5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く

254 :名無しさん@3周年:04/09/23 07:52:30 ID:eMHT0h5b
>>249,>>250
もし人間が生まれつきにして煩悩にがんじがらめになっているならば、絶対に
悟れっこない。ところが、仏道に帰依したいという菩提心が起こるというのは、元々
人間の中に如来の種があるからに違いない、というのが如来蔵思想の始まりです
よね。まあ、仮説にはすぎないとしても、否定するためには、これに代わる仮説
を用意しないといけませんね。

私は、仏性というのは、菩提心とは違うと思います。菩提心ならば、脳の働きと
いうことで説明がつきますが、仏性は実在のものです。というより、実在の姿を
仏性と呼ぶのですから。あはさんは「空とは実体がないことである」と言って
いるが、それだけでは「空」を誤解している。むしろ「空とは、ある決まった
形を持たないもの」と言うべきだ。形が決まらないから、何にでも融通無碍に
対応できる。空間は、そういう融通無碍なもので満たされている。

その実相を始めて見た人は、あはさんのようにおおはしゃぎになるかもしれ
ませんが、やはり自分もまたその融通無碍の一部であり、そこへ溶け込んでいる
のですから、大悟だ小悟だ、などというつまらないこだわりを離れて、空を
鳥が行くように、水を魚が行くように、一切の痕跡を残さず立ち去るはず
なのですが...

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)