5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医ってどんな人がなるの?

1 :優しい名無しさん:04/07/29 23:05 ID:9dz7mGY6
一部では落ちこぼれっていうけど。

2 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/07/29 23:07 ID:lSJfkxjQ
おれみたいなのがなるw
スキゾ+ナルコ

3 :優しい名無しさん:04/07/29 23:08 ID:gOoXyGAT
親戚や親などが精神科医で跡継ぎ、という人も多いような?

4 :優しい名無しさん:04/07/29 23:14 ID:9dz7mGY6
age

5 :優しい名無しさん:04/07/30 00:00 ID:Q7/dgLYF
age

6 :優しい名無しさん:04/07/30 00:32 ID:0Nn/UNrl
age

7 :優しい名無しさん:04/07/30 00:40 ID:OYSF6Puo
俺の友達なったよ。元対人恐怖の人。

俺は渦中で苦しんでるけどなW

8 :優しい名無しさん:04/07/30 00:44 ID:gQMnd2/b
基地外相手に適当な事言って
適当な処方してればいいんだから、楽なもんさ。
完治させなくたっていい課なんだからね。
って人がなる職業。

9 :優しい名無しさん:04/07/30 01:06 ID:MeimC4Rr
age

10 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/07/30 01:13 ID:QvPP6zdB
>>8
それはイクナイ!

11 :優しい名無しさん:04/07/30 01:15 ID:2YAKWand
>>2
精神科医なの?
スキゾって、統失って事?

12 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/07/30 01:18 ID:QvPP6zdB
スキゾは糖質です。医学部目指してます。ヨロシコ

13 :優しい名無しさん:04/07/30 01:25 ID:2YAKWand
目指してるのか。

14 :優しい名無しさん:04/07/30 01:30 ID:MeimC4Rr
age

15 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/07/30 01:35 ID:QvPP6zdB
皆の衆!ageの声援ありがとう!俄然やる気が出てきたど。

16 :優しい名無しさん:04/07/30 01:48 ID:MeimC4Rr
age

17 :優しい名無しさん:04/07/30 01:49 ID:Mc7vgJuj
>>14 何歳?

18 :優しい名無しさん:04/07/30 01:49 ID:Mc7vgJuj
>>15 何歳? 間違えた

19 :優しい名無しさん:04/07/30 02:02 ID:sIvCvAUi
俺はリアル医学生で、国立大の4年生です。
鬱で1年間学校を休みました。今も通院中です。
精神科は選択枝のひとつです。森田療法に興味があります。
しかし、諸般の事情で循環器科か脳外科に行くことになりそうです。
同級生で精神科志望者の多くはメンヘルではありませんが、留年したメンヘルの私にも気軽に声をかけてくれるようないい香具師たちです。

20 :優しい名無しさん:04/07/30 02:29 ID:2c1DoS4x
age

21 :優しい名無しさん:04/07/30 09:45 ID:Zhe231P3
>>19
それ生きた実験道具。

22 :優しい名無しさん:04/07/31 00:31 ID:nmLczzRL
age

23 :優しい名無しさん:04/07/31 00:33 ID:AxN8uKjJ
親が精神煩ってるからという人もいる

24 :優しい名無しさん:04/07/31 00:39 ID:HRLsTKGv
色んな病院行ったけど、精神科医にロクなのは居なかった。
人とのコミュニケーション能力に著しく欠ける人間が多いように思う。
医師として精神医療をナめてるとしか思えない奴が大杉。

25 :優しい名無しさん:04/07/31 01:28 ID:66fNDKD4
かっこいいひとがなるんだよ〜
私の先生かっこいいよ。うふ。

26 :優しい名無しさん:04/08/02 04:38 ID:CCgZZDk+
医学部の落ちこぼれがなる。

27 :新人:04/08/02 05:59 ID:4ZSoIo7X
精神科医は変わった人じゃないかね。うちの石、改行してはやってるのに、昼コンビニパン。診察後アミノサプリ。エレベータ使わずツーステップで、階段おり。健康オタクのケチかな。

28 :優しい名無しさん:04/08/02 06:02 ID:dmu+aP0i
開業時の借金があるんじゃねーの?

29 :27l:04/08/02 06:14 ID:4ZSoIo7X
>>28  あはは!そうかもね。今日診察行くけど顔見てわらっちゃおp(^-^)q

30 :優しい名無しさん:04/08/02 20:46 ID:ryEW+8CU
二人でじっくり、じっくり、腹をわって話せるスタイルのいい女医さんになってほしい。35才でもOK スキンシップは大切です

31 :優しい名無しさん:04/08/03 01:01 ID:KWADZhiD
女医さんいいなぁ。
ほんま、おっさん相手に何話せっちゅーねんや。

32 :優しい名無しさん:04/08/03 01:14 ID:KaGITq/X
病気の人がなるんだよ。

33 :優しい名無しさん:04/08/03 01:17 ID:+t553U+h
>>31
と、思うでしょう?
でも私の知ってる JOYはDQNが多い。

34 :優しい名無しさん:04/08/03 01:28 ID:a5qA8QrX
ぶっちゃけ、
自分もライトなメンヘル気味でこっち関係の職に就いた人ってのは、
理解がありそうだけど、
かえって変な思い入れを持ち込みそうで嫌だよね。
自分と比較したりとかね。
ちゃんとプロフェッショナルな人がいい。
そういう意味でも若い女医さんってちょっと嫌かもなー。

ま、でも俺は男だからな。
女の人は女医さんの方がいいよね。

35 :優しい名無しさん:04/08/07 06:56 ID:9lhTtX93
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1086400722/l50
////[精神科医について Part2]////

ここのスレをみると、一見、親身になって患者の話を聞いているようで、その実、患者など金のなる木
ぐらいにしか考えていないことがわかります。精神科医の実態を知って、賢く病院を利用しましょう。
特に、医者に転移感情を持ちがちな女性患者の方は、現実を知った方がいいです。医者は本気で相手に
なんかしていませんよ。
いかに楽してお金をたくさん稼ぐか?自分たち医者は、一般人とは違う存在なんだ、という意識の強さ・
金銭感覚の違う彼らに、精神的に病み、経済的にも苦境にさらされている患者の気持ちなんて
理解できるはずがありません。

こういう実態を知って、なるべく早く精神科医とのかかわりを切ることが、自立への第一歩ではないでしょうか?
ちなみに、私は医者を信用せず、薬屋と割り切るtころから回復が見られました。
医者よりも、自分のまわりにいる親切な人を大切にした方がいいですよ。
もちろん、いい医者を探すことも大切かもしれませんが、上記のスレは医者の本音が詰まっているように
思います。
絶対的に言えることは、患者が考えているほど、医者は患者のことを心配していません。

36 :優しい名無しさん:04/08/10 13:58 ID:2GV0xAgM
他科のように急な呼び出しもナシ、手術しなくてもよし、
自分の屁理屈を押し付けて、マンドクセーな患者はDQN扱いし、
土日はしっかり休んで、平日は18時半になったらさっさと愛人宅に直行する、
精神科ってええで〜神様状態や〜と告白してた元主治医。


37 :優しい名無しさん:04/08/11 13:21 ID:8JaPKdCw
>>36
あらやだ。そうなの?
そんな所へは行きたくないねぇ。

38 :優しい名無しさん:04/08/11 13:52 ID:CfOEn3zl
あまり仕事したくない人が精神科への道を選ぶ
ってうちの病院の外科医が申しておりました。

39 :優しい名無しさん:04/08/11 14:11 ID:dkHksLV/
タナカ ト○アキ(54)
元精神科医で今は福岡のどっかの大学教授らしい。

妻子ありながら24歳の鬱病の子に手をつけ別れた今もストーカー行為。
女の子は俺の友達でタナカの行為にびびりまくってます。家に火つけるぞ言われたりして...ただでさえ鬱なのにこいつは...
とっちめてやりたいんです。
だれか情報下さい。

40 :優しい名無しさん:04/08/11 16:56 ID:CbaUjP62
精神科医って楽な商売だよな〜。
なんたって、完治させなくっても責任無いんだから。
治らないのは患者の責任、あなた、ちょっとおかしいんじゃないですか?
とか暴言吐き放題。精神科はブラックボックスだと思ってると大間違いだぞ。
今はネット社会、藪医者の噂はすぐに広まる。

41 :優しい名無しさん:04/08/11 17:00 ID:h0PChCyx
俺の通ってる精神科、忙しいときは院長が出てきて、縫合からレントゲンまで
何でもこなす。

42 :優しい名無しさん:04/08/11 17:02 ID:h0PChCyx
>41
もちろん、診察もこなす。
入院施設も完備したそこそこ大きな病院です。

43 :優しい名無しさん:04/08/11 17:17 ID:fEE55Mri
福岡市の町中で開業してる女医
診察中、あのね〜○曜日に通ってる○×さんって人いるんだけど、
歳は××で、結婚してて子供もいるの、お薬もたくさん飲んでて・・・
ってあんた、守秘義務は???


44 :優しい名無しさん:04/08/11 17:21 ID:h0PChCyx
女はおしゃべりだから信用できん!

45 :優しい名無しさん:04/08/11 17:44 ID:BIT42FYF
うそだろ・・・

46 :優しい名無しさん:04/08/11 17:57 ID:tblH460c
>>35
精神科医に限らずだよ。
医者は患者のことなんて深く考えない。
そんなメンタルな奴は医者なんてやってけないよ。
日々色んな人間が来るんだから。
医者との関係は割り切るのが大切。

47 :優しい名無しさん:04/08/11 19:18 ID:rMk01U+I
2年程前、研究生活が精神的に辛くなり、大学院から逃げ出して実家に帰りました。
当時は吐く息が全てため息、というくらい落ち込んでました。

それで、親の勧めから、近所の精神科を受診することに。
ところが、その精神科医は、
「(院を)やめないほうがいいですよ。」
と繰り返すばかり。
子供みたいなこと言ってないで、とでも言いたげに。

呆れ果てて悲しくなりました。
続けた方が良いことは百も承知。それが出来ないから辛い、と言っているのに。
少しでも期待した自分がアホでした。

何気ない一言で、平気でトドメ刺したりするんだろうな。そういう奴。

48 :優しい名無しさん:04/08/11 19:20 ID:BMdGvI5j
精神科は人生相談するところじゃないしね

49 :優しい名無しさん:04/08/11 19:22 ID:PuQ1Imhw
でもある程度人生相談してしまうのはしょうがないだろ

50 :優しい名無しさん:04/08/11 19:42 ID:bnvVwTbn
>>47
ちょっと休学とかして休めって言っているだけなんじゃない?
ウツの時って何でも悲観的に感じちゃうから
(自分もウツの経験あり)。

辞めるのはいつでもできるんだから
とりあえず院は休んでのんびりしてみたら。
たまには寄り道や無駄も良いもんだよ。

51 :優しい名無しさん:04/08/11 19:44 ID:Xl8eDQh0
47の場合は、悲観的というより性格がひねくれてるだけじゃ・・

52 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/11 20:11 ID:Gqap10Un
精神科医にろくなやつはいない。

53 :47:04/08/11 20:52 ID:rMk01U+I
>>50
あまりそういう風に言われたとは思えないです。
記憶にフィルタがかかっているかもしれませんが。
ただ、少なくとも、かなり傷ついたのは確かです。
一番言われたくないことを言われてしまったので。そういうことをホイホイ言わないでくれ、と。

それからしばらく休んで、今はぼちぼち社会復帰の準備をしています。

>>51
それが正解です。
言われた後、復学なんてするか、とさえ思いましたし。
結果的に休めたので、良かったんでしょうね。それで。


愚痴に付き合って下さり、ありがとうございました。

54 :優しい名無しさん:04/08/12 01:02 ID:RNZNj8Xm
思いやりが普通の人の倍以上あって、一日あっただけで「この人はこういう人だ」
とすぐになんとなく人の心が読めてしまう人がなる。
勝手な俺の予想だけどね。

55 :優しい名無しさん:04/08/12 07:47 ID:+I/dUaM1
>>54
勝手な予想はやめとくれよ。
んな人いないよ、人の話もろくにきかず
ハイ、お薬お薬って言うやつばかりだよ。

56 :優しい名無しさん:04/08/12 20:30 ID:oA3i/4t5
精神科医なんて、実際に精神薬飲んだ事無いだろ?
飲んでみればどれだけ副作用がキツいか分かるだろーに。
効果が出ないからって、人を特異体質呼ばわりして、おしまいかよ!
こんな楽な商売無いよな。

57 :優しい名無しさん:04/08/12 20:37 ID:09zAfjJH
>>56
飲んでる人も居るよ。
でもやっぱり人によって結果が違うからねー。。

>>47
抑うつ状態の時は、とにかく思考が悲観的になって、
仕事とか学校とか後先考えずにやめてしまって
後で困るケースが多いようなので、
とりあえずやめずに休職・休学するように勧めるのは
デフォルト(お約束)みたいですよ。

ただ、その説得の仕方には、うまい下手とか、よしあしあると思いますが・・。

58 :優しい名無しさん:04/08/12 21:01 ID:cuRi/E31
人にも自分にも(特に自分に)嫌気がさした人が、まともに事を解決しようと、もしくは、おそろしーまでの興味の果てに、精神科医、なるんやねーかなあ

59 :優しい名無しさん:04/08/12 22:38 ID:+I/dUaM1
はんにばるれくたーみたく?

60 :優しい名無しさん:04/08/13 14:07 ID:eVyRSPAl
>>56
うちの学年は通院者が多い。
それでも無理やり進級していくやつもいるし、私みたいに休むやつもいる。
一割から二割が通院しているような気がする。
不眠で通院しているのも含めれば、半数近いのでは?
大学病院の精神科の先生の中には、メンヘラにしかみえないひとも多い。
>>19の精神科入局予定者の中にはメンヘラもいるよ。


61 :優しい名無しさん:04/08/13 14:07 ID:eVyRSPAl
>>56
うちの学年は通院者が多い。
それでも無理やり進級していくやつもいるし、私みたいに休むやつもいる。
一割から二割が通院しているような気がする。
不眠で通院しているのも含めれば、半数近いのでは?
大学病院の精神科の先生の中には、メンヘラにしかみえないひとも多い。
>>19の精神科入局予定者の中にはメンヘラもいるよ。


62 :19=60=61:04/08/13 14:10 ID:eVyRSPAl
連投スマソ
鬱山車脳

63 :優しい名無しさん:04/08/13 14:24 ID:gpIyVHLM
>>19
へー。4年で入局予定なんて話をしたりするんだ。
っていうか、予定が決まってたりするんだ。
まだ実習中とか、親の反対とかで、これから変わって行きそうだけどねー。

大学で森田療法とかやってるんだ。ふーん。

>>61
何で学年に通院者が多いとかわかるの?
みんなカミングアウトしまくり?
それとも、学生の治療割引目当てでみんな大学付属病院に行って、
筒抜け状態とか?
っつーか、マジで通院してる人大杉ない?w

64 :優しい名無しさん:04/08/13 15:09 ID:yVi4mnFK
>>63
大学付属病院って学生の治療割引なんてあるの?
昔通ってたけど割り引かれてなかったと思うが。。。
でも自分が医学部だったらよその病院探すと思うが。。。

65 :優しい名無しさん:04/08/13 15:20 ID:9THIjTFO
>>63
今時どの学校でもカウンセリング室とか精神科医の居る医務室とかあるよ
しょっぼいうちの大学にすらあるし
そこからバレるか学部事務室に休学届け出す時にバレるかが殆どでしょ
学校職員なんて多少仲良くなるとボロボロ話出すし

66 :19=60=61:04/08/13 22:34 ID:eVyRSPAl
>>63
あなたはリアル医者or医学生ですか?
私は休学しているので、同期入学は6年生ですよ。
うちの大学は精神科薬物を重視するので、教授は行動療法には興味がありません。
psyっているのをカミングアウトしても引く香具師なんていないよ。

67 :優しい名無しさん:04/08/13 22:37 ID:eVyRSPAl
>>64
脳外科の某講師いわく、
「この世の中には四種類の人間しかいません。学生=医学生、医者、男、女です。」
医者にとって、学生とは医学生のことを指します。


68 :67:04/08/13 22:39 ID:eVyRSPAl
>>64
学生であっても、医学部のあるの学校の生徒でなければ治療費の補助は出ません。
>>65
うちの医学部には医務室はありませんよ。

>そこからバレるか学部事務室に休学届け出す時にバレるかが殆どでしょ
そのとおり。

69 :優しい名無しさん:04/08/14 19:09 ID:a+KHI1+J
で、精神科医は本当に落ちこぼれなんですか?

70 :引きこもりの女医:04/08/15 21:31 ID:lktn9DXA
>>69

「落ちこぼれ」の意味するところにもよると思いますが、
卒業してすぐ精神科に入局する人を見ると
少なくとも「学生時代の成績」はあまり関係ないと思います。
ただ、他科に入局してドロップアウトした人の受け皿になっている面は
あると思います。
私の同級生を見ると、
再受験などの年齢の高い人(おそらく体力的問題)、
親が精神科医、
きつい勤務は嫌だという人、
が精神科に進んでいますね。


71 :優しい名無しさん:04/08/15 22:04 ID:nlksD0zE
あぁ、俺が精神科医だったら、世の中の鬱の人を必ず元気にしてみせるのに。
学生時代に戻って勉強し直したいよ。

72 :優しい名無しさん:04/08/15 22:34 ID:ar5Q7m6m
>引きこもりの女医さん
 ”親が精神科医”の人が精神科に進む傾向があるのは、どうしてですか?

 精神科は”きつくない”のですか、でも特に女性の先生だと凶暴な患者なんか
 だと大変じゃないですか? あと、精神科医の先生方は保身術とか、引き出しに
 催涙スプレーをしのばせてたりとか、してるのですか?

 しつもんばかりでごめんなさい。

>71
 今躁状態なのですか? 

 (じょーくでーすごめんなさい!)

73 :優しい名無しさん:04/08/16 12:47 ID:Gs3waEU5
age

74 :優しい名無しさん:04/08/17 02:08 ID:8vwNGUJH
私も医学生で鬱もちだけれど、精神科には興味あります。
でも精神科医の立場で考えると、確かに患者さんが思っているほど医者は患者のことを見ていない、思っていない、心配してない。
でもあれだけ多くの患者さんを抱えて開業しているお医者さんを見ると、確かに一人一人に必死になりすぎたら医者が鬱病になるだろうという気がする。
少しあっさりしたタイプの方がむいているんじゃないかな?
お薬をもらうだけの場所というふうにわりきるのも結構いい考えかもしれません。
辛いことはカウンセラーの先生に聞いてもらって。
朝の九時から七時までご飯抜きで働きまくっている先生を見ると、楽そうには見えません・・・。

楽ではないと思いますよ。

75 :優しい名無しさん:04/08/17 10:23 ID:JAl/yv26
というか変な風に入れ込んでも患者さんのためによくないのでは?

話術的な事?とか心理療法?にも専門的な教育を受けた上であればいいけど、
精神科医ってそういう訓練受けるの?

何か勝手な自分の価値観と思い込みと決めつけとで
『あなたは〜な性格なんだよ』とか言う人居るらしいけど、
そんなの、根拠とか持って言ってないでしょ?
とりあえず死ぬ程重症には見えないから口すべらしてテキトーな事言っちゃいましたとか、そんな感じでしょ?
逆にかわいいとか人物として魅力的だからとかいうので
やたら同情的だったりしても、それが治癒のためにいいとは限らないですよね?

76 :優しい名無しさん:04/08/17 22:19 ID:33XZtBym
話術←これ凄く大事ね。
いい先生の80%は話術で決まると思う。
人柄っていうのかな。残り20%は的確な薬の処方。

77 :優しい名無しさん:04/08/19 10:53 ID:DWN7kg6j
>>74タソ
ナカーマ

78 :74:04/08/20 00:29 ID:0fUOCsEu
>>77
仲間っすか!?

自分が病気になって、初めて医者によってこんな差があるのだなという事を知った。
人生経験と思って、頑張ってのりきるぞ!

なんてちょっと前向きっぽいコメント。

79 :77:04/08/20 01:01 ID:TaOPTZ5o
>>78
私は>>19ですよ。
鬱になる前は、欝に対してあまりにも無関心だったのを思い出すね。

80 :優しい名無しさん:04/08/20 01:32 ID:chEnsEgE
類似スレがまた立ってたよ。
よほど精神科医に恨みがあるのか知らないけど、
既存のスレをageりゃいいのに・・。

精神科医は医者の落ちこぼれ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092478282/l50

81 :74、78:04/08/20 23:19 ID:fmYvk2TM
>>79
私も4年ですvvリアル親近感。
私は結構メンヘル体質だったからうつになるかもしれない・・・とは心の隅で思ってた。
けれどこんなきついものだとは思わなかった・・・。



82 :優しい名無しさん:04/08/21 01:50 ID:flVs2BbZ
学校で習う知識だと、
いかにもノイローゼっぽい性格みたいな人は
神経症にはなってもうつ病にはならないっぽいんじゃないのか?

83 :77:04/08/21 13:00 ID:ixwMO7te
>>74、78、81タソ
ナカーマ

僕は自分がうつ状態になるまで、メンヘラ体質だと気がついていなかったんだ。
21歳のときに通院を開始したんだけど、妹や両親は僕が中学生くらいのころからメンヘラ体質だと見抜いていたみたいだ。
うつはきついね。

追伸 セントジョンズハーブを飲みたいんだが、テオフィリン服用中なので二の足を踏む最近。


84 :81:04/08/22 00:58 ID:7hNLn0cm
>82
私はノイローゼと言うより、アップダウンがすごい激しい性格です。が、結構親しい人じゃないとダウンがあることはわからないみたいです。
あとはくよくよしがち。そんでもってちょっと神経質で完璧主義っぽいところがあります。
さらにいえば、ものすごーく負けず嫌いです。
性格の時点で、もう神経症(強迫とか・・・)いっちゃってるかもなぁ

>83
セントジョンズハーブってなんかよくないというか、ヤク系のものが入っているとかいう噂を聞くけど、効くのかな?
そういうスレもあったからみてみようかな。
簡単に手に入るもの?輸入必要?

だんだんスレの観点から外れていってますね・・・。スマソ。



85 :優しい名無しさん:04/08/22 01:44 ID:wZ95aUDa
おめーら医学生とか言いながら怪しいモノに興味しめすのな。w
まぁ医学生なんて薬理なんかもそんなに習わないよね。
法律とか商売の事もあんまやらねーから
世の中に怪しいものが流通してる状態とかについても
あまり考えないのかな。

えーと、
クレッチマーの説だと
躁うつ病に関係するのが循環気質?
社交的で情味があり、親しみやすく好人物で、社会の他の人達と協調して生きようとし、現実的、実際的で環境に順応しやすく、社会的にも成功しやすい。

下田光造は執着性格というものを唱えた。
基礎に感情の経過の異常がある。即ち、1度起こった感情が長くその強度を持続し、あるいはむしろ増強する傾向がある。
仕事熱心、凝り性、徹底的、正直、几帳面、強い正義感や義務責任感、ごまかしやずぼらができない。
したがって他から確実な人として信頼され、模範的青年、模範社員、模範軍人などとほめられている種の人である。まとめると「几帳面さ」「熱中性」

テレンバッハはメランコリー親和型人格を唱えた。
秩序に対する独特の態度。秩序正しさ、几帳面。
仕事の上では正確、綿密、勤勉、良心的で責任感が強く、
対人関係では他人との衝突や摩擦を避け、他人に心から尽くそうとする「他者のための存在」、他者との共生という傾向を示し、
道徳的には世俗的意味での過度の良心的傾向を示す
など、一定の秩序に固着して初めて安定した存在として生活を営む事ができる。
しかし、仕事が増えた場合には質も量も上昇させようとするので挫折しやすく、
「他人のための存在」が生き甲斐であるので、近親者の死や別離は生き甲斐の喪失につながる。
したがって、この型の人は自分が慣れ親しんだ生活の秩序がなんらかの原因で大幅に見出されると、自己は秩序の限界内に閉じこめられ、限界を乗り越えて自分の秩序を実現する事が出来なくなり、閉塞する。
また、自己に対する要求水準が高すぎて挫折したときなどには、将来が閉ざされて過去の事ばかり思い悩む残留という状況に陥る。

どーよ。当てはまる?

86 :優しい名無しさん:04/08/22 01:46 ID:wZ95aUDa
スマネ。
下の方で

×:見出されると
○:乱されると

87 :優しい名無しさん:04/08/22 01:59 ID:6NZcGMMW
>>85
メランコリー親和型人格で、執着気質な77です。
医学生である前に、メンヘラであるから、合法的な範囲で手に入るものであればそれを使って治したいと考えています。
セントジョンズハーブは薬局薬店、コンビニ(DHCやファンケル製品)でも買えます。
作用機序として、テオフィリン系薬物のADMEを阻害する可能性があるから二の足を踏んでいました。


↓こんなの当たり前だと思うんだけど。そうじゃない人間にあってみたいくらい。

道徳的には世俗的意味での過度の良心的傾向を示す
など、一定の秩序に固着して初めて安定した存在として生活を営む事ができる。
しかし、仕事が増えた場合には質も量も上昇させようとするので挫折しやすく、
「他人のための存在」が生き甲斐であるので、近親者の死や別離は生き甲斐の喪失につながる。
したがって、この型の人は自分が慣れ親しんだ生活の秩序がなんらかの原因で大幅に見出されると、自己は秩序の限界内に閉じこめられ、限界を乗り越えて自分の秩序を実現する事が出来なくなり、閉塞する。
また、自己に対する要求水準が高すぎて挫折したときなどには、将来が閉ざされて過去の事ばかり思い悩む残留という状況に陥る。

88 :優しい名無しさん:04/08/22 02:00 ID:wZ95aUDa
神経症のとこはヒデー事書いてあるな。w

幼小児期の親の養育態度が過保護だったり過干渉だったりすると、
欲求不満耐性の低い人格が形成されやすい

だってさ。きゃは。こういうのを神経症性人格と言うんだと。

最後に、知ってるかもしれないけど。読んでみてね。
ttp://homepage3.nifty.com/kazano/melancholy.html
ttp://homepage3.nifty.com/kazano/schizoid.html
ttp://homepage3.nifty.com/kazano/psy.html
ttp://homepage3.nifty.com/kazano/precox.html

89 :優しい名無しさん:04/08/22 02:02 ID:6NZcGMMW
>>84
セブンイレブンやサンクス、薬局ではツルハドラック、マツモトキヨシに売っていると思うよ。

90 :優しい名無しさん:04/08/22 02:02 ID:wZ95aUDa
>>87
おいおい。
自分で誠実で勤勉で人のために尽くすいい人で、ほめられて信頼厚いって言っちゃったよ。
笑。

91 :優しい名無しさん:04/08/22 02:04 ID:6NZcGMMW
>>88
君は医学生か、医者か、医学部受験生か?
それとも単なるメンヘラか?メンヘラじゃないなら、このスレにはこないよね?
まず、君の身分をはっきりさせよう。

92 :優しい名無しさん:04/08/22 02:06 ID:wZ95aUDa
>>91
メンヘラというより単なるキ印です。

93 :優しい名無しさん:04/08/22 02:08 ID:wZ95aUDa
つまり漏れが言いたかったのは単に、
性格や普段の暮らしぶりから、
その人がメンタルヘルス的な障害にブチ当たるかどうかは
あんまりわかんないかもねって事だったり、
なった後からだったら「なるような気がしてた」なんて
いくらでも言えるとか
そんな程度の話です。

94 :優しい名無しさん:04/08/22 02:09 ID:6NZcGMMW
>>90
医者でもないのに知ったかぶりで書くなよ。(医学生の僕らだって気を付けているんだから・・・)
私は大学で性格分析テストをした結果を書きこんだんだよ。

95 :優しい名無しさん:04/08/22 02:11 ID:6NZcGMMW
>>93
それはあながち間違いじゃないかもね。
実際にも、そういう正確や暮らしぶりの人がメンヘルになりやすい傾向が強いというだけで、絶対にメンヘルになるといわれているわけじゃないからね。

96 :優しい名無しさん:04/08/22 02:12 ID:wZ95aUDa
>>94
ハァ?
漏れは文書を見て丸写ししただけであって、
知ったかぶりなんてしてませんが?

ツーかその権威主義っぷり楽しいね。
受験で『医学生』を勝ち取ったのがホコリなんだね。
きゃは。

自己筆記の性格分析テストなんて、
『自分はこんな性格』って思ってれば、
その通りに出るんちゃう?否定できる?

97 :優しい名無しさん:04/08/22 02:15 ID:wZ95aUDa
>>95

もっとズバッと言うと、
漏れってメンヘラ気質でうんぬんとか言うのは、
漏れって繊細とか言ってるみたいでカコワルイです。

98 :優しい名無しさん:04/08/22 14:04 ID:6NZcGMMW
>>96
君が文章を丸写ししたことは認める。見当違いな書き込みスマソ
僕は医学生の中では権威主義っぽくないほうだし、もっと権威的であるべきだと思っている。
だって、君たちが遊びほうけている間勉強して、君たちの体調が悪いとき(例え深夜でも)には診察していく人生なんだから、ホコリある職業なのは当たり前。
>受験で『医学生』を勝ち取ったのがホコリなんだね。
僕は一日一時間しか受験勉強しなかったから、勝ち取ったという気分はしない。
「医学生」の身分をもらったという感じ。私立じゃなく、普通国立大学の医学部です。
努力して入ってきた香具師らは、僕の数倍は権威主義だし、ホコリを持っているよ。

ちなみに、性格分析テストは自己筆記じゃないものもあるよ。

99 :優しい名無しさん:04/08/22 14:16 ID:wZ95aUDa
>もっと権威的であるべきだと思っている。

あいやー。パターナリズムの復活でございますか。
恐れ入谷の鬼子母神とくらぁ。

>君たちが遊びほうけている間勉強して、
>君たちの体調が悪いとき(例え深夜でも)には診察していく人生なんだから

恥っずかしい奴だなお前。
医者が1番勉強や努力してて、
医者が1番働いてる
と思ってるわけ?
じゃあ一生バリバリ勉強してね。
開業して年食ってきても、深夜でもちゃーんと診てね。

医学生なんて病気の知識暗記してる以外は理系も文系もなーんも知識ねーだろ。
卒業研究だとか卒論もねーだろ。
お前の馬鹿にしてる他学部の学生に、勝てない事いっぱいあるぜ?
(まぁ各々のスペックが高いぶん、色々持ってる人も多いだろうが)

>僕は一日一時間しか〜
アホか。1日1時間だけで国立医学部に入れましたよエッヘンって、
モロに自慢してんじゃん。げらげら。
あー、学歴社会の仔。

>ちなみに、性格分析テストは自己筆記じゃないものもあるよ。
なんか子供が悔し紛れに言い返すみたいな事言ってるなあ。
自分が受けたのが違うってんならわかるが。

100 :優しい名無しさん:04/08/22 17:50 ID:Zte8j2l7
100


101 :優しい名無しさん:04/08/22 21:57 ID:6NZcGMMW
>>99
僕は自己筆記の試験でないものを受けたことがあるという意味で、『性格分析テストは自己筆記じゃないものもあるよ。』と書いたのであるが、ご理解いただけなかったか?
学歴において、駅弁・マーチ以上の学生を馬鹿にしたことはありませんよ。
学歴社会の仔というのは、小学校から受験受験でヒーヒーいいながら勉強させられてきたような香具師のことを言うんでしょ。
僕は一日一時間だし、公立高校出身だから、学歴社会の仔ではないよ。

102 :優しい名無しさん:04/08/22 22:36 ID:wZ95aUDa
あー。もー。屁理屈ばっかやねー。
『医学生でも医者でもないくせに知ったかぶり』
『医学生の僕たちでさえ』とか言って
『医学生』である事を振りかざしてみせるわりには、
テケトーな事言ってておかしいねって話よ。

馬鹿にした事がない?
「君たちが遊びほうけてる間」の「君たち」て誰なん。

まぁ自省能力ゼロみたいだし。もういいよ。

103 :優しい名無しさん:04/08/22 22:49 ID:QuBbkl15
精神科医と患者のちがい。
白衣を着ているか着ていないか。


104 :優しい名無しさん:04/08/22 22:52 ID:u+ZZN/kI
精神病患者を沢山見てきたら、精神病がうつる。
精神科医の60%が精神病だということに気づいていない人が大杉。

105 :84:04/08/23 00:07 ID:Io8v0LJt
一日ですごいまわってて驚きました。
>85
下田光造の執着気質にあてはまりそうです。「熱中症!!」燃えてしくじって燃え尽きました?。
執着気質って・・・ねばっこいのか・・・?薬理は一応やりました。でも最近使われてる薬とか全然出てこないんですよね。
>88
小さい頃の記憶をたどってみて、無理にアダルトチルドレンなのかなーとか考えたりしますけど、あんまり問題なかったと思います。
でも欲求不満耐性は低いかも。だから今こんな状態なんだろう。しくしく。
オリンピックを見ていて自分より若い子が活躍しているのを見ると、ほんとすごいと思うんですよね。
日本背負って、すごいプレッシャーの中にいるのに。それに比べたらほんの小さなプレッシャーにつぶれた私。
ちょっと自己嫌悪。
>93
うーん、確かにそうかも。なるかならないかなんて、なってから思い起こしてみて
からの感想ですから。実はあやういながらも意外と上手くやってけるんじゃないかと思ってたんですけどね。
人生そんなに甘くなかった!!



106 :優しい名無しさん:04/08/23 06:47 ID:qhGpkPcF
ACなんて、一般向け書籍はいっぱい出てるけど、ガッコじゃ全然習わないでしょ?
カンケーないって感じじゃない?
実際、精神科医って、過去がどうのこうのとかやるわけじゃないっしょ?
薬を今現在の症状に出すのが仕事やん。

ま、AC向けに色々やってる病院とかあるかもしれないけどさ。

107 :優しい名無しさん:04/08/29 22:39 ID:lOWC6fWa
wZ95aUDa=自他ともに認めるキチガイ

108 :優しい名無しさん:04/08/30 00:31 ID:ensWTNBV
>106
>薬を今現在の症状に出すのが仕事やん。

間違いない。



109 :優しい名無しさん:04/08/30 08:00 ID:M9a4rXW3
>>107
なーに今ごろ吠えてんの?(・∀・)ニヤニヤ

言ってる事、よーちえんじみたいだよ。

110 :・・・・・:04/09/03 19:11 ID:FOy1frYB
精神科医って本当に立派な仕事だと思う。
私の家族には自殺者一人、鬱病者ひとりいます。
ひとりが自殺しなかったのは精神科医に出会えたからです。
人の命と人生、その家族の心を守る立派な仕事だと思う。
私は精神科医は医師の中でもある意味最高の部類の人間の
方がなるものだと思って尊敬してます。
ただ本人が心の病におかされる危険のある面では大変な職
業だなと思うけれども。

馬鹿にしたい人は勝手に馬鹿にすればいいとは思うけど。
読んでいてよほど低脳なさびしい人なんだなあと思う。
自殺者の出た家族にとっては立派な医師です。
家族に自殺されることがどんなにつらいことかわからない
人が叩いているんでしょうね。



111 :優しい名無しさん:04/09/03 19:28 ID:V9X+R4tR
自分自身障害を持っていたりして、若い頃悩み抜いた人が多い。
(つっても俺の知ってる2人だけだが)
一人は中学生の時目を負傷して義眼になった人。
もう一人は女医さんで三口(みつくち)だった人。
ともにKO医卒だと思う。

112 :優しい名無しさん:04/09/03 19:51 ID:jHUIwySZ
>>110
低能でどうのとか書いて在ると、釣りとしか思えないっていうか、
境遇にも同情する気がわかないんだよね。
家族に自殺者が出たからといって、
心がキレイなわけでもなければ、人物として立派なわけでもないって事だよな。

>>111
医学部全体に、そういう自分が悩んだからって人は居るよね。
家族や自分が悩んだ病気の科に行く人って、ちらほら居るみたい。
まぁ一部だと思うが。

113 :優しい名無しさん:04/09/06 22:59 ID:3IrhvTF+
美容外科で大もうけするぞワッショイ

114 :優しい名無しさん:04/09/07 21:30 ID:CXdQIOmb
福岡市の最凶最悪の同和地区・千代町。
ここにある精神病院がある。
やっているのは、在日朝鮮人と思われるが、もしかすると部落民かもしれない。
ここで数年前、驚くべき事件があった。
北朝鮮の命令を受けて、ある九大生が、精神病患者にでっちあげられ、薬漬けにされて廃人にされかけたのだ。それはこういう内容。

ある学生を部落民と朝鮮人が集団でストーカーし、学生が止めさせようとすると、ストーカーの一人(部落民の女)が、「私はストーカーされています」との嘘をでっち上げ、九大のカウンセラーに話を持ち込んだ。
ところが、そのカウンセラー(現在京都大学にいる)も部落民で、その学生をストーカーにでっち挙げるための芝居だったのだ。
その学生はカウンセラーに「君は被害妄想がある」と騙されて、千代町にある精神病院へ無理やり行かされることになった。そこは在日朝鮮人(もしくは部落民)の経営する病院であった。
その朝鮮人のブタ医者は(見た目もデブで本当にブタそっくり)、命令を受けて、その学生を薬漬けにして廃人にすべく、とんでもない薬を適当に処方し、無理やり飲ませた。
例えば、眠れなくなる薬を「睡眠薬だ」と騙して飲ませたり、ホルモンの分泌に関係のある薬を飲ませて太らせたり、ヘロヘロになって立てなくなるような薬を飲ませた状態でバイクを運転させ、わざと事故を起こさせたり、etc。
その結果、その学生は、心身ともに疲弊し、数年間にわたって騙されてしまった。

現在この事件の真相は、朝日新聞をはじめとする報道機関が知っています。
もしこれを読んだあなたが、思い当たるデブの医者にこのことを聞いてみたら、必死になって否定するでしょう。しかしこれは事実です。この医者は数年以内に自殺させられる可能性が高いですが、皆さんも騙されないで下さい。

ちなみにこの事件の概要は以下のスレに詳しいです。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1014839355/




115 :優しい名無しさん:04/09/09 23:41 ID:hh0xN3D/
外科からの転身ってどう思う?
切れない外科医で落ちこぼれになるより、いいとこで見切りつけて精神科医。

「人を切る」ことが前提なとこにいたわけだから、
始めから精神科医にしかなれなかった医者とは冷静さと気力が違うような気がするけど
期待するのって甘過ぎかな?

116 :優しい名無しさん:04/09/14 12:15:52 ID:Sda4scZW
>>115
外科からどうこう言う前にプシコへの偏見を捨てろ。
どこへ行っても使えない奴は使えない。

117 :優しい名無しさん:04/09/15 00:48:03 ID:9scpVCGl
つーか、>>115は、そういう医師を知ってる患者なのか、
それとも自分がそういう針路を選ぼうとしている人間なのか、
何かいまいちわからんな。

118 :優しい名無しさん:04/09/15 01:32:22 ID:IAIR31zt
115です。患者です。
読み返したら、ここは名乗らないといけないんですね、すみません。
プロフィールが外科出身とわかった医者がいたので、どうなのかなと聞いてみただけ。
実際の診察はまだです。
行ってみないとわかんなーい・・ですね。


119 :優しい名無しさん:04/09/15 03:00:34 ID:9scpVCGl
>>118
やっぱそっちだよね。
>>116はカンチガイしてるな。
プシコだってさ。気取っちゃって。w

120 :優しい名無しさん:04/09/23 15:36:02 ID:9mF+4q23
ロリコンのオナニー好きがなる。

121 :優しい名無しさん:04/09/23 15:39:24 ID:8Htiu84E
■「米国ユダヤ・シオニストー在日北朝鮮工作機関「創価学会」「統一協会」「オウム真理教」と言う部分が、どれだけネットで
浸透していくかが、日本の未来を決めるだろうな。そこのところが、核心だからね。

北朝鮮の秘密工作機関「創価学会」の犯罪者集団の構成員よ!
http://www.asyura2.com/0406/senkyo4/msg/298.html
統一協会とともに、オウム真理教を作り、上九一色村で覚醒剤とアヘンを作らせて、第7サティアンで精製して、山口組の鉄砲
「後藤組」に売らせていた、在日朝鮮人の「池太作」の手下ども! 自眠党に取り入り、乗っ取りに成功したと思ったところが、
婦女暴行魔・東日本最大の組織暴力団稲川会まるがかえの「小泉も正体」が暴露され、北朝鮮と宗主国米国の犬である正体が、
全国民の前に明らかとなった。低投票率で初めて効果がある、組織暴力団「創価学会」「稲川会」の脅しによる組織票も、
「愛国心」に目覚めた「日本民族の無党派層」の積極的な政治参加と20%の投票行動で、以下のような卑屈な自眠党の小細工は
吹っ飛ぶ。


122 :優しい名無しさん:04/09/27 00:16:28 ID:TTbTCWiT
>>スレタイ

DQN

123 :優しい名無しさん:04/10/07 00:59:31 ID:IREGp26/
変態がなる。

124 :優しい名無しさん:04/10/11 13:56:19 ID:rQIxCrqk
インチキ占い師でも、精神科医と同じぐらいの言葉は言えそうだね。

後は、話し上手で人生経験豊富な、ちょっと年のいった人でも、
同じようなアドバイスを出来ると思う。

125 :優しい名無しさん:04/10/11 14:41:14 ID:P+Wi8gnH
そして適当な薬を投薬する。

126 :優しい名無しさん:04/10/11 15:28:04 ID:+0mCTGBL
内科医を開業できなかった人がなるって耳にした
ことがあるけれど?
内科医と心療内科両方兼ねてる医師もいるしね。

127 :優しい名無しさん:04/10/11 18:30:03 ID:uZvyYJ3P
まあ、白い巨塔みてたら外科と内科以外はみんな落ちこぼれとか書いてあったし。古いけど。

128 :優しい名無しさん:04/10/11 19:48:56 ID:Lt4dEKBr
精神科医にはどうやってなるんですか?

129 :優しい名無しさん:04/10/11 19:51:43 ID:cprRRLJ8
内科と心療内科兼ねてる医者にキチガイが行くと
嫌な顔されるよ


130 :優しい名無しさん:04/10/12 14:29:26 ID:T6AuuvU/
>129
その光景目にしたことある。
若い男のコだったけど、やたら医者に食ってかかってるの。
「話だけでも聞いてくれ」って。
したら、最初っから看る気のない医者が「何か用あんの?」
でも、あれはプロとして酷いなとは思った。
一応、心療内科医の看板掲げてる以上はちゃんと相手して
やんないと。

131 :優しい名無しさん:04/10/12 14:31:40 ID:NlJMN07d
精神科医の99.9%は36のようなやつです。

132 :優しい名無しさん:04/10/12 15:41:26 ID:kRZhxl2o
元々心理学に興味を持っていた同級生が
就職難だからと医学部進学。
久々に会ったら心療内科やりたい と。
理由をきけば精神科はヘビーそう。
とりあえず あんま変わらんと思うが頑張れと言っておいた。

133 :優しい名無しさん:04/10/13 02:41:55 ID:CEY3pqUu
変わった人、多くないですか?
私の主治医、三年のつきあいだけど、謎。
白衣も着ないし、流行りの音楽かけてるし、
初診のときには診察室入るなり「OOと申します、よろしくお願いします」
と、丁寧に挨拶された…引いた。
入院で他の病院にお世話になったとき、実はすごく偉い先生だと聞いて驚いた。
診療時間外でもメールや時間さいてくれて…過労死しないか心配。

134 :優しい名無しさん:04/10/13 06:13:10 ID:VN3WoY5i

臨床心理士>>精神医

臨床心理士は5年毎に更新。
条件を満たしていないと更新できない。

精神医はなにもしなくても精神医のまま。

135 :優しい名無しさん:04/10/13 06:42:15 ID:oSwTsRih
でもー精神科ってすごく難しいと思う。
病気の根源も精神的なものだし、治るのも精神的なもの。
時間はかかるし変わった患者ばかりだろうし。
死にたい患者も多いし朝から晩までそういう人達の話聞いたりしてるのって
凡人じゃできない。医者のほうが狂ってしまうよ。だから、診断5分で終了→処方箋
なんだね。どうにかならないものかなー。


136 :優しい名無しさん:04/10/13 07:18:01 ID:VN3WoY5i
>>135

精神神経疾患の病根=精神的なもの
というのは、迷信。
甲状腺機能低下症とか、特定のミネラルの欠乏症、
その他諸々、精神神経系に異常症状を起こす原因は
沢山ある。しかし多くの精神科医はその可能性を無視。

137 :優しい名無しさん:04/10/13 10:49:55 ID:dbq+jnQm
>136
精神科医は、神経ベーチェット、SLE、脳炎、髄膜炎、
パーキンソン病、脳梗塞、多発性硬化症、てんかん、
クッシング病、バセドー病、ペラグラなどなど、身体疾患も診るよ。
もっと実情知ってから、偉そうに書きこみましょうね。

138 :優しい名無しさん:04/10/13 11:33:55 ID:VN3WoY5i
>>137

診るよって、検査しねーじゃん。
抑うつ症状が出てたら腐るほど疑う病気はあるだろ?
ここに来てる患者で、抑うつ症状訴えてきちんと
検査してもらえた人多くないと思うぜ?

で、あんたは何の実情を知ってるの?
そういう病気を診る精神科医が「いる」ってだけ?
それとも世の大勢の精神科医の動向を知ってるの?

139 :優しい名無しさん:04/10/13 12:10:16 ID:VN3WoY5i
>>137

ちなみに俺の周りにいる抑うつ神経症患者6人で
医者に行った時に血液検査をされたのは2人。
うち、俺は自分から頼んだので医者側が
自発的にやったのは1人。

サンプル少ないけど全部違う病院。



140 :優しい名無しさん:04/10/13 12:23:28 ID:mg6+SZXo
俺は定期的に血液検査と脳波とかはかってもらってるけどな

141 :優しい名無しさん:04/10/13 12:45:26 ID:VN3WoY5i
>>140

それいいね。どこの病院??(不都合なければ)

142 :優しい名無しさん:04/10/13 20:40:16 ID:VN3WoY5i

トレドミンで吐き気、全身倦怠感、頭痛とかが出て
それを医者にいった時、ちゃんと電解質検査してくれたって
人、いる?

下記、厚生労働省医薬食品局の
トレドミンの副作用に関する情報の
2003年12月改訂分の一部

抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH):
低ナトリウム血症,低浸透圧血症,尿中ナトリウム増加,
高張尿,意識障害等を伴う抗利尿ホルモン不適合分泌症候群が
あらわれることがあるので,食欲不振,頭痛,嘔気,嘔吐,
全身倦怠感等があらわれた場合には電解質の測定を行い,
異常が認められた場合には投与を中止し,水分摂取制限等の
適切な処置を行うこと。

143 :優しい名無しさん:04/10/15 15:36:43 ID:q72SIhka
>>137

結局、こういう奴が精神科医になるんだろ。


144 :優しい名無しさん:04/10/15 21:41:09 ID:LTPeOlIt
>>134
精神科専門医制度が発足。来年度から試験がはじまります。
10年もしないうちに、専門医でないと保険請求できない治療、
おそらく精神療法、その他、がきまるでしょう。
指定医制度には更新制度ももあります。

145 :優しい名無しさん:04/10/16 00:09:30 ID:chxQDUGG
>>137のは昔、神経内科と精神科が一緒だった頃の話?
かなりの高齢医師ですよね、たぶん。
ほとんどの精神科医はてんかんぐらいで神経内科領域は本態性のパーキンソン病も無理だべ。
実情はEPS前駆症状もわからないのがごろごろしてる。
逆に神経内科医に精神科領域は無理だし。

>>144
専門医制度、へえー(*_*)


146 :優しい名無しさん:04/10/16 00:56:07 ID:vSIJWj77
>>142
ない。と言うか
私の場合、142の症状+振戦,眩暈もあって、どんどん辛くなったので
後日電話して、自分から希望して採血した。
しかし、甲状腺機能亢進を除外するためのFT3・FT4は調べなかったため
他の疾患のからみで神経内科受診希望後、更に後日採血した。

神経内科と精神科にまたがる疾患の場合、どうすれば良いのだろう…?

147 :優しい名無しさん:04/10/16 01:14:03 ID:vSIJWj77
>>133
担当医の過労死を心配するなんて、優しい方ですね。
かかられている病院は、どちらでしょう?
私もお世話になってみたいです。そのDr.
もしも、ご迷惑でなかったなら、ヒントでも頂けると嬉しいです。
スレ違い?すいません。

148 :優しい名無しさん:04/10/17 14:59:27 ID:pHfWE+WK
皆さーん、どちらへお出かけですかあ。帰ってきてくださーい。
>>141 >>147にお返事くださると助かります。

149 :優しい名無しさん:04/10/18 05:24:19 ID:LA1+C5fR
>>148
ほんとに。

150 :優しい名無しさん:04/10/18 05:27:10 ID:LA1+C5fR
>>144
10年後か・・・遠いなあ。でも良い方向に向かっていると
思っていいのかな。
医師免許も20代で取ったのが死ぬまで有効ってのはアレだよねえ。
精神科専門医の資格は更新制なのかなあ。ネット上に
その制度のソースある?

151 :優しい名無しさん:04/10/18 05:38:41 ID:LA1+C5fR
>>146

俺の調査(サンプル11人w)では、抑うつ症状、双極性障害症状、
自律神経失調症で診察してもらった人のうち、診察・検査内容は
問診 100%  血圧  27%
血液 36%   検尿 18%
検便 0% 心電図 9%
脳波 9% CT/MRI 0%
栄養/食事指導 0%
その他生活指導 27%
(サンプル11人中、受けた人の割合)
診察自体はほぼ「問診、観察だけ」となっている予想。
俺も自分から血液検査(電解質、肝機能、賢機能、甲状腺、
リンパ球率)してもらった。言わないとやってくれないのね。


152 :じぇむ ◆vanv/9El4. :04/10/18 18:04:38 ID:3A00VVhb
自分の主治医の人は文学部から理学部行って更に医学部にいって
更に悩んだ結果、精神科医になってるから患者さんの気持ちわかるみたい。

153 :優しい名無しさん:04/10/18 22:11:08 ID:4MlxdupE
「精神保健指定医」は5年ごとに研修を受けないと更新できない
ググればでてる

154 :優しい名無しさん:04/10/19 01:25:23 ID:hjNkWENx
精神科専門医制度は来年から試験が始まる。
これは更新制度をともなっている。
精神保健指定医とは違う資格。後者は結局
精神病院で患者を人権制限するときに必要な資格です。
前者は、内科専門医のような、学会の専門医資格で、
おそらく保険制度のなかで一定の地位を占めるでしょう。

155 :優しい名無しさん:04/10/19 04:42:48 ID:uj/n6qEW
精神科医はただのエリートコースを順調に歩んできた、
自分ではなんの実体験もなく、国家試験だけ受かったペーパーの偉そうなカス野郎
だから、勉強で習った知識しか知らないから、例外人間が現れると慌て、
無理やり適当に何かの病気にあてはめてしまう
もちろん、自分は病んだことはないから、本当に病んだ人間の気持ちなど分かるわけもなく
段々と患者がウザくなり、金儲け主義に走る

だけど精神科医の中でも、過去に自分自身(もしくは身内)がなんらかの病いにかかったことがあり、
その上であえて精神科医になる人もいる
そういう精神科医は本当に誠意がある。が、残念ながら数は少ない。

一番ムカつくのはお高くとまったペーパー野郎




156 :優しい名無しさん:04/10/19 21:55:39 ID:X7bqwMre
age

157 :じぇむ ◆vanv/9El4. :04/10/19 22:14:18 ID:Aax/zbpn
>一番ムカつくのはお高くとまったペーパー野郎
のクリニックに行って激しくむかついたので1回で他のクリニックに変えました。

上京してクリニック見つけてそこに行ったら
前のお医者さんを完全否定してボロクソに言ってきました。

しかも自分は対人恐怖とうつ病って診断されてるのに統失といってきてびっくり。
質問の尋ね方も上から目線。

普通って同じ目線に立ってくれるんじゃないの?
と思いました。

優越感に浸りたいために医者になったとしか考えられない人でしたよ。

158 :優しい名無しさん:04/10/20 19:39:35 ID:iYFPUnL4
>>157
それが事実だったとしたら遺憾なことだ。患者と医師の関係は”大人と大人”の関係だ。
そのような態度や言葉遣いは許されない。

私にも反省すべき点はあるけどね。

159 :優しい名無しさん:04/10/20 23:36:50 ID:oNVWWtx7
俺も精神科医は興味あるが自分がなったら絶対他人から欝とか移されそうだな

160 :優しい名無しさん:04/10/21 05:19:33 ID:OUkg6GzV
精神科医はかっこいいと思います

161 :じぇむ ◆vanv/9El4. :04/10/21 06:09:57 ID:4dereDyx
前、かかってたお医者さんはニコニコ診察しながら薬のようなものを飲んでたよ。
やっぱり引きずり込まれてたんでしょうね・・・。

相当心が強くないとなれそうにないですよね。

162 :優しい名無しさん@:04/10/23 20:13:54 ID:iXSckdKL
よく一般的に言われているのが
精神病的な人格の人が集まりやすい、多い

患者の気持ちがわかる分は良いけど
短所にもなりうる

163 :優しい名無しさん:04/10/24 00:02:39 ID:7cl1TBe6
>>158

患者を子ども扱いする精神科医は少なくない。
まるで英語が下手な外国人を相手にするアメリカ人みたいに。

164 :優しい名無しさん:04/10/24 00:31:41 ID:0B55PqGk
ICD-10の精神科領域の手引きが4,800円で売られているが、それを診断書を
書くためだけに持っていて、進んで読もうとしないのが漏れの元主治医数名。
DSM-IVの解説書の分厚いのを備えている某精神科単科病院でもそれを活用せず。
エビデンスをこちらからPMIDで示そうものなら、怒りの形相をあらわに。
それどころか、PMIDと言って、「何それ?」と返した医師の方が多いのには愕然。
臨床専門なら論文は読まなくていいのでしょうか。患者が論文の抄録を
読んで医師に伝えなくてはいけないのは、何か間違っているのでは?

165 :優しい名無しさん:04/10/24 00:50:56 ID:BAX4++9Z
>>164
DSMマンセーな風潮があるが、精神疾患の診断と分類は不可避ですから必要悪であると考えています。
しかし、DSMに完全に頼ってしまうと、例えば統合失調症の診断は、症状が完成した段階でやっと気付く
と、そういう危うさはあると思います。それから議論が極めて浅薄になっているのかな?とも感じています。

EBMマンセーなのは危ういですね。 DSMとICDを単一なものとしてお話しました。

166 :164:04/10/24 01:22:15 ID:0B55PqGk
>>165
EBM無視が日本の底辺精神科医の現状。
EBM一辺倒、或いは操作的診断基準を振り回すのは困るが、
無視も現代医学の現場では許されないと考えます。
「EBM?何それ?」という医師がいます(これ事実)。
喪前は雑誌の一つも読まんのかと小一時間(ry
星和書店発行の雑誌の抄録(ネットで無料で読める)すらも
読んでない阿呆ばっかり。日本の精神医療は終わっている…。
Aripiprazoleやduloxetineの存在を知らない某大学病院精神
神経科の某医師(指定医、講師)逝ってよし。

167 :優しい名無しさん:04/10/24 01:30:51 ID:BAX4++9Z
>>166
専門家としていくつかの雑誌をフォローしておくことは当たり前です。「精神神経学雑誌」や「臨床精神医学」など
の他にBiol Psychiatryなどを読んでいます。星和書店発行の雑誌のアブストラクトといえば何かわかるけど、
そういうような不勉強なDr.が存在すること自体が遺憾です。文献を読むにあたっても自分なりに吟味して読む
ように習慣づけておく必要がある。当たり前のことですよ。

168 :優しい名無しさん:04/10/24 03:01:44 ID:0B55PqGk
>>167
その当たり前のことを、学生時代以来やっていない専門家ばかりなのが
日本の現状です。あ、いや、指定医の資格更新のときくらいはちょっとは
読むのでしょうか。私の以前の粒栗の主治医は、指定医ではなかったですが。w
胸に学生証を付けた白衣の香具師(Ns.なのかDr.なのかどっちでもないのか
不明)が私に問診したとき、服用中の薬について、「trihexyphenizyl 6mg 分3」と
言ったら、「聞いたことがない薬です、それ、何ですか?」と仰せになった。
ちなみにストブランだったのですが、ストブランと言っても通じず、アーテンの
有効成分と言ってやっと通じますた。
精神科関係者なら、biperidenとTHP、それにpromethazineやamantadineなんかは
薬原性急性EPSに使う薬としてセットで覚えているものではないのですか?
昭和大学の某付属病院での話ですが(あ、大学名書いちゃったw)、
喪前は自分のガッコの上島国利教授の著書も読んでいないのかと。
それ以前に精神疾患患者にしばしば投与する薬剤のDIを読んでいないのかと。
小一時間ばかり禿げしく問い詰めたい……。

169 :165:04/10/24 03:57:20 ID:BAX4++9Z
>>168
理解に苦しみますね。将来クロザピンが臨床導入されると思うけど、そのようなDr.がバンバン処方して
(以下ry) EPSが出ればビペリデンやプロメタジンを出すのも一つの方法だし、プロプラノロールや
クロナゼパムも選択肢の一つだと、すぐに出てこないとダメですよ。それよりもEPSが出るようなやりかた
するなよ。。。
そこの病院、抗パ剤をルーチンに出すんだろうな。EPSが出ないように、そして薬の「効果」を最大限
引き出せるように工夫すべきです。

アルコールが抜けない。文がおかしかったらスマソ

170 :168:04/10/24 04:30:25 ID:0B55PqGk
>>169
抗パ剤を出すべきか出さざるべきか。例えばある医師はハロペリ4.5mg/日
以上ならビペリデンを必ずセットにする。また別の医師はスルトプリド
1,800/日に対して抗パ剤を出さなかった。結果としては、ハロペリは27mg/日
でも抗パ剤抜きで問題なし。スルトプリドでは見事にジストニア発現。
ジストニア発現時は、プロメサジン250mg+エチゾラム5mg+クロナゼパム5mgで
発現から30分間で症状を消せました(精神疾患罹患暦が長いので、使用期限を
考えなければ相当大量の精神科治療薬を在庫)。去年の暑い日の話です。
どれが効いたかは不明です。とにかく辛かった。首と手首がぐに〜と曲がって。
非定型抗精神病剤は……クロザピンも含めて……興味はありますが、1型DMなんで
その時点でオランザピンとクエチアピンは駄目。ペロスピロン96mg/日無効。
リスペリドン6mg/日で希死念慮爆発。
結局ハロペリ27mg+CP400mg/日に落ち着いています。THPを処方されていますが服用せず。

171 :優しい名無しさん:04/10/25 00:42:56 ID:h3P+ZsGr
167=170って、なんか不幸な人みたいな感じ。

172 :優しい名無しさん:04/10/25 00:45:39 ID:h3P+ZsGr
168=170のまちがいだった。ごめん。
とにかくこの人は俺のとこにはきてほしくない。
向こうも来たくないからいいけど。

173 :優しい名無しさん:04/10/25 01:04:48 ID:uljEJ48q
>>172
君のようなのは患者も信頼しないだろう。不勉強で無能な石は淘汰されてしかるべき。

174 :優しい名無しさん:04/10/25 01:06:38 ID:4g9D2hQY
> 170, 172
このスレは、ちょっと薬のことをかじったくらいで医者に勝った気になっている基地外さん(代表170)と、
仕事以外でも好きこのんで基地外さんと交流しちゃう落ちこぼれ精神科医(代表172)が、マターリするスレなんですね。

175 :優しい名無しさん:04/10/25 03:06:53 ID:9q6Gjp26
医学雑誌に目を通すのもいいけどさ、
>>163は話のすりかえだよ。
>>157は患者を見下す姿勢に問題ありと思ってるって話でしょ。
子供扱いされて何も感じないレベルの患者もいるだろうけど
少なくとも157は気分が悪かったし、158も157に同意なわけでしょ。
>>163がこれから医師を目指してる人(もしくは免許取たて)なら話の道筋を間違わないよう
気をつけないといけないタイプだよ。
子供扱いと見下すのは別。実際子供と接するとき、分かり易い言葉を選ぶとしても
子供を見下したりしてるのか?
こういった機転は本読むだけじゃ養えない。ま、せいぜい勉強してくれや。

176 :優しい名無しさん:04/10/25 10:25:44 ID:OSUIwFm6
>>175

子供を子供のように扱う事を子ども扱いとは言わないよ。
子供じゃない者に対して子供のように扱うのが子ども扱い。
「見下す」とか」そういうニュアンスは含んでいるでしょ。

それから、>>163 は>>157に同意する文章だろ。
素直に読めばそんなおかしな解釈にならんよ。

177 :175:04/10/25 12:44:17 ID:sFyBDgO7
ああーなんとなく自分の間違いがわかったよ。
俺の理解力が無いんだろうさ。あと子供と接するとき上から目線感覚も持ってないからだろうな。

178 :優しい名無しさん:04/10/25 15:16:15 ID:h3P+ZsGr
薬の最新の知見を知っている人がいい医者ではないと思うね。
10年前だって20年前だって治る人は治ってたよ。
168はたしかに不幸な患者なんだろうな。
このままでは幸せにはなれない感じだな。
ま、本人はえらそうなこといってれば幸せだと感じるのかもしれんが。

179 :優しい名無しさん:04/10/26 03:54:43 ID:RqJ0q38e
つーか、一応の血液検査もしない精神科医が多いんだけど。
どうなのよ。

180 :優しい名無しさん:04/10/26 04:13:25 ID:s64Ewk92
>>179
定期的にやるべきことだと思いますよ。実際、私らはそうしている。

181 :優しい名無しさん:04/10/26 05:44:47 ID:RqJ0q38e
>>180

うつ病、抑うつで治療を受けている人を対象に
アンケートしたんだけど、血液検査をしてもらった人は
半分に満たなかったよ。その他の検査項目なんて
さらにボロボロ。「定期的に」血液検査、なんていうのが
スタンダードになるのはいつの日か。
血液検査してもらった場合もどこまでの項目をちぇっくして
いるのやら。電解質はもちろん、肝臓、賢蔵、リンパ、甲状腺、
貧血等も関係あるわけで。俺が自分から頼んで血取ってもらったときは、
肝機能チェックしかしてもらえなかった。誰も精神科で
わざわざ肝機能自体を調べる為に採血してもらわないってば!

182 :優しい名無しさん:04/10/26 07:09:59 ID:s64Ewk92
>>181
やる気なればできることだ。実際問題必要でしょ? 

183 :優しい名無しさん:04/10/27 18:48:43 ID:RKEm/o+f
>>182
あなたのまわりでは普通に行われてることでも、そうでないことも多いんだよ。
やる気になればっていうけど、患者は医者が思ってる以上に医者に気を遣ってる。
頭の柔らかい医師ばかりではないんだ。
薬の質問をしたら「飲みたく無いのか?」と不愉快そうに言われた経験がある。
検査項目のことを細かく言うと、医者によっては患者から責められてると感じるかもしれない
とも思うと、自分のかかってる医者がどう反応するか言い出すまでわからないし、
私も医者から血液検査のことを言われたことはない。
会社の健診結果で、まあ大丈夫なのかなと思ってる。
会社の健診の血液検査の結果表もっていったら「はあ?なにそれ?」って顔された。
今二人目の医者だけど二人とも血液検査しないよ、テグレトールとパキシル併用でもね。


184 :優しい名無しさん:04/10/27 23:23:35 ID:GXS5yGaE
精神科で血液なんてとってもらってもしかたない。
医療費のむだ。
連中は体の病気は診れないから。
ときどき内科にいってるのがいいよ。
精神科で採血しょっちゅうする医者は
金儲けのたねにしてることが多い。


185 :優しい名無しさん:04/10/28 18:41:59 ID:NFV6tlqw
検査したらしたで検査で金取ってるとか言い出す人もいるだろう。
採血で事故がないとも言い切れない。
飲んでる量で必要ない人もいるだろうけど、しょちゅうでなくても年に一度ぐらいは
必要なんじゃないの。体質は日々変化していくものだし。
実際の内科治療は内科でするにしても、内科医から文句でるほどになる前に
他科への紹介がいることに早めに気がつかなければいけないんだよ。
内科アプローチからだけの血液検査だと精神科薬の副作用をよく知らないと
検査項目が的外れになることはないのか。
ともかく患者が持ってきた採血結果を「はあ?なにそれ?」な態度はどうかと思うよ。
あーあと、どう考えても向精神薬の副作用なのに他科の診察させるのも勘弁。
逆なことやってどーするって感じ。

186 :優しい名無しさん:04/11/08 01:44:44 ID:WdvlzGbD
精神科医ってエロい人がなるんじゃないの?
だって職業上スキンシップありありで私毎回触られるし、
体のライン強調した服着ると嬉しそう。
やっぱ医者も男だよねえ・・・

187 :優しい名無しさん:04/11/08 07:53:18 ID:fizDtqrQ
や、それはあなたの医者が問題なだけで…
精神科でスキンシップはNG

188 :優しい名無しさん:04/11/08 09:13:01 ID:WdvlzGbD
>>187
そうなの?
でも精神科って転移がつきものだから、
手を握る、抱擁くらいは当たり前と思ってた。
それにうちの医者毎回演技してるし。
私が多重人格のせいもあるのかも知れないけど・・・
よく分からんけどそういうスタイルの医者もいるんじゃない?
うちの医者が特殊なのかなあ。

189 :優しい名無しさん:04/11/08 10:28:36 ID:2rXb2Vgg
私今受験生だから、よく大学受験板見てるんだけど、
医学部目指してて精神科医になりたいって言ってる人達って
自分が鬱だからとか 〜ていう症状があるから とか病んでるやつら
が多い!なんか勘違いしてる。
自分が病気なのに人が治せるかっての!てかそんな病人に見てもらいたくないし。

190 :優しい名無しさん:04/11/08 13:06:36 ID:mqhy12C6
>>189
そういう人はね、心理学系統にもちらほら居たりします。


191 :優しい名無しさん:04/11/08 17:13:34 ID:BBVshgmd
ちらほらどころではない希ガス

192 :優しい名無しさん:04/11/09 22:20:28 ID:hp7juGzu
うちのイトコ、循環器の石だけど、彼が言うには
精神科になる理由は、血がキラい、手術なんてしたくないってのが
主らしいです。
そして精神科の石は患者の話を半分くらいしか聞いてないそうです。
もっとも他の科に行くような人たちはとてもじゃないけど、
トウシツの話やらウツの話やらじっと聞いてられないそうなので、
半分だけでも聞いてられるのはまだマシかと・・・・・・・・

193 :優しい名無しさん:04/11/12 01:50:01 ID:cKT2il2n
>>192
そんなレアなケースを持ち出されてもねえw 循環器でも使い物にならん、ジギタリスの使い方を理解しておらん
のだって多い。 精神科医師を批判するのは構わんが、そういうのを誹謗というのだよ。

194 :優しい名無しさん:04/11/12 07:41:42 ID:GpJzM+KV
でもうちの主治医は「手術するのが嫌だから精神科医になった」って言ってたよ

195 :コピペ推奨:04/11/18 03:53:35 ID:ekeJpr4K
 在日のわがまま。


1)朝鮮人として帰国するは嫌だ。
2)日本人になるのは嫌だ。
3)日本で外国人扱いされるのは嫌だ。

どれも選択したくないと言う在日のわがままが原因で、戦後59年もたってまだ問題になっています。

在日の問題は、すべてこの「わがまま」のために、発生しています。

会社に例えると、
・在日をK社からJ社に派遣されて状態でいると例えると、

1)K社で仕事するのは、待遇が悪いので嫌だ。
2)J社の正社員になるのは、仕事に責任を持ちたくないので嫌だ。
3)J社で派遣扱いされるのはいやだ、J社の派遣の身分で正社員と同じ待遇を受けたい。

と言っているのと同じです。


196 :優しい名無しさん:04/11/22 19:08:40 ID:Df0FEACL
どんな人がなるのかは知らないけど
事件が異常者絡み?らしいとなるととたんにTVでよく見る人たちではある。

197 :優しい名無しさん:04/11/23 11:19:10 ID:+S9Pj0ae
最近初めて精神科に行って来ました。
パニックの症状が出た時の事を話すと、「あぁ、イっちゃってたんですね(笑)」
って…。しかも、笑い方が鼻で笑うような感じで凄い嫌な気分になりました。
それ言われてからそこの病院は止めました!




198 :優しい名無しさん:04/11/23 13:53:19 ID:iiTAw53h
>>196
町○や和○みたいなマスコミ御用達精神科医は
僕らの世界では相手にされない人達です。

199 :優しい名無しさん:04/11/23 16:19:45 ID:/AXbYok4
福○とか香○もな

200 :優しい名無しさん:04/11/23 16:47:11 ID:iiTAw53h
>>199
福○ってアイツは何だよ? ああいうのが司法精神鑑定やってるわけだろ?ある意味怖いよ。
小○晋とかも同類だわな。

201 :優しい名無しさん:04/11/23 19:00:43 ID:F7eX7UTt
精神科医、なったらなったで鬱うつされそうで大変そうだけど
こんなご時世だから相当儲かることは確かだろうな。
ちぇっ!もっと学生時代勉強しとけば良かった。30近い今に
なって思う今日この頃。

202 :優しい名無しさん:04/11/24 01:24:32 ID:N8Jun9I6
>>201
プシに進んでもいいことないって。地獄を見るぞ。

203 :優しい名無しさん:04/11/26 16:41:08 ID:rYxxWasI
産婦人科や小児科だけは嫌だって人が駆け込むのかとオモテタ

204 :優しい名無しさん:04/11/26 16:53:14 ID:gX+XnQf8
>>203
プシコに進むというだけで「ファンキーなヤシ」と言われたぜw 


205 :優しい名無しさん:04/11/26 16:57:56 ID:PSxzsTIf
ファンキーって既知外ってことね

206 :優しい名無しさん:04/11/30 01:14:30 ID:O5mpCfL7
福○って○西先生のことですか?
だったら先生のこと悪く言うのやめて下さい!

207 :優しい名無しさん:04/11/30 01:35:29 ID:x25G6GH+
>>206
福○章のことだYO

208 :優しい名無しさん:04/11/30 14:31:36 ID:O5mpCfL7
>>207
何だ、じゃーいいや。。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)