5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

続アバターコースについて2

1 :名無しさん@3周年:04/11/24 00:10:02 ID:RqoG7fH8
ひきつづきアバターコースのお話を。

注)
以前、アバターコースについて教えてのスレがパート5か6まで続いていましたが、ある時に鈴鹿の粘着というたちの悪いのが出てきて荒れました。
前スレを続編とすると、前スレは続編の1ということになるので、このスレは続編2ということにしました。


2 :名無しさん@3周年:04/11/24 00:13:47 ID:RqoG7fH8
「アバターコースについて教えて」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/987/987845275.html
「アバターコースについて教えて2」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/992/992619746.html
「アバターコースについて教えて3」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/996/996359851.html
「アバターコースについて教えて4」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/998/998922934.html
「アバターコースについて教えて5」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/1011/10111/1011132541.html
「アバターコースについて教えて6」
http://academy.2ch.net/psycho/kako/1030/10303/1030366317.html
「アバターテクとその関連テク」
http://academy2.2ch.net/psycho/kako/997/997197695.html
「アバターコース;オーランドの“詐術師”」
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10119/1011939128.html

前スレ
「アバターコースについて」
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052050429/l50

3 :名無しさん@3周年:04/11/24 00:21:19 ID:4GiZTplI
>>1
GJ!!

4 :名無しさん@3周年:04/11/24 00:41:26 ID:udzjOoQw
忘れていました。
番外編として、ZETAのスレがありました。
http://bbs.10u.org/test/read.cgi/wish/1051617076/l50
このスレにも鈴鹿の粘着が登場してますが、このスレで鈴鹿の粘着のIPがバレバレとなり粘着は相当堪えた模様です。


5 :元974:04/11/25 21:27:30 ID:vEJFIWVP
貼り付け

987 :名無しさん@3周年 :04/11/24 10:22:56 ID:lV+HbxqG
ここ終わる前に一言言いたいんだけど
最近のレス見てるとアバター技術では新しい現実は作れない、
創造ではなく想像だ、になっちゃってるけど少なくとも俺は新しい現実
作れたしここの過去のレスでも新しい現実を作れた人はいるじゃない。
そこいらへんおかしくないかな?



988 :名無しさん@3周年 :04/11/24 10:54:37 ID:I4xqvO8w
>>987
具体的にどんな新しい現実を創れましたか?
プライバシーにかかわらない程度で結構ですから、それについて書き込んでください。
そして、それはアバターテクとの因果関係をハッキリと自覚し得るものでしたか?
それと、アバターマスターのためのハンドブックに書かれている、
自己の宇宙、他者の宇宙、物理的宇宙についてご存知ですか?


6 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:28:06 ID:vEJFIWVP
989 :987 :04/11/25 00:10:05 ID:FQdGdUaG
>具体的にどんな新しい現実を創れましたか?

くわしくは875を読んで見てほしい。
ただ補足するとプライマリーで「他者の批判に平気な自分」を
作り出せたのは事実だけどその状態を維持することは出来ていない。
これはまだ透明な信念とやらがあるのかもね。

>そして、それはアバターテクとの因果関係をハッキリと自覚し得るものでしたか?

俺にはアバターテクは身体的なものとして感じられたけど。
例えば3部で「アフォラシ〜」と感じる人は多分1部・2部において
うまくテクをモノに出来なかったのだと思う。

>それと、アバターマスターのためのハンドブックに書かれている、
>自己の宇宙、他者の宇宙、物理的宇宙についてご存知ですか?

もちろん知ってるよ。
自己の宇宙と他者の宇宙の混同という話はアバをやる者にとって
かなり重要だと思う。
物理的宇宙について言うと自分の肉体位は変化してもいいんじゃない?
位の信念は持ってるけど。

あと補足すると彼女が出来る、という現実を作り出した時は
ストレートに「彼女が出来る」というプライマリーだけで
現実化させたわけじゃなくて他にいくつか補助プライマリーを作ったりして
現実化がより円滑になるようにしたよ。
例えば「私は女性にとても優しい」とか「私は女性に愛される」とか(笑)




7 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:28:47 ID:vEJFIWVP
990 :988 :04/11/25 00:43:23 ID:LFC0sNbn
>>989
なるほど、ありがとうございました。
第三部は第二部の内容を実践向きに編集し直したようなものなので、
まあ、その通りかもしれませんが、うーーーん・・・。
それでも個人的には釈然としないものはありますね・・・。
単にReSや2部のFeel Itの練習が十分に出来ていなかったという風に
単純化・矮小化し得るものなのかどうか。


991 :988 :04/11/25 00:55:37 ID:LFC0sNbn
信念を変えれば現実は変わるか!?
信念だけでは無理だと思う。自己の宇宙であっても。
信念+サムシングエルス。
それが今の研究テーマです。


8 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:30:11 ID:vEJFIWVP
992 :名無しさん@3周年 :04/11/25 00:57:50 ID:rkNbr9X/
974です。
974で言ったことを貼り付けます。
-----------------------
よく「信念が現実を創る」というようなことが言われる。
これには複数の意味が含まれているように思う。
まず、ある信念を持つことで、己の日常生活における思考・行動が変わり、その積み重ねで未来がよりよいものへと変わるという意味。
これには誰もが同意できる。
次に、この自分を取り巻く現実である物理世界は、潜在意識が反映したものである。だから潜在意識にある思い込み(信念:一般にいう信念とは若干違った意味合い)を変えることで現実が変わるという意味。
これに関しては同意できるものもいれば、同意できないものもいるでしょう。
-------------------
アバは後者の意味で信念云々を言ってるように思えます。(だから誇大広告だと非難されます)
987さんの話を聞くと、前者の意味で使ってませんか?
自己の宇宙=自分の心、他者の宇宙=他人の心、物理的宇宙=自分を取り巻く現実
とするなら、
アバのテクで現実を創造できるというのであれば、
例えば、「今度の休みにハワイに行く」とPを立てたとしましょう。
自分で、行こう⇒行った結果実現した。これは違います。
他人から「ハワイに行かないか?ハワイに別荘を買ったんでね 宿泊費はかからないよ」と誘われたとか、ハワイ旅行の懸賞があたったとか…
これが現実を創造したと言える例じゃないですか?
こういう他人の心を動かしたり、現実が変わったり…。こうしたことがPを立てることで偶然を超えて頻繁に起こるということを体験してこそそれが言えると思いますが。

逆に、アバでは現実を創造できないという事例は…
アバを教えてる営業マスター、スターズエッジの状況(アバの衰退)が雄弁に物語ってるんじゃないかと。



9 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:32:39 ID:vEJFIWVP
993 :988 :04/11/25 01:04:00 ID:LFC0sNbn
>>992
そうですね。アバターのテク自体を否定するつもりはさらさらないてすが、
何かが欠けてると思います。
古色蒼然とした例えですが、「御者」と「馬」と「馬車」の3つ組が揃って、
初めて目的地へ辿り着くことが出来るとすると、信念管理に該当するのは「御者」ですからね。


994 :名無しさん@3周年 :04/11/25 01:11:06 ID:rkNbr9X/
>>993
アバテクを全否定するつもりはありません。
ただ、その信念云々は前者の意味で有効であって、一般的にいう後者の意味では完全な無力じゃないとしても、焼け石に水のほぼ無力といってもいいようなものでしょう。



995 :名無しさん@3周年 :04/11/25 01:12:50 ID:rkNbr9X/
にもかかわらず(自ら後者の意味で現実を創造できていないにも関わらず)、
アバターで現実を創造できると宣伝しているから、これだけ叩かれるのです。



10 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:33:32 ID:vEJFIWVP
996 :987 :04/11/25 02:09:44 ID:2zjV3vv4
>それでも個人的には釈然としないものはありますね・・・。
>単にReSや2部のFeel Itの練習が十分に出来ていなかったという風に
>単純化・矮小化し得るものなのかどうか。

これについては個人の資質とかそういう話になるのかも。

>>992
>987さんの話を聞くと、前者の意味で使ってませんか?

確かにそうなんだけど・・・どうもこの2つの区別というのが
俺にははっきりしない、というかピンとこないんですよ。
後者の意味だと自分は何もしなくても周りが動いて現実化する、
というように感じるんだけどそういったことが出来る為には
またすごく大きな信念が必要になると思うけど。

ただ例えば俺に彼女が出来たというのも実際に女を口説きまくったわけ
じゃなくて自然に女友達との関係性が良くなっていって彼女になった、という
感じなんだけれど。
ここいらの話はたしか「機会への道」というテーマでハリーが
書いてなかったっけ?




11 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:34:03 ID:vEJFIWVP
997 :名無しさん@3周年 :04/11/25 13:31:27 ID:N/Ad6dcv
>これについては個人の資質とかそういう話になるのかも。

そうだとすると(たぶんそうなんだろうけど)、尚更、アバターコースのあの誇大広告と、
才能のないマスターがお金を取ってコースを開くことの問題性が浮き彫りになってくるね。
しかし惜しいな、やっと面白くなってきたのにスレが終わりに近づいている。
皆さん、新スレでも引き続きこの話題でしばらく続けてください。ROMってますんで。




12 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:34:26 ID:vEJFIWVP
997 :名無しさん@3周年 :04/11/25 13:31:27 ID:N/Ad6dcv
>これについては個人の資質とかそういう話になるのかも。

そうだとすると(たぶんそうなんだろうけど)、尚更、アバターコースのあの誇大広告と、
才能のないマスターがお金を取ってコースを開くことの問題性が浮き彫りになってくるね。
しかし惜しいな、やっと面白くなってきたのにスレが終わりに近づいている。
皆さん、新スレでも引き続きこの話題でしばらく続けてください。ROMってますんで。




13 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:35:26 ID:vEJFIWVP
以上、コピペ終了。
疲れた。
連続して書き込むと規制されるようになってました。

続きはまた。

14 :名無しさん@3周年:04/11/25 21:42:07 ID:kFqySB9E
亀レスでスマソ。こんなに伸びてるとは思わなかった。
前スレの、
>987 >989
>俺にはアバターテクは身体的なものとして感じられたけど。
>例えば3部で「アフォラシ〜」と感じる人は多分1部・2部において
>うまくテクをモノに出来なかったのだと思う。

この発言はどうかな?勝手に決め付けんなよ。

定義もテクニックを修得したかどうかの判定基準もあいまいで不誠実だから、
皆、文句言ってんだろ。
おまいさんは、うまくテクニックが修得した、と自慢したいわけ?
はぁ???・・だな。

それがアバのテクによるものだという証明してみろよ。
じゃ、おまえが、「うまくテクをモノに出来るため」にはどうしたら
いいか言ってみろよ!ふざけんなよ、おまえ!


普通に受講した正常な人間ならアバはサギそのものという判断がまたもだがね。
どうやら、おまいさんは、テクをモノにできたらしいから、一部二部の判断基準を言ってみろ!

FIでは「どう感じれ」ば正解なのか説明してみろよ。この妄想ヤローが。あ?


15 :名無しさん@3周年:04/11/25 22:20:41 ID:hUd8oZS0
>亀レスでスマソ。
>…
>この妄想ヤローが。あ?

いいね。

16 :前スレ997:04/11/25 22:36:07 ID:A/1n3WOJ
>5-13
前スレ974さん、乙!

17 :前980:04/11/25 23:08:18 ID:2R6+pKTl
>>14
余計なお世話だろうけど、
君の一連の発言にはだいぶ感情が乗っかってるよね。
アバター風の言い回しだと「価値判断している」って言うんだったか?
用語なんてどうでもいいか。

君の発言を読んで、
感情的になってるのはビッグチャンス!
せっかくだからアバターコースの補習でもすればいいんでないかい、
と無責任に思ったよ。

俺も最近は感情的になることが多くて、ストレスたまってきたので、
ここ数日、ちょっと真面目に自分と向き合おうとしてるのさ。

18 :名無しさん@3周年:04/11/25 23:20:03 ID:6Ll+Dgv3
「グルジェフ流」
御者⇒思考、馬⇒感情、馬車⇒身体

現実創造に特化してみる

御者⇒信念 馬⇒気・エネルギー 馬車⇒適切な行動

アバターの、注意を回復する、練習は分散しているエネルギーを
拾い集めてくるエクササイズとも言えるが…

エネルギーの質という点ではどうなのか?

さらに、適切な行動が伴って初めて現実化するという場合の、
適切な行動か否かをいったいどんな基準で判断するか。

御者と馬と馬車は相互に影響し合ってはいるが、信念を変えるだけで
必ずしもエネルギーや言動がそれに合わせて変化していくとは限らない。


19 :前スレ987:04/11/25 23:43:51 ID:12uhcMj1


872 :名無しさん@3周年 :04/08/18 15:11 ID:qwE2Ft3c
俺がアバを受けたのは5年位前の日本で最初のビッグ・コース
で担当マスターは徳島の鎌○さん。
担当マスターは徳島の鎌○さんではあるのだがそこはそれ
ビッグ・コースだから新米マスターが相手になることも
多くマスターにより言うことも違いとまどう事も多かったね。
そんな状況でもプライマリーは強力で且つ面白い技術だと思ったね。
思うにもし鎌○さんだけに教えてもらっていたら
もっとうまく技術を吸収できたかもな。
まあ俺はビッグコースの日程だけでは全部終えることが
出来なくて後日徳島で専属で教えてもらったからよかったけどね


20 :前スレ987:04/11/25 23:44:46 ID:12uhcMj1
875 :名無しさん@3周年 :04/08/18 15:31 ID:qwE2Ft3c
俺はプライマリーの技術を職場でのストレス軽減の為に使用した。
これはうまくいったよ。
同僚の一人が「何がそんなに楽しいの?」とか言ってきたりしたな。
あと現実面では目が悪いので視力回復のプライマリー
と彼女が出来るというプライマリーを立てた。
視力の方は日中時々視界が冴えてくるという現象が
おきるようになった。(プライマリーを立てる前は
そんなことは無かった)彼女は2ヶ月程で出来た。
これらがアバターのおかげで起きたという因果関係の証拠は
出しようがないんだが俺の中では比較的明確な感覚がある。
これは受けてみないとわからんかもな。












21 :元974:04/11/25 23:51:19 ID:vEJFIWVP
>>14
まぁまぁ、そう怒らずに。
営業マスターが受講生を釣ろうと意図して書き込んだんじゃないようですし。
冷静に話をしましょうよ。

さて、では続きを。

>>996
>確かにそうなんだけど・・・どうもこの2つの区別というのが
>俺にははっきりしない、というかピンとこないんですよ。
>後者の意味だと自分は何もしなくても周りが動いて現実化する、
>というように感じるんだけどそういったことが出来る為には
>またすごく大きな信念が必要になると思うけど。

後者の意味でも、自分が何もしなくて寝てても実現するってことはないでしょう。
先の例でいうなら、ハワイ旅行の懸賞が当たったという場合なら、その前提として懸賞に応募してなきゃ当たるはずもないんですから。
だから、後者の意味でも前者とだぶる部分はあるでしょう。
だから、後者の意味で実現したかを判断する場合、先にも言いましたけど、
偶然を超えて、同じようなことが頻繁に起こると認識できるというのがポイントでしょう。
ただ、これにはどーしても主観が入るので難しいところ。
特にアバテクが後者の意味で効くと思っている人にとっては、なんでもそれと結び付けようとするから。



22 :元974:04/11/25 23:55:08 ID:vEJFIWVP
この主観が入るってのがミソだと思うんですよ。
コースの提供側としては。
後者と前者が重なるところがあるので、勝手にアバテクが後者の意味で効果あると受講生が勘違いしてくれるから。

じゃあ、そんな曖昧なものなら、逆になんでアバテクが後者の意味で効果がないと言えるか?
それは、アバテクの達人であるはずのアバマスター、スターズエッジが受講生の激減という現実を変えられないから。
この現実が十分な反証例といえるでしょう。


23 :元974:04/11/25 23:59:23 ID:vEJFIWVP
で、私は先にもいいましたが、後者の意味で現実が創造できる可能性はあるんじゃないかと思ってます。
しかし、それはアバテクによってそれが達成されるとは思ってません。
少なくとも、アバテクはその意味では有効じゃないでしょう。

アバテクが後者の意味で有効だと思っている人がいましたら、
今一度、初心に戻って、自分の主観で都合よく解釈してないか再検討されることを勧めます。

なにか私の意見に異論ある人はいますか?

24 :元974:04/11/26 00:03:17 ID:F9Ic/el+
そうそう、ご立腹の人と同様、
後者の意味で現実を創造できると謳っているアバターは、その意味で詐欺だと思います。
自己改善セミナーと改名した方が実態にあってるでしょう。

25 :元974:04/11/26 00:03:40 ID:F9Ic/el+
今日はここまで。

26 :前スレ987:04/11/26 00:11:36 ID:1VTu4xiu
すいません。上のレス間が出来ちゃいました。

前のスレでアバテクを習得できるか出来ないかは資質にもよると書いたんだ
けど俺は例えばアバやる以前にヴィパサナとか色々な瞑想だとか
かなり長いことやってたからそういったのが下地作りになったのかも
しれない。
自分としては思考の逸脱性が強ければ強いほど思考と感覚つまり
思考の身体性が感じられにくくなるのだと思う。
そういった状態では意識と無意識の一致度も低いし
自分が現実を作っていると感じられなくなってしまう。



27 :前スレ987:04/11/26 00:39:52 ID:1VTu4xiu
>自分が現実を作っていると感じられなくなってしまう。

これ「前者」の意味でね。

>FIでは「どう感じれ」ば正解なのか説明してみろよ。この妄想ヤローが。あ?

俺はコースではFIではなるべく想像を使うな、とリチャードか誰かに
言われた覚えがある。
「feel it」それを感じる、というよりもそれになる、という方が
正解かもしれない。
対象物が占めている空間に自分の焦点・注意を瞬間移動させるというかんじ。

でも君感情の爆発のさせ方が粘着っぽいね。

28 :前スレ987:04/11/26 01:17:11 ID:1VTu4xiu
基本的に俺はアバテクを完全にマスターしたとも思ってない。

なにしろここ最近はほとんどプライマリー立ててない。
なぜかというと下手なプライマリーは知覚を限定するし
それこそ独善性や傲慢、妄想性を強めると認識してるから。

それよりもこの手↓のワークやコアトラの方が妄想性は生じにくい、というよりも
妄想性を排除できる可能性があると思います。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~dhyan2/keiti.htm


29 :名無しさん@3周年:04/11/26 14:54:08 ID:Jimh0gm7
俺俺詐欺って詐欺が流行ったけど、
アバの場合、信念実現詐欺? ニューエイジ詐欺?
なんかいいネーミングない?

30 :元974:04/11/26 23:18:48 ID:M02fR3VZ
前スレ987さん

この私の書き込みは、前スレであなたが
>ここ終わる前に一言言いたいんだけど
>最近のレス見てるとアバター技術では新しい現実は作れない、
>創造ではなく想像だ、になっちゃってるけど少なくとも俺は新しい現実
>作れたしここの過去のレスでも新しい現実を作れた人はいるじゃない。
>そこいらへんおかしくないかな?

この書き込みをしたことから始まりました。
で、アバの創造は想像だったということが納得できたのでしょうか?
話がそれていますけど。
>>27
>>自分が現実を作っていると感じられなくなってしまう。

>これ「前者」の意味でね。

と仰ってるので、あなたの創造は前者の意味の創造であって、後者の意味の創造ではなかったということなんですね?
とするなら、信念が現実を創造するというフレーズの捉え方が違っていたということですね。




31 :はひょ丸 ◆xVxqW0FG7E :04/11/27 01:40:53 ID:GBHhSdVk
>あなたの創造は前者の意味の創造であって、後者の意味の創造ではなかったということなんですね?
>とするなら、信念が現実を創造するというフレーズの捉え方が違っていたということですね。

はい、それでいいと思います。
後者の意味での創造は直接的には不可能だと思います。
ただ自己の宇宙における創造が間接的に他者の宇宙や物理宇宙に影響を
与える可能性はあると思いますが。

32 :名無しさん@3周年:04/11/27 02:59:41 ID:7tu0iJtG
「お金を得るには働かなくてはならない」という信念(制限)を
消すと、仕事をやめてもお金が入ってくると思いますか?
「何かを成し遂げるには行動しなければならない」という信念(制限)を
消したら、ずっと部屋に閉じこもっているだけでも人生の発展が望めると
思いますか?

33 :名無しさん@3周年:04/11/27 10:23:24 ID:G2uTFb06
元974です。
はひょまるさんの表現は誤解を招く表現です。

>はい、それでいいと思います。
>後者の意味での創造は直接的には不可能だと思います。
>ただ自己の宇宙における創造が間接的に他者の宇宙や物理宇宙に影響を
>与える可能性はあると思いますが。

これはアバテクでは、ということですか?
それとも一般論で話してるんですか?

>ただ自己の宇宙における創造が間接的に他者の宇宙や物理宇宙に影響を
>与える可能性はあると思いますが。

これは前者の意味での現実創造を言ってるんですか? なら当たり前です。
それとも、これは後者の意味での現実創造のことを言ってるんですか?
どうもそのように受け取りましたが・・
表現が前者の意味の現実創造と混同させそうです。
後者の意味であっても、先ずは心にその思いが生じ、それが未知のメカニズムで他人の心、物理世界に反映する訳ですから。
だから、後者の意味の現実創造というものも常に間接的です。

普通は、前者の意味で使う場合は、創造なんて言葉は大げさすぎますけどね。


34 :名無しさん@3周年:04/11/27 10:33:30 ID:G2uTFb06
アバは、巧妙に誤解させるようになってます。
思い通りの現実が創造できなかったとき・・(後者の意味です。今後、創造というときは特に個と断らない限り後者の意味で使います)
アバでは、透明の信念という概念があります。
そこで、「なにかこれを邪魔している透明な信念がありそうだ・・」とこうなる訳ですよ(笑)

でも、先にも言いましたが、アバテクの達人であるはずの営業マスター、スターズエッジがアバの衰退を止められないという現実が、アバテクは現実創造に無力だということを証明してるでしょう。
これはとりたてて難しいことではなく、通常の商売繁盛という願望となんら変わることはないのですから。
このような一般的願望すらままならないで、よくあそこまで大法螺を吹いているものだと、苦笑してしまいますね。


35 :名無しさん@3周年:04/11/27 10:40:03 ID:G2uTFb06
透明な信念という概念がインチキだといってる訳じゃないですよ。
そういうものはあるのでしょう、きっと。
心(心理学で言うところのもの)の仕組みは複雑ですから。

前にも言いましたが、アバは、「心のこだわり、思い込みを改善するテクニックで、アバは自己改善セミナーです。」と宣伝していれば、なんも叩かれることはないはずです。
ところが、それでは客を呼び込めないから、ニューエイジの客をターゲットにして誤解を招く表現を用いて誇大広告をうった、これが非難の原因なんです。

36 :名無しさん@3周年:04/11/27 10:46:52 ID:CbQRaaFn
アバの営業マスターの中には悪徳業者といえる人もいましたけど、善人だけど無知というかお目出度い人もいましたね。
はなからアバを信じきってるせいか、なんでもアバの現実創造と結びつけて考えてしまうマスターが。
こんな人の存在もアバに対する誤解を助長した一因でしょう。
無知も時には罪になるってことでしょうか。

37 :名無しさん@3周年:04/11/27 10:47:40 ID:CbQRaaFn
あれ?
IDが変わってしまいましたが、36は私、元974の書き込みです。

38 :はひょ丸 ◆xVxqW0FG7E :04/11/27 18:33:42 ID:JvTWqJJ2
えっと、すいません元974 ですがついうっかりハンドル・ネームが出ちゃいました。
しばらくこのハンドル・ネームで書きます。

前にも書いたように俺には前者と後者を分ける、という事自体が
ピンとこないんですよ。
2つはどこかでつながっているというか。
ですから3つの宇宙の概念を使って31のように書いたんですが
元974さんはそれを前者の意味で書いたのか?後者の意味で書いたのか?
と言われるのでちょっと混乱しています。

元974さんの言われる後者の意味というのは何ですか?
>こういう他人の心を動かしたり、現実が変わったり…。こうしたことがPを立てることで偶然を超えて頻繁に起こるということを体験してこそそれが言えると思いますが。
上の文章を読むと「他者の宇宙や物理的宇宙に影響を与えること」だと解釈できます。
そういう解釈でいいですか?


39 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:16:22 ID:w6e6b7ms
元974です。
>上の文章を読むと「他者の宇宙や物理的宇宙に影響を与えること」だと解釈できます。
>そういう解釈でいいですか?

そうです。
自分の心が他人の心や環境に影響を与えることです。

前者と後者とういのを明確に区別しずらいというのは、実際にはそうでしょう。
ある願望というか目標を達成する過程を考えても、2つは混在するでしょうから。
普通、努力などの行動抜きには目標は達成できませんよね?
努力を尽くした上で(前者)、いろんなことがあって、なにか見えない力が働いてるかの如くとんとん拍子に事が運ぶ(後者)ということが生きてくる訳ですから。
日常の目標なんてものは、前者のみで達成できますよね。
自分の力より上の目標を達成させようとするなら、前者のみでは難しいでしょう。
後者、すなわち、思いも寄らない援助があったとか、偶然が重なってどうこうしたとか、などなどがあって達成できます。

ただ後者か前者かということは、客観的に評価はできないものです。
だからこそ、評価が主観的であっても、偶然を超えてそのような事(後者)が頻繁に起こるということを体験したか?
ということなんです。

それで、私は後者のような意味の現象というものが、思いの力で引き起こされるという可能性を否定してる訳ではないですよ。
ただ少なくともアバテクではそれに対しては無力であると言ってるだけで。


40 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:20:55 ID:w6e6b7ms
元974です。
ところで、
>>38
>えっと、すいません元974 ですがついうっかりハンドル・ネームが出ちゃいました。

私が元974です。
あなたは前スレ987さんでしょう。


41 :17:04/11/28 00:38:12 ID:Y1ZMd/on
>>14
>FIでは「どう感じれ」ば正解なのか説明してみろよ。

>>27
>「feel it」それを感じる、というよりもそれになる、という方が
>正解かもしれない。
>対象物が占めている空間に自分の焦点・注意を瞬間移動させるというかんじ。
>でも君感情の爆発のさせ方が粘着っぽいね。

俺の個人的な理解では、>>14みたいな感情の乗った発言は、
「怒りとひとつになって我を忘れている」という意味で、
「怒りと一体になる」イコール「それになってる」ってことなんだよ。

俺自身の経験則から定義すると、
それがアバターでいうところのFIなんだよね。
だから14は、コースで教えられたような解説を、
今さら額面通りに理解しようとする必要はないよ。
もうFIできてるから。

つまりFIは、誰もが普段、普通にやってることだよ。
人の自然な反応なんだよ。

その自然なプロセスを「自覚的に説明しようとしたもの」のひとつが、
たまたまアバターコースだったわけで、
皮肉にもその「説明」のおかげで逆に理解から遠ざかった人も多いだろうね。

アバターが、日常的ではない特殊な心理技術を使う、と思ってしまうのが
落とし穴になっちゃうんだよ。

以上がFIについての俺の個人的見解。



42 :名無しさん@3周年:04/11/28 00:51:23 ID:w6e6b7ms
元974です。

>>41
>「怒りとひとつになって我を忘れている」という意味で、
>「怒りと一体になる」イコール「それになってる」ってことなんだよ。

まさにその通りですね。

>アバターが、日常的ではない特殊な心理技術を使う、と思ってしまうのが
>落とし穴になっちゃうんだよ。

これまた同意見。

アバでは、その怒りに気づいて、それでもなお怒り続けるか、怒りから自由になるかは、自分次第といってるんであって、別に怒ることが悪いことではないと思うんです。
しかし、アバの受講生の中には、感情的になるのが悪いというかアバができてないと勘違いしてる人もいますね。

PS
私はアバの現実が創造できると誇大広告をうってることには批判的ですけど、
テクを全否定してる訳じゃないです。
注意の向け方というかコントロールのコツを知るってことでは有効かと。
ただ、それを知っていたなら、そんなもんに30万は出す気になれなかった。




43 :はひょ丸 ◆xVxqW0FG7E :04/11/28 01:01:20 ID:QYR9g5M4
>あなたは前スレ987さんでしょう。

すいませんまた間違えてしまった。
ボケボケですね。

大体元974 さんの言いたい事は理解したつもりです。

ただ自己の宇宙内での信念処理が進めば他者の宇宙・物理的宇宙に対する
支配力も高まると思うんです。

ですからアバの衰退もひいき目に解釈すれば「自己の宇宙内での信念処理さえ
まともに出来ていないマスター達のおかげ」なのかもしれない、とも思うわけです。
アバの衰退という現象は個人の状況ではないわけですし。

もちろん元974さんの説も充分ありうると思いますが。

あと俺は露骨にアバテクで他者宇宙に対する支配力を試したことは
ないですがやって出来ないことも無いような気はします。



44 :名無しさん@3周年:04/11/28 11:03:23 ID:NIJ5mMiA
元974です。

>ですからアバの衰退もひいき目に解釈すれば「自己の宇宙内での信念処理さえ
>まともに出来ていないマスター達のおかげ」なのかもしれない、とも思うわけです。
>アバの衰退という現象は個人の状況ではないわけですし。

どうも、はひょ丸さんは、アバの「思う通りの現実を創造する」(後者の意味で)をまだ信じてるようですね。
私は後者の意味での創造が実際に起こり得るものだと思いますけど、アバテクでは無理。
決定的な何かが欠けているため、効果の面からは焼け石に水状態。
燃え盛る火事の現場で、これがあれば火を消せるよと言われてコップ1杯の水を手渡されるようなものだと認識してます。
所詮アバテクはそんなものだと。

アバの衰退にしても、へなちょこマスターが足を引っ張っているとしても、
それはアバで言うなら他者の宇宙(アバ用語は神秘性を持たせているだけで却って混乱するから使いたくないですけど)すらどにもできないということになりますけどね。
商売繁盛という願望をどうにもできない状況・・
ごく普通の一般人が「総理大臣になる!」という大それた願望を叶えられなかった、ということではないのですから。

アバでは勘違いするような仕掛けが2重3重にあるということをお忘れなく。


45 :名無しさん@3周年:04/11/28 21:08:15 ID:MY8dHwWo
覚醒マニアのはひょ丸さんは、今度のクンルンネイゴンには参加しなかったの?


46 :名無しさん@3周年:04/11/28 22:24:01 ID:Q1/M+ZKA
もしアバテクで1回変えた信念が一生長続きするのであれば、
後者の意味でも使えそうかな?
(元に戻る度に、また創造しちゃったとかいって消していくのではなく)


47 :名無しさん@3周年:04/11/29 00:02:02 ID:CMEnTwef
自分のサイトに“ただ今ダイエット中”と堂々と自己紹介の写真と供にコメントを載せていたにもかかわらず、
その後スリムになるどころか、1.5倍くらいに膨れ上がってしまったマスターもいたし。ふぅ〜(^^;

48 :名無しさん@3周年:04/11/29 22:51:13 ID:aafy4FOa
元974です。

前者の意味でも、目的を叶えるのにはマイナスの思い込みを除去するというのも大事でしょうけど、経験、能力、それらの方が重要じゃないかと思うんです。
そういうことで、アバは心のセミナーとでも銘打った方が宜しいかと。

ところで・・・
「成功はどこからやってくるか?」
この本、土曜日に買ったんですけど、一気に読んでしまいした。
アバを受講した人は(私も含めてですけど)読む価値はあります。



49 :名無しさん@3周年:04/12/01 12:31:32 ID:pJuCSHHD
結局、アバターでいう、現実を創造するっていうのは、創造じゃなくって想像するってことで決まり?

50 :名無しさん@3周年:04/12/02 22:28:13 ID:lBuZf51y
アバターは、「注意のコントロール」、意識を向けたり放したりするコツをマスターするものであって、それが現実の創造というか願望実現には直接結びすつものではないです。


51 :名無しさん@3周年:04/12/02 22:29:25 ID:lBuZf51y
ということで、現実の創造という謳い文句は不適切。

52 :名無しさん@3周年:04/12/02 22:37:35 ID:APIU/Mxx
要は成功するためには成功に注意を向けようってことだけだね。


53 :名無しさん@3周年:04/12/02 22:38:57 ID:APIU/Mxx
>>48
それは誰が書いた本ですか?

54 :名無しさん@3周年:04/12/02 23:08:10 ID:359voIrW
>>53

成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~ 岡本 吏郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894511819/asociatehelpe-22/ref%3Dnosim/250-9786566-1017819

55 :名無しさん@3周年:04/12/03 23:27:16 ID:bqZXFv9g
元974です。
あの本は、アバター受講生の頭に水をぶっ掛けるような本です。
読めば、各人各様、いろいろ感じるところがあるでしょう。


56 :名無しさん@3周年:04/12/04 00:15:22 ID:LYe0zvSm
ttp://www.jitsugenkun.com/archives/000079.html

57 :名無しさん@3周年:04/12/06 23:07:05 ID:RR2EwuUL
>成功はどこからやってくるのか? 〜「成功法則」の取扱説明書〜 岡本 吏郎 (著)

こういう本は単に成功法則なるノウハウ本を否定しながら新しいノウハウを紹介する営業本でしょ?
どうしてみんな「過去」の成功例や失敗例から学ぶ式のサクセスストーリーに見入られてしまうんでしょうかね?
みなさんはもう十分すぎるほど人生の中で小さな成功や失敗は経験してきているでしょうに。
その上アバターまで習ったんでしょ?多額の受講料まで払って。どこまで今の自分じゃ駄目だって思い続けるの?
強迫観念に縛られている感じがする。
少なくともこれだけアバターが役に立ってないところをみると、コースは「生きた学び」を提供していないし、
また受講生もひどいコースを受けたという「生きた学び」をクリエーティブに生かせていない様子。
もしかして精神世界系論議な好きな人だけがこのスレに集まって、ここに来ない人はアバターで充足しているのかもしれませんね。

アバターを受けたときアバターの成功者、達人、または蘊蓄家になりたくて受講したんじゃないと思う。
それをもう一度思い出した方がよいように思います。自己をプログラミングし直すなんて手筈としては
簡単なこと。今からいつもとは違うことをすればいいだけです。その試行錯誤の中から、お気に入りを
ブックマークして繰り返せば、あなた自身の習慣、思考パターンになります。このスレがパソコンを開くととも観てしまうように(藁)
飽きればまたその習慣、思考と違うことを繰り返す。
FIなどアバターテクという人生の予行演習するより、今進行している人生の中でなりきる、繰り返す、注意を集中すればいいだけのこと。
それを可能にするのが憧れや夢、目標。それ自体が見つからない人もいるでしょうが、短期的に可能と思えることから実行に移すだけでも
見える景色が少しずつ変わると思います。つまらない計画でもいいんです。テレビ版「攻殻機動隊」のDVD全巻観るというようなことでも。
買ってもいない宝くじが当たるというようなことが起きるなんて考えていたら、宝くじ商法のいい鴨になるだけですよ。アバター以外にも
さらに余計な浪費や自己嫌悪を起こすような行動パターンから改善するとよいのではないでしょうか?


58 :名無しさん@3周年:04/12/07 00:14:56 ID:aPyhVOqQ
>>57
あなたの主張されているようなことは皆重々承知しているはずですよ。
ただ、コースではアバターのテクそのものを客観的に検証できなかったでしょ?
アバターコースではアバテクそれ自体は絶対不可侵の存在だったわけだから。
だからこそ‘郵便物が届いた’みたいなお馬鹿なことを言う人も出てくるわけで。

59 :名無しさん@3周年:04/12/07 01:30:19 ID:Bse6NEYk
私はあのコース内容でどうやったらハリー・パルマーのような至高体験が経験できるのか
知りたい。『意図的に生きる』には、確かに悟りを開く方法と書いてあったぞ。

60 :名無しさん@3周年:04/12/07 18:13:50 ID:SVTLEITm
アバターのテクはもう使ってないし、
もう、どのコースにも参加したいとは思わないが、
ウィザードのテキストだけがほしいかも。
だれかくれないかな?(ry

61 :名無しさん@3周年:04/12/07 21:11:13 ID:aBB0BS5z
>>59
あの‘至高体験’は‘意図的に’つくられた嘘だという話あり。

62 :名無しさん@3周年:04/12/07 23:02:49 ID:wSdwEXvq
>>61
つまりハリー・パルマー自身も本当は体験してないってこと?
確かに本当に数日で体験できたら、今ごろ世界は劇的に変化しているかもしれないね。
みんなぞくぞくとコースを受講しにくるだろうし。

63 :名無しさん@3周年:04/12/07 23:05:11 ID:wSdwEXvq
>>60
ウィザードだったらあの至高体験経験できるってことないよね?

64 :名無しさん@3周年:04/12/07 23:10:05 ID:Pr9olpiF
隔離された養殖化隔離社会の限られた世間が普通と思わされて育った同胞さん達へ
                    (あーだ、こーだ。愛をメリー込めて)
わたしにも「夢」がある・・・
そしてホットしたり、ハットしたりする … 愛すべき『現実』もある。
身体に障碍がある人, 幼い人, 経験豊かな人、 使う言葉が違う人、
燃えまくっている人、夢を描きにくくなてる人、 やさしい人、 一見こわい人,
あたかい人,がんこな人、 気ちいい性格の人,性格が合いにくい人、 真面目な性格の人、
抽象的な人、 こもりがちな人、 賑やかなのが好きな人、 静かなのが好きな人、
テレやな人,つまんないな 〜と思いがちな人、好き嫌いがハッキリしていてそれに
振り回されている人、とにかく仲間付き合いを大切にしたい人、困ったな〜が口癖の人、
利潤追求でとにかく住み よくしたいと思ってる人、いつもニコニコしてる人、
訳が分かりにくくなっている人、古るき時を知る人、新鮮な香を放ってくれる人、
ついつい謝ってしまう平和主義な人、 何となく人類の進行方向について考えてる人、
素朴さを大切にしてる人、枠にはまらないで生き抜いてる人、バランスのとれた人…
他々? そんな色んな違いを垣間見る ことができ 空・間。誰もが 大切に大事にしたいと
思うものを感じとり。見てはいるけど見えて無かった事や聞いていたけど聞こえて
無かった事を角度や立場を変えて ハートで再発見し、本来の自分らしさを表現して
生けるところ。 ……けっして頭だけで理解するのではなく、 その時だけの酔いでなく…
強く無くても、ずる賢く無くても生きてゆきやすい、人が人を迫害しない空間を…… 
あまり良い表現ではないけれど、ある意味植え付けられた価値観に隔離された養殖化
されつつある世の中で何も解らなくなってしまう前に・・・・・・・・
檻の外の大自然でゆったりとんな仲間と共生を体験し体感していければ、
自然に幸せの意味を深めることができる。
そんな気がして…。 わたしは、そんなポ〜ットした夢と現実のはざまで、
家庭と会社と地域生活を漂って全世界の人たちとつながっている空気を吸いながら
同じ刻をきざんで生きています。

65 :名無しさん@3周年:04/12/07 23:16:20 ID:dRD3EIua
>>63
ウィザードまで受けたアバターマスターがあれですからね。

ところで至高体験つながりですが、ヒーラーの中西研二さんってご存知ですか?
カルキのディクシャをインドまで受けに行って、かなり面白い体験をされたようですよ。

ttp://iyashinomura.jp/column/kevin/index.html

66 :名無しさん@3周年:04/12/09 00:10:35 ID:Q7tW030K
>>65
中西研二さんについていろいろHP調べてみました。
なかなか興味深い方ですね。
ディグシャを受けた人はなんだかすごい感覚を体験したことを報告していますね。
シンクロニシティのようなことも起こった事例もあるようです。





67 :名無しさん@3周年:04/12/09 14:54:54 ID:w/KjcV+I
>>63
マスターコースには行ったけど、ウィザードには行ってないよ。

あれほどのお金を払ってウィザードには行きたいとは思わないけど、
どんなこと書いてあるか、ちょっと興味はある。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)