5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症って治るの?

1 :優しい名無しさん:04/08/07 05:08 ID:77EP8ZIA
やはり一生ものか…orz

2 :優しい名無しさん:04/08/07 05:09 ID:LsYmnfzy
2.

3 :優しい名無しさん:04/08/07 05:30 ID:77EP8ZIA
統合失調症の就職活動は辛い!!

4 :優しい名無しさん:04/08/07 05:47 ID:77EP8ZIA
 

5 :優しい名無しさん:04/08/07 05:52 ID:aI+y+0si
私は5年医者通ってるけどよくなってるのか
悪化してるのかすら解らない・・・・
もうどうでもいいや・・・

6 :優しい名無しさん:04/08/07 06:09 ID:77EP8ZIA
 

7 :優しい名無しさん:04/08/07 06:14 ID:brjRXi/H
治るとかどうとかじゃないでしょ?w
ホントは全部わかってるくせに( ´,_ゝ`)プッ

8 :優しい名無しさん:04/08/07 06:16 ID:77EP8ZIA
等質

9 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/07 06:18 ID:HjHOvYGg
そもそも治ったを定義するのはどこですか?
定職に就くことですか?

10 :優しい名無しさん:04/08/07 06:37 ID:77EP8ZIA
俺の場合はやる気が出ない&視線恐怖&妄想&独り言

11 :優しい名無しさん:04/08/07 14:03 ID:77EP8ZIA


12 :優しい名無しさん:04/08/07 14:09 ID:qeAEIeNX
あの、俺直りました
統合失調症もやっぱり病気ではなくて
自分でその環境へと精神的に追いやってしまう
症だったんだなという感想
今では他人の話もすぐに飲み込めて
集中力もあるので学習も容易にできるようになれた

13 :優しい名無しさん:04/08/07 14:36 ID:77EP8ZIA
>>12
ほぉ〜治る人も実際にいらっしゃるんですね。漏れも治ると信じて治療していきたいです

14 :Miss.トフラン:04/08/07 15:41 ID:bIR3xnl3
経過は人によってさまざまです
10代、20代の人に、幻聴や被害妄想が現れ、人を避けるようになる。
しかし本人はその症状が病気とはなかなか理解できない。
これが典型的な精神分裂病の発病です。治療しなければまず間違いなく
悪化していきます。治療した場合には、比較的すぐによくなる人から、
慢性化していく人まで、あらゆるケースがあります。
最終的には半数以上の人が治っていきます。



15 ::04/08/07 15:44 ID:HamXp0Qa


16 :優しい名無しさん:04/08/07 15:48 ID:VyfL6fvU
治るんだ……なんだかスゲー嬉しい。

17 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/07 16:27 ID:HjHOvYGg
統合失調症は早期治療が最重要です。統合失調症の人は早期治療を・・・

18 :優しい名無しさん:04/08/07 17:01 ID:n/icAs3v
大学で発病して中退しちゃったよ。どうしたらいいのやら・・・

19 :優しい名無しさん:04/08/07 18:53 ID:semZH5lR
何かの新聞記事で読んだけど1/3は治る1/3は再発する1/3は治らないらしい。
私と入院してた女の子二人はそこそこ良くなったらしい。



20 :◆bfgC9P3pIY :04/08/07 19:04 ID:77EP8ZIA
遺伝とか先天的要因から病気になった人は一生治らなくて、強いストレスなどで発症した場合は治る可能性が
高いとか聞いたことがあるのだが。俺の家系に精神病の人間は誰もいなく、俺だけだな。果たして治るのかなぁ。

21 :優しい名無しさん:04/08/07 19:13 ID:KfxFTkgD
>>19,>>20
私は緊張型の統合失調と言われていますが
主治医からは慢性疾患なので完治はしませんと言われています。
私は再発する1/3なのでしょうかね?

22 :優しい名無しさん:04/08/07 19:13 ID:3hVayQRz
今現在、妄想なんか抱いていないと思っていることで妄想だったりするものが
あるのかな。
なんかこええ。一生気づかないまま死んでいくのかな?

23 :優しい名無しさん:04/08/07 19:17 ID:6WOHMuXb
> 今現在、妄想なんか抱いていないと思っていることで妄想だったりするものがあるのかな。
ある。
ナイアシン飲んだときそういうのあった。(今までのは、妄想だったんだって)
ナイアシンは、合わないから、やめたけどね。

24 :優しい名無しさん:04/08/07 19:29 ID:VyfL6fvU
強いストレスで発症したら、治る組?
うわーい!
年金もらえない程度だから、金に困ってたんだよ。嬉しい。
自宅幽閉も解除されるかなー。
早く働きたいなぁ。

25 :優しい名無しさん:04/08/07 21:11 ID:LusxiArj
わしもちょっと嬉しいvでも学歴コンプだからこのまま社会に出ても一生ストレスを受け続けないと行けない。努力できない今のままでいい。

26 :優しい名無しさん:04/08/07 21:52 ID:arkWdVZ3
>23
ナイアシン飲んであわなかったってのは、ナイアシンとナイアシンアミドどちらを飲んだのですか?
又、どういう風に合わなかったのですか?どんな風になりましたか?
是非教えて下さい!お願いします。
私はナイアシンの方を飲んで嘔吐・悪心・発熱(38,8℃)が起こりました。こんどはナイアシンアミドを試してみようと思っています。
少しでも良くなりたいと思い、望みをかけています。

27 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/08 02:41 ID:oQPLO4yw
>>26病院でくれる抗精神病薬に
EPA一日に2g
ナイアシン一日に3g

と併用したら良いみたいです

http://www.456.com/pages/detail.php4?serial=1159&id=5-4-3-2&456SESSID=be0e2c929eaf8141a62520505450e84f


28 :優しい名無しさん:04/08/08 03:24 ID:QSyXxXz/
僕も大学中退しちゃった組です。
半年くらい凄い妄想と幻聴にとりつかれてたんだけど
薬のみだして4週間くらいでさっぱり消えちゃった。
いろいろ回りに迷惑かけちゃったし
大学の副学長に心理学教授がなにやら
僕に悪いことたくらんでて困ってるからどうにかしてくれって
文句いいにいっちゃった。
運が悪けりゃその教授に名誉毀損で訴えられてたかもしれん(アメリカの大学です)
一生日本で病院に通わんといけんのがなければ復学できたのに。
でも今は幻聴消えて生きるのが楽になったよ。

29 :優しい名無しさん:04/08/08 03:26 ID:rOWwml0g
ナイアシンは民間療法に属するものなので医者にはオーソライズされていないよ。

30 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/08 09:44 ID:oQPLO4yw
>>29

どういう意味?

31 :優しい名無しさん:04/08/08 09:53 ID:i9RCauKH
医師会一般に認められた療法ではないってこと。

32 :トーフ君:04/08/08 11:17 ID:npw6JYgW
長いフォローアップが必要です
最初の治療ですぐによくなった人でも、残念ながら再発が多いことは事実です。
治療が長引くケースもあることや、慢性化するケースもあることを考えると、
長いフォローアップが必要です。医療はもちろんのこと、
慢性化した場合には福祉的なフォローも必須です。


33 :優しい名無しさん:04/08/08 12:10 ID:Dt4WPOUG
何を今更。
すでにスレ主が結論出しているじゃないか。
一生ものですわ!

34 :優しい名無しさん:04/08/08 12:15 ID:o3QmkMF+
友人がつい先月なった。
うつ病とかと違って、自分では全然病気だという意識がない状態で…。
家族も回りも !||i|! ●| ̄|_状態。
狂ったとしか思えないレベルなのが辛い。

35 :優しい名無しさん:04/08/08 21:38 ID:vNoSimaw
僕は医者に統合失調症だと言われている。問診で他人から
噂されてるんじゃないかとか、注目されてる感じがすると
答えたからだ。医者はそれを等質の陽性症状だと言う。
しかし、僕はそうは思わない。実際に噂されてるし、人の
ファッションチェックされてる。幻聴ではなくダサいと言われたし
皆がそういう目で見ている。会社でも絶対誰かが噂とういか
陰口叩いてる。だから僕は医者の診断なんか信じない。ただ単に
神経が過敏なだけだ。

36 :優しい名無しさん:04/08/08 21:53 ID:cMrakaFf
リスパダールっていう薬を処方されたよ
効くのかな?

37 :優しい名無しさん:04/08/08 22:02 ID:6aMSJWvS
>35
その医者は君に何かしようと企んでるから注意したまえ。
君を支配しようとしている。
そう君の家族もだ

38 :優しい名無しさん:04/08/08 22:07 ID:u/VlFUBg
>>37
錯乱イクナイ

39 :優しい名無しさん:04/08/08 22:16 ID:vNoSimaw
>37
やっぱりそうだったのか!あの医者の顔はそんな気がしたんだ。

40 :優しい名無しさん:04/08/08 22:21 ID:6aMSJWvS
>39
おれもね、周りの人間から口が臭い口が臭いって毎日言われるよ…。

まぁ実際自分でもかなりキツイ匂いを発してる訳だが

41 :優しい名無しさん:04/08/08 22:39 ID:vNoSimaw
>40
僕は統合失調症じゃないと自分では思ってる。というかそうであって欲しい。
だけど、医者に貰った薬飲んだらだいぶ楽になったんだよね、どういうことだろう。

42 :優しい名無しさん:04/08/08 22:48 ID:6aMSJWvS
>41
統失じゃないと思ってるのは願いか?
何か偏見があるのか?
統失なら統失でいいじゃないか。
君は君で何も変わらないんだから。
何も怯える事ないんだよ。
薬が効くならそれで良いじゃないか。

43 :優しい名無しさん:04/08/08 22:55 ID:UjxgG3y7
私は
「なんであの人こっちをちらちらみるんだろうね」
「またこっちみたよ なんでだろうね」
こんな感じで周りの人がよく話しています。
ひどいときはスーパーマーケットや電車内にいたひとがみんなすれ違うたびに陰口叩いていました。
私はぜんぜんその人たちを見ていないのにです。
でもこれは幻聴なんです。
実は私、小型録音機を目立たないように持ち歩いて実験したんです。
あっ!今私のこと噂されてるなって確実に聞こえてるのを数分録音してから
テープを聴いてみるとぜんぜん違うことを話てる会話が録音されてるんです(その人の声で幻聴は聞こえます)。
私の場合は統合失調症の妄想と視線恐怖もあるのでこういう幻聴が聞こえる。
もうこれは経験的に理解できます。
35さんの場合はファッション系の内容が聞こえるそうですがたぶんというか幻聴かもしれません。
幻聴は自分が無意識に心で考えているというか思っていることが周りの人の声で聞こえてるように感じることだと理解しています。
私は他人の視線が怖くて「あの人こっちみてるよ」って言われてるんじゃないかって心の底でおもってるんです。
それが耳からではなく聞こえてしまいます。
35さんは「あのひとのファッションダサい」って言われてるんじゃないかって心のそこで無意識に無自覚に思ってるんでないかな?


44 :優しい名無しさん:04/08/08 22:58 ID:vNoSimaw
>42
統失じゃないというのは、こうだったらいいなあという
自分の考えです。僕は自分は統失と思いたくない。
統質の場合、一生薬を飲み続けなければならないし、この薬
性欲がかなり減退するんですね。正直言って僕まだそんなに
経験がないし、それなのにこれで終わりというのは、ちょっと
耐えられません。将来の希望として恋愛もしたい、結婚もしたい
でも、諦めなきゃいけないのかなと思うんです。

45 :優しい名無しさん:04/08/08 23:14 ID:UjxgG3y7
>>44
性欲は減退したとしても愛する人ができたら抱きしめあっているだけでもいいではないですか。
本当に愛している細君と共に子供をもうけるくらいの性欲は男性の場合よっぽどでないとなくならないと思います。
女性は生理の周期が乱れたり性欲がなくなる方が多いそうですが。
ホルモンの違いですから性差はしょうがありません。
諦めないで!先生とも相談してあなたにとっていい薬を見つけてください。


46 :優しい名無しさん:04/08/08 23:19 ID:1cMB/iyU
そういうの受け止めてくれる人との出会いがあれば、大丈夫な事も多いと思う。まだ若いんだしね!

47 :優しい名無しさん:04/08/08 23:21 ID:vNoSimaw
>43
43さんの投稿を読んだら、自分のも多分に妄想のような
気がしてきました。僕の場合きっかけはあったんです。中学のとき
着ているシャツを友達数人から面と向かってダサいと馬鹿にされたりして
自分の容姿にそれ以来コンプレックスを持ってるんですね。いや、
中学のときだけではなく、二十歳位の時も友達からオタクッポイと
馬鹿にされた覚えがあります。そうしたことから、自分はダサいんだと
自分で強く思っているから、関係の無い多数の他人の会話が自分のことを
いってるんだと妄想してしまったのかもしれません。
自分が強く心に思っていることが幻聴として聴こえて来るというのは
勉強になりました。

48 :優しい名無しさん:04/08/08 23:41 ID:6aMSJWvS
>47
おれも被害妄想は強いけどなるべく外出したら他人なんて気にするな。
その辺に浮浪者が寝転がってても誰も指差してあーだこーだ言わないでしょ。
まして君を見てナンタラなんてヒソヒソ話すほど他人も暇じゃないし君に関心もない。
だから考え杉だよ。
頑張れ

49 :優しい名無しさん:04/08/08 23:56 ID:vNoSimaw
皆さん色々なご意見、励まし等有難うございました。自分の妄想への
可能性を冷静に考えることができそうです。また、たとえ統失であっても
やってゆけそうな気がします。頑張って彼女つくろう。

50 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/09 17:25 ID:NAIrmdYi
統合失調症が治るという定義は定職に就くことです。


51 :優しい名無しさん:04/08/09 17:56 ID:ekwgFJ2h
定義もあいまいだし、症状もまちまち。
ま、あんまり心配せずに・・・

52 :◆bfgC9P3pIY :04/08/09 18:59 ID:AnASmu6o
 

53 :優しい名無しさん:04/08/09 20:30 ID:E7WHnJXE
>>51
大雑把に「正常な思考が出来れば」治ったとみてよいと思われ

「あ!あの人こっちを振り向かない!つまりこっちを気にしてるんだ!」 ← こんなこと言ってる間はキチガイが治ってない


54 :優しい名無しさん:04/08/09 22:29 ID:j3xDHwW2
>>53
その程度の関係妄想なら医者から「もう治ったんじゃない」と言われてる俺だって日常茶飯だよ

55 :優しい名無しさん:04/08/10 07:20 ID:xmxCO2lC
>>54
そんだけ妄想があるなら、治ってないぞ
医者から治ったと言われた妄想を見てるだけだと思われ


56 :優しい名無しさん:04/08/10 07:59 ID:MIthk+pp
医者と、妄想の話をしたんだけど、
哲学的な意味合いの話なんかも持ち出されたりした。
妄想と言っても、分裂病で言うところの妄想だけじゃなくてね。
話は、簡単に打ち切ってしまったから、ここではそれがどんなものかは、(分からないので)書かないけど。
それは、置いといて、自分を保つために、妄想は必要だと言ってた。

57 :優しい名無しさん:04/08/10 21:28 ID:2XPttBR2
等質が治るようになるのは何時なんだろうか。

58 :優しい名無しさん:04/08/10 21:53 ID:0olZ5vEt
外的ストレスなんかで急性に統合失調症になった人は、かなりの確率で治ると思う。
オレは治ったよ。薬飲んでいる以外は、発病前となんら変わらない。

59 :優しい名無しさん:04/08/10 21:58 ID:15YgLjPg
うっとうしいなぁ基地外たちは。宗教以外に救いはないぞ(笑

60 :優しい名無しさん:04/08/10 22:03 ID:zpx4oJXI
>59
で、君の入信しているお薦めの宗教は何なんだい?

61 :優しい名無しさん:04/08/10 22:16 ID:m4rTyHYW
統失は治るよ。俺の行ってるデイケアには元統失って人が多いよ。

62 :優しい名無しさん:04/08/10 22:20 ID:2XPttBR2
>>57
自分ストレスで発症したけど完治してない。
だから将来新しい治療法できるの待ってる。
どうにかならんものか。。。

63 :優しい名無しさん:04/08/10 22:23 ID:tny/bZGs
ひまわりで有名な画家のゴッホは統合失調症だったらしい。
ナイチンゲールも伝記を読むと神の声が聞こえたとか、その症状がある

64 :優しい名無しさん:04/08/10 22:41 ID:2XPttBR2
>>62
限られた時期にきちんとした治療が受けられないと、治らないまま症状が固まってしまうと思う。
自分は薬に耐性がついてしまってそれに気づかず回復期に寛解までいたることができなかった。


65 :優しい名無しさん:04/08/10 23:13 ID:jJa8pH6s
夏目漱石も統合失調症だったらしい。

66 :優しい名無しさん:04/08/11 00:50 ID:+dFhqHW8
>>64
>限られた時期にきちんとした治療が受けられないと、治らないまま症状が固まってしまうと思う。
そうとは言えないんじゃないかな。

67 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/11 02:31 ID:Qq7brK+k
芥川龍之介の統合失調症だったらしいよ。

68 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/11 02:46 ID:Qq7brK+k
統合失調症が治るという定義は定職に就くことでしょうか?


69 :優しい名無しさん:04/08/11 03:55 ID:+dFhqHW8
治るの定義は症状が出なくなったことではないでしょうか。

70 :優しい名無しさん:04/08/11 08:40 ID:NRBz1uBW
で、太宰治がその病気に憧れたとか

71 :◆bfgC9P3pIY :04/08/11 20:28 ID:myqVCJtb
メンタルヘルス友の会だけには手を出すな!

72 :優しい名無しさん:04/08/11 21:50 ID:P6EIPoMn
ゴッホに漱石に竜馬に…
正直神経疾患もった過去偉人挙げるのってなんにもならないような…
結局彼らは一握りの人間だしなぁ…
それに彼らは今日「偉人」と呼ばれても「幸せな人」だったかのかは疑問。

73 :優しい名無しさん:04/08/14 00:58 ID:4cdjEB9D
 

74 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/14 01:17 ID:snKfhxne
私は医師から「統合失調症は一生治らない」と言われました。
でも、普通に働いて月給もらって人並みに暮らしています。
働ければ、食べて行けるし、その気になれば、結婚もできるし、
子供を産むこともできるんだから、あまり深く考える必要はないのでは?

統合失調症に関する本を読むと、ひどい病状ばかり強調していて、
患者を怖がらせすぎだと思います。

75 :優しい名無しさん:04/08/14 01:26 ID:Rrc01irO
でも実際にみにくい症状の人もいるんだから…

76 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/14 01:45 ID:snKfhxne
統合失調症は、早期の治療開始と定期的な服薬に限ります。
家族は「変だな」と感じたら、引きずってでも精神科に連れて行くべき。

悠長な事を言っていると、患者も家族も、後々ひどく苦しむことになります。

77 :優しい名無しさん:04/08/15 10:34 ID:HhbCSxNL
治るのかな・・・一体いつになるのかなぁ・・・ウウッ

78 :優しい名無しさん:04/08/15 21:20 ID:QKTwiZJm
急激に発症した人は治るのも早いと一般に言われますね。
発症が緩やかだった人は慢性の経過をたどって治るのも緩やかだと。

一般に、
陽性症状を主体とする人は治りやすく、
陰性症状を主体とする人は治りにくい、
というふうに考えられるようですが、どうでしょう?

79 :優しい名無しさん:04/08/15 21:29 ID:+OnQdEPU
治りませんよ。

80 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/15 22:56 ID:NpG5bMFf
>>78
私は陰性症状がメインでしたが、今は、無事、毎日、働いていますよ。
鬱病との区別がつきにくく、鬱病と診断した病院もありました。
でも、非定型精神病薬(リスパダール)を飲んで、どんどん良くなって
いきました。

「統合失調症は一生治らない」と言われても悲観しないでください。
キチンと働ければ、平穏な一生を送ることができます。
統合失調症の症状には波があります。低調なときは無理せず休んで、
好調なときは元気に働いてください。悲観しすぎるのが一番の毒ですよ。

81 :優しい名無しさん:04/08/15 23:40 ID:Vjj9nR+C
統失でも働けるんだ。私も頑張ろう。

82 :43:04/08/16 06:41 ID:SdzebSHb
この板のネガンチブな文章読んでたら治るばかりか悪化しますよ。
治りたいなら2ちゃんねるやめたほいがいい。

83 :12:04/08/17 14:50 ID:hEaB0ALT
久しぶりに統合失調症がどんな感じだったカナと
その状態になろうとしたらはまりこんで戻れなくなりましたw

落ち着いたので書きこ。
久しぶりになって実感したのはあんな状態で人生を
送らなくちゃいけないのは辛すぎるなという事

アドバイスな。
統合失調症になるとポワーンとした状態で理性が包まれる、
そうなると関係妄想や人の話が理解できない状態になってしまいます。
何でそんな風になるのかというと抑圧されたストレスが無形になって
理性全体を包み込んでぼやかすからなんだと俺は感じている。

どうしてそんな状態になってしまうのかというと、統合失調症の人みんな理性だけで物事を考えて
情念を感じる部分(イライラやストレスを感じる部分)をストレスを受け続けることで
意識的に反応しなくさせて、理性でだけ物事を考え、自信を持ちながらも
思索を一切行わず、ボーっと見据えて、気持ちだけで物事を考えるようになるからだ。
これがまずい

84 :12:04/08/17 14:51 ID:hEaB0ALT
なぜまずいのかというと、ほぼ完全に情念から切り離されたり遠ざかって理性と柔らかな感情と自信のみを頼って
物事を考え、情念でストレスを受ける事を避けつづけている無意識にたまったストレス抑圧され
理性に回ってポワーンとなってくるのだ

どうすれば直るかを仕組を含めて簡単に説明すると、怖くても心の一番敏感で繊細な部分でストレスを感じたり
その繊細な部分の気持ちを開放して、その敏感で繊細な気持ちで頑張っていかないといけない。
またどんな小さなストレスでもスルーをしないでイライラして、イライラを解消する方法を考え出さないといけない。
もちろんそれは傷ついたりイラついたりする、だけども、統合失調症じゃない人たちは、みんなその敏感な部分でストレスや生々しいいたみを感じながらも
その気持ちを捨てないで痛みやストレスに敏感なままでも上手にストレスから回避する方法を考えて編み出しているんだ、
ストレスを感じさせる事を体験しても無視し続けてきた人はそのツケが統合失調症となってふりかかっているんだと思う。

統合失調症状態になって確かに精神的な痛みからは逃げらているとは思う
でもその代償は、人の会話がわからなくなったり、記憶力が極端に落ちたりとデメリットの塊なわけだ。

これみんなに上手に伝えるために統失状態にはまりこんで書いてみた。
俺の推測では遺伝が原因でもなおると考えている。

85 :12:04/08/17 14:54 ID:hEaB0ALT
統合失調症になるための心の仕組みを自分でつくりあげてしまっているのが
一番の原因なんだと思う、まずはそれを何とかするべき。
俺は症状は完全に抑えられていて、無理やりにでも統失状態になろうと
しなければ何があっても統失状態になったりはしないぞ

86 :優しい名無しさん:04/08/17 15:15 ID:Ui4iQT9F
>なぜまずいのかというと、ほぼ完全に情念から切り離されたり遠ざかって>理性と柔らかな感情と自信のみを頼って
>物事を考え、情念でストレスを受ける事を避けつづけている無意識にたまったストレス抑圧され
>理性に回ってポワーンとなってくるのだ

ここらへんがよくわかりません

87 :12:04/08/17 15:33 ID:hEaB0ALT
>>86
統合失調症状態になった時の説明をしている
ポワーンとなる前となった後両方を良く知らないと理解は難しそうだな
常に統合失調の状態になっていると
この説明が何を意味しているのかわからないかもしれないが
こういう仕組みで症状が出ているんだ

抑圧されたストレスが、思索をするところでまんべんなく広がって
それが統合失調症の症状をつくりあげている
そして思考を奪い妄想ばっかり考えるような状態をつくる。

統合失調症の状態だと気持ちが十分に働かない
その気持ちはストレスによって抑圧されてその抑圧が
理性を支配するんだ、だから気持(感情や欲求やストレスを感じる気持ち)が薄まる

わかりづらくてすまんな。

88 :優しい名無しさん:04/08/17 15:36 ID:06eSEHpT
私は統合失調症で去年、迷子になって警察に保護されたくらい症状が悪かったですが
今は毎日ちゃんと働いてますよ。よくなる人はよくなりますよ。
自分にあった薬をちゃんと飲み続けることが条件ですが。

89 :12:04/08/17 15:41 ID:hEaB0ALT
完全に統合失調症の状態に入り込むとポワーンとした感覚もあんまり感じないのかもしれないな
つまりどこか世界が止まっている感じの状態だな、ボーっとして周りについていけなくなる時の状態だ
人の行動の意味などがわからずに焦ってしまう状態

90 :12:04/08/17 16:04 ID:hEaB0ALT
欲求を感じる部分とものごとを考える部分が断絶されて、ものごとを考える部分だけが独立している状態が統合失調の状態だ
ものごとを考える部分だけで独立しているから、押さえられた欲求やらストレスが形を歪めてポワーンとなるんだよ。
欲望を最優先した考えじゃないと直るものも直らんぞ、統合失調症になるような人は欲求を押さえ込もうとしている
なんでそうなるのかというとストレスに身構えていて、欲求を優先させる事をやめているからだ

そんなふうに欲求をおろそかにしてると感情と思索だけの統合失調症の状態になるが
それじゃだめなんだ。
普段から欲求、どんな下らない欲求でも全部に忠実になるようにしておけばだ
統合失調は直る。
どんな下らない欲求にでもだ、クダラナイと思って欲求を押さえ込むと統合失調症になるための器ができてしまう

あとイライラに対しても溜め込まないで、イライラに忠実になるんだ、何でこんなにイライラするのか
を分析したりするのも効果的、統合失調症の症状が薄い時はそんなチャンスいくらでもあるだろ?
普段からそういう習慣をつけるのが統合失調症を薬無くても平気な状態にする近道だ。

91 :12:04/08/17 16:11 ID:hEaB0ALT
あとは、あせって努力しまくってしまう奴は、あせらないでじっくり腰をすえて考える事
完全にあきらめきって何もする気が無いという奴は面倒くさくてもじっくり腰を据えて考える事。

何を考えるのかというと。
妄想ではなくて、理屈として本当に何が正しいのかということ
今自分が考えていることは妄想なのかきちんとした理屈なのかを徹底的に考え抜け
そして今自分が考えている事がもし妄想だとわかったならば、その考えは妄想で間違っていると思い込む事が重要
本当に正しい事だけを取り入れて、妄想は一切考えないというスタンスを築きあげれば直る。
考える際は疲れたら休む、気分が乗るときにだけ考えろ、頑張れそうなら頑張れ。

92 :優しい名無しさん:04/08/17 16:13 ID:qHSiiNVq
消えろ!妄想野郎!

93 :12:04/08/17 16:22 ID:hEaB0ALT
>>92
はぁ?
お前が妄想野郎だからそう思うんじゃないの?
それにスレタイに沿ってないのはお前だから
お前が消えれば良いだけでは?
批判もせずにいきなり罵倒してる時点で
どうしょうもない
馬鹿?

94 :12:04/08/17 16:26 ID:hEaB0ALT
>>92
大体妄想だなんて何で言い切れるの?
何が楽しくてこんな長々と妄想を書き続けなきゃいかん?
お前の方がよっぽど妄想馬鹿だろw

95 :12:04/08/17 16:32 ID:hEaB0ALT
ここで書くのは簡単だけど
これを実行するのってすごいしんどいと思うんだ
でも俺はこの方法で治した。

その人にあった方法があるのかもしれないけど
一例として統合失調症が治るかどうかで
治った方法としてあげておく分にはきっと問題は無いと思うので
書いてみた。

それではスレ汚しごめん。

>>92
あ、妄想馬鹿は死んだ方が良いよ
お前ほどの妄想馬鹿は死なないと
悪いんだけど、お前は妄想馬鹿だから生きてる価値も無いもんな。

96 :12:04/08/17 16:35 ID:hEaB0ALT
>>92
は?
何の役にも立たないくせに偉そうにほざいてるお前が消えれば良いだろ!!!!!!!

97 :優しい名無しさん:04/08/17 16:38 ID:8GjUzJIM
>>12
オマイもたった一行煽りに反応しすぎ。
煽られるのが嫌なら2ちゃんなんて出入りすな。

98 :優しい名無しさん:04/08/17 16:39 ID:qHSiiNVq
>>93-96
長々と妄想ありがとう!

99 :12:04/08/17 16:40 ID:hEaB0ALT
>>97
煽られたからあおり返しただけだって
どう反応しようが本人の自由なのでは?

100 :12:04/08/17 16:41 ID:hEaB0ALT
>>98
別に何も妄想じゃないでしょうw
あなたの書き込みの「妄想野朗」というのがあって
それが、妄想でも何でも無いんですから
君が妄想野朗なんですよw
頭悪いですね。

101 :優しい名無しさん:04/08/17 16:43 ID:DkW0VI/I
妄想垂れ流しウザー
オナニー見せんなよキショ

102 :12:04/08/17 16:44 ID:hEaB0ALT
>>98
自分が正しいと思えない事=妄想と断定してしまうから
君の言う事全てがデタラメになってしまうんでしょうけども。

103 :12:04/08/17 16:48 ID:hEaB0ALT
>>101
何を根拠に妄想だと言っているんだよ?
これは妄想ではないから
お前の書き込みが妄想だな(プ
お前自身の書き込みをキショい妄想と断言するなんて凄いな!!!

そこまでいうならお前がこれを妄想だする
根拠をくれよカスが!

104 :優しい名無しさん:04/08/17 16:50 ID:DkW0VI/I
粘着ーきっしょー
死んだら?

105 :12:04/08/17 16:54 ID:hEaB0ALT
>>101
きっと根拠も無いのに妄想だと決め付けたのでしょう
何でも検証しないできめつけるから
思考が狭まってしまうのでは?
その前提でお前の書き込みがオナニーだろうな。
こっちを批判するつもりがお前自身の批判がお前の
事を批判を書く事になってるぞ。

106 :12:04/08/17 16:56 ID:hEaB0ALT
>>104
馬鹿だなお前。

俺=このスレで治療方法を書いて盛り上げた人
お前=粘着

明らかにこうだろ。
お前が死んだら?

107 :12:04/08/17 16:58 ID:hEaB0ALT
>>104
根拠を聞いても何も答えられない
おめーが粘着だよ
おまけに大した行数もかけない低脳、
お前が死んだ方がよさそうじゃないか。

108 :12:04/08/17 17:00 ID:hEaB0ALT
>>104
お前みたいな程度の低い妄想馬鹿が
短文でいつまでも粘着し続けてる事が特にキモイよな?
死ねよハゲ

109 :優しい名無しさん:04/08/17 17:02 ID:qHSiiNVq
>>107
で?
いくらもらってるの?

110 :12:04/08/17 17:04 ID:hEaB0ALT
>>104
俺はこのスレをきちんと盛り上げた人
お前はただ粘着してただけだ
お前が死ねば良いという事にしかならないだろうな。
その言葉は悲しいくらい全部お前に当てはまってるな。
粘着でしつこくてキモイ、おまけに根暗で後ろ向き
特にお前が生きててよさそうな理由は見当たらないようだが
もう死んでも良いんじゃないか?

111 :12:04/08/17 17:05 ID:hEaB0ALT
>>109
そういう事ばっかり書いてるから
周りから嫌われるんですよw
頭も性格も悪いみたいだから死んだ方が良いんじゃないんですかw

112 :12:04/08/17 17:11 ID:hEaB0ALT
2ちゃんにプロがいるとかいまだに思ってるような
妄想馬鹿がお相手だ

113 :優しい名無しさん:04/08/17 17:16 ID:8ScdVnkF
盛り上がってないべ

114 :12:04/08/17 17:21 ID:hEaB0ALT
>>113
妄想馬鹿が絡んできて盛り上がってるじゃないですかw
頭悪いですね。

115 :12:04/08/17 17:25 ID:hEaB0ALT
スレタイにそって具体的な方法あげて
粘着相手にしてもりあげているだろ馬鹿

116 :12:04/08/17 17:26 ID:hEaB0ALT
このスレを凄い勢いにするほど盛り上げることには意味は無いだろ低脳

117 :優しい名無しさん:04/08/17 17:36 ID:aBFNSKlj
>>12
おまえまだ治ってない

118 :優しい名無しさん:04/08/17 17:40 ID:hJ7crZCb
>117
言えてる。。。

119 :優しい名無しさん:04/08/17 18:25 ID:CU6FU3ay
母が統合失調症を患っている者です
私は ふと この病気って虫歯とか糖尿病に似てるなって思いました
放っておくとどんどん悪化しますが 薬をキチンと飲んで手当てをすると
とりあえず悪化は免れて、少しずつモトに「近い」状態に戻れますね
でも ずっと放っておいて手遅れになると 恐ろしい事態が待っていますね
一生の間 いかに気長に病気を付き合うか ということですかねえ


120 :優しい名無しさん:04/08/17 18:35 ID:DkW0VI/I
>>117
同意。

121 :優しい名無しさん:04/08/18 01:17 ID:abfAY9mW
12、日記なら携帯サイトでも作ってそこで好きなだけやってくれ。
ここはお前の庭じゃない。

122 :12:04/08/18 01:37 ID:K116kSOv
>>117
>>118
>>120
言いたい事はわかる
無論これは治らない、統合失調状態を
完全に抑えられて、何故そうなのかを解決でき
その状態に全くならずに済む方法をしっているだけだろうな
でも全くその状態にならずに社会生活に支障なく生活できるように
なれば治ったとすることはできるんじゃないか?

お前の書き込みのように論点を持たせた批判すら満足に書けないような状態から
抜け出す方法を俺の知っている限り書く事しかできないな。

123 :12:04/08/18 01:39 ID:K116kSOv
>>121
スレタイにそった内容書いてるだけだ
治るってスレで治る方法書いちゃいけねーのかよ!!!

124 :12:04/08/18 01:57 ID:K116kSOv
そこまで言うなら、色々方法はあるし
症状が全くでなくなるような具体的な方法を書こうと思ってたけど
もう書かない。
これで満足か?
死ぬまで悩んでろ。

125 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/18 02:12 ID:dlTm9I5o
治るという定義は?定職に就くことですか?

126 :優しい名無しさん:04/08/18 07:14 ID:N9RYpRAs
少なくとも病識持つのは必要だよね。

127 :優しい名無しさん:04/08/18 07:23 ID:lb2FfX09
病気が治った人の例です。

1.宗教に入る。
2.神様のお告げを聞く。
3.神の意志を伝える。


128 :優しい名無しさん:04/08/18 07:29 ID:lb2FfX09
病気が治った人の例です。

1.イタコになる
2.霊の声を聞く
3.TVに出る



129 :優しい名無しさん:04/08/18 07:55 ID:K116kSOv
病気がなおらなかった人の例

1.社会不適応の烙印を押されて病院通い何とか生きる
2.隔離病棟で完全な廃人
3.社会に出てはいるが能力が無いので同情で移籍し続ける

130 :優しい名無しさん:04/08/18 08:05 ID:Rvu6tQPG
12は某スレ関係で暴れている通称ゲンキにそっくりだ…

131 :優しい名無しさん:04/08/18 09:37 ID:CFGB6qoY
↑統合失調症なりに精一杯煽ろうと頑張っているようだが
マトモな批判体系を作り出すことができないから
比喩でほのめかす様なショボイ事しかできない

132 :優しい名無しさん:04/08/18 09:50 ID:H7EQ4ATS
統合失調症の人と、議論や言い合いは無駄だし、病状を悪くさせるだけ。
12さんを煽るのはどうかと思う。
彼は彼の理論を信じているんだし、受け流そうよ。
12さんは自分が統合失調症だと認知してるのだから
お薬飲んで、ゆったり過ごしてれば、病状は良くなるんじゃないかな。

私の身内は未だに病識がなくて苦労してるので、ここに書ける人たちは
みんな寛解した人に思える。。。

133 :優しい名無しさん:04/08/18 10:07 ID:CFGB6qoY
>>132
お前がこのスレから居なくなれば
全てが収まるよ粘着。

134 :優しい名無しさん:04/08/18 10:27 ID:pRPX+Wfb
>>132
お前がいらねえことするから
無意味に荒れるんだろ!!
何も知らねえ健常者の癖に偉そうに
しゃしゃりでてんじゃねえ!!!
二度とくんな!!!!!!!

135 :優しい名無しさん:04/08/18 11:07 ID:moWBHrm9
>>126
それアホの屁理屈だよw

136 :優しい名無しさん:04/08/18 11:13 ID:moWBHrm9
何が「少なくとも」だよw
ハライテーw

137 :優しい名無しさん:04/08/18 11:45 ID:RA0cZDWl
12は治ってない。

138 :優しい名無しさん:04/08/18 12:41 ID:LBc70IZa
>>132
昨日統失状態で書いたから書いた理論に関してはかなり曖昧になってると思う
でも感じたままを書いてみたから言いたい内容は一応変わっては無いつもりだったんだけど
書いてる内容が結構ずれてる。
これは症状が発症しないように完全に押さえ込まないといけなくて
それが第一歩になる、でも薬で何とかしたり医者の意見を聞いたりして直すのも
別に良いだろうし、この方法を押し付けてるわけでもないから大丈夫。
ただこういう方法を俺が知っているから参考程度に書いてみたくらいで
まあそれを個人的な私怨で叩くほうがどうかしてるんだろうけどね。

それから、病気が治っていると言っている人を頭から治って無いと否定するのはどうかと思うよ
治らないという前提で考えてるし、この病気の人を馬鹿にしてるとしか思われてもしかたないだろうね。
そんな人に看護されても良い迷惑だ。
>>133-136
おちつけアホども。

>>137
この病気が完全に治るとか思い込まないほうが良いよ
馬鹿を見るだけだから。

139 :138=12:04/08/18 12:41 ID:LBc70IZa
名前書き込むの忘れてた

140 :優しい名無しさん:04/08/18 12:53 ID:RA0cZDWl
なおったって言ったの12じゃん

141 :優しい名無しさん:04/08/18 12:59 ID:UxhJ+LqZ
精神障害者には何言っても無駄。

142 :優しい名無しさん:04/08/18 13:06 ID:ng2KQXIz
そうだそうだ治ったとか言ってたじゃん。
嘘つき。

143 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/18 13:55 ID:dlTm9I5o
治るという定義は?定職に就くことですか?
それなら24%程度の人が治っています。

144 :優しい名無しさん:04/08/18 19:26 ID:E2wHNQJ9
>>93-96の流れは凄すぎる、、、。

93-95で、92に対してさんざんあおり返してるのに、96で改めて「は?」って、、、、、。

145 :優しい名無しさん:04/08/18 20:36 ID:RQ8c5X9d
>>133 134
ただの健常者が興味半分で覗きに来ている訳ではないのだから、
その言い方はないんじゃないかい。
病気の本人も苦しいのは十分わかるが、身近にいる者だって本人ほどではないかもしれないが、苦しい。
そして、もっと病気のことを理解したくてスレを覗きに来ている訳であるし・・・
だから 141みたいなこといわれるんだぜ。
この文章を読んでまた叩くかい?

146 :優しい名無しさん:04/08/18 20:52 ID:FYWORNLc
@

147 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/18 22:03 ID:KWzkSsq6
俺は、ほぼ毎日、日記をつけているんだけど、
統合失調症の症状がひどかった頃の部分を読み返すと、
「はぁ???」みたいなこと沢山書いてたよ。

統失の人は、他人に色々喋ったりする前に、言いたい事を
紙に書いて、それを後々、読んでみるといい。
「なんて馬鹿な事を書いてたんだろ」と思えたら、寛解に
近づいてきている。「ごく当たり前の事を書いてるな」と
思えたら、まだ病状は改善されてないと考えたほうがいい。

ちなみに私は統合失調症患者だけど、文章は、比較的わかりやすいでしょ?
働いてる統失患者(事務職)って、書類を沢山作らないといけないから、
簡潔明快を心がけるようになります・・・。

148 :優しい名無しさん:04/08/19 01:39 ID:WpR3b1Q2
>>140
>>142
腫瘍等の原因があってそれが完全に直るという事は無いよ、
医療の進歩でそれを取り除けるようにでもならないと。
だから完全に直るという病気ではないけど
全く症状が出なくすることはできないという意味で言ってるんだよw
それでしたらキチンと直ってるじゃないですかww
頭悪いですね。
>>141
ここに書き込むあなたも精神障害者なんじゃないんですか? 頭悪いですね
もしかして精神障害者でもないのに、文句を言ってるんですか? 性格悪いですね
頭も性格も悪いみたいだから死んだほうが良いんでしょうけども。

149 :優しい名無しさん:04/08/19 01:43 ID:WpR3b1Q2
>>142
症状を無くして直っていると言える状態にできるから
直ったと書いたんですよw
自分が違うと感じたことを直に嘘だと思い込んでしまうから
君の書く事全てデタラメになってしっまうんでしまうんでしょうけども。

150 :優しい名無しさん:04/08/19 05:21 ID:7ywDljmX
性格悪いなあ。

151 :優しい名無しさん:04/08/19 05:22 ID:e7sbm9WM
同感

152 :優しい名無しさん:04/08/19 06:03 ID:eda3CgXm
12さんはもう病院にいってないのですか?
ぼくも、はやく薬のまなくていいようになりたいです。

153 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 06:12 ID:AIiAQXzI
治るという定義は?定職に就くことですか?
それなら24%程度の人が治っています。

154 :12:04/08/19 06:59 ID:WpR3b1Q2
暇だからこの病気の定義について

この事を信じる信じないは個人の勝手だ
この病気は逆夢遊病。

夢遊病は寝ながら体が勝手に動いて何かをする
これはおきてる状態で頭が夢を見るときの状態
つまり無意識が意識に入り込んでくる
ストレスで抑圧された無意識が物事を考える部分に
割り込んでくるようになるのがこの病気なんじゃないかと思う。
つまり本来夢を見るべき場所をつかっておきている、生活している。
だから現実から離れたような感じになったり、物事に対する思索が
満足にできなくなってしまう、これは無意識で物事を考えるため。

統合失調症の人は頭がとても疲れやすかったり、寝るときになると
頭が活性化してきて色々考えを
めぐらせたりする人も多いんじゃないか? それは寝るときに表面に出てくる
無意識で考えているという原因がバックにあるからなんだと思う。
無意識は日頃のストレスなどを受けてうごめいている性質でしかない
その場所で物事を考えると漠然とした考えしかできなくなってしまう、
そして、自分の気持ちはうすれてボーっとしたモヤが頭を占めて周りの人の
気持ちがさっぱり読めなくなってしまう、
これが統合失調症の症状なんじゃないかと思う。
最初の方と書いてる事が変わってきてしまっているのな、すまない。
昨日辺りから色々試みてみて少しずつわかってくることがあったり
で考え違いに気づいてきた。

本来夢を見るべき場所で日常をおくっている事が原因だとするなら
治らない病気では全く無いな。
今の心療医学で治らないとされてるのは、単に原因が良くわかってないだけだと俺は思う。

155 :優しい名無しさん:04/08/19 07:02 ID:WpR3b1Q2

>>153
俺は統合失調症においては。上記のような症状が完全に治まって
症状が完全に発現しない状態をとくに何も意識しなくても
勝手に続いていく状態を治ったと定義しているようだ。

>>152
通院や薬の服用は一切無してないです、
自分の中で色々と原因探っていく内に治らないとは思えなくなってきました、
ファイトだ。

156 :優しい名無しさん:04/08/19 07:10 ID:R0mls4i9
まぬさんの文章読みやすくていいですね。でも以前と比べて男っぽい文
章になりましたね。

157 :優しい名無しさん:04/08/19 07:17 ID:9Zto4lVw
>>12
>>145-147にはレスしないの?

158 :12:04/08/19 07:26 ID:WpR3b1Q2
起きたばっかりは頭が働かない人も多いと思う
おきている内に意識がハッキリしてくる人も多いと思う
その意識のハッキリした状態を大切にした方が良いんだ

これは一例だが、対人に受身だったり、物事をハッキリ言うのを恐れて避けたりして
自分の意見を一切言わず、立て続けにストレスを受け続けると自我が無意識の方へと移行するように
常日頃からイメージで物事を考えて思索をしないでストレスを
受け続けていると無意識の方へと追いやられていく
そうしている内にボーっとなってしまうための土壌ができあがる。

そこで大事なのが左脳をつかう事、つまり論理的な思索をし続けるという事って
治すためにとっても必要なんだ。
これをやるととても頭が痛くなったり面倒臭くなったりするとは思う
でも、ボーっとしてしまう状態を抑えたりそうならない為に
必要なのが論理的な思索なんだ。

>>156で書かれてるとおり>>147でまぬ氏は書類の作成の仕事をしていたり
日記をつけている、これはとっても効果的なことだと思う
ボーっとした状態に飲み込まれずに済むようになるほど左脳で
物事を考えられるようになったら、俺みたいに症状が起こらないようになるんだ。

159 :12:04/08/19 07:28 ID:WpR3b1Q2
>>157
どうしようかな。
した方が良いか?

やっぱり統合失調症の状態で無い方がレスを書いてても楽しいな。
俺の書き込みが少しでもこのスレの人たちの為になってくれればうれしいな。。

160 :優しい名無しさん:04/08/19 07:53 ID:rhGhu2lz
まぬさんは文章がしかりしてるし、質問に的確にこたえるからいいですね。
たまに電波ユンユンでなにいってるかわからない人もいますし。まぬ氏はト
ウシツでも公務員としてはたらいているのでみてて、こういう人もトウシツ
でいるんだとおもって、はじめてみたときは自分もトウシツなのでなんかう
れしかったです。働いてなくて公務員って職業に嫉妬してる人もいるようで
すが。

161 :12:04/08/19 07:58 ID:WpR3b1Q2
>>160
まあお前は文章グデグデで言いたいこともまどろっこしくて
妄想全開の文章しかかけなくて他人の書き込みに嫉妬だけして
何のとりえも生きる価値も無いただの馬鹿だから
何もかもが駄目だけどね。
生きててもしょうがなさそう。

162 :12:04/08/19 08:00 ID:WpR3b1Q2
>>160
しかもどこが電波ゆんゆんなのかさえ指摘できない割には
人の書く文章だけはけなすんでしょ?
何もかもが駄目じゃん、死んだ方が良いよ。

163 :12:04/08/19 08:03 ID:WpR3b1Q2
>>160
しかも「文章が的確」の定義もよく理解できないんでしょw
それでその書き込みしてるのが悪い意味で凄過ぎ。
どうしたらあなたみたいに、物事何にも理解できない
支離滅裂な遠まわしの批判し続けられるのか謎だし。

164 :優しい名無しさん:04/08/19 08:07 ID:TSZcphyc
多少は嫉妬もありますがまぬさんの文体は判りやすいし読みやすいです。だれにでもわかりやすく書いてあると思います。

165 :160:04/08/19 08:07 ID:rhGhu2lz
べつに12さんのことすこしもいった覚えはないんですが、気にさわったよう
ですね。誤解です。

166 :12:04/08/19 08:08 ID:WpR3b1Q2
あ、俺宛の批判じゃなかったのか・・
流れから、俺あての批判の比喩かと思った
統合失調症の人の書き込みはとっても毒があるかのように
捕らえられてる事も多いな
感覚が一般の人と異なるから誤解されやすいと言うか・・

>>160
すまない、俺死ね俺死ね俺死ね

167 :12:04/08/19 08:11 ID:WpR3b1Q2
>>165
うん、完全に俺の間違いだ
気持ちが薄れてるからきっとこのくらいの批判は
簡単に受け止められちゃうのかもしれないけど、
全然そういう問題じゃない本当にごめん。
気が済むまで俺に死ねなり自由に言ってください・・・

俺死ね!!マジで俺死ね!

168 :12:04/08/19 08:13 ID:WpR3b1Q2
まぬさんの文章が読みやすいのははげどう。
散々このスレ妄想野朗なり言われ続けてたから俺だと思ってしまったんだ・・・
俺死ねよ。。

169 :160:04/08/19 08:13 ID:rhGhu2lz
いえいえ気にしてませんから、掲示板やチャットとかって文字だけで気持ち
のやりとりするからよくあることですからね。

170 :12:04/08/19 08:15 ID:WpR3b1Q2
お詫びをかねて、いかにして左脳をつかえば良いのかと
健常者の左脳の定義について今度書きます
本当にごめんね。

171 :12:04/08/19 08:17 ID:WpR3b1Q2
>>169
こんなアホな俺の為に、ありがとう
なんてやさしいお方なんだ。。

172 :優しい名無しさん:04/08/19 08:27 ID:IDS2B26F
統合失調症(精神分裂病)総合スレッドpart45
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092052919/
このスレとかぶってない?

173 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 09:13 ID:k0bSj0Uu
治るという定義は?定職に就くことですか?
それなら24%程度の人が治っています。


174 :優しい名無しさん:04/08/19 14:06 ID:sVAkT/QQ
>>133>>134
きのう>>132 を書いたものです。粘着って言われてびっくりしました。母親が統合失調症で
このスレを頼りにいつもロムっていますが、12さんについて書いたのは、>>132 だけ
ですよ、、、。私は、12さんと議論するより、流したほうがスレのためにもいいんじゃないかと
思って、たまらなくなって書いたんです。気に障ってしまったようで、すみません。

>何も知らねえ健常者の癖に偉そうに
>しゃしゃりでてんじゃねえ!!!

私も抗鬱剤でなんとか耐えている身です。。多分に母親の病気に毎日振り回されてるためだと思いますが。
母親の病気をもっと理解したくて、なんとか、良くなるヒントがほしくて、自分なりに統合失調症の
ことを勉強して、この板もしょっちゅう覗いています。私にとって、母親の苦しみを理解して
どんなお薬があるのか知ることは、私の人生にとって大事なことなんです。
わらをもすがる気持ちでここにいます。どうしても母が病識を持ってくれず、いつも絶望的な気持ちでいます。

せっかく有効なスレが、こんな荒れてしまって、悲しいです。
>>132で余計なことだとは思いつつ書いたのは、母が発症して何年も、病気を理解できなくて
母の妄想について議論したり、否定したり、「お母さんは狂ってる」とつい耐えられなくて罵倒したり
してしまって、余計に母親の病状を悪くしてしまったと思っているので、見ていてつらかったんです。
長々と言い訳みたいなこと書いて、ごめんなさい。

175 :優しい名無しさん:04/08/19 14:12 ID:e7sbm9WM
>174

心配して気を遣う必要はありませんよ。
>133>134が異常なだけです。



176 :優しい名無しさん:04/08/19 14:23 ID:sVAkT/QQ
>>175
レス、ありがとう、、、。すみません。

177 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 15:20 ID:k0bSj0Uu
>>174

クスリを規則正しく飲ませてくださいね。
そうしたら良くなります。

178 :優しい名無しさん:04/08/19 17:29 ID:akePNxIU
12さんはお薬のまないで統合失調症をなおしたのですか?

179 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 18:38 ID:k0bSj0Uu
>>12

貴方は病識がないだけでは?

180 :優しい名無しさん:04/08/19 19:01 ID:236fBUJh
>>179
あなたは人に対する配慮が足りないようですね。

181 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/19 19:22 ID:k0bSj0Uu
>>180
病気が治ったのではなく
病識がないと指摘しているだけだよ。

182 :優しい名無しさん:04/08/19 19:45 ID:236fBUJh
>>181
指摘をする時は、最低限その根拠を示しましょう。
だから配慮が足りないと指摘しました。

183 :優しい名無しさん:04/08/19 20:01 ID:3ZFdH9XB
ユダもまだ治ってないのだからいいじゃないか。
放置。

184 :優しい名無しさん:04/08/19 20:28 ID:72HXaGjk
病人同士指差して「お前病気ー!」って言い合っても仕方なかろうに

185 :12:04/08/19 21:52 ID:RElZt32J
>>179
俺の書く内容に疑問を感じるか?
ここまで書いてきた内容は医学知識などは全く入れないで
全部俺個人の経験を元に主観で書いている
もし症状について説明している内容(ボーっとしてしまい
周りの人の気持ちが解らなくなる、会話が把握できなくなる等)
が全然違っているのならば
おれ自身の経験を元にしたものを書いているから、
統合失調症ではない違う症状だということになるので
君の言う通りになるのかもしれないな。

あと傷つきやすかったり、大きな音が怖くなったりもする。

>>180
この病気を治す為には論理的な思索をする際に
ワガママな自分に正直なら無いといけないから
治す過程においては多少無礼なくらいの方が良いのかもしれない。
>>178
はい、薬は一切使っていないです。

186 :12:04/08/19 23:39 ID:rcywkNL9
病識は全く無いのかもな
ただ症状が全くでなくするようにはできる
ここ数年ここや他のスレで書かれているような
症状と呼べるものは全く出ていなかったからな

>>181
この病気では無いと指摘されたのかと思った
何でお前に病気が治ってないなんて言われにゃいかん?
大きなお世話だろ、死ね。

187 :優しい名無しさん:04/08/20 00:20 ID:6YcPB9B2
>>180
人に指摘するときは根拠を示せと書いておきながら
あなた自身が配慮が足りないと指摘してる割にはその根拠が示されてないよね。
白痴?

188 :優しい名無しさん:04/08/20 00:23 ID:7l2CKg1/
もうそのシネシネいうのやめませんか?

あまりにも攻撃的で執拗な連投レスは、病気の話とは別の次元で
疑問を感じる。

治ってるなら治ってるでいいですが、ちょっとこのスレ読み返してみてよ。


189 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/20 03:13 ID:xA2NTRTn
>>186

統合失調症の症状が重い人は病識がありません。
これはかなりヤバイです。

190 :優しい名無しさん:04/08/20 11:35 ID:zJ++9cpf
>>189
ちゃんと病識がないこととヤバイことはじかくしてるのね。

191 :優しい名無しさん:04/08/20 15:26 ID:DY8iyW8I
同棲中の彼が、最近おかしなことを言うようになりました。
例えば、テレビがついていない状態なのに、「テレビの音、小さくしてくれ」とか
呼んでもないのに、「しつこく言わなくても、聞こえてるよ」とか・・・
かと、思えば私と会話した内容を、覚えていなかったり
一人で、ずーっとしゃべり続けていたりします。
これって、統合失調でしょうか?

192 :優しい名無しさん:04/08/20 15:41 ID:PdJwkq74
>>191
可能性が無いことは無い。
そのまま治るか、悪化するか・・・

それだけでこの病気にするのもどうかと。。。

193 :優しい名無しさん:04/08/20 15:49 ID:NYwYmtp/
まずは病院だ

194 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/20 16:20 ID:VAgosc9U
>>191

悪化する前に医者に相談しよう。

195 :12:04/08/20 19:56 ID:6YcPB9B2
>>189
自分を異常だという認識があるかないかって事か。
統合失調症の状態になれば、こりゃどうにもならないなと
言う状態になるから直にわかる、その状態が慢性的になったら
いよいよヤバイのかもな。
この病気ってなった最初は事に気づかないから
そういう人が重症になっていく過程で病識の欠如があるんだと思う。
症状が出てるのに自分の中で否定していると言いたいのは良くわかる

でもな、統合失調症の人って繰り返し短い主張で同じ内容を
書いて、それに対する確信のある根拠を全く書けない状態が続くから
今の俺にはそれは当てはまらないな、安心して良いぞw

196 :12:04/08/20 20:00 ID:6YcPB9B2
確信のある根拠はかけないけど、概念的な比喩や
形而上的な比喩ならばいくらでも書けるんだろうな
これが健常者には逆に書けない
だから文学者なんかはこの病気に憧れる人もでてくるんだろうけど。

197 :12:04/08/20 20:03 ID:6YcPB9B2
こういう人はこういう状態になる事があるそうです
みたいな比喩った書き方しかできない人は統合失調症
>>189
お前だー!

198 :優しい名無しさん:04/08/20 20:08 ID:rygaWTpe
>でもな、統合失調症の人って繰り返し短い主張で同じ内容を
>書いて、それに対する確信のある根拠を全く書けない状態

カミングアウトですか?

199 :12:04/08/20 20:08 ID:6YcPB9B2
キチガイは他人もキチガイになるように巻き込みたがるからな

200 :12:04/08/20 20:10 ID:6YcPB9B2
>>198
いや、統合失調症だと自分の発言に自信を持っていても
それをズラズラと書き込むことができないのだ
だから書き込みを意識して抑えた内容になる

201 :優しい名無しさん:04/08/20 20:10 ID:NYwYmtp/
カミングアウトですね

202 :12:04/08/20 20:11 ID:6YcPB9B2
>>201
お前のか

203 :12:04/08/20 20:13 ID:6YcPB9B2
意地だけは張るんだよな
だから遠まわしの嫌味のような書き方になる
ハッキリ言いたい気持ちがあるのに
それをストレートにかけずに比喩に逃げてしまうんだろ?
哀れだな。

204 :12:04/08/20 20:18 ID:6YcPB9B2
話は変わるけど携帯とかで自演する奴ってキモいよなw
多分俺はこれで凄いことしてるんだぜって言いたいんだろうけどw
自分の主張をまともに書けないただのキチガイだよなあれ。

205 :優しい名無しさん:04/08/20 20:24 ID:NYwYmtp/
相変わらず病状が改善しないやつめ
2chから離れた方がいいぞマジレス

206 :12:04/08/20 20:25 ID:6YcPB9B2
携帯で自演する奴は重度の統合失調症患者らしいぜwww

207 :12:04/08/20 20:27 ID:6YcPB9B2
>>205
それはお前のもうそうがそうさせるの?
「あいつは症状が改善してないんだー!」
なんて強く妄想抱いちゃってるわけだw
可哀想!!

208 :優しい名無しさん:04/08/20 20:27 ID:NYwYmtp/
アホか……同一人物に思えてるのか
一生自己完結してろ

209 :12:04/08/20 20:28 ID:6YcPB9B2
馬鹿ががんばってID変えて煽った所で
人生を無駄に過ごすただのキチガイだって事はハッキリしてるよな。

210 :12:04/08/20 20:29 ID:6YcPB9B2
>>208
は?
お前が誰も同一人物だなんていってねえwwww
何一人でカミングアウトしてるんだこの馬鹿。

211 :優しい名無しさん:04/08/20 20:30 ID:yoodKG2S
191 それってそうだよ


212 :優しい名無しさん:04/08/20 20:30 ID:x15YxvXU
「治る人もいる」としか言いようがないでしょう。

213 :優しい名無しさん:04/08/20 20:32 ID:HwEULbUM
>>133-136
って、12だよね?

214 :12:04/08/20 20:33 ID:6YcPB9B2
>>213
また妄想かよw

215 :優しい名無しさん:04/08/20 20:33 ID:oxhQ8Osy
12
まず
ユダ ◆.x2iQC1OHs
こいつのレスに真剣になるな
有名な荒らしだ。

人を見てしゃべれ。スレが荒れまくるんだから
連投しすぎ
訳判らん
以上

216 :優しい名無しさん:04/08/20 20:34 ID:TBt9dsha
スレが伸びてると思ったら、荒れてるだけか。。。

217 :12:04/08/20 20:35 ID:6YcPB9B2
本当だなよせば良いのにこれでもかってくらい
食らい付いてくるな、放置くらいはしような
治って物事ハッキリいえる様になってからかかってこい。

218 :優しい名無しさん:04/08/20 20:36 ID:HwEULbUM
>>214
口調がそっくりだから

219 :12:04/08/20 20:36 ID:6YcPB9B2
>>218
口調くらいにせることはいくらだってできるでしょうw
頭悪いですね。

220 :優しい名無しさん:04/08/20 20:38 ID:HwEULbUM
12の口調は独特だよ

221 :優しい名無しさん:04/08/20 20:38 ID:NYwYmtp/
みんなが相手にするから喜んじゃうんだろう

222 :12:04/08/20 20:40 ID:6YcPB9B2
独特だからなんだよ?

223 :12:04/08/20 20:40 ID:6YcPB9B2
暇つぶしにはなるなw
話がいっこうに先にすすまねえし。

224 :優しい名無しさん:04/08/20 20:41 ID:pV4bTpSS
このスレの四分の一が12のレスなんだが。

書き込むなとはいわんがもうちょっと簡潔にまとめてくれ。
長文連投されると本当にみづらい。

せめて、同一相手へのレスは1レスにまとめてくれ。

225 :180=182:04/08/20 20:41 ID:eGQSBeDu
>>12の発言だけじゃ、
何とも言えないだろうと思ってユダ氏に対して指摘したんだけど、
その…何だね…
私はユダ氏に謝罪すべきかもしれない…

226 :12:04/08/20 20:42 ID:6YcPB9B2
ID変えて自演する奴は重度のキチガイ
一杯書き込んで必死でキモイなぁ

227 :優しい名無しさん:04/08/20 20:42 ID:AhtGKQRt
最初のころはもう少し聴く耳を持っていたのに
なんか急激に悪化してるよ。

228 :優しい名無しさん:04/08/20 20:43 ID:NYwYmtp/
うむ。悪化してるな。

229 :12:04/08/20 20:43 ID:6YcPB9B2
ID変えて自演しちゃうのはキチガイだからなんだな。

230 :優しい名無しさん:04/08/20 20:45 ID:pV4bTpSS
それに、あなたの「治った」も「寛解している」といった方が正確では?
「治った」という言葉を使って、相手にその両者の違いを読み取れというのは
違うのでは。

231 :12:04/08/20 20:48 ID:6YcPB9B2
>>224
わかった、やってみる
>>228
ID変えて自演しちゃう奴の病状が悪化してるのか
>>230
それが原因かもしれない
サンクス。

232 :優しい名無しさん:04/08/20 20:49 ID:HwEULbUM
12以外の話も聞きたい

233 :12:04/08/20 20:53 ID:6YcPB9B2
>>225
相手の配慮を指摘したんだから
俺がどうであれ謝罪する必要は無いんじゃないか?
まあネタとしては良し。

234 :優しい名無しさん:04/08/20 20:54 ID:pV4bTpSS
12=148
>腫瘍等の原因があってそれが完全に直るという事は無いよ、
>医療の進歩でそれを取り除けるようにでもならないと。
>だから完全に直るという病気ではないけど
>全く症状が出なくすることはできないという意味で言ってるんだよw
>それでしたらキチンと直ってるじゃないですかww
>頭悪いですね。

やっぱりこれ、

【緩解/寛解】
(名)スル
病気の症状が軽減またはほぼ消失し、臨床的にコントロールされた状態。治癒とは異なる。
白血病・バセドー病・精神分裂病などの病気のときに用いる。

でしょ。
まあしつこいかもしれんが、あまり感情的になるのはいらぬ揉め事を起こすような気がします。
あまりにも攻撃的だ。

235 :12:04/08/20 20:58 ID:zCC8GNWv
>>234
そういう事なんだと思う
寛解と書かないから誤解されてた部分もあるんだな。

こういうと都合いいと思われるかもしれないけど
ちゃんと怒れるようになりたいと願ってがんばっていく内に
寛解していったような気がします。

236 :優しい名無しさん:04/08/20 21:04 ID:tYsH59P/
まぁ2chで叩かれないようなレスをつける為には研究を惜しまない事ですよ。私も初期段階では…思い出したくありませんが…ね…。それはもう罵倒の連続で。今は少しでもマシになりましたんで。

237 :12:04/08/20 21:23 ID:zCC8GNWv
相手に何を言われても我慢してたり
常に冷静で落ち着き払っていてどこまでも怒れないし、いざ怒ろうとすると
ストレートに文句言ったり、筋道立てて理屈で相手をやり込めたり
できずに、比喩みたいな遠まわしな言い方しかできなくて
でもそれだと、相手に簡単に言い返される。
本当に言いたい事や怒った時に何も相手に伝えられなかったの悔しくて
だから理屈にそってキチンと文句言えたり怒れるようになろうと頑張るようになった。
そうしていくうちに気が付いたら寛解していたんだ。

もう何年も前の話だからすっかり忘れてたなこれ。
ここでやりとりしてたら思いだした
>>236
そうだな

238 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/20 21:24 ID:7YB9Le6r
2ちゃんねるでしか、人を批判できないネット弁慶は、いくらでも
いるんだから、気にし始めたらキリがない。

ましてや、ここは、メンタルヘルス板なんだから、精神的に問題の
ある人の発言は、ある程度、許容すべきでしょう。

でも、書き込みは、できるだけ簡潔に、わかりやすく!
読み手に理解してもらえるように書かないと、書くだけ無駄というものですよ!

239 :12:04/08/20 21:26 ID:zCC8GNWv
>>160さんとの約束では左脳の話をズラズラ書くつもりだったけど
変な事を理屈だてて長ったらしく書くよりかは>>237みたいなのの方が
よっぽど解りやすそうなのでこちらの方が良いかなと。


240 :優しい名無しさん:04/08/20 21:29 ID:LvZ6FHEE
>>235
そういう理性的なレスならもめることはないでしょ。

それにコテは傾向としても叩かれやすいってのもあるんで、
あんまり深入りしすぎないようお気をつけて。

怒るのも精神衛生上必要だともおもうが、度が過ぎるとかえってつかれると思うし。
自分が正しいと思ってもスルーするって大事だと思うが、まあそれが出来ないんだよね。
俺も。



241 :12:04/08/20 21:33 ID:zCC8GNWv
>>238
なんだかどこぞのロールプレイイングのキャラみたいな書き込みだなw
そんな書き方するのは、ふっかつの呪文とお前くらいだ
お前も、2ちゃんねるで比喩で叩いてる暇があったら
現実で比喩じゃない文句の一つも言えるようになれよ馬鹿。

242 :12:04/08/20 21:36 ID:zCC8GNWv
>>240
ありがとう
長く怒った状態を続けられるようになるのも
症状を軽くするのに役立つと思います。
今なら1日中本気で怒っていられる。

243 :優しい名無しさん:04/08/20 21:37 ID:k+8ch8T5
1/3は治癒して、1/3は薬飲みながら生活できて(寛解)、1/3は薬飲んでもよくならないって聞いたことある。

244 :優しい名無しさん:04/08/20 21:40 ID:FJGqUQBN
治らないから死んだほうがいいかもしれませんね

245 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/20 21:41 ID:7YB9Le6r
>>241
私には、人を叩こうなんて気持ちは、全くありませんよ。

御陰様で、毎日、普通に働いて給料もらって暮らしていますので、
ネットにしがみついているわけでもないですよ。
ただ、私は、統合失調症患者だけどね。

246 :優しい名無しさん:04/08/20 22:01 ID:i3RMrtyv
あー不安だー
来年復学しなきゃいけない。
親に半年で治せって言われるけど
いつ治るか自分でもわかんねぇよ。
でもどっちにしろ復学しなきゃなー
今のままでやってける自身無ぇ。
半年で治せないかなー

247 :12:04/08/20 22:10 ID:zCC8GNWv
>>244
まあ死ぬくらいなら一度本気で怒ったほうがいいのかもしれないな
>>245
俺もそうだった
でもそれでは治らない
怒ったり叩こうする気持ちが薄れるのがこの病気だ
自分でそういうものを抑えちゃった優しくあろうとする人が
気が付いたらこの症状になるんじゃないかな
叩こうとしろよ馬鹿。
>>246
ひたすら叩けるように頑張るのはどうだ?
半年では厳しいような気がしないでもない
叩けるようになったり批判ができるようになると
心も安定して緊張や不安も取り除けるぞ

248 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/20 22:12 ID:7YB9Le6r
>>246
統合失調症では「治る」という言葉は使いません。
症状が軽くなり、普通に社会生活が送れるようになることを
「寛解する」と言います。

現在、高校生なのか大学生なのか、大学生なら、専攻は何なのかも
わかりませんが、文科系なら、履修科目を少なめにして、除々に
普通の学生生活が送れるように体を慣らしていくのも手ですよ。
理科系なら、無理をしないほうがいいです。普通の人でさえ、
実験や論文で苦しんでいる人は多くいるので、精神的に辛い人には、
尚更、負担に感じられると思います。とにかく無理するのは良くないですよ。

249 :12:04/08/20 22:13 ID:zCC8GNWv
つい癖で治るって書いちゃうな寛解だ

250 :12:04/08/20 22:15 ID:zCC8GNWv
薬無しでも寛解にこぎつけるんだから良い方法だとは思う

251 :優しい名無しさん:04/08/20 22:21 ID:k+8ch8T5
統失って薬飲まないと治らないって聞いた。

252 :12:04/08/20 22:25 ID:zCC8GNWv
ではこのスレは精神医療の最先端を行っている事になるな

253 :12:04/08/20 22:37 ID:zCC8GNWv
>>243
それでいくと俺は治癒に入るわけだが。

繊細な感情で物事を考えて相手をやりこめようとする気持ちを押さえ込む

ストレスがたまって発症

繊細な感覚でのみ生きようとしたり怒りが湧き起こったら
押さえ込んだりして何があってもおおらかでいようとする、
その状態で物事を把握しようと無理すると
十分に物事が理解できなくて困る、すると気持ちがテンパッテ、
緊張したりするわけだ。
そのまま生きていこうとしないで、怒るべきときにはキチンと怒れるように
頑張るようにすれば俺みたいに治癒が可能。

治癒できた奴は勝ち組。

254 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/20 22:40 ID:VAgosc9U
クスリは絶対に必要です。統合失調症の治療のはクスリは最重要です。

255 :優しい名無しさん:04/08/20 22:41 ID:k+8ch8T5
12さんは薬飲むの嫌いなの?

256 :優しい名無しさん:04/08/20 22:42 ID:QdyW9SaV
>>251
薬では治らない慢性疾患なのだが。。。

257 :優しい名無しさん:04/08/20 22:44 ID:k+8ch8T5
自分の力だけでコントロールするのは大変だから、一部薬の力借りると楽って言われた。
薬飲んでみてそうだなとおもった。

258 :12:04/08/20 22:45 ID:zCC8GNWv
確かに今まで薬飲んでた人が飲まなくなったりこれから
医者にかかろうとする人が飲まなくて良いとしちゃうのは問題だ、
薬飲んで症状が出ない状態を経験するのも重要だ
>>255
飲んだ事が無い
>>256
そうなのか?
>>243のレスはどういう事なのだろう

259 :12:04/08/20 22:47 ID:zCC8GNWv
>>257
コントロールできるようになるまでに2,3年くらいかかった

260 :優しい名無しさん:04/08/20 22:48 ID:k+8ch8T5
>>256
そうなの?

261 :優しい名無しさん:04/08/20 22:51 ID:QdyW9SaV
薬では、原因を取り除くことが無理

昔々、この病気の人たちは、放置という形しか治療法が無かったらしい

そのうち、ロボトミー手術とかしてみたり、色々人体実験したり
なんか手はないかと、患者達に色々な薬を飲ませてみた。
何らかの効果が出た薬を、抽出して出てきたのが今の抗精神病薬

薬物療法が確立されてまだ数十年
別の形で、完治する方法をそろそろ模索する医師とかも出てきてほしいのだが

今の様に人体実験が出来ない世の中だから、難しいのか。

人体実験のある時代に、生まれたくは無いが。。。

262 :ユダ:04/08/20 23:06 ID:w7nxUcmF
おまえら現実をみろよ

263 :優しい名無しさん:04/08/20 23:06 ID:QdyW9SaV
こういう経緯で出てきた薬には完治は無理
だって、患者に飲ませて、行動パターンが変わったから効果あり
そんな薬って、、、

精神科が他科のDrから、動物園扱いされてる理由がわかるような気がする。

将来的にも薬物療法では完治は無い!と、思う(そんなのが出てほしいとは思うが)

264 :優しい名無しさん:04/08/20 23:26 ID:7YB9Le6r
だから、統合失調症は「治る」とは言わないんだってば。

例え、一生、統合失調症でも、元気に働ければ、自分で
食べていけるし、部屋も借りられる。誰かに依存して
迷惑をかけることもない。結婚・子供は、人生のオプション。
今は、一生懸命、無理して、人生の伴侶を見つける時代じゃない。

265 :優しい名無しさん:04/08/21 00:33 ID:/xGOucZK
まあいろんな生き方があり、自分の状況に合わせてそれぞれ生きるとはどういうことか
意味を見出せればいいね。

それは健常者もどんな障害、病気を持っている人も変わらないんじゃないかな。

266 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/21 04:26 ID:Znpfsnz/
クスリは絶対に必要です。統合失調症の治療のはクスリは最重要です。
治るとは言いません。病気と付き合う思います。

267 :モモンガ ◆X8YIEAqqZw :04/08/21 04:34 ID:HNZYUDAW
266さん
こちらでも会いましたね。約1割の人は完治すると聞きました。だからその希望にかけてみるのはどうでしょうか?

268 :優しい名無しさん:04/08/21 04:40 ID:s2DBgOPT
宇宙の無限の彼方にいる根源の神と直接に通じれば治ります。

269 :優しい名無しさん:04/08/21 06:23 ID:s2DBgOPT
ttp://www1.odn.ne.jp/~cca83670/ONGAKU/framepage4.htm

270 :優しい名無しさん:04/08/21 07:10 ID:0HSa2QrQ
気合で治ったよ

271 :優しい名無しさん:04/08/21 07:31 ID:A4vMVH27
自分を癒す幻覚が見たいです。妖精とか

272 :Miss.トフラン:04/08/21 09:20 ID:Ynj8KKgg
精神分裂病になったあとの経過は、ひとことで言うと、人によってとてもさまざまです。
人によってこれだけさまざまな経過をとる病気は、ほかにはほとんどないと言ってもいいでしょう。
ですからなかなか予想がつきません。ただ言えることは、普通に考えられているよりは、
ずっと治るケースが多いことは確かです。
たとえば、一回だけ症状が出て、あとは完全によくなってしまうという経過。こういう人が
全体の7パーセントくらいあります。
それから、いったんは完全に良くなって、そのあと一回かそれ以上再発するケース。これは50パーセン
トくらいです。
さらに、いったん良くはなるものの完全とはいえず、そのあと一回かそれ以上再発するケース。これは大体20パーセントです。
残念ながら、ずっと症状が続くケースも20パーセントくらいあります。
ただし、最初の症状がまったくおさまらないことはめったにありません。

273 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/21 09:35 ID:Znpfsnz/
>>267

うーん・・・一割の確立に賭けるのですか?
危険な感じがしますね?九割は再発するよだよ。

274 :優しい名無しさん:04/08/21 09:45 ID:0HSa2QrQ
再発したときに休むという感じで仕事は出来ると思いますよ。


275 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 09:46 ID:VHP9Ahcm
年配の人に何処か悪いところが体に無いか尋ねてみてください。
腰痛とか肩凝りとか、胃が悪いとか肝臓が悪いとか・・・、
歳をとってくると人は何処かしら体が悪くなっていくものです。

私達は、たまたま、脳に問題が起きただけ。
うちの職場では、先日、健康診断がありましたが、視力・聴力・
心臓(心電図検査)、触診などで、何処も悪くありませんでした。
血液・尿・肺のレントゲン検査の結果は、後日、わかりますが、
恐らく問題はないでしょう(今まで、そうだったから)。

こんな丈夫な体を与えられたのだから、脳が多少変な動きをしても、
永い人生では、大した問題じゃない。統合失調症だからといっても、
落胆せず、気楽に考えて生きていきましょう。

276 :優しい名無しさん:04/08/21 10:57 ID:Y6U2kArU
統合失調症者の中には一度は慢性に経過しても
そこから奇跡的に完治した人もいるから、そのへん
の原理が解明されればいつかすべての等質患者が
完治する日がくると信じてる。勝手な思い込みですが。。


277 :12:04/08/21 14:54 ID:96PJ4IqB
今の俺や健常者は繊細な気持ちが沸き起こる状態の時はその気持ちについて
想いをめぐらせる、怒りがこみ上げてきたらその怒りを押さえ込まず
肯定して自身の中に取り入れる。
こうしていくと交感神経系の働きが強くなっていく。

それとは違い統合失調症の人は気持ちを押さえ込むので
副交感神経系の働きが自然と強くなっていく。
こみ上げる怒りを完全に押さえ込んで物事を考えていくと
やる気が起きなくなる、そこで気持ちを無理やり持ち上げて
行動に移そうとしたり、気持ちで物事や理屈を把握しようとするわけだ。
その状態が続いていくなかで、ストレスを受けると当然怒りが
こみ上げてくる、これも押さえ込む、これを繰り返していくと
気持ちも怒りも沸き起こらない人の会話の意味が解らなくなり
話についていけなくなる状態になる。

なんでこんな状態になってしまうのか?
答えは簡単、怒りを押さえ込んでいるからだ。
本来怒りを考えるべき部分が怒りを押さえ込んだまま
考え続けることによって完全に思考停止してしまう、又
怒りも気持ちも湧き起こらなくなる状態になる。
そして思考停止する理由は
「怒っているのに怒りを押さえ込み考える」
これをするから周りの人の会話が理解不能になったり、
物事をまともに考えられなくなる。

思考停止をやめさせる為には、怒りを開放する事だ
そして怒りを認めて何故怒っているのかを考え、それに忠実になれば
思考停止しなくできる、会話がわからなくなるといった症状を無くす事ができる

278 :12:04/08/21 15:14 ID:96PJ4IqB
物事に対して受身なのでこの症状の人は副交感神経系の働きの強い。

交感神経は起きてる時に活発に動くために必要なものであり
怒りとともに作用する、副交感神経は寝ている時の状態を作り出す為の場所で
興奮を沈静するためのもの。

副交感神経の状態で>>>>277のレスに書いてあるように
気持ちを盛り上げて、怒りを押さえ込んで行動や考えをしていき
ストレスを感じてゆくと思考停止つまり脳がフリーズする。
その状態がずっと続いていくと、幻覚、幻聴、幻臭がしたりする。
これらの幻覚は人間の生活において誰にでもあるとある状態に酷似する。
それは夢だ、夢でも声が聞こえたり、もちろん映像を見る、臭いのある夢を見る
人もいるようだ、つまり>>154でも触れたが、起きながら夢を見ていると考えれば
これら幻覚とうの理由は説明がつくだろう。

つまり、>>277のレスで書かれたような現象で脳がフリーズし続けることで
ボーっとなりモヤモヤとした考え方をするようになる。
その状態は無意識の中の夢を見させている部分が起きている状態であっても働いている
だからボーっとするのだ、そして幻覚や幻聴を見るのだ。

これでおそらくは、この症状の大体が説明できたわけだが。

279 :優しい名無しさん:04/08/21 15:18 ID:NHmIuzS+
長いなーw

280 :12:04/08/21 15:20 ID:96PJ4IqB
>>261

>>277>>278のレスを踏まえて考えると
交感神経系の働きを活発にする薬が効果的なはずだ。
そういう薬と、込み上げてくる怒りを否定せずに交感神経をより上手に
促すような行動療法なりが見つかれば、薬を取りながら有効的に
治していけるようになるのかもしれないと推測。

交感神経系が活発になる薬には何があるんだろう。

281 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/08/21 15:25 ID:oAcnDSyF
l*gを理解せよ。さすれば道がおのずと開かれる。

282 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 15:28 ID:VHP9Ahcm
>>277 >>278を読ませていただきましたが、全然違います。
私は統合失調症患者ですが、怒りを抑えたりしませんよ。
職場でも言いたいことはシッカリ言います。
作り笑いも愛想笑いもしません。ごく自然に感情表現してますw

283 :12:04/08/21 15:31 ID:96PJ4IqB
>>270
そう書いちゃう気持ちすげーわかる、
治ったって言っちゃうくらい見事に症状が綺麗さっぱり消えるよな。

今までボーっと考えたりしていたはずの部分を使って
全く同じ部分で健常者のように物事を考えられるようになるわけだから。
完治できるとしか思えないのです。

この病気って強迫神経症なんかと全く同じような理由で発症するんだと思う。
この症状になろうと思えば誰でもなれるし、症状が治まれば綺麗さっぱりなくなって
ちょっとした心の気の迷い的な病状の一種だとしか思えないんだよな。
医療は原因や解決方法がわからないと不治の病にしたがるようだが。

284 :12:04/08/21 15:33 ID:96PJ4IqB
>>271
怒りを完全に押さえ込んでみ
何があっても怒りを完全に押さえ込み続けるんだ
その内、頭がボーっとしてきて妖精にあえるかもしれない
ただし童貞・無職・30歳のアニヲタの妖精だ

285 :12:04/08/21 15:41 ID:96PJ4IqB
>>282
245 名前:まぬ ◆lU0azS.fv6 [] 投稿日:04/08/20(金) 21:41 ID:7YB9Le6r
>>241
私には、人を叩こうなんて気持ちは、全くありませんよ。

まあ怒りというと御幣があるか
人を叩こうとする気持ち。
それに今は薬で症状は収まっているんだろ?

286 :優しい名無しさん:04/08/21 15:47 ID:layV6KDI
睡眠不足とかないですか?

287 :12:04/08/21 15:48 ID:96PJ4IqB
そうか、怒りは自分には向かうけど人には向かわないのか
すまんな、今完全に症状が治まってるから
症状が出てる状態には少し疎くなっていて
たまに見当違いな事書くかもしれん。

まあ怒りに関しては違うようだが、それを覗いたメカニズムはあっているだろ

>>282
追加すると感情表現は健常者と同じく普通にできるんだ、対象が自分以外への
怒りの表現をしようとすると表現が遠まわしになる、だから傷つきやすくなるんだと思う。

288 :12:04/08/21 15:51 ID:96PJ4IqB
>>286
それ重要!

そうだ睡眠不足のまま生活していく過程で
よく寝ずに動き回る必要が出てくる
それが起きながら夢を見るような状態に入り込む
為の要素になってるんじゃないかと。

289 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 15:53 ID:VHP9Ahcm
>>285
いいえ。統合失調症といっても、発病前の性格は千差万別でして、
私は、あんまり怒ったり、人を叩いたりしない人なのですよ。

几帳面で何事もキッチリとしていないと気が済まない性格で、
上司から「融通が利かない」とか「細かいことをゴチャゴチャ言い過ぎ」と
批判されたことがあります。今は、その性格が、この病気の原因じゃないかなぁ
と考えています。産業医からも「頑固なところがある」と言われたことが
あるので、几帳面で頑固一徹→統合失調症、ではないかと・・・。

290 :12:04/08/21 15:54 ID:96PJ4IqB
>>282
あ、ごめん!!
そうか職場でもハッキリ言えるのか
でも個人的な私怨を叩きつけるような事はせずに
その怒りは概念や考えの正しい間違っているに基づいた理性的
なものが根底になっていないか?

291 :12:04/08/21 16:01 ID:96PJ4IqB
>>289
それだ発症前のその性格形成が実は重要なんだよなきっと。
俺も発症前は怒こったり叩いたりしない人でした。

細かい事を言う時は、怒りに任せて言ったりする?

それに親から子へ性格は似るから遺伝でなりやすいというのも
何だかうなづける

292 :優しい名無しさん:04/08/21 16:02 ID:NHmIuzS+
統合失調症は孤独な人がなりやすい。


293 :12:04/08/21 16:12 ID:96PJ4IqB
そうか、怒りがどうたらじゃないんだな。
そういえば俺も親から「細かい事をグチグチと〜」言われてたな。

物事を考えるときに、理性的になろうとしすぎるのが原因で
それによって情緒が薄れていくのが原因という事なのだろうか?
大体そういう意味で>>277 >>278 を書いたつもりなんだが
色々と語弊があるようだ

今俺が完全に症状出てないのはその理性的判断に
情緒を交えておこなっているからだよな。

怒りで考えるとするのではなくて、理性的判断する時にも
怒りやら、気持ちやらを交えるようにせずに
完全に理性的になろうとすると、ボーっとなるみたいな感じか

これならどうだ? >まぬ

294 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 16:13 ID:VHP9Ahcm
>>291
私は、細々とした事を、後々に起きるであろうことを心配して
言っているのに、以前の上司は「俺のやることに文句があるのか!!!」と
怒鳴りつける人で困った人でした。

怒って細かい事を言うのではなく、心配しながら細かい事を言っていました。

今じゃ、仕事で、多少失敗しても、やり直しがきくとわかって、おおらかになり、
周囲の人から「それ、考えすぎだよ」と言われることは無くなりましたが・・・。

295 :優しい名無しさん:04/08/21 16:17 ID:QY5iNQTp
この病気の場合、いろいろな症例があり過ぎるから説明できる人も居るかもしれないけど
俺の場合、全くわからない。
ある日突然発症したって感じ。突然被害者意識がものすごく強くなって、会社の人に
病院に連れて行かれた。突然発症したって感じ!何のストレスもなかった。

しいて言えば、恋愛関係でごたごたはあったけど。。。

>>292
おれは、孤独じゃなかったからか会社の同僚や色々な人の助けも合って
会社に復職はしてるけどな。孤独というよりも人気者だった。


296 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 16:18 ID:VHP9Ahcm
>>293
理性的であろうとすると、自己崩壊してしまう、という展開には
納得です。人間は、理性と感情を織り交ぜながら暮らしているので、
理性的であり続けようとすると、辛いし、心も病んでくる。

私は、今は、辛いときには「辛い」と言って泣けそうな気がします。
以前は、泣き崩れるのはいけないことだと思い込んでましたが・・・。

297 :12:04/08/21 16:28 ID:96PJ4IqB
>>294
あくまで気持ちを込めて指摘しようとしてる状態か。
統合失調症だとそういう事平然とできるから凄い。

健常者の人はそういう困った人相手に強い怒りや恐怖を感じるので
まぬさんは対人という場では完全に怒りは押さえ込まれていて、
相手を心配するという気持ちを働かせているようです。

その状態が続くとローな怒りしかわいてこなくなるんだと思う
もちろん怒りが完全に無くなるという事はなくて
まぬさんが生活していてストレスだと認識しているものに対しては
軽度のイライラは発生するけど後はひかない程度のもののはずだと思う。
そして対人のストレスはほとんど柔らかい気持ちの力で解決している

そうなると、やっぱり怒りは押さえ込まれてるよ
>>277 >>278 には該当してるべ

298 :12:04/08/21 16:35 ID:96PJ4IqB
>>296
似てるところあるなー俺の場合は怒りは涙に変えられるって泣いていたよ
辛いときは怒るようになれた方が症状には効果的だよ。
まぬさんの場合は怒りを抑えているというより、もう怒りの感情は
最初から省いている感じですね。
そういえば俺もそうだった、でも怒りを省くのをやめてから
何でも柔らかい気持ちで解決しようとしないで
そこに怒りを持ち込むようになってから治ったんだ俺。

優しい人が優しい性格を捨てるのが難しいから
寛解や治癒(するのか?)する人が少ないのかもしれないです。

299 :12:04/08/21 16:45 ID:96PJ4IqB
柔らかい気持ちで対人で柔軟に対応できるようになったように
少しずつでも怒りの気持ちを広げていけるようになるから
それができるようになったらバランスが取れてくるよ。

あと理性に怒りは必要なんだ、交感神経も使う場所だから
怒りを弱めると交感神経も弱まる、おきながら寝てる状態から
抜け出る為には、対人関係や辛いとき、悲しいときに
今度は今もっている怒りなんかより全然強いイライラを
覚えられるにならないと治らないと思う
それでようやく交感神経と副交感神経のバランスがとれるんだ

統合失調症の人は怒りを和らげ、柔らかい気持ちを奮起させる器官の副交感神経だけが発達しすぎてたんだよ

300 :12:04/08/21 16:50 ID:96PJ4IqB
>>296
亀レスになっちゃうけど

理性+感情+怒り=健常者
理性+感情=統合失調症
てことなので
理性に感情だけでなく怒りも織り交ぜて頑張れ。
そうすれば辛いのなんて軽減される
いやな事は怒って解決、これが健常者ですよ。
今までそれがまぬさんには抜けていたと。

301 :12:04/08/21 17:17 ID:96PJ4IqB
多分この症状の人たちは後頭部(つまり頭の後ろの方やてっぺんの方
を使って思いをはせていたり、考えているんだと思う。
交感神経系を使うには前頭葉、つまりオデコを使って物事を考えれば良いみたい。
イライラには正直になってオデコを使って考えれば
初めは何も思うようにいかないかもしれないけども
その内発達していくので頑張ってみて欲しいです。

302 :12:04/08/21 17:27 ID:96PJ4IqB
>>295さんみたいに、突然発症する人もいるのか・・
本当に千差万別だね

>>295
被害者意識も怒りを外に向け無い事で起こる症状みたいだから
仮にだけども、恋愛対象に怒りを向けられない時とかにに症状が発生したりしそう。
怒りが内にめり込むように押し込まれて出てこれなくなったのかも、推測になってしまいますが。。

なんとなくだけど、怒りを外や人に向けられなくなるとこの症状は発生するような気がする

303 :優しい名無しさん:04/08/21 17:46 ID:oz+IJ/Bp
治ってない人がいる

304 :12:04/08/21 17:49 ID:96PJ4IqB
>>303
お前

305 :12:04/08/21 17:57 ID:96PJ4IqB
突発的な発症→大きい精神的ショックで怒りが完全に心の奥底に埋まっちゃったて
           人に向かって怒りを持てない状態になちゃった人。
           時間がたちショックが軽減されれば落ち着けば治っていきやすい

性格的な発症→知らず知らずの内に柔らかい心で人に接するようになって怒りを
          込めて相手を責めない性格形成
           怒りを肯定して率先して自分の中に取り入れていく事で治っていく

どちらにも言えるのは、人や辛い状況に対する怒りを心の奥底に埋めて
柔らかい感情でしか物事を考えられない状態になって、動物的な生々しいイライラを主体とした
考えが利かなくなっている事が共通。

306 :12:04/08/21 18:01 ID:96PJ4IqB
つまり強制的に、もしくは性格形成上もしくはそれ以外の様々な理由で
副交感神経系に支配されて、交感神経系の作用が利かなくなってしまった人が
統合失調症になる

副交感神経→やわらかい感情の情緒、弱い気持ちや、悲しい気持ち
交感神経→イライラ、利己的な考え、自分が一番大事

ほぼ決定と見て良いな。

つかこれ治る。

307 :優しい名無しさん:04/08/21 18:05 ID:es37SRWQ
>>285

交感神経を活性化させたいんなら、なにもそんな迷惑人間にならないでも
辛いもん食いまくって熱い風呂に入りまくってジェットコースターにでも乗れば良いじゃん。

怒りが自分にプラスでも、周囲には迷惑。
いつでも自分の都合で怒りをあらわにする奴は病気以前に人として問題あると思うが。一般的に。

308 :12:04/08/21 18:10 ID:96PJ4IqB
>>307
俺みたいに怒り狂って迷惑かけたり
まぬさんの上司みたいに怒鳴り散らさなくても
自分のイライラと相手の気持ち両方を考えた
ベストな判断ができるようになれば一番良いよね
その為にもイライラ必要。あと思考停止でポワーンな状態を無くすにも
イライラは必要だったりする。

309 :優しい名無しさん:04/08/21 18:11 ID:es37SRWQ
>>306
自律訓練法やリラックス法やると統合失調症の危険があるってことか。

ほぼ決定?

310 :優しい名無しさん:04/08/21 18:14 ID:es37SRWQ
バランス感覚はまあ必要だと思う。

自分の内部の怒りという事情だけを行動に反映させるのも、別の意味で病的だろ。
外界の事情、相手の感情や人格の尊重、その場面における社会的な要請など、

内界、外界のバランスが、健常の1つの定義なのでは。

311 :優しい名無しさん:04/08/21 18:18 ID:GcJBBTHO
306はバカ


312 :12:04/08/21 18:19 ID:96PJ4IqB
>>309
とみて間違いない。
俺がこの症状の時はリラックス方法を研究しまくりだった。
今考えればイライラをリラックスで解決するのではなくて
イライラしながらでも考えて解決策練りだしていけば良かったんだなと実感。
>>310
そのとおりだ

313 :12:04/08/21 18:20 ID:96PJ4IqB
>>311
お前よりはマシだと思う

314 :優しい名無しさん:04/08/21 18:23 ID:j8EoHUQs
>>313
今日もこのペースでレスし続けるわけ?
それって異常だよ…

315 :12:04/08/21 18:24 ID:96PJ4IqB
>>310
あえて言えば、症状が強いと最初からバランス考えていくの難しくて
どうしても怒りを持つことがしにくいんだ、すぐに大人しい状態になってしまう。
その結果俺の場合は、ひたすら怒れるようになる必要があった。
でもだ、薬と併用していけば、何とかなるのかもしれないな

316 :12:04/08/21 18:27 ID:96PJ4IqB
>>314
今まではそうしてきたかもしれないですけど、
これからそうするなんて誰も言ってないですよw
頭悪いですね。

317 :優しい名無しさん:04/08/21 18:45 ID:es37SRWQ
よし、お前ら、今日からカレー食え!
とびっきりに辛いのを!

そうすれば「交感神経の活性化」により、統合失調症はなおる!とよ。

他にお薦め

銀行強盗、全裸でマラソン、飛行機ハイジャック、その他、「心臓ばくばく、汗だらだら」系のレクレーションで
交感神経を発達させよう!

318 :317:04/08/21 18:47 ID:es37SRWQ
、、、、な訳ないだろ、、、、、、、、、、。






交感神経系活性化と統合失調症かんかいの因果関係ってどっかにソースあるの?

319 :優しい名無しさん:04/08/21 18:50 ID:ktnF0W88
>317
つまんねー煽り。
お前こそとびっきり臭いうんこカレー食えば?

320 :12:04/08/21 18:52 ID:96PJ4IqB
辛いものは副交感神経が強い人の心臓に悪い影響がありそうだな
副交感神経を押さえる薬なんてどうだ?

アドバストン
副交感神経を抑制

アスポーラ
副交感神経を抑制


321 :317:04/08/21 18:54 ID:es37SRWQ
だからそういう自家製処方止めろって。

信じて試す人がいたらどうする。

322 :12:04/08/21 18:57 ID:96PJ4IqB
交感神経作用薬

カテコールアミン,カテコラミン catecholamine
アドレナリン epinephrine
イソプロテレノール isoproterenol
ノルアドレナリン,ノルエピネフリン norepinephrine
ドーパミン dopamine

一度買って誰か実験し(略

323 :12:04/08/21 18:59 ID:96PJ4IqB
>>321
確かに。

324 :12:04/08/21 19:02 ID:96PJ4IqB
>>318
統合失調症の原因はいまだ不明なんだそうです

325 :優しい名無しさん:04/08/21 19:04 ID:layV6KDI
12って、被害者意識強くない?
上のほうで、12のことを指してるわけではない文章を
自分に向けられたものだと即勘違いして切れてるし。

326 :12:04/08/21 19:07 ID:96PJ4IqB
>>325
それは今までの経緯があるからそうなるんですよw
そういう経緯が無いのに切れているなら被害者意識もつよいという事に
なるんでしょうけども。
頭悪いですね。

327 :優しい名無しさん:04/08/21 19:08 ID:layV6KDI
>>326
性格悪いですね。w

328 :12:04/08/21 19:09 ID:96PJ4IqB
それに被害者意識というのは書き込みの読み間違いは関係無いんですよ
物事の関連に対する疑いが被害者意識なんですw
何でもすぐに関連付けて被害者意識が強いと決め付ける事の方が
被害者意識が強いのでしょうけども。

329 :12:04/08/21 19:10 ID:96PJ4IqB
>>327
疑われて怒るのは性格悪い事にはなりませんよw
頭悪いですね。

330 :優しい名無しさん:04/08/21 19:12 ID:gBjABSlo
12居ると他の人の話聞けないから控えめにしてほしい。
このスレのっとられてる。

331 :12:04/08/21 19:15 ID:96PJ4IqB
>>330
具体的な治療方法書いてるの俺しかいないじゃないですかw
書き込みの内容はこのスレタイにはそってますし。
頭悪いですね。

332 :優しい名無しさん:04/08/21 19:21 ID:Eb2IQ85Q
統失の症状には「悟りを開いた感じ」になるものもある。

333 :12:04/08/21 19:24 ID:96PJ4IqB
悟りは開いていても所詮はキチガイだから
比喩使わないで思った事ずらずらと書き込む事が不可能なんだろうな
割と簡単に見分けられるぞ、妄想馬鹿には見分け不可能なんだろうけど

334 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 19:28 ID:VHP9Ahcm
12さんの書き込みには納得させられるものもありますよ。
ちょっとわかりにくい表現が散見されるけど。

医師は「服薬と通院、適度の運動、バランスのとれた食事が必要」
くらいしか、言ってくれないから、自分で自分の病気を解明したく
なるのもわかる。つーか、この病気、不透明な部分が多過ぎ。

335 :優しい名無しさん:04/08/21 19:31 ID:Eb2IQ85Q
>>333
> 悟りは開いていても所詮はキチガイだから
> 比喩使わないで思った事ずらずらと書き込む事が不可能なんだろうな

キチガイだからこそ、思ったことをずらずらと書き込む。

336 :優しい名無しさん:04/08/21 19:34 ID:es37SRWQ
交感神経の活性化、副交感神経の沈静化が統合失調症かんかいに役立つなら、
とっくに発表されててもいいはずだが。
何故今までだれも言わなかったんだろう。

337 :優しい名無しさん:04/08/21 19:35 ID:es37SRWQ
また自律訓練法、リラックス方が統合失調症を誘発するなら、
そういう症例に何故誰も気がつかなかったのか。

338 :優しい名無しさん:04/08/21 19:36 ID:Eb2IQ85Q
統合失調症(精神分裂病)総合スレッドpart45
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092052919/

このスレ見るとわかる。

339 :優しい名無しさん:04/08/21 19:38 ID:NHmIuzS+
治療の目標は、症状の改善と社会的な適応
性を高めることです。そのために薬物療法
と心理社会的治療が中心です。
治療は、本人が安心できる環境ですすめる
必要があります。そのために急性期の入院
治療はできる限り最小限度に抑え、早期に
在宅治療に切り替える必要があります。ま
た治療者との関係も重要で、できる限り同
じ医師や医療スタッフと接触することが望
ましく、病院を変わる場合も治療方針が継
続されることが大切です。

340 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/21 19:38 ID:Znpfsnz/
治るの定義はなんですか?定職に就くことですか?

341 :優しい名無しさん:04/08/21 19:41 ID:es37SRWQ
統合失調症に用いる薬についてしらべてみた。

http://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/schizophrenia2.htm

http://www.mental.ne.jp/kiso/introduction/intro1999_2.htm

342 :12:04/08/21 19:44 ID:96PJ4IqB
>>334
ありがとう、そういってもらえると書いた正直嬉しい
>>335
統合失調症においてはですよw
それに思った事ずらずら書き込むのが必ずしも
キチガイだからだという事にはならないじゃないですかw
頭悪いですね。
何でも自分がそうだと思い込んだことが正しいとするから君みたいに
事全てがデタラメになってしまうんでしょうけども。

343 :優しい名無しさん:04/08/21 19:45 ID:NHmIuzS+
発病後、最初の5年くらいは症状が強く出
やすい時期で、その後はしだいにおちつき、
10年くらいで病状の変化が乏しくなってき
ます。
20年以上の非常に長い経過を調べた研究
では、4人中3人はたいへん安定した状態に
ありました。そのおちつきどころは、治癒と
軽度の障害を合わせて50〜60%でした。また
常時介護を要する重度の障害は10〜20%で
した。治療を受けていない人は4人に1人程
度でした。
職業的に自立できるかどうかは社会状況
に規定されますが、最近の群馬大学の調査
では自立と半自立を合わせて60%程度でし
た。
従来、統合失調症(精神分裂病)の3分の1は
治り、3分の1は治らず、残りの3分の1はよく
なったれいわるくなったりするといわれてき
ましたが、それよりも経過はよいといえま
す。

344 :優しい名無しさん:04/08/21 19:50 ID:Eb2IQ85Q
>>342
なぜそこまでキチガイであるとことを否定するのか。

345 :優しい名無しさん:04/08/21 19:59 ID:NHmIuzS+
思考・感情・知覚・意欲など精神機能の多く
の領域で独特の症状を呈する病気です。脳
の組織に肉眼的な異常がないために、原因
不明の疾病と思われてきましたが、最近脳
の形態やはたらきに異常が次々と見つかっ
ています。現時点では、神経シナプスにおけ
る情報伝達の異常が症状と関係していると
考えられています。
発病のピークは20代前半と若く、慢性化す
る傾向があります。
罹病危険率(一生の間に発病する確立)は
薬1%、有病率(人口1000人中の病人の割合)
は3〜5人です。精神病院の入院患者の60%程
度、外来患者の20〜30%を占め、精神疾患の
なかで多い病気です。


346 :優しい名無しさん:04/08/21 20:00 ID:NHmIuzS+

脆弱性とストレスが原因していると考え
られています。脆弱性とは病気のなりやす
さをいうことばで、遺伝的背景、妊娠中や周
産期の感染や外傷、アルコール・薬物乱用な
どがあります。ストレスには、受験・就職・結
婚・離婚などの生活上の出来事や友人関係・家
族関係などから生みだされる持続的な精神
的ストレスがあります。
分裂病は遺伝病ではありませんが、第一度
親族(親・子・兄弟)に病気がある場合の発病
率が約10%、第二度親族(祖父母、孫、おじ、お
ば、おい、めい)に病気がある場合が同じく
約4%、一卵性双生児の1人が発病している場
合に残りの1人の発病率が約40%、両親が病
気の場合に子どもが発病する割合が約40%
です。これらの数字は、一般人口の発病率で
ある約1%に比べて高いので、遺伝的な要素
があることは確かですが、環境因が強いこ
とも示しています。
また病気の症状が多彩であったり治療に
対する反応がさまざまであることなどから
、1つの疾患ではなく症候群と考えたほうが
よいくらいです。

347 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/21 20:01 ID:VHP9Ahcm
>>340
ユダさん、大人になったら、キチンと働いて自分で食べていけたら、
それ以外のことは、大した問題じゃないんですよ。

仕事のことで口論になったり、ミスをしたりしても、仕事をクビに
ならなければ、普通の社会人でいられる。

とりあえず働きましょ。人と接する事で、上手く世の中を渡る術も
身に付いて、治療にも好影響だと思います。

348 :12:04/08/21 20:11 ID:Rm1XESEE
>>336
確かに不思議だね
脳内の症状だから病気になって治した経験のある人しか
治療法が確立できない病気があったり
統合失調症だと生活が大変だったりするからお医者にそういう
人が今までいなかったのかも。とは言い切れないか。。

薬を試す際、交感神経系の薬は試さなかったのかは気になる
普通に考えれば投与しててもおかしくないよね。
>>344
正論書いてるだけだもん。
>>345
症状が出る理由として神経シナプスの情報伝達に異常がでるというより
統合失調症になったからシナプスに異常が現れるって気がする
そりゃ統合失調症になってからなら異常が出てきたとしても
おかしくないわなw
つまり現代医療では病状にいたる経緯は良くわかってないだけなんだろうね。

349 :優しい名無しさん:04/08/21 20:13 ID:NHmIuzS+

◎職業リハビリテーション
職業生活で重視される集中力、規律性、持
続性などを高めるための治療です。病院で
おこなわれる作業療法と地域でおこなわれ
る種々のプログラムに分けられます。
作業療法は保険診療になっており、作業療
法士が担当します。地域でのプログラムは
障害の程度に応じて使い分けます。
小規模共同作業所では、簡単な仕事をしな
がら生活リズムをととのえます。通所型授
産施設ではより生産的な作業に携わり就労
の準備をします。福祉工場は仕事はできる
が対人面の障害がある人が利用します。そ
の他職親制度、障害者職業センターのプロ
グラムなどもあります。

350 :優しい名無しさん:04/08/21 20:15 ID:NHmIuzS+
◎家族教育
病人を抱えた家族は、どうしてもケアのた
めに時間をとられたり、病気を世間に知ら
れたくないと感じたりして社会的に孤立し
がちになります。そのため、家族と病人が長
い時間顔をつきあわせて緊張関係におちい
ることも珍しくありません。また病人の親
は、病気を生み出したのは自分のせいだと
罪悪感をいだき、保護的になりすぎたり巻
き込まれたりしがちになります。
このような家庭環境が患者の再発を促進
するような土壌になることもあります。家
族教育セッションに参加して病気について
正しく認識し、同時に孤立感を解消するこ
とで、このような家族環境が変化し再発を
防止するような方向に変わるのです。
病院・保健所・精神保健福祉センターには
家族教育をおこなっているところがありま
す。数回のシリーズで講義・グループ討論な
どをおこなっています。

351 :優しい名無しさん:04/08/21 20:16 ID:NHmIuzS+
◎生活技能訓練
対人関係改善のための集団療法です。陰性
症状が強いと自分の考えや感情をうまく伝
えられなかったり引きこもりが強くなった
りします。そのために社会適応がわるくな
ったり、また就職してもあいさつができな
かったり付き合いを断れなかったりし、そ
のためにストレスが強くなって再発につな
がりやすくなります。
そのような行動改善のために、ロールプレ
イや宿題などの行動を通じて練習します。
通常数カ月を1クールとしてくり返し練習
します。

352 :優しい名無しさん:04/08/21 20:21 ID:NHmIuzS+
◎個人精神療法
治療者と患者が1対1で面接し病気の原因
を理解し認識を深めていく治療です。
この病気では精神分析のように自己を振
り返るような洞察的な方法ではなく、支持
的な方法を用います。まず信頼関係の確立
が大切で、これがないと症状の評価や規則
的な服薬も保障されません。
また症状ばかりでなく日常的な悩みに
対する相談もおこないます。この病気にか
かると、自信をなくして迷いやすかったり、
逆に周囲の忠告にあまり耳を傾けなくなっ
たりして、社会生活が円滑にいかないこと
があります。そのような場合に、治療者は相
手の意見を尊重しつつ正しい結論にいきつ
くよう粘り強く話し合っていきます。

353 :優しい名無しさん:04/08/21 20:21 ID:NHmIuzS+
◎心理社会的治療
陽性症状が改善しても陰性症状が残って
いる場合は、コミュニケーションが障害さ
れたり職業能力が低下したりします。この
ような機能の回復のために種々の心理社会
的な治療法が必要です。


354 :優しい名無しさん:04/08/21 20:23 ID:Eb2IQ85Q
>>348
>>147の中盤は読んだか。

355 :12:04/08/21 20:23 ID:Rm1XESEE
>>336
後は、交感神経を促す薬を投与するだけではなく
交感神経が強く出ててもそうではなくても怒りを自分の中で容認するという
プロセスがボーっとした状態を治すのにとっても必要になってくるから
交感神経を活性化する薬を投与しただけでは改善しなかったのかもしれない

356 :優しい名無しさん:04/08/21 20:24 ID:Eb2IQ85Q
中盤→中段

357 :12:04/08/21 20:25 ID:Rm1XESEE
>>354
読んだぞ。
今は眠気がピークなんだよ
短文しかかけないお馬鹿とは違うぞ

358 :優しい名無しさん:04/08/21 20:26 ID:Eb2IQ85Q
>>357
読んで理解したか。

359 :12:04/08/21 20:27 ID:Rm1XESEE
仮に交感神経を強めても
自分の中で怒りを容認しなければ
意味が無いはず

360 :12:04/08/21 20:28 ID:Rm1XESEE
>>358
ああ、理解しちゃったぜ

361 :12:04/08/21 20:38 ID:Rm1XESEE
>>359の内容は突発的な大ショックで統合失調症になった人には
きっとお役に立たないと思う。
統合失調症になるくらい凄いショックな事があれば
生々しい怒りを強く感じる部分が心の奥底に入り込んじゃうので
強い怒りが湧き起こらなくなる、そういう人は時期がくれば
元々の性格形成には問題が無いから治りそうだ

それに心に大きなショックを抱えているのに
交感神経で考えるとその事を思い出して考える羽目になると思う


362 :優しい名無しさん:04/08/21 20:40 ID:d8EykN++
私の場合は一度寝ると二日位目が覚めず無理やり起こされても動けない症状
があってそれだけ寝ても10時間位でまた寝てしまうので、体力低下と
栄養不足で悩んでいます。糖質ではさほど珍しくないそうです。

363 :優しい名無しさん:04/08/21 20:48 ID:26KcGTap
薬飲んでも治らないなら飲む必要ないと思う。

364 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/21 21:33 ID:Znpfsnz/
>>347

有難うございます。まぬさん。病気を上手く付き合って働きたいです。
もう就職の面接にもいきました。リスパダールで被害妄想は無くなりました。

365 :優しい名無しさん:04/08/21 21:39 ID:HY7f+B+Q
陽性症状治まるとあとは自分次第かって思うんだようなぁ
陰性症状っていまだに自覚みたいなの持てないよ。

366 :優しい名無しさん:04/08/21 23:18 ID:TEACKowi
出家して仏門に入ったトウシツくんが
見違えるように治ってたよ。

367 :優しい名無しさん:04/08/22 00:44 ID:T2brSyL1
初カキコです。
私に持病が有り(難治性ですが進行性とか今すぐ死ぬとかではありません)

03年の5月からその治療のため入院〜手術〜自宅療養を続けていますが
私自身にも鬱や鎮痛剤中毒、その他もろもろあって04年いっぱいかけて
体を直そうと考えておりました。
ところが、03年年末になってどうも妻の様子がおかしい、最初は
「職場で悪口を言われる」
「誰かが見てる」
等と言っていたのですが、その後、被害妄想や意味不明の事を
話し出したりして、これはまずいと思い病院へ連れて行きました。

一番困ったのは、妻は「自分は病気ではない」と考えていることで
カウンセリングや診察の時も「よくわからないけど周りが変なんです」
くらいしか話さない。もうすぐ10ヶ月になるのに一向に良くならない
これ以上どうしたら良いのか・・自分の病気もあるし、最悪です

368 :優しい名無しさん:04/08/22 03:48 ID:YhC0a+Bb
早期の治療を怠った私には治る可能性はありますか?

369 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/22 03:57 ID:JLzI1P9Z
>>367
自分が病気であるという認識(病識)がないのは、
統合失調症では、よくあることですよ。

私も、最初は、統合失調症(精神分裂病)と医師に言われても、
「そんな病気なわけがない」と思って、通院はしていたものの、
受け取った薬は飲まずに、瓶に貯めたりしてました。

そんな私が、自分の病気が統合失調症だと認識できたのは、
3人の医師が私を診て、3人とも「あなたは統合失調症です」と
言われたからです。この世に藪医者はいても、3人とも藪医者とは
考えにくい、そうか、統失か・・・と考えられるようになり、
薬も積極的に飲んで、薬の効能などをネットで調べたりしました。

>>367の奥さんも複数の医師に診てもらっては、どうでしょうか?
その上で「どの医者も、まわりのみんなも、あなたは病気だと言っているよ。」
と言って、積極的に治療に取り組むように促してみると良いかもしれません。

それから、発病して10ヶ月なんて、短いほうですよ。この病気は、気長に気長に
治療を続けて、徐々に回復していくものです。焦らずに、見守ってあげてください。
ご本人も持病が御有りで、辛い気持ちもわかりますが・・・。

370 :優しい名無しさん:04/08/22 03:58 ID:U0xT4tLl
>566 マンセー名無しさん sage New! 04/08/21 16:43 ID:p16S2XOP
>お前等の国って遊び場みたいなもんだし我々にとっては
>ゴキブリ踏み潰してお前心痛むか?それと一緒

>現実は在日のが日本人より金持ちが多い つまりおまえらは俺等の為に存在するわけ

>こんなこというとカドがたつけど 実はこれが本音な 大半の在日の


371 ::04/08/22 04:16 ID:8GlRECbG
おまえたちに2、3人殺人さしてやりたい。
それができたら心の底からすかーとするでしょうに。

372 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/22 04:44 ID:0Zsgv2CD
症状が重い人ほど病識が欠如する場合が多い。
そして病識の出現が寛解の指標とするらしい。
統合失調症は脳の神経伝達物質の異常が原因です。
クスリで脳の神経伝達物質を整える必要があります。

373 :優しい名無しさん:04/08/22 06:02 ID:jbPe4TZB
12さんのいう事は良くわかります。
俺も性格として意識して12さんの言う柔らかい感情で
物事を考える状態を継続するように自分で
自分の中の欲求の中の開き治ろうとする部分や
俺は悪くないと意地をはる部分をくだらないと思って
意識してそういう事を考えたり思うのはやめようと
していました、症状が出ない今はそういったものを
くだらないとはせずにそれも自分の気持ちの一つなので
それを駄目だと感情で思うのではなく、正直になるようにしています。
やはりその辺が原因だったのかもしれませんね。

12さんの書き込みを読んで良い事かいてるなと思ったので記念かきこ。
この病気をここまで分析できているのに驚いてます
交感神経系等のお話は読んでて解らないけども他は読んでて
うなづけるものがありした。

374 :優しい名無しさん:04/08/22 06:22 ID:WuUdI4G0
>367
職場での嫌がらせはよくあるでしょう。

あなたの医療について保険やその他どうなってるか分かりませんが
不況の折り、病気の夫を抱えている奥さんが
職場では楽な立場とはとても思えません。


375 :優しい名無しさん:04/08/22 06:33 ID:WuUdI4G0
>362を読んで、困りましたね(苦笑)

私は元々体が悪くて、やっと今位までに回復はしたものの
体力的なものは殆どなく、人並みな行動力は無いままに
今に至りました。
しかし、傍目には362とほぼ同じように見えているでしょうから
体が死に損ねぐらいに悪かった時代を知らない人には
きっと偏見されている事でしょう。

(まあ、事情があって、死に損ねでなかったという
嘘の方が都合のいい人が世の中は大多数いるものですからね。)


376 :優しい名無しさん:04/08/22 08:50 ID:JIGt+52i
12は人類初の交感神経作用薬を試してくれるそうだ。
臨床age


377 :優しい名無しさん:04/08/22 16:55 ID:hcvdbJg6
眠りから覚めたら毎日人生に絶望して首を吊って死にたくなる。眠りから覚めた瞬間に激鬱の勢いで死ぬかもm(__)m

378 :優しい名無しさん:04/08/23 17:48 ID:xuppY7hQ
統失は自殺が多いよ。一年以上鬱病って人は統失を疑ったほうがいい

379 :優しい名無しさん:04/08/23 17:53 ID:rhrjz/Lh
他に疑うものなんていくらでもある。

380 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/23 19:27 ID:HLUbbVvg
統合失調症でも働ければ治ったようなものです。

381 :優しい名無しさん:04/08/23 22:05 ID:Z/o728/Z
714 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 04/07/14 23:39 ID:PJrwmgAc

しかし、妄想は昔からの趣味だったのが、それは病気だからやめろと医者から
言われたのは、辛いなあ。シュールな世界、発明と紙一重な世界は、妄想の世界
と通じると思うのだが、どうだろう。

というわけで、たまに能動的に妄想を巡らすことがある。妄想は一種の才能だ。
現実にあり得ないような構図が脳内に浮かぶなら、それは才能だと思って良い
のではなかろうか。それができない大部分の人間が社会の主要な部分を構成
してしまっているから、何でも二番煎じの真似癖が、日本から抜けないと思っている。



・・・こういう考え方もあるのか・・・

382 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/23 22:59 ID:uLn4/7qi
>>381
うちの妹が、ディズニーのファンタジー溢れる映像を観ながら、
「これ作った人、絶対、クスリやってるよ。普通に暮らしてたら、
こんなこと思いつかないもん。」と言っていた。

創作をする上で、幻想を抱き、作品にしていくのに、統失パワーは、
少しは必要かも。現実を、ただ現実として捉えるだけでは、創作には
限界があると思う。

383 :優しい名無しさん:04/08/24 01:14 ID:Fl5NlFjo
小中って人は統合失調症だと思う
アニメの製作に上手に妄想を取り入れている人の一人
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/a-lain-n/
この作品なんかは代表作で俺も好き、作中の世界観なんかは統合失調症の症状を
上手く作品に取り入れているぞ

384 :優しい名無しさん:04/08/24 16:21 ID:0bebSPTm
あたしそろそろ死んでいい。きっと親戚も喜ぶよね。

385 :優しい名無しさん:04/08/24 20:18 ID:YmNkJpVt
>>382

河合隼雄の「出会いの不思議」って本を読んだら、
天才バレエダンサーのニジンスキーは、精神の深層のうごめきを身体で表現できた稀有な人だが、
あまりの重圧に耐えかねて「病(統合失調症)」の中に落ち込んでいったと。

作家のジェームズ・ジョイスと、娘で統合失調症のルイスも、ユングに、
「片方は溺れて、片方はダイビングをして川底に潜っていった」と評されたとか。

危ういバランスなのかもね。
でも日常生活に破綻が無ければ、多少の逸脱は共存していけばいいと思う。

386 :優しい名無しさん:04/08/24 22:06 ID:d1l9QWUF
>>382-383
統失の妄想は、いわゆる頭の中でムラムラと妄想するものとは異なると思うのだが。
とりとめもなく頭の中をよぎり、自分でも手をつけれないものが頭の中によぎるような感じが統失の妄想だと思う。
それに統失の妄想って自分だけの主観的な考えで、それを自己表現するための客観的な要素に欠けていると思う。
やはり芸術というものは健康な頭からすばらしいものが生まれるのであると思うが。
何をいっても統失は病気なのだから治す事に専念して、その上で芸術活動をするべきだと思ってる。

そういう自分は作曲家だったが統失で全然ダメになってしまった。
自分も妄想などを作品にできればと思っていたが、いかんせんそれを表現できなくなってしまった。
まぁこれからどうすればいいか少し途方に暮れている・・・・。
まあ年金生活をしていくことになるのかな・・・



ちょっと内容からハズれたけど、長文スマソ。

387 :優しい名無しさん:04/08/25 08:47 ID:C143RmF7
>>78
> 急激に発症した人は治るのも早いと一般に言われますね。
> 発症が緩やかだった人は慢性の経過をたどって治るのも緩やかだと。
> 一般に、
> 陽性症状を主体とする人は治りやすく、
> 陰性症状を主体とする人は治りにくい、
> というふうに考えられるようですが、どうでしょう?

それ、本で読んだよ。外国の本を邦訳した統合失調の啓蒙書だったよ。

388 :優しい名無しさん:04/08/25 08:49 ID:C143RmF7
>>380
> 統合失調症でも働ければ治ったようなものです。

陰性症状が主体の人は、社会的ひきこもりになるのが主要な症状だから
それが緩和されないかぎり無理っぽい。

389 :優しい名無しさん:04/08/25 22:19 ID:Hz+iMvIn
働けるというのはどの程度をもって働けているというのでそう。
うちの職場にいる人は全然働けてない。

390 :優しい名無しさん:04/08/26 13:27 ID:DwoDWcs0
私は親の会社で働けているけど、人と折衝が出来ない。
人と仕事の事で話すと、途端に相手の話していることが理解できなくなってしまう。
これが親関係なく普通の職場だったら、働けていないと思う。

391 :優しい名無しさん:04/08/26 23:08 ID:ELxdDmIR
>>80
まるさんの場合は、統合失調ではなかったのかもしれませんね。


392 :優しい名無しさん:04/08/29 03:11 ID:ZdlXzWCC
友達からは「一生治らない病気だよね=」って言われてショッキングだった。

393 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/08/29 04:20 ID:PxIp9Oz1
定職に就くこと=治ること

394 :優しい名無しさん:04/08/29 05:46 ID:AiaTOv6J
なぜか(笑)を見ると笑ってる声が聞こえる。
あと普通の画面の文字を見ると頭の中でリフレインして変な感じ。
こわ!!!!

395 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/29 08:38 ID:bOXus8vX
キチンと働けるようになったら、家族や友人にとやかく言われず、
自立して生きていくことができます。

後は、再発防止の為の必要最小限の薬を飲んで、時々(2週間に1度程度)
通院するだけ。私生活は興味のある事をマッタリとやっていればいい。

最近は、軽症の統失患者が増えていると聞きます。
今後も医学が発達すれば、社会的にほぼ問題のない統失患者が
増えるものと思われます。

396 :優しい名無しさん:04/08/29 08:44 ID:NCeBzI3m
お前等甘えるな!糖質でも働けるよ!

397 :優しい名無しさん:04/08/29 10:49 ID:TR69Il2i
ここには重症っぽい人が多いのですが。
実際は重度の幻聴妄想のあった人でも薬飲んで2年もすれば寛解というより完治したんじゃないかって人が多い。
そんな人はこんな所に来ないだけ。


398 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/08/29 11:22 ID:bOXus8vX
重症っぽい人ですか。
統合失調症患者は病識が無い場合が多いので、
自分の一体何処が病気なのかわからず、もがき苦しむ
という経験のある人は多いのではないでしょうか
(私も、一時期病識が全然なくて、もらった薬を飲まずにいたりしました)。

病識がある程度あって重症っぽい人が主に書き込むとなると、
2ちゃん・メンヘル板だけで、精神病患者を知った人は、随分、
歪んだ患者像を描いてしまいそうですね。

私も、仕事量が増えて、普通の人と同じように働いていたときは、
書き込みもやめて、自宅と職場の往復ばかりだったのですが、
「こんなに元気に働いている統失患者もいる」とうことを知らせ
たくて、少しずつ書き込むようになりました。

統合失調症の患者さんには、あまり悲観しないでほしいです。
今は辛くても、キチンと治療すれば社会復帰できるから、
焦らず、療養生活を送っていただきたいです。


399 :優しい名無しさん:04/08/30 00:36 ID:9y3gLCVa
等質の友人がいるが治ったといっているが
なんかいつも変な妄想ばっかしてる。バイト先の可愛い子は本当は自分の妹だからその子の親に言って自分は兄貴だから一緒に生活させてくれとか意味わかんないことばっかいうからキモイ!

400 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/01 03:33 ID:PL1UrDZw
(1/2)
久々にメンヘル板見に来て、たまたまこのスレを見つけました。

私も、10年前に発症し、診断は統合失調症(当時は精神分裂病ですね)でした。
発症した時は、かなりすごい妄想&奇異行動で、母はその時、
一生私の面倒を見ると覚悟したほどだったそうです。

その後5年間に2回再発し、1回は再入院でしたが、この時再入院した
病院が私と相性が良かったらしく、また、この再発の2回とも、勝手に
服薬を止めていたので、最後の再発で退院後は、完全に治ったと
思っても、再発防止で薬を飲み続けていました。
結果、5年の間まったく再発していなく、薬無しでも良さそうな感じだったので、
今は、医師に確認をちゃんと取り、試しに服薬をやめてから半年くらい経ちます。

そして今では、在宅ではありますが、お仕事もちゃんとしています。
私の場合、退院後、どうしても就職や派遣で勤めても、「会社に行く」事が
できなくて、すぐ辞めてしまっていたのですが、今の担当のお医者さまのお話では
エネルギーが低下しているという後遺症だそうで、それを聞いてからは
「会社に勤めなければいけない」という気持ちも和らいで、在宅でも
とりあえず働ければいいかな、と、本職のユーザーサポート関係の、
在宅の仕事を見つけ、もう2年以上その仕事をしています。
ちなみにこれは、今まで私が通勤で勤めたどの会社より長いです(笑・発症前含む)
まあ、元々性格的に通勤が合わなかったのかもしれません。

401 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/01 03:34 ID:PL1UrDZw
(2/2)
私もつい最近まで、統合失調症は一生付き合っていく病気だと思っていましたが、
今回服薬をやめてみて、この先何年も再発しなければ、完全に治ったと
言えるのではないかな、と思っています。もちろん、油断は禁物ですけど。

家系云々の話も出ているようですが、ハッキリ言って私の家系は
「精神病家系」です。これは、断言できます。
片方の家系が、家族、親戚含めると知っているだけで
5人は何らかの精神病を患っていますから。
でも、私のように、ほぼ治るケースもあることを、知ってもらいたくて、書き込みました。

私は発症が突然だったので、早期治療できた点も大きいとは思いますが、
服薬をやめるのは、自分で勝手にではなく、きちんと医師の確認の下、
しないとだめです。
あと、信頼できる相性のいいお医者さまを探すこと。
難しいかもしれませんが、統合失調症は、退院後も、何年もずっと通院して、
お医者様と付き合っていく場合が多いと思うので、医師が信頼できるかどうかは、
かなり重要な点だと思います。

かなり長文書いてしまいましたが、同じ病気を持つ者として、
闘病中の方、応援しています。マターリ、気長に治していきましょうね!

402 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/01 07:23 ID:FMjv2imy
統合失調症で「もう薬を飲まなくてもいい」と言ってくれる
お医者様がいらっしゃるのですね。俺は統合失調症になったら、
薬は一生飲み続けなければならないとばかり思っていました。

でも、薬を飲むのは全然苦痛じゃないですよ。
朝夕の食後に1錠だけなので、元気になるためのサプリを飲む
ような感覚です。今日も、元気に働きに行って来ます。
仕事中は、自分が病気だなんて考えないし、周囲も、そう見てないようです。

403 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/01 11:03 ID:PL1UrDZw
>>402
レスありがとうございます^^
私もつい最近まで、まぬさんと同じような感じで服薬していて、
これはもう一生ずっと飲み続けるものだと思ってたんですよ。

ただ、ちょっとお薬をサボっていたら、今度は逆にお薬を飲むと
眠くなっちゃってお仕事ができない状況になってしまったので
(多分、血中濃度とか、そゆの?)お医者さんにそう言ったのですね。
そうしたら、再発予防の意味では飲んだほうがいいけれど、
飲まなくても平気そうなら、このまま飲まずに様子を見ても
構いませんよ、と言われ、二択(?)で、薬を飲まない方を
私が選んだ、という感じです。

実際、薬を飲まなくなってから、生理不順が治ったりと、
良い事もありましたし、服薬のわずらわさから開放されたのは
大きいです。飲まずにすむなら、なるべく飲みたくないですものね。

ただ、私の場合は5年間再発せずに過ごせたという事もあるかと
思いますが・・・確かに、統合失調症は、症状が治ってからも
薬を飲み続けなければいけないのは、基本だと思います。
でも、飲まなくてもいい場合もあるのだなぁ、と、私も思いました。
飲まなくても、できれば月1、ないしは2,3ヶ月に1度は
電話でも構わないので、様子を教えてくださいね、と
お薬をやめるという選択をした時に、言われましたので、
病気と一生付き合っていく事には変わりないですけどね^^;

404 :優しい名無しさん:04/09/01 14:34 ID:RaOyeAAI
>>403
自慢亡は炒ってこい。
たしかに病気ではたらける奴もいるわな
だが自慢でここのスレで自分は病気はがなおりましたという報告をうけても
ここのスレの住人は、少なくとも私は自分の不幸を噛みしめるしかない
つうか 自慢なら他のとこでいってこい


405 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/01 14:59 ID:PL1UrDZw
>>404
あーすいません・・・。
確かに自慢してるように見えますね。
スレタイ見て、こういう例もあるよと、励ますつもりで書いたんですが
いささか余計な事書きすぎたかもしれません。
ご不快に思われた方、申し訳ありませんでした。

406 :優しい名無しさん:04/09/01 15:07 ID:14feBa4a
>>405
治ったんじゃないよ、寛解状態と言うだけ。
この病気において、治るという言葉は無いです。
あくまでも、寛解です。

薬を飲まなくなっても同じ事が言えます。

407 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/01 15:38 ID:PL1UrDZw
>>406
なるほど、寛解状態と言うのですね。
勉強不足でお恥ずかしいです。

ただそれだと、
「統合失調症って治るの?」→「治りません」という事に
なっちゃうと思うんで・・・。

「治った」という言葉を使ったらいけないかもしれませんが、
結局は、当人の意識の差だと思います。

少なくとも、普通に人とお話できるようになれば、治ったと思う人もいるでしょうし
仕事に復帰できるかどうかが、ラインの人もいると思います。
私の場合は、「服薬するかしないか」がラインでした。

ただ、やはり再発の不安などは一生付きまとうものでしょうし、
そういう意味では、「治った」という言葉は不適切かもしれませんね。
すみませんでした。

408 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/01 19:11 ID:FMjv2imy
なんで精神障害者が、元気になれたとか、働いているとか報告すると
「自慢」になってしまうのでしょうか?

鬱病は、難治性でない限り時間の経過により治ってしまうものですが、
統合失調症は、一生モノです。私は、症状が重かった頃に、医師から、
「統合失調症は、一生治らないんです。」と言われて、こんな苦しみが
一生続くのか、もう障害年金もらって暮らすしかないな、と悲観して
いました。

元気に働いている統合失調症患者がいるとわかれば少しは励まされませんか?

自分の人生を悲観しすぎるのは精神的に良くないと思います。
統合失調症でも、いつかは社会復帰して、元気に働ける日がやって来る人は、
大勢いらっしゃると思いますし、1人でも多くの方が、その仲間になることを
私は祈っています。

409 :優しい名無しさん:04/09/01 19:46 ID:IbYEkGJq
>>408
激しく同意です。

410 :優しい名無しさん:04/09/01 21:44 ID:KzLHBaHF
パソコンのメールをやりとりしている健常者の友人がいる。
私が精神科に通っている事は伝えてあるけど統失だとは言ってない。
毎日のようにメールをやりとりしてたんだけど、この間
「働いた方がいいよ。そうすると余分な事考えなくていいから」と言って来た。

私のことを思って書いてくれてるのは分かるけど、ちょっとカチンときた。
だってこの友人も長い事家にいて、この3月に1年契約で採用されたのに
仕事が大変だからといってわずか4ヶ月で辞めちゃったんだもの。

私と違って病気を抱えているわけでもないのに簡単に仕事を辞める人に言われたくない。
私だって陽性症状全開の時、お金の為に働いてたんだから。
陰性症状に悩まされるようになって、休職もこれ以上しないでくれと
会社側から言われてやむを得ずに辞めたんだもの。
辞めて1年半。友人は3年以上働いてなかった。
4ヶ月働いたからって偉そうに言わないでくれっての。
働いていた4ヶ月間、毎日友人の愚痴に付き合ってやってたのに。

なーんてすぐ腹を立てるのはまだ寛解してないからかな?
ちょっと言いたかった。長文すまん。


411 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/02 02:01 ID:zsBdFKIF
>>410
>なーんてすぐ腹を立てるのはまだ寛解してないからかな?

いえ、そんな事ないでしょう。
まるっきりの健常者という訳ではない私がこう言うのも何ですが、
410さんの書き込みを拝見する限りでは、それは寛解しているとか
していないとか、ぶっちゃけ障害者とか健常者とか関係なく、
そういう状況で、そういう風な事を言われたら、誰でも
カチンとくるものだと思います。
むしろ、4ヶ月間も友人さんの愚痴に付き合った貴方のほうが
辛抱強くて、えらいと思いますよ。
でも、そういう何気ない一言に、傷ついちゃったりするんですよね。
友人さんも、貴方をたしなめるとか、そういうつもりで言ったのでは
(たぶん)ないのだと思います。
深呼吸て、あまり気にせずにスルーしてしまいましょうw

412 :410:04/09/02 15:46 ID:WoGSLbB/
>>411
レスありがとうございます。
友人は私のことを思って言ってくれてるのは分かってるんですけど
自分が1番気にしてる所をつかれて
逆切れしてしまいました。(^_^;)
心にゆとりが無い証拠ですね。

ところで、あやさんは在宅の仕事をされているそうですが
どうやって仕事を見つけたのかよかったら教えていただきたいです。
私は関係妄想が主な症状で、今は陽性症状は全く無くなりましたが
対人関係のストレスにとても弱くなりました。
出来れば人と接触の少ない在宅の仕事をしたいと思っているのですが
どうやって探していいのかわからないのです。
職安では在宅の仕事は扱ってないと言われましたので。

もし、あやさんがまだこのスレを見ていらしたら教えていただけませんか。

413 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/02 17:08 ID:zsBdFKIF
(1/2)
>>412
大丈夫、見てますよ^^

確かに、職安では在宅のお仕事は紹介してないですね。
私は、自分が通勤の仕事ができないと、ハッキリわかった時、
ネットを駆使して、とにかく求人関係のサイトを見まくり、探しました。
実際、仕事に就けた情報が載っていたのは
ttp://www.find-job.net/
ttp://www.job-ch.net/
このふたつです。
あとは、Yahooで「SOHO」とかで調べてみると、色々参考になるサイトが
出てくると思います。

ただ、収入の面はでは、やはり在宅では心もとないのが現状です。
私は実家にいますが、一人暮らしの方ならば、在宅のみで生活するには
即戦力になるスキル(技術)や、経験が要求されます。
実際私が探したところでは、在宅で生活できる収入を得られる職種は、
プログラマーや、Webデザイナーなど、開発か、クリエイターでした。

私は、プログラマーの仕事をしていた時に発症した事もあって、
もう開発の仕事はしたくなかったので、今はメールサポート関係の
仕事をしています。これは、私の職歴などから、この職種を選びましたが、
実際は、在宅のメールサポートでは、残念ながら生活できるだけの
収入は得られないと思います。
障害者年金と合わせて、何とか、というところです。

実際、自分に合う在宅の仕事を探すには、かなりの根気が必要かと思います。
私も、結構長い間、求人情報を毎日見て、ようやく見つけた、という感じでした。


414 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/02 17:09 ID:zsBdFKIF
(2/2)
>>410=412さんが、どのような職種を望んでいらっしゃるかわかりませんが、
現在、多くは、経験者が採用されやすいです。
これは、在宅に限らず、今の時世がそうなのだと思います。
もし、未経験の職種をお望みなら、まずは勉強して、資格などを取られたほうが
良いかもしれません。
資格を取るには、それなりに費用と時間がかかるので難しいかもしれませんが・・・。

また、精神病を患っている事などは、やはり言わないほうが良いと思います。
正社員ならば、正直に言う必要があると思いますが、大体は
パートのようなものなので、もし、通院とお仕事がかぶるようなら、
「貧血の持病があって、通院している」とでも言っておきましょう。
仕事さえきちんとしていれば、特に深くは聞かれませんよ。


色々書きましたが、在宅のお仕事を見つけるのは、要は根気とタイミングだと思います。
BBSに書き込めるくらい、インターネットが使えるなら、お仕事を探すのも
十分可能だと思いますよ。文明の利器は、思いっきり活用しましょう(笑)

410さんだけでなく、他の方の参考にもなれば幸いです。
応援していますので、がんばってください^^

415 :410:04/09/02 17:37 ID:2gV53gGi
>>413-414
あやさん、丁寧なレスありがとうございます。
やはりスキルが必要なのですね。
私もパソコンを使った仕事をしていましたが
それほど専門的な知識はありません。
仕事を辞めてその知識も既に無くなりつつあります。
勉強も含めて根気よく探したいと思います。
参考になるHPの紹介もありがとうございました。

416 :優しい名無しさん:04/09/03 17:00 ID:N6ASDMxv
夜勤はやらないほうがいいのでしょうか?

417 :あや ◆XAp/0DoUNw :04/09/03 18:14 ID:barNbWMa
>>416
まずは、主治医の先生に相談なさる事をおすすめします。

その方によって、状況や病状も違いますから、一概に
夜勤をやったほうが「いい」か「悪い」かは、お答えしかねますので…。

参考意見が欲しい、という事であれば、
「結局メンヘルでも就ける職業って、何がある? Part2」
ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1077117663/
この辺あたりで聞いてみても良いかもしれません。

418 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/03 21:53 ID:ztSbsmoF
>>416
睡眠障害のある人は、やらないほうがいいでしょう。
精神病患者は、規則正しい生活を送り、バランスのとれた
食事をすることも、重要ですから。

仕事の都合で、睡眠サイクルをコロコロ変えていると、
それだけでストレスになり、症状に悪影響を与えます。
経験上、そのように感じます。素人意見で、すまそ。

419 :優しい名無しさん:04/09/05 20:19 ID:8/8n+Ecu
 

420 :優しい名無しさん:04/09/06 04:55 ID:AWo93fBG
age

421 :優しい名無しさん:04/09/06 08:58 ID:UIICDoae

統合失調症で将来を悲観、母親が長男(13)を絞殺
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094389908/


422 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/06 17:53 ID:lYK3nZA8
私は、一時期、通院を止めて長期の海外旅行に行ったり、
医師の考える社会復帰プログラム通りの行動をとらなかったりしたので、
産業医と主治医から見放されたことがあります。

治療に当たるのだから、一定の期間に結果を出すのは当然のこと。
なのに「まだ良くなっていないですねぇ」と漫然と通院を続けさせたので、
そういったダメ医者とはスッパリと縁を切るために、海外をブラブラしました。
それで、気分がスッキリして、良い調子で帰国したのに、医師は、言いつけを
守らなかったと言わんばかりにネチネチ・グチグチ・・・。

服薬と通院を止めて症状が好転したという、医学的には、あってはならない
ことをしてしまったので、その後は職場に復帰すべく真面目にやりましたよ。
要するに、医師の言われた通りにし、医師や上司を信頼しているフリをし、
人にペコペコ媚びてみました。すると、医師の私を見る目が変わり、無事、
職場復帰となりました。

人生は「媚び」「真面目そうに見せる演技」。これに限りますね。
媚びて演技し続けていれば、周囲は同情し、私の人生はウマーです。

423 :注意:04/09/06 22:08 ID:ib0gIv6b
薬をやめても、
半年位は体内の脂肪に溶けてた薬が血中に溶け出して大丈夫なんだけど、
服薬と通院を止めて症状が好転したようにみえるけども、
半年すぎれば、また再発する人多し。

424 :優しい名無しさん:04/09/06 22:23 ID:VgZZc031
保守

425 :大学4年生:04/09/09 19:40 ID:A9D2Ypb9
統合失調症なのに都内某大学の卒業が決定してしまいました。

426 :優しい名無しさん:04/09/09 19:52 ID:kaOoxJoI
4年で卒業できてよかったじゃん。
就職が決まらないわけ?

427 :大学4年生:04/09/10 11:33 ID:jThWKd8H
就職活動中ですが10社落ちました。この時期で10社しか受けてないのは多分俺だけでしょうが、
月給20マソ以上もらえれば893企業でもブラックでもいいのでとにかく内定がほしい今日この頃です。

428 :優しい名無しさん:04/09/10 19:45:16 ID:7U5aKkxA
がんがれ!あと半年ある!薬は飲み続けろ!

429 :優しい名無しさん:04/09/10 23:22:58 ID:YQ7UR3gY
月給なんかに目を奪われていたら、職種によっては、メンヘル悪化だよ。

お金よりも、(心の)健康に配慮してくれる会社を選ばないと。

430 :優しい名無しさん:04/09/11 01:41:10 ID:WhX4cw0d
すいません、どんな症状でしょうか?うつとは違うのですか?

431 :優しい名無しさん:04/09/11 02:59:12 ID:wp59hxdt
精神分裂病だよ。
ひどいときは幻覚、幻聴などがおきる。
欝になるのはその家族のほうかもね。
つか統合失調症で検索すればいくらでも出てくるだろうに

http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/hajimeni.html

432 :優しい名無しさん:04/09/11 22:22:50 ID:sq7TcCYf
治らないのなら自殺します

433 :優しい名無しさん:04/09/11 22:29:22 ID:YwGwxNPr
>>432
おれもそう考えたことがあるが医師と意志の力でここまで回復した。
今は伏して待つ身ですが、もう自殺願望は消えました。死なないで!

434 :優しい名無しさん:04/09/11 22:41:44 ID:3QlYwG2C
>>432
私も医師から「統合失調症は一生治らない」とはっきりと言われて、
もう生きていても仕方ない、死んでしまおう、なんて思っていました。

でも、私の誤解でした。統合失調症は一生モノでも、重い症状が、
一生続く人は、そう多くない。私の場合は、軽症化してきて、今では、
普通に働いています。収入も人並みにはありますよ。障害者手帳はあるけど。

この病気で悩んでいる人は、是非、人生を諦めずに、回復するように、
治療を継続していきましょう。心に明るい陽がともる日が、きっと来ると思います。

435 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 02:01:27 ID:82zIi9Ia
IQではアシュケナージ系ユダヤ人の平均値117
日本人(アジア人)106です。
アシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳には誰も敵いません。
IQのことは少し日本人の驕りをたしなめたまでの事。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8

436 :優しい名無しさん:04/09/12 08:13:40 ID:fYYD24uL
ユダはいいかげんにしろ!!!

437 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 09:32:29 ID:+AP9F6j+
>>436

事実を言っているだけだ。

438 :優しい名無しさん:04/09/12 10:37:30 ID:5FRN594m
>>437
そんなにIQが高いなら、漏れだったら大学とかに入りなおすかな。
こんな便所の落書きに書き込む暇があるなら、もっとIQを生かして有言実行しる!

439 :優しい名無しさん:04/09/12 11:02:14 ID:+hCeSU+4
統合失調は発症から放置された時間が長いほど治療効果が低下するんだろ
完治することはなく、一生投薬が必要。
投薬を止めるなどすると取り返しのつかないことになるので注意が必要
 
つーか化学物質の摂取でこれほど人間の精神が変化してしまう現実を見ると
人間の精神の低俗性がよく分かるよ

440 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 11:03:48 ID:N69lkEXZ
>>438

俺も大学入りなおしたいです。
生命科学化へ進学したいです。

441 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 11:06:08 ID:N69lkEXZ
治ると言う定義は定職に就くことですか?
なら自分は治っています。

442 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/12 11:16:46 ID:CHeNWxn1
>>439
「一生投薬」なんて聞くと、おどろおどろしいけれど、軽症化したら、
気軽なもんですよ。俺は、朝夕に1錠ずつ飲むだけ。朝は、ネクタイを
締めるついでなんで、ほとんど負担に感じない。これで元気に働けるなら、
栄養ドリンクを飲むよりも効果的にさえ思えるよ。

443 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/12 11:23:13 ID:CHeNWxn1
>>440
ユダ君、働くのか、進学するのか、それとも、
働きながら学ぶのか、進路をハッキリさせたほうがいいよ。

若い日々は限られている。時間を有効に使わないと、後悔しますよ。
充実した若年期があってこそ、余裕のある中高年期を迎えることができる。

444 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 11:25:12 ID:N69lkEXZ
>>443

取り合えず24歳まで働きます。
24歳になったら社会人入学で大学に入ります。
生命科学科が興味があります。

445 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/12 11:28:30 ID:CHeNWxn1
>>444
じゃあ、あと2年は勤務生活だね。
進学のことを考えて「生涯学習板」などを見て、社会人入試対策は
しておいたほうがいいでしょう。

446 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 11:31:32 ID:N69lkEXZ
>>445
そうですね。あと2年間は勤務生活です。
その後社会人入学の準備をしておかなければ・・・

447 :優しい名無しさん:04/09/12 17:36:06 ID:5FRN594m
>>446
生命科学科は大人気の学部だから、社会人入試はあまりアテにならないと思う。
普通の一般受験で目指した方が入りやすいと思うが。

後大学選びで注意すべきは、生命科学科って言ってもレベルはピンからキリまであって、
俗に偏差値が低い所は高校の教科書をなぞるだけのような講義しかしない所もあるよ。

いわゆる”バイオ○○”ってつけると学生が入る、と踏んでいる大学も結構あるので、
何で大学に入ったのに専門的な学問をしないのかと言うような某大学もあるので注意。
もし本格的な生命化学の勉強・研究をしたいのであればそれなりの大学じゃないと、
理想の高いユダ君にとっては辛いと思う。

後は特に高齢の受験になるわけだけだから、大学の研究職でもない限り職はないと思う。
やはり国立は旧帝以上、私大なら理科大理工学部ぐらいじゃないと、一線の研究はできないと思うが。


多少辛口だったけど、これが現実。
IQ、IQと言う暇が有ったら、今から高校の数学と英語と理科の教科書や受験参考書を引っ張り出して
他の受験生に負けない気持ちでガリガリ勉強しる!

448 :優しい名無しさん:04/09/12 20:16:10 ID:CHeNWxn1
ところで、ユダ君が行きたいのは、生命化学科、生命科学科の
どっちなんだ???

バイオケミカル→生命化学

バイオサイエンス→生命科学
では全然違うよ。

なんか、ごっちゃにしてる印象を受ける・・・。

449 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/12 20:36:57 ID:N69lkEXZ
>>447
詳しい情報有難うございます。
高齢ので受験なので将来は研究職を考えております。

>>448
バイオサイエンスの生命科学科です。

450 :優しい名無しさん:04/09/12 20:58:20 ID:M3J7X4bN
統失で研究職か・・・
頭の使い過ぎで再発とかしないでちょ

451 :優しい名無しさん:04/09/12 21:15:29 ID:HX3fTmJo
IQ147のユダヤズンなら余裕W


452 :優しい名無しさん:04/09/13 13:52:18 ID:c7E3KOnL
強迫神経症(強迫性障害)で、統合失調症のような症状がでることはあるだろうか。
俺は、人に見られているような気がしただけ。
医師はリスパダールを処方したけれど、ぜんぜん効果なし。
その代わり、強迫神経症に有効なルボックスを飲んだら、人に見られている感じは一切なくなった。

453 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/13 17:45:37 ID:vXBVVBwd
以前、いつも飲んでいるリスパダールに加えて、ルボックスも飲んでみたいと
医師に相談したら「飲み合わせが良くない」と断られました。
で、別の医師に相談してみたら快く一緒に処方してくれました。

仕事で疲れて気分が沈み気味で、リスパだけでは限界があるな、と思って、
ルボックスをリクエストしたのですが、効果大。毎日、元気に働けています。
処方した医師も「リスパダールとルボックスの組み合わせは、いいんだなぁ。」
と感心しています。

とにかく、向精神病薬は、色々と試してみるべし。

454 :優しい名無しさん:04/09/13 23:19:13 ID:c7E3KOnL
最新のアメリカの公式のガイドライン
@初めて発症した人で、薬を飲んでほぼ完治した状態になったら、1年間様子を見て、薬をやめられる。ただし、自分の病気に対する意識が必要。
A再発を繰り返す人。最低5年間様子をみるべし。
とある。
@は寛解を意味するのかもしれないが。(というか今までのレス見てたらそうとしか思えないか。。。)

455 :優しい名無しさん:04/09/14 09:47:40 ID:Z9X5ZiVh
ぼくも、ルボックス試してみよ。

456 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/14 22:24:10 ID:18LOOJJO
>>454
そうなの?
アメリカでの統合失調症に関する研究について一般向けに書いた翻訳本を
読んだことがあるけど「完治」という言葉は出てこなかったな。

でも、収穫はあった。薬を飲まくても、発病後5年で、症状は出尽くしになり、
後は、時々、軽い再発を繰り返すそうだ。俺は、キチンと通院と服薬を続けながら、
陽性期と陰性期を1回ずつ経験し、その後は、何の問題もなく過ごしている。
そして、今月は、めでたく発病後、満5年になる。ということは、あとは軽い再発に
注意さえすれば、特に問題はなさそう。こうして、統失公務員は、今後も、
シブトク生きて続けて行くのでありました。おしまい。

457 :優しい名無しさん:04/09/21 00:47:28 ID:Q3LbqhMi
 


458 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/21 05:03:24 ID:iqk7ikvr
Ashkenazi (Western) Jew 100-115 (favoring verbal)
East Asian (Chinese, Japanese, Korean) 100-110 (favoring spatial)
White 95-100

http://www.childrenofmillennium.org/eugenics/pages/race.htm

459 :優しい名無しさん:04/09/21 06:18:14 ID:J0Z2Rd7X
精神病と精神力は関係ありますか

460 :優しい名無しさん:04/09/21 16:43:34 ID:B8JXSxpW
よく言うよね、精神力がないから病気になるって。

461 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/21 18:26:02 ID:4z8ttmeH
ストレスに弱いと精神病になりやすいと医師から言われたことがあります。

俺が自宅療養していたときは、服薬と適度な運動、バランスのとれた食事、
規則正しい生活が大事だと、よく医師から言われてました。

ある程度、体が丈夫じゃないと精神も弱るらしい・・・。

462 :優しい名無しさん:04/09/21 18:38:33 ID:hUgsEAnd
ぶっちゃけ直らない。

463 :優しい名無しさん:04/09/21 18:42:59 ID:fu6+ekW4
寛解って言葉があるよ

464 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/21 18:50:41 ID:4z8ttmeH
治らなくてもいいんです。
普通に働けて自立できればいいんだから。

精神の障害者手帳をゲットして、住民税と所得税の控除と各種施設の
無料入場や割引で、健常者よりもイイ暮らしをしてやる!

465 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/21 21:15:15 ID:9HD58ObG
Ashkenazi (Western) Jew 100-115 (favoring verbal)
East Asian (Chinese, Japanese, Korean) 100-110 (favoring spatial)
White 95-100

http://www.childrenofmillennium.org/eugenics/pages/race.htm


466 :優しい名無しさん:04/09/21 21:42:31 ID:nAlUanRp
>>464
私も最近はふっきれてそうだと思いますよ。
なんたって薬があってこその日常ですからね。
ただ平日通いになると職種が決まられてきますね。


467 :優しい名無しさん:04/09/22 09:57:07 ID:hXSiLhvh
>>466
そうなんだよね。平日に病院通院となるとサービス業になってしまう
おそれがあるんだよね。
私もそのうち職探しをしますが、長く続くかどうか不安です。
そのうえヘビースモーカーだし。

468 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/22 15:33:05 ID:DKLtCaqZ
民族別IQの平均値
アシュケナー系ジユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70


469 :優しい名無しさん:04/09/22 18:34:19 ID:Z8FSd1Uq
通院は土曜日にして普通に働いたらええやん。

470 :優しい名無しさん:04/09/22 20:17:33 ID:QdOICXUV
>>469
主治医が土曜は混んでるからゆっくりと話せる平日にしろと
うるさいのです。


471 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/23 15:55:00 ID:YtjN/D93
統合失調症って、症状が安定したら、あとは時間が経って、軽症化して
いくのを待てばいいだけだから、そんなに気にする必要ないよ(体験談)。

服薬と通院は続けなければいけないけれど、徐々に薬の量は少なくなって
くるし、診察も「どこか調子が悪いところはありますか?夜は、よく
眠れますか?食欲はありますか?」といった簡単なもの。

今、症状が重くて辛い人も気にしすぎないでね。そのうち症状は軽くなっていくから・・・。

472 :優しい名無しさん:04/09/23 21:06:54 ID:NPiCHaQa
>>471
そうだよね。あせらず地道に行くしかないね。
励ましになったよ。ありがとう。

473 :優しい名無しさん:04/09/23 23:45:14 ID:wPI7JR+K
>>471
そう言ってくれるあなたは神!

474 :優しい名無しさん:04/09/24 02:23:49 ID:eb6xCbzi
大雑把な話、しかし、真実。

1)統失の3割は薬物療法で陽性・陰性症状が共に治り、薬物を徐々に減量し中止できる。
ただし、再発には注意。

2)統失の4割は薬物療法である程度良くなるが、症状が残存する。
薬を飲みながらの一般生活は可能。
残存症状の程度・種類また当人の受け止め方によって社会適応レベルは決まる。
普通のサラリーマンから路上生活者まで様々。

3)後の3割は薬も効かず、症状が良くならないので病院暮らし。            

475 :優しい名無しさん:04/09/24 17:14:28 ID:ImvAApkl


476 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/24 17:32:42 ID:xMgBPT/y
アシュケナージ系ユダヤ115〜117
日本人105〜107

このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
OK?
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。


477 :優しい名無しさん:04/09/24 18:02:18 ID:DfQxn9B9
初めて、カキコします。今日、お薬を頂いてきたんですけど、リスパダ―ルって
お薬なんですけど、副作用あった方いらっしゃいますか?以前、セレネ―スを服用してロレツがマワラナクナリ、
旨く喋れなくなってしまい、少し不安です。どなたかお薬を飲んでる方もしくは、飲んでた方いらっしゃいましたら、
教えて下さい。
後、今日、派遣会社に登録に行ってきたのですが、簡単な基礎テストで、緊張のあまり分数の足し引き算、割り掛け算が
できませんでした。参りました。かなりショックでした。もしかしたら、お仕事紹介をして頂けないのではないかと、恐れおののいております。
早く、仕事再開して、社会復帰を目指したいです。
ユダさん、頑張って下さい。きっと私よりはるかに頭脳明晰な方な事は伺えるので、お気に障ったらすみません。

478 :優しい名無しさん:04/09/24 18:04:50 ID:DfQxn9B9
初めて、カキコします。今日、お薬を頂いてきたんですけど、リスパダ―ルって
お薬なんですけど、副作用あった方いらっしゃいますか?以前、セレネ―スを服用してロレツがマワラナクナリ、
旨く喋れなくなってしまい、少し不安です。どなたかお薬を飲んでる方もしくは、飲んでた方いらっしゃいましたら、
教えて下さい。
後、今日、派遣会社に登録に行ってきたのですが、簡単な基礎テストで、緊張のあまり分数の足し引き算、割り掛け算が
できませんでした。参りました。かなりショックでした。もしかしたら、お仕事紹介をして頂けないのではないかと、恐れおののいております。
早く、仕事再開して、社会復帰を目指したいです。
ユダさん、頑張って下さい。きっと私よりはるかに頭脳明晰な方な事は伺えるので、お気に障ったらすみません。

479 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/24 18:06:07 ID:q4sNykXd
>>474
1)2)3)の割合が知りたいところ。

俺は薬を飲み続けているから、2)ということになるけれど、
朝夕の服薬以外に健常者と変わったところは別にないぞ。
主治医も「働けるなら別に問題なし」という雰囲気。
職場では、同僚も上司も病人扱いしないし、家族も病人が身内にいる
という意識はないみたい。

働けるか働けないかで、線引きするのが良いと思う。

俺は、健康なのに働かずにいる奴よりも、働いている統失患者の俺のほうが、
ずっとずっとマシだと思っている。

480 :優しい名無しさん:04/09/24 22:40:41 ID:AAypd6rL
以前精神安定剤飲んだら下痢も止まり、全く症状が完治した。俺って等質?
ちなみに薬の名前は覚えておりません。

481 :優しい名無しさん:04/09/25 03:48:23 ID:YgsyeaB9
>480 それだけでは判定できないよ
まぬさんは平日5日間働いているんですか? ならもう安定していると思います
うらやましいなぁ。

482 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/25 04:03:40 ID:1+6ZELv/
>>481
事務系公務員ですので、カレンダー通りに週5日ほど働いています。
でも、去年の冬までは休職してました。

以前から感じていたのですが、俺の場合は、統失と鬱の中間のようなので、
非定型精神病薬(リスパダール)と抗鬱剤(ルボックス)を一緒に処方して
もらって、飲んだら、すごく良くなりました。

今年は、職場では病人としての扱いは特に受けていません。
去年は、復職したてということで仕事を少な目に与えられていたのですが、
「仕事量が少なくてつまんない」と不満を訴えたら、人並み程度の仕事と
他人の仕事を手伝うことを許されました。この調子が続けばなぁ、といったところ。

483 :優しい名無しさん:04/09/25 12:13:29 ID:NsvIHFrd
>>477
セレネースからリスパダールに変えてもらったけど、そわそわして落ち着かなくなったからセレネースに戻してもらった。
俺だけかもしれないけど、こういう副作用もあるのでご参考までに。


484 :優しい名無しさん:04/09/25 12:13:41 ID:GZVb0aXJ
公務員でよかったね。民間ならスグ退職勧告ものだよ。

485 :優しい名無しさん:04/09/25 13:21:43 ID:1+6ZELv/
>>484
民間では、統合失調症にかかると、すぐに退職勧告受けるんですか。

へぇー。へぇー。へぇー。

へぇー三つでしたけど。

486 :優しい名無しさん:04/09/25 13:52:01 ID:z765AojG
職場にもよるけど民間だと休みは取りづらい所もあるよ。
統失だけじゃなく精神科関係の病気で長期の休職取ったはいいけど
復職は中々難しいよ。
ちゃんとした会社ならいいけどね。
中小零細なんて休まれるだけで困る所もあるんだから。
自分は遠まわしに「辞めて欲しい」と会社から言われたよ。
休職している社員の為にお金を払うほど余裕は無いという感じでね。
自分も限界を感じたので辞めたよ。
そういうサポートがしっかりしている職場に勤められるかどうかでも差があるね。

487 :優しい名無しさん:04/09/25 17:21:34 ID:lwr1x+gE
統失です。
入社前から発病してて、入社後断薬により再発。
クビにはならなかったですよ。
ただ、退職を勧められはしましたが。
後に、再度断薬して発病、自主退職。

488 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/25 17:36:35 ID:1+6ZELv/
統合失調症患者は、勝手に断薬しちゃダメなんだってば。
薬は一生飲むつもりでいかなきゃ。

週5日、通常勤務している俺でも服薬は欠かさないよ。
そして、調子が悪くなったら、すぐに行ける病院を選んで通っている。
体調管理は自分でキチンとしなきゃ。一生、病気なんだから。

489 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/25 17:46:24 ID:w008lXH2
>>488

そうですね。まぬさんの言うとおりです。
断薬すると多くの統計から半年で50%一年では60〜70%が再発します。
この病気は絶対に断薬はしてはいけません。
統合失調症ならできれば一生無理なら定年まで飲んでください。

490 :優しい名無しさん:04/09/25 19:07:45 ID:Tm+haBFW
ルボックスは、医者いわく統合失調症を増悪させるそうです。
先週出してもらったんですけど、今日行ったららそう言われて
もとのリスパダールとセロクエルの処方に戻されました。

491 :487:04/09/25 19:09:37 ID:lwr1x+gE
追加
500人規模の会社です。

492 :名無し:04/09/25 20:33:28 ID:aMlIPu8s
統失は、結構、率直に生きれる?のかなと。恋愛能力も、自分より(ADHD 鬱などあり)。
かなり、あるのではと思う。しかも、障害年金でるから、うらやましい。


493 :優しい名無しさん:04/09/25 21:19:13 ID:lwr1x+gE
>>492
> 統失は、結構、率直に生きれる?のかなと。
そんなことないよ。
症状の軽い人だけだよ。
統失で働いてる人は、バイト等を入れて、26%なんだって。

494 :優しい名無しさん:04/09/25 21:22:45 ID:65rdh2hE
>>492
だから、パソコンが出来る人を見てるからだよ。
廃人も沢山居るし、退院できずに病院に入院したままの人も多く居るよ
患者が日本に約70万人内約20万人が入院中だよ。
此処に着てるのは、ごく軽症の一部だよ。本当に酷い奴は閉鎖で糞まみれになってるんだよ。
見たら生きていくのが辛くなるんだけどね。

ADHDや鬱にも重症があるでしょうが。
どの病気も、辛いのは一緒だよ。

495 :優しい名無しさん:04/09/25 21:35:25 ID:mdMbdwEp
私も一生薬を飲んでくださいの口です。
薬でおさえられるならいいと思う。
だけど仕事につくと昼間の薬をどう飲んでいるのか
働いている方に聞いてみたいな。

496 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/25 21:47:07 ID:1+6ZELv/
>>495
俺の例でよかったら。

俺は、朝夕しか薬を飲まなくていいので、昼の薬はありません。
朝の薬は午前5時に飲んで二度寝し、夕方の薬は午後5時に飲みます。
それで、元気に働いています。一生、薬は飲むつもりです。

497 :492:04/09/25 22:20:48 ID:g5gx6t12
>493 494さん、レスありがとう。自分の友達、統失なんだけど、働いてないけど、
買物とかは、自由に行けるし、恋愛とかもしたことあるので、軽症なんだよね。
どの病気もつらい。確かに。ただ、ADHDとか、鬱だと、病気じゃなくて、甘えと
思われる。治療法も、ほぼない。病院も行けない。


498 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/25 22:30:43 ID:1+6ZELv/
>>497
統合失調症も、これといった治療法がないんですよ。
色々な薬を試し、効いていそうな薬を飲み続けて、あとは、
時間の経過と共に症状が軽くなるのを待つだけ。

薬物療法で良くなったのか、時間が経って良くなったのかは、謎のまま。
とにかく、一生、薬を飲ませて経過観察、っていう病気です。

499 :優しい名無しさん:04/09/25 23:20:32 ID:gCS4JNs3
統失の原因は何?

500 :優しい名無しさん:04/09/25 23:39:13 ID:1+6ZELv/
>>499
不明、と言うのが模範解答。

しかし、脳の先天的異常が原因とする説、ドーパミン過剰分泌説、
ウィルス説、生育環境説、ストレス説などがあります。
何かしらの先天的要因にストレスが加わり発病すると考えるのが、
普通かな。

501 :優しい名無しさん:04/09/26 00:30:02 ID:PK5oDTxc
等失の奥さんを病院に入れようとしたら逃げられた。
もう外出許可なんて出さないでほしいよ。
今度はどこで発見されるだろ。

502 :優しい名無しさん:04/09/26 02:47:08 ID:aKS7FF2P
統合でも1年以上入院の人は結構重いよ。でれるかどうかわかんない

503 :優しい名無しさん:04/09/26 03:11:26 ID:cZwIwROE
>>502
1年以上入院させておくと治りが悪くなりますよ。 精神科に居た期間は短かったけど、経験からいうとそうですね。

504 :優しい名無しさん:04/09/26 04:26:39 ID:XLWgBHSh
>>500
ありがとう。

因みに、リスパダールのせいか、タバコがやめれん(--;

505 :優しい名無しさん:04/09/26 15:09:12 ID:GBc+TDej
>>499
前触れってあるんじゃないの?
ストレスが増徴する。寝れなくなる。食事もろくにとらない。
家に閉じこもってばかりとか・・?

506 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/26 15:40:14 ID:z0OWvXid
アメリカの白人のIQを100とすると、黒人の平均は85です。
ヒスパニック系の平均は89、アジア人は106、ユダヤ人は117です。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8

507 :優しい名無しさん:04/09/26 19:10:54 ID:aKS7FF2P
ユダさんはなぜユダヤのIQの書き込みを何度もするんですか?


508 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/26 20:16:59 ID:hxam20Jn
>>507
自分に自信をつけるためだと私は思います。

通院しながら勤務をし、2年後には大学受験だそうですから、
みなさん、応援してあげてください。

509 :優しい名無しさん:04/09/26 20:39:43 ID:SoJlQuQs
まぬさんって車なにに乗ってますか?

510 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/26 20:41:42 ID:hxam20Jn
>>509
車は持っていません。清貧公務員ですので。

511 :優しい名無しさん:04/09/26 20:44:45 ID:amhurKBb
統失の人とつきあうのって勇気いりますよね。
その勇気は認められてもいいと思います。
結婚した人なら尚更のこと。

512 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/26 21:01:22 ID:z0OWvXid
アシュケナージ系ユダヤ115〜117
日本人105〜107

このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
OK?
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。
最大値でもアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人です。


513 :優しい名無しさん:04/09/26 23:25:40 ID:hXBrIrmL
人種に拘らず、

健常者>>(超え難い壁)>>統合失調症患者


514 :ユダ ◆.x2iUL0Ai. :04/09/26 23:50:12 ID:M3WTE1pK
自分のIQは本当は65(白痴)です・・・
氏のう・・・


515 :スタッフさん、一緒に遊んで…。:04/09/27 00:00:40 ID:RGQ6rsEy
>>まぬさん
久しぶりに貴方のお名前を拝見しました
仕事辞めなくて過ごせてよかったですね。
うらやましいです。
私は、統合失調症でやめざるを得ませんでした。
私のところの自治体は、原職復帰が原則なので、
忙しくなると体調を崩すことを繰り返してしまうのを
何年か続けてしまうと周囲に迷惑をかけるので、
詰め腹を切る形で辞める事を言い出すことになりました。
3月末で辞めてからは、次の仕事も決まらず、実家で
魂の抜け殻になっています。
2ヶ月ほどは営業会社にもいましたが、結局精神的負担が
酷くて続きませんでした。

516 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/27 02:17:37 ID:wsPcKea2
自分のIQは147です。

517 :優しい名無しさん:04/09/27 07:11:13 ID:eUqzplZQ
みんな、薬はどれくらい飲んでる?


518 :優しい名無しさん:04/09/27 07:32:15 ID:lApoMZ3U
朝昼夕4錠。不安薬もあり。
夜はかなり多め。
朝がつらい。
バイト探ししているけど、近所の品だしか
アルバイトの洋品店か悩む。

519 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/27 07:51:02 ID:O+4yZEb+
>>517

セロクエル400mg、リスパダール1mg、
ベゲタミンB、ベンザリン、セパゾン、アムロジン、ウブレチド

520 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 08:06:46 ID:SwVePbOj
>>515
免職ではなく、自主退職されたのでしょうか。

私も一時期もう公務員なんて辞めてしまおうかと思っていました。
統合失調症と公務員の両立って難しいですよね。
病人には1日5時間の時短勤務とかを認めてくれればいいものを、
役所は頭が堅くて、フルタイムの継続勤務を求めてくる。
今は無理して正常勤務をしている状態なので、いつ休職生活に入るか、
免職に追い込まれるかわかりません。ま、なるようにしかならないさ、
と楽天的に考えています。悩んでいても仕方がない。気楽に行きましょうよ。

521 :優しい名無しさん:04/09/27 08:32:17 ID:6HesD0iB
 いや、企業も時短なんてやってくれんよ。
 そんな話持ち出したとたんに首が飛ぶような
DQN企業の方が圧倒的に多い。

 だいたい、日本企業の90%以上を占める
中小で、労組の結成率なんてどのくらいだと思ってんだよorz

522 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/09/27 10:29:35 ID:BYuES13k
セロクエル、ジプレキサからリスパダールに変更しませんか?入院期間もリスパダールを投与した患者は
平均43.6日でジプレキサ投与の患者の47.4日よりも4日短かいという結果が得られました。
リスパダールの方がジプレキサより安くて効果的だと書かれていますよ。
ジプレキサからリスパダールに変更しませんか?↓

http://www.janssen.co.jp/release/20000823.html
リスパダールの方がジプレキサより遥かに安いし効果的な薬だ。


523 :優しい名無しさん:04/09/27 14:51:02 ID:eUqzplZQ
リスパダール1mgから医者に相談せずに、0.5mgにしてたら
視線恐怖に...
今日から、1mgに戻します(・ω・)ノ

524 :優しい名無しさん:04/09/27 16:05:56 ID:cwuUz5T/
今日面接に行きました。あまり頭を使う仕事は向いていないし
体力も自信ないので近所のスーパーを受けました。
受かるといいけど。長い時間だと集中力とニコチン中毒になっているので
短時間をみつけました。
受かった場合は人間関係が左右されそうです。

525 :優しい名無しさん:04/09/27 16:08:31 ID:CVNPO2Ou
リスパダール、パキシル、ワイパックスを
飲んでます。皆さんはどのくらいの期間
服用してますか。


526 :優しい名無しさん:04/09/27 17:17:01 ID:3+89KhYj
以前にリスパダ―ルの副作用についてお聞きしたものです。今のところ経過は順調で
副作用も多少の頭痛がするくらいで治まっているので、これからも服用して経過を見ていこうと思っています。
明日、また派遣の登録に行ってきます。今度は、販売のお仕事を探そうと思っています。
早く仕事再開したいです。色々ありがとうございました。


527 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 17:49:17 ID:SwVePbOj
>>521
うちの市役所では、育児休暇はもちろん、申請すれば、育児中の職員は、
朝又は夕方の1時間の時短勤務が認められています。
又、介護休暇、ボランティア休暇などもあります。
病気休暇などもあるのですが、1日あたり2〜3時間少なくした勤務というのは
認められていません。
休むなら丸1日、勤務するならフルタイムで、という方針は、もう古いし、
今の職務と合いません。

時間休を認めない、このカチンコチンのお役所体質は、いつ変わるのだろうか
と思ってしまいます。今の all or nothing の勤務体制に困っています。

528 :優しい名無しさん:04/09/27 17:57:47 ID:vWUH5bLd
まあ、あんまり権利ばっかり主張してる奴は嫌われるから気をつけろや。


529 :優しい名無しさん:04/09/27 18:11:14 ID:vWUH5bLd
それとな、労組があってもな組合員は殆どが健常者なんだから
病人のために動いてくれるなんて、都合のいい事考えるなよ。

労働組合は権利を主張する機関だと勘違いしてるヤシが大杉

530 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 18:24:32 ID:SwVePbOj
>>529
労働組合に所属していると、人事課から目をつけられ、
出世は無理、人事異動も独特になるので、私は距離を置いています。

民間では、雇用されると同時に労組加入となるところもあるようですね。
私の友人の勤める会社が、まさにそうで、毎月払う組合費を
「税金のようなもの」と割り切っています。

私の病気につけこんで組合加入を誘う人がいないだけでも、
私は恵まれてる・・・かも。

531 :優しい名無しさん:04/09/27 19:02:36 ID:/sx0YNb8
今日おそらく統合失調症だろうと診断されてきた新参者です…
すごいですね、インフォームド・コンセントの時代だといっても
病名をズバッと教えてもらえるだなんて思いませんでした…
現在20歳、早く治れることなら治したいと思います。

532 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 19:22:23 ID:SwVePbOj
>>531
それは貴方が急性型の統失だからでは?

急性型は、予後良好と言われています。
この板に居る時間も短いのではないかと思います。

533 :優しい名無しさん:04/09/27 19:31:50 ID:L+ZxgPQz
>>532
公務員は楽だよ。漏れの会社。病気になってやめろとはいわなかったけど。
資格持っていたので、飛ばされるのかくじつだったので辞めました。
あまり贅沢なこと言っちゃいけません。16時間以上働いていましたからね。
公務員は基本的に時間どうりでしょう?

534 :優しい名無しさん:04/09/27 19:38:53 ID:sLc1QQpo
公務員って楽だと思う。基本的にデスクワーク&定時帰りだし。
自分の会社は仕事ない時は定時帰りだけど、仕事入ると8時〜22時勤務。
それが続くと休日返上で8日連続勤務。
忙しい月は2週間(4日休みあり)で勤務時間が126時間だった。
こんな仕事もある。あまり贅沢言わんでくれ。

・・・この職場で勤務してる自分は統失なおってるんじゃね?と思う。

535 :優しい名無しさん:04/09/27 19:46:17 ID:L+ZxgPQz
>>534
たいへんでつね。漏れの会社時代は10日連続で160時間くらいいった。
病気になりますた。訴えれば労災認定されたでしょうね。
自主退職しましたが。

536 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 19:46:47 ID:SwVePbOj
>>533
時間通りだといいですねぇ・・・。
俺は、去年はメンヘルということで配慮してもらったけど、
今年は一切そういうことはなく、異動になり、今年度前半は、
残業続きでした。御盆前後、少し楽になり、そこから少しまた
忙しくなり、と業務量の山と谷が続いています。
もう少し重症だったら残業が全く無い部署に配属も考えられたのですが、
年齢も30代なので、「もっと沢山働いて欲しい」と言わんばかりの
配属となりました。ま、今の職務は、自分に合っているし、上司は
良い人なので、仕事自体は楽しいです。病状も軽くなっているので、
この調子でい行きたい・・・です。

537 :優しい名無しさん:04/09/27 19:55:10 ID:L+ZxgPQz
>>536
残業どれ位なの?
民間企業の場合、11時間以上は残業手当でないです。大抵沿うじゃないかな。
公務員は時間外手当でるってはなしだけど。サービス残業ないはず。

538 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 20:06:26 ID:SwVePbOj
>>537
残業するときは22〜24時位まで。
うちの職場は、組織改正で新たに発足した部署なので、
今年度前半はドタバタしてましたが、最近は落ち着いてきてます。
時間外手当は大体出ますけど、19時位までならサービス残業する場合も
あります。今の上司は、サビ残を嫌がる(勤務整理簿に無い勤務をされると
管理者として困るらしい)ほうなので、早朝や(昼食をとらずに)昼休みに
コッソリ時間外勤務していますが。

539 :優しい名無しさん:04/09/27 20:10:28 ID:L+ZxgPQz
>>538
それはめぐまれてるなあ。DQN企業に勤めてた漏れにはうらやましい。
やっぱり、公務員はいいなあ。頭悪いから無理だったけど。

540 :優しい名無しさん:04/09/27 20:22:40 ID:uPfBsrma
公務員も部署に寄るんじゃないの?
俺の兄貴土木の部署に居るらしいけど、残業ばっかしてるよ。
いつも、家に帰るの24時位かな?
残業手当も無いらしいし。どうなってるのやら?

それを見てる俺は、とても社会では通用しないと思ってるのだが。

541 :優しい名無しさん:04/09/27 21:01:55 ID:eUqzplZQ
公務員も部署によっては大変らしいね。
一般企業だと、夜中の2時まで働いたっていう知り合いの話聞いたから
それに比べたら、ずいぶんいいのではないかとは、思うけど。
あんまり、無理すると症状とかでてきてしまうかもしれないから
大変じゃないところがいいな。ちなみに、俺は大学生なんだけど。
リスパダール勝手に減らして、今日は、被害妄想でてきちゃって
公務員の専門学校途中で帰ってしまった。ここ2日くらいは
休養とりたいんだよね。薬が元に戻るまで。明日、朝の6時から
バイトだから、それがちと心配。親は、俺のこと、ほかの病気だと
思ってるから、明日は行って来いと言われたけど、正直休みたいんだよね。
まあ、がんばってきまつ...

542 :優しい名無しさん:04/09/27 21:59:49 ID:/sx0YNb8
>>532 レスありがとうございます。今の公務員談義にそぐわないので
私は一旦消えますが急性型の統失云々よりもおそらく私が医学生だからだと
思います。まだ統失については私も知識が浅いのでROMりながら他の文献など
も用いて勉強してみます。

543 :優しい名無しさん:04/09/27 22:34:59 ID:fOW9cwSk
西丸四方先生の本の中に、
統失の医学生がその後どうなったかをまとめたものがあるよ。
さがして読んでみ。
医者としてうまくいく人もあれば、自殺しちゃう人もいる。

544 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/27 22:35:02 ID:SwVePbOj
>>540
はい。部署によって、凄く忙しい人から凄くのんびりしている人まで
様々です。自治体によっても違っていて、公共工事を、じゃんじゃん
やってる所は、土木系の部署は、いつも忙しいと思います。

高齢者が多い自治体だと、保健福祉系が忙しいです。

>>542
医学生を相手に浅い知識を披露してしまいましたね・・・(冷汗)。
統失にはパターンがあるので、自分が、どの類型に属するのか把握すると、
専門書選びがしやすいかもしれません・・・資料豊富で羨ましいっ<医学部

545 :優しい名無しさん:04/09/28 07:19:07 ID:ddkJKD1v
>>544 いえいえ、まだまだ1年度なんで浅い知識だなんてそんな(笑)
勿論、まだ進む科もはっきりと決めてはいないので統失についてはまだ私も
知識が浅いです。サークルの先輩にはもうポリクリで精神科を終わられた方も
多いですが・・・何にせよアドバイスありがとうございます。
資料が確かに多いですが臨床系統の資料だとまだ選び方が分かりません・・・(泣)

546 :優しい名無しさん:04/09/28 07:20:48 ID:ddkJKD1v
>>543 レス見落としそうになってました。アドバイスありがとうございます。
何でも、2年前まで病棟に入っていらっしゃった医学部の先輩がいて、その方は
無事に医師になったそうですが・・・やはり病気は個々人の問題ですからね。
長年の夢なんで病気を克服して医者になりたいと思っています。

547 :優しい名無しさん:04/09/28 18:37:56 ID:0JZHVJb+
実習は歯をくいしばってもでろよ。
試験は落ちてもいいからうけろ。おちたら先生に泣きついて再試にしてもらえ。
卒試はとおるから安心しろ。
国試は必ずとれ。とおれば、バイトで食いつなげるから。


548 :優しい名無しさん:04/09/28 21:18:01 ID:ddkJKD1v
>>547 ありがとうございます、参考にします。今不安でいっぱいですが
目標を見失わず頑張っていきます。ギリギリの状態からのスタートでいいんで
試験などの関門を乗り越えて行きたいと思います。

549 :優しい名無しさん:04/09/28 22:25:31 ID:0JZHVJb+
下宿はどうしてる?
一人暮らししてるんだったら、
卒業まで親と一緒に住んでもらう手もあるぞ。

550 :優しい名無しさん:04/09/28 22:44:18 ID:ddkJKD1v
>>549 一人暮らしです。親が一緒に住んでもらうのは下に
兄弟二人いるために不可です・・・親は休学を進めていますが
まだ現段階では通院すれば学校行きながらの治療も可能みたいなんで
やれるだけ頑張ってみようと思っています。
でも今日の試験まともに受けられなかったよ・゚・(ノД`)・゚・


551 :優しい名無しさん:04/09/28 22:57:01 ID:0JZHVJb+
そうか。
試験は、勉強自体よりも、試験対策の情報の方が重要だな。
何の何をやっとけば試験に通るという。
あと一番前に座ってる奴に講義ノート借りてコピーして暗記する。これ基本
解剖学とか生化学とかはもう終わった?


552 :優しい名無しさん:04/09/28 23:14:24 ID:ddkJKD1v
>>551 まだであります。というか一番前に座っているのは俺自身なんで
よく友人から頼られますwだから講義ノートには問題ないんで後は過去問ですかね。
ただサークルのことが多少ストレスになって発症した可能性もあるんで何とも・・・

こっから下、現状です
周りに嫌われてるだとか悪口を言われてると思っていたのが実は自分の考え
じゃなくて妄想かもしれないだなんて今まで思いもしませんでした。
試験で学校に行ってもそわそわして落ち着かず、他の人の顔を見るたび
びくびくしてました。まだ観察中なんで昂精神剤(字が違うっぽい)は
貰っていないので安定剤だけ、来週また精神科行きます。

553 :優しい名無しさん:04/09/28 23:24:52 ID:0JZHVJb+
まだ昔でいう、教養学部の段階なのかな?
骨筋学とか人類学とか最初にやると思うが。

サークルは体育会系でも続けられるよ。
周りからは、変わり者と見られるだろうけど。
抗精神病薬飲んでても、スポーツできるよ。下手だけど。



554 :優しい名無しさん:04/09/28 23:34:18 ID:ddkJKD1v
>>553 そうですね、厳密な区切りはありませんが教養に近いものでしょうか。
うちの大学は少々特殊なので・・・と書くと狭い世間なんで学校が特定できそうなんで(苦笑) 
サークルはちょっと強制力が強いのがネックでしょうか。理由無しに休むと電話がかかってきたり、
呼び出されたりされます(以前経験あり)。週4もあるので自分の時間も持ちたいと
思うのですが今更やめると人間関係がこじれそう、というかサークル以外の友人が少ないので
鬱です。これからも毎日ここ覗きにくるんでよかったら相手してやって下さい。
よろしくお願いします。進展がある日は必ず報告に上がりますので。

555 :優しい名無しさん:04/09/28 23:35:50 ID:0JZHVJb+
周りに嫌われてるだとか悪口を言われてると思っていたのが実は自分の考え
じゃなくて妄想かもしれないだなんて今まで思いもしませんでした。
=
コペルニクス的展開っていうんだよ。
天動説が地動説に変わったわけだ。

556 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/29 18:19:49 ID:Yy7jyFJD
>>552
むむむ。とうことは、被害妄想を主症状とする妄想型統失ですね。
時々嫌がらせ(という妄想)に耐えられなくて、怒ったり泣いたり
しなければ、別に他人に迷惑をかけずに済みそう。

被害妄想で勉強が手につかなくなるかもしれないけれど、
薬で、ある程度、症状は軽くなることでしょう。

557 :優しい名無しさん:04/09/29 18:39:20 ID:HQlsoAh1
>>556
軽症から重症までさまざまですよ。迅速かつ的確な治療を加えれば2/3は社会復帰できる。
糖尿病や本態性高血圧症のように”共存”できる病気ですよ。。。 統合失調症は。。。

558 :優しい名無しさん:04/09/29 19:19:38 ID:y1QEOy2P
最初に鬱って診断されて、2番目の医者で統合失調症って診断されて、
今の医者で、統失ではないって言われてる。
薬は統失の薬と鬱の薬両方飲んでる。
医者によって診断が違うんだけどこれってどう思う?
今年看護学校受験しようと思ってるんだけど、これもどう思う?
統失なら欠格事由にあたるわけだから不可能なんだけど。

559 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/29 19:26:46 ID:Yy7jyFJD
>>558
病名なんていい加減なもんよ。
俺は、
神経症→心身症→自律神経失調症→鬱病→統合失調症
と病名がコロコロ変わった。

看護学校に行っても問題なし。看護師になるときに
精神に異常がなければいいんだから。

560 :優しい名無しさん:04/09/29 19:45:09 ID:6aWY7uEd
>>558
そんな欠格事由、もう無いよ
ってか医者が駄目って言えば資格を取れなくはなるがな。
よほどじゃない限り大丈夫だろ。

561 :優しい名無しさん:04/09/30 08:26:01 ID:/6eofShj
幻聴って妄想なの?

562 :558:04/09/30 08:35:17 ID:mL5msOpw
>>559
>>560
ありがとう。安心した。
今の私はバイトもできてるからたぶん医者も良いって言ってくれそう。
でも恐いから合格してから言うつもり。

563 :優しい名無しさん:04/09/30 08:53:25 ID:h5AB3TSz
そう簡単には治らない。
治らないで生涯終える人も多い。
薬で少しは楽にはなるが治る(少数派)には数十年かかるだろう。

564 :優しい名無しさん:04/09/30 09:22:44 ID:moQkOKgp
これは治療ではありませんが、幻聴がちょっと現れてきたら
テレビ見るか、音楽聴くと何故か幻聴がなくなっています。

565 :優しい名無しさん:04/09/30 12:24:30 ID:QgxiV6KX
>>564 俺の場合逆に幻聴(?)で音楽が聞こえます。
クラシックだったりロックだったりFMのノイズっぽいの
だったりするのですが。でも勿論一番多いのは人の声、
特に笑い声です。

566 :優しい名無しさん:04/09/30 13:43:45 ID:C3qgQGBV
今は聞こえないけど換気扇やクーラーの音に敏感でした。
人の声が・・。しかもおばさんが悪口みたいな事を言っている奴。
今年は聞こえません。治ってきてる証拠かな。

567 :優しい名無しさん:04/09/30 15:24:20 ID:QgxiV6KX
今日は試験で学校行ってきましたが明日からの授業が鬱・・・
通学途中見る人、学校で会う人、みんながみんな俺に敵意むき出し
あるいは俺をせせら笑っているように見える・・・
自分容姿も悪いし何か昔人から臭いといわれて体臭もきつい気がするから。
誰かが笑っている、あるいは「キモい」「最悪」といっていると
全部自分に向けられていると思ってしまう・・・つらい・・・・

568 :優しい名無しさん:04/09/30 16:17:40 ID:0eEYKezP
薬飲んでも、幻聴が消えません。でも飲む前よりはかなり人数は減りましたが、いまだに小さい男の子(デビチル)と呼んでいるのですが、そいつが一日一回は氏ね、と言ってせせら笑ったり、
人が何かしようとすると、人殺しと言ってきます。そいつだけは、排除したいです。後は、神様だったり、友達だったりと励ましてくれる幻聴もあるので、そいつに取り付かれそうになっても今は平気です。
私は、医師にストレス性の心身症と言われましたが、薬はリスパダ―ルだったので、違う病気なんだとは思いますが。
デビチルうざい。

569 :優しい名無しさん:04/09/30 17:39:15 ID:Elv/ozGQ
肉親の幻聴が聞こえます。


570 :優しい名無しさん:04/09/30 19:06:56 ID:t8yuQFfB
>>569
あるある。私もうちの母の声が・・・。
なんか因果関係があるのかなあ?

571 :優しい名無しさん:04/09/30 19:09:39 ID:eFcMjn8+
あのね 夜中になるとお父さんがかあさんいじめているげんちょうがきこえるの
この前 なんかお母さんを四つばいにさしていじめているものみたんだ
どうすればなかよくしてくれるかんがえているの

572 :優しい名無しさん:04/09/30 19:36:58 ID:lVxqD60r
>>571
>ものみたんだ
みのもんたかと思いました。
句読点を打ってください、読みにくくて読みにくくて。。。


573 :優しい名無しさん:04/09/30 19:51:57 ID:B/Sdk2nu
仮性幻聴がある。あと、錯聴。

574 :優しい名無しさん:04/09/30 19:57:52 ID:VU8OXmyh
ちょっと前に母親が強制入院しました。なんか、幻聴やら盗撮やら盗聴やら、そんな症状が出ててついに刃物を持ってしまったんです。
母親は、警官や保健所の人の前で、なんで正常なのに入院するんだと最後まで抵抗していました。見ていて非常に苦しかった記憶があります。

この前、母親が退院してきたのですが、また激しく悪化して刃物を持ち出してしまいました。僕は2人暮らしで、僕が仕事に行ってる間に何をするか不安だった為、僕が家から出た時にこっそり警察を呼んで保護入院させました。
母親には病気の自覚症状が無いので、もし僕が母の目の前で警察を呼んだら、裏切られたと思われるのが怖かったからです。

今回は強制ではないので、月に15万円掛かり、そのうち戻る分も含めると実際の支払額は8万円掛かると言われました。
僕は社会人になってまだ4年目なので、そんなにお金に余裕がある訳でもないので支払いが非常に大変で、最近憂鬱です。

そして母は母で、強制的に連れてこられたんだからそんな金払うなと言うし、だからあの時にここを引っ越してれば良かったんだ、盗聴器とかが沢山仕掛けてあるのだからといいます。
でもこの病気が表に出ているうちは、どこに引っ越しても結局は同じになると思うし、でも母親は本気で盗撮されていると思っているので引っ越せばいい話なのに息子は何で引っ越さないのかと悩んでいます。

正直、その矛盾が非常に辛いです。

母親には、どうにかして病気の自覚症状を持ってもらいたいです。そうすれば、治ったも同然なんだから。

そうしないと、また狂って再入院する事になりそうな気がするんです。
母親だって入院生活は辛いし、自分も一人暮らしだと何かと大変だし、医療費も莫大にかかるしで辛いです。

母親のもともとの持病の手術代金とか、今のアパートの引越しの為に貯めておいたお金が殆どなくなりました。
もう生きてく希望も失いました。毎日、夢から覚めなきゃいいのにと思っています。

575 :優しい名無しさん:04/09/30 20:15:24 ID:5mhvX5g+
>>574母と縁を切りなさい その母を措置入院に変えなさい 俺は親と縁切れて清々しとる

576 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/09/30 20:30:28 ID:YRP+xQPZ
>>574
お母様は服薬は継続されているのでしょうか。
薬さえキチンと飲んでいれば症状は軽くなっていくはず。
それに陽性症状が延々と続くとは考えられません。
服薬を続けさせ、時間の経過を辛抱強く待つ、これで
良い結果が得られると思います。今は辛いかもしれませんが。

577 :優しい名無しさん:04/09/30 20:45:08 ID:V3K45Vq9
>>574
第32条や障害年金なんかはどうしていらっしゃるのでしょうか?
届出を出せば大分違うと思うのですが。


578 :優しい名無しさん:04/09/30 20:51:10 ID:y2f2S4VL
高額医療費補助とか何とか言うのも有ったと思いますよ。
色々調べればいいと思うんですが。

相談機関とかにも、相談してみたり色々してみればいいと思いますよ。

579 :574:04/10/01 08:07:36 ID:GxYws93t
有益なレスありがとうございます。

一応、病院の相談室に相談した結果が、月に15万円で7万超えの分が高額医療費で戻るよ、って話なのです。
統合失調症の症状とかがググって調べまくったのですが、こういうのってどういう単語でググれば良いか全く解らなくて、何か手掛かりとか、
身近に同じ境遇の人が居ないのでどうしたものかと悩みここに書き込みました。

ここには良き相談者が沢山いて、本当助かります。

個人的には、母親を止める事もなんですが、どっちかというと敵対心を抱いている人を刺す方を止める為に警察を呼んだのですが、それでも措置入院にならないというのがなんとも悔しいです。
でも決して母親自体は悪くないし、どこも責められないので行き所のない憤りで一杯です。

とりあえず、『第32条』等のキーワードを駆使してググってみます。

ありがとうございました。

580 :優しい名無しさん:04/10/01 08:13:27 ID:GxYws93t
大事な事を書き忘れました。

>>575
法的には血縁は切れないのでどうしたもんかと。。。。

>>576
ちゃんと薬は飲んでいたし、もらってます。
確かに症状は軽くなったというより、眠気で抑えてる印象でした。頭がぼーっとするらしいです。薬の名前は、んー、なんだっけな・・・。
よくよく考えると、慢性型になってる可能性が高いです。昔から変な事を言っていたけど、日中僕は家に居ない(学校とか)ので真実は掴めなかった。

>>577
精神生涯者なんとか1級にならないと、負担削減は難しいみたいな事を主治医に言われました。
申請はしましたが、通ってません。

581 :優しい名無しさん:04/10/01 08:19:07 ID:i6rhTPCN
ぶっちゃけ直らない

582 :優しい名無しさん:04/10/01 08:29:31 ID:t+KndaFr
>>579
相談機関=精神保健福祉センター
仕事しながらでは、家族会等の出席等も難しいと思いますが、ちからにはなってくれると思いますよ。

自分自身が病気にならない程度に、程ほどに・・・ね。

583 :優しい名無しさん:04/10/01 08:31:38 ID:t+KndaFr
精神保健福祉センターは各県に配備されてます。
そこに相談すれば、医療費補助の制度から、色々な事を教えてくれると思いますよ。

584 :優しい名無しさん:04/10/01 09:09:54 ID:Ld5hsPVp
>>575
家族離縁という手があるみたい。反対の立場だけど、精神障害者の方が
独りで生活保護をもらう手段のときに使うそうです。

精神障害者1級ともなるともはや人間扱いではなくなると主治医が言って
いました。犯罪を犯しても罪にならない(免罪)らしいです。
あくまでも聞いた話なので知っている方に聞いてみたほうが・・。

585 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/01 19:02:39 ID:ATjW7P8m
精神科で順番待ちをしていたら、事前に電話で「薬だけもらって帰る」
と連絡しておいた患者が次々と現れ、次々と消えていく。

それを、何を勘違いしたのか、自分だけ順番抜かしされたと思い込み、
「どうして私の診察は遅いの?!!!人を馬鹿にするのはいい加減にしてください!」
と言い出す患者が時々いる。大抵はオバサン。

今、考えると、彼女達は俺の御仲間「被害妄想の強い統失患者」だったのね。
女性は、本人のいない所でベチャベチャ噂話したり悪口を言っているという
女達の厳然とした実態を知っているから「みんなが自分へ悪さしようとしている」
というのが被害妄想だと中々気付けないのでしょう。

俺は、課長が優しい人で悪口なんか全然言わない人なのに
「課長が俺に悪意を持っているんじゃないか」と考え出したときに、
自分が病気だと自覚しました。口やかましい人や、噂話大好きな人達に
囲まれていたら、中々、病気と気付けなかったでしょう。
今の職場に感謝。

586 :優しい名無しさん:04/10/02 08:45:42 ID:kVQDvNrQ
小学生の男の子と青年の男性の幻聴も聞こえてきた。
「ほっとけ、こいつおかしいから」っていってます。

587 :優しい名無しさん:04/10/02 10:57:50 ID:b+56Tky4
>>585
まぬさんは公務員だから恵まれてるんだよ。
一括りにしちゃいけないけど、民間でこの病気になったら。
物凄い嫌がらせとかあるんだよ。辞めさすために。
企業も大変だからねえ。

588 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/02 11:19:32 ID:EZ+8bYRt
>>587
恵まれていると言えば、そうかもしれませんが、
公務員って1回なったら、それ以外の職業に就くことは難しいんです。
一時期、もう公務員なんて辞めようかなーと思いましたが、
色々調べた結果、雇ってくれる所は、ほとんどなく、あったとしても、
低賃金・重労働で、役所に媚びてでも居させてもらうほうがマシという
結論に至りました。もしも民間勤務だったら、1回は仕事を辞めている
でしょうね。転職がしやすいという点では、民間は恵まれているんですよ。
私には、昔も今も将来も、市役所という選択肢しかありませんから。

589 :優しい名無しさん:04/10/02 11:22:08 ID:b+56Tky4
ま、公務員しか出来ないといえばそうか・・・
なるほど、選択肢ないな。仕事で資格とかとれんしな・・・あんまり。

590 :優しい名無しさん:04/10/02 12:28:36 ID:oQMkaIBq
まあでも、公務員になっていて辞める奴はちょっと勿体無い。
年金なんて2階建てだし。定年後が楽だろうな〜

ほか、民間ではありえない事も沢山ある。
公になってない事なんかの公金不正使用とかかなり有るだろうし。
俺の知り合いの、刑事とか、捜索という名目で旅行してるし。

まあ、公務員に対する不満を言い出すと、怒りを通り越してしまうから、ここらで辞めとくが。。。

まあでも、民間でもこの病気に理解ある会社はあるし(この病気に対してと言うよりも、当事者に対しての
理解かな)俺は、休職後普通に働いてはいるがな。
勿論、楽な部署で。残業がほとんど無いから、給料が少ないけどな

591 :優しい名無しさん:04/10/02 13:11:44 ID:b+56Tky4
>>590
立てよ国民!!byギレン・ザビ
になりそうだな。w
そんなに酷いのか?公務員?
民間だと接待費で遊んだり出来るけど?

592 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/02 13:37:27 ID:EZ+8bYRt
マスコミの公務員批判を聞くと「何処の話をしているんだろう」と
思います。公金不正使用どころかサービス残業しまくりだし、
DQN市民から八つ当たりされて鬱になるし、毎日、飲むお茶でさえ、
食料費が認められていないので、お茶代として給料から引かれてしまいます。
それから、うちの親は息子が公務員になったことで近所や職場のオバサンから、
嫉妬されるそうです。公務員になって良かった事といえば、やっぱり、
この病気になっても偏見を持たずに接してくれる同僚や上司が多かったこと
くらいかな。精神障害者でも堂々としていられるのは良い部分です。

593 :優しい名無しさん:04/10/02 13:44:49 ID:qcqtizpt
ttp://heytantan.exblog.jp/


594 :優しい名無しさん:04/10/02 13:47:40 ID:+fbH5XKB
主人の病院や私の病院そしてペットのための動物病院
どう考えても週3日の仕事を探さねば。

595 :574:04/10/02 14:53:04 ID:Dz9/xMev
精神保健福祉センターですか。
解りました。そこを調べて電話してみます。

形だけでも(書類上?)縁切りできたら楽かも知れないですね。。。できるかは解らないのですけど。
ただ、会社にも言わなくてはならなくなる(=扶養つけてる)から、怪しまれるのが難点ですね。何したんだろ、って。


>>584
精神障害者1級になると人を刺しても罪にならないというのは聞いたことがあります。
うちの母親に聞いたんですが、母の父親(祖父)が精神病だったから知ってたんだと思います。

血族的に言うと、俺も掛かる危険性は高いのだろう、とは常に自覚しています。一応。

596 :優しい名無しさん:04/10/02 17:33:27 ID:b+56Tky4
>>592
精神障害者でも堂々してられるのか、肩身狭いよ。民間。
早くやめろと無言の圧力かかるしな・・・

597 :優しい名無しさん:04/10/02 17:36:46 ID:MwFMy8cQ
そうえいば統失の本スレってなくなったの?

598 :優しい名無しさん:04/10/02 17:38:40 ID:b+56Tky4
あるよ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096467421/

599 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/02 19:16:40 ID:EZ+8bYRt
>>596
堂々と、と言っても、俺が精神障害者だと知っているのは、
直属の上司(係長・課長)くらいですよ。
他の人達は何病なのかも知らないし、仕事をする上で、
特に配慮をすることはない。最近は、直属の上司も、あまり
病人がいるという意識がないようで、普通に仕事を任せてきます。
業務遂行上、問題がなければ、何病だろうと関係なし、といった感じですね。

600 :優しい名無しさん:04/10/02 19:27:16 ID:ircz3WIk
>>599
君の話、おもしろいよ。
ためになった。
つまりさ、社会人(not公務員のね)は
獲物を求めているんだよ。事実なんて関係ない。
とにかく、俺らは苦労してるんだ!普通じゃない苦労をしてるんだ!って
思いたいんだよ。自分たちは特別なんだ、ってね。
そうやって、自分らの価値を高めたいから、標的としてイメージで公務員を批判するわけだ。
さらには、反体制的価値観を植えつけられて利用されてしまうんだな。

だいたい、公務員になりたいなら、なればよかったじゃない。って話だ。
安定した生活のかわりに、安い給料とルーティンワークという最悪の環境に
耐えられるならね。

601 :優しい名無しさん:04/10/02 19:37:42 ID:aXfID8bJ
公務員ってゴミじゃん

602 :優しい名無しさん:04/10/02 19:47:51 ID:scW2eSlM
そうそう、公務員=勝ち組だと俺も思うよ。
仕事で行ってた公立機関の技官なんて、毎週木曜日休んでる。

その人が窓口だから、木曜日にアポとってもいつも居ないから何で?って
その職場の人に聞けば、あの人木曜日は毎週休んでアルバイトしてるからとか、普通に喋ってる。

なんて言うか、普通の会社(民間)とは、常識が違う。
まあ、そんなのを見てるから、民間企業は公立機関に対しては、ボッタクッテるんだろうがな。

俺も、元気で現場を回ってる頃は、公立機関の仕事は適当にやってぼったくってた。
それでもチェックさえ入れられなかったから、楽な仕事。
ちなみに俺、メーカーサービスね。もう今は、事務してるけど。

603 :優しい名無しさん:04/10/02 20:02:02 ID:scW2eSlM
安い給料は、納得出来るけどルーティンワークってのは、職種にも拠るんじゃない?
それと、豊かな老後もあるな。
なんにせよあの年金制度はかなり魅力的。
ま、早死にしたらお仕舞いだけど。

民間の奴は(俺も含めて)定年が上になっているとは言え、自分とこの会社の
シニアスタッフとか見てると、老後が不安になってくるんだよ!

それと、給料が自分の税金から出てるんだから口を挟みたい奴も多い。
まあとにかく。酒のつまみに公務員の悪口を言ってるわけだ。

604 :優しい名無しさん:04/10/02 21:32:55 ID:+iWEf1Vb
治そうと思えば治るんじゃないか?

605 :優しい名無しさん:04/10/02 21:41:52 ID:EZ+8bYRt
↑偏見と無知識。

606 :優しい名無しさん:04/10/03 08:04:20 ID:73WDn2ro
>>604
なおりませぬ

607 :優しい名無しさん:04/10/03 08:25:16 ID:ilrzQ/GJ
10年以内に遺伝子治療で治ると5年前大学病院の医師が言った
アメリカにその渡って研究をすると言って
大学病院を辞めたけど その医師はどうしているかな

いまだに、そんな話聞かないんですけど…

608 :優しい名無しさん:04/10/03 10:48:51 ID:73WDn2ro
>>607
遺伝子ドーピングの技術はもう開発済みだからな。
アテネオリンピックで禁止になりますた。
遺伝子をウイルス使って操作するものだったはず。
科学の進歩に期待しましょう。

609 :優しい名無しさん:04/10/03 12:45:03 ID:Eu1Bgets
あのー。悪口とか陰口はまじで言ってる場合がありますから。
主婦層とかはわざと聞こえる位置で言うし、本人のいないとこで言うのが陰口かと思いきや
以外にダイレクトに陰口言う人多いですよ?
なぜなら、私はよく現場にいてハラハラしてますもん。
あ、私が陰口言ってるんじゃないですから。言いませんから。

610 :優しい名無しさん:04/10/03 13:50:20 ID:y1/0vcsZ
遺伝子治療ってよく分からないんだけど、
今ある遺伝子を違う遺伝子に組み変えるわけ?

611 :優しい名無しさん:04/10/03 14:09:37 ID:n06Bv2Ng
>>609
意味ワカンネーヨ。

612 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/03 15:06:11 ID:TpKm12Uh
>>611
統合失調症患者って「みんなが自分の悪口を言っている」とか言うでしょ。
医者は、それを「被害妄想」って言葉で片付けようとするけど、
実際に悪口を言っている場合もあるってことを>>609さんは言いたいと
思うんだけど。

医者は、現実に悪口言われたり怒鳴られたりされてることに対して、
何も答えてくれない・・・。

613 :優しい名無しさん:04/10/03 15:10:52 ID:x21+wV1t
>>612
幻聴でそう言われているのか、このスレで悪口を言われているのか
判断がつかぬ。もう少しわかりやすく書き込み>>609さんは
して欲しい。

614 :優しい名無しさん:04/10/04 10:56:42 ID:4uNRMpzB
>>599
うちの主人うつだったけど人事と上司しか知らないよ。
業務や残業もしてるし。ただあまりに遅い残業だと次の日遅刻するけどね。
再発して4年半でやっと治ったけど服薬しているよ。
私は分裂病だけど、なかなか仕事したくても人間関係によって
すぐ辞めちゃうしだからたまーに仕事探しするくらい。
眠気はおそうし、波があるから急にパニックになる。幻聴はないけど。

615 :優しい名無しさん:04/10/04 12:17:07 ID:ekYmUrUZ
将来的には完治するようになるのでしょうか?

616 :優しい名無しさん:04/10/04 13:37:59 ID:w772z+Zh
さあ?
もう少し、薬の副作用が少なくなるのなら、飲み続けてもいいけどね。
セロクエル夜25mgを50mgにしただけで、その後TV見てても俳優や女優の
名前がすらすら出てこなくなったんだから、やっぱりこの薬の効果を感じます。

まあ、頭をボーッとさせるのが、主作用なんだから、どうにもならないかな?

617 :優しい名無しさん:04/10/04 14:36:00 ID:LI8fLU4V
やっぱり将来的な事も考えると服用はしながら社会復帰になるんでしょうね。
薬がその人に合っているならいいと思うけどね。
やっかいなものだね。
でもここのスレみてたら何故か安心したよ。

618 :優しい名無しさん:04/10/04 15:45:29 ID:a2G7/GM1
統合失調症と判明してから数ヶ月。
まだ薬があっているのか分かりません。
それより、薬漬けにされてるので減らさないといけません。
鬱の薬、ルボックスをなくしたいようですが、うつ病でもあるので、なくせません。
本当に治るんだろうか、この病気。

619 :優しい名無しさん:04/10/04 16:54:56 ID:J5wNnGBf
>>618
先は長いからあせらないでね。私なんてやっと自分の状態を把握できて
きたよ。いいときと悪いとき。
そんなこんなで30台半ばになった。

620 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/04 21:30:43 ID:lFIKh2sz
みんな、統失に対して悲観しすぎ。
自分に合う薬に出会えたら、それを飲み続けて、時間が
経過するのを待てば、後は、意気揚々と過ごせる。

薬は飲み続けなければならないけど、それは、例えれば、外出するときに
靴を履くのと同じ感覚。面倒と思う暇もないほど、お気楽闘病生活よ。

621 :優しい名無しさん:04/10/04 23:36:12 ID:pt3T4Pj2
>>531です。今日からリスパダールが出ました(´Д⊂
あとエチゾラムもワイパックスにランクアップ。
少し指先が変な感じ(´・ω・`)後午後の授業は出席取らないから
帰ってきちゃった(病院行った)…これってただの甘えですかね?

622 :優しい名無しさん:04/10/05 16:14:34 ID:16reHwYu
先生に言ったら段々と経過がよくなる人も入れば入院ばかりで
進歩がない人も居るといってたよ。
私は一生薬飲みますけど、それでよくなるんだったら良しとします。
統合失調症はあらゆる病状を持っているからそう簡単には治らない
そうです。

623 :優しい名無しさん:04/10/05 16:39:22 ID:Ftq/9frs
パキシル、ロヒプノールヒルナミン、コントミンルーラン出されてます。統合確定ですかね?

624 :優しい名無しさん:04/10/05 16:40:39 ID:Pi+uYmAS
同胞4人中、3人が統失ですが、残り1人が統失ではなくて欝病になるということはありえますか?

625 :優しい名無しさん:04/10/05 16:58:32 ID:5nNzbP1h
まぬさん公務員だから・・・

626 :優しい名無しさん:04/10/05 17:23:32 ID:5nNzbP1h
>>623
確定

627 :優しい名無しさん:04/10/05 17:58:57 ID:IBeqh/AA
躁鬱病と等質の関係を教えてください。

628 :優しい名無しさん:04/10/05 18:04:17 ID:6CTuRdrb
躁鬱病=積分でものを判断する
統失=微分でものを判断する

629 :優しい名無しさん:04/10/05 19:00:14 ID:5nNzbP1h
>>628
よく分からない

630 :優しい名無しさん:04/10/05 19:24:37 ID:bqBZ2S5j
>>523です
リスパダール1mgに戻したら、視線恐怖(おそらく、関係年慮)が
なくなりました。薬を減らしたりしてはいけないですね。。。


631 :優しい名無しさん:04/10/05 19:41:31 ID:B16XOi4y
>>628
俺、微分積分全く出来なかったんだ _| ̄|○


632 :優しい名無しさん:04/10/05 20:22:23 ID:PLy98Loi
インプロメン飲んでる人いらっしゃいますか?効いてますか?

633 :優しい名無しさん:04/10/05 21:20:32 ID:BKSrTFNr
>>623
ロヒプノール、コントミンを飲んでいますよ。
多分分裂では飲む人も多いかと。
ただあまりの副作用がひどい場合は医師に相談したほうが
いいですよ。

634 :優しい名無しさん:04/10/05 23:43:05 ID:1TSk1M4h
俺は神経症なのか、等質なのか・・・

635 :優しい名無しさん:04/10/06 00:32:07 ID:/0PU0fl/
>>632
前に飲んでたよ。自分には効かなかったし、顔がむくみました。
でも人によるから



636 :優しい名無しさん:04/10/06 00:39:43 ID:7AFY62Xf
632 です 幻聴聞こえたりしてました。今の薬で聞こえたりしなくなりました。やっぱり統合ですね( ̄▽ ̄;)

637 :優しい名無しさん:04/10/06 00:52:13 ID:7AFY62Xf
間違えました 623 です

638 :優しい名無しさん:04/10/06 00:57:47 ID:SRgh+tp6
精神病医学には「治癒」という概念はなく「寛解」という
症状が落ち着いた言葉を使う

現在は諸説あり
社会生活に適応できるレベルの」「社会的治癒」といった言葉がつかわれる

639 :優しい名無しさん:04/10/06 17:37:59 ID:DhVY8APQ
統合失調症は治ることもあるよ。
その人の症状による。

たとえば、人間3日間徹夜すると幻聴とか聞こえ出すでしょう。
そういう系統の精神的疲労による統合失調症は
うまくいけば治るわけよ。徹夜系幻聴が治るようにね。
ただ、小児統合失調症なんかは、ほぼ完璧に無理らしいね。

640 :優しい名無しさん:04/10/06 21:39:08 ID:ufEo16wE
私も良くなることを希望しています。
毎日の積み重ねですがなるべくストレスになるのを避け
ゆっくりマターリしていい調子を保ちたいです。

641 :優しい名無しさん:04/10/06 21:43:50 ID:pyREbzQG
インプロメン、嫌だった〜いろんな能力の低下が激しく、なにもできませんでした。
病院を変えて、ジプレキサになって、今は、いろいろと快適です。

642 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/06 21:48:14 ID:dcLgHQWJ
>>639
まぁ当たっていると思います。

俺は、配属先が変わって慣れない仕事に忙殺されているうちに、
精神的におかしくなった。休職し、復帰後は、定型的業務の多い
仕事を任されたら、無理なくこなせた。
今年の春、また異動になって新しい配属になったけれど、
「これ以上無理したら精神的におかしくなる」というブレーキが
きくようになって、体調を考えながら仕事はできている。

精神的ストレスが強まって、発病したという人は、休息をとったら、
おそらく大部分は元気になれると思います。

643 :優しい名無しさん:04/10/06 21:52:04 ID:u8liRh6G
じゃあ一年も今まで勤めたことが
ないのに発病した奴は治る見込み無しか

644 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/06 22:05:55 ID:dcLgHQWJ
>>643
ドーパミンの出過ぎが原因なら薬で良くなりますよ。

脳の神経の器質的異常が原因なら、現在の医学では、
回復が難しいようです。

一度、ご自分の脳神経を調べられては?

645 :優しい名無しさん:04/10/06 22:08:22 ID:u8liRh6G
>>644
いや俺は違うんだけど
陰性で引きこもりで30代
だとさすがにやばいだろ
でその人いわく今まで
同じ職場で一年もったことが
ないらしい

646 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/06 22:21:18 ID:dcLgHQWJ
>>645
30代ともなると「病気がどうか」よりも「働けるかどうか」が
問題ですね。

ヤンセンの回し者じゃないんだけど、リスパダールという薬は、
統失の陰性症状に効果があるんだけどね。

それから、気分の落ち込みが激しい場合は、抗鬱剤の投与で回復する
こともあるので治療の余地はまだまだあります。

647 :優しい名無しさん:04/10/06 22:23:45 ID:u8liRh6G
まあ健常でも35超えたら
超難しいからな再就職は


648 :優しい名無しさん:04/10/06 22:25:45 ID:+TG7lndg
>>635
>>641
お答えありがとうございます。あまり評判よくないですね。
大丈夫かな

649 :優しい名無しさん:04/10/07 04:38:58 ID:E8wwd1MR
少しageますよ

650 :優しい名無しさん:04/10/07 21:28:57 ID:1VpBdDSl
統失の人に共通してることだけど、彼らは、話している内容がわかりにくい。

どんな仕事でも、自分の立場や考えを説明したり、説得をする必要はあるので、
それが出来ないと社会生活は難しい。

できれば日記(気が向いたときに書き込む程度でよい)をつけて、後から
読み直し、どれだけ自分が、わかりにくい表現をしているか自覚すべき。

651 :優しい名無しさん:04/10/07 21:49:28 ID:oefeXwCn
>>650
お前はばかぁー?
自覚有るんだよ。とどめをささなくても判ってるんだよ。
喋りながら、同時に物事を考えてそれを口に出して喋る事が難しいんだよ。
だから病気なんじゃん。

症状判ってるのなら、それなりの対処をしてくれ。
それが、病状だっての!

お前の言ってる事ができるんなら、病気を隠して健常者として生きるよ。

652 :優しい名無しさん:04/10/08 09:29:22 ID:hBq55Pf0
文章で書くときは、理論整然と書けるんだよな。。。
リアルタイムで人と喋ってると、頭で考えてる事を旨く表現できる言葉が出てこない。。。
だから、話が回りくどくなって内容がわかり辛いと思う(相手の気持ちになると)

わかっちゃ居るんだけどな、

対策として、俺の場合は言葉を慎重に一つ一つ噛み締める様に、考えながらゆっくり喋ってるけど
周りにはスローな人間って事になってると思う。

病気になる前みたいに、テンポ良く喋りたいなと思うことも多々ある。

>>651同意
文章にすると、考えながらゆっくり書けるから健常者と変わりなく書けるな。

この辺に問題のない患者は、健常者に溶け込んで生活してるんだろうと思う。

653 :優しい名無しさん:04/10/08 14:04:43 ID:ccQ2LZKR
この前某大学病院で脳のMRI撮影したけど、全く問題なしだった…

654 :優しい名無しさん:04/10/08 14:16:19 ID:AyAmbubj
就職も病名隠して健常者と同じように働くしかないんだよね。

655 :優しい名無しさん:04/10/08 14:36:40 ID:9rF3q6ew
>>652
×理論整然
○理路整然
 

656 :優しい名無しさん:04/10/08 14:44:52 ID:fr8DufZK
PIERROTを聴いてみて


657 :優しい名無しさん:04/10/08 17:23:00 ID:J9G71yJx
国保で32条って申請できるんでしょうか?
それと新しい仕事始める時32条使ってた過去は不利になりますか?

658 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/08 18:05:20 ID:p0jInb8m
統失は、他人にバレてます。

典型的なのは、ノロノロ喋って、話の展開が、おかしな人。
独り言を言ったり、変にニヤッと笑ったりする人も、そう。
それから、言葉のラリーを繰り返すと「あ、こいつ変だ」と感じられてきます。

統失患者は、元気そうなのに就労不能なのは、そういった部分が大きいのです。
本人は、自分がマトモだと思っているので「なんで面接で落とされたんだろう」
なんて言いますが、大抵は、おかしな言動を面接会場でしているのです。




659 :優しい名無しさん:04/10/08 18:18:54 ID:+7Q2BZfB
>>658
変だって自覚はありますよ。2chにも出入りしてるし・・・
なるべく、普通をよそおってまつが

660 :優しい名無しさん:04/10/08 18:24:39 ID:VlpvKRDh
ハロペリドール飲んでる人いる?精神の薬の中で1番強いって本当?

661 :優しい名無しさん:04/10/08 18:30:29 ID:iqZd+tRe
妹が統合失調と診断されました。
母も私も前向きに妹を見守って進んで行こうと思っています。
でも、何をどうすればいいのかまだ分からない状況です。
色々調べようと思っていますが、
何かオススメの書籍などありましたらお教えください。
今は幻聴を言っています。

662 :優しい名無しさん:04/10/08 18:31:30 ID:iqZd+tRe
妹が統合失調と診断されました。
母も私も前向きに妹を見守って進んで行こうと思っています。
でも、何をどうすればいいのかまだ分からない状況です。
色々調べようと思っていますが、
何かオススメの書籍などありましたらお教えください。
今は幻聴を言っています。

663 :優しい名無しさん:04/10/08 18:32:28 ID:VlpvKRDh
>>661
ハロペリドール飲ませるしかないんじゃない?

664 :優しい名無しさん:04/10/08 18:42:35 ID:eR8aX9T+
まぬさん。
統失は他人にバレませんよ。
自身が統失だと職場で知ってるのは上司だけと仰ってるではないですか?
私も32条取得してますが、会社にはバレてません。
バレてても構わないけど。
図々しさも必要ですよ。

665 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/08 18:44:47 ID:p0jInb8m
>>661
通院と服薬をキチンとしているかどうか必ずチェックしてあげてください。

それから、料理は自分でさせるか、妹の好きな物を美味しく調理してあげて
ください。下手に嫌いな物や不味い物を出すと「家族が料理に毒を入れて、
嫌がらせをしている」という妄想が膨らみますから。

あとは時間が経過するのを待つだけですね。それが、患者本人にも家族にも
一番辛いことかもしれないけれど。

666 :優しい名無しさん:04/10/08 18:49:35 ID:VlpvKRDh
お前らは人間のクズ・カス!死ね!

667 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/08 18:55:09 ID:p0jInb8m
>>664
俺の場合は周囲からウスウス感づかれてると思いますよ。

「まぬ君は、いつも薬飲んでるの?」(薬の匂いがするらしい)って
言われたことあるし、「○日は、通院しなきゃいけないから、仕事を
休みます」とか元気そうに言ってるから「・・・身体は丈夫そうなのに、
通院?!・・・ということは(!)」って思われてると思う。

668 :優しい名無しさん:04/10/08 19:13:45 ID:iqZd+tRe
二重カキコすいませんでした。
665さん、早々のレスありがとうございます。
今のところ、私が病院へ連れて行っております。常に妄想の人と話していて、
こんなこといってるよ、とか言います。
こういう時って、正直なんて答えればいいのかわかりません。。。

669 :優しい名無しさん:04/10/08 19:46:25 ID:anXCwD66
↑お前の妹は重症の精神分裂病!基地害!死ね!

670 :優しい名無しさん:04/10/08 20:10:36 ID:anXCwD66
668死ね基地害

671 :優しい名無しさん:04/10/08 20:11:23 ID:anXCwD66
668
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね

672 :優しい名無しさん:04/10/08 20:15:50 ID:mkz5QUOL
>>669,670,671
人間性失わないでね。

673 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/08 20:50:54 ID:p0jInb8m
>>666 >>669 >>670 >>671
つまんないんですけど。。。

674 :優しい名無しさん:04/10/08 21:00:39 ID:3ceozkeG
夜の薬飲むか。

675 :とし:04/10/08 21:35:49 ID:zj7oJXxL
インプロメン飲んでます。デパートでパートしてますが 疲れやすいです。薬かえた方がいいでしょうか?六年飲んでます

676 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/08 21:45:55 ID:p0jInb8m
>>675
リスパダールを試してみたら?

活動的になって、じゃんじゃん働けるよ。

677 :優しい名無しさん:04/10/08 23:31:49 ID:I2dh4Vnw
>>676
それだけの情報で「リスパダールを試してみたら?」という書き込みをするのはいかがなものか。


678 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/09 04:08:06 ID:QhlFuCGS
>>677
リスパダールは働く者の味方。

働いてる人で、統失っぽいなぁと医師が感じたら、とりあえず
リスパダールって感じなんだよ。
俺は色々な病院を廻ったけれど、大体リスパを混ぜてきたよ。
すごく眠くなったりする人もいるかもしれないけれど、
リスパは、とりあえず医師が処方したがる薬。

679 :優しい名無しさん:04/10/09 04:09:11 ID:G5Ak6JsA
詐欺師 サカタマスミ

680 :優しい名無しさん:04/10/09 04:40:08 ID:GmQ3LATl
>>678
統合失調症の初期にみられることの多い妄想気分が認められるような場合など、とりあえずリスペリドンを出すことはある。
しかし、あなたの書き方は患者に無用の誤解を与える可能性がある。

オランザピンやゾテピンの方がいい場合だってある。

うう、呑みすぎだ。。。



681 :優しい名無しさん:04/10/09 06:40:00 ID:hQhIOaWr
誕生日6月7月の人が多いらしい
そして俺も7月生まれ、、、

ソース
http://diarynote.jp/d/45955/20041008.html

682 :優しい名無しさん:04/10/09 08:44:32 ID:SwlwQHnl
なんかこう言うのって、偉い人が適当に自分の都合の良いようにでっち上げてるのかな?
まえは、冬生まれに多いとか言ってたけど。
冬生まれ。胎児の時にウィルスに感染説
6.7月生まれ。紫外線説

同考えてもこじ付けだよ。エロイ人たちやる気アンのかな

683 :優しい名無しさん:04/10/09 09:16:41 ID:GmQ3LATl
>>682
こじ付けではない。それなりの「理由」というものがある。

確かに「臨床精神医学講座」などを読んでいると、統合失調症の病因として遺伝要因や環境要因や発達的問題などが
挙げられているね。例えば発達的問題の項では、CT・MRI異常所見、誕生月の季節性や母親のインフルエンザ
罹患などが列挙されている。
はっきりとしたことは現時点ではわからないけどね。

684 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/09 19:04:08 ID:QhlFuCGS
今度、病院に行ったら主治医に「脳神経の検査を受けたい」と話して
みることにします。脳に器質性の異常が認められれば、もう一生治らない
ものと考えることにします。

ちなみに、以前、セレネースを処方され、日本酒と一緒に飲んだら、
顔面麻痺と右半身のひきつりを起こしました。
某大病院に行き、精神疾患の事を話さなかったら、脳神経外科に
廻され、脳のCT撮られたことがあります。脳神経外科医によれば、
「異常は無いが、脳の形が少しだけ正常なものと異なる」という
ことでした。精神科医が見れば、その少し変形した脳が問題なのかも。

685 :優しい名無しさん:04/10/09 19:29:58 ID:L98muONA
>>684
セレネースは漏れものんでまつ。そんなにきつい薬ではないでつが。
何ミリグラム?

686 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/09 19:51:19 ID:QhlFuCGS
>>685
0.5mgだったかな。
ほんの少しの量で副作用が現れたので
「体がデリケートですね」と医師から言われました。

687 :優しい名無しさん:04/10/09 20:16:11 ID:L98muONA
漏れは1ミリだったっけ。言われたとうりのんでいます。
心が少しかるくなります。

688 :優しい名無しさん:04/10/09 20:20:14 ID:su8THdJt
セレネース昔0.75mg飲んでたけど、感情表出0になってしまった。
面白くも悲しくもない、何もない世界でした。
あれは、俺には無理です。

人それぞれ合う薬があるということですね。

689 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/09 20:23:49 ID:Ok0dDp3t
>>684
統合失調症なら一度はMRIを撮られることをお勧めします。
脳腫瘍などでも統合失調症の症状に似た症状が起きる場合があります。
僕もMRIを撮ったことがあるんですよ。運良く結果は正常でした。
でも統合失調症の人はウイリアムソンらが指摘した大脳皮質や海馬の萎縮
脳室の拡大などの脳に器質性の異常がある場合が多いのですよ。
病気が良くなるとこれらの器質性の異常もなくなると報告されていますよ。

690 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/09 20:30:18 ID:Ok0dDp3t
全ての患者に起きるわけではないが多くの
統合失調症に特に脳室の拡大をおきます。
これは脳細胞が死滅している証拠です。
片方だけが発病した一覧性双生児のMRI画像だけで90%の確立で
統合失調症の患者かどうか当てることができるそうです。

691 :優しい名無しさん:04/10/10 03:03:02 ID:Jm6affpU
前頭葉も破壊されていくんでしょ?

692 :優しい名無しさん:04/10/10 05:53:41 ID:uaDvrV+9
まあ、でも、最初の診察時にCT検査とかしてるでしょ?
良心的な病院ならば。
脳腫瘍や、脳梅毒の可能性も有るんだから。
CTしてればMRIまでしなくても、通常は大丈夫だよ。

今のCTはなんせ凄いから。
その代わり、被爆量も凄いらしいけどね。
神経質になって、検査しすぎるのも考え物だよ。

MRIなら、被爆はないけどNE

693 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/10 15:44:04 ID:HfZeashl
>>692
CT検査・・・・・・無かった。
小さな個人病院に通っているので、そんな検査をする物がありません。
予定としては、今の主治医の紹介状を持って、別の大病院の脳神経科に
行き、CTかMRIを撮影して、それを主治医に見せるつもり。

それで「脳の欠損が、この病気の原因です」と言われれば、治療にも
身が入る。

694 :優しい名無しさん:04/10/10 16:26:48 ID:N/+YPU0C
リスパダール 3rと
ルーラン(調子悪いときに)飲んでます。
2rに減らしたら幻聴ひどくなって困った。
減薬はまだまだ先になりそうです。

695 :名無しさん:04/10/10 19:40:58 ID:ZBkG1Itf
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20041010sy41.htm
統合失調症を発症し続けて職場を転々する30代の女性

696 :優しい名無しさん:04/10/10 21:13:25 ID:klm2+Pp7
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html

激しく外出だと思いますけど、このサイトも見ておきましょう。
きっと役立つ事が書いてあると思います。

697 :優しい名無しさん:04/10/11 00:53:25 ID:tSFTaYhK
>>691,692
そうなの?ドーパミンが過剰になっているだけじゃないの?


698 :優しい名無しさん:04/10/11 00:57:11 ID:BZ5s1Gi8
そもそも、このスレのような質問って医者に聞けばいいんじゃないのかね

699 :優しい名無しさん:04/10/11 01:03:26 ID:k/usW+Mp
>>698
こんなこと訊かれて正直に答える医者がいると思うのかね

700 :優しい名無しさん:04/10/11 01:05:33 ID:BZ5s1Gi8
>>699
まあそりゃそうだわな
自分で書いておいてなんだが、
治らないが金になる患者を「これって治りませんから」と手放すわけないしね

701 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/11 11:20:47 ID:MjjDZ/a0
日本には「統合失調症は治る!」などと言う医者はおりません。

どの統失患者も「寛解」を目指して治療を続けるのです。
そして、寛解した後も、治療は続くのです。
ただ、寛解後の治療は、ごく軽いもので、定期的な通院と服薬、それくらいです。

俺の、ある日の精神科での診察は・・・・
医師「夜は眠れていますか?」俺「はい」
医師「食欲はありますか?」俺「はい」
医師「日常生活で何か困ったことはありますか?」俺「特にありません」
医師「では、いつもの薬を2週間分出しときます」
って感じ。時間にして3分程度。

こういったやりとりを、月に2回繰り返すだけなんだから、お気楽そのものよ。

702 :優しい名無しさん:04/10/11 12:41:44 ID:faxfLFwH
ぼくは、前の病院で、
医師「最近調子はどうですか?」ぼく「変わりありません」(医師が何かメモを取る)
医師「じゃあ薬を出しておきますね」(終わり)
時間にして、1分弱。

703 :優しい名無しさん:04/10/11 14:05:24 ID:jKHXlMlV
>>701->>702
診察時間短くていいですね。うちは話しだすと先生も私も
おしゃべりになるよ。
それって変かな?

704 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/11 14:21:41 ID:MjjDZ/a0
>>703
他の患者さんが沢山待ってるから診察時間は短めにね。

705 :コアラ ◆a4AI/KOALA :04/10/11 14:32:56 ID:C/gma/MP
>>701 そうそう、そんな感じ。でも、診てないようで診てるんだろう。
   顔色、所作、しゃべり口調云々。
   顔あわせた瞬間、「入院しろ」と言われた患者さん知ってる。

706 :優しい名無しさん:04/10/11 20:56:52 ID:IPjTs/qQ
>>703
変じゃないと思いますよ。

707 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/12 06:40:43 ID:IG67l3TN
全身CTスキャンの被爆量は凄まじいらしいですよ?
MRIは被爆はなくその点は安全です。

708 :優しい名無しさん:04/10/12 08:57:05 ID:WMwyqjgU
教えて下さい。
欝で、統合失調症の薬を服用しても差し支えないのですか?

709 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/12 12:54:19 ID:OZ5wqa8O
>>708
大部分のケースは、差し支えないと思うよ。

俺が最初に通ってた病院では、俺の病状が鬱か統失か判別が難しく、
両方に効くように、抗鬱剤とドーパミンを抑える薬を飲んでいた。

そして、最近は、リスパダールとルボックスという、統失+鬱の薬を
飲んでいるよ。

但し、一部、それには反対だと言う医師もいます。

710 :優しい名無しさん:04/10/12 22:04:13 ID:4loLxEDu
誰か等質で就職活動中の大学4年生っていますか?

711 :優しい名無しさん:04/10/12 22:24:51 ID:LIMOyrSr
こんな人も
http://fun.kz/test/read.cgi/net/1082520547
http://fun.kz/test/read.cgi/denpa/1083649510/

712 :優しい名無しさん:04/10/12 22:26:20 ID:LIMOyrSr
http://fun.kz/test/read.cgi/net/1082520547
http://fun.kz/test/read.cgi/denpa/1083649510/

http://www.angelfire.com/apes/yellow2/top.html
http://members.at.infoseek.co.jp/workaholic99/index2.html



713 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/13 01:09:11 ID:6n6pPoXc


MRI画像で統合失調症に特に脳室の拡大をおきます。
脳細胞が死滅したいる証拠です。

714 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/13 01:22:03 ID:6n6pPoXc
MRI画像で統合失調症に特に脳室の拡大をおきます。
脳細胞が死滅したいる証拠です。
でっ結論は統合失調症は脳の病気です。
薬物療法が有力です。

715 :優しい名無しさん:04/10/14 23:34:07 ID:wivWAxpo
現代医学では完治出来なくても
症状が出ないレベルまでは落とせるはず。

いずれは完治出来る様になる事を祈るのみ

716 :優しい名無しさん:04/10/15 08:37:00 ID:0hWLsRM5
とりあえず薬だけあえばいい。
ただ、通院を2週間から3週間にしてほすい。
仕事探しに苦労するんだな。これが・・・・。

717 :優しい名無しさん:04/10/15 16:12:44 ID:VRXzps2q
遺伝子治療とか言う人がいるけど、
どういうことするの。
遺伝子治療も服薬なの?

718 :優しい名無しさん:04/10/15 20:32:44 ID:mNndOg9G
716

薬を2倍量で処方してもらえば?
4週に1度の受診ですむよ。

719 :優しい名無しさん:04/10/15 21:05:28 ID:WzSeMJwK
2週間後が休日等で3週間分の薬を貰う場合、医療費割高でない?
どう計算しても1.5倍の価格ではない。

720 :優しい名無しさん:04/10/15 21:40:01 ID:VRXzps2q
ユダっていつになったら、IQのコピペレス止めるの?

721 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/15 21:45:14 ID:7cxLnjaC
>>718
精神科では2週間分までしか処方できない薬が多いんですよ。
個人病院とかだったら、家族や知人に頼んで、薬だけを
受け取りに行ってもらい、本人の通院を月に1回にすることも可能。

722 :優しい名無しさん:04/10/15 21:53:32 ID:VRXzps2q
>>716
前に通常の2倍量(=1か月分:眠剤とか抗鬱薬もか?2週間分までしか処方できない、メジャーは1か月分処方できるの多い、法的に)の薬出してもらって、通院を月1にしてたことあるよ。
今は、様子を見たいからと医師に言われてて、2週間分の薬しかもらえないけど。

723 :優しい名無しさん:04/10/15 21:54:01 ID:/giMDTKk
頓服と言う形で、もう2週間分計4週間分出せます。
決まりとして、2週間分となってるだけで、特に2週間分しか出ないという訳ではない。

724 :優しい名無しさん:04/10/16 01:49:28 ID:tw3/96do
みなさんは何の仕事してますか?俺は座っているだけでラクチンの某金券ショップでバイトしています。
対人恐怖もあるけど、なぜか仕事中は全く気にならないのはなぜ?

725 :優しい名無しさん:04/10/16 09:15:51 ID:rNVdtYsR
海外旅行とか言えば、4週間分もらえるよ。


726 :優しい名無しさん:04/10/16 09:26:27 ID:l1CcQHfv
ODとかする人は、出してもらえないだろうね。

727 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/16 10:58:24 ID:jtFW2bT5
随分、前の話だけど、麻酔科で、海外に短期留学(3週間)すると言うと、
薬を4週間分くれた。

「海外出張のため、って書いておくね。」と医師から言われました。

728 :優しい名無しさん:04/10/16 14:10:43 ID:+/mb4LuA
年末年始は4週間分くれたよ。

729 :優しい名無しさん:04/10/16 16:48:36 ID:b41ohjJk
統失ってじゃあ障害者みたいなものなの?

730 :優しい名無しさん:04/10/16 16:56:06 ID:TEnMSsbu
まあ障害者だよ。

731 :優しい名無しさん:04/10/16 17:14:55 ID:b41ohjJk
100人に一人の割合でいるんだよね?

732 :優しい名無しさん:04/10/16 18:05:27 ID:vDnPwyPr
そのうち、1/3近くは精神病院に入院だけどね。

733 :優しい名無しさん:04/10/16 18:41:41 ID:sB4Ktq4z
入院を母が拒んでくれたおかげで今まで入院したことないのですが、
ラッキーなんでしょうかね?

734 :優しい名無しさん:04/10/16 18:51:00 ID:x7dMWplw
入院すれば、カルチャーショックが待ってるよ。

735 :優しい名無しさん:04/10/16 18:51:57 ID:vDnPwyPr
>>733
入院したことあるけど、
まぁ、入院経験者です。
精神科の病棟ってどんなんか興味あったから、
入院時に医師が入院しようね!というのに首を縦に振った。(拒むのも難しかっただろうけど)
興味が解消された点は良かったけど、1つの汚点ではあるわね。

病棟のこと
精神科の待合室なんかより、おとなしいひとが多い。(騒がしいのが苦手)
のんびりした生活で、そう悪いものでもなかったです。
あと、ぼくの入院した病院は、床がカーペット敷になってたり、新しい病棟だったりしたので、きれいだった。

736 :優しい名無しさん:04/10/16 18:53:35 ID:vDnPwyPr
ちなみに、閉鎖病棟入院です。

737 :優しい名無しさん:04/10/16 19:29:56 ID:N8lMrX9C
入院中カノヂョできちった 基地外同士仲良くやってます 恋人作ったら? シレッ

738 :優しい名無しさん:04/10/16 19:42:14 ID:bhLwBeZy
>>737
いいなぁ

739 :優しい名無しさん:04/10/16 21:19:00 ID:nZw6OzzJ
自分は分裂なんですが、テレクラで出会った相手がうつ病だった。
でもそこそこ働いている人でよかった。
数年前に結婚しますた。

740 :優しい名無しさん:04/10/16 21:56:26 ID:aNO4xkCJ
元気だった頃テレクラで、やけに噛みまくってて、言語障害か?
って思ってたが、今になって思う。同じ病気なんだろうな。

741 :優しい名無しさん:04/10/17 02:03:44 ID:CdH1zO33
>>730
だったら障害者年金ほすぃい

>>735
俺も閉鎖病棟入院だったぞ。面会謝絶。電話は家族のみと制限。
ただしメシはうまかったよ。

742 :優しい名無しさん:04/10/17 03:09:29 ID:u4f5nn20
>>717
激しく遅レスですが、
統合失調症の原因遺伝子は複数あるとされ、
そのメカニズムも不明な部分が多いです。
現時点では不可能ですが、研究のスピードは年々、加速しており、
十年後にはある程度の治療ができるのではないかと言う研究者もいます。
今後、メカニズムが解明されれば、遺伝子治療も可能かと思われます。

遺伝子治療は、
欠陥がある遺伝子を特定し、
正常な遺伝子をベクター(遺伝子の運び屋さんです)を用いて
体内に導入します。
ただ、ベクター(無毒化したウイルスを使う可能性もあります)の安全性や、
導入した遺伝子が正常に転写・翻訳され、機能的な蛋白質が生産されるか、
などなど、問題は山積みです。

誤解して頂きたくないのですが、
統合失調症の遺伝子治療は決して不可能ではないということです。
近い将来、必ず根本的な治療方法が開発されることでしょう。

この忌まわしい病が一日も早く地上から根絶されることを願っています。

743 :優しい名無しさん:04/10/17 07:37:11 ID:GhwaXxrZ
>>681
姉も7月生まれだ・・

744 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/17 08:16:04 ID:JUqFbyMi
>>741
統合失調症の場合、障害年金はもらいやすいですよ。
生きていく上で必要なら臆せず利用しましょう。

統合失調症患者の就業率は大変低いです。
半分以上の患者は、障害年金や親の金で暮らしています。

745 :優しい名無しさん:04/10/17 11:51:21 ID:lM3TP3m+
>>744
半分以上の患者は、障害年金や親の金で暮らしています。

悲しいけどこれが性だね。
私も年金をおこづかいにしてます。
友人に金あるからいいねって言われるけど実際働けないのが悲しいです。


746 :優しい名無しさん:04/10/17 11:51:44 ID:eStTA/8g
>>742
へぇー、30年くらいしたら、できるようになるのかな?

747 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/17 18:59:20 ID:kA5I2RJ1
ほとんどの統合失調症患者は働けていません。
働く統合失調症患者は約20%ですね。

748 :優しい名無しさん:04/10/17 23:20:02 ID:0y9U54XA
>>732
なんつうか、もうそれラッキーと思って誤魔化すしかないよな・・・。

749 :優しい名無しさん:04/10/18 06:50:30 ID:yJjJgiwe
 ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫
   ゝ .f  /      _             ≫  祝 砲 ニ ダ !!
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'


750 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/18 12:43:50 ID:Cs0O08Gv
統合失調症が治ること働くことです。

751 :優しい名無しさん:04/10/18 16:39:01 ID:tD9eSAbj
分裂病が完全に治るとき、それは死んだときだな。
週3日くらいでいいから年金とあわせてバイトすればOK!

752 :優しい名無しさん:04/10/18 17:48:56 ID:UTAXo7jh
分裂病って基本的にどんな症状のことなの?

753 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/18 18:50:53 ID:/fl26bY7
>>751
障害年金もらいながら少しのバイト。
そんな生き方を許してくれないのが、この世の中。
そして、そんな器用な事ができないのが統合失調症患者。
完全に年金や生活保護に頼り切るか、フルタイムで働くか、
そんな all or nothing の人生が統失患者には待ち受けています。
俺はフルタイムで働いているから大丈夫、なんてことはありません。
いつまた病魔が襲ってくるかわからないのです。
通院と服薬は欠かさず、体調には常に気を配る必要があります。

>>752
統合失調症(精神分裂病)と言えば、妄想・幻聴・幻覚ですね。
その全てを体験する患者もいれば、一部しか体験しない人もいます。
又、常識的な行動がとれなかったり、意欲が低下したりして、
日常生活を送るのが困難にもなります。

754 :優しい名無しさん:04/10/18 19:13:33 ID:qRUIi2qP
>>753

まぬさんは今はフルタイムで働いているそうですが
病気の重いときはどのくらいの期間休養されたのですか?

755 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/18 19:26:00 ID:/fl26bY7
>>754
3年間、休職しました。
本人も周囲も公務員はもう辞めるものと思っていました。
が、リスパダールでやる気が出てきて無事復帰できました。

756 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/18 20:02:16 ID:qRUIi2qP
>>755

貴方は凄い優秀だ。尊敬します。
ほとんどの統合失調症患者は休職→退職なんですけどね。
統合失調症で仕事を辞めずに復帰するなんて・・・
貴方にとってリスパダールは魔法のクスリですね。

757 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/18 20:27:46 ID:qRUIi2qP
>>751

年金を貰うと働けなくなりますよ。
勤労意欲もなくなる。
そして社会に寄生する愚民になる。

758 :優しい名無しさん:04/10/18 20:32:57 ID:WQfAcvLd
>>757
社会保険完備は年金もらう人にはやめておいたほうがいい。
社会保険庁で聞いた。少しのバイトなら大丈夫なハズ。

759 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/18 20:35:33 ID:qRUIi2qP
>>758

>社会保険完備は年金もらう人にはやめておいたほうがいい。

障害年金のことが職場にバレるからですか?

760 :優しい名無しさん:04/10/18 21:13:26 ID:Q2eYmdaV
3/4は軽快か・・

761 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/19 00:05:35 ID:9NwmiJoC
人口
アシュケナージ系ユダヤ 1500万人
日本人 1億2700万人
韓国人 4800万人

IQの平均値

アシュケナージ系ユダヤ 117
日本人 105
韓国人 106

ノーベル賞
アシュケナージ系ユダヤ 全受賞者の25%
日本人 12人
韓国人  1人

フィールズ賞 全受賞者の30%
日本人 3人
韓国人 0人

ぜひユダヤ人に日本国籍を取得して頂きたい。


762 :優しい名無しさん:04/10/19 08:45:34 ID:Oe9kDvYz
>>759
確か自動的に?障害年金はもらえなくなるみたいな事を言ってたよ。
障害年金は働けないからもらう年金でしょ?
国保ならある一定の収入までは大丈夫だよ。
私なんて1年に数十万の収入とったときでも障害年金は貰えていたから。

763 :由希:04/10/19 14:05:59 ID:SnO9Qk7s
少し質問なんですが、妄想・幻聴・幻覚の症状があったら統合失調症だと思っていいのでしょうか?それともこの他の病気でこれらの症状が出ることも有るでしょうか?

764 :優しい名無しさん:04/10/19 14:34:04 ID:hSzbHcHq
もう、なんでこんな病気になったのか、たまらん
スーパーマンになろうとしたわけでも、立身出世を望んだわけでもない
普通に暮らして、普通に老いて、普通に死んでいきたかっただけだ
もうダメじゃん
一生薬を飲んで暮らすか、再発に怯えて暮らすか
いろいろ調べて、なんで自分がこの病気になったのか、察しがついても
完治することには繋がらない
ほんとうに たまらん

765 :優しい名無しさん:04/10/19 14:53:03 ID:oKcTZ5X2
>>763
妄想などはうつでもなるみたいよ。
幻聴・幻覚これはまあ分裂病だと思ったほうがいいよ。
>>764
同じです。ただ歳をとってもボケがないらしいよ。
病気を治すときつらくてたばこに手を出してしまい今では
ヘビースモーカーになってしまったよ。

766 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/19 17:54:46 ID:C/hpw5nT
統合失調症で一生服薬といっても何種類も何十錠も飲むわけじゃないよ。
それに再発といっても発病時の症状よりは大抵は軽いと言われている。

この先、歳をとっていくうちに色々な病気にかかると思うけど、
多分、それに比べたら、軽症化した統失は、お気楽な病気。
その気になれば障害年金ももらいやすいしね、あんまり悲観的になる
必要はないと思う。

767 :優しい名無しさん:04/10/19 23:42:53 ID:Q05r8qiA
統合失調症=糖尿病

768 :優しい名無しさん:04/10/19 23:58:03 ID:+gaBCeQR
一年前先生に質問「あとどれくらい?」「しばらくだね」
先週「あの〜いったいどれくらい?」「もうしばらく」

あああ。。。

769 :優しい名無しさん:04/10/20 00:14:31 ID:Rmw61HND
>>768
なかなか良い先生だ

770 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/20 00:17:56 ID:E+78T58F
>>768
外科みたいに縫合してから○日後に抜糸とか、
内科みたいに発熱後○日で小康状態になる、なんてことは
精神科にはありません。

入院生活がダラダラと続く患者もいれば、
しばらくすると普通の勤務生活に戻れる患者がいたりと、
この病気の患者の末路は様々ですね。

771 :優しい名無しさん:04/10/20 01:22:03 ID:NJSF6o9i
自分の症状をみんなの判断で診断してほしいんだが、
これって統失かな・・・?

1.気持ちが一つにまとまらない。(集中できない)
2.急にムカついたりやる気がなくなったりする。

まあとりあえずこんなところで・・・。

772 :優しい名無しさん:04/10/20 01:55:42 ID:6HH2JZ7K
前、何度も書き込んだものですが・・・
同じく判断してほしくて。
1.人に見られているように思う
2.マンションの隣の住人が出した音が自分に対するあてつけに思える
以上です・・・
因みに、リスパダールを飲んでいますが単独では効き目はありませんでした。
SSRIを追加したら、上記の1や2のような症状はなくなりました。

773 :優しい名無しさん:04/10/20 02:20:06 ID:6HH2JZ7K
あ、因みに>>772だけど、自分では、軽度の統合失調症、
そして、中くらいの強迫神経症と判断してます。

774 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/20 07:16:48 ID:E+78T58F
>>771
医師ではない私が言うのもなんですが、
おそらく統失ではないと思います。
日々忙しい生活を送られているのではないでしょうか。
充分な休養をとれば健康になれると思いますよ。
それでも良くならなければ精神科で相談するのもいいと思います。

>>772
軽い統失の可能性があります。
軽い監視妄想、軽い被害妄想ですので、少量の服薬ですっきりする症状だと思います。

775 :優しい名無しさん:04/10/20 07:35:34 ID:Q0RfNOwq
昨日幻聴らしきものが出ていて自分でもやぱいと思っていました。
薬飲んで眠剤も飲んだら朝すっきりしました。
休養は大切ですね。
おととい、昨日とドーッと疲れたので休む日が必要なんだと
改めて思いました。

776 :優しい名無しさん:04/10/20 08:00:09 ID:i1m/tGQF
症状は良くなるかもしれないが治る確率はかなり低いらしいよ。
生涯かかえて生きていかなければならないが、まぁ仕方ない。

777 :優しい名無しさん:04/10/20 10:29:50 ID:avH2nijf
1年間に多少の幻聴が出るときがある。波のように。
でも1ヶ月もすれば治まる。
これの繰り返し。あと不安定なときがでる。
結婚して安心というわけにはいかない。
離婚しないように自分でも気をつけなければと前回の結婚のとき
に学んだつもり。

778 :優しい名無しさん:04/10/20 10:37:17 ID:3J+jfSuP
俺自身信じられないけど今のところ症状が出てないから治ったっぽい。病院も行かなかったし薬も飲まなかったけどね。再発の恐れもあるから今の内に病院に行った方がいいかな?

779 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/20 11:14:11 ID:4UkSjtma
>>778

再発の恐れがあるので病院に行って下さい。

780 :778:04/10/20 12:19:28 ID:3J+jfSuP
>ユダさん その場合、病院とクリニックどちらがいいでしょうか?

781 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/20 12:35:48 ID:4UkSjtma
>>780

クリニックの方が予約がなくても受診できるのでクリニックがお勧めかも・・・

782 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/20 12:51:25 ID:LzqZ6zEs
ユダヤ人がいかに優秀か分かるスレッドです。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=937244&work=search&st=writer&sw=sisuado&cp=1


783 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/20 13:26:17 ID:E+78T58F
今日、仕事を休んで(台風だし)、CTを撮りに某大病院に行きました。

結果、異常なし。素人の私が見ても、撮影された脳味噌は、左右対称で、
変な歪みや隙間はありませんでした。

となると・・・、やっぱり、俺の発病原因は、ストレスですね。
仕事がスムーズに進んでさえいれば、まず問題なく過ごせそう。
独身で子供もいないし、親兄弟とは離れて一人暮らしだから、
家族内での悩みなんてものもないし。

こんな、お気楽闘病生活は、まだまだ続きます・・・。

784 :優しい名無しさん:04/10/20 13:54:03 ID:4tUv1UeF
>>783
自分で発症した時の原因(ストレスの元凶)って覚えていますか?

785 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/20 14:12:37 ID:E+78T58F
>>784
覚えていますよ。
発病前は、仕事の事で、いつも上司がネチネチ・ガミガミ怒ってて、そのうちに
体調が悪くなり、あちこちの病院を廻っていました。
ある日、また上司が怒ってドカンと怒鳴ったとき、「もう、こんな仕事
やってらんない」と思って、休暇届を出して休みだしたのが、
この病気の始まり。

自宅で休んでいるのに、上司が俺の考えをことごとく否定して、悪口を
言い続けているという妄想に悩まされました。そして、自分に接してくる人は、
みんな悪意を持っていると思い込んでいました。

そんな私も、今では、優しい人達に囲まれていると感じられるようになり、
「また悪口を言われるんじゃないか」という思いは、殆ど消えました。
まぁ、歳をとって、堂々としていられる年齢になったのもありますけどね。

786 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/20 14:55:21 ID:041WHBlc
民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ 117 東アジア人 106 白人 100 黒人  85
このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。
最大値でもアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の研究者の頭脳に比べたら日本人の頭脳はエテ公並です。
米軍の調査ではアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤに日本人の頭脳は敵いません。
アシュケナージ系ユダヤの平均IQは117では世界ダントツで一位です。
ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。
アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系といわれています。
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けること。


787 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/20 15:00:52 ID:041WHBlc
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人    70
人種別の脳容積、SAT、GREスコア、犯罪率などの比較表
http://christianparty.net/race.htm
黒人がいかに信じ難いほど劣等な人種で、アジア人がいかに我々が考えているより優秀なのかがよくわかります。
もう自虐はやめましょう。我々は黒人のような劣等人種とは比較すらされるべきではないのです。
人類が幼形成熟という進化の末にたどり着いた最終形態なのです。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:uuR7INKDEkUC:www.fredoneverything.net/Rushton.shtml+%2BRushton+%2B%22Race,+Evolution+and+Behavior%22+%2B%22east+asians%22&hl=ja&ie=UTF-8
優秀なアジアの血を守るため、日本、アジア在住の黒人の国外追放及び黒人渡航の禁止を!!


アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系といわれています。
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けること。
アメリカの白人のIQを100とすると、黒人の平均は85です。
ヒスパニック系の平均は89、アジア人は106、ユダヤ人は117です。
http://www.google.co.jp/searchq=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8
優秀なユダヤ人に日本国籍を取得して頂きたい。
そして科学技術の分野で活躍して頂きたい。

788 :優しい名無しさん:04/10/20 15:44:18 ID:EmLiT7a3
>>784さんはどんな感じで発病したんですか?

789 :優しい名無しさん:04/10/20 16:18:48 ID:Fjlmoj7l
黒人みんな追放するのは短絡的すぎる。米国国務長官コリン・パウエルも黒
人の血をひく混血。ただユダみたいにまだアメリカでも差別が根強くあるけ
どね このパウエルは混血じゃない純粋な白人だったら大統領にもなれたそ
うだよ

790 :優しい名無しさん:04/10/20 16:19:48 ID:v75s5QeZ
なおらん…

791 :優しい名無しさん:04/10/20 16:21:02 ID:Fjlmoj7l
だからユダより頭いい黒人なんてたくさんいます 黒人のIQが低いの
は黒人の教育水準が低いから 


792 :優しい名無しさん:04/10/20 16:30:09 ID:1W8Ojrga
なんで、まぬさんが、障害者手帳2級通るの?
ぼくなんか、働けないけど、3級だよ。

793 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/20 16:38:43 ID:E+78T58F
>>792
それは多分病歴が長いから。
発病してから、今年で満5年になります。
私も最初は3級でしたよ。今年の更新で2級になりました。

794 :792:04/10/20 16:41:36 ID:1W8Ojrga
>>793
へぇー、働いてるのに等級が上がることあるんだ。
ちなみに、病歴はぼくの方が長いです。8年。
やっぱ、医師の診断書かな。

795 :優しい名無しさん:04/10/20 16:42:57 ID:IlAVB2GK
まぬさんは発病して5年なんですね。
私なんて13年になります。最初中途半端な薬の飲み方していたので
いまだに幻聴が時々聞こえ少ししたら治る状態です。
もう30代半ばになりましたが・・。
障害年金ゲットのため自分で書く申請書には警察官が近所を
回ったとまで書き込みました。
近所で私の悪口をいっているという被害妄想の幻聴です。

796 :優しい名無しさん:04/10/20 16:49:21 ID:Fjlmoj7l
手帳か年金どっちかわすれたけど給料減らされてそのままもらえなくなるん
ですよね


797 :優しい名無しさん:04/10/20 17:02:11 ID:5s9XOIeu
>>773
(;´3`)エエー?!>>772さんは統失なのに僕は違うんでしょうか・・・?
>>772さんみたいな症状も出るんですが・・・。
どっちかというと強迫性障害のが強いのかな・・・?

医者にはちょっとあんまり行きたくないんです・・・。

798 :784:04/10/20 17:19:26 ID:0GNEnw1f
>>788
自分は親父と些細な事で口論になり、
冷静さをなくした親父が包丁を手に取りました。
包丁を振り回す親父を相手に50分くらい動けない状態になった。
その時の殺されるかもしれない・・・という恐怖から発症しました。



799 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/20 18:46:17 ID:jdMZeEFm
ユダヤ人がいかに優秀か分かるスレッドです。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=937244&work=search&st=writer&sw=sisuado&cp=1


800 :優しい名無しさん:04/10/20 18:59:10 ID:NIo7EUHt
最近統合の薬ばっかりでます。 薬のおかげで幻聴治りました(o^_^o) 薬にたよならいとなおらないんですかね?

801 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/20 21:18:47 ID:E+78T58F
統合失調症患者が薬を飲むのは、外出するときに靴を履くようなもんよ。

靴を履くときに「俺は一生靴を履かなければならないのか・・・」とか、
「早く靴を履かなくていいようになりたいなぁ」なんて思わないでしょ。

ジプレキサとかだと、1日1錠でいい。

パンツ穿いて、ベルト締めて、シャツ着て、コート着て、帽子被って、
靴下履いて・・・、といった動作を毎日繰り返すよりも、ずっと楽。

802 :優しい名無しさん:04/10/20 22:25:01 ID:NIo7EUHt
まだ25歳これから結婚やっぱり子ども欲しいですこれから先薬を飲み続けると子どもも無理ですね。仕事もできない早く治りたいです

803 :優しい名無しさん:04/10/20 22:32:47 ID:HjqOzxgj
      ▓       ▓
      ▓█     ▓█
    ▓▓██   ▓▓██
   ▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓███
 ▓▓▓██▓▓▓▓▓██▓▓███        ▓▓█
 ▓▓█▓▓▓▓▓▓▓▓▓█▓███       ▓█ ▓█   ▓▓▓█
 ▓▓▓▓█▓▓▓▓▓█▓▓▓███           ▓█
 ▓▓▓▓▓█████▓▓▓▓███
  ▓▓▓▓▓███▓▓▓▓███
    ▓▓▓▓▓▓▓▓▓███
  ▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓███
 ▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓███






804 :優しい名無しさん:04/10/21 06:46:43 ID:0ggBhQaX
>>772ですけど、>>774(まぬさん)
ありがとう。

805 :優しい名無しさん:04/10/21 08:58:08 ID:RDwM3oXc
耳鳴りが昨日からひどいのだが・・。

806 :優しい名無しさん:04/10/21 09:43:58 ID:GpeadLht
ああ、等質者って、どんな仕事に就いたらいいんだろう?
誰か教えて!
そんなオイラは明日で物流倉庫の仕事辞めます。

807 :優しい名無しさん:04/10/21 10:30:42 ID:KPkepdZH
>>806
スーパーの品だし。コンビにのバイト!
居酒屋の皿洗い。
とにかくフリーターのように過ごせばよい。

808 :優しい名無しさん:04/10/21 10:34:07 ID:hWwXeAbY
>>807
806ではありませんけど、やっぱり正社員や定職には
付けませんか?それはなぜでしょう。
ちなみに私も倉庫の作業員です。

809 :806:04/10/21 10:57:01 ID:GpeadLht
>807
重い仕事は避けてフリーターのような単純作業をしたほうが
よいのかなぁ。

>808
年齢的にみて(三十路一歩手前)正社員はキビシーです。
資格、経験ほとんどなしだし。
人材派遣に頼るしか…というのが現状です。
ああ、だめな等質者はどうすればいいのかワカランです。

810 :優しい名無しさん:04/10/21 12:52:55 ID:q5vKiqln
今すぐハローワークへ駆け込もう。
そしたら現実がわかる。

811 :優しい名無しさん:04/10/21 13:34:03 ID:CQQwqAkO
生きて帰ってこいよー

812 :806:04/10/21 15:04:43 ID:GpeadLht
>811
帰ってきましたー派遣会社から。…ムリぽ。

等質者は一体どうすればいいんだろう。保健所に相談しに
行こうとおもいます。

813 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/21 17:14:47 ID:j3MDZvsI
ユダヤ人がいかに優秀か分かるスレッドです。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=937244&work=search&st=writer&sw=sisuado&cp=1


814 :優しい名無しさん:04/10/21 17:40:41 ID:QOnMXj7g
ユダさん、事務の面接どうでした?
私も事務希望なんですが、なかなか決まりません。

815 :優しい名無しさん:04/10/21 17:49:34 ID:QOnMXj7g
すみません、必死に社会生活を送っているスレに書いてありましたね。
いいな、手ごたえがあって。

816 :優しい名無しさん:04/10/21 19:25:09 ID:t9TCh+B+
今日通院してきました。

俺の特徴は人間づきあいがヘタだって言われたよ。

俺としては誰とも付き合いたくないだけなんだがな。

ま、医者の意見の方が結果的には正しいわな。

817 :優しい名無しさん:04/10/21 19:28:15 ID:t9TCh+B+
ほんともう誰とも関わらないで一生を送りたい。

「同級生に引け目を感じている」人って何人ぐらい居ますか?

俺はそういうのないけど、もう本当に距離を置きたい。

818 :優しい名無しさん:04/10/21 21:07:57 ID:/6reDHA0
>>817
そお?友達とたまに会っておしゃべりしたり飲んだりするのも
楽しいよ。

819 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/21 22:19:12 ID:mrn/b40y
「俺は人づきあいが上手だ」なんて思っている奴なんて、まずいないよ。

人と接していれば、誰もが、言うべきことを言わなかった、と後悔したり、
つい言い過ぎてしまった、と後悔したり、と、そんな事の繰り返しだよ。

そもそも「つきあい下手」って自覚のある人って、思いやり、優しさ、
誠実さがあったりして、案外、好印象なもんよ。

820 :優しい名無しさん:04/10/22 03:33:07 ID:JOfgwm7d
言いすぎたときはごめんなさいって謝ることも必要なんじゃないの?
友達が心配して泣いてくれたこともあるよ。
喧嘩ができるなんて友達の年輪がそれだけ深いってこともあるよ。
私の病気を知っていてもそれでもつきあってくれるって
素晴らしいことだと思う。

821 :優しい名無しさん:04/10/22 05:41:56 ID:sE5f74dH
良スレあげ

822 :優しい名無しさん:04/10/22 12:40:08 ID:l7FLpI/L
>>814
年齢いくつぐらい?
国の機関の募集をよくハローワークで出ているよ。
30歳前なら受けてみれば?2年間くらいの非常勤職員として。
そのあとでもその国の機関で働いた経験から就職受かる確率は高いよ。
私もその手でいったけど。

823 :ユダ ◆.x2iQC1OHs :04/10/22 14:51:47 ID:vPe3Hsgu
>>814

事務の面接は無事終了しました。手応えありました。
今は合否の結果待ちです。受かると良いな。

824 :優しい名無しさん:04/10/23 13:28:27 ID:Puk6NvTA
772さんの

1.人に見られているように思う
2.マンションの隣の住人が出した音が自分に対するあてつけに思える

こういう症状はプロザックで良くなりますか?

825 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/23 14:53:45 ID:IhYD5IDZ
>>824
プロザックは、抗鬱剤ですし、日本では認可されていません。

軽い監視妄想・被害妄想は、非定型精神病薬で良くなる場合が多いですが、
やはり精神科に行くべきでしょう。

826 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/23 15:05:17 ID:3+Pu6e0z
>>824

統合失調症の被害妄想の症状にプロザックは大凶です。
プロザックは統合失調症を悪化させる作用があます。
確実に病状が悪化します。
被害妄想には抗精神病薬(統合失調症のクスリ)が有効です。

827 :精神科医:04/10/23 15:10:44 ID:yfm/qIrC
>>826
馬鹿おまえ
総合失調症は病気じゃないんだよ
薬なんかこうかあるわけないだろ仮病してんじゃない仮病 お前
医学的に証明されとるんだ
鬱と総合失調症は病気じゃない甘え

828 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/23 15:19:46 ID:3+Pu6e0z
>>827

馬鹿はお前だ。何でもかんでも甘えで片付けるなよヴォケ
こんな奴が精神科医をやっていると思うとぞっとするな。
MRI画像でも異常がみられるのに・・・甘えだとさ。

829 :優しい名無しさん:04/10/23 15:21:18 ID:XiwQZg5/
総合失調症w

830 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/23 15:25:01 ID:IhYD5IDZ
総合失調症
総合失調症
総合失調症

・・・なんか、今日は天気がいいみたい。

831 :精神科医:04/10/23 15:25:08 ID:yfm/qIrC
>>828
現実をミロ
お前は甘え取るんだヒューマンに戻れヒューマンに
いつまで保険金詐欺を続けるつもりだ?


832 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/23 15:31:43 ID:3+Pu6e0z
>>831

馬鹿たれ。俺は保険金詐欺なんかしてねーよヴォケ
俺は傷害年金も生活保護も受けていません。
就職か活動してやっと働ける場所を見つけられました。
病気だけどこれから健常者と一緒に真面目に働くんだよ。

833 :精神科医:04/10/23 15:33:45 ID:yfm/qIrC
>>832
仮病をしていろいろ特典を受けてきたろうが?
親御さんに相談だぞ息子さんの教育方針について情けない

834 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/23 15:43:59 ID:3+Pu6e0z
>>833
>仮病をしていろいろ特典を受けてきたろうが?

受けてねーよ・・・ヴォケ
具体的に仮病の特典になに?あったら教えて欲しいよ(冷笑)
俺は傷害年金も生活保護も受けるつもりはありません。
病気になって特典なんか一つもなかったな。
幻聴や妄想に支配されて思考も支離滅裂になって地獄のような毎日だった。
病気になって良いことは一つもない。
ああしいて上げるなら鬱病患者の苦しみが理解できるようになった。

835 :精神科医:04/10/23 15:50:23 ID:yfm/qIrC
>>834
統合という病気は存在しない
今まで働きたくなくて演じてただけなんだよ
お前はもう働くらしいけどもう2度とこんな卑劣な真似をするなよ
親御さんに申し訳ないだろ?
情けない男だ

836 :精神科医:04/10/23 15:52:43 ID:yfm/qIrC
ユダの実家調べて
お茶でも飲みにいかなきゃだな親御さんとピクニックいかなきゃだなみんなもくるか?w

837 :優しい名無しさん:04/10/23 15:55:44 ID:a91BTXbF
精神科医さん
やめなさい。
人の気持ちを酌めないあなたは醜い。
みなさんもこういう醜悪な方はスルーな方向で。

838 :優しい名無しさん:04/10/23 15:56:28 ID:JFVKuGa/
>>835
なんか嫌なことでもあったのかねえ
「統合失調症がわかる本」でも読んでみたら?

それとも社会復帰を間近にしてる人への嫉妬かな?

839 :精神科医:04/10/23 15:59:17 ID:i7eg4KjU
>>837-838
私は現実を見て欲しいだけだありもしない病気を演じ続ける
獣から人間に戻って欲しいだけ
聞きごこちのいいことばならいくらでも吐けるさ
でも私は例え憎まれても彼等に現実を見て欲しいだけ
君達もいつまでも偽善者やってちゃ駄目だぞ

840 :精神科医:04/10/23 15:59:38 ID:i7eg4KjU
こりゃオフ会だないよいよ

841 :優しい名無しさん:04/10/23 16:00:17 ID:Lug075Xp
>>838
典型的2chの荒らし。モテナイ男性板一度みればよく分かります。
メンサロ爆撃くらったしな。

842 :優しい名無しさん:04/10/23 16:09:20 ID:ys45KP6l
>>828
MRIに異常所見がみられるとは限らない。ブロイラーの4Aとかシュナイダーの一級症状もわからん
ヤシが何を言うかw

843 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/23 16:10:18 ID:3+Pu6e0z
>>839
たしかに仮病で生活保護と傷害年金を貰っている奴はいる。
そういう奴は最低の奴でクズだ。
だがそれが精神障害者全員が全てだと言うのは納得はできません。
マジで病気の人もいるんだよ。

精神科医でなんでしょ?貴方は患者の精神病はどう治療するの?
精神力で精神病を治すのですか?それともカウンセリングですか?
もちろん薬物療法は使わないのですね。

844 :優しい名無しさん:04/10/23 16:11:36 ID:ys45KP6l
>>839
精神科医ならAD-5423ぐらいは知っているよな?説明してよ?

845 :優しい名無しさん:04/10/23 16:12:41 ID:ys45KP6l
>>843
精神科医じゃないよ。発言内容をよく読めばわかる。

846 :優しい名無しさん:04/10/23 17:01:35 ID:PrnAMRc1
   デムパ達と過ごすスレ
   http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1098095131/l50

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   デムパタイリョウ ハッセイチュ――♪♪
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /


847 :優しい名無しさん:04/10/23 17:10:40 ID:OCbWp6yN
てかユダもトリが違うぞ。偽物か。

848 :優しい名無しさん:04/10/23 17:29:02 ID:iQ8I5ELA
社会復帰を目指してる人達の意見から勇気を貰えます。
自分もやっと面接いけた。疲れた顔してるね?大丈夫?と聞かれたけど。

はやく仕事したいなあ

849 :優しい名無しさん:04/10/23 17:56:25 ID:Y6vWfl9B
精神科医さん、騙るなら、
もっと勉強してからにしましょう!

総合失調症×→統合失調症○


850 :優しい名無しさん:04/10/23 23:14:30 ID:sBvlwcTc
俺、薬無しでも特に問題ないです。(医者は困るだろうが・・・)
なのであんまり病院行く気もしない。

けど親がうるさいので通院して薬飲む事にしている。

ところで・・・
入院中、妄想型の統合失調症患者さんと話しできた。(ちなみに俺は破瓜型だってさ)

・・・すごいね、話しについていけないし、こっちの話しナンカ全然聞いてくれてない。
前の日話したことが全然つたわっていない。元の木阿弥。会話した意味が全くない。

結局、やんわりと避ける事にした。それでも特に不快には思われなかったみたいだし。
あの人は一般社会ではやっていけまい、そう思えるくらいに妄想が記憶と化していた。

妄想型と破瓜型の違いなのかな。

851 :優しい名無しさん:04/10/24 00:30:53 ID:699nCKdG
>>735

聞いた話だが、暴力的な患者やらは別にされているんだよ。
そもそも行く病院が違うのだよ。
だからおとなしい人が多いのはあなたもそうだから。必然なんだよ。

で・・・俺もそっちの方だったんだが、約一名に煩わされたよ。
なんであれで・・・。あー、うっとおしかったよ、本当に。

852 :優しい名無しさん:04/10/24 04:06:09 ID:626bIXEg
>>850
薬を抜いても2-3ケ月くらいまでなんとか大丈夫らしいですが
必ず再発して、その後の治療がさらに延びるそうです。
再発して薬飲めばすぐ回復するわけではない。
また陽性症状、陰性症状をくりかえして再発前より確実に状態は悪くなるそうです。
薬飲む事なんて負担にならないから、毎日欠かさず飲んでいたほうがいいですよ。

853 :優しい名無しさん:04/10/24 08:26:09 ID:4wpBDNMw
>>850
俺、妄想型なんだけど、入院してた頃はかなり酷かったな〜
でも、退院してから急激に良くなった。

妄想型って予後が良いって事だから、昔がそうでも今はわからないよ?
人が違うみたいになったから、俺も。
人にも寄るだろうけど。

854 :優しい名無しさん:04/10/24 12:59:44 ID:699nCKdG
妄想
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%84%E6%83%B3
>>852
マジで? ま、悪化しても別に良いけどさ。
>>853
予後が良いのは緊張型じゃないの?
まあ兎も角、妄想を現実だと主張しないのなら、他人にその妄想を
語って迷惑がられたり、避けられれたりしないようになると思うけど。
(ホラ話を延々と聞かされるって感じだった。悪い人じゃなかったんだけどね)

妄想が系統だってたりすると、なかなか妄想だと認識したがらないらしいよ。

855 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/24 14:53:12 ID:dquntGmh
陽性症状が主体の緊張型も妄想型も予後は良好です。

陰性症状が主体の破瓜型(解体型)
統合失調症が最も予後が不良です。
現在精神病院に長期入院患者のほとんどが破瓜型(解体型)です。

856 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/24 15:31:44 ID:dquntGmh
民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ115〜117
日本人105〜107
白人95〜100
黒人80〜90
このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。
最大値でもアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の研究者の頭脳に比べたら日本人の頭脳はエテ公並です。
米軍の調査ではアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤに日本人の頭脳は敵いません。
アシュケナージ系ユダヤの平均IQは117では世界ダントツで一位です。

ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。

アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系といわれています。
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けること。


857 :優しい名無しさん:04/10/24 16:25:03 ID:4uFLIpbV
自分の症状が妄想型か破瓜型かって自分で自覚できるものなんでしょうか?

858 :優しい名無しさん:04/10/24 16:35:28 ID:699nCKdG
>>855
あんがと。破瓜型はむしろ重症なんだな。

>>857
妄想型でも「これは妄想かもしれない」と思える人も居る。
でも妄想に固執している場合はどうにもならんと思う。自覚もできないと思う。
そういう人は妄想だといわれたら人格を否定された時のような反応をすると思うよ。

破瓜型も自覚はないね(俺の事)。現状人嫌いなのは確かだがね。

痴呆型は知らない。

てことで「私は何型ですか」と医者に聞いたら良いと思う。
ていうかそれしかない。

859 :優しい名無しさん:04/10/24 17:04:13 ID:BCKNLW8T
>>858
破瓜型は予後が悪いと言われてるけど、
ネットのどっかで、HP開いてる人で、治ったって人がいるよ。

860 :優しい名無しさん:04/10/24 19:23:18 ID:7e2PgxR9
maoranai

861 :優しい名無しさん:04/10/24 19:49:17 ID:Eg2S9OjG
>>859
破瓜型は治療によって異常体験が消失することがあるけれども、次第に陰性症状が目立つようになる
方が多いですよ。
長期入院を余儀なくされている患者に多い。

862 :優しい名無しさん:04/10/24 19:50:13 ID:Eg2S9OjG
>>858
痴呆型なんてないですよ。

863 :優しい名無しさん:04/10/24 19:55:57 ID:TXGIrrsT
スマン、古い百科辞典に痴呆妄想型ってあるのを見てつい書いてしまったよ。
Webで調べたらそんなのもないしな。完全に俺のミス。

864 :優しい名無しさん:04/10/24 22:50:50 ID:kg+Tgzu0
やっぱり破瓜型は予後が良くないんですね。
私はすごく自分の中に閉じこもってる感じがあるのだけれど、
これも、破瓜型の症状なのでしょうか?
根暗な性格かと思ってたんですが・・・。

865 :優しい名無しさん:04/10/24 23:07:28 ID:Eg2S9OjG
>>864
破瓜型は次第に陰性症状が目立つようになる。それから思い残遺状態に至る症例が多い。
長期にわたる入院を余儀なくされるケースが多いですよ。

866 :優しい名無しさん:04/10/24 23:19:48 ID:kg+Tgzu0
>>865
「多い」ということは、そうでない人も多いということでしょうか?
それとも大多数が重い残遺状態に悩まされるのでしょうか?
確率で何パーセントぐらいの人が破瓜型でも軽快または軽い人が
いるのか、ご存知でしょうか?

867 :優しい名無しさん:04/10/25 07:25:04 ID:3Jm6tuE4
絶望的な数字だった気がする・・・
自分も陰性症状かどうかは分からないけど
憂鬱で自宅にひきこもりがちな状態
でも就職活動や友人と遊んだりはできるんだよな
ビデオ借りにいくし映画にもいける

868 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/25 08:18:14 ID:KFYjrTHL
>>866
「破瓜型だから重い残遺症状に悩まされる」のではなく、
「重い残遺症状に悩まされるから破瓜型」だと考えるべきでしょう。

10代後半か20代前半で発病し、統合失調症の典型的な症状が、
ゆっくりと現れるのが、破瓜型の特徴ですが、短期間の治療で
症状が好転するのであれば、破瓜型とは見なされないのです。

869 :ユダ ◆pP6nXHfLrE :04/10/25 13:12:05 ID:dXa+z1Rl
>>866

精神病院の長期入院患者のほとんどは破瓜型です。
予後は不良で人格解体にいたる場合もある。

870 :優しい名無しさん:04/10/25 15:29:12 ID:Ce47w4I5
妄想型で長期入院(10年位)の人もいたよ。

871 :優しい名無しさん:04/10/25 19:34:28 ID:TYjEiG31
統合失調症になってから、約2年が経ちます。
この病気は、『完治』というものは無いのでしょうか?

鬱病では、『完治』になる人が中にはいるようで、羨ましいのです…。
(そんな事を言うと、鬱病で苦しまれている方に失礼に当たりますが…)
でも、一生完治する事の出来ない自分の体が恨めしいです。
どうしても元気になりたいのですが、その願いは一生無理なんでしょうね。(;;)

872 :優しい名無しさん:04/10/25 21:28:50 ID:q7K9aimd
まぬさんやユダさんは破瓜型なんですか?
私は破瓜型ですがフルタイムでバイトしてます。

873 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/25 22:19:19 ID:KFYjrTHL
>>872
医師からは、はっきりと言われていませんが、
私の症状は、妄想型に一番近い感じです。

他人の何気ない行動が、自分に対する悪意の表れなのでは
ないか、という思いが、まだ時々します(被害妄想です)。
対人関係は気にしだすとキリがないので、親切にしてくれたり、
優しくされた記憶を出来るだけ残すようにしています。
今の職場は、仕事上では厳しくても、優しい人が多いので、
かなり助かっています。

874 ::04/10/26 01:56:05 ID:xF9Nl9v4
現実をみようとせい

875 ::04/10/26 01:58:11 ID:xF9Nl9v4
欲望がもたらす罠にかかただけだ

876 :優しい名無しさん:04/10/26 12:00:01 ID:qxo8IWJv
医師に私は何型ですかって聞いたら分かるかな?

877 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/10/26 12:03:20 ID:O6Da82Sr
俺は統合失調症から分裂病型人格障害に変わった。ここからさきがまた長い、、、
治療方針は変わらない予定です。

878 :優しい名無しさん:04/10/26 16:14:12 ID:byFh9Ut9
俺は破瓜型って言われたんだが、辛いとか幻覚・幻聴があるってことはない。
被害者意識もないしね。
まあ辛いのは就職やアルバイトがどうのこうのという部分だね。

879 :優しい名無しさん:04/10/26 18:32:39 ID:c0c+ko3S
自分が何型か知ることはなにかプラスになるの?
治療方針とか考え方とか変わるのかな?

880 :優しい名無しさん:04/10/26 18:41:29 ID:BHsV9Y+B
自分が何型か知ったほうが良い気がする。

881 :優しい名無しさん:04/10/26 19:17:32 ID:qxo8IWJv
>878
陰性症状つらくはないんですか?

882 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/26 19:21:06 ID:ffaEUR8d
僕は統合失調症の緊張型ですね。
緊張型は著しい幻聴、妄想が特徴です。
自然に治癒する場合もあり予後は良好らしいです。
でもまれに急速に衰弱して死亡する場合もあるらしい。

883 :優しい名無しさん:04/10/26 19:22:58 ID:gNtcRaWK
>>882
氏ねIQ馬鹿

884 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/26 19:42:53 ID:ffaEUR8d
>>883

うるせーお前が氏ね。

885 :優しい名無しさん:04/10/26 19:44:49 ID:gNtcRaWK
>>884
てめえみだけは言われたくねえ、氏ねボケナス!!!

886 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/26 19:47:08 ID:ffaEUR8d
俺もてめえだけは言われたねえ、氏ねボケナス!!!

887 :優しい名無しさん:04/10/26 19:52:16 ID:gNtcRaWK
なんだと〜!!!








氏にヤガレ!!うんこヤロウ

888 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/26 19:55:31 ID:ffaEUR8d
>>887

 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

負  け  犬  必  死  だ  な  w


889 :優しい名無しさん:04/10/26 19:57:53 ID:gNtcRaWK
>>888
大学も出てない低級コテの分際で!!!



必 死 な の は そ ち ら だ ろ wwwwwwwwww

890 :優しい名無しさん:04/10/26 20:06:07 ID:byFh9Ut9
>>881
辛くない

891 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/26 20:09:17 ID:ffaEUR8d
>>889

働けてない低級名無しの分際で・・・( ´,_ゝ`)プッ

892 :優しい名無しさん:04/10/26 20:11:04 ID:J1LeSEy2
ユダもつい最近までは・・・(ry

893 :優しい名無しさん:04/10/26 20:16:30 ID:p0Bm1jAT
ユダくんとそこの名無しさん。漫才コンビ組んだら?

894 :優しい名無しさん:04/10/26 22:24:01 ID:YrMsXBVT
くだらんスレで消費すんなヴォケ

895 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/26 23:38:05 ID:DTMicRqB
俺が、精神科に通いだしたのは、
「仕事がきつい。なんか、体がだるいし、上司の叱責に耐えられない。」
と言って通っていた内科の看護師から、精神科にも行ったほうがいい
と言われたからだ。

あれから5年。最近、また「なんかだるい。体調がいつもすぐれない。」
という状態がやってきた。とりあえず明日は出勤するけど、今の仕事の分量を
減らす方向で上司と検討に入るかも。減ったところで、やっと1.5人前に
なるだけなので、焼け石に水かもしれないんだけどね。

896 :優しい名無しさん:04/10/27 07:50:16 ID:MiHsVTC9
公務員の生産性自体低すぎなのに仕事しないのか・・・

897 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/27 12:48:05 ID:8Q8fq2YJ
>>896
公務員の生産性が低すぎ、ってイメージでしょ。

まぁ、暇な部署は、あることはあるけど、うちは、そうじゃないんで。
今日は通院の日なので、午後は、書類を渡すだけの仕事を同僚に任せて、
休暇をとりました。同僚は妻子持ちで、俺に仕事を任せて休む事が度々
あるので、そんなに罪悪感なし。お互い様ってことで、今日は、病院から
帰ってきたら、ゆっくり休みます。。。

898 :優しい名無しさん:04/10/27 13:01:40 ID:j1tYh8+J
まあ、公務員の勤務体質ってそんな物なのだろうから、いいんでないの。

899 :優しい名無しさん:04/10/27 13:42:08 ID:p8Gy2mgX
え〜な〜、まぬさん サラリーマンやったらすぐクビやでそんなに休んだら
公務員はクビになりにくいんでっか?

900 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/10/27 14:34:47 ID:8Q8fq2YJ
>>899
そんなに休んだら、って、今月は、まだ半日×2ですよ。

今年の前半は、夏季休暇を除いて、ほとんど休まなかったので、
後半は、ちょこちょこ休ませていただきます。
平日に通院すると、患者が少なくて、ゆっくり話せるし、
土曜日を有効に使えるので、なかなか良さそう。

901 :優しい名無しさん:04/10/27 20:04:06 ID:a2MUFVuU
治るのなら国民年金の法廷免除躊躇してしまうな・・・

902 :優しい名無しさん:04/10/27 20:35:00 ID:PYMjs3CU
http://pinkmelon.net/maiyahi/maiyahi.htm

903 :優しい名無しさん:04/10/30 17:18:03 ID:iSzNjugJ
http://akatan.cool.ne.jp/major.htm

抗精紳薬の副作用。

○手や足が震えて止まらないパーキンソン症候群。

○いても立ってもいられなくなりソワソワするアカシジア(静座不能)。

○長期に抗精神病薬を服用していると、遅発性ジスキネジアが起こってきます。
 これは、自分の意志とは関係なく口のまわりをもぐもぐ動かしたり、舌が動いたりするものです。
 ひどくなってくると、舌を前に出したり、全身が上下や前後に小刻みに揺れていきます。
 現在のところ、このジスキネジアへの特効薬はありません。

俺、全部なった気がする。
入院中だったから、うろうろしてたら、ベッドに縛られた。
それとよだれが止まらなくなった。しゃべり辛くなった。全部俺の意図したことじゃないんだよ。
俺は悪くなかったのにな・・・。

薬を変えてもらったら3日ぐらいで全部治った。
変な薬処方しないでくれと思った。

904 :優しい名無しさん:04/10/31 06:32:24 ID:8l4zklYo
〉903
自分もまったく同じ状況に…
こういう目に遭った人間からすると
投薬に慎重になるのは至極当然のような気がする。
そしたら今度は医師にそれが反抗的って見られるんだよな。
もう俺は再発覚悟で通院を止めた。
統失はよく、寛解すれば普通に社会生活を送れると聞いたが
俺は副作用に苦しんで医師とのやり取りでイライラして生活するよりは
症状と付き合っていくほうが全然楽だ。

905 :優しい名無しさん:04/10/31 09:37:02 ID:3P8uhXfV
>>904
副作用の少ない薬を飲んで療養生活を送ればいいだけのことで、
わざわざ再発のリスクをおかしてまで通院を中止する必要はない。

再発したらどうするの?
当然働けないし収入もないのに通院しなきゃいけない。
それまで通院していなければ、まず障害年金はもらえない。
自分の勝手な判断で減薬・断薬したりする患者が統失には多いけど、
いつまた他人に迷惑をかけながら生きることになるか考えて行動したほうがいいよ。

906 :優しい名無しさん:04/10/31 10:11:20 ID:dHtZ7W9N


907 :優しい名無しさん:04/10/31 13:52:42 ID:silqORvT
>>904
投薬やめたら高い確率で再発しますよ
働けなくなったら誰かに養ってもらうしか方法がないし・・・
副作用のない薬を見つけて治療しながら生活したほうがいいですよ

908 :904:04/10/31 14:19:32 ID:8l4zklYo
本来なら治療しながら生活できるのが理想的なんだろうが
どうも医者と一々見解が合わないんだよ。
出た副作用を訴えても、長期間服用すれば体が慣れるから、
と返答されるだけ。
正直副作用に慣れて良いものかも疑問なんだよな。

909 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 14:20:18 ID:ijteEHPn
Ethnicity
Average I.Q.

Ashkenazi (Western) Jew
100-115 (favoring verbal)

East Asian (Chinese, Japanese, Korean)
100-110 (favoring spatial)

White
95-100

Most groups (Arab, South Asian, Latino)
85-90

U.S. Black (averaging 20% white heritage)
80-90 (favoring verbal)

African
70-75

Australian Aboriginal
65

http://www.childrenofmillennium.org/eugenics/pages/race.htm


910 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 14:30:11 ID:ijteEHPn
2010年にはグルタミン酸作動薬が発売される。
2020年には遺伝子治療で統合失調症は完治される治療法が開発される。

911 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 14:55:02 ID:K/d/hCke
統合失調症の治療の将来は楽観的に考えて良いです。

2020年には統合失調症の遺伝子は特定されています。
遺伝子治療で完全に完治させる治療法も開発される。
治療が困難な精神疾患も薬物療法で完治できるようになる。

912 :優しい名無しさん:04/10/31 15:34:41 ID:9KZFUrPK
> 統合失調症の治療の将来は楽観的に考えて良いです。
まぁ、そうなんだけど、それまでどうやって凌ぐか。
君も、年をとってしまうわけでしょ。

913 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 15:40:59 ID:1JUiilnQ
>>912

まだ現状は抗精神病薬が治療でしょう。
20XX年まで既存の抗精神病薬で凌ぎましょう。

914 :優しい名無しさん:04/10/31 15:51:09 ID:xGRtFLd0
2020年かぁ。
一生治らないよりはいいけど、あと16年、長いなぁ。

915 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 15:59:54 ID:1JUiilnQ
>>914

まっ気長に待ちましょう。

916 :優しい名無しさん:04/10/31 18:12:14 ID:iG1WyZFS
破瓜型の統失でも将来は完治できるようになると
思ってもよいでしょうか?

917 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 18:21:50 ID:1JUiilnQ
>>916

思ってよいです。2020年には遺伝子治療が開発され
最も予後が不良の破瓜型の統合失調症でも
クスリで治療できる可能性がある。

918 :優しい名無しさん:04/10/31 18:38:26 ID:5YcM43hO
薬ってマウスで実験しているの?
それとも猿?

919 :優しい名無しさん:04/10/31 19:02:51 ID:9KZFUrPK
ぼくは、日経産業だか、日経新聞だかで、2年ほど前、
グルタミン酸の薬を6〜7年先に、たしか発売目標という記事を目にした。開発目標だとえらい違いになるが。
発売目標だとすると、もう、人間で臨床試験やり始めててもおかしくない時期だと思う。
臨床試験に7年とかかかると思った。

920 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/10/31 19:09:19 ID:ckm9uNvK
>>918
マウスや猿では実験しても意味がない。
グルタミン酸作動薬はアメリカでは人間で実験しているよ・・・

921 :優しい名無しさん:04/10/31 22:25:35 ID:iG1WyZFS
>>917
ありがとう。

922 :優しい名無しさん:04/11/01 13:12:20 ID:t45cRukr
統合失調症発症遺伝子 (2004年9月12日) 
-------------------------------------------------------------------
統合失調症は代表的な精神疾患の一つで、
急性症状には幻聴や妄想、慢性症状には感情の平板化、無気力などがあり、
症状の出方はさまざま。遺伝要因による脳の障害と、環境要因、
とくに対人的な緊張が重なって発病に至るといわれている。

アメリカ・コロンビア大学教授の向井淳らの研究チームは、
タンパク質に脂肪酸をつける特殊な酵素の遺伝子に注目した。
この酵素は神経細胞間で情報を伝える化学物質の放出などに深く関与しており、
記憶などを担う海馬や大脳皮質で働いている。

この遺伝子の配列の微妙な違い(一塩基多型)を調べたところ、
両親のいずれかから、特定の配列を受け継いだ女性は、
受け継がない女性より、1.7倍も統合失調症になりやすいことがわかった。

女性だけ発症の危険度が高まる遺伝子で、
診断や治療薬の有効性の確認などに役立つことが期待される。

http://dic.yahoo.co.jp/tribute/2004/09/12/1.html

923 :優しい名無しさん:04/11/01 13:21:24 ID:kRZyvxe0
>>922
女だけじゃん。解明されたの・・・

924 :優しい名無しさん:04/11/03 15:01:00 ID:irEmuLJi
久々にバイトを始めた。働くのがどんだけしんどいかが分かった。
でも年金ばかり頼りにしていても。
病状が悪化しないようにと願っている。

925 :優しい名無しさん:04/11/03 18:13:48 ID:m07bSli/
遺伝子治療ってロボトミー手術みたいなことには、ならないのかな?
分裂病の脳で人格が出来上がっちゃてるのが、変わるんでしょ。
ドーパミンがドパドパ出なくなったりするんでしょ?

926 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/11/04 00:05:38 ID:ONl5gQy9
>>925

遺伝子治療はクスリによる治療法だと思われ・・・

927 :優しい名無しさん:04/11/05 10:10:39 ID:qpmDVwHn
分裂の脳で出来上がっちゃってるので、無理な気がする。
完治。自分。ちなみに破瓜型です。


928 :優しい名無しさん:04/11/05 12:54:46 ID:KEZ7yqjJ
>>926
薬だけど、脳の器質的か、神経系の変化を与えるんでしょ。

929 :優しい名無しさん:04/11/05 23:13:44 ID:AL060HAO
破瓜型ってどういうのを言うんですか?

930 :優しい名無しさん:04/11/05 23:27:54 ID:opE5TEi1
>>929
ぐぐれ

931 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/11/06 08:25:16 ID:qJuLr+ou
先日、精神科に行って、脳のCTスキャンの話になって、
「脳に器質的な異常があるんじゃないかと思って・・・」と
言ったら「ない。ない。そういう研究してる人もいるけど、
あなたの場合は、全くあてはまらないよ。」と一笑に付されました。

それから、最近、体調が悪く、夜ちゃんと眠っているのに、疲れが
とれないことを話し「統合失調症の陰性症状でしょうか?」と尋ねても、
違うと言われました。陽性・陰性、両方の症状もないけど、服薬は
続けましょうね、ってことらしいです。

結局、他院へ行って、漢方治療を開始しました。東洋医学は、統失患者を
救う・・・だろうか。

932 :優しい名無しさん:04/11/06 14:23:43 ID:q4NhQoDe
リスパダール飲んでます 体調面よくなったような気がしますが 射精障害がおきました。治りますか?

933 :優しい名無しさん:04/11/06 16:23:35 ID:zNQVAHiX
>>931
まぬさんって公務員なんですか?

934 :優しい名無しさん:04/11/06 18:59:08 ID:3xMm9lvZ
まぬさん障害年金のスレではずいぶん叩かれていますね。
それにしても分裂病が一番つらい病気ですよね。

935 :優しい名無しさん:04/11/06 20:01:57 ID:+EXrJHi9
叩かれるようなことを言うからだろ。
陽性・陰性、両方の症状もないんじゃ健常者じゃん。

936 :優しい名無しさん:04/11/07 02:28:02 ID:yIrMnrCv
気持ちが一つにまとまらないってのは統失ではない?

937 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/11/07 07:13:00 ID:Ts//LlVo
>>935
いいえ。寛解しているだけで、薬は飲み続けなければならない
統合失調症患者です。

938 :優しい名無しさん:04/11/07 07:44:41 ID:TORLw8pw
>>937
再発予防の上で維持療法は重要。実際には再発と副作用の危険を考えて維持量を調節します。
PORTによる治療勧告によれば、維持量はクロルプロマジン換算で1日量300〜600mgの範囲
が望ましいとされています。症状が悪くなった時に投薬を行う方法は再発防止の観点からでは
成功しておりません。

939 :優しい名無しさん:04/11/07 07:50:32 ID:b9FtMsVH
分裂病ってなんでもあり病だと思うのですが・・。
うつやパニック障害、引きこもりとか色々。
あーっ、何でこんな病気になったんだろう?
一番つらいのは幻聴だな。

940 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/11/07 23:12:39 ID:Ts//LlVo
幻聴って、こっちが黙ってても悪意に満ちたおしゃべりしてくれるんでしょ。
罵詈雑言に満ちた2ちゃんねるの音声版って感じ。
俺は四六時中「デブ」って言っててほしいな。もう少し痩せたいから。

941 :優しい名無しさん:04/11/08 08:31:18 ID:aZfimiqE
どうも先走り妄想がひどいなあ
仮想敵をつくり出しては脳内で修羅場をせっせとつくってる気がする
大抵こんな妄想が酷い時ってリアルでも上手くいかないんだよね

942 :優しい名無しさん:04/11/08 08:40:06 ID:skA2ywvl
裁判長「判決の前に、被告は何か言いたい事はありますか?」
宅間 「えー、発言してもよろしいか?・・・なら話すわ。
まあ、まだ判決はでとらんのやけども、もうすぐ出るし、
わかっとる事やから、最初に言うとく。 どうも死刑にしてくれて、ありがとう裁判長さん。
感謝するわ!わし、死にたい思うてたから、ほんま助かる。
やっと死ねるんやなーと思うとほっとしたわ」
 ・・・どよめく室内。怒号が飛び交う・・・
裁判長 「静粛に!・・・被告は裁判を誹謗しないよにしてください。
これ以上、不穏当な発言を続ければ退廷させます。いいですね」
宅間 「今のは、誹謗とか批判ではのうて、純粋のワシの心から出た
ほんまの気持ち。わかってもらわんでもええ。言いたい事はまだある。
それは、殺してしもーた子供達にや!」
 ・・・どよめく室内。まさか?謝罪するのか?との期待感・・・
宅間 「わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に生きていたんやな!
ほんま、感謝しとる。あのガキが8人死んでくれたから、
俺が死ねるんやから 感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!
でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。
残りの5人はおまけで感謝しといたる!」
 ・・・どよめく室内。裁判長が退廷を命じる・・・
宅間(引きづられなから)「おい、くそガキの親!
おまえらのガキの8人分の命はワシ一人を殺して終わりの程度の価値やったんやぞ!
エエ学校に行かせて偉そうにしとったから死んだんや!
ガキどもが死んだ原因はおまえらあるんや!せいぜい一生反省せいよ!
あの世でもおまえらの子供しばき倒したるからな!
あははははは!あははは!こらおもろい!」
 ・・・どよめく室内。
退廷・・・5分ほど後に、判決文が読まれた。


943 :優しい名無しさん:04/11/08 11:47:45 ID:lLFSoLDL
>>940 デブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブデブ

944 :優しい名無しさん:04/11/08 13:04:20 ID:nzlnSB49
>>940
幻聴をきいたことない素人はだまってな

945 :優しい名無しさん:04/11/08 13:35:43 ID:2PHGF6zq
素人玄人ってあんの?

946 :優しい名無しさん:04/11/08 14:16:15 ID:2OC+ZYPi
まっ、健常者の人には幻聴はわかるまい。
覚せい剤でもしてるのなら話しが違うが。

947 :優しい名無しさん:04/11/08 14:24:33 ID:dGqGFbtW
で、統合失調症って治るの?
やっぱカンカイが一番良い状態なんかな

948 :優しい名無しさん:04/11/08 14:46:22 ID:aZbXGe6/
まぬさんの書き込みは励みになることもあるけど
まぬさんの症状自体が軽いみたいだからやっぱり自分とは違うと思ってしまう。

自分は寛解近いと思うとまた被害妄想が出てくる。
この繰り返し。あ〜あ。

949 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/11/08 17:58:04 ID:OE1VSfWg
>>948
今は、軽症化しているからネットもできるけど、病状が重いときは、
ただひたすら寝るだけで、もう仕事は辞めてしまおう、障害年金で
残りの人生を過ごすんだ、なんて考えてばかりでしたよ。

私も被害妄想が主な症状だったのですが、劇的に良くなることはなく、
徐々に徐々に妄想が消えていき、周囲の人に感謝できるようになった、
という感じです。だから、あなたも、あせらないで。

950 :優しい名無しさん:04/11/08 20:12:05 ID:VGN6dxTi
統合失調症は「共存していく病気」と考えるのが妥当かな。

951 :優しい名無しさん :04/11/08 20:38:08 ID:/lE4MFRR
>>950
多分そうだと思う。
みんな頑張ろう。
幸せになりたいけど〜っ、頑張りたくない。
幸せになりたいけど〜っ、楽に行こうぜって感じだな。

952 :950:04/11/08 21:36:05 ID:Aa/fY7bw
>>951
患者に「焦らずにマターリとやっていきましょう。あなたを全面的にバックアップしますから」って言う。
確かに統合失調症(に限ったことじゃないが)を甘くみるのは禁物だが、予想よりも「おとなしい」
症例って多いからね。

953 :優しい名無しさん:04/11/09 07:55:57 ID:IV/rOp85
頭がぼーっとなって意識が遠のく感じが消えない
こんなんじゃ仕事まかされても覚え切れないよ・・・
脳の中で乳酸でもでてるんだろうか???

954 :優しい名無しさん:04/11/09 11:23:08 ID:RvCuVJbs
>953
ストレスのかからない仕事がベスト。
思考途絶という症状だと思うけど、だんだん回数は減ってくと思われます。

955 :優しい名無しさん:04/11/09 11:37:31 ID:XhUfDxHo
質問なんですが【寛解】ってどういう状態になった時に使うんでしょうか?
今、幻聴・妄想も消え、かなり精神的にも落ち着いてきています。
落ち込みもそんなにありませんし、やる気もあります。こんな状態が
寛解っていうんでしょうか? 

薬はリスパダール1mgを一日一回、寝る前に飲むだけです。

   

956 :優しい名無しさん:04/11/09 11:49:05 ID:dD6/ceLe
>>955
寛解というのは、幻覚や妄想や思考障害などの精神症状が消えて、病的過程の進行が停止したかにみえる
状態を指します。精神科に居たのは昔のことなので
このくらいのことしか言えないけど。

957 :優しい名無しさん:04/11/09 12:27:23 ID:XhUfDxHo
>>956
ありがとう! 
わたしや、寛解しているかもしれないですね。

958 :優しい名無しさん:04/11/09 17:11:08 ID:7Z6A7ou/
ということは自分も寛解に近いのかもしれない。
まだ頭の中でざわざわ感が抜けないけど

寛解は近いぞ!やほー!


959 :優しい名無しさん:04/11/09 23:31:21 ID:esN4NsOR
>>955
質問したいのですが、リスパダールを飲まないと調子悪くなりますか?
僕も眠剤以外は軽めかも?
できれば薬を止めたいです。

960 :優しい名無しさん:04/11/10 00:04:24 ID:ha6NyEbD
>>959
自己判断で服薬を止めるのは絶対にダメです。
薬物療法の中止についてだけれど、APAの治療ガイドラインなどに従って
個々の症例によってフレキシブルな対応をすることでしょうね。

961 :優しい名無しさん:04/11/10 13:20:20 ID:lX7HnZRr
リスパダール人気だねー( ´ー`)
アビリファイに変えてみたら頭の働きも良くなるかな。

962 :優しい名無しさん:04/11/11 02:08:47 ID:nrscdqX9
わたしはリスパダールやめました
錐体外路症状で悪性症候群かとも思える状態になったので
今はセロクエルとジプレキサを併用してます
セロクエルで陰性症状を抑えてジプレキサで妄想を抑えています
どれもこれも太るのが悩みどころですね

963 :優しい名無しさん:04/11/11 06:48:09 ID:FECUi6pf
ジプレキサは限度を知らないくらい太りますよね
あまりに太り過ぎた為(95kg)私はルーランになりました。

964 :優しい名無しさん :04/11/11 07:55:42 ID:Jf2ITVH6
>>963
ルーランになってから痩せましたか?私もリスパからの乗換えを検討しているので...

965 :優しい名無しさん:04/11/11 07:59:28 ID:/z8JE4Wo
仕事辞めようと思っています。
スーパーのただの品だし、前だしかと思ったら、
パソコンで事務の数種類の仕事もまかされた。
覚えがわるくて店長が全部やれなんて・・もっと人を増やせ!
といいたくなる。
思考回路が鈍いのに、面接では何も言われなくて蓋をあけたら
急がしすぎる。ついていけない。

966 :優しい名無しさん:04/11/11 08:15:36 ID:FECUi6pf
>>964
おはよーございます。
ルーランになってから運動を必死に始めたので83kgまでは落ちました。
でも病気になる前は68kgだったのですが・・・先は長いなあorz

ルーラン飲むと以前は気付かなかったけど、少し頭がぼーっとなります。
夜は2錠飲んでるのですが、いつも睡魔に負けて眠ってしまいますね。

967 :優しい名無しさん:04/11/11 08:17:41 ID:v9ixQHQ9
神経症で精神科に通ってます。
待合室のパンフを見ていたら、昔は不治の病と思われがちだったのは事実だけど、
今は治ると、書いてあった。
薬と、カウンセリングと、なんだったかな〜 何か、3つの療法の組み合わせで。
休養だったかな? 作業だったかなあ? 忘れたけど、なんか、そんな感じ。
母が統合失調なので、その記事を見て、うれしかったです。

968 :優しい名無しさん:04/11/11 08:18:49 ID:FECUi6pf
>>963
精神的に負担になりそうだったら、
早めに切り上げるのもいいですよね?
仕事内容は面接だけでは分からない会社が多いから、
実際、自分で確かめながらの就職活動になるでしょうね。

969 :968:04/11/11 12:32:00 ID:2AIP7tWl
>>965さん宛でしたorz

970 :優しい名無しさん:04/11/11 13:21:21 ID:Jf2ITVH6
>>966
凄いですね、12kgも痩せたんですか!私も2時間のウォーキングを今月から始めたところです。

971 :優しい名無しさん:04/11/11 14:31:36 ID:fofqAaHz
>>968さんどうもありがとうです。
今日こそ言おうと思っていたら、店長や副店長が
休みで明日明後日と私は休みなのでじっくり考えます。
医者にバイトをしたいのですが?と言ったら
精神的に負担のない仕事ならいいでしょうと言われ
スーパーの品だしなら得意と思い入りましたが全然違う。
スーパー業界でも楽な企業とそうでない企業があるのを
思いしらされました。

972 :名無しさん@Linuxザウルス:04/11/11 22:29:10 ID:sliXrtEz
出来れば詳しく
寛解と完全寛解の違いを
誰か教えて下さい

973 :優しい名無しさん:04/11/12 00:28:49 ID:LdPVHgd3
>>966
出来れば、どうやってダイエットしたのか教えていただけないでしょうか?
私も、自己流ダイエットしているのですが、なかなか痩せなくて...
あと、ダイエットし始めて、どれぐらい経ってから痩せ始めたかも
教えていただきたいのですが...よろしくお願いします。

974 :優しい名無しさん:04/11/12 02:46:50 ID:ZnfWV4PE
>>431
> 精神分裂病だよ。
> ひどいときは幻覚、幻聴などがおきる。

統合失調症には幻覚はないよ。なにか薬でもやってんじゃないの?


975 :966:04/11/12 06:36:05 ID:zyIuPGWE
>>973
おはよーございます。
えー95kgあった時は動物のように過食に走ってました。
だから無駄な過食を一切止め、毎日近所の公園を10キロ歩いていました。
最近は15キロくらい歩いています。あと踏み台昇降を1時間くらい。
あとダンベルのような鉄の棒で筋トレでしょうか。
喉が乾いてもジュース類は飲まず水かお茶くらい。

とにかくカロリーを消費するような有酸素運動をして、筋肉をつけています。
体重が落ち始めたのは4ケ月後くらいだったような・・・
最初は変動が激しかったですね、減ったり増えたり

雨の日も台風の時も毎日続けていたのが、よかったみたいです。
でも最近手停滞してて70キロ台になかなか落ちませんorz

976 :優しい名無しさん:04/11/12 07:23:52 ID:fgTEn66P
精神薬飲んでいると太るよね?
身長161センチ、45キロだったのが、50キロになったよ。
今はあと2キロ落としたい。

977 :優しい名無しさん:04/11/12 08:47:17 ID:/3du1h62
寛解という言葉の頭にに、完全という言葉が付く矛盾。

978 :優しい名無しさん:04/11/12 13:22:15 ID:T8qPhvqF
>>977
治癒と呼ばないのは、シゾの場合は生物学的基盤を持つ進行性の疾患だと考えられており、いずれは
人格荒廃に至るという、「統合失調症に対する基本認識」に根ざしていますから。

979 :優しい名無しさん:04/11/12 13:37:57 ID:Ii7cs/wS
最近の精神医学の進歩によって精神分裂病の疾患概念がかなり変わったことで
ある。それは、四半世紀前の教科書の記載の修正を要するほどのものであった。
新旧の主な疾病概念を比較すると、表1のようである。
 今では、精神分裂病とは人格荒廃に至る重症、予後不良の疾患であるという
古い疾患概念規定はすでに否定されている。長期予後でも過半数が回復し、重
度障害は20%以下とされているのである。最近は軽症化が指摘されており、さ
らに社会生活機能を損なうような副作用が少ない新世代の抗精神病薬が登場し
た。2001年のWHO精神保健レポートにも、適切な薬物療法と心理社会的なケ
アを受ければ、初発患者の過半数は完全かつ長期にわたる回復を期待できると
明記されている



ざつなコピペだけど、こういうことだ。みんな糖質で悩んでる。がんばろう。

980 :優しい名無しさん:04/11/12 13:46:51 ID:T8qPhvqF
>>979
治療のやりかたも変わったし、新しい知見に目をつぶって診療を続けることはできなくなった。どの治療が
ベストで、何を妥当と判断するのかを判断するのは難しいが、確実に前に進んでいる。

981 :973:04/11/12 14:16:31 ID:LdPVHgd3
>>975
どうもありがとうございました。しかし、すさまじい運動量ですね!でも、雨の日でも
風の日でも毎日続けたのが減量につながったのでしょうね。体重が落ち始めるのに
4ヶ月かかったんですか。やっぱり、長期戦を覚悟しなくちゃだめみたいですね。
薬剤師さんに、薬で太ったのなら、飲んでた年月ぐらいかけて痩せることを目標に
してください、と言われました。ゆっくり、のんびりやります、ハイ。



982 :優しい名無しさん:04/11/12 23:17:51 ID:LJjFaDah
昔電波少年に出ていたハウス加賀屋も等質で入院中なんだね。今日初めて知った。

983 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/11/13 00:18:05 ID:xEVj9O7R
芸人みたいに仕事量を事務所と相談して調節できればいいんだけど、
大部分の人は、否応無しのフルタイム労働・・・。とほほ。

984 :優しい名無しさん:04/11/13 18:29:52 ID:+XTzkugy
ユダって人来なくなったね
IQ語りはもう飽きたのかな?

985 :優しい名無しさん:04/11/13 18:48:38 ID:kdxrwWF6
もまいらみたい等質の基地外は一生治ります。

986 :優しい名無しさん:04/11/13 21:15:35 ID:9IrVrEyr
何十年後かに統失治るようになるんだったら、
今は働けなくとも、来るべき日に備えて、本を読んだり
勉強したり体を鍛えたりして働けるようにしておくべきだろうか。


987 :コピペ推奨:04/11/13 21:21:40 ID:RdKa5IK0
◆2ちゃんねるの固定ハンドルは、プロ固定の別名、身内同士の呼び名であり、
トリップで管理されている。2chコテハンの9割以上は2ch運営で、
オフ会とは名ばかり、写真にとられて、2chに貼り付けし嫌がらせや
脅迫行為を行うためのもの。(元龍貴の仕業も多数、証拠は、警察へ届出ずみ)
それが原因で自殺者も多数でている。(今回も危ないかも)
http://qb.2ch.net/accuse/kako/1029/10299/1029918742.html ← 自殺者のスレ

988 :優しい名無しさん:04/11/13 23:31:37 ID:OmJkEfbg
医者に3ヶ月入院すれば治ると言われたんですが本当でしょうか?

989 :優しい名無しさん:04/11/13 23:37:16 ID:bbxASxL+
>>988
症状が回復すれば治りますし
回復しなければ治りません

990 :優しい名無しさん:04/11/13 23:44:03 ID:jmB+oA3W
>>988
治らないでしょ
もう丸2年たつけど症状あるよ

991 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/11/14 07:26:22 ID:eGOCYUGH
民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ115〜117
日本人105〜107
白人95〜100
黒人80〜90
このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。
最大値でもアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の研究者の頭脳に比べたら日本人の頭脳はエテ公並です。
米軍の調査ではアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤに日本人の頭脳は敵いません。
アシュケナージ系ユダヤの平均IQは117では世界ダントツで一位です。

ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。

アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系といわれています。
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けること。↓
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8

992 :優しい名無しさん:04/11/14 07:51:06 ID:GcEdDZqi
>>988
急性期の場合、入院して治したほうがいいよ。
そのあとは通院という形で。
ストレスを感じれば少し幻聴や色々なものが現れるから
今は幻聴を閉じ込めるためにもいいかもしれない。

993 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/11/14 08:14:09 ID:epi6mlrI
>>988

医者から入院を勧められたのならば入院すべきでしょうね。

994 :優しい名無しさん:04/11/14 08:34:45 ID:ePJG4jpd
入院するのは、病院によってはお勧めできない。
古い、病棟の所は年を取った社会的入院者や、廃人状態の患者が多く
同じところに入院したと言う精神的ショックが結構ある。

症状が軽くて入院するのなら、総合病院の精神科病棟にした方がいい
中には酷い患者も居るけど、比較的軽い患者が多いから(アル症や鬱等)話もまともに出来る。

単科精神科は、本当に凄い患者が沢山いて後々精神的に引きずるよ

995 :優しい名無しさん:04/11/14 09:10:20 ID:Sd85G8ke
私もリスパダール服用していた頃は太っていた。163cm、65kg。
自己判断で勝手に断薬すると、体重は2ケ月で20kgも落ちた。
家族全員痩せた、痩せたと大騒ぎ。お前、ちゃんと栄養摂っているか?と父親は聞いて
くる。太っていた頃は、デブ、デブ、デブ〜と人前で歌ってたくせに。
ガーンと痩せたからドーンと後からくるよと言われていた。痩せた状態が約1年
続き、失恋を期に再発。ジプレキサを処方され、1年で13kgくらい体重増。
その状態が1年続き、ダイエットを決意。1年間で12kg減量成功。
今は薬はルーランで、主に運動で痩せたため、リバウンドは少ない。

996 :優しい名無しさん :04/11/14 11:22:18 ID:VAAJfBJg
>>995
出来れば、どのようなダイエットをされたのか教えていただけないでしょうか。
後、ダイエットを始めてどれくらいしてから体重が落ち始めたのかも。
よろしくお願いします。
当方、自己流ダイエットをしているのですが、思うように体重が落ちないので
参考にしたいので...

誰か、次スレたててくれ〜!

997 :優しい名無しさん:04/11/14 12:44:27 ID:MONp1tLT
>>995
20kg減量ってすごいですね!詳しくお聞きしたいです。

998 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/11/14 13:29:34 ID:vXIjY+sm
ジプレキサを飲んでいた頃は、明らかに薬の副作用で体重激増。
リスパダールにして、ダイエットに励んだら、スルスルと痩せたが、
気を抜くと太り始める。

やってはいけないこととは思うけど、自己断薬しようかな〜。
なんか主治医がやる気ないんだよね。こっちは疲れが溜まって正常勤務が
できなさそうなのに「そうは見えませんけどね」と言われたり、
体力回復のため、他院で、補中益気湯をもらって飲んでいます、と言っても、
「あんまり効果はないと思うけどね」と言われたり・・・。

俺の場合は、統合失調症というよりは、ストレス疾患という感じだ。
仕事がうまく行けば何の問題もないし、仕事量が増えて、自宅と職場の往復だけの
生活が続くと、日々の生活が辛くなる・・・。

999 :優しい名無しさん:04/11/14 13:31:17 ID:ba0aYXc2
999

1000 :優しい名無しさん:04/11/14 13:42:56 ID:0BWVI8vb
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)