5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■自己催眠について語るスレ■

1 :催眠療法スレの780:04/07/17 02:46 ID:DTS37kRc
ここは自己催眠についての意見、
情報、体験談等を交わしあう為のスレッドです。

催眠療法(他者によるもの)や、前世療法についての書き込みは
こちらでお願いします。

 .。.:*・゜前世療法 催眠療法 .。.:*・゜  
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057209129/


2 :催眠療法スレの780:04/07/17 02:47 ID:DTS37kRc
◎自己催眠についての参考文献、サイト

■自分をとりもどす魔法の言葉―ひとりでできる催眠セラピー
ヴァレリー オースティン (著), その他
・・・自己催眠についての一般書では一番詳しい。

■自己コントロール法
成瀬 悟策 (著)
・・・自己催眠を含めてリラクゼーション、メディテーション、イメージ法など網羅。
日本の大御所による、専門書で一番詳しい本。
でも高くて分厚いので、ブルーバックスの『リラクセーション―緊張を自分で弛める法』を薦める。

■催眠術完全マニュアル―あなたも催眠術師になれる!
武藤 安隆 (著)
・・・たぶん一番売れてきた催眠術本。写真たくさん、説明もわかりやすい。
最近はCD付きの、『完全マスター催眠術』に移行したか?

■テツオ先生の催眠コーナー http://www.mcr.npo-jp.net/saimin/top.html
ネットで読める、つまり無料。なんたらセラピ−研究所とは違って、
かなり内容の深い催眠のエッセンスをまとめてある。
はっきりいって1000円代の催眠本なんかは、この1/10の内容もない
(実は、もっと高い本からの抜粋が多いんだけど)。


前世療法・催眠療法スレの284、290さんのレスを
参考にさせていただきました。勝手にすみません。

他にも参考になるものがあれば追記よろしくお願いします。

3 :催眠療法スレの780:04/07/17 02:48 ID:DTS37kRc
当方スレ立て初めてで不安…。しかも自己催眠全然知らない状態だし…。
抜けている点あれば、補充よろしくです。

成瀬 悟策さんの「リラクセーション―緊張を自分で弛める法」を
読み始めたばかりですが説明わかりやすくて良いです。


4 :優しい名無しさん:04/07/17 08:37 ID:Xme9lOZc
おお、自己催眠スレが立ってる!

>>1-3

ごくろうさま。以後、よろしく。

5 :優しい名無しさん:04/07/17 08:45 ID:Xme9lOZc
エリクソン夫人の自己催眠*1

(1)自分が見ているもの(視覚体験)について、3つの文章をつくり自分に話しかける。

(2)自分が聞いているもの(聴覚体験)について、3つの文章をつくり自分に話しかける。

(3)自分が触っているもの(触覚体験)について、3つの文章をつくり自分に話しかける。

(4)こんどは(1)〜(3)を2つづつの文章でやってみる。

(5)さいごは(1)〜(3)を1つづつの文章でやってみる。

・・・どこかの段階で目を閉じたくなるが、その場合は内部的な視覚イメージについて文章をつくること。

(6)最初の数日はトランスに入る感覚をたしかめるのに使う。

(7)その後は、自分がうまくやりたいと思っている体験、改善したいとおもっていることを選び、
それがうまくいった経験をトランス中に思い出すように、トランスに入る前に指示を出しておく。
自信がつくばかりでなく、自分の忘れている経験(無意識)から、必要なリソースが掘り出されるようになる。

ttp://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/tool44.html




*1 魔術師とまで言われた天才催眠家ミルトン・エリクソンの奥さん

6 :優しい名無しさん:04/07/17 08:47 ID:Xme9lOZc
もっとも簡単な自己催眠

(1)何かを手で触ったまま目を閉じる

(2)手に触ったものの感触にしばらく意識を集中する(30秒から数分)。

(3)そうするうちに自然とトランスに入るようになる。

(4)トランスに入れるようになったら、
自分がうまくやりたいと思っている体験、改善したいとおもっていることを選び、
それがうまくいった経験をトランス中に思い出すように、
トランスに入る前に(自分の中で)指示を出しておく。

ttp://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/tool45.html

7 :優しい名無しさん:04/07/17 16:52 ID:rMuqQAUr
全身に力を入れて急にフッと抜いてからやるのもイイ

8 :優しい名無しさん:04/07/18 00:30 ID:ejHM8pRO
ところで、自己催眠して、それを何につかう?

本でも,催眠導入まではどの本にも書いてあるけど、
その後のことまで詳しい本はすくないんだよな。

たとえば、うつをましにするとか、どうすりゃいいんだ?

9 :催眠療法スレの780:04/07/18 01:45 ID:ztp38Q6b
>8
自分は極度のあがり症を改善できればと思ってます。
薬もなかなか効かなくて。
少しでもマシになれば…。藁にもすがる思いです。
自己暗示のやり方に詳しい本ってないのかな…。

>5-7
追記ありがとうございます。

10 :優しい名無しさん:04/07/18 05:56 ID:LAcHvYaR
自己暗示の元祖、クーエ(Coue, Emile:1857〜1926)は、

結局のところ、すべての暗示は、次の暗示につきる、という境地に晩年至ったそうです。
ほんとはフランス語なんだけど、
"Every day in every way I'm getting better and better"
「毎日、あらゆる方法で,私はよくなっている」

これを1セット20回、1日に2〜3セット,唱えるといいそうな。

11 :優しい名無しさん:04/07/18 09:18 ID:GeBiaimQ
マーフィみたいね

右脳とイメージ力が絡んでくるんだよねぇ

12 :優しい名無しさん:04/07/18 09:26 ID:GeBiaimQ
ココ、貼っとく
自己催眠じゃないかもしれんが
似たようなので、気分が(・∀・)イイようになったって書いてるので
ttp://himajin-magic-lamp.blogzine.jp/


13 :すみっすん:04/07/18 11:55 ID:+tbCXgsX
俺はどんなときでも クールで 肝がすわっている男!を
めざしているんだー。自己催眠は精神トレーニングとして、
むいてるのかな?病気ではい人にもつかえるのかな?
おしえてくださーい チョ

14 :優しい名無しさん:04/07/18 13:36 ID:LAcHvYaR
>11

マーフィやナポレオン・ヒルみたいな成功哲学系は、
クィンビーという人が元祖らしいぞ。

といっても、漏れも受け売りだが。

ttp://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/history.html
ここの頭に,催眠の歴史の相関図があるぞ。おすすめ。


15 :優しい名無しさん:04/07/18 15:57 ID:09GVCIwx
バイトできるようにならないかなー

16 :優しい名無しさん:04/07/18 16:34 ID:Fpd0PdYo
■自己催眠ビギナーにおくる2、3の事項

1.よい雰囲気をつくれ

どの本にも絶対に書いてあるはずなのに、
最初に書いてあるせいか、けっこう読み飛ばされる事項。
「しずかで、暑くなく寒くない、邪魔がはいらない場所で自己催眠すること」

普段は他のことで気がまぎれているので気付かない物音を、
自己催眠しようとすると結構気になる。静かな音楽をかけるのも手。

電話は線を抜く、携帯は電源を切る

視覚的にうるさい部屋は、照明を消して、できればろうそくやランプ系の明かりだけにする。

楽な姿勢をとる。締め付けるもの、ベルトやブラジャーは外しておく。

と、環境を整えるのが、成功への第一歩。

17 :優しい名無しさん:04/07/18 17:10 ID:Fpd0PdYo
2.(催眠)トランスに入ることにこだわらないこと

 軽い催眠トランスになら、大抵の人は入れる。
 でも、普通の人は、催眠トランスに入ったことに大抵は気付かない。

 自分をよくするのは「暗示」の方であって、催眠トランスは、
暗示を入りやすくするだけである。

 なので、催眠トランスに入ったかどうかに、こだわらず、
 暗示すればいい。

 暗示の内容は(あたりまえだが)、自己催眠に入る前に、決めておくこと。1回の催眠には、1つの内容にしておくこと。

18 :優しい名無しさん:04/07/18 17:16 ID:Fpd0PdYo
3.暗示は「〜したい」ではなく「〜である」にすること

「自信が持てるようになりたい」は願望であって、暗示向きではない。
なぜなら、「〜したい」というには「今は〜でない」というのと同じだから。

せっかくの暗示なのに「私は自信がない」「自信がない」と繰り返してしまえば、
もちろん逆効果である。

暗示をつくるコツは、「もし自分の願望が実現したら,自分は,周りは、どうなっているか?」を
考えて,箇条書きにしておく。できるだけたくさん、くわしく書く。

これを組み合わせて,暗示をつくるといい。
ディティールが詳しいほど、イメージしやすいほど、
イメージの他にも五感全部をつかうものであるほど、
(触覚や嗅覚まで盛り込めればベスト)
よい暗示になる。

19 :優しい名無しさん:04/07/18 22:52 ID:dv4HV/0k
関連スレ
○ゲシュタルト療法○
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1088829847
にも書きに着てくれると嬉しいです

NLP(神経言語プログラミング)とは、3人の天才的なセラピスト(ゲシュタルト療法のフリッツ・パールズ、家族療法のバージニア・サティア、医療催眠のミルトン・エリクソン)の臨床場面を徹底的に分析し、
実際に心理療法のスキルとしたものです。
いずれも訓練を積めば誰にでも理解ができ、利用可能なものばかりです。
http://www.iryo.co.jp/teamiryo/PSY_SEM/naiyo/NLP-PL/nlponepoint.html

20 :催眠療法スレの780:04/07/19 00:56 ID:AUVEXr99
いい情報がたくさん集まって来てますね。
嬉しいです。どれも実践してみようと思うものばかり。

昨日、>5さんのエリクソン夫人の自己催眠をやってみたのですが、
どうも途中で寝てしまう。普段は不眠で困っているのになぁ…。
リラックスできてるってことなのかもしれないけど。。

自分に対して悲観的すぎて、「成功」や「達成」のイメージが
湧きにくいのですが、自分なりの暗示をしっかり
考えてみたいと思います。
イメージ力って大事ですね。

>19
神経症の自分にとっては、とてもためになるスレッドですね。

21 :5:04/07/19 02:24 ID:u1Nvnng0
>>20
あ、途中で寝れるのは、いいんだよ。うまくいってる。

むしろ今の心身の状態からいって眠る必要がある、だから寝てしまう、
と考えた方がいいよ。

3回→2回→1回って書いてあるけど、自分も大抵途中で目をつぶっちゃう。

>悲観的すぎて、「成功」や「達成」のイメージ
そうそう。認知療法ってあるんだけど、
これは頭に自動的に浮かぶネガティブな思考を、
書き出して、もう少しマシな擁護思考をつくってみる、
というのがメインなんだけど、
最初は,自分を擁護する思考がなかなかつくれない。
やってるうちに、だんだんできるようになる。
ここにも確かスレがあるよ。>認知療法

認知療法で作った擁護思考を,自分に定着させるために
催眠をつかうやり方もあるらしいので、
自己催眠とも組み合わせると、いいかもしれない。

22 :優しい名無しさん:04/07/19 02:30 ID:gbpIt4jJ
いつか「オレは無敵だ」ってなれるといいなぁ

23 :優しい名無しさん:04/07/19 13:36 ID:ipxXS5X0
ココいいスレですね。

24 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

25 :矢野惣一(メンヘル板”管理”)の個人情報:04/07/19 14:47 ID:BX1gLxFD
>>24

2ちゃんねるメンヘル板管理運営担当の
矢野惣一の名前と住所です。
このスレの誹謗中傷の大半は、この男が書き込みしております。
もし苦情を言いたい方は、電話かあるいは直接家にいって、
文句をいいましょう。

26 :優しい名無しさん:04/07/19 19:24 ID:u1Nvnng0
>>13

病人でなくても使えるよ。

自分が「クールで 肝がすわっている男」になったとして、
自分は,周りは、どんな感じか、
想像して詳しく書き出してみ。

それを暗示するといいぞ。


27 :優しい名無しさん:04/07/19 23:14 ID:CHG0zLUl
初心者なので(というかやったこともないし本も読んだことないので)、
バカな質問をするが、
自己催眠の場合、暗示ってのは具体的にはどうするの?

暗示の文章を覚えておいて,頭の中で復唱するの?
それとも、テープに録音しておいて、自己催眠に入ってから、それを再生する訳?

どっちも面倒な気がするんだが、実際のところどうなの?
教えてちゃんで、ごめん。でも、こんなこと、他では聞けないんで。

28 :優しい名無しさん:04/07/20 00:16 ID:95R/rq1J
>>27
えーと、簡単に言うと,「頭の中で復唱」も「テープに録音してかける」というのも、
どっちもアリ。やり方はいっぱいあります。

簡単のだと、わざわざテープにしなくてもいいと思う。
たとえば、「悩み」とか「治したいところ」があるとする。
(1)何かの方法で自己催眠。催眠に入る
(2)しばらく催眠状態を味わったら、自分の「悩み」や「治したいところ」に意識を集中する。
(3−a)こころ系の「悩み」なら、アタマ(たとえば眉間やおでこ)から、「悩み」が風船状になって、ぷくーっと膨らむのをイメージする。
(3ーb)からだ系の「治したいところ」なら、体の「わるいところ」から、「わるいもの」が風船状になって、ぷくーっと膨らむのをイメージする。
(4)で、あとは、その風船が,自分から切り離されて、どんどん上にあがっていって見えなくなるまで,イメージ。
(5)その後は、またしばらく催眠状態を味わって(すっきり感が感じられたらok)、それから催眠から出てくる(催眠を解く)。

ようは悪いものを風船にして切り離して空に飛ばすだけ。
こんなのだと、頭の中だけでできるでしょ?


29 :催眠療法スレの780:04/07/20 01:00 ID:msBL0Rc+
>>21
認知療法スレ探して見てきます。
自分が嫌だ〜なんて思ってばっかりだと
自己催眠もうまくいかないですよね。
もうちょっとポジティブに考えられたらいいな。

>>28
風船…イメージしやすいですね。

30 :優しい名無しさん:04/07/20 20:32 ID:aCmrMpgF
>>29
認知療法スレだよ〜


認知行動療法・論理療法 5
ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1071969686/l50

初めての認知・論理療法1〜質問回答歓迎〜
ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1072556517/l50

31 :優しい名無しさん:04/07/20 20:46 ID:aCmrMpgF
自己暗示のなにが良いかと思うに、

いますぐにでも始められる/やってしまえる

ところかね。

780さんみたいに、スレ見て、やってみて、結果をフィードバックしてくれると、
スレも良くなるしね。

32 :催眠療法スレの780:04/07/21 02:00 ID:4pUZraXq
>>30
ありがとうございます。
難しそう…というか合理的思考は自分一人では
なかなかできなさそうです。。説得力が必要なんですね。
やってるうちにできるようになるのかな。

>>31
ごめんなさい。実は忙しくて今のところ参考本もろくに読めてません。
夜寝るときにやると寝てしまうし…。
結果書ける日は遠そうです。。うぅ。

33 :優しい名無しさん:04/07/21 06:50 ID:YvqFjRgQ
>>32
ま、気長にやろうよ。

認知療法は、自己催眠にも使えそうなポジティブなイメージをつくるので、ちょっとコツをコピペしとくと

自動思考(自動的にアタマに浮かぶネガティブな考え)
懐疑(批判)ー自動思考に対して「それほんと?」と疑い,反論を書く
擁護思考ー批判の内容を軸に、自動思考の方も(部分的にでも)受け止める=認めてあげて、つくる。
の3段階でやってみる

単に自動思考の否定するとぐるぐる回ってしまうから。

たとえば、
自動思考: 休日出勤したのに結局何もしなかった。
懐疑(批判):土日に仕事に行っただけでもすごいじゃないの?
擁護思考:せっかく出勤したのに何もしなかったけど、
休日に出勤したやる気は、うまくいけばもっと良い方向に使えるかも。

結局は慣れだと思う。
自動思考(ネガティブな考え)を紙に書き出すだけでも,効果があるからやってみ。
自動思考を書いたものを,手でびりびりやぶるというのも効果的。
次からは、わるい考えをやぶる、というイメージで自己催眠するのも手。



34 :優しい名無しさん:04/07/21 13:57 ID:bgrUYdlw
手が勝手に上がっていくのが、できるようになった


35 :優しい名無しさん:04/07/21 19:49 ID:vmiWz6gI
>>34

すげえ。

36 :34:04/07/21 23:14 ID:bgrUYdlw
自立訓練法やりながら
「腕が重たい」→「腕があったかい」の時に手が少し上がってたのね
それで「もしかすると少しづつ手が上がるかな?」って思い言い聞かせてたら、本当に上がってった


37 :優しい名無しさん:04/07/21 23:53 ID:5p3tA/zf
>>36
> 「腕が重たい」→「腕があったかい」の時に手が少し上がってたのね

いいね、いいね。催眠家になれるかも。

そういうの「手が少し上がってた」みたいなのを、
「催眠の徴候」の意味で、催眠布置といったりします。

他人にかける人は、「かけかたを知っている」より、
催眠布置をちゃんと気付けるかどうかが大事。
これを「催眠布置を拾う」とかいいます。

小さな催眠布置をどんどん拾える人は、
拾った布置を「実況中継」して、相手にフィードバックしていくだけで、
人を催眠に入れられます。

じつは、>>5 の自己催眠は、この「催眠布置を拾う+フィードバック」の、一番簡単な自分用バージョンなのだった。

38 :ぐりぐり :04/07/22 06:18 ID:3mIotmGg
こんにちは
自己催眠によって気持ちのケアなどをするって感じは、
なんとなくわかるのですが、具体的に私はこういうことに自己催眠を
利用して 自分に活かしている と、言うようなお話きかせてもらえないですか?
自己催眠の訓練を始める前に 自分で納得して実行できるように
しておけば、やりがいもたかまり 成長もはやいとおもいまして。


39 :優しい名無しさん:04/07/22 09:33 ID:o7fdtso5
何かドーンと来ることがあったら、静かな場所で目を閉じて、こう心の中で唱えることにしてる。自己催眠とはちょっと違うのかもしれないけど。

ゲシュタルトの祈り

われはわが事をなさん
汝は汝のことをなせ
わが生くるは 汝の期待にそわんがために非ず
汝もまた われの期待にそわんとて生くるに非ず
汝は汝、われはわれなり
されど、我らの心
たまたまふれあうことあらば それにこしたことなし
もし心通わざれば それもせんかたなし

DAS GESTALT

Ich lebe mein Leben und du lebst dein Leben.
Ich bin nicht auf dieser Welt, um deinen Erwartungen zu entsprechen -
und du bist nicht auf dieser Welt, um meinen Erwartungen zu entsprechen.
ICH BIN ich und DU BIST du -
und wenn wir uns zufallig treffen und finden, dann ist das schon,
wenn nicht, dann ist auch das gut so


40 :優しい名無しさん:04/07/22 09:36 ID:o7fdtso5
もうちょっと、やわらかめの訳


あなたはあなたのことをする、私は私のことをする。
私はあなたのために生きているわけではないし、
あなたも私のために生きているわけではない。
あなたはあなた、私は私。
もしも、お互い出会うことができたら、それはすばらしいこと
もし出会えなくても、それはしかたのないこと。

−Gestalt Prayer−
I do my thing, you do your thing.
I am not in this world to live up to your expectation.
And you are not in this world to live up to mine.
You are you and I am I.
And if by chance we find each other,
it's beautiful.
If not, it can't be helped.


41 :優しい名無しさん:04/07/23 20:27 ID:0yHd56Dc
ちょっと良くなってきた気がする

42 :優しい名無しさん:04/07/23 21:27 ID:n7Z8uTDk
>>41
おお。
で、何をやったの、教えて。

43 :42:04/07/23 21:39 ID:0yHd56Dc
>42

>5のヤツね
「毎日がなんか楽しいみたいな」イメージしてる

関係ないけど、エリクソンって凄かったんだなぁ
当時、何人が救われたんだろうって思った

44 :優しい名無しさん:04/07/23 21:41 ID:0yHd56Dc
名前間違えた
スマソ

45 :優しい名無しさん:04/07/23 21:56 ID:QvGNQ+AX
>>43
エリクソン、掛け値なく、すごいよ。
『アンコモン・セラピー』っていう、弟子がまとめた本を
読んだけど、まじすごい。


46 :催眠療法スレの780:04/07/24 01:13 ID:FiIS8euT
>>34
>>41
いいなぁ。最近不眠気味でよくない。
気が滅入って来た時に自己暗示がうまくいけば落ちつくだろうに、
そういう時に限って、悪い事しか浮かんでこなくて
自己嫌悪に陥ったり、取り乱したり、人にあたったり…。
まあ焦らずゆっくりと取り組みたいです。

良くなって来た人の報告を見ると
がんばろうって気になる。いろいろ教えてくださいな。

47 :ぐりぐり :04/07/24 01:30 ID:SvaUyuim
うおー
額が冷たくならないぞー
ここで聞きたいのです ほんとにつめたく ヒヤーってかんじになるんすかねー

48 :優しい名無しさん:04/07/24 01:34 ID:2qY1SiNc
>>46
悪いことがどんどん出てくるときは、
逆らわず出させておいて、
それをまとめて、イメージの風船に入れて
飛ばしちゃえ。

多分,一回では、またしつこく悪いイメージがでてくるだろうけど、
風船もひつこく繰り返し,飛ばす。

パソコン使いなら、悪いイメージを、ウインドウの中に閉じ込めて、
隅をクリックして、ウインドウを閉じる、というのでも可。

悪いイメージに抵抗しようとすると、かえってそれに注意を集中しちゃって、
固着しやすいから。

49 :優しい名無しさん:04/07/24 01:41 ID:2qY1SiNc
>>47
お、自律訓練スレからの、ご客人かな?

>額が冷たくならないぞー
ひょっとして、第6公式「額が心地よく涼しい」って奴ですか?

「風があたって、すずしいぜ」って感じかと思ってたですが、ちがう?

あとサイトでは、九州大学の
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cephal/methods/AT.htm
ここが、やさしくてよいかも。
とくに、第3公式から後は,訓練しない方がよい人がいるので,
それぞれの公式をクリックしてチェックしてみては。

最後までやらないと意味がない、という訳ではないので、
(あんまり完全主義は、体に毒)、
ボチボチがいいんじゃないかと、個人的には思ってます>自律訓練





50 :優しい名無しさん:04/07/24 01:51 ID:TjLj4USQ
成功例、体験談も暗示になってるような気がする

51 :優しい名無しさん:04/07/24 02:20 ID:TjLj4USQ
CDつきの右脳系の本なんだけどコレに自律訓練法入ってたな
ttp://www.horei.com/books/ISBN4-89346-823-5.html

52 :優しい名無しさん:04/07/24 02:24 ID:2I041tNJ
>>50
サクセス・ストーリー・テクニックとかいうんだよね、たしか。

でもよい方にかわるなら、それもよいではないか、と。

上の方にでてるエリクソンだけど、
なかなか催眠に入らないおばさんがいて、
で、どうしたかというと、
そのおばさんの娘の方に催眠をかける、
すると、それを疑わしそうに見ていたおばさんも催眠にかかる、
というのをやったらしい。

これ、タネもシカケもあるんだけど、それはまた。

53 :ぐりぐり :04/07/24 02:25 ID:SvaUyuim
あーはずかしい!
自立訓練と自己催眠の違いを今 教えられたよ 
素でぼけました 勉強たりなんだ すんませんね
ありがとねー

54 :37:04/07/24 02:33 ID:2qY1SiNc
>>53

いやいや、
もともと催眠からできたもんだし>自律訓練法
自己催眠のひとつ、として立派に通ってるよ。
ノープロブレム。

催眠誘導された人が腕や脚に重たさや温かさを感じることをヒントに、
シュルツってドイツ人が考案したのだけれど>自律訓練法
腕や脚に重たさや温かさの感覚を自己暗示により生じさせるやり方は、
前にいった「催眠布置(催眠の徴候)」を自分で拾うことを
させているのと同じ。
ちゃんと自己催眠です。はい。

55 :優しい名無しさん:04/07/24 02:41 ID:380g5/dB
>>43
毎日が何か楽しいイメージって、具体的に言うとどんなのですか?
みんなから親しまれて、とか?

56 :ぐりぐり :04/07/24 02:53 ID:SvaUyuim
ほう ほう

57 :優しい名無しさん:04/07/24 03:16 ID:380g5/dB
>>48
それをやると、なんか風船が割れてしまうイメージが強迫観念として出てくるのですが、
そういう場合はどうすればいいのですか?

58 :優しい名無しさん:04/07/24 03:58 ID:f5uBt179
自己催眠ですか懐かしいです、10代のころ毎日練習しててました。

>>57 強迫観念ってヤシは逃げれば逃げるほど、否定すれば否定する
ほど大きくなるモノだから居直って(強迫観念に喧嘩売ったって氏に
はしないw)立ち向かいなされ。

それがイヤなら酒か薬で氏ぬまで誤魔化すかしかないでつ。


59 :優しい名無しさん:04/07/24 14:58 ID:cdoUTzKi
風船を切り離してから,割れるなら、ぜんぜんOKなのでは?
「わるいものは、出ていった。そして拡散した」と。

チベット医学では、もっと徹底してて、体の悪いところは、取り除くのじゃなくて、体中に広げて治す、らしい。あるところに凝り固まっているから悪いんであって、それも体の一部だ、ってことだそうだ。
イメージや考えにも、つかえそうだな>チベット

強迫観念は、やなものだけれど、実は一方では「能力」だとも言える。
風船をイメージするってのが、難しくってできない人もいるんだ。
せっかくの「能力」をどう使うか、
他のイメージと結び付けたり、イメージ自体の意味を変えたり、
そんなところがうまくいくコツかも。

60 :催眠療法スレの780:04/07/25 01:39 ID:1u6q84+q
>>48
なるほど、悪いイメージに逆らおうとすると
かえってダメなんですね。
パソコン好きなので、ウインドウを閉じるって自分的には
想像しやすくて良いかもです。

>>33
遅レスでごめん。気長にやってみます。
10代の頃ネガティブな事を日記みたいに書いて、
それを後から読みなおしてさらに鬱になっていたなぁ。。
そんな考えは破っていかないとですね!

61 :優しい名無しさん:04/07/25 23:51 ID:99Lz0dN1
10万ぐらいするのもあるな

62 :優しい名無しさん:04/07/26 00:21 ID:y+/VukJc
>>61
へ? 何が?


それはさておき、自己催眠の資格があるらしいねえ。

自律訓練法の資格があるくらいだから(自律訓練法指導資格、指導するんだからまあいいのか)、あってもおかしくないけど。



63 :61:04/07/26 00:26 ID:clkgwnjZ
>62

講座みたいなのが

64 :優しい名無しさん:04/07/26 01:05 ID:jsYqTs4y
10万だして自律訓練法講座?
自律訓練法なら診療内科で教えてくれるだろ。
それとも紙切れもらって自分で商売でもするの?







65 :優しい名無しさん:04/07/26 20:35 ID:DC4hZYja
このスレは、せっかくだから、
DIY(Do It Yourself)でいきたいもんだ。

催眠スレなんか、びゅーびゅー、せちがらい世間の風が吹いてるよ。

66 :優しい名無しさん:04/07/26 21:22 ID:y8caX9Gn
>>63
他者催眠,自己催眠含めて1,050円(税込み)ってのを見つけたぞ。

67 :61:04/07/26 21:57 ID:clkgwnjZ
>66
詳細キボンヌ


>14のリンク先に「天才エリクソンで生涯40jだったのに、鼻くそみたいな腕の詐欺師がその何倍も取ってる」
って書いてたな

68 :66:04/07/26 22:31 ID:yVSGFBz7
>>
催眠技術養成(アドバンスコース)〜アルファ催眠法
講師:(財)日本心身医学協会会員
NPO法人 神戸催眠協会理事長
臨床催眠学会会員
杉 伸二
受講会場:神戸ハーバーランド
日時:9月9日(木)18:30〜20:30
参加費:1,050円
他者催眠法、自己催眠法の理論と実技を基本からわかり易く説明いたします。
催眠に興味をお持ちの方から心理療法のプロまで幅広い方々のご参加をお待ちしております。
>>
だそうだ。で、『Advance Class』は、

>>
受講料:3カ月(第1・3木曜日)で、15,120円(再受講3カ月11,970円)
内容は、
これまでの暗示中心の催眠法の限界を破り、画期的な技法として世界的に注目を集めているM・エリクソン流の催眠法をベースに、日本的感性を加味した《アルファ催眠法》を、初歩のプロセスから懇切に指導いたします。
>>
だそうだ

69 :優しい名無しさん:04/07/26 23:26 ID:DC4hZYja
>>68
うーん、めちゃくちゃ安いんで、あんまりキツいことは言いたくないが、

(1)催眠の専門学会に入っていることを言っておられるが、
大抵のまともな学会では
「この会の会員はこの会の会員たる条件にない非専門家に対して催眠技法の訓練を行ってはならない」
なる倫理規定がある。日本臨床催眠学会には、少なくともある。

(2)杉伸二氏は自分のサイトを持っている。で、エリクソンに傾倒しておられるらしいが、
そのエリクソンの説明しているところttp://www.sugui.com/contents/3ericson.htmlは、結構デタラメ。

たとえば
「エリクソンの催眠法からヒントを得て、家族療法や条件付け(オペラント)療法、 神経言語プログラミング(NLP)など多くの心理療法の手法が発展しました」
NLPや短期療法はともかく、家族療法の起源は他にもある。
条件付け(オペラント)療法にいたっては、エリクソンをヒントにしたものではない。


70 :優しい名無しさん:04/07/27 01:38 ID:3Ms/VDEM
どっかのカルト宗教の隠れミノだったらイヤだな(w

71 :優しい名無しさん:04/07/27 02:21 ID:04f8YUeS
新宿のラ○ィアンス体験された方いますか?

72 :優しい名無しさん:04/07/27 02:54 ID:eCaDLyPG
自律訓練法で浮かんでるみたいな感覚になれたので遊んだ

73 :優しい名無しさん:04/07/27 11:01 ID:04f8YUeS
>>72 過去世とか守護霊とか見えなかったのですか?

74 :優しい名無しさん:04/07/27 12:11 ID:+HIkBxoN
>>72
その心意気やよし。

楽しめると、やりやすくなる。

75 :72:04/07/27 13:44 ID:eCaDLyPG
>73
その時そう思えば(願ったりイメージすればかな?)できたかもしれない
今度やってみるよ

>74
二回目はできるかな?ってなるんだよねぇ

手足が重たいってのは衣服が水を吸って重い状態をイメージしてる
「あったかい」ってのと「呼吸が楽だ」ってのが自分は苦手
後、唾が気になるヽ(`Д´)ノ

76 :優しい名無しさん:04/07/27 19:35 ID:ENEv6Sxq
咽喉 リラックスと。

77 :優しい名無しさん:04/07/27 22:08 ID:67KnRJIJ
>>過去世とか守護霊とか見えなかったのですか?

そんなモン見てどうすんだよ

78 :ぷんじ :04/07/28 05:37 ID:zNSM2b4k
自律訓練法などで、おっちょこちょいなおらないかなあ。
時間かかりそうですな







79 :優しい名無しさん:04/07/28 20:50 ID:CEl0ZPSv
>>78
それは催眠じゃなくても、治る気がするが。。。。

「物事をする前には、結果を考える(思い浮かべる)」
という暗示をすればいいんだろうか?

80 :優しい名無しさん:04/07/29 06:54 ID:9kcYuPY8
自律訓練法の第1の目的はリラックス状態を得ることです.心療内科を訪れる患者さんの中には,リラックスした状態あるいは力を抜くことを忘れてしまっている方が多いようです.リラックスした状態を体験していただくことがまずは目標となります.

そうしたリラックスした状態を通して得られる自律訓練法の一般的な効果は,

*疲労が回復する.
*過敏状態が沈静化する.
*自己統制力が増し,衝動的な行動が少なくなる.
*身体の痛みや精神的な苦痛が緩和される.
*向上心が増す.


などです.もちろん個人差がありますが,精神活動や身体の活動が安定するようになります.

心療内科では,身体的な疾患の背景に不安や緊張状態が関与していると考えられる患者さんに対して自律訓練法を指導しています.その場合でもまずはリラックス状態を体験していただき,その後に症状の改善を目指していきます.


81 :優しい名無しさん:04/07/29 06:55 ID:9kcYuPY8
自律訓練法の姿勢

姿勢には
(1)椅子に腰掛けた姿勢.
(2)寝ころんだ姿勢.
(3)ソファーに座った姿勢
の3種類があります.

訓練を進めていくと,体の力が抜けていきます.
椅子に座った姿勢では,力が抜けた後でも椅子から転げ落ちないように,
脚は肩幅程度に開いて,手は軽く閉じて膝の上に置きます.

初めはぎこちなく,腕や脚を動かしたくなることもあるでしょうが,
繰り返し練習するうちに,自分にあった姿勢になってきます.

82 :優しい名無しさん:04/07/29 06:57 ID:9kcYuPY8
自律訓練法は,軽く目を閉じた状態で,決まった言葉(言語公式)を呪文のように唱えます.
声は出さずに心の中で繰り返すようにします.言語公式には次の7種類があります.

*背景公式  「気持ちが落ち着いている」
*第1公式  「右腕が重たい→左腕が重たい→両脚が重たい」
*第2公式  「右腕が温かい→左腕が温かい→両脚が温かい」
*第3公式  「心臓が規則正しく打っている」
*第4公式  「楽に息をしている」
*第5公式  「お腹が温かい」
*第6公式  「額が心地よく涼しい」

背景公式は時間をかけずに4,5回繰り返すうちにスタート時点での気持ちの状態
(落ち着いているとかイライラしている)を確認したら,第1公式に進みます.

第1公式以降は,2〜3分でそれぞれの反応(重たい,温かい)が出るようになったら,
次の公式を付け足していきます.訓練を一日3回ずつコツコツ行うと,
第6公式まででも2〜3分でできるようになります.

どのくらいでできるようになるかは,個人差がありますので明確には言えませんが,
第2公式までを2,3週間でクリアーされる方が多いようです.
第2公式まで出来るようになると,心と身体の力(緊張)がほぐれ,
リラックスした気持ちの良い状態を体験できるようになります.

83 :優しい名無しさん:04/07/29 07:00 ID:9kcYuPY8
自律訓練法をしない方がいい場合

第3公式(心臓調整練習)
 心臓に疾患のある人,心臓が気になる人はこの練習を省略します.不安や緊張を高めてしてしまうからです.

第4公式(呼吸調整練習)
 気管支喘息,過換気症候群など呼吸が気になる人は省略します.不安や緊張を高めてしてしまうからです.

第5公式(内臓調整練習)
 糖尿病の人は,薬物療法との併用で低血糖になる可能性がありますので,
主治医とよく相談した上で行います.そうでない場合には省略します.
 胃・十二指腸潰瘍があったり,強い痛みを伴う胃炎がある場合には,
治療が終わってから,あるいは症状が緩解期に入ったことを医師に確認した上で行います.
そうでない場合には省略します.症状を悪化させる可能性があるためです.
 妊娠中の人は省略します(特に8ヶ月以上).妊娠中毒症をひきおこす可能性があるためです.

84 :優しい名無しさん:04/07/30 23:24 ID:jVBmkv4E
ホsh

85 :ぷんじ :04/07/30 23:36 ID:3jSipqEs
くーるな男になれるなら
ためしてみよーかなあ
(笑ってくれ)

86 :優しい名無しさん:04/07/30 23:48 ID:2YJJ3E8E
10、9、8、7、・・・目がさめると、あなたはもうクールな男です
4、3、2、1・・・・・・

87 :ぷんじ :04/07/31 02:24 ID:A3q37CMy
冗談じゃないんだよなあー
まじで出世めざすんなら ボケボケはつらいかも って
決めるとこきめる系で性格向上みたいなかんじで
利用させたいとおもってます。
まじです(わらわないで)

88 :優しい名無しさん:04/08/01 02:39 ID:PEMH8Glk
時間歪曲マスターしたい

89 :優しい名無しさん:04/08/01 23:03 ID:kJM7FROh
心理板に自己催眠スレが立ってたので覗いたら、
何も内容がなかった。

ここの方がいい。

90 :催眠療法スレの780:04/08/02 00:30 ID:Fs2+a15U
久しぶりの書き込みです。
根気が足りないものあって
なかなか進んでません。
いつの日かちゃんと報告をしたい。。

成瀬 悟策さんの「リラクセーション―緊張を自分で弛める法」
を読みましたが、イマイチ実践の仕方がわからなかったなぁ。
内容はわかりやすく読みやすかったけど、四十肩とか腰痛でも
ないし、肩上げ方って…って思ってしまったからかな。

「自分をとりもどす魔法の言葉―ひとりでできる催眠セラピー」
を現在読んでいますが、自己催眠についてはこちらの方が
詳しそうですね。

自立訓練法…昔、寝るためにやっていたような…。
82さんが書いてくれた公式通りにはちゃんとやっていなかったですけど。
リラックスした状態に持って行くにはいい方法ですよね。


91 :催眠療法スレの780:04/08/02 00:33 ID:Fs2+a15U
>>90
×自立訓練法→○自律訓練法

自立ってorz…。

92 :じん:04/08/02 03:13 ID:5jTmtMcB
がまんだぞー 流せよー

93 :優しい名無しさん:04/08/03 12:03 ID:Y8HvSDOc
自律訓練法は大事ね

94 :優しい名無しさん:04/08/04 06:29 ID:fvF5ceZu
フォーカシングってさ、自己催眠っぽいよね。
しかも催眠導入がいらないから、失敗が少ない。
このスレ住民にもおすすめ。

95 :なんまいだ:04/08/06 01:06 ID:X65RsmmF
フォーカシングってなんぞや? (話それるかも)

96 :優しい名無しさん:04/08/06 07:18 ID:MwscuCzo
フォーカシング(foucing)は、体の中の気になる感覚に焦点をあわすこと。やりかたはざっとこんな感じです。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~spring01/Focusing/focusing(2002).htm

【1】からだを楽にする
自分のからだの内側に向かって挨拶をする。「ご機嫌いかがですか?」「最近どんな風に生きているかなぁ?」「最近どんなことが気になっているかなぁ」

【2】気がかりなことが浮かんできたら、それらを一つ一つ大切に認めてやる。「たいしたことないよ」などと否定しないように。

【3】次に、その気がかりな事柄は「どんな雰囲気を伴っているか」観察する。それを思うと「イライラする」とか「腹が立つ」とか「ワクワクする」などと、その事柄を取り巻く雰囲気に触れてみる。

【4】今度は、この事柄と雰囲気を、イメージの中で、どこかに「置く」ようにする。どういうところに置いてもよいが、事柄や雰囲気に合った「置き場所」が自然に浮かぶのを待つ。

【5】一つ一つの事柄や雰囲気を「置く」と、ちょっと楽になったり、ほっとすることができる。楽にならない場合は、「置き場所」を変えてみる。

【6】「気がかり」をどこかに「置いて」、ちょっと楽になったら、「他にはどんなことが気になっているだろう」と聞いてみる。

【7】まだあるようなら、後で見ることにして、ひとくくりにして、それもどこかに置く。

【8】「今、すっきりしているかなぁ」「いい気分になれているかなぁ」と感じながら、ゆっくり終わる。



97 :矢野想一☆解決性交セラピー:04/08/06 07:41 ID:qFlMsdxm
催眠中に患者を犯してやったら、
妊娠しますた、出来ちゃった結婚して責任とりました。
あなたも催眠中にレイプするのは気をつけるように

98 :ごんだ:04/08/06 22:36 ID:X65RsmmF
あんた 矢野想一というひとに どんだけ ひどいめにあったかしらんけど
そろそろやめないと、人の道にはずれてしまってるぞ。もっと
かっこええ男になりーな。

99 :バルデス:04/08/07 00:35 ID:uzFgVb6L
>>96
俺、知らぬ間にフォーカシングやってるぞ。
ドグマ飲むまでは、食後お腹にフォーカシングしてて胃もたれになったり、
頭にフォーカシングして頭が痛くなったり。

100 :優しい名無しさん:04/08/07 00:56 ID:3ER4UBE1
>>99

「フォーカシングは人々が自然に身につけている技能ですから、
発見されたのであって、発明されたものではありません。」
http://www.ne.jp/asahi/focusing/jfa/jfa/power_of_focusing_1.htm

だそうだ。


101 :バルデス:04/08/08 01:18 ID:VRP0Ga7/
>>100
なるほど。フォーカシングをいい方向に活用できればいいのですけれど・・。
何か良い方法無い?

102 :優しい名無しさん:04/08/08 02:13 ID:mE80xpqT
>>99
それはフォーカシングというより、過剰注意じゃないの?

普通に自律訓練してみれ。

あるいは自己催眠に入って、痛い場所を、すこしづつ動かす練習をやってみそ。

痛み対策は、催眠の十八番だというところがある。ここでも人気のエリクソンの言葉を引用すると、

「感覚の一部を忘れてしまうのは、日常的に誰もがやっていることなんです。
ただ「忘れてしまっている」ので、気づかないんですけどね。
たとえばこうして貴方は私の話に耳を傾けている、
この男はいったい何を言おうとしてるんだろうかと私に注意を向けているときには、
貴方はきっと自分がはいている靴下の肌さわりを忘れているでしょう。
あるいは、話に集中していると、靴に小石がはいっていても気づかなくなっているかもしれません。
・・・今のがちょうどよい例で、私が話の中で、貴方の足に注意が向くように促すと、
今度は人差し指がどれくらい曲がっているかとか、
手が体のどこに触れているかを忘れてしまいます。
こうしたことから分かるように・・・
私はあなたにどこそこの「痛みを忘れてください」とは言いません。
ただ、痛みとは関係のない部分や感覚について、もう少し気をつけてください、
しばらくの間もっと感じてみてください、とお願いするだけでいいのです」



103 :ぺぺ:04/08/09 03:16 ID:czHEFR6Q
はじめまして
素人がエリクソンさんの自己催眠法みにつけるのに 
てきしてる 本など 推薦するものはありますか?


104 :優しい名無しさん:04/08/09 03:50 ID:ZECT6SKY
親知らず抜いた時、鎮痛剤(クスリ飲んでも痛いものは痛い)+自己催眠で
痛みを重さに変えてずいぶん助かった。
自己催眠は覚えとくとなんかの時に役には立つ。

105 :優しい名無しさん:04/08/09 05:00 ID:UFctyeix
>>103
本というか、それなら、とりあえず、>>5
を見れ。

106 :ぺぺ:04/08/09 05:02 ID:czHEFR6Q
すげー
じゃあ あせって緊張しまくったとき 普段の自分とりもどして
クールダウンできるんですか?
オリンピック選手 おぼえたらいいかもねー

107 :優しい名無しさん:04/08/09 05:06 ID:UFctyeix
>>106
エリクソンが、射撃の選手に、メダルをとらせる話があるよ。

催眠なんか信じない陸軍の将軍が、わざとヘタクソなやつを
エリクソンのところに派遣するんだけど、
そいつらがメキメキうまくなっちゃう話。
なんか
「君にはまだ金は早すぎるから、銀にしときなさい」
とか暗示するのw。

108 :優しい名無しさん:04/08/09 19:12 ID:E0LyQ5UR
でも自己催眠で勘違いしちゃいけないところは、実力がショボけりゃ
結果もショボいってこと。

109 :優しい名無しさん:04/08/09 19:21 ID:8sZm6orf
>>106  オリンピック選手 おぼえたらいいかもねー

メントレとかスポーツ心理学でコーチが教えてくれるから中学生でも普通に使ってるよ

110 :じん:04/08/09 21:25 ID:czHEFR6Q
実力がしょぼくても プレッシャーにながされずに
自分が納得できるまでできた結果なら スポーツってのは
違うモンがあるでしょ。

111 :優しい名無しさん:04/08/09 23:24 ID:Yc/4nRwK
ブレインウォッシュしたい
違う人間になりたい

112 :優しい名無しさん:04/08/10 02:36 ID:8PqkCmqf
>>111
バカ前世療法スレへ逝ってください。

113 :優しい名無しさん:04/08/10 06:57 ID:XWbu6nIs
>>110
良いことをいう奴だな。

114 :優しい名無しさん:04/08/10 07:12 ID:bzUNWewn
催眠でどんなすごいことができるの?

 まずはっきりしていることは、催眠にかかっても、その当人が元々できること
 以外の/以上のことは、何一つできません。
 甘い甘い夢を打ち砕いて申し訳ありませんが、事実です。バーバーら研究者の
 周到な実験、および他の研究者による度重なる追試によって、催眠は、他の動
 機付けが引き出す以外/以上のことは何一つできないことが確かめられまし
 た。
 催眠の有用性は「何ができるようになるか」よりも「いつできるようになる
 か」にあります。「元々できること」と言っても、緊張したり不安になったり
 して「いつもの力」を出し切れない場合はいくらもあります。催眠はむしろ、
 その人が元々持っている力(できること)をより容易にコントロールするのに
 役立つものだと言えます。
 「わかっちゃいるけどやめられない」「こんなのこといつもならできるのにで
 きない」ことが人間には山のようにあります。そうしたことには催眠は役に立
 つかもしれません。これって、十分すごいことではないでしょうか。
 


115 :じん:04/08/10 21:33 ID:14VyitR2
結構世間が 使える人間かどうか判断されてしまう部分だとおもう。
女性なら おちゃめな人で収まる部分もあると思うけど
男でおちゃめなんていわれても くやしさ積もるだけ
どんくさいか 使える人間か って部分は相当世の中の大人の人は
厳しくみているよな。物事うまく対処できるやつと 
へましてへこむ人間とじゃ 性格も 生活もかわってくると
おもうんよ。催眠がその部分でとても有効なら、十分すごいことだともう。

116 :優しい名無しさん:04/08/10 21:54 ID:ouvLgHnc
催眠をマンセーしすぎじゃない?

117 :優しい名無しさん:04/08/10 23:04 ID:9h/6OWLx
ま、催眠スレだから。

批判じゃなくて、注意点とかなら、希望したい。

118 :優しい名無しさん:04/08/10 23:15 ID:026uICXV
催眠は危険では?副作用が心配です

催眠にもリスク・副作用でよく言われるのは次の8つです。

a.催眠状態が、目的以外のこと(例えばセラピストを信頼している女性クライアントを誘惑するためなど)に意図的に悪用される危険性
b.催眠下で生じる関係が、クライアントを催眠家に依存させてしまう危険性(逆に催眠家がクライアントにぞっこんになる危険性)
c.忘れていた記憶が催眠中に呼び起こされ、トラウマ的に直面してしまう危険性
d.潜在していた精神病が出現する危険性
e.ある症状が別の症状に転移してしまう可能性
f.パニック反応が生じたり、精神的外傷(トラウマ)を残すイメージが生じたりする可能性
g.誤解のために生ずる混乱
h.クライアントを覚醒させる困難や不完全な覚醒によって生ずる問題

 完全に誤解である最後のものを除いて、a.〜g.は、実のところ、すべての心理
 療法で起こり得る副作用ないし危険性です。

119 :優しい名無しさん:04/08/10 23:52 ID:2yIr6z1x
>>118 出典おねがいします

120 :118:04/08/10 23:57 ID:VT9ETJ7E
>>118
直接は、このHPからコピペ
ttp://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/FAQ.html

でも、元ネタは、
What are the risks or dangers of hypnosis?
by Todd I. Stark
ttp://realmagick.com/articles/56/556.html
だと見たね。上のHPから、Todd I. Starkの催眠文献リストにリンクがあったし。
(どっちのサイトも、情報もりだくさん)


121 :優しい名無しさん:04/08/10 23:58 ID:2yIr6z1x
即レスありがとう。
「自己催眠」でもその危険があると?

122 :118:04/08/11 00:08 ID:v50alFC9
>>121

んー、正直よくわからん(スマソ)。

よく「催眠知ってます」みたいな人が
「催眠は、つまるところ自己催眠なんですよ」
とかいうじゃない。
でも、日本の催眠の大家(おおや、じゃないよ、たいか、だよ)
成瀬悟策は、「自己催眠性の高さと、被催眠性の高さは相関しない(だからいっしょには考えられない)」と言ってるし。

8つのリストのうち、a.とかb.は「自己催眠」にはあてまならんね(相手がいないし)。

c.からf.はあるかもしらん。
自律訓練法で、妊婦はいかん、とか( >>83
心臓病の人はこれだけ、喘息のこれを省略しろ、とか注意があったけど、
自己催眠自体の禁忌はあんまり見たことないねえ。

詳しい人、キボンヌ。


123 :優しい名無しさん:04/08/11 23:59 ID:3/CrRdZ7
i.情緒不安定なヤシは止めておく

潜在意識の中から無意識に有りもしない前世を拾ってくるかわからんし、
自分で作った妄想で自分が苦しんでたらアホだ(w

124 :催眠療法スレの780:04/08/12 01:54 ID:WhpoCvS8
エリクソン夫人の自己催眠で
眠りにつく毎日。。

まぁ不眠症だったから良い寝つきの方法を
習得した感じで嬉しいのだけど、進歩がないですね。

最近ちょっと生活が自己催眠と離れてきてしまいました。。
スレ立てしたの自分なのにすみません。
医者に行ったらで認知療法と森田療法を薦められて
現在そちらに傾き気味です。ごめんなさい…。
とは言え自己催眠にもまだまだ興味はありますのでよろしくです。

それにしても自己催眠、本当に副作用なんてあるんでしょうか?
>>123さんが言っている事が本当だったらちょっと恐いです。。
情緒不安定だし。

125 :優しい名無しさん:04/08/12 02:52 ID:5NEvOCBc
酒は百薬の長とか言うけどヤケ酒のんでもロクなことないのと同じで
情緒不安定なら病院で治してからにしる。


126 :優しい名無しさん:04/08/12 04:54 ID:rH9QpelE
森田療法も良さげだね。

127 : :04/08/12 16:26 ID:bGH6N8Be
癒し板
【一人で】 自律訓練法 【リラクゼーション】 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074872519/l50

128 :優しい名無しさん  :04/08/12 16:27 ID:bGH6N8Be
>>118
>h.クライアントを覚醒させる困難や不完全な覚醒によって生ずる問題

>完全に誤解である

事実ではないという意味?

129 :118:04/08/12 19:28 ID:ziXOn8eZ
>>128
イエス。事実ではない。

130 :優しい名無しさん:04/08/12 19:56 ID:PvQLHbRK
>クライアントを覚醒させる困難
A.起きなきゃそのまま寝かしとけ。

>不完全な覚醒によって生ずる問題
A.寝ぼけて事故る。

>>118 答えはこれでいい?


131 :優しい名無しさん  :04/08/13 23:29 ID:IeO+pQhD
>>128
誤解ではない。
カウンセラーから「不完全な覚醒によって生ずる問題」を言われた。
不完全な覚醒のまま帰すところがあり、それにより
生活に支障が出るから、しっかりと覚醒させるところで催眠は受けるようにと。


132 :優しい名無しさん:04/08/14 00:38 ID:vJ2CHOVW
ときどき、覚醒してくれない人っているんだよね。
本人がもっとトランスしてたいらしいんだけど、
セッション時間も過ぎて、次の人が待っている、と。

一応は相手の意向を受け入れて、
「まだトランスの中にいたいみたいですね。
でも、あなたは必要なだけたくさん、トランスを体験しました。
今度は、別の場所で、あなたが体験したものを試してみる時間が来たようです。
10数えると、あなたはすっきりと目が覚めます。1、2、3・・・」

133 :優しい名無しさん:04/08/14 01:02 ID:UWSLPY6m
催眠療法スレになってるぞ

134 :優しい名無しさん:04/08/14 01:10 ID:k8Rp4yDp
自律訓練の暗示は"言葉の暗示"より"イメージの暗示"の方が
よいと思われ。

経験上

135 :優しい名無しさん:04/08/14 02:29 ID:AJGCERdz
>「まだトランスの中にいたいみたいですね。
>でも、あなたは必要なだけたくさん、トランスを体験しました。
>今度は、別の場所で、あなたが体験したものを試してみる時間が来たようです。
>10数えると、あなたはすっきりと目が覚めます。1、2、3・・・」
 
深い催眠状態の相手に、その程度じゃ覚醒しないよw
深けりゃ深いほど余韻が残るし

136 :優しい名無しさん:04/08/14 02:45 ID:JUjnMCIp
>>134

人によっては"イメージの暗示"って難しいみたいで"言葉の暗示"に頼って
魔法の呪文見たいになっちゃって、それで効果が上がらず挫折するんだよな。


137 :優しい名無しさん:04/08/14 08:06 ID:2u4RxUQV
>>136

自律訓練の温感公式(第5公式  「お腹が温かい」 )からはじめて、
全身に温感が出るようになると、
イメージが苦手な人も、ずいぶんイメージの暗示を使えるようになるよ。

あと、最初は特定のイメージを出そうと言うより、
「イメージが見える」と言葉の暗示を(念仏のようにw)繰り返して、
何かが見えてくればok、という感じで練習するとよい。

すべての自己暗示がそうだけど「イメージでろ、でろ、でねえじゃねえか」と頑張ってしまうと逆効果。

(元ネタ:成瀬悟策『自己コントロール法』第8章)


138 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

139 :優しい名無しさん:04/08/16 19:45 ID:lQ5hzxS9
次のような場合は自己催眠をやらないように………
(1)重篤で長期に及ぶ精神疾患がある場合
(2)人間関係のトラブルに関した問題を持っている場合
(3)ひとりでぼーっとするのが好きな人の場合
(4)かつて専門家に見てもらって改善しなかった問題に取り組みたい場合
(5)1ヶ月間、毎日15分ぐらいの時間を割けない程度の問題を解決したい場合(他の方法を探した方がいい)
(6)虐待や近親相姦などのために負ったトラウマが隠れている可能性がある場合
(7)明らかにしたい「記憶」に取り組みたい場合(いずれにせよ、記憶をたぐるのに催眠を使わない方がいい=疑似記憶訴訟などの経験から)。


140 :優しい名無しさん:04/08/17 21:32 ID:gyEExzW8
>139みたいな問題は
術者の腕しだいなんだよね
催眠に入れるのが上手くても、カウセリングの部分がヘタだとダメだし


エリクソンはすげぇや

141 :優しい名無しさん:04/08/17 22:57 ID:ifdAn2lH
>>140
同感。

ちなみにエリクソンは生涯、数えきれない人に催眠をかけたけど、
自分には自己催眠(つまりエリクソンによるエリクソンへの催眠)
しかやらなかった(誰かにかけてもらうことはなかった)らしいね。

でもさ、
ここ自己催眠のスレだから、>>139  も自己催眠への注意だし、
すべての人に、エリクソン並みの技量を要求する訳にはいかんのさ。


142 :優しい名無しさん:04/08/22 23:00 ID:WhZTvfMA
>>5 有意義な意見ありがとうございます。

ちょっと試しにやってみました。上手く出来ているか不安なので書いてみます。
1)の視覚体験ですが、
@私は筆箱はみている。A私は前の壁をみている。Bわたしは鉛筆を見ている。
という3つの文章になったのですが、こんなのでいいのでしょうか?

それと、この時に筆箱から壁そして机の上の鉛筆と視線を動かして観る対象を
変えていったのですが、それでももいいのですか?
視線を一点においておかねばならないのではと思ったのですが。



143 :優しい名無しさん:04/08/22 23:46 ID:hbh90g+D
>142
>視線を一点においておかねばならないのではと

目を閉じても細部まで思い出せる(ここがポイント)ぐらい脳裏に焼き付けなくっちゃ
文章とかマニュアルにこだわってるうちは上達しないよ。


144 :優しい名無しさん:04/08/23 00:58 ID:9/vimPTe
>5さんの催眠の方法がよくわかんないです。視覚的だったら、『海は青い』とかでいいんですか?それとも『私は背が低い』とか?あと、トランスとは何ですか?質問ばっかですみませんorz

145 :優しい名無しさん:04/08/23 15:44 ID:zvR+9cBc
>>142 5さんじゃないんですけどカキコします。
この場合暗示文は 筆箱が見える 壁が見える(あるいは壁紙のこんな模様が見える) 鉛筆が見える のほうがいいかもしれないですね。
私は…はいらないかも
 
このテクニックは最初 視覚 聴覚 感覚で 合計9つ注意を向けていたのが 9,6,3とだんだん減っていくことによって
外界への注意が次第に狭まるのがみそです。音楽や電話に夢中になってると目の前が見えなくなる、スポーツに夢中になっていると
周りの音が気にならなくなる。映画に夢中になっていると座席の狭さも気にならなくなる。内的集中が高まると外界に
対する感覚は減少していきます。それがポイントなので視線の位置とかはそれほど気にしなくていいのではないでしょうか。
多分暗示文としての情景描写をスムーズにつなげられればそれでよいのだとおもいます。

146 ::04/08/23 19:28 ID:7ppsdZsT
>>142
5です。>>145さんの説明でパーフェクトです。注意がだんだんと狭まるのがポイント。

英語だと「I see 〜」ってのは、日本語では「〜がある」って感じかな、とも思います。

視覚だとこんな感じかな。
「目の前にパソコンのディスプレーがあります。窓から明かりが差し込んでいます。飲み残しのコーヒーカップがあります」

聴覚だと
「パソコンのファンの音がします。時計が時を刻む音がします。浴室の換気扇の音がします」

触覚(身体感覚)だと、
「足の裏があたっている床の冷たさを感じます。ネクタイが首に巻きついているのを感じます。両肩にジャケットの重みを感じます」





147 ::04/08/23 19:37 ID:7ppsdZsT
「注意の狭まり」と、もうひとつはTruismって奴も効いてるかな。
TrueのイズムでTruism。当たり前のことばっかり言うw。

これはエリクソン系の催眠の、入門にあたる。誰かに催眠をかけるときも、「エアコンのかすかな音がしますね、わかりますか。
足が床に触れているのに気付いてほしいと思います」とかなんとか
やるようだ。

148 :優しい名無しさん:04/08/23 20:36 ID:ig3ZyCdW
やべ。読むだけで落ちそうになった。

149 :優しい名無しさん:04/08/23 20:47 ID:5XtsXF3/
禅の瞑想で自分の呼吸に意識を向けるのに似てる。
ところで>5は自己催眠をどのように生活に応用してるの?

150 :142:04/08/23 21:30 ID:MAny1SLP
>>145,>5

ありがとうございます。
非常に解りやすい説明で胸のつかえが取れた感じがします。
早速やってみます。また報告しますね。

151 ::04/08/24 07:14 ID:bxCmjNBQ
>>149

うつになってから、やり方を知ったこともあって
あんまりたいしたことはやってない。

一番やったのは、もう催眠導入ならぬ入眠導入だなw。
睡眠障害があったけど、薬はいらなくなった。

ほんとはSSRIのせいか、めちゃ太ったので、
痩身暗示でもすべきなんだろうが、やる気が出ない。

え、まずうつを治してみろって?

152 :優しい名無しさん:04/08/25 06:29 ID:tZrPcm/n
鬱状態で自己催眠は妄想に燃料入れるみたいで危険ですなぁ。

153 :優しい名無しさん:04/08/25 16:49 ID:CNDv2zmD
鬱病の人が自己催眠やるのは危険じゃなかったっけ?
少なくとも自律訓練法はやらない方がいいはずだったけど。

154 :優しい名無しさん:04/08/25 19:41 ID:6gyaUPp/
▲自律訓練法の禁忌は、

第一公式・・・重症の筋無力症
第三公式・・・心疾患(心筋梗塞など)
第四公式・・・呼吸器疾患(気管支喘息・過喚起症候群)
第五公式・・・消化器疾患のうち出血の可能性のあるもの(潰瘍等)
第六公式・・・偏頭痛・脳出血・癇癪など

くらいかな。

あと、こんな本もあるが
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093042128/
副作用の少ない新薬・SSRI、SNRI情報から各種の精神療法(認知療法、集団精神療法、自律訓練法、電撃療法、光療法など)、
家庭・職場での接し方、再発予防法までを詳しく解説。
うつ病予防のためのセルフチェックリストつき

155 :優しい名無しさん:04/08/25 20:13 ID:G6wg5B+s
鬱状態の判断力なんか最悪だから医者の指示受けるべきべきだと思うぞ。
他者催眠ならともかく暴走すると自分で制御できないから止めとくに限る。

自己催眠やりたいなら完治してから二度とぶり返さないように予防として
やるべきでは?

156 :優しい名無しさん:04/08/25 21:15 ID:CR0Pbm2h
テープに暗示文吹き込んでおいて、それを催眠状態で聞く
というのなら何とかならないかな

157 ::04/08/25 21:34 ID:BM2GcivF
ども。ご心配かけてるみたいで。

うつの方は、投薬+認知行動療法で回復中ですんで、ご安心を。

というか、実は私、認知行動療法から催眠に入ったもんで。
エリクソン派のYapkoって人は、Trance Workっていう
売れ筋+充実の催眠入門書を書いてる人で、なおかつ
うつの催眠療法(というか認知行動催眠療法)で有名な人です。
あと記憶回復療法で散々評判を落とした催眠療法の擁護
(というか、記憶回復療法たたき)をやってた人でもあります。

Handbook of Clinical Hypnosis(SBN: 155798199X)
のYapkoが書いてるうつ治療の章とか、

Clinical Hypnosis and Self-Regulation : Cognitive-Behavioral Perspectives (ISBN: 1557985359 )
なんかがよかったです。

158 :優しい名無しさん:04/08/25 22:26 ID:y/+ssjBm
>156
>テープに暗示文吹き込んでおいて、それを催眠状態で聞く
>というのなら何とかならないかな

最悪の状態でテープじゃ微妙な調節ができないでそ
>5

エリクソンの受け売り房ってのも情けないぞ、もっと実体験つまなくっちゃ

159 ::04/08/25 23:03 ID:BM2GcivF
>>158
おっしゃるとおりで。

というか、実体験の前に、治らんとね。
このまま実体験、積むのもしんどいわw。

とりあえず、かけつけ
「毎日、あらゆる面で、私はよくなっていく」×20回×3セット/日。w。

いや、でもエリクソンはすごいわ(まだいうかw)。
でも、すごいし、おもしろいけど、真似はできんね。
自己催眠に入ってから、イヤミな医者を、診察するとか。
よくもまあ、思い付くというか、やってしまうというか。

160 :優しい名無しさん:04/08/25 23:26 ID:y/+ssjBm
>自己催眠に入ってから、イヤミな医者を、診察するとか。
>よくもまあ、思い付くというか、やってしまうというか。

それは完璧な妄想だから自己催眠中は極力止めとくほうが・・・(w

161 :優しい名無しさん:04/08/26 08:51 ID:lDWCrbDX
5さんお疲れ様です。いろいろ有益な情報ありがとうございます。
エリクソンは僕も好きです。エリクソンの逸話は敵対してくる患者も手玉にとっていつの間にか
自分の裡に引き入れてしまう、懐の深さを感じますね。チンケな人間では真似ができません。
yapkoという人はBreaking the Patterns of Depressionなんて本も出してるんですか。。。
まさに僕が知りたくてたまらん情報が盛り込まれてそうじゃい。読みましたか?


162 :優しい名無しさん:04/08/26 20:27 ID:nSfV34Zu
M2テクニックその1(内杉式)

@両手を胸につけて、外したい想念を心の中に感じてください。

Aゆっくり両手を広げながら、その想念を自分の前に引っ張り出します。

B今、目の前に広がった想念を肉眼でしっかりと見て下さい。

Cそこに確かにあると感じたら、両手を思いっきり、勢いよく広げ、その想念を宇宙のはてまで拡大させます。

D宇宙のはては自分のハートですから、もう一度その想念を優しく抱きしめ、再度胸にしまってあげます。

会社にイヤな上司がいて会社に行きたくない、そんな会社は辞めてしまいたいと思っている場合、
まず「この世にはイヤな人がいる」という想念をはずします。終わった後で、まだ完全に心が軽くならない場合、
「会社へ行って働かなければ生きていけない」という想念もはずしましょう。
ひとつの想念だと思っていても、実は、その想念にはいくつもの想念が重なり合っています。
「人とうまくやっていかなければならない」  「目上の人の言う事は聞かなければならない」
「仕事はしなければならない」なども含まれています。

津留晃一・幸せテクニックやってみて
http://www1.ttcn.ne.jp/~turu/
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093446033

163 ::04/08/26 20:53 ID:VptIlcZI
>>161

Richard O'ConnorのUndoing Depression
David D. BurnsのFeeling Good
Michael D. YapkoのBreaking the Patterns of Depression
ってば、三大抗うつセルフヘルプ本(売れ筋)なんだそうですね。

私はFeeling Good(邦訳は『いやな気分よさようなら』)だけです。
自分用の索引までつくりました。
これだけ1980年の出版なので、90年代末に出た
あとの2冊の方はいろいろ最新でいいみたいです。

ちっとも自己催眠について語ってなくてすみません。

164 :優しい名無しさん:04/08/27 00:15 ID:eqOaAEUL
いやな気分でも  催眠とは書いてないけど 自己催眠がでてくるね

165 : :04/08/27 07:09 ID:FcBuGchh
>>164 どう書いてある?

166 :優しい名無しさん:04/08/28 13:15 ID:V46PifD9
>>165
成功をありあり浮かべる。
例で禁煙の話が出ていて 喫煙の害で禁煙をするより、禁煙によって得られるメリットを表にする。

次に寝る前にお気に入りの状況を想像しなさい
自然の中を散歩しているとか。体をリラックスさせて 平和な気分に成って行きます。

そしてその光景の中に自分がいて 禁煙が成功した自分を思い浮かべる。
私は今健康になって嬉しいんだ。自分を気分よく感じる。等。

こんな感じで催眠という言葉は出てこないんですが、催眠だと思いました。

167 :優しい名無しさん:04/08/28 22:34 ID:IxDMaC2s
どちらかというとイメージ療法っぽい。
イメージも催眠の変性意識に入るところは変わらないからなぁ。

168 :優しい名無しさん:04/08/28 22:48 ID:WvnJY6Q1
体験上、イメージだけだと頭が『創造の産物、現実じゃ無い』と判断するから
比べてみるといまいち効果が上がらない。

このスレはsage進行なのかい?

169 :優しい名無しさん:04/08/28 22:54 ID:WvnJY6Q1
×創造の産物
○想像の産物だったw

170 :優しい名無しさん:04/08/28 23:37 ID:pGo3I9ev
>168
それはちがう 本当のイメージ療法は魂の根底から響くようなものがある。
無意識レベルでは現実の出来事もイメージの世界も区別できない。


171 ::04/08/29 00:08 ID:wZm2kHYp
>>168,170

無意識に聞いたことがないからそっちは自信ないけど、
外界の何かを見る時にも、アタマの中でイメージする時にも、
同じ後頭葉の視覚統合野を使うみたい。

もちろん視覚とイメージとでは、他の部分(たとえば視覚の場合は、
眼球のコントロールと眼球運動のフィードバックがある)が同じとは
限らないんで、厳密に同じとは言えないだろうけどね。

行動療法では現実にin vivo触れるのと、カバート(現実に触れずイメージするのと)
両方つかう。同じ技法を両方で使える。
効き目は正確に同じとはいえないけれど(たとえば強迫性障害だと現実にやる方が効く)、両方いけるというのは結構便利。

行動療法は、催眠やる人には意外に得るところが多いよ。
『催眠面接の臨床』(1995)の栗山一八は、
「アイゼンク著『行動療法』とウォルピー『系統的減感作法』を買い求めて、勉強を始めた。読んでいくと、
この中に書いてある大部分のものは、既に私達が催眠療法の中で行っていることである。
それを、もう少しきちんと整理したり、理論付けしたりしているように思われた」と記している。


172 ::04/08/29 00:12 ID:wZm2kHYp
コウテラは想像で提示された刺激は、現実の外的刺激と同様に人の行動に等しく作用しうるという基本的仮説を立て、
従来の手続きが現実の強化刺激や嫌悪刺激を用いていたのに対し、想像を用いて提示することによって不適応行動を減少させようとした。
これを潜在(カバート)条件づけという。

行動修正のためにイメージを用いる利点としてコウテラは、次の5つをあげている。これらは催眠を臨床で用いるときにも参考になるだろう。

1.望ましくない行動を減らそうとするために外的で嫌悪的な刺激を用いると
患者が治療からドロップアウトしてしまうことがあるが、
イメージを用いた場合には脱落する率が非常に低い。
2.行動修正のためにイメージによる強い嫌悪刺激を用いた時、
日常場面におけるより強い一般化が起こることがある。
3.ほとんどどのような状況においても準備と手続きが適用されうる。

4.イメージは実際の現実によって制限されない。患者が行うことが難しかったり、
非現実的である(例:女性をデートに誘う、飛行機が墜落するのを見る)出来事を起こすことができる。
5.イメージはセルフ・コントロール手続きとして使うことができる。
患者は不適応行動につながる状況に直面した時、
いつでも必要なイメージを思い浮かべることができる。

このように、ある行動を変えようと試みる場合について、
イメージを用いることの有用性が指摘されている。

173 :170:04/08/29 00:26 ID:YrLCPArq
追記するけど、イメージ療法は適切なセラピストと適切なシナリオいろいろな要素が
要求される。

この変読むと参考になるかな
ttp://www.heal-hearts.com/e030622.htm

自己催眠とは板違いだけどさ


174 :優しい名無しさん:04/08/29 01:25 ID:EkMHiPs+
じゃナゼ、このスレットの住人は本とネットの受け売りばかりで実体験が少ないの?
自己催眠なんか一ヶ月もあれば習得できるはずなのに

175 ::04/08/29 09:43 ID:wZm2kHYp
>>174
ああ、「実体験」ってそういう意味?

もっと「自己催眠と私」って感じで書けばいいのかね。

そっちについては、あんまり書くことないしなー。
恥ずかしいしw。

「そんなの自己催眠じゃなくて、ただの自己満足だ」
なんてレスされたら傷付くしw

176 ::04/08/29 10:04 ID:wZm2kHYp
あと、個人的にスピリッティアルなものが苦手ということもあるw。

精神世界系な話って、なんか同じところぐるぐる回ってる感じがしてさ。
それはもう分かったから、別の話してよ、っていう気持になる。
ごまんとある催眠HPも、どれがどれだか区別がつかない。
似たようなことばかり書いてあって。

ぐるぐるはウツだけで(というか欝を出す自動思考だけで)たくさんだ、と。

科学(爆笑)はいつも無味乾燥で「私」がいないけど、
5年経ち、10年経つと、違う話をしてるはずなんで。

ttp://www.t3.rim.or.jp/~s-muraka/dokusho/saimin.html
ttp://www.t3.rim.or.jp/~s-muraka/dokusho/shinrei.html
ttp://www.t3.rim.or.jp/~s-muraka/dokusho/seishin.html
でもこういうの見ると、催眠はあんまりかわらんのかなあ、とも思う。
(いや、研究だけはすすんでるのよ。日本はともかく)

177 :優しい名無しさん:04/08/29 10:35 ID:nlBjDgaP
自分で催眠状態(変性意識)に入ることはできても
自分にしっかり催眠をかけて、その通りになるって結構難しいよ。
何度も繰り返し催眠をかけなきゃいけないし、調子が悪いとそもそもうまく変性意識に入れない。

と言うか、まずは>>174が詳細に語れば?
「自己催眠なんか一ヶ月もあれば習得できるはず」なんて書くなら
当然>>174は自己催眠を習得してその恩恵を受けてるわけでしょ?

178 :優しい名無しさん:04/08/29 12:02 ID:AcsM1Dua
受け売りっていうか本そのまんまでうまくやれてるからそのまま引用してるだけだよ。

そんな疑問を持ってる自分でやってみればいいんじゃないの?
ちゃんと実感出来るから。

179 ::04/08/29 15:14 ID:wZm2kHYp
んー、そうか。確かに「1ヶ月」は興味あるねえ。

「なんで1ヶ月もかかるのか?」
というのと、
「たかだか1ヶ月の自己催眠なんて、いかなるものぞ?」
というのと、両方で。

180 :うつに悩むわたし:04/08/29 18:21 ID:N5RGOdiK
最近「解決志向セラピー」という自己啓発+自己催眠という形式の
今までの催眠療法とは変わった手法で売り出しているセラピストが
いたので、実際にセミナーやセッションなども受けてみようかなと
思っていました。矢野惣一というセラピストなのですが、彼の名前を
検索すると、2ちゃんねるの専用スレが検索されました。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090320222/-100
読んでみると、なんとこの矢野さんって人は、2ちゃんねるの運営に
関わってらっしゃる人だということが書かれてあったのです。
あと、いろんな変わった情報などもカキコされていましたが、
これは事実なのでしょうか?自己催眠の業界に詳しい方、できれば
レスよろしくお願いします。

181 :うつで悩むわたし:04/08/29 18:25 ID:N5RGOdiK
http://imagework.at.infoseek.co.jp/index.html

解決思考セラピーのサイトはこちらです。
読んでみる限り、興味がでたのですが、2ちゃんねるの
スレを見てるとさすがにひいてしまいました(笑)

182 :うつで悩むわたし:04/08/29 18:31 ID:N5RGOdiK
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000129794

これが矢野氏のメルマガです。
最初は無料なので登録して楽しみにしていましたが、
読んでいるうちに「これって思いつきで書いてるのかな*」
「セラピスト自身が、うつ病だったと過去形でかかれているけど
今もちょっとおかしいのでは?」と、あらが見えてきました。
毎回読んでますが、読んでいるうちに内容的な
そこの浅さが見えてきて、今ではメールボックスの容量も
もったいないので解除してしまいました。
皆様はどうお感じになりますか?

183 :優しい名無しさん:04/08/29 21:35 ID:CWaVfmIa
>>180-182
君、よそでは「矢野惣一という素晴らしいセラピストがいます。
よかったら紹介させていただきます。」とか言ってるけど、
何がしたいの?
ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092294114/623



184 :158:04/08/29 23:00 ID:pWtMSUQ3
>>174

実体験が少ないって、それじゃ体験談を晒しちゃおうかな。
自己催眠なら早けりゃ1ヶ月でコツはつかめるよ「あっ!この感じ」ってのが
解ってくるから。
その代わり慣れて来ると食玩のオマケみたいに夜中に睡眠麻痺(俗に言う金縛り)
が付いてきて面白い(w

睡眠麻痺って夜中突然来るから正確な知識がなけりゃ恐怖で頭パニクッて前世とか
エイリアン遭遇とか変なモン拾って来るんだろうね。


185 :うつで悩むわたし:04/08/29 23:02 ID:N5RGOdiK
そうなんです。実は分裂症の症状がでてると精神科で言われたことがあります。
私もわからないんです。一方では、矢野惣一というセラピストが
良くもミエ、悪くも見える。もっともらしいことを言ってるようで、
実はその手の本を読んでいるとうけうりばかりであることがわかったり、
自分が何を思ってるのがわからないんです。
一番受け入れできなかったのが、矢野氏がぶくぶく太っているところです。
http://www.iryo.co.jp/bcb/facili/02f017.htm
ご自分でウエイトコントロールもできない方が、
果たして他の人間に心のカウンセリングなどできるのかという
単純な疑問にいつもぶちあたります。このことについて
皆様はどう思われますか?

186 :優しい名無しさん:04/08/29 23:35 ID:HbtWqOWG
>>185
悪いと思うところがあるならダメ認定して斬り捨てればいいじゃないですか。
なんで他人の意見に依存しようとするんだか。

187 :優しい名無しさん:04/08/30 06:53 ID:Oz8/85Tr
あちこちで出没してる矢野惣一あらしだよ。
するー、するー。

188 :優しい名無しさん:04/08/30 08:29 ID:KN9ifFPp
>>187

2ちゃんねる専用ブラウザは、Zeta板でも他の板で
出没しても、マーキングすれば使えるそうですな(苦笑
姿を隠したつもりでも気になってしかたないから
また魚茶をはじめましたかな。
刑務所の面会室でお会いしましょう。
マルチ犯罪者鈴木公一の子ねずみさんw

189 :優しい名無しさん:04/08/30 08:31 ID:KN9ifFPp
人の行動をマーキングして観察する暇があるなら、
おまえの仕事、出会い系サイトへ、ネカマとしての
書きこみ仕事に励みなさい。
どうせすぐに出資法違反で刑務所はいるんだからw

190 :優しい名無しさん:04/08/30 11:10 ID:yDb2zIzo
ところでどうして自己催眠にこだわるの
カウンセリングとかセラピーとか受けたほうが効率的だと思うけど、


191 :優しい名無しさん:04/08/30 13:13 ID:WaHqDLXe
催眠は現象が一見派手だから期待してしまう人が多いんだろうね。
セラピストを含めて表面的な派手さに惑わされてる奴が多い。
その期待が自己催眠にも波及しているのでは。

192 :優しい名無しさん:04/08/30 13:55 ID:Unb/pDAm
>>190
別に心の病気じゃないから

193 :190:04/08/30 15:40 ID:yDb2zIzo
>192
なるほど でもセラピーとかカウンセリング使う人は、心の病気以外でも
対応してる。 もっとも自己啓発系ならば、方向性がちがうかもしれないない
ところで 自己催眠どのようなことを期待してるの? 自己催眠で、なにをどうしたいの?




194 ::04/08/30 15:42 ID:zTmLmc7x
>>190-191
薬物療法がいちばんですねw。
どんな心理療法とくらべても、薬物療法はほとんど常に「最新の療法」。
まず開発に投入される時間、人材、資金の量が段違い(もちろん開発投資を回収するために、宣伝費も段違い)。
おまけにほとんどの国で、使用される薬物は、認可をめぐってしちめんどくさい検討
(度重なる実験検証を含む)をくぐってきている。
おまけに日本では、健康保険制度があって、実際の数割の費用で済む。
また医者にとっても「3分間診療」を可能にしてくれる。
同じくらい効果がある心理療法は、その数十倍もの時間がかかるのに、
保険点数が同じだったり、保険が認められなかったりで、コスト的に見合わない。

バカな催眠術師が、営業トークにウソ八百ならべるのは、まあよしとしてもw
「精神科にかかると薬漬けになる」とかデマを飛ばすのは
社会的制裁が必要かとw。
日本は精神科の受診率が異様に低いからねえ。

カウンセリングもセラピーも、
過度の期待抜きで、お金と時間に余裕がある場合は、よい選択肢だと思います。

寝る前に「バイオ・サイコ・ソーシャル」と3回唱えましょう。


195 :優しい名無しさん:04/08/30 16:30 ID:yDb2zIzo
>194
薬物療法で直るのもあれば、そうでないものをあると思うが...
エディプスコンプレックスが薬物療法で直ったとか聞いたことないけど
俺だけか?


196 :優しい名無しさん:04/08/30 16:36 ID:WYDGbiXD
>22亀レス+コピペ失礼。

俺は人類最強の男というコピーに引かれ、人類最強になるためにはどうすればよいのか考えた
人類最強なのだからどんなこともできる
手始めに全裸で姉の部屋にアンゲロ、アンゲロとつぶやきながら飛び込む
タンスをこじ開けブラジャーを腰に巻きパンティーを頭にかぶる
姉が呆然としながら見てくるが人類最強なので気にしない
姉のベッドに潜りこみ「幸せだから!幸せだから!」と絶叫、姉は無言で部屋から立ち去る
だがまだ最強には不十分、次は妹の部屋にムッシュムッシュと叫びながら飛び込む
妹は着がえをしている最中だったが人類最強なので無視
半裸で逆立ちをしながら
「俺に充電しろ!!俺に充電しろ!!」と絶叫
妹は大泣きで退散、確実に人類最強に近づく
開脚後転でトイレに飛び込み便座を外し首に掛ける
ゾンビの真似をしながら母の部屋に突撃、タンスを開けると一枚の写真発見
死んだ親父が俺を抱いている写真だった
俺は泣いた

最強にトランスしまくると逆効果かもしれない。

197 ::04/08/30 16:45 ID:zTmLmc7x
>>195
あなただけです(笑)。

ちなみにエディプス・コンプレックスはびょーきじゃありません。
フロイトが提唱した概念枠組み、簡単に言うとデマですw。
フロイトって、もうかなり前から、評判落としているのを御存知じゃありません?

「男の子の母親への思慕、同性の父親に対する反感、
そうしたことに対する罪悪感などにより形成される感情」
は、実はほとんどの場合生じないことが多数のサーヴェイによって
明らかになってます。
少ない例外は、ギリシア神話のエディプス(オイディプス)
みたいに、生後すぐに母親から引き離され、赤の他人として
母親に出会った場合(しかも母親が若くてきれいな場合)です。
フロイトは乳母に育てられ、母親から引き離されて育ったので、
彼自身にはあてはまりますw。
フロイトの患者は世紀末ウィーンのブルジョア子弟ばっかりだったりして、
普遍化するには片寄ったサンプルに基づいているので、理論も
現実とあわないことが多いんです。

でも、ここは自己催眠スレなので、もう少し自己催眠にこだわった方が
良いような気がしてきました。ごめんなさい。また関係のない話を。



198 :優しい名無しさん:04/08/30 17:08 ID:yDb2zIzo
>197
エディプス・コンプレックスが、病気だとは一言も言ってないが、
エディプス・コンプレックスの人はい結構ますよ!
大概は、恋愛がうまくいかないとか、幸せなんだけど結婚がうまくいかないとか
といった症状?で、現れますが、まぁいずれにせよ 板違いなので逝きます。


199 :優しい名無しさん:04/08/30 17:11 ID:yDb2zIzo
>198
× エディプス・コンプレックスの人はい結構ますよ!
○ エディプス・コンプレックスの人は結構いますよ!




200 ::04/08/30 18:46 ID:zTmLmc7x
>>198
あのー、正直言って、スレ違い以前に、
ばかばかしいくらいに理解が違ってますw。
治したり、それで困ったりするもんじゃないんです>エディブス・コンプレックス

たとえば「エディプス・コンプレックスの克服」が
「超自我」形成に大きな役割を果たすとフロイトは考えてました。
で、女子は基本的に父親との対抗関係を持たないために、
エディプス・コンプレックスの「克服」もまた大きなハードルにはならない。
ゆえに「女性は一般に超自我の形成が弱いため、倫理感に乏しく、より感情的である」
などとフロイトは考えてました(ひどいこといいますね>フロイト)。

ちょっとそれなりの本から引用しておきますね。

「エディプス・コンプレックス
 子供が両親に対して抱く愛および憎悪の欲望の組織的総体をいう。
その陽性の形ではコンプレックスは「エディプス王」の物語と同じ形であらわれる。
すなわち同性の親である競争者を殺そうとする欲望と異性の親への性的欲望とである。
その陰性の形では逆になり、同性の親への愛と異性の親への嫉妬と憎しみとなる。
実際には、エディプス・コンプレックスの「完成した」形では、この二つの形態はさまざまな程度で並存するものである。
フロイトによれば、エディプス・コンプレックスは3歳から5歳の間に頂点に達する男根期に体験される。
その凋落は潜伏期への移行を示す。それは思春期に再び復活し、
一定のタイプの対象選択により、程度の差はあっても克服される。
エディプス・コンプレックスは、人格の構成と人間の欲望の方向づけに基本的な役割を演ずる。」
(ラプランシュ/ポンタリス『精神分析用語辞典』村上仁監訳より)


201 :優しい名無しさん:04/08/30 19:05 ID:xXZ433Zu
>>190

はい、実はその矢野惣一氏のもとへいって、カウンセリングを
受けたのです。そして自己催眠などはその一部としておききしました。
矢野さんに限ったわけではなく人にいろんなお話するとすっきりする
ときもありますが、結局それは一時的なもので、カウンセリングで
何かが解決したためしはありませんでした。「解決志向セラピー」と
いうネーミングが気にいってうけにいったのですが、お話を聞いてると
そのへんでよく売られている流行の先人たちの内容を焼きなおしして
パクッタ浅はかな成功本と同じことをいって、それらの話に奥深さも
実用性もなにも感じませんでした。そしてふと気づくと矢野惣一さんの
太った顔がそこにあり、その時ひらめきました。「この人、人の心を
カウンセリングするといっておきながら、自分自身の肥満を解決志向
セラピーできないのかな・・・」と、それ以来矢野惣一さんのセミナーも
キャンセルし、また今道に迷っている途上です・・・

202 :優しい名無しさん:04/08/30 19:35 ID:AATC142W
>>201

やっぱり精神科に通ったら?
オカルト系に引っかかったら最悪だよ。


203 :優しい名無しさん:04/08/30 19:56 ID:eAOBCsGM
>200
まずはじめに訂正 エディプス・コンプレックスではなく エレクトラ・コンプレックスの間違い
スマン でエレクトラ・コンプレックスということで話を進めるが

それで困ったりする人はいますよ現実に
あんたは、そうゆう悩みを抱えた人たちの生の声を聞いたことないんだろ。


204 :優しい名無しさん:04/08/30 20:21 ID:rtxKcXn+
>>200>>203
心理学板逝け

>>201
各種心理療法スレ逝け

205 ::04/08/30 21:19 ID:zTmLmc7x
>>203
エレクトラ・コンプレックスは、エディプス・コンプレックスの女の子バージョンですが……。
ごめんね、ぼくを笑わせようとしてるんだね、きっと。

>>204
ごめんね、迷惑かけて



206 ::04/08/30 21:20 ID:zTmLmc7x
無理やり、自己催眠に持っていきますとw、
マンガの「陰陽師」を読んでたら、
阿倍晴明が、世の中で一番短い呪は「名」だと言ってました。
そのあたりのケイ素酸化物に「石」という名前をつけることは、
「石」という呪をかけることだと。
人の場合はもっと深刻で、「医者」という名をつけられると
(呪をかけられると)、医者としてふるまわなければならなくなる。
あるいは、そうふるまわないだけで「医者」でなくなるばかりか、
「人でなし」にまでなってしまう。
メンヘル系はこの「呪としての名前」が結構多いように思います。
ハーブ カチンス『精神疾患はつくられる―DSM診断の罠 』日本評論社
なんて本もあるくらいで
(この本はちょっとトンデモなところもありますが)。

ちょっと気の効いた子どもだと、この呪を
「そんなの自己催眠だよ」というのでしょうね。
ほとんど「思い込み」の代用語として。

けれど「思い込み」だとしても、人間はそれを自由にできるとはかぎりません。
(大抵の場合、「思い込み」は簡単に変えられるという「思い込み」こそ、
なかなか変えにくいばかりか、メンヘラーへの「心ない対応」の
元になっているのですが)。

ひょっとするとそんな呪(自己催眠)から、離れるためにこそ、
自己催眠は必要とされているのかも、しれませんね。
歌丸さんにざぶとん一枚。

207 :優しい名無しさん:04/08/30 21:33 ID:eAOBCsGM
>203
そのぐらい知っているが、何がいいたいの

208 ::04/08/30 21:47 ID:zTmLmc7x
>>207
ひょっとして800字以上読めないという人なのかな?

(1)エディプス・コンプレックスなんて、ただの「おとぎばなし」で存在しない(加藤たいぞーの「母原病」みたいなもの)
(2)エレクトラ・コンプレックスもご同様(いや、それ以上か。あのフロイトですら否定しているのだし*)
(3)自分の悩みの原因帰属を、そうした(中古の)心理学/精神医学用語に求める人は、そりゃいるだろう
(4)問題は、そうした(中古の)心理学/精神医学用語をつかって、治る人も治らないようにしてしまう連中だ
(自称、催眠療法家にも、インナーチャイルドだの、○○だの言って、
ご同様のことをしている連中が多いが)。

こんなところですw。



209 :優しい名無しさん:04/08/30 21:48 ID:OqhIGJXP
おやおや、MRIで脳の活動分野が解って薬品も進歩している時代に
フロイト心理学原理主義者ですか?
べつにここの住人は精神科や心療内科に通うことは否定してないけど。

210 :優しい名無しさん:04/08/30 22:00 ID:zTmLmc7x
東京大学出版会の講座臨床心理学第1巻「臨床心理学とは何か?」という本に、

精神分析というのは、その時代なりにせいいっぱいの科学的扮飾をした、
ウィッチ・ドクター(呪医, まじない師, 祈祷師のこと)にすぎない
とひどいことが書いてあって(笑)、そのとおりだと思いました。

精一杯の科学的扮飾というのが、フロイトの場合、水理学、液体力学で(笑)、
これじゃあ紀元2世紀に活躍したガレノス(四体液説ですな)と同じじゃないですか(笑)
(2世紀というのは水道橋をつくった古代ローマの水理学土木技術が全盛を極めた時代なので)。

211 :優しい名無しさん:04/08/30 22:08 ID:ZKsZpd3w
とりあえずフロイトがどーのとか言ってる人たちは
心理学板に帰ってください。
自己催眠と全然関係ないし。

212 :優しい名無しさん:04/08/30 22:45 ID:eAOBCsGM
>208
やれやれ あんたのレベルがわかったよ

213 :優しい名無しさん:04/08/30 22:46 ID:eAOBCsGM
>209
> おやおや、MRIで脳の活動分野が解って薬品も進歩している時代に
たとえそうでも 抑圧とか、意識とかが見えるわけないだろ


214 :優しい名無しさん:04/08/30 23:00 ID:iJ1bKFaJ
>心理学板に帰ってください。

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1056574256/

ここなんか、いいと思います。

215 :優しい名無しさん:04/08/30 23:35 ID:mwvnblSP
>213の行動は性欲に支配されてんの?
それともフロイト大先生と同じコカイン中毒の後遺症?


216 :優しい名無しさん:04/08/30 23:48 ID:qnh3pWYg
>>213
>抑圧とか、意識とかが見えるわけないだろ

見えなくとも脳の損傷腫瘍とかホルモン不足とか原因はわかるでしょ
100年前の屁理屈こねても治らないよ。


217 :優しい名無しさん:04/08/31 00:02 ID:/KT9Vp1R
>>213
すくなくとも、無意識の中に蓄えられているトラウマをもたらす過去の記憶が、
普段は意識にのぼることなく、しかも身体症状、欲求、行動などに影響を及ぼす、
という「抑圧」の理論が間違いだって事は、
記憶についての心理学的研究その他が明らかにしましたよ。

218 :優しい名無しさん:04/08/31 09:09 ID:DHr/zCXl
>217
そのソースは? 

219 :優しい名無しさん:04/08/31 09:58 ID:/KT9Vp1R
フロイトと作られた記憶
フィル・モロン著
大平健解説
中村裕子訳
岩波書店(ポストモダン・ブックス)
小B6判128頁
定価1,575円(本体1,500円+税5%)
2004年8月26日
ISBN4-00-027076-1 C0310

220 :優しい名無しさん:04/08/31 11:21 ID:DHr/zCXl
>219
その人がそう思っているだけあるいはそのような事例がある
というだけで、広く認められている学説には思えない。


221 :優しい名無しさん:04/08/31 14:23 ID:AsVtscoT
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術 矢幡 洋 (著)
フロイト先生のウソ文春文庫 ロルフ デーゲン (著), その他
抑圧された記憶の神話―偽りの性的虐待の記憶をめぐって E.F.ロフタス (著), その他
悪魔を思い出す娘たち―よみがえる性的虐待の「記憶」 ローレンス・ライト (著)
精神分析に別れを告げよう
H.J. アイゼンク
嘘をつく記憶―目撃・自白・証言のメカニズム
菊野 春雄 (著)
〈傷つきやすい子ども〉という神話―トラウマを超えて
ウルズラ・ヌーバー

222 :優しい名無しさん:04/08/31 14:36 ID:AsVtscoT
Memory Wars: Freud's Legacy in Dispute by Frederick Crews
Why Freud Was Wrong: Sin, Science and Psychoanalysis by Richard Webster
Remembering Trauma by Richard J. McNally
Killing Freud by Todd Dufresne
Victims of Memory: Sex Abuse Accusations and Shattered Lives
by Mark Pendergrast (Paperback)
Making Monsters: False Memories, Psychotherapy, and Sexual Hysteria
by Richard Ofshe, Ethan Watters (Paperback)
THERAPY'S DELUSIONS : The MYTH of the UNCONSCIOUS and the EXPLOITATION of TODAY'S WALKING WORRIED
by Ethan Watters, Richard Ofshe
Psychotherapy: The hazardous cure
by Dorothy Tennov
The ASSAULT ON TRUTH: FREUD'S SUPPRESSION OF THE SEDUCTION THEORY
by Jeffrey Moussaieff Masson
Beware the Talking Cure: Psychotherapy May Be Hazardous to Your Mental Health
by Terence W. Campbell
Whores of the Court: The Fraud of Psychiatric Testimony and the Rape of American Justice
by Margaret A. Hagen
Witchdoctors and Psychiatrists: The Common Roots of Psychotherapy and Its Future/Revised Edition of "the Mind Game"
by E. Fuller Torrey


223 :優しい名無しさん:04/08/31 14:39 ID:AsVtscoT
Bedlam: Greed, Profiteering, and Fraud in a Mental Health System Gone Crazy
by Joe Sharkey
Mind Games: Are We Obessed With Therapy?
by Robert A., Phd Bake
Smoke and Mirrors: The Devastating Effect of False Sexual Abuse Claims
by Terence W. Campell, Terence W. Campbell
MADNESS ON THE COUCH : BLAMING THE VICTIM IN THE HEYDAY OF PSYCHOANALYSIS
by Edward Dolnick
Crazy Therapies : What Are They? Do They Work?
by Margaret Thaler Singer, Janja Lalich
Unauthorized Freud: Doubters Confront a Legend
by Frederick Crews
Freud Evaluated: The Completed Arc
by Malcolm Macmillan, Fred Crews
The Death of Psychotherapy : From Freud to Alien Abductions
by Donald A. Eisner
Sex, Freud and Folly: The Truth About Psychotherapy
by Martin Wank
Survivor Psychology: The Dark Side of a Mental Health Mission
by Susan Smith
Creating Hysteria : Women and Multiple Personality Disorder
by Joan Acocella, Joan Acocella

224 :優しい名無しさん:04/08/31 16:30 ID:geIUIEGW
フロイト原理主義者でこれだけ盛り上がるのならユングのオカルト主義者ならもっと笑えるな。

>220はやっぱりチンコが小さくて悩んでいるの?
おしえて。

225 :優しい名無しさん:04/08/31 22:57 ID:tcZdR8PN
荒れてるねぇ

226 :優しい名無しさん:04/08/31 23:54 ID:WL1e+a1W
まともに心理学を学ぼうとしない人が多いという点では
参考になりました。 自己催眠で、せいぜいがんばってください


227 :優しい名無しさん:04/09/01 00:10 ID:qxo5af52
自己催眠そのものを否定してる人はこなきゃいいのに
一体何がしたいのよ?

228 :閑話休題:04/09/01 00:20 ID:CRA3ZeIv
で、勉強に自己催眠は使えるか、ということで、いろいろ見ていたら

(1)記憶力増進は変わらず
(2)想起力(思い出し)は増大するも、関係ないものまで思い出す
(3)集中力アップには効果あり
(4)テスト不安には効果絶大

だそうで。アメリカのテストってそんなに恐いのか、
大抵の本に、テスト不安をなくす暗示、って載ってます。
別にテストの予定はないんだが、集中力は高めたいなー。
ちょいとやってみますね。

229 :優しい名無しさん:04/09/01 01:57 ID:OnHUH7SD
>>226
脳のバランス崩してる鬱病に対して心理学なんか無力で役に立たないだろ。
フロイト大先生で鬱が治るなら証明してみな(w

>>228
今回のオリンピック選手なら自己催眠、メントレぐらい普通、取り入れてるし。




230 :優しい名無しさん:04/09/01 03:29 ID:58NkJCAA
>226

メンヘル板って「バリバリの鬱でつ、良い病院と対処の仕方教えてくだちい」
とか訊くスレットなのに心理学を学べってか?
お門違いのアホじゃんw

やはりフロイト派にとって、エリクソンを含め催眠は胡散臭いバッタモンなのか?




231 :閑話休題:04/09/01 03:42 ID:CRA3ZeIv
>>229
>今回のオリンピック選手なら自己催眠、メントレぐらい普通、取り入れてるし。

まあね。
アスリートたちにメンタルトレーニングを始めたのは、
日本の成瀬悟策らしいね(まあ自分で書いてるんだが)。
あとで国際学会ができたとき、先駆者として呼ばれてスピーチしてる。

もっとも東京オリンピックから2大会くらいが日本では
ピークで、あとは海外の方が熱心に取り組む時期が続くんだけど。
何か円谷英二の特撮を見て始めた、アメリカのSFXが、
ずっと先へ行ってて、円谷にオマージュささげた時には、
日本の技術がどん底、って話に似てる。

International Society of professional Hyposisの倫理規定では、
臨床に催眠つかうのは、医者や心理士などもともと臨床家である人だけ
じゃあ、あとのプロ催眠師は何が許されているかというと、
勉強やスポーツのお手伝いか、神経症レベルでない癖(習慣)の修正
ぐらいが範囲だそうだ。日本だとこのレベルの仕事してる人って
あんまりいないね。できもしない「治療もどき」の看板あげてる人ばかり。


232 :優しい名無しさん:04/09/01 03:52 ID:gkNKmtYH
>>226
このスレで誘導してあった心理板のスレでは、
「精神分析は、心理学にあらず」という結論で
精神分析家と心理板住民との間で、双方手打ちになったんだが。

だいたい精神分析の知ったかぶりちゃんは、
心理学の理解も、精神分析の理解も、いいかげんなもんだしねえ。
ここであばれてたのも、なんか壮絶なレベルの低さだ。

233 :優しい名無しさん:04/09/01 04:20 ID:guo9Rmgd
「心理学に詳しいね凄いね」って言ってあげれば帰ってくれるんじゃないの?

234 :優しい名無しさん:04/09/01 13:05 ID:DIToviDU
>>228
勉強に役立つ自己暗示を集めた本というのならこういうのがあった。

『自己暗示トレーニング』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489003005/

日本でこういう勉強に特化した催眠本は珍しい。
残念ながら絶版だけど。


235 :優しい名無しさん:04/09/01 18:43 ID:3tSSm1O8
サブリミナル効果を体験できる?ソフトがあるけど、
ああいうのを使っても自己催眠できるよね。

236 :優しい名無しさん:04/09/01 19:29 ID:TFddn+3d
>235
Media Player使って人体実験してみそ
たぶんムダだと思うけど(w

237 :優しい名無しさん:04/09/01 20:44 ID:RsC0m692
>>235
そんなご大層なものでなくても、これでも見つめてみな。
ttp://www.fibervision.com/perdev/hypnosis/hypnodisk.gif

238 :マルチ商法奇跡を呼び込むS氏の能力開発:04/09/02 16:25 ID:TCkpYJg6
2ちゃんねる運営人で、マルチ商法鈴木公一(奇跡を呼び込むS氏の能力開発)
のパシリをしている犯罪者のIP記録です。
調べによるると、HPの荒氏や些細なイラストなどあら捜しをしては
著作権の侵害だとユスリ恐喝をする集団ぐるみの荒氏
コメント詐欺、性別詐称による美人局など、あらゆる犯罪行為を
しているキチガイのIPアドレスなので、心当たりのある方は、すぐに
警察に通報し、些細なことでいいので情報よろしくお願いします。
尚このIPの所有者は、鈴木公一という北海道札幌市のマルチ商法に
参加しているため、そっちの情報が手に入るかたはご連絡ください。
見つけ次第すぐに110番お願いします。

名前: healthya メールアドレス: healthya555@yahoo.co.jp
 書き込み時刻:2004.5.20 23:54
 IPアドレス: 219.3.162.167 ホスト名:YahooBB219003162167.bbtec.net
 IPアドレス割当国 日本 (JP)  都道府県 東京都 接続回線 xDSL



239 :優しい名無しさん:04/09/03 16:09 ID:CqSMF79u
>227
おそレスだけど否定はしてない。
一体何がしたのかということだが、反応が面白いから


240 :優しい名無しさん:04/09/03 16:46 ID:mOk/uViO
>>239


241 :優しい名無しさん:04/09/03 20:17 ID:2XKmbGnv
★★★★★最強の集中力養成法・3★★★★★ http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1081247114

242 :優しい名無しさん:04/09/03 21:53 ID:fbQvB+XY
>>239

それで、心理学を学べば鬱が治るの?




243 :優しい名無しさん:04/09/03 23:34 ID:YxhXGXud
>242

いいえ。ただ心の問題というと 鬱が有名だけど。それ以外で
悩んでいる人はたくさんいる。異性と関係が作れないとか、
自信がないとか、そういった問題解決に心理学は役に立つことがある
もっとも これらの問題解決にはカウンセリングを使うのが一番


244 :優しい名無しさん:04/09/04 00:18 ID:qF/BLID6
>>243
えーと、心理学に詳しい人?

245 :優しい名無しさん:04/09/04 01:56 ID:FqQ/swFN
[化粧]■■■■30過ぎて独身の女性4■■■■
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/female/1093238776/
祭りだYO!

>>130-132-172-174-175-184-186-230-235-249-261。。

「私は30毒女じゃなくてよかった。
 毎日一緒にいることが全然苦痛じゃなくて毎日楽しい人と暮らせる、この現状で本当によかった。
 日も大好きな旦那とぎゅーっとしてふかふかのお布団でぎゅっとだかれて癒されて眠ります。
 心底「自分,大好きな人に出会えて、毎日ぎゅーってしてもらって安心であったかくて
 マジで幸せだ。よかった〜。
 でも顔も知らない他人の不幸は密の味。
 日常と化してる幸せを「あ、やっぱ幸せなんじゃん」と確信する為に。」

毎晩20台〜凄いイキオイでダンシング!
反論されると踊らずにはイラレナイ!
ネカマか基地か?!さあdocchi?!



246 :242:04/09/04 02:45 ID:yR+NgNnN
>>243

そんな屁理屈イラネ! ( ゚听)ノ●

247 :優しい名無しさん:04/09/04 03:08 ID:uTs2fKKK
>>243
このスレで人生相談でもやるつもり?

それじゃ・・・ぼくはチンコが小さく包茎で悩んでいます、先日、小学生の女の子にも
バカにされ氏んでしまいたいです・・・>243先生どうすれば良いのでしょう?

248 :■鈴木公一犯罪IPアドレスリンク規制中(爆)■:04/09/04 07:29 ID:EZlWNdSl
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/venture/1087823271/597

2ちゃんねる運営人初の逮捕者がついに出る!


249 :優しい名無しさん:04/09/04 17:39 ID:DpphRLOV
職場で労働被害を受けてしまい、殴ってやりたいほど憎い人がいます。
なので「私はあいつを殴ってやった」と催眠状態に入り暗示しましたが、
この暗示文は社会性に問題ありますでしょうか?スッキリしますが
性格が凶暴になるような心配が・・

犯罪被害に遭って、殴りたいほど憎い相手の記憶から
生じる怒りを静めるための暗示文で、何か良いものはあるでしょうか?
催眠に詳しい方、教えてサンで申し訳ないですがよろしくお願いします。

250 :優しい名無しさん:04/09/04 18:23 ID:BmUXkRB9
>243の心理学博士答えてやれよ

251 :優しい名無しさん:04/09/05 00:24 ID:owTMIjXx
犯罪被害なら法に頼るのが一番かと。
自己暗示ですっきりするならそれでいいと思うが。(凶暴になることはない)。
「あいつは私を怒らせようとしているのだ。でもその手には乗らない」という暗示でも良い。

252 :優しい名無しさん:04/09/05 00:38 ID:hvHqGWUA
「俺はあいつを許すことが出来る」みたいな暗示でも、
心が落ち着く気がするけど。

253 :優しい名無しさん:04/09/05 01:24 ID:rUlDMfP8
自己催眠って本当にできるのですか?昔がんばったんだけども
ちっともトランスに入れなくて挫折した。
>>249さんみたいに深いところまで入ることって誰に
でも可能なんでしょうか?


254 :優しい名無しさん:04/09/05 02:52 ID:8NT+/OU0
>>249
>なので「私はあいつを殴ってやった」と催眠状態に入り暗示しましたが、
>この暗示文は社会性に問題ありますでしょうか?スッキリしますが
>性格が凶暴になるような心配が・・

催眠状態で、自分で自分の妄想にエサやって育ててるヤツは
日野日出志の怪奇漫画並のアホ。

255 :優しい名無しさん:04/09/05 09:25 ID:rUlDMfP8
>>254
いあ、自己催眠でそこまで深くトランスに入って
被暗示性が高まるってとこにのに驚いたので
暗示の内容は気にしていない。このスレで自己
催眠を人生に有効活用している人はどういう導
入方法を使ってるの人が多いんだろうか?
腕浮揚も腕がくっつくやつも自律訓練法も
うまくいかなかって(´・ω・`)ショボーン です。

256 :優しい名無しさん:04/09/05 16:00 ID:Gyox+Dpi
>>255
これでもみてみ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4816335986

257 :優しい名無しさん:04/09/05 16:26 ID:o+IM9I69
>>255
>腕浮揚も腕がくっつくやつ

どのようにするの?

258 :249:04/09/05 22:15 ID:a5sPkcN5
>>251
ありがとうございます。
弁護士に相談中です。
その暗示文をありがたく使わせていただきます。
>>252
ありがとうございます。
許すと泣き寝入りばかりする気が弱い人になりそうな気がして、
怖れていましたが、許すことの方が怒りのストレスで
心が荒むよりいいんじゃないかと思うようになってきました。
>>254
少しスッキリしますが、254様のおっしゃるとおり、妄想ですし
空しいものです。
催眠状態ではありませんが、こういうエピソードを聞きました。
斉藤茂吉先生が患者に殴られてムカついた。その怒りを静めるために
想像でボコボコにしてスッキリしたと。私の場合、トランスに入って
殴ったのですが、K-1ファイターかやくざに殴らせた方が良かったかなと。
しかしそんなことを想像していたら性格がゆがんでしまいそうなので、
非暴力的な社会人としての性格を維持しつつ、何か良い暗示文は無いかと
思い、こちらで質問させていただいた次第でございます。

259 :優しい名無しさん:04/09/06 01:07 ID:M8kxk3Tr
そういう心配をしている時点で十分258が優しい人間だということができる。
暴力的になってしまう人はそういう反省さえ浮かんでこない。

260 :優しい名無しさん:04/09/06 01:08 ID:+6XTMBsW
>>258
よく知らないけど、
怒りを自分の体外に出すイメージをする。
体外に出た怒りのイメージ(何でもいいが、たとえば紙に怒りと書いてある)
それを、集めて焚き火で焼く。
そうして、怒りが消えてしまったことを喜ぶ。

相手の顔をイメージして、
「あなたを許してあげます」とか言う想像をする。

というようなやり方を、なんかの本で読みました。
やって味噌。

発散できない怒りを、いつまでも持ち続けているのは、本人にとって健康、人生(?)に悪い。
正当な怒りなら、同調してくれる人がいるはずで、その仲間と戦うって道もあるが、
それもまた、苦しい道だし。
個人的な怒りなら、忘れる方向をお勧めする。

261 :優しい名無しさん:04/09/06 07:11 ID:wHJPBu3p
>>258

そもそも自己暗示なのだから「他人が〜する」、
また一方的に「他人に〜する」という暗示はほとんどの場合意味がない。

まずどんな乱暴者でも他人を殴って
心安らかになるやつはいない。逆に興奮する。
斉藤茂吉とやらがどういう理由で患者を殴る、
うんぬんの暗示なんてしたのかは知らんが
おそらく時代背景として子供や病人など
「問題有る弱者」への懲罰としての暴力が
ごく当然と受け止められていた時代とかで、
それを実行せずにイメージだけですますことに
「自分自身のゆとりある姿」を見いだそうとしたんじゃないのか。
今の時代ならそれくらいの怒り、深呼吸と
「ま、いいか」のひとことくらいで済ませてもらわないと捕まります。

自分以外は基本的に自分の意のままにならないのだし
殴るという「実現させない暗示」を実行しても挫折感しか残らないはず。
実際殴ったら問題だし他人に殴らせることも不可能なのだから
許さず腹を立てている自分内部の問題としてその怒りと折り合うための
暗示を探さないと。許す・愛す言葉の暗示が一番だな。

自分自身に問題が無いケースなんてそうそうないから。
自分内部に問題を見つけ、それすらもゆるし、愛す。
これが一番の解決。

262 :優しい名無しさん:04/09/06 14:58 ID:KwZc0YOU
トランスパーソナル心理学 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1093231613
で知りました
ブレスワーク
http://www.google.co.jp/search?q=%83u%83%8C%83X%83%8F%81%5B%83N&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&hl=ja&lr=&lk=jword
を自分でするのはどう思いますか?

263 :優しい名無しさん:04/09/06 17:10 ID:6k0t4MlD
けっこうアカデミックなスレになりつつありますが、
最近、自律訓練法にハマっている私から、自分の経験談を。

目を閉じて、精神を集中しようとすると、聴覚と触覚が鋭敏になります。
現象としては、室内や屋外からの音がクリアに聞こえてきて、集中できない。
鼻の頭や頭部などの体の各所のかゆみが自覚されて集中できない。
これは、ちょっと目を閉じてみれば誰でも感じることですよね。

最初、自律訓練法を始めたころ、これで集中できなくて苦労しました。
そこで発想を変えて、「突然の物音やかゆみの自覚」を、
催眠術師が指を鳴らして深い催眠に誘導するきっかけとしているように
「自己催眠を始めた時の物音や痒い所をかくという動作を
 催眠に入るきっかけにする」
というふうにしたのです。
数日かけて自分にと暗示をかけたら、けっこう上手くいくようになりました。

自宅で自己催眠をやろうとすると、色んなことで気が散るのですが、
その邪魔を利用して、深い催眠に入るということです。
お試しあれ。



264 :249:04/09/06 20:12 ID:wzFyQGXg
>>261
ご丁寧なレスをありがとうございます。
なるほど。宗教的慈悲や人類愛の境地ですね。
人間の生はそこへ向かって人格を陶冶していくことが最終目的なのでしょう。
斉藤茂吉先生の例を出したのは不適切でした。すみません。

あなたがもしカウンセラーを目指しているなら、クライアント側として治療者
側にとても知っておいて欲しいことがあります。
それは虐待やレイプなどを受けた犯罪被害者には、フラッシュバックという
現象があるということです。
フラッシュバックというのは肉体的痛みの記憶や感情の記憶とともにありあり
としたイメージが突然勝手に頭に浮かんで苦しまされるものです。
こういう事を言うと不愉快になるでしょうが、あなたがもし仮にレイプされた
とします。その時のフラッシュバックが起きると、犯人に一撃を加えて逃げな
きゃと本能的に感じるはずです。これが人情というものです。
レイプされているフラッシュバックの際に、犯人を愛し許すという心理になる
というのは、宗教的に高い境地にある人であって凡人にはなかなかできないも
のです。フラッシュバックは苦しいものです。
虐待されたら一撃を与えて逃げなきゃという反応は、凡人にとって当たり前の
ことなのですが、その凡人の域から、虐待されている最中に犯人への愛や許し
の心を持つような聖人の人格にいきなり移行するというのは難しいと思うの
ですが。
犯人への愛や許しに達する、そこまでの過程の間に、何段階か挟む必要もある
のかもしれないという気がします。怒りの感情の解放など。最終的には宗教的
な普遍愛や慈悲の世界に行かなければ犯人は許せないように思います。
それは一生終わらない修行のようなもので、そういう許しの心も目指しながら
、緊急措置的に怒りの感情をガス抜きするようなものはないだろうかと、そう
いう考えで揺れています。なんとも一貫性のない文章になりました。

265 :249:04/09/06 20:13 ID:wzFyQGXg
(あと、細かいことですが自己催眠は他人が〜をするというのはアリ
なのではないでしょうか。たとえばプレゼンや交渉のとき、冷静な自分を
イメージするとともに、聴衆や客が自分の話を興味深く聞いてくれたり、
逆にクレームや厳しい説明を向こうが求めてくるイメージなど。)

266 :249:04/09/06 20:31 ID:wzFyQGXg
>>260
気持ち良さそうな方法ですね。
とてもやってみたくなる方法を教えてくださってありがとうございます。
怒りを発散して忘れる方向が妥当なのでしょうか。
頑張ります。
怒りの内容を書いた紙を自室でビリビリ破っていたら、家族の者に気が
狂ったかと心配されたことがあります。休みの日に誰もいない海にいって
やろうかな。

267 :優しい名無しさん:04/09/07 00:10 ID:yTey/AvG
やはり一度ヘンセイ意識状態を
体験しないと自己催眠はうまくいかない
名古屋で催眠にかけてくれるとこない?

268 :優しい名無しさん:04/09/07 07:25 ID:/f2DXiOZ
>>263 なるほどー 他にも書きたいこと書いて下さい

269 :優しい名無しさん:04/09/07 15:16 ID:h1yOVtqR
>>267
瞼を閉じて体の力を抜いて目だけで20°ほど上を見なさい。
それだけで変性意識になる

270 :優しい名無しさん:04/09/07 19:21 ID:/f2DXiOZ
変性意識(ライト・トランス状態)http://www1.neweb.ne.jp/wa/rabi/spir/trans.html
トランス・コミュニケーション(深層コミニュケーション)http://www1.neweb.ne.jp/wa/rabi/real/psy.html

ここのサイトって用語説明合ってると思いますか?

271 :優しい名無しさん:04/09/07 19:26 ID:Q3g8q6kg
>>234
>『自己暗示トレーニング』
手に入れた。読んでみた。

なかなかいい本だ。おすすめ。


272 :優しい名無しさん:04/09/07 19:29 ID:Q3g8q6kg
>>270
トンデモというほどではないが、ヘンテコ。

273 :優しい名無しさん:04/09/07 22:15 ID:6MbmQlZg
自律訓練法の催眠CD(テープ)が入った書籍でおすすめの本ありませんか?
他者催眠の方がコツをつかめるかなと思ったので…。

274 :優しい名無しさん:04/09/07 23:10 ID:ANMkXcFA
お勧めじゃないけど書籍付属なら七田とかw

ちゃんとした著者のっていうならこれか。使ったことないけど
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422670484

275 :優しい名無しさん:04/09/07 23:24 ID:ERIR2i54
>>270
「エリクソン催眠という覚醒状態の軽いトランス状態 の催眠手法が、
開発されている。」
だなんて、デタラメだあ。

一介の開業医だったエリクソンを有名にした、より抜き論文集
Advanced Techniques of HYPNOSIS and THERAPY: Selected Papers of MILTON H. ERICKSON,M.D.
のいちばん最初の論文は、
「Deep Hypnosis and its lnduction」
だったりするのだが。

しかし「トランス」とか「変性意識」なんてコトバは、
使う人が勝手に意味を広げたりゆがめたりするので、
ほとんど無意味なことばになっちゃったねえ。

276 :優しい名無しさん:04/09/08 01:01 ID:uiFtQXji
>>274
THXです。
本のおまけでしか手に入らないと何故か思いこんでました…orz
でもCDのみとか見たことないしどうなんだろう。

とりあえず他にも知ってる方いたらお願いします。

277 :優しい名無しさん:04/09/08 06:09 ID:YzTQl/Am
>>276

>>274は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422110527/
の別売おまけ、みたいなもの。たしかカセットテープも別売であった。
著者の佐々木 雄二は、自律訓練ではいちばんな人。


チーム医療の『自律訓練法のすすめ方』は、
指導者のためのビデオ。やってみせている。
9450円。
http://www.saccess55.co.jp/kobetu/timuiryou.htm

278 :優しい名無しさん:04/09/08 10:54 ID:neDnz6MH
イメージって
物事を認識するのに必要だし
心っていうか意識の中心って感じしないか?
イメージ力がなかったら人間はコンピュータだろ

279 :優しい名無しさん:04/09/09 03:48 ID:j6O8a+1i
>278
だれに言ってんだ?

280 :優しい名無しさん:04/09/09 06:59 ID:u4rIqA45
>>279
自分にだろ。自己催眠スレ

281 :■人殺し鈴木・公一を逮捕せよ■:04/09/09 07:41 ID:V7l8eTXl
■2ちゃんねると鈴木・公一マルチ破綻の黒幕■
─────────────────────
■衝撃的事実キーワード■ 
鈴木・公一(奇跡を呼び込むS氏の能力開発)が、仕組んだ
潟^ントのマルチシステムが、計画破綻。支払い金戻らず。
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=news&tn=0072
■衝撃的事実キーワード■
破綻した鈴木・公一マルチ詐欺のモデルとなったのは、
史上空前の詐欺事件「八葉事件」 ←最大級のキーワード
■衝撃的事実キーワード■
2ちゃん 西村・博之の父、国之(想化学会)、
ピンクちゃんねる 中尾・嘉宏(想化学会 札幌支部幹部)
────────────────────────────────
上をよく読み、下をクリックすれば、上のキーワードのすべてが一致する!
心臓の悪い人は、絶対にクリックしないでください
    ガクガク(((( ;゜Д゜))))ブルブル
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
||    
   ∧||∧ 
  ( / ⌒ヽ http://www.forum21.jp/contents/contents12-15-1.html
   | |   |   尚、「八葉事件」の被害者たちは、<自殺者>が続出しています。
   ∪  | http://w●ww.tor●ide.o●rg/st●udy/e2●22.htm
    | | | 2ちゃんから、リンク規制されてるので、
    ∪∪  黒丸●を削除し、くっつけてみてださい。

  南無妙法蓮華経 (-m-)


282 : :04/09/09 18:09 ID:of3lEsDl
今日のおもいっきりテレビ見れなかった 見た人教えて
「とっさに働く潜在能力 上手な刺激で健康長寿」
http://www.ntv.co.jp/omo-tv/

283 :282 :04/09/09 18:15 ID:of3lEsDl
「おもいっきりテレビ」スレには載ってませんでした おねがいします
スレッドタイトル検索 http://ruitomo.com/~gulab/s.cgi?k=%82%A8%82%E0%82%A2%82%C1%82%AB%82%E8&o=r

284 :優しい名無しさん:04/09/09 19:48 ID:vdCb6qAJ
>>282
30cmの定規を落としてもらって、それをパッとつかむ、みたいなのだよ
そこのとこしか見なかったよ

285 :282  :04/09/09 20:17 ID:of3lEsDl
284さんありがとうございます 敏捷性を高めるのかな?
他にも見た人おながいします

286 :優しい名無しさん:04/09/10 01:56 ID:lMRHmJL3
上げ

287 :優しい名無しさん:04/09/10 01:58 ID:y4KqblSC
カセット持ってるけど、なんか気休めしかならない感じがして
信用ができない。。。。
音楽には癒されるけど、だからどうした!?っと思う。
そんな私はひねくれてるワ。

288 :優しい名無しさん:04/09/10 03:02 ID:UA5zj8A+
音楽にも合う合わないがあるのと同じで催眠CD&テープも同じ
「こんなもん販売するなぁ金返せぇ〜」とゆうのもある。
試聴して買えないのが辛い。

289 :優しい名無しさん:04/09/11 00:34:31 ID:VVOuEx9x
アホな質問かもしれないけど…
僕は無口で人とうまく話せないんです。あんまり友達もいなくて。なんか話そうとすればするほど言葉が出てこないっていうか。
こういうのも自己催眠で改善できますか?

290 :優しい名無しさん:04/09/11 01:13:09 ID:UQCPTnap
>289
先ず貴方の求めている理想のビジョンを明確にしてみては?
無口な自分、のままでいて友達をつくりたいのか。無口をいう個性を打ち消して
友達を作りたいのか。それによっても自己催眠の仕方も変わるかも知れませんね。

291 :優しい名無しさん:04/09/11 01:41:44 ID:Srr2sLsF
>>269
なぜそれだけでヘンセイ意識になれる?
普段の気分と全然変わらんのだが

292 :優しい名無しさん:04/09/11 06:00:36 ID:pH/9bxVG
>>289
一発逆転を狙うんじゃなくて、練習した方がいいぞ。
『思いやりの人間関係スキルー一人でできるトレーニング』(ISBN:4414302749)がお勧めだ。
これの「練習」と「実験」をコツコツやるのがいい。
こっそり認知療法やカウンセリングのテクが隠し味に入ってる。

>>291
変性意識ったって、気分は別にかわらんよ。
なにをもとめてるんだ?

293 :優しい名無しさん:04/09/12 04:49:45 ID:PT8NV1nr
>>269
> 瞼を閉じて体の力を抜いて目だけで20°ほど上を見なさい。
> それだけで変性意識になる

シルバ・メソッドの本で、そんなことを書いてあったが、
それは、本当のことなんですか?
脳波などで検証されているんでしょうか?

294 :優しい名無しさん:04/09/12 09:12:39 ID:xcvuZ2ld
というか、「変性意識」なんてもんが、
そもそも否定されてるんだが(検証しようがないんで)。

295 :優しい名無しさん:04/09/12 10:56:01 ID:Kx9zxP3Q
なんか変性意識に関して過剰な認識持ってそうなのがいるなー
変性意識自体は大したことじゃないんだぞ?
日常生活の中でも頻繁に変性意識になってるんだから。

296 :優しい名無しさん:04/09/12 12:03:28 ID:We9j4Dqm
睡眠に落ちる直前とか、かなしばり状態とかが似た感じだよね > 変性意識
その状態だと自己暗示にかかりやすいとか、その程度かと。

>>294
ソースは?


297 :優しい名無しさん:04/09/12 12:11:41 ID:xcvuZ2ld
>>296
Michael D., Ph.D. Yapko(2003),"Trancework: An Introduction to the Practice of Clinical Hypnosis",pp.69-70


298 :優しい名無しさん:04/09/12 13:31:35 ID:We9j4Dqm
>>297
催眠はあるけど変性意識はないの?
うーん、ちょっとピンとこない。もうちょいアクセスし易い文献があれば教えてください。


299 :優しい名無しさん:04/09/12 17:07:41 ID:gmKwdOEF
麻薬でさえも意識状態が変化しない人もいる。催眠ならなおさら。

300 :優しい名無しさん:04/09/12 19:16:52 ID:sgOwjLBX
>>299
催眠にかかっている時の意識状態が変性意識じゃあないの?
変性意識=トランスじゃあないの?
ボケーっとしてる時とか、何かに夢中の時とか、ランナーズハイの時もトランスじゃあないの?
つまり、暗示を受け入れやすい意識状態じゃあないの???

301 :優しい名無しさん:04/09/12 19:25:01 ID:SDdfxK8H
トランス(transe)
 催眠に入っていることを「(催眠)トランス状態にある」なんていう。
「トランス」という言葉はもともと、「大きな不安」「怖れ」を意味する中世の
フランス語「トランス(transe)」に語源があり、フランス語「トランサー
(transir)」は「滅びる」、ラテン語「トランシーレ(transire)」は「死」を
意味で、死そのものだけでなく死に至るような「ぞっとする不安感」「凍りつく
恐怖」をも意味していた。
 現在、「トランス」は次のような定義で使用されている。

1.「眠り」に近い状態。意識的な動きはないが潜在意識は残っている。
2.気絶、またはボーツとした状態。 
3.特に宗教上の熱意や神秘主義によって導かれる恍惚状能。近年では「サイケ
デリック」という幻覚をもたらすような状態が薬物の使用によっても導かれる。

4.霊媒師が本人の顕在意識を失って何らかの外界からの力に身をゆだねた状
態。

 総じて言えば、「変性意識」と同じく、用いる者がそれぞれいろんな意味を詰
め込んだり片寄らせたりするので、めんどくさい。
 そのため現在では、多くの催眠研究者や実践家が「トランス」という言葉を使
うのを好まなくなっていることは申し添えておきたい(「無意識」「潜在意識」
や「心の奥底」「あなたが普段気が付いていない部分」などの表現が代わりに用
いられているようだ)。逆に「トランス」に入りたい(でなければ催眠とは言え
ない)というクライアントもいる。



302 :優しい名無しさん:04/09/12 19:26:08 ID:SDdfxK8H
変性意識状態(へんせいいしきじょうたい:altered states of consciousness)
 変性意識状態(ASC)の定義は難しい。というのは、さまざまな「普通でない
意識の状態」が、使う者の都合によって、この言葉に詰め込まれるからである。
広く定義しようとすると「普通でない意識の状態」としか言いようがない。そこ
で多くの研究者は、催眠について記述したり研究したりするのに、変性意識状態
(ASC)なんて概念は、あまり役に立たないと考えている(それは多分、素人さ
んへの「こけおどし」には役に立つのだろう)。
 変性意識状態(ASC)は、夢見、リラクゼーション法、催眠導入、瞑想、バイ
オフィードバック、感覚遮断、幻覚剤によって、しばしば引き起こされる意識状
態であるとされる(これではトランス状態とほとんど同義である)。しかし、
シャーマン文化が浸透した社会などでは、これらの意識状態はまったく日常的で
普通の状態かもしれない。ミードが観察し、エリクソンが分析したバリ島の買い
物客は、トランス状態に入ったまま買い物をする。何が「普通」で、何が「普通
でない」のか?
 そこでタートは、より強い変性意識状態(ASC)の概念を問題にし、それを
「分離性変性意識状態」と名づけて、次のように定義している。精神機能が全体
的パターンわたって質的に変性し、通常の精神機能とは劇的に異なって経験され
る意識状態である。これと重なりあうが、臨場感に焦点をあてた定義もある。す
なわち(強い)変性意識状態とは、臨場感が、物理的現実世界以外にある場合を
いう。これに対して日常的に体験する弱い(非分離性の)変性意識状態(ASC)
では、例えば映画を見て登場人物になりきっているが、しかし椅子から飛び上
がったり走り出したりしない状態として、いわば物理的現実世界と映画の仮想世
界に両足かけた意識状態として、まったく仮想世界に没頭した「分離性変性意識
状態」とは区別しようとする。
 

303 :優しい名無しさん:04/09/12 19:26:34 ID:SDdfxK8H
さて、変性意識状態(ASC)は、何かに役に立つのだろうか? 確かに、いわ
ゆるシャーマンや危機的環境に置かれた人が、この変性意識状態(ASC)にな
り、通常でない行動を行い特別な役割を果たしたり、「普通では考えられない」
力を発揮して危機を脱する、といった例が報告されている。しかし、これらは
別々に考えた方がいいだろう(最初に述べたように、あまりに様々なことが「変
性意識状態(ASC)」という言葉に詰め込まれ過ぎている)。シャーマンについ
ては役割理論で説明できそうだし、危機的状況下の変性意識状態(ASC)につい
ては、単なるに「火事場のクソ力」かもしれない。いずれに
せよ、どんな状況でも「変性意識が全てを解決してくれる」というのは期待し過
ぎだろう(社会的役割でも、「火事場のクソ力」でも、解決できないから大抵は
悩むのだ)。
 ところで「変性意識状態」がそれほどたいしたものではない、と約2500年前
に看破したのは釈迦である(彼の先輩達の苦行は、自分を追い詰め、危機的状況
下で変性意識状態を得るためのものだった)。釈迦のこの見解は正しい。が、し
かし通俗受けはしないだろう。仏教が、ほとんどマンガと思うぐらいに通俗化し
なければ、普及しなかった由縁である。



304 :優しい名無しさん:04/09/12 19:27:05 ID:SDdfxK8H
(出典)
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/gloss.html

305 :優しい名無しさん:04/09/12 21:16:21 ID:VR3Y8bpQ
ヘェーヘェーヘェー

306 : :04/09/12 22:29:41 ID:G6dXeUms
ヒプノセラピーって効く?http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/998410860/

307 :優しい名無しさん:04/09/13 02:16:28 ID:mMBtjCKL
催眠療法(さいみんりょうほう:hypnotherapy)
 現在では存在しない。
 リエボーの時代なら、確実に存在したかもしれない。何しろリエボーは「通常
の療法」は有料で、「催眠療法」は無料で、とはっきり区別したからだ。
 少なくとも「行動療法」や「認知療法」と同じようには、たとえば心理療法の
一学派ないし一潮流としては、「催眠療法」は存在しない。もちろん催眠は、
様々な心理療法をはじめ、さまざまな医療技法とともに使うことができるし、現
に使われている。これらはしかし、臨床催眠(Clinical Hypnosis)と呼ぶべきだ
ろう。
 これは別に奇を衒った訳でも、穿ったものの見方をしている訳でもない。たと
えば、アメリカ心理学会の第30部会(=催眠部会)は、次のような声明を出し
ている。

「催眠は、たとえば精神分析や行動療法といったもののような、「療法(セラ
ピー)」のひとつではない。むしろ、セラピーを促進させるのに使える手続きの
ひとつである。催眠はそれ自体では治療ではないので、催眠のトレーニングを積
んだとしても、それでセラピーを行うのに十分とはいえない。臨床催眠は、適切
な訓練を受け資格を得たヘルスケアの専門家だけが用いるようにすべきである。
そうした専門家はまた、催眠の臨床的活用についても訓練を受け、自分の専門分
野の範囲内で催眠を行うべきである。」

http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/gloss.html

308 :優しい名無しさん:04/09/13 13:52:43 ID:MAF23hDp
好評だったピンクの呼吸の方法

1.体の中の毒素を出すイメージ(くすんだ灰色やどす黒い赤など)で
息を吐き出す。
2.鮮やかで美しいピンクの空気を鼻から吸い込む。
3.息を止めてそれが自分の気になる部分に行き渡り綺麗に、自分の
望み通りの素敵な形にしてくれているところをイメージする。
(あまり息を長く止めてると苦しくなるので、私は1回あたり大体3〜5秒間
くらいにしてます。)
4.3で取り除かれたいらなくなった部分や老廃物を体の外に出す感じで
息を吐き出します。
5.これを一つの部分につき3セット繰り返します。

( ´−`) .。oO(不思議な力で美しくなる方法6) http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1077942410

309 :優しい名無しさん:04/09/14 06:33:40 ID:9KCHkIL8
毎日、飽きずに続けられればね。
そこが一番の問題点じゃねーの?

310 :優しい名無しさん:04/09/14 06:45:17 ID:jqaU5ESZ
「毎日飽きずに自己催眠が続けられる」自己催眠をやるか。

311 :優しい名無しさん:04/09/14 08:30:22 ID:Okmb8V3E
悪循環の見本だにゃ

312 :優しい名無しさん:04/09/14 10:37:43 ID:jqaU5ESZ
「3日で禁煙できる本」を、四日かけて読む

313 :優しい名無しさん:04/09/15 06:25:51 ID:qGPMsWMd
四日かけて読んでも半日で挫折

314 :優しい名無しさん:04/09/15 16:28:53 ID:HyXoSD0A
テスト

315 :優しい名無しさん:04/09/15 17:06:15 ID:HyXoSD0A
>>234
古本屋で買ってきた。
自分を実験台にしてやってみるか

316 :優しい名無しさん:04/09/15 17:15:10 ID:S0FPSYe3
>>315
おれもやりはじめてる。
なかなかおもしろい。

317 :優しい名無しさん:04/09/16 05:20:43 ID:uBi8alTY
http://www.hypnosisonline.com/images/HOL_wallpaper.jpg
壁紙

318 :優しい名無しさん:04/09/16 09:50:00 ID:iCDeQ5i/
>>315>>316 BOOK OFF で 売ってる?

319 :優しい名無しさん:04/09/16 19:58:14 ID:iCDeQ5i/
フォーカシングについてhttp://snigelm.hp.infoseek.co.jp/focusing/focusing.html
フォーカシングの手引きhttp://www.focusing.org/jp/6steps_jp.html
フォーカシング・インストラクションhttp://www.umic.ueda.nagano.jp/~shiro/counseling/focusing/index.html


320 :優しい名無しさん:04/09/17 14:24:33 ID:j1RxtFWl
>>318
ブックオフによるだろ・・・
足を使って探すしかないだろうね。

321 :優しい名無しさん:04/09/17 18:02:18 ID:maZrHoy9
>>318

おれは、アマゾンのマーケットプレイスで買った。

322 :優しい名無しさん:04/09/17 23:02:27 ID:j1RxtFWl
名もなき古本屋で300円だったよ 腕が重くなる暗示は効いてきた
先は長い・・・ものすごく・・・

323 :優しい名無しさん:04/09/17 23:27:36 ID:maZrHoy9
>>322

いや、後へいくほど、どんどん進むようになるよ。

324 :優しい名無しさん:04/09/20 15:58:53 ID:VAKtNETq
漏れは禁煙セラピーで3年前にタバコをやめた。
禁酒セラピーもこの間読んで多分一週間ぐらい飲んでない。

そこで今禁コーヒーセラピーというのを読んでるつもりになってる。小学生のころからのカフェイン中毒で
缶コーヒーは一日5本、家でもインスタントで7,8杯は飲んでるだろう。これがやめれたらいろいろ
応用してみるつもり。とりあえずさっき飲んだコーヒーは不味く感じて半分残したままだ。

325 :優しい名無しさん:04/09/20 18:29:05 ID:eZgA31TD
>>324
禁オナニーも試してみそ(w

326 :優しい名無しさん:04/09/20 23:56:52 ID:5yRQ1OQH
test
a

327 :優しい名無しさん:04/09/22 15:13:18 ID:lulQyACn
>>318
私はブックオフで偶然見つけた。
意味わからん単語をWebで調べていたら偶然(また)見つけたのがこれ↓

ここに一部が載ってる。
http://web.archive.org/web/20031203093509/kklab.spub.chitose.ac.jp/~suda/saiminn0.htm

328 :優しい名無しさん:04/09/22 17:13:05 ID:ifi8KqRc
体中に電気が走るようにびりびり痺れるって自己暗示したらすごいことになった。ちょっとは進歩しているようである

329 :優しい名無しさん:04/09/25 02:45:50 ID:O9oXF8GY
すいません。素人なんですけど、ちょっと教えてほしいんです。自律訓練法では、
だいぶ深いところには入れるのですが、暗示をどこで入れていいのかがよくわからないんです。
それとも、暗示を入れるには、自律訓練法ではだめですか?


330 :優しい名無しさん:04/09/25 03:04:18 ID:wMVTSd7w
久々に書き込みがきてうれしい
質問に答えられないで申し訳ないんだけどもね・・・
俺は327に乗ってる本でやってる。実際は暗示いれる
ことなんて全く書いてないんだけども、ある種の恍惚状態
(つっても足と手が重くなって気持ちよくなった状態)にまで
入ったときに、ポジティブな暗示をいれてみている。
なんかいっつもネガティブでマイナス思考だった俺が
楽しい妄想とかできるようになったよ。
自律訓練法で深いとこまでいけたってのはすばらしい
ですね。実際どんな感覚なんですか?
今大慌てで本を見たのですが各段階の最後の時点で
一気にイメージトレーニングのところまで通してやって
暗示をかけてもいいらしいですよ。本当に暗示が効きやすく
なるのは額がすずしいって感じられるようになってからみ
たいですね。順番どおりに進めていって最後のイメージ
トレーニングのところであらかじめ考えていた暗示を
入れてみてはどうですか?


331 :優しい名無しさん:04/09/25 11:27:32 ID:O9oXF8GY
≫330
即レスありがとう!もともと願望達成法をやりたかったんだけど、自律訓練法のやり方のほうが、
催眠に入りやすくて、自己催眠のやり方に変えるとうまくいかなそうだったので、
自律訓練法を応用したいな〜って思ってたんですよ。あと、深いって言っても、
第三段階ぐらいまでです。言葉が足りませんでした。すいません。
感覚は、第一段階のときは、「重い」で暗示してるんですが、体が鉄になったって感じ。
第二外から帰ってきた瞬間に、風呂に入った「ふぁ〜」って感じ。
第三段階は、体が浮いてるような感覚になります。なんか分かりにくいっすね。
すいみません。それと、「一気にイメージトレーニングのところまで通してやって」
これがよくわかんなくて。暗示って、イメージで埋め込むんですか?何度もつぶやくだけだと思ってました。

332 :優しい名無しさん:04/09/25 11:46:56 ID:8sa+rQjP
途中で眠ってしまうすべての人へw

暗示はあらかじめ「入れて」しまいましょう。

(1)まず暗示文を紙にていねいに書く
(2)それを4つにたたんで、手に持っておく
(3)紙を手に持ったまま、自律訓練法なり他のやり方なりで催眠に入る

これでokです。

333 :優しい名無しさん:04/09/25 20:07:12 ID:2mO2aYJR
>>332
なるほど、紙に書いている時点で、暗示しているわけだな

334 :優しい名無しさん:04/09/26 01:21:28 ID:CQbunNkV
こんな本があるんだが……
Improve Your Sex Life Through Self-Hypnosis
by John G. Kappas, Ph.D.

You will learn to focus your thoughts and forget everything but the pleasure of the moment.
Complete with special questionnaires that measure your sexual personality and hypnotic suggestibility,
Improve Your Sex Life Through Self-Hypnosis offers a practical, effective way for anyone to experience the full joy of sex.
Read it today!

どうなんだろうねえ。

335 :優しい名無しさん:04/09/26 05:07:13 ID:dWYRSuYJ
>>334
効果あるかもしれん。やってみそ(w

336 :優しい名無しさん:04/09/27 13:15:43 ID:MfW/Dwph
スワイショウもいいですよ。両手を前後に振るだけ。500から1000回もやれば頭がすっきりします。
自律訓練法の額の冷感と似てます。テレビ見ながらでもできるし。

337 :優しい名無しさん:04/09/27 19:32:16 ID:JHwbxC3r
>>336
500から1000回もやるのは忍耐力が要りそうですにゃ

338 :優しい名無しさん:04/09/27 20:37:24 ID:XpVx5GW6
自己催眠スレ発見。
みなさん自律訓練法を主に練習しているようですが、難しくないですか?
特に「自分は本当に催眠入っているのかな?」っていう、実感の部分が。
私は他者催眠を経験し、初めて自律訓練法でもイイ線いってたんだと分かりました…

自律訓練法であまりうまくいかない人には、
「コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ」
↑を個人的にお勧めします。
催眠という文字はないんですけど、使われているのは催眠の技法です。
比較的簡単に深いレベルに入ったと実感しています。
どなたか試された方いらっしゃいませんかね?

339 :優しい名無しさん:04/09/27 23:44:33 ID:tpebBMMc
なんかコアトラスレ見てると難しそうなんだが

340 :優しい名無しさん:04/09/28 00:27:08 ID:/W1EjfWf
コア・トラって、NLPの本だっけ?

341 :336:04/09/29 14:45:59 ID:99dXW0yf
>>337
200回ぐらいでも十分額が涼しくなりますよ。時間も10分ぐらいで30分のテレビ番組見ながらやればあっという間。
あとは肩が柔らかくなるので日常生活でも力が抜けるようになります。緊張しやすい人はやるといいと思います。

>>338コアトラ自分も持ってるんですけどちょっとなじめない感じがしました。自分を客観的に表現する訓練を受けている
西洋人には取り組み易いのかもしれないな、とおもいました。しかしコツさえつかめばプロセスが明瞭で骨組みがしっかりしている
いつでも入れる自己治療マシーンになりそうな気がする。アンドレアス自身も慣れれば15分しかかからないって書いてるし。
さしつかえなければ338さんの体験談を聞いてみたいっすね。



342 :優しい名無しさん:04/09/29 14:56:08 ID:e8zO1s7S
>自分を客観的に表現する訓練を受けている西洋人
これは、いまではもう神話では?

同じような理由で「認知療法は日本人には無理」とかいってる香具師もいるけど、
ほんとに西洋人って知ってる?って感じだ。

343 :優しい名無しさん:04/09/29 16:47:16 ID:99dXW0yf
>>342
もちろん日本人と比較して、という意味ですよ。ぼくが欧米人と話していていつも感じるのはいったん口に出したら(表現したら)
もう撤回しない(できない)傾向が強いようにおもいます。意地悪な言い方をすると奇麗事を恥ずかしくなくぺらぺら話せるし、
いいっぱなしにしても平気(たとえうそでもつきとおす)だってことです。だから客観的っていうのはそれがほんとかどうかわからないけど
とりあえず他人に対しては自分のポリシーなり何なりすらすら言えるってことですかね。一般的には。
だからじぶんのこのパートはこのために在る、このパートとペアだ、なんてのはあくまでも自分の想像にすぎないわけだから(効果が現れるまでは)、それを
あんまり躊躇なくアッサリできるのは西洋人の体質にあってるからじゃないかなーなんて思ったわけです。


344 :優しい名無しさん:04/09/29 17:53:17 ID:QVnd4JBU
>>343
偏見のかたまりだね、あんた。

345 :優しい名無しさん:04/09/29 21:12:58 ID:dM0DjJl5
それにしても何でそんなに改行の仕方がおかしいんですか

346 :338:04/09/30 09:36:25 ID:ribcX5Ua
>>340
コア・トラはNLPのリ・フレーミングという技法の発展形みたいですね。
「発展ではなくそのまんま」っていう人もいるみたいですが・・・

>>339
小難しい用語が踊ってて、取っ付きにくく感じるかも知れませんが、
やってる事は至極単純なんです。
高い本なので、立ち読み出来る機会があったら読んでみては?
自己催眠という観点からなら、前半部分を読むだけで十分だと思います。
ちなみにNLP関連の回し者ではございません(w

>>341
体験談っていう程大仰なものではなく、個人的な感想を一つ。

コア・トラが優れているのは、自律訓練法と比べてゴールがはっきりしている事だと思います。
自律訓練法には腕の重さにしろ、温感にしろ、目安となる指標が少なくて、
他者催眠を経験しないと、どの程度が暗示レベルで感じる重さなり温感なのか分からないと思うんですよ。
その点コア・トラは着地点となるゴールがあって、その過程で暗示の必要がないので、
曖昧な点が少ないと思うんです。
私の場合、ここがゴールである程度深い催眠に入ったなあ〜、と感じる事が出来ました。

他者催眠を経験した後コア・トラを知ったので厳密に事を言えませんが、
初めての人も同じ体験をするなら、自己催眠の入口としてピッタリだと思った訳です。

ちなみに↑では「ゴール」と書いてますが、本では題名でもある「コア・トランス」です。
紛らわしいと思って「ゴール」という表現にしました。

347 :優しい名無しさん:04/09/30 12:55:31 ID:ydj5mCKh
人間の生命維持機能の中で唯一コントロールできるのが呼吸
 ★腹式呼吸法★
http://www2.health.ne.jp/library/0700/w0700071.html
http://www.kenko.com/contents/cnt_100572.html
http://ns.mpd.co.jp/net/youyou/sub3_1.html

腹式呼吸法よりも難易度が高く、習得は難しい丹田呼吸
毎日続ければ体も強く心も健やかになるでしょう
 ★丹田呼吸法★
http://homepage3.nifty.com/mmm23/
http://homepage2.nifty.com/mmm23232/2903.html
http://www.shinkyu.com/hiki/tanden.htm
http://www.kcn.ne.jp/~toyo/yumi/kokyuhou/tanden.html

348 :優しい名無しさん:04/09/30 12:57:20 ID:f/3IFxpr
▲朝鮮ヤクザの保険金殺人を手伝った警視庁創価警官
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1095655101/l50


349 :341:04/09/30 13:43:42 ID:p/UhrGVn
>>346
なるほど。ということはコアトランスを目指すことがそのまんま暗示になってるわけですか。
そういうふうには考えてませんでした。面白いですね。 

350 :優しい名無しさん:04/09/30 17:26:16 ID:z/0EouG3
自立訓練で自己催眠5年やってきましたが
いっこうによくなりません。

むしろすごい悪化させてしまいました…

もうだめです。おれには催眠はあいません

351 :優しい名無しさん:04/09/30 17:33:20 ID:z/0EouG3
催眠療法やって病気がひどくなった人いないのかな…

この療法がだめなら一体何をやればいいんだ…

352 :優しい名無しさん:04/09/30 17:49:17 ID:ZvXwzVqG
>>350-351
なんの病気か知らないけど、へたすると悪くなるよ。

普通に医者行って薬飲んだら?

353 :優しい名無しさん:04/09/30 18:16:00 ID:775spsl+
>>351の療法遍歴を見てみたい

354 :優しい名無しさん:04/09/30 20:12:02 ID:UwEYp9uU
>>308
イイですね。この呼吸法!

自己催眠する時ってみなさんどのような音楽聞いてますか?

355 :優しい名無しさん:04/10/01 00:06:35 ID:O6d12xpI
完全無音 ただ3分するとコケコッコーと音がなるそこで催眠解除
それのリピートかけて特訓中

356 :優しい名無しさん:04/10/01 03:29:52 ID:wRtLZBPi
病気がひどくなる自己催眠にはまってるだけだ、
ということに気づければ前進するんだけどね..
まぁ違う道を行くもよし。

357 :350 351:04/10/01 10:24:26 ID:bIIxrrr9
>>352

表情恐怖、対人恐怖、軽度の鬱です。
精神科行って薬も飲んでますが、よくなりません。

>>353

自律訓練による自己催眠
薬物療法
カウンセリング

です。

>>356

病気がひどくなる自己催眠とは?
おれの場合、失敗して症状ひどくなるのを恐れて
思い切って暗示をかけれなくなりました…。
ためらってしまうというか。

なんかのサイトで催眠はやりようによっちゃ失敗して
ひどくなるってのを見てしまって、それからなんか暗示かけるとき
かまえちゃうようになって、それからひどくなるようになりました…
そのサイト見る前は全然うまくいってて完治までもう少しってとこまで
きてたんですが…


358 :優しい名無しさん:04/10/01 11:02:58 ID:UtzcWYES
ある暗示によって、症状がプラスになろうがマイナスになろうが
それは、その人の中だけで起きている。(他の要素が全くない)
変化は起きるのだから、それをうまくやればいい..
まぁ、ぴんとこなければ違う道を行けばよい。
その人にはまだ無理だということだろう。

359 :優しい名無しさん:04/10/01 11:06:39 ID:bIIxrrr9
>>358

違う道なんて、もはやない

360 :優しい名無しさん:04/10/01 11:56:05 ID:UtzcWYES
>>359
あなた「違う道なんて、もはやない」っていう暗示にかかっちゃってるんじゃ...


361 :優しい名無しさん:04/10/01 13:01:11 ID:h0PPOs5T
まだ薬物療法と催眠療法しか試してないわけでしょ。
しかも催眠は自己催眠だし。

催眠にしても(まだやってないならだけど)一度ちゃんとした所に行って
他者催眠かけてもらうのがいいんじゃないかと思う。
あとは他の心理療法も視野に入れてみるとか。

362 :350 351:04/10/01 13:37:05 ID:bIIxrrr9
>>361

他者催眠も受けました。しかし、これも症状を悪化させることがあります…
もちろん自己催眠でも他者催眠でも効果が劇的にあることだってあり、
だからこそ5年も続けれたわけです。

まったくおんなじ暗示で効果があるときもあれば、逆効果になるときもある。
それのくり返しで結局どんどん症状は悪化していきました…orz

363 :優しい名無しさん:04/10/01 14:42:07 ID:bIIxrrr9
さっきまた試しに自立訓練やってみました。
もう何千回目の自立訓練だろうか。

効果ありました。

対人緊張がずいぶん楽になりました。
逆に鬱がきつくなりました…。

もうワケわかんねーや

364 :優しい名無しさん:04/10/01 16:31:43 ID:pEwhKJX4
>>363
後学の参考に聞きたいんですが、対人緊張がずいぶん楽になるってのは
具体的にはどうなることなんでしょうか?

365 :350:04/10/01 16:49:21 ID:bIIxrrr9
>>364

書いたまんま。さっきまで人としゃべるのすらガチガチで緊張しまくりだったのに
催眠やった後じゃそんな緊張は、まったく無くなるとまではいかないが、
ずいぶん減ったってこと。

自己暗示のこういう効果は認める

366 :優しい名無しさん:04/10/01 17:38:45 ID:pEwhKJX4
>>365
もちろん書ける範囲でいいですが、誰と話したのですか?

367 :優しい名無しさん:04/10/01 17:43:30 ID:xNMqyKN7
350さんみたいなひとは、認知療法スレに誘導した方がいいのかな?

確かに悪い自己暗示、「認知の歪み」全開だ。


368 :350:04/10/01 18:56:57 ID:yifcJblJ
>>366

なんでそんなこと聞くかわからんが、学校の友達ですよ。
大学生です。みんなが昼飯くってる隙に研究室で自律訓練しました。

>>367

認知療法は知ってますが、認知が歪んでると自己暗示が逆効果になるのですか?
おれは自分の歪んだ認知の部分を修正すべく、自律訓練法で催眠状態に持っていって
自己暗示で歪んだ部分を直そうとしてるのですが。

369 :優しい名無しさん:04/10/01 19:10:38 ID:lvFHeKyo
>>368
それじゃあ、昼休みの前と後で、鬱がよりきつくなったというのは
具体的に何がどう変わったのでしょうか。

370 :優しい名無しさん:04/10/01 19:15:44 ID:yifcJblJ
暗示した直後にものすごい虚しさが襲ってきたとでもいいましょうか。
自律訓練する直前まで平気でこなしてた勉強が、
自律訓練の後だと虚しくてまったくやる気がおきませんですた。

何かの症状がよくなる変わりに何かの症状が悪化するなんてことは
これまでに何回もありました。でもこれはまだいいほうで、
どの症状も全部ひどくなるなんてこともしょっちゅうでしたね。

371 :優しい名無しさん:04/10/01 19:30:20 ID:lvFHeKyo
>>370
ということは、あなたは虚しくてまったくやる気がおきない鬱状態で、
緊張せず気楽に人としゃべることができるということですね。
それは、鬱が改善しているといえるのでは。

(もし自立訓練がなければ人としゃべるのすらガチガチで緊張しながら
鬱状態になるようになってたんではないだろうか)

372 :優しい名無しさん:04/10/01 19:39:48 ID:yifcJblJ
>>371

そんな風に考えて5年間、自分をごまかしてきました…
これは暗示の逆効果じゃなく、もとからこういう風になる予定だったんだ、
とか、ちょうど薬が切れたんだ、とか。

しかし症状が数年前より確実にひどくなってるっていう現実が…orz

373 :優しい名無しさん:04/10/01 19:51:56 ID:lvFHeKyo
>>372
ほらね。やっぱりたどりついた。
数年間で確実にひどくなっているなら、その原因は
何千回とやりつづけた自立訓練にほぼまちがいない..
自分で自覚できていない暗示を強化し続けているということ。
それが「病気がひどくなる自己催眠」なのです。>356

じゃぁね〜。がんばってね〜。




374 :優しい名無しさん:04/10/01 19:57:57 ID:yifcJblJ
>数年間で確実にひどくなっているなら、その原因は
>何千回とやりつづけた自立訓練にほぼまちがいない..

だから最初からそう言ってますが。

何がいいたいのかさっぱりわからない

375 :優しい名無しさん:04/10/01 20:10:01 ID:TGrFhoEl
要するに、「歪んだ認知」を、一生懸命、自己暗示してたんですね。

376 :優しい名無しさん:04/10/01 20:16:51 ID:yifcJblJ
>>375

歪んだ認知というか、
自分の考え方、物事の捕らえ方を変えたい部分を
自己暗示で後押ししてた、とでもいいましょうか。

「ありのままの自分でいい」
「人の期待に答えようとしなくていい」
「自分の価値は自分で決める」

など。当初は「人前でも堂々と振舞える」なんかの
対処療法的な暗示もしてましたが逆効果なので
やめました

377 :優しい名無しさん:04/10/01 20:23:40 ID:TGrFhoEl
我流認知療法で多いのは、
「自動思考」を置き換える「合理的思考」のところが、
単なる「脳内お説教」になってるパターン。

自己催眠って「なりたい自分」を、ふつう暗示するじゃないですか。

それって、認知療法的には、「〜すべき思考」という認知の歪みを
すり込んでるだけなのね。
語尾を「〜でいい」と変えても。

勉強しなおしだねえ。がんばってね。



378 :優しい名無しさん:04/10/01 20:28:00 ID:yifcJblJ
>>377

つまり自己催眠そのものを否定してるわけね?

379 :優しい名無しさん:04/10/01 20:31:22 ID:TGrFhoEl
いいや。あなたの知ったかぶりを、嘲ってる(笑)。

380 :優しい名無しさん:04/10/01 20:33:17 ID:TGrFhoEl
人為的の工夫によって、随意に自己を支配しようとすることは、思うままにサイ
コロの目を出し、鴨川の水を上に押し流そうとするようなものである。思う通り
にならないで、いたずらに煩悶を増し、力及ばないで、いたずらに苦痛にたえな
くなるのは当然のことである。(森田正馬)

381 :優しい名無しさん:04/10/01 20:36:11 ID:yifcJblJ
>>379

認知療法に関しての知識がいっぱいおありそうですね

しかしそれならなぜこの板にいらっしゃるのですか?

382 :優しい名無しさん:04/10/01 20:45:57 ID:Inmi6H/5
>>377
おまえ、認知療法に関しても催眠に関しても素人丸出しだなw
にわかかよw
>>376もそうだが、知ったかぶりはおまえの方だな
知識をひけらかしたつもりのレスで自己満足にひたってんな(プゲラw

383 :優しい名無しさん:04/10/01 20:47:39 ID:TGrFhoEl
>>381
「ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する
 専門的な情報交換を目的とした掲示板です 」
と書いてあるじゃない(笑)。

メンヘラー集まれ、とは書いてない(笑)。


384 :優しい名無しさん:04/10/01 20:49:21 ID:Inmi6H/5
>>383
メンヘラーじゃないわりには認知療法の知識が豊富なんだなw


385 :優しい名無しさん:04/10/01 20:49:47 ID:E9aKpakL
職の無い心理学博士とかかもしれないな

386 :優しい名無しさん:04/10/01 21:03:03 ID:S0Cd5HWz
名前:優しい名無しさん 投稿日:04/10/01 18:33:18 ID:TGrFhoEl
ここって、どうですか?

みけにゃんProject〜認知療法で憂うつな気持ちとバイバイするにゃ〜
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~beloved/projectm/



この程度だろ?w

387 :優しい名無しさん:04/10/01 21:06:32 ID:S0Cd5HWz
さらしage

388 :優しい名無しさん:04/10/01 21:07:09 ID:S0Cd5HWz
失敗w

389 :優しい名無しさん:04/10/01 21:47:27 ID:TGrFhoEl
じゃあ、ここ、どうですか(笑)
ttp://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/

390 :優しい名無しさん:04/10/02 01:50:43 ID:GimPdHEi
>>376
>「ありのままの自分でいい」
>「人の期待に答えようとしなくていい」

矛盾してる。

391 :優しい名無しさん:04/10/02 02:23:14 ID:B57HlRxx
350氏は単に今までの暗示文に問題があっただけではないかと。
文体が許可や願望の形になってるし。

392 :優しい名無しさん:04/10/02 18:32:57 ID:mIa/mt/s
>>370
自律訓練・暗示は魔法ではないので、とにかくやれば
良くなるというわけではないです。

>暗示した直後にものすごい虚しさが襲ってきた
という時点で、やり方がおかしいことに気づくべきです。



393 :優しい名無しさん:04/10/03 05:29:34 ID:Y4/K3ryX
>>327
の本でやってる人って、まんまあのとおりにしてる?
俺はまだ第三章(でも四章目前)なんだけども、
足が重くなるまぶたがとじるってとこで暗示を入れて
見たりしてる。

 あらゆることに対して意欲的になれる
 毎日、あらゆる方法で私はよくなっている
を心の中でつぶやいています。

 これを始める前からするとほんと意欲も
わいてきたし、効果はあがってるなーって
実感しています。

この本の僕が進んでる章までの自己暗示は両手
両足が重くなって、まぶたがかってに閉じるって
とこですね。かかってるとしてもごくごく浅い催眠
なんでしょうけどそれでも暗示は入っています。
これ間違ってるのかなあ?先に進んでから暗示
入れる練習しないとなんか不都合あるのかな?

394 :優しい名無しさん:04/10/03 15:02:08 ID:rHpQ7dam
二つの写真による立体写真です。
浮かび上がるまでじっと見つめていると、集中できます。
自己催眠導入にどうぞ。
http://members.home.nl/saen/Special/Zoeken.swf

395 :優しい名無しさん:04/10/04 01:02:02 ID:jxJ1I2F+
>>394
いきなり怖い絵出てくるよ!みんな踏まないで。
お前もくだらねえことしてんな馬鹿! 泣かすぞ。

396 :優しい名無しさん:04/10/06 00:40:52 ID:XM9AFul4
>>394
ワロてもうた
焦ってスレイプニル全部終了しちゃったYO
人間、パニくると冷静な判断ができなくなるのを実感した

397 :優しい名無しさん:04/10/07 19:12:42 ID:uRFKvGRD
>>394

それ懐かしいな、まだ有るんだね

398 :優しい名無しさん:04/10/08 14:24:42 ID:KZdn8aoD
ユングのアクティブイマジネーションとはどんなものですか?
検索しても意味がわからないので
明晰夢とは違う?

399 :優しい名無しさん:04/10/08 16:23:31 ID:07Sgui8l
>>398
本がでてるよ

能動的想像法―内なる魂との対話
J.M.シュピーゲルマン (著), 河合 隼雄(訳)
創元社 ; ISBN: 4422111612 ; (1994/12)


400 :優しい名無しさん:04/10/08 18:57:47 ID:1NTolARw
未だに350の自己暗示が気になる。
なんだってやった直後に空しさに見舞われるんだ?

401 :優しい名無しさん:04/10/08 20:42:10 ID:KZdn8aoD
>>399
ありがとう 
本を読まなくても平易な言葉で説明してあるサイトはないかなぁ?
これらのサイトを見てもよくわからない

能動的想像法―内なる魂との対話 http://www.exist.net/book/4-414-40374-2.html
忘れられ、失われたものが帰ってくる。
はたして歓呼をもって迎えられるのか、それとも再び無意識の底に沈潜する運命をたどるのか。
アクティブ・イマジネーションとは、無意識から立ち現れてくるさまざまなイメージを相手に、自我が直接的に接触を試みる技法をいう。
たとえば、意識に浮かび上がってきたある人のイメージに話しかけてみて、相手の反応があったら、またこちらから何かを働きかけてみる……。
集合的無意識、元型といった概念を打ち立てたユングの根幹ともいうべき技法、その誕生と展開の秘密に迫る。(裏表紙より)

臨床心理学の基礎知識 http://www014.upp.so-net.ne.jp/tangsten/text/text3.html
Active Imagination (Active Imagination)
 C.G.ユングが発明し、ユング派最強の技法と呼ばれるのがアクティブ・イマジネーションです。
この技法はセルフといわれる自分の中にある無意識という領域と自分がはっきりと認識できる意識という領域のやり取りによって、自分のセルフ(自分の無意識領域)を理解してゆくというものです。
これは自我を破って出てくる無意識というものがどういうものかを自分自身で突き止める方法論で、ユング自身も弟子にこのアクティブ・イマジネーションを薦めました。
ユングの分析心理学は主に夢分析によってそれを行うものでしたが、夢という無意識からの声と同時に、自分が覚醒状態であってもその無意識に文字通りアクティブ(積極的)に関わり合えるというものです。
意識がはっきりしている状態で同時に夢を見る方法論ということもできます。

402 :優しい名無しさん:04/10/08 20:57:25 ID:R5a0iG3I
>>401
じゃあここを。
ttp://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/tool2.html

結局、実際にやるのは、このていどのことなんだけどねえ。
(ユング屋さんに、おこられる?)

403 :優しい名無しさん:04/10/09 01:16:46 ID:OJuNMPgJ
飽きてきた
自己暗示がしたくなる自己暗示亜が必要か・・・

404 :優しい名無しさん:04/10/09 01:23:39 ID:O38uprTG
実は350が普段体面のために勉強してるために
>>376の「人の期待に答えようとしなくていい」が効いて
勉強が手につかなくなった、ってことはないだろうか?

どっちにしても、鬱症状が出たのなら
それを打ち消すような暗示をかけてみれば良いんじゃない?


405 :優しい名無しさん:04/10/09 01:26:11 ID:O38uprTG
>>403
洗顔や歯磨きのように毎日の習慣にできれば理想的だよね

406 :優しい名無しさん:04/10/11 10:02:24 ID:XoYC/m1W
数分でイイから毎日続ければこうかあるよ。
欲かいてあれもこれもってじゃなくね。

407 :サラ:04/10/12 04:47:15 ID:TM50Pxud
69 :優しい名無しさん :04/07/26 23:26 ID:DC4hZYja
の書き込みについて、杉先生に尋ねたところ、次のような返事がありました。
長くなりますので、数回に分けて書き込みします。

「臨床催眠学会会員」という呼称は、これまで一度もどこにも使用したことがなく、
またそのような学会が存在しているかどうかも承知しておらず、またたとえ、
あったとしても、積極的に入会したいとも考えてはおらず、単にKCCとの連絡ミスで
このように記載されたものと思う。

また、家族療法に関しては、たしかに他に起源はあるけれど、家族療法を長年手がけ
てきた専門家が短期療法、更に言うと短期集中療法の体系化に参画しており、その
研究の過程でエリクソンから多大な影響を受けながら発展させた。
また、その影響が家族療法にもおよび、それまでの家族療法からは、相反するよう
なやり方に変化していった基盤となっている。

さらに、条件付け理論に関しては、その起源はエリクソンよりはるか昔にある。
ただし、例えばオペラント療法において「正の強化」にしろ、「負の強化」にしろ、
従来の方法に比べ、エリクソンの方法を取り入れたアプローチを行う方が、より
効果的であるということが、これまでの試行から判明した。

408 :サラ:04/10/12 04:49:22 ID:TM50Pxud
家族療法にしろ、条件付け理論にしろ、多くの心理療法が直
接、間接の違いはあっても、エリクソンのお陰で、中には批判的
な意見があるにしても、以上述べたようにこれまでとは違う視点
を持ち、あるいは画期的な発展をしたことには違いはない。

それらの事情を省略して、そのかわりわざわざ「エリクソンの催眠
法からヒントを得て」としたもので、家族療法の起源がエリクソン
であるとか、条件付け療法そのものがエリクソンからヒントを得て
できたものなどとは、全然言ってもいないことです。

それを知ってか知らずか、鬼の首でもとったかのように、結構デタラメ、
とは、どのようなご経歴かは存じ上げませんが、いささか大人気ない
気がしないでもない。

また、蛇足ながら、料金がめちゃくちゃ安いのは、KCCにおける
講座の発足当時、催眠というと他に類型がなく、試行錯誤で
開始し、従って、料金も常識的に他の講座と釣り合わせて設
定したためで、それが今日に至っているという次第。


409 :サラ:04/10/12 04:50:22 ID:TM50Pxud
それより、まともな催眠の専門学会では「この会の会員はこの
会の会員たる条件にない非専門家に対して催眠技法の訓練
を行ってはならない」と規定しているとのことだが、もしそれが本当
だとしたら、マジメに信じている人には悪いが、はっきりいって笑って
しまう。
そんな、門外不出、唯我独尊的なことを言っているから、催眠に
対する誤解や偏見を払拭できないでいるのです。それにも増して
問題なのは、そういったことをもっともらしく言うことが、法外な料金
で誘導技術の指導をすることを許す裏づけになっていることです。
「それほど催眠を学ぶことは大変なことなんだ。それを教えるのだ
から料金は高いよ」というわけです。

催眠法は、一つの技術です。伝家の宝刀でもなんでもない。
誰が学んでも、誰にもそれを妨害する権利はない。


410 :サラ:04/10/12 04:51:10 ID:TM50Pxud
自転車の乗り方は、自転車を買った人だけにしか教えません。
などといったら笑われるでしょう。
自転車を持っていようといまいと、乗りたい人は誰でも乗り方を
教えてもらってかまわないはずです。

ストレス社会といわれます。ストレスの怖さはいろいろな人が身を
挺して教えてくれています。そんな時代に、ストレスを軽減し、
耐性を強化する最も簡単な技法、つまり催眠を覚えておくことが、
どれだけ生活に役立つことか。
それをさらに深く学びたいという人には、併せて倫理的な側面を
教えてあげればよいということになります。

まともな学会では、催眠をどのように考えているのであろうか?
まとも、とは何をもっていっているのであろうか?アカデミックな教科を
勉強したからというのであろうか?では、どのように定義しているのだ
ろう?
とはいえ、その答を求めているのでは決してありません。まともな学会
ですから、まともな答が返ってくるのでしょうから、答えは結構です。

優しい名無しさんのご意見は拝聴しました。それに対して私として
申し上げるべきは申し上げた。これ以上はありません。


411 :優しい名無しさん:04/10/12 08:14:17 ID:Jynrd7jl
「杉先生」って、だれ?

412 :優しい名無しさん:04/10/12 08:30:10 ID:Jynrd7jl
すまん。スレ読み返してわかった。>68に出てくる「杉先生」ね。

でもさ、
「この会の会員はこの
会の会員たる条件にない非専門家に対して催眠技法の訓練
を行ってはならない」

って、エリクソンが創設会長だった(つくった上に最初の会長もやった)
アメリカ臨床催眠学会(American Society of Clinical Hypnosis(ASCH))の規則じゃないの?


413 :優しい名無しさん:04/10/12 09:31:29 ID:TCD1xeNj
リラックスをしようとすると逆に不安や緊張に襲われる人がいます。
これをくつろぎがもたらす不安と言います。
不安や動悸、虚無感等を感じたら無理をしないで中止してくださいね

414 :enzo:04/10/12 16:47:27 ID:3GTYLc8f
>>412
鬱陶しいので終わりにしたかったのですが、一言。
「この会の会員は・・・」誰が言ったとか、どこが規定しているからとかは、
まったく問題ではないのです。それはその必要があって定めたことであろう
と思います。
しかし只今の日本において、人びとが気軽に催眠というツールに親しみ、それ
を生活に役立てるというあり方が必要であろうと考えるのです。催眠が危険で
あるとするなら、年間、確実に何万人という死者がでる車の方が、もっと厳し
く規制されるべきでありましょう。
人間は危険であればあるほど、それを理解し、処理する知恵をもっているはず
です。原爆だってそうでしょう。もっと催眠に親しむことができれば、高い金
額や、看板だけの催眠家に悩むこともなくなるはずです。催眠を多くの方が理
解するようになったなら、自ずとその限界をも認知するようになるはずです。
変に貶すばかりで、オープンにしないでいるから、いつまで経っても胡散臭さ
を払拭できないでいるのです。医者といってもすべての科を診ることはできな
いのです。いわんや催眠においてです。催眠もできること、できないことの線
引きを明確にして、予防医学やホリスティック医療に、もっと市民レベルで参
画することができるのではと思います。片側から、だめだ、つまらん、という
のではなく、この人間最古のツールを現代に生きる私たちの知恵として、生か
してゆく道を探りたいと思うのです。

415 :412:04/10/12 17:01:36 ID:Jynrd7jl
>414
あ、ごめんごめん。気に障ったみたいね。
でも、ほんとに知らなかったの? >規定

でもって、あなた誰?

416 :優しい名無しさん:04/10/12 18:03:47 ID:TCD1xeNj
誰でも気軽に楽しむようなもんじゃないと思う

417 :優しい名無しさん:04/10/12 19:09:03 ID:xZOj6JfW
催眠が伝家の宝刀でもなんでもないというのはそのとおりだし
法外な料金で催眠を教えてる馬鹿共がのさばるのを防ぐためには
催眠をもっとオープンにするべきだという話にも激しくうなずける。

でもそんなことぐらい臨床催眠学会のお偉いさんも承知しているんだよね。
今はとりあえず現状維持でクローズな状態にしているってだけ。
オープンにしたときのリスクは下手すると莫大なものになりそうだしね。

杉先生とやらもせっかくなら専門家コミュニティに参加すべきだと思う。
超常現象を信じてる人も、本当にやる気のある人はちゃんと物理学会とかに所属してる。
専門家のいないところでいくら吠えても負け犬の遠吠えにしかならないからね。
そうやって内部から革命(と言うとおおげさかな)を起こそうとしているのさ。
杉先生の敬愛してるエリクソン先生だって、そうやって革命を起こした。

そういうプロセスをすっ飛ばしてナノ速催眠法マンセーとか言われても信頼できんのよ。
「エリクソンを深く敬愛しその手法を忠実に再現しながら」なんてこと書いてあるけど
ホームページの内容からはとてもそうは見えないし。
でもそういう疑いの目を根底からひっくり返すのが目的だろ?
専門家コミュニティに入り込めばそれが可能になるぜ。
その方法が本当に意義のあることが証明できればの話だけど。
でも学会に所属して論文発表でもしたらそれだけで俺は杉先生を見直すよ。

418 :優しい名無しさん:04/10/12 19:18:56 ID:xZOj6JfW
↑のレスは>>407-410>>414に対してね。

ちなみに催眠の倫理についてはここが詳しい。
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/ethics.html
有力学会に入っていない人の活動についてはここが詳しい。
http://www13.plala.or.jp/socialanimal/topics/internet.htm

419 :優しい名無しさん:04/10/12 23:43:33 ID:TM50Pxud
>>417
すごく偉そうにいっているけど、ところであなた自己催眠できるの?
それが、とってもききたいなあ〜。


420 :優しい名無しさん:04/10/12 23:53:48 ID:1swDrddr
>>419
偉そうか? おれは良スレの予感を感じたよ。

自己催眠なんて誰でもできるだろw

421 :優しい名無しさん:04/10/13 00:05:19 ID:wkKVBZVV
>>420
自己催眠ができている人って、もっと心が穏やかで、すぐに人に噛み付いたりなど
しないと思う。優れた自己コントロールの手法なのだから。まあ、これは私の見解
だけれど。できなくて悩んでいる人もいるんだから、誰でもできるだろで済まされ
たら救いようがないんじゃない? そんなことどうでもいいっていったら、それで
終わりだし、このスレッドも意味がないんじゃないかな。

422 :420:04/10/13 00:22:40 ID:SjmDl40s
>>419=421

おれには、あんたが噛み付いているように思えたんだが。

でも、421を見る限り、そうでもなさそうだ。

>自己催眠ができている人って、もっと心が穏やかで、すぐに人に噛み付いたりなどしないと思う。

これは理想、というか希望だな。
自己催眠できたって、聖人になれる訳でも、
また聖人が人に噛み付かないわけでも、ないと思う。
でも、こう考えるアンタは、おれは嫌いじゃないが。

423 :優しい名無しさん:04/10/13 00:31:20 ID:zK1x2wfo
いつでも自己コントロールできるのは究極的な目標じゃなかろうか。

424 :優しい名無しさん:04/10/13 00:37:23 ID:wkKVBZVV
知識もいいけど、あなたの実体験を書き込んでみたら?
簡単にできるのなら、そのやり方を教えてあげたらいいじゃない。
その方がみんな喜んでくれるんじゃないかな。
私が意見する立場にもないけど、もったいないよ。なんだか。

425 :417:04/10/13 00:58:52 ID:U9mmWpRb
>>421

エリクソンは自己催眠マスターだったけど、しばしばかなりきつい口調も使ったりした。
研修医時代だか学生時代、教授に「あなたは間違ってます!」ってたてついたりしてたしね。
言うべきときにきちんと言う、それは健全なことじゃないのかな。
いくら自己催眠やセルフコントロールが上手くても
主張すべきときに主張できないのは不健全だと思うぞ。

俺がセルフコントロールに使ってる方法は心拍数への注意。
1.自分の心拍数を測る
2.その心拍数-1の心拍数になるように訓練(自己暗示を使っても良いし使わなくても良い)。
3.そのまた-1になるように訓練。
4.これを繰り返すと心拍数をある程度コントロール可能。不安はこれで早く消去できるようになる
ま、人それぞれなんで参考程度に。

自己催眠で暗示を植えつけるなんてのはよほど簡単なものでなきゃ
一般人には無理なのであまり壮大な目標を立てないことが一番大切かと。
できることから一歩ずつ。

426 :優しい名無しさん:04/10/13 01:30:08 ID:9qIMPryc
>424
やっと、ほっとするスレに逢えた。
なんとなく立ち寄ることになって、読んでみたら、なんだか、迷える集団が一
方にあって、その対岸に、威丈高、高圧的、それでいて裸の王様的な人が迷え
る集団を揶揄する姿がある、そんな後味の悪い構図を感じていたのです。
バカのチョンのと言うのではなく、そんな態度だから下品な人から「殺すぞ」
なんて言われるのでしょう。決してそのことばを認めるわけではないけれど、
言われてあわてて警察の人?に相談に行くっていうのもみっともない話で、ま
あ、それはともかく、やっと普通の話しができるという雰囲気のスレに出逢え
てホッとしました。424さんありがとう。

427 :優しい名無しさん:04/10/13 01:37:39 ID:wkKVBZVV
>>417

エリクソンは学生時代、たてついたけれど、後年エリクソンのことを精神科医たちが
馬鹿にしたと、ザイクが悲しみ怒っていた時、「大人の世界にようこそ!」とジョーク
を言いました。彼は本当の自己催眠マスターだったと思います。長年かけて、その短気
なところをコントロールしたのだから。彼は究極に向かって、ひたすら一人で走りつづ
けていたのだと思います。絶対にあきらめなかった。だからみんなが最終的に認めたの
です。一日いちにち絶対にあきらめなかったのだと思います。本当のコントロールの姿
をそこに見ることができます。エリクソンにはなれなくても、自分のやり方でいいから
続けることが大事だと思っています。

428 :優しい名無しさん:04/10/13 02:38:48 ID:9qIMPryc
>>421
スレ読み返していて、まったく、と同感しました。催眠って、「優れた自己コ
ントロールの手法」。そうだと思います。そしてもっと温かくて静謐な雰囲気
に馴染むものだと思っていましたから。気分がやっと落ち着きました。

429 :優しい名無しさん:04/10/13 08:53:52 ID:ErTbgEsQ
9qIMPryc=wkKVBZVV=自作さん?

430 :優しい名無しさん:04/10/13 09:19:50 ID:dc13yW77
えーと、まとめると
・杉先生の「エリクソンうんぬん」はコケおどし(だからつっこまれる)

・いつも「学問より体験」としか言わない(自分の体験は言わない)人が一匹まじってる

・催眠と人格に相関なし

ってところ?

431 :優しい名無しさん:04/10/13 11:34:02 ID:wkKVBZVV
>>430

体験を書かないなんていっていませんよ。
ただ、自分はとても物を知っているといっているのに、人が困っているのを
上から眺めているのは、どうかなと思っているのです。
私は、自律訓練法の温感と重感を継続していますが、明らかに効果があります。
寝てしまったり、5分で終わったりしても、毎日朝晩続けていると、ストレス
の溜まり方が違います。あなたもストレスがたまっているから、人にすぐ噛み
つくのではありませんか? もっとも、それを認識していないからそのような
ことが平気で書けるのだと思いますが。難しいことなんて全然いらないけれど、
継続することは大切です。だけど続けられないから、高度なことをありがたが
ったり、そのくせだまされたと思ったり、怒ったりするのではないですか?
そして、最終的に何も信じられなくて、朝っぱらからこんな書き込みばかりしている。

人のせいにするのは、良くないですよ。もっと人生大切にしなきゃ。



432 :優しい名無しさん:04/10/13 11:49:58 ID:tzh7DqXR
「人に噛み付くな」と言う発言で人に噛み付いてる自己矛盾君はスルーの方向で。

433 :優しい名無しさん:04/10/13 11:56:49 ID:wkKVBZVV
それから、私の知っている人に、あなたのように、すぐに上げ足を
とる人がいます。だから場の空気がすぐにしらけてしまう。だけど
本人は全然それがわかっていないのです。自分は場を盛り上げている
面白い、と思っているんです。

そのくせ自分の知り合いに、「これがいい、あれがいい」ってお勧めし
ているらしいんだけど、みんな「またいつか」とか「そのうちね」と
逃げているらしい。いつも人のことを上げ足ばかりとっていて、自分
の主張だけは素直に聞いて欲しいというのは、はっきりいって無理だ
と思う。一人で孤独に生きていくんならいいけど、普段の言動にも気
をつけてみたら。まあ、一生懸命言っても、無駄か。
もう、人生投げているみたいだもん。


434 :優しい名無しさん:04/10/13 12:16:31 ID:tzh7DqXR
みんな分かっているだろうからあえて反論はしないけど427に書いてあることは間違ってるとだけ言っておきます。誤読されてエリクソンも気の毒ですね。そしてこういう突っ込みさえも「揚げ足取り」で済ましてしまう思考停止具合はおめでたいですね。

435 :優しい名無しさん:04/10/13 12:44:48 ID:GovD68Vt
>>433
一番場をしらけさせてるのはお前なんだけどな。

お前の下らん愚痴や俺みたいなおせっかいレスで良レスまで埋もれちまう。空気読もうや

436 :優しい名無しさん:04/10/13 12:54:15 ID:wkKVBZVV
>> 434
間違っているも何も、本にちゃんと書いてありますよ。
どこが間違っているかを具体的に述べていた、417さんの方がずっと勉強熱心
だと思いました。エリクソンについては色々見解がみなさんあるようですけれど、
自己催眠にテーマを戻しましょうよ。
私は、自分の体験から、すごくいいと思った、第三公式に行かなくても、ずっと
心が楽になりました。だからずっと続けようと思っている。それだけです。

みんなはウザイみたいだから、居なくなってくれればいいと思うならそれでもう
書き込みはしないけど、素直にやれば誰でもできるし、完璧にできなくても、
効果もあると思いますよ。
後は、自分の経験や知識をそれぞれ書き込めばいいと思います。


437 :優しい名無しさん:04/10/13 13:08:28 ID:wkKVBZVV
ああ、ごめん!
>>417 も >>435 も同一人物だったね。
だってメルアド同じだもん。
あなたこそ、色々使い分けているみたいね。
優しい女性だったり、男性になったり。
ようやくわかったよ。このスレッドほとんど
あなたが書いているってこと。

メルアド書かないでID変えて、色々いっているのも、
きっとあなただね。そんなことはどうでもいいけど、
人を脅かしては、また優しくするというやり方は
とにかく汚いよ。だから怒っているんでしょう。
やるのなら、もっと巧妙にやらないと。



438 :優しい名無しさん:04/10/13 13:15:28 ID:dc13yW77
あほくさ。
>>417 と >>435 は
誰がどう見たって同一人物だろ。「俺みたいなおせっかいレス」
とちゃんと書いてあるじゃん。

ほんと大丈夫か?>:wkKVBZVV

439 :優しい名無しさん:04/10/13 13:49:02 ID:hsicOoaT
sageっていう言葉の意味を知らないほどの初心者ばかりなのか…?

440 :優しい名無しさん:04/10/13 16:21:01 ID:GovD68Vt
"俺"と"sage"使ってるだけで同一人物扱いかよ。

ま、それで丸く収まるなら喜んで同一人物説を受け入れるけど。


441 :優しい名無しさん:04/10/13 18:46:40 ID:kkyUaqjl
それにしても、自己催眠を教わりさえすれば
問題が解決するみたいに考えてるっぽいのがなんか気になる。

釣りかも分からんがね。

442 :優しい名無しさん:04/10/13 20:23:55 ID:oVLNJDE3
それは永遠のテーマだね。「催眠で何でも解決してやろう」みたいな。
自己催眠をはじめる前に、そもそもそれは自己催眠で何とかなる問題なのかを知ることが必要かも。

443 :優しい名無しさん:04/10/13 20:24:22 ID:wkKVBZVV
>>439 すぐにレスありがとう。

あなたの言葉でピンと来ました。私の知り合いのアドレスに
「sage」という文字が入っていて、だからどれをクリックし
ても同じ人が出てきました。ちなみにアドレス帳からその人の
アドレスを一時的に削除したら、「sage」のみが表示されました。

お察しのとおり、初心者なのでわからなかったのです。
その人が二重人格者でなくてよかった。酷い人でなくてよかった。
それだけわかればもう結構です。少しでもそんなことを考えたこと
をその人に申し訳なく思っています。(あなたたちではありませんよ)

>>425
>いくら自己催眠やセルフコントロールが上手くても
>主張すべきときに主張できないのは不健全だと思うぞ。

本当にそうです! 書き込みをしたから、その人への嫌疑が晴れたので。
もし黙っていたら、一生、その人を悪者扱いするところだったから。人を
信じられなくなりそうだったから。とにもかくにも、皆さんがある意味で
裏表なく、正直で、それぞれ別個のキャラクターでよかった。本当に。


444 :優しい名無しさん:04/10/13 20:49:50 ID:wkKVBZVV
私の中の嫌疑が晴れたので、これで書き込みをやめることにしますが、
私の主張は全て一貫しています。
1.エリクソンは完全に自己コントロールをしており、自己催眠のプロだった。
2.自己催眠を用いて、毎日少しずつストレスを解放するプロセスを続けること
  で心身症や神経症への移行を防ぐことができる。その深度は深いものでなく
  てもいいし、眠ってしまっても有効であるが、継続の必要がある。なぜなら
  ストレスは日常的に受けるものなので。
3.催眠療法やカウンセリングが必要な人は、ストレスの発散がおいつかず内に
  こもってしまった人などで、安全に慎重に解放する必要がある。
4.自己催眠が広く知られて、日常的に使えるようになると、酷い催眠療法家に
  ひっかからなくてすむ。または、判断する目ができる。

それにしても、エリクソンの話をすると、どうしてそんなにヒートアップするの
でしょうか。そしてもう一つ。私がエリクソンの技法を3つほどこれまで使いま
したが、みなさん全然気がついていない様子です。すごく勉強されているのに。
あまりにもすばやかったからでしょうか。それとも「自然な推移」だったから?
これに関しては何も言わせませんよ。だって、簡単に反応を起こしたから。
スレッドの記録がその証拠です。エリクソンを勉強した人なら、いつ、どんな
技法を使ったのか、すぐにわかると思います。イエスセットではありません。
みなさん、イエスなんて、絶対に言わなかったですからね。
催眠は知識ではなく、実践ですよ!


445 :優しい名無しさん:04/10/13 21:17:54 ID:dc13yW77
>>444
アホか、こいつ。


446 :優しい名無しさん:04/10/13 21:23:45 ID:qpfXbLV5
■統合失調症患者とのつきあい方■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1075921166/

447 :優しい名無しさん:04/10/13 22:32:12 ID:DenXpHkM
sageの意味を知らずにアホな書き込みを続け、
sageの意味を知った途端にそれまでの行為が急に恥ずかしくなって
悔し紛れに屁理屈つけてプライドを守る哀れな御人が誕生しました。
みんなで444の気持ちを共有しましょう。

448 :優しい名無しさん:04/10/13 22:38:13 ID:fFtIHAAE
(゚Д゚≡゚Д゚)? 一体何事?

449 :優しい名無しさん:04/10/13 22:50:53 ID:w+E5e/uv
すくなくともセルフコントロールができてないことは間違いない。

450 :優しい名無しさん:04/10/13 22:53:30 ID:GovD68Vt
444が杉シンジ(その信者)だったというオチか。

少なくともこのスレでは信用が失墜しただろうな。

>>448
419あたりから読めばわかる。

451 :優しい名無しさん:04/10/13 23:11:06 ID:kr7IME99
何事もなかったかのように再開

なんだが、自己催眠で出来ることと出来ないことの区別ってどうやってつけるんだ?
常識的に考えて如何にも不可能(100メートル8秒台で走れるようになるとか)な例はいいとして
可能かどうか分からない(例えば100メートルのタイムを暗示によって縮められるか)件だと
どうやって判断すればいいのか。
催眠やってる人でも解釈が違うことは珍しく無いから、参考文献もどれを参照すべきか分からんし。

452 :優しい名無しさん:04/10/13 23:20:27 ID:kkyUaqjl
>>444
誰が一番ヒートアップしてたのかよく考えよ(レス不要)

>>451
何となくだが「100mのタイムが〜」とか「テストの成績が〜」みたいなのはだめぽな予感

453 :優しい名無しさん:04/10/14 00:27:42 ID:LQ6+KRQ9
>451

詳しくないから正確なことは知らんけど、ゴルフやアーチェリーのように精密な作業が必要なスポーツにはある程度有効らしい。例えば↓とか。

The 3 participants increased their mean golf-chipping performance from the trials in Baseline 1 to intervention,
with 2 returning to Baseline 1 performance after the intervention phase at Baseline 2.
The intensity of flow experienced by the participants during the performance trials was measured using Jackson and Marsh's 1996 Flow State Scale.
Two participants experienced higher flow during the intervention phase and much lower flow during Baselines 1 and 2.
Finally, participants indicated the intervention seemed useful in keeping them confident, relaxed, and in control.
These results support the hypothesis that an hypnotic intervention can improve golf-chipping performance
and increase feelings and cognitions associated with flow.
(Pates J, Maynard I. 2000 "Effects of hypnosis on flow states and golf performance.")

454 :優しい名無しさん:04/10/14 00:29:07 ID:LQ6+KRQ9
つづき。

スポーツを何年もやってる人はわかると思うけど、練習続けるうちに集中とかリラックスの方法って自然に身につくよね。
その自己流のコントロール法と自己催眠は質的には同じだと思う。
それが自然に身につかなかった人にはそれを意図的に訓練する自己催眠という方法があるというだけの話。
要するに、自己催眠と同じことができてる人は多いってこと。

筋力が催眠で一時的にアップするという報告もあるにはあるけど、それをスポーツに応用するのは難しい。
なぜなら一時的に筋力をアップさせてもそれに合わせた体の使い方ができなければ逆にバランスを崩すだけだから。
たとえパワー系種目でも、筋力そのものよりもその筋力に合った体の使い方のほうが大事。
筋肉増強剤は筋肉そのものを発達させるから無理なく筋力アップできるので
その状態でトレーニングして体の使い方を覚えれば成績が出せる。
でも催眠での筋力アップは筋肉に無理させてる状態だから、
ずっと催眠状態にしておいて筋肉に無理させた状態で練習するわけにはいかない。
(そもそもそんな無茶はやろうと思ってもできないと思うが)
よって肝心の体の使い方が覚えられない。ということで成績アップは期待できない。
以上。一部主観が入ってるが。

455 :優しい名無しさん:04/10/14 11:18:53 ID:3+W1tTny
>>454
ものすごくおおざっぱにまとめると

(自己催眠でできること)
 練習すれば、(いつか)できること

(自己催眠でできないこと)
 いくら練習しても、できないこと

って感じ?運動以外にもあてはまりそうだと思うけど、如何?



456 :優しい名無しさん:04/10/14 11:28:00 ID:TYEocMks
>>(自己催眠でできること)

練習でできることが、本番でもできること、、だとおもふが

457 :優しい名無しさん:04/10/15 02:14:59 ID:arAoKQ0S
age

458 :優しい名無しさん:04/10/16 03:19:33 ID:00JB4DVd
「体が熱くなる」自己催眠で、暖房なしの冬を乗り切ろうと思います。

459 :優しい名無しさん:04/10/16 17:15:17 ID:pe7SqYG3
門前進氏の『一人でできる催眠入門』って評判どうですか?
読んでやってみたんですが結構すぐできてしまってホントに催眠状態に入れてるのかよくわかりません。。。

460 :優しい名無しさん:04/10/16 19:58:51 ID:IDkkoiIo
>>459
そゆうもんらしいよ、自己催眠って。

461 :優しい名無しさん:04/10/16 20:07:57 ID:vp3WITag
>>459
どんな感じでした?

462 :優しい名無しさん:04/10/16 21:18:42 ID:sPgRJLzC
>>459
その本持ってるけど全くできない・・・
腕が自然に上がるとかできるんだ?
すごいね

463 :優しい名無しさん:04/10/16 21:22:50 ID:V7JHfONq
>>460
そうなんですか。一回他者催眠を経験したほうがいいんですかね。
>>461
催眠状態に入ると確かに多少リラックスはしてるんですがそんなに深く入れてる感覚がありません。
1ヶ月ぐらいやって念ずるだけで腕が近づいたりして本に書いてあるとおりにはなるんですが
文中にあるようななんとも言えない心地よさとか下意識が開放されるって感じでは全然無いんですよね。

464 :優しい名無しさん:04/10/16 21:24:46 ID:V7JHfONq
>>462
腕が上がるのはできたりできなかったりです。

465 :461:04/10/16 23:50:41 ID:vp3WITag
>>463
参考になったよ
thx

466 :優しい名無しさん:04/10/17 00:06:37 ID:yCVgMCVg
>463

いい線いってるよ。
感じ方は人それぞれなんで心地よさとかにこだわらないほうがいいよ。
自分もかなり深く入るほうだけど、別にたいして気持ちよくはない。

467 :459:04/10/17 11:16:57 ID:MJt1InzI
>>466
アドバイスありがとうございます。そう言われると安心しました。
こういうのって自分だけじゃわからないんでこういうスレあると助かりますね。

468 :優しい名無しさん:04/10/17 13:42:48 ID:I/RzsAa0
>>459

そんな「入れてるのかどうか」の検証なんてのに無駄な時間掛けても意味無いよ。
暗示入れてみてどう効くか微調整こそが必要なことだから

469 :優しい名無しさん:04/10/19 20:02:31 ID:o5UZiLaR
あげ

470 :優しい名無しさん:04/10/21 19:27:47 ID:3+5VxbxR
―丹田呼吸―http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1095777593

471 :優しい名無しさん:04/10/23 10:41:52 ID:Z9iCKAuv
たんでん呼吸法って難しくね?

472 :優しい名無しさん:04/10/25 20:58:08 ID:AOMC+Fie
自己催眠で過食が治った人いますか?
どう暗示かけました?

473 :優しい名無しさん:04/10/26 02:05:06 ID:Y4kjzRrH
>>472
やったことはないけど、
「私は、必要なカロリー分だけ食べれば、満腹を感じる。
だから必要以上は食べない。
食べることよりも、体を動かすことのほうが楽しい。
体が軽くなったと感じることがうれしい」
みたいな感じかな?

474 :優しい名無しさん:04/10/27 19:25:46 ID:OIQ4idJY
>>472

そんなことより過食の原因になったストレスを生み出した自分の考え方を変えろよ。
何が原因か知らんが、
「私は太ってても気にしない。これが私」
とかな。

475 :472:04/10/27 21:40:09 ID:4DINCxlt
>>473-474
ありがとうございます。とりあえず、「私には(栄養その他が)足りている」
「私は満ち足りている」という暗示でやってみました。

もともと、健康体重志向で、でもまぁもうちょっと痩せたいかな? と
思っていたところに、抗うつ剤で食欲がUPしてしまい、過食に走り気味で
一週間で5kgも太るという異常な状態になっているのです。
(その前も一度そういうことになり、薬を調整しました)

抗うつ剤を飲むようになる前は、月に1,2度、過食に走る日があり
(おそらく生理と関係していると思います)、でもその程度だと
体重にはあまり響かなかったので「今日は"食べ日"」なんてやってた
わけなんですが、ここ数週間の食欲の異常さ、そしてこの1週間の
体重の増加はどうしたものだろうか、と。

もちろん心療内科の先生とは相談しているのですが、太る云々も困るけど
それよりも仕事ができなくなっている状態をなんとかする方を優先し、
でも太ると鏡をみるたびにうんざりした気持ちになるので…というあたりを
ぐるぐるまわっています。で、過食は、自己暗示でなんとかならないかなと。

ながながとすみません。

476 :優しい名無しさん:04/10/29 03:12:30 ID:5DhVAnLQ
ぐるぐる思考系は自己催眠使うとますますひどくなる可能性があるよ。
直接行動を変えてみるほうが手っ取り早い。
例えば過食するにしても、湯豆腐(野菜、こんにゃくなど入れて)を過食してみるとか。
大きなことは医者と相談しながらね。自己流で専門的な方法に手出すとろくなことがない。

477 :475:04/10/30 08:58:30 ID:98dzKiCL
>>476
ありがとうございます。今のところ、コンビニの菓子パン売り場の前に
立ち止まってしまっても「私には足りている」というフレーズが浮かび
ばかみたいにカゴにつっこむことはなくなっています。
(単に生理あけ直後だからかもしれませんが)

次回の診察時、太ってしまったことがかなり精神的に辛いのであることを
正直に話して相談してこようと思います。一週間で+5kgとか、不健康な
増え方をしているで…。※自己催眠以降、2kgばかし戻しました。

現在BMI値で肥満に入るか入らないか、というあたりです。
BMI値の健康範囲、できれば20くらいに、と思っています。

478 :優しい名無しさん:04/10/31 17:22:27 ID:ObIAU1ce
自己催眠全然キカネ。
2年もやって効果なしどころかひどくなっちまったよ。

479 :優しい名無しさん:04/11/01 17:23:58 ID:O4/9BBma
集中力がほしい。
10時間を超える長い間、机に座って勉強していても平気、
というふうになりたい。30分〜一時間が限界です・・・

声が聞こえないぐらい集中して本とかテレビ見れる奴尊敬する・・・

480 :優しい名無しさん:04/11/01 20:36:23 ID:LtId/j+e
>>声が聞こえないぐらい集中してテレビ見れる奴

て、子供だよね

481 :優しい名無しさん:04/11/01 22:25:03 ID:P21e4dtk
子供の頃の集中力を大人になっても出せてるやつは超人

482 :優しい名無しさん:04/11/01 22:47:58 ID:ta0QNXhy
俺、時々呼ばれても気づかないぐらい集中して本読んでたりする。

483 :優しい名無しさん:04/11/02 00:50:57 ID:k9jtgRkx
>>481
そうかな?
結構いるけど・・・

484 :優しい名無しさん:04/11/02 01:59:29 ID:liKRsvvh
でも、、、10時間も持続するのは無理っぽ。

485 :優しい名無しさん:04/11/02 10:27:42 ID:wHR+7aF6
子供の集中力を舐めたらアカン

486 :優しい名無しさん:04/11/06 10:19:02 ID:0v1zDkXj
>>474
深層心理の中から自分自身で原因を見つける手法として
自己催眠って有効なんですけど。

>>478
やり方がまずいんだ。
間違ってるというのはおそらく「酷くなる」という暗示を繰り返している点。
しっかり暗示の効果が現れてるよ。催眠効果を証明してる。
まあマイナスの暗示しか出来ないならそらやらない方がいいだろうよ。
>>479
生理限界を超える設定を行うと、歪みが出ます。
むしろ適度な休憩だけですっかり回復して意欲を継続して
日々の時間を有効に過ごせるという内容の暗示に変えるべきかと。

487 :優しい名無しさん:04/11/06 10:30:08 ID:0v1zDkXj
>>484
> でも、、、10時間も持続するのは無理っぽ。

集中する作業にも種類があるわけだが
例えば勉強の場合、脳を酷使するのでたまにクールダウンする必要があり、
それ以上連続高速で動かしても能率は下降線を辿るわけで。
工場労働者なら誰しも経験あると思うが定期的にきっちりと休憩を取る。
それは身体と脳を休めた方が効率が上がる、
そうでなければ事故やミスにつながるということが
至る所で実証されていて衆知の事実となっているから。
それを個人で否定するのは無理があるというもの。

まあテレビを見るのは受動集中だし、テレビを見る姿勢としては自由なので
身体的な疲労も対してないと考えられるので単純比較は不可能。
せいぜい勉強などでは「精神的圧迫」というのもあるのでそれを
楽しいものと認識するようにして取り除く、という手法は
集中可能時間限界到達点を延ばすのには若干効果があるかも知れないが。
それにしたって勉強だって正しい姿勢を保たないと
視力・腰等に負担が掛かるのでその分の体力を考慮した暗示を行わないと
ろくなことにならない。

休憩は必須のものとしてさっ引いて、10時間のスケジュールを組めばいい。
何も連続で10時間も動かす意味はない。
重要なのは連続実働時間ではなく、成果として顕れる数値なのだから。
偏差値にしろ点数にしろ。

488 :優しい名無しさん:04/11/06 13:25:01 ID:usbYU+SJ
>>487
それが何より現れてるのは学校の授業だ罠。50分やって10分休むと言う。

489 :優しい名無しさん:04/11/07 14:34:08 ID:/H5KjdT8
「集中ができる」と暗示するより「勉強が好きだ」の暗示のほうが
自然と勉強が始められるし、好きなことだから集中もするし、なにかとこちらが有利だと思うが。

まぁ「勉強」といっても一言でくくれる言葉じゃないから、具体的な暗示文はよくわからんけど・・・

490 :優しい名無しさん:04/11/08 11:42:27 ID:/UBrDOAj
時間歪曲について詳しいサイトないか?あるいは本。
マスターしたいのだが。

491 :優しい名無しさん:04/11/08 21:54:00 ID:D/RRa8Ai
「自己暗示トレーニング」の本が見つからない・・・

かわりに「自己催眠トレーニング」なるものが見つかったけどw
著者も違うし、ネットで見つけたから中身も確認できないからあやしひ・・・

だれか内容知ってる人いない?


492 :優しい名無しさん:04/11/08 22:12:50 ID:6/+gwi2Y
>>491
松岡 圭祐のやつか? 小説「催眠」の作者だろ。推して知るべし。

>>490
英語は可?
やっぱり、元祖の
Time Distortion in Hypnosis: An Experimental and Clinical Investigation
by Linn F., Md. Cooper , Milton H., M.A., M.D. Erickson
になっちゃうなあ。古典だけど、ペーパーバックで最近(2002年)になっても出てるよ。






493 :優しい名無しさん:04/11/08 22:48:50 ID:nVGSYVop
>>490
お勉強用自己催眠で時間歪曲なら、
http://www.braincourse.com/timea.html
が、シンプルに書いてある。

494 :優しい名無しさん:04/11/09 02:11:14 ID:pbEOBK4e
>>492
小説書いてるとなんなの?
なんかいいようにも悪いようにも取れるぞ

495 :優しい名無しさん:04/11/09 19:34:46 ID:u0awX+1E
松岡氏の本は実用性のある段階まで踏み込んだ記述が殆どないんで
自己暗示用としては全く使えない。

496 :優しい名無しさん:04/11/14 17:29:04 ID:HCvgtp8z
おい、見てみろよ。NLPおたく君(レビュアー:カスタマー)が、ばかさらしてるぜ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4931199488/
のカスタマーレビュー


497 :優しい名無しさん:04/11/14 23:49:44 ID:HdIpRwGA
別に問題ないんじゃねーの?

498 :優しい名無しさん:04/11/15 02:53:07 ID:CmULKTwu
ばか、おおありだよ。


499 :優しい名無しさん:04/11/15 03:05:48 ID:5+BJXsNx
>>496,498

初心者にも解るように説明して下さいな(´ー`)y-~~

500 :優しい名無しさん:04/11/15 13:50:47 ID:uynwS99f
今日も催眠失敗。副作用だらけ。副作用の期間、失敗するごとに
伸びてるから今回は3週間ぐらいかな。

501 :優しい名無しさん:04/11/16 05:00:30 ID:FNkKXhIx
自己催眠やら催眠療法ってのはHSPなんていう人間にも効くんだろうか
催眠というものは使えるものなのかだんだん疑わしくなってきたかも

502 :優しい名無しさん:04/11/16 07:05:34 ID:9fNUvgBJ
HSP ?
Hot Soup Processor?

503 :優しい名無しさん:04/11/16 08:40:13 ID:9bZqux8w
ボブサップ

504 :優しい名無しさん:04/11/16 19:41:38 ID:FNkKXhIx
HSPとは、"Highly Sensitive Person "の略で、「非常に敏感な人」という意味です。
非常に敏感な 資 質 を持った人の事を指し 病 気 を意味するものではありません。

HSPの資質を持った人は、他者から傷つきやすい、暗い、神経質、臆病、弱虫、
引っ込み思案、 非社交的、神経が疲れやすい、口下手、いつまでもくよくよ気にする、
と言われがちで、それゆえ生きにくさを抱えていることが多いのですが、感動しやすい、
創造的、直観力にあふれている、孤独に耐えられる、 感覚が鋭い、やる気を
起こしやすい、物事の本質を見抜きやすい、 といった資質を持っており、
それらを生かして生きている人達もいます。

このスレで、HSPならではの体験談や対処法、改善策など、意見交換が
できればと思います。


505 :優しい名無しさん:04/11/16 19:47:00 ID:FNkKXhIx
HSP度チェック:
次の質問に、感じたまま答えてください。少しでも当てはまるのなら
「はい」と答えてください。まったく当てはまらないか、あまり当てはまら
ない場合に「いいえ」と答えてください。
・自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ
・他人の気分に左右される
・痛みにとても敏感である
・忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所にひきこもりたくなる。
・カフェインに敏感に反応する
・明るい光や強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい
・豊かな想像力を持ち、空想に耽りやすい
・騒音に悩まされやすい
・美術や音楽に深く心動かされる
・とても良心的である
・すぐにびっくりする(仰天する)
・短期間にたくさんのことをしなければならない時、混乱してしまう
・人が何かで不快な思いをしている時、どうすれば快適になるかすぐに気づく 
 (たとえば電灯の明るさを調節したり、席を替えるなど)
・一度にたくさんのことを頼まれるがイヤだ
・ミスをしたり、物を忘れたりしないようにいつも気をつける
・暴力的な映画やテレビ番組は見ないようにしている
・あまりにもたくさんのことが自分のまわりで起こっていると、不快になり、神経が高ぶる
・空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応が起こる
・生活に変化があると混乱する
・デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
・動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している
・仕事をする時、競争させられたり、観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる
・子供のころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた
「ささいなことにもすぐに『動揺』してしまうあなたへ」より
(エレイン・N・アーロン著 講談社)


506 :優しい名無しさん:04/11/16 19:51:22 ID:FNkKXhIx
以上の質問のうち12個以上に「はい」と答えたあなたはおそらくHSP でしょう。
しかし、どの心理テストも、実際の生活の中での経験よりは不正確です。
たとえ「はい」がひとつかふたつしかなくても、その度合いが 極端に強ければ、
そんなあなたもHSPかもしれません。


507 :優しい名無しさん:04/11/16 19:53:58 ID:FNkKXhIx
コレが治ることは、ないの。
HSPは、細胞レベルのしみついたものだから。
あなたが「目の色をかえたい」「白人になりたい」とか
「A型は暗いからいやだ。O型になりたい。でもO型になったら自分じゃなくなるような気がする」
というくらい、なもの。
でも、HSPのまま(ま、それしか、なりようがないのだけど)で、
もうちょっと楽に生きることはできる。


508 :優しい名無しさん:04/11/16 20:18:54 ID:vpyYcgGR
s

509 :優しい名無しさん:04/11/16 20:37:57 ID:9fNUvgBJ
>>504-507

そんな敏感な人が、2chに来て大丈夫なのか?

510 :優しい名無しさん:04/11/18 00:02:07 ID:MPfbImpa
長々とHSPとやらの説明を書いただけで
催眠でHSPをどうしたいのか全然分からないぞ。
ただの独り言レスならチラシの裏に(ry

511 :優しい名無しさん:04/11/18 00:04:47 ID:W4T9GoPl
SHP?いきなりなんじゃい

512 :優しい名無しさん:04/11/18 02:47:42 ID:0ve9ps3n
>>501
HSPの人も人間なんだから、催眠は有効なんじゃないのかな?

513 :優しい名無しさん:04/11/18 07:53:20 ID:w2FwsLH2
HSPとは違うが、
一般に恐怖症の改善には、自己催眠よりも他者催眠といわれてきた。
「誰かがやってくれている」という安心感があるのとないのとでは、
恐怖に耐えられる度合いがちがうから、というのである。

「信用できる人が作ってくれた、人工的な環境」としてのトランスの中で、
「恐怖の元」と接触することで、恐怖症を克服するわけだけれど、
自己催眠だと、ぜんぶ自己責任なので、支えてもらうよりもつらいわな、
ということらしい。
「NLPなら、自分でやっても大丈夫」とNLPな人はいいそうだが。

ちなみにHSPって概念は、はたして有効なのかね。
認知療法的には「レッテル張り」、NLP的には「名詞化」だと思うのだが。

514 :優しい名無しさん:04/11/18 10:31:26 ID:YGh+EdrN
HSPって「ささいなことでも動揺してしまうあなたへ」とかいうスレの1が勝手に作った造語だったと思う。それ言いたいだけでスレ立てたので叩かれてた気がする。

515 :優しい名無しさん:04/11/18 20:25:44 ID:0ve9ps3n
なる。
そういう名前の本が出版されてるよね
→『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。』
(エレイン・N.アーロン 著、 冨田香里 翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062105357/
この本の中で、著者が"Highly Sensitive Person"と言ってたのは確か。

>>501 は、
そういう内気で敏感な人でも、催眠で【生き難さ】を解消できるんだろうか?
っていう問題提起でしょ?

516 :催眠療養:04/11/18 21:44:54 ID:AJOwmbnX
催眠療法受けて精神がよみがえった人いますか?
私は催眠療法受けてます。
どうですか?

517 :優しい名無しさん:04/11/18 21:47:13 ID:cLg7xhFY
>>516
一時的なもの すぐ元に戻る
そして段々ひどくなる

518 :催眠療養:04/11/18 21:53:06 ID:AJOwmbnX
>>517
ホントに?
先生には即効性があるって聞きましたけど?


519 :優しい名無しさん:04/11/18 21:53:49 ID:cLg7xhFY
どこのどんな先生だよw
精神科医か?

520 :催眠療養:04/11/18 22:01:07 ID:AJOwmbnX
そう

521 :優しい名無しさん:04/11/18 22:03:11 ID:cLg7xhFY
精神科医が催眠療法すんのか??
どんな催眠だ?対処療法的な催眠か?

まぁ確かに劇的な効果はあるわ。
一過性のものだがな。

が、失敗すればさんざんな目に合うから注意しろ

522 :催眠療養:04/11/18 22:05:21 ID:AJOwmbnX
失敗したらどんなさんざんな目に?
たとえば?

523 :優しい名無しさん:04/11/18 22:05:58 ID:cLg7xhFY
まぁかく言うおれも催眠療法で治療の真っ最中なわけだがな
5年ぐらいやってるが、おれには合わんみたいらしい

524 :優しい名無しさん:04/11/18 22:07:59 ID:cLg7xhFY
まぁもまえには催眠療法合ってるんだろ。
気にせずそのまま治療受けてればいいさ。
ちなみにどこの精神科医だ?
おれのとこは保険が効かなくて金かかり杉…

525 :催眠療養:04/11/18 22:09:10 ID:AJOwmbnX
世間の人は催眠と聞けば何かショー的なことを連想するけど、
実際そんなことなくて、もっとシンプル。

526 :優しい名無しさん:04/11/18 22:10:36 ID:cLg7xhFY
まぁその通り。
直接不安を取り除くような催眠受けてんの?
例えば「あなたは人前でも堂々と振舞える」とか

527 :催眠療養:04/11/18 22:14:48 ID:AJOwmbnX
「自信がわいてくる」

528 :優しい名無しさん:04/11/18 22:15:55 ID:cLg7xhFY
…まさか大阪あたりの催眠機関じゃあるまいな?

529 :催眠療養:04/11/18 22:16:49 ID:AJOwmbnX
ノー

530 :優しい名無しさん:04/11/18 22:18:36 ID:cLg7xhFY
ま、がんがれ
廃人にならんように気をつけるこったな

531 :優しい名無しさん:04/11/18 22:19:11 ID:YF5Kpay5
>>515
「ささいなことでも(ry」スレ見てみw
>>501がどんな奴かわかるから

532 :優しい名無しさん:04/11/18 22:39:38 ID:W4T9GoPl
おれはウィザードってやつじゃないよ
作るなよ

533 :優しい名無しさん:04/11/19 11:45:03 ID:3CBs1REH
なんかいい本ない?
本屋いっても自己暗示・催眠系の本って少ない・・・

534 :優しい名無しさん:04/11/19 12:54:29 ID:lSKMdCXg
>533

いちおう、このスレの頭のほうにでてたのをだしておく
>>2

535 :優しい名無しさん:04/11/19 13:58:27 ID:sWGJkiKW
>>5って具体的にどうやればいいの?

自分が見ている物についてって、例えば寝転がってたら天井のことについて文章を考えるの?
文章って例えばどんなもの?

536 :優しい名無しさん:04/11/19 14:08:06 ID:GkvZNRhQ
↓これ、買った人いる?レビュー希望。
ttp://www5.kiwi-us.com/~trans/TRANS/DVD/DVD4.html

537 :優しい名無しさん:04/11/19 14:25:43 ID:OhlYeUAi
>>533
俺はこれ買った
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4947737298/
まあまあいいんじゃないかと思う。暗示文も色々載ってるし。

538 :催眠療養:04/11/19 16:51:18 ID:bs6gG42V
今日、催眠療法受けてきました。
先生によると、僕は波動がすごくイイらしい。
よく集中している。
来週の火曜日にまた受けに行きます。


539 :優しい名無しさん:04/11/19 19:00:14 ID:se57/b1r
>>535

つぎのカキコが参考になるかも。
>142,146,147



540 :優しい名無しさん:04/11/19 21:41:06 ID:gOqzXyi/
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1092339107/l100
174 :madmoon ◆0q/Bi9WwPI :04/11/17 22:22:01 ID:cFnTnKb/
特に次回開催についての意見が無いようですので
以下のように次回予告をします

開催日  12月4日 土曜日
集合時間 13時
開催場所 池袋(具体的な場所はこれから探します)
予算   一人2千円もあれば十分な場所を探します
締め切り 11月30日

参加希望の方は以下のアドレスに
メールください

saiminoff@mail.goo.ne.jp



541 :515:04/11/19 21:42:11 ID:URp9a249
>>531
見てきたわ。
まぁ、501氏とwizard氏は別人みたいだが。
HSPに関しては、書籍を読んでないから、なんとも言えないけど
>>513 の指摘が適切だとすれば、その【生き難さ】は軽減できる
ってことだよね。
逆に、ほんとにHSPが生得的な性質だとしたら、501は自己催眠
に何を求めているのだろ?

542 :優しい名無しさん:04/11/20 08:17:18 ID:mdZi6lSA
>>513,541

恐怖症の催眠療法は、ほとんど恐怖症の行動療法と同じ。
というか恐怖症の行動療法の元祖、ウォルピの系統的脱感作法は、
最初、催眠を使ってたからね。

で、行動療法は、「生得的な性質」と極めて相性が悪い。
むしろ、「変えられないような生得的な性質」なんて、ほとんど認めようとしない。
だから、自閉症児の療育なんぞにも、使われる訳だが。

「生得的=本人に責任はない」という理由付けは、一時的には慰めになるが、
治す(変化をもたらす)ことには、役に立たないばかりか、とうぜん邪魔になる。

慰めを失うことと、変化することとの、トレード・オフをよく考えてみてくれい。それから話を聞こうじゃないか(>501)



543 :優しい名無しさん:04/11/20 11:19:38 ID:lB2gn0p6
自分の性格が「生得的な性質」だと知ること自体が強力な自己催眠になってる希ガス。
自分にはどうしようもできない生得的な性質だと知れば重圧から解放されるから
当然顕在意識も無意識もその概念を受け入れようとするよな。
ただ同時に>>542にあるとおり、その性格を改善するチャンスも失ってしまうが。

544 :優しい名無しさん:04/11/25 08:26:13 ID:PQmHsntR
せっかくだから保守するぜ!!

545 :優しい名無しさん:04/11/28 11:54:04 ID:GTeUVviM
願いがかなうクイック自己催眠
フォーブズ・R. ブレア (著), Forbes Robbins Blair (原著), 大田 直子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584188386//249-5590166-2861909
これなんてどうでしょう暗示文を読むことで催眠にはいるということなのですが
誰か試した方いませんか私は自己催眠で自分の不安症をやわらげたいのですが
いつも自己催眠の手順の途中で不安に邪魔されてうまくいきません
試してみようかと思っているのですが。


546 :優しい名無しさん:04/11/28 21:09:52 ID:ZahqOsT/
>>545
俺も書店で見て気になってた。
内容が薄いというか、暗示文の例に結構ページを割いていたので
原理と気になる暗示文のところだけ立ち読みして、家で暗示文自作してみようと思ってるけど
まだちゃんと立ち読みしていない。

547 :優しい名無しさん:04/11/29 01:36:23 ID:NaiIbJmC
>>545
俺もその本に興味がある。まだ読んでないけど。
>暗示文を声に出して読むだけで、自己催眠を実践できる、というような事が書かれており
暗示文を読むだけで催眠に入るということは、あんまり本気で期待しないほうがいいと思う。
人によって持ってる問題も違うし、催眠の入りやすさも違うから。
あくまでも参考にということなら、参考になりそう。
1回や2回読んで効果が出るとは思えない。
気に入った暗示文を見つけたら、自分なりにアレンジして、それを暗記し、
ゆったりとした姿勢で、体の力を抜いて、暗示文を暗誦する、というようなことをやってみるといい。
不安とか疑念とかが湧いてくるが、それは「雑念」なので、暗示文に集中していこう。

548 :優しい名無しさん:04/11/30 23:43:58 ID:HsjSLfSz
催眠療法の方のスレがなくなってるけど、要る?

549 :優しい名無しさん:04/12/01 03:56:00 ID:c2HYWnhC
>>548
あんまりたくさんスレを立てても、カキコする人がばらけて、どこも閑古鳥が泣くことになると思ふ。

550 :あげ:04/12/01 16:49:56 ID:LF0aKjL2
>>10>自己暗示の元祖、クーエ(Coue, Emile:1857〜1926)は…
>ほんとはフランス語なんだけど、
>"Every day in every way I'm getting better and better"
>「毎日、あらゆる方法で,私はよくなっている」

ジョソレノソの"Beautiful Boy"の歌詞の中にそのまんま組み込まれているぽ。
パクリだった訳ね…

551 :優しい名無しさん:04/12/01 22:23:09 ID:aK9b6B5H
>>550
ちなみにフランス語は

Tous les jours, a tous points de vue, je vais de mieux en mieux.

だそうだ。

552 :プロ固定☆釜谷晴裕:04/12/03 00:02:42 ID:TR4niEwb
釜谷晴裕は、ここで書いてるのかな

553 :優しい名無しさん:04/12/07 22:19:37 ID:eGR8NW5O
電車男はウソ - 2ch終焉スキャンダルついに開始か(@w荒
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1101911663/l50

で、数千万円の印税もらうのって誰よ?

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)