5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆うつ病を自力で治したい人のためのスレッド◆◆

1 :優しい名無しさん:04/06/15 09:44 ID:EbmTm2w8
病院にずっと通っているけど治らない・・・。
医者任せにしているだけでは治らないというのなら、
自力で治すアイデアを出し合って、一緒にやってみませんか?

714 :優しい名無しさん:04/11/15 06:29:08 ID:cMOjMA0h
>>713
>この病気はなおったかどうかの境目がわからないらしい。

薬を服用しないでも日常生活に支障がなく、病気になる以前の身体感覚に戻ったようならばひとまず治癒したと
認識してもよいのではないかと思います。

>結局医者に通いつつ、自分と問答しながら生活環境を変えていく
>しかないと思った。仕事も適当にやっている。

森田療法的な考え方を用いて解釈させてもらいますと、
「症状があったとしてもそれなりに日常生活が送れるならば、病気ではないのと同じこと」と考えることができます。

薬を用いずに治すというのはひとつの理想ではありますが、うつ病は「軽症の状態でも自殺に至る危険のある病気」
ということも頭の隅に置いておかれたほうが無難だと思います。自殺念慮が頭をよぎるような状態に陥ってしまった場合は
一人で苦しまずに、医師の治療と向精神薬の服用をためらわないことが最悪の結果を回避するにはよい選択となると思われます。。。

715 :優しい名無しさん:04/11/15 21:05:47 ID:1ikuzvZv
>714
横レスだけど
>医師の治療と向精神薬の服用をためらわないこと
>713は薬の服用をためらってるわけじゃないんじゃない?
副作用がひどいから飲みたくないだけであって。
>「症状があったとしてもそれなりに日常生活が送れるならば、病気ではないのと同じこと」
ていうのはそのとおりだと思う。

716 :ごんべえ:04/11/15 22:12:07 ID:O9xMTSoO
>714さん、どうもありがとう。
>薬を服用しないでも日常生活に支障がなく、病気になる以前の身体感覚に
>戻ったようならばひとまず治癒したと
そう考えるのがベターなよう。しかし、意欲がわかない生活だ。
副作用については、頭がボーとする、体が熱い、動悸が激しいなどで、
物理的に異常がないか医者に通ったところ、別になんともないとのこと。
この3カ月でウン万円も医者代がかかってしまった。
まあ、精密健康診断をしたと思えばどうってことないが。
しかし、自殺を考えたのは、この2年半で3回ほどあった。

>715さん、どうもありがとう。 
薬でなおる病気ならそれが一番いいんだけど、薬の副作用を調べると
それがだいぶきつく出ていたらしい。薬をのまない今、心臓の動悸、
体の熱さはない。もともと頻脈の持病はあるが。

717 :優しい名無しさん:04/11/16 19:15:24 ID:FEb9N+o4
>>716
向精神薬の服用には副作用がつきもので、私の例をあげますとみなさんが普通に副作用なく使っていらっしゃる
ある三環形の抗うつ剤で全身にジンマシンが出たということがありました。
一口に抗うつ剤といいましても数十種類はありますので、根気強くお探しになれば
ごんべえさんの体質に合う副作用のほとんどでない薬がみつかる可能性はあります。
一番のポイントになるのはご自身の体質に合うかどうかということです。

意欲を高めるためには、ドーパミン・ノルアドレナリン・セロトニンなど、すべてのモノアミンの脳内分泌を促す
三環形・四環形の抗うつ剤の服用が効果的なのですが、感情の起伏をなかなか安定させづらいという欠点もあります。

どの向精神薬を飲んでも副作用がでるというようでしたら、食餌療法やハーブ・サプリメントを用いてセロトニンの分泌を促す
という方法もあります。
・食事療法でセロトニンを増やすスレ http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085181351/
・セント・ジョーンズ・ワート、サプリ&ハーブ9 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1088856798/

医療費につきましては、「通院医療費公費負担制度(32条)」を申請すれば自己負担額が5%になりますので、
国民健康保険(自己負担額30%)を用いた場合の6分の1にすることができますよ。
・32条(医療費公費負担)関連スレッドver.12 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1094399916/

718 :優しい名無しさん:04/11/16 20:48:18 ID:50XH7MuE
欝になって、一度入院したものの再発。
半分会社を休み、半分は午後出社の日々が一月続く。
一週間ほど前、会社に退職を求められたが、休職を希望した。
今日、会社から電話が入り、「休職は、認められない」との返答。

何で、認められないんだろう。休職は、労働者の権利だろう。
とりあえず、法律相談事務所に相談の予約を入れたけれど、そこまでして
休職を求めても、会社に居づらくなるだけな気がする。

意見を聞かせてくれ。

719 :優しい名無しさん:04/11/16 23:32:01 ID:JJFadnkK
まず、相談の予約は入れるべし
今は身を守るだけ守るべし


しばらく休職して落ち着いてから、これから先のことを考えるべし

今は相談して、休職することを薦める

720 :718:04/11/17 22:37:02 ID:oXdTkfEW
>719
レス、ありがとうございます。
早々休職がもらえるといいんですが、裁判にまで持ち込まないと休職が
勝ち取れなかったりすると、困ります。
 時間も、お金も、体力も、エネルギーも必要なのでしんどいです。

まずは、相談ですね。

721 :ごんべえ:04/11/17 22:47:16 ID:pnOBjW30
>717 さんへ
鬱にかかっている間に顔から足先にいたるまでの病が多発。
そのため、医者代は別の病気の診察治療代。
私は32条適用者。
しかし、病気以前の状態にはなっていない。
意欲・食欲の喪失は続いている。
おかげで10年前のズボンがはけるようになった。
喜んでいいのかどうか。

722 :優しい名無しさん:04/11/18 17:03:10 ID:EUb+rmKs
>>721
そういう状況でしたか・・・。
見当違いのレスをして申し訳ありませんでした・・・。

723 :優しい名無しさん:04/11/18 19:32:24 ID:5uRisnAh
うつ病なのか怠け者なのか分からない状態です。
とにかく昼夜逆転生活と怠け癖を治したいです。
今は無職引きこもり状態です。
おしゃれしてお出かけしたり、人生楽しめるようになりたいです。
なんかお薦めの本ないでしょうか?
良い本ベスト10とかなんかサイトないかな・・・?
他のスレでみた「うつ病を自分で治す実践ノート」
っていうのがよいのかなとおもってるんですが。

724 :優しい名無しさん:04/11/18 21:11:59 ID:WRqaB+7s
以下のスレッドに、人気の書籍が紹介されています。
初めての認知・論理療法 Part2
 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096030512/

「うつ病を自分で治す実践ノート」も、時々このスレッドで薦めている
人もいますよ。

725 :優しい名無しさん:04/11/19 22:02:42 ID:CD73a2S8
>>723
>とにかく昼夜逆転生活と怠け癖を治したいです。

昼夜逆転生活を治すためには、毎夜、決まった時間に眠られるようにならないといけませんね。

・午前中に毎日30分ほど目をつぶって直射日光を当てると、体内時計がリセットされて夜決まった時間に眠くなるようになります。
(メラトニンという睡眠物質が分泌されるようになって、夜決まった時間に眠くなるようになります)
一ヶ月以上継続し続けて行くことが大事です。

・体質によって効果がある人とない人がいますが、アメリカで錠剤として売られているメラトニンもありますよ。
私はメラトニン+眠剤をPM8ぐらいに飲みますと、10時ぐらいには自然に眠くなって快眠できます。

・【効くの?】 メラトニン 【飲んでる人いる?】 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093983594/

726 :優しい名無しさん:04/11/20 02:37:05 ID:e+whIajJ
俺も自分が鬱なのか怠けなのかがよくわからない。
結局俺は鬱を理由にして怠けてるだけなんだ、とか思いつつも
こうやって自虐しているのは鬱病の典型では?とか思ったりもしている。
そもそも区別しようとすること自体が病気なんじゃ・・・とか色々考えてると気が狂いそうになる。
何年か前に行った精神科の先生がハッキリと鬱病か否かを診断してくれなかったことを今でも少し恨んでいる。
今は(とりあえず鬱病だと認めて)自力で治そうとしているんだけど、鬱病の本見ると「ゆっくりと休養をとることが一番」ってかいてある。
でも、現在予備校に通っていて、当然その後大学に通うことになるから休養している時間なんてない・・・。
姉も兄も兄弟全員ひきこもりなので、これ以上親に迷惑かけられないし・・・。
とりあえず今はSJWを飲みつつ、がんばって予備校通っています。(最近ひきこもり気味・・・)

727 :シャンドラ ◆jsbZbQ2sVc :04/11/20 02:51:48 ID:YVEmTmw8
一週間の表を作って、
鬱(とかイライラとか何か不安定なもの)に効きそうな対策を
一日一個決めて書いとく、というのをやったことあるよ。
アタシはそれでかなり良くなった。
人間らしい生活をしてる、って実感が沸いてきて。

728 :優しい名無しさん:04/11/20 05:27:02 ID:UQgPWqnP
>>726
私も妹がヒキで一年くらい無理して大学行ってバイト行って…ってやってたら悪化しました。
いま結構つらいのなら早めに病院に行ってもいいんじゃないでしょうか。
私は病院に行く気力もないよ。だから鬱病かわからない。ただの怠けかも。でも大学休学しちゃった。
両親のこと考えると早くちゃんとしたいと思うです。

729 :優しい名無しさん:04/11/20 19:50:30 ID:DeDEukJ/
>>726 >>728
・下のページで自己判断をしてみると、ご自分の病気についての認識に役立つのでは?と思うのですが。
「うつ病と神経症 http://www5a.biglobe.ne.jp/~watapyon/myhp/kokoro5.html
「うつ状態の分類 http://www.nakaoclinic.ne.jp/disorders/dep3_1.html
・google検索
「大うつ病 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E5%A4%A7%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
「神経症性うつ病 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E7%97%87%E6%80%A7%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
「気分変調症 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E6%B0%97%E5%88%86%E5%A4%89%E8%AA%BF%E7%97%87&lr=

★おすすめの本
・うつ病を自分で治す実践ノート http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576031872/」←認知療法の本
・こころが晴れるノート―うつと不安の認知療法自習帳 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/442211283X/」←認知療法の本
・うつ病の人の気持ちがわかる本 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072293814/」←最新の医療情報をもとに書かれています

>>726 >何年か前に行った精神科の先生がハッキリと鬱病か否かを診断してくれなかったことを今でも少し恨んでいる。
名医がいればヤブ医者もいますので、数件は通ってみられたほうがよいかと思われます。
それが、よい先生に出会える可能性を高めることにつながりますし、治療をする医師の力量によって患者の運命が変わると言っても
過言ではないと思います。

私は、「医師や薬の助力を得るという選択をすること」も自力のひとつであると考えています。
病気を治そうと自分自身のために積極的に行動することを「自力で治す」と解釈してもよいのではないでしょうか?

「病気を治したい」という強い意思を持つことことが、うつ病を治すためにはとても大切なことであると言われております。
治したいという強い意思を持っている方のほうが、うつ病の改善率・治癒率は格段に高くなるそうです。

730 :優しい名無しさん:04/11/20 19:51:56 ID:DeDEukJ/
>>726さん >>728さんが書き込みをされた内容から察しますと、頑張られたほうがよいのか休養されたほうがよいのか、
明確に助言をして差し上げることがとても難しいです。

大うつ病だと
「頑張りすぎてしまう→うつがどんどん悪化し、無気力・自殺願望が高くなる→自殺」
ということで、最悪の結果を迎えるくらいならば長期休養してでも生きているほうがよいということになるでしょうし、
十分な休養をとることが病気の治療についてプラスになります。

しかし、神経症性うつ病などの軽症うつ病の場合は
「休養をする→うつ状態は休養する前よりも悪化し、その状態が5年も10年も続くことになる→いつまでも抑うつ状態は改善せず
ずっと苦しむことになる」
というふうに、休養をとることがかえって病気を悪化させることにつながり、後々、後悔することになります。
この病気の場合は、休養をとらずにがんばったほうがよい結果が得られることが多いです。

うつ病に大切なもの=休養とよく言われますが、それも諸刃の剣なのです。
本当にうつ病とは、正しい対処をすることが難しいやっかいな病気ですね・・・。

731 :712:04/11/23 19:22:02 ID:r9elNkig
勇気を出して家に帰ってみた。
チェーンロックがかかってた。
もう帰ってくるなということなのだろうか…

732 :優しい名無しさん:04/11/23 19:40:53 ID:WnQDQ5fA
私もチェーンかかっていて玄関の前で二時間。そのあと、あきらめました。

733 :優しい名無しさん:04/11/23 20:07:16 ID:yoSezDov
うつ病というより、一時的なうつ状態だと思いますが、
死んだほうが良い、と思うこともよくあります。一年間の3分1位、そのような不調期が訪れるようです。
人と会うのが嫌で、仕事も辞めたくなり、実際
アルバイトですが何度も転職してきました。
今も、なんだか精神的に疲れきっている感じで、勤めて一年になる職場を辞めたいと思っています。
いつも自然に調子が良くなるのですが、病院で相談してみるのが良いでしょうか?


734 :優しい名無しさん:04/11/23 20:25:49 ID:1flYATT5
>>733
うん。病院(最初は心療内科かな)に行くことを勧めるよ。

735 :733:04/11/23 20:37:49 ID:yoSezDov
レス有難うございます。お金もないし…
と何となく躊躇していましたが、ちょっと背中を押して貰うだけで、随分違いますね。
給料が出たら早速、心療内科へ行ってみます。

736 :731:04/11/23 21:25:31 ID:r9elNkig
ドアをガチャガチャやってたら母親が出てきて開けてくれたけど、なんかショックだった
家に帰るの諦めたほうがいいのかな

737 :優しい名無しさん:04/11/23 21:37:39 ID:zCSJSIMm
>>735

>お金もないし…
>>717をご参考にどうぞ。32条は私達の味方です。

↓のスレもご参考にどうぞ。
・【初診】初めての精神科・心療内科【Part17】 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1097141519/

738 :優しい名無しさん:04/11/23 21:46:50 ID:zCSJSIMm
>>736
ご両親に、下の本を読んでいただけるようにお願いされてみてはいかがでしょうか・・・?
うつ病を治すためには、周りの方々のあたたかい理解も大切になりますよ。。

・うつ病の人の気持ちがわかる本 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072293814/

739 :735:04/11/23 21:52:15 ID:yoSezDov
アドバイス有難うございます。
もし通院することになったら医療費が…と、早速心配していました。
まずは受診してみます。ここで相談してみて良かったです。

740 :優しい名無しさん:04/11/24 00:16:11 ID:l/00d+2D
原因は歯の「詰め物」!? 銀の「詰め物」除去で慢性うつ病が完治!
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1101196954/l50


741 :736:04/11/24 14:34:46 ID:XBD9wX1n
>>738
彼氏と母親は一緒に病院行ってくれてカウンセリング受けたので、少しは理解してくれてるかも
父親がまったく理解してくれない

742 :優しい名無しさん:04/11/24 19:02:16 ID:BfMBTWJ0
私は自力で治しました(治った?)が・・・

自力で治すと言うのは止めた方がいいです。
やはり専門医にかかるべき!

743 :優しい名無しさん:04/11/24 22:17:32 ID:Hpz28klK
 自力で直せるのは鬱病じゃなくて
軽いうつ状態だけと言ってみる。
 深夜残業続きでストレスと疲れが溜まると、
薬も無効化されるので辛いです。
 でも、仕事を休めばそれはそれでストレスの一因に。 
ほたるの墓じゃないが、「休養なんて、どこにあるんですか?」
と医師に訴えたいです。

744 :優しい名無しさん:04/11/26 23:02:17 ID:k6ekngm3
うつ病治療のために、食餌療法として大豆食品を食するとかなり効果があるとのことです。↓
「食事療法でセロトニンを増やすスレ http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085181351/575-579」  



575 :優しい名無しさん :04/11/21 16:41:49 ID:/Rggzoo6
ダイエット目的で2ヶ月間毎日納豆を食べ続けていたんですが、そしたら予想外にもうつが治った感じが。
数年来、ずっと飲み続けてきた抗うつ剤がいらなくなりました。

向精神薬を飲んでいたときは、うつになったり躁転したりと気分変動が激しかったのに、
不安や憂うつなどの身体症状が消えて感情ががっちり安定しました。

12kg痩せられたし、うつにも効くなんて納豆最高っ!! (゚Д゚)ウマー



579 :優しい名無しさん :04/11/22 12:41:08 ID:SMLEk7Ls
>>578
「大豆には、レシチンやチロシンという栄養素が含まれています。レシチンは、脳を活性化する働きがあり、
チロシンにはノルアドレナリンやドーパミンの分泌を高める作用があります。」

と、↓のサイトに書いてあります。大豆食品はかなり脳に (゚Д゚)ウマー なようですね。

◆脳を活性化する食べ物でパワーアップ!ブレインフーズでストレスに克つ
    http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20040510A/index2.htm

745 :優しい名無しさん:04/11/29 14:35:37 ID:PkoiZ4Gf
「1日合計1時間以上光を目に入れる。深い睡眠をとることができる。」
って書いてあって窓際から外を見てるだけで良いと
も書いてあるんですがカーテン開けてパソコンや、テレビみてるだけで
は意味がないのでしょうか?
1時間も窓から外みてるの暇すぎる。。。。
この光治療やってる人いますか?

746 :優しい名無しさん:04/11/29 14:49:09 ID:twuuvGzY
治療ってか、タバコ吸うたり、洗濯物干したりしてたら夜に良質の睡眠が取れる。

窓際で小説や漫画を読んでみてはいかが?
もちろんテレビでも良いとおもうよ

747 :優しい名無しさん:04/11/29 14:59:55 ID:YE69Y4Tt
http://www.shinjuku-clinic.jp/index.html
ここで治せたよ


748 :優しい名無しさん:04/11/29 15:15:02 ID:2BjZZTJP
>>745
体内時計機構と言われる睡眠に関係するシステムがあります。体内時計の一日は25時間周期である事が判っており、
一日1時間必ず遅れる時計なので、様々な同調因子(刺激)によってズレをリセットする必要があります。
この同調因子には食事、出社時間、登校時間などの条件づけによる社会的因子がありますが、最も強力な因子は朝の光刺激です。
光の情報は目の網膜に入り、脳の中の網膜視床下部への投射を通じて体内時計に伝達されます。
また脳の中の松果体と言う所から出るメラトニンというホルモンは、脳の睡眠中枢に作用して睡眠を引き起こしますが、
このメラトニンは夜暗くなると産生され、朝明るくなると少なくなる事から、体内時計の睡眠調節に関与すると言われています。

・「不眠の話」 http://www.chuckwil.com/crowsnest/iryo/iryo03/03_6.html

紫外線をカットしてもメラトニンという睡眠物質はつくられるので、日焼け止めを塗って行っても効果が望めます。
午前中に日光浴を行うのは、体内時計のリセットされる時間を一定にして、夜、決まった時間に眠くなるようにするためです。

私の経験では夜決まった時間に眠れるようになるまでに、毎朝散歩を行って一ヶ月ほどかかりました。
結構大変だったので、今はメラトニンの錠剤+眠剤を服用して眠っています。

・「ポエジーのお役立ちページ (睡眠障害対策グッズ・FAQなど) http://poesie.hp.infoseek.co.jp/index.html#紫外線」
・「睡眠リズム矯正スレ  http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1043941281/
・「【効くの?】 メラトニン 【飲んでる人いる?】  http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093983594/

749 :優しい名無しさん:04/11/29 22:15:31 ID:0rCGlH2M
さっき読んでた鬱の本に「鬱の患者はアルコールは厳禁」って書いたんだけど
本当?休職中でやることがないのでついつい夕方から(場合によっては昼間から)
ビールを飲んでしまうんだけどダメなのかな。
今のところ1月から復職できそうなんだけど、それまでは飲んではダメですか?

750 :745:04/11/30 00:58:47 ID:IyxlU/7U
>>746>>747>>748
どうもありがとうございました。
色々実行してみようと思います。

751 :優しい名無しさん:04/11/30 02:37:21 ID:HBQTFBiE
>>749
答えから申しますと、体質によるところが大きいです。アルコールを飲んでうつ病が悪化する人もいれば、全く問題ない人もいます。
本には、ステレオタイプで無難なことが書かれていることが多いので、ご自身で試してみられるのが一番良いかと思われます。
症状が悪化したと感じられるようでしたら、アルコールを飲むのを中止すれば良いだけなのですから。

ちなみに私の場合は、抗不安薬・抗うつ剤・眠剤など、アルコールと同時に服用しても全く問題ありませんし、
週の半分は飲酒していますが、そのせいでうつ病が悪化したと感じられたことはありません。

752 :優しい名無しさん:04/11/30 04:15:09 ID:v4zQ7yna
初発から自力で乗り越えてきて9年目。5回目の再発間近だ。
前にちょっと病院も行ったりしたけど、
結局直せるのは自分しかなかった。

父が内科医でカミングアウトしたあと私の処方薬見てブチぎれてね、
穏やかな父が顔を真っ赤にして
「うちの大事な娘にこんな薬飲ませやがって!!」
と、「担当医に文句つけてやる!」くらいの勢いでキれてた。
その頃のあたしには命を守るための薬だったから、
「とりあげたら死んじゃう!!!」ってプライドもなく泣きながら抵抗。

次の日から自宅入院させられました。
初日徹夜の後、毎日夜9時に寝て2時に起きる、
それ以外にねむってはいけない、というシンプルな荒療治。
4日くらいその暮らしに絶えていたら、
最初にパキシルの断剤作用でホントぱっきぱきになっててキツくて
体も思いし動かないし、辛かったよ。
だけどどんどん体から薬が抜けていくのを感じだ。
両親が顔つきがもとの私に戻った、って言ってくれた。
起きてる間は太陽浴びてさ。

その後、睡眠薬だけはOKってことになって今に至り
まだ大うつはやってない。「あ、きそう」って時に断眠療法持ち込んで
なんとか踏みとどまってる感じ。
「大学がどうのよりお前の命が一番大事なんだ」って言った父に
愛されているってとても感じだ。

753 :優しい名無しさん:04/11/30 08:14:59 ID:4HmLiim9
>>752
娘想いの父羨ますぃ…。
うちの家族は「そっとしとこう」って感じで積極的に関わってきたりしない。
そういう思い切った療法は家族の協力があると達成しやすいよね。

754 :優しい名無しさん:04/11/30 18:46:18 ID:6m8XB7jb
>毎日夜9時に寝て2時に起きる
起きるのって昼の2時?夜中の2時?

755 :優しい名無しさん:04/11/30 20:22:31 ID:4HmLiim9
>>754
断眠療法は夜9時に寝て朝2時に起きるから
>>752も朝の2時じゃない?

756 :優しい名無しさん:04/11/30 20:26:27 ID:aL2aFtqO
>>752
娘思いっていうのはとても素晴らしいと思うけど、
しかし、医者の多くは患者は別として自ら(や身内)がプシコに行くことに抵抗を持つ人が
結構というかかなりいるみたいだからねえ。

757 :726:04/12/01 04:31:27 ID:1udAOfp/
遅レスでごめんなさい。

>>728
俺も来年はあなたと同じような状況になっていると思う・・。
一人暮らしになるのでバイトもしたい・・けど大学に通えるかどうかも怪しい状態です。(予備校サボりまくり)
頑張って大学卒業して下さいね。病人なんだからあんまり家族のことでプレッシャーを感じないように。
俺も人のこと言えないけど。兄ちゃん姉ちゃん早く自立してくれyo・・・。

>>729>>730
リンク先のページ一通り見てみました。明日本屋で見てみます。自分は気分変調症ってのに一番近い感じです。
たしかに今また家の中にひきこもる(=休養をとる)と、かえって不安になってしまうと思います。
このまま頑張って予備校に通い続けようと思います。自殺願望は今のところ無いし。

>名医がいればヤブ医者もいますので、数件は通ってみられたほうがよいかと思われます。
>それが、よい先生に出会える可能性を高めることにつながりますし、治療をする医師の力量によって患者の運命が変わると言っても
>過言ではないと思います。

今思えばその先生を信用していなかった自分のせいのような気もします・・。
毎回診察料を払っている母を見て罪悪感を感じて、鬱病なのかもはっきり解らないままで、
薬の効果もいまいち実感できずにいたので、だんだんとその先生を信用しなくなっていきました。
最後の方には処方された薬もちゃんと飲んでいなかったし、もう少し俺が辛抱強ければよかったのかも。
とりあえず受験が終わったら行ってみようか考えます。

最近は早朝覚醒の不眠症で昼間勉強に集中できないで苦しんでいます・・・orz。

758 :優しい名無しさん:04/12/02 15:59:21 ID:Poui5M4J
社会人の生活は遥かに苦しく楽しみもない。

759 :優しい名無しさん:04/12/02 18:00:09 ID:yEtQqTM1
>>758
そういう決め付けはうつ病くさい。

社会人もそれぞれ。
苦しいのもあれば楽なのもある。

760 :優しい名無しさん:04/12/05 10:34:35 ID:8s4LWaTb
朝ゴハン何たべたらいいか迷ってしまいました。
パンもごはんもめぼしいもの見つからなくて
ふとレトルトのカレー見つけて
なんか朝からヘビーかなと思いつつ朝ゴハン決定。
鬱だと決めるのもおっくうになりますね。
腹が減る生理現象には勝てませんけど。

761 :優しい名無しさん:04/12/05 13:29:29 ID:egJkTdCZ
今のかかりつけの医者は投薬治療オンリーだし、
周囲に苦しみを話したってウザがられるだけだし、
結局は自力で何とかするしかないんだって腹を括りました。

効率は落ちていたものの何とかこなせてた仕事が
ある日全くできなくなって焦ったことで、
自分が今病気なんだと初めて実感し、心底受け入れました。
それからは、気分の上下はあるものの、見境なく絶望したりなどは
だいぶ減ったと思うし、完治に向けた意志も持つようにしてます。

自覚が甘かった頃が一番病状ひどかったんですが、
その時の醜態を見せてしまった友人との関係は明らかに変わってしまいました。
いままで対等だった関係が、明らかに上から物を話されるようになり、
しかも交流そのものをウザがられるようになった気がします。
今は愚痴や辛さを話しているわけじゃないのに。

それも自分に回って来たツケなのかもしれないとは思うのですが、
実のところ、自分の言動がまだ変で、気付かないのは自分だけで
それで人から距離を置かれてしまうのでは、という疑念が消えません。
医者は別に変じゃないとは言ってくれるのですが。
そんなふうに思うのは私だけでしょうか??


762 :優しい名無しさん:04/12/05 19:09:46 ID:hZgaohOG
>>760
そんなときには「バナナ+牛乳+蜂蜜」+炒りぬか
食欲が無くても食べられるうえに、セロトニン摂取にも役立って ウマー。

食事療法でセロトニンを増やすスレ  http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085181351/

763 :優しい名無しさん:04/12/05 20:31:59 ID:hZgaohOG
>>761
書き込みを読ませていただいたところ、自責感が強くなっていらっしゃるようですね。
うつの方は、みなさん同じような感覚を感じていらっしゃるのではないでしょうか。

私には9割がたの人から嫌われる友人がいますが、だからといってその人の周囲から誰もいなくなるということでもないようで、
本人も悩むことなど全くなく楽しく生活しているようです。彼の図太さには学ばせられるものがあります。

278 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★