5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神様は存在するの?【その2】

1 :名無しさん@3周年:04/11/23 04:16:38 ID:5HVIARxv
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095711594/l50
↑前スレ

2 :名無しさん@3周年:04/11/23 04:22:11 ID:SaAYW+XE
>>1
神は、いません。


3 :2:04/11/23 05:48:24 ID:vyJgItpu
と、心にもない煽りを入れてみた。

4 :4様:04/11/23 06:01:44 ID:5HVIARxv
>>3
私もいない派なんで・・・
神はいません。

5 :名無しさん@3周年:04/11/23 06:26:26 ID:zKFwQvKv
神は存在するが韓流は存在しない。

6 :リチウム:04/11/23 06:26:37 ID:DhK3YWhJ
テンプレに神って何だか書いといて下さい。

7 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:18:45 ID:FaNtbkMc
神と言う単語に対して各人が違った物を連想してしまっては話にならない。
神の定義が終ってないと いる か いない かは語れない。
これ哲学的な常識。既出?


8 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:22:07 ID:YYP4uCx+
>>7
別に哲学を持ち出さなくても、お前あたりまえのことしか言ってないぞw

9 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:34:16 ID:YYP4uCx+
>>6
宗教板で神を論ずるときは、被造世界の創造主であり、現在もなお意思を持って働きかける唯一絶対第一原因の神
のことを指すのは暗黙の了解
自分とこのばあちゃんが毎日拝む道祖神のことを語ってるやつはいないだろう

10 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:35:08 ID:QjuGtWM/
http://www3.big.or.jp/~torihada/minoru/shoukai/torihada_gaisen.mp3  演説でございます
http://www.gbnet.co.jp/Images/GagBank5_001.jpg  鳥肌中将の勇姿でございます


11 :リチウム:04/11/23 07:44:11 ID:DhK3YWhJ
>>9
なんでやねん。多神教の宗教もたくさんあるだろ。その暗黙の了解は
ユダヤ教キリスト教イスラム教の信者にしか通じないぞ。

そもそも被造世界は何か、意思とは何か、唯一絶対第一原因とは何か
疑問は尽きない。


12 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:51:39 ID:YYP4uCx+
>>11
多神教なら多神教のスレに逝って「神って何?」と訊いてみろボケ


13 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:53:28 ID:FaNtbkMc
>8
解ってない奴大杉だからさ、一応。哲学持出したのは俺の見栄w

>9
ここは宗板ではないよ?哲板でもないけど。
もうちっと民度を高くしてかないとわからんでしょ。

>現在もなお意思を持って働きかける唯一絶対第一原因の神のことを指すのは暗黙の了解
どっから働きかけんの?とか。


14 :リチウム:04/11/23 07:54:55 ID:DhK3YWhJ
>>12
お前が聞けフナ虫。

15 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:55:07 ID:YYP4uCx+
>>11
いちいち言葉の解釈をしたいなら、しばらくロムって宗教板の一般的認識を学んでから来いハゲ

16 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:56:59 ID:FaNtbkMc
>14 >15
おもろいw

17 :リチウム:04/11/23 07:57:04 ID:DhK3YWhJ
>>15
宗教板の一般的認識ってのは君の頭の中にしかないぞ。

18 :名無しさん@3周年:04/11/23 07:59:49 ID:YYP4uCx+
>>13
神は自分で創造した法則性を通してこの世に働きかける
科学(量子学) はこの神の領域に少し足を踏み入れて頓挫してしまった
それは今までの科学で理解できない不規則性を発見したからだ
これが神の自由意思だ

19 :リチウム:04/11/23 08:03:01 ID:DhK3YWhJ
>>18
量子力学が挫折したとは初めて聞いたぞ。具体的には何の話だ?

新しい科学が今までの科学で理解できないのは当たり前だ。新しいんだから。
相対性理論だってニュートンの重力理論では理解できない。

20 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:03:29 ID:QjuGtWM/
http://nichirenscoffeehouse.net/Gohonzon/SGI-Nichikan_Gohonzon1.jpg御本尊への報恩感謝
日蓮大聖人は広宣流布と各人の一生成仏のために御本尊を顕してくださいました。そのことに深く報恩感謝申し上げ、御本尊根本の信心を誓います。
次に、大聖人の説かれた妙法を弘め、人々を正しく仏道に導くために尽力された日興(にっこう)上人・日目(にちもく)上人に報恩の心で感謝します。


21 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:06:37 ID:YYP4uCx+
>>19
量子力学と物理学←これにて調へ
いちいち言葉のひとつにひっかかるなハゲ
おまえはパキスタン人か

22 :リチウム:04/11/23 08:10:13 ID:DhK3YWhJ
>>21
だから、頓挫とは何の話だと聞いているんだ。ザザ虫君。

プランクサイズ以下まで電子の位置を決められないのが頓挫か?
時間を置いて射出した電子同士が干渉するのが頓挫か?

そういうことを発見したのが量子力学の発展だろうが。

23 :リチウム:04/11/23 08:11:58 ID:DhK3YWhJ
大体言葉の定義一つまともに出来ない奴が科学を語るなんざ150億年早い。

24 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:12:51 ID:YYP4uCx+
>>22
ははは。アフォ
国語辞典で頓挫の意味を調べてこい
教科書の知識をひけらかして自己満足したいなら哲板か物理板にでも逝け、ドウテイ

25 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:15:38 ID:YYP4uCx+
>>23
だから、おまえのような厨房は哲板に溢れかえってるのだよハゲ
たまに宗教板に流れてきてウザイ科学厨に変身するわけだネラー

26 :リチウム:04/11/23 08:15:56 ID:DhK3YWhJ
>>24
国語辞典ってお前は小学生か。>>18で量子力学が頓挫したとお前が言い出すから
「量子力学の頓挫とは何を意味するのか?」と聞いているんだろうが。

読解力無いのか?君の頭に詰まってるのは巨大なゾウリムシか?

27 :リチウム:04/11/23 08:18:40 ID:DhK3YWhJ
>>25
アホか、俺が流れてきたのは自転車板だ。
そんなにしょっちゅう皆に言われるなら本当のことじゃネーノ?

一回自分の話す言葉の意味くらい考えた方が良いぞ。

28 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:19:14 ID:YYP4uCx+
そういえば昔、俺にどこかのサイトのブランク定数のコピペでレスを返してきた馬鹿がいたな
全く的外れだったのでサザエさんコピペで仕返ししてやった
おまえかもなハゲ

29 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:20:35 ID:YYP4uCx+
>>26
科学の頓挫と書いてあるよ、パキスタンの人

30 :リチウム:04/11/23 08:21:51 ID:DhK3YWhJ
>>28
話をそらすのはもういいから。量子力学が頓挫とは何を意味するんだ?

31 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:24:56 ID:YYP4uCx+
>>26
まあいいから「頓挫」で辞書ひらいてミソクソ

今までの科学と新しい科学で整合性が取れなくなってしまった
これを頓挫と表現したわけだな、パキスタンの人

枝葉にこだわって本質が見えないだろ

32 :リチウム:04/11/23 08:25:02 ID:DhK3YWhJ
>>29
じゃあ「科学(量子学)」の括弧の中はなんだ?異次元空間か?

33 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:25:28 ID:ECkLK+jA
>>11
>>ユダヤ教キリスト教イスラム教の信者にしか通じないぞ。

何を仰ります、リチウム様。唯一絶対・全知全能の神様は、ただ一人で
ございます。
これは、絶対譲れませんわ。
今日の朝食の目玉焼きに掛けるのが、ケチャップでなく、お醤油なのと
同じでございます。

34 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:27:06 ID:YYP4uCx+
>>32

>>31
どうどうどう 鼻息荒いぞ

おまえが昔っから宗教板にいたことぐらい多分みんなわかって遊んでやってるんだから
感謝しろハゲ

35 :リチウム:04/11/23 08:29:13 ID:DhK3YWhJ
>>31
頓挫って難しい言葉よく使えたね、って褒めて欲しいのか小学生。
新しい科学が古い科学で理解できないのは当たり前だろう、便所のスッポン。

相対性理論だって、ニュートン力学じゃ説明付かないんだよ。その整合性が
取れなくなったところを狙って実験して新しい理論を証明するんだろうが。


36 :リチウム:04/11/23 08:31:21 ID:DhK3YWhJ
>>33
目玉焼きは塩コショウだ。そして最後にちょっと水入れて蓋して蒸した奴しか
認めん。

37 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:32:15 ID:YYP4uCx+
>>35
あたりまえのどうでもいい枝葉につっかかってきたのはお前だろ、パキスタン
てめえで完結するな、「彼女いない歴=年齢」野郎


38 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:33:34 ID:YYP4uCx+
>>36
だから、「目玉焼きは塩コショウ」が集まった特殊学級でやれハゲ

39 :リチウム:04/11/23 08:40:39 ID:DhK3YWhJ
>>37-38
また話そらすのはいいから早く君の話を進めてくれ。頭の中のゾウリムシが
細胞分裂するまで待ってもいいから。

科学(量子学)が頓挫したことが神の自由意志なんだろうが。
で、科学(量子学)が頓挫とは何なんだか早く語ってくれ。

もう大サービスで「今までの無し!」ってのも有りでいい。
枝葉にこだわって本質が見えないなら本質とは何か語りなおせ。

40 :リチウム :04/11/23 08:42:48 ID:DhK3YWhJ
大体お前神がどうとか以前に、罵詈雑言から人格や価値観が染み出てるぞ。

41 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:51:18 ID:YYP4uCx+
>>39
>科学(量子学)が頓挫したことが神の自由意志なんだろうが。
>で、科学(量子学)が頓挫とは何なんだか早く語ってくれ。

わかってないな
他人のレスをちゃんと呼んで百回噛んで脳に栄養が回ってから書き込め、ゾウリムシ


42 :リチウム:04/11/23 08:52:48 ID:DhK3YWhJ
>>33
困ったことにユダヤ教キリスト教イスラム教あたりは朝食は唯一絶対の目玉焼きで、
あとはケチャップか醤油か塩コショウくらいの違いだが、ヒンズーや神道なんかは
スクランブルエッグが良いと言い出す。

仏教にいたっては卵など無いとか抜かしやがる。

43 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:55:25 ID:YYP4uCx+
>>42
>仏教にいたっては卵など無いとか抜かしやがる

仏教では神は無いとは言ってない
勉強不足だ

44 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:56:09 ID:YYP4uCx+
と真似して、枝葉にこだわってみたwwww

45 :リチウム:04/11/23 08:56:24 ID:DhK3YWhJ
>>41
おいおい、10分も考えて煽りまで盗作かよ。

「今までのは無しでもいいから言ってみな?」と、ここまで協力してるのに何一つ出てこないのか?
あれだけ暴れといて。尿道結石か、君は。

46 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:57:55 ID:YYP4uCx+
>>45
今までのを無しにしたいのは
てめえで己の恥かしい勘違いに気づいただからだろうが、ノミの心臓

47 :リチウム:04/11/23 08:58:06 ID:DhK3YWhJ
>>44
また話をそらすのはいいから、「神の自由意志」とはなんだか話してみなさい。


48 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:59:11 ID:adb4N/3Y
余計に話が難しくなってるYO!>2人とも

神って卵だったのか?
(`Д´≡`Д´)??

49 :名無しさん@3周年:04/11/23 08:59:19 ID:YYP4uCx+
>>45
能書きはいいから>>18をちゃんと理解できたら書き込めウンチマン

50 :リチウム:04/11/23 09:01:33 ID:DhK3YWhJ
>>46
じゃあ、「科学(量子学)の頓挫とは何を意味するのか?」語ってみ?
がっかりさせないでくれよ。

51 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:01:33 ID:YYP4uCx+
>>47
「仏教は神を否定してるか」からそらしてもらいたいのはおまえだろハゲ

52 :リチウム:04/11/23 09:03:10 ID:DhK3YWhJ
なんだ、ホントにただの厨房か。底浅かったな。煽りも「ハゲ」だけで単調だし。

53 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:03:23 ID:YYP4uCx+
>>50
おまえの理解能力偏差値15には何度もつきあえねえんだよ
理解できるまでロムってろと何度も言ってるだろアフォ

54 :リチウム:04/11/23 09:06:32 ID:DhK3YWhJ
>>51
「仏教は神を否定」などとはだーれも言っていないわけだが
君の頭の中のゾウリムシさんにはまだちょっと荷が重い。

>>18
>科学(量子学) はこの神の領域に少し足を踏み入れて頓挫してしまった
これをしっかり説明するか、他の言葉で語りなおしてからだな。

つーか、目玉焼きの話は特殊学校でしろっていってただろ、
さすがゾウリムシはメモリが少なめだな。

55 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:07:55 ID:YYP4uCx+
>>54
仏教にいたっては卵など無いとか抜かしやがる。

56 :リチウム:04/11/23 09:09:55 ID:DhK3YWhJ
>>53
ロムも何もロムるもんが無いじゃねーか。>>18だけだ。で、内容を聞いたら
ハゲだの特殊学級だのパキスタンだの偏差値15だの、頭良さそうな罵倒しか帰ってこない。

早くロムれるもの出してくれ。「科学(量子学)の頓挫とは何を意味するのか?」
ほら出せ、今出せ、尿道結石君。

57 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:11:39 ID:YYP4uCx+
>>54
>目玉焼きの話は特殊学校でしろっていってただろ

神についての一般的解釈の中での話しだろ
特別な神解釈の話はふさわしいスレでしろと、、、

おまえ、何で日本文の解釈をいちいちしてやらんとわからんの?
マジで中国あたりからアクセスしてない?

58 :リチウム:04/11/23 09:14:01 ID:DhK3YWhJ
>>57
君には読解力ってもんがまるっきり無いな。

話そらすのはもういいから「科学(量子学)の頓挫とは何を意味するのか?」 早く出してくれ。

59 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:14:18 ID:ECkLK+jA
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      |\  〃
  r'´ ̄ヽ.              | | ト    /    \
  /  ̄`ア             | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二)   ハイッ    | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'                | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   .神様の愛     | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |               _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |           >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.              ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'     ヽ、    |


60 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:15:14 ID:YYP4uCx+
>>57

>>31に既におまえがレス返してるんだが
なんで、牛のように何度もカミカミして飲み込めないおまえに付き合わんといかんの

61 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:17:34 ID:YYP4uCx+
>>59
       _
   / ̄   ̄ ヽ
  / ,,w━━━.、)
  ! .fw/f_」」_|_|_i_)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ| (6||f;j' ,fj'||)   |  あなたにレスするほうが価値があるかも♪
 ∠| i:! | |、_ワノi、 <  
  .| |< | |ヽーノ`l iヽ \__________
  .ノ ノ' i l `只´| |i) )
 (_(_i__|__|ノ__)_j_j|_(_
 \           \
  || \           \
  ||\||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    . ||               ||


62 :リチウム:04/11/23 09:19:48 ID:DhK3YWhJ
>>60
なんだ、それじゃ「量子力学は今までの科学と整合性が取れなくなってしまった。
これが神の自由意志である」って事でいいんだな?本当にいいのか?

今ならまだ取り消し認めるぞ?

63 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:20:14 ID:YYP4uCx+
そうかわかった
量子論とか物理の話題に誘導して
どうしても豊富な知識をご披露したいわけねw

64 :リチウム:04/11/23 09:23:45 ID:DhK3YWhJ
>>63
量子学がどうのこうの言い始めたのは君だろうが。それが神の意思だと言ったのも
君だし。だから聞いてるだけだ。

>>62でいいのか?

65 :リチウム:04/11/23 09:26:18 ID:DhK3YWhJ
大体>>39で取り消しも認める、枝葉はいいから本質を語れっていったのに、
自分で>>46みたいなレスしてチャンスを潰したんだろうが。

66 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:26:57 ID:YYP4uCx+
>>62
>これが神の自由意志である
量子力学が今までの科学と整合性が取れなくなってしまったことが神の自由意志とは一言も言ってませんが
童貞君に日本語が理解できないがゆえの妄想でつ

たとえば神は地球の自転にいちいち自由意思で干渉することはない
最初に法則を作って勝手に法則に乗っ取って自転するようにした
しかし科学が宇宙のミクロの世界を観測したときにどうやら不規則性があるということがわかった
この不規則性が神の自由意思だと申し上げた


67 :リチウム:04/11/23 09:36:45 ID:DhK3YWhJ
>>66
それならば、あなたは>>18で「この不規則性が神の自由意志」だと書くべきなんだよ。
日本語的には。しっかし、童貞だのハゲだの特殊学級だの、センスの無い罵倒だな。

さて、不規則性というのは具体的にどういうことなのか、説明していただかないと
俺をはじめここの読者にはさっぱり何のことだかわからないと思いますが、

宇宙の不規則性とは何ですか?

68 :名無しさん@3周年:04/11/23 09:45:18 ID:YYP4uCx+
>>67
あの文章を読んで、不規則性を発見したことが神の自由意思と解釈するとは
流れの中で特殊な解釈だ
童貞は女の心を理解できないから先走って勝手に勘違いし女を怒らせることが多々ある
まあ、そういうことだ
キリスト教の談話室にでも逝って修行してらっしゃいハゲ

69 :リチウム :04/11/23 10:06:17 ID:dUDVsEs1
>>68
>あの文章を読んで、不規則性を発見したことが神の自由意思と解釈するとは
>流れの中で特殊な解釈だ
そりゃ特殊だ。誰もそんなことは言っていない。ホントに君は読解力無いんだな。
語彙も少ないし。またハゲかよ。

で、困るとすぐに話をそらす。

宇宙の不規則性とは何だい?

70 :リチウム:04/11/23 10:14:03 ID:dUDVsEs1
まあいいや。あんまり突っ込んでも具体的なことは出てこないのは分かっている。
ここでいったん見てる人用にも注釈。

物理の理論の内、実験で実証されているのは、星や宇宙などの大きいものを扱う相対性理論と
電子などの小さなものを扱う量子力学の二つの理論があって、どちらも常識では考えられない内容。

量子力学によると、物質の場所が決められなかったり、物が現れたり消えたり、物質が同時に
波だったりする。これは常識ではありえない。林檎の場所が分からなかったり、突然消えたり、現れたり、
林檎が「林檎波」に化けたりは普通しない。

これが「不規則性」ということでいいのかな?さっきから突っかかってくる人は。

71 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:17:59 ID:YYP4uCx+
>>69
>なんだ、それじゃ「量子力学は今までの科学と整合性が取れなくなってしまった。
>これが神の自由意志である」って事でいいんだな?本当にいいのか?

池沼にはやさしい俺だからまあ許す

>宇宙の不規則性とは何だい?
話が広く長く且つスレ違いになる
超ヒモ理論で検索しろ

72 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:19:56 ID:YYP4uCx+
>量子力学によると、物質の場所が決められなかったり、物が現れたり消えたり、物質が同時に
>波だったりする。これは常識ではありえない。林檎の場所が分からなかったり、突然消えたり、現れたり、
>林檎が「林檎波」に化けたりは普通しない。

プッ


73 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:22:28 ID:SF6bIuBV
>>70
単に非線形のことを言ってるのかも

74 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:22:46 ID:YYP4uCx+
>>70
笑わせないで「超ヒモ理論」で検索して学んでからいらっさい、俺は少しトイレで笑ってくるから


75 :リチウム:04/11/23 10:23:00 ID:dUDVsEs1
>>71
辞書引け、検索しろ(笑

超ひも理論は量子力学も含むけれど別の理論だが。超ひも理論なのか、量子力学なのか
どっちなんだ?ん?


76 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:31:51 ID:YYP4uCx+
>>75
何が言いたいの?
量子力学の先端が超ヒモ理論でつよ

77 :リチウム:04/11/23 10:38:42 ID:dUDVsEs1
>>76
量子力学と一般相対性理論の両方を含むのが超ひも理論で、こいつはまだ証明されてないし、
それどころか理論の数式さえまだ「やっと形が見えてきたかもしれない」程度だね。

>>73
量子関係無しに、単に超複雑なんだぜ!ってこと?

78 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:43:55 ID:YYP4uCx+
>>77
>量子力学と一般相対性理論の両方を含むのが超ひも理論で、こいつはまだ証明されてないし、
>それどころか理論の数式さえまだ「やっと形が見えてきたかもしれない」程度だね。

おまい、ちょっと古い本を参考にしてないかwwww
もっとあたらすいサイトでも検索しろ


79 :名無しさん@3周年:04/11/23 10:47:19 ID:YYP4uCx+
ネカマちゃんの真似で

ばいばーいきん

80 :リチウム:04/11/23 10:48:06 ID:dUDVsEs1
まあ、一ついえるのは。

量子力学にしても、超ひも理論にしても、そんなものの「不規則性」と言うものを
神の意思だとするのは(俺は心情的には理解するけれど)ごく一部の人間だけだろう。

>>8-9は神とは唯一神のことで、暗黙の了解だ、と言っているけれど、超ひも理論の不規則性
という意思を持つ神、がこの板の暗黙の了解のわけがない。

と、ハゲと童貞をただ繰り返す彼が身を持って証明してくれたように、まずは「神」とは何か
と言うところから入らないと神がいるか、いないか、などとはいえないのだ。

逆に言うと「神」とは何か、が分かった時点で「神がいるかいないか」は分かったも同然だ。
少なくとも確固とした自分の意見はそれぞれに出来る。

だから「神がいるかいないか」を語るなら、まず「神」とは何かを語るべきであって、
それを語らないなら、ただ皆が思い付きを書き込むだけのスレになってしまう。

と、いうことだ。

81 :リチウム:04/11/23 10:49:41 ID:dUDVsEs1
>>78
超ひも理論の全数式が出来たなら是非教えてくれ。ノーベル賞は誰が取ることになった?

82 :リチウム:04/11/23 10:51:12 ID:dUDVsEs1
ばいばーいきん 二人目ゲット。

…はあ。

83 :名無しさん@3周年:04/11/23 12:14:05 ID:v5VPY6De
J.S.ミルによると,心身問題的原理に基づけば徴表というものは,永久真理とも言える.
言い替えれば,仮象なるものは,永久真理とも言える.
徴表などは,心身問題であることは自明であるという考え方もあるが
永久真理とされているものは,永久真理の範疇の中で語りうるだろう.
強迫観念の真理とは,朦朧状態であることは自明である.
要するに,徴表哲学は,偶因論でしかない.
ロックの著書にあるが,朦朧状態という思考は,徴表だなどとは笑止である.
言い替えれば,ロックの考えと照らし合わせると,仮象というものは,永久真理であることは論を待たない.
さらに言えば,朦朧状態は,強迫観念とも言える.
ウィトゲンシュタインの考えによると,仮象思考を行なえば心身問題として知られているものは,
偶因論の範疇の中で「語り得ぬものは沈黙すべし」との考えを示した。



84 :リチウム:04/11/23 12:30:49 ID:dUDVsEs1
全然単語がわかんないや。哲学全然知らないんだよね。

何でYahooからコピペ?原文持ってる?

85 :名無しさん@3周年:04/11/23 12:34:58 ID:/JNuHSRJ
神は本性相と本形状の二性性相の中和的主体であると同時に、本性相的男性と本形状的女性との二性性相の中和的主体
としておられ、被造世界に対しては、性相的な男性格主体としていまし給う。

86 :リチウム:04/11/23 12:38:46 ID:dUDVsEs1
今度は統一教会かい。
それは日本語で言うとどういう意味だい?

87 :名無しさん@3周年:04/11/23 12:43:42 ID:ECkLK+jA
>>83
>>強迫観念の真理とは,朦朧状態であることは自明である.
>>要するに,徴表哲学は,偶因論でしかない.

ここ、ちょっと根拠がないように思うが。私は、別の考え方をしています。

88 :MIF:04/11/23 12:44:48 ID:4wGEMCiB
「語り得ぬものは沈黙すべし」 主義の人が 何故このスレで「沈黙するべきである」という主張を執着に語っているのだろうか。

89 :名無しさん@3周年:04/11/23 12:47:08 ID:ECkLK+jA
>>85
>>本性相的男性と本形状的女性との二性性相の中和的主体としておられ

オイオイ(笑

90 :名無しさん@3周年:04/11/23 12:48:29 ID:9r5gQ59a
親神は、あなたと私がこの本来の姿で暮らせるよう日々お働き(守護-しゅご)くださっています。今、あなたと私が生きているという事の守護、そして、
心づかいに対する守護、これが親神の守護です。


91 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 12:55:25 ID:9r5gQ59a
ふっふっふ

92 :リチウム:04/11/23 13:00:04 ID:dUDVsEs1
今度は霊波の光。

93 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:03:15 ID:9r5gQ59a
本日、明らかな妙観講員の投稿が明るみに出ました。その前後のスレッドに私ヘの
誹謗中傷スレが散在・・・。学会員風を語るのがうまいことから元学会員の妙観工作員
でありましょう。

彼らの煽りには決して乗らないことです。


94 :リチウム:04/11/23 13:04:53 ID:dUDVsEs1
で、あなたの神は何?

95 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:08:12 ID:9r5gQ59a
大日如来
真の仏となった者。

96 :(-_-)さん:04/11/23 13:08:37 ID:0fTpCog/
神なんて存在するか馬鹿

97 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:13:36 ID:9r5gQ59a
この大宇宙は時間的にも空間的にも不可分の時空統一体であり、一貫した目的を指向する
有機的生命体です。その中心に神が居るのです。

98 :名無しさん@3周年:04/11/23 13:16:25 ID:dUDVsEs1
>>96
神って何?

>>97
宇宙=時空はわかった。有機生命体って何?時空の外にある法則はどう捉える?

99 :リチウム:04/11/23 13:17:49 ID:dUDVsEs1
おおっと、>>98は名前抜けた。

ついでに>>97さん。一貫した目的とは何で、それを志向するとはどういうこと?

100 :リチウム:04/11/23 13:19:16 ID:dUDVsEs1
も一つ言うと、宇宙の中心が神ならば、宇宙(=時間的にも空間的にも不可分の時空統一体)が
たくさんあったら神もたくさん居るのかい?

101 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:20:09 ID:9r5gQ59a
>有機生命体って何?
基本的な知識は自分で準備しておくように。

>時空の外にある法則はどう捉える?
意味がわからない。恐らく君にも。

102 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:21:32 ID:9r5gQ59a
>>100
仮説をもとにした議論の拡散は以後放置させていただく。

103 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:24:50 ID:9r5gQ59a
この大宇宙を存在論的に追求してゆくとき、宇宙の絶対原因に到達せざるを得ないが
宇宙の原因もこの絶対原因から由来していると考えざるを得ない。
この絶対原因を神と呼ぶことにやぶさかではない。

104 :リチウム:04/11/23 13:26:40 ID:dUDVsEs1
有機生命体ということは、炭素水素窒素酸素を含む生命体と言う事だ。生命体とはどういうものであって
なぜ、炭素水素窒素酸素を含む必要がある?

105 :リチウム:04/11/23 13:28:50 ID:dUDVsEs1
>>102
宇宙とするからそうなる。

>>103
つまり、宇宙の法則の法則の法則の… 全部まとめたものが、神であるといいたい訳だ。
原因ってのはどうかと思うけど。

俺もそう思う。

106 :(・ω・):04/11/23 13:30:57 ID:V/ArAB0H
>>103
=空?

107 :リチウム:04/11/23 13:32:00 ID:dUDVsEs1
しかし、そうすると

>一貫した目的を指向する有機的生命体です。その中心に神が居る

これは単なるイメージ。生命体の定義があやしいし、有機的、にいたっては単なる形容詞。
「すっげー」くらいの意味。

>この大宇宙は時間的にも空間的にも不可分の時空統一体

これもどうだっていい。不可分だろうがばらばらだろうがどうでもいいわけだ。



108 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:34:18 ID:9r5gQ59a
>>104
有機-と使った場合には別の意味があるぞ
どうでもよいことでスレ消化しないように忠告しておく。

>>105
思春期の青年の屁理屈で因縁つけるようなことはやめてくれないか。

109 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:35:18 ID:9r5gQ59a
>>106
空としても良いと思っている。

110 :リチウム:04/11/23 13:35:24 ID:dUDVsEs1
>>108
語れないなら語らないがいい。

111 :リチウム:04/11/23 13:39:30 ID:dUDVsEs1
坊主の臭いところは、そんなことは語れない、語れることではない、と言いつつ語りたがるところだ。
それも、自分の権威はしっかり守りつつだ。

語れないなら語らないがいい。語るなら人の言葉で語れるように少なくとも努力はしろ。

112 :MIF:04/11/23 13:41:40 ID:4wGEMCiB
>>105
根源 not= 全てのもの
じゃないの?
根源と汎神論って同じものなのかな?それがよくわからない。


113 :名無しさん@3周年:04/11/23 13:41:51 ID:adb4N/3Y
んで、神って今んとこ何よ?

114 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:42:15 ID:9r5gQ59a
原始仏教では、縁起であるがゆえに諸行は生滅変化して無常であると説いているが
神の目的を中心として主体対象が縁起により作用しあい合成体あるいは新生体が現成する。
この神と主体対象合成体の四者の一致は、存在と力と善の根本的基台となる。

115 :(・ω・):04/11/23 13:43:30 ID:V/ArAB0H
流れはやーい。


116 :リチウム:04/11/23 13:45:40 ID:dUDVsEs1
>>114
>一貫した目的を指向する有機的生命体です。その中心に神が居るのです。
>>107の返事を聞いていない。疑問はスルーで自分の話だけ続けるのはカルトの特徴だな。

117 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:46:43 ID:9r5gQ59a
宇宙の法則を全部まとめたものは【法則】でよい。
わざわざ神とする意味がない。

118 :リチウム:04/11/23 13:47:35 ID:dUDVsEs1
>>112
仏教系だと、根源=全て(=空=無)と普通なると思う。

>>113
それはあなたが提示しないと(笑

119 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 13:48:32 ID:9r5gQ59a
>>116
君はかまってもらえないとひたすら誹謗中傷に走る子供かね。

120 :リチウム:04/11/23 13:48:46 ID:dUDVsEs1
>>117
それと「原因」とはどう違うのか?
宇宙の外の法則と時空とは違うものだが、それは無視か?

121 :(・ω・):04/11/23 13:49:45 ID:V/ArAB0H
今んとこ頭のてっぺんに生えているもの。

122 :リチウム:04/11/23 13:49:59 ID:dUDVsEs1
>>119
失礼、議論を避けて質問に答えず、ひたすら自分の考えだけダラダラ書く人が多いので。

123 :MIF:04/11/23 13:53:54 ID:4wGEMCiB
>>宇宙の法則を全部まとめたものは【法則】でよい。
>>わざわざ神とする意味がない。

>>絶対原因を神と呼ぶことにやぶさかではない。

この差がでる理由ってなに?

124 :リチウム:04/11/23 13:56:53 ID:dUDVsEs1
失礼だとはおもうが、
>>108
>有機-と使った場合には別の意味があるぞ
>どうでもよいことでスレ消化しないように忠告しておく。

有機と使った場合には別の意味があると、匂わせておきながらスレ消化しないように「忠告」以外は何もしない。
生命体とは何かにも答えない。「思春期の青年の屁理屈」と、物理の問題を切り捨てる。

この状態で>>114のようなまた疑問が山ほど出るような書き込みをしたら、>>122のような人間だと思われても
不思議はない。

125 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:05:03 ID:9r5gQ59a
その基台の存在様相は円環運動となる。なぜならば神(と呼び方を仮定)は無形であり
合成体は主体対象の縁起の結果であるため、基台は現象的に主体対象の縁起に集約され、
主体対象がともに存在し関係を維持することのできる最も良い運動形態は円環運動だからです。
よって被造万物の存在様相が円環運動となる。
この円環運動は空間的だけでなく時空的にも現れます。
時間的円環運動→螺旋運動となります。

さて、単純化して解説したが、これだけで何かを悟れる人がおいでかな。

126 :リチウム:04/11/23 14:10:50 ID:dUDVsEs1
>>125
君は>>111>>122>>124を読んだ上でそれを書いてるんだな?

127 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:12:29 ID:9r5gQ59a
>>123
結果の世界から見る【法則】を全部まとめてみても【法則】以上の何者でもない。
【絶対原因】は原因としての存在を言った。
私は個人的に法則は神の被造物と考える。

128 :リチウム:04/11/23 14:16:00 ID:dUDVsEs1
>>127
原因と法則の違いは?

129 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:16:25 ID:9r5gQ59a
実際は主体自体も主体対象の円環運動をしている。対象も然り。
よって更に複雑系な運動になる。>125

130 :MIF:04/11/23 14:16:28 ID:4wGEMCiB
>>127
なるほど。

131 :リチウム:04/11/23 14:17:32 ID:dUDVsEs1
さらにいえば、原因、とは時間の中、つまりこの宇宙の中でしか通用しない概念ではないのか。

132 :名無しさん@3周年:04/11/23 14:19:06 ID:ZUe3yt+K
大聖人直結http://nichirenscoffeehouse.net/Gohonzon/SGI-Nichikan_Gohonzon1.jpg御本尊への報恩感謝
日蓮大聖人は広宣流布と各人の一生成仏のために御本尊を顕してくださいました。そのことに深く報恩感謝申し上げ、御本尊根本の信心を誓います。
次に、大聖人の説かれた妙法を弘め、人々を正しく仏道に導くために尽力された日興(にっこう)上人・日目(にちもく)上人に報恩の心で感謝します。
http://www.myokan-ko.net/menu/ikemon/mono.htm 信心の中にしか本尊はないんです、ただのモノです。永遠の指導者、死身弘法の体現者、池田先生の入場です。
http://www.sokagakkai.or.jp/top/meiyokaityou/img/photo_01.jpg


133 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:19:55 ID:9r5gQ59a
>>128
何でも質問すれば良いというものではない。
既に答えてることに対して考えることもしたらどうだ?

134 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:22:23 ID:9r5gQ59a
>>131
私は宇宙の中の概念で話をしている。
君は宇宙の外の概念で話をしているので訳分からない質問をするのかね。

135 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:23:23 ID:9r5gQ59a
わかる人にだけメッセージが伝わればよいこと。

136 :リチウム:04/11/23 14:30:30 ID:dUDVsEs1
対話する気はないと言うことが良く分かった。

坊主の臭いところは、そんなことは語れない、語れることではない、と言いつつ語りたがるところだ。
それも、自分の権威はしっかり守りつつだ。

語れないなら語らないがいい。

適当に難しそうなことを書き込んで、質問には答えない。そうすれば自分の権威は守れるわけだ。
例えば「有機的な生命体」について何も答えない。当然答えられないのだ。気分で書いたんだから。

それを「自分で考えろ、甘えるな」と突き放せば権威だけは守れる。カルトの特徴だ。
引っかかる奴だけ引っかかれば良いのだ。

こういうのは偽坊主だ。本物の坊主は真理を物凄く分かりやすい言葉で一発で表現する。

137 :リチウム:04/11/23 14:33:22 ID:dUDVsEs1
>>134
宇宙と言うのは空間3次元+時間1次元だ。最新の科学はその外の7次元を記述しようとしている。

科学で説明できないことを語れるのが売りのはずの宗教が、宇宙の中のことしか語れないのでは
数学でも勉強したほうが良さそうだ。

138 :名無しさん@3周年:04/11/23 14:36:54 ID:KWTe+Jv8
>>125>>127>>129
仮説をもとにした議論の拡散は以後放置させていただく。

139 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 14:49:13 ID:9r5gQ59a
さっきまでのコテだと創価の犬が嗅ぎ付けて集ってきそうだから変えた。

>>136
【有機的】何か縁があって関係しあってる状態のことだ。
君に国語力があれば済むこと。人を辞書代わりに使うな。

>>137
宇宙の中の概念で宇宙の話をしていると言ったことも耳に入らないかな。
人間は宇宙の中の概念でしか語れない。
試しに宇宙の外の概念でレスを返してみてくれ。

140 :リチウム:04/11/23 14:50:11 ID:dUDVsEs1
俺は別に彼が信じていることを否定しているわけじゃあない。
「全ての原因」が神である。言葉に少々異論はあるものの、心情的には納得できる。

問題は、その信仰を中心として意味のない妄信がモクモクと湧いて出ていること。

「一貫した目的を指向する有機的生命体」「主体対象が縁起により作用しあい合成体あるいは新生体が現成」
「この神と主体対象合成体の四者の一致は、存在と力と善の根本的基台となる」etc.etc.

賭けてもいいが、一つとして論理的な返事は返ってこない。「有機的生命体」とはなにか、と言う
一番簡単な質問にも答えが返ってこないのだから。

自分で考えろ。基本的な答えは自分で用意しろ。分かる人にだけ分かれば良い。
こういう答えが返ってくるだけだ。

本人に信仰があるので、ある程度の説得力はある。そして一部の「分かる人」がカルトになるわけだ。

141 :リチウム:04/11/23 14:54:02 ID:dUDVsEs1
>>139
君はもう対話は一切しないと言う態度を明らかにした。

最初から聞いている「有機的生命体」とはなにか。まともな答えが返ってきたら対話をもう一度考える。

142 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:00:44 ID:9r5gQ59a
すべての存在が時間的空間的に円環運動をしているのは、もう一つの理由がある。
それは永遠なる神の対象として永遠性を維持しようとするからです。
またその円環運動は一部分一期間だけ見ればまさしく変化であり無常であります。
したがってこの存在界は、永遠性と変化性を共に備えており、仏教でいう【無常】は
この変化性を強調したものと見ることができます。

このように、神の被造世界という概念は仏教の存在論的観点と矛盾しません。

143 :名無しさん@3周年:04/11/23 15:01:12 ID:adb4N/3Y
>>139
なにがしたいの?

144 :リチウム:04/11/23 15:01:59 ID:dUDVsEs1
で、その根拠は?

基本的なことは自分で考えろかな?(笑

145 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:06:46 ID:9r5gQ59a
宇宙の外の概念でレスしてみてくれないかな。

146 :リチウム:04/11/23 15:08:56 ID:dUDVsEs1
空間の「円環」性と言うのは科学で証明できるかも知れない。
時間の「円環」性というのはいまだ分からない。

が、「賭けてもいいが」>>142には論理的に時間的空間的な円環運動を説明することはできない。
どんどん複雑な用語が次から次へと出てくるだけだ。で、「分かる人だけ分かれば良い」わけだ(笑

147 :リチウム:04/11/23 15:10:23 ID:dUDVsEs1
>>145
君はもう対話は一切しないと言う態度を明らかにした。
最初から聞いている「有機的生命体」とはなにか。まともな答えが返ってきたら対話をもう一度考える。

148 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:15:08 ID:9r5gQ59a
原始仏教では無常と共に【無我】が説かれました。
この無我は大乗仏教では【空】として説かれるようになります。
【無我】【空】は存在論的に把握されるようになったが、本来の意味は真我に至る実践論でした。
すべての存在様相が主体対象の相対関係であることは一人を除いて皆様に理解いただけたと思いますが
存在論としての【無我】【空】は、この相対関係という立場をとらえたといえます。

149 :リチウム:04/11/23 15:16:11 ID:dUDVsEs1
>>142
このレスのように、本人に信仰があるのである程度の説得力はある。それが怖い。
厳密に突っ込めば「絶対的な存在がいる」という確信以外はただの妄信なのである。

150 :名無しさん@3周年:04/11/23 15:21:17 ID:adb4N/3Y
なんか >148 の人こっちのレスが見えないみたい。こあい。
ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ


151 :リチウム:04/11/23 15:22:24 ID:dUDVsEs1
>>148
答えになっていない。そんなことは知っている。

電波でも、妄信でも、誠実に対話しようと言う人は俺は尊重する。このスレの最初に出てきた人
だって、罵倒はしたが尊重している。俺は誠実に答えた。

頭ごなしに、権威的な態度と難解な単語で威圧して自分の妄信を押し通そうとした君に対して
俺は怒っている。

君はもう対話は一切しないと言う態度を明らかにした。
最初から聞いている「有機的生命体」とはなにか。まともな答えが返ってきたら対話をもう一度考える。

152 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:23:12 ID:9r5gQ59a
付け足しておきますが、すべての存在に本来の個性があります。
完全に無我、空の境地になる時に神の前に相対することができ、本性、真我が顕現します。
これが悟りの境地です。つまり悟った状態とは神に相対できる本来の位置に戻ったということです。
しかし、仏教はここまででした。

153 :リチウム:04/11/23 15:29:04 ID:dUDVsEs1
>>152
OK。もう対話ではないわけだ。では、チラシの裏にでも書いておいたら?
全ての存在は空なんじゃないかい?個性とは有るのか?空なのか?

154 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:30:11 ID:9r5gQ59a
縁起の理法をさらに極めていくと、神の存在が否定できないことが理解できると思います。
もし、仏教思想が縁起の理法の原因理由をさらに追求していたとすれば神に到達でき、
一神教のキリスト教と対峙することはなかったのです。

155 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:31:44 ID:9r5gQ59a
>>153
宇宙の外の概念で話しかけてくれることを待ってるのだが。

156 :リチウム:04/11/23 15:33:21 ID:dUDVsEs1
俺は宗教否定派なわけではないんだが、残念ながら宗教の人にこういう人が多いようだ。

他人との会話を否定して、自分の論理にこもる。否定する人間はスルー。
極端な話、ポアしたほうが良い。だって真理が分からないんだから。来世で幸せにしてあげよう。

これを信仰を持ってやられると怖い。

157 :一条の光:04/11/23 15:36:31 ID:uGHOk+Zl
仏陀は、神の使いです。
バプテスマのヨハネが、キリストの布教の道を整えた様に、
仏教の現世離脱の思想と、イエスの愛が一つになって、
完成された信仰が発生するはずでした。
しかし、仏教は、イスラエルまで布教されなかったのです。

仏教の現世離脱、キリスト教の愛、イスラム教の偶像崇拝の禁止、
これが一つとなって、正しい教義が作られます。


158 :リチウム:04/11/23 15:38:05 ID:dUDVsEs1
>>155
原因とは「まず」原因があって「その後」結果があると言っているわけだ。
時間の概念なしに、「原因」はありえない。

さて、君の番だ。 最初から聞いている「有機的生命体」とはなにか。
「有機的」とはなにか。「生命体」とはなにか。

159 :リチウム:04/11/23 15:39:33 ID:dUDVsEs1
>>157
根拠は?

160 :リチウム:04/11/23 15:42:12 ID:dUDVsEs1
>>156は誤解をまねくか。

「自分の意見を否定する人間はポアしたほうが良い。だって真理が分からないんだから。」
と言うのを信仰を持ってやられると怖い、と言う話。

161 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:45:12 ID:9r5gQ59a
>>158
有機体については既に辞書のような解答をした
生命体とは、特に有機体をくっつけて宇宙の意味に使われることが多い。

しつこいな。

162 :名無しさん@3周年:04/11/23 15:47:46 ID:e8DDqzb4
メディアリンクス社長が再逮捕
2004年11月23日(火) 03時01分
元上場会社のメディアリンクスの新堂社長が、架空の売上を計上しそれを
記載した有価証券報告書を財務局に提出したとして証券取引法違反の容疑
で再逮捕された。
 同社は、伊藤忠テクノサイエンスやライブドアなど10社以上の会社と
商品を動かさないで取引を繰り返して売上高を水増したと大阪府警に供
述しており、今回の強制捜査はそれを裏付ける為に行われたもののよう
である。(證券新報)


163 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:48:54 ID:9r5gQ59a
>>158
>原因とは「まず」原因があって「その後」結果があると言っているわけだ。
>時間の概念なしに、「原因」はありえない。

論点が違う。
宇宙の中で宇宙の法則を観察考察するときに、宇宙の外の概念でどうやって行うのかということだった。


164 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 15:53:25 ID:9r5gQ59a
原因と言ったときに既に時間の概念は含まれるのだ。
「人間生誕の原因は神」という思考さえも許さない、というおかしな論理を君は言ってるのだ。

165 :リチウム:04/11/23 15:54:57 ID:dUDVsEs1
>>161
じゃあ、君の定義>>97 >>139 >>161によると「大宇宙」とは「有機的生命体」でそれは
「何か縁があって関係しあってる状態の有機体をくっつけて宇宙の意味に使われることが多い」物だな。

つまり君は「大宇宙とは宇宙の意味に使われることが多いもの」といっていたわけだ。
大宇宙とは宇宙っ「ぽい」ものと、あいまいになっただけだね?なぜ言い換える必要があった?

君は宇宙の中心に神がいる、と言うのを宇宙っぽい物の中心に神がいると言い換えただけだ。
あれだけ居丈高に自分で考えろだの自分で調べて来いだの言った挙句に。

166 :リチウム:04/11/23 15:58:10 ID:dUDVsEs1
>>164
> 「人間生誕の原因は神」という思考さえも許さない

原因が時間の概念無しにありえない概念である以上「人間生誕の原因は神」というのは
宇宙=時間の中でしか許されない。

宇宙の中でしか許されない以上、宇宙自身の生誕の「原因」はあなたには語れない。

宇宙とはおかしなものなのだ。

167 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 16:00:20 ID:9r5gQ59a
>>165
人が使う用語にわざわざケチつけて妄想や屁理屈までつけて楽しそうだな。
そんなことをしていたら、君には他人の真意や物事の本質はわからないだろう。


168 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 16:09:29 ID:9r5gQ59a
>>166
君の発言も全部この世の概念で語ってきたのではないか。
この世で「時間の概念のない世界」を想像仮定すること自体に意味がなくなるということにも気づきなさい。
そして当然、科学に根拠を置くことも全く意味がなくなる。

169 :リチウム:04/11/23 16:10:12 ID:dUDVsEs1
>>167
>用語にわざわざケチつけて

(笑)じゃあ、
あんたに物事の本質はわかっているという根拠はいったい何なんだい?

>>97
>この大宇宙は時間的にも空間的にも不可分の時空統一体であり、一貫した目的を指向する
>有機的生命体です。その中心に神が居るのです。

じゃあ、これの意味はいったいなんだい?俺は予言しただろ?>>136で。「有機生命体」なんて気分で
書いただけだって。その通りじゃないか。この大宇宙は宇宙っぽい物です、って言ってたんだ。君は。

言い直してもいいぞ。 「この大宇宙は…

なんだい?

170 :リチウム:04/11/23 16:12:35 ID:dUDVsEs1
>>168
残念ながら、科学には宇宙の一歩外までは分かりそうなんだな。
その先は分からんけどな。

それに俺は分からないものを分かると言い切ったりしていない。
円環、とかな(笑

171 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 16:12:50 ID:9r5gQ59a
そして、すべてに意味がない。
このような結論に至った似非禅者の能書きが2chに何と多いことか。

172 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:17:47 ID:ECkLK+jA
>>169 リチウムさんって、信仰持ってないの?

173 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 16:18:27 ID:9r5gQ59a
>>170
>残念ながら、科学には宇宙の一歩外までは分かりそうなんだな。
>その先は分からんけどな。

科学者がその思考に至ったとして、すでに時空間内でのその思考にも現象の分析にも全く意味がなくなることが理解できないようだな。

君にいつまでも付き合ってられるほど暇でもないので。


174 :リチウム:04/11/23 16:19:02 ID:dUDVsEs1
>>171
…どうして欲しい?

つーか君はそのハンドル、得だな。ステハンだしな。ジョンイル(改)神社仏閣じゃ、ねえ。
怒る俺のほうが馬鹿だ。

175 :リチウム:04/11/23 16:22:27 ID:dUDVsEs1
ばいばーいきん 3人目ゲット。
…はあ。

>>172
ある意味俺ほど神が有るのを信じてる人間は少ないぞ。信じてると言うか、知ってるんだけどな。
だからこんなにしつこいんだ。

176 :金正日(改)神社仏閣 ◆wPdVd6j3wM :04/11/23 16:23:49 ID:9r5gQ59a
>>169
もうひとつあったな。

「このリンゴは長野でとれた甘味が一等級のリンゴです」
と言ったら、君は「甘味」って何と突っ込んでくるのかな。

「このリンゴはリンゴです」と言ってたら満足していただけて、次のレスに移ってよいのかな。


177 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:24:50 ID:ECkLK+jA
>>175 信じてるけど、科学的な認識の方が大切だと・・・?

178 :リチウム:04/11/23 16:25:27 ID:dUDVsEs1
>>173
まあだから、言葉じゃなくて数学なんだけどね。

それにも限界がある。その限界の先を語るのが宗教であって、その手前で普通に論理と
ぶつかっているようなのは駄目だ。

179 :リチウム:04/11/23 16:28:37 ID:dUDVsEs1
>>176
突っ込まれたら「糖分の多さです」と答えればいいだけだろう? 居丈高に自分で考えろだの、
自分で調べろだのさんざいった奴が、最後捻り出したのが「甘味とは甘味っぽいものです」って
返事だったらあんたどうするよ?

そういうことを言ったわけだ。君は。

180 :リチウム:04/11/23 16:30:47 ID:dUDVsEs1
>>177
信仰って科学的な認識と相反するもんじゃないでしょ?
相反するならどっちかが間違ってるんだ。


181 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:31:40 ID:ECkLK+jA
>>178
>>それにも限界がある。その限界の先を語るのが宗教であって、その手前で普通に論理と
>>ぶつかっているようなのは駄目だ。

科学的な認識というのは、客観的な合意ですよね。
これに対して、宗教というのを主観と考えていますか、客観と考えていますか?

182 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:33:13 ID:ECkLK+jA
>>180
>>信仰って科学的な認識と相反するもんじゃないでしょ?
相反するものではありませんが、必ずしも一致する必要はないと思いますよ。

183 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:35:16 ID:OKuYSoQP
>>178
数学ってバリバリ概念じゃんw

184 :リチウム:04/11/23 16:41:46 ID:dUDVsEs1
>>181
考えたことないなあ。俺は宗教あんまり信じていないし。

ただ、客観の捉え方によるかな。言葉で語ることが全てじゃないし。
マザーテレサの行動なんかは俺の安っぽい言葉なんか理屈ぬきで越えるし。
あれは主観だろうか。客観だろうか。

>>182
カバーする範囲が違うと思う。地球が平らな円盤じゃないと成立しない宗教があったとして、
あなたはそれを信じますか?

>>183
当然。
数字の方が、言葉に比べて論理的なままで少々遠くに行ける。

185 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:47:54 ID:OKuYSoQP
>>184
>言葉に比べて論理的なままで少々遠くに行ける

>宇宙の中でしか許されない以上、宇宙自身の生誕の「原因」はあなたには語れない
↑こういう論点じゃなかったの?
概念で語れない以上
数学で論理的にどこまで行っても意味ないじゃん

186 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:51:45 ID:OKuYSoQP
論理ってさ
「こうだからこうなる」←もう時空間内の概念

187 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:53:04 ID:OKuYSoQP
よってリチウムちゃんは論理も否定しとるのよ

188 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:55:58 ID:ECkLK+jA
>>184
仮に、科学と宗教が一致しなければならないとした場合、
宗教は、科学と同じ客観的な合意でなければならない。

そうすると、リンゴの落下の法則のように、誰にとっても客観的な真実と言う
ことになります。つまり、リンゴの真下にいれば、落ちてくるリンゴをキャッチ
できると言うように。

ところが、宗教の教えていることは、どのように生きたらよいかと言う事です。
そのために、世界の法則なども考えます。
生きるための客観的な法則を考えるには、未来に起きることが全て予測できな
いと、発見することはできません。

つまり、宗教と科学が完全に一致しなければならない条件は、未来の出来事が
完全に予測できる場合だけです。
このような事は、現在不可能ですし、社会や生物を扱う複雑適応系では、完全な予測は
科学的に不可能と考えられています。

189 :名無しさん@3周年:04/11/23 16:59:13 ID:OKuYSoQP
>>188
量子力学と連携したい似非宗教もどきは多いからね

190 :リチウム:04/11/23 17:00:15 ID:dUDVsEs1
>>185
彼は「宇宙の外のことは分からない」と言ってたでしょ?
宇宙の外のことが分からない以上、宇宙の「原因」とは何か分からない。
なのに原因について語っていた。

俺は宇宙の外のことは分からないとは言っていない。そこに「原因」と言うものは
論理的に存在しないことは少なくとも分かる。

時間がなければ原因は無く、宇宙の「外」は時間の「外」であって、そこに時間はない。
だから宇宙の存在する「原因」とは存在し得ない。

じゃあ宇宙の存在する「原因っぽいもの」が何か言葉で示せ、と言われたらかなり厳しい。
そんなものこの世には無いし。言葉の限界。数字、科学は少々先まで行けるけど、どこまでも
いけるわけでもない。

その先が宗教の語るべきところだと思う。イエスの言葉も釈迦の言葉も大概矛盾無くそこにはまるし。

191 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:09:00 ID:OKuYSoQP
>>190
>時間がなければ原因は無く、宇宙の「外」は時間の「外」であって、そこに時間はない。
>だから宇宙の存在する「原因」とは存在し得ない。

だからさ>「時間がなければ原因はない」
「こうだからこうだ」っていう論理はリチウムちゃんが否定してるわけ
だって、これもう時空間内の発想だもの


192 :リチウム:04/11/23 17:10:06 ID:dUDVsEs1
>>188
物理でも予想は出来ないよ。確立でしか。だから予想できないと言うことではあなたが
完全に正しい。

宗教は「科学の言ってることなんてどうでもいい」という立場だと思うんだよね。

科学を否定すると言うことではなくて、「どうでもいい」。だから、ムキになって
科学を否定する宗教は似非。

科学と宗教は土俵がそもそも違うんだ。科学とは決まっている事実のことではなくて
「考え方」のこと。どうやって立証するか、反証するか、徹底的に客観的に物事を見る。
それが科学。

193 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:11:30 ID:OKuYSoQP
「時間がない」→「原因がない」
「原因」→「結果」の関係

194 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:11:59 ID:yH1Nzcsc
科学で宗教を理解しようとしているのか?
バカげてるな

195 :リチウム:04/11/23 17:12:15 ID:dUDVsEs1
宗教は違う。科学が追いつかない、多分永遠に追いつかない、「我々はなぜここにいるか?」
ということを求めるもの。究極的には科学では表せない。釈迦もイエスも言葉で答えない「それ」を
宗教は言葉と行動で表す。

芸術は言葉を使う。音もつかう。色も使う。普通それは論理でも行動でもない。そういう方法も有る。

196 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:13:31 ID:yH1Nzcsc
科学とは宇宙空間をこの地上に再現しようとするものであり
ハイテクノロジーは宇宙からくるもの


197 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:14:18 ID:yH1Nzcsc
つまり、異星人からの技術供与だ

198 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:15:18 ID:OKuYSoQP
>>195
リチウムちゃんは他人にスルーされると粘着するけど
都合の悪いとこを一番スルーしてるのはリチウムちゃんだよね


199 :リチウム:04/11/23 17:16:26 ID:dUDVsEs1
>>193
俺の論理が成り立てば 「原因」→「結果」の関係 は無い。
「原因」→「結果」の関係 が成り立たないときに俺の論理は成り立たない。

どっちにしても「無い」わけだ。
どっちにしても、時間の「原因」という概念では語れないのは確かな訳。

200 :リチウム:04/11/23 17:17:19 ID:dUDVsEs1
>>198
どこだい?歓迎だぜ?

201 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:20:48 ID:OKuYSoQP
>>199
あぁぁぁぁ
何と言ったらわかるのか、、、

論理が成り立とうが成りたたまいが
原因結果がないものを論理といわないっしょ

202 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:21:49 ID:OKuYSoQP
>>200
186 :名無しさん@3周年 :04/11/23 16:51:45 ID:OKuYSoQP
論理ってさ
「こうだからこうなる」←もう時空間内の概念


187 :名無しさん@3周年 :04/11/23 16:53:04 ID:OKuYSoQP
よってリチウムちゃんは論理も否定しとるのよ


203 :リチウム:04/11/23 17:21:54 ID:dUDVsEs1
時間の「原因」は無い、と言うところまでは俺は語れる。誰でも語れる。
時間の「原因」は「何か」と言うのは俺には無理。釈迦も何も言っていない。イエスも無言。

ああ、イエスは「愛」かな。

204 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:23:48 ID:QmQvTYo+
リチウムって最近わいてきたカスか?

205 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:25:43 ID:OKuYSoQP
>>204
何か
スッキリ君と同じ思考回路の香りがする

206 :リチウム:04/11/23 17:27:26 ID:dUDVsEs1
>>202
時間の「外」における「論理」は否定してるかもね。少なくとも言葉によるものは。
数字では多少は表せられる。数字に時間の概念ってないから。’=’ は’等しい’
であってその後に、とか、その前に、ってのはないからね。

俺の言っているのは時間の「原因」という言葉の概念は時間の外では通用しないものであって
時間のある「原因」があるという人はおかしい、と言うことだけ。

これは言葉で言ってもおかしくない。

207 :リチウム:04/11/23 17:31:47 ID:dUDVsEs1
>>201
その通り。原因結果とは宇宙の中でだけ通用する。だから、宇宙の「外」に「原因」がある
と言うのはおかしいと、「宇宙の中にいる」おれが「宇宙の中の概念で」主張している。

宇宙の「外」の「原因」を俺達には言葉では表現できないんだよ。数字では多少できる。

まだ、駄目かい?

208 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:34:08 ID:N9Jkd/c8
>>190
>その先が宗教の語るべきところだと思う。イエスの言葉も釈迦の言葉も大概矛盾
>無くそこにはまるし

矛盾だらけじゃないか。それも見抜けないのか。宗教も科学も「人間」の営み。
科学の発達によって宗教が否定されただけの話。宗教は、未開時代の遺物の
惰性的残存に過ぎない。

宗教がいくら頑張ってみても、人間としての認識能力を超えることは出来ない。
お釈迦様の掌の上で走り回っている孫悟空と同じ。

209 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:36:41 ID:OKuYSoQP
>>206
はぁ?
だから
「時間の外」とか「時間には原因がない」とかの発想自体をリチウムちゃんが自ら否定した展開なんでつけど

あとはね
↓これとも矛盾し始めたから参考にしてみてね
>俺は宇宙の外のことは分からないとは言っていない。そこに「原因」と言うものは
>論理的に存在しないことは少なくとも分かる。


210 :リチウム:04/11/23 17:39:31 ID:dUDVsEs1
>>208
あはは。そうだね。その通り。

しかし>>207で言ったように論理では「表現できない」と分かってるのに、それを表現しようと努力するのが
宗教じゃないか?

認識できるものだけが宇宙ではない可能性はどこまでいっても科学には否定できないだろ?
いくら科学が進んでもその先があるわけだ。

211 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:39:54 ID:OKuYSoQP
>>207
>数字では多少できる

疲れてきた、前レスを踏まえないで勝手にグルグルまわってる
机龍之介の香りもしてきた

212 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:42:58 ID:OKuYSoQP
>>210
はぁぁ

>宇宙の中でしか許されない以上、宇宙自身の生誕の「原因」はあなたには語れない。


213 :リチウム:04/11/23 17:45:42 ID:dUDVsEs1
>>209
あなたはね、論理を適用する範囲を間違えているんだよ。

原因と言うのは時間のなかでのみ存在しえる概念。それは時間の外には適用できない。

原因と言う概念が、時間の外でありえないからといって、時間の中にもない、とは言っていないわけだ。
実際有るだろ?

でも時間の外にはない。概念はあるけれど、適用できる範囲が決まってるんだ。
時間の外には適用できない。

あるいは論理と言い換えてもいい(数学は通用するからこれは比喩だけど)
論理は時間のなかでしか通用しない。時間の外にはない。しかし論理は時間の中にはある。

こういったときに「論理は時間の外に有る」といったら間違いじゃないか?

214 :リチウム:04/11/23 17:48:16 ID:dUDVsEs1
>>212
じゃあ宗教で語ってくれるかい?イエスみたいに君があえて十字架にかけられたら、
俺の安っぽい言葉なんか軽く吹き飛ぶぜ?

宗教とは論理じゃなくて言葉と行動だ。

215 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:49:33 ID:N9Jkd/c8
>>210
>しかし>>207で言ったように論理では「表現できない」と分かってるのに、
>それを表現しようと努力するのが 宗教じゃないか?

どうやって、そして何のために?

そんなことは、精神分裂病の患者がちゃんとやってくれてるよ。

216 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:51:02 ID:OKuYSoQP
>>213
だからぁ

「時間の外」という概念自体が時空間の中でリッチーの論理思考「こうだからこう」という時空間の思考によって
出てきたもの

217 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:53:14 ID:OKuYSoQP
>>214
それも「はぁ?」だね
開き直ったの?

218 :リチウム:04/11/23 17:53:18 ID:dUDVsEs1
>>211
疲れるのは当たり前だ。俺だって疲れてる。つーか、俺はアメリカ住んでるからいま夜中の2時だ。
もう意地だ。これだけは言っときたいのだ。

それはともかく。
数字には「原因」と言うものはないのだ。ある「原因」があって「結果」が有るもんじゃない。
イコール、なんだ。1+1は2であって、2は1+1。1+1という原因があったから2なわけじゃあない。

だから時間に縛られない。

219 :MIF:04/11/23 17:53:37 ID:4wGEMCiB
>>215
なんのために?

幸せになるためにだよ

220 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:56:35 ID:OKuYSoQP
>>218
あんたには永遠に無理かもw

>数字には「原因」と言うものはないのだ。ある「原因」があって「結果」が有るもんじゃない。
論理的思考するもの全てが原因結果なんだよ

わかんないの?

「こうだからこう」

221 :リチウム:04/11/23 17:57:23 ID:dUDVsEs1
>>215
行動で。十字架にかけられて。マザーテレサのようにらい病患者と触れ合って。
ガンジーのように無抵抗という行動をすることで。

君がガンジーやマザーテレサが精神分裂病だというなら別にいい。危うい人だなあ。
と俺は思うだけ。

222 :リチウム:04/11/23 17:59:21 ID:dUDVsEs1
>>220

わかんないかい?

こう「だから」こう



1+1 「=」 2

とは違うのか?

223 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:59:38 ID:N9Jkd/c8
>>214
>イエスみたいに君があえて十字架にかけられたら、
>俺の安っぽい言葉なんか軽く吹き飛ぶぜ?

法を犯して処刑された犯罪者は、イエス以外にも無数に存在しますが、何か?
何故イエスだけが特別?弟子が聖書を書いてくれたから?他の犯罪者もすべて
偉大な宗教者ということになるね。

224 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:01:37 ID:OKuYSoQP
>>218
「1+1は2」
これを言うなら、何で1+1は2なのか
1の次に最小の数を足してゆく
しかし、これだと論理的にいつまでたっても2にならない

いい?この論理的思考が原因結果の関係を抜きにできない

225 :リチウム:04/11/23 18:04:13 ID:dUDVsEs1
>>223
馬鹿だなあ。

俺は宗教を信じていないけどね。

あえて「俺はお前達全員のためにあえてわざわざ十字架で磔になる!!」と「逃げられるのに」
わざわざ殺されるのと、その辺の犯罪者がただ死刑になるのと、同じ?感情的に?

どう考えたって磔になる方がドラマティックだろ?違う?

226 :リチウム:04/11/23 18:07:55 ID:dUDVsEs1
>>224
でもそこに「時間」は必要でないわけだ。「イコール」というのは左辺と右辺が同等。
それだけ。左辺が「まず」あって右辺が「次に」有るもんじゃないわけだ。

だからこそ、相対性理論とか、超ひも理論で数字が使える。それが時間に縛られたものならば
ああいった時間を扱う理論は数字で表せない。

227 :リチウム:04/11/23 18:12:13 ID:dUDVsEs1
>>224
どんどん足していくのはあなたや俺の頭なわけ。頭の構造として足していかないと、
時系列で考えないと、駄目なように出来ている。

でも「イコール」という概念自体は時間とは関係ないんだ。右と左が「同じ」といっているだけ。

「原因」は違う。「原因」は「まず」なにかがあって「次に」結果が有る、という概念なんだ。
概念自体が時間を前提としている。

228 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:14:46 ID:OKuYSoQP
>>226
ああ?
何でここで時間が出てくるの?
時空間内の論理で宇宙外の時間について推測することの矛盾を言ってただけじゃん

その式だってさ論理思考の結果を定理として疑いなく利用してるだけでしょ
論理とは「原因」→「結果」の関係のことを言うの
そして原因結果の概念が既に時空間内の概念なの

229 :リチウム:04/11/23 18:18:00 ID:dUDVsEs1
>>224
こういうことに突っ込まれるのにうれしくてどんどん書いちゃうけれど、例えば。

「宇宙の原因」

と言うのと

「宇宙=」

というのでは違うだろう?

「宇宙=」ではイコールの先に何があってもいいわけだ。論理的に正しければ。「宇宙=宇宙」でも問題ない。
「宇宙の原因」だと、宇宙「以前」にその「原因」が無ければいけない。「宇宙の原因は宇宙」だと、宇宙が
宇宙の前にあった事になる。

この二つは絶対的に違うものだ。

230 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:19:04 ID:OKuYSoQP
>>226
それよっか、、あんたが言ってた宇宙を考察する数学って
「1+1」みたいな定理だけで何の考察も必要ないの

231 :リチウム:04/11/23 18:20:22 ID:dUDVsEs1
>>228
その通り。 時空間内の論理(言葉)で宇宙外の時間について推測する(語る)ことはできない
と俺も言っているわけだ。

232 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:22:11 ID:OKuYSoQP
>>229
理解できる脳を持ってないようなのでおしまい

233 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:23:58 ID:N9Jkd/c8
>>225
十字架は当時の処刑道具に過ぎない。キリスト教徒が死刑道具を崇めて
いるのは気持悪い。

世俗人であるピラトは、キリストを何とか助けようとしたが、ユダヤ教徒
たちの強要で処刑せざるを得なかったのは、宗教の本質について象徴的
である。

234 :リチウム:04/11/23 18:24:04 ID:dUDVsEs1
>>230
俺はそれが現在開発中なことしかしらん。カラビ-ヤウ図形と非ユークリッド幾何学と11次元時空の
数学とか、君分かるか?俺には分からん。世界中の数学者、物理学者が束になってなんとか片鱗が
わかってきたところ。

235 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:25:02 ID:OKuYSoQP
>>231
時空間内の論理で宇宙の外に時間がないって言ってたのは誰?

何か統合失調症?

236 :リチウム:04/11/23 18:25:53 ID:dUDVsEs1
>>232
はい、サイナラ。

時空間内の言葉で宇宙外の時間について語ることはできないと言っているだけ。
君に理解出来ないなら別にいい。

237 :リチウム:04/11/23 18:27:11 ID:dUDVsEs1
>>235
わかった。じゃあ、君語ってみろ。
時空外に時間は有るか?

238 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:28:17 ID:OKuYSoQP
結局、数学も量子論もわかってないじゃん
クグった知識を掲示板に貼り付けるだけの厨はボロが出やすいね

239 :リチウム:04/11/23 18:30:26 ID:dUDVsEs1
>>233
確かに、知れば知るほど気味が悪い。一般の日本人の感覚とは相容れない気がする。
はりつけ台だぜ?

でも、イエスは殺されて完結したな。

240 :リチウム:04/11/23 18:31:53 ID:dUDVsEs1
>>238

数学も量子論も素人だよ。隠したことも無い。でも嘘もいっていない。
さて、君語ってみろ。時空外に時間は有るか?

241 :リチウム:04/11/23 18:36:43 ID:dUDVsEs1
>>238
大体君っていなくなったんじゃないのか?ずいぶん未練があるんだな。
未練ついでに、君が語ってみろ。時空外に時間は有るのか?

242 :リチウム:04/11/23 18:43:18 ID:dUDVsEs1
また明日。頑張れ。

243 :神の存在証明なんか科学的にできるわけないやろ:04/11/23 18:53:16 ID:sxL74zWh
なんか幼稚な議論が続いてるな。
せめて3大宗教の経典とプラトン、カント、ウィリアムジェイムスぐらい
読んでから語ってくれ。おしまい

244 :リチウム:04/11/23 18:55:44 ID:dUDVsEs1
はい、サイナラ。

245 :リチウム:04/11/23 18:57:32 ID:dUDVsEs1
>>243
ちなみに、「神」って何?

246 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:59:08 ID:34HDyeiv
ルシファー

247 :名無しさん@3周年:04/11/23 19:00:22 ID:TGQnoIYL
>>154
>>157
どさくさに紛れておまいらw

248 :リチウム:04/11/23 19:01:33 ID:dUDVsEs1
ルシファーって何?

249 :名無しさん@3周年:04/11/23 19:03:18 ID:TGQnoIYL
リチウムの脳内旅行


          /\
        /    \/\
        |\   /    \/\
      /\  \ |\    /    \/\
    /    \  |  \  |\    /    \/\
    |\    /  .|       \  |\    /    \ /\
   / \ \/    |             \  |\   /    \/\
 /    \ |    .|                 \ |\    /    \/\
 |\    /|     |                      \|\    /    \
 |  \ //\                             \ /        \
 |   |/    \                      ウワァン!  /\          >
 |   \    /|                 ヽ(`Д´)ノ  /    \      / .|
 |     \ //\               / (  )  \       \   /    |
 |      |/   \        /\ /    < ヽミ3 \     /| /      |
 |      \    /|   /\/    \      \    /|   /          |
 |        \ //\/    \     \     /|  /                 |
 |         |/   \     \    / | /                    |
 |         \     \   / | /                         .|
 |           \    /| /                              .|
 |            \ /                                  |
 |              .|                                   .|
               |
               |


250 :リチウム:04/11/23 19:03:30 ID:dUDVsEs1
>>247
ジョンイルはかなり粘ったな…

251 :神の存在証明なんか科学的にできるわけないやろ:04/11/23 19:05:55 ID:sxL74zWh
>>245
我、鮨ネタあれといいたまいいければ、鮪、コハダ、ハマチ、シャコ、海栗、
鮑、蛸、烏賊、シャリ生まれ、鱈腹食べたるなり。

252 :リチウム:04/11/23 19:07:19 ID:dUDVsEs1
>>249
馬鹿だなあ。もう大昔に解答は出てるよ。俺、12の時から考えてたし。神なんて忘れてた。
でも書き込むと、たまに「お?!」っていうのがあるから人間って面白い。

253 :リチウム:04/11/23 19:09:28 ID:dUDVsEs1
>>251
じゃあ、証明出来というのも、出来ないというのも間違いじゃないの?

254 :名無しさん@3周年:04/11/23 19:09:59 ID:TGQnoIYL
このコピペにレスしたのは、やまだかつて机とリチ殿だけだ
さすが脳内兄弟

255 :リチウム:04/11/23 19:15:43 ID:dUDVsEs1
机って誰だよ。
まあ俺は律儀なんだ。気が向いた時は。

もう寝るぞ。

256 :名無しさん@3周年:04/11/23 19:58:01 ID:NyjHUxi+
小学校のころ、ザリガニはするめの足で簡単につれるって言うのを聞いたんだが、
するめをスズメと聞き違えて、
「えらい妙なもん食ってんなぁ。ザリガニよりスズメのほうが捕まえづらいんじゃねーか?」
とか思ったりした。
とりあえず、スズメを捕まえようとして、
かご(なかったのでバケツ)につっかえ棒をして中にパンを置いておいたんだが、
当然捕まえられるわけもなかった。
結局、スズメの足を持たずに川に行ったんだが、あっさり手づかみで取れましたとさ。
アホな思い出です。

257 :無神論者:04/11/23 19:59:43 ID:SF6bIuBV
そもそも神という概念は数学や物理学では話せないと思う

神が信念であるとした場合には矛盾なく語れる気がしないか

258 :名無しさん@3周年:04/11/23 20:20:56 ID:RUASTvOn
真理はあらゆる概念で語り得ない
  ↓
語り得ず名状しがたい、それを仮に神と呼ぶ

概念でとらえようのない真理そのものを崇めることなど出来うるだろうか?

259 :名無しさん@3周年:04/11/23 20:24:22 ID:yY7/uLb/
概念を信じるわけではなーい

260 :名無しさん@3周年:04/11/23 20:31:03 ID:SF6bIuBV
なるほど、ということは神ってなに?という質問が意味ないってこと?

そうすると信仰の対象は何?

261 :名無しさん@3周年:04/11/23 20:53:30 ID:RUASTvOn
>>260
>信仰の対象

語り得ない真理。
道筋はそれぞれ違うが、それと出会う人がいる。

それを、人にどう伝えるか?
概念で語ろうとすれば空とか縁とか全一とか絶対の愛とか全肯定とか、
よく判らない世界になる。
そういう複雑な抽象概念の言わんとするところを理解できる人は少ない。

だから、象徴が使われるのだと思う。
神とか曼陀羅とか世界樹とか大日如来とか阿弥陀仏とか南無妙法蓮華経とか・・・

262 :無神論者:04/11/23 21:09:36 ID:SF6bIuBV
>>261
なるほど、そういわれると確かにそんな物もある気もしてくる
しかしそれを体験できる人は極稀だし、本当にあるかどうかは体験した人だけ分かるわけで、
実際に幻覚でもホラでもないと証明することはできない
だからといって否定するわけではないが、
俺は信じ切れない

ちょうど幽霊がいるかいないかみたいな感じ

263 :名無しさん@3周年:04/11/23 21:28:15 ID:RUASTvOn
>>262
いや…語り得ない真理そのものを信じることは難しい。
わかる人間にしかわからない世界。

その世界を、その時代その地域の人々に
わかりやすい象徴や喩え話で伝えることができれば、その教えは受け入れられる。
(歴史に残らないだけで、受け入れられなかった人も多いだろう)

象徴的・隠喩的な非日常的な話が、不思議と受け入れられてきた。
たぶんそれは人々が、その語り得ない真理を意識化できないまでも
薄々感づいているからではないかと思う。

ある時代の人々に受け入れられた象徴が、後の世に忘れられるのは
その象徴が時代の価値観に合わなくなったら。
神が形骸化し死ぬわけ。
もっとも別の神あらわれ、受け入れられるだけの話だけど。

264 :無神論者:04/11/23 21:55:46 ID:SF6bIuBV
>>263

しかし宗教ではそれぞれで方向性が違うことがある気がするが…
俺には真理は1つとしかないという固定概念があるので、
宗教の方向性が一緒でないゆえ、宗教は思想であり芯に据えた考え方、すなわち信念が神であると考える
確かにキリストもブッダも優れた考えの持ち主で信者に強烈な芯を与えてくれ、
幸福に導いてくれるが、決して神の使いなどではなくただの人間だと思える

265 :名無しさん@3周年:04/11/23 22:43:15 ID:RUASTvOn
>>264
宗教の方向性が違うのは、その宗教を報じる社会環境が違うからでは?
砂漠に住む遊牧民の感覚と、農地に住む人の感覚は違う。
(たとえば太陽は、砂漠では人を苦しめるものとされるが、農作地域には欠かせないものとされる)

その地域にすむ人の生活に則して語らなければ受け入れられない。
(キリスト教布教手段も変遷がある)

>俺には真理は1つとしかないという固定概念

「真理は一つ」とか信念だと、もう概念の世界に入っているよ
それとも真理は概念化できる、とか、概念こそ真理なのだ、という立場?

唯物論や唯心論は古代からあったけれども、必ずしも受け入れられてはこなかった。
なぜだろう?
たぶんそれが人々に真理だと受け入れられなかったから、だと思う。

「脳内革命」は唯心論の末端だと思うけど、捨てられたね。

266 :名無しさん@3周年:04/11/23 23:03:48 ID:v5VPY6De
神は科学的に存在しません。
なぜならば、神の存在が未だ証明されていないからです。
ゆえに、神という概念は単なる信仰の対象に過ぎません。

もし神が科学的に存在するというならば、
立証責任のある肯定側がそのことを証明しなければなりません。
神が存在するという証拠を提示できるのかできないのか、

イ エ ス か ノ ー か ど っ ち で す か (ワラ


267 :無神論者:04/11/23 23:25:34 ID:SF6bIuBV
>>264
>宗教の方向性が違うのは、その宗教を報じる社会環境が違うからでは?
この回答は納得できる。しかし、
>「真理は一つ」とか信念だと、もう概念の世界に入っているよ
これと矛盾してないか?
色々と難しいが、真理の数が決まっていないと考えるならば上の回答は求められないだろう
つまりあなたも言い表せない真理があるならばそれは統一性があると考えてるのではないか
もし真理に統一性がないのならそれぞれの宗教が違う点を社会環境のせいにはしないと思われ
>それとも真理は概念化できる、とか、概念こそ真理なのだ、という立場?
そうではなく、俺は真理とやらがあることを信じていない
少々偏見も混ざってるかもしれないが客観的に宗教を見ると、
@それぞれの価値観を統一することにより平安を得る手法を取っている
A宗教内は大体身分の違いがある
B厳しい規則がある
C絶対に正しいとされる概念がある
Dカリスマ的創始者がいる
これらのことから俺は社会に適合するため、
もしくは上に服従させるために宗教が生まれたのではないのかと。
そして俺はその教えや、俺のような無神論者の心の芯に座っている考えを信念と呼んでいる

教えの場合、その中に絶対的な神を配置することで教えの正当性を上げているのだ

>唯物論や唯心論は古代からあったけれども、必ずしも受け入れられてはこなかった。
そんなことを言うのはナンセンスだよ
受け入れられるどうかは個人の環境、信仰心などに大きく影響される
それに多数が必ずしも正しいとは言えないだろう?

268 :名無しさん@3周年:04/11/24 00:28:30 ID:+e/bXjEx
>>267
>つまりあなたも言い表せない真理があるならばそれは統一性があると考えてるのではないか

そうね多即一、一即多の一の意味ならそうだと思う。
真理は全てを含む、また全てに真理は含まれている、と言われる。

>もし真理に統一性がないのならそれぞれの宗教が違う点を社会環境のせいにはしないと思われ

同じものを見て、ただ違う表現をせざるを得ないのだと思っているの。
イエスも仏教も、真理については沈黙している。
言語や概念を絶した領域を、どう表現して伝えるか?
結局、その国の言葉や、その国の人々が親しんだ事物で喩え、
その社会の価値観で色づけするしかない。
たとえば、雪を見たことのない南国の人に、どうやって雪を説明しよう?

>真理とやらがあることを信じていない

ん〜
それは人生経験とか、そういうものへの嗅覚とかも絡んでくるだろうしね。
ないと思うのなら別に不足はないとは思う。

269 :名無しさん@3周年:04/11/24 00:28:59 ID:+e/bXjEx
>@それぞれの価値観を統一することにより平安を得る手法を取っている
>A宗教内は大体身分の違いがある
>B厳しい規則がある
>C絶対に正しいとされる概念がある
>Dカリスマ的創始者がいる

1) イエスや仏陀個人は孤独の中で平安を得ている
2) 教育者は権威を持つ、また教団は組織 現実に活動する組織はすぐ腐敗する
3) 禁忌によって語りえない真理を区切り、聖域を作り出す
5) ユダヤ教やヒンドゥーや神道には創唱者はいない

>これらのことから俺は社会に適合するため、
>もしくは上に服従させるために宗教が生まれたのではないのかと。

宗教が政治、科学、教育の分野をも司っていたことは事実だろうね。
ただ「社会に適合するため」、という言い方より「世界と適合するため」の方が正しいように思う。
「世界とはどんなところで、自分達の社会は世界のどこにあって、自分達はどう振舞うべきか?」
その社会が狩猟社会から農耕社会に変われば、それに適した語られ方に変わらざるを得なくなる。

正直、宗教社会学は私の手には余るよ。

270 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:07:49 ID:smJ1OJuo
なんだか小難しい観念論ばかりだな。「真理」とは一体何?何を基準とした
真理?自分でも意味の分からない言葉は使うべきではない。

処刑台の上で、神を恨みながら断末魔の死を遂げたキリストのどこに平安が
あったか。

一口に宗教と言っても、自然宗教と創唱宗教とは全く性質が異なる。
前者は人間の生活の中から生まれたが、後者は精神医学的問題を有する
特定の教祖の妄想の産物。

「決して神の使いなどではなくただの人間だと思える」などあまり当たり前
のことを言うなよ。

「無心論者」さんは無心論者ではない。誤認を生じるHNは止めるべき。

271 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:15:17 ID:smJ1OJuo
そんな観念論をやってる場合ではないだろう。果てしなく続く宗教間の
大虐殺の原因と防止方法を考えることが先決ではないか。

ユダヤ、キリスト、イスラム教間の紛争の歴史と現状を、目をそらさず
に直視すべき。

272 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:18:33 ID:8anD6Ira
イエスは何故イエスと名付けられたのでしょうか

273 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:21:44 ID:EDU/N31n
>>1
いると考えたほうが楽しいでしょ。

274 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:22:24 ID:EDU/N31n
>>272
「イエス」=「イエホシュア」
神はわれらの救い、という意味です。

275 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:30:27 ID:+e/bXjEx
>>272
キリストじゃなくて、イエスという個人名がなぜつけられたか?
さあ?
神によって命名されたとか出てくるけど、意味までは知らない。

*豆知識
ユダヤ教は創唱宗教ではなく、元は自然宗教だった。

276 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:30:37 ID:smJ1OJuo
>>272
イエスは単なる人名。同じ名前の人が当時は沢山いたそうだよ。辞書でJesus
を調べると、「男性名、当時のユダヤ人には普通の人名」と書いてある。
「イエス」は「イエスキリスト」だけだと思い込んでいたの?

277 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:33:37 ID:smJ1OJuo
>>275
>神によって命名されたとか出てくるけど、意味までは知らない。

無知丸出し。


278 :無神論者:04/11/24 01:36:27 ID:ub+cgmUv
ともかく俺の考える神とは前スレの975ってこった

あなたがいう真理が神の意思と信じているのならばそれはあなたにとって紛れもない真実で、
あなたの中心に据わる信念だろう
そして神もいる
しかし俺からしたら神はいないという結論になる

俺の頭の中にあるイメージを具体的にいうと、信念は方向、強さをもっている矢印みたいな感じ
信念の方向が一緒なら平安がある
しかし違うほうを向いていたなら必ず交わるところがある
つまり衝突が起こる

宗教とは信念の方向をそろえた集団で、
その中では衝突はないが、
他の宗教とは方向が違い、かつ大きな塊になっているため大きな衝突が起こる

279 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:36:28 ID:+e/bXjEx
>>274
おっと、そういう意味でしたか.

もう少し調べると、イエホシュア=ヨシュアが訛ったものだそうで。
ヨシアなら、ユダヤ社会では一般的な名前でしょうね。


280 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:38:06 ID:smJ1OJuo
>>275
>ユダヤ教は創唱宗教ではなく、元は自然宗教だった。

そうかな?フロイトの「モーセと一神教」くらい読んだか?

281 :無神論者:04/11/24 01:38:38 ID:ub+cgmUv
そろそろ眠いので寝ます

ではまた明日…

282 :名無しさん@3周年:04/11/24 01:50:36 ID:smJ1OJuo
>>278
>宗教とは信念の方向をそろえた集団で、その中では衝突はないが、

宗派間の激烈な抗争はどう見る?例えば、カトとプロ。それに、キリスト教
とイスラームは同じユダヤ教から発生した。


283 :名無しさん@3周年:04/11/24 02:08:37 ID:+e/bXjEx
>>278
いや、宗教に限らず、信念が異なっても、必ず衝突が起こるとは限らない
たとえば、オスマントルコ帝国には、多数のユダヤ人やキリスト教徒が暮らしていた。
ある程度の制限と税金をうけていたが、対立していたわけではないらしい。

社会にとって一番重要なのは安全と飯の種で、信念はたいがい二の次になることが多い。
他宗教だからという理由だけで、一々他のグループと衝突なんてしていたら、
場合によっては、その社会自体が持たなくなる。

・・・まあ、私は資料も知識も乏しいんだけど。

>>280
フロイトォ?
彼ってば歴史学者だったっんだぁ?
その本って、ちゃんとした資料に基づいていた説だったっけねぇ?

・・・呆れた

284 :名無しさん@3周年:04/11/24 02:13:12 ID:y0EilaOJ
>>280
トンデモ本もおまいにとっては宗教になってるようだなw

285 :リチウム:04/11/24 02:15:35 ID:Yjv5Dbki
>>257
>そもそも神という概念は数学や物理学では話せないと思う
>神が信念であるとした場合には矛盾なく語れる

つまりあなたは「神=信念」であると定義した。

「信念」とはどのような信念ですか?


286 :名無しさん@3周年:04/11/24 02:18:13 ID:y0EilaOJ
>>285
全部読めよ

287 :リチウム:04/11/24 03:02:21 ID:Yjv5Dbki
宗教が無ければ戦争が起こらないというのはまったく無意味な仮定だ。

共産主義と資本主義の対立がどれだけの戦争を起こしたか?
下手すりゃ人類絶滅してた。

宗教というのは文化であって、価値観だ。宗教がなくなっても文化と
価値観の違いがある限り同じことだ。

288 :名無しさん@3周年:04/11/24 03:25:46 ID:QaFffBgw
思想・宗教がなければ。

289 :名無しさん@3周年:04/11/24 07:48:25 ID:+A0cWnJL
>>288

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)

こんな感じで平和だったろうね

290 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 08:25:52 ID:u+BZkP5C
宗教というより神を信じない人間だけ集った世界は自己中な本能の世界ょ。
>288みたいな人間が自己中な思いのままに食って寝てセックルする世界。

291 :MIF:04/11/24 08:34:33 ID:u3i4GF/s
>>290
それは神を信じる人の自己中な意見にしか聞こえません

292 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 08:37:24 ID:u+BZkP5C
道徳心というのは絶対的存在がなければないのょ。

293 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 08:39:16 ID:u+BZkP5C
だから共産主義社会には独裁者がいないと収集がつかなくなるの。

294 :MIF:04/11/24 08:40:02 ID:u3i4GF/s
>>292
神を信じない人だって、親や信頼のおける人物から道徳心を学ぶことは可能です。

295 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 08:42:30 ID:u+BZkP5C
共産主義思想では人間は動物と同等。
だから殺しても罪ではない。
もちろん法の裁きがあるから抑制はされてるけどね。

296 :MIF:04/11/24 08:46:05 ID:u3i4GF/s
それと神とどう結びつくの?

297 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 08:46:33 ID:u+BZkP5C
>>294
人間の良心による善は時と場合により変化するので絶対的なものではないの。
絶対的でないから信念にはならないょ。
「良いお話」で終わってしまうょ。

298 :MIF:04/11/24 08:55:47 ID:u3i4GF/s
宗教の定義 三省堂大辞林より
経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、積極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の体系。

つまり、宗教だって人間が作り出したものです。 その考えの中枢を神におくかおかないかは、思想の違いであって、神を中枢におかない人を自己中と判断するのはどうかと思います。

299 :MIF:04/11/24 08:58:45 ID:u3i4GF/s
宗教家でも、無神論者でも、そういう自己中で排他的な考えをもつことが 争いの元凶だと思います。

300 :名無しさん@3周年:04/11/24 09:00:23 ID:Nq3bc9UW
宗教を信仰する人の意味がわからないんですけど・・・
宗教してる人なんでしてるん?

301 :MIF:04/11/24 09:02:25 ID:u3i4GF/s
では落ちます。また後ほど。

302 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 09:04:30 ID:u+BZkP5C
>宗教だって人間が作り出したものです。

本末転倒。
神の存在がなければ人間の心の中に神を求める心(真理を求める心)がないの。

誰でも持っている真理を求める心は神を求める心と同じょ。
いずれも絶対的なものを求めてるの。
科学も仏教もキリスト教も。

303 :名無しさん@3周年:04/11/24 09:05:31 ID:EMv3DOnl
>>300 あなたも、自分の大切に思っているものがあるでしょう。
信仰しているモノがあるはずですよ。

304 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 09:07:49 ID:u+BZkP5C
宗教をしてない人でも必ず絶対的なものを求めてるょ。

305 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 09:09:40 ID:u+BZkP5C
共産主義思想とは、神はいないと言って、その信仰心を独裁者に向けさせる思想なのょ。

306 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 09:10:48 ID:u+BZkP5C
>>303
あら、偶然同じ時間に同じこと言ったわね。

307 :へりくだれない人:04/11/24 09:18:14 ID:EMv3DOnl
>>306 はい。私は、へりくだれない人です。(笑

308 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 09:34:10 ID:u+BZkP5C
>>307
私はおべんちゃれないネカマです。

309 :名無しさん@3周年:04/11/24 09:36:27 ID:EMv3DOnl
>>308 私には、何も聞こえません(笑

310 :名無しさん@3周年:04/11/24 10:19:41 ID:EsmSXOIG
>>302 > 神の存在がなければ人間の心の中に神を求める心(真理を求める心)がないの。

何か無くした気がするんだけど何を無くしたのか解らない。
でも大切な物のような気がするから一生懸命探す。
でもやっぱり見つからない、と言う事は良くある事なんで、今一納得できないんですが。

対象の存在が無くても人は求めるのでは?


311 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 10:27:25 ID:9qcfJOoE

抽象的な思いや、気持ち意外で、神の存在を説明できるのかい?
まなみさん。
そもそも「神様がいる」と考えるのか、
「人知を超えた力を神と呼ぶ」のか、どちらなのか知りたい。


312 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 10:32:32 ID:u+BZkP5C
>>310
思春期になって女性を思うと、あそこが立って、何だか発射準備のロケットのようになる。
そして、そのロケットの標的は誰に教えられる訳でもなく何となく知っている。
人間の心と体にはね、必要なものが準備されているの。
誰もが絶対的なものを求めるということは絶対的存在の証明なのょ。

313 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 10:37:17 ID:u+BZkP5C
>>311
あら、最近の本物さんはwiseと認識してますよ。
昨年はWISEでした。

どちらでもないわ。
「人知で未だ知りえないけど、科学的にも心情的にもいないはずがない」
そういうお方なのょ。

314 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 10:42:50 ID:u+BZkP5C
今、8チャンネルの江原啓之さんを見てるの。
霊の存在を信じれるわょ。

315 :名無しさん@3周年:04/11/24 10:55:49 ID:EsmSXOIG
>>312
本能(反応)も心のうち?って感じ?

316 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 10:56:17 ID:9qcfJOoE

ところで、ネカマだよね。

「いないはずがない」って、自分でも確信できてないんだね。
それで力説するのは無理があるぞ。


317 :まなみ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:02:06 ID:u+BZkP5C
>>315
心と体に必要なものが準備されてるのょ。

>>316
無神論の根拠なんてもっと軽いわょ。
それ以上の根拠が必要なら、全人類が神を目にする日を待ちなさい。
ないけどね。


318 :名無しさん@3周年:04/11/24 11:07:21 ID:EMv3DOnl
>>316
どうでも良い事だけど、本物のまなみタンじゃないYo

319 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:11:46 ID:u+BZkP5C
>>318
こんなこともできるの。

320 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:12:12 ID:9qcfJOoE

>>318
そうなんだ。
前にここに出入りしていたときから、ずいぶんたつから
どんなキャラだったかも忘れた。
>>317
「無視論者に根拠がない」のではなく
「根拠がないから無神論」なんだよ。
神が存在する根拠と証拠があれば、こんな話し合いはないんだよ。


321 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:14:18 ID:9qcfJOoE

あと、人知を超えたものを「神」とするのは、
知性の低い者に特徴的な考え方だと思う。
何か理解できない現象を目の当たりにしても、それを「神だ!幽霊だ!」と
騒ぎ立てるのは滑稽。


322 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:17:17 ID:u+BZkP5C
>>320
じゃあ無神論のままでいいじゃない。
何のために「神の存在証明」を求めるのょ。
そのあなたの心の様相を観察しなさい。
斜に構えて神を求めてるだけじゃない。斬り!

323 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:21:15 ID:u+BZkP5C
>>321
絶対的存在を求める心を神に向けられない人ほど
押さえきれないその心を何に向けると思う?

それは知識量なのょ。特に科学。
必死に勉強するの。
神を否定して安堵したいから。安堵できないことに気づくから、
こういうスレで宗教者をかまってオナニーするんだけどね。

324 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:21:32 ID:9qcfJOoE

>>322
そういう、言い返せなくなったときの
反応を見るためにやっている。
神を信じる人が、何を考えているのかを知るのは面白い。
で、その希望を打ち砕くのも楽しい。


325 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:27:02 ID:u+BZkP5C
>>324
無神論の根拠のない無神論者がどうやって希望を打ち砕くのかしら(w

326 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:29:02 ID:u+BZkP5C
心も顔も不細工なストーカーがまなみと弘志の愛をどうやって引き裂くというのかしら(w


327 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:29:51 ID:u+BZkP5C
いかん、くろしろになってたのを忘れてた。

328 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:31:19 ID:9qcfJOoE

だいぶ、打ち砕かれてるね。


329 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:32:59 ID:u+BZkP5C
>>328
知性で言い返せなくてくやしいか(w

330 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:37:03 ID:9qcfJOoE

さっきまでの、語り口と、今の自分の発言を見比べてみて。
ネカマ状態のときの方がましだった。

ところで、「神は存在する」と本気で思っているのか
「神が存在するというと、反論があって面白い」と思っているのか
どちらなのか教えてくれ。


331 :くろしろ ◆AAyjlv9iu6 :04/11/24 11:37:39 ID:u+BZkP5C
オウムと同じこと言うとる(w

315 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:34:57 ID:9qcfJOoE

なるでしょ。
脳内で電気的なものが走りまわって機能しているんだから
それを読み取る機械が開発されると思うよ。
何百年かかかるかも知れないけど、1000年はかからないと思う。


332 :リチウム:04/11/24 11:39:30 ID:u+BZkP5C
>>330
教えて欲しけりゃ 謙虚になれ

333 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:43:28 ID:9qcfJOoE

オウムもそう言ってるのかい?
それは知らなかった。
医療関係者では、いずれそうなるだろうと思ってる人は多い。
>>332
ところで、「神は存在する」と本気で思っているのか
「神が存在するというと、反論があって面白い」と思っているのか
どちらなのか教えてくれ。


334 :リチウム:04/11/24 11:48:40 ID:u+BZkP5C
>>333
俺のスレを荒らさないと約束したら教えてやる
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101140198/l50

335 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 11:57:37 ID:9qcfJOoE

>>334
なんか、荒らせと言われているような気がする。
まぁ、今のところそこには興味なし。
「科学万能」とは思えない。



336 :リチウム:04/11/24 12:01:31 ID:u+BZkP5C
アフォ
科学万能論とは、何でも科学的に証明しろと、科学に根拠を置こうとする奴も含む

337 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 12:03:40 ID:9qcfJOoE

じゃぁ俺の言い分とは違う。
俺は、目に見える、手で触れられる、程度の簡単なことで認める。
見えずとも、触れなくとも、容易に理解できる具体的な説明でも認める。

集狂や神については、いまだにそれが一度もないのが、悲しい。


338 :リチウム:04/11/24 12:06:51 ID:u+BZkP5C
宇宙の原因となる絶対的存在が目に見えて触れたら科学的にもおかしいだろ。
お前には知性のかけらもないぞ

339 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 12:08:05 ID:9qcfJOoE

ここが「神様は存在するの?」と言う、名目で話しているから
どうしても否定的に意見を言ってしまうけど、
「神は存在するの?」だったら、存在すると認めるよ。
「神様」だと、まるでそういう人物が居るような言い方で信憑性がないが、
「神」だったら、抽象的過ぎるから、
それぞれの脳内に、そうイメージするものがあっても良いと思う。


340 :リチウム:04/11/24 12:10:11 ID:u+BZkP5C
>>339
おまえリチウムだな

341 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 12:11:18 ID:9qcfJOoE


>>338
君は少しは話せるようだね。
ただ「宇宙の原因となる絶対的存在」ってなに?
「人知を超えたなにか」があったとしても、それが「神様」に直結しないでしょ。
それは「人知を超えた何か」と把握するぞ俺は。
決して「神様」とは思わない。


342 :リチウム:04/11/24 12:16:13 ID:u+BZkP5C
>>341
同じものを指してたら、呼び方が違うってだけじゃないか

343 :無神論者:04/11/24 12:19:05 ID:ub+cgmUv
オハヨウオマイラ

>>287

宗教同士が必ずぶつかるわけではないな
方向が一緒ならばぶつからないし、違っても当たらないこともあるな

あと俺の言う信念とは民主主義や共産主義なども包括してると捉えてくれ
決して宗教の教えだけが信念になるわけじゃないだろ?


そして信念とは人の心が作り出すものだから、
神の教えもその中心の神も人の心が作り出すもの
ゆえに俺は無神論者なんだよ

344 :リチウム:04/11/24 12:21:31 ID:u+BZkP5C
>>343
リチウムは>>341に変身したので、あとよろしく

345 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/24 12:48:38 ID:9qcfJOoE

>>344
おいおい、オレはリチウムって人が現れる以前からここら辺に来てたよ。
一緒にしないでくれ。
リチウムって人と俺の言い分は似てるの?

あと「人知を超えたもの」を、なんとなく「神様」って呼んでる人たちは
その現象が説明されちゃったときはどういう反応するの?


346 :名無しさん@3周年:04/11/24 13:52:23 ID:+iKTKggB
>>1
神様(全知全能の絶対神)はいません。
人間がいくら考えたところで答えが出るはずもありません。
もし神様がいるとして、神様に何かメリットがありますか?無いでしょう。
そういうことです。



347 :名無しさん@3周年:04/11/24 15:44:17 ID:SQsAfBrf
>>346
人間に答えが出ないのに
お前が答えを出すなハゲ

348 :名無しさん@3周年:04/11/24 17:11:55 ID:+iKTKggB
>>347
おお!スマンスマン。
オレも人間だったね。禿げてないけど・・・

349 :XYZ(正教徒) ◆xbX1kRWdrE :04/11/24 19:02:41 ID:cuisdpz8
>>345
>リチウムって人と俺の言い分は似てるの?

 似てない。
 元祖リチウム氏はもっと文章面白いよ。その文才を私は楽しんでいる。同意できんことも
多いけどね。酒飲んだら楽しそうな人だ。

350 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/24 19:33:00 ID:u3i4GF/s
偽者が出ていたのか!私も偽者と対話していたのね。はー無駄な労力使った・・・ トリップつけよう。

351 :XYZ(正教徒) ◆xbX1kRWdrE :04/11/24 20:25:03 ID:cuisdpz8
贋者が乱舞してるな。このスレ

352 :名無しさん@3周年:04/11/25 00:04:38 ID:6MViS1//
>>347
あなたを含めて、宗教者も人間なのに、特に熱心に答えを出しているのは
何故か。

そもそも、この板には、「神」という言葉が多すぎる。その言葉を使用は
禁止したらどうだろう。意味不明な言葉は使うべきではない。代わりに、
「万物の発生原因」はどうだろう。

「語り得ないことについては、沈黙しなければならない。」(ウィトゲン
シュタイン)

353 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 00:08:26 ID:mZ8EkGhu
>>352
>>そもそも、この板には、「神」という言葉が多すぎる。その言葉を使用は
禁止したらどうだろう。意味不明な言葉は使うべきではない。代わりに、
「万物の発生原因」はどうだろう。

Good idea!

354 :ポクラテス ◆/KiPb123SE :04/11/25 02:03:08 ID:stDweOOK
「万物の発生原因」ならもう「在る」という結論になる。

「自由意思」をもち「現在もなお人間と宇宙に干渉し続ける」という条件が必要である。

355 :名無しさん@3周年:04/11/25 02:54:36 ID:OaBPdYeP
で、アラーの言ってる事とキリストの言ってることは
交わるのか?
解釈のちがいだけか?

あと、昔からバカはモノを抽象的に考えられないな。
抽象画を見ても何が描いてあるか探しまくるw
そのものを感じ取る仕方を知らない。
森羅万象だって誰かさんが作ったと思ってるしw


356 :XYZ(正教徒):04/11/25 03:24:03 ID:o0+3c+tU
>>350
 文面しか根拠ないけど、多分23日付けくらいまでのリチウム氏は本物。

357 :名無しさん@3周年:04/11/25 03:33:41 ID:Ch3Wy2z/
>>356=リチウム

めちゃ論破されてリチウムで出て来れなくなったかw


358 :XYZ(正教徒) ◆xbX1kRWdrE :04/11/25 03:35:48 ID:o0+3c+tU
>>357
 トリップ付け直したよ…これで満足?

 誤爆すんな。誤爆では2chで散々いやな思いしてるんだ。

359 :XYZ(正教徒):04/11/25 03:37:05 ID:o0+3c+tU
 ネカフェでトリップ消してから帰るようにしてるんだ。そんだけの
話。それじゃあね。いくら不眠でも寝なきゃ毒だから、少しだけ寝ます。

 おやすみ

360 :XYZ(正教徒):04/11/25 03:47:38 ID:o0+3c+tU
>>357
…言い方が他にもあったな…

 少し言い過ぎた、謝る…。
 おやすみなさい…

361 :名無しさん@3周年:04/11/25 06:23:08 ID:WC9+LmS1
XYZ(正教徒)=リチウム か
言われてみると納得できる点が多々あるな。
談話室のようになるのもつまらんから追求はやめておくか。

362 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 07:00:30 ID:kGCMUpxv
老人はあらゆる事を信じる。中年はあらゆる事を疑う。青年はあらゆる事を知っている。
…の法則によると、君は中年と青年の間くらいだな。

偽者君、俺は'お前には知性のかけらもない'なんて知性のかけらもない煽りはしない。
覚えといてくれ。


偽者死ね!!

363 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 07:12:48 ID:kGCMUpxv
ところで人間が神様を求めていること自体が神様のいる証明だとすれば
たとえば音楽は人間のいないところでも存在するのか?

逆に人間には感じられない物は存在しないのか?

364 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 07:21:24 ID:kGCMUpxv
>>352-354
万物の発生原因は宇宙の法則だ。では、宇宙の法則の発生「原因」はなんだろう?

原因とは、時間の中でしか通用しない概念。ある原因が「まず」あって、「次に」
結果が出る。

では、時間自体はどうやって出来た?と考えると、「原因」は使えず、「万物の発生原因」
もあくまで比喩でしかありえない事がわかる。

個人的、感覚的には分かる気もするけれど、結局統一は取れないことになる。


>355
モハメッドはキリストもマリアも尊重している。
アッラーは神だからお話しないだろうな。

365 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 07:58:45 ID:kGCMUpxv
>>292
現在の日本では人を殺すのは合法だ。

もちろん、その辺で無差別に人を刺して良いというわけではない。
しかし死刑囚を殺すのは合法だ。「緊急避難」で殺すのも合法。正当防衛で
殺すのも合法。

江戸時代の日本なら無礼打ちといって、町人を武士が切り殺すのも合法だった。
ただし、その場でやり損ねたら自分が切腹。

道徳というのは時と場合によって変化するもの。

神様は人に襲われたら素直に死ね、と教えているか?そんな話は聞いたことがない。
どれくらいなら反撃して良いか、神様は教えてくれるか?教えてくれたとしても
それを解釈するのは結局の所人間ではないか?

誰かに襲われるたびにいちいち神様がポワーンと現れて、どれくらいまでなら反撃しても
いいか教えてくれるならともかく、残念ながらそんなことはない。

だいたい現れるなら、教えてくれる前に助けてくれればいいわけだ。

366 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 08:06:43 ID:kGCMUpxv
>>341
>それは「人知を超えた何か」と把握するぞ俺は。
>決して「神様」とは思わない。

では、「神様」と「人知を超えた何か」の違いは?

>>343
神も信念。資本主義も信念。すると、資本主義が存在するのと同じように神も
存在するんじゃないか?

もう一つ。「神」という信念はどういうものだろう?

367 :名無しさん@3周年:04/11/25 08:28:54 ID:RHf2I1Tk
>>366 > では、「神様」と「人知を超えた何か」の違いは?

漢字、発音、これらによって人の受取る感覚。
元々人が学習している言葉の意味の違いから発生する食違い。

具体的には

 神 = 万物の創造主
 人知を超えた何か = 宇宙の出来た原因 = 万物の出来た原因 = 神が宇宙を創った原因 = 神の意志?

こんな感じでやっぱ違うんでねぇの?
ログ読んでねぇから外してたらゴメソ。
スルーしてけろ。(´・ω・` )

368 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 08:46:59 ID:kGCMUpxv
>>367
人知を超えた何かってのは宇宙の法則のうち、人間が解明していないものだろうけれど。

神というのは人によって幅が違いすぎて、本人に聞かないと分からない。

たとえばあなたは「神 = 万物の創造主」と取ったんだろうけれど、
万物の創造主のイメージも、人間に話しかける人格神から、「絶対法則」
や「混沌」など、人によって大幅に違うのではないかと思う。

369 :名無しさん@3周年:04/11/25 08:49:37 ID:ltnUZp+v
神とは何か。答えをあげよう。

神とは、
複雑適応系にできた構造とその系を作り出した世界に対して人間が感じる事
を言葉で表したものだ。

↑ おもいっきし偶像崇拝(笑

370 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 08:56:56 ID:kGCMUpxv
複雑適応系と言ってみたかっただけちゃうんかと。

太陽の周りを回る地球に感じるものは神ではないのかと。

371 :名無しさん@3周年:04/11/25 09:02:29 ID:ltnUZp+v
>>370 だから、「その系を作り出した世界」も含めている。
複雑系は、21世紀の科学の主流だよ。
今は基礎研究がメインだけど、大学院レベルでは、新しい成果がどんどん
講義されている。

372 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 09:28:28 ID:kGCMUpxv
>>371
つまりよく考えたら複雑系じゃ無くてもいい訳でしょ?
「世界を見て人間が感じる事」で良かったんじゃない?

複雑系のものは「すげー」って感じる物が多いかもしれないけれど、
単にデカイものも凄いだろうし。宇宙で見る月とか。

373 :名無しさん@3周年:04/11/25 09:48:14 ID:ltnUZp+v
>>372 意志と無意志の境界と理解しても良いと思う。
科学と宗教の境界とも言える。

科学的には、ランダムと法則性の境界と説明されています。

374 :リチウム:04/11/25 10:20:33 ID:3+yBFOVl
「複雑適応系にできた構造のなかに俺は神を見る。」

だったら良かったのに。

375 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 11:13:51 ID:WxY/sLT5

>>366
その程度の質問じゃ「神様」と「人知を超えた何か」が同一とおもう根拠は?って聞き返されて終わる。

順当に考えても、無知な人間が、自然の脅威や不思議にたいして、神と言う架空の存在を生み出し、
そのご、人が組織だって生きるようになってから
それを利用して、都合の良いように加工していったものが「神様」でしょ。


376 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 11:26:46 ID:mZ8EkGhu
万物の根源 これが神でしょう。 神は在るんです。
人間が生み出した架空のものは、「神の教え」の部分ではないでしょうか。


377 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 11:31:49 ID:WxY/sLT5

>>376
それだと、おかしい。
万物の根源が解明されたとき「神」はどこいってしまうの?
一つも説得力なし。
暗闇で動くものを見たら「幽霊」とか言う奴と似たようなものでしょ「神」は。


378 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 11:41:44 ID:mZ8EkGhu
そう、だから神の定義自体が違うと お話にならないんですよね。
神は存在しない、と主張する人は 神はそういう幽霊みたいなものという認識なんですね。

379 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 11:46:59 ID:WxY/sLT5

俺は、前にも
「人知を超えたものを神」と呼ぶなら神はいくらでも存在する。
と言ってるよ。
人の無知が、不思議にたいして何か名をつけるとき
「神」や「幽霊」などと言ってしまうのだろうね。


380 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 11:47:37 ID:3+yBFOVl
>>375
>「神様」と「人知を超えた何か」が同一とおもう根拠は?
俺はそう思わない。彼の考える違いが知りたいだけ。

>都合の良いように加工していったものが「神様」
俺はそう思わない。でも、あなたがそう思うなら神様とはそういうものだろう。

>>377
神は解明されたらいけないのか?という疑問が一つ。
もう一つは万物の根源ってのはそもそも解明されうるのか?という疑問。

381 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 11:54:57 ID:WxY/sLT5

>>380
疑問返しを繰り返して逃げる方法ですか?
俺の場合は神の定義も何もないよ。
「ない」ものに定義なんてない。
そもそも、生活の中で「ああ神様」って発想が浮かんできたことがない。
「神は解明されたらいけないのか?」って事に関しては
たとえば「これが世界の根源です。」って解明されてけっこうだけど、
きっと「神はそれを超えた存在」って同じことを繰り返す人が大勢出ると思うぞ。


382 :神様よ〜〜〜ん:04/11/25 11:57:52 ID:ltnUZp+v
>>381
>>そもそも、生活の中で「ああ神様」って発想が浮かんできたことがない。

良く目を開けてみなさい。チミ。

383 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 11:59:49 ID:WxY/sLT5

>>382
意味が分からない。
目を開けるとどうかなるの?


384 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 12:02:05 ID:3+yBFOVl
>>381
>疑問返しを繰り返して逃げる方法ですか?
何が? 具体的によろしく頼むぜ。

>俺の場合は神の定義も何もない
定義がなけりゃ、いるかいないかも分かんないなあ。当然。

「何か分からんもの」が居るか、居ないか? そんなのあんた答えられるか?

>たとえば「これが世界の根源です。」って解明されてけっこう
世界の「根源が」解明されるんでしょ?そうしたらそれを超えるのは論理的に無理でしょ?
超えられるなら「根源」は解明されていないんじゃあないの?

385 :名無しさん@3周年:04/11/25 12:02:08 ID:ltnUZp+v
>>383
鏡を見てみて。鏡に映った自分の姿や、自分の目で見た他者の姿が神様です。

386 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 12:05:34 ID:3+yBFOVl
>>385
ある種の可視光線の反射が神様だと。

ずいぶんと、こまかーい神様だな。

387 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 12:26:13 ID:WxY/sLT5

>>384
なんか話しがそれまくり。
その点については、お互いにどこまで行っても答えも勝ち負けも出ないね。
よくて言い負かして気分良くなる程度かな。

で、初心に帰って、
「私が神様です」って言うような「神様」は存在しないと考えてOK?
もし人格のようなものを持った「神様」がいると思ってる人は
なぜそう思うのか教えて。

話しを一つづつ片付けよう。


388 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 12:37:43 ID:3+yBFOVl
>>387
勝ち負けかよ(笑

> 「私が神様です」って言うような「神様」は存在しないと考えてOK?
俺は当然いいけれど、あとで「人格は無いけど意識はある」って揉めても知らないぞ。

389 :無神論者:04/11/25 12:45:06 ID:soDdBVxh
>>366
確かにそういう解釈なら神は「在る」

信仰心がその人の信念ならばその先に神という存在を感じているから神は「在る」
しかしその信者を第三者が見た場合、
信者にとっての絶対な存在である神は見えるが、
第三者にとっての絶対な存在である神になりうるかというと
その限りではない

つまり第三者にとって神は「無い」

これらのことから神は人間の心が作り出したものだと思われる

反論キボン

390 :無神論者:04/11/25 12:53:19 ID:soDdBVxh
微妙に求められていた答えと違っていた気がするので追記
携帯なので許してオクレ

「神という信念」は神という概念を信じる心と言い換えてもいいかと
神という概念はなにか?
これが違ったら俺の理論は成り立たないかもしれない

とりあえず…
@神は絶対である
A神は人間に干渉する
この二つは欠かせないと思うがどうだろう

391 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 12:56:53 ID:3+yBFOVl
>>389
> これらのことから神は人間の心が作り出したものだと思われる

「あなたが」まず、神=信念(つまり人間の心が作り出したもの)と定義したのだから
当然「あなたの」結論としては神=人間の心が作り出したもの、となる。

あなたが考える「神」とは「信念」であって、それは信念をもつ本人にとってのみ存在する。

こういう結論はあなたが「神=信念」と定義したことによる論理的な帰結であるし、俺も納得したが、
「神=信念」という定義が個人的なものである以上、この結論も他者とは共有できないように思われるが、
違う?

信者は神とは「絶対的な存在」と思っているわけで、あなたは神とは「信念」だと思っている。
「信者」にとって神とは「絶対的な存在」で有るわけで、あなたがいくら「信念」の存在を否定しても
痛くも痒くもない。だってそれって「絶対的な存在」じゃないもん。違うかな?

392 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 12:58:52 ID:3+yBFOVl
おっと、かぶった。

1.神とは絶対である。

賛成。多分ほとんどの人は賛成。

2.神は人間に干渉する

部分的賛成。人の言葉で語りかけて来たりはしないと俺は思う。

393 :無神論者:04/11/25 13:10:53 ID:soDdBVxh
>>391
全く持って反論の余地がない

つまり俺がここで喚いていたのは無意味なことだったってことだな

>>392
Aの要素が部分的にでも否定されるなら、
神は信仰対象になり得ないと思うがどうだろう
無干渉な存在にいくら祈っても無意味でしょ?

394 :名無しさん@3周年:04/11/25 13:14:25 ID:7HBuuJ2A
信じるというのは
内心信じてない(分からない為の不安)、状態が基盤にあるからおこるんでねーの。
よって作為的香が

395 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 13:28:31 ID:3+yBFOVl
>>393
>>391についてはあなたの考えとしては「世の中の神=信念」ということで、それは分かった。
あなた自身は神なんか定義したこともないことも分かった。

ただ今後は>>392のように、「あなたの神ってなに?」という方向がいい気がする。

まあかぶってたんだからそんなこと言われるまでもないだろうなとは思う。一応書いただけ。

>2の要素が部分的にでも否定されるなら、神は信仰対象になり得ないと思う
「干渉」については、例えば「宇宙の法則」が人間に干渉するかどうか?
するという人も居ればそれは干渉じゃないという人も居るだろう。

例えば「意思」による干渉だとすると、まず「意思」とはなにかから始めなくては
いけない。

その辺りはどうだろう?

>>394
「知ってる」なら「信じる」必要ないからね。

396 :無神論者:04/11/25 13:48:16 ID:soDdBVxh
>>395
いいね、アンタ
理路整然としていて気持ちがいい


つまりはそれぞれの中で神の定義が違うから
どこにいるのかは人によって違うというのが俺の答えなわけだ

397 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 14:03:45 ID:3+yBFOVl
>>396
滅多にそんなことは言われないけどな。

>どこにいるのかは人によって違う

それじゃ俺と大差ない。無神論者は強力に徹底的に神の存在を否定しなきゃ駄目だぞ(w
つーか、携帯じゃキツイだろ。また本気出せるときにどうぞ。


398 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 14:16:20 ID:WxY/sLT5

俺のような「神様のような不確かな存在を信じきる人がいるのはなぜ?」って
スタンスは、何論?

「神様」いてもいいんだよ。
ただ、それがなに?


399 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 14:23:31 ID:WxY/sLT5

神が絶対ってどういうことを指して言ってるの?
一つも分からないぞ。
神がどこで人に干渉してるの?
そんなところはまったく見たこと無いぞ。


400 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 14:26:30 ID:3+yBFOVl
>>398
盲信が嫌いな人。不可知論ってのも有るけどね、
これは「神様が居るかどうかなんかわからんだろ?」って奴。
居てもいいなら、ほっとけばいいけど、考えたくなるときもあるよな。

宇宙を作ったもの。それを作ったもの。全ての理由。
突き詰めると、「理由」なんか有り得ないんだけど、「何か」はある。

それを神と呼ぶかどうかは…

401 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 14:31:15 ID:3+yBFOVl
>>399
とりあえず神が「干渉」から行こうか。

>そんなところはまったく見たこと無い
まさか、山のような巨人が若い女の子を暴漢から助けている図を想像してるわけじゃ
ないだろう?

地震は人間に干渉する?

402 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 14:36:45 ID:WxY/sLT5

地震は明らかに干渉してるな。
まさかそれをしていない、とは言わないよね。
で、地震が神に関係あるともいわないよね。
>>400
個人単位の「神」って概念はあるよ。
信じてるんだから、本人にはそうでしょ。


403 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 14:42:01 ID:3+yBFOVl
>>402
そうすると、地震のような干渉の仕方も「干渉」だってことだな?いや、聞いているだけだ。
ホントに。ただそうすると、

2.神は人間に干渉する

これはいる?全く人間にかかわらない存在を気にする人は少ないと思うけど。
「ブラックホールの向こう側の法則が神だ、人間には一生関係ない。」
とか言う人にはお目にかかったことがないし。

404 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 14:45:49 ID:WxY/sLT5

>>403
俺の場合は話しがそこまで進まない。
「神」がなんなのか分からないのに「神が干渉」って話すのが間違い。
個人単位の「神」がその人の生き方に干渉するのは当たり前。
しかし、ここは個人の「妄想神」について話しているわけではないと
思うから、言ってる。


405 :無神論?者:04/11/25 14:56:24 ID:soDdBVxh
>>399
そもそも神というとキリスト教のイメージが強いせいか
神が絶対に正しい存在ってことで議論してたから、
2ちゃんのように尊敬に値するものを神と呼ぶのが
問題ない場合は俺の理論は破綻するな
どうやら俺は神を否定してたのではなくキリスト教などの唯一神論の宗教を否定していたらしい
自分らが言ってることが絶対正しいとかってやつね

…俺のようなのは何論なんだろう?
一応神は人の心が作っているものってのが根底にあるから無神論ではないかと思ったが違うのかな?

406 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 14:56:31 ID:3+yBFOVl
>>404
>「神」がなんなのか分からないのに「神が干渉」って話すのが間違い。

じゃあ、あなたは人とは共有できない自分の「神」に閉じこもって「神」とは
なんなのか分からないと言い続ける?

それは「無神教」じゃないのかな? 個人単位の「神」がその人の生き方に干渉
するのは当たり前なように、 あなたの個人単位の「神」があなたに干渉しない
のも当たり前じゃないかな?

それに俺らはいま神の定義の話をしてるんじゃなかったか?

「神とは干渉するものである」というのが神を定義するのに必要であるかどうか
じゃ無かったっけ?

407 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 14:59:19 ID:3+yBFOVl
>>405
多分宗教キチガイを否定してたんだと思うけどな。
それは無神論ではない。不可知論でもないな。

まともな人、だ(w

408 :無神論?者 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 15:04:20 ID:soDdBVxh
>>404
しかし裏を返せば、
個人単位の神であるならばそれらは他人から見たらそれは神ではないかもしれない

俺と同じこといってるぞ?

409 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 15:09:13 ID:soDdBVxh
>>407
なるほど、じゃあ名前を変えるか

コンゴトモヨロシク

410 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:13:11 ID:WxY/sLT5

>>408
同じです。
キリストは人です。俺から見れば、だまされて無駄に死んだアホです。
「後世にキリスト教を残したから無駄じゃない」って言うかもしれませんが
本人にとっては、人生がそこで終わりなんだから無駄でした。
祭り上げられ、良いように利用された、天草四郎のようなもの。


411 :名無しさん@3周年:04/11/25 15:13:14 ID:MI4NVZ5k
>>400
>宇宙を作ったもの。それを作ったもの。全ての理由。
>突き詰めると、「理由」なんか有り得ないんだけど、「何か」はある。

>それを神と呼ぶかどうかは…

人間を含む宇宙全体を「神」と考えれば、超越的な神概念は全く不要。「神」が
ダブってしまう。

「何かがある」などと考えだした時は、精神が病みはじめた証拠。

その「何か」は、現実界において追求するのが人間の能力の範囲。

いくら考えても不毛な超越的存在などを考えたために、「神」である現実界
に生じている無数の弊害についてはどう思うのか。

人間には分かりもしない超越的存在などに関わって、一度きりの人生の貴重な
時間や生命さえも無駄にすることは、むしろ「神」である宇宙の法則に反する
ことは思わないか。


412 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:17:16 ID:WxY/sLT5

神様の定義は
・絶対的な存在
・人間に干渉する
程度じゃ明らかにダメでしょ。
どう、知恵を絞っても根拠のある定義なんてないんだから。


413 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:18:27 ID:3+yBFOVl
>>408
別にあなたと同じ事でも、違うことでも、俺は俺の思う事を書く。

個人単位の神ならば確かにそうだ。でも、個人単位の神だ、と主張しているのはあなただ。
世界の多くの人は神が自分ひとりのものだとは思っていない。

で、あなたは「あなたが」神とはどういうものか定義するのを拒否してる。
「神」とは「個人単位」だとあなたは主張する。でも「神」とはなにかを示すのをあなたは
拒否する。

では、あなたの「個人的」な神が「個人単位」で有るのを誰も否定も肯定も出来ない。
神とは個人の信念だ、としてしまえば他人はあなたが神を否定するのを否定できないし
あなたは他人の「神」を否定できない。

414 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:22:07 ID:WxY/sLT5

>>413
リチウムって、自分の考えがなくて、人の意見の粗探しで楽しんでるの?
なんか、神が存在するって人にも
しないって言ってる人にも噛み付いてるね。


415 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:25:29 ID:3+yBFOVl
>>411
>超越的な神概念は全く不要。「神」がダブってしまう。
なぜダブる? 1つでいいじゃないか。

>「何かがある」などと考えだした時は、精神が病みはじめた証拠。
なぜだい?有るのは自明だとおもうがな。無いと思うのは知性がお休みしている証拠だ。

>人間には分かりもしない超越的存在などに関わって、一度きりの人生の貴重な時間や
>生命さえも無駄にすることは、むしろ「神」である宇宙の法則に反することは思わないか。
その通りだ。無駄だから、あなたもかかわらないほうがいいんじゃないか?家族を大切にして
死んでいけばいいじゃないか。

416 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 15:27:01 ID:soDdBVxh
>>411
玉を突いた「何か」はあるということが分かってきてるって聞いたけどな

もっとも現代物理学が古典物理学のように他の概念によって一新されないとも限らないし、
それによって神が確認されるかもしれない

神=世界とした場合、神という言葉自体が要らなくなるな
あと生きなければいけないというのも社会的なものが含まれているぞ
末永く人類の繁栄を願うならば間引きすることは問題ないと思うが?

417 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:33:24 ID:3+yBFOVl
>>414
具体的によろしく。あら捜しだと思うなら、そんなのはあら捜しだと一蹴して身の有る議論を
あなたがすればいいこと。俺は大事な部分だと思うから徹底的に突っ込む。

神が存在すると言ってるからといってその人が正しいとは思わないし、逆も同じ。

俺は今のところ議論の土台を作ってるだけ。今までの俺の書き込み見たかい?
基本的には「神って何?」って聞いているだけだ。それが分からなかったら
議論なんて出来ないだろう?

「なんだか分からない物って有りますか?」って議論できるか?

418 :名無しさん@3周年:04/11/25 15:34:17 ID:MI4NVZ5k
>>415
>なぜダブる? 1つでいいじゃないか。

だったらどちらかの言葉に統一しろよ。

>なぜだい?有るのは自明だとおもうがな。無いと思うのは知性がお休みしている証拠だ。

それは「知性」ではなく、「精神障害」と言う。

>無駄だから、あなたもかかわらないほうがいいんじゃないか?家族を大切にして
>死んでいけばいいじゃないか

同じ人間を助けたいから言っている。これも「同情心」という宇宙の法則。

419 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:36:32 ID:3+yBFOVl
>>412
俺の個人的な意見としてはね、「唯一絶対の存在」 これ。以上。

でも、これでいいかどうかは俺の意見だしね、ここに書き込んでいく、神様はいる、
神様はいない、の人達がそれでいいかどうかは疑問だな。

420 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:38:34 ID:WxY/sLT5

じゃぁ俺と違いはあれど、似たようなもんだな。
まず「神ってなんだ?」ってスタンスは俺だけかと思ってた。

ただし、神の定義が定まることはないだろうと思う。
固定されちゃったら、困る宗教や信仰も腐るほどあるだろうからね。
だから「よくわからないものを信じ込んで崇拝できるのはなぜ?」って
やわらかく聞いてるんだよ。


421 :名無しさん@3周年:04/11/25 15:40:33 ID:MI4NVZ5k
>>419
「唯一絶対の存在」って具体的には何?どうやって、また何を基準として「絶対」
を判断する?自分でも意味の分からない言葉は使わないこと。

422 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:41:46 ID:3+yBFOVl
>>418
>だったらどちらかの言葉に統一しろよ。
「何か」とか言ってたら話が通じないだろ(w

>それは「知性」ではなく、「精神障害」と言う。
君は俺と煽り合戦がしたいのか?そういうのも嫌いじゃないぞ?

>同じ人間を助けたいから言っている。これも「同情心」という宇宙の法則。
人間にある宇宙の法則。その通りだ。


で、結局言いたいのは、「何か」と「神」を統一しろ、と言うことかい?

423 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:43:10 ID:WxY/sLT5

>>419
リチウム君の「唯一絶対の神」さんは、2ちゃんで
「神」がいるかどうかをグチグチやることをお勧めしてるの?
「唯一絶対」って割りに安っぽくない?
悪口じゃないけど、いてもいなくてもいいけど、その程度じゃない
説得力が欲しいね。
それに、他の人が「それでいい」かどうかとか気にすることは「唯一絶対」に失礼じゃない?


424 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:43:33 ID:3+yBFOVl
>>421
絶対に基準なんぞ有るわけ無いだろう。基準があったらそれは「相対」だ。
そういうものが無いものだ。

425 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:45:22 ID:3+yBFOVl
>>423
君の神様って、「何しろ」とか「何すんな」って、一々語りかけてくるの?やばくない、それ?

426 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:46:18 ID:WxY/sLT5

おいおい正体の分からない「何か」を「神」にしてたら、
磁石を見たことない人に、磁石で何かをくっつけただけで「神」になるぞ。
くだらない。


427 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:46:54 ID:3+yBFOVl
>>426
じゃあ神ってなんだよ?

428 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:48:40 ID:WxY/sLT5

俺に神などいないって言ってるのに・・・。
そう思える君が、追い詰められているように見えます。
強がらなくていいから、ゆっくり話そ。

まず、なぜ唯一絶対の神がいるって思えたの?
いきさつを知りたい。
そう思うにはなにかきっかけがあったでしょ。


429 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:52:47 ID:3+yBFOVl
>>428
あのね、君が「神は居ないもの」と定義したら(そしてあなたは実際そうした)居ないのは
当たり前なの。

「君が」「神は居ない」と定義したんだから「君にとって」「神が居ない」のは当たり前。

俺は「神とは絶対唯一と言うことでどうよ?」と定義を提示してるわけ。君の「神」の定義みたいに
「神は居ない」という神の定義ではなく、皆で共有出来る可能性のある定義。

分かるかな?

430 :名無しさん@3周年:04/11/25 15:53:16 ID:MI4NVZ5k
>>424
だから、どうやって「絶対」と判断したのか聞いてるだろ。

すべての人間にとって「絶対に」確実なものは何?「神」などと言わないで
ね(笑)。

431 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:57:49 ID:WxY/sLT5

>>429
神の定義など出来ないって言ってるんだから
定義を作る気はないんだよ。
リチウム君がなんで「唯一絶対」って思うのか知りたいんだ。
だって、自分でも、人によって「神」にたいする考え方が違うことは理解できてるのに
「唯一絶対」って発想が出てくるのは、普通に不可解ですよ。
その考えが出てきた過程をおしえてね。


432 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 15:58:07 ID:soDdBVxh
>>428
おいおい、定義もされてないものをいないと決め付けるなよ

とりあえず俺はキリスト教なんかの神を連想して
@唯一絶対
A人間に対して干渉する
を定義として挙げたわけだが、あなたの言分は「神はない、以上!」としか聞こえないぞ

433 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 15:58:37 ID:3+yBFOVl
>>430
わかんねえ奴だなあ。

俺は「定義」を提示してるんだと言っているだろうが。嫌ならお前が他の定義を提示しろ。
俺は「神とは絶対唯一と言うことでどうよ?」と定義を提示してるわけ。

誰が「神とは絶対である」といったよ、ん?

434 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 15:59:59 ID:WxY/sLT5

「僕は人知を超えた力を感じたとき「神」を感じます」
とかだったら、可愛いけど、
「神をなぜ分からないんだ、感じる能力がないんだ」などと
言う人が、俺の一番の興味の対象だね。


435 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:02:22 ID:3+yBFOVl
>>431
>神の定義など出来ないって言ってるんだから定義を作る気はないんだよ。
あらあら 「神様は居ると言ってるんだから居るに決まってるんだよ」
という主張と全く同じだな。

狂信的な無神教信者だ。俺の負けだ。無心神を信じて生きていってくれ。

436 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:04:13 ID:WxY/sLT5

凡人君
唯一絶対と定義したいのはなぜ?
まず、君が神をどういうものだと捕らえているのかが知りたい。

いるかいないかの話は無駄。
「いる」って言い方は、まるで人格を持ったような「神様です」って言う人みたい。
そんなもの、いない。
っていうか、それで認められるなら「わたしゃ神様じゃ!」で神が氾濫する。


437 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:05:07 ID:3+yBFOVl
おおっと、無神 神だったな。申し訳ない、変換できなかった。

まあどっちにしても対話が不可能な狂信者は俺の興味の対象外だ。

438 :名無しさん@3周年:04/11/25 16:07:54 ID:MI4NVZ5k
>>433
「唯一絶対」などという言葉をつかうと「定義」にはならん。その言葉の
定義がさらに必要になるではないか。定義するなら、具体的な生活用語で
頼む。

高名な宗教学者が、「宗教」の定義の中で「人間の究極的問題」という言葉を
使っていたが、これも同じようにお笑い。

439 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:08:32 ID:WxY/sLT5

リチウムくん、捨て台詞逃げはよくない。
俺は、人格を持った人物のような神は存在しないと言い切る。
でも、人知を超えたものを「神」と呼ぶならそれはその人にとって
神でOK!って言ってるんだよ。
わかるかな?
そこで、なぜ人知を超えたものを「そういう現象」として素直に捉えずに
「神」って発想が出てくるのかが面白いところなんだ。
わかる?


440 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:08:54 ID:3+yBFOVl
>>436
神なんて定義できないんだから、人格持ってても持って無くても同じことじゃあないのかい?

441 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:10:33 ID:WxY/sLT5

リチウム君
「無神神」ってのもありえないね。それを突き詰めたら
「自分が神」みたいになりそう。
稚拙な発想だよ。
もしいうなれば、現実的かな。


442 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:13:20 ID:WxY/sLT5

>>440
そうだよ。
だから君も、誰にも理解されないで苦労してるでしょ。
たとえば「僕にとっては神は唯一絶対です。」といわれても
「で、それってなに?」で、なーんにも言い返せないでしょ。
言えても、屁理屈こねておわり。
どんな神でも「で、何で?」って聞かれる程度で打ち砕かれちゃうんだよね。
難しいね。


443 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:13:23 ID:3+yBFOVl
>>438
定義なんだから言葉使ってするしかないじゃないか。具体的な生活用語って
「コタツに入ってみかん食ってる七分ハゲの白髪のオッサン」とでも言わせる気か?

>>439
俺も天国に居るヒゲのオッサンなんていう神はいないだろうと思うよ。

で、「そういう現象=神」は言葉の問題で有ってどっちでもいいんじゃないのかい?
言葉の「定義」の問題であってさ。

444 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:15:07 ID:3+yBFOVl
>>442
んん?別に。普通神様の話なんてしないでしょ。君そんな話するの?

445 :名無しさん@3周年:04/11/25 16:15:12 ID:MI4NVZ5k
>>435
>狂信的な無神教信者だ。

無神論者が「現実のすべての人間と自然」を信じることは、「宗教」ではな
い。

446 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 16:15:52 ID:soDdBVxh
>>436
そりゃ俺がもし神がいたらこうあるべきというイメージだからだ
それにさっきもいったように、キリスト教やらの唯一神論を引き合いに出してるだけだ

447 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:16:31 ID:3+yBFOVl
>>445
でも「信じて」るんだ?

448 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:16:32 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
少し話しが進んだぞ。
「そういう現象=神」にしたとして、信仰をもつ神を信じる人たちに
「貴方たちの「神」はまだ、人知で把握できない現象のことですね?」と聞いて
はいそうです。と言ってもらえるかな?
無理だね。
そうすると、それは「定義」として、まーったく成り立たないんだよ。
わかる?


449 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:18:07 ID:3+yBFOVl
>>448
で? 俺は「神とは人知で把握できない現象のこと」なんて一言も言っていないけど
まあ続けて。

450 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:19:32 ID:WxY/sLT5

リチウム君
そういう上げ足取りは稚拙だよ。
それだと、俺は毎日朝に便が出ることを信じてトイレに行くことも信仰になるぞ。笑
凡人君
キリストは人。神じゃない。


451 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:21:23 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
君が、頑張って神を「人物」や「現象」に捕らえて定義しようとしても
無理なことを気付いて欲しいだけ。
ちょっとムキになってるだけだよ。今は。


452 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:21:34 ID:3+yBFOVl
>>450
揚げ足取りだとおもうなら根拠を示しなさい。悦に入っていないで。

453 :名無しさん@3周年:04/11/25 16:21:56 ID:MI4NVZ5k
>>447
なんらかの「超越的・抽象的存在」を信じることが、宗教の不可欠な要件。

「鰯の頭」でも、食用・飼料用として信じれば宗教ではないが、それ
以外の抽象性を持たせると宗教になる。

454 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:22:31 ID:3+yBFOVl
>>451
はいはい。具体的によろしくね。議論にならん。

455 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 16:25:00 ID:QuVmr7bo
>>450
信仰対象としてその人が信じているものが神なわけだ
つまりキリスト教なら絶対唯一なものが神であるわけ
キリストは神ではないが信者にとっては神である
だからキリスト教の神は神であるとしても問題ないはず
そして俺はそのキリスト教の神を否定している
わかる?

456 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:25:47 ID:WxY/sLT5

リチウム君
立場が違うな。
俺は「定義できない」ことを教えているんだからね。
具体的に定義してくれたら、具体的にダメだししてあげる。
抽象的に定義されると抽象的にしか答えられないんだよ。
ごめんね。


457 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:26:52 ID:3+yBFOVl
>>453
現実の自然と超越的な存在の境目はどこでしょう?

相対性理論、縮み、伸びる空間に時間、や、量子力学、無から現れまた消える点粒子、は
現実の自然?

458 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:27:40 ID:WxY/sLT5

>>455
わかりやすい。納得。
>>450は俺が揚げ足取り。ごめん。
気になるのは、キリスト教を否定してるの?
現代に残るキリスト教の教えを否定してるの?
それで、話しが変わってくる。


459 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:29:12 ID:WxY/sLT5

>>457
興味ないし分からない。
ここでそれを質問するのがナンセンス。
その線引きで「ここまでが神!」ってことにもならないしね。笑


460 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:36:01 ID:3+yBFOVl
>>456
>俺は「定義できない」ことを教えているんだからね。
わかったわかった。「僕は〜してあげてるんだからね。」って奴は世の中に掃いて捨てるほどいる。
小学生誘拐するロリコンとかな。俺はそんな気色悪い親切は要らん。

具 体 的 に よろしく。

461 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:37:43 ID:WxY/sLT5

リチウム君
批判逃げはよくないぞ。
定義したいんでしょ。


462 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 16:39:01 ID:QuVmr7bo
>>458
キリスト教を否定している
詳しく言うと、キリスト教の神に関する部分を否定している
つまり、客観的に見たときの絶対神の存在だな

キリスト教の教えはいいと思うよ?
要するに、人を愛することや人を許すことはいいことだってことでしょ?
またこれが絶対神と呼ばれるものによって守られているわけなので、
それにより円滑に社会が回るならいいと思う
ただ客観的に見たときに、その存在がいるとすると矛盾が生じる
だから信念という言葉でかたづけようとしたわけだ

463 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:41:46 ID:3+yBFOVl
>>459
君には聞いていない。なんでそんなにかまって欲しいのか?

なんでそんなに必死なのか?

人の死ぬのは腐るほど見てるって言っていたっけ。

464 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 16:42:27 ID:QuVmr7bo
>>458
すまん、下の部分は俺への質問じゃないっぽいな

465 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:44:43 ID:WxY/sLT5

凡人君
なんか、俺が言いそうなこと書かれたので、何も言いようがないです。
どの行を見ても突っ込みどころがないほど同じ意見です。
リチウム君
腐るほど見てるけど、どうかしたの?


466 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:46:13 ID:WxY/sLT5

凡人君への質問だったよ。大丈夫。


467 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:49:08 ID:3+yBFOVl
>>465
どうもしない。

ところで君は
>>379
>俺は、前にも「人知を超えたものを神」と呼ぶなら神はいくらでも存在する。
といっているけれど、「人知を超えたものを神」でいいじゃないか。何が不満なんだ?

468 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 16:55:58 ID:3+yBFOVl
>>465
あと、「リチウム君」は止めてくれ。オタクっぽくって気色悪い。リチウムで結構だ。

469 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 16:56:32 ID:QuVmr7bo
ここで見えてきたことをひとつ

「信仰対象としてなりうればそれは神となる」
たとえそれが蛇だろうと人知を超えたものだろうと鰯の頭だろうと。
つまり神とは信仰されればなんでもよい
逆に信仰されなければ神ではない
ちがう?

470 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 16:57:44 ID:WxY/sLT5

リチウム君
個人の感覚ではそれでよいけど、定義になるとおもうの?
そんなものを定義にしてたら
あれも、これも、それも、あんなのも、みーんな「神」。
定義は、ある程度ゆるぎないものにしようね。


471 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:00:00 ID:3+yBFOVl
>>470
お前はほんっと人だよりだな。自分で言ってたんだろうが?

じゃあ、唯一絶対でいいか?

472 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:01:24 ID:WxY/sLT5

凡人君
個人レベルのお話しなら、それで間違いないですね。
どう定義しても、ゆるぎないものが出来ない以上、
それが結論になるように思います。
結局「神」なんか、それぞれの心の中で思って自己満足するためのものなんです。
それで、人にやさしくなれたり、モラルアップできたら、バンバンザイです。
ときに国や悪人に利用される「神」ですがそれも愛嬌とおもって、見守ってやりましょう。


473 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:01:47 ID:3+yBFOVl
ちなみに、リチウム君を止めなければ、今から俺はお前をザザ虫君と呼ぶから覚悟しとけ。

474 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 17:02:56 ID:mZ8EkGhu
>>455
キリスト教信者にとっても、キリストは神じゃないよ。キリストは神の子 と呼ばれているんじゃなかったかな?
神の教えを人々に伝えている人。

475 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 17:03:13 ID:QuVmr7bo
>>473
不覚にもワロタ

476 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:03:43 ID:WxY/sLT5

リチウム君
個人的なはっそうと、定義で、分けて考えることが出来てる?
リチウム君にとって、神が「唯一絶対」なのはそれでOKです。
ただ、それを定義にするには無理があるんだよ。
理解できてる?


477 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 17:04:56 ID:QuVmr7bo
>>474
そういえばそうだった
都合よく脳内変換してくれ

478 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 17:06:31 ID:mZ8EkGhu
キリスト教でも神は万物の創造主
私はキリスト教じゃないけれど、神=万物の根源 と考える点では一致しているよ。

479 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:07:18 ID:3+yBFOVl
>>476
ザザ虫君。

俺は「神とは唯一絶対という定義で良いか?」と聞いているんだ。
ザザ虫君に許された答えはイエスかノーかの二つだけだ。

480 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:08:11 ID:WxY/sLT5

リチウム君
だんだんと子供じみてきたぞ。
落ち着け。

しかし、昔みたいに「神様はいるんだ!」って言って譲らない人がいないね。
あれはすごく楽しかったのに・・・。
夜は来るの?


481 :名無しさん@3周年:04/11/25 17:09:25 ID:johwiJrB
>>472 > どう定義しても、ゆるぎないものが出来ない以上

なぁんかボーッと読んでて思た。

 神 = 全ての人の意識の集合

とかどうよ?

議論こあいから置き逃げして良い?
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


482 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:10:48 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
答えはノーですよ。
定義になってないよ。
せめて「〜〜〜は〜〜〜であるから〜〜〜である」って定義の手順を踏んでね。
「神とは唯一絶対だ!」じゃ「なんで?」ってなるでしょ。
まぁ無理を言わせようとする俺も意地悪だけどね。


483 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:12:36 ID:3+yBFOVl
>>480
ザザ虫君。君が話をそらすのに付き合うのはもう飽きた。

イエスかノーかどちらなんだ?神とは唯一絶対で良いのか悪いのか?どっちだ?

484 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:14:18 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
俺はずーーっと定義として成り立たないって言ってるけど、
それを「ノー」って受け止められなかったの?


485 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:15:02 ID:3+yBFOVl
>>482
ザザ虫君が「神は唯一絶対だと思う」かどうか聞いているんじゃあない。

神は唯一絶対だという定義に一般的に妥当性があるか?と聞いているんだ。
ザザ虫君の個人的な「神は無い」という「神」の定義なんぞに興味は無い。

486 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:18:05 ID:3+yBFOVl
>>482
>せめて「〜〜〜は〜〜〜であるから〜〜〜である」って定義の手順を踏んでね。
アホか。ステップが多ければ説得力が増すのか。「唯一とは他に無いということで
絶対とは相対ではないことでだから唯一絶対は神である。」

こんなんが説得力増すかドアホ。

487 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 17:19:04 ID:mZ8EkGhu
凡人君 君は人の話が理解できそうだから、ちょっと話すけれど、なぜ宗教で分かりにくい言葉が使われるかというところ。

たとえばさ、日本にも「花咲じじい」っていうお話があるよね。
この「花咲じじい」 は たとえ話を通じて人に教えていることがあるよね。
これは、単刀直入に教えるよりも 高度で知性に満ち溢れているよね。
このたとえ話が言わんとすることを理解する能力のある人だけが、理解できる。

原理主義者はそういうのが理解できなくて、その言葉どおりに信じてしまうんだよね。
例えば、「花咲じじい」で 隣のおじいさんの家で イヌがここ掘れワンワン となかなかったから、隣のおじいさんはそのイヌを殺した。
その部分だけを文字通りに解釈して、「ここ掘れワンワン」と言わないイヌはすべて殺してしまえ、みたいな発想になる。
そのお話の全体が何を言わんとしているのか理解できないと、こういうことになる。

つまり、宗教の教えっていうのは こういう高度なたとえ話が多くて その部分的なところをつついて批判しても、あまり意味がない。


488 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:20:44 ID:WxY/sLT5

リチウム君
崩れてきてるぞ。おちつけ。
どちらにしても「ノー」だね。
自分で考えても分かるでしょ。
なぜ「唯一絶対」か?っていう説明が入ってないから、そもそも定義になってない。

おまけ
「ザザムシ」
〜長野県伊那地方の昆虫の幼虫の総称。冬に捕まえて佃煮として食べる!〜
リチウム君はその辺の出身かな?
幼虫は俺は食えないなー。おいしいの?


489 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:24:54 ID:WxY/sLT5

リチウムくん
>>486
は、恥ずかしいくらいに的外れだぞ。
「唯一絶対」って言葉を解説してどうするよ。笑
ちょっとびっくりした。

MIF君
そういう合理的な捕らえ方には批判もないと思うよ。
そうじゃない、妄信的なものに批判が起こる。
そして、妄信的な反論が面白い。


490 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:25:29 ID:3+yBFOVl
ザザ虫君は、さっきからせっかくこっちが話の取っ掛かりに神の定義を上げても
あーだこーだそんなのは定義じゃないと言って逃げるだけ。

そのくせ神とは何か語って欲しくてしようが無い。

「自分」で挙げた「人知を超える」ものも定義にならない、俺がせっかく唯一絶対と言って
あげてもそれも定義にならない。とにかく何にも定義にならないから神はない。

当たり前だ。一生「神なんか定義できないから神はいない」といい続けるがいい。
神様は居ます、居るっていったら居るんです!!
っていうのとまーたく同じだ。

君はそういうことがしたいのか?

491 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:31:08 ID:WxY/sLT5

リチウム君
おちつけ。もう始めの理論的っぽいはなし方もなにもなくなってるぞ。
出来ない定義を頑張って作ろうとしている君を
ちょっと助けたかっただけだ。
ただ、理解してもらえないのが残念。
まず、定義するってことを勉強した方がいい。
定義するには、その結論に至るための合理的で明快な過程を示さないとね。


492 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:31:48 ID:3+yBFOVl
>>488
ザザ虫なんか響きだけだ響き。辞書なんか引くな。俺だってそんなもん見た事無い。

で、唯一絶対ってのが一般的に世間には受け入れられる定義だってのはイエスなのか
ノーなのか。

ノーだというのなら、ザザ虫君が定義を出せ。君の定義とは言っていない。世間で受け入れられ、
社会で共有しうる神の定義を君が出せ。

493 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:33:27 ID:3+yBFOVl
>>491
君はこのスレの最初の方をよーく読み直したほうがいい。

494 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:35:57 ID:WxY/sLT5

個人レベルで、神を意識するのは無限に形があり定めようがない。
とうぜん、それらをまとめて共通の認識を定義しようとすることは難しい。

客観的には「神」は文化に近いんじゃないかな?
とらえかたの違いはあれ「概念として存在する」って言い方なら、かなり広範囲に当てはまるね。




495 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 17:37:08 ID:QuVmr7bo
>>487
つまり神という概念に対して矛盾点を挙げても意味はないってところかな?
神を利用し自分の徳を上げる事が宗教の目的
そんな感じ?

496 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:39:52 ID:WxY/sLT5

凡人君
「徳」じゃなくて「利益」を上げることが「集狂」の目的だよ。

「集狂」って言い方、適当だとおもわない?


497 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:41:40 ID:3+yBFOVl
>>494
つまり、一般的に、唯一絶対という概念は神といって良いのか?いけないのか?

君の「神とは人によって違う概念」という個人的な定義を聞いているんじゃあない。
「唯一絶対という概念」が神という定義は一般の社会で認められうるものか否か。

それが聞きたい。

498 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 17:42:51 ID:QuVmr7bo
>>496
そうだな、利益を上げるような腐敗した宗教なら適当だな

ただ全部が全部そうとは限らないだろ
そういう方々には失礼なので、全体をそう呼ぶのは賛同しない

499 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:44:20 ID:3+yBFOVl
>>494
> とらえかたの違いはあれ「概念として存在する」って言い方なら、かなり広範囲に当てはまる
ではその「概念」とはなんだ。神とは存在しないのではなかったか?

500 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 17:46:02 ID:mZ8EkGhu
>>495
意味がないとは言わないけれど、その教えの目的を理解した上で対話してあげないと クリスチャンと話が噛みあわなくなると思う。
>>自分の得を挙げる事が宗教の目的
まあ、そんな感じだと思う。

501 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:50:24 ID:WxY/sLT5

リチウム君
もう何回も「ノー」と言っているぞ。
凡人君
確かに。
いい人もいます。
俺のばあさんの家に法事とかで来る坊さんは
「神も仏も幽霊も死後の世界もないよ。」って言い切ります。
そして「ただ、そういうものを思うことで心穏やかに出来たり
故人を思い出してあげたりするのも良いじゃない。」と言ってた。
なんとも、心にしみる考え方だったよ。

ただ、世の中に利益追求の集狂があふれかえっているのは事実。
しつこい売り込みに「帰れボケ」って言ったら「バチが当たるぞ」って
言われたが「お宅の神は、押し売り断ったら罰をあたえるのかー!」
ってすごく笑えた。


502 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 17:50:41 ID:QuVmr7bo
>>499
各々の人間の心の中に神がいると仮定した場合、
その人間には神という概念が存在する
ってことじゃないか?
もちろん各々でローカルな神の定義があるわけだから、第三者からしたら神はいないわけだ

>>500
買い被らないでくれ
俺はそんなに頭はよくない

503 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 17:50:48 ID:mZ8EkGhu
>>496
それは宗教と偽って、本来の宗教の目的でない方向に走っている集団だね。
「宗教」を辞書でひいてごらんよ。 あなたは宗教というもんが何だかわかっていない。

504 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 17:54:41 ID:mZ8EkGhu
>>502
いやどう見ても 今 ここにいるWiseさんよりは賢そうに見える。

505 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:56:16 ID:WxY/sLT5

リチウム君
概念=大まかな意味内容・物事の本質を捉える思考形式。同一本質を持つ
   一定範囲の物事に適用される。
だよ。
簡単に言うと、「神」というイメージで共通ではあるが幅広い捉え方ができるもの。
であり、物的に存在の有無を言っているわけではないよ。

ところで、何歳?
あんまり言葉の意味とか分かってなくて書き込んでるでしょ。


506 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 17:57:04 ID:3+yBFOVl
>>501
ザザ虫君

君は自分自身で挙げていた「人知を超えるもの」でさえ神の定義ではありえないという。
君は俺が挙げた「唯一絶対」も神の定義ではありえないという。

自分自身では神は定義し得ないものだから定義できないという。

自分で認めた神という概念については口を閉ざす。

その上で、神とは定義できないから存在しないという。
君が定義することを絶対的に否定すれば定義できないのは誰が考えても当たり前だ。

君は神を定義したくないのだ。神が居る、とまかり間違っても言いたくないのだ。

そういうことだ。


俺はまあどっちだっていいんだけどな。

507 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 17:59:39 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
おちつけ。
俺が書き込むのを待たずに「自分で認めた神という概念については口を閉ざす。」はないだろう。笑

ちなみに、俺には出来ない。で良いよ。
定義できる人に出会いたい。


508 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:00:28 ID:QuVmr7bo
>>Wise>>リチウム
もういっぺんそれぞれの視点を見直してみたら?

ちょっと二人ともずれてるように見える

509 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:03:14 ID:3+yBFOVl
>>507
そう、君は定義できる人に出会いたいのだ。心の底から。

510 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:06:43 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
何歳?
大学生にしてはちょっと、言葉を知らない傾向があるから
高校生か大学入りたて?って感じかな?

凡人君
本題の「神は存在するの?」を話すにも、存在するんだー!って
人が来ないと盛り上がらないぞ。


511 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:07:09 ID:3+yBFOVl
>>507
俺がこれから神とは唯一絶対だ。という前提にたって話を始めたら君は哂うだろう。
伝わらないものは伝わらない。

まあ、それでもいいか。唐突だが、君は居るか?


512 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:08:18 ID:WxY/sLT5

>>511
どういう意味で「居る?」と聞いてる?


513 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:09:12 ID:3+yBFOVl
>>510
自分の出来ること、出来ないこと、を知っている位には歳をとっているよ。
人にどうこう言われて動かない程度にはね。

514 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:10:11 ID:3+yBFOVl
>>512
そんな警戒しなくてもいい。君という存在は居るか?

515 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:10:50 ID:QuVmr7bo
>>510
十分盛り上がってると感じるが・・・
ていうか盛り上げる必要あるか?
目的は神とはどういうもので存在するか否かを導き出せばいいんだろ?

516 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:11:27 ID:WxY/sLT5

リチウム君
居る。


517 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:12:43 ID:WxY/sLT5

凡人君
そうなんだけどね・・・。
まぁリチウム君の話を聞こう!


518 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 18:15:40 ID:mZ8EkGhu
>>515
そうそう、「神とはどういうもので存在するか否か」が目的だよね。
「神とはどういうもの」 を まず話そうとリチウムが言っているのに、Wiseさんはそこでつまづいてる。


519 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:15:45 ID:3+yBFOVl
>>516
そうか。居るか。いや、いいんだ居て。

では、君を作っているのは何だ?原子か?君は賢そうだからもっと細かく返ってくるかもしれないけれど、
それでもいい。

「君」とは結局のところ何だ?

520 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:16:56 ID:QuVmr7bo
>>517
勘違いしてもらっては困るが、同じ考えだからってあんたの味方になるとは限らないぞ

521 :(・ω・):04/11/25 18:19:34 ID:zDSGxDqa
ブラフマストラッシュ!!
さらば。

522 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:20:26 ID:WxY/sLT5

リチウム君
懐かしい解剖生理の本を引っ張り出してもいいけど、それも面白くないから
「俺は俺」でどう?
で、俺は唯一絶対じゃないよ。
どう話しを持っていくのか分からないけど
核心をどうぞ。

凡人君
2ちゃんで、敵・味方はナンセンス。


523 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:22:16 ID:QuVmr7bo
>>522
それならいいが、やけに俺に連帯感を持ってるようだったので
一応忠告した

524 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:25:15 ID:WxY/sLT5

凡人君
了解!
MIF君
「神がどういうもの」って説明できてないから突っ込んでるんだけど。
理解するも何も、リチウム君は説明すら出来てないよ。
なぜ「唯一絶対」なのかを一度も説明してないでしょ。
MIF君は「唯一絶対です。」って言われただけで納得できるの?
それはそれで、おそるべし。


525 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:25:28 ID:3+yBFOVl
>>522
医学の話じゃないんだ。敵・味方はナンセンスは激しく同意だ。

核心は当分先だ。「神」の話がそんな簡単に終わると思っていたのか?
君が必死だからこっちも腹を据えた。哂われる覚悟も決めて。アメリカに居る俺にとっては
今は夜中の2時半だ。君に付き合う気が無いなら今の内に言ってくれ。寝る。

君が唯一絶対じゃあないのは分かっている。君はじゃあ何で出来ているんだ?
原子じゃないのか?違うか?

526 :wise:04/11/25 18:28:25 ID:hlt0EhKJ
>>522
偽者、いいかげんにしろ

527 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:28:52 ID:QuVmr7bo
>>524
まず絶対唯一の存在と仮定して話を進めていってはどうかということだと思われ

実際にそういう宗教はあるし。

528 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:29:21 ID:WxY/sLT5

リチウム君
どうしても原子に持っていきたそうだね。
よく、その後で、じゃぁその原子は何で出来てるんだ?って
話しを進めた人が前に居たけど同じパターン?
そして、分からない部分を「神」の仕業にする?
だったら、答えは、原子も何かで出来ていて、その何かも、また何かで出来ているって繰り返し。

それ以外のパターンで話してね。


529 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:31:55 ID:3+yBFOVl
>>528
そんなに警戒することは無い。俺はあんまりまじめな話は苦手なのでこっちの方が
不安なくらいだ。

あなたはあなたが原子以外で出来ていると思うなら今の内にそういってくれ。
魂、とかが体以外にあると思うならそういってくれ。

あなたは原子で出来ているか否か?

530 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 18:35:15 ID:mZ8EkGhu
>>524
私は先に述べたように 万物の根源=神 と考えますが、 絶対唯一 と 万物の根源 が同意であるかどうかの議論を今しようとは思いません。
それより 神 について Wiseさんとここにいる人たちが共通の認識を持たなければ話は進まないし。

531 :wise:04/11/25 18:36:07 ID:hlt0EhKJ
>>528
>分からない部分を「神」の仕業にする

科学者はそこで神を知るんだ
恐らく、お前よりも頭が切れる科学者が

532 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:38:59 ID:WxY/sLT5

リチウム君
微妙に違うな、魂や心や命とイメージするのも脳でありその感覚も脳。
現代の医療の中では、心臓の刺激電動系をつかさどる神経系にも
少しながら脳に近い機能が存在しており、それが、心臓移植後の
患者の趣向に影響するのではないかと、考えられたりしてるぞ。
で、原子で出来ていのは確かです。


533 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:40:11 ID:WxY/sLT5

書き込み遅くなってるけど、ちゃんとみてるからね。
食事中。


534 :名無しさん@3周年:04/11/25 18:42:02 ID:wt0QoHVH
原子はほんの一部であって、ほとんどは空間。

535 :wise:04/11/25 18:43:23 ID:hlt0EhKJ
>>532
最新の脳生理学では魂の存在を認めつつあることも知らないようだな

536 :wise:04/11/25 18:45:11 ID:hlt0EhKJ
>>532
もうひとつ、医師、看護士の中には霊、魂を認める者は多い

537 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:47:10 ID:QuVmr7bo
そもそも今の化学やら物理学やら数学やらを完璧に信じ込んでいたらそれは科学信仰じゃないのか?
新しい考え方が発見されたら、ニュートン力学が相対性理論で否定されたように
神や霊、魂が数式で導き出せる可能性もあるだろ

538 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:47:13 ID:3+yBFOVl
>>532
心臓に心が有り、記憶があるって本があるよな。読んだんだな。

それはともかく。

君は原子で出来ているわけだ。幸いなことに、アルファケンタウリにいる魂が本物です
とか言い出さない。ありがとう(笑

原子とは原子核を作る陽子と中性子、およびその周りを回る電子で出来ていることはみんな
習った。

陽子は2つのアップクオークと1つのダウンクオークというもので出来ていて、中性子は2つの
ダウンクオークと1つのアップクオークで出来ている。

つまり、我々はアップクオーク、ダウンクオークおよび電子で出来ている。これらは全て
「大きさを持たない」素粒子だ。

ところで、量子力学はどこまで知っている?これらの点粒子はそこに「有る」といえると思うかい?

539 :名無しさん@3周年:04/11/25 18:48:59 ID:tliRyL4p
ギリシャや日本の神は絶対者ではない
自然の外にいるユダヤ系の神の方が、むしろマイナー

540 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:49:46 ID:WxY/sLT5

リチウム君
量子力学は分からないから答えようがないよ。


541 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:52:07 ID:WxY/sLT5

>>535
マジでしりません。
ソースある?
どっかリンクしてください。勉強したい。
>>536
それ、よくあるね。
大抵が馬鹿にされてるし、問題児だったりする。
霊感あるってスタッフでその他の評判がいい人って見たことないぞ。


542 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 18:52:53 ID:3+yBFOVl
>>532
これは答えにくい質問だった。失礼。

我々の体をつくる、電子、アップクオーク、ダウンクオーク。
我々が「自分」とは何か、を決めるには究極的にはどの原子が自分で、どれがちがうか。
そして、自分の原子はどこからどこまであるか。決めなければいけない。

違うかい?

引っかけなんかじゃあない。どの原子が自分だか決められないなら適当な所で線を引いたって
いい。

しかし究極のところ自分の原子はどこからどこまであるか。決めなければいけないよね?

543 :名無しさん@3周年:04/11/25 18:54:12 ID:wt0QoHVH
>>539

でも、ギリシャ人は哲学的にはむしろキリスト教に近い神観をもってる。

544 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 18:54:33 ID:QuVmr7bo
ただ矛盾が一番少ないという点では一番説得力があるものだけれどな

>>538
すべては確率によって決められてると考えるかどうかというやつ?
アインシュタインでも分からなかった問題を質問に用いるのはどうかと思うよ

>>539
それらとは根本的に違うんだろうなぁ
しかし八百万に神がいて、それらに尊敬の念を抱くとことによって社会をなりたたせるというのと、
絶対的な神によってその教えを守らせることによって社会をなりたたせるという点では一緒だよ

545 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:55:16 ID:WxY/sLT5

リチウム君。
トークが稚拙だったから幼いのかと思ってたが、なかなか学があるのね。
おそるべし。
その点は、わびるよ。
俺は高校出てから、看護学中心の医療系の知識に偏ってるぞ!
よって、科学信奉とはいえないな。
やたらと心に関わることが多いからね。


546 :wise:04/11/25 18:55:32 ID:hlt0EhKJ
>>542
コペンハーゲン解釈を勝手に定説にするということは
進化論の仮説を定説にしてしまうのと変わらないぞ

547 :名無しさん@3周年:04/11/25 18:57:28 ID:wt0QoHVH
>>542

>しかし究極のところ自分の原子はどこからどこまであるか。決めなければいけないよね?

ネットワークが作り出したもので、おそらく存在の仕方は物とは全く異なるだろう。



548 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 18:58:30 ID:WxY/sLT5

リチウム君
俺は、科学者じゃないから、自分を把握するのに原子まで理解が必要と思えない。
五感で十分だ。
出来れば鏡も欲しい。
自分は、自分の五感で把握できる範囲で十分。


549 :名無しさん@3周年:04/11/25 18:58:51 ID:MI4NVZ5k
>>457
>現実の自然と超越的な存在の境目はどこでしょう?

人間は、少なくとも幼稚園生程度になればその区別は付くよ。精神異常者と宗教者
を除いては。

「現実の自然」即ち「現実界」とは、(必要なば場合には観測装置を使ってでも)
五感で知覚できる世界。

相対性理論は、天文学的観測によって確認されてはじめて認められたものだし、量子
力学は、素粒子の存在が観測により確認されているので、その運動や位置の不確定性
を論じることができる。そうでなければ、あくまで「仮説」に過ぎない。

量子力学を何とか「宗教」の世界に引きずり込みたいカトリック信者の科学者がいる。
「モノの世界」から「コトの世界」への変化などと言ってるが、「モノ」がなければ、
そもそも「世界」は成立しない。

現実と非現実との区別が付かなくなることを、「狂気」という。

「君は居る?」に対する答えとしては、「他者が自分を認識できれば、居る。
さもなければ、居ない。」従って、デカルトのコギトの命題は誤り。

自己(個物)の存在は、他者(他物)との関連において初めて成立しうる。

550 :wise:04/11/25 18:59:21 ID:hlt0EhKJ
>>545
俺は昔からトリップをつけない主義だ
最後に(wとか(笑もつけない
何で俺が看護士だと知ってる

551 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 19:02:11 ID:QuVmr7bo
>>550
>>535-536
あたりから推測したんじゃない?

552 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:02:15 ID:3+yBFOVl
さて。

本物か偽者かは俺の知る由もないことだが、Wise君の頭の先にある原子を決めたとしよう。
原子の周りに有るのは電子だ。この電子の位置を決めれば君の頭の先の位置が決まる。

ではこの電子はどこに有るのか。

決められないのだ。電子のような小さいものを支配する法則は電子の位置を決めさせてくれない。
それは観察者がいない場合「そこに有る確立」でしか示されない。

電子は宇宙全体に薄く広く広がっている。電子とは宇宙全体に広がる波なのだ。

553 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 19:06:18 ID:WxY/sLT5

>>552
自分の無知をさらすけど、さっぱりわからん。
>>550
昔の俺のセリフそのままだ。
wise 〜 Wise 〜 Wise(トリップ付き)に進化してきたぞ。
トリップ付けたくなかったけど、俺が増えすぎて
他の板で怒られたからつけた。
けど、俺が偽者でいいよ。
ややこしいからね。


554 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:06:18 ID:3+yBFOVl
今珍しく本気だから、悪いけど全員には答えられない。
答えられたら答えていくので強烈な横槍よろしく。

ちなみに全角ワイズ君が偽者なら悪いけどザザ虫君に逆戻りだ。
wiseの人、トリップつけたほうがいいっすよ。他の人のために。

555 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 19:08:35 ID:WxY/sLT5

俺は偽者でいいから、神の話しに戻ってね。
まだ、科学の授業を続けるの?
俺が理解できてないのに?
神も同じように理解できない世界なんだよって前に言ってた人もいたけど
そのパターンは嫌よ。


556 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 19:09:43 ID:WxY/sLT5

リチウム君
ちょっと、次あたりで、結論をよろしく。
長野の幼虫は、ちょっと時間がなくなってきた。


557 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 19:10:33 ID:WxY/sLT5

おーい。
神の存在についての話はまだかー。
ちょっと、論破される前に俺が壊れてきたぞーーー。
頼む。
急いで。


558 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:10:33 ID:3+yBFOVl
>>553
では、電子や他の素粒子が確立の波として宇宙全体に広がっているという物理学的事実には
納得してもらえるかな?

俺の言葉なんか信じないでグーグルでもかけてくれ。

559 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 19:11:24 ID:QuVmr7bo
>>554
神が科学の果てに存在するならわれわれが2chで議論を続けることにほとんど意味はない
なぜならその道の専門家が一生懸命真理に近づいているからね
ゆえに違うプロセスで進めるのが吉だと思うけど違う?

560 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:12:28 ID:3+yBFOVl
>>557
だから最初に言ったじゃないか。まだ半分だ。君は「神」ってそんなに簡単に終わる話だと
思ってたのか。

最後まで付き合う気が無いなら寝るぞ俺は。もう二度とやらん。

561 :名無しさん@3周年:04/11/25 19:12:37 ID:MI4NVZ5k
>>552
確率の問題であっても、現実界では、自分と他者、個物と個物との間の区別は完全
に出来るのは何故かな?それが説明できなければ、確率理論など意味が無い。


562 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 19:13:16 ID:WxY/sLT5

リチウム君
何が言いたい?
納得するも何も、理解できない。
結論は?
頼む、急いで迎えがくる。(死ぬわけではない。)

凡人君
俺に時間がないので、科学でも何でもいいので、結論を言うのが吉!


563 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:15:35 ID:3+yBFOVl
>>559
教科書で習える程度の科学には触れてもいいと思うけれど違うかな?
大体俺だって素人だ。

科学なんて無ければ無くても同じだし、実際釈迦は2000年前にほぼ同じ結論を
出しているけれど。

せっかく科学が進化したんだからちょいと触れてもいいんじゃあないかと思うけれど
みんな付いてこれないようなら考えなおす。

564 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 19:15:42 ID:WxY/sLT5

リチウム君
OK!
二度とやらないか、簡単にまとめることが出来るようになってから話してね。
理解できない存在があるから、神はあるんだ〜のゴリ押しじゃだめよ。

逃げるみたいでいやだけど・・・・・・・・さらば!

ちなみに用事は俺の就職祝い!
みんなも祝ってね。
では。
話の途中で、本当にごめんね。


565 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 19:18:30 ID:QuVmr7bo
>>563
まあいい、独自の考えが混ざってるなら理解できないが続けてくれ
解らないところはぐぐるから。

君の考えをとりあえず理解したい

566 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:19:03 ID:3+yBFOVl
>>562
悪いがな、本当にまだ半分。だから最初に腹据えてないなら先に言え、と言った。
甘えすぎ。君の後を引き継いでくれる人がこの後いるなら続けるしいないならしらん。
大体あんな煽ってきた奴に義理なんぞない。

こっちだって眠いんだ。朝の3時半だ。

567 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:22:04 ID:3+yBFOVl
オコチャマは「就職祝い」でさよならだそうだ。まあ頑張れよ。必死さは伝わったよ。

一応観客がいるようなので続けようか?今までのとこで疑問点ある?

568 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 19:23:48 ID:mZ8EkGhu
まあ謝ってるし、最後はかわいいから許してあげれ。w 
就職おめでとうWise君

リチウムさん、凡人さんもお疲れ様。

569 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 19:24:58 ID:QuVmr7bo
納得というかそういう考え方があるのはわかった

おめでとうWise

570 :wise:04/11/25 19:29:16 ID:m0QYNsS/
自由軒のチキンライスうまいな

571 :リチウム ◆O5.0iPZY6w :04/11/25 19:30:02 ID:kGj+H2w3
   / \\\\\
  /   \\\\\
  / /   ̄ ̄ ̄ ̄\
 |/         |
 (6     ´  っ` |
  |    ___ |  <
   \   \_/ /
    \___/

572 :wise:04/11/25 19:33:10 ID:m0QYNsS/
哲学板の凡人かな

573 :名無しさん@3周年:04/11/25 19:38:21 ID:MI4NVZ5k
リチウム氏が、少なくともdepressive state, 悪くするとschizophreniaの状態に
あることは良く分かった。外国暮しのストレスだろう。早く日本に帰ったほうがよい
よ。depressionでは、自殺率が約10%だから。

ところで、君の「唯一絶対の存在」の定義の定義はまだか。

574 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 19:40:24 ID:QuVmr7bo
>>572
違うYO

コテハンは初めてだ

575 :MIF ◆keDxE6fXYM :04/11/25 19:45:26 ID:mZ8EkGhu
では落ちますよ。皆さんまたね〜

576 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 19:48:14 ID:3+yBFOVl
>>573
ベルジャンビールから焼酎に切り替えてつまみ何あうかなあ、っていう精神状態って
欝って言うのか。勉強になった。

つーか、物凄く盛り下がった。あの素っぷりが物凄く盛り下げた。若者恐るべし。負けたよ
彼には。眠い。今からちょっと何か喰おう。また10分後。

577 :wise:04/11/25 20:05:06 ID:m0QYNsS/
シックスセンスは説明できるのだ
わかったかスッキリよ

578 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/25 20:11:42 ID:3+yBFOVl
また明日来ます。就職したら彼はこんなとこ来る暇はないだろ。
10年後にまたどうぞ(w

579 :リチウム ◆O5.0iPZY6w :04/11/25 20:12:39 ID:kGj+H2w3
   ぼっき ドラえもん    ぼっき ドラえもん     ぼっき ドラえもん
 \_____ ___/ \____ ___/ \_____ ___/
          |/              |/               |/
        /⌒ヽ⌒ヽ         /⌒ヽ⌒ヽ         /⌒ヽ⌒ヽ
          ....:::.. Y.  .          ....:::.. Y.  .         ....:::.. Y.  .
        .::::::::.(・)(・)::ヽ       .::::::::.(・)(・)::ヽ       .::::::::.(・)(・)::ヽ
     ( ::::::::;;;/ ○ ヽ;.:;)    ( ::::::::;;;/ ○ ヽ;.:;)    ( ::::::::;;;/ ○ ヽ;.:;)
      丶1;.' ≡ | ≡!/     丶1;.' ≡ | ≡!/      丶1;.' ≡ | ≡!/
        l,  t-┴‐' .j        l,  t-┴‐' .j        l,   t-┴‐' .j
       i   `'ー‐' .j       i   `'ー‐' .j        i   `'ー‐' .j
        |     八   |        |

580 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/25 20:16:20 ID:QuVmr7bo
みんな去っていったな
ということは俺一人&嵐さんとデムパさんしかいなくなったわけだ
俺も去るか

581 :名無しさん@3周年:04/11/25 20:21:35 ID:MI4NVZ5k
>>577
>シックスセンスは説明できるのだ

正しくは、「Sixth Sense」。あまりトンデモ本ばかり読むなよ。

582 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:06:27 ID:7HBuuJ2A
>>550
どっかでボウ露してたじゃない。
おれも知ってるよ

583 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:46:21 ID:Q6lPzxjU
>>581
中卒にはわからないだろうが普通に大学で研究されてる内容だ。

584 :名無しさん@3周年:04/11/25 22:11:59 ID:MI4NVZ5k
>>583
「第六感」などという感覚器官はないよ。どの教科書に書いてある?お釈迦さんには
2500年前から分かっていた。「眼鼻耳舌身」。「意」は感覚器官ではない。

585 :XYZ(正教徒) ◆xbX1kRWdrE :04/11/25 22:36:20 ID:9r9nFnma
>>584
 はて?空海は「識」も挙げていたような気がしたが…
 尤も、この「識」は俗にいわれる「第六感」とは全然違うみたいだけど…。

 密教詳しい人の書き込み希望。

586 :名無しさん@3周年:04/11/25 23:06:19 ID:i9IlUq2j
>>584
さっきTVでやってたよ。アメリカのどっかの大学で研究してた。

587 :名無しさん@3周年:04/11/25 23:55:58 ID:IlWBPcw+
形あるものはみな、遅かれ早かれ滅び行く。
形のない神だけが永遠の存在だ。
身の回りの環境や、所有する財産だけではない。
あなたの命も、あなたの経験もそのうち消えていく。
あなたはいずれなくなる。
あらゆるものが消え去って、そこに残る永遠。
それだけが、本当に存在していると言えよう。

588 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/25 23:56:00 ID:WxY/sLT5

帰ってきたけど、みんな居なくなっちゃったのね。
リチウム君が何がいいたいのか分からないままなのが悲しい。
ちなみに、俺の仕事は休みが多いから、ぜんぜん平気!
前はERで死ぬほど忙しかったけど、今度は落ち着いた病棟だからね。
ちなみに27歳はお子様なのかい?


589 :名無しさん@3周年:04/11/26 00:00:54 ID:k53agZnN
神だけが存在する。
あなたたちは、ただ神の幻影としてこの世に一時的にあるだけだ。
この世界はただの見せかけであり、人間が勝手に定義し、想定している対象に過ぎない。

590 :アドルフヒトラー:04/11/26 00:01:15 ID:waoSeEJ+
('A`)ヒトシです・・・







おなら ぷ〜


ぷっブーーーーブリ..






('A`)ヒトシです・・・

591 :名無しさん@3周年:04/11/26 00:10:33 ID:k53agZnN
まるっきり無に等しい存在が、永遠の実在である神について、
在るのか無いのか話し合うということそれ自体、かなりのおこがましさだ。

592 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/26 00:13:02 ID:VJpAi2hw

>>591
さっきのメンバーと違っておもしろくないね。
おやすみ。


593 :名無しさん@3周年:04/11/26 00:24:10 ID:k53agZnN
「神は存在するのか?」
おもしろい。実におもしろい質問だ。
だって、笑えるじゃないか?そうだろ?
ただの幻影に過ぎないもろい存在が、必死になって永遠を否定するそのざまを見たか?
これほどおかしなものは他にない。
さあ、今夜も存分に私を笑わせてくれ。

594 :名無しさん@3周年:04/11/26 00:32:22 ID:k53agZnN
神は存在する。神だけが存在する。
あなたは存在しない。この世界は存在しない。
あなたの夢も希望もすべて下らない妄想だ。

感じる。
あなたのその怒り、その悲しみ。そして恐怖を。
もっとだ。もっと感じさせてくれよ。
そして、私を歓喜で満たせ。

595 :名無しさん@3周年:04/11/26 04:33:00 ID:cKJvHwyQ

以前に「あんた」というものが存在するのか。
自分と思ってる主体がたまねぎ状態、皮をむけばナンも無いw

596 :名無しさん@3周年:04/11/26 05:25:30 ID:QWolEylS
>>584
>「第六感」などという感覚器官はないよ。

あたりまえだ。
感覚器官なら「六官」と言わなければならない。
国語を先に勉強しろ。

597 :名無しさん@3周年:04/11/26 05:28:26 ID:QWolEylS
ここの無神論者のレスはいつも科学的論理的根拠が全くないのに
有神論者には要求だけするよな。

598 :名無しさん@3周年:04/11/26 06:38:37 ID:OVN2vjgR
>>595
紙食って、TVのリモコンに惚れた事がある。
ボタンを押したときの「コリッ、プニュッ」な触感に、愛を感じて酔いしれる。
裏側の電池蓋の、ガバガバになりながらも電池をカバーする健気さに心を打たれる。
音量▲を押すと音量が上がる、愛しい。
チャンネル6を押すとTBSが映る、愛しい。
プニュプニュとボタンを押すたびに音量上がり下がりチャンネル変わり・・・
なんで、おまえ、こんなにも、俺の望むようにしてくれるんだ・・・

好きだ!好きだ!リモコン大好きだ―――――!!

俺はリモコン抱きしめ転げまわった。
電池蓋が動かないよう、優しく指で押さえて叫ぶ。
「俺がずっと、押さえててやる!」
全てのボタンの触感を肌で感じるため、全裸になって胸に抱き狂おしく想う。
(おまえと、おまえを構成する全てが愛しい・・・)

ハタと我に帰ると俺は裸でリモコン抱きしめ、
頭には何故か、ターバンの様にバスタオルを巻きつけていて・・・
カンカンに勃起したチンコも相まって、キノコ人間のようだった。

もう、訳がわからないフリをしちゃおうと思って、
その姿のまま、ユラユラとワカメのように踊った。

薬ってヤバイなぁ、、って思ったものです。




599 :名無しさん@3周年:04/11/26 09:14:55 ID:ndYm1rGV
宗教団体は、救いを求める人間を、食べるために存在する。
奴らは狩りをしているのだ。
カルマや災害予知で、不安と恐怖を与え、闇につき落とす。
闇に落とされた信者は、光に助けを求める。
光の中から現れ手を差し伸べる者は、神などではない。
神の皮をかぶった悪魔なのである。
助けてくれる神自身が、闇に落とした張本人である。
神に助けを求める者は、悪魔のエサとなるのである。
騙されるな。神はお前らなど助けはしない。
助けてくれる者の正体は悪魔である。
地獄に蹴落としたのは、そいつだぞ。
けして騙されるな

600 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/26 09:52:58 ID:VJpAi2hw

>>597
なぜ、否定するものが科学に傾いているように思うんだ?
俺は科学で神が存在しないことを証明しようなどとは、まったく思わない。

神が存在するって言う者の、穴だらけな説明に、突っ込みを入れてるだけ。


601 :名無しさん@3周年:04/11/26 10:06:54 ID:BPRmSi5a
>>600
有神論も無神論も、結局

「私は全て良しとする」

という絶対的現状肯定しかできない事を示しています。
後は、それぞれの選択しかありません。

602 :名無しさん@3周年:04/11/26 10:20:11 ID:eH9xwPmq
  /⌒ヽ
  / ´_ゝ`) すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U

603 :名無しさん@3周年:04/11/26 10:33:09 ID:eH9xwPmq
,〜((((((((〜〜、
 ( _(((((((((_ )
 |/ ~^^\)/^^~ ヽ|
  |  _ 《 _  |
 (|-(_//_)-(_//_)-|)
  |   厶、   |
  \ |||||||||||| / 
    \_~~~~_/
   _/ | \    /|\_
/ ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
田代ネ申がこのスレに御興味をもたれたようです。

604 :名無しさん@3周年:04/11/26 10:44:42 ID:MJlLhNM+

と言う名のおかげで
34歳 童貞です。



605 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/26 13:35:15 ID:qncEpCKj
>>601
それでは神の存在意義はないだろ
何が起こってもそれでよしならいくら祈っても遠くでほくそ笑んでるだけだぞ

606 :名無しさん@3周年:04/11/26 13:44:21 ID:cKJvHwyQ
>>598
同じ匂いを感じマすた〜♥

こんなの聞いてるとあんたの言ってる世界がわかるプ
   ↓
ttp://somafm.com/listen/

607 :田代神:04/11/26 13:53:38 ID:BPRmSi5a
>>605
全知全能の神が、ほくそ笑むなら、そうかもしれないですね。

608 :名無しさん@3周年:04/11/26 14:36:52 ID:UkREyAoU
神を証明するには帰納法しかないのだ
それぐらいはいいかげんに理解しろ
おまいら

609 :田代神:04/11/26 14:40:48 ID:BPRmSi5a
>>608 アホですか。デカルトに言って下さい。

610 :名無しさん@3周年:04/11/26 14:46:29 ID:UkREyAoU
>>609
何でデカルトだよ、アホはおまえだ
少しは根拠ある突っ込みを田しろ

611 :田代神:04/11/26 14:51:59 ID:BPRmSi5a
>>610 「我思う」の我をどうやって昨日するんですか。

612 :名無しさん@3周年:04/11/26 14:57:37 ID:UkREyAoU
>>611
神の証明と関係ねえだろ
それこそデカルトに訊けハゲ

613 :田代神:04/11/26 15:03:31 ID:BPRmSi5a
>>612 あなたは、自分の体験した事実をどうやって証明するのだ。

614 :ハゲ:04/11/26 16:27:03 ID:BPRmSi5a
>>602 あっ、どうぞどうぞ。

615 :名無しさん@3周年:04/11/26 16:53:18 ID:cKJvHwyQ
だーかーらー、その自分ってそんなに確かなものなの?
神の前に自分を探求しれ
「自分は自分だ!」は「神は神だ!」くらい怪しい

616 :名無しさん@3周年:04/11/26 17:14:56 ID:HIRPc24W
>>613
そんなもん証明する必要があるかハゲ
そんなことをおまいに訊いてくる奴がいたら精神病院をオススメしろ

617 :仏子:04/11/26 18:04:57 ID:u5ghbukJ
>>613
>自分の体験した事実をどうやって証明するのだ

自分と関係ない第三者の目撃証言を求めます。
刑事がよく「裏をとる」って言ってるじゃん。 

618 :仏子:04/11/26 18:09:16 ID:u5ghbukJ
>>615
>「自分は自分だ!」は「神は神だ!」くらい怪しい

どうして?
これほど合理的で論理として「真」である言明はないでしょう。
同語反復で無意味ではあるけどね。

619 :仏子:04/11/26 18:12:54 ID:u5ghbukJ
ブッダの子、仏子は「神は存在しない」と観じます。
諸法無我ですから一切の物事が存在しないと観るのが
正覚です。

620 :ランポー:04/11/26 18:22:46 ID:b0asxTQl
>>619

それは勘違いだ
>>142
>>148
あたりを学べ

621 :名無しさん@3周年:04/11/26 18:52:42 ID:4iG+JnYo
神は科学的に存在しません。
なぜならば、神の存在が未だ証明されていないからです。
ゆえに、神という概念は単なる信仰の対象に過ぎません。

もし神が科学的に存在するというならば、
立証責任のある肯定側がそのことを証明しなければなりません。
神が存在するという証拠を提示できるのかできないのか、

イ エ ス か ノ ー か ど っ ち で す か (ワラ

622 :ハゲ:04/11/26 20:42:26 ID:BPRmSi5a
神様は、信仰によってしか証明できません。

623 :リチウム ◆O5.0iPZY6w :04/11/26 22:07:20 ID:LvWv8vlQ
           ../                        (,
          ,r′     ,ノ‐'^゙¨'v .r冖''''''''''''v        .}
         ./′      .|     ゙l |     〕         }
    ヽv.,_  .ノ      ,,v-|   ″ },  ..r>  .}         .}
      ¨'''':i(,.,    ,/  \   _/゙'-、.,__ ,,/ ーーーー┐    .}
        .) .¨''ーv,_「     .¨'''.¨ア¨^''-、 `¨′  .___,,,,,,.〕,、、、v-ト冖'^¨
        .|     ..|^'‐、,      |    }   ヾ⌒   .}   .|
    ._   (     |   .¨′    \..../      ----厶、、....i|,_
     ´¨^^''''∨ー─┼v、        〕           .|   ,厂
         \  .ノ          .|       .^'''ーv. ノ  ノ
          ._,ェ、レ‐     ‐------─-------   .,ノ゙'ーvr′
       ,.-'''^″ エ                   .,/′.,/ .¨''ー-


624 :ハゲ:04/11/26 22:09:02 ID:BPRmSi5a
今、映画見てる。(ゲラゲラ

625 :リチウム ◆O5.0iPZY6w :04/11/26 22:27:25 ID:LvWv8vlQ
          ,,.-────--、
         ノ          从
        ノ           从
       ノノ)            从从
      ( i从  ◎ ノ   ◎  从从
     从从            从从
     从从               从从)
     (从:.|.∴ヽ          /∴从人)
    (人人| ∴!  '><  !∴.|从人) キシャー!
     (人人| ∴!        !∴|从人)
    (人人| ∴!        !∴|从人)
    (人人人_______ 人人ノ


626 :くしこ:04/11/27 03:41:58 ID:/bbj62u0
宗教は人間が管理者であり、構成員なんですから、
そりゃあ、色んなことがありますよ。
そこの神仏の意思とは全く関係ない場合もありますよ。

627 :名無しさん@3周年:04/11/27 03:48:03 ID:oxIabUqq
■存在の根源について
@モーセは主に尋ねた「あなたの名前を教えて下さい」
A主はモーセに答えた「わたしの名前は、在りて在る者」であると・・・。
Bこれはモーセが預言者として立てられた時、どうせ神について説明しても
 信じないと思って聞いた質問である。

「有りて在る者」とは、「ただ単に存在する」という意味ではない
もしそうなら「在る者」と名乗られたはずである。
そうではなくて「存在の根源」であると自己を啓示されたのである。

「ヨハネの福音書」をご覧下さい。キリストが統合への規定である「ロゴス」
であることが書いてあります。

628 :くしこ:04/11/27 03:57:50 ID:/bbj62u0
昨日から私は花粉を感じております。
感じない人は花粉の存在を否定するのでしょうか。
昔から症状はあったのですが花粉が原因であるとわかったのはまだ最近のことです。
感性の啓発により一日も早く神を実感されることを願ってやみません。

629 :名無しさん@3周年:04/11/27 11:22:47 ID:8IWfQtZz
今年の花粉はすごいらしいが、もう飛んでるのか

630 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 11:48:16 ID:khPVLhqO
で、おたんこナース君は自分は電子とアップクオークとダウンクオークで出来ていて、
つまり自分というのは宇宙全体に広がっている存在だ、という部分は納得したのかな?

君という存在は君が感じているように存在するし、同時に君は宇宙全体に広がっている。
それが科学が教えてくれることだ。

631 :名無しさん@3周年:04/11/27 11:54:30 ID:8IWfQtZz
>>630
まあ落ち着け
ひとつ君に忠告しておく
大音量でドラエモンのテーマを流しながら行く右翼街宣車をとりあえず想像してほしい

632 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 11:58:22 ID:khPVLhqO
>>631
言いたいことが有るならストレートに言え。あんたの忠告は要らん。

633 :名無しさん@3周年:04/11/27 12:02:23 ID:8IWfQtZz
>>632
だから落ち着け
話の腰を折られたので次

怪我を「かいわれ」と読んだ私の妹を想像してほしい




634 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 12:08:46 ID:khPVLhqO
>>633
だから、言いたいことははっきり力強くよろしく。

>怪我を「かいわれ」と読んだ私の妹を想像してほしい
自分で喧嘩売った読み手が素直にこんなん素直に想像してくれると思うか?
大体、想像したからなんだって言うんだ。あんたの妹など知らん。

自分の書き込み開始しようと思ったけど、律儀な俺は一応これのレスを待ってみる。

635 :名無しさん@3周年:04/11/27 12:57:27 ID:H37snw1o
>>634
いやぁ、まんすまんす
妹が来たので、あわてて電源切った
妹ネタはもうばやいので

私はあそこに毛が生えるのが遅く、中学2年までツルツルだった
それを気に病んで何と学校の担任に相談した私の母を想像してほしい
実は担任は女なのだ

636 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 13:09:30 ID:khPVLhqO
妹と一緒に住んでいる君の下の毛の話に興味はない。自分の話に戻る。一応Wise君への語りかけ
という形でだ。

自分という存在が電子とクオークから出来ていて、それは宇宙全体に広がっているということが
科学的(量子力学的)な事実だ、ということは俺の話なんか聞かないで、Googleで検索すれば
分かることだ。

これは「意識」の存在に例えることも出来る。看護士のWise君にはこの方が分かりやすいだろう。
意識は脳に有るとされている。脳とは神経の集まりだ。

で、脳とはどこからどこまでだ?神経系は体全体に広がっている。意識は脊髄には有るのか?延髄には?
小脳には?

意識とは神経系の内、脳の辺りに主に存在して、小脳、延髄、と徐々に濃さが減っていくものの
その全部に存在するものなんじゃあないか?

では、意識はどこに有る?どこで線を引くにしてもそれは人為的なものに過ぎないのではないか?


自分というのは徹底的に突き詰めると客観的には存在しないのだ。自分というのは宇宙全体に広がっている。

637 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 13:10:37 ID:khPVLhqO
さて、では「宇宙」というのはなんだろう?宇宙とは時間と空間である。「物質は?」と聞く人もいるだろう。
物質とはエネルギーである。そして例えば光などのエネルギーは時間と空間に起こる波であることが分かっている。
また、時間と空間というのは伸び縮みする相対的な概念だ、ということが分かっている。「相対性」理論だ。

多くの人は、宇宙とは無限に広がる空間の枠踏みで、その中に自分の体という実在が存在するとイメージする。

 それは間違いだ。

無限に広がる空間の枠組みは存在しない。自分の体という実在は存在しない。

時空とは伸び縮みする柔らかな織物である。そして、自分、や他の存在するあらゆる物はその柔らかな織物の
織り目だ。結び目だ。あなたは時空の織り成す模様であって、あなた自体が時空の織物だ。

全ての存在するもの、存在したもの、これから存在するものは時空の織物の模様であって、時空そのものなのだ。
全てこの宇宙に存在するものは時空である。時空という枠組みに実在が有るのではない。全ては時空そのものだ。

638 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 13:11:51 ID:khPVLhqO
さて、我々は「唯一絶対」について話していた。自分というものは宇宙そのものであることが分かった。自分というのは
比較的、概念的なものだ。その他全てのものも同じく概念的なものだ。全て存在するものは時空という織物の模様を
仮に「存在」と名づけただけのものだ。

宇宙はただそこに有る。全ての存在するもの、存在したもの、これから存在するもの、である時空の織物はただそこに有る。
それは時間自身であって、「何時」出来るということがない。「何時」滅びるということもない。時間自身は時間に縛られることはない。
時空はただそこに有る。

時空がなぜそこに有るのか?科学はいまそれを解き明かそうとしている。超ひも理論と呼ばれている。この理論が証明されたとして、
あるいはそれが証明されずに新しい理論が出来たとして、時空がそこにある理由、が存在する。時空がそこに有るための理論が
存在する。

そして、さらにその「時空が存在するための理論」が存在するための理論が有るのかもしれない。理論があるためのの理論があるための理論。
それは無限に続くのかもしれない。有限で有るのかもしれない。

1ついえるのはそれらを全部まとめた「全て」があるということだ。

639 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 13:13:45 ID:khPVLhqO
「全て」は絶対である。「全て」は」全ての法則なのである。これは絶対だ。
それに反する法則、それに含まれない法則、が存在するとすれば、それは「全て」ではない。

そして「全て」は唯一である。他に何かが存在したらそれは「全て」ではない。唯一だから
「全て」なのである。

であるから、「唯一絶対」は存在する。それは「全て」だ。全ての法則といってもいい。
そして「唯一絶対」を「神」であるとすれば神は存在するのである。

もちろん他の何かを「神」と定義してそれを否定する、あるいは肯定するのは個人の価値観の
問題である。ただ、それは少なくとも「唯一絶対」では論理的にありえない。


以上だ。ご清聴ありがとう。

640 :名無しさん@3周年:04/11/27 13:16:37 ID:VgnnGNtd
で、妹はかわいいのか?いわゆる萌か?

641 :名無しさん@3周年:04/11/27 13:17:46 ID:H37snw1o
>>636
おやおや、せっかちな人だな
じゃ、結論を急ぐか

「いけない!ルナ先生」をご存知かな?
実は「発禁本」なのだが
可愛い妹はこれをどうやら「発情禁止の本」と勘違いしてるようだ

「兄貴ぃ、この本読んでガマンできないとどーなるの?」
ときいてきた

さて、続きをききたいかな

642 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 13:18:21 ID:khPVLhqO
>>640
君、妹いないな。

643 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 13:19:17 ID:khPVLhqO
>>641
聞きたくない。

644 :名無しさん@3周年:04/11/27 13:25:16 ID:H37snw1o
>>640
そりゃ、かわいいさ

ちょっと今、リチャゥド君と禅問答をしてるので失礼するよ

>>643
そうは言っても、君のミニチウムが反応してしまってるのだよ

645 :名無しさん@3周年:04/11/27 13:33:02 ID:H37snw1o
>>636
見逃しておったが

君が私の下の毛に興味があると言ったら軽蔑していた

646 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/27 14:34:04 ID:Vdf1YYzX

リチウム君。
君の考えは、科学的な話しのところ意外は分かったよ。
でも、君の頭の中での考えにすぎないね。
良くも悪くも、万人に当てはまらない。
「全て」って言っても、結局人間が言う全てってのは、自分が把握してる範囲が限界だしね。
自分が概念って言うのは無理があるな。
明らかに存在しているからね。
君の書き込みが読めるって事だけでも、君が存在していることが分かるしね。
まぁ君は自分の存在すら、概念です。って空しい生き方がしたいならそれでもOK!


647 :名無しさん@3周年:04/11/27 14:36:44 ID:VgnnGNtd
君たちと妹は別物なのか?
ひっくるめれば同じものか?
「あなたが世界だ」ってやつか?

648 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 14:44:03 ID:khPVLhqO
>>646
おたんこナース君。

君は自分が原子だって認めただろう?自分が電子とクオークだ、とも認めたわけだ。
違うかい?

で、科学的には電子とクオークは宇宙全体に存在するものであってどこに有る、とはいえない。
違うかい?

俺はあなたが「概念であって絶対に存在しない」とは言っていないんだ。あなたがいるのは
分かっている。いや、あなたがいるのは分からないけれど、俺がいるのは知っている。

同時に「俺」という概念は絶対な物ではなくて、俺は時空の織物の上の模様だ、ということだ。

織物の上の模様は、織物自体が存在することによって有るわけであって、模様だけがそこにあるわけ
じゃあない。違うかい?

自分が「絶対な物ではない」と示されるだけですぐに「 まぁ君は自分の存在すら、概念です。って
空しい生き方がしたいなら」と反応するということは、君は今まで自分が「絶対」だと思ってたんだよ。

「君」は絶対ではない。あたりまえじゃあないかい?


649 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 14:47:46 ID:khPVLhqO
>>647
俺と妹は同じものだ。同時に全く違うものだ。
俺は世界の一部で、世界とは俺だけのことではない。当然だろう?

ただ、1ついえるのは「俺」と「世界」が切り離された物ではないということだ。


650 :名無しさん@3周年:04/11/27 15:19:17 ID:GxQ1pOTX
ハイデガーの「世界内存在」ですね。

リチウムさんは、冷凍たこ焼きをのどに詰まらせたため、洗面所に行かれマスタ。

651 :名無しさん@3周年:04/11/27 15:32:27 ID:UcqXh107
なんだ、リチウム君に放置されたので電源切っていじけてたところだよ

>>649
残高300円しかないのに壱万円を引き出そうとしたができずに
ATMに銀行の電話番号を打ち込んで横にあった受話器を取って文句を言おうとした
妹のことを話そうと思っていた

さて、今度こそ可愛い妹を想像してみてほしい

652 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 16:07:19 ID:khPVLhqO
>>650
ほら、言いたいことは大きな声で言う。俺は哲学は全く知らない。

>>651
実際に妹がいる人間にとって、可愛い妹というのは存在しない、というパラドックスについて
語りたいのか?君は。


653 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 16:19:29 ID:khPVLhqO
>>651
というか、それはマジなのか?

君の妹が可愛いかどうかは置いておいて、同じ遺伝子を受け継いでいる、君にあんまり期待できそうにない
気がするのは俺の気のせいか?

654 :名無しさん@3周年:04/11/27 16:28:29 ID:qqQfRYwa
>>653リティウリ君

驚くのはまだ早瓜だよ

左手に受話器を取って、10m離れた私に
「兄貴ぃ、このアホ銀行の電話番号わかんなーい?」ときたもんだ
私はこの会話が銀行員に筒抜けであることを既に悟っていた
可愛い妹を産まれて初めて無視したいと思った瞬間だ

間もなくATMの横のドアが開き銀行員が出てきた
妹は「きゃー」と叫んだ
強盗だと思ったらしい(後日談)、金も引き出せてないのに、、、   つづく

655 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 16:35:03 ID:khPVLhqO
>>654
君、自分の遺伝子が彼女の物とほぼ変わらないことに気づいているか?
…まあとりあえず先すすめようか。もう、神とは全く関係ない気がするけれど。

656 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 17:05:45 ID:khPVLhqO
で、「下の毛」君とWise君はここまでか?せっかく頑張って書いたのに「神」どころか
「自分」ですでに君達が詰ってしまって、俺としては非常に残念だ。

657 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 18:05:27 ID:khPVLhqO
Wise君、俺はこう見えても君には期待しているんだ。よーく検索かけて、よーく考えて、返事くれ。

下の毛 君にも「続き」に期待している。よろしく。

658 :凡人@携帯 ◆xBV7nVVG36 :04/11/27 19:08:11 ID:mSGxfXwl
なるほど、それは俺も似たようなのを考えたことがあるので理解できる内容だ

もっとも俺の場合は時間を軸にして考えたけどな

一年前の自分が自分であると言い切れないのはみんな分かると思う
じゃあ一か月前は?一日前は?一分前は?…
と考えていくとどこで線をひいていいのか分からなくなる
自分とはなんだ?
自分は存在するのか?
こんな具合に

659 :名無しさん@3周年:04/11/27 19:17:36 ID:qo/xKz/x
リチウム氏は、自分が認識できる範囲の宇宙を「唯一絶対の存在」とし、それを
「神」と呼んでもよいと言っている。リチウム氏は人間であり、人間である以上、
他の人間と同様な認識能力を有する。従って、「人間が認識できる範囲の宇宙」
が「唯一絶対の存在」であり、別名「神」である。

これでいいですか、リチウムさん。

660 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 19:30:30 ID:khPVLhqO
>>658
宇宙というのは時間と空間であって、時間的に区切りが付かないのも、空間的に区切りが
付かないのも同じこと。ただ、1ついえるのは科学的にあなたの体は宇宙全体に広がっている
ということが証明されているということ。

>>659
違う。

自分が認識できる範囲の宇宙というのは物凄く小さいし、「宇宙」自体もおそらく「全て」
ではない。認識できなくてもそれ以上の物が有ることはわかると思う。

俺が言っている「全て」は「自分が認識できる範囲の宇宙」を含む全ての「宇宙」の「法則」
が存在するための「法則」(その先の法則が有るならそれも含む)だ。

661 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 19:39:35 ID:khPVLhqO
>>659
例えば。

俺の体は宇宙全体に広がっている。これは科学的な事実だ。世の中に存在する物の全ては
宇宙全体に広がっている。

その宇宙のうち、俺が「認識」出来るものはごくごく限られたものでしかない。そんなものは
唯一絶対ではない。あなたも俺も宇宙の織物の模様であって、そんな模様が「認識」できる
範囲の「宇宙」などが「唯一絶対」で有るわけがない。

ただ、我々という模様、それを織り成す宇宙、を作り出す法則(を作り出す法則)は論理的に
存在するはずだ、というのは言えると思うけれど、違いますか?

662 :名無しさん@3周年:04/11/27 19:40:18 ID:qo/xKz/x
>>660
「全ての宇宙の法則」などと言っても、それは結局、自分即ち人間が将来認識「可能」
な宇宙であり、その法則でしょう?

そもそも人間に認識不可能なものを人間が語ることは不可能であり、無意味。

663 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 19:51:53 ID:khPVLhqO
>>662
認識とはなんですか?あなたは赤外線を見れる?X線は感じる?

その通り。俺も、「全ての」法則が人間に説明できるとは思わない。
しかし、人間は少なくとも、時間と空間が出来た理由を11次元の幾何学で説明しようとしている。

それに。あなたが語れないと思うなら、あなたには有るとも無いとも語れない。無意味と言う事
すら無意味。

あなたが無意味と言い切れる根拠はそれでは何?認識とは何?目で見えるもの?手で触れるもの?

664 :名無しさん@3周年:04/11/27 19:52:01 ID:qo/xKz/x
>>660
人間にとって認識可能な宇宙でさえ広すぎるくらい広大だよ。それ以上広げて
どうする、何の役に立つ?

小宇宙であるあなたの身体とその法則についてさえ、まだ充分に分かってはいない
ではないか。

665 :名無しさん@3周年:04/11/27 19:53:32 ID:roh3kb4i
神の正体は宇宙人。

666 :名無しさん@3周年:04/11/27 19:55:44 ID:ebMk8BoH
>>660
>科学的にあなたの体は宇宙全体に広がっているということが証明されているということ。

量子論が根拠なんだろうが、宇宙に広がってることなんぞ証明されてない



667 :名無しさん@3周年:04/11/27 19:57:48 ID:ebMk8BoH
唯心論とトンデモ科学の融合→至高のトンデモ=リチウムカルト

668 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:06:31 ID:qo/xKz/x
人間にとっての物の認識とは、必要な場合には観測装置を使っても五感で知覚
出来ること。赤外線もX線も素粒子も観測装置を使えば知覚できる。

669 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:12:40 ID:ebMk8BoH
>>668
めずらしい認識論だなw

670 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:13:58 ID:khPVLhqO
>>664
>それ以上広げてどうする、何の役に立つ?
何の役にも立たない。でも有るのは分かるだろう?分からないか?

>>666
いい番号とったな(w

点粒子は確率分布として有りえうる全ての軌道を通っているのでは?違う?





671 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:15:04 ID:qo/xKz/x
他の動物の認識能力は、人間とは違っているかも知れない。従って、彼らに
とっては、この世界も全く異なった世界かも知れない。

人間が考えるこの世界は、あくまで人間の認識能力の範囲内の世界。

672 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:17:12 ID:ebMk8BoH
>>670
ひとつの座標軸での概念にすぎない

673 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:19:09 ID:qo/xKz/x
>>670
>でも有るのは分かるだろう?分からないか?

俺は人間なのでワカラン。どうやって分かるのかね。人間ヤメレと言うの?



674 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:19:46 ID:khPVLhqO
>>667
唯心論がまず違う。トンデモ科学も君には証明できない。2重の意味ではずれ。

>>668
じゃあ、俺の持ち出した、電子も見れるし、クオークも証明されてるし、それらが
確率波なのもわかっている。

認識出来てるよ。俺もあんまり良く分からないもの嫌いだし。

675 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:22:15 ID:ebMk8BoH
宇宙人2名でずれまくってる

さいなら

676 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:26:33 ID:khPVLhqO
>>671
時間が縮むのもあくまで人間の認識能力の範囲内の世界。その通り。
で、科学的に証明されてる。

違う?

>>672
それは初めて聞いたし、物凄く興味深い発見だと思うよ。どの「座標」だい?縦?横?高さ?時間軸?

>>673
宇宙が有る法則がある。それってそんなに理解するの大変かい?法則自体は少々大変そうだけど…


677 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:28:57 ID:khPVLhqO
>>675
確率分布が時空の1座標での概念てのは、確かに他の宇宙での話だと思うよ(笑

678 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:39:24 ID:ebMk8BoH
>>677
量子はイメージが難しいから
そんなおかしな表現をしてるんだろうが
>座標軸
>時空の1座標
>時間が縮む
>確率波

用語のひとつひとつにそれぞれの独自の勘違いが相まって修正不可能な独自の理論に仕上がってるぞ

679 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:41:38 ID:khPVLhqO
つまり今のところの反論は、まとめると

>人間の認識できる宇宙は決まっている。

これは当たり前。俺は何も宇宙の法則を解き明かそうといっているわけではない。
解き明かしたいなら超ひも理論の研究者になるのをお勧めする。

俺は法則が「有る」と言っているだけ。ごく当たり前だと思う。「無い」という根拠は?

680 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:42:58 ID:khPVLhqO
>>678
いつでもどうぞ具体的に。

681 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:48:08 ID:ebMk8BoH
>>680
このスレの最初の方にあった金正日理論のイメージを基本にしろ
いろんなトンデモ科学本を読むから酢が効いてない五目チラシのような量子論になるんだ

682 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:51:21 ID:khPVLhqO
気が短いのでこっちから返させてもらうと
>座標軸
君の用語。

>時空の1座標
縦横高さ時間の1座標。特に特別な用語ではない。

>時間が縮む
運動系によって見かけの時間の流れ方が違うことを示しただけ。特に特別な表現ではない。

>確率波
確率分布のこと。少々怪しいかも知れないが、林一さんも時にはそうやって訳してるし。

683 :名無しさん@3周年:04/11/27 20:52:57 ID:ebMk8BoH
>>682
屁理屈は何の役にもたたない

成長しろよガキ

684 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:54:04 ID:khPVLhqO
>>681
というか、君がトンデモだし(笑  違うなら、いつでもどうぞ具体的に。

確率分布は時空の1座標での概念なのかい?

685 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 20:57:29 ID:khPVLhqO
>>683
ほら、オカメチンコ君

確率分布は時空の1座標での概念なのかい?

686 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:01:23 ID:khPVLhqO
まあ大体、居丈高に噛み付いてくる人は残念ながらこの程度だということだ。

687 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:01:34 ID:ebMk8BoH
>>685
全部を治療するのは難しい患者のようだから
ひとつ劇薬を与えるから寝ずに一人で考えろ
おまえの足りない脳内に他人を巻き込むな

「点粒子も現在のところ概念に過ぎない」

688 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:07:51 ID:khPVLhqO
>>687
はいはい。
では概念ではないものはなんだい?

つーか、君はまずこれに答えなさい。
確率分布は時空の1座標での概念なのかい?

689 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:08:59 ID:khPVLhqO
量子論はともかく、「自分」というものが突き詰めるとどこまでが自分か分からない
ということは実感できると思う。

俺の髪の毛は俺か?俺の腕は俺か?それが切り落とされたら?

俺は、空間的にしか考えたことが無かったけれど、時間的に考えてくれた人もいた。
昨日の俺は、俺か。おとといの俺は?

そして、量子力学的には俺達の体は宇宙全体に広がっている。俺達は俺達であって、同時に
俺達は宇宙そのものだ。

690 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:09:57 ID:ebMk8BoH
>確率分布は時空の1座標での概念なのかい?

俺はこんな意味のことを言ってないが
これいただいた
これを肴にみんなで酒を飲みながらしばらく笑えそうだ

じゃあなガキ

691 :(・ω・):04/11/27 21:15:00 ID:3/jPScbg
>>689
それって 自分 じゃなくて、自分 の 肉体 だと思うけどなあ。

物理的実体は置いといて、絶対的な主体は在ると思う?

692 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:15:22 ID:khPVLhqO
>>690
IDっていいなあ。>>672

君はさっきからなーんにも具体的なことを言っていないよ、オカメチンコ君。
君みたいなのはどの板でもすぐ湧くんだ。 具 体 的 によろしくな。

693 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:21:18 ID:ebMk8BoH
>>692
{時空の1座標}←勝手に付け加えて、勝手に指摘してるガキ
自分でもこれの意味わかってないだろw

では具体的にひとつ→概念を観測して認識できるという馬鹿

これで最後なガキ


694 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:25:27 ID:khPVLhqO
>>691
捉え方しだいかな。俺はいる。いないとは言わせん。
でも、突き詰めると俺は時空の網目で本当の意味で絶対に存在はしない。

>>693
またこんど具体的によろしくね!おじさん!

695 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:28:46 ID:ebMk8BoH
>>694
量子論的「無」の拡大解釈
お前はカルト

696 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:29:35 ID:khPVLhqO
>>691
(幽霊を信じない限り)物理的な実体が無ければ絶対的な主体はありえないし、
絶対的な主体というのはあるけれど、ありえない。

色則是空
空即是色

だけど、これはこのスレ的にはどっちでもいいかなあ。問題は「科学的に」肉体というのは
宇宙全体に広がっていると証明されたこと。釈迦の2000年後に。

697 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:30:19 ID:ebMk8BoH
>>691
いいとこに気づいたぞブタ

698 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:32:31 ID:ebMk8BoH
>>696
色則是空
空即是色 ←だから、これは元々存在論じゃないと言うとるだろがガキ

699 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:32:48 ID:khPVLhqO
>>695
具 体 的 に よ ろ し く 、 お じ さ ん 。
根拠もなしに叫び続けるのは カ ル ト だよ?

「無」なんていってないしね。おじさんの思い込み。

700 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:33:14 ID:ebMk8BoH
さて、ひとしきり煽ったら寝るか

701 :(・ω・):04/11/27 21:33:16 ID:3/jPScbg
>>694
突き詰めるにもいないとできないけどね。
もしかしたら時空より高次元に 自分 がいるって可能性はないの?おせーて。

702 :(・ω・):04/11/27 21:34:13 ID:3/jPScbg
>>697
マカー?

703 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:39:51 ID:ebMk8BoH
>>702
おまえケイヒ末だろ?

704 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:40:33 ID:khPVLhqO
>>700
おやすみ。次から具体的によろしくね。観客もつまんないから。

>>701
> もしかしたら時空より高次元に 自分 がいるって可能性はないの
多分ある。宇宙自体が時空より高次元のようだし。

でも同じこと。高次元に自分があって、この次元に自分があって、で、結局どう感じるか
といえばいま自分が感じているように感じる。

705 :(・ω・):04/11/27 21:45:15 ID:3/jPScbg
>>703
ケイヒ末って何?

>>704
絶対的な主体としての自分は確実に在るってことね。
次元はどうでもいいんだけど、これだけが真実だと僕ちんは主張しまつ。

706 :(・ω・):04/11/27 21:48:29 ID:3/jPScbg
だからあらゆる対象はどうでもいい。
自分は主体であり、自分だけが真実。
だからあらゆる対象が真実。

注)真実は神と言ってもいい。

707 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:48:53 ID:khPVLhqO
>>705
俺はいるよねえ(笑

絶対かどうかは分からんけど。絶対にいる?俺だと思ってたら宇宙だったりしない?
俺はいるけど。



708 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:50:58 ID:ebMk8BoH
>>705
まあええよブタ
おまえの主張を指示する

709 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 21:51:36 ID:khPVLhqO
>>706
真実。その通り。それは主観であって、誰にも否定できない。
そしてそれを他人に伝えるときには、客観じゃなきゃいけない。多分。

710 :(・ω・):04/11/27 21:55:31 ID:3/jPScbg
>>708
そんなことよりマカーなの?

711 :(・ω・):04/11/27 21:57:39 ID:3/jPScbg
>>709
>そしてそれを他人に伝えるときには、客観じゃなきゃいけない。多分。
という観念も対象だからどうでもいいってことなのら。


712 :(・ω・):04/11/27 21:59:14 ID:3/jPScbg
おいら の 肉体、感覚、欲求、感情、思考。
ぜーーーんぶ対象ってこともついでに言っとく。

713 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/27 22:01:24 ID:mSGxfXwl
どこかが間違ってても指摘できんし、そっち方面は科学者が頑張ってることだし、
やっぱり量子論のような意味の分かりにくいことを主点に置いて考えるより他の視点から論理的に考えるべきでないか?

714 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 22:01:41 ID:khPVLhqO
>>711
まだ若いのにそんなやる気の無いことじゃあいけない。どうでもいいならどうでもよくなっちゃう
じゃあないか。

あくまで科学的にいけるところまでは科学的にいくのが俺のスタンス。科学で証明されている部分は
科学で説明するべきだと思う。あんまり難しくならない限り。

715 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 22:04:22 ID:khPVLhqO
>>713
基本的には、「あなたは宇宙の一部である。」といっているだけ。
あなたと宇宙の区別はつく?どこからどこまでがあなただろう?

716 :(・ω・):04/11/27 22:08:36 ID:3/jPScbg
>>714
だいじょぶ。
 自分 的にはどうでもいい。
 自我 的にはどうでもよくない。



717 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 22:13:40 ID:khPVLhqO
>>716
で、どうでもよくないときに頼れるのは客観性だと思うけれど違うかな?
主観が全てである可能性は否定せずに、やっぱり客観性に頼るしかない。

主観が全てであれば会話する意味は無いし、これ書いてる俺もあなたの頭の中の出来事。

718 :(・ω・):04/11/27 22:21:39 ID:3/jPScbg
>>717
主観が全てだから客観も全て。
明日もまた太陽が昇り、夢から目が覚める。
真実の目の前もまた真実なりー。

719 :名無しさん@3周年:04/11/27 22:26:14 ID:shCK//uM
>>706
>注)真実は神と言ってもいい。
正解!神の属性である「真実」とは
旧新約聖書で私たち人に「語られた事を行う」「約束を守る」ということです。

720 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/27 22:32:31 ID:khPVLhqO
>>718
ということはどうでも良いのも真実だし、俺みたいにくどくど言ってるのも真実だ。

ここまでで今日は俺は力尽きた。

>>719
全然納得いかないけど、でも同意。>神の属性である「真実」

721 :(・ω・):04/11/27 22:39:26 ID:3/jPScbg
>>720
そうだー。このスレまるごと真実だー。
神様は存在するの?と問うこと自体、存在証明みたいなもんだー。

722 :凡人 ◆xBV7nVVG36 :04/11/27 22:44:44 ID:mSGxfXwl
>>715
そこで量子論を用いろというのか

意識の観点から見ると、手も足も髪の毛さえも自分である

しかし落ちた髪の毛は自分ではない

あなたは自分ではない
あなたから抜け落ちた髪も自分ではない



科学が求めている答えは真実自体ではなく、矛盾なく説明できるということだけだ
前にもいったが、もしかしたら量子論より
もっとうまく説明できる論文が発表されるかもしれない

違うか?

723 :名無しさん@3周年:04/11/27 23:22:03 ID:u1NAsdU5
人間は宇宙の一部 → 宇宙(の法則)は神 → 従って、人間も神

異論ある?

724 :リチウム ◆O5.0iPZY6w :04/11/27 23:24:44 ID:0OfdGrZ8
http://www.j-world.com/usr/sakura/
リンクは、いちいちわたしから了承を得ようなどとはしないで、勝手にやってください。
そもそも、一般に公開されているホームページへのリンクを拒否するなどというのは
、言論の自由(賛同するためのものであれ、批判するためのものであれ、
「ここにこういうものがあるよ」と主張する権利)を否定する違法行為であり、
また、いちいちリンクの許可を要請するのも、
不必要な重荷をネット使用者に負わせることですから、
ネットのエチケットに反すると思います。

http://www.post1.com/home/hiyori13/jindex.html
 リンクを張らせろとかいうしゃらくせぇメールはよこすなバカ野郎! 
ケチなんかつけねーから、どこへでも黙ってさっさと張れ!
 そういうメールをよこしやがったら、断るからな。

725 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:00:47 ID:8Ixaw+CV
>>622

な 〜 ん だ 、 結 局 神 の 存 在 を 証 明 で き な い の か (ワラ




〔結論〕

立 証 責 任 に よ り 、 神 は 存 在 し な い





==========終了==========

726 :リチウム ◆O5.0iPZY6w :04/11/28 00:11:14 ID:p2ptJ+cu
>>725
少しでもできると考えたことがあったのかよハゲが(w

727 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:23:25 ID:2619aFV9
「自分とは何か」がわからない方々は、他人に頼んで判断してもらって下さい。
自分で判断しようとしても、その判断する自分も別の自分、その別の自分を
判断するのも、さらに別の自分、と無限に連続し、いつまでたっても主観の
世界。「自分探し」などナンセンスで時間の無駄。

728 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:40:37 ID:2619aFV9
>>696
>だけど、これはこのスレ的にはどっちでもいいかなあ。問題は「科学的に」肉体というのは
>宇宙全体に広がっていると証明されたこと。釈迦の2000年後に。

存在論・認識論としての「色即是空、空即是色」の命題は、いささかも影響を
受けないと思うよ。「世界は人間の認識の結果に過ぎず、実体(物そのもの)
そしては存在しないかも知れないが、その認識上の世界こそ人間が生きるべき
世界なのだ」という意味だから。

なお、釈迦の生誕は、約2500年前。2000年前は、後輩のキリストさん
です。

729 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:46:05 ID:2619aFV9
>>728の訂正
×そしては
○としては

730 :名無しさん@3周年:04/11/28 04:10:33 ID:gjVOtNFr
>>688
波動を粒子の運動と考えよう(ここで概念化)

ある条件下(系)で特定化数式化したい(ここでも概念)
↓↑
確率分布

確率分布は無秩序に宇宙に広がるという意味ではないよ。

731 :名無しさん@3周年:04/11/28 04:34:56 ID:gjVOtNFr
>>689
>量子論はともかく、「自分」というものが突き詰めるとどこまでが自分か分からない
>ということは実感できると思う。

すごい無理。
量子論は概念化しにくい次元の世界を何とか概念化してこの手に掴みたいとする試みの段階。

732 :名無しさん@3周年:04/11/28 05:14:49 ID:k+oYtl/A
人は問いかけた、世界は何のためにあるのか。
世界は意味は無くともそこに存在している。
人は何故存在するのか、それも同じだ、意味など無くとも過程が存在し、その先にあるものでしかない。

人の心を見て、感じていると、幸せ、楽しみ、そうであったはずの物さえ私には苦痛に思えてくるのだ。
人の心が私を削り、私には人間の脆さ、悲しみ、苦しみそういった物だけが残っている、
それらに私の心は埋め尽くされ、押し潰されそうで、消えて無くなりたくて、それでもこの体は生きようとする、なぜ、なぜ私はこの世界に生まれてきたのか
意味は無いのかもしれない、でも、もし神が存在するなら問い掛けたい、オレは何故この世界に生まれてきたんだ!

と、愚痴みたいなもの吐き出したけどさ〜神なんて人が物に意味をつけるために生み出されたような物でしょ?
病んでる人が生み出したようなものじゃないの?存在するとしたらそれは人の心の中のみに存在しているようなそんな気がする。

神が存在するかしないか、オレにはそんなことはわからんよ

あ〜まだ15歳なのにこんなこと考えてるオレってそうとう病んでるかも。
あ”〜!もう嫌だ_| ̄|○

え?板違いかもって?
ここまで書いちゃったしもうどうでもいいよ((´∀`;))ヶラヶラ

733 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 11:55:03 ID:NQY9JTXp
>>722
>意識の観点から見ると、手も足も髪の毛さえも自分である
>しかし落ちた髪の毛は自分ではない

あなたの中の水はあなた?ヘモグロビンにくっついている酸素はあなた?
そうだとしたら、どの時点でその水や酸素はあなたになる?
違うのなら、何の分子があなた?

髪の毛を切ったらあなたの意識も切られる?

>量子論よりもっとうまく説明できる
おそらく超ひも理論。ただ、量子力学は過去数十年にわたって徹底的に
証明されてる理論だ。分かりにくいようなら触れないでも良いけれど。

734 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 11:55:45 ID:NQY9JTXp
>>728
>存在論・認識論としての「色即是空、空即是色」の命題は、いささかも影響を受けない
その通りだと思う。物そのものとして存在しない、という部分は最近の科学でも有る程度
説明できる。

>釈迦の生誕は、約2500年前
おっと失礼。その通り。キリストが「後輩」かどうかは置いておいて。方法論が物凄く違う。


>>730-731
>確率分布は無秩序に宇宙に広がるという意味ではない
その通り。秩序的に宇宙に広がるという意味。

時間差で打ち出した電子の粒同士が干渉するように。

>>732
>オレは何故この世界に生まれてきたんだ!
それは君が答えることだ。

神は知らんけど、絶対唯一は存在するよ。

735 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 11:56:38 ID:NQY9JTXp
「自分と宇宙」でもう揉めたね。

量子論で語るにしても、量子論を忘れるにしても、「自分」というのは究極的、客観的にはない。
もちろん主観的には力強く存在する。ただ、「自分」という区切りはどこか、と突き詰めたときに
そんなものは存在しないことに気づくと思う。

自分が有る。つまり、宇宙がある。これだけ。

普通イメージするような宇宙と自分の概念、無限に広がる時空とその中にいる自分、というのは
幻だ。宇宙とは柔らかな時空という糸で織られた織物で「自分」とはその織物に浮かび上がる
模様だ。他の全てのものも時空の織物の模様だ。

物は存在するけれど、独立した絶対の存在ではない。あなたは存在するけれど、あなたは
宇宙全体と絡み合っていて独立してある存在ではない。仏教では確かこれを「縁起」と呼んだ。

736 :名無しさん@3周年:04/11/28 12:29:03 ID:8Ixaw+CV
>>726
オ ラ オ ラ 、

神 が 科 学 的 に 存 在 す る っ て 言 っ て る 奴 は 

論 理 的 に 反 論 し て み ろ (ワラ



737 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 12:39:01 ID:NQY9JTXp
>>736
それ、偽者だよ(笑
トリップもIDも違うじゃん。

738 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 12:55:10 ID:NQY9JTXp
>>736
お客さんいないから、君がまず神が存在しないって論理を組み立てたら反論するよ。
君の論理がまずないと「反論」って論理的に無理だから(笑

739 :名無しさん@3周年:04/11/28 12:58:34 ID:8Ixaw+CV

な 〜 ん だ 、 結 局 神 の 存 在 を 証 明 で き な い の か (ワラ




〔結論〕

立 証 責 任 に よ り 、 

神 は 科 学 的 に 存 在 し な い


==========終了==========


740 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 13:02:19 ID:NQY9JTXp
>>739
君は神の定義ももってこれなかっただろう?神がいない論理も組み立てられない。

立証責任ってのは、法廷で原告に有るものであって、科学に有るものじゃあない。
君は被告なのかい?痴漢でもしたのかい?

たとえ君が痴漢だとしても、原告が立証するのは裁判官に対してであって、痴漢である
君に対してじゃあないよ?分かるかい?

その一字置きのスペースが君の精一杯の自己表現かい?

もうちょっと頑張れ。

741 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 14:46:36 ID:Uf7mDg8p
>>733
>量子力学は過去数十年にわたって徹底的に証明されてる理論だ

ていうか、論争されてきた理論よ。
まだ結論は出てないわ。
波動みたいな曖昧なんがいやだから無理やり粒子としてみたり。
徹底的に解明というより、「仮にこうしよう」で進んできた学問よ。

742 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 14:54:13 ID:NQY9JTXp
>>741
まあ、そうだが、数式自体は実験で検証されている。
粒子も「仮に」だし、波も「仮に」だけれども、どっちも検証されている。

それをいったら相対性理論だっておかしいのは分かってるわけだし。

743 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 14:57:34 ID:Uf7mDg8p
人間の観測によって波から粒 に変化するという観測効果から妄想が始まってしまう人が多いの。
科学より先走って、
人間の心=宇宙みたいな。
これってね、唯心論に繋がる危険な思想なのよ。
それはね、理論のなかに「神」が必要なくなってくるのよ。


744 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:02:27 ID:NQY9JTXp
>>734
具体的によろしく。粒子のはなしと「心」とは全く別の話だと思うけれど。

745 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:06:20 ID:Uf7mDg8p
>物そのものとして存在しない

これも同じところから派生した典型的間違いね。
自然の客観性を否定してしまうということは物理学も否定してる立場なのかしら。

746 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:08:13 ID:Uf7mDg8p
>>744
あらあら
「観測者効果」とは人間の心と粒子の関係のお話よ。
量子力学を信仰なさってるのじゃなかったのかしら。

747 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:10:57 ID:NQY9JTXp
>>745
物は存在するけれど、「絶対的な存在」ではないといっているのは、他のレスも読めば分かるよね?

748 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:14:06 ID:NQY9JTXp
>>746
「観測者効果」というのは、観測するときに何らかの影響を観測する対象に与えなければ
いけないということであって、「心」とは何の関係もないよね?

物を見るには光を当てなければいけないということだよ。光を当てれば見られる物にも影響が出る。

ちなみに、俺は何にも「信仰」してない。

749 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:24:00 ID:Uf7mDg8p
>>747-748
あん?

特に>>748
>影響を観測する対象に与えなければいけない
>光を当てなければいけない

あんた量子力学の基礎がだめみたいよ。

750 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:26:05 ID:Uf7mDg8p
観測者効果をここに貼り付けるのも迷惑だから。
勉強し直していらっしゃいよ。
科学板にも質問箱あるよ。

751 :名無しさん@3周年:04/11/28 15:26:51 ID:8Ixaw+CV
>>740
さあ、神が科学的に存在すると主張する肯定側は
早く神の定義を答えたまえ



立  証  責  任  (ワラ






752 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:30:02 ID:Uf7mDg8p
>>748
笑われると思うけど聞かぬは一生の恥だから。
貼っておいた。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1076494312/l50
でもこの板、人少ないんだよね。

753 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:30:19 ID:NQY9JTXp
>>749
君、量子力学に、「人間の心」が出てくると思うのかい?

観測するって事はね、観測する対象に何か(光とか、電子とか)ぶつけてその跳ね返りを
見ることなんだ。

で、何かをぶつけたときに観測する対象に影響を与える。「心」とは何の関係もないんだよ。
有ると思う?

754 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:33:51 ID:NQY9JTXp
>>751
痴漢君、文字間のスペース2つに増えたね(笑

もうちょっと頑張れ。スペース3つに増えましたってのは無しね。

755 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:36:12 ID:Uf7mDg8p
>>753
そんな、物理学の域を出ない観測者効果に何で「シュレディンガーの猫」
なんてツッコミが入ったの?
少しは考えなさいよ。

756 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:37:21 ID:NQY9JTXp
>>752
多分スルーだと思うよ。当たり前だから。ためしに君が「質問箱」に「心」が粒子の運動に
影響するって書き込んでみな?祭りになると思うよ?「心」は関係ないんだって。

757 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:41:09 ID:NQY9JTXp
>>755
あのね?猫はね、喩えなの。粒子が粒子であって同時に波であるってのはそれだけで
衝撃的なんだ。

だって、時間差で打ち出した電子がお互い干渉するなんてありえないでしょ?

だからといって、「観測者」と「心」には何の関係も無いんだ。分かるだろ?

758 :名無しさん@3周年:04/11/28 15:41:14 ID:ckEg+Yb3
「存在」について語りたいなら、カント的誤魔化しは排除しましょうね。 笑

759 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:41:59 ID:Uf7mDg8p
>>756
全然ダメだから「観測者効果」で検索しなさい。
話はそれから。

760 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:46:07 ID:Uf7mDg8p
>>757
あのー。ボーアの「観測者効果」に何でシュレディンガーが突っ込んだ?ときいてるのですが。
リチ君の光や電子が何たらだったら、アインシュタインやシュレちゃんと「観測者効果」についての論争なんて
全くないんですが。

761 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:47:26 ID:NQY9JTXp
>>759
いや、とりあえず俺は不思議系とかトンデモ系とかかわるのは嫌だから。それくらいなら量子論なんて
無かったことにしていい。別に大筋に関係ないし。

君は自分の「心」が粒子の運動に影響を及ぼすと思うのかい?

762 :名無しさん@3周年:04/11/28 15:50:36 ID:ziM8uWHa
量子力学を何とかして宗教の正当化に利用したい輩がいる。

量子力学の対象はあくまで実在の自然であり、その方法は観測と検証である。
これに反し、宗教は超越的な存在を対象とし、観測や検証は関係無い。両者は
全く異なる。

観測結果が、観測者や観測装置によってある程度異なることは当たり前の話。
平均値は不動な筈だ。

763 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:52:33 ID:NQY9JTXp
>>762
> 量子力学の対象はあくまで実在の自然であり、その方法は観測と検証である。
その通りだと思います。

>観測結果が、観測者や観測装置によってある程度異なることは当たり前
これと量子力学は少々違う話だと思います。

764 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:55:02 ID:Uf7mDg8p
>>761
あなたの物理的オリジナル量子論によると同じ条件内で全ての観測者に同じ観測結果が出るということで。
それは物の存在の客観性を証明していて、物理学で十分なの。
わかったかしら。

765 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:57:03 ID:NQY9JTXp
>>760
アインシュタインもシュレディンガーも自分の「心」がどうのこうのはいっていないでしょ?
ボーアを始めとする量子力学の論者も「心」がどうのとはいっていない。

まして数十年たったいま、超ひも理論が現実の可能性として検討されているわけだ。
ボーアもアインシュタインも多分どっちも正しくて、どっちも間違っているようだ。

猫のパラドックスはどちらの理論も完璧じゃあないことを示していたのかもしれない。
まだ検証されていないけれど。違うかな?

766 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 15:57:08 ID:Uf7mDg8p
>>762
あら、スッキリ君。おひさ。
相変わらず的外れで愉快ね。

何か、きょうは中学生ふたり?

767 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 15:59:55 ID:NQY9JTXp
>>764
それ、どの板でも、だーれにも意味分からないと思うよ。誰にも正しいとも間違ってるともいえないし。

で、 君は自分の「心」が粒子の運動に影響を及ぼすと思うのかい?


768 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 16:00:29 ID:Uf7mDg8p
>>765
「心」と本人が書いたかどうか知らないけど、量子論の研究者には議論するほどのこともないアタリマエのことなんですけど。
ちなみに唯心論者は自分の説の正当化の為によく利用されてるようで。

769 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 16:02:16 ID:Uf7mDg8p
>>767
謙虚さ、て必要だと思うよ。
逃げてたら成長ないし。

770 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:06:08 ID:NQY9JTXp
>>768-769
あのねえ。俺は自分が超賢いとも思わないから告白するけれど、あなたがどのレベルで話してるか
掴みかねているんだ。

物理学者がね、「観察者」というときはそこに「心」は無いの。「観察」すると言うことはなんらかの
粒子を観察する対象にあてるということ。

それ以上でもないし、それ以下でもない。これは分かるかな?

771 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:08:33 ID:NQY9JTXp
量子力学の「観察者」の概念を「唯心論」の根拠にしてる人がいるとするならば
その人は力強くトンデモ系なんだ。

これは分かるよねえ?

772 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 16:11:21 ID:Uf7mDg8p
>>770
普通ね。量子論に興味ある人に「観測者効果」って言ったら有名なノイマンとか
ボーアとかハイゼンベルクとかなの。
ところで、いつから物理の観測になったのよ、、てか、それって「観測」の一般的意味じゃんか(w

773 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 16:13:34 ID:Uf7mDg8p
>>771
>量子力学の「観察者」の概念を「唯心論」の根拠にしてる人がいるとするならば
>その人は力強くトンデモ系なんだ

って、、リチちゃんが言うじゃなぁ〜〜ぃ。

てゆうか、あんた、ずーーーっと唯心論者と同じこと言ってますからぁ〜〜〜。斬り。。。

774 :川嶋あいーん ◆rBaIaXd1qY :04/11/28 16:15:15 ID:Uf7mDg8p
疲れたので、兄に代わります。

775 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:16:35 ID:NQY9JTXp
>>772
量子力学の「観測」がいつから物理以外の「観測」になったんだよ(笑

ボーアにしても、ハイゼンベルグにしても、彼らは自分の「心」が粒子の運動に
影響を与えると言ったかい?

どちらにしても数十年たったいま、超ひも理論が現実の可能性として検討されているわけだ。
ボーアもアインシュタインも多分どっちも正しくて、どっちも間違っているようだ。

猫のパラドックスはどちらの理論も完璧じゃあないことを示していたのかもしれない。
まだ検証されていないけれど。違うかな?

776 :川嶋磯吉 ◆hFtD2pmU6A :04/11/28 16:17:33 ID:Uf7mDg8p
あいや、はじめますて。

777 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:19:13 ID:NQY9JTXp
>>773
俺のどこが唯心論者なんだ(笑

唯心論者だと思われたり唯物論者だと思われたり、キリスト教徒だと思われたり
イスラム教徒だと思われたり、俺って忙しい。

とりあえず、具体的に、頼むぜ。

778 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:21:20 ID:NQY9JTXp
これって、でも観客引くよねえ。すまんね。こんなにこの部分で引っ張ると思わなかった。

779 :川嶋磯吉 ◆hFtD2pmU6A :04/11/28 16:24:07 ID:Uf7mDg8p
>>775
いやいやいや。妹が世話になりますて。

みやげに、あるサイトからです。
シュレディンガーも「精神と物質の関係」を指摘してたようですたい。


1927年に波動方程式で量子力学を打ち立てたのち、1944年には「生命とは何か」は分子生物学を切り開いた。
物理学、生命科学で最高峰の結果を残し、さらに1958年には心の領域の著書である「精神と物質」を著した。



780 :川嶋磯吉 ◆hFtD2pmU6A :04/11/28 16:27:00 ID:Uf7mDg8p
わたすは量子力学の時代は一段落し、次は「ヒトゲノム」とかの生物学の時代になると思うとりますたい。

781 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:28:11 ID:NQY9JTXp
>>779
でも、本人「心」が粒子に影響を与えるとは書いてないよねえ。そんなこと書けないよ。物理学者なら。
「心」ってなんだか科学的に分からないんだから。

俺が言ってるのは粒子の場所は決められない、それは絶対的に存在するものじゃあないということだけ。
量子力学も、「心」については何も語らない。

お兄さんはどう思うよ?

782 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:32:35 ID:NQY9JTXp
>>780
いま物理学は超ひも理論が熱い。生物学はまた熱い。アメリカが人の胚の研究の禁止とか
やってるのはチャンスだよね。

でも、科学の進歩は多少「神」の話を進めるのに役立つけど、結局「多少」だよね。
俺がこうやって必死で量子力学の話しても「ふーん。で、どっちがホントか分からないし」
と思う人も多いだろうし。そうしたら仏陀が話してた頃と結局大差ないな。

783 :川嶋磯吉 ◆hFtD2pmU6A :04/11/28 16:34:16 ID:Uf7mDg8p
>>781
「意識」とか、別の言葉で書いとりますたい。
量子力学は「意識」「精神」と「物質」の関係についての論争の歴史ですたい。

784 :川嶋磯吉 ◆hFtD2pmU6A :04/11/28 16:41:29 ID:Uf7mDg8p
祖母が野良仕事から帰ってきたので後は任せますたい。

785 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:43:11 ID:NQY9JTXp
>>783
こらこら、 量子力学は「意識」「精神」についてはなーんにもいってないでしょ?
それは量子力学を見た人が勝手に「意識」「精神」について思ったことであって。

量子力学の数式のうち、どれが「意識」「精神」を表している?

量子力学は単に「粒子」とは絶対に存在するものではないと示しているだけ。
物質とは時空の織物の模様であって、「時空」と「物質」が別々にあるわけではない
と示しているだけ(ここまでいったら超ひもかな?)

違うかな?

物理の法則で「心」を表したものは無いよね?

786 :川嶋トメ ◆xv1Z//w5gg :04/11/28 16:43:45 ID:Uf7mDg8p
>>782
はにゅっはぐぅはぐるぅるるるるぅ

787 :川嶋トメ ◆xv1Z//w5gg :04/11/28 16:50:49 ID:Uf7mDg8p
>>785
>量子力学の数式のうち、どれが「意識」「精神」を表している?
のん ぐぅるる きべーん

コペンハーゲン解釈⇔エヴェレット解釈ぐぅるるるる  調 ふぃるる

788 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:51:02 ID:NQY9JTXp
>>786
こら(笑

789 :川嶋トメ ◆xv1Z//w5gg :04/11/28 16:55:23 ID:Uf7mDg8p
かんそぐ の はなしがら すうしき の はなし に ぎりがえた きべーん

でも わだす しんせづ こだえ よーいしだ

790 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:55:33 ID:NQY9JTXp
壊れちゃったから(笑

量子力学的に捉えるにしても、そうでないにしても、「自分」という存在は
宇宙から切り離せず、つまり自分=宇宙であるということだ。

791 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 16:57:05 ID:NQY9JTXp
トメさん、そこはいいかい?

792 :川嶋トメ ◆xv1Z//w5gg :04/11/28 17:01:03 ID:Uf7mDg8p
川へせんだぐにいぐ
とすよりのはなすは ぎぐもんだ じゃますだな

793 :名無しさん@3周年:04/11/28 17:01:30 ID:C81euS65
「神は存在するの?」
「する。そして、わしは、それを推測でなく、直接的に証明出来る」
「何ですと?神は存在すると言われましたか?それをあなたが証明出来るとおっしゃるんですか?」
「わしは知っているのだ。というのは、わしが、その神だからだよ」

みんな、この位のことを何で書かないのか?

794 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 17:04:54 ID:NQY9JTXp
>>792
正直、こういうのは初めてだ(笑

>>793
あなたがあなた自身を神だと定義して、あなたは居る。だから神は居る。
そりゃそうだ。

で、あなたが神である根拠は?

795 :名無しさん@3周年:04/11/28 17:26:48 ID:ziM8uWHa
量子力学は自然科学の成果であって、宗教の成果などではない。成果を
盗まないでね(笑)。

それにしても、「神」など思考せずに、専ら人間と自然に沈潜した自然科学
の進歩はまさに「神業」。人類に計り知れぬ利便をもたらした。

これに反し、宗教は数千年間何の進歩もなく、「改革」の度ごとに新たな紛争
の原因を作りだし、相変わらず「架空の」神の名を唱えて殺し合いをやっている。

この原因は一体何だろうか?

宗教ほど「神」に遠いものはない。

796 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 17:35:51 ID:ZCvdQuB2
【低脳】科学万能論【厨房】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101140198/l50

797 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 17:40:49 ID:SKQatB7f
>>785
1932年に「観測者効果」を発表したノイマン
「素粒子を波動から粒子に変えるのは、人間の意 識(絶対自我)に他ならない」

>>795
汎神論者であり決定論者であるアインシュタインがボーアの量子論に反対したのは
自分の宗教の理論に反するのが動機だったとさ

>>796
前からロムしてるけど、たいしたレスついてないね

798 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 17:42:55 ID:SKQatB7f
>>785
リチウリ君もノイマンには世話になってるから逆らえないね

799 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 17:49:39 ID:SKQatB7f
アメリカがイラン国境に基地建設か
いよいよかな

800 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 17:52:02 ID:SKQatB7f
800放置

801 :名無しさん@3周年:04/11/28 17:56:26 ID:ziM8uWHa
>>797
アインシュタインは、「科学で証明される範囲内での神を信じる。神とは
自然である。」と言っている。

量子論に対するアインシュタインの科学者のしての反論の理由が無くなった
訳ではない。素粒子の運動や位置が不確定だと言っても、素粒子自体の実在
は確定しているのだから。

802 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 17:58:15 ID:NQY9JTXp
つーかレスが無いんだが。自分=宇宙でいいって事で明日(か明後日)は先すすめるよ。

803 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 18:04:45 ID:NQY9JTXp
物理学者が、現実の数式に逆らうような「心」を持ちだすわけがない。

「心」とは科学では定義されていないから、まともな物理学者は誰も「心」が実際の
物理現象に影響を及ぼすとは言っていない。当たり前だ。

その辺のトンデモ科学者だけだよ。そんなこと言っているのは。

804 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:06:06 ID:SKQatB7f
>>801
決定論だからそう言うだろうよ
アインシュタインの神は「科学の法則」に置き換えても矛盾はない

最後3行は何か関係が?
おいらはアインちゃんがガンコにボーアちゃんの理論に反対する動機を言ったわけだが
それに科学的動機の反論はもうちっと長生きしてればなくなっただろうよ

805 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:08:33 ID:SKQatB7f
>>803
君が世話になってるパソコンはノイマン君の功績だよ

トンデモと言われちゃあ彼も浮かばれないなw

806 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:12:10 ID:SKQatB7f
>>803
ノイマン型でググってみそ

807 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 18:13:28 ID:NQY9JTXp
>>805
パソコンが「心」で動いてるとはしらなかったなあ(笑

808 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:16:02 ID:SKQatB7f
>>807
ノイマンをトンデモ科学者扱いしたのはチミが始めてじゃないか?

無知は最強w

809 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 18:22:15 ID:NQY9JTXp
>>806>>808
情報は一応仕事だし大学でも習ったけどねえ。
コンピューターに「心」が有るとは知らなかったなあ。

ノイマン型コンピュータの「心」とはどんな「心」なんだい?

810 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:27:02 ID:SKQatB7f
>>809
論点ずらして逃げるなよ

量子力学の観測者効果を発表した元祖が「精神が物質に影響する」と言った事実からは逃げられないぞ

811 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 18:30:29 ID:ZCvdQuB2
物理板で少し叩かれて来たら?w

812 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:30:31 ID:SKQatB7f
>こらこら、 量子力学は「意識」「精神」についてはなーんにもいってないでしょ?
>それは量子力学を見た人が勝手に「意識」「精神」について思ったことであって。

>「心」とは科学では定義されていないから、まともな物理学者は誰も「心」が実際の
>物理現象に影響を及ぼすとは言っていない。当たり前だ。

まず、これらの妄想が間違いだったのは明らかになったんだから認めたらどうだ


813 :名無しさん@3周年:04/11/28 18:31:31 ID:8Ixaw+CV
>>754

な 〜 ん だ 、 結 局 神 の 存 在 を 証 明 で き な い の か (ワラ




〔結論〕

立 証 責 任 に よ り 、 

神 は 科 学 的 に 存 在 し な い


==========終了==========



814 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:32:47 ID:SKQatB7f
>>811
物理板はほとんどガキ
反論できないで追い詰められると荒らし厨になる奴ばかり

815 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 18:33:53 ID:ZCvdQuB2
俺もノイマン型のコンピュータのロジックの勉強とか、
昔、やったっけなぁ。

816 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:35:21 ID:SKQatB7f
>>815
おまえ本当に栗花じゃないんだろうな

817 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:37:44 ID:SKQatB7f
猫と遊んでくる

818 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 18:38:24 ID:NQY9JTXp
>>810
で、それは彼の個人的な意見以上の何者かであるんかい?
数式になってる?

>>811
具体的によろしくな。

>>812
私は驚いた。感激と言ってもいい。量子力学は「意識」「精神」について何か言っていると、
まともな物理学者が「心」が実際の物理現象に影響を及ぼすと個人的な感想以外で言っていると
君は言っているわけだ。

具体的にどうぞ。数式もよろしく。

>>813
スペース増えてないよ。

819 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:42:57 ID:SKQatB7f
>>818
何でここで数式なんだよアホ
観測者効果の話だろうが
逃げるな言うとるだろが

820 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 18:43:29 ID:SKQatB7f
猫と遊んでこよ

821 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 18:47:15 ID:NQY9JTXp
>>819
なんだ、煽りあいで遊びたいのか?論理は尽きたか?

観測者効果と「心」とどういう関係があるんだ? ん? 言ってみろ。イエダニ君。
つーか、「心」とは何だ?

822 :リチウム ◆18LITHOSrM :04/11/28 18:54:00 ID:NQY9JTXp
眠い。寝る。

観測者効果と「心」との関係はインチキ宗教法人君への宿題。

823 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 19:03:04 ID:SKQatB7f
猫が起きたら枕元で「お目覚めですか?本日も一日お供させて頂きます」
でスタート。猫が部屋出ようとしたら「お待ちください、今外を確認します」
ドアをそっと開けて外をキョロキョロ。「安全を確認しました、どうぞ」
廊下は常に猫のそばを歩腹前進して進み、
そして茶の間のゴミ箱の横に差し掛かったときに
「危ぬわぁぁぁぁぁい!!!!」と絶叫しゴミ箱を蹴り飛ばしながら
猫を抱っこしてスライディング。
吹っ飛ぶゴミ箱散乱するゴミ迷惑そうな猫、満足そうな顔をして横たわる俺。
俺「爆弾です、よくある手ですよ。・・・俺、は・・・もう駄目ですけど
あな・・・たが・・・無事で良かっ・・・たっ・・・!」


「えんだぁぁ〜〜いやぁ〜うぃうぃうぃらぁびゅぅ〜うぅうぅ〜」
↑アカペラでボディガードの主題歌を熱唱、心の底から嫌そうな顔の猫、
さらにヒートアップして死んだはずなのに猫と踊りだす俺。至福の時です


824 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 19:11:20 ID:ZCvdQuB2
量子論ってのは理論体系の中に確率論が組み込まれてんだよな。
確率論は現象を一般化しようとして生じるんだが、それをその
まま理論モデルに組み込んでるから、観測された現象と理論モ
デルの間に解釈の混乱が生じてるだけだろう。

825 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 19:21:29 ID:ZCvdQuB2
おまいら、神様はサイコロ振って人類の将来を
決めるようないい加減な方ではないんですぞ。

826 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 19:21:48 ID:SKQatB7f
>>824
たまにはいいこと言うな
そんな感じだ
多分ね

イエダニ君と中傷され傷ついて、川嶋あいの天使の歌声をきいて癒される
神を感じた

しかし、いつから信仰は科学を拠り所にせにゃならんようになったんだ

827 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 19:23:29 ID:SKQatB7f
>>825
チミはアインちゃんの代弁者か

828 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 19:25:55 ID:ZCvdQuB2
俺は科学が拠り所なんかじゃないよ。むしろ、科学について
考え抜いた挙句に、根本的な限界を理解しただけ。

829 :名無しさん@3周年:04/11/28 19:33:32 ID:ziM8uWHa
>>826
>しかし、いつから信仰は科学を拠り所にせにゃならんようになったんだ

未開時代ならともかく、科学がこれほど発達した現代では科学が根拠となるのは
当然だろう。現代の人間社会は基本的に科学と理性に基いて構成・維持されている。
さもなければ、現代社会は一瞬にして崩壊する。

現実に立脚した科学以外に、確実な拠り所が何かある?「聖書」とか「仏典」などと
言わないでね(笑)。




830 :名無しさん@3周年:04/11/28 19:41:23 ID:ziM8uWHa
>>828
>根本的な限界を理解しただけ。

宗教とは異なり、科学は常に発展途上であり、未来永遠に発展を続ける。
「限界を理解した」とは、ちょっと早過ぎるのではないか。また、その根拠は?

科学者の努力に対する無知と忘恩だよ。

831 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 19:46:21 ID:SKQatB7f
>>829
おまい、栗花君のスレにピターリなサンプルだな

栗花君も言ってるように
「科学的に神を証明せよ」なんて馬鹿カキコをみると
可哀想になっちまうわけよ

832 :名無しさん@3周年:04/11/28 19:52:20 ID:ziM8uWHa
>>831
「聖書は真実」「神は実在する」などと言ってるほうが遥かに可哀想。
未開人と変わりないじゃん。いつまで未開状態を続けるつもり?

833 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 19:56:39 ID:SKQatB7f
>>832
神の実在を信じない珍種の方が世界的にわずかなんだが

どうでもいいけど、その可哀想なレスを俺に投げるな
川嶋あいちゃんの歌詞が余計悲しげになる

834 :宗教法人「カワシマ」:04/11/28 19:59:39 ID:SKQatB7f
>>832
さらば

彼女をまずつくれ
そして愛を知るんだ。青年よ
んで苦労すれば神がわかる                かもね

835 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:00:57 ID:WTkuazSB
>>830
ていうか、おまいヒューマニズムに熱いね。
きっと隣人愛に熱いキリスト者になれるよ。

836 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:02:52 ID:ziM8uWHa
>>833
イスラエルやアラブやインドのような宗教国がうらやましいのか?
日本がそのような宗教国にならなかったことの稀有な幸運を感謝すべき。

837 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:08:12 ID:ziM8uWHa
>>835
キリスト教はヒューマニズムなどではない。生物としての人間の本質を
忘却した偽善に過ぎない。

「愛」や「平和」を唱えながら、最も多くの人を虐殺したのはキリスト教
である。

838 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:10:24 ID:ZCvdQuB2
>>830
111 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/23 18:44:06
例えば了解的認識の範囲でしか存在しない概念としての「生命」は
哲学や宗教に委ねるべき問題であって、科学が説明すべき問題では
ない。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101140198/111

839 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:15:38 ID:ZCvdQuB2
自然科学は生命というものを物質に還元して説明すること
しか出来ない。考えてみれば、余りに当たり前の話だ。
物質的繁栄にしか興味のない唯物論者ならそれでも満足す
るんだろうが、この世の一切は過ぎ去るものだ。

840 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:17:41 ID:ziM8uWHa
>>838
「生命」とは説明すべきものではない。いくら「説明」したところで一体
何が得られる?

841 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:18:57 ID:ZCvdQuB2
生きることの意味は?

842 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:19:24 ID:ZCvdQuB2
我々はなぜ存在する?

843 :これも使える:04/11/28 20:20:03 ID:gXSrkFnU
54 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/23 09:41:17
理論物理学=反証不可能=神話(笑


844 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:20:15 ID:ZCvdQuB2
なぜ人を殺してはいけないんだ?

845 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:24:18 ID:ziM8uWHa
>>841
>>842
そんなこと、いくら「考えても」分かるわけがない。他者との係わり合いの
中でひたむきに生きることが、答えのすべてだ。

846 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:29:49 ID:ZCvdQuB2
付き合ってためになるものならな。

847 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:34:58 ID:ZCvdQuB2
身勝手で遊んで暮らすことしか考えない連中と
係わり合っても仕方ねえし。

848 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:35:06 ID:ziM8uWHa
>>844
>なぜ人を殺してはいけないんだ?

あまり幼稚な質問をするなよ。

人を殺すのは嫌だからだ。君も嫌だろ。

生の欲求は、人間の基本的本能。それから、自他の死に対する恐怖感・嫌悪感
が生じる。また、人間は独りでは生きられないことを本能的に知っているから、
共同体形成・維持の本能が派生する。

その本能を、精神異常の教祖の観念により集団的に破壊するのが宗教。

849 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:37:15 ID:ZCvdQuB2
そうか? 殺してやりたいほど鬱陶しいってことあるぞ。

850 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:44:25 ID:ZCvdQuB2
生きることの意味が本能にしか見出せないなら、
真面目にやる理由もないよな。説教なんかされ
ると反吐が出そうだ。

851 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:50:07 ID:ziM8uWHa
>>849
それでも、いざ殺すとなると躊躇するだろう。それが君の本能だ。

殺せは、ブタ箱入り。悪くすれば死刑。それでもよければどーぞ。

但し、以上は、君が本能を破壊されていないことを前提としている。

852 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:53:53 ID:ziM8uWHa
>>850
本能は、あなた方が信じる神が人間に与えた大切な資質だよ。それを否定・
軽視することは、神に背くことだ。

853 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 20:53:59 ID:ZCvdQuB2
>>851
動機と事情次第だな。気の違った右翼主義が国を
破壊しようとしてるのを止めるためなら、結果と
して豚箱に放り込まれるような真似したって結果
に変わりはない。

854 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:56:02 ID:975Ijb8R
>>851
>躊躇するだろう
これは理性という。本能とはいわない。

855 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:57:52 ID:975Ijb8R
>>852
破壊されるような不完全なものを与える神とはなんだ

856 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:58:40 ID:ziM8uWHa
>>853
「気の違った左翼主義」なら国を破壊してもいいのか(笑)。

857 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:00:48 ID:ZCvdQuB2
>>856
平和を守ることの大変さを理解してないな。シニストめ。

858 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:10:00 ID:ziM8uWHa
>>855
あなたが信じる「神」とは、「すべて(を作った)」のではなかったのか。

「完全」とは「不完全」があって初めて存在しうる概念だよ。

>>854
>これは理性という。本能とはいわない。

自他の死を嫌悪し、それに躊躇するのは、生の欲求という本能のなせる業で
ある。

殺人に対する刑罰も、共同体維持の本能に基いている。本能に基かない刑罰
は、妥当性を欠き、存続しえない。

859 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:13:56 ID:ZCvdQuB2
そうして共同体の生き残りのためなら、他の共同体の
人間は殺しても良いわけだろ。

860 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:15:40 ID:WTkuazSB
おまいら「平和」とは何か理解してないよ。
聖書でいう「平和」とは、人と「神との正しい関係」をいう。
つまり、キリスト者にしか平和は無い。
戦争有る無い・ウヨサヨは関係なし。

861 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:16:41 ID:ZCvdQuB2
平和を作り出す者らは幸いなるかな。彼らは・・・

862 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:23:33 ID:975Ijb8R
>>858
>「完全」とは「不完全」があって初めて存在しうる概念だよ
何でここだけ概念だよ
その理屈で、「殺人が悪」も相対的概念として認めてみろ

863 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:26:33 ID:Ntlb2J9N
つかぬ事を聞きますが、処刑さんは何教の方ですか?
とりあえず私はキリスト教です

864 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:26:48 ID:975Ijb8R
>>858
>自他の死を嫌悪し、それに躊躇するのは、生の欲求という本能のなせる業で
>ある。

お前はブタや牛の死を本能により嫌悪し、以後、吉野家には絶対に行くな


865 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:32:10 ID:ZCvdQuB2
>>863
俺は荒れ野の預言者気取り(笑

866 :仏子:04/11/28 21:34:21 ID:nc6R34Q2
>>859
>人間は殺しても良いわけだろ。

人間どころかすべての生き物を殺してはいけない。
それが人間の戒めでしょう。 

867 :仏子:04/11/28 21:35:50 ID:nc6R34Q2
>>860
>キリスト者にしか平和は無い。

神にしか平和はない。

868 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:37:07 ID:975Ijb8R
四島返還を認めたか

869 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:42:57 ID:ZCvdQuB2
何が言いたいんだか、分からんね。遊んで暮らしたい?
真面目に物事を考えようとしない人間に、本当の意味
での救いなんかないんだぞ。

870 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:45:20 ID:Ntlb2J9N
>>865(笑)


871 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:49:45 ID:ZCvdQuB2
何で生きてるのか分からないで、何となし死んじまってさ。

男性4人が練炭自殺、1カ月前からメールやり取り 東京
ttp://www.asahi.com/national/update/1128/003.html

872 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/28 21:51:07 ID:ZCvdQuB2
>>870
荒れ野の感覚ってのがあるんだよ。現世に対する完全な失望状態。
砂漠の自由とか言ったりもする。

873 :名無しさん@3周年:04/11/28 22:01:17 ID:WTkuazSB
>>867
>神にしか平和はない。
当たり。平和は神の子、主イエスキリストが聖霊によって
その人に平和を与えてるんだよ。

874 :名無しさん@3周年:04/11/28 22:04:40 ID:Ntlb2J9N
>>872現世は世界中どこにいても砂漠なわけですか、
砂漠がすきなのかもしくはそういった乾いた状態が好きなんですか
このあたりは砂漠じゃないと思う国はどこですか、
わたしはムーミンでおなじみフィンランドあたりは落ち着いた
いい国だと思ってます。行ったことないんですけど。

875 :名無しさん@3周年:04/11/28 23:25:54 ID:SBMfznj9
フィンランドか。
ソ連と死力を尽くして戦ったんだったんだよな。
冬戦争や継承戦争での戦い振りには感服するよ。

おいといて。
ま、煩悩の炎を燃やし足ることを知らない人間の住む世界は、
どんな時代のどんな国でも砂漠だよ。
地獄は落とされる場所でなく、自分で作り出して勝手に嵌る所だよね。

876 :名無しさん@3周年:04/11/29 00:41:24 ID:q3aKXOXS
>>857
>平和を守ることの大変さを理解してないな。シニストめ。

平和を口にしながら、共産主義やキリスト教を批判できないのは矛盾している。
ナチスの犠牲者は約2500万人。共産主義の犠牲者は約1億人。キリスト教
は何億人殺した?

共産主義とキリスト教とは親和性が強い。いずれも、実在しえない観念に過ぎない
ユートピアや自然の人間性から逸脱した独り善がりの「正義」を信奉するからだろう。

>>859
>そうして共同体の生き残りのためなら、他の共同体の人間は殺しても良いわけだろ。

人類全体も共同体。

>>872
>現世に対する完全な失望状態。

覚りが足りないな。自己中心主義だからそうなる。人間は独りで生きられるとでも
思ってるの。個は他との関連においてのみ存在し得る。

877 :名無しさん@3周年:04/11/29 02:12:40 ID:nzxnJep6
>>876
■高慢な自動車のつぶやき:

覚りが足りないな。自己中心主義だからそうなる。自動車は独りで生きられるとでも
思ってるの。個の自動車は他の自動車との関連においてのみ存在し得る。

■答え
お前なー、自動車だけでどうやって生きるの!?お前は自分で自分が治せるのか?
お前を創った存在を忘れちゃいませんか?

[教訓]何者も創造者の存在を無視しては生きられない!!

878 :名無しさん@3周年:04/11/29 04:36:55 ID:BwZ4nSvS
>>876
おまえは都合悪いレスが返ったときは時間置いて違うIDで出てくるよな
スルーできたつもりでも同じことしか言わないからわかるけどな

879 :Wise ◆8hp.Qk9ETI :04/11/29 09:24:04 ID:oM6PZAXR

世の中が完全に平和だったら、平和のありがたみなど分からない。

久しぶりに着たけど、説得力のある神の説明はでた?


880 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/29 11:49:23 ID:3i9Pwd3V
>>876
何度も言うが、自集団の生き延びのためなら他集団に属する
人間を殺しても何の良心の痛みもないような共同性なら、そ
んな係わり合いはない方がマシだな。

881 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/29 11:53:55 ID:3i9Pwd3V
>>876
>平和を口にしながら、共産主義やキリスト教を批判できないのは矛盾している。

そういやテメエ、いつからこの板にいる?

882 :名無しさん@3周年:04/11/29 11:58:36 ID:PjlaBPUm
スッキリ君は少なくとも2年前から同じ主張を同じ文章で続けているが

883 :名無しさん@3周年:04/11/29 12:03:58 ID:PjlaBPUm
スッキリ君を論破することはサルを人間に進化させるより難しい

884 :名無しさん@3周年:04/11/29 13:46:56 ID:W6aL4tmx
ワロタ

885 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 17:38:17 ID:aisjNdt1
科学が発達した現代とはいっても
科学では「生命」の定義すら確立できてません。

886 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 17:42:05 ID:aisjNdt1
したがって、生命の第一原因たる神を現代科学で語ることに無理があります。

887 :名無しさん@3周年:04/11/29 17:43:12 ID:5neuIVI2
生物の定義
1、物質交代とエネルギー交代
2、ホメオスタシスの維持
3、自己複製

888 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 17:48:13 ID:aisjNdt1
宇宙論や素粒子論のように日常からかけ離れた抽象的な思弁に陥ることなく、より身近で具体的な成果をもたらしてくれる「生物学」
にシフトして「生命」というものを考えてゆく必要があります。

889 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/29 17:55:32 ID:3i9Pwd3V
>>887
その条件を獲得した瞬間、無生物は生物に変化する、ということだな。
それはしかし、単に物理的なメカニズムを獲得しただけでしかないな
ら、その「生物」は「無生物」と本質的な違いはないことになるが。

890 :処刑ライダー ◇.EDMOUBKE2 :04/11/29 17:59:56 ID:5neuIVI2
おおっと、マズイ。
仔猫にミルクをあげる時間だぜ。

891 :処刑ライダー ◇.EDMOUBKE2:04/11/29 18:02:59 ID:5neuIVI2
何時までも馬鹿どもの相手はしてられんな。
単車のエンジン音と風を切る音が、俺の子守歌さ。

892 :887:04/11/29 18:04:54 ID:5neuIVI2
処刑は、逃げたか・・・。うむ。

893 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 18:10:32 ID:aisjNdt1
リチウムさんが何度も「神」を定義しようと試みても一神論の信者さんと話がかみ合わない様子を拝見しました。
生物体の細胞や組織に入っている潜在意識(宇宙意識)、つまり「生命」の定義との区別がされてないことが
原因ではないでしょうか。

894 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/29 18:16:13 ID:3i9Pwd3V
何かを定義するということは、それをより本質的なものに
関連付けて把握するということだ。絶対者としての神に、
そもそも定義は不可能だ。哲学的に言えばだが。
クリスチャンならキリストの言葉から理解すべきだが、こ
れは信仰の問題だ。

895 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 18:28:23 ID:aisjNdt1
そうですね。
絶対者を知り得ない故に、文化や宗教、思想、世界観ごとに、さまざまな生命観があります。
しかし逆に、「科学」「生物学」等の発達により、絶対者に対する共通観念は宗教思想を超えて
統一されるような気がします。

896 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:32:33 ID:cEm4qnMh
>>888
激しく同意。自分の体のことも分からないで、何が宇宙だ、神だ、と言いたい
ね。それに、宇宙など探索するよりも、遥かに日常生活の役に立つ。

すべての思想の根源も身体である。西洋哲学も、根源としての身体に辿りつく
までには、長い長い期間を要したそうだ。

生物学をやらない限り、「神」は見えない。

897 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:34:48 ID:dqh5dGhq
>>894
神の定義 その1

神とは、天と地の創造者である。

神の定義 その2

神とは、有りて在るものである。

神の定義 その3

神とは、言葉である。

神の定義 その4

神とは、愛である。

898 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:45:01 ID:2g37KSa3
神の定義その5

神とは、人間の頭脳の想像物である。

899 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:45:34 ID:dqh5dGhq
神の定義 その5

神とは、父である。

神の定義 その6

神とは、聖霊である。

神の定義 その7

神とは、父と子と聖霊の三位一体である。



900 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:46:18 ID:dqh5dGhq
どうだ、完璧だろ。

901 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:49:05 ID:2g37KSa3
神とは、亡きて無い物である。

神とは、妄想である。

神とは、憎しみ、殺し合いの元凶である。

902 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:50:56 ID:2g37KSa3
神とは、言葉(人間の頭脳の中にある概念)である。

903 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:52:51 ID:2g37KSa3
神は無の中の無、もともとそんざいしないものである。

904 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:53:05 ID:dqh5dGhq
>>901

それは、神のせいではなく、キチガイのせいだろが。



905 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:54:00 ID:cEm4qnMh
>>897
>神とは、天と地の創造者である。

そんなことは、人間にはワカラン。

>神とは、有りて在るものである。

「有りて在るもの」とは、まさに人間と自然である。

> 神とは、言葉である。

それは誤り。人類の発生時には、言葉など無かった。言葉は、共同体の
中から発生した意思伝達の手段。神はその言葉を誰から教わり、誰に対して
使ったのか。独り言は言葉ではない。

>神とは、愛である。

愛とは唱えるものではなく、人知れず与えるもの。本当に愛のある人は、
その言葉を決して口にしない。キリストを含めて、「愛」を唱える者は
すべて偽善者である。

906 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:54:54 ID:dqh5dGhq
>>902

概念は存在するだろが。


907 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:56:26 ID:2g37KSa3

>>906人間が存在させてます。

908 :名無しさん@3周年:04/11/29 18:57:07 ID:2g37KSa3
>>904
そのとおりです。神を信じるやつはみなきちがい。

909 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:00:18 ID:dqh5dGhq
>>905
>>神とは、天と地の創造者である。

>そんなことは、人間にはワカラン。

じゃあ、何でオレには分かるんだよ?

>>神とは、有りて在るものである。

>「有りて在るもの」とは、まさに人間と自然である。

勝手に決めるな。
永遠の存在者であり、また存在させるものというこった。

>> 神とは、言葉である。

>それは誤り。人類の発生時には、言葉など無かった。言葉は、共同体の
>中から発生した意思伝達の手段。神はその言葉を誰から教わり、誰に対して
>使ったのか。独り言は言葉ではない。

言語と言葉を混同しとる。

>>神とは、愛である。

>愛とは唱えるものではなく、人知れず与えるもの。本当に愛のある人は、
>その言葉を決して口にしない。キリストを含めて、「愛」を唱える者は
>すべて偽善者である。

何格好つけてんだよ?


910 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 19:03:11 ID:aisjNdt1
これ面白すぎます。

>> 神とは、言葉である。

>それは誤り。人類の発生時には、言葉など無かった。言葉は、共同体の
>中から発生した意思伝達の手段。神はその言葉を誰から教わり、誰に対して
>使ったのか。独り言は言葉ではない。


911 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:05:25 ID:cEm4qnMh
>>899
>神とは、父である。

俺のトーちゃんじゃない。

>神とは、聖霊である。

幽霊か?

>神とは、父と子と聖霊の三位一体である。

神にもトーちゃんと子供がいるのか。人間と同じじゃん。
当然、トーちゃんと子供は神ではないのか。三位一体とは奇形児か。
三位一体とは小泉改革のことかと思っていたよ。

912 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:07:50 ID:dqh5dGhq
>>911
>神とは、父である。

俺のトーちゃんじゃない。

>神とは、聖霊である。

幽霊か?

>>神とは、父と子と聖霊の三位一体である。

>神にもトーちゃんと子供がいるのか。人間と同じじゃん。
>当然、トーちゃんと子供は神ではないのか。三位一体とは奇形児か。
>三位一体とは小泉改革のことかと思っていたよ。

霊的な親子関係つーこったよ。



913 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:11:25 ID:dqh5dGhq
あのにゃあ。。。。。。。。。

その手のレスは何度も見てきたよ、まーいいけど。

914 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:11:50 ID:cEm4qnMh
>>912
>霊的な親子関係つーこったよ

「霊的」とは何?ユーレイのことか。ユーレイも子供生むのか。

915 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:15:50 ID:dqh5dGhq
>>914

「霊と来たら仏さん」つうのが、仏教のパターンみたいね。

あー誤解しとる。草加でっか?

916 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:18:49 ID:cEm4qnMh
>>899
>>神とは、父と子と聖霊の三位一体である。

かーちゃんは居ないの?


917 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:25:52 ID:dqh5dGhq
>>916

固定観念が強いね。



918 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:25:58 ID:cEm4qnMh
>>915
>あー誤解しとる。草加でっか?

草加でなくても、誰だって誤解するよ。そもそも、誤解してるのはキリスト
教徒全員ではないのか。

919 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:29:47 ID:cEm4qnMh
>>917
>固定観念が強いね。

固定観念、というよりも妄想が強いのは、キリスト教徒のことではないのか。

920 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:39:17 ID:dqh5dGhq
>>918−919

真理をそのままの形で示されても、受け入れられる人間がどれほど
いるだろう?



921 :トンギルキョフェ ◆CJOx238MYM :04/11/29 19:43:12 ID:aisjNdt1
>>916
被造世界を女性格の対象としたときに神が男性格の主体という意味で、神を父と呼びます。
よって、かーちゃんは神が創造した世界です。

922 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:50:48 ID:2g37KSa3
神はキリスト教徒の妄想だということがはっきりしましたね。

923 :名無しさん@3周年:04/11/29 19:53:23 ID:dqh5dGhq
>>922

まーあれだ、昔の科学は妄想だったし、現在の科学の知識も
未来には妄想と言われる運命だろ。


924 :名無しさん@3周年:04/11/29 20:13:42 ID:4uotyREv
科学だの何だの言ってるけど、違うだろ。
信じれば居て、
信じなければいない。
心の話だろ

925 :名無しさん@3周年:04/11/29 20:16:10 ID:LRdL0uv6
>>924
信じれば頭の中にいて、信じなければない

926 :名無しさん@3周年:04/11/29 20:19:02 ID:4uotyREv
>>925
心の話といってるでしょうが

927 :名無しさん@3周年:04/11/29 20:57:52 ID:eCnwRoFL
:.:.::|д☉|:::.::
    ジーッ


928 :名無しさん@3周年:04/11/29 22:40:59 ID:U0kBrs8R
>>923
>昔の科学は妄想だったし
実証する学問に妄想とは具体的になんだ?

929 :名無しさん@3周年:04/11/30 01:12:22 ID:C74dhjMR
>>921
>かーちゃんは神が創造した世界です。

キリストは人間だからやはり被造物ではないか。なぜ神と同格なのか。
キリストが神だとすれば、そのかーちゃんは神以上の存在である筈だ。

イエスは、母故に息子に従ったかーちゃんマリアに対して、公衆の面前で聞くに
耐えない言葉を吐いている。

またイエスのことを「良く知る」郷里の人々は彼を受け入れていない。たしか、彼の
親類の人々も、彼が気が狂っているとして連れ戻そうとしたのではなかったか。

ユダヤの神殿で商人達の屋台をぶち壊し、追い払った行為も、「愛」のかけらもない。
自らのみを正しいとする独善あるのみである。

自らを「神」とするなど、現代の精神医学では「宗教妄想」であり、統合失調症の症
状に過ぎない。

彼は、架空の父ではなく、現実の父親は大切にしたのか。

現代の見地からは、人格低劣な精神病者である。彼の狂気に「感応」した弟子たちが
神話化し、その狂気が、狂わされた弟子達の異常に熱心な布教活動により、集団的に
伝染したものだと思われる。

930 :名無しさん@3周年:04/11/30 01:52:10 ID:CdXAvz0j
聖書なんて宗教会議で何回も書きかえられてるんだぞ!
為政者とか聖職業者の都合のいいように
そんなもの1字一句追っかけてバッカみたい
もっと自分でモノを見れ♥

931 :名無しさん@3周年:04/11/30 02:13:56 ID:HGKgBiWy
十字架を背負わされ歩くイエス様のお言葉…
「神よ!彼らを許してください!彼らは自分達が何をしているのか、まるでわかっていないのです!」


毒吐きまくりだなw

932 :名無しさん@3周年:04/11/30 02:25:03 ID:C74dhjMR
>>931
イエスこそ、「自分は何をしているのか、何故同じ神を信じるユダヤ人たちによって
処刑されたのか」分かっていたのかな。俺は、ユダヤ人たちの気持のほうがはるかに
良く分かるよ。ユダヤ人たちのほうが、より人間的で、従って神に近い。

933 :名無しさん@3周年:04/11/30 02:37:43 ID:YOqGFfUX
非存在は存在していることがわかって初めて非存在になるから、
神ははじめから存在していないし、非存在にもならないところのものだと思うよ。

934 :名無しさん@3周年:04/11/30 02:52:24 ID:fK9PYu18
この時間帯はパリサイ人の祭りか

935 :名無しさん@3周年:04/11/30 08:38:25 ID:NboABLmB
>>933
何も言ってないに等しいわけだが

936 :名無しさん@3周年:04/11/30 09:37:22 ID:YOqGFfUX
>>935
それが神

937 :名無しさん@3周年:04/11/30 11:07:23 ID:FKJblQDC
「神ははじめから存在していないし」と言うのが気になるが、
「非存在にもならないところの"もの"」と墓穴掘っているから、
許してあげよう。

938 :名無しさん@3周年:04/11/30 11:17:37 ID:pefF9GKX
神が「宇宙のすべて」とすれば、未開の時代はいざ知らず、神概念は現代では全く
不用な概念。特に一神教の神は「根拠の皆無な人工的な神、想像上の神」であり、
宇宙の法則には真っ向から反し、宇宙を破壊する有害な妄想概念。人類の病理
そのもの、人類の「原罪」である。

不用、無意味、かつ有害な「神」という言葉の使用は、国連決議により禁止すべき
である。代わりに「人間を含む宇宙のすべて」という言葉を使えばよい。

939 :名無しさん@3周年:04/11/30 11:29:00 ID:YOqGFfUX
存在でも非存在でもないところのものと思う。の、
「思う」という我を出し切ったところの「 」でよろしく。
ぶっちゃけ実態を体得していないからわからん笑
わかるもんでもないと思います。思ってるうちはわからん。みたいな。
最終的に絶対的になるのが神かと。

940 :名無しさん@3周年:04/11/30 11:32:40 ID:YOqGFfUX
あ。最初であり最終的にも絶対。聖書にあるアルファでありオメガ 宇宙はじまってもおわっても。

941 :名無しさん@3周年:04/11/30 11:36:17 ID:JwDsiUIe
>>938
未開人はおまいだ

942 :名無しさん@3周年:04/11/30 11:46:00 ID:yUA/bjIy
 私は或福ァであり俺我である

943 :名無しさん@3周年:04/11/30 12:21:24 ID:0us1s07f
聖書は人工物。宇宙とは対極的な代物。聖書の中に「神」は居ない。

944 :名無しさん@3周年:04/11/30 13:04:25 ID:YOqGFfUX
宇宙ができたから地球があって、生物、人間があって人工物があって、
その中の聖書という物だから、宇宙と対極とは言えないのでは?何をもって対極とするかだが。
むしろすべてが人間が認識しないと存在しえないという意味で宇宙も本も一緒。と考えてもおもしろい。

945 :名無しさん@3周年:04/11/30 13:14:13 ID:CdXAvz0j
>>938
>不用、無意味、かつ有害な「神」という言葉の使用は、国連決議により禁止すべき

マトモナ人は気付いてるけど
アッフォな人達が脊髄反射するから言えない。
すなわちアッフォ人こそ邪悪な暴力体質そのもので
平和の最北端にいらっしゃる。

946 :名無しさん@3周年:04/11/30 13:17:37 ID:jdwJcYRp
「ちょっといいですかー?あなたは人間を含む宇宙のすべてを信じますかー?」

・・・・・・んなこと言っている間に、みんな帰っちゃいますよ。

947 :名無しさん@3周年:04/11/30 14:50:19 ID:594jg2mI
>>946

まー、おばちゃんは帰るわな。

948 :名無しさん@3周年:04/11/30 14:53:19 ID:594jg2mI
おばちゃんは嫌いだ。

知的会話ができん。



949 :名無しさん@3周年:04/11/30 14:59:55 ID:CdXAvz0j
強烈に求めるのは
それだけ中が不安なんだ。
そんな人の言うことは何かあやしいんだ
本当のことをいえる人はある意味つおい人。
自由な人。


950 :名無しさん@3周年:04/11/30 15:22:22 ID:+TgaW7Qi
人間は絶対的価値観を持たないと不安なんだ
だから神を知った人は自由で心情的に解放されているんだよ。

牧場の牛を見て思ったんだ。

951 :名無しさん@3周年:04/11/30 15:35:15 ID:+TgaW7Qi
パイナップル酵素 + 豆乳ローション + にがり
これでムダ毛を全部退治できちゃうんです。

952 :名無しさん@3周年:04/11/30 15:50:41 ID:O6YRAw0A
>>944
>その中の聖書という物だから、宇宙と対極とは言えないのでは?

聖書が多くの人間の生活の中から自然発生的に生まれたものであれば、それは
人間即ち宇宙と一体である。一人の人間の精神異常から生まれたのであれば、
それは真理ではなく、宇宙と対極である。

>>950
>人間は絶対的価値観を持たないと不安なんだ

生物としての人間と自然という絶対的価値観を覚っていないだけである。
宗教が、人為的な価値観を持ち出して、不安を作り出し、煽っているだけの
話。

953 :名無しさん@3周年:04/11/30 15:59:40 ID:+TgaW7Qi
>>952
絶対的人間って誰?
絶対的自然なのに地震とかで人を殺すのは何故?

人間と自然なんて信用できないことばかりじゃん。

954 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:05:18 ID:594jg2mI
>>953

「絶対的」はどういう意味で使ってんの?

955 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:06:57 ID:+TgaW7Qi
>>954
絶対的価値観の基準になるような人間とか自然らしいよ。

956 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:09:24 ID:FKJblQDC
悟るでなく覚るね・・・。にやにや

957 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:11:33 ID:594jg2mI
価値観自体が主観的なんだから、絶対的な基準が
もし、定められるもんなら、客観的事実としなけ
ればならないから、・・・観というのは変だよ?

958 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:13:14 ID:O6YRAw0A
>>953
>人間と自然なんて信用できないことばかりじゃん。

信用できないこともあれば、できることもある。それらを含んだ一切が宇宙、
即ち「神」である。

そもそも、信用できることばかりであれば、信用できるという命題がもはや
成立しないではないか。悪がなければ善もない。死がなければ生もない。
闇がなければ光もない。すべて同じである。




959 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:14:36 ID:FKJblQDC
>>957 いや、それはカントの認識論で答えが出ているだろう。
どのような価値観も、最終的にはア・プリオリな物から始まっている。

と、言ってみるテスト。

960 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:19:46 ID:+TgaW7Qi
>>958
信用できないものを含むなら絶対的なものと信じることもできないじゃん。
しかも心が安堵できないし解放されて自由にもならない。
常に危害を加えられるかもしれないという不安しかないし。

961 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:21:09 ID:+TgaW7Qi
>>957
全てが人間の主観を通過しての判断だから完全な客観なんてありえない。

962 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:26:36 ID:CdXAvz0j
人間間の共通認識あたりか

963 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:29:56 ID:O6YRAw0A
>>959
「現実のすべての人間と自然」は、五感で知覚できる現実であり、カントの
観念的ア・プリオリとは異なる。

>>957
現実に立脚しない「価値」は、価値判断の基盤・基準を欠くので、無内容・
無意味である。

「真理の基準は、現実に合致するか否かである。」

964 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:31:36 ID:594jg2mI
>>959
どのような価値観も、最終的にはア・プリオリな物から始まっている。
だから、価値観は絶対的である。

こうなるのかな?
だとすれば、価値観の相異はどこから生じる?

965 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:36:25 ID:FKJblQDC
>>964 観測者の経験から。

966 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:36:32 ID:+TgaW7Qi
>>963
五感も主観なんだけど。
他人も同じだなんていつどうやって検証したの?

967 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:36:38 ID:O6YRAw0A
>>960
その中でひたむきに生きてゆくことが、人生というものだよ。
その中にだけしか、真理も悟りも見出せない。

968 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:37:45 ID:+TgaW7Qi
>>967
で、真理と悟りを見出せたの?

969 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:39:04 ID:O6YRAw0A
>>960
その中にだけしか、人間の成長もない。

970 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:41:31 ID:+TgaW7Qi
>>969
善も悪もひっくるめて思考停止してるほうが成長ないじゃん。
方向性がないってことだもん。
ダメな自分も容認みたいな。

971 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:44:56 ID:+TgaW7Qi
信念が偏ってるから
神を求める人間の本能は認めないよね。

972 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:50:12 ID:O6YRAw0A
>>966
人間界の本質は共同体だから、不特定多数の普通人の五感を基準とする。
精神障害者や一部の宗教者の幻覚・妄想は除外する。

他人の五感の厳密な検証は不可能だとしても、実験や言語による相互の
伝達により、ほぼ正確に検証できる。現実の社会生活においては、不都
合は生じていない。

973 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:52:29 ID:+TgaW7Qi
>>969
善悪の中でしか人間の成長がないなら
あんたが宗教=悪と信じてたとして
宗教は人間にとって必要だという結果になるじゃない。
自分の主張の内で矛盾してる。


974 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:54:45 ID:+TgaW7Qi
>>972
>不特定多数の普通人
>五感を基準
>精神障害者や一部の宗教者の幻覚・妄想

書いてること全部ひとりひとりの主観に思いっきり左右されるんですけんど。

975 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:55:12 ID:O6YRAw0A
>>970
「ダメな自分」ってどんな自分?

「雑草という植物はないよ。」(昭和天皇)

976 :名無しさん@3周年:04/11/30 16:58:24 ID:+TgaW7Qi
>>972
>五感の厳密な検証は不可能だとしても、実験や言語による相互の伝達により、ほぼ正確に検証できる

頭悪そうですね。
「赤」という言葉の共通認識があったとしても、完全に同じ色を認識してるかは別でしょ。

977 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:00:43 ID:CdXAvz0j
分かるとは、単に分けること(暴走天皇)

978 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:01:02 ID:+TgaW7Qi
>>975
ありのままでいいなら宗教を批判する必要もないの。
宗教が存在するありのままの社会でいいってことじゃない。

979 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:09:59 ID:O6YRAw0A
>>973
創唱宗教は、人間の生活の中から自然に生まれたものではなく、特定
教祖の精神異常から発生したものだから、人間の成長の要素としての
善悪には含まれない。即ち、創唱宗教は「宇宙(神)」の一部でさえ
ない。

980 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:13:41 ID:O6YRAw0A
>>976
だから、「完全」とは言わないで、「ほぼ正確」と言ってるでしょ。

981 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:14:43 ID:+TgaW7Qi
>>979
成長の糧としての善悪に素性なんて関係ないじゃん。
自分にとって善か悪かって問題だけだし。
時間かかったわりには全く論理的じゃないね。
都合よく変化する幼児のわがままみたい。

982 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:17:21 ID:+TgaW7Qi
>>980
「ほぼ正確」ってどうやって検証するの?
「赤」と言って「緑」を認識してるかもよ。

983 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:20:04 ID:O6YRAw0A
>>981
だから創唱宗教は「宇宙の外」に置かせていただきました。

984 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:21:20 ID:594jg2mI
>>982

それわだにゃああ、脳波をアンプで増幅し、
片方の位相を反転させて合成したとき、直線
が表示されることで検証出来る。

985 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:22:48 ID:+TgaW7Qi
神を信じることの無意味さを主張してたのは「検証できない」のが理由でしょ。
そのくせ、検証できない他人の認識は事実と思い込んでるね。

986 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:24:12 ID:O6YRAw0A
>>982
不特定多数人の色覚を基準として、色盲の検査をやる。

987 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:37:58 ID:O6YRAw0A
>>985
生物としての人間にとっては、「神」が与えた五感の知覚は共通。

イスラム教徒にとってもヒンドゥー教徒にとっても、「赤」は「赤」、「黒」
は「黒」。殴られれば「痛い」し、セックスもやりたい。

生物としての人間は、宗教には関係なく生存している。


988 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:42:29 ID:+TgaW7Qi
>>987
それ賛成。

でも、今はスッキリ理論の中で議論してるの。

989 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:44:59 ID:+TgaW7Qi
>>984
目の機能としての認識は別だよ。

990 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:47:11 ID:YOqGFfUX
なんかスレタイからそれてるのでおもろいお題…
人間が完全にいなくなっても神は存在するかにゃ?
恐竜時代に神はいたのかにゃ?
神ってにゃぁに?

991 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:52:23 ID:BcLEyLKy
とにかく、「存在」の定義を人間がなすのだから、
人間がいなければ神は存在しないのです。

992 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:52:30 ID:+TgaW7Qi
>>990
お題出すなら次スレたててよ。

993 :名無しさん@3周年:04/11/30 17:54:38 ID:YOqGFfUX
>992
スマソ 携帯からだす。

994 :名無しさん@3周年:04/11/30 18:39:59 ID:2v38sW7/
科学や芸術では、殺し合いなど起きないのに、宗教では絶え間なく殺しあって
いるのは一体何故だろう。すべて想像上の「神」が原因ではないか。そこから
考える必要がある。

すべての人間を含む宇宙を神として崇拝すれば、争いは起きない。

神などを思考する宗教ほど「神」に遠いものはないことを、すべての宗教者は
覚るべきだ。

この意味で、在外の神ではなく、すべての現実の人間と自然に最大の価値を
みとめる無神論者が、最も「宗教的」な存在ではないだろうか。

995 :名無しさん@3周年:04/11/30 18:47:50 ID:nbacB6/U
神は科学的に存在しません。
なぜならば、神の存在が未だ証明されていないからです。
ゆえに、神という概念は単なる信仰の対象に過ぎません。

もし神が科学的に存在するというならば、
立証責任のある肯定側がそのことを証明しなければなりません。
神が存在するという証拠を提示できるのかできないのか、

イ エ ス か ノ ー か ど っ ち で す か (ワラ

996 :名無しさん@3周年:04/11/30 18:56:00 ID:YOqGFfUX
>994
ナイス〆レスですなぁ。
日本人的価値観が一番イイ神観持ってますわな。

997 :名無しさん@3周年:04/11/30 19:37:17 ID:CdXAvz0j
ではお後がよろしいようで・・・((((*^o^*)†~~~ 神の名において!

998 :名無しさん@3周年:04/11/30 19:52:40 ID:VUIIE7I/
天にいます私たちの父よ
支配者であるあなたに対して
自分たちのつくったルールによってあなたを知ろうとしている愚かな私たちをお許しください。
どうか私たちを哀れんでください。
主イエス・キリストの名によって祈ります。
アーメン。

999 :名無しさん@3周年:04/11/30 19:53:53 ID:VUIIE7I/
999ゲット。

1000 :名無しさん@3周年:04/11/30 19:54:21 ID:h55gKJJp
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)