5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「慈悲」とはなんですか?

1 :名無しさん@3周年:04/01/22 00:29
仏教における「慈悲」の定義とはなんでしょうか?
仏教では「愛欲」を否定していますが、
愛欲と慈悲の「具体的にここが違う」と言える所はなんなのでしょうか?

2 :名無しさん@3周年:04/01/22 03:32
>1
愛欲の意味(定義)がいまいちわからんのですが、
愛する欲のことなのか、性欲のことなのか。
たぶんですが、仏教が否定しているのは性欲のことではないでしょうか。

3 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 03:36
「慈悲」 原始仏典スッタニパーダ カーラメタサンヤニ

究極の理想に深く通じ、平安の境地に到達しようと欲する人の為すべきことは、
次のようなものである。

有能にして高潔であり、正直にして率直であれ。
教えるにたやすく、穏やかで、うぬぼれを持たず、
満足して、支えるにたやすく、
俗世の義務少なくして、簡素な生活を送り、
平和を作り出す才能に恵まれ、腕は確かであり、
慎み深く、そして、支えてくれる者達に対して一切のむさぼりを持たない。

後に賢者の非難を受けるような行為を、いささかなりとも為してはならない。



4 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 03:37
心からこのことを願え。
すべての生きとし生けるものは、幸せであれ、平安であれ、
存在するいかなる生き物であっても
弱きものも、強きものも、例外なく、
長いものも、大きなものも、中くらいのものも、短いものも、
微妙なものも、粗大なものも、
見えるものも、見えないものも、
近くのものも、遠くのものも、
すでに生まれたものも、誕生を望んでいるものも、
すべての生きとし生けるものは、幸せであれ。

他を欺いてはならない。
誰に対しても、どこにいようとも、決して見下してはならない。
他を苦しめようという思いを抱いて
怒りといらだちに囚われてはならない。



5 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 03:38

母が子供を守るように、
その一人子を守るために命を懸けるように、
一切の生きとし生けるものに対して、
無量の慈しみの心を起こしなさい。
すべての世界に対する慈しみをもって
無量の心を深めなさい。
上に、下に、そして全世界に、
障害なく、敵意と憎しみなく、無量の心を起こしなさい。

立っていようと、歩いていようと
座っていようと、寝ていようと、
目覚めている限りは、
この心づかいをしっかりと保て。
この世、そしてこの時にあって
これを永久的な気高さと呼ぶ。

諸々の見解にとらわれず
気高く、完全最高の見能をもって
感覚的喜びへの熱望を克服せよ。
このようにして、人は二度と胎に身を横たえることはないであろう。

6 :名無しさん@3周年:04/01/22 03:39
慈=与楽、悲=抜苦。
愛欲=束縛・苦の因。
慈悲=仏の活動。

7 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 03:46
参考までに。
マザー・テレサも上記の仏陀の言葉と同じ表現をしています。
慈悲とは、イエスさまの「愛」と根本的に同じ心情ではないでしょうか?

親切で慎み深くありなさい
あなたに出会った人がだれでも
前よりももっと気持ちよく
明るくなって帰れるようになさい
親切があなたの表情に
まなざしに、ほほえみに
温かく声をかけることばにあらわれるように
子どもにも貧しい人にも
苦しんでいる孤独な人すべてに
いつでもよろこびにあふれた笑顔をむけなさい
世話するだけでなく
あなたの心を与えなさい

8 :名無しさん@3周年:04/01/22 04:00
慈悲とか愛というのは、すべてのものを平等に愛すること。
愛欲というのは個人的なもので、本来の愛とは正反対の執着する心。
これはほとんど性的な欲から来ているものであり、業にすぎません。


9 :名無しさん@3周年:04/01/22 04:03
じゃあ慈愛って何?
慈悲とどう違うの?

10 :名無しさん@3周年:04/01/22 04:07
慈愛なんてものはありません。
慈愛だと思っている愛欲の一部があるだけです。

11 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 04:16
さらに参考までに。
マザー・テレサはキリスト教徒ですが、インドのライ病患者の救済施設「死を待つ人の家」
をヒンズー教寺院の庭に作ったり、あらゆる階層の人種・民族に開かれた教会・修道院を
造られた偉大な聖者です。彼女の言葉、そして行動にに「慈悲」と「愛」の本質を解く鍵が
あるのではないでしょうか?彼女が説いたのは、机上の法でも教理経論でもありません。

さらに参考までに。

マザー・テレサの言葉
http://sugano.web.infoseek.co.jp/mother/teresa.htm



12 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 04:19
さらにさらに参考までに。

マザー・テレサの言葉

貧しい人にふれる時、わたしたちは、
実際にキリストの身体にふれているのです。
わたしたちが、食べ物をあげるのは、
着物を着せるのは、住まいをあげるのは、飢えて、裸の、
そして家なしのキリストに、なのです。

13 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 04:21
神さま、
何卒私を、
世界中に散らばっている兄弟姉妹、
貧しく生き、
誰にも看取られることなく死んでいく人々に
奉仕するにふさわしい者にしてください。 

私たちの手を使って、
こういう人たちに、
今日必要な糧をお与えください。 
そして私たちの愛を使って、
平和と幸福を彼らにもたたらしてやってください。 



14 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 05:09
マザー・テレサの言葉より

あなたのごく近くに、
愛情と優しさに飢えている人々が、
きっといます。 
どうぞその人たちを見捨てないで下さい。 
彼らに人間としての尊厳を認め、
あなたにとって大切な人たちなのだと、
真心こめて認めてやって下さい。 
あなたからの愛と優しさに飢えている人とは
誰なのでしょう。 
イエスご自身に他ならないのです。 
苦しんでいる人の姿のもとにまします、
イエスご自身なのです。

15 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 05:13
同じく、マザーテレサの言葉より。

オキ、

あなたの国では、
人びとは何不自由なく生きているように思えるけれども、
心の飢えをもっている人はたくさんいるでしょう。
だれからも必要とされず、
だれからも愛されていないという心の貧しさ、
それは一切れのパンに飢えているよりも
もっとひどい貧しさなんじゃないかと、
私は思うの。

オキ、

ほんとうにあなたのまわりにはいないといえますか?
だれも自分を必要としていないのだと思っている人が、
もっと親と話したいと思っている子どもが、
すんでいる部屋のナンバーでしか存在していない人が
・・・・


16 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 05:26
仏教に於ける慈悲と、キリスト教に於ける愛の定義は同じ。
ただし、仏典が日本語に翻訳される前に漢訳された時に、中国語の「愛」が
男女の欲情を意味する単語である故に、聖書が明治以降日本語訳する段階で
「愛」と言う誤解されやすい単語を選んだことで、慈悲と愛の概念に誤解が生じた。

>>1さん、こういう概略的なアバウトな理解の仕方で宜しいかと思いますが、
いかがでしょうか。すなわち仏教の漢訳仏典に於ける「慈悲」とは、西洋世界の
「愛」の概念と同じだと言うことです。
エロスとアガペーのうち、聖書の「愛」とはギリシャ語のアガペーである「与える愛」
すなわち「慈悲」と同じ意味を持っているということです。

17 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 06:01
ローマの信徒への手紙 第13章

13:8 互に愛し合うことの外は、何人にも借りがあってはならない。人を愛する者は、律法を全うするのである。

13:9 「姦淫するな、殺すな、盗むな、むさぼるな」など、そのほかに、どんな戒めがあっても、結局「自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ」というこの言葉に帰する。

13:10 愛は隣り人に害を加えることはない。だから、愛は律法を完成するものである


18 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 07:14
今日の最大の病気は、



らいでも結核でもなく、



自分はいてもいなくてもいい、



だれもかまってくれない、



みんなから見捨てられていると感ずることである。



19 ::04/01/22 17:32
みなさん、ありがとうございます。

仏陀が言ってる「愛欲」は性欲だけでなく
通俗的な意味での「愛情」も含んでると思います。
身近な人間に対する「愛情」は時としてエゴイズムに変わると思うんです。
戦争が終わらないのも同じ理由でしょう。
仏陀はそれを戒めてるんじゃないかなぁと。

個人的には>>8の意見に同意です。

20 ::04/01/22 17:34
>>11
面白そうなページですね。
あとでじっくり読んで見ます。

21 : ◆riphRx9D4. :04/01/22 18:36
>>1
レスありがとうございました。
しかし、ヘッセの名著「シッダールタ」によれば、仏陀は愛と言う言葉は
語らなかったが、沈黙のうちに「愛」を示していたのではなかったか、
とも語られています。

あなたの心に平安と幸せが訪れますように。


22 :名無しさん@3周年:04/01/23 16:22
慈悲=同情心かな?

23 :名無しさん@3周年:04/01/23 16:50
少なくとも、慈悲ちゅうのは、人間の快・不快に基づくべきではないと思う。

24 :名無しさん@3周年:04/01/23 17:28
慈悲は仏性
愛欲は物情

25 :名無しさん@3周年:04/01/23 18:27
小乗の灰尽滅知的悟りでは、菩薩の慈悲はありません

26 :名無しさん@3周年:04/01/23 22:07
小乗>大乗

27 : ◆lOx.ai6rE2 :04/01/27 13:54
http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1038292967/272

28 :名無しさん@3周年:04/02/26 11:11
嗚呼先生といっても慈悲がかんじられませんが。

29 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:12
小乗でしか悟れないか、大乗でも悟れるか

それを決めるのはやはり自分自身なんですね
精神にはあらゆることが可能ですから、とらわれの心を持たないことが
自分を自由にすることになります

小乗でも大乗でも良いわけです
小乗をやれば早く進歩できるから自主的にそれをやる
これは悪くないです
しかし、修行は強制的にやる・やらせるものではないです
それはもう修行とは別のとらわれの道ですからね
だからよろこんで自主的にやって、その進歩を見せれば
みんなよろこんで自分から修行するでしょう
でも修行を苦しいことを我慢してやっている連中は、
自主的な進歩のための歓喜のうちにやる修行とは異なって
半強制的なとらわれた観念に従っているだけです
だから他人にもその苦しみをさせなければ・・・と思ったり、
何々のために修行しなければ、させなければ・・・とか
思ってしまうんですね。



30 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:41
ここは参考になるかと思います。
http://hyper4.amuser-net.ne.jp/~auto/b35/usr/citerpa/brd1/comdsp.cgi?14&&&

仏教で慈愛を説いてるのは有名な「慈経」がありますね。

31 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:57
慈悲というのは、その言葉どうり慈しんで相手と同じ様に悲しんであげると
いう事です。分かり易く説明すると、苦しんだり悲しんだりしている人を、
同じ立場に立って助けてあげる心の作用です。
愛欲とは相手の気持ちとは関係なく、相手の身体や心を独占したい心の作用
です。
慈悲と愛欲の違いは、慈悲が他人を思いやる気持ちから発生しているのに
対し、愛欲は自己の気持ちを相手に理解してもらおうという心から発生して
いますので、+と−のような正反対の心の作用だと思われます。

32 :名無しさん@3周年:04/04/10 03:40
慈悲=与楽抜苦=仏の活動

33 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:33
>>5
Rx9D4さん、はじめまして。この5のところで書かれている文章の波動が非常に高くて
驚きました。この文章はどちらからの引用なのでしょうか?ご本に書いてあるのなら、
そのご本を紹介していただけないでしょうか?
それともしもお差し支えなければお聞かせください。Rx9D4さんは、今までどのような
ご勉強をなさってきたのでしょうか?なにかご修業のようなことをなさってきたかた
ですか?すごく魂が良い状態でいらっしゃるので。お教えいただけたらな、と思いました。


34 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:33
自慰と慈悲って同じことでしょ?

35 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:21
(´Д`)

36 :自治誘導 ◆dLxb.Apy42 :04/05/15 21:23
板内に同一趣旨のスレッドが乱立しているため整理中です。
下記スレッドが仏教関連の質問にたいする回答の中心スレッドです。
こちらをお使いになるようよろしくお願いいたします。

卍 卍 新・仏教質問箱@参学用 卍 卍 パート1
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/

=========心と宗教板 自治誘導=========

37 :名無しさん@3周年:04/06/08 11:57 ID:Il+mtLcr
自治誘導?

ハズしてないっすか?

38 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/06/08 12:00 ID:/guirYfr
基本的に単発質問スレは禁止だからなぁ。あー、もう昼かぁ。

39 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:55 ID:yDGVBxhr
タイトルは疑問形だけど簡単に答えの出る単発質問とは違うと思う。
重複スレはあるけどね。

40 :名無しさん@3周年:04/06/23 17:06 ID:CZc59snE
慈悲とは・・・。
アンパンマンのテーマ曲を聴きなさい。
EDの方も忘れずに。

41 :名無しさん@3周年:04/06/23 18:09 ID:hHPlBgIw
「アンパンマンのマーチ」は命の根本を歌った物だがEDも?

42 :名無しさん@3周年:04/06/24 00:29 ID:oVJ+XwJc
Erection Disorder

43 :名無しさん@3周年:04/06/24 02:03 ID:dEOVMFIV
>>40
慈悲とはちと違う気もしたが、良い詞だね。
やなせたかしは慈悲を知っている気がする。

44 :名無しさん@3周年:04/06/24 08:39 ID:F8fCzV1l
アンパンマンは我が身をちぎって空腹の者に与える。
その余りの設定にアニメ化に関しては大変な議論を呼んだがやなせたかしの強い要望で
アニメにもそれが反映される事になったとか・・・

45 :名無しさん@3周年:04/06/24 18:13 ID:dEOVMFIV
人を救う、善行を行うと言うことは、
自分の身を削るようなものなのです。
でも傷つくことを恐れてはいけないのです。
卑屈になってはいけないのです。
愛と勇気だけで善行を行いなさい。

46 : 誘導:04/07/20 23:36 ID:mlSZ5pbV
質問は下の質問用スレで聞いたほうが答え早くもらえますよ。

|†| キリスト教@質問箱119 |†|
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1090249443/

卍 卍 新・仏教質問箱@参学用 卍 卍 パート1
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/

☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 4 ★ ☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079783590/

47 :&lro;:04/09/13 17:32:10 ID:3w1J1X4j
 &zwnj&zwnj&zwnj&zwnj

48 :混沌坊主:04/09/13 23:48:57 ID:E56DkHmD
慈悲〜大慈悲心〜大菩提心〜如来〜w

49 :混沌坊主:04/09/13 23:50:55 ID:E56DkHmD
 慈悲心なき坊主は、ニセモノである。
 大乗仏教の根本は、他者の苦悩を哀れみ、悲しむ「慈悲心」から始まる。
 慈悲心なき教えは仏教にあらず、故に慈悲心なき教団は、仏教教団ではない。
 たとえば…

50 :名無しさん@3周年:04/09/15 01:10:13 ID:y40i0Qil
たとえば?

51 :名無しさん@3周年:04/09/22 20:02:55 ID:yB5OuSKh
他を排斥するのではなく、学び合う、その意味で活発に動いているスレを紹介します。相互に訪問しあって、お互いの境地が深めればいいなと思います。
坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/

★見性を本当に得たもの同志が語らうスレ★
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1091363340/

卍卍 新・仏教質問箱@参学用 卍卍パート2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095178011/

悟りを得た人、何か書いてみて  その8
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069395679/

唯識
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1092796044/

精神世界で癒される
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1094528758/

52 :名無しさん@3周年:04/09/28 13:41:43 ID:tBuSa7Gf
316 名前:あはさんpasiru語 ◆FNpT2a5MGA [sage] 投稿日:04/09/27(月) 20:37:00 ID:bT02vi4u
犬に、仏性があるか?
あるに決まってる。
だが、そこを、無、と言うらしい。
この公案以後の禅は、ここに尽きると言う。 しかし、飲み込めない。
犬に仏性があるとも、答えている。  これはまともだと思う。
然し前の、いぬに仏性が有るか、無。
がひっかかる。
空の理解は、している。
仏性のある、なし、には、かかわらない。  仏性は、あるに決まっている。
犬に仏性はあるか。無。  これは、受けと入れない。
犬に仏性は、あるか。空。
これだと、門の内側に入る。
無。
これに、迷う。
空では、無いのか、と。

53 :名無しさん@3周年:04/10/11 00:23:30 ID:I2b1Cbye
えっと・・・。
素人考えですみませせんが、悟りには
二元的な虚妄分別から脱することも含まれますよね。
では快苦の分別もなくなるのでしょうか。
もしもなくなるのなら、慈悲(=与楽抜苦)はおかしくないですか?
どなたかお答えを!!

54 :名無しさん@3周年:04/10/11 01:39:51 ID:RFpS6JmX
快苦の分別はあります。
というより、苦という実体はありません。

55 :名無しさん@3周年:04/10/11 02:24:07 ID:I2b1Cbye
>54
むむむ・・・。
難しいです。どうかもう少し詳しい説明を。

56 :名無しさん@3周年:04/10/11 03:25:31 ID:fCAnYc2D
>>55
だって快苦の分別がなければ人に楽を与えることはできないでしょうに。
快苦の分別が極端に優れた人でなくては確かな慈悲を持ち合わせていないです。
分別といってるけど、快苦は分別じゃないですしね。それ以前のもの(直感)です。
その感覚で快は快、苦は苦と感じています。それは分別してないからいいんですけど、
例えば人に何かしてあげるのが気持ちよいからするのなら自然な行為です。そうではなくて
「こうするべきだからする」というのは自分の快苦をも失った固定観念(善悪)の世界
ですから慈悲から離れてしまっています。だから本来の自分の自然な気持ちに従うと
いうことですね。
はっきり言って、悟った人は苦を苦と思いません。楽だけがあるのであって、
その楽のための一過程としての苦、楽へ導くための楽の素としか感じません。

57 :55:04/10/11 15:58:40 ID:I2b1Cbye
>56
以下、私は煽り屋じゃなくて純粋に答えが欲しいだけなのでよろしく願います。

>快苦は分別じゃないですしね。それ以前のもの(直感)です。
なるほどー、そうですよね。すみませぬ。

>悟った人は苦を苦と思いません。
これも納得できます。54で言われたとおり、苦という実体は無いのですから。
しかしそうなると・・・快という実体も無いと言えるのでは?(疑問一)

>本来の自分の自然な気持ちに従う
ここも疑問です。これは仮定ですが、本来の自分が他人とは違う価値基準で
快を感じていたらどうなるのでしょう?例えば、「自分や他人を傷つける」
ことに至福の快楽を感じる人の場合、大変危険では?・・・ちなみに、
そんな人は悟らないって回答以外のものをよろしくです。(疑問二)

そして、これは疑問一の続きでもありますが、快を快とも思わなくなったら
それは「慈悲」すらも乗り越えたということでしょうか?(疑問三)





58 :名無しさん@3周年:04/10/11 17:04:31 ID:WlSyyAre
>快という実体も無いと言えるのでは?
快は実感できます。
苦を絶対的なものと見れば二元で、
苦を快のうちの相対的に苦と見れば一元になります。
しかし真実は一元でしかないので、
それを二元と見ることが、分れた諸々の苦楽に迷うことになります。

>本来の自分が他人とは違う価値基準で快を感じていたらどうなるのでしょう?
人は個性がありますから、快の基準が違います。
まったく同じだとぶつかってしまいますから、
少し違っていてもそのほうが全体としてうまく機能します。

>快を快とも思わなくなったらそれは「慈悲」すらも乗り越えたということでしょうか?
快を快と思わないのは、快しかないときか、または感覚が麻痺したときです。
前者は真の慈悲を表すことができます。

59 :55:04/10/11 22:09:19 ID:I2b1Cbye
>58

>苦を絶対的なものと見れば二元で、
苦を快のうちの相対的に苦と見れば一元になります。
しかし真実は一元でしかない
>快を快と思わないのは真の慈悲を表すことができます

ええっと・・・。少し分かりにくいのですが。
つまり相対的な苦楽は、快一元論の元に吸収されるってことですか?
そして一元的な快の元で(しかもその快を二元的な思考で捉えず)、
行動することで真の慈悲が実践できると?

60 :名無しさん@3周年:04/10/11 23:27:06 ID:J+XK3jbG
修行あるのみ

61 :55:04/10/13 05:31:37 ID:h7FRd2gK
誰か教えてよぅ(泣)

62 :名無しさん@3周年:04/10/13 13:06:56 ID:7g3niMwX
人が少ない板ですから気長に待つべし

63 :名無しさん@3周年:04/10/13 13:52:18 ID:H/xzRJwv
>>55
一方に快をもたらす働きが存在していて、
また一方に快を感じる感覚が存在して、
その快を感じる感覚に差があって、
快と不快が分類される
これは相対的な指標なので、
快-不快を対比しうる快の感覚がすなわち
いつも快であるとはいえない
その人にとって快であることが快である
その絶対の快から離れたら不快になる
不快は相対的に不快と言うのであって
快の基準が自分の快とするところに定まっていれば
快-不快が一人歩きして相対的な快や不快の概念が
生まれてしまうことはないと思う

64 :55:04/10/13 23:49:55 ID:h7FRd2gK
>63
ええっとですね。つまりあなたの言をまとめると、
まず絶対的かつ一元的な【快】を前提とする。
次に、感覚的な快・不快を想定する。
これらの感覚的な快・不快は、【快】から離れることによって生じる
相対的な分別に過ぎない。
従って、快を【快】と一致させることによって
虚妄分別を解消してしまおう。・・・・こういう事ですか?

65 :名無しさん@3周年:04/10/14 00:09:41 ID:ivrKaSY9
>>64ちょい違う。

感覚的な快がその人にとっての絶対なので、
これを認めることがすなわち、
他との比較で快や不快を定めることが
無いということ。
まあ絶対と言っても“その人にとって”絶対しかないということ。
そこを通らないと【絶対】というものがわからないということも言える。

66 :名無しさん@3周年:04/10/14 00:46:18 ID:Fo31zseF
なんか話がややこしくなってるみたいだけど、要はこんな感じじゃない?
例えば市場で 55さんがりんごを売ってるとするよな。
で、本当は50個売りたかったのに20個しか売れなかった。
そこで「あ〜ぁ。20個しか売れなかったよ。トホホ」って考えるのか
「今日は20個も売れたぞ!目標には達しなかったけど明日頑張ろう!」
って考えるのか。前者は苦となり、後者は確かにその時点では苦だけど
次の日に50個達成できたらそれが58さんの行っている通り
「苦を快のうちの相対的な苦」になるんじゃないのかな?
物事と言うのは全て繋がってるんだよ。さっきの例え話で前者は次の日も
いい結果は出ないだろう。苦を苦でしか思ってないんだから。
でも後者の考え方は苦を快の前兆と思って頑張って、そして結果が出たら
過去の苦の道が険しければ険しいほど、それが無常の「快」になる。
だから今までの「苦」は今の「快」の過程でしかないから
全体的(1次元的)な物事から見ていくと「苦」という事は存在しない。
多分こういう事だと思うんだけど。

間違ってたらスマンm(_ _)m

67 :名無しさん@3周年:04/10/27 05:30:04 ID:p8+eEmXv
苦も快も相対的な人間の分類。
快という特異点があり、それに近いか遠いかが人の快・苦の分かれ道だ。
苦はどんなものでも苦になり得るが、ベストの理想状態「快」はただ一個しかない。
「これも快だが、あれも同じぐらい快だ」
という時は、どちらもベストの快ではない(苦)と思われる。
比較対象がある快は真に快ではない。
これこそが快であり、他に無い、というとき、それは最善の快であると思われる。
快だ、不快だと意識することなく、ただこの瞬間に感じられる快の感覚を
その時の最高の快として受け入れる。
人は何も考えなくても自然に快を選択するようにできている。
現状を不快だと感じたなら、それを不快だと言ったり思ったりする
暇は無いはずだ。不快があることが、快の方向を知る手がかりに
なるのだから、快も不快も固定したものと考えたり文句を言ったりする
対象ではない。むしろ不快を「感じる」ことを喜ぶことができる。
快も不快も、同等のものであり、そのように見ていくことが
正しい選択には欠かせない。

68 :&lro;:04/11/13 19:14:11 ID:rjkN0UHE
 ‌‌‌‌‌‌‌‌‌‌‌

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)