5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■  自律訓練法  ■■

1 :優しい名無しさん:04/04/17 18:54 ID:gw3A9txI
対人恐怖症で、精神科に通院、服薬しています。

将来的には薬を止めたいので、自律訓練法を試してみようと思っているのですが、
効果はどうなんでしょうか?

本を読んで独学で行うのではなくて、きちんとした講習に行った方が
いいんでしょうか?

経験者の話を聞かせてください。

2 :優しい名無しさん:04/04/17 18:56 ID:d76LQ1or
糞スレ









        糸冬   了   !





3 :優しい名無しさん:04/04/17 18:56 ID:WpHVn0dK
2get!!

4 :優しい名無しさん:04/04/17 18:59 ID:l5fxoup8
奇遇ですが自分も過眠と不安症に悩んでて
こないだ自律訓練の本を買ってやってみようと思ってたところです。
ところがやる気が出なくて出来ない…

5 :優しい名無しさん:04/04/17 19:08 ID:3F9+SsGK
少しお金かかるけど、病院で教えてもらおう!
不安症を治すためじゃなくて、自律神経を整えリラックス状態を作る
「心のストレッチ」程度に考えた方がいい

6 :優しい名無しさん:04/04/17 19:37 ID:Ew/MjAHA
正直言って、自律訓練法のスレを立てようかどうしようか迷ってたところだった。
メンヘル板にもメンヘルサロンにも無いみたいだったから。
>>1乙。

漏れは本を読んだりして自己流でやってるけど、つい面倒くさくてやらない日とかが多かったりする。

7 :優しい名無しさん:04/04/17 19:39 ID:Ew/MjAHA
ちなみに、読んだ本は
『現代のエスプリ396 自律訓練法』(至文堂)
『自律訓練法の実際』(佐々木雄二/創元社)

8 :1:04/04/17 21:24 ID:gw3A9txI
私も自律訓練の本は読んだことはあるのですが、手順(温感、重感、手、足)の
順番ばかり気になって、リラックス出来ないような気がします。

やっぱり病院で教えて貰った方がいいんでしょうかね。

9 :6:04/04/18 13:04 ID:0Gan4ySj
かかりつけのドクター曰く、「効果が無いとは言わないけど、習ってまでやるほどのもんでもないよ」とか。
よその病院に行ってまで教わるのもめんどくさいしなあ。

即死回避age

10 :優しい名無しさん:04/04/18 14:35 ID:0Q7r7asO
自律訓練で、鬱とか対人恐怖症が治った!!
っていう人いないんですかね。

11 :優しい名無しさん:04/04/19 09:01 ID:hIt6aqfj
薬を飲むことが、最善の選択だと言われた
薬を飲む方が効果があるって事だと思う


12 :優しい名無しさん:04/04/20 23:08 ID:laaDpSbB
ホスホス

13 :優しい名無しさん:04/04/22 23:43 ID:NRGPHB00
あー、今日は面倒でやってないや…。
慣れると椅子でもできるっていうけど、慣れてないからなぁ…

14 :優しい名無しさん:04/04/24 23:00 ID:WAIa2qYW
夜寝る前に布団の中で自律訓練やってる。
効果あればいいなぁ。1日1回じゃ駄目か?

15 :優しい名無しさん:04/04/25 17:56 ID:qvWgitYC
>>14
http://homepage1.nifty.com/chrono/sokudoku/c-kioku1.htm

上のサイトに書いてあるけど、一日一回でも続けていくと
できるようになるって。
1ヶ月でも続ければできるようになるのかなぁ。

16 :優しい名無しさん:04/04/25 18:40 ID:dJE8ldgm
手は重くなったり温かくなったり感じるけど、
足がうまくできないな〜。

17 :優しい名無しさん:04/04/27 16:22 ID:lygwCdYK
自律訓練法やってると、なんか頭がクラクラするんですけど。
これっていわゆる変性意識状態に入ったってことですか?
教えてえらい人!教えて君で申し訳ない。

18 :優しい名無しさん:04/04/28 21:29 ID:ITeNClQA
自律訓練法の矛盾点

http://www.irisx.com/sub5.htm

これって本当?

19 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/28 22:30 ID:aAYOV3RN
自律訓練法だけは、少なくても半年ぐらいかけてゆっくりマスターしていかないと
特に神経症のように、脳の使い方を酷使し、誤った使い方をしてきたものには
副作用として、さまざまなものが生じてきます。
1.取り消し動作を必ず行うこと
2.睡眠薬代わりに、そのまま寝てよいと書いてあるが、神経症の人は
慎重に対応すること
3.不快な症状がでたら、すぐに、その訓練を取り消して、しばらく、
はじめの段階のみを練習すること
4.臨床心理士の先生でも、自律訓練法の指導ができるのは少ないです


20 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/28 22:38 ID:aAYOV3RN
>>17
先生は、変性意識状態などという専門用語を使われませんでした。
しかし、自律性解放なのか、逆に続けると、ますます、くらくらしてくるかは
わかりません。とりあえず、温感までにとどめて置いてください。

21 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/28 22:43 ID:aAYOV3RN
>>18
ある意味で本当です。あくまでも、このページに書いてあるように
リラックス、リラックスなどいうことは、本物の訓練では使いません。
単に、手足の重たさや手足の温かさに注意を向けるだけで
リラックスしようとする気持ちを持たなくてもいいのです。

「爪もみ健康法」ってあるでしょう。あれでも、副交感神経の働きが
よくなり、結果的にリラックスにつながります。爪もみの習慣が付けば
自律訓練法の最初のレベルぐらいの価値はあります。

22 :優しい名無しさん:04/04/28 22:47 ID:1WfimFIa
免許皆伝者さんは、黙想練習まで進んでるんですか?
自分は今心臓まで行ってるんですが、黙想も同時並行ではじめて
いいのでしょうか?


23 :18:04/04/28 23:15 ID:ITeNClQA
免許皆伝者さんありがとうございます。

爪もみ健康法も教えていただけないでしょうか?

24 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/28 23:40 ID:aAYOV3RN
>>22
名前だけは、偉そうですが、一通り習ったというだけです。
額が涼しいというイメージは、頭痛がして続けられなくて中止になりました。
黙想練習は、イメージを自在操り、メンタルリハーサルなどに役立ちます。
この練習は、強い神経症の人だと、難しいらしいです。
たとえば、自動車の教習を受けるときに、これを使うと、早く上達しますが、
予期しない出来事で崩れることも多いものです。
あまり大したことない症状でも、ともすると、抑圧されていたものが
吹き出してしまう危険性がありますから、臨床心理士などの
先生で研修会などで会得されている先生の元で行った方がいいでしょう。
うちの先生は、カウンセリングがメインだから、そこまでやりませんでした。

25 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/28 23:56 ID:aAYOV3RN
>>23
手の指の爪の生え際の両側の角を揉んで、刺激するコトにより、自律神経の
バランスを調整して、交感神経の緊張を抑え、副交感神経を優位にするんだって。
まずは、刺激の仕方ね。
 1) 左手の爪の生え際の両角を、右手の親指と人差し指で、
   両側からつまんで、そのまま押しもみながら、刺激する
   (右手も同様に行なう)
 2)1)のやり方で、両手の親指から順番に、人差し指、中指、小指
   を10秒ずつ刺激していく。特に自分が治したい病気、症状に
   対応する指は、20秒ずつ刺激する。
   →但し、薬指は刺激しない!
                         
 3)以上を、一日に2〜3回行なう

以前、リンク先にページがあったのですが、なくなっています。(;>_<;)

26 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/28 23:58 ID:aAYOV3RN
爪もみは、方便です。電車の中とかで、行うのにいいと思います。

27 :優しい名無しさん:04/04/29 00:02 ID:Svq2oPAs
こんなことするより、運動した方がいいと思うのだけど。
歩いたり泳いだり。

28 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/29 13:32 ID:oDOSwXUM
>>27
運動は、交感神経が刺激されます。それも必要です。
とくに、対人恐怖やPDの人は、外にあまり出かけないので、
運動量が少ないこともあります。
ただ自律訓練法は、また、別のものです。

29 :優しい名無しさん:04/04/29 13:42 ID:z+AQswO6
>特に自分が治したい病気、症状に
>対応する指は、20秒ずつ刺激する。
具体的に教えてください!!各指にはどういった症状があるのでしょうか?

30 :優しい名無しさん:04/04/29 13:43 ID:QPYgBjEn
材料・物性板のこのスレ↓
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/material/948829048/
スレ立てたのが2000/01/26(水) 04:37なのに、
まだ、188しかいってない。
お前ら記念真紀子しまくって、今日中に1000到達ヨロシク。
”ローマは一日にしてならず””世界遺産は一日にして消滅する”


祭りじゃ  祭りじゃぁぁぁっぁああ!!
全板からの記念真紀子お待ちしております

31 :ユッタリスト:04/04/29 21:07 ID:a5p42f0A
>>28
もう一ヶ月以上も自律訓練法をやっているんですが。
なかなかあたたかみと額の涼感がえられません。
よろしければコツみたいなものを教えてください。

32 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/29 21:12 ID:oDOSwXUM
親指=アトピー、セキ、ぜんそく、リウマチ、ドライマウス、円形脱毛症、ガンなど
人さし指=潰瘍性大腸炎、クローン病、胃・十二指腸潰瘍、胃弱など
中指=耳鳴り、難聴など
小指=脳梗塞、ボケ、パーキンソン病、物忘れ、不眠、メニエル病、高血圧、糖尿病、
肩こり、腰痛、老眼、動悸、頭痛、腎臓病、頻尿、肝炎、手足のしびれ、肥満、生理痛、
子宮筋腫、子宮内膜症、更年期障害、顔面神経マヒ、自律神経失調症、不安神経症、
うつ状態など

なお、見つけました。爪もみの解説ページ
ttp://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/S02-4k.html

33 :自律訓練法免許皆伝者:04/04/29 21:18 ID:oDOSwXUM
>>31
漏れの先生は、段階ごとに2〜3ヶ月かかってもよいから
確実にできるまで、次のステップに進まないことや
取り消し動作を必ずすることなどを強調しておられた。
温感まで行くのに、約3ヶ月ほどかけました。
温感までが基本なので、これが確実にできるようになれば、
公園や図書館などでできるように訓練する。
最後には、そこそこ座れる電車の中でもできるようにする。
このような場所でも、温感出せるようになって、心臓にいくのがいいのかも知れません。

34 :優しい名無しさん:04/04/29 23:33 ID:3P21Rn6f
質問です。
日常に応用するときって、たとえばみんなの前で喋るとき「リラックスしている」
という言葉が必要なとき、日々自律訓練していれば、そうした言葉をはじめにもって
来てしまっていいのですか?

あるいは、いつもどおり重いとか温かいをやった後に「リラックスしている」という
言葉をもってくるのか。教えて下さい。

35 :ユッタリスト:04/04/30 07:40 ID:WpxpkPtY
ありがとうございます!

36 :自律訓練法免許皆伝者:04/05/01 01:30 ID:EY6FkNON
>>34
要は、最初は、まったく刺激のないカウンセリング・ルームなどで
行い、それを次第に強いストレス下でもできるようになれば、
一番最後の方のレベルに持ってこれます。
リラックスというのは、かなり難しいです。
それよりも、温感などに注意を向けた方がいいとおもいます。
なるべく具体的なことばを使うのがコツです。

37 :優しい名無しさん:04/05/01 01:46 ID:Ee3bFwlR
>>32さん大変有難うございました!!


38 :ユッタリスト:04/05/01 11:00 ID:9kTlXosM
もう一つ質問なんですが。
自律訓練法をやると頭が良くなると聞いたんですが。
いったい具体的にどう頭が良くなるんですか?

39 :優しい名無しさん:04/05/01 11:53 ID:gbZk51KE
自律訓練法を行った後、練習日誌みたいなものは付けた方がいいのでしょうか。

40 :_:04/05/01 12:02 ID:GynBCO5/
精神科なんか行っても「具合はどうですか」「薬は飲んでますか」
「今度いつ来れますか?」「じゃ、薬は2週間分で」で処方箋出て、
終わり。

次回来院可能日付が2週間より先の場合、「2週間以上は出せない
ので、都合付けてください。最悪ご家族の方に薬だけ取りに来て
いただくという方法もありますし。」

そんな調子で、もう半年。
「いつ来れる」ったって、いつ土曜の仕事が入るかわからんし、
それで来れずに薬切れた場合の恐怖感、医者自身は欝にかかった
ことないから理解できんのだろう。というか、理解する気も無い。

いつ薬が切れるか、薬取りに行く予定の週末に仕事が入ったりしないか、
仕事が入ったとして、女房はその日病院に行くことが可能か。
いろんなこと考え、ビクビクしながら、週末は仕事か病院通い。

病院に通うために生きているようなもんだ。アホらしくなった。

薬も通院も辞める。もう2度と行かん。JRに飛び込むハメになったところで、
薬で医者に管理されながらの人生なんて、別に惜しいようなもんでも無いよ。


41 :優しい名無しさん:04/05/01 21:20 ID:E4JM5S1w
>>38
15にあるサイトに詳しいですよ。
ただ、あんな天才的なのは殆ど不可能ですが・・・
たとえば勉強前に「集中している」という暗示をし、何時間も集中できる
とかってのなら割と身近です。

42 :優しい名無しさん:04/05/01 21:33 ID:3YcJ5MYH
>>41
ネタだよ、それ。
こんな高校、存在しない。

>ちなみに俺の通ってる高校は大多数が東北学院に逝くドキュソ高校。



43 :自律訓練法免許皆伝者:04/05/01 21:36 ID:EY6FkNON
>>38
頭がよくなるかどうかは、わかりません。しかし、頭がスッキリするので
物覚えとかもよくなるのかも知れません。

44 :自律訓練法免許皆伝者:04/05/01 21:46 ID:EY6FkNON
>>39
それは、そのひとの性格にもよると思います。完全癖の強い人には
日誌をつけるのはよくないかもしれません。
自律訓練法の練習の進み具合は、ちょうど楽器やテニスの練習に
にていまして、しばらく、なかなかうまくいかない日を越えると、
自然にできるようになったりします。また、場所を変えると、
できていたのに、うまくいかないこともあります。
毎日の練習を忘れない目的ならいいかもしれません。

45 :ユッタリスト:04/05/02 11:02 ID:jtT5e1kL
そうですかありがとうございます。
あまり自律訓練法を過大評価せずにいきたいと思います。

46 :優しい名無しさん:04/05/07 01:16 ID:OU8OCDFU
体外離脱のために自律訓練法をしています。
そういう人は多いようですね。

47 :優しい名無しさん:04/05/07 01:55 ID:N8pUU6du
医師から自律訓練法を勧められております。
体系的にまとめられていて入手しやすく価格も手ごろな書籍を
いくつかご紹介いただけないでしょうか。

クレクレで申し訳ありません。
代わりに認知療法スレでは時々コメントなどさせていただいております。

48 :優しい名無しさん:04/05/07 16:17 ID:MB4VKqaC
>47
私は「ストレスに克つ 自律訓練法」笠井仁著でやってます。
わかりやすくていいと思いますよ。

49 :優しい名無しさん:04/05/07 18:58 ID:lZh+H5fc
>>47
私は『自律訓練法の実際』(佐々木雄二)で。

50 :優しい名無しさん:04/05/07 19:50 ID:OU8OCDFU
48,49さんの挙げてくれた本はとても良いと自分も思います。

51 :優しい名無しさん:04/05/07 21:29 ID:r7qRj51s
>>48-50
47です。ありがとうございました。書店で探してみます。

52 :優しい名無しさん:04/05/13 19:54 ID:KxMVpm25
age

53 :優しい名無しさん:04/05/13 20:32 ID:23Tyh9vt
基礎の公式以外にも必要な知識ってあるの?

54 :優しい名無しさん:04/05/14 00:55 ID:zHwmN+dj
>>53
教える人は、いろいろと知っていないといけないけれど、使って応用する側なら
多く知るより、どこでもいつでも、温感や重感が出せるようにした方がいいかも知れません。
認知行動療法と一緒に用いられるように、次第に困難な場面でもできるようにしていくのがコツ。


55 :優しい名無しさん:04/05/20 20:02 ID:u5HVKWBu
age

56 :優しい名無しさん:04/05/26 22:25 ID:Q/i7qpQP
age

57 :優しい名無しさん:04/05/31 00:25 ID:uv9Jzkza
保守

58 :優しい名無しさん:04/06/05 23:45 ID:JW3oMTe8
>>42
>>ちなみに俺の通ってる高校は大多数が東北学院に逝くドキュソ高校。
宮城県民だけど、そんな高校があっても良い雰囲気なのが仙台市の教育風景。
あと、親が許さず県外に出られない連中が入るのも学院大。
つまり県内で偏差値高めの高校に入っていても、
東北大には入れないから学院に行くという選択肢が存在する。

あながち嘘ではないと言う事は言っておく。

59 :優しい名無しさん:04/06/06 08:12 ID:gL3ae3T8
>>58
例えばどこの高校ですか?

60 :優しい名無しさん:04/06/11 13:51 ID:SmNOxR6d
sage

61 :優しい名無しさん:04/06/11 18:14 ID:NYZSyEU5
>>59
仙台市内に学区は北と南の二つがありますが、
そのどちらの学区のトップの高校からも、
東北学院に進む選択肢があります。

仙台市は伝統的に公立でも男子校と女子校があり、
学区トップな男子女子各学校もそうなっていますが、
特に女子など親が県外に出るなという場合、
東北学院は有力な進学先です。

62 :優しい名無しさん:04/06/11 18:53 ID:NYZSyEU5
話を戻して自律訓練法ですが、
Amazonで買った本が届きました。
このスレッドで紹介されていたはずの
「ストレスに克つ自律訓練法」です。
>>48で出ていますね。

早速今日明日あたりから読み始め、
実践したいと思います。

63 :優しい名無しさん:04/06/13 01:14 ID:bHG3XUeL
>>62
まあ、焦らないことです。ガンガってね。

64 :優しい名無しさん:04/06/13 01:30 ID:LSPtXNIU
>>63
そう、焦らない事。医師にも言われている事です。
今は天が与えてくれたロンバケだと思って、
体力・気力を回復させようと思ってます。

65 :優しい名無しさん:04/06/13 10:40 ID:s9Ari2XS
中学生の時にやってかなり効果があったんだけど、
あまりいい評価がないみたいなんでちょっと語らせて。

自分の場合は中学のときにあがり症、赤面症があって、かなり
ブルーだったのね。他にも人の評価が異常に気になったり、コソコソ
話してる人を見ると「自分の悪口言ってる」って勝手に思って
その人のこと避けたりとか、もう生きてるのイヤン状態だったんだけど
本見て自律訓練法やってみたんだわ。
2週間くらい続けたとき、ちょっとずつなんだけどあまり周りを
気にしなくなったことに気がついて、「これは!」って思ってまた2週間くらい
続けたわけ。
その頃は本当に毎日楽しかった。悩むこともほとんどなかった。
もちろんそれがずっと続くわけじゃなくて、またちょっと悩んだりする時期が
来たけどね。でも前ほど悩まなくなったし、いい意味で適当な人間になれた。
それがいいのか悪いのかは別として、自分としては「ラクになれたこと」が
なによりも嬉しかった。

もちろん人によって効果の違いはあるだろうけど、やって損はないと思う。
ちなみに自分が参考にしてた本は鶴見済だっけ?完全自殺マニュアル書いた人の
本で「人格改造マニュアル」。この本は性格を変えたい人におすすめ。
自律訓練法で劇的に性格が変わった大学生のレポートもある。

自分は頭の冷涼感とかはあまりうまくいかなかったけど、それでも
気にせず続けた。上記の本にも書いてあるけど、あまり真剣に順番とかを
気にしなくてもいいらしいよ(できるにこしたことはないけど)

と、長々と書いてしまってゴメン。
ちょっとでもみんながラクになると嬉しい。

66 :優しい名無しさん:04/06/21 19:59 ID:pkDtW2oL
ほしゅ

67 :優しい名無しさん:04/06/25 02:11 ID:lzQj9UkH
>>62
その後いかがですか?

68 :科戸:04/06/25 05:53 ID:ZtEmxITd
>> 67
やってますよ。よほど調子が悪い時を除いて毎晩。
ふたつのことを目標にしています。

実は自律訓練法自体は3年くらい前に知っていたので、
そのときにも少しやりました。

今回はそれでスムーズに実行できました。
頭が冷たいの公式のあと、二つの事を考えるようにしています。
第一に、昼間不快な思いをした事を思い出す。
このような思いをすると、自分を責めてしまうので、
そうならないように、不快な状況を思い出し、不快な人物を
周りの人間が罵倒しているのを思い描きます。これで楽になります。

第二に、右脳のイメージ記憶をできるようにしたいので
(いわゆる速読の独学です。)、描く情景が3D・色つきになるように
考えを思い浮かべています。

また、薬こそ飲んでいますが、実行後は確実に眠れるので重宝しています。

69 :優しい名無しさん:04/07/02 00:11 ID:RtAhh2YI
ぼちぼち

70 :科戸:04/07/02 00:17 ID:Qbs5YAQo
ageます。
別段廃棄スレッドというわけではないでしょう。

71 :優しい名無しさん:04/07/06 23:18 ID:/+U2Fr0w
age

72 :優しい名無しさん:04/07/12 00:09 ID:caKaRB/B
選挙行ってきた記念age

73 :科戸:04/07/12 00:34 ID:WS90COhv
「額が冷たい」公式、半々以上くらいの確率でできるようになりました。
と言っても、自力で暗示でできているわけではありません。
本にも書いてあったのですが、部屋の中に空気の対流があり、
それが顔にあたったのをを
どうにか額にもあたっていると感じるようにして、
「額が冷たくなる」公式を実現しています。

皆さんは多分難しいと思われる「額が冷たい」を
どのようにして実現なさっておられるのですか?

74 :>73  :04/07/18 16:35 ID:dv4HV/0k
自律訓練法ってどうかな。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/998305133/


75 :優しい名無しさん:04/07/18 16:57 ID:3shcx3ij
歩きながらでも温感が出せるよう…!!
なんか脳の血流も良くなってる感じ。

76 :優しい名無しさん:04/07/19 00:25 ID:ieD1rbqE
俺は神経症なんだけども、
フランクルやゲシュタルトの実存主義の療法の本読みながら自律訓練やってたら、
なんと言うか、頭じゃなくて体でフランクルやパールズの言ってる意味が分かってきた。
神経症のときは、ほとんど観念だけ、心だけで生きてる感じなんだが、自律訓練やってると身体的な感覚というのか存在感というのかがすごく大事だと思えた。
人間は観念だけで生きてるんじゃなくて、観念と体が同時に生きてると気付いてから、
空想や誇大妄想的に現実逃避することや、自分自身を観念でコントロールしたり、周りに対しても傲慢な態度取ったり支配しようとしたりということが無くなった。
なんか、すごい自然に自分をまかされるようになった感じがする。
つかみどころのない文章でスマン。言葉にしにくい。

77 :優しい名無しさん:04/07/20 01:37 ID:DzzxJtVZ
>>76
それは、たぶん神経症が治ったのだと思う。神経症が治った場合、説明しにくいけれど
以前違う感覚がある。

78 :科戸:04/07/20 02:08 ID:Ah9DwYiu
>>76
なんか、俺の理想としている状態に
考え方を持って行っているようでうらやましい。
多分めちゃくちゃ難しい本を読まれているのかと思いますが、
その本は哲学をちょっとかじった程度の者にも
読める書物なのでしょうか。

フランクルって、アドルノなんかの
なんとか「学派」と呼ばれている人たちでしょうか。
難解であると聞いたのですが・・・

79 :科戸:04/07/20 02:18 ID:Ah9DwYiu
とりあえず違ったみたいです。
めちゃくちゃなことを書いてすみません。

フランクルって、読んだことはありませんが、
「夜と霧」を書いた人なのですね。

80 :_:04/07/20 18:40 ID:eof1GvXW
自律訓練法なんて途中でいらついてきて余計ストレスたまるだけですよ。
精神的病の原理を知れば、どうすればいいのか理解できます。
まず脳機能障害を起こしていると考えてください。
よく猟奇殺人者に共通して脳機能障害だと言われていますが
それはもっとエスカレートした形であり、みなさんはまだ初期段階にすぎません。
脳機能障害=脳血流が悪い=体中が凝っていると思ってください。
但し懲りは懲りでも、スポーツなどのし過ぎの懲りではありません。
スポーツなどのし過ぎの懲りならば、一時的なものなので
マッサージをすればいいわけですが、心の病の人は慢性的なものなので
いっしょではないのです。




81 :80:04/07/20 18:48 ID:eof1GvXW
さて、自律訓練法なんですが、これは呼吸法により体の懲りをほぐし
脳血流がよくなる事によって治っていくものだと思います。
しかしようは脳血流をよくすればいいわけで、それなら単純に
運動をすればいいわけです。
しかし大事な事を同時に守らないと、いくら運動をしても駄目です。
同時に守らなければいけない事は、脳が疲れるような事はしないという事です。
それは読書、TV、指先作業などです。
治療中はTVに限り一日一時間までです。
そして夜は9時には寝る事、これは脳が9時から12時ぐらいまでの三時間に
回復するわけで、夜更かしをすると脳の回復にはならないからです。
この生活を半年から一年ぐらい続けると完全に治ります。
唇や歯茎が黒い人(副腎)は二年間続ける事で完全回復します。
ちなみにタバコを吸っていて黒いだけなら、副腎ではありませんので
タバコを一時期やめて、自分で調べてみてください。



82 :優しい名無しさん:04/07/20 19:14 ID:TjgWa/95
>>80
また、ずいぶん独りよがりな講釈ですね。
自律訓練の本も心理学の本もずいぶん読みましたが、
自律訓練の効果も病気の原因も、そんな生理学的に解釈できるだけの単純な話ではないよ。
あなたがそう信じるのは勝手だけども、これだけが正しいみたいに講釈しないでね。

83 :科戸:04/07/20 19:53 ID:Ah9DwYiu
統失が「大脳新皮質・・・(?)の『機能障害』」というのは疑っています。
掛かり付けの医師に話しても、「私は臨床だし、仮説でしかないんだよね」と
かわされてしまいます。
ただ、確実にいえるのが、睡眠を上手にとって脳を回復させるという「健康法」や
読書などで血流を良くする目的が統合失調症相手ならば、
このスレッドではない別のどこかで書くべきだったと思います。

84 :80:04/07/21 11:28 ID:4gqvYVAi
>>82
自分は自律訓練法もその他の治療も試して言っているわけで
その結果として、上記のような事を書いているわけです。
それを信じるも信じないのもあなたの自由ですが、実際に現在苦しんでいる人
にとっては重要な事でしょ?
別に運動と規則正しい生活で、試して害のあるような事ではないわけで
金を取ろうとしているわけでもないので、試して損もない。
自分も過去、心の病で苦しんだだけに、こういった方法で治った立場としては
自律訓練法よりもお勧めだと言っているんです。










85 :優しい名無しさん:04/07/21 14:31 ID:br28nStX
>>80
参考になります。
ちなみどんな運動をしました?
あと、80さんはどの様な症状から回復したのでしょうか
詳しい事聞きたいです。

86 :優しい名無しさん:04/07/21 16:12 ID:br28nStX
ちなみ に が抜けた。

87 :優しい名無しさん:04/07/21 16:22 ID:WlJRW8+b
自動車で営業の仕事をしている人間の場合、
昼休みに運動なんてする場所も無いわけで、
自律訓練のように、食後、その場や車内で出来るような方法論も
必要な人にとっては必要ですよ。


88 :優しい名無しさん:04/07/21 17:07 ID:7PozaYjm
自律訓練、昔本読んで毎日やったけど効果はなかったよ・・・

89 :80:04/07/21 18:08 ID:zKPeNtLF
>>85
えっとですね。まず自分が治るまでの過程について話したいと思います。
自分の場合は女性恐怖、対人恐怖症でした。
中学の頃の人間関係でトラウマになってからというもの、高校をピークに
症状は最悪になりました。
それで何とか医務室に通いつづけて、卒業する事に成功しました。
高校二年の頃に、自分は病気だと自覚して、最初に行った所が
自律訓練法をする治療院でした。
別にたいした成果もなく、ずっと通いつづけて集中する内に
集中する事が出来なくなってきてイライラするようになったので
やめてしまいました。



90 :80:04/07/21 18:15 ID:zKPeNtLF
この頃は、こんな自律訓練法なんていんちきに決まっていると思うようになってました。
こんなもので何で対人恐怖が治るのか、そもそもおかしいだろという風に。
それから今度は催眠療法をする事になって、他県の方に滞在する形で
治療院の方に通う事になりました。
ここは寝たままの状態で、すぐ頭の後方から流れる音をずっと聞いているだけ
というもので、これもまったく効果はなくやめてしまいました。
それからこの時期はかなり絶望的になってまして、最後にここにしようと
いう事になって、以前買っていた心の病の本の治療院に行く事にしました。
そこでは懲りをほぐす治療で、懲りをほぐす器具があるんですけど
それを自宅治療という形で購入して、やり方もきちんと聞いて実行しました。
そうすると、これが大当たりで本当に症状が改善されたわけです。




91 :80:04/07/21 18:32 ID:zKPeNtLF
ここからが重要なんですけども、その治療によって改善されていくと
体力がついてきてイライラするようになるので、運動をするようになっていたんです。
だから自分は器具を使い懲りをほぐして、同時に運動をするようになりました。
そうやって続けていたある日、決まりごとを守らずに、遊ぶようになったんです。
治るという自覚があってか、安心していたので、TVは一時間しか駄目なのに
ずっと見ていたりして、なまけていきました。
それから治療したり、なまけてまた一からやり直しといった状態が
しばらく続きました。
そんな時に、もしかしたら運動だけでいいんじゃないだろうか?と感じるようになりました。
というのも、運動をせずに、器具だけで懲りをほぐしても治っていかないんです。
運動と同時にすればほぐれていくので、これは運動だけで効果があるんじゃないか?
と思って、試しにやってみたんですけど、やはり運動だけでどんどん懲りがほぐれていきました。




92 :80:04/07/21 18:43 ID:zKPeNtLF
その時点で騙されていたと思ったんですが、実際は騙されていたのは
器具の使用だけで、それ以外は実際に症状は改善していくわけで
騙されていたわけではありません。
つまり懲りをほぐして脳血流をよくすれば、症状は改善していくという事。
これは事実だからです。
そういう理解の元に、過去の自立訓練法についても、確かにあれも
呼吸法により、懲りがほぐれていくので、あれはいんちきではなく
ようは、脳血流がよくなっていってたわけだと思いました。
さて運動についてですが、単純に歩行でいいですよ。
一日一時間半とか二時間とかです。
体力がついてくれば、もっと動きたくなるなるはずです。



93 :85:04/07/21 19:31 ID:br28nStX
>>80
うわ、詳しいレスありがとうございますー
すっごい参考になりました!
なるほど、最終的に運動が決め手だったんですね。
それにしても、色々試されてるなぁ。すごい説得力あります。
80さんは、今も運動はされてるんですか?

自分も早速、明日から少しずつ始めて見ようと思います。
ありがとうございました!

94 :80:04/07/22 09:43 ID:CMs9mecr
>>93
今も運動をしている事はしているんですが、普段からあまりTVゲームとかしない
ようにしてます。一応その本を紹介しておきます。
富永修侃著、「自律神経失調症とよくわかる治療」、癒導医学研究所
http://www.qle.co.jp/reference.htm
もしも行こうと考えているんでしたら、器具とか自宅でできるやり方等を学ぶのに
100万ぐらいかかりました。しかし器具を使用して懲りをほぐす事は実は必要
なかったので、重要なのは、器具の他にもらう事のできる本がありまして
そちらの方に、色々と守らなければいけない事項なんかがあります。
それが前レスに書いた事です。
TVは一日一時間、長電話は厳禁、読書は一日五分までとかです。
長風呂はよくなく、シャワーで簡単にやった方がいいです。
香辛料の入ったものや、濃いお茶などはよくないという事です。
これらは全て脳を疲れさせたり、刺激を与えたりする行為なので
これらを守らないと、いくら運動などをしても治っていきません。






95 :80:04/07/22 09:50 ID:CMs9mecr
症状が軽ければ、すぐに生態反応がでて、吐き気とかめまいとかが
出てきますが、これに関しては自律神経失調症の症状が逆戻りして
治っていくわけで、安心してください。
つまり吐き気とかめまいとかを通り過ぎたところに心の病があるので
治ってくると、またそれらの症状がでてくるわけです。
心の病の症状が軽い人ほど、すぐに生態反応がでてきて
逆に重い人ほど、なかなか症状の改善が自覚できないそうです。
自分の場合は、結構すぐに症状の改善が自覚できました。



96 :優しい名無しさん:04/07/22 19:02 ID:camoxavK
車乗る前に自律訓練法は市内ように。

ベストは寝る前だね。

97 :85:04/07/22 19:41 ID:UQitPkrK
>>80
レスどうもです!
しばらく続けてみます!

98 :優しい名無しさん:04/07/22 22:04 ID:t8cZtgf6
>>96 さんへ
ベストが寝る前というのは私も思いますが、
「車乗る前に自律訓練法は市内ように。」というのは、
消去動作(自律訓練法からの覚醒)を行うことの
重要さを知らないのではないですか?
寝る前は消去動作をしなくてもよいのですが、それ以外のときは
必ず消去動作をする必要があります。
消去動作をすればまったく問題ありません。
それどころか、すっきりします。

99 :優しい名無しさん:04/07/22 23:01 ID:3LEeV/DH
>>96
俺なんて運転中はもちろん、仕事中もやってます。
>>76
最近その感覚がすごく分るようになってきた。
俺はそんな難しい言葉とか分らないけど、頭の中の理屈ではどんなに
頑張って考えても良くならなかった。
でも身体感覚の方面から攻めていったら結構いい感じ。

100 :優しい名無しさん:04/07/22 23:07 ID:VV2SwB+i
>必ず消去動作をする必要があります。

だからだつうの。出来ない場合もあるでしょ

101 :優しい名無しさん:04/07/22 23:23 ID:bbwaOevo
>>99
>俺なんて運転中はもちろん、仕事中もやってます。
俺はちょっとそこが分からない。
ある本読んだら、必ず消去動作をしろと書いてあるけども、違う本には自律訓練の状態のまま日常生活を過ごすように書いてある。
どっちがホントなんだろう?


102 :優しい名無しさん:04/07/22 23:39 ID:bbwaOevo
>>80
それって民間療法ですよね。
民間療法の人は学説でもなんでもなく、責任もないんでどんな理論も勝手に作り出しますよ。
神経症云々は脳の血流の話だけではないと思いますよ。
心理学的に感情の抑圧で緊張して筋肉が堅くなることや、新皮質と古皮質の働き云々、神経症に自律訓練が効く根拠は色々言われてます。
ちなみに神経症者はみんな運動してないと思ってらっしゃるかも知れないが、
俺は野球部にいたころから神経症はあったし、今も飲食店で働いて半年くらいかなりの運動量の仕事をしてますよ。
ちなみに、ゲームはほとんどやりません。
>>80さんがそれで治ったのならすごく良いことだと思うし、実際に合う人には効くのかもしれない。
人に勧めるのも勝手だと思うけども、あなたの個人的な経験で自律訓練を否定して、取り組んでる人に水を差すような事は言わないで欲しいな。
ちなみに俺はその人の療法も、その人の名前も聞いたことない。
本当に万人に効く療法なら、もっと有名になってると思いますよ。



103 :98:04/07/23 06:49 ID:pMH0D/zy
>>100 さんへ
たぶん私へのレスだと思いますが、

>>必ず消去動作をする必要があります。
>だからだつうの。出来ない場合もあるでしょ

できない場合ってどんなときですか?
寝入ってしまったときぐらいしか思い浮かばないのですが。

>>99 さんへ
まさか運転しながらとか仕事しながらではないですよね。

>>101 さんへ
私は産業カウンセラーに教えてもらい、また他の本を読んでもでも消去動作は
重要としかありませんが、それを行わなくてよいのは就寝前だけだと思います。
何しろうまくできていれば全身がリラックスしているはずですから、
消去しなければどんな状態でその後を過ごすのでしょうか?


104 :80:04/07/23 09:57 ID:z8D+gnWz
>>102
ただ運動する方が治りも早く効果的だという事を説明しているんです。
それは結局血流をよくするのには呼吸法よりも運動の方が早いからです。
そして運動だけすればいいというわけではありません。
色々と守らなければいけない事をしなかったら運動しても意味がないのです。
この治療法が有名でないのは、あなたの言っている通り、本当に効果があるなら
有名になっているはずだという先入観、それから色々書かれていましたけど
この国は、薬物治療とか、手術とかそういう治療法が常識となっています。
つまりそれで治らなければもう治らない病気だという事にしているんです。
それが常識を作り、国民も信じてしまっているからと書かれていました。
しかし実際は、自分も治ったし、ここに通っている人達も治っています。
ただ、自律訓練法でも治す事は可能だという事を否定しません。そういうやり方で治したいのであれば
やればいいと思います。ストレスがたまったのは自分ですし、そっちの方でも
集中できる人というのは、自分も治ると思いますよ。








105 :優しい名無しさん:04/07/23 18:22 ID:hCK5xhrd
>この国は、薬物治療とか、手術とかそういう治療法が常識となっています。
>つまりそれで治らなければもう治らない病気だという事にしているんです。
そんな常識聞いたことないけど・・・
まぁ、また新しいもの売りつけられないように気をつけて、としか言えないが。

106 :99:04/07/23 22:16 ID:WEfY4+Zf
>>103
そのまさかでの運転しながらと、仕事しながらやってます。
重感と温感は軽く感じれるけど、ほんとは違うんでしょうね。
でも俺はあんまこだわらないで、それでリラックスできるならいいかな、
くらいでやってます。

107 :科戸:04/07/24 03:19 ID:JwUNbaxy
>>この国は、薬物治療とか、手術とかそういう治療法が常識となっています。
>>つまりそれで治らなければもう治らない病気だという事にしているんです。
>そんな常識聞いたことないけど・・・

自律訓練法の本で書いてあった病院に、
それを教えてもらおうと赴いたことがある。
でも、「薬の方が効果があるから、もうやっていない」と言われた。
常識ではないかもしれないけれど、精神科の医療人の社会通念として
薬が主体である、という風潮はあると思うよ。

ただ、その脳への血流の健康法は、ここではないどこかのスレッドの方が
より効果的に広く、悩める同胞に知らしめられるような気がする。

108 :98:04/07/24 06:28 ID:QaUFiuk4
>>106 さんへ
自分に合っていると思うことをするのは良いと思います。
ただし運転中にリラックスしすぎないように気をつけてくださいね。
自律訓練法では重感(第一公式)と温感(第二公式)の2段階までで、
7から8割ぐらいと、どこかで読んだ覚えがあります。

109 :優しい名無しさん:04/07/24 15:15 ID:2goVkuUJ
俺が持ってる、自立訓練法国際委員会名誉委員長やってる池見酉次郎という有名な精神医学教授が書いた本に
「自律訓練しながら生活する」のが目的と書いてあるよ。
自律訓練には2つの段階があって、最初は脳と体のモラル回復を目的にやる。この時は消去動作は必要らしい。
それが出来るようになると、生活の中で何にもとらわれずに常に自分自身になりきって生活できるように、
自律訓練の状態のまま生活できるように訓練するらしい。
まぁ、そこまでやるのは専門家の指導がなきゃ危ないってことで、一般向けには最初の段階しか紹介してないんだと思うよ。

110 :優しい名無しさん:04/07/24 15:18 ID:DzvkV+37
◆このインチキ改革をみよ!!              
これが、猪瀬、のぶてる、小泉の正体だ!

--↓-(7/4日経24面)書評--

道路改革劇の本質えぐる 【権力の道化】 桜井よしこ著(新潮社)

当初のふれこみとは似ても似つかぬ姿となった道路関係四公団の「民営化」。
そこに至る過程を丁寧に取材して本質をえぐり出している。浮き彫りになるのは道路関係四公団民営化推進委員会の猪瀬直樹委員の役割である。

政府・与党の最終案決定より二年半も前に、国交省幹部らの勉強会で、推進委員となる前の猪瀬氏の案を元に最終案の原型が固まったという事実には驚かされる。氏は改革派とみられていたからだ。

その猪瀬氏は次第に本来の姿を現していく。当初の委員会は道路を持ち運営もする純民間企業を目指した上下一体案が有力だったが、猪瀬氏らの強硬な運営により、新しい道路の建設を進めやすい上下分離案に傾く。

その背後に道路族議員や国交省官僚の働きかけがあったことが様々なフアクトに基づき語られる。
◆氏が最終案決定にメドがついたころ猟官運動をしたという第三者の証言を紹介するくだりは衝撃的である。

猪瀬氏の動機にまで踏み込んで解説する手法は相当、大胆だが、それでもためにする個人批判に陥っていないのは徹底した事実の検証によるものだ。

本書が描き出したコトの本質は「道路民営化」を掲げた小泉純一郎首相が守旧派と妥協せざるをえないことを見越し、改革派といわれた猪瀬氏を登用、氏がそれに応え“活躍”したという構図。

今後の改革劇でも同様の役回りを演じる人物が現れるだろうという意味で警告の書と言える。

111 :ユッタリスト:04/08/04 18:19 ID:VNv55qCY
自律訓練法をやれば集中力は身につきますか?
主に集中力がないために言葉の理解が出来なかったり。
集中して考えたり。綿密で繊細な仕事が出来なかったりします。
自律訓練で集中力を養えますか?

112 :優しい名無しさん:04/08/15 02:10 ID:7jIjTV+C
運動できない人は、お腹をふくらませたりへこませたりしながらの呼吸を
一日中暇があればやればいいですよ。 パニック症状ほとんど治りました。
二年かかりましたが。

113 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/08/15 18:26 ID:beN463+N
たまには保守しないとな。有用なスレだと思うし、俺。

自律訓練法、寝るときにやっているが、
もう大の字に寝るような格好ではしない。
面倒なんだもの。
アクロバティックな格好で、自分が気持ちよいと思う格好で眠りにつくが、
例えば片足をたてながら、両の腕は頭の上で結ぶとか。
体をねじり気味に。
そんな格好で寝ながら自律訓練法を実践していると、
「額が冷たい公式」の時にはもう寝てしまっている。

寝る格好にかかわらず、薬も飲んでいるので落ち着くとすぐ寝る。
意味がないとぼやく。



114 :優しい名無しさん:04/08/15 21:31 ID:FqS6Yj3B
>>113
それは、まるっきりプロセス志向心理学。
瞑想状態で体を動きたいようにまかせて動かすと、ちょうどヨガのポーズになる。
というか、ヨガ自体が本来そういうもんなんだけど。
自分でたどり着いたのはすごい。


115 :優しい名無しさん:04/08/16 04:22 ID:GFJrP9HT
小学生の頃、自律訓練法やってたなぁ。
それが、自律訓練法なんだと言うことが、このスレ見て初めてわかったのだが。
「右手が温か〜くなる、温か〜くなる・・」ってやつね。
もう記憶もうすいけど、先生みたいのがきて、よく催眠術みたいに掛けられてた。
んで、夜には自分でやるんだよ・・みたいにいわれてさ。(まぁやらなかったが・・)

その時の思い出として、「目が開かな〜くなる、開かな〜くなる」ってのがあってさ、
んで、その先生とやらがさ、その後に「目開けてごらん・・開かないから」とか言うのさ。
それが苦痛だったな・・・・、だって普通に目開いちゃうしさ。
先生に気を使って開かないフリをしてんのが苦痛だった・・。
なんだか、けな気な小学生時代のお話でした。

ちなみに、私は気管支喘息だったのでコレやってたっぽいのだが、喘息にコレが
効くのかどうかは知らない。

116 :優しい名無しさん:04/08/17 06:34 ID:VzN+kIw6
昔、自律訓練法のCD買ったことある。聴くだけでいいってやつ。音楽の中に
メッセージが入っていて、最初に水滴みたいな音から始まって遠くからさざ波
みたいな音楽が聞こえて来る。
これ、当時はよく効いた。まったり眠りに入れたし。

しかし。結婚してから強いストレスが立続けにあって、どうしようもなくなって
実家からCD持って来て聴いたんだけれど、昔のような安らかな眠りにもつけず、
夜中にものすごい寝汗をいっぱいかいて目覚めてしまった。
聴くのやめたらその寝汗はおさまった。
CDの中のメッセージっていつも寝てしまうので一度も聴いた事がなくて、夫に
頼んで聴いてもらったら別にふつーのメッセージだった。
でも、何だかそのメッセージを素直に聞けないと言うか。
「温かくなる」とか「楽な気持ちになる」とか言ってるらしいけれど「ならねえよ!」
と聞いた途端に気持ちが拒否してしまう。
ここまで来てしまうと、自律訓練のCDなんかでは無理だと悟り、デパス飲みました。

メッセージを素直に受け取れるか、もしくは暗示を素直に受け入れられるかは重要かも。

117 :優しい名無しさん:04/08/17 21:59 ID:XcXV96mG
大学のとき、自律訓練法の授業があって、佐々木先生にならったよ。
しかし、朝一の授業だったから、ほとんど寝てたw

118 :優しい名無しさん:04/08/25 18:10 ID:OmJBG6f+
大成功なんだろうけどね。

119 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/08/26 12:16 ID:wYi8sXl5
最近は自律訓練法の公式の途中で寝てしまうので、
さっぱり効果のほどが分からなくなっています。

120 :優しい名無しさん:04/08/27 22:40 ID:Nx3SSnSX
これって、アスペやADHDの人にも効くの?



121 :優しい名無しさん:04/08/28 01:04 ID:g6nB4NkM
>>120
練習が可能なら、効果はあるでしょう。でも、練習ができるかどうか。

122 :優しい名無しさん:04/08/28 01:08 ID:dqHeXzHf
>>119

…いや、それはむしろうまくいってる証拠だと思われ。
自律訓練は一種の自己催眠みたいなとこもあるからね。

眠くなってきてるってことはうまくリラックスした状態にもっていけてる
ってことだと思われますが

123 :優しい名無しさん:04/08/28 01:15 ID:eXIFHXWF
現代人は背骨が曲がってる人が多く、それが原因で自律神経失調症になる人も多いらすぃいよ。
そんな人は、自律訓練法をいくらやっても意味無いので、鉄棒にぶら下がるなりカイロに行くなりして背骨を矯正した方が良いみたいよ。
ストレスが原因の人は自律訓練法も意味あるかもしれんけど。

124 :優しい名無しさん:04/08/28 01:19 ID:dqHeXzHf
自律訓練歴6年ですが…。

これはたしかにストレスで緊張してるときとか鬱な時に
一時的にリラックスするためのものとしてはいいですが、
あくまでリラックスするのは一時的であって、
やはりストレスを生み出しているその人その人の原因を見つけ出して
改善していく以外には治る道はないと思いますが。

寝れない時とかにこれやるとすぐ寝付けて便利なんだけどね

125 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/08/28 03:32 ID:bPZ1fOgY
>>122
途中で寝てしまうのも、意味があるのですか・・・
最終的な公式化での何かの行動が
意味があるものと思っていましたが・・・

少し上のレスでも「プロセス思考心理学」という
聞き慣れない言葉をいただきました。
これはやはりググルのが良いのでしょうね。
と言うわけで、検索してみます

重要なスレだと思うのでageます。

126 :122:04/08/28 13:30 ID:xt3CJ40Q
>>125

自律訓練は自律訓練そのものによるリラックス効果と
リラックスしたあとに入れる自己暗示の効果の二つが目的だと思われ

127 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/03 19:53 ID:fYYxC5tt
なるほどリラックス効果ですか。
と遅レスですが・・・

確かにリラックス効果により、入眠できます。
眠り自体は長くないのですが、これは理由が分かりません。

最終公式後の自己暗示ですが、何を自己暗示すればいいのでしょう。
その辺りでほんのりと記憶が途絶えるので分かりません。

128 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/10 03:49 ID:HdFiYCXm
公式の中で何が重要だろうと思案した結果、
呼吸法だと思うようになりました。
自律訓練法と関係あるか分かりませんが、
或いはこちらがそうやっていると
思っているだけかも知れませんが、
「丹田式」は効きます。

それがすべてを支えているような感じです。
大きな行きをしているので、部屋でしかできませんが、
私の場合効果大です。

129 :ユッタリスト:04/09/10 16:01:08 ID:ldpT0CYy
>>128
具体的にどんな病気の症状に効くんですか?
糖質にも効きますか?

130 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/10 21:52:26 ID:HdFiYCXm
はっきりと効く、と言う感じはないです。
寝る前に心身をリラックスさせて、
導眠をしやすくしている感じが一つです。

さて自律訓練法がどういう効果があるかですが、
上のようなリラックス効果と、「額が冷たい」公式後の自己暗示、くらいです。

統失で被害妄想が主要な症状なのですが、自己暗示により、
そう言うものを例を挙げ、「加害者」を激しく誹謗中傷したり、
或いは自己暗示の中で地獄に堕としてやって、それを「観察」し、
自己の安寧と悦楽を心の中ではかるという方法です。

精神的に健康かどうか知りませんが、そうやっています。
もちろん陽性症状に効く薬も飲んでいます。

今ではドトールなどの喧騒も、何ら悪意にはきこえてきませんし、
「俺の事を言っているな」と「ただの俺の思いこみだろう」が区別できるようになりました。
もちろん自分で精神的に危険だと思うところには近づきません。

それからおまけとして、速読をやるのにこの自己暗示期の
イメージトレーニングが有効であるようなので、
それもかねて上記のような事もやっています。
速読、すなわち「イメージ記憶」が実際にできるかは微妙ですが。

131 :優しい名無しさん:04/09/11 02:12:24 ID:e05K3AoA
なんとなくやっていた半身浴と朝晩の十分なストレッチ(+ヨガの呼吸法をかじったぐらい)で
自分でも信じられないくらい変わった。
以前は自分を取り囲むあらゆる事を不安要素にしていたけど、なんていうか幹ができてきたというか
多少の事では動揺しない自分が常に根底にあって自信がついてきた。
体と心は一体なんだなぁと実感しました。
だから>>80さんの言ってる事、なんとなくだけどわかる。
「自律訓練法」という枠に囚われてる時点で
「リラックスせねば」という強迫思考がつきまとってしまって
自分は上手くいきませんでした。
まさに、>>18のような状態ですね。
結果を前提に置くとどうしても気ばかり焦って
「力を抜く」どころか無意識に余計な力が入ってしまいませんか?
神経症なんかだと特に。
いかにリラックスするかを考えるよりも、とりあえずリラックスしてから
考えてみる、っていう考え方が有効な場合も少なくない気がします。

132 :ユッタリスト:04/09/11 18:40:52 ID:dyXYpQFK
>>130
レスありがとうございます。
読んだ感じによると多少は効果ありそうですね。
丹田式を毎日続けてるんですが。あまり過信せずに取り組んでみたいと思います。

133 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/11 19:50:16 ID:Kzftxpaz
丹田式を続けているという自覚はありません。
と言うのも、呼吸を整えるのが一番肝要なことと思いますので、
すーハーすーハーとやっていると自然と丹田式になるのです。

そして、自律訓練法でも、体を「整える」のに一番役立つと考えるのが、
繰り返しになりますが、丹田式なの田戸考えているのです。経験から。

と言うわけで、仰るとおり過信せず、テキトーにやっているといいと思います。

やっていると、もう面倒だとか、いわゆる「効果あるのか」とか
考えなくなります。
実際直ぐ眠くなる効果があるのに慣れてしまっているので。

134 :優しい名無しさん:04/09/21 07:54:50 ID:t+LDUtRb
age

135 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/21 08:39:30 ID:S9U9HqUv
どうしても途中で寝てしまうんだよな。
例の自己暗示が最近できなくて困っている。

136 :122:04/09/21 19:14:17 ID:Yo8xiDUV
>>135

コーヒー飲んで目覚まさせてからやればいい。
おれも学生時代はそうしてた。

137 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/21 22:00:01 ID:S9U9HqUv
いや、不安状況下で常にアイスコーヒーを飲んで居るんだ・・・

138 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/22 07:52:14 ID:vORhyFAD
さっきの睡眠では言い夢を見ることができた。
これも自己暗示のお陰だろうか。

話は変わるが最終公式まで行って、
そこで何か自己暗示をしたようだが、
何をしたのかねてしまい忘れてしまった。
潜在意識に語りかけるので、忘れてもいいのだろうか。
いずれにせよ、睡眠時間は短いが、眠りにつくにはうってつけ。

139 :122:04/09/22 18:35:12 ID:TQ1lhSgk
>>138

自己催眠はどうかしらんが、他者催眠の場合は忘れていい。
あと、言葉での暗示もいいが、こうなりたい自分、治った自分ってのを
イメージするほうが効果的かもしらん。

言葉よりイメージの方がたくさんの情報を含んでるからね

140 :優しい名無しさん:04/09/22 18:50:17 ID:VyW/6/qr
そうだね 言葉が正しく物事を表せてるかといえばそうでもうない。

141 :122:04/09/22 18:57:58 ID:TQ1lhSgk
ついでに言うなら否定語より肯定語使った方が効果あると思われ。

「おれは人前でも緊張しない」

より、

「おれは人前でも堂々と振舞える」

とか。



経験上大した差はないけどねw


ただ、イメージの効果は劇的なものがあったけどね、おれの場合。

142 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/22 20:39:14 ID:vORhyFAD
ああ、イメージの利用ね。
それは付随的ながら、目標の一つでもあったんだ。
メンヘル板の自律訓練法スレッドからは逸脱するが、
速読やイメージ記憶(映像記憶)の能力を高めるのに、
自律訓練法のイメージ想起を利用するからね。
イメージ想起というか、
そこでイメージでものを考えるというやつ。

143 :122:04/09/22 20:42:01 ID:TQ1lhSgk
>>142

そんなよーわけのわからんことは言ってないんだが…

144 :科戸 ◆qj.oBvEWgY :04/09/22 21:55:41 ID:vORhyFAD
応用するとこうなるのよ、と言う話だよ。
俺も初心を思い出したので、盛りが付いた。

145 :優しい名無しさん:04/10/03 19:09:25 ID:YM6fuxRG
楽しければつらくない。

146 :優しい名無しさん:04/10/07 20:57:57 ID:YbhezKJD
日本自律訓練学会http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsat/JsatFrontPage.html
のスレ
【気持ちが】AT学会第27回大会【落ち着く】 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1095004018

147 :優しい名無しさん:04/10/08 14:03:12 ID:KZdn8aoD
個人的過去ログ保管庫 - メンタルヘルス@2ch -http://utu.jog.buttobi.net/
■ 治療法 ■
 自律訓練法やったことある人 http://utu.jog.buttobi.net/utulog/cure/autogenic/995477256.html
 ☆ 自律訓練法総合スレッド ☆ http://utu.jog.buttobi.net/utulog/cure/autogenic/1006978732.html

148 :優しい名無しさん:04/10/19 00:37:44 ID:5WQiYEJ7
hosu

149 :優しい名無しさん:04/10/27 14:47:44 ID:ALcph6ME
ho

150 :優しい名無しさん:04/10/31 13:17:54 ID:3b7eCRfS
age

151 :優しい名無しさん:04/11/08 23:36:38 ID:VVfw3Yqm
sage

152 :優しい名無しさん:04/11/13 10:41:11 ID:C0sgb0lN
ttp://21.forumkaya.co.jp/XK-KZF4/

こんな体勢になる商品他にご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?
自律訓練法やイメージ訓練に使用しようと考えております。
どうやらいわゆるリラックスチェアって何万円もするみたいなので。
できれば”人体工学に基づく”などを宣伝文句にしていると嬉しいです。
なんか皆さんアロマオイルの話なのにこんな話題出して申し訳ないです。

153 :優しい名無しさん:04/11/13 10:41:57 ID:C0sgb0lN
アロマの話じゃないですよね。ごめんなさい。。。

154 :優しい名無しさん:04/11/20 00:01:10 ID:Pf2v5e+S
マイスリー飲んでベッドで横になりこの訓練やってると自分の心の奥底の部分がみえてくる。
いろいろな雑念がでてくる。それもふーんと受け流してまたやってるとなにか考えが浮かぶ。
耳栓でほとんど無音状態でやると、嗚呼、俺って雑念を楽しんでいままで生きてきたのかな
と感じることもある。横になってる間他にやることないから自律訓練法をやるか瞑想するか
選択するけど、どちらも頭がすっきりするからやっているときは好きだけど面倒くさいと
思うこともある。習慣にすれば面倒くさいと思うこともそんなに重荷にならないと思う。

155 :85:04/11/21 14:44:57 ID:G6y/MEXF
>>80さんはもう見てないですよね

80さんの言うとおりずっと続けて見ました
すごいです、、本当に性格まで変わってしまったようで。。
80さん本当にありがとうございました!

156 :優しい名無しさん:04/11/21 23:56:35 ID:M5Pgff9n
>>152
こんなの最近よく売ってるね
自律訓練練習しようと思っても、
続かずに止めてまうからなー

157 :優しい名無しさん:04/11/22 00:18:46 ID:IHYQx5Az
薬に頼ることは後で苦しむことがあります…私は恋人に助けてもらい治りましたが過去の薬により別の病気でずっと通うことになりました…

158 :優しい名無しさん:04/11/22 11:40:27 ID:N3ur3Cmj
そんなの誰でも知ってる。
薬を病気を治すものだと勘違いしている人間が多すぎる。
たとえば風邪を治す薬というものはない。
あくまで病気そのものを治してるのは自己治癒力。
熱さまし、鼻水止め、痛み止めなど本来の人間の機能を変えるもの、
つまり自然に逆らうこと。
熱も鼻水もなぜ出るのかを考えれば薬とは一体何か、
どういうスタンスで使うものなのかわかるはず。

159 :優しい名無しさん:04/11/27 02:33:56 ID:SeC64R+R
よく、ヨガや仏教の瞑想法を我流でやりすぎて失敗すると
気が狂ったり下手するとショック死?(これはネタかも・・・)
してしまう事があるって言うけど、自律訓練法はそういう心配は
ないの?

160 :優しい名無しさん:04/11/27 02:43:11 ID:cuA8FBNA
一回心臓止まりそうになったぞ。あんまへんなのはやめとけ。

まじで死ぬかと思ったね。

161 :優しい名無しさん:04/11/27 05:55:48 ID:OX38XhvW
>>159
自律性解放が起きるとき、からだが変になることがあります。
また、ひたいが冷たいを練習するとき、眉間に違和感が出る人は、
医師や指導者に診てもらう方がいいです。

162 :優しい名無しさん:04/12/08 00:02:16 ID:tNhIO3Vz
sage

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★