5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【いいかげん】飛蚊症 その8【治せよ】

1 :病弱名無しさん:04/09/20 15:09:43 ID:2O39+jS6
いつの日か 涙と一緒に 流れてよ 綺麗な景色 感動できず。
不治の病なので愚痴ばかりになりますが、皆さんと繋がっていたい。

注:飛蚊症の程度は人によって雲泥の差がありますので発言には気をつけましょう。

飛蚊症の説明
http://www.mc-shojin.or.jp/06eye/hibun.htm
http://www.gankaikai.or.jp/health/15/

治療法発明のための署名。このスレを見た人は署名しましょう。
名前、メールアドレス、国を記入して2回ボタンを押す。
http://www.petitiononline.com/qd2584/petition-sign.html?

世界の飛蚊患者、飛蚊情報の集まるサイト。(英語)
http://interservicesnetwork.tripod.com/floaters/
上から飛べる飛蚊掲示板には硝子体手術スレッドなど有用な情報があります。(英語)
http://p198.ezboard.com/bfloatertalk

過去スレ、QA、追加情報は >>2-3以降

2 :病弱名無しさん:04/09/20 15:10:10 ID:2O39+jS6
前スレ
【眼科に】飛蚊症 その7【相手にされない】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1090695117/
【飛蚊症−hibunsyo−】 眼底検査 6回目
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1084536649/
【飛蚊症−hibunsyo−】 眼底検査 5回目
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1076867165/
飛蚊症のみなさん大集合!! その4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1061735988/
飛蚊症のみなさん大集合!! その3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1048928448/
飛蚊症のみなさん大集合!! その2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1025502083/
飛蚊症のみなさん大集合!!
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1001072268/

関連スレ 飛蚊症は治らないのでしょうか?
http://cocoa.2ch.net/body/kako/972/972286612.html


3 :病弱名無しさん:04/09/20 15:10:36 ID:2O39+jS6
Q.飛蚊症は治せますか?
A.硝子体手術で治せる可能性があります。
しかしリスクが高く飛蚊症だけの為に手術をしてくれる医者は国内にはまずいません。医療先進国アメリカには若干存在します。
新たな飛蚊症、白内障、網膜剥離などの危険があると言われています。

Q.リスクの少ない治療法は?
A.レーザー治療がDr.Geller, Dr.Karickhoff両氏によりアメリカで行われています。
但し、レーザー治療の条件を満たすのは、ほとんど高齢者のみです。後部硝子体剥離による飛蚊で大きな物のみ?
http://www.eyefloaters.com/index.cfm
気になる人は下記ページを印刷して眼科に見てもらってください。レーザー治療の可否判断をしてもらえます。
http://www.eyefloaters.com/exam.cfm

Q.まったく気にならないんですが?
A.気にならないなら黙ってましょう。
軽症の人間が、慣れた、気にならないとパブリックな場で発言することにより、社会の飛蚊症に対する認識がその程度のものとなってしまいます。
そういう認識が重症の人間の治療可能性、機会を奪っていくことを理解しましょう。
想像し難い強烈な飛蚊症は存在するのです。

4 :病弱名無しさん:04/09/20 15:47:50 ID:3U8/4SUd
みんな、黒いやつってどんな黒さ?灰色?
透明なやつばっかりなんだが、透明なやつも十分うざい。

5 :病弱名無しさん:04/09/20 15:53:23 ID:68bfE3mr

http://medicine.ten.thebbs.jp/1083087281


6 ::04/09/20 15:54:42 ID:68bfE3mr
訂正

http://medicine.ten.thebbs.jp/1083087281/0-

間違えた。こっちね。上のURLは見れない。

7 :病弱名無しさん:04/09/20 21:39:49 ID:qIPK+8Nz
微温湯温泉が飛蚊症に効くらしい...
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kusuri/onair/089/

8 :病弱名無しさん:04/09/21 02:52:32 ID:pxzR9GnN
科学的根拠がなさすぎる気がする


9 :病弱名無しさん:04/09/21 03:10:12 ID:XQQTMSki
オレは食生活がすごくなってブクブク太りだしたら飛蚊症も出始めた。
ちょうどその時からパソコンに向かう時間が多くて。 一年半の期間ね。
みんなはオレと共通点ある?

10 :病弱名無しさん:04/09/21 09:22:08 ID:a6oxk2WO
会員制の飛蚊症掲示板(英語)
http://health.groups.yahoo.com/group/vitreousfloaters/


11 :病弱名無しさん:04/09/21 13:02:52 ID:mquWh07G
>>10
日本でもこういうの作ってほしいね。飛蚊症患者掲示板。
って、このスレがそういうのか。

12 :病弱名無しさん:04/09/21 15:55:13 ID:FXCgWjw4
>>9
糖尿からもヒブンになったような。

13 :病弱名無しさん:04/09/21 16:20:37 ID:kz4XyqEx
糖尿からのは出血が原因だったっけ…
眼底出血はたいていドバッと出血して、
視界が曇って飛蚊を自覚しない事が多いみたいだから、
もし糖尿だったら視力とか下がってるんじゃないかなぁ…。
たいていの飛蚊は硝子体剥離か、離水が原因だと思うよ。

14 :病弱名無しさん:04/09/21 18:27:10 ID:a6oxk2WO
飛蚊症.COM だって。
http://www.eye-floaters.com/

15 :病弱名無しさん:04/09/21 18:54:54 ID:1TDKguYC
日本には飛蚊症COMはないのか・・('A`)

16 :病弱名無しさん:04/09/21 19:11:21 ID:a6oxk2WO
飛蚊症情報センター。
http://www.eyefic.com/

飛蚊症シミュレーターまであるよ。
http://www.eyefic.com/sim.htm


17 :病弱名無しさん:04/09/21 19:45:28 ID:5V7aDKTF
Q.飛蚊症は治せますか?
A.硝子体手術で治せる可能性があります。
しかしリスクが高く飛蚊症だけの為に手術をしてくれる医者は国内にはまずいません。医療先進国アメリカには若干存在します。
新たな飛蚊症、白内障、網膜剥離などの危険があると言われています。

↑についてだけど。
 げんに日本で手術した騎手がいたよね、上なんとかってひと。一応、成功例っていうか手術例もある。
ってかいたほうがよくね?

18 :病弱名無しさん:04/09/21 19:48:39 ID:5V7aDKTF
>16

ダウンしてやってみたけど、俺、アンナモンジャネーヨw

この作った奴って結構、軽症なんだな。・゚・(ノД`)・゚・。

19 :病弱名無しさん:04/09/21 19:50:48 ID:pKsIlIuf
シミュレーターやってみた。
これ、Jボタンでランダムに変わるね。
総合的に、濃さでは負けてるが数では勝ってる_| ̄|○

でもこれあれば、これと比較してみんなのヒブンレベルもわかるんじゃね?
皆さんどんなレベルですかね。



20 :病弱名無しさん:04/09/21 19:59:09 ID:ZDHBc0Y/
>>16
シミュレーター、漏れの見え方とそっくり!

21 :病弱名無しさん:04/09/21 19:59:16 ID:5V7aDKTF

>>19

これ、ボタンでレベルかえれたw
 物凄い状態もシュミレートできるぞ。

22 :病弱名無しさん:04/09/21 20:02:15 ID:5V7aDKTF

すげぇ・・・。

グラサンかけた状態とか近視とか視力も設定できる・・・。

すぐれものだ・・・・・。

23 :病弱名無しさん:04/09/21 20:02:34 ID:pKsIlIuf
>>21

あ、ホントだ!
Jでレベル上げて、Kでレベル下げられるね。
俺のレベルは大体20000〜25000くらい・・

24 :病弱名無しさん:04/09/21 20:10:15 ID:5V7aDKTF

あ、俺Uを押した時にでる、ウジ虫みたいのある。w空みたときだけだけどw

ひぃー。

25 :病弱名無しさん:04/09/21 20:11:04 ID:ZDHBc0Y/
アメリカ人のほうが深刻に悩んでる奴多そうだな。
こんなシミュレータまで作るなんて凄いぞ。

26 :病弱名無しさん:04/09/21 20:13:40 ID:5V7aDKTF

ってかこれ作ってる人、オーストラリア人じゃん。名前からして。

日本と人口の違いじゃないの?

光なんとか症のシュミレーションもある。スゲー

27 :病弱名無しさん:04/09/21 20:14:47 ID:ZDHBc0Y/
このシミュレータの飛蚊レベルマックスの見え方だったら自殺したくなるな、、、

28 :病弱名無しさん:04/09/21 20:16:47 ID:pKsIlIuf
>>27

99999レベルで見えたら速攻自殺するよ俺・・・・('A`)
そちらのレベルはいかほどで?


29 :病弱名無しさん:04/09/21 20:17:33 ID:5V7aDKTF
>>28

・・・・俺このくらいじゃないかな。透明なのもまじってるけど。
マックス。

30 :病弱名無しさん:04/09/21 20:17:50 ID:ZDHBc0Y/
>>28
ですよね、、、
漏れは14000前後でふ。

31 :病弱名無しさん:04/09/21 20:19:45 ID:5V7aDKTF

まぁ、28000くらいじゃないとここで愚痴いう資格はないな・・・・。

カエレ。28000以下の人たち。

君たちはここにきてはいけない・・・・。

32 :病弱名無しさん:04/09/21 20:20:17 ID:ZDHBc0Y/
眼科医もこういうシミュレーターを診察時に使えばいいのに。
そうすればどのくらいひどいのかも分かりやすいし、
「誰でも見えますから」なんて言えなくなるはず。

33 :病弱名無しさん:04/09/21 20:22:14 ID:0v94Y/Gz

これ印刷してもっていってやろうかな。

34 :病弱名無しさん:04/09/21 20:27:33 ID:pKsIlIuf
とりあえずこのシミュレーターあれば
「そのうち慣れるから、気にしないようにすれば大丈夫だよ!」と
いうやつは撃退はできるな。

35 :病弱名無しさん:04/09/21 20:31:18 ID:0v94Y/Gz

でも俺、全部透明な奴なんやけど。
 黒いのって地獄だね。黒いのが一つでも出てきたら自殺しちゃうよ。

黒いのある人、よく生きてられるね。完全に一生、地獄だよ。

36 :病弱名無しさん:04/09/21 20:40:31 ID:kz4XyqEx
http://www.nishi-ganka.or.jp/sinsatusitu/hibunnsyou.htm
ここ見て硝子体剥離すると黒い輪が見えるって事を初めて知った…
黒い輪ってどんな感じなんだろ…(;´Д`)
うちは軽度なんで、あまりここに書き込まないようにします…orz

37 :病弱名無しさん:04/09/21 20:43:53 ID:0v94Y/Gz

10000〜15000 三等兵

15000〜25000 上等兵

25000〜38000 軍曹

38000〜45000 少尉〜大尉

45000〜60000 少佐〜大佐

60000〜75000 准将〜大将

75000〜85000 飛蚊将軍

85000〜99999 大魔王

だね。

38 :病弱名無しさん:04/09/21 21:37:16 ID:TMQUCTsh
このシミュの飛蚊、じんわりしてるね
自分のはもっと黒くて長くてはっきりしてるんだけど。

39 :病弱名無しさん:04/09/21 22:10:51 ID:S1oujU67
もっと黒いの???えー。やばいね。

40 :病弱名無しさん:04/09/21 23:31:09 ID:KHjxZARE
サングラス、ブルー系だと紫外線呼び込んじゃうから、
シミュレーションで見た感じではグリーン系が良い気がする。
オレンジとかも試してみたいけど出せない…。

あと、シミュの動きちょっともっさりしてる気がする。
うちのはススス〜って下がってくるけどなぁ。

41 :病弱名無しさん:04/09/21 23:52:39 ID:qTeAaXdU
>>17
一般人はまず無理だから上村騎手は追加情報で載せればいいんじゃないかな。
ソース2箇所あったよね確か。

>>16のシュミレーターも次のテンプレには説明を追加しよう。
昔のスレにもシュミレーター情報あったけど今回のはそれのバージョンアップ版?

ちなみに漏れレベル50000〜60000ぐらいかと思われ。
サイズとか色とかいろいろだから一概には言えないけどmaxとも言えそうだ。

Dキーの光視症ももっと明るいな。

42 :41:04/09/22 00:03:46 ID:G6kNW4Ax
ちなみに、国内でも高齢者なら飛蚊のための硝子体手術はある。


43 :病弱名無しさん:04/09/22 00:13:30 ID:a5QHdoC6
シミュレーターだと、光視症って稲妻みたいなやつ?
それとも視界に大量に泳いでる白いやつ?

後者って光視症に入るのかなぁ…
空見てれば常に見えるし、光視症とは違うと思ってるんだけど…。

44 :41:04/09/22 00:46:32 ID:G6kNW4Ax
>>43
漏れも空みたら全面キラキラしてる。
屋内だとたまにちろちろーっと出る。

光視症とは言わないのかな。
flash of lightってなってるね。
光視症の英語はphotopsiaみたいだが。

まれに目の端の方で稲妻みたいな強烈な光もあるけど、それは光視症で間違いないと思ふ。

45 :病弱名無しさん:04/09/22 01:36:53 ID:a5QHdoC6
>>44
ネットで光視症を調べてみても、閃光が見えるとか視野の端が光るとか、
そういう症状しか載ってないので、やっぱり光視症とは違いそうですね。
検査する前から見えてたし、検査も異常無しだったから問題ないかな?

…血管の血の流れが見える場合もあるのか、それともただの飛蚊の一種なのか…。

46 :病弱名無しさん:04/09/22 04:35:55 ID:/r7AgNyM
強度近視だと網膜が萎縮変性して硝子体混濁が起こるらしいけど
これは眼底検査すれば萎縮してるかしていないかの判別はつくの?

47 :病弱名無しさん:04/09/22 08:25:36 ID:Zv4g5RpP
みんな、シミュレーターをMAXで5分ほど見て
その日をはじめれば、自分のがそれほど気にならなくなるぞ。
毎朝日課でためしてみたらどうだい。

48 :病弱名無しさん:04/09/22 10:34:05 ID:/r7AgNyM
>>16 このサイトを見て思った。飛蚊症の人にやさしいサイトだと。
画面の背景が黒で見やすいです。

49 :病弱名無しさん:04/09/22 11:00:00 ID:a5QHdoC6
>>46
近視は網膜じゃなくて硝子体が萎縮するよ。
(網膜萎縮してたら近視だけで失明することになる…)
飛蚊は硝子体剥離、硝子体の離水が起きた時に起こるから、
眼底検査すれば、硝子体や網膜がどうなってるかわかると思う。

50 :病弱名無しさん:04/09/22 21:18:40 ID:unflo4Js
飛蚊シミュレーターMACじゃ開けないよ。。がっくし

51 :病弱名無しさん:04/09/22 22:50:58 ID:p4ER1Zlz
俺一番不思議に思うのはこれだけ日本で飛蚊症で悩んでいる人がたくさんいるのに
大した問題としてとりあげられてないと言うことはどういうことだ?

52 :病弱名無しさん:04/09/23 01:08:42 ID:a/bwrikC
シュミレーターで視力一番悪くしたときぐらいに透明な奴がはっきり見える。
見える奴はもっと長いけど。

視力1.8なんだけど視力と関係無いのかな。

_| ̄|○ 楽譜を見るのが何よりも苦痛…

53 :病弱名無しさん:04/09/23 02:16:28 ID:K3rk7kMK
黒いのは右目レベル40000程度、左目レベル10000程度だな。
これ以外に >>52と同じ、 『シュミレーターで視力一番悪くしたときぐらいに透明な奴』
と同じのがある。これシミュレーターでは出てこないな。パソコンの画面の距離で直径15cmの曇り。

54 :病弱名無しさん:04/09/23 06:42:53 ID:51SQBoH4
16のサイトを色々見てみるとレーザー治療の先生のサイトへのリンクがあるね。

55 :病弱名無しさん:04/09/23 07:29:53 ID:51SQBoH4
ぶんぶんぶん〜♪飛蚊が飛ぶ〜♪
視野〜の範囲でいっつも飛んでる〜♪
ぶんぶんぶん〜♪飛蚊が飛ぶ〜♪

56 :病弱名無しさん:04/09/23 07:32:37 ID:67O4LEE7
なぜだろう!とてもメルヘンには思えない!

57 :病弱名無しさん:04/09/23 07:50:52 ID:yJRA+WGe
蚊っつーより小バエをつぶしたようなのが
いーっつも右目の中でふよふよ泳ぐ。
野外の仕事してて、ゴミが眼に入ってからこんな状態。
目医者にいったら飛蚊だから大丈夫(?)といわれた。
黒いから気にならないでしょ、とも。・・・いや、じゅーぶん気になりますけど・・・(汗)

面倒だしその医者にはそれから行っていないけど
田舎だからほかに眼科の選択肢がないっつーのが、ウツ。
医者ですらこんな状態じゃ、一般人に飛蚊症の正しい認識なんて
無理なのかもしれないよね○| ̄|_

58 :病弱名無しさん:04/09/23 08:06:42 ID:2iBuwkHw
ひとりで悩んでいる時もそうだけど、
掲示板で悩んでいる人を見ると、
よけいに、早くちゃんとした治療法できないかな、って思うよ。
まじで。


59 :病弱名無しさん:04/09/23 09:59:04 ID:OEkJvO/3
ちくしょう、長年つきあってた俺のヒブンが
隠し子作ってやがった。
最近気づいた。
_| ̄|○

60 :病弱名無しさん:04/09/23 12:39:36 ID:PBtFInCV
上村騎手情報
http://www.another.jp/rental/news/news.asp?ID=endosapo
http://www.sponichi.co.jp/horseracing/kiji/2004/09/05/04.html
http://www.netkeiba.com/news/news.html?param%5Bno%5D=12112
特殊な目の病気だそうだ・・

京都の病院で上村騎手が飛蚊症の手術をしたという件について聞いてみたけど、知らないとのこと。
飛蚊症の手術って硝子体手術しかないと思われるが、実際硝子体手術をしたのなら、他の疾患があったんじゃないかという見解であった。
どこの病院で手術したのだろうか。

61 :病弱名無しさん:04/09/23 12:52:16 ID:J1hAQMIi
ヒブンでガタガタ言ってる奴って自分の能力のなさをヒブンのせいに
してるだけなんじゃないの?


62 :病弱名無しさん:04/09/23 13:04:31 ID:N4+xXHqn
嫌なことがあったときのイライラ度が、
飛蚊症になってから10倍くらいになった。

63 :病弱名無しさん:04/09/23 13:45:27 ID:jBKQR+9/
いやぁ、今日もいい天気だなぁ
澄みきった青い空、白い雲・・・鬱(;-д- )

64 :病弱名無しさん:04/09/23 14:04:55 ID:51SQBoH4
白いモニターや本を見ると鬱になる・・・・・

65 :病弱名無しさん:04/09/23 15:53:39 ID:J1hAQMIi
社会人になったらヒブンがどーだこーだって言ってる暇ないよ?わかってる?

66 :病弱名無しさん:04/09/23 16:25:22 ID:N4+xXHqn
漏れ社会人だけど飛蚊辛いよ、、、
夜中の道路工事とか眼科医とかは飛蚊にやさしそうな職業だ。

67 :病弱名無しさん:04/09/23 16:51:39 ID:PxGG2ZBx
特殊な目の病気=飛蚊症

特殊な気がしないでもない。

68 :病弱名無しさん:04/09/23 17:27:14 ID:51SQBoH4
飛蚊症の程度はどうであれ20歳以上で飛蚊症持ちの人は結構多いんだってね


69 :病弱名無しさん:04/09/23 17:34:35 ID:HQNM1zd1
>>65
社会人歴15年で学生からヒブンだが暇とかそういう問題じゃない。
漏前アフォだろ。

70 :病弱名無しさん:04/09/23 17:51:01 ID:yJRA+WGe
アフォが2匹ほどいるな・・・・目の中の蚊のようなヤシらだよまったく(ゲラリ
漏れは仕事で昼間にヤブなんかに入ったりすることが多いんだけど
この時期まだ蚊とかちっさい羽虫なんかいるもんだから、
自分の目の中の蚊を思いっきり手で振り払ってしまうことがありまつw

71 :病弱名無しさん:04/09/23 17:53:07 ID:yJRA+WGe
いや、IDよくみたら2匹じゃなくて1匹だな・・・・
ヒブンな上に乱視の漏れ・・・・逝ってくる

72 :病弱名無しさん:04/09/23 17:56:03 ID:PxGG2ZBx
そのアフォはヒブンみたいに分身するんだよ。

73 :病弱名無しさん:04/09/23 19:22:56 ID:51SQBoH4
飛蚊症は硝子体手術で治るんでしょ?


74 :病弱名無しさん:04/09/23 19:33:46 ID:optQt9VX
>>73

理論的にはそうなんだけど
日本じゃやってくれないんだよね

75 :病弱名無しさん:04/09/23 20:15:52 ID:51SQBoH4
飛蚊症だけで他に病気がない人は術後も順調なんだってね。
合併症が出る確立が低い。

76 :病弱名無しさん:04/09/23 20:20:31 ID:0ggm25VW
t

77 :病弱名無しさん:04/09/23 20:22:29 ID:optQt9VX
>>75

その話はよく聞くから、日本でも責任こっちもちで
患者の希望次第でやってくれてもいいと思うんだけどねぇ。

あらかじめ、医者は「本来治さなくてもいいものですが、どうしてもやりますか?」
とかの意思確認とかすればいいんじゃないかなぁ。

78 :病弱名無しさん:04/09/23 20:39:14 ID:J1hAQMIi
ってゆーか、このスレもう必要ないんじゃない?
飛蚊症は生理的現象で手術する必要はないということが確定されてるわけだし、
神経質なキモイ奴がここで不満タラタラ言ってるだけじゃん。
俺も飛蚊症だけど何かに集中していれば別に気にならないし、
気にしたり、ここで文句言ってても飛蚊症が治るわけじゃないでしょ?
それとも君たちは一生不満を言い続けながら生きていくわけ?
もう次スレは立てなくていいからね。
このスレはもう必要ない。

79 :病弱名無しさん:04/09/23 20:59:17 ID:51SQBoH4
>>78

   ∩___∩         |
   | ノ,,_   _,ヽ       .|
  /  "゚'` {"゚` |        |
  | ∪  ,__''_  ミ      .J
 彡、    ー    |       
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



80 :病弱名無しさん:04/09/23 21:12:04 ID:2iBuwkHw
>>75
本当だったら、嬉しい情報ですね。
「硝子体は十歳くらいまでは大切だけど、
それ以降は取っても水と置き換わるので心配ありません」
って、医者も言ってましたし。
(網膜剥離手術の体験記のHPにて)

81 :病弱名無しさん:04/09/23 21:27:38 ID:51SQBoH4
硝子体手術は飛蚊症だけではなかなかやってもらえないけど
硝子体手術が適用される疾患がある人は昔は最後のかけの手術だったらしいけど
ここ10年間は積極的に硝子体手術が行なわれてるんだってね。

82 :病弱名無しさん:04/09/23 21:30:36 ID:J1hAQMIi
>>79
その絵は釣りだとでも言いたいの?
人がアドバイスしてあげてるのに、そうやって素直に聞き入れないから、
眼科医にも他の人にもウザがられるんだって。

83 :病弱名無しさん:04/09/23 21:57:41 ID:f8CCu2RN
人それぞれ飛蚊との付き合い方が違っても良いんじゃない?

前スレで飛蚊の人は年間10万人以上(網膜剥離が年間1万人に1人だから)は
居るんじゃないかってレスがあって、一人じゃないんだなと思ったと同時に、
網膜剥離になったらどうしようという不安が減った。

84 :病弱名無しさん:04/09/23 22:18:51 ID:GdDiut9s
漏れはこのスレで飛蚊について愚痴ってるひとを見ると、
ああ俺だけじゃないんだって思えるから、
このスレは続いて欲しい。
だいたい飛蚊が気にならないくらい精神力強い人なのに、
このスレがあることはそんなに気になるのかよ。

85 :病弱名無しさん:04/09/23 22:49:50 ID:yJRA+WGe
82が気の毒に見えてきたのも、漏れの目の中の小バエチャソの仕業かと(ry

86 :病弱名無しさん:04/09/23 22:52:08 ID:YZ7N5cPp
J1hAQMIiが一番ウザい。

>>「何かに集中していれば別に気にならないし」

結局気にしてんじゃねぇかよ。
お前、前スレで分身魔球が見えて〜って
カキコしたあと、同じIDで書いてるの気づかずに哀れな暴言はいたヤツ
じゃねーの?

87 :病弱名無しさん:04/09/23 23:08:54 ID:CaiXrMlz
J1hAQMIi
のようなあらしにはレス近視

88 :病弱名無しさん:04/09/23 23:22:20 ID:HQNM1zd1
ここは愚痴を言うだけのスレじゃないけどな。
ただ普段の生活で飛蚊の話をすることなんて無いから、ここで愚痴を言うのはいいと思うよ。

まあ、アフォはスルーでいきましょう>みなさん

89 :病弱名無しさん:04/09/23 23:23:04 ID:YZ7N5cPp
そーでつな。


90 :病弱名無しさん:04/09/24 01:25:29 ID:oo+eUnXo
だからさ、軽症から重症の飛蚊症までいろいろあるつーの。自分の程度で他人を判断すな。


91 :病弱名無しさん:04/09/24 02:48:27 ID:tnG5AXZA
>>78さんは>>16のシミュレーションのどのくらいのレベルの飛蚊でふか?

92 :病弱名無しさん:04/09/24 07:17:27 ID:hpy8goE5
気休め程度のことがわかったけど、
飛蚊症は病名ではなく症状名なんだって。
これが心の救いだよ漏れは。

93 :病弱名無しさん:04/09/24 11:50:43 ID:v+f0OXj8
病気じゃないのはみんな知ってるけど、
逆に病気と認めてもらって、治療法開発を推進させたいのですよ
このスレの人は。

94 :病弱名無しさん:04/09/24 15:03:07 ID:/h+c9TIY
愚痴だけじゃねーだろ
数少ない貴重な情報の交換場でもあんだよ
軽度の飛蚊でガタガタ言ってんじゃね

95 :病弱名無しさん:04/09/24 16:42:24 ID:6i35QaYh
今日、空を見てて>>43のキラキラを観察してたんだけど、
動きが点々の飛蚊と似てるから、凄〜く細かい透明の飛蚊が見えてるのかも。

光視症は、網膜に刺激が加わって光が見えるものだし、
これは目を瞑ると見えないから、光視症ではないと思う。

96 :病弱名無しさん:04/09/24 16:48:51 ID:53HRtG/4
俺が気づいたのは中学3年の時だな。視界の端を見るとたまに出る程度だから気にしてない

97 :病弱名無しさん:04/09/24 17:00:19 ID:xGuMa6zk
>>96
うらやましい。これからも目を大切に。

98 :病弱名無しさん:04/09/24 17:02:37 ID:53HRtG/4
だね。目だけは無くなると人生終了だからな

99 :病弱名無しさん:04/09/24 17:08:59 ID:xGuMa6zk
米研究チーム、ES細胞使い網膜細胞を作成…世界初
http://www.odn.ne.jp/odnnews/20040924i104.html

網膜細胞の移植には硝子体の除去が必要だろうから、
除去手術の技術が向上したり、普遍的なものにならないかな、と想像したり。

除去手術も三本もドリル等の器具を使うのではなくて、
薬で硝子体を液状に溶かして吸い取るとかの技術ができれば、
やりやすい手術の部類に入ったりするのでは。

あくまで想像なのだけど(´・ω・`)

100 :病弱名無しさん:04/09/24 18:15:09 ID:k1CiSoLz
ちょっと前もいわれてたけど、硝子体関係の治療じゃないとしても、
眼科疾患の新治療法とかができるとちょっとホっとするね。
これからもどんどん発展して言ってほしいものだ。

101 :病弱名無しさん:04/09/24 18:16:51 ID:hpy8goE5
原始的な生活をすれば近視はひどくはならないらしい。
今の世の中パソコンやテレビやゲームやネットで目を酷使しすぎ。
40歳すぎても近視は進むよ。

っとサイトをいろいろ調べてたらわかった。

102 :病弱名無しさん:04/09/24 19:27:25 ID:6i35QaYh
目が疲れたら、遠くの景色を見るようにしたり、
海藻類とかブルーベリーを食べれば、近視の進行を緩和できると思う。

103 :病弱名無しさん:04/09/24 19:39:23 ID:vZzjMQEz
俺の友達、なんか目の関係でいつもサングラスかけてるんだけど、、もしかしてこの病気かな?
本人なるべく目のことを気にしない様にしているから、聞きづらいんだよね。具体的な症状とか。。

104 :病弱名無しさん:04/09/24 23:28:37 ID:sBk7ECjS
>>103
白い机の日当たりのいい席でコーヒーでも飲む。
挙動で分かる人には分かる。
俺は不審な動きは他人の前では見せないが・・・

後、本人の住まいの照明がオレンジ系の暗めだったら怪しい。
まあ、別に君が詮索する必要は無いだろ。
普通に付き合え。

105 :病弱名無しさん:04/09/24 23:51:17 ID:5o+w1PTs
>>103
その人は網膜色素変性じゃない?このスレにいる人は網膜変性&光視症かな。

106 :病弱名無しさん:04/09/24 23:58:49 ID:aHIZocE2
>>95
漏れの場合、晴れた屋外で見える無数のきらきらと、無数の点々飛蚊とは明らかに違うよ。
ちろちろっと出る時のきらきらは暗闇で目閉じてても出るし。
光視症の一種で軽いタイプのものなんだと思うけど。

107 :病弱名無しさん:04/09/25 01:53:31 ID:YxYWF/gB

ふふ・・・・飛蚊患者は皆、兄弟だぜ!!
 おまいたち、愛してるぞ・・・・。

108 :病弱名無しさん:04/09/25 02:01:57 ID:6+mDjAWr
日当たりのいい屋外で、白い机。
優雅にコーヒーが飲めない・・くそ('A`)

109 :病弱名無しさん:04/09/25 02:20:05 ID:YxYWF/gB

>>108

 そんなセレブなシュチュエーションはないから、大丈夫ぽ。

110 :病弱名無しさん:04/09/25 06:48:13 ID:k9FJUmHX
漏れの場合下手すると偏頭痛起こすシチュエーションだな
まあこのあたりじゃそんな小じゃれたカフェーなんざもとからないわけだが
<日当たりのよい屋外、白いテーブル

111 :病弱名無しさん:04/09/25 21:05:33 ID:/eUzq14X

http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1096111452/l50


これはすごいっ!

112 :病弱名無しさん:04/09/25 21:22:31 ID:SrAWZv58
既出じゃね?

113 :病弱名無しさん:04/09/25 22:16:28 ID:Z31L8742
子供のころから目の中に変なのがうにょうにょしてたから
これが普通だと思っていた。
最近飛蚊症の存在を知って少し調べたけど
生まれつき目の中の血管が完全に消滅しなくて、残っちゃうためになる人がいるっぽい。
どうもそれらしい。まあいいけど。

114 :病弱名無しさん:04/09/26 11:08:19 ID:SeBseREc
ボクサーなどの人が飛蚊症になると一生、飛蚊症とつきあっていくもんなの?

115 :病弱名無しさん:04/09/26 15:01:00 ID:1ahoeq8H
治療法が無いんだから誰でも一生付き合わざるえない

116 :病弱名無しさん:04/09/26 15:36:53 ID:IX5DEahL
そうね。
でも俺は最悪でも老人になったら手術するよ。


117 :病弱名無しさん:04/09/26 17:41:00 ID:SeBseREc
脳と脊髄と眼は高濃度の異常プリオンが溜まってる部位だよね。
硝子体手術をする器具の消毒は日本では大丈夫なんだろうか?
まぁ将来ヤコブ病になるような人が手術を受けてなければ大丈夫だが。

118 :病弱名無しさん:04/09/26 20:40:26 ID:mAjAkGsE
>>117

消毒用アルコールで拭くくらいじゃだめなの?


119 :病弱名無しさん:04/09/26 23:29:06 ID:g7V9QJ0h
手術は怖いよ。
目玉に穴開けるなんて怖すぎる。
もっと安全な治療法を開発して欲しい。

120 :病弱名無しさん:04/09/26 23:38:53 ID:BKyC9qpV
ほんとだね〜
できて欲しいよ治療法。

121 :病弱名無しさん:04/09/27 02:13:10 ID:jHJW+YmZ


この前の本当は怖い家庭の医学だったかな、飛蚊やってたよ。
 でもその症例は脳に異常があって飛蚊が見え出して、最後は死ぬって話だった。
ガクブル。

ボクサーや相撲取りの飛蚊は視界が欠けてる感じの飛蚊らしいね。
 プライドの桜庭とか土井も飛蚊だったようなきがする。

志村けんも飛蚊。まぁ、若い頃からタライを頭に食らってるから職業病だろうね。

ちなみに俺は高校相撲部で飛蚊になった可能性が高いらしい。
 重量級より中量級の方が実は頭で当たっていくから衝撃が激しいような。

練習で一回、失神してから飛蚊がみえだした。ガフ

122 :病弱名無しさん:04/09/27 04:09:17 ID:9qMqq71N
曙がK-1で勝てないのはヒブンが気になって
試合に集中できないかr・・

・・って顔面打撃可のルールじゃ、ほとんどの格闘家は
ヒブンっぽいな。

123 :病弱名無しさん:04/09/27 04:28:38 ID:jHJW+YmZ

マケボノはただのk−1の客寄せパンダだろう・・・。
 体だけで勝つ楽な相撲をやっていたマケボノは頭は無事なはず。
糖尿で飛蚊があるならわかるけどね。( ´,_ゝ`)プッ

舞の海とか小兵な力士が頭からゴキンと行くから飛蚊になりそうな予感。

そういえば貴乃花が場所が終って夜気分が悪くなり病院にいったら、でこの骨がわれていたらすぃ。
 ガクブル。

124 :病弱名無しさん:04/09/27 04:33:56 ID:9qMqq71N
うわ、こわ・・

125 :病弱名無しさん:04/09/27 12:15:38 ID:lPh5Wrs4
衝撃で飛蚊になる人って多いのかな。
でも、そういう飛蚊はそれ以上悪化しなさそうだよね。

漏れはなんの衝撃も与えていないのに悪くなる一方。_| ̄|○
なぜだー

126 :病弱名無しさん:04/09/27 14:14:15 ID:u2eFnNrM
サッカーでもスパイクが当たったり、競り合った時ぶつかったりするから、
ちょっとは飛蚊の人居そうだね。

衝撃で硝子体剥離になったりする場合もあるから、
悪化する人も居なくはないと思う…。

127 :病弱名無しさん:04/09/27 16:53:55 ID:TDqFFl2v
もう神頼みしかね〜のか?
神様仏様お願いヒブン治して・・・
ついでにここの住民のも・・・

お!そうだ!あいつに頼もう!
って誰に頼むんだ?
ともがいてみる。


128 :病弱名無しさん:04/09/27 16:58:30 ID:fE0Jwvls
サッカーはヘディングしまくるほどに悪化しそうなヨカン。
石崎君は更にやばいことになってそうだ。

129 :病弱名無しさん:04/09/27 21:32:29 ID:pZMjdxSq
なぁ、もし日本が今のアメリカくらいの飛蚊に対する扱いだとして
一応手術してくれるとしたら、やる?

俺は直したい気もあるんだけど、やっぱ目に穴を開けるという行為が怖くて
踏み切れないなぁ。外出ると、大量のヒブンが舞って、あーもう!手術したろうか!
とかなっても、いざ冷静に考えてみるとやっぱこわいなぁ・・という
葛藤が常にある。・・・まあどちみちやってくれない今の日本じゃ
同じことなんだけどね・・。

結局、日本で手術やってくれるようになっても、
いつでも手術できるから、まいいや、このままで・・という気分で落ち着くだろうな・・。
でもその後ろ盾の安心感はほしいな・・('A`;)

130 :病弱名無しさん:04/09/27 22:11:07 ID:8TVHH5Hx
>>129
今はしないと思う。
技術が向上して、
手術の安全になって、値段も手頃になったら、するかもしれない……

おまけ。
とあるHPの飛蚊症の相談に対する、眼科医の返答の一部です。

相談者に生じた飛蚊症は、後部硝子体剥離に関連したものであることは間違いないようです。
ぶどう膜炎の再燃、硝子体出血、網膜剥離などが原因だと治療も必要ですが、
硝子体の構造、液化のメカニズムが明確になっていない現時点では
治療法がないとの意見も妥当であると思います。

ただ、まったく手がないわけではありません。
硝子体手術の安全性も向上してきており、
硝子体の濁りを手術的にとり除くことは現在でも可能です。

しかし、一般的には硝子体手術の負担のほうが大きく、
よほどの手術希望がないかぎりは、
うっとうしくても手術適応はないというのが現時点の見解と思います。


131 :病弱名無しさん:04/09/27 22:15:08 ID:8TVHH5Hx
>>129
後ろ盾の安心感が欲しい、にはとっても賛成です。
日本でも飛蚊症の手術を解禁、
あるいは普通のものにして欲しい。

とてもヒドイようなら、
そして状況等が許せば、現在でも手術はあるのかも。
騎手さんの例もあるし。

132 :病弱名無しさん:04/09/27 22:23:05 ID:8TVHH5Hx
130、131です。
ごめん。
言い足りなかったので、追伸みたいな形でカキコしたのだけど、
違う二人が書いたみたいになった・・・_| ̄|○

133 :病弱名無しさん:04/09/27 23:36:28 ID:dZzQefCq
最近蚊が見えるな〜と思って調べてみたら…一生治らないのかorz

134 :病弱名無しさん:04/09/28 00:04:16 ID:GNYWSmcO
私も最近黒い点が見えるようになった。
もともと透明なホコリみたいなのは見えてたけど。
見えるの右目なんだけど、昔結膜炎ぎみとも言われた。
空気が乾いてたりすると右目の一部分だけが真っ赤になる。
これも関係あるのかな。

135 :病弱名無しさん:04/09/28 00:47:20 ID:i7VEBl2H
>>129
>>131
医者も慣れるじゃなくて、
「硝子体手術で取れますよ、とても危険ですが。とりあえずビデオどうぞ」
って感じで手術のビデオ見せりゃいいのに。
98%はそこで脱落すると思うな。
残り2%は下手すると手術しちゃうかもしれない漏れみたいな人だ。

ビデオ見たことはないけどね。
そもそも出だしで断られるんだもん。

136 :病弱名無しさん:04/09/28 00:58:15 ID:mjHZDsGo
>>135

それだよそれ。
医者も現実をみせつければ、説得もしやすかろうに。
それでもやる!と言い切った人間には勇気と症状に免じて
やってあげてよ。

137 :病弱名無しさん:04/09/28 01:14:28 ID:IcKYzLJW
飛蚊でウツになってもう4年
本気で死にたくなるときがある
もう、どうなってもいいから誰か手術してくれ
俺はもう疲れた

138 :病弱名無しさん:04/09/28 01:22:12 ID:mjHZDsGo
>>137

行った病院全部断られたの?

139 :病弱名無しさん:04/09/28 02:16:39 ID:drrNWLYv
透明な管状のバクテリアみたいなやつが視界を漂ってるのが
時々見えるんだが、これって飛蚊症?

140 :病弱名無しさん:04/09/28 02:56:45 ID:yIpoOGFT
>>139
飛蚊症ですね。
漏れも同じようなのが見えます。
しかも漏れのは視界の中心をいつも漂ってるのでうざったいです。

141 :病弱名無しさん:04/09/28 13:18:14 ID:ura9lUB6



http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1096336863/





142 :病弱名無しさん:04/09/28 17:31:45 ID:9lMUyZ8U
ヒブンサーチ技術も是非。

143 :病弱名無しさん:04/09/28 21:45:42 ID:36jDmAlz
物心付いた時から、視界に糸とか点とかうようよしたのが映っていた
おそらく、先天性の飛蚊症なんだろうなぁ。


144 :病弱名無しさん:04/09/28 21:58:25 ID:ygP97NPY
私も小学生の頃から目の前にチラついてました。いま31歳、全然慣れません。

145 :病弱名無しさん:04/09/28 22:27:08 ID:ps31HhhJ
はやく普遍的な治療法、確立してください(´・ω・`)

146 :病弱名無しさん:04/09/28 22:28:25 ID:549XTDpr
小学校の頃、縁側で漫画を読んでて、細長ーいのが見えてたけど、
その頃は涙の流れが見えてるんだと思ってた。
当時の視力は0.2くらいで、今は0.1になったけど、飛蚊はあまり進行してないかな?
(黒っぽいの出てきたけど)
目が見えなくても頑張ってる人もいるし、
鬱陶しくなっても、なるべく前向きに考えるようにしてます。

147 :病弱名無しさん:04/09/28 23:48:55 ID:i7VEBl2H
漏まえら、よめうりの夜のニュースでリンパ浮腫って病気をやってたぞ。
足とか手がむくんでむちゃくちゃ太くなる。
死ぬ訳じゃないと医者からは無視されていたらしい。
特に治療法も無いようだ。

飛蚊みたいな病気だなーとおもたよ。




148 :病弱名無しさん:04/09/29 00:21:03 ID:km1aEq/g
ここの写真の様な重症の飛蚊症だな、おれ。
糸くずだけではなく、写真のようなカスミが物を見る正面にあって
その部分の視力は極めて悪い。鬱だ。
http://www.pj-house.com/hibun.html

149 :148:04/09/29 00:22:56 ID:km1aEq/g
ここにあるルテインというのを誰か試したことある?

150 :病弱名無しさん:04/09/29 00:23:45 ID:gjr/mf9C
自分は近くの病院と地元の病院で診てもらったけど、両方の先生とも飛蚊もちだった。
近くの病院の先生は薬が開発中って言ってたよ。血の塊を溶かすフェブリノゲン(だったかな?)
が効くみたいで、それも動物実験中だって。

151 :病弱名無しさん:04/09/29 00:39:13 ID:OJGw3Q+j
それって出血の飛蚊にしか効かないんだよね。

152 :137:04/09/29 00:43:25 ID:d9iZHjoZ
>>138
来月順天堂に行きます
7月に行ったら、3ヶ月後にまた来てくださいって言われたから
あまり、過剰な期待はせずに行ってきます

153 :病弱名無しさん:04/09/29 00:43:30 ID:NsX3T46n
出血以外のヒブンにも効くといいね・・

154 :病弱名無しさん:04/09/29 00:47:17 ID:OJGw3Q+j
>>149
ブルーベリー、ルテイン、低分子ヒアルロン酸、ヨウレチン錠、青汁、漢方
いろいろあるでよ。
余計な人間を儲けさせるだけだと思うが、絶対に改善しないとも言わない。


155 :154:04/09/29 01:07:53 ID:OJGw3Q+j
付け加えると、本当に効くなら医者が処方するわな。
とかいいつつブルベリー&ルテインのサプリ飲んでる。
効果は・・・


156 :病弱名無しさん:04/09/29 01:11:39 ID:NsX3T46n
効かなかったんだね・・(´・ω・`)

157 :病弱名無しさん:04/09/29 01:33:25 ID:pioYa6QV

近視性黄斑円孔網膜剥離というのは硝子体が網膜を引っ張った時に起きる病気ですよね?
硝子体が網膜を引っ張らないでうまく剥がれた場合は起きないんだよね?
これが起きる確立は高度の近視の人が必ずなるようなもんではないのでしょうか?
1万人に一人くらの確立でしたっけ?


いずれにしても硝子体が剥がれる時に運悪く網膜まで引っ張られた場合のみに起きるってことかな?
その辺教えてください。

158 :病弱名無しさん:04/09/29 06:51:08 ID:bROQOHwI
今日は飛蚊にやさしい天気だ。

159 :病弱名無しさん:04/09/29 10:34:51 ID:jwgd4oHu
>>157
裂孔原生網膜剥離は年間1万人に1人くらいだから、
高度近視なら必ず網膜剥離になるとは限らないと思う。
網膜と硝子体が強くくっついてる人も稀みたいだしね。
万が一剥離になっても、網膜剥離で失明する人は殆ど居ないみたいだし、
むしろ最近は糖尿からのが増えてるから注意。

160 :159:04/09/29 10:40:01 ID:jwgd4oHu
裂孔原生網膜剥離が年間1万人に1人じゃなくて、
網膜剥離が年間1万人に一人だった。
打撲で剥がれた人とかも含まれてる数だと思う。

161 :病弱名無しさん:04/09/29 20:37:22 ID:8MTQCK1e
飛蚊症で悩んでる人ってこんなにいたんですね。相当重い症状の人も
いるのに、全然知られてないですよねー。読んでると、眼科でもあんまり
深刻に扱われないみたいだし。私の場合はものすごーく軽い症状で、
空を見たときに透明なやつが見える程度です。ただ、生まれつきだったと
思うんですけどね。>>83さん、>>84さんの同感です。普段こうやって話せ
る場なんてないですもんね。

ふと思ったんですが、ここって男性がすごく多くないですか?女性が集ま
らないだけなのか、飛蚊症は男性に多いのか。。。←そうでもないと思う
けど。

162 :病弱名無しさん:04/09/29 20:44:54 ID:9j/qwTuA
前のスレッドだったかな。
飛蚊症のつらさを彼氏にわかってもらえないって、
なげいていた女性の方がいましたね・・・(´・ω・`)


163 :病弱名無しさん:04/09/29 21:35:40 ID:RQ8h8piP
俺が彼氏になってあげたいくらいだよ・・('A`)

164 :病弱名無しさん:04/09/29 21:49:26 ID:WsPXYokJ
>>161
女性ならここにいるよん。
最近右目の小バエ、頻繁に目の前に出たがる。
心なしか、ちょっぴり成長したような・・・・鬱。

165 :161:04/09/29 22:34:18 ID:8MTQCK1e
>>164
いましたか♪私も女ですよぉ。
飛蚊症のメカニズムさえ、今初めて読みました。
私はきっと生理的飛蚊症ってやつですね。
生理的じゃない病的な飛蚊症って、鬱状態が原因で悪化することが
あるんですか?

166 :病弱名無しさん:04/09/29 23:55:58 ID:pioYa6QV
見るとこ見るとこにゼラチンが浮いてる感じ

167 :病弱名無しさん:04/09/30 06:46:01 ID:g/u92Wz6
>>161
ノシ
友達でもいますよ。

168 :病弱名無しさん:04/09/30 11:25:33 ID:zlTMRXBw
ヒブンが気になるのって結構、そのときの精神状態によらない?
気分がいい時は気にならないし、イライラしてる時はすごく気になる。

169 :病弱名無しさん:04/09/30 12:47:16 ID:C9WUekjQ
>>168
精神状態は物凄く影響すろと思う。かなり多いほうだと思うけど楽しい時は
全く気にならないこともあるし

170 :病弱名無しさん:04/09/30 12:49:41 ID:jWfYKHA8
>>168
そうだね。
イライラしてる時は余計ウザく感じる。
逆の場合は、見えててもそんなに気にならないかな。

171 :病弱名無しさん:04/09/30 13:16:25 ID:omHf8syq
心療内科で処方された精神安定剤を飲んでる時は飛蚊症は気にならない。

172 :病弱名無しさん:04/09/30 14:04:34 ID:Q9FNg37e
>>168
程度によると思う。
軽めの飛蚊の時はそうだった。
濃い奴できると、精神状態なんか無関係かな。

173 :病弱名無しさん:04/09/30 16:11:45 ID:lLR7UJ+g
おき抜けと、徹夜明けの朝が非常にキツイ

174 :病弱名無しさん:04/09/30 16:38:19 ID:Rp1Hfrut
高速道路に合流しようと加速してるときが一番飛蚊が気にならない。

175 :病弱名無しさん:04/09/30 18:45:34 ID:Q9FNg37e
暗い部屋で映画見てるときは、飛蚊を忘れてる時間があるな。

176 :病弱名無しさん:04/10/01 19:13:02 ID:0YbxSLg9
人柱眼科医・・どうしてるかな・・

177 :病弱名無しさん:04/10/01 21:07:34 ID:r5Zf76v6



   ,

     .


178 :病弱名無しさん:04/10/01 21:43:14 ID:KBwd4OFv

    〜

     ξ

       〜


    〜

     ξ

       〜
     

179 :病弱名無しさん:04/10/02 09:05:38 ID:HHR3lvNE
  _   ∩
   彡 
 ⊂彡

180 :病弱名無しさん:04/10/02 10:36:18 ID:zjzJOnuv
二日酔いの朝は特に酷い。飲まなければ良いのだが付き合いもあるし。

181 :病弱名無しさん:04/10/02 16:20:02 ID:fkePdQdr
透明のヒブンが・・・。
増える増える。
助けてくれ。
パイロットが夢なのに・・・

182 :病弱名無しさん:04/10/02 17:59:37 ID:vpf2EJMb
進行しているか期待を胸に再度きました
が、やっぱりまだ治す方法は未だないみたいですね・・・・

>>181
物凄く狂おしいほどかわいそう・・・・・・

183 :病弱名無しさん:04/10/02 19:54:10 ID:gJXgEYmN
戦闘機隊員になって、ヒブンを打ち落とせ!

184 :病弱名無しさん:04/10/02 20:13:30 ID:W+3lLXcl
>>1 の飛蚊掲示板に載ってた情報なんだけど、
ISTAという会社が、Vitraseという薬を使った
飛蚊治療の研究をしているらしい。

http://p198.ezboard.com/ffloatertalkfrm1.showMessage?topicID=1491.topic

185 :病弱名無しさん:04/10/02 20:41:54 ID:T3db9Nh9
>>184
嬉しい……
早く、安全で効果のある薬が完成するといいなぁ。

誰かが飛蚊症市場って言っていたけど、
完成したら世界中ですごい売れるんじゃないだろうか。
飛蚊症患者は増える一方だけど、減ることはほとんどないから……


186 :病弱名無しさん:04/10/02 20:45:26 ID:gJXgEYmN
手術より恐怖度が激↓だから
薬には期待したいですな・・・

187 :病弱名無しさん:04/10/02 21:50:03 ID:3IUHV+z6
手術はまだ若いし、何かあったら嫌だからしたくない。
薬で治るなら、その方が良いな。

188 :病弱名無しさん:04/10/02 23:56:57 ID:rwEOgvBN
薬で治る時がきたら、長い間悩んできた人集めて、ヒブン愚痴オフとか
したら面白いかもね^^ 色んなネタがありそうw

189 :病弱名無しさん:04/10/02 23:58:58 ID:ODVN9DNa
硝子体手術は昔と違って今の時代は進んで手術をする時代だってよ。
手術後は一週間は下向きの姿勢を維持しなくちゃいけないんだっけ?


190 :病弱名無しさん:04/10/03 00:03:05 ID:YjA5uFlq
手術後に白内障のリスクというのがあるけど
これは一日でできる日帰り手術があるから
どうってことはないけどね。

191 :病弱名無しさん:04/10/03 00:13:12 ID:c1v9VQni
>>184
for Vitrase for the treatment of vitreous hemorrhage
とのことだから、ちょっと前のレスの血の塊を溶かす薬のことじゃない?
だったらほとんどの人には効きそうも無いけど、ほんの少しだけ期待しておく。


192 :病弱名無しさん:04/10/03 00:31:11 ID:9kN4qbHC
>>189
下向きの姿勢は網膜剥離の手術をした場合だったと思う。
硝子体除去だけだったら、下向きの姿勢固定はないんじゃないかな。

「今はすすんで手術をする」っていうのが本当だったら、
飛蚊症の治療という意味で、どんどん開かれていかないかな、と思う。

193 :病弱名無しさん:04/10/03 00:40:16 ID:YbjxESsb
>>192
うつ伏せは硝子体除去した後に網膜がくっつく為だから、網膜剥離の治療は関係ないんじゃ?
オイル使う場合は日帰り手術もあったような。


194 :病弱名無しさん:04/10/03 04:14:34 ID:kWeXUu1D
眼底検査で、網膜の状態だけでなく、硝子体がどのくらい傷ついてるか(濁りが混ざっているか)わかりますか?

195 :”管理”:04/10/03 04:15:23 ID:28MWQoDe
てs

196 :病弱名無しさん:04/10/03 12:59:20 ID:cFtwc/XX
>>190

オイオイ、真の白内障の恐怖は術後の、
常にピントが一定になる老眼状態だぜ。
人工レンズにピント調節機能はないのさ。

197 :病弱名無しさん:04/10/03 13:11:42 ID:0Lvc/2aY
飛蚊のストレスのせいか最近心臓がいたい、、、
もう死にたいよ、、、

198 :病弱名無しさん:04/10/03 14:05:26 ID:LnCo1nTR
LASIK受けました。

両目とも0.1から1.5にアップ。
何かの間違いで飛蚊消えないかなと期待していたがやっぱり変わらない。
全体的に薄くなったような気もしなくはないが気のせいかもしれない。

医者いわく濃くなる場合があるかもとのことであった。
数の増減は不明。
元の数も分からないし、多少の増えた減ったでは認識できない。_| ̄|○

ハロー&グレアあるけど飛蚊に耐えている人にはどうでもいい症状かな。
しかし夜の運転が職業の人は止めた方がいいだろう。

個人的に手術結果には満足です。

199 :病弱名無しさん:04/10/03 17:40:07 ID:dbOPyviQ
>>196
でもメガネ掛けないと何も見えない俺よりはましな状態かな。

200 :病弱名無しさん:04/10/03 21:34:46 ID:D3zUKUKO
>>188
ホント、近い将来、そんな日が来るといいなぁ。
来ることを願ってます。

201 :病弱名無しさん:04/10/03 23:38:55 ID:AgKnmASX
初めてここにきました。おいら元ひぶんでつ。
かなり強烈な体験をしてると思うので長いですがお役に立てることを祈って。

ある日突然、真っ黒いごま粒が常時1000個ぐらい見えはじめました。
それから10日後に網膜はく離。世界中がゆがんで見え始め近くの医者へ。
それから1時間後に水平線より下が真っ黒に。さらに進行して中心部分も見えない。
そして手術。手術は何度も行いましたがそのたびにすぐ剥離。
4回目ぐらいにはとうとう全身麻酔。ほとんどやれることはやりましたね。
おかげでひぶんは消えたけど視力もほとんどなくなりました。(w

夜道。暗〜い通りの街灯を見て見ましょう。
すぐに90度ぐらい眼球だけを振って他の街灯を見てみましょう。
それを2〜3度繰り返す。
なにか、不自然に光が右左に流れたらそれは多分光視症。この症状から2〜3年で
網膜はく離しますた。
今は、ほとんど見えない目で白いゼリー状の光が見えるようになりましたね。
まるで幽霊を見ているようです。
あと、夜中の騒音(バイクとかドアを閉める音など)で目の中が一瞬稲光のように
閃光が見えます。(視力崩壊後)
また夜中に目を覚ますと視力崩壊前はどす黒い煙のようなものがたまに見えましたが、
視力崩壊後はレースのカーテン状の黒い網状の多角形が視界のすべてで
ぐるぐる回るように見えるようになりました。原因は謎ですが・・・

昔の人が幽霊を信じていたってのはきっとおいらのような症状が原因なのかな〜?
と思うこのごろ。

こんな症状がある人は即眼科へGo!でつよ。

202 :病弱名無しさん:04/10/04 00:05:49 ID:pHAyFMDY
>>201

いや・・正直コメントに苦しむすごい体験ですな・・。
同情はたぶんいらないと思うのですが、現状のヒブンから更に怪しい症状でた時は
速攻病院いきます。

ヒブン完治オフとかあったら、場所は屋外、机は当然白基調。
昼の12時から昼食ととりつつ開始ですな。
雨天中止で。快晴限定。

203 :病弱名無しさん:04/10/04 00:11:15 ID:J8cZuOby
>>201
硝子体手術した貴重な経験の人でつな。
パソコンできる視力はあるの?
飛蚊はきれいさっぱり消えましたか?

204 :病弱名無しさん:04/10/04 00:16:24 ID:qKjqwn7B
おー。いいでつね。
全員白い服。青空の元。白いテーブルクロスに白い皿。(w

ひぶんって普通の人は口でいくら説明しても判んないんだろうな。
自分も1000個のごまが見えるまでわかんなかったし。
FLASHでひぶん症の仮想シミュレーターでも作ってみるか・・・

205 :病弱名無しさん:04/10/04 00:19:02 ID:Ac/6zuza
オフ会やるの??

西洋医学ではなく、気功などの東洋医学を試していらっしゃる方いますか?

206 :病弱名無しさん:04/10/04 00:19:14 ID:J8cZuOby
>>202
ヒブン完治オフいいねー
食後は日の当たるテラスで読書タイム!
その後は画家気分で写生大会だ!
夜はナイタースキーも入れちゃおう!

なんか空しい・・・

207 :病弱名無しさん:04/10/04 00:19:28 ID:qKjqwn7B
>>203
ほぼ消えましたね。ただ視力自体が落ち込んだので細かいのが見えないだけなのかも?
たまに小豆ぐらいの黒いのが1個〜2個見えるときもありますが1時間程度でどこかに
逝ってしまいますよ。

208 :病弱名無しさん:04/10/04 00:20:43 ID:qKjqwn7B
>>203
書き忘れ。片目だけは視力があるので問題なしでつ。

209 :病弱名無しさん:04/10/04 00:26:02 ID:J8cZuOby
>>208
片目が大丈夫で良かったですね。
お大事に。

時間で消える奴はやばいかも。
漏れも最近5分ぐらいで消える陰が良く出るようになったんですよ。
ヒブンとはちょっと違うんですがなんとなくやばさを感じまつ。

210 :病弱名無しさん:04/10/04 00:29:08 ID:pHAyFMDY
手術したのは両目なのですか?

211 :病弱名無しさん:04/10/04 12:45:56 ID:HObAfLqd
>>恐ろしいので片目だけです。
次なったら一級なので。ひぶん程度では手術したくないですね。

たしか?硝子体手術では眼球内の白身を吸引機で「ズズズーーー」と抜かれます。
このとき、視力は白紫色の明りがぼんやり見える程度です。
(本来は白熱灯なので白黄色のはずなんですけど)
このとき眼球が風船のように縮んでいくのが麻酔を通してもはっきりと認識できます。
その後まるで枝豆と「プチッ」と取り出すような感覚があります。
おそらくこの時に硝子体取ってるのではないかと思います。
それが終わると今度はシリコンオイル?(記憶違いかも?)を注入され風船が膨らむような感覚が残ります。

豊胸手術のようにビニールパック入りではなく直接眼球内部にシリコン?を詰め込んでる
と思われるので健康上大変よろしくないと思いますよ。
ひぶんと硝子体手術どちらを取るかといえばひぶんを我慢しているほうがいいのでは?
視力は私は良くわかんないけど、術後は老眼状態になるそうですし。
ただ、ド近眼の人なら快適に過ごせそうですがシリコン?の弊害を考えるとやはり・・・

212 :病弱名無しさん:04/10/04 14:21:23 ID:P5EHKIZH
>>211
http://www.life.kyutech.ac.jp/~kodama/Artificial%20Vitreous%20Body%20New.htm
>除去した硝子体の場所に生理食塩水、6フッ化イオウガス、精製ヒアルロン酸ナトリウム、液状シリコンなどを置換します。http://www.life.kyutech.ac.jp/~kodama/Artificial%20Vitreous%20Body%20New.htm

注入するのはいろいろあるみたいですが、シリコンオイルは過去に問題があってどうのこうのという文章を見た記憶が。
何にせよシリコンオイルの場合はオイル抜く手術も後であったようなきがしますが・・

213 :病弱名無しさん:04/10/04 14:45:14 ID:Yk9qxamM





眼底検査をすると、網膜が頑丈かどうかというのと、硝子体と網膜が異常にくっついてるとか
ということもわかりますか?

214 :病弱名無しさん:04/10/04 16:38:41 ID:qnS0TnvY
>>213
漏れは眼底検査で網膜が薄いところがあるって言われますた。

215 :病弱名無しさん:04/10/04 19:51:55 ID:iCwlFCbb
>>211
貴重なお話、ありがとうございます。
体験された方の話は、重みがあります……


216 :病弱名無しさん:04/10/04 22:59:14 ID:Yk9qxamM
網膜剥離じゃない人手でただの飛蚊症の人が硝子体手術をすれば
飛蚊症は消えるってことかな? まぁまず飛蚊症だけでは手術は
ないみたいだけど理論上は・・・

217 :216:04/10/04 23:00:12 ID:Yk9qxamM
訂正:

網膜剥離じゃない人手で → 網膜剥離じゃない人で

218 :病弱名無しさん:04/10/04 23:30:52 ID:nET4GYUi
やっぱ具体的に手術状況を聞くと、けっこう引きますな
うーん。直したいけど手術はこわいな。

219 :病弱名無しさん:04/10/05 00:58:32 ID:TK5gx+Qq
手術怖すぎ。
飲み薬とかで治るようにして欲しいけど、無理だろうなぁ。

220 :病弱名無しさん:04/10/05 16:43:08 ID:uDyxqH+t
そもそも、何で目の中にごるんだよ・・・

221 :病弱名無しさん:04/10/05 19:42:15 ID:XEvE3xba
>>220

まったくだ。
神様も不完全な肉体つくってくれたものです。

222 :sage:04/10/05 19:55:20 ID:4hFio6Ho
>>212
そうかシリコンじゃないんでつね。ちょっと安心でつ。
>>215
参考にならないほうがよいですが。
>>216
消えます。1回目の手術の時にきれいさっぱりなくなりました。
このあと2〜3度やるはめになったけどさ。orz
>>218-219
怖いです。目の前1mmにメスや注射針が見えますからね。
怖くても目は閉じれないし眼球も固定されて動かせませんが。
「地震くるなよ〜」「くしゃみするなよ〜」と祈る必要があります。
あと私の場合は複数回の手術のためか?目にツライ傷跡が残りました。
>>220
卵の白身状の物質が老化や出血などによって混濁するらしいです。
とマジれす。

223 :病弱名無しさん:04/10/05 19:56:22 ID:4hFio6Ho
sage間違い。しつれい


224 :病弱名無しさん:04/10/05 21:04:29 ID:YxAeiPG9
化学屋から言わしてもらえれば
濁らない溶液なぞ存在しない

225 :病弱名無しさん:04/10/05 23:24:53 ID:I/9IHEXo
飛蚊症は高学歴の人なんかにも多いのでは?
官僚とか

226 :病弱名無しさん:04/10/05 23:36:02 ID:jQTkoFfF
飛蚊症
両目にきては辛いです。
 
当方近視&乱視(近頃は年のせいで老眼もあり)です。

227 :病弱名無しさん:04/10/06 00:39:57 ID:r6USJ74+
>>224
化学屋さん、濁りを取る薬出してくれ〜

228 :病弱名無しさん:04/10/06 01:50:38 ID:JlowBTps
>>224
発明して頂けたら、恐らく莫大なお金をゲッツできると思いまつ
俺は50万くらいでも買います

229 :病弱名無しさん:04/10/06 07:24:57 ID:HJBVEGaA
>>222
定期的に眼底検査受けてましたか?私は1ヶ月に一度検査しているのですが
網膜剥離っていきなり来るものなのでしょうか?

230 :病弱名無しさん:04/10/06 12:08:39 ID:pOLLEruR
 

231 :飛蚊症男:04/10/06 12:48:46 ID:CE9T9Q8/
俺は眼科で眼科医に硝子体手術について聞いて自分の中で最大の謎だった手術で
、硝子体を他の置換物と取り替える時硝子体をまずかき出すのだが、そのとき硝子体と網膜をどうやって
はがすのかが分かったよ。医者によるとはがすのに特殊な薬品を使うらしい。
ついでの質問で、このスレとかでもたびたび硝子体手術を飛蚊症以外の眼の病気でうけたが黒い点や何本かの
細い線が残ったという人がいたので、もし自分(飛蚊症以外の眼疾患は無い人間)が硝子体手術を受けたとして
成功したとしたら眼内に濁りは少し残るものなんですかと医者に聞いたら成功したら硝子体を全部換えるので濁り
は残らないと言われた。ただ、乱視が発生するし症状と手術のリスクが釣り合わないので手術はできないと言われた。
その医者は今までもかなり親切に質問に答えてくれた人だし今回の質問に対しても手術途中の眼の写真が
のってる本とかを見せながら説明してくれた人なので言われた発言にはかなりの信憑性があると思う。
ここからは推測なのだがその見せてくれた写真には白目の部分に二つの穴と一つの穴を塞いだような痕、医者は
手術は三個の穴をあけて行うと言っていた、が写っていたので多分その穴のせいで乱視(それも多分状況から考え
て不正乱視)が発生するんじゃないかと俺は思った。ちなみにその穴は黒目の右、下で痕は黒目の左についていた。
もし濁りが消えても不正乱視が発生するんじゃそれはそれで・・・、と思う俺は間違いなくこのスレの中では
中程度の症状の飛蚊症よりましな症状だと思う。でも、その程度の症状でも生きていくのには心がモタナイよ。


232 :病弱名無しさん:04/10/06 13:09:22 ID:ZuLeJ0Ly
231は俺だけど9月30日のスレ内容を更新してそれ以後のスレ内容を読まずに書き込み
をし、調子に乗ってスレの状況を察しない書き込みをしてすいませんでした。

233 :病弱名無しさん:04/10/06 15:59:00 ID:YB5KsxTS
>>231
親切な眼科医に会えてよかったね。
普通そんな説明まではしてくれない。

234 :病弱名無しさん:04/10/06 17:49:02 ID:/gdcFC8t
乱視が発生するのか・・・・

235 :病弱名無しさん:04/10/06 21:36:55 ID:Q6vWzqk/
>>234
上で硝子体手術経験を書いたけど、卵子は多少なりとも発生すると思います。
おいらは重症で4〜5回手術してるから参考になるかわかりませんが、
視力自体は離れた柱時計の時間ぐらいは分かります。つまり遠視ですね。
ただし、ものすごい卵子でありとあらゆるものがゆがんでみえます。
たとえるなら直線道路がジェットコースターの線路並に波打って見えるって感じ。
(決して大げさな表現ではありません)
この眼ではまっすぐ歩くこともできませんので脳内でこの眼の視力を無視してます。

飛蚊症シミュレーター作ったけどアップローダーいいとこ知らない?

236 :病弱名無しさん:04/10/06 21:50:03 ID:Q6vWzqk/
>>229へのレス忘れ

いきなり来ました。網膜はく離一週間前の超ひぶん状態になるまでは・・・

今考えると前兆はありましたが(光視症)(夜間に見えるどす黒い煙など)
見間違え&(寝ぼけor悪霊?)と思ってなにも考えていませんですた。
だってその前は視力2.0でしたし。

なんにしても光視症の症状は「見間違え?錯覚?気のせい?」と感じるほど
些細な症状です。しかも1ヶ月に一回あるかどうかの確立で発生してましたので
完全に見落としていましたよ。

237 :病弱名無しさん:04/10/06 23:49:11 ID:wcfsiIAL
>>236
げー!
視力2.0でも網膜はく離になるんだ!
じゃあ、視力0.03の俺は...

238 :病弱名無しさん:04/10/07 00:26:12 ID:FZjJ3xuK
俺も1.5だけど、超ヒブン。


>>236
剥離寸前に目に衝撃とかあたえました?

239 :病弱名無しさん:04/10/07 03:38:01 ID:bcAmz0AE
視力が0.1以下でも網膜が強ければ網膜剥離にはならないんだっけ?

ってことは個人差ってことか?

240 :病弱名無しさん:04/10/07 03:41:57 ID:xa2aaDzI
(´-`).。oO(何をやってもだめだ・・・)
(´-`).。oO(何をやってもだめだ・・・)

241 :病弱名無しさん:04/10/07 11:48:55 ID:DTEoYn0x
なる人はなる。ならない人はならない。

・・で、治療法まだですか('A`)

242 :病弱名無しさん:04/10/07 12:04:56 ID:dvd7OwGY
生まれて初めて沖縄に行って、雲ひとつ無い空、真っ青な海、真っ白な砂浜の上でorz…

243 :病弱名無しさん:04/10/07 12:11:16 ID:DTEoYn0x
ヒブンに悩まされてかえってきたわけですね_| ̄|○

244 :病弱名無しさん:04/10/07 13:23:59 ID:bcAmz0AE
美術の授業で海で写生すると一人だけ画用紙に黒い物を書いてる人がいる〜♪
その人は飛蚊症だった〜♪


って感じの学生っているのだろうか?

245 :病弱名無しさん:04/10/07 17:05:59 ID:RYpeiADu
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/seniors/?1097133991

老化が原因と言われる飛蚊症についても取り上げて欲しかった……

沖縄で思ったのだけど、
環境と景色が良い、南の島のような所で、三年、せめて一年暮らせば、
飛蚊症も少しは軽減するかな……?
そこなら、活性酸素もあまり発生しなさそう。

246 :病弱名無しさん:04/10/07 17:29:04 ID:pkz+GxXn
http://retal.hp.infoseek.co.jp/eye/

シミュレーター作ってみました。仕事中なのでコメントはあとで


247 :病弱名無しさん:04/10/07 17:40:24 ID:EiAWvcKG
>>246
細かいのばっかで、でっかい飛蚊がドンッてのがないね。
飛蚊同士が複雑に絡まりあってできたやつとか。

248 :病弱名無しさん:04/10/07 18:47:42 ID:QIo5FaQM
ttp://friends.tepore.com/service/diary/n/dump/30804000803/200409/
ttp://friends.tepore.com/service/bbs/n/top/30804000803/

頭皮鍼が飛蚊症に効くらしい。



249 :病弱名無しさん:04/10/07 18:51:53 ID:bcAmz0AE
みなさんはどのあたりの色のメーターですか?
自分は糸状のメーターを最初の緑の色のとこあたりです。
まだ自分は軽症の部類?

250 :病弱名無しさん:04/10/07 21:06:08 ID:dvd7OwGY
粒は50くらいだけど、糸は500くらいだわorz

251 :病弱名無しさん:04/10/07 22:03:28 ID:zzbvA4AZ
>>248
>そうそう、飛蚊症は頭皮鍼でかなり軽減されますよ。治る方も多いです。
言い切ってるのがすごいね。

そういや、星状神経節ブロック試した人達はその後どうなんだろう。

252 :病弱名無しさん:04/10/07 22:06:49 ID:smMuxf3N
作者でつ。
>>247の希望によりさらに過激な「影状」を追加すますた(w
前のバージョンを見た人はctrl+F5でリロードすれは見れるはずです。
ただ「ドン」っとでかいのはパラメーターが面倒なので辞めました。
おいらは網膜はく離の出血性?だったので粒が500ぐらいでしたね。術後は消えましたが。
しかし、初めて制作中に鬱になりました。


253 :病弱名無しさん:04/10/08 00:26:52 ID:5CeAV61d
糸状がちょっと短いかな。
自分のは、みょーんって途切れてないの長いのがある

254 :病弱名無しさん:04/10/08 00:31:34 ID:5CeAV61d
252さん

ついでにこのサーバーをつかって、飛蚊症患者が集うHP作ってみては?
管理とかが面倒じゃなければの話ですが・・・。
前スレでそういうの作る神が名乗り出たけど、実現はしなさそうだったんで・・・。

255 :病弱名無しさん:04/10/08 01:28:43 ID:QkFK3Bwz
確かに糸状が短いな。
漏れのは、もっと太くて長い。
途中でグチャッともつれているのもある。
そしてそのモツレの周りに粒状のがみっちり。キモチワルい。


256 :病弱名無しさん:04/10/08 07:56:13 ID:uKl6QRs3
今朝の新聞を見たら、今日の夜9:00から6chの番組で
直径0.75ミリのカメラで眼球の中を映すみたいな
ことが書かれてた。 



257 :病弱名無しさん:04/10/08 08:36:36 ID:ZHrGQ/RB
>>256
興味ありますね。
眼球の中って見てみたいし、
安全に眼球の中にカメラを出し入れできるなら、
将来、治療の技術につながるかもしれない。

258 :病弱名無しさん:04/10/08 21:06:02 ID:uKl6QRs3
眼球の中の映像キターーーーー!!

259 :病弱名無しさん:04/10/08 21:07:22 ID:uKl6QRs3
あ、まだだった・・

260 :病弱名無しさん:04/10/08 21:09:28 ID:uKl6QRs3
眼球の中の映像キターーーーー!!
ごめん、間違えじゃ無かった。


261 :病弱名無しさん:04/10/08 21:10:57 ID:uKl6QRs3
眼球内の映像今映りましたね。
網膜剥離や白内障の映像で
眼球内の出血を吸ってましたね。

262 :病弱名無しさん:04/10/08 21:33:55 ID:JOR/WQWi
飛蚊だけあんな感じに吸い出して欲しい…

263 :病弱名無しさん:04/10/08 21:34:55 ID:ZHrGQ/RB
カメラ、簡単に眼球に刺してましたね。

後半、透明な液体の中に白い物がふわふわ浮いていたけど、
あれが飛蚊症の原因になる繊維なのかな?

ぷっすりカメラを刺すのを見ていて、
眼球に注射して治す薬できないかな、と思った。
何度か、スレにも出ていることだけど。

264 :病弱名無しさん:04/10/08 22:16:49 ID:yssvW1Ft
>>263

可能性はありようそうよね

265 :病弱名無しさん:04/10/08 22:29:51 ID:2WDBlIIZ
一ヶ月前から右目に飛蚊症の症状が現れた。
薄黒いごま程度の大きさが一つ漂っている。
昨日眼科に行ったら生理的なものなのでまずはOK.
でもやっぱり改善したいので漢方医に聞いたら初期の飛蚊症は平均的に3ヶ月程度で改善が出てくるとのこと。
今週から飲み始めます。
逐次レポートしたいと思います。

266 :病弱名無しさん:04/10/08 23:07:43 ID:FvPjZcLp
ヨウレチンって、飛蚊症に効かないの?
硝子体混濁に効果があるって書いてあるんだけど。

ttp://mid.cc.kumamoto-u.ac.jp/data.php?record=5337600
ttp://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se32/se3221004.html
ttp://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~medinfo/didata/DI/di76/di53376.html

267 :病弱名無しさん:04/10/09 00:07:09 ID:0P9FiAhy
>>246
あんまりヒブンっぽくないような気がする。
>>16のシュミレーターの方がいいかな。

>>258
10時から見てたけど遅かった・・・

268 :病弱名無しさん:04/10/09 02:32:20 ID:Btgf+btm
>>246
>シミュレーター作ってみました。仕事中なのでコメントはあとで

ありがとう。俺の実際とかなり違うけど、他の人に説明するのに
かなり役立ちそうだ。

269 :病弱名無しさん:04/10/09 09:32:18 ID:77VBm1jA
>>238
ボクシングなどの格闘技で有名な症状ですが衝撃なしで発生です。
網膜はく離=殴られた。とは限りませんよ。

また親類縁者で同様に網膜はく離の経験者が2〜3人が居ます。
医学的なことは全然わかんないけど遺伝するのかも?

>>253-255
自分はこんな感じに見えたんだけど人によってかなり違うんですね。

それとこのsimの補足ですが筒状のものから外を覗いているのではありません。
その作りにするとモニターの解像度で左右されてしまいますので
あくまで円が自分の視界360度を表しています。(背景を広角にしてる理由)
ですからゴミが比較的小さい作りです。

>>254
掲示板はここで十分機能してると思いますよ。

>>267-268
医者や他人に症状を伝えるぐらいしか利用法がないですね。このflash
作っててもイラついてくるのでこれ以上手の込んだ作りにはしたくないです。
>>16のsimはexeだったので見てないけどレジストリ汚しますか?
汚さないなら見てみたいですね。

270 :病弱名無しさん:04/10/09 14:44:35 ID:nOZBozeW
>>269
レジストリは保存しといて後で戻せばいいだけでは。
特に変なアプリでは無いですよ。

flashもお手軽でいいと思うので、暇があったらアップグレードしてほしいところですが、作者が鬱になっては困りますね・・・

271 :病弱名無しさん:04/10/09 18:41:12 ID:jfARlG0D
「飛蚊症もう怖くない!」って本が去年出てるけど、読んだことある人いる?

272 :病弱名無しさん:04/10/09 19:43:08 ID:/QuRgg9c
詳しく

273 :病弱名無しさん:04/10/09 20:36:06 ID:eNBibma/
>>266
ヨウレチンは眼内出血に使う(効く)薬だそうです。
生理的飛蚊症には効かないそうです。残念ながら……

274 :病弱名無しさん:04/10/09 21:15:47 ID:VwOyLVFG
飛蚊症にはきをつけろ
放置した俺はコーツ病にまで育て上げたぜ

275 :病弱名無しさん:04/10/09 22:15:08 ID:Tu0zjFG0
杞菊地黄丸で根治した人居ます?

276 :病弱名無しさん:04/10/09 23:25:27 ID:cFVLcH30
>>266
コーツ病とは??ググってもよく分からなくて。
幼児に多いという事は書いてあったんですが

277 :病弱名無しさん:04/10/10 00:25:11 ID:5uE5NYRz
http://www.d2.dion.ne.jp/~kouraiha/hibunsho.htm

手指鍼治療だって。
近所だったら試してみても良かったけど。

278 :271:04/10/10 00:44:47 ID:jsovSgi7
日本眼科学会の次の市民公開講座のテーマは飛蚊症だよ。
詳細はttp://www.nichigan.or.jp/public/kouza.jsp

>>272
この本↓ クロネコのブックサービスでも買えるみたい。
著者が怪しげだからさっきまで躊躇ってたけど、一応買ってみるわ。
ttp://www.nis-r.co.jp/syoukai4-1.htm

279 :病弱名無しさん:04/10/10 01:29:45 ID:brT1nTUq
>>278
「飛蚊症と網膜剥離」だからありきたりの話かな。
「飛蚊症治療の最前線」だったら是が非でも聞きたいねー。

本のレポ待ってるよー!

280 :病弱名無しさん:04/10/10 01:57:21 ID:R/lwBV0J
普段は見えないけど白い壁や光を見ると半透明水滴みたいなのが20個くらい見えてくる。小5のときくらいからかな。
成長の過程で出てくるっていう奴なのか病気なのかどっちなんだろ。
日常生活に支障は無いからあんまり気にして無いけど

281 :病弱名無しさん:04/10/10 02:36:11 ID:Jw9xh4ha
おれ、271がいう「飛蚊症、もう怖くない」って本持ってるよ。
買っても意味ないよ。
マリーゴールドをとれっていうだけ。
自分の会社の製品らしきものを宣伝してただけのようだった。

282 :病弱名無しさん:04/10/10 04:56:18 ID:1BCq8EHD
>>278
その著者の「自然療法研究会」のサイトを見つけた。

ttp://www.1well.net/index.html

なんだか....

ttp://www.1well.net/index_singensui.html

化学屋にとってはつっこみどころ満載なページも(´・ω・`)


283 :コーツ病:04/10/10 05:37:50 ID:MsfBmJfX
診てくれた医師いわく男性にしかでない病気みたい。
今はレーザー治療厨
イタ──(゜Д゜)──

284 :ヒブンて読むの?:04/10/10 13:39:48 ID:PCQzbCSx
十八の時に喧嘩で左目を思い切り殴られ、それ以来四十のいままで左目の視界にはヒモ状のゴミみたいなのが漂ってます。これってほっといてもいいもんなんかなあ?ちなみに出現以来、大きくも小さくもなってません

285 :病弱名無しさん:04/10/10 14:25:47 ID:Jw9xh4ha
それはいいんじゃないの?

286 :病弱名無しさん:04/10/10 14:30:09 ID:8ig7gKmV
>>282
超ミネラル水も飛蚊に効くのかなw

超ミネラル水研究家、医学博士野島氏の診療所
ttp://www.super-mineral.com/

掲示板に株式会社タントのミネラル水の販売について文句が書いてあったぞ。

287 :病弱名無しさん:04/10/10 15:03:45 ID:27eGGkJX
過去スレはhtml化されてないので現スレしか読めてないんだけど
漢方とかその他民間療法で進行止めるとかちょっとは効果出てないの?
(個人差あるだろうけどそういう証言した人がいたとか)

自分は最近気づいた軽度ヒブンで(片目に1点影が見えるぐらい)
まだ病的なものではないらしいけど
強度近視だから網膜裂孔とか網膜剥離とかならないか不安で不安で。
網膜に変性は起きてるらしいし←孔にはなってない。
定期検診だけじゃ気が休まらないんだよね。
気休めでもいいから何かやっておきたいような。

288 :278:04/10/10 15:54:24 ID:jsovSgi7
>>279,281,282
昨日注文しちゃった(;´Д`)
俺もそのサイトを見つけてやばいと思ったんでけど、
よく見ると著者と違って日本自然療法研究会の「日本」が抜けてるんだよね。
だからきっと別団体だろうと思って、というか別と信じたかった。
目次はまともそうだったから…。

>>287
ガイドライン板に行けばdat落ちしたスレをhtml化してくれるスレがあるよ。

289 :病弱名無しさん:04/10/10 16:15:13 ID:8+WsEy29
昨日から虫見たいなのが目の前を通過することがあって
手で払ったり瞬きするとすぐ消えて
ずーっと見つめてると移動しながら消えていく
飛蚊症って聞いたことあったからいろいろ調べてたんだけど
この症状って飛蚊症じゃない?
消えないって書いてあるのが多いけど・・

290 :病弱名無しさん:04/10/10 17:35:09 ID:qZS2aTIb
たーすけてくりー

291 :病弱名無しさん:04/10/10 18:50:41 ID:+hXtMfwx
>>289

たぶん下のほうに沈んでて、目を動かしたときに
視界の中にあがってくるんだろうね。
明るいとこで目をぐるぐるまわして見てみたら?
出てくるかも。

292 :コーツ病:04/10/10 19:20:19 ID:MsfBmJfX
289、気を付けな漏れもそんな感じだった

293 :病弱名無しさん:04/10/10 21:16:15 ID:CaFmA0au
>>292
滲出性網膜炎(コーツ病)って言うんだね。
ややこしそうな病気だ。

20年近く飛蚊以外はなんの問題もないのに、どんどん飛蚊が悪化するのはなぜなんだろう。
初期の糸くず3、4個でとまってたらなぁ。
お前ら気にし過ぎとか書き込めたのに。(´Д`)

294 :病弱名無しさん:04/10/11 01:30:21 ID:o5HGhoYd
ガキのころから飛蚊症あったんだが
高1になってコンタクト(視力0.2)つけ始めてから急に飛蚊が増加した。
俺と同じようにコンタクト付け始めたら急に飛蚊が増加したって人いる?


295 :病弱名無しさん:04/10/11 01:39:27 ID:o5HGhoYd
〜〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜〜 こういう感じの飛蚊症の
      ↑
      この部分が目の前をちらつくのどうにかなりません?

296 :病弱名無しさん:04/10/11 01:40:51 ID:o5HGhoYd
プホ。ズレタ

297 :病弱名無しさん:04/10/11 02:10:32 ID:LyRbYzh2
>>295
漏れの右目の大ボスもちょうどそんな感じ。
ひも状だけならなんとか我慢できなくもないが、
このぐちゃっとなった部分は辛い ヽ(`Д´)ノウワァァン

漏れの左目の大ボスは
〜〜〜〜〜〜〜*=======@〜〜〜〜〜〜
こんな感じ。途中が太くなっている。
「*」と「@」のところからは細いのが何本か枝分かれしている。
そして「@」はなぜか輪郭が異様にはっきりしているので、
視野の中心部から外れたところにある時でも気になる。


298 :病弱名無しさん:04/10/11 02:18:04 ID:VGHYNq1r
グチャ!が両目の視界中心付近に存在すると
それが更に両目の見え方で交差して・・・

酔うね!!_| ̄|○川

299 :病弱名無しさん:04/10/11 04:37:23 ID:qc8HdxWt
ついつい目で追っちゃうんだよねぇ

300 :289 :04/10/11 12:47:01 ID:I70ar4TQ
おもいきって手で捕まえてみようとしたら
捕まってただの虫だったことが判明
最近PCやりすぎだしちょっと目を休めようと思った

301 :病弱名無しさん:04/10/12 07:04:42 ID:x7rEaPl0
最近、ネタがないな。
じゃあとりあえずこんな職業が飛蚊症になってたらツライというのを
挙げてみようか。

タクシーの運転手→特に昼間は安全確認のために、視界をグルグル回すために
きついはず。

ビル建築員→高地の作業なら見渡すは鉄骨とお空なので。
しかもヒブンに意識が向きすぎて、落ちないか心配。

真夏のプール監視員→あんな白基調のプールサイドや、プールをキョロキョロ
見渡さないといけないって思うだけで頭が痛くなる('A`)

302 :このスレの265番:04/10/12 12:26:44 ID:gDxxuUJT
昨日から杞菊地黄丸飲み始めました。
1ヶ月くらいでまず眼精疲労は改善をみられるとのこと。
逐次レポします。

303 :病弱名無しさん:04/10/12 18:40:29 ID:sVLb/2oQ
俺の左目の大ボス
8
 ∞∞
 8  88
 ∞∞
  888
    8 こんな感じ。しかもまん前orz

304 :病弱名無しさん:04/10/12 20:25:12 ID:m4TXx/Jc
夕方、フジのニュースで歯科医療最前線の特集をしていました。
溶けてしまった歯肉をジェル(フィンランド製?)で再生したり、
骨髄から取り出した幹細胞を培養して歯の根本になる骨を作ったり(三年前から実用)
現在は、歯を培養して作る研究をしているとのこと(名古屋の大学)。

目の医療も、レーシックのプロ野球選手(松坂など)が結構いたり、
眼内レンズの実用が間近だったりするように、
飛蚊症の治療も本格的に始まらないかな、と思う。
騎手が飛蚊症の手術を受けていたけど、
そういう人が増えれば、技術も向上したり、進歩するんじゃないかな。

数年後、飛蚊症治療を受けたじいさんだかばあさんだかが特集で、
「何もない青空を何十年ぶりかに見て、涙が出ました」
なんて言う日が来るといいなぁ。

長文失礼しましたm(__)m

305 :病弱名無しさん:04/10/12 22:44:13 ID:m4TXx/Jc
追加になっちゃうけど。

歯肉の再生とかすごかったんだよね。
歯肉が半分ほど溶けていて、歯の根本が見えていて。
そこにジェルを入れて再生するんだから。
根本になる骨も、幹細胞を上あご付近に注射で注入していた。

歯と目とでは違うけど、
目の方もあの位がんばれよ、と思った。
どこかの大学で、研究していて欲しい……

306 :病弱名無しさん:04/10/12 23:04:09 ID:ZJ57Oa4E
硝子体を取っても白内障にならない方法ができれば
硝子体手術のメリットはぐんっと上がるよね。


307 :病弱名無しさん:04/10/12 23:54:09 ID:C6+tl9K/
>>305
眼は、網膜とか角膜の再生が研究されてるよ。

308 :病弱名無しさん:04/10/13 00:06:27 ID:3eFkj0du
飛蚊症に真面目に取り組んでる研究者っているの?
健康でも普通に起こる症状とか言ってないで対策練ってほしいよ

309 :病弱名無しさん:04/10/13 00:40:17 ID:nh219r9P
>>306
http://www.ophthalmologytimes.com/ophthalmologytimes/article/articleDetail.jsp?id=94001
酸素レベルが影響するらすい。
穴空ける限りは駄目ってことだよね?
白内障になる根本的な理由は、どの医者も分かっていないようだ。

>>308
いないと思われ。
飛蚊持ちの大金持ちが研究資金を提供してくれんだろうか。

310 :309:04/10/13 00:48:33 ID:nh219r9P
そもそも硝子体手術はかなり危険な目にしか行わない訳だよね。
そういう疾患があった目の術後経過と、完全に健康な目にやったのとは術後経過も違うよね。
今あるデータは前者の方だから、危険性が誇張されている部分も少しはあるかも。


311 :病弱名無しさん:04/10/13 01:02:02 ID:j7wVlXJX
誇張は間違いなくあるかも。
でないとアメリカでもヒブンじゃ一切手術しないはず。

でも危険というのも間違いなく真理。
医者的には予知できない失敗以外、99%安全に直せる手術法が
確立されないとやってくれないと思う。


312 :病弱名無しさん:04/10/13 08:02:26 ID:79TCeRSl
>>301
俺、夏休みにプールの監視員やりました。
サングラスOKだったけど、日差しが強すぎるため掛けてもあんま意味なかったです。
そして何より休憩時間のプール点検が一番キツかった。
ゴーグル掛けるんだけど、水の中見てる時が最もヒブンがよく見えるんですよね。
白い壁見てる時とかそんなレベルじゃない。今まで見えなかった長ーい糸くずがもう視界にいっぱい。
プール内のゴミとヒブンの判別が全くできなかったんで、網で適当にすくってるフリしてやり過ごしてました。

313 :病弱名無しさん:04/10/13 10:03:05 ID:e2TRyx6Q
「飛蚊症の治療」とかでぐぐっても「ない」だの「慣れろ」だの…はぁ
これが動かないものならまだしも慣れることなんか可能なのか?

314 :病弱名無しさん:04/10/13 11:17:29 ID:e2TRyx6Q
当方18なのですが飛蚊症のため建物内でもサングラスかけてます。この前ゲームセンターに行ったときもサングラスかけていたのですが
知り合いに「なんでお前こんな(暗い)とこでグラサンかけてんの?」と言われ、目のことはあまり人には言いたくなかったんですが(こいつ自分で似合ってると思ってるのか?(笑))と思われたくなかったので目のことを説明しようと「俺、あれなんよ目の病気が…」と言いかけたら
知り合いは「似合わないからやめとけよ(笑)」と言い放ち立ち去りました。

俺だって好きでかけてるわけじゃないのに…

愚痴ですいません

315 :病弱名無しさん:04/10/13 11:18:25 ID:e2TRyx6Q
sage忘れスマソ(´Д`;)

316 :病弱名無しさん:04/10/13 15:21:55 ID:cP3W7emW
>>314

ヒブンのことを後日伝えてみな。
それで、あいかわらず似合わないなとかであしらわれたら
キレるべし。

ときにこのスレはageるのが基本w

317 :( ・∀・)ノ⌒○~*:04/10/13 15:28:18 ID:nnyLcX7T
ヽ( ・∀ )ノ°こんな目ぇ

ヽ( ・∀ )ノ⌒ポイ    °こないして

ヽ( ・∀ )ノ・あたらしいの

ヽ( ・∀・)ノつけたらぁ

318 :病弱名無しさん:04/10/14 01:36:33 ID:y+C9njt2
最近また増えた気がするので眼底検査したら異常なしでした。
ホッとする反面、これで原因特に無しのまま永遠に増えつづけるのかと思うとorz

319 :病弱名無しさん:04/10/14 13:58:27 ID:fLIgMK3m
今までは明るいところで見えるだけだったのに
最近は普通の部屋の中でも見えるようになってしまった・・・・
(´・ω・`)ショボーン

320 :病弱名無しさん:04/10/14 15:18:20 ID:3aNpos4t
漏れ、明るいところだとうっすら紫色の膜みたいのも掛かるんだよ(´・ω・`)
単なる視力が落ちて来てるだけなのかもしれないけどナー

321 :病弱名無しさん:04/10/14 16:38:05 ID:CNSOU4eK
>>319
おれもーー!

322 :病弱名無しさん:04/10/14 18:08:35 ID:lLmusMRj
なんか寒くなってくるこの季節、余計に蚊がきになってくる。
この季節は何故か憂鬱になるからやだね。

323 :カス学:04/10/14 21:41:22 ID:BbHXgcUd
視力1.5で飛蚊症の人っているの?

324 :病弱名無しさん:04/10/15 01:04:23 ID:2pXskzmZ
おれ、1,5

325 :病弱名無しさん:04/10/15 06:08:07 ID:8WS5L0JJ
おれ、今眼悪くなったから視力1.2の飛蚊症('A`) 前は1.5だったのに・・・

326 :病弱名無しさん:04/10/15 11:04:03 ID:7iZMW2GN
多分、後数年でES細胞がやってくれるだろう

327 :病弱名無しさん:04/10/15 11:14:50 ID:g+os38gZ
お願いです、やってください……

328 :病弱名無しさん:04/10/15 11:18:32 ID:R8l1i5FX
オレ、視力0.1 

0.2以下くらいの視力の日本人ってどれくらいいるんだろうか?
近視人口が7000万人っていわれてるくらいだからその半数くらい?


329 :病弱名無しさん:04/10/15 14:18:15 ID:2pXskzmZ
なみだ目、もしくは目薬をさした直後に
蛍光灯を直視してみて・・・。
うじゃうじゃ・・・

330 :病弱名無しさん:04/10/15 14:38:26 ID:m/Yri20x
関東地方では久しぶりの雲ひとつない快晴。飛蚊症がなければどんなに快適なことか…

331 :病弱名無しさん:04/10/15 15:44:07 ID:2+1kzdUq
雲ひとつない快晴の日に
マイカーで高速道路を突っ走りたい(´・ω・`)

332 :病弱名無しさん:04/10/15 16:13:14 ID:OizdBN9g
どろっとした液体の入ったビン(細かい糸くず入り)を
思いっきりシェイクしたあと
ごく細かい気泡がじわーっと動いているのを見ているような
そんな漏れの視界・・・
はっきり黒くブンちゃんが見えたことはないが・・・

最近泡の数が激増・・・ 病院いってきまつ・・・orz

333 :このスレの265番:04/10/15 21:34:05 ID:bFHRxdl1
杞菊地黄丸を飲み始めて5日目。
副作用で胃もたれや下痢をする人が若干居ると聞いたけどそれも無く一安心。
まだ5日目なので特に変わった事無し。

334 :病弱名無しさん:04/10/15 21:55:37 ID:d/n2u6eD
>>333

改善にむかったらおしえてちょ

335 :このスレの265番:04/10/15 21:58:33 ID:bFHRxdl1
>>334
OK!

最近まで右目に蚊くらいの大きさの飛蚊症一個だけしか無いと思っていたら、青空を見た時、もう1個かなり薄く小さい飛蚊症を右目に見つけた(泣)
それだけでなく水泡みたいなものもチラホラと。
幸い俺も飛蚊症は右目真ん中より右下の方にあるからまだマシかも。
これが真ん中にあったらうざくてしょうがない。

336 :病弱名無しさん:04/10/15 23:47:45 ID:Jv59tgUP
俺なんか片目だけで10個×2だぞorz

337 :病弱名無しさん:04/10/16 07:41:56 ID:CwDTt28L
>>335
軽症のヒブンだね。でも経過は教えてね。
オイラは手を伸ばした距離で、手のひらよりも大きいヒブンが目の中心にある。
モニター見ているとヒブンに隠れて字が見えないので、目を左右に動かして
ヒブンをどけてから見るクセがついてしまった(泣)

338 :病弱名無しさん:04/10/16 07:55:12 ID:8aIj4l1q
>>337

手のひらを伸ばした状態というと
体感的に15cm以上はあるんじゃないですか?
そんなに大きいのですか

339 :病弱名無しさん:04/10/16 08:07:00 ID:CwDTt28L
>>338
大きいよ。2ヶ月前に急に出てきた。それまでは軽度のヒブンで気にもしていなかったが、
大きいのが出てきて医者に行ったら、「ヒブンだ気にしない」と言われたが、無理だ

340 :病弱名無しさん:04/10/16 21:18:38 ID:0XDq5FmU
またゴミがふえてた・・くそ('A`)

341 :病弱名無しさん:04/10/16 21:23:03 ID:MpD095gM
パソコンしてると増えやすいきがする。

342 :病弱名無しさん:04/10/16 21:30:01 ID:3PN+mKju
うわーこのスレ嬉しい・・・
同士がいぱーい
漏れ北海道に住んでるから
冬の真っ白いとこだと・・・orz
みんながんがろうね

ところでここは何板?
linkで飛んできたから

343 :病弱名無しさん:04/10/16 21:45:36 ID:aQI0CCDZ
身体・健康板

344 :このスレの265番:04/10/16 22:58:21 ID:c9FsxzcC
>>341
そうだね〜俺もネットばかりやって目を酷使しすぎたツケが回ってきたのかも。
漢方で改善出来ればいいけどまずはこれ以上飛蚊症を悪化させないようケア中。

345 :病弱名無しさん:04/10/17 00:51:56 ID:lIZPWbRh
>>337
そんだけでかいなら硝子体手術してくれるんじゃない?
337氏がやる気があるかどうかはおいといて。

346 :病弱名無しさん:04/10/17 01:21:46 ID:DcAkjMdR
程度は関係ないだろうね・・医者は残酷にも失明にかかわる病気じゃないと
やってくれないから・・。
だから、アメリカのように
患者の責任でいいから意思次第で手術をしてくれと何回言ったら・・


347 :病弱名無しさん:04/10/17 03:01:39 ID:dS6W+9Da
>>342
俺も北海道っすよ〜
雪の積もった快晴の日・・・黒いのがウロウロと_| ̄|○
いよいよこれからツライ季節がやってくるよね

頑張りましょうねぇ

348 :病弱名無しさん:04/10/17 08:36:39 ID:Z/UFjTsO
常時、雪で覆われてる冬の北海道はきつそうだな・・。
自分は九州在住だが、スキーで長野にいったときにみた
一面の銀景色に酔いそうになった('A`)

とくにアイスロードはきついね。見ようとしなくても真っ白い道路だから
ヒブンが襲い掛かってくる。


349 :病弱名無しさん:04/10/17 14:29:02 ID:QSqcpCfT
治療法発明してクレー
死ぬまで飛蚊なんていやすぎる

350 :病弱名無しさん:04/10/17 17:37:26 ID:HqqCJ0W4
最近ヒブンになりました。
最初は小さいのが2つ、翌日10倍くらいに増え
2,3日たってようやく慣れてきて、気にせずに頑張ろうと立ち直った矢先
突然黒くて大きな影に成長しやがりました_| ̄|○
量が多くても、透明で小さかったから気にならなかったのにこれは耐えられません・・・
このまま急激なスピードで成長していったら…(つД`)
治すとまではいかずとも、悪化させない方法とかってないんでしょうか?

351 :病弱名無しさん:04/10/17 18:20:39 ID:PLczOZcs
>>350
そうなんだよねー
黒い奴(明るさに無関係)できると精神的ダメージが半端じゃなくなる。
どうにもならんが、お互い耐えるしかないな。






絶えられんけど。_| ̄|○

352 :病弱名無しさん:04/10/17 18:31:39 ID:UiJoJUn6
黒いヤツがいないだけ恵まれてるわ。おれ。
350は病院行ったの??

353 :病弱名無しさん:04/10/17 18:45:00 ID:51U6VcOn
>>350
もう検査済みかもしれないけど、急に増えたヒブンは
網膜剥離の前兆の可能性大きいから眼科行って眼底検査汁

354 :病弱名無しさん:04/10/17 19:24:25 ID:DU+k2pjK
飛蚊は増えたり減ったり見え方がその日によって違うよね。

355 :病弱名無しさん:04/10/17 19:28:10 ID:KWFNrpwF
俺は物心ついたときからだなあ

なんかお空を眺めてたら一緒になんか変なものも流れる感じ
最近だと疲れてるときとか、じゅわって感じで出てくる
まぁ、自分は軽症なのかわかんないけど、
最初に認識したとき(10歳くらい)はちょっと怖かった。

356 :350:04/10/17 20:19:09 ID:3O/WCMNU
親に網膜剥離の話をしたら、大げさだと笑われたのですが、ここの方たちは優しいですね(つД`)
2個が10倍程に増えた時点で検査はしました。生理的なものなので大丈夫といわれました。
自分の場合はまだ年齢が20代なのと、突然の数の増加というのもあって心配だったもので。
大丈夫だとわかった途端、速攻新しく黒いのがポツンと・・これはまた診てもらうべきなのか・・
片目が視力もよく無傷なので、それが救いです。
そのせいかヒブンのほうの目を閉じる癖がついてしまった。

ところでヒブンになる前日から、常時目がくらんだような状態だったのですが(チカチカする感じ)
近視なのに近くが見難くなりました。
ヒブンと一緒に別の視覚症状が出る事もあるのかなあ・・・

357 :病弱名無しさん:04/10/17 21:37:48 ID:FJpq7ZcF
>>356
チカチカっていうのが光が見える状態なら光視症じゃないの?
飛蚊症の前段階として硝子体剥離が起こったんでは。
その後ヒブンの見え方が変わったりしたなら
もう一度眼底検査受けたほうがいいんじゃない?

358 :病弱名無しさん:04/10/17 22:48:37 ID:UiJoJUn6
学生はどんくらいいるのだろうか。

359 :このスレの265番:04/10/17 23:02:29 ID:ND5zkG6o
>>358
俺学生(20才)

360 :病弱名無しさん:04/10/18 00:33:39 ID:7EWHfU9C
>>358おれは19の予備校生です
このスレはpart5くらいからみています。


361 :病弱名無しさん:04/10/18 12:11:00 ID:LHzTLGGB
今日はいいお天気だ
さて、出かけてくるか_| ̄|○

362 :358:04/10/18 15:14:48 ID:uCZaSaky
おれはの大学生。ヒブン4ヶ月。透明タイプ。
横浜で一人暮らし。
>>360
受験生、きついね。

363 :病弱名無しさん:04/10/18 17:33:17 ID:Cme3da3p
飛蚊症が急に増えた場合眼医者に大丈夫って言われても気を付けた方がいいですよ。

私はそれで眼医者に行って後部硝子体剥離だから多分大丈夫と言われたのですが
その2週間後に光視症が現れ今度は軽いぶどう膜炎と言うことでステロイドの
目薬を処方され、その2日後に網膜剥離を起こしました。

すぐに大学病院を紹介され、硝子体手術を受けて12日間入院しました。
今退院後10日程、まだまだ視力は回復しませんが、だんだん戻って行くとのことです。
もし処置がもう少し遅かったら失明してたかもしれないらしくて、ぞっとします・・・。

大丈夫と言われていても症状が変わったらその都度来院することをおすすめします。

364 :病弱名無しさん:04/10/18 19:32:22 ID:1299qKmz
網膜剥離のポイントは光視症すか?

365 :356:04/10/18 19:46:40 ID:QT/eDADE
>>357
光視症とは多分違うと思います、稲妻が光る感じとかではなく
まぶしい光を急に見ると一瞬目がくらみますよね、それを少し軽めにした状態が常に続いてます。
ネットでも少し調べましたが、それらしい情報も載ってないので、ヒブンとは関係ないのかも。

>>363
危ないところでしたね、目がご無事で何よりです。
私も油断しないようにしようと思います。
年齢が若い、急に発生した、急に数が増えた、などの症状ってまずいんですよね(全部当てはまってる・・・)

366 :病弱名無しさん:04/10/18 20:01:59 ID:Cme3da3p
光視症は硝子体が網膜を引っ張っている時に起きやすい様ですね。
今思うと飛蚊症が突然増えたと同時にチラチラしてた様にも思います。
でも剥離の前日には眼を閉じてもかなりはっきりとピカピカしてましたので
あれが剥離の前兆と言えるかもしれません。


367 :病弱名無しさん:04/10/18 20:23:09 ID:Cme3da3p
>>365
ありがとうございます(*^_^*)危ないところでした・・・

おそらく網膜に関係する光視症は眼を閉じても見えるかどうかだと思いますので
飛蚊が増えた後、眼を閉じても光が見えるようなら注意したほうがいいかもです・・・。

ちなみに、手術後飛蚊症の方は随分減りました、それが救いかな・・・。

368 :このスレの265番:04/10/18 21:38:18 ID:nCYUYThb
ん〜怖いなぁ。漢方効いてくれればいいなぁ。
今日は快晴で朝方青空を見たら例の如く飛蚊が見え見え。
アメーバー状のヒブンもあり、それを見たら自分で自分を酔って気分悪くなったよ↓

369 :病弱名無しさん:04/10/19 01:38:19 ID:fcFl9Blv
母が飛蚊症になり、鬱陶しいのと不安なのとですごく苦しんでいるのでレスを見に来ました。私はまったく症状は無いのですが、皆さんの書き込みを見ていると心が痛いです。早く治療法が発見されることを祈っています。飛蚊症との闘い、頑張ってください!

370 :病弱名無しさん:04/10/19 19:00:58 ID:7t7MOgvD
http://keiba.radionikkei.jp/jikkyoana/column040917_01.html

もっぱらの噂の上村騎手だけど
この記事じゃ普通の生理的飛蚊症かどうかは
判別しにくいなぁ。

371 :病弱名無しさん:04/10/20 11:42:12 ID:13/jgjmf
このものすごい台風で
漏れの眼の中のヒブンも吹き飛ばしてくれんかな

372 :このスレの265番:04/10/20 13:31:17 ID:q4eCqEVG
コギクジオウガンを飲み始めて10日目。
少し右目の右下の方にある薄黒い蟻程度の大きさのヒブンが薄くなってきました。
でも単にヒブンに慣れただけかもしれない・・・。
かなり下の方にアメーバー状のヒブンがあって目をかなり上にやらないと見えてこないんだけど、それを確かめようと何回も目を上下左右に動かしてたら
後頭部が痛くなった↓
気長に飲み続けます・・・。

373 :病弱名無しさん:04/10/20 16:50:30 ID:OeS+JULO
一週間くらい前から左眼に透明なプランクトンのようなものが・・・
普段は気にならないけど本読んだりして目を動かすと激しく気になる。

374 :病弱名無しさん:04/10/20 20:12:28 ID:yY8wBepN
飛蚊症は治らないよ
糖尿病の合併症

375 :病弱名無しさん:04/10/20 20:13:43 ID:ZU0K/jzC
目の回りをマッサージすると
ヒブンが薄くなる感じがしませんか?

376 :病弱名無しさん:04/10/20 22:54:40 ID:FbWjWdCN
>>374
あ?

377 :病弱名無しさん:04/10/20 23:31:16 ID:Asl2KuM0
>>374
テンプレ嫁

378 :病弱名無しさん:04/10/21 00:41:46 ID:VXMuJUDk
こんなに飛蚊症の人いるんだね。
俺は小2位で気が付いて町医者に診てもらったが大丈夫といわれ
そのままほって置いたら高3の時ひどくなって大病院たらい回しにされて
結局網膜分離症だったよ。失明寸前て言われた。
レーザー治療で何とか食い止め今30後半、、
ちょっと将来に不安を感じる今日この頃。
みんなもちゃんと検査したほうがいいよ。

379 :病弱名無しさん:04/10/21 02:57:43 ID:FpB8rVfU
18年間生きてきて最近飛蚊という症状を知りました。

レンズの汚れか何かで当たり前にみんなあるものだと思ってたけど、よく考えたら右目だけだったり視界の中を移動したりと自分も飛蚊症じゃないかと思ってきました。
親に言ってみても取り合ってくれないのが辛いです。

380 :病弱名無しさん:04/10/21 05:00:54 ID:uUwAm5wl
昔、友人がふと「何か目の前に、微生物みたいなものが見える事無い?」と言って俺は
「ああ、見える見える。何か目で追って言ったら逃げていく奴やろ?」って話したことがあったなぁ。
俺ら二人以外はそんなことないと言ってたけど・・・。
このスレタイの飛蚊症って言葉をみて、もしかしてあの症状の事じゃないか?って思って覗いてみたら
ズバリその通りだったのね・・・orz
眼科行って見よう・・・。

381 :質問:04/10/21 07:07:16 ID:F+afJQc8
飛蚊症で硝子体剥離の時に目に痛みはありますか?

また、網膜れっこうや網膜剥離のときは痛みはありますか?

382 :病弱名無しさん:04/10/21 07:32:54 ID:rKj8CPZq
結び白滝

383 :病弱名無しさん:04/10/21 11:56:25 ID:3QHahX+o
ミジンコピンピン現象

384 :病弱名無しさん:04/10/21 12:31:58 ID:Mb0X36w2

飛蚊症の特効薬が世界で初めて完成!
 開発したのは某国の医療チームで、点眼と飲み薬での症状改善が報告された。

飛蚊専用の薬ではなく、目の中の血をや不純物を分解するための薬なのだが、飛蚊完治は間違いないという。

 今年の中旬からマーケットに出回る予定。( ゚∀゚)よかったな、おまいら。

385 :病弱名無しさん:04/10/21 12:46:52 ID:F+afJQc8
マジすか??????





イッヤッホーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

386 :病弱名無しさん:04/10/21 15:24:18 ID:FnMJOvW3
ただの釣りだったらお前が泣くまで殴るのをやめない

というか某国とか、ソースもないし
不明瞭なとこが多すぎ

387 :病弱名無しさん:04/10/21 17:25:04 ID:ZH9N5ZY3
もし釣りだったら、世の中にはしていいことと悪い事があるって事を
知ったほうがいいと思うよ、重度の苦しみを分かっていない。

388 :病弱名無しさん:04/10/21 18:05:41 ID:RfDL93zQ
今年の中旬って・・
いま何月よ

389 :このスレの265番:04/10/21 18:28:59 ID:ufhFK8rV
ネタにきまってんじゃんどうせ。
でもこういうネタでも歓喜するほどだし、飛蚊症から早くサヨナラしたいよね。。。

390 :病弱名無しさん:04/10/21 18:53:38 ID:0Rr7b5C2
発生の根本原因も分かってないのに、目薬、飲み薬で治るわけないじゃん。
特定の人間が症状改善したかもでいいんだったら、なんでもありだけどな。
ルテインとか、ルテインとか、ルテインとか

391 :病弱名無しさん:04/10/21 19:18:24 ID:RfDL93zQ
モーツァルトとかモーツァルトとかモーツァルトとか

392 :病弱名無しさん:04/10/21 19:52:11 ID:xseNpMtD
特効薬、本当だったら嬉しかったんだけど…

上の英語の飛蚊症掲示板を読んでいると、
20代で飛蚊症になった人が悩みを語っていた。
鬱陶しさ、つらさ、治したいという切実な思い、は
国など関係なく、どこでも同じだな、と思った。

自分の飛蚊に悩まされるときももちろんだけど、
他人の症状を読んだ時とか、特に、
どうして治療法が無いんだろうって思う。

早く治療法ができて欲しい。

393 :病弱名無しさん:04/10/21 20:30:52 ID:xseNpMtD
で、英語の飛蚊症掲示板で「ベルギーの浮遊物治療」というのがあったので
載せておきます。
翻訳の精度が良くないので、訳は正確ではないかもしれませんが…

 ベルギーのユニバーサル医療センターで、縫合のないFOV(硝子体切除の略?)
 が行われている。
 二年来実行されて、大きな成功をおさめている。
 おそらくアメリカでも行われるだろう。

その病院の教授からのメールに書かれていたこと

 年間1000を超える硝子体切除手術を行っている。
 昔は浮遊物の削除には消極的だったが、今は新しい高度な道具が出来て変化した。
 最小の危険、速い回復で行うことができる。

ソース ttp://p198.ezboard.com/ffloatertalkfrm1.showMessage?topicID=1502.topic
病院のHP www.uzleuven.be

誰かにきちんと訳してもらえるといいのですが…

縫合のない、というのは、穴を開けないということ?
年間1000件以上はかなり多いので、ヨーロッパの国々から患者が来ているのかも。
ヨーロッパの飛蚊症サイトとかあれば、受けた人の話が読めるかもしれない。
新しい技術・道具による手術なら、医者の力による所は少なく、普及しやすいのでは。

掲示板の情報が本当だといいのだけど。
近いうちに日本で、安全・簡単に硝子体切除(飛蚊症治療)ができる日が来るといいな。


394 :病弱名無しさん:04/10/21 20:38:42 ID:RfDL93zQ
>>393

これだよこれ!
こういう根拠に基づいたソースとかがあれば希望がもてるんだよ。
みてる?384さん?

真の神になりたかったらこういう真実性の高いソースをはってヨン

395 :このスレの265番:04/10/21 21:42:49 ID:ufhFK8rV
日本に伝来するまで10年はかかりそうじゃない?
医療先進国のアメリカさえこの事実施してないんでしょ。

396 :病弱名無しさん:04/10/22 00:41:41 ID:uknRBsRd
>>393
自然に埋まるほどの小さな穴で手術と書いてある。
ベルギーか・・・
もっと詳細が知りたい。

シュミレーターのサイトの治療法ページにもSutureless Vitrectomyの項目あるけどこっちは抽象的。
http://www.eyefic.com/treatments.htm

ヒアルロニダーゼ酸には期待している。
http://www.eyefic.com/hya.htm

日本は少数派は黙殺する文化だから治療法の期待はできない。
世界なら未来に少し希望があるね。

397 :396:04/10/22 03:03:43 ID:B6ao93Ue
ふと思ったがシュミレータのサイトのSutureless Vitrectomyのソースは25-gaugeシステムだ。
ベルギーの病院は2年前からってことだから単に25-gaugeシステムのことだな。
日本の病院にも25-gauge使ってるところあるぞ。

アメリカの一部病院で飛蚊症の為の硝子体手術(FOV)やってるじゃん。
それと一緒でベルギーのその病院も飛蚊患者にも適用してるってことだと思われる。

後2か国ぐらいFOVやってるとこがあるというのを掲示板のどっかで見た記憶がある。
http://p198.ezboard.com/bfloatertalk

香港、スイスだったけなー。ちょっと忘れた。

398 :病弱名無しさん:04/10/22 07:08:24 ID:9w0q/bNN


(´(エ) `)・・・これで384が本当だったらどうするんだろうな。
 薬で目の中の出血を分散させる薬って聞いたことあるような、ないような。

399 :病弱名無しさん:04/10/22 07:14:33 ID:Z47bAmRG

このスレの人間って。「俺はやっと慣れたよ」って感じの発言受けたら。「おまいは重度じゃない」
 っていう人いるけど、自己中だよな。自分中心に物事を考えている。
なんで、自分は重度の飛蚊に慣れれない、「ヘタレ」って思わないんだろうな。
 おまいに慣れれなくても俺は慣れたの。っていってやりたい。ヽ( ・∀・)ノ

400 :病弱名無しさん:04/10/22 07:21:46 ID:VwPkYo2I
慣れたというひとは>>16の飛蚊シミュレータで飛蚊数値いくつくらいなのか教えてください。
自分は14000程度なのですが一向に慣れません。
とくに勉強中はイライラしっぱなしです。

401 :病弱名無しさん:04/10/22 08:07:40 ID:Z47bAmRG

ヽ( ・∀・)ノおまい、2万以上じゃないとこのスレにきたら駄目なんだぞ。
 二万以下はまだまだ ここにきてはいけないのさ。 飛蚊を気にせずに楽しくいきてくれ。

402 :病弱名無しさん:04/10/22 12:12:06 ID:MYRZ4apP
普段は14000程度だが
明るいところで、視界をを下から上に振り上げたら
戦闘力が30000を超える。こんな力、引き出さなくていいよ!


>>398
とりあえず真実でも、このスレの住人は確固たるソースや根拠がくるまで
様子見するのさ。これまでぬか喜びさせたニュースがいくつかあったからね。

403 :病弱名無しさん:04/10/22 12:46:39 ID:rlJpJ9s+
漏れはシュミレーターとちょっと違うんだけど、左眼がなかなかやばいです;;
天気のいい日は目をつぶっても見えるくらい。
飛蚊が見え出したのは小6くらいだけどそのときはまだ気にならないほどだった。
今年の5月ぐらいにいきなりデカイのが見えだして、病院行ったけど生理的なものらしくて刺激を与えなければ問題ないとのこと。
たぶん原因は暗い中でケータイいじってたのが悪かったと思います。 いきなり焦げたように飛蚊が透明から黒になりました。

あー…目ん玉かっ開いてこのゴミを見てみたい。

404 :病弱名無しさん:04/10/22 13:06:38 ID:Z47bAmRG

飛蚊スカウター。

ピピ・・・ボカン!

フブウターが壊れた!? なんて戦闘力だッ?

( ゚∀゚)・・・・いやだなぁ。

405 :病弱名無しさん:04/10/22 13:48:07 ID:MYRZ4apP
フリーザ様並の戦闘力の持ち主は
普段はどうやってごまかしてますか?
99999レベルなんて昼も夜もやってられないんじゃ・・

406 :病弱名無しさん:04/10/22 14:46:38 ID:ofaaG4Ed
>>381
私の場合は、どちらも痛みは全くなかったですよ。
飛蚊症や光視症が急激に増えただけです。

407 :病弱名無しさん:04/10/22 15:55:03 ID:4mz8Sb8E
飛蚊が見えだしたのは小学生の頃。
それから10年かけてゆっくり増加し続け、今では手を伸ばした状態でこぶし大の大物が両目で5個、
小さい粒と線が何百個と合体してできた超大物(しかも黒い)が1個、
その他小粒なんかは数え切れないくらいあります。

眼球ずぼっと取り出して洗いたいよ…

408 :病弱名無しさん:04/10/22 16:03:37 ID:4mz8Sb8E
あと、私が過去ログ読んだ限りでは触れられてなかったのですが、
外で透明な飛蚊が、例えば家の屋根や木などだいたい何かある場所を通ると
その景色がぶれてみえるんです。授業中の黒板の字とかも…
私の場合虫を追い掛けるのが癖になっているので、
虫にピントを合わせすぎているせいかもしれません。
同じ症状の方いらっしゃいますか?

409 :病弱名無しさん:04/10/22 16:24:19 ID:7ZqOnSlI

>>408

俺もだよ。でもそれはそのでかい飛蚊だけのものじゃないね。
 全体にちょっと濁りがでてきてるから、目を動かすとそれがぶれて見える。

横断歩道の下の白線なんてみたらぶれるね。


410 :病弱名無しさん:04/10/22 16:38:24 ID:x/5Ie7AQ

気持ちいい朝・・・・飛蚊との出会いはその日であった・・。



ヽ( ・∀・)ノ)あー今日もいい朝だ・・・。

( ゚д゚)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!


411 :病弱名無しさん:04/10/22 16:53:05 ID:x/5Ie7AQ
>>384


      | 
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ>そんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺様が釣られると思ってんのかゴルァ!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



412 :病弱名無しさん:04/10/22 17:19:34 ID:hRM3z9a9
>>403 407
話を聞くだけでも辛いよ(TT
ホント、治療法早く出来て欲しい。


413 :病弱名無しさん:04/10/22 18:08:01 ID:qKPVbgz1
軽く見積もっても60000は越えてるけど全く気にならない

414 :病弱名無しさん:04/10/22 19:03:48 ID:VwPkYo2I
>>413
コツは何ですか?

415 :392:04/10/22 21:17:27 ID:hRM3z9a9
>>396
ベルギーの治療法もすでにあるもののようですね。
残念です。
それでも数多く飛蚊症治療をしているとすれば希望はあるのかも。
治療が広まることも、技術向上もあるだろうし。

英語サイトには硝子体手術をして、その後好調な報告もありますね。
白内障の手術もしているようですが。

ヒアルロニダーゼ酸、実用化されるといいですね。

416 :病弱名無しさん:04/10/22 21:21:39 ID:qKPVbgz1
>>414
親戚に全盲の人がいるのにこれくらいなんだと思ったら気が楽になっていつの間にか気にならなくなった

417 :病弱名無しさん:04/10/22 21:50:20 ID:B6ao93Ue
>>415
Donさんだね。他にも複数いるけど。
このスレにも、過去に硝子体手術やってもいいと言われた人間がいたみたいだけど、結局やらなかったんだよね。
せっかくの機会なのにもったいない。

>>416
漏れも60000ぐらいだけど、気にならないなんて言える心境にはとてもなれないな。
見えるだけましとは思ってるけど、、、でもねー。

418 :病弱名無しさん:04/10/23 15:06:13 ID:4ASVjHCa
今日、眼下に逝って異常無しと言われたら胸がすっきりしますた。

419 :病弱名無しさん:04/10/24 14:51:45 ID:uQOBVBfE
今月の壮快という雑誌に、指のまたをたたくだけで直るみたいなことが書いてありました。

ひどくうさんくさいので、みなさんやってみてください。

420 :病弱名無しさん:04/10/24 15:38:40 ID:Qnw7lsSe
>>419
これですね
ttp://www.makino-g.jp/soukai/newm/new_3.html

421 :病弱名無しさん:04/10/24 21:26:16 ID:baZ6Fnya
よーし叩きまくるぞー

422 :病弱名無しさん:04/10/24 21:49:49 ID:5fQIEohZ
指のまたを叩くってただ手の指の間をそれぞれ叩くだけでいいのか?
やりかたとか特にないのかねえ?
壮快立ち読みしてくるか…

423 :病弱名無しさん:04/10/24 21:57:26 ID:K53rx1oy
間たたきは既出。
既出キーワードをリストしてみた。(順不同)
テンプレに入れた方がいいかも。

ルテイン、ブルーベリー、低分子ヒアルロン酸、ヨウレチン錠
ミコール錠、星状神経節ブロック、コンドロイチン硫酸、
青汁、飛蚊液、頭皮鍼、杞菊地黄丸、手指鍼、モーツアルト
手の間たたき、微温湯温泉、ヒアルロニダーゼ酸

まだ何かあるかな?

424 :病弱名無しさん:04/10/24 23:21:35 ID:baZ6Fnya
>飛蚊液

なんだこれは、、、

425 :病弱名無しさん:04/10/24 23:32:16 ID:mM+SgOKz
>>424

ヒブンが増えるか減るか・・
点してみてのお楽しみ目薬・・・
ちなみに生涯一回のみの使用

いやだ'A`)

426 :病弱名無しさん:04/10/25 01:33:10 ID:5eVmqu5b
>>424
http://www.eyetreat.com/jp/case.htm
漢方目薬

427 :病弱名無しさん:04/10/25 01:55:21 ID:5eVmqu5b
>>423にメグスリノキも追加
http://allabout.co.jp/health/eye/closeup/CU20040121A/

目にいい食べ物
http://www.rclub2.rohto.co.jp/club/karada/hc008/p2.htm
http://allabout.co.jp/health/womenshealth/closeup/CU20020424/
http://www.ne.jp/asahi/shibata-yakkyoku/kayoko/eye_tabemono.htm
http://www.j-go.co.jp/health_report/effect/me.htm
http://www.refract.info/eye/kenko.htm

目にいい食べ物だけ食って、>>423を全部やったら飛蚊も治る???

428 :病弱名無しさん:04/10/25 03:20:59 ID:b69EGH22

  久々に大学病院にいきました。
レポをかかなくてもいいと思いますが、かきますね。

 「その後の飛蚊の状態はどうですか、見え方に変化あります?」

ここの病院には三回きてるが診察してもらってる医者は同一人物、五十台くらいの顔はイマサンのおっちゃん。
 細かく話してくれるから俺は好き。

「もちろんふえますた、運転するのツライぽ」

散眼した後に恒例の眼底チェキ。
 結果何もなかったとさ。 ここまでは予想の範囲だったんだが。

なぜかその後、脳神経科に回された。話によると脳に異常があると飛蚊が見える事もあるそうな。
 なんか眼底の血管が細かったんだとさ。

ドキドキしながら脳神経科の待合室へ。

 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)!?
待合室には基地外・・・ごほん。かわいそうな人が多数。
 その後、診察室へ入り、昼からCTを取ることに。結果は脳に異常はナッシング。
その診断書を持って眼科へ。 普通の診察時間は終わってるから入院患者さんが何人かいますた。

ちょっとショッキングな事が、目に出来物ができてるのか、癌なのか。眼球が前に飛び出してるオネーチャンが。
 ( ゚∀゚)・・・目がそんなんじゃなかったらいいオネーチャンなのになぁ。
後で聞くとバゼドー氏病っていうリンパ線の病気。病気は治るらしいけど眼球は元に戻らないとの事。

 10分くらいフリートークしたが、陽気でいい感じだった。飛蚊ってまだマシかな。
っと一瞬勘違いした夜ですた。

( ゚∀゚)ノシ  BS.メルアド聞かれてフリーメールのアドを教えた俺はひどい奴ですかね。

429 :病弱名無しさん:04/10/25 03:33:34 ID:rydTmQ/a
よく病人に対して基地外とか言えるな

430 :病弱名無しさん:04/10/25 03:46:19 ID:beUbHOCL
>429
 そうだな、そんな事をいちいち書き込むお前の方が基地外だな。病人に失礼だ。
ここはあくまで飛蚊情報スレ。

>428
 俺も脳に異常があるかもっていわれた事あるけど、そのままスルーしてるな・・・。

431 :病弱名無しさん:04/10/25 03:53:56 ID:UBi5vanx

>>430 いちいちスレをあげるな、ヴォケ。

>>429 そんなガキみたいな事を書き込む暇があったら飛蚊関連ソースでも見つけて来い。アフォ。

>>428 一応、脳に異常がなかった事はおめでとう。だが彼女を信用しなかったお前は逝ってよしだ。

432 :病弱名無しさん:04/10/25 04:56:32 ID:e32F1XQo
ヒアルロニダーゼ酸を変換したら


秘アル炉<ヽ`∀´>是さん


こうなった…('A`)モウダメポ

433 :病弱名無しさん:04/10/25 09:18:12 ID:NwuvAtYo
飛蚊が最近増えたみたいなので、医者行ってみようと思うのですが、あまり相手にされないのでしょうか?

434 :病弱名無しさん:04/10/25 09:32:57 ID:E9p64P+d
一年前の夏に お風呂に入った時に背中や腹部がピンク色の地図のような形をした一円玉ぐらいの大きさの蕁麻疹が顔や体にできて数10分後に消えます 一時期おさまったように見えてまたでたりして最近またでました 最近では痒みもあります

食物アレルギーでしょうか 心あたりとしては、最近サプリメント ビタミンB群 アミノ酸 アルギニンやLシステイン ギダチアロエ原液 マルチミネラル ビタミンE ビタミンC コラーゲンをとり
卵や牛乳をたくさん食べてるぐらいです しかし卵や牛乳は昔から少しは食べてました

なにが食べ物やサプリメントで削ったほうがいいものはありますか?


また食物アレルギーだとしたら食べるのをやめたらすぐ治りますか?

それでアレルギーっぽいのでいったんサプリメントなどを辞めてみましたが蕁麻疹の量は少し減った気がしましたがまだ出ますし顔や頭も寝る時とか痒いです。
アレルギー反応はアレルギー反応になる原因になるものを辞めても数日 蕁麻疹や痒みなどの症状は続くものなんでしょうか?
また食物アレルギーだとしたら食べるのをやめたらすぐ治りますか?

アレルゲンが卵や牛乳ということはヨーグルトや、パンなども食べてはならないのでしょうか?
1日卵や牛乳を辞めましたが朝洗顔したらやはり痒みと数十分後に跡形もなく消えるピンクの一円玉大の地図状のむしに刺されたあとなるような感じの色と形の蕁麻疹がでます…
また頭も痒く夜ボリボリ掻いてるみたいです アレルギーで頭が痒くなったりすることはありますか?
またアレルギーに関係あるとする食事を辞めてもしばらく蕁麻疹が続くケースもありますか?



435 :病弱名無しさん:04/10/25 09:37:44 ID:L0VEOAuG
>>434
マルチ氏ね

436 :病弱名無しさん:04/10/25 12:00:48 ID:nLxHbUPg
>>435
ID凄杉

437 :病弱名無しさん:04/10/25 12:05:43 ID:j6hhXIz9
なんでもいいからヒブン直せ

438 :病弱名無しさん:04/10/25 12:13:56 ID:nLxHbUPg
発掘あるある大辞典で飛蚊症を取り上げてくれればな、
何かやってくれそうな希ガス

439 :病弱名無しさん:04/10/25 12:15:40 ID:EWIcaDaa
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1086445881/601
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1095930759/870
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1097969117/123
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1097547007/662
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1095571925/169
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1095660583/434


440 :病弱名無しさん:04/10/25 13:12:09 ID:BiHgISu0
60000というとギニュー隊長の半分の戦闘力ですね。

441 :病弱名無しさん:04/10/25 13:57:29 ID:j6hhXIz9
やっぱオレは地球人だな・・
20000の戦闘力でも死にそうになってる

442 :病弱名無しさん:04/10/25 15:56:13 ID:BiHgISu0
地球に来たベジータの戦闘力よりは上だね。
あの時は18000がベジータの戦闘力だった。

443 :病弱名無しさん:04/10/25 16:21:18 ID:v+RcVvWc
うあ・・・俺飛蚊症だ・・・
治らないんですかこれ・?

444 :病弱名無しさん:04/10/25 17:01:06 ID:xF7tjihK
>>432
ヒアルロニダーゼだが、硝子体出血吸収促進剤 Vitrase (ビトレース)の主成分のようだ。
>>184で既出。
つまり普通の飛蚊にはまったく期待できないのではないかと。

445 :病弱名無しさん:04/10/25 17:07:31 ID:j6hhXIz9
血とゴミの差はなんなんだ・・
同じ扱いだったらそのヒアルロニダーゼとやらでも
効果ありそうなんだがな

446 :病弱名無しさん:04/10/25 17:15:14 ID:xF7tjihK
うーん知識が無いので分からないが、ひょっとしたら効果あるのかもね。

447 :病弱名無しさん:04/10/25 23:29:19 ID:LFr19JFK
英語の飛蚊症掲示板に、
25ゲージによる硝子体切除手術についての質問・回答がありますね。
医者によって、手術に前向きだったり、慎重だったりするみたい。

ttp://p198.ezboard.com/ffloatertalkfrm2.showMessage?topicID=382.topic

Risks are more per mile than percents. I have dozens of patients who donエt suffer on cataract many years after vitrectomy.
が上手く訳せないんだけど…
危険は高くない? 沢山手術を待つ人がいる? っていう意味なのかな…


448 :病弱名無しさん:04/10/26 00:15:33 ID:gnXQ68hA
俺レベルマックスよりさらにひどいわ…
子供の頃からずっと見えてたから既に全く気にしてないけど

449 :病弱名無しさん:04/10/26 01:19:14 ID:S8P1j1s2
マックス99999よりひどくて、全く気にならないなんて・・
アナタはスーパーサイヤ人ですか

450 :病弱名無しさん:04/10/26 01:56:43 ID:CwaHH6dZ
飛蚊症って心身症でなるんだよね
ぜったい仕事のストレスのせいだ
会社をうらんでもうらみきれない
というわけで、会社辞めました

451 :病弱名無しさん:04/10/26 06:40:22 ID:w2bu8E1j
目を思いっきりぶつけて眼下底骨にヒビ入って直って2ヶ月くらいして急に飛蚊が出たんだけどやはり血なんだろうな

452 :病弱名無しさん:04/10/26 09:58:53 ID:L1z0Owlo
眼球摘出だな

453 :病弱名無しさん:04/10/26 10:18:15 ID:j//Utael
ルテイン配合のブルーベリーのど飴ハケーンしたので
試してみますね。

454 :病弱名無しさん:04/10/26 14:28:33 ID:+StfkcGi
447の後半の訳、わかりました。
私には、硝子体切除術の何年も後に白内障で苦しまない多数の患者がいます。

455 :病弱名無しさん:04/10/26 16:07:21 ID:wFw5abmH
6月頃、黒ゴマが飛んでたけど、9月ごろから透明になった。

456 :病弱名無しさん:04/10/26 16:23:19 ID:yetCTVvT
今月に入って
半透明のごく小さい球が
左目の視界上半分びっしりすすが飛ぶように流れ出し
目の奥に鈍痛も感じるようになり眼科受診
ぶどう膜炎との診断を受けました
ちょっと前のカキコで「その後網膜剥離した」ってのがあったんで
目薬さしながらもセンセンキョウキョウの毎日過ごし中
炎症ひいてもこの飛蚊は残るのだろうか…

457 :病弱名無しさん:04/10/26 17:45:04 ID:UfGnGKmZ
>>456
俺の場合は取りきれず残った
どころか続発性の緑内症とやらで片目は駄目にした
程度は目の前が真っ白になるほどひどいものだったし
急性?なものらしくで炎症を何度となく繰り返したりしたからね
十分気をつけてね

458 :病弱名無しさん:04/10/26 17:54:06 ID:1Gl7Z1Fv
深刻ですな・・
自分もヒブンが気になる理由のヒトツに
ヤバイ眼病にかかってないかという不安もある。

当然眼科に見てもらって、生理的飛蚊症とのお墨付きは
いただいたんだけど、こんなに豪快にブンブン飛ばれると
いや・・でもまさか・・?とかの考えに。

ガクガク


459 :病弱名無しさん:04/10/26 18:14:20 ID:wFw5abmH
ぶどう膜炎の原因は?

460 :病弱名無しさん:04/10/26 19:08:37 ID:UfGnGKmZ
俺のは一応原因不明って事になってる > ぶどう膜炎
ぶどう膜炎自体は沈静化してここ15年くらいはおきてない
でも、炎症は眼(ぶどう膜)だけでなく全身にあるって言われたな
ベーチェット病もどきなんじゃ?と思ってるけど
専門医に診てもらってる訳ではないんで不明

461 :病弱名無しさん:04/10/26 19:13:52 ID:wFw5abmH
糖尿病では起きる?

462 :病弱名無しさん:04/10/26 19:24:14 ID:UfGnGKmZ
糖尿病でもなるんじゃないかな
入院してるころ糖尿の人らも大勢いたような気がするし

> 原因は、細菌・ウイルス、寄生虫などによる感染性のものや
> 免疫異常によるもの、糖尿病などの全身疾患に合併するものなどがありますが、
> 約半数では原因がわかりません。

463 :病弱名無しさん:04/10/26 19:30:27 ID:1Gl7Z1Fv
やっぱ体の免疫低下が一番やられやすいのかな?

464 :病弱名無しさん:04/10/26 20:07:24 ID:vX0qAHvZ
私もぶどう膜炎の原因不明って言われました。

網膜剥離の入院中にいろいろ調べてもらいましたが原因不明
半分ぐらいの人は解らないそうです。

ぶどう膜炎がら来る網膜剥離は再発しやすらしいので、
いつ飛蚊症が増えるかと不安です、原因知りたい。

>>456
私は軽いぶどう膜炎だから目薬だけで大丈夫って言われた
2日後に網膜剥離来たから・・・気を付けて下さい!


465 :病弱名無しさん:04/10/26 21:08:55 ID:wFw5abmH
網膜剥離で失明は今の日本ではあんまし数は少ないから
定期的に検査さえすればいいんだってね。
医療技術はすごいよね。 ちなみに糖尿病性網膜症は失明で圧倒的に多い
原因なんだって。でもこれも早期に適切な治療をすれば大丈夫らしい。

466 :病弱名無しさん:04/10/26 22:20:57 ID:vX0qAHvZ
そうですね、網膜剥離は手術までの時間が大事です。
黄斑部に達しなければ視力はあまり落ちないようです。

私は少し黄斑部にかかってしまったので何処まで視力が戻るのか解りませんが
失明はしなくて良かったです。飛蚊症の変化には気をつけています。

467 :456:04/10/27 10:29:50 ID:+K0o6rGi
いろんな情報ありがとうございます
育児ストレスがたまりきった状態での発症でした
今は里帰りしてのんびり田舎の青空を満喫していますorz
お話を伺ったところでは
これからがなかなか大変なようですね…
もう少し目をいたわりながら
再発防止をこころがけたいと思います

468 :病弱名無しさん:04/10/27 19:29:27 ID:W6V5pmZ4
光るものが見えたので眼科にいったところ、すぐにレーザー治療されました。
比較的早期だったらしく、今後の経過によっては手術はしなくていいそうです。
今年は、大学受験なので、入院は勘弁です。

469 :このスレの265番:04/10/27 19:33:52 ID:bqqoA/4P
コギクジオウガンを飲んで2週間経過。
特に変わりは無し。

>>468
受験頑張ってね。オレはアメーバー状のヒブンが結構あって上空を見上げると一番ヒブンがよく見える↓

470 :病弱名無しさん:04/10/27 20:05:53 ID:UC03AaDD
>光るものが見えたので

光視症? 飛蚊症とは違うんだっけ?

471 :病弱名無しさん:04/10/27 20:39:40 ID:LAWeprK4
指のまたたたきのやり方教えてー!ヽ(`Д´)ノ

472 :病弱名無しさん:04/10/27 20:59:50 ID:pIQ8Ylpr
視界に 〜←こんな感じの線が見えて何日経っても消えないからマジでびびった。
失明の前兆かと思った。
眼科に行って飛蚊症というのをはじめて知った・・・・・
なんか瞳孔が5時間ぐらい開きっぱなしになるわけのわからない検査をさせられた上に
4000円ボられた(健康保険使って)
それで医者に「どーにもねんねーよ」と言われた


473 :病弱名無しさん:04/10/27 21:40:42 ID:RkJ6cZJY
孔開いてて、レーザービームかまされたら
○万円行くから、4000円ですんだと思うしか。
しかも病的ヒブンじゃなかったということで。

474 :病弱名無しさん:04/10/27 22:12:45 ID:oOsBqqRr
お前等廃人同然だなwwwwwwww

475 :病弱名無しさん:04/10/28 01:35:04 ID:pGF7Dabn
>>447
硝子体手術後何年も白内障にならなかった患者が多数いる。
ただしその前の文はどう訳すんだろう?


476 :病弱名無しさん:04/10/28 06:34:26 ID:ZrtL1cz2

>>496
ありがとうございます。
>>470
飛蚊症とは違うけど、飛蚊症からくる光視症だとまずいらしい。
こうなると、まれに網膜はく離の手前の網膜裂孔がおきることがあるので、一日も早く病院へ。



477 :病弱名無しさん:04/10/28 12:11:12 ID:tG0Anebh
>>472
自分の場合、光を当てるだけの眼底検査で2000円でした。

目薬での検査の方がいいのでしょうか??だれか教えて下さい

478 :病弱名無しさん:04/10/28 19:18:54 ID:abqq6XzP
若年性白内障って何が原因?

479 :病弱名無しさん:04/10/28 21:05:41 ID:RBZgg2ac
このスレ見るとやっぱり俺も飛蚊症なんだな。
でももう小さいときから、ずっと見えてるから全く気にならない。
透明な、くにゃっとしたパイプタイプ。
目で追うとス〜ッと逃げるんだよねー。昔はなんかそれが面白くて暇つぶしにやってたw

480 :病弱名無しさん:04/10/28 22:26:06 ID:tfvpEhRs
電車の待ち時間とか便利やね

481 :病弱名無しさん:04/10/28 23:57:34 ID:QIePFc8n
>>479
それ誰でもならないか?

482 :病弱名無しさん:04/10/29 07:47:53 ID:TPswEVBk
>>477
眼底検査というと、大抵、目薬で瞳孔を開いて目の中を見ます。
目薬で瞳孔を開いた方が、しっかり眼底検査ができるそうです。
前のスレで、光だけの検査は隅の方を見なくて、あまり意味が無い、
と、元眼科医の方が言っていました。

検査した後は、数時間、薬の影響で光がまぶしいので、
車、バイクなどで病院へ行かないように。
運転ができません。

483 :病弱名無しさん:04/10/29 11:13:34 ID:hqotN9/P
>>482
ありがとうございます。

なぜ俺は光だけだったんだぁーーーーorz

484 :病弱名無しさん:04/10/29 11:45:18 ID:arvwtaTr
漏れも最初行った開業医は光あてるだけだったよ。
若いから光だけで十分って言われた。
でも不安だから総合病院の眼科行ったらちゃんと瞳孔開く目薬して調べてくれた。

485 :病弱名無しさん:04/10/29 16:42:55 ID:C/06+3lz
前に目医者に光当てて見るだけじゃ
眼底の4、5割しか見えないと言われたよ。
散瞳目薬使うのに比べたら
簡易版ってことだろうね。

486 :病弱名無しさん:04/10/29 17:47:26 ID:Ti8WW67h
散瞳目薬つ使われると、一時間は、まぶしくてしかたない。虹彩が馬鹿になってるからかな?

487 :病弱名無しさん:04/10/29 18:09:43 ID:OIdvdBha
>>484
>>若いから光だけで十分

不届きな医者だな

488 :病弱名無しさん:04/10/29 23:20:11 ID:BzwI8UsZ
>>482
オレはぜんぜん知識なしに自動車で眼科いったから帰り事故起こすかと思たよ
家に帰ってテレビ見るのもきつかったから寝た。
2時間ぐらい寝て起きたら元の戻ってた。

でも治しようがないのはショックだ・・・・

489 :病弱名無しさん:04/10/29 23:31:23 ID:ycZq+dUp
>>488
検査する前に病院で説明されなかったのか?

不届きな医者だな

490 :病弱名無しさん:04/10/30 19:08:42 ID:Mk0w6l5Y
最近スレの伸び悪いね(´・ω・`)

491 : ◆rgGscream6 :04/10/30 20:13:22 ID:lQmB8up0
>>448
まったく同じ、子供のころからある。
目線動かすと同時に動いておもしろがってた

492 :病弱名無しさん:04/10/30 23:33:05 ID:6NAA3MJJ
目の医療技術はヨーロッパが進んでいるようですね。

ある眼科医の先生によると、ヨーロッパは網膜剥離手術の先進国だとのこと。
フランスでレーザー治療を受けた患者に、優秀な所で受けて幸運だと言っていました。
有水晶体眼内レンズも86年(18年前!)から使用されているそうです(現在アメリカ・日本は治験中)
ベルギーの年間1000を超える硝子体切除手術というのもうなずけるかも。

硝子体切除にせよ、薬にせよ、飛蚊症の治療技術向上・普遍化も期待してます。

493 :病弱名無しさん:04/10/31 09:46:25 ID:KZTxEyJd
ひぶんしょうを変換すると→非文章になる。
世間に認知されてない証拠だ罠

494 :病弱名無しさん:04/10/31 14:45:07 ID:x60knDXS
飛蚊症患者はかなり多いらしいけどいちいち気にはしないんだろうね。
眼科で異常なしって言われたらすっぱり忘れるに限る。

495 :病弱名無しさん:04/10/31 16:59:55 ID:G2zAH9VK
すっぱり忘れられるのは>>16のシミュレーターでレベル20000くらいまでだろ。

496 :病弱名無しさん:04/10/31 18:06:15 ID:Kec8/wAw
私50000くらいだけどなるべく気にしないようにしてる。
気にするとどんどん増えるらしいから。

497 :病弱名無しさん:04/10/31 19:46:15 ID:1L72jMF0
そんな精神論で増えたり減ったりしないだろ

498 :病弱名無しさん:04/10/31 22:01:32 ID:8zSqfsVk
中学のとき初めて出てさ、最初は死ぬほど悩んだなコレ
窓ガラスなら拭けばキレイになるが、目ン玉の中じゃどうしようもナイもんな
結局年取っても減りも増えもせず共存してはいるが

499 :病弱名無しさん:04/11/01 01:58:59 ID:KEFKPUPr
>>497
ストレスも関係あるって聞いたぞ。本当かどうかは知らんけど。

500 :病弱名無しさん:04/11/01 07:17:36 ID:ptJJxkOY
20000ほどでもウザイのはウザイな・・・


501 :病弱名無しさん:04/11/01 07:28:36 ID:ptJJxkOY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041029-00000240-kyodo-soci

直接関係ないけど
こういうの、どんどん進化していってほしい

502 :病弱名無しさん:04/11/01 22:00:28 ID:vBjv4PoO
レーシックができた頃、ロシアでレーシックを受けるツアーとかあったんだね。
費用が100万円ぐらいしたんだけど、結構人が参加していたのを覚えてる。
(レーシック機器を積んだロシアの病院船が日本に来たこともあった)

安全なようなら、ベルギーで受けるFOV(硝子体切除手術)ツアーとかできないかな。
飛蚊症を無くしたい人は沢山いるだろうし、
話題になれば飛蚊症治療の認知も広まって、さらに受けたい人もでるかもしれない。

503 :病弱名無しさん:04/11/01 22:17:22 ID:aEcIWoNy
ベルギー、旅行もしてみたいなw
ベルギーワッフル食いたい。

治った目で旅行満喫・・・ウットリ

504 :病弱名無しさん:04/11/01 23:00:54 ID:hye3Ut+A
飛蚊ってその日の調子で出たり消えたりする人もいるようですね。
自分の症状は色は若干薄いが16のシミュレーターでマックスレベル並の数はあります。
しかも大きさはもっとマチマチでもっと多重層的。
目の中にハッキリクッキリ確かにあるもので調子云々関係なし。
目つぶっても見えたりするし…orz

505 :病弱名無しさん:04/11/02 01:27:47 ID:EoPpAgn7
眼底検査で使う機具って医者によって違うよな。

拡大鏡を縦に5・6個並べた定規のようなものを使って診る方法と、
例のアゴを乗せる機具で診る方法。他にもあるのかな。

506 :病弱名無しさん:04/11/02 02:59:08 ID:f1d7QjIb
光視症はどのような症状のことか教えてください。
また光視症の画像やシュミレーションとかありますか?

507 :病弱名無しさん:04/11/02 08:40:06 ID:zy4OV8Uu
うわああああ・・・・
透明のバクテリアみたいな浮遊物って飛蚊症だったのか
今の今まで寄生生物だとおもってた

508 :病弱名無しさん:04/11/02 13:51:10 ID:bqv2N73l
漏れ、今日睡眠時間1時間弱しか取れなかったんだけど
やっぱり濃く感じる
いつも気にしない飛蚊がやたら目障りに感じてしゃーない
帰ったら寝よ

509 :病弱名無しさん:04/11/02 20:40:25 ID:fwc+kPLM
>>506
>>201>>236>>366
このあたりが参考になると思う

510 :病弱名無しさん:04/11/02 23:40:20 ID:oYgsxdsz
飛蚊症治療のために硝子体除去手術をした人の調査報告が、
英語サイトに出てますね。

手術前と手術後では視力・視覚に変化はなく、
調査した五人とも、手術には非常に満足しているとのこと。
読書の速度、運動能力があがったともあります。
8〜44ヶ月調査したらしいけど、悪いところはなかったようですね。

調査した研究所の結論は、
硝子体除去手術は飛蚊症に苦しむ患者に適切かもしれない、とのこと。

11月2日12:35の書き込み 訳は良くないですが意味は十分わかると思います。
ttp://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fp198.ezboard.com%2Fbfloatertalk&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

将来、日本でも、
こういう設備の整った所で硝子体除去手術が普通に行われるようになって欲しい。
ttp://ganka.kanacli.net/surgery/cleanroom.html

511 :病弱名無しさん:04/11/02 23:56:29 ID:lF+DAFSl
ウホッいいニュース。

そこまで前向きならホントに手術希望してる人には
やってほしいよねぇ。日本のバカ!バカ!

512 :病弱名無しさん:04/11/03 02:35:50 ID:QFSYFPI3
>>510
原文への直リンクもはっておくれ。

ちなみに硝子体手術で神奈川クリニックって・・・
Lasikなみにお手軽になって欲しいということなら理解する。

513 :病弱名無しさん:04/11/03 07:17:37 ID:Mgom7n7k
>>512
原文です。
ttp://p198.ezboard.com/ffloatertalkfrm2.showMessage?topicID=414.topic

あと下のは、お手軽になって欲しい、という意味です。
特に神奈川クリニックにこだわったわけじゃないです。
写真を見て、清潔な設備だったので、
機器や技術が整えばクリニックで十分手術もできそうに思えたので。
眼科医よりも、専門に手術ばかりしている所の方が信用できそうに思えるのですが、
どうでしょう……?

514 :病弱名無しさん:04/11/03 15:02:42 ID:HACgm9Ww
>>513
>Six consecutive eyes of 5 men (age 55-66 years)
これが age 20-40 years ぐらいになってほしいな。

高齢者だとリスクが減るから眼科もやりやすいんだろうけど。

515 :病弱名無しさん:04/11/03 16:46:18 ID:jiuFlddw
関係ないんだろうけど、関係を求めてしまいます。
こんな重度飛蚊症になったのが大殺界でした。


516 :病弱名無しさん:04/11/03 19:31:38 ID:0MnymJRx
5月くらいに初めてほこりみたいなものが飛んでいるのに気がついたんだけど、
何かわからないまま過ごしていた。
少しずつ数が増えて、怖くなって、先日ヤフーで「網膜剥離」で検索して、
やっと「飛蚊症」だとわかりました。

病院行きたいんだけど、数ヶ月前に退職して保険がない状態(国保の手続きしていない)。
来年4月から新しい職場に内定をもらっているんだけど、それまで待っているのが怖くなってきました。
もう全額負担覚悟で明日くらいに病院にいってきます。。

517 :病弱名無しさん:04/11/03 21:58:50 ID:rROZovgz
>>516
自費でも診察だけならしれてるから、行った方がいいよ。
眼底検査しても1万ぐらいだったような。

518 :病弱名無しさん:04/11/03 22:56:33 ID:H19dhX/7
>>515

どのくらいヒドいのでしょうか
僕は、以前ではこんなにヒドいの誰にもいないんだろうなと
悲観してましたが、シミュレーターで何人かがMAX行ってるとか
いうカキコみて、ああ、自分だけじゃないんだなと
ある種の仲間意識が芽生えましたが・・(´・ω・`)

519 :病弱名無しさん:04/11/04 04:13:51 ID:TZl8u1Rk
飛蚊の密集度はシミュレータ20000程度なのに
大ボスが居座っていて、そいつのはっきりくっきり度が尋常じゃない。
視界を動かすたびに、巨大なガラスの破片が横切る。
光や文字が屈折する。

520 :病弱名無しさん:04/11/04 04:28:17 ID:jo8diQUA
飛蚊症になってからしばらくは鬱な気分だったけど
自分なりに精神をコントロールする術を覚えてから結構マシになった。
飛蚊症に対して精神力を身につけるまでは辛いと思う。
それでも時々、鬱な気分になる。 

521 :病弱名無しさん:04/11/04 12:24:40 ID:uT6MaQyF
重度の人の話を聞いてると辛いです。

網膜硝子体の外来があるところで相談すれば、
手術も考えてくれるのではないでしょうか。

見るものがゆがんだりするのは、
十分に治療を受ける理由になると思います。

参考になれば… 検索で出てきたのだけど。
ttp://www.hosp.med.keio.ac.jp/shinryo/ophthal/content.htm

522 :病弱名無しさん:04/11/04 12:31:08 ID:Hny7RM37
日本で、生理的飛蚊症の(若い)人が
医者を説得しきって、手術してもらって完治したら神だな。

・・探せば世の中にいるかもしれないけど
上村騎手も微妙だし、このスレを見てる限りではいないから
誰か第一号になってほしいものだ。

523 :337:04/11/04 21:13:05 ID:9JysUtLl
>>519
オレも同じだよ、がんばろうねー

524 :病弱名無しさん:04/11/05 05:29:07 ID:5x/mtlGE

まぁ、ネタだと思うならいいが、ちょっと近況報告。

この前、逝ってる総合格闘技のジムでちょっと嫌な奴がいて練習を偽って本気でやったんだな。
 両足タックルで相手を倒したときにマットに右側等部を強打した。
そしてその後、下になってる奴からパンチを2〜3発食らって、最後はアームロックで1本を取ったんだが。

トイレにいって顔を見ると予想以上に腫れていた。氷をもらって冷やしながら帰宅。
 次の日、なんと飛蚊が消えていた。

ばんざーい! ・・・っとよく見たら目の中の飛蚊が全体的に移動していた。
 でっかい大きいのが見えないところにいったらしく、消えていた。だがその変わりに上の方に待機していた
ちっちゃめの飛蚊が視界に入るようになったとさ。ハッキリいって前よりはかなり楽になった。
 でっかいのが消えたおかげで本を読むときも気にならなくなったしな。

衝撃で目の中の飛蚊が移動したのか、偶然か。
 ショック療法か? でっかいのが消えたおかげで かなーり人生が楽しくなった気がするよ。

これは余談だが、嫌いだった奴のおかげで治ったと脳が判断したのか、そいつとはフレンドリーになったとさ。

525 :病弱名無しさん:04/11/05 06:08:10 ID:gTqCr3bJ
やっぱ衝撃でイチがずれたんだろうね。
荒療治だけど、それで悪化する人もいるし、でかいのが端っこに
移動してくれる人もいるんだなぁ。

だったら安全に見えないところにヒブンを移動させるという
治療法を考えたほうが、硝子体を抜き取るという手術より
よっぽど現実味ありそうだけどね。

526 :病弱名無しさん:04/11/05 08:37:21 ID:GwGgIwjS
>>524
網膜剥離に一歩近づいたんじゃないか?
とにかく飛蚊症の眼に衝撃は禁物

527 :病弱名無しさん:04/11/05 18:20:05 ID:B7z0cSoP
>>524
こんなスレで同士に逢うとは。
私の場合はジム通う以前から近眼だったし飛蚊もあったけど幸い殴られ続けてきも増えたことも直ったことも無いです。
今以上飛蚊が増えたら辞めるつもりです。

528 :病弱名無しさん:04/11/05 18:51:16 ID:m1uT0stn
自分は柔道をやっていて毎日投げられてるんですけど眼に物が当たっているわけじゃなければ飛蚊症に影響無いですよね・・?

529 :病弱名無しさん:04/11/06 03:29:35 ID:FSx8eWTd
格闘技系をやってる多くの人は飛蚊症だと思うんだけどどうかな?
特に打撃系。
柔道は比較的マシかも。

530 :病弱名無しさん:04/11/06 03:33:41 ID:Ts2S303F
飛ぶことがたまにあるくらいだと大丈夫?


531 :病弱名無しさん:04/11/06 03:46:10 ID:FSx8eWTd
機械じゃないから一概に大丈夫とは言えないなぁ。
とにかく目に直接打撃をくわえないように気をつけるのが一番いいんじゃない?
それ以外にも異常感じたらすぐ眼科へ。

532 :病弱名無しさん:04/11/06 04:24:49 ID:GZDdUt43

俺の経験上だが。
たぶん、マイクタイソンやヒョードルのパンチ食らっても当たり所やタイミングがよければ飛蚊になんてならない。
 小学生に殴られてもタイミング、当たり所がわるけりゃ、飛蚊人生。

そんなもんじゃない?

 誰だって一生に一度、頭が割れるくらいの衝撃って受けるもんじゃないかな?

やっぱり運が悪いだけだって。病的なの以外は。

533 :病弱名無しさん:04/11/06 10:50:12 ID:k0E7Ol/N
でも格闘技を生業としてる人種じゃ、試合のごとに目に打撃を受けることを
回避するのは至難の技だよ。
一回こっきりの出会い頭の喧嘩なら話は別だけど。
サップも曙もけっこうなヒブンじゃないの?

534 :病弱名無しさん:04/11/06 13:21:56 ID:GqV+1uPl
空を見たら
顕微鏡デ覗いたミジンコらしい物が
ピョンピョン元気に動きまくってました

535 :病弱名無しさん:04/11/06 15:00:24 ID:lFr5iAlU
治療法!治療法!治療法!

536 :病弱名無しさん:04/11/06 15:08:51 ID:jxl5BbNv
治療法!治療法!治療法!


537 :病弱名無しさん:04/11/06 15:37:51 ID:owBlb+wR
治療法!治療法!治療法!
治療法!治療法!治療法!
治療法!治療法!治療法!

538 :病弱名無しさん:04/11/07 13:55:22 ID:NaIpYr/f
天気のいい日に真っ白い布団を干そうとすると鬱になる_| ̄|○

539 :516:04/11/07 16:14:35 ID:4XZayPDc
5月くらいからほこりみたいなものが見え、少し増えてきている、と書いた>>516です。
先週初めて病院に行って、眼底検査してもらってきました。
結果、なんともない、とのことでした。これからまた増えるようだった来てくださいと。
すごく不安だったからほんとに一安心。
一本長い線みたいなものが眼底?にあって、それが見えるんだろう、とのこと。

車で行ったんですが、少し目が開けにくかったけど、
帰りは北や東に向かって走ったので、診察後すぐに普通に運転して帰って来れました。
しかし、あの目薬をさした後の瞳孔(黒目)って凄いですね(w。
バンビみたい、とからかわれたよ(w

4月の再就職の前に、派遣会社で少し働いて保険証を手に入れるつもり。
で、保険証が手に入ったら、念のため別の病院でも検査してもらうつもりです。

540 :病弱名無しさん:04/11/08 00:02:28 ID:UdiQEkL7
アッラーよ、イエスよ、仏陀よ。
願わくば、もう一度あの透き通った視界を私に与えたまへ。

541 :病弱名無しさん:04/11/08 00:04:36 ID:Fat486jL
この際アルカイ○でもいいよ('A`)
治してよ

542 :病弱名無しさん:04/11/08 01:33:28 ID:vJIONxDa
>>16のシミュレータやってみたんですが、私のと雰囲気が違うので心配になりました。
私の場合は眼球を動かさなくてもゆっくり下がって行きます。
あと、見えてるものの形も少し違ってて、透明なカエルの卵みたいなのがメインです。
卵は自分では動かずに、糸クズみたいなのと同じように目の動きに引きずられて動きます。
右目にはなく、左目だけにあります。子供の頃から青空を見上げると必ず見えます。
これも飛蚊症ですか。

543 :病弱名無しさん:04/11/08 07:21:33 ID:tOGivPEg
医者に逝って確かめろ

544 :病弱名無しさん:04/11/08 11:23:14 ID:/+BK5BTm
>>542
ふつーの軽い飛蚊症。
シミュレーターと違うので心配ですって・・・
間違っても医者にそんなこと言っちゃだめだよ。
アホだと思われるから。

545 :病弱名無しさん:04/11/08 19:32:40 ID:XE/8Nsjl
右に左に
ブーンブーン

_| ̄|○

546 :病弱名無しさん:04/11/08 19:43:04 ID:XE/8Nsjl
とある医療サイトの説明


進行して不都合がおきるものではありませんので治療の対象とはなりません。
顔にできたシミ・ソバカス・ホクロなどは最初は気になりますが、
時間と共に気にならなくなります。これと同様と考えて下さい。


同様に考えられるかよボケ(・∀・)

547 :病弱名無しさん:04/11/08 19:54:12 ID:A2b2LVWZ
ルート2DK♪

548 :病弱名無しさん:04/11/08 19:58:48 ID:XE/8Nsjl
なつかしいなw

549 :病弱名無しさん:04/11/08 21:38:18 ID:BZv+9vA6
>>546
当事者じゃなきゃそんなもんだよな。

>進行して不都合がおきるものではありません
お前の言う不都合ってなんだ、ボケ(・∀・)

550 :病弱名無しさん:04/11/08 22:05:30 ID:6Pw77LeY
実際問題ないって言われれば気にならなくなるし

551 :病弱名無しさん:04/11/08 22:50:22 ID:2vYlYKv+
ヒブンの量は千差万別なのに、一律に気にならなくなると言われても。


552 :病弱名無しさん:04/11/09 00:31:04 ID:7urArCNE
99999とかいってたら相当鬱だろうね。
俺はまだ60000程度で余裕。

553 :病弱名無しさん:04/11/09 00:35:25 ID:dsBxmIyj
60000も99999も似たようなもんだ。
余裕だったらこのスレに来るなと…
おっと釣られちまった。

554 :病弱名無しさん:04/11/09 00:47:46 ID:WVhL33Bd
>余裕だったらこのスレに来るなと…

飛蚊が見えること自体は気にならなくても病気の心配とかはあるだろ。

555 :病弱名無しさん:04/11/09 00:47:47 ID:7urArCNE
釣りでもなんでもないんですけど・・・。
気に障ったなら謝ります。

556 :病弱名無しさん:04/11/09 05:29:42 ID:V825SrJ4
いや・・でも60000もシミュレータでみるとけっこう
キツそうだけど・・。それで余裕だったらいいんじゃない?
俺は25000程度でもジャマくさい

557 :病弱名無しさん:04/11/09 09:55:17 ID:eNEbfFBH
漏れは14000程度で発狂寸前。

558 :病弱名無しさん:04/11/09 11:22:22 ID:fS4RwN4j
俺も60000ぐらいだが、先天じゃなくて後発だったら10000だろうがダメージ大きいと思うけど。

>>554
病気の心配なんかしたって無駄。
なるときはなるし、ならなければ一生ならない。
それこそ気にするなという話。

559 :病弱名無しさん:04/11/09 12:56:59 ID:PhGU2+e5
要は飛蚊として見えているコラーゲン繊維を無くせばいいわけです。

硝子体内にコラーゲン繊維とヒアルロン酸を溶かす薬を注射します。
溶解が進まない場合は、眼球の横からソフトレーザーで熱を与えます。

こうして硝子体内を液体に変えてしまいます。
液体は自然に体内の水と交換されます。

一見、強引に見えますが硝子体除去手術と同じ効果です。

メリットは、
最小限の傷(注射)で硝子体除去手術が簡単にできる。
患者、医者の負担が少ない。
(ドリルを使わないし、手術の液体交換での眼球がしぼんだりふくらんだりが無い)
設備があればどこの眼科医でもできる。
料金が安い。

よかったらテンプレに入れてください。
誰かが本気で研究してくれるかもしれない(´・ω・`)

560 :病弱名無しさん:04/11/09 13:20:31 ID:yJgQ75r0
なんだよ
机上の空論かよ('A`)

561 :病弱名無しさん:04/11/09 20:27:38 ID:g69HDFjM
近視になると、目玉が前後に伸びるから、網膜から硝子体がはがれて
飛蚊になるんだよね。

562 :病弱名無しさん:04/11/09 22:00:59 ID:dsBxmIyj
>>561
後部硝子体剥離の場合はそう。
老人ときつい近視の人がなりやすい。

大体の人は原因不明の硝子体混濁によるものが多いと思われる。

563 :病弱名無しさん:04/11/10 07:23:53 ID:dJiyVpwI
網膜剥離は後部硝子体が剥がれる時に運が悪いと網膜ごと剥がれる
からで、これは近視だと確立は上がるけど近視じゃない人にも起こる。


564 :病弱名無しさん:04/11/10 12:59:39 ID:HDr1awvC
後部硝子体剥離の場合、網膜に近い場所がにごるから
飛蚊も濃くなるんだよね。

565 :病弱名無しさん:04/11/10 22:28:08 ID:Sy1Xkx9Z
硝子体切除のみの手術って、日帰りで出来るんだね。

ttp://www.matsuda-eye-clinic.com/syujyutu1-2.htm

566 :病弱名無しさん:04/11/10 22:37:27 ID:Liq/vIPT
硝子体剥離で出血したらしいのだけど、最初は濃い飛蚊が見えていたのが
今はほとんど気にならなくなった。
近視だし、年もとってきたから飛蚊症になっても不思議はないけど、
とりあえず軽くてよかった。

567 :病弱名無しさん:04/11/11 06:22:20 ID:GTymGX/e
だれか
ここまでのまとめを書いてくれ

568 :病弱名無しさん:04/11/11 11:40:57 ID:5nTRGKAy
強引でもいいから
硝子体手術できるところが日本にあれば
まとめ甲斐があるな。HPとか立ち上げてさ。

569 :病弱名無しさん:04/11/11 20:07:05 ID:vRzEh9C7
>>565
「単純硝子体切除など手術時間のかからない場合は、
白内障手術と同様に日帰り手術にて施行しております。」

>>510のアメリカの報告もあるし、
近く、普通に飛蚊症治療で硝子体除去手術が行われる日がくるといいな…

よく言われる合併症も、どういう目の病気で手術するかで決まるらしい。
単純に硝子体手術をするだけなら、合併症はほとんど無いとのこと。
ちなみに、一番やっかいなのが糖尿病網膜症だそうな。

570 :病弱名無しさん:04/11/11 20:18:47 ID:VwFvwlKc
この「単純硝子体切除」ってどういう眼病の時に適応されるんだ?
硝子体をとっちゃうほどの眼病って、どれもかなりキッツイ病気だと思うから
日帰りで終わるような事ってあるのだろうか・・。

それともこれこそ飛蚊症の治療ってことなのか・・?
そんなわけないか('A`)


571 :病弱名無しさん:04/11/12 00:10:48 ID:8idmYzTn
硝子体手術って、目玉に穴あけて、ちゅるちゅる吸い出すんでしょ?
そんなのこわくてとても出来ないよ。


572 :病弱名無しさん:04/11/12 13:56:39 ID:8i46nSYm
恐怖に屈するか、それでも手術するか・・。
その度合いで重度かどうか分かる。

俺はイレギュラーな事故以外、安全な治療法として確立したら
やるかも>手術

573 :病弱名無しさん:04/11/12 19:15:11 ID:g4118Klq
ところで、硝子体っておいしいの?
卵の白身の味を想像・・・

574 :病弱名無しさん:04/11/12 20:22:03 ID:zdm3lzww
手術がちゃんと飛蚊症治療として確立したら、
自分もすると思う。

>>510の報告で、
患者が「高い満足を示した」とか「非常に満足だった」とかあるけど、
飛蚊が治ればそりゃ満足するよなぁ、と思った。

飛蚊になって人生観が変わったけど、
飛蚊が治ったらまた人生観が変わりそう(明るい方へ)。


575 :病弱名無しさん:04/11/12 20:27:27 ID:ujsO/ErX
>>574

俺も直ったら人生変わる。
貧乏旅行でもかまわないので、旅行しまくる。
いろいろな景色を見に。

576 :病弱名無しさん:04/11/12 20:59:59 ID:zdm3lzww
>>575

旅行したいね。

飛蚊症になって旅行しなくなった。
というか、外に出ることが少なくなった。
というか、景色を見るのが嫌になった。

先日、法事で実家に帰った時、高台から故郷の景色を見た。
いつか飛蚊を治した目で、もう一度この景色を見てやろうと思った。

577 :病弱名無しさん:04/11/12 23:53:22 ID:G0gAhyfb
俺は本を読みまくりたい。
しかも屋外で。

578 :病弱名無しさん:04/11/13 16:31:35 ID:yM7bSokN
俺は・・・なんでもいいや
日常生活が格段に楽しくなるのは間違いないっすねぇ

579 :病弱名無しさん:04/11/13 19:17:13 ID:cEWbedtN
視界の半分をさえぎるようなでかい飛蚊ができた。
慌てて目医者逝って見てもらったけど病的なものではないという事。
近視の人がなりやすいって聞くけど、自分はこのときの視力検査でも
2.0以上だった…orz

手術が早く白内障のレーザー治療なみに普及するといいなあ…。
保険が利くなら絶対自分も受ける。

580 :病弱名無しさん:04/11/13 19:43:38 ID:KUHOe1ey
視界の半分って・・
それは景気のいい大きさですな・・
はやく治療法できないかなぁ

581 :病弱名無しさん:04/11/13 21:37:09 ID:qWv7xDFv
英語の掲示板で、7月に硝子体切除をした人の報告があった。
現在も視界良好だそうです。


582 :病弱名無しさん:04/11/13 22:49:25 ID:+BEF2jh0
>>581

重要なのは、若い人かどうかなんですが。
年寄りだったら希望度が下がる


583 :病弱名無しさん:04/11/14 01:14:53 ID:E62JYYmP
>>582
掲示板に自体験を書いている一人は30ちょいだったと思う。
全員の年齢は知らない。

あー、開かずのカーテンを開けるのはいつの日だ。
朝日が憎くない体になりてーよ。

584 :病弱名無しさん:04/11/14 02:33:33 ID:GlKENyVr
30ちょい・・
希望は持てるな・・。

585 :病弱名無しさん:04/11/14 11:48:49 ID:rA5o0eyy
多分前スレあたりで、今実習でまわっててみたいなことを書いたと思うの
ですが、その後忙しくてスレ来られませんでした。
で、硝子体手術と術後白内障の合併率ですが、合併率としては100%といって
いいとのことでした。ただ、白内障になるまでの期間は年齢と相関するようで、
高齢であればあるほど短いとか。ただ、今回は教授に聞けなかったので、
論文みたいなのありませんか?と尋ねてみましたが、忙しそうにないねー。
といわれるに留まりました。役立たずでスマソ・・・。

586 :病弱名無しさん:04/11/14 16:18:59 ID:sFx26znG
みなさんに希望をもってもらいたいのでかくわ、、
渡しは地域の霊能者様に目をなでて頂いたらほんとに薄くなった。
気巧師とか霊能者のほうがこういうの得意なのかもね、
関連スレッド
677: 霊能者に会ったら病気は治ると思いますか? (248
拝みやについて
http://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/makaimenu.htm

ホンモノはマスコミにでない料金は高額かお気持ちだけ。
渡しが見ていただいた先生も検索してもヒットしない。
イナターネットで広めるなといわれた。でもみんなに希望をもってもらいたいので書いた

587 :病弱名無しさん:04/11/14 16:33:34 ID:sFx26znG
ついでに渡しは眼精疲労もヒドかった

●テレビにバスタオルをかけて音だけでみる
●PCは4時間以内
●額.目.首、頭の鍼が得意な鍼灸師の治療
●温灸(火を使うので気をつけるべし)
    ttp://www.net-way.co.jp/category/category07/tyugokuonkyu.html
●黒すぐりジャム+豆乳+発芽玄米酒「むすひ」のドリンク
ノンシュガージャムサイト  http://www.rakuten.co.jp/madarao/502319/503352/




588 :病弱名無しさん:04/11/14 16:43:13 ID:sFx26znG
数年後、医療技術や中国医学やヨガの技術がしんぽして
緑内障、網膜剥離、病気の後遺症で悩む人たちの視力も
視力がUPして失った視界も取り戻せる日がくるさ!

・・・合掌・・・・南無阿弥陀仏
・・・・アーメン・・

589 :病弱名無しさん:04/11/14 16:59:54 ID:LG8/ofP+
再生医療領域でいえば、
現状では角膜上皮(角膜は上皮、実皮、内皮の3段構造)の再生医療が成功して
厚生労働省に認可申請中とのこと。

このため、角膜上皮のみの疾患で視力障害起こしてる人は
認可がおりれば自分の遺伝子に基づいた治療がうけられるため、
拒絶反応やドナー不足の問題から開放されることになる。


・・早く眼球内部の方にも進歩してほしいな('A`)

590 :病弱名無しさん:04/11/14 20:03:02 ID:+0+kJi/P
今日で飛蚊持ちになって、一年記念カキコ。
5000から20000くらいに悪化しました。量がツラい…
このスレでは20000くらいじゃまだまだみたいですが。

自律神経失調症もあって、なんかもう毎日が憂鬱。
なんか、最近は目をギューっとつぶって開けると
黒い点が見えることがある。
すぐに消えていくんだけど、なんだろう、これ…

とか、ちょっとの変化でも
見つけるたびにひどい気分になる…

はぁ…
つらいよね…


591 :病弱名無しさん:04/11/14 23:21:48 ID:XhfyBEcS
今日、臨眼の市民公開セミナーに行ってきたよ。
ガラガラだった。
最新の医療技術がどうなってるのかみたいな話は無くて、
それぞれの眼病の原因や特徴の簡単な説明のみ。
セミナーは2部構成になってるんだけど、
第1部が終わった時点で既に大勢帰って行ったよ。
桝添氏の話は面白かったけどね。

592 :病弱名無しさん:04/11/15 04:13:21 ID:XZHc8Jad
ドライアイメガネっていうのがあったんだけどさ、
それは目にかぶせるようなメガネで湿度を保って目を乾燥させないためのメガネなんだよね。

飛蚊症メガネっていうのがあったら大ヒットしそうな予感なんだけど。
飛蚊が気にならないような光度に調整してあって、
尚且つ、読書や勉強や仕事に差し支えがない光度に調整してあるメガネ。
もちろん、普通のメガネの上からかぶせることもできて、デザインもカッコよくする。
そして自分でも光度が調整できるようにする。

こんな便利なメガネできないかなぁ〜・・・。

593 :病弱名無しさん:04/11/15 12:57:39 ID:ABpCfivF
それができる前に治療法が発見されそう

594 :病弱名無しさん:04/11/15 14:10:22 ID:Z1eNJ43C
>>592
濃さの違うサングラスを数種類持ち歩けばいいんじゃない?

595 :病弱名無しさん:04/11/15 15:23:57 ID:xgwHnvMG
サングラスって何色のが一番ブンブンが気にならないかなぁ?

596 :病弱名無しさん:04/11/15 16:07:29 ID:ZvVkO/92
>>595
人それぞれだと思うが、黄色か赤が漏れには合う。
どちらもヤバゲな人相になって周りからは不評。

597 :病弱名無しさん:04/11/15 17:23:45 ID:nTXXoYGv
サングラスじゃないが、
室内灯は蛍光灯じゃなくて黄色いほうがヒブンに
やさしい。

598 :病弱名無しさん:04/11/15 18:08:13 ID:XZHc8Jad
眼科医の話によると、硝子体の手術はまだ歴史が浅くて、近年ですごく進歩しているらしいけど、
飛蚊症の手術などの安全が確立された治療法っていうのは、
少なくとも後30年ぐらい経たないと絶対無理だろうなと言っていた。
それだけ硝子体の手術は難しくて、危険だということだろうね。
他のリスクを伴わない手術は、ほぼ不可能に近いとも言っていた。
だから、飛蚊症はあきらめなさいと言われた。

>>594
普通のサングラスだったら、勉強とか仕事はしずらいと思うんだよね。
飛蚊症が気になりにくい、色相・明度・彩度っていうのが存在すると思う。
現状ではサングラスっていうのが一番現実的かなと思う。


599 :病弱名無しさん:04/11/15 18:30:23 ID:nTXXoYGv
結局、手術は怖いので
手術以外の別の治療法を開拓してほしい。

600 :( ´,_ゝ`)φ:04/11/15 18:43:57 ID:nAv55sK6
( ´,_ゝ`)φ 失敗は成功の元。
        自分なりにこうすれば飛蚊症の辛さを
        軽減できるかという日々の手法を考えるべし。

601 :病弱名無しさん:04/11/15 19:44:50 ID:d5qUXsE8
>>596
自分も暖色系がいいかんじ。
今のメガネのデザインが気に入らないから、
変えるついでにレンズをオレンジっぽくしてもらおうかなぁ…。
似合うか分かんないけどw


602 :病弱名無しさん:04/11/15 21:36:33 ID:qksD6Uzl
なるほどう、黄色はドライブ用のグラスとかで偏光のとかあるから
いいのかな。
わたしのブンブンももやもやうっとおしいのでカラーレンズの眼鏡を
検討してみよう。
あと、リビングの明かりも年末の大掃除に暖色系に変えようかな。

603 :病弱名無しさん:04/11/15 22:43:11 ID:tet3rWwh
全盲の人が(全員じゃないが)直るのが7年後。
ヒブンの手術法が確立されるのが30年後。

これまたおかしな話だ。
だから何度もいうように、アメリカのように患者に責任押し付けていいから
手術する決定権をr

604 :病弱名無しさん:04/11/15 23:38:08 ID:XicejCJb
さすがに優先順位は全盲の人が上だろ・・・
飛蚊症なんて、失明している人から見れば
ささくれみたいなものだし。

605 :病弱名無しさん:04/11/16 01:05:10 ID:OkdGO81h
当たり前だな。どこがどうおかしいのかと。

606 :病弱名無しさん:04/11/16 01:27:32 ID:HjrXXcaS
技術的に
という意味だ

607 :病弱名無しさん:04/11/16 01:29:13 ID:7ABTYLtX
>>604
これは自分の推測だけど、全盲の人って老人に圧倒的に多いと思うんだよね。
だけど、飛蚊症は若い人にも圧倒的に多い。
若い人の飛蚊症というストレスを消すか、
生産性のない老人の機能を蘇らせるか、
どっちを優先して行えば、経済の効用最大化を計れるかといったら、
難しい問題だよね。

608 :病弱名無しさん:04/11/16 01:43:08 ID:CJd2yCe/
蚊飛患者って自己中多いよな〜
全盲となんか比べるな

609 :病弱名無しさん:04/11/16 01:51:11 ID:bOZXohxz
>>608

じゃあおまいさんは自分のヒブンが直らない代わりに
全盲の人が直ってるのを見て、本望かい?

要するに眼科領域全部が進歩すればいいことだよ。
あらゆる眼病の治療法をひっくるめて。


610 :病弱名無しさん:04/11/16 01:54:12 ID:eqwufcoS
まあ全盲というか他の病気は関係ないわな。
どの病気にも辛い人はいるんだし。

611 :病弱名無しさん:04/11/16 02:22:16 ID:OkdGO81h
>>609
そりゃどっちも直るのが本望だな。
あらゆる眼病治療が進歩してほしいなら7年後に全盲が直るってのもその中の一つとして嬉しい話しだし別におかしな話じゃない。
全盲が直るくらいなら見えてる蚊飛くらい直るだろ、ってほど単純じゃないだろうし。

612 :病弱名無しさん:04/11/16 02:26:32 ID:bOZXohxz
あと蚊飛じゃなくて
飛蚊って加えておいていいかな

613 :病弱名無しさん:04/11/16 02:33:25 ID:OkdGO81h
ごめんよ。でも>>608も。

614 :病弱名無しさん:04/11/16 02:40:48 ID:eqwufcoS
>>611
全面的に同意見だ。

615 :病弱名無しさん:04/11/16 03:00:03 ID:eqwufcoS
>>586
霊能者に灸か。貴重な情報サンクス。
ところで先日包茎手術したんだけどそれからというもの飛蚊症が急に気ならなくなってきた。
なんか関係あるのかな?w

616 :病弱名無しさん:04/11/16 04:24:34 ID:dcyKa520

飛蚊になって1年半。
 大卒で就職して飛蚊になって、その時は会社の薬のせいだと思って一年後に退職して。
今は大手PC修理業で社員やってるが、正直、な れ る。

ずーっとトラック運転したり、かなり明るいスタンドの下で部品いじってるとだな。
 なんかそこに飛蚊があることが当たり前の様になってる。
ちなみに俺の飛蚊度は35000くらいだ、もちろん・・・一番でかいボスは邪魔だけどな・・・orz

たまーに 「慣れるって事は俺より軽いんだろ!お前!」っていうかわいそうな患者さんがいるが。
 一言いってやりたい、おまいには無理でも俺にはできるの? わかめ?
自分を基準にするな。って。
 極端な話、俺100メートル11秒台だったぜ、いうと「俺にできないのにお前にできるわけない!」
っていってる陸上部だった俺の友人だぞ。 

な れ ろ。 たぶん30年は飛蚊の安全な治療法なんぞ、みつからん。
 無理な奴は仕方ないが。

「アメリカアメリカアルカリ!」っていってる人たち。あきらめれ。 
 世の中には飛蚊の存在を知る事もできない後進国の人々もいるのだ。

ハッキリいって。飛蚊ゴトキで人生を潰されたっていってる奴は。 だめぽ。だ。
 飛蚊のおかげで違う人生を歩めたとか、強がってもいいからほざいとけ。

俺なんて友人に「目が悪くなってから心の目で世の中を見るようになった」
 って三流宗教家みたいな事いってるぞ。

まぁ、愚痴をいいあうのはいいけどな。人生終わりだ!とかいったら、毎日増えている飛蚊初心者さんが絶望するだろが。
 ここをみて。 んじゃ、同志よ、がんばってな。



617 :病弱名無しさん:04/11/16 04:48:03 ID:UkAfS8fO
>>616

反感くらいそうだけど
いいこと言ってると思うし、現状ではそういう心の持ち方するしかないよね。
治療法ないんだし、見えないわけじゃないんだし・・。
すこしづつでもいいから開き直るように心がけていったほうがいいかも。

・・ただおしむらくは
616氏のシミュレータレベルが最低でも60000ほどあれば
もっと説得力あったかもしれない。MAX以上の人もこのスレに
わずかながらいるっぽいし。
そういう人には慣れろいってもなかなかキツイと思う。

俺は20000〜25000だけど・・。

618 :病弱名無しさん:04/11/16 11:59:04 ID:A8qU7gan
>>616
>>579みたいな視界の半分をさえぎるような飛蚊でも
慣れるんですか?

619 :病弱名無しさん:04/11/16 15:21:39 ID:tEsw+5N2
>>616

いいこと言ってるが
ヒブンレベル35000ってのは言わないほうがよかったな。
そこはうそでもいいのでMAXって言っておかないと。

620 :病弱名無しさん:04/11/16 15:27:47 ID:IiTEISyh
まず一点ここは愚痴を言うスレだ。
実社会では飛蚊だからなどという言い訳は通用しないし飛蚊の話などしない。
だからここで愚痴を言うのはまったくもってOk。

飛蚊が気になる気にならないは人それぞれ。
シミュレータのレベルだけでは判別できん。
濃いのが1つあるだけでかなり違う。
生まれつきで気にならないというのは普通だろう。

飛蚊無しの人間が気にするなというのは、あれだ、加害者の人権擁護に必死だった弁護士みたいなもん。
奥さん殺されて被害者擁護に180度変わった。

なんにせよお前ら、希望は捨てちゃ駄目ですよ。
青色ダイオードだって今世紀中には無理って言われてたんだから。

621 :病弱名無しさん:04/11/16 15:28:38 ID:jbXNHmLy
俺の飛蚊症は近視のタメと言われた
事実、すんごい近視だし

622 :病弱名無しさん:04/11/16 17:48:05 ID:/b9+/qh+
うぅ・・・一週間前に飛蚊になって、このスレ見つけてずーっと絶望してた。
 飛蚊のせいで人生駄目になったとか言ってる人を見て。
治療法ないし、アメリカに行くお金ないし・・・。眼科に行っても「老化」しかいわれなかったし。

>>616 さんのカキコ見てなんか 安心してきた。これからひどくなるみたいだけど慣れればいいだけの話だよね。

明日から、学校の休み時間に外に出てバスケでもしてみよう。
 眼科の人も「慣れる」じゃなくて「つらいけどがんばって慣れるしかない」って言ったら印象違うと思うんだけどね。

もう、飛蚊のせいで精神力がダルシムを超えたらどうしよう。
 目の前で人が死んでも動じない男になりそう。


623 :病弱名無しさん:04/11/16 17:58:53 ID:D0KPBZtb

ってか35000で慣れるっていってる。
>616さんも十分凄いような。 

俺は28000くらいだけど、全然慣れれない。
 俺も見習って頑張らなければ・・・w

>618 君が飛蚊患者の慣れの果てだな。 
 35000だって言ってる人に「視界半分の飛蚊になれるんですか?」
って聞いてもわかると思うか? で、おまいは616に何を言わせたい?
 飛蚊になっても君みたいな陰湿な奴になりたくはない。



624 :病弱名無しさん:04/11/16 18:12:55 ID:TqoN8yf5
ふむ、ここのスレって飛蚊に慣れたって言う人見つけたら蜂の巣を叩いたように批判するからな。
 悲しいところだ。
俺も飛蚊になって4年、今は7万強くらいだが、まぁ、慣れてるかな。
 少なくとも仕事中や営業で車に乗ってる時は全然気にしてない。
本を読むときも色々工夫して読破してる。だが、飛蚊になって1年くらいの時に運転中に飛蚊に気をとられて。
 事故った・・・・。それを警察にちょこっと言ったら、「免許停止にして診断にいきますか?」
冗談半分に。酔っ払いを諭すようにな。
と言われて、考え直した。社会に出て飛蚊なんて何の言い訳にもならん。
 特に運転なんて片目だけの人も普通に運転してるんだからな。俺も精神力のなさを痛感した。
もう慣れるしかない。 ちなみに俺の嫁も飛蚊w 
 最初付き合って、お互いが飛蚊って事に気づいて、凄く仲良くなった。んで結婚。
飛蚊が俺たちを繋いでくれたのさ・・・・!はぁ・・・・。みんな、頑張ってなれてくれ。挫折もあるだろうが。

625 :病弱名無しさん:04/11/16 19:04:31 ID:S1X9qE2H
なぜIDをいちいち変えるんだ?

626 :病弱名無しさん:04/11/16 20:49:59 ID:jbXNHmLy
心配しなくてもイイ飛蚊症に悩む人…8割
心配した方がイイ飛蚊症に悩む人…2割

627 :病弱名無しさん:04/11/16 21:16:05 ID:d3Z93BO1
>>625
自演だからでつ。

628 :病弱名無しさん:04/11/16 22:04:25 ID:AXEsY6nX
 はぁ、また自演房か。自分の気に食わない事に相槌が入ると自演と決め付ける。
まだ生息していたとは。それにどうやってID変えれるんだ?
 少なくとも俺はやり方を知らん。
まぁ、飛蚊のせいで病んでるだな、仕方ない。( ゚A゚)

629 :病弱名無しさん:04/11/16 22:06:46 ID:AXEsY6nX
ふむ、ID変わってるな。PC再起動したらID変わるのか?
 ちなみに俺は624ね。

630 :病弱名無しさん:04/11/16 23:04:20 ID:rjJZGOZn
まあでも
ヒブンシミュレータのおかげで
俺らのコミニュケーションが円滑になったな。

自分しか見えないもんなので
なんとも説明しづらかった

631 :病弱名無しさん:04/11/17 00:12:38 ID:c63DMIjn
思ったんだけど…生理的や気にしなくてイイ飛蚊症があるのに…なんでそんなに気にすんの?

632 :病弱名無しさん:04/11/17 00:41:56 ID:XB2iKhln
>>631
目の前にハエが飛んでたら鬱陶しいだろ?
メガネの汚れみたいに動かないでいてくれたらずいぶんラクなんだけどね。

633 :病弱名無しさん:04/11/17 05:56:42 ID:c63DMIjn
そぅか…俺も小Bくらいから飛蚊症だったけど…あれからN年…良くも悪くもならないし…全然、気になんかしてないんだけどね

634 :病弱名無しさん:04/11/17 08:43:08 ID:iovdWR5M
おまえら暗いな
今年の2月から悩み始めて5月くらいまでこのスレにいついてたよ
もう本当に絶望だったね。
でも今は減っても増えてもいないけど全然気にしてないや。
俺の場合 鬱があってしかも毎日暇してたせいで 気にして気にしてばっかりしてたからいけなかったんだと思う
忙しくなってからは飛蚊見えてもいちいち気にしてらんねえ
どうせそのうち治すこと出来るようになるだろうし気楽にいこうぜ
まぁ飛蚊の治療研究するくらいなら 失明する目の病気の研究すると思うけど。

とりあえず俺の飛蚊をシミュしてみようと思ったら90000くらいある_| ̄|○

635 :病弱名無しさん:04/11/17 08:54:34 ID:2w1UHe0B
>>634

一気に90000まで逝ったの?
なりはじめてから・・
俺はじわじわ増えていって
今は進行とまってる。

636 :病弱名無しさん:04/11/17 12:05:31 ID:/vcSXW2d
飛蚊シミュレーターには、飛蚊エディターもついている
ということに気づいている人はどれくらいいるのだろうか?

637 :病弱名無しさん:04/11/17 18:31:10 ID:bsk/y4QA
>>615さん 

>霊能者に灸か。貴重な情報サンクス。
そー感想されるとうれしいな。霊能者はへんな宗教に騙されないように
口コミが信頼できると思う。あんがい一般人、無欲な主婦だったり
に力を持った人がいたりする。

温灸は危ないのでマネする時は濡れ布巾を肌(首・頭結構視神経に関係する)
に当てて使用してくれぐれも低温ヤケドには注意してもらいたいっ!
>先日包茎手術したんだけ
    ムケたか。手術おめでとさん、病気とwater childには気をつけるんだぞ。

>なんか関係あるのかな?w
渡しは「人権問題板」ROMってて差別的なモノの見方をしてしまったのか
関係するのかと反省したり、思ったり、、あとタバコとかどない?

638 :病弱名無しさん:04/11/17 19:16:37 ID:G1yxrMCV
マジメな話してるのかふざけてるのか釣りなのか空気読めてないのか
わからんカキコだな

639 :病弱名無しさん:04/11/17 21:13:35 ID:ab890fd6
日によってうっとおしさに差があるよね。
精神状態の状態によっても差がある。

640 :病弱名無しさん:04/11/18 20:07:26 ID:qjP7iBXk
小Bから糸くずみたいな浮遊物が見えてた…これがあたり前なんだと思ってたが…
最近になって飛蚊症であることを知り、心配になって眼科で眼底検査をしてもらったらすごく強い近視らしい…後退硝子体剥離によるものかわからんが…心配しなくてもいいとのこと。
そして最後に「もしものことがあるので、定期的に検査をしてくださいね!年に3回くらい」
鬱…
ちなみに俺の程度は軽症かと…ただ口だと説明しにくくないか?
重症であっても気にならない人に気にならないし…
これから悪くなるんだろうか…

641 :病弱名無しさん:04/11/18 20:43:58 ID:KGoWJYZJ
>ちなみに俺の程度は軽症かと…ただ口だと説明しにくくないか?

そこで>>16のシミュレータですよ。

642 :病弱名無しさん:04/11/18 21:06:30 ID:qjP7iBXk
残念ながら携帯からなので…

643 :病弱名無しさん:04/11/18 21:27:41 ID:Sa2TCuSF
硝子体手術の話題ばっかり出てるけど、レーザー治療には誰も
期待してないの?
今は適用範囲が狭くても、技術が進歩すれば、どんな飛蚊でも
治せるようになるかもしれないよ。

644 :病弱名無しさん:04/11/18 21:28:27 ID:nHDwWMoy
良かったね

645 :病弱名無しさん:04/11/18 21:38:34 ID:q4n1tsbI
ダイヤモンドみたいにキラキラしたのが視界すべてにいるんだが・・・(朝も夜も目つぶっても)
普通の飛蚊も4〜5匹(糸くずやアメーバーやカエルの卵)いるけど
こいつらが気にならないくらいキラキラしたのがうっとおしい
こんな人います?

646 :病弱名無しさん:04/11/18 22:03:50 ID:+8Zl3cLl
光視症かな

647 :病弱名無しさん:04/11/18 22:30:26 ID:qjP7iBXk
>>645
それヤバい
医者逝け

648 :645:04/11/18 23:07:57 ID:q4n1tsbI
やばいですよね
でかい病院行ってきます

649 :病弱名無しさん:04/11/18 23:50:04 ID:V+1SjL4j
>>16のシミュレーターやってみた
俺は35000ぐらいだな、それより飛蚊以外にちらちらする物が再現されてて驚いた
retina blood cells 調べてみたら網膜の血球が見える現象で問題ないとのこと
飛蚊になる前から気になってたけど、やっと解決したよ

650 :病弱名無しさん:04/11/19 08:48:30 ID:cd2B6C5K
俺の飛蚊なんだけど日替わり定食みたいにコロコロ見えるモノが日によって違います

651 :病弱名無しさん:04/11/19 13:50:48 ID:yGIGAdKD
最近、左眼にも透明ななのが出てきた。
右目は黒ゴマが見えて、目を細めると透明なのに変わる奴。

652 :病弱名無しさん:04/11/19 14:24:15 ID:F7BxgFaO
みんな飛蚊症って急に増えた?少しずつ増えた?


653 :病弱名無しさん:04/11/19 15:02:44 ID:ybNpn96l
飛蚊は誰でもある程度は見えているもので、
たまに気になるような人は眼球の障害以前に脳の処理能力が低下している恐れがあるそうだ。

654 :病弱名無しさん:04/11/19 18:17:07 ID:DkG2r79P
>>649
あのちらちらって赤血球なの!?
顕微鏡でなんかの細菌見てるみたいだなと思ってたら
間違いなかったのか。

眼科に行って「君、目が大きいね。薬つけなくても底が見える」と言われたんだが
強力なライトを真横に近い場所から目に当てると眼底が映って見えるのは
自分の瞳孔がでかいせいなのかな?普段から見えるんだけど
人に言っても理解してもらった事ない。
夜道で車とすれ違ったりすると一瞬前が見えなくなって困る…(´・ω・`)

655 :病弱名無しさん:04/11/20 00:23:01 ID:FnVC1Y+P
飛蚊症+光視症って網膜剥離の可能性あるんじゃない?
あと視界が遮られてるとか…
ここにいる人の大半が後退硝子体剥離や近視の要因によって起こる飛蚊症だと思うけどさ

656 :病弱名無しさん:04/11/20 00:45:38 ID:KL8OSKYw
光視症っぽい症状もあるけど10年ぐらい平気だよ。
飛蚊症は硝子体混濁が一番多いんでないかい?

657 :病弱名無しさん:04/11/20 01:49:16 ID:FnVC1Y+P
いやっ
だから近視や後退硝子体剥離になるから混濁が起こるんじゃないの?

658 :病弱名無しさん:04/11/20 08:16:44 ID:pP+Vdu6k
てことは近視が治れば飛蚊は消えるってことですか。

659 :病弱名無しさん:04/11/20 08:30:59 ID:wFP1E9yE
ヒブンの仕組みを調べなおして出直して来い

660 :病弱名無しさん:04/11/20 12:17:36 ID:dDJWgI8m
硝子体内出血で、単純硝子体切除をすることがあるそうです。

661 :病弱名無しさん:04/11/20 16:22:31 ID:WPQW/y40
飛蚊症が増加したから今日眼科行ってきたんだが、眼科医に
「網膜がかなり薄くて危ないな〜でも予防でレーザー当てるわけにもいかないし」
と言われたんだが、眼科医に網膜が弱い、薄いみたいなことを
言われたことある人いる?レーザー当てた?
これって結局さ、網膜剥離になりやすい体質ってことだよな?
マジこわ。でもこのスリルがたまらない・・・ってなるわけがない
そんなに強い人間じゃねーんだよ俺は!網膜以上に心は薄いねん!

662 :病弱名無しさん:04/11/20 22:56:56 ID:Wb7O+jjP
網膜が薄いとか眼底検査でわかるの?

663 :病弱名無しさん:04/11/20 23:13:44 ID:HIme7sqG
>>661
漏れは「網膜薄いところがあるから気をつけて」って言われたよ。

>>662
眼底検査で分かるみたいです。

664 :病弱名無しさん:04/11/20 23:20:34 ID:AuSEgpfk
自分は「網膜に変異?がある」と言われたよ。
でも穿孔とか病的なものではないらしいので今のところ大丈夫とも言われたが。
気をつけてもそんなところケアしようもないしなー。
定期検査はしてるけど。

665 :病弱名無しさん:04/11/21 00:18:36 ID:du/iIAPy
眼底検査っていくつかの病院で一週間かけて毎日行なっても
目には影響は無い?

666 :病弱名無しさん:04/11/21 01:03:37 ID:e7Cl9QT7
眼底検査って一回だけでも目に悪そうだよな。
ってか何で毎日いく必要あるんだ・・

信用ある医者に一回だけ隅々までみてもらえ

667 :病弱名無しさん:04/11/21 01:06:36 ID:3htyS/Ce
瞳開く目薬は特に目に悪影響はないって言われたよ。

なんでそんなに連日検査受けまくりたいかは知らないけど。

668 :病弱名無しさん:04/11/21 01:22:50 ID:N08RSV3D
おまいら甘いなー俺なんか「いくつかすごい小さい穴があるけど今のトコロ大したことないから定期的に検査をして下さいね」って言われて帰されたぞw
強い近視の人は若くても円孔ができやすい
そこから網膜裂孔→網膜剥離になりやすいみたいだ
俺もまだ先生の言ってることがチンプンカンプンなのだが…
明後日あたりに詳しく聞いてみる

669 :病弱名無しさん:04/11/21 01:35:20 ID:9DE5Y0cA
透明なやつが見えるのも飛蚊症だったんだ。昔何かのマンガで目に入った埃が
見えてるだけみたいなネタを読んだ記憶があって、てっきりそういうものなのかと
思っていたよずっと。


670 :病弱名無しさん:04/11/21 02:04:29 ID:tCkr+9/P
今日眼科行ったら医者に「ついさっき網膜裂孔になった患者が来て、
その患者は何の症状も現れず網膜裂孔になったみたいだから気をつけて」
って言われた。
気をつけるってどう気をつけれ(ry

671 :病弱名無しさん:04/11/21 04:28:48 ID:CwDmSgkz
結構飛蚊持ちで網膜とかなんらかの障害を持ってる人多いんだね。
漏れなんの問題もないのに、なんで飛蚊になったんだろ。
なったのは十代半ばで、今レベル50000ぐらい。
近視が進行していた時期ではあったけど。

672 :病弱名無しさん:04/11/21 04:38:06 ID:e7Cl9QT7
じゃあまた5時に。
板変えるかも

673 :病弱名無しさん:04/11/21 13:40:14 ID:EDFVtKSj
視界全体がキラキラして飛蚊がたくさんあるんだが何軒も医者回っても
ただの光視と飛蚊だと言われるだけ

もうだめぽ

674 :病弱名無しさん:04/11/21 14:26:48 ID:du/iIAPy
網膜円孔って自覚症状はある?
痛みとか・・

675 :病弱名無しさん:04/11/21 15:16:01 ID:N08RSV3D
>>674

676 :病弱名無しさん:04/11/21 15:17:38 ID:N08RSV3D
>>674
円孔に痛みはないよ
あるとしたら飛蚊症
眼底検査すれば網膜の状態が一目でわかる

677 :病弱名無しさん:04/11/21 17:52:02 ID:lXQtzLtQ
質問していいでしょうか?
飛蚊症になってしまっている場合、プロスポーツ選手を目指す人間にとって
絶対的に不利になってしまうでしょうか?
サッカーやゴルフなどは昼間に行うこともあるので飛蚊症が気になってしまって
プレーに集中できないという。
上記の書き込みに気にしなければ見えないとあったのですが、そうは言っても見えてしまうと思うし
どうでしょうか?

今、僕は学生なのですが軽い衝撃により飛蚊症になったばかりです。
将来プロゴルファーを目指しているので心配になり書き込んでしまいました。
プロ選手で飛蚊症で活躍している前例があると勇気が出るのですが。

678 :病弱名無しさん:04/11/21 18:56:10 ID:EDFVtKSj
>>677
気にしないやつは気にしない
気にするやつは気にする
スポーツや運動している人は運動中は気にしなくなると思うけど
ただ、気分転換などに空を見たりすると鬱になるので不利になることはあるかもね


679 :病弱名無しさん:04/11/21 19:02:37 ID:UZaIWHU0
飛蚊症

680 :病弱名無しさん:04/11/21 20:17:52 ID:jC3VMHk5
>>652

最初は突然だった。虫が飛んでるのかと思って払おうとして消えなくてやっと気づいた。
それ以来は徐々に進行している感じ、硝子体剥離だそうです。
最初に視界のど真ん中にできたでかい濃い奴が数年たつけど未だになじんでくれない。
他の奴は結構補正かかるようになってきてるんだけど。

プロスポーツじゃないけどアーチャーなんでサイトに重なると最悪。
的が見えなくて視線を左右に振ってから狙いなおしたりする。
本を読むときとエイミングの時ぐらいかな、実生活で困るのは。

近視激しいし(レンズ12.0)網膜剥離まで行きそうだって医者に言われた。
暗闇で目が光るらしいのでネタ振りにつかってる(眼圧は問題ないけどなぜか)

681 :病弱名無しさん:04/11/21 20:29:23 ID:du/iIAPy
近視が進んでる人は網膜も薄くなるもの?
網膜剥離は網膜が硝子体剥離のときにひっぱらられる場合が
あった場合に起きて10000万人に1人に確立だったような・・

682 :病弱名無しさん:04/11/21 20:35:47 ID:X5zMssD8
どんな人数だw

683 :680:04/11/21 20:49:40 ID:jC3VMHk5
>>681

俺が受けた説明はそうだったよ。
硝子体剥離で小さくひっついてるところが何カ所か残ってて、
これが引っ張られてぺりっと一緒に逝っちゃうとアウトだね、みたいな。
確率は2割ぐらいって言ってたぞ。なったらすぐ病院行ってレーザーでひっつけろって。
硝子体の粘度?もかなり落ちてる(サラサラになってる)とか言ってた。
確率と言っても近視じゃない人も含めれば1/10000ぐらいにはなるんじゃないの?

網膜はもうパツンパツンに薄いそうです。
目を酷使するなと言われても、何の仕事しろと。

684 :病弱名無しさん:04/11/21 20:51:43 ID:du/iIAPy
網膜の厚さは個人差があるんだっけ?
近視が進んでも薄くない人もいるとか・・

685 :病弱名無しさん:04/11/21 20:57:39 ID:sALyYjbj
>>680
682さんは「10000万人に1人」にツッコんだんだと思うよ。
俺もどんな人数だ、と思った。

おせっかいカキコ、失礼しました(´・ω・`)

686 :病弱名無しさん:04/11/21 21:00:58 ID:N08RSV3D
一万人に一人って数字は国内年間で網膜裂孔から網膜剥離になる人数じゃなかった?
>>684
それはナイ
軽い場合はわからないけど…

687 :病弱名無しさん:04/11/21 21:04:59 ID:OpafE49B
>>685
なに言ってんの?あんた

688 :病弱名無しさん:04/11/21 21:11:43 ID:sALyYjbj
10000万人だと=100000000人、
つまり、一億人ってことになっちゃう。

一万人って書きたいのなら、
10000人、あるいは1万人って書かなきゃ。

689 :685:04/11/21 21:34:43 ID:sALyYjbj
>>680」って680さんにツッコんだのは間違いだったかもしれません。
すみませんm(_ _)m

一時、プロ野球選手の飛蚊症が話題になった時、
アーチャリー選手が飛蚊症になったら大変そうだな、
と、思っていたのだけど、実際にいらしたんですね…
それだけ飛蚊症人口が多い、ってことでしょうか。

690 :質問 :04/11/21 21:39:24 ID:du/iIAPy

飛蚊症持ちの人が近視治療のレーシックを受けることはできるのだろうか?

それと網膜円孔や網膜剥離の治療はレーシックを受けた人は、受けてない人と比べて
レーザーで孔を塞ぐ治療はできないとかありますか?

691 :病弱名無しさん:04/11/21 22:12:18 ID:gyKNVLtY
>>690飛蚊症でもレーシックできますよ。実際おれは受けれました。ただ網膜剥離になったことある人は無理みたいです。

692 :680:04/11/21 23:14:10 ID:jC3VMHk5
>>685
こっそりアーチ「ャ」リー言うなw
別に選手って訳じゃなくて趣味でやってるだけだし、
左目の飛蚊症はあまりひどくないのでダメになったら左効きに転向するだけだな。

レーシックは眼球の変形(網膜が薄いの)を直すわけではないし、
ヘタにいじってこれ以上負荷かけたらそれこそぺりっと行きそうなんで
素人考えながら手がだせん。

693 :病弱名無しさん:04/11/22 08:25:22 ID:GbLSt22J
俺よりヒドいヒブンはいないだろうと、今まで悲観してきたが
上には上がいるようですな・・。

そんな俺のシミュレーターレベルは25000前後。
シミュレーターって、起動するたんびに数、形、位置が変わるから
自分のレベルを特定しにくいな・・・

694 :病弱名無しさん:04/11/22 13:22:03 ID:0ejXidZf
今まで26年間生きてきて、ずっと飛蚊症を知らなかった。
気にならないレベルだったし、他人に説明しても分かってもらえないと思ったから
家族にも友人にも誰にも話さなかった。
だって「母さん、なんか透明な形がお空をうようよしてるんだ。目を動かすとついてくるんだ」って説明したかったけど、
それじゃちょっと頭がアレな子供じゃないですか。
巨大なアメーバ状のヤツと無数の糸状のヤツと四半世紀付き合ってきたが、そうか、飛蚊症っていうのか・・・。
すっきりしたよ。IQサプリより万倍すっきりしたよ。
ありがとうみんな。ありがとう2ch。

ちなみにニュー速+の自殺スレから来ました。
強く生きていこう。

695 :病弱名無しさん:04/11/22 16:55:54 ID:krHckBAr
みんな近視がひどくてなるって逝ってるけど
漏れみたいに幼いときから2.0以下になったことないのに
ひどい飛蚊症のヤシもいるんですよ…。
小学校のとき、ゴーグル無しで水に潜って目をあけたときに
糸くずみたいなのが視界の端にあることに気づいてからの付き合いだヽ(`Д´)ノ
30代も半ばになってどんどんひどくなっていくよ!
飛蚊に焦点が合うのはかんべんしてくれ。

>>694
悩んでるのはお前さんだけじゃないぞ。
ともにガンガロウ。

696 :病弱名無しさん:04/11/22 21:22:46 ID:le+lXmmU
ホントにほんと、早く治療法が出来て、
みんな治るといいなぁ…

697 :病弱名無しさん:04/11/23 11:59:30 ID:+9eyHHup
素朴な疑問。

ヒアルロン酸の中にあるときは透明で見えないのに、
どうして水化した中のコラーゲン繊維は、飛蚊として見えてしまうんだろ。

この辺に治療(飛蚊を見えなくする)ヒントがあるかも。


698 :病弱名無しさん:04/11/23 12:47:04 ID:URQr1YsF
みんな直って、完治オフするなら
漏れが幹事してやるよ(´・ω・`) b

699 :病弱名無しさん:04/11/23 13:58:37 ID:Loe0QyDC
飛蚊症が悪化するってどんなんかイマイチ分からん…
日によって飛んでるモンが違うんだよなー

700 :病弱名無しさん:04/11/23 20:03:14 ID:WAfz8CUm
>>697
やっぱ鮫軟骨とかフカヒレ食いまくると良くなるんだろうか?
サプリやってる香具師誰かいない?

701 :病弱名無しさん:04/11/23 20:42:21 ID:GC9gzt0C
初めて来ました。
鼻かんだ時やあくびした時、大便できばった時に透明な糸ミミズが視界に現れます。
滅多に出ないしすぐ消えるから大して気にしてなかったのですが、最近普通の状態でも見える様になって来ました。
医者に行くべきか悩んでいます。
実生活にはそれほど支障ないので

702 :病弱名無しさん:04/11/23 21:39:54 ID:WxfYeSM3
もしヒブンが直ったら、人にすごく優しくしてやれる自信あるよ、、、

703 :病弱名無しさん:04/11/24 00:08:53 ID:e7kNdmzN
俺は後部硝子体剥離で進行は止められないって聞いたな。
人に説明するときは視界が破けてるって表現してる。

ちょっとロンパリな上に三白眼で強度の近視と悲惨な目だけど
俺を気に入ってくれる女はみんな目が好きって言ってくれるからよし(笑)
これでついでにビームの一つも出れば文句はないんだが。

>>701

飛蚊症になる前の子供の頃から普通にretina blood cellsは空を見上げると見えてた。
だからあまり青空は好きではなかったな。サングラスかけるとちっとは軽減できるよ。

後は血圧の関係だと思うんだけど、俺の場合は視界が一瞬波打つ様な
(テレビの垂直同期が狂うような感じ)感覚があるな。
俺の場合アドレナリンが回る瞬間とかにもなるよ(笑)

704 :病弱名無しさん:04/11/24 00:36:33 ID:wdT6QwG8
蛍光灯を換えた。
明るくなった。
飛蚊が夜でも良く見えるようになった…(-_-)ウツダ

705 :病弱名無しさん:04/11/24 00:59:08 ID:syZZt8HV
サングラスは安い物だと視界がクリアじゃないけど
ちゃんとしたサングラスで高いのだと視界がいいよね。

706 :病弱名無しさん:04/11/24 01:08:01 ID:q2Oqla62
>>703
701です。
レスありがとうございます。
今度医者に行ってみます。

707 :病弱名無しさん:04/11/24 16:13:11 ID:mb0Y2eyT
この板を見てから飛蚊症を意識するようになりますた(´・ω・`)
あんまし気にしてなかったのに

708 :病弱名無しさん:04/11/24 16:50:45 ID:ni7pmico
俺だけじゃないんだという共感とともに
苦しみも共感する諸刃の板です、ココ。

709 :病弱名無しさん:04/11/24 17:35:42 ID:YnWzaVns
>700
鮫軟骨と大豆レシチン入りのローヤルゼリー常用中。
元々ママンが更年期の予防にと十年前くらいからずっと飲んでたもので、
去年の年末、細い糸クズみたいな飛蚊が見え始めた時、販売元に色々聞いて
毎日5錠飲めと言われ、半信半疑で実行。1週間後に見えなくなったよ。
オレの場合、その時に緑内障が分かってルテインとともに3錠づつ飲んでるが、
今の所緑内障も進行せず、飛蚊も見えない。飛蚊の度合いにもよるだろうけど
ある程度の改善はあると思う。ローヤルゼリーも鮫軟骨もサプリは色々出てるし、
迷うより試してみれば?

710 :病弱名無しさん:04/11/24 17:36:17 ID:P/aJamE7
付き合ってる彼が飛蚊症なんですが…「変なのが見えるぐらい我慢すればいいのに」ぐらいにしか思ってませんでした
このスレを読んでこの病気がどれだけ大変なのか思い知らされました(´・ω・`)皆さん大変でしょうが頑張ってください。としか言えないのがまたつらい…∴(つд`)∵

711 :病弱名無しさん:04/11/24 18:52:34 ID:PfDwGVaw
このスレを見て飛蚊症の存在を知りました。
人間の目ってこういうもんなんだと、今までずっと信じ続けていました。
先天性の飛蚊症。僕が健全な目をした人と同じ美しい風景を見られることは、一生無いようです。

712 :病弱名無しさん:04/11/24 21:38:10 ID:mLbp0QKt
>>709
鮫軟骨は飲んだことがありませんが、
それと同じ成分のコンドロイチン硫酸は飲んだことがあります。
他に、深海鮫エキスも。
どちらも効果はナシ。
もしかしたらロイヤルゼリーが効いたのでしょうか。
今度試してみます。あ、700とは別人です。

>>711
飛蚊症に悩んでいて治したいと思っている人は世界中にいるし、
目の医療技術は日々進んでいるから、いつか治療法ができて、
クリアな目で景色が見られる日がきますよ、きっと。

713 :病弱名無しさん:04/11/26 16:36:07 ID:U4G/W45C
age

714 :わい:04/11/26 18:11:10 ID:MaklLAmq
初お邪魔です。
私も高校で網膜裂孔になってから、手術した眼に糸状物体やらアメーバ物体やら・・・。
テニスしていますが、ボールに焦点が合うとそこにアメーバ焦点も合ってくるので、
非常にヤッカイなもんです。 早く治療法見つかるように祈ってます!!

715 :病弱名無しさん:04/11/26 19:28:29 ID:U4G/W45C
網膜裂孔→穴から軽めの出血→それが飛蚊

というメカニズムだったような・・。


716 :病弱名無しさん:04/11/26 19:38:09 ID:YI+L8Hwh
網膜裂孔になったらそんな程度じゃスマネーぞ

717 :病弱名無しさん:04/11/26 19:53:17 ID:GpslBNvK
>>716

ブワーって増えるの?
異常な数に・・。

718 :病弱名無しさん:04/11/26 21:44:35 ID:tNBYdqb5
オーストリアで飛蚊症の治療法が開発されたそうです。

ソース
ttp://p198.ezboard.com/ffloatertalkfrm1.showMessage?topicID=1537.topic


ttp://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fp198.ezboard.com%2Fbfloatertalk&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

オーストリアで放送されたらしい飛蚊症治療のニュース映像もあります。
ttp://www.mouches-volantes.de/
の、Videoをクリック。

ドイツ語のわかる方にぜひ訳してもらいたいところです。

その他、ヒューストンでも飛蚊症治療の研究がされているとの書き込みもあります。
こちらは細い金属棒を目にいれて飛蚊を吸い寄せ、取り除くらしいです。
研究者の話を別の医者が聞き、その医者の奥さんが書き込みしたものらしいので、
詳しいことはよくわからないのですが。

ともかくも、ひとつ治療法が確立することで、他の治療法ができることもあるでしょうし。
そのうち、眼科で飛蚊症を治療する日がくるかも。


719 :病弱名無しさん:04/11/26 22:10:41 ID:GpslBNvK
マジ!?

まだ訳読んでないけど
今度こそ期待していいの?

720 :病弱名無しさん:04/11/26 22:19:05 ID:xEvE+dPn
治療法 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
50人に実施済み キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!

ビデオのドイツ語わかんねー
針けっこうでけー
なんかアバウトな手術っぽいけど。
本当に治るのか?
でもうれしー!

オーストライア人GJ!

721 :病弱名無しさん:04/11/26 22:21:34 ID:U4G/W45C
このスレに日本の眼科医の多くが目を通してくれるとありがたい。

722 :720:04/11/26 22:21:45 ID:xEvE+dPn
オーストリアか。
ちょっと遠いね。(´・ω・`)ショボーン


723 :病弱名無しさん:04/11/26 22:50:47 ID:GpslBNvK
アメリカ硝子体手術みたいな力技じゃなくて
ある程度の安全性がある治療法だったら
このさいみんな距離とか金額とかあまり関係ないでしょ?

いや、限度はあるとはおもうけど。

724 :病弱名無しさん:04/11/26 23:58:34 ID:tNBYdqb5
オーストリアへの飛蚊症治療ツアー、できるといいですね。
治療後は、ちょっと足をのばして、
スイスの真っ白なマッターホルンを見ておひらき。

725 :病弱名無しさん:04/11/27 02:41:04 ID:OJERlvuw
ツイにキタか

726 :病弱名無しさん:04/11/27 09:41:34 ID:20Q415wF
>>723
手法自体は硝子体手術と変わらないと思われ。
全部とるか少しかの違いじゃない?
ビデオは、ばあさんだったけど若いのにもしたのだろうか。
もう一人の30代ぐらいの男性出演者は手術した人かな?

727 :病弱名無しさん:04/11/27 11:49:48 ID:FohRnZ6B
うおお!来年イギリス留学の予定なんだが・・・
オーストリアか、行けないことはいな。
でも金が・・・。.゚.(つД`).゚.。

728 :病弱名無しさん:04/11/27 12:39:06 ID:FeuuOLwQ
>>718
飛蚊の治療法が、こういうふうにニュースで取り上げられるというのが
日本ではありえないよね。
欧米人と日本人では、飛蚊に対する意識が全然違うように感じる。

729 :病弱名無しさん:04/11/27 14:49:01 ID:e32onMoH
欧米人は日光浴大好きだから余計気になるのかな。

730 :726:04/11/27 15:59:54 ID:c/Z9XE7c
悲しいお知らせがあります。

>>718の掲示板にてガセねたであるという見解が出ています。
正確に言うとあのビデオは25-gaugeシステム>>397を使用した縫合無しの硝子体手術の解説だと。
つまり新しい治療法では無いということです。

731 :病弱名無しさん:04/11/27 17:29:09 ID:OJERlvuw
そんなに世の中は甘くないか…今日も目の前に無数の小さい泡が飛ぶ…

732 :病弱名無しさん:04/11/27 19:01:11 ID:1ZbHMqmb
25mmツールの中でも新しいものを使っている、と掲示板にはあるね。

以前、目に三つの穴の跡がある写真を見せてもらった、ってのがあったけど、
これは傷がほとんど残らない。

ともかくも、飛蚊症治療する病院があって、
そこへ行けば飛蚊症を治してくれるということ、
それがニュースで報告されたのは、良いことだと思う。

37才の男性が最後に「パーフェクト」みたいな事言ってるけど…
ニュース全体の訳が知りたいところだ。

あとビデオがあったHPはドイツの飛蚊症サイトのようだね。
意外と世界中にあるのかもしれない。


733 :病弱名無しさん:04/11/27 19:09:19 ID:2Q0OH3im
間違えた。

734 :病弱名無しさん:04/11/28 11:33:34 ID:r8Oggc1v
はじめてきました
天気のいい日に空を見上げたりしたとき激しく見え(感じる?)ます
あと2ちゃんの画面(白いからね)を見ているときも…
右目の黒い粒みたいなやつが特に鬱

かれこれ20年以上もこいつと付き合ってる
うちの奥さんとの付き合いより長いとはある意味すごいかも

735 :病弱名無しさん:04/11/28 23:51:10 ID:eDSNvczP
今TBSの世界遺産見てるんだけど、飛蚊症治る日が来たらここ見に行こっと。

736 :病弱名無しさん:04/11/29 03:05:24 ID:tN24PzFE
飛蚊症って近眼が原因にもなるんですか?

737 :病弱名無しさん:04/11/29 03:09:24 ID:rSgMZLq6
>>736
後退硝子体剥離ね
問題はないかもしれないけど稀に網膜ピリッとイクこともあるらしいぞ

738 :病弱名無しさん:04/11/29 03:43:21 ID:PN/0hXsi
俺も眼科で飛蚊症って言われたけど・・・
正直あまり気にならない
たまーになんか飛んでるなって思うくらい

739 :病弱名無しさん:04/11/29 03:46:50 ID:gV050PwU
飛粉歴20年の者だが、今年の半ばごろから、目を閉じたら黒い点が出るようになった。
>>1の飛粉症の説明を見ても書いてなかったorz
これはナニ??

740 :病弱名無しさん:04/11/29 13:42:10 ID:IJlmtA0T
飛粉・・・

741 :病弱名無しさん:04/11/29 18:56:25 ID:1Fdquaos
よく変換できたなw<ひぷん

742 :病弱名無しさん:04/11/29 20:38:07 ID:ecaKanp+
近視→後部硝子体剥離が起きやすくなる→剥がれる時にまれに網膜ごと
引っ張られる→網膜剥離


確立が上がるだけ

743 :病弱名無しさん:04/11/29 20:56:53 ID:h0qbfprY
後部硝子体剥離のときに出血して、最初は濃い色の飛蚊だったけど
今ではメガネをはずしたときに
右の端のほうが曇ったようなうっとうしい感じが残っているくらいになった。
近視メガネをかけているときはほとんど意識しないでいられる。

744 :病弱名無しさん:04/11/30 02:46:23 ID:X3KMf8px
物心ついた頃からヒプン症だけど、すでに出すも消すも自由自在。
俺の右目は見えない物を見ている・・・!と特殊な右目に満足。

745 :病弱名無しさん:04/11/30 03:04:35 ID:2G0zzQ7H
ガスガスフルフルガスワンダフル(・∀・)

746 :病弱名無しさん:04/11/30 08:24:11 ID:1O0oFEbe
あわ粒みたいな飛蚊症の人いる?

747 :病弱名無しさん:04/11/30 11:09:21 ID:0n2PaBbU
そんなんいっぱいいるよ

748 :病弱名無しさん:04/11/30 16:22:08 ID:/yabS2AQ
おりのは、イトミミズ・・・


749 :病弱名無しさん:04/11/30 17:33:46 ID:jAI1tHB7
小学校低学年ぐらいの時の体育の授業で友達の頭と俺の目とがぶつかって以来黒いゴマやアメーバみたいなのが見えるんだけど、これ飛蚊症だよね?
ぶつかってすぐ黒いゴマみたいなのが見えるって言って、眼科に連れてかれたけど、何も異常なしって言われて、今まで放置してました。
もう15年も経ってるから、慣れてあまり気にならないんだけど、一応眼科に行ってみたほうがいいですか?
これからひどくなったり、別の病気が発病しやすくなったりするんなら怖いけど。

750 :病弱名無しさん:04/11/30 18:38:01 ID:IaLOd3Nb
なんか749むかつく

751 :病弱名無しさん:04/11/30 21:05:42 ID:Y9LJKwQL
>>749
15年変化がないなら放っておいてもいいと思うけど
(いまのところ治療法があるわけでもないし)
ただ飛蚊の数が増えたり見え方が変わったり…等の
変化が出たら眼科行ったほうがいいよ。
現時点でいろいろ心配なら検査行って定期検診しておくのが
一番いいとは思うけど。

752 :病弱名無しさん:04/11/30 22:30:55 ID:aZCj4q6j
ここの人でブドウ膜炎でサルコイドーシスの人いませんか?

753 :749:04/12/01 01:46:14 ID:xNcm5B6a
>>750
言い方悪くてすいませんm(__)m

>>751
助言どうもです。
現時点ではそれほど心配ではないので、症状が悪化したりしたら行ってみることにします。
ありがとうございました。

754 :病弱名無しさん:04/12/01 01:53:19 ID:F8ZM8Z65
これから冬になり、スキースノボの季節。
雪山行くとへこむんだよなぁ。ダイヤモンドダストとともに舞う飛蚊

755 :病弱名無しさん:04/12/01 06:32:42 ID:tnhtyQYA
ヒブンの他にも、
明るいところだとビカビカ光る物体が大量に飛び回ったり、
視界全体が微妙に濁っている俺。
眼科で言っても、視界検査してオシマイだし、いったいこりゃなんなんだと。

756 :病弱名無しさん:04/12/01 09:32:07 ID:LMccDnR6
アンタ・・硝子体が煤けてるぜ・・・

757 :病弱名無しさん:04/12/01 15:25:13 ID:rYEjjvUA
結局オーストリアのアレって
一応だけど治療法じゃない?
アメリカのヤツよりは安全な・・。
その病院が「飛蚊症治療」として銘打ってれば、期待はもてますが・・。

日本にあったら聞きにいくんですがのう・・(´・ω・`)

758 :病弱名無しさん:04/12/01 16:30:51 ID:7qjj1EjM
キラキラする飛蚊タイプです
なんでも…目の中にある何かが溶けてるとかなんとか…

759 :pe4.10:04/12/01 16:46:04 ID:7r6lf81x
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m7725522

760 :病弱名無しさん:04/12/01 20:36:51 ID:6KZJslWy
オーストリアのビデオに出てた37歳の男性は、
治療を受けた人みたいだね。

前半で飛蚊症だった頃の鬱陶しさを、
後半で飛蚊が完全に消えて満足していることを語っているらしい。

761 :病弱名無しさん:04/12/02 02:16:16 ID:v7lhXHLV
漏れも手術受けたら、
全身で喜びを表現するくらいにインタビューするよ(´・ω・`)

762 :病弱名無しさん:04/12/02 09:45:35 ID:hIO+Lc04
一ヶ月くらい前に微生物状のものが
みえるようになって一日できえたのですが
三日前くらいからまたみえるようになりました。
最初は微生物が入っただけかと思いましたが
三日たった今でも外に出ると見えるので(屋内ではみえない)
心配しています。これは飛蚊症でしょうか?

763 :病弱名無しさん:04/12/02 12:30:49 ID:ozXXGiyE
おそらく飛蚊症だと思います。
読んだ感じ、生理的なもののように思えますが…
心配なようでしたら、一度眼科で検診することをおすすめします。

764 :病弱名無しさん:04/12/02 21:43:32 ID:+qrPJ3TU
目薬って使ってますか?

765 :病弱名無しさん:04/12/03 00:11:54 ID:Ri6ApTIs
アイボンしたら飛蚊症が悪化した。。。orz

766 :病弱名無しさん:04/12/03 17:33:50 ID:tTHu6V6x
みなさんはルテイン飲んでますか?
私はルテイン飲み始めて一年前までと比べて明らかに治ってきてます

767 :病弱名無しさん:04/12/03 19:42:13 ID:vjgI7P/G
飛蚊は直せなくとも
飛分を見えなくさせる眼鏡なら
つくれないかな?

768 :病弱名無しさん:04/12/03 20:02:12 ID:AGX8rJ3d





     ・・・・ん? 今、 >>767が良い事言った!









769 :病弱名無しさん:04/12/03 21:38:21 ID:vXQmmTNm
目の前がキラキラする飛蚊症いる?

770 :病弱名無しさん:04/12/03 22:41:06 ID:cxMi5o71
>>766
あなたの年齢は何歳で、飛蚊が発症したのは何歳のときで、
あなたの現在の視力はいくつで、
どのメーカーのルテインを飲んで、どの程度の飛蚊が
どの程度治ったのですか?
もっと具体的かつ詳細に教えてください。

771 :病弱名無しさん:04/12/04 00:06:04 ID:GwMdlU3k
>>766
どこのルテイン?

772 :病弱名無しさん:04/12/04 02:21:44 ID:Lt15rF7C
>>770>>771
年齢:23歳
発生時期:忘れました
ルテインの種類:アサヒフードのアクティオ ブルーベリー&ルテイン
視力:両目で1.5
例のシミュレーターで70000くらいだったのが50000くらいにはなりました。
目も疲れにくくなったしかなり好調です。

773 :病弱名無しさん:04/12/04 07:59:37 ID:tK4PQUG+
俺…ルテインじゃ絶対に良くならないと思うんだけど…
そういうのって、やっぱり気分的な問題でちょっと良くなった気分になっただけじゃないの?

774 :病弱名無しさん:04/12/04 08:52:33 ID:2ZPmbUH3
>>773
なげやりな意見は駄目だな。
ルテインは飲んでて健康に損ないし、
前向きに飲用しましょうよ。

私も一ヶ月2000円ほどのサプリを飲んで二ヶ月
ほうれんそうとブロッコリーも食べてます。


775 :病弱名無しさん:04/12/04 13:20:12 ID:WgObNcnY
>>773
じゃああんたは飲まなきゃいいだけ

776 :病弱名無しさん:04/12/04 14:55:31 ID:skeBvHah
773が正しい

777 :病弱名無しさん:04/12/04 16:08:30 ID:EtdvvhND
透明な飛蚊って黒くなるのかなぁ・・・?

透明でもこんな精神状態なのに
これが黒くなったら・・・・・・・・死ぬ。

778 :病弱名無しさん:04/12/04 23:11:24 ID:SsXyBEtL
>>776
医者も言ってるしね。

779 :病弱名無しさん:04/12/05 00:06:59 ID:ZorRAJvx
気分的な問題だとしても治ったんだったらいいじゃない。

780 :病弱名無しさん:04/12/05 03:38:03 ID:QLKAvF6+
実際に直ってるっつう人がいるんだから文句つけるなよ

781 :病弱名無しさん:04/12/05 05:01:09 ID:xst1YKRI
自分は良くならないから信じたくないのでは?

782 :病弱名無しさん:04/12/05 08:49:15 ID:sOijYW6p
病は気からだろ?
飛蚊って気になる時は相当気になるし、気にならない時は自分が飛蚊であることさえ忘れる
飛蚊が気にならない時=ルテインが効いてると錯覚
ルテインが体に良いことは確かだけどな

783 :病弱名無しさん:04/12/05 13:17:47 ID:djmBNsjR
みなさん視力はいくつですか??

私は-2.00の飛蚊もちです(泣)
視力とかは関係ないのかな?

784 :病弱名無しさん:04/12/05 18:53:51 ID:nmOE9nq1
近視のひとのほうがなりやすい

785 :病弱名無しさん:04/12/06 00:46:39 ID:khB4erYC
ルテインやら漢方やらブルーベリーやら…ホントに飛蚊症がヨクなった香具師いねーのか!?

786 :病弱名無しさん:04/12/06 01:11:49 ID:f55ZiUKX
正月明けスキーに行くことになった。
スキーは楽しみなんだが、雪山で、なおかつピーカンだと自分の飛蚊の多さにヘコむんだよな。
ちょいと鬱

787 :病弱名無しさん:04/12/06 01:16:04 ID:PTTHGoBd
透明な微生物がうようよと・・・・・・
でも一点をみつめてると
スーッと下がっていく・・・・・・・・

これってただの微生物??

788 :病弱名無しさん:04/12/06 16:21:38 ID:I/76e601
>>783
俺も1.2〜1.5だけど飛蚊あります。
視力が悪い方がなりやすそうですが、良くてもなるようですね。

789 :病弱名無しさん:04/12/06 16:26:58 ID:z6PPeUq/
私も視力は1.5。飛蚊以外は至って健康なのに。

790 :病弱名無しさん:04/12/06 19:56:33 ID:PTTHGoBd
あるあるとかで飛蚊症特集とかやったら
ココすごい人来そうですね・・・・・・

症状はあるものの
実際この名前を知っている人は極わずかだと思う。

791 :病弱名無しさん:04/12/06 21:43:46 ID:jO+Bedh/
あるあるのホームページで
取り上げてほしいテーマ募集してるようだな
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/


792 :病弱名無しさん:04/12/06 21:58:38 ID:4ErAHT1M
>>791
よし、みんなで送ろう

793 :病弱名無しさん:04/12/06 22:05:07 ID:pyHanc/S
不治の病を取り上げるわけ無いじゃん

794 :病弱名無しさん:04/12/06 22:52:02 ID:7EIzttYf
取り上げてもらえれば、
飛蚊症の基本的なことはもちろんだけど、
取材で最新の研究がどこまで進んでいるのか、とか、
オーストリアの治療法についても調べてくれるかもしれない。


795 :病弱名無しさん:04/12/06 23:00:41 ID:jO+Bedh/
とりあえずいろいろ書いて送ってみた。


796 :病弱名無しさん:04/12/06 23:12:23 ID:9HfjV7Jx
うん
無駄なことはないから、送るだけでも
損はないでしょう。そんな手間なことじゃないし。
俺もおくってみよう

797 :病弱名無しさん:04/12/07 03:55:26 ID:Wifg1hSu
>>793
は?飛蚊症が不治の病なんて頭大丈夫デスカ?

798 :病弱名無しさん:04/12/07 06:59:37 ID:/sHTthqF
>>787
私と全く同じ
数年直らないので諦めた
最初気づいた時は目の中に悪い虫がはいりこんだとおもたよ

799 :病弱名無しさん:04/12/07 07:29:52 ID:4z9V+apg
漏れもこれだ
かなり軽度で気にならない
ゴミ入ったかと思った程度 うざいけどな

800 :病弱名無しさん:04/12/07 08:18:50 ID:Kjzjh9i6
思えば、幼少期のころは結構蚊がいたかも。
今はほとんどいない。

801 :病弱名無しさん:04/12/07 11:51:53 ID:n5S1/EFC
え…
治らないの?
10日くらいまえに出てきたから明日眼科行こうと思ってたんだけどorz

802 :787:04/12/07 13:39:15 ID:5f8h5XGt
>>798
>>799
レスありがとうございます。
透明な飛蚊は悪化しましたか??
先週発症してちょっと増えたみたいなので
少し不安です。透明なままですが。


803 :病弱名無しさん:04/12/07 15:26:15 ID:uQlKA4Tx
仕事場のモニタを必要があって2つにした。
目が左右を行き来するのでぶんぶん度がしゃれにならん。
ちなみにレベルは60000ぐらい。
もう仕事無理かなぁ…

804 :病弱名無しさん:04/12/07 15:56:10 ID:4z9V+apg
>>802
悪化してないと思う
眩しい時に見えるぐらいで普段は見えないし
けれど増えてるのかもしれん
増えたと思ったら眼科に行く事にするよ ちょっと怖いな

805 :病弱名無しさん:04/12/07 16:23:17 ID:Fj52VfJE
オイラもパソコン仕事。
モニター見るのが時々ツライ。
全部投げ出したくなることもしばしば。
手術でいいから治療法確立してくれ…

806 :病弱名無しさん:04/12/07 16:47:04 ID:13siv4CV
外国と日本の医者の、ヒブンに対する捉え方が
違い杉

な お せ ! な お せ !

807 :787:04/12/07 18:35:10 ID:5f8h5XGt
>>804
私も太陽の下にいるとき意外は見えないので
気にはならないのですが・・・・
精神的にとても辛いです・・・・

今度眼科に行ってきます。

808 :病弱名無しさん:04/12/07 20:08:18 ID:vJ4VHwEq
硝子体のシミ抜きだよ、諸君

ttp://www.daitai.info/lutein_club/hibunsyou.html

809 :病弱名無しさん:04/12/07 22:15:23 ID:pmCR2E5O
>>808
>すでに血管壁に付着したコレステロールや老廃物を溶解除去する作用は、学術的にも照明されています

さすがサプリ屋!
証明じゃなくて照明してるんだな。


810 :病弱名無しさん:04/12/07 22:56:00 ID:tDimcDRK
受験生のみなさん、もうすぐセンター試験です。ヒブンに負けずにがんばろう!!

811 :病弱名無しさん:04/12/07 23:26:33 ID:f4HOA1Q3
科学的、医学的が学術的となってる
ところも逃げ道つくってるなルテインクラブ

812 :病弱名無しさん:04/12/08 01:14:59 ID:3SYUTETq
次からそっちのルテインにしようかな

813 :病弱名無しさん:04/12/08 01:20:58 ID:kQ0seOfK
溺れる者は藁をもつかむ…かw

814 :病弱名無しさん:04/12/08 01:22:17 ID:3SYUTETq
目にいいのは確かだし無駄にはならんと思うよ

815 :病弱名無しさん:04/12/08 01:45:49 ID:CA4cFE/T
気は心というしな

816 :病弱名無しさん:04/12/08 09:30:05 ID:lBjevBTe
ルテイン飲んだら治らなかったよ

817 :病弱名無しさん:04/12/08 09:47:27 ID:Rqx42yCO
飛蚊が多いときと少ない時と見えない時がある。

みなさんは?

818 :病弱名無しさん:04/12/08 12:24:18 ID:3zI2GSet
やっぱりパソコンとかやりまくってると
なりやすいのかな?
生理的飛蚊症とかもパソコンが
原因でなったりするんですか?

819 :病弱名無しさん:04/12/08 17:08:19 ID:TMNSDies
ブラウザの上下スクロールがよくない
これじゃ目の体操と一緒で飛蚊症がいつ増えてもおかしくない
インターネットオプション>詳細設定>スムーズスクロールオフ
で目の疲れが多少減ったので飛蚊症の発生率が変わってくるかもしれない


820 :801:04/12/08 20:19:49 ID:H0tdX57d
>>810
おれ模試受けてて気づいたんだよね
はぁ〜  鬱

821 :病弱名無しさん:04/12/08 21:22:17 ID:R8wDcAQ5
この薬屋のおっさんは3ヶ月で直ったそうだ。(長文注意)

ttp://www.hitomiya.com/monogatri/monogatari.html

しかしこのニューアイリタンはわりと評判が良いみたいだが。

822 :病弱名無しさん:04/12/09 01:10:18 ID:fWLuQpw4
>>817
あります、目の疲れ具合で違うのか?
それか見えてても無意識にしてて気付かないとか。

今も、うやうやと糸くずが見えているのですが、
日中に空を見上げてると顕微鏡をのぞいた時に見える
ゾウリムシのようなものがいっぱい宙を浮いてます。
その奥に数えきれない量の光の粒がぴしぴしと光って消えて、っていうときもあります。

このスレにもたまに出てきていますが、
ヒブンショウの一種とは違うんですかね・・・?

個人的にはそんなに気にはならなく、
ゾウリムシや光をぼーっと眺めて楽しんだりもしてるんですが。



823 :病弱名無しさん:04/12/09 01:18:28 ID:YFsZsiUh
飛蚊症になって半年。
ようやく馴れてきた。
シミュレーターで14000くらい。

824 :病弱名無しさん:04/12/09 11:50:16 ID:VVZFx1e4
な お せ ! な お せ !
あ ・ し ・ た ・ の ・ た ・ め ・ に !

825 :病弱名無しさん:04/12/09 12:01:48 ID:3dAZS+HG
肝油がいいらしいですよ。



826 :病弱名無しさん:04/12/09 14:48:47 ID:UIuRppbu
>>821
う〜んけっこうなお値段だなぁ>ニュー愛里タン
指のまた叩きのやり方を発見してらっきー。


207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)