5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教やってる人間は改心しろ

1 :名無しさん@3周年:04/11/16 00:48:41 ID:TdyUjI0w
存在しない物にうつつを抜かしてる屑ども
拝んでる暇があったらゴミを拾えゴミを
お前らみたいなのがいるから紛争も絶えないんだよ
口八丁手八丁で頭の弱い善良な民草を惑わしやがって

2 :。。。:04/11/16 00:54:21 ID:P3hvXVZD
2ゲット!





3 :名無しさん@3周年:04/11/16 02:03:11 ID:UCGTUpEt
いじめないでやってくれよ!
宗教に頼らないと生きていけない
可哀想な人達もいるんだから…

4 :名無しさん@3周年:04/11/16 02:20:00 ID:N2THl9H2
そんなやつが生きているから世の中よくならないんだよ。

5 :リチウム:04/11/16 02:20:42 ID:VKz/qET1
なんでゴミ拾うんだ?

6 :(宗)2ちゃんねる:04/11/16 02:30:04 ID:k0qdiJ0Q
殺伐としているな〜。
宗教やっているって意味分からんし。

存在しない物と言いきるなら、自分の遺体はゴミ焼却場で燃やして夢の島逝きにしるー
と思う。霊魂が無いならタダの動かなくなった肉塊だろうし。
タダの動かなくなった肉塊はゴミでしかない。 極論で言えばそうだろう?
何故それなのに、鄭重に弔う? 故人にお世話になったから? 生前お世話に
なろうがなるまいが、今後一切お世話される事が無いのだから、役目を失った
生ゴミでしかないだろう? そんな生ゴミのために自分の労力を使うのはバカ
だと思わないか?



7 :リチウム:04/11/16 02:30:19 ID:VKz/qET1
ゴミを拾うってのはなんだ、モラルだの道徳だのにのっとってやるわけだろ?
そんな存在しない物にうつつを抜かしてていいのか?

8 :リチウム :04/11/16 02:33:45 ID:VKz/qET1
葬式や埋葬ってのは生き残った人間の為だろ。

死んだ人間にとってタダの動かなくなった肉塊はゴミ。
生き残った人間にとっては違う。

9 :名無しさん@3周年:04/11/16 10:36:42 ID:mfL8wGjs
宗教やってる人間だが、
ごみ拾いは>>1の言う通り大切だ。
この世の真理と言っても過言では無い。
>>7は自分の首を絞めている事に気が付くべきだと思う。

10 :名無しさん@3周年:04/11/16 11:16:46 ID:sZVaMgOo
ゴミ→思い入れも必要性もないもの
遺体→必要性はないが思い入れがあるもの

こんな事もわからんのか
宗教に手を染めると思考が鈍くなるんだろうか

11 :名無しさん@3周年:04/11/16 11:26:09 ID:2e6yotBl
心の支えが人間じゃなくたまたま宗教だったってだけでしょう。
宗教も他の社会集団も大差ないですよ。良く観察してみると。
まぁ宗教=悪だとか宗教=気持ち悪いって考えてるようじゃ
見えないでしょうけどね。類似性が。つうか同じってところが。

ところでゴミ拾いしている宗教ってのもあるようねぇ。
早朝とかに駅前で。
確か天理教じゃなかったっけ?

12 :名無しさん@3周年:04/11/16 11:42:56 ID:41moyAOx
でも、只ゴミ拾いしているだけってのも
芸が無いような気がしない?
これはもう、物凄い洟息でゴミ拾い神学とか作らんと!
>>リチウムさん任せた!

13 :名無しさん@3周年:04/11/16 12:05:24 ID:1g20kczu
宗教は消えないぞ。
産業化しているから。
無くなったら食えない連中が出てくる。
そんな連中は、死んじまえ、か?
簡単に済めば何の問題もないさ。
1度日本がダメになって、共産主義に変わらない限りナ。

14 :名無しさん@3周年:04/11/16 12:21:36 ID:dyTshI1W
別に>>1は「ゴミ拾いをしなさい」が言いたいんじゃなくて「宗教やってる暇があったら
もっと別のいいことをしろ」って言いたいんでしょ。
なのにゴミ拾いについて語り出す馬鹿・・・。

15 :名無しさん@3周年:04/11/16 12:32:05 ID:Vomt7Mhg
紛争ではなく聖戦である
神を信じぬものはゴミを拾って義とされたいのか?

16 :名無しさん@3周年:04/11/16 12:33:29 ID:CQMxohB0
>>1 また、釣りですか・・・(WWW

17 :名無しさん@3周年:04/11/17 00:41:10 ID:XWGwE+Iq
>>13
残念!
宗教は産業化しているから消えない(なくならない)んじゃなくて
我々が求めているからこそなくならないし、産業化するんじゃないですか?
ここにきているや奴は「求めてねーよ」っていうかもしんないけど
本当に??って言いたいね。
あなたは超越的な「何か」に頼ろうとしたことはないですか?

18 :リチウム:04/11/17 03:44:52 ID:zndebu3q
ゴミを拾う、というのばゴミを拾うのは良いこと、という価値観に基づいてやっているわけだ。
価値観というのは社会で共有するもの、文化そのものといっても良い。

ゴミを拾うことはゴミ拾いの人の仕事を奪うことになるから悪である、という価値観があっても
良いわけだ。しかし、日本社会ではゴミを拾うことは良いことということになっている。

何が良いことで何が悪いことという価値観は道徳と言い換えることができるが、たとえば
西洋の社会においてはほとんどの場合、道徳とはキリスト教の道徳だ。

キリスト教が道徳であって、道徳とは価値であって、価値とは文化であって、文化とは社会
なのだから、宗教の違いは社会の違いである。

19 :リチウム:04/11/17 03:47:56 ID:zndebu3q

ギリシア正教だの、イギリス国教会だの、ロシア正教だの、社会ごとに微妙に違うキリスト教が
あるのはそのためだ。文化が違うから、宗教も違うのだ。宗教とは価値観なのだ。

宗教による紛争というのは結局のところ価値観のぶつかり合いであり、その価値観についている
ラベルがイスラム教であろうと、民主主義であろうと、それが価値観であるということでは同じことだ。

つまり、「ゴミを拾うのは良いこと」という価値観に基づいて「宗教」を批判する1は、言わばゴミ拾い教の
信者なのである。

20 :リチウム:04/11/17 08:20:05 ID:zndebu3q
1は立て逃げかよ!立てた以上は死ぬ気でゴミ拾い教の布教せんかい!

21 :名無しさん@3周年:04/11/17 10:01:43 ID:TlFqfK4g
>>17
>あなたは超越的な「何か」に頼ろうとしたことはないですか?

 頼りたいと思う気持ちは誰しもあると思う。しかしそこで、やはり自分を
磨いて自分の力でなんとかしようと努力するのが普通の人。

 超越的な「何か」に頼れば何とかなると思い、安易に宗教にどっぷりつかって
いくのがカルト狂信者。

幸運は欲しいと思いますが、宗教なんかは「求めてねーよ」で間違いありません。

22 :名無しさん@3周年:04/11/17 13:29:56 ID:GduaR1jR
同感です

問題に直面した時に、祈れば何とかなるとか、
信じれば何とかなるとか、題目となえれば何とかなる
なんて考えるよりも、問題に向き合って自分で努力する方が
ずっと意味があるし、価値のある生き方だと思うのですが。

宗教は問題の先送りであり責任転嫁であり現実逃避。
信じたら負けかなと思ってる。

23 :リチウム:04/11/17 13:44:47 ID:80sumz+l
正直な話、困ったときに「神様!」とか思ったことはない。一度も無い。
そういう回路が俺の頭には無いらしい。

しかし、それと宗教とは別問題だと思う。

24 :名無しさん@3周年:04/11/17 13:49:39 ID:TFfg/vHX
そもそも「超越的」とは、人間の認識能力の範囲外のこと。そんなものを「人間」が
思考すること自体が狂気の始まり。

「価値観」とは観念であり、百人百様。だから価値観の衝突による争いが絶えない。
価値観の根拠となる確固たる基盤を決定することが先決ではないか。この世は現実
界なのだから、現実のすべての人間と自然以外には、基盤はありえないと思う。

25 :リチウム:04/11/17 13:58:35 ID:80sumz+l
> 価値観の根拠となる確固たる基盤を決定
それこそが宗教であり、文化であり、あるいは社会。そうやって「確固たる基盤」だと
争っている双方が思っているから、どっちも殺しあうなんておかしいと思いつつ譲れないで
仕方なく殺しあっている。

26 :名無しさん@3周年:04/11/17 14:08:38 ID:TFfg/vHX
>>25
「確固たる基盤」とは、人間が、現実的生の欲求を基本本能とする生物であるという
自明の事実以外にはない。

超越的な存在を信じる宗教は、この事実を忘却している。だから大きな弊害をもた
らし続ける。

27 :リチウム:04/11/17 14:13:17 ID:80sumz+l
>>26
宇宙は150億歳だというけれど、信じますか?

>現実的生の欲求
俺は世界中の美人とやりたい。見かけるたびにすぐその場でやりたい。でもそれは犯罪らしい。
人間が、現実的生の欲求を基本本能とする生物であるという自明の事実をもとに出来ている
日本社会に住んでいるのになぜ?

28 :名無しさん@3周年:04/11/17 14:15:16 ID:9hFOql8/
>>24
思考じゃなく天啓から始まってる宗教が多いがな。

29 :名無しさん@3周年:04/11/17 14:19:46 ID:Iiq9Mbu7
思考は天啓の一部に過ぎませんですが何か?

30 :名無しさん@3周年:04/11/17 14:30:46 ID:TFfg/vHX
>>27
人間は独りでは生存が不可能だという事実も本能的に知っているから、そこ
から共同体の形成・維持という本能が派生し、倫理・道徳が生じた。

創唱宗教は、精神医学的問題を有する特定の教祖の観念の産物に過ぎず、
生物としての人間の本能に基くものではない。だから歪を生じ、害悪を
もたらす。

共同体の成員としての相手の同意さえあれば、世界中の女性とやっても
犯罪にはならない。やりたければ、まず相手をその気にさせることだね。

31 :リチウム:04/11/17 14:42:03 ID:80sumz+l
>>30
>共同体の成員としての相手の同意さえあれば、世界中の女性とやっても
>犯罪にはならない。

戦前の日本には姦通罪というのがあって、相手の同意があっても、夫のある女性と
セックスするのは刑事罰の対象だった。現在でも姦通罪のある国は多い。
アメリカでは18歳以下とセックスすればブタ箱行きだ。

相手をその気にさせればOKというのは日本の常識=価値観でしかない。

32 :名無しさん@3周年:04/11/17 14:47:03 ID:TFfg/vHX
>>31
ほとんどすべては、「共同体維持の本能」から導けるのでは?

33 :リチウム:04/11/17 14:54:12 ID:80sumz+l
それが「共同体維持の本能」として、何がOKで何がNGか、というところが食い違う。

夫のある女性とセックスするのは鞭打ちだ!という国も有る。盗んだら右手を切り落とせ、
という国も有る。

日本だって夫のある女性とセックスしたら損害賠償求められるし、盗んだら刑事罰だ。

右手を切り落とすのはどうしても許せない、牢屋にしとけ、というのと、どうしても切り落とせ、
という意見のぶつかり合いが価値観のぶつかり合いだ。どっちも譲れない。

どっちも「共同体維持の本能」だからだ。

34 :名無しさん@3周年:04/11/17 15:08:38 ID:9hFOql8/
>>29
超越云々に対するレスだよ。

35 :名無しさん@3周年:04/11/17 15:30:48 ID:TFfg/vHX
>>33
すべて生物としての本能から発するものであれば、妥当なところに落ちつくものだよ。
例えば、些細な物を盗んで右手を切り落とすとというのは、却って共同体を害する。
女房が浮気すれば鞭打ちというのには賛成だけどね。
しかし、すべてはその時点における共同体の状況による。例えば共同体の生存の維持
に不可欠な物を盗んだ場合には、厳刑もありうる。

宗教は観念の遊戯であり、本能に基くものではないから、落ちつくところに落ちつけ
ない。結局殺し合いにならざるを得ず、共同体が破壊される。

ちなみに、現在の「セクハラ」に対する厳格過ぎる態度は異常である。キリスト教
→マルクス主義→フェミニズムと繋がる観念論から生じた現象である。男が女を
追い求めるという本能を無視しており、倒錯現象として否定すべきものである。

36 :名無しさん@3周年:04/11/17 15:36:51 ID:9hFOql8/
セクハラの類マンセーはむしろ左翼に多いんだが。ヒッピーとかな。

37 :リチウム :04/11/17 15:37:39 ID:80sumz+l
日本がのほほんと「無神教です」とやっていられるのは、実は日本人は「日本教」の信者だからなんである。

日本人の価値観というのはかなり均一にまとめられている。ゴミを拾うのは良い事だ。仕事にプライドを持つのは
いいことだ。結婚はいいことだ。好きあう同士がセックスするのは悪いことじゃない。

こういう価値観は外国に出ると物凄く違うものだ。宗教は「神様の言葉」以前にこういう価値観をまとめる働き
をしている。時に「狂信的」といわれるアメリカ人のクリスチャンでさえ、神様を信じていない人間は半分近くいる。

だからこそ「宗教を止めれば紛争はなくなる」などというのは(みんな理屈では分かっていても)受け入れられない
のだ。それは文化の死を意味するからだ。

38 :名無しさん@3周年:04/11/17 15:39:38 ID:X0ar/SnL
>>35
「本能」と「知能」は相反しないか?
もしくは2つの相反する本能を「知能」が価値判断するとも言えないか?

たとえば、女性の「食欲」「美しくなりたいという欲」どちらも
本能だが、目の前の甘いものを食べるか、ダイエットのため控えるか、
どちらかの欲求を知能が選ぶ。人間は他の動物と違って本能さえ知能
がコントロールしてしまう。生存のための本能のはずでも、美しく
なりたいという欲求を取りすぎて拒食症で死亡することもある。
宗教や道徳はその知能をある程度規定するものなんじゃないか?

39 :名無しさん@3周年:04/11/17 15:42:51 ID:X0ar/SnL
>>37
今の日本人の価値観は崩壊してないか?みんなバラバラに相対化
してるんじゃないのか?ということは日本の文化は死んでいると
いうことだな。

40 :リチウム :04/11/17 15:49:41 ID:80sumz+l
>>35
例えば
>女房が浮気すれば鞭打ちというのには賛成
俺は反対だし

>現在の「セクハラ」に対する厳格過ぎる態度は異常である。
俺はそうは思わない。

>共同体の生存の維持に不可欠な物を盗んだ場合には、厳刑
何が不可欠かは物凄くもめるだろう。

日本人同士でもこれだけ違うのに、肌の色の違う、育ちも違う人間同士「本能」で
はまとまらない。

いや、実はまとまっている。ほぼすべての社会で盗みや殺しは罪だ。でもそれだけでは
戦争はなくならないのだ。「宗教って念仏唱えて神様にご利益もらう奴だろ(藁」程度の認識では
世界の人間の強烈な価値観の違いは理解出来ない。

41 :名無しさん@3周年:04/11/17 15:50:25 ID:X0ar/SnL
>共同体の成員としての相手の同意さえあれば、世界中の女性とやっても
>犯罪にはならない。やりたければ、まず相手をその気にさせることだね。

フーリエというマルクスを超えた基地外ユートピアニストの主張と同じだね。
君はマルクスさえも超えた超極左ヒッピーのようですね。

42 :リチウム:04/11/17 16:00:05 ID:80sumz+l
>>39
少なくともイギリスやアメリカに比べればいまだ「日本教」だ。昔よりは崩壊しているけれど
こんなに均一な社会はいまだあまり無い。海外に出れば日本人は体の動きで分かる。アメリカ人の
友達に、海外に出たことの無い日本人は顔見ただけで分かる、と言い切った奴もいる。

ただ、本来であれば宗教や主義が価値を規定してくれるはずが、日本には宗教も主義も無い。
無いといって悪ければ弱い。

自分で価値を決めるのは物凄くしんどい。だから迷う人間や変な宗教に「はまる」人間が出る。

43 :名無しさん@3周年:04/11/17 16:07:45 ID:X0ar/SnL
>>42
具体的に日本がイギリスやアメリカに比べて均一なのか
教えてほしいのだが。体の動きとか顔っつわれてもなぁw

44 :リチウム:04/11/17 16:11:32 ID:80sumz+l
これからどんどん価値の相対化は進む。日本人はいつまでも日本教にうつつを抜かしていないで
存在しない物を真剣に考えるべきなのだ。

ゴミなんか拾ってるからカルトが絶えないんである。

45 :名無しさん@3周年:04/11/17 16:18:02 ID:X0ar/SnL
>>44
少なくともイザヤ・ペンダサン(山本七平)が存命で
日本人を論評してるころよりはどんどん相対化してる罠。
ただ最近の保守ブームって何なんザンショ?全然、真剣
味が伝わってこないのだが。あれだな。「はい、自由ですよ」
とゴキブリを何もない部屋に放した時、角の一箇所にガザガザ
集まって圧死するのと同じだな。大衆ファシズム。これも日本教。
真剣に考えるべきって何?具体的にどうすればいいの?

46 :リチウム:04/11/17 16:22:48 ID:80sumz+l
>>43
経験談だけれども。

イギリスは階級社会。上流、中流、労働者は全く違う価値観。

まず言葉が違う。労働者階級はその土地の訛りで話す。食事は毎日ラム(ビーフは食えない)にポテト。
大学なんか考えたことも無い(当時は大学進学率は10%程度だった)。海外なんか一生いかない夢の話だ。
貧乏というより、彼らはそれが自分たちの分だから、と思っている。まあ金もあんまり無いんだけど。

上流はまずクイーンズイングリッシュ。これを話すのは人口の3%程度。食事はちょっとフランス風の
ヒラメのソテーとか、毎日変わる。大学はケンブリッジかオックスフォード。卒業するとロンドンの
シティーで銀行とか外務省。外務省のオフィスの壁にはモネの絵とかが飾ってある。

さらに。イギリスは実は4カ国がまとまって出来た国だ。ウェールズではウェールズ語が話されるし
アイリッシュやスコティッシュにイギリスから来たからといって「イングリッシュか?」と聞いたら
物凄く嫌な顔をされることは間違いない。日本が韓国をとっちゃったようにイングランドがスコットランドや
アイルランドを取っちゃったからである。

47 :名無しさん@3周年:04/11/17 16:28:41 ID:X0ar/SnL
>>46
あのだな、オマエは日本人はセルフ・アイデンティティを確立
してない。空気に流されているだけだ。みたいな言い方してて、
それに対してじゃあ、イギリス人やアメリカ人は個人のアイデン
ティティを確立してるのか?という質問なのだが。お前の話聞い
てたら労働階級は労働階級の価値観で均一。スコティッシュは
スコティッシュで均一。みたいに聞こえるぞ?

48 :リチウム:04/11/17 16:37:10 ID:80sumz+l
アメリカになるともっと惨い。

そもそも英語話さない奴がいる。ヒスパニックなんかはスパニッシュ一本やりのおかーさん
なんかも多い。小学校出てない奴はいるは、かと思うと普通の上場企業では修士号持ってる
奴が掃いて捨てるほどいる。かなりの人数が中国人だ。

だいたい、帰化した外人が多いんである。シュワルツネッガーなどオーストリア人だし
物凄い訛り方だ。それでもカリフォルニアの知事である。

日本ならちょっと訛ればすぐ外人扱いだが、アメリカではメチャメチャな英語でも外人
扱いはしてもらえない。ただの「英語がメチャメチャな人。」ここでは英語=言葉だ。


49 :リチウム:04/11/17 16:39:58 ID:80sumz+l
>日本人はセルフ・アイデンティティを確立してない。空気に流されているだけ
そんなことは一言も言っていない。そりゃ被害妄想だ。

>労働階級は労働階級の価値観で均一。スコティッシュはスコティッシュで均一。
誤解を恐れずに言えばある意味そうだ。で、その違う価値観同士がおなじ国でなんとか
やってるわけだ。違う価値がある、ということに慣れている。

50 :名無しさん@3周年:04/11/17 16:46:15 ID:X0ar/SnL
とりあえず日本は島国根性が染み込んでますっていうのを
言いたいわけですなw。山本七平は日本教の記述を個人レベル
まで引きおろしてたから、その話してるのかとオモタヨ。
民族や文化の多様性の話しなわけしたか。そうでしたか。



51 :リチウム:04/11/17 16:50:50 ID:80sumz+l
で、「違う価値」と、宗教は切っても切れない関係だ。

最近は収まったが、ちょっと昔はIRAがロンドンで爆弾テロをしょっちゅうやっていたのを
覚えている人も多いだろう。アイルランドはカソリックでイングランドは英国国教会だ。

2000年もの間「国」が無かったユダヤ人に、ユダヤ教が無かったらユダヤ人は今いただろうか?

福音派の支持なしにブッシュは今回勝てただろうか?

52 :リチウム:04/11/17 16:53:17 ID:80sumz+l
日本教ってあの電波系のオッサンが言ってたのか。しまった。欝だ。封印しよう。

53 :名無しさん@3周年:04/11/17 16:55:25 ID:X0ar/SnL
>>51

何の話してるのか全然わけわかんないんですが。
「自分で価値を決めるのは物凄くしんどい。だから迷う人間や変
な宗教に「はまる」人間が出る。」
「日本人はいつまでも日本教にうつつを抜かしていないで
存在しない物を真剣に考えるべきなのだ。」
とどう関係があるの?

54 :名無しさん@3周年:04/11/17 17:05:34 ID:srF2PyY1
宗教団体=洗脳軍団
と小さい頃からずっと考えてた。
オウムとかが流行ってたからかな?

55 :リチウム:04/11/17 17:10:38 ID:80sumz+l
>>53
宗教にしても、(宗教とは呼ばれない)均一な社会の規範にしても、善悪を決めるときに
確固とした指針があれば楽な訳だ。

「なんで人殺しちゃいけないの?」

クリスチャンバージョン
「神様がそういったから。」

星一徹バージョン
「馬鹿なこといってるんじゃねえ!」 鉄拳制裁

これでいいわけだ。それを

「最近の子供はこんなことを聞くようになっておかしいねえ、なんでそんなこと聞くのかねえ
そんなこと宗教の人が考えれば良いの。」

とか言ってるようじゃ駄目な訳だ。

56 :リチウム:04/11/17 17:20:02 ID:80sumz+l
例えば。

アイルランドはカソリックだ。堕胎は違法。イギリスはプロテスタント。堕胎は合法だ。
しかも病院はタダ。外人にも乞食にもとにかくタダ。

アイルランドの女の子は望まない妊娠をすると、イギリスに飛んで堕胎手術を受けるのである。

そこには「神様が何を言った」という以上の価値の積み重ねがあって、たとえ神様がいなくなっても
みんな同じ考えをするようになることにはならないんである。

57 :名無しさん@3周年:04/11/17 17:24:49 ID:X0ar/SnL
神出鬼没にレスしてくるやつだな。ちょい用事あるから
出てくる。

58 :リチウム:04/11/17 17:34:54 ID:80sumz+l
疲れたからとりあえずまとめる。

そういうわけで、少なくとも海外の宗教には分厚い価値の積み重ねがあって、それは
価値が相対化する現代社会でも十分指針として通用する。

日本人にも伝統的な価値というのは当然あるけれど、それは幸か不幸か「宗教」として
まとめられていない。

価値が相対化、細分化してきている現在、宗教の助けを借りずに「価値」を保つには、
よっぽど個人個人が考えていかないと駄目だ、ということだ。


つーか、俺も良くゴミ拾いからここまで広げたなあ。ではまた今度。

59 :名無しさん@3周年:04/11/17 17:58:54 ID:X0ar/SnL
>>58
>価値が相対化、細分化してきている現在、宗教の助けを借りずに「価値」を保つには、
>よっぽど個人個人が考えていかないと駄目だ、ということだ。

たったこれだけ書くのに講釈たれるなよw
こんなもん当たり前のことじゃん。オマエ馬鹿だろ?
そもそも価値論というのがわかってない。価値というの
論理を超えた自明のあるべきものがあってこそなんだぞ?
相対化された社会の個人がどれだけよく考えても「どれも
クダラナイな」という結論になるのはあたりまえだろうが。
何すっとぼけたこと抜かしてるんだよ?

考えてもどうにならないから、あえて信じることによって
価値を再構築するカルト君が出てくるんだろうが。

60 :名無しさん@3周年:04/11/17 19:05:50 ID:EVh9b7pi
とある宗教団体のトップが「朝の出勤時にゴミを拾って仕事場に行く」と
いうのを、まともに信じてるバカな信者がおった。
そういうトップは運転手つきの黒塗りピカピカの車で送り迎えがあんだよ。
だーほ

61 :名無しさん@3周年:04/11/18 00:26:08 ID:ReD5WwZB
スマン。説明不足かも。
「超越的な何か」に頼ることによって宗教が生まれるんじゃなくて
「超越的な何か」に頼ろうという志向が宗教なんだと思う。
頼るか頼らないかは関係なく、頼ろうとする「気持ち」=宗教だと思う。
それが宗教の出発だと思うのですが・・・何か?

まぁこの辺はもしかしたら合理的選択があるのかもしれないけど
人間なんて、そんなに強くないって気がします。
ここにあーだのこーだの書き込んでる奴らってのはたぶん
「強い」部類に入るんだろうなぁ。

と言ってみる。

62 :リチウム:04/11/18 00:32:01 ID:/RjQUqp8
>>59
ほっほう、凄いね。

>そもそも価値論というのがわかってない。価値というの
>論理を超えた自明のあるべきものがあってこそなんだぞ?

じゃあ分かっていない俺様に講釈でもたれて見るか?
出来ればだけど。

63 :名無しさん@3周年:04/11/18 00:39:23 ID:ZETfW2FJ
>>61
弱さを売り物にするのは醜悪である。

弱者は弱者を救えない。

64 :名無しさん@3周年:04/11/18 00:47:24 ID:ReD5WwZB
>>63
「弱者」だからこそ「弱者」の気持ちがわかるってこともあるぞ。
いじめっ子はいじめられっ子の気持ちが分からないのと
おんなじだず。

相対化がすべて良いかどうかわからんが
一度自分の価値観とやらを相対化したほうが・・・。
そうしたら「醜悪」なんて・・・。

65 :名無しさん@3周年:04/11/18 01:40:05 ID:ZETfW2FJ
>>64
気持ちがわかっても、助けられるわけでも、助けるわけでもないだろう。
むしろ、その逆の場合のほうが多い。また、他人の本当の気持ちなどわかる
筈がなく、気持ちは常に変化する。

弱者にも強さがあり、強者にも弱さがある。

あまり、気持ちや心にこだわるのは倒錯である。最近は「心」が商品化されて
いる。

自分の心など考えることは、心が既に病んでいる証拠。

史上、人類が追求してきたのは、物質的充足であり、精神的充足などではない。

一昔前の困窮時代に比べれば、現代の「心の問題」など甘え以外の何物でもない。

心の問題は、自己中心主義から生じ、身近な他者への想いと感謝により初めて
癒される。

66 :名無しさん@3周年:04/11/18 01:52:01 ID:wzzw/p/2
まあ少なくとも
日本の新興宗教は
金集めの為の醜悪なものばかりじゃん
それか教祖が電波
そんなもんにはまるなよ、ってのは
すげぇ分かるんだが…

これって宗教論価値観論以前の問題じゃない?

「俺はキリストの声が聞こえる」
とか、マジで言ってるオッサンの言うこと
一から十まで信じてるんだぞ?
考えられへん

67 :リチウム:04/11/18 03:37:15 ID:6w/lSn4C
>>61
>>66
みんな死ぬのは怖いわけだ。

68 :名無しさん@3周年:04/11/18 03:57:50 ID:ReD5WwZB
>>65

まずはじめに。
え〜と、「」を読み取ってくださいよ。「」ってのは「所謂」ってことっすよ。

>気持ちがわかっても、助けられるわけでも、助けるわけでもないだろう。
助ける気持ちが教祖なんかにあるかどうかはどうでも良くて、
「助かった」って思うのは、宗教に頼った本人(当事者)じゃないの?
別に周りが、「奴助かってねーよ」って言ったってそうじゃん。

>また、他人の本当の気持ちなどわかる
>筈がなく、気持ちは常に変化する。
そりゃそうさ。他人の気持ちなんか分かるわけないって。
「気持ちは変化する」???これ変化するけど、だから何?

69 :名無しさん@3周年:04/11/18 03:58:35 ID:ReD5WwZB
>弱者にも強さがあり、強者にも弱さがある。
もっともです。

>あまり、気持ちや心にこだわるのは倒錯である。最近は「心」が商品化されている。
これも良くわかりません。商品化されているから宗教に頼るの?
文脈が読み取れん。

>自分の心など考えることは、心が既に病んでいる証拠。
「過剰に」考えることは心の病につながるとは思うが、
自分の心のことを考える=心の病
とは考えられん。
人間の成長過程において、自己と他者を区別する際には
やっぱり自分との相互行為が必要な気がするので。
自分=心かもしれない。

>後の文章
昔と比較して、「いや今の人は甘っちょろいよ」なんて言うのは簡単。
でも「現実」として、そういうことが起こっている。
メディアの戦略だったとしても、心を問題にしようとしている人たちが多い。
それが「甘え」ってやつだったとしても、やっぱり問題としている
当事者がいるんじゃないのかなぁ。
何か、僧侶が説法でいう理想論のような気が・・・。

まだ書きたいけど、長すぎるので休憩

70 :名無しさん@3周年:04/11/18 04:09:08 ID:YHCIRCDj
>>13
永遠の指導者、池田先生の入場です。
http://www.sokagakkai.or.jp/top/meiyokaityou/img/photo_01.jpg


71 :霊波問題:04/11/18 07:17:06 ID:6oygVQ5l
霊波之光信者馬場美智子による馬主会事件
http://groups.msn.com/shinshukyoukaranodakkaiwokanngaerukai/general.msnw?action=get_message&mview=0&ID_Message=15&LastModified=4675497400091476974

和歌山新生教会さんへの霊波之光による執拗な攻撃について
http://groups.msn.com/shinshukyoukaranodakkaiwokanngaerukai/general.msnw?action=get_message&mview=0&ID_Message=112&LastModified=4675497852537091737




72 :名無しさん@3周年:04/11/20 01:39:37 ID:gGamyhO4
真摯に宗教を求めている人と、
宗教に依存しているキチ害が入り乱れている。

73 :名無しさん@3周年:04/12/03 23:07:30 ID:40mzLp2h
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

74 :名無しさん@3周年:04/12/03 23:09:05 ID:NexSwwjL
イエスも逮捕され死刑になったが なにか?

75 :名無しさん@3周年:04/12/03 23:45:10 ID:W1T7sPIR
イエスの宗教は今も人を殺しまくっているが。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)