5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラム凶徒出て来い、頃し樽!パート5

1 :名無しさん@3周年:04/09/11 01:36:10 ID:jiJAeQ6v
イスラム凶徒ども、氏ねよ!

過去ログ

イスラムだけが唯一絶対
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50

イスラム教徒出てこいっ、 殺してやる!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975159695.html

イスラム教徒出て来い、いてまうぞパート2
http://life.2ch.net/psy/kako/1000/10003/1000305397.html

夷スラム狂徒出て来んかい、いてまえ!パート3
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10256/1025646549.html

ムスリム出てきて下さい いてまいますよ パート4
http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10366/1036629356.html

713 :気狂者 ◆bhwitdLTi2 :04/11/21 20:37:01 ID:k5HqhhWN
>>702
私は調子こいていない。

714 :名無しさん@3周年:04/11/21 20:51:51 ID:zwtf+G6t
自分で「気狂者」などと名乗らんでも・・・。
「奇矯者」というのはどうだ?

715 :名無しさん@3周年:04/11/21 21:02:22 ID:cR7xtiGF
帰郷者では?
おかえりw

716 :名無しさん@3周年:04/11/22 00:15:36 ID:daI6nqUA
1/4
オランダのTheo van Gough(かのゴッホの兄弟の孫で、芸術家)の暗殺事件は、かなり根の深い
問題で、欧米ではこの暗殺事件がかなり注目されています。英語、フランス新聞の 記事を
あつめるうちに、「FrontPage」というアメリカ保守系論壇で重きをなす雑誌の論説が眼に留まった。
読んで身震いしました。以下、重要箇所を意訳してみます。「高名な映画監督 Theo van Gough 
暗殺は起こるべくして起こった事件である。多文化共存=外国人移民に寛大な政策などとると
大変なことになるということをオランダ政府は認めざるを得なかった。
そういう趣旨の政府報告書を発表したのである。オランダのイスラム系移民人口は総人口の10%、
百万人に達する。彼らは、オランダ人とは融和せず、都市部に集中して群れを成してゲットーに
居住する。一種の国内の別国家のような生態を形成する。モロッコ、トルコ系移民の二世は
オラ ンダ人とは結婚はせず、祖国から配偶者を見つけてくる。皮肉なことに、この多文化融合主義
政策に政府が力を入れたことが逆にオランダ衰退の原因となっている。理想の「完全社会」を
目指して、ウーマン・リブ系の多文化融合主義者たちは移入民の子女にはアラビア語で教育させる
ようにしたことである。最大の過ちは、その結果、」オランダ社会の中に別系統のイスラム系住民
だけの民族分離主義 ethnic separatism がつくられてしまったことである。彼らが群れを成して
作るゲットーにオランダ人が足を入れようとするとイスラム系住民は敵意を燃やして攻撃してくる
という険悪な段階にまで達してしまった。

717 :名無しさん@3周年:04/11/22 00:16:08 ID:daI6nqUA
2/4
一つの国の中の二重の社会形成が進むにつれて、オランダ人のほうも不快感はつのり、危険さえ
感じるようになった。とくに新たに流入してイスラム系移民たちの暴力、犯罪や組織犯罪が目立つ
ようになってからこのことはひどくなった。この政府報告書は、国の分裂を防ぐためには、イスラム系
移入民の集中居住地区を取り壊し、彼らをオランダ人として教育、同化させる以外にはないと結論
付けているとは言うものの、既に手遅れであろう。イスラム系居住地区を取り壊すといっても、それが
サンフランシスコの中華街やNYのハーレムを分解しようとするようなものでそんなことはいまさら
不可能である。さらに、素朴な多文化主義の連中はイスラム原理主義がオランダに来ても危険など
ほとんどないと思っている。狼を危険な動物とは思わずに、羊小屋に引き入れるのと同じような認識で
いることだ。モスレム人口の大半は60年代以降にオランダに入ってきたものである。彼らは暴力的
ではなかったが、ヨーロッパでも一番自由にてリベラルなオランダの価値観を忌み嫌った。彼らは、
女性の権利、言論の自由、同性愛、麻薬・覚醒剤などオランダ・リベラリズムを象徴する自由と権利を
軽蔑した。そして祖国の生活様式や信条のほうが価値あるものと信じている。彼らは「腐敗した」
オランダの文化・しきたりをshariaでイスラム風に変えたいと思ったが、あくまで合法的かつ非暴力で
その目的を達したいとは思っていた。イスラム系がみな破壊的だと言うようなことはない。

718 :名無しさん@3周年:04/11/22 00:16:39 ID:daI6nqUA
4/4
ある報告によると、ヨーロッパ在住の選ばれたモスレムがアフガニスタンで軍事訓練を受け、帰国して
国内のイスラム教徒に習得した技術を指導・伝授しているという。彼らは東ヨーロッパの武器の闇市場で
武器を調達し、人里離れた観光ゾートを借り切って軍事訓練をしている。欧州全土に広がっている地下
諜報戦争はまもなく熾烈を極めるものになるだろう。Theo van Gough 暗殺はその第一撃だったのかも
しれない。3/3 このようなイスラム聖戦過激派はたぶんアイルランドのIRAスタイルのゲリラ戦の形を
とるのではないか。北アイルランドのカトリック教徒居住地区を基地とし、また隠れ家としてゲリラ戦を
展開している あのIRAのような形である。またこういう状況下にあって、オランダ人は法律の保護に
よって自分の身を守れるかというとそうは思っていないようだ。ヨーロッパの他の国も同様だが、この
30年間に、サヨクイデオロギーによって法律そのものがねじ曲げられ、犯罪に対して寛大すぎて弱化
し過ぎて、法律によってイスラム過激派の危険に対抗するどころが、逆に法律が邪魔をしてイスラム過激派
を助けているという面さえある。たとえば、北米テロリスト・グループへの支援という罪状で逮捕された
12名のイスラム系オランダ人は有罪にはいたらずに釈放された。また2002年のパリのアメリカ大使館
爆破計画で起訴された4人のイスラム系テロリストはロッテルダム法廷で無罪をかちとり、釈放された。
いずれも重箱の隅をつつくような法の条文の技術的な解釈によってそうなったのである。ついこの二月に
オランダ議会が不法入国者26,000人の国外追放決議を可決した。しかし、彼らに航空代と小遣いを
政府が支給してもそんなものは受け取らない、強制帰国は人権侵害だと騒ぎ立てれば、打つ手なしだと
オランダ法務省は認めている。もはや不法入国者がオランダ市街を闊歩するのを阻止することはできない
相談なのだ。こういう状態を見てオランダの左翼の連中はどう思っているのだろう。東ヨーロッパの共産
主義崩壊の後のときのように沈黙を保つか、正直のところ彼らはどうしたらいいのか分からない。
分かるはずもない。

719 :名無しさん@3周年:04/11/22 00:31:32 ID:daI6nqUA
5/4
Theo van Gough を暗殺のあとオランダ人による報復的なモスク襲撃やモルレム学校放火の報道が飛び込んで
きたときもただ、困った顔をして役に立たないしぐさを繰り返すのみである。オランダ社会を観察してきた者の
ひとりは、ヨーロッパの某新聞の記者の質問に対して、次のように答えている。「Theo van Gough 暗殺事件
以前に、オランダのエリートたちの国外脱出と資金の避難流出は既にひそかに始まっている。”モロッコ人に
対する恐怖(モロッコ人の与える脅威)”がそうさせるのである。もしも事態が急速に制御不能のコースを
たどれば、もっと多くの目先のきく「ネズミたち」は沈み行くオランダ国という船を見捨てるに間違いない。
何を隠そう、この船の沈没の仕組みをつくった「ネズミたち」本人が逃げ出そうとしているのである。
          (TK生、世田谷)


720 :名無しさん@3周年:04/11/22 01:24:34 ID:wSxdV83F
どこぞの半島人みたいですね

721 :名無しさん@3周年:04/11/23 00:04:19 ID:xvKBTpma
ブサヨ雑誌週刊朝日で唯一マトモなコラムだと思ってた船戸の世界ブリーフィング。
内容的には問題ない。その、オランダのイスラム問題ね。
ただ、後半ちょっと怪しい。
ジュネーブで行われた国際会議に出席したときの議論として書いてある内容が、
どうも、そりゃジュネーブじゃなくて2ちゃんねるのタリ板あたりから拾ったもんなんじゃねえかって(w
とくに、イギリス代表の発言として晒されてるセリフ、どっかで見たなと思ったら、
もしかして俺のレスそのまんまなんじゃねえか?
それに対する反論もよくありがちな珍回厨の典型だし、
それに対するイギリス代表の反論なんて、句読点の打ち方のクセに至るまで俺ソックリ。。。

どういうことが書いてあるかは、むしろ自分でコンビに行って立ち読みして確かめてみたほうが、
強い衝撃味わえるってゆうか、感慨深いというかw あえてここには書きません。

めんどいので、誰か、心当たりのあるスレにこの文コピペしちゃってみてください。
絶対笑えますから。


722 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:56:17 ID:wNUnrJ4c
全キリスト教徒は十字軍を、
全仏教徒・ヒンドゥー教徒は卍軍を組織して
怪狂徒どもを滅ぼそう!

723 :名無しさん@3周年:04/11/23 11:49:58 ID:ekAi6fZ1
仏教徒はそんなことしませんので悪しからず。

724 :名無しさん@3周年:04/11/23 13:19:49 ID:DzCpcLXA
イスラム教はたとえ限定的だとしても教義で、ジハード殺人を許可した時点でDQN宗教だろ。
大体人間なんて宗教でやるなと言ったことでもやってしまう。
たとえ一文でも教義に殺人を許可することが書いてあったら、それだけで歯止めがきかなくなってしまう。

725 :気狂者 ◆bhwitdLTi2 :04/11/23 17:49:44 ID:XAWzSQWJ
実は今日華氏911を借りて見たのですが、ジェッダで行われた公開処刑のシーンがありますね。
ごらんになれば分かると思いますが、香田氏を殺したのと同じような方法ですた。

726 :名無しさん@3周年:04/11/23 21:33:27 ID:xvKBTpma
>>725
うへぇ。
そんなシーン入れときながら、なんで珍回になれるんだ?
偽善者デブムーアは。


727 :名無しさん@3周年:04/11/23 22:28:44 ID:Eikig6gy
あまりマスコミは取上げないが、オランダが大変なことになっているようだ。
映画監督のゴッホ氏(画家ゴッホの曾孫)がイスラム過激派に暗殺された
ことをきっかけに、白人とイスラム教徒の間で報復合戦が続いている。
白人はモスクを20ケ所破壊したのに対して、イスラム勢力はキリスト教会を
10ケ所破壊した。オランダは60年代以降イスラム教徒(主にモロッコとトルコ)の
移民を寛大に受入れた。既に国民の10%がイスラム移民とその家族である。
当初、イスラム教徒をオランダ国民に融合させるため、政府もモスクに補助金を
出すほどであった。またイスラム移民の子弟にはアラビア語教育の場も提供
した。しかしイスラム教徒は、オランダ社会のリベラリズムに反感を持つばかりで、
オランダ社会には融合せず自分達の集落を作った。しかしそこは白人のオランダ
人が足を踏み入れられないくらい危険なところになっている。

さらに最近では、オランダにイスラム過激派が生まれ、欧州全体をイスラム化する
と宣言している。彼等はパキスタンなどで軍事・テロ教育を受け、さらにヨーロッパの
リゾート地で秘密訓練を続けている。またモスクでは移民の子供達に対して、
過激思想の洗脳教育が行なわれている。このようなイスラム教徒に対して、
今日では白人のオランダ人は反感を持つようになっている。この反イスラム
教徒運動の先頭に立っていたのがゴッホ氏である。

このようにイスラム移民が増えたのも、賃金が安かったからである。おそらく人の
嫌がる仕事をやってきたのもイスラム移民と考えられる。しかしあまりにも安易に
移民を受入れたことが今日の問題を引き起こした。おそらく目先の利益を考えた
事業家に押切られたのであろう。ところが金持のエリート達は、オランダが危険に
なっているので、ゴッホ氏の殺害される前から他国に逃げる算段をしていたそう
である。白人とイスラム教徒の争いの原因を作った金持は、今一斉にオランダから
逃げ出しそうなのである。日本にも何も考えず、移民を受け入れろと主張している
人々が多い。これらの人々の顔をしっかり覚えておこう。
http://www.adpweb.com/eco/


728 :名無しさん@3周年:04/11/23 23:24:10 ID:/tfAlRwx
イスラム圏は何百年遅れているんですか?

ttp://www.jccme.or.jp/japanese/11/11-07-66.cfm

729 :名無しさん@3周年:04/11/24 23:12:42 ID:s1Dnq7lD
サピオ読め〜
イスラム特集だぞ〜い

730 :名無しさん@3周年:04/11/25 22:31:05 ID:Ub8J7Cnm



731 :名無しさん@3周年:04/11/25 23:44:20 ID:EyVnTEq2
サピオの記事は甘い!
夷スラムの危険性への認識が足らん!

732 :名無しさん@3周年:04/11/26 05:29:23 ID:VhE57dNC
イスラムキティMAPには2000年以前の事件も載せて欲しかったね

733 :名無しさん@3周年:04/11/26 22:58:20 ID:cmaiIFnl
ブッシュに代表されるキリスト教右翼の主張は、
・中絶禁止 =イスラムでは産児制限にすら反対する
・進化論の否定 =イスラムでは最初から教えていない
・同性婚禁止  =イスラムではホモは死刑というか、実父に殺される
と、イスラム原理主義(というほどでもない普通のイスラム)と共通するものが多い。

イスラムがなぜ反アメリカかというと、女性の社会進出、性の自由、宗教を逸脱した近代科学、
などなど、世俗的・非宗教的なリベラル思想が許せないのであって、
反ブッシュのリベラル派が、自分らが天下取ればイスラムと仲良くなれると思い込んでるのはちゃんちゃらおかしい。
いっそブッシュとイスラムが和解してタッグ組んじゃったりしたら、
一瞬で世界が終わるな。


734 :名無しさん@3周年:04/11/26 23:12:27 ID:cmaiIFnl
イスラムの最終目的は「全世界のイスラム化」

戦う以外にないんだよ。

でも戦争はイヤダ。
だから、出来る限り係わり合いもたないようにするの。
自衛隊もほんとは行ってほしくなかったし、
友好事業だ文化交流だなんてのは、ますます誤解されるだけだから、やっちゃダメ。

自衛隊、サマワで友好イベントだなんつってねぶた祭りとかナマハゲとかやってみせたんだよね。。
現地の子供とか喜ぶだろうと勝手に決め付けてな。
そしたら言わんこっちゃない、「ユダヤアメリカの手先・日本の軍隊が、
イスラム教徒の子供を拉致監禁して、異教の怪しげな儀式に無理矢理参加させてる!」ってキレ
ちゃって、
それが自衛隊基地に迫撃砲打ち込まれた原因だよ。バカだよ、宗教というものを何も知らないんだ日本人は。
日本ではたかが楽しいお祭りでも、敬虔なイスラム教徒から見ればオソロシイ異教徒の儀式。
というか、見たこともない異文化を素直に珍しがって面白がるのは日本人だけであり、
普通は見慣れないものはみんな恐い・キモいと感じるのが世界の常識で、
まして自国内でそれやられたら、侵略者による異文化の押し付けと受け取られるのが当然。
バカ自衛隊は歴史に残る大罪を犯した。
今後何千年も永遠に、十字軍に匹敵する異教徒の侵略として語り継がれるであろう。
ねぶたが(笑)
いや、これは笑い事じゃない。


735 :名無しさん@3周年:04/11/28 12:25:54 ID:aUW/4IEz
オランダ宗教対立激化 移民抱える周辺国に波紋       産経新聞 朝刊 04/11/26
-------------------------------------------------------------------------------
 【ロンドン=蔭山実】オランダでイスラム教社会の女性差別を告発した映画の監督が
イスラム教徒に殺害されたのを機に、キリスト教徒の国民とイスラム教徒移民が「暴力の
応酬」を繰り広げる事態に発展している。平穏な世俗社会が一転して“宗教対立”の波に
洗われだしたことへの懸念は、多数のイスラム教徒移民を抱える他の欧州各国にも広がり
つつある。
 「ひまわり」などの名作で知られる印象派の巨匠、フィンセント・ファン・ゴッホの
遠縁に当たる映画監督のテオ・ファン・ゴッホ氏が、アムステルダム市内の公園近くで
銃撃されて殺害されたのは今月二日だった。犯人は警官と銃撃戦の末に逮捕され、オランダ
とモロッコの二重国籍を持つムハンマド・ブイリエ容疑者(26)と判明した。
 ブイリエ容疑者は、ゴッホ氏が短編映画、「服従」でイスラム教社会の女性差別を告発
したことに反発、殺害に及んだとされる。同容疑者は映画製作に協力しイスラム教を強硬
に批判する下院議員の襲撃を計画したメモも持っていたという。
 オランダの中道右派政権は事件をテロと位置づけ、「イスラム教過激派の根絶を目指し
宣戦布告する」と宣言、警察当局がハーグで過激派一斉摘発に乗り出している。


736 :名無しさん@3周年:04/11/28 12:26:35 ID:aUW/4IEz
だが、一部のキリスト教徒国民のいびつな怒りはイスラム教徒全体へと向かったようで、
ロッテルダムなどのモスクやイスラム学校が焼き打ちされた。対抗して、イスラム教過激派
によるとみられるプロテスタント教会などの焼き打ち事件も相次ぐようになった。
 オランダではすでに、イスラム教徒は百万人規模、人口の約6%を占めており、この比率
は欧州でもフランスの7%に次ぐ高さとなっている。
 これらイスラム教徒移民たちは雇用や就学の機会が十分に与えられないまま、手厚い福祉
政策の恩恵にだけは浴してきた。オランダ語も満足に話せず、現地社会に同化できない者も
少なくなく、過激派の温床になり得る状況に置かれてきた。
 西欧はおしなべて宗教などに関する差別を懸念して多文化主義と寛容の精神に基づいて
移民を受け入れる傾向が強く、同様の事情はどの国にも大なり小なり存在する。
 一方で、キリスト教徒国民の間には、自国社会に溶け込めないイスラム教徒移民への反発
や不満が内在し続けている。


737 :名無しさん@3周年:04/11/28 17:13:49 ID:5LGpKi0E
オカルト板の良スレ
キリスト教「許しなさい」イスラーム「殺しなさい」
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1089216892/


文学板の糞スレ
コーランだけが唯一の文学である
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1081624055/


738 :名無しさん@3周年:04/11/29 23:55:26 ID:Co8RXNpI
ホイミン辻本、完全に壊れちゃったな・・・・(W。

739 :名無しさん@3周年:04/11/30 21:31:12 ID:efQ2tajP
>>738
具体例きぼんぬむ

740 :名無しさん@3周年:04/11/30 23:09:34 ID:efQ2tajP
209 :名無しさん@5周年 :04/11/30 23:03:17 ID:P5CVzc5H
>>205
でも言ってる内容はすべて事実。
あと皆殺しだなんて言ってない。
ブサヨリベラルの夢メガネを外して、真のイスラムの姿を直視せよと言ってるだけなのだが、
それがイスラム叩きのように見えるということは、その人の中にイスラム差別の心があるということ。

もともとは、おそらく今もネットの何処かにいる仲間たち(このスレやタリ板にも?)と共に
反キリストキャンペーンをやっていたのだが、テレビ番組「ここがヘンだよ日本人」を見て以来(笑)
むしろ、イスラムの方がウゼェ〜(ただウゼェ理由はキリと同じ)というコトに気づき、
もうキリスト教=ウンコというイメージも定着して役目終えたことだしってことで
標的をイスラムに路線変更した途端にタリバンの大仏爆破。
続く9・11にて、やはり我々のとった道は間違っていなかったと確信。

そういう経緯から、反イスラムだからってキリスト狂信者と短絡的に決め付けられるとブチ切れるのだが、
それはあくまであんな既知外どもと一緒にスンナという意味でのブチキレなのだが、
珍回はバカだから図星だからだろうという解釈しかできない。
本物のキリスト狂信者なら、それを隠そうという発想すら出てこないハズなんだが。


741 :名無しさん@3周年:04/11/30 23:20:10 ID:Yv0oAilI
>>740

何がやりたいの?

742 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/30 23:30:49 ID:BK1xa5Lr
このスレで騒いでるアンチ・イスラムも、見た感じ焼き討ちする
連中と大差ないし。憎悪の悪循環つうか、不信の煽り合いばっかでw 

743 :名無しさん@3周年:04/12/01 05:15:05 ID:9t0RZ6ko
>>742
そのHNかっこいいねWWWWWWWWWWWWWWWWWWww

744 :名無しさん@3周年:04/12/01 21:30:08 ID:CaQozc/0
イスラム狂徒の中にもまともな神経を持ってる人はいるんだねえ・・・。

http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/lauha/wforum.cgi?no=20150&reno=no&oya=20150&mode=msg_view

745 :名無しさん@3周年:04/12/01 21:40:52 ID:CaQozc/0
学校襲撃犯は真のイスラムを代表せず

ロンドンで発行されているアラビア語日刊紙Al-Sharq Al-Awsatは9月4日付紙面で、
「残念な事実:テロリスト全員がイスラム教徒」と題するラシド前編集者
(Abd Al- Rahman Al-Rashed)の署名入り記事を掲載。

「勿論、全世界のイスラム教徒がテロリストであるわけではない。しかし残念なことであるが、
世界のテロリストの大半は、イスラム教徒である。オセアチアの学童誘拐犯はイスラム教徒。
ネパール人労働者とコックの誘拐殺人もイスラム教徒である。スーダン西部のダルフールの
強姦・殺戮犯達もイスラム教徒であり、犠牲者にもイスラム教徒がいる。リヤド及び
アル・ホバルの住宅地区を爆破したのもイスラム教徒。2人の仏人ジャーナリストを誘拐した者、
一週間前(ロシア上空で)2機の旅客機を空中爆破した2人(の女性)もイスラム教徒である。
ビン・ラディン、アル・ホウティ(イエーメンのテロ組織代表)もイスラム教徒である。
過去10年世界中でおきたバス、学校、住宅、建物に対する自殺攻撃の大半は、イスラム教徒が犯人である。
何とも空恐ろしい記録である。この記録は、我々のこと、我々の社会、我々の文化を物語るものではないか?
いつか一連の出来事をひとつにまとめた時、我々はそれが我々にとって屈辱的な記録であることを、
知るであろう。しかしながら我々は、それから目をそらしたり正当化してはならない。我々の無実を麗々しく
書きたてる代わりに、この冷厳な事実を真摯にうけとめなければならない…
この新イスラム教徒の手で散々ひどい不法行為がおこされ、おかげでイスラムは迷惑してきた…
今日世界でおきているテロ行為の殆どはイスラム教徒がやっている。これは明確な事実である。
我々はこの恥ずべき現状を認め、汚名をすすがなければならない。
イスラムの指導者、聖職者共は、自分の子弟をヨーロッパの学校へ送りながら、他人の子供を戦闘に
送りだし、活動家気取りで自身を革命の祭壇にまつりあげている。我々がこの連中の精神をたたき直す迄、
この恥ずべき作戦を遂行する若者達の環境をただすことはできない。我々はこれをはっきり認識する必要がある」。

http://memri.jp/sd/SP78004.html


746 :名無しさん@3周年:04/12/01 21:42:40 ID:CaQozc/0
9月5日付サウジ半官紙Okaz、スレイマン編集委員(Khaled Hamad Al-Suleiman)の署名入り記事。
「アッラーの名をかたった屠殺人共」と題し、内容は次の通り。

「ジハードのプロパガンディスト達は数年という短い時間で、イスラムのイメージ歪曲化をなしとげてしまった。
イスラムの敵が何百年もかかって出来なかったことを、あっという間にやってしまったである。彼等は今日の
イスラムを、断頭、首刎、一般市民の拉致誘拐、自爆の教えに変えてしまった。彼等はイスラム教徒を、
人を殺戮する以外何もしない野蛮人、未開人のイメージに変えた。世界はそのような目でしか見ていない…
今やイスラム教徒が行動をおこす時がきた。まず、子供を人質にとったと同じくイスラムを乗っ取った連中と
対決しなければならない。これこそ真のジハードである…」。



747 :名無しさん@3周年:04/12/01 21:44:41 ID:CaQozc/0
ヨルダン紙Al-Dustourの9月5日付紙面、ワルダム編集委員(Bater Wardam)の論評。

「幻想のなかに逃げこみ、アラブ、イスラムのテロ組織の犯罪をモサッド、シオニスト或いは
アメリカ情報部のせいにするのはいつものことで、安易な話である。そのようなことではない
位のことは、誰でも知っている。イラクで拉致誘拐後に一般民を殺す者、民間機を爆弾に
仕立てた者、一般乗客で一杯の満員列車を爆破した者、オセチアの学校で児童に銃を
乱射した者、いずれも我々の中から出ているのである。犯人は神に祈り、断食し、髭をはやし、
ベール着用を強要し、イスラムの大義防衛を呼びかけるアラブ人、イスラム教徒である。
我々は今こそ立上って、彼等との関係を断ち、彼等の犯罪行為に反対の声をあげなければならない。
子供達の殺戮を目のあたりにして沈黙を守る者は、共犯者である」。





748 :名無しさん@3周年:04/12/01 22:15:13 ID:CaQozc/0
                   ↑
これらの記事読んでると日本に住んでるはずのRacketの住民どもよりも
彼らの方がずっと価値観を共有出来るように思えるな。

749 :名無しさん@3周年:04/12/01 22:32:31 ID:xSmVf6dC
>>741
何がやりたいのかというと、すべての宗教を潰したいのだが、
もちろん無理に決まってるので、せめて「宗教は危険である」という認識を
平和ボケ日本人に広めたいのだ。。
あと、「宗教はアヘンである」という考え方には同意だが、
それを言った共産主義(と、その流れを汲むブサヨ/リベラル)もある意味一種の宗教だからクソ。
>>744-748
しかし、それは13億のイスラムのうちたった一人か二人の変わり者の意見にすぎず、
しかもイスラムの価値観からすれば抹殺すべき裏切り者であり異端であり、
これを根拠に「ほらみろ、イスラムだってマトモな人いるじゃん」って
珍回どもが喜びそうなので、だめ。


750 :名無しさん@3周年:04/12/01 22:36:57 ID:rG+EEnDs
>>749
珍回が喜ぶから、その意見は認められないって、
どんな判断基準しているんだあんたは。

751 :名無しさん@3周年:04/12/02 14:36:37 ID:zXhg+U6y
>何がやりたいのかというと、すべての宗教を潰したいのだが、
>もちろん無理に決まってるので、せめて「宗教は危険である」という認識を
>平和ボケ日本人に広めたいのだ。。

自分のコピーを作りたいのだね
それこそシューキョーじゃんw

752 :これで安心:04/12/02 15:45:49 ID:7ceMVLhk
イスラムは、知恵のある者、考える者にとって有効な教えだが、正しいモラルが実践できない者、自己弁護する者、
テロリストなどの暴力主義者にとっては居心地の悪い教えである。
人間性をもってクルアンを解釈できない者は、神にその能力を封じられた者、すなわち不信仰者にされた者、である。
不信仰者とは誰をさすのか?答え:地獄に堕ちる者のことである。 アッラーが最もよくご存知です。
アッラーフー・ア'アラム(God knows best)

753 :名無しさん@3周年:04/12/02 23:38:10 ID:Sh6PHhMD
>>750
いや、珍回はこの記事かならず悪用するだろ。
一部の欧米カブレのポチの意見をさもアラブ全体の総意かのように。。

754 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/03 01:35:28 ID:wogQQbCx
「コカコーラ・ハンバーガー原理主義」。

755 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/03 01:37:22 ID:wogQQbCx
教祖はミッキー・マウス!

756 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/03 01:38:15 ID:wogQQbCx
聖地はディズニーランド・・・。

757 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/03 01:53:08 ID:wogQQbCx
>>752
「安心立命」も結構、厳しいんだぞ。

758 :名無しさん@3周年:04/12/03 23:57:38 ID:uzHj4y2E
>>1
頃し樽ってどんな樽ですか?

まじかる樽るーと君ですか?



759 :名無しさん@3周年:04/12/04 00:52:54 ID:/JAYIQqF
ツ●モト、ついにチベットにまで逆切れ。

http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/lauha/wforum.cgi

760 :名無しさん@3周年:04/12/04 11:06:39 ID:4jbUntVm
>>748

サウジの半官紙にある論調は過激派を掃討したい王国政府の意向を多分に反映しています。
こうした強い批難は、サウジで国内テロが頻発するようになってから増えたものです。

国民が自発的に批判を行うのなら良いのですが、政府の権益に迎合して書いているとしたら問題です。
過激派はそうした記事を見ても腐敗した政府におべっかを使うものとして耳を貸しませんし、
自分たちの孤立こそが正しい状態と信じ込む可能性も強まります。

難しいところですが。

761 :名無しさん@3周年:04/12/04 13:13:44 ID:X2Cl1wj0
キリスト教「許しなさい」イスラーム「殺しなさい」
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1089216892/
 キリスト教が誰かを許す為には、先ず悪人を創設しなけば成らないよね?
アフリカに鉱物資源がたくさん埋まってる事を知った白人の人たちが無理矢理「白人vs黒人」の対立を生み出した。
もともと白人の開発した地域や町なのに強引に黒人を入植させて、争いを生み出したんだ。(ココまでは判るよね?)
その後、アフリカの黒人の土着の宗教に、小さな悪習を混ぜ込んで黒人を討伐する為の口実を用意したんだよ。
割礼後に小便や大便を塗りつけて化膿させたり、処女信仰をそそのかして乳児レイプを流行るように仕向けたりね。
なぜ、割礼をするか解る?・・・それはね。より有利な条件で、地位の有る男に嫁ぐ為だよ。
だからその当時に、部族の長に権力の与奪の力を駆使できる立場の人間が、間接的に割礼を広めた事に成る。
つまりこの場合、部族の長の実権を握っていたのは、その部族の取引相手の白人と言う事なのです。

 そして、イスラームにアッラーに罪を擦りつけて、どう考えても人道的に歪んだ教義を広めている奴らが居る!
神の名の下にアラブ人に自爆を強要し、生きた人間の首を切り落とすと言うアッラーの信頼を失墜させたい奴らが居るのです。
アッラーを失墜させて得に成る奴らは誰か?・・・アラブには石油が有り、この場合の取引相手とは誰か?
もともと、少数しか居なかったパレスチナ人に、活動資金と組織を纏める基盤と世論に訴え掛けるお膳立てをした者は誰?
「ヤペテ」(イスラエル)と「セム」(パレスチナ)とを無理矢理分離させて、仲違いさせて紛争を長引かせ泥沼化させたのは誰?
みんなで考えようね!


762 :名無しさん@3周年:04/12/05 13:28:23 ID:NhFad84h
>>760
そゆこと

306 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)