5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

糖尿病総合スレッド part24

1 :病弱名無しさん:04/12/01 07:27:09 ID:tvWCcQkP
糖尿病になってしまったあなた、なりそうなあなた、ご家族、親類、友達、恋人に糖尿病患者がいる
あなた、ここでマターリ糖尿病について語りましょう。
糖尿病は1型糖尿病、2型糖尿病、その他の特定の機序、疾患による糖尿病、妊娠糖尿病、
の4つに分けられています。互いの立場を尊重し、誤解、偏見のない議論に努めましょう。
荒らし、煽りは放置でお願いします。
また、時々自覚の薄い患者さんと思われる書き込みがあるかもしれませんが
命に関わるからといって厳しく諌めたり罵声を浴びせるのも
逆切れされたり荒らされる元ですので放置でお願いします。

=======自分が糖尿病かも知れないとお悩みの方へ=======
ここでは質問せずに専門医の診察を受けることをお勧めします。
専門医は血液検査と尿検査、糖負荷検査の結果をみて診断を下します。
ここの住民は基本的に医者ではありませんので診断する資格はありません。
=================================


2 :病弱名無しさん:04/12/01 07:27:53 ID:tvWCcQkP
関連ページ:
糖尿病ネットワーク http://www.dm-net.co.jp/index.html
ためしてガッテン倉庫 (健康) http://www.nhk.or.jp/gatten/archive-theme/kenkou.html
糖尿病ソリューション http://www.somos.co.jp/solution/index.htm
糖尿病でも入れる生命保険 http://www.dm-net.co.jp/junkan/jun11/jun11.htm

NHK今日の健康 http://www.nhk.or.jp/kenko/2001/kensaku/ms/tonyou.html
栄養成分ナビゲータ http://www.glico.co.jp/cgi-bin/navi/gonavi.cgi
Diet6 http://hp.vector.co.jp/authors/VA002384/
ちゃっちゃとカロリー計算 http://www5d.biglobe.ne.jp/~warabe/

薬品検索: http://www.jah.ne.jp/%7Ekako/frame_dwm_search.html
薬価検索: http://www.okusuri110.com/yaka/yaka_search.html
糖尿病専門医検索: http://www.jds.or.jp/nintei/ninteii/kensaku.html
糖尿病診断基準:http://www.jds.or.jp/shindankijyun/base_j.html
画像up掲示板:http://bbs.avi.jp/75649/
(前レス301さん提供 オススメのメニュー・飯写真・健康グッスフ等、情報交換用に使って下さい。)


3 :病弱名無しさん:04/12/01 07:29:29 ID:tvWCcQkP
過去スレ:
糖尿病を克服するには? http://ton.2ch.net/body/kako/1006/10069/1006923985.html
糖尿病のことで質問 http://cocoa.2ch.net/body/kako/986/986282388.html
糖尿病総合スレッド part.3 http://ton.2ch.net/body/kako/1018/10184/1018436658.html
糖尿病総合スレッド part.4 http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1024408085
糖尿病総合スレッド part.5 http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1032503452
糖尿病総合スレッド part.6 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1042023762
糖尿病総合スレッド part.7 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1047477746
糖尿病総合スレッド part.8 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1052521755
糖尿病総合スレッド part.9 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1055395670
糖尿病総合スレッド part.10 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1058086523
糖尿病総合スレッド part.11 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1061477028
糖尿病総合スレッド Part12 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1064328735
糖尿病総合スレッド part13 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1067860276
糖尿病総合スレッド part14 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1071147741
糖尿病総合スレッド part15 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1074420069
糖尿病総合スレッド part16 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1077633983
糖尿病総合スレッド part17 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1081774672/l50
糖尿病総合スレッド part17(実質18)http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1085564223/l50
糖尿病総合スレッド part19 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1089710496/l50
糖尿病総合スレッド part20 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1092915698/
糖尿病総合スレッド part21 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1094818313/
糖尿病総合スレッド part22 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1096551405/
糖尿病総合スレッド part23 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1099116752/

4 :病弱名無しさん:04/12/01 08:22:43 ID:Ism/eIxk
>>1


5 :病弱名無しさん:04/12/01 12:16:20 ID:XPuVus9m
>乙。
5ゲト

6 :病弱名無しさん:04/12/01 15:54:04 ID:HvZFIbHu
     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:  運動と食事制限をしなさい。
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:    じゃないと合併症よ!
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |

7 :病弱名無しさん:04/12/01 16:13:42 ID:bqAfb2C0
>>6
はい

8 :病弱名無しさん:04/12/01 22:13:18 ID:HbqbTBs/
>>6
はぁ〜い

9 :病弱名無しさん:04/12/01 22:31:47 ID:gNlu9vBZ
食事「制限」と言うと語弊があるような

10 :病弱名無しさん:04/12/01 22:43:37 ID:BCIMZQCG
すんませんけど、これが一番新しい版のモノなんですか?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4830613416/qid=1101908545/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-6461794-8366710

11 :病弱名無しさん:04/12/02 00:37:51 ID:/IQmy8yF
>>10
そうだと思う。
けど食材の量が少し不満。
別で、食品成分なんたらというのも購入した。
これは相当載っている。

12 :病弱名無しさん:04/12/02 06:00:37 ID:q5JZ5jOC
糖尿病になる奴って大量の食い物を腹一杯食うことが
普通だったから、本来の適量の飯だと「制限」と言うことに
なるのだろうね。オレがそうだ。ブヒヒ〜

13 :病弱名無しさん:04/12/02 06:31:08 ID:NEDlkQ1w
>>6
あんた誰?

14 :病弱名無しさん:04/12/02 07:52:45 ID:VhHVdzHO
>>10
女子栄養大学が出してる、写真で見る食品成分表も合わせて買うといいよ〜。


15 :病弱名無しさん:04/12/02 07:57:05 ID:VhHVdzHO
ほい、「食品成分表」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-0100905-5227574

ちなみに自分はこれ使ってます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789505073/qid=1101941695/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/249-0100905-5227574

16 :病弱名無しさん:04/12/02 08:32:18 ID:BQEKbxqj
おれは普通に揚げ物も食べてるよ〜
まあ材料,量には気をつけてやってるが
一日のバランスでしょ結局は

17 :病弱名無しさん:04/12/02 10:16:27 ID:k8JGFe4X
実家の父が糖尿病と診断された、初心者患者家族です。

このスレッドに紹介して頂いているサイト他、色々勉強してみたのですが
まだまだ、不勉強で確信が持てないところがあります。
私なりに理解した内容は以下ですが。。。

糖尿病というのは、体内のブドウ糖を各組織に取り込むためのホルモンである
インシュリンの働きが何らかの理由で悪いため、取り込まれにくく(あるいは取り込まれず)
余った糖が血管内に溢れこみ〜〜〜〜 ということで
理解はあっているでしょうか?

そこで疑問なのは、それじゃぁ、全ての食べ物がブドウ糖になるのか?ということです。


「血糖の主要な原料は、食べ物として取り入れる糖質食品です。」
「炭水化物(糖質食品?)こそが血糖を上げる唯一の食品群、と思っていただいて結構です。
決して高カロリー食が血糖を押し上げるわけではありません。
脂っこいものでも塩辛いものでもなく、この炭水化物こそが全ての原因となります。」
こういう記述を見つけました。
この記述通りだと、栄養学的や他の病気(高脂血症や高血圧や・・・etc)のために
バランスの取れた食生活をするのは当然ですが
高血糖対策としては・・・とにかく <炭水化物の摂取を減らす>の一点に
絞って養生すれば良いということになるのでしょうか?

総カロリーを下げる・・・というのは、肥満対策としては大事なことだと思うのですが
私の父は元来、肥満体形ではないのです。 
適度のカロリー摂取は、誰にとっても大切なことですが、
「血糖値を下げるためにカロリー制限をする」という必要がなくなれば
随分 視野が広がって、ゆったりした気持ちで病気に取り組めるのではないだろうか?
こんな風に思うのですが? 
みなさま どうお考えですか?

18 :病弱名無しさん:04/12/02 10:22:08 ID:VhHVdzHO
>>17
糖尿病と診断されれば、患者と料理する家族は
必ず管理栄養士による指導があります。
受けられてませんか?
標準体重なら、それを維持する食生活が必要です。
やみくもにカロリー厳守をするのではなく、バランス良く摂取しなければなりません。
詳しい事は栄養士さんに相談するのが吉です。
指導を受ける事前でもいいので、糖尿病患者の食品交換表も購入すると分りやすいです。

19 :病弱名無しさん:04/12/02 10:48:14 ID:X03dEpdg
今まで、いろいろ調べた中での私の理解

2型糖尿病の場合

 1.食べすぎで、インシュリンの量が間に合わない
 2.体内のインシュリン抵抗が高くて、インシュリンの効きが悪い
 3.すい臓が弱ってインシュリンの量が少ない。

のいずれかだと思っています。

 1の場合、食事管理。
 2の場合、運動
 3は、薬かな?

実際は、これらの複合の場合は、対処も複合でと言う感じですかね?


20 :病弱名無しさん:04/12/02 10:53:32 ID:sMl/ExjT
>>17
実は、私も内心そう思ってます。
病院の管理栄養士にもその疑問をぶつけてみたのですが、
いまひとつ納得のいく答えが返ってきませんでした。
もちろん、炭水化物が血糖を上げる、ということのほかに
インスリン抵抗性が血糖を下がりにくくする、ということはあるのですが
私ももともと肥満はなく、糖尿になる前から、
普通に食べていて体重は変わりませんでしたから、
そのうえでカロリーにそこまで気を配る必要があるのか、と。
インスリン抵抗性を改善するためには、私の場合、
カロリー制限よりもむしろ運動が重要なのではないか、と。

現在はもうカロリー計算をやめ、以下のことだけを考えています。
・炭水化物の量に気をつけて、多すぎないよう、必要最低限の量を下回らないように。
・野菜と食物繊維を多めにとること。
・体重の計測はこまめにして、現在の体重を維持する。
・朝夕の運動をしっかりやる。
これで、食品交換表を厳密に守っていたころよりHbA1cも0.5%ほど下がりました。
医者にも正直に話しましたが、この数値ならいまのままでもいいそうです。

>>19
3の場合は、薬というよりインスリン注射がいいかと。

21 :病弱名無しさん:04/12/02 11:10:27 ID:Jsxs41I9
>>17
んーとですね
糖質以外の食事も分解されて
皮下脂肪とか肝臓のグリコーゲンとかの形で体内に蓄積されてですね
ブドウ糖が不足したときはブドウ糖の形で放出されます
「糖新生」と言います

だから糖質を極端に制限して脂質や蛋白質などを過剰に取ると
かえって血糖値が上がっちゃうこともありますですよ

早朝空腹時の血糖値が上がっちゃう「暁(あかつき)現象」ってのも
ブドウ糖が不足して「糖新生」でブドウ糖が放出されるからであって
これが出ている患者さんは就寝前に少しだけ糖質を取ったりするそうです

心筋梗塞とか脳出血とかの大血管障害を引き起こすのは食後高血糖であって
食後高血糖を防ぐにはおっしゃるとおり糖質の摂取を減らすのが効果的なわけですが
だからって脂質や蛋白質などを過剰に取っちゃいけませんし
糖質を極端に制限し過ぎてもいけないってことです

結論として>>18ってことになりますね

22 :病弱名無しさん:04/12/02 11:29:34 ID:k8JGFe4X
>>17です。
みなさま 初心者の生齧りの疑問にこんなにすぐに親切にお答えいただいて・・・
勇気百倍、元気を頂きました。 有難うございます。

母が管理栄養士さんには勿論 指導を受けての上で・・・の疑問でした。
バランスのとれたコントロールされた食生活が大切なのは判っていて
それは日々目指すつもりなのですが
さらに、一つの視点として・・・こういうのはどうなんだろうか? と
思った次第です。
グリコーゲン という形で蓄積される というお話で、とっても理解が深まりました。

炭水化物の摂取に力点を置く・・・というのは、これまでのカロリー計算だけの
血糖コントロールとは、とっても違った遣り方だな、と思ったのです。
GI値 低インシュリンダイエット に繋がる考え方ですよね?

食べまいと思っても糖質は取ってしまう。 だから・・・まず糖質の摂取不足という
事態には陥らないんじゃないか? 今回 父の発病を契機に自分でシミュレーションしてみて
思いました。 だから・・・GI値の低いものを選んで食べるようにすることは
QOLを高めて、しかも楽に長続きして、結局 良い食事コントロール=良い糖尿病との並走
になるのではないかな? と思ったのです。

>>20さんの ご体験に基づいたお話に勇気付けられました。
>>18 >>19 >>21 さんのお話くださったことも、
極端に走るのは良くないが、方向性は悪くない、と言って下さったのだと
理解いたしましたが。。。合ってますでしょうか?

本当に有難うございました。



23 :病弱名無しさん:04/12/02 12:39:18 ID:iC6DQV0V
バランスのとれた食事という表現だとだとなんかあいまいなので。
食品交換表に沿った食事メニュー、のほうがわかりやすくないかな。
あれに合わせてメニューを組むと、カロリーの増減は
表1の炭水化物、表3のたんぱく質で調節してる感じだよね。
カロリーを減らさず食事を作る必要が無いと思ってても、
食品交換表に沿ってれば、ますます健康になると思うから
それに従ったほうがいいよ。

最初は面倒だけど慣れれば、パターン化して楽になるから。

24 :病弱名無しさん:04/12/02 12:45:17 ID:iC6DQV0V
こんにゃくレシピ。前スレにあったやつの補足。

玉こんにゃくのめんつゆ炒め。
油無しで、超ヘルシー。

普通のこんにゃくじゃなく、玉こんにゃくのほうが
かなり美味しくなります。

玉こんにゃくはお湯で数分ぐつぐつ煮てあく抜きします。
小さめのフライパンで玉こんにゃくを油無しでから炒り。
キュキュキュ〜って面白い音がしてなんかカワイイ。
全体的にうっすら焦げ目がついてうし黄色くなってきます。
そしたら、そうめんつけ汁の濃度にしためんつゆを投入。
だいたいコンニャクが半分つかるくらい。
きざみ唐辛子があったらそれをほんの少々まぶす。
汁が無くなるまで、煮っ転がす。
焦げないように気をつけて。

普通に鍋に入れて煮るのも簡単だけど、
から炒りすることでこんにゃくがしまり、味がよくしみて
生ぐささが消えて食べやすくなります。


25 :病弱名無しさん:04/12/02 13:22:21 ID:CIoiIZJV
>>22
難しく考え過ぎ。
一生治療していかなきゃいけないんだから、頭固いと後々大きなストレスになるよ。
とりあえず、食品交換表どおりやるのが一番簡単。
>>10の食品交換表には、医師・栄養士に指定された摂取カロリー(1200〜1800くらい)に合わせた表(何をどれだけ食べるか)も載ってるし。
糖尿食=健康食なので、協力と健康を兼ねて家族の人も同じ食事すればいいし。
頑張ってください。

26 :病弱名無しさん:04/12/02 14:03:24 ID:QYGFZcew
すいません、前スレ(?)で椅子に座るとペニスがしびれると書いた者ですが
今度はペニスとキンタマの裏側と尻がしびれるようになりました。
・・・・・まじでやばいので病院にいきたいのですが、何科にいけばいいのでしょうか?

27 :病弱名無しさん:04/12/02 14:10:59 ID:R9yjppcl
>>26
総合病院の受付で、
「椅子に座るとペニスとキンタマの裏側と尻がしびれるようになりました。
何科にいけばいいのでしょうか? 」
と聞いてみるのが確実。

28 :病弱名無しさん:04/12/02 14:24:43 ID:M1PcGpMp
よく小便のにおいが甘くなるって聞くけど、
実際どんなにおいですか?
さっき用足した後、便器に近づいてクンクン嗅いだが普通に臭かった。
ちなみにhba1cは一昨年4.1。去年4.3で
5日後採血です。大丈夫であってほしい、

29 :病弱名無しさん:04/12/02 14:35:11 ID:X03dEpdg
初歩的な質問で恐縮ですが、
カロリー計算する時って、食材の量は重さで書かれてますよね。
外食した時、材料の重さって量れないじゃないですか。
そんな時って皆さん如何してるんですか?
白米の御飯とか、食パンなどは兎も角として、
いろんな食材を目分量で重さが判るようになるまで
修行しないといけないんでしょうか?



30 :病弱名無しさん:04/12/02 14:42:15 ID:nJYrJBRj
尿に糖が出るといわれているのは
血糖が160-180を越えた辺りからです
血糖コントロールがちゃんとしていれば尿には出ないはずです

31 :病弱名無しさん:04/12/02 14:44:06 ID:BQEKbxqj
食べていけないものなんて無いんだから
あんまり窮屈に考えていちゃ駄目ですよ。。
一生付き合わないといけないんだからさ

32 :病弱名無しさん:04/12/02 14:56:32 ID:R9yjppcl
>>29
自分の好物は、料理のレシピを調べて、食材の種類と量を覚えておくの。
1食分の量は店でもレシピでもそんなに変わるもんでないから、後からカロリー計算できるわけ。
そうやって、自分専用のデータを作って成分表にしておくと大変便利なり。


33 :病弱名無しさん:04/12/02 14:59:47 ID:u8rGA5XN
>30
自分、ケトーチ125で出ちゃったよ。

34 :病弱名無しさん:04/12/02 15:37:54 ID:CIoiIZJV
>>29
サイトや店のメニューにカロリー表示されてるとこしか行かないな〜。
ファミレスかファーストフードになる訳だが。

35 :病弱名無しさん:04/12/02 15:39:50 ID:0hgxJGdu
>>31
一生・・・この言葉を聞くと全身に衝撃が走る・・・
もう糖尿になって10年になるのに今だに一生治らないと、ふと思うと恐怖になる・・・
治らないとわかってはいるが心のどこかでいつかは治るんじゃないのかって思って生きてる・・・


36 :病弱名無しさん:04/12/02 15:43:33 ID:BQEKbxqj
>>35
そんなこともう覚悟してるだろ
通告されたときにさ


37 :病弱名無しさん:04/12/02 15:53:16 ID:0hgxJGdu
>>36
6歳の時だから覚悟って言葉も知らねえよ・・・


38 :病弱名無しさん:04/12/02 15:55:57 ID:nJYrJBRj
>>33
腎臓次第ですよね

39 :病弱名無しさん:04/12/02 15:59:03 ID:EHabWAqo
>>37
では、そろそろ覚悟したらどうでしょ?
今の医学ではどうしようもないんだから。

40 :病弱名無しさん:04/12/02 16:05:46 ID:M5o3XsUY
人によって腎域値に差があるし、血糖値と小便には時間差があるから、尿糖出てても血糖値は低いって事あるよ。

41 :病弱名無しさん:04/12/02 16:23:09 ID:nJYrJBRj
>>40
勉強になります

私の場合は尿は本当に甘い匂い(オカズくさいのとは違いました)
がして自宅の便器もペタペタしてました
そのほかにも多食多飲多尿と多汗があったりして、尿というより
他のことも全部合わせて異常を感じました

42 :病弱名無しさん:04/12/02 16:37:15 ID:VSg1l4qi
>>26
まず整形外科で脊椎の検査
そこで異常がなければ神経内科へ
神経内科で糖尿病が確認されれば糖尿病科へ



43 :病弱名無しさん:04/12/02 16:40:13 ID:VSg1l4qi
>>33
それは腎性糖尿と言って糖尿病とは無関係
>>35
医学の進歩で根治できる可能性はあるね
遺伝子治療が必要になると思うけど


44 :病弱名無しさん:04/12/02 17:30:04 ID:iC6DQV0V
>>35
一生治らないと思うと気がめいるかもしれないけど
自分は早く見つかって良かったと思ってるよ。
今まで生活の中に無かった食事・運動療法が
習慣化するってことは、ダイエット知らずになるわけだ。
心なしか、大風邪ひかない丈夫な身体になってるみたいだし。

暴飲暴食しないし、大酒も飲まないから経済的。

それよりも、とりかえしがつかない症状が勃発してから
糖尿が発見されて、何もかも手遅れ、というほうがこわい。
病院にもつけてないと、また別の違う大病が進行してるかもしれない。

若い人は今はつらいだろうけど、50、60になってから
何もしてない人よりも、ガタが少ないって気づくと思うよ。
糖尿の治療と思わないで、健康管理、と思えればいいよね。


45 :病弱名無しさん:04/12/02 17:35:46 ID:iC6DQV0V
まわりの人たちは、飲み会やら人の家やらで、出たものを
カロリー気にして摂取してると、なんか嫌う感じがあるよね。
見てる側はウザいのかなー。

少しくらいならいいじゃない、今日くらいなら…とか。
羽目をはずしたい時は、自分で選んだ自分の好きなものを
食べたいから、何もこの貴重な機会を他人に気をつかって、
出されたものを無理して食べたくなんてないというか。

これが車椅子の人間が無理して立とうとしてれば
「いいよいいよ無理しないで」と言ってくれるのに。
見えない病気だから、「食べちゃえば?」なんて軽く言う。
自分たちが病人に毒を勧めてるんだってのわからないのかなー。
やめてくれ、とお願いしても、また次の機会に食べろ飲め攻撃が…。
自分たちも食事療法しないとわかんないんだろうな。

車椅子の人たちに「たまには少しくらい歩いたら?」なんて
言わないよね…。病気の教育って、本人、家族だけでなく
社会全体にも浸透して欲しい、と思っちゃう。
とにかく誘惑が多い世の中です。

46 :病弱名無しさん:04/12/02 17:48:49 ID:BQEKbxqj
>>45
回りなんて所詮他人事だし
飲み会行くときは前後に食事調整するとかあると思いますが

47 :病弱名無しさん:04/12/02 17:50:31 ID:6AvhYJmn
>>43
>医学の進歩で根治できる可能性はあるね
>遺伝子治療が必要になると思うけど
でも当分は金に余裕のある人しか受けられない治療なんだろうなぁ…orz

48 :1600kcal制限:04/12/02 17:51:48 ID:N2E1MQNS
>>29
栄養指導で、どんぶりものは食うな。
トンカツや生姜焼定食より、焼き魚定食。
単品で選べればサラダも忘れずに。
魚はブリとかあぶらっこいのはさける。
ついてくるめしがどんぶり飯だったら半分残す。
を実践していたらBMI値が23.4から20.0に。
なんかなっとくがいかない。

49 :病弱名無しさん:04/12/02 17:56:37 ID:6AvhYJmn
多く食べたいとなると、自然と脂の少ない肉魚を選んでる。
そしたらコレステロール値下がったよ。

50 :病弱名無しさん:04/12/02 18:14:06 ID:4G+oJDL0
>>45

宴会ん時ぐらい飲み食いすりゃいいじゃん。
死にゃあしないよ。
>>46の言うように前後キチンとコントロールすりゃいい話。
固く考え過ぎ。

嫌なら「自分は遠慮しとく」って行かなきゃいいわけだし。

51 :病弱名無しさん:04/12/02 18:19:11 ID:BQEKbxqj
油物食べたいときは
鳥胸とかササミでチキンカツ
フライパンで焼くように揚げて
オーブンで油落し
天ぷらは油吸わないニンジンとかレンコンとか
もちろん野菜はたっぷり取りますが
ところでやっと白菜、キャベツ値が落ちてきたな
思う存分くえるよ

52 :病弱名無しさん:04/12/02 18:22:44 ID:zdHrORYz
あぁぁぁあぁあ・・・・病院にいけないいいいいい
血糖値が常時わかるようになれば、いまみたいに
ダラダラ寝転んでないで外歩くなり何なりするんだろうけど。。。。
いまこうしてることをいつか悔やむ日がくるんだろう

53 :病弱名無しさん:04/12/02 19:42:40 ID:wq50aNaU
>>39
何も少年に覚悟決めろだのそんな酷なこと言わなくても・・・・・
「いつの日か医学が進歩して治る時が来るのを願おう」とか言って
あげてもいいんじゃないかな。
若い人が病気で悩んでるのはとても悲しく胸が痛くなる。

>>35
ここは少年はあまり見ないほうがいいよ。
いつか治るってその気持ち忘れるなよ!がんばれよ少年


54 :病弱名無しさん:04/12/02 19:45:14 ID:MeIDnF/X
先週末定期検査で血抜いてきました。
A1c等全体的に数値はいいのだが悪玉コレステロールがまだ若干多いとの言。
悪玉コレステロールってどうやったらよく減るの?

55 :病弱名無しさん:04/12/02 19:57:23 ID:iC6DQV0V
飲み会のことについて書いた者ですけど。
固く考えてるんじゃないんですよね。
もちろん前後の食事で調整しています。

しつこく勧める人がいて困ってる、ということなんですよ。
もちろん、全員が全員、というわけじゃありません。
一部の人だけなんですが…。

つきあいが悪いとか、場の雰囲気壊すとか言ったり。
なんか一言余計っていうかなー。なんかチクリチクリ、とする。

他にもお客さんの家とかで出されたお菓子や食事、
コントロールしてるからと言ってもそれでも勧めてくる。

なるべく参加しないよう、顔あわせないようにしてても
どうしてもやむを得ない場合は仕方なくて。
毎回、断るのが大変なんですよ。
人の好意を踏みにじるみたいでね。
向こうは悪気が無いってのわかってるからよけいに…。

56 :病弱名無しさん:04/12/02 20:13:45 ID:gDetI5r7
>>47
贅沢いわないの
いま我々が受けてる治療も日本だからこの程度の出費で済む治療
アメリカだったら高額医療保険の加入者でないと受けられないレベルだよ

57 :病弱名無しさん:04/12/02 20:14:42 ID:lqTpxMpU
>>17 >>22です。

難しく固くがんじがらめになりたくないからこそ
カロリー制限一辺倒でなくて、糖質制限をもう一つの目安にして
やって行けば かなりそれに近いんじゃないかしら? 
そんな風に、色々なサイトのお医者さん達のお話を総合すると
見えてきたんですけど・・・。

>>48さんの言っておられるのがまさにソレではないかと?
肥満対策という意味だけでなくて
同じ肉でも カツ丼より、ポークソテーの方がはるかに血糖上昇が少ない。。。
その証明ではないでしょうか?
麺類食べたくなったらば うどんよりパスタ、パスタより蕎麦、、、という風に。

GI値を目安に実践しておられる方 いらっしゃいませんでしょうか?

58 :病弱名無しさん:04/12/02 20:14:52 ID:gDetI5r7
>>52
>血糖値が常時わかるようになれば

血糖測定器を買えば?
調剤薬局で1万円ちょいで売ってるよ?

59 :病弱名無しさん:04/12/02 20:17:21 ID:gDetI5r7
>>55
うんうん、いるね、そーゆーヤツ
そいつらも実は糖尿病だったりしてね
んで、自分は意思が弱くて食事療法できないの
だからキッチリ食事療法してるヤツが憎くてたまらないの
そー考えれば笑えるでしょ、笑っちゃえ

60 :病弱名無しさん :04/12/02 20:21:07 ID:JRjEeoqc
GI値を目安にするぐらいなら食物繊維の多いものを一品増やしたほうがはるかに献立の組み立てが楽&満足感があると思う

61 :病弱名無しさん:04/12/02 20:46:12 ID:0QteUwZv
>>57
あんなもんあてにならん、と思ってたけど、
じゃがいもを食事に組み込むと
本当に血糖値がぐぐっとあがるので、
めったに食材に使わなくなった。

62 :病弱名無しさん:04/12/02 21:33:37 ID:sMl/ExjT
>>54
毎日アーモンドを7〜8粒食べてたら目に見えてぐんと減りましたよ。

63 :病弱名無しさん:04/12/02 21:34:28 ID:u/GrXz4x
さっきイージーファイバー買ってきて、飯前に水に溶かして飲んでみたけど、
いつもなら、170まで上がるのに、最高の時間と思ったところで、101だった。
主成分がトウモロコシから出来るのなら、トウモロコシとか甘くてもセーフなのかな?

どうでもいいけど、ちょっと高い・・・30袋(164g)で1260円・・

64 :病弱名無しさん:04/12/02 21:36:23 ID:zdHrORYz
>>58
そんなの売ってくれるかなぁ

65 :病弱名無しさん :04/12/02 21:42:43 ID:rR+8v615
前スレ読めなくなってるのか?
http://store.yahoo.co.jp/hourenso/a001-01.html

66 :病弱名無しさん:04/12/02 21:43:47 ID:tpUshxcw
>>64
売ってくれるかなぁも何も誰にでも売ってるってば
「血糖測定器ください!」「はい、セットで1万うん千円です」
つーか通販でも買えるよ? 適当に検索したけどココとか
http://www.rakuten.co.jp/hourenso2/210712/211535/211569/

67 :病弱名無しさん:04/12/02 21:53:59 ID:zdHrORYz
>>66
でも何万円もするわりには針替して半永久的に使えるってわけでもないんでしょ?
それについてる何十本の針がなくなれば、替えを買って使い続けられるの?

68 :病弱名無しさん:04/12/02 21:54:59 ID:m2cXmRlC
>>63
とうもろこしの繊維が主成分だから、普通に食べるとうもろこしとは別物と考えて下さい。
うちの近所のマツキヨでは980円で売ってた。

69 :病弱名無しさん :04/12/02 22:02:38 ID:kJuq13hV
>>67
リンク先くらい読んでから質問しろよ。
http://www.rakuten.co.jp/hourenso2/210712/211535/211569/211784/#264328

70 :病弱名無しさん:04/12/02 22:45:19 ID:sN5pxF7Y
「イージーファイバー」 だったね。 名前を思い出せなかった。
外食のとき使えそうだ。 明日買ってみよう。

71 :病弱名無しさん:04/12/02 22:58:09 ID:u/GrXz4x
>>68
北朝○に送ってる人道支援のトウモロコシは、ダイエット食なのか・・濃い図みやるなとか思ってた。

別物なんですね・・。
血糖値確実に抑えれそうだから、忘年会とかに使えそう。
買い貯めとこうかな。

72 :病弱名無しさん:04/12/02 23:13:31 ID:u/GrXz4x
あ、連投スマン
ネット通販でメディセーフミニのチップ安く買えるとこ、教えてくらさい(教エテでスマン)

73 :病弱名無しさん:04/12/03 00:01:55 ID:zapRvkKd
イージーファイバー って丸い缶入りがあったでしょ
あれだと安いよ(容量の割に)
家で摂取するのなら、スプーンで入れればいいから、分包にする必要ない

ドラッグストアによってはおいてないところも多いけど

74 :病弱名無しさん:04/12/03 00:05:47 ID:SO96m2oQ
イージーファイバーってなんだ?

75 :病弱名無しさん :04/12/03 00:24:24 ID:HEDEnl5Q
28歳男、血糖202 Alc10.2で糖尿病宣告されますた。

とりあえず食事療法を始めようと思うんだけど
オススメのレシピサイトとかありますか?

76 :病弱名無しさん:04/12/03 01:34:54 ID:ndDXM5CR
>>55
勧められた酒が飲めないなら飲み会出るなよ。
ウザイんだよ、そういうヤツは。
家でお茶でも飲んでろ。

77 :病弱名無しさん:04/12/03 02:25:40 ID:XAKx+paq
>>55
「お酒はドクターストップがかかってしまって・・・」と
残念だけど・・・という雰囲気で言ってみては?
それでも参加しろって言う人はある意味猛者だと思いますw
でも、かなり宴会の席が多い職場みたいですね。
ま、片っ端から断るのも微妙に和を乱してるとは思うけど、どーしても
酒の席が苦手って人もいるだろうから、そのあたりは自分で判断ですねえ。
>>76
>勧められた酒が飲めないなら
どこの国の流儀ですか?
ちなみに私は宴会でウーロン茶で通したことがあります。
お酒がなくても酔わずにハジけましたw

78 :病弱名無しさん:04/12/03 02:48:54 ID:u/7HKdWp
>>77
そんなに正直に反応してあげなくてもいいのに

79 :病弱名無しさん:04/12/03 04:24:25 ID:GCudX83a
>>55
もう飲み会いっさい出ない。
酒もいっさい飲まない人間でとーしたら?

80 :病弱名無しさん:04/12/03 06:36:55 ID:sePiGq4t
>>75
ちゃんと食事指導を受けよう
食事指導もしない医者なら病院を変えよう

81 :病弱名無しさん:04/12/03 06:57:14 ID:hyQfp3mw
>>73
いえ、両方あったんですけど、
缶に入ってるのが、260gで、2280円=100円で11g

30袋入りが、30袋(164g)で1260円=100円で13g

と袋の方が持ち運びにも使い勝手も良かったわけなんですよ。

俺は今年の忘年会、出席したよ。
酒飲めない?駄目なやつだな。とか言われた。
イージーファイバー持っていけ。



82 :病弱名無しさん:04/12/03 08:57:05 ID:2bq3oXz/
>>55
みなさん忘年会とか大変ですね。私は糖尿さんではないのですが、旦那が糖尿さんなので、みています。
私が若い頃、遊び人の父から教えられた酔わない酒の飲み方というのがあります。
参考になるかどうか判りませんが、カキコします。
それは、注がれた時だけ一口二口だけ飲むという方法。もちろんそうなると、量は勘になりますが、
うまくのりきれば、一杯か二杯くらいですむと思いますよ。
そして酌してたり注文したり動き回ると飲むような暇が出来ません。
いっそ幹事になるか、ならないでも幹事に「私は飲めないので酔いませんから何か手伝う事あれば手伝いますよ」
と申し出てみる。車での送迎を請け負うとか。
今の時代重宝されます。
加えて、隣には、食いしん坊さんに座ってもらって、食べてもらう。
大抵、糖尿さんが気にせず食べられる物は食いしん坊さんはあまり好きではないことが多いので、
そのおかずを貰ってバランスとってみたらどうでしょう。
幹事にかかわるということは、酌したがる酔っ払いと離れて座るための手回しでもあります。
出来れば、美味しいと噂の店を選んでおいた方がいいかもしれません。
「せっかく美味しい店だからたくさん食べたいけど、酒を飲むと食べられないからもったいない」
と、食いしん坊さんに言えば、余計に注がれたお酒も飲み干してくれるかも。
ふとっちょさんはお人好しが多いらしいし。
参考になったかどうか判りませんが、みなさんがんばって忘年会乗り切ってくださいね。

83 :病弱名無しさん:04/12/03 09:01:50 ID:IPzC9x1a
糖尿さん・・・バカにしてるんですか?

84 :病弱名無しさん:04/12/03 09:02:03 ID:uCQoFmLT
うえーん
うちの旦那はふとっちょさんのおひとよし。
きっと>>82のだんなさんみたいな人の
お酒もおつまみもよけいに食べて
またふとっちゃうんだ…

85 :病弱名無しさん:04/12/03 09:04:44 ID:NTv23bDm
ダウン症の子供見て「ダウンちゃん」なんて言っちゃうDQNなんでしょ、>>82は。
白血病の人には白血さん、筋ジストロフィーの人には筋ジスさんとか言っちゃうんでしょうか?

86 :病弱名無しさん:04/12/03 09:13:09 ID:2bq3oXz/
>>83
病気とは思いたくなくて、私的に体質という意味で糖尿さんとか言うようにしてます。
けしてバカにしてませんよ。


87 :病弱名無しさん:04/12/03 09:14:17 ID:6vd+3csp
>>81
たかいねぇ
缶入りのイージーファイバーだと
うちの近所のドラッグストア、通常でも1980円
売り出しの時は1680円まで下がるよ
分包のは需要が多いからなのかあまり下がらないけどねぇ

宴会の件については、その会社会社でいろんなパターンがあるから一概に言えないが
バブルがはじけるまでは、宴会も多かったけど、うちではこの10年ぐらい忘年会さえ無い
おまけに、田舎だから帰宅は自動車が必須
さらに、タクシーで行くと万単位掛かるようなところに済んでいる奴が多くて、昔は
飲酒運転がざらだったけど、今は罰金が怖いから、みんな飲まない。
飲み会なんて、昔は毎日だったのに、今では年に1回か2回
それも、出席者はほんの少し

儂らの様な病気持ちにとってはありがたいことなんだけどね


88 :病弱名無しさん:04/12/03 09:15:11 ID:GCudX83a
糖尿さん、さほど抵抗なかったけど。。。

89 :病弱名無しさん:04/12/03 09:23:01 ID:IPzC9x1a
抵抗ある人もいる、って事で。

90 :病弱名無しさん:04/12/03 09:25:31 ID:Q4HLzaIQ
>75
まだ、糖尿初心者だから仕方ないが、
空腹時血糖 202 、A1c 10.2だと、軽く考えてるとやばいぞ
呑気に構えてないで、ちゃんと勉強して、生活改善した方が良いぞ。


91 :病弱名無しさん:04/12/03 09:40:14 ID:uCQoFmLT
悪気ないのはわかるけどね…
あんまし他人にのみくいさせて、
その他人を病気にしないでくださいね。

92 :病弱名無しさん:04/12/03 09:43:05 ID:2v7eg8Vq
体質というならそうかもしれん。
少なくとも、食事制限やら運動してたら油断しとる他人よか健康でいけるわけだし。
そういやアトピーはさんづけでいうてる。
まぁ体質と思うのは、そんな悪くないかも。

93 :病弱名無しさん:04/12/03 09:43:35 ID:orWBkoZw
糖尿病で医者に掛からないのは無謀でしょうか?
よく、東洋医学系の読み物で治ったとか有りますが、
あれは電波なんですか?

94 :病弱名無しさん:04/12/03 09:56:50 ID:6vd+3csp
>>93
電波と考えて差し支えないでしょう
ただ、0.001%くらいは、まだ解明できないところもありますから、完全否定は出来ないですけどね

95 :病弱名無しさん:04/12/03 10:05:58 ID:VsNPq2R4
>93
確かに飲み物とか健康食品とかでそういうのあるね。
でもそんなモンで治ってたらとっくに薬として承認受けてるでしょ。
糖尿病患者は多いからねぇ。
もしかして、っていう患者心&患者の家族の心にたかる商法。

96 :病弱名無しさん:04/12/03 10:25:07 ID:I731mHm+
ちょっと冷静に考えればそうだよな。

糖尿病患者は世界中に数千万人もいるんだから、
それが治る薬があれば莫大な利益を得られる。

世界中の製薬会社がよってたかって開発合戦をしているのに、
名も知れない会社の「食品」で治ったというのは・・・

97 :病弱名無しさん:04/12/03 10:28:40 ID:GCudX83a
初期のまだ軽い糖尿病なら、いける食品あるんだが。

まず漏れが医者にかかって糖尿判定してもらわんと
証明できそうもない。

98 :病弱名無しさん:04/12/03 12:38:54 ID:eU1CbQwr
>>93
糖尿病治療の基本は食事療法だから
食事療法ってのは東洋医学の「医食同源」ってことで
東洋医学が糖尿病治療の基本とも言えるけどね

「○○で糖尿病が治った!」「ツライ食事制限の必要ナシ!」
なんてのは東洋医学を騙ったインチキだから騙されないように

99 :病弱名無しさん:04/12/03 13:35:19 ID:6DLy0QjL
切れ痔が膿んだり、腹に埋もれてしまったヘソから膿みが出るんですが
糖尿の方で同じような症状出た方いますか?

糖尿だとは思うんですが、なかなか覚悟が決まりません。
同じような症状が出た方がいるのなら、もう変な意地張らずにすぐに病院に行こうと思うんです。

100 :病弱名無しさん:04/12/03 13:49:38 ID:I731mHm+
>>99
悩む前に行動を起こせ。
進行することはあっても後退することないぞ。

101 :病弱名無しさん:04/12/03 13:50:32 ID:eU1CbQwr
>>99
糖尿病だと傷が化膿しやすくなるよ
覚悟を決めて医者にゴーだね

102 :病弱名無しさん:04/12/03 13:51:31 ID:EHax4gX6
「糖尿病であることをキチンと公表して、周囲の理解と協力を求めましょう」って、建前としてはわかるんだけど、現実にはデリケートな問題で、慎重な判断が必要とされる。色んな意味で。

103 :病弱名無しさん:04/12/03 13:57:44 ID:OQ5Jc8o0
>>酒席での酒の断り方

宗教上の理由で飲めません! これ最強(W

>>どんな宗教? と聞かれたら

今度の日曜日に修行がありますが、一緒に行きましょうか?
と誘う、これでたいがいの奴はひく。

104 :病弱名無しさん:04/12/03 14:02:21 ID:eU1CbQwr
医者に診断書かいてもらったやつがいたな
「アルコール不耐症:飲酒は厳に避けること」って

105 :病弱名無しさん:04/12/03 14:06:54 ID:6DLy0QjL
>>100-101
ありがとうございます
今から見てくれる病院探して行ってきます

106 :病弱名無しさん:04/12/03 14:43:34 ID:n4n3hFUi
一週間入院して、今教育入院中。
食事にも慣れて今は押さえがきいてるが、退院するとどうなるか分からなくて恐い

107 :病弱名無しさん:04/12/03 15:15:52 ID:ndDXM5CR
大丈夫だよ。食事の監理ができなければ、壊疽して手足ぶったぎられて
ダルマになるだけだから。

108 :病弱名無しさん:04/12/03 17:06:12 ID:orWBkoZw
糖尿の義父を、何とかして病院へ連れていきたいのですが、
薬に頼るのが嫌いらしく、ガンとして行こうとしません。
本人は運動と食事療法(もちろん大事なことですが)だけで
なんとかなると思ってますが、義父を観察している限りでは、
私には到底そうとは思えません。
自分の親なら首に縄付けてでも連れていくのですが、
そういうわけにもいきませんし・・・。

うまく納得させて病院で治療をうけてくれるような、
なにかいい説得の仕方ありますか?


109 :病弱名無しさん:04/12/03 17:18:07 ID:bG8ddKpL
壊疽した足の画像見せてあげれば?
嫌でも病院行く気になると思うよ。

110 :病弱名無しさん:04/12/03 17:22:45 ID:q5+YCYeC
>>108
まず、検査だけでも受けないといけないと説得しては?
食事療法と運動療法は最重要の治療方法であって
だからこそ医師の処方が必要なはずですよ、と。
それぞれの患者さんの状態によって
食事療法と運動療法の処方も変わるわけで
状態を把握するためには検査が必要なはずですよ、と。
んで、検査の結果によって食事療法と運動療法だけでOKと
主治医が判断するんだったら、それはそれでいいわけですし、
薬物が必要と判断されたら説得は主治医に任せましょう。

111 :病弱名無しさん:04/12/03 17:42:49 ID:SO96m2oQ
>>109
俺アレ見て怖くなって行こうかどうか悩み始めて2年になるよ

112 :病弱名無しさん:04/12/03 17:50:34 ID:GCudX83a
>>108
血糖検査とか定期的に受けて医者の指示うけた方がいい
って言ったら?

合併症は心臓のバイパス手術したり、脳に血栓つまって
半身附随になったり、こわいって教えてる?

113 :病弱名無しさん:04/12/03 18:14:58 ID:Ja+b8YZJ
>>108

義父ってことは、あなたの旦那さんか奥さんのお父さん?
その実の子供さんは何やってんの?
まぁ、なんらかの御事情でその人達はいないとか、説得できないっていうなら、
自分の親じゃないとか言ってないで、あなたが首に縄つけてでも連れていったら?

114 :病弱名無しさん:04/12/03 18:26:49 ID:GCudX83a
>>113
行間が読めない香具師だな。

>自分の親なら首に縄付けてでも連れていくのですが、
>そういうわけにもいきませんし・・・。

に対して

> 自分の親じゃないとか言ってないで、
>あなたが首に縄つけてでも連れていったら?

もう阿呆かと。

115 :病弱名無しさん:04/12/03 18:29:47 ID:Ja+b8YZJ
エ?何故?
だって、そういうこと言ってる場合じゃないでしょ?

116 :病弱名無しさん:04/12/03 18:39:26 ID:uCQoFmLT
実際には自分の親にだって首に縄つけて
つれてくわけにいかないとおもうよ。
でも>>113には同意。
うまーい説得なんて悠長なこと言ってないて
タクシー家によんで胸倉めがけて蹴り込んで連れてきな。


117 :病弱名無しさん :04/12/03 18:45:24 ID:7wi73E0G
血糖値計買ってきて自分がどの位危険なポジションにいるか認識させたら?
そして2ヵ月後に血糖値が正常値にまで下がってるかどうか賭けをする、
でもって自己流の運動と食事療法かってに2ヶ月やらせると。

118 :病弱名無しさん:04/12/03 18:50:51 ID:SO96m2oQ
血糖値測る機器って普通に通販で買っても、なにも問題ないよね?
普通にネットでCDやゲーム買う感覚で買っても構わないですよね

119 :病弱名無しさん:04/12/03 18:53:14 ID:oc9NOX+t
シナモンが良いって聞いたのですが、どうですか?

120 :病弱名無しさん :04/12/03 18:55:50 ID:7wi73E0G
かまわないけど過信は良くない。
空腹時血糖が低くても糖負荷試験すると良くないって事もある。

121 :病弱名無しさん:04/12/03 19:01:54 ID:XAKx+paq
>>118
ん?
家庭用血圧測定器を他人が買ったら、あなたには奇異に
見えますか?そんなことはないでしょ?
それと同じです。普通に買えると思うけどな。
>>108
自分の数値を把握してないようなので、血糖測定器を薦めて
みては?根拠のない「大丈夫」ほど怖いものはないし。
マメな人じゃないと続かないかもしれないけど・・・
他の人の協力は得られないのでしょうか?

122 :病弱名無しさん:04/12/03 19:03:59 ID:GCudX83a

頑固な義父を力づくで病院つれてったりしたら逆効果。
納得させて病院つれていくのが一番。

123 :病弱名無しさん:04/12/03 19:14:17 ID:DMJYqHKJ
>>107
おじさん!
血糖上がってイライラしてるのわかるけどあんたは刹那のごとく死んでください^^

124 :病弱名無しさん:04/12/03 19:35:24 ID:I731mHm+
またテレ東が訳わからない健康番組やってるな・・・

125 :病弱名無しさん:04/12/03 19:46:30 ID:laQsaeep
家庭用の血圧測定器を買うなんて、
血圧測定器や体脂肪計を買うのと同じくらい
お手軽なもんじゃないのかなー。

うちの義父も違う病気だけどなかなか病院いかなかった。
十分生きたからいつ死んでもいいんだ、だって。
仕方ないから、そのままほっといたら
本当に命にかかわる急変が起きてね。
それで救急車で運ばれて2日意識不明。
峠は越して今は元気だけど、そしたら急に
健康に対する意識が変わった。
やっぱり死にたくないって。

年寄りってさ、なんか頑固っていうか
自分の身体に不感症っていうかね。
まわりだけがハラハラ心配しててまいっちゃう。
他人の嫁が心配すんのもさ、何かあったら
すべて嫁に介護が降りかかってくるという
不安もあるよね。

126 :108:04/12/03 21:11:38 ID:TBvqnt0M
レスサンクスです。いろいろ参考になりました。
自分も壊疽始めて見ました。
納得云々より、無理矢理にでも連れて行った方が
よいと考えを改めました。

「首に縄」ってのはただの例えですので・・・、当たり前ですが。

127 :病弱名無しさん:04/12/03 21:27:19 ID:AE3m7KTZ
シナモンはじめてる方
なんか効能ありました?

桑の葉みたいなもんだったのかな。
やっぱまやかしかな。


128 :病弱名無しさん:04/12/03 21:59:35 ID:7qxEsCyy
以前の書き込みのリンク先によると、
シナモンの効用は、アメリカ糖尿病協会の学術誌に
載ったそうだから(Diabetes Care 2003,12月号)、
気長に飲むのがよいのではないかな。
何より安いしね。安くて手軽に買えるのが一番魅力。



129 :病弱名無しさん:04/12/03 22:22:42 ID:GCudX83a
シナモンって木の皮みたいなやつだよね。
中国系や韓国系の食材屋いくと
原木みたいなのがキロ単位で売ってる。

130 :病弱名無しさん:04/12/03 23:41:06 ID:SO96m2oQ
肉桂だよね。

ところで血糖値測る機器で一番いいのはなんなの?
今すぐにでもネットでなら買いたいんだけど・・・・
素人でも使いやすくてバッタモンじゃないのお願い。
というかそういう機器って血糖値を正確に測れてる
のかどうかも疑わしいんだけど・・・

131 :病弱名無しさん:04/12/04 00:01:09 ID:q+JwxwSt
>>130
いちばん使いやすかったのはテルモのやつだけど高いねー
安いのはそれなりだと思ったほうがいいよ

132 :病弱名無しさん:04/12/04 00:18:51 ID:pQn4u8I6
そうなの?
メディセーフミニとかはどうなんだろ

133 :病弱名無しさん:04/12/04 00:28:37 ID:q+JwxwSt
メディセーフミニだよ
俺が使いやすかったって言ったの
あとグルテストもそんなに悪くなかったかな
(吸わせる血の量が足りないと低い値を出して
 ぬか喜びさせられるけどね>グルテスト)
いまいちだったのはプレシジョンQIDってヤツ
校正がめんどくさいし血を吸わせにくいし

134 :病弱名無しさん:04/12/04 01:46:50 ID:Ob8fDSWt
メディセーフミニって指以外から採血できるんですか?
ぐぐったけど、そこまで詳しくは載ってなくて…

135 :病弱名無しさん:04/12/04 03:50:37 ID:n7gYUiFf
ある時、足の裏にポツンと黒紫色のホクロのようなものが出来たのです。
何かに挟んでなったのかと思い、軟膏をつけてすましておりましたら、
それが壊疽の元だったのです。

徐々に足が紫色になり、とうとう、膝からしたを切断しないと上の方まで来てしまい、
命の方も危なくなると言われ、即、切断になりました。
主治医からは、もう片方も近い将来なる可能性があって、同じようなものが
出来たら、覚悟しないと行けませんね。と言われていました。

つい、1ヶ月ほど前、やはりもう片方の足の裏にポツンと同じようなものが出来ました。

136 :病弱名無しさん:04/12/04 04:57:46 ID:rUQ1AjRB
血糖制御不全症の皆さん。皆さんのせいではありません。
肉食文化、加工食品メーカー、ファーストフード産業の
犠牲者なのです。

137 :病弱名無しさん:04/12/04 08:29:04 ID:5qmXLEfj
自宅に測定器があって、
はかったら、350位あったんですが。

病院いったらどんな治療になりますか?
1.入院
2.インシュリン
3.錠剤
4.運動&食事療法

138 :病弱名無しさん:04/12/04 08:42:04 ID:WodvF+u+
>>137
今回のこれで発覚なら、とりあえず入院して
その後検査の結果やなんかによって
2か3か4かを決めることになると思う。


139 :病弱名無しさん:04/12/04 09:21:41 ID:JcrlLeZD
とりあえず入院ですか・・・すごい鬱だ。

レスサンクスです。

140 :病弱名無しさん:04/12/04 12:06:47 ID:A0e5CvZh
>>134
ん?どの機種も基本的に指から採血だよ?
指から採血すると注射器で静脈から血を取るのと
比較的近い結果が得られるんだよ
でなかったらなんでわざわざ
痛みに敏感な指なんかから採血するかって
ちゃんとそれなりの理由があるのさ
腕から採血できる機種はどこかから出てる1機種しか
知らないけどアレ測定結果が信用できるのかね?

141 :病弱名無しさん:04/12/04 13:03:42 ID:TqQ+ixXA
>>130
バッタモンって・・・
一応精密機器ですから、きちんとした会社が出してるのは
信用していいのではないでしょうかね。
私が病院で貸し出されたことのあるのはデキスターZと
グルコカード。操作が簡単なのはデキスターが若干上という
感じですけど、それほど差はないように感じます。
>>139
でも、どういう食事をすればどれだけ下がるかとか
ある意味勉強になるよ。わからないことはすぐに
質問できる環境だし。
治療方法は139さんのすい臓の状態とか診ないと
決められないと思うので、とりあえず病院ですね。

142 :病弱名無しさん:04/12/04 13:53:11 ID:n7gYUiFf
どこの病院が糖尿病にはいいんだ?
名医がいる病院が紹介されている本やサイトがあったら教えろよ。

143 :病弱名無しさん:04/12/04 13:58:38 ID:KNLGAGEE
>>142
バカには誰も教えない

144 :病弱名無しさん:04/12/04 14:02:12 ID:PGFZBHTb
>>140
ニプロ(キッセイ)のフリースタイルですな。

指、耳朶だけでなくて、腕や足などでもOK。
使い始めに精度が気になってメディセーフと併用してたけど
信頼に足る精度だよ。

取説には「低血糖が疑われるときには指先穿刺を奨める」と
はあります。
急激な血糖変化が有る場合には指先の方がリアルタイムだと
思うけど、普通は問題無しとオモワレ。

145 :まゆみ:04/12/04 14:15:01 ID:ZAmdkq91
お腹が空くとかなりからだがだるいのは糖尿?倒れそうなくらい

146 :病弱名無しさん:04/12/04 14:19:26 ID:n7gYUiFf
>>143
知らないバカには聞いてない
お前には答える資格もない

147 :病弱名無しさん:04/12/04 14:20:37 ID:Ju+MN9lV
>>146
糖尿専門の科とか内分泌科がある病院がいいかと。

148 :病弱名無しさん:04/12/04 14:46:43 ID:MF9B8yO+
アキュセーフコンパクト。便利。
検査紙ドラムは17回交換。
一ヶ月くらいは数値を本体に記憶

149 :病弱名無しさん:04/12/04 18:42:22 ID:B5oU4eKi
どもども>>144

フリースタイルだったら通販で1万5千円くらいで買えるね
指先からの採血がイヤだったらコレにすれば? >>134

150 :病弱名無しさん:04/12/04 19:12:08 ID:GPt6GLwx
一概にいえないかもしれませんが、
糖尿病をどれくらい放置したら、合併症になる可能性があるのでしょうか?


151 :病弱名無しさん:04/12/04 19:13:50 ID:CsK80Kro
一概には言えない

152 :病弱名無しさん:04/12/04 19:26:47 ID:B5oU4eKi
>>150
つーか検査とかで発覚する前の
過去のどの時点で発症していたのか
患者本人にも他の誰にも分からない以上
その質問は無意味

153 :病弱名無しさん:04/12/04 20:07:48 ID:GPt6GLwx
>>151
ですよね。失礼しました。

154 :病弱名無しさん:04/12/04 22:28:54 ID:pQn4u8I6
>>136
これマジで怖いんだけど、
糖尿病の軽い状態の人でも
足切断するハメになったりするの?
それとも糖尿病の合併症のなかでは
結構重度のほうのものなのか?
今現在で日本に足を切断した人って
どれくらいいるんだろ

155 :154:04/12/04 22:30:13 ID:pQn4u8I6
スマソ間違えた。 >>135へのことです

156 :病弱名無しさん:04/12/04 22:44:02 ID:SjkszhsJ
>>154
かなり重度のほう
つーか足の指を何本かとか
足首から下とかだったらともかく
膝から下を切断なんて滅多にないってば
全くないわけじゃないけどね

157 :154:04/12/04 22:45:36 ID:pQn4u8I6
そうなんだ・・・へぇ
その重度ってのがどんなものなのかわからないけどw
おそらく極度の高血糖状態で何十年も過ごした場合・・・
とかでしょうかね

158 :病弱名無しさん:04/12/04 23:19:10 ID:WodvF+u+
>>157
何十年も、ってことはないと思う。
あの落下星さんなんか、まだぎりぎり40代くらいじゃなかったっけ?

159 :病弱名無しさん:04/12/04 23:58:05 ID:v/s23LxT
朝の空腹時の血糖値はいつも130ぐらいだけど、
月一の検査ではA1Cが5.4〜5.6なんだよね。
これって良好っていえるのかな?

160 :病弱名無しさん:04/12/05 01:55:09 ID:xV4BuEY3
>>158
それくらいの年齢だったよね。
病気にすごく詳しい方のようだったけど、ああなっても
酒が止められないって言ってるの見てガクブルだった。
>>159
正常の範囲内だけど、やや高め安定ってところでは?
目に来てなければ努力次第でもっと下がるのかも。

161 :病弱名無しさん:04/12/05 02:54:23 ID:90pBYLks
>>140>>149
ありがとうございます。
ニプロフリースタイルにしてみようと思います。
後、指先で計る理由についても勉強になりました。

162 :病弱名無しさん:04/12/05 03:07:44 ID:by+WVRDm
ちょっと質問。インスリン注射って部位によって脂肪のつき方って変わりますか?
お腹ばっかりに打ってたら、ぽこっと変な感じにお肉がついてしまいました・・・
もし胸に打ったらサイズアップするかなあ??

163 :病弱名無しさん:04/12/05 04:24:22 ID:BywTg5kq
胸は痛そう・・・
変なしこりができるんじゃない?あと薬の効きも悪そうだし。

164 :病弱名無しさん:04/12/05 07:37:58 ID:86HdAOBy
>>159
「暁現象」でしょ

165 :病弱名無しさん:04/12/05 09:52:19 ID:NKW50Gwe
>>156
20年近く前ですが、うちのおばあちゃんの例。

おばあさんは70代後半で足を骨折したあと、筋肉が落ちてるのに、明治生まれもあっ
て、日常的に正座で作業することがやめられず、知らず知らずに壊疽になっちゃった。

そのとき知ったのですが、壊疽は患部が小さくても、手術で大きく切断されます。

医者いわく「親指の先のちょっと大きめの血豆状で、足首まで、ここまできてしまったら
(親指のほぼ全体が黒く変色)と、ひざから下、本当は腿から下を切ったほうが安全」。

うちのおばあちゃん、これを告知されて、すっかりまいってしまい、寝込んで数日で死ん
でしまいました。

ちかごろは、よい治療法があるのかもしれませんから、ここまで大きく切断する必要は
ないのかもしれませんが、とにかく、黒く変色してたらかなりヤバイ状態らしいです。
135さんも、とにかく見つけたら早めに手をうたないと。

ちなみに壊疽になると激痛が走るらしいのですが、年が年なので痛みに関してかなり
鈍くなっていたのと、本人がかなり我慢していたみたい、とのことです。おばあさんは糖
尿ではなかったのですが、糖尿の人が壊疽になりやすい、(かつひどくなりやすい)の
は神経がやられているので気づくのが遅れる(無視する)こともあるからだそうです。

166 :病弱名無しさん:04/12/05 10:57:15 ID:rynNueN7
>>162
それうちの母も言ってます。
インスリンでおなかが膨らんできたって。
私はただ太ってるだけじゃないかと思うのだけど、
識者の回答がほしいですね。

167 :病弱名無しさん:04/12/05 11:19:33 ID:VsXU8Oq1
そういえば、じいちゃんの戦友が、糖尿で足切った。
その人がものすごい人だった。酒、タバコ、ギャンブル、商売女、仕事はせず、ギャンブラーな生活。
一度目倒れた時糖尿発覚して、独身で身寄りのない戦友にいろいろしてたみたいだけど、
じいちゃんでは酒だけは止められず、とうとう両足切断。
それでいろいろ駆け回って町立の老人ホームに入れた。
本当は女の人の順番だったのだけど、足がないからと頼みこんだらしい。
じいちゃんは施設に入れたら今度こそ規則正しい生活になって大丈夫だろうと思ってたみたいだけど、
その戦友は、なんとタクシー使ってギャンブル。お金は施設にいる老人から集めたお金。
小遣い取り上げてもやめられなかったギャンブル、
最後に大穴あてたらしく、施設で内緒の宴会ひらいて大酒くらって、脳溢血かなんかでぽっくり。
なんかすごい人だった。他の老人からももてもてだったというから女もやめてなかったという事かな。
なんかスレ違いぽいけど、そんな人がいたという話です。

168 :病弱名無しさん:04/12/05 11:44:11 ID:i+BFma71
11時の血糖値160 (´・ω・`)ショボーン
インスリン4単位投入(`・ω・´)シャキーン

169 :病弱名無しさん:04/12/05 12:17:57 ID:FHfdQT2g
デブだから糖尿病は治らなくていいが(痩せはしないけど太らないから)合併症の発症を抑える薬だけは
10年以内に作ってくれ。

170 :病弱名無しさん:04/12/05 12:43:32 ID:7HSOA1j8
飯食ったから散歩してこよう。
今日は風強いね。 

171 :病弱名無しさん:04/12/05 13:23:08 ID:MumBd0c8
20kg痩せたら一年ぶりに会った友人にギョッとされてかなりへこんだ orz
第一声が「どっか悪いのか?」だって(´・ω・`)そりゃ悪いけど。
一応健康的な痩せ方目指してんだけどな。


172 :病弱名無しさん:04/12/05 13:37:19 ID:3Tn0nWdS
自分なんて、20kg痩せたくらいじゃ
「痩せたね〜」くらいにしか言われない巨デブ。
あともう20kg頑張って痩せます。

173 :171:04/12/05 13:42:14 ID:MumBd0c8
>>172うらやましい…って言っちゃ悪いか。
もう太ろうと思っても太れない体質になっちゃったよ。
ちなみに太ってる(つーかちょっとガッチリ程度)時のほうが女受け良かった orz

174 :病弱名無しさん:04/12/05 13:48:48 ID:3Tn0nWdS
>>173
そうなんだ…事情も知らずにごめんよ。

175 :病弱名無しさん:04/12/05 13:52:47 ID:2Wx5IfiC
献血で糖尿かどうかチェックできない?

176 :病弱名無しさん:04/12/05 14:04:28 ID:fuyp089s
>>169
合併症の発症を抑える薬=食事療法&運動療法
つーわけでとっくに実用化してる
ちゃんと医者に処方してもらってがんがって実践してくれ
食事療法&運動療法を処方しようともせず
いきなり内服薬を出して終わりの医者だったら
やぶ医者だから病院を変えれ

177 :病弱名無しさん:04/12/05 14:04:46 ID:eByXaAkE
>>175
血糖値は検査項目に入ってないからチェックできない。

178 :病弱名無しさん:04/12/05 15:00:37 ID:iVX29zRR
以前中華菓子の「げっぺい」の話が出ていましたが、私もお土産で(台湾からの)
頂いてしまいました。一口サイズのげっぺいがいくつか入った菓子折り。
思い切って2個食べて、運動などして2h測ってみました。
一応103でしたけど、これってあんこを油で炒めているんでしたっけ?
だとしたら、上昇が遅れるのだろうか・・・・・・
お腹すいたけど、夕飯までは何も食べないでおこう・・・・。

179 :病弱名無しさん:04/12/05 16:39:47 ID:TgTU0iSs
>>161
ヤフオクにも出てるね。フリースタイル。

180 :病弱名無しさん:04/12/05 17:16:31 ID:EzBxTJEG
へー
医療用具 (センサーも含めて)
だから処方箋がないと買えないとおもってた

181 :病弱名無しさん:04/12/05 17:22:25 ID:FHfdQT2g
>>176
知り合いの内科じゃない医者なので運動しろとしか言われてないw
食事は好きなものとっていいから運動しろって言われているだけ。
運動なんてデブで運動音痴っでしんどいから出来ないよ。・゚・(ノд`)・゚・。

182 :病弱名無しさん:04/12/05 18:31:23 ID:3sEGCcQ+
>>181
だーから医者を変えろって言ってるだろ?

183 :病弱名無しさん:04/12/05 19:04:54 ID:8SUPizA4
漏れも糖尿病になって30kg痩せて
久しぶりに友達に会ったら
飲んでる席で「おまえ間違いなく末期癌に違いない」と言われた。
普通は「もしかして糖尿病」とか聞かないか?
末期癌だったら今頃病院のベットの上だろうにね。

184 :病弱名無しさん:04/12/05 19:09:02 ID:rynNueN7
>>181
あるくだけでいいんだよ!

185 :病弱名無しさん:04/12/05 20:01:13 ID:legiQ9yx
>>183
まあ、末期癌は冗談になるかもしれないが、
糖尿病は冗談にならないと思ったんだろう。

186 :病弱名無しさん:04/12/05 20:13:19 ID:GUcknkt7
一般では

激やせ = 病気 = ガン = 末期  だからしゃーないです。

187 :病弱名無しさん:04/12/05 21:10:11 ID:9uBhM0sf
ところで、もし地震とかあった時とかの、糖尿病特有の緊急非難袋に入れるものってなんだろ?
やっぱ、飴?

188 :病弱名無しさん:04/12/05 21:44:48 ID:mjQmRvKF
薬だろ。

189 :病弱名無しさん:04/12/06 00:26:03 ID:9qTENXKx
膵臓なんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!!

190 :病弱名無しさん:04/12/06 00:34:25 ID:JxpC2INE
たとえば運動してから晩飯食べて寝る・・・・のと、

晩飯食べてから運動して寝る・・・どっちがいい?

やっぱり食後に運動するほうがいいのかな

191 :病弱名無しさん:04/12/06 00:36:56 ID:JxpC2INE
そういえば1ヶ月ほど前に、足を踏み外して思いっきり捻挫してしまった
部分が、見た目変わってるわけではないものの、いまだにやや捻挫の
痛さが残ってる・・・これはいったい・・・

192 :病弱名無しさん:04/12/06 00:55:45 ID:doK43XN3
>>190
よくわからないけど、自分は多分血糖値が一番高くなるであろう、夕食後1〜2時間をねらって、バイクをこいでいます。
テレビ見ながら、脈拍135目標の約30分間。これで、体重もA1cもコレステロールも減りました。

翌朝の血糖値が正常値になります。

193 :病弱名無しさん:04/12/06 01:19:24 ID:8DO7wT3V
バイクこぎ、いいですよね。かなり効きますよ。

194 :病弱名無しさん:04/12/06 03:18:25 ID:vR24g4ru
>>190
「食後に運動を実施すれば、糖尿病患者の血糖値が低下する」そうでつ。

ソースは”Ns.新島の 第33回 糖尿病学の進歩(富山)参加レポート”
ttp://www.uemura-clinic.com/dmlecture/sinpo33.htm#exercise

195 :病弱名無しさん:04/12/06 05:19:12 ID:PYzzvOkX
バイクこぐと、体重もA1cもコレステロールも減るよね。

196 :病弱名無しさん:04/12/06 06:37:04 ID:cZCG8Qf6
>>191
スレ違いだが捻挫を甘く見るな
脱臼しかかって元に戻ったのが捻挫だから脱臼に準じた処置が必要
固定と安静が必要なのに甘く見て悪化させるヤツが多い
ちゃんと整形外科で診てもらったほうがいい

197 :病弱名無しさん:04/12/06 06:59:25 ID:Obx7y3XY
運動なんて面倒!面倒!面倒!
そもそも運動神経がよくないデブでしんどいのに運動なんて出来ない。
小学生に大学入試の勉強させるようなもんだ

なんでもいいから薬メーカーは合併症予防の薬さっさと作れ。
まだ糖尿になって1年しかたってないからコントロールが下手でも助かる。

糖尿発覚したときから足の痺れも治らないし、本当に研究しているのか?

こちとら、毎日、身体がだるいんだよ(# ゚Д゚)

198 :病弱名無しさん:04/12/06 07:01:40 ID:/Qjb5M0D
合併症起こすかどうかは食事より運動してるかどうかなんだってね

199 :病弱名無しさん:04/12/06 07:51:43 ID:1EOZv0Tl
>まだ糖尿になって1年しかたってないから

糖尿だとわかって1年、でしょ?
発覚したときから足が痺れてたんなら、病歴はけっこう長いはず。
まあ、またときどき状況を報告してくださいな。
運動しないで放っとくとどう進むのか、ちょっと興味ある。

200 :病弱名無しさん:04/12/06 08:51:44 ID:Obx7y3XY
>>198
運動大嫌いwww

>>199
おまえは他人の不幸が面白いのか?ああん?
運動しようとしても頑張れない人も世の中にはいるんだよ。
それと他の病気で半年に1回は血液検査していたから、糖尿になった時期はだいたいわかるだろ。

201 :病弱名無しさん:04/12/06 09:05:48 ID:1EOZv0Tl
>>200
うん、運動嫌いで頑張れないんでしょ?
別に頑張れとも言ってないし、頑張れないことを責めてるわけでもないじゃん。
合併症がどう進行するかはみんな興味あると思うよ。
このスレになってからだって、壊疽までに何年かかるかとか、
質問してる人何人もいるし。
>>200はこの間からときどき見る人だと思うから、自分のそういう現状を
人に言うのも抵抗ないんでしょ? だったらいいじゃん。
何をそんなに怒ってるのかわからん。

202 :病弱名無しさん:04/12/06 10:55:00 ID:R0D4ry2X
俺も興味ある。
既に神経障害が始まっているレベルで肥満放置、運動ゼロの場合、今後どうなっていくのか。
このスレにはこれまでいなかったタイプだし。

203 :病弱名無しさん:04/12/06 11:55:13 ID:ZCZc5MAN
>運動しようとしても頑張れない人も世の中にはいるんだよ。

他の病気で寝たきりの人はともかく。
それ以外に、例えばどんな人。


204 :病弱名無しさん:04/12/06 11:59:35 ID:rEFdhNDG
>>202
膵臓がヘタってくれば、食っても食っても面白いように体重が落ち始めるから、まず肥満は解消される。


>>183
重度の糖尿病=痩せる、という頭が無いからね、一般的には。

オレも悪化して激痩せしてた時、「○○さん、癌かな?」って噂されてたらしい。

205 :病弱名無しさん:04/12/06 13:22:34 ID:Obx7y3XY
>>203
デブで運動するのが極端にしんどい漏れみたいな奴。

206 :病弱名無しさん:04/12/06 13:28:10 ID:LTCxx1Ag
>>203
体重で負担がかかって、膝や腰を痛めているのかも?
だったらウォーキングやエアロバイク等はきついでしょ。

ここは優秀な患者さんばかりだから、愚痴や不満のレスにはやたら冷たいよね。
厳しく管理する努力してる人から見たら、
むかつくのかもしれないが、興味本位に面白がるような言い方はやだな。

>>200
今、空腹時血糖とHa1cはどのくらいですか?
運動が苦手なら、ちょっと体重が落ちるまで食餌療法だけでも頑張ってみたら?
体重が少し減れば運動できるようになるかも?

207 :病弱名無しさん:04/12/06 16:44:30 ID:RPhwgKCi
>>206
一ヶ月前の検査結果は空腹時血糖122、ヘモグロビンA1c6.4です。
足がしびれているのでキネダックだしてもらっていたけど、おくすり110番で
日本でしか使われてない効果のハッキリしない薬って書いてあったから
他の病院で牛車腎気丸を出してもらって少しは楽になりました。

テレビとかインターネットは集中して何時間も出来るのに運動はきつくて
時間がたつのが長く感じられて、やる気が全くでないのです。
多分、デブの人は大抵運動が漏れみたいに凄い苦しいと思う。

208 :病弱名無しさん:04/12/06 16:48:45 ID:NlZJrVEV
>>197
わかった、んぢゃ運動しなくていい
ちゃんと医者を代えて食事指導を受けて
食事療法だけシッカリキッチリやってみそ

それすらも出来ないと言うんだったらオラ知らね

209 :病弱名無しさん:04/12/06 16:52:43 ID:NlZJrVEV
あと、EMSって選択肢もあるね
これなんか定評あるみたいだし価格もそんなにしない
http://www.t-tic.co.jp/products/ems/
運動を何もやらないよりはいいんじゃないかな
もちろん食事療法はキッチリやった上での話だけどね

210 :病弱名無しさん:04/12/06 16:56:25 ID:NlZJrVEV
あと、EMSってのもあるよ
http://www.t-tic.co.jp/products/ems/
これなんか定評あるし価格もそんなに高くない
関連スレ:http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1089558143/
【EMS】ツインビートトレリートetc 4mA

まったく運動しないよりはいいんじゃないかな
もちろん食事療法はシッカリキッチリやった上での話だけど

211 :病弱名無しさん:04/12/06 17:02:16 ID:NlZJrVEV
書きかけのも送信してたのか… orz

212 :病弱名無しさん:04/12/06 17:08:47 ID:R0D4ry2X
コントロールする気のない奴なんかほっとけ

213 :病弱名無しさん:04/12/06 18:33:14 ID:laD140gM
>小学生に大学入試の勉強させるようなもんだ
ええ〜?
どっちかっていうと「周囲が止めるのも聞かずに15くらいで喫煙しまくって
背が低いことに文句を言ってるうちに肺がんになって『タバコを売る奴が
悪い、ニコ中にしたタバコが悪い』と言ってる位のどうしようも無さだけど。

「出来ること」と「やらないこと」を混同されると困るよ、兄ちゃん

214 :病弱名無しさん:04/12/06 18:34:53 ID:laD140gM
加藤大みたいのを想像

215 :病弱名無しさん :04/12/06 20:20:20 ID:ruTfyMjm
TVとか映画見ながらステッパーやれば1時間なんてあっという間なのに…
でも、駄目な人って何やっても駄目なんだよね

216 :病弱名無しさん:04/12/06 20:27:56 ID:RzpZvYcE
運動が面倒か。
おいらも昔はそうだったな。とくにデブだった時代は運動嫌いだった。
でもコントロールしなきゃって、あせって運動するより
気楽にやればいいんじゃない。
川沿いの土手を自然を感じながら歩くなんて最高じゃん。
知らない間にヘモ値も下がるよ。
特別激しい運動はしてないよ。
まあ個人差はあるだろうけど。

217 :病弱名無しさん :04/12/06 20:39:51 ID:kwMb6ZOB
オレの主治医は風呂上りにストレッチと万歩計で一万歩で十分といってるが
まあ個人差はあるだろうが。

218 :病弱名無しさん:04/12/06 21:13:10 ID:otGydRAO
ヨガや空手の型とかどうだろう?走ったり漕いだり泳いだりは室内だと風景もかわらないから楽しくないかも。
知り合いの運動嫌いが、駅伝とかマラソンとかテレビで放映してる意味がわからんとよく言っていた。退屈なんだそう。
だから、ダンスレボとか、終わりが見える変化あるやつなんかいいかも。
ちなみに、普通の人だけど、ピンクレディのふりつけにはまって痩せた人がいます。

219 :病弱名無しさん:04/12/06 21:12:08 ID:otGydRAO
ヨガや空手の型とかどうだろう?走ったり漕いだり泳いだりは室内だと風景もかわらないから楽しくないかも。
知り合いの運動嫌いが、駅伝とかマラソンとかテレビで放映してる意味がわからんとよく言っていた。退屈なんだそう。
だから、ダンスレボとか、終わりが見える変化あるやつなんかいいかも。
ちなみに、普通の人だけど、ピンクレディのふりつけにはまって痩せた人がいます。

220 :病弱名無しさん:04/12/06 21:20:00 ID:nNZhmQKf
>一ヶ月前の検査結果は空腹時血糖122、ヘモグロビンA1c6.4です。
大デブでこれだと体重落とすだけで完治に近くなるな。
「食事は気にしなくていいから運動しれ」という医者は正しいよ。
すい臓は元気で抵抗性が高い状態だと思うから。
正直うらやましい。

多くの住人がもっとひどい状態でんとか戦ってると思うから、
「運動しんどいきつい」で何度も糞レスしてるのを叩くのは当然と思う。


221 :病弱名無しさん :04/12/06 21:40:36 ID:zkJnmcK/
たしかに1600Kcal制限の人は俺みたいな2000Kcal制限(+運動)から見て気の毒だな。
早期発見できて本当にラッキーだったと思うよ。

222 :病弱名無しさん:04/12/06 22:24:51 ID:JxpC2INE
皆様がよく言われている「足がシビれている」という状態はどういう状態なんですか?
俺もたまに足がシビれる感じがするけど、軽い感じのシビれ方だよね?それとも
けっこう苛立つぐらいのキツイ痺れ?

223 :病弱名無しさん:04/12/06 22:26:30 ID:JxpC2INE
夜中にでも外を歩くか走るかしたいんだけど、
ウチの周りじゃ人通りも皆無だし、そんななか
一人意味なく走ってるの見たらパトロール中の
警察に尋問されちゃいますよ

224 :病弱名無しさん:04/12/06 22:27:18 ID:RzpZvYcE
おいらも食事制限がないわけじゃないけど
肥満を解消して粗食にしただけで血糖値は下がった。
細かく食事を特別チェックしてはいないけど
いいぐわいだよ。A1cも5.2だしね。

始末におえないのがうちの課長。
元々ガリ痩せ。しかも2型で1400カロリー制限。
可哀想なくらいのお粗末な弁当持参。しかも腎臓もいくらか悪い。
おいらに酒の席でよく愚痴るんよな。
酒の席であってもおいらは禁酒に禁煙。
でも課長はガンガンいってる。これさえ我慢できればなと思うのだが。
「太ってたお前が健康になって昔から痩せてる俺がどんどん悪くなるのは
不公平だ」とまで言われたよ。
飲んでるときは、もうすべてのコントロールあきらめてる感じがするよ。
同じ2型なのにこうも違うのかと思ったよ。

225 :病弱名無しさん:04/12/06 22:30:31 ID:xmhk6+OU
32歳、空腹時血糖148で糖尿病と診断されました。
理想体重+35キロという大デブです。
「本当は2週間くらい入院した方がいいんだけど、年末で忙しいでしょ、
通院しながら様子を見ようか?仕事もあるだろうし」と医師はいいましたが、
仕事の環境(デスクワーク&不規則な生活)が結局はデブ化を促進していると
判断し、入院をお願いしました。
投薬とインスリン投与をし、食事と運動をして体重を落とし、栄養についても
学んで、様子を見るそうです。
このスレが無かったらこの程度の自覚症状(咽が渇く)程度じゃ検査しなかったし、
糖尿病と診断された事自体はショックですが、知識と意識が持てたのは、
このスレの皆さんのおかげだと思っています。
アホな俺ですが今後とも頑張りますのでよろしくです。

226 :525:04/12/06 22:45:54 ID:nNZhmQKf
>>224
課長、可哀相だな。1400kclだったら俺も愚痴こぼすと思う。
酒は、合併症が出てないうちはまあいいけど
合併症が出てるなら進行早めるから止めといたほうがいいけどな。
しかし二型でもそこまでいってガリやせなら、インスリン処方されると思うけど。
主治医が「インスリンは最終手段」とかっていう人なのかな。


227 :病弱名無しさん:04/12/06 22:59:53 ID:NKphT6Pi
>>226
自分も1400kcalですが何か?
食事がつまらなくなってもう6年にもなります。

228 :病弱名無しさん:04/12/06 23:11:40 ID:RzpZvYcE
うちの課長以前はインスリンはやっていた。
でもね9月に離婚してそれ以降、病院には行ってないみたい。
医者が止めていいと言ってないのにインスリンもやってないみたいだし、
自分で勝手に止めちゃたみたいですよ多分。
1400カロリー制限と離婚が重なって相当荒れているようです。
毎日飲んだくれてるし。
自分のほうが糖尿歴ながいのですが課長は今年の5月健康診断で発覚。
今現時点ではコントロールはあきらめてるようです。
おいらが言っても「大丈夫だインスリン打っている」と嘘をつく始末。
数年しない間に葬儀してそうな気がしてきた。


229 :病弱名無しさん:04/12/06 23:21:44 ID:gCAsSPmb
過去24時間の投稿数: 1,387,459

1. モ娘(狼) (109633)

2. ニュー速VIP (53466)

3. 番組ch(フジ) (42485)
4. 番組ch(NTV) (39229)
5. 独身男性 (33441)
6. 番組ch(朝日) (27443)
7. ニュース速報 (26431)
8. FF・ドラクエ (22649)
9. 番組ch(NHK) (20989)
10. モテない男性 (20320)
                                        それがVIPクォリティ
                                       http://ex7.2ch.net/news4vip/

230 :病弱名無しさん:04/12/06 23:42:11 ID:7ick+FTV
糖尿病が原因で離婚したのかなぁ・・・

231 :病弱名無しさん:04/12/06 23:54:54 ID:K5wWyRNU
>>222
シビレとはいろいろな症状にいいますので、詳しく聞かないと判断できません。
まず最初に感覚鈍麻というやつで、足の裏の知覚が鈍ってきます。これが拡大して
足の裏全体になると、素足でも足袋を履いているような感じになります。
次に、足底の感覚鈍麻の領域と下肢の正常域の間にビリビリした異常感覚域ができ
ます。ビリビリ感覚は進行すると痛みになり、時々から持続痛へと進行します。

232 :病弱名無しさん:04/12/07 01:12:38 ID:oR0c+HdM
>>225
教育入院はいいよ。
自分は発病後、あまり合併症のこわさもわからず、いいかげんな食事療法していたよ。
3年目に数値がものすごく悪くなって、教育入院。自分が甘かったことよくわかった。

がんがれ!

233 :病弱名無しさん:04/12/07 12:41:35 ID:DQrQ8HxU
週刊朝日にすげー記事が載ってるぞ
たしか「糖尿病は薬なしで治る!」とかゆーの
何かすげーことが書いてあるのかと思って立ち読みしたら



「食事制限と運動で治る」



あーのーなー>週刊朝日
なんかそーゆー本を紹介してるわけだが
執筆者の渡邊とかゆー医者のセンセが
「運動で血糖値が下がることを発見した」みたいに書いてる

あっはっは

ま、たしかに食事療法も運動療法も全く指導せず
いきなり投薬ってヤブ医者が少なくないのは事実だが
だからって渡邊とゆーセンセ以外は不必要な薬を出したがる
悪徳医者ばっかみたいな書き方すんなよなー
医者に対する偏見か?
医者を叩けば読者が喜ぶってんでショーバイでやってんのか?

234 :病弱名無しさん:04/12/07 15:27:48 ID:pXBWWcvm
>>233
糖尿病は完治しないって常識のはずだけど。
あいつらは売れればなんでもいい。


235 :病弱名無しさん:04/12/07 15:28:45 ID:aWMf+8Cc
FLASHに主治医が出てた。

236 :病弱名無しさん:04/12/07 16:04:33 ID:dBpUtUDa
糖負荷検査やる事になりました。
採血5回、採尿3回。
2時間もかかるらしいけど、その間寝っころがってればいいのかな?
それともわざわざ採血室まで5回も出向かなきゃいけないんだろうか。
採尿は、ただでさえ毎月の採尿ちょっとしか出ないのに
前の晩から飲まず食わずで3回も出るか自身ないな〜。

237 :病弱名無しさん:04/12/07 16:13:12 ID:IQ/Dwbyo
前の晩も当日も水は飲んでいいはずだが

238 :病弱名無しさん:04/12/07 16:15:48 ID:dBpUtUDa
>>237
さきほどまでググってたんですが、
他の医院では水やお湯を少量なら飲んで良いってところが多いみたいです。
なんで自分が通ってる病院はだめなんだろ。

239 :病弱名無しさん:04/12/07 17:39:59 ID:aWMf+8Cc
たった2時間も我慢できねえのか、このカス。

240 :病弱名無しさん:04/12/07 18:30:42 ID:bBboCB0E
負荷検査をするときは本でも持って行った方がいいぞ。
ロビーでぐだぐだするのは思った以上に暇です。

でもって水ならokよ。

241 :病弱名無しさん:04/12/07 19:11:44 ID:CyBoRX3f
口渇・体重減少の自覚症状があると結構進んでる状態なの?

242 :病弱名無しさん:04/12/07 19:57:35 ID:mL8LzbZO
>>241
らしぃよ

243 :病弱名無しさん:04/12/07 21:21:12 ID:m7MiPo32
糖尿病

244 :病弱名無しさん:04/12/07 21:41:11 ID:TLdR5UkV
病院の検査はたしかに暇だ。
だから「おれ相当悪いのかな」とか思いならがら
糖負苛検査受けてみては?不安が頭をよぎりながらだったら
2時間なんかすぐじゃない。その前に病院から逃げ出したくなるかもね。
漏れなんかは「異常あるわけないじゃん」って思ってるから
病院の検査とか、やたらになが〜く感じる。
検査とかで病院に行くと半日つぶれるのもやだしね。
今月また退屈な検査日が近づいてきたよ。



245 :病弱名無しさん:04/12/07 21:51:58 ID:R23mbe4Z
コントロール怠ってたら、
空腹時血糖230、ヘモ9.5になりました。
だるさ・眠気・口渇・頻尿・むくみ・多汗・痺れがあります。
何で体重減少だけ無いんだよー。・゚・(ノД`)・゚・。


246 :病弱名無しさん:04/12/07 22:22:23 ID:rf6QpFYn
>>245
あーらうちなんか空腹時血糖が
350でしたわよヲホホホ

私なんか悪いことしましたか神様?

247 :病弱名無しさん:04/12/07 22:36:42 ID:9Yyqvn+W
500超えてた発覚時がなつかすい・・・

248 :病弱名無しさん:04/12/07 22:39:01 ID:gcYguWUX
>コントロール怠ってたら
分かってるんなら(ry
ちなみに体重減少はまず筋肉が落ちると思うよ。
その後治療で体重回復しても、最初に戻るのは脂肪。
なるべくなら病気で体重は落とさない方がいい。
(コントロールできる病気の場合ね。)

249 :病弱名無しさん:04/12/07 23:08:30 ID:o97nNt8V
俺、きっと悪いことしてたんだな。
>>246
空腹時血糖400,へも14.5で入院だったから。
糖尿病手帳のヘモのグラフ、つきぬけてるじゃん。

250 :病弱名無しさん:04/12/07 23:24:30 ID:1gR4Ejrf
余裕でたまに「Hi」になりますが。

251 :病弱名無しさん:04/12/07 23:59:06 ID:yaIYGruE
最近、「Hi」は出なくなったな、さすがに。
せいぜい300超だな。

252 :病弱名無しさん:04/12/08 00:36:29 ID:6okjZ3kn
FLASH見ました
怖い怖い

253 :病弱名無しさん:04/12/08 00:50:34 ID:24/Vkmtv
俺も発覚時は血糖値450、A1c12台だったなぁ。
口渇・頻尿、倦怠感、体重減少が起きて、病院行ったら
即教育入院で、インスリンは最大のころは26単位とか打ってた。

このときはかなり重いのか、とがっくり来てたけど、退院後3週間の今は
4単位の注射で、空腹時大体80〜90で安定。医者からもうすぐ薬物療法は
やめられそうといわれ一安堵しています。

まぁあれだ、それっぽい自覚症状に気づいたら早めに病院行った方がいいな。


254 :病弱名無しさん:04/12/08 02:47:31 ID:IZCVLTG9
最近目がかすむというか、視力も落ちてきたんだけど、
ちゃんと痩せてきたら、視力低下も防げるのかなぁ。。。

255 :病弱名無しさん:04/12/08 05:03:33 ID:j5+fDJRo
アナタを蝕む「糖尿病」の恐怖−成人の6.3人に1人が冒されている 糖尿病、松浦クリニック院長・松浦靖彦


256 :病弱名無しさん:04/12/08 05:08:03 ID:j5+fDJRo
>>254
ちゃんと痩せたら病状悪化でしょう。
食事管理がきちんとできるようになったら視力もやや回復するんじゃないかな。
内臓が疲労してると眼精疲労やらおこるね。

糖尿病のケトーシスで脂肪が肝臓についてしまっているなら
ウコンでも服用したらどうかな。
「うこん 糖尿病」で検索するとかなり参考になるよ。

お大事に。

257 :病弱名無しさん:04/12/08 11:17:55 ID:opmD7Wde
私の場合、10年前の健康診断で要注意になって、5年前に要治療になって。
2年前に病院で、治療開始、今年の夏まで薬は飲んだが、生活改善せずに、
夏以降になってこの病気の怖さをようやく理解して、運動と食事改善したら、
一ヶ月で血糖値が空腹時、A1cとも正常になりました。
この様に非常にゆっくり症状が悪化したのですが、
このスレ見てると、症状が出て医者へ行ったら、血糖値やA1cが凄い事になってた話が良く出ますが、
私の場合も今後ある時突然大幅に悪化したりする可能性が、結構有るんですかね。


258 :病弱名無しさん:04/12/08 12:12:22 ID:v4AcnMWP
>>257
かなり悪化しないと症状が出ないってだけの話かと
きちんと生活改善できてれば急激に悪化したりしないでしょー
もちろんある日いきなり1型になることなんかはないとは言えないけど

259 :病弱名無しさん:04/12/08 14:28:45 ID:yOXhQ0vJ
>>233
週刊朝日の頭でっかちの記事を立ち読みしました
(優秀な医者なら)「糖尿病は薬なしで食事制限と運動で治る」
という全く真っ当な話、内容に間違いはありません。つまり、渡辺先生は専門外
で糖尿病の患者さんを直したわけではないのですね
「まともな食事療法と運動療法の指導」が不採算で不可能な日本の健康保険制度
と指導できる医者も指示を守れる患者もほとんどいない現実が記事では無視され
ています。


260 :病弱名無しさん:04/12/08 14:54:46 ID:opmD7Wde
日本人て、形の見える物にしかお金払わない人多いからね。
食事指導や運動療法のやり方は勿論、どのように患者にやる気を出させるか
等の、ノウハウは、評価され辛い。
それより、薬売ってる方が手っ取り早く儲かるからね。
とくにジジイの役人や政治家には理解できないんだろうな。

261 :病弱名無しさん:04/12/08 15:02:31 ID:5xGnHHvQ
自分の担当医は、数値や体重が減る度に物凄く誉めてくれる。
それがやる気と自信に繋がって、精神的にすごく助けられているよ。
患者のやる気も医者や家族次第な部分も多いと思う。

262 :病弱名無しさん:04/12/08 16:28:41 ID:2ViRm2Ch
でもあの記事、意図的に情報操作してるし、またややこしい誤解を招くよね。

263 :病弱名無しさん:04/12/08 17:35:18 ID:KX3fZtsH
週刊朝日は以前からいろいろやってるからなー
高脂血症は放置してよし
投薬で下げないと危険というのは製薬会社と医者の陰謀だ
とかね
たしかに下げすぎはかえってよくないとか
女性は下げても心筋梗塞とかが減るという証拠がないとか
ソースはまっとうなものだし内容もそこそこまっとうなんだけど
なんで製薬会社と医者が悪という結論に誘導したがるかね

264 :病弱名無しさん:04/12/08 19:04:18 ID:d5QtHGTm
基本的に「大衆週刊誌」ですから。

265 :病弱名無しさん:04/12/08 20:02:13 ID:IZCVLTG9
254です。

>>256さん
今日糖尿病についていろいろ調べてみました。
逆に痩せてくるのも症状のひとつなんですね。参考になりました。ありがとう。
うこんは最近有名ですよね。また調べてみます。ありがとうございます。

自分は確実に糖尿病の症状が出てるので、ほぼ間違いないと思ってるんですが、
(一応病院に行って結果待ちです)
目のことが気になります。最近ガクンと視力が落ちたし、すこしかすんで見え
るような気がするんです。
でも網膜の病気は、糖尿病を発病してから5年〜10年で症状が現れると書いてあり、
自分はまだ糖尿病になった時期(?)からみて、まだ1年経ってないくらいです。
ということは、目の症状は別の原因で、糖尿病とは関係ないのでしょうかね。。。

とりあえず、結果出たら先生といろいろ相談してみます。

266 :病弱名無しさん:04/12/08 20:22:24 ID:rmMbATpI
>>265
まあ結果待ちだと思うが、目がかすむのは別の可能性が高いでしょう。
心配なら眼科逝けば話早い。もし糖尿じゃなくても目に異常あるんだから
今のうちにいっといてもいいんじゃない?
糖尿だとはっきりわかったら半年にいっぺんの眼底検査は必須ね。

俺は眼底ポラロイドで写して「健康な例として医学書に掲載しても大丈夫ですよ」と
言われてんのに、飛蚊症は増え続けてんだよなー。


267 :病弱名無しさん:04/12/08 20:35:49 ID:PuyZv/XM
健康な目なのに飛蚊症が増え続けてるって、その眼科医がヤブなだけじゃないの。


268 :病弱名無しさん:04/12/08 21:14:05 ID:pk0xW/t9
>自分はまだ糖尿病になった時期(?)からみて、
>まだ1年経ってないくらいです


1年以上前に血液検査したことあるの?

269 :病弱名無しさん:04/12/08 21:31:21 ID:xd9vKrBg
>>265
基本的には糖尿病と飛蚊症との関連性は薄いそうです
糖尿病では、網膜症(カメラならフイルム)と白内障(レンズ)の変性が主で
飛蚊症:水晶体内への出血等の異物、歪み、変性(レンズフイルム間の空間)
には影響が少ないそうです

>>267
 年を取ると健康でも飛蚊症が増えことがあるそうです


270 :あっし:04/12/08 21:34:42 ID:HKydKnHE
5年後失明だとぉ?!!!
やばいやばいやばい   やばすぎ;;;;;

271 :自転車板からきました:04/12/08 22:03:11 ID:vaiLB0t3
血糖値を常時モニタするための計測器を探しています。
自転車レース中に使いたいので、多少精度悪くても携帯できて、
5時間以上バッテリ持続できるやつが欲しいのです。

ペンドラゴンてのがあるみたいですが
http://www.pendragonmedical.com/index.aspx
使ってる方います? 値段と精度はどんなもんでしょう。
他にもっとお薦めの機器があればおねがいします。
教えて君スマソ。


272 :病弱名無しさん:04/12/08 22:13:29 ID:PlFgcLE7
>>270
 糖尿病の治療目的は、合併症の進行を遅延させること
 明日から節制闘病しましょうね


273 :病弱名無しさん:04/12/08 22:36:32 ID:6okjZ3kn
俺いま病院行ったら血糖値450ぐらいあるのかな・・・?
1日3食で、必ずごはんとおかずとあと菓子パンみたいなの
食べたりしてしまう。普段まったく運動しないのに・・・('A`)
ションベンが臭い・・・というか気にしだしたからそう思うだけ
なのか?

274 :病弱名無しさん:04/12/08 22:50:29 ID:P4vP2vXe
>>273
病院に行って血糖値を測ってみなきゃ分からん

275 :病弱名無しさん:04/12/08 22:52:30 ID:6okjZ3kn
>>274
通販なんかで血糖値測定器みたいなのが売ってるけど、
それで勝手に測ってみるのはダメなの?

276 :病弱名無しさん:04/12/08 22:59:39 ID:4nD/7ZZA
>>275
病院行くの怖いのかw??

277 :病弱名無しさん:04/12/08 23:03:01 ID:PuyZv/XM
血糖測定器、俺も使ってるけど、病院で販売していると思うけど。通院していない人は病院で聞いてみれば

278 :病弱名無しさん:04/12/08 23:18:13 ID:P4vP2vXe
>>275
ん? 別にそれでもいいけど?
測ってみて正常値だったら数万円がムダになるけどね

279 :病弱名無しさん:04/12/08 23:53:28 ID:j5+fDJRo
糖尿病を楽しもう!

280 :病弱名無しさん:04/12/09 00:00:33 ID:itrBfZ9t
>>273
チンチンが臭いだけかもよ。
お風呂はいってる?

281 :病弱名無しさん:04/12/09 00:24:46 ID:itrBfZ9t
>>279
ドアホ!

楽しめるか。
真面目に闘病して、周囲から偏見の目でみられている患者や
真剣に病気に取り組んで患者のケアをしている医療関係者の身になって考えてみろ。

糖尿なんてすぐに悪化しないと思って暴飲暴食つづけている香具師がいかに多いか。
甘くみるんじゃないよ。

不愉快だ。消えろ。

282 :病弱名無しさん:04/12/09 00:26:44 ID:GOFUN8+P
>>271
常時モニタできる機械は話題出ないなあ。



283 :病弱名無しさん:04/12/09 00:35:42 ID:L9uMYENY
とは言いつつ、15年近くわずらってると
真面目だけではやってけない訳で…

284 :病弱名無しさん:04/12/09 02:07:07 ID:itrBfZ9t
節制した生活している人なんて腐るほどいる。
それさえも出来ないなら、長生きするのは諦めろ。
文句いうな。

1型以外のヤツは自業自得。

285 :病弱名無しさん:04/12/09 02:22:37 ID:mFCL574m
>糖尿なんてすぐに悪化しないと思って暴飲暴食つづけている香具師がいかに多いか
これなんだよねえ・・・
私は1型なんだけど、1型でもこういう人いる。1型の場合は
思春期のときとかの葛藤とか、心の問題かもしれないけど。
たまに羽目はずすのは当然アリだと思うけど、毎日の
コントロールができない人は甘えるなって言われても仕方ないと
思った。甘い言葉に乗せられやすい人もいるわけで、
そういう人には「たまには」みたいな言葉は危険だよね。
楽しめるくらいの余裕が出来るのに越したことはないけど
「楽しみ」じゃなくて「逃げ道」にしてしまう人も多い
わけだから。

286 :病弱名無しさん:04/12/09 05:08:07 ID:cpi73Hfd
>>281のように、何の余裕もないってのも、困ったもんだ。

287 :病弱名無しさん:04/12/09 05:15:11 ID:JRT4PN2P
当方、新潟県で生活しています。糖尿病歴18年で来年で三十路になります。
今までやけになって治療をやめようと思ったことが何度もありましたが、1年前の眼底検査で医師に出血があると言われ、びっくりしてしまいました。
 長い闘病期間だったので、食事に気をつかったりした時期もあったり、そういうのが面倒くさくなってなげやりになったり、そんな日常を繰り返してとうとう眼底出血がきてしまったのかと。
これからどうなるのか、わかりませんが光を失うことになっても、何か人とかかわれることがしたいと思っています。


288 :自転車板からきました:04/12/09 08:21:36 ID:90PsvIja
>>282
そーですか。ありがとう。
もうちょっと自力で探してみます。


289 :病弱名無しさん:04/12/09 08:32:56 ID:4x1jbW0q
糖尿病を楽しもう!
運動療法のおかげで体が軽くなりました。
今朝も1時間ウォーキングで快調、快便。
食事療法のおかげで玄米がとてもおいしく食べられます。
間食、砂糖利用をやめたことで、かきやみかんがとても甘くて
美味しいです。(家人は甘くないと文句いってますが、、、)
病気になってから新しい発見がたくさん、楽しい日々です。
先の網膜症や腎症や神経痛なんて心配してってしょうがない。
キッチリ節制して、今日の日を楽しみましょう。

290 :病弱名無しさん:04/12/09 08:43:20 ID:VCC1dbtm
>>289
ウザイ
氏ね

291 :266:04/12/09 08:51:19 ID:LSvDKOKZ
>>267
飛蚊症スレ見てみなよ。異常無いのに蚊が増え続ける恐怖とともに暮らす
仲間のなんと多いことか。俺、この板では飛蚊とこのスレ常駐です。

いまさら週刊朝日読んだけど、「糖尿病には食事療法と運動療法が大切」
…なんだそりゃ。つーか、こんな最低限のことも知らない患者多いのかな。
それにしてもその記事に出てきた医者、63歳で糖尿発覚、不謹慎だがうらやましいなあ。
いつから糖尿になったか知らんが、たぶん多少いいかげんでも寿命まで合併症出ないよなあ。
俺、今のまんまコントロール続けても30年後まで合併症出ない自信ないや。


ところで、常時モニタ測定器なんて実用化してるの?
もし、採血も必要なくてそれだったら、かなりコントロール楽になるのだが。
常時モニタと経口薬のインスリンが実用化されたら、
それこそ手を抜いて楽でだらしなくでコントロール良好が可能だと思うけど。
あと10年は無理かなあ。



292 :病弱名無しさん:04/12/09 09:01:11 ID:h0LIMHYB
>>281
なんでそんなに怒り心頭なのか和漢ね。

293 :病弱名無しさん:04/12/09 10:53:59 ID:lrh5ylK0
>>271
ちょっと前にグルコウォッチってよく聞いたけど。
ttp://www.glucowatch.com/

ただ血液を採取するわけじゃないからあくまで血糖変化の
傾向が予想できるだけで、正確な値は計測できないor
タイムラグがあるとかで実用的じゃないんじゃなかったかな。

294 :病弱名無しさん:04/12/09 11:52:20 ID:ynXEazvr
>俺、今のまんまコントロール続けても30年後まで合併症出ない自信ないや。

こう言っちゃなんだけど、「70歳」とか言われても、
まともに生きてる自分が想像できないもんな。

295 :自転車板からきました:04/12/09 12:00:19 ID:8uVwanwh
>>293
ありがとう。が、残念ながら「汗が禁物なので運動中は使えません」らしいので
わしの用途には無理ぽ。タイムラグは15分くらい。
ソース http://www.fukumi.co.jp/mm/add/mp_diabets_test.htm
米国で年末まで安売りしてる(普段872.5USDのところが300USD)ので興味ある方どうぞ。
http://www.glucowatch.com/us/default.html


97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)