5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★自律神経免疫療法★★

1 :シナモン:04/11/03 19:52:48 ID:NFCT0FiL
なかったの立てますた

関連スレ
すべての病気、症状が治る爪もみ☆2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1094742194/l50

2 :シナモン:04/11/03 20:09:45 ID:NFCT0FiL
関連スレ
゜。゜。゜。゜漢方薬総合スレッド゜。゜。゜。゜
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1081645723/l50

≪アロマテラピーって効きますか?二本目≫
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055720416/l50
その他音楽療法、笑い療法、温熱療法について語りましょう

3 :シナモン:04/11/03 20:32:50 ID:NFCT0FiL
関連スレ
免疫力
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1088516586/l50

玄米ご飯 2合目
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1063754420/l50

∬∬モーツァルト療法∬∬
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1092305135/l50

「笑う」ことは大事 
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1089395237/

ミネラルウォーター総合スレ
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/juice/1064717627/

4 :シナモン:04/11/03 20:54:47 ID:NFCT0FiL
もしも乱れた免疫を整える事が出来れば時間はかかるかと思いますが、
病気は改善されていくのでは信じています。

5 :病弱名無しさん:04/11/08 02:09:00 ID:AyOUvefm
膠原病患者スレからきました。
・つめもみ・・・膠原病(シェーグレン)なのでつめもみする力が無く断念。
でも1カ月は、はさみの柄の部分を使って続けました。なんか、効果あったような
気がします。ハリボーイなるものがあるらしいので、それでまたチャレンジしようかなあ。
・アロマ・・・とにかく病気のため手が思い通りに使えないので、マッサージなどできません。
ただ、香りは好きなので毎晩色々と症状にあわせて調合し、アロマポットでたいています。
効果は・・・・どうなんでしょうね。まあ、しあわせな気分には浸れます。現在もやっています。
玄米・・・・ファンケルの発芽玄米を1年食べ続けております。効果は人間ドックの
結果が健康体になりました。しかし、ドックでは調べない奥深い血液検査(膠原病
関係)ではやはり、変化ありません。
モーツアルト・・・・音大に行っていたので、試験を思い出し、また音符をおって
しまい不安感が増します。私にはとても良くないです。
・ミネラルウォーター・・・とは、ちがいますが、酸素水に挑戦中!!もうすぐ
3ヶ月かなあ・・。来月に経過観察中のポリープの再検査があるので、効果は大きさで判断
してみようと思っています。

  以上シナモンさんのカキコミで実践したものです。

シナモンさんは何の病気で、なにを実践されているのでしょうか?そして効果の程は?
膠原病スレにカキコミがあったので、膠原病でしょうか?
ってゆうか、ここは身体健康版から、探せばでてくるのでしょうか?膠原病スレから
直接きたのでわかりません。教えて下さい。




6 :病弱名無しさん:04/11/08 10:37:41 ID:l786pjYO
私も膠原病スレからきました。
とても興味のある内容なので、このようなスレをたててくれてありがとう。
まだ書き込みが少ないのは、できたてだから!
よいスレになって盛り上がるよう期待しています。

>5さんと同じで、爪もみは手に力がはいらないので、私は爪楊枝でしています。
かばんいれてどこでもできるし。
でも指に跡がつくので(消えていきますが)そのうちハリボーイにするつもり。
これは私には合うみたい。
肺が固まっているみたいに苦しくて気道もせまくなっているような苦しさがいつもあったのですが
爪もみをするとすこし楽になる感じがします。

自律神経が調子いいとか今日はおかしいとか、他の人はどこで自主判断をしているのかな?
私は食事療法をしているので、なにが食べたいとか、何に満足するかで自分の状態を判断しているんだけど。

7 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/08 12:06:50 ID:OtrtItPp
えー、ハンドルが安直ですが。

>自律神経が調子いいとか今日はおかしいとか、他の人はどこで自主判断をしているのかな?

私の場合、体調が悪い時には
@交感神経過剰で体調が悪い時と、
A副交感神経過剰で悪い時と
B両者がモザイク状に混じりてんてこ舞い の3つあって

@の時は左脳過多の時で、ドーパミン過剰でセロトニンが切れて
神経が磨り減っている感じ、
Aは刺激に敏感で痛みや痒みが大きく感じる時と、
やる気がなくて寝てばかりの時。
Bは疲れているのに眠りが浅い時 などです。

でも最近気付いたのですが、Aの時は膠原病を回復させようとする
体の治癒反応みたいですよ。

8 :病弱名無しさん:04/11/08 12:31:47 ID:dJ8CyZcz
>5さん
>6さん
>609さん
レスありがとうございます。ここは身体・健康板にあります。
ただ少しタイトルを失敗したかなと思います。(笑

僕は膠原病ではありません。母が多発性筋炎、シェーグレンです。
過去スレにSLEを独自の方法で治された方のレスを読んでびっくり
しました。母は現在、ブレドニン10mgを飲んでいるのですが、これ
らの療法を気長に続けて5mgまで落とすのが目標です。

現在、実践している事は、爪もみです。ハリボーイUというの使っ
ています。これは少し力がいります。爪の左右の角を1回ずつやって
います。昼寝の前にしています。それと夜寝る前に反対側の爪で爪
もみをしています。腕が少し温かい気がすると言っていました。それと夜に
トイレに起きていたのですが、それがなくなったと言っていました。
後は血圧がストンと下がりました。血圧の薬を飲まなくてもいいみたいです。
それとサボっているみたいですが、使い古しの絹のスカーフで風呂上りに
乾布摩擦をしています。他には玄米(発芽玄米です)菜食に切り替えました。
水は日田天然水というのを飲んでいます。冷たいものは避けています。
腹式呼吸もしているみたいです。定期的なウォーキングもしています。
後はノーマン・カズンズの「笑いと治癒力」を買ってきたら熱心に読んでいました。
現在、自律神経免疫療の予約をしています。治療が始められるのは来年に
なるみたいです。時間はかかるけれど必ず治ると信じています。

9 :病弱名無しさん:04/11/08 12:41:19 ID:dJ8CyZcz
〇日田天領水
×日田天然水

10 :5:04/11/08 15:46:31 ID:AyOUvefm
爪もみは、ハリボーイでも力が必要なのでしょうか?
私は、握り物(鉛筆など)が苦手なのでダメかもしれませんね。
爪楊枝イイですね。またやってみようかな。
皆さん爪もみに関しては、なかなか効果アリのようですし、私もそうでしたので
またチャレンジしてみたいです。
>>8さん、ハリボーイについて教えて下さい。ハリボーイのHPは読みましたが、
どの位の力が必要だとかは載っていないので。またみなさんは、爪もみの場合
何指に重点をおかれますか?(膠原病の場合)
私も、この治療をやっている病院が気になります。なかなか予約とれないようですね。
あと、免疫を高めるというアガリクスなどものんでいますが、膠原病で免疫高めて
いいのかもよくわからないですよね。
呼吸法も自律神経のバランスを整えるのにイイみたいですよね。いぜんやっていました。
CDにあわせてやるやつです(七田式の右脳を鍛えて病気をなおすというやつ)。
でもやってると、途中で寝てしまうんです・・・。
お薬ばかりに頼らず、こうやって自然治癒力高まればいいな。
今は結局、抗不安剤とSSRIのお薬で副交感神経を高めている(セロトニンを出している)
のですが・・・。

11 :5:04/11/08 15:53:48 ID:AyOUvefm
膠原病スレ609 さん
の、○2(←どうやったら○の中に2をいれられるのでしょう?)
を読んで、ちょっと安心しました。

私は多分SSRIのくすりのせいで、
副交感神経過剰→刺激に敏感で痛みや痒みが大きく感じる時と、
やる気がなくて寝てばかりの時。

毎日がそんな生活です。でもそれが、

膠原病を回復させようとする
体の治癒反応みたいですよ。

だったら、いいな。


12 :病弱名無しさん :04/11/08 16:58:27 ID:a8F3Vddv
>5さん
ハリボーイはボタンは押す力が少しいると思います。母はひとりでは出来ません。
爪もみと比べ刺激が強いので、1〜2日1回でいいと「爪もみ療法」に書いてありました。
ご家族に協力してもらうといいかもしれません。爪もみのスレに書いてありますが、
ピンセット(先が2センチくらい少し曲がったもの)の方が使いやすいかもしれません。それと薬指を除く
全ての指を中心にしています。足の指は最近さぼっているそうです。すみません情報不足で。
刺絡療法は僕の住んでいる地方の病院は三ヶ月待ちみたいです。酵素水は知りませんでした。


Aは「に」と打ってスペースで変換すると出てきます。


13 :5:04/11/09 14:45:17 ID:tneYNDnf
>>12さん
ハリボーイについて有り難うございます。
回数が少なくてすむのでしたら、家族に頼めそうです。ピンセットもなかなかいい
アイデアですね。早速今日から再開してみます。私も足指までは、やっておりませんで
したが、それでも効果があったと思います。
今回思ったことは、
膠原病スレの方達も、皆さんいろいろ試されているのかと思っていましたが、
そんなことないんですね。私からすると、すごくビックリしました。
私の近所のリウマチ患者さんは治ったと言って活発にしているので、
その方のお知り合いに聞いたら宗教に入って治った!と言っていました。
もちろん、私には宗教の話もしないから知らなかったし、「きっと良くなるから
頑張って!!」と不要になった膠原病友の会などの資料やサポーターをくれました。
他にも、あるドリンクを飲んで、1本ずつ鍵指だったのがまっすぐ治っていく人を
見た事もあります。演技では、あの指は出来ないと思うのでビックリしています。
本当に宗教やドリンクが効いて治ったのかどうかは分かりませんが、信じてやって、
自律神経のバランスがよくなったりプラシーボ効果などあるのでは?と私は思っています。
なので、私はまず爪もみを信じて、やっていこうかなっ!と思っています。

A ←出来ました!!有り難うございます。簡単でしたね(笑)

>>12さんは本当にお優しいですね。お母様きっと良くなりますよ!頑張って下さい。


14 :病弱名無しさん:04/11/09 14:56:42 ID:mBrFid8a
自律神経の働きに異常があるというのは病院にかかった場合、
どのような検査をした場合に発見・確定されるのでしょうか。
諸症状については(素人判断ですが)HPや書物などで確認できるのですが。




15 :5:04/11/09 18:00:28 ID:tneYNDnf
>>14
血液検査の白血球の中身の%???
つめもみの本にはそんなような事が書いてあったような・・・。

16 :14:04/11/09 18:55:42 ID:mBrFid8a
>>15、5さん
ありがと〜。
このお天気のよい間に図書館ダッシュしてみます。

病院に行って、症状に対する病名がかかった科でわからず更に緊急的でないとなると
(自分の中では仕事に影響するので緊急的なことなのですが)
それで終わり。病院って相談することできないんですよね。
病院側が病名がわからないと、あるいは見つけてもらえないと。
もっと悪くなったら来て・・・って言われてもなあ・・・

でも病気になりたいわけではないので、自分でなおせればそれが一番。
はっきりしないのは不安なときもあるけど、
どうしてもなら、つめもみの先生の病院に行くという手もあるんですよね・・・

とりあえず本を読んでみます。
今より自分の体のこと理解できるかもしれない。
一番の心のはげみになります。



17 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/10 01:35:52 ID:MSo3qzzK
皆さん爪もみ頑張っていらっしゃるようですね。

自律神経の調整には眼球をくまなく動かすことも有効です。
単純に端から端まで目を動かすだけでも効果はあるのですが、
特にその方に必要な方向を探して凝視させてトラウマを解放させたり
体の筋肉症状を取ったりするEMDRという心理療法が最近開発されて
話題になっています。

眼球運動の代わりに意識だけ移動させ、そこに爪もみを加えた
更に新しい心理療法もあり、FAPメソッドと言います。
こちらはリンクをつけておきます。

http://www.insight-counseling.com/about_insight/fap_method/fap.html

私自身は爪をもむのは痛いので、もっぱら目を動かしたり意識を移動させています。
特に体の後ろの空間を把握する練習は脳や神経を回復させると思います。

私は昔自分で髪の編込みができた人だったのですが、
SLEになって皮膚感覚が弱くなったせいもあり
見えない所で手を動かすのが全然だめになりました。
ファスナーを上げたりなどもです。
しかし今年になって着物が着れるようになりたくて
お太鼓結びの練習を毎日していたら
だんだん後ろを把握することができるようになりました。
まだ編込みは復活していませんが少しやってみたら
カンが戻りつつある感じでした。

18 :5:04/11/10 12:02:54 ID:6CAys9Dc
>>膠原病スレ609 さん

情報有り難うございます。FAPメソッドというのはしりませんでしたので、
後ほど、貼り付けて下さったサイトを見てみようと思います。
609さんも着物好きなんですね。私もこの病気になるまで、着付け教室で
インターンとして教えていた位好きです。でも膠原病になり、手に力が入らない
為、帯等も結べず止めてしまいました。沢山の着物と思いでがタンスの中に眠って
います。また、着られる様になれればいいな。夢です。
>>14さん
本見つかりましたか?
14さんはなんのご病気ですか?病名分からないと言うことは、
膠原病のような症状でしょうか?私はあらゆる大学で、
シェーグレン初期だといわれたり、
慢性疲労症候群だといわれたり、神内の病気だといわれたりと未だはっきり
しないのです。どの医師を信じていいのか・・・。
ただ、この酷い症状と抗核抗体や、補体値、IgGに異常が少し
でるところから、じぶんではシェーグレンだと思っているのですが。
14さん一緒に頑張って元気を取り戻しましょう!!

19 :14:04/11/10 14:40:05 ID:tSipBh1I
>>18、5さん
ありがと〜。本はネットで購入することにしました。
マイナーな本だから図書館にはないかもよ、と友人に止められました(笑)
つめもみ関連って何冊かありますね。すばらしい。

私は病院にいくと、検査結果は何も異常なしなんですよ。
でも、2週間以上の発熱・血便・血尿(美しくない話でスイマセン)・倦怠感などなど。
めまいや、脱力などの諸症状はいっぱい。だからおかしいときははっきりとわかるのですが。
本当に体がおかしい時って、救急車でも呼ばないと動けない。
だから、すこしよくなって動けるようになってから病院にいくのが
病気がわからない原因かもしれません。
10年以上もこんな感じです。

私は仕事上のくせ?で元気よく受け答えをするからたいしたことないと思われるのか、
ここ何年も複数の大学病院でいろんな検査をしましたが、
やたら検査をする割には、お医者さんのツメが甘いような・・・
もっとしっかり調べてほしいんだけど。
それで病院にいくとストレスがたまるので、
緊急性の病気でないならば、病名を探すより
症状をよくすることにお金とエネルギーを注ごうと思っています。

いろいろありがとう。楽しみと希望がもてました。


20 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/10 16:36:18 ID:b4BFIGQZ
>19
神経内科は受診されてますか?

21 :病弱名無しさん:04/11/10 17:28:00 ID:PPulEQcD
胃の不快感で「げふっ」ってなると、その瞬間に一瞬視力が落ちてる気がする。ただでさえ目の痛みみたいなのあるのに。
目が見えなくなったらどうしようとかいらぬことを考えてしまう。今度眼科にかかってみるかな・・・。

22 :14、19:04/11/10 19:13:56 ID:tSipBh1I
>>20さん
神経内科はかかったことがないのです。
病院に行った際にこちらから他の科にかかってみたいと
内科の先生に申し出ていたこともありましたが
異常なしなので、か、もっと症状が酷くならないと紹介しようがないということでした。
私自身も、その科については考えたことがありませんでした・・・

>>21さん
そんな考えてないで、とりあえず眼科に行ったほうが・・・・
目からくるものなのか他からくるものなのかはわからないけど
痛いのにほっとくのはよくないよ。
他が悪くて視力に影響がでていたとしても、目がかわいそうだよ〜





23 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/10 19:24:03 ID:b4BFIGQZ
>>22
一度神経内科で脳と神経の検査を受けておくと安心ですよ。
あと、水分不足にならないように気をつけて下さい。


24 :病弱名無しさん:04/11/10 20:14:56 ID:67W5ANbB
自律神経をきたえるお風呂の入り方を研究してます
どんなのがいいか情報お願いします
昨日はサウナのアトにみず風呂を3セットしてみました

25 :22:04/11/10 20:31:34 ID:tSipBh1I
>>23さん
そうですか・・・神経内科の件は考えてみます。
とりあえず、ツメもみの本を読んで違う角度から体のことを考えてみて
動くのはそのあとにするつもりです。
ありがと!


26 :病弱名無しさん:04/11/11 12:38:05 ID:IcNyY4kW
膠原病で薬(ステロイドなど全て)を服用せずに闘ってきた方いますか?
つまり西洋医学を一切取り入れずにやってきた方いますか?



27 :6:04/11/11 14:41:05 ID:iPaAuwiL
>>26さん
私は膠原病疑いの者ですが、漢方薬治療と甲田療法を中心に爪もみなどをしています。

疑いが出て、1カ月でステロイド30mg処方されました。
それで、他の大学病院に紹介していただきそちらでは、ステロイド10mgを
1カ月試してみて副作用の具合で増量との話でした。
ステロイドを1mgでも体に入れる前に他の方法を探したいと思い東洋医学の病院に行きました。

血液検査は抗核抗体のみ陽性、白血球が3000〜4000、発熱、顔に紅班、手にレイノー
手と足、首から関節痛が体幹に広がってきて、筋肉痛、力が入らないなどの症状でした。
手は腫れと痛みですぐ使えなくなりました。SLE、MCTDと言われていました。

漢方治療をはじめて半年で、かなりよくなり落ち着いています。(見た目にはわからないです)
甲田療法は3カ月めで食事療法と温冷浴をしていますが、これは本を見て自分でしています。
まちがっても仕事ができる状態ではありません。
毎日体を起こすことができ、簡単な散歩と買い物、身のまわりのことができる程度です。
それでもうそのような穏やかな生活ができるようになりました。今はこの冬をうまくのりきるのが課題です。
一人暮らしなので不安も多いですが自分のペースで生きています。
他の方に自分の治療内容を話ししたことはありません。
驚かれるのと残念ですが否定されるので。
私はステロイドや西洋医学を否定しているわけではないのですが。

28 :6:04/11/11 14:58:37 ID:iPaAuwiL
連投申し訳ないです。
裏・膠原病スレのようになってきた?!私のせい?(笑)

>>24さん
私のしている甲田療法の温冷浴では
水風呂1分入浴とお湯風呂1分入浴を1セットとし、4セット行い、最後に水風呂1分で終了としています。
水ではじまり水で終わるのがポイントのようです。
サウナですかあ、気持ちよさそうですねえ。


29 :5:04/11/11 17:03:21 ID:+3xgJ9i2
わたしも、手にちからが入らない、ドライアイ、レイノー、微熱、リンパ腫れ、
めまい、だるさ・・・あらゆる症状があります。
シェーグレン初期だと診断された病院では(血液には以前も書きましたがあまり
以上が出ません)あまり、おすすめしたくないが、どうしても我慢できなかったら
飲んでみて。と、ステが処方されました。我慢できるならと頓服で
痛み止め(モービツク)を。医師もかなり迷って処方してました。処方箋に何度も書いたり
消したり(笑)とにかく副作用がねえ・・・。って。
他大学ではMGだったかな?そんな病気を疑われていて、そこでもステを飲めば
楽になれると思うけど・・・・副作用がねえ・・。もうちょっと様子見てみましょう。
とメチコバールのみ。体験者のお話や、医師の乗り気ではない様子を見ると
やはり、1度口にしてしまう前にどうにかできないか?と思ってしまいます。
ステは家にありますが、頑張って飲んでいません。飲む前に、出来る限りの
ことをしたいです。早くのみ始めなかったから、手遅れになった。とかでは
困りますが。
ウラ膠原病スレいいですねえ(笑)


30 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/11 18:32:21 ID:5n+Q4hvn
おおー!ステロイドに頼らない道を選んだ人達の声が聞けるなんて。

私は今でも最初にステロイドを飲んだ日のことを忘れません。
悩みぬいた末に「死ぬわけには」と思って口にしましたが
その時に思った通りの長く厳しい闘いをしていますよ。
ステロイドを憎む気持ちはもうないですが。

私は自己免疫の反応が強くあってそれは30mgのステロイドですぐ解決しました。
でも全身の焼けるような痛み、だるさ、胃に鉄板が入ってるような異物感は
ステロイドでは消えませんでした。

眠れる程度に痛みが治まったのは飲み始めて2ヶ月たったある日突然でした。
実はその1週間後に、仲良しだった大学の同級生が
バイク事故で丁度その日に亡くなっていたと聞かされました。
私を心配して最後に助けてくれたんだと思います。

その後私は痛みのコントロールを研究しています。

胃の異物感はチャクラが閉じた時に感じているもので
それを開くには感情の問題を解決する必要があり、
抑圧した感情を意識化して放出すると、同時に筋肉痛も軽くなりました。
軽くなったまま維持できるわけではなく元に戻って瞑想して意識化する
ことを延々繰り返しています。面倒そうですがこれが楽しいのですよ。
筋肉が楽になるだけでなく、長い間放っておいた本当の自分に出会うという
素晴らしい経験をたっぷりさせてもらえますから。


31 :病弱名無しさん:04/11/11 18:52:43 ID:QwqYN3b2
ここだけの話
ここに居る人は医学で膠原病等の病気が治せる時が来ると思いますか?

32 :シナモン:04/11/11 19:02:50 ID:GqimHFYe
僕は本当にこのタイトルにしたこと後悔しています。安保理論は優れています。それは認めます。
だけれど、決して無茶なことはされないでください。

お薬を飲まれている方は決して自己判断で断薬や減薬をしないでください。お願いです。
それは命にかかわるとても危険な事です。お願いです。

西洋医学と並行しつつ食事療法(玄米菜食など)、温熱療法、音楽療法、運動療法、爪もみ療法
笑い療法、医師の管理の下での刺絡療法についての情報交換お願いいたします。

決して自己判断で無茶はされないでください。お願いします。m__m

33 :シナモン:04/11/11 19:17:55 ID:GqimHFYe
僕の母もステロイドを削ろうかと言いました。僕はそれに猛反対しました。


34 :6:04/11/11 19:26:27 ID:iPaAuwiL
>>シナモンさん
過激な方向に走ってすいません。以後、書き込み内容には注意をします。
そこでお願いです!

  >>32 
    お薬を飲まれている方は決して自己判断で断薬や減薬をしないでください。お願いです。
    それは命にかかわるとても危険な事です。お願いです。
    西洋医学と並行しつつ食事療法(玄米菜食など)、温熱療法、音楽療法、運動療法、爪もみ療法
    笑い療法、医師の管理の下での刺絡療法についての情報交換お願いいたします。
    決して自己判断で無茶はされないでください。お願いします。m__m

この本筋があってこそだと思いますので、時々これを流してくれませんか。
シナモンさんからの注意事項として、CMのように。
上から読んでいればわかる内容も途中から読むと、まったく違う意味にとられかねません。
トラブルなく、よいスレに育ってほしいので。

35 :病弱名無しさん:04/11/11 19:29:21 ID:FCq9kYiL
おい。天才になる秘訣教えてやろうか?

36 :シナモン:04/11/11 19:33:16 ID:GqimHFYe
>34さん
ご指摘ありがとうございます。僕は毎日このスレを見ています。
>時々これを流してくれませんか。
>シナモンさんからの注意事項として、CMのように。
はい。そうします。アドバイスありがとうございます。m__m
寒くなるので体は温めてくださいね。


37 :病弱名無しさん:04/11/11 20:28:20 ID:GqimHFYe
名無しに戻ります。
発芽玄米は玄米に比べ高いのがネックですね。ご存知の方もいらっしゃるかもしれないけれど、
発芽玄米機をいうのがあります。玄米から発芽玄米を作れます。これを使えば少し経済的です
ご興味のある方はグーグルで「発芽玄米機」で検索されれば色々ヒットします。
ただ少し手間がかかります。

それとふくらはぎマッサージというのあるみたいですね。図解されているのを見つけました。
ttp://www.umi-kaze.com/naiyou/seikatu_sido.htm

ノーマン・カズンズ氏の「笑いと治癒力」の他に「笑いの健康学・笑いが免疫力を高める」という本がありました。
回し者ではないです。(笑)

38 :続きです:04/11/11 20:29:07 ID:GqimHFYe
持っている本に入浴健康法が書かれていました。まとめました。参考になるか分からないですが。。
入浴健康法

「全身浴の場合」
・時間は10分。湯船につかる時間の目安は10分だが、10分未満でつらくなったら出る。
・湯気・熱気にストレスを感じたら、窓を開けて換気する。
・首から下が湯につかるので、体温計(注を参照してください)は舌の下で測る。
 のぼせてきたら、水で濡らしたタオルで冷やしてもいい。(頭などです)
・熱くなったら、手のひらを湯から出すと楽になる。
・湯から出るときは、急に立ち上がらず、手すりにつかまったらり、腰をかけたりしてゆっくり時間をかける。
 大丈夫だと思っていても、倒れることがある。

「半身浴の場合」
・湯をためるときにフタをはずしておくと、湯気で浴室全体が温かくなる。
・湯船のなかでイスにすわると楽。イスがないときは、洗面器の空気を抜きながら湯のなかに入れ、
 ひっくり返したものを代用。
・全身浴のときより湯が少ないので、湯の温度が下がりやすい。追いだきをするか、熱い湯を足す。
・かなりの発汗量があるので、ときどき水分補給をする。体温計に支障がないように、よく冷えたもの
 は避ける。
・雑誌を読んだり、音楽を聴いたり、趣味の時間にするのもよい。
 舌の下に体温計を入れる。入浴の2分前から測り、変化をみる。
・冬は寒いので、入るとき軽く全身浴をしておくか、バスタオルを肩にかける。
・湯から出るときはゆっくり時間をかけて。
・時間は30分〜1時間(目安時間に達していなくても、つらくなったら早めに出る)

注:入浴中の体温計測することにより、体温がすばやく上がるのが確認出来るそうです。
毎日10分間の入浴をつづけていると、体温が早く上がり、すぐにたっぷり汗をかくように
なります。体内の代謝がよくなり、血液循環がとてもよくなっている証拠です。それだけ
リンパ球が多くなり、免疫力が高まってきます。

39 :6:04/11/11 20:29:23 ID:iPaAuwiL
>>33
勝手に減薬・断薬をするのは私も反対です。危険だと思います。
コミュニケーションのとれる医師をさがしてこれは医師の判断で行うこと、これは自分で判断をすることと分けて、
身体に大きな影響を与えることは医師にもきちんと相談や報告をしておくほうが
よいのではないかと思います。(変な顔をされても)
私はそこでいろいろ話をして限界を感じて病院を変えたことがあります。
私も5(29)さんのようにキープしてある薬がありますが、それはそれで激痛以外は飲まないでおいてあります。
お医者さんの態度がそんな感じだったので確認したらそのほうがいいとのことで。そういう場合もありました。

>>31
私が行っている漢方治療も食事療法も爪もみも医学なんだけどなあ(笑)。
多数派ではなくお金がかからず地道なことだけど。地味すぎます?

医学という枠組みをどうとらえるかという観念が人によって違うけど
私は医学で膠原病等の病気が治せるときが来ると思っていますよ。


そうですね。寒くなるけど心は温かくいきましょう。シナモンさんサンクスです。

40 :病弱名無しさん :04/11/11 20:48:23 ID:GqimHFYe
とても肝心なことを書き忘れました。(^.^;
お湯の温度は体温+4度が適温みたいです。

>>6さん
レスdクスです。
>多数派ではなくお金がかからず地道なことだけど。地味すぎます?
いいえ。自然治癒力はすごい力を持っていると僕も思います。風邪に
は気を付けて下さい。僕は風邪気味ですが。(笑)

41 :病弱名無しさん:04/11/11 20:48:28 ID:uyGBXF6J
>>39
俺が言った医学は現在主流の西洋医学。
それは西洋医学の発展等で治るって言うことですか?

42 :病弱名無しさん:04/11/11 20:55:08 ID:GqimHFYe
>5さん
>お母様きっと良くなりますよ!頑張って下さい。
ありがとうございます!

43 :39:04/11/11 21:12:58 ID:iPaAuwiL
>>41さん
現在主流の西洋医学で治るようになるか、それは一般人にはわからないです。
その医学界の先端にいて、世界中の論文などを読んでいて
今、その世界がどっちにむかってどこまできているのかわかれば
また違ったことを考えられるのかもしれないけれども。
私にはわからない世界です。参考にならなくてごめんね。

44 :病弱名無しさん:04/11/11 21:36:04 ID:Gd3uWkKS
>>43
いや、いいんだ。みんながどんな風に考えてるか聞きたかったんだ・・・
これは俺個人の考えだが西洋医学では無理だと思う

45 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/11 23:59:21 ID:jqQszL7Q
西洋医学って日本中均質じゃないですよ。大都市と田舎じゃ10年ずれてますから。

私の住む所は地下鉄も走ってる地方都市ですが、
ここで「最先端」とされているある治療法は、関西の大都市の大学病院では
「10年やってみてその効果より副作用の方が問題だ」
と評価されているらしいです。
ある治療法というのは免疫抑制剤のパルス療法なんですけどね。

私は2年間で12回の予定でしたが、1年を過ぎた頃から体が薬を拒絶し始めて
一晩便器を抱いて過ごしたくらい副作用が酷く出たので「これはもうやめます」
と先生に言ったら、2年やるのが医学界の常識です云々、と全くやり方に
疑いを持つ気がないのですよ。でも実はある人の紹介で関西の大学病院の
先生につてがあったものですから、そちらでこの件について先に「やめてもいい」
というお墨付きをいただいておりました。

46 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 00:06:56 ID:eSupoEmm
続き

それからこの先生はお医者さんですけど(それもかなり高いポストの)
医学に限界を感じて「波動」に興味を持たれて、
ご自分でNASAが作った波動の機械を購入されて
自宅で波動調整の診療をされてます。

この機械、宮内庁にもあるそうですけど…。

47 :病弱名無しさん:04/11/12 00:20:46 ID:EXA/DNAO
俺は気功で治して貰って体の仕組みわかった。
波動がどういう物かわからんが、まーそんなエネルギー照射機見たいなものが
医療の最終形態であると予測している。


48 :さち:04/11/12 01:31:34 ID:sXfgF64H
仲間に入れてください。私も西洋大好きです
私は毎日、爪もみとウオーキングと半身浴してます
たまにサウナと水風呂してます
身体は暖めることを意識してます
陰性はなるべく口にしない、たばこもやめたよ
ウオーキングはいいですよ、病気も直ると言っても過言でないらしいです

49 :病弱名無しさん:04/11/12 01:34:28 ID:W2V1Ocbn
NASAが波動機械作ってたなんて。。

自分も波動のお世話になりました。2年ほど。
なおらずです。。

50 :26:04/11/12 02:21:06 ID:jqnvPO9G
>>27
私もステを初めから捨てました。
私もあまり人に話せません。膠原病患者には特に。理由は26さんと同じ。
ステを飲んでない膠原病は肩身が狭い気分です。
ステ飲みたくて飲んでる人はいないのもよくわかっていますので
これ以上ここではこの話はできません。

>>膠原病スレ609
「おおー!ステロイドに頼らない道を選んだ人達の声が聞けるなんて。」
なんておしゃるとは予想外でした。かなり。
飲んでない人は受け入れない人だと思っていました。
私が誰だか609さんはおわかりでしょうか。

27さん、609さんのお話がもっと聞きたいです。
ここではできませんし、どこでもできません。
膠原病でステロイド飲んでない人のスレ、
みたいなもの立ててもらえないでしょうか。
立て方わからないので。



51 :病弱名無しさん:04/11/12 02:48:34 ID:jqnvPO9G
>>31
思いません。
でも症状を抑える力は増すと思います。

52 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 14:02:44 ID:HDfA6dBE
NASAの波動の機械って昔NHKで紹介されたらしいですよ。
使い方を毛利さんが説明してたとか。

私も遠隔でお世話になったことがあります。
その場合本人の代わりにポラロイドカメラでパンツ一丁の写真を
前後計2枚撮って先生のところへ送ります。
それがあちらで等身大サイズに拡大コピーされて波動分析装置にかけられる仕組み。

知人のお母さんは膵臓癌の末期で余命1ヶ月だったんですが、
先生に遠隔でお世話になって、2年余り生存されました。かなりすごい記録です。

53 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 14:03:12 ID:HDfA6dBE
>>26
>私が誰だか609さんはおわかりでしょうか。

あ、わかりました。

>ここではできませんし、どこでもできません。
>膠原病でステロイド飲んでない人のスレ、
>みたいなもの立ててもらえないでしょうか

ここでやりましょうよ。別に肩身なんか狭くないですよ。
私も自主離脱失敗して死にそうになっただけでなく多くの人達に迷惑をかけたわけですが、
感謝はするけど居場所がないわけじゃないです。運良く回復できたからですけど。

でもおかげで「運良く」のコツはバッチリわかったんで
それを世間にお返しすればいいや、と思っています。

26さんも検査さえちゃんと受け続けていれば大丈夫ですよ。
悪化の傾向が出てきた時は現実をしっかり受け止めてくださいね。


54 :26:04/11/12 14:39:44 ID:jqnvPO9G
>>膠原病スレ609
でも、こちらの掲示板は西洋医学と並行しつつの上でという設定なので
ステロイド拒否のやからは迷惑だと思います。
シナモンさんが心配してしまいます。

薬をつかわない意外はこちらのみなさんと同じような療法で努力しているんですが、
薬を使わないことで、体の流れが読みやすく
結局目に見えないものの力にたどりつきました。
それは愛情だったり、潜在意識だったり。
でもそういう話は、誤解されやすいし理解されにくいんです。
609さんに直接メールとも思ったのですが
609さんの「それを世間にお返しすればいいや、と思っています。」という意図を
膠原病スレのときに深く感じたので
609さんの一語一句は私宛だけにしてはいけないと考えていました。

こちらのスレではやはり27さんともお話できません。
でも609さんがこちらや膠原病スレでやろうという意味もよくわかります。
書き方などでいい方法はないか、またちょっと考えて見ます。




55 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 14:58:06 ID:HDfA6dBE
いかに猜疑心や自己欺瞞を解消できるかが回復のカギで、
形だけ医学のお世話になっても代替医療をやっても
本当の信頼を持っていないとだめなんです。
だから「何をしているか」じゃなくて、
それを選んだ動機を追及すべきだと思う。

56 :26:04/11/12 15:12:23 ID:jqnvPO9G
>>609
ごめんなさい。
何度読んでもどう自分に置き換えて考えていいのかわからない。
「それを選んだ動機」っていうのは西洋医学を拒否したことでしょうか?
西洋医学を拒否し始めた一歩目を選択した動機なのでしょうか?
それとも、根本原因は心の中にあるとたどり着いたことなのでしょうか?


57 :6、27、39:04/11/12 16:51:57 ID:3UKT8HOZ
>>47さん
元気な時にヨガをしておりましたが、気功にはよい先生とめぐりあえず縁がありませんでした。
さしつかえなかったら、お話をきかえてもらえませんか。

私の漢方薬も気の通りを意識して処方されているようです。
30さんが胃の話を書かれていらっしゃいましたが
私も胃が重だるく吐き気と痛みで耐え難いものがあったのですが
漢方の先生が言われるには、胃はなにかだいじな気の通り道だそうで触診の際はいつも確認されます。
私の胃は気が通れないという状態にあったそうで、今はほとんどよくなりました。
あと、手・足・首の気が一気に通り始めたときは、関節に強く痛みが出たのですが
体全体に力が湧いてくる感触があったので様子を見ておりました。
一週間ほどで落ち着きましたが、今となっては貴重な体験となりました。

>>48さん
ウオーキングいいですよね。
私は杖をついてゆっくりなので、早くは歩けないぶん、
下腹に体の中心を意識して手足の筋肉はリラックスするようにして歩いています。
力強く歩けるようになりたいんだけどこれもまたこれでよいかも。

58 :47:04/11/12 17:44:32 ID:ihFPg4s1
>>57
少し離れた親戚の家にそういう人が居たから頼んだんだ。
自分ではまったく何の努力もやってないよ。そこに行って強い気を貰っただけ。
うんで何回か受けて薬を辞めますた。

59 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 17:56:11 ID:HDfA6dBE
>>56
>「それを選んだ動機」っていうのは西洋医学を拒否したことでしょうか?
>西洋医学を拒否し始めた一歩目を選択した動機なのでしょうか?
>それとも、根本原因は心の中にあるとたどり着いたことなのでしょうか?

私はあなたは西洋医学を拒否していない人だと思います。
全部丸のみすることが受け入れたことにはなりませんから。
私もバファリンは処方を止めてもらってますし。

問題は「私は西洋医学を拒絶している」という負い目かな。
負い目を持ってるように見せているだけかも知れないけど。

私は腎臓科に透析してた時、看護婦さん達の間で「あの人はきっと透析離脱するね」
と噂されていたらしいです。私は注文の多い患者だったんですが。

60 :病弱名無しさん:04/11/12 18:09:07 ID:3UKT8HOZ
>>58さん
よい方が周りにいてよかったですね。
よい状態を大切になさってください。


61 :病弱名無しさん:04/11/12 18:18:44 ID:84oCZSEm
>>60
ほんと助かったよ。
よい状態と言うかもう病院と関わるつもりはないよ。

62 :56:04/11/12 18:48:17 ID:jqnvPO9G
西洋医学を拒絶しているという負い目は
こちらで書き込みをしている時にのみ感じていますが
実際のところは、投薬に関しては完全拒否で負い目は全くなく
自分の捨てた勇気を褒めているくらいです。
捨てた勇気を原動力に、でてきた困った症状ひとつひとつに向き合って
対処してきて乗り越えてきました。
ただ血液検査、レントゲンなどの検査を受けているので
そういう意味では病院を利用しています。
負い目といえば、小さい娘をこんな病気にしたのは自分だという負い目です。
苦しんでいた痛みは2年かかりましたがなくなりました。
痛みは熱でとってきました。(びわの葉温灸、漢方風呂、温熱器)
腎臓、肝臓などの検査値も正常に戻りました。
(これは食事療法と冷え取りの成果だと思います。)

娘の筋肉がほどいけないんです。
関節そのものの痛みはなくなったのですが
筋肉が張っているため、全ての関節が全屈折しません。
そのため階段も上れないし、自力で立ち上がれないし
服の脱ぎ着ができないし、くつに手が届かない。
爪先立ちで歩くため転倒が多く、転ぶと手をかばうため
頭を激しく打ったり、顔を剥いたりしてしまうため
車椅子で生活しています。
教えていただいたチタンのテープ、しています。
筋肉の緊張は心の緊張に連結していることはわかってます。
残すは筋肉をほどくだけのところまできたんです。
どう娘の心をもっていってやればいいのでしょうか?





63 :62:04/11/12 18:59:50 ID:jqnvPO9G
>>61
気功をやったことはありません。
娘の場合、整体でかなり助けてもらいました。
61さんの成果を聞いて、是非やってみたいのですが
気功師を選ぶポイントとかありましたら教えてください。
だめもと非常識を承知でお聞きします。
61さんの気功の先生を教えていただくことはできませんでしょうか。

64 :病弱名無しさん:04/11/12 19:09:29 ID:9CIFVnWO
>>63
他県だしネット上じゃ教えられんよ。
身内の知り合いにぐらいまでにしか広まってないし。
俺の場合は昔からの顔見知りが気功出来たって言う話だからわからん。
あなたの親戚、身内、友達にそういう人が近くに居ないか聞きまくるしかないよ。
俺リアルで他の人に気功やってるって言ったら「俺もやったことある」とか
そういう同じ経験のある人が居たから力の程度の差はあれ
気功なんかで病気治してる人結構居る見たいだよ。

65 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 19:39:53 ID:HDfA6dBE
>>62
>残すは筋肉をほどくだけのところまできたんです。
>どう娘の心をもっていってやればいいのでしょうか?

>自分の捨てた勇気を褒めているくらいです。

↑これが最初から書けたらお子さんが楽になると思います。

66 :6、27、39:04/11/12 20:11:54 ID:3UKT8HOZ
>>62さん
強い意志と努力でここまでこられたとお察しします。
思い違いでなければ膠原病で抗核抗体のみ血液検査でひっかかっていて
精神的なことが問題になっていたようなのですが、
精神的なことのみで今の状態になってしまっているという判断に至っていると思ってよろしいのでしょうか。
それとも今の状態は病気となにか関係がありその影響もあるということでしょうか。
両方がからみあっているケースもあると思いますが。

2年間お子さんとむきあってともに闘ってきたあなたの話が一番真実に近いと思っています。
書き込むのも勇気がいると思いますので負担にならない程度で。無理はなさらないでくださいね。

67 :5:04/11/12 20:19:09 ID:PgxoH0gR
>>54さん
わたしは、ぜひ54さんのお話を聞きたいです。
わたしはステを処方されましたが、「我慢に我慢を重ねて、それでもつらかったら
飲んでください。出来るだけ我慢するように!」といわれているものです。
609さんの>>30
>私は今でも最初にステロイドを飲んだ日のことを忘れません。
悩みぬいた末に「死ぬわけには」と思って口にしましたが
とありますが、とてもお気持ちがわかります。
だれだって、できれば飲みたくないですよね。
シナモンさんのおつしゃる事も、ごもっともだと思っております。
なので、絶対に飲まなくては死ぬと医師に言われたらもちろん飲みます。なので、
飲む前にどうにか少しでも良い方向にもっていけるなら!!と、
自分なりに自律神経など勉強?しています。
できましたら、>>54さんのお話を、主治医の支持はちゃんと守るということを
前提にお聞きしたいです。


68 :病弱名無しさん:04/11/12 21:19:21 ID:sXfgF64H
>>すいません。爪もみなんですが刺激は20秒連続でやるのですか?やり方がいまいちわかりません、ご指示お願いいたします

69 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 21:50:21 ID:iDsw+T2L
>68
全ての病気、症状が治る爪もみ2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1094742194/l50

70 :62:04/11/12 22:01:10 ID:jqnvPO9G
>>609
私は自分の選択に自信をもっており、全く迷いはありません。
自分の体ではなく5歳の娘の体を賭けた勝負でしたので
負けるわけにはいきませんでした。
不快な症状は全て治癒に向けての生体反応と信じて
娘の体と治る力を信じて一緒に乗り越えました。
609さんは私が力強くあることが娘を楽にすると言ってくださいましたが
私はずっとそうでした。
歩くどころか立つことも座ることもできず私に抱えられて小学校に入学しました。
登校できるのはお昼近く、後ろで毛布に横にならせるとレイノーが出て早退してお風呂。
そんな子が1年半後の2年生で運動会で走り、踊りました。
止まっていた身長も伸びだしました。
このまま完治と誰もが思っていたとき、家と小学校でストレスをかけてしまい
筋肉のこわばりがはじまりました。
そのとき初めて心と体の関係に気付きました。
そして1年。問題は心にどうアプローチして筋肉を解くかです。






71 :62:04/11/12 22:07:32 ID:jqnvPO9G
>>64
ネット上で教えられないのは当然ですよ。
私があなたでも同じです。なら聞くなって(笑)
困らせちゃってごめんなさいね。





72 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 22:08:54 ID:iDsw+T2L
>>70
>私が力強くあることが娘を楽にすると言ってくださいましたが

あ、ちょっと違います。
「力強く」じゃなくて「最初から書けたら」です。
この違いわかりますか。

73 :病弱名無しさん:04/11/12 22:10:37 ID:3UKT8HOZ
>>68
爪もみHPより抜粋です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1本の指を、10秒ずつもみます。念入りに刺激する指は、20秒ずつもんでください。
両手の親指、人さし指、中指、小指をひととおり刺激するのを、1日に2〜3度行うといいでしょう
刺激するときは、指の先端で痛いくらいに押しもみしてください。
軽い刺激では効果がありません。あまり強すぎてもいけませんが、少し痛いというくらいにもむのがいいのです。
出血するほど、強く刺激してはいけません。
親指は肺などの呼吸器、人さし指は心臓や腎臓などの循環器に効果があります。

病気・症状別に分けると、次のようになります。(念入りに刺激する指)

●親指(呼吸器)
  アトピー性皮膚炎、せき、ぜんそく、難聴、耳鳴り、リウマチ、ガンなど
●人さし指(消化器)
  胃・十二指腸潰瘍、胃弱など
●小指(循環器)
  脳梗塞、ボケ、物忘れ、不眠、高血圧、糖尿病、肩こり、腰痛、手の痛み、動悸、頭痛、
  腎臓病、バーチャー病、手足のしびれ、肥満、肝炎、更年期障害、顔面神経痛、目の病気など
中指の効果は、具体的にはわかっていませんが、これらの指といっしょに刺激すると
効果が高まるとわかったので、最近はよく使っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の購入した本には中指は、「耳鳴り、難聴」になっています。
ネットで「爪もみ療法」で検索するのがよいですよ。

74 :62:04/11/12 22:18:52 ID:jqnvPO9G
>>67
私は完全に西洋医学拒否です。
つまりはステロイドを服用し闘病している方々を否定することになります。
私は自分の選択を人に薦められません。
自信がないからではなく、私と同じ選択は自分のためなら乗り越えられません。
それほど苦しいものなんです。
病人は体に比例して心も弱っています。
私は健康体ですし、子供を想う母の強さは自分を想う力より強いので、この3年やってくることができました。

不快な症状は全て治癒に向けての生体反応。
それだけで勘弁してください。


75 :62:04/11/12 22:35:08 ID:jqnvPO9G
>>66
そうです。今は抗核抗体が160倍だけです。
他の数値も炎症も正常値です。
体質的に膠原病の気質なのでしょう。
ですから今の症状は「両方が絡み合っている」というのが
正解なんだと思います。
でも、今の症状は精神面のコントロールでいけると思います。
常識にとらわれていたらここまでこれませんでした。
例えばアトピーがいきなり出たとき。
解毒作用と思って肌から出せれば早いと、どんどん掻きました。
数ヶ月で終わりました。
頭の一点から臭いどろどろの油が出続けて
10センチ弱のはげができたときも解毒と信じました。
髪はきれいに生えそろいました。
先日右目の視力がいきなり落ちましたが、必ず戻ると思います。

薬の副作用がないので、体を読むことができるのです。



76 :62:04/11/12 22:40:53 ID:jqnvPO9G
>>609
違いがわかりません。
最初から書けたら?
できれば違いの意味を教えてください。

77 :62:04/11/12 22:57:11 ID:jqnvPO9G
>>609
私は筋肉の凝りはやはり体に必要あってのことだとは思っています。
内臓を守るためであると思い、まずは内臓を正常化させることに
努力しました。今内臓は正常です。
毎日の整体(いろいろな整体を取り入れた自分式)で、
今はゆがみもありません。
やはり心の緊張に原因があると思うのです。

78 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 23:28:09 ID:iDsw+T2L
>>62
私はあなたの気分の揺れが気になります。

Aステを飲んでない膠原病は肩身が狭い気分です。
B私は自分の選択に自信をもっており、全く迷いはありません。

二つの発言は印象が全く反対です。

もしどちらも正直な気持ちを素直に書かれたものだったら
本音がバラバラなことに注目して統合の方向へ持って行く必要があります。

そしてもしAは建前でBが本音だとすれば、世渡りのために
やっていらっしゃるんだな、ということで大人の我々はかまいません。

しかし>>74-75を読んで思うのは、
AもBもあなたの本音にストライクで入っていないんじゃないか、ということです。

79 :5:04/11/12 23:32:31 ID:COjJ3hC2
>>67です

>不快な症状は全て治癒に向けての生体反応。
それだけで勘弁してください。

ありがとうございます。
それだけでも嬉しいお言葉です。
今ステも痛み止めも我慢し、自分なりの治療?をしています。
膠原病によいといわれる健康食品などもためしております。
ただ、急に皮膚に発疹がでたり、下痢だったり、めまいだったりと
いろいろ症状が出てきます。その健康食品や自律神経の本を読むと、
よく好転反応だと載っております。ただ、1ヶ月ほどと、長引いており
心配になってしまいました。つい最近受けた健康診断では特に異常なしであした
ので、もう少し様子を見て見ます。
ありがとうございました。







80 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/12 23:35:08 ID:iDsw+T2L
「信じる」と「信じられる」は違うので注意して下さい。

>解毒と信じました。 
は「信じられました」じゃないと意味がないのです。

81 :6、27、39、66:04/11/13 00:18:42 ID:z6gpbtl6
>>75
62さん 抗核抗体160倍でも大変なことです。
これ以上悪くならないことを心から祈っています。

毒を出すのって、難しいですね。
何が毒で何が栄養なのかわからずに生きてきてしまいました。
食品添加物と無農薬野菜の違いはわかります。
でも、自分の体にとっての毒と栄養とは?というのがわかっていなかったというのが実感です。
特に心に対するのそれはまさしくそうでした。
それと、毒をためてしまう癖のようなもの。これでは出してもきりがない。
私にとっての毒って何かをきちんと認識できるようにすることと、ためていってしまう癖をとること。
これが今の私の自分に対する仕事です。
62さん、泣けますか。心から、どばっと。娘さん、泣かせてあげてくださいね。ちゃんと。めそめそではなく。
私はこれからやっと笑い療法にむかっていけそうです。ここまでくるのに2年間かかりました。



82 :62:04/11/13 03:58:10 ID:06zyIkBv
>>609
Aステを飲んでない膠原病は肩身が狭い気分です。
B私は自分の選択に自信をもっており、全く迷いはありません。

Aは前述の通り、膠原病患者の掲示板で話をするときと
西洋医学のドクターとお話をするときだけです。
ステロイドを命綱にしている方々の集う中ではステロイドを否定する存在は肩身が狭いということです。
ですので、読んでいただいたとき疑問に思わせてしまったようですが、この点に関しては本音がばらばらとかいうことではなく
どちらも本音と言えるので、取り上げていただかなくて大丈夫な点です。

「建前」は血液検査のドクターの前で、つらくなったとき飲みますと、ドクターを立てる意味で西洋医学を否定していないことを言っているとき、
要するに心にもないことを言っているとき「建前」を感じます。


「AもBもあなたの本音にストライクで入っていないんじゃないか」
Bは私そのもののストライクです。
始めの1年は、自分の選択がもし娘にとってよくない結果を生んだらという怖さで一人になると震えがおきるようなときもありましたが
今は確固たる信念をもつことができています。

「信じる」と「信じられる」は違うので注意して下さい。

という点ですが、解毒症状がいろいろでている真っ最中は「信じられる」ような根拠もなく恐怖を隠しながら
「信じるしかない」という気持ちで一日をやり過ごしていました。
全ては、さまざまな症状が終わったときに確証にかわりました。

3年間のことをかなりの省略で、さらにはここの場ですので
自分の中に制約感を持ちながら話しているためうまく伝えられない面があります。
精神面を除いた闘病に関しては、私自身に関しては拾い上げていただきたい点はありません。


                       

83 :62:04/11/13 04:10:33 ID:06zyIkBv
>>79
娘だけのことですが、好転反応と受け止める指針は以下の3点でした。
1.長引かない(高熱、下痢でしたら1日程度)
2.派手な症状
3.症状のわりには食欲があり、元気でいい睡眠をとっている

お薬を飲ませた場合、膠原病の主症状なのか副作用症状なのかが
読み取りにくいのでは・・・というのもお薬を飲ませなかった理由のひとつでしたが
主症状なのか、好転反応なのかも読んでいかなくてはなりませんでした。
それも、絶対に読み間違えてはいけない。何より大切な娘の体ですから。
子供は体に正直なので読みやすい点では助かりました。

84 :62:04/11/13 04:48:47 ID:06zyIkBv
>>81
ありがとうございます。
はじめの半年は、主症状との闘い、注射(血液検査)温灸や苦い漢方などへの忍耐
精神面も鬱のような状態だったこともあり毎日泣いてばかりでした。
それもめそめそ泣き続けるような、私にとっては何よりつらいときでした。
私は笑いの療法などの理論もまだ知りませんでしたが
とにかく娘を少しでも楽にしてあげたくて笑わせることに専念していました。
それがよかったんだと今は思います。
ある程度過ぎた頃からは、思いっきり泣かせる、に徹しました。

私はといえば、子供のいないところで隠れてこっそり泣いてはいましたが
堂々と泣いている余裕のある瞬間はありませんでしたねー。
私が弱音を吐くと、西洋医学派の主人が責めてきますし。
(今では主人も両親も私に頭があがりません。
この3人は今では私の上をいく自然派と化しました 笑)
根拠のないまま強く見せつつ貫くしかなかった。
私が大泣きしたのは嬉しかったときだけです。
身長が伸びだしたとき、立ったとき、歩いたときお友達と初めて遊んだ日
それはそれはいっぱいあります。今もほとんど毎日じわっときます。

つらかったとある夜中、外に出たら生まれて初めて流れ星を見ました。
何かが私を応援してくれていると感じて激しく泣いたことはあったなぁ。
たまたまその数日後「愛は勝つ」の歌が流れてその歌詞に大泣きしたこともありました。

なんだか余計なこと書いてすみません。


85 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 11:21:55 ID:DR8INH+n
>>82
あなたはご自分の選択に自身を持っていらっしゃるけれども、
お医者さんや他のステロイド使用者の中では小さくなり、
以前責められていたご主人やご両親は、今ではあなたに頭が上がらない…。

>精神面を除いた闘病に関しては、私自身に関しては拾い上げていただきたい点はありません。

お子さんの混乱の理由が、あなたの周囲で繰り広げられる競争に見えるのですが。

86 :6、27、39:04/11/13 11:38:40 ID:z6gpbtl6
>>84
62さんの人間的な一面がわかって安心しました。
3年間必死で走りながらどんどん御自分を追い詰めているのではないかと心配しました。
よくしてくださる方々(たとえばお世話になっている医療関係者などにも)にノーといって
ご自分を貫くのはつらく、また自分を孤独にする行為だと思いますので
その中でお一人でめいっぱい張り詰めているのではないかと思っていました。
ご主人やご両親のご理解と協力を得られるようになってほんとうによかった・・・・。
いろんなことが長かったことでしょう。
皆の方向性がひとつになったのは娘さんにとってもとても大きなことではありませんか。

>根拠のないまま強く見せつつ貫くしかなかった。
どんな小さいことでも確信を得られるまでは苦しかったことと思います。
ただ信じて毎日を積み重ねるしかない時もあるわけで。
でもそれが病気と闘うことも含めて大きな力になって今があるのだと感じました。


87 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 11:44:59 ID:DR8INH+n
>>82
>血液検査のドクターの前で、つらくなったとき飲みますと、
>ドクターを立てる意味で西洋医学を否定していないことを言っているとき、
>要するに心にもないことを言っているとき「建前」を感じます。

ドクターもプロだからあなたが口先で言ってるのはわかっているでしょう。
立ててもらっているなんてたぶん感じていない。
診療拒否したいのを飲みこんでいるかも知れませんよ。
でもそれをすると危険だからだまされた振りをしている。
この先生じゃなきゃやってこれなかったでしょうね。

ご主人もご両親もなんかかわいそう。口を挟ませてもらえなくて。

88 :6、27、39:04/11/13 11:56:55 ID:z6gpbtl6
>>84 続き
病気だから、落ち込んでいる悲しんでいるという単純な図式は好みませんが
喜びや悲しみなどの心の振幅は大きくなるかもしれません。うれし泣きのお話、嬉しく拝見しました。
応援してる人は気づかないところにもたくさんいらっしゃるのではないかと思います。
周りはどうしたらよいかわからないから何もできなくて。見てるしかなくて。
それも失礼と思えば気づかないふりをするしかなくて。
緩んだとき、許されるときは、たくさん泣いてくださいね。
病気であろうとなかろうと人間らしさを失わないで、
そういうすばらしいところ娘さんにもたくさん伝えてあげてください。

僭越ながら個人的な気持ちを述べさせていただきました。失礼と誤解がありましたらお許しください。
私は、いつもりっぱなお母さんだなあと思いながら応援していますよ。


89 :84:04/11/13 11:58:19 ID:06zyIkBv
>>86
いただいたお言葉身にしみました。
ありがとう。
娘の発病のお陰で得たものに今感謝の毎日です。

90 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 12:12:02 ID:DR8INH+n
皆さん信じられるものがないまま突き進んじゃだめですよ。人生を博打にしちゃだめ。
根拠がないことをするな、と言っているわけでもないので。
根拠がなくても「これなら大丈夫」という安心感が先に来る時というのがあるのです。
逆に不安感を押し殺している時は後でその不安感が実現するものですよ。

今目先でうまく行っても、将来後悔するようなことになったら何にもなりませんよ。
「私は負けた」ということに直面してからしか先に進めないこともあるので。

91 :6、27、39:04/11/13 12:22:28 ID:z6gpbtl6
>>89 84さん
誠実な方だな〜と思います(笑)
今朝もたくさん書き込んでくださって大変だったのではありませんか。
お疲れになるといけなので、私はしばらくお休みしますね。

最後に。
私の今の治療は拒否ではなく選択によるもの。
選択は人によって違うもの。同じ場合はただそういうことだった、ということ。そう思っています。

私を含めてすべての方が最良の治療にめぐり合えますように。
すでにめぐり合った方はぜひお披露目を〜〜〜(笑)


92 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 12:33:42 ID:DR8INH+n
>>86
>ご自分を貫くのはつらく、また自分を孤独にする行為だと思いますので

>>91
>私の今の治療は拒否ではなく選択によるもの。

選択で孤独になるはずがないじゃないですか。


93 :89:04/11/13 12:59:29 ID:06zyIkBv
>>91
次の日が土曜日で寝坊できるので夜更かししてしまいました(笑)

94 :82:04/11/13 13:36:16 ID:06zyIkBv
>>85 >>87
>>この先生じゃなきゃやってこれなかったでしょうね。
血液検査だけが目的なので、主治医はいないんです。
始めは正直に自分の選択を話していたのですが子供の前で、「この病気は治らないってわかってる?」
などとひどいことをおっしゃるドクターもいて「立てる」というより、
子供の前でよけいなおしゃべりはしたくないだけで薬はいただいてました。子供も全てわかっています。
数ヶ月に一度の血液検査のたびに違う病院に行ってます。

>>ご主人もご両親もなんかかわいそう。口を挟ませてもらえなくて。
始めの1年はまさしくその状態でしたね。
1年経って結果が出始めたクリスマスの日、3人に「本当にありがとう。よくやってくれた。本当にお前は強かった」
と3人に泣きながら言ってもらって素晴らしいクリスマスでした。
今はお互い感謝のとってもいい状態です。発病前よりも。 「頭が上がらない」といったのは半分冗談です。



95 :82:04/11/13 13:36:44 ID:06zyIkBv
>>あなたの周囲で繰り広げられる競争に見えるのですが。
医師とやりあうことは無駄なエネルギーだと思っているので理論を戦わせたりはありません。
何かひどいことを言われたときも娘には「あなたのことを想って言ってくれているのよ」と言って来ました。
両親とも主人とも始めの1年を超えてからは前述の通りです。

88さんが観てくださったとおり周りには、私達親子を応援してくれる人たちであふれています。
小学校などはここまでしてくれるのかというほどです。
今、娘のまわりには悪い「気」のようなものは全くありません。

私の文章から、なにか問題点をさがそうとしてくださっているんですね。ありがとうございます。

>>選択で孤独になるはずがないじゃないですか。
私は確かに選択で孤独になりました。86、88さんのおしゃることは全て本当にその通りで
よく我が家の状態を察していて驚いているくらいです。

96 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 13:52:43 ID:DR8INH+n
いや、あなたがかなり混乱してますよ。

お医者さんを蹴っ飛ばしたつもりでも、蹴っ飛ばされたんですよ。

自立した個人が「選択」をした時は孤独にはなりません。
私もかなり無茶は言いましたが、ドクターにウソついたりはしません。
ドクターだって最終的には患者が決めることだと思ってますよ。
だからドクターのやり方に同意しないからと言って
拒絶的になる先生というのはその先生自身の心の問題があるからであり
他の先生を探せばいいだけです。

あんまり突っ張っていると、いざと言う時に入院する所もなくなっちゃいますよ。

97 :82:04/11/13 14:26:25 ID:06zyIkBv
>>906
個人の選択だったら確かに孤独にはならないこもしれませんが
娘という一人の人間に代わって私が選択したので
同じ比重で娘を想う主人や両親もいるので
賛同を得られるまでは、孤独という事実も生まれます。

>>ドクターだって最終的には患者が決めることだと思ってますよ。
ドクターは患者ではなくその母親の選択だから
一生懸命説得しようとしてくれるんです。

ドクターに関して言えば、これぞ(人間性)という方は
「悪くなったときはすぐおいで」と言って下さっていますので、大丈夫です。

98 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 14:26:30 ID:UfLh/bS4
>数ヶ月に一度の血液検査のたびに違う病院に行ってます。

これで変な目で見るな、っていうのが無理。
肩身が狭いのは脱ステロイドのせいじゃなくてこっち。

っていうか、また「虚言」の疑いが私の心に浮上。
アトピーをかきむしるなんて女の子に対してしますかね。
どうもお母さんじゃないような…。実は男性じゃ?


99 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 14:28:19 ID:UfLh/bS4
>>97
>ドクターに関して言えば、これぞ(人間性)という方は
>「悪くなったときはすぐおいで」と言って下さっていますので、大丈夫です。
 
なんでそこへ毎回行かないの?

100 :病弱名無しさん:04/11/13 14:49:41 ID:F5OemKAz
なんかすごいスレだな

101 :病弱名無しさん:04/11/13 14:51:10 ID:/UcW0emv
虐待だよね。
子供がかわいそう。

102 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 15:04:18 ID:UfLh/bS4
>>101
いや、たぶんウソも入っているから真に受けないで。

でも97氏がこれを書きたくなったという事実は依然としてあるし、
その動機にはこれと近いことが存在していると思います。

103 :82:04/11/13 15:42:46 ID:06zyIkBv
>>なんでそこへ毎回行かないの?
遠いからです。

609さんには以前も言いましたが、うそは一切ありません。
何のためにうそをつかなくてはならないのでしょう?
この書き込みは、自分のため以外何もありません。
何かを609さんに求めて、こちらの状況をまずは理解していただこうと
たくさん書き込んだだけです。
私は609さんに何を期待してしまったのか・・・
2ちゃんねる初体験ということもあり
その特徴や性質をよくわきまえず書き込みをしてしまったような気がします。
今主人とも話したのですが、これ以上のレスはやめます。

子供は初めの8ヶ月ほどは確かにつらい思いをさせてしまいましたが
その後は誰の目に見てもすばらしい回復をとげましたので、大丈夫です。
身長も伸びていますし、風邪も引かない。微熱もだるさも、日光過敏症もなくなりました。
実は発病前、私が自分の趣味からきた仕事に夢中になり
娘を心で邪魔にしていたことがあったり、どうもおにいちゃんへの偏愛があったりということに
気がついたので、精神科医の指導の下正してきたこともあって
今娘は幸せでならない様子です。
小学校でも朝一番早く登校したり、学級委員に立候補したり、
その明るさとやる気に入学当時の様子を知ってくださっている先生方とともに喜んでいます。

今主人に、娘の筋肉はゆるんできていて、屈折度も少しずつ深まってきているのだから
あせらないでいこう、と言われました。どうもあせってしまったようです。
609さん、あなたは正直申し上げて、
主人がやめなさいというので、やめます。
こちらをおさわがせしてすみませんでした。




104 :82:04/11/13 16:10:55 ID:06zyIkBv
>>609
あなたが膠原病スレの方々に徹底的にいやがられ追い出されてしまったとき
追い出したほうが違う・・・と思い、こちらに移ってきたあなたについてきたような形でしたが
膠原病スレの皆さんの判断のほうが正しかった。
私は本当に世間知らずのばかでした。
でも逆に今まで本当にまわりの人に恵まれてきたことを改めて感じたので、
これはこれでいい経験になりました。
チタンテープのことを教えていただいたことは心から感謝しています。

これからこちらのスレで、膠原病スレのときのように
毒を吐きだすような行為や空気を汚すような書き込みはやめてあげてください。
あなたは自分の中の汚いものを吐き出す場所としてここを利用しているのですか?

私はこれを最後に一切2チャンネルは開きませんので
私たたきは無駄ですし、その言葉がそれを読む人の心に陰をおとすでしょうから
私の書き込みに関して、もう話題に出さないで下さい。



105 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 16:14:07 ID:UfLh/bS4
>>103
>今娘は幸せでならない様子です

はいはい。どうぞお幸せに。

106 :82:04/11/13 16:38:01 ID:06zyIkBv
>>79
ひとつ言い忘れていたことがありましたのでお伝えします。
「不快な症状は正しい生体反応」というのは、
安保先生にメールでいただいた言葉の中のひとつです。
ありがたくてお守りのようにその言葉を私のバイブルにしてきました。
以上です。

107 :6、27、39:04/11/13 16:53:52 ID:z6gpbtl6
>>106 
82さんに教えていただいたことたくさんあります。
ありがとう。
みないろんな事情の中で生きています。
私の中で生かせることを大切にさせてもらいますね。

娘さんと、上のお兄ちゃんとすてきな旦那様とご両親さまと
みなんさんですてきなクリスマスを今年も迎えてくださいね。


108 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 17:09:17 ID:UfLh/bS4
>>106
あらまぁ、安保先生も大変な重責を。

最新の本では「患者が一人で勝手に薬をやめてはいかん」
という内容にしたそうですよ。

109 :病弱名無しさん:04/11/13 17:16:50 ID:HjSrooBx
>>108
深刻な悩みを持ってる人が集まるスレだから
押し付けや感情的な批判はよくないよ。
他の他愛も無い雑談スレならそれでいいが・・・

110 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 17:21:25 ID:UfLh/bS4
>>109
雑談じゃないからこそ客観的な視点で見たままを
真剣に言うべきだと思いますが。

111 :病弱名無しさん:04/11/13 17:31:20 ID:c3I6NK0G
>>110
あなたの真剣は>>105のような捨てセリフ吐くことが真剣なんですか?
客観と言うかあなたの主観の方が強いと思われますよ。
あなたの82さんへのレスは言葉の暴力も含まれてるように感じます。
まぁこんなこと言っても俺の心が歪んでると言われて
あなたの世界じゃ俺は悪者になるんだろう?

112 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 17:37:09 ID:UfLh/bS4
>>111
>あなたの世界じゃ俺は悪者になるんだろう?

同一人物なんでしょ。あほらし。

113 :病弱名無しさん:04/11/13 17:40:33 ID:/UcW0emv
スレたてたシナモンさんの考えとは違う方向へいってるね。
隔離病棟スレになってる。
ご愁傷様です。

114 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 17:46:41 ID:UfLh/bS4
あーあ。なんかやる気なくなっちった。皆さん偽者に気をつけてね。


115 :病弱名無しさん:04/11/13 17:48:40 ID:N4H0HYQl
>>112
82さんとは別人ですよ。何故そう思うんですか?
>>98>>102なんか真剣に悩んでる人に向けて言うレスじゃないですよ。
自分に意見するものには捨てセリフ、層化、虚言。まともな大人の言うセリフでは
ないと思うんですが・・・・
すごいエゴイストですね


116 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 18:34:32 ID:UfLh/bS4
>>115
あっちとこっちと合わせて5人は同一人物。
でもそこまでわかって安心した。
ジエンの気味悪さより納得がいったことの方が大きいわ。


117 :病弱名無しさん:04/11/13 18:38:50 ID:AKAJMNPF
>>116
だからその憶測やめなよ。何の根拠もないじゃん
自演したことなんて無いよ。


118 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 18:41:37 ID:UfLh/bS4
今後は一人で遊んでてちょうだい。

119 :病弱名無しさん:04/11/13 19:14:33 ID:/UcW0emv
私は常時接続だから、IDはかわらないよ。
609さんは、現実でもひどいことをまわりの人に言われているの?
ひどいことされると、心がどんどん乾いていって
ぎすぎすしてしまうよね。
609さんところに、恵みと祝福がいっぱいいっぱいありますようにと、
心から心からお祈り申し上げます。

120 :膠原病スレ609 ◆4p4LQqr7YM :04/11/13 19:35:37 ID:UfLh/bS4
>>119
あなたは113さんですね。

お祈りしてくれてうれしいです。ありがとう。
心配かけているんですね。
私の近い現実にはこんな状況はないですよ。

ここの人達の大半は建前の鎧が固いので
たまには深い所から揺さぶられることが必要です。
こういう匿名の環境は地が出やすくて
効果が大きいんですよ。



121 :病弱名無しさん:04/11/13 20:58:13 ID:/UcW0emv
それならよかった、安心した。
あまりスレ違いの内容で居座ると他の人に悪いから退場するけど、
これだけは言わせて。

    お薬を飲まれている方は決して自己判断で断薬や減薬をしないでください。お願いです。
    それは 命 に か か わ る と て も 危 険 な 事 です。お願いです。
    西洋医学と並行しつつ食事療法(玄米菜食など)、温熱療法、音楽療法、運動療法、爪もみ療法
    笑い療法、医師の管理の下での刺絡療法についての情報交換お願いいたします。
    決して自己判断で無茶はされないでください。お願いします。m__m

レスがなくても、ROMが多いことを自覚してください。

122 :シナモン:04/11/14 01:07:32 ID:n7yNrjak
>121さん
すみません。貼り付けていただいてありがとございます。
いつもニコニコ副交感でいきましょう。モミモミ ウフッ( ^∀^ )

123 :病弱名無しさん:04/11/14 12:05:33 ID:fFcXH/Ba
半身浴をしたいのですが、すぐのぼせてしまいます。
お風呂好きですし、汗をかくのもすきなのですが、我慢大会になってしまいます(笑)
手もすぐしわしわ。汗が出る前にいつも完敗連敗中。どうしたら〜


124 :シナモン:04/11/14 13:12:52 ID:TqDcTIat
批判覚悟でコピペです。

食事療法(徹底しました)漢方、温熱治療、つめもみ、針灸、
整体、マッサージ、心療内科、笑い療法、なんだかありとあ
らゆることしました。でも私のしていること(母がさせてくれたこと)
は体にいいことですので、西洋医学と併用するならやっても
いいと思います。 前に書いたようにいろいろやりましたが、
ベースは血流をよくすることでとにかく、体を暖めました。
頭寒足熱で。毎日2回腰湯でゆっくりおふろに入っていました。
食事も体温より低いものを口に入れないとか徹底されました。
白砂糖系の甘いものは一切なし。 玄米菜食をベースにしてます。
断食したときもありましたっけ。水にはこだわってました。
規則正しい生活と食事時間も決めてます。
腸のために毎日はやりのカスピ海ヨーグルトや、ヤクルトとか飲んでます。
スギナ茶だのびわ茶だの、ママブレンドティーも飲んでます。
特別なものと言えばと酵素を飲んでます。
よくある免疫を高めるというようなものは何も飲んでません。

125 :シナモン:04/11/14 14:06:44 ID:gFnUOeX/
>>123さん
お湯の温度は何度くらいに設定されていますか?適温は体温+4度みたいです。
参考になるか分かりませんが、>>38に入浴健康法を書きました。

126 :病弱名無しさん:04/11/14 14:12:55 ID:fFcXH/Ba
>>125
ありがとうございます。38の入浴法は見せていただきました。
湯温41度です。普段の体温は高めなのですが。低いと寒いと感じますし。
昔から長湯は苦手で温泉に行っても損してる気分なんですよ。

127 :病弱名無しさん :04/11/14 14:36:24 ID:gFnUOeX/
>>126
僕も長湯は苦手です。ずっとシャワーだけでした。でも最近は洗面器を下に敷き
入浴剤を入れてのんびりと入っています。

128 :病弱名無しさん:04/11/14 14:48:57 ID:/esMeryP
霊感があるとかほざいてる人は分裂症の可能性
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1100375996/l50





129 :病弱名無しさん:04/11/14 15:08:00 ID:fFcXH/Ba
>>127
もうすこしねばってみます。
洗面器でひらめきましたが胃の部分を完全に出してみたらどうかと。
動いて汗を出すのは得意(仕事のひや汗も)なのですが(笑)
運動以外でも体を鍛えたいと思いまして。これができると世界が変わりそうですね。
年とともに時々体調が不調になることが多くなってきたので予防医学ですわ。

130 :病弱名無しさん:04/11/15 11:25:20 ID:X7QNJ56D
>>124
こういう免疫療法って効果を感じるのに時間が必要で、副作用もほとんどなく自然に変化していく場合が多い。
さらに、いくつもの療法を重ねてしていたりすると何がどう体に影響与えたのか分けられなかったり。
だから、なぜその療法をはじめたかの原因(疾患など)とその結果に固執してしまうのは
わかりやすく語りたい聞きたいと思うから。
ただ、一言で「整体」って言っても病院・やり方・受ける人・施す人、などなど状況が違う。
だいじなのはそっちのほうではないかなと思いました。
どんな整体か、どんな食事療法か、もちろんなぜはじめたかも、どう感じているのかも含めてです。

病人・健康人にかかわらず、誰だって、調子の悪いときはいっぱいある。
自律神経の働きを整えて免疫力をあげて体を正常化する。
そして、疾患がある人はすこしでもよくなるように、健康な人はそれを守れるように。

自分の中でいいかもって体感してたり、気持ちよいから続いていたり、静かにいろんなことが変わっていたり。
そういう話からはじめてよいのですよね?
シナモンさん・・・?

こういうスレこそゆったりいきましょう・・・・

131 :膠原病スレ609 ◆GlLY6Ii3YM :04/11/15 14:03:57 ID:WH6QhOs/
若い時って焦るもんですよね。
私もはじめは「明日までに治りたい」「来週までに」「来月までに」
とか考えていましたから。

でもある日気付いたんですが「治ってから仕事して、結婚して、」なんて
考えていちゃ、いつまでたってもらちがあかないと思って、順序を逆に
考えることにしたんですよ。

つまり、「治らないまま結婚して、仕事して、最後に治る」

これはとても良かったと思います。実際途中まで予定通りになっていますし。
結局免疫力って「生きていたい」という体の意志だと思うので。

132 :病弱名無しさん:04/11/15 17:15:59 ID:X7QNJ56D
>>131さん
膠原病スレ609さん こんにちは。
大変な状態をなんどもくぐりぬけながら、真正面からいろんなことに立ち向かって今がおありになるのだと拝見していました。
ご自分の生き方を見つけられてよかったですね。そういいきれるのは幸せなことだと思います。

最初、シナモンさんは、なぜこのスレをたてたのかをお書きになっていませんでした。
しかし、>8に書き込んでくださったことで、西洋医学とともに東洋医学や民間療法または自然療法と呼ばれている分野を
肯定し模索する機会をご自身を含めて皆のために作ってくれたことがわかりました。

そこで、提案なのですが、「膠原病スレ609」という名前をやめませんか。
入力しなければ「病弱名無しさん」が自動的に出てくると思います。そちらをお使いになりませんか。

今まで、人を傷つける言葉がたくさん投げこまれてしまいました。
あなた個人を傷つける言葉もありました。
読んでいる人もたくさん傷ついてしまいました。

そのほうがあなたの言葉も生きてくると思います。
いろんな療法があるということはいろんな方が参加できるスレなので。

これから寒さが増しますね。たくさん体と対話をしてご自身をだいじになさってくださいね。
シナモンさんのお母さんの治療の進行と、あなたの人生が順調にいきますように祈っています。


133 :膠原病スレ609 ◆GlLY6Ii3YM :04/11/15 17:41:18 ID:TzMoKtsW
>>132さん
せっかくですが私はコテハンのままでいます。

私は病魔を乗り越える大変さを知っています。
膠原病もそうですが、意地悪をしたりいたずらをする人達が
自力ではそれを解決できないことも知っています。

特に、ここにいる遊び好きの人は
体の問題と、遊び好きの癖の二重の問題を抱えているらしく
両方の解決策を探したいという気持ちをもちながら
遊びぐせの方が体の問題を語りに来ている
この人自身も他の参加者をも茶化すような行為になっているんですよ。

それを自覚してもらうために私はコテハンの方がいいのです。

134 :膠原病スレ609 ◆GlLY6Ii3YM :04/11/15 17:46:05 ID:TzMoKtsW
それから、文章の癖も自覚してね。>奴へ

135 :シナモン:04/11/15 19:41:40 ID:r/BvCAtL
130さんへ

>そういう話からはじめてよいのですよね?
>シナモンさん・・・?
はい。お願いします。

124のレスは以前、膠原病スレにて投稿されたものを僕が勝手にコピペしたものです。
その女性の経緯’(症状や予後)については詳しく書かない方がいいと考え、省略したと
ころはあります。具体的な方法は書かれていませんでしたが、その方は>>8でも書きまし
たが病気をほぼ克服された書かれていました。以下は彼女のレスをまた勝手にコピペしま
した。

>あとこう言ってました。
>母の選択した方法を例えるなら、水槽の中の熱帯魚が病気になったとき、原因が熱帯魚にあると考えずに、
>水とえさと温度をかえて、体を元にもどそうとしたようなものだと。あと人間だから心もね、と。
>だから、膠原病という名前を忘れるようにしたと。
>わかるようなわかんないような・・・
>体を薬でコントロールしている人が、薬をやめて免疫を高めたりすることは
>体にとって大変なことになるので、簡単に人に勧めてはいけないと言われました。
>それに、たまたま膠原病と名付けられただけで一人ひとりが全員ちがうのだから、同じ方法をとればいいというものでもないと。
>母に、私はこれで治ったとか、病気の人に軽く言うのは無責任だと言われたので、これ以上こちらにカキコしません。
>ごめんなさい。なんだかすみませんでした。

東洋医学は効果を実感するのに時間がかかってしまいます。それなら少しでも早く、そして「安全」に生活に取り入れた方がいいと思いました。
必ず普遍的な方法はあり、その具体的な方法の情報交換の場をと思いましてこのスレを立ち上げました。しかしこのスレは多くの方が目に
されている可能性があることを僕自身がもっと注意深く考えるべきたったと反省しています。でもこのスレは必ず良いスレにしたいです。
のんびりゆっくりいきましょう。132さん優しいレスありがとうございました。


136 :病弱名無しさん:04/11/16 00:05:51 ID:hq4eFGHi
乾布摩擦ってけっこう、くせになりませんか。手抜きですが毎朝、シャワーのあとの日課です。
上記のレスに「使い古しの絹のスカーフで」という書き込みがあったので真似をしたら、断然良い!
ほわっと暖かくなるし、それと、体(筋肉の部分)が柔らかい気がします。素材でこんなに変わるのかって驚きました。
それで、ふと洗顔パフ(シルク素材)というものでこすってみたらこれもよかった。
ちょうど指三本(人差し指・中指・薬指)にはめる袋型になったもので
指が痛くてタオルをにぎれなくてもこれならおちてこないし、はめてこすればよいので手の力もいらないし。
軽くこすってもかなり気持ちよいです。肘から指の先までを一日になんどもやっています。
指一本づつ丁寧にすると、じゃんけんのパーの指が大きく開くようになってちょっと感動。
温まるからか動きやすいように思います。ハンドクリームをつけてすこし乾いたころにこするのがおすすめです。
テレビをみたりしているときに、人前でやってもこれならよいかなと思って。ミニミニ乾布摩擦です。

137 :病弱名無しさん:04/11/16 14:36:19 ID:g8VGQUq7
>>133 ???  大丈夫?
>>134 ??? 大丈夫?



138 :病弱名無しさん:04/11/16 15:21:28 ID:hq4eFGHi
爪もみの本から、以下を発見しました。
「日本自律神経免疫治療研究会」 
病気が起こるメカニズムと病気を治す治療法を明らかにした「福田-安保理論」に共鳴し、
実際の治療に活用している医師・歯科医師でつくる研究会。
2001年4月に、福田稔医師を理事長として発足した。
http://www.immunity.jp/index.html

HPでは、私のもっている本よりこの治療を行うクリニックが増えてました。嬉しいですね・・・


139 :病弱名無しさん:04/11/17 19:53:48 ID:EKl9O8NF
スーパーハリボーイを買いましたあー!!
とってもよいですよ、これ!今までできなかった足の指と右手の爪もみ(弱弱しく左手でもんでいた)がバッチリ。
けっこう刺激的?ですね(笑)。簡単なのとおもしろいのでやりすぎちゃいました。ほほほ。

手に問題ない方ならなんてことないのですが、
手に力が入らなかったり、手の関節が痛いと、ボタンを押すのが大変かもしれません。
それで!使い方を工夫したらほぼ問題なくできました。

@手をひらげてテーブルの上にぺたんと置いて、ハリボーイの先をつぼにあててを垂直にたてる。
A押しボタンの上に小さく畳んだハンカチをおく。押す部分を大きし、クッションにするため
Bハンカチの上から(ドアノブをつかむように)丸くつかみ、手のひらで押しボタンを押すようにする。

と、できましたよ。確かにすこしは力がいりますが、これならいけるかも?まだまだ工夫の余地ありです。



140 ::04/11/17 20:02:24 ID:vcUkTtEl
ハリボーイの説明、手に力が入らない私にとって、とても参考になりました。
もう1つお聞きしたいのですが、ボタンとういのはシャープペンのように
上に付いているのでしょうか?実物があれば、すぐに分かるとおもうのですが、すいません。

>けっこう刺激的?ですね(笑)。簡単なのとおもしろいのでやりすぎちゃいました。ほほほ。

これを読みなんか元気でてきました(笑)!!

141 :病弱名無しさん:04/11/17 20:04:19 ID:EKl9O8NF
139続き・・・・・・

「奇跡が起こる爪もみ療法」P204〜から抜粋
********************
携帯用電子針を使う場合も、刺激する場所は爪もみ療法と同じです。
ただし、携帯用電子針の場合は、注射針やレーザーのようにピンポイントの刺激とはならないので、
爪の生え際の角に当てるのではなく、爪の生え際の真ん中に先端を当てて、ボタンを押して刺激してもけっこうです。
この場合は、各指について、爪の生え際の真ん中一箇所を一回だけ刺激するわけです。
********************
●これだと、回数も少なくてすむし、ハリボーイの使い方によってはこっちのほうがしやすいかもしれません。

142 :病弱名無しさん:04/11/17 20:17:36 ID:EKl9O8NF
>>140
そうで〜す。シャープペンの「ぽっち」をおすような感じです。ほんとにシンプル。

ハリボーイのHPで確認してもらえば大きさ、重量がわかると思うけれど
私は、スーパーハリボーイという重くてごっついのを買ったのでシャープペンやボールペンというより、
コンサートのとき手にもってふるペンライトっていうのかな?あんな感じです(そこまでは太くない?)(爆笑)
ハイパワーがほしかったのと、買う前にいろいろシュミレーションして私には重くて安定があるほうがよいかなと思ったので。

また明日からやり方考えてみる。でも、試しすたびにやりすぎになるのよね〜ど・ど・どうしよう・・・・?
5さん、がんばろうね。

143 :5:04/11/17 21:33:36 ID:vcUkTtEl
ご丁寧な情報有り難うございます!!

>買う前にいろいろシュミレーションして私には重くて安定があるほうがよいかなと思ったので。

とあろますが、直接売っているところで変われたのでしょうか?ネットで買えるのは
知っていますが。

>爪の生え際の真ん中一箇所を一回だけ刺激するわけです。

これだったら、できそうです!!

早速購入を考えますっ!!140さん、また経過など色々教えて下さいね。
私もがんばります!


144 :病弱名無しさん:04/11/17 22:19:48 ID:EKl9O8NF
>>143
5さん!
やっぱりこれって、なんか頭冴えてくるのよお〜テンションも高くなるし。(笑)
副交感神経ってゆったりではなかったっけ?

購入はHPから製造会社さんに、Eメール注文で。メール便ですぐ届きました。
私の手は、特に親指・薬指・小指が「力が入らなくて痛みが出る」状態。
普通にハリボーイをにぎると特に小指に加重をかけて安定させて親指でボタンを押すから、肝心な指がアウト。
購入前におうちのボールペンを何本か並べて、どうしたらボタンを押しやすいかいろいろ試して練習しました。
おかげでつぼの位置にボールペンの印がぷちぷちてんてん・・・・
ゼブラの太ペンをもったときおちつきがよかったので、それでごついタイプに決定したというわけなの。

軽さ優先なら、スーパーハリボーイはけっこう重いかも。あとはパワーの違いをどうするかかな。
参考になるかな?

今日はこれ以上パシパシやると眠れなくなりそうなので、明日のお楽しみだわ〜〜

145 :病弱名無しさん:04/11/18 19:12:17 ID:9pm2HbmM
爪もみ電子針の使い方しおりに
「お風呂上りに行うと、効果がいっそう高まります。」
とありますが、
ますます眠れなくなるような・・・・・・

146 :病弱名無しさん:04/11/19 05:44:43 ID:I8I4h549
やりとりを読んでいると、つめもみで挫折した自分もハリボーイが
ほしくなってきました。
ちょっと、おききしたいのですが、
どうして、スーパーハリボーイを選んだのでしょうか?
他のハリボーイと若干、電流や電圧の値が違っているようですが、
スーパーハリボーイを選んだ理由を教えていただけないですか?

147 :病弱名無しさん:04/11/19 06:06:18 ID:I8I4h549
>ゼブラの太ペンをもったときおちつきがよかったので、それでごついタイプに決定したというわけなの。

あっ、かかれてましたね。
特徴のところに、「治療効果大」と書かれているのも決め手になったん
でしょうかね。

記事みつけました。たしかに、気持ちよさそうだw
http://www.itmedia.co.jp/mobile/0105/17/ippin.html

148 :病弱名無しさん:04/11/19 09:16:50 ID:OJbq86TR
>>146,147さん
私の場合、膠原病の症状(人によって違いますが)で関節痛で指が曲げにくいのと
手に力が入らないのとで、ハリボーイがつかえないのではないかと思っていました。

それで、>139、>144のようにいろいろ家にあるもので練習してみて、
にぎりやすいかなあと大きいサイズのスーパーハリボーイにしたわけです。
あと、治療目的なので、ハイパワーがよいかな〜〜〜とこれは素人発想ですが(笑)。ものを比べたことがないので。

友人達は会社にもっていって仕事の合間(眠気さまし?)に使うのでペンタイプのハイボーイがよいなと申していました。

やっぱり楽ですよ。なにより楽しいですし(笑)。こんどツボの本も買ってくるつもり。
すでにはまっております〜〜〜〜

149 :病弱名無しさん:04/11/19 09:58:43 ID:jeHCs2gE
>>147です。
レスありがとうございます。

>私の場合、膠原病の症状(人によって違いますが)で関節痛で指が曲げに
>くいのと 手に力が入らないのとで、ハリボーイがつかえないのではないか
>と思っていました。

関節痛ですか。お気の毒です。
膠原病で思い出したのですが、「笑いと治癒力」という本を知ってますか?
たしか、同じく膠原病をわずらった筆者が笑い(その他にビタミンCの
大量摂取も行ったそうですが、それは置いといて。)で、完治したと
いう内容の本です。
主に、笑うことの重要性を説いている本なんですが、著者は笑うために、
毎日、笑いのテレビなどを見ていたそうです。
自分にあてはめて考えた場合、笑える内容のビデオなんて、
思いつかなかったし、そう簡単に大笑いできるビデオなんて
あるわけないと思って、笑いによる治療は自分には無理だとあきらめた
経緯がありました。
でも、最近、ダウンタウンのDVDを見る機会がありまして、
何度見ても笑える内容だったので、毎日20〜30分間、
いろんなお気に入りのシーンを見て、笑い療法を実行しています。
自分は、発売日にDVDを購入したのですが、いまだに、笑ってしまいます。

150 :病弱名無しさん:04/11/19 09:59:13 ID:jeHCs2gE
なので、笑い療法するなら、おすすめできるDVDかなーと思っています。
笑うと有意に生体に影響があることは確かなので、
たとえ、病気が治らなくても、少しは、身体のためにもなると思います。
興味があったら、試してください。
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3
罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 !」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002XG8JW
(シリーズでいろいろと出ていますが、この3が最高。
笑ってしまうと罰ゲームが待っているので、数々の仕掛けられた
笑いに対して、笑うのを一生懸命我慢しているのですが、
こらえればこらえるほど、自分で自滅してしまう出演者に爆笑
させられます!)

>あと、治療目的なので、ハイパワーがよいかな〜〜〜と
>これは素人発想ですが(笑)。ものを比べたことがないので。

なるほど。
実は、さきほど注文してしまいましたよ。
同じく、スーパーの方をw

たしかに、爪もみは楽じゃないんですよね。
ハリボーイで、楽になればいいと思っています。

ちょっと、スレ違いな内容もありかな。。
まあ、お互い頑張りましょう。

151 :病弱名無しさん:04/11/19 10:03:24 ID:jeHCs2gE
あっ、↑で紹介したDVDは、ダウンタウンのファンでなくても、
笑えますよ。自分も特にファンではないですし。
スレ違い内容、すみません。

152 :病弱名無しさん:04/11/19 18:41:11 ID:OJbq86TR
>>149、150、151さん
読みながら笑ってしました〜(笑)よっぽどおもしろいんだろうなあって。ビデオやさんで借りれるかな?
スレちがいでなくてドンピシャリではないですかあ?笑って免疫力アップですよ。
ちなみに私は爆笑問題のおふたりがすきなんですよ。

笑いのツボってそこにはまると、面白いというより可笑しいんですよねえ。
で自分が面白いって思うものって何度みても笑えちゃって、なんであきないんだろ〜?って。
心をくすぐられてるみたいなあの感触っていいですよ。


153 :病弱名無しさん:04/11/19 18:49:45 ID:OJbq86TR
療法とか治療と考えるとかまえちゃうけど、笑いって普通のことなんですよねえ。
極端に言えば、仕事とかで集中しているとき以外は全部笑ってていいわけで。
そう思ったら、どうにも痛いときとか苦しいときってその時はどうしてもしかめっつらになる。
だから、笑って生活したいなら笑えるときの比重をどんどん増やせばいいんだなって、
そういう努力がしたくなったのよね。すごい力で。
欲してたんだな〜って大きく感じてたりして。なんでこんなこと気がつかなかったんだろって思う。
それで体がよくなるなんてすごいことだよね。
これっていいと思いません?

実は「笑いと治癒力」の本を注文したところ。このスレで紹介されてるのをみて読んでみたくなって。
けっこう有名な本なのですね。楽しみでわくわくしてます。また新たな発見があるかも。

スーパーハリボーイお買い上げっ!?すばらしいっ!!仲間が増えましたね〜(笑)
こんなに簡単なことなの?って思うと思いますよ。
感想をぜひ教えてくださいね。

電子針をするとすごく響く(痛いくらい)ツボと、んっ?って感じのツボと、極端なんだけどみんなそうなのかな?
やり方がまずいのか・・・・とまた打っては、夜な夜な眠れなくなる・・・・・

154 :病弱名無しさん:04/11/19 23:27:57 ID:mRejkFfP
人と長く話していると、汗をかくか、頭首辺りが固まってしまうのだが、
どうすればいいのかな?
まあ、笑いが出れば緊張がほぐれて楽になるのだが

緊張しない方法はなんだろ?


155 :病弱名無しさん:04/11/20 07:47:07 ID:I9WDBGaS
>>153
>ちなみに私は爆笑問題のおふたりがすきなんですよ。
笑いのツボってそこにはまると、面白いというより可笑しいんですよねえ。

爆笑問題が好きなんですか。
紹介したDVDは、普遍的におもしろい内容だと思いますので、
笑えることは間違いないと思いますよ。
はまるかどうかは、やはり人によるんでしょうね。
あと、レンタルはやってないんですよね。
しかも、DVDしかないです。なので、もし、購入するんだったら、
定価で購入するのは、もったいないので、中古で購入するなり、
Yahooオークションで落とすなりする必要があります。
笑いは好みですので、大きなレンタル屋で、
自分にマッチするのを探してみるのもいいかもしれませんね。

>それで体がよくなるなんてすごいことだよね。
>これっていいと思いません?

そうですね。小さなことなんですけど、日常的に笑いとばして
過ごすことって、すごく効果があるでしょうね。
最近、笑うために、ダウンタウンのDVDを見るようになって、
笑った後の気持ちが、普段と違うことがよくわかるので、
身体の中で、何か起こってるんだなということがよくわかりますよ。
というか、自分の中では、緊張感が抜けたりするので、
ちょっと勉強にならなくなったりするんですが。。w

>実は「笑いと治癒力」の本を注文したところ。

購入されたんですか。ビタミンCの大量摂取にも触れられていますが、
彼が完治し理由として、重要だったのは、笑いと前向きさ
なんだろうなと理解しましたよ。

156 :病弱名無しさん:04/11/20 10:57:55 ID:JvnQe2sG
>>154さん
呼吸してる?落ち着いてる?
緊張してるときって寒いときに肩すくめるみたいに上半身固めて
息を止めてるのに気づいてから
肩をおとしてゆっくり呼吸するようにしてる。
そうすると呼吸だけは自分のペースに戻せるから。
緊張してるときっていがいと落ち着いてないんだよね。



157 :病弱名無しさん:04/11/20 11:37:46 ID:JvnQe2sG
>>155さん
その関係が好きな友達に聞いたら、おすすめ!って断言されますた(笑)
でも「DVD見れないだろうお〜〜??」って。
そうなんですよ。ビデオでないと見れないということに気づきました。この時点で脱落・・・
でもよいですね、いろいろ探す楽しみができました。

笑うのって、心の大掃除してるんだろうな。



158 :病弱名無しさん:04/11/20 20:26:41 ID:2W7UiUhj
>>157
>その関係が好きな友達に聞いたら、おすすめ!って断言されますた(笑)

そうですか。ちょうど今も爆笑し終わったところですよw
まあ、余裕があったら、DVDを買ってみてくださいよ!

ところで、今日、スーパーハリボーイが届きました。まさか1日で届くとは。
使ってみた感想・・・痛いというか、衝撃が恐いというか、説明しづらい
苦痛さがあります。
20回くらいかなり緊張しながら、ボタンを押しましたが、
これって、慣れることがあるんでしょうか。
>>157さんは、最初から気持ちいいと思いました?
今日は勢いで、20回ほど指を含めて、いろんな箇所にハリボーイを
使いましたが、かなり心労がたまりましたよ。。
明日から、使っていく自信がないかもしれないです。。
ハリボーイを使った感想って、個人差がありそうですね。
慣れることができたらいいんですが。

159 :157:04/11/20 21:12:20 ID:JvnQe2sG
>>158
私も最初は、驚いたのと大丈夫かな〜というのはありましたが、一瞬のことなのと頭がすっきりしたりしてきたので
これでいいのかな?と思っているうちになれてしまいました。

敏感そうですね。私の友人たちも大丈夫なの?って感じでしたが慣れたら、みんなパシパシ遊んでいました。
一人でやっていて苦痛のほうが大きいと不安になってしまうのかもしれません。
人によっては、やりはじめに部分的に痛みが激しい人もいましたので。
怖いけどやってみたいという人には頭とはなれたところからしてあげてみたりしました。足の反応がにぶいようなので。
洋服の上からしてはどうですか。慣れるのにあまり刺激を感じないところからしてみては。

説明書には、「・・・始めは電気刺激は怖いというイメージがありますが、ガマンして慣れるとかえって
気持ちの良いものです。それが効いたことにもなるのです。・・・・」とありますが。
私もビリッと感はありますが、それが効いてるのかな〜反応がにぶいとつまらないな〜なんて(笑)。

一週間くらいして慣れるようになればよいのですが。心配です。
もし合わなかったらすすめてごめんなさい。無理しないでくださいね。

160 :157:04/11/20 21:18:06 ID:JvnQe2sG
続き・・・

以前、針治療によく行っていた時、
治療が終わるとどっと疲れが出ていたのですが(新陳代謝をあげて毒素をおしっこで出していくので)
それと似た感触があるように思います。
治療として同じ系統のことをしているのかな?と思いますのでよく休まれてくださいね。
苦痛があったぶん、よい効果があるとよいのですが・・・・・・・・

161 :さち:04/11/20 22:58:56 ID:sdFq+oxM
私も石原先生のほんや安保先生のほんを買いました
いまは超短波治療きの体験に行ってます
どなたかしってるかたおられますか?

162 :病弱名無しさん:04/11/20 23:23:09 ID:JvnQe2sG
>>161
温熱効果をあげるのに使われる機械のことですか?

163 :病弱名無しさん:04/11/20 23:39:35 ID:sdFq+oxM
川崎にすんでいて体験会場がありやってます
おなかをしんまであたためるみたいです、超短波ちりょうきでぐぐってください
私も半信半疑でどなたかご存じの方や体験したかたにききたいです

164 :病弱名無しさん :04/11/21 16:43:28 ID:i9G65oN2
ハリボーイを用いないでの爪もみです

爪もみ療法は、1日3〜4回程度が良いでしょう。
過度の刺激はかえって症状を悪くしたり、急激な
変化はリバウンドをきたす事もあります。焦らずに、
ゆっくりと行うような余裕の心が必要です。

爪もみ療法で抗核抗体が陰性になるかどうかはわか
りませんが、症状は薄皮をはいでいくようにゆっく
りと良くなるでしょう。たとえ、症状が良くなっても、
爪もみ療法は回数を減らしても一生続けてよいと思います。

165 :病弱名無しさん:04/11/21 19:06:40 ID:Wus2XtU/
今日はじめて、足の指にハリボーイの反応を感じました。嬉しい・・・・

体に力が入らなくなり体が起こせなくなってきてから、温めたりいろんなことをして、
身の回りのことはできるようにまでになったのですが、膝から下は力が入らないままで感覚もにぶくて。
足のふんばりがきかないので、歩くのは1時間が限度ですが、できるだけ動かしてすこしづつよくなってきています。
ハリボーイをすると、手はビリッとくるのですが、足はまったく何も感じないので、ショックでした。
それでも毎朝、打っていました。

今日で5日目。「ピ」くらいですけど、8箇所全部感じます。
それがよいことなのか私にはわかりませんが、何かがかわってきたのかなと思うと嬉しいです。

166 :病弱名無しさん:04/11/22 00:58:33 ID:vTaVMqmf
>>157
>電子針をするとすごく響く(痛いくらい)ツボと、んっ?って感じのツボと、
>極端なんだけどみんなそうなのかな?

自分もそうですよ。すごく響くところがつぼと判断して、
ツボを刺激してますけど、どうなんでしょうね。
最初に、首を刺激したときは、脳天まで、響いたような感じで、
ちょっとびっくりしましたね。

>今日はじめて、足の指にハリボーイの反応を感じました。嬉しい・・・・

自分も足はあんまり反応を感じたことがないですね。

>私も最初は、驚いたのと大丈夫かな〜というのはありましたが、
>一瞬のことなのと頭がすっきりしたりしてきたので

頭がすっきりするなんていいですね。

>敏感そうですね。
>説明書には、「・・・始めは電気刺激は怖いというイメージがありますが、
>ガマンして慣れるとかえって
>一週間くらいして慣れるようになればよいのですが。心配です。
>もし合わなかったらすすめてごめんなさい。

そうなんですよ。昔から、そういうものに敏感なんですよね。
うすうす、こうなるかなと思っていたんですよね。
電気風呂とかふつうに入っていける人が信じられないですし。
まだ、怖いという気持ちがありますが、じょじょに慣れてきました。
買って、損はなかったですよ。自分にあわなかったら、家族が
勝手に使いまわしているので、大丈夫ですし、家族用に、
もう一つ買おうか考え中ですしね。

167 :病弱名無しさん:04/11/22 00:59:14 ID:vTaVMqmf
で、本題の1日目のハリボーイ効果発表をすると、いいかもしれない、です。
ぼーっとするので、緊張がとれて、副交感神経が優位になっているのかと
自分なりに判断しています。
自分は、たくさん寝る派で、寝起きはめちゃくちゃいいのですが、
今日、朝、起きてすぐに、布団の中で、だるさがあることに気づき、
とても、珍しい、朝の気分でした。いつもより、疲労感をはっきりと
感じました。起きてすぐ、近所のコーヒー屋で、モーニングセットを
とりながら(この話は余計ですねw)、会社の資料を持っていったのですが、
だるくて、資料をまったく開くことができないまま、家に帰ってきました。
その後、だるさがとれなくて、3時間後に、布団の中に戻り、
4時間ほど寝ました。寝た後は、すっきりしてました。
なんか、これだけ読むと、ダメやんと思えなくもないですが。
市販のツボ刺激でここまで、はっきりと体調にあらわれるとは、
考えていなかったので、嬉しかったです。
様子を見て、自分にあう1日の回数を定めていきたいと思います。
>>164で1日3〜4回程度がよいとあるので、参考にさせてもらいます。

168 :164:04/11/22 01:53:29 ID:jrEkjGaE
>>167
参考になるかわかりませんが、
ハリボーイを使用しての刺激ですが、1日3〜4回は
少し多いかもしれません。指や爪の刺激よりは強いです。
私はハリボーイを使い、爪の左右の端を1回ずつしています。
一本の指に対して2回です。それを1日1回して、
それ以外に自分の指で爪もみを1日2回しています。
167さんの回数を探されてください。

169 :病弱名無しさん:04/11/22 18:47:58 ID:BwIkurj4
>>167
少しづつ慣れていらっしゃたようで安心しました。よかったです。
だるさもとれると楽なのですが、出てきたときがしんどかったり。うまく外に出せるといい感じになりますよね。
マッサージでいうところのもみ返しのような状態になるのかなと思います。
私も、膠原病以外の内科の疾患のほうに反応がでていたので土日は安静にしていました。
体が正常でない状態の治療目的ではじめたので多少はこういう揺れのようなことはあるのかなとも思いますが
よく考えれば、たいしたことではない(笑)
私の体も慣れてきた感じです。あせらず、こつこつですね。
来年の春くらいに、ん〜?なんかいい感じになってるな〜くらいでいきましょう・・・(笑)


170 :病弱名無しさん:04/11/22 19:04:51 ID:BwIkurj4
「奇跡がおこる爪もみ療法」の本を復習してみました・・・・・

●注意する点(通常の爪もみ療法のやり方の説明から)P−121〜
********************************************************
早い人であれば爪もみ療法を始めた日に、効果が現れます。
しかし、それで安心せず、じっくり治していくつもりで刺激を続けましょう。

副作用はありませんが、あまりやりすぎてはいけません。
1日1〜3回を目安にしてください。1日5回もやるのは多すぎます。

また、人によっては刺激をすると、症状が悪化する場合があります。
このとき、爪もみ療法をやめると元にもどってしまいます。
根気よく続けていると、一ヶ月ほどで症状が改善してくるのがわかるでしょう。

もし、効果がなかなか現れない場合でも三ヶ月は爪もみ療法を続けてほしいと思います。


●携帯用電子鍼を使って〜P−205〜
********************************************************
短時間で刺激をすることができるのが特徴ですが、爪もみ療法に比べて刺激が強いので、
1〜2日に一度行うくらいが適当です。
爪もみ療法と併用する場合は、爪もみ療法を行う回数を一日1〜2回に減らしましょう。

171 :病弱名無しさん:04/11/23 06:08:59 ID:SyzbZM80
>>167です。おはようございます。

>>168
>一本の指に対して2回です。それを1日1回して、
>それ以外に自分の指で爪もみを1日2回しています。

情報どうもです。自分もそれくらいにすることにします。
ぼーっとしてしまって、仕事にならない。刺激が強いんでしょうね。

>>169
>来年の春くらいに、ん〜?なんかいい感じになってるな〜くらいでいきましょう・・・(笑)

>>169さんは自分より大変そうですね。お互いがんばりましょう。

>また、人によっては刺激をすると、症状が悪化する場合があります。
>このとき、爪もみ療法をやめると元にもどってしまいます。
>根気よく続けていると、一ヶ月ほどで症状が改善してくるのがわかるでしょう。

ありがとうございます。やめずにちゃんと続けていこうと思いましたよ。
身体は反応しているみたいですしね。安保さんの本は、以前、一度だけ
読んだだけで、うろ覚えの状態です。数日前、たまたま、身体・健康板を
のぞいていて、このスレをのぞいてみて、よかったです。

>1〜2日に一度行うくらいが適当です。
>爪もみ療法と併用する場合は、爪もみ療法を行う回数を一日1〜2回に減らしましょう。

どうもです。やはり、多いようですね。
ハリボーイは1日1回くらいにして、爪もみを併用することにしますね。

ちなみに、昨日、またまたダウタウンのDVDをゲットしてしまいました。
高い出費(2万円)でしたが、さらなる笑いを求めて我慢できなかった。
この年で、お笑いブームに火がついてしまいました。

172 :病弱名無しさん:04/11/23 16:20:32 ID:vnQQf1/e
安保先生の本は、わかりにくい免疫の世界を素人でもわかりやすく〜〜〜
ということらしいですが私には十分難しいです(笑)
拾い読みしながら、ほおっておいてはまた読み返してで10年くらいしたら、
体感をともなってわかるであろうかも?とこれもコツコツ。

昔、漫才ブームのころ、内容のおもしろさのよりパワーで笑っていたような。
そんな空気の中で笑いのいきおいに押されて、あれはあれで楽しかったですね。
なんで楽しいのか説明できないんだけど。
大人になって、その楽しさをスポーツに求めてたからか
体が動きにくくなっても、1時間のリハビリ的なウオーキングでもけっこう楽しくて、人間変わる感じ。
心の筋肉と頭の筋肉と体の筋肉がつながりが深いほどひとつに刺激がくるとあとは連鎖的に反応してるみたい。

さらなる笑いに終わりなしですよ〜

173 :病弱名無しさん:04/11/23 16:24:02 ID:vnQQf1/e
発見したっ!
お風呂の中で足の爪もみってしやすいですね。
両手の親指の爪を、足の爪の角に、あてて、重力にまかせるままに押す。
というか上から体ごと体重をのせる感じ。とできますた。

部屋では私はできないんだけど、湯の中は浮力があるから?あたたまって体が柔らかいから?
何より足の爪もみは両手が使える!!(あたりまえ・・・?)
半身浴でたいくつになったらトライしてください。

えっ?みんなすでにやってる・・?


生姜紅茶をご推薦なのはたしか石原先生でしたか?お風呂の前後に飲んでます。
体の中からあたたまってよいですよね。
生姜をごしごし擂るのが大変なときのために粉末をキープしておこうかなと思っています。
漢方薬局で乾姜を手に入れるという方法もありますね。ふむ。

174 :病弱名無しさん:04/11/23 17:28:10 ID:ItUACfw3
安保先生の弟子だった人がダイエット、免疫力をアップすることで元気で長生きが可能になる
本を日本文芸社から全国発売しました。私はさっそく読みましたが非常にわかりやすく面白い本でした。
タイトルは「遅老遅死のススメ」安保先生が帯書で絶賛していたし、安保先生との対談も載っていました。
長生きのキイワードは腹八分目と笑う門には福来るだそうです。

175 :病弱名無しさん:04/11/24 14:27:10 ID:TAlShrj5
福田稔医師の本にもありましたが、リンパ球数を上げるには、
甘草(グリチルリチン酸)の経口投与も有効です。
福田医師は、自律神経免疫療法の初期には、
爪刺激ではなくそちらを使っていたそうですから。

ただ、これはほとんどの漢方薬や、ときには食品添加物(甘味料)にも
使われていて、摂取量に気をつけなければならないという問題があるのですね。

爪(末梢神経)の場合、加齢とともに効果が下がるような
話も聞きましたし、漢方薬で緩やかに代用できるといいんですけどね。



176 :病弱名無しさん:04/11/25 04:58:24 ID:2g0WVp0t
>(風呂の爪もみ)えっ?みんなすでにやってる・・?

風呂では、なんも考えないので、やってなかったです。
一度やってみますね。

>福田稔医師の本にもありましたが、リンパ球数を上げるには、
>甘草(グリチルリチン酸)の経口投与も有効です。

そうなんですか〜。
早速、検索したところサプリメントであるみたいなので、検討してみます。

ハリボーイ使うと、スッと眠りに落ちるようになったかも。
もともと、快眠なんで、ハリボーイのせいかはわかりませんがw
恐怖感もなくなりつつあり、ハリボーイが気持ちよくなってきましたね。

177 :病弱名無しさん:04/11/25 10:13:50 ID:Bc4KqVXL
甘草に自律神経を整え免疫力アップの作用があるとは!
毎日飲んでいるものからすると嬉しいお話でした。

処方された生薬は20種類くらいの木の皮や根っこがまざっているのでどれが甘草かわからないけど、
ことこと煎じていると甘い香りが・・・・・味も甘い。おいしいですよ(笑)。
ちなみにハトムギはわかります(これだけはなんとか・・・・)。
確かに食品添加物ではいっていることが多いですね。お茶パックになったものも売っているし。

一日の摂取量の限度はが5g、6g、〜8gとHPによっていろいろ。
作用が自分に合うか確認したほうがよいでしょう。合わなかったらよくないですしね。
身近で手軽に手に入る生薬のひとつ。ありがたい!

178 :病弱名無しさん:04/11/25 10:22:32 ID:Bc4KqVXL
よく眠れるのはうらやましい。
私は日によっていろいろ(体温によるみたい)なので、安定してくるよう爪もみに期待して。

爪もみはやはり風呂上りにすると刺激がいっそう強いような気がします。にぶい足先などは特に。
先日、体がパンパンに張っている人に電子鍼をしてあげたら、10分くらいで体が柔らかくなって驚き。
1箇所でも求める効果のあるツボにピシッとはいるとちがうのかな〜と思いました。
指先は位置を定めやすいからツボに入りやすいのか、
入らなくても近くで刺激をすれば影響しやすいのかもしれませんね。

しかし、どう考えても背中は海のよう。素人には広すぎて・・・ツボはどこにいるのかしらん?

179 :病弱名無しさん:04/12/01 23:06:48 ID:pHV8xYdW
ノーマン・カズンズの「笑いの治癒力」を読んでいます。
笑うという治療法もさながら、ビタミンCについても興味深いです。
日常の中でできることってまだまだいっぱいあるんですね。

口から取れるビタミンCって、どんなものがあるのかな。
レモンや柿茶は毎日食しているのですが。





180 :病弱名無しさん:04/12/02 02:20:40 ID:lOnIp874
>>179
ハリボーイをすすめてもらった者です。
あいかわらず、パチパチやってますよ。w
きょうはこんな時間に。
快眠といったのに、きょうは眠れない。。
明日は大事な資格の試験なのに、どこか緊張しているようで眠れない。
はははっ。

まあ、そんなことはいいとして・・・

>口から取れるビタミンCって、どんなものがあるのかな。
>レモンや柿茶は毎日食しているのですが。

その本では、ビタミンCの摂取は、静脈注射?と書いていたような。
点滴で、ビタミンCを摂取した方が、吸収率がいいとかそんな理由だった
と思います。
どうなんでしょうね、ビタミンC。
自分としては、まゆつばだったりしますが、はっきりしてませんしね。
>>179さんは、やれることはいろいろと試そうという心構えなんでしょうね。
いろいろと試してあきらめずに頑張ってください。
サプリメントだったら、手軽に食物よりも豊富に摂取できると思うんですけど、
それじゃだめなんですか?
海外の比較的安価なサプリメントを摂取するのがいいかなと思ったりした
んですけどね。

181 :179:04/12/02 21:17:36 ID:efs8KMZO
>>180さん
ハリボーイではしゃいでいた者です(笑)
180さん、すっかり慣れたようですね。よかったです。
試験明けですね、今日は。ぐったり?ぐっすり?休んでください。

私もハリボーイは生活の一部になってしまいましたー。というより、夜風呂上りに打つとよく眠れるような気がする。
なにより、半身浴で体の温まりが早い。特に足首から足の指にむかっては全く変わりました。とっても良い感じです。
きっと爪もみでも同じ効果だと思うけれど、こうはっきり出てくれると素人にはわかりやすくて感激です。
一ヶ月で立派な進歩だと思っています。

よいことはなんでも・・・というか、日常生活に取り入れられるよいことはやってみよう!の精神です。
それが生き方になっていけば、病気だとか、健康だとかの境目はきっとなくなるであろうと。
今は心身ともによい調子を維持できる知恵と力をつける時期だと思っているので。
できることから素直に受け入れる・・・・です。
ただ、お金がかかることと大掛かりなことはちょっとできないかな〜(笑)。
自分でできることを身につけたいのです。それが生きる力になると思うので。

とりあえず、ビタミンCは一日レモン1コのノルマを2コにしてみよう。それでも、しれてますね(笑)。
カズンズ氏は静脈に直接点滴で注入していたようですね。
ただ、私の食事療法でもビタミンCはとるように指導されているので、柿の葉茶を飲んでいるのですが
きっとビタミンCの摂取は大切なことなのでしょう。
一日どれくらいとるのが理想なのかわかればよいのですが。調べてみます。
疾患別とかあるとよいのだけど、そんな資料ってあるのかなあ?

182 :病弱名無しさん:04/12/02 22:58:03 ID:DclRsUXW
しかしおまえらホント o(゚Д゚)っ 熱心だなw

183 :病弱名無しさん:04/12/03 02:27:57 ID:omd8fNxG
きょうもこんな時間に。

>試験明けですね、今日は。ぐったり?ぐっすり?休んでください。

試験はうまくいきました。今日は眠れないじゃなくて、やっと束縛された
生活から解放されたので、夜更かしして、レンタルでかりた「BigFish」を
見るために、眠い中、起きています。身体に悪いことしてると自覚しつつ。
ああ、思いっきりスレ違いです。

>なにより、半身浴で体の温まりが早い。特に足首から足の指にむかっては
>全く変わりました。とっても良い感じです。

いい変化ですね!自分は寒い季節になると、足の冷えがひどくなるので、
身体が温まる効果はうれしいです。たしかに、ハリボーイをしたときに、
身体がポカポカするときがありますよね。つぼに入ったら、身体が温まるのか?と
ぼーっと考えておりました。さらに頑張ってください!

>一日どれくらいとるのが理想なのかわかればよいのですが。調べてみます。
>疾患別とかあるとよいのだけど、そんな資料ってあるのかなあ?

カズンズ氏は、一日7〜15gくらい(うろ覚え)摂ってたと思いますけど、
静脈から摂取してましたからね。経口摂取と比べて、吸収率が高いと思うので、
経口摂取するなら、それ以上、摂取しないといけないんでしょうね。
ただ、ビタミンCは、摂りすぎると害があるということをどっかのサイトで
読んだことがあるので、大量摂取はちょっとこわいなあ。。
でも、そういいながら、自分が若いころ、粉末や錠剤で安価なビタミンCを
たくさん買ってきて、挑戦したことがあるのを今、思い出しました。w
もし、大量摂取したいなら、サプリメントで済ました方が経済的ですよ。
食物から取れるといっても、一日1g摂取するのも難しいかと思いますし。

184 :病弱名無しさん:04/12/03 19:50:14 ID:M6GuT1OW
>>182
だって、命がかかってますから。ほっほっほ。

○○療法に命をかけるのでないですよ。
油断すると、生命の危険を感じるものを体にかかえていると
体がよくなることがとってもとっても気持ちよ〜〜い、なわけです。
何もできない状態のときもあるわけだから、できるときに一生懸命やりたい。
自分で自分のためにできることがあるって嬉しいじゃないですか(笑)


185 :病弱名無しさん:04/12/03 20:44:25 ID:M6GuT1OW
>>183
ありがとうございます。がんばりますよ〜やりすぎないように気をつけながら(笑)。
ハリボーイでお互いに冷えがすこしでもよくなるといいですね。
体が冷えると暖房などの光熱費が余分にかかるような。
冬でもはだしですごせる人がうらやましい。
新陳代謝があがってすぐに汗をかけるようになりたいと思いながらひたすら毎日半身浴です。

たしか人口のビタミンC(アスコルビン酸)をとりすぎると腎臓によくないような記述をみたことがあります。
天然ものならそのようなことはないようでしたし一般的に手に入れやすいのはサプリメントで、となるけれど、
治療用の過剰摂取は専門に相談すべきでしょうね。
カズンズ氏の本によると、点滴でかつ25g(の記載もあり)というのは医師のもとでの治療でしたし。
これでよくなるとしてもやはりお医者さんの指導ががないと。素人が手を出してよい量でない・・・
専門の先生がいたら聞いてみたいですね。これってどういう人が研究してるのかなあ。

とりあえずレモンでがんばろう(笑)・・・
できるだけ食物から直接とりたいとがんばっているのですが、
2こ。これでやっと90mgゲット。う〜ん。キウイもたべるようにしよう・・・・


186 :病弱名無しさん:04/12/03 21:37:35 ID:simfXOXh
果糖で太るなよ

187 :病弱名無しさん:04/12/04 15:16:24 ID:Hcy0xEY0
フジテレビ:献血の出来ない若者が急増……どうして輸入野菜を食わない?
tp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C882254707/E1769354721/

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)