5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親の宗教を強制されておかしくなった人の集まるスレ

1 :優しい名無しさん:04/11/14 07:05:52 ID:j5VPu2Q1
MCが解けず苦しんでいるかた、反発して家族と険悪になっているかた
語りましょう。

2 :1:04/11/14 10:11:45 ID:j5VPu2Q1
ちなみにアテクシはS学会バリバリの親にほったらかされて育ちました。
ガカーイ活動より一緒に居て欲しかった。お経読むの強制されて
会合も強制されて逆らえば叩かれる。
先日犬作先生のキンマンコ発言を茶化したら偉い剣幕で叱られて鬱。

3 :優しい名無しさん:04/11/14 17:29:40 ID:zaP9iucF
熱心な学会員か・・・
遺産があったとしても教団逝きだろうね。

ところでキンマンコ発言って何?

あと前から聞いてみたかったんだけど、
犬作先生が韓国系だってこと、信者の人は知ってるんですか?

4 :1:04/11/14 17:43:23 ID:j5VPu2Q1
>>3
『キンマンコ発言』ネタ元
音声
http://www.toride.org/AUD/ikedaHkm.wav
ここで聞けます。

>犬作先生が韓国系だってこと、信者の人は知ってるんですか?
多分知らないんだとおもいます。父母の口からは先生は素晴ら
しい人だという言葉しかでてきません。

妹は「池田先生のこと好きじゃないの?」って詰問調だし、
もう家族にハブにされて二日連続晩御飯食べていません。
(つд⊂)エーン

5 :コピぺ:04/11/14 17:50:30 ID:j5VPu2Q1
キンマンコ
池田大作、または創価学会のこと。

語源:
「糸満平和会館って、これ名前変えた方がいいんじゃないかな。…・ウ
ーマンっぽい、ウーマンっぽい。糸満なんてウーマンっぽい。(会場はあ
まりウケない)…駄目か。もっといい、ね、いいのは、キンマン、いや、イ
トマン、キンマンコだよ。(会場爆笑)」(平成五年七月九日池田スピーチ)

音声
http://www.toride.org/AUD/ikedaHkm.wav


6 :優しい名無しさん:04/11/14 17:56:55 ID:yR4V7osf
信者になるより教祖になりたいな…ほんと
楽してお金ザクザク入ってきてただの人間なのにありがたがられて

胡散臭いありがたそうな詐欺みたいなデタラメを演説すればエンペラー…いいなー

7 :1:04/11/14 18:03:57 ID:j5VPu2Q1
今思い出してもつらく悔しいこと(私は生後2ヶ月で自動的に入信)

・クラス全員が参加する地域のお祭りに行かせて貰えなかった。(神社だから?)
翌日「お祭りに行ったこと」をテーマに作文させられて、クラスでいっていない
のは自分だけだと知った。いじめられた。

・修学旅行のとき、班のみんなはお寺にお説教聞きに行ったけど私は外のベンチで
待つしかなかった。創価学会のお寺以外に入ると罰が当ると本気で信じていた。

・勤行(お経を読んでなんみょうほうれんげきょうを唱えること)を強制されて
叩かれて泣きながら勤行した。まだ小学校に入ったばかりの子供だったのに。

・少年部の会合に無理やり連れていかれて死ぬほど嫌だった。

・毎晩会合だの活動だので両親不在のため、幼い兄弟4人で心細く、寂しかった。

・鼓笛隊というものに無理やり入れられ、軍隊のようなむちゃくちゃな指導を
受けて嫌々参加

・大学は創価大学と決められてしまい、それ以外の大学は受験させて貰えなかった。

・大人になった今も、財務と称するお布施を毎年最低一万円は取られる。

他の宗教もこういうことってあるのでしょうか。

8 :1:04/11/14 18:11:12 ID:j5VPu2Q1
・よいことがあったら「功徳だね」
わるいことがあったら「宿命転換のチャンス」「祈りが足りない」
なんの話をしていても最後は「一緒にお題目あげよう」しか言わな
いので心配事があっても相談したくなかった。
こんな両親は、私の統失も題目で治せると信じている。

9 :優しい名無しさん:04/11/14 18:13:53 ID:yR4V7osf
人間操って命令して色々させて何千万人もの信者から金を巻き上げ、悠々自適に暮らすなんて、凄い贅沢だよ…
ほんと、どこで学んだんだか凄い才能だよ…
貧乏で苦しむ人に笑顔を振りまき贅沢の限りをつくし、たまに寄付とかして…ありがたがられ、映画みたいだよ

10 :優しい名無しさん:04/11/14 18:16:14 ID:F8YKdV/F
創価板でも逝けば
同じ思いした仲間がいっぱいいるんじゃないの?とか思ったけど
メンヘルだとやぱちょっとつらいかねえ…

11 :優しい名無しさん:04/11/14 18:22:07 ID:86ll9uzh
親戚の家に、家ぐるみで真光信者やっとるとこがある。子供たちも生まれたときからやらされてるようだ。
彼らもいつかこのスレに書き込むようになるのかな。それまでこのスレが続いてればだけど…
本当に、新興宗教やってる家の子供っていろいろ大変そうだな。

12 :優しい名無しさん:04/11/14 19:14:51 ID:cpgdrkBJ
犬作が韓国人かどうかは、まあどうでもいいけどね。
日本人ならいいってもんじゃないし。

13 :1:04/11/14 19:15:20 ID:j5VPu2Q1
>>6=9
ほんとにそうですねー。

>>10
創価公明板にたてたほうがよかったかしら?
でもそれだと創価以外の宗教の人が書きこめないんですよねー。

>>11
真光信者ってはじめて聞きました。
>本当に、新興宗教やってる家の子供っていろいろ大変そうだな。
MCがしっかりかかっていればある意味し合わせなのですが、
疑いの心やなっとくできない思いを抱えて両親と暮らすのは辛いです。

14 :優しい名無しさん:04/11/14 19:26:16 ID:rxjFF2KZ
私も1さんと同じような感じです

私も生まれた時点でもう信者でした
私は大本系のある新興宗教の信者です
信者といっても最近は何も宗教活動をしてません
1さんのようにお布施もしてません

母親は熱心でわたしの子供時代は帰りが夜11時ぐらいになることも
よくありました 

やだったのは夜遅く帰ってきては部屋が汚かったり食器が洗ってないと
ヒステリックに怒られたことです

1さんも一日も早く親から離れられるといいですね

15 :優しい名無しさん:04/11/14 22:20:46 ID:zaP9iucF
「もうこうなったら宗教でも入りなさい!」
「宗教でも入ればあんたみたいなのでも面倒見てくれるでしょ!」
「食べる事と寝る場所には困らないでしょ!」
なんてことを親から言われてるんですけど(ネタではなくガチで)
そんなに甘くは無いですよね?

16 :優しい名無しさん:04/11/14 23:25:42 ID:cpgdrkBJ
>>15
( ゚д゚)ポカーン
と……とんでもない親だね。
なんとかして家を出た方がいいんじゃない…?

17 :1:04/11/15 00:03:06 ID:IdUgkWDa
>>14
産まれた時点で信者。私も同じです。( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
6人家族で2間に住んでいたので部屋のなかはごちゃごちゃでした。
私もモノをこわしたりして相当しかられたきおくがあります。
親から離れたいと思う一方で、どこかでその宗教を信じていて、
こんなことしたらばちがあたるんじゃないか、とおびえていました。
もうこんな洗脳集団からは逃げ出したいです。

>>15
宗教もいろいろあるからわからないけど、入信したからといって衣食住
面倒見てもらえるってのはあんまりないと思います。
16さんのおっしゃるとおり、どうにかして家を出た方がよいのかも知れませんね。

つーか私も早くこの家から出たい!

18 :なお:04/11/15 00:31:35 ID:s+Qj7O9c
私の両親も某新興宗教にはまってる。
私はまだ自我の確立していない幼い頃からお祈りをさせられてきた。
中学生のころなんかは毎朝毎晩2時間も正座してお祈りをした。
それが苦痛で、でもお祈りをしないと罰があたえられると信じ込まさせられていたからお祈りをやめられなくて
常に神の存在をおそれていた。罪の意識を感じていた。

でも高校生になって生物を勉強して、だんだん脳のしくみがわかってきたころ。
神はいないと知った。
それから私はメンヘラ街道まっしぐら。
神・仏・霊にまどわされながら生きてる。



19 :なお:04/11/15 00:43:13 ID:s+Qj7O9c
1さん。
このスレたててくれてありがとう。宗教に入ってるのにその宗教に懐疑的なのは私だけかと思っていたよ。
でも一人じゃなかったんだね。

私はメンヘラオーラでまくってるのか、いま真光と創価の二つの宗教に勧誘されてるよ。
でも神なんていない。
絶対いない。
いたら私が殺してやる。

私は神のことが気になって気になって、ばちが当たるんじゃないかって気にして暮らしていたら強迫性障害になったよ。
あと精神科医に「神」「霊」「仏」「魂」って言葉を診察で何回も繰り返しちゃったからかもしれないけど、統合失調症だともいわれた。
でも私は統合失調症じゃない。
MCされてるだけだ。

早く楽になりたい。

20 :優しい名無しさん:04/11/15 00:56:02 ID:WsWke66X
自分も創価系っすノシ
メンヘラになった原因ではないけど嫌だったよ
会合とか鼓笛隊とか虐められてうんざりしてた
特に>>8の内容は物凄く思ってた
自分の存在を認められてないよね
一言でもいいから「お前が頑張ったからだね、偉かったね、努力の成果だね」
とかなんとか言ってもらいたかった、ってのはあるよ

21 :魔少年D.T ◆aTTIDOUTeI :04/11/15 01:46:16 ID:0XIBjgHS
俺もだ(つω;`)

22 :優しい名無しさん:04/11/15 01:54:23 ID:Xo8zUleL
親のせいにはしたくない
所詮自分の責任だと思ってる
でもJWだったので正直辛い、暗い少年時代だった

23 :1:04/11/15 05:11:01 ID:IdUgkWDa
おはようございます。
>>18
なおさんはじめまして。MCされている辛さはなかなかそうでないひとには
わかってもらえないですよね。私もまだ完全にはMC解けていません。
なにか不安なことがあると、心の中でなんみょうほうれんげきょうって
唱えてしまいます。
創価公明板に行くと、学会2世3世のひとたちが同じような疑問を持っている
のがわかります。私はそこを読んで、いずれは脱会しようと思うようになり
ました。なおさんが一日も早く楽になれますように。

>>20
おお、同じ創価系ですネ〜。
私もメンヘラになった原因は宗教と直接関係ないかもしれませんが、会合、鼓笛隊、
家での勤行題目、教学試験など、半強制で参加させられて随分いやな思いをしまし
た。
>一言でもいいから「お前が頑張ったからだね、偉かったね、努力の成果だね」
あああ、私もこの言葉を求めていたんだなー。同じです。
福子だから福運があるとか決めつけられるのもいやでした。お互い辛かった
ですね。自分の意志で自分の道を歩いていけるようになりたいです。

>>21
魔少年D.Tさんも同じだったんですね。このスレで少しでも楽になるのなら
思っていることをぶちまけてください。そのためにこのスレを立てました。

>>22
JWというのはなんのことかよくわからないのですが、お辛いんですね。
私ももういい年なので、今更親の教育が云々言いたくなくてずっと黙っていた
のですが、先日「この家に世話になってる限りは池田先生は父さんと母さん
の師匠なのだから批判はするな」と言われてはじめて「ん?おかしい」と思い
ました。

先日こんなことがありました。
テレビで杉田かおるが出演しているとき、母が「杉田かおる最近輝いてるね」
と言ったので、なんとなくその場にいる家族がテレビに注意を向けました。
そのあと「杉田かおるも学会員なんだよ。やっぱり頑張っているひとは違うね」
というので、私はつい余計なことを言ってしまいました。
「杉田かおる、脱会したらしいよ」と。
その瞬間家族全員が一瞬固まりました。母は取り繕うようにその場を離れました
が、私の学会への不信感はつのるばかりです。
キンマンコ発言のときも、事実をそのまま伝えただけなのになぜか池田先生を
批判したことにされてしまいました。盲信学会員にはなにを言ってもダメな
ようです。自然にフェードアウトできれば一番楽なのですが…

24 :優しい名無しさん:04/11/15 05:26:06 ID:RAQ4I8ad
うちも創価。
まあ、会合に連れていかれるくらいで、
そんなに辛い思いはしてないけど。
でも、やっぱり性格の歪みの原因の一つだろうな。
中学のころには、すっかり無神論者。
上京以来全く繋がりはないが、親への義理で名前だけ貸してる。
親が死んだら脱会するか。

25 :1:04/11/15 05:35:50 ID:IdUgkWDa
>>24
親がもし死んだら…納戸も同じ子とを考えました。というか、祖父母がなくなる
前にその家の仏壇がどこのものであるかきちんと調べておけばよかったと後悔
しています。

26 :優しい名無しさん:04/11/15 05:57:17 ID:l3ThYT5b
>18
おまへの脳つくったのも神だぞ?


27 :優しい名無しさん:04/11/15 07:56:12 ID:VJc68qZZ
母の実家は、某新興宗教をたいへん熱心にやっている。
母は、早いうちに寮制学校へ行き家を出たし、祖母(母の母、彼女が一番先に入信)が入信したのが
母が18歳になり判断力がしっかり身についてからなので、母はまったくそのカルトを信仰していない。
しかしあまり年が変わらないはずの叔母は、ずっと家にいたせいですっかり信者だ。
今、母は結婚して父の地元にいる。実家に全然行っていない。殆ど縁切り状態だ。
やっぱり、家や地元を完全に離れてしまうことが、家の宗教から離れる一番の近道なんだろうか。


しかし、家を離れても宗教からは逃れられなかった例もある。母と年の離れた叔父(母の弟、実家在住)
の嫁さん(Aさんとします)のお母さんは学会信者で、そのことでAさんもずいぶん苦労した。
Aさんは、学会大嫌い信者きもいと考えているらしい。今でも。
しかしAさんは現在、母の実家の宗教にどっぷり浸かっている。
このスレの方々がこんな罠にはまらないことを切に願う。

28 :10:04/11/15 09:59:27 ID:+0Cv+QNf
1さんが創価らしいので
創価板どうかな?って単純に考えちゃったけど
他の宗教の人もいっぱいいるんだよねえ。忘れちゃってた…スマソ

29 :優しい名無しさん:04/11/15 12:06:11 ID:r8dZ+EwA
母親が真光信者。元々三穂月を読むなど新興宗教かぶれだった。
昨日その集会に行って,気分が悪くなって抜けると,
帰りにビラ配りを強制させられた。配った家には申し訳ないと思う。
自信がなくなって,真光を信じてみようとしている自分が怖い。

30 :雄ネコ@虐待禁止 ◆lZJ6A4pj.c :04/11/15 12:15:47 ID:JRD4CCQc
あ これぼくも書き込もうかな

31 :優しい名無しさん:04/11/15 12:26:00 ID:YGpeYMGY
(ノД`;)・゚・ナケル・・・♪隠れ創価の女♪

ttp://www.yonosuke.net/clip/data/4539.mp3

1、私は創価 親の代から創価
  六畳のアパートに大きな仏壇 
  部屋を仕切るカーテンの奥には あなたに言えない秘密がある
  話せない 打ち明けられない あなたに嫌われるの 怖くて
  離せない 打ち明けられない 仏壇の陰で 泣いてます

2.私は創価 福子と呼ばれる
 本棚の奥には「人間革命」
 約束破る 本当の理由(わけ)は あなたに言えない ごめんなさい
 話せない 打ち明けられない あなたに嫌われるの 怖くて
 離せない 打ち明けられない 勤行しながら 泣いてます

3.私は創価 本当は辞めたい
 広宣流布なんて どうでもいいの
 裏切り者と罵られても あなたと一緒に生きていきたい
 今夜私は走ってゆくわ 本尊焼き捨て あなたの元へ WowWou・・・

4、俺は実は創価 幹部の息子 女子部のブスと 縁談がある
  あの娘が好きでも 彼女は外部 創価と知ったら 離れてゆく
  今夜あの娘が 俺の元へ でも分かれの言葉を 告げて行こう
  創価の男で 生きてゆこう 青い背広で (創価)会館を守ろう
  あの老人を 守ってゆこう 生まれた宿命に 従いながら WowWou・・・・

32 :なお:04/11/15 14:28:47 ID:XQ5auEnd
学校いってきた・・・。
創価学会の子と一緒に座って鬱。。。
その子司書になりたいらしいんだけど、必修の授業落としても「これは私への使命なんだ」とか「試練なんだ」とかいって なんみょうほうれんげきょってとなえてるよ・・・
それにしても創価学会ってどんな教えなのかしらないけど勧誘しつこいな。

電車の中、見える外の景色。
墓や鳥居が目に入るたびに、心の中で神にあやまった。
何回も何回もあやまった。
もうつかれたよ・・・。

33 :優しい名無しさん:04/11/15 14:40:21 ID:l3ThYT5b
草加とかクリスト系の宗教の教えと現実との板挟みになって苦悩してる女の子に取り合えず萌え増
真面目そうで可愛い。

34 :優しい名無しさん:04/11/15 15:50:19 ID:iXtJa/Fe
カトリックとか禅宗とかなら燃えるけど狩ると系は燃えない。
性格は純粋なんだろうけどね。
あくまで俺は。

35 :優しい名無しさん:04/11/15 16:22:38 ID:LBZqSnuv
1です。
このスレを立てたせいで罰が当たった夢を見ました。
脱会したいけど恐くてできない。題目あげたくないけど悪い事が起きそう
でつい心のなかであげてしまう。
無宗教の家に産まれたかったです。3日ぶりにご飯にタマゴかけて食べました。
家族が居ない隙に|゚Д゚)))コソーリ。
実の親と暮らしているのに家のなかでこそこそしなくちゃいけないのって辛い。

36 :なお:04/11/15 16:41:17 ID:XQ5auEnd
1さん。こんにちは。
おなかすいたでしょう。
私も無宗教の家に産まれたかったと何度おもったことか。。。

題目なんてあげなくてもわるいことは絶対におこりませんよ。
不安かもしれませんが。
もし不安を我慢できるのなら題目をあげるのをやめられたらいいですね。
題目をあげなくてもわるいことはおきないと脳が学習すれば、人間は学習する生き物ですからきっと脱会できますよ。
がんばってくださいね。

37 :優しい名無しさん:04/11/15 17:01:45 ID:4Ez93Rqn
無臭狂よりいいよ。
知り合いがたくさんできて。
けっこんとか就職もいざとなったら紹介してくれそう。

38 :魔少年D.T ◆aTTIDOUTeI :04/11/15 17:41:47 ID:EEp6pKic
俺も生まれてすぐ入信。
親は共働きで昼は仕事、夜は学会活動で祖父母に預けられっぱなし。
子供心に両親を信じきって喜ばせたくって一生懸命勤行したっけ……('A`)

39 :優しい名無しさん:04/11/15 19:03:26 ID:iXtJa/Fe
>>35
題目をあげなくても悪い事なんて起きませんよ。
実際俺なんて精霊は糞だと思っても仏壇を殴っても全然悪い事なんて起きていません。
めんへらだから元が悪いと言われればそれまでだけどね。

自分の運命は自分で切り開くものです。神仏なんかに頼っていると人生を無駄にしてしまいますよ。

40 :優しい名無しさん:04/11/15 21:36:53 ID:5BUNGJot
信じるべきものは神でも仏でもなく自分自身だ。
何故なら、我々はいつも独りぼっちだからだ。

41 :優しい名無しさん:04/11/15 21:42:45 ID:7h3iU5i0
コレだけははっきり言える。
神や天国、地獄を創作したのはニンゲンだ。

42 :優しい名無しさん:04/11/15 21:44:25 ID:LBZqSnuv
1です
>>36
なおさんありがとう。今日は妹の旦那が来ているのでお寿司とビールが夕食
で、ひもじい思いをしていた私はたすかりました。一緒に食事はできなかった
けどまたしてもこっそり(苦笑)食べてあとはビールばかり飲んでいます。
私は結婚した時点で旦那も入会しているのですが、夫婦そろって脱会できる
ようにがんばりたいと思います。暖かいレスありがとう。

>>38
>子供心に両親を信じきって喜ばせたくって一生懸命勤行したっけ……('A`)
ああー気持ちわかりますー私も同じでした。
勤行すると両親が喜ぶのでがんばってやっていたのを懐かしく思い出します。
もう私も大人なんだから、自分の考えをもたなければ、とおもうのですが、
未だに両親を喜ばせたい&機嫌をとりたいという理由で勤行と題目やっちゃう
んですよねぇ。

>>39
そうですねー。がんばって題目なんかあげなくても自分の力で生きていける
ようになりたいです。っていうか題目実際にあげたことめったにないけど。
子供の頃からの刷り込みってすごいです。
やらないと不幸になるって無意識に思っちゃうから恐くて。
でももう大人なんだから自分の運命は自分で切り開きたいです。
統失の症状もおさまってきたのでそろそろ親から離れる準備をしてみようとおもいます。

43 :優しい名無しさん:04/11/15 22:27:46 ID:0EBBntyC
右手に札束、左手に美女、足元に部下を平伏させておくボス猿生活は、誰もが一度は夢見る生活

44 :優しい名無しさん:04/11/15 22:31:53 ID:XyWKWWoI
新潟県中越地震に義援金の緊急募金を開始しました
バナークリックで1円の義援金を寄付できます。
http://bokinpark.com/


45 :優しい名無しさん:04/11/15 22:41:06 ID:LE2JaHnO
俺は親も俺自身も無宗教。
仏壇があるけど何宗かさえ知らない。

でも、一応仏教やキリスト教関係の本などを読んだりして、興味はある。

仏教の場合、諸仏は、真理の人格化したもので、絶対に罰など当てない。
仏を貶しても、馬鹿にしても、その相手をも救うジュンデイ菩薩という存在もある。
鈴木大拙という、20世紀最大の仏教哲学者も、「何があってもとことん許す」「罰等当てない」といっている。

キリスト教の場合、イエスの説く神は「無条件の愛」の存在。
「もし人が悪いことをしても、7回までは許すべきでしょうか」という弟子の質問に、
「7の70倍許しなさい」とイエスは説く。


S学会の場合、会員以外はみんな敵か自分以下の存在。
「許し」ということはない。


神や仏を貶して、「罰があたるのでは」と強迫的に恐怖することを、「涜神恐怖」というのだそうだ。
学会などに洗脳されて、涜神恐怖に陥っている方、神も仏も決して罰は与えないので、ご安心あれ

46 :優しい名無しさん:04/11/15 22:49:08 ID:LBZqSnuv
>>45
>S学会の場合、会員以外はみんな敵か自分以下の存在。
そのとおりです。

>神や仏を貶して、「罰があたるのでは」と強迫的に恐怖することを、「涜神恐怖」というのだそうだ。
非常に興味深いです。
あなたのレスを読むだけで、自分がいかにいままで狭い世界で生きてきたかわかる
ような気がします。どうもありがとう

47 :なお:04/11/15 23:14:05 ID:XQ5auEnd
>>45

無学で怠学な私は宗教についてなにもしりませんでした。
ただただ親の信仰している宗教の神だけに祈り、罪の意識を感じ生きてきました。
>>学会などに洗脳されて、涜神恐怖に陥っている方、神も仏も決して罰は与えないので、ご安心あれ
この言葉に救われました。
ありがとうございます。




48 :なお:04/11/15 23:20:24 ID:XQ5auEnd
ところで「涜神恐怖」ってなんて読むのでしょうか?
ネットで調べてみたのですがわかりません。

49 :優しい名無しさん:04/11/15 23:43:36 ID:PN51ZNIA
うちも大変だった。自分が小学校上がるか上がらない頃から真光系数か所に。
これ、カウンセラー以外に初めて口にと言うか文字にした。恥ずかしくて誰にも言えなかった。
うち貧乏で、施しだっけ?忘れたけどお布施して「金がない!●●さん(親を勧誘した人)は
“困った時に倍になって還って来る”と言ったのに!全然還って来ないじゃない!!」って
子供に当たり散らしてた。「お前の信じる心が足りないからだ」と言われれば、幼心に罪悪感感じたよ。
辛かった。信じてもいない教えを一生懸命守ろうとしたよ。自分が高校まで続いた。
最後は馬鹿馬鹿しくて、首からぶら下げさせられてたモノを投げ付けてやった。
まぁ必ず金で揉めてやめるんだけど。
あんなオカルト「信じろ」と強制して、やめた途端「信じるな」、また始めたら「信じろ」。子供( ゚Д゚)ポカーン

現在進行形で辛い思いをされている方たち、心中お察しします。自分に言えるのは…
なるべく早く逃げろよ!仮に罰が当たるっつーなら、それはこんなに思いをさせた親や宗教にだから。

50 :優しい名無しさん:04/11/16 00:01:49 ID:+5J/ZBk1
>>48
「とくしん」(冒涜の「とく」)です

仏教はもともと、「法」を拝むものであって、仏像をおがむのも、その仏像が象徴する意味を
拝むということであり、「仏像そのものに霊的な力がある」というものではありません。

個人的には禅宗、浄土、浄土真宗、キリスト教に興味があって、いろいろ本を読んでいます。
特に浄土宗とキリスト教は構造的によく似ており、興味が尽きないです。

ネットでも、新約聖書のエピソードは検索できるので、読まれては。

ちなみに、旧約聖書の神は、「罰する神」であり、
新約聖書は、その概念を、「許す神、愛する神」に深めたイエスのエピソードで成り立っています。

イエス自身が、神が人に休息する事を定めた「安息日」に病人を手当てしたりするなど、
ユダヤ教の律法を次々破る「冒涜者」だったことがよく判ります。


51 :優しい名無しさん:04/11/16 00:14:39 ID:kgsYTwqn
>>50
仏教では、仏が仏罰を下すことをいいます。
仏は、人が自分を罵っても気にも留めないでしょうが
しかし人が仏法を破壊するなら、仏罰を与えてこれを制止します。
仏教では、仏とは法の護持者なのです。

52 :優しい名無しさん:04/11/16 00:22:35 ID:7VNjnV6p
>「仏とは法の護持者」


違います。

天部のことをおっしゃてるとしたら、なおさら違います。


53 :優しい名無しさん:04/11/16 00:31:52 ID:7VNjnV6p
天部は確かに仏法の守護者であるけれども、それも象徴的意味合いで、
人に祟りなす存在ではありません。

また如来や菩薩など、仏教思想においては「仏罰を与える法の護持者」などという観念はありません。
そういう解釈こそ、仏法の破壊につながるでしょう。

54 :優しい名無しさん:04/11/16 05:43:39 ID:f2IgukiS
むつかしいことはわかりませんが、罰があたるという考えは持たなくて
良いのでしょうか。
そう考えると随分気楽になります。
宗教って幸せになるためのものですよね。でも私にとって宗教は幼いころ
から足かせでしかありませんでした。
ここの書きこみを参考にして、もっと自由な考えを持てるようになりたいです。
書きこみしてくださったかた、ありがとうございました。

55 :優しい名無しさん:04/11/16 05:49:17 ID:f2IgukiS
>>49
ずいぶん辛い思いをされたんですね。
信じるな、信じろ、ってそんな理不尽な…って書きこみをみて思いました。

>なるべく早く逃げろよ!仮に罰が当たるっつーなら、それはこんなに思いをさせた親や宗教にだから。
ここを読んでまた心強くなりました。次の引越しのときは移転先を絶対に
教えないようにガードしようとおもいます。
だんだん楽になってきました。思いをぶちまけられる場所があるのは
良いことですね。みなさんありがとう。

56 :優しい名無しさん:04/11/16 07:55:22 ID:kgsYTwqn
>>53
では、たとえ仏法を破壊されても、仏は黙って見ているだけなのでしょうか?
不動明王の利剣と縛は、何のために持っているのでしょうか?

仏教を破壊しているのは、仏学者だと私は思います。
仏教に従って修行をせず、仏法を哲学程度のものに変異させてしまっています。
経文の真の意味は、修行してこそ知りえるのです。

きっと仏教哲学者たちは、多くの僧が御仏を見ていると言っても信じないのでしょうね。
表面の文字だけを追っていては、真の求道者の見る境地を永遠にも見ることはできないと思います。

57 :優しい名無しさん:04/11/16 09:34:51 ID:quebvY3T
元草加でつ
小2の時、少年部の会合に私を預け家の母は近所の藪にタケノコ取りに
小3の時、富士山の寺に逝った時たまたま隣に座っていた親子「お行儀よくしなさい」「ウルセーババア」など不登校厨房と薄幸の母が口ゲンカしており
小4の時、地区の会合に出たら勤行してるとき後ろの奴に足の裏つねくられ大喧嘩になり
小6の時、会合で代作先生のスピーチを鼻糞をほじらながら聞き勤行の時は居眠り
中1の時、会合の勧誘に期末試験中励ましがてらやってくる家の前に何時間も無駐してエンジンかけっぱで居座り非常に迷惑
中2の時、ウザイから居留守を使う
18歳の時、会合の勧誘電話は最早マルチセールスの断り方と同じで話もせず切る
20歳から選挙の時だけ票を入れて欲しいとやってくる何時も是非入れますとゆって私が入れるのは自民党
24歳脱会後も選挙の時、日に何回も勧誘にくるうっとうしいので選挙管理所に電話を入れる


58 :優しい名無しさん:04/11/16 09:43:52 ID:JcNt+DhB
宗教は強制されると、いくら正しい宗教でもおかしくなるよね
それが、おかしげな宗教ならなおのこと・・

59 :優しい名無しさん:04/11/16 09:44:24 ID:quebvY3T
>>56
みんなに分かるよう難しい漢字は使わないで下さい。
独り言は独り言板で思想は宗教板でやってくれノシ
スレタイよく読むノシ


60 :優しい名無しさん:04/11/16 10:01:45 ID:QxDyTYck
右手に札束、左手に美女、足元に大勢の配下をはべらすボス猿生活は、教祖になれば叶えられます。

61 :なお:04/11/16 10:07:34 ID:1NZ8kfwq
>>50

教えてくれて有難うございます。
私も少し宗教について勉強してみようと思います。



62 :優しい名無しさん:04/11/16 12:25:04 ID:ySaBt5FH
親が草加初めてから家にあまりいなくなった
夕飯が遅くなるので取り敢えずの食事として菓子パンやコーンフレーク
インスタントメンが買いおかれるようになり、そのころから摂食障害が
始まりました。吐くのはダイエットが原因とは限らんのよね

63 :優しい名無しさん:04/11/16 12:48:36 ID:ySaBt5FH
で、親が草加に入ってからは宿命転換だの罰が当たるだの小言をいうばかりに。
とにかく何を頑張っても誉めない、悟りを開くのが人の生きる道だの言いはじめ、
人の見てないところで良いことをしろ、要領の良い奴は嫌い、若いうちは
チャラチャラ遊んでないで苦労しないとイケナイの繰り返し。
生活全体が楽しんではイケナイ、〜してはイケナイ、〜すべきで縛られるように。
人生の目的が悟りなので何をやっても満足できず、異常なほど完璧主義になった。
今は強迫性人格障害の診断基準にバッチリ当てはまります。

こだわりは人を不幸にする宗教なんかにこだわるのも同じ、
宗教者は悟りや解脱から一番遠いところにいると思う

64 :優しい名無しさん:04/11/16 12:54:26 ID:g5/vZWaO
>>63
うへー… 創価ってそういう宗教なのか。
そんな事、御釈迦様は一言だって言わなかったに違いないぞ。

65 :優しい名無しさん:04/11/16 13:33:54 ID:ySaBt5FH
>>64
普通の信者は自分を高めると言うより、草加の為に活動する事で
功徳を得るのが目的になっちゃってるけどね。集会に出て、広宣流布や
批判者への悪口を言い合い、ダイサコさんのオコトバを聞く。選挙活動も熱心。
あとはひたすら何万ベンも勤行すれば功徳がついて何でも願いが叶うらしい。

66 :優しい名無しさん:04/11/16 17:03:14 ID:quebvY3T
>>62
只でさえ学校でストレス溜まってるのに家庭に宗教持ち込まないでくれって感じですな
部活やバイトあるのは尚更ですよ。
宗教やるのは勝手だけど親の自己責任でやってくれってね。
盛況新聞とったり代作先生の本買ったりでやたら金減って不本意でうっとうしい思想を物心つくまえから教えられたら子供もストレス溜まって親に当たって子供が巧く育たないから余計宗教にはまる悪循環ですよ。

カルチャースクール並みに低レベルな宗教は特に

67 :優しい名無しさん:04/11/16 17:10:46 ID:quebvY3T
宗教につぎ込む金と時間を子供にやれよなぁ〜
勿体無い
葬式と喪の日以外に勤行っていらんよな

68 :優しい名無しさん:04/11/16 17:55:26 ID:TXpEdJCH
草加ってよく知らなかったけど
結構すごいんですね・・・・もっとゆるいと思ってた


69 :優しい名無しさん:04/11/16 18:37:01 ID:X99xgDbf
バチとか祟りって概念は、仏教がヒンズー教とかバラモン教とかと混交したり、日本に入って神道のケガレ観念と
混交したりして出来たもの。

で、一番インド土着の宗教の影響が濃く、神道とのかかわりが深いのは密教だが、日蓮のいうような、「法華経信じなきゃ地獄に落ちる(w」
などという仏罰の観念はない。
ケガレ観念も関わる障碍というものもあるが、それは、あくまで、信仰するものを現世利益の方向に向かわせず、大乗のほうに向かわせる方便。

明王部や天部の持っている武器は観音のもっている宝珠や水瓶と同じで、あくまで慈悲の象徴。

仏道を汚した「バチ」のためではなく、信仰者の「煩悩」を切り捨てる、叱咤激励の法具。
その刃はむしろ信仰者のほうに向けられている。
縁無き衆生に、バチなど当てん罠

70 :優しい名無しさん:04/11/16 18:58:57 ID:Qnsk4f8a
当然ながら、釈迦の時代に、「仏罰」などという観念は仏教に無い。
如来や菩薩など悟りの内容の象徴化としての仏の登場はあっても、基本精神として、それは変わらない。

宗教は、形骸化したときに、本質的な概念が失われる。

キリスト教も、愛のためなら、当時の宗教的律法に違反しても、神のバチは当たらない、と説いた。

イスラム教も、当時としては、血縁関係が最大視されていた社会において、信仰で血縁関係のないもの同士
結ばれようという思想は、その寛大さは画期的だった。

しかし、時代が下り、形骸化するにしたがって、キリスト教は十字軍で他宗派を弾圧、イスラム教徒はジハードの名に置いたテロ、
仏教とは他宗派攻撃に走る

層化と日蓮正宗の争いは仏教精神からかけ離れている。

せめて一般市民に迷惑のかからないよう、折伏つーのは止めてくれ

71 :優しい名無しさん:04/11/16 19:02:29 ID:Qnsk4f8a
結論としては、層化も他の宗教も、やめたってバチなんかあたらんからやめてまえ

72 :優しい名無しさん:04/11/16 21:42:23 ID:MUz1xW1b
宗教は心の弱い人が入る。
これは俺が前通っていた基督教の牧師も認めていた定説。
逆転の発想で行けば宗教をやめれば心が強くなる。

といってみるテスト。

73 :優しい名無しさん:04/11/17 00:47:43 ID:bOKdQ2cd
>>71その通り!第一バチあてるなんて宗教じゃなくて呪いじゃん。
>>72同意 自分の都合の悪い事はなんでも他人のせいにする。
 自己責任をとらないヤツほど宗教に狂うんだよ。


74 :優しい名無しさん:04/11/17 01:40:10 ID:nMFCwUZb
>心が弱いから宗教入る
家の母親がそうだな…。
私の事とやかく言う資格なんか無い
宗教に依存してるんだから

75 :優しい名無しさん:04/11/17 07:58:07 ID:dLfeJ7wc
>>69-70
仏像を叩き壊しても、地蔵の首をもぎ取っても、
罰は下らないといいたいの?
何か、観念や理論に振回されて肝心なことを忘れてる気がする。

>「法華経信じなきゃ地獄に落ちる(w」 などという仏罰の観念はない。
これは同意。

76 :優しい名無しさん:04/11/17 11:04:25 ID:lOKlANrO
宗教はまず自分の心ありきで
義務や罪悪感で束縛されないと思うんだけど
奇麗事なのかな

77 :優しい名無しさん:04/11/17 18:14:34 ID:ogyq0SC4
>>76
アニミズムのような自然発生的な素朴な信仰のみが
義務や罪悪感に束縛されない条件を満たす、と思う。

森の中の古木に捧げる祈り
日の出を拝むこと
道端に生える些細な花を踏まぬよう避けて歩くこと
さえずる鳥を驚かさぬよう、立てる音に注意すること
あるいは…
妖精の為に窓辺にミルクの入ったコップを置いておくこと

教団があって教典があって宗派対立があって
信徒が信者拡大に励んで幹部に御布施が集まって…
そんな事をやっている時点でもう既に負担になってしまっている。

信仰の内容はみだりに口に出さず、自分だけの秘密としておくが良い。

78 :優しい名無しさん:04/11/17 20:48:41 ID:+QfugAKE
ウチは家族ぐるみで立証乞う正解です
やっぱり母親が気狂いになってます。修行とかほざいてます。
S価もなんみょーほーなんですね。ムジナじゃん。。
S価と敵対してます。S価会員からウチにイタ電きます。。
小3の頃、合宿に行かされてでっかい部屋に200人ぐらいが寿司詰めで真っ暗闇の中で
恐らく選ばれしガキ、「なんみょーほー!」と絶叫。後に続いて復唱「なんみょーほー!」
ハァ?ハァ?ハァ?
二時間ぐらい同じことの繰り返し。
やっと明かりがついてアデランス逝けよオヤジ、涙ながらに
「よくやった。感動した」
一斉にガキ共「ほめられちったよ!やったね!ぼくたち!」的ム−ド
帰りて〜
この頃から鬱症状が見られ始める。
それから、もうなんもかんもイヤになってヒキ始め、線香くさいオネェサン達が玄関まで参加のお誘いに来るように。
寒いんですけど…足、疲れたから引っ込んでいいっスか?
病状悪化、カウンセラーに「辞めろ」と深刻に言われる。親に報告。
それからそんなにしつこくされなくなったけど、お祝の席や式典などには金で吊ってまで行かせようとする母親
成人式典の時には、精神病院入院中にも関わらず、外出願い出してまで出席させられる。
スルメとピーナッツの食事会で支部長のオヤジが「困った時は乞う正解、何があっても乞う正解、皆様の乞う正解!!」
あまりのつまらなさとS価訛りのあおり文句に頭来て机蹴飛ばす。
もうたまんない。殺されるより死んでやりたい。



79 :優しい名無しさん:04/11/17 21:11:48 ID:C93yhrbo
>仏像を叩き壊しても、地蔵の首をもぎ取っても、
>罰は下らないといいたいの?

仏像を叩き壊しても、自象の首をもぎ取っても、バチは当たらない。

仏教はそういう宗教。


80 :優しい名無しさん:04/11/17 21:34:40 ID:FykcxU6t
ある男が、雨の中、仏像を見つけた。
男は、「こんな雨の中、仏像をさらしてはいかん」と靴をかぶせた。

その後、別の男が、「仏像に靴をかぶせるとはいかん」と、靴をどかした。
けっか、仏像は、雨に打たれ崩れてしまった。

だが、その後、男は二人とも、極楽にいったという。
これは、大事なのは、偶像ではなく、法を信じる心だということを示したエピソード。

また、貧者を救うために仏像や経を売った僧のはなしもある。
「仏は人を救う者、このために地獄に落ちるなら本望」と。


仏道を定ぜしめんとするものが、悪意を持って仏像を汚したら、それは、自分の仏性を汚す事になる。
それがはなはだ大きい不利益ということもできよう。

だが、仏道を信じていない者が仏像を壊しても、仏は哀れみからそのものに試練をあたえることはあっても、
「罰」など与えない。


「バチ」「祟り」を気にする人は、
迷信や俗信に振回されて肝心なことを忘れてる気がする。


81 :優しい名無しさん:04/11/17 21:53:07 ID:jpyYQnsS
結論を言うと、自分の無力さに絶望した所から生まれる悪人正機、他力思想の具現化である「念仏」を
形だけパクリ、帰依か地獄かを迫る「題目」は国粋主義や組織主義に結びつきやすい。
それは、仏罰などという恐怖の「ムチ」の思想が含まれるからだ。


そんなもん気にせず、どうどうと辞める方が精神衛生上好ましい。


興味あったら、自分で仏教思想を研究してみるといい。

「仏教哲学者」ではなく、歴史上の「仏教者」が、「バチ」についてなんていってるか。

まあ、「バチ」論はもうこの辺で打ち止め。もう書き込まん。

82 :優しい名無しさん:04/11/17 21:54:12 ID:jpyYQnsS
なぜかIDかわってるが上の三つは同一人

83 :優しい名無しさん:04/11/17 22:33:49 ID:ogyq0SC4
>>81
あなたの話は大変面白くて勉強になるけど
一つだけ言わせて貰えないかな。ごめんね…

その場合、国粋主義は関係無いと思うよ。

84 :優しい名無しさん:04/11/18 00:07:48 ID:u8QQQ5gs
挿花を脱会経験者の方にお話を聞いてみたいのですが・・・
いらっしゃいますか?

85 :優しい名無しさん:04/11/18 00:16:47 ID:WnYI8tnl
>>80
>仏道を信じていない者が仏像を壊しても、仏は哀れみからそのものに試練をあたえることはあっても、
「罰」など与えない。

仏が慈悲心に基づいて人に与える試練を、仏罰というんじゃないの?
慈悲の体現者である仏が、憎しみや恐怖統治のために人に危害を加えるわけないでしょう。

色々理屈をつけて文章長いけど、結局、隙間だらけに見えるよ。

86 :優しい名無しさん:04/11/18 18:34:10 ID:VnW4Os6R
大学のレポートで日本人と宗教について書けと言う課題が出されたのだが、この手のレポートって困ってしまうな。
多くの日本人は宗教を持っていないと言うがこれ本当かね
一人一人に聞いてみた訳じゃないからわからんよ
宗教の定義にもよると思うが。

87 :優しい名無しさん:04/11/18 18:37:48 ID:+uYSc7tB
そうだな、大多数の日本人は宗教観をもてないが
一部で宗教観をもってる人は、かなり偏ったものをもってると考えて基地

88 :優しい名無しさん:04/11/18 18:42:11 ID:VnW4Os6R
大多数の日本人が宗教観をもってない

↑いやだからこの命題自体本当なのかと。



89 :She likes TV,cake and apples.:04/11/18 19:02:38 ID:uCk1FuLN
こんなスレあったのか…。
うちは父方の方が仏教系新興宗教に染まってて私も物心ついたときには信者だった。
会合とか様々な祭事当たり前のように参加させられてたけど中学生の頃かな、反発するようになって。
「脱会する」と訴えていたけど今でもまださせてもらってないかもしれない。
ちなみに1さんと同じ統失だよ…。

90 :優しい名無しさん:04/11/18 19:07:13 ID:VnW4Os6R
>89
学問的な興味から聞きたいんだけど統失になったのと実家が宗教やってたことと因果関係あると思う?

91 :優しい名無しさん:04/11/18 19:11:34 ID:VnW4Os6R
それを究明するのがお前の仕事だろとwまぁそりゃそうなんだが


92 :She likes TV,cake and apples.:04/11/18 19:12:01 ID:uCk1FuLN
>90
うちはもともと父方の方に精神病の血が流れてて遺伝なんだわ。
それで宗教にはまった部分もあると思う。わからないけれど。

93 :新チョモ子さん、時間です。 ◆AhaIDABxt6 :04/11/18 19:21:29 ID:ofpILPol
      /\___/ヽ              @
     /''''''   '''''':::::::\        +    @
    . |(●),   、(●)、.:| +          @
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|             @
  .   \ `-=ニ=- ' .:::::::|    / ̄\  +   @         悲しいスレ
    / \ `ニニ´  ::::ノヽ._/ .,へ/\    @
     L_i ゙ー――'´ //l三l /    `ヽ \  @
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___.   `ー'  @
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)   @
        L_f ̄

94 :優しい名無しさん:04/11/18 19:31:13 ID:Lubxx2jg
バカヤロー日本の宗教は天皇制だろ 今はプチ天皇制的なものがたくさんあるわけ 詳しくは宮台真司の著作見れ

95 :新チョモ子さん、時間です。 ◆AhaIDABxt6 :04/11/18 19:40:55 ID:ofpILPol
      /\___/ヽ              @
     /''''''   '''''':::::::\        +    @
    . |(●),   、(●)、.:| +          @    宮台と
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|             @
  .   \ `-=ニ=- ' .:::::::|    / ̄\  +   @   鶴見済は
    / \ `ニニ´  ::::ノヽ._/ .,へ/\    @
     L_i ゙ー――'´ //l三l /    `ヽ \  @   信じるな
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___.   `ー'  @  
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)   @           歌丸です
        L_f ̄

96 :優しい名無しさん:04/11/18 19:41:48 ID:VnW4Os6R
で、「ミヤダイ」は何て言ってるの?


97 :新チョモ子さん、時間です。 ◆AhaIDABxt6 :04/11/18 19:47:54 ID:ofpILPol
      /\___/ヽ              @
     /''''''   '''''':::::::\        +    @
    . |(●),   、(●)、.:| +          @ 僕はですね
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|             @
  .   \ `-=ニ=- ' .:::::::|    / ̄\  +   @ 今まで200人の
    / \ `ニニ´  ::::ノヽ._/ .,へ/\    @ ドブスメンヘラと
     L_i ゙ー――'´ //l三l /    `ヽ \  @
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___.   `ー'  @  セックスしてますから
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)   @       
        L_f ̄

98 :優しい名無しさん:04/11/18 20:04:54 ID:zEBNa788
>>85

>仏が慈悲心に基づいて人に与える試練を、仏罰というんじゃないの?

だからさぁ、層化批判してるってわかってよ
「地獄に落ちる」と脅すのが、「慈悲心に基づいて人に与える試練」か?

まあ本人はそう思って脅すんだろうけど、聖教でもチラッと読めば、
あの他者他宗批判が、慈悲心に基づいてるかどうかわかるだろ?

流れ読んでね?

99 :新チョモ子さん、時間です。 ◆AhaIDABxt6 :04/11/18 21:16:55 ID:ofpILPol
      /\___/ヽ              @
     /''''''   '''''':::::::\        +    @僕の友達に聞いた話
    . |(●),   、(●)、.:| +          @ ソウカさんの短大でみんなで遊ぼうって
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|             @ことになって    その中の子の家にいったのね
  .   \ `-=ニ=- ' .:::::::|    / ̄\  +   @ コンビニでかった、お菓子だとかをならべてさ
    / \ `ニニ´  ::::ノヽ._/ .,へ/\    @
     L_i ゙ー――'´ //l三l /    `ヽ \  @そんで いざパーティとおもったら
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___.   `ー'  @       『じゃーその前にお祈りしよっか?』
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)   @ ってね   うん。皆で手を合わせたよ
        L_f ̄

100 :姫邑院優我 ◆k1MR66.666 :04/11/18 21:32:04 ID:zWMjFcHS
   /\)\)\/\  
  /,/ ミ・∀・ミ \,\
 /へV''゙ノ∪ ノ⊃ "''Vへゝ 100get♪
 ←〜∪ ∪

101 :優しい名無しさん:04/11/18 22:13:20 ID:kMFCsE5M
もしかして等質の人って宗教に嵌り易い傾向があるの?
それは絶望的な病気だからっていうわけでもないと思う。
俺は医者に等質を告げられる前からプロ系のイエス教に通ってたから。

特別カルトっていう訳でもなかったけど色眼鏡で物事を見ている人が多かったよ。
宗教だからね。

102 :新チョモ子さん、時間です。 ◆AhaIDABxt6 :04/11/18 22:37:05 ID:ofpILPol
      /\___/ヽ              @
     /''''''   '''''':::::::\        +    @
    . |(●),   、(●)、.:| +          @
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|             @   そういや
  .   \ `-=ニ=- ' .:::::::|    / ̄\  +   @    ネットやりだしてから 
    / \ `ニニ´  ::::ノヽ._/ .,へ/\    @  本全部売っちゃって
     L_i ゙ー――'´ //l三l /    `ヽ \  @   必要なときだけ図書館いくんだけど
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___.   `ー'  @ 分厚い聖書だけは 
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)   @       とっておいてる
        Lhttp://d.hatena.ne.jp/khj/

103 :優しい名無しさん:04/11/19 12:12:09 ID:0IOE2+rJ
ちょっと違うけど、怪しいカルト宗教が幻覚や幻聴を神秘体験として
祭り上げてしまうことがある。それは修行によって得た未知の能力だ
等とおだてるような環境だと本人も病識が無くなる

104 :闇子 ◆mD8ajJKy5k :04/11/19 14:28:35 ID:1wPpLFtm
性的に歪んでしまった。
だけど、おかん&おとんは嫌いではない。
親を責めた時期もあったけど。

105 :奥山代表:04/11/19 17:26:48 ID:Wbla0Xt1
               _.. ..‐::´/        @
             _/::::::::::::/          @
           _/:::::::::::::/ ____     @
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/     @>>103
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/      @
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/ +    @
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠       @     オウムみたいなやりかたじゃないの?
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●)|::::`::-、   +@
 =ニ二::::::::::::::::|6    ,,ノ(、_, )ヽ、,| -──` +  @    紙食わせて 尊師のお力です
    ‐=.二;;;;;`‐t   `-=ニ=- ' ノ    +   @
             ` ー`ニニ´- '         @ なんていわれたら   絶対信じちゃうよってね
      http://d.hatena.ne.jp/khj/      @

106 :優しい名無しさん:04/11/20 04:48:04 ID:tMy/tzWl
おてんとさまに顔向けできないことはしないってのはアミニズム?
なら自分の信じてるのはそれ。
一人の人間を崇める事だけは生理的に嫌。
池○も庭もイ○スも自分には崇めてる奴等が信じられない。
第一なんでどの宗教も「終末が来る」「地獄に落ちる」と脅す?
なんで釈迦にしろキリストにしろ一人の人間であったものが救いに来ると説く?


107 :優しい名無しさん:04/11/20 05:42:02 ID:F0CZWk1I
>>106
宗教板へどぞ

108 :優しい名無しさん:04/11/20 06:08:12 ID:tMy/tzWl
>>107すまん、つい。
自分を捨てた親が「なんみょうほうれん」だったのでつい。
やっと立ち直って平和に暮らしてたのに
何十年ぶりかに連絡してきたんだ。恐るべし○価のネットワーク!
皆さんも町内会の名簿なんかに電話番号載せないように。
あなたのそばにも潜んでますよ。プライバシー無視の集団が。

109 :優しい名無しさん:04/11/22 00:55:51 ID:dev7YF0o
ほんと層化の連中はしつこいですね。
引越ししてもどこへいっても居場所つきとめて
地区の人が訪問してくる。
南の島にでも定住して逃れたい。でも親のこと
考えると逃げることできないです。

ときどき親を殺したくなります。
親が死んだら脱会届出すって決めてるけどまだ
先の話だからおとなしく幽霊会員やってるしか
ないかも。(つд・)エーン

110 :優しい名無しさん:04/11/22 04:36:13 ID:dev7YF0o
このスレの前のほうにあった涜神恐怖っていうの、当てはまっています。
御本尊様を粗末にあつかったり信じなかったりしたらひどいめにあうような
きがして。。。
子供の頃からの刷り込みだから、いくら理屈で罰はあたらないんだよって
説明されても無意識に信じてしまっているようです。
私が幼い頃のことを今思い出すとネグレクトに近かったんじゃないかなって
思います。親を責めることはできないぶん、自分に向かっての攻撃が
あって、自傷行為をしてしまいます。メンヘラになった遠因にはなってるかも。<宗教

111 :一次元:04/11/22 08:10:01 ID:7vBiO/rp
「バチが当たるよ」って長い間脅されていた人は、急に極端な事しない方がいいYo!
勿論、仏様とか神様は、バチとか当てないのだけど、思い込まされてた人は
無意識のうちに、自分で自分にバチを当てちゃうから。

例えば、今まで実績の無かった高校のスポーツ選手に似てるかな。
そんな高校の選手は、たとえ実力があってトーナメントで勝ち上がっても
ある程度の位置で自分を負けるように仕向けちゃう。
思い込みが無意識の内に自分の位置を決めちゃうんだね。

創価の友達は何人かいるけど、とても善良な人が多い、
もっと言えば、真面目で善良で運が悪い人が多い。
善良な人は、罪の意識に敏感で無意識の内に自分の取り分を減らす傾向がある。
新興宗教が付入るには、もってこいの性格だと思う。

誰かが言ってたように仏教というかブッタのことを勉強するのが良いと思うYo!
ブッタは、仏像を作って拝む事を禁じてるし、初期の頃は、自殺も認めていたらしい。
色々と新しい事が見えてくるかも…、
まさかブッタより池田さんの方が偉いっていう教えはないよね…。





112 :優しい名無しさん:04/11/22 12:19:58 ID:dev7YF0o
>まさかブッタより池田さんの方が偉いっていう教えはないよね…。
そんな教えはないけど仏陀を誹謗しても「そんなこと言うもんじゃないよ」
って言われるぐらいだろうけど池田先生を中傷したら勘当されると思われ。
(我が家の場合)

うち、家中聖教新聞と池田先生の本ばかりだよ!ヽ(`Д´)ノウワァァァン
私のPDも鬱も「なんみょう〜」やって宿命転換したら直るそうです。
はぁ〜。脱力。
よけいうつになった。

113 :優しい名無しさん:04/11/22 12:59:13 ID:DjVurl8P
Q精強新聞を何故何部も取るの?

A切り取り用と保存用です

114 :優しい名無しさん:04/11/22 13:19:59 ID:qswjhpl8
両親がS価です。
友人にバレたら嫌われそうで怖い・・・


115 :優しい名無しさん:04/11/23 09:16:28 ID:i/40rTDF
>>111
> 思い込みが無意識の内に自分の位置を決めちゃうんだね。

私の知り合いは、いい意味で逆境に強いんだけど
2択の不幸な方ばかり選んでいるようだった。
辛くなったその度に出かけて元気を貰って
倍元気になって帰ってきた。

でも辛いことしたくないのに無意識に可決されたみたいで
本人は苦しんでいた。その後、出かけられないくらい
忙しくなったらモロ疲れが出ていた。
自業自得かもしれないけど見てて可哀想だった。

116 :優しい名無しさん:04/11/23 16:00:52 ID:ObbqAC5O
ここは草加だけですか?
なんか、最初から見ても草加ばっかりなんですが…。


117 :優しい名無しさん:04/11/23 16:13:02 ID:U0PGjuxh
>>109
 
>でも親のこと考えると逃げることできないです。

>ときどき親を殺したくなります。


言ってること矛盾してないか?


118 :優しい名無しさん:04/11/23 16:17:26 ID:mHN8wFii
それを葛藤と呼ぶんでないかい

119 :優しい名無しさん:04/11/23 16:32:42 ID:U0PGjuxh
葛藤じゃなくてただ単に親と正面切って話し合う勇気がないだけじゃないの。
そんなにイヤなら死にもの狂いで親を脱会させればいいと思うけど。
なんでしないんかな?不思議。

120 :優しい名無しさん:04/11/23 16:51:05 ID:mHN8wFii
キリスト教徒に神なんて信じるな!と言うようなもん

1草加板を見せる→正しいものは悪鬼に叩かれる、やっぱり草加は最高
2辞めろという→信心していると、あんたみたいな魔がさすのよね

無理

121 :優しい名無しさん:04/11/23 17:20:50 ID:UyG9c+TS
>>110

今一万円札の絵柄になってる人は、子供の頃神社のご神体の石を盗んで捨てたり、
お札を便所に捨てたり、祈祷師に突っ込みいれたりして喜んでた



122 :優しい名無しさん:04/11/23 17:36:56 ID:UyG9c+TS
>>111
>ブッタは、仏像を作って拝む事を禁じてるし、初期の頃は、自殺も認めていたらしい。
>色々と新しい事が見えてくるかも…、

仏陀が迷信を排斥していたエピソードとして、

ある人が、「死んだ人が極楽に行けるように、祈りたいのですが、そうすれば極楽へ行けるでしょうか」と仏陀に聞く。
仏陀は、「沈んだ石を、祈りによって浮かべられるか」とその人に尋ねる。
その人は「いいえ、浮かべられません」と答える。
仏陀は、「それと同じで、極楽へ行くかどうかは、その人の行いによる」と言う。

これは、死後の世界について言及しているのではなく、「人間は、超常的なことを信じるべきではなく、日頃の精神が大事」
というメッセージ。




肉食も禁じてなかったから、おそらく食べてたらしい。


123 :優しい名無しさん:04/11/23 17:47:39 ID:UyG9c+TS

また、有名なキサーゴータミーの説話もそう。

「死んだ子供を蘇らせたい」という母親に対して、
「今まで死人を出したことのない家から、けしの実をもらいなさい。それで治して見せよう」という釈尊。
母親は、何軒も何軒も家を回って、死人を出した事のない家をさがすが、それはどこにもなかった。
母親は、死の哀しみは自分だけではない。その哀しみは他の人も同じであり、生きる理なのだ、と悟って
釈迦の弟子になった。



釈迦は死後の世界について何もいわなかった。
これは、「捨置記(しゃちき)」といい、死後の世界を問題にするのは、
仏教的には意味がないという思想を表している。

ちなみに、よく死後の世界と間違われやすい、浄土宗、浄土真宗でいう「浄土」は、
この世界を物欲や冥利などの氾濫する「穢土(エド)」と仮定し、
それに対して、それを超えた、大きな世界があるという意味での「浄土」なのであり、
形而上的なものであって、「地獄」のような、具体的な「死後の世界」を意味するのではない。

124 :優しい名無しさん:04/11/23 17:56:18 ID:UyG9c+TS
ちなみに日蓮は、「釈尊を本尊とせず、架空の大日如来を本尊としている」という理由で、
真言宗の人を亡国の徒としています。

釈迦>日蓮>池田なら、当然釈迦のいうことをとるべきでしょう。

125 :優しい名無しさん:04/11/23 18:16:19 ID:uChkEsnu
折れは最近草加が急増している地区に住んでるんだが…

連中にとっての紙はどうやら池田らしいな
ついでに言うと会員以外には何をしてもいいってのが教義らしい
普段は嫌がらせし放題して選挙になったら猫なで声で訪ねろって教義もあるらしい(w
真っ当な宗教じゃないんだから釈尊や日蓮を持ち出しても
因果応報を説いても連中には通じないだろうなー

家族に草加を強制される香具師は気の毒だ…

126 :優しい名無しさん:04/11/23 18:20:49 ID:mHN8wFii
悪(非草加)を叩く→正義→功徳アップ


無駄

127 :優しい名無しさん:04/11/23 18:24:50 ID:uChkEsnu
>>110
折れの両親は無神論者だが
父方の親戚がほとんどプロテスタントで
毎日祈れ、聖書を読め、教会に行け、食事の前に感謝の祈りを〜
って五月蝿く言われたのがいやだったな
で、親も親でばーさんの機嫌を損ねないために
子供の折れを日曜学校に行かせたもんだから、
多少刷り込みが効いてるらしくて自覚はないんだが他の人間より道徳に厳しいらしい

親族は「不正なことを思ったり行えば神が見ている神の目は誤魔化せない」と言うが、
折れは「        〃        自分自身は見ているし誤魔化せない」に置き換えた状態で生きてて
それが自分を責める行動に繋がって鬱が治らないの悪循環をカウンセラーに指摘された

指摘されてもそこからなかなか抜け出せないのな
inprintingって恐ろしいよな…

128 :優しい名無しさん:04/11/23 18:25:57 ID:uChkEsnu
>>126
なるほど、そういう思考回路か…
仏は他人を叩けとは教えてないだろうにな

129 :優しい名無しさん:04/11/23 18:43:21 ID:mHN8wFii
太作「悪を見過ごすのも悪。悪は滅せよ」

130 :優しい名無しさん:04/11/23 18:50:36 ID:uChkEsnu
うげっ…

家の親戚が「右の頬を叩かれたら左の頬を差し出しなさい」の系統でまだよかったよ ('A`)ハァー
キリスト教系でも過激なのあるからなー


131 :優しい名無しさん:04/11/23 18:51:52 ID:uChkEsnu
つか、草加率がもうすぐ20%になりそうな住宅街から早く逃げ出そう…

132 :優しい名無しさん:04/11/23 18:52:57 ID:uChkEsnu
つか、草加の某地方本拠地の町から転出しなきゃだめだな ('A`)

133 :一次元:04/11/23 19:44:12 ID:3NrCgm9B
>>115
その人は、自業自得なんかじゃないと思うよ。

そんな人が増えれば、世の中はもう少しは良くなれる。
ただ、すごくエネルギーの必要な生き方で、
本人に体力あってが、頭のハードの出来が良くないと、キツイだろうけど…
うまく行けば、豊かな人間関係の中で生きられると思う。

それとは反対に、無意識の内に自分の利益を優先する人は
要領が良くて、何故か運がいい。
感性の強い人には見破られるけど、本人が気付いていないので
あまり憎まれないし、物理的には幸せになれるし、経済的成功者になったりする。

ここで大好きな天国と地獄の話を一つ
(有名な話かも知れないけど・・・)

あるところに、天国と地獄がありました。
驚くことに、天国の住人も地獄の住人も全く同じ条件化に置かれています。

両住民は、自分の前に食物の入った壺を置かれていますが、
両手は、後ろ手に縛られ、その手に少し長いスプーンを持たされています。

地獄の住民は、何とか自分の壺から食物を食べようともがいていて、皆飢えています。

天国の住民は何とか他人に食物を食べさせようとして、後ろ手のスプーンで
食物をすくい、他人に食べさせています。そうこうしている人にも誰かが
食物を食べさせてくれます。


134 :優しい名無しさん:04/11/23 19:48:42 ID:mHN8wFii
>>130
あー…
ミッション系の女子校でいじめられてる子が教師に相談したら
それ言われて逆に説教くらったらしくて、学校中退したよ。

135 :優しい名無しさん:04/11/23 19:51:01 ID:bhsIJnTk
>驚くことに、天国の住人も地獄の住人も全く同じ条件化に置かれています。

ここに含蓄がありそう。
仏教の「悉有仏性」にも通じるニュアンスがあるような気さえする

136 :一次元:04/11/23 20:26:33 ID:3NrCgm9B
>>122
>>123

そうだね、般若心境くらいしか読んだことないけど、
ブッダは、宗教というより、哲学とか物理とかを語っているような気がするよ。
ちょっと量子力学っぽいし

今の仏教の非科学的な所やオカルトっぽい所は、ブッダの教えを当時の非科学的な住民に
説明する為の方便や喩えだと思う。

だから、洗脳を解くためには、「ブッダ>>>池田」という事実は覆しようがないので、
ブッダを勉強して池田の矛盾を理解すればいいのかもって思っていたけど

皆が書いているみたいに

悪(非草加)を叩く→正義→功徳アップ とか
「悪を見過ごすのも悪。悪は滅せよ」 というのが、本当に刷り込まれていて
疑問とか検証、納得の欲求、とかも、罪とか悪にされていたら…
周りの家族も皆そうだとすると、本当に厄介だね。

家族から離れるのがいいのだろうけど、精神的に深手を負ってると
経済的自立も難しいし。

137 :ブレ:04/11/23 20:39:13 ID:S9Nz9Z6P
宗教ね。宗教自体は否定しない。何故なら余命何ヶ月とか死にそうな人には
心の支えになるから。ただ死後の世界や転生というのは嘘。転生はどうやっ
って証明されているかというと退行催眠だけ。しかも催眠は誤った記憶を思
い出させる。そして年月を重ねる事に前世は変わっていく。8才と18才、
子供を生んでから。つまり記憶は捏造されやすい。アメリカでも退行催眠で
子供の頃に親が子供の親友を殺したとして訴えられた裁判があった。
 あとトランス状態というものがある。この状態だと幻覚を見る事ができる。
暗闇や墓地など怖いと思う気持ちがトランスの引き金になる。あと子供の頃
は精神が不安定でトランス状態に入りやすい。だから幽霊を見やすい。


138 :ブレ:04/11/23 20:50:35 ID:S9Nz9Z6P
マインドコントロールは価値の再構成。例を上げるとセミナー等でよくやっ
ている 広間に人を集める。その中で知っているのは誘ってくれた友人だけ。
なのに相手は向かい合って自分を罵倒する。相手に自分(自分の価値)を否定
されショックを受けている時に、本当はこうすればいいと言われ新しい価値観
を植え付ける。ついでに感情を高ぶらせ回りとの同一性を持たせる。(みんな
がいいと言っているのはいいものなんだろう)そして宗教で自分の役割を与え
られその宗教に帰属意識を持たされる。ついでに宗教にのめりこませ友達や家
族といった絆から断ち切らせ戻る場所をなくする。自分の中で新しい世界と新
しい価値観を植え付けられる。これが基本で心理学を利用した色々な手法があ
る。んで脱マンドコントロールの難しい所はこの新しく作られた価値観から切
り離すのが難しいとこ。(もう友達もいないし仕事もない。やる事を指示して
もらえば従ってるだけで良い。宗教を止めると罰が当たる。親密に接してくれ
た人を裏切れない。なんとなく止めるよりは続けたほうが怒られない)
 
いい

139 :ブレ:04/11/23 21:01:25 ID:S9Nz9Z6P
宗教に入ったばかりの時は、帰る場所もあり、また価値観もそう変化してい
ないから止めようと思う人が多い。そんな時は友達を勧誘させたり仕事をさ
せればいい。それは親和性を生みその集団へのめり込む一歩となる。誘わせ
方にも色々ある。例えば常に側にいてくれる。これは何かあっても黙って側
にいてくれるとその人を信じやすいという心理学からくる。セミナーに誘って
も来てくれないなら、まず相手とデートしたり遊んだりして信頼させ、それ
からセミナーに誘えば断れない。断食や修行といった事で相手を極限状態に
おくと与えてくれる相手に無条件で従いやすい。瞑想させトランス状態におい
て暗示を与えると無意識から相手を信じ込みやすい。
 まあ心理学の中から本当に利用できる物だけを使ってるマインドコントロー
ルは本当に恐ろしい物だけど勉強してみると面白い分野の一つだよ。

140 :優しい名無しさん:04/11/23 21:02:30 ID:bhsIJnTk
>>136
法句経っていう原始仏典がありますが、当時の釈迦の語録、エピソードの形式をとっているそうですよ。
さわりしか読んでないですが、、。

法華経、華厳経などの大乗仏典は釈迦入滅後数百年たってのものなので、釈迦が登場しても、
それは「思想的に象徴化された釈迦」なので、実際の発言ではない、、。
「法身仏」としての釈迦、「応身仏」としての釈迦、などいろいろ解釈があるようで、、、。


重要なのは、どんな経典も、思想、哲学的に思索されたものを、「文学的」に表現したものが多いので、
そこに描かれた事象、エピソードを、「ありのままの出来事と解釈する(事釈)」か、「象徴的なものとして解釈する(理釈)」か、2つの解釈の仕方があるそうです。

両方とも、バランスよく解釈するのが、信仰の重要なところとのことですが、「事釈」のみに偏ると、信仰の本質を離れ、
迷信主義や、カルト体質に偏る事は、イスラムやキリスト教の「原理主義者」をみても、S学会をみてもわかっちゃいますね。



141 :優しい名無しさん:04/11/23 21:04:43 ID:bhsIJnTk
>>138

マインドコントロールにもそれなりの典型的なメソッドがあるんですね。

脱カルトの自助組織なども海外では盛んのようですね。

142 :ブレ:04/11/23 21:17:26 ID:S9Nz9Z6P
日本は創価学会が与党であり、自民党にも金ばらまきまくってるから脱マイ
ンドは盛んではない。また宗教に税金をかけようともさせない。んで専門家
がいないから脱マインドは難しい。んでラポールの形成もあるし脱マインド
は時間がかかりまくるから本当なら止めたい人を集めてみんなで話をさせ、
一人じゃない空間を提供させればやり易いんだけどね。代表的なカウンセリ
ングも知識が少なすぎる。カウンセリングは自ら話す事で自分でそれに気が
つきそれを受け入れて成長していく事だから。脱マインドの押し付けは出来
ない。あと日本は暴力団から政治家に金が流れているから人身売買の天国。
法律がアマアマで国連でも注意されてるけど治そうとしない。


143 :優しい名無しさん:04/11/23 21:39:16 ID:fM3kfEwS
自分の頭で考える事を、断じて放棄してはならない。
そのようにした者の人生は、常に、必ず、不幸になる。
自分の頭で考えない人間を、神は、決して救わない。

144 :一次元:04/11/24 01:33:00 ID:WT9MH7jj
>>140さん

法句経でぐぐったら、いろいろ興味深いのが出て来ました、ありがとう!
ちょっと勉強してみまつ(`・ω・´)ノ

145 :優しい名無しさん:04/11/24 21:57:22 ID:5qp7a32Z
>>140さんは何の宗教をやっているんですか?
よろしかったら教えてください。

146 :140:04/11/25 18:31:43 ID:B+xhRI5J
特定の宗教、信仰はありませんが、法然、親鸞、新約聖書思想に興味があります

147 :優しい名無しさん:04/11/28 16:03:01 ID:9NAehubk
>>1もしくはその他の学会員の方
犬作先生は76歳との事で。韓国人男性の平均寿命は約71歳ですから
いつ死んでもおかしくないそうですが、先生が死んだ場合、学会はどうなりそうですか?
ある創価批判本には二つの見方が紹介してありました。

「池田大作はカリスマだ。彼が死んだら学会は終わりだ。博正氏ではまとめられない。必ず分裂する」
という見方と、
「学会は縦のつながりが強く、横のつながりが弱い。組織が分裂しにくいように出来ている。
以前、大物幹部が脱会したが、一緒に脱会したのは3人ほどしかいなかった。だから分裂はない」
というものでした。

どちらが正しいと思いますか?

148 :優しい名無しさん:04/11/28 17:26:31 ID:dR21EYWX
我が強い人が多いから分裂しそうな気がするけど

149 :優しい名無しさん:04/11/28 18:19:24 ID:ZtmFrqSP
心と身体板逝け

150 :優しい名無しさん:04/11/28 18:30:03 ID:4ssXdT/f
あと30年くらいは、平然と生きそうな気がする ┐(´ー`)┌

151 :優しい名無しさん:04/11/28 20:51:54 ID:oaKzWPMt
草加ホントに多いね。

俺は生長の家でおかしくなった。
コトバの力(言った事が本当になるらしい)とやらで、
母親に、テストの度に「今日は百点だね」とか、
珍しくいい点とれば「私が祈ったからだよ」とか、
「生長の家やるなら仮面浪人(理系なのに金銭的な問題で文系夜間に進学して地獄を見た為)させてやる」とき、
気が付いたら授業中腹にガスがたまるようになり、
授業聞くどころか、学校にいるのすら苦痛になった。
でも、親にそれを言うと、
「錬成(合宿みたいなやつ)に逝けば治る」
「甘露の法雨(お経ね)読め」
ってくるのが判ってたから言えなくて、
授業日数(卒業するのに最低必要な出席日数)数えて通ってたけど、
文系大学三年目にして限界を迎え、カウンセリング行きになりましたわ。

152 :優しい名無しさん:04/11/28 21:10:12 ID:HgobjxND
スレをざっと見たけど宗教になんの関係もない人間にはさっぱりわからない・・・

153 :151:04/11/28 21:17:05 ID:oaKzWPMt
ちなみに親に言わせると、
俺の病気は、先祖供養と
「親がちゃんと生長の家をやれば治る」らしい。

訳わかんねえ。


154 :優しい名無しさん:04/11/28 21:55:02 ID:Al9uPsdE
>147 

分裂しないに一票。

こんなスレッドがあったんですね。
アニミズムの話とか、興味深くレスを読ませてもらいました。

私の両親もs価学会員です。
私にご本尊様のすばらしさを延々と説きます。
一方的に言われても…、って感じ。
私がどう思ってるかは、ちっとも聞いてくれない。

罰の話が前に出てましたが、
私も小さい頃、鳥居をくぐってはいけない、罰が当たる、などと、
いろいろ言われてきました。
さわらぬ神にたたりなしだなと思いました。
そんなわけで、私は無宗教です。

155 :優しい名無しさん:04/11/28 22:40:30 ID:IbQnrXc7
>>154
わたしも無宗教だけど神社はなんとなく好きだな。
でも初詣でもないし信徒(?)でもないのに一人で神社に散歩に行くと
なんだか変に思われたりしないだろうか、と思って
よく遠くから眺めていますw

156 :優しい名無しさん:04/11/29 00:06:15 ID:/MeG01jZ
>>155
寺社仏閣、教会、モスクとか国内国外
宗教に関係なく「神聖な場所」はいいよね。
何かを知りたい、大切にしたい人の意思が
昔から残ってて神妙な気持ちになれる。
だから葬○学会の知人の鳥居云々は
私には( ゚Д゚) ハァ?って感じです。


157 :優しい名無しさん:04/11/29 00:31:42 ID:Pjr8hYJe
>鳥居をくぐってはいけない、罰が当たる、などと、
>いろいろ言われてきました。

他教の神々を信奉して罰が当たるなら、まず日蓮から罰が当たるはず。

法華経に出てくる諸仏も、インド土着の神々を、釈迦の入寂後、数百年もたって、取り入れたもの。
日蓮にはその辺の知識はない法華経フェチ。






158 :優しい名無しさん:04/11/29 09:44:39 ID:+QhiQ/tB
>>151
うちもそう。宗教押し付けられたの実の親じゃないんだけど、
中学の時にいじめられいて、
友人の親に「ここに行けばいじめられなくなる」って言われて
その友人につられて行った先はなんと生長の家の宗教の練成場(後で分かった話)だった。変なお経のようなもの(調べた所「神想観」っていうらしい)や
宗教独特の気持ち悪さにショックを受けてトラウマになってしまった。

「病気は本を読めば治る」とかありもしないアホなこといってる所だし
あの時なんでついていってしまったのか後悔している。
そういう弱みに付け込む自体カルト宗教なんだろうね。>生長

159 :151:04/11/29 10:40:41 ID:BrKJ4Cfp
>>158
生長の家の被害者、やはり他にもいたのか・・・

生長の家の練成って独特の空気あるよな、ほんと。
俺も仮面浪人したい一心で練成逝って、一時間くらいで限界超えて逃亡したクチだから、
何も知らないヒトがトラウマになるのは凄くよく判るよ。

カルト宗教に入るかは・・・
自分は無宗教だし、宗教そのものに関する知識が少ないから何とも言えない。

さて、そろそろ会社に逝かないとなぁ。。。
半年くらい前についに、適応障害でカウンセリングから病院行きになったよ。
先祖供養も利き目なしだな・・・

160 : ◆uEtuBADBOY :04/11/29 11:43:13 ID:Hgs6ApwE
エホバの証人のサヤちゃん元気かなぁ。

161 :優しい名無しさん:04/11/29 15:35:34 ID:wXJx9aAd
生長の家の怖いのは、受け入れちゃえば本当に病気が治るところなんですよ。
私治ったもん。それでもう、抜けさせてもらえない、あっちこっち連れ回されて
「○○ちゃんは錬成で病気を克服!」とかやられるわけ。面倒くさくなっても
逃げられない。別に生長の家でなくたってジョセフ・マーフィーでもジェームズ・
アレンでも、中身は同じだから効く人には効く。

私のは、親に構ってもらえない寂しさから一種のヒステリーで、しゃべれなくなって
たんだよね。それが親どころか他人からも全身で注目を浴びたら、心の中で何か
変わって、声が出るようにもなる。生長の家続けてれば、親も認めてくれるししばらくは
やってたけど。それが5歳の時です。

162 :優しい名無しさん:04/11/29 20:57:21 ID:oOFs0LMe
JWの人はいませんか〜

163 :優しい名無しさん:04/11/29 23:04:50 ID:SSLU4saW
>>161
単なるプラシーボ療法っしょ?
いずれにしろ宗教は洗脳要素があるからイクナイよな。

164 :優しい名無しさん:04/11/30 15:35:47 ID:eDpqdug7
>>161
漏れも生長の家だけどマーフィーと共通してる教えだと思う、実際に練成逝ったり本読んだり
しんそうかんしてたら「過敏性腸症候群」が何時の間に直ったり、アルコールに頼らなくても済む
ようになったよ、先生に聞いたら別に奇跡では無く当たり前に戻ったと言ってた
>161さんの言う連れ回されたりされる事は漏れには無かった、強要もされない
今はヤな事あった時愚痴を聞いてもらいに練成逝ってるけどちゃんと聞いてくれるし職業
センターみたいに悪い事は言わないから気分良くなる、それに○○せよ・読めとか強要されない
し、会費も400円だからそんなに高く無いし、そんな自由な宗教他にあるのでしょうか?
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


165 :優しい名無しさん:04/11/30 15:40:24 ID:eDpqdug7
>>163
プラシーボ療法バカには出来ないよ、漏れも前出の本やマーフィー読んでるけど
落ち込んで暗くなってマイナスの思い(悪想念)考えてるとタイミング悪くなるから。

漏れもまだまだ修行が足りないな _| ̄|○

166 :苦做舟 ◆acnKU/ZUOo :04/11/30 16:06:02 ID:gFbS1xXm
>>164
宗教じゃないけど、私がやってる法輪功も大分自由だな。
法輪功の修煉はとても簡単で、サイトからテキストを無料DLすれば
後は自宅で一人でも出来る。
何かに登録する必要もないし、会費を払う必要もない。
同好者が公園とか、公民館とかお金のかからない場所で
みんな集って気功について話したり、みんなで気功やったりしてるから
みんなと一緒にやりたいなら、そこに行けばいい。
強制もないし、階級もない。

気功はもともと医療手段の一つとして認知されているということもあり
修煉によって大抵の病気は治ります。
私も、これで治りました。
ただし統合失調症は、気功をすると症状が悪化することがあります。

167 :161:04/11/30 16:38:49 ID:iUg+SiT5
>>164 どうだろ、かち合う相手によるんだろうね。うちは親が何事にも熱心に
のめり込むたちで、生長の家の周りの人もひいていたのかもしれない。


168 :優しい名無しさん:04/11/30 20:03:44 ID:9CgIqPQj
正直、生長の家には興味があったが、こういうところで書き込まないほうがいいよ。

どんな宗教団体でも、組織化するにつれ

@教義の主旨の喪失、形骸化
A他者に対する解釈の押し付け
B組織の存続の重視
Cそれに伴う排他性

などは不可避。
世界宗教である仏教、キリスト教でさえ免れない。

話は変わるが、
層化や懸正は、上記の現象が過度に高まり、本来「神(真理)対個人」という、
宗教の本質性が失われ、「組織あっての個人」という全体主義に陥っている。

この全体主義性がなければ、現在における発展はなかったろうが、一般人にとっては迷惑そのもの。

169 :優しい名無しさん:04/11/30 21:12:08 ID:3D8Sy3aV
生長の家って
他のスレでの指摘があった通り「偽善的」な所が許せないな。

170 :優しい名無しさん:04/12/01 06:23:05 ID:XZz3awja
>>168
確かにキリスト教でもそうだね。
教えをしっかり守って暮らしてるのは一部だけだと思うよ。
プロテスタントvsカソリック とか
プロテスタントの流派同士のびみょーな関係とか
子供の頃から見てきたけど、聖書の教えをまんま実践してたらありえねーだろと思って入信しなかった。
牧師とか聖職者に至るまでみんなそうだな。

世界宗教になるような物は教典の教えを忠実に実行したら聖人になれそうな気がするけど
実際そこまで人間は善良ではないって事かね…。

171 :優しい名無しさん:04/12/01 06:24:35 ID:XZz3awja
どの宗教でも「原理主義者」って言われる連中は
「教典の教えを忠実に実行している」と吹いてるけど
実際はそうじゃないもんな。
グループの長=聖職者の解釈次第で中身はどうとでもなる。

172 :優しい名無しさん:04/12/01 06:26:33 ID:XZz3awja
教典の文面だけを見て心を見ないとか、そんなんばっかりだ。

173 :優しい名無しさん:04/12/01 22:37:56 ID:EQDvcJk8
>「教典の教えを忠実に実行している」

釈迦は、死ぬ間際に、「必要なら教義を変えてもいい」と発言。
つまり、「字面の教義」より、「精神」が大事だということ。すごい発言だと思う。

キリストも、生前は既成の律法を無視しまくって、規律より精神の重要性を説いた。

はっきり言って、字面にこだわるファンダメンタリストは、逆に宗教精神を曲げているとしか思えない。

174 :優しい名無しさん:04/12/01 22:42:30 ID:EQDvcJk8
また、釈迦は、欲望に負け戒律を破った者を破門にしたが、
その後、思い直したのか、
「どうしても欲望に負けそうになったら、戒律を破る前に、
自分で自分を破門にしろ、そうすれば僧ではなくなる。
そして、その後再び、発心すればよい」
という決まりを新たに作っている。

型破りだが、道徳や戒律よりも、人間性にしっり基づいた考え方だと思う。


175 :優しい名無しさん:04/12/02 00:14:53 ID:4ByUEbGC
すげー…
想像以上に物凄い人だったんだな、お釈迦様は…

176 :優しい名無しさん:04/12/02 01:09:31 ID:pJbY+mWA
>>162
洗脳解けても国家は絶対歌えない。
民族的な熱狂とか、そういうの相対化できる点ではいいのかも( 'A')
今でもサッカーの試合とか見ても、日本だからどうこうと感情移入できないから
かえって純粋に試合を楽しめるとかいう面もある。自分だけか知らんけど。

>>164
いわゆるニューソートとかまとめた本に生長の家も含まれてたなあ
マーフィーとかクリスチャン・サイエンスとかそういうのとおなじくくりなのかな。
(そういや日本で出てるマーフィーの本はキリスト教色が薄くされてるようだけど・・・)

177 :優しい名無しさん:04/12/02 01:10:25 ID:pJbY+mWA
×国家
○国歌

ですた

178 :優しい名無しさん:04/12/05 03:25:47 ID:hh3i/tWM
age

179 :優しい名無しさん:04/12/07 20:44:46 ID:qH0r82/z
うわー生長の家いたんだ!!
母が入ってたんで幼稚園時から通わされた。小学校で苛められても
いじめっ子に対して授業中「ありがとうございます」って唱えてたw
中学3年で壊れちゃった。大学4年目で中退、その後フリーター。
高校の時自分で脱宗教したけど罪悪感が取れるまでにはかなり時間かかった。
母はそんな熱心な信者じゃなかったのでもう宗教はいらないわーと爽やかに
過ごしているが、私の幼少〜青年期はあの宗教で壊滅的。
未だにリビングに置いてある甘露の法雨が憎らしい。ビリビリに破いて燃やそうっと。





180 :優しい名無しさん:04/12/07 22:12:09 ID:Ur0u2WIK
>>179
158ッス。>>158での話しに追加すると、
しばらくはその友人(後で絶交。)の付き合いで仕方なく行ってたけど、
両○国○館での大規模な大会で
総裁かなんかのとなえるお経(神想観ってやつ)を聞いてて
余りの異様さ(気味悪さ)にトラウマ&ショックを受けてしまった。

それ以来「ありがとうございます」っていう言葉が嫌いになってしまった。
聞いただけでもこれを思い出してしまい虫酸が走ってしまう・・・orz

前に某板でこの糞宗教『生長の家』が
『意味のナイうわべだけの感謝をしている「偽善宗教」』
  って叩かれていたのでイイザマだwと思ったよ。

181 :優しい名無しさん:04/12/07 22:25:23 ID:mFQ3adsJ
以前、「全てのメンヘルに効果があるかも知れません」とスレタイで前置きして、ありがとうございますって言ってみようとかいう内容のスレがあったけど、あれは生長の家関係だったのか。


182 :優しい名無しさん:04/12/07 23:40:18 ID:jOXrxn0U


183 :優しい名無しさん:04/12/08 02:33:55 ID:vAuTIiDo
>>181
あった!
あのスレの雰囲気は薄気味悪かった。
どことなくカルト宗教の臭いがしたんだけど
生長の家だったんだね

184 :優しい名無しさん:04/12/08 09:30:30 ID:lV7jrk/v
>>181 >>183
「白光真宏会」とこの「生長の家」(この二つは宗教法人。)もそのようだが、
あのスレはどちらかというと
『「ありがとうおじさん」率いる「ありがとう村」』
(ボランティアとは名ばかりで中身は宗教そのもの)の信者か
『「うたし会」主宰「小林正観」』
(宗教法人ではないようだが活動内容は宗教そのもの。
 ありがとうグッズなる気持ち悪いもの売っている)の信者
 の立てたスレだろうかと推測。

これらの「ありがとう」という言葉を軽視し、
うわべだけの感謝しかできない偽善者連中をひっくるめて、
通称『ありがとう教(狂)』 と某アンチスレとアンチの間では言われている。

俺もアンチの一人だが。

185 :優しい名無しさん:04/12/08 20:25:39 ID:5ek5XHcA
俺もそう思った。生長は昔からのだから、いまさら布教形式変えないだろ
最近勢い増してるのは>>184ので、よく耳にする。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)