5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現キリスト教は 愛の成長する秩序があるか?

102 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:04
3 愛のみが社会生活における最大の障害である利己主義にうちかつ。

  愛は「自らのことを追求しない。」超自然的な愛は成聖の恩寵の結果として人間に
 与えられるものであるから、それはいやす力を持っている。それは最悪の傷、すなわち
 自我へのあやまれる執着をいやしてくれる。いづれにしても人間は本性からして大いに
 容易かつ進んで自らのものを追求し、他人もしくは他と共通のことがらを追求はしない。
 原罪はこの自然的な傾きを、それ自体としてみれば正しいところの道からそれさせて、
 自我へのおそろしい「執念」を生ぜしめた。この後者は無数の形をとって現れ、いずれ
 の場合にも同胞と共同体とに害を与える(問19)。これにたいする効果的な対抗力は
 キリスト教的な隣人愛のみである。なぜならそれのみが適切にして決定的な動機と、
 内的で霊的な援助を与えうるからである。すべての同胞において神とキリストが見られ、
 出会われるときのみ、対立は、神的な助力のより高い統一と力とによってうちかたれる
 のである。
 [注意] 最近の諸教皇は社会生活にとって犠牲、償いないし痛悔の有する意義とその
 必要性とを強く説いている。人々はそのための動機と力とを超自然的な愛からえている
 ――愛によって人は進んで、また勇敢に犠牲と償いをささげるのである。

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)