5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

爽やかに語ろう親鸞会

1 :名無しさん@3周年:04/07/08 13:29 ID:OQOv+tXP
会員の人もそうじゃない人も、
夏らしく爽やかに語りましょう!

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   けんかしないでね、厨房のみなさま。
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「放置」です。
・渡海難さんは悪いけど他の所に行って下さい。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。

一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/


2 :名無しさん@3周年:04/07/08 13:33 ID:OQOv+tXP
親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/

浄土真宗親鸞会を考えるページ「宗教を現代に問う」
http://page.freett.com/jyodo/

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html



3 :名無しさん@3周年:04/07/08 13:34 ID:OQOv+tXP
富山青年の集い
http://aea.to/shinran-shonin/

大分県会員のページ「ちえぞう」
http://www11.ocn.ne.jp/%7Em-tosh/

宮城県会員のページ「杜の都教室」
http://globalconsciousness.cool.ne.jp/

鹿児島県・宮崎県 法友のつどい
http://www.utinti.com/%7Emiyago/

滋賀県湖南地区 (草津・守山・近江八幡・栗東・大津)
http://box.elsia.net/~konan/


4 :名無しさん@3周年:04/07/08 13:35 ID:OQOv+tXP
名句名言のウラ側
http://www.h6.dion.ne.jp/~nekonya/

みどりの「成功のヒント」
http://www2.ocn.ne.jp/%7Eshinran/

ちょっと一息ためになる話
http://nyanko800.zdap.jp/


5 :前スレの898:04/07/08 23:05 ID:Z5FpZ5lr
新スレおめ。こっちにも前スレのレス張っておく。

ああ、ようやくあるべき親鸞会スレの姿になったな。
俺、親鸞会の活動を離れてだいぶたつけど、いまだにあの時のことがトラウマになってる。
今でも、しつこく会員から連絡くるしな。もういい加減あきらめろってんだ。全く。
こんだけ嫌われてるのに、まだしつこく連絡を取ろうとする神経が凄いな。
ストーカー規正法で訴えちゃおうかなw

>>899
それが普通の感性だと思う。K谷って誰が見てもDQNやん。まずsの子牛って目がいっちゃってるのが多いね。
とくに俺があげた御三方。まあ、俺はあまり会にどっぷりはまっていたわけでないので、
多く仔牛を知ってるわけではないけどね。

俺、かなり前のスレで書いたけど、K谷発言でどん引きした台詞があったので、書いておこう。
「破邪顕正のノルマとして、一年生は親御さんに先生の御著書を読んでもらう。
二年生は親御さんを地方の先生の御法話に参詣してもらう。三年生は富山の御法話に参詣してもらう。
で、四年生は親御さんに親鸞会に入会してもらう。夢広がるよね」
このせりふほざいたときのK谷の顔が異様にきもかったのを覚えている。
今でも忘れられないよ、あのきもい面は。20数年生きてきてあれだけきもいの後にも先にもないもん。

>>902
詳しくは知らない。あのときは俺はもう会の活動を離れていたので。
あくまでうわさ。


6 :名無しさん@3周年:04/07/08 23:25 ID:gje5rv+c
新スレおめ。こっちにも前スレのレス張っておく。

>>5
ああ、ようやくあるべき898の姿になったな。
俺、898が引きこもりになってだいぶたつけど、いまだにあの時のことがトラウマになってる。
今でも、しつこく2ちゃんに書き込みしてるしな。もういい加減あきらめろってんだ。暇人。
こんだけ嫌われてるのに、まだしつこく書き込みをする神経が凄いな。
名誉毀損罪で訴えちゃおうかなw

それが普通の感性だと思う。898って誰が見てもDQNやん。まず898って目がたるんで頭悪そうだよね。
まあ、俺はあまり898に会っていたわけでないので、
多くを知ってるわけではないけどね。

俺、かなり前のスレで書いたけど、898発言でどん引きした台詞があったので、書いておこう。
>このせりふほざいたときのK谷の顔が異様にきもかったのを覚えている。
>今でも忘れられないよ、あのきもい面は。20数年生きてきてあれだけきもいの後にも先にもないもん。
全部自分の主観でまるで小学生の悪口、しかも「きもい」という言葉しか知らないんだね。
卒業も就職もできていないから語彙力やコミュニケーション能力に致命的な欠陥があるのはわかるけど、
今でも忘れられないよ、あの小学生以下の文章は。20数年生きてきてあれだけのバカは先にもないもん。

898がまだ引きこもっているって?
詳しくは知らない。898はもう会の活動を離れていたので。
あくまでうわさ。


7 :前スレの898:04/07/08 23:44 ID:Z5FpZ5lr
>>6
現役仔牛うざい、消え去れ。貴様!

8 :名無しさん@3周年:04/07/09 00:11 ID:XbrOEHyP
親鸞会は方便という言葉が好きみたいだな。
というか、勧誘活動で集金活動も、親鸞聖人像の歪曲も何でもかんでも方便で済ましていそうだ。
目的がすばらしいなら、どんな手段でも正当化できると考えているのかもしれないが、とんでもない話だ。
手前勝手な理屈で手段を正当化するのではオウムと同じだね。

こういう状態は「我等のみが真実」という考えに凝り固まった集団が陥りやすい。
「我等のみが正しく他は間違っている。だから他の者を多少騙してもかまわない、
 むしろそれが世の中に真実を広める近道である」ってね。

しかし、このような独善は醜く感じる。
如来のように完全に分別を越えた存在が方便を使うならともかく、
凡夫が自己の煩悩を方便で正当化している様は、正直醜い。
(もっとも会員は「それらは全て聖教に根拠があるのです」とか、聖教からわずかな例を持ち出して主張するのだろうが)

たとえば>>6の醜さには、ちょっと呆れる。
宗教は人間性を養ったり、倫理観を築く為にあるとは考えていないが、
それにしても真宗の信心を得た人間や、それを目指す者なら自己の醜さを恥じ入るべきだな。

9 :通行人:04/07/09 00:26 ID:g4T5rr3F
>>8
>>5の心の方が醜いものを感じる。


10 :名無しさん@3周年:04/07/09 00:27 ID:d4HhyfQu
8は親鸞会のすべてが許せないみたいだな。
というか、根拠のない誹謗中傷も、醜い悪口や個人攻撃でも何でもかんでも親鸞会ならOKだそうだ。
相手が親鸞会なら、どんな手段でも正当化できると考えているのかもしれないが、とんでもない話だ。
手前勝手な理屈で手段を正当化するのでは3流マスコミやオウムと同じだね。

こういう状態は「我等のみが真実」という考えに凝り固まった、8のようなものが陥りやすい。
「我等のみが正しく他は間違っている。だから親鸞会を根拠なく中傷してもかまわない、
 むしろそれが世の中に真実を広める近道である」ってね。

しかし、このような独善と自己欺瞞は醜く感じる。
きちんと自分の姿を明かして、しかるべき方法で問題提起するならともかく、
自分は匿名の掲示板という安全地帯から、姿をさらしている相手に言いたい放題というのは、正直醜い。
(もっとも8は「それらは全て社会正義のためです」とか、安っぽい正義感をかざして主張するのだろうが)

たとえば>>5の醜さには、ちょっと呆れる。
宗教は人間性を養ったり、倫理観を築く為にあるとは考えていないが、
それにしても真宗の信心を得た人間や、それを目指す者なら自己の醜さを恥じ入るべきだな。


11 :名無しさん@3周年:04/07/09 00:49 ID:XbrOEHyP
醜いな…
もちろん私も弥陀の前にいる醜い者の一人にすぎないが…

>きちんと自分の姿を明かして、しかるべき方法で問題提起するならともかく、
>自分は匿名の掲示板という安全地帯から、姿をさらしている相手に言いたい放題というのは、正直醜い。

思うが、それはそちらも同じだな。
まず、そちらが範を示し、住所氏名を明かして発言すれば?
まあ、匿名がルールの2ちゃんねるだし、別に貴方が匿名でも私は許してあげるが。

>(もっとも8は「それらは全て社会正義のためです」とか、安っぽい正義感をかざして主張するのだろうが)

社会正義は関係ないな。
自己の醜さに無自覚な発言は、親鸞聖人の教えに合わんと思ったまでだ。

12 :通行人:04/07/09 01:42 ID:g4T5rr3F
>>11
>>5の方が、親鸞聖人の教えにそぐわない発言してるけど、それはいいの?

13 :名無しさん@3周年:04/07/09 02:15 ID:XbrOEHyP
>>5がまだ同胞同行なのかわからないし。
発言も中傷か事実なのかわからないね。
(もっとも、即座に会員らしき者から煽られた所を見ると、痛い所でも突かれたんだろうか?)

…親鸞会とは関係ないが、私も思い出すだに恐ろしい表情というのは見たことがある。
ニヤリと笑われただけだが、それが何とも名状しがたい恐ろしい表情で思わず目を反らしてしまった。
(ああいう表情をしたくはないが、私も知らずにやっているのかもしれないね)

14 :名無しさん@3周年:04/07/09 03:10 ID:aMvcmWlJ
漏れはS会のひとを見て、ちょっとキモイとオモタ。
なにか外界と接点がないというか、まるっきり自分の世界に入り込んで
いる様子だった。

15 :名無しさん@3周年:04/07/09 09:34 ID:aXCAEca9
>>11
>醜いな…

>>10
の発言を醜いと言うことは、自分の醜さを認めることになるからね。
あなたの書いた文章そのままだよ。

>もちろん私も弥陀の前にいる醜い者の一人にすぎないが…
この手の自己欺瞞が多いなこの人はw

>自己の醜さに無自覚な発言は、親鸞聖人の教えに合わんと思ったまでだ。
最も無自覚なのは>>11だろう。
おそらく無自覚なことにも無自覚なんだろうが。

16 :名無しさん@3周年:04/07/09 09:47 ID:R7AKRHeo
こっちも貼っておくか。

御父兄に知って頂きたい『宗教法人浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/nonsect/newpage1.htm

浄土真宗親鸞会について考えるページ
http://homepage1.nifty.com/you/

親鸞会同窓会喫茶
http://www.geocities.jp/tearoomclover/clovertop.html


17 :名無しさん@3周年:04/07/09 10:42 ID:aXCAEca9
>>16
ありがとう。誰か貼ってくれるのを待ってた。

18 :通行人:04/07/09 14:30 ID:L602/AbV
前スレ

>>914
あなた、事実の認識の度合いが低い。
本願寺にまともな理解をしている先生はおられない。
みんな誤解しているけど、元々高森先生は本願寺のドエライ先生で
あったことを理解してない。その唯一の先生を失った中身のないカスカスの寺になっているのが本願寺。
こんな言い方したくないですが、おそらく、高森先生クラスの先生はもう本願寺には
いない。というより、見たことない。
あの、本願寺の大先生であったはずの笠原でさえ、一回の念仏で救われる(??)とか
何とか言って(詳しくはしらない。知りたくないけど)大間違いしている。
ここの人たちでさえ、19願必要ないなどと、デタラメを述べているじゃないか。
しかもここの人たちは、別な本願寺先生に師事してデタラメ刷りこまされたらしい。
先生を誤ることは怖いことだと、と同時に嘆かわしくも思います。
もちろん、称名正因の異安心は論外だが、信前と信後の水際をはっきり述べられる先生は
まずいない。見たことない。いたら、実名で上げるべき。そう多くはないので、「あの先生だ」と
言えるはずです。
名古屋に京大卒の、厳密には布教師ではありませんが、有名な先生がいます。
どんな先生だろうと思ったことありますが、平気で称名正因の異安心を説いていましたので、
妙に脱力してしまったことがあります。
真宗寺院の聞法の集いに出かけても、下らん話しかしない。
はじめから、親鸞会に行ってれば、時間を無駄にせずに済みますよ。


19 :通行人:04/07/09 15:36 ID:8nGp+nYV
宗教は人間性を養ったり、倫理観を築く為にあるとは考えていないが、
それにしても真宗の信心を得た人間や、それを目指す者なら自己の醜さを恥じ入るべきだな。


それが普通の感性だと思う。K谷って誰が見てもDQNやん。

今でも忘れられないよ、あのきもい面は。20数年生きてきてあれだけきもいの後にも先にもないもん。


とても、人間性のある発言してないね。

20 :通行人:04/07/09 15:37 ID:8nGp+nYV
>>5がまだ同胞同行なのかわからないし。
発言も中傷か事実なのかわからないね。
(もっとも、即座に会員らしき者から煽られた所を見ると、痛い所でも突かれたんだろうか?)

…親鸞会とは関係ないが、私も思い出すだに恐ろしい表情というのは見たことがある。
ニヤリと笑われただけだが、それが何とも名状しがたい恐ろしい表情で思わず目を反らしてしまった。
(ああいう表情をしたくはないが、私も知らずにやっているのかもしれないね)


これだって、どこが、人間性のある発言なのかよくわからないんだが・・・。

21 :通行人:04/07/09 15:40 ID:8nGp+nYV
漏れはS会のひとを見て、ちょっとキモイとオモタ。


たとえ事実でも、言っていいことと悪いことあるよね?

これも、どこが、人間性のある発言なのかよくわからないのだが・・・

22 :名無しさん@3周年:04/07/09 19:14 ID:D2ihRcjy
>>21

おまえの存在そのものが一番キモイ。
うざいからもう来るな。

23 :通行人:04/07/09 19:24 ID:y/+Aw+IQ
>>22


もっと、人間性のある発言しようね(藁

24 :名無しさん@3周年:04/07/09 19:29 ID:D2ihRcjy
>>23

おまえの口から「もっと、人間性のある発言しようね」・・・・・
笑いすぎて屁もでねえよ。

25 :名無しさん@3周年:04/07/09 19:31 ID:D2ihRcjy
これ、ひでえな、まったく。

「破邪顕正のノルマとして、一年生は親御さんに先生の御著書を読んで
もらう。 二年生は親御さんを地方の先生の御法話に参詣してもらう。
三年生は富山の御法話に参詣してもらう。
で、四年生は親御さんに親鸞会に入会してもらう。夢広がるよね」

バカか?

26 :通行人:04/07/09 19:33 ID:y/+Aw+IQ
思うんだが、学のない人ほど、「キモイ」「ヤバイ」「ウザイ」とか連発するね。
おまえ、それしか日本語しらんのか、と思う。
例えば、キモイだけじゃなくて、キショイというだけで違うのにな。

27 :通行人:04/07/09 19:36 ID:y/+Aw+IQ
>>24

可哀そうに・・・

28 :通行人:04/07/09 19:37 ID:y/+Aw+IQ
>>25

馬鹿だと思ってるんだろ?聞くなよ。

29 :名無しさん@3周年:04/07/09 19:40 ID:gt5RjTKb
>>通行人

そのように思うのはあなたの自由だと思いますが、
なぜS会の人間がキモイと思われるのか?ということを
あなたは考えないのでしょうか?
K玉あたりがよくオウムの社会性のなさを冗談めかして
笑い飛ばしてたけど、S会の人間だって程度の差はあれ、
部外者からは、キモイと思われても仕方ないふしは多々あると思いますけどね。

それから、
23 :通行人 :04/07/09 19:24 ID:y/+Aw+IQ
>>22


もっと、人間性のある発言しようね(藁

藁とかつけてるけど、何が面白いんだかさっぱりわかりませんが…。


30 :名無しさん@3周年:04/07/09 19:46 ID:D2ihRcjy
>>29
>K玉あたりがよくオウムの社会性のなさを冗談めかして
笑い飛ばしてたけど、S会の人間だって程度の差はあれ、
部外者からは、キモイと思われても仕方ないふしは多々あると思いますけどね。

そうそう。
特に有名大学といわれているところの中退講師あたりが最悪。
プライドダントツ。
実生活しらないから、末端の苦労が理解できない。
ノルマ達成して上を目指す事しか考えてない。
あわれだ。


31 :名無しさん@3周年:04/07/09 19:54 ID:gt5RjTKb
まあ、こんなことを言っては実も蓋もない話かも知れないが、

大学の勉強はほどほどにして、毎日部会、週末は怪鳥先生の講演会ツアー
そして恋愛禁止、セックス禁止なんてことを、恥ずかしげもなく言えるなんて
部外者から見れば、「キモイ」以外の何物でもないよ。
二十歳そこそこのすることとしては、不健康すぎるでしょう?
ダミーサークルに居たときも、口では先輩の言うことに「ハイ、ハイ」と同調
してたけど、心の中では常に距離を置いてたから、簡単に辞められたし心の傷
も浅くて済んだ。懐のほうも寒くならずに済んだね。



32 :通行人:04/07/09 19:55 ID:8Ka3iNSx
>>30

それも、あなたの憶測でしょう?
あんまり、発言にオイタが過ぎるとよくないですよ〜。
まぁ、人間だから、出世欲のひとつぐらいあって当然ではありますね。


33 :通行人:04/07/09 20:04 ID:8Ka3iNSx
>>31

あれ、おかしいな??大学の勉強は、常にがんばれと教えているんじゃないの?
それに、恋愛が禁止なんじゃなくて、無責任なことはするなよ、という話でしょ?
あんまり、性欲に振り回されて、自分を見失ってはダメだということなんじゃないの?
普通に会館でカップルみたいな人が歩いてたよ。


34 :名無しさん@3周年:04/07/09 20:06 ID:D2ihRcjy
>>32
>あんまり、発言にオイタが過ぎるとよくないですよ〜。

おまえにだけは言われたくなかったな〜〜

>まぁ、人間だから、出世欲のひとつぐらいあって当然ではありますね。

だから自分の欲を満たすために俺達を巻き添えにするなって!

35 :名無しさん@3周年:04/07/09 20:08 ID:D2ihRcjy
>>33
おまえみたいに非会員だとかいって嘘ついて、
会をかばうことが生きがいでネットの
あちこち出現する香具師は一番キモイんだよ。

36 :名無しさん@3周年:04/07/09 20:09 ID:D2ihRcjy
>>34
>あれ、おかしいな??大学の勉強は、常にがんばれと教えているんじゃないの?
それに、恋愛が禁止なんじゃなくて、無責任なことはするなよ、という話でしょ?
あんまり、性欲に振り回されて、自分を見失ってはダメだということなんじゃないの?

なんでそんなに詳しいの?
非会員のくせに。

37 :名無しさん@3周年:04/07/09 20:10 ID:D2ihRcjy
本当のこといっちゃえよ。
若手の専任講師ですってさ。

38 :名無しさん@3周年:04/07/09 20:10 ID:D2ihRcjy
発想自体が専任講師と一緒なんだよ。

39 :通行人:04/07/09 20:22 ID:8Ka3iNSx
>>37

ああ、そうか。まだ、専任講師とかだと思ってるんだな。
まぁ、嬉しいような、悲しいような・・・


40 :通行人:04/07/09 20:25 ID:8Ka3iNSx
>>36

そら、もう、漏れ見た目は大学生(というか大学生なんだが)そのものだし、学生会員のフリしていろいろ、聞いたことあるんだよな。
前から、恋愛禁止とかネットで聞いてたから、ほんまかなとおもって、他いろいろだけど、リアルで全部聞いた。


41 :通行人:04/07/09 20:34 ID:8Ka3iNSx
>>34
巻き添えも何も、あなた親鸞会に何しに行ったのさ。
聴聞するためにいったんだろ?
聴聞するために行った人間が、講師の人がどうとか、あなたには何も関係ないことでしょう。
財施を強要されたというが、仏法では当たり前の話、タダで聞いたら泥棒と一緒だと
言われてるくらいなんですから。
それに強要といってもどこまで強要されたというんだよ。
無理やり、部屋に進入して、金品強奪されたなら、ここに書くより、警察に行きなさい。
そもそも、そんなに嫌なら、無理して聴聞してもらわなくていいと思うよ。


42 :通行人:04/07/09 20:39 ID:8Ka3iNSx
>>35
君に、そっくりそのまま返すよ。
前に(今でもそうなんだが)親鸞会を非難することを生きがいにしている、元S改印とかいうやつが
いるんだが、きっと、S会の人はネット上のことだから無視してるとは思うが、
内心迷惑してると思うよ。あることないこと、ひなんするんだもん。
あいつも、ネットのあちこちに出現して、粘着してそいつはキモクないのかよ。
同じことやん。
非難する人が出たら、擁護する人も出てくるのは、当たり前の話だと思うがな。


43 :通行人:04/07/09 20:44 ID:8Ka3iNSx
>>35
>おまえみたいに非会員だとかいって嘘ついて、
会をかばうことが生きがいでネットの
あちこち出現する香具師は一番キモイんだよ。


君にとっては、親鸞会を擁護する発言は全部キモイし、はっきり言って、
悪口だけが見たいのは、よく分かるが、そうもいかないんだね。


44 :名無しさん@3周年:04/07/09 21:47 ID:0safQPiB
関西で冨○徹子牛のところで何が起こったか情報ギボンヌ。
そう言えば、驚愕抗議絶叫事件の時の担当子牛はどうなったのだろう。

恋愛って、よその♀と行動を起こした場合なら罪は割と軽そうな気も
するという罠。内輪でやると額勇武の場合渋移籍勧告か、除籍か除名
と聞いたことがある。
膨らませた香具師→除名
遠方弔問のときホテルで♀と一緒の部屋に泊まった♂→除籍
だったっけ…

そう言えば今年は夏合宿で何が起こるのだろうか…
去年は、K玉に殴られかけた香具師がいるそうだが、今年こそ竹刀登場とか、
対向ビンタとか有りそうだよな。

45 :名無しさん@3周年:04/07/09 21:50 ID:0safQPiB
藻前の場合堂だという声なき声が聞こえるので答えて億が、
漏れはよその♀とにかい日付はして、ライブ見に行くまでは
したけど(誰のライブかは秘密でつ)ばれなかったから何とも
言えない(w

46 :名無しさん@3周年:04/07/09 21:55 ID:0safQPiB
>>40
漏れは会議歯だが、恋愛禁止かどうかを改印から聴ける立場になるには、
一応学生会員クラスにはならないと分からないレヴェルの話だという罠。
漏れが知ってる一番厳しい先輩でも、一応非会員相手にそこまで逝って
いたのは聴いたことがない。
そう言うところは、改印になってから明らかになる事である。
(9月以降の一応でも改印のみの会合や先輩会合でないとそこまでは言われない。)
と言うわけで、通行人が改印という証明でもあるな。

47 :名無しさん@3周年:04/07/09 22:05 ID:0safQPiB
Aも逝ってないからえらそうなことは言えんがな。
と言うわけで、逝ってきまつ…

48 :通行人:04/07/09 23:14 ID:SDbN5kbG
>>46
そんなことない。適当に、大学生ですと言ったらいろいろ話してくれた。
いま、何人の人がいるとか、今の先生は、優しいとか、あの先生は厳しいとか
いろいろ聞きましたよ。
もちろん、会員同士で恋仲にならないのかとか、なったらどうなるのかとか、
まぁ、色々普通にしゃべってくれましたよ。別に隠すことでもないからね。
別に、恋愛禁止してるなら、それはそれで、別にいいとは思うが。
まぁ、禁止してるぐらいでちょうどいいのかもしれないね。

49 :名無しさん@3周年:04/07/09 23:18 ID:d4HhyfQu
>>34-38
うざいとかキモイとか小学生レベルの書き込みしている奴恥ずかしいとおもわんか。
俺も親鸞会の講師が気持ち悪いと思ったことあるけど、そんなことしつこく書き込んだりはせんよ。
親鸞会を非難している者がバカだと思われたくないからな。
恥を知れ。で、二度と来るな。

あとセックス禁止とか男女交際禁止とか書いてる奴、そんなこと聞いたことねえぞ。
除名とか除籍とかでたらめ書くな。
おまえらが発言のレベル下げてんだよ。いい加減にしろ。




50 :名無しさん@3周年:04/07/09 23:32 ID:0safQPiB
渋の場合は恋愛はご自由にどうぞだが、額勇武についてはかなり規制されて
いるのは事実だという罠。
ばれたら貢献度の高くない改印の場合「一緒に渋へ逝ってください」と言われると聞いた。
ちなみに、膨らませた香具師が除名になったのは、相手が子牛部希望の♀だったから
と言うことも有るという罠。
結構♀の方が有能だったので報復に近いみたいだった。で、♀も自主退会(除籍)。

51 :名無しさん@3周年:04/07/09 23:33 ID:0safQPiB
ちなみに、だいぶ前にちゃんと裏は取ってある。

52 :名無しさん@3周年:04/07/09 23:53 ID:aMvcmWlJ
しかし、S会改印がキモイというのは、会の内外を問わず良く知られている
事実で、そんな事を言っていてはヴォケと思われてしまうのだw

53 :名無しさん@3周年:04/07/10 00:15 ID:koCu2bii
>>48
それは渋のことだろ?額勇武ならそれでは聞き出せないはずだ。
ちなみに、渋のばあい、恋愛関係になってもどうぞという感じと聞いた。
むしろ、ケコーン後にちゃんと続けるかどうかが問題らしい。

54 :通行人:04/07/10 00:18 ID:bxAeJlkI
>>52
( ´,_ゝ`) フーン、アッソ


55 :通行人:04/07/10 00:22 ID:bxAeJlkI
>>53
いや、明らかに学生会員でしょ。
明らかに学生の中の話してたんだから。


56 :名無しさん@3周年:04/07/10 00:45 ID:R0kKirjb
>>通行人
S会を非難する人間云々言ってるけど、S会の人間だっけS学会をはじめ
他宗教を非難してるやんけ。自分のこと棚にあげてそういう言い方おかしいよ。
それに元S会員がS会非難することを生き甲斐に云々とか言ってるが、もちろん
憶測で物事を言ってる奴もいることは確かだが、事実に基づくことを言ってる奴だって
多いんだよ。火のないところに煙は立たないいんです。これはあんたらがよく言ってる
因果の道理そのものじゃないですか?

私は、はっきり言って正体を隠してダミーサークルに勧誘したり、子牛が身分を偽って
大学院生なんて称するやり方に正義を感じない。だから、これからダミーサークルに勧誘
されそうな人間に、親鸞会とはどういう組織なのかを知らせていく義務があると感じてる。
だから、今後もダミーサークル勧誘に対する注意を、この掲示板その他で知らせて行くつも
りです。


57 :名無しさん@3周年:04/07/10 01:14 ID:J9sczEYT
カルト・チェック

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11.外部に対して正体を隠す傾向がある
12.生活が細部にわたって規定される
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

これらの傾向を、多く強くもっている団体はカルト化が進行している、
とみなされます。

58 :名無しさん@3周年:04/07/10 01:24 ID:R0kKirjb
通行人という輩が憶測、憶測というがこの話は私がダミーサークルにいたときの実話です。

ある日、部会の後一つ学年が上の先輩(仮にAさん)と一緒に話しながら帰りました。
その時Aさんは「(略)お酒もたまには飲むし、彼女もいる。ラブラブだよ・・・」
と言っていました。
その後、数日して別の先輩Bさんに「Aさんって彼女とラブラブらしいっすね?
Bさんは彼女いらっしゃるんですか?」と尋ねました。
そしたら、Bさんは「まじで、Aって彼女いるの?(いけないことのように)」と
Aさんに言った際にAさんはBさんに「いない、いない・・・」と完全否定しようとして
まるで私がAさんのことについて嘘をいったかのような言い方をされました。
私はAさんとの帰り道、Aさんが私に言ったことは嘘だとは思えませんでした。

ということで、事実上恋愛禁止とは言わないまでも、一種のタブーのようですね?
そのような状況を知らなかったため、A先輩の立場が悪くなってしまったと、後悔
しました。

59 :通行人:04/07/10 01:52 ID:bxAeJlkI
>>58
俺が、憶測と言ったのはそんなことじゃなくて、

「講師の方がみんな、ノルマ達成して上を目指す事しか考えてない。」

と言ったのが、憶測でしょ。と言っただけですよ。

上の発言よく読めば分かる。

60 :通行人:04/07/10 02:00 ID:bxAeJlkI
>>58
で、上の会話は、親鸞会が恋愛禁止をしている証拠だ、といいたそうですが、
べつに、そもそも、恋愛禁止してたって問題ないわけで。
そもそも、なぜ恋愛禁止しないといけないのかと言うことを考えてみますと、分からないでもありませんし。
でも、私の聞いた話じゃ、別段禁止されてないみたいでしたよ?
普通に、学生会員らしきカップルが仲良く会館で歩いてましたし。

まぁ、どっちでもいい話だな。


61 :通行人:04/07/10 02:12 ID:bxAeJlkI
>>56
まぁ、あんたがS会に何されたか知らないし、いろいろ卑怯な勧誘してるのかどうかも知らん。

まぁ、でも色々聞かせてもらったが

「私は親鸞会というところで仏法聞いてます。あなたも親鸞会に入って仏法聞きましょう」

こういうぶしつけな勧誘はしないそうです。

まぁ、当たり前だわな。こんなんじゃだれも寄り付かない。

はじめは、なぜ生きるか考えたことありますか?ってところから始まって、仏法に答えがある。
親鸞会で教えてくれる。となるそうだ。

まさしくカルト宗教っぽい勧誘だな。でも、これ以外にないとは思うが・・・。


62 :名無しさん@3周年:04/07/10 02:13 ID:R0kKirjb
私がダミーサークルに居た時にS会員がキモイと思ったもの。

1.何人ものサークルの先輩が、同じエピソードを語る。私は「美空ひばりは
 みそラーメンと焼酎を呑みすぎて死んだ」とかいう話を少なくとも五人以上の
 先輩から聞いた。

2. 聴聞会場で必死こいて正座に耐える姿。そりゃ二時間も正座続けりゃ血行不良
 になるって!必死こいて耐えるのは良いけど、そんな状態で話しが頭に入ってく
 るの?本末転倒じゃないのかね?

3.髪の毛一本落ちてれば拾う。そりゃ、きれいにすることは良いことだよ。しかし
 ね、潔癖過ぎるってのもそれはそれで一種の病気なのよ。バランス感覚が必要だ。

4. 子牛が平気で寒いギャグを言う。それと他宗教を非難する時の目のギラつき方。

5.夏合宿の時の、フトンの位置の直し方。「あと2ミリくらい↑とか↓」とかいう指示。

6.方便と称して、子牛の身分を詐称する点。

まあ、他にも数え上げればキリないが、暇があったら書き込もうかな。
 


63 :名無しさん@3周年:04/07/10 02:37 ID:koCu2bii
>>62
すいません、弔問の内容頭に全く入らないのですが、
どうしたらよいのでしょうか?後輩に有る程度ええ括弧
するためと、K玉の会合を切り抜ける必要が有松ので。

64 :名無しさん@3周年:04/07/10 02:39 ID:J0xDeyQn
if

65 :名無しさん@3周年:04/07/10 03:09 ID:dWTuCfdH
>夏合宿の時の、フトンの位置の直し方。「あと2ミリくらい↑とか↓」とかいう指示。

ワラタ
その時の記憶がフラッシュバックしたよ。
こういうのも、会にいれば「あたりまえ」になっていた自分が怖い。


66 :名無しさん@3周年:04/07/10 03:12 ID:dWTuCfdH
>>63
こっそり録音せい。ばれなきゃ構わん。

67 :通行人:04/07/10 03:23 ID:bxAeJlkI
おまいら、ぬるいな。
S会って相当甘い連中しかいないんだな。


68 :通行人:04/07/10 03:37 ID:bxAeJlkI
髪の毛一本拾うのが嫌だって?
ふざけんなや。よっぽどぬるいんだな、S会って。


69 :通行人:04/07/10 03:39 ID:bxAeJlkI
正座すんのがいやだって?
あふぉかよ。みんな、正座ぐらいで文句たれる状況と言うものが理解できない。
まぁ、S会って相当みんなに甘いんだな。


70 :通行人は子牛:04/07/10 04:23 ID:eMPglJDg
>>68
相変わらずバレバレの専任講師の視点でカキコしているね。
「S会って相当甘い連中しかいないんだな。」
→(翻訳)「おめえら、甘すぎなんだよ、それでも親鸞学徒か、ヴォケが。
会長センセイのご苦労を知ってるのか?」

「ふざけんなや。よっぽどぬるいんだな、S会って。 」
→(翻訳)「ふざけんなヴォケ。そ、そんなぬるいのは親鸞学徒じゃねえ。除籍だ。」

通行人さん、 別スレで書いたけど、

>高森氏については、いい加減な発言をしている、と書いただけだ。
「死後の世界が”実在”する」とか「幽霊は存在する」とか
「天才が生まれるのは輪廻によってである」とかだね。

これ、高森氏の代わりに弁明してみて。

71 :名無しさん@3周年:04/07/10 05:33 ID:eeirrCn+
>>62
>それと他宗教を非難する時の目のギラつき方。
確かに破邪顕正のことになると、煩悩剥き出しになってたな。
自分の武勇伝(のつもり?)を満面の笑みで語る奴とか多かったし。
あと何故か印象に残ってるのが、富山からの帰りに駅で数人が集まって
本願寺のポスターを見ながらニヤニヤしている光景。何だか素敵だった♪w


72 :名無しさん@3周年:04/07/10 06:59 ID:rAz1fVd8
>「死後の世界が”実在”する」とか「幽霊は存在する」

教義の中心に据えられてる概念かどうかは察しかねるが、この一言だけで既に
大乗仏教はおろか、仏教としても怪しいって事くらい解らないんだろうか。

73 :名無しさん@3周年:04/07/10 07:28 ID:rAz1fVd8
>>8
>「我等のみが正しく他は間違っている。だから他の者を多少騙してもかまわない、
>むしろそれが世の中に真実を広める近道である」ってね。

ああ、この辺りの感覚が、ダミーサークル勧誘を正当化してるってのなら解らんでもないかな。

74 :名無しさん@3周年:04/07/10 10:03 ID:R0kKirjb
>>通行人
あんた、逐一反論してたけど答えに詰まる質問されると急にカキコ
しなくなるんだね?わかり易いよ。





75 :名無しさん@3周年:04/07/10 10:47 ID:R0kKirjb
>>通行人
それから、いい加減もう会員だって白状したら?
あんたもし会員じゃないとしたら、矛盾してるんだよ。
なにも会のことが詳しから、ってことじゃないよ。
前スレでのあんたの発言を抜粋するけど
「はじめから、S会行きをお勧めする。」
「あちこち手を出さんと、素直にS会で聴聞しとき。」
あなたは、人には勧めておきながら自分は会に入らないんですか?
非常に無責任というか、おおきな矛盾ですよね?
「マクドナルドのハンバーガーうまいよ」って他人に勧めながら、あなたは
マクドナルドのハンバーガーを食べないんですか?もしくはロッテリア
とかモスバーガーを食べてるんですか?
こんな人間だったら、まわりの人は誰も信用しませんよ。


76 :名無しさん@3周年:04/07/10 11:22 ID:KpnYUj3B
>>74
寝たんじゃないの?

77 :名無しさん@3周年:04/07/10 11:34 ID:KpnYUj3B
>>75
>あんたもし会員じゃないとしたら、矛盾してるんだよ。

にしても、それにこだわることには、あまり意味はないと思われ。
矛盾せずにはいられないというのが、本質なのは明らか出派?

78 :名無しさん@3周年:04/07/10 11:53 ID:wtyTbdbD
>>75
 マクドナルドは、おいしくないね。

79 :名無しさん@3周年:04/07/10 12:55 ID:koCu2bii
今でも患部は出納帳チェックとかってあるのでせうか。
二重帳簿にするのがめんどくさいんだよね。
まあ、最悪関係のないエクサルのファイルをバイナリエディタで破壊して
開けなくしてファイルで提出するけどね。
これをウィルスに感染させると現行法でタイーホされるので注意。
>>55
ウソがばれましたね。
今額勇武でそう言う上司批判したらどこからか子牛に漏れて確実に驚愕抗議
受講禁止処分喰らうよ。ちなみに、♀と余り仲良くしすぎていたら、担当子牛の
チェックが入ったという話も知っている。
>>78
漏れ個人的にはモスのオニオンリングが好きでつ。
まあ、Sの香具師にモスへ逝った事が見つかったら怒られる
可能性もあるが。最近また取り締まりが厳しくなってるような
気がする。

80 :名無しさん@3周年:04/07/10 13:02 ID:koCu2bii
良く考えたら、FDそのものを磁石ででも読めなくしたほうが
言い訳は出来そうでつね。

81 :通行人:04/07/10 13:23 ID:3fT1IWMk
基本的に、本人じゃないから、講師がこんなこといった、あんなこといった。
高森先生がこんなこといった、あんなこといった、と言われても、
漏れは責任取れないよ。
あたりまえじゃん。おれが言ったんじゃないんだもん。


82 :75:04/07/10 13:27 ID:R0kKirjb
>>81
>>75について何か意見言ってくれないかな。

83 :通行人:04/07/10 13:35 ID:0xztCKdL
べつに、答える義務ないが、学生支部長??の名前教えてとか言われた。
分からないと答えて、一般会員で入会手続き中。
もう印鑑押してる。今頃入ったことになってると思う。


84 :75:04/07/10 16:31 ID:R0kKirjb
>>通行人
ふーん。まあ、どっちでもいいや。
だが、あなたの意見とは相容れそうもないんで
よろしく。

85 :名無しさん@3周年:04/07/10 22:09 ID:R0kKirjb
今日は寂れてるね。
あ、聴聞の前だから体力温存か?(w

86 :30間近で童貞:04/07/10 22:37 ID:Gpz3nwEG
>>79
漏れが原液のときはビンボーでモスどころかマクドナルドにも逝けなかった
だからモスに逝ったのを見つかる→指摘会合でやられる、ということなどありえ
なかったんだが、いまだと仮に逝ってたのをみつかったらやられるのか?
取り締まりってなに?
モスに逝く金があるなら仏法のためにカネ使え、って仔牛にやられるのかね?

87 :5:04/07/10 22:38 ID:kUEIEO7u
>去年は、K玉に殴られかけた香具師がいるそうだが
これ、本当ですか?詳細ギボンヌ。
ついにsもそこまで行ったか・・・。

ちなみに。>>5の発言が醜いとのたまう現役どもよ。
俺は事実を述べてるだけだ。それを醜いとするのはすなわち、会の醜さから目を逸らしているだけだろ。
「破邪顕正のノルマとして、一年生は親御さんに先生の御著書を読んでもらう。
二年生は親御さんを地方の先生の御法話に参詣してもらう。三年生は富山の御法話に参詣してもらう。
で、四年生は親御さんに親鸞会に入会してもらう。夢広がるよね」
この発言が常軌を逸しているのは、s会に関わっていなくても、周知だろう。

いい加減目を覚ませ、貴様ら!

88 :5:04/07/10 22:40 ID:kUEIEO7u
>>86
え?モス行っただけで指摘会合?
俺らが現役のとき、マクドチャットやモスチャットなど普通にあったけど。
某講師にマクドおごって頂いたこともあった。

今は、何を食ってたら、講師どもは満足するのかね?
青虫みたいに草でも喰っておけってか?

89 :5:04/07/10 22:57 ID:kUEIEO7u
しかし。通行人のHNで書き込んでいる現役(講師?)と思しき人物は相当のDQNだな。
>>41の発言はsに相当洗脳されてなければ出ない発言だね。

「仏法では当たり前」かよ・・・。こんな暴言どういう神経の持ち主が発してるのか面拝みたいよ。
ひょっとしてプチK玉?K谷?それともご本人様?K玉がこのスレッドみてるという情報もあるみたいだし。

s会の教義上では当たり前のことかも知れんけど、一般社会には異端なことなんだよ。

まあ、俺はそれに気づいたから、会の第一線から退いたんだけどな。
あんな会にいたら、一生基地外人生を送らされる。

90 :名無しさん@3周年:04/07/10 23:21 ID:R0kKirjb
はっきり言ってS会の幹部連中見てて、
「この会に居れば幸せになる。」とは、到底思えなかったんだよね。
怪鳥もしかり。なんか慈悲深さとかそういう物が伝わってこない。
ましてや、息子のMハルは言うまでもなく。K玉なんて、なんかヤクザ
の幹部みたいな邪悪ささえも感じた。それから、ダミーサークルの先輩
も疲れ切った顔をしてる人か、妙にイッっちゃってるような人かのどちらか
でさ。
辞めて良かった。本当に。

91 :過去ログより:04/07/10 23:33 ID:WtmxslA4
K1−(5) 死後の世界は本当にあるのか
答.死後の世界は実在します。このことは仏教が三千年前から説き続けてきたことですが、
今日幽霊が撮影されるようになって、その実在性が科学によっても証明されました。

ある特別の人のみが偶然に見たという幽霊ならば、錯覚や幻覚であったか、
実在したものかの区別は困難ですが、人の顔や手の形、或いは全身像の幽霊が
撮影された写真がたくさんありますから、実在はもはや疑う事はできません。

よく「幽霊が実在するという考えは科学と矛盾する」と言う人がありますが、
「では幽霊の実在が、どの科学とどのように矛盾するのか」と反問すると
明快な返事をする人がありません。それは幽霊の存在は如何なる科学とも矛盾せず、
また如何なる科学も幽霊の実在を否定する事は出来ないからです。

幽霊もそのように実在するのだけれども見た事のない者には信じられないだけの事です。


因みにその次は、
「K1−(6) 仏教の根幹、三世因果とはどんな教えなのか」
だからその足がかり的なものとして、生前や死後の世界が存在すると
どうにかして思い込ませたかったんじゃないかな?

会長著『こんなことが知りたい』が出典

92 :名無しさん@3周年:04/07/10 23:34 ID:WtmxslA4
K2−(7) 過去世や未来世は、本当にあるのか
問:
仏教では私達一人一人に過去世や未来世があると教えられますが、
どうも私には理解できません。納得できるような説明をきかせて下さい。
答:
仰る通り仏教では私達一人一人に、悠久の過去世と未来世があると教えられています。
いわゆる三世を貫く永遠の生命があると教えられています。
イギリスのベンサムという人は、四歳の時にラテン語やギリシャ語を、よみ書きが
できたと言われています。
あの有名なドイツの作曲家ベートーヴェンは、七歳で公開演奏をしています。
又、オーストラリアのモーツァルトは四歳で作曲し、フランスの思想家
ヴォルテールは三歳でフォンテーンの寓話を読んでいます。
イギリスの文学者スチュアート・ミルは三歳でギリシャ語を読み、六歳の時には
ローマの歴史を書いています。
又、バビントン・マコーレは、六歳のときに世界歴史の概要を書き世人を驚かせました。

しかもこれらの人たちは殆ど無学な両親から生まれていますが、若し過去世を
認めないとしますと、これらの事実をどう説明できるのでしょうか。

世間では人間の行動を大脳の働きのみに帰結して、割り切って物事を考える人が
ありますが、そんな人は五体が健全で各器官の働きが正常単調な為に、その裏側にある
自意識を超えた働きを、のぞきみるチャンスがないからです。器官の働きを支える
背景にまで思いが回らないのです。
今日の心理学で言う深層心理の深層が分からないからです。
人間が若し自意識の統制のうちにのみ、生きていると思っているとしたら、
とんだ無知と言わねばなりません。
その普通、気のつかない心の深層に開眼することが、仏法を求め絶対の幸福を獲得するには
是非必要なことがらですから、深く生命の実相を学び凝視して下さい。(全文)

93 :おまけ(無学か?):04/07/10 23:35 ID:WtmxslA4
>しかもこれらの人たちは殆ど無学な両親から生まれていますが、若し過去世を
>認めないとしますと、これらの事実をどう説明できるのでしょうか。

ベンサム
ロンドンの比較的富裕な家庭の長男として生まれた。
知的に早熟であった彼は、15歳でオックスフォード大学を卒業した。
法律家の父は、法実務の分野での出世を期待していた

ベートーベン
フランドルから移住したボンの宮廷楽長ルートウィヒを祖父に、ボンの宮廷歌手の父ヨハンと、
母マリア・マグダレーナ(エーレンブライトシュタインの宮廷料理長の娘で、宮廷の召使いを
勤める未亡人であったが、1767年ヨハンと結婚)との間に、ボンで誕生した(1770年12月17日洗礼)。

モーツァルト
ザルツブルグの大司教に仕える楽師を父に生まれたモーツァルトは、
姉のナンネルとともに父レオポルドからチェンバロの手ほどきを受け、天才ぶりを発揮しました。

ボルテール
父はパリの裕福な公証人で、母は貴族の出であった。

スチュアート・ミル
リカード派経済学者ジェイムズ・ミルの息子、初期から天才として教育を受け

バビントン・マコーレ(Thomas Babington Macaulay)
奴隷制廃止運動を行った人道主義的改革派のザカリー・マコーレーZachary Macaulay(1768―1838)
の長男として生まれ、ケンブリッジ大学に学ぶ。

94 :名無しさん@3周年:04/07/10 23:40 ID:WtmxslA4
元会員さんに聞きたいのですが、S会って>>57チェックはどれぐらい当てはまりますか?

95 :名無しさん@3周年:04/07/10 23:46 ID:R0kKirjb
>>94
5,6,7,10以外は無条件で当てはまるかな。

96 :名無しさん@3周年:04/07/10 23:52 ID:WtmxslA4
>>95
サンクス。
かなり当てはまってますね。

97 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:04 ID:2AwCFbfD
今日もS会員は弔問してんのかな?
可哀想に。

98 :通行人:04/07/11 16:45 ID:5V19ejVr
>>84
どっちでもいいこと、いちいち聞いてほしくなかったが、
君が受け入れられないのは、私ではなくて、親鸞会を擁護する発言でしょ?
大体おまいらいい加減なんだよ。
ちょっと、親鸞会を批判する文章を書き込んだら、そうそうとか同調して。
この前もさ、こいつらどういう反応するかな、とおもって、
私が勝手に想像してでっち上げた批判かきこんだら、
そのとおりとか、私が勝手にでっち上げた文章に賛同はじめやがって。
そういうこと私も知ってるとか、よくあるとか、意味不明なこと言いやがって。
いい加減な奴らだなと思って、そんなことあるはずないと書き込んだら、
子牛発見とか、突っ込まれたら困るんだなとか、これまた意味不明な発言だよな。
おまえら、いい加減なんだって。


99 :通行人:04/07/11 16:48 ID:5V19ejVr
>>95
7以外は全部だ。

浄土真宗を甘く見ないでもらいたい。


100 :通行人:04/07/11 17:04 ID:5V19ejVr
しかし。通行人のHNで書き込んでいる現役(講師?)と思しき人物は相当のDQNだな。
>>41の発言はsに相当洗脳されてなければ出ない発言だね。

「仏法では当たり前」かよ・・・。こんな暴言どういう神経の持ち主が発してるのか面拝みたいよ。
ひょっとしてプチK玉?K谷?それともご本人様?K玉がこのスレッドみてるという情報もあるみたいだし。

s会の教義上では当たり前のことかも知れんけど、一般社会には異端なことなんだよ。


当たり前なんだよ。ふざけないでもらいたい。
どこの馬鹿が、タダで阿弥陀如来の本願聞かせてもらおうとすんだよ。
そもそも、そんな金の事なんかいくらでも出します、で気にしないもんなんだが、
よほど、お金が大事なお人らしい。
お前、お釈迦様の親友が托鉢に来て、お金請求したら、泥棒などと言うのか?
お前、お釈迦様の親友に説法(しかも、阿弥陀如来の本願について)してもらって、何も出さないのか?
おまえさ、心が大事だからって、物を出し惜しみするんじゃねぇーよ。もちろん、心が大事なんだが。
おまえさ、宗教は商売じゃないと思って、甘えてるんじゃないのか?
経済原理にのっとったら、説法は商売と一緒なんだよ。いつのまに、説法はタダで聞けるものになってしまったんだ?
言う側が、「お気持ちで結構です」というなら分かるが、聞かせていただいてる側が、「気持ちで十分だろ?」
というのは、おかしいんだよ。そんな簡単なことも分からないんだな。
それに、真宗は決して世間に迎合する教えでもなんでもない。
なめないでもらいたい。


101 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:37 ID:2AwCFbfD
>>98
はっ?いい加減だと?
私は実体験に基づいたことしか書き込んでませんが。
だいたい、非会員(現在入会申請中)のあなたが何ででっち上げの文章
なんてものが書けるのかな?書いたことが正しいか間違ってるかなんて
判断つかんだろ?適当にかいたものが本当にそうだってことも有るだろ
うよ。

あんたこそ嘘ばっかついてるよね。









102 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/11 19:54 ID:xrSzfhhx
>>100
>当たり前なんだよ。ふざけないでもらいたい。
>どこの馬鹿が、タダで阿弥陀如来の本願聞かせてもらおうとすんだよ。
>そもそも、そんな金の事なんかいくらでも出します、で気にしないもんなんだが、
ははははは・・・。あんた相当s持ってかれてるね。
じゃあ、貴様。「ミダノホンガン」とやらを聞くためには、命をも賭することができるのか?
プロミスやアコムに借金しても、金集めて聞こうとするのか?
貴様の親や兄弟を殺せと言われたら、殺すのか?
あんまり非現実的なことを言うなよ。

>おまえさ、宗教は商売じゃないと思って、甘えてるんじゃないのか?
別に。俺が甘えようと甘えてなかろうとどうでもいいだろう。
俺は元sに所属してただけであって、今はsと縁もゆかりもない。
なんで、そんなことてめえに命令されねばいかん。
別に、仏法に関して俺がどう思おうと俺様の勝手だ。おまえの指図の問題でない。

>経済原理にのっとったら、説法は商売と一緒なんだよ。いつのまに、説法はタダで聞けるものになってしまったんだ?
んなこと俺に聞かれたってわかるかよ、馬鹿!俺、仏法なんぞに興味ねえんだから。
どうしても知りてえんなら、てめえが調べればいいじゃん。どうせ、ヒキで時間ありあまってるんだからさあw




103 :名無しさん@3周年:04/07/11 21:12 ID:Sq0tPTc6
反公明党。

104 :名無しさん@3周年:04/07/12 00:02 ID:7sEKHL+w
正本堂が完成間近となってきました。
大悲の願船を想起させる壮麗な外観ですが、阿弥陀如来の願心が説き明かされる世界無比の大法城であります。
二千畳の大講堂は、苦悩の根元である無明の闇を破っていただき、「人間に生まれて良かった」という人生の目的を果たさせていただく聞法道場として、あらゆるハイテクが駆使されているそうです。
生きた仏法が世界各国の言語に同時通訳され発信されます。
全世界の親鸞学徒が集い、本当の親鸞聖人のみ教えを学び伝える真実開顕の一大拠点になることでしょう。
まさに、夢は世界を駆け巡ります。
万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、祖師の一流「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。

105 :名無しさん@3周年:04/07/12 00:41 ID:nGPdo0Hh
>>88
え、食費一回800円超えたら指摘されそうだと思いまつ。

106 :通行人:04/07/12 00:56 ID:x3yIxB5+
>>102

>>言う側が、「お気持ちで結構です」というなら分かるが、聞かせていただいてる側が、「気持ちで十分だろ?」
というのは、おかしいんだよ。そんな簡単なことも分からないんだな。


結局、君はこの辺が分からないんだよ。

確かに、君が仏法に関してどう思おうが、私にどうしようもありませんが、
「仏法はタダで聞かせてもらって当然。財施を強要するとは強欲なやつだ」
なんて思ってるくらいなら、別にもう一切S会と関わり持たなくていいんじゃないかな。
ここに書き込むのもやめるこったな。
あなた、仏法にも興味ないんですから、ちょうどいいじゃない。


107 :通行人:04/07/12 00:58 ID:x3yIxB5+
>>101

>>はっ?いい加減だと?
私は実体験に基づいたことしか書き込んでませんが。
だいたい、非会員(現在入会申請中)のあなたが何ででっち上げの文章
なんてものが書けるのかな?

  
   だから、想像のでっち上げの文章なんだよ。


書いたことが正しいか間違ってるかなんて
判断つかんだろ?適当にかいたものが本当にそうだってことも有るだろ
うよ。


   なるほど、たまたま当たったんだね。嘘から出たまことってのもあるもんね。そかそかw


108 :通行人:04/07/12 01:14 ID:x3yIxB5+
>>102
ははははは・・・。あんた相当s持ってかれてるね。
じゃあ、貴様。「ミダノホンガン」とやらを聞くためには、命をも賭することができるのか?
プロミスやアコムに借金しても、金集めて聞こうとするのか?
貴様の親や兄弟を殺せと言われたら、殺すのか?
あんまり非現実的なことを言うなよ。


できてから、そういう、非現実的なこと言おうね。

何も借金してまで払わなくていいと思うよ。
私も、金持ちじゃないんだが、少ないながらも財施をやめたことはない。
気持ちってそういうことなんだよ。ホントにないなら、無いと言えばいいんだよ。
ただ、タダで聞かせてもらって当然だとか、財施を要求するなとか、勘違いもはなはだしい。


109 :ぬるぽ:04/07/12 01:36 ID:nGPdo0Hh
98 名前:通行人 投稿日:04/07/11 16:45 5V19ejVr
                       ↑
          やはり本会の子牛みたいだな。
    でないと、弔問逝った香具師がなかなかこの時間にネットつなぐのは困難

110 :名無しさん@3周年:04/07/12 01:57 ID:14Aw62Nz
>>109
すごいわかりやすいよね、通行人=子牛だって。
何年も前から同じ手を使うs会も進歩がないなあ。
結局見抜かれてるんだけどね。

111 :通行人:04/07/12 03:01 ID:x3yIxB5+
いまだに、漏れが、ネット対策子牛かなんかだと、信奉してるところがすごいよね。
だいたい、ネット対策子牛なんかいるのか?
おまいらが、勝手に妄想してるんじゃないの。


112 :名無しさん@3周年:04/07/12 03:29 ID:14Aw62Nz
でもまさか、会に入るかどうか検討中で聴聞しています
新人ですなんてのを鵜呑みにしてるヤツはいないだろう。
それだけで、嘘つきだと言われても仕方がないのでは?

113 :名無しさん@3周年:04/07/12 07:16 ID:FADrKuIx
『マッジマ・ニカーヤ』(中部経典)第63経「小マールンキャ経」は、世界が永遠であるか否か、
有限であるか否か、生命と身体は同一のものであるか否か、人は死後存在するか否かという問題に
ついて、ブッダが何も語らなかったことを「毒矢のたとえ」によって巧みに表現している
http://lapc01.ippan.numazu-ct.ac.jp/b/muki.htm
より参照

114 :名無しさん@3周年:04/07/12 07:35 ID:KGGxtY+e
最近はあちこちから突っ込まれすぎて、
仕方が無いから急遽「入会申請中」ということにしたらしいねw
「今頃入会したことになっているんじゃないかな」、
とか曖昧にしているところで嘘確定。

本当に入会した新会員なら、もっと晴れがましく宣言すると思うけどな。
なんか仕方なく宣言した感じ・・・・。


115 :名無しさん@3周年:04/07/12 08:39 ID:X/xz8al2
>どこの馬鹿が、タダで阿弥陀如来の本願聞かせてもらおうとすんだよ。
誰が阿弥陀の本願を聞かせる時には金を取れっていってるの?ああ、親鸞聖人のお言葉にあるのか?探してみるか。

>お金が大事なお人らしい。
大事だね。無いと生きていけない時代になってるからね。s会もとても大事にしてるだろ?

>お釈迦様の親友が托鉢に来て、お金請求したら、泥棒などと言うのか?
自分から金を請求する托鉢など存在しない。

>物を出し惜しみするんじゃねぇーよ
自分が出してるからって他人が出さないのを怒るのは、我執に振り回されてる証拠。
大体どこからどこまでが出し惜しみで、どこからが出し惜しみじゃなくなるのか、普遍的な基準でもあるのか?
あるなら説明して。

>言う側が、「お気持ちで結構です」というなら分かるが、聞かせていただいてる側が、「気持ちで十分だろ?」
>というのは、おかしいんだよ。そんな簡単なことも分からないんだな。

「お気持ちで結構です」は解るよ。でもs会はそうは言ってないという事はわかった。
お前の主張からも、s会の通則として「説法してるんだから、聴聞側は出し惜しみをしてはいけない」と教育してることは判明。
もし、通行人一人が「出し惜しみをしない方がいい」と思ってて、してもいいと思う人間、する人間を容認してるのなら何も
「他人がそう思わない方がおかしい」なんて言い方にはならないもんな。そうなるのが当然だっていう教えを受けているという証拠だ。

なんにせよ、"聞かせていただいてる"人が「気持ちで十分だろ?」なんて考えを持つと仮定するほうがおかしい。
「気持ちで十分だろ?」とか言う人間は聞く場に居ても"聞いてない"人間。"聞かせていただいて"ない。


116 :名無しさん@3周年:04/07/12 08:41 ID:X/xz8al2
>経済原理にのっとったら、説法は商売と一緒なんだよ。いつのまに、説法はタダで聞けるものになってしまったんだ?

いつのまに、説法を経済原理にのっとって解釈するのが当たり前になってしまったんだ?

そもそも布施は波羅密行だろうが。しかも利他行。
菩薩道を歩む者の、上求菩提・下化衆生の精神が行動に現れた姿である、というのが本来の姿なんだよ。
現代のように、法施⇔財施がサービス⇔サービス料金のような関係になってる方が厳密には正しくない。
だから、原始〜大乗仏教の教理辺りをさらっと学んでみると、「お経の宅配」と揶揄される読経⇔布施っていう関係に
疑問を持って当然。
(因みに経典の読誦も大乗では立派な行だからな。読経だからダメ、説法じゃないと。なんて言い訳は通らない。)

現代の日本と二千年前のインドとじゃ社会的にあらゆる面が違ってるから、"実質的に法施と財施の関係で
組織の維持・運営の財産を得るしかない"わけだが、"そうなるのが当たり前"なんて精神は思い違いも甚だしい。

葬式仏教批判をするならこういう構図を一旦考え直さないといけないはずなのに、s会は無批判に採用してるわけだ。
s会は商売感覚で説法やってるんだな。宗教家の集まりじゃなくて、宗教屋の集まりですって自己主張してるようなもんだ。

117 :名無しさん@3周年:04/07/12 08:56 ID:X/xz8al2
ちなみに、托鉢には法施と財施の関係があるが、サービス⇔サービス料金のような関係で成り立ってないと
言うことくらいは・・・言わなくても解るよなあ。

仏道を歩む僧(菩薩)は仏道を歩む者として托鉢に行くわけで、財施を行う者も仏道を歩む者として行うわけで、
財施を受けるための托鉢や、法施を受けるための浄財を正当化するようじゃ、どこに向かって歩いてるのか、と。

118 :名無しさん@3周年:04/07/12 09:10 ID:aUX5jHG0
>>109

>98 名前:通行人 投稿日:04/07/11 16:45 5V19ejVr
>                       ↑
>          やはり本会の子牛みたいだな。
>    でないと、弔問逝った香具師がなかなかこの時間にネットつなぐのは困難

この時間って講師の緊急集合がかかっていたけど、
それでも書き込み出来るんかいな?

何が何でも講師が書いたことにしたいんだねぇ。浅まし浅まし。

119 :名無しさん@3周年:04/07/12 15:38 ID:iagk2Tsr
通行人ってすごいカモだね。あいつの書いている内容読んだら
普通の感覚じゃ、ひくと思うな(藁。

120 :名無しさん@3周年:04/07/12 16:02 ID:aUX5jHG0
>>119
119ってすごいカモだね。あいつの書いている内容読んだら
普通の感覚じゃ、ひくと思うな(藁。

121 :名無しさん@3周年:04/07/12 18:14 ID:aUX5jHG0
通行人ってすごいひとだね。あいつの書いている内容読んだら
普通の感覚じゃ、感心すると思うな(藁。

122 :名無しさん@3周年:04/07/12 19:49 ID:P/FeOfiC
>>120-121
通行人、いや、子牛が化けた龍大の学生どの、ご苦労さまじゃの。

>>118
緊急集合したのは全員ではなかったのう(W

123 :沈黙の工作員:04/07/12 19:52 ID:P/FeOfiC
都合が悪くなると通行人は沈黙する

そしてほとぼりが冷めるとまた何もなかったかのように出現する(W

まるでゴキちゃんのようじゃの(WW

124 :親鸞学徒:04/07/12 20:58 ID:7sEKHL+w
親鸞学徒の鑑というべき大先達は、蓮如上人や覚如上人です。
蓮如上人はあれだけ多くの御文章の中で常に親鸞聖人のみ教えしか書いておられません。
覚如上人もしかりです。
両上人とも、ご自分のことで書きたいこともあったとは思いますが、全く書かれていません。
朝晩の勤行で拝読する「聖人一流の章」は、親鸞聖人の一生涯教えられたことは、で始まり、最後までそればかりです。
蓮如は、こう思う、蓮如はこうした、などご自身のことは何もありません。
それは、御文章すべてに一貫しております。
ご自分のことを書かれたのは
「他力の信心ということをば今、既に獲たり」
「あら、心得やすの安心や。また、あら、行きやすの浄土や」
これは、ご自身のことともいえるが、信心獲得した人すべてでもあります。
覚如上人の多くの著作にも、ご自身のことは、
「われ既に本願の名号を持念す、往生の業すでに成弁することをよろこぶ」
ぐらいで、あとは皆、親鸞聖人の教えばかりです。
これが親鸞学徒の姿です。
両上人とも大学者であり、いろんな体験があったに違いないでしょうが、ひたすら親鸞聖人のみ教えの徹底にのみ、力を尽くされました。
蓮如上人は、それだけで親鸞聖人の教えを日本全国に弘宣されています。
常に親鸞聖人のお言葉を提示して懇切に説き明かされたのです。
それでこそ、日本中に浄土真宗を浸透せしめたのです。
高森先生も
「親鸞聖人は、こうおっしゃっておられます。」
と、常に親鸞聖人のお言葉を、まず示されます。
親鸞聖人のみ教え一つを伝えられた蓮如上人や覚如上人のごとく。
『なぜ生きる』も全くそうです。
親鸞聖人のお言葉は、それだけ尊く、重く、深い、比類のないお力があるのです。
弥陀の直説であるからです。
親鸞聖人のお言葉を提示して、正しい意味を徹底しいく。
これは、絶対に変えてはならないことです。
親鸞学徒である私もそういう自覚を努めて持ちたいと思っています。



125 :名無しさん@3周年:04/07/12 21:51 ID:j4Z+N2Vf
>>124
>>91-93
なるほど!聖人に忠実ですなぁ!(笑)

126 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/12 22:04 ID:F0GGEii6
>できてから、そういう、非現実的なこと言おうね。
いや、おまえ。そうやって話逸らすなよ。
おまえ、仏法を聞くためなら、何やってもいいと言っただろ。
だったら、命かけることもできるのかと聞いてるだけだ。
こういう話んもすり替えもs講師ならではだなw
おとといきやがれ、雑魚講師w

127 :名無しさん@3周年:04/07/12 22:07 ID:KGGxtY+e
>>108
>私も、金持ちじゃないんだが、少ないながらも財施をやめたことはない。

あれ・・?
通行人って親のスネかじりの学生じゃなかったっけ?
学生が自分をさして金持ちだとかいえるのかな?
普通は私は、でなくてうちは、とか実家はとかいう罠。

専任講師としての本音ハケーンしました(藁

128 :ぬるぽ:04/07/12 22:20 ID:nGPdo0Hh
>>123
90%のゴッキーは地球上の落ち葉や生物の死骸などを食べる
事で、分解者として地球環境に貢献しておるが…
ゴッキーへの謝罪と賠償を(w

129 :名無しさん@3周年:04/07/12 22:20 ID:YJNrGlKB
>>通行人
状況証拠しかないが、あんたは子牛確定とは言わないまでも
申請中の非会員でないことは間違いないですね。
いい加減白状したらどうなんですかね?
まあ、自分の身分を偽るのはS会の伝統だけど。
おれが騙されて教えられていた身分は
K谷→大学院生(老けた大学院生だな)
K玉→企業参謀(胡散くせー)
N田→富山大教授(これはなんとなく納得できる気がした)

まあ良いや。あんたは嘘をついてもネット上なら良いんだ。
恐れ入りました。


130 :念仏仔猫:04/07/12 22:23 ID:Apqa60Sy
無量寿経って、中国で成立した経典ではないよね???

131 :名無しさん@3周年:04/07/12 22:35 ID:tlLGPZLZ
(*・∀・) あーセックスしたいpart4 (・∀・*)
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1089467770/l50
  [|,,★,,|]
   ( ´・ω・) 
   /ヽ○==○  ココハネ釜ノ生息地。チャット状態。ネ釜ノ釜デタイタ米ウマスギ
  /  ||_ |  暇ノ時ハカナリ遊ベル。最高
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

132 :名無しさん@3周年:04/07/12 22:53 ID:j4Z+N2Vf
>>124

>547 名前:通行人[] 投稿日:04/06/09 02:46 ID:ovG7xQgx
>>>543

>実のところ、私は、何個か高森先生が答えを窮するようなことも2、3言えなくもありません
>ただ、なぜ、そういうことにしたのか。想像に難くないから、質問しないだけ。

>一つは、親鸞会のアニメビデオに2、3おかしいところがある。

>その一つは、鈴虫、松虫のところだ。あれは、史実とは反してるんだ。
>鈴虫、松虫が、仏法を聞きに宮殿から出て行ったんじゃなくて、住連、安楽が行ったんだ。

>あと、三大浄論の順番だ。なぜ、あの順番にしたのか、実のところ聞きたいんです。
>これ、ほんと、みんなききたいはずだよ


133 :名無しさん@3周年:04/07/12 23:26 ID:heMQ+1GM
>>122
>緊急集合したのは全員ではなかったのう(W

講師部全員だよ。お前知りもせんのにええ加減な事いうな。
通行人を嘘つきとか言っているけど、嘘つきはお前やんか。
人のこという前に自分が反省せんかゴルァ

134 :名無しさん@3周年:04/07/12 23:27 ID:X/xz8al2
>人のこという前に自分が反省せんかゴルァ
身分詐称してることを反省してる講師はいるのか?

135 :ええかげんな122:04/07/12 23:28 ID:heMQ+1GM
都合が悪くなると122は平気で嘘をつく

そしてまた何もなかったかのように人を嘘つきと糾弾する(W

まるで辻元キヨミちゃんのようじゃの(WW


136 :嘘つき122:04/07/12 23:31 ID:heMQ+1GM
>>134
人を勝手に身分詐称呼ばわりしておいて、
反省している退会者はいるのか?

てぇか、なんでそんなに通行人を講師にしたいの?
あーそうか。議論では勝てないからそこしか攻められないのね。
浅ましいのぉ。あー浅まし。

137 :名無しさん@3周年:04/07/12 23:35 ID:X/xz8al2
ははは、ダミーサークルも詐称だよな。会員すら否定できない事実だよな。反省してるのか?

どうせ匿名掲示板じゃ明確な証拠も出せないだろって部分にはホントに強気だよなお前ら。

138 :名無しさん@3周年:04/07/12 23:42 ID:K6yomw2X
前スレ貼ってなかったんじゃ? これね

■親鸞会の大学生サークル◎新入生入会迫る!■

http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085412610/l50

139 :ぬるぽ:04/07/13 01:36 ID:WQxiKyPz
まあ、あそこには親友部とかの部門も有るし、ネット対策を命じられた
飼い印が子牛指導の元やっている可能性も有るという罠。

通行人よ、悔しかったらハンドルの後にfusianasanと書いてみろ。

140 :名無しさん@3周年:04/07/13 01:45 ID:5yvpFyv8
それよりもs会は通行人をこれ以上ほっとくとますます評判が悪くなるばかり
だと思うのだが、誰も非難しないのだろうか。
会員でも無い人間にあんな擁護のされ方したら正常な神経なら「やめてくれ!」ってなると思うが。
右翼の誉め殺しに近いよ。

141 :名無しさん@3周年:04/07/13 01:49 ID:e4+iZuvR
── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、>>139
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |       東 京 湾


142 :名無しさん@3周年:04/07/13 03:17 ID:3QecaRrT
会長臨終マダー?

143 :名無しさん@3周年:04/07/13 07:00 ID:AstZarww
>>133>>135>>136
これらの書き込みはみんな会員さんでしょ。
そうやって意地張ってかきこんでいるのをみると、
笑えるね。>>137なんか通行人の開き直りっぽいし。
ますます通行人=会員説が疑わしく思えてくるんだけどね。
講師かそうでないかは興味ないけど、本願寺の事情をよく知っている会員、
たとえば西本願寺の住職の子息ならば大いにありうる話。
前にも同じパターンの人がいたよね、

「会に入るかどうか迷っている非会員だったはずなのに、退会者にいろいろ
意見をいわせてぼろくそに批判したあげくに、果ては他力信心の至極を語っ
てs会説の勝利宣言」した人ね。こういう嘘つきはs会の伝統らしい。

こうして二番煎じだと知ると、ネット上の批判者封じの方法論はあまり進歩
してないようだね。

144 :名無しさん@3周年:04/07/13 07:26 ID:fK0RJdoG
>>140
通行人もつくづくおかしな人だと思うけど、

通行人の一連のカキコ、内容などから、普通に考えたら、S会関係者と思うべき
で、しかも2ch等の匿名サイトじゃ、そうじゃないという方が説得力が無い。
それでも自分は本願寺関係者だとか言い続ける事は出来るが、相手にする程の
内容じゃないしな。

S会の人はそれを容認しているけど、まあ、自分の味方だから
って程度かな。匿名サイトで身分詐称しても誰も分からないから、親鸞会体質に
汚染されている人は悪い事だとも思わないだろうしな。

あとは、2chは無法地帯だと思いますよ。どれほどパトロールしているか分からな
いよな。

>ほっとくとますます評判が悪くなるばかり
いいんじゃないの?書きたいだけ書かせておけば、ああいう人が親鸞会には
いるんだという良い見せ物でしょう。

145 :名無しさん@3周年:04/07/13 07:51 ID:WNY2XfT0
そもそも会や会員を叩く発言をしたら、その文章をコピペして主語(と一部の単語)だけ入れ替える発言で
返してくる(>>5に対する>>6とか)のは、会員の常套手段なわけだが、通行人も同類だからな。

146 :名無しさん@3周年:04/07/13 09:28 ID:g6JwAwKE
通行人、沈黙!!!!
もう、だめぽ。

147 :名無しさん@3周年:04/07/13 09:54 ID:Du+91zaL
いえいえ。
本会の印象を故意に悪くしようと一生懸命な方がいるなぁということが分かるばかりですよ。

148 :名無しさん@3周年:04/07/13 10:14 ID:CdBenTIP


149 :名無しさん@3周年:04/07/13 12:07 ID:CdBenTIP
ねむい。みんな夜遅くまで、大変だね。

150 :嘘つき143:04/07/13 14:48 ID:CdBenTIP
あ、>>143って
「会に入るかどうか迷っている非会員に、退会者が挑んでぼろくそに論破されたので、
親鸞会は嘘つきだと勝手に決めつけて自己欺瞞」している人ね。こういう浅ましい自己欺瞞は143の性格らしい。


151 :名無しさん@3周年:04/07/13 14:54 ID:CdBenTIP
144もつくづくおかしな人だと思うけど、

>通行人の一連のカキコ、内容などから、普通に考えたら、S会関係者と思うべき
>で、しかも2ch等の匿名サイトじゃ、そうじゃないという方が説得力が無い。
>それでも自分は本願寺関係者だとか言い続ける事は出来るが、相手にする程の
>内容じゃないしな。

って良いながら必死になって相手にしているのが微笑ましい罠。

通行人はS会の講師だって、必死になって決めつけているけど、
まあ、議論で勝てないからそこしか攻めようがないのかな。
匿名サイトで誹謗中傷しても誰も分からないから、
2ch体質に汚染されている人は悪い事だとも思わないだろうしな。

あとは、2chは無法地帯だと思いますよ。どれほどパトロールしているか分からな
いよな。

>ほっとくとますます評判が悪くなるばかり
いいんじゃないの?書きたいだけ書かせておけば、
何をしても親鸞会の印象を濃いに悪くしようとする人がいるんだという良い見せ物でしょう。


152 :名無しさん@3周年:04/07/13 17:21 ID:m30IoVSV
兄が親鸞会入ってしまったっぽい。。。
家族は混乱、やべぇ・・・orz

何か対処法きぼん

153 :名無しさん@3周年:04/07/13 17:28 ID:4tg/FYb7
何か会員っぽいカキコだなぁ。>>152
とりあえずまず先に詳細キボン。(学年or年齢とか、入会への経緯とか)

154 :152:04/07/13 17:36 ID:m30IoVSV
兄貴は大学1年で20歳。
大学で雑学っていうサークルに入って、そこで知ったらしい。
入会に関してはこれ以上よくわからないけどわかってきたら随時書き込みます。

この件以降、家族全体が混乱しちゃって本当にどうにかしたい。。。
父は弁護士に相談とか言ってるし、どうしたらいいのか・・・

155 :名無しさん@3周年:04/07/13 18:14 ID:CdBenTIP
 社会人になってから、「このまま定年まで勤め、あとは年金暮らしで終わっていいのか、一体なぜ生きる」と考え始め、ニーチェやキルケゴールの本を読み、『般若心経』を開き、天台宗の寺で写経や座禅もやりましたが、答えは出ませんでした。

156 :名無しさん@3周年:04/07/13 18:16 ID:CdBenTIP
つづき

http://www.shinrankai.or.jp/

157 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/13 20:12 ID:i3NoCN1k
通行人はいきなり矛盾点つかれて、出るに出られなくなったか・・・。
所詮、sのいう仏法なんて、偽りの仏法であり、薄っぺらい「いんちき宗教」さ。
よほど創価のほうがまだ教えに厚みがある。俺、創価の教え知らんけど・・・。

158 :名無しさん@3周年:04/07/13 20:16 ID:g6JwAwKE
>>157
通行人はもうむりだな。状況証拠だけでは非会員とは確定できないんだが
仮にもし非会員だとしたら、自分が会員にもなってない宗教団体を他人に
勧めてるので、相当な矛盾。

いずれにせよ、これで嘘つき若しくは無節操人間決定だわ。


159 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/13 20:47 ID:i3NoCN1k
>>158
ま、そのとおりだ。あんな基地外無視して話すすめましょ。
会議派会員さん。今のsの状況をギボンヌ。

160 :名無しさん@3周年:04/07/13 21:05 ID:CdBenTIP
>>157

 >よほど創価のほうがまだ教えに厚みがある。俺、創価の教え知らんけど・・・。

  よく言えたもんだな。

161 :名無しさん@3周年:04/07/13 21:07 ID:CdBenTIP
それにしても公明党は、腹がたつー。

162 :名無しさん@3周年:04/07/13 21:13 ID:PJpif0mr
でも懐疑派って何%くらい居るんだろうね。
俺の周り(因みに学友部ね)には…居たのかなぁ?


163 :名無しさん@3周年:04/07/13 22:09 ID:jbomcXrp
なんだ、s会は会全体で反公明なのか?それとも一部の会員が反公明なのか?

164 :30間近で童貞:04/07/13 22:13 ID:mf3jYFKK
>>154
下宿生であれば、1年生だったら夏休みの間は極力帰省させたほうがいいよ
勧誘する立場から言えば、バイトがあるとか大学でできた友人と旅行に逝く
とか、夏休み後の試験対策だとか“理由”をつけて、あまり長いことダミーサ
ークルとの接触が途絶えるようなことはしないように気を遣ってた

逆に、夏休みの間2ヶ月近くも帰省した浸入性はかなりの割合でダミーサークル
をやめていった(夏休みずっと帰省して戻ってきた例はごくわずか)

165 :30間近で童貞:04/07/13 22:22 ID:mf3jYFKK
“すでに友人と、長期旅行する計画を立ててしまった。今更帰省できない”
“長期バイトの契約をしており、帰省できない”
“夏休みの間、家庭教師で教えている先からしっかり指導してくれ、と
言われているのに裏切れない”
といった“大義名分”を仕込まれたりしてる場合もある。
逆に、本当にそのようなアルバイト契約などをしてるのかウラをとる対策
もありえると思う

ほか、S会外部の人間との関係は大事にしたほうがいいよ
漏れが“あっちの世界”にいたときそのような関係は“雑縁”として
忌み嫌ってたが、それはS会の活動から離れるきっかけになるから

166 :30間近で童貞:04/07/13 22:40 ID:mf3jYFKK
高校時代の友人など“外部”の人間に対して
“浄土真宗親鸞会という宗教団体に入信し、宗教活動をしている”といったこ
とはあまり触れられたくない気分になる

逆に、“外部の人間”との接触が増えることで
@自らは全人類が救われるための真実の教えを知らされている。
A外部の人間に宗教活動を行っていることを知られたくない
@とAとの矛盾をいやでも自覚してしまい、それが会の活動から離れるきっかけ
になる場合もある

152の兄は、高校のクラス同窓会とか部活動などの友人とかないのか?

167 :名無しさん@3周年:04/07/13 22:41 ID:CdBenTIP
>>163

 つーか、政治嫌い?

168 :名無しさん@3周年:04/07/13 22:59 ID:e4+iZuvR
S会--それはスタイルではなく宿命。
S会--それは流行ではなく存在理由。

169 :名無しさん@3周年:04/07/13 23:41 ID:G27qKipU
>>166
 同意。S会の大いなる矛盾点は、全人類が救われることが目的なのに
ダミーサークル員を外部の人間から引き離そうとしている。
 どうしてかと言うと、金ずる(または、これから金ずるになる見込みのある者)
を外部から引き離すことによって、出来るだけお金を外部で使わせないように
するために他ならない。外部と接触があれば当然そこにお金を使っていこうとする
からな。(恋人、友人との飲み会、あるいは趣味、娯楽など)
 しかし、会員を増やすにはそういった機会が必要なわけで唯一の例外が新勧活動
である。そこで、不特定多数の人間に声をかけつづけそこで見込み客を見つけるの
である。ここで、反応の薄い人間は深追いなどしない。追った所で無駄な努力だと
思ってるから。この辺からして、全人類を救おうなんて思っていないことは明白。
 ホント、こう聞くと一般企業の営業のやり方とほとんど変わらないでしょ?
まさに商業主義に走ってるということよ。

170 :名無しさん@3周年:04/07/13 23:49 ID:jbomcXrp
>>167
政治嫌いなのは止めはしないが、公明嫌いなら政治に関心を持った方がいいな。
奴らは完全に第三政党の地位を確保したからな。裏で暗躍するには一番いいポジション。

171 :名無しさん@3周年:04/07/14 00:31 ID:3MoLrU1l
S会−創価学会
s会−親鸞会

ですからよろしく。

172 :名無しさん@3周年:04/07/14 01:12 ID:jDSDrTxp
通行人も完全に消えてくれて清々したな。
コテ名乗る程の器ではないしな。トリップもつけてないから偽物が
混じってもわからんし。

ところで>>152さん
お兄さまは家族と同居してるのかな?そうだとしたらダミーサークルの活動から抜け
させるのは割と簡単じゃないかと思う。それに、大学1年のこの時期ならまだ正式入会は
してないんじゃないかと思う。とにかく夏合宿参加はどうにかして阻止すべき。私の
経験でいえば、夏合宿で強く入会を迫られた。まあ、私の場合は夏合宿の内容に完全に
ヒイタので帰京後即ダミーサークルを辞めた。
まず、説得する方法として、「特定のセクトや宗教団体とつながってるサークルがそのこと
を偽装して活動しているなんてロクなもんじゃないよ。」っていってみてはどうかな?
サークル名にキリスト教や仏教などが入っているサークルを引き合いにだしてさ。偽装してる
なんて言うのはオウムとか統一協会とか社会的に問題視されてる団体と同じやり口。だからs会
だってやましいことがあるからそういう風に偽装してる、っていえば納得しやすいんじゃないかな?




173 :名無しさん@3周年:04/07/14 02:01 ID:d/Hfuklm
ばかだね、今日びの大学生って・・・
そこに目をつけるs会も、どーしよーもない団体だね
真面目は結構だけど、自分が利用されているのか、利用されていないのか
というとこをちゃんと考えなきゃならないんじゃないの?
嘘ばっかりならべて、無防備な大学新入生をつかまえてさ、
恥ずかしいったらありゃしない。
宗教性のかけらもないね。
恥ずかしい団体だよ、全く。

174 :名無しさん@3周年:04/07/14 02:37 ID:Iawh8h+B
要は「信ずる者は騙される」と。

ばかって言うか、平和ぼけかしらん?

175 :名無しさん@3周年:04/07/14 09:34 ID:1jpY8g+F
>>174

海や川など水際で思い切り遊びたい、人混みをできるだけ避けて移動したい、
オリンピックなど、スポーツビッグイベントを楽しみたい……。


176 :名無しさん@3周年:04/07/14 16:44 ID:3ozi3Nb9
漏れ会議葉で、最近かなり手を抜いているからよくわからんが…
・K球が参加する夏合宿は去年凄かった。(殴られそうになった香具師有り)
 今年は本当に鉄拳制裁とか有りそうだな。
・今年4月以降子牛の異動数件あり。詳細は言えないが。
・額勇武の戦力はここ二年でダイブ落ちたとおもた。
・夏に廣島と北海道で布教するツアーというか企画みたいなのがある。
(規制機関くらいスイカ喰わせてくれ)
・出納帳チェックとかは、夏終わり以降患部の合宿ではある。
 逝かなければ良いだけだが。恐怖の指摘会合もたぶんここ。

情報求む
・富○徹子牛が左遷された理由は?関西で問題って何よ。

177 :名無しさん@3周年:04/07/14 16:48 ID:3ozi3Nb9
ついでに書き忘れたが
・つくばで泊まり込み不況に明け暮れている香具師も多い。

178 :名無しさん@3周年:04/07/14 18:15 ID:1jpY8g+F
>>177

 つくば。いいね。田舎だよ。

179 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/14 19:23 ID:TYX4K6NE
>額勇武の戦力はここ二年でダイブ落ちたとおもた。
それは何を根拠に?
>今年4月以降子牛の異動数件あり。詳細は言えないが。
それは「左遷」ってことですか?
>夏に廣島と北海道で布教するツアーというか企画みたいなのがある。
それは「光戦」ですか?
>逝かなければ良いだけだが。恐怖の指摘会合もたぶんここ。
別に、往く香具師は物好きばかりだからいいんじゃない?


180 :名無しさん@3周年:04/07/14 19:32 ID:d/Hfuklm
おっといけないっ♪

      フォラァヨ!!
  ∧_∧       | |         
  ( ・∀・)      | |      
 と    )      | |  ガッ!!
   Y /ノ       .人 
    / ) .人   <  >_∧∩
  _/し' <  >_∧∩`Д´)/   
 (_フ彡 V`Д´)/   / ←>>176
            / ←>>177
      ガッ!!


 



181 :名無しさん@3周年:04/07/14 21:52 ID:1jpY8g+F


 聴聞聴聞。

 しっかり聞きましょう。

182 :名無しさん@3周年:04/07/14 21:58 ID:07Q9K9WM
>>181
ん?
あれ?

183 :sage:04/07/14 22:10 ID:07Q9K9WM
>>181
聴聞も活動も大事だね。
でも、ちゃんと休んでね。

184 :30間近で童貞:04/07/14 22:23 ID:t1538gvl
>>172
>まず、説得する方法として、「特定のセクトや宗教団体とつながってるサークルがそのこと
>を偽装して活動しているなんてロクなもんじゃないよ。」っていってみてはどうかな?
>サークル名にキリスト教や仏教などが入っているサークルを引き合いにだしてさ。偽装してる
>なんて言うのはオウムとか統一協会とか社会的に問題視されてる団体と同じやり口。だからs会
>だってやましいことがあるからそういう風に偽装してる

このあたりは仔牛や先輩から
「宗教団体であることを当初から前面に出すと、実際はオウムとか統一協会と
か社会的に問題視されてる団体と異なるにもかかわらず先入観を持たれ、真実
がかえって伝わらないためにこのような勧誘をしている」という“理屈”を仕
込まれているため、すでにガチガチにはまっている場合は
“オウムや統一教会のような邪教とは全く違うのに、先入観を持たれ誤解されてる”
とかえって反発することがある


185 :名無しさん@3周年:04/07/14 22:42 ID:nBV860OX
>>184
嘘を付く時は、何でもかんでも"方便だから”と正当化するわけだな。

ハッキリ言って、その考え方こそポアを正当化したオウムと同じだ。
凡夫が”方便”を手前勝手に振り回して良い事などないと思うね。

186 :名無しさん@3周年:04/07/14 22:55 ID:1jpY8g+F
>>183

 お気遣いありがとう!

 しっかり休んで、しっかり聴聞、ですね。

187 :名無しさん@3周年:04/07/14 22:56 ID:1jpY8g+F
 ここの人たちは、みんな夜更かしだから、大変です。
 健康第一。おやすみなさい。

188 :名無しさん@3周年:04/07/14 22:57 ID:1jpY8g+F
寝る前にリポDはだめよ。

189 :30間近で童貞:04/07/14 22:59 ID:t1538gvl
他宗教を引き合いに出すならば↓がよいと思う
http://homepage1.nifty.com/you/t6_kou.htm

親鸞会に勧誘されれれば
「オウムや原理や幸福の科学は邪教だ。親鸞会が真実だ」という信念を持つようになる
オウムに勧誘されれば
「親鸞会や原理や幸福の科学は邪教だ。オウムが真実だ」という信念を持つようになる
原理に勧誘されれば
「親鸞会やオウムや幸福の科学は邪教だ。原理が真実だ」という信念を持つようになる

他宗教を引き合いに出すことで
・親鸞会が真実だという信念を持つようになったのは、最初に勧誘されたのが
たまたま親鸞会であったからではないのか?他宗教に勧誘されていたならば
「自分の宗教だけが真実で、親鸞会などの他宗教は邪教である」と信念を持っ
ていなかっただろうか?
という疑問を自ら持つようになればよい



190 :名無しさん@3周年:04/07/14 23:00 ID:07Q9K9WM
>>186,187
うーん、たまたま来てみただけ。
おやすみなさい。

191 :名無しさん@3周年:04/07/14 23:07 ID:1jpY8g+F
>>190

 そうでしたか。
 ゆっくりお休みください。

 睡眠は、明日への活力。ではおやすみなさーい。

192 :名無しさん@3周年:04/07/14 23:07 ID:07Q9K9WM
>>188
リポDはもう飲んでないな、ここ何年も。
好きな煙草はCABINです。
でも、最近は控えるようにしてるけど。

193 :30間近で童貞:04/07/14 23:18 ID:t1538gvl
嘘や偽装自体も問題ではあるが、嘘や偽装をしなければ人を引き止めることが
できないことがもっと問題だと思う

病気の治療を受けるときは、治療費や副作用や失敗のリスクをあらかじめ説明
してもらって納得した上で治療を受けるという判断をするわけだが、親鸞会の
勧誘は多大な金額や労力を費やすことの事前説明なしに勧誘して、先輩との人
間関係などで抜けづらくなるようにしておいてから、事後説明するような面が
ある
自分で考えて納得してから入会ではなく、抜けるにも非常に抜けづらく入会する
以外にない状態まで追い込まれて入会を呑まされる、という思いがある

教義が真実だから活動をするのか
同じキャンパスで、メンバーと顔をあわせて抜けづらいから仕方なしに活動を
するのか

194 :名無しさん@3周年:04/07/15 00:09 ID:PgWEwxZF
>>152
大学生は一般的に、今まで受験戦争で疲れていて、
特に今の社会はどこに行っても競争がついてまわる。
聡明な方でしたら将来に不安も多いと思います。
そこで、宗教的感性はあるが、宗教の知識のない純粋な、お兄さんのような人に
お念仏のみ教えを説明したら、親鸞会に気軽に入ってしまうでしょう。

同じ浄土真宗の本願寺に親鸞会について相談してみるのも、
良いかと思います。本願寺でしたら、社会的信用もあるので、
金銭的に大きな被害をこうむる事は無いと思いますよ。


195 :名無しさん@3周年:04/07/15 00:38 ID:+IBS7Bp5
大学にはcarpに注意って立て看板はあるけど
s会に注意ってのはないんだね。
やはり、規模からいっても相手にされてないのか。

196 :名無しさん@3周年:04/07/15 00:45 ID:m+ZQH+P2
>>195
どこの大学?
ちなみに、W大の場合一応大学公認だからね。もちろん実体は顧問教授も知る由
も無し。しかしながら、大学公認サークルに対して大学側から注意なんかしたら
自己否定するようなものなのでW大ではそういったことは行われてないはず。
ちなみに、顧問教授にたいしては哲学サークルということで報告してるようだ。


197 :名無しさん@3周年:04/07/15 01:59 ID:RFswUKmH
アホ会長が死ねばすべてが終わる〜
ああ楽しみだぁ〜

198 :貧者の一灯などない:04/07/15 04:02 ID:gNb97Cdh
堕行録より

○法はぬすめぬ
”バカだなーあいつ。千円も法礼出して……一円でも聞けるのに”
法施に対する財施は、人さまざまである。
無上の法を聞かせて頂いて、一円出す人もあれば千円財施する人もある。
一円の人は安く聞いて、得をしたように思うかも知れぬ。
しかし、因果の道理は曲げられぬ。
千円の人は千円分、一万円の人は一万円分、真実を受け取っていく。
一日座って一円分聞いてゆく人は、気の毒な人だ。
時間のムダ遣いをしている、愚かな人というべきである。(H・3・7)


199 :法は売れぬ:04/07/15 04:03 ID:gNb97Cdh
法を説く側が「聞かせて頂いて」とか言うのも気色悪いが、それはまぁ置いといて。
「真実」とやらはコップに水の貯まるが如く、財施した分だけ頂けるそうな。
さてさて何万円、はたまた何億円財施すれば全部頂けるのやら。
後生に間に合わない人が、続出でしょうな。


200 :名無しさん@3周年:04/07/15 05:19 ID:Orj5m2eF
>>198

ほぉ

201 :名無しさん@3周年:04/07/15 07:26 ID:BFlfLK8Z
>>194

 本願寺か。そうかもね。

 門徒は金とられるけど。

202 :名無しさん@3周年:04/07/15 09:06 ID:+J88DPXO
>>198-199
貧乏人は救われない。どこの宗教もさほど変わらないようで。
s会も他宗教の例に漏れずそういった方針なわけね。


203 :名無しさん@3周年:04/07/15 09:08 ID:+J88DPXO
ところで、通行人は完全に消えたね。
矛盾点を突かれておじけづいたらしいな。

204 :名無しさん@3周年:04/07/15 09:15 ID:iCkTuArt
通行人はいま幹部合宿じゃないかなあ。
所属換えなんかあって、今度は別の奴がでてくるかもしれない。

205 :名無しさん@3周年:04/07/15 12:02 ID:BFlfLK8Z
金に執着しない。淡白。たんぱく質。

206 :名無しさん@3周年:04/07/15 16:55 ID:RgXRRsTw
>>額勇武の戦力はここ二年でダイブ落ちたとおもた。
>それは何を根拠に?
→漏れの見た感じだが、力のある先輩が抜けてだいぶ弱くなった気がしますた。
>>今年4月以降子牛の異動数件あり。詳細は言えないが。
>それは「左遷」ってことですか?
→一概にそうとも言えないが、体調の都合で某子牛が異動と聞いた。
>>夏に廣島と北海道で布教するツアーというか企画みたいなのがある。
>それは「光戦」ですか?
→光ではない。北海道は、夏休み前の試験期間の布教だ。
広島は県人会みたいなのを作って、規制機関も布教しろと言うことらしい。

207 :206:04/07/15 16:55 ID:RgXRRsTw
ちなみに、北海道というのは、北大内部でやるらしい。

208 :名無しさん@3周年:04/07/15 19:21 ID:+J88DPXO
金の亡者だな。s会は。

209 :名無しさん@3周年:04/07/15 19:39 ID:gRzHbP5D
>>198
キリスト教版、貧者の一灯

>イエスは賽銭箱の向かいに座って、群衆がそれに金を入れる様子を見ておられた。
>大勢の金持ちがたくさん入れていた。
>ところが、一人の貧しいやもめが来て、レプトン銅貨二枚、すなわち一クァドランスを入れた。
>イエスは、弟子たちを呼び寄せて言われた。
>「はっきり言っておく。この貧しいやもめは、賽銭箱に入れている人の中で、
>だれよりもたくさん入れた。皆は有り余る中から入れたが、この人は、
>乏しい中から自分の持っている物をすべて、生活費を全部入れたからである。」
>(マルコによる福音書12章41〜44節)

210 :名無しさん@3周年:04/07/15 20:47 ID:BFlfLK8Z

 聴聞ですよ。聴聞。

 しっかり聞かせていただこうね。

211 :信は買えぬ:04/07/15 21:34 ID:uIDvG8Xv
>>199
コップはそれぞれの「精一杯」の大きさだそうです。
「これくらいでいいだろう」と思ってやると、いつまで経っても足りないでしょうね。
すぐにも間に合う人ばかりなのだが。

212 :名無しさん@3周年:04/07/15 22:15 ID:TBjZctQr
>千円の人は千円分、一万円の人は一万円分、真実を受け取っていく。
>「真実」とやらはコップに水の貯まるが如く、財施した分だけ頂けるそうな。
真実って日本円で計れるんだ。w

>コップはそれぞれの「精一杯」の大きさだそうです。
とって付けたような説明だね。
じゃあ聞くけど君のコップの容量=精一杯の財施=真実のお値段は、おいくらだったの?
大体でいいよ。


213 :名無しさん@3周年:04/07/15 22:22 ID:BFlfLK8Z
聞法ですよ。

真剣に聞法させていただきましょう。
続けて続けて聞くことですよ。

214 :名無しさん@3周年:04/07/15 22:24 ID:BFlfLK8Z
阿弥陀仏の本願、しっかり聞き抜かせていただきましょう。


215 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:02 ID:m+ZQH+P2
>>210-213-214
何なんだよ。そんな書き込んで面白いか?


216 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:19 ID:BFlfLK8Z
聞く教えですからね。何度でも言います。

217 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:20 ID:m+ZQH+P2
ネット対策子牛の情報知ってる椰子、
どんなことでも良いから情報晒しておくれ。

218 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:32 ID:LuHykZSp
前々スレ

「楽しく語ろう親鸞会」
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085271082/l50



219 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:35 ID:m+ZQH+P2
誰か教えて欲しいんだが、
(宝くじで3億当たる人÷宝くじを買った人数)と
(信心獲得する人÷s会員数)

どっちがパーセンテージとして高いの?

220 :名無しさん@3周年:04/07/16 00:01 ID:ZxYdY9Jr
親鸞会
華光会
学生サークル
豊田商事
チューリップ企画
一万年堂出版
真宗史学研究所

221 :名無しさん@3周年:04/07/16 00:07 ID:ID9oPk3e
やっぱりS会結構有名だね。
俺のダチもハマリまくり。
何とかして辞めさせたいんだけど、どうしたらいいかな。
まさに「他の新興宗教とS会とは全然ちがう」と俺に力説してたんだよね。
そいつは将来有望だし、こんなことで人生を棒に振って欲しくないんだけど。

222 :名無しさん@3周年:04/07/16 00:42 ID:3YPx+ag5
>>221
浄土真宗は仏教の中でも異質な教えがあるから、
とくに、「他力本願」、「悪人正機」なんかは、
当時かなり違和感あったんじゃないかな。
親鸞会も浄土真宗だから、本願寺と変わらないと思うけど。
特別な教えがあるのなら、私にも教えて欲しいな。


223 :名無しさん@3周年:04/07/16 01:00 ID:30szPkcx
>>221
あなたが人生を棒に振りそう
一度ちゃんと話を聞いてみたらいいかもね。

224 :名無しさん@3周年:04/07/16 01:02 ID:KB5ipFdG
以上
人生を棒に振った会員からのありがたいお言葉でした

225 :名無しさん@3周年:04/07/16 01:19 ID:ID9oPk3e
何度も話は聞いた。
その中で必ず言われることが、
人生はマラソン、次々に山が出てきて、それを越えていかなければならない。
しかしそれはなぜなのか。
相対幸福と絶対幸福があって、絶対幸福を手に入れないと生きている意味が無い。
それを教えてくれるのがこのS会(とは言わないけど)の目的だ。

みたいなことかな。
言ってることはわかるけど、それは他人に教えてもらうものじゃない。
命題がそもそも見当違いなんだよね。

226 :名無しさん@3周年:04/07/16 01:32 ID:30szPkcx
>>225
どうして他人に教えてもらうものじゃないんですか?
よければ、その肝心のところの根拠を教えて下さい

227 :名無しさん@3周年:04/07/16 01:38 ID:msF6zagh
>>222
「財施」「破邪顕正」が「宿善」になるという点が、特別な教えです。

「信心」を金で買おうという、特別な教えです。

228 :名無しさん@3周年:04/07/16 01:43 ID:30szPkcx
布施は宿善にならないと主張する点が明らかに間違った教えです。
布施は善じゃない!と言い張っても無理です。

229 :名無しさん@3周年:04/07/16 02:17 ID:Q3gYZp5l
>聞法ですよ。

>真剣に聞法させていただきましょう。
>続けて続けて聞くことですよ。

出た!必殺技の逃げ口上!死ぬまでやってればw
批判は聞こえませーん  (ω・ )ゝ なんだって?
嘘つき ヽ( ゜ゝ゜)ノだれのこと?

そんな腐った耳で他に何聞くの?
そうやって、現実社会から逃げまくって、
どんどんみんなから遊離して(ただし他の人に嘘つくな)、
s会の狭い価値観の中に追い詰められていけばいいんじゃない。
ただし、それを社会のせいにして恨むなよw(オームみたいになっちゃうぜ)
全部、藻前の責任、藻前のせい。

嘘ついてばっかいることからは逃げられねーぞ。
教義がどーとか知ったこっちゃないんだよ。
藻前らがついてきた嘘は、藻前らの教義の中では許されるのかも
知れないが、社会的責任はとってもらわんとなw



230 :名無しさん@3周年:04/07/16 03:13 ID:mIPpH9rx


211のコップの容量=精一杯の財施=真実のお値段は、おいくらだったの?

大体でいいよ。













500ウォンとかでも笑わないからさ。遠慮なくドゾン♪


231 :名無しさん@3周年:04/07/16 06:08 ID:zFPwOl+r
              ∧_∧      アイ キャン フライ!
           (ヽ(    )ノ)
            ヽ ̄ l  ̄ ./
             | . .  |      
            (___人__ )
             ; 丿 し
            ∪
    ┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──
      ─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴─
        ┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴─┬┴

232 :名無しさん@3周年:04/07/16 07:25 ID:uoMpnGc8
おはようございます。さわやかにお目覚めですか?

233 :名無しさん@3周年:04/07/16 07:34 ID:dWps1eBo
>布施は宿善にならないと主張する点が明らかに間違った教えです。
>布施は善じゃない!と言い張っても無理です。

そして善を積めば信心につながるという自力の執心を真実と説くのがs会だよな。

234 :名無しさん@3周年:04/07/16 09:10 ID:3EvjejQU
通行人出てこいやゴラァ

235 :名無しさん@3周年:04/07/16 09:39 ID:uoMpnGc8

書き込み情報開示と仮処分 ネット掲示板運営者に

 東京地裁(平田晃史裁判官)は9日、フリージャーナリスト寺沢有さんら
3人がインターネットの掲示板「2ちゃんねる」の運営者に、名誉を傷つけ
る書き込みをした発信者に関する情報を開示するよう求めた仮処分申し立て
を認めた。仮処分による発信者情報開示命令は異例。
 寺沢さんらは、同じ請求内容の訴訟を起こしており「開示されれば、訴訟
の目的が完全に果たされるので訴えは取り下げる」としている。
 申立書などによると、2ちゃんねるの掲示板に昨年5月から7月にかけ、
寺沢さんら3人を中傷する内容の書き込みが相次いだ。3人は11月に発信
元のパソコンなどを特定できるIPアドレスの開示を求め提訴していたが、
2ちゃんねる側が口頭弁論に出廷せず、審理が滞っていた。
 寺沢さんは「通信記録の保存期間が過ぎて消去されるまで、訴訟を引き延
ばしているとしか考えられない対応だった。裁判官も緊急性があると認めて
くれたのだろう」と話している。(共同通信)

236 :名無しさん@3周年:04/07/16 09:41 ID:uoMpnGc8
>>233

>そして善を積めば信心につながるという自力の執心を真実と説くのがs会だよな。

いつ説いた? 根拠は?
言えないだろうけど。

237 :子供たちに仏法を:04/07/16 10:21 ID:9B+BfM/N
子供たちに仏法を

社会や学校教育にも、もちろん問題はあるでしょうが、もし、佐世保の女児児童の家庭に仏法があったら、結果は大きく違っていたのではないでしょうか。
たとえば、善因善果、悪因悪果、自因自果。
まかぬタネは生えぬ。刈り取らねばならない一切のものは、自分のまいたものばかり。
特に心のタネまきが大切だよ、と大宇宙の真理である「因果の道理」を幼い心に聞かされていたら、どうであったでしょうか。
盲亀浮木の譬えや「人身受け難し、今、已に受く」の仏語から、生まれ難い人間に生を受けたのは、大切な目的があるからだ、「人間に生まれてよかった」、地球より重い命なんだということが、小さな魂に刻まれていたら、このような凶行はできなかったかもしれません。
阿弥陀仏の大悲に救いとられ、うらみも呪いも感謝法悦に転じた母・イダイケの姿に、さしものアジャセが帰依した『王舎城の悲劇』のビデオをもし見ていたら、女児の人生も別な展開があったのではないでしょうか。
小さくてもいい。
心から心へ、一歩一歩、親鸞聖人のみ教えを堅実にお伝えすることが、いちばん大切だと思う次第です。



238 :名無しさん@3周年:04/07/16 12:55 ID:uoMpnGc8
お昼ご飯、すみましたか?

239 :名無しさん@3周年:04/07/16 13:48 ID:uoMpnGc8
ネット中傷ヒッキーの情報知ってる椰子、
どんなことでも良いから情報晒しておくれ。


240 :名無しさん@3周年:04/07/16 16:21 ID:Fl8V0Fyu
部会に行ってきます。

241 :名無しさん@3周年:04/07/16 17:23 ID:mIPpH9rx
>>239
・HNは通行人

242 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/16 18:51 ID:XPv/b9u4
>力のある先輩が抜けてだいぶ弱くなった気がしますた。
その力のあるとはどういうことをさして言うのですか?
説法力があるとか、AT何人したとか、どれだけお布施をしたとかいろいろあると思いますが。

243 :名無しさん@3周年:04/07/16 19:40 ID:3EvjejQU
s会の魔の手から、お兄さんを救出しよう大作戦!

244 :名無しさん@3周年:04/07/16 20:12 ID:jaorUUqG
>>241
HNって誰?
子牛?
額勇部の改印?

245 :名無しさん@3周年:04/07/16 20:29 ID:6kNMIkOR
>236
自分で積み重ねる善(=19願の実践)が欠如すると真実にたどり着けないと、会員は何度も言ってるな。

聴聞:する  十九願の実践:ない = 信心への道は開かれない。
聴聞:する  十九願の実践:ある = 信心への道が開かれる。

246 :名無しさん@3周年:04/07/16 22:54 ID:hkZLEpbt
>>242
主に説法力と感覚(常識)

ちょっとおもしろいものを見つけてきました。
ttp://www7.ocn.ne.jp/~elfindog/culchek.htm
かの有名なO∴H∴のサイトに有るものなので、先方に
くれぐれも迷惑をかけないように。

247 :名無しさん@3周年:04/07/16 23:44 ID:hkZLEpbt
1 内的支配度 9
2 叡智宣言度 9
3 叡智信頼度 9
4 ドグマ度  9
5 勧誘度    9
6 隠れ蓑度  9
7 金銭執着度 7
8 権力志向度 0
9 セクハラ度 5(額勇武は9,渋は0)
10 検閲度    9
11 脱出防止度 6
12 暴力容認度 2(建前上は学院でも禁止)
13 妄想度    9
14 陰鬱度    9
15 従順度    8(建前上は個人の意思)


248 :信楽:04/07/17 01:12 ID:MvWeOxX5
至りて堅きは石なり、至りて軟かなるは水なり、水よく石を穿つ。
「心源もし徹しなば菩提の覚道何事か成ぜざらん」といえる古き詞あり。
いかに不信なりとも聴聞を心に入れても申さば、御慈悲にて候間、信を獲べきなり。
只仏法は聴聞に極まることなり。

蓮如上人の仰るとおりです。
五十年の長きにわたり、万劫にも会い難い善知識に会わせていただき、尊き御説法のお導きのもとに、
私のような罪業深重、傲岸不遜な無慚無愧の横着者が、信楽の身にしていただいたのです。
大悲の願船に乗り無上の幸せ者にならせていただけたのです。
広大なご恩徳に報いられない懈怠の愚かさを懺悔申し上げ、
高森先生こそ、まさに親鸞聖人であり、阿弥陀さまであらせられますと、日々尊く拝しながら、
ただただ、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏ばかりでございます。
「真実信心いただいて
 有無の世界を
 はなれてみれば 
すべてみなよし 
みな生かされて」

249 :名無しさん@3周年:04/07/17 01:57 ID:GvWxUj4D
>>248
μηκο..._〆(゚▽゚*)



250 :名無しさん@3周年:04/07/17 02:54 ID:eeQXbmB0
>>248
もうその手は古い
どこかできいたような中身だし


251 :名無しさん@3周年:04/07/17 08:39 ID:YpMLiwQE
(自称)唯一の善知識の怪鳥先生がお亡くなりになったら
s会の存在意義ってないよね?
その後はいったいどーするつもりなの?

252 :名無しさん@3周年:04/07/17 08:43 ID:xJn/yBVg
>>245
>自分で積み重ねる善(=19願の実践)が欠如すると真実にたどり着けないと、会員は何度も言ってるな。

はいはい。だから自力では18願の世界にはでることはできない、といつも言ってます。


ところで
>善を積めば信心につながるという自力の執心を真実と説くのがs会

この根拠はどこにあるのでしょうか?




253 :名無しさん@3周年:04/07/17 08:47 ID:xJn/yBVg
>>251
>s会の存在意義

真実をお伝えする以外に存在意義はありません。
あなたの存在意義は何なんですか?
もしかして、存在意義ないんじゃないですか?

254 :名無しさん@3周年:04/07/17 09:35 ID:STzEpWvK
家屋敷売って親鸞会に金を貢げと発言した会長の発言闇にアップsまt

255 :名無しさん@3周年:04/07/17 11:00 ID:D8OeMIPi
>>252
また無限ループの予感。
素直に自力で善をつまなくても18願の世界
に出ることができるっていえばいいのにな。

そうすると「あれ」が入ってこなくなるかW

256 :名無しさん@3周年:04/07/17 11:11 ID:YpMLiwQE
>>253
平気で子牛が身分詐称するような連中が真実、真実ですか?
はっきり言って答えになってませんな。
その真実とやらを唯一、伝えることができるのがT森犬鉄ってことになってる
んだろ?その人が死んだら会の活動は停止するよな?

>>あなたの存在意義は何なんですか?
ああ、そんなものないかも知れないな。
でも、他人を騙すようなs会の人間よりは正直に
生きてるつもりだけどね。




257 :名無しさん@3周年:04/07/17 11:17 ID:eeQXbmB0
カルトが素人を説得する際の決り文句だって。
s会はどうでしょうか。

「実行もせずに判断するな」、
「とりあえずやってみてから言え」
(−−やらずに判断するのが智恵というものです。)
(−−虎穴に入ってそれっきりでは洒落になりません。)
「だまされたと思ってやってみろ」
(−−そしてだまされます。)

なかなかおもしろいね。

258 :ぬるぽ:04/07/17 12:23 ID:KdQZQ/um
 7はわかりやすいでしょう。よくあるのが「スライド制」。貧乏な人は小額、お金持ちは
多額という、一見まともな雰囲気のやつです。しかし具体的にいくらと明言しないほうが
恐ろしいわけです。年収の5パーセントといった要求をするカルトもあります。この場合、
たとえばロックフェラー一族の人間ならものすごい金額になるわけで、いきおい
カルト側はお金持ちの一本釣りに夢中になります。
→確かに、具体的にいくらと言わない方が恐ろしいな。
自由意思と言いながら、額が少ないと上から圧力がかかったり、K玉が
会合でGHS額が少ないと言い出すからな。

259 :名無しさん@3周年:04/07/17 12:29 ID:YpMLiwQE
>>258
児Dって悪そうな面だとは感じてましたが
やっぱり悪人ですか?

260 :ぬるぽ:04/07/17 12:49 ID:KdQZQ/um
まあ、K玉もそうかも知らんが、むしろその上の不倫M晴が
怖いという罠。渋とかノルマがすごくてうまくいかないとM晴
に脅されると聞いたことがある。

261 :名無しさん@3周年:04/07/17 13:04 ID:YpMLiwQE
>>260
やはり、Mハルは・・・DQN息子だな。

253に質問の答えをはぐらかされたんだが
怪鳥先生が亡くなったらs会はどういう方向に進むと思いますか?

262 :名無しさん@3周年:04/07/17 13:07 ID:CN2K6vX/
>>256
> はっきり言って答えになってませんな。

屁をこくやつのいうことは真実じゃない、というわけだね。
屁ぐらい出ますけど、屁はなるべくこかないようにしましょう。

>正直

自分のほうが、屁をこく回数は少ない、ということですな。
えらい、えらい。

263 :ぬるぽ:04/07/17 15:54 ID:KdQZQ/um
>>261
ぬるぽになる
は冗談として、最初はM晴の喝が相当入って、一年以内になぜかいなくなる
香具師もかなりいると思うけど基本的に規模を維持するが、改印の士気が
だんだん下がり、徐々に人が減ってくると思う。
だだし、そうなるのはかなり先で、最終的には数百人単位の有る程度の
人数は残ると思いまつ。

もっとも、怪鳥の孫が結構できが良いという噂も有るという罠。
M晴が全知識と言うことになるが、懐疑派はかなり多いだろうな。

264 :ぬるぽ:04/07/17 15:56 ID:KdQZQ/um
そうなるのはかなり先で→1年以上先で

265 :名無しさん@3周年:04/07/17 16:15 ID:k7YjIPdA
絶対服従
http://up.nm78.com/data/up045768.jpg

266 :名無しさん@3周年:04/07/17 16:18 ID:D8OeMIPi
>>252

>はいはい。だから自力では18願の世界にはでることはできない、といつも言ってます。

けっきょく真実にたどり着くには;
A:自分で積み重ねる善(=19願の実践)と他力の両方が必要。

B:自分で積み重ねる善(=19願の実践)と他力のどちらかが必要。

C:自分で積み重ねる善(=19願の実践)はなくてもよいが、他力は必要。

D:自分で積み重ねる善(=19願の実践)と他力のどちらも必要ない。

E:自分で積み重ねる善(=19願の実践)は必要だが、他力は必要でない。

どれが正解かな? [C]じゃないかぎり、
>「はいはい。だから自力では18願の世界にはでることはできない、といつも言ってます。」
は、>>245
>「自分で積み重ねる善(=19願の実践)が欠如すると真実にたどり着けないと、会員は何度も言ってるな。」
への反論になってないと思う。

267 :最近求道不調…:04/07/17 16:56 ID:kC7dAfip
会員なんですけど(大学3回)、最近2チャンを見始めました。
入会してからもずっと親鸞会を疑いつつも、聴聞してきました。
世間とも交流をもつようにし、大学生らしい遊びも盛んにしてきたので、普通の会員よりは周りが見えてると思います。
服にも気を使っていて外見も世間的に普通です。

教学的に難しいことはよく分かりませんが、いわゆる教学への批判で的を得ているものはあるのでしょうか?

勧誘や会員の気持ち悪さへの批判はもっともなことが多いし読んでてへこむものもあります。
しかし退会したくなるような強烈なものはありません。
皆さんに聞きたいことは多くありますが、私の教学力不足もあり、適切な質問ができてないと思いますがよろしくお願いします。



268 :名無しさん@3周年:04/07/17 17:38 ID:1PNmOJt7
>>267
浄土真宗は素晴らしい教えであるというのは、疑いはありませんが、
鎌倉時代に新興宗教として生まれて、今日まで続いてきいる浄土真宗に対して、
最近できあがった団体の親鸞会のみが、み教えを正しく伝えることができる。
というのは納得できません。


269 :最近求道不調…:04/07/17 18:46 ID:kC7dAfip
>>268
『教義に対する具体的な疑問はなく、ただ親鸞会のみが正しいというのが納得できない』ということでしょうか?
すべての宗教を見てみない限り、親鸞会だけが正しいとは断言できないと思います。
しかし親鸞会の教えに間違いがないのならば、親鸞会以外に正しく弥陀の御心を伝えれる団体があろうとなかろうと、今の私にとって問題ではないです。

K玉さんは説法中や会合中は怖いですが、それ以外は優しく接してくださいました。先輩からもK玉さんとの個人的エピソードを聞いたことありますが、仏法者として素晴らしい人だと思います。



270 :名無しさん@3周年:04/07/17 19:36 ID:laCk10lA
新手のパターンかも?

271 :一通行人:04/07/17 21:22 ID:MvWeOxX5
親鸞会に在籍していないと信心決定できないということは、ありません。
しかし、阿弥陀如来の本願をたてておられる御心を正しく説いてくださる高森先生から聴聞させていただくのが、最も近道です。
今宵ともしれぬ命ですので、のんきなことは言っておれないのです。
また、聴聞会場は最も日向(ひなた)と申しましょうか、阿弥陀如来の光明がいちばん届いております。
聴聞会場に足を運び真剣に聞かせていただくことが、何よりも幸せへの近道、賢い生き方です。
聞法第一の生き方をされることを阿弥陀如来はいちばん望んでおられます。
難度海に溺れているあなたを絶対の幸福に救わんと今も全力あげておられる阿弥陀如来に思いをはせていただきたい思います。
また、御縁の浅い方や退会者の中には、なかなか高森先生が何百年に一度の善知識であることが
(ちなみに、私は、ご説法は阿弥陀如来の直説と受け取っておりますが)
なかなか、わかられないとは思いますが、信仰が進めば自ずと知らされてくることです。
皆さんが思うほど真実の仏法は甘くないし、皆さんや私程度の頭で、真実の仏教は、こうあるべきだという判断などできないのですよ。
良き先生から教えを真剣に聞かせていただかねばなりません。
心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。
信楽の身に救われたとき、「申し訳ありませんでした。よくも、この口、裂けなかったものだ。」と無二の懺悔をさせられることでしょう。
皆さんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。


272 :711:04/07/17 21:52 ID:bvBuVo8D
皆様、お久しぶりです。
332さんや505さんは来られてないみたいですね。
まだまだ、浄土真宗の教学についてご教示賜りたく思っているのですが、
場違いかも知れませんね。

私の、さらに場違いな西田哲学を通して、自力・他力について考究することも
中途半端になってしまいました。
前のスレッドでは、純粋経験(主客未分化)のところまでお話をさせていただきましたが、
反応があまりないので( トホホ・・・)
もうやめようかと思っておる所なのですが、ご意見いただければ幸いであります。

私たちが物を見るとき、そこにはまだ「考える」ということが入ってきていません。
西田は、色・形という物を判断する前の直接経験を純粋経験と呼びました。
これにさらに様々な反省が加えられ、色・形・名称・立場などが純粋経験の
分化発展として個々の意識として形成されていくわけであります。
分化発展が広がるということは、それだけ差異が大きく広がっていくことになります。
結論を申せば、西田はその差異から更に純粋経験に立ち返ること、ものとなって考え、
ものとなって行うことを善と考えたのです。
雪舟が山を描いたのか、山が雪舟をして絵を描かしめたのか?
と前のスレッドで述べましたが、西田に言わせれば、これこそ芸術的善であるわけです。
(つづく)









273 :名無しさん@3周年:04/07/17 22:11 ID:MvWeOxX5
芸術的善??
こむずかしいですね。
西田哲学うんぬんよりも、
親鸞会のHPや『なぜ生きる』を拝読されることを願っております。
711さんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。


274 :名無しさん@3周年:04/07/17 22:20 ID:MvWeOxX5
>>104
>正本堂が完成間近となってきました。
>大悲の願船を想起させる壮麗な外観ですが、阿弥陀如来の願心が説き明かされる世界無比の大法城であります。
>二千畳の大講堂は、苦悩の根元である無明の闇を破っていただき、「人間に生まれて良かった」という人生の目的を果たさせていただく聞法道場として、あらゆるハイテクが駆使されているそうです。
>生きた仏法が世界各国の言語に同時通訳され発信されます。
>全世界の親鸞学徒が集い、本当の親鸞聖人のみ教えを学び伝える真実開顕の一大拠点になることでしょう。
>まさに、夢は世界を駆け巡ります。
>万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、祖師の一流「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。

ともに光に向かって進ませていただきましょう。


275 :711:04/07/17 22:21 ID:bvBuVo8D
>>271
一通行人様へ

自力・他力/相対・絶対ということに関しては、私の思うところとs会の教学とは相容れ
ないところが多々ございますが、このような真摯な勧誘の仕方こそ宗教者がすべき
本当のお勧めではないでしょうか。
他者に対する一通行人様の真摯な思いが伝わってくる気がいたします。

そうであるからこそ、ダミーサークル(どんなものなのか詳らかではないのですが・・・)
での勧誘や、会員に財施(献金の意味だと解釈しておりますが)について過度の奨励を
することなど、断じてあってはならないとは思われませんか?

思うに、あなた方の教団の言行不一致を皆様は問題にされておられるようです。
中には、被害にあったと思われている方もいらっしゃるのではないかと推測されます。
素晴らしい思いをお持ちであるのですから、改めて宗教活動について見直しを検討
されるべきではなかろうかと、部外者ながらに思うところであります。

自力・他力/相対・絶対ということに関しては、私の思うところとs会の教学とは相容れ
ないところが多々ございますが






276 :臭うな:04/07/17 22:39 ID:ximZE6vh
>>272
>332さんや505さんは来られてないみたいですね。
両氏がカキコされないのも無理はないと思うがな。
とりあえず、↓この辺をよく読まれることをお勧めする。
クローバー掲示板
http://8004.teacup.com/yo777/bbs
ジャンヌの掲示板
http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs/wforum.cgi



まぁ今回のSA氏の発言は、会員のそれとなんら変わりないんだがなぁ。


277 :ドロドロしてるね:04/07/17 22:40 ID:ximZE6vh
>>269は流石にM春のフォローはしないのね。w

278 :ぬるぽ:04/07/17 22:47 ID:KdQZQ/um
なんか、新手のネット対策っぽい感じがしますな。
本当にネット対策子牛じゃないなら、ハンドル欄に
fusianasan
と書いてもらいたいものだが。

>>265
漏れはもう少しまたーりしたエロに関心が有るので、そのAVは
とりあえず見るのはやめておきまつ。マジレススマソ。

279 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/17 22:50 ID:sS+vsNJC
真実ってあれか。布施と称して、金を巻き上げることか?

280 :711:04/07/17 23:21 ID:bvBuVo8D
>>273
名無しさんへ
できるだけ、はしょって簡潔に書こうと努力しておるのですが、
申し訳ございません。

>>272つづき
善といってもいろいろな善があります。人格的善・社会的善・宗教的善等々挙げる
ことができると思います。

「客観に対して主観を立し、外物を自己に従へるといふ意味ではない。自己の主観的
空想を消磨し盡して全然物と一致したる処に、反つて自己の真要求を満足し真の自己
を見る事ができるのである。」(「善の研究」)

この掲示板ではよく論議をするのでw、議論を例に上の言葉を考えてみると、

即ち、議論の本髄は、我が他者を仮想して、他者を私に従えさせる(論破する)という
ところにあるのではない。自分の持っている主観的空想を出来る限り削りすてて、他者の
考えを理解するというところに自分の本当の要求を満足させるものがあり、そこに自分でも
気づかなかった私の考えが如何なるものであったのかということを再発見するのです。
これを善い議論というのです。

このように解釈できるのではと考えます。議論を例にあげましたが、人間生活のあらゆる
事柄についてもあてはまるのではないでしょうか。
次回、宗教的善について核心に迫れれば(そんなに大きくでていいものなのでしょうか?
しかし哲学の役目でもありますので奮起努力せねばならないでしょう)、と思っております。
また明日夜に命長らえておりましたら、お会いいたしたく存じます。



281 :711:04/07/17 23:31 ID:bvBuVo8D
>>276
臭うなさんへ
失礼いたします。
どういったことなのでしょうか?詳しく教えていただければ幸いに存じます。
今、クローバー掲示板を開いているのですが、どこを読めばいいのですか?

282 :名無しさん@3周年:04/07/17 23:37 ID:2DXmI5Hi
私も初めて見たけど、
日付・・・2Chのスレは4・5月前後ぐらいから法論をしていたと思う
あと、文体と内容に注目
似ている人がいるよ

283 :一通行人:04/07/18 00:05 ID:M8dqdBmB
せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに、
私は、何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい、
再び聴聞していただきたいという思いで一杯です。
ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、まことに悲しく寂しいことだなぁと心を痛めております。
皆様は、毎日、何を求めて生きておられますでしょうか?
私も一時、聴聞から離れていたことがございました。
世間事におわれ、五欲を追い求め、惰性的に毎日、生きている状態でした。
しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。
私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからです。
あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、
世間事でいろいろ頑張ったからといっても何一つ残らないではないかと改めて感じたのです。
ただ、一つ残るのは、「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」という仏縁だけではないかという思いになりました。


284 :一通行人:04/07/18 00:06 ID:M8dqdBmB
そして、どうして、私は不思議な仏縁を結ぶことができたのかということを考えたときに、思い起こされましたのは、命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。
さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいたからだと法友の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてきました。
真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。
しかし、では、その方々は、どうして仏教を聞かせていただけたのかということに思いをはせたとき、高森先生の不惜身命のご苦労があったからだと、そのご恩を知らされました。
『なぜ生きる』をはじめとするご著書、とどろき、『世界の光 親鸞聖人』のアニメシリーズ、教学テキスト等、すべて高森先生のご苦労のたまものであります。
「高森先生は、無上仏の御心を説き切っておられるし、何から何まですべては用意されているではないか。あとは、私が聞くか聞かないかだけの問題ではないか」と反省させられたのです。
また、さらには、親鸞聖人、釈尊のご苦労にさかのぼり、結局は「私ひとりを救わん」とする阿弥陀如来の広大な御恩によるものと知らされ、涙せずにおれなかったのです。


285 :一通行人:04/07/18 00:07 ID:M8dqdBmB
私たちの「苦しみ悩みの根元」は「死んだらどうなるかわからない、真っ暗な心」です。
「無明の闇」といわれます。
この「苦悩の根元」を断ち切らない限り、どうもがいても、次から次へと苦悩が生じてきます。
そして、人生は、はかなく、むなしく終わってしまいます。
また、死後には、たいへんな一大事があります。
これは、作り話でもなければ、おとぎ話でもありません。
他人事でもなければ、ひとごとでもありません。
ほかならぬ自分自身のこと、我が身の問題なのです。
苦しまなければならないのが他人であるのなら、自分は遠くから眺めて笑っておれるかもしれません。
しかし、自分が苦しまなければならないと知らされれば楽にはなっておれないはずです。
いやでもその解決に必死になるはずです。


286 :一通行人:04/07/18 00:16 ID:M8dqdBmB
どんな人でも、仏教を真剣に聞き求めていきますと、「自分の本当の姿」を阿弥陀如来のお力によってハッキリと知らされます。
「まことの心が微塵もない己の姿」がハッキリ照らしだされるのです。
「堕ちるに間違いない自分である」とツユチリほどの疑いもなくハッキリいたします。
と同時に「そんな者をお目当ての弥陀の本願、本当じゃったぁ!」と「助かるに間違いなし」とハッキリいたします。
弥陀のジカの呼び声を腹底に聞いた一念で大安心・大満足の永久に変わらない、壊れない、崩れない、死が来ても微動だにもしない「絶対の幸福」に救いとられます。
「阿弥陀さま、申し訳ありませなんだ、このような者をよくぞこの身にしてくだされた」と泣くよりほかにないのです。
阿弥陀如来は、まことの心の全くない私たち、仏教を聞こうという気のさらさらない私たちを強い強いお力で引っ張って、押し出されておられます。
「何とか何とかわかってくれよ、真実を聞き求めてくれよ」と。
「必ず本当の幸福にしてみせる」と全力をあげておられます


287 :一通行人:04/07/18 00:17 ID:M8dqdBmB
今の時代、真実の仏教を伝えることは、たいへんな勇気がいります。
誹謗中傷、誤解の嵐の中ですから。
しかし、私は阿弥陀如来の広大な御恩に思いをはせたときに、やはり伝えねばならないという気持ちです。
この真実をわかっていただける方が、なかなか、いらっしゃらないのが悲しく残念ではありますが、真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜び、万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。


288 :名無しさん@3周年:04/07/18 00:29 ID:kap5S5JI
>>287
>私は阿弥陀如来の広大な御恩に思いをはせたときに

頂ける物はいただいた上で、の事ですか?

289 :名無しさん@3周年:04/07/18 00:41 ID:n3wH/est
>>271
そういう一見、穏やかなフリしても
結局人を自分の意のままにしようとする発言は見苦しい。

290 :名無しさん@3周年:04/07/18 00:46 ID:nQ9v/7bZ
s会の子牛の何パーセントが信心獲得してるか
知ってる人、誰か教えてください。

291 :268:04/07/18 00:46 ID:1Kxe8KBV
>>269
最近求道不調…さんへ

浄土真宗は親鸞会が始まる前から存在しているので、
親鸞会は本願寺のパクリでは…、と疑問に思っただけです。

私は親鸞証人のお念仏のみ教えが正しく広まるなら、
どこの団体が広めようと、応援しますよ。


292 :名無しさん@3周年:04/07/18 01:02 ID:hZWEBhdr
>>276
読了
クローバーの方で論争が起こり、ジャンヌの方でも続いている、と


絶対の幸福か・・・
苦の元である無明を消滅させない限りありえないだろうね
そして真宗の信心はこの世で無明=煩悩を滅しえるのだろうか?

293 :名無しさん@3周年:04/07/18 02:06 ID:FA7jAQp9
ところで、領収証の「一畳」は百万円でつか?二百万円でつか?
それとも、もっと沢山?

294 :名無しさん@3周年:04/07/18 02:52 ID:kap5S5JI
今は一畳というのか・・・多分100万円だろう。
昔は一福といっていたような・・・1万円だった。

295 :名無しさん@3周年:04/07/18 02:56 ID:w6uqpVNP
聴聞している者だが、
財施をおおくしないと、しかられるって本当なのか?
まだ聞き始めて3ヶ月なんでそこんとこよくわかっていないのだが。

話を聞かせていただいて その御法令にお金を払うのならわかるが、
それ以外で、半強制で払うのは嫌だな。

(会長や講師の方々の)
話自体は大変よくわかるのだが、批判を書き込んでる方々は
どこがそんなに気に入らないのか、聞いてみたいのだが・・・。

296 :名無しさん@3周年:04/07/18 03:07 ID:kap5S5JI
3ヶ月ではどこがおかしいのかすらわかんないと思うよ。

297 :名無しさん@3周年:04/07/18 06:42 ID:De8lExct
正本堂見に行きました。
鷲のマークかなりでかくてビックリしました。

298 :名無しさん@3周年:04/07/18 06:50 ID:nQ9v/7bZ
>>295
宝島社発行の「カルトの正体」を
熟読すべし。

299 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/18 14:31 ID:bkdwpYML
>話自体は大変よくわかるのだが、批判を書き込んでる方々は
>どこがそんなに気に入らないのか、聞いてみたいのだが・・・。
一言で言うと、「善智識たのみ」と「プライバシーの侵害」「幹部講師どもの有限不実行」だな。

親鸞会の言う「真実の仏法」とは、「阿弥陀如来をたのめ」というのが(即ち一向専念無量寿佛)
教えの至極であるにもかかわらず、あたかも北朝鮮の金総統崇拝のごとく、
高森顕徹の崇拝が行われている。またそれに伴って、M晴やK玉、K谷などのあからさまなDQNの崇拝も行われている。
これが「善智識たのみ」。

「プライバシーの侵害」とは、Y表や出納簿の提出などで、自分のプライバシーを講師どもに筒抜けにすることを、
あくまで「情報をガラス張りにせよ」という文言で正当化しようとするところ。
しかも「プライバシーを公開」することで終わればいいんだが、s会の講師の意にそぐわない部分があれば、即指摘を受けるのが腹が立つ。
まあ、俺は二重帳簿で風俗に行きまくっていたけどねw

最後に「幹部講師どもの有言不実行」についてだが、これはM晴の不倫だね。
これで俺のs会脱会が確定的になったんだからね。
なんだ、こいつ偉そうなこと言って、けっきょく自分の欲のためにしか浄財を運用してねえじゃないかってな。
で、それをまたM晴が認めようとしないのが余計にむかついた。

これが俺のs会を嫌う理由だな。

300 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/18 14:32 ID:bkdwpYML
>>290
0とは言わんが限りなく0に近い。


301 :名無しさん@3周年:04/07/18 18:51 ID:ucRl5+mA
以前110だった者です。
>>299
残念ながらそんな崇拝はありません。
尊敬と崇拝は違いますよ。尊敬が強くなると崇拝になりますか?
そう思っていられるのなら、無理はありませんが、全然違います。

>まあ、俺は二重帳簿で風俗に行きまくっていたけどねw
>「幹部講師どもの有言不実行」
ここまで言うのなら、ご自身は当然しっかり有言実行しているのでしょう。
そういう方の言葉なら、重く受け止めなければならないかもしれません。
でも自分が全然してないのに人には言う、てのは説得力がないですよ。
ましてや、何の根拠もない胡散臭い理由ですか…

ただ、あなたが嫌っているのはすごくよくわかります。
でも、誤解と推測ですね。

302 :名無しさん@3周年:04/07/18 20:23 ID:6eXtLg/t

高森はまだ死んでないのか。
しぶといやつだ。


303 :名無しさん@3周年:04/07/18 20:37 ID:fy97oU0S
>>301
>そういう方の言葉なら、重く受け止めなければならないかもしれません。
でも自分が全然してないのに人には言う、てのは説得力がないですよ。

そうかなあ・・・
会の幹部ならば当然責任は末端の会員には比較にならぬほど
重いとおもうけどね。
ましてや唯一無二とかいう善知識のまします会の重役だろ。
不倫を疑われるだけでも自身の不徳を反省して腹切ってもいいぐらいじゃないの?

304 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/18 20:50 ID:JzDfoUCX
>>301
おまえは減益か?
>尊敬と崇拝は違いますよ。尊敬が強くなると崇拝になりますか?
いや、実際はあまりにも善智識を尊敬するあまり、尊敬が崇拝になっている講師や会員が多いのも事実だな。

>ここまで言うのなら、ご自身は当然しっかり有言実行しているのでしょう。
>そういう方の言葉なら、重く受け止めなければならないかもしれません
あのな。おまえ。>>303のいうように、s会とは蓮如以来の善智識のまします会だろ。
M晴はそのナンバー2なんだぜ。我々末端会員(元だけど)とはその責任の重大さが違うだろ。
おまえは、じゃあ一末端会員が有言不実行だからって、真実の仏法を説く善智識が有言不実行でいいとでもいうのかい?
浄財使いこんで、不倫に走ってもいいとでも言うの?

305 :名無しさん@3周年:04/07/18 22:07 ID:8bAaGdch
>>269
そう思うんなら続けろよ。
馬鹿かお前?小学生?
そういや、昔こういうのいたなあ・・・新入なんたらとかいうの・・・
マジでそういうの、見てて吐き気するからやめとけよ。


306 :5 ◆ws4olznY7c :04/07/18 23:07 ID:JzDfoUCX
>>305
そうそう。あんたの言うとおりだ。
>>269。まあ、貴様があとで裏切られたと泣きついたとしてもだ。
俺たちはしらんからな。勝手にK玉でもM晴でも崇拝してろや。雑魚減益!


307 :269:04/07/19 00:20 ID:Oq0nEYoL
>>305,306
さすが2チャン、言葉汚いですね。まぁ叩かれるとは予想してましたが…

別に講師を崇拝してるから続けてるわけじゃない。崇拝する気もない。
前にも述べましたが、私はドップリはまってるわけではなく、金も普通にあり俗人並みに遊んでます。
ベタですが、遊びだけでは全然物足りないし虚しいから聴聞をすてることはできないって状態です。
だからたとえ裏切られてもショックはあっても後悔はないし泣きつくとかもありえない。

不倫が本当ならショック…でも蓮如上人は女がいっぱいいたって聞くし。
男として気持ち分かるので本当でも怒りはわきませんが。不倫するのに浄財はあんま必要ないと思うし


308 :名無しさん@3周年:04/07/19 00:41 ID:2aG2vbj9
>>307
しかし、たとえそうだとしてもダミーサークルの学生なんてセックスは
おろか恋愛さえも抑制が効いていたと思ったが・・・。大学生なんて平均20歳
そこそこなんだから一番ヤリたい盛りだろう?そんな不健康極まりないこと
を半強制てきにさせられてるのに、M晴本人は不倫三昧って法はないよね?

309 :295:04/07/19 00:53 ID:bNrEwOqC
>>299

なるほど。そんなこともあるのか・・・。
「善知識たのみ」については、真実の仏法 すなわち親鸞聖人や蓮如上人
の教えを正確に説かれる方であれば、 尊く思うことは大事ではあると思う。
でも、何も考えずに とりあえず崇拝するというのは おかしいなとは思う。

「プライバシー侵害」+「幹部講師の有限不実行」についてだが、
本当であれば 会自体を嫌うのも 無理ありませんね・・・。
自分でも やめたほうがいいなと思っている所とかを 指摘されるのなら
別にいいのだが、強制的にこうしろ とか 言われるのは 腹が立つなぁ。

それで自分は 人に言ってることをしていない というのは これほど説得力のない
ことは ないと思う。

ただし、断っておきたいのだが 俺がこの会で聴聞しているのは、
あくまでも真実の仏法を聞きたいがためであって
それ以外のことは目的でないという所を知ってもらいたい。

310 :269:04/07/19 00:59 ID:Oq0nEYoL
>>308

M晴さんは殺人スケジュールだろうから不倫三昧ってのは不可能かと。
恋愛やSEX抑制されてても俺みたいにやりたい奴はやってるし。サークル内のカップルも今は普通に堂々といるよ。
講師に彼女いること言った時も何も注意なかったよ。
逆にサークルのほとんどの人はいわゆるモテナイ人達だから、別にサークル入ってなくても経験は少ないかと。風俗行く度胸もないやろうし。

311 :名無しさん@3周年:04/07/19 01:07 ID:O0Ck9PDb
>>308
だから、現状に満足してるんなら続けりゃいいだろって言ってんだよ。
そんなに教学ネタで煽りあいがしたいのか?






312 :名無しさん@3周年:04/07/19 01:09 ID:O0Ck9PDb
>>311の間違い

313 :名無しさん@3周年:04/07/19 01:13 ID:Kgn8OaPO
>>310
>M晴さんは殺人スケジュールだろうから不倫三昧ってのは不可能かと。

ま、これでも読んで復習してください。

http://makimo.to/2ch/life_psy/1030/1030437873.html
http://makimo.to/2ch/life_psy/1031/1031079190.html

314 :名無しさん@3周年:04/07/19 01:19 ID:Kgn8OaPO
>225 名前: 名無しさん@1周年 02/09/05 10:06
M貼事件に絡んでY根子牛、M野子牛、K口子牛が鋼鉄
されたっちゅう話やね。

これらの「反M晴講師」は復権してますか?情報キボン。

315 :名無しさん@3周年:04/07/19 01:37 ID:vmqA6ORb
>不倫が本当ならショック…でも蓮如上人は女がいっぱいいたって聞くし。
>男として気持ち分かるので本当でも怒りはわきませんが。不倫するのに浄財はあんま必要>ないと思うし

これは違うと思うよ。
蓮如上人は全て前の奥さんが亡くなって結婚されているんです。
だから、不倫というのじゃありません。
不倫に浄財はあんま必要ないってそれ何考えているかな〜。
会員がこの程度じゃ、上は悪いことし放題って感じになってませんかね。
自浄作用が無い会なんて末恐ろしいと思うけどね。

316 :名無しさん@3周年:04/07/19 01:38 ID:2aG2vbj9
>>310
ま、俺が解釈するにダミーサークル員の恋愛がいけないとか
セックスがいけないとかそんなことはs会にとっては本質的
にはどうでも良いことだと考えてるんだと思う。
しかしながら、恋愛やセックスに熱中するとs会に注ぐエネルギー
が自ずと減っていくし、当然お金もかかるからs会への財施が減っ
ていく。
そのことだけ恐れて暗に恋愛、セックスを抑制してるんだと思うが。

317 :名無しさん@3周年:04/07/19 09:32 ID:FrQ2hbp3
>>309
>ただし、断っておきたいのだが 俺がこの会で聴聞しているのは、
あくまでも真実の仏法を聞きたいがためであって .

俺もそう。正直いって子牛の性格が悪いとか、おれにとってはどうでもいいんだな。
いやならやめればいいわけだし。
粘着性にかきこしてるやつが子供に見えるのはおれだけ?


318 :名無しさん@3周年:04/07/19 11:55 ID:2aG2vbj9
>>317
確かにもっともな意見だと思いますが、たとえばめちゃくちゃおいしい
料理店だが店員の対応が最悪でもその店は繁昌するでしょうか?
ある組織の中でそれを構成している人間がどうかってことはすごく重要な
ことだと思いますけど。ましてや宗教団体なんてなおさら重要なことだと
思います。

嫌なら、辞めるって言うのはもっともなことですね。でもここに書き込んでる
人たちは退会者も多いと思いますけど。


319 :名無しさん@3周年:04/07/19 12:03 ID:pgPh+IId
わーい

320 :名無しさん@3周年:04/07/19 14:43 ID:vmqA6ORb
講師の人は世間の仕事をまともにやった事が無いから、仕事に関しての考え
が軽すぎる。それは何度も感じたな〜。
学生時代は学業を軽く見過ぎる風があったが、そういう所で何も助けにならな
い感じがした。特選部とかがあるが、そこだけ仕事仕事で許されるってのもね
〜。なんかまるで昔のカースト制度のような感じがした。

321 :名無しさん@3周年:04/07/19 15:10 ID:w5tYbDAb
Mハルは毎日ガソリンスタンドに行って車の洗車と車内掃除をさせていた。
今もさせているのか。
はじめ座談会で「毎日洗車している」と聞いてスゲーきれい好きなんだなと思っていたら、
ガソリンスタンドで金払って毎日洗車と車内掃除をさせていたといった。
あきれたぞ。
洗車と車内掃除だと2000円ぐらいかかるのではないか。
だとしたら月に6万ぐらいかかるな。

322 :名無しさん@3周年:04/07/19 15:20 ID:2aG2vbj9
>>321
まじで?綺麗にすることは悪いとは思わないが・・・。
それより毎日スタンドまで行く方が面倒臭い気がする。

323 :名無しさん@3周年:04/07/19 16:37 ID:pgPh+IId
無料会員制の洗車サービスあるよ!

324 :名無しさん@3周年:04/07/19 18:09 ID:w5tYbDAb
嫁はB楽。

325 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/19 18:15 ID:qGV9NWK3
>>5です。コテにしますた。
ちなみに、私。>>313に挙げたレスのときから親鸞会スレに常駐している古参です。
あの、怪鳥なきあとの予想ゲームにも参加してました。K谷が最後に残ると予想してたのが私です。

>>307
>不倫が本当ならショック…でも蓮如上人は女がいっぱいいたって聞くし。
>男として気持ち分かるので本当でも怒りはわきませんが。不倫するのに浄財はあんま必要ないと思うし
まあ、別に。あんたがsと心中しようと俺様の知ったことではないがな。
貴様の考え(sに汚染された考え)をわれわれに押し付けようとするのはやめろ。
M晴もK玉もDQN。これは動かしようのない事実。ちょっと冷静に考えればわあkるはずなんだけどなあ・・・。

>>309
>でも、何も考えずに とりあえず崇拝するというのは おかしいなとは思う。
その何も考えずの崇拝がsで横行してるから問題なんだよ。

>本当であれば 会自体を嫌うのも 無理ありませんね・・・。
本当であればじゃなくて、本当なの。実際俺もやられたクチだしな。

>あくまでも真実の仏法を聞きたいがためであって
>それ以外のことは目的でないという所を知ってもらいたい
別に。俺はおまえに強制などせんから。自分の好きなようにやれや。
sにしがみつこうが、sを見切ろうが俺様の知ったことではない。
まあ、おまえ自身で何が真実か確認することだな。
俺は何が真実なのかが確認できたから、脱会させてもらったけどな。当の昔に。
まあ、sはタイタニックのように沈みゆく船だよ。



326 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/19 18:16 ID:qGV9NWK3
>M晴さんは殺人スケジュールだろうから不倫三昧ってのは不可能かと。
それはおまえの妄想。殺人的スケジュールのように見せかけてるだけ。
実際は会員の目が届かないことをいいことに酒池肉林三昧だ。

>逆にサークルのほとんどの人はいわゆるモテナイ人達だから、別にサークル入ってなくても経験は少ないかと。風俗行く度胸もないやろうし。
これに関しては同意。まあ、俺は恋愛での負け犬どもがsに入って恋愛などしなくてもって虚勢張ってるような気がしてならなかったがな。
まあ、正直過去の俺様もそうだったが・・・。



327 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/19 18:23 ID:qGV9NWK3
>>320
>講師の人は世間の仕事をまともにやった事が無いから、仕事に関しての考え
>が軽すぎる。それは何度も感じたな〜。
>学生時代は学業を軽く見過ぎる風があったが、そういう所で何も助けにならな
>い感じがした。特選部とかがあるが、そこだけ仕事仕事で許されるってのもね
>〜。なんかまるで昔のカースト制度のような感じがした。
まあ、そうだな。
しかし、最近は怪鳥自らが、仏法ばかりで勉強や仕事を疎かにする会員が増えてきたのを憂いて
「仕事(勉強)も一番、仏法も一番」
と言ったそうな。で、s会額勇武では、テストの前などには「勉強デー」というのを設けて、
部室で先輩会員と勉強をするご縁を設けているそうな。

>>317
>俺もそう。正直いって子牛の性格が悪いとか、おれにとってはどうでもいいんだな。
まあ、そうなんだけどな・・・。
しかし、それはあんたがクソ講師どもに直接の被害を喰らってなかったからそう言えるんでないかい?
俺は、出納簿をチェックされた挙句、無理やり高額の御報謝額まで講師どもに決められ、
さらにそれを実行させられたんだぜ。勝手にスケジュールまで決められてさあ。
こんなことされて、黙っていられないよ。まったく。

328 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/19 18:29 ID:qGV9NWK3
>>307
>不倫するのに浄財はあんま必要ないと思うし
もうひとつおまえに突っ込みを入れておこう。
はあ?何わけわかめちゃんなこと言ってるの?
不倫相手に高額のアクセサリーや宝石などをプレゼントをしたり、
あるいは超高級レストランで食事したりするのに、
あんまり「浄財を使わなくてすむ」だと?
何寝ぼけたこと抜かしてんのだね。あんた世間しらずって言われたことねえかい?

329 :名無しさん@3周年:04/07/19 18:37 ID:2aG2vbj9
>>328
コテでの活動期待してます。
通行人とやらがもし再び戻ってきたらブチのめして下さい。

本当にs会にどっぷり浸かってる人は世間のことに疎すぎて
私も腹が立ってきます。

330 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/19 18:39 ID:qGV9NWK3
>>329
おう、まかしとけ。
でも、俺だいぶ前にs脱会したから、sの現在の内部事情には疎いぞ。

331 :名無しさん@3周年:04/07/19 20:23 ID:pgPh+IId
2chにいる人間が世間に疎くないとも言えないけどなー。

332 :名無しさん@3周年:04/07/19 20:24 ID:pgPh+IId
>326

 肉林はあっても酒池はないだろうな。w

333 :名無しさん@3周年:04/07/19 20:26 ID:pgPh+IId
それにしても重いな。

また鯖落ちの予感……。


334 :名無しさん@3周年:04/07/19 21:00 ID:zs9Rhi2l
>>327
>それはあんたがクソ講師どもに直接の被害を喰らってなかったからそう言えるんでないかい?

あんた学生か?自分のかせぎで生活してこともない若造なら
こんなとこにくだらん書き込みするんじゃないよ。
仕事してるなら職場にいやな上司ぐらいいるだろう。
仕事だから我慢してるんじゃないのか?
我慢できなかったらやめるだけのことさ。
被害者面してるから子供だっていうんだよ。

335 :名無しさん@3周年:04/07/19 21:04 ID:jteH1cNk
全然救われてないねぇw

336 :名無しさん@3周年:04/07/19 21:17 ID:vmqA6ORb
>>332
でもM春には酒池の素質もありそう。
だって、ビールが好きだが、会ではアルコール禁止だから、
ノンアルコールのビール飲んで自慢している。
そこまでしてビール飲みたいの?って思った。

337 :名無しさん@3周年:04/07/19 21:48 ID:pgPh+IId
仕事帰りのビールはうまいねえ!!!

暑いよ、最近。

338 :名無しさん@3周年:04/07/19 22:08 ID:2aG2vbj9
>>334
だから、ザ・ニンジャ氏は退会した、って言ってるじゃない?

339 :名無しさん@3周年:04/07/19 22:23 ID:pgPh+IId
ニンジャって、映画「TAXI」で出てきた奴か?

340 :711:04/07/19 23:23 ID:xx0/FnZ1
話の流れを壊してしまうようで申し訳ございませんが・・・

昨日、木曽の「寝覚めの床」という所にいってきました。上流は雨だったらしく
流れが速く、晴れている時とは全く違う面影がありました。パソコンもそうですが、
一週間に一度くらいは、人工物から離れてみることも大切ではなかろうかと感じます。
私たちがどのように生きていけばいいのか、あの人とどう接していけばいいのか、
山や水や鳥たちが教えてくれることも多少なりともあるのではと思います。
閑話休題。お約束より1日遅れではありますが申し訳ございません。
今日で最終回にしたいと思います。

>>280のつづきです。
宗教的善について・・・。気が重いですが何とかやってみたいと思います。
宗教とは何ぞや。その定義について正確に答えることには非常な困難があろうかと
容易に想像できます。宗教学を研究されている方々は大変ですね、
誠に頭が下がる思いがいたします。
時代・文化・風土・主義等々、複雑な要素を紐解くのも大変な仕事でありましょう。

などと言ってみても、先に進めませんので、ここでいう宗教とは、
絶対者と相対者の関係と(独断と偏見にて)仮定して言わせて頂きます。
(つづく)


341 :332 ◆TZouJD.qQI :04/07/19 23:35 ID:KimcvB3S
>>340

711さん、お久しぶりです。すでに他板を読まれたかも知れませんが、ちょっと色々
とあったのと、個人的に忙しかったのでここも久しぶりです(といって実は2回ほど名
無しでカキコさせていただいたますがw)。少し時間ができましたのでこれからじっくり
読ませていただきます。是非、続編をお願い致します。ここはスレ違いになるかもしれませ
んが皆様のお許しをいただきたいところですがね。真宗スレは、相変わらずコテハン叩きや
らが凄いですから、今のところあまりお勧めできませんね。

342 :711:04/07/19 23:50 ID:xx0/FnZ1
>>340つづき
西田が明らかにしたかった善とは、>>272>>280で述べたとおり、
純粋経験即ち、主客未分化から→分化・発展→再び主客未分化に帰る、
この帰るところを善というわけです。
「自己の主観的空想(分化・発展)を消磨し盡して全然物と一致したる処
(主客未分化)」にこそ、「本当の自己の要求が満足される=本当の自己を
見ることができる」と西田は言い、これこそが真なる善と言っているわけです。

これを宗教に置き換えてみるとどういうことになるのでしょうか?
即ち、絶対者の立場から言えば、
『絶対者(仏・神)は、絶対を消磨し盡くして全く
相対者と一致するところに、絶対者の真の要求が満足される、
=絶対者が絶対者の本領を発揮し盡くす』
ということができましょう。(アワワ...、言い切ってしまった・・・)

相対者の立場からすれば、
『相対者(私)は、相対を消磨し盡して全く
絶対者と一致するところに、相対者の真の要求が満足される、
=相対者が真の自己を見る』
ということが言えるのでありましょう。
(つづく)

343 :名無しさん@3周年:04/07/19 23:51 ID:pgPh+IId
コテハンって、渡海か。

あいかわらずだね。

344 :711:04/07/20 00:03 ID:oGk5h0Vw
>>341
お久しぶりです。私をある方と間違われていた方がいらっしゃったようで、
そのことも論争と不信感の原因の一翼となっていたように思われ、痛烈に責任を感じ
ております。あまりなれなれしい言葉を述べてしまったことが誤解の原因だったかと
思われ、申し訳ございませんでした。
この場を借りまして、深くお詫び申し上げます。


345 :295:04/07/20 00:42 ID:ocuUeMGG
>>325

>俺は何が真実なのかが確認できたから、脱会させてもらったけどな。当の昔に。

では聞きたいのだが 何が真実なんだ?

>>327
>俺は、出納簿をチェックされた挙句、無理やり高額の御報謝額まで講師どもに決められ、
さらにそれを実行させられたんだぜ。勝手にスケジュールまで決められてさあ。
こんなことされて、黙っていられないよ。まったく。

それは酷いな・・。御報謝額はその人の気持ちしだいで決まるもんだろう・・。
そんな講師がいるのか。あんたはそれに対して反論してみたのかい?

346 :ぬるぽ:04/07/20 01:13 ID:3OZGQL3U
>>314
してないorz

>>316
協議上恋愛がダメだとは言えないが、恋愛やセクースに熱中すると
確実に活動とかしなくなるからな。受験生が恋愛するなとよく言われる
のはそれ。まあ、司法試験など難関資格試験、公務員(酷T限定)
の人が自分の意思でそうするなら分かるが、額勇武の場合強制的
という印象が感じ悪くオモタ。

>>327
確かに、勉強デーとか最近は有るみたいだな。
直接の理由は、大学改革とかで勉強が厳しくなってきてるからだろ。
そう言えば最近勉強はいろいろ言われるが、やはり留年する椰子は
居るという罠。後輩(大学院)に先に卒業される香具師がどこぞの
地区に居ると聞いたことがある。

ちなみに、藻前はもしかして患部だった?
末端改印まで出納帳チェックしてるというのはさすがにみなかったが。

>>337
太るから最近は某発泡酒にしてまつorz

347 :ぬるぽ:04/07/20 01:14 ID:3OZGQL3U
自分の意思でそうするなら分かるが→そうしろと言われるなら分かるが

348 :ぬるぽ:04/07/20 01:20 ID:3OZGQL3U
あと、公務員っていうのは受験生の方ね。
+国税と都T事務系志望者もはいりまつ。
>>326
不倫って、美人の女性子牛が喰われているって本当だろうか?
○谷○子子牛が確か喰われたんだよな。

>>336
確か、子牛の除名規定に飲酒って有ったのを覚えている。
あと、たしか上司批判も除名だったっけ。
ほかにどんな規定があったかJOHOギボンヌ。
Mはノンアルコールビールでまで自慢してたのかよorz

349 :711:04/07/20 01:25 ID:oGk5h0Vw
>>342のつづき
最終回が次の日にまたがってしまいました。
どうも私の思索というのは多方面にわたりすぎて、収拾をつけるのが
容易ならざるものと見えます。お許し下さい。
西田の考えではなく、愚見で結論を申し上げます。
他力というものは、>>342の『絶対者の立場』のみを見るのではないか
ということです。
西田は相対・絶対の接点を「絶対矛盾的自己同一」によって解決したのですが
(禅者であるからこそ、と思う)、
どうも、他力というものは、絶対的一方的なのではないか
と思われるのです。(絶対矛盾的自己同一は双方向性を絶しているわけですが、
他力を語るには不徹底な感がいなめないのです)。

何故そう思われるのかについては、実は私は妙好人のエピソードが大好きで
ございまして、505さんに以前ご紹介をいただいた「信者めぐり」(素晴らしい本
ですね)のおゆき同行の例を挙げて示してみたいと思います。
(つづく)

350 :711:04/07/20 01:36 ID:oGk5h0Vw
>>349つづき
眠い目をこすりながら・・・、明日も仕事なのに・・・(泣
「信者めぐり」の編者、三田さんという方は十三歳のときお父様に死に別れ、
後生ということが気にかかり十九の歳から、各地に信者めぐりをされました。
まず、美濃国おゆき同行に会うわけですが、どうしても同行たちの話を聞い
ても心のムシャクシャがはっきりしない。4日滞在して、失意のなか、
もうお暇をするという時、

おゆき樣は杖にすがり雪の中を見送り、一二丁行けば、
「オーイオーイ」
と呼び戻されるゆえ、何か知らぬと帰ってきた。その時に私の手を取り、
「これにいさん、お前は信心を得にゃ帰らぬというたナア」
「ハイさよう」
「けれども何処まで行かれるか知らぬが、もしやこの後において、
いよいよこれでこそ得たナアというのが出来たら、如來聖人とお別れぢゃと思いなされ、
もとのすがたで帰っておくれたら、御誓約通りゆえ、さぞや御真影樣はお喜びであろう」

(ひとまず終了、ありがとうございました)

351 :名無しさん@3周年:04/07/20 07:13 ID:+0lSo10y
332と711さん
あまりにスレ違いなので出て行ってくださいナ。
S会の会議派さんとの会話を主にしたいものですから。


352 :名無しさん@3周年:04/07/20 07:29 ID:sioIGbXp
>>347

机の上にトイレットペーパーを置かないとか。←箱ティッシュ買おうよー。
短パンで出社は禁止とか。←リゾートじゃないんだから。
社内用サンダルで外にでないとか。←そりゃそ〜だ。


353 :名無しさん@3周年:04/07/20 10:12 ID:sioIGbXp
>>351
351さん
あまりに迷惑なので出て行ってくださいナ。
いつからあなたがスレの話題を決めるようになったんですか?

354 :名無しさん@3周年:04/07/20 12:17 ID:CielzGLG
>>352
はぁ?>>346-348たんの言ってることとポイントずれてない?
短パンで出社しちゃいけないという社会的「常識」とs会額勇武で恋愛
してはいけないということにどのような関係がある?あれは社会的
常識でもなんでもない上からの強制に近いものだ。
超難関資格試験受ける香具師が恋愛してる暇がないとよく
予備校から葉っぱかけられるのは、確かに勉強に集中しないと受かる
試験じゃないからなんだけど、たださすがに成人の話、そのアドバイスを
信じるかどうかは自己責任だ。社会的「常識」とまでは言い切れない所。
それと、s会額勇武が恋愛禁止を有る意味抑制するのはまた別の話。

355 :名無しさん@3周年:04/07/20 17:10 ID:sioIGbXp
>>354
別に恋愛禁止なんてぜーんぜん言われなかったけどなぁ
漏れ自身4年生になって女の子とつきあっていたし。

単に354がもてなかっただけだろ?

356 :名無しさん@3周年:04/07/20 20:07 ID:P9IAYWrc
>>711
うざい

357 :ぬるぽ:04/07/20 21:56 ID:flj2CUpx
はっきり恋愛すると周りからパージされる雰囲気だとオモタ。
ちなみに、漏れは354だが遠恋中(ry

358 :110:04/07/20 23:05 ID:b6hLArbV
>>303>>304
>>尊敬と崇拝は違いますよ。尊敬が強くなると崇拝になりますか?
>いや、実際はあまりにも善智識を尊敬するあまり、尊敬が崇拝になっている講師や会員が多いのも事実だな。

尊敬の延長に崇拝があると思っているのなら、違いを知らないんですね。
似て非なるもの、です。

>>ここまで言うのなら、ご自身は当然しっかり有言実行しているのでしょう。
>>そういう方の言葉なら、重く受け止めなければならないかもしれません
>あのな。おまえ。>>303のいうように、s会とは蓮如以来の善智識のまします会だろ。
>M晴はそのナンバー2なんだぜ。我々末端会員(元だけど)とはその責任の重大さが違うだろ。

あなたの意見に説得力がないという意味です。聞く耳を持つ人がいない、という意味です。
ついでに言うと、根拠も無いです。>変なコテハンの人

359 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:16 ID:sioIGbXp
恋愛〜。

 でも、つきあえば分かるけど、けっこう女って、面倒だね。

360 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/20 23:21 ID:sIYZsgUP
>>334
>あんた学生か?自分のかせぎで生活してこともない若造なら
>こんなとこにくだらん書き込みするんじゃないよ。
残念。拙者は就職を期にs会を退会した。
ちゃんと自分の稼ぎでおまんまを喰い、家の家賃や光熱費も払っている。
ちゃんと自立した一人の大人だ。おまえがそうだからって、かってに決めるでないわ。
まあ、sにはいい年して留年を繰り返して就職もせず、sに逃げるようにしてのめり込む輩もおるがのお。

>仕事してるなら職場にいやな上司ぐらいいるだろう。
>仕事だから我慢してるんじゃないのか?
>我慢できなかったらやめるだけのことさ。
おぬしは現役か?多分ここまでsを擁護するってことは現役だろうけど。
仕事と仏法とは違うと思うがなあ・・・。
しかも、sの雑魚講師どものやってることは「嫌」ではすまされんことなんだよ。
一歩間違えればそれこそ犯罪にもなりかねん。おまえのいう「嫌な上司」とはレベルが違うんだよ。
それに俺はそういうsの体質に耐えられんようになったから、既に辞めたんだけどなあ。
ちょっと自分の信奉するものにけちつけられたからって、むきになってるほうが子供だと拙者は思うぞ。


361 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/20 23:26 ID:sIYZsgUP
>>339
違う。ザ・ニンジャとは元祖「キン肉マン」に出てくる悪魔六騎士が一人の超人だ。
ブロッケンジュニアと戦い、敗北したものの、王位争奪戦ではキン肉アタル(キン肉マンの兄)
の仲間として、正義超人の仲間入りをする。

確かに、戦闘力としてはキン肉マンは当然として、テリーマンやロビンマスク、ラーメンマンなどに遥かに劣るが、
その忍法戦術にこだわった渋さが俺は好きだ。

ちょっとスレ違いだが。これがHNの由来だ。でも、年齢わかっちまうかな・・・。
元祖「キン肉マン」なんて今の若い子しらねえだろうな・・・。
今は「キン肉マン二世」の時代だもんな・・・。



362 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:27 ID:sioIGbXp
二世って、プレイボーイに連載されているやつか?

363 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/20 23:32 ID:sIYZsgUP
>>345
>では聞きたいのだが 何が真実なんだ?
それは俺が言うことではない。おまえ自身で確かめて来い。ていうか過去スレで拙者は述べてきたんだがな。
で、s会がおまえにとって信じるべきものだと思えば、sで活動を続ければいいし、
そうでないと思ったら、辞めればいい。それはおぬし自身で決めることだ。拙者が強要することでない。

>それは酷いな・・。御報謝額はその人の気持ちしだいで決まるもんだろう・・。
そうだよ。でも、実際はその人の気持ちってのも、講師の独断と偏見で勝手に決められてしまう。
確か俺は過去に講師に無理やり20000円のGHSを強要された話を載せたと思うが・・・。

>そんな講師がいるのか。あんたはそれに対して反論してみたのかい?
反論も何も・・・。そのころは拙者自身sにどっぷり漬かっていたので、講師の言うことは絶対と思ってた。
そのことのおかしさに気づいたのはずっと後だよ・・・。我ながらなさけない・・・。拙者の不覚といたすところだ・・・。



364 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:35 ID:6cyYsfdI
>>361
漢ならレオパルドン

グオゴゴゴ
ギャアーッ!

http://www.lunar.to/~yabou/diary/hanpera/imeage3/Image6.jpg

365 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/20 23:38 ID:sIYZsgUP
>>ぬるぽ氏
>確かに、勉強デーとか最近は有るみたいだな。
>直接の理由は、大学改革とかで勉強が厳しくなってきてるからだろ。
>そう言えば最近勉強はいろいろ言われるが、やはり留年する椰子は
>居るという罠。
さよう。拙者は>>360でも述べたように就職もせず、sに逃げるようにのめりこむ輩を何人も知っている。
結局、だめな香具師は何やっても駄目な罠。講師目指しても結局は落伍するだろうよ。そいつは。
sに入っててもしっかり就職してる香具師はしてるし。

>後輩(大学院)に先に卒業される香具師がどこぞの
>地区に居ると聞いたことがある。
いや、どこかに一人はいてるよ。名目上は院生ということになってるけど、
実際はただの高齢プータローだったという人を俺は何人も見かけたし。

>ちなみに、藻前はもしかして患部だった?
>末端改印まで出納帳チェックしてるというのはさすがにみなかったが。
幹部にスカウトされたが、拒否した。
sに生活のすべてをささげるのは嫌だったもので。
ただ、俺の担当の先輩がそんなこと言ってた。

366 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:38 ID:CKF2K4tA
せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに、
私は、何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい、
再び聴聞していただきたいという思いで一杯です。
ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、まことに悲しく寂しいことだなぁと心を痛めております。
皆様は、毎日、何を求めて生きておられますでしょうか?
私も一時、聴聞から離れていたことがございました。
世間事におわれ、五欲を追い求め、惰性的に毎日、生きている状態でした。
しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。
私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからです。
あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、
世間事でいろいろ頑張ったからといっても何一つ残らないではないかと改めて感じたのです。
ただ、一つ残るのは、「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」という仏縁だけではないかという思いになりました。



367 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:39 ID:CKF2K4tA
そして、どうして、私は不思議な仏縁を結ぶことができたのかということを考えたときに、思い起こされましたのは、命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。
さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいたからだと法友の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてきました。
真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。
しかし、では、その方々は、どうして仏教を聞かせていただけたのかということに思いをはせたとき、高森先生の不惜身命のご苦労があったからだと、そのご恩を知らされました。
『なぜ生きる』をはじめとするご著書、とどろき、『世界の光 親鸞聖人』のアニメシリーズ、教学テキスト等、すべて高森先生のご苦労のたまものであります。
「高森先生は、無上仏の御心を説き切っておられるし、何から何まですべては用意されているではないか。あとは、私が聞くか聞かないかだけの問題ではないか」と反省させられたのです。
また、さらには、親鸞聖人、釈尊のご苦労にさかのぼり、結局は「私ひとりを救わん」とする阿弥陀如来の広大な御恩によるものと知らされ、涙せずにおれなかったのです。



368 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:40 ID:CKF2K4tA
私たちの「苦しみ悩みの根元」は「死んだらどうなるかわからない、真っ暗な心」です。
「無明の闇」といわれます。
この「苦悩の根元」を断ち切らない限り、どうもがいても、次から次へと苦悩が生じてきます。
そして、人生は、はかなく、むなしく終わってしまいます。
また、死後には、たいへんな一大事があります。
これは、作り話でもなければ、おとぎ話でもありません。
他人事でもなければ、ひとごとでもありません。
ほかならぬ自分自身のこと、我が身の問題なのです。
苦しまなければならないのが他人であるのなら、自分は遠くから眺めて笑っておれるかもしれません。
しかし、自分が苦しまなければならないと知らされれば楽にはなっておれないはずです。
いやでもその解決に必死になるはずです。
どんな人でも、仏教を真剣に聞き求めていきますと、「自分の本当の姿」を阿弥陀如来のお力によってハッキリと知らされます。
「まことの心が微塵もない己の姿」がハッキリ照らしだされるのです。
「堕ちるに間違いない自分である」とツユチリほどの疑いもなくハッキリいたします。
と同時に「そんな者をお目当ての弥陀の本願、本当じゃったぁ!」と「助かるに間違いなし」とハッキリいたします。
弥陀のジカの呼び声を腹底に聞いた一念で大安心・大満足の永久に変わらない、壊れない、崩れない、死が来ても微動だにもしない「絶対の幸福」に救いとられます。
「阿弥陀さま、申し訳ありませなんだ、このような者をよくぞこの身にしてくだされた」と泣くよりほかにないのです。
阿弥陀如来は、まことの心の全くない私たち、仏教を聞こうという気のさらさらない私たちを強い強いお力で引っ張って、押し出されておられます。
「何とか何とかわかってくれよ、真実を聞き求めてくれよ」と。
「必ず本当の幸福にしてみせる」と全力をあげておられます





369 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/20 23:40 ID:sIYZsgUP
>>362
さよう。しかし、拙者は元祖の方が面白いと思う。
特に悪魔七超人から夢のタッグマッチあたりが面白いな。
王位争奪戦はアタルのところまでかな。決勝はイマイチ面白くなかった。


370 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/20 23:41 ID:sIYZsgUP
雑魚現役の陽動作戦にはくれぐれもはまらぬようにな。
>>366-368は放置徹底で宜しく。

371 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:42 ID:CKF2K4tA
今の時代、真実の仏教を伝えることは、たいへんな勇気がいります。
誹謗中傷、誤解の嵐の中ですから。
しかし、私は阿弥陀如来の広大な御恩に思いをはせたときに、やはり伝えねばならないという気持ちです。
この真実をわかっていただける方が、なかなか、いらっしゃらないのが悲しく残念ではありますが、真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜び、万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



372 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:49 ID:Z1bCgUat
s会の会員のみんなに聞きたいんだが、s会の教えが真実だ、真実だって
のたまわってる椰子はs会に入るまでにどれくらい宗教について研究なり調査
なりをしていたんですか?
ほとんどの会員が宗教の研究なんかしていない連中だと思う。俺がいたダミー
サークルの連中だってほとんどそうだった。(中には家族が会員で例のアニメを
最初から持ってた、なんて奴もいたことはいたが)
そんな連中が、s会の人間が言ってるからs会の教えが真実だと思いこんでいやがる。
これって変だと思わないか?
私には不思議でならない。どんな宗教を信じるか、ってことは本当はすごく大事な
ことでしょ?それを安易に大学の先輩の言われるがままに誘われて、のめり込んで
挙げ句多額の資金を詰めこんでく・・・。
もうちょっと冷静に考えた方が良いんじゃないかな?と私は思います。

373 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:51 ID:Z1bCgUat
>>ID:CKF2K4tA

コピペ厨マジウザイ。

>>ALL

徹底放置の方向で・・・。 

374 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:58 ID:KOlWXzXw
>>372

>s会の教えが真実だ、真実だって
>のたまわってる椰子はs会に入るまでにどれくらい宗教について研究なり調査
>なりをしていたんですか?
>ほとんどの会員が宗教の研究なんかしていない連中だと思う。

>そんな連中が、s会の人間が言ってるからs会の教えが真実だと思いこんでいやがる。

他の宗教についてもちゃんと知らないから、騙され易いんだよ。
奴等の本願寺やキリスト教批判を鵜呑みにしてるくらいだからねぇ。

375 :名無しさん@3周年:04/07/20 23:59 ID:CKF2K4tA
正本堂が完成間近となってきました。
大悲の願船を想起させる壮麗な外観ですが、阿弥陀如来の願心が説き明かされる世界無比の大法城であります。
二千畳の大講堂は、苦悩の根元である無明の闇を破っていただき、
「人間に生まれて良かった」という人生の目的を果たさせていただく聞法道場として、
あらゆるハイテクが駆使されているそうです。
生きた仏法が世界各国の言語に同時通訳され発信されます。
全世界の親鸞学徒が集い、本当の親鸞聖人のみ教えを学び伝える真実開顕の一大拠点になることでしょう。
まさに、夢は世界を駆け巡ります。
万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、祖師の一流「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜びをかみしめずにおれません


376 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:01 ID:vlR8LPsW
親鸞学徒の鑑というべき大先達は、蓮如上人や覚如上人です。
蓮如上人はあれだけ多くの御文章の中で常に親鸞聖人のみ教えしか書いておられません。
覚如上人もしかりです。
両上人とも、ご自分のことで書きたいこともあったとは思いますが、全く書かれていません。
朝晩の勤行で拝読する「聖人一流の章」は、親鸞聖人の一生涯教えられたことは、で始まり、最後までそればかりです。
蓮如は、こう思う、蓮如はこうした、などご自身のことは何もありません。
それは、御文章すべてに一貫しております。
ご自分のことを書かれたのは
「他力の信心ということをば今、既に獲たり」
「あら、心得やすの安心や。また、あら、行きやすの浄土や」
これは、ご自身のことともいえるが、信心獲得した人すべてでもあります。
覚如上人の多くの著作にも、ご自身のことは、
「われ既に本願の名号を持念す、往生の業すでに成弁することをよろこぶ」
ぐらいで、あとは皆、親鸞聖人の教えばかりです。
これが親鸞学徒の姿です。
両上人とも大学者であり、いろんな体験があったに違いないでしょうが、ひたすら親鸞聖人のみ教えの徹底にのみ、力を尽くされました。
蓮如上人は、それだけで親鸞聖人の教えを日本全国に弘宣されています。
常に親鸞聖人のお言葉を提示して懇切に説き明かされたのです。
それでこそ、日本中に浄土真宗を浸透せしめたのです。
高森先生も
「親鸞聖人は、こうおっしゃっておられます。」
と、常に親鸞聖人のお言葉を、まず示されます。
親鸞聖人のみ教え一つを伝えられた蓮如上人や覚如上人のごとく。
『なぜ生きる』も全くそうです。
親鸞聖人のお言葉は、それだけ尊く、重く、深い、比類のないお力があるのです。
弥陀の直説であるからです。
親鸞聖人のお言葉を提示して、正しい意味を徹底しいく。
これは、絶対に変えてはならないことです。
親鸞学徒である私もそういう自覚を努めて持ちたいと思っています。



377 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:03 ID:vlR8LPsW
親鸞聖人の「教行信証」「正信偈」は、聖人と同じ正信を獲た人でなければ、何としても解し難いのです。
全く聖人と同じ道程をたどり、そして法然上人のように相承血脈せられた善知識に会いたてまつり、その教えを受けた人であってこそ、
「教行信証」「正信偈」を拝読して初めて血となり肉となり、そして教人信のために解釈してこそ、
その本意をわからしていただけるのではないでしょうか。
「八万の法蔵を知るというとも後世を知らざる人を愚者とす、たとい一文不知の尼入道なりというとも後世を知るを智者とす」とあるように真宗では、
信心の欠けている人を愚者といわれます。
愚者の身で如来の化身である親鸞聖人の書き給うた書を解釈することは全く危険です。
「盲、蛇におじず」のことわざと同じでしょう。
それがため真宗では古より今日に至るまで、異安心問題が絶えません。
まことに「教行信証」「正信偈」は金山に等しく、ただ発掘して金鉱としてかざるよりも精錬して純金にし家宝として初めて現当二益を得ることができるのではないでしょうか。
正信の方は少なく邪信の方が多い今日です。
しかも正信の方々は、邪信の人々に必ず刃をむけられている今日です。
ですから真に法を求め真に正法を聞かんとする方々は、煙の立ち上がるところに火があるが如く、誹謗の煙のあるところに正法の火のあることを知っていただきたいと切に念じあげます。
よくよく後生の一大事を心がけ、火の中、水の中をかき分けても聞かんとの決心が肝要です。
叩けば門は開かれるのです。
一人でも正信に帰入し、また一人でも多くの人々の手を引き道に入らしめられることを念じあげます。
謗る人も疑う人もやがて阿弥陀如来の慈悲に摂取せられる時の一日も片時も速からんことを念じあげます。
親鸞会でともに聴聞させていただきましょう。

378 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:05 ID:vlR8LPsW
学生時代に親鸞会で仏法とのご縁を結びながら、社会人となってしばらくご縁の遠のく方がいらっしゃいますが、そういう方々でも、生死の苦海でもまれ、紆余曲折を経て、
「やはり、真の幸福は、仏法にしか説かれていなかった。もう一度、聞かせていただきたい」
と戻ってこられる方が多いようです。
そういう人は、たいへん仏縁深い方々です。
(すべては、阿弥陀如来の広大無辺なお力により引っ張りだされ押し出されてのことなのですが...。)

私は、社会人となってからご縁を結んだ者です。
私の人生行路には、居場所を見失うこともたびたびありました。
しかし、急ぐべきは後生の一大事の解決であると生きる目的を知らされ、本当によかったと喜ぶとともに、自分の存在意義を見直しています。
それまでは、唯物論に凝り固まっていたのですが、
「唯説弥陀本願海」であるのを知らされ、この教えを純粋に求めていこうと思ったのです。
真宗宗歌を皆さんもご存知だと思いますが、私は、その歌の深い意味を聞かせていただき本当に感動、涙が出てとまりませんでした。

高森先生より親鸞聖人のみ教えを、聴けば聞かせていただくほど、ますます真実だと知らされます。
皆さんの否定的な発言を見るたびに、何とか分かっていただきたいと心を痛めております。
ありがたい尊い仏縁にめぐまれ真実を求めさせていただけるということは、ほんとはありえないといいましょうか、不思議なことです。
命がけの弥陀の本願に思いをはせようではありませんか。
阿弥陀如来の御本願、わがはらからに伝えつつ、弥陀の浄土へともに参らせていただきたいと思っております。


379 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:05 ID:XXJtt6zj


最近また荒れてるね。

ていうか、法論してた間だけ、穏やかだったね。w






380 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:09 ID:9m7pRsko
372の続き
しかしながら、s会の勧誘方法もなかなか研究はされてるようである。
大学生というもっとも暇で時間があり、自由になるお金もそこそこ持っ
てる連中を一大ターゲットととして狙うんだから。
自分の考えが未熟な方がよりやりやすいので、もっと下の年齢からター
ゲットにする方が本当はもっと与しやすいんだが、高校生までは基本的に
親元に居るし自由な時間もそこまで多くはない。
社会人は当然仕事が忙しい。そのうえ考えも大学生よりは当然成熟してる
からいろいろなことを刷り込むのには適さない。
やはり大学生がもっとも狙いやすいカモなのである・・・。

381 :妙好人:04/07/21 00:09 ID:vlR8LPsW
阿弥陀さまの直の呼び声が聞こえた時は、不思議不思議の他はありません。
遠い遠い過去から、お前一人を助けるぞと約束された阿弥陀さまが、
直の呼び声届いた時に、喜んで下さりました。
私も歓喜にむせぶばかりでありました。有り難うございました。
こんな世界があろうとは知りませんでした。
自分の罪で堕ちてゆくのが業ですが、阿弥陀さまはそれが悲しいと泣き泣き本願をたてて下さりました。
明らかでした本当でした、阿弥陀さまの御本願。
聞いてください、聞き開いてください。
大慈大悲の阿弥陀さまの、五劫の思惟は誰のためでもありません。
真剣に聞いてください。聴聞してください。
間違いありません。無明の闇が晴れて、大安心大満足できる世界があります。
どうかどうか、この身にさせて頂くまで、親鸞会で求め抜かせて頂きましょう。
南無阿弥陀仏の宝をまるもらいさせて頂くところまで。


382 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:17 ID:IT0/s+F2
S会のネット対策している人って、ほんと頭良いね。
かなりよく考えられている。
2ちゃんのカキコは感心できないけど、
あのサイト群にはまいったわ。

でもダミーサイトはやめてぽ。

383 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:22 ID:IT0/s+F2
>>380
別に大学生がカモなんかじゃない。
単純馬鹿な380がカモだったって事だよ。
別に大学生でもまともな奴は親鸞会なんて入らん。

藻前がカモだったって事だ。
こんなところでくだらないオナニーしてないでもっと生産的なことしろ。
ばーか。

384 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:24 ID:9m7pRsko
380のつづき
ダミーサークル員(学生)のみなさんは特に冷静になって欲しいと思う。
まだ、親御さんのお金で生活させてもらってるわけなんだから・・・。
s会にどれだけのお金(または時間)をつぎ込んだか、ということを考え
たときそれは決して小さくはないと思う。
あなたは車や家を買うときロクに比較検討もせずに、最初に家にやってきた
セールスマンの言うことだけを「ハイ、ハイ」と聞いて契約してしまうだろうか?
それが自分の意志で本当にのめり込んで行くぐらい好きなこと(物)ならまだ
良い。果たしてs会員のどれだけがそう思っているのだろうか?
後生の一大事、という言葉に脅迫観念を持って行動してるに過ぎないのではない
だろうか?と私は思うのである。

385 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/21 00:25 ID:qWvwPObU
コピペで話を煙に巻こうとする現役醜いな・・・。
そんなことしたって無駄なのに・・・。

おっと放置徹底だったな。スマソ。

386 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:32 ID:9m7pRsko
>>383
まあ、俺もカモと言えばカモだったことは素直に認める。
しかし、まだ傷口は浅い方だったと思う。ダミーサークルには
入ったが、s会の入会は断り1年生の夏にはダミーサークルも辞め
たから。
確かに生産性のないことをしてるかも知れないが、俺は新たな
被害者が増えないことを願って、ダミーサークルの連中に目を覚ま
して欲しいと思って書き込んでいるだけ。

387 :(佐賀県 女性):04/07/21 00:32 ID:vlR8LPsW
 飛行機で隣に座った六十代くらいの白人女性に話しかけてみました。ニュージーランド出身の方で、ヨーロッパ旅行を予定していると、手帳を見せてきました。
「あなたは旅人ですね。人生もまた旅」と話すと関心を示し、「私は仏教を聞いています。今からその勉強に富山へ行くんですよ」と言うと、「素晴らしい。私も仏教が知りたい。キリスト教は、幼稚でとても信じられない」と言われます。
「仏教は、病気治しとか、人間関係の方法を教えたものではなく、人生の目的が説かれているんです」と伝えると、「本当の仏教ですね」との返事。“本当の”と言われたのには驚きました。
「私の先生は、なぜ生きるという究極の問いを明らかにしてくださっています」 「私もそれが知りたいのです」
 話が弾み、高森先生のご著書を読みたいと言われました。まだ英訳されていないと伝えるとガッカリされましたが、英語で分かる本を送ってほしいと頼まれました。
 その女性は会計士で、ご主人を亡くして以来、人生の目的を探して世界中を旅しているようです。
 日本がいちばん好きらしく、世界中の人が聞法に集まる親鸞会館の話をしますと、「ぜひ行きたい」と言いました。
 いつの日かニュージーランドにも、聖人のみ教えが伝わっていくのが楽しみです。



388 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:35 ID:XXJtt6zj

自称妙好人って、かっこ悪いよね。


389 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:37 ID:vlR8LPsW
「親鸞の教行信証が私に与えた指導教化は、ほとんど計り知れないほど大きい」

(哲学者 田辺元)

「私は教行信証の宗教哲学を以て、西洋に匹儔を見出すこと困難なる如き深さをもつものと思惟せざるを得ないのである」
(同)
「『教行信証』は思索と体験とが渾然として一体をなした稀有の書である。
それはその根底に深く抒情を湛えた芸術作品でさえある。
実に親鸞のどの著述に接しても我々を先ず打つものはその抒情の不思議な魅力であり、そしてこれは彼の豊かな体験の深みから溢れ出たものにほかならない」
(三木清)


390 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:40 ID:vlR8LPsW
私たちに、人生の目的を明示されたのが親鸞聖人であります。

  「難思の弘誓は、難度海を度する大船」

「苦しみの波の絶えない人生の海を、明るくわたす大船がある。
 その船に乗り、未来永遠の幸福に生きるためである」
 答えは簡潔で鮮やかです。

 難思の弘誓とは、大宇宙にまします諸仏の師匠である本師本仏の、阿弥陀如来の想像を絶するお約束のことです。

 したがって冒頭のお言葉は、
「阿弥陀如来の本願は、苦しみの波の絶えない人生の海を、明るく楽しくわたす大きな船である。この船に乗ることこそが人生の目的である」
との確言であります。

 苦しみの波の果てしない海に、永らくさまよいつづけてきた私たちを、必ず乗せて渡してくださる、救助の大船の厳存と、方角を明示されているのが、『教行信証』であり、親鸞聖人なのです。


391 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:40 ID:XXJtt6zj

都合のいい時だけ哲学を支持するの?


392 :名無しさん@3周年:04/07/21 00:45 ID:9m7pRsko
ID:vlR8LPsW
は名無しになってみたり、妙好人っていってみたり、佐賀県女性になって
みたり忙しい椰子だなー。
まあ、内容については徹底放置で。

393 :光晴の水子:04/07/21 01:34 ID:MwvPtUwD
 なぁ、最近の会の様子ってどうなの?
あいかわらず児玉や渡辺が威張りくさって
まじめな会員をこき使ってるの?


394 :名無しさん@3周年:04/07/21 03:07 ID:yQCARDik
>>392
あん人たちゃ自分では真実とやらを叫んでいるつもりなんだろうけど、
他のカルト団体でもよくいるまっすぐ君タイプ。
そういうのがカキコして独特な匂いを出しちょるから、それらしい団体なわけで。
深読みすりゃ、この団体をカルトっぽく見せようとしているやつかも。
「親鸞会で」「高森先生より」とわざわざ記しているところがあやしいぞ。

395 :名無しさん@3周年:04/07/21 08:46 ID:MGrQDiF0
>>360
>拙者は就職を期にs会を退会した。
>一歩間違えればそれこそ犯罪にもなりかねん。おまえのいう「嫌な上司」とはレベルが違うんだよ。

なんだ、やっぱり世間しらずのお子さまか。
自分の金で聴聞したことないんだから仏法も始まって無いんだろう。
「仏法も鉄砲もあるか」ってやつだろうから言っても無駄だろうが。

君たちみたいに自信を持って(?)生きてきたひとの
ほとんどが、何故、自分の人生の終末に、過去にすがってあわれなすがたを
見せるのか、心を静めてよく考えてみるべきでしょうね。

396 :名無しさん@3周年:04/07/21 09:22 ID:yQCARDik
>>395

>君たちみたいに自信を持って(?)生きてきたひとの
> ほとんどが、何故、自分の人生の終末に、過去にすがってあわれなすがたを
> 見せるのか、心を静めてよく考えてみるべきでしょうね。

ほとんど? 会の教義による公式の一つなんだろうが、さすがに思い込みが強いね。
そういう公式に当てはめると、会員の多くが……。

397 :名無しさん@3周年:04/07/21 09:52 ID:iu7M0vrn
親鸞聖人は、その生涯において数多くの書物を著されたが、その中で最も重要なのが畢生の大著・『教行信証』であることは言を待たない。

真宗では、ご本典、すなわち根本聖典として、多くの人々に尊崇されてきた。

しかしその影響力は、真宗界、仏教界だけに止まらず、実に、広く多岐にわたっている。

とりわけ我が国の知識人、文化人、思想家と言われる人たちの中には、『教行信証』に深い関心を寄せている人が多い。

その代表が、哲学者・田辺元であると言っていいだろう。



398 :名無しさん@3周年:04/07/21 09:53 ID:iu7M0vrn
彼は、東京に生まれ、旧制一校から東大理学部数学科に入り、のち哲学科に転じた。

卒業後、科学、哲学論文を次々に発表。『科学概論』『数理哲学研究』などの著作によって、日本の近代哲学に科学的方法を導入したパイオニアとされている。

1919年、西田幾多郎の招きによって京大哲学科助教授に就任、27年、西田退官の後をうけて教授となった。

彼はまた、20世紀最大の哲学者の1人・実存哲学の大成者とされるドイツのハイデッガーとも親交があった。

1957年、晩年の田辺元は、ハイデッガーの推挽により、西ドイツ(当時)のフライブルク大学創立500年祭記念の名誉博士号を受け、さらに59年には、ハイデッガーの『70歳記念論文集』への寄稿を依頼されて、「死の弁証法」を執筆している。



399 :名無しさん@3周年:04/07/21 10:00 ID:iu7M0vrn
その田辺氏が、第2次世界大戦末期に親鸞聖人の教えに深い感銘を受け、京大で「懺悔道」と題する講演をし、戦後それを、『懺悔道としての哲学』という書にまとめた。

この本の中で田辺博士は、それまでの自己の哲学も含む西洋哲学全体に痛烈な批判を加えて、世間を驚かせている。

聖人の教えにめぐりあう直前の田辺氏は、哲学的思考に行き詰まっていた。西洋合理主義思考によって西田哲学をも超克しようとした彼は、己の哲学が、全くの無力であることに絶望する。

折しも、日本は、大東亜共栄圏の夢破れ、完膚なきまでの敗北がすでに眼前に迫っていた。

国内は混乱し、国家の前途はきわめて憂うべき状態であった。それがまた、彼の無力感を一層深めたであろうことは、想像に難くない。



400 :名無しさん@3周年:04/07/21 10:01 ID:iu7M0vrn
その頃の心境を、彼は『懺悔道としての哲学』の中で、次のように書いている。
(ぺージは岩波書店版による)

「私は、このような幾重にも重なる内外の苦に悩まされて日を過ごし、そのきわみ私は最早気根が尽き果てる思いをなし、
哲学の如き高い仕事は、天稟のひくい私のような者のなすべき所でない、という絶望に陥らざるを得なかった」(序・2頁)
「私は、過去の哲学生活の結果として、自力の哲学的無力を悟らしめられ、今や全く自己の拠るべき哲学を喪ったものである。
苛烈なる現実に処して迷う所なく、その指導に従って歴史を超貫する力を、不断にそれから汲み取ることが可能なる如き理性的哲学は私から消え去った。
特に現実の不合理中、わけても国内の不正不義乃至偏見妄断に対してどこまでも連帯責任を感じ、
他の悪と誤りとは同時に皆自己の責任でもあることを感ぜずにいられない私にとっては、私の哲学の実際的無力は、私の哲学に対する無力の絶望を告白懺悔せざるを得ざらしめるのである」(28頁)
人生の、あまりにも巨大で不合理な現実の前に、哲学の無力さを嘆き、絶望感にうちひしがれた彼の深い苦悩が文中にありありと現れている。

しかし、暗黒の底に沈みきったような彼の心に、新たな希望の光を与えたのが、ほかならぬ、親鸞聖人の主著『教行信証』だったのである。



401 :名無しさん@3周年:04/07/21 12:30 ID:yakYIUAH
正本堂が完成間近となってきました。
大悲の願船を想起させる壮麗な外観ですが、阿弥陀如来の願心が説き明かされる世界無比の大法城であります。
二千畳の大講堂は、苦悩の根元である無明の闇を破っていただき、
「人間に生まれて良かった」という人生の目的を果たさせていただく聞法道場として、
あらゆるハイテクが駆使されているそうです。
生きた仏法が世界各国の言語に同時通訳され発信されます。
全世界の親鸞学徒が集い、本当の親鸞聖人のみ教えを学び伝える真実開顕の一大拠点になることでしょう。
まさに、夢は世界を駆け巡ります。
万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、祖師の一流「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜びをかみしめずにおれません

402 :名無しさん@3周年:04/07/21 12:39 ID:8AN9LQd6

>>395
>自分の金で聴聞したことないんだから仏法も始まって無いんだろう。

ほう、これまた面白い理屈だな。
自分で稼がない奴は聞き抜くどころか仏法を始める事すら出来ないのか。

じゃあ、学生を勧誘する意味なんて、ほとんど無いじゃん。w
てか、殆どの子供は救われない訳ね。

やっぱ金集め教団は言う事が、一味も二味も違うね。




403 :ぬるぽ:04/07/21 12:41 ID:K6jkPLLh
>>365
> 実際はただの高齢プータローだったという人を俺は何人も見かけたし。
いまつよね、そう言うダメな香具師。で、ダメな香具師に限って、
勉強などに忙しくしているともっと活動汁と逝ってくると言う罠。
ちなみに、聞いたことがあると逝ったのは、漏れの出自が特定
されないように陽動しただけのつもりですた。やぱーり各地区に
一人はいるわけでつね。

> 患部
漏れは患部への声すらかからなかったけど、その方が良かったと思う。
やっぱり、患部の香具師は出納帳チェックされると聞いたことがある。
合宿が怖いみたいでつね。
しかし、2マソGHS強要はひどいでつね。漏れはそこまでされなかった。
やっぱり、担当子牛がDQNだと大変と言うことか?
そう言えば、これは盗み聞きした話だが、N村Tが体調不良かなんかで
異動になったと聞いた。本当かどうかは分からんが名。


404 :名無しさん@3周年:04/07/21 12:43 ID:hlWd4N/u
>>396
> ほとんど? 会の教義による公式の一つなんだろうが、さすがに思い込みが強いね。

はあ?思いこみですか。
私はあなたたちのほとんどよりは人間の終末を実際に見ていますけど。
人間に生まれてきてよかったー、っていう人はひとりもいませんね。
話できても何も言わなくなって,呼吸が止まっていくだけですよ。

405 :名無しさん@3周年:04/07/21 12:46 ID:hlWd4N/u
>>402
> 自分で稼がない奴は聞き抜くどころか仏法を始める事すら出来ないのか。

ほんとにお子さんなんだね。こんな言葉の意味もわからんとは。


406 :名無しさん@3周年:04/07/21 19:43 ID:8i/662v6
>>404
人間の終末を実際に見ていますけどってことは、
シンセイ会病院のお医者さんでつか?
お昼休みのネットチェックでつか?

シンセイ会病院の入院患者さんの中には

>人間に生まれてきてよかったー、っていう人はひとりもいませんね。

っていうことでつか?

407 :295:04/07/21 20:09 ID:d2XVzdzj
挑発みたく聞こえる発言は控えたほうがよいかと思うのですが。
相手の発言に 腹が立っても よく考えてから発言してみませんか。



408 :名無しさん@3周年:04/07/21 20:23 ID:UjtMcJZy
仏法も鉄砲もあるかって
だじゃれかよ。

409 :名無しさん@3周年:04/07/21 20:38 ID:iu7M0vrn
彼は、『教行信証』を精読し、その中に人間の真の救済を見出した。

その感動的な出会いを、次のように告白している。

「今や私は自ら懺悔道として哲学を他力的に踏み直す機会に、教行信証を精読して、始めてそれに対する理解の途を開かれたことを感じ、偉大なる先達として親鸞聖人に対する感謝と仰慕とを新たにせられるに至った」
「私は今や、親鸞聖人の指導に信頼して懺悔道を推進せしめられるに至ったことを、他力の恩寵として感謝せずにいられぬ」(序・6頁)
「親鸞聖人の誘発的指導をもって懺悔道を推進し発展せしめたこと、私の疑う能わざる所であって、感謝を禁ずることができない」
「親鸞聖人は、私の懺悔道哲学の師である。彼が還相して私を教化することは動かしがたき私の信仰である」(32頁)
親鸞聖人への深い尊敬と、沸き上がるような感謝とが、繰り返し述べられている。

当時の彼の哲学的思索の挫折、人類の前途に対する不安を知れば、親鸞聖人のみ教えに触れたこの感激もまた、よく理解できる。

『懺悔道としての哲学』とはまさしく、そのような状況下で著された、哲学者・田辺元による親鸞聖人のオマージュ(讃歌)といっていい書物なのである。



410 :名無しさん@3周年:04/07/21 20:39 ID:iu7M0vrn
田辺は、決して哲学的に浄土真宗の教義を解釈しようとはしなかった。哲学の無力さをいやというほど知らされた彼は、むしろ、聖人の教えを学び、かつ、それを通して従来の哲学を批判し、哲学の再構築を図ろうとしたのである。

それは、以下の文章に記されている。

「私は今、親鸞聖人の展開した他力念仏の教理を哲学的に解釈して、浄土真宗の哲学を説くつもりではない。然らずしてその代わりに、哲学そのものを、懺悔の行を通じて他力信仰的に建て直そうと欲するのである。
すなわち親鸞教を哲学的に解釈するのではなく、哲学を懺悔道として親鸞的に考え直し、
彼の宗教において歩んだ途に従って哲学を踏み直そうと欲するのが、現在の私の念願である」(22頁)


411 :名無しさん@3周年:04/07/21 21:26 ID:yQCARDik
>>404
ありがとう〜Thank you〜
やはり会の現状は……。

412 :光晴の水子:04/07/21 21:46 ID:BnXhnG/n
>>404
臨終の様子は往生とは関係ないんじゃないの?
これは会の教義だと思うんだけど、違うの?

久しぶりに会の関連サイトをのぞいてみたけど、相変わらず姑息な宣伝工作やってるようだね。
表の教義と違う、親鸞会の裏の教義(布施の強要、学生は男女交際禁止など)をどんどん暴露してください。



413 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/21 22:21 ID:RN+5LW1P
>>395
>なんだ、やっぱり世間しらずのお子さまか。
>自分の金で聴聞したことないんだから仏法も始まって無いんだろう。
ほお。ではおぬしに聞くが。おぬしは全部自分の金で聴聞し、GHS、GHRもすべて
自分の稼ぎでまかなったのかい?おぬしも入会したときは学生だったろうから、そんなことは多分無いだろうな。

おぬしのことを棚に上げて拙者のことだけをあげつらうでないわー。
所詮、雑魚現役なんぞこの程度の浅はかな考えしか持たんからなあ。

>君たちみたいに自信を持って(?)生きてきたひとの
>ほとんどが、何故、自分の人生の終末に、過去にすがってあわれなすがたを
>見せるのか、心を静めてよく考えてみるべきでしょうね。
じゃあ、おぬしに聞くが。おぬしは信心決定したのかい?
信心決定してないのでは、まったく聴聞してない拙者と同じなんだぜ。

たぶん、おぬしはこんなところでしかクダまけない雑魚会員だから、
就職もせず、sに逃げのつもりでのめりこんでる人生投げた会員だろうな。
すなわち人生の落伍者。それじゃあ、怪鳥の
「仕事も一番、仏法も一番」の教えに反してるぜ。
仏法聞いてない俺様にこんなこと説教されるようでは、おぬしも焼きが回ったな。
もういいから、おうちに帰ってけつかいて寝てなw

414 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/21 22:31 ID:RN+5LW1P
>>ぬるぽ氏
>やぱーり各地区に一人はいるわけでつね。
そういう「高森仏法の聞き違い(「機」気違いと当て字にしてもいいなw意味は基地外の「機」(自分自身。機の深信の「機」ねw)」
は学生部にうじゃうじゃいるよ。まあ、しっかり就職したまともな会員と「機」気違い会員と7部3部といったところか。
「機」気違い会員は大半が専任講師を目指して落伍した者で占める。

>2マソGHS強要はひどいでつね。
いや、自ら納得して2万GHSするのなら、まだいい。
しかし、俺が挙げた例は最初5000GHSのはずだったが、講師から出納簿チェックをうけ、
強要されたからひどいんだ。だって、そいつ泣いてたもん。俺どうしようとか言って・・・。
いつから、sは恐喝やるようになったんだ?

>N村Tが体調不良かなんかで
>異動になったと聞いた。本当かどうかは分からんが名。
ひょっとしてN村正さん?あの人はDQNぞろいのs会講師において、
T田講師と並ぶまともな講師だった。体調不良なんだ・・・。
早く元気になって欲しいね。
俺、s会の連中は嫌いだったけど、N村正さんとT田さんはそんなに嫌いじゃなかった。

415 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/21 22:35 ID:RN+5LW1P
>>404
>私はあなたたちのほとんどよりは人間の終末を実際に見ていますけど。
>人間に生まれてきてよかったー、っていう人はひとりもいませんね。
>話できても何も言わなくなって,呼吸が止まっていくだけですよ。
だから。おまえも信心決定してなかったら一緒だってw
まあ、こんなところでくだ巻いてる雑魚会員なんだから、ろくな聞き方してねえんだろうな。
まだ、俺様が現役のほうがまともに聞いてたような気がするんだがなあ。
おまえみたいに2ちゃんしてなかったしな。俺が現役の頃はw

>>407
俺は挑発してないぞ。ただ思った事、正しい事を発言したまで。
雑魚現役が挑発してんだろ。

416 :413へのアドバイス:04/07/21 22:38 ID:vlR8LPsW
雑魚会員であっても、仏法を聞いていない「ザ忍者」なんかよりもはるかに幸せ者です。
そこんところが、「ざ忍者」にはわからないだろうけどね。
早く気がついていただきたい。
阿弥陀さまが血の涙を流しておられます。
因果の道理にくるいなし。
ここでの落書き(悪いタネまき)は「ザ忍者」自身が刈り取らねばならないのだよ。
猛省して頂きたい。
痛い目にあわないとわからないようでは、愚かですぞ。

417 :光晴の水子:04/07/21 22:50 ID:BnXhnG/n
>>416
おお、それでは水子殺しの光晴殿にも悪因悪果が返ってくるのですか?
ところで光晴殿ほどの人が不倫を反省するどころか、タレこみの犯人探しに
血眼になっていたのはどうしてなんでしょうか?
児玉や菊谷が布施を強要して会員を泣かせているのも、いずれは悪果が
返ってくるのかしらん?それとも布施の強要は善なので、善果が返ってくるのでしょうか?
気になって夜も眠れません。


418 :名無しさん@3周年:04/07/21 22:53 ID:vlR8LPsW
因果の道理にくるいなし。
悪いタネまきは、誰であろうと自分自身が刈り取らねばならないのだ。
猛省して頂きたい。
痛い目にあわないとわからないようでは、愚かですぞ。




419 : :04/07/21 22:58 ID:iu7M0vrn
 

420 :名無しさん@3周年:04/07/21 23:12 ID:6p+hdZdP
親鸞町人

421 :名無しさん@3周年:04/07/21 23:28 ID:yQCARDik
高森上人

422 :破滅に向かって100の教訓:04/07/22 00:24 ID:ikCd18Ak
「光に向かって100の花束」より太字部分をピックアップ

12:与えられた使命を、忠実に果たすことが、成功への道である。
  →救われたければ先輩・上司にはさからうな。
20:正直を貫けば必ず成功する。
 →プライバシーなど気にせず「報告・連絡・相談」を徹底せよ。(生活管理)
  (勧誘の時嘘をつくのは例外)
33:「今日は人の身、明日はわが身」
 →今日死ぬかも知れないのだから、休むことなく活動に励め。
50:いかなる権威や恫喝にも屈せず、己が信念を貫く者こそ、その道のプロである。
  真のプロでなければ、大事を成し遂げることは出来ない。
 →勧誘の時に相手の言動でひるんだり自身を無くすような奴は救われない。
61:施した恩は思ってはならぬ。受けた恩は忘れてはならない。(←この本で一番の太字)
 →布施した事はいつまでも恩着せがましく思わず忘れてしまえ。
  逆に、私から有難いお話を頂いた事は決して忘れるな。
65:「猫よりも恩知らずの畜生は、お前ではないか。」
 →布施をしない奴や出し惜しみする奴は畜生以下だ。
72:かくも自分のことを思っている、親心もわかってくるから勉強にも熱が入る。
 →勉強もちゃんとしていい会社に入れ。そうすれば、会の評判も良くなるし布施も増える。
78:人生には、より大切なことを遂行するために、一時は相手を裏切り、ののしられ、
  迫害も覚悟しなければならぬことのあることを、知っておかなければならない。
 →救われるためにも嘘つき勧誘は必要悪だ。躊躇するどころか、むしろ率先して行え。
93:何事も、理攻めで解決したがる人間は、嫌われる。
 →会の崇高な教えは頭で考えても分からない、黙っていう事を聞け。
99:健康も財宝も名誉も地位も、幸福の材料にすぎず、
  これらを自在にこなしきることこそ、人生の要諦であろう。
 →お前の財産はお前が持っていても宝の持ち腐れだから、ありったけ会に捧げろ。




423 :711:04/07/22 00:31 ID:/jlulPi9
>>397>>398>>399>>400
名無しさんへ
西田の話をすれば、必ずや田辺元先生の話がくると思っていました。
私に対するレスなのでしょうか?ご苦労様です。
西田と田辺を一緒に論ずるいわゆる「京都学派」という言葉がありますが、
私は一緒に論ずべきではないというか、違和感を感じえないところがあります。
「宗教的」なところを論じているというだけで、哲学界ではそう言われるのですが、
実は大きな隔たりがある(もちろん多くの共通点も持っているが)ことも再考してみたい
と思います。これ以上の話は哲学板にて・・・(現代哲学においては時代遅れと
言われるでしょうが、向うでもスレ違いと言われるかもしれませんw)

「教行信証」との出会いをことさらクローズアップされておりますが、田辺にとってはキリスト
教との出会いもは、さらに重要であります。ここのところも更に一層考究すべきでありましょう。

424 :711:04/07/22 00:38 ID:/jlulPi9
さて、
>>351名無しさんに、
>あまりにスレ違いなので出て行ってくださいナ。
>S会の会議(懐疑)派さんとの会話を主にしたいものですから。
とも言われましたし、
>>356名無しさんにも、
>711うざい
というお言葉を頂戴いたしましたので、お暇をいたしたく存じます。
哲学板で、西田のことを変な口調で話している者を発見されたときは、
お声をおかけ下さい。
数ヶ月にわたり、大変勉強になりました。カルトのこと、非思考的論理のこと、
盲目的信仰のこと、宗教的ヒエラルキー、果ては憎悪や不信感等等をまざまざと
見せ付けられました。ひとりひとりがしっかりと大地を踏みしめて、自分の足で立つ
ことから始めてほしいと切に思います。自身の心の問題にしても、他者に対する思い
にしても、今自分が何をしているのか、それはどういう影響をもって、
人にどう思われているのか、ということも反省し続けねばならない。
すべてその責務はあなた(私)が担っていることも忘れてはならないと、
改めて自分に言い聞かせているところです。
これからも難題難問が山ほど出てくることでしょうが、客観的にものごとを
捉えていく訓練(=より広い世界を見ていくこと)、さらに自分の両足で立たねばならない
世界に現に生きていくことを肝に銘じて、お別れとさせていただきます。
月に一辺くらいはROMだけはさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしました。また哲学板にてお会いいたしましょう。


425 :295:04/07/22 02:36 ID:Tk3DweQQ
>>422

そこまで金儲けしか考えてない会なのか。
まぁ、集団が大きくなればなるほど、全員が全員
同じ考えということはありえないからしょうがないか。

真実の仏法は 聞き誤りやすいし、自分ひとりでは続けにくいものである。
と俺は聞いたからなぁ。

人間は欲に負けやすいから 会にも目的を誤って
金儲けに走るやつが出てくるのかな。

仏法は自分のことが話されているのだ、とわからないと
救われないし 聞いていても時間の無駄だと 蓮如上人も言ってるしな。
たぶん 金儲けしようとたくらんでる会の講師は まず間違いなく、
救われていないだろう。 俺はそんなやつの言うことは聞かなくていいと思うぞ。

426 :名無しさん@3周年:04/07/22 04:59 ID:ikCd18Ak
いいか、みんな

        (゚д゚ )
        (| y |)

信者という言葉は

      信   ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる

        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/

つまり、お前達信者は金づるでしかないと言うことだ

        (゚д゚ )
        (| y |)


427 :名無しさん@3周年:04/07/22 08:00 ID:VbZx+uxR
いいか、みんな

        (゚д゚ )
        (| y |)

信者という言葉は

      信   ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる

        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/

つまり、信じる者は色々と儲けることができるってこった

        (゚д゚ )
        (| y |)



428 :名無しさん@3周年:04/07/22 08:17 ID:pSfo4bQt
>>406

あいにくお医者さんではありません。
真生会のひとはあなたたちのあいてしてるひまないでしょ。
悪性腫瘍なんかもだいぶんなおるようにはなってきたけど
やはり死に直結した病であることにかわりありません。
告知された直後なんかは悲惨ですね。
「死んだら死んだ時さ」なんて言ってた元気なんかどこにもありません。
臨終にかぎらないんですよ。臨終に至る過程がすでに悲惨。
「いい人生だった」なんてしんだひとは、みたことないですね。
仏法聞き難しを感じます。

そういう現実を知らないお子さまたちの書き込みだって言っているんです。

429 :711さん、出て行かないで:04/07/22 10:18 ID:SToF3Q51
では彼は、『教行信証』をどう読み、どう理解したのであろうか。

「親鸞聖人の信仰が全く悲痛なる懺悔を基調とするものなることは、従来といえども私の固く信ずる所であった」(序・5頁)
という彼は、「懺悔」というキーワードをもって『教行信証』を読み解こうとする。

「懺悔は、教行信証の一構成分であるのではなくして、却ってその全礎石であり、全背景である」(22頁)

「『悲しきかな、愚禿鸞、愛欲の広海に沈没し、名利の大山に迷惑して、定聚の数に入ることを喜ばず、真証の証に近くことを快まず。恥ずべし。傷むべし』
という如き悲痛深刻なる述懐が、教行信証の教説の間に送出するのを見るならば、
この書の全体が懺悔に裏付けられ懺悔に支持推進せられるものなることは些かの疑いを容れない。教行信証の領解の鍵は一に懺悔にある。
自ら懺悔して悲歎述懐を親鸞聖人と共にするものでなければ、この書を味読することはできないはずである」(23頁)
「教行信証の領解の鍵は一に懺悔にある」と喝破したのはさすがに慧眼である。



430 :711さん、出て行かないで:04/07/22 10:20 ID:SToF3Q51
711さんが出て行ってこのスレも悪口スレに戻ってしまうのだろうか・・・

ではその懺悔は、他力信仰といかなる関係があるのか。

この点について、彼は、こう述べる。

「懺悔と信心と歓喜(乃至感謝報恩)とは一体を成す」(8頁)

「絶対転換としての絶対否定の行、絶対無のはたらき、たる大非が、救済の大悲として信証せられるのが他力信仰の核心であるといえよう。
(乃至)これに対してかかる大非即大悲という信仰が如何にして可能であるかと問われるならば、私は最早答えるべき所以を知らない。ただこれに対して一度懺悔を行ずべしという外ない」(9頁)
すべてが否定され尽くした(大非)まさにその時、大悲の救済が徹底する。この救済と懺悔とは、切り離すことのできない一つのものである、ということを述べている。



431 :711さん、出て行かないで:04/07/22 10:20 ID:SToF3Q51
なぜ、救済と懺悔とが、これほど深くかかわっているのか。言い換えれば、私が救われるとき、どうして激しい懺悔の心が起きるのであろうか。

この問題は、人間とはいかなるものか、という問いかけと結びつく。

『懺悔道としての哲学』は、人間と、それを救済する絶対他力の働きを、次のように述べている。

「大無量寿経における阿弥陀如来の第18願において、正定聚の位を約束する往生必定の絶対救済の本願といえども、五逆と誹謗とを除くというただし書をつけている。
如来の大悲本願たる他力を自己に僭取せんとする反逆者誹謗者は、
決してそのまま救済にあずかることは出来ぬからである。ただ懺悔によって自己を放棄し存在資格を否定することを媒介としてのみ能く救済に入らしめられる。
しかも懺悔は、この誹謗の罪も赦さるる救済の媒介なる不可思議を、懺悔者に体験せしめる。
それに対しては、本願ぼこりどころではない、ただ不可思議力に対する戦慄と感謝とがあるばかりである」(15頁)

「懺悔は、いかなる煩悩罪障をも断ぜずして、救済に転換する。而して、いかなる救済も懺悔を媒介とすることなしには成立することがない」(16頁)
その、かつてない深い懺悔によって、阿弥陀如来の本願力による煩悩あるがままの救済が成立することを、驚嘆と感動をもって書き記している。

まさしく、哲学的表現で、聖人のみ教えの核心に迫りつつある部分だ。

こうした親鸞聖人の教えの理解に基づいて、彼は、それまでの哲学を、ことごとく批判していった。



432 :健太郎:04/07/22 11:02 ID:XXuhkctY
711さんへ
哲学よりも浄土真宗の教えを親鸞会で学ぼう

433 : :04/07/22 15:06 ID:SToF3Q51
 

434 :ぬるぽ:04/07/22 17:44 ID:R+7qw/YB
>>414
> 講師から出納簿チェックをうけ
それはひどいでつな…K谷ならやりかねなさそうな気がするが…
しかも、昔なら破約するという手もあったが、
最近はそれがきつくなってきてるからな…
下宿生の方がそう言う被害には遭いそうだとオモタ。
|7はわかりやすいでしょう。よくあるのが「スライド制」。
|貧乏な人は小額、お金持ちは多額という、一見まともな雰囲気のやつです。
|しかし具体的にいくらと明言しないほうが恐ろしいわけです。
|年収の5パーセントといった要求をするカルトもあります。
5%とかの方がまだましじゃん…orz

> ひょっとしてN村正さん?
じゃないほう。

435 :ぬるぽ:04/07/22 17:48 ID:R+7qw/YB
>>422
> 12:与えられた使命を、忠実に果たすことが、成功への道である。
>   →救われたければ先輩・上司にはさからうな。
漏れの場合面従腹背に近いな…
> 20:正直を貫けば必ず成功する。
>  →プライバシーなど気にせず「報告・連絡・相談」を徹底せよ。(生活管理)
>   (勧誘の時嘘をつくのは例外)
あ、ウソ付くのは漏れ巧い方だ…
企業の内定を面接カードにウソ書いてもらった(w
> 33:「今日は人の身、明日はわが身」
>  →今日死ぬかも知れないのだから、休むことなく活動に励め。
Mission impossible
> 50:いかなる権威や恫喝にも屈せず、己が信念を貫く者こそ、その道のプロである。
>   真のプロでなければ、大事を成し遂げることは出来ない。
>  →勧誘の時に相手の言動でひるんだり自身を無くすような奴は救われない。
まあ、これは結構巧い方。
> 61:施した恩は思ってはならぬ。受けた恩は忘れてはならない。(←この本で一番の太字)
>  →布施した事はいつまでも恩着せがましく思わず忘れてしまえ。
>   逆に、私から有難いお話を頂いた事は決して忘れるな。
鳥頭で済みません…

436 :ぬるぽ:04/07/22 17:52 ID:R+7qw/YB
> 65:「猫よりも恩知らずの畜生は、お前ではないか。」
>  →布施をしない奴や出し惜しみする奴は畜生以下だ。
そう言えば巧く出し惜しみしてるな。
> 72:かくも自分のことを思っている、親心もわかってくるから勉強にも熱が入る。
>  →勉強もちゃんとしていい会社に入れ。そうすれば、会の評判も良くなるし布施も増える。
漏れお勉強は得意な方だが、勉強で会社には入れない。
面接テクを磨く方が最近は大切。圧迫面接に対応できるようになったのは
s会のおかげだとこれは感謝している(w
> 78:人生には、より大切なことを遂行するために、一時は相手を裏切り、ののしられ、
>   迫害も覚悟しなければならぬことのあることを、知っておかなければならない。
>  →救われるためにも嘘つき勧誘は必要悪だ。躊躇するどころか、むしろ率先して行え。
まあ、漏れも嘘つきだし(w
> 93:何事も、理攻めで解決したがる人間は、嫌われる。
>  →会の崇高な教えは頭で考えても分からない、黙っていう事を聞け。
理屈は最低通ってないとダメだと思う。
> 99:健康も財宝も名誉も地位も、幸福の材料にすぎず、
>   これらを自在にこなしきることこそ、人生の要諦であろう。
>  →お前の財産はお前が持っていても宝の持ち腐れだから、ありったけ会に捧げろ。
とは言われてもやぱーり金はほしい(w
っていうか、最低限の生活はさせてくれ。三食パンばかりで一ヶ月の食費
80000ペリカという方がおかしいと思う。

437 :名無しさん@3周年:04/07/22 19:07 ID:Mzv9QaV3
哲学とかそんなんどうでもいいんじゃ。
糞まみれのやつらがなに言っても関係ないだろってことだ。
なんか言う前にその糞を何とかしろってことだ。

438 :名無しさん@3周年:04/07/22 19:50 ID:XXuhkctY
皆さん、仏法も一番、仕事も一番、勉強も一番、人徳も一番を目指しましょう。
光る人間になって、ご縁のある方々に阿弥陀如来の本願まことをお伝えいたしましょう。


439 :名無しさん@3周年:04/07/22 20:06 ID:C6JD0s58
 社会人になってから、「このまま定年まで勤め、あとは年金暮らしで終わっていいのか、一体なぜ生きる」と考え始め、ニーチェやキルケゴールの本を読み、『般若心経』を開き、天台宗の寺で写経や座禅もやりましたが、答えは出ませんでした。

440 :名無しさん@3周年:04/07/22 20:07 ID:C6JD0s58
 私は生きることに意味などないと思い続けていました。特別な才能があればともかく、平凡な人間には、平凡な人生しか待っていない。「それでも生きる理由は何なのか?」。自問せずにおれませんでした。

441 :110:04/07/22 21:08 ID:cFWlXo1A
>>437
その糞というのが、ほとんど捏造とか、一方的な誤解とかから来ているので、
どうしようもないのです。あしからず。

442 :名無しさん@3周年:04/07/22 21:21 ID:OEVjj9d0
ほんと、そうだ。
少し前の田辺理解。はっきりとおかしいところがあるぞ。
例によってs会の知性の水準がよくわかる。
判っているかな(藁

443 :ぬるぽ:04/07/22 21:37 ID:R+7qw/YB
>>442
どこ?漏れウイスキー今200mL位飲んでるから、酔ってて
おかしいところどこか分からないでつ。教えてください。

444 :名無しさん@3周年:04/07/22 22:03 ID:SToF3Q51
>>440

 はいな。

445 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 22:27 ID:19Hv4RP/
>>416
貴様のそんな脅しにこの拙者がひるむとでもお思いで。
俺は反sのプロだぜ。それこそ、
「いかなる権威や恫喝にも屈せず、己が信念を貫く者こそ、その道のプロである。
  真のプロでなければ、大事を成し遂げることは出来ない。」
ではないか。第一、仏法は○か×かの教えだろう。
仏法聞いてても、こんなとこでくだまいていたんじゃあ、おぬしも信心決定できてないようだなあ。
おぬしには、真の仏法者たる余裕がかんじられんなあ。
もっと精進しなさいw



446 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 22:35 ID:19Hv4RP/
>>417
>おお、それでは水子殺しの光晴殿にも悪因悪果が返ってくるのですか?
因果の道理が大宇宙の真実なら、悪因は帰ってくるだろう。
第一、水子殺しって十悪の「邪淫」と「殺生」だぜ。
M晴は教学聖典の1に載ってることすら知らんようだなあw
それで、会のナンバー2だなんて聞いて呆れるよw

>ところで光晴殿ほどの人が不倫を反省するどころか、タレこみの犯人探しに
>血眼になっていたのはどうしてなんでしょうか?
さあ?会の評判が落ちて、会員が脱会が相次ぎ、布施が減るのが嫌だからでしょ。おそらくw

>児玉や菊谷が布施を強要して会員を泣かせているのも、いずれは悪果が
>返ってくるのかしらん?それとも布施の強要は善なので、善果が返ってくるのでしょうか?
>気になって夜も眠れません。
まあ、あいつらは「因果の道理」を自分の都合のいいように解釈するからなあ。
あいつら的には「布施」を薦めたということで光に向かったとでも思ってるんでしょ。
そう思わないと、あいつらたぶんマジで基地外になっちまうよ。
あいつらのやってることこそ真実だとかんかんに信じてるからね。
信じてたものに裏切られると・・・。あいつらみたいな純粋馬鹿は・・・。

それと、腹の立つ気持ちはわかるけど、実名はやめようね。
一応拙者もマナーを守ってK玉、K谷というイニシャル表示をしている。
本来なら実名で書き付けてやりたいところだけど・・・。


447 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 22:40 ID:19Hv4RP/
>>422
唖然、呆然・・・。
あの「光100」の太線部分にそんな裏があったとは・・・。
やはり怪鳥も真のDQNだったな・・・。
なんかナチスドイツの全体主義を彷彿とさせるね。あるいは北朝鮮の金正日独裁政権とか・・・。
ああ、こんな会見切りつけてよかった・・・。

反sでも、怪鳥批判しない香具師がいるが、そんなのはほんとの反sでない。
俺は、sで一番のDQNが怪鳥だと思ってるから・・・。
何もK玉やK谷、M晴やW部だけがDQNじゃないんだぜ。

まあ、>>422が怪鳥が思い切りDQNであるという象徴だな。


448 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 22:49 ID:19Hv4RP/
>>425
>たぶん 金儲けしようとたくらんでる会の講師は まず間違いなく、
>救われていないだろう。 俺はそんなやつの言うことは聞かなくていいと思うぞ。
まあ、そのとおりだ。
しかし、sには(特に幹部会員)そういったDQNの言うことさえも盲目的に信じる馬鹿が多いからなあ・・・。
別に拙者はおぬしにsをやめよとは強要しないし、活動続けたければ続けたらいいと思う。
ただ、やはり前にも言ったように、何が真実かを見極めて、信ずべきことや守るべきことは守り、
たわごと、空事、まことなきことは馬耳東風でいたらいいんでないのかな。

拙者も、sで聞かされたことで今の生活にいかしていることもあるしな。
sで教えられてることでも、結構これから社会に出て行くにおいて役に立つこともある。
そういうのは、よく聞いていけ。で、布施の強要などの理不尽なことは聞き流しておけばいいんでないかい。

それが、拙者の言った「何が真実なのか自分で確かめろ」ってこと。
拙者が100回お主に真実を語るよりも、おぬし自身の目で一回確かめたほうがわかる。
まさしく「百聞は一見にしかず」だな。

449 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 22:53 ID:19Hv4RP/
>>ぬるぽ
>しかも、昔なら破約するという手もあったが、
>最近はそれがきつくなってきてるからな…
最近のことはよく知らんが・・・。
具体的に破約がきつくなった原因とは?

>下宿生の方がそう言う被害には遭いそうだとオモタ。
俺が現役の頃は「下宿訪問」ってのがあった。
わかりやすく言うと警察の「ガサ入れ」と一緒。
俺は、なんとか誤魔化して何を逃れたが・・・。


450 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 22:59 ID:19Hv4RP/
>12:与えられた使命を、忠実に果たすことが、成功への道である。
>  →救われたければ先輩・上司にはさからうな。
俺は自分が本当に尊敬できる人しか従いません。それがs会の者であろうとなかろうと。
間違ってもK玉のようなDQNには・・・(ry)
>20:正直を貫けば必ず成功する。
> →プライバシーなど気にせず「報告・連絡・相談」を徹底せよ。(生活管理)
>  (勧誘の時嘘をつくのは例外)
ふん、都合のいい「正直」だな。それとも勧誘のとき嘘つくのはお得意の「方便」てやつかい?
「ホウレンソウ」って一歩間違えれば法律に抵触するんだぜ。

>33:「今日は人の身、明日はわが身」
> →今日死ぬかも知れないのだから、休むことなく活動に励め。
休むことなく活動を続け、過労死した会員についてはどう説明するのだね。
信心決定する前に過労死させてたんじゃ、それこそ教義に反するんでないかい?

>50:いかなる権威や恫喝にも屈せず、己が信念を貫く者こそ、その道のプロである。
>  真のプロでなければ、大事を成し遂げることは出来ない。
> →勧誘の時に相手の言動でひるんだり自身を無くすような奴は救われない。
じゃあ、K玉ほかDQN講師は騙しのプロだから、この教えを錦の御旗に堂々と恐喝、詐欺を行ってもよいとでも・・・。



451 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/22 23:06 ID:19Hv4RP/
>61:施した恩は思ってはならぬ。受けた恩は忘れてはならない。(←この本で一番の太字)
> →布施した事はいつまでも恩着せがましく思わず忘れてしまえ。
>  逆に、私から有難いお話を頂いた事は決して忘れるな。
まあ、なんとも自分勝手な教えでしょう。じゃあ、怪鳥自身が施した恩を忘れれば?
明らかな矛盾をわざわざ太字で書くとは、頭悪いねw

>65:「猫よりも恩知らずの畜生は、お前ではないか。」
> →布施をしない奴や出し惜しみする奴は畜生以下だ。
なんだ、結局金儲けかよw

>72:かくも自分のことを思っている、親心もわかってくるから勉強にも熱が入る。
> →勉強もちゃんとしていい会社に入れ。そうすれば、会の評判も良くなるし布施も増える。
それって、「名誉欲」のための会ってこと?そんなの本当に親鸞聖人がおっしゃったの?

>78:人生には、より大切なことを遂行するために、一時は相手を裏切り、ののしられ、
>  迫害も覚悟しなければならぬことのあることを、知っておかなければならない。
> →救われるためにも嘘つき勧誘は必要悪だ。躊躇するどころか、むしろ率先して行え。
あれえ。嘘つきって十悪の「妄語」「両舌」でしょ。それお釈迦様の教えに反してるよw

>93:何事も、理攻めで解決したがる人間は、嫌われる。
> →会の崇高な教えは頭で考えても分からない、黙っていう事を聞け。
要は盲信せよってことね。そんなのナチスの「全体主義」や北朝鮮の金正日独裁と一緒じゃない。

>99:健康も財宝も名誉も地位も、幸福の材料にすぎず、
>  これらを自在にこなしきることこそ、人生の要諦であろう。
> →お前の財産はお前が持っていても宝の持ち腐れだから、ありったけ会に捧げろ。
あれえ、それって体のいい恐喝じゃないの?やってること中学生のカツ上げと一緒じゃないw

452 :ニンジャへの助言:04/07/22 23:09 ID:MkrOKoEu
ときどき、この掲示板を見ていますが、
「ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c 」と言う人は、ほんと枝葉末節、くだらぬことにこだわりすぎてますね。
弥陀の本願の聞きぞこないと言っていいでしょう。

次に掲げる親鸞聖人、蓮如上人のお言葉の通りに弥陀の本願をお伝えしてるのが浄土真宗親鸞会ですよ。

難思の弘誓は難度の海を度する大船、無碍の光明は無明の闇を破する慧日なり。

善知識にあうことも おしうることもまたかたし よくきくこともかたければ 信ずることもなおかたし
いつつの不思議をとくなかに 仏法不思議にしくぞなき 仏法不思議ということは 弥陀の弘誓になづけたり 
生死の苦海ほとりなし ひさしくしずめるわれらをば 弥陀弘誓のふねのみぞ のせてかならずわたしける
浄土真宗に帰すれども 真実の心はありがたし 虚仮不実のわが身にて 清浄の心もさらになし
小慈小悲もなき身にて 有情利益はおもうまじ 如来の願船いまさずば 苦海をいかでかわたるべき     
「南無阿弥陀仏」と申す文字は、その数わずかに六字なれば、さのみ功能のあるべきとも覚えざるに、この六字の名号の中には、無上甚深の功徳利益の広大なること、更にその極まりなきものなり。
 
「ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c 」の知恵では、どうしても納得できないことがあるからといって素直に聞けないという態度はあなたの幸せのためから言いますと改めないといけないのです。
弥陀の本願の世界は、我ら如きの思慮の到底及ばぬ世界です。
確かに欲や怒り、愚痴の心でなかなか素直には聞けないという気持ちはわかります。
救われていない人達は、皆そうでしょう。
しかし、本当の幸せは、阿弥陀仏に救いとられた世界以外どこにあるでしょうか?
阿弥陀仏の御心を正しく伝えてくださる方(高森先生は、そのお一人です)から弥陀の本願を真剣に聞かせていただこうではありませんか。


453 :ニンジャへの助言:04/07/22 23:15 ID:MkrOKoEu
こちらの掲示板に、よく書き込みしている「ニンジャ〜」という者は、親鸞学徒からみるとたいへんあわれな者です。
まず第一に、仏教を堂々と間違って解釈しているからです。

なにしろ、彼は、浅はかでお粗末な解釈のくせして自分の書き込みは深い、正しいと思い込んでいます。
そして、全人類の救われるただ一本の道「阿弥陀如来の本願」を正しく伝えている親鸞会を批判しているのですから、しっかりと反省していただかねばなりません。

彼の書いてることを読んでいると、
「この法をば信ずる衆生もあり、謗る衆生もあるべし」と仏説きおかせ給いたることなれば、我はすでに信じたてまつる、また人ありて謗るにて「仏説まことなりけり」と知られ候。
(歎異鈔)
と仰った親鸞聖人のお言葉が身にしみます。

阿弥陀如来の御心を正しく説いてくださる方を信じて聞く人と、疑って聞く人とは、聞き取り方が大きく違うのは当然なのでしょうが、信じて聞ける私たち親鸞学徒は幸せです。
親鸞学徒としては、彼らが早く心を入れかえて弥陀の本願を聞き求められることを願うばかりです。

http://www.shinrankai.or.jp/koe/koe.htm

454 :ぬるぽ:04/07/22 23:29 ID:R+7qw/YB
やっぱり、酒の飲み過ぎで巧くキーボードが打てない…
これは明日に残りそうだorz

>>449
>破約がきつくなった
ずばり、驚愕抗議の受講資格だ。
破約とかかますと、受講資格が完納するまで失われるという
決まりが存在する。結構、現在の受講資格っていろいろあるという罠。

>下宿訪問
それは、ありそうだよな。
先輩が下宿を訪問してきて、いろいろと明後日誤報社白と言うのだろ。
思えば怖い話だよな。

455 :ぬるぽ:04/07/22 23:32 ID:R+7qw/YB
ところで、どうでも良い話だが、ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c 氏は
ペリカの意味わかた?カイジを読めと言いたい所なんだが、
分からんかったら言い方かえまつ。

456 :名無しさん@3周年:04/07/22 23:45 ID:SToF3Q51
ねむい。

457 :110:04/07/22 23:58 ID:cFWlXo1A
ちょっと質問。

>>ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c
素朴な質問ですが、
あなたは人生の目的は大切だと思いますか?
死後の地獄は嘘だと思いますか?

>>ぬるぽ
あなたは非会員ですか?

458 :信心の花:04/07/23 00:00 ID:aoCeSymc
 阿弥陀如来の本願は、まさに、超世希有であり、世界中どこにもない弘誓です。
「若不生者不取正覚」の大願が、私の心に響き渡っています。
 高森先生は、親鸞聖人のみ教えをそのまま伝えられ、私の心に信心の花が咲き、往生の実を結ぶ身になるまで、育ててくださいました。
 多生億劫からの暗い心が晴れました。
 本当に不思議なことです。
 私一人がための弥陀の本願、まことでありました。この上なく楽しく、幸せです。
 うれしさのあまり、ただ涙が流れて、懺悔せずにおれません。
 身を粉に骨を砕いても、阿弥陀如来のご洪恩には報い切れません。

459 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/23 00:00 ID:Xmv4sLFq
>>452-453
うざいから、もうやめろ。キモいぞ貴様!
俺は別に仏法は嫌いでない。あくまでsの体質が嫌いだ。
ただ、それだけ。

>>454
>ずばり、驚愕抗議の受講資格だ。
>破約とかかますと、受講資格が完納するまで失われるという
>決まりが存在する。結構、現在の受講資格っていろいろあるという罠。
へえ。知らなかった。どうしてそんな「受講資格」など設けられるようになったんだい?
まあ、教学講義なんて所詮怪鳥のヲナニー説法なんだろうけど。

>先輩が下宿を訪問してきて、いろいろと明後日誤報社白と言うのだろ。
ていうか、仏法に関係のないものや雑縁になりうるものは破棄されていくと聞いた。
GHSも関係あるかも知れない。俺は知らんけど。

>>455
カイジ読みます。ていうか、一読はしたけどね。あれこそ「人間の実相」をよく描いた名作だ。

>>456
じゃあ、早く休みましょう。

460 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/23 00:04 ID:Xmv4sLFq
>>457
>素朴な質問ですが、
>あなたは人生の目的は大切だと思いますか?
大切だとは思う。だから、一時期sに籍を置いていたわけだな。
人生の目的を教えてやるというsの親切心には感謝してるけどね。
ただ、sはやりすぎなんだよな。あこまで露骨に金集めしなくてもと思う。
あそこまであくどい宗教法人は日本でも五本の指に入るだろうよ。

>死後の地獄は嘘だと思いますか?
うーん。今は仏法の教義に関することは何も考えたくない。
だから、それについてはコメントを差し控える。


461 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/23 00:11 ID:Xmv4sLFq
>>453
>浅はかでお粗末な解釈のくせして自分の書き込みは深い、正しいと思い込んでいます。
別にそんなこと思ってませんけど。あんた、講師?
講師が仙人の神通力持ってるのかしらんけど、勝手に人の感情決め付けるのやめてくれる?
俺は俺の思ったことを発言してるだけ。別に正しい、間違いなんて抜きにな。
正しいか間違いかは、ここで観てる人が決めることでしょ。
世の中絶対的に正しいってことないんだぜ。

>親鸞聖人のお言葉が身にしみます。
あ、そう。勝手に身に染みてれば?
別に俺は仏法自体は誹謗してない。あくまでsの組織に疑問を持ってるだけで。

>彼らが早く心を入れかえて弥陀の本願を聞き求められることを願うばかりです。
あ、そう。あんたこそ頑張って信心決定しなよ。こんなとこでくだまいてないでさあ。

第一、日本国憲法には信教の自由ってあるでしょ。
誰がナニ信じても自由なの。それをあんたごときに強要される覚えないの。
あんたのやってること、憲法違反だぜ。

462 :名無しさん@3周年:04/07/23 00:46 ID:Y8697dVz
親鸞会のことよくわからないんですけど、
大学で変なサークルの人に生きる意味がどーのこーの言われました。
あとで友達に聞いたら親鸞会だってことでこのスレ来てみたんですが、
生きる意味って何ですか>親鸞会の信者さん

463 :ぬるぽ:04/07/23 00:58 ID:1HVwTndP
>>459
驚愕抗議絶叫事件は知っているだろうか。
M晴にたいして額勇武のある人が批判的なことを絶叫した事件だ。
あれが原因となって今の受講資格が出来た。
確か
1,出席15日以上(渋は十日以上)
2,誤報社とか交通費とかすべて完納していること
3,もちろん、先週の誤飽和には参詣したこと
 (額勇武は特別な理由がない限りヴィデオ弔問もだったはず)
4,会に対して批判的言動を取っていないこと
5,誤放射とかにすべて参加していること。
あと、有名無実な規定が二つあったが、今はほぼ関係ないので蒸しさせて頂く。

ただ、明らかに15日計算して、後は出ない香具師が居る(w

464 :ぬるぽ:04/07/23 01:00 ID:1HVwTndP
正確には
1、出席15日以上(渋は十日以上) もしくは年間20マソ以上のGHS
で、受講願書を二週間前に出す必要がある。

465 :110:04/07/23 01:11 ID:o652k48A
>>460
>大切だとは思う。だから、一時期sに籍を置いていたわけだな。
>人生の目的を教えてやるというsの親切心には感謝してるけどね。
>ただ、sはやりすぎなんだよな。あこまで露骨に金集めしなくてもと思う。
>あそこまであくどい宗教法人は日本でも五本の指に入るだろうよ。
露骨に金集め、ですか?
少なくとも私の周りでそういうことは全くありませんし、
御報謝を強要するのはよくない、(喜捨の精神に反するから)と教えていただきます。
しかし、御報謝をすることはよいことだと教えていただいています。

>>死後の地獄
>うーん。今は仏法の教義に関することは何も考えたくない。
>だから、それについてはコメントを差し控える。
死後の地獄の厳しさがあるからこそ、教義の面に厳しさが出るのです。
一番大事なところを考えたくないと言って、枝葉末節だけで論ずるのは、
おかしいと思いますよ…。

>>462
現在ただ今、弥陀の誓願によって、信楽(大安心大満足)の心に救われることです。

>>ぬるぽ
あなたは、会員ですか。

466 :462:04/07/23 01:15 ID:Y8697dVz
>110さん
>現在ただ今、弥陀の誓願によって、信楽(大安心大満足)の心に救われることです。

???
さっぱりわかりません。あなたは現在救われているんですか?
あと救われるとなんかいいことあるんですか?

467 :名無しさん@3周年:04/07/23 01:15 ID:hMksO4Ju
>>462
親鸞会は本願寺のパクリですので気をつけて、
聴聞するならまず本願寺にお参り下さい。
それから親鸞会でも遅くないですよ。

468 :110:04/07/23 01:22 ID:o652k48A
>>466
>あなたは現在救われているんですか?
もちろんです。生きているときに、本当の幸せになれる、ということです。

>あと救われるとなんかいいことあるんですか?
これ一つ教えられているのが仏教ですので、よく聞いていただきたいのですが。
一言で言うと、人生の苦悩の根源である後生暗い心(死後がわからない心)が破られ、
永遠に変わらない幸せになる、ということです。

>>467
そんな説、初めて聞きました。

469 :462:04/07/23 01:26 ID:Y8697dVz
>110さん
う〜んわかるようなわからないような・・・ 近所のお寺でそんな話聞いた気はするんですけどね。
で、どうやったら救われるんですか?

>>467
パクリとは?
浄土真宗系の新興宗教ってことはやっぱ似てるんですか?

470 :110:04/07/23 01:27 ID:o652k48A
>>469
聴聞に極まる、と教えられます。
聞く一つです。真剣に聞いてください。

471 :462:04/07/23 01:29 ID:Y8697dVz
>110さん
お釈迦さまの声が聴こえたりするんですか?

472 :110:04/07/23 01:34 ID:o652k48A
>>471
善知識(正しい仏教の先生)から、正しい仏教を聞きます。
なるほど、なるほど、と聞いていって、
仏教で教えられていたことは本当だった!と微塵の疑いもなくハッキリするところがあります。
これが聴聞です。

473 :462:04/07/23 01:47 ID:Y8697dVz
>110さん

なんかよくわかりません。
私は親鸞会の方に「生きる意味を考える会です」と言われたんですが、
結局のところ「先生の話を聴けば救われる。それが生きる意味」ってことですか?
なんか生きる意味を自分から考えてそれに向かって努力するものを想像していたんですが、
案外受身の宗教なんですね。

質問に答えていただきありがとうございました。おやすみなさい。

474 :295:04/07/23 02:01 ID:tGiKjOZD

>110さん

救われたのですか。ならあなたの心はどのようになったのでしょうか。
ぜひ知りたいのです。もちろん 私もどうなるかは聞かせてもらっているのですが
本当にそのとおりになったのですか?

>>448

俺もその意見には大賛成だ。
会の教えすべて(御法話や、親鸞聖人の教えを除く)を妄信してるのは
真実を見極めることをしていないだけであると思う。

*注 上の文は語法話や親鸞聖人の教えを妄信しろといっているのではない。

ところで話は変わるのだが、新しい人(聞く側)がきたのだが
さすがに、仏教の話は所々にしか出てこなかったな。俺もいつの間にか
仏教の話を聞くことに抵抗を感じなくなっているが、もういちどよくよく
考えてみる必要があるのかも知れんな。

475 :名無しさん@3周年:04/07/23 06:11 ID:O+gFxlD9
また会員のいつものパターン。
初心者を装った会員が質問

会員が答える

また質問

バレバレなんだよ。

それから枝葉末節がどうこう言ってる会員へ。
Ω真理教と一緒だぜ。
地下鉄サリン事件というテロ行為は彼らにとっては枝葉末節だったんだよ。
100%の正直だなんだかんだ言ってるけど口だけなんだよあんたら。
うそつき勧誘しかできねえだろ。

476 :711さん、出て行かないで:04/07/23 09:17 ID:sjXxhFnN
>>475
あなたはさもしい人ですね。
友達いないんでしょう。

>うそつき勧誘しかできねえだろ。
普通に勧誘していますよ。
嘘つきはあなたです。

477 :711さん、出て行かないで:04/07/23 09:56 ID:sjXxhFnN
>Ω真理教と一緒だぜ。
どこが一緒なのか説明して貰えませんか?

>地下鉄サリン事件というテロ行為は彼らにとっては枝葉末節だったんだよ。
どういう根拠があるんですか?
人を嘘つき呼ばわりされるのならご自身には確固たる根拠があるんでしょう。
教えて下さい。

478 :711さん、出て行かないで:04/07/23 10:00 ID:sjXxhFnN
>>467
>親鸞会は本願寺のパクリですので気をつけて、
どこをパクっているのか教えて下さい。

>聴聞するならまず本願寺にお参り下さい。
>それから親鸞会でも遅くないですよ。
これは納得しました。
私も最初本願寺の説教を聞きに行きましたが、
30分のお話でしたが一言も親鸞聖人の教えについて聞けませんでした。
その後チラシで親鸞会の法話に参詣しましたが、
3時間常に親鸞聖人のお言葉を出してのお話で、
本願寺とはえらい違いだと本当に聞いて良かったと思いました。

皆さんもこの方のお薦めに従って、
最初本願寺、次親鸞会と聞けば、違いがよくわかって良いと思います。

479 :名無しさん@3周年:04/07/23 10:19 ID:kT2vDpEL
せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに、
私は、何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい、
再び聴聞していただきたいという思いで一杯です。
ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、まことに悲しく寂しいことだなぁと心を痛めております。
皆様は、毎日、何を求めて生きておられますでしょうか?
私も一時、聴聞から離れていたことがございました。
世間事におわれ、五欲を追い求め、惰性的に毎日、生きている状態でした。
しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。
私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからです。
あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、
世間事でいろいろ頑張ったからといっても何一つ残らないではないかと改めて感じたのです。
ただ、一つ残るのは、「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」という仏縁だけではないかという思いになりました。


480 :名無しさん@3周年:04/07/23 10:19 ID:kT2vDpEL
そして、どうして、私は不思議な仏縁を結ぶことができたのかということを考えたときに、思い起こされましたのは、命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。
さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいたからだと法友の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてきました。
真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。
しかし、では、その方々は、どうして仏教を聞かせていただけたのかということに思いをはせたとき、高森先生の不惜身命のご苦労があったからだと、そのご恩を知らされました。
『なぜ生きる』をはじめとするご著書、とどろき、『世界の光 親鸞聖人』のアニメシリーズ、教学テキスト等、すべて高森先生のご苦労のたまものであります。
「高森先生は、無上仏の御心を説き切っておられるし、何から何まですべては用意されているではないか。あとは、私が聞くか聞かないかだけの問題ではないか」と反省させられたのです。
また、さらには、親鸞聖人、釈尊のご苦労にさかのぼり、結局は「私ひとりを救わん」とする阿弥陀如来の広大な御恩によるものと知らされ、涙せずにおれなかったのです。


481 :名無しさん@3周年:04/07/23 10:21 ID:kT2vDpEL
私たちの「苦しみ悩みの根元」は「死んだらどうなるかわからない、真っ暗な心」です。
「無明の闇」といわれます。
この「苦悩の根元」を断ち切らない限り、どうもがいても、次から次へと苦悩が生じてきます。
そして、人生は、はかなく、むなしく終わってしまいます。
また、死後には、たいへんな一大事があります。
これは、作り話でもなければ、おとぎ話でもありません。
他人事でもなければ、ひとごとでもありません。
ほかならぬ自分自身のこと、我が身の問題なのです。
苦しまなければならないのが他人であるのなら、自分は遠くから眺めて笑っておれるかもしれません。
しかし、自分が苦しまなければならないと知らされれば楽にはなっておれないはずです。
いやでもその解決に必死になるはずです。
どんな人でも、仏教を真剣に聞き求めていきますと、「自分の本当の姿」を阿弥陀如来のお力によってハッキリと知らされます。
「まことの心が微塵もない己の姿」がハッキリ照らしだされるのです。
「堕ちるに間違いない自分である」とツユチリほどの疑いもなくハッキリいたします。
と同時に「そんな者をお目当ての弥陀の本願、本当じゃったぁ!」と「助かるに間違いなし」とハッキリいたします。
弥陀のジカの呼び声を腹底に聞いた一念で大安心・大満足の永久に変わらない、壊れない、崩れない、死が来ても微動だにもしない「絶対の幸福」に救いとられます。
「阿弥陀さま、申し訳ありませなんだ、このような者をよくぞこの身にしてくだされた」と泣くよりほかにないのです。
阿弥陀如来は、まことの心の全くない私たち、仏教を聞こうという気のさらさらない私たちを強い強いお力で引っ張って、押し出されておられます。
「何とか何とかわかってくれよ、真実を聞き求めてくれよ」と。
「必ず本当の幸福にしてみせる」と全力をあげておられます。




482 :名無しさん@3周年:04/07/23 10:22 ID:kT2vDpEL
今の時代、真実の仏教を伝えることは、たいへんな勇気がいります。
誹謗中傷、誤解の嵐の中ですから。
しかし、私は阿弥陀如来の広大な御恩に思いをはせたときに、やはり伝えねばならないという気持ちです。
この真実をわかっていただける方が、なかなか、いらっしゃらないのが悲しく残念ではありますが、真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜び、万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。


483 :名無しさん@3周年:04/07/23 11:25 ID:7Veoc1zC
>>482
>今の時代、真実の仏教を伝えることは、たいへんな勇気がいります。

嘘ついて勧誘することも彼らにとっては「たいへんな勇気」なんだろうな。

484 :名無しさん@3周年:04/07/23 11:43 ID:sjXxhFnN
ドリーム

485 :名無しさん@3周年:04/07/23 11:46 ID:sjXxhFnN
大体の死因は、無呼吸発作や肺塞栓症による突然死、感染症(看護師が夜間見回りをしていて、死んでいることや、家族が朝、
起きてみると冷たくなっているなどや、何度も繰り返す肺炎や尿路感染症)で、できるだけ感染を防ぐため、時間的間歇的導尿をやり持続的導尿は避けたほうが良いのですが、
無理なことが多いです。
ということから感染は必発なので、熱があがったらすぐに原因を探り処置をしてもらう。
突然死は、どうしようもないので、私にはわかりません。


486 :名無しさん@3周年:04/07/23 15:20 ID:2YkUXXrd
>>476
> >うそつき勧誘しかできねえだろ。
> 普通に勧誘していますよ。
> 嘘つきはあなたです。

476さんに3000へぇ。


487 :名無しさん@3周年:04/07/23 17:13 ID:wBzNtXIF
親鸞会にはイケメンが少ない。

488 :名無しさん@3周年:04/07/23 18:54 ID:O+gFxlD9
>>487
イケメンはいないが、拾った携帯電話を使って警察に捕まった専任講師入る。


489 :名無しさん@3周年:04/07/23 18:57 ID:wBzNtXIF
>>488
俺の先輩と後輩にはかなりの池面がいた・・・。
鬱だった・・・。
まあ、中身までイケメンな奴は滅多にいないが、見た目だけなら
少ないがいることはいる。

490 :名無しさん@3周年:04/07/23 19:06 ID:O+gFxlD9
>>476-478

学生部のバカか?

普通に勧誘か。
あんたらの普通は世間の普通じゃないんだよ。
大学で「浄土真宗親鸞会の正会員ですが、それは表に出さずに違う名前のサークル名で哲学なんかを勉強していますと偽って会員を勧誘していますがちょっと時間いいですか・・・」
って勧誘してんのか?

枝葉末節ってのはどうでもいいって事なんだよ。
麻原の命令に従う事が彼らにとっての正義であった。
(これはあんたらが会長の命令が正義なのと同じだ。)
その結果Ωはサリンをまいた。
麻原の命令とサリンで人殺しをすることを天秤にかけた結果の行動だ。
枝葉末節でしょうが。

あんたらもそれに近い事してんじゃねえの?
寄付の金がないからかどうか知らんけど、拾った携帯電話で香港に電話をかけて警察に捕まった専任講師とかな。
会社だったら懲戒解雇だな。
あんたらの会では「よくそこまでして寄付をした」ってほめられるんじゃないの?
もしくは「こんな悪人でも救われるへらへら」ってなぐあいか。

491 :粗珍&包茎:04/07/23 20:02 ID:bvIIoBOo
>>拾った携帯電話で香港に電話をかけて警察に捕まった専任講師とかな

漏れはだいぶ前に脱会したが、そんなDQNな仔牛がいたのか?

492 :ぬるぽ:04/07/23 21:05 ID:1HVwTndP
漏れは月食費80000ペリカでの生活に耐えられず結局足抜けした。
地下帝国よりも有る意味あのころは大変だった…
耳も指は取られていないから安心しろ。(全部カイジネタ)

>>拾った携帯
そんなアフォな香具師がいるのか?
しかも、香港とはなにやっとるのだろうか…

493 :名無しさん@3周年:04/07/23 21:37 ID:sjXxhFnN
ジャマイカ。

494 :名無しさん@3周年:04/07/23 21:41 ID:7Veoc1zC
>>488
拾った携帯電話を使って海外に電話をかけて、その分、ういた電話代を誤放射として会へ納めれば善となるという理解かも。
損害を被った人は間接的に会に誤放射したことになるので、その人の宿善にもなるだろうし。
こういう理解でなければ犯罪事を自慢げに話すことなんてできないっしょ。
何にしろ善をすすめる団体の当然の行為だろ?


495 :名無しさん@3周年:04/07/23 21:44 ID:sjXxhFnN
暑い日が連日続いておりますが、夏バテされないよう、気をつけて下さいね。今夏はメー
ルや葉書で数通、暑中お見舞いを出しました。一方は涼しげな砂浜の絵柄で、他方はピカ
ソが書いた絵を送りました(背景が赤だっただけに、こちらは余計、暑さを倍増させてし
まったかもしれません ^_^; )。

496 :名無しさん@3周年:04/07/23 22:05 ID:sjXxhFnN
>>490

>大学で「浄土真宗親鸞会の正会員ですが、それは表に出さずに違う名前のサークル名で哲学なんかを勉強していますと偽って会員を勧誘していますがちょっと時間いいですか・・・」
って勧誘してんのか?

「浄土真宗親鸞会です。仏教講座のご案内をさせて頂いて良いですか」
と言っていますが、普通じゃありませんでしたか?

>麻原の命令とサリンで人殺しをすることを天秤にかけた結果の行動だ。
>枝葉末節でしょうが。

全然論理的に説明できていないと思いますが。
枝葉末節というのは「主要でない部分。細かい部分。」と言う意味なのですが、
麻原の命令に絶対服従の印としてサリンをまいたのに、どうしてそれが枝葉末節になるのですかね。
もう少しわかるように教えて下さい。

>あんたらもそれに近い事してんじゃねえの?
寄付の金がないからかどうか知らんけど、拾った携帯電話で香港に電話をかけて警察に捕まった専任講師とかな。

ガセネタに迷わされるあなたは単純な人ですね。
どこで聞かされたのか知りませんが、それ、デタラメですよ。

それより親鸞会がどうして本願寺のパクリなのか、教えて貰えませんか?

497 :名無しさん@3周年:04/07/23 22:10 ID:7Veoc1zC
>>493
> ジャマイカ。
香港へ電話したんじゃなくジャマイカだったのか?
過去ログのどこかにカキコしてあったと思ったが。

498 :真実の仏教=浄土真宗:04/07/23 22:13 ID:aoCeSymc
子供たちに仏法を

社会や学校教育にも、もちろん問題はあるでしょうが、もし、佐世保の女児児童の家庭に仏法があったら、結果は大きく違っていたのではないでしょうか。
たとえば、善因善果、悪因悪果、自因自果。
まかぬタネは生えぬ。刈り取らねばならない一切のものは、自分のまいたものばかり。
特に心のタネまきが大切だよ、と大宇宙の真理である「因果の道理」を幼い心に聞かされていたら、どうであったでしょうか。
盲亀浮木の譬えや「人身受け難し、今、已に受く」の仏語から、生まれ難い人間に生を受けたのは、大切な目的があるからだ、「人間に生まれてよかった」、地球より重い命なんだということが、小さな魂に刻まれていたら、このような凶行はできなかったかもしれません。
阿弥陀仏の大悲に救いとられ、うらみも呪いも感謝法悦に転じた母・イダイケの姿に、さしものアジャセが帰依した『王舎城の悲劇』のビデオをもし見ていたら、女児の人生も別な展開があったのではないでしょうか。
小さくてもいい。
心から心へ、一歩一歩、親鸞聖人のみ教えを堅実にお伝えすることが、いちばん大切だと思う次第です。



499 :真実の仏教=阿弥陀如来の誓願:04/07/23 22:15 ID:aoCeSymc
親鸞学徒の鑑というべき大先達は、蓮如上人や覚如上人です。
蓮如上人はあれだけ多くの御文章の中で常に親鸞聖人のみ教えしか書いておられません。
覚如上人もしかりです。
両上人とも、ご自分のことで書きたいこともあったとは思いますが、全く書かれていません。
朝晩の勤行で拝読する「聖人一流の章」は、親鸞聖人の一生涯教えられたことは、で始まり、最後までそればかりです。
蓮如は、こう思う、蓮如はこうした、などご自身のことは何もありません。
それは、御文章すべてに一貫しております。
ご自分のことを書かれたのは
「他力の信心ということをば今、既に獲たり」
「あら、心得やすの安心や。また、あら、行きやすの浄土や」
これは、ご自身のことともいえるが、信心獲得した人すべてでもあります。
覚如上人の多くの著作にも、ご自身のことは、
「われ既に本願の名号を持念す、往生の業すでに成弁することをよろこぶ」
ぐらいで、あとは皆、親鸞聖人の教えばかりです。
これが親鸞学徒の姿です。
両上人とも大学者であり、いろんな体験があったに違いないでしょうが、ひたすら親鸞聖人のみ教えの徹底にのみ、力を尽くされました。
蓮如上人は、それだけで親鸞聖人の教えを日本全国に弘宣されています。
常に親鸞聖人のお言葉を提示して懇切に説き明かされたのです。
それでこそ、日本中に浄土真宗を浸透せしめたのです。
高森先生も
「親鸞聖人は、こうおっしゃっておられます。」
と、常に親鸞聖人のお言葉を、まず示されます。
親鸞聖人のみ教え一つを伝えられた蓮如上人や覚如上人のごとく。
『なぜ生きる』も全くそうです。
親鸞聖人のお言葉は、それだけ尊く、重く、深い、比類のないお力があるのです。
弥陀の直説であるからです。
親鸞聖人のお言葉を提示して、正しい意味を徹底しいく。
これは、絶対に変えてはならないことです。
親鸞学徒である私もそういう自覚を努めて持ちたいと思っています。




500 :難思の弘誓:04/07/23 22:20 ID:aoCeSymc
至りて堅きは石なり、至りて軟かなるは水なり、水よく石を穿つ。
「心源もし徹しなば菩提の覚道何事か成ぜざらん」といえる古き詞あり。
いかに不信なりとも聴聞を心に入れても申さば、御慈悲にて候間、信を獲べきなり。
只仏法は聴聞に極まることなり。

蓮如上人の仰るとおりです。
五十年の長きにわたり、万劫にも会い難い善知識に会わせていただき、尊き御説法のお導きのもとに、
私のような罪業深重、傲岸不遜な無慚無愧の横着者が、信楽の身にしていただいたのです。
大悲の願船に乗り無上の幸せ者にならせていただけたのです。
広大なご恩徳に報いられない懈怠の愚かさを懺悔申し上げ、
高森先生こそ、まさに親鸞聖人であり、阿弥陀さまであらせられますと、日々尊く拝しながら、
ただただ、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏ばかりでございます。
「真実信心いただいて
 有無の世界を
 はなれてみれば 
すべてみなよし 
みな生かされて」




501 :伝えたい「生命の尊厳」:04/07/23 22:30 ID:aoCeSymc
佐世保市で起きた小学六年の女児殺害事件は、大人たちを絶句させました。
今、子供たちの間で、何が起きているのか。
子供の教育をめぐって世間中が頭を抱える中、私なりに親鸞学徒の使命を改めて確認したいと思います。
度重なる少年事件に多くの人が心を痛め、真相究明を試みますが、結局分からず、「心の闇」といった言葉で安易にくくられています。
佐世保の小学校の事件でも作家、大学教授、弁護士、心理学者など識者が様々に問題の背景を分析し、「ネット社会の弊害」「思春期の女子特有の確執」「残虐な映画、小説の影響」
「死の想像力の欠如」などを指摘していましたが、十分な答えとは言い難いです。
それらが誘因となったのは否めませんが、根本は「無知」にあったのではないでしょうか。すなわち生命の尊厳に対する無知、大宇宙の真理・因果の道理についての無知です。
なぜ殺してはいけないのか。殺せばどんな結果が生ずるのか。
加害者の少女は、一体どう思っていたのでしょうか。
もし加害者の女児の家に、親鸞聖人のみ教えが説かれていたらどうだったでしょうか。
老若男女、頭の善し悪しに関係なく、弥陀の誓願を信ずる一つで大生命の歓喜を得、すべての人が一味の幸せに生かされます。
そのための人生であったと知らされた時、初めてどんな命も、平等で尊貴なるものと信知させられます。
この人間として生まれた喜びが分かれば、自分を大切にする心も、また人を思いやり、感謝する心もおのずから生まれるはずです。
少女は小さないさかいから、自暴自棄的に殺害に及んだようですが、自分の奪ったものが、そんな尊い命であったとは、夢想だにしなかったに違いないでしょう。
もしその子が因果の道理を聞かされていたらどうだったでしょうか。「まかぬタネは生えぬ。刈り取らねばならぬ一切のものは、自分のまいたものばかり」と知れば、自分の行為の結果を思い、少しはブレーキもかかったでしょう。
たとえ嫌な目に遭っても、相手だけを責めるのではなく、自分にも非はなかったか、自己を振り返る目も培われたはずです。
残念ながら女児は、人生の最も大切なことに、無知であったのです。



502 :伝えたい「生命の尊厳」:04/07/23 22:31 ID:aoCeSymc
だがそれは、一人その少女だけのことでしょうか。とてもそうは思えません。
女児はもとより、両親、教師も含めて周囲の大人も、真実の仏法・弥陀の本願に真っ暗がりだったのではないでしょうか。
無碍の一道、選択の願海に転入することが、人生の目的どころか多生永劫の目的であり、それを果たすための命だからこそ、人命は地球より重く、尊いのだということを、少女に伝える人があったならば、と悔やまれます。
弥陀の本願一つを明らかにせられた親鸞聖人のみ教えの徹底こそが、最も優先さるべきことなのです。
親鸞学徒は、ゆめ忘れてはならないと思います。
佐世保の事件以来、校内での所持品チェックや、先生たちの監視が厳しくなったと聞きます。
だが、いかに管理を厳しくしても、それでは本当の解決にはならないでしょう。
遠回りのようでも、幼い心にも分かるよう、真実の仏法を繰り返し丁寧に、語り伝える以外にはないでしょう。
また、保護者にしましても「社会のルールを守る、勉強や仕事はきちんとやらねばならない」という意識はあっても、それはなぜか、実は分かっていません。
だから生きる喜びや誇りが出てこない。
それは子供にも伝わるのだと思います。
教員にしても、「命を大切にしなさい」と訴えながら、死の問題は避け、生徒が問いかけても向き合おうとせず、「考えても仕方がない」「まだずっと先のことだ」「生きている時、精一杯、生きればいいんだ」とはぐらかしていることが多いのです。
「そんなに一生懸命生きなくていい。ほどほどに生きたらいい」と言う冷めた生徒たちも、心の底は、「なぜ生きる」の真実に渇し、真剣な生き方を望んでいます。
高校の教員をしている私の知人がそう感じる出来事があったと言っていました。
クラスの後ろの黒板に「唯我独尊」と大きく書いてあったので、「この本当の意味は、すべての人に、共通して唯一の、生きる目的があるということなんだよ……」と話していくと、驚くほど、皆、全身耳にして聞いていたというのです。
万人の生命の尊さを説かれた親鸞聖人のみ教えに根ざす教育が、今日ほど必要とされている時代はないと思います。


503 :462:04/07/23 22:55 ID:Msg8Zgrb
>>496
僕が受けた勧誘はだいぶ違います。
まず「大学生活で知っておくべき情報を説明してるんだけど」と言われ、
“説明会場”についていったら紙芝居を見せられ、
「生きる意味を考えていないと大学生活は灰色になっちゃうよ!」と教えていただきました。
入部届けみたいなのに名前と電話番号書く直前まで行きましたが、
それまでサークルだと言うことすら教えていただいていませんよ。
「親鸞会」の名前も「仏教」の名前も出てきませんでしたので、
あとで友人に聞くまで哲学サークルだと思っていました。

504 :名無しさん@3周年:04/07/23 22:57 ID:sjXxhFnN
シンガポール

505 :名無しさん@3周年:04/07/23 23:29 ID:LlrfKjRX
>>497

 シドニー!

506 :名無しさん@3周年:04/07/23 23:31 ID:ExGEGSTI
ID:aoCeSymcのコピペ
都合が悪くなったり、論理が展開できなくなるときの工作員のクセ
だいたい田辺のことを書いてしまったと思っているのかな。
以前には、ハイデガーの恐るべきウソの紹介をし、三田村えんぎょで、見事な「読解力」とごまかしを発揮したからなあ。

507 :名無しさん@3周年:04/07/23 23:31 ID:LlrfKjRX
>>496

 本願寺って、ほんとうに世間話ししかしないわ。聞けば分かる。

 親鸞会が本願寺のパクりなら、法話も世間話しになるわ w

508 :名無しさん@3周年:04/07/23 23:33 ID:LlrfKjRX
本願寺の法話や勉強会とやらに行ってごらんよ。

「しゃべり場」みたいだ。

つまり結論なしの言いたい放題!

509 :名無しさん@3周年:04/07/23 23:54 ID:LlrfKjRX
>>506

 まあ、いいじゃん、これぐらい。

 コピペあっての、2chだね!(藁

510 :名無しさん@3周年:04/07/24 01:25 ID:Se0ZvEWm
>>509
>言いたい放題!

「死後の世界が”実在”する」とか「幽霊は存在する」とか
「天才が生まれるのは輪廻によってである」とかだね。

511 :名無しさん@3周年:04/07/24 06:41 ID:J0TROK/a
>>490
あなたの大学に行って見たわけじゃないから、あなたを嘘つきとまでは
言うつもりはないが

>>「浄土真宗親鸞会です。仏教講座のご案内をさせて頂いて良いですか?」

なんてストレートな勧誘をしてるとは思えないね。
少なくとも五年くらい前に私が勧誘されたダミーサークルのW大学、○かんずく
というサークルはそんなストレートな勧誘はしてなかったよ。   


512 :名無しさん@3周年:04/07/24 07:39 ID:7KBcnhbS
>510

 そんなんならいいけどさ。
 本願寺はもう、だめぽ。

513 :あまりに暑いので:04/07/24 11:10 ID:7KBcnhbS
 リ〜ン
 リ〜ン(風りんの音)






 ガリ〜ガリ〜ガリ〜(氷が削られる音)
 タップリ・トロォ〜〜〜〜〜リ(練乳の音→ミルクともいう)
 チャッチャッチャッ(シロップの音)
 ガリガリ!サクサクッ(かき氷の音)

514 :名無しさん@3周年:04/07/24 11:11 ID:7KBcnhbS
>>513

 パクッ!(-.-;  ・・・・・。






 キーーーーーーーーーー
   ーーーーーーーーーーー
    ーーーーーーーーーーー
     ーーーーーーーーーーー
      ーーーーーーーーーーー
        ーーーーーーーーーーーン!!(>_<)




 (-_-;) ・・・。
 あー、頭いたかった。
 死ぬかと思った・・・。


515 :名無しさん@3周年:04/07/24 11:33 ID:7KBcnhbS
>>514

 という経験はありませんか?


 アイスクリームや、かき氷が、おいしくておいしくてたまらない
 季節になり、もうすでに、

 キーンを体験されている方も多いと思います。
 この冷たいものを食べた時におこる頭痛は、名前があります。




 その名前は、
 アイスクリーム頭痛
 と言います。(そのまんまですね。)
 正しくは、「icecream headache」
 というんだそうですが、直訳ですね・・・。


516 :名無しさん@3周年:04/07/24 13:50 ID:kSleRXaD
>>496
浄土真宗親鸞会とハッキリ言って大学内で勧誘していると。

どこの大学ですかね?

大学名を隠す必要はないと思うが。言ってくれ。

517 :名無しさん@3周年:04/07/24 14:46 ID:7KBcnhbS
>>515

 では、なぜ一時的に強烈な頭痛が起こるかといいますと、
 なんでも、脳の判断ミスなんだそうです。


 からだのすべての感覚は、脳の中の”感覚野”(かんかくや)という場所
 で処理されます。
 そのとき、おクチのまわりの神経と、頭の神経は、ものすごくからみあっ
 ているため、冷たいっ!!!という感覚が、いつのまにやら

 頭いたいっ!!!(>.<)

 という感覚に変わっちゃうんだそうです。
 アイスクリームやかき氷は、ほてったからだを冷やしてくれるので適度に
 (食べすぎないように)食べたいですね。


518 :名無しさん@3周年:04/07/24 14:47 ID:7KBcnhbS
>>517

 それにしても、暑い〜。

519 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/24 14:48 ID:TtEIni5C
>>513
確かザ・ニンジャは王位争奪戦で忍法・蜘蛛糸風鈴という技を使ったんだったなw予断だが。

>>ぬるぽ
>驚愕抗議絶叫事件は知っているだろうか。
>M晴にたいして額勇武のある人が批判的なことを絶叫した事件だ。
そりゃあ、勇者だな。なんだ、「おまえ、浄財使い込んで、不倫したんだろう」とでも叫んだんか?
そいつ2ちゃんねらーか?

しかし、その受講資格とやらは即ちs会において、盲信してることが条件だといっても過言でないよな。
まあ、前にも言ったが、驚愕抗議なんて所詮怪鳥のヲナニー説法だ。俺は興味なかったしな。
大導師には合格したが、聴聞費用が重荷で行かなかった。一回もな。行きたいと思わなかった。

>>492
耳や指はさすがにとらんだろうw
まあ、せいぜいあったってK玉が拳骨で顔面しばくくらいだ。
そこまでできん小悪党どもばかりだからな、sの講師は。チキンばかりだ。











520 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/24 14:56 ID:TtEIni5C
>>464
>露骨に金集め、ですか?
>少なくとも私の周りでそういうことは全くありませんし、
なんだ?おぬし。おぬしも雑魚会員の一味か?
おぬしは血染めの恩徳讃GHS事件を知らないようだな。
まあ、あれが決定で拙者は会を去ったわけだが・・・。(拙者はその場にいなかったが)

あれを露骨といわずしてなんと言おうものか。
喜捨の強要でしかないようだな。出納簿のチェック&指摘といい。
本当に喜捨ならば、なぜ青虫のような食生活(あるいは菓子パン三食)までして、
聴聞費用やGHSを捻出せねばいかん。まあ、好きでやってる香具師は本当に命の重みを知らんのだと思うがな、


521 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/24 15:01 ID:TtEIni5C
ちなみにこれが「血染めの恩徳讃GHS強要事件」の概要だ。

先日の驚愕抗議でのこと。
昼休み、K玉が学友部一同を第二講堂に集めた(12:20)。そこで、驚愕抗議の
話を引き合いに出して、仏弟子の使命について語った(12:20〜12:35)後、
「血染めの恩毒惨」のスライドを上映した。(12:35〜13:00?)
さらに、リョウケンのようになるにはどうすればいいかということで、
平成11年蓮如上人500回忌の座談会(しかもアシがK玉)のビデオを
上映した。(13:00〜13:15?)

 余談だがあいつ、御一代記聞書227の解説で犬撤に褒められていたな。
愕幽部員に自分をひけらかすのが目的であれば禿しく鬱。
「世間のことに時間やお金を使うのは、仏法を粗末にすることであり、
恐ろしいことである」
「仏法のためにいくら時間やお金、労力を使っても、これで十分と
いうことはない。それどころか、放射になる」
だと。

だからわれわれも仏法のために時間や金、労力を使えだとさ。

問題はその後で、各地区に分かれた後、担当仔牛が
正本堂建立誤放射の用紙を配り、「先生のご恩に報いるには・・・」
と大声で話した後(各地区の仔牛がいっぺんに大声で話すものだから、
その場は異様な雰囲気に包まれていた)、「今ここで誤放射額を書いてください」
という。 (「今ここで」に注目!)

漏れは、これはマインドコントロールに近いと思った。
というわけで、用紙には手をつけなかった。さすがにほとんどの減益部員も、
額を記入するところで手が止まっていたが。(13:30)

午後の抗議は14:00からなので、昼食の時間もわずか。
驚愕抗議でも正座漬け。昼休みも正座漬け。

522 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/24 15:05 ID:TtEIni5C
>イケメンはいないが、拾った携帯電話を使って警察に捕まった専任講師入る。
は?誰だ。そんな雑魚講師は。名前言ってくれ。
それ、十悪の「チュウ盗」(漢字忘れた・・・。)だろう。
仏法の教えに反してるぜ。



523 :名無しさん@3周年:04/07/24 16:46 ID:gCNI+Z3J
どうでもいいけどID:7KBcnhbSは大学勧誘話を逸らそうとしてるのか?
どうでもいいけどザ・ニンジャって武藤敬司のリングネームから取ったんじゃないのかorz

524 :名無しさん@3周年:04/07/24 17:12 ID:7KBcnhbS
>>523

 だから「あまりに暑いから」だよ〜。

 スレ名の通り、たまには爽やかに。

525 :名無しさん@3周年:04/07/24 17:15 ID:7KBcnhbS
>>519

 どうでもいいけど、お前もヲナニーカキコしてるじゃん。

526 :名無しさん@3周年:04/07/24 17:17 ID:7KBcnhbS
>>520

 みんな、えーもん食べてるぜ。
 さすが、聴聞の回数が減っただけのことはあろうのう。

527 :名無しさん@3周年:04/07/24 17:20 ID:7KBcnhbS
>>521

 正座がいやなら、本願寺に行くといい。

 あそこはオール椅子席だそうだ?


 それにしても、本願寺の説教こそ、ヲナニーじゃないかな(藁

528 :名無しさん@3周年:04/07/24 17:49 ID:7KBcnhbS
>>522

 まったくだ。それが本当ならやめてくれ〜。

529 :名無しさん@3周年:04/07/24 18:10 ID:gCNI+Z3J
>ID:7KBcnhbS

で? お前の大学じゃどうやって勧誘してるんだ?

530 :名無しさん@3周年:04/07/24 19:00 ID:j5lD+VEz
宝くじで2億円当たった人が、復興に使ってくださいと、匿名で洪水の災害が出た福井県に、宝くじを寄付したそうです。この団体は何もしないの?

531 :名無しさん@3周年:04/07/24 21:17 ID:Ts1OleU/
>>513

 ほんま、暑いね。
 尼崎では、ソフトボール練習中の子供が熱中症で死んでしまった……。


532 :名無しさん@3周年:04/07/24 21:31 ID:KSwXAAur
>>531
それは気の毒だな。
で? お前の大学じゃどうやって勧誘してるんだ?

533 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:00 ID:4xZU4g79
>>530
お前は何かしたのかyo

534 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:01 ID:7KBcnhbS
>>532
その前に、お前が答えなければならんことがあるだろう。

535 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:02 ID:7KBcnhbS
>>530
この団体ってS会のことですか?
それなら義援金を送っていますよ。

536 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:13 ID:F8uCoRby
>>535
>>530の質問には答えるのに勧誘方法には答えないのは何の差別ですか?

537 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:22 ID:Ts1OleU/
>>532

 おれ、大学生ぢゃないけど……。

538 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:23 ID:Ts1OleU/
>>536

 差別と区別は同じですか?

 と、小学生の時に先生に質問した。


 ……同じだった。

539 :名無しさん@3周年:04/07/24 22:28 ID:Ts1OleU/
>>530

 新潟の人には、何もしないのかね?

 

540 :粗珍&包茎:04/07/24 22:50 ID:i40b4qEM
阪神大震災の直後は歎異抄4章「聖道の慈悲・浄土の慈悲」という話がなされた
なんでも震災の被害者に救援物資を援助したりするより、親鸞会がいうところの
“人生の目的”を伝えることがはるかにすぐれた慈悲だそうだ
担当仔牛も地元の会合で「震災に苦しんでいる人にこそ“苦しい人生、なぜ生きるのか”
をお伝えしなければならない(アニメ販売や、会への勧誘活動に励まないといけない」
とか会員に諭してた
体験発表で、震災の神戸の町をアニメ販売にまわったという飼い員の弁論もあったなぁ

541 :光晴の水子:04/07/24 23:06 ID:sj3ZbONm
怪鳥は阪神大震災のときに義捐金を送っていたような気がするが。
漏れは児玉はプロの詐欺師だと思う。親鸞会がつぶれても詐欺師として生きていけるよ。w

>>540
あんた、兄弟にいた某君か?


542 :粗珍&包茎:04/07/24 23:09 ID:i40b4qEM
其の前の年には震災と津波の大被害を受けた北海道の離島まで逝って
アニメ販売をしてきた、という青年部員の体験発表もあったなぁ

救援活動>>アニメ販売や勧誘活動
ではないのか?という思いは、なんでも
どう生きるか>>なぜ生きるか
と思える“迷い”だって

543 :短小で童貞:04/07/24 23:21 ID:i40b4qEM
>怪鳥は阪神大震災のときに義捐金を送っていたような気がするが
たしか1000万エソだったかな?地元新聞に名前が載っていたっけ

漏れはビンボーだったから弔問費用とご放射だけで精一杯で、義捐菌
も飼い内部の義捐禁(震災の被害にあった飼い員への援助になったら
しい)に申し訳程度に出すのがやっとだったよ


544 :名無しさん@3周年:04/07/25 09:31 ID:xGemII2q
被災地でアニメ販売か、確かに生きる気力を失ったカモがいっぱい居るからな。
でも「販売(=金銭的援助どころか結局金を取る)」ってのがイケてないな。

そんなに人生の目的を伝えるのが大事なら、量産なりダビングなりして無償で配布しろっての。


まあ、アニメや法話のビデオはダビング禁止にしとかないと金が集まらないからな。
被災地とかぐらいは例外であってもよかろうに・・・。



そんなこんなでs会は自分達の著作物に関してだけは、とかく著作権にうるさい。


545 :名無しさん@3周年:04/07/25 11:56 ID:ySFP7t7L
>>534
何? 誰かと勘違いしてないか?

546 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/25 12:31 ID:c56XAzao
>みんな、えーもん食べてるぜ。
なんと、そうなのか?それ幹部講師だけだろ。
弔問の回数が減ったから、それに変わってGHSが以前より高額にもとめられたり、
GHSの御縁が以前より多くなったと聞いたけど・・・。
正本堂GHSなんてその一例なわけだ。

547 :ホネホネロック:04/07/25 18:59 ID:jrPu5TWB
(震災や水害などで)苦しい人生、なぜ生きねばならないのかを伝道しなければ
ならない、というのが会の理屈なんだが、阪神大震災で被害にあって会の活動
から離れていった人もだいぶ出たらしい(漏れは被害の出た地域ではなかったので
あくまでも伝聞)

震災で苦しんでいる人(会外部の人)に人生の目的を伝えないといけない、という
理屈であるにもかかわらず、伝道する以前に会内部の人間がついていけなくなる、
というのは矛盾ではないのかな?

548 :名無しさん@3周年:04/07/25 19:41 ID:lF3/317f
>>546

 いや、逆。あまり言われなくなった。ずっと前からいる人間にとっては不思議なぐらいだ。

 それでみんな、いーパソコン持ってるわけだよ。
 
 ……それで2ch見てたら、おもしろいな(藁

549 :名無しさん@3周年:04/07/25 20:06 ID:lF3/317f
>>544

 つーか、一般的に著作権にうるさい時代になったよね。

 Winny使ってる改印って、いるのかな?

550 :ぬるぽ:04/07/25 23:19 ID:aAEBdHLp
>>537
渋は確かに普通に勧誘してるよな。
ちらし撒きのほうが多そうな感じがするが。

>>549
たぶん表には余り出ていないがいるだろうな。
漏れはヘタレなのでnyは捕まるのが怖いからやってないが。
まあ、ぴーこ話には事欠かないわけで、これは世間と同じ(w


551 :ガチャピン:04/07/25 23:21 ID:jrPu5TWB
>>544
アニメ販売は“収益目的の販売活動”と捉えてはいけない
漏れが原液のころ先輩と販売に逝ったんだが、先方から
(たしか朝日新聞にでかでかと全国に広告を出したが、その広告を持参したら)
「新聞広告とか販売員への報酬やら経費やら差し引いたら、割に合うとは思わない。宗教へ
の勧誘活動だと考えないと説明がつかん」
といわれたことがある

実際に先方の言うとおり“販売活動”の皮をかぶった宗教への勧誘活動として
みるのが正しい
無償ではなく有償での販売も、会がいうところの“仏縁がある人”のスクリーニング
としての役割がある

552 :ムック:04/07/25 23:33 ID:jrPu5TWB
いきなり会への勧誘では先方の心理的抵抗も警戒感も強い

親鸞のアニメを販売する→親鸞に関心のありそうな人を絞り込む
→会の部員が「このアニメを製作した先生の話を聞いてみませんか」と
ビデオ飽和を行う→生の飽和に勧誘する→会へ入会

という流れになっている

553 :名無しさん@3周年:04/07/25 23:40 ID:lF3/317f
>>551

 まあ、そういうことだね。

 どう考えても、会としての実売による儲けは無いよ。
 (ていうか、事実そうだったみたい)

554 :名無しさん@3周年:04/07/25 23:42 ID:lF3/317f
>>552

 それにしても、訪問販売そのものに警戒心が強いからね。いまの時代。

555 :名無しさん@3周年:04/07/25 23:43 ID:lF3/317f
>>550

 つーか、表に出ているnyユーザーは、一般的に存在するのか?

556 :ぬるぽ:04/07/25 23:50 ID:aAEBdHLp
>>555
そういや表だってnyはやるものじゃなかったなorz
まあ、nyやるなら無修正エロ画像の入手くらいでやめておくのが
吉と思いマスタが。

557 :名無しさん@3周年:04/07/25 23:59 ID:lF3/317f
>>556

 動画は重い。

558 :名無しさん@3周年:04/07/26 00:14 ID:o7zi0p3c
>>556
s会では無修正エロ画像を見ることは禁じられているのですか?


559 :名無しさん@3周年:04/07/26 00:15 ID:o7zi0p3c
>>542
奥尻島にも義援金はおくったぜよ。
新潟はどうなのかな。いつもなら会員有志でやるんだが。

560 :名無しさん@3周年:04/07/26 00:21 ID:MTbuFw5q
俺は会員ではないけど親鸞会はお金をとろうとしてるの?
全く知らなかった。

561 :110:04/07/26 00:40 ID:LaVhTlDp
>>520
>なんだ?おぬし。おぬしも雑魚会員の一味か?
雑魚ってどういう意味で言ってるんですかね。礼儀も何もなしですか?

>仏弟子の使命について語った(12:20〜12:35)後、「血染めの恩毒惨」のスライドを上映した。(12:35〜13:00?)
>さらに、リョウケンのようになるにはどうすればいいかということで、平成11年蓮如上人500回忌の座談会のビデオを上映した。(13:00〜13:15?)
連続だと洗脳されちゃいますか?聴聞と洗脳の区別もつかないようでは、悲しすぎます。
それまでの求道も推して知るべし、です。

>「世間のことに時間やお金を使うのは、仏法を粗末にすることであり、恐ろしいことである」
>「仏法のためにいくら時間やお金、労力を使っても、これで十分ということはない。それどころか、放射になる」だと。
その通りなんです。それが浄土真宗の正しい教義ですよ。なにが問題ですか。

>さすがにほとんどの減益部員も、額を記入するところで手が止まっていたが。(13:30)
ほとんどの部員はマインドコントロール的なものに対する嫌悪から手が止まっていたんですか?
金額に悩むのは当然でしょう。
御報謝(財施)が悪いことだとでも思っていない限り、上のような発想は出てきません。
布施は善か悪か。布施を勧めるのは善か悪か。これは、曖昧な問題ではありません。
ハッキリしています。仏教の、ごく基本的なことです。
こういう批判をすること自体、仏教の基本を知らないことを露呈しているのと同じです。
善を勧めすぎて、よくない結果になることはあります。相手を見ながらする必要があります。
たとえば、あなた方のような人たちにはこういう勧め方は厳しすぎる、という分析は必要だったとわかります。
しかし、そういう事故は起こりうることであり、それを以って悪だと非難するのは、
その行い自体の意義が分かっていないからです。組織の金集めだとしか思わず、布施の尊行を知らないからです。

>>ぬるぽ
あなたは会員ですか?

562 :ぬるぽ:04/07/26 01:33 ID:EM93ukUz
>>556
たーだで見るなら問題ないと思うのだが…

>>561
    ____
    __|____|__   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( 》 ゚Д゚)  < 悪いがそれはガイシュツなんだわ
   ( '⌒つ )    \_____________
   /  / /
   (___)__)


     >>492
   ( 》 ゚Д゚) ヽヽヽ     < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (    )つ┬──┬  | ほらな?
   | ||  └──┘   \_____
    (___)__)

563 :名無しさん@3周年:04/07/26 01:34 ID:El8Q+xFm
>>483
堂々と正体明かして勧誘する結城が無いから
ダミーサークルなんて使うんだよ。

564 :ぬるぽ:04/07/26 01:34 ID:EM93ukUz
スマソ、>>556じゃなくて>>558へのレスね。

565 :名無しさん@3周年:04/07/26 01:40 ID:El8Q+xFm
>>563
×結城
○勇気

566 :名無しさん@3周年:04/07/26 05:39 ID:WqslXibA
勇気っていうか誠意?


567 :糞屍呪:04/07/26 07:25 ID:FNrXX/XR
>>554
アニメの販売も、先方からすれば訪問販売と宗教勧誘がセットになってやって
きたようなもんだ
訪問販売も宗教勧誘もたいがいは嫌がられるんだが、いっぺんにやってくるの
で文句言われて断られるのがほとんど
夏のクソ暑いときに嫌なのに来られるから先方も相当不快指数が増してたと
思うよ


568 :名無しさん@3周年:04/07/26 07:26 ID:pf7aoVVe
みなさん、おはようございます。

爽やかにお目覚めですか〜?

569 :名無しさん@3周年:04/07/26 10:52 ID:pf7aoVVe
>>568
夏バテがひどい。

570 :繰り返します:04/07/26 12:32 ID:oQXmM2Eu
せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに、
私は、何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい、
再び聴聞していただきたいという思いで一杯です。
ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、まことに悲しく寂しいことだなぁと心を痛めております。
皆様は、毎日、何を求めて生きておられますでしょうか?
私も一時、聴聞から離れていたことがございました。
世間事におわれ、五欲を追い求め、惰性的に毎日、生きている状態でした。
しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。
私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからです。
あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、
世間事でいろいろ頑張ったからといっても何一つ残らないではないかと改めて感じたのです。
ただ、一つ残るのは、「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」という仏縁だけではないかという思いになりました。
そして、どうして、私は不思議な仏縁を結ぶことができたのかということを考えたときに、思い起こされましたのは、命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。
さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいたからだと法友の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてきました。


571 :繰り返します:04/07/26 12:33 ID:oQXmM2Eu
真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。
しかし、では、その方々は、どうして仏教を聞かせていただけたのかということに思いをはせたとき、高森先生の不惜身命のご苦労があったからだと、そのご恩を知らされました。
『なぜ生きる』をはじめとするご著書、とどろき、『世界の光 親鸞聖人』のアニメシリーズ、教学テキスト等、すべて高森先生のご苦労のたまものであります。
「高森先生は、無上仏の御心を説き切っておられるし、何から何まですべては用意されているではないか。あとは、私が聞くか聞かないかだけの問題ではないか」と反省させられたのです。
また、さらには、親鸞聖人、釈尊のご苦労にさかのぼり、結局は「私ひとりを救わん」とする阿弥陀如来の広大な御恩によるものと知らされ、涙せずにおれなかったのです。
私たちの「苦しみ悩みの根元」は「死んだらどうなるかわからない、真っ暗な心」です。
「無明の闇」といわれます。
この「苦悩の根元」を断ち切らない限り、どうもがいても、次から次へと苦悩が生じてきます。
そして、人生は、はかなく、むなしく終わってしまいます。
また、死後には、たいへんな一大事があります。
これは、作り話でもなければ、おとぎ話でもありません。
他人事でもなければ、ひとごとでもありません。
ほかならぬ自分自身のこと、我が身の問題なのです。
苦しまなければならないのが他人であるのなら、自分は遠くから眺めて笑っておれるかもしれません。
しかし、自分が苦しまなければならないと知らされれば楽にはなっておれないはずです。
いやでもその解決に必死になるはずです。
どんな人でも、仏教を真剣に聞き求めていきますと、「自分の本当の姿」を阿弥陀如来のお力によってハッキリと知らされます。
「まことの心が微塵もない己の姿」がハッキリ照らしだされるのです。
「堕ちるに間違いない自分である」とツユチリほどの疑いもなくハッキリいたします。
と同時に「そんな者をお目当ての弥陀の本願、本当じゃったぁ!」と「助かるに間違いなし」とハッキリいたします。




572 :繰り返します:04/07/26 12:35 ID:oQXmM2Eu
弥陀のジカの呼び声を腹底に聞いた一念で大安心・大満足の永久に変わらない、壊れない、崩れない、死が来ても微動だにもしない「絶対の幸福」に救いとられます。
「阿弥陀さま、申し訳ありませなんだ、このような者をよくぞこの身にしてくだされた」と泣くよりほかにないのです。
阿弥陀如来は、まことの心の全くない私たち、仏教を聞こうという気のさらさらない私たちを強い強いお力で引っ張って、押し出されておられます。
「何とか何とかわかってくれよ、真実を聞き求めてくれよ」と。
「必ず本当の幸福にしてみせる」と全力をあげておられます。
今の時代、真実の仏教を伝えることは、たいへんなことです。
誹謗中傷、誤解の嵐の中ですから。
しかし、私は阿弥陀如来の広大な御恩に思いをはせたときに、やはり伝えねばならないという気持ちです。
この真実をわかっていただける方が、なかなか、いらっしゃらないのが悲しく残念ではありますが、真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜び、万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



573 :名無しさん@3周年:04/07/26 12:50 ID:gMshg0J6
>>570-572

>高森先生の不惜身命のご苦労
>高森先生のご苦労のたまもの
>高森先生は、無上仏の御心を説き切っておられるし、

高森先生って凄いんだね。偉いんだね。
仏の化身だからこそ仏心を説くことができるだね。

574 :名無しさん@3周年:04/07/26 15:12 ID:pf7aoVVe
>>569

ばてばてです。

575 :ちょっと注意:04/07/26 17:03 ID:oQXmM2Eu
573さん、
あやまってはなりませんぞ。
あくまで
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
親鸞会に在籍していないと信心決定できないということは、ありません。
しかし、阿弥陀如来の本願をたてておられる御心を正しく説いてくださる高森先生から聴聞させていただくのが、最も近道です。
今宵ともしれぬ命ですので、のんきなことは言っておれないのです。
また、聴聞会場は最も日向(ひなた)と申しましょうか、阿弥陀如来の光明がいちばん届いております。
聴聞会場に足を運び真剣に聞かせていただくことが、何よりも幸せへの近道、賢い生き方です。
聞法第一の生き方をされることを阿弥陀如来はいちばん望んでおられます。
難度海に溺れているあなたを絶対の幸福に救わんと今も全力あげておられる阿弥陀如来に思いをはせていただきたい思います。
また、御縁の浅い方や退会者の中には、なかなか高森先生が何百年に一度の善知識であることが
(ちなみに、私は、ご説法は阿弥陀如来の直説と受け取っておりますが)
なかなか、わかられないとは思いますが、信仰が進めば自ずと知らされてくることです。
皆さんが思うほど真実の仏法は甘くないし、皆さんや私程度の頭で、真実の仏教は、こうあるべきだという判断などできないのですよ。
良き先生から教えを真剣に聞かせていただかねばなりません。
心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。
信楽の身に救われたとき、「申し訳ありませんでした。よくも、この口、裂けなかったものだ。」と無二の懺悔をさせられることでしょう。
皆さんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



576 :名無しさん@3周年:04/07/26 17:49 ID:J3ZJI0oz
結構爆笑がおこっていたな。ちょうもん。


577 :名無しさん@3周年:04/07/26 17:56 ID:YyENisyr
これを見てもそんな偉そうな事が言えますかな?

http://www.onlyinternet.net/bmeyer/drunkdriving.htm



578 :名無しさん@3周年:04/07/26 19:12 ID:gMshg0J6
>>575
>高森先生から聴聞させていただくのが、最も近道です。
>高森先生が何百年に一度の善知識である
>心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。

高森先生、高森先生、高森先生だね。

579 :名無しさん@3周年:04/07/26 19:54 ID:oQXmM2Eu
>>>578
「親鸞聖人」と置き換えてもいいのですよ。

580 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 21:54 ID:nB7c12z7
>>561
>雑魚ってどういう意味で言ってるんですかね。礼儀も何もなしですか?
礼儀も何もなしって・・・。雑魚だから雑魚だと言ってるんだろう。
拙者は本当のことを言ったまで、嘘ついたら「妄語」になって、釈尊のみ教えに背くことになるんでねw
あ、それとも。嘘も「方便」ってことで許されるのかな?
何しろ「親鸞会」ってことを隠して、新入生勧誘するんだもんねw
新陥(新入生を陥しめるという意味w)部会とその後の反省会合でも先輩の態度の違いって凄まじいもんねw

え?なんで雑魚だって?だって光に進まないで、こんなところでクダ巻いてるんだもん。
おぬしもs会会員の端くれだろう。こんなとこでくだまいてる暇に教学でも研鑽しろやw
俺は少なくとも会員のとき2ちゃんなんてしなかったからなw
だから、おぬしは雑魚なのよ・・・。わはははー。





581 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:01 ID:nB7c12z7
>>580
>連続だと洗脳されちゃいますか?聴聞と洗脳の区別もつかないようでは、悲しすぎます。
>それまでの求道も推して知るべし、です。
まあ、>>521のレスは俺が書いたレスでなくて、過去スレのコピペなんだが・・・。
どこに「洗脳」だなんて発言あるんだ、おぬし被害妄想が激しすぎるぞ。
s会にいくと、被害妄想がはげしくなるのかい?

>その通りなんです。それが浄土真宗の正しい教義ですよ。なにが問題ですか。
教義としてはそのとおりなんだろうな。それをもとに誤放射させて頂き、そのGHSを仏法のためにつかわせて頂く。
これが教義だろ。しかし、sはそのとおりにやってるの?違うだろ。
M晴がその浄財使い込んで、私腹を肥やしたんだろ。不倫したんだろ。
もし、否と言うのなら、一昨年(平成14年度)と昨年(平成15年度)のs会の全体の総収入と総支出の金額とその内訳をここにうpしておくれよ。



582 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:09 ID:nB7c12z7
>ほとんどの部員はマインドコントロール的なものに対する嫌悪から手が止まっていたんですか?
>金額に悩むのは当然でしょう。
まあ、当然だな。すぐにほいほいと10000とか20000とか簡単に書くのは本当の馬鹿だ。
現実ってのをしらねえってやつだ。
しかし、おぬしよ。どこに「マインドコントロール的な嫌悪」からと>>521のレスに書かれているわけ?
深読みしすぎなんだよ。おぬしは。もっと落ち着いたらどうだい。

>布施は善か悪か。布施を勧めるのは善か悪か。これは、曖昧な問題ではありません。
>ハッキリしています。仏教の、ごく基本的なことです。
んなこと俺でもわかってるよ。しかし、上層幹部に甘く、末端に厳しいsのこと。
その「御布施」が正しく使われてるわけ?また正しく勧められてるの?
脅迫や懐柔、時には暴力をも使って半分恐喝まがいに推進してるんじゃないの?
もし、否というのなら証拠示してみな。

>組織の金集めだとしか思わず、布施の尊行を知らないからです。
だからそれは正しく布施が使われていないからだろ。
もし否というなら、収入と支出の明細示してみろって言ってるんだ。

>たとえば、あなた方のような人たちにはこういう勧め方は厳しすぎる、という分析は必要だったとわかります。
「厳しい」んじゃない。「間違っている」んだよ。
K玉にやってたことは「推進」じゃない。「恐喝」なんだよ。
その違いをよく知っておけ。

583 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:25 ID:u5UJShaN
>>582

 あんたに恐喝されたくないよー。

584 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:39 ID:Zm0+DZCW
ニンジャが、はやく我が身の大罪に気づき、
泣いて懺悔し再び「真実の仏教」(=阿弥陀如来の本願)を親鸞会で聞き求めてくれることを念じております。

自分の通ってきた道だけによくわかるのです。
今、ニンジャがどの程度のところにいて、何を考えているのか手に取るようにわかるのです。
どうか、早く気がついて頂きたい。

また、御縁の浅い方や退会者の中には、なかなか高森先生が何百年に一度の善知識であることが
(ちなみに、私は、ご説法は阿弥陀如来の直説と受け取っておりますが)
なかなか、わかられないとは思いますが、信仰が進めば自ずと知らされてくることです。
皆さんが思うほど真実の仏法は甘くないし、皆さんや私程度の頭で、真実の仏教は、こうあるべきだという判断などできないのですよ。
良き先生から教えを真剣に聞かせていただかねばなりません。
心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。
信楽の身に救われたとき、「申し訳ありませんでした。よくも、この口、裂けなかったものだ。」と無二の懺悔をさせられることでしょう。
皆さんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



585 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:40 ID:nB7c12z7
>>583
拙者は「恐喝」なんぞいう犯罪行為に手を染めぬが、何か?
拙者はs会の雑魚講師なんぞと違うからな。

586 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:42 ID:Zm0+DZCW
親鸞学徒の鑑というべき大先達は、蓮如上人や覚如上人です。
蓮如上人はあれだけ多くの御文章の中で常に親鸞聖人のみ教えしか書いておられません。
覚如上人もしかりです。
両上人とも、ご自分のことで書きたいこともあったとは思いますが、全く書かれていません。
朝晩の勤行で拝読する「聖人一流の章」は、親鸞聖人の一生涯教えられたことは、で始まり、最後までそればかりです。
蓮如は、こう思う、蓮如はこうした、などご自身のことは何もありません。
それは、御文章すべてに一貫しております。
ご自分のことを書かれたのは
「他力の信心ということをば今、既に獲たり」
「あら、心得やすの安心や。また、あら、行きやすの浄土や」
これは、ご自身のことともいえるが、信心獲得した人すべてでもあります。
覚如上人の多くの著作にも、ご自身のことは、
「われ既に本願の名号を持念す、往生の業すでに成弁することをよろこぶ」
ぐらいで、あとは皆、親鸞聖人の教えばかりです。
これが親鸞学徒の姿です。
両上人とも大学者であり、いろんな体験があったに違いないでしょうが、ひたすら親鸞聖人のみ教えの徹底にのみ、力を尽くされました。
蓮如上人は、それだけで親鸞聖人の教えを日本全国に弘宣されています。
常に親鸞聖人のお言葉を提示して懇切に説き明かされたのです。
それでこそ、日本中に浄土真宗を浸透せしめたのです。
高森先生も
「親鸞聖人は、こうおっしゃっておられます。」
と、常に親鸞聖人のお言葉を、まず示されます。
親鸞聖人のみ教え一つを伝えられた蓮如上人や覚如上人のごとく。
『なぜ生きる』も全くそうです。
親鸞聖人のお言葉は、それだけ尊く、重く、深い、比類のないお力があるのです。
弥陀の直説であるからです。
親鸞聖人のお言葉を提示して、正しい意味を徹底しいく。
これは、絶対に変えてはならないことです。
親鸞学徒である私もそういう自覚を努めて持ちたいと思っています。




587 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:42 ID:nB7c12z7
>>584
なんだ?おぬし。おぬしは講師かえ?
>自分の通ってきた道だけによくわかるのです。
>今、ニンジャがどの程度のところにいて、何を考えているのか手に取るようにわかるのです。
>どうか、早く気がついて頂きたい。
なんで、おぬしにそんなことがわかるのかね?
おぬしは超能力者かなんかかね?
おぬしもただの人間なんだろ。
こんなところでクダ巻いてるようではまだまだだな。

588 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:43 ID:nB7c12z7
>>586
あ、そ。あんた一人でがんばってね。
トウの昔にsを脱会した俺様にはかんけいのないことよー。

589 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:44 ID:Zm0+DZCW
ニンジャの仏縁を心より念じているのです。
おまえさんを思う大慈大悲の阿弥陀さまからお言葉と受け取ってほしいのですよ。

590 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:48 ID:nB7c12z7
>>589
あ、そ。ありがと。
おぬしは「大きなお世話」という慣用句をしらないようでw

591 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:49 ID:Zm0+DZCW
ニンジャよ、なぜ、そんなに、だだをこねるのですか?
ひとりぼっちの孤独なおまえさんを本当の幸福に救わんと全力あげておられる阿弥陀さまに思いをはせて頂きたい。
ニンジャさんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、心の頭を垂れて親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。


592 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:51 ID:u5UJShaN
>>585

 恐喝じみてるよ……。

593 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/26 22:53 ID:nB7c12z7
>>591
いやです!誰がなんと言おうと、sにはもう戻らない。


594 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:53 ID:u5UJShaN
>>590
 あなたの書き込みも、「大きなお世話」ぢゃないのか?

595 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:54 ID:Zm0+DZCW
私は、あなた(ニンジャ)を受け入れるだけの度量はあるつもりです。
どうか、親鸞会に戻ってきてください。
ともに光に向かって進ませていただき、
未来永遠の法の友となりたいものです。

596 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:54 ID:u5UJShaN
>>593

 戻らないのなら、別にこんなところに来て、関係持つことないじゃん。

597 :名無しさん@3周年:04/07/26 22:58 ID:Zm0+DZCW
ニンジャさんだけではありません。
596さんも、そして、これを読んでおられる方、すべての皆さんとともに
光に向かって進ませていただき、
未来永遠の法の友となりたいものです。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを心より念じあげます。

598 :名無しさん@3周年:04/07/26 23:08 ID:u5UJShaN
>>595

 すごい度量だね。

599 :糞屍呪:04/07/26 23:22 ID:FNrXX/XR
>一昨年(平成14年度)と昨年(平成15年度)のs会の全体の総収入と総支出の
>金額とその内訳をここにうpしておくれよ。

部室を利用したり講師を招いて会合を開いたりすることで“受益(?)”がある
のであるからその費用は負担すべきだ、全部は無理であっても一部なりとも負担
するのがスジだ、といった説明がなされることもある

負担する立場からすれば、それが本当に無駄なく有効活用されているのか?とい
う関心があるが、会の収支が知らされることはないので(純会員クラスなら一応
は知らされるらしいが)不透明な印象があり不満がある

またすでに決算の済んだ支出や今後の費用と財源の見込みが知らされずに、新たな
施設の建設計画などが発表されると、“どこまで費用負担を求められるのか?”と
非常に不安にもなるし、生活が脅かされるようにも感じる

600 :名無しさん@3周年:04/07/26 23:23 ID:gMshg0J6
>>579
>「親鸞聖人」と置き換えてもいいのですよ。

>>584
>高森先生が何百年に一度の善知識
>阿弥陀如来の直説
>心のこうべをたれて高森先生から

高森先生は親鸞聖人の生まれ変わり、阿弥陀如来の化身だね。


601 :名無しさん@3周年:04/07/26 23:25 ID:wBKNe2ja
あげ

602 :名無しさん@3周年:04/07/26 23:34 ID:u5UJShaN
>>599

 収入と支出って、毎年発表されていたよね。

603 :名無しさん@3周年:04/07/26 23:36 ID:u5UJShaN
どっちにしろ、最近は自由意志が尊重されて、無理なことは言わなくなったそうだから。


604 :名無しさん@3周年:04/07/26 23:55 ID:u5UJShaN
>>599

 それって、国家予算に通ずるものがある。(藁

605 :糞屍呪:04/07/26 23:56 ID:FNrXX/XR
>>602
漏れが原液のころはなにも発表されてなかった
滋賀や高岡会館とかチューリップビルとか仔牛学院の新設やら増設とか、仔牛
学院の常時100名受け入れ態勢とか発表されてた

仔牛やら親友部員、ビデオ部員、祇園職員は平成8年時点で400人ぐらいだと聞いた
そういった“出家信者”の人数を“在家信者”人数で割ると1:10ぐらいらしい
正直“この会の収支は本当に大丈夫か?”と不安にすら思った

606 :名無しさん@3周年:04/07/27 00:00 ID:xoXWvEKX
>>605

 1:30ぐらいじゃないかな?

607 :名無しさん@3周年:04/07/27 00:02 ID:xoXWvEKX
バブルははじけたからね。

最近は、新規採用は少ないらしいし。

それよか、日本の収支も不安だよ。

608 :糞屍呪:04/07/27 01:13 ID:n5Tt7kFW
1:30だと、仮に出家信者が400人として在家が1万2000人だが、籍だけあるとか
たまにしか来ない、回避やご放射も微々たる額しか出してない人まで含めないと
それぐらいの人数にはならんのではないかな

回避やご放射の大半は弔問会場にそこそこ来ている正会員で負担しているだろうが
あのあたりで1:10ぐらいにならないかな?

609 :名無しさん@3周年:04/07/27 03:29 ID:szL68uQb
>正直“この会の収支は本当に大丈夫か?”と不安にすら思った
どこでもよくある話だよ。

ある日・・・・・・・

パニックが起こるかもしれないw

610 :元会員:04/07/27 09:06 ID:nSVhKC6l
昨日先輩から連絡がきました。
正本堂の銘版に載せる名前を載せていいかの確認でした。
もちろん断りました。
正本堂9月から使うみたいですね。

611 :110:04/07/27 10:53 ID:l3Zz22RF
>>580
>拙者は本当のことを言ったまで、嘘ついたら「妄語」になって、釈尊のみ教えに背くことになるんでねw
悪口が戒められているのはご存知ないんですか。盲語にならんで、十悪の一つですよ。

>これが教義だろ。しかし、sはそのとおりにやってるの?違うだろ。
>M晴がその浄財使い込んで、私腹を肥やしたんだろ。不倫したんだろ。
そんな馬鹿な話の根拠を提示してからそういう主張をしていただきたい。
三流ゴシップ雑誌的な噂話を鵜呑みにするタイプですか?

>まあ、当然だな。すぐにほいほいと10000とか20000とか簡単に書くのは本当の馬鹿だ。
>現実ってのをしらねえってやつだ。
世間知らずもいるかも知れませんが、尊い方もあることでしょう。

>しかし、おぬしよ。どこに「マインドコントロール的な嫌悪」からと>>521のレスに書かれているわけ?
明らかに「マインドコントロールじみたこと」に対する批判的な文章でしたからそう解釈しました。

>その「御布施」が正しく使われてるわけ?また正しく勧められてるの?
>脅迫や懐柔、時には暴力をも使って半分恐喝まがいに推進してるんじゃないの?
>もし、否というのなら証拠示してみな。
当然、否です。
あなた方が一方的に根拠の無い攻撃をしてきて、違うことを証明しろ、なんて言わないで下さい。

612 :110:04/07/27 11:00 ID:l3Zz22RF
>>578
超能力じゃなくて、過去の自分のことは分かるのですよ。

613 :110:04/07/27 11:27 ID:l3Zz22RF
あと、教学的な補足。
妄語について。

事実に反することを言う妄語は、十悪として戒められているのは
なぜか非常によく知られていますが、本当のことさえ言っていればそれが
善になるか、というと、そうではありません。この世界は、さまざまな
因縁が絡み合っています。一つの行いに、様々な結果の因となる要素が含まれる
こともよくあることですし、一つの結果が、様々な因によるものであることも
多々あります。自分が気に入らない相手に対して、「あなたは気に入らない」
といえば、正直ではありますが、そんな人はまともな社会生活を営めません。
すなわち、これは悪になってしまうのです。
何もかも全て言うことが一概に良いとはなりません。
相手に配慮して、言うべきことと言うべきでないことを考えるのは良いことです。

親にいきなり、仏教聞いている、と言って親がどう理解するか。
到底正しく理解しないのなら、みすみす仏法を謗らせる縁を与えるだけなので、悪いことです。
新入生に、本会の説明をして、理解できるか。
仏教の基礎知識もない状態では、外道邪宗と真宗の明確な違いも到底知りえませんし、
仏縁を遠ざける結果になるだけです。
勿論、一概に、言わないことが良いことだ、という訳ではありません。
正直に言いさえすれば良いこと、というのは間違いだと言うことです。

614 : :04/07/27 11:49 ID:8pbfq8dQ
 

615 :名無しさん@3周年:04/07/27 12:06 ID:UUKErWP9
>>613
こういう説明は教団名を隠して勧誘している他の団体とほとんど同じなので、
親鸞会ならではの正当性を新たに主張すべきではなかろうか。
あと、教団名を隠す工夫や宗教色を消す努力をするよりも、
周囲が正しく理解できずに誤解されているというなら誤解を解く努力をすべきだ。
胡散臭い小手先の工夫をするから誤解を生み、その誤解に立ち向かわないで
済まそうとするから、また胡散臭い勧誘になる。悪循環に陥っている。
正統な仏教団体であるという自覚に欠けているから、
宗教団体として堂々としていないし世間の誤解を解く努力をしないし、
その結果、怪しげな団体扱いされている。自業自得。
少なくとも高森君の若い頃はそんな胡散臭いことはしていなかった。
君たちは若い頃の高森君の姿勢にもっと学ぶべきだ。

616 :名無しさん@3周年:04/07/27 13:15 ID:Ow8ul2p/
>>615
同感です。
高森さんは嘘つき勧誘をやれって奨励しているのかね?

617 :名無しさん@3周年:04/07/27 13:46 ID:8pbfq8dQ
>>599
>負担する立場からすれば、それが本当に無駄なく有効活用されているのか?とい
う関心があるが、会の収支が知らされることはないので(純会員クラスなら一応
は知らされるらしいが)不透明な印象があり不満がある

会の収支は毎年年末に発表がある。
あと、何か高いもん(大型映像プロジェクタとか)買ったときはその時々で報告会をしている。
それが不満ならば、
法律で宗教法人は、信者の要求があれば収支報告をすることになっているから、
あなたが会員ならば本会に情報公開を請求すれば収支を見せて貰える。

何が不透明で何が不満なんやお前?
そもそも見せろとも言わないで不透明と決めつける辺りが藻前らの姿勢を象徴してるんだよ。

618 :名無しさん@3周年:04/07/27 13:48 ID:8pbfq8dQ
>>615の主張は全くその通りだ。
710の言っていることも一理あるが。

619 :名無しさん@3周年:04/07/27 18:46 ID:4RtxsqOF
>>610
>正本堂の銘版に載せる名前を載せていいかの確認でした。
>もちろん断りました。

断り方が丁重だった場合、銘版が出来てから
「内緒にしてたけど、でもやっぱり大変な仏縁になるから、 君 の た め に も 載せる事にしたよ」
とかいうオチだったり。


620 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/27 18:59 ID:bwxC3cB+
>心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。
なんだ、てめえ。偉そうだな。
聞きたくもないヲナニー説法聞かされてなんでさらに頭下げないかんの?
ふざけるのもいいかげんにしたまえw



621 :名無しさん@3周年:04/07/27 19:01 ID:k7cwro5Y
>>618
どこが「全くその通り」なのよ。
わけのわからん言いがかりに、根拠のない賛同与えてんじゃないっての。

>君たちは若い頃の高森君の姿勢にもっと学ぶべきだ。

うひゃー。また、えらく高飛車に出ちゃいましたねーw

622 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/27 19:14 ID:bwxC3cB+
>>611
>悪口が戒められているのはご存知ないんですか。盲語にならんで、十悪の一つですよ。
だからって、嘘つきが許されるのかい?
拙者が「悪口」をやったからといって、おぬしらの「妄語」が帳消しになるわけでもあるまい。
それをなんというか知ってるか?「人の事を棚に上げて」というんだぜ。

>そんな馬鹿な話の根拠を提示してからそういう主張をしていただきたい
おぬしは全く根拠を示さん分際で人にだけはやたら根拠求めたがるんだな。
いいか、おぬし。「火のないところに煙は立たぬ」というだろ。
そういううわさが出てくる時点で、まったくうわさどおりでないにしても、
それに準ずるやましいことしてるんだよ。

>世間知らずもいるかも知れませんが、尊い方もあることでしょう。
ははは、じゃあ。その世間知らずが何も考えず、自分にとって無茶なGHSをしてだ。
そいつが食うものにも困って、餓死したり、プロミスやアコムに走っても「尊い」と言えるのか?
そいつが、犯罪犯しても「尊い」行為なのか?実際、そういう会員もいると聞いてるが。
(犯罪→外国で拾得した携帯を無断使用して逮捕された例)

>明らかに「マインドコントロールじみたこと」に対する批判的な文章でしたからそう解釈しました。
それはおぬしの妄想だ。まあ、>>521のコピペを実際にカキコした香具師はどういう意図で書いたのか、
拙者には知る由もないので、あまり深くは掘り下げないが。


623 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/27 19:15 ID:bwxC3cB+
続き

>あなた方が一方的に根拠の無い攻撃をしてきて、違うことを証明しろ、なんて言わないで下さい。
は?根拠がないだと?おぬし、拙者をなめてるな。
根拠は拙者あるいは拙者のある知り合いの体験が根拠だ。
拙者も出納簿提出させられて、雑魚講師に
「こんなんならまだ御報謝頑張れるだろう」
と凄まれたし、拙者の知り合いは本当に悩んであるGHS(報恩講GHSだったと思う。)
を5000円(そいつマジで生活に困ってた)と記したのだが、講師がいらんけちつけてきて、
「年に一度の尊いご縁なのに、そんなけちな御報謝で、おまえは本当に光に進んでいるのか。」
と怒鳴られて、無理やり20000円のGHSを強いられた。そいつ、
「今月、どうやって生活していこう・・・。マジ借金するしかないよ・・・。」
ってマジ泣きしてたもん。

これが根拠だ。次はおぬしが拙者に根拠示す番だぜ。

で、平成14年度と15年度のs会の収支と明細のうpまだ?


624 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/27 19:22 ID:bwxC3cB+
>部室を利用したり講師を招いて会合を開いたりすることで“受益(?)”がある
>のであるからその費用は負担すべきだ、全部は無理であっても一部なりとも負担
>するのがスジだ、といった説明がなされることもある
まあ、まるでヤクザの脅しだね。呆れてものが言えん。
何がsの会計はガラス張りなんだか・・・。
ガラス張りなら、ここにうpくらいたやすいことだろう。
GHSとか言って詐欺みたいなことしてんなよ、まったく。
これじゃあ体のいい集団詐欺だよ。

>>617
>何が不透明で何が不満なんやお前?
>そもそも見せろとも言わないで不透明と決めつける辺りが藻前らの姿勢を象徴してるんだよ。
だから、見せろと言ってるだろ。何回も。ここにうpしろと言ってるだろう。
仏法を聞く気がない、sに戻るつもりはないと明言したら、次は恫喝、脅迫かい?
とうとうsの醜い本性をさらけ出してくれたようだ。

こんな態度では次々と会員はご縁離れてくぜ。
だいいちそれが仏法を説くものの態度かよw
拙者が過去にも言ったけど、仏法説くものが襟を正さなければ、
聞くものはついていかないぜ。これ本当。

625 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/27 19:26 ID:bwxC3cB+
>>613
ふ〜ん。要は、何かと屁理屈こねて、自分の「十悪」の行為をなんとかごまかそうとしてるわけね。

>新入生に、本会の説明をして、理解できるか。
やましいことがなければ、ストレートに「親鸞会」の名を出しても問題ないだろう。

>親にいきなり、仏教聞いている、と言って親がどう理解するか。
仏法がほんとうにおぬしらの言うように真実なら、むしろ親は狂喜乱舞するはずだが・・・。

>正直に言いさえすれば良いこと、というのは間違いだと言うことです。
それはs会だけでの真実。


626 :名無しさん@3周年:04/07/27 19:51 ID:Fin7gvGV
>>625
>やましいことがなければ、

やましくなくても「真宗門徒」と言えば殺された時代もあります。
現在でも殺されはしなくても、すぐに理解してもらえるわけではないでしょう。

>親は狂喜乱舞するはずだが

理解できればね。理解するには時間がいります。

>それはs会だけでの真実。

子供のいうことみたいですね。
正直に言いさえすればいいなら「あなたは癌です。あと三ヶ月。」って顔色見ずに言っても
許されるわけですな。これで自殺するひとが実際にはまれではないのですが。
告知に悩むお医者さんはバカというわけですな。

627 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:03 ID:VR/X6HGA
前に親鸞会教祖の息子だかの話を聴いたことがあるんだけど、
あの人元暴走族だかなんかで仲間をバイク事故で失ったことがきっかけで仏法聴くようになったんでしょ?
それなのに昔のバイクでの武勇伝を楽しそうに語ってたんだがこれはどういうこと?
警察を振り切った話とかヘラヘラしながら話してたぞ。会場にいた奴らも笑ってたし。


628 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:08 ID:HuzvFx6O
> 根拠は拙者あるいは拙者のある知り合いの体験が根拠だ。

愚痴やねたみに基づいた体験が根拠になるのかな。
「凄まれた」「どなられた」というのは悪意にしかとれないんだろう。
気持ちはわかるけどね、親のこころ、子知らずやなあ。

「出せ」と言われてもほんとに無かったら「出せなくて申し訳ないなあ」と
思いますね。
もし、それで誰かがどなってるなら、仕方ないじゃない。
たくさん出してほめられたかったのかな?
よく聴聞したほうがよいよ。



629 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:15 ID:HuzvFx6O
>どういうこと?

話のときの状況がよくわからんが
屁をこいたということですかね。
なるべくこかないようにしましょう。
屁ぐらいこくこともあるでしょうが。

630 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:20 ID:VR/X6HGA
>>629
悪い、何が言いたいのかよく分からない。

631 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:22 ID:HuzvFx6O
>>630

人が屁をこいた数をかぞえてもつまらん、ということ。

632 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:28 ID:JopOAl9Z
>>615
>君たちは若い頃の高森君の姿勢にもっと学ぶべきだ。

若いころの高森くんに見習え?
いい年してから学生服着てソウカの破邪にいったのは誰だったかな?
どの理由は相手を油断させるためだよね・・・。
すでに嘘つきダミー勧誘の根っこは高森君の若いころからあったということ。

大体、現在のダミー勧誘を高森君がしらないわけないだろが・・・
実像はそう、たいした人徳もないのに、ちみたちはあまりに美化しすぎ。


633 :110:04/07/27 20:29 ID:mHRF0Qsh
>>615
>こういう説明は教団名を隠して勧誘している他の団体とほとんど同じなので、
>親鸞会ならではの正当性を新たに主張すべきではなかろうか。
そんな必要は特にないと思います。

>あと、教団名を隠す工夫や宗教色を消す努力をするよりも、
>周囲が正しく理解できずに誤解されているというなら誤解を解く努力をすべきだ。
>胡散臭い小手先の工夫をするから誤解を生み、その誤解に立ち向かわないで
>済まそうとするから、また胡散臭い勧誘になる。悪循環に陥っている。
誤解を解く最上の方法は、教義の速やかな徹底と考えています。
それが、一番速く誤解を解くことにつながるのです。
他にもよいアイデアがあれば、いつでも承ります。

634 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:30 ID:JopOAl9Z
>>627
>警察を振り切った話とかヘラヘラしながら話してたぞ。会場にいた奴らも笑ってたし。

こんな椰子が跡継ぎなんだからな〜ときどきここ覗いて
会の崩壊をwatchするのは楽しみだよな。

635 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:33 ID:JopOAl9Z
>>633
括弧内、漏れの翻訳

誤解を解く(批判を封ずる)最上の方法は、教義の速やかな徹底(洗脳)と考えています。
それが、一番速く誤解(批判)を解く(封ずる)ことにつながるのです。
他にもよいアイデア(マインドコントロール方法)があれば、いつでも承ります。

636 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:33 ID:VR/X6HGA
>>631
>人が屁をこいた数をかぞえてもつまらん、ということ。

昔のバイク武勇伝の話が屁ってことは分かった。
かぞえるってのはどういうことだ?

637 :110:04/07/27 20:38 ID:mHRF0Qsh
>>622
始めに主張する側が、その根拠を提示するのは議論の常識です。
あなたが非難してきたのですから、その根拠の提示がないと議論が始まらないのです。

>>悪口が戒められているのはご存知ないんですか。盲語にならんで、十悪の一つですよ。
>だからって、嘘つきが許されるのかい?
>拙者が「悪口」をやったからといって、おぬしらの「妄語」が帳消しになるわけでもあるまい。
>それをなんというか知ってるか?「人の事を棚に上げて」というんだぜ。
妄語の話をしているのではなく、悪口の話をしているのですよ。
それと、正しくは、自分の事を棚に上げて、と言います。

>いいか、おぬし。「火のないところに煙は立たぬ」というだろ。
>そういううわさが出てくる時点で、まったくうわさどおりでないにしても、
>それに準ずるやましいことしてるんだよ。
ことわざは根拠になりません。貶めるために、捏造されることはあります。

>ははは、じゃあ。その世間知らずが何も考えず、自分にとって無茶なGHSをしてだ。
>そいつが食うものにも困って、餓死したり、プロミスやアコムに走っても「尊い」と言えるのか?
>そいつが、犯罪犯しても「尊い」行為なのか?実際、そういう会員もいると聞いてるが。
>(犯罪→外国で拾得した携帯を無断使用して逮捕された例)
なんでそんな極端な話になるのか分かりませんが、明らかに予約額を変更すべきですね。


638 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:45 ID:PBCIo9uR
せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに、
私は、何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい、
再び聴聞していただきたいという思いで一杯です。
ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、まことに悲しく寂しいことだなぁと心を痛めております。
皆様は、毎日、何を求めて生きておられますでしょうか?
私も一時、聴聞から離れていたことがございました。
世間事におわれ、五欲を追い求め、惰性的に毎日、生きている状態でした。
しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。
私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからです。
あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、
世間事でいろいろ頑張ったからといっても何一つ残らないではないかと改めて感じたのです。
ただ、一つ残るのは、「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」という仏縁だけではないかという思いになりました。
そして、どうして、私は不思議な仏縁を結ぶことができたのかということを考えたときに、思い起こされましたのは、命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。
さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいたからだと法友の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてきました。





639 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:45 ID:PBCIo9uR
真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。
しかし、では、その方々は、どうして仏教を聞かせていただけたのかということに思いをはせたとき、高森先生の不惜身命のご苦労があったからだと、そのご恩を知らされました。
『なぜ生きる』をはじめとするご著書、とどろき、『世界の光 親鸞聖人』のアニメシリーズ、教学テキスト等、すべて高森先生のご苦労のたまものであります。
「高森先生は、無上仏の御心を説き切っておられるし、何から何まですべては用意されているではないか。あとは、私が聞くか聞かないかだけの問題ではないか」と反省させられたのです。
また、さらには、親鸞聖人、釈尊のご苦労にさかのぼり、結局は「私ひとりを救わん」とする阿弥陀如来の広大な御恩によるものと知らされ、涙せずにおれなかったのです。
私たちの「苦しみ悩みの根元」は「死んだらどうなるかわからない、真っ暗な心」です。
「無明の闇」といわれます。
この「苦悩の根元」を断ち切らない限り、どうもがいても、次から次へと苦悩が生じてきます。
そして、人生は、はかなく、むなしく終わってしまいます。
また、死後には、たいへんな一大事があります。
これは、作り話でもなければ、おとぎ話でもありません。
他人事でもなければ、ひとごとでもありません。
ほかならぬ自分自身のこと、我が身の問題なのです。
苦しまなければならないのが他人であるのなら、自分は遠くから眺めて笑っておれるかもしれません。
しかし、自分が苦しまなければならないと知らされれば楽にはなっておれないはずです。
いやでもその解決に必死になるはずです。
どんな人でも、仏教を真剣に聞き求めていきますと、「自分の本当の姿」を阿弥陀如来のお力によってハッキリと知らされます。
「まことの心が微塵もない己の姿」がハッキリ照らしだされるのです。
「堕ちるに間違いない自分である」とツユチリほどの疑いもなくハッキリいたします。
と同時に「そんな者をお目当ての弥陀の本願、本当じゃったぁ!」と「助かるに間違いなし」とハッキリいたします。



640 :名無しさん@3周年:04/07/27 20:46 ID:PBCIo9uR
弥陀のジカの呼び声を腹底に聞いた一念で大安心・大満足の永久に変わらない、壊れない、崩れない、死が来ても微動だにもしない「絶対の幸福」に救いとられます。
「阿弥陀さま、申し訳ありませなんだ、このような者をよくぞこの身にしてくだされた」と泣くよりほかにないのです。
阿弥陀如来は、まことの心の全くない私たち、仏教を聞こうという気のさらさらない私たちを強い強いお力で引っ張って、押し出されておられます。
「何とか何とかわかってくれよ、真実を聞き求めてくれよ」と。
「必ず本当の幸福にしてみせる」と全力をあげておられます。
今の時代、真実の仏教を伝えることは、たいへんなことです。
誹謗中傷、誤解の嵐の中ですから。
しかし、私は阿弥陀如来の広大な御恩に思いをはせたときに、やはり伝えねばならないという気持ちです。
この真実をわかっていただける方が、なかなか、いらっしゃらないのが悲しく残念ではありますが、真実を知らされて、そして真実を求めさせていただいている喜び、万劫にもない時期に生を受けた身の幸をかみしめ、「なぜ生きる」の開顕に命を燃やしたいと思います。
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



641 :110:04/07/27 20:54 ID:mHRF0Qsh
>>623
>根拠は拙者あるいは拙者のある知り合いの体験が根拠だ。
それは分かりました。それ以外は推測の域を出ないということでいいですか。

>>625
代弁してくださった人がいるみたいです。>>626の通りです。
>>613が間違ったことだと思いますか?
これは誰でも納得することだと思いますよ。
世の中には、やましいことがなくても言わないことがある、という内容です。
別にそれ以上のことを主張している訳ではありません。1つ1ついきましょう。

>>635
仏教を根拠にした、納得できる話をしていくことと、
思い込ませることの違いを知るべきですね。


642 :名無しさん@3周年:04/07/27 21:10 ID:JopOAl9Z
110くん、>>632にも答えたまへ

>>641
>思い込ませることの違いを知るべきですね。

110くんの信心が自分の理解の範囲で納得した「思い込み」でないこと
を証明してみなさい。

643 :名無しさん@3周年:04/07/27 21:29 ID:8pbfq8dQ
>根拠は拙者あるいは拙者のある知り合いの体験が根拠だ。
拙者も出納簿提出させられて、雑魚講師に
「こんなんならまだ御報謝頑張れるだろう」
と凄まれたし、拙者の知り合いは本当に悩んであるGHS(報恩講GHSだったと思う。)
を5000円(そいつマジで生活に困ってた)と記したのだが、講師がいらんけちつけてきて、
「年に一度の尊いご縁なのに、そんなけちな御報謝で、おまえは本当に光に進んでいるのか。」
と怒鳴られて、無理やり20000円のGHSを強いられた。そいつ、
「今月、どうやって生活していこう・・・。マジ借金するしかないよ・・・。」
ってマジ泣きしてたもん。

なんで君のそんな嘘つき体験談が根拠になるの?
本当に根拠にしたいのなら自分の名前と知り合いの名前と言った講師と日時を書けよ。
でなければ何とでも書けるだろ。そんな出所不明の怪しい体験談が根拠?

出納帳をチェックするのは「生活即求道が出来ているか・ちゃんと書けているか」だけであって、
残金や使用用途をみられた事なんて一度もないよ。
しかも幹部に限って年に一度くらいだ。

>で、平成14年度と15年度のs会の収支と明細のうpまだ?

バカかお前。こんな所に会の収支アップしろと言うのか。
ホントにお前非常識だな。それが根拠にならん理由か。
藻前が会員になって収支公開請求でも何でもしたら良かろう。

644 :名無しさん@3周年:04/07/27 21:44 ID:PBCIo9uR
子供たちに仏法を

社会や学校教育にも、もちろん問題はあるでしょうが、もし、佐世保の女児児童の家庭に仏法があったら、結果は大きく違っていたのではないでしょうか。
たとえば、善因善果、悪因悪果、自因自果。
まかぬタネは生えぬ。刈り取らねばならない一切のものは、自分のまいたものばかり。
特に心のタネまきが大切だよ、と大宇宙の真理である「因果の道理」を幼い心に聞かされていたら、どうであったでしょうか。
盲亀浮木の譬えや「人身受け難し、今、已に受く」の仏語から、生まれ難い人間に生を受けたのは、大切な目的があるからだ、「人間に生まれてよかった」、地球より重い命なんだということが、小さな魂に刻まれていたら、このような凶行はできなかったかもしれません。
阿弥陀仏の大悲に救いとられ、うらみも呪いも感謝法悦に転じた母・イダイケの姿に、さしものアジャセが帰依した『王舎城の悲劇』のビデオをもし見ていたら、女児の人生も別な展開があったのではないでしょうか。
小さくてもいい。
心から心へ、一歩一歩、親鸞聖人のみ教えを堅実にお伝えすることが、いちばん大切だと思う次第です。




645 :名無しさん@3周年:04/07/27 21:45 ID:PBCIo9uR
親鸞会に在籍していないと信心決定できないということは、ありません。
しかし、阿弥陀如来の本願をたてておられる御心を正しく説いてくださる高森先生から聴聞させていただくのが、最も近道です。
今宵ともしれぬ命ですので、のんきなことは言っておれないのです。
また、聴聞会場は最も日向(ひなた)と申しましょうか、阿弥陀如来の光明がいちばん届いております。
聴聞会場に足を運び真剣に聞かせていただくことが、何よりも幸せへの近道、賢い生き方です。
聞法第一の生き方をされることを阿弥陀如来はいちばん望んでおられます。
難度海に溺れているあなたを絶対の幸福に救わんと今も全力あげておられる阿弥陀如来に思いをはせていただきたい思います。
また、御縁の浅い方や退会者の中には、なかなか高森先生が何百年に一度の善知識であることが
(ちなみに、私は、ご説法は阿弥陀如来の直説と受け取っておりますが)
なかなか、わかられないとは思いますが、信仰が進めば自ずと知らされてくることです。
皆さんが思うほど真実の仏法は甘くないし、皆さんや私程度の頭で、真実の仏教は、こうあるべきだという判断などできないのですよ。
良き先生から教えを真剣に聞かせていただかねばなりません。
心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。
信楽の身に救われたとき、「申し訳ありませんでした。よくも、この口、裂けなかったものだ。」と無二の懺悔をさせられることでしょう。
皆さんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



646 :糞屍呪:04/07/27 21:54 ID:n5Tt7kFW
>>617
>会の収支は毎年年末に発表がある。
漏れが原液のときはなかった
どの程度の発表かはわからないが、だれがみても
「この会は財政的には問題はない」と判断できねばならない
仮に現時点では財政的には問題があるとしても、長中期的にはその問題から抜け
だせると説得できるような発表でなければ問題があるといえる

>>何が不透明で何が不満なんやお前?
下はむかしの他スレだが、「この会の収支は大丈夫か?」と思っているのは漏れ
だけではない。それに対する反論は十分とは思えない。
−−−−−−−−−−−−−−−
【M晴不倫】親鸞会の体質を問う【ワンマン経営】
1 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/09/04 03:53

M晴不倫で明らかになった、患部による浄財の使い込み。
正本堂を代表とする巨大ハコモノ、人件費だって馬鹿にならない。
まさに財政火の車。



647 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:00 ID:PBCIo9uR
相変わらず、些細なこと、とんちんかんなこと言ってるな、「糞屍呪」は。
あきれて、ため息が出ますよ。
親鸞会は、真実(阿弥陀如来の誓願)を伝えのが使命なのだよ。

会云々の前に自分の後生の心配しなさい!


648 :110:04/07/27 22:03 ID:l3Zz22RF
>>642

>>632
へぇー、という感じです。

>110くんの信心が自分の理解の範囲で納得した「思い込み」でないこと
>を証明してみなさい。
何か偉そうなので嫌です。





冗談です。証明と言ってもよく分かりませんが、説明します。
仏教の理解が進む、というのは、例えば、有無同然を例にしますと、
@まず、仏典に根拠がある。
A世間の事件や、日ごろの生活の具体例を通して、確かにその通り、と納得する。
 納得しなければ、質問する。分からないことは口に出すべき。(御一代記聞書:物を言え)
B自分のこととして聞き、深く自己を見つめ、知る機会となる。
C自己、社会に対する見識を通して、一層仏説まことが知らされる。
以下略、というようなものです。

思いこみというのは、例えば、
@仏典に有無同然とある。
A仏典にあるから真実のはずだ。疑う心を押さえつけねばならない。
B疑う心が無くなって来ました(麻痺してきました)。信仰が進みました。

こういうものです。後者が求道だと誤解している人は、新入生にも多いです。
これは、危険な聞き誤りです。

649 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:10 ID:lwhKv3g6
まあ会員さんとしては>>626みたいなところで自己納得する
しかないんだろうな。社会常識から外れまくってるけど、
こりこりに信じている人たちにあれこれいうのも面倒くさ
い。それは人に迷惑を掛ける道だけど、それを進むと言い張
るんならしょうがない。
こちら側としては、こういうサイトを見ている人に、親鸞会
というのは、正体隠して勧誘する団体で、そこを指摘される
とこういう返答でよしと考える人たちの集まりだということ
を、繰り返し見せていくしかないね。あとは、各人が自分で
判断すりゃいい。それでも「後生の一大事」が不安だからと
思うなら、それはそれでもいい。
ただしその判断の責任は、全部自分で取らなくちゃいけない。
身内や周囲の無理解や反対(があるとして)をどうするか、
また、こういうサイトを含めたいろんな社会的反応をどう受け
取り、どう対処するかも含めて、全部だ。確実なのは、信仰に
基づいた自己納得をどれだけ言い張っても、親鸞会的やり方は、
社会ではまともなやり方とは絶対に受け取られないということ。
迷っている人がいたら、そこは覚悟しておけよ。

650 :糞屍呪:04/07/27 22:16 ID:n5Tt7kFW
>法律で宗教法人は、信者の要求があれば収支報告をすることになっているから、

オウム事件後法改正があったようだが、原液時代は活動で忙しいのと学生であった
のでその時点ではそのような法改正があったことは知らなかった
みんな新聞もあまり読まないで活動に明け暮れてて、飽和で「こんな事件があった」
という話題が出て「世の中でそんな事件が起きてたのか」と思うことも珍しくなか
ったし、それは漏れだけではないと思う

>あなたが会員ならば本会に情報公開を請求すれば収支を見せて貰える。
>そもそも見せろとも言わないで不透明と決めつける辺りが藻前らの姿勢を象
>徴してるんだよ。
見せろといわなかったのがけしからん、というのは全くの間違いではないが
当時は見せろといえば見せてくれるように法改正がなされたのも知らないのに
そのように言うのは酷すぎないか

所詮、いまは会員でもないし会に戻るつもりもない。会と取引のある利害関係者
でもないので、仮に財政破綻したとしてもこっちの生活に影響は及ばないから
もはや会の収支などどうでもいい問題ではあるけどな

651 :糞屍呪:04/07/27 22:24 ID:n5Tt7kFW
>親鸞会は、真実(阿弥陀如来の誓願)を伝えのが使命なのだよ。

かりに会がなくなってしまえば647がいうところの使命も果たせないだろ
たとえば財政破綻してしまったら組織はなくなってしまうだろ
漏れは仔牛から「組織の大切さ」をさんざん聞かされてきた
それが647にとっては些細な問題かな?

652 :110:04/07/27 22:26 ID:l3Zz22RF
>>649
>まあ会員さんとしては>>626みたいなところで自己納得する
>しかないんだろうな。
>>626はまぎれもない事実だということは納得、のご様子でなによりです。

>確実なのは、信仰に基づいた自己納得をどれだけ言い張っても、親鸞会的やり方は、
>社会ではまともなやり方とは絶対に受け取られないということ。
全然確実じゃないんですよ、これが。
むしろ、ほとんどの人は納得します。仏教精神は、筋が通っているからです。(因果の道理)
もちろん、時には常識を超えることもあります。
そんなとき、人間の常識を定規にして判断するか、
それとも、仏の覚りを体得された方の教えを定規にして判断するか。
そこは、仏縁で分かれるところですね。

人間の作った常識に従っていれば、それで幸せになれる、というものではないのです。

653 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:27 ID:PBCIo9uR
649も哀れなだな。
真実を求めている人は、たいへん幸せ者なのだよ。
はやく気付けといいたい。
649も阿弥陀さまとの御縁があって、真実をまがりなりにも知らされたわけだが、何とかその仏縁を大切にしていってほしい。
このような幼稚園児みたいな落書き(649の投稿)だが、決して甘やかして見過ごすことはできない。
猛省を促したい。

654 :110:04/07/27 22:28 ID:l3Zz22RF
>>651
いえいえ、仰るとおり組織も財政もすごく大事なことです。

でもひどいコテハンですね…

655 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:36 ID:HcQEJhfQ
親鸞会は念仏を唱えながら地獄に堕ちるのが関の山。

656 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:39 ID:PBCIo9uR
糞屍呪よ、649,655よ、親鸞会だろうと、一般社会だろうが、人間の集まりだ。
おまえと仲良くする者もいれば、そうでない者もいるのだよ。
おまえさんの思い通りにいかないのがこの娑婆である。
おまえさんが理想と掲げること、正しいと思うことであっても、他人から見れば「いや、間違いだ」と言われることもある。
どこに行っても「独生 独死 独去 独来」が続くのです。
おまえさんの心の底までわかって、理解して、そして、地獄しか行き場のない、ウソ、偽りのきたない心しかない、
おまえさんを救うと誓っておられるのは、大宇宙ひろしといえども阿弥陀仏しかおられないのだよ。
あなたのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。


657 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:41 ID:lwhKv3g6
>むしろ、ほとんどの人は納得します。仏教精神は、筋が通っている
>からです。(因果の道理)

あなたに何か言ってもしょうがないと思うけど。。。
納得しない人が多いから、これだけたくさんスレが立つんじゃないか?
全部が全部、根拠のない誹謗中傷じゃないでしょう。相手に怨みをもた
せたらそれは怨みを持たせた方も、いやむしろそちらの方が重い罪悪に
なるというのが、仏教精神ですよ。教典に書いてあるでしょう。
「因果の道理」といいながら、怨みをたくさん作る嘘つき勧誘をやって、
それは宿善なんかじゃない、宿悪にしかならない。

>そんなとき、人間の常識を定規にして判断するか、
>それとも、仏の覚りを体得された方の教えを定規にして判断するか。

>人間の作った常識に従っていれば、それで幸せになれる、というものでは
>ないのです。

気持ちは分かりますよ。真諦は世法を越えているといいたいのでしょう。
もちろん両者は一致しない。でも、真諦は世俗諦に対立すべきものではあ
りません。真諦で正しいことは、世俗諦においても真でなくてはならない
というのが仏教の教えではないですか。
そうでないなら、お釈迦様は単なるカルト教団の教祖だというだけのこと
です。


658 :独生 独死 独去 独来:04/07/27 22:42 ID:PBCIo9uR
「人間の一生」というのは、「楽しい」のか、それとも「苦しい」のか、あるいは、「寂しい」のかと考えたならば、それは、いろいろと混じってはいますが、どちらかといえば「苦しい」「寂しい」「悲しい」、そういうものが充満しているのです。
そういう人が、たいへん多いのです。
「歓楽つきて、哀情,多し」
といわれますように、
楽しければ楽しいほど、それが終わったら寂しいのです。
「人間の一生」、「私」というものには、常に「寂しいもの」が漂っている。
すべての人間は、「寂しい旅」をしているのです。
では、どうして、「人生」は、「寂しい」のか。
それは、「ひとりぼっち」だからです。
「連れ」がないからです。
だから、寂しいのです。
お釈迦さまは、これを
独生 独死 独去 独来といわれています。



659 :657へ:04/07/27 22:49 ID:PBCIo9uR
お釈迦さまの説かれた阿弥陀如来の誓願は紛れもない真実なのだよ。
だが、真実だからといって我々すべての人間が簡単に真実とわかるかと言ったら、答えはNOだ。
657は、人間の実相がわかってない。
真実の自己がわかってない。
仏法は、そう簡単に聞ける教えではないのだよ。
火の海原をかき分けて聞く、血の涙を流して聞く覚悟が必要なのだよ。
真実を求めるというのは、生易しいものではない。
世間のどの道よりも厳しいのだ。
高森先生は、親鸞聖人の生まれ変わりなのだよ。
阿弥陀如来の化身といっていいのだよ。
ま、なかなか、宿善厚くなってこないとわからないだろうが、これが真実なのだよ。
早く、落書き(657の投稿)の大罪に気づいてくれよ。
おまえさんがわかるまで、泣いて懺悔するまで、何度も繰りかえしますぞ。
口酸っぱく言いますぞ。



660 :名無しさん@3周年:04/07/27 22:58 ID:lwhKv3g6
>>656>>659は同じ人が書いているみたいですね。
こういうことをいくら書かれても、そよ風ほどにも感じないな。
あなたのカキコはぼくの言ってることの傍証にしかなってない。
まあ、好きなだけ書くといいですよ。判断材料を提供してくれている
わけだから。


661 :110:04/07/27 23:01 ID:l3Zz22RF
>>657
>納得しない人が多いから、これだけたくさんスレが立つんじゃないか?
人が多くなくてもスレは沢山立ちます。

>全部が全部、根拠のない誹謗中傷じゃないでしょう。
根拠が無いのも多いですが、一番多いのは針小棒大なものです。

>相手に怨みをもたせたらそれは怨みを持たせた方も、いやむしろそちらの方が重い罪悪に
>なるというのが、仏教精神ですよ。教典に書いてあるでしょう。
>「因果の道理」といいながら、怨みをたくさん作る嘘つき勧誘をやって、
>それは宿善なんかじゃない、宿悪にしかならない。
仮に善をするために恨みをたくさん作っていたとしても、善が悪になったりはしません。
一つの行いがさまざまな結果の原因となることがあるのは前述の通り。

それと、バカ正直は善ではありません。むしろ悪です。

>真諦で正しいことは、世俗諦においても真でなくてはならない
>というのが仏教の教えではないですか。
>そうでないなら、お釈迦様は単なるカルト教団の教祖だというだけのことです。
仏教には、世間の常識に違うことがありますよ。
それがないと言われたいのなら、あなたの主張は間違ってます。
仕事をやめて聞け、なんて非常識極まりありませんから。

662 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:01 ID:8pbfq8dQ
>>655

 親鸞会以外は?

663 :独生 独死 独去 独来:04/07/27 23:04 ID:PBCIo9uR
私たち人間には「肉体の連れ」はあっても、「心の連れ」は、ないのです。
家には、妻や子供がいる。また、友人がいる。
しかし、それは、「肉体の連れ」です。
それに対して、もう一つは、「心」です。
「心」、すなわち、「本当の私」「本当の自分」には、「連れ」があるのかというと、ないのです。
だから、生まれてきたときも一人、死んでいくときも一人、
来たときも一人、去るときも一人ということなのです。
「心」が、「一人」、「ひとりぼっち」であるということです。
「ああ、誰も私のことを理解してくれない」と言っている人がいます。
そうゆう「心」をかかえて、毎日、すすり泣いている。
私たちは、「誰も理解してくれないひとりぼっちの心」を持っているのです。
それを、何かで、ごまかそうとしている。
この「人生の寂しさ」「孤独ジゴク」というのは、経済がいくら繁栄しても、どんな娯楽施設があっても、この「心の寂しさ」は、ごまかしようがないのです。
これは、戦争直後と今を比較しても変わらないのです。
確かに、パチンコやゴルフなど、遊ぶものは、いっぱいある。
だけども、みんな孤独であると。
東京や大阪といった、いくら人がたくさんいるところでも「孤独ジゴク」になっています。
世の中には、たくさんの人がいます。
すなわち、たくさんの「肉体」がありますが、本当の「心」の交流、本当の「心」の理解は全くないのです。
だから、一人一人、自分のこの「心」にふるえているのです。
たくさんの家族や友人に囲まれていても「寂しい気持ち」がなくならないのです。
すべての人は、果てしのない荒野を一人で旅して歩いているのです。
親、夫、妻、子供、兄弟といった家族、あるいは友達という「肉体の連れ」はあっても「心の連れ」がないのです。
すべてのことを打ち明けられる「連れ」がいない。
また、「心から自分を理解してくれる人」がいない。
「私」のすべてを理解してくれる人がいない。
そういうことで、「ひとりぼっち」だといわれるのです。
全人類、そうなのです。


664 :独生 独死 独去 独来:04/07/27 23:05 ID:PBCIo9uR
誰も「私」の気持ちを理解してくれない。わかってくれない。
だから、寂しいのです。
妻、夫、親、子供もわかってくれない。
「自分」のことを話をして、「自分の気持ち」を打ち明けることがありましても、話できる限度までのことなのです。
本当は、それからのことを言いたいのです。
何でも言える人といっても、限界があるのです。
そこまでなのです。
「言えること」は、言えても、この「寂しさ」はなくならない。
解決できないのです。
孤独ジゴクからは、抜け出すことができないのです。
どんなに、たくさんの人に囲まれていても、そうなのです。
芸能人なんかは、たくさんの人に迎えられているのですが、
一旦、ひとりになると、「ひとりぼっち」になると、
深刻なのです、孤独ジゴクが。
しかし、実は、全人類がそうなのです。
「誰も、わかってくれる者がいない」と「心」はふるえているのです。
親鸞聖人が、仏教を求められたのも、「本当の自分のことを理解してくれる人」を求めてのことなのです。
「本当の私の心のドン底まで、わかってくれる人がいないか」と。
「今まで何のために生きてきたのだろうか。
 今が「ジゴク」なら、死んでも、また「地獄」だ。
 何とか、このジゴクから逃れたい。」
と、これが、求道のはじまりなのです。
親鸞聖人は、「自分のことをわかってくれる人」を探しておられた。
そして、そういう方が、あらわれて親鸞聖人は救われたのです。
「阿弥陀仏の本願、本当だったぁ!
 阿弥陀仏、一仏だけであったぁ。
 この親鸞の心の底までわかって、理解して、そして、地獄しか行き場のない、ウソ、偽りのきたない心しかない、こういう者を救うと誓っておられたのは、大宇宙ひろしといえども阿弥陀仏しかおられなかったぁ!」
と叫んでおられます。
ここにおいて、はじめて私たちは「独生 独死 独去 独来」の「寂しさ」から救われるのです。


665 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:29 ID:FdqUoc9f
>バカ正直は善ではありません。むしろ悪です。
だって、何か知った風な事を言っているのが笑えますね。

666 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:33 ID:2mYsgEbA
さあ、親鸞学徒よ、ここは遇法の喜びを語る掲示板である!
ここは誹謗の場所ではない!
叫ぼうじゃないか、語ろうじゃないか。
遠慮はいらん、2chを親鸞学徒の声でうめつくそう!

667 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:35 ID:lwhKv3g6
>仮に善をするために恨みをたくさん作っていたとしても、善が悪に
>なったりはしません。

まあね、会員さんと教義論争するつもりはないので、これで最後にし
ますが、これって根拠がないように思いますね。こんな因果説は聞い
たことがありません。般若思想を研究なさることをお奨めします。

>仏教には、世間の常識に違うことがありますよ。
>それがないと言われたいのなら、あなたの主張は間違ってます。
>仕事をやめて聞け、なんて非常識極まりありませんから。

真諦と世俗諦とは「一致しない」と書いたはずですが。けれども
世俗諦は真諦に包摂されるという関係にあるというのが仏教精神
でしょう。それから「世間の暇を欠きて聞くべし」というのは、
「仕事をやめて」という意味ではないでしょう。「猟漁をもせよ」
とあるじゃないですか。仕事を一切やめるのは聖道門の道です。
これも真諦/世俗諦と関係あるんですけどね。その点、会の教義は
ひどく混乱していると思っていますよ。

いずれにせよ、嘘つき勧誘をしているから、「嘘つき勧誘をしている
うさんくさい団体だ」と書かれる。あなたがそうというわけではない
けど、居丈高な態度を示したり、罵詈雑言でひとを見下しておいて「仏
縁を念じます」なんて寝ぼけたことを平気で書くから、居丈高だと言わ
れる。これは因果の道理じゃありませんか。因果の道理を外れていて、
社会に受け入れられるはずはないでしょう。


668 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:42 ID:FdqUoc9f
>>666
S会の人ってテンション高いよね(藁。
そんなにテンション高く求めていると辞めた時たいへんだよ(藁。


669 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:43 ID:2mYsgEbA
>>668

 ありがとう! テンション高いのは生まれつきです!!!

670 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:45 ID:2mYsgEbA
ID:PBCIo9uR

 コピペはやめろ!
 自分の言葉で語るんだ!

671 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:54 ID:FdqUoc9f
>>669
褒め言葉じゃないんだけど(藁。
まあ、どうでもいいが、
「親鸞学徒」って言葉はどうよ?
これって違和感あるんだよね。
S会の人って違和感感じないのかな?
だいたい古いんじゃない?今どき学徒なんて言葉使わないよ。
ちなみに「親鸞学徒」でググルとほぼ100%S会のHPが出てくるだよな。
S会専用用語の第一位じゃないかな。
S会だって疑うキッカケはこれで決まりだね。

672 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:54 ID:PBCIo9uR
仏法は同じことを繰り返し聞くことが大切。
何度も繰り返すことが大切なのですね。
皆さんも、名文は、何度も掲載してください。
何人も名文には、反論できないですからね。


673 :名無しさん@3周年:04/07/27 23:57 ID:PBCIo9uR
私は、親鸞学徒という言葉が大好きです。
善因善果、悪因悪果 自因自果、カボチャの種からナスビの芽が出た、ためしがない。まいたタネしか、生えてはこないのだ。
むろん結果は、ただちに現れるものもあれば、数十年後、さらには、来世に結ぶものもある。
遅速はあっても、いつかは必ず果報を受ける。
歴然として私がない、この因果の大道理を深信し日々精進する、これが仏法者であり、親鸞学徒である。


674 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:02 ID:1C/3dmcX
>>648

>冗談です。証明と言ってもよく分かりませんが、説明します。
>仏教の理解が進む、というのは、例えば、有無同然を例にしますと、
>@まず、仏典に根拠がある。
>A世間の事件や、日ごろの生活の具体例を通して、確かにその通り、と納得する。
> 納得しなければ、質問する。分からないことは口に出すべき。(御一代記聞書:物を言え)
>B自分のこととして聞き、深く自己を見つめ、知る機会となる。
>C自己、社会に対する見識を通して、一層仏説まことが知らされる。
>以下略、というようなものです。

>思いこみというのは、例えば、
>@仏典に有無同然とある。
>A仏典にあるから真実のはずだ。疑う心を押さえつけねばならない。
>B疑う心が無くなって来ました(麻痺してきました)。信仰が進みました。

>こういうものです。後者が求道だと誤解している人は、新入生にも多いです。
>これは、危険な聞き誤りです。

www
学校入りなおして、「証明」について学びなおすことを念じあげますwww
顕正会(日蓮正宗)に入信して、顕正会の信者も全くあなたと同じことを
言っていることに気がつくことを重ねて念じあげますwww



675 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:06 ID:sZH282ew
>>671

 そりゃそうだ。一般的なんじゃ、おもしろくない。
 個性的に行こうや!

676 :648へ:04/07/28 00:06 ID:9+xHup0B
648へ
ときどき、この掲示板を見ていますが、
「ID:1C/3dmcX」と言う人は、ほんと枝葉末節、くだらぬことにこだわりすぎてますね。
弥陀の本願の聞きぞこないと言っていいでしょう。

次に掲げる親鸞聖人、蓮如上人のお言葉の通りに弥陀の本願をお伝えしてるのが浄土真宗親鸞会ですよ。

難思の弘誓は難度の海を度する大船、無碍の光明は無明の闇を破する慧日なり。

善知識にあうことも おしうることもまたかたし よくきくこともかたければ 信ずることもなおかたし
いつつの不思議をとくなかに 仏法不思議にしくぞなき 仏法不思議ということは 弥陀の弘誓になづけたり 
生死の苦海ほとりなし ひさしくしずめるわれらをば 弥陀弘誓のふねのみぞ のせてかならずわたしける
浄土真宗に帰すれども 真実の心はありがたし 虚仮不実のわが身にて 清浄の心もさらになし
小慈小悲もなき身にて 有情利益はおもうまじ 如来の願船いまさずば 苦海をいかでかわたるべき     
「南無阿弥陀仏」と申す文字は、その数わずかに六字なれば、さのみ功能のあるべきとも覚えざるに、この六字の名号の中には、無上甚深の功徳利益の広大なること、更にその極まりなきものなり。
 
「ID:1C/3dmcX」の知恵では、どうしても納得できないことがあるからといって素直に聞けないという態度はあなたの幸せのためから言いますと改めないといけないのです。
弥陀の本願の世界は、我ら如きの思慮の到底及ばぬ世界です。
確かに欲や怒り、愚痴の心でなかなか素直には聞けないという気持ちはわかります。
救われていない人達は、皆そうでしょう。
しかし、本当の幸せは、阿弥陀仏に救いとられた世界以外どこにあるでしょうか?
阿弥陀仏の御心を正しく伝えてくださる方(高森先生は、そのお一人です)から弥陀の本願を真剣に聞かせていただこうではありませんか。



677 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:07 ID:sZH282ew
>>674

 つーか、それが「信仰」ってもんなんだろう。


678 :674へ:04/07/28 00:10 ID:9+xHup0B
674へ
学生時代に親鸞会で仏法とのご縁を結びながら、社会人となってしばらくご縁の遠のく方がいらっしゃいますが、そういう方々でも、生死の苦海でもまれ、紆余曲折を経て、
「やはり、真の幸福は、仏法にしか説かれていなかった。もう一度、聞かせていただきたい」
と戻ってこられる方が多いようです。
そういう人は、たいへん仏縁深い方々です。
(すべては、阿弥陀如来の広大無辺なお力により引っ張りだされ押し出されてのことなのですが...。)

私は、社会人となってからご縁を結んだ者です。
私の人生行路には、居場所を見失うこともたびたびありました。
しかし、急ぐべきは後生の一大事の解決であると生きる目的を知らされ、本当によかったと喜ぶとともに、自分の存在意義を見直しています。
それまでは、唯物論に凝り固まっていたのですが、
「唯説弥陀本願海」であるのを知らされ、この教えを純粋に求めていこうと思ったのです。
真宗宗歌を皆さんもご存知だと思いますが、私は、その歌の深い意味を聞かせていただき本当に感動、涙が出てとまりませんでした。

高森先生より親鸞聖人のみ教えを、聴けば聞かせていただくほど、ますます真実だと知らされます。
皆さんの否定的な発言を見るたびに、何とか分かっていただきたいと心を痛めております。
ありがたい尊い仏縁にめぐまれ真実を求めさせていただけるということは、ほんとはありえないといいましょうか、不思議なことです。
命がけの弥陀の本願に思いをはせようではありませんか。
阿弥陀如来の御本願、わがはらからに伝えつつ、弥陀の浄土へともに参らせていただきたいと思っております。


679 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:11 ID:sZH282ew
>>678

 最近、遠のいていた人がまだ聞きはじめる、ということが多いらしいよ。

680 :674へ:04/07/28 00:12 ID:9+xHup0B
674へ
早く気がついていただきたい。
阿弥陀さまが血の涙を流しておられます。
因果の道理にくるいなし。
ここでの落書き(悪いタネまき)は「ID:1C/3dmcX」自身が刈り取らねばならないのだよ。
猛省して頂きたい。
痛い目にあわないとわからないようでは、愚かですぞ。


681 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:14 ID:sZH282ew
>>680

 猛省もそうだが、猛暑はきつい。

682 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:15 ID:sZH282ew
>>672

 言いたいことは分かったが、コピペは2chで嫌われるし、荒らしだとも言われるから、まあ、ご注意を。

683 :679へ:04/07/28 00:15 ID:9+xHup0B
そうですね、増えてますね。
皆さん、たいへん仏縁深い方々です。
阿弥陀如来の広大無辺な強い強いお力により引っ張りだされ押し出されてのことです。
命がけの弥陀の本願に思いをはせようではありませんか。
阿弥陀如来の御本願、わがはらからに伝えつつ、弥陀の浄土へともに参らせていただきたいと思っております。


684 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:17 ID:sZH282ew
>>673

 好きだから使う、とか、古いから使わない、という言葉ぢゃないと思うな。

 よく適している言葉だから、というところか?

685 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:18 ID:sZH282ew
>>683

 聴聞です。聴聞。

686 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:41 ID:1C/3dmcX
>680へ
早く気がついていただきたい。
南無妙法蓮華経&会長が血の涙を流しておられます。
因果の道理にくるいなし。
ここでの落書き(悪いタネまき)は「ID:9+xHup0B」自身が刈り取らねばならないのだよ。
猛省して頂きたい。
痛い目にあわないとわからないようでは、愚かですぞ。



687 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:45 ID:1C/3dmcX
>>677
そう、それが「新興」。
だから、s会なんてちっさなとこさっさと
辞めちまいな。K正会に( ´∀` )bどんと来い!!
真実の仏法を広めようぜ!!
待ってるぜ!

688 :親鸞学徒:04/07/28 01:00 ID:9+xHup0B
ID:1C/3dmcXの属してる会は、とんでもない間違った教えです。
非科学的でとうてい理性のフィルターを通らないようなもので問題外である。
通常の理性にさえ耐えられないような陳腐な教えを盲信しても不幸に陥いるだけです。
また、他人をも地獄へ突きおとすことになるからいけないのです。
お釈迦さま、親鸞聖人、歴代の善知識方は、
「阿弥陀如来、一つに向け、
 阿弥陀如来のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。



689 :名無しさん@3周年:04/07/28 01:12 ID:tLc66eWW
死後の世界は”実在”する。幽霊は存在する。

>@まず、仏典に根拠がある。
>>91-93 ない

>A世間の事件や、日ごろの生活の具体例を通して、確かにその通り、と納得する。
>>91-93 できない

>B自分のこととして聞き、深く自己を見つめ、知る機会となる。
>>91-93 馬鹿らしい

>C自己、社会に対する見識を通して、一層仏説まことが知らされる。
>>91-93 そもそも仏説じゃない

690 :名無しさん@3周年:04/07/28 01:13 ID:1C/3dmcX
>>688
ID:9+xHup0Bの属してる会は、とんでもない間違った教えです。
非科学的でとうてい理性のフィルターを通らないようなもので問題外である。
通常の理性にさえ耐えられないような陳腐な教えを盲信しても不幸に陥いるだけです。
また、他人をも地獄へ突きおとすことになるからいけないのです。
お釈迦さま、日蓮大聖人、真実の仏法を受け継いだ比丘・比丘尼の方々は、
「妙法蓮華経、一つに向け、
 妙法蓮華経のみを信じよ。」
と、口をそろえて常におっしゃっておられます。
皆様のまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、日蓮大聖人のお言葉をしかと受け止め、
念仏無間という大罪から一刻も早く離れなければ・・・。


691 :名無しさん@3周年:04/07/28 01:21 ID:tLc66eWW
>>658
>「歓楽つきて、哀情,多し」
>といわれますように、

いわない。
その句は正しくは
「歓楽極まって哀情多し」(秋風の辞)だ。
楽しさがピークに達したとき、その楽しさがいつまで続くのだろうか?と思う、
しみじみとした心境だな。

692 :親鸞学徒:04/07/28 01:25 ID:9+xHup0B
「仏教」は、大宇宙の真実です。
愚かな我々人間の頭で勝手に作り出したものではありません。
ところが、残念なことに、「仏教」といっても現在、一般的に知られている「仏教」というのは、「聞き誤って伝えられたもの」や「間違って解釈されているもの」が、ほとんどです。
また、親鸞聖人や蓮如上人は、「仏教」を誤りなく正確に伝えられた方々ですが、現在、その親鸞聖人や蓮如上人の教え(=本当の仏教)を解説した書物も書店に、多数、出ています。
しかし、それらの解説書も、「間違った解釈をしているもの」、「大事な核心の抜けているもの」が、ほとんどです。
皆さんの中には、お釈迦さまが、「自分の頭」で考え、つくり出して、人々に教えたものが「仏教」だと思っている人がいらっしゃると思います。
よく知っていただきたいのですが、「仏教」というのは、お釈迦さまが、勝手に考えられたものではありません。
お釈迦さまが、おられても、おられなくても、それに関係なく、大宇宙に常に、存在している教えが、「仏教」なのです。
また、親鸞聖人の教えていかれたことは、今日、浄土真宗といわれていますが、親鸞聖人が勝手に考え出されたものではありません。
親鸞聖人が教えられたことは、お釈迦さまの説かれた「仏教」そのものであって、全く「自分の考え」はいれられておりません。
お釈迦さまや親鸞聖人、蓮如上人は「阿弥陀仏の本願を建てておられる御心(みこころ)」を誤りなく正確に伝えてくだされた「善知識」です。


693 :名無しさん@3周年:04/07/28 01:40 ID:1C/3dmcX
「仏教」は、大宇宙の真実です。
愚かな我々人間の頭で勝手に作り出したものではありません。
ところが、残念なことに、「仏教」といっても現在、一般的に知られている「仏教」というのは、
「聞き誤って伝えられたもの」や「間違って解釈されているもの」が、ほとんどです。
日蓮大聖人は「仏教」を誤りなく正確に伝えられた方ですが、現在、その日蓮大聖人の教え
(=本当の仏教)を解説した書物も書店に、多数、出ています。(K正会員にお気軽にお尋ね下さい)
しかし、それらの解説書も、「間違った解釈をしているもの」、「大事な核心の抜けているもの」が、
ほとんどです。
皆さんの中には、お釈迦さまが、「自分の頭」で考え、つくり出して、人々に教えたものが「仏教」だと
思っている人がいらっしゃると思います。よく知っていただきたいのですが、「仏教」というのは、お釈迦
さまが、勝手に考えられたものではありません。大宇宙に常に存在している教えが、「仏教」なのです。
また、日蓮大聖人の教えていかれたことは、今日、日蓮宗といわれていますが、日蓮大聖人が勝手に
考え出されたものではありません。
日蓮大聖人が教えられたことは、お釈迦さまの説かれた「仏教」そのものであって、全く「自分の考え」
はいれられておりません。お釈迦さまや日蓮大聖人は「不変の真理、南無妙法蓮華経の御心
(みこころ)」を誤りなく正確に伝えてくだされた本当の「救世主」です。


694 :名無しさん@3周年:04/07/28 03:51 ID:ZR3Qn1nh
「歓楽つきて哀情多し」で検索
http://midanoseigan.hp.infoseek.co.jp/guzei19.index.html
http://www.google.co.jp/search?q=cache:nb5iCfynEZ0J:www.freeml.com/message/sakusou%40freeml.com/0000006+%E6%AD%93%E6%A5%BD%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%81%A6%E5%93%80%E6%83%85%E5%A4%9A%E3%81%97&hl=ja&lr=lang_ja

695 :名無しさん@3周年:04/07/28 05:05 ID:B7VYDXEX
>>693

>日蓮大聖人が教えられたことは、お釈迦さまの説かれた「仏教」そのものであって、全く「自分の考え」
はいれられておりません。

お釈迦様は どのお経で 念仏無間 なんて言っているんだ?

696 :名無しさん@3周年:04/07/28 09:30 ID:8VyY1JbG
自分は何のために生きているのか。こんなに苦しみに耐えながら、なぜ働かねばならないのか。まじめに生きている人ならば必ずあなたのような疑問が起きてくるはずです。
 もし、何のために働いているのかと質問すれば、ほとんどの人は食べるためだと答えます。では何のために食べるのかと反問すると、食べねば死んでしまうからだと答えます。
 それでは食べてさえいればいつまでも生きていられるのかといえば、どんな人でも返答に窮してしまいます。
 人間は生きるために食べ、食べるために忙しそうに働いているのですが、1日生きたということは確実に1日死に近づいたということです。これは何人も否定できない厳粛な事実です。これは万人が逃れることのできないさだめなのです。
 にもかかわらずほとんどの人々は、この厳粛な死を無視して生のことばかり考えて、取らぬ 狸の皮算用ばかりしています。
「この会社に何年勤めて係長になり、何年勤めて課長になり、うまくいけば部長になるかも知れない。なったとしても60歳で定年か。退職金は大体これこれだから小商売でも始めて年をとってから、また1年生になるか。あぁーいやんなっちゃうなァ」
とちょっぴり人生に絶望しかけます。
 ここで、 「どうせ何十年かたったら死んでしまうのだ。生きているうちに、したい放題をやったほうが得だ」 と考えて、酒やマージャン、女で、せめて桃色ぐらいの人生にしようといたします。
 しかし、それはあくまでもごまかしであって人生の解決にはなりませんから、こんな人は最後まで苦しみ続けなければなりません。
 この時に仏縁深き幸せな人は、
「これはウカウカしてはおれない。このままでは死ぬために生きていることになるではないか。人生の目的をつきとめるまでは死んでも死に切れない」
と真剣に仏法を求めるようになるのです。
 人生究極の目的は仏法にしか説き明かされていないからです。
 

697 :名無しさん@3周年:04/07/28 09:33 ID:8VyY1JbG
釈尊の求道の動機も、この人生の目的の探求一つにありました。そして苦しい修行を6年なされて、
「すべての人々を必ず絶対の幸福に救いとる」
という、無上希有の大誓願を建立なされている阿弥陀仏を発見されました。
 事実どんな人でも、この弥陀の本願に信順すれば、必ず絶対不壊の幸福になれることを突き止め、これこそすべての人々の究極の目的であると、一生涯、弥陀の本願を説き続けてゆかれた方が、親鸞聖人であり蓮如上人でありました。
 あなたも真実の仏法を求めて素晴らしい人生を味わっていただきたく、ひとえに念じ上げます。

698 :名無しさん@3周年:04/07/28 09:39 ID:8VyY1JbG
人間に生まれたことを喜べと教えられますが、私は喜ぶどころか生んだ親をうらむことさえあります。こんなことではいけないと思いながら喜ぶことができません。なぜ人間に生まれたことが有り難いのでしょうか。

 自殺は、あなたと同じく生きる喜びのない人たちのすることです。しかしほとんどの人はまじめに考えればあなたと同じ気持ちになるのです。
 おっしゃる通り、仏教では人間に生まれたことは大変有り難いことだから喜ばねばならないと説かれています。『雑阿含経』の中には有名な盲亀浮木の譬喩があります。
 ある時、釈尊が、
「たとえば大海の底に1匹の盲亀がいて100年に1度、波の上に浮かび上がるのだ。ところがその海に1本の浮木が流れていて、その木の真ん中にひとつの穴がある。100年に1度浮かぶこの亀が、ちょうどこの浮木の穴から頭を出すことが1度でもあるだろうか」
と尋ねられた。阿難という弟子は、
「そんなことはほとんど考えられません」
と答えると、釈尊は、
「誰でも、そんなことはまったくあり得ないと思うだろう。しかし、まったくないとは言い切れぬ 。人間に生まれるということは、今の例えよりもさらにあり得ぬ、難いことなのだ」
とおっしゃっていられます。
 私たちは日常、有り難いと申しますが、あることがまれだということから出た言葉なのです。




699 :名無しさん@3周年:04/07/28 09:40 ID:8VyY1JbG
これは科学的に考えても肯けます。人間死ねば焼かれて空気になり、灰になります。この場合、心というものを一応除外して考えても、人間を造っていた空気は宇宙全体に飛散します。空気には境界はないからです。
 また、灰になったものは、そこらあたりの地上に積もって土となりましょう。土には植物が生えることもあろうし、長い間には堅い岩石にもなりましょう。それが雨や風によって運ばれて川や湖や海に洗い流されて沈積するでしょう。
そして人間を造っていた空気や灰が再び集合して一個の人間に生まれるまでの困難さ、有り難さを考えても分かるでしょう。
『涅槃経』には、
「地獄に堕ちる者は十方世界の土の如く、人間に生まれる者は爪の上の土の如し」
とも説かれています。
 このように、受け難い人身を受けたということは、人間界に出なければ果 たせない重大な問題があるということなのです。人間には大切な聖使命があって、それを達成するために生まれ来たということなのです。
 その唯一の聖使命とは、真実の仏法、阿弥陀仏の本願を聞信し、魂の解決をするということなのです。これを仏教では信心決定と申します。
 しかもこのようなことは何億年に1度しかめぐってこない絶好のチャンスなのです。かくて、仏法を聞き絶対の幸福を獲得した時こそ、人間に生まれた本当の有り難さ、尊さが分かるのです。仏法を聞き開かぬ 限り人間に生まれた喜びなど絶対に分かるものではありません。
 以上のことを釈尊は、
「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。この身今生に向かって度せずんば、さらにいずれの生に向かってか、この身を度せん」
とおっしゃっていられますが、よくよくかみしめて味わってください。

700 :名無しさん@3周年:04/07/28 10:59 ID:19S9UMwR
私と仏法との出会いは、息子が大学に入学し、仏教を学び始めたのがきっかけです。

家を離れた息子から、近況報告のハガキが毎週届くようになり、私は大変心を打たれました。息子が毎日元気にしているか心配していたからです。

その後、帰省した息子から、「お父さんの人生の目的は何?」 と聞かれましたが、私は、 「幸福になることかな」 としか答えようがありません。

「僕は今その勉強をしているんだ。そのうち詳しく話すね」と言い、京都へ帰っていきました。

年が変わり、息子から親鸞会の冊子が届くようになりました。手紙には「暇なときに読んでね」と書いてある。私は仕事の合間に読み始めましたが、何が書いてあるのか理解できません。

それから毎月送ってくれましたが、息子が何を伝えようとしているのか、さっぱり分かりませんでした。

数ヵ月後、届いたパンフレットを開いて読んでいくと、目から涙が流れ始めました。手でぬぐっても、ぬぐっても、とめどなくあふれてくる。

「これはいったい何なんだ」

タイトルを見ると、『父母恩重経』とあり、今まで聞いたことも、考えたこともないことが詳しく書かれてありました。

「これはすごいことだ」と、初めに届いたものから読み直しました。心が変わると、内容も少しずつ分かるようになってきました。

次の号の手紙には、「お父さんの好きな宇宙のことが書いてあるから読んでね」とありました。

私はそれまで、趣味こそ最大の生きがいと思い、新月の前後の天気のよい夜は、山へ登り、天の川を眺めながら、何万光年かなたから届く宇宙の光をカメラに収めていました。

関心を持って、その本を開くと、2600年前、お釈迦さまが仏のさとりを開かれ、大宇宙について説かれているではありませんか。頭の中が真っ白になり、
今まで夢中になって燃えていたものが一瞬にして消えてしまいました。このとき、仏教とは人間の知恵をはるかに超えていると感じました。



701 :名無しさん@3周年:04/07/28 11:00 ID:19S9UMwR
その後、息子から、親鸞会の法話会に誘われ、私の姉と息子と3人で参詣しました。

仏教の根幹である因果の道理を通して、人生の目的を教えていただき、

「仏教とはすごい教えだ。人間の知恵で、計り知れないことが解明されている。これは本物だ」

と心が叫びました。聞き終わると、心がとても満たされた感じになりました。

「また聞きたい」と、仕事の予定を変更して続けて聞かせていただくようになりました。ご説法を聞いていると心に潤いを感じ、また聞きたくなります。

やがて心の中に、

「お金を儲けないでどうする。好きなことをしないで楽しいか」

「人生一度しかない。今仏法を求めないで後生の一大事をどうする」

という葛藤が起きてきました。しかし、今楽しくてもいつまで続くか分からない。「よし、仏法の道を進もう」と心が定まりました。

最高の贈り物をしてくれた息子に、心から礼を言いたい気持ちで一杯です。

702 :名無しさん@3周年:04/07/28 11:02 ID:19S9UMwR
子供の手も離れ、「さてこれから残りの人生どう生きていったらいいのか」
と思い悩んでいたころでした。

当時大学に通っていた娘が、「お母さん、人生には目的があるって知っている?」
と問い掛けてきたのです。

いきなり壮大なテーマを突きつけられ、戸惑う私に、
「仏教に、それが説かれているんだよ!」という返事。

「これは危ない!絶対に何かおかしい宗教を聞いてきたに違いない」とピンときました。
ちょうどオウム事件が世間を騒がせていた時期でもあり、
「何とか娘をやめさせなくては!」と私も必死でした。

夜を徹しての議論が何日も続きました。

「お願いだからやめてちょうだい。あなたはまだ若く経験も浅いから、分からないのよ!」
「変なものじゃないの?」。時には泣きながら説得しようとしました。

しかし娘は頑として聴き入れず、
私は親の力が及ばないところにわが子が行ってしまったような、無力感に打ちひしがれたのです。


703 :名無しさん@3周年:04/07/28 11:03 ID:19S9UMwR
そんな状態のある日のこと。

今まで寝坊で起こすのも大変、何を言っても動かなかった娘が、
自分から起きだし、さわやかに、「おはよう!」と言うではありませんか。

そのうえ、食事の支度から後片付けまで、手伝うようになったのです。
掃除も時間を見つけてはやってくれます。それも一日だけではなく、毎日毎日です。 
以前より機嫌よく大学へも通っている様子。

かたくなになっていた私の心は、娘と一緒にお皿を洗っているうちに、少しずつ解けていきました。

今までずっと反対してきたけど、あの子は何か変わってきたな、思ったほど悪いものではないのかもしれないと思い始めたのです。 

「もし何か怪しいと思ったら必ずやめると約束してね」と約束させ、わが子を信じてしばらく様子を見ることにしました。

私の心も違う方向へ向かいました。

あれほど説得しても止めようとしないのなら、止めさせる方法を考えるためにも、まず相手の正体を知らなければならないと思うようになりました。

早速子供が持っていた小冊子を読んでみましたが、よく分かりません。
仏教にまるで関心がなかった私に、仏教用語はあまりに難しすぎてなじめなかったのです。

でも、毎日少しずつ読んでいるうちに、なるほどと心に響く文章もいくつかありました。
やがて娘に、「一緒に仏教の文化講座に行ってみない?」と誘われました。

勇気を出して参加してみました。

ところが、講師のお話を聞いているうちに、すっかり話に引き込まれていったのです。
何と分かりやすく面白い話なんだろうと、感心してしまったのです。

自分自身もこれには驚きました。

704 :名無しさん@3周年:04/07/28 11:20 ID:8VyY1JbG
私の親鸞聖人の教えと出会いを書かせていただきます。
私は、社会人になってから、「このまま定年まで勤め、あとは年金暮らしで終わっていいのか、一体なぜ生きる」と考え始め、
ニーチェやキルケゴールの本を読み、『般若心経』を開き、天台宗の寺で写経や座禅もやりましたが、
答えは出ませんでした。
その後台湾に移り、インターネットで見た「仏法は聴聞に極まる」という言葉に引かれ、
親鸞会と出会ったのは昨年の暮れでした。
「この世でハッキリ救われる」と人生の目的を聞かせていただき、
衝撃を受けました。
なぜ台湾で知らされたのか、素晴らしい出会いを喜ばずにおれません。
この文章を読まれた皆さんが、親鸞会で聴聞されることを念じあげます。




705 :名無しさん@3周年:04/07/28 11:22 ID:8VyY1JbG
私は会社や病院、ホテルなどにパーテーション(間仕切り)を販売していいます。全国に支店を持つ、業界最大手の営業部です。

3ヵ月間の研修を受け、7月から東京で営業を始めました。研修中、実際の断りはこんなに優しいものではない、と何度も聞かされたが、現実は聞きしに勝る厳しさでした。

「あれを見よ みやまの桜 咲きにけり 真心つくせ 人しらずとも」
「負けている 人を弱しと 思うなよ 忍ぶ心の 強きゆえなり」

くじけそうになったときは、学生時代、自らに言い聞かせていた言葉で、自分も周囲も元気づけています。どこからそんなやる気が出てくるのか、と聞かれることもよくあります。

会社では土日にパチンコをしよう、旅行をしようと、休日だけが明かりという人が、少なくないようです。目的を知って働けることを何よりうれしく思っています。

大学に入学したとき、色あせ、薄れゆく趣味や生きがいだけで終わるのが人生だ、とアキラメていたのが、親鸞聖人の教えを知り、目の覚める思いがしました。

どんなに忙しい時でも、聖人の教えを光に、前進したいと思います。



706 :若き親鸞学徒の紹介:04/07/28 11:24 ID:8VyY1JbG
私は機械メーカーでロケット開発に携わっています。

最初に驚いたのは、独身寮の実態です。4、50代の男性が、20人以上もいるのです。家庭を持っていそうな人たちばかり。案の定、皆、妻子があると、たまたま耳にした会話でわかりました。

うちの会社では、正面切ったリストラしません。でも、利益の上がらない事業所は、どんどんつぶされます。そこにいた人が転勤になり、単身赴任を余儀なくされるのです。定年まで、家族と離ればなれです。どんなにか寂しいことだろうと思います。

宇宙を舞台にした国家事業、その華々しさの陰で、能力主義の過酷な戦いが展開されていました。

苦しい人生、なぜ生きねばならぬのか。

親鸞聖人より、人生の目的を教えていただいた身の幸を、かみしめています。

社会に出て、時間がたつのが非常に速く感じられるようになりました。仕事に全力で取り組み、『彼がいないと困る』と言われる存在になりたいと思います。


707 :110:04/07/28 11:53 ID:PBpYw28k
なんかもうむちゃくちゃですね。
何で顕正会が入っているんだか。

>>667
>会員さんと教義論争するつもりはないので、これで最後にし
>ますが、これって根拠がないように思いますね。
布教上で恨みを買うことはよくある(必ずある)ことです。
恨みを買ったから布教が悪になるか、というとそういうことはないです。

>世俗諦は真諦に包摂されるという関係にあるというのが仏教精神
>でしょう。それから「世間の暇を欠きて聞くべし」というのは、
>「仕事をやめて」という意味ではないでしょう。
世間の常識と俗諦は違いますよ。俗諦は仏教、世間の常識は世法です。
それと、仕事をやめて聞け、という意味です。それ以外にどう読めますか。
聖人の、たとい大千世界にみてらん火をも過ぎ行きて聞け、のご教導から来ています。
楽に聞ける法ではない、ということです。

>>674
>学校入りなおして、「証明」について学びなおすことを念じあげますwww
>顕正会(日蓮正宗)に入信して、顕正会の信者も全くあなたと同じことを
>言っていることに気がつくことを重ねて念じあげますwww
証明などしていませんが。
宗派間の正邪は法論(一切経が土俵)で決するのが常識です。
教義が全く違うのは理解できないでしょうか?
根拠がなく、道理に合わない教えでは納得ができないのです。

ちなみに死後の存在とか、幽霊(のようなもの)について仏教にはハッキリ説かれています。

708 :110:04/07/28 14:57 ID:VlzUq6N3
教学的な補足
真俗二諦

仏教には、真諦門と俗諦門の、二つがあります。
真諦とは、三世十方を貫く真理、いつでもどこでも変わらない教えです。
後生の一大事とか、弥陀の誓願などです。
俗諦とは、その教えをどう伝えるか、ということですが、これは、時代や場所に
よって、変わるものです。
蓮如上人が、牛盗人と呼ばれても真宗の者だと言ってはいけない、と言われたのは、俗諦です。
どんな伝え方にも、功罪がどうしてもあります。
いい点を誉める人もいれば、悪い点を非難する人もいます。
俗諦は、普遍的な真実ではないですから、批判する人がいるのはある意味宿命ですね。
真諦のように、法論によって正邪を決することはできません。
一水四見と言われるように、良く見る人もいれば悪く見る人もいる。
どれが真実で、どれが間違い、ということがないのです。
功と罪のいずれを重視するかは、人それぞれの経験、学問、性格、立場によって変わります。

以上、あくまでも仏教の話です。世間の常識の話とは違いますので。

709 :名無しさん@3周年:04/07/28 17:03 ID:NKPHze1K
>>708
  >蓮如上人が、牛盗人と呼ばれても真宗の者だと言ってはいけない、と言われたのは、俗諦です。

 ×真宗の者だと言ってはいけない
 ○後世者ぶるな

710 :名無しさん@3周年:04/07/28 18:16 ID:19S9UMwR
みなさん、どうか参らせて頂きましょう阿弥陀仏のお浄土へ。この道を間違えたら、とても如来の願船に乗せて頂けません。娑婆で苦しむ姿は見ておれません。どうか、一日も一時間でも早く、真の信心を頂きましょう。必ず必ず頂けます。
 いつまでも生きておれると思っていてはダメです。一時も早く、聞法させて頂きましょう。弥陀のよび声を聞かせて頂きましょう。みなさんが知らなくても、みなさんの心は奥の奥まですべてお見抜きです。お見抜きの阿弥陀さまです。
 みなさん、どうかお願いです。聞いてください。親鸞聖人のみ教えを、真剣に聞いてください。

711 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:07 ID:ITsGSWhf
>>110よ。おまえは本当に「暇」なんだね?
おぬしはs会以外での社会活動の場はないのかね?
それとも、おぬし。s会ヒッキーかい?

まあ、拙者に対するレスだけ(プラスαあるかも知れんが)答えておこう。

>>633
>そんな必要は特にないと思います。
なぜに?理由もなしにいきなりそれかい?

>誤解を解く最上の方法は、教義の速やかな徹底と考えています。
にも、かかわらず。ますます誤解が深まるばかりですが、何か?

>>637
>始めに主張する側が、その根拠を提示するのは議論の常識です。
>あなたが非難してきたのですから、その根拠の提示がないと議論が始まらないのです。
いや、てめえが俺様に喧嘩売ってきたんだろう。
だったら、てめえが先に根拠示すべきとちゃうんか!てめえ。
俺はただ事実を書いただけ。てめえが勝手にいきり立ってきたんだろう。



712 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:15 ID:ITsGSWhf
続き。

>妄語の話をしているのではなく、悪口の話をしているのですよ。
>それと、正しくは、自分の事を棚に上げて、と言います。
ふむ。これについてはしょうもない揚げ足を取るのが精一杯にようで。
おぬしが「妄語」をしたという事実についてはコメントなしってことか。

>ことわざは根拠になりません。貶めるために、捏造されることはあります。
それを四文字熟語で「被害妄想」って言うんだ。なんかおまえ。被害妄想が多いな・・・。
sの会員ってみんなこんな精神構造かい?「親鸞会」を「被害妄想友の会」にでもしたら?

>なんでそんな極端な話になるのか分かりませんが、明らかに予約額を変更すべきですね。
何おぬしは話を摩り替えてるの?俺様は事実を述べただけであって「極端な話」をしてるわけでない。
実際、sにおいて「餓死」だったか「過労死」だったかあったみたいだし。まさに部室でな。
(別冊宝島「カルトの正体」が根拠)



713 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:24 ID:ITsGSWhf
さらに続いて
>予定額を変更すべき
変更させないのはどこの雑魚講師かね?
確か、予定額変更したいと申し出た会員に、出納簿を持ってこさせて、
「こことこことここを切り詰めればなんとかなるだろ」
って、恫喝したとのことだが。

>>641
>それは分かりました。それ以外は推測の域を出ないということでいいですか。
なんで、おぬしが勝手に決め付けるわけ?おぬしにそんな権利あるの?
全部事実だ。拙者が推測で物事を言うはずないだろ。

>>>613が間違ったことだと思いますか?
>これは誰でも納得することだと思いますよ。
>世の中には、やましいことがなくても言わないことがある、という内容です。
あのなあ・・・。おぬしは本当に世間知らずだなあ・・・。

>自分が気に入らない相手に対して、「あなたは気に入らない」
>といえば、正直ではありますが、そんな人はまともな社会生活を営めません。
そんな事例、社会ではいくらでもあるぞ。
気に入らないから、使えないから、即リストラ。こんなの社会のじょうしきだ。
そうでなくても、露骨に派閥を作って、派閥同士の対立。社員同士の対立。
こんなのいくらでもありうることだろ。

それとも嫌いなやつでも、無理に仲良くと奇麗事ほざくのかい?おぬしは。
そんなことしてたら、鬱病がはやるだろうよ・・・。

>世の中には、やましいことがなくても言わないことがある、という内容です。
いや、sはやましいことだらけだろ。しょうもない詭弁でごまかすな!
だったら、なぜガラス張り会計と謳ってるわりに、いっこうにsの収支明細を示さないわけ?
会員全員に。やましいことがあるからだろう。


714 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:30 ID:ITsGSWhf
>>643

>なんで君のそんな嘘つき体験談が根拠になるの?
>本当に根拠にしたいのなら自分の名前と知り合いの名前と言った講師と日時を書けよ。

>バカかお前。こんな所に会の収支アップしろと言うのか。
>ホントにお前非常識だな。それが根拠にならん理由か。
なんだ、貴様!その態度は。それが仏法者の態度か?貴様!
おぬしは何年仏法聞いてるの?おぬしは何年人間として生きてるわけ?
sはこんな態度の悪い会員を放置してんのかね。
sは会員にどういう教育を施してるの?
こんな態度が悪いんじゃ、仏法者としてでなく、社会人として失格だ。
まずおぬしは、社会における最低のマナーというのを学びなさい。まずそれからだ。

それを改めてから、おぬしの問いに答えてやろう。




715 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:37 ID:ITsGSWhf
>>628
>愚痴やねたみに基づいた体験が根拠になるのかな。
>「凄まれた」「どなられた」というのは悪意にしかとれないんだろう。
ははははは・・・。おぬしはそうやって「経験」という動かしようもない事実を否定するわけか。
でも、あれは主観的にそうでなくても、客観的にみてもそうだったぜ。
そうやって、個々人の被害を握りつぶすわけだな。会員を懐柔するわけだな。
まあ、まわりはみんな講師、高森のイエスマンばかりだから、証人といってもたかが知れてるけど。
まあ、懐疑派会員はこれからテープレコーダーをもって、部会や会合に臨むべきだな。

>たくさん出してほめられたかったのかな?
たくさん出させようと講師がしてるんだろう。
この集団恐喝組織は名古屋の5000万恐喝事件の恐喝少年グループよりたちわるいな・・・。






716 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:45 ID:ITsGSWhf
>>626
>やましくなくても「真宗門徒」と言えば殺された時代もあります。
>現在でも殺されはしなくても、すぐに理解してもらえるわけではないでしょう。
そりゃあ、信じる信じないは個人の自由だからなあ。
それを無理やり「真実はこうだ」って信じ込ませようとするから問題なんだろ。
何が真実かは個々人が己で確かめること。人から無理やり教えられることではない。
だから「百聞は一見に如かず」って言うんだよ。

>理解できればね。理解するには時間がいります。
だから。おぬしらのいう「真実」を無理やり教え込ませようとするから、時間かかるんだろ。
本当に「真実」が「真実」なら一瞬でわかるよ。
「真実」を知るのに、わざわざ時間かかるってのはようするに胡散臭い証拠だろ。

>子供のいうことみたいですね。
どっちが子供なんだかねえ・・・。

>正直に言いさえすればいいなら「あなたは癌です。あと三ヶ月。」って顔色見ずに言っても
>許されるわけですな。これで自殺するひとが実際にはまれではないのですが。
>告知に悩むお医者さんはバカというわけですな。
何おぬしは話摩り替えてるの?お医者さんの話と宗教のいんちき勧誘はまったく別の話だろ。
そういう細切れのたとえで話を何とかごまかそうとするのも、sの得意技だな。
どこだったか。sの本に本願寺の「俵とねずみ」のたとえは躍起になって否定していたのう。
でも、おぬしらのやってること、その「俵とねずみ」のたとえと大同小異なんだぜ。




717 :名無しさん@3周年:04/07/28 19:45 ID:CmdBPQkS
>>694
「歓楽つきて哀情多し」っていっているのは親鸞会関連のサイトだけって
ことかよwww


718 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 19:50 ID:ITsGSWhf
>>627
>前に親鸞会教祖の息子だかの話を聴いたことがあるんだけど、
>あの人元暴走族だかなんかで仲間をバイク事故で失ったことがきっかけで仏法聴くようになったんでしょ?
>それなのに昔のバイクでの武勇伝を楽しそうに語ってたんだがこれはどういうこと?
>警察を振り切った話とかヘラヘラしながら話してたぞ。会場にいた奴らも笑ってたし。
いや、M晴といえばsのナンバー2なんだから、犯罪起こそうがなんだろうが、
崇め奉られるんだろ。なんせ、sは「善智識だのみ」の異安心の輩の集まりなんだからな・・・。
社会的に言えば紛れもなく「犯罪」であり、刑法によって「刑事罰」にされる行為なのにねえ・・・。
そのへんがオ○ムと一緒だよ。

犯罪で思い出すこともうひとつ。
確か、「因果の道理」の部会のとき、講師が
「ストーカー犯罪で殺された女子大生も(桶川ストーカー事件)、
彼女に殺される「因」があったから、殺されるという「果」が起こったんだ」
とか血も涙もないことをほざいてたなあ・・・。



719 :110:04/07/28 20:05 ID:VlzUq6N3
何か良く分かりませんが、言葉遣いが汚すぎて読む気がしません。

社会で通用しませんよ。
言葉を荒くしないと批判できないんですか?
説得力に自信があるなら、言葉遣いで相手を不快にする必要がないでしょう。
それは良いことですか?悪いことですか?
小学生じゃないなら、マナーとかエチケットとか、理解できるでしょう。
それとも普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人でしょうか?
そういう環境は確かに私はよく知りませんので、私の方が世間知らずなだけかもしれませんが。

720 :名無しさん@3周年:04/07/28 20:05 ID:CmdBPQkS
>>707
>幽霊(のようなもの)について仏教にはハッキリ説かれています。

どこの経典に幽霊がはっきり説かれているのか教えてね。
あと死後の世界の実在の根拠も。

721 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 20:21 ID:ITsGSWhf
>>719

>何か良く分かりませんが、言葉遣いが汚すぎて読む気がしません。
じゃあ、おぬしは>>643のような会員の「汚すぎる」言葉遣いは黙認するわけ?
会員だったら、s学徒だったら言葉遣いが汚すぎてもいいのかね?

>社会で通用しませんよ。
>言葉を荒くしないと批判できないんですか?
>説得力に自信があるなら、言葉遣いで相手を不快にする必要がないでしょう。
>それは良いことですか?悪いことですか?
>小学生じゃないなら、マナーとかエチケットとか、理解できるでしょう。
それ、まずおぬしの身内の>>643に言うべき言葉だろう。違うか?

それに拙者はおぬしごとき雑魚に丁寧語使うほどお人よしではないから・・・。
まあ、おぬしの詭弁を延々と聞かされたら、拙者でなくても誰でも
「普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人」の使うような言葉遣いしたくなるわな。

ていうか「普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人」ってM晴のことだろ。
T商事の事件といい・・・。

722 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 20:23 ID:ITsGSWhf
続き。

じゃあ、「てめえ」とか汚い言葉遣いやめてやるから、>>711-713に答えてくれや。
だいたい、拙者を怒らせたのはおぬしだがな・・・。


723 :名無しさん@3周年:04/07/28 20:43 ID:19S9UMwR
>>714
>まずおぬしは、社会における最低のマナーというのを学びなさい。

 あのー、あなたに言われたくないです。

724 :名無しさん@3周年:04/07/28 20:45 ID:19S9UMwR




もっと爽やかに語ろうや。

725 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 20:47 ID:ITsGSWhf
>>723
いや、だからな。拙者はおぬしらのような非常識人に丁寧な対応をするほど、
お人よしでないので。

726 :名無しさん@3周年:04/07/28 20:56 ID:19S9UMwR
>>725

 確かに丁寧ではないが、きちんとレスをするのがすごいな。

727 :名無しさん@3周年:04/07/28 20:58 ID:19S9UMwR
>>718

>「善智識だのみ」の異安心の輩の集まり

 本願寺と同じ的外れなことを言うなよ。

728 :名無しさん@3周年:04/07/28 21:11 ID:IHJbCMy9
>>694のO山って、講師?

729 :名無しさん@3周年:04/07/28 22:35 ID:9+xHup0B
アメリカや韓国にも2chみたいなのあるのかな?

730 :110:04/07/28 22:40 ID:PBpYw28k
>>722
>じゃあ、「てめえ」とか汚い言葉遣いやめてやるから、>>711-713に答えてくれや。
>だいたい、拙者を怒らせたのはおぬしだがな・・・。
○○してやる、という表現もやめて下さい。完全に、自分が上で、相手を見下している表現です。
ほざく、という表現も止めて下さい。
雑魚もやめて下さい。貴様も止めて下さい。

731 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:13 ID:hnk+5fZ/
>>730
>ほざく、という表現も止めて下さい。
>雑魚もやめて下さい。貴様も止めて下さい。
これはおぬしにむけて発した発言ではないがな。
雑魚ってのは、おぬしがこんなところでくだ巻いているから、雑魚と言ってるだけ。
ほんとうのこと言われてさぞかしむかついてるんだろうな。
まあ、おぬしがそこまで懇願するなら・・・。
しかし、拙者を怒らせたのはおぬしなんだぜ。わかっとるか。
これ以上、拙者を怒らせないように。

>完全に、自分が上で、相手を見下している表現です。
いや、別に。俺はおぬしが上であろうと下であろうとどっちでもい。
人間に上下などあるまい。そう思うってのは、おぬしが○○は上だとか思って自分の心で身分制度を作ってるんだろ。
違うか?

732 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:16 ID:hnk+5fZ/
>本願寺と同じ的外れなことを言うなよ。
でもさ。sの北朝鮮の金正日崇拝にも似た高森崇拝とそのとりまき講師の崇拝を見てるに、
そう捕らえられてもしかたないぜ。あながち的外れだとはおもわんがなあ。拙者は。

733 :110:04/07/28 23:19 ID:PBpYw28k
>しかし、拙者を怒らせたのはおぬしなんだぜ。わかっとるか。
分かってあげてもいいですよ。

734 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:23 ID:hnk+5fZ/
>>110
まあ、おぬしがちゃんとまともなことを発言すれば拙者はわざわざ怒る必要はないんだ。
拙者が納得するような説明をすれば、拙者も「てめえ」だとか「貴様」とか言う必要ないんだよ。

拙者がはぐらかしやごまかしで、拙者らを煙にまくから、拙者は怒るんだ。
「普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人」の使うような言葉遣いせずにはいられんわけよ。
そのところ理解宜しく。

735 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:23 ID:19S9UMwR
>>731

>こんなところでくだ巻いているから

 って、おたくもこんなところでくだ巻いているじゃん。

>人間に上下などあるまい

 ないけど、できちゃうんだよね。どんな社会にしろ。

736 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:24 ID:19S9UMwR
>>732

 金正日崇拝と善知識だのみは、全く違うと思うんですが。

737 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:25 ID:hnk+5fZ/
>>735
>おたくもこんなところでくだ巻いているじゃん。
s学徒がこんなところでくだまいてることが問題なんだよ。
おぬしは何か?s学徒の端くれ会員か?
また「普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人」の使うような言葉遣いが出ちゃいそうw

738 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:25 ID:hnk+5fZ/
>>736
ほう、どういう点で?

739 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:27 ID:19S9UMwR
>なんだ、貴様!その態度は。それが仏法者の態度か?貴様!
>おぬしは何年仏法聞いてるの?おぬしは何年人間として生きてるわけ?
>sはこんな態度の悪い会員を放置してんのかね。

 放置はしたくないだろうけど、匿名のネット上でのこと、どうしようもないだろうね。

 「2chに書き込むな」って統率とろうとしても、無理だろw


740 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:28 ID:hnk+5fZ/
>>733
わかってるってどう具体的にわかってるのかね?
そういう言い方が拙者を怒らせるんだろう!

741 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:28 ID:19S9UMwR
>>738

 金正日崇拝は、それによって後生を助かろうとしてはいない、って点かね。

742 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:30 ID:19S9UMwR
>>737

>s学徒がこんなところでくだまいてることが問題なんだよ。

 別に問題じゃないんじゃないの?

 そんなの、個人の自由だし。

743 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:30 ID:hnk+5fZ/
>>739
>放置はしたくないだろうけど、匿名のネット上でのこと、どうしようもないだろうね。
どうしようもないって内部には甘いんだね。
拙者の発言にはいちい目くじら立てる分際で。

>「2chに書き込むな」って統率とろうとしても、無理だろw
いや、実際にはK玉がそういう命令を出していたらしいということを聞いたが。


744 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/28 23:31 ID:hnk+5fZ/
>金正日崇拝は、それによって後生を助かろうとしてはいない、って点かね。
しかし、全体主義的な点で、ある特定の人物を絶対としている点は酷似してますが。何か?

745 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:32 ID:19S9UMwR
>>743

 つーか、会といっても大きいから、いろんな会員がいるよ。

 みんな右ならえ、とはならんだろう。

746 :110:04/07/28 23:33 ID:PBpYw28k
>>740
そういう言い方とはどういう言い方ですか?
以後気をつけたいので。

747 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:34 ID:19S9UMwR
>>744

>ある特定の人物を絶対としている点

 そういう表現をするなら、まだ分からんでもないが、それと「善知識だのみ」は違うだろう。

748 :名無しさん@3周年:04/07/28 23:38 ID:19S9UMwR

 なんか、チャットみたいになってきたな。

749 :332 ◆TZouJD.qQI :04/07/29 00:13 ID:4gcCKU7k
>>707-708

110さん、お久しぶりです。一寸御参考までに。
「真俗二諦」の基は、ナーガールジュナ(龍樹)菩薩の『中論』観四諦品の「諸仏は二諦に依りて、衆生の為に法を説けり
一には世俗諦を以ってし、二には第一義諦なり。若し俗諦に依らざれば、第一を得ず、第一義を得ざれば、即ち涅槃を
得ず。」だと言われており、親鸞聖人も、「真実功徳相に二種あり。一には有漏の心より生じて、法性に順ぜず。いはゆ
る凡夫・人天の諸善、人天の果報もしは因もしは果これみな顛倒す、みなこれ虚偽なり。このゆえに不実の功徳と名づく。
二には菩薩の智慧清浄の業より起こり仏事を荘厳す。法性によりて清浄の相に入れり。この法顛倒せず虚偽ならず真実功徳と
名づく。いかんが顛倒せざる。法性によりて二諦に順ずるゆえに、(後略)。」(『行文類』)
と言われているように、真諦(=離言真如=法性法身)に対する、俗諦(=依言真如=方便法身=御名号)として、二諦ともに
凡夫が順じることができるものではないとされてます。(つづく)

750 :332 ◆TZouJD.qQI :04/07/29 00:15 ID:4gcCKU7k
>>707-708の続き

また、一方では『化身土文類』に伝・伝教大師造『末法灯明記』の「(前略)、しかればすなはち仁王・法王、たがひに現れて
物を開し、真諦・俗諦たがひによりて教を弘む。(後略)」をも引用されてますね。ここでは、「国家仏教」体制下での「王法
仏法両輪論」や天台教学の「三諦円融相即論」が前提となっていると思います(三諦のうち「仮諦」=「俗諦」ですね)。ですから
やはり「聖道門」の範疇だと思われます。

親鸞聖人の文脈では「俗諦」(世俗的真理)は世法ではなくて、あくまで仏法のなかで捉えられていたと思われます。
覚師の「それ出世の法においては五戒と称し、世法にありては五常と名づくる仁・義・礼・智・信をまもりて・・・」
(『改邪鈔』)の世法を俗諦と解したH派の「旧宗制」の所謂、「真俗二諦論」に対して、今日内外から批判が強いの
ですが、それは覚師蓮師批判となる場合と、覚師らのテクスト誤読批判となる場合の二つがあります。
また、上記の天台の相即論と龍樹教学との「整合性」についての批判や、『末法灯明記』の著者(今日では伝教大師に
仮託された書とする説が通説)と親鸞聖人の引文の“意図”の相違とか様々な問題点があり、この「真俗二諦」の問題は
、実にややこしいです。ただ、覚師蓮師らがいずれにせよ在家止住のわれらに「世法」を守ることをお勧めだったことは
自明だと思われ、それが真宗の化風として連綿と続いてきたものと思われます。

751 :ザ・ラストラムライ:04/07/29 00:23 ID:tKbkXm49

 さあ、みなさん、親鸞聖人のみ教えに出会えた喜びを語るのです。
 ここは、誹謗の場ではありません。
 2chだからといって遠慮はいりません。
 仏法を聞かせて頂く身の幸を、存分に書き込みたまえ!

752 :332 ◆TZouJD.qQI :04/07/29 00:26 ID:4gcCKU7k
>>749
訂正

×凡夫が順じることができるものではないとされてます。

○凡夫が「自力で」順じることができるものではないとされてます。

753 :ザ・ラストラムライ:04/07/29 00:28 ID:tKbkXm49
 みなさん、しっかり仏法を聞かせていただきましょう。

 聴聞です、聴聞。

754 :332 ◆TZouJD.qQI :04/07/29 00:37 ID:4gcCKU7k
>>753
>聴聞です、聴聞。

このような「聴聞、聴聞」の繰り返しよくみるけどなんか「ハッスル、ハッスル」を
思い出しますww。

755 :名無しさん@3周年:04/07/29 00:49 ID:vZQ9Qt7B
遠くから見ると醜聞に見えるんだよなw

756 :元耕作員 ◆Yzf/AKEBR2 :04/07/29 00:57 ID:xnXqs7lV

332氏や505氏が書き込まなくなって、771氏がスレを去って…。




いやー、ホント今回は会員の思惑通りに行ってたみたいだね。w





757 :名無しさん@3周年:04/07/29 02:00 ID:aion6/vg
>>749-750
332さん、そんなややこしい話をするまでもないですよ。
親鸞会は、俗諦は社会状況によって変わる程度の認識だ
から、そういう話を持ち出すとかえって混乱しますよ。
じゃあ嘘つき勧誘は現在の俗諦なんですかというので
十分と思います。世俗諦といってもいろいろな水準が
あるけど、嘘が嫌われるのは不変です。これは俗諦と
いえども変わりません。
「たとえ嘘をついて、相手に怨みをもたせてでも」な
どという思想は、たしかに一部密教系などにありますが、
それが許されるのは高い悟りを得た人に限られます。凡夫
が行ってよい道ではありません。
親鸞会の教義は、凡夫を狂わせるものだとつくづく思いま
すね。

758 :名無しさん@3周年:04/07/29 02:38 ID:Lk5w0KiW
757さん、そんな仏教の難しい話じゃないんですよ。
じゃあ配慮は良いことじゃないんですか?
なんでもかんでも全てありのままに言うことがいつもいいことだとでも言うのですか?
そっち側のことは徹底的に無視して、「嘘」ばかり強調しているのは、
視野狭窄以外の何物でもありません。
あなたの理屈は、仏教以前の問題。
人間というものを知らなすぎ。人生観浅すぎですね。

759 :名無しさん@3周年:04/07/29 02:56 ID:Gs4eDjvg
私の親鸞聖人の教えと出会いを書かせていただきます。
私は、社会人になってから、「このまま定年まで勤め、あとは年金暮らしで終わっていいのか、一体なぜ生きる」と考え始め、
ニーチェやキルケゴールの本を読み、『般若心経』を開き、天台宗の寺で写経や座禅もやりましたが、
答えは出ませんでした。
その後台湾に移り、インターネットで見た「仏法は聴聞に極まる」という言葉に引かれ、
親鸞会と出会ったのは昨年の暮れでした。
「この世でハッキリ救われる」と人生の目的を聞かせていただき、
衝撃を受けました。
言葉には言い表すことなどできないほどの衝撃でした。
そう!
「この世でハッキリと足元をすくわれたのです!」
(S価のパクリ、スマソw)

760 :名無しさん@3周年:04/07/29 03:44 ID:kti0hL1E
>>758
>なんでもかんでも全てありのままに言うことがいつもいいことだとでも言うのですか?

こういえばs会のダミー問題が「言わない方がいいこと」にしてもらえると思ってる
>>758のほうが仏教以前の問題。 人間というものを知らなすぎ。人生観浅すぎですね。

勧誘員の自らの所属団体は、ハッキリと相手に知らせるべきこと。

761 :名無しさん@3周年:04/07/29 08:08 ID:BIJTCzaA
>>621
>>君たちは若い頃の高森君の姿勢にもっと学ぶべきだ。
>うひゃー。また、えらく高飛車に出ちゃいましたねーw

こんな言葉が高飛車に感じちゃうほど高森君に洗脳されている証拠だろうね。

762 :名無しさん@3周年:04/07/29 11:35 ID:4UKEeUHz
 夏真っ盛りという感じで人の服装も変わってきました。
 ビールも最近は昔の味を再現するビールまで出てきて
 まさに時代を超えて日本人に愛される味なんですね。

 やっぱり何だかんだ言ってもおいしい物には目がないですね。


763 :名無しさん@3周年:04/07/29 12:33 ID:7IlL1/vF
332や505は「ジャ..]や「よ」の掲示板に来なくなってよかったよかったと思ってたのですが、
また、ここで的外れな落書きしはじめましたね。
みなさん、破邪顕正してゆきましょう。
332や505が、はやく我が身の大罪に気づき、
泣いて懺悔し再び「真実の仏教」(=阿弥陀如来の本願)を親鸞会で聞き求めてくれることを念じております。

自分の通ってきた道だけによくわかるのです。
今、332や505がどの程度のところにいて、何を考えているのか手に取るようにわかるのです。
どうか、早く気がついて頂きたい。

また、御縁の浅い方や退会者の中には、なかなか高森先生が何百年に一度の善知識であることが
(ちなみに、私は、ご説法は阿弥陀如来の直説と受け取っておりますが)
なかなか、わかられないとは思いますが、信仰が進めば自ずと知らされてくることです。
皆さんが思うほど真実の仏法は甘くないし、皆さんや私程度の頭で、真実の仏教は、こうあるべきだという判断などできないのですよ。
良き先生から教えを真剣に聞かせていただかねばなりません。
心のこうべをたれて高森先生から聞かせていただきましょう。
信楽の身に救われたとき、「申し訳ありませんでした。よくも、この口、裂けなかったものだ。」と無二の懺悔をさせられることでしょう。
皆さんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。




764 :名無しさん@3周年:04/07/29 12:35 ID:7IlL1/vF
至りて堅きは石なり、至りて軟かなるは水なり、水よく石を穿つ。
「心源もし徹しなば菩提の覚道何事か成ぜざらん」といえる古き詞あり。
いかに不信なりとも聴聞を心に入れても申さば、御慈悲にて候間、信を獲べきなり。
只仏法は聴聞に極まることなり。

蓮如上人の仰るとおりです。
五十年の長きにわたり、万劫にも会い難い善知識に会わせていただき、尊き御説法のお導きのもとに、
私のような罪業深重、傲岸不遜な無慚無愧の横着者が、信楽の身にしていただいたのです。
大悲の願船に乗り無上の幸せ者にならせていただけたのです。
広大なご恩徳に報いられない懈怠の愚かさを懺悔申し上げ、
高森先生こそ、まさに親鸞聖人であり、阿弥陀さまであらせられますと、日々尊く拝しながら、
ただただ、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏ばかりでございます。
「真実信心いただいて
 有無の世界を
 はなれてみれば 
すべてみなよし 
みな生かされて」


765 :名無しさん@3周年:04/07/29 12:52 ID:+I/5np6w
>>750
> 親鸞聖人の文脈では「俗諦」(世俗的真理)は世法ではなくて、あくまで仏法のなかで捉えられていたと思われます。

だから332は親鸞聖人の信心は直入(他力)ではない、というのです。
こういうひとが真宗の教えを信じているひとなのでしょうか?

766 :名無しさん@3周年:04/07/29 13:05 ID:4UKEeUHz
>>762

 暑い夏を、乗り越えよう!

767 :名無しさん@3周年:04/07/29 14:01 ID:4UKEeUHz
 90歳になった祖母は半身不随になっていました。同じ病室には年老いた方が3、4人ベッドに横たわり、食事も満足にできない状態です。
 そういう人たちを初めて目の前にし、衝撃を受けました。祖母は強い女性だったそうですが、その面 影はありません。私の顔を見て、ただ泣き崩れていました。
 そんな祖母に、仏法の書籍を手渡し、仏縁を念ずることしかできませんでした。
 どんな人も、必ず老いて病になり、死んでいく、これを避けることはできません。愛する人々もやがて行く道ですし、だれより私自身が行く道です。
 若くして、無上の妙法にあえた身の幸に、感謝の毎日です。


768 :名無しさん@3周年:04/07/29 19:14 ID:omROdHL7
>>765
こいつはジャンヌのちび丸。
古参のネット工作員の一人。

769 :名無しさん@3周年:04/07/29 19:27 ID:Cp4ZIlIF
私はザ・ニンジャ氏と共に、徹底的にs会擁護派に対して
挑んで行きたいと思います。

770 :名無しさん@3周年:04/07/29 20:01 ID:rpc5d+d0
最近はちょうもん月一回か?
相変わらず漫才形式か

771 :名無しさん@3周年:04/07/29 20:35 ID:4UKEeUHz
 蓮如上人がお生まれになったころの本願寺は京都にあったが、実に、さびさびとした状態であった。本堂の広さ、わずか三間四面 (約十八畳)。上京した門徒が、本願寺を眺めて失望し、別の寺へ移る例もあったほどだ。
 しかし、蓮如上人が、四十三歳で、本願寺八代法主に就任されるや、様相が一変する。
 まず、革新的な布教方法として登場したのが『御文章』である。『御文章』は、蓮如上人が手紙の形式で書かれた法話集である。
相手を限定されず、平仮名交じりの分かりやすい文章で書かれ、多くの人たちに、朗々と代読された。
 また、『御文章』は、携帯性に優れ、仏法を伝える即戦力となった。それは、近江商人である堅田門徒の活躍に顕著である。
彼らは、東北、北陸から山陰地方に至るまで、幅広い行商に回りながら、『御文章』を読み聞かせ、真実を伝えた。
一通 の御文章が、次々に書き写されて、数十、数百と膨れ上がり、山を越え谷を渡って、全国へ拡大していった。
そして、感激した無数の人々が、善知識を慕い、聞法に馳せ参じたのである。


772 :名無しさん@3周年:04/07/29 20:36 ID:4UKEeUHz
 寛正六年(一四六五)一月十日。ついに、延暦寺の僧兵約百五十人が、京都・東山の本願寺を襲撃した。
暴徒は、さんざん破壊をほしいままにし、愛山護法の門徒が駆け付けた時には、すでに退散した後だった。
蓮如上人は、親鸞聖人の御真影とともに、かろうじて避難されたが、悪僧どもは、執拗に上人のお命を狙い続けた。
蓮如上人が法主を継がれて八年後、五十一歳の出来事であった。


773 :名無しさん@3周年:04/07/29 20:36 ID:4UKEeUHz
 以後、四年間、蓮如上人は、琵琶湖周辺を転々とされる。上人が滞在される所には、自然と参詣者が集う。すると比叡山の僧兵が、焼き打ちに来る。その繰り返しであった。
 門徒への、直接の迫害も多く、悪僧どもは、真宗門徒とみると金銭をゆすり、御本尊を焼くなどの暴行を加えた。
まがりなりにも信教の自由が保障された今日からは、想像できない、無法な時代である。善知識も命懸けならば、聞法する門徒も、命懸けであった。

774 :名無しさん@3周年:04/07/29 20:52 ID:4UKEeUHz
>>768
>こいつはジャンヌのちび丸。
>古参のネット工作員の一人。

相変わらずこいつらにとっては、
自分に都合の悪い者はみんな「ネット工作員」
レベルの低さが知れる。

775 :名無しさん@3周年:04/07/29 20:57 ID:4UKEeUHz
The Shinrankai, a reform movement within Shinshu tradition directs its protests primarily against the Nishi Honganji as
the largest branch. It was founded in 1958 by Takamori Kentetsu, a graduate of Ryukoku University,who grew up in a temple
household in Toyama prefecture,
formed Kaga province. Takamori is seen by members of the Shinrankai as the good teacher (zenchishiki) within
a dharma-lineage beginning with Sakyamuni and continuing through the seven Pure Land masters to Shinran, Kakunyo, and Rennyo.
The authority of other head priests in
the Honganji hereditary lineage is not recognized. Under Takamori's leadership, the Shinrankai vigorously and persistently summons
the Honganji to return to Shinran's true teaching, unsullied by what are perceived to be distortions that developed in the years following
Rennyo when the Honganji became a privileged and powerful religious institution. A striking aspect of the Shinrankai is that, in espousing
a return to Shinran, there is no effort to downgrade or bypass Rennyo. Indeed the organization's image of Rennyo is very close to that
of traditional sectarian piety, taking for granted that his teaching is wholly continuous with that of the founder. The Shinrankai's liturgical
practice regularly includes the reading of one of The Letters, either "On realizing faith," Shonin ichiryu no (5:5), or "On white
bones, Hakkotsu no sho (5;16); see Jodo Shinshu Shinrankai,ed., Shoshin seiten(Takaoka: Shinrankai, 1988). Indicative of the movement's
aggressive stance is the title of one of its publications, challenging the Honganji to respond to its charges; see Jodo Shinshu Shinrankai,
ed., Shinrankai kaku kotaeru/Honganji naze kotaenu (Takaoka. Shinrankai,1985), with part one by Takamori.The Shinrankai headquarters are
in Takaoka, Toyama, with groups in major cities in Japan as well as with representatives in Brazil and North America.


776 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/29 21:23 ID:znCG7IBd
>>110
>分かってあげてもいいですよ。
その「あげてもいいですよ」とかいう恩着せがましい言い方だ。
そんな言い方をしたら、拙者でなくても怒るだろう。
なんかえらそうだな、おまえ。

777 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/29 21:24 ID:znCG7IBd
で、>>110。はやくおぬしは>>711-716の問いに答えろよ。


778 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/29 21:26 ID:znCG7IBd
>>747
じゃあ、言い直しだ。s会は「ある特定の人物」を絶対とする点で、
北朝鮮の金日正政権と同じ。危険な全体主義体質の集まりだ。

779 :名無しさん@3周年:04/07/29 21:34 ID:4UKEeUHz
>>773

 文明三年(一四七一)の初夏、蓮如上人は、弾圧の危険の多い近江(滋賀県)から、北陸へ向かわれた。
 近江の門徒は別れを悲しみ、 「私たちが本願寺を再建しますから、どうか、この地におとどまりください」 と懇願した。
だが、蓮如上人は比叡山を指さされ、 「あれが近いからな」 とつぶやかれたという。
 誰もが、安心して聞法できる、寺院の建立を願っていたが、近畿地方では、とても不可能であったのだ。

780 :名無しさん@3周年:04/07/29 21:34 ID:4UKEeUHz
>>779

 かくて、布教拠点を、越前(福井県)の吉崎へ移された。上人、五十七歳の御時であった。
「吉崎というこの在所、すぐれておもしろき間、年来虎狼の棲みなれしこの山中をひき平げて、七月二十七日より、かたの如く一宇を建立し……」
『御文章』の一節である。まさか、虎や狼は住んでいなかったろうが、荒れるにまかせた北陸の寒村であった。


781 :名無しさん@3周年:04/07/29 22:21 ID:aion6/vg
>>758
この団体にとっては嘘つきが「配慮」だそうですww。誰に対する配慮
なんだか。自分の都合だけじゃないんですかね。
そんな「配慮」は大きなお世話です。信仰は各人の内心の自由であって、
信仰を越えた客観的な保証のないものだから、選択にあたっては、各人の
自由意思を最大限に尊重すべきというのが現代の常識です。
俗諦というなら、これが現代の俗諦でしょうな。

782 :名無しさん@3周年:04/07/29 22:41 ID:4UKEeUHz
 蓮如上人の「白骨の御文」は、名文として知られています。浄土真宗の葬式・法事ではよく拝読されますから、聞いたことのある人も多いでしょう。
 このお手紙には、「後生の一大事」が教えられています。仏教は後生の一大事を知り、その解決をすること一つを教えたものです。
 それはそのまま、人生の目的は、後生の一大事を知り、解決することだ、ということでもあります。

783 :名無しさん@3周年:04/07/29 22:49 ID:nxY7Flbs
蓮如はペケ。
これが分からない人はどうかな?

784 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:02 ID:4UKEeUHz
オッペケペー!

785 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:12 ID:EWh+x1Eh
>>784
どうした?
言語中枢が麻痺でもしたのか?

…言語中枢はコピペ厨には元々存在しない器官か

786 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:14 ID:e/7JSIqO
こちらは破邪顕正の場です。
親鸞学徒の方は、ためになるお言葉、話をどんどん紹介してください。
仏縁を結ばれる方が、必ずいらっしゃるはずです。

いまだ真実を知らされず苦しんでいる方、あるいは真実を知りたがっている人がおおぜいおられます。
よろしくお願いします。



787 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:19 ID:UHFvp4eH
>>762
>>766
>>784
ID:4UKEeUHz
この人基本的にはコピペ厨なんだが、
時々訳わからんことカキコするよな。

788 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:26 ID:v/g7sodM
>>784

 この言葉って、川上音次郎劇団で一世を風靡した明治の流行語ですな。

789 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:28 ID:v/g7sodM
>>778

 全体主義ね。もともと「全体主義」という言葉には悪い意味は無かったけど、
ドイツのナチやイタリアのファシズムを指して言うようになってから、悪口用語になったようで。

 それにしても、あんた、意外と素直だね。言い回しを変えてくるなんて。

790 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:44 ID:e/7JSIqO
果たして人間は、順境が幸福なのか、逆境が幸福なのか分からない。
順境に甘えて真実の生を忘れて仏法を求めねば、そのまま奈落だし、逆境に発奮して真実の仏法を求めて大信心を獲得すれば、たちまち人生の勝利者になるからである。
問題は、老少善悪貧富を問わず、真実の仏法を聞信して魂の解決をするか、否かで未来永劫の運命は決定することを、銘記しなければならない。


791 :親鸞学徒:04/07/29 23:46 ID:e/7JSIqO
何時の時代でも、真実の仏法を開顕する者は、真実に対して、潔癖でなければならぬ。
どんなに真実に偏執しても、しすぎることはない。
一切の妥協を排し、独り、わが道を行かねばならない。



792 :親鸞学徒:04/07/29 23:48 ID:e/7JSIqO
如来の大悲は平等だが、苦しんでいる者に、余計に強くかかって下さる。
大千世界一の極悪人、苦悩の私が如来の独り子だった。
共に泣き、共に歓ぶ方があることを忘れず、求めぬこう。


昿劫より、自力かなわで流転してきた奴は、簡単に聞くものではない。
寄せかけ、寄せかけのご苦労で、ようやく聞かせて頂けるのだ。

「世の中のこと、みなもってそらごと、たわごと、まことあることなし」のご金言まことを、これでもか、これでもかとのご催促。
弥陀の本願のみまこと、のお勧めに間違いない。
生命をかけて、猛進せずにおれない。




793 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:52 ID:v/g7sodM
>>791

 偏執者! だね。

794 :名無しさん@3周年:04/07/29 23:55 ID:v/g7sodM
>>762

 暑い。なんとかしてくれ。

795 :親鸞学徒2:04/07/30 00:03 ID:IjsJPvoI
八方から総攻撃された親鸞聖人

「二十年間もお世話になった比叡山に、弓を引くとは何事か。
そんな犬畜生にも劣る恩知らずの親鸞に仏法が説けるか」
こんな比叡山からの猛攻に、
「一向専念無量寿仏の真実の仏法を知らされて、外道化した者を黙っておれるか。
恩を知ればこそ警鐘乱打せずにおれぬのだ。」
聖人の反撃は、すさまじかった。
智慧あるが故に、生死にとどまらず、慈悲あるが故に、涅槃に住せず。
大智をうる者は、何者にも畏怖することなく、獅子奮迅の勢いで真理に向かって猛進する。
大悲の極致を究むる者は、涅槃に安住することなく、巨象の漫歩する如く煩悩の林を教化する。



796 :親鸞学徒2:04/07/30 00:04 ID:IjsJPvoI
仏教を真剣に聞き求めていきますと「本当の自分の姿」が知らされてきます。
私たち人間の本当の姿は、
「心」は、常に悪を思い、
「口」は、常に悪を言い、
「体」は、常に悪を行って、
いまだかつて、「善のかけら」もない者なのです。
これが、すべての人間の「本当の姿」です。
(これは、仏教を真剣に聞き求めていきますと知らされてきます。)
そういう私たちですから、「因果の道理」によって、必ず地獄におちなければならないということになるのです。
「因果の道理」は、仏教を一貫する「根幹」です。
・善因善果(ぜんいんぜんか)
・悪因悪果(あくいんあっか)
・自因自果(じいんじか)
善いタネをまけば、よい結果があらわれ、悪いタネをまけば悪い結果があらわれます。
「自分のまいたもの」は、「自分が、かりとらねばならない。」ということです。
「心」の中で、悪いことを思えば、必ず、「悪い結果」として、あらわれます。
「人が見ていないときなら、悪いことをしてもよいだろう。見つからなければよいだろう。」
と、思っている人が、たくさんいますが、それは間違いです。
遅かれ早かれいずれ、「悪い結果」が、必ず自分に返ってくるのです。
「心」で「あいつ、死んでくれたらいいのに」と思えば、それは、「体」で直接、殺さなくとも、たいへんな「悪」です。
「心」で思わないことは、「口」で言ったり、「体」の行いとして、あらわれませんから、「心」が「もと」なのです。

797 :親鸞学徒2:04/07/30 00:04 ID:IjsJPvoI
ですから、仏教では、「心」でいろいろ思ってつくる悪、罪が、最も重いと教えられます。
「体」や「口」よりも、「心」を重く見るのが仏教なのです。
私たち人間が、朝から晩まで考えていることは、ろくなことがありません。
「心」で悪いことばかり思っています。
自分のこと、自分の心をよく見つめてみられれば、皆さん明らかでしょう。
そういう「善のかけらもない、悪のつくりどうしの私たち極悪人」を命をかけて「必ず絶対の幸福に救ってみせる」と誓われているのが、
「限りなき大慈悲・まことの心をもっておられる阿弥陀仏」です。
我々が、月の光で月の存在を認めるが如く、仏智を諦得すれば、鮮やかに知らされます。
人間が信ずるとか、信じないとか、あると思うとか、無いと考えるとか、いうような主観的な意識を超越して常住するのです。
浄土や地獄の実在も、この世に浄穢苦楽の別あるが如く、来世にも、最も幸せな世界と、三悪道のような悲惨な世界があるということは、当然であります。
三世の実在を知り、因果応報の大道理が分かれば、現在、受けねばならぬ一切の運命は、自己が、かつて創造したものであり、
未来の運命は、これからの自己が創造してゆくものだということが分かります。
ですから、そこには乱暴な自暴自棄的な考えも、無気力なアキラメ主義も吹きとんで過去を反省し、よりよき未来を創造することに全力を挙げる、たくましい人生が開けるのです。



798 :名無しさん@3周年:04/07/30 00:51 ID:OScoDlAV
>>781
この男にとってはどんな配慮も「嘘つき」だそうですww。誰に対する嘘
なんだか。自分が反論できないだけじゃないですかね。
そんな「決めつけ」は大きなお世話です。信仰は各人の内心の自由であって、
信仰を越えた客観的な保証のないものだから、選択にあたっては、各人の
自由意思を最大限に尊重すべきというのが現代の常識です。
しかし、だからといって好き勝手やっていい訳じゃないのです。社会生活を
営む限り、周囲の理解をうる努力や配慮は当然必要でしょう。
俗諦というなら、これが現代の俗諦でしょうな。

799 :名無しさん@3周年:04/07/30 01:27 ID:fk6yCrvm
>>793
>何時の時代でも、真実の仏法を開顕する者は、真実に対して、潔癖でなければならぬ。

といいながら平気で嘘つき勧誘。

>どんなに真実に偏執しても、しすぎることはない。

やはり仏教なのに執着を認めてしまってる結果おかしなことになってるんでしょう。
「執着するなと言うことに執着しているじゃないか」
と言う詭弁で仏教は執着しても良いことにしてしまったT

執着を否定しない布施(六波羅蜜)だからおかしな活動になってても分からない。

800 :親鸞学徒:04/07/30 01:42 ID:IjsJPvoI
真実の仏法者にとって、正しい念仏者にとって、命かけて護らねばならぬものは、国宝でもなければ、世間体でもない。
無論、名誉でもなければ財産でもない。
それはただ、釈尊出世の本懐である、一向専念無量寿仏と、その布教だけである。


801 :親鸞学徒:04/07/30 01:45 ID:IjsJPvoI
「こうまでして下さらなければ聞かない、渋太い私でございました。
どうしてこのご恩、報いようか」
と泣くより外にないところまで、聞かせてもらいましょう。

この世のアクセサリーの一切が落とされても、
弘誓の仏地に樹てられた「なぜ生きる」 の真実だけは、
待つ春の慈光に浴して末代を照らす灯炬となるでしょう。




802 :名無しさん@3周年:04/07/30 07:34 ID:uKocuSUT
『本願寺新報』(平成14年12月20日号)に、「秋の法要」(11/23)での、門主の法話が掲載されていた。
「生死の問題をいま解決し、往生成仏の道を歩む」との見出しに、思わず目を引かれたが、核心の抜けた内容に、羊頭狗肉と失望した。
 浄土真宗の一枚看板、「平生業成」について触れている部分を引用してみよう。
〈「平生業成」とは、死が迫ってからあわてて聴聞してお念仏を申すということではなくて、今この時に阿弥陀さまのお慈悲、南無阿弥陀仏をいただく身になって往生成仏定まって、その後はご恩報謝の生活をしていくことです。
歳を取ると、思う時に、思う場所で聴聞することができなくなります。 (中略)大事な問題を先送りしてしまうのではなくて、いま解決しておかねばならないということを思ったことであります〉
 ここまで書いていながら、「いま解決しておかねばならない」 「生死の問題」とは何か、それを 「解決」するとはどういうことか、どこがどう変わるのか、相変わらず曖昧模糊としたままである。

803 :名無しさん@3周年:04/07/30 07:35 ID:uKocuSUT
 また、「阿弥陀さまのお慈悲」とは何か、どんなお働きなのか、 「南無阿弥陀仏をいただく身になって」とは、この世でハッキリ頂けるということか、
死後頂けるだろうから、それを喜び感謝しなさいということか、肝心なことが、まるで分からない。 「いま解決して」の「いま」とは、どういうことか。
真宗の肝要である一念の救いも、省かれている。
 これではせっかくの「平生業成」も看板倒れと言うしかない。大事な問題を先送りするのでなしに、いま、ハッキリ説いてもらいたいものである。

804 :110:04/07/30 12:21 ID:kbpDBjZE
>>776
>>分かってあげてもいいですよ。
>その「あげてもいいですよ」とかいう恩着せがましい言い方だ。
>そんな言い方をしたら、拙者でなくても怒るだろう。
>なんかえらそうだな、おまえ。

えらそうなのは誰でしょうか。そろそろ気づきましたか?

>>〜してやる、という言い方は、完全に、自分が上で、相手を見下している表現です。
>いや、別に。俺はおぬしが上であろうと下であろうとどっちでもい。
>人間に上下などあるまい。そう思うってのは、おぬしが○○は上だとか思って自分の心で身分制度を作ってるんだろ。
>違うか?

あなたが、こういう言い方を肯定していたから、そのままお返ししただけです。
自分の立場だけにしか考えが及ばないのではなく、もっと想像力を働かせましょう。
言葉遣いは最低のルールだと思います。お互いに。

805 :110:04/07/30 12:37 ID:kbpDBjZE
>>711
>>そんな必要は特にないと思います。
>なぜに?理由もなしにいきなりそれかい?
なぜなら、理由は他にないからです。
それに、そんなところでオリジナリティ(コンピテンシー)を発揮する必要はないでしょう。
「あの団体は、団体名を隠す理由が他と比べて秀逸だ」と言われても…。

>>誤解を解く最上の方法は、教義の速やかな徹底と考えています。
>にも、かかわらず。ますます誤解が深まるばかりですが、何か?
団体名は教義ではありません。枠組み、体裁、です。
教義の核心は、話の内容です。話の内容から入るのは、もっとも実をとった方法です。
外枠の方が大事だ、と言う現代的思想の持ち主もあるようですが、
やっぱり中身が一番大事ですね。だから中身を最優先で届けるようにしています。

>>始めに主張する側が、その根拠を提示するのは議論の常識です。
>>あなたが非難してきたのですから、その根拠の提示がないと議論が始まらないのです。
>いや、てめえが俺様に喧嘩売ってきたんだろう。
あなたが本会を攻撃しているので、そのソースは何?という疑問があるのです。
どこまでが真実でどこからが推測か、判断できないと反撃のしようがありませんので。

806 :名無しさん@3周年:04/07/30 12:55 ID:uKocuSUT
http://www.asahi.com/national/update/0730/004.html

807 :名無しさん@3周年:04/07/30 12:56 ID:uKocuSUT
連日猛暑が続きますが、みなさま、夏バテせずにすごしていますか?

808 :名無しさん@3周年:04/07/30 13:18 ID:oZnQYOsL
>>802
この内容を批判するのはどうかと思うね。
批判する側が、かなりゆがんでいると思う。

809 :名無しさん@3周年:04/07/30 15:14 ID:uKocuSUT
先日、この炎天下のなか、見慣れないブロードバンドサービスの
街頭キャンペーンに出くわしました。それは、
ブロードバンドの本命といわれ続けてきた光ファイバーの提供サービス。
ADSLの数倍もの速度の100メガが、いよいよ安価で
家庭に導入できる日がやってきたようです。


810 :名無しさん@3周年:04/07/30 15:14 ID:uKocuSUT
>>809

立ち止まって熱心に話を聞く通行人の姿も、これまでより多かったと思います。

811 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:08 ID:uKocuSUT
 今月16日より性同一障害の方の性別変更が法律で認められるようになりました。

 まだこの手の法律施行が日本は送れているんだなぁ‥と思います。


812 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:15 ID:eByAfEDO
このスレで最近、どっかで聞いたような言葉をコピペし続ける
香具師がいるけど本当にウザイな。
そもそも掲示板って自分の意見を述べたり、議論することが目的
じゃないのか?
一連のコピペはs会員ならどっかで一度は聞いてきてるような言葉
ばっかりだろ?そんなものをここに書き込んでどうするんだよ!



813 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:18 ID:uKocuSUT
>>811

 どこかで聞いた。

814 :812へ:04/07/30 18:21 ID:4QGw/1df
わかってないなぁ。
こちらは破邪顕正の場です。
親鸞学徒の方は、ためになるお言葉、話をどんどん紹介してください。
仏縁を結ばれる方が、必ずいらっしゃるはずです。

いまだ真実を知らされず苦しんでいる方、あるいは真実を知りたがっている人がおおぜいおられます。
よろしくお願いします。


815 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:33 ID:uKocuSUT
お経をあげて救われるのでもなく、死んでから救われるのでもない。生きている今、救われるのが親鸞聖人のみ教え、とはっきり知らされました


816 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:33 ID:uKocuSUT
長生きしたいと、栄養学などを学び、体に気をつけてきましたが、何のために長生きしたのか分りませんでした。浄土真宗の教えによって人生の目的を知らされ、うれしいです。


817 :名無しさん@3周年:04/07/30 18:34 ID:uKocuSUT
若い人が、熱心に求める姿に感動した。近くの寺ではとても聞けない話。細かく教えてくださるので、よく分ります。仏法最優先で聞かせていただいています。


818 :812:04/07/30 18:45 ID:eByAfEDO
>>814
あ、そう?そう、思うなら勝手にやってたら良い。
俺の個人的な意見だけど、非会員が見たらヒクだけとしか
思わないけどね。


819 :名無しさん@3周年:04/07/30 20:24 ID:uKocuSUT
ヒッキー!

820 :名無しさん@3周年:04/07/30 20:25 ID:uKocuSUT
>>810
東京では日中、熱帯と思うほどの気温ですが、今年は日傘をさしている人が多いように思
います。将来、全身UVカット付きスエットシャツで通勤という日は来るのでしょうか?
お洒落どころではなくなってしまいそうですね(〜.〜)


821 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 20:35 ID:8NRPxPcl
>>110
>>805がなければまた「普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人」の使うような言葉遣いに戻るところだったな・・・。
「なんだ、てめえ。その態度は。下手に出ればつけ上がりやがって、てめえ。
要は揚げ足取りがしたいだけで、こたえる気ないんだろうが、てめえ」ってな。

まあ、こちらの要望どおり答えてはいるので。その台詞は鞘に納めるが。

>>805
>「あの団体は、団体名を隠す理由が他と比べて秀逸だ」と言われても…。
いや、そういう意味で拙者らは言ってるのでない。
団体名を隠すのは「親鸞会」っていう組織がやましいことだらけのインチキ宗教だからだろ。
そんなの、チョンボだよ、インチキだよ。ズルだよ。

>団体名は教義ではありません。枠組み、体裁、です。
団体名っていうか、sの組織が今かちゃかちゃになってるんだろう。
その枠組みや体裁とやらが腐りきっておれば、中身が如何に秀逸だったとしても、
腐って見えるわな。

>だから中身を最優先で届けるようにしています。
その中身とやらも幹部の私腹を肥やすことを目的であったとするなら?
所詮、おぬしらの言う「仏法」とは幹部の私腹を肥やす目的のための手段だ。
それを仏法にかこつけて、露骨に金集めしてたんじゃ、問題だわな。

>あなたが本会を攻撃しているので、そのソースは何?という疑問があるのです。
だから「攻撃」じゃないっていっただろ。事実を述べてるだけだと言ってるんだ。
なんで、事実におぬしはそんなに躍起になってるの?まさか図星?

822 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 20:46 ID:8NRPxPcl
>>110のあまりの傲慢さに頭来てて、すっかりレス忘れてました。
せっかくまともなこと言ってたのに。ごめん。

>>474(亀レスですが・・・。)
>会の教えすべて(御法話や、親鸞聖人の教えを除く)を妄信してるのは
>真実を見極めることをしていないだけであると思う。
まさしく、そのとおり。ていうか、本当の真実に対して盲目なんだね。
要は「逃げ」。学生部の高齢プータローなんて、まさしくその象徴だよ。
やつらなんて、仏法を取ったら何も残らないんじゃないの?
公園のホームレスにもその存在価値が劣る。一般人に危害を加えているって言う点でな。
「四顛倒の妄念」って、顛倒した考えを持ってるのはどっちだよ。まったく・・・。

>新しい人(聞く側)がきたのだが
>さすがに、仏教の話は所々にしか出てこなかったな。俺もいつの間にか
>仏教の話を聞くことに抵抗を感じなくなっているが、もういちどよくよく
>考えてみる必要があるのかも知れんな。
その「新しい人」(時期的に珍しいな・・・。)にも、おぬしにも言えることだが、
拙者が言いたいのは、「何が真実か、自分の耳目で確かめよ」ってこと。
今、拙者がここでさらけ出している事実は、拙者の耳目で確かめた「事実」だ。
しかし、これはあくまで、「拙者の」五感で体得したものであり、おぬしが体得したものでない。
要は、人の体験を鵜呑みにするなってことだ。s会会員はこれができない甘ったれが多いからな・・・。
それとも、sに長年入ったことで、自分の感覚とやらが壊されてしまったのか・・・。
まあ、まともな香具師は一年もしたら、脱会するでしょう。何が真実なのかわかってしまうのでな。
教学聖典1〜7まで勉強しても社会に出たら、まったく役に立たないんだぜ。



823 :名無しさん@3周年:04/07/30 20:55 ID:uKocuSUT
最近物騒な話をよく聞きます。我が家でも自転車を2台盗まれ、ひったくり被害にあい、
自動車のナンバープレートを盗まれたという過去があります。体が無事だったのが不幸中
の幸いです。今、左肘に怪我を負っていますが、会社のソフトボール大会でこしらえたも
ので、悪者に襲われて負傷したわけではないです。

824 :名無しさん@3周年:04/07/30 20:56 ID:uKocuSUT
>822

 中学、高校で勉強した数学や物理って、社会に出たら役にたたんかった。w

825 :名無しさん@3周年:04/07/30 20:58 ID:uKocuSUT
>>821

 たぶん、述べ方を問題にされているんだよ。

826 :名無しさん@3周年:04/07/30 21:01 ID:uKocuSUT
>>110

 ↑ こうすると、別け分からんところに飛んでいってしまうな。
   ややこしい。

827 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 21:12 ID:8NRPxPcl
>>825
述べ方?どういうことだ。拙者は「貴様」だとか「てめえ」とか乱暴な言葉使っておらんぞ。

>>824
それ以上に、教学聖典の内容は役に立たない。

>>826
スマソ。これから改める。

828 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 21:18 ID:8NRPxPcl
>>814
>こちらは破邪顕正の場です。

はあ?何わけわかめちゃんなことほざいてるの?
ここは2ちゃんねるだろ。貴様のヲナニー説法の場じゃないの?
ここは公共の場であって、sの私有地とちゃうの。
立場をわきまえろ、てめえ!

あ、ついつい、「普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人」の使う言葉遣いになってしまった・・・。


829 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 21:33 ID:8NRPxPcl
本会を攻撃という記述をしてるってことは「110」はs会の現役会員ってことでファイナルアンサーだな。

830 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 21:47 ID:8NRPxPcl
>>758
>あなたの理屈は、仏教以前の問題。
>人間というものを知らなすぎ。人生観浅すぎですね。
何を傲慢な!それおまえのことだろう。
ここで問題になってることは「配慮」という名前のもとに堂々と嘘(仏教で妄語)
を会員どもがついていることが問題だろ、何の罪悪感もなしに嘘ついてることが問題だろう。
要は、何も知らない純粋無垢な新入生を騙くらかして、金を詐取しようとしてるんだろ。

目的がまっとうなことで、「配慮」するんならそれはそれでいいだろう。
しかし、やましさのために「配慮」という名のもとに嘘をつくのが問題だ。

それを>>757は言ってるんだろう。空気嫁よ。

831 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 21:51 ID:8NRPxPcl
結局、親鸞会のやってることって「聖道門自力の仏教」であり、本当の仏教でない!

恋愛禁止といい、青虫みたいな食生活を強いるところといい。


832 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 22:02 ID:8NRPxPcl
>>468
>>あなたは現在救われているんですか?
>もちろんです。生きているときに、本当の幸せになれる、ということです。
このどっちつかずの言い方。まさしくsの胡散臭さを象徴しているな。
110。おまえ。そういうこと聞いているのではないだろう。
「おまえが」信心決定したのか、してないのかを聞いてるんだ。
生きているときに本当の幸せになれるのですかって聞いてないだろう。
文章よく読めよ。

833 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:10 ID:uKocuSUT
>>827
 
いや、役にたつよ。じいちゃんばあちゃんに「あんたよー勉強してるね」って褒められるから。w

834 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:11 ID:uKocuSUT
>>831
 みんな、いいもん食べてるよ。
 最近、みんな太ってきたんじゃない?

 きちんと碁放射しようね w

835 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 22:11 ID:8NRPxPcl
>>833
そんなの単なる名誉欲だろう。
ぜんぜん役に立ってない。
おまえの欲を満たすために教学やるのかい?

836 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 22:12 ID:8NRPxPcl
>>834
それは幹部だけだろう。下っ端は青虫食生活でないの?

837 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:12 ID:uKocuSUT
>>829

 現役会員だと思っていたけど、今まで違ったの?

838 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 22:13 ID:8NRPxPcl
>>837
そうだと思ったけどな。あえて言わなかっただけ。

839 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:13 ID:uKocuSUT
>>835

 欲みたすためじゃない勉強って、何があるんだろう?

840 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/30 22:13 ID:8NRPxPcl
>>839
さあ?

841 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:15 ID:uKocuSUT
>>836
 碁放射についてアレコレ言われなくなってからというものの、
 外食生活っす。

842 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:17 ID:uKocuSUT
>>840

 なら、いいじゃん。

843 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:18 ID:uKocuSUT
>>831

 あと、恋愛していた香具師いたけどなー。

844 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:19 ID:uKocuSUT
>>828
 普段からそういう言葉遣いをしているような業界の人、なの?

845 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:21 ID:uKocuSUT
>>827
>「てめえ」とか乱暴な言葉使っておらんぞ。

 うんにゃ >>828で使った〜。

846 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:27 ID:oIT+tZtt
>>835 >>839

会における驚愕研鑽は、名目上は仏恩放射だよ。
出家者ならあるべき姿かもしれないけどねぇ。


847 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:37 ID:knXyglml
あのぉ・・
人生の目的を達成した人はいるのですか?

848 :名無しさん@3周年:04/07/30 22:49 ID:aDsDz3VE
>>839
後生の一大事の解決のための驚愕じゃないの?
驚愕と行学は車の両輪と言われるし、
線を引くときの定規の役割を果たすと聞いていたが。
少なくとも俺が減益の時はそうだった。

今は欲を満たすだけの驚愕に成り下がってるのね・・・

849 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:09 ID:uKocuSUT
>>848

 そうだね。
 ま、ここでは「ザニンジャ」の言葉を受けて、そう言ったまでのこと。

850 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:10 ID:uKocuSUT
>>849 補記
 
 「そうだね」っつーのは、「後生の解決の為の驚愕」に対して「そうだね」っつーこと。

851 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:11 ID:uKocuSUT
>>847

 いるみたいだね。

852 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:17 ID:XY/Wi+Ax
>>841
外食って?マックか?w
俺の知り合いは大学卒業後も「案の定」s会に残って、
ちゃんとした職に就いてるのにも関わらず、
会の集まり(聴聞っていうの?)の無い土日は
ホステスのバイトで稼ぎに稼いで、
それを家計の大変な母子家庭のために使うわけでもなく
多額の奨学金の返済に使うのでもなく
すべて会長へ貢いでいるんですけど。
会社帰りのジジイにセクハラされてでも
貢ぎ金(御報謝っていうの?)を稼ごうという、
なんとも涙を誘う話ではありませんか。
せっかく美人なのに、もったいなや。まあ、美人だから
そういうバイトができるんでしょうけどねw
そんな彼女も外食生活でいいもの食べてるんでしょうかね。
どう考えてもエンゲル係数高いと思うんですが。



853 :852:04/07/30 23:23 ID:XY/Wi+Ax
>>843
そんな彼女も「現役会員と」恋愛して、
結婚して家庭を築いて、
もちろん子供も会員にして、
とても幸せなs会ライフを送るんだろうなあ。
あー、会長には死んでほしくない。s会がなくなってほしくない。
だって、後追い自殺しそうだもん。こわいよー。

854 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:25 ID:uKocuSUT
>>852
 そんな作り話はもうあきた。

 んで、俺、松屋!(藁

855 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:26 ID:uKocuSUT
>>853
 後追い自殺の話も、もうあきた。

 幸せS会ライフかー。いいねー。

856 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:29 ID:uKocuSUT
 S会の食事を心配するなら、トラック業界のおじちゃんたちの食事を心配してあげな。

 大変だよ。サービス過剰の裏で、涙で動いている人がいる。
 NHKスペシャル、見た?

857 :名無しさん@3周年:04/07/30 23:30 ID:uKocuSUT


 んじゃ、今度はデニーズで、幸せS会ライフといこうか(藁

 外食って、どこでしていると書けば、「いい食事してるじゃん」ってなるんだろうね。

858 :名無しさん@3周年:04/07/31 00:33 ID:t/rrkVTg
>>854
作り話だと思われると、なんか嬉しいなあw
まさに作り話のような話だから。仕方ないか。
でもこれ、実話。
こんな彼女のことをどう思おうと勝手だけど、これ実話なんだよね。

>>857
ファストフードやファミレスの類を除いた外食は、いい食事じゃないかな。
御報謝についてあれこれ言われなくなったからって
松屋やデニーズでメシ食わなくても…w
ところで、御報謝についてあれこれ言われなくなったってのは、
会員全員の話ですか?


859 :名無しさん@3周年:04/07/31 04:49 ID:G9+voJHg
ちょうもんは今月に一回か?相変わらず漫才形式か?
これがなくなったらどうする気だろう。後追いか。

860 :名無しさん@3周年:04/07/31 06:42 ID:MleR+G2Y
>859
後追いなんかしませんよ
そんなに同じことを何とかの一つ覚えみたいに繰り返して恥ずかしくないですか?

861 :名無しさん@3周年:04/07/31 07:21 ID:LUbE8txa
さわやかにお目覚めですか?

862 :名無しさん@3周年:04/07/31 07:23 ID:LUbE8txa
>>861
今年の夏は、異常気象が日本列島を吹き荒れて体調管理が大変ですね!

気温が40℃近くになる地域が続出したりと色々ありましたが、まだまだ夏は続
きますので気を引締めて乗り切りましょう。


863 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 11:26 ID:MKKYaMph
>>845
>うんにゃ >>828で使った〜。
いや、「110」に対しては使ってないといいたいわけ。本当は使いたいくらいぶち切れしてんだけど。

>>846>>848
>会における驚愕研鑽は、名目上は仏恩放射だよ。
>後生の一大事の解決のための驚愕じゃないの?
>驚愕と行学は車の両輪と言われるし、
いや、だからな。拙者は「社会に出て行くにおいて」役に立たんと言ったわけ。
s会の教義上のことではない。あんないんちき宗教の教義を基準にしてどうするんだ。

>今は欲を満たすだけの驚愕に成り下がってるのね・・・
まさしく、その通り。だいぶ前の話だが、旧テキストが新テキストになったときの
学生部会員どもの、鬼神のごときの教学の研鑚はまさしく「驚愕」だった。
なんで、あんなに半狂乱になってんのかなと思った。欲を満たすためだったんだ・・・。




864 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 11:36 ID:MKKYaMph
>>852はたぶんブラフでしょ。>>852の妄想でしょう。

後追い自殺はマジでありそう。以前、俺が親鸞会スレに名無しでカキコしてたとき、
怪鳥が昇天したら、会はどうなるのかという予想のレスあった。
確か、s会潰れたらどうなるのかという予想ゲームしたスレだ。
それによると、確かM晴が檄を飛ばして、若手講師数人を後追いさせるってシナリオだったな。
あのときのスレは面白かったのになあ・・・。本格派の反sがいたからなあ・・・。

>>858
>ファストフードやファミレスの類を除いた外食は、いい食事じゃないかな。
吉牛やすき屋、なか卯で喰ってても?
まあ、拙者は現役のときもたまに外食していた。
だって、拙者は不良学徒だったから、s会以外にも友達作ってたしな。
その友達と会うときに、結構いいところに行っていた。(言うても「デニーズ」に毛がはえたくらいのとこだが)

ちなみにs以外に居場所がない学徒も、たまに同学年の学徒どうしで近所のラーメン屋に行っていたのを目撃したことがある。
これは約5年前の話。K玉やK谷におごってもらってたときもあったみたいだがな。
拙者はちなみにそういうことは皆無。素直にK玉が嫌いだったんで。


865 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 11:39 ID:MKKYaMph
ちなみに>>864であげた怪鳥昇天後の予想レスがこれ。

194 名前: 名無しさん@1周年 02/09/05 03:26

怪鳥追悼法要のため全国の会員に参詣を強要するが
参詣者数がふるわないのでM貼るの黄色い怒声が飛ぶ

怪鳥の葬式のお香典も期待していたほど集まらない
M貼るは仔牛どもを集めて反省会合
さらに「明治天皇でさえ乃木夫妻があと追い自殺したというのに
お前らの中からはあと追い自殺する者がいないのか?」

異常な空気の中で若いぺーぺーの仔牛が3人志願。
M貼る「3人だけか?少ないやないか!」
そしてさらに2人志願。
翌日の北陸新聞のお悔やみ欄に5人の訃報が小さく載り
地方欄に「カルト狂団、教祖のあと追い5人自殺」

ついでに翌年の顕正新聞には「M貼る怪鳥の年頭所感」
が掲載。「往還回向〜怪鳥は減来回向されてふたたび
娑婆へもどってこられます」
そしてその駄文を末端会員は必死に丸暗記する


866 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 11:40 ID:MKKYaMph
208 名前: 名無しさん@1周年 02/09/05 03:49

194 つづき
年頭所感でM貼る回腸は前怪鳥が減来回向すると言ってしまった手前
怪鳥を人間界へ権化の人として誕生させるため愛人ヒカリに
子種をしこむが失敗。2回目の不倫ということで2002年の事件よりも
大きな騒動となるがそこは現回腸、騒ぎを起こしたものたちを
流刑、死刑、追放にして権力で鎮定する。

この事件を境に仔牛の中から反M貼るの声が高まってくる。
K玉は表向きはM貼るをたてながら学生達から絶大な信用を得、
反逆の契機をうかがう。M野はM貼るにたてついたためすでに
世捨て人になるが器用な人なので東京でベンチャー企業を起こし
成功する。W部はM貼るからも裏表のあるお調子者と見ぬかれて
いるので遠くブラジルに飛ばされるが、報酬がなく飛行機代が
捻出できないため日本へ戻ってこられない。仕方がないので
現地で内縁の妻を娶りブラジルで永住する。

867 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 11:40 ID:MKKYaMph
218 名前: 名無しさん@1周年 02/09/05 04:13

208 つづき
「M貼る回腸になってからどうも仔牛部員の入れ替わりが
はげしい」と減益会員の中からも不審の声があがってくる。
それをN村仔牛長にメールした会員が粛清の対象になり
疑問を抱く者はS会にはいられなくなってくる。

そんな中、前怪鳥の奥さんが死亡。M貼ると強固は名実ともに
T森家を仕切れると喜んだのも束の間、相続税が支払えず
S会の公金に手をつける。それを財務局長にとがめられたため
局長を解任。M貼るのやりたい放題に浄財を遣いはじめる。

一方、正本堂はたったが常に閑古鳥状態
M貼るは毎週本部会館で自分の座談会をやると発表し、
毎週参詣者が1万人以上になるよう仔牛どもに命令する。
しかし毎週1万人も集めるのは不可能
切羽詰った仔牛たちは徒党をくんでM貼る暗殺を企てるが
K玉の裏切りによって失敗。そこで更にK玉はM貼るの寵愛を
受ける。


868 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 11:43 ID:MKKYaMph
220 名前: 名無しさん@1周年 02/09/05 04:39

218 つづき
すっかりM貼るの片腕となったK玉は「反逆仔牛狩り」に
ますます力を入れる。そして、学生たちには「血染めの恩徳讃」
を幾度も見せ、「決死報恩」をつねに徹底しておくことも
忘れない。

そして、ついにその時期がやってきた。
いつもの日曜日、M貼るが正本堂の舞台に立ち合掌した刹那、
K玉がたちあがる
「見よ!!あれこそが真宗衰退の元凶、われら親鸞学徒を
地獄へ叩き落し、欲へ惑わせる仏敵であるぞ!!」
K玉の金切り声にすっかり心酔されきっていた学生たちが
次々とM貼るに向かって飛びかかり、場内は大乱闘。
そのときM貼るは腰を強打して痛め、さらに日ごろの
不摂生がたたって血圧があがったとたん脳溢血で倒れて
返らぬ人となる。

ちなみに。このスレに掲載。ここにs会潰れたらどうなるかの予想ゲームもあるんで、
興味あるなら、見に来てね。

【M晴不倫】親鸞会の体質を問う【ワンマン経営】
http://makimo.to/2ch/life_psy/1031/1031079190.html


869 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 12:02 ID:MKKYaMph
まだつづきがあったな・・・。

騒ぎに便乗した反K玉派の学生たちがK玉にガソリンをかけ、
K玉が炎上、正本堂もろとも焼けただれ凄惨な最期をとげる。

かくして、そこには・・・
焼け野原になった小杉の丘と正本堂の工事未払い金だけが残った。

            ------------(完)-------------


870 :ジャンプ@マカー教一体派 ◆qnr4Mobius :04/07/31 12:16 ID:jNK9uPml
定時生存報告

浄土真宗系親鸞会と交戦中。
有名なのに法華講員による誹謗中傷サイトが存在しない時点でカルト確定w>親鸞会
(大石寺でデモやられたくないの見え見えだし)

871 :´ー`:04/07/31 12:19 ID:BunrC6td
どゆこと?>>870

872 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:22 ID:LUbE8txa
あほらしー。

873 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:23 ID:LUbE8txa
>>864
>予想ゲームしたスレ

 時間の無駄だった。

874 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:25 ID:LUbE8txa
>>864

>吉牛やすき屋、なか卯で喰ってても?

 まあ、外食=いいもの、という構図も定かではないからな。

 惣菜もいいよ。

875 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:27 ID:LUbE8txa
>>863

 いんちきじゃない宗教って、何だろうね。

876 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:32 ID:ll8ciOSB
忍者って、もしや牧○?

877 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:45 ID:0QHjVICu
ニンジャって文才ないな。
読んでてつまらん。


878 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:46 ID:ll8ciOSB
ひねくれすぎ。重傷だ。

879 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:47 ID:YMDsllmE
こんな社会人もいるんだな。
日本も、もうだめぽ。

880 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:50 ID:1nkbJ25D
教学も勉強しなかったくちだろう。
どんなやつか想像つくな。

881 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:55 ID:oK0txkMy
がいしゅつの話題ばっかり。
法論スレのほうがましだった、と思うのはわたしだけ?


882 :名無しさん@3周年:04/07/31 12:59 ID:G9+voJHg
まあ、あと数ヶ月で会長亡き後のストーリーが実証されるわけだが。

883 :名無しさん@3周年:04/07/31 13:05 ID:90kgwju6
人が死ぬのを待ってるようなかきこ。
どういう立場の人間だろうが、こういうのは人間の価値ない、と思う。

884 :名無しさん@3周年:04/07/31 13:07 ID:90kgwju6
>>881
教学の話では批判できないからこれしかないだろう。

885 :名無しさん@3周年:04/07/31 13:31 ID:LUbE8txa
>>869

 未払いはなさそうだね。今回は成績いいみたい。

886 :´ー`:04/07/31 13:39 ID:BunrC6td
>>883

>どういう立場の人間だろうが、こういうのは人間の価値ない、と思う。

こういう発言をする宗教団体の価値はない、と思う。


887 :名無しさん@3周年:04/07/31 14:58 ID:W7Djy+s6
やっぱり、人が死ぬのを待っているひとは
人間の価値はないと思う。



888 :名無しさん@3周年:04/07/31 15:27 ID:LUbE8txa
価値って、何?

889 :名無しさん@3周年:04/07/31 15:30 ID:LUbE8txa
2ちゃんねらーに、ネットで生きる価値はありますか?

890 :ジャンプ@マカー教一体派 ◆qnr4Mobius :04/07/31 15:31 ID:jNK9uPml
>871
冗談抜きで日蓮正宗は異流儀以外の実力行使する団体を攻撃しないんよ
(親鸞会とかサイエントロジーとかイスラム教とか……)

891 :名無しさん@3周年:04/07/31 15:40 ID:LUbE8txa
>>890

 あっ、そう。よかったね。

892 :名無しさん@3周年:04/07/31 17:34 ID:89E90GMQ
あ、なんか以前の雰囲気に戻ってる(ずっと以前にここに出入りしていた者です)。
ちょっと前に出ていたT田講師の異動の件ですが、これ講師の方が本当に
体調崩したとかそういう理由じゃないのか?(…少なくとも末端にはそういう話)
あのあたりであの時期に、何か問題が発生したと言う事はなかった筈なんだけど。

考えられるのは、あの時期該当大学の雰囲気自体が微妙に良くなく、上と下の
板ばさみで講師の方が壊れてしまった位しか…。あんまり言いたくないですが、
T田講師の担当大学は出来のいい会員と出来の悪い会員の差がかなり激しかった
みたいなんで。

>>864 N村T(正さんじゃない方)が若手講師リストに上がってたのを覚えてるw
最近あの人関西で見ないからどうしたのかと思ってたら、異動か。
誰かM田の情報ついでにきぼん。7月付けで関西に来た子牛。

こちらから1つ情報。明日からはしばらく原液は多分来ないよ。会館に行って
製本堂のお掃除。殆どは明日1日だけの参加だが、中には丸1週間掃除して8日
追悼法要に突撃という猛者も…。さて、逝く準備するか。

893 :名無しさん@3周年:04/07/31 17:49 ID:RNhzDLgJ
今、親鸞会ってどうなってるんですか?
自分は十年前会員でした。
聴聞は週一回?
教学講義は月一回?
会長の体調は?
学生部(学友部?)は多いんですか?

894 :名無しさん@3周年:04/07/31 18:00 ID:LUbE8txa
>>893

http://www.shinrankai.or.jp/

 お問い合わせください。

895 :110:04/07/31 18:02 ID:d1VxDRos
>>712
>ふむ。これについてはしょうもない揚げ足を取るのが精一杯にようで。
>おぬしが「妄語」をしたという事実についてはコメントなしってことか。
意味が全然違っちゃうから、気をつけたらいいですよ、ってぐらいのものです。
別に揚げ足ってほどじゃないでしょう。
ただ、一つ言いたいことは、十悪の中で、妄語だけクローズアップして、ご自身の悪口には無関心、
という不自然さです。教学理解が歪んでいる、ということをここで指摘したいわけです。

>それを四文字熟語で「被害妄想」って言うんだ。なんかおまえ。被害妄想が多いな・・・。

根も葉もない噂、という言葉もあるのです。
公金横領が事実だったら大変なことです。
そんなことを主張するのに、確たる根拠がなくてどうするんですか?
雑誌でも、根拠不十分な記事は名誉毀損で訴えられ、敗訴しているでしょう。
噂を以って、「それに類することがある」と断ずるのは、極めて非常識です。

>何おぬしは話を摩り替えてるの?俺様は事実を述べただけであって「極端な話」をしてるわけでない。
>実際、sにおいて「餓死」だったか「過労死」だったかあったみたいだし。まさに部室でな。
信をとれば尊いのです。仏縁を深めれば尊いのです。
後生の一大事を解決せずして、後生に突っ込むことがいいわけがありません。

896 :110:04/07/31 18:15 ID:d1VxDRos
>>713
>>予定額を変更すべき
>確か、予定額変更したいと申し出た会員に、出納簿を持ってこさせて、
>「こことこことここを切り詰めればなんとかなるだろ」って、恫喝したとのことだが。
なんとかなったのならいいでしょう。どれくらい切り詰めるかは問題ですが。

>そんな事例、社会ではいくらでもあるぞ。
>気に入らないから、使えないから、即リストラ。こんなの社会のじょうしきだ。
>そうでなくても、露骨に派閥を作って、派閥同士の対立。社員同士の対立。
>こんなのいくらでもありうることだろ。

そういうことも勿論あるでしょう。しかしその逆もあるでしょう、という話をしています。

>それとも嫌いなやつでも、無理に仲良くと奇麗事ほざくのかい?おぬしは。
>そんなことしてたら、鬱病がはやるだろうよ・・・。

ある程度は仲良くできるのが、大人でしょう。

>>世の中には、やましいことがなくても言わないことがある、という内容です。
>いや、sはやましいことだらけだろ。しょうもない詭弁でごまかすな!
>だったら、なぜガラス張り会計と謳ってるわりに、いっこうにsの収支明細を示さないわけ?
>会員全員に。やましいことがあるからだろう。
やましいことだらけ?それが全然分かりません。
噂に踊らされてるだけにしか見えないんですが。
さすがに、こんなところに明細をコピペしても仕方ないです。
それでも、どうしても欲しければ、会に直接請求をどうぞ。

897 :110:04/07/31 18:17 ID:d1VxDRos
>>714
643じゃないですが、一応丁寧語に直してみました。

なんで事実に反すると思われるようなあなたの体験談が根拠になるのですか?
本当に根拠にしたいのなら自分の名前と知り合いの名前と言った講師と日時を書いて下さい。

898 :110:04/07/31 18:35 ID:d1VxDRos
>>737
>s学徒がこんなところでくだまいてることが問題なんだよ。
どうしてですか?
あなたの主張では、本会は教えが間違っている異安心団体でしょう。
それなら、早くやめた方がいいことになります。どうして問題ですか。

>>781
そういう考え方をするのは結構だと思います。
勿論、内容を聞いてもらって、自分で判断して下さい。

>>799
>>何時の時代でも、真実の仏法を開顕する者は、真実に対して、潔癖でなければならぬ。
>といいながら平気で嘘つき勧誘。
始めから、できるだけ、真実をそのまま、誤解ないように話していますよ。
団体名は、別に教義の重要部分ではありません。世間様から見れば、重要かもしれませんが。

>>821
収めてないじゃないですか。子供みたいですよ…。
それと、批判を全て揚げ足取りと解釈するのは止めて下さい。どうでもいいと思ったら書いていません。

>その中身とやらも幹部の私腹を肥やすことを目的であったとするなら?
>所詮、おぬしらの言う「仏法」とは幹部の私腹を肥やす目的のための手段だ。
それが核心なんですが、一体どういうソースで言ってるんですか?本当に。



899 :110:04/07/31 18:46 ID:d1VxDRos
>>822
>教学聖典1〜7まで勉強しても社会に出たら、まったく役に立たないんだぜ。
教学は求道の指針ですから、求道をしない人には役に立ちません。

>ここで問題になってることは「配慮」という名前のもとに堂々と嘘(仏教で妄語)
>を会員どもがついていることが問題だろ、何の罪悪感もなしに嘘ついてることが問題だろう。

それを批判していたんですか?
そんな楽じゃありませんよ。いろいろ気を使うし。一体誰のことを言っているのですか?

>要は、何も知らない純粋無垢な新入生を騙くらかして、金を詐取しようとしてるんだろ。

これはすごい飛躍ですね。全然違いますよ。

>目的がまっとうなことで、「配慮」するんならそれはそれでいいだろう。
>しかし、やましさのために「配慮」という名のもとに嘘をつくのが問題だ。
それはそうでしょうね。で、どうして後者になるのか、と。

900 :110:04/07/31 19:07 ID:d1VxDRos
>>831
本当の仏教が分からん人にそんな主張はできません。

>>832
弥陀に救われた幸せ者ですよ。

>>835
じゃあ役に立つ、とはどういう意味ですか?仕事がはかどる、とかですか?

>>863
>>今は欲を満たすだけの驚愕に成り下がってるのね・・・
>まさしく、その通り。
そうやって根拠なく断言するところがおかしいんです。

>>864
往生極楽の道をはっきりさせることよりも、そういうゲームの方が大事ですか?

901 :名無しさん@3周年:04/07/31 19:32 ID:HKd/wTtU
>>900
>弥陀に救われた幸せ者ですよ。

110さんは現在ただ今、信心決定している、という意味ですか?

902 :名無しさん@3周年:04/07/31 19:48 ID:PkUOxh3X
新入生に
「先輩は信心決定してるんですか?」
と聞かれたら
「もちろん(してないよ)」
「してるよ(親鸞聖人はね)」
と答える、というマニュアルがあったな〜

110さんも
「弥陀に救われた幸せ者ですよ(高森先生はね)」
ということでは?

903 :名無しさん@3周年:04/07/31 21:32 ID:FY1Ni7Fl
>>902
>「もちろん(してないよ)」
>「してるよ(親鸞聖人はね)」
>と答える、というマニュアルがあったな〜

ワロタわ。
大体110の言うことを見てると自力の臭みがプンプンしていて
いかに三業では信心は計れないとはいえども、さすがに
こいつは(信心)頂いて無いなという感想しかないしな。

904 :親鸞学徒:04/07/31 21:49 ID:es0++xhZ
確率的にみても人間に生まれることは、たいへん難しいことです。
大地の砂の数を人間以外の世界の生き物の数とすれば、人間に生まれる人は、ひとつの指の爪の上にのるくらいの砂の量です。
大変な少なさです。
しかも、さらに、そのなかで、真実の仏教(本当の仏教)にめぐりあうということは、これまた、さらに難しいことなのです。
さらに、その仏教が間違いのない真実だと知らされ喜んで真剣に求める人も、これまた少ないのです。
そして、阿弥陀如来に救いとられ絶対の幸福の身になる人は、雨夜の星です。
でも、これらのことは、すべて強い強い阿弥陀如来のお力によって進ませていただけることなのです。
目に見えないですが、皆さんを本当の幸福に救いとろうと今も全力をあげておられるのです。
人間に生まれなければ仏教は聞けません。
ですから、人間の命は尊ぶべきものなのです。
粗末にしてはいけません。
今、人間としての生を受けているのですから、永遠に変わらない本当の幸福になる願ってもないチャンスなのです。
皆さんは真実を知るご縁にめぐまれていますが、本当はありえないことが起こっているといっていいのです。
皆さんが遠い遠い過去からの深い仏縁があったからなのですが、何とか何とか、わかっていただければと思います。
皆さんをはじめ、皆さんのご家族のまことの仏縁を切に念じあげます。



905 :親鸞学徒:04/07/31 21:50 ID:es0++xhZ
私が仏教を聴くきっかけとなったのも、阿弥陀如来に救いとられた方から、話を直接お聞きし度肝を抜かれたからでもあります。
まさか、阿弥陀如来という仏がおられ、この世ではっきり救われるという体験があるとは、思いもいたしませんでしたから、びっくりしたのです。
私のような見ず知らずの者から、このよう書き込みをされても皆さんには、にわかには信じがたいとは思いますが、うそではなくホントのことですから、強く言わざるをえないのです。
世界中ほとんどすべての人が知らされていませんが...
わたしは、10人ぐらいの人から話を聞きましたが、その体験というのは、親鸞聖人のおっしゃられている体験とまったく一緒です。
まあ、とにかく聞いていただきたいのです。
疑問点があれば、どんどん質問していただきたいと思います。
真実の仏教にめぐりあい、聞かせていただくというのはホントありえないと言いましょうか不思議なご縁です。

人生の目的を明らかにされた『なぜ生きる』という本があるのですが、ぜひ読んでみてくださいね。
http://www.10000nen.com/book/naze/naze.htmを参照してください。

また、ぜひ、次のHPもご覧になってください。本当の浄土真宗の教えを知って頂きたいのです。
http://www.shinrankai.or.jp/qa/index.htm


906 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 21:51 ID:lai5PGBp
>>895「110」
>ただ、一つ言いたいことは、十悪の中で、妄語だけクローズアップして、ご自身の悪口には無関心、
>という不自然さです。教学理解が歪んでいる、ということをここで指摘したいわけです。
で、sの「妄語勧誘」には目をつむるってわけね。
結局、自分のことは棚上げかよ・・・。sって本当に自己中宗教だな・・・。

>噂を以って、「それに類することがある」と断ずるのは、極めて非常識です。
じゃあ、公金横領してない確固たる証拠を示せと言ってるんだ。

>信をとれば尊いのです。仏縁を深めれば尊いのです。
>後生の一大事を解決せずして、後生に突っ込むことがいいわけがありません。
だからな、おまえ。話摩り替えるなって。
別冊宝島の「カルトの正体」の本にも挙げられていた、部室で過労死したs会の会員は信を獲ったのか?
また、博多だったかな。学生部会員同士で戦争ゴッコして、愚かにも溺死した学生会員は信を獲ったの?
信を獲らずして、殺してたんじゃそれこそ本末顛倒だろう。




907 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 21:58 ID:lai5PGBp
>>896
>なんとかなったのならいいでしょう。どれくらい切り詰めるかは問題ですが。
なんとかならなかったから問題なんだろう。そいつは食うのにも困って、河原の草取ってきて生で食べてたもん。
それくらい、食費を切り詰めさせられた。どっかのテレビでやってる「一ヶ月一万円生活」じゃあるまいし・・・。

>そういうことも勿論あるでしょう。しかしその逆もあるでしょう、という話をしています。
だから、おまえ。話すりかえるなって。おまえの嫌がる「露骨にそいつを嫌う」ってのは社会ではいくらでもありうること。
おぬしの言うように、まったくありえんってことはないの。

>ある程度は仲良くできるのが、大人でしょう。
残念。ある程度すら仲良くならないどうにも相性があわない奴だっている。
何せ、「男は社会に出れば七人の敵がいる」というしな。高森なんて七人どころでないだろう。
おまえのは所詮現実におこりえない奇麗事だ。



908 :親鸞学徒:04/07/31 22:00 ID:es0++xhZ
皆さんの中には、どの宗教も幻想にすぎない、非科学的な盲信と考えてる方も多いようですが、私も以前はそうでした。
しかし、それはとんでもない浅はかな間違いでした。
浄土真宗は紛れもない大宇宙の真実であったのです。

私が、こう断言したところで納得されない人がほとんどでしょうが、いつの日かわかってくださることを念じあげます。

「知らなかったぁ。ホントかよぉ。そんな、たいへんな真実があったのか」と真実を真実と見抜ける鋭い人がいらっしゃればなぁと思います。

909 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:04 ID:Siz9mZQs
>>908
事実と認定するには証拠が必要だと思うんですが何かあるんですか?

910 :親鸞学徒:04/07/31 22:06 ID:es0++xhZ
ニンジャが、はやく我が身の大罪に気づき、
泣いて懺悔し再び「真実の仏教」(=阿弥陀如来の本願)を親鸞会で聞き求めてくれることを念じております。

自分の通ってきた道だけによくわかるのです。
今、ニンジャがどの程度のところにいて、何を考えているのか手に取るようにわかるのです。
どうか、早く気がついて頂きたい。
ニンジャよ、なぜ、そんなに、だだをこねるのですか?
ひとりぼっちの孤独なおまえさんを本当の幸福に救わんと全力あげておられる阿弥陀さまに思いをはせて頂きたい。
ニンジャさんのまことの仏縁を念じあげます。
真剣に、心の頭を垂れて親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。
私は、あなた(ニンジャ)を受け入れるだけの度量はあるつもりです。
どうか、親鸞会に戻ってきてください。
ともに光に向かって進ませていただき、
未来永遠の法の友となりたいものです。




911 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:06 ID:HWr3KLH2
>>906
>じゃあ、公金横領してない確固たる証拠を示せと言ってるんだ。

悪魔の証明はどうかと
それより、幹部の服装、乗車、生活、等を知りたいですな

実際、彼等の金回りはどうでした?

912 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:07 ID:lai5PGBp
>>896
>さすがに、こんなところに明細をコピペしても仕方ないです。
>それでも、どうしても欲しければ、会に直接請求をどうぞ。
別に。もう拙者は会とは係わり合いになりたくないので、わざわざそういう面倒くさいことせん。
しかしだ。拙者が会員だったとき、一向に会の収支明細を示されなかったではないか。
それがおかしいといってるのだ。拙者が教義のことも含めて、かなり鋭い質問したら、先輩はのらりくらいとかわしてばかり。
それがやましいことだらけと言ってるんだろう。

俺が挙げた、>>468の例にしても然り。なんで、そんなどっちつかずの表現しかできんわけ?
そこがやましいことばかりとちゃうのって拙者が指摘してるの。

>>897
いや、あんたには関係のないことだろう。これは拙者と>>643との間の話。
関係のない奴は引っ込んでいろ!

>>s学徒がこんなところでくだまいてることが問題なんだよ。
>どうしてですか?
いや、こんなところでくだまいてることが「親鸞学徒」とやらの使命か?違うだろ。
おまえら「親鸞学徒」はほかにやるべきことあるだろう。だから問題なんだ。

>批判を全て揚げ足取りと解釈するのは止めて下さい。
いや、おぬしが拙者の問いに一向に答えようとしないで批判ばかりしてるから、「揚げ足取り」になるんだろう。
「揚げ足取り」と言われるのが嫌なら、誠実にこちらの問いに答えろよ。

>それが核心なんですが、一体どういうソースで言ってるんですか?本当に。
だったら、そうではないといえるソースをおまえが示せや。



913 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:10 ID:lai5PGBp
>>899
>それを批判していたんですか?
>そんな楽じゃありませんよ。いろいろ気を使うし。一体誰のことを言っているのですか?
それ「を」ではない。それ「も」批判してたわけだ。
いったい誰って、会員全員だろ。そんなに楽じゃないって拙者に愚痴を言ってどうするんだね。

>これはすごい飛躍ですね。全然違いますよ。
じゃあ、どう違うのか説明してみな。

>それはそうでしょうね。で、どうして後者になるのか、と。
事実だから。



914 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:15 ID:LUbE8txa
>>912

 いつ会にいたのか知りませんが、俺の知っている数年間はしていたけどな。


915 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:16 ID:lai5PGBp
>>900
>本当の仏教が分からん人にそんな主張はできません。
ほう、おまえ。そこまで偉そうに言うのなら、sのやってる「仏教」と「聖道門自力の仏教」に違いを説明してみな。
馬鹿な拙者でもわかるようにな。

>弥陀に救われた幸せ者ですよ。
証拠は?おぬしのこの余裕のないレスからとてもそうは思えんがな。

>じゃあ役に立つ、とはどういう意味ですか?仕事がはかどる、とかですか?
社会人経験のないおぬしには拙者が何度説明してもわからんだろう。
それはおぬしが社会人になってみて、体得してみろ。

>そうやって根拠なく断言するところがおかしいんです。
実際そうだろう。違うというのなら、証拠示してみな。

>往生極楽の道をはっきりさせることよりも、そういうゲームの方が大事ですか?
だって、おもしろいもんw


916 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:17 ID:lai5PGBp
>>914
いつから、いつだ。
俺が在籍していた1998〜2001くらいはなかったぞ。

917 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:19 ID:LUbE8txa
>>916

 あれ? 少なくとも1998はあったと思うよ。

918 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:23 ID:lai5PGBp
>>917
俺が新入生だから、発表されんかったんか?

919 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:24 ID:lai5PGBp
>>910
うざいから、コピペをやめろ。貴様!

920 :親鸞学徒:04/07/31 22:27 ID:es0++xhZ
ニンジャのことを心から心配しているのです。

921 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:27 ID:HWr3KLH2
「親鸞学徒」をNGnameにしたら?
それより幹部の金回り…

922 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:27 ID:LUbE8txa
>>918

 おたく、意外と若いね。

923 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:47 ID:lai5PGBp
>>910
>自分の通ってきた道だけによくわかるのです。
>今、ニンジャがどの程度のところにいて、何を考えているのか手に取るようにわかるのです。
うるさいな〜。おまえ。おまえにそんなことわかってたまるか!
おぬしはどっかのえせ心理学者?それとも超能力者?

>真剣に、心の頭を垂れて親鸞会で聴聞されることを重ねて念じあげます。
頭を下げて仏法聞けだなんて、ずいぶん偉そうだな。おまえ。

>私は、あなた(ニンジャ)を受け入れるだけの度量はあるつもりです。
おまえらのうそ臭い口上はもう聞き飽きたよ。はいバイバイ。
ここまでsをぼろくそに言ってる俺様をおまえらは憎んでるんだろ。

>どうか、親鸞会に戻ってきてください。
いやだね。なんで拙者が今更こんなインチキ宗教に戻ってこないかん。


924 :親鸞学徒:04/07/31 22:54 ID:es0++xhZ
インチキ宗教ではありませんよ。
それは、あなたがいちばんわかってるはずです。
なぜ阿弥陀仏に熱い思いを馳せないのですか。
ニンジャさんに見えるのは私の書き込み。こんな書き込みしか見えない。
見えるものしか分からない。
しかし、見えるものを通して、見えないものを知らねばならないのです。
小慈小悲もない奴を、活動せずにおれなくさせておられる無上仏を拝んで頂きたいのです。
一度ご縁の遠のく人を、もう聞かれまいと思う人がありますが間違いです。
そういう人は、環境も人の心も、無常であることを忘れているのです。
「絶対聞かぬ、仏法は大嫌い」と言っている人でも、足しげく不断の種まきをしてゆけば、
いつか必ず「聞かせて下さい」と、百八十度変わられます。
ニンジャさん、さぁ、いっしょに聞かせて頂きましょう、弥陀の本願を。



925 :名無しさん@3周年:04/07/31 22:57 ID:G9+voJHg
>>911
実は専任講師は貧乏です。おそらく年収200万ぐらいじゃないか。
彼らの中で家を持っているのはIずみしか知らない。


926 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 22:59 ID:lai5PGBp
>>924
やだね。宗教なんぞ金輪際信じるものか。
おまえ一人で「ミダノホンガン」とやらを聞いて来い。

927 :名無しさん@3周年:04/07/31 23:06 ID:HWr3KLH2
>>924
ははは
透明あぼーんしているから、レスアンカーがないとサッパリ見えないよ

928 :名無しさん@3周年:04/07/31 23:08 ID:HWr3KLH2
>>925
マジ?
ではT森氏やその息子も?

929 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/07/31 23:34 ID:lai5PGBp
>>892
ああ、N村Tってあいつのことか。俺が在籍してた終わりのころに神戸で学担してた。
あいつ、正直きもかったよな・・・。あれ、なんでTなん?Kちゃうの?
俺はK谷とK玉が嫌いだったけど。

930 :名無しさん@3周年:04/07/31 23:36 ID:jw+w4ZwD
>>ニンジャ氏
1998から在籍ですか?私が大学のダミーサークルに入った年と同じです。
でも、私は夏合宿後に辞めましたけど。s会の会員にならなければダミー
サークルに残ることはできないような空気だったので。

931 :名無しさん@3周年:04/07/31 23:46 ID:G9+voJHg
>>928
彼らは会員から集めた金を横領とかはしていないと思われる。
まあ、そんなことしたらすぐばれるからな。
ただいつもわからんかったんが、会館の建設費の大部分は会長が出したという説明だ。
会員から集めた金と違うんかって思ってた。

932 :次スレです:04/07/31 23:52 ID:NqjlphoB
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091285386/
軽やかに語ろう親鸞会

 次スレたてました。どうぞ、よろしこ。

933 :名無しさん@3周年:04/07/31 23:57 ID:NqjlphoB
あう

934 :名無しさん@3周年:04/08/01 00:07 ID:1EYsE7ZZ
>>931
thx

ふーん
少し見直した

>会館の建設費の大部分は会長が出したという説明だ。

浄財で建てたって説明した方が寄付を募りやすそうなのにねえ?
とりあえず、集めた金はT会長のポケットには入っているんだな

935 :名無しさん@3周年:04/08/01 00:14 ID:I6swIIaK


936 :お下劣大百科:04/08/01 00:20 ID:5nKDE936
>彼らは会員から集めた金を横領とかはしていないと思われる。
会の規定では、会員から預かったカネを使い込んだら仔牛部から除名になる、
ってのがあると聞いたような気がする
(むかし、実際に預かったカネを生活費や弔問費用に使い込んで除名になった
のがおった、と聞いた記憶がかすかにある)

937 :名無しさん@3周年:04/08/01 00:27 ID:wrX9ra8s
>>934

 たぶん、碁放射は会へ。
 碁法例は、会長へ、だろう。

938 :お下劣大百科:04/08/01 00:30 ID:5nKDE936
平成9年1月に本部快感の患部合宿でK玉仔牛が言ってたことだが
学生部の患部で、活動が忙しくなったのか向こうから切られたのか事情は
忘れたがバイトができなくなりカネにこまるようになったのがいる
預かっていた入会費とか(平成8年度後期顕正で、勧誘活動があった時期
であるため、それらの人からの入会費と思われる)を30何万円も使い込み
したそうだ

バス係りやってたら年間で100万円超える単位は扱うんじゃないかな
バス係りでなくても会の“公金”扱う立場になるとかなりの額を扱う
一方で弔問だ、誤放射だ、と大金をバンバンつぎ込むんだから、この種
の“事故”は非常におきやすい、とはいえる

939 :名無しさん@3周年:04/08/01 00:34 ID:wrX9ra8s

 どこの世界でも耳にすることだよな。

 所詮、金を扱うのは、機械ではない、人間だー。

940 :お下劣大百科:04/08/01 00:39 ID:5nKDE936
>碁法例は、会長へ、だろう
弔問会場に3000人きて、うち8割が1000円出したとしても毎週240万円
かつては毎週誤飽和があったから、それが4,5回
ほかにも驚愕抗議も毎月あるが、それも別途誤放射が集められる
すると月1000万円は軽く超えることになる

これらに課税はなされないのだろうか?
毎年5月か6月に所得ランキングが発表される。ある年の北陸新聞をみて
みたが会長は載ってなかったから、非課税扱いだろう


941 :名無しさん@3周年:04/08/01 00:48 ID:sLeuOveu
>>940
税金とか詳しくないけど、たぶんああいう類の金は領収書を発行したり決して
しないから、税金逃れはいとも簡単にできるんじゃないの?
ましてや、宗教法人は表向きは非営利法人ってことで法人税格安だから、鬼に金棒
でしょう?


942 :名無しさん@3周年:04/08/01 07:09 ID:wrX9ra8s
しかし、税務署お墨付きのしっかりした処理をしているとも聞いたことがある。

943 :お下劣大百科:04/08/01 07:43 ID:5nKDE936
しらべてみたら、会長への誤呆礼や会への回避は非課税らしい
宗教法人であっても収益事業を営んでいたら課税がされる
書籍とか祇園の売上とか、本部快感で宿泊したら一泊1000円だがその宿泊代金
とかは税法上は課税されることになる

仔牛からは「ご著書に支払う額は、本の購入代金ではない。仏法に対する謝礼
だ」と聞かされてはいたが、税務当局にそんな理屈は通らんだろうなぁ

944 :名無しさん@3周年:04/08/01 09:06 ID:jqcyYKxB
いや正確には、会の放射は非課税だが、会長のホウレイハ、課税されるはず。
厳密には、会長へのホウレイハ、いったん宗教法人に納めねばならない。
この時点では非課税。会長へは、宗教法人からの「給与」ということで、戻される。
この時点で、個人収入と見なされ、課税される。
だが、会長からすると、こういう税務署の理屈はなかなか理解できないのだろう。
おそらく、このようには相当の間、運営していなかったはず(今は、知らんが)

そんなわけで、会長が会館をたてるときに大きな放射をしているというが、これは屁理屈をこいているだけで、あまり意味がない。

945 :名無しさん@3周年:04/08/01 09:57 ID:rkV7QPlE
>>931
>会館の建設費の大部分は会長が出したという説明だ。

あれもこれも会長のご苦労、お蔭ということで、会長への絶対服従を受け入れる心にしていこうということ。他のカルト集団でもよくやっていること。
上司や先輩から指導されなくても
「こんなことまで先生(将軍様、尊師)は私のために‥‥」
とオートマチックに思えるようになれば絶対服従の完成、立派な会員です。





国際救助隊のサンダーバードで聴聞を思い出した俺。ほめてやる。

946 :名無しさん@3周年:04/08/01 11:46 ID:pZ2aTHl1
>>917
そういういい加減で適当なことを言う。

昔あった、何かの本にはこういう事が書かれていないと指摘された時に
初版本には書いてあった世とか適当なことを言って混乱させて時間稼ぎするアレか。

947 :名無しさん@3周年:04/08/01 12:44 ID:sLeuOveu
俺がダミーサークル員だった頃、菊〇子牛から
「高〇先生は20億円の私財を会館のために投じた云々」と聞かされた。
その時点で胡散臭いと思った。
そんなことを聞かされて感心している、他のメンバーが気味悪かった。

948 :名無しさん@3周年:04/08/01 13:59 ID:GefuDlWu
会館って自分のために建てて誇りにしてるだけじゃねえか。
会館の快感ってね。藁

949 :名無しさん@3周年:04/08/01 16:36 ID:wrX9ra8s
幹部対象に会計報告がなされていたのは、いつごろだった?

950 :名無しさん@3周年:04/08/01 17:00 ID:kJboCDzK
>「高〇先生は20億円の私財を会館のために投じた云々」と聞かされた。

講師自らこんな煽り方で布施をつのってたら
会員だって布施の正しい理解なんか出来ようも無いだろうなあ。

951 :名無しさん@3周年:04/08/01 17:10 ID:wrX9ra8s
額を出してはな。

952 :名無しさん@3周年:04/08/01 19:28 ID:u8mmES/0
>>929
N村 Tってのは名前。えっ…
あれ、TじゃなくてKって読むのか?(この時点でこのN村が誰か分かるなw)
…というか…なんか君と接点ありそうな気がする。K玉とK谷とN村を
同時に知っててキモイと言える世代って相当限られるんじゃ…。

何か以前もこのスレで見たんだ…「この人うちの大学のOBじゃないの?」と
思った人…(あそこである質問をすれば一発特定可能だったかも)。
いや、別にいいんだけどさ。ニンジャさんが誰でも…ただ、分かる人は本当に
個人が特定できそうな位ピンと来るし、特に海技さんは気をつけた方がいいかも。
幹部クラスがここを見てるとは限らないけど、見てないとも限らないし。

953 :ザ・ニンジャ ◆ws4olznY7c :04/08/01 19:37 ID:3FPl1LQ9
>>952
次スレ立ったから、次スレにレスするわ。


954 :名無しさん@3周年:04/08/01 20:17 ID:is54JQ7s
「信心なんて古くさい」
「宗教など、私には関係ない」
こんな声を多く聞く。
 しかし、私たちにとって、必要不可欠なのが、「信心」であり、「宗教なのである。
 なぜか。
 私たちは、何かを信じなければ生きてゆけないからだ。

955 :名無しさん@3周年:04/08/01 20:18 ID:is54JQ7s
 信心とは、何かを心で信ずること。何かをあてたよりにする、あて力にすることである。
 仏や神を信ずることだけが信心だと思ったら、大間違いだ。
 妻は夫を信じ、夫は妻を信じている。親は子供をたよりにし、子は親をあて力にして生きている。
「健康だけが取り柄で」と繰り返す人は「健康」信心を、貯金通帳を眺めてニンマリしている人は「金」信心をもっている。
「他人はあてにならぬ」と孤独を愛する者は、自分の「能力」や「命」を信じ、「宗教は阿片だ」と主張する共産主義者も、「共産主義」なるものを、ちゃんと信じている。
 その他、社会的地位や名声、各人各様、みな、なにかしらを信じ、あて力にして生きているのである。
 何も頼りにせず、何も信ぜず生きることなど、考えられない。
 全ての人は、何らかの信心(宗教)をもって生きているという意味で「生きること」即ち「信ずる」ことなのだ。

956 :名無しさん@3周年:04/08/01 21:17 ID:pXp9KU6K
>>955
コピペ?
「信心」「信じること」とはどういうことなのか? 本当に完全に自分の
言葉でいえなくなってるよね。
それだけの単純な説明で閉められるような問題じゃ無いのに。

いちいちレスするのも面倒だが思わず手が動いてしまった。あーあ。


957 :名無しさん@3周年:04/08/01 22:37 ID:rkV7QPlE
♪会の先輩に「先輩は救われたんですか?」って尋ねたら
「弥陀に救われた幸せ者ですよ」
って言うじゃない‥‥♪♪

先輩それ・・・
主語が抜けてますから!
残念!!
マニュアル化された常套句、斬り!

958 :名無しさん@3周年:04/08/01 23:05 ID:is54JQ7s
ギター侍って、他人のことコケ落として笑いを取る。最低な奴だ。

959 :名無しさん@3周年:04/08/01 23:23 ID:rkV7QPlE
>>958
えっ!拙者が最低、でも笑いを取ったでござるか・・・
自信がついた、ありがとう!
切腹!!

960 :名無しさん@3周年:04/08/01 23:25 ID:wrX9ra8s
>>959

 そう言えば、あんまりウケてないな。エンタ見てると。

961 :名無しさん@3周年:04/08/01 23:26 ID:wrX9ra8s
しかし、親鸞会スレには「拙者」が多いなあ。


なんなんだ?

962 :名無しさん@3周年:04/08/01 23:41 ID:wrX9ra8s
>>956

 面倒なのに、よくやった。感動した!

 でもまあ、いいんじゃないの? 言わせておけば。

963 :名無しさん@3周年:04/08/01 23:43 ID:i27QQSJi
次スレ
軽やかに語ろう親鸞会
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091285386/l50


964 :名無しさん@3周年:04/08/02 00:00 ID:6GO2zOkf
次スレ

軽やかに語ろう親鸞会
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091285386/l50

965 :名無しさん@3周年:04/08/02 00:04 ID:6GO2zOkf
>>958

 おまえが最低だ。

966 :名無しさん@3周年:04/08/02 00:04 ID:6GO2zOkf
>>962

 感動しねーよ。

967 :名無しさん@3周年:04/08/02 01:46 ID:vC6SZIW8
> ギター侍って、他人のことコケ落として笑いを取る。最低な奴だ。
…心のゆとり、ないねぇ。


親鸞会(会長)って、他宗教のことコケ落として笑いを取る。最低な奴だ。

968 :名無しさん@3周年:04/08/02 12:59 ID:6EdXetND
>>967

 コケ落としてくれ。

969 :名無しさん@3周年:04/08/02 13:03 ID:6EdXetND
 大谷婦人会館(東本願寺の隣)で開かれた新年会(1/9)で、とんだ他力の誤用が飛び出しました。
 専務理事の法話が年金問題に脱線。「給付の心配や不足を言う前に、給付される喜びも感ずべき」と述べたあと、国民が支え合う年金制度に対し、「年金とは他力なり」と結びました。


970 :名無しさん@3周年:04/08/02 13:08 ID:6EdXetND
 最近は、情報過剰、価値観の多様化などの影響もあり、疎外感(孤独感)の強いものが多いと言われる。
多くの人と共感出来ることが少なくなり、それぞれがそれぞれに好きなことをやり出し、それぞれに生きがいを探し求めている。
しかし一方で、多くの人と共感したいという心は少なからずあるだろう。
 
 「ばらばらで一緒」



971 :名無しさん@3周年:04/08/02 13:18 ID:6EdXetND
>>970
 はじめから「人間皆同じ」と思えば、少しのズレが苦痛になる。
しかし、「人は皆違う」ということも根底に持っていれば、少しの共感に大きく喜べるだろう。
 
 「あらゆる人々と 共に生きている それを それを 忘れたもうな」

972 :名無しさん@3周年:04/08/02 20:24 ID:6EdXetND
テレビや新聞では毎日殺し殺されたというニュースが流れている。
わたしたちは、その人を指さして罪人という。悪人と呼ぶ。
人を殺した人は確かに罪人であり、悪人かもしれない。
では、わたしはどうなのだろう。
罪なきものだろうか。悪人ではなく、善人なのだろうか。


973 :名無しさん@3周年:04/08/02 20:28 ID:6EdXetND
人は縁があれば何をしでかすかわからない。
たとえば、
自分がどこにいるのかわからなくなった時。
自分が何をしているのかわからなくなった時。
自分が誰なのかわからなくなった時。
頼るものがなにもなくなった時。
人は平常心を失う。
平常心を失った人間はなにをしでかすかわからない。
自分を殺し、人をも殺す可能性は充分にある。


974 :名無しさん@3周年:04/08/02 20:42 ID:6EdXetND
>>973
仏教はわたしを知らさせる教え。
ただ、反省するのとは訳が違う。
わたしがわたしの眼でわたしをいくら見つめても、
それではわたしの物差し(自分中心)を脱することは出来ない。



975 :名無しさん@3周年:04/08/02 20:42 ID:6EdXetND
>>974
阿弥陀仏という仏は、
縁があればなにをしでかすかわからない、
そういうわたしこそを救うという。


976 :名無しさん@3周年:04/08/03 00:04 ID:iGN4nDE0
なんで阿弥陀如来は俺が生まれた瞬間に絶対の幸福にしてくれなかったの?

977 :名無しさん@3周年:04/08/03 00:35 ID:BkCTb0vo
>>976

 自力がすたらなかったからだろ。

978 :名無しさん@3周年:04/08/03 00:36 ID:BkCTb0vo
>>972-975

 本願寺臭い。あっちいけ。

979 :名無しさん@3周年:04/08/03 00:38 ID:BkCTb0vo
>>969

 オリンパスを責める前に、大谷派からやれ、ってことか。
 そんなのどっかに書いてあったな。ま、いいけど。


 「他力」の誤用は、もうどうにもならんだろう。
 いくら言っても、世の人は理解できんだろうな。

980 :名無しさん@3周年:04/08/03 00:55 ID:eL9Z4I0P
>>977
>>976のどこかのFAQに載りそうなレベルの疑問を
「 自力がすたらなかったから 」で済ましてしまうとはね。
やっぱり思考力が麻痺しているんじゃないの?

981 :名無しさん@3周年:04/08/03 07:30 ID:jY+u4X2h
猛暑を通り越して酷暑と呼ばれている今年の夏

982 :名無しさん@3周年:04/08/03 07:31 ID:jY+u4X2h
>>980

 真面目に質問しているとは思えないから、当然の流れでないか?
 いちいち突っ込まなくても……。

983 :名無しさん@3周年:04/08/03 07:33 ID:jY+u4X2h
>>979

 http://tamahi.parfe.jp/ ←ここだろ。

984 :名無しさん@3周年:04/08/03 07:42 ID:jY+u4X2h
>>978

 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085645555/l50

 ↑【透香】 浄土真宗 燃えスレ  後夜  【青磁】

  その手の話題は、こちらへどうぞ。

985 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:04 ID:2ZvPQPEx
スルーできないところに必死さを感じますが…。>>982

しかし、過去世で救われていた場合というのを考えると生まれたときから
既に救われている例はあってもいいと思いますがね。
そう言えば以前会員が「高森先生は祖師証人の生まれ変わりだと信じている」
とか言ってたけど、それなら顕微氏が前世で頂いた筈の信心は何処へ?

詰まる所、信心も記憶の成せる業、という事でしょうか?
(そう言えば昔、先輩に「信心決定した人が記憶障害に遭ったらどうなるのか」
 って聞いても何かはぐらされたまま、結局答えてくれなかったなぁ)
それとも浄土から帰って来る人は、信心を置いてこないといけないのかしら。


986 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:06 ID:jY+u4X2h
ちなみに、ここの次スレはこちらだそうだ

軽やかに語ろう親鸞会
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091285386/l50

 みんな移動してしまった。


987 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:07 ID:jY+u4X2h
>>985
>信心決定した人が記憶障害に

 信心はハッキリしているでしょう。

988 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:09 ID:jY+u4X2h
 

989 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:11 ID:jY+u4X2h
>>983

 そういえば最近更新されてないようですね。

 がんがってほしいもんです。

990 :ライト:04/08/03 09:15 ID:S0XHTjXm
>>985さん
いったん信心決定した人が、記憶障害になろうと、善悪のわからない状態に
なろうと、不退の位から退く事はありません。
これは法然上人のお言葉の中に、浄土往生の種類の中に「狂乱往生」というお言葉
がある事からもあきらかです。その中で法然上人は、「信心決定した人が、たとえ
善悪のわからぬ無記と言われる状態になろうとも、必ず浄土に往生する、と説かれて
います。

991 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:31 ID:jY+u4X2h
「なぜ生きねばならないのか」
 これは私がずっと抱いていた疑問でした。
 周りの人は、「知らない」「そんなこと考えてどうするの?」と、まるで相手にしなかったり、もしくは「金」「財」「ノーベル賞」「恋人」など、
これらがあれば、「我が人生悔いなし」と言えると答えました。

992 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:31 ID:jY+u4X2h
>>991
 しかし、「そんなものを求めて、一体どうなるのか。一時の満足を得ることはできる、しかしいつまでも続かない。必ず裏切られ、苦しまねばならない。
安心も満足もない」と思っていました。
 いつしか、「この世は無常、求めることは無益。苦しみのみの世界だ」と考えるようになり、無気力になっていきました。

993 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:32 ID:jY+u4X2h
 そんな時、親鸞聖人のみ教えに出会いました。
「絶対に崩れない幸せ、難度海の人生を明るく楽しく渡す大きな船がある」
絶望しかなかった未来に光が見えました。

994 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:33 ID:jY+u4X2h
 どれだけ会いたいと思っても、会えないものに出会うことができた。
どれだけ聞きたいと狂い回っても聞けないことを聞けた、という親鸞聖人の感動があり、それを伝えてくだされたからこそ、私は仏法を聞かずにおれなくなったのだと思いました。

995 :ライト:04/08/03 09:53 ID:S0XHTjXm
うん、それが、阿弥陀様と共に生きる、という事なのかも、知れませんね。
心の底からそのような思いが湧いて来たら、本当に素晴らしい。

996 :名無しさん@3周年:04/08/03 09:55 ID:XacMRj7y
>>994
会の導きにより、型どおりにはまることができたようですね。
このまま活動に邁進して一生をお過ごしください。

997 :名無しさん@3周年:04/08/03 10:03 ID:jY+u4X2h
>>995
 すばらしいね。

998 :名無しさん@3周年:04/08/03 10:04 ID:jY+u4X2h
 一番知らされたことは、怒りが次なる報復を生み、争い、苦しみは絶えることがない、
と教えていただいたことでした。自分の心を射抜かれたような衝撃がありました。

999 :名無しさん@3周年:04/08/03 10:05 ID:jY+u4X2h
>>996

 お過ごしください

1000 :名無しさん@3周年:04/08/03 10:06 ID:jY+u4X2h
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

482 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)