5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カウンセリング・心理療法★8

1 :優しい名無しさん:04/03/24 22:31 ID:vTgYlIII
不安や診てくれている先生のお話など愚痴でも楽しいことでもカウンセリングに関する意見を交わしましょう。
いいことも悪いことも悩み事も書き込んでください。このスレは昔からあるそんなスレです。

カウンセリングそのものを批判したい方はこちらへどうぞ♪
カウンセラーへの批判総合スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1016877818/
◆カウンセラーと、人間としての器◆
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1042596783/
臨床総合スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1027647759/
心理学やカウンセラーに変な幻想をもつな!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1047740329/
ここで臨床心理、カウンセラーを批判するやつは
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1045930635/
なぜこんなにカウンセリングは反感を買うのか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1026197159/
カウンセラーって何様のつもりなの?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1044280547/

心理板のボーダー・AC・自己愛などの参考スレ>>2
過去ログは>>3
なれ合い自作自演、なれ合いたくて悪いことも書き込めないようなお子ちゃまなんちゃってスレ>>4 

179 :優しい名無しさん:04/05/25 16:51 ID:WaBqC+Aw
現在 交流分析、再決断派 認知療法 ゲシュタルトなどの療法をうけております。
上記の内容の民間のカウンセリングと並行して、神経内科に通院し薬を処方しても
らっています。以前は、この病院の臨床心理士にカウンセリングを受けていましたが、
話を聞いてもらうだけでちっとも効果が感じられませんでした。上記のような米国か
ら入ってきた治療法は、日本人ではありますが、とてもわたくしには効果があり、
しっくりきています。

ある時、市民病院の精神科医に診察を受ける機会がありまして、こういった米国から
入ってきた療法の治療をうけていることを話すとフンって鼻で笑われました。
現在日本の精神科医というのは、フロイト説が大半なんでしょうか。
精神科医の間では、こういう先進的な治療法は認められていないということなのでしょうか。

皆さんどう思われますか。

180 :優しい名無しさん:04/05/25 17:50 ID:jwhiQWra
私が通っている精神科医はフロイト・ユングは考えが古いと言っていた。
確かに的確に述べられているが、現在は新たな説が色々とあるので、
フロイト説はそこまでって感じみたい。

ちなみに私はその精神科医にあなたはカウンセリング行ったほうがいいとか言われた。
しかし高価すぎて、、、なかなか行けません。
大学にある心理学部とかはどうでしょうか?
心理学教授はついてくれるようなので、安心できるとは思うのですが。

181 :優しい名無しさん:04/05/25 18:01 ID:EhZZMKaw
>180
> 大学にある心理学部とかはどうでしょうか?

心理学と臨床心理は別物です。


182 :優しい名無しさん:04/05/25 23:35 ID:iXTAZ2nh
>179
先進的な治療法が何を刺しているのか不明ですが、
精神科医がその手の心理療法に必ずしも詳しいとは言い切れないのでは?
しかしながら 古典的なカウンセリング手法しか使えない臨床心理士
しか多いというのは悲しいですね。もっとも保険が利く範囲では
これがせいいっぱいうのも本音では、事実 保険の使えない
高額なカウンセリング料金を取るところでは、
積極的に心理療法を組みあわせて、いろいろと提案しながら
早期問題解決に取り組んでいる所もあります。




183 :優しい名無しさん:04/05/26 00:24 ID:VrCk8xD6
>179
療法ではないけど ヴィジョン心理学のこと


184 :優しい名無しさん:04/05/26 08:30 ID:R3M1ZXBy
心理学部というものは存在しません。

185 :優しい名無しさん:04/05/26 10:22 ID:1UDAA+EO
www.iq130-over.com/
これなんてどう?

186 : :04/05/26 17:23 ID:VG9mxJPE
>>179さんと同様、
交流分析の再決断派&ゲシュタルト療法&認知療法を使用して
回復した友人から、カウンセリングを受けている。
長年通っている精神科治療より効果が出て驚いた。
もう私は自殺願望を捨てる方向へいく。
病院の古典的な治療法ではここまで行かなかった。

交流分析の話をしたら医師が「交流分析とは何ですか」と聞いてきた。
ほとんどの医師は自分が知らないことを患者が知っているのを嫌がる。
あなたの医師もそうなのでは?

>>179さんさらにそれらの療法についてカキコおねがいします。

187 :186 :04/05/26 17:30 ID:VG9mxJPE
>>167=>>179さんですか?
私は>>169以下で交流分析について親切な人に質問した人です。

ほんと、これらの回復効果には驚いた。
生きるのは楽しいのかもしれない、生きようかと感情レベルで思った。
重要な転換期を迎えた。

精神科ではこういった効果が全く出なかった。単に死ななかっただけのような。

精神科歴長い患者です。しかし卒業の方向に確実に向かっている。
交流分析の再決断派&ゲシュタルト療法&認知療法に感謝。

188 :優しい名無しさん:04/05/27 20:18 ID:HjR70lLM
 

189 :優しい名無しさん:04/05/28 19:57 ID:rijoyZqZ
ゲシュタルトは好きだなー。
なんだろね。
抑圧してきた感情を、一つひとつしっかりと感じてゆけば、こころの風通しは、よくなるね。
抽象的な表現で、わかりにくいだろうけど。

でも、ゲシュタルトみたいに感情を感じるっていうのは、キツ過ぎる人もいるだろうね。
精神科領域の対象には、適応は慎重にするべきだと思う。
薬はいらないとか、外来に通院しながらやってける程度のACの人とかには、良いんじゃないかしら。

ぼくの場合は、それで抱えてる問題が改善するってもんでもないから、心理療法万々歳、とは思わないけれどね。

190 :優しい名無しさん:04/05/28 20:22 ID:3hVSt2Ea
心理療法で良くなるような奴は甘ったれてるだけだ。
心理士でなくホステスと話しても大して変わらないだろ。

191 :優しい名無しさん:04/05/29 01:47 ID:UeNGQ9zT
>>190
ホステスと話しても治るんですか?

192 :優しい名無しさん:04/05/29 13:24 ID:jllW2MWg
>>189
ゲシュタルトでどんな治療を受けたの?

193 :優しい名無しさん:04/05/30 18:36 ID:RIRNe+KM
門外漢ですみません。ちょっと教えてください。

ネット上で心理カウンセリングを受け付けてお金を取って心理カウンセリングを受け付けている人がいます。
このようなことを無資格でしても良いのでしょうか?
URLは晒しになってしまうので、割愛します。
例えば引きこもりから有料で脱出させます。←これは薬が絡まなければ合法だと思います。
ただ、引きこもりから有料で脱出させます。心理カウンセリングも受け付けています。
↑これは合法なのでしょうか?
法律が分からないので参考になるサイトがありましたらよろしくお願いします。


194 :優しい名無しさん:04/05/30 20:21 ID:nqIz6YE8
>>193
心理カウンセリングは、医療行為でないので、合法です。
カウンセリングは、極端な話、あなたが行っても、世界救世教のお手かざしと
同じで、なんら問題がありません。しかし、強迫性人格障害を治しますとか
病気を治す旨の記述があるとダメです。
引きこもりは、○です。

195 :193:04/05/30 20:55 ID:RIRNe+KM
>>194
ありがとうございました。

196 :匿名:04/05/30 21:21 ID:YdgTHJDJ
この間初めて精神科行って
今日で2回目なんですが、
先生の態度がどうでもよさ気な感じで・・
机に足乗っけて、おまけに人の話途中でさえぎるんですが・・
精神科とかの先生ってどこもあんな感じなんですか・・?

197 :?W?U?V:04/05/30 21:28 ID:H71Qu1ET
私の先生もかなりいいかげんな感じの先生です。
他と比べ様がないから、こんなもんなんだろうか、、、?
とか思いながら通院してます。すごい無神経なんですよ。
なんだか信用できない、、、。

198 :匿名:04/05/30 21:29 ID:YdgTHJDJ
すいませんもう1個。
精神科って普通の風邪とかも
みてるんですか?
今日行ったら『初診です。風邪で熱でて・・』て
人が来てたんで・・・

199 :優しい名無しさん:04/05/30 22:05 ID:nqIz6YE8
>>196,>>198
たとえば、某医院だと、患者さんが入りやすいように、神経科・内科になっていますが、
内科は、簡単な病気しか診れないとおっしゃってました。
しかし、今行っているところは、初診は予約が必要で、風邪とかは、他の病院に
行くように言われますし、直接来院の場合でも、予約して出直すことになっています。

200 :優しい名無しさん:04/05/31 20:31 ID:Iqa28dgH
>192
エンプティ・チェア。
ひとに補助自我をやってもらうとかいった、サイコドラマ。
夜見た夢を再現するワーク。
アンガーワーク。
Etc.

201 :優しい名無しさん:04/06/01 03:07 ID:rXqppbSk
半年くらいカウンセリング続けてきました。
最初は先生を信頼しようと思ってなるべく正直に話をしようと
心がけてました。
週1ののカウンセリングで半年たった今。
今更なのですが、なんだかこの人と合わないと思いだすようになり、
話もあまりできなくなってしまいました。
そこの病院は1年くらい通ってます。
診察の先生はとてもいい方で信頼してます。
他にカウンセラーさんが2,3人居るようなのですが
今更、カウンセラーを変えたいなんてできないのでしょうか。
病院は変えたくないのです。
毎週のカウンセリングが無言ばかりでつらいです。



202 :優しい名無しさん:04/06/01 12:40 ID:obwjqhNW
>>200
ありがとうございます。全て自分もしたいです。
「補助自我」とは何ですか?


203 :202:04/06/01 12:48 ID:obwjqhNW
>>189さんのゲシュタルト療法を使ったカウンセリングは保険適用ですか?

>>202検索して分かりました。
ロールプレイングhttp://www.okayama-u.ac.jp/user/le/psycho/member/hase/yh-seminar/2004/Kubo_40527.htm
心理劇(サイコドラマ) −要件と技法−
http://saido.at.infoseek.co.jp/psychodrama2.html
心理劇を通して理屈じゃなく、心で理解できる
http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/jyohoshi/02sp/spt-zinmon02/zin228582.html
用語集http://www8.plala.or.jp/psychology/yougo.htm 

204 :優しい名無しさん:04/06/01 18:45 ID:p9eQ4lFf
>203
主旨はずれるけど
ロールプレイングはやったことある

これは同じ心の痛みをもっていると 見ていると大変辛いときもあるけど
ものすごくわかりやすいし 心がいやされるときもあります。


205 :優しい名無しさん:04/06/01 19:31 ID:uCRdst5x
>201
 勇気を出して「カウンセラーと相性がよくないと思うので、変えてほすい」
と言ってみましょう。心ある診察医なら、希望に応じてくれるはず。



206 :優しい名無しさん:04/06/02 00:26 ID:bIQmQedx
>>204
どんなロールプレイでした?

207 :優しい名無しさん:04/06/03 22:13 ID:RXLDCGQH
殺したくなるときはどうすればいいんだろう?
話すことがないときはどうしたらいいんだろう?
死にたくなったらどうしたらいいんだろう?

208 :優しい名無しさん:04/06/04 01:34 ID:NFOgVgZ3
50分15000円の、本も書いてたりする有名セラピストにかかってたことがあって、
それにしても何でこんなに高いんですかと聞いたら、
知り合いに頭を下げて数百万円の借金をして
留学したんだから、その分を回収しなくちゃならない、
元手がかかってるんだからこれぐらいの料金になるのは当然、なんだってさ。
この人にとっての学問はサラリーマンの業務用自己啓発みたいに安っぽいものだったのかと思って
普段のその人の話や本の内容とのギャップに萎えた。

209 :なおた ◆NaoTA.KWvQ :04/06/04 11:46 ID:TLVQgWIp
さっきカウンセリング受けてきた。
周りくどいことと理屈っぽいとことしつこいとこが嫌。
今日文句言ったけど周りくどいのは気をつけるみたいなことを
やはり周りくどくおっしゃっておりました(w
ああ、今日も万札よさようなら・・・

210 :優しい名無しさん:04/06/04 14:13 ID:qxCcn0Ex
今日、これから、というか、夜にカウンセ吏員具に行きます。はじめての
カウンセリングです。


これで、少しは気が楽になるんでしょうか・・・・・。


211 :優しい名無しさん:04/06/04 22:15 ID:bAb2+jeP
皆さんには悪いが、心理療法ははっきりいって無意味です。
薬で治らないのなら現時点では治療法はないと思って我慢してください。


212 :優しい名無しさん:04/06/04 23:48 ID:e37h8rOG
>211
定期的に登場するね

213 :優しい名無しさん:04/06/05 02:36 ID:XHxkeZS0
>>211
自分の場合、初めの頃に期待していたような「ハッとする」ような体験は確かにないけど、
少なくとも「週に1回は自分の事を考える」という機会としては有効に機能してる。
初めの頃は、コンサルティングのようなものを期待していたので、
ただしゃべらされるだけの様なカウンセリングにガッカリしてましたが。

そして自分では実感ないけど、傍目には確かに変わってきてるみたい。
ということで、ケースバイケースかもしれませんが全く無意味ということはないと思います。

214 :優しい名無しさん:04/06/05 15:53 ID:SfSLXlHm
カウンセリングで酷い体験させられますた

215 :優しい名無しさん:04/06/06 10:27 ID:rtTChGG1
どんな?

216 :214:04/06/06 11:00 ID:5+/BzU6n
>215
○A○と言う、爪を揉むだけでトラウマが消えると言う心理療法?
をやられ、状態が悪化した。そして、その後、認知行動療法は時間が
かかるから講座を受けて自分でやれと言われた。そして、カウンセリングでは
散々、クライアントに対して馬鹿にするような発言をされ、散々傷つけられた。終いにはグリーフワークを自分で
やれと言われ、支持とおりやったら状態は更に悪化した。その後、その事を
担当に言ったら、「やっぱりあなたにはそれは効果ないから、やっても意味ない
よ」と開き直られた。最後に、その○A○と言う心理療法?について自分で
調べたら、それは認知療法と同じ効果がある事を知った。もちろん、それも
嘘だと言う事も体験として知った。後で問いただしたら、カウンセラーは
開き直ってしらんぷり。挙句に、そこの相談所の悪口を言う連中がいると
言ったら、それがどうした〜!と更に開き直り、信頼関係が一揆に崩れ
もうそこの相談所を辞めたばかりでなく、セラピスト自体、信用も出来なくなった。
ここは、日本でも有名な某大手です。精神科医も有名ですよ。イラク、人質3人の
件でも名前売る為に、テレビに出られてましたよね。今も、俺が担当だった
カウンセラーはのうのうと同じ事を、他のクライアントにやってるんだろうけど、
真剣に問題抱えて悩んでるクライアントの立場として、こんな糞カウンセラーが
一番偉いポストでのさばっているのかと思うと、マジ腹が立って納得が
行きません。ちなみに通ってた大手と言うのはI○○ですが。

217 :優しい名無しさん:04/06/06 11:02 ID:rtTChGG1
なんでその前にうさんくさいなあって気づかないんだろう?

218 :214:04/06/06 11:03 ID:5+/BzU6n
後、そのセラピストは以前、ひきこもりの相談機関にもいたらしいが、
そこでは暴行事件も起こした事があるそうです。これをクライアントの前で
堂々と豪語するカウンセラーって一体・・・・・。しかも、女性患者を
心理トリックで騙し肉体関係まで持つそうです。これは、同じところに
通っていた人から、聞いた話ですが。

219 :214:04/06/06 11:05 ID:5+/BzU6n
>217
大手だからね。看板に騙されるでしょう
大手なら安心みたいな。
でも、ここマジ話、最悪らしいですよ。
いいうわさ聞かないし、自分も実際経験したからね

220 :優しい名無しさん:04/06/06 12:35 ID:x7gl65oe
>>216
あまり言いたくはないが、
>爪を揉むだけでトラウマが消えると言う心理療法?
この段階でおかしいと気づいてくれ。そんな都合のいいモンはない。

221 :214:04/06/06 14:04 ID:5+/BzU6n
爪を揉む以外でも色んなのあったよ。眼球運動とか、ツボ叩きとか、そりゃ〜
ま〜日本じゃ一応、最先端って豪語されてる機関なので。



222 :214:04/06/06 14:05 ID:5+/BzU6n
しかもマスコミで宣伝までしてりゃ〜騙されたのは
私一人じゃないんだろうけど・・・

223 :優しい名無しさん:04/06/06 16:02 ID:rtTChGG1
いや>>220のいう通りかと・・・

224 :214:04/06/06 16:49 ID:5+/BzU6n
ちなみに催眠もやったよ。○○さんが、昔の○○さんをイメージしてください。
そこに(セラピスト)私も一緒に立っています。
セ「昔の○○さんは、今どんな表情をされていますか?」
ク「・・・・泣いています」
セ「では、その子の後ろに○○さんがそっと近づいてあげて見守ってあげていて下さい、私もその後ろで泣いていますから」
ク「・・・はぁ」
セ「では、今日は時間が来てしまったので又機会があれば一緒にやっていきましょう」
ク「はぁ」
それ以来、催眠の話すら出なかった・・・こんなアホな療法で治る訳ね〜だろ

225 :優しい名無しさん:04/06/06 23:45 ID:pegtJ6ri
カウンセリング 被害甚大
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1071419472/l50

226 :優しい名無しさん:04/06/07 00:09 ID:nUtLSqOh
>224
インナーチャイルドワークだな
効く時は効く。効かない時は効かない

ただこの手のワークは最低1時間ぐらいはかかる


227 :優しい名無しさん:04/06/07 08:59 ID:j3097FYz
うさんくさくても催眠療法はやってみたいんだな。これが。

228 :優しい名無しさん:04/06/07 09:00 ID:j3097FYz
ヒプノセラピーともいう

229 :優しい名無しさん:04/06/07 09:12 ID:gsKpSpIg
>227
イメージ療法というのは きわめて効果的
ただし セラピストの分析、シナリオが適切でないと
効果半減


230 :優しい名無しさん:04/06/07 11:20 ID:bWpMxWOm
カウンセラーに対して心を開けますか?
オレは、なんか、相手にバカにされてる感じがしてきてダメです。
俺もカウンセラーを内心バカにしちゃうし。
本当は友達なんかと対等に悩みを話合うとかの方がいいんじゃないかと思うことがあります。
その方が、一人じゃないんだって実感できるし。
カウンセラーにはオレの気持ちなんてわからんだろうって思う。
カウンセラーはオレを愛してはくれない。尊敬もしてくれない。信用もできない。金も無いしな。

231 :214:04/06/07 11:53 ID:EVyigrC9
インナーチャイルドワークね〜。だったら、ここで宣伝してるFAP療法は暴露療法と
同じ効果があると歌ってるのに、何故、それをやった後に、わざわざインナーチャイルド
ワークなんぞやる必要があるのかねぇ。って事は、セラピスト自体、FAPって言う療法を
使いながら半信半疑って事がバレバレなんじゃん。で、催眠、何度かやったけど、
○○さん、やっぱりやっても意味ないからだってよ。こんなのが、某大手の室長やってるんだから
笑い話だよな。

232 :214:04/06/07 11:57 ID:EVyigrC9
>230
相手から馬鹿にされているような印象をクライアントに与えてしまう
セラピストなら、その時点で失格なのでは?
ちなみに、ヒプノなんぞ神経症や鬱には効果ないよ。
ヒプノ業界の裏とか知らないの?
ちなみに漏れが行ってたとこの大手のその担当セラピスト、心理トリック
使って女性まで釣って肉体関係まで平気で作るそうだ。こんな野郎が
今でものうのうとしてるってのは・・・・いかなるものか

233 :214:04/06/07 12:15 ID:EVyigrC9
結局、大手だから有名だからではなく、心理療法家たる者が最後に問われる
のは、やっぱりその人の人間性なんだろうなと漏れはつくづく勉強させられた
よ。結局、いくら技法があってどうのこうの言っても、ハートがなけりゃね。

234 :優しい名無しさん:04/06/07 12:35 ID:gsKpSpIg
>231
よくわからないけど 心理療法は程度や問題によって
変えるのは当たり前では、

235 :優しい名無しさん:04/06/07 13:30 ID:Xaig09hv
>>232
ヒプノ業界の裏をおしえてくさい。

236 :214:04/06/07 16:26 ID:EVyigrC9
>235
簡単に言えばセラピー自体がトリックになってるって事!
最初、月に一回が続けて行くうちに、状態が悪くなり、月に一度が二回、毎週・・
ってな具合に、セラピストの手によって、
患者の方から回数増やさずにはいられなくなっちゃうように
させられてしまうって事。それも計算して、ヒプノ療法家はお金をぼったくってる訳
で、状態が悪化して患者が泣き寝入りしたら、手の平返したように・・・・
こんな事は、ヒプノの世界じゃ常識でまかり通ってる事なんだよ。後は、たった2日程度の
講習受ければ、米国催眠学会認定・・・・等と証明書が発行されてしまう今、
そう言った事に何の法律のメスも入らないって事も問題なんだと思う。
後は、大手の専門家だって、資格すらないのに平然と催眠やってるよ。
こんなので数万単位のお金取ってるんだから、詐欺同然だろ?

237 :214:04/06/07 16:28 ID:EVyigrC9
ちなみに催眠が効くケースは神経症や鬱ではなく、タバコをやめたいとか
性に対する悩みとか、そう言う軽いケースくらいが現状なんかな。

238 :優しい名無しさん:04/06/07 16:39 ID:j3097FYz
>>230
カウンセラーと心が開けないなら友達にも話せないよね

239 :優しい名無しさん:04/06/07 17:46 ID:gsKpSpIg
>236
否定しているのか肯定しているのかわからんけど

>最初、月に一回が続けて行くうちに、状態が悪くなり、月に一度が二回、毎週・・
>ってな具合に、セラピストの手によって、
>患者の方から回数増やさずにはいられなくなっちゃうように

これはそうゆうもんだろ 1回で直る人もいれば、問題が多重化している場合もあるし
ひとつのセッションでは一つのことしか解決できない。



240 :名無しさん@HOME:04/06/07 18:04 ID:FmPN+wb2
カウンセリング通ってから、よけいにあれこれ思い詰めるように
なって来ますた。
人によりけりですな。

241 :214:04/06/07 18:14 ID:EVyigrC9
>239
否定はしていないよ。催眠療法自体は。効果ある人にはあるからね。
ただ、明らかに無いと分かる人相手にでさえ、通えば治りますみたいな
事を言って、だらだらと通わせて無責任な事をやるから叩かれるんだと
思う。事実、泣き寝入りしてる人たくさんいるんですよ、ヒプノの世界では。

242 :優しい名無しさん:04/06/07 18:21 ID:YvAfbFYm
>>240
専門家じゃないから見当違いかもだけど、無意識が意識化されてきているんではないでしょうか。
今は辛いかもしれないけど、これから少しずつ問題が解きほどかれていくんじゃないかと思います。
そのうち道は開けると思って、気負わずいきましょう。

243 :214:04/06/07 18:53 ID:EVyigrC9
ちなみに他のスレでヒプノに対するこんな文献見つけますた。

>催眠療法は効果的ですが、日本で「催眠療法」と自称しているものは、
>ほとんど効果がないばかりか、有害ですらあります。
>以下、日本臨床催眠学会第一回基調講演「催眠療法の今日的意義と本学会の基本的姿勢」
>から引用します。

>わが国での催眠利用はまるで鎖国政策でもとっているかの様な不振が1970
>年代から続いていて、まだ活性化の兆しが見られない。その理由としては基礎
>的訓練と臨床適用の乏しさ、ストラテジー催眠療法の導入の遅れなどがあげら
>れよう。これまでの本邦における学会主催の技法研修会は標準催眠誘導法のせ
>いぜい中級程度のものが年に1、2回あるだけで、これで神経症レベルの臨床
>に立ち向かうことは不可能に近い。臨床適用の報告が依然ほとんど見られない
>ことも当然である。

>催眠後有害現象に関する海外での報告はすでにかなりあり、これらを実験研
>究、臨床適用、素人催眠にわけて通覧してみるとそれは圧倒的に素人催眠に多
>く見られる。結局危険の要因は催眠にあるのではなく催眠者にあることが明ら
>かとなっている。

皆さん、これでも悪徳ヒプノ受けたいですか?

244 :優しい名無しさん:04/06/07 19:41 ID:oVM36jN+
みんな、もっとまともなところで、心理療法受けてから、ここへ来いや。
一流の先生に、それも相性の合う先生に診てもらうと、全然いいで。

245 :優しい名無しさん:04/06/07 19:53 ID:1pjAtvz5
借金が二千万あって返すめどがたっていません
どうしたらいいでしょうか?

246 :優しい名無しさん:04/06/07 19:54 ID:EVyigrC9
>245
そりゃ、カウンセリングじゃなくて弁護士だろ?
相談しに行く場所が違う違う。

247 :優しい名無しさん:04/06/07 23:38 ID:Dmngn66q
>244
まぁそうゆうこと 腕の立つセラピストは
いる所にはいる。

248 :優しい名無しさん:04/06/07 23:48 ID:5OdPgtcF
心理検査やらないと病気かどうかわからないって言われたので
心理検査の予約を入れてきました
一ヶ月待ちで薬ももらえず。
2日間にわけてやるみたいですがどんな事をやるのでしょうか?

車の免許取った時に受けた奴みたいなの?
アレって死にたいとか答えると駄目なんよね。
やっぱ正直に答えるより一般常識を考慮したほうがいいのでしょうか?


249 :優しい名無しさん:04/06/08 00:22 ID:N0proENy
>>248
そこは、病院なんすか?


250 :優しい名無しさん:04/06/08 00:26 ID:TjgbjJ1W
>>248
一般常識は考慮しないで素直に自分の気持ちを答えればいいだけです。
じゃないときちんとした査定ができません。

251 :優しい名無しさん:04/06/08 00:35 ID:+5789U/9
>248
> 心理検査やらないと病気かどうかわからないって言われたので

とほほ 心理検査やらないとわからないとは、
一ヶ月もまったら その間に死ぬかも!


252 :よく分からない名無しさん:04/06/08 01:12 ID:+k911M0R
>248
お金かかっても薬を処方してくれる医院・病院と掛け持ちしる。
まっとうなカウンセラーなら医者と掛け持ちされても(内心は不愉快であっても)
それで態度が悪くなったりはしないはず。
あとほかの人も描いてますが、作って答えるんじゃ、
何のために検査受けるのか分からないですよ。

253 :248:04/06/08 01:21 ID:Pekm79+j
県立の大きい病院で
診察をする先生
心理検査をやる先生
カウセンラー別みたいです

初めて行ったので要領がつかめなかったのですが
ゆっくり見なくちゃいけないのかなという想いと
自分がただの怠け者で病院なんか来るなと言われてるきがするのです

やっとの思いで色々な所に電話してみたけど
どこも忙しいみたいで予約待ちみたいな状況
辛抱してゆっくりなるようになるしかないのでしょうね

リスカが段々酷くなってるのぐらいはちゃんと見て欲しいのですが
切っちゃ駄目だよって優しく諭されただけでした・・
うんってうなずいてこの人駄目だって想った。

痛くて怖いけど死ぬしかないのかな

254 :優しい名無しさん:04/06/08 01:58 ID:ZZB+YF02
眼球運動(EMDR)は追試結果が全然駄目です。
少しはネットで調べましょうよ。
http://www.csicop.org/si/2000-07/thought-field-therapy.html

255 :248:04/06/08 02:22 ID:Pekm79+j
平気ですスイマセン頑張ります
バイトでも探してみるかな・・
おやすみ

256 :優しい名無しさん:04/06/08 06:24 ID:eV49M7n8
【育て直し】再養育について【摂食障害他】
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085335090/


257 :優しい名無しさん:04/06/08 10:40 ID:kTXqE30B
この前ぐるーぷわーく受けた. もれはコンナ問題がありますと訴えたら
話が意外な方向に飛んで、おもわず涙してしまった
人前では泣いたことないのに..
心に開放感を感じた スッキリもした
でも次の日はしんどかった どよよーん



258 :優しい名無しさん:04/06/08 10:49 ID:CGUqAcey
いろ〜〜〜んなカウンセラーを渡り歩いた。
ほぼ全員クソ。
でも、あるご縁からかなり著名な先生に見て戴ける事になった。
すごく心が楽になって、効いてるのかどうかはまだわからないけど
楽になっただけでも救われた。
やっぱりキャリアとか経歴も大事だなと思った。

259 :優しい名無しさん:04/06/08 15:24 ID:roO1uexQ
>258
著名な先生とは誰よ?
効いてるのか分からないって、一体何の療法使ってるの?
間違ってもFAP療法とだけは言わないでくれ

260 :優しい名無しさん:04/06/08 17:51 ID:N0proENy
>>253
そうなんや。カウンセラーが別にいる病院は、基本的にいいよ。
あとは、先生との相性の問題やね。それまでガンガレ。

261 :優しい名無しさん:04/06/08 17:52 ID:N0proENy
>>258
河合隼雄って、まだ、臨床もやってるんやね。

262 :優しい名無しさん:04/06/08 18:10 ID:kTXqE30B
このまえ 女の人をぎゅーと ハグしたけど
人の体はあったかいとはじめて気が付いた

263 :優しい名無しさん:04/06/08 18:30 ID:roO1uexQ
河合さん、まだ臨床やってるんだ。
てか、早く死んでくれないかな。河合さん次第なんでしょ、臨床心理が
国家資格になるか、ならないかって問題は。世の中、怪しいヒーラーが
益々、増える中、まずは臨床にきちんとした規制なり、国家資格なるものを
作って欲しいと思う今日この頃・・・・

264 :258:04/06/08 20:56 ID:CGUqAcey
名前は出せません。ご迷惑がかかるといけませんから。
FAPってなんですか?
普通のカウンセリング、アートセラピーなどです。

265 :259:04/06/08 21:30 ID:roO1uexQ
>264
FAPって、ここの板で話題に出てますよ。これです→http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1071887132/l50
元斉藤学の下で働いてた人が考えた、インチキ療法です。
264さん、今度メアド教えるので、良かったらその機関教えてもらっても
良いですか?ちなみに関東だったらの話ですが・・・・


266 :優しい名無しさん:04/06/09 00:07 ID:smnl95d7
それにしても どうしてこうも 心理療法を否定する香具師が
多いのだろうか? 俺には理解できない
ヘタレなセラピスト カウンセラーしかしらないんだろうか?

267 :優しい名無しさん:04/06/09 00:48 ID:4Syf3WXW
>>266
それだけ、DQNなカウンセラーがおおいわけよ。おおいでー。

268 :優しい名無しさん:04/06/09 03:37 ID:cwkWQxsb
FAPってインチキなんだ…
じゃあ斎藤学がやってるJUSTの電話相談とかもやばいかな?

269 :優しい名無しさん:04/06/09 05:09 ID:3f7o1Sjs
>268
FAPはインチキだよ。あれは大嶋って奴が考えたインチキ療法だよ。
要するにこれから強引にパクった訳だろ→http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/483761163X.jpg
>当相談室はトラウマの治療方法として
>近年注目を集めている
>「FAP(Free from Anxiety Program)」を国内で行っている
>数少ない治療機関です。
>私たちはどのような問題にもさまざまな角度から
>アプローチし短期間に解決の方向を目指す訓練を受けています。
>特に最近注目されつつあるFAP療法に関しては、
>日本国内でも最先端の技術を持っております
これも大嘘!FAPの最先端は大嶋の所だよ。しかもブーイング出まくってるし。
しかし、斉藤学もいい加減だよな。こんなのが暴露療法と同じ効果があるって
トラウマ取りに使ってるんだぜ。しかも爪揉み療法(福田&安保論)とロジャースの内臓感情論を
強引に結びつけただけの、明らかなピントはずれなこの方法で。
んなもんで、トラウマの処理なんぞされる訳ないだろ。ジャステルなんて
辞めた方がいいよ。人の弱みに付け込む悪魔だなあの連中は・・・・IFFはとにかく辞めるべし

270 :優しい名無しさん:04/06/09 09:02 ID:nzO0pHCf
>267
そうなんだろうな。使えるカウンセラーやセラピスト
を紹介しろとか言われそうだけど、教えない


271 :優しい名無しさん:04/06/09 14:20 ID:x3EVo7ZB
カウンセリングを付に2回って少ないですかね?
やはり毎週受けたほうがいいかな。

272 :270:04/06/09 14:37 ID:x3EVo7ZB
>271
そうか。ありがとう。
毎週にしてみる。

273 :優しい名無しさん:04/06/09 22:37 ID:hzWvERqZ
お前らって本当に救いようの無い馬鹿どもだな。
心理療法なんて無意味なんだよ。効果があるというまともなエビデンスなんて上がってない。
左翼崩れのマスコミが煽ってさも効果があるように見せかけてるだけ。
臨床心理士もクライエントも、河合一派の大掛かりな詐欺に引っかかった大馬鹿どもだ。
まあ、馬鹿には何を言っても無駄なんだろうけどな。

274 :優しい名無しさん:04/06/09 23:38 ID:4Syf3WXW
>>273
自分だけの狭い経験でのみ結論を出す香具師には、何をいっても無駄。
あほのひとつおぼえみたいに「evidence」「evidence」とほざく阿呆は、
少しは、R.ローティーの本でも読んで頭も回転させろといいたい。

275 :優しい名無しさん:04/06/10 07:55 ID:D3zvS8Zu
>273
 実際、効果のあったと感じている人はたくさんいるし、その結果カウンセラに感謝している人も少なくない。
それで十分。
 


276 :優しい名無しさん:04/06/10 12:31 ID:y1MIChN0
>275
禿同!

277 :優しい名無しさん:04/06/10 18:27 ID:Q7zWaOVD
>>274-275
「実際に助かってる人がいるから良い」ってのは、漢方屋と同じ良い訳だな(藁
お金取ってる以上、「鰯の頭も信心から」じゃ済まされないんだよ。

278 :優しい名無しさん:04/06/10 18:42 ID:l9ogLgGC
>277
だからなんなの?

279 :優しい名無しさん:04/06/10 22:48 ID:mIvKdkmI
>>277
だからなんやねん。ウザイやつやな。金を払うのは漏れなんやから、
いちゃもんつけんな。

280 :優しい名無しさん:04/06/10 23:04 ID:DJfI1JaQ
環境を変えようと、一人暮らしを考えているだけど、
心療内科に行って相談するより、占い師に相談した方がいいのかな・・・・

何か一つの事がダメで、すべてが悪い方に向かってるようで辛い・・


281 :優しい名無しさん:04/06/11 03:07 ID:BCRlpeLB
>>273
馬鹿とか賢いとか
オマエのフィルターを通した価値観には興味が無い
判断しているオマエも怪しいものだしな
他人を見下して優越感に浸るのはいいが周囲を不愉快にさせる発言は止めろ

282 :優しい名無しさん:04/06/13 09:24 ID:noxwFQIc
ネットdeカウンセリング
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1084044342/

283 :臨床心理士になりたいんです:04/06/16 06:20 ID:awafCjpR
長文失礼します。
少々スレ違いかとは思いますが、他に適切なスレがなかったのでこのスレに
書かせてください。単質スレもなんですし。全くのスレ違いだったら消えますんで。

私は思うところあって13年勤めて1年休職した会社を退職します。
もういい歳ですが、色々なビジネスを考えていました。そこへ親友の一言があり、
『聞き上手だし、病気の事もある程度知っているし、なにより自分自身が病気だから、
 患者さんの気持ちもわかるだろう。心理カウンセラー(臨床心理士)になったらどうか?』
と、アドバイスを貰いました。正直目から鱗が落ちる思いでした。
今まで考えていたビジネスは単に金儲けであり、ゲームのようで現実感がなかった
のですが、心理カウンセラーは人助けの意味合いもあり、実力や運営次第では
いくらでも延びる事が出来ると思ったのです。
まだ調査段階ですが、○○カウンセリング学院のような一般団体と正規の大学院とでは
どちらがよいと思われますでしょうか?
私は時間がかかっても正規の大学の方が潰しが効くように感じ、一般団体のそれは
高額なカルチャースクールの延長に思えてなりません、その先にも不安を感じます。

ここで皆様のご意見を頂戴したく、僭越ながら書き込ませていただきました。
以下、現時点での資料です。尚、当方東京在住です。

青山学院大学          ttp://www.aoyama.ac.jp/
専修大学大学院        ttp://www.acc.senshu-u.ac.jp/graduate/index1.html
文教大学             ttp://www.bunkyo.ac.jp/
文教大学大学院        ttp://www.bunkyo.ac.jp/intro/g_main1.htm
H.M.S.カウンセリング      ttp://www.hms-cs.jp/heal/koza/yoseikoza-index.html
カウンセラーの卵たち ...    ttp://www.jissen.com/
日本カウンセラー学院     ttp://www.counselor.co.jp/
日本カウンセリング学会    ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jacs2/index.html
日本プロカウンセリング協会 ttp://www.prokan.co.jp/
目指せ!カウンセラー(^ー^)ノ ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7103/

長文失礼しました。アドバイスが頂けましたら幸いです。

284 :優しい名無しさん:04/06/16 09:07 ID:hBHQjfJx
>283
マジレスするが

心理カウンセラー = (臨床心理士) ではない
臨床心理士になったらからといってすぐに仕事につけるわけではない

> 高額なカルチャースクールの延長に思えてなりません、その先にも不安を感じます。
すべてが、そうではない。中には、臨床心理士 以上に臨床をつまないと卒業?できないところもある


285 :優しい名無しさん:04/06/16 10:52 ID:hBHQjfJx
さらに 夢をつぶすきはないけど臨床心理士で食べていけるのは ほんの一握り
どうしてもなりたいというのであれば、一般団体のそれのほうがマシかも
ちなみに 心理カウンセラーの養成はここでもやっている
ttp://www.healing.ac/


286 :臨床心理士になりたいんです:04/06/16 10:55 ID:awafCjpR
>>284さん
マジレスありがとうございます。
確かに仕事に就くのも大変そうで、HP見てもお客さん募集のところが多いですね。
就職先も不安ありですか…。それは困りました…。
まだ意を決したばかりなのでカウンセラーと臨床心理士の違いが判っていません。
無知を晒してスミマセン。

>すべてが、そうではない。中には、臨床心理士 以上に臨床をつまないと卒業?
>できないところもある
その場合の資格?の有効性は臨床心理士以上に高いのでしょうか?
大学と比較してどちらが賢明なのでしょう?
大きなお金をかけるので、出来れば潰しの効く方を選択したいと思っています。

287 : :04/06/16 11:01 ID:Dtz7EcMH
電気信号で治療という画期的な方法?
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1087287991/l50

288 :臨床心理士になりたいんです:04/06/16 11:11 ID:awafCjpR
>>285さん
入れ違ってしまいました。スミマセン。
ほんの一握りですか…。現実は厳しいですね…。
一般団体もピンキリでどこを選んだらよいか皆目見当が付きません。
権威のあるところで、就職先も斡旋してくれるようなところがベストなのですが。
リンクありがとうございます。ラピッドの躁鬱なので朝は気の利いたレスが出来ずに
スミマセン。鬱が晴れたらリンク先を熟読させていただきます。

289 :優しい名無しさん:04/06/16 11:20 ID:hBHQjfJx
>286
臨床心理士は、資格の名前で,カウンセラーは、資格の名前ではないということ
詳しくはここ
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~with/tigai.htm

> その場合の資格?の有効性は臨床心理士以上に高いのでしょうか?
それは私には判らないです。

ただ臨床心理士の資格はないよりはマシですが、実力とは比例しません。
潰しが利くほうはこちらの方かも、理由は臨床心理士の資格をとるためのハードルが極めて高いためです。


290 :優しい名無しさん:04/06/16 11:41 ID:aSi3oL3x
>>278★電気刺激装置をインプラントして鬱病を治療
・米国に住み、薬や心理療法でも効果がない慢性的な鬱病に悩まされて
 いる成人の患者は、まもなくペースメーカーに似た体内埋め込み型の
 装置を使えるようになるかもしれない。この装置を埋め込むと、脳に
 電気的なパルスが送られるというものだ。

 米サイバロニクス社が開発したこの装置は、ストップウォッチほどの
 大きさで2本のごく細いコードが出ている。外科手術によって胸部に
 埋め込み、コードを首の部分の迷走神経に巻きつける。

 従来のショック療法では脳全体に刺激を与えるが、サイバロニクス社が
 開発した「迷走神経刺激(VNS)セラピー」は、その名の通り、迷走神経
 のみを対象としている。迷走神経を緩やかな電気的パルスで絶えず刺激
 すると、脳に信号が発せられる。サイバロニクス社によると、この信号に
 患者の気分を高揚させる効果があるという。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040615-00000003-wir-sci

291 :優しい名無しさん:04/06/16 17:25 ID:7v7gNzEW
>臨床心理士になりたいんです

板違い。

心理学
http://academy3.2ch.net/psycho/

292 :優しい名無しさん:04/06/16 21:47 ID:3mNAM6qh
>286
友達にちょっと言われたからといった安易な気持ちでカウンセラーに
なるべきではないでしょう。



293 :優しい名無しさん:04/06/16 21:53 ID:t937luYe
>>292
なんで?

294 :だいすけ ◆P0//Gikoow :04/06/16 23:55 ID:UBZR2Jh+
>>292
>友達にちょっと言われたからといった安易な気持ちでカウンセラーに
>なるべきではないでしょう。
>>293
>なんで?

それがただのきっかけで、ホントに興味を持つようになったのならいいけど、
気まぐれ的にでカウンセラーの道を選ぶのだったら、そりゃ将来のクライアントがかわいそうかと

295 :優しい名無しさん:04/06/17 00:14 ID:PeNptgme
>>294
そうかなぁ?たとえば、ユング派の林道義のように、歳がいってから、自分の
神経症を告白し、専門を変えた人もいるし、とりあえず、やってみる方が
いいとおもうけどなぁ。漏れのようにお金がないのなら仕方ないけれど。
勉強ができなかったら、大学院なんかも、卒業できないとおもうな。

296 :優しい名無しさん:04/06/17 00:24 ID:Jq7yXgMI
だめなカウンセラーは、いずれ淘汰されるから、大丈夫。
やってみなはれ。

297 :だいすけ ◆P0//Gikoow :04/06/17 00:33 ID:p16Ker51
>>295
いや、別にとりあえずやってみることを否定してるわけじゃない。(でも否定してるように見えるな、すまそ)
ただ、雑誌とかで「あなたも心理カウンセラーになれる!」みたいな、
努力しないでなれるような広告を見たことがあるので、ちょっと気になって。
あんまお手軽には考えてほしくないなと。

298 :優しい名無しさん:04/06/17 00:54 ID:PeNptgme
>>297
なるほど。それは確かに。

299 :臨床心理士になりたいんです:04/06/17 02:45 ID:VsuNE0jA
皆さん、真摯に回答していただいてありがとうございます。
スレ違いなようなのでこのレスを最後に消えたいと思います。(呼ばれれば別ですが)

>>289
臨床心理士とカウンセラーの違いはうすうす調べていく中で認識していました。
リンク先を読んで確信しました。ありがとうございます。
やはり臨床心理士の方が潰しが効きますか。ハードルも高いですか…。
確かに一般団体のそれは週に1〜2回、1回2〜2.5時間でうん十万とかあると、
本当に教育的効果があるのか疑問に思います。

>>291
ご指摘いただきありがとうございます。未知の板ですが移動したいと思います。

>>292 >>294
決して安易な気持ちからではありません。
前々から多くのメンヘラの相談にはしょっちゅう乗っていましたし、それがどのような
効果をもたらすのかも素人裸足で感じていたから決意したのです。

>>295
有益なご意見ありがとうございます。私も機械相手から人間相手にまるっきり方向
転換する事に不安を感じていない訳ではありません。しかし、やり甲斐のない仕事
を続ける気もないですし、SE35歳定年説もあり、今後は営業職に回されて行くの
は目に見えています。私もお金もなければ、子供も欲しいです。勉強だけは頑張れ
ば何とかなると思っていますので頑張って卒業します。

>>296
はい!成功する事を信じてあらゆる努力を惜しまずに進もうと思います。

>>297
前述の通り、安易な気持ちではありません。クライアントに対しても誠心誠意尽くす
つもりです。それで臨床心理士の資格が取れなかったり、カウンセラー廃業になっ
たら、それは自分の努力が足りなかったと素直に認めます。ありがとうございます。

300 :優しい名無しさん:04/06/17 05:01 ID:wD+MPaxv
age

301 :優しい名無しさん:04/06/17 06:21 ID:Tm5rgmsG
>>286
私は今、介護の勉強をしていますが、正直いって
あなたはやめたほうが良いと思います。

>なにより自分自身が病気だから、
> 患者さんの気持ちもわかるだろう。

分野は多少違うものの、勉強してきて分かった事は
人を支えるためには、自分が精神的にも肉体的にも
両足で立てなければ共倒れしてしまうということです。
本気で臨床心理士などの福祉的な分野の専門家を目指しているのなら
まず、あなた自身がしっかり病気を治さなければならないのではないでしょうか。
学校へ行くのも、資格を取るのもあなたの自由なので構わないと思いますが、
これからイヤというほど、人と接するという難しさを
考えさせられることでしょう。
相手が相手だけに、自分側からの甘えは通用しない世界です。
その中で仕事としてやっていくのであれば、
ある程度自分を犠牲にしなくてはいけません。
その辺をじっくり考えて、やるのであれば本気で取り掛かってください。
まずは、あなたが心身ともに健康であることが第一条件です。


302 :臨床心理士になりたいんです:04/06/17 13:05 ID:VsuNE0jA
>>301
貴重なご意見ありがとうございます。

心理学板で50件ほどスレをピックアップして読んでいるところですが、
皆様の仰る事がうすうすと判ってきました。既に熱意が冷めつつあります。

この休職期間でだいぶ健康になってきた実感はありますが寛解はまだでしょう。
301さんの仰る通り心身共に健康である事が第一なのでしたら、重度のメンヘラで
精神科医の友人は資格がない事になりますね。私は彼の相談にも乗っていますが
人と接するのはやはり苦手な方だそうです。幸い?私はラピッドの躁鬱なので、
躁の時間は人と接する事が苦ではありません。むしろ現在の休職期間のように
家に閉じこもって調べ物をする方が苦痛です。仕方のない事ですが。

自分を犠牲にするのは吝かではないのですが、コストに対する対価があまりにも
低そうなので、今は冷静に前述の50スレを順番に読んでいるところです。
判断は読み終わってからしようと思います。

303 :優しい名無しさん:04/06/17 13:11 ID:sYOMRTzG
>重度のメンヘラで精神科医の友人
そりゃひでぇな…(呆

304 :優しい名無しさん:04/06/17 21:41 ID:dK/v1rVJ
>302
>心理学板で50件ほどスレをピックアップして読んでいるところですが、
>皆様の仰る事がうすうすと判ってきました。既に熱意が冷めつつあります。

ワロタ


305 :優しい名無しさん:04/06/17 22:03 ID:PeNptgme
>>304
わろたるなや。漏れも、マジレスしてもたんやから。

306 :優しい名無しさん:04/06/17 22:26 ID:dK/v1rVJ
>305
 いっしょに笑おう


307 :優しい名無しさん:04/06/17 23:22 ID:Tm5rgmsG
>>302
>心身共に健康である事が第一なのでしたら、重度のメンヘラで
>精神科医の友人は資格がない事になりますね。

医師の資格は持っておられるでしょうが、医療従事者としての
仕事は控えていただきたいですね。
往々にして精神的に自立されていない方が診察すると、
患者さんや利用者の方を困惑させる結果になることが多いからです。

>私はラピッドの躁鬱なので、
>躁の時間は人と接する事が苦ではありません。

あなたが苦であるか、そうでないかは関係無いのです。
先にも書いたように、あなたの都合等は一切関係ない仕事であり、
あくまでも患者中心の仕事だからです。
しかも躁の時間だけ相対するのは判断を歪ませるので
とても危険な行為とも言えます。
自己能力の向上を目指して資格を取るのは大変結構ですが、
実際に仕事をされるのはもう少し様子を見たほうがいいと思いますよ。

308 :優しい名無しさん:04/06/18 13:51 ID:PAO05z52
>>302
>既に熱意が冷めつつあります。
早っ!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

309 :優しい名無しさん:04/06/18 17:17 ID:Lyd3Mg4L
熱意もラピッドサイクラーだね。

310 :優しい名無しさん:04/06/18 19:46 ID:dqjXlH/x
単なる。思いつきのようで、まぁ潰しが効くか、 どうかと効いている段階で
やる気の度合いが判定できたけどさ

311 :優しい名無しさん:04/06/18 22:28 ID:jwGifDU0
しかし、躁鬱病って、珍しいよね。ハイテンションのときは、思いつきで動く。

312 :優しい名無しさん:04/06/19 03:03 ID:aSUmNJG3
>310
だからお前は女にモテないというチンケな悩みをいちいちカウンセリングで相談してないで、
さっさとカウンセリング終了しろと。

313 :優しい名無しさん:04/06/19 10:05 ID:FEDHL22Z
>312
チンケな悩みというものはないし比較もできない。


314 :優しい名無しさん:04/06/19 12:11 ID:FgtlOffo
>比較もできない
チンケな悩みでビービー言ってる奴のいい訳

315 :優しい名無しさん:04/06/23 13:55 ID:VER07XP8
保守あげ

316 :優しい名無しさん:04/06/27 16:28 ID:o9oR3hDs
意思表示、決定が出来ない。

私には一番大変なクライエントです。
趣味などの話は笑顔で対応してくれるのですが肝心な話になると黙ってしまう。
でも私のところには来てくれる。来ない日もありますが。

私が稚拙ということは謙虚に認めますが、
意思表示をしてもらうにはどうすればいいか?
次第に会話は多くなってきていますが、かれこれ1年が過ぎ、さすがに焦ってきました。

自分の言葉で話してもらうにはどうすればいいと思われますか?
どちらの立場でもいいのでご教示ください。

特徴、通院はなし。ひきこもり。
母親は過干渉。父親も無口なほうです。
これ以上はいえません。

317 :優しい名無しさん:04/06/27 17:57 ID:lEBFjbAk
>>316
アンタ、プロ?
メンヘル板で相談するなよ。
信じられないな…┐(゚〜゚)┌

心理学板へでも池。

318 :優しい名無しさん:04/06/27 18:26 ID:a183loz3
独り言を直したいのですが何かいい方法が載っているサイトなどは無いですか?

319 :優しい名無しさん:04/06/27 19:26 ID:MW4JIPta
>>317
しかし、なんやね。カウンセリングに自信をなくしたカウンセラーがこれからは
われわれの体験的アドバイスを期待してやってくるかもしれんな。

320 :優しい名無しさん:04/06/27 19:57 ID:qSTrOgWv
>316
 プロではなくて、ひまつぶしにカウンセリングでもやってるんでしょうが、
はやいこと、そのクライエントにちゃんとしたカウンセラーを紹介してあげてください。


321 :優しい名無しさん:04/06/27 20:08 ID:Ke87oe+F
口で説明できる悩みは、まだ健全。
悩みは誰にでもあるんだから、そのことでいちいちメンヘラーぶるな。

322 :優しい名無しさん:04/06/28 01:21 ID:G6FARmmx
>316
キビシイことかくけど いた違い

カウンセリング利用者なりクライアントが
ぶちまけたい気持ち,体験したこと、愚痴、を書くにはいっこうにかまわないけど
プロ?がどうしたいのかと問われても困る。

メンターなり指導した人にききましょうとかいえんよ!


323 :優しい名無しさん:04/06/29 16:30 ID:9+KAZdiV
WAIS−Rだかって言うテストやった
変な積み木見たいの組み合わせたりカード並び替えたり
言葉の意味とかの常識問題見たいのやらされた

なんか馬鹿にされてるみたいで不快だったけど
いざやってみると全く頭が働かないすぐいらいらして考えられなくなる
物語並び替えもわからなかったし
簡単な暗算も出来なかったし
知ってるような言葉の意味が答えられなかった・・・

今22ですがこれって何がわかるの?俺ってやばいの?
なんかすごく凹んだorz

324 :優しい名無しさん:04/06/29 20:40 ID:o3uexy7a
>>323
「検索エンジン」つぅもん知らんの?

325 :優しい名無しさん:04/07/01 01:47 ID:n2I0ndWE
>>323
とりあえず乙。
元気になったらぐぐってみたら?

脳内の分泌物が正常に分泌されてないんだから、
わからなくても仕方ないんでない?
自分も日によって理解力の差が大きすぎて、
仕事してるとかなり焦るよ。
おかげでメモ魔。


今日、初回カウンセリング予約しました。
相性の良い人に当たるといいけど、なにやら初回担当の人がいるらしい・・・。
その人とだけ相性良くても・・・orz

326 :優しい名無しさん:04/07/01 09:04 ID:wc1nszKO
初回担当カウンセラーがいて割り当てをきめるんだろうか うざー
自分の好みのカウンセラーを選択できないのはかなしいな


327 :優しい名無しさん:04/07/08 11:03 ID:CYO3kcyx
よいしょと 保守上げ

328 :優しい名無しさん:04/07/09 10:49 ID:4bZJPDwz
みなさんはプライベートな事って
どれくらいまで公表しているのでしょうか?

鬱で休職中で、今度初めて
カウンセリング受けてみるんですけど、

鬱の直接的な原因ではないと思いますが、
性同一性障害とか同性愛である
なんてことをカウンセラーに対してカミングアウト
したりするものですか?

守秘義務はあるとしても、本当に本当に信頼できる
カウンセラーでないと言えないですよね。

(何回かカウンセリングしてみて、
いい人そうだったらカミングアウトしてみるとか)

カウンセリングで嫌な思いをしたという人もいるみたいだし、
保身のためにテープレコーダーを持っていってる人もいるんですよね?

329 :優しい名無しさん:04/07/09 16:43 ID:ofUcZXyT
>328
> 性同一性障害とか同性愛である
> なんてことをカウンセラーに対してカミングアウト
> したりするものですか?

いまいちわかりずらいのですが、なんとかしたいのであれば
そうなんでしょうね。
さがせばみつかりますが 性同一性障害の心理カウンセラーというの人もいます。


330 :優しい名無しさん:04/07/09 18:14 ID:TLGz0jHj
今日カウンセリング受けて来た。(週1、6ヶ月目)
だんだん話ができるようになってきた。
以前は ぜんぜん言いたい事がまとまらなかったり
なにを話せばいいのかもわからなかった。
ぐしゃぐしゃになった糸くずのカタマリが
少しずつときほぐされてきた感じだ。
時間がかかるんだね。これからもだけどねー。

私は何でも話すようになってきた。
はじめは躊躇してたんだな。
言葉に出すと余計に調子悪くなっちゃったりしたし。
だけど なぜ話したくなかったのか。とかそういう部分の自分を知ることも
大切なのかもしれないなと思うわけで。



331 :優しい名無しさん:04/07/09 23:50 ID:jcOcI+DU
>>330
それはうまく進んでるよ。
自分自身にもっと気付けるようになると良いね。

332 :優しい名無しさん:04/07/09 23:54 ID:jcOcI+DU
早く精神的に自立したい。
俺は、自分が周りにどう見られるか、周りにどう思われるかや親にどう思われるかで、
不自然に自分を作り込んで行動してしまってる事に気付いた。
周囲や環境や親の評価に依存したままで、自分自身がない。自分の感情が分からない。
早く自分の感情や自分の人生を取り戻したい。


333 :328:04/07/10 00:25 ID:5RRC/TBe
>>329さま
レスありがとうございます。
分かりづらかったですね…。すいません。


↓以下のことが言いたかっただけでした↓

たとえカウンセラーにだっても、
自分が、性同一性障害とか同性愛者であることを
カミングアウトするのが怖いんです。
(親にもまだ言ってないし。)


でも、これを克服しなければ
前に進めないような気になっているので、
勇気を出してカウンセラーに相談してみようかな?
と思います。

334 :330:04/07/10 03:04 ID:zPMIIT75
>>331さんありがとう
自分でも変わってきた自覚がある。と 思う。
自分を知ること、つらいことばかりだよ。
だけど、知ることで対策を練ることができるようになると願ってるんだ。
特に人間関係を自分が苦しまないようにできるようになれればいいな。
今のカウンセラーさんに出逢って ようやくわかってきたところです。
焦っちゃう気持 すごくわかるよ。

>>333さん勇気を出して。
自分の事話すのって辛いと思うけど
自分で知っている自分の事をカウンセラーに聞いてもらって
なにか新しい自分の見方ができるようになったり 私はしましたよ。


335 :優しい名無しさん:04/07/10 05:19 ID:pf/pT5AY
>334
> 自分を知ること、つらいことばかりだよ。

カウンセリングの終盤戦は 奥底にたまったネガティブな感情や
エゴの声との戦い  あたらしい自分の生みの苦しみ


336 :334:04/07/12 01:15 ID:mF02UQh8
>>335さん ありがとう
まだまだ先は長そうですね。
でも 乗り越えたいと思います。
というか 願ってます。

337 :優しい名無しさん:04/07/12 13:06 ID:uX7o+VrV
カウンセリング、何度も受けたが、まるで無意味。
何か話しても相手が偽善である気がして話す気になれない。
しかもはっきり言わず何を言わせたいのかもわからない。
ほんと腹立つ。気分が悪いだけだった。もうカウンセリングとか受けたない。

338 :ムキンポ:04/07/12 15:42 ID:Grckry1C
カウンセリングに終盤とかそんなんあるのか?
しらんけど。
どうでもいいか。

339 :優しい名無しさん:04/07/13 06:34 ID:dXqRBhAP
>>337
ココにかいてるような怒りをぶつけてみてはいかがか?

>>338
終わりがなきゃヤダョゥ…

340 :優しい名無しさん:04/07/13 20:52 ID:RC4mEZRO
皆さんはカウンセリングでどんなお話をなさってますか?
私は何を話していいのか思いつかなくて、ほとんど無言で終わってしまいます・・
エンジンがかかってきた頃には終了に・・(´・ω・`)

341 :優しい名無しさん:04/07/13 22:27 ID:1i4+RuCF
そこを上手く引っ張り出してくれるのがカウンセラーの役目だと思ってたんだけど違うのかな。
関係ない雑談が殆どの日もある。

342 :優しい名無しさん:04/07/13 23:41 ID:KWqyeH9a
>340
というか 何のためにカウンセリング言ってるの
私は何を話していいのか思いつかなくてというのは良く聴くが
気持ちを話せばよいのでは?


343 :優しい名無しさん:04/07/13 23:42 ID:KgVISAAN
カウンセリングって高いところしかないんでしょうか?

344 :優しい名無しさん:04/07/14 00:47 ID:W1u0Xphj
いつもまるで話にならない。これで金額が生じるなんてあり得ない。ほとんどぼったくり。

345 :優しい名無しさん:04/07/14 01:15 ID:cYwRSSyd
>>343
ここ安いよ。
http://www.medical-heart.com/

346 :優しい名無しさん:04/07/14 16:19 ID:LXRWtStH
カウンセリングは、資質がある人にはかなり効くけれども、資質が無い人にはいくらやっても無駄みたいよ。
ちなみに、カウンセリングで治る人を研究して、自分ひとりでカウンセリングできるようにしたフォーカシングという技法がある。


347 :優しい名無しさん:04/07/14 16:29 ID:/gSjen7F
>346
そうかもしれないけど それよりもカウンセラーの腕、信頼に値するカウンセラーなのか
という要素のほうが大きいのでは、それと効く、効かないは、カウンセリングとは別の
心理療法の良し悪しもあると思う。カウンセリングだけの人と なんらかの心理療法
を受けている人では効果の現れはちがうと思う。 


348 :優しい名無しさん:04/07/14 19:19 ID:DF4nS0tv
カウンセリングと心理療法を別物みたいに書くなよ。ややこしいな。

349 :優しい名無しさん:04/07/14 21:34 ID:rneHKOAh
>348
でも イメージ療法などは心理療法であって カウンセリングではないだろ
もっともカウンセリングは心理療法の一部だといえば そのとうりだけど
全ての人がXX療法というのをやっているわけではないだろ

350 :優しい名無しさん:04/07/14 21:49 ID:DF4nS0tv
カウンセリングは心理療法なんだから、全ての人が心理療法を受けてるわけじゃん。

351 :優しい名無しさん:04/07/14 22:13 ID:5QlwhTEW
  カウンセラーになりたい  
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/yume/1089794705/

なんか、こういう自己愛みたいのが
カウンセラーになっていくかと思うと
反吐が出る。死んで欲しい

352 :優しい名無しさん:04/07/14 23:17 ID:lPn7VFSo
國分康孝編「カウンセリング辞典」では次のように定義されています。
「カウンセリングとは言語的及び非言語的コミュニケーションを通して、健常
者の行動変容を試みる人間関係である」
 簡単に言いますと、「言葉と言葉以外のコミュニケーション(態度、仕草、
感情、雰囲気など)を使って、精神的に健康な人を対象に、不適応となって
いる行動を変えようとする人間関係」ということで、病理的なパーソナリ
ティーの変容を対象にしたサイコセラピー(心理療法)、現実的・具体的な
援助を与えるソーシャル・ワークと区別されます

353 :優しい名無しさん:04/07/14 23:19 ID:lPn7VFSo
カウンセリングには非常にたくさんの学派あるいは理論があり、それぞれに定
義があるはずですが、その最大公約数は「言語的及び非言語的コミュニケーショ
ンを通して、行動の変容を試みる人間関係」となるでしょう。そして、カウンセ
リングで心を癒し、悩みを解決することができるので、健常者を対象に行われて
きたカウンセリングが、その対象を病理的なパーソナリティーを持つ者にも広げ、
発展しているのでしょう。
 一方、セラピー(サイコセラピー:心理療法)は、病理を対象に行われる治療
方法であり、非常にたくさんの技法がありますが、大きく四つのグループに分け
られます。第一のグループは面接相談法で精神分析、交流分析、論理療法などが
含まれます。第二のグループは遊戯療法、アートセラピー、箱庭療法など表現活
動に基づく治療法です。第三のグループは広義の行動療法で、自立訓練、催眠法、
系統的脱感作などがあります。第四のグループは瞑想、内観、森田療法などいく
つかの療法や理論をミックスしたものです。
 このうち、第一の面接相談法がカウンセりングと同形態で、やはりカウンセリ
ングと呼ばれます。そして、病理を対象に発展してきたサイコセラピーですが、
健常者に対してもおこなわれるようになったものがあるのです。
 つまり、カウンセリングは「健常者を対象にした人間関係」と、「病理を対象
にしたセラピーの一技法」があると言えますが、健常者でも病的な部分はあり、
病理を持つ者でも健常な部分は必ずあるので、カウンセリングもセラピーも、健
常者であろうがなかろうが利用されているのです。実際、ロジャースはカウンセ
リングとセラピーの区分けをしていないのです。
 さらに、カウンセラーはカウンセリングだけでなくセラピーの技法も勉強しま
すし、セラピストも人間関係としてのカウンセリングを勉強するでしょう。実際
には、非常に融合されているように見えます。


354 :たま:04/07/15 01:06 ID:X3Feb2Ik
カウンセリングを四回受けて、次回はインナーチャイルドセラピーをやります、と言われました。
これで何かはっきりするかも、という期待と、何が起こるんだろうという不安でゆれてます。
どんな療法なんでしょうか?

355 :優しい名無しさん:04/07/15 07:42 ID:PGDUiBI+
>>354
♀インナーチャイルド♂
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085847674/

356 :優しい名無しさん:04/07/15 09:07 ID:7XoLEvlO
>354
そんなにあやしいもんじゃないぞ イメージ療法の一種だよ
なれると 見えてくる?

357 :優しい名無しさん:04/07/15 10:50 ID:7AIUs2CU
カウンセリングは医者以上に相性が重要なんでしょうね。
以前会社で産業カウンセラーにかかってて、いい感じだったんですが
その人が体調をくずしてやめてしまい、がっくりしたことがあります。
以来、カウンセリングが苦手になってしまっていたのですが、最近近所の
保険センターで安い(それでも50分4200円+税)ところに行き始めて
やっとちょっと話ができるようになったかな、ってところです。

358 :優しい名無しさん:04/07/15 11:14 ID:7XoLEvlO
あなたには自己嫌悪が、あります というわけで セラピー受けたけど
そんときは、うーんこんなものかと思っていた。数日たってみたら
異常にさみしい 仕事に手が付かない。


359 :a:04/07/15 12:46 ID:vInT5n7j
a

360 :a:04/07/15 12:47 ID:vInT5n7j
d

361 :優しい名無しさん:04/07/15 13:27 ID:lbMNSPCD
カウンセリングが効くかどうかは、カウンセラーの能力より、患者が身体的な変化に気づきやすく、感情にアクセスしやすいかどうかの方が問題だと聞いたことがある。
ジェンドリンという人がこのことを突き止めて、フォーカシングという技法ができたのだとか。
まぁ、カウンセリンラーの腕と言うより、治療プログラムを組み立てる医者の腕の方が重要ではなかろうか?

362 :優しい名無しさん:04/07/15 13:50 ID:7XoLEvlO
>361
カウンセリングの場において必ずしも医師がいるとはかぎらない

363 :354:04/07/15 13:55 ID:X3Feb2Ik
>>355 >>356
ありがとうございます。
安心しました。頑張って(?)行ってきます。

364 :優しい名無しさん:04/07/15 16:20 ID:7XoLEvlO
>361
フォーカシングのところ読んでみたけど、感情にアクセスしやすいかどうかだけど
これは人によるのでは、抑圧傾向が強い人は、感情にアクセスしにくいし
第一どんな感情を持っているのか感じにくい そういった要素もあるのでは



365 :優しい名無しさん:04/07/16 17:10 ID:zYwNOX+P
何も抑圧してなければ、そもそもセラピーなんて必要ない。
抑圧が強いほどセラピーに困難は生じる。
当たり前のこといってんなボケ。

366 :BATTLE TALK RADIO・アクセス&rlo;pj.oc.sbt.tseb@ssecca&lro;:04/07/16 19:43 ID:0pDxk5F/
||| 2004年7月16日(金)のテーマ |||
メンタル面でのカウンセリングの充実を図る
企業や学校が増加中。
「心の問題」については専門家にまかせようという今の傾向に、
あなたは賛成ですか?反対ですか?
A 賛成
B 反対
C −
 ゲストは、精神科医の名越康文さんです。
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/20040716c.html
i-mode版 http://www.tbs.co.jp/ac/imode/bt/20040716c.html
番組スレッド http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/am/1087217642/746-
実況スレッド http://live12.2ch.net/test/read.cgi/liveradio/1089825836/703-
スクールカウンセリングの現状と今後
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1036227902/
皿に問う:スクールカウンセリングの効果
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054730453/

367 :優しい名無しさん:04/07/21 17:06 ID:JUwpdQnl
保守上げ

368 :優しい名無しさん:04/07/21 21:03 ID:eUwxUFyW
>>337
小学生の時から20年以上、8人くらいのカウンセラーと会ったが
どれも337がいうよう感じだった

369 :優しい名無しさん:04/07/21 21:21 ID:V54YC4Yr
>>368
まだ懺悔室のほうがいいかもな

370 :優しい名無しさん:04/07/21 23:15 ID:H0idopZ5
>368
残念だな、 使える まともなカウンセラーも世の中にはいるのだが、


371 :優しい名無しさん:04/07/22 13:55 ID:D45SDlwa
精神科通って間もないのですが、
医師からカウンセリングをすすめられました。
クリニック内にあるのですがこういう場合は
どんな感じでしょう?

カウンセリングの後に診察するのでしょうか?
子供が小さいので時間が気になってしまいます。
でも早く良くなりたいのでがんばります。

372 :優しい名無しさん:04/07/22 15:04 ID:aElbY3d6
>371
ぜんぜん回答になっていませんが、このへん読んでおくと参考になるかも
http://www.truth-kokoro.com/first.htm

373 :371:04/07/22 17:03 ID:D45SDlwa
>372さんありがとう
参考にさせていただきます。



374 :優しい名無しさん:04/07/25 02:01 ID:iE0vG+/b
んで、どこのカウンセリングがおすすめ?
ちゃんと指示とか出してくれるのがいいんですけど。

375 :優しい名無しさん:04/07/25 16:54 ID:PgAnWkhv
>374
あるには ある指示どころか あまつさえ宿題まで出されるときもある
でも何回も書いているので書かない。基本的にこの手の質問では
回答は来ない。 せめて住んでいる地域ぐらい明記しないと答えようが無い




376 :優しい名無しさん:04/07/31 11:31 ID:2yJ8bZ3+
保守あげ

377 :優しい名無しさん:04/07/31 12:02 ID:XjcdXO9D
もしカウンセリングと心理療法はただのオプションでしょ?
医者も儲かるしね。

378 :優しい名無しさん:04/07/31 15:48 ID:oUIxy3lb
対人恐怖症、強迫神経症とかいろいろ併発してると思うのですが(診断はされてませんが)カウンセリングで治りますか?

379 :優しい名無しさん:04/08/01 02:17 ID:y8DYxvCC
>>378
分析的カウンセリング、精神分析などの本格的なものなら治ります。しかし、
中堅のカウンセラーで1万〜@50分で、2〜3年かかります。

380 :優しい名無しさん:04/08/01 02:35 ID:Vzlyqept
精神分析とは精神分析家資格をもっている人がやることですので、
日本に30人ほどしかいないので、
ほとんど出会えません。
週4回以上が精神分析で1回から9回までは精神分析的精神療法です。

381 :優しい名無しさん:04/08/01 11:11 ID:B8pyhJRI
薬物性後遺症でもカウンセリングしてくれるとこってあるのかなあ。
ちなみに対人恐怖、視線恐怖、不安焦燥、無気力、記憶力低下、物忘れ激しい、軽度の鬱。
誰かこんな俺でもカウンセリングしてくれるとこ知っている人いたら教えて!

382 :優しい名無しさん:04/08/01 11:58 ID:aIRoI9HE
>>379>>380
ありがとうございました

383 :優しい名無しさん:04/08/01 12:09 ID:/c1/VS2Q
>>379,380

・・・。って事は、ほとんどのカウンセラーは意味ナシって事??

384 :383:04/08/01 13:16 ID:UXbhdY6i
精神分析云々は一つのやりかたにすぎない
他にもやり方はいろいろある。





385 :優しい名無しさん:04/08/01 16:20 ID:xO+OOane
>>383
つまり、滝○俊子先生のように、十分に訓練をつまれた先生だと、
いわゆる普通のカウンセラーと全然違うわけです。
これだけは、いろんなカウンセラーにあって、心理療法というのは、
こういうものだったのかと納得できる先生を選ぶのがコツです。
対人恐怖の場合、恥ずかしがり屋さんタイプのような軽症は、そんなに訓練を
積んでいない先生でも治ると思います。しかし、他の症状と合併していたりすると
どういう方針で治療をしていくかがポイントになります。下手な先生は、
クライエントが、今度は強迫の方がつらくなってきたというと、それに釣られて
強迫へ関心を移してしまい、今度対人がつらくなってきたというと、
対人に関心を移してしまい、シーソーゲームのようになることもあります。

386 :優しい名無しさん:04/08/01 16:25 ID:/c1/VS2Q
正直、誰がどんな訓練をどれだけ積んでるかわからないしなぁ・・。

387 :優しい名無しさん:04/08/01 23:07 ID:Vzlyqept
滝口なんて、まったくだめでしょう。


388 :優しい名無しさん:04/08/02 13:30 ID:FlXfz+x4
なにげに 教えてgooのメンタルヘルスのページ見たけど
殺伐としてるな あれじゃ カウンセリング使いたい人も萎えてくる。
おまけに オイオイといいたくなるようなレスもたくさんあるし


389 :優しい名無しさん:04/08/02 14:03 ID:sh0KQyhy
お前のレスも似たり寄ったりだから文句を言うな

390 :388:04/08/02 14:12 ID:FlXfz+x4
(´・ω・`)ショボーン

391 :優しい名無しさん:04/08/02 20:45 ID:0mXL5XC1
>>387
そんなことないっすよ。すごく感じのよい先生です。

392 :優しい名無しさん:04/08/02 23:45 ID:fV0dfi7x
>>381
自分もほぼ同じ症状でカウンセリング中。
話すだけでも、凝りがほぐれるような気持ちよさはあるよ。
田舎だから紹介はできないけど・・・。
私の場合はネットで探してみて、自分と相性のよさそうなHPを出してるとこに
電話をかけました。

393 :優しい名無しさん:04/08/09 11:27 ID:wX4KB9mW
お前ら見事に騙されたな。心理療法には大して効果はないよ。
もうしばらくしたら大スキャンダルになる。

394 :よく分からない名無しさん:04/08/09 13:04 ID:konIBlAR
……少なくとも日本ではスキャンダルのネタになるほど
心理療法が知れ渡っているとは思えないが。
インフルエンザワクチンがプラセボですた、なら
1週間くらいワイドショーのネタになるかもしらんが。

395 :優しい名無しさん:04/08/09 14:14 ID:lLs+85N6
それでも一週間かよ!

396 :優しい名無しさん:04/08/09 14:31 ID:Lgw+T8JB


397 :優しい名無しさん:04/08/11 20:19 ID:q8b6b3NA
病院でサイコセラピーを薦められました。
病院のカウンセラーでは手に負えないレベルだということ、
働きながらでは難しいということが原因のようです。
病院の心理士ではなく、開業している心理士を紹介されました。
でもお金がかなりかかるんですよね。保険がきかないから・・・
受けたいけど、お金も時間もかかるし。
みなさんどうしてますか?
本当にこれで治るのか。
心の虚しさがなくなって、生きる価値がある人間だと認識できるようになるでしょうか。


398 :優しい名無しさん:04/08/11 22:03 ID:4RjsWJ8I
>>397
これだけは、やつてみんことにはわからんのよ。
臨床経験20年以上のベテランの先生なら、
何らかの効果があるかもしれません。

たとえば、精神科医でも藤縄昭先生のような精神療法を中心に据えて
治療されている先生だと、ほんの数回でも、効果はあります。

399 :優しい名無しさん:04/08/11 22:18 ID:SF5JC1MW
>397
それは だれにもわからない
ただ セラピーに関しては 効果は劇的にあらわれる時がある
それだけしかいえない。

自分に会うセラピストが、見つかるといいね

400 :優しい名無しさん:04/08/14 23:44 ID:T3Io95EJ
心の内側を見つめる
http://www.fili.co.jp/catalog_mind.htm

401 :優しい名無しさん:04/08/18 11:48 ID:e9jUtdb1
保守あげ

402 :優しい名無しさん:04/08/18 18:06 ID:62gO68So
メールカウンセリングってどうなの。
効果あるのかな?
ピースマインドって利用したことある人いる?
利用したことある人、おしえてください。

403 :優しい名無しさん:04/08/18 19:22 ID:e9jUtdb1
>402
悩み事系にはいいと思うよ。
あぁ そうゆう見方もあるのか? といったわけで、
それに落ち着いて自分の内面を見れるので、それなりの効果はある。


404 :優しい名無しさん:04/08/18 21:22 ID:HztFMfYF
メールカウンセリングそれ自体はどうか知らん
ただ、メールを使うということは、
カウンセリングの何百倍もの数で憂鬱なメールを見るということだ

405 :優しい名無しさん:04/08/20 11:59 ID:T45BM449
関連スレ
○ゲシュタルト療法○
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1088829847/
■自己催眠について語るスレ■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090000001/
にも書きにきてくれると嬉しいです

NLP(神経言語プログラミング)とは、3人の天才的なセラピスト
(ゲシュタルト療法のフリッツ・パールズ、家族療法のバージニア・サティア、
医療催眠のミルトン・エリクソン)の臨床場面を徹底的に分析し、実際に心理療法のスキルとしたものです。
いずれも訓練を積めば誰にでも理解ができ、利用可能なものばかりです。
http://www.iryo.co.jp/teamiryo/PSY_SEM/naiyo/NLP-PL/nlponepoint.html

406 :優しい名無しさん:04/08/24 06:47 ID:lOLA0SYN
臨床心理学(Clinical Psychology)と心理療法(Psychotherapy)とカウンセリング(Counselling)、
あるいは臨床心理士(Clinical Psychologist)と心理療法家(Psychotherapist)とカウンセラー(Counselor)は、
どこがどう違うのか?

この3つが一番きちんとわかれているのはイギリスである。

1. まず、この3つのなかで、心理学(Psychology)と関係があるのは、臨床心理学(Clinical Psychology)だけである。
認知行動療法を軸にさまざまな心理援助法を統合し、主としてコミュニティにおける心理援助を専門的に行う。
またイギリスでは臨床心理士のサービスには、最初から健康保険が効く。
当然、臨床心理サイドも治療効果をきちんと示さなければならないので(なにしろコクラン・ライブラリーが生まれた国である)、
しぜんとエビデンスの最も多い認知行動療法がメインとなる。

2. 心理療法(Psychotherapy)は、心理力動学派(ようするにフロイトの流れをくむひとたち)などの、
特定の学派を前提にした活動をいう。これには、もともとフロイトが医者だったせいで、
医者でなければ精神分析家になれなかったことも関係している。

3. カウンセリング(Counselling)は、教育学部に属し、心理学とは別の、人間援助の総合学として成立している。
これも特定の学派にとらわれず、さまざまな由来をもつ技法を統合している。

日本では概念上も実際上も、話にならないほど、ぐちゃぐちゃになっている。


407 :優しい名無しさん:04/08/24 06:56 ID:lOLA0SYN

1. 日本の心理学(Psychology)は実証科学であることに固執していることもあり(しかも自然科学風の古い科学観を根底にしているので)、
伝統的に臨床心理学(Clinical Psychology)に冷たい。
しかし、一般の人々には「臨床心理学」的なものが人気であり(普通の人が考える「心の学問」は臨床心理学とむしろ重なるので)、
そんなのを目指して大学で心理学を専攻すると、ねずみを迷路に走らせたりしてガッカリすることが多かった。
2. しかし日本でいちばん力を持っているのは、イギリスなら心理療法(Psychotherapy)にあたる人たちである。
この国では、いまだ精神分析家が信じられないほど勢力を持っている(ポピュラリティ(人気)も、政治権力も)。
「臨床心理学」と呼ばれる分野を事実上このひとたちが占拠している。なので、臨床心理学は、いろんな学派の寄せ集めであり、
同じ臨床心理士でも「私は○○派ですから」とバックグランドがちがっている、というのが通用してしまう。
3. ところが「臨床心理士」を制度として成立させた人たちが、取ってきた仕事は「スクール・カウンセラー」だったりする。
正直、心理療法というのは「家元」制度なので、学派ごとに特殊で長いトレーニングや通過儀礼を経なければ「体得」できぬことになっているので、
日本で「心理療法家」にまでなっている人は、ほとんどいない(たとえば日本でちゃんとした精神分析家のトレーニングを経てきた人なんて
、ほんのひとにぎりである)。
多くの人は、いろんな学派の技法をあれこれかじる一方、
面接技法を中心とした援助技術を一通り学んでだけで「こころの専門家」となってしまう。
要するにどの資格にしろ(心理学を学ぶ時間の大小が異なるだけで)、実質はカウンセラーなのである
(日本では、多くの臨床心理コースが「教育学部」に居をかまえてきたのも、こう考えれば納得がいく)。



408 :優しい名無しさん:04/08/24 23:30 ID:tNhIK9fy
>>407
それは違うと思うな。漏れは、何も知らないから分からないけれど、、、

409 :優しい名無しさん:04/08/24 23:51 ID:bxCmjNBQ
>>408
>それは違うと思うな

どこが? ぜんぶ?


410 :優しい名無しさん:04/08/27 02:16 ID:hP7U8GJF
ikhGEA
{M@pin 32\

411 :優しい名無しさん:04/08/29 14:15 ID:rWSYuULv
なぜ、カウンセリングで対人恐怖が治った人は、ここに書き込まないのだろうか?
森田療法だと、対人恐怖が治ったというカキコがあるのに。

412 :優しい名無しさん:04/08/29 15:00 ID:wZm2kHYp
なおんないから……。

というか、カウンセリングって治すものなの?

413 :優しい名無しさん:04/08/29 20:53 ID:rWSYuULv
そりゃ、カウンセリングを受けていると、少しずつ、心が開かれて、
漏れが対人恐怖になったのは、たとえばお父さんとの関係が原因とかを洞察して
苦しくなくなるものでしょう。それを治るというのでは?

414 :優しい名無しさん:04/08/29 21:12 ID:9e9Rl/dc
馬鹿
カウンセリングったって、昔の痕跡ばかり追いかけて
返って悪くなっちゃうことも多いよ
洞察、分析も構わないがそんなことで時間潰してる間に
人生終わっちまう
気をつけろ

415 :優しい名無しさん:04/08/29 21:21 ID:GugGwVg5
カウンセリング受けて問題解決する場合は結構あると思われます

416 :優しい名無しさん:04/08/29 21:23 ID:CWaVfmIa
ふつうの(まともな)カウンセラーは
「カウンセリングは(問題)解決じゃありません」
というよ。

自分を心理療法家などと勘違いしてる輩は、
なんちゃってカウンセラーだから、気をつけろ。

それと「お父さんとの関係」なんか言ってる、エセ分析家は超危険。
日本はまだ精神分析なんてのが大手をふってるけど(大衆的人気があるけど)、
まともに分析家の訓練うけたなんて100人もいないんだから。

417 :優しい名無しさん:04/08/29 23:14 ID:GugGwVg5
>>ふつうの(まともな)カウンセラーは
>>「カウンセリングは(問題)解決じゃありません」
>>というよ。

ふつう、カウンセラーはこういうことは言わないと思われます。
解決しないのなら、だれもカウンセリングを受けないのではないでしょうか?
ロジャース派のカウンセリングも心理療法の1種なので、カウンセリングは
広義の心理療法の1つであり、カウンセラーが心理療法家を名乗っても
間違いとはいえないでしょう。

418 :優しい名無しさん:04/08/29 23:29 ID:rWSYuULv
>>414
バカとはなんやねん。質問を返されたから、思ってることを書いただけやん。
カウンセリングが発達したアメリカでは、こんなことはないと思う。
仕事を続けながらカウンセリングを受けるのは役立つだろうか?

419 :優しい名無しさん:04/08/29 23:38 ID:YrLCPArq
>416
> それと「お父さんとの関係」なんか言ってる、エセ分析家は超危険。

おっとっと 父親、母親は人間関係のモデルだよ  

420 :優しい名無しさん:04/08/30 04:16 ID:YN7t0RsF
そういう教科書的なことを妄信してるセラピストって、
クライエントの個別性に対応できない無能なやつだよな。

421 :優しい名無しさん:04/08/30 10:57 ID:yDb2zIzo
行きがかり上 カウンセラーにナンパの仕方を聞いてしまった。
いきなり声かけても撃沈して失敗を重ねて自己嫌悪になる可能性高いから 、グループ交際から始めろといわれた。
今回は、劣等感に関するワーク受けた。いやな感情を感じた。



422 :優しい名無しさん:04/08/30 17:32 ID:cOJh7cil
相変わらず陳腐な相談してるなー、お前。
あんたのワークの内容とか興味ないから、いちいち報告しないで。
あなたの相手をし続けてるセラピストに同情するわ。

423 :優しい名無しさん:04/08/30 20:01 ID:eAOBCsGM
>422
話があるなら聞いてやるから。何かネタでも提供しろ


424 :優しい名無しさん:04/09/02 19:58 ID:AFPAi2rv
コピペですが

心理療法において患者・クライエントが持つ「治療がうまくいくであろう」という
ポジティブな期待に関してはいくつかの研究がなされており
クライエントが進んで素直に治療に参加しようとする
気持ちにさせる以上の効果があるとされています。

1)動機づけを高めることでクライエントに新たな技能を学ばせ
 新しい準拠枠を理解させることになる(Bootzin, 1985)
 同じように、改善を期待することでクライエントが抱えている問題についての不安が軽減し
 症状を悪化させるような悩みを鎮める(Ross & Olson, 1982)。

2)クライエントが自分の「プラスの面を強調する」ようになり
 ふだんは見落としていた些細な成功に気づいたり
 その重要さが分かるようになる(Ross & Olson, 1982)。

3)クライエントが以前に治療でうまくいった経験があれば、治療状況自体が
 条件刺激となって、そのクライエントの不安を緩和したり
 抑うつを鎮めることも考えられる(Shapiro & Morris, 1978)。

4)自分の行動が変わるであろうという期待は
 実際にその人の行動を変化しやすくさせることがあり
 自分がいかに行動するかを予想するだけで、予想通りの行動をする確率が高くなる
 (自己成就的予言;Sherman, 1980)。


425 :優しい名無しさん:04/09/03 00:24 ID:162Eo2k9
>>424
コピペはあかんやろ。

426 :優しい名無しさん:04/09/03 04:28 ID:YTp4nrFX
今度カウンセリングでハコミセラピーやることになった。どんな感じなんだろ。

427 :優しい名無しさん:04/09/03 06:55 ID:jHUIwySZ
>>424,425
別にコピペだから悪いという事はないが、引用元のURLなどを書いてもらえた方が
信頼性の判断とか関連情報の検索とかしやすくていいな。
あと、貼りっぱなしじゃなくて、それについてどう思ったかとか書いてないと、
コメントのしようがない。

>>426
ハコミ?どんなのだろ。

428 :優しい名無しさん:04/09/03 12:46 ID:CqSMF79u
>425
引用元は、心理板のなんかのスレ あるいは、この板の過去ログと思う


429 :優しい名無しさん:04/09/03 20:32 ID:X4faMG4I
現在鬱で通院中なのですが、担当医に
カウンセリングを勧められました。
恐らく、今現在直接鬱の発症原因になっている理由
以外に、根本に何かあるだろう、ということで・・・
それに関しては、自分でも以前から気付いていましたが、
それについて他人に詳しく話す気にはなれません。
何故、過去に受けた傷をほじくり返さなければならないのか、
それがどんなに苦痛なことか・・・

>>372のサイトも読みましたが、イマイチ受ける気に
なりません。
やはり薬だけでは治らないのでしょうか。


430 :優しい名無しさん:04/09/03 21:08 ID:jHUIwySZ
主治医はあなたが吐き出したがっていると思ったのかなあ??
嫌だって言ってみたら?

431 :優しい名無しさん:04/09/03 21:29 ID:Ahbjz/jq
>>429
自分で気づいているような心の問題がある場合、薬だけで完全に治るのは
難しいのではないかと思われ

432 :優しい名無しさん:04/09/03 22:14 ID:X4faMG4I
>>430
とある偶然で、私に色々問題があるということに気付かれてしまいました。
私は虫が怖くてたまらないのですが、先日診察室に大きなハエがいて、
私はちょっとパニックになって、診察室から、逃げ出しかけました。
その様子を見て、先生の方から急に何だか色々と聞いて来ました。
それで、私が鬱以外にも、潔癖症とかその他色々怖いものがある、と
気付いたようです。
先日、ちょっと喋りすぎた気がしたので、今日は黙っていようと思いましたが
今日も何だかいっぱい聞かれましたので、自殺未遂したことも言ってしまいました。
(ちなみに今はあまりそういう気分ではないです)
とりあえず、「カウンセリングはあまり信用してない」とは言ってしまいました。

>>431
やはりそうなんですか・・・
ただ、>>429と若干矛盾しますが、最近になって、今まで、私が問題の原因だと
思っていたものが、果たして本当にそれなのかどうか、自信がない部分もあります。
もしかしたら、物心つく前に何か経験したことが原因なのかも、と。
だとしたら、思い出せないですよね。
分かり辛い文章ですみません。




433 :優しい名無しさん:04/09/03 22:29 ID:jHUIwySZ
カウンセリングって、過去の原因がどうのとかって、やるの?
そういうのは、やらないと思ってたんだけど。
催眠とか、自由連想とかは、違うよね?

434 :優しい名無しさん:04/09/03 23:18 ID:Ahbjz/jq

過去の体験をカウンセリングを話し合うことはあると思いますが、
抑圧していた経験を思い出しただけで、治るとかいうことはあまりないと思います。
ただ、過去のトラウマ的な経験にカウンセリングの中で、向き合ってゆくことは
治療的な効果をもたらす場合があるのも確かだと思います。
それとカウンセラとの信頼関係は大切なので、信用していないならしていないことを
率直に言うのはプラスだと思います。



435 :優しい名無しさん:04/09/03 23:22 ID:3ncrsd/D
カウンセリングと心理療法は違う。
大根と野菜が違うように。

カウンセリングは、とにかく聞く。聞いて聞いていくことで、
クライエントのいっぱいいっぱいの心の中身が少し減る。
もっと聞くと、もう少し減る。
減ることで、少しはクライエント自身が何かする暇ができる。
あるいは、他から何かを受け取る/受け入れる余裕ができる。
どんなに有益な「アドバイス」も、いっぱいになったコップに
水を注いでも全部こぼれだすように、いっぱいいっぱいの心には
入らないし、とどかない。
カウンセリングの目標は、「問題」を解消/解決することよりも、
「問題」があってもなんとか大丈夫な状態を生み出すこと。

436 :優しい名無しさん:04/09/03 23:25 ID:YxhXGXud
>433
やるばあいもありますが、当人はおぼえていないケースが多いためか
聞いたりはしません。ただ、どんな気持ちなのかはよく聞かれる。
理由は感情の世界では、昔も今もないため。過去の出来事の感情は
覚えている ただし意識できるかどうかは別






437 :優しい名無しさん:04/09/03 23:27 ID:YxhXGXud
>435
> カウンセリングの目標は、「問題」を解消/解決することよりも、
> 「問題」があってもなんとか大丈夫な状態を生み出すこと。

よくあるたとえを引用すると おぼれている人に浮き輪を与えるのが
カウンセラーの仕事のひとつ。クライアントは、浮き輪にしがみつけば
とりあえずは落ち着ける

438 :優しい名無しさん:04/09/03 23:31 ID:3ncrsd/D
カウンセリングは、まずは聞くことだけど、
そればかりではカウンセラー自身がつらいときがある。
とくに「何か言って下さい」とクライエントに言われるとつらい。
最初のうちは「もう少し話を聞きたいのですが」とか
「周りの人はどう言ってますか」といって、さらに聞くことができるけれど、
面談の回数が進むと、そういう手ももはや使用済みである。
クライエントとの関係ができてくるからこそ、
クライエントは直裁にアドバイスや解決を求めてくる。
カウンセラーもそれに思わず答えたくなる。
そこで折衷派なら、カウンセリングに精神分析をひとたらし、
あるいは交流分析を、フォーカシングを、自己主張訓練を、
認知療法を、システムスアプローチを、解決指向アプローチを、
一滴たらしてみる。
そうすると、何か次がわかるかもしれない。カウンセラーにわからぬとも、
クライエント自身が何か気付くかもしれない。思うところがあるかもしれない。
そうして二人は話しだす。いままでとは違ったペースで、
あるいは違ったテーマで、ふたたび話がはじまる。
カウンセラーはもっぱら聞く。うなずき、時には相手の話を要約し、
時には質問などしながら。



439 :優しい名無しさん:04/09/03 23:33 ID:X4faMG4I
>>434-435
ということは、カウンセリングで話す内容ってどんなことでしょう?
心理テスト?みたいなことやったりする訳じゃないですよね。
何故、先生にカウンセリングを勧められたのか分かりません。


440 :優しい名無しさん:04/09/03 23:35 ID:YxhXGXud
>439
あなたの気持ち

441 :優しい名無しさん:04/09/03 23:41 ID:3ncrsd/D
カウンセラーは、何が真実かをつきとめるために、質問するのではない。
カウンセリングは尋問ではない。
そして、多くの人が思っているようには「原因究明」は、いつも役に立つわけではない。
原因と結果は複雑にからみあっている。たくさんの原因が、たくさんの結果につながっている。
そして、結果がふたたび原因に回帰していることもある。
たとえば問題を解決しようとしてする努力が、
かえって問題をこじらせ、長び引かせ、大きくしていることも少なくない。
それに問題は、いつも取り除けるものであるとは限らない。

カウンセラーは、クライエントが話をするために、質問する。
ずっと思っていること、あるいは思ってもみないことを
クライエントが話すために、質問し、耳をすませる。

442 :優しい名無しさん:04/09/03 23:45 ID:X4faMG4I
>>441
>カウンセラーは、クライエントが話をするために、質問する。

ということは、アンケート形式みたいな感じですかね?
カウンセラーによって違うかもしれませんが・・・
いきなり、さぁ、喋ってくださいって言われても何からどう話して
よいものやら。

443 :優しい名無しさん:04/09/03 23:50 ID:3ncrsd/D
>>439
心理テストをするセラピスト(カウンセラーというより)も
いないではない。
でも、それもきっかけに使われるだけで、それだけで何かを判断する訳じゃない。

カウンセリングで何を話すかは、クライエントによって、
クライエントが抱える問題、抱えていると思っている問題によっても違う。
とりあえずは、何を困っているか、どう思っているか、どうしたいか、
などを話すことになる。
毎回、違う問題について話すクライエントがいる(というか、多くはそうだ)。

定期的にカウンセラーに話すことで、問題を整理できたり、
いままで気付かなかった問題に気付いたりもする。
カウンセリングの時間の半分は、吐き出すことに使われる。
それでいっぱいいっぱいの心に余裕がうまれる。だからこれは気持がいいことが多い。
カウンセリングのあとの半分は、問題を表にあらわすことに使われる。
これはもちろんしんどいことが多い。




444 :優しい名無しさん:04/09/03 23:57 ID:X4faMG4I
みなさん色々ありがとうございます。
また先生が、カウンセリングのことを言ったら、
何故私に必要なのか、聞いてみたいと思います。
みなさんのレスを読んでると、どうも上手く話せる自信がありません・・・

445 :優しい名無しさん:04/09/04 00:05 ID:qF/BLID6
>>442
カウンセラーは、むりやりしゃべらせたりはしないと思う。
なるべく話しやすいことを、話してもらった方がいい。
けれど、最初はカウンセラーはクライエントについて、
ほとんど何も知らないことが多い。
クライエントについて知っていることと言えば、
「この人は何かで困っていて、ここに来ている」程度のことだろう。
だから、最初はたいてい挨拶(「こんにちは」とか)をして、それから
「今日はどういったことで来られたのですか?」とか
「どうされましたか?」とか、そういうところからスタートする。
クライエントは、最初から、自分にとっての一番の問題を話してくれるとは限らない。
だって、カウンセラーといっても今日会ったばかりの赤の他人だから。
だからカウンセラーは、何回も話を聞いていくことになると知っている。
何回も面接を続けていくことで、クライエントが話す内容が変わっていくことも知っている。
だからクライエントの話に合わせて、何回も話を聞いていく必要があるとカウンセラーは考えている。

446 :優しい名無しさん:04/09/04 00:12 ID:qF/BLID6
>>444
うまくはなせる自信があるクライエントなんていない。
このスレに書いてあるようなことは、たいていのクライエントは知らない。
ただ悩み事相談みたいな感じで最初はやってくる。
とにかく話せることから話せるだけ話していく。
話したくないならそういえばいいし、また言わなくてただ黙っているだけでもかまわない。

話そうが、話すまいが、どちらでもいい。
あまり進める話ではないが、途中で行かない手もある。
話していて、次回も行きたくなれば行けばいい。

あなたはクライエントで、カウンセラーではない。これは、
あなたは乗客で、バスの運転手さんではない、のと同じことだ。
車の運転ができないからといって、バスに乗るのをしりごみすることはない。
また、バスとちがって、あなたひとりなのだから、
「あまり揺らさないで走って下さい。車酔いに弱いんです」
と注文をつけることもできる。そうする人は少なくない。


447 :442=444:04/09/04 00:55 ID:UXEyX8I6
>>445-446
今行ってる病院で、カウンセリングをやってるらしいので、
先生の方から、カルテが回ったら、話が早いような気も
するのですが・・・
いつものごとく、不安感でいっぱいです。

丁寧なレスをありがとうございました。


448 :優しい名無しさん:04/09/04 03:50 ID:MWQG3k9t
カウンセリングじゃなくて、カウンセリングの予約受付電話。
「今日これからですと、夜間しか空いてませんが」
「いや、今日今すぐじゃなくて(そんなこと言ってない)できれば○日か×日の
1時前希望なんですが」
「○日の1時ですと、AというカウンセラーとBというカウンセラーがおりますが」
「いえ、1時前で希望なんですけど」
人の話ちゃんと聞けよ!!と思った。
本番のカウンセリングも不安だ…。

449 :優しい名無しさん:04/09/04 11:11 ID:zWtGPw6l
>448
1時前て何時なの?
何時から受けてかったの?

450 :優しい名無しさん:04/09/04 14:04 ID:i1Zw/y8/
sssssssssssssss

451 :優しい名無しさん:04/09/05 07:58 ID:AXgX1jMA
>>438
えらそうに。
折衷派なんてけっきょく「自己流」ってことだがな。
カウンセリングと心理療法が違う?
ロジャースはじぶんのやっていることを心理療法といってるがな。


452 :優しい名無しさん:04/09/05 08:22 ID:LvXuU7Pk
>>451
ロジャーズは、自分のやってることだけが心理療法だとはいってない。
キャベツと野菜は違う。キャベツが野菜の一部だとしても。
おわかりかい?

453 :優しい名無しさん:04/09/05 11:13 ID:QRXLmFdo
別に誰も「ロジャースのやってることだけが心理療法」とは書いてないけどな。
452は相当バカだな。

454 :優しい名無しさん:04/09/05 14:02 ID:kiu1UPoE
わたしのカウンセリング論

まず、カウンセリングという曖昧なことばを、やめる。そして、国家資格をもうけて、
受験資格を看護士などで10年以上の職歴のある人で研修を受けた人、
現在ある大学院修士課程(臨床心理に限る)で臨床研修をおえた人、
新しく心理療法士養成の大学院をつくり、そこを卒業した人、
として、国家試験を受けさせて、70点以上のものを合格者とする。
この試験に合格したものに、心理療法士の資格をあたえ、臨床研修2年後に
病院や学校などで働けることにする。
ただし、現在、臨床に従事している人は、直ちに資格を付与する。
試験の内容は、多くの科目の中から、選択制にして、どの流派から受験しても
不利がないようにする。

455 :優しい名無しさん:04/09/05 15:35 ID:/KCbHhsP
カウンセリングは考えること、気付くことを教える場だと思う。
問題解決の突破口が開けてきた一クライエントの意見です。

456 :優しい名無しさん:04/09/05 20:53 ID:fyo/V6Xv
>>455
同意。

457 :優しい名無しさん:04/09/05 23:00 ID:xTxCXJcw
>>454
一番の馬鹿がここにいる。
派閥はどうでもいいが、勉強より人生経験がものいう世界。


458 :優しい名無しさん:04/09/06 00:39 ID:3RnBeWzp
治療者の経験の長さが治療に好結果を与えるという証拠は非常に弱い。
(カルロ・ストレンガー,1991年)




459 :優しい名無しさん:04/09/06 01:18 ID:1Shgz4Pw
>>458
ということは、与えない、ということが確かめられたわけではない。
念のためにいっとくが。
何かが実証的に確かめられてないときは、
おれなら常識に従うがな。
新米の医者にみてもらうよりベテラン。
新米のパイロットよりべテラン。

460 :優しい名無しさん:04/09/06 01:20 ID:1Shgz4Pw
>>457
人生経験よりやっぱ訓練だね。
いずれにせよ、40以下は半人前だが。

461 :優しい名無しさん:04/09/06 06:39 ID:UE5Lda2d
フケ顔は、カウンセラーにとっては、ひとつの長所らしい。

462 :優しい名無しさん:04/09/06 09:06 ID:htW2sCuA
だんだんレベルが落ちてきたような

463 :優しい名無しさん:04/09/06 13:32 ID:K/eaoayL
459
精神科医に関してはベテランすぎる医師も微妙。
新しい精神療法・心理療法についてしらなかったり
古い考え・投薬にしばられている場合が少なくない。
あとベテランより新人医師のほうが丁寧だったりする場合がある。
古い人は技術を学んだり意欲的にスキルアップにつとめないから。
40以上(50代医師)より経験もそこそこある40手前医師がいい。

464 :優しい名無しさん:04/09/08 00:31 ID:Mmqhwemq
>>463
そうかぁ?

465 :優しい名無しさん:04/09/08 20:04 ID:dUdia+YE
年齢じゃなくて人によると思う。

466 :優しい名無しさん:04/09/08 21:42 ID:Mmqhwemq
>>465
正解

467 :優しい名無しさん:04/09/08 21:58 ID:LgDKkJGd
ちょっと話題変わってスイマセン。
今日初めてカウンセリング体験で、湯水を切ったように悩みを話して1時間終了。

明るく親しみのある女の方だったのですが、
度重なる仕事運のなさを話したとき、
「大殺界だったんじゃないの?(゚∀゚)」と返され、かなり凹んでしまいました・・・。
確かに以前の大殺界時も悲惨だったけど・・・
「間が悪かったんじゃないか」という例えにしてもちょっと・・・
なんか・・・全然笑えなくて・・・次、行くのが憂鬱です・・・。
私の取り方がおかしいんでしょうか。

468 :優しい名無しさん:04/09/08 22:17 ID:2RhmHWR7
別に無理してゆくこともないんでわ?

469 :優しい名無しさん:04/09/08 22:47 ID:Mmqhwemq
>>467
「大殺界」って。。。。
アルバイトで占い師さんをやっているとか?

470 :優しい名無しさん:04/09/08 23:30 ID:LgDKkJGd
やっぱり普通閉口しますよね?
場を和ます為に言ったんでは?と考え直しても何だか納得いきません。。。

クリニックの先生とはまた別のカウンセラーさんのようです。
まだ病院通いが2回目なもんで。。。

471 :優しい名無しさん:04/09/08 23:49 ID:qNGMF/Rw
>>470
相手はカウンセラーだ。
「そのネタは好かん」とキッパリ言うのがよろしい。

472 :優しい名無しさん:04/09/08 23:53 ID:LgDKkJGd
>>471
ええっ?!という返しはしたんですが、
真剣に取ってもらえなかったようです・・・。
人と話すと躁気質になるので・・・次回にちゃんと嫌だったこと言います。

473 :優しい名無しさん:04/09/09 14:16 ID:D28Daae0
>469
スレとは関係ないけど ある意味占い師とカウンセラー(セラピスト)
にている要素もあるように思える。催眠療法なんかは、呪術できな要素から
発展してきたと思うし。


474 :優しい名無しさん:04/09/09 14:53 ID:4l618QHr
≫472
元気になるために、カウンセリングを受けたのに
嫌な気持ちにさせられるとは!
もう受けない方が、いいのではないでしょうか。
カウンセラーを、信じ過ぎちゃダメですよ。

475 :優しい名無しさん:04/09/09 16:01 ID:u4rIqA45
>>473
最近の占い師養成コースは、カウンセリングの基礎を学ぶところもあるよ。
傾聴とか相槌の打ち方程度だけどさ。

ホロスコープつくるのと、エゴグラムつくるの、大差ないじゃん。

476 :優しい名無しさん:04/09/09 19:35 ID:D28Daae0
こんな カウンセラーは嫌だ!

人の話を聴かない。
カウンセリング中ずっと眠たそうにしている。
タバコをふかしている。


477 :優しい名無しさん:04/09/09 23:13 ID:iSKWlBG3
>>475
すごい行列の出来る銀座の教授って有名な占い師とかテレビで見たけど
ほとんど有料人生相談みたいなノリだもんね
お客さん自身もみんなそういう目的で来てるっぽいし

478 :優しい名無しさん:04/09/10 00:00 ID:IjJDN7p8
カウンセリング、心理療法、いろいろ受けましたが、ある日気づきました。
自分は全く変わってないと。膨大な時間と、お金を無駄にしただけだと。
途方もない、絶望感と、不安感と、自殺衝動が襲って来ましたが、いまでも
なんとか生きてます。規則正しい生活、自分に合わない仕事はしない、
嫌な奴とは付き合わない。この、当たり前の事が、私には出来てませんでした。
最新のセラピーを、追い求める前に、当たり前を大切に・・・・・・・。

479 :優しい名無しさん:04/09/10 00:42 ID:+VwMnEU0
>>478
変わりたかったの?

だったら1000時間+カウチつきの、本式精神分析か、
人格改造どんとこい、のゲシュタルト療法がよかったのでは?

人生は変わったけれど、台無しにされた、なんてことのないように。

480 :優しい名無しさん:04/09/10 23:28:12 ID:kCxRIL97
ネット検索してみたが…なんでこんなにうさんくさいですか?
前世とか占いとかセミナーとか学校とかばっかり。

ただ話して自分の悩みとかまとめたいだけなんだけどな・・・。


481 :優しい名無しさん:04/09/10 23:32:03 ID:+VwMnEU0
ネットはいかん。
せめて、『臨床心理士に出会うには』(創元社)くらい、見れ。
電話番号も、得意技も、料金も載ってるし。

482 :優しい名無しさん:04/09/10 23:39:50 ID:scbXN82S
今、普通の?心療内科にかかっています。状態を軽く話して
処方を続行させたり、変更したり。まぁ普通そうなんだろうと
思っています。
だけど、なんとなく、もっと語りたいような、聞いて貰いたいような
気分になっていて。そういう場合はカウンセリングを別途お願い
すれば良いのでしょうか?
その心療内科では、週1回カウンセリングの日があります(先生は
違うかも)。
それとも、“もっと話を聞いて貰いたい”でカウンセリングを
お願いするってのはおかどちがいという感じなんでしょうか?

483 :優しい名無しさん:04/09/11 09:54:38 ID:GUaCvahQ
おかどちがいではありませんので、
お願いしてみましょう。


484 :優しい名無しさん:04/09/11 12:37:58 ID:UJBWdQLu
さあ、今日もカウンセリングに行くぞ−。80分13000円。

485 :優しい名無しさん:04/09/11 19:55:00 ID:o3MwKW0p
さあ、今日も風俗に行くぞ−。40分13000円。


486 :優しい名無しさん:04/09/11 22:09:24 ID:UJBWdQLu
>>485
そんなに高いのか?

487 : :04/09/11 22:21:14 ID:jFwEnwgD
>>979
>人格改造どんとこい、のゲシュタルト療法

ゲシュタルトで人格改造できないのでは?

488 :よく分からない名無しさん:04/09/11 22:39:23 ID:0rYEgAGe
>486
イメヘルだとそのくらいする……らしい。
(ある店のHP見たらそう書いてあった。逝ったことないがOTL)

489 :優しい名無しさん:04/09/11 23:12:11 ID:X1ntDFNn
「改造」という言葉には語弊があるだろうが、療法と語る以上、
パーソナリティに変化を与える程度のことは、してくれなきゃ困るだろ。
人格も変えられない心理療法では、人格障害も治せないだろうよ。

490 :優しい名無しさん:04/09/11 23:37:46 ID:SxpJgtNO
今日カウンセラー始まって5分で居眠り!はっ と気付くがその繰り返し。よほど帰ろうかって思ったが我慢した。いつも大変だけど頑張って、しかいわないし。病院変わるべきかな?

491 :優しい名無しさん:04/09/12 17:31:37 ID:CsmDg5LK
>>488
あっ。「イメヘル」やねんや。漏れはうっかり「メンヘル」と読んでしまい、
メンヘラー差別なんかと憤慨していました。_| ̄|○

492 :優しい名無しさん:04/09/13 09:10:51 ID:hiiWrVId
>488
イメージ療法を駆使して癒してくれるとこだろか?


493 :よく分からない名無しさん:04/09/13 11:02:21 ID:9Ppm5Xo+
>491
生`
むしろ下ネタに乗っかった漏れの責任だorz

>492
だったらいいなぁw

494 :優しい名無しさん:04/09/13 11:23:14 ID:NRoz70mN
引きこもりがちで、今カウンセリングを受けていますが、
カウンセラーの先生(女性)から家にいる時はどんな事をしているの?と時々聞かれます。
TVをみたり、(イチローの様に活躍してる自分を)空想したりしてると答えていますが、
実際は、エッチな事を空想して、1日中オ○ニーばかりしています。
カウンセリングでは、そういうことも正直に言った方がよいのでしょうか?

495 :優しい名無しさん:04/09/13 15:16:48 ID:9MTZxB2Q
>>494
引きこもりになる関係する要素でなければ、
馬鹿正直に話すことはないと思う。
漏れの場合は、2chとゲームで終わってしまう毎日だけど、
ネットをやって過ごしてるくらいしか言ってない。


496 :494:04/09/13 20:00:24 ID:NRoz70mN
>>495
そうですよね。
引きこもりには関係ないし、
そうゆう事をばか正直に話しても気まずくなるだけですもんね。
カウンセリングでは、大体思った事を正直に話しているので、
なんか嘘をついている様で気になっていたんですけど、
これでなんかすっきりしました。サンクスです。

497 :優しい名無しさん:04/09/14 09:21:26 ID:NY+1Iz06
ひきこもりに関係あるだろうが、ばか。

498 :優しい名無しさん:04/09/14 10:38:37 ID:jqaU5ESZ
まあ、いいじゃん。最初の内せいぜいごまかしておけば。
そのうち口を割らせられるよ。

499 :相談者 ◆TJ6Am7C0T2 :04/09/14 11:42:49 ID:pHxmu/wa
助けてください・・・
お漏らしが原因で勇気を無くしました・・・
人生板の皆さんに煽られて追い出されました・・・
私が相談できるのは2chしかないんです・・・
もうスレを立てる勇気も無くしました・・・
どなたかアドバイスお願いします・・・

前スレ
外に出られないんです・・・もう死にたい
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1087931298/
外に出られないんです・・・もう死にたい 2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1094790191/

500 :優しい名無しさん:04/09/14 15:13:43 ID:BFQgbJjs
広場恐怖症、だね。検索かけてごらん。
なかなか理解も得られなくて、随分つらい思いしたみたいだね。
つらかったね。

家から出られないと、援助を求めることも難しいよね。
とりあえず、電話やメールで相談できる場所をさがしてごらん。
このスレに書き込んだってことは、カウンセリングを希望かな。
電話やメールで対応してくれるカウンセリング機関もあるから、探してみるといいよ。

501 :相談者 ◆TJ6Am7C0T2 :04/09/14 16:20:40 ID:pHxmu/wa
あの、電話やメール、親と話や手紙でさえしようとすると頭が真っ白になるんです…

502 :優しい名無しさん:04/09/14 17:03:24 ID:BFQgbJjs
そうか。それじゃあ、身動きが取れないね……。
2chが大丈夫なのは、匿名性があるからかな。
メールや電話だと、一対一だからねえ。真っ白になっちゃうんだね。
うーん。困ったね。

人に相談するとしたら、何が不安かな。
こういうことが起こりそうで怖い、とか、ある?

503 :相談者 ◆TJ6Am7C0T2 :04/09/15 15:34:52 ID:SMFsvEIs
自分でもなぜこうなるのかが良く分からないのです、
以前は送信ボタンを押す前まではできました、
でも今はトラウマでパソコン着ける事でさえツラくなってきました・・・

504 :優しい名無しさん:04/09/16 00:48:30 ID:tTOXwVa+
>>503
心的外傷なのかどうかは俺にはわからぬが、パソコン屋の俺としては
「そこでスタンドアロンですよ。ネットなんて所詮周辺機器ですよ」
と言ってみる

505 :優しい名無しさん:04/09/16 01:30:28 ID:ZX74rPOo
そう。
こまったね……。
困ったね、としか言いようがなくて、ただただもどかしいです。
良い方法が、思い付かないな……。

今は、やっぱり、身近な誰かに助けを求めないと、どうしようもない状況だよね……。
それが難しいんだと、思うけれど。

ご両親は、貴方の調子の悪さに気付いてはいらっしゃらないのですか?

506 :優しい名無しさん:04/09/16 02:19:14 ID:BasQ3tYS
カウンセリング2回目。
今日も私がお話しするばっかり。
時々先生がその話しについて質問したり、同意したり。

で、結局カウンセリングって何なんですか?
もっとどうしたらいいですか?みたいな相談をするべきなんですか?
私が愚痴や不安を話してるだけのようで、後で落ち込みます。
カウンセリングとはどのような姿勢で受け、どうしてもらうものなんでしょうか。

507 :優しい名無しさん:04/09/16 06:15:19 ID:YcFDlsrZ
≫506さんへ
あなたが、悩みの原因と解決法を、自覚するまで、
質問と、同意を繰り返す...それがカウンセリングです。
それ以上のことは、何もしてくれません。

508 :優しい名無しさん:04/09/16 07:16:48 ID:bJnGnRfd
クライアントの話を遮り「私にも少し話させてくださいね」と言って
身の上話をするカウンセラーは頂けない。
そして私的感情を結構露にされると、何か以後何も話したくなくなる。
そうなったらそのカウンセラーとのカウンセリングはもう打ち切りにした方が良い。

509 :優しい名無しさん:04/09/16 07:35:18 ID:FxNm7X4U
カウンセリングの語源は、「待つ」「共に考慮する」という言葉にあります。カ
ウンセリング=相談と思っておれらる 方が多いようです。「相談」という言葉
のもつイメージは、「診断」「助言」「指導」といったことばであり、 コンサ
ルタントや身の上相談業務をされている方は、まさにこの相談業務を行っておら
れると思います。 カウンセリングにも、この3つの役割は内包していますが、
カウンセリング本来の役割は、助言、指導などは一切行わないのです。 カウン
セラーの役割は、クライエントとの人間的コミュニケーションを通して、クライ
エントの人間的成長を援助することにあります。




510 :優しい名無しさん:04/09/16 07:42:17 ID:FxNm7X4U
ぶっちゃけていうと、クライエントが抱える問題に対して、
カウンセラーは「〜しなさい」「〜してみては」というのでなく、
クライエント自身が変化して、その問題を問題でなくなるまで
いっしょに「待ってくれる」人です。

逆に言うと、最初から助言しても(ダメ・カウンセラーが時々そうしますが)

(1)そんなことはクライエント自身がもうやっている(で、ダメだったからカウンセリングに来ている)
(2)それができたら良いのはわかってるが、できないから困ってる
(3)クライエントが困ってる問題はそれでとりあえず解決するが、実はクライエントも気付いてないところに根本の問題があって、
それは手づかずのままになる(そして問題は繰り返される)

ということが多いのです。なので、助言するにしても、
じっくり(数回はかけて)話を聞いてからになります。

カウンセリングの受け方としては
(1)まずは洗いざらいぶちまける
(2)自分でも思ってもいなかったことまで話すようになる
(3)話していくうちに、自分の知らなかった一面にまで気付くようになる
ところまで行って、そこからカウンセラーと一緒に考える
という感じです。

511 :優しい名無しさん:04/09/16 11:45:01 ID:LOlVbngB
>510
> クライエント自身が変化して、その問題を問題でなくなるまで
> いっしょに「待ってくれる」人です。

そうだけど、その問題が、抑圧だったり心の痛みなどがある場合は、それを
なんらかの心理療法で、積極的に働きかけて治癒(?)させる場合もあります。


512 :相談者 ◆TJ6Am7C0T2 :04/09/16 14:48:27 ID:OyfbTGDD
あの、前スレで煽られたせいか、パソコンも怖くなってきたんです・・・

513 :優しい名無しさん:04/09/16 15:45:17 ID:ZX74rPOo
酷い煽りようだったものね。
読んでるだけで、不快感と怒りがこみあげてくる感じだったよ。
ここでは、そんなこと、ないからね。
煽りが出たら、私が守るから。

514 :優しい名無しさん:04/09/16 15:49:55 ID:sNArLiky
>>512
ネットもパソコンも止めりゃいいじゃねーか!アホか、テメーは!

にも拘わらず性懲りもなく2ちゃんしやがって。甘えるな、ボケ!死ね!

515 :優しい名無しさん:04/09/16 15:52:46 ID:JUizzTpH
>>510
>(1)まずは洗いざらいぶちまける

今、精神科に通っていて、カウンセリングを受けるように
勧められているのですが、(現在投薬のみ)どうしてもこれが
できそうにありません。無理です。
そうなると、カウンセリング受けても効果はあまり得られないのでしょうか?

516 :優しい名無しさん:04/09/16 15:57:34 ID:c0TU4M3c
効果なし!

517 :優しい名無しさん:04/09/16 16:45:48 ID:5BlxrvaB
>>515
なんでそう硬く考えるかなー。
(まあ、そういう病気なんだろうけど)

とりあえず行って話す。できなきゃだまってりゃいい。
へたな期待も予備知識もなしに、行けばいいとおもうけどなあ。

518 :優しい名無しさん:04/09/16 17:38:59 ID:ZX74rPOo
>514
お前が死ねボケ。煽ることしかできない陰気なヘタレが。
ほんま気持ち悪いわ、アンタ。生きたゴミやな。キショ。
身分わきまえて、さっさと墓場に埋まってこいドアホ。

519 :優しい名無しさん:04/09/16 17:40:53 ID:ZJjvMrSU
マターリマターリ

520 :優しい名無しさん:04/09/16 17:50:47 ID:LOlVbngB
>512
行くところを間違えたな。

521 :優しい名無しさん:04/09/16 20:49:16 ID:fWKzJYFn
>>515
少しづつ、話せる事、話したい事から話していけばいいと思うよ

522 :相談者 ◆TJ6Am7C0T2 :04/09/16 20:50:36 ID:OyfbTGDD
ありがとうございます、なんだか自分なんかのためにここまで怒ってくれる人がいて、凄く涙が止まりません・・・
ありがとうございます、本当にありがとうございます・・・

523 :優しい名無しさん:04/09/16 22:26:28 ID:JUizzTpH
>>517
>なんでそう硬く考えるかなー。
>(まあ、そういう病気なんだろうけど)

その通りです。

>>521
自殺についても同意してくれますかね。
そんな訳ないか・・・

524 :優しい名無しさん:04/09/16 23:42:41 ID:WAxmqyhu
>523
> 自殺についても同意してくれますかね。
> そんな訳ないか・・・

否定も肯定もしない。 しっかりとその気持ちを受け止めてくれます




525 :優しい名無しさん:04/09/17 03:48:22 ID:TJpTQMYV
精神科・心療内科で○○の治療に力を入れている、というのは聞きますが
カウンセラーにも得意分野のようなものはあるんでしょうか?

既にカウンセリングに通っていますが、私の求めているものとは違うと感じており
変えようと思っているのでその参考にしたいです。
よろしくお願いします。

526 :優しい名無しさん:04/09/17 07:10:36 ID:maZrHoy9
>>525

なにが、どう、ちがうの?

527 :優しい名無しさん:04/09/17 08:12:02 ID:Va/3hPxo
>525
失恋の痛手、死別の悲しみ、なぜか虚しい、そういう悩みに対して
カウンセリングは、有効かもしれません。具体的な治療をお求めなら、
やめたほうが、いいと思いもす。

528 :優しい名無しさん:04/09/17 09:20:34 ID:iD6NC02U
>525
あるよ 異性関係 結婚 会社での対人関係が得意とか
トラウマ系が得意とか XX療法も得手 不得手もある



529 :優しい名無しさん:04/09/17 14:27:24 ID:ShzcMMDL
カウンセリング受けても

すぐに治んない。

治ったころにはもう歳取ってる。        どうすればいいの?

530 :狂しい名無しさん:04/09/17 14:35:43 ID:DCNeUJq8
>529
年取っても治ってないよりはいいような気がするのは青いですか?

531 :優しい名無しさん:04/09/17 15:07:52 ID:TJpTQMYV
>>526-528
レスありがとうございます。

>具体的な治療をお求めなら

現在不満を感じているのはまさにその点です。
こういう場合は精神科に行ったほうがよいのでしょうか?
あるいはもっと適した機関があるのでしょうか?

ちなみに、現在のカウンセラーには初回時「病院を紹介する」と言われましたが
その後も紹介はありません。
通院は不要と判断されているのでしょうか。
質問ばかりで申し訳ありません。

532 :優しい名無しさん:04/09/17 16:41:18 ID:6VWK/CrJ
精神科に行って、薬をもらって飲む。朝ジョギングをする。腹式呼吸をやる。
カルチャーセンターで気功か太極拳を習う。自立訓練法をやる。体調が良く
なってきたら、薬の量を減らして、最後は飲むのを完全にやめる。
他者に頼るとしたら、次の3つの方法がおすすめです。

・NLP(神経言語プログラミング)
・トマティストレーニング
・音声波動療法

533 :優しい名無しさん:04/09/17 18:47:22 ID:iD6NC02U
>531
情報すくなすぎで判断できない。 大体どんな問題を抱えているのかも判らないし。

まぁカウンセラーが、 初回時「病院を紹介する」といっていたので、カウンセリング
では対応できないのでは?

534 :優しい名無しさん:04/09/17 20:04:19 ID:TJpTQMYV
>>532-533
ありがとうございます。

>情報すくなすぎで判断できない。 大体どんな問題を抱えているのかも判らないし。

確かにその通りですね。できるだけ長くならないように書いてみます。

基本的に不安定で、些細なことで落ち込んだりイライラしてしまいます。
イライラするとリスカしてしまうことも多いです。
あと人と接するのが苦手で避け気味なのですが、ある1人の人にだけは
なにかとまとわりつき、相手が忙しかったりして相手にしてもらえないと
ひどい態度をとってしまい、後で後悔することが多いです。

535 :優しい名無しさん:04/09/17 20:04:26 ID:tV08lVYC
>>531
533さんもいうとおり、

「どんなカウンセリングがいいか?」というより、
「そのそもカウンセリングでいいのか?」
という話みたいですね。

カウンセラーは、もちろん得意不得意はあるけれど、
それよりむしろ「なぜヨソじゃなくてウチか」というのは
考えますね。

たとえば、どう考えても法律的な困りごとなのに、カウンセラーを訪ねてきたのはなぜ?
=>この場合、弁護士その他へリファーすることになるけど、
  しばらくは話を聞いて心理的にサポートして、
  それで現実問題に立ち向かえるだけの「心の体力」を回復して
  次へ(もちろん急ぎの案件は、即座に弁護士へもつなぐ)。

あと、
「ぜったい催眠療法でなおして下さい」という場合は、
別のところにリファー(紹介)します。どんな技法になるかは、
話をしばらく聞いてみてからじゃないとわからないので、保証できないので。





536 :優しい名無しさん:04/09/17 20:08:37 ID:maZrHoy9
>>534
いわゆる境界性人格障害(ボーダー)?

境界性人格障害の診断基準
 アメリカ精神医学会 DSM−IV
 対人関係、自己像、感情の不安定および著しい衝動性の広範な様式で、成人早期に始まり、種々の状況で明らかになる。

 以下のうち、五つ(またはそれ以上)で示される。

1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気違じみた努力。
  注:基準5で取り上げられる自殺行為または自傷行為は含めないこと。

2. 理想化とこき下ろしとの両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式。

3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像または自己感。

4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも二つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質乱用、無謀な運転、むちゃ食い)。
  注:基準5で取り上げられる自殺行為または自傷行為は含めないこと。

5. 自殺の行動、そぶり、脅し、または自傷行為の繰返し。

6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は二三時間持続し、二三日以上持続することはまれな、エピソード的に起こる強い不快気分、いらいら、または不安)。

7. 慢性的な空虚感

8. 不適切で激しい怒り、または怒りの制御困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのケンカを繰り返す)。

9. 一過性のストレス関連性の妄想様観念または重篤な解離性症状

537 :優しい名無しさん:04/09/17 20:19:40 ID:TJpTQMYV
>>535
リロードしていませんでした、すいません。

特に「○○療法がよい」という希望はないです。
あと少なくとも、法律等メンタルヘルスの領域から外れたことではないと
思っています。

カウンセリング自体、本来そういうものなのかもしれませんが
ただ最近あったことや自分の気持ちを話すことは、ガス抜きにはなっても
根本的な解決にはなっていないのでは?という疑問を感じたのです。

>>536
以前から、自分ではそうではないかと思っていました。
ttp://ime.nu/www.medical-heart.com/psycho%20check%20illness03.html

↑サイトのセルフチェックの結果では該当するようです。
しかしあまり自己診断はよくないと聞きますし、カウンセリングや病院で
「境界性人格障害だと思うのですが」といっても相手にされなさそうで…

538 : :04/09/17 20:23:26 ID:HLcFuCdQ
>・NLP(神経言語プログラミング)
○ゲシュタルト療法○ http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1088829847


539 :優しい名無しさん:04/09/17 20:43:33 ID:maZrHoy9
>>537
では、境界性人格障害の治療をやってるところへいってみては?

ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20031016sr11.htm
ここでは、認知療法をつかってるみたい。

540 :優しい名無しさん:04/09/17 21:22:31 ID:maZrHoy9
American Psychiatric Association(アメリカ精神医学会)のガイドラインによると、

境界性人格障害の治療では、
薬は補助的で、心理療法がメインとなり、現在のところ効果があるとエビデンスがあるのは、

・精神分析的/心理力動的療法 psychoanalytic/psychodynamic therapy
・弁証法的認知行動療法 dialectical behavior therapy
(ここも参照 ttp://www.deborder.com/cbt.html )

のふたつだそうです。

(ソース:Practice guideline for the treatment of patients with borderline personality disorder :ttp://www.guideline.gov/summary/summary.aspx?ss=14&doc_id=2972&string=)


541 :優しい名無しさん:04/09/17 21:28:20 ID:TJpTQMYV
>>538-540
皆さん、丁寧な回答ありがとうございました。
できるだけ近くに治療をやっている病院がないか探してみます。

542 : :04/09/18 08:23:38 ID:inQGWzXq
>>532
>・トマティストレーニング
・音声波動療法

検索しましたが????でした
532さんの言葉で説明してもらえると助かります

543 :優しい名無しさん:04/09/18 09:12:27 ID:0Hl3M2ck
【危険】クレイジー心理療法【注意】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1095464946/l50

こっちもよろしくー。

544 :優しい名無しさん:04/09/18 11:21:05 ID:1rGzctgK
>542さんへ
要するに特殊な音をヘッドホンで聞くだけです。トラウマを思い出さなくても良いので、
精神的な負担は一切ありません。
トマティス =岡山県の篠原医院
声音波動療法=静岡県の渋谷脳神経外科
で行われています。

545 :優しい名無しさん:04/09/18 13:41:13 ID:UdI7ORHJ
療法といえば 催眠療法とかイメージ療法とかいうのもある。


546 : :04/09/18 13:41:22 ID:inQGWzXq
ありがとうございます。それを受けてどのように変化しました?

547 :>546さんへ:04/09/18 14:26:18 ID:1rGzctgK
私は経済的な理由で、それぞれ1セッションしか受けていませんが、
イライラ感や、不安感がやわらぎました。ちなみに、
トマティスセンターは、東京にもあります。
渋谷脳神経外科では、催眠療法もやっていたと思います。

548 :優しい名無しさん:04/09/18 18:54:43 ID:YxVnOzqk
今日、社会保険所のメンタルヘルスカウンセリングに行きました。
自分の病気をインターネットで調べると、「アスペルガー症候群」
に近い症状でした。
カウンセラーに今まで人間関係に苦しんでいたことや、かんしゃく持ち
だということと、自殺未遂をしたこととか打ち明け、涙も流してしまいました。
30分くらい話したら、カウンセラーがアドバイスしました。
「あまり短気にならずにしなさい。そして、人と関わって、コミュニケーション
をうまくとる訓練をしなさい。あなたは、見た目は普通だし、良い理解者
が見つかるといいね。」
とのことでした。
そんなこと私にも分かってる。人とコミュニケーションがうまく出来ない
から相談したのに。このカウンセラーには失望しました。
そもそも、他人に分かってもらうことなんて初めから無理だったのかも
しれない。人間不信の私には人と関わることなんて出来ない。死にたい。

549 :優しい名無しさん:04/09/18 19:56:15 ID:XfoemOzU
>>548
初回から、しかも、そこらのおばさんでもできる「常識」的な助言をするなんざ、
くそカウンセラーだよ、まったく。

おれが怒っても仕方ないが......。


550 :優しい名無しさん:04/09/19 00:32:17 ID:FIt0BwX9
まともな訓練を受けてない心理療法家にかかってもしかたない。
訓練をきちんと受けているかどうか、
つまり、誰のスーパービジョンを何年受け、
自分の個人分析を何年受けたか、
聞かないとだめだよ。

ただだったり、保険だったりするのは、
ほとんど訓練中の香具師だよ。
まともな人はまあある程度の金は取っているよ、
食えないからね、でないと。


551 :優しい名無しさん:04/09/19 00:45:12 ID:2tIaUHK6
しかし、こりゃ(>>548
2、3回ロールプレイ練習しただけの初心者でも、しないぜ。こんなの。

552 :優しい名無しさん:04/09/19 00:50:21 ID:UZsXCBml
病院のカウンセラーや音楽療法士さんは、ボランティアのようなものです。
患者さんを沢山受け持ったからと言って、給料が上がる出もなく、
臨床経験年数が上がるだけです。

まあまあのレベルになるまでには、お金もかかりますから、簡単に訓練訓練と
言われても、所詮は、本で読んだりして勉強、症例研究会などでやる程度です。

そんなにたくさんの患者を相手にできません。だって、人間だもの。

553 :(ーー;):04/09/19 01:28:04 ID:he7QBc2Q
ども はじまして
少し相談してみようかと思いまして カキコしてみました。
たまに自分相手の心の中で思ってる事が聞こえてくることがあります。
頭の中に自分さは違う声で
うまく説明できないんですけど
自分の都合のいいように考えて聞こえてくるわけではありません
たまに相手にきくとよく考えてることがわかったねートカ
言われることがあります 否定されるときもありますけど
これって 自分が今まで経験したことを勝手に自分の脳が理解して
心の中でエコーのようになって聞こえてくるのでしょうか?
忙しいとは思いますが だれかこの様な経験ある方
レスお願いします。

554 :(ーー:04/09/19 01:31:04 ID:he7QBc2Q
↑ 誤字
はじまして → はじめまして
自分さは → 自分とは

555 :優しい名無しさん:04/09/19 01:40:20 ID:UZsXCBml
>>553
さて、お医者さんにはかかっているの?
かかっていたら、その医師に聞いた方がいいし、どうなん。

聞こえ方が問題だけれど、脳が自動的に反応していることもあります。

仲良しさんだと、無意識を共有することもあるので、何となく相手の考えていることが
分かることがあります。

心配なら、専門家(医師)に相談されるといいでしょう。

556 :(ーー:04/09/19 02:55:50 ID:he7QBc2Q
>555さん
深夜にレスかえしてくれて ありがとうです。
普通に生活できてますし これとイッテ支障はないです。
ただリアルに聞こえてくるときがあったのでカキコしてみました。
医者にかかったことはないです。
お忙しー中 アリガトございました。

557 :優しい名無しさん:04/09/19 07:52:17 ID:2tIaUHK6
>>553
いっぺん、これも読んでみ。

『正体不明の声ハンドブック』
http://www.alter-pb.co.jp/
からダウンロード可。pdfファイル(無料)


558 :優しい名無しさん:04/09/19 09:40:39 ID:LCRwg203
>557

553じゃないけど すごくわかりやすい。こんな文書が存在するとは驚きである



559 :優しい名無し:04/09/20 01:43:14 ID:lR5g9Yj9
優秀なセラピストをご存知の方
いたら教えて下さい。

560 :優しい名無しさん:04/09/20 04:13:36 ID:wJJvCJqk
カウンセラーの優秀ってのは何をもって優秀と言うか謎だな。

561 :優しい名無しさん:04/09/20 10:04:18 ID:squdoxmZ
>560
たしかにそう思うが、短時間で、問題解決できる人は優秀だと思うよ
もっとも 抑圧された感情が、ドバドバでてきて 仕事も手に付かないときもあるけど

562 :優しい名無しさん:04/09/20 10:13:12 ID:pNN+jPEX
>>560
それだったら、最強は占い師だな。大抵は1回で解決だろ。

誰もが知ってる「親を大事にしろ」みたいなことしか、いわないが。


563 :優しい名無しさん:04/09/20 23:38:55 ID:ptn4FD4c
>>559
目安は、臨床経験です。臨床心理士だと、臨床心理士番号100から1000番を
ねらうといいです。

564 :優しい名無しさん:04/09/21 05:14:27 ID:RQddOEA9
ミルトン・エリクソンみたいな、
優秀なセラピストは、日本には
いないのでしょうか?

565 :優しい名無しさん:04/09/21 07:01:04 ID:1DzIzUEi
>>564
ありゃ別格だ。日本どころか、後にも先にも彼だけだろう。

566 :優しい名無しさん:04/09/21 08:07:09 ID:3uO9I34a
>>563
臨床心理士番号1から99番はだめなんですか?(いないの?)

567 :優しい名無しさん:04/09/21 12:25:48 ID:TURsr7Yb
>564
優秀なセラピストはいるよ。でも教えない。


568 :優しい名無しさん:04/09/21 12:42:46 ID:PCBBVZ2a
>>567

後ろ足で、相手の足を踏み付けて引きこもりを治したりするのかw?

569 :優しい名無しさん:04/09/23 06:11:56 ID:W47GzaDf
薬しか出さない病院、子供騙しのカウンセリング、
ボッタクリの催眠療法、こんなのしかないのか?
鬱や恐怖症やトラウマを、ちゃんと治してくれる所は
日本にはないのか?

570 :優しい名無しさん:04/09/23 09:01:29 ID:WvwTDFjq
臨床心理士の番号なんてまったくあてにはなりません。
昔からやっていた人の訓練はたいてい悲惨です。
私がこのスレで何度か発言しましたように、
1.セラピストに訓練の実際(スーパービジョン、個人分析など)を尋ねる。
2.40歳以下のセラピストは避ける(訓練には10年はかかる)。
3.5000円以下は避ける(5000円以下でやっているということは、
プロとして食べていないことを意味する。家賃の高い都市部では、
8000円が基準か)
4.できれば臨床心理士以外に何らかの資格を持っている人を選ぶ。
(臨床心理士は年間1000人も出ている糞資格。これさえもってないともうどうしようもないが
これだけでは・・・)
ユーザーが自己責任でセラピストを選ばないとね。

571 :優しい名無しさん:04/09/23 09:14:45 ID:whq3iSLs

私は精神科主治とカウンセリングは別々です。
先生同士面識があるわけでも無いけれど、どういう先生かを両方に話すと私には会ってるようだから通いなさいと。
カウンセラーは46歳、26歳からアメリカに渡りカウンセラーとしてやってたそうで
アメリカはカウンセラーが処方もできるので薬にも詳しく色々と教えてくれます。
カウンセリングは1時間1万円、経済的には厳しいけれどカウンセリングの先生いないと困るので頑張ってます。
自殺未遂を繰り返してたので受け入れ病院を探してくれたり、
突発的不安や何か問題が起こって狂乱してる時に秘書に連絡しておくと電話で指示をくれたりと
とても親切でカウンセリングの先生がいなかったらここまで回復してなかったと思います。


572 :優しい名無しさん:04/09/23 09:18:48 ID:dZLBZxJ5
大阪西中島の西尾心理はどうなのよ?

スレも一応あるみたいだけど。

573 :優しい名無しさん:04/09/23 09:28:48 ID:WvwTDFjq
>>572
HPみたが、おそらくDQN。
どのようなセラピストがどのような訓練を受けたか、
まったく書かれておらず、
しかも本を売ろうとしている。
こういうところはたいてい危ない。

574 :572:04/09/23 09:33:27 ID:dZLBZxJ5
ここでカウンセリングと催眠療法受けてるが
催眠療法はほとんど一過性みたいなんだよな…。
たしかに効果あるときもあるけど、すぐその効果消えるっていうか。

カウンセリングはこのスレで見たひどいカウンセリングと比べたら
けっこういい方だと思うけど。

575 :優しい名無しさん:04/09/23 09:39:52 ID:WvwTDFjq
>>572
実はHP立ち上げている時点であぶない、ともいえる。
ちゃんとしたセラピストはHPなんて立ち上げなくても、
クライエントはウエイティングリストにのせられて待っている。
紹介のクライエントで手一杯なのだ。



576 :優しい名無しさん:04/09/23 10:05:45 ID:ZJ3lrjYk
>575
そんなことはない

577 :優しい名無しさん:04/09/23 10:06:46 ID:ZJ3lrjYk
>572
そこにいくぐらいなら カウンセリングサービスのほうがマシと思う


578 :優しい名無しさん:04/09/23 10:12:24 ID:W47GzaDf
>571さんへ
優秀なカウンセラーと出会えて良かったですね。
あなたが、完全に回復する事を願います。


579 :571:04/09/23 10:29:02 ID:whq3iSLs
確かに紹介の患者でいっぱいだから宣伝なんかしない先生の方がいいかも・・・
私のカウンセラーの本業は某国立大の講師なんですがこれ以上患者は取らないと言ってます。
逆に初台の某有名な先生のクリニックには本がズラリと並んでる割には
処方下手だし患者をさばくのにいっぱいいっぱいのようです。
でも、いちばんは自分に合った先生を見つけることですね。
578さんが仰る通り私はラッキーでした。

580 :優しい名無しさん:04/09/23 13:15:03 ID:b7ZPMma8
とにかく患者やクライエントを集めようとしてるセラピストは
けっこう痛いことが多いぞ。


581 :優しい名無しさん:04/09/23 13:31:09 ID:3O5Chsfm
セラピストってどうやって探せばいいの

582 :優しい名無しさん:04/09/23 13:40:45 ID:kWcTDr0H
この本をみれ

日本臨床心理士会 (編集)『臨床心理士に出会うには』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000065D6A/

583 :優しい名無しさん:04/09/23 13:52:29 ID:3O5Chsfm
>>582
結局どうすればいいの
本は改めて読むとして

584 :優しい名無しさん:04/09/23 14:21:11 ID:F4GKc7m3
>>570
精神科・心療内科クリニックに併設されている
場合でも、5000円はヤバイでしょうか?

585 :570:04/09/23 15:03:50 ID:b7ZPMma8
医療機関にいるカウンセラーってのは実は、
訓練中の人間だからな。
5000円では一人前には食っていけないのは
常識で計算すればわかるでしょう。
おそらくセラピストのとりぶんは半分以下だろうから。

いいセラピストを探す方法は一般的方法はない。
信用できる人の紹介で探すのが一番いいが、
それもいなければ、
ただ自分がたまたまあたったセラピストに、
570のようなことを確かめてみるしかないですね。
あとは自分の勘と相談しながら決めていくしかないでしょう。



586 :優しい名無しさん:04/09/23 15:16:55 ID:CF8HOV5r
ルーク、フォースを使え

587 :優しい名無しさん:04/09/23 15:54:51 ID:F4GKc7m3
>>585
>医療機関にいるカウンセラーってのは実は、
>訓練中の人間だからな。

それはちょっと・・・
紹介してくれる人も居ないし、この人はダメと
思ったら、カウンセラー変えていくしかないんでしょうね。


588 :優しい名無しさん:04/09/23 17:32:29 ID:niZBsqO8
カウンセラー探しに走り回れるほど
クライアントって健全なのか?
んな気力ないから訪ねてるっちゅうのに。

589 :優しい名無しさん:04/09/23 17:58:25 ID:erC6w02R
だいたいメンヘラーは、人間関係だって希薄なやつが多いのでは?
「人づて」と言うのは、なるほどそうだけど、
現実問題として、難しいのでは?

590 :狂しい名無しさん:04/09/23 18:07:45 ID:288RJHOQ
そうすると
「日常生活が何とか送れる程度だけど慢性化してる」
ってクライアントが多そうな予感……

591 :優しい名無しさん:04/09/23 18:49:36 ID:whq3iSLs
メンヘラーって外に出るのもイヤだし人と関わるのもイヤだし・・・
なかなか自分の足でドクターショッピングして探すって難しいですよね。
でも、私やりましたよ。
入院中に外出許可を取って精神科周りをしてやっと今の主治医を見つけました。
おかげで回復してきました。
でも、今は調子良いけどまた落ちるんだって・・・どこまで落ちるんだろう。

592 :591:04/09/23 18:52:27 ID:whq3iSLs
つづき
このスレはカウンセリングについてでしたね。
私のカウンセラー探しは1年かかりました。
ある雑誌に載ってたカウンセラーが月1でセミナーを行っていたので
1年通って「この先生ならなんでも話せるな」と思って個人カウンセリングを申し込みました。


593 :優しい名無しさん:04/09/23 21:08:32 ID:erC6w02R
>>591-592
うーん、脱帽。

でも、よいカウンセラーを見つけられたら、一生もの、
という考え方もあるなあ。
自分だけじゃなくて、自分の親しい人が、そうなったときとかも
含めて。

その人が仮に引退するときがあっても、
そんなときは、そういう人なら、きっと確かな人を
紹介してくれるだろうと思うし。

594 :優しい名無しさん:04/09/23 21:24:58 ID:jkFMKb69
>>577

西尾心理受けたことあるの?

てゆーか、ここで紹介してるグローバルクラウン大学って
西尾心理と住所一緒じゃん…。

595 :優しい名無しさん:04/09/24 00:16:18 ID:+agFKa5a
>594
聖ロッシュ医科大学の学長みたいだぞ でも実態が、あるような、ないような。。


596 :優しい名無しさん:04/09/24 00:53:14 ID:TBcSzeAn
>595
その筋では有名なサイト「健康本の世界」に、その大学とか西尾某とかの
詳しい説明があったよ。


って、だけで、もうわかるよね?

597 :優しい名無しさん:04/09/24 01:42:47 ID:TadwcVmK
でも、西尾心理は、いつも広告しているし、広告料だけでも大変なはず。
まあ、漏れも、最初の頃は、インチキなところで、25万ほど使ったので
悪いところへは行きたくないです。


598 :優しい名無しさん:04/09/24 10:14:21 ID:Lc/wm+ZO
>>595

聖ロッシュ医科大学の住所は西尾心理と一緒ですが…

>>596

わかんない。どういうこと?

599 :優しい名無しさん:04/09/24 10:54:03 ID:qwuzQRIp
>>598
自分で検索してみれ。

"Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning"
って本があるんだけどね。「通信教育で学位を取ろう」みたいな。

それには、実態が「私書箱」だけだったり、
「秘書サービス会社から借りた小さな部屋」だけだったり
する、「ペーパーカンパニー」ならぬ「ペーパー大学」がたくさん載ってる。

西尾氏が学位をとったり、学長だったりする大学
 http://khon.at.infoseek.co.jp/daigaku/adamsmith.html
 http://khon.at.infoseek.co.jp/daigaku/gcu.html
 http://khon.at.infoseek.co.jp/daigaku/saintr.html
はこちらを参照。上の二つは、"Bear's Guide "に載ってる。



600 :優しい名無しさん:04/09/24 15:37:40 ID:vG5PgL/E
600

601 :優しい名無しさん:04/09/24 17:17:47 ID:qLErN2mj
カウンセラーの資格も無いのに、金とってカウンセリングしてる奴がいる。
堂々と自分のHPに載せて、客を募集してるんだが違法だよな?

602 :優しい名無しさん:04/09/24 17:43:48 ID:qwuzQRIp
いや、違法ではない。
そういう規制がないのだ。

603 :優しい名無しさん:04/09/24 18:40:26 ID:LYtBBxZ0
池袋 YM心理センターってとこどうですか?
もん何年も前から電車の広告見て気になってたんですが
通ってた人いますか?

604 :優しい名無しさん:04/09/24 18:48:07 ID:qwuzQRIp
>603
催眠スレに評判カキコはけーん
 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057209129/411

605 :優しい名無しさん:04/09/24 19:26:35 ID:2n5u++cZ
>601
カウンセラーの資格てなに?

606 :優しい名無しさん:04/09/24 19:54:06 ID:pAeuu5Xy
なんかこう・・・ブラセボ効果だけってのも、
お金をドブに捨てるようなものだと思う。

607 :優しい名無しさん:04/09/24 21:48:33 ID:MthSu/R1
>>605
いっぱいあるw

産業カウンセラーが一番多くてやはり1万人くらい、
その他学会認定の資格は学会員に限られるため、その数から割り出すと、
多い順から学校心理士(日本教育心理学会4340人)、
認定カウンセラー(日本カウンセリング学会2900人)、
学校カウンセラー(日本学校教育相談学会2600人)。

ちなみに精神科医は平成12年で11 063人。
2003年時点で臨床心理士の数は10,083名

608 :優しい名無しさん:04/09/24 22:15:27 ID:OZcJBBEU
>>607
ま、どれもとんでもなく安い資格です。
訓練なんてほとんど要求されていません。
でもないよりましでしょうが。

1.セラピストに訓練の実際(スーパービジョン、個人分析など)を尋ねる。
2.40歳以下のセラピストは避ける(訓練には10年はかかる)。
3.5000円以下は避ける(5000円以下でやっているということは、
プロとして食べていないことを意味する。家賃の高い都市部では、
8000円が基準か)
4.できれば臨床心理士以外に何らかの資格を持っている人を選ぶ。
(臨床心理士は年間1000人も出ている糞資格。これさえもってないともうどうしようもないが
これだけでは・・・)


609 :優しい名無しさん:04/09/24 22:26:29 ID:qfygW2CK
次の予約をいれてないとなんとなく不安なんだけど、やっぱこれって依存してますよね〜。
今は休学してるから週2も行けるけど、復学したら隔週だもんな。ど−しよ−か。

610 :優しい名無しさん:04/09/24 23:41:51 ID:+agFKa5a
>609
依存していると感じている人は依存していません。


611 :優しい名無しさん:04/09/24 23:46:43 ID:+agFKa5a
>608
定番の反論ですが、資格と能力は比例しません。
訓練に10年かかるとか行ってるが、それは臨床の学習システムが
確立していないだけだろ。


612 :優しい名無しさん:04/09/24 23:52:27 ID:OZcJBBEU
>>608
医者でもそうだが、臨床というものはマニュアルではこなせない。
10年くらいかかるよ。
臨床は「学習」じゃできないんだよ。
資格さえないようではどうにもならんでしょう。

613 :優しい名無しさん:04/09/25 00:49:04 ID:m9VvnOtG
>>612
医者が10年かかるというのは最もらしいが、
精神医学は進歩がはやいので、10年経ったら、知識の方は陳腐化だなw。

最新のRCTが、教科書に載るまで20年くらいかかるから、
「学習」しない医者は30年前の精神医学で君を治療してくれる訳だ。

そこいくと、カウンセラーはいいよ。
「俺たちは人間を相手にしてるんだ」
人間は100年やそこらでは、多分かわらないんだろう。

ほんとは、カウンセラーについては、10年経ったら、
資格だけ持ってるただの人、になる訓練システムだからなあ……。

614 :優しい名無しさん:04/09/25 00:57:27 ID:gp69Fxy5
>612
臨床に携わる といのも学習に含めてます。

資格に関しては、なにもなくても 優秀なカウンセラーはいます。
もちろん資格をもっている優秀なカウンセラーはいるのも確か


615 :優しい名無しさん:04/09/25 09:16:33 ID:bh6Mfm47
615は知識を医者が大学で勉強すると思っているらしい。
大学では精神医学はたった20時間しか教わらない。
医者になってから勉強するんだよ。
そして10年くらいはかかるんだよ。
615はあまりものをしらないのに、えばっている。

616 :優しい名無しさん:04/09/25 10:17:11 ID:thQTsyHp
>>615


617 :優しい名無しさん:04/09/25 11:56:22 ID:8sa+rQjP
>>615
おめでたいこって。

イギリスの調査だと、
卒後1年目の研修医が臨床上の疑問を解決するために雑誌を読んだ時間は
1週間に0〜20分(!)、しかも75%はまったく読む時間がない、という。
卒後2年目だと10〜30分(全く読んでないは15%に下がる、ああよかった)
そして指導医の方は15〜60分(30%はまったく読んでない)。

日本の医者はイギリスなんぞとちがって勉強家なのであろう。
そして、きっと臨床上で、有益な経験をするんでしょうなあ(笑)。

ちなみに卒後年数と、治療指針の知識の相関をとると、
マイナス0.30 ( P<0.001)の相関係数という調査もある。




618 :優しい名無しさん:04/09/25 15:57:57 ID:wVzREang
↑とにかく頭でっかちでどうしようもない人。
勉強って、日々の労働が全部勉強なの、
若い医者は。それでようやく10年くらいで一人前になるの。
これ常識。

619 :優しい名無しさん:04/09/25 17:23:07 ID:j/GW7djO
>>618

一人前というのは、人の話は聞かないってことなの(笑)?



620 :優しい名無しさん:04/09/25 21:57:30 ID:sQ3Xgx8T
>>575 ちゃんとしたセラピストはHPなんて立ち上げなくても、
>>クライエントはウエイティングリストにのせられて待っている。
>>紹介のクライエントで手一杯なのだ。

これは、そのカウンセラが優秀かどうかよりも、クリニックとか大病院の精神科との
連携が強いかどうかで、まわしてもらえるクライエントが多くなるというだけでは?


621 :優しい名無しさん:04/09/26 02:10:48 ID:oGVcbZTb
まわしてうまくいかないと結局まわしてもらえなくなる。
ビジネスはみな同じ。

622 :優しい名無しさん:04/09/26 02:33:27 ID:CQbunNkV
>>621
うむ。結局ピア・レビュー(同業者によるチェック)が、一番確かなのだな。

623 :優しい名無しさん:04/09/26 03:25:54 ID:AfKaHSKo
マジに質問して、いいですか?当方♀でつ
なんかわからないのだけど、生きてるのが、しんどい。
身体も、あちこち、痛くて「ストレス性」とは言われてる。(内科で)
でも、投薬だけで、根本的には解決してなくて、再発を繰り返しています。
カウンセリング、受けてみようかなぁ…と思うのですが、精神科へいくのと、どっちがよいでしょーか…orz

624 :優しい名無しさん:04/09/26 03:49:45 ID:Y15DXVtm
>>623
体も悪くしてるみたいだし、精神科のほうがいいんじゃないかな?
精神科の先生もカウンセラーみたいに話は聞いてくれますよ。


625 :優しい名無しさん:04/09/26 09:03:18 ID:F1r2p05W
>>623
カウンセリングは結構つらい治療になるので症状のタイミングがあるようです。
私の場合は今の主治医よりカウンセラーの方が先だったので許可は出てますが
統合の友達がカウンセリングはまだ早いと主治医に止められてます。
私も他の先生にタイミングがあると聞いた覚えがあります。
まずは精神科で診てもらって落ち着いてきたら相談してみてはどうでしょう?

626 :優しい名無しさん:04/09/26 11:32:56 ID:Fls+WQTx
3年前にうつ病と診断され、投薬治療を受けている者です。
一時は2ヶ月ほど自宅療養もしたのですが、その後会社に復帰できました。
しかし、1年に2回くらい、うつ症状の再発を繰り返しており、今年も6月頃から
具合が悪くなり始め、今は会社に行くのが非情にしんどい状態です。
会社の産業医に相談したところ、投薬治療だけでなく、カウンセリングを受けた方が
良いだろうと勧められ、かかりつけの病院(神経・心療内科)の主治医にカウンセリングを
受けたいと申し出たところ、あなたのうつ症状は現実の問題を解決できないことが原因なので、
カウンセリングを受けると現実の問題を精神的な問題にすり替えてしまう恐れがある。
だからカウンセリングを受けることは勧められないと断られてしまいました。
産業医のアドバイスと主治医の判断の相違に戸惑っています。
カウンセリングは現実の問題を精神的な問題にすり替えるだけなのでしょうか?
心理療法は、現実の問題を解決する役には立たないのでしょうか?
ご意見宜しくお願いします。

627 :625:04/09/26 12:59:26 ID:F1r2p05W
>>626
私はカウンセリングを受け始めて1年ほどになります。
不調のときは毎週行っており良くなっても2週に1度の割合で通ってます。
私は両方の問題を解決する方法だと思うのですが・・・
例えば:こういう精神状態/病気だからこの現実があるんだよ
というような、またこの逆もあります。
例えば:こういう状態になったのはこの病気の症状だよ
みたいな・・・わかってもらえるかなぁ。

私は人格障害で生い立ちがかなり影響を与えてます。
患者は思い出したくない辛いことを忘れた振りをしたり無意識的に忘れているんだそうです。
それを思い出させて根本的な所から治療するのがカウンセリングなので辛い治療になると言われました。

お答えにはなってないかもしれませんが参考までに・・・



628 :626:04/09/26 13:35:22 ID:Fls+WQTx
ご意見ありがとうございます。
主治医からは、できれば掛かり付けの主治医のところでカウンセリングを受ければ、
投薬治療と連携できるからベストなんだけどと言っているのですが、わたしの主治医は
元々神経内科の先生なので、自分の治療方針ではわたしはカウンセリングを受けるケース
ではないと考えているようです。
もし、投薬治療とカウンセリングを連携させるなら、主治医を替えなければならなくなるので、
今までお世話になって来た経緯もあるのでそれも避けたいと言う気持ちもあり、戸惑っています。

629 :626:04/09/26 13:55:22 ID:Fls+WQTx
わたしは元々うつ病を発病したのは、過労が原因らしく、それ以来「環境の変化」に体が
なかなか適応できないようになってしまいました。
「環境」と言うのは、仕事と私生活両面においてですが、ここ5年間の間に職場の異動、
引越し、会社の処遇制度の激変、自分の結婚及び離婚、肉親の問題の相談を受けるなど、
次から次へと変化が訪れ、自分の意識がその変化に対応し切れず、現実の問題を前にしても
混乱するばかり。
そして混乱して持っている力を発揮できない自分に失望し、どんどん自信を失い更に現実に
対処する能力が減少して来ているようです。
そして、この先も環境は変化し続け、それに自分が追いついて行けず、「理想の自分」から
どんどんかけ離れていってしまうことを実感すると、将来に対して絶望してしまいます。
このような負の思考のスパイラルが続けば、もう本当に回復できないと感じているので、せめて
自分の現実の問題を客観的に整理する手助けが欲しいと強く感じている状況です。

630 :625:04/09/26 17:11:10 ID:F1r2p05W
>>628
必ずしも投薬治療とカウンセリングを連携させなければならないことはないと思いますが
主治医が必要ないって言ってるのに勝手に行くのも患者としてなんかだ気持ち良くないですよね。
産業医のアドバイスはいただいておくとしてせっかく信頼関係のできてる主治医がいるのですから
カウンセリングは見合わせてみてはどうでしょう?
カウンセリング受けてない患者さんって結構多いですよ。


631 :優しい名無しさん:04/09/26 19:01:38 ID:nH9p97bU
>>604
サンクス
しかしここ治療費高い・・・
なんで一括で払わなきゃならんのよ
良心的とはいえないよね

632 :優しい名無しさん:04/09/26 19:01:43 ID:ejATIj5i
>628
しかし カウンセリング使いたいのに使えないというのは辛いですね。

>カウンセリングは現実の問題を精神的な問題にすり替えるだけなのでしょうか?
精神的な問題があるからこそ、現実の生活に問題が発生するんだと思うのですが、、
精神的というより心の問題、受け止め方の問題で、それこそカウンセリングでも対応可能に思えるのですが...




633 :優しい名無しさん:04/09/26 19:50:49 ID:2nSfwuDz
>>626
「心理療法は、現実の問題を解決する役には立たないのでしょうか?」
役に立つから、高いお金を払うわけです。
ただ、ここでも議論になっているように、よい心理療法家(ex.河合隼雄)が
少ないことに問題があります。

たとえば、心理療法が得意な精神科医○○先生なら、フォローが
できるので、カウンセラーにかかることを勧めます。

その病院の心理士のレベルの問題もあります。

634 :優しい名無しさん:04/09/26 20:05:09 ID:ejATIj5i
>633
河合隼雄て 心理療法家なのか?


635 :626:04/09/26 20:16:47 ID:Fls+WQTx
すみません、ご意見頂きましたが、余計混乱して来てしまいました。


636 :優しい名無しさん:04/09/26 21:20:51 ID:CQbunNkV
>>626=635
標準的なカウンセラーがいたとして、できることはだいたい、
次の6つです。
(1)他の医者、カウンセラーあるいは弁護士などを紹介する
(2)環境を変える(ケースワーキングや産業医が職場環境改善を提言する等)
(3)情報を与える
(4)やり方を練習する(自己主張トレーニングなど)
(5)心理療法的な介入
(6)狭義のカウンセリング(傾聴や受容)

(2)〜(4)はダイレクトに現実の問題解決に役立つでしょう。
(5)は、心理的な問題の寛解に役立つでしょう。
(6)は、(a) あなたの中の感情的混乱を整理し、
     (b)あなたに心理的な支持と安定をもたらし
(c)あなた自身が問題解決に向かう余裕と力を与えるでしょう。





637 :623:04/09/26 22:03:55 ID:5P1I+wbv
>>624>>625
処方されてる薬を飲むと、多少、楽になるので、
やっぱり、精神科が、心療内科がいいのかな、とおもいました……。
ありがとうございました。
カウンセリングは、その後で、考えてみようと思います。


638 :626:04/09/26 22:12:15 ID:jzXRJNVK
>>636
わたしは主治医や産業医に自分が抱えている具体的な問題や体の症状については説明してますが、
その問題について「どう感じ、どう捉え、どう考えてしまうか」については十分に説明していません。
そういったことを話ても、先生を困らせてしまうからだけのような気がするからです。
しかしこの体の具合の悪さの原因は、自分の物事に対する自分の感じ方や捉え方に問題があるのでは
ないかと思っています。
まずは(6)で今自分が抱えている問題について、どう捉えているのか整理し、(5)の心理療法的で
ストレスに対する耐性を付けられればと願っているのですが。



639 :優しい名無しさん:04/09/26 22:54:35 ID:2nSfwuDz
森田療法ですら、全治するのは、3割ぐらいです。
心理療法は、臨床家の経験や素養により、効果がかなり違います。
そもそも、心理療法家は、カウンセリングを行える力量があり、
簿記で言うと、心理療法家が簿記1級だとすると、カウンセラーは、
簿記4級から2級です。

640 :626:04/09/26 23:00:30 ID:jzXRJNVK
>>639
つまり、カウンセラーには心理療法は無理だということですか?

641 :優しい名無しさん:04/09/26 23:30:30 ID:asQYv8sj
>>638
だったら、認知療法をやったら?

初めての認知・論理療法 Part2 〜質問回答歓迎〜
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096030512/l50

642 :626:04/09/26 23:34:40 ID:jzXRJNVK
>>641
産業医には、カウンセリングで認知・行動療法を受けたいと話しております。

643 :優しい名無しさん:04/09/26 23:39:44 ID:ejATIj5i
>641

そうゆう単純な問題ではなかろう

644 :優しい名無しさん:04/09/27 06:35:34 ID:/aYd4KWg
>>626
686で書かれているようなことを「どう感じ、どう捉え、どう考えてしまうか」
をカウンセリングで話したいんですよね。
精神科医でも聞いてくれる先生はいます、でも、時間で患者をさばかなきゃいけないので
深いところまでは聞いてあげられないのが現実です。
やっぱりそういう問題はカウンセリングで深く掘り下げて相談、治療するのが良いとは思うのですが・・・

混乱するのであればまず精神科の受診をおすすめします。
今の神経科の先生と併用して1度行ってみてはいかがでしょう?


645 :626:04/09/27 07:32:40 ID:paldZzhw
なんか朝から死にたい

646 :優しい名無しさん:04/09/27 07:37:22 ID:nRGDIYWG
【人を殺した少年少女はどんな時でも絶対死刑】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/youth/1092712471/

物事を上辺及び簡潔にしか理解できない勘違いした低脳。
こんなのがいるから現代社会は暮らしにくく、子供たちは辛い思いをする。
一生懸命頑張って生きてる子供たちに申し訳ない。

647 :644:04/09/27 07:57:01 ID:/aYd4KWg
>>645
お仕事されてますか?休めますか?
今日はゆっくり休めたらいいのですが・・・あまり考え過ぎないで。

私は境界例なのですが気分の上下が激しく今日は不安定を予期してます。
だから今日は1日寝ます。

あまりにもつらければ病院へ電話したらいいですよ。


648 :626:04/09/27 20:15:04 ID:RnvW4+Me
>>647
今日、会社の産業医にカウンセリングの相談をしました。
心理療法を行うカウンセラーは近隣にはおらず、都心までいかなければならないとのこと。
また、カウンセリングだけを受ける場合は医療保険が利かないから、1クールで20〜30万は
かかり、それでも効果がある保障はないと。

なんだか疲れました。なにもかも。
なぜ今までおめおめと生き延びてきてしまったのでしょう?わたしは。
これ以上生きていても、ただ貯蓄を食い潰すことだけになることに気付きました。

649 :優しい名無しさん:04/09/27 20:26:35 ID:pHnghqCl
食いつぶせる貯蓄があるんなら、心理療法に使ってもいいんでないかい?

650 :626:04/09/27 20:44:05 ID:RnvW4+Me
>>649
それ以上にローンがあります。

651 :優しい名無しさん:04/09/27 20:50:23 ID:pHnghqCl

では、ローンを返すことを目標に生き続けたらいいんでないかい?


652 :626:04/09/27 21:25:55 ID:RnvW4+Me
>>651
そのためにはモチベーションが必要です。
でも、わたしはもう疲れました。自分自身に嘘をつきながら生きることに。

653 :優しい名無しさん:04/09/27 22:16:04 ID:pHnghqCl
>>626
>>産業医のアドバイスと主治医の判断の相違に戸惑っています。
>>カウンセリングは現実の問題を精神的な問題にすり替えるだけなのでしょうか?

「カウンセリングは現実の問題を精神的な問題にすり替えるだけ」という意見が
理解できません。この言い方には、カウンセリングに対する偏見が混じっているように感じます。

産業医(セカンドオピニオン)が主治医と異なっているわけですが、
思い切って他の精神科医にサードオピニオンを求めてはどうでしょうか?
内科などの病気と違って、別の医者に意見を求める際に、検査記録とかは
不要ですし、どんどんいろんな人の意見を聞いて見るのは良いと思います。


654 :優しい名無しさん:04/09/28 00:16:26 ID:JMA41hGu
>>653
「サードオピニオンを」というアドバイス自体は俺も賛同する

ただ、この人の主治医は一般論を言っているわけではなく
(一般論だとすれば偏見も甚だしいが)
あくまで「この人の場合」について言っているようにも思える
実際、>>626自身が
>あなたのうつ症状は現実の問題を解決できないことが原因なので、
>カウンセリングを受けると…
云々と書いている。
主治医の判断は相応に尊重されてしかるべきで、
それを踏まえた上で行動すべきだと思う。

>わたしはもう疲れました。自分自身に嘘をつきながら生きることに。
せめて、まず、これを主治医に訴えてみてはどうか。

655 :647:04/09/28 02:55:37 ID:SS5FOUFc
>>626
大丈夫ですか?
医師に振り回されて疲れてませんか?
カウンセリングは確かに保険はききませんが効果はあると思います。
私も1年カウンセリングを受けてますが「カウンセリングは現実の問題を精神的な問題にすり替えるだけ」とは感じたことはありません。

その前に私は産業医の判断があまり信用できないんですが・・・人ごとながら。
まずは主治医を軸にして考えてみてはどうでしょう?

サードオピニオンの考えも良いと思います。
思い切って全く新しい先生にすべてを話してしまう・・・
でも、また1から話すのも疲れちゃいますよね。

でも、信頼できる先生と治療を続けないとダメになってしまいます。
不調の時に焦って答えを出しても悪い答えしか出てこないのでとりあえず少し休む方が先決かと思います。
少し、心身ともに休みましょう。

656 :優しい名無しさん:04/09/28 07:26:58 ID:wKzbAs+8
>626さんへ
自分に向いてない仕事や、相性の合わない人間関係は、スッパリと、
やめた方がいいですよ。疲れない生き方を、考えましょう。
あなたの命の値段は20万〜30万じゃないし、
あなたは、ローンを返す為に、生まれて来た訳じゃないから。

657 :626:04/09/28 07:28:30 ID:AAarBG4H
中途覚醒の症状が酷く、昨夜は3回くらい目が醒めてしまいました。
なんかぐったりです。
昨日、産業医から、別の医師に今までの経過を話してセカンドオピニオンを聞き、それ
によって主治医を変えるかどうか判断したらどうかと言われ、病院名を教えてもらい、
紹介状も書いて貰いました。
しかし、電話をしたら現在予約が一杯で、予約を入れられるのは来週以降になるとの返事でした。
今回うつ症状が再発してから、早く回復したいと思い、なるべく早めに早めに産業医や主治医に
相談しましたが、一向に回復しないまま3カ月が経過しました。
カウンセリングを受けたいとの旨はもう1ヶ月前から話ているのですが、お盆だからとか、カウンセラーが
海外研修中で今いないからと引き延ばされ、そしてようやくカウンセリングを申し込んだら、あなたには
利かないからと断られ、そのことを産業医に相談するにまた1週間の期間がかかり、昨日やっと話をしたら、
次の手を打てるのは2週間後だと言われる。
周りがわざとわたしの回復を遅らせようとしているのではないかとすら思えて来ます。
別の医師からセカンドオピニオンを貰っても、今までの経過から、また混乱に拍車をかけられるだけで
はないかと想像して、気分が滅入ってきます。
もう、本当に疲れました。回復したいという意思すら薄れて来ました。
早く楽になりたい。もう、それだけです。この体が壊れてしまえばいい。なにも考えられなくなればいい。
それがわたしの本当の望みかもしれません。

658 :626:04/09/28 07:39:03 ID:AAarBG4H
>>656
そんなこと、現実的にできるわけないでしょう?

659 :626:04/09/28 07:46:12 ID:AAarBG4H
カウンセリングを受けてみたい。
その希望を産業医と主治医に申し立ててから既に1ヶ月以上経ちました。
しかし、未だに受けることができません。
カウンセリングを受けるのに、なんでこんなに苦労しなければいけないのか理解できない。
わたしのせいなのだろうか?混乱を引き起こしているのは、わたし自身なんだろうか?

660 :626:04/09/28 07:54:29 ID:AAarBG4H
すみません。また混乱した書き込みをしてしまいました。
例え2週間後でも、別の医師からセカンドオピニオンを聞くために予約を入れた方が
いいでしょうか?
それとも、もう自力で別の病院を探した方が賢明でしょうか?

661 :優しい名無しさん:04/09/28 08:03:18 ID:SS5FOUFc
>>626
完全に医師に振り回されてるように感じます。疲れるでしょう。
カウンセリングを受けてない患者さんもたくさんいるのであまりこだわらなくてもいいと思います。
まずは主治医をしっかり決めて薬物療法の根底を作って少し回復してから
カウンセリングを再検討してはどうでしょう?

私はカウンセリングを受けて1年になりますがカウンセリングが受けられるようになるまで
1年かかりました。

主治医をどうするかについては自分にあった先生と出会えるのがいちばんいいんですが・・・
私は入院中にその病院から逃げたくて外出許可を取っては精神科周りをしました。
おかげで今の先生に巡り会いずいぶんと回復しました。

あまり焦ってはいけません。じっくり時間をかけるつもりで・・・少し落ち着きを取り戻すまで休んだ方がいいのでは?

662 :優しい名無しさん:04/09/28 09:17:01 ID:wKzbAs+8
>626さんへ
給料をもらう為には、嫌な仕事も我慢しなくちゃいけないし、どの職場にも、
1人や2人、気の合わない奴はいます。ですが、626さんの場合、嫌な限度が
限界を超えていると思うのです。体を壊すまえに、環境を変えるほうが、
現実的だと思うのですが・・・・



663 :優しい名無しさん:04/09/28 09:27:49 ID:/W1EjfWf
なんか、「心でっかち」な話だなあ。

ちなみに、素人療法(というかアドバイス)でよくあって、害が大きいのが、次の4つ。

「転地療法(環境を変えろ)」→急な環境変更は厳禁→新しい環境に対して適応障害→悪化
「心持ち療法(心にゆとりをもて、はげますなど)」→それができるなら、誰も悩みはしない→できない自分に自己嫌悪→悪化
「気晴らし療法(遊べ、酒のめ、など)」→周りは楽しくても、本人が楽しめず、エネルギー奪われ悪化する
「時間療法(時間が解決します、など)」→そして5年、10年そのまま経つ

664 :優しい名無しさん:04/09/28 12:48:20 ID:uzr78s3K
素人療法で、いちばんつらいのは、気持ちをわかってもらえないのが、辛かった。
個人の価値観を押し付けられて、思ってもないことを言われたり とほほだった。


665 :優しい名無しさん:04/09/28 13:05:17 ID:Eyg/On5S
>>663
医者とカウンセラーにほぼ同じこと言われた私は…_| ̄|○

666 :優しい名無しさん:04/09/28 13:18:01 ID:iw/oT7Cr
>>663
ああ、よく言われるねー
そのたびに「そんなことで解決したらとっくに治ってるわい」と思う(笑)

667 :優しい名無しさん:04/09/28 14:20:50 ID:eAe1WE4l
カウンセリングって結局さあ、素直に人の言う事聞ける人にしか
効果ないと思うぞ。
俺みたいに、何でもまず疑ってかかるような人間不信な奴には
やっても無駄。

668 :優しい名無しさん:04/09/28 15:38:56 ID:uzr78s3K
>666
そして ようやくカウンセリングうけて いままで一人でがんばってきましたね。
とか言われると、涙がぼろぼろと なんてこともある。


669 :優しい名無しさん:04/09/28 16:06:15 ID:yIB4wgFn
カウンセラーってさぁ、ろくに世間を知らないから子供クサイんだよな。
発想や言動が。「先生、現実はそうはいかないんですよ」と説教して
やりたくなる。人の話を聞くのは看護学校の非常勤講師とか現役を引退した
医者なんかの方が上手いような気がする。

670 :優しい名無しさん:04/09/28 18:19:31 ID:Y3N2dKgD
>>667
あなたみたいのが一番心理療法向きだね。
心理療法は「素直に聞く」ということで変化するのではないので。

671 :優しい名無しさん:04/09/28 19:13:52 ID:0THN61Bc
カウンセリングがきかねーとか言ってる奴は、根本的に勘違いしてるわ。
カウンセリングというのはもっぱら、健康な連中が、人生の上で葛藤や悲哀を抱えたときに、
「聞いてくれや」「話させろや」という気分になって、行くところなのだ。

神経症圏の連中に適応するのは、無理のある応用なのだわ。
事務用ばさみで、樹木のせんていをしようとしてるようなもんだ。
絶対に無理とは言わないが、まあ難しいだろ。

おとなしく病院に行っとけ。

カウンセリングで治るのは、自己憐憫好きの、あほのアダルトチルドレンくらいだから。

672 :優しい名無しさん:04/09/28 19:36:44 ID:JuZ3LPs7
667だけど、漏れこれでもとーっくの昔からずっと病院通いしてるんだぜ。
そこの病院の院長のススメでカウンセリングも受け取るんだが、全然意味
ないのよ。
かえって逆効果だな。と思ったわけ。
勿論、薬療法も兼ねてやっとるんだが。





673 :優しい名無しさん:04/09/28 20:10:02 ID:/W1EjfWf
さあ、ここから、どう巻き返すんだ? カウンセラー!

674 :優しい名無しさん:04/09/28 20:42:07 ID:uzr78s3K
>671
> 神経症圏の連中に適応するのは、無理のある応用なのだわ。
そんなこたーない

675 :626:04/09/28 20:45:44 ID:sfBxtDG5
わたしには煎じ詰めれば2つの選択肢があります。
1.このまま将来に希望もなく、苦しみながらも生きて働き続け、肉親が住む住宅のローンを返済し続けるか。
2.或いはここでもう楽になり、学生の頃から入っている生命保険と会社からの退職金及びまだ残っている貯蓄で
 一気に清算してしまうか。
最悪なのは、このまま健康状態が悪化し、職を失い収入が無くなり、ローンが払え無くなって住宅が抵当に
とられてしまうことです。

わたしは「現実的」な問題を抱えています。
もし、健康を取り戻し、再び生き甲斐を見つけることができれば、「1」の問題はクリアできます。
健康を損なっているから生き甲斐が見つけられ無いのか、生き甲斐を見失っているから健康を損ねているのか。
わたしにはそれが定かではありません。
しかし、わたしの過去からの経緯から帰納的に考えた結果、今までの治療を続けていれば、「1」の状態のまま
であることだけは間違いないでしょう。
それを打開する方法がわたしにはまだ何か残されているのか?
カウンセリングは、わたしにとってその打開策になる可能性の一つに過ぎません。
しかしこれ以上時間をかけるのは、精神的に限界に来ています。
恐らくあと1ヵ月、長くても2ヵ月が限度でしょう。
リスク管理とは、将来起こる最悪の事態を想定し、それを回避するための策を事前に
準備しておくことです。
最悪でもまだ「2」の選択肢が選ぶだけの準備は整えてあること。それだけがわたしにとっての唯一の救いです。

676 :優しい名無しさん:04/09/28 22:11:01 ID://fSvADh
カウンセリングと心理療法をごっちゃにしているかも。
カウンセリングをロジャース派的なアプローチに限るなら、
671の言っていることもわかるが。

たとえば精神分析的な心理療法や精神分析などは、
相当に根深い問題も変化する。
私の実体験ではそう感じます。

677 :優しい名無しさん:04/09/29 01:30:25 ID:nuA2Ip8Q
>>676
そんなに変化しないよ。漏れは、数年に渡る精神療法を受けたが、
それでもなお、治癒には、相当の年数がかかると言われていた。
たとえば、草薙厚子がいうように、疑似家族的環境で育て治しなどが
できるのなら別だが、根本はなかなか変わらないです。

678 :優しい名無しさん:04/09/29 02:05:46 ID:QVnd4JBU
>>675
整理すれば、
(1)現在、うつ病(再発)を薬物治療中であり、
(2)これにカウンセリングを加えると
(3)うつ病の改善が図れるか
(4)(直接的であれ間接的であれ)「現実的な問題」の解決につながるか
ということですか?
そして選択肢は次の4つがある。
(a)薬物治療だけ
(b)薬物治療+うつに効く心理療法(認知行動療法、対人関係療法)
(c)薬物治療+その他の心理療法
(d)薬物治療+カウンセリング

(3)についてですが、現在の治療が具体的にわからないので、明言できませんが、
うつ病に対して
(a)〜(d)のどれが優れているかは、確言できません。
とりあえず、最もましそうな(b)を(a)と比較しても、決着がついていません。
(c)は(b)よりは劣ると考えてもよさそうで、
(d)は、あなたの状態によっては悪化の可能性もある、
ということでしょう。

(4)については、(d)はカウンセラーによる、
(c)は、なおさらセラピストによる、としか言えないでしょう。
(b)については認知行動療法の一種に「問題解決療法」というのがありますが、これは蛇足です。

なお、認知行動療法は、基本的に患者自身のトレーニングなので
(セラピストはトレーナー役です)、
「それどころじゃない」という人の場合は、あまり期待しないでください。

679 :優しい名無しさん:04/09/29 06:54:55 ID:oq5iZrII
>>677 そんなに変化しないよ。

効果は、人によるし、本人の努力の程度にもよる。
精神療法を受けていても、何らかの手ごたえを感じつつ受けていないと
効果は期待できないでしょう。

680 :626:04/09/29 07:43:20 ID:QJu1T0XD
重要なことに気付きました。
すべての原因は、わたしが「考える」からです。
いろいろな問題がわたしの前途にあることすら気付かず、それらについて考えすらしなかった頃は、
特に不安もなく生きていられました。
3年前にうつ病と診断され、回復してからうつの再発防止のためにいろいろと独学で勉強し、実践も
してきました。
しかし、下手に中途半端な知識を得たがために、何もかもどっちつかずとなり、自分で不安を増大させて
いるだけの結果になっているのでしょう。
もう、何も考えない。
今日も朝から具合が悪いので、会社を休むべきかどうか朝から考え続けていましたが、考えるから具合が
悪くなるのでしょう。
考えるのを止め、今からいつも通り出社します。

681 :676:04/09/29 08:40:54 ID:/weWgHXD
>>677
あなたはちゃんとした分析家に受けましたか。
週2回くらいは通っていたんですか。
内面が変わるには本物に受けて、期間、頻度も十分でないとむりです。


682 :676:04/09/29 08:47:32 ID:/weWgHXD
>>680
あなたは「考えて」いません。
堂々巡りをしているだけです。
考えることができない状態のようです。
真に考えるためには「他者」が必要のようです。

683 :優しい名無しさん:04/09/29 10:49:43 ID:TqIMZKPe
相談させてください。
不安障害で通院して3ヶ月です
そこの医師に悩みがあるならカウンセリングをした方が
良いかも知れないと言われたので今月から週一回通っています。
悩みは自分の実家の親との関係、子供時代の虐待経験など
です。まだ小さい子供を育てていますが、度々思い出して
しまい辛くなってしまうことです。
数回のカウンセリングでは何でも好きなように話して
くださいと言われそのことについて話したのですが、
まだ効果などは感じられません。
今後はまずは心理テストを受けてみようと思っています。
その後のカウンセリングではどんな感じですすめるのでしょう。
また過去の話の繰り返しなのでしょうか。
話をしていると辛くなることがあるのでそれがまた不安です。


684 :優しい名無しさん:04/09/29 11:30:58 ID:e8zO1s7S
>>683
今後どうなるかは、カウンセラーによっても、違いますが
(1)ほとんどのカウンセラーは、最初の数回は聞くだけのことが多い
(2)回数を重ねるうちに、「思い出すとつらいこと」を話すようになる場合が多い
(3)カウンセリングは、半分はうれしい体験だが(日頃じっくり自分の話だけを聞いてもらえることはないので)、
   半分は苦しい体験でもある(自分の中のイヤな部分やつらい記憶と直面することになるので)。

ということで、これまでは「普通のカウンセリング」だと思います。
逆に、
(1)ほとんど話を聞きもしないで助言するのはヘボ・カウンセラー
(そんな助言は、(a)常識によるものか、(b)自分の価値観によるものか、(c)自分や知り合いの体験によるもの、で、役に立たないどころかよけいクライエントを追い詰めることもある)
(2)「つらい話」がいつまでもでてこないのは、(d)クライエントがうまく、どうでもいい話をして逃げ回っているか、(e)カウンセラーがそれに気付かない、また気付いても手のうちようがない、から。




685 :優しい名無しさん:04/09/29 11:45:31 ID:e8zO1s7S
ついでに、カウンセリングが何故聞くかを(人によってはちがうが、おおざっぱにまとめて)書いてしまうと、

(1)話を聞いてもらうことで、自分の中にたまった澱を書き出してもらえて、自分で考える/動く余裕がうまれる
(2)調子は相変わらずよくなったりわるくなったりの繰り返しだが、それにもかかわらず、変わらず相手をしてくれる人(カウンセラー)がいるので、これまでとちがって、調子が悪くなろうと治療に取り組む気になれる
(3)一緒に考えてくれる相手がいることで、これまで自分だけでは踏み込めなかった(自分の中のいやな)部分に踏み込むことができる
(4)これまで自分だけでは気付かなかった/気付くことを回避していた部分に気付くことができる

ぐらいか。
心理療法は、いろいろあるので、それぞれによって、また違うけど。


686 :683:04/09/29 13:10:24 ID:TqIMZKPe
ありがとうございます。
今の家族のためにも頑張りたいと思います。



687 :優しい名無しさん:04/09/29 15:59:03 ID:e8zO1s7S
>>681
ちゃんとした分析家なんて、日本に数十人もいないだろ?
(ちなみに河合ハヤオなんかは、分析家とは認められない。念のため)。

週4回以上、1回50分、カウチ使用が、ほんとの精神分析、だと
国際精神分析学会(International Psychoanalytical Association)では、
定めているんだと。

精神分析は時間がかかる。別名1000時間セラピーという言葉があるくらい。
1回1万円だとしたら、1000万円くらいかかる計算になる。
(どこかの催眠療法みたいに前払いじゃないけどね)。

20〜30万円のカウンセリングにビビってるような貧乏人には無縁の療法だ。







688 :優しい名無しさん:04/09/29 16:23:39 ID:e8zO1s7S
カウンセリングには非常にたくさんの学派あるいは理論があり、それぞれに定義があるはずですが、
その最大公約数は「言語的及び非言語的コミュニケーションを通して、行動の変容を試みる人間関係」となるでしょう。
そして、カウンセリングで心を癒し、悩みを解決することができるので、健常者を対象に行われて
きたカウンセリングが、その対象を病理的なパーソナリティーを持つ者にも広げ、発展しているのでしょう。

 一方、セラピー(サイコセラピー:心理療法)は、病理を対象に行われる治療方法であり、
非常にたくさんの技法がありますが、大きく四つのグループに分けられます。

第一のグループは面接相談法で精神分析、交流分析、論理療法などが含まれます。
第二のグループは遊戯療法、アートセラピー、箱庭療法など表現活動に基づく治療法です。
第三のグループは広義の行動療法で、自立訓練、催眠法、系統的脱感作などがあります。
第四のグループは瞑想、内観、森田療法などいくつかの療法や理論をミックスしたものです。

 このうち、第一の面接相談法がカウンセりングと同形態で、やはりカウンセリングと呼ばれます。
そして、病理を対象に発展してきたサイコセラピーですが、健常者に対してもおこなわれるようになったものがあるのです。
 つまり、カウンセリングは「健常者を対象にした人間関係」と、「病理を対象にしたセラピーの一技法」があると言えますが、
健常者でも病的な部分はあり、病理を持つ者でも健常な部分は必ずあるので、カウンセリングもセラピーも、
健常者であろうがなかろうが利用されているのです。
実際、ロジャースはカウンセリングとセラピーの区分けをしていないのです。
 さらに、カウンセラーはカウンセリングだけでなくセラピーの技法も勉強しますし、
セラピストも人間関係としてのカウンセリングを勉強するでしょう。
実際には、非常に融合されているように見えます。

689 :優しい名無しさん:04/09/29 16:26:55 ID:e8zO1s7S
もっと手っ取り早い分類


 ○精神分析 → 治療に長期間要するが、強力

 ○行動療法、認知療法、論理療法 → 治療は短期間で済むが、あまり強力ではない

 ○ゲシュタルト、自律訓練、ロゴセラピー、フォーカシング等、→治療は短期で済み、強力


だそうだ(あんまり、納得いかんが)。

690 :優しい名無しさん:04/09/29 17:20:11 ID:ALNuTzin
>>687
河合はやおは精神分析家ではないが、
ユング派分析家資格はもっている。
チューリッヒのインスティチュートで訓練を受けたよ。


691 :優しい名無しさん:04/09/29 17:36:57 ID:ALNuTzin
精神分析になぜお金がかかるかというと、
35セッションとして(相当ハード)
週35万で一年40週として1200万だよ。
家賃や経費や税金をさっぴいてごらん。
まあしかたがないのよ。保証のない水商売だしね。





692 :優しい名無しさん:04/09/29 17:40:06 ID:kERQaeFo
>687
どうして精神分析にこだわるのかよくわかりませんが、
有能なセラピストはいますが、もっとも万能ではないけど

693 :優しい名無しさん:04/09/29 17:50:50 ID:QVnd4JBU
>>692
なにがいいたいの?

694 :優しい名無しさん:04/09/29 17:52:50 ID:JP6TkcEG
例えば、アドラー派なんて早くて、前向きで良いと思うんだけど。
ここでは語られてない?

695 :優しい名無しさん:04/09/29 18:33:57 ID:QVnd4JBU
>>694
アドラーいいね。

でも、多分マイナーだと思う。

このスレに出たのって、もどきの「精神分析」に、森田療法(「ですら3割」ってのには、笑ったね)、
あと認知行動療法、あと狭い意味でのカウンセリング、くらいじゃないか(ほかにもあった)?

アドラーはおもしろいよ。近頃はやり(?)の「症状処方」なんて、
ブリーフセラピーなんかよりも、ずっとまえにアドラーがやってたしね。



696 :優しい名無しさん:04/09/29 19:59:51 ID:g81SxVvj
>>691
1日3〜5時間、分析を受けるってのは考えられないですが、、、
週に3〜5時間だったらわかるが、、、

697 :優しい名無しさん:04/09/29 20:02:42 ID:g81SxVvj
>>683
効果があるかどうかより、まずは、カウンセラが自分を理解してくれていると
感じられるかどうか、が大切だと思います。


698 :626:04/09/29 20:06:42 ID:zDwJYc3e
>>682
確かに考えが前に進まず、堂々めぐりしているのかもしれません。
わたしは今、自分の問題を冷静に、というかまともに考えられない状態だと思います。
だからこそ、専門家の助言を貰おうとしまいましたが、産業医と主治医の助言が食い違い、
未だカウンセリングを受けることすらできずにいます。
そして、最後には必ず「結局、あなたが決めることです。」と言われます。
そう言われても決めることができません。同じ考えが堂々巡りするだけで。

でも、究極的には自分で決めなければならない。それが答えなのでしょう。だから答えがでないのでしょう。


699 :優しい名無しさん:04/09/29 20:35:38 ID:wUPT2N9W
>>696
精神分析家側から見て、それだけの数の患者をこなして…という意味なのでは?

700 :優しい名無しさん:04/09/29 20:58:01 ID:wc/OlO42
>>626 さん
ワンクール20-30万円っていうことは無いと思いますよ。
ワンクール、なんてものはありません。(独自に設定しているところもあるのかもしれませんが。)
1回いくら、です。
だから、一度受けてみる、ということも可能ですよ。


701 :優しい名無しさん:04/09/29 21:13:32 ID:QVnd4JBU
>>698

誰かにはっきりと「○○にしろ」と言われても、
今みたいに、あーだこーだ、言って、逡巡するのでしょうね。

702 :優しい名無しさん:04/09/29 21:14:12 ID:CaHuJgVI
市のカウンセリングを初めて受けたんだけれど
こんなに私を肯定するの?ええ?ってくらい肯定されて
嬉しい反面、こんなあやまかされていいのかなあって不安を抱きました。

継続した方がいいと強調され、そうする事にしたんだけれど
何だか性格が変わってしまおそうだよ

703 :676:04/09/29 23:53:24 ID:/weWgHXD
>>696
691は分析家が週35セッションやるということだろ。
分析家の年収について語っているのだよ。



704 :優しい名無しさん:04/09/30 00:00:05 ID:b8S/4U7T
通ってるカウンセラーさんのお家にご不幸があって
今週の予約が急遽取りやめになった。

来週に振り替えてもらったけど、カウンセラーさんに
カウンセリングしてもらうのがなんだか申し訳ないような
気がする。
人を亡くした1週間後って、他人の悩み事を聞けるような
状態じゃないもんなぁ。
それなのに「仕事」しなきゃいけないって、どれほど辛いんだろう。
鬱な気分って伝染するから、ただでさえショックなことがあった
先生に憂鬱なことを話すのは気が引ける。

705 :優しい名無しさん:04/09/30 00:04:58 ID:Am9SUuTj
>>704
いい人だねえ。


706 :優しい名無しさん:04/09/30 01:06:47 ID:a+hj/oY8
べつのところの話でなんだけど、

「薬が効かない、効果が感じられないから、カウンセリングをしてほしい」
って人がずいぶんいるらしい。

正直、薬物療法に心理療法を加えても、効果ほとんどないよ
(それだったら、薬を見直した方がぜんぜんいいよ)。
カウンセリングなんかは論外で、症状によってはひどくなる場合すらある。

なんで、こんな迷信がはびこってるんだろうねえ。

(心理療法が効かないという話じゃないよ。むしろ必要な心理療法※が
 受けられないことが多いには怒りを覚える)

※強迫性障害やある種の恐怖症なら行動療法、
パニック障害なら認知行動療法が第一選択なのに、
日本のほとんどの医療機関で受けられないで、
しかも、TCAやSSRIを出すならまだしも、
ベンゾジアゼピン系の抗不安剤を出しまくってるところまで
まだある!!

707 :優しい名無しさん:04/09/30 01:08:30 ID:POtxsfhx
>>681
某有名大学の先生だったけれど。週一で約一年だよ。そこは、週一だとおっしゃっていたよ。

分析家って?
そうそう、最初は、その分析がどうのこうのという先生を紹介してもらったんだけれど、
運悪く、別の病院へ移動されたので、その先生の紹介でしてもらったよ。

その先生も、あれこれが変わるとか、これでどうなるとかもいわなかったけどなぁ。

708 :優しい名無しさん:04/09/30 06:49:06 ID:YLYYVPWV
>>706
>なんで、こんな迷信がはびこってるんだろうねえ。
この手の本の影響。
自分で治す「不安症・自律神経失調症」―心身の不調を改善する西尾式心理療法のすすめ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4774501581.html

709 :優しい名無しさん:04/09/30 08:12:15 ID:eY5S1aAK
>>706 正直、薬物療法に心理療法を加えても、効果ほとんどないよ

どのくらいの数のケースをもとに判断しているのかはわからないけど
効果の有無は、人によるので一概に言えないでしょう
なお、カウンセリングも広義の心理療法の1つです。


710 :優しい名無しさん:04/09/30 09:38:55 ID:F/TWCj5T
>>708
私書箱しかないアメリカの大学で学位取って、
本拠地が大阪にあるアメリカの大学の学長もやってる人だね、それ。

>>709
>どのくらいの数のケースをもとに判断しているのかはわからないけど
>効果の有無は、人によるので一概に言えないでしょう

やれやれ。エビデンスって言葉、知ってる?

> なお、カウンセリングも広義の心理療法の1つです。
やれやれ(笑)。じゃあ、はっきりというが、
「カウンセリングとかいう心理療法は、精神疾患の改善について、有為な効果がない」
「カウンセリングとかいう心理療法は、ある種の精神疾患について、症状を悪化させるという有為な効果がある」
カウンセリングを心理療法だなんて言い張ったのは、ロジャーズ当人だろ。



711 :優しい名無しさん:04/09/30 13:51:52 ID:D/1gCcCH
>>626さん
だいぶお疲れのように思えます。
体調が悪い時に焦って答えを出すと
悪い風にしか考えられないので悪い方向に行ってしまいがちです。
まずは考えることや結論を出すことから少し離れてみて
薬を飲みながら自分を休ませてあげてはいかがですか?
少し浮上するまで焦らず少しご自分をいたわってあげてください。

今の626さんは考えの幅が狭くなっているように思えます。
今は決められない状態にあるだけだと思いますよ、
私にもそういう時期がありました、焦らず無理しないでください。
そして決められるような状態になってから、納得いくまで他の医者の意見をきくなり、
ご自分でカウンセリングや心理療法探して受けるなりいろいろ考えられてはいかがですか。
700さんも仰っているようにカウンセリングは
1回あたりの料金設定をしているところが多いですよ。





712 :優しい名無しさん:04/09/30 19:29:26 ID:zGuNZxAI
>>710
 臨床心理学分野では、カウンセリングは心理療法の1つとして考えられていると
思います。河合隼雄先生は日本の代表的な心理療法家ですが、対談の中で
「カウンセリングをしている」といった言い回しをされることがあります。
 カウンセリングが心理療法の1種であっては都合が悪いですか?



713 :優しい名無しさん:04/09/30 19:31:44 ID:zGuNZxAI
>>710
 それから、エビデンスというなら、エビデンスを示してください。


714 :710:04/09/30 20:34:43 ID:ZvXwzVqG
>>712
別に都合は悪くないけど、カウンセリングは心理療法と違う領域があるはずなんでね。
アメリカでもイギリスでも、臨床心理士とカウンセラーは、教育課程自体違うでしょ?
それぞれの専門性を踏み倒す魂胆がわからない(笑)。

>>713
>エビデンスというなら、エビデンスを示してください。

そんなもん、PubMedで、effectiveness/psychotherapy /drug therapy(pharmacotherapy)あたりで検索したら、いくらでもでてくるでしょ。
クレクレちゃんでは、いつまで経っても進歩がないよ。

たとえば
van Balkom AJ, de Haan E, van Oppen P, Spinhoven P, Hoogduin KA, van Dyck R.,Cognitive and behavioral therapies alone versus in combination with fluvoxamine in the treatment of obsessive compulsive disorder.,J Nerv Ment Dis. 1998 Aug;186(8):492-9.
とか
Arnow BA, Constantino MJ., Effectiveness of psychotherapy and combination treatment for chronic depression.,J Clin Psychol. 2003 Aug;59(8):893-905.

715 :626:04/09/30 20:51:48 ID:YLYYVPWV
>>711
>だいぶお疲れのように思えます。
 疲れてます。
>体調が悪い時に焦って答えを出すと悪い風にしか考えられないので悪い方向に行ってしまいがちです。
 わかっています。だから専門家(産業医や主治医)に話を伺っているのです。
>まずは考えることや結論を出すことから少し離れてみて
 生きて生活している限りは、結論を出すことから離れるわけにはいきません。
 一人暮らしですし、誰もわたしの替わりに考えてはくれませんから。
>薬を飲みながら自分を休ませてあげてはいかがですか?
>少し浮上するまで焦らず少しご自分をいたわってあげてください。
 もう3年以上、投薬治療を続けています。
 今回再発してから3カ月以上、主治医の指示に従いながら薬の種類や量を変えて治療を続けています。
 しかし自力回復の兆候はまったく見えてきません。
>今の626さんは考えの幅が狭くなっているように思えます。
>今は決められない状態にあるだけだと思いますよ、
 おっしゃる通り、何かを決定することは今のわたしにとっては非常に困難です。
 産業医の意見に従い、主治医を変えるべきかどうか決めることができません。
>そして決められるような状態になってから、納得いくまで他の医者の意見をきくなり、
>ご自分でカウンセリングや心理療法探して受けるなりいろいろ考えられてはいかがですか。
 決められる状態にならないので、主治医を変えるべきか、主治医の指示に叛いてカウンセリングを
 受けるべきか決められず、またカウンセリングを受けるにはどうすればいいかすら分からないのです。
 また、わたしが自力でクリニックを探しても、産業医が紹介するところより良いところを見つけられるとは思えません。
 わたしには今、そんな判断力はないし、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる方式を取れるほどの自由な時間も体力もありません。

716 :優しい名無しさん:04/09/30 22:19:41 ID:okjQcgf0
>>715
ぼろくそやな。

717 :優しい名無しさん:04/10/01 02:07:02 ID:ZUsQGES3
学校のカウンセリング行ってきました。

とにかくがんばりなさいだって。orz

718 :優しい名無しさん:04/10/01 17:31:05 ID:HOf5VeSt
頑張れなくなったから、来てんじゃないのよねぇ。
お医者さんにしなさい、お医者さんに。

市井のカウンセリングは、健保きかないから。


719 :優しい名無しさん:04/10/01 17:44:48 ID:xNMqyKN7
カウンセラーに「気の持ちようだ」と言われた人、いますか?

720 :優しい名無しさん:04/10/01 19:25:16 ID:yifcJblJ
カウンセラー「もう治らないと思うよ(プゲラ」

漏れ「そんな…」

カウンセラー「ヒューマンに戻るのです、おまえら、ヒューマンに戻るのです。」

漏れ「…」

カウンセラー「ヒューマるのです」

721 :優しい名無しさん:04/10/01 21:21:38 ID:ZUsQGES3
>>718
そうなんです。

でも親に精神科行きたいなんていったら

なんていわれるか・・・・・・(泣

誰か助けて・・・

722 :優しい名無しさん:04/10/01 21:44:21 ID:TGrFhoEl
>>721
それこそ、学校のカウンセラーが行けといった、といえば?

723 :優しい名無しさん:04/10/01 21:45:06 ID:B3l1Vf3U
>>721

精神科じゃなくて心療内科に逝け

724 :優しい名無しさん:04/10/01 21:52:04 ID:is4SESsW
>>717
俺も言われたよ。頑張れって。最初に鬱病だと断っていたのに。orz
信じられないことに、そのカウンセラーは精神科医がバイトでやっていたんだよね。
あまりにも信じられなくて、その精神科医の名前でググってみたら、専門が脳波だと。

725 :狂しい名無しさん:04/10/01 22:15:00 ID:723scqt8
>717
ご愁傷様……
まぁ、血液専門のはずらしいお医者さんが認知療法の本書いて
バカ売れする世の中ですから。

726 :優しい名無しさん:04/10/01 22:15:33 ID:9w02cwMm
エビデンスエビデンス言ってるエビデンスバカは、量的研究しか読めないのかな。
心理療法の研究なら、質的研究にもあたるべきだろうに。

727 :優しい名無しさん:04/10/01 22:32:52 ID:oj9aCkGO
>>717
市のカウンセリングか何かないかい?


いのちの電話の人に、頑張れ、そんな暗くてどうするんだ
ポジティブポジティブ〜〜〜って歌われちゃったよ
あまりに唄が下手なんで激しくワロたまんま眠れなかったよw

728 :狂しい名無しさん:04/10/01 22:47:01 ID:723scqt8
あれ。
最近ではいのちの電話はあっさり突き放して背中を押してくれると聞いたけど……
そんな人もいるのですな。
ちなみに漏れが大阪いのちの電話にTELしたときは
「留守電が一杯でもう録音できません」
と言われたorz

729 :優しい名無しさん:04/10/01 23:41:12 ID:TGrFhoEl
>>725
なんか、この板にも、その本、宣伝して回ってる香具師がいたぞ。
地道な営業だとおもったが、ほんとに、ばか売れしてるの?

>>726
ばーか。
量的研究/質的研究の区別できてるのか?
古川 壽亮あたり読んで、出直してこい。
そんなこと言ってるから、日本の心理療法なんざ、
占いかブードゥー教レベルなんだよ。

730 :優しい名無しさん:04/10/02 00:58:36 ID:Y7FeOAQ6
>721
さもなくば、保健所にTELして、税金でやってる無料の精神衛生相談を紹介してもらう。
何か、やってるはずだよ、自治体ごとに。

731 :優しい名無しさん:04/10/02 01:27:19 ID:ujuli83Z
古川がそんなにえらいと思っているのか。あほ。

732 :優しい名無しさん:04/10/02 01:31:05 ID:YibHqBF4
>>730
無料のカウンセリングですか?
学生さんの俺にはありがたいです。
民間の有料カウンセリングってなんか胡散臭そうだし。手が出ないし。

733 :優しい名無しさん:04/10/02 01:40:36 ID:Y7FeOAQ6
>732
そう。
都道府県庁、市町村役場でもわかるかも。
とにかく、行政が何もやってないことはないはずだから、TELだけでもしてみるべし。

ただ、金は取らないだろうが、予約でいっぱい、という可能性はあるので、
あちこち、役所の健康課関係を当たって見るべし。


734 :優しい名無しさん:04/10/02 02:06:17 ID:gibzvdN3
>727
> いのちの電話の人に、頑張れ、そんな暗くてどうするんだ
> ポジティブポジティブ〜〜〜って歌われちゃったよ
> あまりに唄が下手なんで激しくワロたまんま眠れなかったよw

そんなやつがいるのか? 


735 :優しい名無しさん:04/10/02 07:55:13 ID:QjR2mw27
>>732
命の電話はあんまり役に立ちませんでした。
精神保険福祉センターの無料電話相談の方がまだ役に立ちます。
精神保険福祉センターは各都道府県に設置されているから、最寄のところをぐぐれば
問い合わせ先がわかります。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E9%99%BA%E7%A6%8F%E7%A5%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC&lr=

736 :優しい名無しさん:04/10/02 08:01:58 ID:QjR2mw27
>>732
全国の精神保険福祉センターはこちらです。
http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/list/list-mhwc_jp.htm

例えば東京だと、こことかです。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/chusou/index.html
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/tamasou/index.html

737 :優しい名無しさん:04/10/02 17:56:27 ID:HmTEn5sT
カウンセリングって自分探しにとてもいいと思う。でも、心理士を間違えると人生狂わされる。精神的に狂う。

738 :優しい名無しさん:04/10/02 19:03:44 ID:Xb2do1Lo
>>734
いるいる。神奈川県の某いのちの電話w
すっげー腹立つはずじゃん。
なのに本当にな、もう物凄い唄が下手で
今思い出しても涙が出るくらい笑ったよ

なので、いのちの電話はあまりオススメしませんw
私もタウンページで、県の相談所や保健所を探して
良い病院か、無料のカウンセリング教えてくれよって頼みました。
結構親切に教えてもらえましたよ

739 :優しい名無しさん:04/10/02 21:10:22 ID:YibHqBF4
無料のとこってやっぱアテにならんのかな。

740 :優しい名無しさん:04/10/02 23:41:26 ID:yLVuZwKN
精神保健福祉センターは、所長が精神科医なので、保険診療もしてくれる。
但し、診察日は決まってるけど、病気だった場合、安心。
カウンセリングは、その担当者による。上手い、下手、の話ね。経験とか……。

無料だから、アテにならないとも言えるし、有料だから、商売にばかり熱心で、信用できないともいえる。

要は、話を聞いてくれる人との相性の問題だと思うけど……。
私の経験だと、心理判定員の先生は、穏やかな人が多いのかな、と思った。
あんまり、ピシパシテキパキ、というより、「いかにも役所〜〜」という、
のんびりした雰囲気でしたよ。
それがいい人と、物足りない人といるだろうけど……。
担当者、変えてもらう事も出来るし。

ただ、「無料」ということが、自分自身の「治そう」という心構えに
どう影響するかは、考えた方がいいですね。
「どうせタダだから」とずるずる通うだけなら、身銭切って、有料のカウンセリングルームに行った方が
「治さないと金が続かない」という危機感で、積極的に自分で治していくということもある。


741 :優しい名無しさん:04/10/02 23:52:12 ID:YibHqBF4
>>740
俺は回避性人格障害ですがそこで大丈夫すか?

742 :優しい名無しさん:04/10/03 01:57:06 ID:XfqG460R
>>741
病院が一つ一つ方針が違うように、同じ県のカウンセリングでも違うと思う。
私の場合は、県のカウンセリングから、市の女性施設のカウンセリングへ変更しました。
合うか合わないか、はしごして探すのはどうですか?

743 :優しい名無しさん:04/10/03 02:07:04 ID:Vl7Vrb4h
>>742
回避の俺にはたしてそんな気力があるだろうか・・・・・・

744 :優しい名無しさん:04/10/03 02:10:18 ID:XfqG460R
>>743
そうか…ごめんなさい。
色々とカウンセリングへいったけど、県やら市やらの無料の香具師らは
なかなか良かったYO(命の電話とは比べられないほどに)

きっと大丈夫。良い所に出会えるよう願っていますね。

745 :740:04/10/03 03:09:02 ID:ToiySvlC
>>741
基本的に公的機関なので、スタッフはのんびりしてるし、もし合わないようなら、
自治体の精神保健を統括しているところなので、情報を持っていますから、
合いそうな所を紹介してもらったらどうでしょう?
自分で探すより、負担は少ないでしょう?

基本的に、面接は、有資格者のプロがやってますので、なんでも話して大丈夫です。
電話相談をまずして、面接を希望するのが、お奨め。
予約面接になりますが、具合が悪くてすっぽかしても、怒られたりしませんでしたよ。

ゆっくり治していこうと思うなら、合ってるかも。





746 :626:04/10/04 14:46:42 ID:tiIPVRFe
今日、会社の産業医からの紹介状を持って、かかりつけとは違う心療内科に行き、
セカンドオピニオンを聞いてきました。
30分程度、話をした結果の診断は下記でした。

1.現在の主治医によるうつ症状に対する投薬治療は適切だと思う。
2.わたしの決断方法や行動パターンには、自虐的、犠牲的、破滅的な
   性格傾向が見られる。
3.自分を大切にしていない。
4.現実把握能力に乏しく、結果的に自分が損失を被ってでも、現実問題
   との直面を避ける決断を下す傾向がある。
5.うつ病が再発する直接の原因は環境変化への不適応によるものだが、
   そもそもその鬱になる原因を自分で作っている、或いは招いている。
6.うつ病に逃げ込むことで、現実から逃れようとしている。

自分でも薄々感づいてはいましたが、他者からずばり指摘されるとショックで
あるとともに、あぁ、やはりそうだったかと思いました。
また、現在の性格傾向を改善しない限り、今後も自分で鬱の種を撒いてうつ病の
再発を繰り返すだろうとのことでした。
主治医は現在のままで、1回8,000円でカウンセリングを受けることもできると
言われましたが、とりあえず受診は保留してきました。

今、診断結果を反芻していますが、上記の性格傾向はわたしが高校くらいのときから
自覚しているものです。
物心ついてから20年以上にわたり培ってきたこの性格傾向をカウンセリングによって
改善することは果して可能なのでしょうか?
逆に、自分の性格傾向を他者によって詳らかにされることにより、現在以上に自分は
これ以上生きていてもどうしようもない人間だと確信を深めることになるような気がします。

もっともものは考え様で、8,000円×5回くらいで、こんな自分の人生に見切りを
つけられるならば、案外安くて効率的かもしれませんが。

747 :優しい名無しさん:04/10/04 17:24:15 ID:/bpp2p9b
>>746
あなたは私ですか?

748 :優しい名無しさん:04/10/04 17:34:43 ID:87nup1Tu
>746
性格は、変わらないと思いますが、感じ方、受け止め方は変わると思います。


749 :優しい名無しさん:04/10/04 18:27:52 ID:87nup1Tu
ただ性格に関しては、自分のはまりパターンや心理傾向をしっていると
これはおかしいなぁと自覚できて どちらを選ぶか選択できます。
いままでなら、毎回落とし穴にはまっていたのが、回避できるというわけです。


750 :優しい名無しさん:04/10/04 19:44:54 ID:Yr8fEoj1
>>746
>20年以上にわたり培ってきたこの性格傾向

えーと、ただの常套句だとは思いますが、
正確には「培った」訳でなく「放置してきた」性格傾向ではないでしょうか?

「性格は治らない」とか言いますが、
多くは、本人は治そうというつもりらしいが、かえって性格・行動パターンを強化してる、
という場合が多いですね。意図的には「解決」を目指しながら、
かえって問題を維持・悪化させるそうした努力を「偽解決」といいます。

これ以上生きていてもしょうがないのだから、
性格くらい変えてみてはどうですか?
乗りかかった船ですし(また、あーだこーだ、御託を並べるのは目に見えていますが)
カウンセリングを(あまり期待せずに)受けられることをお勧めします。

経験上、こういう人の話を聞かないで、反論ばっかりする人は、
かえって簡単に変わったりしますので。



751 :626:04/10/04 20:22:51 ID:tiIPVRFe
>>749
決断や行動しているそのときは、別におかしいとは思っていないのですが、
後から考えると「おかしい」と思える、或いは他人に話すと「おかしい」と
言われることが多々あります。

>>750
おっしゃる通り、確かにこのまま放置しておくよりも受けた方が、何らかの
変化が期待できるかもしれません。
今までは定期的に会社の産業カウンセラーとの面談を行ってきましたが、今度は
有料のカウンセリングを試してみようかと言う気になってきました。

752 :優しい名無しさん:04/10/04 22:00:59 ID:huzFtqNL
>751
産業カウンセラーよりは ちゃんとしたカウンセラーにカウンセリングなりセラピーを
受けたほうがいいと思います。

753 :優しい名無しさん:04/10/06 17:28:28 ID:5KdbTCj1
>>750
]
>多くは、本人は治そうというつもりらしいが、かえって性格・行動パターンを強化してる、
>という場合が多いですね。意図的には「解決」を目指しながら、
>かえって問題を維持・悪化させるそうした努力を「偽解決」といいます。


もっとくわしく教えて。おれがまさにこのパターンかも…
なんで治そうとしてるのに逆に問題を悪化させるの?

754 :優しい名無しさん:04/10/06 18:08:42 ID:TYFmNHyl
カウンセラーさんに不幸があって、突然お休みになりました(´・ω・`)
変わりのカウンセラーさんにお話聞いてほしかったけれど
どうしても言い出せなかった…

755 :750:04/10/06 22:38:09 ID:KJjZHo7k
>>753
すまん、いまちょっと時間がない。

http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/Therapy.html
の「偽解決とシステム介入」ってところに、
偽解決のパターンと、それへの対応策の表があるんで、まずそれを。

あと本では、
ポール ワツラウィック (著), リチャード フィッシュ (著), ジョン・H. ウィークランド『変化の原理―問題の形成と解決』 りぶらりあ選書(法政大学出版局 )
; ISBN: 4588021354
が、元ネタというか、よく引用される。


756 :優しい名無しさん:04/10/06 23:13:39 ID:KxtduRKT
ある会で知り合った人に勧められたんだけど、行ったことある人いますか?

http://www.holistic-work.com/

757 :優しい名無しさん:04/10/07 21:40:49 ID:YbhezKJD
>>755 750
交流分析でいう不幸思考行動の「強化」と同じだな

758 :sage:04/10/08 02:47:00 ID:qpl5QfQG
明日、カウンセリングです。
予約がいっぱいで1ヶ月ぶりかなぁ・・・症状が酷い時は無理して毎週とってくれてました。
最近、好調なのでしばらくおやすみするつもりで
明日は最近の様子とお礼を言ってこようと思ってました。
が、さっき・・・ほんとさっき一瞬の間に落ち始めました。
カウンセリング続きそう・・・高いのに。

759 :優しい名無しさん:04/10/08 23:17:24 ID:y9hcNhtS
カウンセリング受けるたびにむなしくなる
時間がくれば、どんな苦しくてつらそうでも終わるし、
この人は仕事で私に同意してくれてるんだなって思うと、ホストとどこが違うのかと思うときさえある
(もちろん相手は心理のプロだし実際は違う)
でも…友達は、帰ってからも心配してくれたりとか、あんまりひどそうな時はしばらく一緒にいてくれたりとか、してくれた…
今は事情があって誰にも連絡とれないけど。
ていうか、カウンセラは心理療法でやってるわけだから、こんなの求めるのはスレ違いだね〜。
失礼しました。でもここまで書いたしもうカキコしてみよっと−!!
わはははー(T▽T)

760 :優しい名無しさん:04/10/09 03:17:55 ID:jiJdsvwr
 カウンセラも限界のある人間なので、時間の枠を設けないとやっていけないのでしょう。
 でも仕事で同意してくれてるとしか感じられないとしたら、
カウンセリングがあまりうまくいってない(カウンセラと信頼関係が築けていない)
のかもしれない。



761 :優しい名無しさん:04/10/09 10:13:01 ID:qlKe17Jl
ホストでも、「仕事でやってる」と思われるのは、半人前ではないか?

762 :優しい名無しさん:04/10/09 13:06:18 ID:oGw3A5CN
>>759
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ 
自分の話になっちゃうけど、逆に友達とかには話せないことってたくさんあるじゃない?
仕事だろうがなんだろうが、そういう第三者だからこそ話せる…っていうのが
カウンセラーの役目だと思ってる。

でも今他の人と連絡とれないなら、なかなかそういう風には思えないよね。
じゃあ寂しい時は2chにおいで。
メンヘルサロンとか行けば、夜中でも誰かしらいるし。

763 :優しい名無しさん:04/10/09 19:11:54 ID:DT5D7G1l
カウンセラーだろうが友だちだろうが、他人の悩みにずっとなんて構ってらんないっしょ。
時間に関係なく構ってくれる奴がいるとしたら、そいつは共依存のバカだろ。
そんな関係は不健康だし長続きはしやしない。
他者との距離を学び、ひとりでやって行ける力を身につけて行くのも、
カウンセリングを受ける過程で獲得してゆくべきじゃあないのか。

764 :優しい名無しさん:04/10/09 19:49:38 ID:ssXewsGg
>>763
くだらん。
そんな正論で治るなら、お説教療法が一番のはずだ。
(ほんとにお説教が一番と思っているなら、どうしよう?)

765 :優しい名無しさん:04/10/09 19:59:56 ID:oGw3A5CN
>>764
まぁまぁ。
私も基本的には>>763みたいに考えてるけど、
余裕ないときにそんなこと考えられない!って気持ちもわかる。
だから>>759には>>762みたいなレスをしたわけだけど。

ただ、くだらないの一言で片付けてしまったら、なにも変わらないよ。
カウンセラーは補助輪みたいなもので、怖くてもいつかは外さないといけない。
辛い事実かもしれないけど、時々でいいから思い出さないと。



766 :優しい名無しさん:04/10/09 20:00:19 ID:IvXjq2vP
>>763-764
( ´∀`)私も絡みますよ

人に愚痴や悩みを告白するのを
素人にやり続けたら、相手壊れますよ
だからこそ、カウンセラーさんがいるんじゃないかな。

何事もほどほどが1番。

767 :優しい名無しさん:04/10/09 20:01:39 ID:DT5D7G1l
764は正論を受け入れられない、見捨てられ不安に駆られたボーダーなんだろ。

768 :優しい名無しさん:04/10/09 20:23:11 ID:oGw3A5CN
>>767
ボーダー決め付け(・А・)イクナイ!

769 :優しい名無しさん:04/10/09 23:43:31 ID:VMcVK60n
子供が小児鬱と言われ、カウンセリングが必要と言われました。
まぁ、母親(私)が酷い境界例と解離性だから仕方ないのかもしれない・・・
区のに電話したら教育相談室みたいな機関があるんだそうです。
ADDの子供達を診てくれたりする・・・
私のカウンセラーは高いし・・・区を利用するしかないですね。

770 :優しい名無しさん:04/10/10 03:12:19 ID:gNIooMYT
>>769
とりあえず、行ってみられては。運がよければ親子同時並行面接が受けられるかも。

771 :優しい名無しさん:04/10/10 09:58:40 ID:0PoqIDW5
>764
> そんな正論で治るなら、お説教療法が一番のはずだ。

正論で治るなら カウンセラー失業します。

772 :優しい名無しさん:04/10/12 10:11:08 ID:U0bzPWiI
ほしゅ

773 :優しい名無しさん:04/10/12 15:36:45 ID:m0EXOXRm
>769
何、他人事みたいに言ってんの?あんたが虐待したから鬱になったんだろ?
境界例も、解離性でも関係ない、子供は愛情を込めて育てろ!

774 :優しい名無しさん:04/10/12 16:01:13 ID:8c0WXB//
>>773
 他人の誹謗中傷はやめましょう。

775 :優しい名無しさん:04/10/12 17:32:16 ID:X2W8HjBi
自称臨床心理師の人生相談板に相談したら、内容を理解してもらえず、
その人の未熟さを感じました。久しぶりにその人のスレに入ったら、
ここへのリンクがありました。私は何度も自称さんのやり方はおかしいし、
危険で無責任だと言いました。沢山の取り巻きに囲まれ私は非難されました。
私は行き詰っていたのに何でも良いから悩みを聞かせてくれと書いてあったので
色々と助けてくれるかもと期待したらかえって傷付きました。医者でも無いのに
精神科と名乗ったり、何か理解不能になったまま私は人間不信に成りました。
それでも毎日その人に答えを求めて相談する人が押し寄せて私の声は踏みつけられました。
何かコメントを下さい。

776 :優しい名無しさん:04/10/12 17:38:42 ID:awISeUxD
普段それで飯食ってるのに
2chでタダで相談に乗ろうなんて奇特な人はいないでしょう
スレ見てないけど、それニセモンでしょう。

気にしない。

777 :優しい名無しさん:04/10/12 17:51:29 ID:sxS+G5q/
漏れも精神分析うけてるよ。一回一万二千円だよ。高い・・・orz
薬代別・・・週一で・・・
親に迷惑かけてるよな。おかげで大分良くなったけどね。
一般的な精神科と違って凄くよくなりまつ。高いけどな・・・

778 :優しい名無しさん:04/10/12 18:00:35 ID:xNXD0FBr
相談があります。
幼稚園に通う頃から「普通じゃない」と母親に言われて育ちました。
現在21歳ですでにお酒に溺れ気味、「おかしい」「生活全般に対して、勉強に対して、
お金に対して、全て考え方がおかしい」と言われました。
人格障害かも知れません。私はカウンセリングを受けた方がいいのでしょうか?
ちなみに授業に出られなくなり病院に行ったら統失と言われました。(自分では違うと思ってます)

779 :優しい名無しさん:04/10/12 18:01:39 ID:awISeUxD
>>777 まじですか
なに療法とか、なに派とか、わかったら教えてください

今ただで教育心理系の人のカウンセリング受けてるんだけど
いいのか良くないのかわからん

780 :優しい名無しさん:04/10/12 18:18:32 ID:sxS+G5q/
>>779
良くわかりませぬ。ただ、まえの病院よりはるかに良くなりますた。
つて、頼っていい腕もってる人探すとよいでつ。


781 :優しい名無しさん:04/10/12 18:20:41 ID:sxS+G5q/
>>778
病識がない状態かもしれません。病気を受け入れないと病気なおりませぬ。

782 :778:04/10/12 18:27:21 ID:xNXD0FBr
>>781
母親に言わせると「病気抜きにして昔からおかしい」んだそうで・・・
カウンセリングって私みたいなのに有効でしょうか・・・

783 :優しい名無しさん:04/10/12 18:33:26 ID:sxS+G5q/
>>782
医者ではないので、分かりませぬ。腕のいい精神科医は隠れてこっそり
個人でやってる場合があるので、つて頼る方法しかない場合がありまつ。

784 :優しい名無しさん:04/10/12 18:36:34 ID:awISeUxD
>>780
そうですか、ありがとう

785 :優しい名無しさん:04/10/12 18:38:16 ID:awISeUxD
本人の病識もそうだけど、
自分の子供におかしいおかしい言うお母さんも大丈夫かなあ
うちも言われたもので。

786 :狂しい名無しさん:04/10/12 18:46:09 ID:mTVGZbM7
>785
大丈夫じゃないかもしれないけど
自分を治すのは自分だと思うですよ。
親は親自身でやってもらうしかないです。
重度の糖質とか周囲に迷惑が及びそうなときはさすがに話が別だけど。

787 :優しい名無しさん:04/10/12 18:53:42 ID:awISeUxD
そうだなあ。まずは自分の治療だよなあ

788 :優しい名無しさん:04/10/12 19:57:27 ID:8c0WXB//
>>778

 ほかにも精神科に行ってみて、そこでも統失と診断されたら、そう判断せざるを
得ないでしょう。
 統失に対してもカウンセリング、精神療法が有効な場合はあります。
 というより薬では症状は緩和できても、根本的な治癒は難しいと思います。


789 :優しい名無しさん:04/10/12 20:04:17 ID:Jynrd7jl
>>786
うんだ。

親のせいで人生曲がった奴は多いが、それを
親のせいにして立て直せた奴はいない。

790 :優しい名無しさん:04/10/12 20:08:03 ID:pzKpfB5T
>>789
死ぬぞ。ゴッラ!

791 :優しい名無しさん:04/10/12 20:33:38 ID:uqgLEpuK
>>775
それは新米師が自分のケーススタディのためにボランティアのモルモットを
募っていたサクラのスレのことか?

792 :優しい名無しさん:04/10/12 20:53:14 ID:JAuSKY7O
>>789
同意。
今後は、向こうが変わらない限り、親とのかかわりは
最低限にしていくつもり。(これが恨みっぽいかw)
老後の面倒なんて、今のままでは絶対見ない。

とこっちは思ってるけど、向こうは違うらしい orz
相変わらず、自分達のいいように操ることしか考えてないんだよ、私のことを・・・
さんざん可愛がってた弟に面倒見てもらいないなよ。

スレ違いすいませんです。


793 :優しい名無しさん:04/10/12 21:09:34 ID:PYOWI4qK
>>791 そうです。サクラさんのスレです。精神科と名乗っていたりして
自分のモルモットって感じでした。酷いと感じて訴えても周りの人は自分の質問に
答えてくれる便利ちゃんを崇拝していて、私を荒らし扱いしてくれました。
私は悩みにも個人によって階層があり、問題にも階層やジャンルがあるから
それを嗅ぎ分ける能力が素人の人が相談を受け付け捌くのは危険ですと言いました。
私自身が苦しくて相談したのに吊るし上げて意味を理解してくれませんでした。

794 :優しい名無しさん:04/10/13 07:25:56 ID:rFZcsrtk
>>793
俺もスレタイにわざわざ【精神科】なんて書くところがあざといと思ったから、
スレが立ったとたんに2getして、「あんた医者でもないのに精神科とか名乗っていいの?」
と遠まわしに言ってやった。
実際、サクラがエセカウンセラーだと見抜いてた者も多かった。
だから2回もスレストくらって消え去ったんだよ。あのスレは。
もう忘れてしまえ。


795 :優しい名無しさん:04/10/13 08:17:59 ID:VCEcJJcj
基本的によいセラピストはその時間が埋まっている。
ウェイティングリストがあるくらいだ。
ゆえに宣伝をしていない。
そのセラピストの周辺の医者などが重宝して送ってくるから、
それで十分なのだ。
そこにたどり着くのはものすごく難しい。
宣伝しているセラピストはほぼDQN。

796 :優しい名無しさん:04/10/13 08:29:28 ID:+gSXyi0N
カウンセリングに全部話したら即日通報され捕まりましたって人は1人も居ないの?

797 :優しい名無しさん:04/10/13 09:09:57 ID:o8Ta97c/
>795
そうでもないけどな アンタが知らないだけ もっとも宣伝fがなにを指すのか不明だけど

798 :優しい名無しさん:04/10/13 11:28:24 ID:N55iCYt+
カウンセリング行こうかどうか迷って一大決心して原○カウンセリング
センターという所に電話してみたが、受付がものすごく高びしゃで感じ
悪くて行くのやめてしまった・・・
心が弱ってる人が相談しに行く所なんだからもう少し丁寧な対応を
して欲しい・・・
歯医者とかのほうがよっぽど対応いいよ。
かなり凹みました。
皆どうやって自分に合うカウンセリング見つけているの?

799 :狂しい名無しさん:04/10/13 11:37:44 ID:BDaKGRBD
漏れはたまたま行ってる心療内科でカウンセリング始めました、ってので。
とりあえず昨日は1回目。
木と家と人描けっつーから森の中のログハウス(のつもり)を描いたら
5へぇくれたw

800 :優しい名無しさん:04/10/13 12:18:52 ID:Ta6DTveu
>>794 結果がスレストと言う形で終結したのですね。サクラさんもその取り巻きさんも
矛盾と危険性を訴える者を非難して首を括って早く逝けとか意地悪な事を浴びせてくれました。
自分に尻尾を振る人にはニコニコしていても酷い事を浴びせる取り巻きは許していました。
サクラさん自身の未熟な経験でかなり浅く物事を判断し悩んでいる人に堂々とアドバイスする姿は
恐ろしかったです。大衆の求めているインスタントなアドバイスとそれに乗っかって浮かれる
サクラさんともっと確り見て欲しい私の関係図に落ち込みました。
でも、結果的にこのスレに入れて良かったです。リンクを貼ってくれた人も
2ゲットして指摘した人も他の良識ある人も有り難う御座います。
自分の治療の道をこのスレやその関連スレから見つめていこうと思います。

801 :優しい名無しさん:04/10/13 12:37:36 ID:o8Ta97c/
>798
WEBで検索 いちばん怪しくなさそうなところを探しました

802 :優しい名無しさん:04/10/13 12:57:48 ID:dc13yW77
怪しいところは分かるが、
自分に合うところがどこか分からん。

803 :優しい名無しさん:04/10/13 21:34:29 ID:+t7CuWbd
>>800
あのスレの自称カウンセラーは、どう見てもうつ病の相談者に「頑張れ」とか平気で言ったり、
相談者がちょっとでも疑うようなことを書くと、とたんに機嫌を損ねたようなレスをしたり、
自分の手におえない相談者だと気付くとその後一切レスしなくなり、取り巻き連中にその
相談者を排除させたりしてたからな。
あのスレは、本当のメンヘルが相談すると極めて危険だと気付いた人はこの板に誘導してたけど。

人生相談板は基本的に

 相談者が悩みを書き込む→回答者が適当なことをアドバイスする→相談者が悩みを解決し、回答者にお礼を言う

って、セオリーを踏まない相談者に対しては、すぐに荒らしだ粘着だと決め付けて、回答者(気取り)の
者たちがバッシングを始める傾向が強いから、本当のメンヘラーは相談を書き込むべき板ではないと思う。



804 :優しい名無しさん:04/10/13 22:23:08 ID:dc13yW77
>>803
ひどいな。

805 :優しい名無しさん:04/10/14 01:34:12 ID:gjQQZKhb
だいたいただで大事なことを相談、
しかも2ちゃんねるで相談しようというようでは。
ばかみたい。
ただ、ということは責任がないということだからね。
遊びでやってるわけだから相談されるほうも。



806 :優しい名無しさん:04/10/14 04:25:01 ID:SjK0z2My
>>805 どう言う訳か、しかも「2ちゃんねる」で見たいなものをいう人が、
たまに居ます。2ちゃんねるなら何をやってもいいとか、所詮2ちゃんねるとか、
自分の思っている2ちゃんねる像で何か自分の好まない意見があると、
所詮2ちゃんねるなのにと言います。
相談することはバカみたいではありません。そう思うのは貴方です。
ただは無責任でも良いという意味ではありません。
無料相談でも弁護士の資格の無いものが弁護士の仕事を引き受けるのは違法です。
無料で配る試供品にも責任はあります。食中毒や危険なものなら賠償責任はあります。
親兄弟、親戚、近所職場、誰であれ無料だから無責任で良いと言うルールはありません。
無料イコール遊びと言う考えは貴方個人のものです。
人生経験ないけれど辛い事があったら聴いてやるぜ!大した助言も出来ないけれど、
この様な呼び込みは無料ですが遊びでもありません。しかし、初めから程度が提示されているので
危険性は少ないはずです。しかし、サクラさんは医者とか病院に勤めているとか、
精神科とか薬に関してとか臨床心理士であるとか看板に付けながら、ズサンな指導を
していたところに問題があるのです。実際の相談者がカウンセリングを探す前に、
話してもいけない筈はありません。だから、貴方の言い分だと貴方がこのスレに居る事も含めてバカみたいな事に
なるのではないですか?自分の気持ちや考えを悩みをただで打ち明けたりする事はバカだと思うのは
貴方の貴方自身に対する答えです。2ちゃんねる全体がそのただで情報を交換する世界です。
そこに居て他者をバカ扱いするのは貴方自身です。

807 :優しい名無しさん:04/10/14 07:36:42 ID:0bMCldqQ
>>805
サクラの取り巻き連中のような言い分だな。
やつらはサクラにちょっとでも批判なレスをする相談者を「ただでアドバイスして貰ってるんだから
ありがたいと思え!」と袋叩きにしていた。

808 :優しい名無しさん:04/10/14 10:42:33 ID:raeLT0JF
>>805
サクラとかいうやつのやってたことは、単純言って犯罪だよ。

医師法第17条は「医師でなければ医業をなしてはならない」と規定している。
ここでいう医業とは概して言えば「人の疾病を診察、治療又は予防の目的を以て
施術をなし、若しくは治療薬を指示投与することを目的とする業務」のことをさ
す。
 つまるところ、医者でない者が「病名」をつけたり、「治療」をしたりすれ
ば、医師法違反を問われるということである。もちろん、「医者」や「医療関係
者」を名乗るなんてもってのほか。


809 :優しい名無しさん:04/10/14 16:32:36 ID:d3prSPv2
ああ言う無秩序の中で、マトモな常識が直ぐには通用しなかった。
無秩序でエゴイストな空間で個人の自由を乱用されては、
秩序的で理知的な空間は破壊されてしまう。
長期的に見てあのスレは消えたが、取り巻きや、相談に乗って貰って満足していた人たちは
サクラという無責任な人間の安直な支持者であった。
この構造は現在日本を侵食している構造ではないか?

810 :優しい名無しさん:04/10/14 20:07:03 ID:4tmFaaah
どうも、あのサクラらしき者が新スレを立てている気配がする。
はっきりではないが口調が似ている。彼女自身が病気で精神科に通っていると打ち明けていた箇所があるが
そのまま放置しておくと病気が酷くなるだろうし、レクター博士の様に、病気であるが
医者の振りをして人を貶める方向に行くのではないか心配だ。

811 :狂しい名無しさん:04/10/14 20:10:42 ID:GuFXh4JN
え〜と……そろそろそのアフォはヲチ板あたりで生ぬるく見守ることにしません?

812 :優しい名無しさん:04/10/14 20:21:59 ID:prW9Zbnr
弱い人はズルイ人に引き寄せられてしまうんです。
弱い人が正しい事を言っても、ズルイ人に言い負かされるのです。
弱い人はズルイ人から逃げろ!離れろ!無視しろ!相手にするな!

813 :優しい名無しさん:04/10/14 20:41:15 ID:4tmFaaah
>>812 参考にします。
弱い人はズルイ人から逃げろ!離れろ!無視しろ!相手にするな!
これはグルジェフも言っていたような・・・

ところでこの板ではこんな話題でも良いのでしょうか?


814 :優しい名無しさん:04/10/14 22:29:07 ID:m0DR03dt
ずるい人は弱い人を利用しようとするから結局くっついちゃうんだよなあ。
それで、期待してたことを後で裏切られて、_| ̄|○。
ますます鬱に。。。

815 :優しい名無しさん:04/10/14 23:12:00 ID:pzr+CU8/
>>814
禿げ上がる勢いで同意。
実は私もそんな人に騙されてメンヘラに_| ̄|○

カウンセリングを受けたお陰で、今は命があるけれど
危うかった…
とりあえず逃げろ、全力で逃げろが、アドバイスだった

816 :優しい名無しさん:04/10/15 00:18:27 ID:ukFKsXZE
とにかくこんなところでまじめにものを相談しようと思う、
それはばかです。
相手の訓練や人となりを知らないで人に相談しようなんてのは、
無警戒です。
806がいちばんばかです。

817 :優しい名無しさん:04/10/15 03:27:40 ID:s4UFwBld
>>816
なにが「とにかく」なんだかw。

818 ::04/10/15 03:33:21 ID:SAyLN17c
例えばおまえがそこで死のうとしていて
俺は止めないだろう
手伝う事もしないだろう

そしておまえが少しでも生きたいと思うのなら俺はおまえを助けるだろう

だけど今のおまえは
せめて俺の視界に入らない様に死んでくれ
記憶にも残したくない不快な自虐行為そのもの
いちいち人々に見せつけるな
どっかの森で死ぬのが礼儀だろ
死ぬときぐらい常識をまもりなよ

遺書も残さなくていいおまえは始めからいなかった事にしよう

とにかく目障りなんだおまえ達は失礼きわまりない非常識な不良だ

とにかくおまえが死んだとして
世界は何も変わらず
朝を迎え
夜になる

そして又朝が訪れ
夜を迎える

死にたい奴は死ね目障りだ


819 :優しい名無しさん:04/10/15 03:45:20 ID:s4UFwBld
>>818
いや、いきなりマイ・ポエム書かれてもw

820 :優しい名無しさん:04/10/15 07:31:31 ID:/Zzp/3rK
>>816
痛いところを突かれてた上、正論で反論できないから個人攻撃か。
まさにサクラの取り巻きらしい書き込みだ。

821 :優しい名無しさん:04/10/15 21:20:42 ID:LTPeOlIt
サクラというのも病んでるみたいで、おそらくばかだけど、
そういうのをまともに相手にして傷つくのも、まあ、
ばかだろうな。
816は正論だと思うが。
820がいちばんばかだと思うね。

822 :優しい名無しさん:04/10/15 21:52:41 ID:nxeUA0l+
>>821
自作自演御苦労。取り巻きさん。

823 :優しい名無しさん:04/10/15 21:56:23 ID:LTPeOlIt
>>822
こういうの失礼だな。私はサクラ、という人のサイト?スレ?も
見たこともないのに。
だいたい、どこの誰だかわからん馬の骨に、
ただだから安いみたいな感じで真剣に相談すると、
傷つくのは当たり前で、あほうだな、と思うだけだよ。
金が惜しいのかな。

824 :優しい名無しさん:04/10/15 22:01:56 ID:nxeUA0l+
>>823=816
必死だな。

825 :優しい名無しさん:04/10/15 22:04:41 ID:lz9UcuQQ
他板のネタはいいかげんその板でやれと思う。

826 :優しい名無しさん:04/10/15 22:06:39 ID:nxeUA0l+
>>825
正論だな。
しかし最近、このスレ本来の話題の書き込みがなんだか少ないのも事実。

827 :優しい名無しさん:04/10/15 22:10:58 ID:LTPeOlIt
個人の悩みを個人で解決するために、
自分の時間と金を払って援助を求める。
そのかわりきちんと専門家としての説明責任を求める。
これが基本だ。
日本の心理療法家がいつまでも成熟しないのは、
そうしたユーザーが少ないからでもある。
応分の金をはらったユーザーとの真剣勝負がないのだ。
無料や保険の患者、クライエントだけやっていても力量はのびない。
そして結局ユーザーが損をする。

828 :優しい名無しさん:04/10/15 22:36:46 ID:Iti9j66w
>>827
はいはい。

イギリスじゃ、臨床心理士の処置にも保険が効くから、
(ということはイギリスの医療保険制度からすると、ほぼ無料)
ほとんどすべてのユーザーが保険か無料。
でも、正直、日本の心理士、心理療法家とは、段違いの実力だね。

まあ、あっちは博士号の取得と、加えて3年間はマンツーマンで
スーパーバイズ受けることが資格の必須条件だから、
日本の心理士さんと比べるのは、フェアじゃないが。

といっても、この体制になったのは、イギリスでもわりと最近なので、
要は心理士連中のビジョンと努力のちがいじゃないの?


829 :優しい名無しさん:04/10/15 23:15:01 ID:9Li1YFCv
日本の心理士なんて、学閥ごとの争いと
いかに自分に有利に立ち回るかだけしか考えてないでしょ。
だから学会も認定資格も乱立しまくりでw

要はユーザー(クライエント)のことなんか全然見ていない。
そんな連中じゃ専門性なんて育つ訳が無いよ。

カキコ&相談はしないで、心理板をしばらくROMしてると
そんな現実が見えてくる。

830 :優しい名無しさん:04/10/16 00:38:58 ID:LgnM2eR1
日本は混合診療導入方向で、英国とははっきり別方向に医療はすすみそうだ。
無料でどうなる、というような方向はもう考えられなくなったね。

831 :優しい名無しさん:04/10/16 00:53:25 ID:namCfNR2
ユーザー第一って言っても現場サイドで言えるのは、車の修理で10万20万は当たり前だけど
とにかくケチだな。出鱈目なカウンセリングではなくピカイチの効果を出しても
それがどれ位貴重な事かユーザーは分かっていない。料金に対してもまるで分かってない。
あーあこう言う人間ならおかしくなって当然。楽になっても後数年で再発だ!
専門的に将来が見えるけれどユーザーは凡俗の暮らしに明け暮れて
再びイカレてしまう。保険制度の問題だけではない。社会全体が狂っている。

832 :優しい名無しさん:04/10/16 01:15:29 ID:pjPWT5yj
僕のメルヘン系サイトのメアドに、メールカウンセリングの会社の人から
リンクして下さいとかいうメールが来ました。

833 :優しい名無しさん:04/10/16 01:15:57 ID:pjPWT5yj
メルヘン→メンヘル

834 :狂しい名無しさん:04/10/16 01:20:48 ID:MTooxIc5
>832
お好きなように、としか言えませんが……

835 :優しい名無しさん:04/10/16 01:44:14 ID:pjPWT5yj
>>834
うん。

836 :優しい名無しさん:04/10/17 01:20:18 ID:BEDZwxN+

おまいら自分の心くらい自分で制御しろよ。
ここは哲学臭い香具師ばかりでつね。

837 :優しい名無しさん:04/10/17 07:38:40 ID:7NrNqnbu
>>835
一度、も前がやってもらって、信頼性を確認してくれ

838 :優しい名無しさん:04/10/22 10:57:10 ID:I582YY+i
メールでセラピーができるわけがない。
あほらし。

839 :優しい名無しさん:04/10/22 22:03:04 ID:h5vRU9OG
>838
程度にもよる。

840 :優しい名無しさん:04/10/22 23:23:08 ID:gMc0s4/b
>>836
ンな事言うならせめて心の伝達関数ぐらい書いてみせれ。

841 :優しい名無しさん:04/10/22 23:24:26 ID:Iuzs7Hao
なんでも、セラピーやカウンセリングっていうんだな。

842 :優しい名無しさん:04/10/25 00:15:42 ID:PE+wkXL7
>>838
私もそう思ってた
実際やってみたら、結構良かった

843 :優しい名無しさん:04/10/25 12:55:24 ID:Xt/YiL/y
>>840
いいレス

844 :優しい名無しさん:04/10/26 14:15:13 ID:+26CRr1i
>>840 心の伝達関数って何ですか?

845 :優しい名無しさん:04/10/26 14:32:00 ID:p5zu2TBg
哲学臭い<->制御しろ
に対するひにくだろ

846 :優しい名無しさん:04/10/26 20:57:58 ID:FCtuetRD
すみません、相談させてください。(ちょっとウザいかもしれませんが)

先日、通院している精神科で、昔から感じている、あることを話したところ、
カウンセリングを勧められましたが、金銭的な問題もあり、その時の診察で、
ほんの少しだけ突っ込んだ話をしました。
診察中既に、具合が悪くなってたのですが、とりあえずそのまま家に帰りました。
その後2日、すっかり疲れて寝たきりでした。
その後は、烈しい絶望感や、涙が止まらないといった情緒不安定に
なり、死にたくなるのをこらえ、多めに薬を飲んでやっぱりほとんど寝ていました。
今でも絶望で泣きそうになるのをこらえていて辛いです。
これはカウンセリングの副作用なのでしょうか?
次回の診察は10日ほど先なのですが、この状態を乗り越える方法を
ご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

847 :優しい名無しさん:04/10/26 21:19:22 ID:jDbR88R2
>>846
明日にでも病院に電話して、どうしたらいいか聞いてください。
なにかもう少し強いお薬なんかを貰ってくるか、心の安定する
注射などをして貰うといいと思います。
カウンセリングの後は具合が悪くなることがあります。
具合が悪くなった場合は、お医者さんにすぐに相談することです。
今後、その事項を話せるくらいまで回復するまで、あまりその事は
考えないようにしたほうがいいと思います。
その時期はお医者さんとよく相談してみてください。

848 :優しい名無しさん:04/10/26 21:54:21 ID:FCtuetRD
>>847
ありがとうございます。
明日担当の先生いないけど仕方ないです。orz

私の場合、カウンセリングが恐らく長期に渡って必要なこと、
また受けても必ず良くなるとは限らないことを知らされ、
ショックを受けました。(勿論、薬だけでは良くならないです)
先生は、経済的な負担のことを考えて、前もって
言ってくれたようなのですが・・・

849 :優しい名無しさん:04/10/27 01:31:28 ID:GXS5yGaE
>>848
必ずよくなる治療がこの世にあると思っているのは馬鹿。

850 :優しい名無しさん:04/10/27 09:16:13 ID:WnPso930
やっぱり金銭的な問題はネックになるんだよな
ソーシャルワークがやっぱり重要だよな

>>849
馬鹿はお前。

851 :優しい名無しさん:04/10/27 23:21:08 ID:GXS5yGaE
>>850
じゃあんたは必ずよくなる治療があるとおもっているわけ。
なら馬鹿だが。

852 :優しい名無しさん:04/10/28 00:23:51 ID:IdzVX3+d
>>848
「カウンセリングが長期に渡って必要、だけど必ず
良くなるとは限らない」これってほとんどの人が
言われるんじゃないの?
私も同じこと言われたけど、そんなもんだろうなと
思ったよ。そんな簡単に良くなるわけないよなって。

患者の中には劇的な効果を期待して、ダメだった場合文句言う人が
いるから、そうならないために医者はこういう事を言うのかなとも
思った。

でもカウンセリング自体が苦痛で悩みや不安の原因になりつつ
あるなら医者に相談して止めたほうがいいのかもね。

853 :優しい名無しさん:04/10/28 10:37:27 ID:Scn5B+3Z
>>851
んなことは言ってねぇよ
勉強中の人間ならともかく、
クライアントに対して
得意気にんなこと言ってるお前が
宇宙一の馬鹿だってこと。

854 :優しい名無しさん:04/10/28 22:04:55 ID:4F/K9D4U
アドラー系のカウンセリングは
受けないほうがいいよ。
最悪だから!

855 :優しい名無しさん:04/10/28 22:23:02 ID:Q3FrvGZr
酷く鬱になって、カウンセリングを受けようとすると、必ず予約がいっぱいで数週間先になる。
その頃になると気分の波が上向きになって、結局キャンセルする。
で、また鬱の波が来ると受けようと思うが、やっぱりすぐには受けられない。

どういうことよ?

856 :優しい名無しさん:04/10/29 00:29:21 ID:P2f+e3Gm
どういう訳だ?
がんばれ〜<855、がんばれ〜
時は流れて東へ西へ〜。

857 :優しい名無しさん:04/10/29 00:40:54 ID:AmIQ6ABU
>>853
私だって患者だが、851のいってることは正しいよ。
あなたクライエントが当たり前のことがわからないと思ってるの。
それこそ馬鹿だよ。

858 :優しい名無しさん:04/10/29 08:39:48 ID:44eQmSI5
>>857
IQ6危ない

859 :848:04/10/29 18:22:48 ID:0gJ2mm8D
病院行ってきましたが、結局デパスしかもらえませんでした。
カウンセリングはもう少し先になりそうです。

>>852
私も、カウンセリング数回受けたくらいで、劇的に良くなるとは
思っていませんでしたが、数年単位で必要と言われ、
恥ずかしながら、現時点でもうあまり若くないので、
良くなったとしても、そのときにはもうあまり人生の時間が
残されていないような気がしますし、良くならなかったら、
一生薬のお世話になって、でもそこまでして、生きている価値が
自分にあるのか分かりません。
ちなみに、主人も他のところで、カウンセラーのお世話になっていますが
良くなると言われたそうです。
カウンセラーあるいは患者によるのかもしれませんね。
今は、全て投げ出したい気分です。
ぐちゃぐちゃですみません。

>>854
すいません、アドラー系って何でしょうか?

860 :優しい名無しさん:04/10/30 13:54:48 ID:9iqSAGms
>>859
ああ、要するに信頼できないんですね。
本当にダメな医者な可能性もあると思います。

ここ読んでみて
http://www.ne.jp/asahi/daylight/riron/mokuji.htm

861 :難しいね:04/10/30 20:45:48 ID:9kpIYMp7
基本的に産業カウンセラーは今後自分がどういう道を進みたいか手助けするのが
お仕事なので病気の場合は臨床心理士になると思います。でも、実際には難しい
んじゃないかなぁ?色々価値観はありますが、私はそれよりいいお医者さまを
見つけてしっかり話を聞いてもらう事をお勧めします。私の主治医は当初2週間
に1回、30分みっちり診断してくれました。今は大分良くなり1ヶ月に1回
ですが、それでも20分くらいはお話してます。

以前通院していた病院でも私は一度もカウンセリングを受けるようにいわれた事が
なかったので、どうしてか直接今の先生に聞いたのですが、お医者さまと話す
こと自体がすでにカウンセリングになり、カウンセラーと医師が同時に診断を
してしまうと情報が錯綜してしまう危険性が大きいのだそうです。
ですから、その病院にもカウンセラーはいますが投薬を受けられない妊婦の
方など非常に限られた方にのみ行っているそうです。

以前通院していた病院では5分間診療で???という感じでした。残念ながら
お医者さま全てがそうやって話を聞いてくれるわけではありません。でもこの板
にも病院に関するスレがたくさんありますのでご参考にしてはいかがでしょうか?
私も因みに2chのスレを過去ログから引っ張り出して何百ページも死ぬ思いで
読んで今の病院を探しました(当時はめちゃくちゃ調子悪かったので)。
いずれの方法を選択するにしても、皆さんが納得がいく良い方向に進むことを
願ってやみません。

862 :優しい名無しさん:04/10/30 22:21:58 ID:/WqywPKo
最初の数ヶ月は死にたいとかじゃなくて消えたいと毎日思っててもう限界で
話をいっぱい聞いてもらいたかったから今のカウンセラーは相性?がよかった。
毎回大泣きしてた。でも最近では話したいと強く思わなくなって感情が薄れて
カウンセリングの時黙ってうつむいてばっか。
その人は私が暗い雰囲気になると合わせて深刻な(ちょっと怖い)感じになるし
私の心理状況を科学的?に説明してくれないし私の話を待つばっかで苦しいです。
コネで無料でカウンセリング受けさせてもらってるから辞めるのはできないし・・・
こんな事思う私は我儘ですか?

863 :優しい名無しさん:04/10/30 23:22:09 ID:MU5Ow3v9
>>862
カウンセリングが苦痛になってきたなら、回数を減らすなりしてみれば?
話したいことが出来たら、カウンセリングしてもらうくらいのつもりなら
もっと気楽にいけるんじゃないかな。

864 :優しい名無しさん:04/10/31 00:38:48 ID:SxJHjoOt
>>863
なるほど。そういう手もありますね・・・
そう頼んでみます。

865 :優しい名無しさん:04/10/31 22:28:04 ID:V3EHdp2K
>>860
あまり信頼してないです。
最近、先生の顔見ると憂鬱です。
以前から何となく、ヤブかも・・・と思ってたのですが、
他スレで、あまりよろしくない評判も聴きました。
転院すると、また最初からにやり直しになるので、
そんな気力ないし、カウンセラー紹介の話も出たので、
ちょっと落ち着いたら、1度そっちに行ってみようと思っています。
ちなみに、>>860さんが紹介してくれてるサイトの
「関わってはいけないカウンセラー」の項目に、
2つほど該当してます<担当の先生
(信用できるカウンセラーの項目は0)

>>861
近所に、しっかり話を聞いてくれるところがなさそうです。
今行ってる所は確かにあまり評判は良くないですが、
私は20分以上は診察時間とってもらってると思います。
(早い人は3分くらい)

866 :優しい名無しさん:04/11/01 01:15:38 ID:a2tFnbiJ
心理療法を単に話をきいてもらう、とか、
わかってもらうとか、同情してもらうとか、
そういう水準でとらえている人がおおいですね。
心理療法とはクライエント自身も相当におおきなもの
時間、エネルギー、お金を持ち出して
自分と向き合い、自分が変化するためにやるものです。

そのようなことをやれるにはきちんとした専門家を求めないと無理です。


867 :優しい名無しさん:04/11/02 13:55:01 ID:E2Hw4kI3
>866
自分と向き合うのも そうとうつらい

868 :優しい名無しさん:04/11/02 17:57:23 ID:3Em3RBjZ
>>867
たしかにそうでしょう。
ただ変化するために、最低限の苦痛はしかたないのかもしれません。
自分が変わるということはなかなかたいへんなことだと思いますので。

869 :優しい名無しさん:04/11/03 17:48:50 ID:nJIaqLJE
>>866
まずは支持的に接してもらって、
最低限、元気になることが先決なんだから、
そういう理解で十分なんだよ

867も向き合いたくないなら
向き合いたくないでいいんだよ
信頼できるカウンセラーの元で
徐々にやればいいんだから

870 :867:04/11/03 19:26:06 ID:vWr2LnBE
>869
涙... (AA略)

871 :優しい名無しさん:04/11/03 21:15:34 ID:ozBB0WyT
なんか甘いな。そんな甘くてよくなるのか。

872 :優しい名無しさん:04/11/04 01:17:23 ID:80kv7y21
>>871
「絶望的に元気のないやつ」が
「普通に元気のないやつ」くらいになるのを「よくなる」と形容してよければ
よくなる。

873 :優しい名無しさん:04/11/04 07:30:59 ID:ufOJoAas
最大の問題の一つは、カウンセラーの質を保証する制度が日本には無いことなんだよね。 orz

874 :優しい名無しさん:04/11/04 17:54:25 ID:4r30SPP8
TFTとかEFTって、どれくらい効果があるのでしょうか?

875 :優しい名無しさん:04/11/04 19:45:48 ID:b02pa/IP
>>873
だから自衛の必要があります。
具体的にはセラピストの訓練歴をきちんと確認してから、
セラピーにはいりましょう。

876 :優しい名無しさん:04/11/04 19:52:50 ID:AeRosJGU
訓練しても、だめな人はだめなんでは?

877 :優しい名無しさん:04/11/04 19:57:06 ID:b02pa/IP
普通の知能があり、人格障害でなければ、
きちんとした訓練があれば。ほとんどが役に立つセラピストになります。
訓練なしで役に立てるセラピストはあまりいません。

878 :優しい名無しさん:04/11/07 02:08:27 ID:yGHLmzCs
age

879 :優しい名無しさん:04/11/07 23:35:03 ID:3W0AQLhw
カウンセリングじゃなくてセラピーを受けたいんですけど
何処が良いとかはどこで分かりますか?
今精神科に通ってて、薬をもらってますが薬では症状が根本的に治らない
と言うことに気付いたんです。。遅かった・・

880 :優しい名無しさん:04/11/08 08:09:05 ID:PyykZvsF

 セラピーと言えば、アロマセラピーがおすすめです。
 根本的になおります。


881 :優しい名無しさん:04/11/08 20:00:38 ID:yZ0jHIdD
「根本的になおる」といってるのは、たいていインチキ療法

882 :優しい名無しさん:04/11/08 20:08:24 ID:PyykZvsF

 「たいてい」ではなく「100%」いんちきです。

883 :優しい名無しさん:04/11/08 20:21:49 ID:yZ0jHIdD
?クレタ人かw?

アロマセラピー=インチキ療法で、ok?

884 :優しい名無しさん:04/11/08 23:33:25 ID:fPrnHxmy
>>883
それは言い過ぎだろう。

アロマセラピー=ほんの気休め

885 :儘しい名無しさん:04/11/09 00:08:29 ID:Jj6ig5bF
いやいやどうして。
アロマセラピー=使い方を誤ると大 変 な こ と に な り ま す よ

886 :優しい名無しさん:04/11/09 00:21:03 ID:s5boVJ0x
>>885
よければ詳しく


887 :儘しい名無しさん:04/11/09 01:05:55 ID:Jj6ig5bF
例えば、妊婦や幼児には使用禁忌なオイルがある。
あと香水かなんかの積もりで直接肌につけた日にはほぼ間違いなく皮膚炎起こす。
じゃあアロママッサージって何やねん、というと、ホホバオイルとかオリーブオイルで
害のない程度に希釈して塗ってるわけです。(無論それでも効能はある)
ちなみにラベンダーは数少ない「原液付けても悪くはない」オイル。

て、漏れもアロマ関連の仕事から離れて結構久しいからうろ覚えだわorz
ttp://www.wellba.com/AROMA/feature/contents/taboo.html
とか参照くだされ。

888 :優しい名無しさん:04/11/09 20:23:43 ID:kKoHChY5
アロマって、心理療法では ないんだがな

889 :優しい名無しさん:04/11/10 01:07:32 ID:02xDd7Au
君たちは、アロマセラピーのうつ病への臨床実験を知らないのか?

890 :優しい名無しさん:04/11/10 01:09:27 ID:02xDd7Au
そのニュースサイトはリンクが切れているが、次のを見てごらん

ttp://blog.livedoor.jp/egenoyama/archives/5539209.html

891 :優しい名無しさん:04/11/10 06:45:50 ID:s4qJuUMt
>>890
「誰かがやってうまくいった」なんてのは、
エビデンスの中じゃ「下の下」なんだがね。

効果を研究しようって香具師は
「効くだろう、いや効いてくれなきゃ研究にならない」
バイアスがあるもんで。

それに効果研究なら、例えば認知療法なんか、山のようにある訳だが。

892 :優しい名無しさん:04/11/10 06:50:34 ID:s4qJuUMt
別にアロマセラピーを否定してる訳でもなくて、
たとえば痴ほう老人の問題行動を減らしたりする効果等、
RTCもいくつかあったりする。

Smallwood J, Brown R, Coulter F, Irvine E, Copland C. Related Articles, Links Abstract Aromatherapy and behaviour disturbances in dementia: a randomized controlled trial.
Int J Geriatr Psychiatry. 2001 Oct;16(10):1010-3.

Ballard CG, O'Brien JT, Reichelt K, Perry EK. Related Articles, Links Abstract Aromatherapy as a safe and effective treatment for the management of agitation in severe dementia: the results of a double-blind, placebo-controlled trial with Melissa.
J Clin Psychiatry. 2002 Jul;63(7):553-8.

893 :優しい名無しさん:04/11/10 07:56:49 ID:uY1NJXMN
アロマセラピーは、セラピーだがサイコセラピーではないと思われ

894 :優しい名無しさん:04/11/10 08:31:15 ID:EeoHK4fA
若くて綺麗な心理士さんなもんだから、毎回行くのが楽しみだが
正直、治療が必要なのかどうかわからないw

恋愛関係のトラウマが多くなっていってる。



895 :優しい名無しさん:04/11/10 09:04:53 ID:Porq05nS
>894
どうでもいいが 安直にトラウマという言葉はつかわないでほしい


896 :優しい名無しさん:04/11/10 17:22:41 ID:soi7Ct7u
>>895
虐待受けてPTSDなってトラウマって使うとかならいいけどね。
二重人格とかも同じようなもんだ。一般に普及して安易に使われているのが腹立たしい。
本当に苦しんでいる人に失礼だ。


897 :優しい名無しさん:04/11/10 23:09:41 ID:lTnewO9o
>896
そうゆうこと 心の傷や痛みはだれでもあるが、
トラウマとそれらは違う、中にはそれがトラウマだとわからず
他人には理解できない苦しみにもがいている人もいる。



898 :優しい名無しさん:04/11/12 03:03:34 ID:Mh5yfCw9
基本的になんらかの具体的な体験があって
それが苦しみのもとになってるので、突き止める、ってことで
「事件」って意味でトラウマを使ってるって感じ?

899 :優しい名無しさん:04/11/12 21:55:14 ID:bkiJKBRJ
流れをぶった切ってすみません。
HPで持ってるようなとこってやっぱりあまり
よくないんですかね。
何か、上の方の書き込みで良い所だと、わざわざ宣伝しなくても
口伝とか、紹介でいっぱいになるので、そんなことしないとか
読んだような記憶があるのですが。

900 :優しい名無しさん:04/11/12 22:30:36 ID:PMh0qsxX

良いところ、というか腕の良いカウンセラはクリニックとかとの連携で
紹介されたクライエントが多いのだろうと想像。

ちょっと前にも紹介したけど、各地の臨床心理士会に電話して
紹介してもらうのが良いのではと思っとります


901 :優しい名無しさん:04/11/13 00:08:40 ID:CZ4m3mw9
以前のカウンセラーには呆れたけど、現在のカウンセラーは相性が良いようです。
高いお金をかけるので慎重に選ばないといけないし
何回かを一括や二回払いとかで請求してくるところは
辞められないので危険だと判断しました・・・。

心療内科のカウンセリングやそこから紹介された催眠や前世療法は
まったく合わなかったし効果が無かったです。
どこが良いかの判断は自分の感性や相性、料金面での折り合いや
通いやすいことやなんとなく回復の兆しが見られるなど人それぞれだと思います。

自分に合ったカウンセラーならそれで良いかなと思います・・・。

902 :899:04/11/13 15:14:24 ID:Iq/A6o/s
>>900
>良いところ、というか腕の良いカウンセラはクリニックとかとの連携で
>紹介されたクライエントが多いのだろうと想像。

クリニックから紹介されたところをぐぐったら、HPがあったんですよね・・・
しかもそこに載ってる先生の写真何となく胡散臭そう・・・と思っとります。



903 :優しい名無しさん:04/11/13 21:42:39 ID:we5X7HZj
催眠、前世療法、アロマセラピーなんて効果あるわけない

催眠→単なる心理現象
前世→誇大妄想の元
アロマセラピー→薬物療法にしとけ

だまされちゃいかんよ

904 :メルヘン:04/11/13 21:50:16 ID:5YQOTjB2
心療内科に行ったけど、薬しかもらえなかったです。
カウンセラーさんに話聞いてもらえたら、楽になりますか??
鬱と摂食障害なのですが原因となった根本がわかりません。

905 :優しい名無しさん:04/11/13 22:56:06 ID:NcVH6EIB
>>903
前世療法はともかく、エリクソンってしってる(エイクじゃないほうの)?

906 :優しい名無しさん:04/11/14 01:32:26 ID:9y2QvlGV
ヒプノセラピーってどうですか?

ちょうど去年の今頃「うつ状態」って診断されて会社を休業。
でもきちんと薬飲まなかったり、復職後は億劫でクリニックに
通わなくなってしまったりで、主治医に相談しないまま
結局は会社を退職。
でも、やっぱり自分は欝なんじゃと思い、別の板で出てた評判良さげな
クリニックがたまたま家から近かったので2ヶ月前から通いだした。
でも、初診で1時間話を聞いてくれたあとは、毎回10分程度の診察で
薬の処方の為に「どうですか?」って話を聞くだけ。

薬を飲んで2ヶ月半になるけど、最近薬飲んだだけで治る訳がない、
根本的な問題を解決しないと・・って思い始め、久しぶりに
「心療内科、カウンセリング」とかでぐぐって行き着いた所が
「ヒプノセラピー」なる言葉、そしてココ。。

抗欝剤服用の方はご遠慮ください、ってHPに書いてる所もあり
イマイチ「ヒプノ・・」が良く分からない。
誰か良いのか悪いのか、色々教えてください。




907 :優しい名無しさん:04/11/14 01:38:28 ID:mLRYIStP
>906

とりあえずここ見とけ。
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/Therapy.html

908 :優しい名無しさん:04/11/14 01:48:00 ID:uizXfsT3
904
私は日赤の精神医学科に行ってるけど、そのうちカウンセリングはじまるみたいだから、医師が好きじゃないけど行ってるよ。
早くカウンセリングはじまんないかな。


909 :優しい名無しさん:04/11/14 02:02:43 ID:gOCtXuQS
>>906
催眠療法って言葉ならきいたことあるだろ。

910 :優しい名無しさん:04/11/14 10:08:02 ID:yooJ/156
>899
そうゆう考え方もあるけど、サイトで宣伝していても有能なカウンセラーはいるし
そもそもサイトの有無と腕のよしあしは関係ないだろ

911 :優しい名無しさん:04/11/14 10:14:02 ID:yooJ/156
>906
躁鬱が催眠療法に効果がるかどうかは わからないが、
催眠療法は一定の効果はあります。体がしびれるような感覚を
覚えるときもある。うまく説明できないけど、心の奥底から癒されるような
感覚を感じるときもある。


912 :優しい名無しさん:04/11/14 14:18:09 ID:9y2QvlGV
>907 ありがとうございます。見ました。色々難しい事がたくさん書いてますね。
>909 もちろん言葉だけなら聞いたことあります。
>911 もし差し支えなければ、なぜあたたは催眠療法を受けたのか教えて頂けませんか?

ヒプノセラピー(催眠療法)って、どういう人がどういう理由で受けるのでしょう?


913 :優しい名無しさん:04/11/14 14:19:51 ID:9y2QvlGV
連投すみません。。
それから、ヒプノセラピー(催眠療法)を受けた方がいらっしゃれば
ご意見聞かせて頂きたいのですが・・・
何でもいいです。お願いします。

914 :優しい名無しさん:04/11/14 14:44:04 ID:HCvgtp8z
>>912
>ヒプノセラピー(催眠療法)って、どういう人がどういう理由で受けるのでしょう?

とりあえずここ見とけ。
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/others.html#3

915 :優しい名無しさん:04/11/14 17:23:28 ID:yooJ/156
>914
ちなみにこページはこう書いてある
(※この項は、催眠療法の実体を風刺したパロディです。受け止め方には御注意ください

916 :911:04/11/14 17:35:38 ID:yooJ/156
>912
受けたことがあるから,書いている。
理由はトラウマがあったためと こころの問題を抱えていたたtめ
別に催眠療法を受けるのが目的ではなく、自分の問題を解決したいためで
催眠をうけるのが目的でいっているわけではない。カウンセラーの判断で必要があればほかの療法もやる


917 :優しい名無しさん:04/11/15 14:05:57 ID:EyObnwOz
俺は、自分自身にカウンセリングを行う、自己カウンセリングをしてます。


918 :優しい名無しさん:04/11/15 14:39:08 ID:fjg7nYCh
そんなあなたに

私はわたしのカウンセラー
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893891553/qid=1100497048/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-7512888-2717953

919 :優しい名無しさん:04/11/21 01:04:39 ID:04YwulNT
自分でカウンセリング?
ナルシシズムを塗り固めているだけだろ。

920 :優しい名無しさん:04/11/21 02:01:55 ID:26zcW1yq
カウンセリング受けても効果ない気がする。
効果ないって思うから効果ないように感じるんだろーか。
または信頼関係が成り立ってないからなのか。
他にどんな手があるんだよ。何が一番適切なんだよ。
わっからんもー。そろそろいい加減やめたい。病気から離れたい。

921 :優しい名無しさん:04/11/21 04:14:41 ID:+JozGp0g
・スカなカウンセラーを引かないこと
・愚痴は全部吐き出すこと
が重要なようですなー。特に前者は難しいですが。
わざわざ高い金払ってんだから信頼関係の「向こう側からの構築努力」
くらいはやって欲しいですな。
俺の場合はスカを引かなかったようですが。

もっとも、スカでないカウンセラーと対峙するときはいずれ
くるだろうけれども、そのときはカウンセリング終了ということで。

922 :優しい名無しさん:04/11/21 22:10:01 ID:82cGbj9K
催眠療法みたいなのうけてるんだけど(精神科医から)
まず瞼をとじらせて、イメージさせられるのね。
で「あなたの前に階段がありますって、階段おりると廊下があって
部屋があります。部屋のなかのイスにすわってください。
座ってるとだれかがはいってきました。誰ですか?」
みたいな質問とかされたんだけど、これってどんな効果あるんですか?

923 :優しい名無しさん:04/11/21 22:38:04 ID:YPQoL7ZY
バカにされてんだよ。

924 :優しい名無しさん:04/11/21 23:15:47 ID:QvRtxVgw
サイテ―なカウンセラーにぼられたこと、あれば教えて下さい。

925 :優しい名無しさん:04/11/22 12:59:39 ID:wzPltR3A
>922
いちばん大切な人はだれかということでは?
この手のことはあんまり考えずに、思いつきでいったほうがと思うよ



926 :結亜:04/11/23 22:30:37 ID:n8DjOIFP
初めて書き込みします
すれ違いかもしれないんですけど
仕事決まっても人間関係が気になったりして
仕事が長続きしません
今も精神科には通っているのですが
人の目が気になったりしていっこうに良くなる気配がありません
カウンセリングを受けてみたいのですが
私みたいなのは違うんですかね?
教えていただけたら幸いです^^

927 :優しい名無しさん:04/11/23 22:38:50 ID:SCCD1XD2
精神科は時間が限られているから(患者の数をこなさなきゃならない)
その点カウンセリングは45分とか長めに設定して話を聞いてくれるから
自分の抱えている問題点を整理するにはいいと思うよ
あとは値段との相談、といいカウンセラに当たるかどうか

928 :優しい名無しさん:04/11/25 17:16:03 ID:Q7VKFocv
カウンセリング受けてみたい気持ちはあるけれど、
なにしろ高すぎるし、ここ読んでるとハズレ率が
ものすごく高いみたいですね…。

外れてもいいよう、せめて1回5000円程度で、
どんなところがオススメなんでしょうか…?
全然見当がつかなくて困っています。

良い探し方とかあるのでしょうか?

929 :優しい名無しさん:04/11/25 23:42:05 ID:Nbo0JfIC
その為のインターネットですよ

930 :優しい名無しさん:04/11/25 23:46:21 ID:Q7VKFocv
>>929
勿論ネットで探したりしてるんですけどね…。
ピンからキリまであるし、よくわからないし。
探し方のポイントとか、あるんでしょうか。

931 :優しい名無しさん:04/11/26 00:05:09 ID:4yHgwAc1
>>930
ローカルスレがあればそこで情報収集が一番。HPとかだけじゃ分からないし。
この板にもローカルの何県でお勧めの病院、とかありますよね。そこでカウンセリングやってるところ
とかそこの評判とか聞いてはどうでしょう?

932 :優しい名無しさん:04/11/26 00:26:01 ID:7xOaq7r1
カウンセリングでなく、心理療法を受けたほうがいいぞ。
病気を治したいのならな。

933 :優しい名無しさん:04/11/26 07:42:56 ID:S0KXEzjd
>>932
 もっと具体的に、どこが良いか情報提供したら?

934 :優しい名無しさん:04/11/26 10:42:01 ID:pPn0FvV1
カウンセリングと心理療法の区別もつかない奴に
何を言ってもムダだと思われ

935 :優しい名無しさん:04/11/26 10:55:10 ID:ThcUS5+b
>>928
とにかく一度行ってみては?
値段が高すぎるか安すぎるところは避けた方が無難。
都内なら一時間5000円は安すぎ。
安すぎるところはカウンセラーの研修費等を削っているかもしれない。
都内じゃないのなら5000円でもおかしくないかも。
ネット上ではもっともらしいことを言っていても
面談で話すとアレ?っていうのもあるし
HPは地味だがいいところ、というのもあるかもしれない。
口コミはアテにならないと思う。皆自分が行ったところは悪く言いたくないものだ。
臨床心理士が無難かも知れないがいいとは限らない。
要するに、行くまで判りませんぜ。
対話形式のカウンセリングにもいろいろやり方がある。
どんな理論に基づいてやっているかもわかった方がいい。
一度行ってここで報告し良いか悪いか意見を聞いてみるのも手かと思います。

936 :優しい名無しさん:04/11/26 12:05:14 ID:+cTwMLHu
基本的に、短期間で必ずよくなる、とかいうところはあぶない。
研修中でない、つまり40台以上の一人前のセラピストは
家族をやしなっているわけで、1時間1万円以下ではやとえないとおもったほうがいい。

カウンセリング=相談、話をきくこと
心理療法=その人のあり方が変化することの援助
どちらを望み、セラピストがどちらをやろうとしているのか、
最初にはなしあっておくべきです。

臨床心理士はまったく訓練とは関係ない基礎資格(医師免許みたいな)なので、
よいセラピストであることをまったく保証しません。
わるいセラピストであることも保証しませんが。

937 :優しい名無しさん:04/11/26 23:30:15 ID:HonApdRd
>936
> カウンセリング=相談、話をきくこと
それだけでなく 心理分析 状況説明 心理パターンの解明なども含まれる



938 :優しい名無しさん:04/11/27 01:44:15 ID:Dg640ZMa
心理パターンって何。
意味のわからない術語ですね。
937はカウンセリングを広く取りすぎています。
なんでもかんでもカウンセリングというからややこしくなるのです。


939 :優しい名無しさん:04/11/27 03:02:45 ID:b8e78wGk
普通、心理士が相談を受けているところなら、
各種サイコセラピーを併用しながらカウンセリングをすすめていってるでしょう。
それにしてもお前ら余計な改行しすぎ。

940 :優しい名無しさん:04/11/27 03:44:48 ID:hNqWct3w
通っているクリニックの薦めでカウンセラーを紹介された。
カウンセラーのいる病院に電話した。
受付嬢に32条ってなんですか?と聞き返された。
別の受付嬢に変わった。
初診は保健証と保健証のコピーを一枚持ってきて欲しいと言われました。
何となく行くのをやめました。

941 :優しい名無しさん:04/11/27 15:55:29 ID:++V7gqI/
>>939
「各種」サイコセラピーを併用などできません。
たとえばユング派と精神分析とロジャース派とを併用することは
できません。
それぞれの訓練体系はまったく違うしのです。
「併用」してるのは、単に「併用」しているつもりの自己流の人ですね。

942 :優しい名無しさん:04/11/27 16:26:12 ID:b8e78wGk
フォーカシングとハコミとゲシュタルトを併用することならできるだろ

943 :優しい名無しさん:04/11/27 17:49:42 ID:lgxfttLd
Peacemind とかの大手はやめたほうがいいんですかね

944 :優しい名無しさん:04/11/27 18:11:16 ID:++V7gqI/
>>943
ほんとうにいいセラピストはひっそりとやってます。
それでいて十分同僚から紹介があり、
予約はいっぱいです。

大手のとこは、最近の臨床心理士過多、労働力買い手市場に付け込んで、
若いセラピストを安く雇ってやっています。
私の身内はいかせたくないところです。

945 :優しい名無しさん:04/11/27 18:33:42 ID:lgxfttLd
でもそんなひっそりとやっている所は探せないです。
正直どこに相談していいのかわからない。
ネットで検索してもほとんど見つかりません。
誰か助けてください。

946 :優しい名無しさん:04/11/27 18:57:33 ID:b8e78wGk
がんばって探せ。
見つけたところにとりあえず行け。

947 :優しい名無しさん:04/11/27 21:31:35 ID:qDJrFg06
とりあえず

日本臨床心理士会 (編集)『臨床心理士に出会うには』(創元社)
ISBN: 4422113178

47都道府県、1391カ所の相談機関案内を収録。第2版 (2003/01)

948 :優しい名無しさん:04/11/28 02:26:16 ID:n/MqXxch
よいものはネットやなんかで探せません。
心理士会の本は希望すれば臨床心理士なら誰でも載せられるもので、
電話帳レベルの情報です。
いまの日本、よいものをネットや本で簡単に探せると思っているやつが多すぎ。



949 :優しい名無しさん:04/11/28 02:29:44 ID:n/MqXxch
そして、
ひっそりやって十分客がきているところは
それで十分成り立っているので、
それ以上あまり広告はしないんだよ。
だって一人あたりせいぜい週にのべ3−40人の客しか応対できないんだから。

950 :優しい名無しさん:04/11/28 06:17:03 ID:Rcj7scSi
>>948-949
そんなこと、もう何回もこのスレに書いてあるだろ。ばーか。

いったい、何様のつもりだい?

951 :優しい名無しさん:04/11/28 09:22:56 ID:8ugrKXNX
>>948-949

でもそれじゃ、
本当に困っている人にはいいカウンセラーは見つけられない
と言っているようなものじゃない?

952 :優しい名無しさん:04/11/28 12:23:00 ID:OwOEnwg/
>>950->>951
しかし、現実を知っておくのもよい。
要は、精神療法に理解のある医師などに紹介してもらうとよいのです。

また、臨床心理士は、カウンセラーと重なることがあっても、それだけではない。
とくに、心理療法=精神療法=精神分析・行動療法・認知療法・芸術療法等は
その先生が、誰の元で訓練をどれぐらい受けたかも重要。

953 :優しい名無しさん:04/11/28 13:47:26 ID:BczUiKKb
>938
心理パターンというのは、考え方や感じ方,受け止め方の傾向のことだよ
自分ではそれが普通だと思っているので、自分ではわからないこともある


954 :優しい名無しさん:04/11/28 13:49:21 ID:BczUiKKb
>944
> 大手のとこは、最近の臨床心理士過多、労働力買い手市場に付け込んで、
なにが 大手なのかわからないが、一般化のしすぎ



955 :優しい名無しさん:04/11/28 19:14:43 ID:n/MqXxch
953、そういう術語はないとおもいます。
行動パタン、認知図式、スキーム、などのことかな。

956 :優しい名無しさん:04/11/28 19:19:57 ID:n/MqXxch
>>950
書いても書いても945のような
迷える子羊がいるからな。

957 :優しい名無しさん:04/11/28 19:20:00 ID:DyX7QKWc
955は用語を覚えて得意気になってる馬鹿な大学生

958 :優しい名無しさん:04/11/28 19:57:48 ID:V+s+XqUh
>>941
 多くのセラピストは、特定の流派をベースにしつつ、他の流派の考え方、手法を
取り込みながら実践していると思われ。
 ロジャース派の人が、ユング派のように夢の話を聞くこともあります。


959 :優しい名無しさん:04/11/28 20:02:52 ID:Rcj7scSi
ここは、ど素人、ばっかだな。

960 :優しい名無しさん:04/11/28 20:36:14 ID:mO974Mkl
先日、催眠療法を受けました。
幼少のころの自分と向き合うことで癒していくという退行催眠でした。
自分の潜在意識の分からなかったことやトラウマの部分が明確になってきました。
体の調子も良くなってきたので、これから何度か受けていきたいと思います。



961 :優しい名無しさん:04/11/29 16:00:07 ID:MYu8dPBk
>960
受けてるときはどんな感じなの?

962 :優しい名無しさん:04/11/29 20:32:12 ID:AVwjJIz0
970引いた人次スレ建てよう

963 :優しい名無しさん:04/11/30 13:58:32 ID:4xtR48cV
>>960
そういうのやりたいけど保険きくんですかね?


964 :優しい名無しさん:04/11/30 14:54:29 ID:frAAtrA+
ききません。

965 :優しい名無しさん:04/11/30 14:56:30 ID:F08aFyTc
1時間1万ぐらいだよ

966 :優しい名無しさん:04/11/30 16:08:47 ID:4xtR48cV
>>964>>965
そうですか、ありがとうです。ちょっと高いかな。。
アメリカでのカウンセリングのこと本で読んで自分も受けたいと思ってたんですよね。
精神科行っても薬だけだし、考えてみようかな・・


967 :優しい名無しさん:04/11/30 23:35:26 ID:9JSM6U57
なんか、絵を描くテストをやらされた。
絵心のない私は、簡単に描けるものを描いたら、たまたま知人の実家がモチーフになったんだけど、
カウンセラーはここぞとばかりに「知人とあなたはどんな関係ですか?」と興味津々で聞いてくる。

彼氏って答えりゃお望み通りだろゴルァ

968 :優しい名無しさん:04/12/01 01:17:25 ID:1XXg65Zx
>>967
たとえば、煙突とか、山とか、マツタケ風の木とか書くと、その書き方によっては、
性的な不満とかも分かるらしい。

969 :優しい名無しさん:04/12/01 01:20:36 ID:L6uAHBBv
HTP(House-Tree-Person) Testとか?
やられたことない。ロールシャッハとかもない。

いっぺん試しにやってみたい

970 :儘しい名無しさん:04/12/01 01:30:13 ID:WGPOvi5I
あ、それやった。「木と人と家」というんで
数分頭をひねった挙げ句、森の中のログハウスの横に人が立っている(つもりの)絵を描いた。
「そういうのぱっと思いつくんですか?」とか聞かれたが

……結局あの絵でカウンセラーは何を読み取ったんだろう。
仕事の都合で行けなくなったからそれっきりだよ。

971 :優しい名無しさん:04/12/01 01:38:46 ID:L6uAHBBv
http://www4.dewa.or.jp/stageone/p030209.html

972 :967:04/12/01 01:38:52 ID:fGixiWR0
>>969
それだ!
家と木と人。
絵心のない者にはツラい。思った通りの絵がかけないだよ。
幼稚園生みたいな直線と丸しか使ってない絵しか描けん。
どうしてこう描いたのかと根拠を聞かれたが、それしか描けないから…。
そんなんで何を判断するのかと。
キノコで性欲ねぇ。
じゃあ逆にそういう時にキノコの絵が描きたくなるかというと、違うし、なんだかなあ。

もう一つ。10枚の抽象画みたいなのを見せられて、何に見えますかってあれ何?

スレ立てられない環境ですみません。

973 :優しい名無しさん:04/12/01 01:41:11 ID:L6uAHBBv
ロールシャッハではないか

箱庭とかもやったことないなあ。

病院は薬出すだけだしカウンセラは話すだけだし
たまには変わったことがしてみたい

974 :儘しい名無しさん:04/12/01 02:43:02 ID:WGPOvi5I
ロールシャッハもやったことあるなー
面妖な絵ばっかなんで、しょーがないから思いつくまま面妖な答えを返していたのだが
翌週行ったら怖いくらいずばっと性格を言い当てられたので驚いた。

975 :優しい名無しさん:04/12/01 02:51:50 ID:L6uAHBBv
http://www.deltabravo.net/custody/rorschach.htm
解釈の答えらしきものが書いてある

976 :優しい名無しさん:04/12/01 22:25:26 ID:aK9b6B5H
バウムテストってのもよくやるらしいな、木を書かせる奴。

http://ttakano.hp.infoseek.co.jp/baum.htm

http://www.geocities.jp/doctor_oi/baum_0.html

http://homepage2.nifty.com/sora/kokoro/check/tree/tree.html

977 :優しい名無しさん:04/12/02 13:36:35 ID:4BrfQAbt
新スレ

カウンセリング・心理療法 9
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101962118/l50

978 :優しい名無しさん:04/12/06 00:02:43 ID:b4X36J4V
どなたか『L&F・ヒューマンコミュニケーションラボ』というところのカウンセリングやセミナーを受けた事のある方いませんか?

評判をお聞きしたいのですが。。。良いところなのでしょうか?

よろしくお願いします。

979 :優しい名無しさん:04/12/06 09:40:43 ID:b4X36J4V
うめ

980 :優しい名無しさん:04/12/06 09:41:28 ID:b4X36J4V
うめ

320 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★