5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 8 ******

1 :愛と死の名無しさん:04/04/08 15:06
喜びに満ち溢れた新郎新婦を笑顔で祝福するのが通常の結婚式。
・・・しかし、そうでない結婚式も世の中には存在します。
そんな結婚式を目撃した方、報告して下さい。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 7 ******
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1072413981/
過去スレは>>2以降のどっか

【関連スレ】
目撃ドキュ8 ◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1073736696/
冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1074721924/
■■■■■葬式のグチ・不満■■■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1010379413/
葬式でやっちゃった…2回目
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1054964081/

2 :*****過去スレ*****:04/04/08 15:06
その1 http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992274068.html
その2 http://life.2ch.net/sousai/kako/1025/10255/1025570381.html
その3 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1039350338/
その4 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1049123096/
その5 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1061625421/
その6 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1067209058/
その7 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1072413981/

3 :愛と死の名無しさん:04/04/08 15:19
なぜ>>1があぼーんされているのだろう?
これを書いたら>>1を見てみよう

4 :愛と死の名無しさん:04/04/08 15:20
■の繰り返しは荒らしが多いから
NG登録なのでした

5 :愛と死の名無しさん:04/04/08 16:39
>>4
このオッチョコチョイ!w

>>1 おつ〜

6 :愛と死の名無しさん:04/04/08 17:25
関連スレ その2

【反面】 結婚式・披露宴での失敗 【教師】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1050976514/


7 :愛と死の名無しさん:04/04/08 19:23
>1
お疲れ〜〜!

8 :愛と死の名無しさん:04/04/08 20:58
>1お疲れ!

前スレの最後でちょっと出てた花婿が半身不随にって話、都市伝説だと思ってた。
ほんとにあったんだ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

9 :愛と死の名無しさん:04/04/09 00:17
>>1
otu

10 :愛と死の名無しさん:04/04/09 03:03
披露宴で新郎、胴上げされるも床に落ちる→鎖骨骨折で新婚旅行キャンセル→入院。

披露宴で新郎胴、上げされるも天井に激突→下半身不随で破談
→新郎、自分を胴上げした友人達を相手取り慰謝料を求める裁判おこす。
→訴えが認められるが友達全員無くす。→1人ぼっち。



11 :愛と死の名無しさん:04/04/09 09:17
胴上げ禁止の式場もあるよね。やっぱこの事件のせいかな。

12 :愛と死の名無しさん:04/04/09 09:28
>>10
うちの近所に中途失明の人がいるんだが。
恋愛中にひどい交通事故で彼氏失明→彼女の両親は別れるように勧める→彼女拒絶
→そうこうしているうちに彼女のおなかが大きくなる→彼女親に勘当同然の扱いをされる
→ケコーン 彼氏は按摩になったらしい。

別れるのが正解なのか、一生添い遂げるのが正解なのか、難しいねえ。

13 :愛と死の名無しさん:04/04/09 09:54
彼女は失明しても彼が好きなんだから幸せなんだよ。
とはいえ、反対する親の気持ちもわかるがなー

14 :愛と死の名無しさん:04/04/09 11:42
彼女が自分の意思を貫いて結婚ならかっこよかったんだけど
デキ婚に持ち込まれた疑惑がチョトもやもやするね。

15 :愛と死の名無しさん:04/04/09 11:44
>>10
下半身不随でごめんでは済まんだろうね。
慰謝料請求されても仕方ないと思うよ。
金なんかもらうより歩けたほうがずっといいだろうし。

16 :愛と死の名無しさん:04/04/09 13:04
>>15
ドウイ

17 :愛と死の名無しさん:04/04/09 14:47
>>10
>>12
キャバクラの女が弁護士とケコーン
→夫が事故で全身麻痺
→妻、意地で離婚せず
→40年後、妻は心筋梗塞であぼーん
→その半年後、夫あぼーん(全身麻痺している以外、病気はなかった筈

漏れの叔母がこういう人生を歩み、
子供の頃から叔母の笑顔以外を見たことがなかったが、、、
まあ他人には勧められん。

18 :愛と死の名無しさん:04/04/09 22:51
>12
愛情の強さかなあ。やっぱり愛してないと添い遂げられない。

>15
そうだね。被害者が無くしたものは大きすぎる。

>17
叔母さん、すごいな。
意地だけで結婚生活を続けていたのかな?
笑顔で生活していらしたということは、
やはり愛情のある生活だったのではと思う。
お二人の御冥福を心よりお祈り申し上げます。


19 :愛と死の名無しさん:04/04/09 23:23
結婚式の胴上げで、落っこちて
死んじゃった新郎もいたよね?

20 :愛と死の名無しさん:04/04/09 23:55
殺人だな。

21 :愛と死の名無しさん:04/04/10 00:14
>>19
計画的殺人だったりして

22 :愛と死の名無しさん:04/04/10 01:09
>>17
>→その半年後、夫あぼーん(全身麻痺している以外、病気はなかった筈

この一文が何か怖い。病気がなかった夫が、なぜ妻他界のたった
半年後に逝ってしまったんだ?妻の代わりに誰か身内が面倒みて
…って、まさか……?

だから、『他人には勧められん』のか?((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

23 :愛と死の名無しさん:04/04/10 01:29
仲の良かった夫婦で
先立った連れの後を追うように亡くなる(もちろん自殺や殺人ではなく)って
本当によくあるんだよね。



24 :愛と死の名無しさん:04/04/10 01:45
親戚の結婚式で、キャンドルサービスのとき、新郎がテーブルの上で、
こけて、いとこのかばんの中に、こぼれたものが入ってしまい、携帯
と、パソコン(バイオTR)が、濡れてしまいました。もちろん
壊れました。 原因は、餓鬼が、転ばしてしまったのが原因です。

25 :愛と死の名無しさん:04/04/10 02:16
>24
で、携帯とバイオの請求先は当然その子の親?

26 :愛と死の名無しさん:04/04/10 08:07
ガキが故意に転ばしたの?突き飛ばすとかしたのかな。
その時の親の対応キボン。

27 :愛と死の名無しさん:04/04/10 10:44
>25
はい、そうです。


28 :愛と死の名無しさん:04/04/10 14:40
テーブルの上でこけたって、どういうシチュなんだ?

29 :愛と死の名無しさん:04/04/10 16:54
テーブル=雛壇って事か?

つかなんで結婚式にバイオ持ってきてるんだ?

30 :愛と死の名無しさん:04/04/10 22:27
いとこ(中学生)は、劇の台本で、あまり進んでおらず、結婚式に、
持ってくるほどヤバイ状態でした。
そして、この事件のためいとこは、さらに、ヤバイ状態に
なりました。 また、この劇は、みんなからのアイディアで、
できているので、また、聞きなおす事態になりました。


31 :愛と死の名無しさん:04/04/10 22:33
さらに訳わからん

32 :愛と死の名無しさん:04/04/10 22:35
それと、そのときその親は、「子供のことだから」と一言ですませました。
後日電話で「弁償しますと」言ってきました。
またこの事件で、いとこは、夜も眠れない状態になりました。

33 :愛と死の名無しさん:04/04/10 22:52
読点の位置が病的でコワイ…

34 :愛と死の名無しさん:04/04/10 23:06
では放置の方向で…

35 :愛と死の名無しさん:04/04/11 14:18
結婚式の直前、
両家親族控え室で花嫁、花婿の親族一同が勢ぞろいし、
互いに挨拶することになった。
まず花婿親族一同が、
「新郎の叔父の○○○○です」てな具合に自己紹介。

続いて花嫁親族一同、
トップは漏れの父で花嫁の叔父である。
「新婦の××××です」
父は本当は「新婦の叔父の」といいたかったらしいが、
気の小さい男だからなア、、、あがっちゃったかね。

36 :35:04/04/11 14:21
父一人が失敗して終わったのならばまだアレだが、
何故かその後に続いた花嫁の叔父叔母全員が、
「新婦の××××です」
と、新婦の続柄にあたるコトバをすっ飛ばしたってのは
どういうことだ!?

まあ、主役の一人である花嫁が、
「おじちゃんたちもおばちゃんたちも、皆、人前苦手だからねえ(ニガワラ」
と許してくれたので助かったが。

37 :愛と死の名無しさん:04/04/11 17:11
私は挙式後、ホテル付属のチャペルで親戚紹介がありました。
その時に牧師さんから、「新郎新婦との関係でご紹介ください」と言われていたにもかかわらず。
彼の親戚紹介は無事に終わり、今度は私の番。
最初は「新婦の父の○○です」ここまでは、良かった。
その後「私の妻の○○です」「私の娘の○○です」「私の弟の○○です」・・・。
私が何度軽く袖をひっぱって、「私との関係だってば」と小声で注意しても、聞こえてなかったみたい。
いや、彼側がきにしてないみたいだからよかったんだけどね・・・。

38 :sage:04/04/11 17:46
>>35-36
>>37
そういう失敗はよくあるよね(苦笑)

自分の披露宴の時も、出席者が身内だけだったので自己紹介してもらったが、
ダンナの叔父さんが「新郎の叔父の…」というべきところを「新婦の叔父」と言ってしまった。

半年前にダンナの妹さんが結婚した時と同じ形式だったので
うっかり間違っちゃったんだと思うんだけど、
その時、ダンナが料理をガツガツ食ってたので、
「新郎のクセに食ってばかりいたから叔父さんが間違ったんじゃないか」と、
ダンナは披露宴の後、ご両親と妹さんから言われてました(苦笑)

…ちなみに、ダンナは妹さんの結婚式の時、携帯の電源切るのを忘れていて、
自己紹介の最中にメールが届いて携帯が鳴ってしまいました(- -;)

今更気づいても遅いが、DQNな男と結婚してしまったんだな…(;´Д`)


39 :愛と死の名無しさん:04/04/11 17:50
俺の嫁方の親族紹介は、義父が全て続柄と名前を読み上げて
本人は呼ばれたら立って一礼、ちょこっとコメントする人もいたけど
あれはスマートで良かったよ。


40 :38:04/04/11 17:51
しまった!
「sage」入れる場所間違った 。・゚・(ノД`)・゚・。

41 :愛と死の名無しさん:04/04/11 17:59
私の結婚式、司会の人が間違えましたよ。
私の父が挨拶をしたのに、見事に「新郎の父の○○からご挨拶です」
私は自分の挨拶が次にひかえていたので、緊張していたので気がつかなかったんだけど
彼と父は気がついていたみたい。
彼のご両親は離婚しているから、触れられたくない話題だったんだけど。
でも、その司会者の近くの友人にきいたら、その後、凄く落ち込んでいたらしい。
式後、こめつきばったのように謝ってました。
でも、まあ、いい気はしなかったですね。


42 :愛と死の名無しさん:04/04/11 21:19
>41
司会、何処で頼んだか伏せ字でいいので教えて!

43 :愛と死の名無しさん:04/04/12 00:00
>>38
遅れ馳せながらのレスで(しかもあんまりこの件は不幸でもないんで)
書くのも申し訳ないんですが、うちの姉のケコーン式、親族紹介を親がやる
ってのを父親が知らされないままでいて、式の最後に急に振られた。
あがってトチリまくり、人の名前を度忘れする父。
あきれた母方の祖母が勝手に立ちあがって紹介してくれてた。
どっちかっつーと不幸ってより寒かった。
しかしその後、姉夫のDVが発覚して離婚。結局不幸な結婚だったのは確か。

44 :41:04/04/12 04:30
>>42
旧御三家で日比谷にあるホテルで頼んだ(もしかしたら専属?)の司会者さんです。
こちらでビデオを貰って、チェックして選んだんですけどね・・・。
「顔はまん丸」というフレーズを使う人なので、ありそうなら避けることをお勧め。

45 :愛と死の名無しさん:04/04/12 08:49
少々のトチリはご愛嬌だけど
他人様に対して「顔はまん丸」なんて表現する人は嫌だわ。

46 :愛と死の名無しさん:04/04/12 09:32
自分の事を言ってるのかもよ、と好意的に解釈してみる。

47 :愛と死の名無しさん:04/04/12 15:36
従妹の結婚式に参列したときの話です。
新郎は元ラガーマンということもあって
その友人達ははみなバリバリの体育会系ぞろい。
新婦側の友人が余興でカラオケをうたっている間に
その人たちがごっそりいなくなったと思ったら
次の自分達の余興になるとパンツいっちょに
なってぞろぞろ扉から入場してきました。
二手に分かれて、パンツ姿に片側はコップ 
逆側はビールの空き瓶を
股間にそれぞれあててスタンバイしていました。
審判?らしき人の「始め!!」という合図のもと
各一名ずつが卓上に上り、股間のコップ対股間のビール瓶の対戦。
かちゃかちゃやりあって
先にはめた方が「技あり!」とか「一本!」とか・・・
皆シー-ンとしたまま5回戦が終わるまで見守っていました・・・。





48 :愛と死の名無しさん:04/04/12 16:17
>>47
5回戦・・・ (((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

49 :愛と死の名無しさん:04/04/12 17:49
>>47
あー、なんでこういう類の人は下品なことするんだろw・・・


50 :愛と死の名無しさん:04/04/12 18:14
>47
国際問題に発展するので、そういう連中を外国に出してはいけない。
…しかし何でこんな下品な行為が「出し物」としてがまかり通ってるんだろうか。
やっぱりテレビのバラエティのせい?

51 :愛と死の名無しさん:04/04/12 18:38
今一状況がよくつかめない・・・
股間にあてがうってのは手で持ってるんだよね?
何を何にはめるの?アフォでごめん。


52 :愛と死の名無しさん:04/04/12 19:13
ルールが気になる。


53 :愛と死の名無しさん:04/04/12 22:32
じゃあ、今度ここの誰かの披露宴でビール瓶コップオフ会を

54 :愛と死の名無しさん:04/04/12 23:00
>47
フォーマルな場ではそれなりにふるまってほしー。
でも探偵ナイトスクープに頼まれて、カメラの前でパンツ脱いで
後輩に玉おさえさせて自分で自分のけつの穴見れるかチャレンジしてたのも
ラガーマンだったし、ある意味ナットク。
>51
棒(ビン)と穴(コップ)とをはめるってことかと  うわ下品・・orz

55 :愛と死の名無しさん:04/04/12 23:43
みゃーごやのヒルトンでは某一流企業の社員の披露宴はNGになっております。
早い話が出入り禁止。理由は47に近いかも。

56 :愛と死の名無しさん:04/04/12 23:49
>55
商社マン?

57 :愛と死の名無しさん:04/04/13 00:15
ああ、心当たりがある・・・。
新郎新婦ともにソコだと絶対に予約が取れないんだよね。
たとえ仏滅でも。

58 :47:04/04/13 01:02
>54
その通りです。技の名前も「横ハメ!勝負あり!」とか言ってて・・。
かれこれ10年くらい前の結婚式だったのですが
新郎側の友人と酔っ払ったオヤジたちの馬鹿笑いが響く中、
うつむいた花嫁姿の従妹の顔がいまだに忘れられません。(-_-メ)

ついでに親戚のおじさんもひどかった。
余興のカラオケを頼まれて
「カラオケルームで練習してきました。」とマイクで言ったあと
歌ったのはモロ不倫の歌でした。「ホテルで〜逢ってホテルで別れ♪♪」
・・・なぜそんな歌をわざわざ選んで歌う?
練習までしてきたってアンタ。
当時高校生だった私は本当にあれ以来、
結婚式に夢をもてなくなりました。


59 :47:04/04/13 01:03
>54
その通りです。技の名前も「横ハメ!勝負あり!」とか言ってて・・。
かれこれ10年くらい前の結婚式だったのですが
新郎側の友人と酔っ払ったオヤジたちの馬鹿笑いが響く中、
うつむいた花嫁姿の従妹の顔がいまだに忘れられません。
ついでに親戚のおじさんもひどかった。
余興のカラオケを頼まれて
「カラオケルームで練習してきました。」とマイクで言ったあと
歌ったのはモロ不倫の歌でした。「ホテルで〜逢ってホテルで別れ♪♪」
・・・なぜそんな歌をわざわざ選んで歌う?
練習までしてきたってアンタ。
当時高校生だった私は本当にあれ以来、
結婚式に夢をもてなくなりました。


60 :47:04/04/13 01:05
重複しちゃいましてゴメンなさい

61 :愛と死の名無しさん:04/04/13 10:18
ひえ〜、不倫の歌まで出てきたのかよ・・・
花嫁さんかわいそう。

62 :愛と死の名無しさん:04/04/13 10:39
多分さ、ウケると思ったんだよ。その馬鹿オヤジは。

63 :愛と死の名無しさん:04/04/13 11:53
でもさー、不倫の歌とか、せつない別れの歌とか
平気で歌うオヤジけっこういるよね。
ほんとに。

のーみそどこについてるんかい!

64 :愛と死の名無しさん:04/04/13 14:44
>63
多分股間に付いているんだな

65 :愛と死の名無しさん:04/04/13 16:21
亀レスですが、こないだ行った結婚式で親族紹介の時に
舞い上がった新郎父が「え〜わたくしが新婦の○○(自分の名前)です」と
やってました。
親戚一同で「おまえが新婦かい!」と突っ込んで笑ってたので
不幸にはなりませんでしたが。

66 :愛と死の名無しさん:04/04/13 19:39
>>55
下手すると国際問題になるような騒ぎを起こした例の披露宴ですね。

67 :愛と死の名無しさん:04/04/13 20:37
えぇ〜気になる!
ヒントキボン

68 :愛と死の名無しさん:04/04/13 22:08
仲人の半分ぼけたような馬鹿なおっさんが新婦の名前を間違えた。
いたたたたた。。。
肩書きだけで仲人お願いするのはどうかと思った。
ま、結婚式自体、イタイ結婚式だったからいっか。

69 :愛と死の名無しさん:04/04/13 22:56
名古屋といったら

車かトイレか

70 :愛と死の名無しさん:04/04/14 08:53
泥酔したおじさんが新郎側の挨拶に立った。

その人はチョトふらふらしながらマイクの前に立ち
「え〜、3度目の正直になるように・・・」
「今度こそ上手くやってくれると信じて・・・」
などともつれた舌で変なことを言い出し、極め付けに
「○○くんの結婚式に出るのは、これで3回目。私は皆勤賞です」と
ニヤニヤ笑って言い出した。

新婦側にいた私たちは全員が「ええええーーー?!」と一斉にざわめき
新郎の顔を見た。
すると新郎が慌ててひな壇の上から飛び降り、スピーチの途中にもかかわらず
【本当に】首根っこを捕まえてずるずる引っ張りどこかへ連れて行ってしまった。
その一瞬の早業に、ただ呆然として二人を見送ったあと
みんなの顔を見渡すとマジで口がぽっかり開いていた。

驚いてしばらく口が聞けなかったけど、その後はずっと
「今、3回目って言ったよね?」「うん、言った言った」と
皆でヒソヒソ確認しあって
「ひな壇から飛び降りた新郎初めて見たよ〜〜」と
伝説の披露宴になった。

71 :愛と死の名無しさん:04/04/14 09:37
>>70
で、本当に3回目だったのを隠してたのか?>新郎

72 :愛と死の名無しさん:04/04/14 09:39
>>68
私の友達の時にもあったよ。
仲人は披露宴で初めて新郎新婦に会ったって事を
スピーチでは遠まわしにその事を言ってたよ。
(式にすら参列しなかったらしい)
更にその仲人は68と一緒で名前は間違えるし、
二人の出会いのエピソードも間違えるしで
何で自分がこんな奴らの仲人にって思ってわざと間違えたのかと
仲人の作為を感じてしまった。

花嫁側は物凄くプライドが高い家系で
父親の知り合いの中でも特に懇意にしていた人というのでなく
伝を頼って一番肩書きのある人にお願いしたらしい。

73 :愛と死の名無しさん:04/04/14 09:40
>>70
新婦(あなたの友人?)は知らなかった・・・わけじゃないんだよね?
しかし3度も結婚式するやつアイタタタ。。
そのオッサンも3度もご祝儀とられて、してやったり気分だったんだろうか。

後日談キボン!!

74 :愛と死の名無しさん:04/04/14 10:18
仲人をお願いしに行く時にちゃんとお礼を包んだのかい?


75 :愛と死の名無しさん:04/04/14 11:20
>>74
72の話は自分達の事ではないのでお金をいくら包んだか
よく分からないけど
仲人のスピーチの後に新婦の父がその場で封筒を渡して
コメツキバッタのように何度も頭下げてたのが見ていて痛々しかったよ。
そこまでして箔を付ける為にお偉いさんにお願いしたいのかと・・・。
でも、仲人さんにお礼ってその場で渡したっけ?
なんか自分の時はいくら包むかとかはお車代とか宿泊代とか
色々いくらお渡ししたとか覚えてるけど、いつお渡ししたか覚えてないや・・・

76 :愛と死の名無しさん:04/04/14 11:22

>70
親族でもないのに、3回も同じ人を自分の結婚式に呼べる新郎の厚顔ぶりが腹立つ。



77 :愛と死の名無しさん:04/04/14 11:24
>>76
だから3回も 結 婚 できるんだよ(ワラ)。

78 :愛と死の名無しさん:04/04/14 11:28
>>76
確かにそうだ。

79 :愛と死の名無しさん:04/04/14 12:01
>>71 73
不倫略奪デキ婚で大もめしたという経緯があったので
新郎が再婚だということは分かっていたのですが
まさか3回目だったとは、誰も知りませんでした。

新婦のご両親席が空席になっていて、披露宴の途中から
こっそり母親だけが黒留袖ではなく普通の着物姿で
駆けつけてきたりして(それを見て泣けた・・・)
いろいろ訳ありな感じではあったのですが
最後にこのオヤジがわらかしてくれました。

新婦は多分知ってたと思います。
ずっと俯いたままでしたから。

80 :愛と死の名無しさん:04/04/14 12:41
まあ不倫略奪出来婚じゃ、新婦も口をつぐんでいるしかないよね。
披露宴する度胸があるだけ大したもんだと思う。

81 :愛と死の名無しさん:04/04/14 12:43
>>70
その新郎は、女にだらしないかもしれないが、
よほどハイスペックの男なのでは?

82 :愛と死の名無しさん:04/04/14 12:52
>>80
> まあ不倫略奪出来婚じゃ、
こういう人は意外と派手にやる・・・・呼ばれるとむかつく

83 :愛と死の名無しさん:04/04/14 14:16
>>81 世の中にはハイスペックじゃなくても、なぜか何度も結婚したり、
十数人の女達の間で略奪されまくってる男もいるんですよ。

私の知人にそんな奴が3人ほどいるが、みんなブサカワ系の善人顔の男で、
高校か大学を中退、その場の状況に流されやすく、
すぐもらい泣きするような母性本能くすぐる感じの奴だった。
あと、問題の処理能力が低いみたいで、仕事のトラブルもすべて周囲が解決していた。

84 :愛と死の名無しさん:04/04/14 15:14
不倫略奪デキでなぜ披露宴を?
わからん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

85 :愛と死の名無しさん:04/04/14 15:15
しょーもない男だが、愛嬌はあるってタイプね。
放置されっぱなしのブサキモよりはマシか。

86 :愛と死の名無しさん:04/04/14 16:05
>不倫略奪デキでなぜ披露宴を?
自分達に酔って、日に当たれないとかぬかしてて
いざ自分達の関係をおおらかにできるからこそばかみたいに派手にしたがるんですよ。


87 :愛と死の名無しさん:04/04/14 21:30
>82
派手ではなかったがいかにも「急だったので招待客には金かけませんでした」っていう
不倫略奪出来婚(出産後)に呼ばれたことがある。
お色直し2回してました。

88 :愛と死の名無しさん:04/04/14 23:59
>>87
披露宴すること自体『派手』と言われても仕方がない立場故
その人たちも、やぱーり派手でしょ

89 :愛と死の名無しさん:04/04/15 07:51
>>70
すげえ。
それ、一部始終ビデオにとってたら、マジで売れるんじゃないか?
おもろすぎ。

90 :愛と死の名無しさん:04/04/15 07:57
俺のダチの結婚式もすごかった。
結婚相談所の怪しげで強欲そうなおばちゃんが出てきて、
延々と相談所の宣伝のスピーチをしていた。

91 :愛と死の名無しさん:04/04/15 09:26
式場でピアノ弾きをしている友達から聞いた話。
石+茄子の35歳同士カップルの結婚式だったんだけど、
ふたりとも同じ病院で、職場結婚だったらしい。
だけど披露宴のスピーチで婦長さんらしき人が、「え〜これから子供も生まれるけど
新婦にはしっかりそれにとらわれずお仕事して欲しいと・・・」と言った後で
周囲の雰囲気が凍りつき、慌てた?婦長さんはおもわず
「・・・あらっ?これもしかして言ってはいけないことだったかしら。
おほほ〜失礼しましたぁ」と一言。
石と茄子という組み合わせのうえに35才になって出既婚。ということを知って
なんだかとてつもない悪意を感じた、と友人は言ってたなぁ。

92 :愛と死の名無しさん:04/04/15 09:27
>>91
その石、冴えなさそう

93 :愛と死の名無しさん:04/04/15 09:36
社内結婚だったので、当然元カノも居て、2次会で号泣されてた……。

94 :愛と死の名無しさん:04/04/15 09:54
呼ぶなよ、呼ばれても来るなよ、
来たんなら泣くなよ。わざとだろうけどさ。

95 :愛と死の名無しさん:04/04/15 14:21
まあ披露宴で号泣されなかっただけラッキーだったね。

96 :愛と死の名無しさん:04/04/15 14:23
「社内結婚なので当然元カノもいる」というところがさっぱり理解できんが。
社内でしか交際相手の見つけられない会社なのか?社内に穴兄弟がたくさんいたりするのか?

イヤすぎ。

97 :愛と死の名無しさん:04/04/15 14:42
「社内」って、なんかの秘密結社みたいなとこなの?
一昔前に話題になった統○○会の合コン(合同結婚式)を思い出した

98 :愛と死の名無しさん:04/04/15 18:08
>>97
不動産関係、公務員は不倫が多いというのを聞いた事があるが、
穴兄弟の多い業界はどこよ?

99 :愛と死の名無しさん:04/04/15 19:20
アパレルも不倫は多いけどね。

100 :愛と死の名無しさん:04/04/15 21:51
病院は多い、これ定説。

101 :愛と死の名無しさん:04/04/15 22:28
病院の勤務場所によったら多そう。
夜勤の多い医師・看護師とか。
事務も一人で行動できるような場所だったらできそう。

102 :愛と死の名無しさん:04/04/16 00:24
別に職場でせんでも(なにをだw)

103 :愛と死の名無しさん:04/04/16 10:40
職場で済ませば安上がりだからねぇ。

104 :愛と死の名無しさん:04/04/16 13:10
二次会での話だけど、新郎新婦に質問コーナーでみんな手挙げて
「相手のどこを好きになったか?」「いつ頃結婚を考え出したか?」
とかワイワイやってたら一人の男が新婦に「私との関係は今後どうなる
んでしょうか?」と聞いた。シーンとその場が凍ったよ。いかにも
俺たち実は付き合ってるっていうのがわかる言い方だったから。
新婦は「私はこの人と結婚しますから、この人についていきます」と
言ったけど、新郎はびっくりしただろうな〜。てか、皆びっくりしたけどさ。


105 :愛と死の名無しさん:04/04/16 13:14
最近、出た披露宴なんだけど新婦の姉と新郎が元セフレだった。だから、全く感動出来ず、お祝いの気持ちもうせてしまった。

106 :愛と死の名無しさん:04/04/16 13:16
>>105
なんであなたがそんなことを知ってるの?

107 :愛と死の名無しさん:04/04/16 13:47
>>104
花嫁かっこいいな。
質問した男の本性を見ぬいていたって事か。

108 :愛と死の名無しさん:04/04/16 13:49
>>107
そんなシチュエーションでそんな質問をしてくるアフォとつきあっていて、なおかつ
二次会に呼んでるという時点でどこがかっこいいのかわからんが。

109 :愛と死の名無しさん:04/04/16 14:00
女はそういう関係の異性は呼ばないと思うな。仲間ぐるみか新郎の友人だったか。

110 :愛と死の名無しさん:04/04/16 14:08
そういう場の雰囲気を読めない質問がウケル、と勘違いしている奴だったのでは。
わざと気まずくさせて得意げになってる奴って結構いるような。


111 :愛と死の名無しさん:04/04/16 15:40
単に嫌がらせだろ。
そんなヤシを呼ぶのが理解できないに同意。
(´-`).。0(前にどっかのスレで、二次会の竿兄弟が原因で破局した人がいたな…)

112 :愛と死の名無しさん:04/04/16 16:30
大学(共学)の部活仲間の間で付き合ってそのままゴールイン。
しかし新婦はクラブ中の男を片っ端からっ食っていた。新郎はそれを知らずに求婚。
披露宴に部活仲間だけのテーブルがあって、みんな穴仲間、なんてことがあったな。

113 :111:04/04/16 16:38
竿兄弟じゃフォモじゃないか…_| ̄|○

114 :愛と死の名無しさん:04/04/16 16:40
穴兄弟同士、お互いのことはわかってたんでしょうか?
まあ、普通わかりそうなもんだけど。
単に新婦が凄腕なのか?

115 :愛と死の名無しさん:04/04/16 17:27
彼女のテクに兄弟皆メロメロです

116 :愛と死の名無しさん:04/04/16 18:40
新郎以外は幸せそうだ。

117 :愛と死の名無しさん:04/04/16 19:30
友達で職場で3本の指にはいるくらい片っ端から男をくいあさった彼女も、一度別れたが一番気のよさそうな男に再び詰め寄って結婚。
親は、この結婚にかなり自慢げにしていたけど、娘のありさまをいろいろ知っている者としてはイタかった。

118 :愛と死の名無しさん:04/04/16 21:07
そういえば、昔職場に「初物食いの○○」と揶揄される局がいた。
当時10年目くらいだったが、新入社員の男を片っ端から、「おねえさんが
教えてあげる」じゃないが、食っていた。穴兄弟いったい何人居たんだろう
だった。
さぞかしテクニシャンなのかと穴兄弟の一人に聞いてみたら、
これが見事にマグロだったとか。彼女も今頃何をしているやら


119 :愛と死の名無しさん:04/04/16 21:58
>118 そうゆうおまえはその局にありつけなかったのか?

120 :愛と死の名無しさん:04/04/16 22:34
>>117
他の二本の指の武勇伝も聞きたいな。(・∀・)

121 :104:04/04/17 00:59
>107
私も見ててすげーかっこいいと思いました。
>108〜111
職場の同じサークルの仲間だったらしく、その人だけ呼ばないわけ
にはいかない状態だったらしい。


122 :愛と死の名無しさん:04/04/17 07:34
>>104
>「私との関係は今後どうなるんでしょうか?」

どうなると思ってたのか逆に質問したいよw
きちんと別れ話をしてなかったのかな?それなら女が悪いけど。

123 :105:04/04/17 12:47
だって、セフレとして姉の所に遊びに来て姉いないから妹に手出してって妹本人がいってたから。

124 :愛と死の名無しさん:04/04/17 13:25
>>123
そんな男と結婚する妹も妹なのだが。

125 :愛と死の名無しさん:04/04/17 16:09
姉の側からしたら「私達愛しあっていたのに妹に奪われた」だったりして

126 :愛と死の名無しさん:04/04/17 16:23
看護婦で、院内の医者を食いあさっていた。
穴兄弟だらけ。
知ってかしらずか、食いついてくるやつがいるからなー。
田舎の医者はイタイね・・・。
だんなを見かける度に「だまされた人だ・・・イタタタタ」と気の毒になる。


127 :愛と死の名無しさん:04/04/17 16:27
姉がウザくなった男が妹をひっかけようとして「アイツは恋人面しているけど、
俺とアイツは元々ただのセフレなんだよ。最近、勘違いしてて困るんだよなー」とか
妹に吹き込んでたりしてね。


128 :愛と死の名無しさん:04/04/17 20:37
大学なんかは?>学内に教員と同僚、教え子

129 :愛と死の名無しさん:04/04/18 06:01
大学教員は基本的には教え子に手を出すと首なんだよね。
教え子と結婚して、大学移る人もそれなりにはいる。
私の知っている某助教授は、教え子とできて彼女のレポート書いてあげたりしたの
がばれて、結構な大騒ぎに。
その上、卒業したら、もう用済みとばかり、捨てられてた。

130 :愛と死の名無しさん:04/04/18 09:26
>>129
でも高校教員とかと同じく、「元」ならば完全にオーケーだから、
いかにも卒業後に付き合いだしたというふうを装って結婚しているケースも
結構いるよ。(もちろん、ペナルティなしで)
さらに夫(教員)がカネ出して嫁さんに院修了させて、
自分の大学の教員にしちゃってるところも・・・

131 :愛と死の名無しさん:04/04/18 10:41
どこまでが「教員と教え子」になるのかわからんが、友達は研究室の助手の人とくっついて
自分も研究室に残った。奨学金で生活しているのでめちゃくちゃ大変らしい。ちなみに私学。

132 :105,123:04/04/18 13:01
それもないみたい。婚約者いたんだって。その婚約者よりも10歳も若い私が勝ったのよ!って感じで自分のおろかさを暴露してた。婚約者との式場の互助会の積み立てを使った、派手婚だった。

133 :愛と死の名無しさん:04/04/18 13:59
>>132
登場人物みんな厚顔無恥すぎ。今後の付合いも考えちゃうね。

134 :105,123:04/04/18 14:14
>>133
そう思うよね。結婚式後は一切連絡なし。

135 :愛と死の名無しさん:04/04/18 16:11
大学教員の場合、女子大(特にお穣系)は教え子に関するタブーが厳しい。
上手いこと卒業後に付き合いだした感じにしても、ばれて噂になると移る
教員が多いのはこのせい。
逆に国公立は意外とゆるい。
あと問題になるのは大抵講師以上。助手はそう問題にならないケースが多い。
でも表面化したら、任期が終わったら辞めさせられるかも。

136 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:24
今日、顔も名前も知らない人の披露宴の受付を頼まれて、
行って来ました。
新婦が私の友達の会社の同僚なんだけど、
私の友達もその新婦(同僚)とは親しいわけではなくて、
披露宴にも出席しないんだけど、
新婦から「受付をしてくれる人が誰もいない。バイト代も払うから誰か探して」
と3日前に頼まれたらしい。
そんなお願い聞いたことないからびっくりしたけど、
1時間受付するだけで5000円もらえたから引き受けたよ。

それにしても、新婦友達いないのかな?
こんな会ったこともない人に受付お願いするのも不安だと思うんだけど。



137 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:27
>>136
すげーな。見ず知らずの人にバイトで受付って。

138 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:45
その人、兄弟とかもいなかったのかな。
私の時は兄と友達に頼んだんだが。

余談だが、受付してくれた友達に心付けを渡していなかったことがわかり、
後日、見舞金の名目(その頃その子の親御さんが体調崩してた)で3マソ渡した。

139 :136:04/04/18 22:52
いや、三人姉妹の真ん中でした。
でも、お姉さんも妹さんも子連れだったので、無理だったのかも。
新婦の友人は3人出席でしたが、
全員に断られたとのことでした…
途中、新婦の叔母さんから
「あの子(新婦)とはいつのお友達?」と聞かれて焦りました。
まさか「顔も知らない」とは言えないよね。

140 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:56
披露宴の出席者すら、
何でも屋を雇って友達を装わせる人までいるくらいだからなー。
タダで食事できて引き出物ももらえる割のいいバイトらしい。
衣装は自分持ちだけど。

141 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:56
披露宴に出席する友達なのに受付を断るってのも謎だ。
友達って肩書きだけど、付き合いで呼ばざるを得なかったか
相手が出ざるを得なかったかって感じか??

142 :愛と死の名無しさん:04/04/18 22:59
何かよっぽどヤバイ人だったんじゃない?

143 :136:04/04/18 23:37
新婦はともかく、新郎側の受付の人は変な人でした。
真っ赤なシャツに牡丹柄のようなネクタイ、
一目見て元ヤンとわかるような人で、
出席者が途切れるとすぐにタバコを吸いに、
席を離れていました。
あの人も急遽お願いされたのかな…
それにしても、不思議なバイトだった。

144 :104:04/04/19 01:06
>122
私が思うに多分その男は振られた腹いせに困らせようと
思ってそういう事みんなの前で言ったんじゃないかなって
思った。ま、逆に自分が恥かいた訳だけど。
旦那さんも可哀想だよね。でも新婦も悪い。

145 :愛と死の名無しさん:04/04/19 03:23
>140読んで思い出したんで書いてみる。

当時私は某ホテルで配膳人をしていたのだが、その日の披露宴は
最初から最後まで新郎側の親族席の様子が変だった。
めでたい席のはずなのに新郎の両親は浮かない顔で席に座った
ままだし、他の親族達もしらーっとした雰囲気であきれたような顔で
披露宴を眺めている。
新婦側はそれなりに盛り上がっていたが、新郎側がそんな感じだったので
全体としてはイマイチ盛り上がりに欠ける披露宴だったが、
宴自体は特に問題もなく、無事に終了した。

しかしその後、新郎親族控え室付きだった同僚の口から驚くべき事実が
告げられた。


146 :145続き:04/04/19 03:25
なんとその新郎、本当は高卒なのに自分は大卒だと偽って花嫁と
交際していたらしい。そんでやっと結婚式までこぎつけたものの、
とうとう最後まで事実を言い出せなくて切羽詰った新郎は、いわゆる
「便利屋」に大学時代の友人役の手配を頼んだのだった。
披露宴では当然、その友人達による余興やスピーチも行われたが
実はそれは新郎とはなんの面識もない人たちによって行われて
いたのである。新郎親族はもちろん新郎が高卒であることを
知っている。だから様子がおかしかったのだ。きっと新郎および
その両親に「頼むから俺(新郎)は大卒だという事にしておいてくれ」
と頼まれたのだろう。

いわゆるサクラの出席する披露宴、と言うのは噂には聞いていたが
実際に見たのは始めてだった。と言ってもその時(披露宴時)には
彼らがサクラだなんてわかるはずもなかったのだが。

でもその情報をもたらしてくれた同僚曰く
「あの人達(新郎親族)、私(その同僚)が側にいても声をひそめる
でもなくしゃべってたんだよね。だからきっとそのうちその親戚の
誰かがお嫁さんにしゃべっちゃうんじゃないかなあ」とのこと。

そのお嫁さん、自分が夫家族と親戚ぐるみでだまされた事がわかったら
どう思うんだろう。
その夫婦の行く末を考えると本当に不幸な結婚式だった。



147 :愛と死の名無しさん:04/04/19 04:02
>146
そりゃ金さえ出せば入れる大学は幾らでもあるから、教養のあるなしだけでは
学歴は判らないけどさあ…
まあ新婦が大学という場所を知らなければ、何とかなるのかもね。
タイムリミット付きだけど。



148 :愛と死の名無しさん:04/04/19 05:35
金さえ出せば入れる様な大学だったらまだいいかもしれないけど
極端な話「東大でました」とか新郎が言ってたとしたら詐欺だな、と思う。
「学歴で人をみるな」という意見も出るだろうけど
学歴を含めた新郎を新婦さんは好きになったんだろうし。
ばれて大騒ぎになるか、ただの笑い話になるか・・・

149 :愛と死の名無しさん:04/04/19 08:32
実親にすら卒業したと嘘ついてる奴いるもんなぁ。
留年して授業料やなんやかや使い込んだとは言えなかったとか言ってさ。
ちょっと結婚調査すれば分かることなのに。

150 :927:04/04/19 08:37
自称「東大卒」の友達は
「東京農大卒」だ
しっかり実家の農業ついでるよ


151 :愛と死の名無しさん:04/04/19 08:41
大学行ってたかどうかって、つきあってるときの会話でばれると思うけどなあ。
「大学のときこんなバイトしてて」「研究室でこんなことがあって」とかいう話をすれば
行ったことある人とない人でぜんぜん反応がちがうだろうし。


152 :愛と死の名無しさん:04/04/19 08:44
>>151
多分、そういうのも含めて嘘つくんじゃない?
もうそうなってくると詐欺と言われても仕方ないよねw

153 :愛と死の名無しさん:04/04/19 09:11
見栄でウソを重ねてそこまで行ったら裏切られた気持ちになるよね。
最初から言っとけば、学歴なんて気にしない人は全く気にし無いのに。

154 :愛と死の名無しさん:04/04/19 11:48
人を雇っても、結婚してから年賀状とか
普段の付き合いでばれると思うんだけどなぁ。

155 :愛と死の名無しさん:04/04/19 14:25
ばれた時どうなるかを考えないのか。
ある意味、羨ましい性格してんな(;´Д`) 。

156 :愛と死の名無しさん:04/04/19 15:25
前テレビで見たことあるなぁ(かなーりうろ覚えですが)
早稲田のラーメン屋でバイトしてて高田馬場に地理感があるのをいいことに
早稲田卒だってだましてってやつ。
破談騒ぎになったんだけど男側が
「たかが学歴で男を切るのか?!おまえはそんな女なのか」と逆切れだったような・・・。

ポイントは学歴じゃなくて「だましたこと」「だませると思って嘘を重ねたこと」つー軽視。
最初に学歴で釣れると女を軽く見て馬鹿にしたのはそっちなのに
逆切れ攻撃すげーと思った。
・・・整形問題に似てるかな?(整形で離婚はあんまり聞いたことないけど。)

157 :愛と死の名無しさん:04/04/19 18:45
友達がそんな結婚をしたなぁ。
見合いしてから披露宴まで3ヶ月のスピード婚。相手の家がやたら理由を付けて
結婚を急ぐ。気がついたら打掛の袖に手を通していたって感じ。
結婚してから有名大学卒はウソで三流私立高校卒、有名企業勤務はウソでその子会社で
2年ほど働いていただけで現在は無職で求職活動中、おまけにヅラでマザコン。
でも家はお爺ちゃんがロータリークラブに所属しているぐらいだから、文句なしの金持ち。
新築の家に車を2台用意してくれていたが、なぜか家と車の合い鍵を姑が持っている。
朝起きると、姑が台所で息子の朝飯の用意をしている。
「食費」として30万円が姑から渡される。
さすがにブチ切れて、弁護士に相談しに行ったが、結婚してしまった後では相手を詐欺では
訴えられないと言われ、告訴は諦めその後離婚。
友達が世間知らずだといえばそれまでなんだけれど、大豪邸に住むお金持ちだったんで
油断したみたい。皆さんもお気をつけて。

158 :145-146:04/04/19 18:49
確かその時の新郎の語っていた出身大学名は
その地方の国立大学(いわゆる駅弁大学)でした。
新婦は東京の短大卒だったような。
新婦が短大卒業後、地元に帰ってきて就職して
知り合ったみたいでした。

どっちにしても人をだまくらかして結婚したって
いいことないのにね。
もう10年近く前のことだけど、今ごろどうなっている事やら。

159 :愛と死の名無しさん:04/04/19 19:41
私の知り合いで、ムコ入りした人がいます。
男1人なのに、先方にかなり強引にひっぱられ、ムコに。
本人はどうでもよかったようですが、親がかなり嫌な顔したそうです。
そりゃそうだ。親の気持ち考えたら気の毒でしょうがない。
先方の事情も考えず、自分の家の都合だけを強調するような家はちょっと信じられない。
ま、でも、その男もかなり非常識な人間なので、親の気持ちなんて考えてないんでしょうね。



160 :愛と死の名無しさん:04/04/19 20:02
>>159
随分古めかしい考えをお持ちのようですな。
その男性がそれで良ければいいと思うが。


161 :愛と死の名無しさん:04/04/19 21:20
やっぱり、男1人だと特に母親がうんといわないでしょう。
盗られた、っていう意識が強いと思うよ

162 :愛と死の名無しさん:04/04/19 21:29
>161
べつにうちはンな事なかったけど。
まぁ婿入りなんてしてもらってないけどね。
妻の姓を選択しただけだし〜。

婿入り?
あなた明治時代の脳の持ち主ですか?

163 :愛と死の名無しさん:04/04/19 22:19
そこの市町村を牛耳っているんじゃないか?と思うぐらい親戚の数が半端じゃない旦那。安月給では親戚付き合いが出来ない!と判断して、結婚式は家族だけで…と決めた後に、義父が「せめてこの親戚だけでも!」と勝手に何件かの親戚を呼んでしまった。
今はその親戚との冠婚葬祭付き合いが、うちの家計を圧迫している…。バカ義父。

164 :愛と死の名無しさん:04/04/19 22:49
1人娘相手でも平気で同居だとか言い出す親が多いのに立場が逆に
なったら大騒ぎってか。
女はよくて男はダメなんか?

165 :愛と死の名無しさん:04/04/20 08:13
そういう親はまだ結構いますよ。
息子を外に出すのは、抵抗が強い。
時代は変わってると頭でわかっていても
なじめない、と言っている人もいた。

166 :愛と死の名無しさん:04/04/20 08:36
新郎は「何人彼女がいるの?」と言うくらいの遊び人
それでも35過ぎた頃「そろそろ年貢の納め時」の本命がいた
それなのに違う女と出来ちゃった結婚
堕ろすか迷ってる間に彼女のつわりがひどくなって世間に知られてしまい
結婚しないと世間体が・・・ってだけで結婚式をした
教会では新郎の友人が新婦本人に「相手って誰々ちゃんじゃないの?」
「じゃあアイツは失敗したんじゃん」と言う始末
新郎の母親も「誰々ちゃんの方が良かった」と平気で話す
予定されていたお色直しも
「俺は着替える必要ないし、友達と飲んでるから一人で勝手に着替えて来い」
カラオケ大会が延々と続いた披露宴の後
新郎企画の二次会、三次会と続いても新婦に対する気配りもなし

不幸な結婚式は不幸な夫婦生活へと続いている

167 :愛と死の名無しさん:04/04/20 09:15
まー、でも新婦もまったく悪くないというわけではないしなぁ。

168 :愛と死の名無しさん:04/04/20 09:42
まだ夫婦やってるのか?子供が一番かわいそうだな。
新婦は狙ったんだろうなー。
本命はかわいそうだが、んな遊び人と知っ
付き合っていたんだから仕方ない。

169 :愛と死の名無しさん:04/04/20 12:22
結婚式まではいってなかったんだけど、知人の婚約解消の話。
知人は東大医学部で東大医学部&有名私大限定みたいなサークルに入っていた。
そこに入ってきたのは早稲田の4年生と2年生の姉妹。
最初は妹を好きだった彼だが、そのうちに相談に乗っていてくれた姉のほうを好きになり付き合いだした。
彼女は早稲田を出てから、やっぱり薬剤師になりたいということで勉強していた。
モテナイ君だった彼にはじめてできた彼女、彼は有頂天で、指輪を渡し婚約した。
しかし徐々に真相が分かってきて・・・実は彼女短大を卒業後、何年か勤めた後、東大の経理課のバイト
をしていただけだった。
妹は本物の早大生。それに便乗して、学齢&年齢を詐称したらしい。
それに彼女のエキセントリックな性格も加わって、婚約は解消。
女の学歴詐称も要注意。

170 :愛と死の名無しさん:04/04/20 13:35
早大じゃなかった事がショックなんじゃなくて、
嘘に嘘を重ねて自分をだましていた事がショックなんだよな。

171 :愛と死の名無しさん:04/04/20 13:43
大卒なのに高卒と言って結婚した俺・・・

172 :愛と死の名無しさん:04/04/20 13:48
>>171
何のために?

173 :愛と死の名無しさん:04/04/20 14:11
大学がアレな大学だったんじゃないでしょうか。

桐堂大学とか。

174 :愛と死の名無しさん:04/04/20 14:17
それって転居の連絡とか一切しないで同窓会誌とか全部来ないようにして、
大学時代の友人も全部切って、とか「行ってなかったけど行ってたことにする」より
大変な気がするが一体どういうメリットが。

でも実際「大卒のあなたにわたしなんかつりあわない」と言う女子はいるようだがな。

175 :169:04/04/20 14:28
>170
そうみたいよ。
彼は医者の跡取り息子だし、東大医学部だしってことで、相手にそんな色々求める
タイプではなかったんだよね。
自分がもってるからね。
嘘が分かってからも彼女を許そうとしてたみたいだけど、結局ダメだったみたいね。
彼女親から、振られたせいで彼女過喚起になったとか嫌がらせされたみたいだけど。

176 :愛と死の名無しさん:04/04/20 14:33
>>173

めちゃいけw

177 :愛と死の名無しさん:04/04/20 21:11
桐堂きりどうきりど うきりどきりどっきり!

178 :愛と死の名無しさん:04/04/20 23:17
>162
男は実家の開業の跡取だったんだな。
しかもそいつしか免許の関係上継げない。
条件が条件なだけふつーの養子とは違うんですな。

179 :愛と死の名無しさん:04/04/21 00:28
乗馬をやっていた新婦の友達が、披露宴で一言。
『新郎より先には乗っていないので、ご安心ください…』
一気に場がしらけて、新婦のお父さんの顔がもろに引きつっていた。。。

180 :愛と死の名無しさん:04/04/21 02:37
ギャグのつもりにしては下品だよね。
やはり肉体関係があったのかな。


181 :愛と死の名無しさん:04/04/21 05:33
えー、後には乗ったって事ですか……

182 :愛と死の名無しさん:04/04/21 08:43
>>178
しつこい

183 :愛と死の名無しさん:04/04/21 08:50
>179
よく分からないんだけど。
その発言した「新婦の友達」というのは男ってこと?

184 :愛と死の名無しさん:04/04/21 10:31
178は養子縁組・婿入り・妻の姓を選択の区別が付いてない悪寒。

妻の姓になった、あるいは妻親と養子縁組したからって、
実家の仕事を継げないわけでもないしな。

185 :愛と死の名無しさん:04/04/21 11:40
>>184
開業医だったら、医院の名前変えなきゃいけなくなるのかもしれないけど、
医者1-2人でも医療法人格って取れるはずだから、法人化しちゃえば
問題ないんじゃない?

まあ、ヨメ実家が開業医とか病院とかだと跡は継ぎづらくなるが・・・

186 :愛と死の名無しさん:04/04/21 13:12
別に医院の名前=医院長の名前ってワケじゃないし、
医院の名前はソノママでもいいんでは。

嫁実家の医院を継いでしまったんなら、
元々の実家の医院は継げないけどね。

187 :愛と死の名無しさん:04/04/21 23:30
>>169

女性の場合、4年制大学だろうが、短大だろうが、あまり関係無いような、、、

188 :愛と死の名無しさん:04/04/22 00:31
>>187
気にする人には大違いなんだよ。

189 :愛と死の名無しさん:04/04/22 01:24
>179
当然男性ですよ〜

190 :愛と死の名無しさん:04/04/22 08:39
759 :卵の名無しさん :04/04/14 20:28 ID:MRHhqB48
184 :卵の名無しさん :04/03/23 01:57 ID:cu3jSKLT
>>181
教授秘書って勘違い女が多くないか?アポ待ちMRなんかへの態度みてると
お前が偉いわけじゃないんだよ!って説教したくなるよ。
教授のお手つきばっかしだから下手なこと言えないけどさ。


185 :卵の名無しさん :04/03/23 09:07 ID:noLcTQ9c
>181
自分の息子に押し付けた教授もいるんだぞ。
奥さんは結婚式の後、家出たけどな。
お下がり貰って助さん、講さんにしてもらってもつまらんぞ


760 :卵の名無しさん :04/04/16 08:17 ID:4Iizoe5P
758 759は 医師板 あなたの医局の変わった規則習慣ルールスレから



191 :愛と死の名無しさん:04/04/22 09:42
↑この頃こことか育児とか家庭とか全然関係ない板にまで医者板の男女関係のレスを
 コピペして歩いてるヤツがいるんだけど、石に捨てられた憐れな女の仕業?

192 :愛と死の名無しさん:04/04/22 10:41
石に女取られた哀れな男の仕業かもしれんゾ。

193 :愛と死の名無しさん:04/04/22 17:54
数年前の女友達の結婚式。
5、6年つき合って27歳で結婚の話がでた。
新郎は都心に住む代々続く家の一人息子。
婚約期から「大丈夫かい?」という感じではあった。
・最初は新郎親はまだ結婚は早いんじゃないかと渋っていた
・一度決めた両家挨拶の日取りを旅行という理由で延期にした
・新郎親の住むマンションの一室に住めと言われた(新郎親がオーナー)

まあでもなんだかんだとまとまっていって、何とかなるのかな、と
思ってはいたんだけど、挙式数日前にいきなり新郎親が花束贈呈を拒否して
きたのだそうです。なんかもったいないとかなんだとかで。
そして式当日。
中盤までは普通にすすんでいたのですが、、、
花束贈呈のときになって、ほんとに新郎親は席から立ち上がらなかったのです。
ざわざわする場内、慌てる司会、なんだよーと怒る新郎、、、
で、新郎親なしで新婦から新婦親に贈呈。
そして最後の新郎父の挨拶で、普通は入口に両家揃って挨拶しますね。
が、いきなり高砂側のマイクの方にずんずん進んできて、
「このたび、手塩にかけた息子が家を先祖代々の土地を出る言い出して、、、
ご先祖様に申し訳ない、、、うんぬん」御礼の言葉はなしでした。
つづく




194 :愛と死の名無しさん:04/04/22 18:03
193つづき

新婦側親族のちょっとお酒入ったおじさんが「なんだーこのやろー」と
言い出したり。 どうやって終わったか覚えてないけど
なんか不穏な空気のまま終わりました。
結局新婚時代は少し離れたところに住むことになったのが
気に入らなかったようです。 新郎がきちんと説得しなかったんでしょう。
新郎自身はいいヤツだったし、新婦ともうまくいってたんだけどねー。

その後新婦はこのことがどうしても許せず、新郎ともけんかばかりで
結局1年以内に離婚いたしました。。。

195 :愛と死の名無しさん:04/04/22 18:52
ふ、不幸・・・

ちゃんと話をつけてさえいれば、離婚なんてことにならなかっただろうに。

196 :愛と死の名無しさん:04/04/22 20:07
いやそんな親ではいずれ離婚だろ

197 :愛と死の名無しさん:04/04/22 20:10
>>194

自分の結婚式で親が暴走したあたりは新郎も不幸だけど、その後の新婦およびその他招待客にちゃんとフォローができたのかが気になる。
できる限りのフォローしてもダメだったなら不幸だけど、まったくフォローも入れなかった(新婦と喧嘩ばかりしてたなら必要なフォローをしてなかった可能性が高いが)のなら新郎はある意味自業自得。
新婦はいずれにしても不幸極まりないが。

こういう非常時(といっていいのかどうかわからんが)に人間の本性(というか器量)って出るよね。

198 :愛と死の名無しさん:04/04/22 20:20
>>196
むしろ自分の親を説得できない新郎が問題かと思うが・・・・
そして「式」当日という、自分達がもてなす側になる日に
アレコレ言う新郎親もどうかと思う。
まあ、初めから無理した結婚は続かないってことだな。


199 :愛と死の名無しさん:04/04/22 20:21
198でつす。
スマソ、何か>>196にレスつけてしまったが、何か違う気がしてきた。
>>196、ゴメンヨー。

200 :愛と死の名無しさん:04/04/22 21:14
>199
チミはいいヤツだな。

201 :愛と死の名無しさん:04/04/22 23:00
194です
>>197 新郎から新婦親に謝るとかそういうフォローは何もしてないと思う。
新郎も自分の親がとんでもないことしたというのはわかっているけど、
親と縁切ってでも嫁を守る、とかそういう根性はなかったんだね。
私の友人も結婚願望強かったし、ちょっとドリーマーはいってたところがあるかな。
婚約期間の周囲の心配も聞き入れなかったからなあ。
それに痛恨の極みは式直前に入籍してしまったこと、、、
籍いれてなければ多分そのまま別れて、籍汚すこともなかったのに。


202 :197:04/04/22 23:14
>>194

はぁ〜やっぱりそうだったのですね…。
親と縁切りとかいう話以前に、明らかに自分の不手際で身内が迷惑をかけたんだから普通は謝るくらいはする罠。
なんつーか、新郎も新婦の親族(多分新婦自身も)を下に見ていたか常識がないかどちらかだと思う。

新婦も「まさか本番でやられるとは・・・」だったんでしょうが、甘く見すぎたんでしょうかね〜…。
どっちにせよ早めに別れて正解だと思う。(そういう義両親だったら孫でもできた日には大変なことになりそうだし)
式費用と戸籍は痛い勉強代でしょうが。


203 :愛と死の名無しさん:04/04/23 00:18
>184
だから、免許の関係っていってるぢゃん。
嫁の実家も開業。男の実家も開業。
で、嫁の家を継いだ。
親が嫌な顔するのも目に浮かぶでしょ?

204 :愛と死の名無しさん:04/04/23 00:21
>>203

>>164

205 :愛と死の名無しさん:04/04/23 00:23
>203
一番最初のレスからそんな色々想像出来ないわけでして、
あとから言われてもなぁ。 もういいよ。

私は184じゃないけど「今更なぁ」と嫌な顔して読んでる人がいることは
目に浮かびませんか?

206 :愛と死の名無しさん:04/04/23 04:03
>>203
おせーよ。ひっこんでな。
時代はもう>>193-194なんだよ。


207 :愛と死の名無しさん:04/04/23 11:19
>203
だから、それがどうしたんさ。
そんな珍しい状況をだらだらと、
しかも曖昧な記述で話して、どうさせたいの?

嫌な顔をする親もそう言う状況も、未だに存在する。
でも、そういう考え方は減ってきている。
はっきりいって、前時代的とも言える。

そんな事、このスレの人はみんなわかってんじゃないの?

208 :愛と死の名無しさん:04/04/23 14:17
>>206
最後の一行にワラタw。

209 :愛と死の名無しさん:04/04/23 23:08
■□■ 店頭にてすぐにご融資 ■□■

新規のお客様は、ご来店が必要になりますが
店頭にて50万円まで20分でご融資。

月1回払い・お利息だけでも大丈夫です。
金利はきちんと法定金利内でのご融資です。
最大6ヶ月据え置きの失業救済制度も導入。

http://www.funk.ne.jp/~a0301

210 :愛と死の名無しさん:04/04/24 21:28
去年出席した式での出来事。まさか自分が出た式でこんな事がおこるとは。

式直前、控え室みたいなトコで新郎新婦&その友人達(私も含む)が記念撮影などをしていると、
式には呼ばれなかった新郎の元カノが笑顔でやってきて、新婦に向かって、
「オメデトー(はあと」と言って頭から墨汁をぶっかけた。その間わずか10秒ぐらい?
すでに衣装に着替え済、ヘアメイクも完璧だったのが一瞬で悲惨な状態に。
周りに取り押さえられた元カノ、してやったり!て感じで大爆笑・・・。
その日は式が出来ず、2人は元カノに損害賠償請求した所、親が金持ちであっさり出した。
しかし、かなり口汚く罵られたらしい。捨てたのはそっちだから復讐されて当たり前だとか。
実際は振ったの元カノの方なんだけど。自分より先に結婚するのが気に食わなくて、
しかも新婦が自分よりかわいかったのが許せなかったようだ。

「また式挙げるなら潰しに行くから楽しみにしててねー(はあと」
と言われて国内での式は諦め、この春海外で無事に式を挙げましたが、
元カノはやる場所を探ろうと必死でした。友人関係には場所を教えなかったので判らず、
実家に電話かけたり。外国だろうが行く気マンマンで怖いよ元カノ。

墨汁まみれになって泣きじゃくる新婦とそれを見てゲラゲラ笑ってる元カノの
異様な光景が今でも忘れられない。

211 :愛と死の名無しさん:04/04/24 21:36
>>210

…元カノこえぇぇ…。

ちなみに結局その日はみんなそのまま帰ることになったの?


212 :愛と死の名無しさん:04/04/24 21:40
>>210
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

つかストカーとして被害届け出せそうだな。その元カノを。

213 :愛と死の名無しさん:04/04/24 21:47
>>210
自分が手を出すことによって、
元彼とその妻の愛と結束がさらに強いものに
なることに気付かないどこまでも不幸(親が金持ちなのは不幸中の幸い)
な基地外元カノであった・・・・


214 :愛と死の名無しさん:04/04/24 21:57
>自分が手を出すことによって、
>元彼とその妻の愛と結束がさらに強いものになる

そうか?
自分だったらこんな女と付き合ってた男なんだ…って冷めそう。
そんなの男はdだ災難だけどさ。

215 :愛と死の名無しさん:04/04/24 22:40
彼と彼女の結束が強くなるというより、二度と彼が元カノのところに戻ってこなくなるだけだと
思うが。そして、214のいうように彼女も彼のことを今までどおりには見られなくなるだろう。

216 :愛と死の名無しさん:04/04/24 22:56
元カノに関しては、新郎(または新婦)の間に共通の友人がいた場合はその人たちももれなく失うというオプションつき

217 :愛と死の名無しさん:04/04/24 23:04
>>216
しかしそこら辺を冷静に考えられる人間なら、
そもそもそんなことやらないわなw。
恐らく「友達が何だってーの?!自分がしたいことしただけフフン」
というタイプなんだろう。

218 :愛と死の名無しさん:04/04/24 23:23
自分で振っておいてヒデェ女だなあ。

219 :216:04/04/24 23:30
>>217

こういう女の場合「友達はきっと(いや絶対)私の味方!」と思い込んでいるフシがある。
一度そういう女に泣きつかれたことがあるけど、「なんで友達なのに私の味方してくれないの!」とえらい逆ギレされたことがある。

いくら友人(今では「元」がつくが)でも、プリンちゃんで相手の奥さんに突撃して男に振られた人間には味方できん。

220 :愛と死の名無しさん:04/04/25 00:01
とりあえずその>210の元カノは、その結婚式の顛末を知らない人とでないと
今後、結婚はおろかお付き合いさえ難しい罠。dだ地雷女だという評判がついて回るわけだし。
仮になんも知らない人を捕まえられても、後々バレる可能性も高し。
インパクトのあるエピソードだからねえ。誰かしらが耳に入れたがるよ。
そして聞いた人間は男女問わず大抵引くわな。

221 :217:04/04/25 00:04
>>219
なるほど、「友達は私が 何 や っ て も 味 方 」という
脳をお持ちなのですね、納得w。
まだ「友達なんてフフン」の方がマシだな(´・ω・`)

222 :愛と死の名無しさん:04/04/25 00:07
>>220
知らない人と結婚しようとしても、結婚式&披露宴には
コトを知ってる人は呼べないだろうなw。
つーか、どんなに頑張っても知られない状況ってのは
無理のような気がw。

>>210
そう言う意味では、後日談(元カノ結婚)の方が楽しみだねw。

223 :210:04/04/25 00:59
こんなにレスが!
結局その日はご祝儀は返され、解散となりました。
が、親族の食事会は行われ、新婦側親族に相当言われたようで、
新郎は泣きながら土下座したそうです。
でも、さすがに元カノと別れたのは10年も前のことで、新郎もそれ以来会ってなく、
何でそんな事されなきゃいけないのかわからない、と元カノとの現在の関係を話し、
新婦も「そんな昔の事で、しかも振られた側の新郎が責められるのは可哀相。」
と親族を説得し、その場は何とか収まった様。

後から新婦に聞いたら、正直別れる事を考えたけど、新郎は悪くないし別れたらそれこそ元カノの思う壺、
と思いとどまったみたい。でも式が無事終わるまでとてもナーバスになってました。

224 :愛と死の名無しさん:04/04/25 01:03
>>223
じゅ、じゅうねんまえ????????????????????
まじでつか(ガクブル
新郎新婦、かわいそうに・゚・(ノД`)・゚・

225 :愛と死の名無しさん:04/04/25 01:13
新郎と別れた時に特にそういった兆候がなかったのなら
その後10年間にそういう方向にドンドン傾いて行っちゃったんだろうなあ>元カノ

226 :愛と死の名無しさん:04/04/25 02:20
>>223
!!!!!じゅうねんまえ?!
それはひどい

227 :愛と死の名無しさん:04/04/25 04:10
そりゃ完全に…アレですよ。

228 :愛と死の名無しさん:04/04/25 06:17
>>225
男なんていくらでもいるわ!フフン

・・・とばかりに振りまくっていたら、
気がついたら周りに誰もいなくなっていた・・・

おまけに振った男が幸せになろうとしている!
なぜ?なぜ私が幸せになれないのにコイツが?
キーッ!!!!!


・・・という流れではないかと。

229 :愛と死の名無しさん:04/04/25 10:15
>男なんていくらでもいるわ!フフン

実家はお金持ちだとのことだし、その可能性高いね。
物質的に不自由したことがないので、物を大切にせず、
それが長じて人の心も大切にしなくなっていった…と。

230 :愛と死の名無しさん:04/04/25 11:51
10年まえに自分がふった男の結婚式に乗りこんでって花嫁に墨汁ぶっかけ&哄笑???

それ近年名前が変わったあの病気じゃないか?
即入院もの

231 :愛と死の名無しさん:04/04/25 12:11
>>227
うん、電p(ry


232 :愛と死の名無しさん:04/04/25 14:25
>>230
その病気の人に失礼ですよ。
わかっててやってるんだからタダのばk(ry
10年も一人身って時点で自分に問題があると思えないのはすばらしい。

233 :216:04/04/25 14:54
10年前ですか・・・せいぜい5年くらい前の話かと思ってたよ

やっぱ10年間1人も彼氏ができなかったってことだよね・・・
それとも歴代の彼氏が結婚するたびに…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

234 :愛と死の名無しさん:04/04/25 15:24
>>233
歴代の彼氏とも長続きせず、その原因も10年前に別れた男にあると
逆恨みしてた可能性もある

235 :愛と死の名無しさん:04/04/25 17:49
自分がふった=いつでも復活できるキープだと思っていたのかも・・・
歴代彼と別れても(まだあの人がいるわ)で10年たったと。

236 :愛と死の名無しさん:04/04/25 21:17
振った時は普通の人だったんじゃないかなあ。
10年の間に少しずつアレしてって
現実の認識がおかしくなって、逆恨み。
もしくは幸せだったころの象徴としての彼が
私と別れてから、私をおいて結婚するなんて、
私が今つらいのに、どういうことよ!
みたいな。脈絡のない被害妄想。

仕事柄病気の人と関わることが多いのですが
現在のうまくいかなさに変にこじつけるかのように
昔の事にこだわる方、多いですよ。
10年前の出来事とかなら普通に持ち出してきます。

237 :愛と死の名無しさん:04/04/26 01:29
>>236
たぶんそうだろうね。
友達(男)でちょっと似たような目に遭った人がいた。
10年ほど前に振られた女の子から突然連絡があって、
「私がほんとに好きだったのはあなただったのぉ〜」って
呼びつけられた喫茶店で大声で泣き崩れられたらすぃ。
昔はそれなりに魅力的で自信があっても、いろいろと
世間の荒波にもまれた末、そこから学ぶどころか
壊れてしまう人もいるんだろうなあ。

238 :愛と死の名無しさん:04/04/26 01:57
怖い、、

239 :愛と死の名無しさん:04/04/26 08:54
>>223
新郎新婦には幸せになってホスィ ・゚・(ノД`)・゚・


240 :愛と死の名無しさん:04/04/26 11:16
>>236
そうなのか。ちょっとお勉強になりました。
私の元彼は12年付き合って私を振って別れたんだけど、
ちょっと理不尽に急激にスパッと着られるような別れ方だったので
私が納得がいかず、彼の性格上「間にひとを立てて話したほうがいい」と
アドバイスを受けて、彼の信頼できる人を間に立てて話をしたことがあった。
でもその間に立った人が、
>現在のうまくいかなさに変にこじつけるかのように昔の事にこだわる
>10年前の出来事とかなら普通に持ち出して
きて、全く建設的な話が出来なくて辟易したって言ってたので。
常に「ちょっと待って、その話とさっきのこととどう関係があるの?」と彼は
元彼に聞きまくってたらしいです。

・・・やっぱ危ないですか?こういう人。

241 :愛と死の名無しさん:04/04/26 11:43
頭の悪い俺には、どの「彼」が元彼だか仲裁人だか、よく分からん。
誰が誰に辟易したのかもよく分かんねえ。

242 :愛と死の名無しさん:04/04/26 11:47
>>241
漏れも後半よくわからんかった。

243 :愛と死の名無しさん:04/04/26 12:42
理解じゃない、感じ取れ!!

244 :愛と死の名無しさん:04/04/26 12:50
240です。すいません。
後半の「彼」も「辟易した人」ももちろん「仲裁人」のひとのことです。
男の人ですので。
仲裁に立った人が、私の元彼と話をして感じ取った結果は
「昔のことにこだわりすぎて話が全く通じない」でしたので。

245 :愛と死の名無しさん:04/04/26 13:14
何でその話の通じない彼がスパッと別れてくれるっていうのに
納得が行かずわざわざ仲裁立てて話をしたがるのかわからん。

246 :愛と死の名無しさん:04/04/26 13:20
別れてもいいけど、理不尽を感じたので
それを追求せずにはおられなかった、
あるいは別れたくなかったんでそ


247 :愛と死の名無しさん:04/04/26 14:59
結局彼と別れたんだから、
仲裁人がどういう人であったかなんて、どうでもいいことなのでは。
今更なんで仲裁人の人格についてこだわっているのか不思議。

248 :愛と死の名無しさん:04/04/26 15:01
>>247
誰も仲裁人の人格にはこだわってないよ。

249 :愛と死の名無しさん:04/04/26 15:24
元彼=昔のことにこだわりすぎる、ちょっと変な人

仲裁人=仲裁に立ったのはいいが、元彼の変な言動に辟易してしまって
 何度も聞き返すはめになった人

240=少し状況説明能力に問題のある人


ということでよろしいか?

250 :愛と死の名無しさん:04/04/26 15:27
>>249

247=少し読解力に問題のある人

も追加。

251 :愛と死の名無しさん:04/04/26 17:44
正直スレ違い。


252 :愛と死の名無しさん:04/04/26 18:01
はやくID表示にしてほしいね。

253 :愛と死の名無しさん:04/04/28 14:04
引き戻してすまんが、12年つきあってたってことは
>10年前の出来事とかなら普通に持ち出して
>きて、全く建設的な話が出来なくて
つーのは、彼と彼女(>240)の間の出来事ってことだよね?

彼氏は12年付き合ってても、10年前くらいから「こいつじゃないな」っていう
違和感とかを感じていて、その事例として出しただけじゃないの?
>236とはまったく話が別だと思うが。

いきなり全然関係ない話をこじつけてきて、ふられたくせに
>・・・やっぱ危ないですか?こういう人。
とか言って自分を正当化しちゃう>240が一番危ない人ケテーイ。

254 :愛と死の名無しさん:04/04/28 19:23
すれ違い話しを引き戻してまで書くような>>23が一番アブナイ。

255 :254:04/04/28 19:24
>>253とレスアンカーつけたつもりが5が抜けてた_| ̄|○

256 :愛と死の名無しさん:04/04/28 21:24


知人のYちゃん。
親の経営している会社が潰れ、借金は火の車状態。
親が強制的に見合いをさせ、決めた相手は同業者の息子。

彼女は最初の頃は優しかったその相手に惹かれたが
婚約後に相手からの暴力が勃発。
彼女は婚約を破棄。
さてまた婚約破棄のために彼女の親は莫大な借金を積んだ。

その相手がストーカーとなったが
彼女の親は熱烈な申し込みであり、これを断ってはいけないとし、
結婚式まで進展させることに。

結婚式当日。
彼女が挙式から披露宴の3時間ずっと泣き続けていた・・・
結婚後その彼女は案の定苦労している。



257 :愛と死の名無しさん:04/04/28 21:38
なんで逃げなかったんだ…

258 :愛と死の名無しさん:04/04/28 21:47
ストカーを口実に賠償金搾り取ってやりゃ良かったのに。
馬鹿親。

259 :愛と死の名無しさん:04/04/28 22:54
目をおおう馬鹿親&意気地なし女。

260 :愛と死の名無しさん:04/04/28 23:46
相手方の暴力が理由だったのに、婚約破棄の慰謝料を女側の両親が払ったんかい。
ほんとに馬鹿親かつ要領の悪い親だ。
そういう時はがっつり証拠取って、裁判沙汰も辞さない覚悟で攻めて攻めて攻めまくるんだよ。
今だって娘が苦労しているんなら、やっぱり証拠取って離婚させて慰謝料ふんだくらんかい。
ほんとに頭回らない親だな。そんなんだから事業に失敗するんだ。

261 :愛と死の名無しさん:04/04/29 00:18
娘は大事じゃなかったのかねえ……。
まるで借金を解消するための道具みたいだ。
ひでえなあ。

262 :愛と死の名無しさん:04/04/29 03:14
>260
それだ。

「ダメな奴は何をやってもダメ」の典型例。


263 :愛と死の名無しさん:04/04/29 06:33
どひー、江戸時代の話じゃないのだね???

264 :愛と死の名無しさん:04/04/29 19:42
ああそうか、>261を見て気づいたけど、
ダメ親はストーカー家から金を借りていたのかもね。


265 :愛と死の名無しさん:04/04/29 20:26
娘の方も泣き続けとはいえ、逃げ出さなかったということは、
親兄弟の職や生活を盾に取られてたりしてたってことなのだろうか。
(例えば会社倒産後の再就職先がストーカー家の息のかかったところとか)

266 :愛と死の名無しさん:04/04/29 20:45
>263
私の知り合いにもいた。
親の借金のカタに、ほぼ身売り同然で
その貸主の息子に嫁がされたって人。

聞いた時、そんな話江戸時代じゃあるまいしって
思ったけどある所にはあるみたい。

そんでそんな結婚でなきゃ嫁が来ない
その息子ってのが、絵に描いたようなキモヲタ。
もう気の毒としか言いようがない。



267 :愛と死の名無しさん:04/04/30 15:59
思い出したくもない結婚式。

習い事が一緒で生徒みんな呼ばれた。私は個人的な付き合いはなかったのに
招待状がいきなり来た。
メールのやりとりや習い事の時は何も話してくれないのに突然送りつけてきて
びっくりした。レストランウェディング会費1万8千円。

悩んで1週間くらいしたら早く返事くれの催促。
(○日までに返信しての3週間も前に!)聞いたらだれからも返事がこないとか。汗

当時は最低3万だと思ってたので安いと思っていたし
初めての結婚式なのでよくわからず参加。

いろいろ裏方を手伝わされたのに、お礼の言葉もお金もなし。

新郎の友人=ネットのオフ会(廃墟ツアー)で知り合って半年位の女性ばかり95%
      ちょっと間違ってる怪しいひとたち、小中高の友達なし

新婦の友人=うちら習い事のメンバーがほとんどと、地方から東京に出てきているけど、
      当時からまったく縁のない同郷というだけで今日10年ぶりにあったと
      いう中学の友達一人。あとよく判らないけど普段着(ジーンズ)で着てる人も
      3人くらいいた。。。
      


268 :愛と死の名無しさん:04/04/30 16:06
つづき
料理はイタリアンのビュッフェ、でもみんな食べ放題と間違え
てるから出遅れると、自分の分が回ってこない。ケーキ、ピザなど。
なので、みんな食事しか見ていない。新しい料理がでるとみんなでたかる感じ

スピーチ=新郎上司(多分おかしい。)
コネ入社で入れた、経緯をくわし〜く説明。みんな引く。
お父様(公益法人の偉い人らしい)に大変お世話になっており頼まれ・・・、
面接官3人はなっとくしていなかったが、私は彼ならがんばってくれると信じて
強引に入社させた、仕事はコンピュータをいじっているので私にはよくわかりませんが。。
が何の仕事をしているんでしょうか?もう暫らく様子をみましょう
最近は遅刻、無断欠勤が増えたと思ったら、彼女のところに入りビたって、、

得意そうに恩着せがましく話す上司。新婦かなり引いていたが、新郎笑顔でニコニコうなずいていた。

上司1名の20分コネスピーチ以後全て、雑談&食事のみ。
余興なし、一時間後衣装変え。1時間また雑談のみ
新郎新婦の紹介もなく。退屈だしごはん足りないしまずいし後半なにも出てこないし
早く帰りたかった。習い事のこと世間話してた



269 :愛と死の名無しさん:04/04/30 16:09
つづき
今自分が披露宴の準備しているが、なぜあんな披露宴に会費1万8千円??
絶対ドレス代2着分やら、メーク代やら全てあたま数で割ったんだと思う。絶対
いや、それ以上新婚旅行や新居購入頭金にもされてる気がする。
親族はご祝儀制だったから

270 :愛と死の名無しさん:04/04/30 16:20
お辞儀したら
ドレスの頭に火がついた

271 :愛と死の名無しさん:04/04/30 16:52
わかりやすい不幸だ。

272 :愛と死の名無しさん:04/04/30 17:07
267-269
スレ違い。自分が辛い思いしただけじゃないか?当人達が幸せならよいだろ。
自分の気持ちがおさまらないなら、それなりのスレ探して書いて同情してもらえ。

270
気の毒…不幸だ。周囲の人も驚いただろうな。

273 :愛と死の名無しさん:04/04/30 17:13
>>267-269
多分「サムかった披露宴スレ」のほうが、より適切かもね。
私は別に気にならないけど。


274 :愛と死の名無しさん:04/04/30 19:54
誰も気になるって書いていないのにね。
最近勝手に解釈しちゃう「自分は良い子ちゃん」キャラの
人が増えたよね〜

275 :愛と死の名無しさん:04/04/30 22:08
>267-269
何か前にも読んだことがあるような気がするんだけど…デジャヴ?

276 :愛と死の名無しさん:04/05/01 11:09
>>275
そんなおまいはタイムトラベラー ( ´∀`)σ)Д`)

277 :愛と死の名無しさん:04/05/01 13:23
私も冠婚葬祭板で読んだことがある。新郎廃虚ツアーで新婦習い事。

278 :愛と死の名無しさん:04/05/01 16:31
廃墟ツアー?
新郎側友人の面子が、
廃墟ツアー仲間だったってこと?


279 :愛と死の名無しさん:04/05/02 00:11
廃墟ツアーって2ちゃんねら?

280 :愛と死の名無しさん:04/05/03 00:21
>>157
ロータリークラブって何ですか?

281 :愛と死の名無しさん:04/05/03 00:23
ロータリー-クラブ [Rotary Club]

国際親善と社会奉仕を目的とする、実業人・専門職業人の国際的な社交団体。
1905年アメリカに始まる。
〔会合を各会員の事業所が輪番で開いたことからこの名がついた〕

三省堂提供「大辞林 第二版」より

282 :愛と死の名無しさん:04/05/03 01:15
>>280
せっかくネットしてるんだし、自分で調べたらいいのにw

283 :愛と死の名無しさん:04/05/03 03:06
ロリータクラブと勘違いしてもうた
○| ̄|_

284 :愛と死の名無しさん:04/05/03 07:37
>>283
エロイ人?

285 :愛と死の名無しさん:04/05/03 13:09
>>283
エロイ人だな。

286 :愛と死の名無しさん:04/05/03 14:20
>>283
しかも短足。

287 :愛と死の名無しさん:04/05/03 16:20
喪前らおもしろすぎ>>283-286

288 :愛と死の名無しさん:04/05/03 16:32
「結婚一周年記念は何が欲しい?」と去年の披露宴で聞いていた人がいた。
その時「場違いなこと聞く女だな」と思っていら、予感は的中。
一年経たずして別れてた我が上司w

たいして悲惨な話ではないが、聞いた女は他支店の元セフレOLだったそうだ。
後で分かって納得できたけど。

289 :愛と死の名無しさん:04/05/03 17:58
俺は納得いかない

290 :愛と死の名無しさん:04/05/03 23:01
自分の結婚式での話。
当日の朝、祖母が亡くなった。。。
そのため、親戚が何人か欠席。

291 :愛と死の名無しさん:04/05/03 23:06
<290

悲劇なくらいサイアク・・・


でも結婚式取りやめなんてできないからやったことはしょーないわな。

292 :愛と死の名無しさん:04/05/03 23:20
人によっては急遽取りやめにするかもね…

293 :愛と死の名無しさん:04/05/04 06:35
マナー本によれば、式の当日に不幸があった場合は
出席者にはその事は伏せて通常通りに行うのが
マナーだそうだ。

294 :愛と死の名無しさん:04/05/05 13:49
>290
本当は孫思いなお祖母さんだったのかもよ?
本当は式の前に死ぬ寿命だったのに、それでは結婚式が延期になって
孫に迷惑がかかるから、と、延ばしに延ばして式の当日に死亡。
孫が幸せになるのを見届けて、結婚式で酔っ払って孫に迷惑をかける
予定だった人には、自分の葬式に来てもらった、と。
お祖母ちゃんもこの日に死にたくはなかったけど、頑張ったけど
この日になってしまったって事で。
と、思い切りイイ方に考えてみました。……ダメ?

295 :愛と死の名無しさん:04/05/05 15:57
>294
素晴らしい考え。294に100票ヾ(゚Д゚)ノ゛ヾ(゚Д゚)ノ゛ヾ(゚Д゚)ノ゛ヾ(゚Д゚)ノ゛ヾ(゚Д゚)ノ゛ヾ(゚Д゚)ノ゛

296 :愛と死の名無しさん:04/05/05 19:07
>293
親戚のみの式なら中止でも(相手方の方も)納得してもらえると思う。
でも会社の人とか友達とか、身内以外の人を呼んでいるなら、
当日「身内の不幸で」ドタキャンはできないよね…

297 :愛と死の名無しさん:04/05/05 21:54
>>294
うちのじいちゃんはオレの誕生日の次の日
病院にお見舞い行って帰る途中で
危篤状態になってその夜亡くなった。
実際そういう事もあると思うよ。

298 :愛と死の名無しさん:04/05/05 22:19
>>297
それは294の顔を見て安心して亡くなったのだろうね。
誕生日の次の日ってつらかっただろうけど、
最後にお見舞い行けたなんてじいちゃん孝行できてよかったね。

299 :愛と死の名無しさん:04/05/05 22:21
私のばあちゃんも、ずっと危篤だったのに私がついて30分位してから死んだ。

すっごいおばあちゃん子で、おばあちゃんもすごい可愛がってくれていて、危篤だから
絶対誰が来たのかわからないと思ってたんだけど・・・
こっちを向いて、死んでくれた。なんかうれしかったよ。

300 :愛と死の名無しさん:04/05/06 01:17
漏れが研修医時代に受け持った患者さんが、娘さんの結婚式当日の朝に亡くなったことを
思い出した。
「結婚式まではなんとか持たせてほしい」と懇願されていて、亡くなった後、親族の人たちが
すごい暗い顔で「仕方がない・・・」とか話していたので、てっきり式は中止になったものと
思っていたけど。
当日だったから、式は行われたかもしれないんだね。
ちょっと気が楽になったよ。

301 :愛と死の名無しさん:04/05/06 16:19
死ぬタイミングなんて本人が意図するわけないんだから、
無理やり後付けして納得するのはキモイ

302 :愛と死の名無しさん:04/05/06 17:54
読解力がない輩がいるようです。

303 :愛と死の名無しさん:04/05/08 09:08
>301
病気になったこと無いな?
本人の気の持ちようでどこまで持ちこたえるかは全然違う。


304 :愛と死の名無しさん:04/05/08 10:23
>>303
病気になったことがないというより、親しい人の死にあったことがないんだろうね。

305 :愛と死の名無しさん:04/05/08 11:54
>>330
アフォ?藻前が死人なら説得力があるが。

>301
死んだこと無いな?
本人の気の持ちようでどこまで持ちこたえるかは全然違う。

306 :愛と死の名無しさん:04/05/08 12:16
330に期待。

307 :愛と死の名無しさん:04/05/08 14:30
>>330
えっ!丹波さんご本人ですか?

308 :330:04/05/08 23:25
おおお俺!?

309 :愛と死の名無しさん:04/05/09 08:50
や、オマイじゃない。まだ早いw

310 :330:04/05/09 15:04
オレだよオレオレ

311 :愛と死の名無しさん:04/05/09 15:24
今日なんか天気悪くてガーデン予定してたら不幸になった人いそうだね

312 :愛と死の名無しさん:04/05/09 16:19
披露宴の翌日にお爺さんが亡くなって(わりと急だった)
新婚旅行先から呼び戻された友人(新婦)。
黒服をクリーニングに出しちゃってた新婦父&両家親戚数名。
久しぶりに会ったメンバーで夜っぴて飲んだくれてしまった新婦友人たち。

みな不幸だった・・・


313 :愛と死の名無しさん:04/05/09 17:32
まだぁ?<330

314 :愛と死の名無しさん:04/05/09 18:27
結婚式終わって新婚旅行の見送り(東京まで。翌日成田発予定)にいったら
新郎母が倒れちゃって、そのまま救急車で運ばれた

新郎は母一人子一人で、親戚が少なく高齢のため頼める人もなく
そのまま旅行キャンセルして、新郎新婦は病院へ付き添った

その後、新居に退院した母を引き取り、南向きのリビングを介護ベッドが占拠した
1年後、「ごめんなさい」とたどたどしい遺書とともに
新郎母は、ベッドの柵に寝巻きの紐を巻きつけ必死で寝返りしてダイブ。縊死
新郎新婦に一切口出しせず、新婦からの同居も断ったよくできた女性だった。


別の新郎新婦。やはり母子家庭一人息子の新郎
結婚式では「同居して仲良く暮らせ」「嫁は姑をたてるのが円満のコツ」などなど
新婦のあきらめきった顔が印象的だった
新婚旅行には双方の親が同行した(新婦親は、娘の防波堤になるために已む無く)

新居は完全同居。賃貸マンションの3LDK
生活費はすべて子世帯もちで、家事一切しなかった新郎母

1年後。めでたく妊娠した新婦が爆発して
家事一切を新郎母にやらせて、年金もすべて新婦の管理下に置かれた。

どっちが不幸なんだろうか?

315 :愛と死の名無しさん:04/05/09 18:57
どっちも不幸かと。

316 :愛と死の名無しさん:04/05/09 19:07
>>315
やっぱそうですよね・・・
両方とも新郎新婦が会社の人で、同時期に結婚したので
どっちが・・・と1年たってからも宴会の席で話題にのぼります


317 :愛と死の名無しさん:04/05/09 20:49
結婚式2日前に入院中の祖母が危篤になった。
相手の地元(新幹線3時間)で挙式の為、親族全員日帰り不可能。
もしもの時は祖母は一人ぼっちであの世へ行くことになる。
そんな事になったらどうすりゃいいの・・・等考えていた。
結局挙式5日後に亡くなった。
あの時ほど神様にお祈りした事は無い。
祖母よ、がんばってくれてありがとう!

318 :愛と死の名無しさん:04/05/09 21:15
不幸な結婚式というより身内の不幸に直面した結婚式ですな。

319 :愛と死の名無しさん:04/05/10 00:45
http://up1.dot.thebbs.jp/img/1072589226074088.jpg

320 :愛と死の名無しさん:04/05/10 08:07
>>314
どっちもある意味前向きな結論を出しているから現状で言えばそんなに不幸ではないと思う
新婚旅行は双方親同伴で行くよりは中止の方がいいな

321 :愛と死の名無しさん:04/05/10 13:56
>>320
でも結婚式が不幸だったのは確かだよね
死んじゃった方のお姑さん、他に方法はなかったのだろうか

322 :愛と死の名無しさん:04/05/11 05:15
>>314
後者の方が不幸のような気が。
それまでの経緯を知らない人からしたら、現状では鬼嫁呼ばわり
されるかもしれないし。

323 :愛と死の名無しさん:04/05/11 20:37
>322
私も後者だと思う。
それに力関係なんてあとでどう変わるかわからないし。
出産後身動き取れない時期に好き放題される可能性だってある。
3LDKで同居ってプライバシーも何もなさそう。

324 :愛と死の名無しさん:04/05/12 10:16
うーん…でも前者の方も、自殺の原因が嫁の方にあったとか
周りから色々言われそう…。(ある意味死人に口なしだし)

どっちも不幸としかいいようがないよ…

325 :愛と死の名無しさん:04/05/14 00:56
誰にも悪意がなかった分、前者は本当に「不幸」だと思うけど、後者は…


326 :愛と死の名無しさん:04/05/14 22:48
>>306
>306
同意。

327 :愛と死の名無しさん:04/05/15 18:26
いやいやいやどう考えても前者が不幸だろ。
後者には未来がある。変えようと思えば、現状を変えられるチャンスがある。
別居や関係改善も望めるかもしれない。

だが前者は…新郎母が死に至るまでどんな思いがあったにせよ、
残された新郎新婦にはもうどうすることもできない。取り返しがつかない。

自責や後悔を一生背負って生きていくんだろうな…

328 :愛と死の名無しさん:04/05/16 16:56
>327
同意。前者の方が不幸だよ。

329 :愛と死の名無しさん:04/05/16 22:38
介護されている老人の自殺は防げないらしい

ベッドの横にお茶と、小さな洗面器を置いていた
洗面器にお茶をはって、顔を突っ込んで溺死

口でタオルの端を噛み、動く手だけ使って首をしめて縊死

ボールペンをこめかみに刺して出血死

介護関係の仕事しているダンナが体験した例です

だから、前者の場合は「立派なお母さんがいた」という話で結果的に不幸じゃない
後者は、そういう姑は何をしたって問題を起こすし、頑丈
今後も色々起こるだろうということでこれからも不幸

330 :愛と死の名無しさん:04/05/17 11:01
頑張って治療すれば元気な体に戻れたかも知れないのに
自死を選ばざるを得なかった母親も、母親を失った新郎新婦も
どちらも不幸。
>329とその夫は、何かが麻痺している。

331 :愛と死の名無しさん:04/05/17 12:22
キチガイがまぎれこんでるぞー

332 :愛と死の名無しさん:04/05/17 20:16
そもそもどっちが不幸か?
なんて比べて決める話じゃないだろうに。

333 :愛と死の名無しさん:04/05/17 21:17
>>330
防げないことだから、不幸と思わずに前向きに生きて欲しいってこと
それが死んだ母親の願いだったろうからね


334 :愛と死の名無しさん:04/05/20 14:47
洒落にならないほど不幸な結婚式です……。

【イラク】米軍ヘリが結婚披露宴に発砲、40人以上死亡〜西部国境付近の砂漠地帯(5/19)
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1084988508/


335 :愛と死の名無しさん:04/05/20 19:41
>>334
もう・・・・最悪。
結婚式の為に集まってくれた、親戚・友人・ご近所さんをに亡くしてしまうなんて・・・・。
しかも半分が女・子供だなんて(ノω・、)

336 :愛と死の名無しさん:04/05/20 20:25
>>334
一般人の幸せまで奪う国なんて最悪だよね。
遺体に取りすがる遺族たちの姿が痛々しすぎてみてられないよ

337 :愛と死の名無しさん:04/05/20 21:47
この御時世に、あの国で、軍用ヘリが飛行しているのに祝砲撃つのが
しんじられん。

338 :愛と死の名無しさん:04/05/20 22:34
逆に言えば、本当に祝砲を撃っていたのかな?
祝砲も撃ってない、何も非のない人たちを面白半分で爆撃したんじゃなかろうかと、
疑いたくなってしまう。
で、騒ぎになったので後付けで、祝砲を攻撃と勘違いしてしまった、と言い訳したと。
もうあの国、あの軍隊自体にまともな良識を期待できなくなっているよ。

339 :愛と死の名無しさん:04/05/21 00:11
今の状況から、いくらなんでも「面白半分」ってことはなかろう。
穿ちすぎるのもどうかとオモ。

340 :愛と死の名無しさん:04/05/21 00:25
>>339
穿ちすぎるどころか、本人はマジかもしれないぞ。
で、アカヒに投書してここに晒される、と。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/

341 :愛と死の名無しさん:04/05/21 09:54
不信感はある

342 :愛と死の名無しさん:04/05/22 18:04
あの虐待写真に嬉々として写ってる女性や青年の顔をみちゃったらね〜〜。

[es]ってドイツの映画を思い出した。


343 :愛と死の名無しさん:04/05/23 22:22
>>294
亀レスでごめん
。・゚・(ノД`)・゚・。

344 :愛と死の名無しさん:04/05/26 02:37
以前このスレで書かれてた、赤プリで披露宴予定だけど、
ホテルから披露宴の部屋を変えるように言われた人いたよね。
結局どうなったのかな…

345 :愛と死の名無しさん:04/05/26 02:54
GWの忙しい中での結婚式で、時間も凄くおしていたのだけど、
Aの新郎新婦の友人が勝手に「フラワーシャワー」をやりやがって
(しかも本来は花自体を投げるのに、花びらを撒いた)
場内ゴミだらけ!!

終わってから30分後にB家の披露宴があるのに、掃除機にも吸いこまない。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルあああああああ〜!
顔面蒼白!

時間を遅らせるわけには行かず、ゴミ(花びら)のなか披露宴を開始。
もちろんB家は激怒・・・。
Aの友達等、勝手な事して迷惑かけて最低です。

346 ::04/05/26 03:41
最低なのはゴミだめの中で披露宴をさせた会場側なんじゃ?

347 :愛と死の名無しさん:04/05/26 03:54
>>345
そういうのがきれいに掃除できるホウキみたいなヤツ、
昨日どっかの通販番組で見たよ。

しかし30分か・・・・大変な仕事だねえ。

348 :愛と死の名無しさん:04/05/26 04:05
30分でどんでん(次の披露宴の準備をする事)
やったことある。
お皿の上に敷くレースペーパーなんていちいち
丁寧にはがしてる暇なんてないから
3〜4枚くっ付いたまま載せてった。
みんな顔引きつっちゃって無言で
どたばたやる事30分。なんとかなったけど
そんなんでフラワーシャワーなんてやられたら
ホント勘弁って言いたくなるよ。

349 :愛と死の名無しさん:04/05/26 11:05
>>345
>本来は花自体を投げるのに、花びらを撒いた

そうなの?
花屋経営してる友人(ブライダルもやってる)に聞いたら、
花びらが普通だっていってたんだけど・・・
とある式場にフラワーシャワー用のお花を届けたら、
カゴに花のままぼこぼこ入れられたので驚いた
ということもあったそうだから、会場によりけりなのかな。

何はともあれ勝手にやるのはまずいよね。お疲れさまでした。

350 :愛と死の名無しさん:04/05/26 11:10
>>348
30分のどんでんなんてやられたら
ホント勘弁って言いたくなる。
お客なめてるのか?
2時間とまで言わないがせめて1時間はおくものだろう

351 :愛と死の名無しさん:04/05/26 11:24
>348
そんなの式場の勝手な言いぐさじゃん。
事前に持ち込みの確認取らないほうもどうかとは思うけど、
友達がイキナリやっちゃうなんてアクシデントぐらいは許容
範囲内かと。
根本的に悪いのは、そんな切羽詰ったスケジュール入れ
ちゃう会場側でしょ。

352 :愛と死の名無しさん:04/05/26 11:27
  |       ヽ|/
  |     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  |    /         ヽ
  |   /  \,, ,,/    |
  |   | (●) (●)|||  |
  J.   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
      |  | .l~ ̄~ヽ |   |
      |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
      |    ̄ ̄ ̄    |


353 :愛と死の名無しさん:04/05/26 16:00
>GWの忙しい中での結婚式で、時間も凄くおしていたのだけど、

押してたから30分でやる羽目になったのでは?
フラワーシャワーも押した原因かと。
まー接客業についたことない人はそれで迷惑がかかるとか
考えられないだろうから仕方ないけどね・・。
(で、フラワーシャワーって普通外でやるんじゃないの?)
ご愁傷様(-人-)

354 :愛と死の名無しさん:04/05/26 18:19
フラワーシャワーやライスシャワーって
本来教会式の結婚式で、挙式後外に出てきた時にやるものだよね?

355 :愛と死の名無しさん:04/05/26 18:54
フラワーシャワーを花びらでやるときは、乾かさないと駄目なはず。
生のままだとへばりついて取れないって。
私が挙式した式場も、当初はフラワーシャワーの持ち込み許可してたんだけど、
言っても言っても生の花びらを使うDQN客が多いので持ち込み不可になったって言ってた。

多分Aの友人たちは生の花びらでやっちまったんでしょうね。
知らずとは言え、その場を現状に戻せない余興をしでかしたのは最悪だと思う。

356 :愛と死の名無しさん:04/05/26 19:53
片付けの手伝いくらいすべきではないのかと。>フラワーシャワーまいた奴

357 :愛と死の名無しさん:04/05/26 20:24
>>356
そこまで気が回るヤツなら初めから
 おしてる結婚式で突然のフラワーシャワー
なんてしないわなw。

358 :愛と死の名無しさん:04/05/26 22:56
多分シャワーやったのって屋内(下手したらチャペル内)だよね?
そもそも屋内なら生花はNGっていう式場は多いと思うのだが。
生の花って踏みつけると床が汚れるし部分的にへばりつくから掃除も大変だと思う。

というか式場の許可を得ずにやってる時点でDQN。

359 :愛と死の名無しさん:04/05/27 00:23
従妹が結婚した時に(私は招待されなかったが、出席した父から聞いたところに
よると)式場でいきなり招待されていた友人達が勝手にフラワーシャワー
を始めてしまったらしい。
本人達は「突然のハプニング的サプライズ」のつもりだったようで、悪気がない
のは分かるんだがこの式場ではフラワーシャワーはお断りしていたということも
あり(つまりは事前に確認をしなかったらしい)、出席者総出で後片付け
を手伝うハメになったのだそうだ。
やっぱり事前に確認するということは必須だと思う。




360 :愛と死の名無しさん:04/05/27 09:32
一気に形勢が逆転したねw >式場が悪い派

恐らくこの板で一番「フォーマル」にうるさい服装スレでも
色んな意見があって、叩かれまくっているのもあるけど、
やっぱり冠婚葬祭の「婚」である式及び披露宴を
ただの(自分達だけの)楽しいパーチーと勘違いする人間が多いね。
若い人ほどそうなのかもしれないけど。

361 :愛と死の名無しさん:04/05/27 10:39
空気嫁ない・「友達だから!」やつっているよね・・。

新郎側友人の余興で、関係ないやつまで前出てきてワイワイやって
収拾つかない状態だったんだけど、その余興の終わりからその後の
司会の人の進め方で(あ、押してるんだな)ってのが分かってた。

で、終宴の閉めに入ろうとしてかなり早口?で喋ってるのに、新郎友人が
「ちょっとすいません!応援団をやっているので、2人にエールを送りたいと思います!
 みなさん一緒に三三七拍子の拍手をお願いします!」
とか言ってフレーフレーやり出しますた。本人達は大団円のつもりで大満足の様子。
しかし裏腹に司会の人は笑顔が相当引きつってたさ・・。

362 :愛と死の名無しさん:04/05/27 12:43
>>360
>やっぱり冠婚葬祭の「婚」である式及び披露宴

全くこの言葉につきるよね。なのに、これを理解できない人が多い。
勿論、主催者(新郎新婦)側にも。

>>361
このような話を聞くと、結局、こんなドキュ(空気読めない含む)な
友達を持つ新郎新婦も(ry と思ってしまう。

363 :愛と死の名無しさん:04/05/27 14:50
【結論】 応援団員は魯鈍

364 :愛と死の名無しさん:04/05/27 17:41
宴席とはいえ、所詮「人から場所を借りて」いるんだということを
忘れてはならぬ。

365 :愛と死の名無しさん:04/05/30 21:58
サムイのとはちょと筋違い。

職場の同僚、そいつの兄貴が結婚する
との話。
「おめでとう、で、どこでやる?」
「海外挙式でハワイだってさ」
「ふーん、流行りだねぇ…って、ちょっと待て?
 あんたの兄貴って確か!」
「うん、寺の坊さん(しかも実家の肉屋から出家)」
「坊さんがハワイで結婚式かいっ!」
「大丈夫、向こうにも提携の寺はある」

後日、無事にハワイのお寺で仏前式が執り行われたそう。
しかし、お嫁さんがどうしてもというので数珠の交換ではなく
指輪交換になったそうだ。

坊さんも俗世間並にハワイに憧れるらしい…。

366 :365:04/05/30 22:00
不幸ネタじゃなかった。

誤爆スマソ

367 :愛と死の名無しさん:04/05/30 22:20
お坊さんって、指輪の交換でなく
数珠の交換がスタンダードなのかあ。(´・∀・`)ヘー

368 :愛と死の名無しさん:04/05/30 22:25
坊さんと言うか仏式の結婚式がそうなんじゃなかったっけ。

369 :愛と死の名無しさん:04/05/30 22:34
そうなんだ!
家に仏壇あって、葬式は仏式の人でも
仏式の結婚式あげる人って少ないよね。

370 :愛と死の名無しさん:04/05/31 00:34
きらいな同僚の結婚式に呼ばれました。
式の中頃、食事中に新郎がベースギターもって
「ユゥ〜・アァ〜・ルァ〜〜〜〜〜ヴ」
「ユゥ〜・アァ〜・マァ〜〜〜〜ィン」
ってぬるい歌を歌い出した(自作)
あまりの恥ずかしさにみんなでうつむいたよ。
なぜなら同じ会社の人間はみんな知っています...新婦は他の男と
つき合ってたけど、相手の態度が煮え切らないので当て付けと、
25歳までに結婚したいという見栄のために新郎と結婚したってこと。
そして元彼とは最近までつきあっていたことも(継続中かも?)
それでも新婦の会社の友人がいないといけない、というこれまた見栄のために
呼ばれた私達。
その後すぐに別れたと言う話は聞いていないので、旦那はあのまま騙されっ
ぱなしなんだろな。

371 :愛と死の名無しさん:04/05/31 20:03
>「ユゥ〜・アァ〜・ルァ〜〜〜〜〜ヴ」
>「ユゥ〜・アァ〜・マァ〜〜〜〜ィン」

激しくワロタwww

372 :愛と死の名無しさん:04/05/31 20:10
ウチは浄土真宗の家系ですが
次期住職の結婚式に指輪の交換をしました
数珠とは限らないかも知れないですよ
尤も浄土真宗って変なんですけど
葬式の時に塩まかないし...

373 :愛と死の名無しさん:04/06/01 04:09
葬式で塩まく宗派なんてあるっけ?
清めの塩を使わない、ならあった気がするけど。

374 :愛と死の名無しさん:04/06/01 09:15
お相撲さんみたいw

375 :愛と死の名無しさん:04/06/01 09:32
>>373
まさにその清めの塩の事を言ってるんだと思うが。

376 :愛と死の名無しさん:04/06/01 10:46
>372
ヘンって言うなよ。
死=ケガレ ではないって考えなんだぞ。

377 :愛と死の名無しさん:04/06/01 12:43
スレ違いですが。
清めの塩ってのは神道系の考え(感覚)ですよ。
仏教の考えでしている訳じゃないよ。死を汚れとは考えないから。

一般的には(仏教式で)お葬式が終わったらお清めの塩をして
家に入るが、お清めの塩の部分は神道の考えでしょう。
適切ではないかもしれんが、これを↓参考にして下さい。
知ってるつもり塩 ttp://goen.info/page-148.html

378 :愛と死の名無しさん:04/06/02 04:46
…どこかで層化の信者どうしが付き合っている場合は数珠を送りあうって見たけど層化の坊主?
宗派はど忘れしていて思い出せないけどうちの墓があるお寺のお坊さんも奥さんも指輪してたよ。

379 :愛と死の名無しさん:04/06/02 11:17
>>378
これまでは寺関係の人の結婚式では普通は数珠を交換してた。
最近は(恐らく女性の方が)「それはちょっと」ということで
指輪になったんじゃない?「数珠交換が層化」というのは
違うと思うよ。それと、結婚式で数珠の交換でも、結婚指輪は
普通にしてるよ(のちは住職という友人達を見ても)。


380 :愛と死の名無しさん:04/06/02 15:43
何個か前の朝ドラ(タイトル忘れた)でも、主人公が
仏式の結婚式やってて数珠の交換してるシーンが
あったような記憶がある。
尼僧にお世話になってた縁で、そういう結婚式になってたような…

381 :愛と死の名無しさん:04/06/02 20:35
>>380
ほんまもんだっけ?

382 :愛と死の名無しさん:04/06/02 21:20
仏式の結婚式は念数の交換なんだけど、

その式を挙げたあとでの披露宴で、
式を取り仕切ったお坊さんが

「最近は西洋風にケーキカットなんかするけど、
 結婚に「切る」なんてどういうことよ?新郎新婦はよく考えてるよな。
 わたしが念数で縁を結んだんだぜ(要約)」

みたいなことをスピーチした。
そのスピーチが終わった後、
司会が

「新郎新婦によるケーキ入刀です」

なんか色々気の毒だった・・・。





383 :愛と死の名無しさん:04/06/03 17:26
http://www.ozmall.co.jp/bbs/anata/body.asp?ListType=New&ID=265748
http://www.ozmall.co.jp/bbs/anata/body.asp?ListType=New&ID=265810

こりゃ不幸だ

384 :愛と死の名無しさん:04/06/03 17:35
>>383
ひどすぎるね...
どう考えても、悪気がないわけないのにね。
女を庇う彼もかなりおかしいな。
取り合えず、その女からは慰謝料取れるんじゃないの?

385 :愛と死の名無しさん:04/06/03 17:41
>>383
うっわぁ、最悪だ(;´Д`) 。
これでも怒らない彼(夫)もおかしい。
非常識としか言いようがないと思うのだが。

386 :愛と死の名無しさん:04/06/03 18:55
>383
一緒に出席してた旦那の男友達は、何も言わずに黙ってみてたって事?
それだけでも信じられないし、どういう「友達」連中か、想像出来るってもんで。
それとも、新婦がそれだけの事をされても仕方ないくらい、新郎一派に嫌われるような
理由でもあったのかねえ。

387 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:15
新郎と女友達はできてる希ガス

388 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:17
>387
自分も思った。
しかも内輪グループで公認の仲だったのではないかと妄想中。

389 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:18
そして、仲間の男共もそれを知っていたと。
もしくは、男共は皆女に惚れていて、
あえて嫌がらせを止めなかったっと。
新郎の態度が鍵だな。

390 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:20
仲間内の公衆便所だったら怖い

391 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:25
でも、二次会の時に、新郎友人から連絡があったとか、
書いてあるから
そのキティさんに皆ひどい目にあわされてて
何もできなかったとか・・・
いやそれでも新郎は明らかにおかしいだろ・・・。
目いっぱい同情するよ・・・。

392 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:26
吐き気がするくらいむかつく女だ!
あと旦那も。別れて吉。

393 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:29
そのグループって穴兄弟なんじゃぁないの?

394 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:30
彼の両親もその現場にいたんだよね?
息子は悪くないと思う親心はわからないでもないけど
その女の態度をみて何も感じないのかな。

395 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:33
だいたい五人グループに女が一人というのが、女の図々しさを感じさせる。
あったとしても、仲間がまともな神経の持ち主なら披露宴は辞退するだろう。
キモイことこの上ないが、一生まともな結婚はできないという制裁が下るからいいとしよう。

396 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:49
>>395
多分離婚した旦那がその女とくっつく。間違いない。

397 :愛と死の名無しさん:04/06/03 19:59
慰謝料とれるのはどう考えても奥さんだろう。
ビデオを回しているだろうから証拠もあるし、
証人も申し分ない(身内だけでなく式場スタッフなど第三者がいる)
裁判して徹底的に身ぐるみはがしてやんなさい。社会復帰できないくらいに。

398 :愛と死の名無しさん:04/06/03 20:25
しっかしなあ・・・
どういう気持ちでそんな事をするのか理解に苦しむけど、案外その女、
責めたところで
「あ〜ら、私は盛り上げてあげようと思ってしたんじゃない。
着てたもの?そんなもん、私が何を着ようと私の勝手でしょ」
ぐらいにすっとぼけるに違いない。
「悪気があってしたことじゃない」と強硬に押すだろうな。

399 :愛と死の名無しさん:04/06/03 20:31
>>398
>私は盛り上げてあげようと思ってしたんじゃない
こんなセリフ吐いたらその後の行動について言い訳できなくなる罠

400 :愛と死の名無しさん:04/06/03 22:25
>>383
自分も結婚式挙げて間もないから、この花嫁さんがほんとうにお気の毒。
親御さんも、子供(それも娘)の晴れ姿を楽しみにしてたはず。
それをぶち壊しにされた心中は、察するに余りある。涙が出るよ。

後は>>397さんに同意。
情などかけずに、徹底的にやってほしい。こういう輩を野放しにしていてはいけません。

でも、新郎方にも、会社の人とかいなかったんだろうか?
そんな友人を持ってる新郎ってことで、既に株価はストップ安のような気も・・・

401 :愛と死の名無しさん:04/06/03 22:27
ネタちゃうか

402 :愛と死の名無しさん:04/06/03 22:28
…と思ってしまうほどひどいな。


403 :愛と死の名無しさん:04/06/03 22:45
いっそ「ネタでした」と言ってほしい、こんな酷い話。


404 :愛と死の名無しさん:04/06/03 22:51
話し合うらしいね。
どうなるんだろ、第三者から見れば別れた方が絶対いいって思うけど。

405 :愛と死の名無しさん:04/06/03 22:59
続き知りてぇ〜

406 :愛と死の名無しさん:04/06/03 23:00
>>404
ホントにね。
何とも思わない&平気な顔してる旦那、旦那友人も最悪だが、
何より旦那親も(ry
逆にここで頑張ったとしても、いつかきっとどこかで旦那家族と
揉めそうな気がする。そうなったらここで頑張ってやり直したこと
一生後悔しそうだ・・・・・・・・

407 :愛と死の名無しさん:04/06/03 23:02
あんまりむかついて全レス読破してしまった。
(会員でないのでURLの番号遡ってw)
この人、お人好し過ぎ。。。

408 :愛と死の名無しさん:04/06/04 00:10
一応事実とみなして・・・

旦那とこの女が屈託して仕組んだことではないだろうか?
で、この投稿者サイドから「離婚」を切り出させる作戦だったとか・・・
悪いけど、そうとでも考えないと辻褄が合わない。


409 :愛と死の名無しさん:04/06/04 00:24
>395
5人グループで女が1人がDQNなんじゃなくって、
たまたまこのグループの奴らが揃ってDQNなんだろう。

性別比には関係無いと思われ。

410 :愛と死の名無しさん:04/06/04 00:56
白のロングドレス、ティアラ付きは確信犯だよね。
ましてや新郎友人でしょ。。。
正直、新郎は結婚したくなかったんじゃないか?

彼女のお陰でケーキカットできなかったとか、ドレス汚されたとか
具体的な被害があるわけだし、訴えるべきだね。

ここまでわかりやすい事をしていて、誰も止められなかったのかなぁ。





411 :愛と死の名無しさん:04/06/04 01:04
>410
何罪になるのかなぁ?

412 :愛と死の名無しさん:04/06/04 01:30
普通はこの女のグループのヤツらが止めると思うのだが。
新郎側の招待客だから新郎父がそーっと女の所へいって
「ここはひとつ穏便に…」とお願いするとかね。


413 :愛と死の名無しさん:04/06/04 01:32
>>407
トップページ→掲示板→キャリア掲示板で入れる

それだけやってて「悪気があったわけではない」で通す新郎サイドすげー

414 :愛と死の名無しさん:04/06/04 01:52
悪気なくてそこまでやれるなんて、最早池沼だ。
(池沼に失礼かも・・・)

415 :愛と死の名無しさん:04/06/04 02:31
新郎両親が言うように裁判に出てみたらいいよ。
新婦が慰謝料払う理由はない。

416 :愛と死の名無しさん:04/06/04 02:34
>>411
民事に持ち込んで精神的苦痛の慰謝料だろうなあ。
あと離婚の申し立てかなあ。

417 :愛と死の名無しさん:04/06/04 02:35
しかしこの女はかなり前から悪気があって計画してたと思う。
それこそ披露宴の招待状をもらったその日からね。
ドレスや靴・バッグ・ショールはレンタルして、ティアラは買ったのか作ったのか。
ブーケトスは取りに行くふりして落す、ケーキカットは写真を撮りに行くふりして突っ込む等、
こういうシーンになったらこのように行動するようシナリオを事前に考えていただろう。
とっさの判断でここまでやれるとしたら、嫌がらせの天才としか言い様がない。。。
サッサと縁を切らなければこれからも芸術的嫌がらせを仕掛けてくると思う。

それも親・親戚・友人を巻き込んだイヤらしいやつを。


418 :愛と死の名無しさん:04/06/04 02:49
>>417
しかもこの先どんな嫌がらせをされても
彼はあくまで 家庭<<<<<<友達(要は自分の世間体)という
価値観のようだから味方にもなってくれそうにないしねぇ。
いくら「友達思い」だの「友達を大切に」だの言っても
大事な場面で自分の家庭を守れないようなヤツに価値はないよ。

「あなたは家庭を失うことよりもキティなお友達を失うことの方が
 大切みたいだから、すっぱりお別れいたしましょう。
 慰謝料?そんなモンはこっちが払っていただきたいですわ。」って
出るとこ出ればいいのになぁ。

419 :愛と死の名無しさん:04/06/04 03:33
人様の結婚式に白のロングドレスとティアラで来といて
「悪気はない」とはこれいかに?
思いっっっっっっきり悪意に満ちてると思いますけど。
新郎側の神経がわからん。

420 :愛と死の名無しさん:04/06/04 04:06
http://www.ozmall.co.jp/bbs/anata/body.asp?ListType=Body&ID=265820
http://www.ozmall.co.jp/bbs/anata/body.asp?ListType=Body&ID=265861
なんかまだ続きがありそうだな、てか日付昨日だし

それより、>>407みたく、わざわざURLの数字を順番に読んでしまった・・ヒマだな。
元彼と遊びまくってるのをなじられてるのに
「異性の友達が作れないんですね!可哀想!」逆切れしてるバカ女が2匹いた・・

421 :愛と死の名無しさん:04/06/04 05:01
二次会で心配して電話といっても
「新婦泣いてるかもよ〜ゲラゲラ」とかその場で盛り上がってたりして

422 :愛と死の名無しさん:04/06/04 07:20
彼の友人とメールでやりとりっていうのも変じゃないか?
そのやりとりも2次会のネタだったりして。

友達思いだから朝まで2次会に付き合っていたって絶対ありえん。
そんなのは友達とは言わない!
彼女(奥さんか)を守ってやってこそだろ?

自分の仲間がもし同じ奇行をやらかしたら、絶対止める。


423 :愛と死の名無しさん:04/06/04 08:18
その友達にやりたい放題させた新郎がヘタレ。
やってほしい、またはやっても仕方ないと思っていた変態と判断されても仕方ない。

424 :愛と死の名無しさん:04/06/04 09:08
そもそも結婚式当日、嫁の父親は怒って式途中で帰宅、
母&祖母は泣いてる、嫁&嫁の友人全員は二次会に来ない、
の状態で、自分だけ二次会へ行き、朝まで飲んでいるという
旦那が理解できない。フォローする気は無しかよ?
コイツ、結婚する(した)という自覚がなさすぎ。
大学のコンパの延長(1次会で帰るヤツもいる、2次会へ行く
ヤツもいる、みたいな)感覚で考えてるとしか思えない。

425 :愛と死の名無しさん:04/06/04 09:15
やっぱネタ…

426 :愛と死の名無しさん:04/06/04 09:44
続き知りてぇ〜〜〜〜〜〜
出る所にマジで出て〜〜〜
二人は出来てない、知らないのは新郎だなんて知らないのは
そのバカ女と新郎以外なんじゃないの?

427 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:15
このネタ?と言われる話をふった383です。
ツリーが延びているので全詳細が見られるのが以下

http://www.ozmall.co.jp/bbs/anata/
彼の女友達に(長文ごめんなさい)

ヲチスレでも話題になっています。ネタであって欲しいよ。

428 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:24
てゆーかあたしがこの新婦の友達なら、
こっそりかつ強引にコイツ連れ出すけどな。
式場のスタッフとか、誰もそれを「強引に」止めなかったのか?
それが信じられないんだけども。

429 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:27
今やっと全ツリー見てきたよ・・・

これらが「ネタ」だと考えれば一番辻褄が合うんだけどね・・・
そうじゃなかったら、これは彼の家族までもグルだったとしか
思えませんが・・・?

だいぶ前の「こたえてちょーだい」でも、新郎側の女性ゲストに
披露宴の最中野次を飛ばされたり、号泣されたりのいやがらせを
されたという、これに近い事例を見たことがあるけど・・・

430 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:28
>424
そしてその異様な雰囲気の中、二次会ができることが恐ろしい。
しらけまくってたんじゃないのか?
それをワイワイ賑やかにやってたんなら新郎周辺まとめてDQ(ry

431 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:32
いやでもここまで酷いのはあんまりないけど、式場のバイトしてるとき
新郎の友達が全裸になったり下品なスピーチしたりオヤジがシモ系の
野次飛ばしたりっていうのは何度も見たことあるよ。
自分が新婦だったら離婚してるくらいむかつくこともあった。

今思い出したけど、友人(女)の結婚式でも新郎側のスピーチが
全部新郎の暴露話と悪口だらけ(合コンマニアだとかケチだとか
根性が悪いとか)だったこともあった・・・。
友人の親は結婚やめたほうがいいんじゃないかと薦めたらしい。
案の定結婚後すぐに旦那の浮気が発覚したけど、友人は物事に囚われない
おおらかな性質(というか鈍感?)なので今でも仲良くやってるけどね。


432 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:33
なんか、どこかで、元カノが結婚式に乱入して花嫁に墨汁かけたっていうのがあったよな。
世の中、恐ろしい奴がいるもんだね・・・

433 :愛と死の名無しさん:04/06/04 11:52
>>432
ていうか前スレあたりのネタ

2次会は当然のように白ドレスティアラ付きのお姫さまが主役の罠

434 :愛と死の名無しさん:04/06/04 13:44
>>430
いやー、盛り上がってたんじゃないかなと思うけど。
(そのツリーのいちばん頭に書いてあるしね)
心配して新婦にTELしたっていう新郎友人も、
ぬけぬけと「悪い子じゃない」なんて言ってるくらいだし、
武勇伝を酒の肴にして、朝まで飲んでたのが関の山。

キティさんに結び切りの水引つけて、くれてやればいいよ、こんなヘタレ新郎。
そのコミュニティから、外界に人材派遣して来ないで欲しい。

435 :愛と死の名無しさん:04/06/04 13:52
どちらにしろ、ここまでこじれちゃったらもうダメじゃないか?
このお式の事は本当に不幸だが、6年付き合ってたらそういう酷い人間性って
ちょっとは出て来てるのを見抜けるんじゃないか?実際新婦も
「普段から私より友達を大事にしてたし」と書いてたし
糞女ルー子みたいな事は言いたかないが、やっぱりそういう所を自分を誤魔化してやってきた新婦さんも・・
まあとにかく別れた方がいいと思うぞー

436 :愛と死の名無しさん:04/06/04 14:03
6年も付き合ってて、こんな風になるかなあ。
最初こそ燃え上がったけど、
後は惰性で付き合って、
新婦の両親の後押しで何となく結婚、
てな感じだったのかもね、実は。

437 :愛と死の名無しさん:04/06/04 14:05
いつも疑問に思ってたんだが、
白いドレスなんてどこで手に入れるんだ?
冠婚葬祭用のドレスショップにゃ、
当然そんなもの置いてないよね。
花嫁衣裳を着てきたって事?

438 :愛と死の名無しさん:04/06/04 14:08
>>437
冠婚葬祭でないドレスショップも世の中にはあるから…

439 :愛と死の名無しさん:04/06/04 14:10
コンサート用とか、コスプレショップ?

440 :愛と死の名無しさん:04/06/04 14:13
いや、普通に、ドレスレンタルとか貸衣装屋でやってるから・・
婚礼衣装のレンタルした人ならわかると思うが
まあ用途はそういったコンサートとかパーティー用だろうけど

441 :愛と死の名無しさん:04/06/04 15:39
大学の謝恩会なんてのだったら白ドレスもアリだろうし
(まぁそれでも花嫁衣裳みたいなドレスって趣味としてどうかとは思うが)
その気になればいくらでも手に入るでしょうね。
店頭でも「結婚式用です」と言われて、あえて白ドレスを売ることは
さすがにないと思うけど、普通に「パーティーで」と言われれば
そりゃもう客がどんな色のを買おうが関係ないよ。

後日談気になるな〜〜。

442 :愛と死の名無しさん:04/06/04 16:28
>>429 ネタじゃないとしたら、彼家族もグルってなんとなく自分も思った。
6年付き合って今更別れられないから、結婚式挙げることになってしまった。
友人・家族ぐるみで計画立てて新婦怒らせて、新婦家族から慰謝料貰って、
結婚式代金ちゃら、マンションの頭金も払ってもらえてラッキー、
女友達と結婚式挙げなおして新しい門出へ・・・って目論見なんじゃないかと。

443 :愛と死の名無しさん:04/06/04 16:35
>>427
スマソ、ヲチスレってどこですか?
検索してもわからなかった・゚・(ノД`)・゚・

444 :愛と死の名無しさん:04/06/04 16:36
レンタルじゃなくてもセルドレスショップって手もあるよね。
ホワイトドアとかああいうとこだと気軽に買えそうだし。
小物も、最近のゴスロリ流行で若い子向けのアクセサリーショップで
すごく安くで売ってるよ。

445 :愛と死の名無しさん:04/06/04 16:37
443です。
ありました(恥)。
逝ってきます・・・・

446 :愛と死の名無しさん:04/06/04 16:41
でもあの内容で新郎が新婦から慰謝料取るのはほぼ不可能じゃない?
新郎家族ぐるみの可能性はあっても、慰謝料取る気は無いんじゃないかと。
友人女の悪意は証明できなくても、新郎態度による新婦心痛などで
新婦側なら慰謝料取れそうだけど。
(新婦父に対するフォローなしとか一人で二時会→外泊とか)

447 :愛と死の名無しさん:04/06/04 17:18
悪いけど、新婦さんうんこ新郎からあんまり愛されてないっぽいよね・・・
結構結婚式までハイハイってついていった都合のいい女扱いされてるっぽい
かと言ってキティ女が好きってわけでもなさそうだが
要は子供なんだろうね、大学時代の楽しい気分から抜け切らなかったんだよ

448 :愛と死の名無しさん:04/06/04 17:22
ビデオ撮影してなかったんかな?
状況証拠として出るとこ出れば新郎側から慰謝料取れるよね、
今後別れるならば。

でもどこの式場だったんだろう…、式場関係者!いない??

449 :愛と死の名無しさん:04/06/04 17:59
新郎の友人は、どうしてこの女を式場の外へ連れていこうとしなかったのかな?
直前まで新郎が二股かけてたから仕方ないとでも思ってるのか、これぐらい
大したことじゃないと思ってるのか、所詮は他人の結婚式だと思ってるのか・・・。
いったいどうしてなんだろう。


450 :愛と死の名無しさん:04/06/04 18:35
>>449
単に常識のない人々の集まりなんじゃない?
大学時代からの お・と・も・だ・ち仲間って
自分たちのノリを大事にする余りに社会常識とかは度外視して
とにかく自分達が楽しければオッケーみたいな所があるよ。
最悪な例はスーフリ。もちろんそんな人達ばかりじゃないけどね。
この女は仲良し何人組だかの中の唯一の女性だったということで
良くも悪くも「特別扱い」であることに本人も周囲も
慣れきってしまってたんじゃないかな?
だから「非常識な行動をしたから追い出す」という発想が生まれない。
「まぁアレはちょっと悪かったけど、新郎もあんなに謝ってるのに
いつまでも怒ってて許してあげない新婦イクナイ!」みたいな
変な空気が生まれてそうだな〜と思いましたですよ。


451 :愛と死の名無しさん:04/06/04 18:46
えげつない事する奴いるんだね。
ネタであって欲しいよこんなの。
一つでも有り余る非礼なのにグランドスラムやん…orz
もし私が同じ事されたら、倒されたケーキの代わりに
このDQN女に入刀してしまうよ。

452 :愛と死の名無しさん:04/06/04 18:53
家庭(妻)よりも大学時代の仲間のほうが大事という感覚が分からない。
きっと少年時代は少年ジャンプを読んで、中・高校生時代はトレンディードラマを夢中になって見ていた男なんだろうな

453 :愛と死の名無しさん:04/06/04 18:57
非常識女は、大学時代仲良しグループの中で唯一の女性だから、
いままでお姫様モテモテ気分だったのに、
あっさり、メンバーの1人が他人のモノになってしまったのが気に食わなかったのかも。
それにしても夫が妻よりも仲間を取ることが理解できない。
チョイ前の「天体観測」ってドラマみたいだな。

454 :愛と死の名無しさん:04/06/04 19:24
もちろん別れた方が精神上、今後の人生上とってもよろしいんだけどさ、
別れたとしたら。。。
「やったー!あんだけやった甲斐があったわ!勝った!」
って思われるのがオチじゃない?
新郎もまんざらでもなきゃ
「やっぱ俺たちが結ばれる運命ってやつ?」
とか盛り上がっちゃって、そいつらのケコーン式には前婦の話で盛り上がり。
「私って勝ち組ってやつー?」
あああああ!!!自分で想像してむかつく!!!

やぱ別居他人状態のまま、「判」だけは押してやらないってのがよいかも。
精一杯の嫌がらせ。
他になんかないかなー。
私が新婦の友人ならぶっ倒してやるのにぃぃーー!!

455 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:02
>>454
ぶっ倒してしまったらあっちの思うつぼだよ
俺この間婚約したばかりだけど一生懸命彼女を守るぞ!

456 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:06
>>455、ステキだ!
しやわせになってね!
っつかしやわせにしてあげてね!
おめでとうー♪


457 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:42
何て言うか、自分の時とちょっと似てる。

大学時代からのグループ仲間で工学部だから女が極端に少ない環境で
ちやほやされていた女の人が似た様な事をしてくれた。
私は別大学なのでグループ内の力関係とか付き合い方とか知らないけど
結婚してすぐ夜中の訪問や泣きながらの電話等ウザくてたまらなかった。

旦那が言うには、今までもそうだったし、別に問題無いと言っていた。
お金貸したまま返ってもこない人だし、私が居ない時上がり込んだりも
していたし。

一年かけてその人の非常識っぷりを教え込んで今は縁が切れた。
その女の人は同じグループの一人と出来婚したらしい。結婚しました葉書
が来たが、旦那はその場で捨てていたのが気持ち良かった。

そろそろ離婚を考えています。旦那にもその女の人にも復讐した
気分を味わえたし、今まで結構酷い目に会ってきたので。
証拠物も沢山揃えて弁護士さんと話し合い中。

こんな仕返しもありますよ。

458 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:43
>>457
どうして離婚するの?その女が原因?

459 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:50
もうスッキリしたから。

460 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:52
旦那は、その女とデキてたの?

461 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:53
旦那はその女性が好きだった。

その女性はその事を知っていたので上手に利用していた。
ご利用は計画的に!だった。当時別の男性と付き合っていたが
金銭的等で魅力的だった旦那を利用しない手はなかった様です。

462 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:54
>457
横レスでごめんなさい。
旦那さんのことはもう愛してないの?
>一年かけてその人の非常識っぷりを教え込んで今は縁が切れた
だったらコレからやっと二人で歩んでいけるいいきっかけじゃないのかなあ?
それとも、すでにそういう旦那さんに愛想つかせちゃったの?

他人がごちゃごちゃ言ってむかついたらごめんなさい、スルーしてください。


463 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:56
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1085894159/11-35
婚約破棄されたよ。
なんだ?
なんでマザコンなんだ?
親を大事にして何が悪いよ?
おとなしくてなんでもハイハイ聞く女だと思ってたら
とんでもねー。

いきなりマザコンっていって振ってきたんだよ?
わけわかんね

結婚式のことでさ、うちのおかんがこういってたからこうしろよって
言ったら無理だって言ってさ。
わけわかんね。
長男の嫁だからなんでも聞くべきだろ?

だってさなんでもあなたのうちに合わせますって言ってたのに
披露宴の人数があわないっつの
うちの実家の近くだから彼女の親戚が遠くて集まらないって
言ってたけどそんなの長男に合わせろよな


464 :愛と死の名無しさん:04/06/04 20:56
いえいえムカついたりしませんよ。

もう愛情も何も無いんです。ただ復讐の為だけに結婚生活を
送っていました。そんなの時間が勿体無いと思う人が殆どでしょうけど
私としては書けない部分もあるけど、どうしても許せなくて、自分の
立場を利用して何かしてやろうと言う思いしかなかったので。

465 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:06
許せないこと書きなよ、いいじゃない。

466 :愛と死の名無しさん :04/06/04 21:07
>>383
この女病気なんじゃないかと・・。それにしても、新郎馬鹿すぎる。
馬鹿女放置の時点で、愛情が冷めてしまうような。

ちなみに、友人の結婚式にも、新郎を好きな女が来ていて
新婦ににらみきかせてたよ。
事情を知らない第3者が見ても、雰囲気が悪いテーブルだった。
やっぱり、同期の仲良しグループの中に、女一人という
構成だったので、呼ばざるを得なかったとのこと。
でもなあー、女も来るなよ。

467 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:08
>>463
スレまで立ててんだから、他のスレに進出してくんなよ

468 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:11
>>464

なんだかなあ…私ならそんなバカ女のために、復讐として
一秒でも自分の時間を費やすのがもったいないと思うのだが。
そこまでその女が憎かったわけ? それともダンナが魅力的
だったのか? 結婚なんて、基本的にめんどくさいことでしょ?
そんな理由では決行する気にもならんよ、自分だったら。
やはり許せない理由を書いてくれないと、あなたの行動が
理解できない。


469 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:19
理解出来ないと言われれば、確かにそうだと思うけど
自分自身そうでもしなければやっていられなかったので。

勿体無いと思う感覚が普通だと思う。が、やはり結婚式をぶち
壊す様な事をした人間は許せないし、それを彼女は悪気がなかった
と言う旦那も許せない、と思ったのが最初。それからもまぁ色々と…
旦那実家に乗り込んで行って全く身に覚えの無い事を報告されたり
(私の兄は犯罪者で、父親も犯罪者。母親は情婦と言われた。が
私の事はもっと酷い事を言われた。偽新聞のコピーまで使ったりして)
披露宴中も旦那親族にもわけわからない事言われたり…

結婚後はもっと酷かったですよ…

470 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:22
>>469
えーと。
聞いて欲しいなら最初から筋道だって何もかも説明するべきだし、単に愚痴こぼして
かまって欲しいだけだったらほかに行って欲しい。小出しにしてうざいよ。

471 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:23
聞かれたから書いただけ。

472 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:24
お前が一番うざいよ



氏ね

473 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:25
>>470
お前が一番うざいよ



氏ね


474 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:28
ネタですね。

475 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:30
何でも全てネタですねと書く馬鹿がまたココに生息中

476 :愛と死の名無しさん:04/06/04 21:39
>>471
とりあえず離婚ついでに氏ね

477 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:03
小説執筆中。。。


しばらくお待ちくだせぇ。


478 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:04
>>457ほど相手がデムパじゃないし(今のところw)私は旦那ラブだけど、同じような女につきまとわれたので気持ちわかる。
その女も、やっぱり「都合のいい男」としてひとの旦那を散々利用してくれた。
私も粘り強い説得で絶縁してもらったけど、たとえ女本人周囲の超狭い範囲ででも、私のほうが「心の狭いやなヨメ」になってると思うと腸煮えくり返る。
非常識なのはひとの旦那を自分の腐れヒロイン願望のために弄ぶ女のほうなんだと、みんなに知ってもらいたい。

479 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:14
まあ、公の場で感情にまかせて
非常識なことをやらかす人間性だから
好きな男には選ばれなかったのだと
誰か教えてやって欲しい。

480 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:24
フジの「こたちょ」でこのパターンの悲劇が紹介されてた。
結婚後も女性は新婚家庭に上がり込み、その後、女性も結婚。
二カップルで家族ぐるみのお付き合いが始まるが、
妻が実家に帰ってる間、家に上がり込み略奪、その後離婚。
結局、二人は結婚。

妻への虐めは凄まじかった。

481 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:25
でもそういう女には、それを許す男(>>383>>457の夫)がちゃんといるわけで。


482 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:26
481は>>479へのレスです

483 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:37
馬鹿な男が多い

484 :愛と死の名無しさん:04/06/04 22:57

その女もひどすぎるけど、結婚相手がだらしなさすぎ。
これから結婚生活で一生暮らすというのに
結婚相手を守らないでどうするって感じ。

別れていいと思うよ・・・



485 :愛と死の名無しさん:04/06/04 23:29
383の続きが更新されないね

486 :愛と死の名無しさん:04/06/04 23:45
晒されてるのに気がついたか?w

487 :愛と死の名無しさん:04/06/04 23:53
結婚式でさえ嫁を守れない男なんて屑だね。


488 :愛と死の名無しさん:04/06/05 00:46
>>485
彼と話し合ってきます…の後がないね。
もしかして馬鹿女に「こんな所に投稿されてるよ!」って言われて
馬鹿新郎に反対に説教くらっていてショボーンだったりして。

489 :愛と死の名無しさん:04/06/05 00:47
こういうとき、いつも思うことなんだけど
自分が新婦の男友達にそっくり同じことされたら
こいつはどう思うんだろう?
笑って許せるんだろうか?

490 :愛と死の名無しさん:04/06/05 00:48
したらばに避難所作りました。
削除権機能付きなので、荒らしはシャットアウトできます。
本スレで話ができないときは、ご利用ください

http://www.shitaraba.com/cgi-bin/read.cgi?key=1085921599_1&bbs=2ch

491 :愛と死の名無しさん:04/06/05 03:36
>489
そういえば、結婚式で女の復讐や元カノのいやがらせ系の話は
よく聞くけど、反対に新婦の元カレが出席してどーしたこーしたって
話しはあまり聞かない。女のほうが怨念深い?

492 :愛と死の名無しさん:04/06/05 04:16
>>491

過去スレでも乱入男の話時々あるよ
ただ、元彼というより横恋慕ストーカーみたいな方が多いけど

493 :愛と死の名無しさん:04/06/05 04:42
>>383
続編書き込みありましたー
投稿者の暫定勝利?
http://www.ozmall.co.jp/bbs/anata/body.asp?ListType=New&ID=265944

494 :愛と死の名無しさん:04/06/05 04:57
>>493
なんか新郎の豹変ぶりに引っかかるものを感じるんだけど
気のせい?

495 :愛と死の名無しさん:04/06/05 05:14
そりゃまあネタだから・・・・
うわっなにをqw背drftgyふじこlp@;:「

496 :愛と死の名無しさん:04/06/05 06:02
>野次に関しては、普段から思った事をハッキリ口に出す方なので、いつもの事だから
>気にしなかった、という事です。

馬鹿じゃね?

497 :愛と死の名無しさん:04/06/05 07:18
>469
ぜひ、計画的復讐にいたるまでの過程を書き込んで欲しい。
なんかいいね、冷たい蛇の執念みたいで、
下手に情にとらわれてないのが(・∀・)イイ!!。

498 :愛と死の名無しさん:04/06/05 09:25
>>493
続編読んでネタじゃないかと思った。494さんが言ってるように
あまりの豹変ぶりが不自然すぎるしね。

499 :愛と死の名無しさん:04/06/05 10:03
>498
投稿者も「新郎の変わりっぷりがおかしい」って言ってるから
ネタじゃないかも

500 :愛と死の名無しさん:04/06/05 10:17
>493
披露宴前に婚姻届を出している。。。
まさかこんなことになるとは思っていなかったんだろうな。


501 :愛と死の名無しさん:04/06/05 10:43
さすがにアホな新郎も事の重大さに気づいたんじゃない?キティ女の本質まで気づいたどうかは知らんが
なんだかんだ言ったって嫁さんになる人に惚れてるんだよ
羨まし・・くはないか、別に┐(´-`)┌

502 :愛と死の名無しさん:04/06/05 11:08
誰か入れ知恵したんじゃないのかなー。
「とりあえず『一緒に訴える』って言えば嫁さんも気が済むって!」
みたいな。
ぜひ、さくらタソには「じゃあ訴える!」といって欲しい。

503 :愛と死の名無しさん:04/06/05 11:42
会社の上司や先輩に心ある人がいて、一言いってくれたんじゃないのかな?
「お前あれは何だ!俺も恥かいたぞ!」みたいな。

ホテルの人が糞女を退出させることを提案しているのに、
新婦が断わって、何でもないように明るく振る舞ったというのは痛い。
野次るの止めろと注意もしなかったのも不注意だった。
これは裁判になったら相手側につつかれるかも。
精神的苦痛に対する慰謝料は相当低そう。
披露宴中に新婦が苦痛を感じていたことを証明するのが難しい。
ビデオの記録が残っていたとしても、原告が高砂席でニコニコしてたら
説得力ないし使えねえ。

504 :愛と死の名無しさん:04/06/05 11:54
単に、結婚式後すぐに離婚されるのは
男としても世間体が悪すぎるから、嫁思いに豹変してるんじゃない?


505 :愛と死の名無しさん:04/06/05 12:35
慰謝料の金額よりも、訴えるという事実の方が大事な気がする、
こんな馬鹿女の場合。自分がしたことは「訴えられる行為だ」と
知るべき。と言っても、ソレすら期待できないレベルのドキュっぽい
けど。となると、やっぱダメポ。旦那も友人と縁切りしそうにないし、
親を説得するんじゃなくて「縁切ってもイイ」だし、その場限りの
逃げの言葉のような気がする。

506 :愛と死の名無しさん:04/06/05 12:43
誰かに強気に出ても自分が損をする、
ということを誰かに入れ知恵されたかな。
どっちにしろバカな旦那であることには間違いない。

507 :愛と死の名無しさん:04/06/05 12:49
>>457
結婚後エチーはなかったのか
激しく気になる毒男のオレ

508 :愛と死の名無しさん:04/06/05 13:30
数年前にあった結婚式披露宴での出来事。新婦の会社の同僚(在日朝鮮人)
がおもいっきり横恋慕して、呼ばれてもないのに御祝儀なしで披露宴に乱入。
散々飲み食いした後、スピーチさせろと鼻水を流しながら主張。
新婦のご両親が「せっかく○○(新婦)のために来てくださったんだから」と
嫌がる新婦を説得。ところがヤツは曰く、「私と結婚できなかった○○はかわ
いそうだが、○○程度の女にはカス日本人!がお似合い」一同、シーン・・・・
突如、懐から何かの束を取り出し、訳の分からない事を叫びながらそれをばら撒くが、
なんと!新婦とのハメ撮り写真と発覚。絶対にありえないと否定する新婦に対し、
「じゃあ新郎に確かめてもらえよ」と自信満々。何故か全員が固唾を呑んで見守る中、
新郎が確認し咆哮。泣き崩れる新婦とその母、飛び出す新郎とそれを必死で抑える司会。
怒り狂った新郎の父(還暦間近)が殴りかかるも、ヤツの容赦のない蹴りで轟沈される。
ここでようやく展開に追いついた出席者達が取り押さえ、気まずい雰囲気の中披露宴は
強制終了。何でこんなになるまで放っておいたかというと、出席者は割りと離れていた
ので何がおきているか正確に理解できなかったのと、何かの余興なんじゃないかという
雰囲気が会場に流れていた為。入籍前だったこともあり、新郎側の親族は断固破談
すべきと主張。 それに対し新婦は、あんな写真を撮られるような事は絶対にしたこと
がないと主張。そんな折、横恋慕野郎の関係筋からとんでもない情報がリークされる。
なんと、奴は会社の飲み会の際、新婦(すでに新郎と付き合っていた)に一服持り、
意識を失った彼女を奴のアパートに引っ張り込んで友人達と撮影会を行ったらしい。
撮影後には彼女は公園に放置されたとの話。
さらにそれを別の友人達に自慢げに話した上に、1枚450円で写真を販売していた
との事。もうこれは100%犯罪丸出しなので当然奴は会社をクビになったが、
新婦側からは告訴されず。新郎新婦は「もうそっとしておいてくれ」という言葉
を残し、祝儀を全額返還後我々の前から姿を消した。

509 :愛と死の名無しさん:04/06/05 13:33
どっかで読んだ覚えがあるけど
在日はくっついてなかったような

510 :愛と死の名無しさん:04/06/05 13:43
いや、多分元ネタには在日がついていたように思う。

511 :愛と死の名無しさん:04/06/05 13:45
>>509
元ネタにはついていなかったがその後のレスに
「カス日本人と罵倒するということは…」って書かれてた

512 :愛と死の名無しさん:04/06/05 14:09
いやぁ〜披露宴って恐ろしい物ですね〜

513 :愛と死の名無しさん:04/06/05 15:33
>503
私はあからさまに泣いたり怒ったりするより、
「まぁ。ちょっと可哀想な人」とか「気にしてません、私は」
(内心はらわた煮えくり返ってても)って感じに振舞ってる新婦の方が
よっぽど大人、=新婦の勝ち! って感じするけどなぁ。

私が新婦友達なら確認取らずにつまみ出すけど。

514 :愛と死の名無しさん:04/06/05 16:10
私が新婦友人だったら、どうやってでも強制退場を試みるが。
他の友人や新婦の親戚も反対はしないだろうし。
そんな披露宴、出席者にとっても不愉快以外の何物でもないから。

515 :愛と死の名無しさん:04/06/05 16:52
>>514
新婦友人で自分が招待されてて、新郎友人の女が暴れてたら
式場の人使うなり、自分で特攻かけるなりしてつまみ出すよね。
その後、自分が会場に戻れなくても良いから最後までその女見張ってる。

516 :愛と死の名無しさん:04/06/05 17:47
以前、日頃から嫌っていた新婦に嫌がらせとばかりに
披露宴で女三人「ウェディング・ベル」を合唱したという
レスを見かけた事があって、驚愕したけど
>383はソレをはるかに凌駕している…

517 :愛と死の名無しさん:04/06/05 17:56
今地方ニュースで見たんだが、
昨夜高速道路で車五台の玉突き事故があったんだよね。
んで、トラックとトラックに挟まれたワゴン車に乗ってた五人のうち二人が死亡、
三人が重傷だったんだが、ようやくさっき身元が解ったと。

亡くなった二人を含む五人の男性は皆三十前後だったみたいだが、
今日東京で予定されてた知人の披露宴に出席する為に、
夜のうちに出発して事故に巻き込まれたらしい。
完全にトラック運転手の過失らしくそいつは現行犯逮捕されてたが
本当に気の毒過ぎる。
披露宴は予定通り行われたんだろうが、当事者の気持ちを思うとやり切れないな。

518 :愛と死の名無しさん:04/06/05 18:14
これか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040605-00000406-yom-soci

519 :愛と死の名無しさん:04/06/05 18:27
亡くなった人もそうだし、新郎新婦や他の出席者の人も
もう何とも言えないだろうねえ…

葬儀とか結婚式の行き帰りの事故のニュースって時々見るよね

520 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:07
不幸かどうかは、わかりませんが・・・

きょう、ウチの地方は最高気温が30度くらいで、光学なんとか注意報とかが出て
「屋外で運動しないように。」とテレビで注意してた。
夕方のニュースに、地元の牧場で屋外で結婚式を挙げているカップルを紹介して
ました。
その周りにはテーブルに花が飾ってあったりして、そのまま屋外で披露宴するよ
うな感じでした。
年配の女性たちは、みな袷の黒留袖を着ていて暑そうでした。
だれも倒れなかったらいいんですが。

521 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:54
>516
>「ウェディング・ベル」を合唱
それって、良くない歌なの?

522 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:56
>>520
毎年書き込まれる極寒や豪雨の屋外ウエディング話にくらべればまだぬるい。
しかも自分が出たんじゃなくてテレビ。

523 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:57
>>521
くたばっちまえ!アーメン♪
を合唱したらまずいっしょ
あれは男にふられた女が、結婚式に呼ばれてる歌

歌ってたシュガーも一人死んでるし


524 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:58
>>521
たしか、未練タラタラの歌ではないかと。。。

525 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:58
>>522
光化学スモッグの中じゃ、想像するだにおとろしい
・・・・・が、牧場で挙式なら、その近辺は大丈夫そうだね

526 :愛と死の名無しさん:04/06/05 23:59
>>521 「ウェディング・ベル」の歌詞↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=874804
しかし歌ってる本人がくたばっちまいましたね。(不謹慎で失礼)

527 :愛と死の名無しさん:04/06/06 00:04
ウエディング・ベル からかわないでよ
ウエディング・ベル 本気だったのよ
ウエディング・ベル ウエディング・ベル

オルガンの音が静かに流れて「始まる 始まる」
お嫁さんが私の横を過ぎる「ドレスがきれい」
この人ねあなたの愛した人は「初めて見たわ」
私の方がちょっときれいみたい
「ずっとずっと きれいみたい」
そうよあなたと腕を組んで祭壇に
上がる夢を見ていた私を
なぜなの教会のいちばん後の席に
ひとりぼっちで座らせておいて
二人の幸せ見せるなんて
ひと言 言ってもいいかな くたばっちまえ アーメン



528 :愛と死の名無しさん:04/06/06 00:05
愛の誓いは耳をふさいでるの
指輪の交換は瞳をとじてるの
神父さんのやわらかな通る声が
遠くに聞こえて ふらつきそうだわ
そうよ あなたから指輪を受ける日を
鏡に向い夢見ていたわ
素顔の自分に言ったの 幸せよって
お化粧する娘はきらいだなんて
あの優しい瞳はなんだったの
もいちど言ってもいいかな くたばっちまえ アーメン

祝福の拍手の輪につつまれて「私はしないの」
どんどん あなたが近づいてくるわ「私はここよ」
お嫁さんの瞳に喜びの涙「きれいな涙」
悲しい涙にならなきゃいいけど
「そうねならなきゃいいけど」
そうよもうすぐあなたは私を見つけ
無邪気に微笑んでみせるでしょう
そしたら こんなふうに言うのよ お久しぶりね
おめでとう とても素敵な人ね
どうもありがとう招待状を
私のお祝いの言葉よ くたばっちまえ アーメン

529 :521:04/06/06 00:45
うわぁ、ほんとだ大変な歌でした!
>くたばっちまえ アーメン
ここだけ聞いたことあるかも。
たかーい声だったような。

530 :愛と死の名無しさん:04/06/06 00:58
>>528
うpお疲れ。懐かしいなあ。
でも、たしかによく考えてみるとかなりDQNな歌…。
まあ、この歌の主人公は心の中で「キィー」っと思ってるだけらしいが、
それを実行しちまったのが>>383タンの挙げた香具師なわけね。

カラオケといえば、ずいぶん前雑誌で読んだ話を思い出した。
ある披露宴に招かれた外人さん、「何か余興を」と乞われて
「日本語の歌はこれしか知りませんので」と言って、
「うらーみっこなーしで、わっかれましょーねー」とやったらすぃ。
よりにもよってそれですか…。


531 :愛と死の名無しさん:04/06/06 01:05
>>530
心の中でキィーだけじゃなく「険悪な雰囲気で何か独り言を言いながら
一人でにらんでいた謎の女」くらいにはなってるかも…

532 :愛と死の名無しさん:04/06/06 02:42
聞いた当時はずいぶんな歌詞だと思ったけど、要はこれ、お嫁さんに「完敗」した女の子が
幸せそうな2人を前に、素直におめでとうを言えなくて腹の中で精一杯突っ張ってるという、
ある意味微笑ましい歌と言えなくもないんじゃ。
「くたばっちまえ」も、これですっぱり諦めるわよプンって感じで、からっとしてるし。
まあ披露宴に相応しい歌じゃないのは確かだけど。

533 :愛と死の名無しさん:04/06/06 02:53
しかもさあ・・この「ウエディング・ベル」歌ったのが3人組の女性トリオなんだけど
うち一人が、結婚して子供産む時に、死んじゃってるんだよね・・・
ワンレンの人

534 :愛と死の名無しさん:04/06/06 09:52
モリーですね。



って何でそんな事憶えてるんだよ私…_| ̄|○
更に子供生む時というよりも、臨月で赤ちゃんお腹の中で亡くなってしまって
その処置を翌日に控えて、親子3人での最後の夜を過ごそうとした中で急変して
そのまま…という事だった気がします。お腹の中で赤ちゃんが亡くなっても、
すぐに母体に変化が起きる訳ではないはずがこういう状況になってしまったのもあって
当時のワイドショー結構大きく取り上げられてたと思う。

535 :愛と死の名無しさん:04/06/06 10:08
歌手が悪いんじゃなくて、作詞した奴が悪いと思うだけどなあ。
ワイドショーも取り上げるんだったら「貴方の作詞の呪い(wで
歌手の人が死にましたが!」って感じで突っ込んでほしかった。

536 :愛と死の名無しさん:04/06/06 10:42
>>535
シュガーではなく、作詞した人の方に問題アリなのは同意だけど、

>ワイドショーも取り上げるんだったら「貴方の作詞の呪い(wで
>歌手の人が死にましたが!」って感じで突っ込んでほしかった。

これは冗談にしても言いすぎだろう…なくなったのは不慮の事故だったんだし。
いかにワイドショーが悪趣味でも、そんなことはしないと思われ。



537 :愛と死の名無しさん:04/06/06 14:17
結論:結婚式でシュガーの「ウエディング・ベル」を歌ってはいけない。冗談でも
まああむろのきゃんゆーせれぶれーとを歌う奴も今となってはいまい・・

538 :愛と死の名無しさん:04/06/06 15:07
>>537
先週の結婚式でいましたよ。

539 :愛と死の名無しさん:04/06/06 15:54
>>537
日本語訳「あなたはどんちゃん騒ぎができますか」
はまだ根強く残っているようですよ。


540 :愛と死の名無しさん:04/06/06 15:54
離婚した歌手の歌は拘らん人多い罠

541 :愛と死の名無しさん:04/06/06 16:43
そう考えると結婚式ソングの定番中の定番「てんとう虫のサンバ」は
チェリッシュが仲睦まじい夫婦として頑張っている賜物だったわけだ。
(今の時代に歌う人がいるとは思えないけど)

542 :愛と死の名無しさん:04/06/06 16:50
>>535-536は、作詞家が悪い、作詞家に問題があると本気で思っているのか。
うかうか創作活動もできないな。
殺人事件が登場する小説を書いた推理作家にも問題ありますか?


543 :愛と死の名無しさん:04/06/06 17:00
あなたはあの世の死後の国
森の小さな古寺でお葬式をあげました

泣いてる私に小坊主が 線香あげろと急かしたて
私は1本たてました

黒 白 紫の衣装をつけた身内の人がしゃしゃり出て
木魚に合わせて拝みだす

空には丸いお月様 棺桶入れた霊柩車
森の火葬場に着きました

544 :愛と死の名無しさん:04/06/06 17:06
歌の話はそろそろこっちでやってくれ

結婚式では絶対に歌えない曲
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1009370104/

545 :536:04/06/06 17:59
>>542
よく読んでくれ。自分は「問題アリ」とは言ったが、それはこの詞の
内容に共感できないという意味であって、創作活動をするなとまでは
言ってないよ。現に、この人のほかの作品については知らないので、
これ以上批評のしようがないし。

…と、スレ違い失礼いたしました。自分は>>383さんの貼った彼女の
成り行きが引き続き気になります。是非訴えて、お灸をすえて欲しい。


546 :愛と死の名無しさん:04/06/06 17:59
>>543
普通にワロタ

547 :愛と死の名無しさん:04/06/07 00:00
>>543
何かと思ったら「てんとう虫のサンバ」の替え歌かい!
禿藁ですた。

548 :愛と死の名無しさん:04/06/07 02:06
>543
ハラ痛いじゃねーかw

549 :愛と死の名無しさん:04/06/07 09:26
>543
書いた当人がどうかは知らないが、作詞者はたぶん子供(たち)だな。
(歌い継がれて変質していく)子供ってこういうちゃかし方好きだからねー(w

550 :愛と死の名無しさん:04/06/07 16:33
平井堅「瞳を閉じて」
友人が映画にハマって、自分の式には絶対これを流すと言い張る。
しかし、これって相手が死んじゃってますけど。
美しいイメージに惑わされてはいかん。

551 :愛と死の名無しさん:04/06/07 16:43
こないだ友達のケコン式ではドリカムの歌がかかってた。略奪婚かよ。

552 :愛と死の名無しさん:04/06/07 17:10
義妹の結婚式では新郎新婦退場の時に「さーよならだいすきなーひとー」
ってかかってた。本人たちセレクトだからいいのか。

553 :愛と死の名無しさん:04/06/07 17:21
>>552
意味深(w...誰かに向けたメッセージだったのかも。

554 :愛と死の名無しさん:04/06/07 19:47
友達の結婚式では映画が趣味の2人らしくBGMはすべて映画音楽から取っていたのだが、ことごとくラストが不幸(例えばタイタニックとか)な音楽ばかりだった。
まあ、現在結婚ン年目で二人とも幸せそうだからいいのでしょうが。

555 :愛と死の名無しさん:04/06/07 19:51
>554
好きな音楽をBGMにしたかったんだけど
持ち込み料2万円って言われた。
そんなもんなのね〜・・・

556 :554:04/06/07 20:15
>>555

ゾロ目おめ。

式場によると思う。
私が挙げたところは「基本的には自分たちですべて決めてもらいます」(要するに持ち込めってこと)だったし。

557 :555:04/06/08 01:36
>554
わぁ、ゾロ目おめ、なんて初めて言われた。ありがと。
そっちであんまり音楽揃えてないくせに、2万かよ〜と・・・
スレ違いスマソ

558 :愛と死の名無しさん:04/06/08 10:15
私のところも持ち込みだった。
夫の出身地での式だったから 今住んでるとこから遠くて(要飛行機)
直接式場と打ち合わせすることがなかなかできず
数週間前になって持ち込みとわかって
(式場で用意してあるのはクラシックばかりで使いたくなかった)
大慌てでCDを買った。 (今思うと 随分のんびり準備してたもんだ)

お互いの親に花束贈呈をしたんだけど
その時のBGMは こどもの頃から大好きだった映画の1シーンに使われていた
子守唄調の曲にした。
当日、照明が落とされ曲が始まる。
すると 突然 「ギギィー ギギィー」 とドアの軋むような音が!
そのシーンのロッキングチェアというか、ゆりかごが揺れてる音まで入ってるCDだったのです。
暗い会場が 一気にホラーチックになってしまった( ;´ Д `)

不幸ってほどではないですが
皆さんも 知ってる曲でもCDは一通り聴きましょう(^_^;)

559 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:02
愚痴なんだが。

旦那の大学友人グループ(男)にワルノリしすぎなイタズラされた。
二次会が始まり、私(新婦)がマイクを持ったところで、「コレ読んで!祝電!!」って一通の祝電を渡された。
差出人は、旦那の元カノの名前。勿論、本人からじゃない。友達のイタズラだった。
私は頭が真っ白になったが、とりあえず、祝電は端にポイしておき、
なんとか笑顔で乗り切った。泣きたかったけどさ。
コッソリ私の親友にメールしたら、「そんな汚らわしい物、花嫁が触るもんじゃないよ」
って、ゴミ箱に突っ込んでくれた。
でも、本当にショックだったのは旦那の方だったみたい。初めて泣いたの見た。
「こんなことする奴らを、俺はずっと友達だと思ってたんだ」って。
それ以来、旦那はそいつらと縁を切りました。なんか、イタズラした方も後で
泣きながら詫び入れてきたみたいだけど、旦那は「お前が妻にしたことは決して
許せるもんじゃないんだ。」と聞き入れなかったよう。



560 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:06
>>559
大事な日に辛かったと思うが、バカ(←しかもあなたにとっちゃ只の他人)以外の
周囲の人間の良さに気づけて良かった日とも言える。
いい夫にいい友達。不幸中の幸いだが良かったね。

561 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:23
>>559 うげ、最低だね。
最近この手の、他人を陥れておいてその反応をみて、笑いをとれると思ってる奴多すぎ。
お笑い番組と現実とは違うっつーの。
なんにしろ縁切り正解。ご主人にとっては友達を無くしたつらい日だったかも知れないけど、
あなた達にとって大切な人々が分かった重要な日だったかも。
しかし縁切りだけじゃすまないほど腹立たしい事件だな。

562 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:23
>>559
旦那さんがマトモないい人で良かったね(´Д⊂ヽ

このスレだと、旦那まで悪ノリしてるパターンの方が多くて…

563 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:24
あげちゃった。すまそ。

564 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:42
>コッソリ私の親友にメール
披露宴の最中に?

565 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:49
>>559
オトナな対応で偉いな。わたしだったらそいつ殴るか泣き喚くかブチ切れて帰るかしてると思う。

566 :愛と死の名無しさん:04/06/09 17:49
>564
二次会だよ

いい旦那さん&ご友人で良かった!

567 :559:04/06/09 17:59
「そのくらいいいじゃん」ってレスがつくかと思いきや・・。サンキュです。

ちなみに、主犯格の男は、披露宴1週間前に私も含めて一度会ったんですが、
その日も結婚式に招待されているにも関わらず、時間になっても行こうとしない。
「遅刻するよ」と注意しても「最後に顔出せればいいでしょ。スッチーとパイロット
の結婚だから、俺的には二次会が本番」と一言。こちらのカップルにも大変失礼。
挙句の果てに「来週、正直言って、行きたいけど財布辛いからご祝儀2万でいい?」
って旦那に言ってました。呆れた・・・。
そこで旦那に「ノリだけ目当てで来てくれるなら今からでも欠席でいいよ。料理も
ムダになるけど祝福する気持ちなんてないじゃん。彼には二次会だけでいいって言えば?」と相談し、
旦那から「金銭的にキツかったら、今からでも二次会だけでいいよ。」って
言ってもらいましたが、「いいよ!皆も来るし、行きたいしさ」って返された。

二次会には、そいつの彼女やグループの紅一点風の女等も来ましたが、
誰もイタズラを止めようとはしなかったのね。。。。

未だに、そのグループの中心人物以外からは「集まろう」お誘いメールが来るようです。
それをいちいち断ってる夫がチトかわいそうな今日この頃です。

568 :愛と死の名無しさん:04/06/09 18:02
>>383の話といい、"グループの紅一点"って・・・

569 :愛と死の名無しさん:04/06/09 18:03
確かに、グループの紅一点って要注意かもね。

570 :559:04/06/09 18:06
>>564
二次会で送り出しが終わったあと、着替えるためにトイレに行き、
そこでメールしました。


571 :愛と死の名無しさん:04/06/09 21:43
グループの紅一点は、たいがい高慢な我侭女だったりする。
…いや、私の知っているグループだけかも
偏った意見でごめん


572 :愛と死の名無しさん:04/06/09 22:15
いや、行きがかり上仕方なく紅一点になった子は別だけど、
自ら進んで紅一点になりたがる女は、高慢だしロクな女じゃないよ。

前者の子だって、姫扱いで勘違いちゃんになりかねないしね。

573 :愛と死の名無しさん:04/06/09 22:49
グループの紅一点っていうのは良しにつけ悪しきにつけ
よく聞くけれども。黒一点というかグループに男一人、
そしてそいつが増長満というのは私が寡聞なのか、聞かないね。


574 :愛と死の名無しさん:04/06/09 23:21
私の周りだけかと思っていたけど、
女(同性)の友達がいない紅一点タイプの女の人って
正確悪い奴が多いみたいだねぇ…


575 :愛と死の名無しさん:04/06/09 23:56
プチ祭りになった
「彼の女友達に披露宴ブッコワサレータ」も
グループ内の紅一点の仕業だったね

576 :愛と死の名無しさん:04/06/10 00:10
最近のレスで分かったこと。

「彼トモの紅一点」にはご用心。

577 :愛と死の名無しさん:04/06/10 00:27
>>576
ホントにねぇ。ろくな話無いもんね。ここでも他の掲示板でも。

578 :愛と死の名無しさん:04/06/10 01:02
私、理系出身でクラブ仲間の紅一点
男連中の披露宴呼ばれまくり・・・
まぁとっとっと既婚者になったので、訪問着でミセスらしく
地味に控えめに、招待される時には花嫁の許可をとること前提
それでも、新婦の友人とかに良い顔されないことがあったりする

理由がよぉっくわかったよorz



579 :愛と死の名無しさん:04/06/10 01:08
>>578
紅一点がみんながみんな痛いとは言わない。
ただ痛いヤツが悪目立ちしすぎるのだろうし、
↑のように新婦の友人などに勘繰りすぎる人もいるのだろう。
気の毒だな。

580 :愛と死の名無しさん:04/06/10 01:15
紅一点じゃなくても異性の友人を披露宴に呼ぶ呼ばないは
色々モメる事も多いようですから。

581 :愛と死の名無しさん:04/06/10 01:22
>>579
ありがとう。悪目立ち・・・そういうことなんだね。

たまに余興で暴走しそうなのがいたら
自分の経験ふまえて、その後にどんな怖いことが待ってるか
懇々と諭すくらいのことはしてます
でも、そんなの新婦の友人には関係ないこと
不愉快にさせないよう、今後もヒッソリしときます

今年は後3件・・・35歳までに結婚したい駆け込み男が多くてご祝儀貧乏っす


582 :愛と死の名無しさん:04/06/10 01:48
>>581
何だか大変だね(´・ω・`) 。
悪い例が目立ちすぎるからなぁ、どうしても。
でも>>581は暴走を止めているんだし、そういう人たちとは違うと思う。
安心しる。これからもガンガレ。

583 :愛と死の名無しさん:04/06/10 02:32
>>581
難しいね。
自分も仕事上、チームで紅一点になることがあるので自戒を込めて言うのだけど、
気を使ったつもりの事も、女性視点から見たらNGなことがあるからね。
仲間内に女性がいないと、感覚がずれてくる事、多分ある。

例えば地味に訪問着にしたつもりが、黒スーツの男性陣の中では、かえって浮いてしまい
「着物まで着て、何頑張ってんの?」なんて思われのかも知れないよ。
目立たないことに徹するのであれば、スーツやワンピースの方が無難だったかも。

…まぁ何を着てもいろいろ言われてしまうだろうけど(;´Д`)

584 :愛と死の名無しさん:04/06/10 02:52
>572
男連中の中で、自分だけが「特別な存在」でいたいっていうのが多いからね…
でもって言う台詞が「私って、男の人の方が仲良く出来るんだよねー、女同士ってうざくって」
とか何とか。





585 :愛と死の名無しさん:04/06/10 07:37
>>584、いますねー。
「私中身男なんだよねーw」とか言う人とか。

確かにカレ・カノの状態でも彼の女友達はあんま気持ちいい存在ではなもんな。
自分もそうだし、男友達が飲み会に彼女連れてきた時
「こいつとは長いんだよー、よく相談乗ってもらったりさー」
とか紹介されると
「やめろ!それは彼女は気分イクナイ!」
って心中慌てるもん。自分なら気分イクナイ。
男性はその辺よくわかんないみたい。


586 :愛と死の名無しさん:04/06/10 07:58
見てる人もいるかもしれないけど、ここのスレにその話題はあり。参考まで。
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1083927154/l50


587 :愛と死の名無しさん:04/06/10 09:17
不幸というか笑っちゃう話しなのだけど。
義姉(旦那の姉)が結婚するとき、
婚約者の親戚にどうやらビデオはプロ級という人が居るらしいという話で
式場のビデオは断ってその人に頼んだらしい。
(多分ちゃんとお礼も包んでる。)
披露宴中ビデオ撮ってるおじさんが一人居てなんかふあ〜んがよぎったんだけど・・
出来上がったビデオ見てびっくり。
本と趣味のビデオで編集機とか持ってたらしくまさに自己満足の世界。
変な動く字幕やシャボン玉の背景?て言うのかなそう言うのが付いてて・・
極めつけは、結婚式の為に自分でエレクトーン弾いて録音して入場の際に使っていたのに
その部分はなんと
「き〜んらんど〜んすの〜♪」の歌(勿論市販の歌と思われる)
が編集時にかぶせてあってまったく持って聞こえず・・・
そして、向こう側の親戚しか撮ってなかった・・・
うちの旦那がビデオとって無かったら義姉の部分もめちゃ少ないビデオになってましたよ・・
しかもこれ見て私はちょっとむっとして怒りすら覚えたのだが。
義姉は笑い飛ばしていた・・・偉いね・・お義姉さん偉すぎるよ・・

588 :愛と死の名無しさん:04/06/10 10:10
お義姉さん…なんてお心の広い…。
それともビデオとかあまり執着のない人だったのかな。
そんなにくり返し見るもんじゃなし、と思っていたのかも。
お義姉さんのお相手の方が撮りたがっていたとか。




私もビデオなんていいや、と思って頼まなかったのよ(別料金いるし)
ビデオ撮ると立候補する人もいなかった。カメラとかだと一瞬で済むけど、
ビデオだと常時回してないといけないしね、カメラ撮ってくれる友人はいたが、
ビデオはなかった。
…でも頼んどきゃよかったと後悔している。

……今はもういない人を写せていたはずだったから……

正直、結婚式の集合写真みても切ない。でも大切な写真です。

589 :愛と死の名無しさん:04/06/10 10:18
えっ、、、御家族に不幸が・・?

590 :愛と死の名無しさん:04/06/10 10:22
>>588
うちはわたしのことをかわいがってくれてた親戚が披露宴を欠席、翌日入院。
その後も入退院を繰り返してたけど、病身ということもあってうちの夫を会わせる機会がなく
亡くなった。

亡くなる前の日に夫の顔を見に来たけどね。「何か」に姿を変えて。

591 :愛と死の名無しさん:04/06/10 10:27
ポエムきもい

592 :愛と死の名無しさん:04/06/10 10:41
>>590
前日に来た「何か」 って何?
新聞? 宅配便? DMチラシ? ゴ×?

あ、でも 何だかわかんないから「何か」としか言いようが無いのか。
何だかわからないのにどうして来たってわかるの?





とか聞いてみたりして。

593 :愛と死の名無しさん:04/06/10 12:15
>>586
紹介ありがとう。
色々リンク飛んでおもしろい話が読めたよw。

594 :愛と死の名無しさん:04/06/10 17:06
なんかよくワカンネー人達が来てるなヲイ。

595 :愛と死の名無しさん:04/06/10 18:26
なんかビョーキか宗教みたいなのがいる

596 :愛と死の名無しさん:04/06/10 20:04
>>588までは普通のしみじみした話だったのに…
よくいるんだよね。
「私は霊感強いからわかるの」みたいなことを言う女。

597 :愛と死の名無しさん:04/06/10 20:36
「霊現象」と呼ばれるもののほとんどは、思い込み。

「霊現象」なるものの存在すらまったく知らない人は、何も感じない。

598 :愛と死の名無しさん:04/06/10 22:21
まあまあ、「会いに来てくれた」とご本人が思っておられるのなら、
いいじゃないですか。



599 :愛と死の名無しさん:04/06/11 06:21
>597
実際にそういう能力のある人で、尚かつ「対処」出来る人って少ないんだよね。
見えるだけで、具体的に何もしてあげられないから黙っておく、っていう人が殆どだ。
中には、見えるもののどうして良いか判らなくて、とりあえず清めの意味で塩を舐めまくって
たら、腎臓壊したという洒落にならない人もいたり。

600 :愛と死の名無しさん:04/06/11 20:33
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
今ジャッジで結婚式に元カノ乱入ケースキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

601 :愛と死の名無しさん:04/06/11 21:01
>>600
結論はどうだった?

602 :愛と死の名無しさん:04/06/11 22:12
>>601
2次会皆の前で結婚前に新郎が二股かけていたことを暴露。
名誉毀損とプライバシー侵害で新郎に賠償を払う、ということでした。

603 :愛と死の名無しさん:04/06/11 22:35
そういや、「行列のできる〜」だったかで、新婦が叔父に元ヤンだったことをスピーチで暴露された人のケースが紹介されてた。

名誉毀損とプライバシーの侵害で訴えたそうだが結果は
名誉毀損=別にだれからの評価が落ちたわけでもない(義父母ともその後の関係は悪化しなかったらしい)ので却下
プライバシーの侵害=慰謝料払う
という判決だった。

604 :愛と死の名無しさん:04/06/12 17:32
何の番組でやったか忘れたけど、
披露宴で、『別れ』がテーマの歌を歌う行為は、
「儀式妨害罪」という罪にあたるらしい。
(悪気の無い、酔っ払いオヤジのしでかした事でも
場の雰囲気を悪くしたら有罪)
こんな事でも罪になっちゃうんだから、
悪質な妨害行為は、もっと厳しく罰して欲しいよね。

605 :愛と死の名無しさん:04/06/12 20:05
>>604
昨日のジャッジ
オフコースのサヨナラ歌ったオヤジ扱ってたよ

606 : :04/06/12 21:09
同期入社の披露宴
新郎の郷里での開催だったんだが、披露宴終盤頃に、会場の片隅に、とても披露宴の
出席者とは思えない、ジーパン姿の男が立って高砂の方をじっと見つめて立っていた。
そのうち先輩達から「あいつ、へんな動きしたらすぐ取り押さえるぞ」って指令が回ってきた。
聞くに、その男、新婦の元カノとのこと。
某外国映画気取りか、ただのストーカーなのか、こうなるともう披露宴どころではない。
盛り上がっているのは、なにも知らない新郎側の出席者と、一部の新婦側の出席者だけ。
素性を知っている新婦側の出席者は、下を見て無視を決め込み、私を始め同僚達はその男をにらみつけている。
結局その男は披露宴の終わることには姿が見えなくなった。

で、その夫婦、うまくいかず2年くらいで離婚。


607 :愛と死の名無しさん:04/06/12 21:11
元カノ→元カレ

608 :愛と死の名無しさん:04/06/13 02:05
ホテルに勤務していた兄嫁
過去見聞した最大の不幸は、新郎の脱糞だったそうです。
昔の恋人乱入とか、新郎新婦のどっちかがこないのは
年に数回あるし、ホテル側はあ〜またかとマニュアル通り対処するから
あんまり印象に残らないし、相手が悪いと早めにわかってよかったねとまで思うそうだ。

脱糞新郎は、前日、独身最後の夜だ〜と、悪友たちと朝まで飲み明かし
酒くさい臭いをふりまきながらホテル到着
挙式前の写真撮影中に意識が遠のき倒れ、脱糞放尿
幸い、集合写真を撮った後で、近くにいたのは新婦と双方の両親のみ
医務室から医師を呼んで、飲みすぎだということで点滴して意識もすぐ回復
披露宴は1時間遅れで執り行われたけど、新婦父が激怒して
離婚させるのさせないのと、もめていたそうです。新婦も情けないと泣き崩れてたらしい。

汚してしまった衣装(新郎を支えようとした新婦の打ちかけも被害に・・・)
写真室のクリーニング代が結構かかったみたいで
全部弁償することになったけど、7ケタ額請求で、新郎はアワアワしてたそうです。

609 :愛と死の名無しさん:04/06/13 05:03
>>608
>昔の恋人乱入とか、新郎新婦のどっちかがこないのは
>年に数回ある

私もホテル勤務だったけど、少なくとも私が勤めてた期間中(3年半)には
一回もなかったよ〜。地域性もあるのかなあ?ちょっとビックリ。


610 :愛と死の名無しさん:04/06/13 11:02
わかぎゑふだったかの本で読んだことがあるんだけど、
関西の芸人さんが司会をしたとある披露宴(素人さんの)で、
新郎はいわゆる3高だったらしいのだが、宴の最中に緊張のあまり
「失禁」してしまったんだそうだ。
するとこの3高、
「ママちゃんがこんなことをさせるからいけないんだよお〜」と
泣き出してしまったそうで、しかもそのママちゃんもしっかり着替え持参
だったというからこりゃまた・・・
新婦及び新婦サイドはその場でいっせいに退場、結婚は白紙となった
そうな。
見合いだったのかな、このカップル。

611 :愛と死の名無しさん:04/06/13 14:33
そういう話はよく聞くね。私が聞いたのは、最高学府卒業の、
エリート官僚新郎とお嬢様新婦の結婚式で新郎が失禁、
「ママは式の前にトイレに行くように言ってくれなかったじゃないか!」
と絶叫したという話。参加した、(新婦の卒業した)学校の先生が話してくれた。
見合いだったけど、当然破談になったんだそうだよ。

612 :愛と死の名無しさん:04/06/13 16:54
>610,611
失禁ネタはよく聞くし、漫画・エッセイでもよく見る。
あまりにもよく見すぎるので死体洗いのバイトと同じで
あまりにもよく聞きすぎるがゆえに信じ込まれている
都市伝説なのではないかと思っている。
611みたいに直接見た人から聞いたのならともかく
610のほうは、本当なのかどうか疑わしいなあ。
ネタかもしれないよ。

613 :愛と死の名無しさん:04/06/13 17:28
>>611
>「ママは式の前にトイレに行くように言ってくれなかったじゃないか!」

ほぼ同じセリフを誰かのエッセイの中で読んだ。中島らもだったかも。
だとすると>>610のわかぎゑふとつながるなあ。
なんかできすぎで、ネタっぽい。
611が騙ってるという意味ではなくて、その先生が目撃したというのは
疑わしいなと思ってしまいました。

614 :608:04/06/13 19:12
兄嫁によれば、失禁は時々あるみたいで
やむをえない事情というか、緊張のあまりとか恥ずかしさで言い出せずとか
それは、スタッフが気づいてやらねばならんことらしいです。

ただ、件の新郎は、朝まで調子こいて飲み明かし脱糞
それも、肛門が弛緩したまさに垂れ流しだったんだとか。
完全に本人が悪くて、まぁ飲ませた友人も悪いけど、最低限の自己管理ができてなかった。
新婦父が、青ざめた顔で、静かに「娘の一生で一番大事な思い出を、君は糞尿で汚したんだ」
なんか、舞台のせりふのような感じで詰め寄ったのが、傍で見て怖かったと言っていました

>>609
私も驚いたんですけど、寸前で挽回したのも含めると、そこそこあったらしいです。
特に昔の恋人は、何考えているのか、招待する新郎新婦もいるので
そういう時は厳戒態勢なんだそうです。


615 :愛と死の名無しさん:04/06/13 21:01
急性アル中って、身体の穴と言う穴が開いちゃうらしいねガクブル

>614
「ご招待」されてなにかしでかすやつがいるんですか。。
まあ前見たく「友達」として招待して、エライコトしでかしても
全く気にしないバカもいるけど、それは例外として、
乱入ではなく「招待」されてて・・?
式場の人も大変ですね・・


616 :愛と死の名無しさん:04/06/13 21:15
きっとわが身の幸せに酔う余り、
元彼(彼女)とは和解した!自分の幸せを
一緒に祝ってくれるはず。
などととんでもドリーム入ってしまって
ご招待してしまうんだろうな。

617 :愛と死の名無しさん:04/06/13 23:10
中には、元彼や元彼女が職場関係の人なんかで、他の招待客の関係で
呼ばざるをえない場合ってのもあるらしいよ。


618 :愛と死の名無しさん:04/06/13 23:37
お、そうかそうか。
そういうのもあるよね。

619 :愛と死の名無しさん:04/06/14 03:24
まあ「職場絡みで」ならしょうがないけど
だから「新郎新婦の異性の友達」は呼ばないのが無難ってもんさ

620 :愛と死の名無しさん:04/06/14 03:27
打ちかけっていくらだろう・・・

621 :愛と死の名無しさん:04/06/14 10:25
>>620
不幸な結婚式だったんですか?

622 :愛と死の名無しさん:04/06/14 11:06
だからその脱糞で汚された奴だろ?
うん、借りるだけでウン10マンのもあるから……。

623 :愛と死の名無しさん:04/06/14 11:07
ははぁ、自分だけじゃなくって、お隣さんの衣装もね。
わかったわかった。
ありがとう!

624 :愛と死の名無しさん:04/06/14 22:31
高校の部活の先輩(男)の二次会に呼ばれた。
行ってみると参加者15名ほどのうち女は私だけ。
新婦は私より5才年下でスレンダーな美人。
私は彼女より10cm低くて20kg重いと言った感じ。で、ブサ系。
指輪してないけど既婚ですなんて説明する必要もなかったね!

625 :愛と死の名無しさん:04/06/14 22:38
>>624
それは不幸な結婚式じゃなくて624が不幸なだけだったのでは?
ちょっとスレ違いの気がする。


626 :愛と死の名無しさん:04/06/14 23:04
うん。勝手に1人で不幸だっただけでしょう。

627 :愛と死の名無しさん:04/06/15 10:00
確かに不幸なわけではないね。
でも 2次会で男ばっかりってヘンだと思う。
新婦の友人は無し? それとも新婦友人も皆男?
部活仲間で他に女はいなかったのか?

628 :愛と死の名無しさん:04/06/15 10:06
参加者15名って位だから、新郎友人のみの飲み会みたいな感じだったとか。

629 :愛と死の名無しさん:04/06/15 11:31
>>624
「花嫁よりいけてるに違いないわ!」と思って行っちゃったんですか?
男友達の結婚式なんて花嫁の気持ち考えたら絶対に行かない。
花嫁も自分の友達ならいいけど面識がないなら尚の事いかない。

630 :愛と死の名無しさん:04/06/15 13:37
無理矢理誘った側が悪いように背景を推測してみるなら、
「男ばっかりの中で女一人だけ呼ばれても、あいつも困るかもなー。
嫁さんに変に勘ぐられるかもしれないし。
あーでもまあ、あいつみたいなデブスだったら、嫁さんも嫉妬する気も
起こらねえだろアハハ。
それに、どうせあいつのことだから未だに彼氏もできてないだろうし、
あいつに出会いのチャンスをセッティングしてやったってことだしなー」
…みたいなノリで、新郎が気遣いナシ&勝手な推測で呼んだ様子だったとか?

でも、男ばかりの中に女を一人だけ、しかも事前の連絡もなしに呼ぶ
新郎ってのもどうかと思うな。

631 :愛と死の名無しさん:04/06/15 13:48
二次会にひとりで、っていうのは披露宴にひとりよりしりごみするけどなあ。
ほかの友達がどうするかとか、事前にリサーチしようって気はなかったのか。
あるいはだんな連れて行くとか。

632 :愛と死の名無しさん:04/06/15 14:02
今後の新郎新婦とのつきあいの場で
>>624が、思い切りスレンダー美人の新婦を
虐めそうな気が…。

633 :愛と死の名無しさん:04/06/15 14:21
>629
>男友達の結婚式なんて花嫁の気持ち考えたら絶対に行かない。

こないだ行ってしまったが、花嫁はやっぱり不愉快なものか?
「異性の友達は呼ばないのが礼儀」というのは
ご祝儀は絶対3万円!みたいに一昔前の風習というわけではないのか。

一応新郎に「普通異性の友達は呼ばないっていうけどいいの?」って確認したらOKというし
式場が遠方でなかなか人数が集まりそうもなかったこともあって
これも人助けと思って行ってしまったが・・・。
一般常識的に、すごい非常識と思われたのかな。特に新婦親族側に。

私だったら自分の結婚式のときに彼の女友達が来ても
気にならないんだけど・・・。

634 :愛と死の名無しさん:04/06/15 14:22
なんでもいいから(本物のマリッジじゃなくてもいいから、
シンプルで一連のヤシ。金属アレルギーなら非金属のでも)指輪して行きゃいいのに。
「指輪してないけど既婚です」どんなシチュエーションでそんな事を新婦に
言い放つつもりだったんだろう。
高校の部活の先輩だから、新婦は自分と同い年位とでも思ったん?
なんか胸の奥にどろりとしたものを感じてしまう。穿ちすぎかもしれんが。

普通に読むと何が不幸な結婚式なのか分からない。

635 :愛と死の名無しさん:04/06/15 14:33
>>633
既婚とか面識があるなら全然気にならないと思うんだけど、
そうでないなら割と微妙な空気が流れる事があるんだよ。
二次会(60人ほど)でゼミ知人15名(女性10名。新郎は
どちらかというと女性陣に好かれていない)が呼ばれたんだが、
新婦(モデル系の美人)がそりゃもう嫉妬丸出しで凄かったよ…。
「どういうご関係の方たちですかッ」
「綺麗な方ばっかり何ですねッ(皆、普通に小奇麗にしていってるだけ)」
新婦友人女性も遠目でチラチラみながらヒソヒソしてるしさ。
早々に全員撤退してしまった。
まぁ、気になって仕方ない人もいるからね。

636 :愛と死の名無しさん:04/06/15 14:37
>>633
そればっかりは人によるよ。
新郎新婦が了承してりゃいいんじゃないの。
年寄りとか邪推する人が「おかしい」って言ってるだけでしょ。
>>624が叩かれてるのはそれとは別の理由だと思うけど。

637 :愛と死の名無しさん:04/06/15 15:50
>633
新郎新婦がOKって言ってたなら大丈夫だよ〜。
私の結婚式なんか、夫婦揃って異性の友達も何人か呼んだし、
親戚もそれでゴチャゴチャ言う人たちじゃなかったし。

絶対に呼んだらダメ!ってタイプと、呼んでもいいんでない?ってタイプと、
色々あるんじゃないかなぁ。
こんな事言うと荒れそうだけど、
異性の友人に対して過剰反応する人って、
異性=恋人という目で見てしまう人なんじゃないかと思ってしまう。
例に出して悪いけど629のような考えの人は、
異性の友人が結婚したら、その後のつき合いは一切やめてしまうのかしら。
自分も、自分の配偶者にも、異性の友人とは付き合わせないのかな?
ちょっと不思議。

638 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:05
>>637
ちゃうよ。そんな私は635。男友達も普通にいるし夫にも女友達はいる。
新婦関係者に嫌がる人がいるのを知ってるから、
新婦に会った事がない場合は敢えて行かないってだけ。
過剰反応というより624からは花嫁を煽りに行ってるような
雰囲気を感じちゃったからさ。
普通は自分以外は誰が行くか誘われた段階で確認しない?

639 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:17
>629
何でそんな意味に取れるのか解らん…
呼ばれるまま何も考えず、ぽーっと行ったらそういう顛末だった、どっちみち
私は色んな意味で対象外なんだから意図が解らないよっていう風に読めたのだけど。


640 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:24
>>639
何も考えずに行った人が、このタイトルのスレに書き込むのか…。

まぁ、本当になんも考えてないなら私が悪かった。
深読みしすぎだったね。

641 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:26
>新婦関係者に嫌がる人
もそうだし、新郎側にも邪推するおじさんおばさんがいるかもしれない。
新郎新婦さえ良ければと言う人もいるけど、
結婚は本人達だけの問題では無いので、
よく考えないととんでも無い事になる事もあるよ。

642 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:42
邪推するおじーおばーを説得できない、
邪推してガタガタ言うおじーおばーを止められないっつーのも、
なんか問題あるような気がするよね。

新郎新婦さえ良ければというより、
新郎新婦が良いと思うようにできるよう、
周囲を説得できるというのも、新しい家庭を持つ上では必要なことかも。

643 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:43
>>642
邪推は本人の知らないところでされているものだ。
で、影で言いたい放題言うのだ。

644 :愛と死の名無しさん:04/06/15 16:58
>>642
親戚が比較的若くて人数も少ない人かな。

645 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:06
男友達の方が多い女性の結婚式でも、さすがに新婦側友人席に男性友人いなかったけどなあ
年寄りとか頭が固いとかそういう問題じゃなくて、『マナーとして』呼ばない方がベターでは・・
トラブルの火種になりかねないのに、そこまでしてまで異性の友人を呼ぶというのも・・
許したはいいが>>383 >>457 >>491みたいな事になりかねんし

646 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:20
>644
いや、私はド田舎育ちで親(長男長女)が高齢出産したもんで、
親戚一同かなりの高齢者が揃い踏みという環境。
でも、影コソで邪推するようなヤツは一切相手にしないし、
親も突っぱねてくれる(だろう)から問題無いのかな。
今のところ、面と向かってそう言った類の事は言われてない。

でも影で言いたい放題って、何か怖いかなぁ。
所詮かげだし、私に害為せるものではないなぁ。

いや、トラブルの火種をどうしても持ち込みたいって言ってるんじゃなく。
新郎新婦が、大切だから呼びたいと思っている友人を、
異性だからという理由だけで呼べない・呼ばしてもらえないって、
なんかツマラナイなと感じるので。
それこそ新郎新婦にとって不幸な結婚式のような。

647 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:23
>>624は、単に美人で自分よりはるかにスタイルよさげな新婦を
僻んで、自分がおもしろくなかった(不幸だった)式だったと
書いてみたかっただけなんでは?




648 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:35
>>647
そういうことだと思うよ。スレ違いのカキコだね。


649 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:39
>>646
今回の話はそういうケースではなさそうだが。
高校時代の部活の先輩って友達か?

陰で言いたい放題ってのは新郎新婦には聞こえないように
でも、招待客等には聞こえるように言うんですよ。そこらへんは老獪に。

650 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:44
新郎・新婦が異性の友人を呼んだ場合、
過去に関係があろうと無かろうと、
異性を呼んだ事自体を非常識と捉える人は、
少なからずいると思うよ。
年齢に関係無くね。
これから結婚して一人前の大人としてやっていこうという時に、
非常識のレッテルをわざわざ貼られる様な真似せんでもいいと思うのだが。

651 :愛と死の名無しさん:04/06/15 17:52
>>650
ドウイ

652 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:03
すれ違いも甚だしいので、この辺でやめますが。引っ張ってスミマセン。

>649
影で招待客に聞こえるように言われたとして、
それを信じてしまう招待客との関係にも、小さな問題があるかも。
それで有らぬ噂が広がるなら、それは噂を拡げた人の人間性の問題では。

>650
異性を呼んだだけで非常識と感じるのって、
やっぱり過去の嫁取り(=過去の関係は清算して夫の家のモノに)って考えが
影響しているのかしら。
今時、女学校の時代・女性社員は別室時代でもあるまいし、
異性の友人なんてアタリマエにいると思うのね。

マナーというのは理解できてるし、それを守ろうとするのもいいと思う。
非常識と感じる人がいるのも知ってるし、
その人達をわざわざ不快にしたいとも思わない。

でも、個人的な意見としては、
異性の友人がいたというだけで「なんと非常識な!」と鼻白むような人とは、
今後のお付き合いも殆ど無くなるだろうし(親戚でも最低限の冠婚葬祭程度)、
なくせばいいダケ。
非常識のレッテル上等!て感じかなー。

現代において、通常の人間関係を築いてきた人が、
異性の友人を披露宴に呼ぶことに対する倫理的な問題って、
無いと思うから。

一人前の大人ってのは、くだらないレッテルを気にするのではなく、
招待する人間ぐらいは、胸張って説得できる人間だと思うよ。

653 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:10
>>652
信じる信じないじゃなくて、異性関係がないことと分かっていても
「あの人、(異性の癖に)何のつもりで来てるのかしら」って
言葉が大事な友人の耳に入ったらあなたも悲しく、
その友人も悲しく、その周囲の友人の知り合いも不快でしょう。
だったら最初から呼ばない気配りもあるって事。

年配とか友人にそういう陰口を叩かない人しかいないなら呼べるけどね。
あなたはまだ若いのだと思う。正論だけがこの世に
まかり通っているわけじゃないし、あなたが常に正しいとも限らん。
自分の好きな人とだけ付き合って人生の最後までいけるわけもない。
まぁ、知らないうちはその方が幸せだと思う。

654 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:11
>>652
自分の意見が今の日本では決して多数派でないという事を理解しているのなら、
別にいいんじゃない?
好きなようにすれば?
但し、結婚は本人だけの問題じゃないので、
非難の矛先は自分だけではなく当然配偶者にも向けられるよ。
同じ価値観の人が相手じゃないと辛いと思うけどね。

655 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:16
>>650
そうだよね
何のために二次会があるのかと

656 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:17
自分がどう思うかじゃなくて
まわりがどう思うかを読んで対応するのは
賛否両論あるかもしれないけど
大人の対応だとは思う。

657 :愛と死の名無しさん:04/06/15 18:32
両家の親と何より相手が了解してればOKじゃない?
私の出席した披露宴で、異性の招待客0ってのは、少ないなあ。
自分も大学時代のグループを招待するし。
相手と親が説得できない場合は、絶対NGだろうけど。

658 :愛と死の名無しさん:04/06/15 19:38
つうか、常識ある親なら子供がそんな事言い出したら止めるよ。
止めない親なら、親戚も似たようなもんだろうから、無問題。
この問題に限らず、冠婚葬祭におけるマナーとか暗黙の了解って色々あるけど、
余計なトラブルを招かない為の先人の知恵なんだよね。
時代に合っていないという人もいるけど、実はちっともそんな事はない。

659 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:02
652です。
最後と言いつつ引っ張ってゴメンナサイ。

結論から言うと私は既婚者で、披露宴には異性の友人も一杯来ました。
夫も異性の友人を呼びました。
共通の友人が多いという部分も大きいかもしれませんが、
親族・友人・来賓ともに、問題は起こっていません。
内心ブツブツと思っている親族がいるかもしれませんが、
冠婚葬祭でちょっと会う程度の人に何を思われてもキニシナイ!ですね。
親も私達の真面目な交際を知っているので、
親族に何か言われても胸張っていられると思います。

結婚式に呼ぶ人だけが、一生付き合う人ってわけでもないし、
色々な考え方があるけど・・・。

異性の友人、絶対呼ぶべき!と思っているわけではありません。
ただ、呼びたいと思っている人がいて、当人達が納得しているのに、
周囲がワザワザ悪い方にとるのは、もうヤメにしたら?とは思います。

異性の友人を呼んだことをトラブルにするのは、
結局、異性の招待客を悪くとり、
なんだかんだと変な想像を巡らせる、
ほかの招待客なんですよね(例外的な悪意の異性友人除く)。

長々と書きましたが、私が強く思うのはこの、最後の6行です。

660 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:15
>>657に全く同意。
ここでは「異性の友達は呼ぶべからず」な意見が多数なようだけど
親主催ではない形でやる場合、職場・友人関係の招待客の選別などは自分達。
親には親戚関係の選別だけ頼んで最後に席次表に間違いがないか・
親戚の住所氏名は合っているかの確認だけを頼む人もいるでしょう。
そういう中で本人達が納得しあって招待しているなら
別に問題ないと思う。
職場で義理がある人や、異性であっても大事な友人である人から
招待されたのに、いるんだかいないんだか分からない
「邪推するかもしれない人」を慮って欠席するってのも
変な話だと思うんだけどなぁ。
結婚相手や親戚に「邪推するかもしれない人」がいるんだったら
招待する前に自分で考えとけばいいだけじゃないの?

661 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:24
そういえば会社の部下(♂)の結婚式で、隣のテーブルが彼が大学生だった時の
サークルの同級生グループだった(♂2人、♀2人)ことがあった。新婦もそのサークルの
同級生。漏れ聞こえてくる会話によるとどうも皆○兄弟、○姉妹の関係にあるような
かなりお盛んな(?)サークルだったらしい。

俺のテーブルに聞こえてくるぐらいだから、他にも会話が聞こえてきたテーブルが
あるはず。親族の人が聞いてなければいいけどなと思ったし、よくこんなこと平気で
話すような奴らを披露宴に呼ぶなとびっくりしたことがあった。俺と同じテーブルに
座ってた部長もびっくりしてた。今の若い人はこんなの当たり前なのかな?

彼の仕事ぶりは可もなく不可もなくって所だったけど、部長の意向で他所に出向させる
ことになった。披露宴が彼の仕事面での不幸のきっかけになってしまった。

ここ読んでてふと思い出しました。スレ違いで長文スマソ。


662 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:27
>余計なトラブルを招かない為の先人の知恵
にハゲシク同意。
>>383みたいに極端な例はともかくとして、
>>661程度の事は結構ありえそう。
誰だって、折角の新たなる門出にケチを付けたくないでそ。

663 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:29
もう正論だけで生きていけると思ってる人には
何を言っても無駄だから(笑)

正しそうな事を主張し続けるが故に
知らず知らず自分を縛って
気がついたらとても窮屈な考え方しか
できなくなっていたという事に気がつくのって
時間かかるからなあ。

664 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:32
>>661それは異性を呼んだからじゃなくて
○兄弟・○姉妹を平気で招待してたがための悪印象だよね。
いくらそのサークルが出会いのきっかけだったとは言え
そんなゆるいサークル仲間だったのなら招待しなければいい。

単純に何の瑕疵もない「お友達」を招待して
それがただ「異性だから」とあれこれ言われるというのとは
また違う話やね。

665 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:34
>>663
そうだね。
自分は、>>650>>658がファイナルアンサーだと思う。

666 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:39
「結婚」したり「結婚式を挙げる」ことがそもそも社会の枠にはまっているわけで
個人の好みはともかく
一般的に非常識と言われるようなことはなるべく避けるのが
大人の分別だよね。

ex.異性の友人を招待する
  白いドレスで出席する

他はどうでも関係ない
自分は自分のやり方でやる
と息巻いている人は
陰で「痛杉」とヒソヒソされている。

667 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:46
>>664
単に異性が友人席にいるってだけで「非常識」と解釈して>>661の新郎みたいな
ことになる場合だってあり得ると思うよ。会社の体質や上司の年齢によっては。


668 :愛と死の名無しさん:04/06/15 20:48
自分達さえ良ければいいと本気で思ってるようなお子チャマでも、
結婚出来ちゃうんだね、今って。

669 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:01
ここにいる人達は保守的だからね。
葬式に革靴・革鞄なだけでもDQN認定されかねない。

670 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:20
保守的でない人は事実婚で十分だし
披露宴なんかやらないと思う

保守的だからこそ役所に婚姻届をだすんでしょ?

671 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:22
程度の問題でしょ。
結婚式しないで入籍だけでも非難する人がけっこういるとか。

672 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:25
>>670
そこまで極端な話はしてないと思うのだが。
結婚式も夫婦も友人関係も人によって千差万別の時代に
「自分の考えこそ唯一絶対!」と言い張るのは痛杉。
個人的には元カノ・元カレさえ呼ばなければ
異性を呼んだっていいじゃないか派。
まぁあれこれ言う人がいるのも分かるけどね。


673 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:32
元々結婚式なんて古い儀式みたいなもんだから(って儀式だけど)
そんなしきたりや常識に刃向かってまで、我を張らなくてもいいんでないの?

異性の友人は招待しないという事で、前もって新郎新婦に
ものすごーくお詫びされ、もちろん式にもよばれなかった事があるけど
何とも思わないよ。事情はよくわかるから、気にしないでね〜ぐらいのもんだよ。

674 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:44
古い儀式だけど内容などは変わって来ている。
結婚に関わる儀式で結納も省くことが増えてきているし
仲人を立てないのもちょっと昔なら考えられなかった。
人によってというか家庭親族によって許容範囲も違うだろうに
自分基準絶対で非常識と非難することではないと思う。

675 :624:04/06/15 21:56
荒らしてしまったかも・・・ごめんなさい。
スレの流れに異性の友人を呼ぶかと言う話の流れで
書きこんだので不幸って訳ではありません。
むしろ先輩に彼女はもったいないとか内心思ってました。
この位差があると余計な気も使わないと言う意味合いで
自虐的に書いたのですが
わかりにくかったせいで場を混乱させたようです。

卒業後も部活仲間の交流はありました。
メンバーにはあと二人女性がいましたが
一人は新郎の元カノ、もう一人はヒステリー&トラブル気質で
男性メンバーから避けられていたので呼ばなかったようです。
式なら当然参加を控えたと思いますが
部活仲間での二次会なら、と参加してしまいました。
今思うと配慮が足らな過ぎでしたね。

676 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:57
わかってないな〜。式に出席するのは何も自分達とポリシーを同一とする
人たちだけじゃないよ。年代も様々だし、新郎新婦との関係だって
濃かったり薄かったり、新郎新婦とは式場で初めて会ったという人間だって
出席しているわけで。もしかしたら、絶対に来て欲しくない、会社の嫌な奴だって
招待しなくてはならない場合もある。

674がいうような進歩的な?式なら、好きなようにやればいいと思うし
義理で招待せざるを得ない客など、最初からいないというか
眼中にないだろうと思う。でも今はそういう特殊な結婚式の話してるわけじゃないだろうに。


677 :愛と死の名無しさん:04/06/15 21:57
ほんの50年くらい前までは親同士が取り決めた見合い婚が普通で
男女が恋愛して勝手に結婚相手を決めるなんてことは
「なんてフシダラなっ!」と言われていたしねぇ。
ましてや結婚前には性交渉まで済んでるなんて事になったら
男は家名汚しの放蕩者、女は恥知らずの売女扱いで
親子の縁を切られかねなかったでしょうな。

今は多種多様の時代。
自分がイカンと思うなら呼ばなければいいし行かなければいい。
いいと思うなら呼んだり行ったりすればいい。
それだけの事じゃないのか?



678 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:01
>>677
あと50年くらいしたら、異性の友人は招待しない風習が
あったんだってねプと言われるような時代になるから
それまで待て(笑)
時代の変化が速いから50年も待たなくていいかもしれんが。


679 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:06
>>676そして>>678
さっきから一人で「異性の友人は呼んではイカン!絶対イカン!」と
がんばっているのはアンタですか?

まぁそんな頑なで融通の利かない思考回路のアンタと結婚したり
式に招待される人ってのは、きっと漏れなく不幸でしょうな。
自分が人様の式に招待されても、異性の友人がきてたってだけで
「まったくアイツは非常識な!」とかグチグチ言って
同席の人たちを寒くさせそうだよな。やだやだ。w

680 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:08
>676
が書いているところの「新郎新婦が知らない人も出席」って結婚式こそ、
特殊な結婚式なのかと思ってた。
676にとってはそれが通常なんだね。
ふるくさーい。

681 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:12
>>659の書いてる
>異性の友人、絶対呼ぶべき!と思っているわけではありません。
>ただ、呼びたいと思っている人がいて、当人達が納得しているのに、
>周囲がワザワザ悪い方にとるのは、もうヤメにしたら?とは思います。

>異性の友人を呼んだことをトラブルにするのは、
>結局、異性の招待客を悪くとり、
>なんだかんだと変な想像を巡らせる、
>ほかの招待客なんですよね(例外的な悪意の異性友人除く)。

ハゲド。
>>676みたいなのが、ここに取り沙汰されてる「邪推さん」なんだろね。

穴兄弟がやら竿姉妹やらが山ほどいて、それを招待する恥知らずと、
通常の友人を招待する人間を、同列に考えるなんて、それこそプププ。

682 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:14
そろそろスレ移動したらいかがでしょう?
不幸な結婚式ギボン

683 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:15
>>674が進歩的?
ごく普通だと思うけど。結納と仲人なしなんてさ。
676の言ってるのは、いつの時代の話?
悪名高い農家長男たらいう人の結婚式の話?

684 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:15
まー結局、676みたいなのが出席する結婚式は
不幸な結婚式ってことでw

685 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:17
私が結婚式に出席したカップル達、
結婚二年以内にことごとく別れてしまった…
縁起でも無い女と、最近は誰にも呼んで貰えません。
自分はごく幸せに暮らしてるんだけどね。
偶然っておそろしいね。

686 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:20
676は「わかってないなあ」の一言が
人間をここまで狂わせるという事を学べw


687 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:25
なんか荒れてるけど、
「自分たちは招待する側である」って言う最も大事な視点がみんな欠け落ちてる希ガス。


独り(ふたり?)よがりな披露宴は異性の友人がいようといまいとサムイし痛いものですな。

688 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:28
思ったんだけど、676ってかなり人口の少ない地方に住んでるんでないかな。
だから、必然的に○兄弟やらなんやらが増える。
そのため、異性の友人を呼ぶなんてトンでもない。
676ガンガレ。

真面目な話、ここまで読んできて、
どうして話がこうまでかみ合わないのか不思議だったんだけど、
仲人無し程度で「進歩的」と言ってしまう人と、
そうではない人との常識じゃ、かみ合わなくて当然だぁね。

「異性の友人が出席=ふしだら!→親の顔にドロを塗ることに!」
と考えてしまう人がいるから、出席すべきでないという人と、
「そんな事を想像しちゃう方がオカシイんだから無視していいよ」
と考える人では、どこまでいっても平行線だし。

異性の友人ってだけで、兄弟か?姉妹か?と思う方がゲスだと思うがな。

689 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:30
まだやってんの?(笑)

690 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:33
>>687
すっごくひとりよがりなカキコなんだけど。
>「自分たちは招待する側である」って言う最も大事な視点がみんな欠け落ちてる希ガス。


>独り(ふたり?)よがりな披露宴は異性の友人がいようといまいとサムイし痛いものですな。

何が言いたいのかさっぱりわかんない。


691 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:37
これからもゼヒよろしくお願いしたい、からこそ招待するのであれば、
必然的に同性異性問わずの友人が候補にあがるのでは。
ゼヒよろしくしたい人の中に、邪推する人が含まれるんだろうか。
頭の古い親族が、友人達を傷つけるのではないかという懸念があるから、
親族を優先して友人達を呼ばない方が良いって話かな?

692 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:38
>>687
自分たちが招待する側であるという意識と、ひとりよがりかどうかは別だと思うぞ。
「きっと私たちのゲストはこんなことを期待しているに違いない」って全然方向性の違うことを
考えてる可能性もあるわけだからな。

693 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:45
>>691
どちらの考えもありだと思う。どちらかだけが正しいということはない。
親族がどの程度保守的かは本人や親がある程度分かっているはずで、
大丈夫そうだと思えば呼ぶ、荒れそうなら諦める。
招待客としては心配なら事前に新郎新婦に再確認する。
これでまず問題が起きることはないだろう。

694 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:46
>>692
そうか?連動してるものだと思うけど。
だって、出席者のこと考えたら「私が〜と思うからOK」なんて発想はせんでしょ、
少なくとも独りよがりな思い込みはせず、素直に周りの意見を聞くかと。

>「きっと私たちのゲストはこんなことを期待しているに違いない」って全然方向性の違うことを
>考えてる可能性もあるわけだからな。

それこそがまさに「独りよがり」かと思われ。

695 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:47
>>687が言いたいのはタダ一つ。

みんな大事な事を見落としてる、それを見落としてない自分エライ


696 :愛と死の名無しさん:04/06/15 22:50
>>693
同意、それでFAですな。







つか、不毛で平行線な頑固ジジイ&ババアの議論は秋田。

697 :愛と死の名無しさん:04/06/15 23:21
なに、今日祭りだったの?

698 :愛と死の名無しさん:04/06/16 00:46
不幸な結婚式の話щ(゚Д゚щ)カモォォォン

699 :愛と死の名無しさん:04/06/16 13:59
たいした不幸じゃないけど、
こないだ出席したヒロエンでは、新婦のワキ毛がブツブツしててキモかった。
ノースリーブ着るなら処理はしてほしい。背中もニキビだらけだったし。
「仕方ない」レベルではなく、本気でだらしないレベルだったよ。衣装には金かけたみたいだけど。

700 :愛と死の名無しさん:04/06/16 14:34
>>699
読んで思い出した自分のドレス姿。
選んだ段階で軽くキツメだったので、ダイエットに励んださ。
処が、予想以上にダイエット成功しちゃって。
ガバガバまではならなかったけど、かなり余裕のあるサイズになっちゃったんだよね。
まさかそんなに痩せるとは思わず、胸の大きく開いたデザインにしたもんだから、
キャンドルサービス時に、谷間がチラチラ見えてたらしい。
主人の同僚席廻った時、妙に盛り上がったのはそう言う訳だったんかい…orz




701 :愛と死の名無しさん:04/06/16 14:38
谷間だけならいいが、実は…なんてパターンでない事を祈りマッスル。

702 :愛と死の名無しさん:04/06/16 14:50
私の友達の場合
デッカイ上げ底パッドが丸見えで、各席、密かに祭りでした。


703 :愛と死の名無しさん:04/06/16 14:52
>>702
(´Д⊂ヽ

704 :愛と死の名無しさん:04/06/16 18:15
新郎(従兄弟)の友人がたった3名、会社関係は上司1名。
披露宴30分後に上司が仕事を理由に退席。
披露宴終了後、挨拶の後に友人3人帰宅。
新郎友人の余興もスピーチもなかった。
話しかけたり、写真も撮っていなかった。

後から聞いたら、新郎は友人20人に声をかけたが
「行ってもいい」と言ってくれたのは4人。
招待状を出したら1人に欠席され、会社関係も
上司が渋々出てくれたそうだ。
新郎は最後の頼みに「ご祝儀はいらないから来てくれ!」と
また20人くらいに声をかけたが結局3人しか来なかった。
新婦の友人・会社関係の人が30人以上いたからものすごく
新郎関係席が空しく見えた。

705 :愛と死の名無しさん:04/06/16 18:16
>>704
べつに新郎と新婦で人数合わせる必要もないと思うけど。無理に呼ばなくてもいいのにね。

706 :愛と死の名無しさん:04/06/16 19:29
新郎側の「友人」が、全部仕事関係の人だけだった披露宴を思い出した。
断られる云々以前に、本当に声を掛ける友達がひとりもいなかったらしい。

707 :愛と死の名無しさん:04/06/16 21:11
知り合いの知り合いの結婚式に行った時(ほぼ見ず知らずの人)
新婦の友人枠が1、2名除いてほとんどサクラ状態(合計7名)
おまけに新郎が、いわゆるDQN。
新婦の数少ない友人といえる人に対して「デブ」だとか「新居は美人なお友達だけ」
とか冗談交じりだけど、かなり失礼なことを言っていた。
その新婦の友人と新郎は、ほぼ面識ないのに・・・。
んで、ほぼサクラというべき招待客の一人を気に入って、「君、美人だね、ぜひ新居にきてね。」
・・・と、ほぼナンパ状態な新郎・・・。

それを終始見ていた新婦も笑って見ているだけ。
しかもわざわざ来てくれた招待客に挨拶一つもせず、
したかと思ったら、全員にせず、人によって態度が違う。
新婦いわく「本当は呼びたくなかった人もいるけど、仕方なく呼んだ。
本当は嫌いだから挨拶もしたくない。」らしいけど・・・。

それなら呼ばなきゃいいのにと思った。
嫌いな人でも自分のためにわざわざ来たのに、
まるで「呼んでやったのよ」といわんばかりの態度。
式の前も本人がやるべきことをその招待客の人にやらせたのを知っているため、
なんて身勝手な人だと思った。

そして月日がたち、今度はその夫婦に赤ちゃんが生まれる。
式以降、全然連絡どころか「式が終わったら用済み」のような態度だった新婦から、
「赤ちゃんが生まれたので、お手紙とお祝いください」と文章が・・・。
いい加減にしろと言いたい。

708 :愛と死の名無しさん:04/06/16 21:17
どうせやるなら、便利屋にサクラを頼めばいいのにね。

709 :愛と死の名無しさん:04/06/16 22:36
いい加減にしろと言いましょう

710 :愛と死の名無しさん:04/06/16 23:01
>707
「あかちゃんうまれました」だけならまだしも、
「お手紙とお祝いください」と堂々と言えるってスゴイなー。

711 :愛と死の名無しさん:04/06/16 23:02
披露宴とかって、その夫婦の人間性がわかる。
呼ぶ人が多いとか少ないとか、そういう問題じゃなくて・・・。
>>707なんて、その典型じゃない?

招待客少なかろうが幸福感を漂わせる結婚式を挙げる人もいれば、
招待客が多くても不幸臭漂わせる結婚式もあるんだなと思う。


712 :愛と死の名無しさん:04/06/17 00:56
>707
もうシカトしちゃえー、そんなの。
結婚式のDQNさ加減もだが、他人に「お祝いくれ」などと言う奴は最悪。

713 :愛と死の名無しさん:04/06/17 03:20
>>707
あなたは新婦の友人?それともサクラだったの?

714 :愛と死の名無しさん:04/06/17 09:25
>>713
知り合いの知り合いでほぼ見ず知らずと言うくらいだから
人数併せのサクラとほぼ同じようなもんだったのではないかとw

715 :愛と死の名無しさん:04/06/17 09:40
人数あわせの人に「お祝いよこせ」って言ってるのか……( ゚Д゚)ポカーン

716 :愛と死の名無しさん:04/06/17 14:14
そんな奴らに育てられる子供・・・・幸あれ。


717 :愛と死の名無しさん:04/06/18 10:13
>>707
「あら〜 偶然ですね、実は私も○○が・・・」と
出産でも引越しでも昇進でも快気でも とにかく何か
お祝い事をでっち上げて お手紙とお祝いを
それとな〜く要求する返事をして
相手の反応を見てホスィ

718 :つまらない長文でごめんなさい:04/06/18 17:18
結婚前から不幸な話なんだけど、
昨年、中学校の時の仲良しグループの男の子が結婚する
というので、そのグループで二次会に行きました。

その結婚式の2年位前、偶然私は、デート中にその男の子と会いました。
「彼女?」と聞くとそうだと答えました。
その後またすぐ再会したので、
「この間の彼女可愛かったね」
と聞くと「そう?実は彼女双子の姉なんだけど妹のほうが可愛い」って言うんです。
よく冗談を言うタイプだったので
「また、すぐそういうひどいこと言うー」と答えたんですが、
「いや、マジで妹のほうが可愛いよ。○○(共通の友達)に聞いてみ」
とずっと言ってました。

で、それから時は流れ、更に1年後くらい後に会った時
「俺妹と付き合いだした。姉とは円満解決だよ」
といわれて度肝をぬかれました。
その後結婚、二次会の誘いを受けました。


719 :愛と死の名無しさん:04/06/18 17:26
>>718
その男友達も、双子の姉妹も、鋼鉄の神経で出来てるのね。

720 :718のつづきです:04/06/18 17:31
二次会の会場は座席が独り独りに設けられて指定されていました。
偶然披露宴帰りの新婦友人側の席が隣りになりました。
その中に双子の姉がいたんです。

ゲームがやたらと多い二次会で盛り上がって
移動したり皆その雰囲気に乗ったりしていたのですが、
その席はひたすら運ばれてくる料理をとりわけ
食べるに徹していました。
テーブルの配置の関係で、新郎新婦や、ゲームの
司会者を見るには体をひねらなくてはいけないかったのですが、
姉も友達も、ひたすら下を向いて料理を食べていました。

途中で「新郎が新婦にしたプロポーズと
誓いのキスを再現していただきましょう。皆さんご注目下さい」という
とんでもない企画があり、私は思わず姉を見てしまいました。
その時は姉の席の周りの友達は見ていましたが、
彼女は下を向いて料理を食べ続けていました。
披露宴も出ていたし、けしておなかがすいていたわけじゃ
ないはずで見ていてとても切なかったです。
きっと思い出になってるのは新郎だけなんだろうなと。

長文スミマセンでした。



721 :718おまけ:04/06/18 17:41
新婦である妹が一度だけその高砂席?から
離れて姉のいる友人席にきました。
その時新婦がかけた声は「皆、料理食べてる?おいしい?」で
「うんおいしいよ」「あたしも一緒に食べていい?」で
静かにまた食べていました。
新婦の友人はその1テーブルしかいなかったので
しばらく料理を食べたあとまた高砂へ戻っていきました。

新婦は正直ちょっと常識に欠けてるかな?と
思うような人で、お見送りも新郎の友人側は一切無視で
こちらが気を使って「また皆でよろしく」とか
「皆で新居にお邪魔させてよ」といっても聞こえない振り。
聞いてる?って感じで話し掛けても「えっ?何ですか?」って
感じの人でした。新郎は学生時代いい奴だと思ってたんだけど。
こんな女性を選ぶのかとちょっとがっかりしました。

722 :愛と死の名無しさん:04/06/18 17:44
長い目で見ると,姉の方は女関係節操なさそうな男を掴まなくて
よかった気がする・・

723 :愛と死の名無しさん:04/06/18 17:54
>>722
ドウーイ。
DQN男とDQN女で似たもの馬鹿っプルですな。

724 :愛と死の名無しさん:04/06/18 17:55
722に同意。


725 :愛と死の名無しさん:04/06/18 18:48
そのお姉さんが、「ああ、あの時あの男を選ばなくて本当に良かった」と心の底から
思える日が早く来ますように。

726 :愛と死の名無しさん:04/06/18 18:53
将来、うまくいかなくなったら、また乗り換えしそう。
「やっぱ、俺の気持ちをわかってくれるのはおまえだーー」
てなかんじでな。
まあ、そのご両親には良く似た孫が増えるだけですな。


727 :愛と死の名無しさん:04/06/18 19:02
>>726
>そのご両親には良く似た孫が増えるだけですな

ひょえ〜!! ガクブルもんじゃあ。
お姉さんに幸あれ。

728 :愛と死の名無しさん:04/06/18 20:30
>>718の2人には先日子供が生まれました。溺愛してるみたいです。
本当お姉さんには幸せになってもらいたいです。

729 :愛と死の名無しさん:04/06/18 21:54
かなり前のこのスレだったかで姉妹の姉と付き合って婚約までした男が、その妹とデキ婚(それも姉のために予約した式場で)したっていう書き込みがあったよな。
あの時も姉が振袖着て泣きはらした顔で席に座ってたって書いてあったけど、あれはその後どうなったんだろうな〜・・・。

というか、姉と付き合ってた男が妹と結婚したいと言い出してそれを許す新婦側両親の神経も信じられないのだが。

730 :愛と死の名無しさん:04/06/18 23:01
>>729
ひえー。恐ろしすぎる。

731 :愛と死の名無しさん:04/06/18 23:30
>>728
うーんDQNスパイラルの香り…子供がかわいそうだ。

732 :愛と死の名無しさん:04/06/19 04:58
>729
それ、姉妹逆だったと思うけど。

733 :愛と死の名無しさん:04/06/19 11:39
>>729
732タソの言うとおり、姉妹逆だよ。


734 :愛と死の名無しさん:04/06/19 13:16
「泣け2」にもそういう話あったよね。
アレは姉が妹に彼氏を取られちゃったんだけど。

735 :愛と死の名無しさん:04/06/19 14:27
親もさ〜、結婚は仕方ないから許すが
今後うちとの関わりは遠慮して欲しいくらいの事
言えなかったのかね〜。
お姉さんひとり可哀想だ〜。

736 :愛と死の名無しさん:04/06/19 16:48
妊娠してしまった & 堕胎を拒否

この条件下では他に選択肢はないんじゃないか?

737 :愛と死の名無しさん:04/06/19 16:54
それってやっぱり孕んだ香具師の計画なのかな・・・・ガクガクブルブル(AA略)

738 :愛と死の名無しさん:04/06/19 16:58
なんか昔あった「十年愛」とかいうけったくそ悪いドラマを思い出した。


739 :愛と死の名無しさん:04/06/19 17:06
>>738
今井美樹と松下由紀と石田純一と財津一郎のドラマも。
名前忘れた

740 :愛と死の名無しさん:04/06/19 17:55
想い出にかわるまで

741 :愛と死の名無しさん:04/06/19 17:59
>>740
ありがd

742 :愛と死の名無しさん:04/06/20 00:58
>>739
財津一郎って…w
想像したら、笑いが止まらん。


743 :愛と死の名無しさん:04/06/20 08:58
最近?つっても2年くらい前のドラマかな。
深キョンと渡部アツロのラブストーリーも実姉の婚約者(高校時代のセンセー)だたーよね。

744 :愛と死の名無しさん:04/06/20 14:12
>>742
ピアノ売ってちょ〜だい♪

745 :愛と死の名無しさん:04/06/20 14:47
>743
あれは実は姉は養女だったんだよー。
しかも元々妹と付き合っていたという設定で
姉は妹の物を盗ろうと画策していたと言うことになっているので
ちと違うかも。

746 :愛と死の名無しさん:04/06/21 01:51
十円愛


747 :愛と死の名無しさん:04/06/21 07:08
>745
あ、そうなの?じゃ悪者から取り返したって感じか。

748 :愛と死の名無しさん:04/06/21 09:11
人の不幸は蜜の味スレ

749 :愛と死の名無しさん:04/06/21 09:31
>>748
アシスタントが先生の恋人と仕事取っちゃうやつか。

750 :愛と死の名無しさん:04/06/21 09:34
↑誰出てた?

751 :愛と死の名無しさん:04/06/21 10:15
大竹しのぶと泉ピン子だっけ?>蜜の味

752 :愛と死の名無しさん:04/06/21 10:23
昨日四国関西方面で披露宴に出て、飛行機飛ばなくて帰れなくなってる人居るだろ。

753 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:02
>>752
もしくは悪天候の中ガーデンウエディング決行とか。

754 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:25
大竹しのぶと清水美佐(←よく分からない)じゃなかったっけ?<人の不幸は蜜の味
漫画家の先生が大竹しのぶで、泉ピン子は母親???

755 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:35
>>754
ドラマの話は懐かしドラマ板に行って下さい

756 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:41
>>752
朝のニュースで四国の空港でインタビューに答えてたよ。
「昨日披露宴に出て、朝6時に空港に来たけど、
今日は帰れそうにもない」と言ってた。
やはり、遠方から人を呼ぶのは考えもの?

757 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:44
>>756
いや、タイミングが悪かっただけでしょ?
交通費とか宿泊の事とか
ケアすれば大丈夫ですよ。

758 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:44
>>756
まあ、新郎新婦の日ごろの行いってやつだと思う。

759 :愛と死の名無しさん:04/06/21 18:54
予約の時点じゃ、6月に台風来るかどうかなんてわかんないもんなあw
地域によっては(沖縄とか)ちょっと危ないかな〜?って所もあるにはあるが。

760 :愛と死の名無しさん:04/06/21 19:14
台風が来なくても、梅雨のジメジメした時に披露宴はちといただけないね。
ジューンブライドって日本では通用しないよ。
ま、一年で一番天気になる確率の高い日に披露宴やっても、
降られる時は降られるけどね。
台風でなくても、雨の日に振袖で出席するのはかなり辛い…

761 :愛と死の名無しさん:04/06/21 20:32
そういや私の友達、ジューンブライドに憧れて、1年半待って6月に人気チャペルで結婚式&披露宴したけど
梅雨だから雨・・
晴れだったら数メートルオープンカー?(何ていうんだっけアレ)
を走るんだが、雨用の屋根付きロードもあった
うーんさすが人気会場、ぬかりがない
でも本人は雨で残念だったみたいだが

762 :愛と死の名無しさん:04/06/21 20:40
梅雨に限らず、会場の行き・帰りに雨に降られるのが一番大変だよね。
>>760も書いてるけど、レンタルではなく自分の着物を着ていった日にゃねえ。
まさか、新郎新婦がクリーニング代持ってくれる訳も無し。
その辺もちゃんと考えて式の日取りや場所を考えてやって欲しいよ。

763 :愛と死の名無しさん:04/06/21 20:47
いい加減結婚式なんて風習やめたらいいのに くだらね

764 :愛と死の名無しさん:04/06/21 21:08
梅雨の時期は振袖はやめとくな。
それ以外の時期でも当日雨降ってたら
振袖はやめる。遠い場所で移動に時間がかかる
所へは着物は着ていかない。
6月は確かに迷惑だけど
天気ばかりは当日その日を迎えないとわからないからね。

765 :764追加:04/06/21 21:10
>>764
ごめん。当日雨降ったらじゃなくて
1週間前の天気予報でやめます。
美容院当日キャンセルなんてできないじゃんね。
スマソ


766 :愛と死の名無しさん:04/06/21 22:09
一応言っとくけど、北海道も日本だからね。
蝦夷梅雨とは言っても全然じめじめしないんで
今の時期はホント結婚式シーズン。

767 :愛と死の名無しさん:04/06/21 22:33
ゴンドラに乗って登場とかはある意味不幸。


768 :愛と死の名無しさん:04/06/21 22:38
新郎新婦が礼儀ないと腹が立つな〜。
「自分が主役のおめでたい日にお前のような奴を呼んでやったんだ!」
みたいな態度がわかりやすいくらい出ている新郎新婦の披露宴行ったんだけど、
もう二度と彼・彼女の為に何もしたくないな〜と思った。
そう思っていたのは自分だけでなく、他の人も思っていたらしい。
披露宴、披露宴後のDQN&高慢っぷりには参った。
お祝い事をきっかけに、あれだけ人間関係がこじれる態度の新郎&新婦はいないだろう。



769 :愛と死の名無しさん:04/06/21 22:42
>>768
具体的な態度を教えてほすぃな〜。
例えばどんな事を言われたの?

770 :768:04/06/22 02:24
>>769
話せばすごく長くなるけど・・・。
なので、レス分けて書きます。
長々とスマソになりますが・・・。

その新婦を仮に「A」という名前にします。
ある年の2月が後半になりかけたある日、自分はたまたま用事でAに電話をする。
そうしたらAは電話を出るなりいきなり、「私、妊娠したの。だから急遽結婚式挙げることになったので、
来てくれるかな?3ヶ月後の5月にやる予定なんだけど。」と電撃結婚発表。
私は急な話にびっくりしたけど、当時同級生の中では比較的早かった結婚ということもあり、
結婚式の招待も友人としては初めてだったので、喜んで招待を受けました。
その時は彼女を良い友人の一人だと思っていたので、心から祝福してあげようと思っていました。
それから1ヶ月経ち、3月の半ばになりました。私は他の友人Bにたまたま会って会話をしていると・・・。

続きます。




771 :768:04/06/22 02:30
「あっそういえばAの結婚式って4月の半ばにやるんだってね。」と友人B。
AとBはたまたま仕事場が一緒なので、たまたま話を聞いたそうである。
それ聞いて自分は「私聞いていないけど・・・。」と言うと、Bは「あれ?××(私)を結婚式に呼ぶって言っていたよ」とB。
自分が聞いていたのは、5月だったのでびっくり。自分の聞き間違いかとAに連絡したら、
「あっ変更になったの、4月の方が縁起良いんだって♪」とのん気なお言葉が・・・。
それなら早く言ってよお、自分学生だしバイトもあるので、いろいろと合わせなきゃいけないし・・・と言ったが、
本人は結婚前で浮かれているのか、完全に私の話を聞いてなかった。
とりあえず、日取りや結婚式の詳しいことを聞こうとするとすると、
「それは後で招待状送るから〜それより前一緒に遊んだあの子、なんて言うんだっけ?」とA。
「え〜と、Cちゃん?」と私が答える。ちなみにCちゃんは大学の友人、Aは高校時代の友人である。
二人の関係は今のとこ1,2度私を通して遊んだことがあるという感じの軽い知り合いといったところ。
「ねえねえ、そのCちゃんも結婚式呼んでくれない?」といきなりAに頼まれる。
ちょっとそれ聞いて悩んだ。確かに数回遊んだことはあるけど、今のところAとCちゃんはそんなに親しくない間柄なので、
「来てくれるかはわからない」と答えたのだが、できるだけ人を多く呼びたいAの必死なお願いにより、
Cちゃんに一応聞いてみた。Cちゃんは「いいよ、せっかくだし、結婚式呼ばれるの初めてだから、
行ってみたいかも」と快く引き受けてくれました。私は「Cちゃんが来てくれる事でAちゃんが喜んでくれるんなら良いかも♪」
と、とってものん気なことを考えておりました。だが、私は後でいかにそこで私がバカだったか後悔するハメになる・・・。
そしてCちゃんに悪いことをしたと思うのである・・・。
また続きます。


772 :愛と死の名無しさん:04/06/22 02:55
まだー

773 :768:04/06/22 03:42
招待状をAが出したと聞いたのだが、まだ来ない。
3月がもう終わる頃になってもこない。結婚式は4月半ばである。
こちらも準備があるので、ちょっと不安になってAに電話してみた。
するとAは「3月は縁起悪いからまだ出していない」とのこと。
「え・・・でも皆も予定があるだろうし、早く出した方がいいんじゃない?」
と、差し出がましいかもしれないけど、言ってみた。
するとAは泣きそうな声になっている。キツイ言い方したのかなと思い謝ったら、
Aが「今から車で渡しに行きます。」と言ったので彼女を待っていた。
彼女は私宛だけでなく、他の人宛の招待状も持っていた。
「××ちゃん(私)に一番に渡したかったんだ」と彼女に言われ何だか嬉しくなる。
だが、それと同時に「これCちゃんに渡しておいて。」と何故か切手付きなのにCちゃんの招待状まで渡される。
Cちゃんの家は、私の家がある市の隣の隣の市で車で約一時間かかるところで、
今は大学は春休みなのとバイトで、なかなか会う機会がない。(おまけに学校はもっと離れた場所にあるし)
「私が渡すより、郵便ポストに入れておいた方が早いよ」と言ったらAは同意して車で帰っていった。
またまた続きますです・・・はい・・・(´・ω・`)


774 :768:04/06/22 03:43
そして数日後、たまたまCちゃんと電話で話していたところ、Aからの招待状が届いていないらしいというのを聞く。
もう届いてもおかしくないんだけど、Aもちゃんと出したみたいだし郵便事故にでもあったのかなと思った。
そうしたら他の子からも電話がかかってきた。「Aから招待受けたんだけど、詳しい連絡とか招待状届いてなくて、
なんか知っている?」と聞かれる。当人であるAは携帯電話にも自宅にも忙しいと言い、出ないそうなのである。
どうもAは、片っ端から色んな人に結婚式来てくれるか聞いたらしいが、出席してくれると言ってくれた人にもそれ以降音沙汰ないそうである。
同じく招待されているAと同じ職場のBちゃん(ちなみに彼女も高校時代の友人です)も全然聞いていないらしく、
同じ職場といっても、仕事する部屋は違うので、あまり会わないらしい。
とりあえず、私が電話でAに聞き、Bが職場でAに聞いてくれた。Aは誰にも何も言っていなかったようで、
私たちの質問に答えるだけである。しかも他の招待する子には全然言っていないということで、
私とBちゃんが他の子に伝言することになった。しかもAは他の子の一人に対して、
「本当はあの子、呼びたくないんだけど、一応旦那(新郎)と知り合いみたいだし呼ぶの。
本当は口聞きたくないから、あなたたちがあの子に伝えておいて〜」と頼まれた。
私は「え・・・でも自分で言った方がいいんじゃない?あなたのことだし」と言うと、無言になられるので仕方なく引き受けた。
時は4月のはじめ頃。結婚式まであと一週間強であった。ちなみにCちゃんの招待状はついに当日になっても届かなかった。
なのでAにそれを説明したら、招待状なくてもいいので来てくれとのこと・・・。
すみません・・・まだまだ続きます・・・_| ̄|○


775 :768:04/06/22 04:22
まあ何はともあれめでたいことなので、それまでのことは置いておいて、
当日はめいっぱいお祝いしてあげようと式場に足を運びました。
Cちゃんもやってきて何処に行ったらわからず二人でウロウロしていると、
花嫁のメイク担当の女性がやってきて、「Aさんの友達ですよね?Aさんのとこに来てあげてくれませんか?」
と言われ行くとそこにはロビーの椅子に座っているAちゃんの見違えるほどの素敵な花嫁姿でした。
私たちは嬉しくなってお祝いの言葉をかけましたが無反応。私たちと目を合わせようともしない。
緊張しているというのもあったのかもしれませんけど、なんかウロウロ周囲を見渡しているので、
「どうしたの?」と聞くと、やっと返事をしてくれまして、「他の招待してくれた子が来ないの〜」と一言。
ああ、それでウロウロしていたのかと納得したのもつかの間、その招待客が来た時、
変な不自然さを覚えた。来たのは二人連れの女性二人。この二人は自分やAと一応高校が一緒であるが、
新婦は高校時代は、この二人とは特に関わりあいもなく、自分も特にこの二人と親しくないわけで、
新婦であるAとは短大時代も一緒だったので短大時代に仲良くなったのだろうと思っていたのだが・・・。
どうも新婦とこの二人の雰囲気が不自然なのだ。自分は新婦Aとこの二人の間柄をよく知らないんですけどね。
一応新婦Aと二人が少し離れた場所で、目が合ったんだけど、両者共近寄ろうとも、声をかけようともせず、
軽く会釈して、そのまま二人は待合室に去っていった。何となくそっけないと思ったけど、
Aも二人も一般的に言えば、おとなしいタイプなので、そんなものだろうと思っていました。
んで、教会で結婚の誓いを立て、そこは結構雰囲気良かったです。
さて、いよいよ披露宴が始まりました。ウザイかもしれないけど、まだまだ続きます・・・すみません・・・。




776 :768:04/06/22 05:07
披露宴の会場にて。新婦側の友人席は合計7席。
私とBちゃんとCちゃんと、新婦Aに忌み嫌われてるDちゃんと、
Aと短大時代の一緒の二人と、もう一人同じ短大の子も来る予定だったらしいが、
何故か無断欠席。
う〜ん・・・>>768で披露宴中にむかついたというようなことを書いたが、
どちらかというと嫌だったのは、披露宴後だ・・・。
披露宴が終わって、新郎新婦が招待客を送るところです。
私がお祝いの言葉をかけると完璧無視されました(つД`)
何か失礼なことしたのかな〜と思ったけど、何故かCちゃんやBちゃんには新郎新婦は愛想が良い。
私、何か失礼なことしたのかなと落ち込む。そしてBちゃんとだけ親しげに喋る。
私が話しかけても無視。まあAちゃんとBちゃんは同じ職場だから色々と話もあるんだろうと思った。
このあと、新郎新婦が新婚旅行に行くということで、駅まで皆が送ることになったらしい。
そして私とCちゃんはどうしたら良いかわからずロビーの椅子にぼ〜っと座っていた。
Dちゃんは、新郎の招待客と知り合いらしく喋っている。あとの二人は殆ど新郎新婦と話さず、
まるで通行人のようにさっさと帰ってしまった。
そろそろ「長いよ」と皆さんつっこまれるかなと思いつつ、スマソまだ続かさせてもらいます゜.(つД`).゜

777 :768:04/06/22 05:11
そして新郎新婦が、着替えて私服で現れる。だけど我々新婦の友人陣は無視というか素通りして行ってしまう。
それで新郎側の友人と新郎新婦が盛り上がっていて私たちはポツーン。
まあ新郎とは殆ど親しくないわけなので仕方ないわけだが、新婦であるAちゃんにまで、
何かいない存在にされてる感じでした。しかも新郎側の友人はドリンクのタダ券が配られているのに、
新婦側の私たちは何も配られていませんでした。何か新婦側の友人である私たちだけが浮いています・・・(´・ω・`)
なので私たちから話かけました。でも新婦がそっけない。
新郎も冷たい・・・かと思ったら、なにやら私たち一人一人に変なあだ名をつけられてしまった。
髪型見て「AV女優だ、やらせろ」とか服の紐をみて「お相撲さんのふんどしみたい」とか言われました。
なんか周りが笑っていたし、新郎も盛り上げる為に言ってくれたんだろうと思いその時は
まあおかげで明るく過ごせましたが、冗談だろうからスルーすべきなんだろうけど、今思えばセクハラじゃん・・・。
まあそれはさておき、その場も、Aは黙って笑っているだけ。
しかも、「みんな(私たち)と旦那があまり喋らないから困っていたのよ、みんなひどいじゃない」
というようなことを言われた。気が利かないのは悪かったが、ほぼ初対面の新郎と軽快に喋れと言われても・・・。
新婦の貴方が何も喋ってくれないし・・・。
新郎新婦より、私の方が不幸だよ、愚痴うぜーとつっこまれるかな・・・と思いつつ、ストーリは次レスへ。

778 :768:04/06/22 05:42
そして数日後、聞いたところ私を披露宴後無視したのは、
私が何回か席を披露宴で立ったからだそうです。
詳しく言うと、カメラで新郎新婦や会場内を撮影していたのですが、
それが気に食わないようだったのです。
他の人も歩き回っていたので、良いのかなと思い自分も立ったのですが、
新婦としては、おとなしく座ってくれるのが理想でして、新婦の幼馴染であるよく騒ぎ動き回る子を
あえて呼ばなかったぐらい、静かに座ってくれる招待客を望んでいたようですが、
喋れ言ったり静かにしろと言ったり疲れる人だ・・・。
それでやっぱりDちゃんとAは式の日、一言も口を聞きませんでした。
Cちゃんにも一回は挨拶したもののそれ以降話もしない。Cちゃんは「孤独を感じた・・・。」と言われ、
心底Cちゃんに悪いことをしたなと思いました。
例の短大時代の招待客は、たまたま同じクラスで挨拶をする程度で、
特に喋ったことも遊んだことも一緒に行動したこともないようです。
式に呼ばれたのも、クラス単位でお祝いするのかなと思ったら、披露宴にまで呼ばれてびっくりしたようです。



779 :768:04/06/22 05:44
だからといって、彼女に親しい友人がいないわけでもないのです。
言えば来てくれる子はいたと思う。でも彼女は自分より目立つ子は呼びたくなかったそうです。
そしてこの中で一番親しいといえるBちゃんですが、披露宴の新郎側の友人席に座った男性と
披露宴がきっかけでBちゃんと付き合うことになったようです。婚約前からA夫妻がBちゃんにその男性を紹介し、
A夫妻とBカップルでダブルデートしたこともあるようです。
披露宴がきっかけで付き合いも本格的になったようですが、ある日Bちゃんは重大なことを知ってしまいました。
なんとその男性は妻子持ちだったようです。
A夫妻は、この彼氏が妻子持ちだったのを知っていたようですが黙っていたようです。
それでBちゃんがA夫妻に問い詰めたところ、夫婦に冷たくあしらわれA夫は「はあ?知ってたんじゃないの?どっちにしても諦めろ!」
と乱暴に言われ、Aには「A、知らないも〜ん。私にそんなこと相談しないで」と泣き出されたようです。
披露宴後、異様にAがBちゃんに愛想が良かったのは、その後ろめたさからきたもののようだったようですが、
いざ、ばれた時はAはトボけて仕事場で会っても逃げ腰だそうな・・・。


780 :768:04/06/22 06:04
それを聞いて「Bちゃん何かすごくショックを受けたみたいだよ・・・。」
とAちゃんに言いました。お節介かなと思ったんだけど、
かなりBちゃんショック受けていたんで・・・。
それで自分、Aちゃんを怒らせてしまったく、Aちゃんは旦那に私にこんなこと言われたと言ったようです。
そして結婚式前も私が、上にも話したように色々聞いたのを、
逐一小姑のように聞いてかぎ回ってくる奴だと言うような感じでいったそうです。
知らず知らずに失礼なことしたのかなと思いつつ、そういうつもりはなかったのでショックでした。
何でこんな子と今まで付き合っていたか聞かれそうですが、
以前はおとなしくて黙って付いてくるような子でした。
前からマイペースで気まぐれなところはあったけど、話すと明るくて楽しい子でしたから、
多少わがままなところはあったけど、基本的には控えめな子だし、特に問題なかったかな。
でもすごく自分にコンプレックス持っていて、「私は一生結婚できないかも」と言うのが口癖で、
そう思っていた自分が仲間内で一番早くに結婚することになって浮かれてたみたいですね。
それから彼女のDQNが目立ってきたのですが・・・。ちなみにその旦那とは、12月に出会って、
2月末に妊娠発覚してそのままゴールインのスピード結婚。出会った12月の一ヶ月前の11月は、
「一生独身かも〜〜〜」と愚痴っていたんですけどね。恋をすると変わるといいますが・・・。

781 :768:04/06/22 06:24
まあ、俗に言うできちゃった結婚なのですが、
新婚生活が始まった頃、旦那とAの実母が大喧嘩。
怒った旦那は、Aに「子供産んでもあんな母親のいる実家に帰るなよ」
と言われ、里帰りはなしに。お母さんっ子であるAはショックだったらしいけど、
基本的に依存心が強いAは、そのまま旦那の言うことを聞いたらしい。

そして数ヵ月後、あれだけ邪険にした私に「お返事ください」とAから手紙が・・・。
正直に言えば嬉しかった。
でも、あの結婚式以来、彼女と壁を作らず離せなくなったので連絡はしていない。
前は良い友人だと思っていた分、これ以上傷つきたくないという臆病風を吹かせている。
そして、Aの前から皆去った。他の友人とは今でも連絡している。
Bちゃんは結婚したが、変わらず声をかけてくれる。ただ前と違うのはAちゃんがいないだけだった。
今、Aが何をやっているのかは知らない。風の噂では日雇いの酒好き女好きの旦那を支え、
学生時代取得した資格を生かして、子供抱えて働いているらしいが・・・。

彼女がもう少しあの時、見栄と虚栄心を抑え、もう少し謙虚に場の空気を読めていれば、
最高の結婚式だったのにな・・・。こんな恩着せがましい嫌味言っちゃうけど、
自分は心からお祝いするつもりだったので・・・。
まあ、自分も人のふり見て我がふりなおせってやつですね。良い勉強になったと思います。

長々と自分語りスマソでした。読んでくれた人ありがとうございます。
あとは煮るなり焼くなりスルーするなり、ご自由にレスどうぞです。
新郎新婦より、私が不幸?なわけですが(w


782 :愛と死の名無しさん:04/06/22 06:39
ごめん 長い
もう少し文をまとめる力をもったほうがいいかと。

783 :愛と死の名無しさん:04/06/22 06:47
>>782
>>768は積もり積もる話だったのだろう。



784 :愛と死の名無しさん:04/06/22 06:50
煮たり焼いたりする以前のもんだいですな

785 :愛と死の名無しさん:04/06/22 07:11
>783
 「こんなことがありましたよ〜」ってさらっと
書くのではなく、ここまで逐一詳しく書かれると、
768にはこれをリアルで愚痴ることができる友達は
いないのか?と余計なことを考えてしまった。

>768、ここに書くくらいじゃ全然気が済まないのでは?
 リアルで愚痴った方が気の済み方も深いと思うよ。

786 :愛と死の名無しさん:04/06/22 08:07
ただ国語が苦手なんでしょう
それにしても長い

787 :愛と死の名無しさん:04/06/22 08:14
うう〜む、長い
Aもアフォだがダンナになった人もかなりのアホウと見た
縁切推奨

788 :愛と死の名無しさん:04/06/22 08:21
読む気がしないので誰かダイジェストおながいします。

789 :愛と死の名無しさん:04/06/22 08:51
忍耐力を養うために自分でよみなはれ
長文スマソはよく使うけどここまで長文だと驚きますね

790 :愛と死の名無しさん:04/06/22 08:55
>>788
私からもお願いします。

791 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:00
Aのうざさもかなりのもんだが
ここまで根にもたれるのもなんだかなぁ。
レスの時間帯も怖いw
よほど怒っていたのだろう。


792 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:18
面倒なので読んでない。

793 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:20
私はしっかり読ませていただきました。
まとめる力はありませんが。。。

794 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:23
長すぎると、768が悪いように思えるのはなぜだろう・・・?
いや、全然内容を読んでいないので、あれですけど。
かいつまんで言うと、どんな話なの?

795 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:45
新婦Aは彼と出会って2ヶ月で出来た出来婚。

言うこと聞いてくれると思った>768を利用して
披露宴に出席する友達を集めた。
名前も思い出せない>768の友達Cを披露宴に呼べと言われる。
披露宴の予定は5月と聞いたが、共通の友人Bから聞くと4月。
Aに言わせると「こっちのほうが日がいいから」
招待状を送るのも「3月は良くないらしいから」ということで、4月に発送?
招待状が届いてないまま披露宴に出席する人も居た。

Aの理想とする「友人像」は自分の席に座っておとなしくしてくれる子。
>768はAの意に反して写真を撮るために席を離れたりした。
それがAのお気に召さず、披露宴後はすっかり無視される。

Aの旦那はDQNでAの友達を相撲取り呼ばわりする始末。

Aと>768の共通の友達Bちゃんが、披露宴で知り合ったA旦那の友人と付き合うことに。
A夫妻を含めたダブルデートをしたのだが、実は彼は妻子もち。
A夫妻からは「はぁ?知ってたんじゃないの?」と。
AとBは同じ職場だったが、それ以来会っても逃げまくる。

>768がAの行いをたしなめたつもりでも、悪者扱い。
A旦那とA母が仲たがいしてもお母さんっ子のAは旦那につくしかない。

Aから連絡がほしいと言う手紙が来るが、もうイヤだ。
今ではA抜きの楽しい生活を送っています。

思い出すだけでもうイヤだ!

−−−−−−−−−−−−
どうでしょう???

796 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:52
>>795
うまくまとめてると思うよ。

いくらなんでも>>768は長過ぎ。内容読む限りではそこまで粘着して
書くほどのことかなと思った。初めての披露宴出席が嫌な経験だったからと
いうのがあったにしてもね。

こんな時間帯にこんな長い文章を書く>>768もちょっと怖いよ。


797 :愛と死の名無しさん:04/06/22 09:57
その日までAがそんな人だったことに気づいてない>>768って・・・
よほどのお人よしなのか?

798 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:03
長文乙でした。
つまりは、Aなる子は自分の都合だけで声をかけてくる人ってこと?
そういう人いるよ。

私も結婚・披露宴がらみじゃなかったけど、さんざん迷惑をかけたり
不愉快なことを言ったりしておいて、頼みたいことがあるときだけ
手紙を寄越してくるような香具師に振り回された経験がある。
自分の都合やその時の気分だけで友達ヅラされちゃたまらんよ。
放置するがよし。

799 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:07
ブライダルフェアに遊びに行ったときのこと。
早速、マーメイドラインのドレスを試着させてもらった。
衝立に囲まれた一角で、服を脱ぎかかったところ、笑顔満点の担当おねえさんに「ワンピースをきたままで大丈夫ですよ。ゆったりしたラインですから。服の上から試着しましょう。」と言われた。
しかし。。。背中のファスナーがきつくて、お姉さん、断念。
「すいませ〜ん。やっぱりワンピースを脱いでもらえますか? このドレス、ピッタリしたラインなんですね〜。」
なんか、さっきと言ってることが違う。
この日、ケーキの試食をためらった。けど、やっぱり食べました。

800 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:09
>>795
dクス。

801 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:18
>>799
で結婚式は?

802 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:24
長さに関しては、日記のサイトかと思って目を瞑ってやろうよ。
若い女の子の愚痴ってそんな感じだろうし。

>前からマイペースで気まぐれなところはあったけど、話すと明るくて楽しい子でしたから、
>多少わがままなところはあったけど、基本的には控えめな子だし、特に問題なかったかな。

問題なのは768の友達選びだな・・・学生時代ってただなんとなく一緒にいる
友人関係が多い(とくに女子)から。
歳を経ると淘汰されていくよ。それが友人の披露宴だったわけだ。

803 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:31
>>802
>長さに関しては、日記のサイトかと思って目を瞑ってやろうよ。

いや、掲示板である以上、人に読ませることを考えた方がいいと思うけど。

804 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:37
神戸北野異人館では、ドレスアップをして写真撮影が出来る異人館がいくつかあります。
私たちが訪れたのは、旧サッスーン邸(ブライダルファンタジー)というところで、1500円で
ドレスを着て写真が撮れます。(入館料500円別・写真1枚付)こちらは予約の必要がなく、
自分の気に入ったドレスを時間をかけて選ぶことが出来ます。(ドレスの中には子供用もありました。)
また、手持ちのカメラでの撮影も可能です。
しかし、こちらのドレスはジーパンなどオーバーオールの上からざっくり着るだけのうえ、
口紅などの塗り直しも駄目なので、もうちょっと、ちゃんとしたい方は別のところをお薦めいたします。
ジュノーの館では、3000円で気付けからメイクまでプロが手伝って下さり、写真も撮って下さるそうです。
こちらの館は挙式のない時のみの公開です。
また、北野異人館本家オランダ館(入館料500円・民俗衣装&飲み物付)でも
ドレスを着て撮影が出来るようです。見ただけなのですが、
ウェディングドレス・カラードレス・チャイナドレスとドレスの種類は豊富で
1000〜3000円からで、3000円以上のドレスにはA4サイズのデジカメで撮った写真プリント付だそうです。
何処で変身するかは、料金とサービス内容を比較検討して選んでみて下さい。
北野異人館には三ノ宮駅または新神戸駅から徒歩15分〜20分で着けます。
他にも美しい館がたくさんあり、公開されている館もいくつかあります。異国に行ったような雰囲気を味わいに行ってみましょう。

805 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:39
その3の 「神戸異人館でドレスアップをしてみませんか?」 の中でもちょこっとご紹介いたしましたが、
神戸北野異人館にある北野異人館本家オランダ館では、オランダの民俗衣装を着ることが出来ます。
衣装は自分の着ている服の上からざっくりとかぶり、後ろを洗濯ばさみでとめるといった、とっても簡素なものなのですが、レースの帽子に木靴も付いてます。
そして、木靴を履いて、敷地の庭を自由に散策することが出来ます。
庭には風車やベンチ、色とりどりの花、犬やこびとさんの置物など写真を撮るためのスポット(笑)
がちりばめられており、自分たちのカメラで写真は撮りたい放題なので、洗濯ばさみが見えないように真正面近くから可愛い写真を撮ってみて下さい。
お値段は入館料・民族衣装、さらに飲み物まで付いて、500円です。
そして、前回ご紹介いたしましたが、ここ北野異人館本家オランダ館ではドレスアップをしての写真撮影も出来るようなので、興味を持たれた方はこちらもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
(※ウェディングドレス・カラードレス・チャイナドレス別料金1000〜3000円から)

806 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:40
あれは、まだ結婚前。
式場での衣装合わせでの出来事。
母と2人で選びたかったのに、当然のようにやって来た義母。
私よりも母よりも熱心に、
ドレスや内掛の現物やカタログを、
目を皿のようにして見ていました。
「私達の頃はこんなに選択肢がなくてねぇ。
 今の若い人が羨ましいわぁ」
と言った義母に、衣装係さんは、
「そんなぁ。お義母さまもお若くていらっしゃって、
 どちらが新婦さまか分からないくらいですわぁ!」
と、良くありがちなお世辞。
候補をいくつか絞り、実母と試着室に入り、
着替えてカーテンを開けたら!
・・・そうです、服の上からではありますが、
ウェディングドレスを着た義母が嫣然とした微笑で立っていました。
確かに、年齢の割には若いんです。
「専業主婦で人と合う機会が少なくても身奇麗にしていたい」
と仰るとおり、お化粧もお肌のお手入れも欠かさないだけあります。
ただ若い(と言っても25でしたが)だけでブクブクの私と違い、
服の上からなのに9号を着こなすスタイルに、
ちょっと前に私が捨てた筈の洋服を“お下がり"だと着て、
ボサボサ頭でパートに行っちゃう実母とは大違いの華もあります。
でも、でもね、50代に突入した女性には、
やっぱりウェディングドレスより留袖が似合うと思いました。
いや、ご本人が喜んでいらっしゃったので良かったですけどね。

807 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:44
>>804‐805
ウザイ。

808 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:50
>>804-805
で、どこが不幸なのでしょう。
まとめてもらえますか?

809 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:53
コピペ荒しにマジレス(・A・)イクナイ

810 :愛と死の名無しさん:04/06/22 10:54
この美術館の目玉は、それらジュエリーだけではありません。
何と、アンティーク調の豪華なドレスを着て、記念写真を撮ることができるのですね。
(もちろん、女性のみですが。)義母達もやってみようということで、早速に撮影所へ。
並んでいるドレスはどれもゴージャスなものばかりで、それらの中から好きなものを選んで着ることができるのです。
着るというても、服の上からかぶるようにするので、そんなに手間もかからないのがいいですね。
義母は紺色のちょっと豪華なドレスを選択。
ティアラを頭に乗せ、手には小道具の扇子を持ち、あっという間に、ヨーロッパの豪邸に住んでいるような若奥様のできあがり。
その美しさに思わず、見とれてしまいます。
(*^^*) 持ってきたカメラで写真を数枚撮った後は、プロのスタッフによる撮影。
こんなん撮るなんて、結婚式みたい、なんて言うてましたが、ほんま、そうですな。
スタッフの撮影が終わった後はまた自由に写真を撮っていいよということで、今度は、義父も着飾った義母と並んで撮ることに。って、
義父の方は思いっきり普段着じゃないですか。
何かアンバランスやんと思いながら、お互い、ちょっとふざけてみた格好で撮ってみます。
義父が義母のもとにひざまずいて、ははぁっと御台所に仕える家老、いや、姫君に仕える執事といったふうの写真のできあがりです。
何やってんだかと言われそうですが、これもいい思い出です。
スタッフの方の撮った写真もデジカメ写真なので、すぐにプリントアウトされて、その場で見ることができます。
うん、なかなかいいじゃない。額(ひたい)にでも入れて飾っておきましょうかねぇ。(^^)

811 :愛と死の名無しさん:04/06/22 11:02
>>806
それだけならまーアレだが問題ないような気がするが・・・
ほかに何かあったの?
>>806以外のことで確執がありそうな感じ

812 :768まとめ(1/2):04/06/22 11:09
今更遅いかもしれんが、箇条書きにしてみた。

・768の友人新婦Aから2月末頃に5月結婚式の招待を受ける。
・3月半ばに友人Bにあったところ、4月半ばに変更になったと知らされる。
・確認の電話をAにする。詳しい日程は招待状に書いてあるからと取り合わず、
 Aを通じてあまり親しくない友人Cを呼べと言う。
・3月末になってもっ招待状が来ないので、Aに確認の電話をするが、
 3月は縁起が悪いので出してないとの事。
・早く出した方が良いと言ったところ車で持って来るが、C宛の切手付招待状も
 渡そうとする。会う機会が無いのでポストに入れてくれと言う。
・数日後(式まで1週間強)Cと電話をしたが招待状が届いていないとの事、
 それどころか片っ端から友人に声を掛けて、その後連絡をしていない事が発覚。
・連絡をしろと言うが、要領を得ないので768とBで連絡をする事にするが、
 招待客の1人(D)に対しては、新郎と知り合いだから呼んだが本当は口を
 利きたくないので2人から伝えろと言う。
・Cには相変わらず招待状は来ないが、無くて良いから来いと言う。
・当日、とりあえずAの花嫁姿は素敵だった。
・お祝いを言うが無視。どうしたのか聞くと、他の招待客(2人)が来ないとの事。
・その招待客は来たが、あまり親しい雰囲気ではない。友人席7席中1人が無断欠席。

813 :愛と死の名無しさん:04/06/22 11:09
http://lighting001.syo-ten.com/img-box/139930.gif

814 :768まとめ(2/2):04/06/22 11:10
・披露宴後のお見送りで、新郎新婦に声を掛けるが768に対して無視。Bとはとても親しげに話している。
・新郎新婦私服に着替えて登場するが、ないがしろにされただけでなく
 「AV女優だ、やらせろ」「お相撲さんのふんどしみたい」等の暴言。
・そんな状況で、Aは新郎とあまり話さなかった友人たちを酷いと言う。
・後日、披露宴後無視した理由を聞いたところ、披露宴中に写真撮影のため
 席を立ったのが気に食わなかったとの事。他の招待客もAに釈然としていないらしい。
・2人組の招待客は、挨拶を交わす程度の知り合い。Aの親しい友人もいるが
 自分より目立ちそうだから呼ばなかった。
・Bは新郎新婦の紹介で、披露宴にも来ていた男性と交際する事になるが、実は妻子持ち。
・その事をA夫妻に問いつめるが、A夫「はあ?知ってたんじゃないの?どっちにしても諦めろ!」
 「A、知らないも〜ん。私にそんなこと相談しないで」A泣く。
・Bと親しく話していたのはその件の後ろめたさからしい。
・ショックを受けているBの事でAに忠告をすると、A怒りダンナにちくる。
 結婚式前の事もあり768小姑呼ばわり。
・その後Aから手紙が来るが連絡はしていない。他の友人もAから離れていった。
・Aは風の噂によると、DQNのダンナと子供を抱え働いている。

まとめられない_| ̄|○スマン
>>768縁が切れて良かったじゃないか。

815 :愛と死の名無しさん:04/06/22 11:19
がーん。
もうまとめられてたのね。。。しかもとても上手に。
レス食いごめん。。。

816 :愛と死の名無しさん:04/06/22 11:37
超ダイジェスト

768は、出来婚で招待状もロク出さず
招待の打診すら友達まかせというDQNの結婚式に呼ばれ
当日は数回カメラを持って席を立ったのが気に食わないと
新婦と話もしてもらえず、ほぼ初対面の新郎からは
失礼なあだ名をつけられて散々。
ついでに一緒に出席した他の友人は
そこで出会った新郎友人とお付き合いを始めたが
後に妻子ありと発覚。新郎新婦は逆切れ&すっ呆け。
さすがにコレ以降、周囲の人間は彼らに対して距離を置き
風の噂に聞いたところ、新婦はDQNダンナと子供のために
あくせく働き続けているそうな。 とっぴんぱらりのぷぅ というお話でしたよ。

817 :愛と死の名無しさん:04/06/22 11:45
768はもういいよ……

818 :768:04/06/22 15:05
すみません どうもです。
皆さんの仰るとおりです。まとめてくれた方有り難うございます。
いや、一応国語の成績は良かった方なんですが(w
書き出したら、かなり感情が吹き出てきまして半ば冷静さを失っていたので、
変な文章になっていたと思います。
長文は怒られるだろうな〜と思いつつ書かせていただきました。
確かに自分もかなり粘着だなと思いましたし、
怖いとか言われても仕方ないですね、はい(汗)
でもそれだけ、すごくむかむかしていて蓄積されていたものがあって・・・。
書いちゃいました。どうもお手数かけさせて失礼しました。
おかげでスッキリしたと思います。

819 :愛と死の名無しさん:04/06/22 15:24
それはよかった

820 :愛と死の名無しさん:04/06/22 15:27
しかし4時間もかけて書いてたのかよ!w
まぁ、掲示板上カウンセリングって事で。
2ちゃんねらも人のために役立ったって事で。

821 :愛と死の名無しさん:04/06/22 16:16
数年前のヒロエンで。

会場はこ洒落たレストランでした。しかし柱が多く、席につくとせっかくの新郎新婦も見えず。
見えないからゲストが飽きたのも手伝い、招待客の中の一番キレイな人が脚光を浴び
(新郎職場関係。マジモデル並)あろうことか、新婦の友人達が、「一緒に写真を」と騒ぎ出した。
言われた女性は上司を気にし、ちょっとオロオロしていました。
しかし、ギャルに押され、パチリ。「アタシのカメラでも」「私のも!」とやってるうちに
背後に新郎新婦が・・・・。
女性は、ふたりに祝福の言葉をかけていましたが、新婦のこわばった顔が忘れられません。
まさに主役を喰われたって感じでしたね。
またアホな新郎が女性をあからさまに誉めるから、周りはガグブルもんでした。
新婦はそこそこキレイな方で、お嬢様。プライドめちゃ高。
女性は、もともと仕事の延長って感じで参加していましたが、新婦ににらみつけられて萎縮していました。


822 :愛と死の名無しさん:04/06/22 16:24
美しさは罪〜♪

823 :愛と死の名無しさん:04/06/22 17:48
微笑みさえ罪〜♪

824 :愛と死の名無しさん:04/06/22 17:59
新郎のお母さんは既に亡くなり、寮母が母親代わりなの、
とでも言いたそうな顔で出ていた披露宴でのこと。

かなり太った、よく言えば肝っ玉母さんみたいな風貌で、
白いフリフリのドレスに、花柄のグローブ、小さなブーケまで用意。
同じテーブルの私たちがマナー違反では?と呆れて( ゚д゚)ポカーンとしていると、
しけた顔してないで、騒ごうよ〜、と ガハハハと笑い、
新郎は晩婚で、初めて寮に入って来た時からずーっと私が面倒見たのよ〜、
初めて彼女が出来た時は、私が 手 ほ ど き し た の よ 〜 (何の!?)
ガハハ、ガハハと笑って寮での新郎のエピソードを披露。
新郎新婦がキャンドルサービスにテーブルに来ると、やおら立ち上がって、
新郎に抱きつき、さっきまで笑ってたのに、急においおい泣き出し、
式場の人に引き剥がされてました。
他にも、媒酌人よろしく雛壇に行って、他の人の撮る写真に一緒に納まったり、
ケーキ入刀の時も、泣き顔で二人の後ろに立って、式場の人に引き下ろされたりしてました。
ケーキ入刀の時の新婦の泣きそうな顔が忘れられません。

この寮母さん、男ばかりのグループの中の紅一点系アイタタタなのかなー。

825 :愛と死の名無しさん:04/06/22 18:31
>>824
なんか、ギャグ漫画か映画に出てきそうな痛いオバハンだね…
もしかして、自分は未婚だったんだろうか??


826 :愛と死の名無しさん:04/06/22 19:12
そして密かに新郎のことが好きだった!?とか。
心の中で「ウェディングベル」絶唱してたり。

827 :愛と死の名無しさん:04/06/22 21:07
手ほどきってアッチの話じゃないだろーなー・・

828 :愛と死の名無しさん:04/06/22 21:11
来春結婚を予定しているのですが、式・2次会に呼ぶ人が少なくて困っています。
就職の為地方から出てきて早3年。
地元に帰っても学生時代の友人は皆自分と同じ都会に出て連絡つかず。
今の会社関係とわずかに連絡の取れる友人3人、後は親戚関係で計30人
て所でしょうか。
彼女は友人が多く、式はこっちに人数を合わせるそうですが2次会パーティー
には友達を大勢呼んでワイワイやりたいそうです。
2次会に一体誰が来てくれるんだろう・・・
はぁ。。。気が重いや。

829 :愛と死の名無しさん:04/06/22 21:45
>>828
無理しない方がいいぞ。
いっそ彼女方の友人のみ前提で2次会計画すれば?

遠方だと式に呼ぶだけでもひと苦労だもんね。

830 :愛と死の名無しさん:04/06/22 21:49
>>828
呼ぶ友達がいないスレに行け

831 :愛と死の名無しさん:04/06/23 02:26
>>828
無理して呼んでも場が寒くなるだけだ。
背伸びせずに、来れる人だけに汁!

832 :愛と死の名無しさん:04/06/23 02:42
828を読んで思い出した。

会社の同期
大学時代の友人の結婚式に出席しまくりで、全国津々浦々、海外へも出かけてた。
20代は、春と秋と6月に集中して有休を使い果たしていました。
友人が多いんだな〜元々人柄のよい人だったので、それは微笑ましい話。

そんな彼が、30過ぎてやっと結婚が決まった。
友人の中では一番最後なんだよ〜と照れながら報告するのを、職場では暖かく見守った。

いざ結婚式の準備が始まって、段々と疲労が蓄積されていく様子。
会社の飲み会で愚痴を聞いて驚いたのは、学生時代の友人の出席率が悪いこと。
中には、離婚再婚で二回もお祝いに駆けつけた人もいたのに
招待予定の3割ほどからしか、出席のしらせをもらえなかったとか。
事前の電話連絡では「絶対行くよ〜」と色よい返事だったにも関わらず。

結局、予約した会場を小規模なものに変更して、結婚式は執り行われたが
二次会では、新婦友人たちに、新郎列席者は絡まれまくり。
新郎に数を合わせたため、招待からもれた新婦友人が多かったそうだ。

会社関係の自分たちはそんな失敬な連中とは縁も縁もないわけだが・・・
海外在住者にも関わらず出席してくれた新郎学生時代の友人さんなどお気の毒。
酔いが回った自称親友さんに「他の連中呼んで来い」って怒鳴られたり・・・
新婦はとてもよい人だったので、新郎新婦は双方に頭を下げまくりで
見ていてとても可哀相でした。


833 :愛と死の名無しさん:04/06/23 07:20
>828
職場の同僚でいいじゃん?
まさか・・・職場にも友達いな(ry

834 :愛と死の名無しさん:04/06/23 09:00
>>832
本当の友達が少なかったってことだよね。
呼ぶ友達が・・・スレの住人にこいつなら来てくれそう
って思われて、呼ぶとほいほい行っちゃう人。
よんだ側も
「あぁ出てもらったけど、子供いるしあいつだからまぁいっか」って
思うんだろうね。

835 :愛と死の名無しさん:04/06/23 09:02
>833
会社の同僚はあくまでも同僚だからナァ。。。
自分は会社関係の人には呼ばれたくないし呼びたくない。

836 :愛と死の名無しさん:04/06/23 10:44
うんうん。
相方の友達の多さに合わせて
無理に呼ぶと余計に友達(知人)なくすよ。
たとえアンバランスでも、確実に祝ってくれる人だけ呼んだほうが
良い思い出になる。

837 :愛と死の名無しさん:04/06/23 23:07
私が最近見た不幸な式。
祭壇に向かって立つ新郎新婦から、ブホ!!!という放屁音が…

しーんとしてたから余計響く。どっちかはわからなかったが、牧師さんは
一瞬固まったけど何事もなかったかのように式を執り行った。
ビデオカメラ入ってたんだけど…編集するのかな??こういう場合。

838 :愛と死の名無しさん:04/06/23 23:29
昼にテレビでやってた結婚式は、
打ち合わせに遅刻ばっかり、
来ても反省の色も無く、
新婦の腰に手を回したまま話をするなど、
ふざけたカップル...
と思いきや、実は新婦は末期ガン(しかも前夫もガンで亡くしてる)で余命一年、
度々発作を起こすなど、既に弱りきった彼女を必死で支えながら、
結婚式の準備をしていたというお話だった...
実話らしいけど、司会者の人が一番心に残った結婚式だったと言ってた。
でも、事情を知りながら出席した人は、複雑だっただろうな...

839 :愛と死の名無しさん:04/06/23 23:30
>>838
余命一年でやりたいことが二度目の結婚っていうのが、根本的にDQNだと思う。

840 :愛と死の名無しさん:04/06/23 23:35
>>839
一度目の結婚は、式も挙げないまま彼の看病が始まってしまったそう。
んで、同じくバツ一(こちらは妻の浪費が原因で協議離婚)の新郎が、
せめてもの思い出作りに、と結婚式を発案したという事だったよ。
まあ、新婦20代、新郎30代という取り合わせだったし、
ありかなと思ったけど。
薬の副作用でボロボロの顔を必死に化粧で隠してたのが哀れだった。

841 :愛と死の名無しさん:04/06/23 23:39
>837
すみません・・・ワロてしまいましたw
といいながら、
まあ、屁というものは、誰にでもあるものです。察して差し上げよう。

842 :愛と死の名無しさん:04/06/24 00:19
>>840
そう?むしろ素敵な結婚式だと思うよ。
せつないけどね・・・。

843 :愛と死の名無しさん:04/06/24 00:32
でも打ち合わせに遅刻しても反省すらなく・・・っていう部分がひっかかる。
そういうハンデがあるなら尚更きちんとしておくべきでは??

お互い×1で新婦が余命1年か・・・。
親族も複雑な気持ちで見てたんだろうな・・・。
なんというか縁が薄い人達だ。


844 :愛と死の名無しさん:04/06/24 01:21
>843
私もそれ見てたよ。
本人が状態を受け入れていたとしても第三者に「末期癌なんですよね」
とはなかなか言えないんじゃないかなあ。
どうもそのカップル最初は言わずに決行しようとしていたようだけど癌の
進行が予想より早かったのか最終打ち合わせの日に発作でドタキャンしてしまい
仕方なく新郎が「実は…」と事情を話しに来てました。

845 :愛と死の名無しさん:04/06/24 06:46
うーんていうかあれ本当に実話なのかなあ
「こたえてちょーだい」と同じレベルの創作に見える・・
というのは私のこころが汚れきってるからだなんだろうな、ぜったいそうだ

846 :愛と死の名無しさん:04/06/24 07:25
>>845
わたしも多分心が汚れている。
そういうシチュエーションであれば、勝手に一人で花嫁衣裳コスプレしていればいいわけで
新しい夫を巻き込むことないのになあ、とか思ってしまう。前の夫にも失礼だと思わないのか。

847 :愛と死の名無しさん:04/06/24 09:34
きっと私も心が汚れている
そもそもこういう話が苦手なんで、というのもある。
こういうのってえてして後で美談や感動秘話みたいに語られるけど、
新郎だけでなく他の出席者も、会場側も巻き込むんだしねえ。
正直、感動よりもなんか重い経験として記憶に残ってしまうとか
いうことはないのかなあ?
二人で衣装をレンタルして写真だけの結婚式、とかいうのでは
いけなかったの?
無理矢理披露宴までしなくてもなあ・・・と思うけど。
(一応事実とみなして、ね。私もそのへんからまずアヤスイと思うが)

848 :愛と死の名無しさん:04/06/24 09:35
ガンなら何でも許されるのかってところだね
余命わずかなら他人にどんな迷惑もかけていいのか
自分は死んじゃうから別にいいや、なのか
旅の恥はかき捨てに似てる

849 :愛と死の名無しさん:04/06/24 09:53
私も見てたけど、この新婦、手作りの品を多数持ち込みたがったり、
やたらと結婚式へのこだわりが強かったらしい。
新郎は彼女の為に結婚式をしたがっていたので別にいいけど、
完全に二人の自己満足の世界だよね。
遅刻しても反省の色が無かった点とこの点は、かなりもにょった。
二人の出会いについて何も言ってなかったのでよく分からないけど、
新婦の一回目の結婚はかなり若い頃のものだったらしいので、
二度目の結婚とはタイムラグ゙がありそうな感じがした。

850 :愛と死の名無しさん:04/06/24 13:18
顔色の悪さや薬の副作用でむくんだ顔を隠すために厚化粧・・・ってとこで泣きますた。

851 :愛と死の名無しさん:04/06/25 15:42
新郎31歳、新婦28歳の結婚式

古郎と古婦だろw

852 :愛と死の名無しさん:04/06/25 15:49
>>851
平均から2年程遅いだけでもう”古”がつきますか。
きびしいな。

853 :愛と死の名無しさん:04/06/25 15:53
うちの兄は、31歳同士だった。
義姉は典型的な売れ残りで、折角の化粧もおてもやんのよう。
ウエディングドレスだけがまぶしかったぜ…

854 :愛と死の名無しさん:04/06/25 16:13
>>851
普通じゃないの?

855 :愛と死の名無しさん:04/06/25 16:29
>>851
で、藻前はそれ以前の年齢で結婚してるんだな?

856 :愛と死の名無しさん:04/06/25 16:51
>>854
普通だよねぇ。
これで遅いと言うのはよっぽど田舎しか考えられない。

857 :愛と死の名無しさん:04/06/25 20:23
田舎のDQNだろ
東京でまともに学校出てる人間だったらそれが普通。

858 :愛と死の名無しさん:04/06/25 20:50
「女は24が賞味期限。クリスマスケーキと一緒」って言われたことがある。
古!とかなりびっくりした。
24って大卒ならまだ社会人2年目だよね。

859 :愛と死の名無しさん:04/06/25 20:57
それは30年前の基準だろう。

860 :愛と死の名無しさん:04/06/25 20:57
いまほど女性の大学進学率が高くなかった時代の人の台詞ですな。
1980年代くらいまでだったらそんなことも言われていたような。
いまじゃ完全に死語だよね。

861 :愛と死の名無しさん:04/06/25 21:12
いや、でも知り合いは大学進学で上京してそのまま就職したら、
「まだ結婚してないのか!」と実家に見合いの話が何件も来てたらしい。
既にケコーンを前提とした彼氏がいたので親が毎回断ってたそうだが。

862 :愛と死の名無しさん:04/06/25 21:37
みんな釣られちゃったね(´・ω・`)ショボーン

863 :愛と死の名無しさん:04/06/25 23:09
>>858
高卒で一般職OLなら現代でも
「勤めて6年、そろそろどっかいけby会社」という時期。

女が独身でも許される期間を伸ばしたいなら
見かけの若さとかより学歴と仕事等で世間に認められるのが大事。

864 :愛と死の名無しさん:04/06/26 00:03
>863
最近は大卒の方が多数派のように思う。

865 :愛と死の名無しさん:04/06/26 00:16
> 高卒で一般職OL

イナカには多そうだね。


866 :愛と死の名無しさん:04/06/26 00:26
>>865
そうなんだと思う(w 

自分の既婚の友人がそうなんだけど、
「もうそろそそろ、結婚する時期よ。親を安心させなきゃ」
というのが彼女の口癖でよく言われるよ、自分。
(ちなみに20代です)

自分的には目指すものがあるので、学校入りなおそうと思っていたので、
そういうセリフは困惑してしまった。

自分は一度、都会の学校いったクチなんだけど、
田舎と都会の人間の考えって、結構差があるよ。
それこそ30年前くらいの考えが当たり前のようにある。



867 :愛と死の名無しさん:04/06/26 01:55
田舎にもいないよ
つうか高卒の一般職なんていうものは絶滅寸前
大卒の一般職だって希少価値になりつつあるのに

868 :愛と死の名無しさん:04/06/26 02:33
http://wedding.ozmall.co.jp/bbs/Body.asp?ListType=New&ID=253845&DispType=ALL
結婚パーティにドタキャン4名
2次会にドタキャン9名ってスゴくない?

869 :愛と死の名無しさん:04/06/26 11:41
その程度の人間って事なのかと。
自分の価値観が一番正しいと勘違いのめでたいヤツ。

870 :愛と死の名無しさん:04/06/26 14:04
どのくらいの年齢からあちゃぁ〜って思う?

871 :愛と死の名無しさん:04/06/26 14:25
>>870
別に結婚したい時がしどきだし、双方がその年齢で納得してるんだから
人のことに口を挟む気はない。

40代後半が20代前半の若い子がいいとか言ってるのをみると
アチャーと思うが。

872 :愛と死の名無しさん:04/06/26 19:54
>870
年齢そのものでは「あちゃ〜」とは思わない。
ひとまわり以上年の離れたカップルなんかは、「う〜〜〜ん」と思うが。


873 :愛と死の名無しさん:04/06/26 21:03
18歳同士でもあちゃぁ〜ってヤツはいる。

874 :愛と死の名無しさん:04/06/26 21:09
世の中9割はあちゃぁ〜

875 :いやいや ◆erRDr4w9x. :04/06/26 21:15
色物はそんなものだね。
君達のところにはそのあちゃあ〜もまわって来ないのね。

876 :愛と死の名無しさん:04/06/26 23:46
新郎30歳 新婦30歳って痛い?

877 :愛と死の名無しさん:04/06/26 23:50
>>876
別に痛くない。今時普通じゃないの?
最近じゃ30代の花嫁さんって珍しくないし。
むしろ16歳18歳のできちゃった結婚は度肝を抜かれるけど。
(しかもできちゃったのは14歳とか)

878 :愛と死の名無しさん:04/06/27 00:01
漏れは11月に結婚予定だけど、新郎32歳 新婦30歳ですよ?

879 :愛と死の名無しさん:04/06/27 00:07
漏れは10月に結婚予定ですが、新郎46歳、新婦31歳ですよ?

880 :愛と死の名無しさん:04/06/27 00:13
漏れは来年5月に結婚予定だけど、新郎28歳、新婦33歳ですよ?

881 :愛と死の名無しさん:04/06/27 00:43
漏れは9月に結婚予定ですが、新郎25歳、新婦32歳ですよ?

882 :愛と死の名無しさん:04/06/27 01:19
まとめておしあわせに

883 :愛と死の名無しさん:04/06/27 01:38
>>882
(*^ー゚)b グッジョブ!!

>>876は質問する前に、ここのスレタイを大声で読み上げ(ry

884 :愛と死の名無しさん:04/06/27 02:12
新郎新婦とも30歳なんて不幸な結婚式じゃんか。

885 :愛と死の名無しさん:04/06/27 02:13
結婚してもいいけど、式はしない方が(ry

886 :愛と死の名無しさん:04/06/27 03:10
スレ違いだけど祝ってやるよ。

>>876
>>878-881
おめでとう!人生味わい深くなる頃に結婚もイイ(゜∀゜)!

ていうか、自分はまだ20代ですが、結婚は30代ぐらいが理想です。

887 :愛と死の名無しさん:04/06/27 03:22
>>886
28くらいで結婚するのがいい男よ

888 :愛と死の名無しさん:04/06/27 04:21
関東の大卒男の平均結婚年齢は35歳、大卒女性は32歳ぐらいらしい・・
28で結婚するのは高卒のいい男・・

889 :愛と死の名無しさん:04/06/27 05:12
30歳くらいで結婚、子供を産むなら35歳まで。
というのが、昨今の女性が思い描く平均的なライフスタイルらしいが。
DQNや地方の中高卒会社員は知らん。

890 :愛と死の名無しさん:04/06/27 08:53
院卒は?

891 :愛と死の名無しさん:04/06/27 09:04
22歳の彼と来年ケコーンしまつ。ちなみに私は30歳。

結構軽い付き合いのつもりだったので
「32までに子供産みたいからお見合いするね。アナタを自由にしてあげるよ。バイバイ。」
と別れ話をしたら「俺ガキだけどそこらへんの男より絶対幸せにする」とプロポーズされました。


892 :891:04/06/27 09:06
補足
でも友達がケコーン式に喜んで出席してくれるかが不安。。
なのでココにカキコしてみました。。。

893 :愛と死の名無しさん:04/06/27 09:54
>>891
なんで?
友達だったら喜んでくれるでしょー。キニスンナ

894 :愛と死の名無しさん:04/06/27 10:14
>>891
年増のおばちゃんと…
彼氏がかわいそう…
ついでに何年か後には浮気されるあんたもかわいそうだ。

895 :愛と死の名無しさん:04/06/27 10:24
>>891
おめでと!!ホントの友達だけに祝ってもらえたら、それでいいんじゃない?
私の周りには、旦那さんが7歳年下、9歳年下、12歳年下×二組、というカップルがいてるけど、
皆何年経ってもラブラブですよ!
下手に1〜2歳年下とかよりも、ラブラブ度は高い気がします。

896 :愛と死の名無しさん:04/06/27 11:01
夫がかなり年下の場合、夫の精神年齢が高いとか妻の気持ちが若いとか
あるのかな?夫婦って普通対等な関係だから、精神年齢が同じぐらいだと
思うんだけど。そうじゃない場合は頼る・頼られる、甘える・甘えられるの関係
がうまくいってる同士とか。
知り合いの人たちはどんな感じ>895

897 :愛と死の名無しさん:04/06/27 11:51
彼がマザコンならうまく行きます

898 :愛と死の名無しさん:04/06/27 16:29
>891が彼のマザコンを生ぬるく笑って見守る事が出来るなら、うまくいきます。

899 :愛と死の名無しさん:04/06/27 17:03
なんで友達が喜んでくれないかもって思うの?
「あまりに年下で苦労するんじゃないか」って心配してくれてるのか
「若い男とケコンで羨ましいキー!!」ってねたまれてるのか、が心配なの?
後者なら友達に失礼だと思うんだけど。

でも2次会はあまりもりあがんないかもね…新郎友達が22〜3なら
合コンのノリかもしれないし。

900 :愛と死の名無しさん:04/06/27 17:12
>896
マザコンとかより、精神年齢が高い&落ち着いてしっかりしている新郎のが
見聞の範囲内だと多いような気がする。
ま、中には明らかにお前ババ専やろ、というのもいたけど

901 :23:04/06/27 18:15
乃木会館ってどうなの?友人があまり良くなかったと言うので

902 :愛と死の名無しさん:04/06/27 18:25
>>899
私は891じゃないけど、旦那が9歳下なので
なんとなく気持ちは分かるよ。
交際中友人に「彼は9歳下」って言うと
大抵最初の言葉は「それって犯罪じゃ…」だったし
「大丈夫なの?」とか、そういうことばかり言われたから。




903 :愛と死の名無しさん:04/06/27 18:31
>>902さん
9歳下のカレと、902さんが何歳の時にケッコンしたの??
スレチガイスミマセン。
私の気になる人も9コ下なので・・

904 :愛と死の名無しさん:04/06/27 19:31
医者と結婚したらいやがらせや紹介しろ攻撃がすごいってのと
同じレベルのような気がする<年下は不幸説

905 :愛と死の名無しさん:04/06/27 21:01
まったく違うと思う
年下と医者、大違い

906 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:12
医者と年下を比較しているのではなくて、
「年下と結婚すると不幸になる」も
「医者と結婚するといやがらせに遭う」も
眉唾という点で一緒と言いたいのでは。

907 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:18
年下と結婚って、羨ましがられるってこと?
趣味の問題だと思うけど。

908 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:21
どっちも偏見だよね。


909 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:24
>>892
偏見を恐れてるってことでしょ。
んなの自分達で克服していかないと
(つまり彼の愛情だけに頼ってないで自分も不安と戦うこと)
嫌な予感が現実になっちゃうよ。

堂々としてればイイ!

910 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:25
年下と結婚して、若い女と浮気された話はよくきく。
「だから自分を若いと感じてくれる層をターゲットにしている」と豪語する
30代後半女を知っています。
誰でもイイから望んでくれたら結婚しろ


911 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:27
年下男と結婚した女って、キモイくらい服装が若返っちゃう人いるよね。
あれはやめたほうがいいな。

912 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:28
浮気する人は何歳になってもするからねぇ。。。


913 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:32
30代になっても40代になっても50代になっても浮気する。

914 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:40
>>911-912
私、年下の旦那に浮気されたよ。
浮気する奴ってのは何度でもすると解ってるので別れたいんだけど
旦那が断固拒否してて話し合いにならない。
こりゃ裁判かな・・・マンドクセ

スレ違いスマソ

915 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:40
不幸なスレになってる

916 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:45
>>914
慰謝料払うのがいやだとか?>ダンナ

917 :愛と死の名無しさん:04/06/27 22:54
>>914
私は結婚前に付き合ってた男に、浮気癖(モテモテ)なのがいたよ。
どんなにそれを理由に分かれようといっても、別れてくれない。
「一番都合のいい女」が私だったのよね。
浮気相手に押し付けて別れて、自分は誠実な人に出会って幸せ。
証拠を用意して、裁判までいかなくても弁護士立てて頑張ってね。

918 :914:04/06/27 22:59
ごめん、返答だけさせてください.。興味ない人はスルーしてくださいまし。
スレ汚し申し訳ない。

>>916-917
いやそれが、離婚するしないに関わらず慰謝料はくれるんだってさ。
その上、家も私の望む所へ引っ越しするし、今の職場も辞めるって(相手は職場の後輩)。
そこまで言われると逆に、何でそこまで私に執着する?と思って激しくキモイんですが。

919 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:04
来春に結婚する予定なんですが、新郎31歳、新婦31歳です。
ウェディングドレス着たら恥ずかしいですかね?

920 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:04
その人はどうして浮気したの? 1夜限りとか?
今たぶん、夫は混乱してるだけじゃないかな。
許してもらえると思ってたんだよ。
よそへ住んだら、そこへ女が通っちゃうよ。

921 :919:04/06/27 23:05
それともう子供はあきらめたほうがいいですか?

922 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:05
>>919
うん。

923 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:07
914の旦那さんの思考回路がわからない。
離婚した方がどっちにとっても得なんじゃないの?
つか、そこまで914のことがそんなに大事なのに何故浮気できる・・・?

924 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:10
>>918(>914)
 
セックスは、他の若い女としたい  


これに尽きるんじゃない?
で、料理や掃除はあなたの方がいいと。
ママに捨てられるのが不安な幼児と同じじゃないかな。




925 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:11
>>923
よくわからないが、衝動につきうごかされる
つまみ食いみたいなもんなのかも。

だけど、旦那が年下であろうが年上だろうが
浮気するヤツはすると思うが、
だんなが年下だとことさら「浮気される」
と喧伝されるのはなんとなく腑に落ちない。


926 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:12
>>919
ドレスでも打ち掛けでも何でも着れば良し。
縁もゆかりも無いネラが止めろって言ったらやめた方が良いと思うの?
子供も作れる体のうちは作れば良いじゃん。
何をそんなに気にする理由があるんだろ。

927 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:12
>>925
男がそういう生き物だからです

928 :914:04/06/27 23:28
度々スマソ、これで失礼しますので。

>>920
>よそへ住んだら、そこへ女が通っちゃうよ。
むしろ通ってきて欲しいよ。そしたら女に押し付けて別れられるし。
でもお互いそこまでの思い入れはないみたい。単なるセフレ同士だったっぽい。

>>923
そう、どっちにとっても得。
浮気理由は>>924さんの書いてくれた通りかと。
「私はアンタの母親じゃないし、ママソが欲しいなら離婚して実家帰れ」
と言ったんだけど、聞いてくれないんだよね。

>>924
ハゲドウです。つか、実家帰れば本物のママソがいるんだから私は解放しろよと。

>>925
ごめん、私の事?
話の流れで何となく書き込んじゃっただけで、別に喧伝したかったわけじゃないんで・・・。
気に障ったならごめんね。
では名無しに戻ります。

929 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:41
引き止めて悪いけど、だんなさんとは今もとりあえず一緒に住んでるんでしょ?
だんなさんは今どんな様子なの?
結婚する前にマザコンぽい兆候はなかったの?

なんか、行く末が気になるわー

930 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:47
許してあげたら、また浮気すると思う。
そして「だって前に許してくれたじゃん、こういう俺でいいってことだろ」となりそう。
今は2度としませんとか言うだろうけど。

931 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:55
年下男が好きな人はマザコン男にひっかかる可能性は高いわけで。
結婚する前にはそういうのって全く気づかせないらしいけど、
年上が好きな男はやっぱマザコン率高いと考える方が無難でしょ。

932 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:56
>>930
でも>>914に限って言えば、許してもらうったって
家を引越し、慰謝料を払い、会社も辞めて初めて「許してもらう(かどうかわからない)」なんでしょ。
それでも「前にも許してくれたじゃん」と言って浮気したら、それはそれで兵。

933 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:57
そろそろ不幸な結婚式話に戻ってください。

934 :愛と死の名無しさん:04/06/27 23:57
ていうか、914の彼って金持ちなの?
会社辞めるのに引越し費用や慰謝料払えるの?

935 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:01
>>933
他にいいネタ持ってる人がいないなら、このスレの間はこのままでもいいんじゃない?
もう900番台だし、もうちょっと話聞きたいw

936 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:06
>>932
「またそうすれば許してもらえる」と思うんじゃない?

937 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:10
>>936
うん、だからそう思えるなら兵なんだよ。
だってそれ、かなりの経済力と、転職を恐れないだけの仕事能力がないと出来ないよ?

938 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:23
世の中、慰謝料値切る男の方が多いからねえ
そういう意味では914は恵まれてるんでは

939 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:28
>>919
私は先日30代前半で結婚したが、白いドレスを着たぞ。

940 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:35
>>938
払うなんて口だけではなんとでも。
一括ならまだしも分割だとほとんど支払いがフェードアウトする

941 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:36
914は逃げちゃったの?

942 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:43
>>914ですが、>>935さんのお言葉に甘えさせていただきます。
興味ない方はスルーしてください、すみません。

最近の旦那は、少しでも点数を稼ごうとしているのか
今までほとんどやらなかった家事を一生懸命やっていますね。夕食作ったりとか。
やり直したい気持ちは本物なんでしょう、 2度と浮気しないって決意も多分本物。
  今  の  時  点  で  は  ですが。
その決意がいつまで有効なのかが問題。

マザコンの兆候はなかったです。気付かなかっただけかもしれないけど。
母親と仲は良かったけど、マザコンて感じではなかった。
私は別に年下好きって訳ではないです。本当はフケ専。
あと、旦那は貧乏ですよ。実家も特に金持ちというわけではないです。
金策は、この間実家で土下座して引越し代を貸してくれるよう頼み込んだらしいです。
それと>>938さん
うーん、慰謝料を払いたがらない旦那と戦ってる人から見ればそうかもしれないけど、
私の望みは離婚することなんでね・・・。
相手が望みに応じてくれないって点では一緒のような。

943 :愛と死の名無しさん:04/06/28 00:45
>>938
例え、通例では慰謝料はこのくらいと決まっていても
相手に財力が無ければ、それに合わせて慰謝料も下げられちゃうんだよ。
支払能力が無ければ、それまで。
子供の養育費もそうだよ。支払わず逃げる事が出来るのです。

944 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:03
>>942
そうかー。思い通りにならないんだからどっちも同じだね。

>>943
値切ると書いたのは裁判で下げられると言う意味じゃないっす。
支払能力の有無に関わらず妻の言い値をすんなり払う夫なんて少なくない?
そんで裁判で大揉め。

945 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:05
>>942
ダンナさんちょっとけなげかも・・・とか思っちゃう自分はお人よし?
自分だったらそこまでされたら1回くらいは許すかもなー

946 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:10
相手の女を交えて話したわけじゃないんでしょ?
相手の女だけは本気でズルズル続いたり、嫌がらせが始まるってこともあるからね
旦那の言葉を鵜呑みにせず、結婚継続するなら
徹底的に別れさせましょう。それこそ、その女から慰謝料貰うとかね。

947 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:13
実家で土下座かぁ
本物ママンの前で恥をかいてもあなたとの暮らしを守ろうと必死、と見るべきか
困った時には結局ママン頼みかよ、と見るべきか微妙なところだね
でもそのお金は貰うんじゃなくて借りるんでそ?
返すんだよね?
漏れ的には前者と見るなぁ

948 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:16
>困った時には結局ママン頼みかよ、と

こっちと見た!

949 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:20
そろそろスレタイに戻りませんか?

このままじゃ「ちょっと聞いて!私の不幸な結婚生活」になっちまう。

950 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:21
>>914です。

>>945
そこはそれぞれの考え方かなー。
今の私には、旦那の言葉なんかより
「浮気男は繰り返す」って通念の方が100倍信じられるw

>>946
私は彼女との話し合いは持たなかったけど、
彼は相手の彼氏に呼び出されてその場で別れさせられたみたいよ。
つか、彼女と旦那が別れてようが続いてようが私にはもう興味ないのね。
彼女と続けてていいから私とは別れてくださいと。

>>947
うんまあ、私に対して必死になるのが遅すぎたってことで。

951 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:22
>>949
>>935

それか自分で新しい話題ふって。

952 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:28
試しに離婚しないで続けてみてホスィ。
914の夫が本当に浮気男から足を洗えるかどうか、経過を観察してみたい。
結果によっては全国の同じ立場の女性達に光を与えるかも試練。

953 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:28
>>951
別にないよ。
反面教師にと思って見てただけだから。
次の話題を待ちましょう。

954 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:32
「二度と浮気はしません。したら離婚に同意します」という念書を取って
続けてみるのもいいのかな?とオモタ。
なんか公的な形でできないかな。

955 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:32
>彼は相手の彼氏に呼び出されてその場で別れさせられたみたいよ。
それ事実なの?彼がそういってるだけなんでしょ?確認した?

って、興味ないからどっちでもいいのか・・・・w

956 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:34
>>954
行政書士か弁護士に頼めば、その手の書類を作成してくれると聞いたことがあるよん

957 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:38
なんでそこまでして離婚したくないんだろうね。
彼にとって何のメリットが?
世間体??

958 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:43
まあ、今回の1件で「回復できないほど信頼感が無くなった」なら
十分離婚理由になるはずだから、調停に持ち込んでもよし。
条件(慰謝料とか)について妥協できるなら、
以外と早く離婚が成立するかも。。

959 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:44
>>950

>私は彼女との話し合いは持たなかったけど、
>彼は相手の彼氏に呼び出されてその場で別れさせられたみたいよ。

激しく嘘臭いです。
離婚したいので協力してもらったら?

960 :愛と死の名無しさん:04/06/28 01:48
>>957
でもさ、会社辞めるなら世間体なんて気にする必要あんましなくね?
親にも土下座済みみたいだし。
他の親戚や友人の質にもよるけどさ。

961 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:16
>>914です。
>>952 >>954
やだよー、もう旦那との間に信頼関係を取り戻せる自信がないもん。
もう1回一から積み上げるなら、誰か他の何のわだかまりもない相手とがいい。
>>955 >>959
事実です。
というのは、相手の彼氏から旦那のケータイに電話が来て、なぜか
「奥さんも交えて今後のことを話し合いたいから今から出て来い」
と言われたので、私が電話を代わって
「キミらカップルが今後どうなろうが私には関係ないし、私たち夫婦が今後どうしようが
キミには関係ないでしょ。話し合うならこっちは彼女と旦那と3人でやるから、
そっちの話し合いは旦那と3人でどうぞ。私は行かない」と彼氏に直接断ったから。
その後、彼は1人で話し合いの場に赴き、念書かなんか書かされて帰ってきたよ。
お金も少し取られたんじゃないかな。
>>957
そうそう、誰にもメリットがない。
客観的に見れば私にはおいしい話なのかもしれないけど、私の望みは離婚することだし。
ていうか、旦那は割とモテるタイプだから、私ひとりに愛想尽かされたって
相手なんて他にいくらだって見つかると思うんだよねー。
私にそこまで固執する意味が解らない。
>>958
こっちとしては、離婚できるなら条件を妥協するのはやぶさかでないんだけどさ。
旦那にとってはお金の問題じゃなくてとにかく別れたくないってことらしいから
それ以外の条件をどんなに譲歩しても関係ないみたい。
調停に持ち込んでも、両者共通の妥協点を見つけられなければ
不調→裁判、なんだよね?マンドクセ〜でも頑張るよ。

あと>>949さんごめんね。
新スレまでは出張らないし、他に質問が来なかったらこれで消えるんで。

962 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:17
なあ、もう結婚後の雑談はやめにして結婚式の話をしようや

963 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:21
>>962
暗いと不平を言うよりも、進んで明かりをつけましょう。
現行の話題に不満があるなら、自分で新ネタふりましょう。

964 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:23
他に面白い話題があるならいつでもそっちに移るよ。
でもそうでないならこのまま埋め立て代わりに不幸なケコーン話聞くのも悪くない。

965 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:26
>>961
彼氏への対応カコイイ。
けど、行けばよかったのに。
んで、彼氏と結託して、ヴァカな二人に天誅を与えるのだw

966 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:28
>914の夫が本当に浮気男から足を洗えるかどうか、経過を観察してみたい。

それで、はっと気付いた時には40歳とか50歳とか、シャレにならん。
本気でリセットしたいのなら、早いほうがいいと思うけど。

967 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:29
世間体なのかなぁ。
しかし慰謝料を払い(本当に最後まで払うならだけど)引っ越しをし
今の職を失ってまで守りたい世間体っていったい・・・・・・・・・・?

968 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:31
新スレ立てました。
今盛り上がっている方はどうか来ないで下さい。

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 9 ******
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1088357415/

969 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:33
>>968
乙です。

では、こっちはsage進行で。

970 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:33
>>966
そしたら慰謝料がっぽり頂いて今度こそ廃棄処分ですよ。
そんで独り優雅に暮らすw
今回もらう慰謝料もその時のために取っておけばなお安心。

971 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:44
レスが伸びてると思ったら何だか蜜の味な話がw

ざっと読んだけど、旦那さんには914が一番大事な人なんじゃないの?
魔が差しただけだよ。
相手の女はただのセフレ、肉便器なんだよ。
心と体は別って男は多い。
やり直してみる価値はありそうな気がするけどな。

972 :愛と死の名無しさん:04/06/28 02:56
いや〜もし私だったら
自分の夫が人を肉便器扱いできるような男だと知ったら引くね。
生理的に受け付けないと思う。
そういうとこ割り切れる人ならいいかもしんないけど。

973 :愛と死の名無しさん:04/06/28 03:07
914がダンナとやり直したほうがいいと思う人!


ノシ

974 :愛と死の名無しさん:04/06/28 03:41
本人があんだけ嫌がってんだから無理だろ

975 :愛と死の名無しさん:04/06/28 03:45
いや、914ダンナはモテる人らしいから、914が「ボクちんを
拒絶した初めての人!!」だと衝撃を受けて、なんとか振り向かせ
ようと執着してるだけと見た。
今の誠意は本物だけど、いつまで続くのやら…って気がする。

976 :愛と死の名無しさん:04/06/28 04:16
>972
はげど。「浮気して初めてお前の良さが解った」などという寝言と同レベル。

年取ったらその分、色んな制約が出来るんだから(特に女は)、身軽なうちに
独りになった方が先々の為にもいーんでねーの?

977 :愛と死の名無しさん:04/06/28 05:44
つか、ゆうべから新ネタも提供できないくせに必死で話題を変えたがってたヤシって
実は914のダンナなんじゃねーの?と妄想w

978 :愛と死の名無しさん:04/06/28 06:07
>>972
つるっぱげ堂。
そういう意味では、浮気相手との間に多少なりとも
愛情が介在していてくれた方が、まだ納得は行く気がする。
何かが自分にとって特別な相手だったからHしたっていう方が。
許せる許せないはまた別の話だけどさ。

だって肉便器なんて要は誰でもいいってことでしょ?
そんな誰とでもHできるような男の浮気なんて防ぎようがないもん。
私も914の彼にはあんまり同情できないなー。
世の中には取り返しのつかないこともあるということを学ぶべきだよそいつ。

979 :愛と死の名無しさん:04/06/28 06:33
誠意っつーかさ、「気合の入った駄々」なんだよ。
気合の入り方がハンパないから、何人かは本物の誠意だと勘違いしたみたいだけど
言ってることややってることを突き詰めれば単に駄々こねてるだけ。

980 :愛と死の名無しさん:04/06/28 07:39
江口洋介の「ひとつ屋根の下」ってドラマ覚えてない?
男は女より弱いから一番嫌がることをして女を傷つけて
自分を保とうとする。
でも最初の一回は許してあげなさい。
本当に反省しているかもしれないから。
でも二度同じことをしたときは、どんなに愛情が残っていても切って。
その人はあなたの幸せより、自分の幸せをとる人だから。
あなたの幸せを奪っていく人だから。(主旨)

そうかもなーと思って10年近く?たった今でも判断の基準にしてる。

981 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:15
>>980
ドラマのセリフなんぞを人生の判断基準にするなよ。

982 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:20
>>907

遅レスになってしまうが「羨ましがられる」って言いたいんじゃなくて、
誰もさして気にしないし、なんとも思わんってことでしょ。

983 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:30
>>981
そお?ドラマでも悪友でも自分にとって納得行くもの
身になるものだったら取り入れてもいいんんじゃない?

誰が言ってるかより何を言ってるかの方が大事。

984 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:44
梅〜

985 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:45
梅〜

986 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:45
梅〜

987 :愛と死の名無しさん:04/06/28 08:53
埋め

988 :恋人は名無しさん:04/06/28 09:04
梅と牡丹

989 :恋人は名無しさん:04/06/28 09:04
梅と牡丹


990 :恋人は名無しさん:04/06/28 09:05
梅と薔薇


991 :愛と死の名無しさん:04/06/28 09:21
梅と鶯

992 :愛と死の名無しさん:04/06/28 09:29
ここは風流なスレですね。

993 :愛と死の名無しさん:04/06/28 10:32
鰻と梅干

994 :愛と死の名無しさん:04/06/28 10:54
産めよ増やせよby政府

995 :愛と死の名無しさん:04/06/28 12:12
産め

996 :愛と死の名無しさん:04/06/28 12:40



997 :愛と死の名無しさん:04/06/28 14:47
          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';        ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';""  ""  ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       _
     ;                      ';   しヽよつ
    ミ       ●       ●      ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    ))
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'


998 :愛と死の名無しさん:04/06/28 15:23

        ,,- ,,
    ∧∧ミ,, ,;;
    ( ゚ー゚)ノ)"  ガンバレ
    / ,,- ,,|    ガンバレ
    `ミ   ;
     `''''"

     ,,,-,,,  , - ,,
    ミ  ミ ミ  ,ミ
     `∩∧/∩"
     ヽ( ゚ー゚) ガンバレ
       |  〈 ガンバレ
     〜/_,,, ヽ
      し レ


999 :愛と死の名無しさん:04/06/28 15:28
産め…と言われても…


1000 :愛と死の名無しさん:04/06/28 15:29
あ…初1000ゲト


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)