5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現キリスト教は 愛の成長する秩序があるか?

1 :名無しさん@3周年:04/02/05 18:11
 教会の伝承に生きることによって、聖書の意味が明らかになると
カトリックが考えるのとは対照的に、プロテスタントは聖書から始め
ない信仰は偽りであるかのように主張する。しかし、聖書に向かう
アプローチの違いはキリスト教問題の本質ではない。
 カトリックであれば教会生活、プロテスタントであれば個人の
信仰生活に愛の成長する秩序が満ちているかどうかが問題なわけだ。
 神への愛と人への愛、その人格的な倫理の代わりに絶対他律的で
偽善的な律法倫理の実践を信徒に強要され、愛の成長において窒息
させられているような教会生活や信徒生活はないだろうか?今の
キリスト教に本当に愛の成長する秩序が、信徒を取り囲むすべてに
満ち溢れているだろうか?教会生活にあってそれはどうだろう?
信徒生活にあってそれはどうだろう?カトリック、プロテスタント
の別なく、忌憚のない意見交換がなされることを期待している。

120 :名無しさん@3周年:04/03/04 22:51
【122 どのような場合に愛は慈悲深いものといえるか?】
●愛は没我的に他人の困窮にあわれみをかけるとき、慈悲ぶかいものといえる。

 神とキリストの模範、キリスト教的慈善事業の歴史、その諸形態(献身的な疫病患者の
世話、捕虜の身代り、癩病人の看病)。

1 慈悲深さはなんら特別の徳ではなく、困窮していて、助けを必要とする者に向けられた
かぎりにおいての、隣人愛の徳である。慈悲深さはとくに隣人愛の没我性を要求し、また
それをあらわにする。なぜなら、それは人がしばしば最大の克己を実行し、最小の報いしか
期待できない場合にも、助けにのりだすからである。慈悲的な愛の前提となっているのは
同情や共感である(ニーチェはこれらをまともな人間にはふさわしくないものときめつけて
いる)。すなわち人は他人が困窮していることに動かされ、それにかかわり、自らの心を
開くということがその前提である。
[注意] 慈善には精神的な仕事と肉体的な仕事がある。それらの多くは現代において
ふたたびきわめて意義深いものとなっている(戦争の被害者、被爆者、追放者、帰国者など
にたいして。人生の失敗者、失意の人、深い悲しみにみたされている人などにたいして。
犯罪者、迫害者などにたいして、強制労働・集団収容所につながれているとらわれの人々に
たいして)。

2 教会はまったく妨げをうけることなくキリスト教的慈善事業を実行する権利を持って
いる。自由な慈善の活動は一般的にいって、それが正しい法律にふれるか、明白な濫用が
摘発された場合にのみ制限をうけることができる。人となった神にして万代の師である
キリストは、かれの掟として実践的な愛を宣言し、教会ならびに信者をこの掟によって
義務づけた。教会はこの点において自由である。教会は神的な権利に基づいてキリスト教
的な慈善事業を行い、したがってまたその仕事のために必要なことをすべてなしうるので
ある(財産の獲得と管理、慈善事業の施設の設立と維持、慈善的な目的のための寄付を
つのること、など)。教会はさらに慈善事業のために修道会や団体を創設し、認可する
ことができる。

121 :名無しさん@3周年:04/03/04 22:52
3 「自由な」愛の(慈善的)活動とは、個々の信者ないしはとくにそのためにつくられた
団体によって、実行されるところのものである(修道会団体、教会の団体、病院)。
このような活動は、ほかのすべての公共的な活動と同じく、全般的な秩序を保つための
法律によって拘束されるが、そのほかの点については自由である――すなわち、それらは
いかなる法律的な規制、強制、公的権威による介入にも服しない。その自然的な限界は、
他の人の権利が侵害されるか、あるいは責務がなおざりにされるという場合に、見出される
(たとえば、或る人が代金して支払うべきお金を、慈善の目的で寄付するとか、社会的―
慈善的な事業のために家族にきゅうくつな思いをさせる場合。共通善にたいする配慮から
して国家や自治団体は、正しい法律を遵守することを要求できる(たとえば、財産の獲得、
遺言、特定の税金、届出、団体の登録など)。共同体に害をなすような濫用が行われた
場合には、公的権威はまず警告を発し、ついでそれを除去することができるし、事情に
よってはそうしなければならぬ。
[注意] もしも教会自体、もしくは教会によって委託された機関による慈善活動が、
共通善にとって有害な結果を生じているとの印象がつくりだされるならば、その場合
唯一の正しい道は実力に訴えることではなく、つねに目的へと導びくところの率直で
おだやかな話しあいである。国家や自治団体は教会が行う慈善的活動のはかり知れぬ
ほどの恵みを認める義務がある。それは共通善にとっての、もっとも貴重ないしずえ
なのだ。

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)