5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

緊急  脳腫瘍・癌への助言を、お願いします。

1 :病弱名無しさん:04/10/10 01:39:46 ID:gCA8snEV
スレ違い、とのことで、こちらへ移動してきました。
前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097288575/

体験談でも、何でも構いません、

どうか、よろしくお願いします…。

2 :病弱名無しさん:04/10/10 02:00:36 ID:IbZTg265
2

3 :病弱名無しさん:04/10/10 02:08:47 ID:hUQk8ygz


4 :病弱名無しさん:04/10/10 02:14:34 ID:EDM+dOOu
前スレ見たけど、もうダメじゃんw
今さら助言もへったくれもないでしょ。
まさしく往生際が悪すぎ!

5 :1:04/10/10 08:54:25 ID:tnrMdM1P
希望がある限り、諦めません。

母への負担をかけず、治療する事。
もし、もう終わりなら、安らかに逝かせてあげる事。

この二つを両立させる希望を持った今、
まだ、諦められません。

人の命って、諦められるもんじゃないですよ…。


それでは、また母の元へ行ってきます。



6 :病弱名無しさん:04/10/10 10:06:30 ID:zM4/xahc
重粒子線治療というのがありますが・・・

7 :1:04/10/10 18:46:45 ID:GJSJ+QIG
>>6
初めて聞きました。
情報ありがとうございます。

調べてみたところ、
患者への負担を出来るだけ少なくし、癌の部分だけを叩く。
現在の放射線治療、手術に変わる、素晴らしい治療法ですね。

ただ、その叩かれた癌の部分は、その後どうなるのか
長期的に見て、その細胞はどう変化するのか。

その後の患者への影響は…、と考えると厳しいことになりそうで…。
そして、範囲の広い癌には、不向きのようです。

でも、その治療法は、今までの治療法より、画期的に見えます。

一刻も早く、世に浸透してほしいですね。

8 :病弱名無しさん:04/10/13 02:57:40 ID:xgt3sKK8
重粒子線慮法の普及・浸透は難しいでしょうね。
あれは巨大な粒子加速器を使うため広大な敷地が必要になります。
放射線ならガンマナイフが選択肢にあげられるけど脳転移に使えるんだろうか。
それと脳への転移の影響も怖いけど胸水や腹水も怖いよ。

9 :病弱名無しさん:04/10/13 03:34:13 ID:aMCbJcOE
気功、漢方 時間とお金の許す範囲で全てしました。父は脳腫瘍でした。
何でも思ったことはしてあげてください。後悔することの無いように。


10 :病弱名無しさん:04/10/13 03:43:54 ID:F5KHq6uE
>>9
気功屋さんor漢方屋さんの方ですか?

11 :病弱名無しさん:04/10/14 12:44:49 ID:nB+uRDLx
2chは4の様に人の不幸をあざ笑う輩が多いです。
掲示板を通じて助言を求めるなら
同じ患者の病気の闘病記、Yahoo!掲示板、教えて!goo辺りがいいと思いますよ。

非常にお辛いでしょうけど、奇跡的な回復が起きる様祈っています。

12 :病弱名無しさん:04/10/14 14:00:00 ID:+CkDBzfh
あざわらうっつーか、
パソコン持ってんのに最初から自分で調べようとしないで
他力本願な所がだめじゃん?
わざわざ2ちゃんみたいな所にスレたてないで自分で何とかしろよ。
医者とも相談できないの?こんな所で嘘情報に振り回されるよりか
なんぼかマシだと思うが。

13 :病弱名無しさん:04/10/14 14:12:59 ID:Kjbo5MR8
それも一理あるけどさ、こういう時って誰かに聞いてもらいたい
とかもあるでしょ 周りの友人とかじゃちょっと重いと思うし
アンタ、冷たすぎ

14 :病弱名無しさん:04/10/14 14:39:10 ID:lEyvMULc
>>13の意見に1票。

15 :1:04/10/14 14:54:08 ID:XZIXzoCC
病院で泊まり、ずっと母の看病してました。
もう、このスレ残ってないと思ってましたけど、

書き込みがあって驚いてます。

みなさん、ありがとう。

前スレの通り,
母の現在の容態では、医者の手でどうにか出来るものではありません。

ですが、自力で肺呼吸できる状態です。
言葉はハッキリしない(左脳の言語中枢が癌にやられてるため)

でも、意思表示は出来ます。

現在、わたくし、母に温熱療法(遠赤外線)を試みております。

医者の意見「気晴らしぐらいにはなるんじゃない?」など、
バカにしたような、冷たい目でこちらを見ます。

その関係では、偉い方らしいですが、
わたしは、文句だけ言って何も出来ない人を信用できません。

そして、数日前と比べると、母の容態は確かに、回復してるように見えます。



16 :病弱名無しさん:04/10/14 14:56:02 ID:+u2U7C7O
いやだから、馴れ合いたいだけの奴はヤフにでも逝けと。

17 :1:04/10/14 14:59:52 ID:XZIXzoCC
国立病院のため、厚生省に認められてない医療方法は使えない。

使えても、責任問題のために、使えない。
きっと、これが現実なのでしょう。

そして、これが「病院を移そう」と思った理由です。

病院移動後は、東洋医学にも精通している方に担当してもらう予定です。

そして、食事を取れるまで回復した後は、ゲルソン療法を行います。


病院の移動まで、後、一週間…
その間、出来る限りの看護で体力、免疫をつけさせます。


それでは、仮眠とった後、病院へ行って来ます。

18 :病弱名無しさん:04/10/14 15:10:07 ID:XbvT5feB
>>16
あんたみたいな人がここにいる必要ないだろ。アンチ球団板とか学歴板じゃないんだから、無理矢理荒立てるような雰囲気つくんな。

19 :病弱名無しさん:04/10/14 15:42:59 ID:+CkDBzfh
みんな偽善者だね
何にも役に立てずに
「がんばってね!」
としか書き込めないなら意味無いじゃん。
2ちゃんには↑こういう人しかいないのに。

20 :病弱名無しさん:04/10/14 15:54:16 ID:+CkDBzfh
>>13よ、アンタ>>1のレス読んだか?
体験談とか、具体的にどうすればよいか教えて下さいって
書いてあるけど?
愚痴を聞いて欲しいとかなぐさめて欲しいとかなんてどこにも書いてないし。
だからさ、>>1さん、2ちゃんにはこういうレスしかつかないんだって。
ネットで何か調べるならどこかそれ専用のサイトにでも
行って相談した方がずっといいよ。
こういう発言の方がよっぽど役にたつと思うけどね。
違うかな?

21 :病弱名無しさん:04/10/14 18:23:58 ID:Kjbo5MR8
>>20
そうですね
15,17のレス見る限りでは、相当専門知識高くないと対処法を見つけられないかもしれませんね
貴方の仰る通りかもしれません
絡んですまん

22 :病弱名無しさん:04/10/15 00:37:01 ID:amm8aUQ7
>>1
どうせなら、くたばるまで続けてくれよ!

23 :1:04/10/15 13:37:26 ID:DGJ9jyTi
励ましのレスは、私に勇気を与えてくれます。
煽りのレスは、私に戒めを与えてくれます。

故に、すべてのレスに感謝します。

ここ数日間、看病しながら徹夜で医学に関する本を読み、
NPOの方々の協力もあって、
ようやく、この希望まで辿り着けました。


現在、医者や父の言うことも無視し、内緒で母に栄養を与え続けてます。
ほんの少しの栄養なのですが…目に見えて回復してきたのが分かります…。

今後も、出来る限りの看護を続けます。


そして、もうネットで情報収集する必要もなくなりました。
後は、書物などで学ぶことにします。

みなさん、ありがとうございました!




24 :病弱名無しさん:04/10/15 23:19:35 ID:gnLj2guV
用済みになったら、あっさり放棄か。
自分万歳主義で結構な事だな。
せいぜいやりたい放題やって、自己満足を満たすと良いよ。

25 :病弱名無しさん:04/10/16 20:59:51 ID:SYg8IQXn
本当にがんばって!!! 私も昨年別の病気で入院中、脳腫瘍発見で3cmの
のう胞が見つかり、摘出手術をしました。 中期の2期でした。
あと4年の勝負です。。。広島東洋カープの津田投手と同じ腫瘍でした。。。
手術の時36歳で 場所が場所だから・・・と断られたのを無理に手術してもらい
2機まで進行してました。 今は抗がん剤も使用していないので、順調ですが
後遺症に悩んでますが、命と引き換えだったので これでよしと思ってます。


26 :病弱名無しさん:04/10/18 07:48:46 ID:zaOrOXl5
>24

  なかなかこういう風に(23のように)ドライには書けないんじゃない。
  自分が直接的に得することだけを考えている(ここでは情報収集のみ)。
  なにかアドバイスした人って、何も出来なくてもその後の消息位知りたい
  よね?。

27 :病弱名無しさん:04/10/18 08:12:13 ID:zaOrOXl5
医師板で
>現在、私は、東洋医学に目をつけ、
インターネットで様々な治療法を調べているところです。

何でもよろしいので、
どうか、何かアドバイス、お願いします。

 と書いてるから体験から遠慮しながらメンタルなカキコしたら、「そのての
 ことは20年前から学んでいる」と返答がありました。[その手]って、広辞苑
 では その手段、その計略という意味でいい意味では使われないですね。
 例)そのてはくわない。
 例)そのてにはのらない
 自分の当面の欲求に合わなければ、マイナス評価するひとなんだな、といや〜
 な感じを受けた。だったら、なんでもなんて言わなければ良いのにと。

28 :病弱名無しさん:04/10/18 11:58:30 ID:W3wBw1qN
んじゃこのスレは脳腫瘍の情報交換スレとして再出発ということで。

29 :病弱名無しさん:04/10/18 12:28:00 ID:EMQNHyDE
んじゃ早速
下垂体腺腫摘出後、下垂体機能低下症になった方、ご経験された症状とその治療を教えてください。
自分は末端肥大症で昨年腫瘍の摘出を行ないましたが、その後ホルモンの値が安定しません。
GHは薬で押さえていますが、ADH,ACTH,コルチゾールと毎月の検査でどこかしら異常数値が出ます。
今のところ経過観察で特別治療は行なっていません。
向学の為、皆さんのご経験をお教え頂ければ幸いです。

30 :病弱名無しさん:04/10/18 12:58:04 ID:yPSedQhY
>>27
読んだけど、>1のあなたに対するレスは単に事実を述べたうえで、充分感謝の意を表してたと思うよ。
リロードしてよかったって書いてあるじゃん。
大層なこと言ってるわりには、言い回しに対し屁理屈こねて便乗叩きに走ってるあなたの方がよっぽどどうかと思うが。

第一、>1が自分のことしか考えてないみたいなこと書いてる人いるけどさ。
そういう人って終末看護したことあるのかね。
母親のことでいっぱいいっぱいだって、普通に考えりゃわかるだろうに。

>>28
すいません、言いたいことは言ったんで、どうぞ>再出発

31 :病弱名無しさん:04/10/18 13:22:07 ID:weFZpHJi
>30

貴方って読みがあさいね。どのスレも医師とか看護師とかガンの親族を見送った
 人ばかりが、心をこめて書いてるじゃない。それに対して、1が数回礼を言って
 るのも、読めますよ。今体力も精神も大変なときだと普通人ならわかりますよ。
 そんなせっぱ詰った状態にあるからこそ、「そのてのはなし」という飾りけの
 ない言葉がでてきて、こちらも嫌だなーと感じた事実を書いてるのよ。書くのも
 遠慮しないといけない?べつに何の感謝もない、なんては言ってはいないけど?
 非難でなく書くんじゃなかったと私が後悔してるのだ。


32 :病弱名無しさん:04/10/18 13:32:49 ID:weFZpHJi
>30

貴方自分がよかれで書いたことに対して「そのての話はうんぬん、、、」と
 かえされたら、単純に嫌な感じ受けない?

33 :病弱名無しさん:04/10/18 17:46:45 ID:VrCqtDoh
>>32
要するに>>30>>1が自分のことしか考えないでいい、
という認識なわけだから、何言っても無駄です。

34 :29:04/10/19 11:47:38 ID:H2e44cdG
結局ここには答えてくれる人が居ないってことか。
スレ違いスマソ。

35 :病弱名無しさん:04/10/19 23:36:56 ID:mAHpivHx
>>29の質問に答えられる人いませんかー?とおせっかいであげてみる。


36 :病弱名無しさん:04/10/20 09:29:49 ID:SDUZULI3
末期がんの看病と言っても、父親とか兄弟とか、お母さんの兄弟が分担してやっ
てるから、体力的にはあまり負担じゃないよ。体験者より。

37 :病弱名無しさん:04/10/20 18:35:30 ID:eGzu1gbd
>>36
そりゃ家族構成や個人差もあるだろう。
それに身体的だけじゃなく、精神的な負担だってあるしさ。


38 :病弱名無しさん:04/10/20 20:27:00 ID:2Orz0Q0w
>37
自分の母が末期がんだからって、周囲に配慮も出来ない人もいるってことね。


39 :病弱名無しさん:04/10/20 22:10:46 ID:eGzu1gbd
>38
同意を求めないでください。


40 :病弱名無しさん:04/10/21 08:01:15 ID:5TLN7bqf
>>39  同意など求めてないですが。事実を書いている。
    以前テレビで 葬式に「赤いマネキュア」を喪主である妻がしていた、
    と報道されていたことがある。自分の夫の葬儀で心身ともに疲れている
    がのだろうが、本人の心の状態を表しているのでは?。

    39=1


41 :病弱名無しさん:04/10/21 16:46:13 ID:KooeznYY
>>40
>>39だけど、>>1じゃないって。
思い込み激しすぎ。赤いマニキュアとか意味不明。
てか、まじ気持ち悪いから、からんでこないでね。


42 :病弱名無しさん:04/10/21 16:47:55 ID:KooeznYY
スレの再利用期待あげ。
>>28-29

43 :病弱名無しさん:04/10/21 16:57:06 ID:QRdqPDjX
>41
  ヒステリー。

44 :病弱名無しさん:04/10/21 20:12:40 ID:KooeznYY
>>43
ママン、頭のおかしいおばさんがいるよ、ママン

45 :病弱名無しさん:04/10/23 14:27:28 ID:jBnwC0uW
>>42禿同あげ
今ならまだ間に合う。


と信じたい。

46 :病弱名無しさん:04/10/23 14:34:29 ID:QwWwrEIe
診断の通りならまだ間にあってると思いますよ
セカンドオピニオンが欲しいのなら早く他の医者の所に行くといいと思います

47 :病弱名無しさん:04/10/23 14:40:41 ID:+Orv4mXz
アメリカの放射線治療ってすごいな。
コンピュータ、しかも大型コンピュータでないと
出来ない複雑な計算をして、四方八方から放射線を
あてて、腫瘍だけを殺すって、日本では出来ないそうだ。
脳腫瘍ならアメリカという感じか。
あと、コバルト60だと思うが、ヘルメットに埋め込んで
治療というのもすごい。
放射線治療の技術は日本が一番進んでいたんだけどね。
完全に抜かれたね。

48 :病弱名無しさん:04/10/23 18:54:38 ID:KM5VWEb0
何年か前になるかな、慶応医大(だったと思う)の脳外科医が自分も
脳腫瘍になって、手術などの治療経緯を追ったドキュメンタリーを
TVで観たんだけど、とにかく壮絶の一言だった。
腫瘍摘出後、言語障害が残ってリハビリを・・ってとこまで追ってたが
その後あのお医者さん、どうなったんだろう。

引き続き>>29と同様の経験談期待あげ。

49 :病弱名無しさん:04/10/23 19:42:21 ID:/BUrIpSZ
>>48 慶応医大かどうかは分からんが見たぞ!小さな子供がいた。
進行して、どうなるんですかとたずねるレポーター。記憶障害が出ますと医師。でももうそのときは記憶障害が・・・
壮絶だった!


50 :病弱名無しさん:04/10/24 12:06:36 ID:WVg17PDU
高塚光の本でも読みなさい。

51 :病弱名無しさん:04/10/29 23:36:16 ID:uOUNDexI
■◆ガンの総合情報交換・第四部◆■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1085720884/l50

52 :病弱名無しさん:04/11/06 15:19:15 ID:rZf9WJLZ
あの…喉の下に直径5p位でピンク色で膿みたいなものが出てる腫瘍があるんですが…癌ですか?

53 :病弱名無しさん:04/11/06 15:20:01 ID:rZf9WJLZ
あげとこう…

54 :病弱名無しさん:04/11/26 01:32:57 ID:I5MFwa+M
先日家庭の医学で脳腫瘍やってて怖かったよ

55 :病弱名無しさん:04/12/07 22:47:30 ID:TaQz+Ex4
>>29
私も下垂体腺腫で手術しました。手術したのが10月の半ばなので、本当に最近のことですが…。
視床下部のところで爆発があって、左目は失明しました。

今は下垂体ホルモンと甲状腺ホルモンの薬を続けています。
まだ自宅療養中なのですが、会社に戻って元通り働けるかちょっと心配です。

今回の手術で取りきれていない分の腫瘍が大きくなるようなら、ガンマナイフで手術するそうです。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)