5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ10

1 :優しい名無しさん:04/08/20 04:50 ID:Ht+F5IxX
立てておきます。
診断済みの人、診断前の人、診断希望(wの人
何でも語り合いましょう。

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ9
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1088683516/



社団法人日本自閉症協会HP
http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/
−「アスペルガー症候群」に関する私的研究ページ−
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/autism-as.htm

・ASが集まるスレだけに荒れやすいです。煽りはスルーしてください。
・自称や才能ネタ叩きは禁止でマターリいきましょう。



2 :優しい名無しさん:04/08/20 05:07 ID:oc+mWzz7
Qちゃんと走りたいにょ。

3 :RBK ◆OD750j8MYs :04/08/20 05:46 ID:YdEbd40+
高校から↓のような手紙を受け取ったんですが、無茶苦茶失礼じゃないですか?
抗議、告発したい。

○○君がアスペルガー症候群及びPTSDの罹病歴があることが報告され、今回のスキー学校における集団生活の中で、アスペルガー症候群によるトラブルなどが起きることはないのか、と心配しています。

4 :優しい名無しさん:04/08/20 08:31 ID:+nE8mLZg
前スレ>>996-999
アスペである、アスペじゃない、との医師の診断が誤診かどうかは誰が判断するわけ?
それと、診断後とれる有効な対策って何?

5 :優しい名無しさん:04/08/20 11:27 ID:igiQ+C4y
しつけーやつ。
あーきしょい。

6 :優しい名無しさん:04/08/20 11:58 ID:jPU8kxUO
診断されても何も変わらない。

7 :優しい名無しさん:04/08/20 12:16 ID:pLQc7cUS
>>3
ひどい話だな

8 :優しい名無しさん:04/08/20 12:45 ID:3cjOaG5e
診断するときって子供の頃を知る人の話を聞くことも必要ですか?

9 :優しい名無しさん:04/08/20 12:48 ID:JM+Nee9r
>>1
乙彼

10 :優しい名無しさん:04/08/20 18:30 ID:LdZ4NBOc
>>8
私が診断を受けた時は、母親に対するアンケートのような調査書を提出した。
母親には余計な心配を掛けたくないから、会社で行っている健康診断の一部だと言って誤魔化した。
母はかなりいぶかしんでいたが、書いてくれた。

内容は子供の頃、どんな子供だったか、をかなり事細かい選択肢でyes,noで答える、というもの。

アスペと診断された今になっても、母親には知らせていない。

11 :優しい名無しさん:04/08/20 19:52 ID:LfuaRnnv
>10
そんなのあるんですか。ありがとうございます。

12 :RBK ◆OD750j8MYs :04/08/20 20:59 ID:YdEbd40+
教師の嫌がらせがひどくて、中退を考えてます。(精神攻撃を加えてくる教員は一人だけですが)

13 :優しい名無しさん:04/08/20 22:10 ID:Drq5mfS2
中退すればいいじゃんw

14 :優しい名無しさん:04/08/20 22:29 ID:op5Nf636
安易に中退なんかすんな
学歴社会の日本で中卒はつらいぞ
せめて、マーチくらいでとかないとな

15 :優しい名無しさん:04/08/21 03:04 ID:ad16KUZW
どうせアスペならいいとこで働けないよ。
学歴生きない。

16 :優しい名無しさん:04/08/21 21:20 ID:flVs2BbZ
だからと言って安易に進学放棄してもどうにもなるまい。
確実性のある計画があるなら別だけど。

17 :優しい名無しさん:04/08/21 21:32 ID:5Sx5MPfi
今日、アスペだと親に伝えたよ
でも反応今ひとつ
知能的には普通なので何が障害かわかってないみたい
赤子の頃、自閉と疑ったことはあるらしいけど、その頃はアスペの概念が無かったからね
30前にしてこんなことわかってもしょうも無い。
しかし、仕事ができずリストラ対象の俺はどうすりゃいいんだ?
最近は、生きる気力もなくなってきたわ

18 :優しい名無しさん:04/08/21 21:54 ID:yVkCL+Ju
バイトしかした事ないけど、褒められた事はあっても首きられることはなかった。
端から見れば無意味に、焦って自分から辞めてしまうんだけれども。

19 :役立たず:04/08/21 22:23 ID:bteFfccv
>>18

>端から見れば無意味に、焦って自分から辞めてしまうんだけれども。

これ、なんとなくわかります。
自分の場合は仕事でも友人関係でも綻びが出そうになると
焦って自分から関係を全て断ち切ってしまう。
こうしてリセット、リセットの繰り返しでどうにか生きてきたけど
いくらなんでもそろそろ限界・・・今はひたすら死を考える日々です。

20 :優しい名無しさん:04/08/22 03:59 ID:wZ95aUDa
>>18,19

それ、実際に綻びが破けまで行ったらアスペルガーのせいって感じだけど、
綻びが出る前に逃げるってのは、
むしろ回避型人格というか、ビビってるだけとも言うような。

過去にそういう回避グセが付く程いっぱい失敗してるって事?

21 :優しい名無しさん:04/08/22 07:21 ID:ZuzJkYDl
>>19
自分はちょっと違う。

自分は自称アスペです。
長文書いてみたけど書き込む気にならなかったのでやめます。
自分はただの(と言っちゃ失礼だけど)対人恐怖かもしれない。
おじゃましました。

22 :優しい名無しさん:04/08/22 07:22 ID:ZuzJkYDl
21=18

23 :RBK ◆OD750j8MYs :04/08/22 17:11 ID:1KS6AnBQ
基地外教師の嫌がらせが激化してきてもう殺しそうなんですよ

24 :優しい名無しさん:04/08/22 17:26 ID:M+lym775
>>23
一度精神科で相談してみる事をお勧めします。
基地外教師のために犯罪者になってしまってはもったいないですよ。

25 :役立たず:04/08/22 17:53 ID:xLvK6QnF
>>20
>それ、実際に綻びが破けまで行ったらアスペルガーのせいって感じだけど

実際、とうに破綻してしまっているのに
指摘されるまで気づかずにいたことがありました。
似たような経験を数度経てさすがに少しは学習しましたが
あまり進歩していないようで。。
何らかの人格障害も疑っています。

>>18(=>>21)

あ、違いましたか、それは失礼しました。
自分も未診断ですよ。対人恐怖もあります。

ということで自分もROMに戻ります。
スレ違い失礼しました。

26 :優しい名無しさん:04/08/22 18:44 ID:Yn/FR/D7
アスペの特徴に、成長が早いというのは有りますか?

27 :優しい名無しさん:04/08/23 01:32 ID:BVlWE7Gv
ゆっくり成長しゆっくり年をとると聞いた。
年をとっても若々しいって。

28 :優しい名無しさん:04/08/23 06:46 ID:rhrjz/Lh
よく言えば若々しい。
わるく言えばガキのまま。

29 :優しい名無しさん:04/08/23 08:34 ID:EQKJfVBR
ガキのままとは
うれしいこといってくれるじゃないのぉ

トトロにあいたいなぁー

30 :優しい名無しさん:04/08/24 00:15 ID:i4yKM/mT
対人恐怖がアスペルガー症候群によるものかそうでないのかは、どうやって
見分けたらいいんでしょうか。

31 :優しい名無しさん:04/08/24 01:25 ID:u2/4NiuF
対人恐怖は二次障害。
つまり、アスペの症状が原因で対人関係がうまく行かない事が対人恐怖の原因に
なる場合があるから、普通の人よりも対人恐怖になりやすいってだけで
症状自体は普通(?)の対人恐怖と変わんないんじゃないかな。

32 :優しい名無しさん:04/08/24 03:21 ID:akdjGXMp
あのちょっと聞きたいんですけど
みなさん頭の形どんな感じですか?
オレの頭ちょっと変な形で後頭部の一番出っ張る所が平坦なんです。
これはアスペによるものでしょうか?


33 :優しい名無しさん:04/08/24 04:26 ID:jBeeYFJD
>ゆっくり成長しゆっくり年をとると聞いた。
>年をとっても若々しいって。

そういえば自分は、いつも歳よりも若く見られるよ。
肌なんかも歳よりも若いと言われる。

34 :優しい名無しさん:04/08/24 04:43 ID:czwrq2kj
オタッキーでパーマしたり髪染めたりしないと、
髪痛まないしな。
インドアさんだと肌白くてきれいに見えるし。
化粧しないと肌きれいに見えたりね。
全体の印象も幼く見えたり。

逆にすごく老けて見えたりもするわけだが。

そーゆー事じゃなかったらゴメン。

35 :優しい名無しさん:04/08/24 07:43 ID:pt0x/YWa
>>34
たぶんそれだと思う

36 :優しい名無しさん:04/08/24 10:57 ID:kuFM9bZd
>>32
それは関係ないよ。
生まれたばかりの頃、病院ではベットに仰向けで寝かされるのが普通だから、
それで頭の形が変形する。
骨が未発達で柔らかいからね。

最近は、それを嫌って、親の要望でうつ伏せ寝させてる病院とかが多いから、
乳幼児突然死症候群なんてのが出たんよ。

37 :優しい名無しさん:04/08/24 11:27 ID:czwrq2kj
つーか、
赤ちゃんの頃は頭蓋骨の隙間がまだ広くて軟骨でつながってる状態。
それを利用して、頭をやや細長く変形させてお母さんの産道を出てきます。

さすがにもう、うつぶせ寝やってる病院は無いでしょ?
あれって、うつぶせ寝したら顔が扁平じゃなくなるとか
わけわからん事をバカ雑誌メディアとかが広めたんだよな。
自分の民族の顔立ちに誇りを持てっちゅーの。

38 :優しい名無しさん:04/08/24 13:12 ID:ifdtCIXg
>>34
私は茶髪だし、アウトドアっ子なので親に怒られるほど黒いし、
一応化粧しているのだけれど、やっぱり幼く見られる。
表情とか動作とかのせいもあるのだとおもう。
あと趣味も子どもだけど。

39 :優しい名無しさん:04/08/24 14:15 ID:lN8e7cIU
>>32
関係あるかどうかわからないけど、同じような感じ。

    ∬ 
    旦
_| ̄|○

これできるから。


>>34 >>35
ゆっくり成長しゆっくり年をとり、いつまでも若いっていうのは
「アスペルガー症候群がわかる本」という本に載っていた。
これ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750318353/qid%3D1093323796/250-6036845-9372205

40 :優しい名無しさん:04/08/24 15:24 ID:SO5O9wfA
>>32
「平然と車内で化粧する脳」にネオテニーと絶壁頭について書かれているから読んでみれ。
ネオテニーとアスペルガーとの関連も無いとは思えない。


41 :優しい名無しさん:04/08/25 00:11 ID:e9moJFNY
なんか教師叩きがブームだけど
一人でやってんのかなー?

42 :優しい名無しさん:04/08/25 00:15 ID:EcielKWm
ttp://medwave.nikkeibp.co.jp/show/nh/news/258840

これは頭が大きいって話だけど、やっぱいろんな所みてると
自閉圏の人は頭の形が変な人多いみたい。

43 :優しい名無しさん:04/08/25 00:17 ID:id/vXzxQ
女のアスペは存在しないよ。

機械に強かったり、機械いじりが趣味とか
みょうに論理的な女アスペがいたら恐い。
ちょっと見てみたいけど。

44 :優しい名無しさん:04/08/25 00:22 ID:CnS0p402
ソースを出せない、馬鹿が1人すぐ前に紛れ込んでるみたいですな。

>>32
私も絶壁ですよ。>>39なんてちょろいちょろい。


45 :優しい名無しさん:04/08/25 11:10 ID:KuGcUijf
はじめまして、自分もアスペルガーの記述を読んで障害を疑っている者です。
ですが、幼児期の話を母親に聞いたりしても、全く普通だったと言っています。
小学校に入学した後くらいからが、かなりアスペルガーに近いような所があるようなんですが・・・
それにしても、単にアスペルガーって言っても、その度合いの差ってかなりありますよね?
ボーダー?みたいな人から、かなりハッキリと障害が分かる人まで・・・
知能指数にしても70くらいのギリギリから150?とかを超えるような人まで?
それらを一まとめにして、アスペルガーと言ってもねぇって感じなんですが・・・
ボーダーで知能のあるアスペルガーの人ってのは、障害に気づかない事が多いんじゃないんでしょうかねぇ?
それから、特定不能の広汎性発達障害などという概念もあるようなんですが
これってアスペルガーよりも軽度の自閉圏の障害って事ですかねぇ?
そう考えると、世の中そういう人がまだまだ沢山いるような気がするんですが・・・
そういう人達と、人格障害とかを区別するのも、またいろいろと難しいような気がするんですが・・・
自分も、アスペルガーを疑ってはいますけど、強迫性や回避性あたりの人格障害の基準にも
ほとんど当てはまってしまいます。
僅かな難聴持ち(60〜70歳代くらいらしい)なのも、コミュニケーションが上手くいかない原因の
一つではあると思っているんですが、聞き取れても言語理解にも問題あったり
冗談や皮肉が通じにくく、言葉をそのまま受け止めてしまったり・・・
(後で良く考えれば、あれはそういう意味だったのか!と気づく事も結構ありますが)
最近までパソコンオペレータの仕事をしていましたが、電話対応が嫌でやめました。
求人募集には電話対応があると書いてなかったし、面接の時もそんな話はなかったので
話が違うじゃん!!ってな感じでした。
「ワード、エクセルが出来る方」と書いてあったので、
「ワード、エクセルだけ出来れば良い」と思った訳なんですよね・・・
もう、あれこれ考えていると、一体自分が何なのか良く分かりません。
でも何かがおかしい・・・この先どうしたら良いのか結構悩んでます。

46 :優しい名無しさん:04/08/25 11:29 ID:fhaIK3Ea
>>45
「WORDとEXCELができる方」と書いてれば、それだけできればいい
とは思いますが、職種が「PCオペレーター」という風に書いてあると、
その他もあるかな......とは考えると思います。
ただ、>>45を読む限りでは、その会社の説明不足だと思いますよ。

冗談が通じる通じないに関しては、人の性格もあるので、
一概に「冗談が通じない=アスペ」でもないと思いますし。
どうしても気になるならば、やっぱり病院で調べてもらうべき
だと思います。

47 :優しい名無しさん:04/08/25 11:51 ID:4U0EK5jx
冗談言う側に問題がある事もよくある。
つまり、センスがない。

48 :優しい名無しさん:04/08/25 11:58 ID:pYV4Qkrt
先天性でアスペ的な障害を持ってる人と、
後天的に同様の困難を抱えている人が居たとして、
区分する意義って何?
原因治療ができるなら原因でわけた方がいいけど。

49 :優しい名無しさん:04/08/25 12:16 ID:KuGcUijf
お返事ありがとうございます。

>>46
私の場合「PCオペレーター」というのも「オペレーター=機械操作する人」と考えてましたので
「PCの操作をする人」と思ったんですよね。
電話対応があるのは「テレフォンオペレータ」のハズだと思っていました。
やっぱり病院ですか・・・勇気いりますねぇ。
それに、聞く所によると、調べてもらうのも、結構時間もかかるみたいで・・・

>>47
そういう場合もあるかも知れませんけど、
複数人数で集まっている時には、冗談が通じないのがハッキリと分かるんです。
自分一人だけ笑っていない・・・みんな何が可笑しくて笑ってるの?ってな感じで。
なので、後でこそっと「今のどういう意味だったの?」とか聞いてみたり・・・
親切に教えてくれる場合もありますが、「あ、もういいよ。」って断られたり・・・。
こんな風に断られた時って、やっぱり怒ってるのかなぁ・・・とも思いますが
その辺、良く分かりませんねぇ。(相手の感情が気になるが読めない)

50 :優しい名無しさん:04/08/25 13:00 ID:fhaIK3Ea
>>49
まぁ、確かに「オペレーター=機械操作する人」だよね。
多分だけれども、会社の意向で「PCオペレーター+α」の仕事
になってしまったという事なんだと思うよ。

募集人数に対して定員割れしてて、でも「あ、この人は採用しよう」
となると、その他の職に就かされる事も多々ある事だからね。
うちの会社なんかだと、開発部員として入った人が品質保証人員
になってたりもするし。

病院に行く事自体に勇気は要らないと思うよ。
問題は、自分の中にある偏見と、周りが自分を見る目だよね。
自分の中の偏見は、実際に行けば変わるとは思う。
周りの見る目は......難しいんだよね......
オレの知り合いの鬱とかPTSDとかの人なんかは、
何十年と親に隠してきたって言ってたし......
だから、もしも「自分がそうである」という事が判明したとしても、
誰かに話すか話さないかは、あくまでも自分次第
でいいんじゃないかな。

確認する目的は、「あくまでも自分がどういう状況
に置かれているのかを理解する為」という事でいいと思うよ。
自分の現状を理解した上で、「それじゃぁ、自分はどうしようか」
と考える為の指標の為に......ね。

51 :優しい名無しさん:04/08/25 17:47 ID:iezmLBlO
新聞奨学生やったとき、店に誰もいないときに電話がかかってきて、
契約に電話応対って書いてなかったし、どっち道電話応対不可能だから無視してたら
そこに他の配達員と店長が帰ってきてこてんぱんに怒られて、
契約にないじゃないかって言い争いになった。これにはびっくりしたな。
電話とらせるなら契約書にちゃんと書いとけと今でも思う。
あと、マンションやアパートの配達は、いちいち階段登って各戸配達してたんだけど、
一階の集合ポストに投函するのが合理的、
新聞くらい自分のポストに取りに来いという信念を実行したら、
不着の電話がじゃんじゃん鳴って、大騒動になった。これも今だに納得できない。
本当に、世間の人たちの考え方って理解できない。謎だらけ。

バイクで配達するかのような事前の説明に反して、
自転車しこしこの重労働だったのと
店長や他の人とぶつかる事が多かったのとで
新聞屋は1ヶ月でやめました。

52 :優しい名無しさん:04/08/25 17:55 ID:V1gDMzs2
>>51
あなた、今どうやって生活しているの?

53 :優しい名無しさん:04/08/25 18:12 ID:KuGcUijf
>>50
いろいろとアドバイスをありがとうございます。
会社の意向で他の仕事も・・・って所は、やっぱり多いのかなと
最近分かるようになってきましたね。
この間、データ入力の仕事で派遣会社に登録して来たんですけど、
その時も、派遣先の会社からまず最初に聞かれるのは
「人とコミュニケーションが取るのが好きな方」かどうかだと説明されました。
データ入力なのに、なんで???って感じで聞いてましたが・・・
ちなみに、入力に関しては、入力の大会で上位入賞した事があり、履歴書にも書いていたので
「人が羨むくらいの能力をお持ちなのだから、もっと自分をさらけ出して人と接していけば、いろんな道が開けると思いますよ」
なんてアドバイスされましたが・・・
でも、その「自分をさらけ出して人と接していく」という事が本当に自分の為に良い事なのかどうか・・・
実は以前、ストレスがすごく溜まっていた時に、過喚起症候群(だったかな?)を起こして心療内科に通っていた事もあるんですよね。
(その時はまだ、アスペルガーの事などは知りませんでしたが)
なので、ヘタするとまた二次的な障害を引き起こしかねないという不安もあるんです・・・。
いろいろと長くなりましたが、やっぱり自分を理解する事は大切なんだなと思いました。
今度、機会があるときに病院で先生と相談してみたいと思います。
ありがとうございました。

54 :優しい名無しさん:04/08/25 18:12 ID:iezmLBlO
年金+親の脛。
その親も年金暮らし。しかも国民年金。
自分の年金はほぼ全額医療費に消えていくから、生活費は親持ち。
アスペやメンヘルだけじゃなくて、
体の難病もいくつか重なっているから、他にどうしようもない。

55 :優しい名無しさん:04/08/25 18:13 ID:iezmLBlO
>>51
>>52さんへです。

56 :優しい名無しさん:04/08/25 18:14 ID:iezmLBlO
いやなにやってるんだか
>>54は、
>>52さんへです。


57 :50:04/08/25 19:23 ID:0f0xOPd1
帰宅したからID変わってます。
>>51
電話応対に関しては、例えば営業やってて社内に居たら電話応対
は、営業ってのは外部との応対が仕事だから当たり前だよね。
決して、営業は外回りだけが仕事じゃない。
オレは開発人員でPGだけど、SEまがいな事もやるし、最近は回路図も書いてる。
時には、営業の代わりに説明をしに行く時もあるし、仕事の交渉に行く時もある。
オレは、作る人であり、作った人だからね。

人員が2人とか3人とかの小さな会社だと、PGだろうがSEやるし営業もやる。
会社が必要とすることをする事が「仕事」な訳で、「決められた事だけやる」
ってので仕事が成り立つなんて事は、基本的にあり得ないとオレは思ってる。

新聞配達ってさ、基本的にサービス業じゃん。
配達先の人がが望む所に配達しなきゃ、サービスは成り立ってないよ。
要は、自分が「取りに来ればいいじゃん」って思ってても、新聞配達
というサービスを望んでる人から見たら、そんな中途半端なサービス
は成り立ってないって事になるって事ね。

ただまぁ、電話応対に関しては、自分がそのスキルがあるか無いか如何だから、
時と場合に拠るとは思う。
オレならば、その時に、自分に電話応対ができる自信があるなら
電話応対するけれども、自信が無いなら電話応対はしない。
外に電話応対ができる人がいたなら、呼びには行く。
自分にそのスキルがなくて、誰もいなければ、申し訳ないけれども何もしない。
怒られたら、「自分に電話応対を行なう自信がありませんでした、
申し訳ないです。」でいいじゃん。

会社での仕事を成り立たせるってのはそういうモンだとオレは思うよ。

58 :50:04/08/25 19:43 ID:0f0xOPd1
>>53
うん、基本的に会社の意向で色んな仕事をやらされる事
ってのは普通にあると思うよ。
オレも、>>57で書いた通り、色んなことをやらされてる。

「人とコミュニケーションを」云々ってのは、会社での仕事って、なんだかんだ言って、
周りにいる人と話をして、「自分の中にあるもの」を「周りと同意見のもの」にして
作り上げていくという事が基本的な活動にあると思うんよ。
だから、コミュニケーションが苦手だと、仕事自体が成り立たない事って多々あるんよ。

例えば、開発でPGなオレなんかは、ただ仕様書通りにプログラムを組んで終わり
とは行かない。必ず、会議があって、仕様書に対する質問して、何か変だ
と思ったら意見して、そうやって、仕様書の内容を自分が間違って理解してないか
を確認しながら組んでいく必要がある。
だから、コミュニケーション能力ってのは、どんな仕事でも重要だと思うよ。

自分をさらけ出す......ってのはまた別かな......
言葉のニュアンスとか意味合いが違うのかもね。
オレだって自分をさらけ出すなんて事は殆どしない。
だから、自分をさらけ出すってよりは、「自分の能力をもっとアピールしましょうよ」
って事なのかもしれないね。

うん、少なくとも、自分を理解する事は大切だと思う。
オレにだって負の面はあるし、ダメな事はある。
ただ、オレはそれを理解してるから、それなりに対処する事ができてるんよね。
自分の問題点を理解しているのとそうでないとでは、自身の行動もビクビクしたもの
になりかねないけれども、理解していれば、それだけ精神的にも余裕ができる。
この差はとても大きいと思うよ。

ともあれ、病院に行くのは「自分が行こう」と思ったタイミングでいいと思います。
ダラダラ何もせずに過ぎるのも何だけれども、でも、今は「考えている」と思うので、
行動は、その考えが纏まった時でいいと思いますよ。

59 :優しい名無しさん:04/08/25 20:40 ID:K3QCbtJ+
>>43
存在しませんか。

ADDなのですが、アスぺもありそうですと医師に言われました。
チェックシートなどではそんなに当てはまる箇所は無いと自分では
思っていますが、、、

60 :優しい名無しさん:04/08/25 23:38 ID:THd+HPvQ
人格障害と対人恐怖とアスペは併発の可能性は否定しないけど

メカニズムが違う

だから調べるとすぐにわかる。
区別できないのは3種の知識が不足してるから。
一番、簡単なのは本物のアスペと合ってみるといいよ。

ちなみにオタクってのは人格障害に近い。

61 :優しい名無しさん:04/08/25 23:41 ID:THd+HPvQ
目を見るとわかるってのもあるな。

人格障害がキレたときの目はマジで恐い。

62 :優しい名無しさん:04/08/25 23:46 ID:6tDKbiy5
自分アスペルガー的だなーと思ってたが、
アスペルガーの症状に長期記憶に優れ、一度覚えたら忘れないってのがあった。
やっぱアスペルガーだなーと確信した。

63 :優しい名無しさん:04/08/25 23:49 ID:THd+HPvQ
記憶の異常とかアスペにしかない生まれつき特徴
で判別するのもいいね。

64 :優しい名無しさん:04/08/26 00:20 ID:FyV2pDea
>>59
だから、馬鹿は相手しないで大丈夫ですよ。
まず自分で書籍を読んで勉強してASかどうか判断して、
ASかもしれないと思ったら医者にかかって医者の意見をより信用しましょう。

ネット上でソースも書けない馬鹿の言うことを信じちゃ駄目ですよ。
まず自分、次にASに理解のある医者です。

時々、ASに理解のある医者があなたは絶対にASじゃない!と言ってるのにASだ、と
言い張る人がいるけどこれは論外。


65 :優しい名無しさん:04/08/26 01:42 ID:IvVMF/mD
俺かなり頭大きい・・・頭周り62cmもある。
今は体も大きくなったし髪型でなんとか誤魔化してるけど
ガキの頃はほんと頭だけ大きくて宇宙人みたいだった。
それでかなりいじめられた。
診断は受けてないけどほぼ間違いなくASだと思う。
数学や理科は完璧に出来たのに国語、音楽あたりは壊滅的だった。
今も道順や本・映画の内容は全く覚えられない。仕事にも支障きたす。
わざとやってるんじゃないかとか、やる気がないとか非難される。
皮肉、冗談、お世辞も全部文面通りにしか受け取れないから人付き合いができない。
これって治るの?障害者として認められるの?

66 :優しい名無しさん:04/08/26 01:49 ID:IKinq12S
大人にもあるってホント?

67 :優しい名無しさん:04/08/26 01:56 ID:IvVMF/mD
>>45
>>幼児期の話を母親に聞いたりしても、全く普通だったと言っています。

親の記憶は絶対に当てにしてはいけません。
うちの家庭は昔からかなり異常だったと思う(自分含めて)のですが、
今それを親に言っても記憶が欠落したかのように認めようとしません。
例えばうちではバラエティー番組を見る事も許されずユーモアの欠片もない家族だったのですが、
今それを言っても両親とも全く記憶にないと言います。でも俺も姉もしっかり覚えています。
長い年月を経るうちに記憶を改ざんして過去の自分・家庭を正当化してるだけかと。


68 :優しい名無しさん:04/08/26 02:02 ID:oXbcwCyn
>>67
うちもそうだ。

>>64
アスペの診断に取りこぼしが多いことは医者も認めている。

69 :優しい名無しさん:04/08/26 06:45 ID:cWlQKKe1
>>68
ソースは?

70 :優しい名無しさん:04/08/26 09:43 ID:11hCzFkg
>>61
キレた時って、同程度怒ってる時の目の怖さなんて、
そいつの容姿次第ちゃうのん?

喧嘩なんかできそうにない感じの
怖ない風ぼうの奴が怒ってみせても怖ないやん。
何?泣きそうやで自分?みたいな。(ワラ

まー、この板君みたいなバカぎょーさん飼ってあるさかい
今更こんなん言うてもしゃーないけどな(笑
頭ぜんぜん使わんやったら
かき混ぜてないぬかどこみたいにカビ生えるで。

71 :優しい名無しさん:04/08/26 09:53 ID:11hCzFkg
>>67,68
『記憶というのはアテにならないものである』という事を理解すれば
普通は、『自分の記憶も他人の記憶も同様にアテにならない』と思うのだが、
この板の自称系(自称被害者さん達含め)の人達つーのは
他人の記憶だけウソ扱いするたぐいの
おばかさんやねんな。

>>68
偽陽性、偽陰性、いっぱいやろーなー。

>>66
アスペルガー症候群は器質的な固定された障害と考えられているから、
アスペルガー症候群の子供が成長すればアスペルガー症候群の大人になる。
その成長の過程とかは人それぞれと思われる。
今ややこしいのは子供の頃アスペルガーと診断された『わけではない』人達が
成人になって診断を受けるようになった事やね。

72 :優しい名無しさん:04/08/26 10:08 ID:IvVMF/mD
>>71
>> 他人の記憶だけウソ扱いする

それはうちの親を知らんからそんな事言えるんだって・・・
親以外の人が相手の場合はむしろ俺は自分の記憶のほうを疑ってるよ。
記憶力の悪さはきっちり遺伝してるから。

>> 子供の頃アスペルガーと診断された『わけではない』人達

アスペルガーっていう障害の認知度が上がったのって最近じゃないの?
昔は本当にアスペルガーの子供でも単なる「変わった子供」ってことで
いじめられたり疎外されたりしてたんじゃないのかな。

73 :優しい名無しさん:04/08/26 10:27 ID:M9OLDze9
>>43
自分女(未診断)だけど機械好きだよ。
仕組みを解明していくのが楽しい。把握できたときは嬉しい。
ちょこちょこいじるのは好きだけど、大きく創造するのは苦手。

論理的ではないと思う。感情的でもないけど。

74 :優しい名無しさん:04/08/26 10:51 ID:htRkmxqQ
>>43
>>73
もしかしたら「女アスペ?」って思うのは、
どっかの「女はPCウィルスは作らない」発言に対して
「女でもPCウィルスは作れる」と作ってしまった人とか......

75 :優しい名無しさん:04/08/26 13:59 ID:WjeK93kj
>>64
発達障害を広く扱っている本なども数冊読んでみたのですが
自覚症状と過去の記憶からはADDのほうがしっくり来るんですね。

しかし医師の方はAS要素があり、そこからの派生ではないかと
思っていると言われたのです。独自の言語感覚とコミュニケイト方法
がAS的なんだそうです。(これにはあまり自覚が無いです)


診断がどうこう変わった所で子供時代をやりなおせる訳でもないですし、
生きていくために「普通の人」に適応する能力はそれなりになんとか
身につけてきたので、、、今更な気がしますけどね。


76 :優しい名無しさん:04/08/26 15:45 ID:oXbcwCyn
>>69
図書館で借りて読んだアスペの本に出てた。書名は覚えていない。

77 :優しい名無しさん:04/08/27 01:04 ID:5BlKOx5u
>>75
それはお医者さんと話し合ったほうがいいんじゃない?
あなたが自分の考えを説明してADDじゃないか?と医者に問い合わせてみるも良し、
医者にASと診断した理由を聞いても良しです。
もし、ASの人だったら自分がこだわっていることが自分自身は分からないけど、
周りからはよく見えるってことが良くありますから。

そこまで慎重に言っているお医者さんでしたら、たぶんですが誤診はしていないと思います。

>>76
ごめんね、言わせてね。
半年ROMれ。

78 :優しい名無しさん:04/08/27 08:26 ID:y6JPYfIK
>>77
?俺は>>76じゃないが、何故>>76がそう言われるのかわからない。
『図書館行って探してきてもらえませんか?』とか
『よかったらネットで検索して探してもらえませんか?』とか
『図書館逝って探して来いや( ゚Д゚)モルァ!ソースが無いんじゃ話にならんのじゃ』
とかならわかるんだが。

79 :優しい名無しさん:04/08/27 08:44 ID:sb/uQuSi
本にもいろいろあるよね。

80 :優しい名無しさん:04/08/27 09:38 ID:y6JPYfIK
そうそう。だから題名出さずに言ってもね。

81 :優しい名無しさん:04/08/27 10:21 ID:SM1h5NWa
アスペとか自閉症って男の人が多いって聞いたことあるけど、
このスレは女の人の方が多そうに見える。なんで?

82 :優しい名無しさん:04/08/27 12:39 ID:hwJhQ9fY
>>81
このスレ?
レスの内容から女性と判断できるのは>>38>>73くらいしか
いないように思うんだけど・・・。

83 :優しい名無しさん:04/08/27 13:48 ID:/pff3ImL
正式にアスペだと診断されたい

84 :優しい名無しさん:04/08/27 14:08 ID:xIJDow9e
>>83
>>6

85 :優しい名無しさん:04/08/27 14:16 ID:/pff3ImL
それでもいい。アスペだったら今までの様々な混乱の説明がつく。
できる事とできない事を自覚して行動できる。
自分で納得したい。

86 :優しい名無しさん:04/08/27 14:26 ID:y6JPYfIK
>>84
2chで威張れる。仲間ができる。

・・というのは冗談として、
治療法も注意事項も無いのか・・。

87 :優しい名無しさん:04/08/27 15:10 ID:v98ksDjL
女だって男の3分の1もいる

88 :優しい名無しさん:04/08/27 18:55 ID:k5Ox1i77
でも一般に女性の方が言語能力が高いからアスペに分類されることが多そう。
自閉圏の全人口は男性が大半を占めるにしても

89 :優しい名無しさん:04/08/27 19:07 ID:y6JPYfIK
女の言語能力が高いって、何を根拠に言われてるんだろう。
確かに女の方がブンガク方面っぽいものに傾倒してる奴が多いけど、
その分理論系の本はあまり読まなかったりするわけだし。
女同士の会話って互いに内容を聞かずに雰囲気で成り立ってたりするし。
ロクに語彙が無い奴もいっぱい居るし。

90 :優しい名無しさん:04/08/27 19:14 ID:y6JPYfIK
ちなみに、漏れの手持ちの、講談社ブルーバックス
『新・脳の探検(上)』のp166,167によるとだ。
女性の方が、わずかに流ちょうに話せる
(つまり、『かまずに』話せる)らしい。
作文能力とか読解力とか語彙力には性差が無いんだと。

91 :優しい名無しさん:04/08/27 19:15 ID:hsbDF6Mi
先日ADDだと思って病院行ったら
アスペルガー症候群ではないかといわれますた。

そういえば小学生の頃
やたらとしつこかったり、物事が自分の思い通りにいかないとパニックになったり、
漫画の台詞を丸暗記し友人に一方的に延々喋り続けていたり、
空気が全く読めなかったりしたんですけど
アスペルガーだったからなんですかね?
本来の自分の性格としてってのもある気がしますが
随分ひどかった記憶があるので。他の子から浮きまくってたし。

中学生くらいになってからはそういうのがめっきり減って
他人と普通に交流できていたつもりだったんですが
解説しているサイトなどをみると…どうなんだろう…

ちなみに女です。

92 :優しい名無しさん:04/08/27 19:19 ID:y6JPYfIK
もちろん、このわずかな差も、集団同士を比較した場合に
釣り鐘状に分布する能力値の山が、
女性の山の方がわずかに右にずれているというだけであって、
決して、『全ての女性は、全ての男性より流ちょうに話せる』
 “わけではない” 事に注意。

93 :優しい名無しさん:04/08/27 19:22 ID:y6JPYfIK
>>91
>やたらとしつこかったり、
>物事が自分の思い通りにいかないとパニックになったり、
>漫画の台詞を丸暗記し友人に一方的に延々喋り続けていたり、
>空気が全く読めなかったりした

程度の問題でしょうなあ。

94 :優しい名無しさん:04/08/27 19:31 ID:hsbDF6Mi
>>93
自分では、なんというか相当エキセントリックだった記憶があります。
空想癖や独り言もひどかったような。
あ、当然ながら全部が全部アスペルガーのせいだとかそういう風には思っていません。

今は結構普通になってきたつもりだったんだけどなぁ
個人差があるにしろ、苦労してる方も随分いらっしゃいますし
今でももしかしたらあれな行動がイパーイなのかしらん

興味がないことは全くやろうとしない、というのが今一番の悩み事です。
やらねばならないのは解っているのに逃げてしまう。
回避性何たらもあるのかなぁ…

95 :優しい名無しさん:04/08/27 22:43 ID:k5Ox1i77
>>90
母集団によると思われ。
自閉圏が2歳かそこらで言葉を獲得しアスペルガーの段階へ進むためには、
生物的要因の占める比率が大きいと思う。
その後、経験による上積みで差が縮まるのではないかと。
男は空間認識感覚に優れているんだからいいじゃん

96 :77:04/08/28 00:17 ID:oO0uYnz6
>>78
他の人も色々と書いてるけど分かりませんか?
本にも色々とあります。どんな本にどのように書いてあったのかを
きちんと言ってもらわないと話になりません。
多数の教科書に書いてある中学の日本史と、作る会の日本史、ゴーマニの日本史で
内容が180度異なるのは当たり前のことです。
本に書かれていたからと言って、それを無批判に掲示板で断定的に
書かれると、書かれている事をそのまま受け取ってしまう傾向のあるASは
混乱してしまいます。
なので、あのような書き方をする人は議論のマナーを覚えてから書き込むべきでしょう。

元の発言とスレの趣旨に戻すと、ASではないか、とメンクリのドアを叩く女性のうち
多数がAS意外と診断される傾向があるそうです。これは私の主治医や他の医師の話です。
ただし、これはASではないか、と言って来る女性が男性よりずっと多いことが原因であり、
絶対数の性差はあまり無いと思う、と仰っています。ADHDは若干違う結果が出てるようですが。
統計的にきちんとASの性差を調べた研究はまだ無いのではないでしょうか。

97 :優しい名無しさん:04/08/28 00:58 ID:Ikiy42Ob
アスペルガーだったために小学校の頃から
「他人の気持ちがわからないのは最低だ」とか
「勉強だけできればいいってもんじゃないんだよ」とか
人格の全てを否定されるような怒られ方をした。
他人が言う事を文面通りにしか解釈できず、自分が何故先生から怒られるのか全くわからなかった。
友達を作るのも苦手で孤立ていた。
それでも高校までは何とかなったけど、大学は完全に駄目で退学した。
地元の町からは数年に一人の国立一流大だったので辞めた事もすぐ噂になった。
その事でも親や元クラスメイトからかなり非難された。
知り合いの一人が、大勢が見てる前で、まともに会話できず反論できない俺を徹底的に否定した。
悔しくて恥ずかしくて涙が出た。
当時はアスペルガーや高機能自閉症なんて障害が存在する事すら知らなかった。
もっと早くこの障害を知っていれば別な生き方もできたんじゃないかと思う。
親からは「やりたい事が決まってないならとにかくいい大学に行け」と言われ続けてた。
でもやり直せるなら美術か小説の専門学校に入りたい。もう何もかも遅いけど。

98 :優しい名無しさん:04/08/28 04:20 ID:+AuzJMPL
本を持ち出すまでも無く、
問題はずっとあったのに、大人になってやっと診断された人だらけじゃないか。
アスペが診断されにくいことは医者も嘆いていたよ。
専門家でも、診断が甘くて何でもアスペにしてしまう医者、
診断が厳格すぎて、昔ながらのわかり易い例しかアスペと認めないで
他ははじいてしまう医者など、いろいろいるから、
初めてかかった医者にアスペだといわれたからといってアスペとは限らないし、
アスペじゃないと言われたからといって、アスペじゃないともいえない。
成人の場合はアスペの特徴が隠れてしまっていることも多い。
だから診断するときは医師の経験と勘などにあぐらをかかずに、
慎重すぎるほど慎重に…なんだとか。
ソース出せとか言われても、クリニック名は出すわけにはいかないけどね。
僕は、アスペじゃないにしても何か生きにくさを感じてアズペを疑っている人に、
意地の悪い言葉を投げつけてまでアスペの純血を守りたいとは思わない。
そんなことより、本当はアスペなのに、診断から除外されて
教育や援助や治療の機会を永遠にを奪われてしまう少なからぬ人たちのことが気がかりだよ。

99 :優しい名無しさん:04/08/28 06:05 ID:C49oz5D0
>81
>このスレは女の人の方が多そうに見える。なんで?

人間関係上手く行かない だけ でもアスペと言えます。
ここのスレだけの 特例 処置だけど。

ボダとか突っ込み入れると逆切れするだけだから放置。
アスペならアスペのカキコってわかるでしょ?
それ以外は無視すればいいよ。

100 :優しい名無しさん:04/08/28 06:11 ID:C49oz5D0
>>87
>女だって男の3分の1もいる

自分に都合の良い資料 だけ 出すのは不公平ですよ。
少しASとは別の人格的問題ありそうですね。

1:4〜1:9の範囲の資料が多いのでは?

101 :優しい名無しさん:04/08/28 08:00 ID:vrce9goa
女の書き込みが多く見えるのは
回りくどい書き方してる人が多いからでわ
喧嘩を避けようとソフトな言い回しを用いる方もいますし

102 :優しい名無しさん:04/08/28 14:03 ID:N0KMyyF0
アスペ診断受けてないのに自分がアスペだと思ってる
人が多すぎだと思う。
対人関係は、別にアスペじゃなくても悩むとこだよ。
っあ、俺アスペだけどね。

103 :優しい名無しさん:04/08/28 14:49 ID:F+dmXhlD
>>102
治療って薬と精神療法ですか?

104 :優しい名無しさん:04/08/28 15:41 ID:N0KMyyF0
>>103
そうですよ。
2次障害で鬱になり回復(まだ薬は飲んでます)
不眠なので、眠剤も服用。
通院で、精神療法です。


105 :優しい名無しさん:04/08/28 15:55 ID:vZTqiD/7
アスペと人格障害の違いはどういうところでしょうか?
よろしくお願します。

106 :優しい名無しさん:04/08/28 16:33 ID:F+dmXhlD
>>104
レスありがとうございます。お大事にしてください。

107 :優しい名無しさん:04/08/28 21:44 ID:UGYQ7YFl
女性の場合は男性と症状が多少異なるようですね。
男性よりも地味な症状のため診断されることが少ないとか。


108 :優しい名無しさん:04/08/28 22:09 ID:tLjIYE9g
>>107
どう違うんですか?地味な症状ってなんですか?

109 :名無し:04/08/28 23:58 ID:W2cn/Y+t
昔から、人からの相談とかに答えられないし、周りの早い会話にもついていけませんでした。
部活動、学校生活が苦痛でした。周りからは、浮いてしまう。
ただ、こだわりの部分は、まったくありません。
ADHDなのか、アスペなのか。
昔から、人と違って、おかしいとは感じていたけど、もっと、子供の素質を生かして
くれる親だったら・・と思います。集団行動できない子、いじめられる子は駄目な子って、
いう価値観の、親だから、今でも、親の望む会社に入って、なじめず、鬱になってます。
何も変わっていない自分も嫌だし、学生時代から、知っていればもっと、楽な
生き方ができたのに、って思います。

110 :優しい名無しさん:04/08/29 00:11 ID:gScjKFkY
男子が機械などに強く関心を示すのに対して、
女子の場合はそれよりは多少社会的なものに関心を示す
らしいです。だからその社会性の欠如に気付かれにくい
ということです。
また男子の場合、気に入らないことがあると怒ったり混乱したり
論破したりするのに対し、女子の場合はその場から消えたり
誰かに服従することによって回避したりするということです。




111 :優しい名無しさん:04/08/29 00:44 ID:wWf0mCtO
>女子の場合はそれよりは多少社会的なものに関心を示す

つまり、社会性が高いので
アスペの遺伝子(あったとして)が活動していても
アスペは抑えられてるので休眠アスペってことなんじゃない?

しいて言えば、暗いオタク少女とかの範疇では?
相手の伝えたい意味がわからなみたいな
言語系かな?の障害は無いでしょ?

112 :優しい名無しさん:04/08/29 00:58 ID:UYMsMQXE
例えば生まれつき脚が不自由な人が頑張って人並みの社会生活を送れば、
偉いだの頑張ってるだのと周囲から評価される。
それに対して対人的に障害のある人が自分の得意分野の勉強や美術なんかを頑張って伸ばしても、
「勉強はできるけど他人の気持ちがわからない奴」
「絵は上手いけど人間的につまらない奴」
と非難される。
どちらも同じ生まれつきの障害で、本人にはどうしようもない事なのに。

113 :優しい名無しさん:04/08/29 01:12 ID:gScjKFkY
女子が執着する対象としては
特定の他人、崇拝の対象、社会的な決まりごと、掟など。
ただしその認識には社会的相互関係が欠落しているということです。





114 :優しい名無しさん:04/08/29 01:41 ID:NljQeVEy
>113
そんなのは人格の問題でアスペの症状ではない。
それよか統合失調症にありそうな話しだな。





115 :優しい名無しさん:04/08/29 01:51 ID:gScjKFkY
>114
臨床心理士の友人から聞いた話だとそういうことでした。


116 :優しい名無しさん:04/08/29 06:10 ID:XRgoeDU5
結局アスペの診断が付いた人も、
二次的に生じた神経症的な部分に対して治療が行われているだけみたいね?

何かほんと専門家のオナニー程度の意味しかない診断だなあ。
症例数がこれだけありましたとか言って学会で発表して拍手されたりするんだろうなー。

117 :優しい名無しさん:04/08/29 16:38 ID:R4i7IZE9
>>116
そう思う。
少なくとも大人に診断しても、診断基準も曖昧ではっきりしない人も多く
アスペルガーと診断することにどれだけ意味があるのかわからない。

子供のうちから診断するのは意味がある。それなりに教育できるからね。


118 :優しい名無しさん:04/08/29 17:49 ID:se9EcSy3
大人でも、社会に適応できずほぼ廃人と化しているアスペにとっては
遅れてやってきた春の兆かもしれないという期待を一時でも持てるのは大きいよ。

119 :優しい名無しさん:04/08/29 18:27 ID:UYMsMQXE
>>118
そうだね。
障害者年金よこせとか言わないから、
せめてアスペ用の社会生活マニュアルみたいなのを作って欲しい。
コミュニケーションの仕方とかビジネスマナーとか。
適切なマニュアルがあればけっこう人並みの生活できるよね、アスペは。
あとアスペを差別するような社会通念をなくしてほしい。

120 :優しい名無しさん:04/08/29 22:01 ID:R4i7IZE9
>>118
それは同意だが、本当にアスペじゃない人までその「春の兆し」のためにアスペになりたがる
人が続々とでてくる予感。
今の診断基準や医者では、正確な診断は出来ないよ。


121 :優しい名無しさん:04/08/29 23:23 ID:oEa1mfFP
>>120
そういう人、現に居るじゃん。 まあそういう人はASよりADHDに引かれてるけど。 そして性別もハッキリしてるけどね。
脱線するけど、この板でADHDの奴が「ADHDの特徴として学業成績がよい」と言ってるのを見つけた。 逆じゃん…。
ソースは、ブルドッ…じゃなくて、埼京線で行けて、○○○○シティーがある市の、近くにジャスコがある某図書館の
二階の育児関連書物の棚にある、本のタイトルにでかでかとADHDと書いてあるやつ。
その左隣には似たような書き方ででかでかとアスペルガー症候群と書いてあって、どっかのページの右側の方で、下の方に2文字連続して脱字があるやつがある。
それと、適当にネットサーフィンしてた時も医療関係で見掛けた。
要は「AD(H)D者は勉強に集中出来ないので全体的に学業やIQは低めに抑えられる傾向がある」との事。
脱線すまん。


122 :優しい名無しさん:04/08/29 23:32 ID:UYMsMQXE
>>120
医学が進歩すれば脳をスキャンしてアスペを特定できるようになるかもしれん。
それはそれで怖い気もするけど・・・

とりあえず>>42にあるように頭の大きさは一つの判断基準になるね。
ちなみに俺はかなり大きいです。
同級生にも1人、普通のコミュニケーションができない(芝居がかった話し方をする、
ストレスがかかると走って逃げ出すetc)人がいるけど、その人もかなり大きい。

123 :優しい名無しさん:04/08/30 01:01 ID:naw0xD6w
アスペの特定・診断はさほど難しくないですよ。

失礼な例だけど
猿の思考を人間が理解するのは大変難しいく研究が必要です。
でも猿同士では理解しやすい。

健常者や非アスペの患者はアスペって何?難しいね?ってあると思うけど
アスペやアスペと付き合いの長い人は以外と簡単にわかる(結構正確)

アスペを先生の補佐とかに配置すれば・・・

124 :優しい名無しさん:04/08/30 01:07 ID:v+EsF9j1
アスペ診断の効能は治療よりも

1.諦め(出来ることは限定される)
2.悪化防止(二次被害)
3.環境をアスペ側に合わせる

125 :優しい名無しさん:04/08/30 09:33 ID:M9a4rXW3
>>123
中学生の頃に文通コーナーで
前世に戦士の仲間だった人を探したりしてた?


と訊きたくなるようなノリを感じるわけだが。
つまり電波くせー物言いだね。

126 :優しい名無しさん:04/08/30 11:02 ID:wx/BeREt
ん〜む。

127 :優しい名無しさん:04/08/30 13:38 ID:qypGPjET
>>123
俺はなんとなくわかるかな。
自分と同じように頭悪くて空気読めない奴、
話し方や表情が不自然な奴見ると殺意が湧いてくる。
同属嫌悪だな。

128 :優しい名無しさん:04/08/30 15:39 ID:M9a4rXW3
いやだからそれは勝手に自分を他人に投影してるだけやん。

ご同類と思っていたら実は全然違かったとか無いかい?

129 :優しい名無しさん:04/08/30 15:53 ID:qypGPjET
うーん、そうかも。
でもあまりにも明らさまな場合もあるよ。

130 :優しい名無しさん:04/08/30 21:08 ID:oSRaTOdj
あ、俺もそういう同属嫌悪みたいの感じるときあります。
殺意まではいかないけど、ものすごい不快感で。


131 :優しい名無しさん:04/08/31 00:15 ID:KEIKtzmL
頭が大きい、歳よりも若く見える。

どっちもそうだ。

132 :優しい名無しさん:04/08/31 02:37 ID:CbgcvVg5
そっか、空気読めない奴がやたらに気になるのは、
同族嫌悪だったのか。
言われてみればその通りかもしれない。
気付いてよかったような、気付きたくなかったような。

>>119
マニュアルっていうのには100%同意です。
つか、自分マニュアルみたいのを仕事上ではいちいち作ってるよ。
人付き合いでも脳内にマニュアル作ってるかもしれない。
仕事で、「何となく雰囲気読んで適当にやって」みたいな指示が一番困る。
その「雰囲気」ってどこにあるんだよ、という。

133 :優しい名無しさん:04/08/31 03:01 ID:T9dZcgoF
>>132
まー、でも132は普通に生活できているようだね。
今の、怒涛のように子供が診断されているけど、ほとんどが将来132のようになる気がする。
ちょっとでも変だと診断されすぎ


134 :優しい名無しさん:04/08/31 03:31 ID:/QgsSZJ9
マニュアルなんて最近じゃいくらでも本屋に売ってんじゃん。

135 :優しい名無しさん:04/08/31 06:04 ID:FwoqjLYv
アスペの人は宗教や変な政治組織に入ったりする確率は高いのだろうか?
あの人たち、誰にでも優しい言葉をかけてくれるから
「やっと私の事をわかってくれる友人に会えた!」
と勘違いして、そういう世界に入ったり。


136 :優しい名無しさん:04/08/31 06:43 ID:p5M9BKAR
>>135
それは無いな。アスペの特徴は偏見が無く
思想に偏りが無いからね。

137 :優しい名無しさん:04/08/31 07:42 ID:Ar8fzwuY
そういうのあるよ。
アスペの人は偏見がないから普通に考えて
やばいことにでも平気で参加しちゃったりして
悪事の片棒を担がされたりね。
本人にはさほど悪気はないのにね。


138 :優しい名無しさん:04/08/31 08:00 ID:lOw6wKr4
漏れはアスペでは無いが、街でたまたま同級生と会って、
何も疑わずひょいひょい付いて行ったら、
あの何とかいう版画を高値で学生とかに売りつける悪徳業者のとこに連れていかれて、
びっくりした事がある。
そいつがその業者のバイトとかいう事もないだろうし、
だまされそうな奴と思ってからかわれたんだろうな・・。
何も買わされはしなかったけど、悲しいような情けないような凹むような感じでした。

139 :優しい名無しさん:04/08/31 08:10 ID:r6g3NrwN
こういう例もあるし……
http://blhrri.org/kenkyu/bukai/jinken/jinken/jinken_0001.htm

アスペの人達って、いったんハマり始めたら俺ルールでまっしぐら。周囲の評価なんて気にしないからなあ。

140 :優しい名無しさん:04/08/31 12:21 ID:Xkfu68/1
アスペにとって問題なのは論理的に正しいかどうかであって道徳的に正しいかどうかではないと思う。
例えばテレビで震災で大勢の人が死んだニュースをやっている時、
普通の人は色々と感じるようだけれど俺は何も感じない。
自分の生活に直接影響がない親戚が死んだ時なんかもそう。
それよりむしろ、普段見ているテレビが特番でつぶれたり、
着慣れない礼服を着て他人に囲まれて何時間も葬式に出席するほうがはるかにつらい。
場合によってはパニックや鬱に近い状態になる。
こういう俺をみて周囲は冷たいとか人間として何か間違ってるとか言うけれど
物心ついた時からこうだったんだからどうしようもない。

141 :優しい名無しさん:04/08/31 13:43 ID:T9dZcgoF

アスペの人にとって夢ってどんなのが多いのだろう。
例えば美しい自然の山に篭って一人で暮らしていくとか。


142 :優しい名無しさん:04/08/31 13:58 ID:lOw6wKr4
>>140
1行目と2行目以降がつながってないと思うのだが。

143 :優しい名無しさん:04/08/31 14:10 ID:Xkfu68/1
>>142
そうかも・・・まあ、あまり気にしないでくれ。
要はアスペに道徳観念とか一般常識を求められても困るって話。

144 :優しい名無しさん:04/08/31 15:11 ID:lOw6wKr4
『なぜ』『どうして』と疑問を持ってしまうと、
それに納得しない限り感情にまでストップがかかってしまうというか、
そんな感じかな・・・。

漏れはアスペではない(はずw)が、そういうのはあるな。

145 :優しい名無しさん:04/08/31 15:39 ID:CbgcvVg5
>>133
普通の振りをするのは出来るつもりなんですが、
見破られることもあるので何とも言えませんね。
確かに子供時代のように完全に周囲から浮くとかはなくなったかな。

>>134
本屋にあるようなマニュアルでは、普通の人が出来ることは省いてあるので、
足りないんです。

>>135
宗教に入ろうと思ったことはないです。
人にもよるだろうけれど、僕にとっては通りすがりの人(?)が、
いきなり自分を理解してくれるなんてことは考えにくいので。
あんまり理解して欲しいとも思っていない気もします。

>>141
これも人によるだろうけれど、僕は常にカラーの夢です。
サスペンス仕立てみたいなストーリーのはっきりしてるのが多い。
あと、知ってる人間がまったく出てこない。1年に1度くらいしか。
アスペが見やすい夢とかあるんですか?

146 :優しい名無しさん:04/08/31 17:20 ID:WXsKvWGS
>>145
>>141が言っている「夢」は将来の生活に対する希望であって
夜寝ている時に見る夢のことではないと思う。

147 :優しい名無しさん:04/08/31 17:31 ID:FpNEK+tW
その辺の理解出来無さが、またアスペらしくてよい。

148 :優しい名無しさん:04/08/31 17:37 ID:/QgsSZJ9
>>147
それはアスペとは関係ないと思う。別に遠まわしな言い方じゃないし。

149 :優しい名無しさん:04/08/31 18:39 ID:5uiNkPxs
>>135 そういえば、○○公園に行こうと言われて、それから、本読むって騙されて、しかも強い執着・こだわりの対象を車内に物質に取られて、
知らない内に「けんしょうかい」って気違い団体に入信させられました。
(○人式発祥の地で、「松田○○み TEL:???66580604」と名乗る、ダッシュボードが赤くて少しめくれてる、白い車に乗ってるバツイチおばんに)
でも宗教とは所詮旧世界の、倫理システム支配型のハッキングである事は言ってる事を聞けゃ分析出来るので
そういう気違い論は真っ向から叩き潰していました。
>>138
それってシルクスクリーンって技法の版画ですか?。
こいつホントしつこいからキレました。


150 :優しい名無しさん:04/08/31 19:21 ID:Xkfu68/1
( ゚д゚)…?

151 :優しい名無しさん:04/08/31 22:49 ID:osPZQBao
小学校の頃、プロテスタント教会の日曜学校みたいなのと
近所のお寺の説法会みたいなのと、ものみの塔をハシゴしてましたよ。
親は日本的無宗教なのに。一人で。
当時の私はえらく宗教というものに興味があったみたいです。

今は全然そういったものに興味無いですけどね。



152 :優しい名無しさん:04/09/01 01:02 ID:iFr+y8ax
自分の場合なんとなくだけど、神は崇拝できそうな気はするが、人は崇拝できないと思う。

153 :優しい名無しさん:04/09/01 01:41 ID:fDoAQ/xD
拠り所として確固たる価値観は欲しいけど、いざ宗教に入って
施設に行ってオッサン&オバサンに囲まれて拝んだりしてると
「俺何やってんだろ?」って感じになりそう。
アスペにとって大切なのは自分の心の中の世界であって
価値あるものを外に求めるのは難しい気がする。(他人に興味を持てないし)
いったんツボにはまればオウム信者みたいに妄信的になるだろうけど。

154 :優しい名無しさん:04/09/01 01:46 ID:rUpU4/8W
宗教ってのはポイントだよね。むかしからそう思ってだよ。
あと霊関係とかも。

アスペは宗教に対して異常に拒絶的だよ。
逆に、統合失調症(似たとこのある病気)は宗教にはまるらしいけど。

細かい理由は色々あると思うけど
宗教は曖昧、非合理的、非論理的の塊だし、あの顔の無い集団行動も恐い。
それがアスペの核を激しく刺激したのかも。

宗教勧誘に来た信者に小1時間宗教の矛盾や間違いを話してたら
信者が泣いてしまって困った経験ある。

ちなみに、若い頃は電磁波の大槻教授っぽいとこあった。

155 :優しい名無しさん:04/09/01 01:53 ID:OrO450I8
空気を読めない人と
空気を読まない人がいるよね。

空気を読めない=即アスペってわけでもないよね。

156 :優しい名無しさん:04/09/01 02:14 ID:A6GbnFtH
で、「こんな生活をしたい!」おいう夢は?
俺は森林の中の家で、愛する家族とともにのんびり暮らしたい。


157 :優しい名無しさん:04/09/01 02:15 ID:fDoAQ/xD
自分以外の人類全員死んでほしい。

158 :145:04/09/01 02:31 ID:F2Z8kYkw
>>146
ぐは、間違えた。4行も勘違いレスしちまったよ。
いきなり夜見る夢とか聞かねえよな。すんません。

夢は都心の広い高層マンションで引きこもることです。
あと、漠然と世の中に認められたいって気持ちもないではないかも。
自分の作ったものとかが認められたら嬉しくなる気がする。

159 :優しい名無しさん:04/09/01 02:36 ID:A6GbnFtH
そう考えると、漫画家や小説家が一番だな

160 :優しい名無しさん:04/09/01 04:02 ID:iFr+y8ax
ああ、確かに自分の脳内にあるファンタジーを小説か何かで表現したいと思った事はある。
何回かチャレンジしたけど文章書くのに時間かかりすぎて結局無理だった・・・。
このまま脳内からこの世界が外に出ることはないんだなと思うと、微妙に悲しい。
表現できたらできたで皆に鼻で笑われるような幼稚な世界なんだけど。

161 :優しい名無しさん:04/09/01 07:18 ID:jQBtDa7k
>>119 このスレの過去ログが一番のマニュアルだと思う。私は自分なりにまとめて使ってる。

>>123 激同。

>>127
俺も昔は同族嫌悪をしていた。でも、一般人の彼女から自分のどこがおかしいかを、長期間徹底的に
指摘されつづけたことで、それは無くなった。アスペの変な対応を見ても笑ってしまうだけ。
今は俺より重度のアスペを一般人化することが楽しみになってる。まぁそいつは俺の彼女候補なんだが。
俺は今は発言からはアスペとは絶対に思われない。初対面の医者も信じてくれない。でも思考はいまだにAS。

>>135
アスペってのは非常に民主的なのが特徴でしょ?
だから、崇高な理念を持っている団体だったら共感して入る可能性は高いよ。怪しい団体でもね。
どんな宗教や政治でも小さな団体のときは高い理想を持ってるから、そういう時だったら
アスペの人は入りやすい。だけど、組織が大きくなって、組織防衛を始めている団体には
アスペは容赦なく攻撃する。

>>138 でも一度学習したら次はひっかからないでしょ?俺は会社の奴には一度騙されろ、って教えてるよ。

>>140
これも学習してないだけ。本当に死んで欲しくない人や、離れたくない人がいなくなったら
寂しさ、悲しさを学習する。

>>154 俺の周りに宗教にはまってて博士を持ってるアスペがゴロゴロしてるけど?
ちなみに俺も原始佛教にはまってるよ。原始佛教におかしいところがあったら教えてくれ。

真面目なレスが多かったから一杯レスをつけてスマソ


162 :優しい名無しさん:04/09/01 07:48 ID:quKWDHko
原始佛教って、独習?
どんな本読んでますのん?

163 :優しい名無しさん:04/09/01 09:27 ID:QzVUsMUA
仏法じゃないかな。自称アスペだけど最近仏法について興味持ってる。

164 :優しい名無しさん:04/09/01 10:49 ID:1/xBHMO8
そういう宗教って面白いよね。
でも、ここで言ってるのはカルトの事なんじゃない?


165 :優しい名無しさん:04/09/01 12:36 ID:KQwOcs4y
自分が小さい頃、親を相当困らせていたらしい
やりたくないという事をやらせるのに本当に苦労したそうだ
ひらがなを教えるのもすごい嫌がって困ったとか
本人にはあまり記憶がないんだけどね
できないんじゃなくてやれるのにやろうとしないってよく言われたな

166 :優しい名無しさん:04/09/01 12:40 ID:quKWDHko
>>165
面倒臭がりの子供がよく言われてそうな台詞だな。
『できないんじゃなくて、やらないんでしょ!』
『やればできるんだから』


そういえばこないだトリビアで、
お母さんが叱る時の台詞で1番多いのは何かってのやってたけど、
やっぱ全国色んな世代でも、似たような事を言うんだねー・・。

167 :優しい名無しさん:04/09/01 13:16 ID:KQwOcs4y
別に面倒臭がりではなかったよ
気分を害されたみたいですみませんでした

168 :優しい名無しさん:04/09/01 19:33 ID:100aB5s/
宗教や偏った思想団体に入るんじゃなくて、そういう宗教や思想を作り上げてしまう人が多いような気がする。

169 :優しい名無しさん:04/09/01 20:02 ID:quKWDHko
>>167
いや、害してないよ????

170 :優しい名無しさん:04/09/01 20:27 ID:SisC5ErH
ヘンに信心深い所はあるかも
ご飯残したら「牛さんごめんなさい」とか「お百姓さんごめんなさい」とか
心の中で謝ってるし。道で死んじゃってたネコタソのお墓作ったり。

171 :優しい名無しさん:04/09/01 23:57 ID:NvziEgnh
>>156

しつこい!
んな夢みるあまちゃん厨房ばなしは
ボダスレだけで沢山

172 :優しい名無しさん:04/09/02 00:14 ID:YZHUTeBJ
おいおい宗教入るって・・・

純粋な正しく診断されたアスペならわかると思うけどアスペ=アンチ宗教です。
(科学万能、理論系で対極的)
アスペの書物で宗教を好むとかの話しはあまり無いし
もちろん診断基準、症例にもない。
崇高なものも好まないし。

宗教信者にアスペ似た空気を感じることあるけど、あれ統合失調症のオーラ。
統合失調症と宗教は検索すれば色々な関連検索されるよ。

どうもアスペを勘違いされてると思う。

173 :優しい名無しさん:04/09/02 00:24 ID:YZHUTeBJ
だいたいアスペの特徴のどこが宗教にはまるのかも書いてくれよ。
主観ばかり。

まず、宗教に入りたいとか主観の強い非論理的タイプは
一度ASの専門家に相談してみよう。

ちなみに理論的な特徴から機械・コンピュータにはまるってのは聞いたことある。
宗教は聞かないよ。

174 :優しい名無しさん:04/09/02 00:25 ID:0vvjaFxY
>>141
私の夢は、綺麗な人と結婚したい。そして静かな(周りに殆ど人が住んでいない)
景色のいいところで、喧嘩もせず二人で仲良く健康にゆっくり暮らしたいですね。

でも、それは無理なんだよね。
そんな綺麗な人など私に寄り付かないし、アスペの理解者なんてまずいない。周り
に人の居ないところで独りで暮らせるわけがないし。
老後はどうする?病気や怪我をしても誰も助けてくれないよ。

結局、虚しい。。。
これまで血のにじむような努力にもかかわらず、失ったもの、得られなかったもの
は数知れない。こんな人生早く終わりたい。


175 :優しい名無しさん:04/09/02 01:20 ID:aWGuPsvi
ハワイでのんびり暮らすとか。


176 :161:04/09/02 01:38 ID:drb6NtH/
>>162-163
岩波とかからスッタニパータやダンマパダって文庫が出てるから読んでみて。
実践は難しいけどやってみようって思うから。
大乗仏教の経典を読んでも感動するけど、裏があるからそっちは良く調べた方がいいよ。

>>172-173
釣られてみるw
アスペ=アンチ宗教のソースは?
俺も書いたけどアスペは論理的だし民主的だよ。
でもさぁ、素直ってのをどうしてわざと外すの?意図的な隠蔽は止めようよ。
世の中には調査能力の無いアスペってのは多いの。分かる?
そう言う人たちは勧誘に来た新興宗教の人達に騙されて入信してしまうの。
で、あとでその宗教の本質を知って脱退するの。
それぐらい分からない?

あとさぁ、宗教って馬鹿にするけど俺が実践しようとしている原始佛教って
物はすべて生まれ無くなっていく物。怒りや悲しみがあっても感情を激しくするな。
死後の世界や輪廻なんか無い、今を大切に生きろ。って宗教なんだけどさぁ。
宗教に入るヤシを非論理的って言うんだったら、どこがおかしいのかきちんと反論してくれよ。

まさか宗教を批判するのに聖書や経本、コーランを読んだことが無いなんて言わないよね、坊や。
ソースを示してどこがおかしいか具体的に言ってくれよ。それができなきゃあんたの理論だと、
あんたは非論理的だからアスペじゃないよな。一度ASの専門家に相談してみよう。

177 :優しい名無しさん:04/09/02 01:45 ID:aWGuPsvi
まあまあ、アスペと言っても多種多様なんだから。
カルトな宗教の、「なんでそうなるの?」という理論を通り越して
考えられたようなのは信じられないけどな。
ちゃんと系統立てられた宗教はたしかに勉強していて面白い。


178 :優しい名無しさん:04/09/02 01:46 ID:ktrpSNMa
やたら付きまとってくるヤツがいたんですが
その人に誘われて行ってみたら宗教で
お坊さんみたいな教祖の話を聞く羽目になりました。
すっげー退屈で帰りたかったけどなんか抜けられない
雰囲気で最後までいました。
2千円だったけど金まで取られてむかついた。
みなさんも気をつけてください。

179 :優しい名無しさん:04/09/02 02:00 ID:09tAcZ06
宗教ってモノの捉え方の違いじゃない?オカルト的か哲学的か。
哲学は科学的とは言えないけど理論系だし。

180 :優しい名無しさん:04/09/02 02:08 ID:gDJDHLLC
確かに、信仰ではなく研究の対象としての宗教なら、
面白いと思うし、興味が湧くかもしれない。

181 :優しい名無しさん:04/09/02 04:00 ID:szRpgARL
俺は科学厨房で倫理の授業が嫌いだった。
今は社会科学の一部として理解している。
普通人思考と相当関係あるからね

182 :優しい名無しさん:04/09/02 05:32 ID:8tzlI3IF
どうして、みんな>>139をスルーなの?

や っ ぱ り 、 自 説 を 展 開 す る の に 都 合 が 悪 い か ら ?

183 :優しい名無しさん:04/09/02 05:41 ID:aWGuPsvi
>>181

文系の学問は曖昧なところがあるからね。
はっきりとした理由がないのに「こう決まっているからこれが正解」
というのが多いから。


184 :優しい名無しさん:04/09/02 06:46 ID:RCQVEtsM
宗教自体に興味はないけど、お経の内容(何かいてあるのかわからない)とかに興味はかなりある。

185 :優しい名無しさん:04/09/02 07:13 ID:ul/02+fA
>>172
カルト系の若い信者は理屈好きの類いも多いと思うぞ。
小理屈で色々言われて、おおすごいみたいな。

>>182
わざわざ一マスずつ空けてご苦労さん。
漏れは単にクリックしてブラウザ起動すんのがメンドクセかっただけだけどね・・。

『自己の否定と共により立場の低い人に対する差別意識が見られた。』
ってとこ、うわーって感じだな。
苛められたりしてっと、こういう感じになったりするよね。
実はいわゆるいじめられっこだけじゃなくて、青少年でやたら『世の中は弱肉強食』とか言ったり差別肯定的な事を言う奴って、皆そうだと思う。
だから今みたいな不況とか競争の激しい時代にはそういう発言が増える。
2chもね。

186 :優しい名無しさん:04/09/02 13:55 ID:Dr2hX/+w
同居人がアスペらしくて(自称)
一時間おきに靴とスリッパを並べ替えて激しくウザい。
単なる整頓なら便利なんだけど
靴もスリッパも素足で一歩歩かないと届かないようなところに置く。
アスペってロジカルだとしてもそれって完全に俺理論じゃない?
客観的機能的にみて言動が全然ロジカルじゃないよ。

187 :優しい名無しさん:04/09/02 14:49 ID:ul/02+fA
同居人という表現がユニークでおもしろいですね。
ときどき書いてらっしゃいますよね?

まぁ、自称は自称という事で。
自称一例見て『アスペって』と全体を語られても・・。

188 :優しい名無しさん:04/09/02 14:50 ID:ul/02+fA
つまり同居人への不満は、『アスペって』に対してじゃなく、
あなたの同居人に言ってください。
あるいは共通の知人の方と陰口合戦してください。

189 :優しい名無しさん:04/09/03 01:11 ID:UpuB5IS7
>>182
つか、その話、完全に二次障害の範疇だと思うぞ。

>>186
前スレ辺りで整理整頓の話が出たときに思ったんだけど、
整理整頓する意味って、利便性を考えて使いやすい位置に物を置くという面だけじゃなくて
自分自身が物が置いてある場所を把握できるという面もあると思うんだ。
アスペは特に後者の欲求が強いんじゃないかなぁ、とか勝手に予想してるんだけど。

俺ルールに従って整理整頓すれば、便利な位置に物が置いてないとしても
自分で物のありかを把握できる。

190 :優しい名無しさん:04/09/03 02:11 ID:DYRc+7Fx
>>189
確かにそうかもしれない。
いくら部屋が汚くても、どこに何があるかは分かるし。
というか、しまった時の映像が浮かぶ。

191 :優しい名無しさん:04/09/03 02:24 ID:Yu4TXi3h
>>182
その人の思考を情報から簡単に逆算を用いて暫定的にシュミレートしてみたんだけど、
その行動に至る→抑圧が爆発する→フラッシュバックする→苦境に立たされる=苦しさという感覚が過去の学習記憶とリンクしている。
リンク先=虐め体験=激しい怒り、悲しみ、不快感。タグ=苦境
環境要因によるフラッシュバックの頻発=当時のままのストレスを何度も受ける→抑圧が限界となる
→発散欲求の異常な高まり≠苦境=個人を特定されにくい手法の選択=合理的な抑圧の発散→散発的落書きによる中傷。
こうやって列挙してみるとその行動は過去の体験の存在に非常に密接に関わりがあり
これを除去すれば論理的にこの流れを断ち切る事が出来ると言える。
これを断ち切ってもこうなるならば彼は受動攻撃性が強いという事になるが、それとASとの関連性は臨床的にも特に見られない。
つまり一連の行動はASの資質というよりは個人の資質と、他人から被った害によるものが主体と思われる。


192 :優しい名無しさん:04/09/03 02:25 ID:Yu4TXi3h
害を被るにはASの資質が関係あると思われるが、ここは周囲の理解による環境の親和性さえあれば結果酷い虐めやストレス状況は回避出来る。
つまりこの事例も長崎同様、「周囲の理解と援助」の重要性を指し示すものとなる。

こうシュミレートするとかなり理解・納得出来るけど怖がりなこちらはこういう事は出来ないね。
こうやって発覚する事もシュミレート出来るし。
182はAS=危険な資質を持つと言いたいのかな?と思ったけど、逆説的に考えれば排他的で攻撃的な資質を持つ
健常者の存在を浮き彫りにするからおあいこだね。
前スレで医者にコンピューターみたいな思考と言われた者ですがまさかこの思考は機械的になってはいませんよね?。


193 :優しい名無しさん:04/09/03 06:07 ID:kNZsvEil
×シュミレート
○シミュレート

194 :優しい名無しさん:04/09/03 11:40 ID:jHUIwySZ
>>192
>コンピューターみたいな思考

お世辞じゃないのか?

195 :優しい名無しさん:04/09/03 11:47 ID:jHUIwySZ
シミュレートとかタグとかリンクとか、コンピューターっぽい用語を好んで使って雰囲気を出してるだけで、
思考過程自体は白か黒かのデジタル思考って感じでもないし、
論理的でもなさげだし、
まさに俺ルールというか、
無駄な言葉や段階が多くてごちゃごちゃしててわかりにくいだけだね。
したがって、パソコンが好きな人なんだろうなとは思うが、
コンピューターみたいな思考ではない。

196 :優しい名無しさん:04/09/03 12:36 ID:pX0Jf4q7
>>190
私も同じです。しまった時の映像が浮かぶ。
整理整頓もいわゆる「俺ルール」だし。

ASだと医師に言われて、半信半疑だったけど…やはりASなのかな。
数学は不得意だったし、天才肌みたいなのでもないから違うと思っていたんですけどね。



197 :優しい名無しさん:04/09/03 15:01 ID:18Cg7cfc
初めてカキコします。
今付き合ってる彼に、付き合う時アスペだという事を告白されて、そのほかにもいっぱい精神病だという事を打明けられました。
アスペに関する説明みたいなサイトも教えてもらって読んだけどいまいちわかりません。
心が病んでて仕事以外は引きこもりらしくて、でも私の前では全然普通なんです。
具体的にアスペとはどういう症状なのでしょいか?


198 :優しい名無しさん:04/09/03 15:08 ID:XKe4iVHv
アスペの人でも成人でそこそこ知能高い人なら普通(のフリでも)に会話できるよな?
多少ぎこちなかったり不自然だったりはしても
相手の言ってる事を理解して的外れじゃない答えを返すぐらい出来るよな?
某自閉症関連施設のカウンセラーの人が言うにはこれが出来たらアスペじゃない、と
そりゃ本か何かで読んだ知識をそのまま丸覚えしてるだけじゃないのか?
実際アスペに会ってカウンセリングしたことあるんだろうか…

199 :優しい名無しさん:04/09/03 15:30 ID:mO0YJCDo
>>197
アスペの症状云々より、貴方がその人のありのままを見て判断すればいいと思う。
その人を好きならそれでいいだろうし、逆に何か嫌な部分があっても
(例えば貴方の気持ちを全く考えてくれない、空気読まない、変な自分ルールがあるetc)
「アスペだから仕方ない」と我慢する必要もない。

200 :優しい名無しさん:04/09/03 15:41 ID:jHUIwySZ
>>197
まぁそんな事をわざわざ言うという事は
多少神経質で劣等感を持った人間なのだろうけど
普通なんだったら普通なんでしょ。

だいたいそんな1度に色々診断名付いたりってのがおかしいわけで、
どこまで自称なのか本当の診断なのか怪しい。

よーするに彼は人付き合いにあまり自信がないのかも。
可能な範囲で暖かい愛情で包んであげてくださいまし。
以下>>199に同意。

201 :197です:04/09/03 16:32 ID:puk+mpuw
コメントどうもありがとうございます。
引きこもりとか自閉症?!うつ病とかっていうのはそうなんだろうなぁ〜っていうのは見ててわかるんです。
いつも相手に依存してフラれてキズついて人間キライになってって繰り返しだそうです。
ただ今は心が安定してるみたいで、私がいるからがんばれるって言ってくれます。
このまま彼を受け入れてうまく行けば病気もよくなってくれるかなぁ〜って思ってるんですけど・・・。
実は私自信恋愛依存症みたなトコがあるので、彼が私だけを見てくれるコトで心が落ち着いています。
似たもの同士って事でうまくいっているんでしょうねぇ。
何か板違いな内容になってしまったかもしれませんがすいません。
うつ病とかアスペ、過眠症とかって治る病気なんでしょうか?
気持ちがずっと安定してたら将来的に治るかなぁ?なんて思ってるんですが・・・。
抗鬱剤とかも少しずつ抑えさせた方がいいのかなぁ?
彼女として、一生彼と付き合っていく覚悟で助けてあげたい。
自分のすべき事として、彼を受け入れていけばいいのな?だまって側にいてあげればいいのかな?
アスペと診断された方いたら意見を聞きたいです。
よろしくお願い致します。

202 :優しい名無しさん:04/09/03 16:38 ID:jHUIwySZ
>>201
彼がそれらの病名を逃げ場にするんじゃなくて、
真面目に対処する気があれば、
問題は軽減されると思う。

つまるとこ、病院には行ってるのかい?
過眠症と言ってるの?仕事や学業は?
薬は、あなたが手出しする事ではない。

もし彼が昼眠って夜起きちゃう生活なら、
あなたが昼間連れ回せば解決するかもね。

203 :優しい名無しさん:04/09/03 17:10 ID:itGw9bUJ
普段は病人同士で馴れ合っているのに
健常者が情報を求めに来るととたんに排他的で攻撃的になるのは
アスペの症例でつか?

204 :197です:04/09/03 17:15 ID:puk+mpuw
彼は病院がキライだそうです。風邪引いてもなにしても絶対行かないって言ってます。
たぶん一回行って、それっきり行ってないんでしょう。
仕事はちゃんとしてて、過眠症って事も会社には報告してるそうです。
何か個人輸入で薬を調達し昼間は眠らない様にしてるみたいです。
あんまり薬とか飲みすぎると悪くならないか心配です。
夜は夜で早く寝ますねぇ。ずっと側にいてあげたいんですが、今は遠距離なのでそれもできません。
病気を逃げ場にはしてないみたいです。今必死に前向きになろうとしてるの見てて伝わってくるし・・・。
ここにカキコしたのはもっとアスペの事理解したいって思ったから。
彼のアスペはあんまり気にしない方がいいみたいですね。
レスしてくれた方本当にありがとうございます!!
病名にとらわれずにありのままの彼を受け入れて対処していきたいと思います。


205 :優しい名無しさん:04/09/03 17:19 ID:LLVi98Om
>>204
彼はたぶんなんちゃって精神病だと思う。

206 :優しい名無しさん:04/09/03 17:25 ID:mO0YJCDo
別に攻撃的になってないと思うんだけど・・・

>>201
過眠症はよくわかりませんが、鬱病は治ります。アスペは治りません。
アスペは病気というより特徴・個性なので治るという表現自体適切ではありません。
例えば「背が低い」のは度を超せば一種の障害かもしれませんが、
「背が低いのが治る」とは言わないし治す手段もありませんよね。

背が低い人にそれなりの生き方があるように、アスペにもアスペなりの生き方があります。
背が低い人がバレーボールの選手を目指しても難しいように、
アスペの人には極端に苦手な分野があります。(これは人によるので一概に何が苦手とは言えません)
しかし人並みにできる事、人並み以上に得意な事もあるはずです。
どう生きればいいかわからずに、無理してバレーボール選手を目指して
鬱病を併発した状態ではないでしょうか。併発した鬱病は治せます。
アスペ自体は治せないので、その人に合った生き方を一緒に探してはいかがでしょうか。

文章下手ですいません。

207 :優しい名無しさん:04/09/03 17:30 ID:mO0YJCDo
あ、俺が長文書いてる間にレスが・・・まあいいや。

>>204
なにはともあれ、頑張ってください(^^)
アスペかどうかの診断は難しいし、診断されても何が変わるわけでもありません。
鬱や過眠がひどい時は一緒に病院に行ってあげるのもいいと思います。
それでは。

208 :197です:04/09/03 17:37 ID:puk+mpuw
>>206さん
すご〜く納得できましたぁ!アスペの彼を受け入れて共に生きていけたらって思います。
長々とアドバイスあろがとうございます。
本当に感謝です!

>>205さん
なんちゃって精神病ではないと思います。実際私は18の時にうつ病を経験してますし、
だから見てれば正常か異常かはわかります。(ちゃんと医師に診断されました。今はある程度治ってますがまれに鬱っぽくなります)
アスペに関してはいつどこの病院で診断されたとかわからないのでなんとも言えませんが、
今まで病んできた話を聞いたり普段の行動、言動で精神的に病んでる人っていうのはわかりますもん。


209 :優しい名無しさん:04/09/03 17:59 ID:MXYTKk6N
> いつも相手に依存してフラれてキズついて人間キライになってって繰り返しだそうです。
> 彼が私だけを見てくれる

アスペではないと思う。

210 :優しい名無しさん:04/09/03 18:06 ID:MXYTKk6N
たまに健常者からの苦情の書き込みがあるけど、
たいていは、「私の事考えてくれてない」とか「何考えてるのかわからない」とか。
つまり、相手の欲求に合う対応が出来ないってこと。
197さんの相手はそれが出来てるから、197さんの「心が落ち着いて」いる。

211 :優しい名無しさん:04/09/03 18:10 ID:jHUIwySZ
>>208
病院に行かず真面目に治そうとしないのに、
『俺は病気なんだ・・・』と悲劇を抱えた態度。
それを『なんちゃって』と言うのですよ。
精神科の病名は現存する問題に対処するための仮の目印であって、
悲劇にひたるための刻印ではないです。

あなたはまず彼が病院に真面目に行くように勧めるべきです。

212 :優しい名無しさん:04/09/03 18:27 ID:itGw9bUJ
>それを『なんちゃって』と言うのですよ。
言わないよ。俺用語で会話しないように。

213 :優しい名無しさん:04/09/03 18:32 ID:gAkKYC+J
>204 病名にとらわれずにありのままの彼を受け入れて対処していきたいと思います。
>206 アスペの彼を受け入れて共に生きていけたらって思います。

(ワラ

214 :197です:04/09/03 18:52 ID:rQOftYT9
>>209さん
アスペかどうかはわからないってちゃんと言ってるんですけど・・・。
ただ他の精神病を持ってるのは確かです。
>>211さん
>病院に行かず真面目に治そうとしないのに、
>『俺は病気なんだ・・・』と悲劇を抱えた態度。
そんな事いつ言ったかなぁ?悲劇を抱えた態度取ってるなんて言ってないですよ?
前向きになろうとがんばってるって書いたんだけど?!?!
>>210さん
彼は元カノとかに病気の説明をしてるにもかかわらず、何かでパニクった時にそんなコト言われたって言ってました。
そういう話とか聞いてるから対応できるんだと思います。
このままずっと気持ちを落ち着かせてうまく付き合っていけたらいいなって思います。

とにかく、今は遠距離なんでなかなか会えないですけど、一緒に住める様になったら病院に連れていきます。
アドバイスしてくれた方本当にありがとうございました。


215 :優しい名無しさん:04/09/03 18:55 ID:myBfyjEe
>>212
じゃあ、どういうのを『なんちゃって』って言うの?

216 :優しい名無しさん:04/09/03 20:12 ID:jHUIwySZ
>>215
彼(>>212)は、診断が下りている以上は「なんちゃって」ではない、
と言いたいのだろう。
それはもっともな意見だ。

なんちゃってでダメなら、診断欲しがりさんと言ってもいいや。
心情や行動はよく似てる。

217 :優しい名無しさん:04/09/03 21:00 ID:0wwZtbNQ
そもそも一回でアスペ診断はできないかと。
いろいろテストやるから5回はかかると思うんだけどね。
197さんの彼氏はなんちゃって自己診断アスペの可能性が高いな。

218 :172:04/09/04 00:19 ID:pboA2zrI
俺も宗教には興味もありますよ。
(アンチ的な見方や研究的な見方だけど)
信用して入信したり教祖になったりはしないけど。

・宗教、文学、語学、一部の哲学(任侠など)は曖昧な分部が多い。
 これらはアスペの理論中心的な思考では受け入れにくい分野。

・統合失調症はアスペと良く似た病気(障害)だけど宗教に嵌ると言われてる。
 ソースつーか、検索すれば色々わかるよ。

宗教や文系の理論で割りきれない処理は、ある意味高度な処理かも。
発達障害の無い優れた人間程嵌るのかもしれない。

219 :優しい名無しさん:04/09/04 00:28 ID:ryjszb2G
>>197
まず、アスペルガー症候群について、もう少しだけ勉強してもらえませんか?
あなたの今までの書き込みだけを見ると、少し誤解があるように思いました。
(私個人の感じたことなので、違っていたらすみません。)
いろんなサイトがあると思いますが、おすすめは、↓です。
ttp://www.autism.jp/l-03.htm

アスペルガー症候群は、自閉症の一種です。
自閉症は、脳の一部に問題があるためだろうといわれている、生まれつきの障害です。
生まれた後に、親の育て方やトラウマによってなるものではありません。
いわゆる病気ではないので、治ることはありませんが、
障害の特性とその人の特徴に合わせた学習方法でうまく教えられると、
少しずつでも成長することができます。(しかし完全に「普通」にはなりません)

自閉症の根本的な症状は、「普通の人と脳レベルでの感じ方が違う」ということです。
耳や目などには障害がないので、インプットは正常ですが、
インプットされたことを処理する過程が人と違います。
そこで、アウトプットされる「行動」も異なってきます。

それが原因で、「融通の利かなさ」「暗黙の了解や皮肉がわからない」
「ジェスチャーや目配せなどがわからない」「人との距離がわからない」
などの主要な症状がでてきます。

これは、その人が積極的か消極的かということや、内向的か外向的かということや、
人とかかわるのが好きか嫌いかということは関係ありません。

あなたの彼が本当にアスペルガー症候群かどうかはここではわかりませんが、
一度どういったふうに診断されたのかとか、
どういうことが苦手でどういうことが得意と医者に言われたかなどを
聞いてみてはいかがでしょうか。



220 :(@-@):04/09/04 00:38 ID:pboA2zrI
>>186
>アスペってロジカルだとしてもそれって完全に俺理論じゃない?

健常者に説明するのは難しいし。

結論、俺もそんなもんだよ。
得に、幼い頃(IQ低いアスペなら大人でも)
加齢で精度は多少上がるけど
コンピュータと同じで馬鹿な分部はあります。
むしろ、健常者よか問題多いから障害なんだよ!
完璧な人間だったら苦労しないよ!!

>俺理論

つーか、狭い範囲(世界)では正しいんだよ。

整頓は良いことだろ?

まあ、靴の整頓する暇あったらナンパでもするか?って融通が利かないよね。
全体やバランスから考えると問題行動っぽいから障害者なんす。
健常者は無意識で物事に優先順位や調整、余計な思考ノイズの除去をしてるけど
中枢神経やられてるからね。

221 :(@-@):04/09/04 01:00 ID:pboA2zrI
>198
>アスペの人でも成人でそこそこ知能高い人なら普通(のフリでも)に会話できるよな?

んー
事務的なら多少、以外はボロがでる。

>197

なんか定期的に恋愛ネタで荒れてるんだよね。
このスレ。




釣りの名人だったりして。

222 :優しい名無しさん:04/09/04 03:41 ID:gyVYKXHl
>>197
遠距離だからうまくいってるのかな、今のところ。
将来、毎日近くにいるようになってから大変さに気付くかも。
ああなって欲しい、こうして欲しいと相手に要求するのは酷だし。
あなた自身、依存心が強いなら、結構つらいよ。
おたがいにね。
共倒れしませんように。

223 :優しい名無しさん:04/09/04 06:47 ID:xxqA16tD
×「分部」
○「部分」

224 :優しい名無しさん:04/09/04 08:36 ID:yRp+MvMt
>198
>アスペの人でも成人でそこそこ知能高い人なら普通(のフリでも)に会話できるよな?
出来ると思う。
でも会話してる時は気付かないんだけど、
家に帰っててからすごく疲れてることに気付く場合が多い。飲み会の後とか。
相手が笑う→これは俺も笑っていいことなんだっけ?→いいっぽい?→笑う
みたいにいちいち考えてやらないといけないし、
しかも挙動不審にならないように素早く考えないといけないから疲れるのかも。

あと外ではそこそこ社交的にしてても、家ではアスペ全開です。
小さい頃は外でもアスペ全開にしてたから疲れはしなかったけれど、
かなり浮いてた。

225 :優しい名無しさん:04/09/04 08:37 ID:yRp+MvMt
帰っててから、ではなく帰ってきてから。

226 :優しい名無しさん:04/09/04 08:56 ID:H6a0mDeQ
>>224
本当にアスペ?

227 :197です:04/09/04 09:23 ID:RQ63UKsN
>>219さん
詳しい説明ありがとうございます。みなさんの話を聞いて少しわかってきました。
一度一緒に病院に連れていってみようと思います。
自覚したのは小学校とか中学校の頃と言ってました。人と違うと。親も病気の事は知らないそうです。
とにかく病院連れていってみます!
>>222さん
ご心配してくださってありがとうございます。そうですね、毎日一緒にいたら大変かもしれませんね。
実際付き合ってから全く行動が理解できなくていきなり黙って反応してくれなくなったりって事もありました。
どうしたらいいのかわからなかったけど、とりあえず黙って側にいました。
まずは彼の持ってる病気を理解する事から始めたいと思います。

みなさんありがとうございます!

228 :優しい名無しさん:04/09/04 10:24 ID:r7cI6Hfp
宗教・思想などに対して、研究的な態度で興味があるから大丈夫、
というのは、甘いんじゃないかなー。
オウムなんかも含め、最近のカルトってのは、
それ系の奴がけっこう入信してるんじゃないの?
宣伝の仕方とかもさ、本とか何とかでリクツっぽさげな方から
攻めてくるというか・・。

皆、『キャラミル』とかで診断したら、
意外と『フィーリング』って判定出る人が多いんじゃない?
自分で理屈っぽいと思ってる人が
冷静に論理的に行動できるとは限らないよね。

ま、これは別にアスペとか関係なしに、
カルトには用心しようねっていうだけの話だけどね。

229 :優しい名無しさん:04/09/04 10:27 ID:r7cI6Hfp
あぁ。わかり易い例として、『幸福の科学』なんてあるじゃん。
これは宗教じゃなくて科学だ。とか。笑わせるなっつーの。

カルトの特徴は、現世での利益を説く事。
呪術っぽいわけね。
すると、哲学的な思想だけを説く古い宗教よりも、
わかり易いリクツみたいなのがあったりとかもするわけよ。
もちろんマンガとかと同じで、
ウケるようなリクツ(っぽいもの)をあちこちから拝借してリミックス。

創価学会も『学会』って名乗ってるしね。

230 :42:04/09/04 10:30 ID:teK0/UgA
遅レスですみません、
>>191-196
そこちょっと気になったんですが、前スレってある?もう落ちてますよね・・・

あと42は
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092512142/l50
の42です。邪魔だったらスルーしてください。スミマセン



231 :42:04/09/04 11:05 ID:teK0/UgA
補足です。以前精神科でADHDでは?と相談したところ、
軽く一蹴されてこううつ剤もらいました。
自分では微妙にアスペ傾向ありかと思う。
そのあと親単独で同じ先生のところへいってもらって、
子供の頃の様子(やや問題児、宿題とかやらない、神経過敏、自己中など)
を話してもらったのですが、打つの診断変わらずでした。
ここの人達は、診断とかされてるのかな?
かぶるといけないので、もうちょっと読んでみます。スミマセン


232 :優しい名無しさん:04/09/04 11:43 ID:r7cI6Hfp
たぶん人格障害の診断を嫌う医師が居るように、
ADHDやアスペの診断を嫌う医師も多いのではないかと思う。
それは在る意味誠実な態度だろうと思いますね。
確たる証拠や治療法もないのに、診断のための診断、分類のための分類をしてもしょうがないからね。

233 :名無しさん:04/09/04 11:50 ID:z+68GZxZ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kokoro/century/news/20040831org00m100170000c.html
男性に多いアスペルガー障害
(筆者:精神科医・斎藤学)

234 :42:04/09/04 11:54 ID:teK0/UgA
そうなんですよね。その先生はそういう見方はしなかった。ということだと思う。
何件かまわってみる予定です。
元々神経系が弱いのだと思うけど・・・・
あと自律神経失調症と診断されからひどくなってきた(20台になってから)。


235 :優しい名無しさん:04/09/04 11:57 ID:r7cI6Hfp
>>233
真面目に知識を紹介しているのかと思いきや、
最後まで読んでみると、
『うまい事言ったつもりかよこのヤロウ!』
ってツッコミたくなる感じだな。

言いっぱなしで、「だから何?」みたいな。

236 :優しい名無しさん:04/09/04 12:01 ID:r7cI6Hfp
>>234
自律神経失調症と言われたという事は、
抑うつっぽい傾向が見られ、
身体に関わる訴えがあったという事でしょう。

気分が抑うつ気味であれば二次的にさまざまな問題が生じると思います。
『それこそ、私は本当は生まれつきの障害があるのではないか?』
という心配も、抑うつ的な気分ならではの思考とも言えると思います。
医師としては、犯人探しをするよりも、現状として存在する問題である
抑うつ気分に対して治療を試みるのが、フツーの態度のような気がします。

237 :優しい名無しさん:04/09/04 12:02 ID:r7cI6Hfp
あわてていて書き損じました。
>>236の訂正。

×:『それこそ、私は本当は生まれつきの障害があるのではないか?』
○:それこそ、『私は本当は生まれつきの障害があるのではないか?』

238 :224:04/09/04 12:04 ID:yRp+MvMt
>226
診断済みです。
何で疑われてんのかよく分かんないけど。

でも診断されてても、実は違うとか、
診断されていなくても実はそうとか、
そういうこともあるんだろうなとは思う。
ただ、診断されていない人も、
診断基準にあてはまってる時点で、何らかの問題はあるよね。

239 :優しい名無しさん:04/09/04 12:06 ID:r7cI6Hfp
分類よりも、大事な事は、目の前にある困った事が解決する事さー。

240 :42:04/09/04 12:30 ID:teK0/UgA
ありがとうございます;
私もウツにはウツだと思うのですが、今落ち込んでるし。
けど、これから嫌なことなんかいくらでもあると思うし、元をつよくしたいというか。
子供の頃から人より神経質で、運動神経悪くて、っていう傾向があるので・・・

うつ>薬、対処療法
アスペ>体質改善
という感じで。間違ってるかな?

いま一時的にうつから回復しても
ストレスうけるたびにこうなってしまうと困るから、
今のうちにできることはしておきたいです。

もう成人しているのですが、
今特別に両親に療養期間をもらっているので、特にそう思います。
分類にはこだわらないです。

すみません、ありがとうございました。

241 :優しい名無しさん:04/09/04 13:07 ID:QrA3FZ9D
何軒か病院回って、それぞれ別の診断結果が出たらどうするの?

242 :42:04/09/04 13:13 ID:teK0/UgA
いや別に・・・それはそれで参考にするし、
ちょっと的外れだと思ったら行かない。
いろんな見方があるだろうから。病名云々より実利というか

243 :42:04/09/04 13:28 ID:teK0/UgA
言い方が失礼だったかも、すみません;

あとは、病院で説明するのに、あるていど
自分で知っておかないと・・・というのもあって
ここのスレにきています。
自分でもわかってないこととか、あるし。
外からしかわからないこととか、
外からではわからないこととか。
私もどういう感じでお医者さんに
かかっていいか、ちょっと模索中というかんじです。
よくわからない文章ですみません。言いたいこともまとまってない

244 :優しい名無しさん:04/09/04 13:37 ID:teK0/UgA
あと、昨日眠ってないので調子わるいです。
やっぱり体調が主な原因かな・・・どこから手をつけていいのか;
スレ違いで沢山書いてしまってすみません。
レスくださった方ありがとうございました。


245 :優しい名無しさん:04/09/04 13:40 ID:QrA3FZ9D
病院には困ってる事を治しに行くんだから、困ってる事を言えばいいだけじゃないんですか?

246 :優しい名無しさん:04/09/04 13:52 ID:teK0/UgA
うーん。そんな感じですね。その先生もそんな感じでした。
それ以上のこといわれるのは何か違う、という感じでしょうか。考えすぎともいえるだろうし。
実際電話口で、そこまではちょっと今手一杯なので・・・といわれたことあります。
すみません、ありがとうございます。

247 :優しい名無しさん:04/09/04 23:56 ID:o++m8BLs
>198
できるよな?じゃなくてできる人もいるよな?といって欲しいです。
僕は知能指数は平均以上だったけど、
まったく起点が利かないので会話はほとんどできません。
雑談中の他愛ない問いかけに対する適切な答えが一年後に見つかることもしばしばです。

248 :優しい名無しさん:04/09/04 23:57 ID:o++m8BLs
起点→機転

249 :優しい名無しさん:04/09/04 23:57 ID:teK0/UgA
一年後にまだ覚えてるってところがすごくないか・・・



250 :優しい名無しさん:04/09/05 00:12 ID:3gdrDjsr
一年は凄いな。一ヵ月後くらいに思いついて「こう言えばよかった」って悔しい思いをする事はよくあるけど。
昔は会話もろくにできなかったけど訓練でけっこうマシになった。
でも共感能力ゼロだから飲み会とかは無理だな。表面的なやりとりのみ。

251 :優しい名無しさん:04/09/05 00:36 ID:hvHqGWUA
飲み会も訓練でいけると思うよ。
だいたい出現するシチュエーションが限られてるし。

252 :優しい名無しさん:04/09/05 00:38 ID:0GzholeQ
一年は普通じゃん?
小学生の頃とかに不条理なことで親に
叱られたこととかで普通に今切れるよ。親に。
そのときは笑えなかった10年以上前の友達のギャグに今笑える。

というわけで現在自分にとって起こっていることが
十年以上後にリアルに感じられるのかと思うと
非常に恐ろしい。
自分が将来犯罪者になるのは必然のような気もする。

253 :優しい名無しさん:04/09/05 00:42 ID:ZrZBbwRY
ええええええええええ?それってアスペと関係あるの?


254 :優しい名無しさん:04/09/05 00:42 ID:ZrZBbwRY
↑子供のころのことでキレるとか。

255 :優しい名無しさん:04/09/05 00:48 ID:0GzholeQ
知らん。
ただ記憶の重圧に押しつぶされそうだ。
何にも忘れることができない。
時間がたてばたつほどすべてがリアルだ。

256 :優しい名無しさん:04/09/05 00:51 ID:3gdrDjsr
アスペとは関係ないかもしれないけど俺も怒られた事とか嫌な事は全部覚えてるな。
みんな同じだと思ってたら自分だけで驚いた。

257 :優しい名無しさん:04/09/05 00:56 ID:ZrZBbwRY
昔のほうがリアルで、今はリアルじゃないのか。
脳の代謝とか成長がとまってるとか?(←アホか)

私もそんな感覚、子供の頃あった気がするけど、回顧趣味みたいなの。
今はもう、昔のことどんどん忘れる。もう年か・・・

258 :優しい名無しさん:04/09/05 01:30 ID:YRwHKUP7
子供のころのことはモネやルドンの絵のようなうつろな印象としてしか覚えていない。
小学校何年生のときにあんなことがあったとか、
あの年の夏休みにはどこの海へ行ったとか、
クラスメイトが誰だったか、どこで何して遊んだとか、
そんなことを大人になっても覚えていて
詳細に語れる人がうらやましい。
関係ないと思っていたけど、アスペルガー症候群の症状として
子供のころのことをあまり覚えていないというのがあるみたいだね。

259 :優しい名無しさん:04/09/05 02:10 ID:/D3aSyox
北海道石狩の少年が
昔の虐めの恨みから殺害した事件の
弁護士がアスペルガーの可能性ありなので、
精神鑑定を依頼中。

260 :優しい名無しさん:04/09/05 02:24 ID:3gdrDjsr
アスペが理由で無罪になるわけねーだろ・・・

261 :優しい名無しさん:04/09/05 02:27 ID:/D3aSyox
減刑狙いと、原因追求ですよ。

262 :優しい名無しさん:04/09/05 02:28 ID:3gdrDjsr
ああ、なるほど

263 :優しい名無しさん:04/09/05 02:49 ID:/D3aSyox
最近、アスペの事件が多いのは
昔の厳しい教育から
あまやかしの教育に変ったから
抑圧された対人恐怖症併発型が減って
衝動的な暴力アスペが急増中。

264 :優しい名無しさん:04/09/05 04:27 ID:AqkV0l/U
自分ってアスペなんでしょうか。行動するときに「思慮」がもてないんです。
言葉で表現するのは難しいけど、「考えてから行動することができない」というか、
「我を忘れた状態が常態」というか。そういう感じです。
たとえば、会話するときも「相手の立場考えながらしゃべらないと駄目だよな。」とか思うんですが、
実際に人に話しかけるころにはもう頭になくて、自分のことばかり話してしまいます。
また昔から、注意力が足りないとも言われて、食事をこぼしたり、こけたりすることも多々ありました。
食事をするときに口の中をかんでしまう人がいると思いますが、
自分の場合そうなると、頭が混乱して腹が立って箸を投たり、食事をやめてしまったりします。
だけど、頭の中で自由に空想するのは好きで、外を歩いているときもいろんな事考えて、
周りをよく見なかったりすることもあります。
とにかく、注意力散漫でぼけているような状態です。やっぱりアスペなんでしょうか?

265 :優しい名無しさん:04/09/05 05:25 ID:n7eha6e4
知的障害では?

266 :264:04/09/05 05:46 ID:AqkV0l/U
ありえるかも・・・・。
今までそんなこと全然ないと思ってたけど。
学校の勉強なんかは普通にできたんだけどなー・・・。

267 :優しい名無しさん:04/09/05 06:10 ID:G2u92Ask
264の年齢によるけど子供の頃の話しならアスペっぽい。
大人でそれなら・・・

268 :優しい名無しさん:04/09/05 06:22 ID:b4v1Eehz
ボケが始まると昔の事ばっかり考えるらしいぜ。
・・という事をイヤミたっぷりに教師に言われた事があったなあ。

>>247,249,250
俺はアスペじゃないが、3年後とか10数年後もありますが。
(後悔が残っているシーンは繰り返し思い出すから、
 最初に思い出したのがいつかは不明)

>>252
それはあれだ。恨みが残ってるっつー奴だ。

>>256
何で俺達、こんな暗い性格なんだろうな。
ま、楽しい思い出が少ないのかもしれんが。

>>258
へー。まー普通ぼんやりとしか覚えてないでそ。
だいたい漏れはクラスメートの名前なんか、最初から覚えないし。

>>264
おっちょこちょいな人じゃないのか?プラス短気?
漏れはネット上で見立てるようなのは嫌いだが、
アスペ以外の何かあるかもね。

>>266
真に受けるな。

269 :優しい名無しさん:04/09/05 07:33 ID:4DLc0YcH
>>264
アスペを否定する材料はない(ADHDかもしれないけど)
そんなとこもあるらしいよ。もっと調べないとわからないけどね。
私も264と少し違うけどNHKのアスペ児の番組思いだした。
食事中、些細な事でぶちキレてたな。
そんときはこいつわがままちゃんって思ったけど
30歳くらいで東北の田舎のアスペは
今だったらマスコミ沙汰になるくらいの調教を受け
必死で抑制してるタイプが多い。

箸を投たり逆らったら雪のなか裸で一晩ほっぽり出されたよ。
近所の人が助けてくれるけど。

>ネット上で見立てるようなのは嫌い

同意するけど>>1に診断OKと書いてるよ。
普通、注意書きは診断は医者でとかだよなー

>おっちょこちょいな人・・

簡単に言いきるな。
もし268がアスペじゃなく甘えだよって言われたらどうだ?

270 :優しい名無しさん:04/09/05 07:50 ID:umTszbyj
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092512142/46

46 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:04/09/05 06:27 ID:b4v1Eehz
>>45
そのIQって、どこで測った?
ネットやテレビのテストの結果を鵜呑みにしたらダメよ。

つーか誤字脱字は全然関係ねー気が。。


---------------
説教、つっこみ好きそうな奴だなw

271 :優しい名無しさん:04/09/05 07:53 ID:b4v1Eehz
>>269
『甘え』って言われるのと『おっちょこちょい』と言われるのは全然違うだろ。

・甘え:『原因』について、当人の精神の弱さなどを指摘。
    『お前が悪い』と言われるのと同じ。

・おっちょこちょい:『現象』の記述。

(おっちょこちょいスレでは、診断名などに関わらず、あなたの愉快な?失敗談をお待ちしておりますぞ。)

つーか、俺はアスペじゃないってば。

>>270
きゃー!ストーカーよ!w

272 :優しい名無しさん:04/09/05 08:01 ID:79iXZoD5
>>269
> >>264
> アスペを否定する材料はない(ADHDかもしれないけど)
アスペだと言ってほしくて書いてんだから、アスペを否定される事書くわけないじゃん。

273 :優しい名無しさん:04/09/05 11:36 ID:3gdrDjsr
>>264
人の気持ちがわからない、少しでも予定外の事が起こるとパニックになる→アスペ
注意が慢性的に不足→注意欠陥障害
常に覚醒レベルが低い、意識朦朧→うつ病

とりあえず病院に行くのがいいかと。複数併発してる可能性もあるし。

274 :優しい名無しさん:04/09/05 11:54 ID:b4v1Eehz
>>273
こらこら。
レッテルいっぱいぶら下げるんじゃないよ。

275 :優しい名無しさん:04/09/05 14:10 ID:YRwHKUP7
どんな分野にも巨匠がいない時代。
誰もが企業活動に役立ち、かつ邪魔にならないような、工業製品のように均質な、
毒にも薬にもならない、程々にバランスの取れた人格を備えることを求められ、
それが無い者にははじめから機会すら与えられない。
産業社会の外縁に押し退けられ、社会保障か精神病院か刑務所の世話になって
おとなしくいじけていることが望まれている。
手の届くところに誘惑がゴロゴロ転がっていることに加え、
社会にとって面倒くさい者が、
そのものらしく生き、そのものらしく活躍する「すきま」や「あそび」が、
社会にほとんど無くなったからだろうなあ。
変人が、多少人格破綻しながらでも
変人的特質を味方につけて生きることを許すゆとりが社会にもっとあったなら、
世の中もっと面白くなるだろうに。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
              
                  という独り言だったのさ

276 :優しい名無しさん:04/09/05 18:08 ID:33oOHtCV
唐突で悪いが、どうもここは言語性優位の奴ばかりですね。(健常者が紛れてるからな) 逆に視覚思考的な人は今の所見掛けていません。
視覚で考えりゃ普通に分かる事が分からない人しか見た事が無い。
これならまだ訓練所で一緒だった自閉症の人の方が理解を伴った話が通じていた。
現実に、健常者系では理解自体が高レベルの人でなければ正しい理解を伴う話は出来ないばかりか
知的障害起こしたような上っ面だけの答えに至る事が往々にして見られる。
逆に自分の理解レベルは臨床的に健常者の中でもかなり高いそうだ。そしてそれは特殊な能力として発揮されている。
話が回りくどくなるのは、映像的思考を大の苦手な言語で描かなければならないからなのである。
そして、その方が映像を想起する材料が豊富なので実は分かりやすい。
言語は、読み順がバラバラになったりする程苦手である。
自閉は[軽度(聴覚(言語)優位)<スペクトル>重度(視覚優位)]
が臨床的に強い傾向である事から、ここの人達はかなり軽い様ですね。
重い人はここで疎通する事は不可能と判断します。


277 :優しい名無しさん:04/09/05 18:17 ID:hvHqGWUA
>276
191の人?


278 :優しい名無しさん:04/09/05 18:23 ID:bACeoJ+p
>>276
前スレで、盗聴器を仕掛けて「自分が陰口を叩かれている証拠を押さえた」と嘆いた挙げ句、会社を辞める決意をした人?

279 :優しい名無しさん:04/09/05 23:41 ID:3gdrDjsr
人に怒られる時がいちばん困る。
「何回同じ事を言わせるんだ!」とか言われると、素で「4回目です」と答えてしまう。
で、「ふざけてんのか?」「ふざけてません」・・・
親に対しても上司(今は無職だけど)に対してもそう。
感情的になった相手にアスペの説明なんてできないし、そもそもしたくない。
親があまりにわかってくれないのでアスペをカミングアウトしようかと迷ってる。

280 :優しい名無しさん:04/09/06 01:59 ID:V9LE+zL2
>>279
すごく分かる
まさに同じ

281 :優しい名無しさん:04/09/06 06:37 ID:SZKTllkS
>>276
それだけ文章書けてれば十分  だと思うな。

282 :優しい名無しさん:04/09/06 08:12 ID:ID1hBQsW
おまいらどんな訓練してる?俺は周りから見た自分を常に意識して
行動してる。自分の周りにカメラがあるようなイメージかな。人と話すときも
相手側から見た自分をイメージして話すことにしてる。
あとたとえば映画を見たり面白いサイトを見つけたときに、それのどこが気に入ったのか
口に出して説明してみるのも有効だと思う。

283 :優しい名無しさん:04/09/06 13:56 ID:wRlJnN0O
新聞、小説、落語などを鏡の前で音読。
話題の引き出しが増えるし自然な話し方が身に付く(と思う)。
あと速聴もやってる。
普通の人は大人になるにしたがって場の空気とか相手の気持ちを察知して
行動できるようになるんだろうけど、俺はできないからパターン(知識)網羅と
頭の回転で対応するしかない。

284 : :04/09/06 15:15 ID:zydmche0
東京工業大学を志望する酔狂な受験生諸君!
特に地方から上京しようとしている諸君!
俺のような東工大卒ヒキコモリを増やさない為にも今からでも遅くはない!考え直せ!

東工大などバブルの絶頂期、一流大学を出ていれば一流企業に入れた頃の遺物だ
東大卒でも無条件に一流企業に入れる時代ではなくなった現在
学歴としても中途半端な東工大に行く事に何の意味がある

大手企業は今は学歴ではなく面接で採用の可否が決まるのだ
実験等で忙しく自由な時間が少ない上にキモヲタやひきこもりの巣窟である東工大よりも
適当にレポートを書けば単位が取れ、サークルやアルバイトに勢を出せる私学のほうが遙に有利

そこで理工系ならメーカーの研究職に就けばよいだろうという意見が出てくる
しかし!東工大を出ていればメーカーに入れるなどといった考えは過去の遺物
現在は、一日平均12時間以上、月に400時間近い勉強量が求められる
大学院というものを卒業しなければ、強力なコネでもない限りはまず入れない
まさか大学院に行ってまで猛勉強をしようと思っている兵は流石にいないであろう
しかし現在の研究職はこの常軌を逸した勉強に耐え抜いた超人のみが入れる狭き門なのである

学問の探求の為に大学に行き将来は教授を目指すというのなら止めはしない、素晴らしいことだ
そして途中で方向転換して企業に就職というのは無理であるということも忘れるな

しかし就職がよさそうだから東工大に行くというのは絶対に止めろ!止めるんだ!お願いします!

285 :優しい名無しさん:04/09/06 15:39 ID:wRlJnN0O
>>284
コピペだろうけど一応補足しておく。
アスペの中にはパターン学習能力が高いために受験勉強が得意で、
自分は優秀な人間だと思い込んでしまう人もいる。(特に理系科目)
しかし大学で求められるのは友達を作る能力、レポートなど自分の力で文章を書く能力、
教授に取り入る能力、自分の方向性を自分で選択する能力、一人で生活していく精神的な強さ、
バイト、就職活動等々、アスペが困難とする事ばかり。
高校生以下でこのスレを見てる人なんて少ないだろうけど
もしいたらもう一度考えて欲しい(絶対やめろと言っているわけではない)

ちなみに俺は東大理系に入学して思いっきり挫折した。

286 :優しい名無しさん:04/09/06 15:54 ID:fdfZ2okM
>>284
大学院にいって猛勉強を重ねることは賭けだね。ギャンブルだね。
普通にマスターを出た程度では結局
> 大手企業は今は学歴ではなく面接で採用の可否が決まるのだ
だな。

飛び抜けた能力を身に付けて変人研究者への道を進むか、どこかで力尽きて廃人になるか。


287 :優しい名無しさん:04/09/06 16:42 ID:ZyTgWYBC
>大学で求められるのは友達を作る能力、レポートなど自分の力で文章を書く能力、
>教授に取り入る能力、自分の方向性を自分で選択する能力、一人で生活していく精神的な強さ、
>バイト、就職活動等々

この手の能力は国公立より私立の方が、より必要とされるぞ。
そうなると「アスペは大学進学は諦めた方がいい」と言う事になるな。

288 :優しい名無しさん:04/09/06 16:59 ID:QjgXQNr4
てか最終的にはどっちみち社会に出て働く事になるわけで、
そしたらそこに列記してある事柄の苦手な部分とかって皆関係あるだろ。

289 :優しい名無しさん:04/09/06 18:50 ID:g0ND8VSU
攻殻機動隊みたけど、ギ体と電脳ってことに凄い共感する
会話もぎこちないし意識して体を動かすことが


290 :優しい名無しさん:04/09/06 20:08 ID:QjgXQNr4
映画、テレビ、先日の映画、のどれだろう。

ついでに銃夢(今やってるのじゃなくて前のシリーズ)も読んでみたら?

291 :優しい名無しさん:04/09/06 20:09 ID:QjgXQNr4
ああ、攻殻の原作も。

292 :優しい名無しさん:04/09/07 00:36 ID:xTbnNUHK
私は285とは別人だが、東大でて民間の研究職についている。
ノーベル賞をとるなら話はべつだが、ある程度の歳になると必要なのは
マネジメントの能力、つまり人を使う能力だ。私らには枯渇している分野なのさ。

もう一度人生をやり直せるなら、地方公務員にでもなっていたかな・・・。
#イメージで言っているだけなので、ちがうというならスマソ。



293 :285:04/09/07 00:50 ID:IAekCGwJ
社会はアスペに冷たいというか、社会に適応できない障害の一つをアスペと名付けたのだから当然と考えるべきか・・・

>>292
公務員は人付き合い大変らしいよ。
仕事の能力で差が付かないから力関係は専ら人間力によって決まる。
あと土日休みとはいっても野球の練習に強制参加。参加しない奴は疎外される。

ちなみに俺は東大中退してビデオ屋や本屋のバイトを転々としてる。
仕事はマニュアル化されてるからボロ出さずにこなせるし、本や映画が好きだから満足してる。
アスペは意外と販売業向いてるかも。人と関わりたい欲求を無理なく満たせるし。

294 :優しい名無しさん:04/09/07 00:55 ID:UAIW+8Fg
>>292
えーと、地方公務員で、管理職になった場合は?・・・

295 :優しい名無しさん:04/09/07 01:01 ID:Y6oXbvLk
>>294
ダメな管理職になるだけでしょ。
クビになることはたぶんない。

296 :優しい名無しさん:04/09/07 17:19 ID:Kw+Q1kZc
通常、人と関わることは自分を成長させることなのですが
自分の場合
人と関わることは自分を壊すこと、らしいです。
性格は犬みたいに人懐こいので正直つらいです。

297 :優しい名無しさん:04/09/07 22:41 ID:UAIW+8Fg
むしろ人と関わる事が苦手で
誰かと在る程度以上の期間キズナを持てないからこそ
人恋しくて、
ちょっと関わった人にも懐いてしまうのでは?

298 :296:04/09/07 23:13 ID:Kw+Q1kZc
>>297
ちょっと違う気がする、てか違う。
幼稚園児の頃からひたすらアホみたく人に懐いた。
犬みたいって表現そのまま。
別にアホではなかったんだけど。
色々人間関係の困難でヘトヘトになった頃
アスペとわかった。
ほっとした反面もう気力がなくなったよ。

299 :優しい名無しさん:04/09/07 23:16 ID:0ycJ/qTv
人見知りしないってことかな

300 :優しい名無しさん:04/09/08 00:02 ID:mcTZvLtk
一概にそうとも言えない。
アスペにも人見知りが激しい人もいる。
共通するのは適切な対人関係が築けないこと。

対人関係は相手との共感を通じて作り上げていくものだが、
アスペは相手の気持ちがわからないので常に一方的な関わり方になる。
悪い言い方をすれば、自分しか見えていない。
一見快活に見えても中身は全く違う。

301 :優しい名無しさん:04/09/08 00:12 ID:mcTZvLtk
>>296
俺も同じ。
成長できてないが故に「人生経験の足りない奴」として軽んじられる。
経験が足りないんじゃなくて経験から学習できないだけ。
学習の過程が人と違うんだから仕方ないのに。

302 :優しい名無しさん:04/09/08 00:57 ID:CZhPU16M
>>298
なんとなくわかる。
仲良くしてくれた人に尽くしてしまうというか、なんというか・・・。
相手が喜ぶと自分も嬉しいみたいな。
男なのにこんな感情、なんか気持ち悪いと思うかもしれないけどw

303 :優しい名無しさん:04/09/08 00:59 ID:lsWGjxHr
日本橋の専門クリニック行ってる人います?
あそこの先生、セロトニン症候群はSSRIをやめたあと
セロトニンが枯渇することによって起こるんだって言い張るんですけど、
逆ですよね?大丈夫かなあの先生。

304 :297:04/09/08 01:11 ID:QagJHO/L
>>298,302
そうか。
漏れの場合は、
もともと単独行動を好み1人遊びが多かったが、
人が嫌いなわけではなかった。
大人とかが話しかけてくれればニコニコしてよく対応してたと思う。
ところが同年代の子との友達作りがうまくできず
孤立感を感じるようになり、
ああ漏れってダメな奴だな、嫌われて当然なんだなみたいな意識が
出来上がって行って、
後はそれこそ捨て犬のような感じで
普通に接してくれるだけで
すごく嬉しくなってしまったりする。
>>302に近いと思う。
相手が男でしっかりした奴だと、俺がそういう奴だというのを
それなりに理解して普通に(冷たく)対処(あしらい)してくれるが、
相手が女性の場合に、恋愛感情と解釈されるのが
とても面倒。
「断らなきゃ」と思ってなのか、
急に口きいてくれなくなったりするし。

ちなみに漏れは非アスペですだ。

305 :優しい名無しさん:04/09/08 02:10 ID:lnhpL34P
村上春樹とか好きそう

306 :優しい名無しさん:04/09/08 02:39 ID:G4TL3quJ
>303
行ってますよ。
セロトニン症候群というもののことについては
よく分かりませんが…
私は信用していますが…話もちゃんと聞いてくれますし。

307 :優しい名無しさん:04/09/08 02:45 ID:QagJHO/L
>>305
漏れ(>>304)の事ですか?
残念ながら村上春樹さんは読みませんです。
というか小説とかブンガクには縁がないです。
漫画しか読みません。すいません。
あと読むものといったらパソコン雑誌か新書かって感じです。

308 :優しい名無しさん:04/09/08 06:44 ID:MYOJWUcK
>>304
> ちなみに漏れは非アスペですだ。
ああ、やっぱり。

309 :優しい名無しさん:04/09/08 09:38 ID:QagJHO/L
>>308
たとえばどういう所が『違う』と感じられましたか?
参考までに、よろしかったら教えてください。

310 :優しい名無しさん:04/09/08 16:24 ID:MYOJWUcK
何の参考にするの?

311 :優しい名無しさん:04/09/08 21:02 ID:QagJHO/L
おぉ鋭いツッコミ。
いえ実のトコ別に何の参考にするわけでもないです。
すいません。
でも気が向いたら教えてください。

312 :優しい名無しさん:04/09/09 02:52 ID:snbETvy1
>>306
時間かけてくれているようで、
電子カルテにぎこちなく入力するする作業に
ほとんどの時間が費やされている感じ。
電子カルテを導入したのに使いこなせていなかったり
一本指打法でしか入力できない医者が最近多い。
そんな医者は紙カルテの時の何倍も時間かけて入力してくれますが…
患者の話を聞くゆとりは紙カルテ時代の数分の一以下。
電子カルテなんて、性病万延の元にもなることだし、本当にやめて欲しい。


313 :優しい名無しさん:04/09/09 02:54 ID:snbETvy1
するする作業だってw
はかどりそうww
言うまでもなく「する作業」の間違いでした。推敲ミスでした。

314 :優しい名無しさん:04/09/09 09:16 ID:NqM3Mn5G
電子カルテなのかな。
薬のオーダーシステムとかじゃなくて?

大学病院の医者は
仕事でパソコン使う人が多いので
(発表や学生の授業にパワーポイント使うとか)
1本指打法の人は少ないと思う。

ところで、電子カルテと性病まん延の関係って???

315 :優しい名無しさん:04/09/09 10:00 ID:bcSGiL6M
>>297
> 人恋しくて、
> ちょっと関わった人にも懐いてしまうのでは?
ここ

316 :優しい名無しさん:04/09/09 13:30 ID:snbETvy1
いや、大学病院にもいくつも世話になっていますが、
一本指の人結構いますよ。見ていてすごくもどかしいです。
操作の仕方がわかんなくなって看護士呼んだり他の医者呼んできたりして、
処方箋発行するだけなのに何十分もかかったり、
検査オーダー失敗してて予約日に検査受けられなかったこともあります。

電子カルテ化の目的の一つは、
一人の患者のカルテを全ての医療機関が共有することでしょ?
そうすると、一度でも性病で医者にかかると、
その後一生、どこの医療機関にかかってもその記録がついて回ってしまう。
相手が医者だろうと、そんな病歴は秘密にしておきたいのが人情だろうから、
性病の疑いがあってもなかなか医者に行きづらくなる→性病万延につながる、
というわけです。
あと、内科系の医者は患者が精神科受診歴があるとわかると
患者の訴えをまともに聞こうとせず、何でもかんでも心気症あつかいする傾向があるので、
そのような患者の身体的な病気の発見が遅れる事態も増えるでしょう。

317 :優しい名無しさん:04/09/09 13:53 ID:a+iQX0J4
性病に罹るような荒れた性生活を送るタイプの人間は、そんな事気にもしないでしょ。

318 :優しい名無しさん:04/09/09 21:34 ID:zgy+sJwA
たしかにそうだ

319 :優しい名無しさん:04/09/09 21:44 ID:REjArsRb
しかし他の病気が心気症扱いになっちゃうのは困るなぁ。

320 :優しい名無しさん:04/09/09 23:50 ID:snbETvy1
荒れた性生活じゃなくても夫婦間感染とかがありますよ!

321 :優しい名無しさん:04/09/10 00:44 ID:hZ4vBkLj
私はアスペルガーで風俗で働いてます。
風俗以外の仕事は人間関係で失敗ばかり。
結構、風俗にメンヘル多いですよ。

322 :優しい名無しさん:04/09/10 01:29 ID:BfZY4fy1
>>321
風俗ということは触覚過敏はないのですね。
私には無理だなぁ。

323 :優しい名無しさん:04/09/10 01:34 ID:BpLkO9c4
>>322
人に触られると「うひゃぁ」てなっちゃうとか?

324 :優しい名無しさん:04/09/10 01:36 ID:fxSRSUdt
>>322
321ではないが、なる。

俺も日本橋行ってるよ。
脳波検査とか知能検査とかの話をしてる人って
ここに行ってる人が多いんじゃないかと思うんだが、違う?

>>305
そう、村上春樹、凄く好きなんだよね。
やっぱり村上春樹の世界って内省的だから、
自分にしか興味をもてない性格が村上春樹を求めている気がする。

>>255
遅レスだけど、昔のことをよく覚えているっていうのは
アスペの一つの症状だよ。
自分も4歳とか5歳くらいまでの(断片的な)記憶が
凄く鮮明にのこっている。

もし、苦しいようなら、その症状への対症療法として
症状を軽くする薬があると思う。
特に、昔の嫌な思い出を脈絡もなく思い出すことが頻繁にあって
苦しい人はルボックスなど(SSRI全般なのか?)が効く(by日本橋の先生)ので
本当に辛かったら医者に相談するといいっす。
実際に効果はありました。

325 :優しい名無しさん:04/09/10 03:53 ID:n25O4UVF
>>324
>遅レスだけど、昔のことをよく覚えているっていうのは
>アスペの一つの症状だよ。

勝手に決めるな。お前はアスペルガー研究家か?

>自分も4歳とか5歳くらいまでの(断片的な)記憶が
>凄く鮮明にのこっている。

誰でも記憶は残っている。

326 :優しい名無しさん:04/09/10 04:12 ID:3KEVNFg/
で?

327 :優しい名無しさん:04/09/10 04:23 ID:cfZKKdLR
>勝手に決めるな。お前はアスペルガー研究家か?

ボダにはわからんけど
記憶の障害も症状の一つ

なんかアスペの話しすると叩かれ
ボダの話しはそうそうって同情されるな。ここは

328 :優しい名無しさん:04/09/10 05:01 ID:eFAdw1zX
自分の意見が通じない、または批判される→相手はボダに違いない

凄まじいまでの短絡思考。

これもアスペの特徴の一つ?


329 :優しい名無しさん:04/09/10 05:35 ID:di0v3OvG
凄まじいまでの短絡思考とか罵倒するのも

アスペの特徴の一つ?

330 :優しい名無しさん:04/09/10 06:07 ID:d0Q/TPQ2
> 自分にしか興味をもてない性格が村上春樹を求めている気がする。

これ矛盾してる気がするんだけど。
自分にしか興味もてないはずなのに、村上春樹(の本)に興味持ってんでしょ。

331 :優しい名無しさん:04/09/10 09:40 ID:fxSRSUdt
>>325
勝手に決めてると勝手に決め付けんなw。
東京書籍のガイドブックに書いてある。
まあ、診断基準にはなっていないから、
アスペによくある症状のひとつといった方が適切かもしれないな。

>>330
小説の世界を通じて結局自分自身のことを考えるから
そういうことが出来る小説が好きなんだろうと思う。
うまく説明できないな。

332 :優しい名無しさん:04/09/10 10:17 ID:BpLkO9c4
>>324,331
断片っていうとどの程度?

自分(非アスペ)も、
たぶん後から見せられたアルバムの写真とかと脳内で合成されてだけど、
いくつかの思い出はカラーで記憶してるけど。
ま、でもぼんやりしてるかな。
年齢とともに忘れてきてるし。
7歳くらいの事になると、もうちょっと覚えてるけどね。

333 :優しい名無しさん:04/09/10 13:44 ID:3FeCCyhs
「アスペルガー症候群がわかる本」には
子供のころの記憶があまりないのもアスペの症状と書いてあったけど。

334 :優しい名無しさん:04/09/10 17:07:03 ID:BpLkO9c4
あじゃぱー

なんつーか、ブンガクテキに書いてあるのは、
あまり参考にならないよね。
何年に誰それがこういう実験をしたらこういうデータだったって書いてないと。

335 :優しい名無しさん:04/09/10 18:55:35 ID:KiSoMRg8
自分は子供のころの記憶まだあるなぁ
というか今でもまだギリギリ子供のうちに入るし

336 :優しい名無しさん:04/09/10 19:00:44 ID:d0Q/TPQ2
その「記憶」が正しいかどうか。

337 :優しい名無しさん:04/09/10 19:03:58 ID:KiSoMRg8
>>336
>>333等は「記憶がどれだけ正確なのか」って意味とはちと違うと思ったんだけど
そこなの?焦点は

338 :優しい名無しさん:04/09/10 19:43:29 ID:BpLkO9c4
おまいら理屈派らしく、PubMedとかで独自に根拠を探したりしないのか。
一般書に書いてあったから、というのは何かイマイチ情けないぞ。

339 :優しい名無しさん:04/09/10 21:17:47 ID:jaomatgk
子供の頃の記憶なんてあまり無いよ
場面的というか写真みたいな記憶がぽつぽつある程度。

同じクラスの人の名前とか全然覚えてないし、昔の彼氏の名前とかも
忘れちゃってたり…。人の名前って全然覚えられないです。

340 :優しい名無しさん:04/09/10 23:19:01 ID:WJFwjyCy
>>327
どの話がアスペの話でどの話がボダの話?

341 :優しい名無しさん:04/09/10 23:55:19 ID:BpLkO9c4
>>339
交流が少なくて興味・関心が薄い人達の顔と名前を覚えてないのはわかるけど、
カレシの名前を忘れてるのはちょいスゴいかも。
でも日常、フルネームで呼ぶ事ないしね。

ニックネームは知ってるけどフルネームは知らないって人、たまに居るよね。

342 :優しい名無しさん:04/09/11 00:03:29 ID:+XkutrFU
340はボダの煽りなので以後、反応しないように

343 :優しい名無しさん:04/09/11 00:04:50 ID:d31RNCT7
( ゚Д゚)ポカーン...

344 :優しい名無しさん:04/09/11 00:07:28 ID:KpKp46nH
映画が苦手。
登場人物がまるで覚えられない。
小説(例えばアガサ・クリスティ作品の類)は無理。

ただのイマジネーション不足かも知れないけど。

345 :優しい名無しさん:04/09/11 00:16:00 ID:29nXNyki
どちらかといえば、342の方がボダっぽい

346 :優しい名無しさん:04/09/11 00:16:56 ID:29nXNyki
00秒だ

347 :優しい名無しさん:04/09/11 00:18:30 ID:29nXNyki
>>344
映画せわしないよね。

348 :優しい名無しさん:04/09/11 00:27:45 ID:KpKp46nH
>>347
レスありがと。
リアルの人の顔が覚えられないのは自覚してたけど
映画などでも覚えられないのは自分だけかなって思ってたよ。
いつも登場人物で混乱してストーリーが把握できなくなる。

349 :優しい名無しさん:04/09/11 00:47:36 ID:t+x86Vls
>>345

人をボダボダ言う人はボダって誰か言ってたよ。

350 :優しい名無しさん:04/09/11 00:49:46 ID:HSTraDzB
>29nXNyki

無意味な短文連投すんなよ。常識無いな。

351 :優しい名無しさん:04/09/11 00:57:46 ID:29nXNyki
>>348
まあ、映画ほとんど見ないんだけどね。
小説もあまり好きじゃない。

>>349
じゃあ、342もボダか。

352 :優しい名無しさん:04/09/11 00:58:44 ID:29nXNyki
>>350
そちらこそ

353 :優しい名無しさん:04/09/11 01:04:32 ID:4OClj33F
その理屈だと351もボダになる。
墓穴ほったなw

354 :優しい名無しさん:04/09/11 01:11:50 ID:29nXNyki
>>353
なんでいちいちID変えてんの?

355 :優しい名無しさん:04/09/11 01:21:25 ID:/KwS1NqM
>>341
スゴいか…自分でもそれに気づいた時は愕然としたけどね。
日常での呼称(下の名前とか)は覚えてても苗字とかは忘れてるみたいです。

>>348
登場人物で混乱ってすんごいよくわかる
小説は最初らへんの人物紹介的な所を話を進めつつ何度も戻って
読み返したりしますよ。

洋物の小説って、個人の名前がしょっちゅう変わって余計に困る。
マ−ガレットがメグになったりとか、日本語しかわからない私には
そういう略称のロジックが理解不能でストーリーどころじゃなくなっちゃう

356 :優しい名無しさん:04/09/11 01:54:40 ID:g6R9mf1e
>>341
そんなことより、
カレシなんてものがいたこと自体がすごいと思う。


357 :優しい名無しさん:04/09/11 03:03:48 ID:S+hYQmb8
女の子なら向うから寄ってくるからね

358 :優しい名無しさん:04/09/11 03:21:40 ID:/KwS1NqM
>>357
そそ。自分から好きになった人は全部玉砕だったけど、
寄ってくるモノズキwもいたから。

だから男性は大変だと思う。上手な告白の仕方とか口説き方とか
難しいし、相手によっても違うから習得しにくいしね。

359 :優しい名無しさん:04/09/11 06:39:49 ID:nDqI/doT
>>327=342
結局逃げるのかw

360 :優しい名無しさん:04/09/11 06:43:34 ID:CnCKx10d
不愉快な
カキコは全て
ボダのもの

361 :優しい名無しさん:04/09/11 08:36:12 ID:d31RNCT7
そもそも例えば>>340の、どのへんが不愉快なのかわからん。
自分が>>327でボダの書き込みがどうのって言い出したんだから、
どの書き込み?って訊かれたら
得意げに、『こいつだ!』って指させばいいのにね。

そんな事したら荒れるから反応しないっていう程度に
考えが回る人間だったら、
そもそも>>342みたいな事を言わないだろう。
それ以前に>>327みたいな事を言わないだろう。

けっきょく>>327は自分が中心に居たいという
幼稚な嫉妬のあらわれだろ。
『ボダ』なんて単語を得意げに使う前に、
人格障害以前の、普通の、そういう人格上の問題を
内省できるようになろうね。

『アスペ』だとか『ボダ』だとか、そんな枠にばかり囚われて
当たり前に考えられないバカになるな。

362 :優しい名無しさん:04/09/11 13:19:56 ID:pczHOiaf
>>332
幼児期の記憶については
3−5歳で一年につき4,5個ぐらいかな。
物事のなりゆきとか画像は鮮明だよ。
でも>>325の「誰でも記憶は残っている。」って程度かもしれない。
それでも中期的にはいろいろ覚えているほうだとは思うけど。

>>334 >>338
一般書に書かれるぐらいメジャーってことだろ。
なんでそこまでマニアックに調べる必要があるんだ。キモイだろ。
どっちかというと突っ込む前にそれくらい調べてほしいな。

ボダネタは盛り上がるね。対抗意識があるのかな。

363 :優しい名無しさん:04/09/11 15:59:14 ID:9eNQMJMJ

雅子様の卒業文集から、全文

「クラブ」                        小和田雅子

 六年間の思い出といえば、修学旅行、林間学校、遠足、運動会など、
たくさんあります。
 でも、とても印象に残ったのは、六年の十一月十四日のクラブです。私は、
五年の時は手芸部で、今年は、生物部です。生物部は、六年四人と五年二人、
岸田先生の、小さいクラブです。
 この日、私たちは「コジュウケイ」のはくせいをつくることにしました。その鳥は
学校の窓ガラスにぶつかって死んだのだと先生はおっしゃいました。
肛門からはさみをいれておなかの皮をさきます。その後肉を切らないようにして
中の肉を取り出します。そのためには、足とつばさを適当なところから
切らなければなりません。足はうまくいきました。
つばさも一こできて、残るはつばさ一ことなりました。
そこは、先生がなさいました。ところが何という失敗!
先生がつばさを切り落としてしまったのです!あと、頭のところの肉を取れば
肉が取れたのに。そして、かわかしたあと、中身を入れてはくせいができたのに・・・・・
とても残念!


雅子様ってアスペだったの?じゃぁ愛子様も・・

364 :優しい名無しさん:04/09/11 22:55:14 ID:d31RNCT7
?どっかからのコピペか?
その文章のどこにアスペを示すものがあるんだ?

365 :優しい名無しさん:04/09/11 23:13:27 ID:S+hYQmb8
アスペ=残酷という言われ無き偏見では



生活板のスレが大量スレストの巻き添えを食ったので移転先を張っておきます

【自閉症】光と共にで発達障害が注目されているが【ADHD・LD】
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/computer/15991/1094406683/


366 :優しい名無しさん:04/09/12 20:25:37 ID:0yJp2F/Y
>>363
多分に英語的な文章だなあ、雅子さん。
論理的だし。

学者とかになればよかったのかも。

367 :優しい名無しさん:04/09/12 21:25:50 ID:5ai2wBSc
>>363は、1993年の朝日新聞に載ってたやつ
同姓同名なんかでなく、ご本人のもの

368 :優しい名無しさん:04/09/12 22:20:58 ID:P72bcX5E
>>219のページを先に見て、その上でアスペっぽいところを具体的にあげてくれ・・・。
個人的に>>219のページをテンプレに入れて欲しい。
なんか間違った知識持った人ばっかり・・・。

369 :優しい名無しさん:04/09/13 13:07:51 ID:YpB3YoMI
>>368
雅子様がASかどうかはどっちでもいいのですが、気になったので、

「曖昧が苦手、細かいところにこだわる」文章に思えます。
11月14日とか。
後半は、コジュウケイの剥製の作り方というテキストを写したような
書き方ですし。




370 :優しい名無しさん:04/09/13 13:27:59 ID:wjJftucv
小学生の作文ってたいていそんなもんだよw
出来事のあらすじを書く。

371 :名無し募集中。。。:04/09/13 13:33:13 ID:HwMxDsJ+
別スレで拾ってきたんだけど・・・

アスぺルガー症候群の特徴↓
1・(手先などが)不器用である
2・スポーツが不得意である
3・何か一つの物事に強すぎる興味・関心がある
4・皮肉や冗談を理解できない

俺、四つとも当てはまるからアスペルなのかな?
でもこんな奴世の中に結構いるよな
それだけで先天的脳障害とか病気扱いされていいものかな・・・?


372 :優しい名無しさん:04/09/13 13:56:21 ID:wjJftucv
なんで、正式な診断基準で考えないの?

373 :優しい名無しさん:04/09/13 14:12:36 ID:rTNVtGYe
アスペの診断基準に当てはまっていても、よほど症状が重くないとアスペとはいわないし、医者に行っても相手にされないよ。

374 :優しい名無しさん:04/09/13 14:34:34 ID:wjJftucv
>>373
それは基準を自分の都合のいいように解釈してたってだけじゃないの?

375 :優しい名無しさん:04/09/13 14:43:05 ID:rTNVtGYe
そうとも言えるかな。
とにかく、自己診断は危険だって事だね。

376 :優しい名無しさん:04/09/13 14:55:33 ID:xqOpqRt/
みんなAQはどれくらいなの?
(特に診断済みのひと)

377 :優しい名無しさん:04/09/13 16:53:04 ID:AFgNxogg
アスペルガーの人って目つきとか表情がおかしい
って言われるけど本当?

378 :優しい名無しさん:04/09/13 17:48:19 ID:pE8QMHSZ
中学高校の時学校でとった写真を見て
目つき表情のおかしさに気付いて愕然として、普通の人の表情にする訓練をした。
用件以外はしゃべらず、油断しないでいれば何とか普通を装っていられるようになった。
そしたら3人の医者から、
診断基準は満たすけど、経験と勘によるとあなたはアスペルガーではないっていわれた。
別の2人の医者はアスペルガーと診断した。
否定した3人は小児科の発達障害専門家、
肯定した2人は成人の発達障害を多く診ている精神科医だった。

379 :優しい名無しさん:04/09/13 19:02:31 ID:IP8mS/zJ
>>363の文だけでアスペルガーとは言えないけど、
アスペルガーの可能性は考慮した方がいいかもね。

380 :優しい名無しさん:04/09/13 19:16:51 ID:wjJftucv
>>379
なぜ?

381 :優しい名無しさん:04/09/13 20:57:45 ID:9Eb1s0pK
>>380
なぜって何よ。
アスペの条件コンプリートしないと納得できない訳?

382 :優しい名無しさん:04/09/13 21:26:34 ID:wjJftucv
>>381
外交官の仕事できてた人にアスペの疑いをかける理由がわからない。

383 :優しい名無しさん:04/09/13 21:34:07 ID:9Eb1s0pK
>>382
できないって言い切る理由の方がもっとわからないけど。

384 :優しい名無しさん:04/09/13 21:54:09 ID:f4ticyz0
雅子さんのアスペらしいとこって何?

385 :優しい名無しさん:04/09/13 21:59:50 ID:c6eZkvZr
俺はどうみても普通の作文にしか見えないんだが、
アスペの人には感じられる特別な符丁があるのか?
っていうか、雅子さんの話してる香具師は
どっか他所の板から紛れ込んできた奴だろ。
カエレよ。

386 :優しい名無しさん:04/09/13 22:22:17 ID:9Eb1s0pK
>>385
俺には違和感があるな。卒業文集のテーマなら普通は
「3年間を振り返って」とか書くじゃないか。
すごく場違いな文章だと思うぞ。
それに過去の一場面の描写が緻密すぎる。
アスペと断定も否定もできないと思うけどな。

あと、もしアスペだとすれば、今は困難な状況におられるが
アスペを一時は克服して人並み優れた活動をしておられた
雅子さまは尊敬に値すると思うがどうよ。

アスペをカムアウトして国民の理解が進むとすれば
それもまたいいんじゃないかと思わないか?

それからアスペじゃないと自分で言いながら
他人にカエレってのも変だろ。ヽ(´▽`)ノ

387 :優しい名無しさん:04/09/13 22:26:46 ID:f4ticyz0
>>386
>>368

388 :優しい名無しさん:04/09/13 22:32:26 ID:9Eb1s0pK
>>387
だからコンプリート厨だってのはわかったよ。

389 :優しい名無しさん:04/09/13 22:33:06 ID:HPpzkRFl
アスペルガー症候群ってADHDと併発しますか?

390 :優しい名無しさん:04/09/13 22:36:32 ID:c6eZkvZr
しかし関係ないけど、ああいうので最後に先生が失敗しちゃうのって、
ある種のお約束だよな。

391 :優しい名無しさん:04/09/13 22:37:57 ID:c6eZkvZr
何か、顔を見ただけでピタリと当てる占い師みたいな人が
まぎれこんでますね。
細木のおばさんの親戚ですか?

392 :優しい名無しさん:04/09/13 22:42:30 ID:/m1VuB0L
>>386
おまえアスペじゃないだろ。

393 :優しい名無しさん:04/09/13 22:49:25 ID:xRDMwRSd
有名人
とにかくアスぺに
しときたい


394 :優しい名無しさん:04/09/13 22:49:51 ID:9Eb1s0pK
>>390
しかし、あの作文が卒業文集に残っちゃうってのも笑える。
全面的に生徒に任せたのかねぇ。校正してねえよな。
先生は出来上がって驚いただろうな。
その他の生徒の作文はどうなってるんだかも激しく知りたいもんだ。

395 :優しい名無しさん:04/09/13 22:50:16 ID:H/oMXe57
愛子様を自閉症だということにしたい。いや、自閉症である。
そのためには雅子様をアスペってことにした方が説得力がある。

ってことっしょ

396 :優しい名無しさん:04/09/13 22:51:31 ID:9Eb1s0pK
>>392
アスペの診断は受けた事がないね。
それで何?

397 :優しい名無しさん:04/09/13 23:06:26 ID:4qIyiFoC
小倉優子はアスペ

398 :優しい名無しさん:04/09/13 23:11:32 ID:c6eZkvZr
小学校の卒業文集とかって、もっと皆テキトーに子供っぽい事ぐちゃぐちゃ書き散らかしてるだろ。
編集形態とか色々学校によって違うだろうけど。
漏れらは自分らで製本しないといけなくて面倒だった。

漏れはなんつーか、いいとこの子供が通うような学校なのかなって印象を受けたが。
知的レベル低いとことか先生にやる気ないとこだったら、
型通りの授業だけやって、子供にはく製なんて作らせようとしないだろうし。

>>396
で、アスペ診断のスペシャリストかなんかですか?w
それともやっぱり細木数子の親戚?w

399 :優しい名無しさん:04/09/13 23:33:25 ID:9Eb1s0pK
>>398
アスペ診断のスペシャリストって自称する奴は見たことねぇよ。
占い師より怪しいんじゃねぇのか、それって。

おれんとこの卒業文集は印刷屋に出して活字で印刷されたよ。
だから原稿は先生が校正してたな。カタイ学校だったね。
少なくとも俺んとこじゃあんな作文は載せてもらえなかったね。

400 :優しい名無しさん:04/09/14 00:00:01 ID:+M8S2mLF
だから皇族スキャンダルの好きなどっかの板の厨房さんは
諦めてとっとと巣に帰りなさいよ。
あんた全然この場所と関係ないじゃん。

それに別に先生がチェックしたら載らないような作文じゃないだろ。
文章一応整ってるし、先生の手が入ってるかもよ。

おめーの学校は堅かったのかもしれないけど、
おめーの学校観もゆがんでそうだな。

401 :優しい名無しさん:04/09/14 00:15:03 ID:2XIX6vSm
キレやすいのもアスペの特徴。Φ(. .)メモメモ

402 :優しい名無しさん:04/09/14 00:38:28 ID:+M8S2mLF
400=俺はアスペじゃないよ。
別にキレてもないけどね。

403 :優しい名無しさん:04/09/14 00:43:38 ID:wfADo/TH
>>402
おまえも全然関係ないじゃん。(・∀・)カエレ!!

404 :優しい名無しさん:04/09/14 01:04:54 ID:LJbU1Tt8
>>377
相手の目をまったく見ないで話しをする人もいれば、
相手の目を見つめたまま話す人もいるらしい。
そういう意味では話しているときに目つきはおかしいかも。
表情は、現在の感情とあっていない場合もあるらしい。
(喜んでいるのにしかめ面してたり)
意味違ったらごめんなさい。

>>389
併発するらしいです。

405 :優しい名無しさん:04/09/14 03:03:18 ID:BjcqI8/z
>>386は言い方はアレだが、確かにいい事を言ってる。

ちなみに>>400は糞。

406 :優しい名無しさん:04/09/14 03:22:38 ID:yptJzNcP
アスペで天皇万歳なんているの?
アスペで皇室スキャンダル好きなんているののの?

407 :優しい名無しさん:04/09/14 07:00:20 ID:zDAs6eTX
ハン板や極東板は、アスペと人格障害or統合失調を併発している者の巣窟ですよ。

408 :優しい名無しさん:04/09/14 07:41:39 ID:HyYLF59+
まるで魔女狩りだな、お前ら。
やってて悲しくならんか?


409 :優しい名無しさん:04/09/14 07:51:03 ID:p8niOoGB
>>408
本当だよね。
自分こそが生粋のアスペ、それ以外は認めないって感じ。
診断にしたって、診断されたからって特に社会的な処遇が変わる訳じゃないし、
そこまで鼻息荒くして「君は診断済み?」ってこだわらなくていいんじゃないかな。
診断済みも未済でも、「俺はアスペだから」って言う風に
アスペを一番に意識しながらの思考をしている方が辛くなりそう。
アスペだと診断されても、「そうか自分のこういう所はそのせいだったのか」
くらいに自分で納得するくらいでいい気がする。


410 :優しい名無しさん:04/09/14 07:57:59 ID:smh4jgiU
>>409
「魔女狩り」って普通はそれと逆の場合指さんか?

社会的な処遇変わらないのに、なんでアスペの診断欲しがる人がいるんだろう。

411 :409:04/09/14 08:04:13 ID:p8niOoGB
>>410
> 「魔女狩り」って普通はそれと逆の場合指さんか?

そうだった。この部分だけ間違ってた。スマン。

412 :優しい名無しさん:04/09/14 08:10:49 ID:6kOr7rlw
>>409
アスペのことを誤解されたら困るでしょう。

413 :優しい名無しさん:04/09/14 08:41:47 ID:p8niOoGB
>>412
うーん、そうだけど、
アスペで誤解を受けると言っても、
社会生活でその「誤解」で困る事ってある?
確かにアスペに対して正しく認識して欲しいけど、
ここで皆がものすごい勢いで向きになって
誰かの内容がちょっとでも診断基準から外れると
「アスペじゃない!」って締め出しかねない雰囲気の方が
逆にアスペの印象を悪くしないかなと思って。

414 :優しい名無しさん:04/09/14 08:57:14 ID:UHemPNl7
アスペではない=努力次第でどうにかなる
こっちの方がいいと思うけどなあ

415 :優しい名無しさん:04/09/14 09:22:31 ID:BhGaa2iC
一時期自称厨がはびこった反動もあるだろうけど
最近の完璧厨も行き過ぎだ罠。
DSMの診断基準に見直しの動きでもあるのかね。
なんか勝手に診断基準掲げてるし。

俺の勘違いならいいけどアスペが
ヒキコモリの免罪符と思ってないだろうね。

416 :優しい名無しさん:04/09/14 09:28:45 ID:UHemPNl7
>>415
> なんか勝手に診断基準掲げてるし。
どれ?

417 :優しい名無しさん:04/09/14 09:33:21 ID:SYNWbVuK
>>416
そういう質問すっと逆切れされっぞw

418 :優しい名無しさん:04/09/14 10:19:05 ID:w/MdivuA
>>410
>>415が言ってるようにひきこもりの免罪符とか
対人関係とかうまくいかないのを全てアスペのせいにできるからかと
いわゆる疾病利得

419 :優しい名無しさん:04/09/14 11:15:35 ID:+M8S2mLF
>>405
( ゚Д゚)ボカーン...

420 :優しい名無しさん:04/09/14 11:16:29 ID:+M8S2mLF
自分の診断がどうしたこうした言ってるうちはまだ
勝手にやってろって感じだけど、
他人の事を決めつけたりするような奴は
死んだ方がいいよ。

421 :優しい名無しさん:04/09/14 13:08:54 ID:yptJzNcP
>>407
そうなの?
アスペは身分とか家柄とか権威とかには全然こだわらないんじゃないかと思った。
水戸黄門に印籠突きつけられても、「だから何?」て反応するタイプかと。。

422 :優しい名無しさん:04/09/14 15:00:21 ID:KIHqVCh7
>>421
それすごくわかる。けど実際には「何?」って思っても
周りに合わせて「はは〜っ」ってやることが必要なんだよね。
妥協するの大変だけど。

423 :優しい名無しさん:04/09/14 19:33:55 ID:kzraRjaL
>408-409

ボダとかアスペとかどうでもいいし、あまり気にしないんだけど、
ブチ切れてここの住人を叩きのめすの奴は見てて嫌になる。

すぐ切れて感情的になり論理的な会話ができない奴は
ボダであろうがアスペであろうが出ていって欲しいね。



424 :優しい名無しさん:04/09/15 02:31:42 ID:8+gJLnzZ
あー、魔女狩りっていったのは、雅子さんのことなどで
適当にあの人はアスペだ、なんて決め付ける奴が増えてきたから書いただけ。


425 :優しい名無しさん:04/09/16 12:32:23 ID:8VxoIkWb
爆笑問題の大田ってアスペっぽい雰囲気じゃない?違うだろうけど。

426 :優しい名無しさん:04/09/16 13:02:07 ID:FxlD+RBj
太田はLDらしいよ

427 :優しい名無しさん:04/09/16 16:53:19 ID:LMtjHMtc
「『〜ってアスペじゃない?』と書けば荒らせる」

と学習したサルが居るようです。

428 :優しい名無しさん:04/09/16 18:49:49 ID:hBTXa6zj
長崎加害女児のアスぺ疑惑でてるな。

429 :優しい名無しさん:04/09/16 19:19:09 ID:W7bqzaDd
nevadaについAsahi.comより抜粋

>(1)対人的なことに注意が向きづらい
>(2)物事を断片的にとらえる
>(3)抽象的なものを言語化することが不器用

まあアスペっぽいと言えばアスペっぽいな。

430 :優しい名無しさん:04/09/16 19:19:41 ID:W7bqzaDd
「nevadaについて」の間違いでした

431 :優しい名無しさん:04/09/16 20:02:48 ID:LMtjHMtc
でも精神科的な治療の対象ではないって結論出てるんでしょ?
と、話に乗ってしまう意志の弱い漏れ。

432 :優しい名無しさん:04/09/16 20:26:03 ID:9oEGn9NQ
女児は生来的に
(1)対人的なことに注意が向きづらい特性
(2)物事を断片的にとらえる傾向
(3)抽象的なものを言語化することの不器用さ
(4)聴覚的な情報よりも視覚的な情報のほうが処理しやすい
−−といった特性がある。
そのため自分の中にあるあいまいなものを分析し、
統合して言語化するという一連の作業(例えば感情の認知とその言語化)が苦手である。

なお(1)ないし(4)の特性は、
広汎性発達障害や受容性表出性言語障害などに多く見られるものである。
しかし女児の特性は軽度で、上記各障害やその他の障害を診断される程度には至らない。

ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091500287&genre=D1&area=Z10
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091500258&genre=D1&area=Z10
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091500291&genre=D1&area=Z10

433 :優しい名無しさん:04/09/16 21:08:28 ID:LCcGvjbk
鑑定がどうでようとアスぺの可能性、部分をあわせもっているのは確かじゃないかな?世論を意識しての発表はありえるよ。ウチの子もアスぺなんだがね。

434 :優しい名無しさん:04/09/16 21:11:54 ID:bF5JI+RC
バスケ部にいたくらいだから、あっても超軽度だろうね

435 :優しい名無しさん:04/09/16 21:22:06 ID:LMtjHMtc
つーか、何で『病』で処理しようとするかなー・・。
おまいらこれ↓でも読んでろ。

ttp://archive.honya.co.jp/contents/knomura/ref/ref59.html
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896917022/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896915305/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4623038106/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/464112227X/

436 :優しい名無しさん:04/09/16 21:44:12 ID:fyJ58b2p
アスぺは「病」ではないよ。

437 :優しい名無しさん:04/09/16 21:44:52 ID:LMtjHMtc
>>436
屁理屈言う前に読め。

438 :優しい名無しさん:04/09/16 21:52:34 ID:tEq/DTzp
アスペの人で一人暮らししてる人いる?
大学で地元離れて一人暮らししようかと思ってるんだけど
医者とかには生活が破綻するか学校に通えなくなるって言われてる。

439 :優しい名無しさん:04/09/16 22:16:38 ID:BTma9F6p
>>438
大学時代にしてました。
私はむしろ状態よくなったけどな。
二次障害がきれいによくなった。

突然ドアを開けて入ってきて驚かす人もいないし、
いきなり当日に予定を告げられることもないし、
人の都合で食事時間や起床・就寝時間がずれることもない。
独り言言っても、歌を歌っていても、意味なく踊ったり回ったりしても、
CMの台詞と歌を呟いても怒る人はいない。
大学にはスケジュールの通りにきちんと行って、
静かな図書館や静かな家で予習とか復習とか宿題をして、
すごく落ち着いた毎日だったよ。
食事も朝晩同じ時間に作って食べる。
献立には慣れるまでは相当苦労したけど。

440 :優しい名無しさん:04/09/16 22:19:40 ID:uAWpYTXI
>>438
むしろ一人暮らしのほうが気楽でいいけど。


441 :優しい名無しさん:04/09/16 22:23:24 ID:MIvvDEGb
分かる分かる。おいら達自分のペースでコツコツやっていければ満足だよね。

442 :優しい名無しさん:04/09/16 22:23:47 ID:LMtjHMtc
問題は大学での対人関係とか勉学とかがつらくなってきた時じゃないの?
特に、後の方になると、顔を合わせる人が固定してきたりするでしょ?

よく知らないけど。

443 :優しい名無しさん:04/09/16 22:31:01 ID:8H2dbYEa
>>438
大学入学以来現在まで20年近くずっと独り暮らしをしています。
就職等で何度か引越してはいますが、ずっと独りです。
友達はほとんど居ないので(出来ないので)独りで部屋に篭もっていることが多い
です。

1週間誰とも口を聞かないことが幾度もあります。
時々独りでとても寂しくなることもあります。

現在一番不安なのは病気や怪我、事故などの時誰も助けてくれない状況にあること
です。

また、困ったことに彼女もいないし、いまだに独身なので何とかならないものかと
思います。この前も職場の女性を食事に誘ってみたのですが相手にされませんでし
た。非婚化が急速に進んでいる現在、一生独身でいることもめずらしいことではな
くなってきてはいますが。

職場でも仕事や人間関係をうまくやっていけるか心配です。

これからどうなるんでしょう。どうすることもできず実に不安です。


444 :優しい名無しさん:04/09/16 22:52:01 ID:NDmp62F0
皆頑張ってるんだね。
健常者なのにアスペの人より出来ない俺っていったい・・・
大学卒業できません。

445 :優しい名無しさん:04/09/16 23:40:33 ID:W7bqzaDd
>>438
俺は駄目でした。
まともな人間関係が築けないし新しい事への適応能力が皆無だったので
すぐ大学行かなくなりましたよ。レポートとか1行も書けなかったし。

446 :優しい名無しさん:04/09/17 00:51:10 ID:NeZKSxBv
大学の人間関係は高校までよりずっと気楽だったよ。
色々な人がいるから浮き具合が目立たないし、
(ただし文系は分からない)
高校までの息苦しさはなかったな。
でも教授達はこっちに負けないくらいの強力マイルーラーが多くて
学生の立場上合わせなければならないから
その点だけはしんどかったかな。


447 :優しい名無しさん:04/09/17 02:53:51 ID:9VLLLACx
結婚したけど子供は作らなかった。
欲しいけど作らなかったじゃなく
人間関係目いっぱい苦しい人生で
子供欲しいなんて気持ちも起きなかった。
あと遺伝への恐怖もあったし。
正直頼みもしないのに勝手に産んでそれもアスペにと
親に対して思ってるっていうのもある。
親は知らないよ、私がアスペだって。
いまさら告げる気もない。
母親には子供の頃からいつも責められた。
こんな子供ができて自分は世界一不幸な人間だとばかりに
私を虐めてきた。私も訳わかんなくて自分を責めて生きてきた。
親にも申し訳ないと小学生の頃から思ってた。
でも今は思わない。
全部お前のせいじゃないかと言ってやりたい。

448 :優しい名無しさん:04/09/17 02:56:36 ID:uz0b2w+2
別に親だってアスペに産みたかったわけじゃあるまい。
親のせいだっていうのは筋違いだよ。

449 :447:04/09/17 03:01:42 ID:9VLLLACx
>>448
こんな子供が生まれて自分は不幸だって
小さい頃から親に責められ、虐められてきた人間の気持ちがわかるかい?
一人で被害者ぶって私を加害者扱いしてきたあいつが許せないんだよ。

450 :優しい名無しさん:04/09/17 03:04:43 ID:DM2Sb4Yk
>>447
小学生並みの精神年齢ですな。
子は産まん方がいいわ、それじゃ。

451 :優しい名無しさん:04/09/17 03:06:00 ID:uz0b2w+2
>>449
境遇には同情するが、
『全部お前のせい』というのは、論理的に正しくないと思うという事です。
すまん。

親に虐げられた事によって生じた事は親のせいでしょう。

452 :優しい名無しさん:04/09/17 03:07:23 ID:AIlfqbnn
447ってアスペか?
違う病名がついてそう


453 :優しい名無しさん:04/09/17 03:08:54 ID:uz0b2w+2
>>450
人を貶めるだけの発言はやめなさい。

454 :優しい名無しさん:04/09/17 03:10:31 ID:uz0b2w+2
>>452
どうもこのスレはそういうつまらない事を言う人が多いね。
アスペの診断に選民意識を感じているのかい?
それとも当事者のフリをした関係ない人なのかな。

455 :優しい名無しさん:04/09/17 03:18:17 ID:uz0b2w+2
このメンヘル板全体にそうだけど、
女性は母子関係に拘泥しがちな面があるようですね。
あるいは、そういう人がこのメンヘル板に来やすいのかな。

やはりそれは女性の社会的な立場がそうさせるのかな。
悲しいね。

456 :優しい名無しさん:04/09/17 03:22:01 ID:uz0b2w+2
ありゃ。
455は書き込むつもりなかったのに、間違って書き込みボタン押してしまったようだ。
ま、書いてしまったからには言い訳すまい。
って、これ、言い訳じゃん。

457 :優しい名無しさん:04/09/17 05:56:04 ID:ARIt3liP
>>452
そう思う

458 :優しい名無しさん:04/09/17 14:02:58 ID:5UX5Zydh
俺は男だが>>447の気持ちわかるな。
アスペに生まれたこと自体は仕方ないにしても障害に対する無理解ぶりは思い出すだけで腹が立つ。
全部人間性や根性の問題にされた。
世間慣れしないと駄目だと言われてやりたくもないバイトや地域活動に強制的に参加させられた。
もちろんうまくいかなくて孤立してトラウマになってる。
うちは両親とも自閉症圏の傾向がある。
場の空気を全く読めないし、うちの家族内でしか使われない言葉がいくつもある。発音や話し方もおかしい。
俺も絶対に子供は作らないな。結婚もしない。

459 :優しい名無しさん:04/09/17 14:07:25 ID:uz0b2w+2
>>447,458
親に対するわだかまりに囚われている人は、
アダルトチルドレンのスレに行った方が
得られるものが多いんでないかい?

460 :優しい名無しさん:04/09/17 14:10:58 ID:5UX5Zydh
囚われてるというかね、アスペが家庭を持つとどれだけ悲惨なことになるか
身をもって知ってるから結婚する気にならないんだよ。
今はそこまで恨んでるわけじゃない。たしかに腹立つけど。
ACスレも見てみます。

461 :優しい名無しさん:04/09/17 14:32:41 ID:FSYkn3vh
>>458,460
なんか違和感あるなあ。
それに「世間慣れしないと〜」ってとこは、ただの我儘だって。

462 :優しい名無しさん:04/09/17 14:48:18 ID:r9CvT29k
>>459 >>461
責任のありかを正しく特定することは大事だよ。
何でもかんでもとりあえず自分のせいにしておけば立派ってわけじゃない。

463 :優しい名無しさん:04/09/17 14:48:23 ID:5UX5Zydh
>>461

よくわかりません。

464 :優しい名無しさん:04/09/17 15:12:01 ID:dyiw1tVC
>>462
だからといって全部親のせいにするのもお門違い。

465 :優しい名無しさん:04/09/17 15:16:05 ID:xP/paj9h
原因を辿って自分探しも大事だけど
そればかりにとらわれていると後ろ向きになるよね。
主治医にそう言われて自分も
原因探しも、過去の恨みつらみも忘れるようにした。
アスペである自分が今こうしてあるのだから
これからどうやってうまく生きていこうかと考えるようにしてる。

466 :優しい名無しさん:04/09/17 15:20:52 ID:4g5iCCMt
あ〜あ、せっかく一人暮らしの話でスレがいい流れに戻ってたのに・・・。


467 :優しい名無しさん:04/09/17 15:45:52 ID:ycnPSCq8
            , / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


468 :優しい名無しさん:04/09/18 02:46:35 ID:HSf0uWw/
子供同士のトラブルで…
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200406/2004061500147.htm

この非常識なトピ主(と、その息子)のことを
「そうゆうのアスペルガーっていうんですよ!」とレスする人あり。
ひどい、ショックすぎる・・・・・。
「ジャイアン・ノビタ〜」の本見ての受け売りだろうけど
世間ではこうゆう印象みたいですよ。
リアル目撃DQN!と一緒にしないでほしいな。

>原因探しも、過去の恨みつらみも忘れるようにした。
>アスペである自分が今こうしてあるのだから
>これからどうやってうまく生きていこうかと考えるようにしてる。
465さんの考え方に賛成です。
私にとっては、「間違ってたのは自分だった」と考えるきっかけになったと思う。
もちろん、自分を必要以上に責めないことも大切だけど、
診断名を免罪符のように考えるのはよくない!

469 :優しい名無しさん:04/09/18 02:50:51 ID:HSf0uWw/
↑追加。
もう3ヶ月前のトピックなので、発言はしないでくださいね。
その人のレスも多くの一部なので、スルーされてますし・・・。

470 :優しい名無しさん:04/09/18 02:54:49 ID:JUr8HfvN
            , / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


471 :名無し:04/09/18 11:17:11 ID:pFXbRi3o
昔っから、思ってた。どうして、両親のように、集団にとけこめないんだって。
社会人になった、今も変わってない。個人の友達は、多少いるが、ほとんど
人とかかわれない。
周りの人間を、自分のものにしたかった。もう、こんな人生、嫌だ。

472 :優しい名無しさん:04/09/18 14:41:33 ID:cr6MDn2D


スープ状のカレーはインド南部などにあるが、札幌では約30年前、
喫茶店が養生食として始めたのが出発点。以後さまざまな工夫がな
され、明確な定義はない。ルーカレーが薄まった味と誤解されそう
だが、鶏ガラや野菜などで取っただし汁に多種のスパイスを加え、
辛さの中にうま味、トマトの酸味などが効き、味わいは深い。



473 :優しい名無しさん:04/09/18 17:44:07 ID:ZLaFsvk6

とても参考になりました。ありがとう。


474 :優しい名無しさん:04/09/18 19:39:43 ID:YZW0Xi3f
最近、自分がアスペなんじゃないかと思うようになった。
何でも、マニュアル化されてないと行動ができない。
自分の好きなようにやりなさいというのが一番苦手。
その場の雰囲気を読むのが苦手だし、みんなの中で密かに流れていた情報を
自分だけが知らなかったことなんてしょっちゅう。

道端で知り合いの人に会った時、顔はわかるけどその人がどこどこのだれだれだと
わかるまでに時間がかかるし、その後の対応も考えてしまう。
頭を下げるだけでいいのか、声をかけたほうがいいのかなど。

これから先、どうやって生きていけばいいのだろう。
どうせ、みんなの輪の中には入れないし、無理して入ってもつらいだけだから
ひっそりと社会の片隅で、人に迷惑かけないように生きていこうと思う。

475 :優しい名無しさん:04/09/18 23:48:19 ID:+GdVa/BN
こんなに苦しんでいる人たちがいたなんて、知らなかった…。
我が子がアスペではって判定されるまで…。
個性的だな、変わってるなってずっと思ってはいたけど
でもまさかそういうことだったなんて…。
でも私は息子が大好きで
あの子がしでかす場違いなこととか、へんてこなこととか
全部ひっくるめて好きで。
恥ずかしいと思いながら逆にそういうところが可愛くて…。
楽しいし、面白いし。
なぜだか優等生の上の息子より、私を和ませてくれるし。

人に迷惑をかけるならかけた人みんなに頭下げて回ってもいい。
無理解な人との摩擦で本人が苦しむなら、
なんとかして乗り越えていけるよう一緒に考えていきたい。

アスペルガーの特性は、決してマイナスばっかりじゃないと思う。
愛されるべきところもいっぱいあると思う。




476 :優しい名無しさん:04/09/19 00:00:41 ID:3/tIsSGV
>>474
何かスルーされてるっぽいね。

とりあえず、病院行かずに病人気分に浸ってるくらいだったら、
病院行ったら?

477 :優しい名無しさん:04/09/19 00:13:23 ID:x61j/Ae4
俺は474じゃないけど、田舎だからあまり精神病院がない。
それに田舎は噂がすぐ広まるから近くの病院には行きたくない。
精神病院に行ったってだけで狂人扱いされる。
金と時間かけて新幹線で東京まで行ってアスペだと診断されて帰ってくるのもなあ・・・

478 :優しい名無しさん:04/09/19 00:16:13 ID:x/fIttJK


スープ状のカレーはインド南部などにあるが、札幌では約30年前、
喫茶店が養生食として始めたのが出発点。以後さまざまな工夫がな
され、明確な定義はない。ルーカレーが薄まった味と誤解されそう
だが、鶏ガラや野菜などで取っただし汁に多種のスパイスを加え、
辛さの中にうま味、トマトの酸味などが効き、味わいは深い。



479 :優しい名無しさん:04/09/19 00:33:53 ID:pOCk7xIj
アスペって診断されたところで、直るわけじゃないんだろ。

480 :優しい名無しさん:04/09/19 00:41:44 ID:3/tIsSGV
対人恐怖の薬は貰えるぞ。

481 :優しい名無しさん:04/09/19 00:45:46 ID:HxCVPiO0
>>474
簡単に精神科に行ける状況にあるのなら
一度診断を受ける事もいいかも知れない。
ただし、アスペかも?と思って行くのではなく、
自己診断はニュートラルにして、ただ今の心の中を打ち明ける感じで。
もしかしたらアスペではない心の病なのかも知れないし。
(ちょっと心が疲れている状態、とかね。)

ただアスペみたいだからアスペの診断を欲しくて行こうかな、
ならあまり行く意味はないかも。
そしてもし診断されたとしても、
アスペなんだ、アスペなんだと意識しない方がいいよ。

> これから先、どうやって生きていけばいいのだろう。

これまでだって曲がりなりにも生きてこられたのだから
この先だってそれなりにうまく生きていけると思うよ。
逆に「迷惑を掛けないように」と思いながら生きる方が
自分も周囲も結局はうまく行かない事があると思うから、
これまでの自分、今のありのままの自分でいいんじゃないかな。

482 :優しい名無しさん:04/09/19 02:08:40 ID:SDeLn5t3
>>475
>人に迷惑をかけるならかけた人みんなに頭下げて回ってもいい。
>無理解な人との摩擦で本人が苦しむなら、
>なんとかして乗り越えていけるよう一緒に考えていきたい。

あなた、いい母親だよ・・・。この3行、大切だよね。
アスペには親子関係で苦しむ人も多いのに、お子さんしあわせものだな。
アスペってことをあまり意識しないで育ててあげてほしい。
「アスペは〜できない」に縛られちゃう母親も多いみたい。
子供の可能性ってまだまだわからないからね。

483 :優しい名無しさん:04/09/19 02:17:01 ID:zwLejFWs
>>475
あなたの言うとおり、アスペならではの長所もありますよ。
今世間や医者が言ってることはその一部に過ぎません。
親の愛情があるアスペの子は、愛情のない普通の子より遥かに良い子に育ちます


484 :優しい名無しさん:04/09/19 04:02:33 ID:AwVzmHZz
>>477
おまいはアスペじゃないから大丈夫

485 :優しい名無しさん:04/09/19 05:05:47 ID:3/tIsSGV
まぁアスペじゃなくても
>>474みたいにコミュニケーション等に問題が生じていれば、
『大丈夫』という話にはならんわけだが・・。

486 :優しい名無しさん:04/09/19 12:48:25 ID:krW0SsXR
苦しいや
毎日が

487 :優しい名無しさん:04/09/19 13:02:51 ID:x61j/Ae4
やたらと「おまえはアスペじゃない」ってレスがつくけど
自分がアスペであること選民意識でも感じてるのかね。

488 :優しい名無しさん:04/09/19 14:02:45 ID:dxQWtK+P
つーか、アスペって治るの?

489 :優しい名無しさん:04/09/19 14:38:22 ID:zwLejFWs
>>488
まだ誰も知らない。
完全にわからなくなってしまうことは可能だろう


490 :優しい名無しさん:04/09/19 16:06:02 ID:HB3uupGr
治らんよ
いくらごまかそうとしても、どこかでボロが出る

491 :優しい名無しさん:04/09/19 18:04:14 ID:EdKhpmbX
アスペならではの長所って何?

492 :優しい名無しさん:04/09/19 19:53:24 ID:yaa9rryD
ASの本には決まって「周囲の理解とサポートが大切」と書いてある。
当事者がそれを読んで「理解とサポートが得られる」と思っても無理はない。
そして診断を受けてカミングアウトした結果が
「障害を免罪符にするな」という非難だったりする。

専門家が本人に向けて書いたものが皆無、という現状も何とかならないかと思う。

493 :優しい名無しさん:04/09/19 20:02:20 ID:HB3uupGr
カミングアウトするのってって「障害を免罪符にする」以外の理由あんの?

494 :優しい名無しさん:04/09/19 20:03:17 ID:HB3uupGr
「って」1個多かった

495 :優しい名無しさん:04/09/19 20:15:53 ID:EdKhpmbX
カミングアウトなんてできないよ。
俺は思いやりのない人間ですが、許してくださいって言ってるみたいで。

496 :優しい名無しさん:04/09/19 21:03:19 ID:x61j/Ae4
「免罪符にするな」って・・・じゃあアスペはどうしたらいいの?

497 :優しい名無しさん:04/09/19 21:17:50 ID:xA2Pdd6D
>>495
普通そう考えるよね。

498 :優しい名無しさん:04/09/19 21:31:03 ID:Y6uif6+m
>>496
背負って生きていくしかないだろう。
自分のやれることをやれるようにやる。
それだけだ、と考えている。

念のために言うが、一応わたしもアスペルガーと診断されている。

499 :優しい名無しさん:04/09/19 22:15:09 ID:krW0SsXR
みんな友達いる?

500 :優しい名無しさん:04/09/19 22:34:04 ID:8NxPWMyt
いるわけない

501 :優しい名無しさん:04/09/19 22:41:08 ID:8NxPWMyt
そうもいかない病態の者もいる。
免罪符にすることは悪いことじゃ無い。
それに、意図せず人に対して不躾な態度や
行動をとってしまうこともあるんだから、
礼儀として自分の問題をわかっておいてもらうのも大切。

502 :優しい名無しさん:04/09/19 23:06:57 ID:O1rkeXF1
>>501
社会に出れば、不躾な態度や行動をとった場合は
一社会人として批判を受け止めなければならない。
これは障害があろうとなかろうと関係ない。

503 :優しい名無しさん:04/09/19 23:10:33 ID:EdKhpmbX
免罪符って言うと、何か甘えているように感じる。
アスペの人に特に欠けてるものは、観察力だと思うので
廻りの人をよく観察して、納得できないことでも廻りの人の行動に合わせる。
余計なことはしゃべらない。目立たないようにすることが大切かなと思う。
つらいことだけど、そうじゃないと社会は受け入れてくれない。


504 :優しい名無しさん:04/09/19 23:40:18 ID:4RysUH4I
仲良くなろうとしても切られてばかりで
自分では何が悪かったのだろうと分からないけど
きっと皆嫌な思いをしただろうなぁって申し訳なく思う。
でもやっぱり自覚がないからまた繰り返しそうで
そう思うともう誰かに一定以上の距離に近付く事ができないよ。

505 :優しい名無しさん:04/09/20 00:12:59 ID:MW3jxc+J
>>482 483
ありがとうございます。少し泣いてしまいました。

506 :447:04/09/20 00:40:27 ID:0UnmoHTb
>>505
あなたの子供さんは幸せだ。

507 :優しい名無しさん:04/09/20 01:02:40 ID:xs3/j5Bg
そういう個別の症例については、一般化しても意味ないと思うが。
専門家に相談しながら、個々人の考えることで。
軽症から重症までいろいろいろだし、
痛覚とかそういうのも「鋭すぎる」から「鈍すぎる」まで正反対なのが
感覚の異常ってことで十把一絡げで症候群ってことになってるんだし。


2chの過疎板にいくと2002年頃のアスペのコピペ
(人から嫌われるのはこんなやつ!っていうの)
があるけど、
あれが劣等感にこりかたまったアスペ患者のつくったものでないことを祈るよ・・・

508 :優しい名無しさん:04/09/20 01:40:34 ID:lDl1/zwT
アスペに向いている仕事
軍人 人情に流されず個人より全体のことを考える
役人 賄賂に流されない、私利私欲に走りにくい

509 :優しい名無しさん:04/09/20 01:44:51 ID:l+HSWtHw
アスペの人って、水商売系に遊びに行くのって苦手じゃないですか?
私はどうしても「この人たちって商売でやってるんだ」と冷めてしまって、思い切り遊べない。


510 :優しい名無しさん:04/09/20 03:08:32 ID:RQzo2FSp
人口の8割がアスペだったらどうなるんだろうか。
今の健常人は○○症候群とか言われて悩むのだろうか。
「どうして俺は毎日同じ作業を繰返すのが苦痛なんだろう」とか。

ただ、なんかやな国だな。それって。
などと寝付けなくて妄想してみたりする。

でも村程度の単位ならそんな所ありそう。

511 :優しい名無しさん:04/09/20 03:17:43 ID:kDJSl9gU
何か面白い。今、健常者と言われている人たちが
「どうして俺は私情を交えてしまうのだろう」とか悩むわけだね。

512 :予言:04/09/20 04:48:28 ID:KL7qk+2E
アスペルガーとは、ある意味人類の進化形かもしれない。
あと1000年後の人類は、全て今のアスペルガーといわれる人たちのようなタイプになっている
その証拠に、アインシュタインやビルゲイツといった人類の歴史を作るような人にアスペルガーが多いことがあげられる。

今はまだ少数派だから「障害者」とかいって虐げられているが、あと200年もすれば多数派になり
障害者とは言われなくなるだろう


513 :優しい名無しさん:04/09/20 07:45:20 ID:aakIMUWt
そんな世界になったら、科学は発展するかもしれないけど
芸術とかやる人はいなくなるかも。
芸術なんてあいまいなものは、アスペには難しすぎ。

514 :優しい名無しさん:04/09/20 08:55:13 ID:JKN6S1rl
>>508
アスペが苦手なタイプ。

・私怨や自己利益のために、組織にダメージを与えることを厭わない人間。
・組織を私物化する人間。


515 :優しい名無しさん:04/09/20 09:01:10 ID:aakIMUWt
アスペが苦手なタイプ

・裏表のある人
・馴れ馴れしい人
・人を利用しようとする人

516 :優しい名無しさん:04/09/20 09:10:33 ID:2xbvhnP7
普通の人間が苦手なタイプ

・気分や自己都合のために、組織にダメージを与えることを厭わないAS気取り
・組織のことなど何も考えずに実際には自分のことしか考えない自称AS。

・無神経を反省もしない未診断AS
・よそよそしいAS免罪符野郎
・人を利用して感謝もしないAS診断乞食

517 :優しい名無しさん:04/09/20 09:19:46 ID:kfngHL67
>>515
それはアスペ以外の人も苦手だと思うw

自分はとにかくルーズな人とは無理だ。

518 :優しい名無しさん:04/09/20 09:23:10 ID:EfQzjgWQ
上の娘は典型的アスペ知能高いが学校社会とかかわれない。下の子は境界域知能でアスぺ傾向あり。でもどっちも可愛いしユニークで楽しい家族です。多分よそから見たら変なんだろうが気にしなくなったよ。

519 :優しい名無しさん:04/09/20 09:39:08 ID:kNIcoAxz
アスペの子供の父です。当初ADHDだと思っていたところ 専門家の
判断ではアスペルガーが多いとのことです。でもなかなか認められませんでした。
.>475さんの様に認めるところができず、厳しく対応したところ 二次的障害
が現れました。荒れだしてしまい、そこで親が目覚めたところです。

今は、学校に行くだけで大変、疲れて帰ってくる、本人も苦しんでいるんだと思い、
とにかく本自宅は居やすい場所、苦痛が語れ 元気が回復する場所にしようと努めて
います。何か語り出したら家内ができるだけ聞いて、そこから会話を広げています。
そうしましたら 驚くほど柔和になり 自分の事がやれるようになってきました。

成人されても苦労を背負われている方の存在を知り、少しでも本人や私どもの
参考になればと思って見させていただいています。

520 :優しい名無しさん:04/09/20 11:25:08 ID:J1+fuIuB
後爾のアスペの子供達へのためにも
我々成人したアスペ人間達は
社会を開拓していかなければならないな
そう思って仕事してるよ

521 :優しい名無しさん:04/09/20 11:48:28 ID:9pgxkgWu
>>520
例えばどんなことしてるのですか?

522 :優しい名無しさん:04/09/20 13:02:02 ID:fhyD+0VQ
ADHDの人と付き合うかもしれないのだが、上手くやっていけるのだろうか。

523 :優しい名無しさん:04/09/20 14:29:21 ID:Hhtlp0Dy
>>513
芸術は極めて数学的で論理的なものだし、
なんでもありの世界と思われがちだけど、実は芸術にも正解はある。
芸術は決してあいまいな物じゃないよ。
直感的な知性だからわからない人にはあいまいに見えるだけ。

アスペの場合、曖昧さや無駄で無意味な表現で受け手を煙に巻くような
俗受け狙いの興行師的自称芸術家にはあまりならなくて、
神の領域に達したような純粋芸術家になる例が多いんじゃないかな。
バルトークとかブルックナーがいい例。
他にもアスペらしい特徴のある芸術家は結構いる。
アスペじゃなくても、芸術界には何の自閉的障害も持っていない者は皆無に近い。

524 :優しい名無しさん:04/09/20 17:14:23 ID:RQzo2FSp
アスペ国の歩き方
(産業)
穏やかで安定した気候のもと、穀物生産が盛ん。
養蚕業と共に精緻な絹織物が有名である。
精密機械産業を基とし、堅実な造りの光学機器に人気が高い。
しかし、近年は電子化の流れに乗遅れ停滞ぎみ。
(行政)
硬直化が激しくその非効率さから近隣国には、融通の利かない者を指して
「お前はアスペの官僚か」という慣用句があるほど。
(外交)
国際的なリーダー的存在ではないが、調停交渉の席に欠かせない存在。
公正中立の立場を貫徹する姿勢が評価されている。
(軍事)
歴史的に他国を侵略した経緯はないが、強力な軍隊として知られる。
整った指揮命令系統は古くから他国の手本となっている。
ゲリラ戦の粘り強さ、殲滅戦の容赦のなさは有名。
(金融)
堅実かつ公正な取引から国際的に信頼されている。
一方、ブラックマネーの中継地としての側面も併せもつ。
(風俗習慣)
人々は理性的で分け隔てがないが、親密な関係に至るのは難しい。
宗教は盛んではなく、冠婚葬祭の際にに登場程度。
近年はそれも省かれることがある。
同様に祭りもあまり盛んではない。
(治安)
犯罪率は低く、治安は良好である。
但し、時折残忍な犯罪が発生することがある。

525 :優しい名無しさん:04/09/20 17:42:43 ID:33Jj98Pf
>>524
惜しい。最後から2行目までは笑えたんだがなぁ。

526 :優しい名無しさん:04/09/20 18:15:12 ID:9pgxkgWu
アスペって争い事嫌うんじゃなかったっけ?

527 :優しい名無しさん:04/09/20 18:50:43 ID:1dDrQxYS
ふと思ったんだけど、アスペ同士って仲良くなりやすいの?逆?

528 :優しい名無しさん:04/09/20 19:42:57 ID:fhyD+0VQ
もっと広げて発達障害同士はどうだろう

529 :優しい名無しさん:04/09/20 19:43:28 ID:fhyD+0VQ
ニキリンコさんは自閉同士の方が分かり合えるものが多いといってた

530 :優しい名無しさん:04/09/20 22:02:24 ID:hDt3gClL
>>510
>>524
以下勝手な妄想ですが、

どこか適当な町・地域を選ぶ。
そこに全国からアスペが移り住んできてアスペの町を作る、というのはどうだろう。
となり近所ほとんどがアスペ。
アスペ同士が仲良くなれるのならばうまくいきそうだが。
まずは場所選定。どの辺の町・地域が適当だろう?


531 :優しい名無しさん:04/09/20 22:26:15 ID:vyYr4Pe1
幼稚なスレだなぁ

532 :優しい名無しさん:04/09/20 23:21:03 ID:RQzo2FSp
箱庭療法みたいになってきたな。

533 :優しい名無しさん:04/09/21 14:22:37 ID:eEzqct99
>532
箱庭療法クラスならまだいいけど、このスレが鬱病村スレのノリに
なったらまずいと思われ。

鬱病村スレ自体はネタスレだからいいんだけどね〜。

534 :優しい名無しさん:04/09/21 17:46:13 ID:buEdoa9z
じゃあネタスレを作れば?

以前ADHDスレで発達障害郡スレをつくろうってレスがあったし。

535 :優しい名無しさん:04/09/21 18:52:59 ID:aDDeF7IH
アスペがネタスレやれるかね。
マジになって荒れるのがオチだとおもわれ。

536 :優しい名無しさん:04/09/21 19:11:25 ID:eEzqct99
>535
同意。
アスペの症状の1つは冗談か本気の区分けがしにくい所だしな。
そもそもここはメンヘル専門板内のスレ、アスペネタスレやるとしても
メンヘルサロン板が無難でしょうに。

この板内でも鬱病村スレは例外中の例外。

537 :優しい名無しさん:04/09/21 19:11:28 ID:afHftALQ
アスペも恋愛する?

538 :優しい名無しさん:04/09/21 19:55:29 ID:nmcBsFzb
>>537
恋愛はいくつかしたけど
長続きしなかった。
現在結婚12年。
旦那は逆に人に好かれるタイプ。

539 :優しい名無しさん:04/09/21 19:57:30 ID:aDDeF7IH
( ^▽^) <しないよ

540 :優しい名無しさん:04/09/21 20:09:16 ID:afHftALQ
実は、アスペっぽい感じの子に好意を抱かれているようなのです。
でも、彼女としては恋愛感情ではなくただ友達になりたいだけ、
だと思います。
鬱とかではないんだから、やっちゃってもいいよね?
その子と一生添い遂げる自信はないのですが。

541 :優しい名無しさん:04/09/21 20:12:08 ID:nmcBsFzb
>>540
彼女は友達になりたいんでしょ?
セフレになりたいってこと?
彼女が本当にアスペだったら
後々トラブルが起こるかも。

542 :優しい名無しさん:04/09/21 20:12:27 ID:t3p1yvrU
>やっちゃってもいいよね?

正直でワロタwww

543 :優しい名無しさん:04/09/21 20:14:24 ID:afHftALQ
どんなトラブルでしょうか?
自傷行為とかだったらと、心配です。

544 :優しい名無しさん:04/09/21 20:26:57 ID:nU85IK6l
>>543
相手がアスペかどうかより
もっと人として考える所があるのでは?

545 :優しい名無しさん:04/09/21 20:32:09 ID:afHftALQ
>もっと人として考える所

って、おいおい。そういう発言は、ここでは御法度じゃないのか。
俺がアスペだったらどうするのさ。お前もアスペかもしれないから、
これ以上言うのはやめておく。

546 :優しい名無しさん:04/09/21 20:41:42 ID:nU85IK6l
その豹変振りはなんだろう。


547 :優しい名無しさん:04/09/21 20:42:49 ID:zV2HjsL2
その子の思い込みの具合によるかも。
やるってことは、私と一生添い遂げてくれる覚悟がある人!
という概念の持ち主だったらどうなるかわからんね。
それこそトラブル満載になりそうな悪寒。
まあ自己責任でどぞとしか言えない罠。

548 :優しい名無しさん:04/09/21 20:43:19 ID:eEzqct99
>539
過去ログにも恋愛・結婚絡みのレスはあるから、場を荒らすつもりだと
しても、そうでなくても断定レス入れするのは止めれ。
ついでに自分は幼少時特殊学級にも入っていた確定前アスペだが、現時
点で彼氏持ちだ。

>545
頼むからそうしてくれ。
確定前スレならともかくとして、ここは健常・アスペどっちともOKな
スレだけど、アスペ・健常関係無しに言っていい事と悪い事があると思う。

549 :優しい名無しさん:04/09/21 21:07:11 ID:afHftALQ
>>547
そうだね。探り入れて見る。


550 :優しい名無しさん:04/09/21 21:07:36 ID:3+jNv4PM
>>523
アスペが芸術家になれるって言うけど、アスペでも複雑な人間関係を描く小説家に
なれるの?

煽りなどではなく、純粋に聞いてみたいのだが。

551 :優しい名無しさん:04/09/21 21:10:54 ID:qZtXRIg5
>>548
何で診断してもらわんの?

552 :548:04/09/21 21:21:37 ID:eEzqct99
>551
…前スレ辺りでもその詳細を書いてるんだけど、地元の病院でアスペ
診断してくれる病院はどこか調べる為に、保健所ルート使ってその病
院見つけ出したんだけど、今年父が事故死して以来の家のゴタゴダと
父が残した一軒家で生活する為にやっている掛け持ちバイトが忙しく
てまとも休みが取れない(現時点で18日間1日中休み無し状態)から
調べたその病院に行こうにも行けないの。
アスペ関係無しに記憶も飛んだりする時があるので、切実に病院行か
ないとヤバいとは思うんだけど。

>548の彼は会社の上司でもあるんだけど、バイトもしくは一緒にご飯
食べたりして薄々アスペなのがバレてそうな予感。

553 :548:04/09/21 21:33:30 ID:eEzqct99
>552書き忘れ。
しかもまずい事にその地元で一番近いアスペ関係の病院に行くのに、
午前中、もしくは午後とかで行ける距離ならともかく、泊まりで行
かないと行けない所にその病院があるので、>552の理由で無理。

554 :優しい名無しさん:04/09/21 21:37:23 ID:qZtXRIg5
>>552
大変なんすね。失礼しました。

555 :優しい名無しさん:04/09/21 22:30:46 ID:4ASsv/mH
>>552
診断されているわけでもないのに、薄々バレそうってバカか。

556 :優しい名無しさん:04/09/21 22:31:55 ID:4ASsv/mH
インチキASばかりなのが一目瞭然なスレだな。
真性は俺くらいか。


557 :優しい名無しさん:04/09/21 22:36:44 ID:aDDeF7IH
真性のバカですか?

558 :優しい名無しさん:04/09/21 22:39:13 ID:4ASsv/mH
>>557
いいえ。おまいは真性のADDだろが、俺は真性のAS。

559 :優しい名無しさん:04/09/21 22:50:25 ID:aDDeF7IH
>>558
いや、信じられん。真性の証しをみせよ。

560 :優しい名無しさん:04/09/21 22:52:53 ID:4ASsv/mH
>>559
IDを見よ。

561 :優しい名無しさん:04/09/21 23:14:22 ID:BL+WdkMg
おもろい

562 :優しい名無しさん:04/09/21 23:15:53 ID:aDDeF7IH
おおっ、これこそアスペの証し。重なる非礼お許しください。ハハーッ

563 :優しい名無しさん:04/09/21 23:20:55 ID:t3p1yvrU
ワラタ。

564 :優しい名無しさん:04/09/22 00:36:57 ID:G5F/917a


スープ状のカレーはインド南部などにあるが、札幌では約30年前、
喫茶店が養生食として始めたのが出発点。以後さまざまな工夫がな
され、明確な定義はない。ルーカレーが薄まった味と誤解されそう
だが、鶏ガラや野菜などで取っただし汁に多種のスパイスを加え、
辛さの中にうま味、トマトの酸味などが効き、味わいは深い。



565 :優しい名無しさん:04/09/22 00:58:29 ID:veE7dfu4
札幌のスープカレー、テレビで紹介されたりしてるねー。
暑い地方の食べ物が伝来して、
寒い地方で独特の文化をはぐくんでるってのがおもしろいねー。

566 :優しい名無しさん:04/09/22 02:05:09 ID:1jCUKtJX
>>550
小説は知らないけど、詩ならありえるでしょう。
だいたい小説は芸術とはちょと違う。

567 :優しい名無しさん:04/09/22 02:10:16 ID:veE7dfu4
このスレって延々『〜はアスペか』みたいな話だけしてるな。
この板で何番目かに不毛なスレだ。

もっと、アスペっぽさによって日常経験してる苦労とか
それに対する工夫とか、そういう話はないの?

まぁ、誰かが自分の体験を書くと
『それ、アスペじゃないだろ』って誰かが書くから、
同じ事か・・。

568 :優しい名無しさん:04/09/22 04:23:27 ID:qmQyjwlt
>>540
絶対やめるべき!!!!!!
普通の人ならまだいいけど、
相手は異常な能力の持ち主
まず話が通じないのに加えて、

盗聴機を自作できたり
メンヘルが当たり前のように許されるような資産家で、ヤクザや人を使えたり。


569 :優しい名無しさん:04/09/22 04:24:28 ID:qmQyjwlt
やってくることが異常(=常識では考えられない)だから、周囲に助けを求めても理解されにくい。


570 :優しい名無しさん:04/09/22 04:25:07 ID:BS6E5Bwc
カスしかいないからしようがないよ

571 :優しい名無しさん:04/09/22 11:23:39 ID:veE7dfu4
>>568
盗聴器を自作は「能力」だし、居るかもしれないが、
2番目はアスペと何の関係があるんだよ。w
マンガの読みすぎちゃいますか?w

572 :優しい名無しさん:04/09/22 11:39:17 ID:AT1MG9zG
アスペの子供を持つ父です。
なかなか引き上げが難しく、親の言うことも心に響かないと言われます。
成人になった人から聴いたんですが、「共感できる友達のアドバイスが
一番効いた」とのこと言われました。
どういった方の言葉が一番心に響きましたか?


573 :優しい名無しさん:04/09/22 11:53:32 ID:veE7dfu4
>>572
ここは
『小児期にアスペの診断を受けて、成人した今はけっこううまくやってる』
ような人はたぶん読んでないから、
572さんの参考になるような話は出て来ないのではないでしょうか・・。


たぶん皆、
『青年期になって、自分がうまくやれない事の原因を探してアスペルガー症候群という言葉にたどり着いた人』ですから。

あと、アスペに対して変な偏見を持ってのぞいてる人とかも居るし。

574 :優しい名無しさん:04/09/22 17:09:20 ID:mtbxwZFI
>>521
ただ仕事してるだけなんですが…
アスペルガーで現在障害者手帳を受給して、
職安と障害者職業センターを通し障害者枠で仕事することになりました
現在ジョブコーチを定期的についてもらうようにして仕事してます
特に9月は障害者雇用月間なので、諸所の障害者雇用の関係者も訪れます
そこで自分が現在してる職場の仕事が順調に行けば、
他の障害者の雇用もしたいと伝えられたので
そのためにも今の仕事(やりたい仕事ではありませんが)
を頑張っていこうと思った次第です
とても辛いですが人柱になることにも誇りを覚えます


575 :優しい名無しさん:04/09/22 17:09:36 ID:UhiRTvFM
今は障害と言われるものがいろいろ増えたけど、いいのか悪いのか。
勉強できない子は、学習障害、落ち着きのない子は多動児
人の心がつかめない人は、アスペなどなど。
こんなに多かったら、健常者って何人いるのやら。
アスペは知能の高い人も多いしね。

576 :優しい名無しさん:04/09/22 17:53:23 ID:DLmuytT6
>>566
レスサンクス。
確かに漏れも詩なら書いてるよ。

結構波乱万丈な人生歩んでるから、私小説っぽいのを書けないかなと思ってるん
だけどね。
でも、やっぱり長い文章は苦手かな。
短編なら書けるかも。
小説は、芸術とはちょっと違うのか。
勉強になりました。

英語英文科を中退して、また戻ろうか迷ってるんだけどね。
再入学料を払えば、試験無しで3年生からやり直せるんだよ。

577 :優しい名無しさん:04/09/22 18:24:57 ID:UhiRTvFM
ガンバレー

578 :優しい名無しさん:04/09/22 18:41:00 ID:DLmuytT6
>>577
サンキュー

579 :優しい名無しさん:04/09/22 20:38:16 ID:dfpIsbX6
>>575
あなたが障害をもってるか知らないけど、
障害なのに知能が低くないってだけで障害じゃなかったって大変だったんだよ

580 :優しい名無しさん:04/09/22 23:21:20 ID:G7Dp7nIg
>>579
日本語変よ。

581 :優しい名無しさん:04/09/22 23:27:06 ID:veE7dfu4
>>574
偉い!がんばってください。


>>575
WHOの健康の定義に基づいて考えると、
おそらくこの世に健康な人は居ない。

582 :優しい名無しさん:04/09/23 00:07:23 ID:ee3lYlqQ
>>572
俺「この歳(27)でリストラかよ。もう人生の負け組みだ」

友達「人生は60になって振り返って勝ち組、負け組みが解る
その時に勝ち組と思えるようになればいい」

聞いたときは感激したが、結局勝ち組の意見に思えた。

成人になって思ったことは、才能が無いのに上手く人生は送れん
自分がどんな障害か気付いて生活することです。

583 :優しい名無しさん :04/09/23 01:54:55 ID:R3uMj96n
自分はASかもと思う女です。
4才の息子はハイパーレクシアに似ていマス。知能が異常に高そうです。
読み書き算数も出きるし、字もすごくきれいに書く。絵も毎日書いてます。
算数は今のところ足し算だけどすごく計算が早くてビックリしました。
暗記力もナカナカ。
興味の有る事には滅茶苦茶詳しい。最近は図鑑を読んでます。
今のところ、子どもは自閉の症状を出しながらも社会性は有るので、
幼稚園では何の問題もなくやっているみたいでうらやましい。
私は子どもを幼稚園に連れていくというだけですごく疲れます。
うまく友人も出来ないし、付き合うのも面倒なのでほとんどヒキコモリ。
こんなところで夢を語ってはいけないと思いつつ、
子どもを「東大」に入れようと思ってます。
ママ友の輪に入れなくてもいいんです。
毎日子どものお稽古の付き添いで毎日過ぎてます。マッタリと。

584 :優しい名無しさん:04/09/23 01:59:31 ID:KgThuMIC
>>583
バカ母だな。w
ほほえましい。

そのうち息子さんがタダの人ってわかるから、
あまり興奮しすぎないでください。

585 :優しい名無しさん:04/09/23 02:44:31 ID:ee3lYlqQ
>>583
俺も、幼稚園の頃は何やっても出来て敵無しだったよ。
でも、小学生の頃から語学力が悪くテストで100点取れないこともあった。
結局、そこそこの中学に進学して英語が出来ないから落ちこぼれたよ。
東大に行った同級生にいえるのは、勉強という点でまったく苦労してない
何かでつまずくアスペじゃ無理だと思う。

まあ、マーチでいいじゃん。
世間体はそんなに悪くは無い(出世は出来ないけどね)

586 :優しい名無しさん:04/09/23 03:09:15 ID:Vx7Ae0DC
>>583
なかなかユニークなお子さんですね。私の少年時代に似ているのであった(微笑) 

東大ねぇ。あそこでは”組織の論理”を正確に理解できないと大変ですよ。何も東大に限った話じゃないけど、
あそこは独特の価値観みたいなものがあります。

ま、頑張ってください。

587 :優しい名無しさん:04/09/23 03:13:08 ID:EGsgk+9T
灯台卒のフリーターも今はいるからねー。

588 :優しい名無しさん:04/09/23 05:12:20 ID:9iHaYoFf
おまえらどれだけ東大のこと知った上で書き込んでるの?w

589 :優しい名無しさん:04/09/23 05:18:07 ID:Vx7Ae0DC
>>588
プ

590 :優しい名無しさん:04/09/23 06:25:02 ID:3Ly4Oq07
>>583
まあ、あまり期待をかけすぎるもの息子さんには負担になるかもよ。
またーりと、見守ってあげるのが吉。

ちなみに、私も回りの推定ASのT大卒2人は、どちらも中学ころまでの成績は普通だったぞ。
本はよく読んでいたがな。1人は一回、英語でつまずいたが、家庭教師をつけてもらって、
”やり方を”理解してからは問題なくなったな。
おそらくある程度の社会経験をつんでこそ、テストで点を取る方法(あるいはテストでは
点をとらなければならないこと、と言い換えても良い)を知るのであろう。


591 :優しい名無しさん:04/09/23 06:43:54 ID:9iHaYoFf
>>589
必死だねぇ。w

>>590
その通りですな。
親が身の程を知らずに過度に期待すると、息子は反発するようだよ。
だいたい東大出てない親が、適切なコーチできるわけもなく。
学問の基礎さえ身につければ、東大行くくらい楽勝(まあ、それに
気付くのが、必要な情報のない環境にある生徒には難しいんだが。)
何も無駄に長時間勉強する必要もないし、ましてや4年で卒業する
だけなら「組織の論理」など必要なし。w
海外出て感じたのは、日本よりも組織のパワーバランスや権力に
気をつけなければならないことだね。食うか食われるかだから。

592 :優しい名無しさん:04/09/23 08:58:03 ID:KgThuMIC
てか583って、
代理によるミュンヒハウゼン症候群のにほひもする。

593 :優しい名無しさん:04/09/23 09:09:21 ID:5cIjl8Yo
自分AS、身内がfickleなんだけど
一番やり辛い組み合わせで困る。辛い。

594 :優しい名無しさん:04/09/23 10:30:56 ID:ngLSOSlg
>>573 レスをありがとうございます。
私の子供は奇異型なので何とか気づいてもらって、少しでも
負担が減ればと思っています。みなさん中学生くらいのときに
苦労されたでしょうから 参考になることがあればと思っています。

成人になって仕事を持ち自立されている方もこちらには多いと思って
いたんですが、状態も人それぞれ違いますし難しいですね。

アスペだと思わないで厳しく接していた時は 学校に行っても不安定で問題を
起こしていました。殆ど好きなようにさせましたところ、勉強もせず 忘れ物も
多いですがクラスの中では安定している様です。

辛い過去を書かれているのを見るだけで 私には参考になっています。

595 :優しい名無しさん:04/09/23 11:13:10 ID:GA2Xtydy
浅見典子って詐欺女。
「一度会っただけで誰もが好感をもつ」
という生まれつきの魅力を持っていたというのに
それを犯罪に使って自滅。
人に好かれるなんて当たり前過ぎてそれを
利用することしか考えなくなったんだね。
羨ましすぎる。
私なんて悪いことひとつもしないし
他人の悪口だって言わないのに好かれないぞ。

596 :優しい名無しさん:04/09/23 11:21:22 ID:S/HF+9oJ
ギエエエエエ

597 :優しい名無しさん:04/09/23 23:03:06 ID:QxhrHtDh
質問なのですが、

アスペルガー症候群の子供が成長の過程で同時に AC (アダルトチルドレン)
にもなるということはあり得るのでしょうか。みなさんの中にはそのような
方がいらっしゃいますか。


598 :優しい名無しさん:04/09/24 15:12:31 ID:m5tLnpVd
>>575
アスペは脳の構造的な欠陥が原因なんだから障害でいいとおもいまつ。
最近流行りの人格障害とかはどうかと思うけど。

>>583
息子さんが本当にアスペなら、勉強の事より人間関係や社会性に
細心の注意を払ってあげてください。
俺も子供の頃から本や図鑑を読んで動物や昆虫の名前、
天体の名前なんかを何百種類も暗記してました。
成績はかなり良かったのですが変な行動をとったり集団行動が全く出来なかったので友達は少なく、
学校の先生からも激しく嫌われてました。
東大理系に入ったのですが、まず入学の手続きが全くできなくて全部親にやってもらい、
その後の履修科目の登録やサークル、人間関係の構築などでことごとく挫折し、結局自主退学しました。
大学では勉強と同じくらい人間関係や自分の居場所作りが大変だと思います。
人生やり直せるなら音楽の専門学校に行きたいかな。
親のせいにはしたくないけど、うちの親は学歴至上主義でした。

599 :優しい名無しさん:04/09/24 15:22:04 ID:NsDdK79q
精神科における『障害』は『Disorder』の訳語。

一般での用法から勝手に類推して意味を当てはめるのが間違い。
まぁ誤解を招くような訳語が問題なんだけどね。

600 :優しい名無しさん:04/09/24 15:28:19 ID:NsDdK79q
ちなみに・・・。
DSMの『障害』と同じ用法を身体疾患に当てはめるとしたら。

たとえば腫瘍は、
『組織増殖分化制御障害』

胃潰瘍は
『胃粘膜防御障害』

カゼは
『上気道粘膜炎症性障害』

てな感じになるだろう。

601 :594:04/09/24 16:26:39 ID:qMtZ1yXw
>>598 色々とご苦労されているんですね。

私の子供も中学受験までは 手取り足取りでしたので 
何とかなりました。それがアスペではないのでは?と
期待をしてしまったところから問題が生じました。
ところが用意から宿題の自立となると全くできなく
それまでのやり方が通用しなくなりました。その後荒れだし、
2次傷害がかいま見られる様になって 本格的にアスペルガーの対応
を余儀なくされています。
598さんは 東大の理科系まで進まれる学力があって その途中で
宿題ができない等の問題は発現しなかったのでしょうか?
たぶん親御さんのサポートが強かったんだと思われます。

おっしゃるとおり アスペであれば学力、学歴は二の次で
コミュニケーション能力、自分に合った生き方 生き甲斐を見つけ
伸ばせることが大切だと身をもって感じています。

親御さんもアスペの認識があって もっと前から対応されていたら
598さんも 素晴らしい能力を活かせる道筋を見つけられていたと
思います。
自主退学されお辛く無念だと思いますが、ご自身の人生が
過ごしやすく納得できる様になることをお祈りします。




602 :優しい名無しさん:04/09/25 00:07:15 ID:iGG1JZX2
アスペのひとってたいていが高学歴なのか?
アスペだからといって、それが勉強向きじゃない可能性もあるんじゃない?

603 :598:04/09/25 01:34:32 ID:BlJeWUjE
>>601
温かいお言葉、本当にありがとうございます。
宿題ができないということはなかったのですが作文や自由研究など自由度が高い課題は困難でした。
東大入試はパターン暗記で得点が取れるのでむしろアスペに向いているかもしれません。
高校時代はアスペの自覚がなかったので、自分の長所を伸ばしていると信じて勉強していました。
他の事が挫折ばかりだったので強迫観念的になってる部分もあったと思います。
今は人生模索中ですが、自分に合った仕事を見つけたいと思っています。

604 :優しい名無しさん:04/09/25 01:37:46 ID:KYMiJ+Ru
>>602
そもそも、自閉圏の中でも知能の高いのがアスペという分類。
その中から、このスレッドを見つけ出し、訪問するだけでも
ある程度の選別になると思われる。(要するに足切りね)
ここの書き込みを見るだけで、全体を判断するのは尚早であろう。

605 :優しい名無しさん:04/09/25 01:43:33 ID:mHz7CJcz
DSMのアスペルガー障害の診断基準には
『一つの興味ある事に異常に熱中する』というような事は書いてあるが、
『優秀な結果を示す』とは書いてないね。
別にアスペルガーだからといって何かに秀でているわけではないんじゃないかな?
非アスペと同じように、優秀な人も居るだけなよーな気がしますけど、
そのへん、どーなんでしょ?

606 :優しい名無しさん:04/09/25 03:31:31 ID:AENPOf7l
アスペはパターン認識が得意って言うよね。
AときたらB みたいな。
分類、分析なんかも得意な人多いんじゃないかな。
だから、学校の勉強はそこそこできる人多いかも。

苦手なのは自分の場合、小論文など。
そこそこのものは書けるけど、仕上がるまでにすごく時間がかかる。
文章って推敲するとキリないじゃん。

607 :優しい名無しさん:04/09/25 03:38:19 ID:mHz7CJcz
文章の定石みたいなのを作っておけばいいのでは?
全体の流れの起承転結の付け方とか色々。

608 :602:04/09/25 10:33:27 ID:oDNkQF7b
>>604
アスペのひとの興味が勉強にいかなければ、勉強できないままだよね?

609 :優しい名無しさん:04/09/25 10:55:59 ID:oAVSG5kf
外面がやたら良くて見栄っ張りなアスペって存在するもんかね?
内では行動がアスペっぽいんだけど。

610 :594:04/09/25 13:21:14 ID:FaU535iP
>>598さん
我が子や回りのアスペルガーの子供から見れば 東大に入れる勉強をパターン暗記と
言えるのですから、てつもなく能力が高いと感じます。多くの子供は、自閉症からの
連続体であって、LDや不登校、引きこもりの問題を抱え、本人のみならず親や周囲は
大変な苦労をしています。その現状も知っていただければと思います。

598さん ご自身のことですから書籍から色々と読まれ研究されたと思いますが、
自閉症その他関連の傷害を徹底的に学ばれましたら、検索中の人生や仕事に
対しての解答の内の一つになると思います。正しい診断に正確な治療方針でしょうか。

大変僭越ですが、勉強が普通の方よりずっと出来ますので、仕事として
心理療法士、心理判定員、心理相談員から果ては臨床心理士、医師も
選択の内に加えられては如何かと思います。ASやADDを持ちながら仕事に
携わってくださる方のカウンセリングは、説得力がありとても助かっています。

598さんが、ASの自覚から、ご自身の弱点を知り、それに対する対処法を把握し、
社会性の獲得、自立、と実現すれば 私ども苦悶している人間にとっての目標に
なります。可能性を感じるがゆえに勝手に期待してしまいました。

大変押しつけがましい お節介な話をして申し訳ありません。


611 :優しい名無しさん:04/09/25 16:47:56 ID:s0guCpit
>>609
俺のことか。俺は自分がちょっと変なのを分ってるから外面には
相当気を使っている。常時自分を演技しないといけないから
疲れるし、日ごと人ごとにキャラが変わってちぐはぐになってしまう・・
というか素の自分なんて見せらんねっす。「本当の自分」云々
なんてとてもじゃないが言ってられない。


612 :優しい名無しさん:04/09/25 19:39:39 ID:4I2C7Eel
今日アスペルガー症候群だと診断されました。
俺もこのスレの仲間入りです。
宜しくです。

613 :名無し:04/09/25 20:26:39 ID:aMlIPu8s
集団の友達付き合いができないのも、アスペでしょうか?
こだわりは、まったくない。それどころか、おおざっば。
でも、ほとんど、関わった人は、さけられる。どこか、おかしいらしい。


614 :優しい名無しさん:04/09/25 21:02:29 ID:EP6Qj1db
まともな家庭で育って裕福な環境で高い教育を受けたアスペが羨ましい。
俺なんか、家は貧乏で虐待も受けて低学歴。
縁のある職場はヤンキーの巣窟で格好の餌食だよ。

615 :613:04/09/25 22:26:41 ID:g5gx6t12
>614さん、まともな家庭で裕福な環境もつらいよ。多分、同じくらい。
どうしてかというと、偏見がものすごいから、自分は、普通じゃなくても、
普通以上を求められる。小さい時、求められたのが、学級委員だった。
今だって、コミュニケーション能力ゼロなのに、無理して、大企業に勤めてる。
死にたくなる。親は、自分が普通じゃないのは、障害のせいなんて、知らないのか、
認めたくないのか、虐待だってされた。

いくら、お金があっても、裕福でも、愛がなければ、駄目だと思う。
それでも、裕福な環境がうらやましい?何も、自分に求めてこない家庭だったら、
アスペだなんて、もしかして、気がつかなかったかもしれない。
駄目な自分でも、好きでいられたかも、とふと思う。

616 :優しい名無しさん:04/09/25 22:55:29 ID:qNVmL6HY
いやいや、DQNな環境に置かれたアスペのほうが、辛さは格上でしょう。
精神的+肉体的暴力に身をおくことになるでしょうから。

それはともかく、このスレ読んでたら、身の回りに居て
会話がチグハグになり易い知人もアスペに思えてきた。
俺自身も軽いアスペ気味に思えてきた。処方箋を要求するニダ

617 :優しい名無しさん:04/09/25 23:42:17 ID:6RN3zOQR
勉強のできたアスペも周囲から過度の期待をかけられてつらいものがある。
人徳全然ないの自分でわかってるのに、先生から学級代表やら、リーダーやらを
押し付けられるし。
「おまえがどうしてこんな簡単なことができないんだ」と言われることもしょちゅう。

618 :優しい名無しさん:04/09/26 00:01:13 ID:KcIGbcKE
    ミ ⌒ ⌒彡
   (   ソ 彡)
    (ミ   ノミ)
      |‖|
    γ三⌒ヽ
    |   -- |
    | (,,゚Д゚) <まあ、どっちにしてもカスってことだよ!カス
    | (ノ   |)
    |= __ |
     ゙、._   ノ
      U U


619 :優しい名無しさん:04/09/26 00:06:38 ID:4aKt0KA/
>>611
漏れも一緒。
見栄っ張りっていうか、相手を不快にさせないためには
どうしても演技せざるをえない。

620 :優しい名無しさん:04/09/26 00:33:25 ID:8JVM1gGy
今度は不幸厨の登場かよ。

621 :優しい名無しさん:04/09/26 00:59:45 ID:pQpTjCC4
学級委員って投票じゃないの?

622 :598:04/09/26 03:17:34 ID:/I1IbTHh
>>610
押し付けがましいなんてとんでもないです。ご意見ありがとうございます。
たしかに私は症状も軽く環境的にも恵まれていたほうなのだと思います。
心理系の仕事は考えなくはないのですが、大学中退の学歴ですし
再入学するだけの経済的余裕がないため、まずは安定した職に就かなければなりません。
うちの親も若くはないですし・・・
アスペを自分なりに克服し、その経験を活かした仕事ができれば僥倖とは思いますが、
今はまだどうなるか全然わからない状態です。

623 :優しい名無しさん:04/09/26 04:42:31 ID:/aybLAXe
もしかして、両國予備校に行ってたりしなかった?

624 :優しい名無しさん:04/09/26 05:57:36 ID:DFg4P1g1
>>617
俺たぶんアスペじゃないけど、
昔、成績はそれなりに良かったけど、
孤立してたもんで、
『たまには人のためにどーとか』とか言われて
生徒会の議長やれとか言われて困った。

人望とかないのにそんな「先生の配慮」とかでそんな事やらされても、
みじめな事この上ないよな。

625 :優しい名無しさん:04/09/26 09:56:23 ID:Ss1A+OD8
>>620
確かに。まぁここでしかなかなか愚痴をこぼせないし
分かり合える人はいないから致し方ないのだけど、
どっちがより不幸だ、とかよりも、
こんな時自分はどうやって対処しているとか
こういう場合はどうしたらいいのかなとか
建設的な話題もたまには盛り上がりたいかも。
自分は予定が狂ってパニクる時の皆の対処法を知りたいけど、
特にこれと言った良策はないのかな。
一昨日は着ていくつもりのスーツに朝ほつれが見付かって、
急遽別のスーツに替えて着ていったのだけど
それだけでも気持ちが静まるのに30分くらいは掛かったよ。
何でも夜のうちに用意を済ませる習慣があるのだけど、
見落とした自分と、スーツを朝変更した事とで馬鹿みたいに動揺してしまった。

626 :優しい名無しさん:04/09/26 11:10:16 ID:WrdQprhh
娘は典型的アスペ。小5位に判明。いじめもあり学校という場所にいけない。今中1。文学書読んだりPCで調べたり意欲はある。担任がいい人で無理しても登校させようか迷ってる。教室無理でもカウンセリングルームとか。二次障害でやすいけど。

627 :優しい名無しさん:04/09/26 14:28:13 ID:jWIEds2k
いわゆる不登校ですな。うーん、いい先生と思っても実はアスペの事理解ない方が多いな。女のコでアスぺは辛いなあ。

628 :優しい名無しさん:04/09/26 16:42:35 ID:DFg4P1g1
やる気がありそうなら、
通信添削とか使ってでも勉強させてた方がいいんじゃないかな・・・。

629 :優しい名無しさん:04/09/26 17:19:00 ID:IJkw4sV4
俺の時代は不登校なんて許されなかった。
今の子は恵まれている。

630 :名無し:04/09/26 17:58:33 ID:wbNINFna
30過ぎて、独身で、2チャンネルって、おかしい・・?
私の時代も、不登校なんて、許されなかった。いじめられても、いじめられるのが
悪い事で、隠し続け、引き込もりにもなれなかった。軽度発育障害なんて、言葉もなくて、
知らなくて、本当につらかった・・。今もつらいけど、誰にも理解してもらえないつらさは、
小さい時のほうが、大きかったかもしれないな。

631 :優しい名無しさん:04/09/26 18:05:46 ID:ZiSQ+sCL
>>630
激ドウ

632 :優しい名無しさん:04/09/26 19:45:38 ID:0Dm5nZGc
アスペルガーってただの出来損ないでしょ?

633 :優しい名無しさん:04/09/26 19:55:22 ID:8JVM1gGy
>>632
人間はみんな多かれ少なかれ出来損ない。
少なくともお前よりマシ。

634 :優しい名無しさん:04/09/26 22:24:54 ID:/aybLAXe
632は統合失調症を患っているのだから、それ以上言ってやるな。

635 :優しい名無しさん:04/09/26 22:27:43 ID:ZiSQ+sCL
生まれてきてすみません。

636 :優しい名無しさん:04/09/26 23:22:42 ID:tHodxdVq
>>632
出来損ないっつーか、フナの突然変異が金魚で、色と形が変なのほど珍重されてる
、そんな感じ。
フナの世界ではあんな泳ぎにくくて外敵に見つかりやすい個体はNGなんだけど、
運良く掬い上げられて金魚鉢で飼われれば一生安泰、そんな世界。

637 :優しい名無しさん:04/09/27 00:08:12 ID:2Z9qFWMT
>>636
確かに分類鑑定厨がうるさい点も金魚っぽい。W

638 :優しい名無しさん:04/09/27 00:28:18 ID:dQoQTS5b
おいらは買いもの行くと(特に日用雑貨などの場合)
一番高い商品はどれか、一番安い商品はどれか、平均的な商品はどれか、
高い商品と安い商品にはどのような違いがあるのか、
お徳用はどの程度お得なのかを、いちいち吟味するので
ひとつの物を買うのにも非常に時間がかかります。

639 :優しい名無しさん:04/09/27 01:10:32 ID:o/VJV3dZ
>>638
それは当たり前なのではないか?

640 :優しい名無しさん:04/09/27 01:20:06 ID:3FLGcaVK
過去に近親交配してるんだよ 家系図つくれや
ルーツ探れ急げ

641 :優しい名無しさん:04/09/27 02:09:43 ID:ij400MBp
思ったんだけどギリギリアスペルガーにならない、しかしコミュニケーション能力
の低い「普通の人」もいるわけで、だとすると、例の自閉症スペクトラム(これって
どうなの?)が正しいとすると、普通の人の中でも口下手な人は、アスペルガーと
ひとつながりなわけで、そこんところの分断/区別は、とても難しいんじゃないかと
思う。
限りなくアスペルガーでも「じゃない」ということになる人や、アスペルガーでも
ほとんど「普通の人」っていうこともあるわけだし。

642 :優しい名無しさん:04/09/27 02:34:04 ID:yUyceXge
まあ直毛と天然パーマみたいなもんだね。境界線なんてない。
医師によっても判断基準はバラバラだと思うよ。

643 :優しい名無しさん:04/09/27 02:36:12 ID:vPQZaTtb
それが解らないアホがコンプリート厨になるんだよ。

644 :優しい名無しさん:04/09/27 03:05:47 ID:iY5pIp14
>>641
私と同じ考えです。今までも育児板に書いてきましたが。
まだアスペルガーを特定の病名、と決め付けて「アスペだからこうあるべき」みたいに勘違いしている人が多いようですね。

自閉症スペクトラムが病因的にも本当に連続しているのか?など誰も知りません。
アスペルガーとカナーや「ちょっとだけ口下手な人」が同じ病因なのかも誰も知りません。

>>642
なるほど!上手く言うね。


645 :優しい名無しさん:04/09/28 00:35:18 ID:s0NO8qlE
>>638
すごい!
買い物する時、アドバイスして欲しいよ。
パソコン関係とか、どれがお得とか考えてほしい。


>>641-644
すごく納得できる一方で、
アスペの人って知能検査で特徴出たりするんでしょ?

646 :優しい名無しさん:04/09/28 01:14:50 ID:Zom+vTeg
アスペの人って、知能に特徴はないんじゃなかったっけ?
高い人もいれば、低い人もいるし、得意な分野も人それぞれ。

647 :優しい名無しさん:04/09/28 01:34:29 ID:YmZ2MMwF
>>645
多分他の人のルールを教わっても
それが自分の納得するルールにはならないと思う。
と言うか、アスペのマイルールはその人のオリジナルだからね。

648 :優しい名無しさん:04/09/28 06:55:03 ID:s0NO8qlE
>>646
いや、高い低いじゃなくて、動作性と何とか性に差があるとか何とか・・。
あれは別の疾患だったかな。

649 :優しい名無しさん:04/09/28 13:00:57 ID:2zgxqqvD
アスペルガーって単なる天才でしょ

650 :優しい名無しさん:04/09/28 13:42:09 ID:VrZqQqMd
>>649
おれは新しい人類の進化した形だと思っている。


651 :優しい名無しさん:04/09/28 23:14:18 ID:8Msm3VgF
>>650
アスペばっかりで人間社会が運営出来るわきゃないじゃん。
妄想おっぴろげてるんじゃねーよ。

それとも、種としての終わりってことかよ。ヽ(`Д´)ノワァァァァン

652 :優しい名無しさん:04/09/29 00:41:11 ID:SdUFykSw
>>641
NEVADAもそのたぐい

653 :優しい名無しさん:04/09/29 01:38:03 ID:59rAw+YW
アスペルガーっていうのは自分で自覚できる病気なんですか。
自分もアスペルガーじゃないかと疑ってるんですが、一応見た目は普通です。

654 :優しい名無しさん:04/09/29 01:57:02 ID:VPnpMv8I
>>653
自覚は不可能じゃないと思うが、自己診断はあてにならない。
さらに、このスレでは自称アスペは相手にされないと思って間違いない。

655 :優しい名無しさん:04/09/29 02:09:40 ID:vkWyxyrS
>653
病気じゃないってば。障害よ。

656 :優しい名無しさん:04/09/29 02:55:38 ID:VPnpMv8I
>>655
ひとつ尋ねるが、障害と病気の違いは何かな。

657 :優しい名無しさん:04/09/29 03:26:24 ID:yig61Yk9
とりあえず命に別状ないのが障害なんじゃないの?

658 :優しい名無しさん:04/09/29 03:42:09 ID:SuMUbuxy
アスペであることを隠していた人間と結婚して
後から発覚した場合離婚の際いくらくらい慰謝料取れますか?

659 :優しい名無しさん:04/09/29 07:03:40 ID:4hbJDCiR
病気は治る

660 :優しい名無しさん:04/09/29 10:08:36 ID:VPnpMv8I
>>659
治らない病気も結構あるぞ。

661 :優しい名無しさん:04/09/29 13:28:46 ID:Six5AC80
アスペルガーの薬剤療法にたいする研究は進んでいるのでしょうか?
リタリンやストラテラのような画期的な薬が開発されていたらよいのですが、


662 :優しい名無しさん:04/09/29 15:45:53 ID:S9orFh5b
>>658
結婚する時は気がついていませんでした。
というよりアスペ自体知らなくて。
私自身は結婚願望は無かったのですが
相手が強く希望したので結婚という形をとりました。
自覚したのはここ一年くらいで
打ち明けましたが「ふーん」と言われました。
時々ケンカするけど小梨の(多分)ありふれた夫婦です。
 でも、知ってて言わずに結婚てまずいでしょうね、やっぱり。

663 :優しい名無しさん:04/09/29 16:06:39 ID:BiCDwJUU
コミュニケーション能力に優れたアスペルガーも居るんでしょうか?

664 :優しい名無しさん:04/09/29 16:21:46 ID:t9gup8GX
それはアスペじゃないと思う。

665 :優しい名無しさん:04/09/29 22:57:27 ID:1MFjEbdb
アスペの診断では
小学生なら発達検査で出来る事と出来ない事の差が激しく
「フツーの出来る子」が「なだらかに平均的に95」
「フツーの遅れてる子」が「なだらかに平均的に30」・・となるのに対して
アスペの子は検査項目によって発達の度合いが激しく違っていて
「言語は95」「推察は20」「学習知識は120」「社会常識は30」と
診断結果を表にすると激しくバラバラになるそうです。

成人は知らないけど。

666 :優しい名無しさん:04/09/29 23:25:32 ID:hyu46NYR
『アスペ=駅の名前を全部言えるなどの特殊技能がある』

という風に思ってる人もいるようだけど、
そのへんは実際はどうなのですか?

667 :優しい名無しさん:04/09/29 23:43:58 ID:VPnpMv8I
>>666
それはサヴァン症候群。

668 :優しい名無しさん:04/09/30 00:01:35 ID:Pp2o8yvz
おいらの小学校の時の知能テストでは
間違いさがしみたいのは得意だったけど、積み木を数える問題や迷路なんかは
あんまりできなかったよ。そういうのできないって自分でもわかってたから
考えるのもイヤだった。
みなさんは、どうでした?

669 :優しい名無しさん:04/09/30 02:00:00 ID:f+Fi/Zpj
やっぱり、軽度発達障害にはリタリンきく?
今度処方してもらおうかと。午前中が眠くて仕事にならん

670 :優しい名無しさん:04/09/30 02:13:39 ID:BtyCOtko
>>669
リタ欲しいだけなら違法板へいきなよ。
こっちより欲しい情報が得られる。

それでなきゃ睡眠障害関連のスレか
ナルコレプシーのスレへいきなよ。

それよりあんたに一番いいのは早く寝ることだな。

671 :優しい名無しさん:04/09/30 02:14:48 ID:xABxzzX2
>>669
おいコラ。自分の思考過程をよく整理してみろよ。w
『午前中眠い』は、果たして軽度発達障害の症状でしょうか。
俺はその可能性は低いと思うな。

午前中眠い程度でリタリン処方してもらおうとか、バカじゃない?w

672 :優しい名無しさん:04/09/30 06:55:13 ID:ut6jLd8e
こんな最底辺スレでさらに貶めあうなよw

673 :優しい名無しさん:04/09/30 07:15:37 ID:f+Fi/Zpj
2時に寝て7時には起きる
でも10時間寝た日でも眠い。
昔から午前中がダメ。
障害と診断されたのが半年前だけど、医者は障害と関係
ある事みたいにいってたからな。
他の板でも勉強してくるわ
とにかく、眠くて仕事にならんのよ。あといらいらするし

674 :優しい名無しさん:04/09/30 21:22:14 ID:0nyV6rs+
http://www.autism.jp/l-00.htm
このさいとよんでアスペルガーの傾向にかなり当てはまるなと思ったんですがみんなはこんな行動ありますか?
・人と話している時どこを見ているのか考えてみるとよく分らない(ぼんやり漠然とどこかを見ているかんじ)
・仕事でひまなとき手ぢかにあるものを気がつくと弄くっている
・ぼんやりといってん見つめがおおい
・目つきが焦点が合わないかんじというか力がないというかそんな感じなる
どうでしょう ?


675 :優しい名無しさん:04/09/30 21:28:36 ID:0nyV6rs+
674です
補足ですがこれだからアスペルガ-だろうってわけではなくてただ単にみんなはどうだろうってそんな感じの質問です。
注意欠陥障害かなとも思うんですがしらべてたらアスペルガーにかなりあてまるんで。
そのうち病院にでも行って診断されてみようかなとは思っています。

676 :優しい名無しさん:04/09/30 23:20:29 ID:tqTvYjsr
>>674
自分のこどもの頃はそんな感じだった気がする。
何も考えず一点を見つめるのは今もある。
昔からそうでしたか?

677 :優しい名無しさん:04/10/01 00:25:36 ID:VBQhlE5y
>>671
じゃあどうすりゃいいんだよ!
今日も居眠りしちまった。
おそらく障害のおかげで仕事できなくてリストラ要員だよ。

眠気を抑えるのは、リタリンしかもう無いと思うんだけどな。


678 :優しい名無しさん:04/10/01 00:37:42 ID:bQsmhW/V
>>677
>>670が答えてくれてる。
あと障害のせいじゃないと思う。
他の何かのせいだと思うから誰かにきくならそれっぽいスレできいた方がここよりいい。

679 :優しい名無しさん:04/10/01 00:59:50 ID:89R0CJNS
>>677
おまえ、いい加減スレ違いってことに気付けよ。
ここに粘着しても欲しい情報は得られないぞ。

リタリンのスレがあるからそっちを覗いてみなよ。

680 :優しい名無しさん:04/10/01 05:48:18 ID:1XP+lNM8
約4年いたバイト先をリストラされるよ。
おれでもできる単純作業は中国行っちゃって
残るのはコミュニケーション要な仕事だけになったから。
最初は単純作業をマメにやるので期待されてたみたいだが
素性がばれて、差別され結果このとおり。
次のバイトにありついても同じだろう。

681 :優しい名無しさん:04/10/01 08:46:02 ID:U/1mG7UP
最近段々こだわりが強くなっているのが自覚できる。
症状は一定してるのかと思っていたけど違うのかな。
家族に迷惑掛けて申し訳なく思う。
こだわりが達成されずにパニックになると
黙って収まるのを待っててくれるけど、
いつキレて見放されるかと不安。

682 :優しい名無しさん:04/10/01 21:05:52 ID:5BQfelFY
わしは39で窓際サラリーマン。

683 :優しい名無しさん:04/10/02 01:16:50 ID:X/qYo19x
あこうしみ

684 :優しい名無しさん:04/10/02 08:14:11 ID:O133LmEZ
tp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/

↑最近、読売新聞で高機能広汎性発達障害について連載されてて、
アスペや高機能性自閉症が扱われてるんだけど、
もっと社会にこの病気のことが認知されてくれればいいなぁ。
うちの親も読んでくれて、ちょっと分かってもらえたようだし。

ナベツネ好きじゃないけど、読売GJ。

685 :優しい名無しさん:04/10/02 08:31:27 ID:O1Ivtbt5
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20040928sr11.htm

現実は救いがない…

686 :優しい名無しさん:04/10/02 11:00:01 ID:k+TKV0wb
>684
>685
うちの環境では1文字たりとも表示されません。

一体どんな内容だったのでしょうか。

687 :優しい名無しさん:04/10/02 14:46:10 ID:hSm1mdHU
25歳の時、医療機関に技術職として勤めた。就職後まもなく、上司から
「1人で勝手にやらず、分からないことは質問しなさい」と注意された。
言われた通りにすると、今度は「いちいち聞くな」と怒られた。それ以来、
周囲とぎくしゃくし、3年ほどで退職した。
 対人関係がうまくいかない。似たようなトラブルは子供のころから
何度もあった。
 「自分は自閉症ではないか」。退職後、自閉症者の自伝を読み、「自分と
似てる」と思った。「自分の謎を解こう」と受診を決意。診断の結果、
高機能自閉症とわかった。「性格を直そうなんて、もう無駄な努力を
しなくてもいいんだ」。苦しみから解放された。
 だが、トラブルは続いた。再就職先の上司に「ほほう」と相づちを打ち、
「ふざけるな。はいと答えろ」とどなられた。「君は常識外れの人間だ」。
厳しく批判され、二週間で退職した。

688 :優しい名無しさん:04/10/02 16:27:56 ID:/Z0TCFzD
アスペルガー症候群の人って案外自殺が少ないんでしょうか?
私自身は今までよく死んでなかったなと
アスペじゃなかったら自殺してたんじゃないかって
思うような出来事けっこうあります。
成人のアスペに対しても対応して欲しいです。


689 :優しい名無しさん:04/10/02 17:11:00 ID:ItH2c9u6
>>679
どう考えても>>677が行くべきはリタリンのスレじゃないだろ。w
まず普通に早寝からだろ。w
どうしても眠れないならアロマでも試すか、
ナイトミルクのネムーあたりだな。
ビタミンB12とかもいいらしいぞ。

690 :優しい名無しさん:04/10/02 18:06:52 ID:RqD40uJv
>>689
ああいう手合はリタにどっぷりハマって氏ねばいいんだよ。

691 :優しい名無しさん:04/10/02 19:36:14 ID:ih/a6sGa
子供の頃から勉強しなくても頭は良いほうだったが、
人間関係はまったく駄目、独り遊びや手遊びばかりしていた。
今考えるとかなり変わった子供だった。
684さんの親はいいね。私の親は一度たりとも向き合ってくれなかった。

692 :優しい名無しさん:04/10/02 19:57:36 ID:O133LmEZ
>>691
境遇は漏れとまったく同じ感じですね。
まあ、うちの親も、理解してくれるまでに結構時間かかりましたんで、
この病気の情報がもっと広まれば、いつかは分かってくれるかも知れませんよ。

お互い生きづらい社会に生きてると思いますが、気長に行きましょう、気長に。

693 :優しい名無しさん:04/10/02 19:59:25 ID:LVSrtV6N
>>689
リタスレには行ってないけどナルコスレは参考になった。
今は眠剤耐性ついて眠れないけど21:30寝 7:00起きでも居眠りです。
ちなみに、休日は12時間ぐらい寝てるし
どう考えても、普通じゃないんだよ。
アスペとの因果関係がよく解らないのでスレ違いかもしれないけど。

>>690
諸刃の剣ということは十分理解してるよ。
それでも生活防衛のためにはしかたがないだろ?


694 :優しい名無しさん:04/10/02 20:51:59 ID:RqD40uJv
>>693
それは仕方がないな。じゃぁリタリンと心中だね。W

ぶっちゃけお前の言うことが信用できん。
21:30に寝てるにしちゃカキコの時間が合わないんだがね。
下手くそな言い訳はアスペの看板だからまぁいいけど。W

695 :優しい名無しさん:04/10/03 00:35:56 ID:TCrHxlGf
>>693
アスペを診断してくれた医者に相談はしてる?
発達障害者に眠りが極端に浅い者が多目であるというのは聞いたことあるよ。
睡眠時脳波ははかった?

696 :優しい名無しさん:04/10/03 00:39:47 ID:X70d/Qvi
>>688
いじめで自殺した子の中にアスペがいてもおかしくないとは思うけどね。
アスペがいじめの対象になることはよくあるし。
ただ、調査しようにも本人が芯でちゃ難しいでしょう。

697 :688:04/10/03 00:57:05 ID:iisnIxfI
>>696
そうですね。
自殺というより殺される確立が
非アスペより高いかもしれません。

698 :優しい名無しさん:04/10/03 01:07:03 ID:2tL7dIjP
>>695
アスペ診断した先生は、分析専門医らしく診断を受けて
主治医の居る病院で精神療法を半年やりました。
診断自体は、他地方の医学部(内科)に進んだ同級生も
公演を聴いたことがあるので、かなり精神医療界の重鎮らしいです。

仕事上、東京に移って大きな病院にかかっていますが
どうやらそこでは脳波は測ってないみたいです。
一応、測れるところを紹介する主治医は言っていますが
仕事を半年欠勤したので、有給も無く平日に診断を受けるのが
困難で八方塞です。
診断が無ければ、リタは処方できないといわれました。
そこらの、ごろつきの医師であれば可能なようですが・・・

699 :優しい名無しさん:04/10/03 01:25:23 ID:X70d/Qvi
>>698
あんた、リタが処方されない理由を隠してないかい?
どうして自分にリタが必要と思った訳?
リタの知識をどこから仕入れたの?

はっきり言うとあんた以前リタ処方されてたんじゃないの?

700 :優しい名無しさん:04/10/03 01:25:50 ID:TCrHxlGf
>>698
えーっと、東京ですよね。
水道橋に睡眠障害専門のクリニックがありますよ。
代々木もあります。
夕方に行って入院し、脳波測定器具をつけて寝て、
朝起きてそのまま出勤できます。

701 :優しい名無しさん:04/10/03 01:36:29 ID:2tL7dIjP
>>699
リタはADHD診断で自腹、とにかく医師の倫理として
ちゃんとした診断がないと処方できないそうです。(当然といえば当然)
リタの知識は、2次障害で鬱になった時色々研究しました。
ただ、あまりにも依存性が強く半分麻薬みたいなものなので
出来れば飲みたくないんです。
過去の、4名の医師を転々としましたがどこも処方はしてくれませんでした。
ただ、前任の主治医の時に発達障害診断が降りたので何とかもらえると持ったんですが・・・
とにかく、昼間が眠いんです。解決したいのはそれだけなんですけどね。
自分が、アスペであることを自覚したので過度の人との接触を無理にしない
ようにして楽になりました。

>>700
僕も、ネットで調べたんですが代々木は夜もやってるし通えそうです。
主治医と相談してみます。

702 :優しい名無しさん:04/10/03 02:13:12 ID:X70d/Qvi
>>701
思うにあんたの主治医がリタの処方をためらう理由があるな。
あんたは倫理観と理解してるようだけど違うんじゃないかな?
眠剤もらってそれが効かない奴にリタなんか出せないぜ、違うか?

それと初めから言ってるが早く寝れれ。全ての話はそれからだ。
だいたいあんた普段は21:30に寝て、休日は12時間寝てるんじゃないのか?
とにかく、寝ちまえ。

703 :優しい名無しさん:04/10/03 02:26:04 ID:2tL7dIjP
>>703
今日はもうねます。明日は15:00起きかな。
セロクエル・デパス・マイスリー仕込みました

眠剤が効かないからとかじゃなく、過眠・一日約30分のリズムずれ。
午前中の眠さ、虚脱感。まあ、じっくり僕の置かれた状況や症状を見て
判断してもらうしかないです。
ごろつきに、安易にもらうのだけはいやだからね。(アスペなんで)

704 :優しい名無しさん:04/10/03 07:02:41 ID:WKNNMTim
そりゃ眠剤飲めば昼眠い事もあるに決まってるだろ。
AM 2時にリタほしいとか書き込みしといて
俺は早寝してるもクソもねーもんだ。
明日は15:00起きって、そりゃ仕事の都合か?
規則正しい生活をしようという意志はないのか?
睡眠が不規則になりがちなやつは
休日でも決まった時間に起きろってのは常識じゃねーのか?

あと9時半に寝て7時起きは寝過ぎ。
かえって体が痛くなったりするんじゃない?
睡眠薬不要なんじゃないの?
何で飲んでるのかわかんないんだけど。

あんた体重なんぼ?睡眠時無呼吸とか疑ってみた?

何にせよスレ違いはなはだしいわけで、
睡眠障害のスレに書けよ。

705 :優しい名無しさん:04/10/03 15:33:22 ID:KHSD/By6
余計なことはいわず、返事と挨拶だけはっきり
大人しくを心がけてるんだけど浮いてます。
空気が違うみたい、意識し過ぎのせいかもしれないけど。
もうどうして良いかわからない。


706 :優しい名無しさん:04/10/03 16:47:51 ID:bDptQIpz
返事と挨拶以外の会話をしないから浮いてるんだろうね。
表情や仕草のせいもあるかも。
手術でアスペを治せる時代が来ますように・・・

707 :705:04/10/03 18:12:02 ID:KHSD/By6
>>706
話し掛けられたらなるべくにこやかに返事して
世間話にも加わるようにはしてるんだけど
うん、緊張がどうしても溶けないので
表情やしぐさが変かもしれないね。



708 :優しい名無しさん:04/10/03 19:30:12 ID:xb8AFJ4e
会話したらしたで、共感能力の低さゆえに
意識せずカチンと来ることを言ってしまうのがオチ。
それに職場というのは、誰か蹴落とす対象を作っておきたがるから、
アスペはまず間違いなく格好の標的になる。
職場以外に、実利や実生活に関係ない趣味仲間を
作るのが心の健康上良いと思う。

709 :優しい名無しさん:04/10/03 20:01:14 ID:rFKQglmN
無理してみんなに溶け込もうとしても疲れるだけだから、
職場ではムダな話はしないようにしてる。
失言も多いし。
「人の心を傷つけるようなことを平気で言う人」と思われるよりは
ただの「暗い人」って思われてたほうがまし。

健常者たちの世間話たって、実際は人の悪口やくだらない噂話ばっかり。
人間関係たって、心にもないこと平気で言ってカゲでは悪口言ってる。
そういう2面性を持てれば、アスペ脱却できるのかな。

絶対に本音を出さず、表面だけ相手に合わせていればいいの?

710 :優しい名無しさん:04/10/03 20:24:56 ID:bDptQIpz

他の人が言っているような悪口や軽口でも
自分が言うと一気に空気悪くなったり後から注意されたりする。
タイミングとか言い方がまずいんだと思うけどわからない。
そういう客観的でない部分で優劣をつけられるのが凄く嫌だった。
今はヤフオクで小遣い稼いでるけどまた就職しなきゃならないんだろうな。

711 :優しい名無しさん:04/10/03 21:07:36 ID:xb8AFJ4e
ふつうの人は、他人に見せる自己と本音の自己と2つの自分を持ってる。
他人の見せるほうの自分は、正直さを失っている代わりに
相手と立場を交換して、想像上相手の身になって考えられる
メリットがある。
こういう訓練が出来ているのが大人になるとか、
社会常識とかいうものだろうね。精神年齢もこの訓練度で計られる。
アスペは歳をとるほど健常者との差が開き
幼さが目に余り社会人失格の烙印を押される。

712 :優しい名無しさん:04/10/03 22:18:46 ID:rFKQglmN
>>710
わかるわかる。ここはちょっとハメをはずしていいのかななんて思うと
ほんとにはずしてしまう。
他の人がブラックジョークを言ってても、アスペは言っちゃダメだね。
ていうか、他人は心を許してはいけないと思う。
本当のことなんて、誰も言わないんだから、こっちもウソ800でいいさ。

となると、今度は冷たい人とくるんだけど、もうどうでもいいや。
心にもないことを言おうとすると、鼻の穴がピクピクなってしまいます。
鏡の前でつくり笑顔の訓練します。

713 :優しい名無しさん:04/10/04 01:42:42 ID:8zFNmkXv
おなじ話の内容でも
好きな人に言われたら喜ぶけど、
嫌いな奴に言われたらムカツク
のが常識。

714 :優しい名無しさん:04/10/04 03:13:45 ID:0c70imFt
すみません。あげます。

715 :優しい名無しさん:04/10/04 09:16:44 ID:okl3/FfY
何を言うかではなく
誰が言うか ですね。

アスペにはことにきつい言葉です。

716 :優しい名無しさん:04/10/04 10:03:13 ID:Dz54fQpW
世の中めんどくさいな。
職場では機械の様に感情も無く割り切って仕事。感情あるとしても喜と楽のみ
プライベートでは普通の?人間らしいふれあい
そんな環境が理想なんだけどあり得んし

717 :優しい名無しさん:04/10/04 14:33:57 ID:NNJIVH+S
アスペなんて所詮は単なるノーベル賞予備軍でしょ

718 :優しい名無しさん:04/10/04 18:29:07 ID:5/lCdpkP
>>717
人間はみんな多かれ少なかれノーベル賞候補。
但しお前は別。

719 :優しい名無しさん:04/10/04 19:38:48 ID:TcxEc/aG
喋らないのが一番。

720 :優しい名無しさん:04/10/04 23:24:06 ID:EyDs5jKo
>>719
それ言えてる。
俺も「お前は喋らなければ本当に素晴らしい男なのに」といわれたこと多数。


721 :優しい名無しさん:04/10/04 23:33:43 ID:Uab/ydaR
アスペの容姿は若々しくていい男ってほんとかな?
俺は、確かに若々しいがひょろいよ。
まあ、そんなアスペ男でも何度かは告白されたことはあるが。

722 :優しい名無しさん:04/10/05 01:16:50 ID:seV7LlnB
どこでそんなデマを?
内面を反映して見た目が幼いってのは事実かもしれないけど。

723 :優しい名無しさん:04/10/05 03:32:44 ID:p0Y8B6f6
俺も見た目が若い。
おかげで、40超えても20代の彼女ばかり。


724 :優しい名無しさん:04/10/05 11:37:37 ID:seV7LlnB
40過ぎて独身か・・・
やっぱアスペで結婚って難しいのかな

725 :優しい名無しさん:04/10/05 13:10:43 ID:k288HlWV
アスペの上に顔もキモイ俺はもう終わってますよ。
>>721
俺の知ってるアスペの人は皆若いっていうか少し幼い感じの
顔つきしてる。俺の親父なんかも一見男前だけどやっぱりどっか
幼い感じがするし、行動もすごく子供っぽい。

726 :優しい名無しさん:04/10/05 13:58:05 ID:GpfqkWLZ
自分では大人っぽい顔になってきたかなと思っても、
周りの人は年より若く見えるという。童顔っていう感じでもないと思うんだけどなあ。

「若々しい」っていうと爽やかで元気あふれる感じだけど、
それとは違って「幼い(幼稚)」って風に見られてるらしい。

727 :優しい名無しさん:04/10/05 21:05:15 ID:cRKF1M/B
ASの人は、右脳と左脳ののどちらかが機能不全を起こしてると思われるが、実感としてわかりますか?    俺は右脳が機能不全だと実感してます。

728 :優しい名無しさん:04/10/05 21:50:22 ID:QeTUwnrU
勉強すると頭の左半分だけ疲れる

729 :優しい名無しさん:04/10/06 00:55:48 ID:qb5sj0qc
>>724
いや、結婚してるよ。
職場の若い子がよってくるだけ。


730 :優しい名無しさん:04/10/06 01:48:38 ID:llO/oGvC
左目だけ使って、右目を閉じてることが多いんだけどさ。(逆は10秒ぐらい閉じてるとむずむずして開けてしまう)
これってやっぱり左脳不全の兆候だったりするの?

731 :優しい名無しさん:04/10/06 02:50:04 ID:9RH91e0z
もうだめぽ

732 :優しい名無しさん:04/10/06 03:37:24 ID:hv2O4XdW
もう死ぬしかないぽ

733 :優しい名無しさん:04/10/06 06:04:45 ID:nxFfy45e
     /○\
     ||    
     ||    
     ||    
     ||    
   ∧||∧ 
  ( / ⌒ヽ <社会不適応?違うよ。ただ単に死にたいだけ
   | |   |  
   ∪  |
    | | | 
    ∪∪ 

734 :優しい名無しさん:04/10/06 06:58:47 ID:wpySQmeV
鏡見て向うの自分と目線が合わないのって変ですか?

735 :優しい名無しさん:04/10/06 07:39:50 ID:IP6C0wnW
ちょっと変かも。目の中のゴミとか見れる?

736 :優しい名無しさん:04/10/06 07:39:56 ID:kGu0UU9D
>>727
>>728
>>730
多分全然的外れな希ガス。

737 :優しい名無しさん:04/10/06 19:26:51 ID:4B1AMqNp
専門書にも左右どちかの脳の機能不全と書いてあるし、的はずれではないと思われるのだが…

738 :優しい名無しさん:04/10/06 19:34:44 ID:Sw7I/DBP
脳のCTスキャンをしたときに明らかに右脳の方が小さかった
のは気になりました。

739 :優しい名無しさん:04/10/06 19:39:48 ID:y30L92ex
>>738 あ、俺もw

740 :優しい名無しさん:04/10/06 19:40:24 ID:f3qycCuS
>>737
いや、「自覚できる」とういう部分が?なのでは?
右脳が機能してる、左脳が・・・なんて自覚できないんじゃないの?
専門家じゃないから分からんが。

741 :優しい名無しさん:04/10/06 20:23:35 ID:4B1AMqNp
俺の場合自覚できるのだが、逆にCTなどの検査ではアスペかどうかは分からないはず。

742 :優しい名無しさん:04/10/06 22:51:43 ID:Jnt0Cm30
脳の解剖学的な異常なら脳障害の後遺症でアスペ様症候群がありそうだけどな。

743 :優しい名無しさん:04/10/06 23:20:21 ID:KzN15csm
>>734
斜視ではないの?

744 :優しい名無しさん:04/10/07 06:53:34 ID:nF/aMD2L
>>743
ではないです

745 :優しい名無しさん:04/10/07 07:09:21 ID:BFBo4osI
>>737
どの本?

746 :優しい名無しさん:04/10/07 13:07:17 ID:+wJ36wey
自分は後頭部が「絶壁」で、頭蓋骨の噛み合わせ部分の凹凸が激しい。
かんけーないか?

747 :優しい名無しさん:04/10/07 13:57:15 ID:09a1AVsE
自分の場合はあきらかに右脳が働いていない。
数学などでも、公式に当てはめる計算などは得意だが、創造力が必要になると全然だめ。

スピーチも決まったことなら話せるが、アドリブは全くといっていいほど駄目。


748 :優しい名無しさん:04/10/07 16:08:51 ID:oZetZo96
漏れも絶壁でしかも左の方が出っ張ってる。
アスペは空気読むのが苦手とかあるから、直感をつかさどる右脳が
発達してないのかな?

749 :優しい名無しさん:04/10/07 16:47:53 ID:wx/XayNH
>>748
逆だよ。左の発達が弱い。

750 :優しい名無しさん:04/10/07 23:21:47 ID:JRyk/7A6
【アスペルガー症候群が分かる本】クリストファー・ギルバーグ著

751 :優しい名無しさん:04/10/07 23:29:09 ID:JRyk/7A6
非言語性学習障害は右大脳半球神経回路の機能不全あるいは損傷によって起きると考えられる。

752 :優しい名無しさん:04/10/07 23:50:46 ID:RCgFIW1a
ちょっと教えて欲しいんですけど、アスペで人付き合いが下手なのに、高校の
国語の点数はめちゃくちゃ良かったけど理系の科目は全滅って人いますか?

アスペって理系だと思うんだけど、何かここを見ていると文系の人もいるみたいだから
気になりました。

いたら教えてください。出来たら性別と診断済みかどうかも教えてください。

753 :優しい名無しさん:04/10/08 00:05:11 ID:FH7FRwip
理系だったけど、数学からっきしダメ
英語もダメ、現代国語は漢字意外は結構できた。
ちなみに、生物・地理・日本史はかなり出来た。
国語は、幼い頃から活字に触れてたのでよかったのだと思う。

ちなみに、男・軽度の高機能発達傷害診断済みです。IQは109でした

754 :優しい名無しさん:04/10/08 00:06:11 ID:3ogmd6EX
文系アスペです。
国語はばっちりだけど
数学理系はダメだった。


755 :優しい名無しさん:04/10/08 00:15:13 ID:vCUC3XXI
文理両方そこそこいけたけど記憶ものだけがだめだった。

756 :優しい名無しさん:04/10/08 00:22:20 ID:IA/ex6+K
私は異常に嫉妬心が強く、ボーダーそのものだと思ってきました。
お友達も二者関係のみ。ちなみに2人くらいしかいません。
後の人はいつもちょっとひかれ、嫌われて縁切られて終わりです。

最近では自分の異常さに気づき自制してひきこもっていますが
手先が不器用、表情がない、愛想笑いしても数秒後には能面みたいな
顔に戻ってしまう。。などなどアスペルがー要素もあります。
自分が集団で浮くのは常です。
ボーダー要素みたいなものってあすぺでもありえるのでしょうか??

757 :優しい名無しさん:04/10/08 01:40:00 ID:XAU91SYt
右脳より前頭葉に欠陥があるんじゃないの。
相手の立場を察して想像力を働かせるのは
人間にしか出来ない高度な活動だから。
健常者でも本格的に発達するのは思春期以降。

758 :優しい名無しさん:04/10/08 01:41:02 ID:S6oORb4N
>>756
アスペルガー症候群の二次障害として、
境界性人格障害を発症することはあり得るという意見と、
アスペルガー症候群と境界性人格障害は根本的な部分が正反対であり、
両立し得ないという意見と、両方を見たことがあります。

まだ研究があまり進んでいない分野なのでしょう。
真偽は不明です。

ところで、手先が不器用なのはアスペルガー症候群の人に多い特徴ですが、
アスペルガー症候群の症状ではなく、
発達性協調運動障害の症状である微細運動の障害です。
また、表情がないのはアスペルガー症候群の特徴ではありません。

その他、なにか自閉症スペクトラムにあてはまる症状で、
お気づきの点はありませんか?
いずれにせよ、もし気になるのであれば専門医の診察をお勧めします。

個人的には、嫉妬心は結構理解の難しい感情だと思うのですが、
何歳頃から理解されましたか?

759 :優しい名無しさん:04/10/08 01:51:37 ID:CxwGQEh6
右脳前頭葉かな‥

760 :優しい名無しさん:04/10/08 01:54:16 ID:g0/Hq5An
ふと東野こうじはアスペじゃないかとおもった

761 :優しい名無しさん:04/10/08 01:55:27 ID:CxwGQEh6
表情が無いのは何が原因ですか?教えてください。

762 :優しい名無しさん:04/10/08 06:41:54 ID:Q7Su2423
>>752
高校受験時の偏差値で国語は70から下になったことないです。
理科はだめ、数学はそこそこ(65〜70くらい)でした。
大学受験してないのでそこの偏差値は分からないですが、適性の話っぽいし当てはまるので書いておきます。
成績の差は無いので偏差値です。

診断済み、言いたくないけど女です。
診断時の知能テストでは算数が全体を見て飛び抜けてました。
男脳っぽいと思うことは以前からよくありました。

763 :優しい名無しさん:04/10/08 07:18:54 ID:h4wPgdNI
>>758
> ところで、手先が不器用なのはアスペルガー症候群の人に多い特徴ですが、
> アスペルガー症候群の症状ではなく、
> 発達性協調運動障害の症状である微細運動の障害です。

そうなの?手先が器用な人が多いのかと思ってた。


764 :優しい名無しさん:04/10/08 07:39:39 ID:OkML/fpk
>>763
> 手先が器用な人が多いのかと思ってた。
なんで?

765 :752:04/10/08 11:53:08 ID:z0YZkpfI
文型でもアスペってやっぱりいるんですね。
私と同じ女性で、型にはまらない人もいると、認識出来ました。

ありがとうございました。


766 :756:04/10/08 13:05:04 ID:IA/ex6+K
>>758
嫉妬っていうのは昔からあったように思います。
自分が持ってるものを他の子に取られたら(おもちゃでも本でも)
子供の頃は姑息なまねをして取り返したり
大人になってからは遠まわしに「返してくれない?」とか
報復で自分もその子から物を借りて気づかせたりとか。。
不器用なのはあすぺってわけじゃないのですね。初めて知りました。
ちなみに心を許せる人っていうのは全般的に暗い地味目の人が多いです。
明るい社交的、前向きで友人の多い人がどんなに自分に近寄ってきてくれても
絶対に心を許しません。
許したふりをしても不器用なのですぐばれる。。
後は相手が自分より裕福だったり、何かに恵まれていることを
ひけらかすと憎悪に似た感情がいつもわいてきます。
「ふーん」とか言ってやり過ごそうとしても、笑えないで
顔が固まってしまいます。なんか情けない。


767 :優しい名無しさん:04/10/08 16:12:35 ID:94i/yh/6
>752
もうこの話は、終わっているのかもしれないけど自分も
気になっていたので書かせて下さい。
私も国語はかなり得意でした。
文系は他の科目、英語とか社会とかも勉強すればそこそこでした。
でも理系はとにかくさっぱりでした。全く頭に入りません。

国語で読解ってありますよね。
あれがかなり得意だったんですけど読解が出来るので人の気持ちや心理
が分からないということはないかと思っていたのですが、そこらへんどうなんでしょう。

高機能自閉症かアスペだと診断済みで女です。


768 :優しい名無しさん:04/10/08 16:36:32 ID:16Ix5PNf
漏れも国語世界史一位
数学 赤点でした・・・w
私文以外行くところないなこれじゃ。

769 :優しい名無しさん:04/10/08 16:46:00 ID:AMZSE6ye
理系の人のほうが少ないんか?

770 :優しい名無しさん:04/10/08 17:16:15 ID:xzArlX6j
理系だったが共同実験でコミュニケーションとれず中退

771 :優しい名無しさん:04/10/08 17:24:19 ID:3ogmd6EX
高校生の時
得意科目と不得意科目の点数差が激しいので
「やれば出来るのにワガママ」と
父母面接で担任が父に言ったそう。
先生は悪い人じゃなかったけど
自分では納得できなくて悲しかった。


772 :優しい名無しさん:04/10/08 19:06:34 ID:nkgVz9jK
学校教師はもっと発達障害について理解を深めるべき。
ろくに知りもせずに全てを人間性の問題にして批判する奴に殺意を覚える。

773 :優しい名無しさん:04/10/08 19:11:54 ID:Q7Su2423
>>767
762です。
小学校時代の通知表を見ていたら
(国語の?)読解力があると何度も書かれていました。
人付き合いがうまくいかない様子や、うまくいかないと周りに当たるということも書いてありました。

アスペじゃないかと思い始めたのはそれを見てからですが
読解力があるっていうのは確かにひっかかってました。
話すことに比べたら、聞いたり理解したりは幾らかうまく出来てるらしいです。

774 :優しい名無しさん:04/10/08 19:20:16 ID:AMZSE6ye
読書感想文って書けますか?

775 :優しい名無しさん:04/10/08 19:24:40 ID:Q7Su2423
他人の分まで書いてました。

776 :優しい名無しさん:04/10/08 19:33:59 ID:AMZSE6ye
すごいっすね。

777 :優しい名無しさん:04/10/08 20:13:02 ID:HFw+BkTa
>>774
総理大臣賞をもらった事がある。
校内コンクールではいつも入選。
でも体育だけは2とか3ばかり。
行進がうまくできなくてからかわれるから
体育祭が近付くと毎日自宅で練習してた。

778 :優しい名無しさん:04/10/09 01:27:24 ID:bScv3RJk
俺は文章全然かけないよ。論文とか論理的な文章はそれほど苦でもないけど、
BBSとかのくだけた表現はからっきしだめ。国語は全く勉強しなくても常に
偏差値55以上だったのに。メールも打てないし日常のちょっとした会話でもすぐボロがでてしまう。
自分の言いたい事はなんとなく分るのに言葉になって出てこない。まるで周りとの間に見えない壁があるように感じる。
こんな状態を克服した人いる?

779 :優しい名無しさん:04/10/09 01:30:33 ID:bScv3RJk
↑ああ・・・なんか後から見直すとどっかおかしいアスペっぽいチグハグな文章だ。
20分も推敲したのに・・鬱だ。

780 :優しい名無しさん:04/10/09 01:34:54 ID:GS2INPm8
べつにチグハグじゃないじゃん。
俺も周りとの間に壁があるように感じるよ。
自分が詳しい分野の話をするのはできるんだけど
相手の冗談とか遠まわしな言い方が全然わからない。
飲み会やると大抵途中から孤立する。
克服する方法を色々模索してるけど目立った効果はないね。

781 :優しい名無しさん:04/10/09 02:01:36 ID:Qp+3Yq/4
>>778
日常会話だと相づちをパターン化して覚えて、
自分が話さなくていいように相手に質問をし続ける。
これである程度は何とかなる。

仲良くしてくれるのは誰にでも話し掛けるような人だから、
これで何とかしてきた感じです。
たまに変な感じになるけど。

782 :優しい名無しさん:04/10/09 03:31:39 ID:KO6Q2iau
>>781に同意。
相手にしゃべらせる会話術みたいなのを練習すれば、
向こうから延々喋り掛けてくるタイプの人とはそれなりに仲良くなれるかと。
たとえば、車好きが車の話をしているときに「どんな車が好みなんですか?」と聞くと
自分の好きな車について延々と語ってくれるので、こっちは相槌を打つだけで済む、とか。

783 :優しい名無しさん:04/10/09 04:08:33 ID:GS2INPm8
いい相槌の打ち方がわからないので相手がすぐ白けます。
すごくつまらなそうに聞いてるように見えるらしい。
鏡の前で相槌の練習するかな・・・

784 :優しい名無しさん:04/10/09 04:48:42 ID:oMBZvDpG
聞くときは相手の目を見ることだね。


785 :優しい名無しさん:04/10/09 06:03:54 ID:Qp+3Yq/4
>>783
パターンは
基本は「うん」「へぇ」「そうなん?」「えー」とかです。
相手によって敬語とかにします。
あとは、
アスペだからかもですが、相手の言ったことを繰り返すのをよくやります。
聞いてなくても繰り返したらもう一回詳しく話してくれたりします。

相手が笑ったら笑っておきます。
先にした質問の答えを、次の質問で発展させると興味があるように見えると思います。
意味がわからない事も多いので、どういう意味かききます。

786 :優しい名無しさん:04/10/09 06:49:05 ID:O/2KqfXc
>>785
「うん」「へぇ」「そうなん?」「えー」

これを敬語にしたものを教えてほしい。

787 :優しい名無しさん:04/10/09 07:34:49 ID:Qp+3Yq/4
「はい」「なるほど」「そうなんですか」「それはちょっと…」
てとこか
場合にもよりますね。
先輩、教師、上司でも私的な会話ならこれでいいかなと思ってるんですけど

788 :優しい名無しさん:04/10/09 08:37:11 ID:O/2KqfXc
>>787
ありがとう。

789 :優しい名無しさん:04/10/09 08:53:31 ID:oMBZvDpG
とにかく相手の目を見ること。
ずっと見ているのが難しいなら、適当に目をそらすタイミングをみにつけること。


790 :優しい名無しさん:04/10/09 09:10:52 ID:mm54O/qz
あんまり見過ぎると「目つきが悪い」って言われるけどね。
適度が難しい。見たり逸らしたりが不自然だとキョドってる感じになるし。

791 :優しい名無しさん:04/10/09 09:50:57 ID:Yn/JkNQu
初めまして。
今まで、LDと診断されていたのに、先週、発達障害専門外来で、アスペの診断を
受けたものです。
大学を出て、金融機関・公社などで働くも、どこに言ってもいじめの対象になり、
(いじめというより、仲間はずれというか・・敬遠され)ストレス性の病気になり
仕方なく、また、大学に入りなおして、またなじめず、鬱病かと思っていった病院で
LDの診断。その後、専門病院でアスペの診断受けました。アスペって、自閉症の一種
なんですね。ちょっと、へこみました。

792 :優しい名無しさん:04/10/09 10:29:34 ID:VwFkId1j
LDとアスペ間違えるなんて、なんか変なの。

793 :優しい名無しさん:04/10/09 10:38:05 ID:Yn/JkNQu
重複してる人も多いらしいです

794 :優しい名無しさん:04/10/09 10:41:31 ID:8/+BU5kn
なんだか良くわかりませんが、これを貼っておきますね。

姫路獨協大学『志湧祭』
 10月16日(土)姫路獨協大学体育館
 OPEN/13:00 START/13:30
 出演/ケンドーコバヤシ、土肥ポン太、サバンナ、ブラックマヨネーズ、麒麟、笑い飯

795 :名無し:04/10/09 12:57:01 ID:BdeKUkQM
自分の本当の部分にふれられそうになると、私の内面にふれないで、って感じで、
怒りがこみあげてきます。世間話などできるし、人と接する事は、できますが、
少人数の親友以外、本当の感情で、人と接する事ができません。
親ともそうです。恋愛なんて、機会はあったのですが、やっぱ、自分の内面(いじめられた
過去や虐待含む)、とかに、踏み込まれたくなくて、とてもじゃないけど、
恋愛はできませんでした・・。


796 :優しい名無しさん:04/10/09 12:59:12 ID:COaygWHE
>>795
それで?このスレとの接点は?

797 :優しい名無しさん:04/10/09 17:48:53 ID:JMb6dSYo
ウチの娘も小さい頃は非言語性LDと言われたが、成長とともにアスペと診断されたよ。学校や対人、社会性の辺りでうまくやれない。知能高くてもねぇ。

798 :優しい名無しさん:04/10/09 19:03:16 ID:aEUoCz6H
↑何か薬とかで治療してますか?

799 :優しい名無しさん:04/10/09 23:16:27 ID:5/O9Rp1g
自分もアスペの子持ちだけど・・・
社会性が無いからアスペらしいけど、やっぱりADD>>アスペだね。
何だかんだいってもADDは治療薬があるし、年齢とともに症状は改善するし
仲間も多い。


800 :優しい名無しさん:04/10/10 00:00:32 ID:wWH6mVyD
アスペは30年前の日本ならあまり問題にならなかったんでは。
単純作業に最高に向いてるから。
産業空洞化でコミュニケーション要な仕事ばかりになって
受難の時代になった。
でもそういう世の中に適応して、愛想笑いや機嫌取りの上手い
人ばかりになるのも、社会全体としては危険なことだと思う。
だから無愛想で無神経な単純馬鹿が一定程度生まれてきて、
損な役回りをするように、自然は出来てるんだろう。

801 :優しい名無しさん:04/10/10 00:43:43 ID:pAzRA49p
>>800
そんな意見どっかで見たな。
まぁ、逆に考えればそんな社会に無理して
適応することもないかなと思う今日このごろ。
経済的問題を除けばだけど。

アスペ的人生哲学なんてあってもいいじゃないかな。

802 :優しい名無しさん:04/10/10 00:50:29 ID:7A5xnPFv
(適応しなきゃいけないからこのスレがあるんだろうがっ)

803 :優しい名無しさん:04/10/10 00:55:24 ID:EQJ8NtQs
>>800
もし今の会社で現業職を30年前にやってるとしたらいやだな。
炭鉱で働くなんてまっぴらだ。
でも、事務仕事もつらい

804 :優しい名無しさん:04/10/10 01:14:05 ID:pAzRA49p
>>802
(´-`).。oO(モダンタイムスみたいな社会に適応してもなぁ。。)


(´-`).。oO(自分の価値を見出す努力した方がいいんやないやろか。。)




805 :優しい名無しさん:04/10/10 01:47:18 ID:pAzRA49p
ちょっと書いておくね。

80年頃より以前は孤独で優しいヒトがかっこいいってのもあったのよ。
急激に価値観が変化したのはマンザイブームの頃。
ネクラはダメ、ネアカだよ、ていう価値観が一気に浸透した訳。
それでもってバブル突入イケイケの時代を通って今日に至ってる。
今の妙に均質化した価値観の根っこはこの辺にあるかも。

その後の展開の説明は気が向いたら書くかな、どうかな。

806 :優しい名無しさん:04/10/10 03:39:29 ID:i7Tfdlwp
>>805
リースマンの『孤独な群衆』の話に通じるところがあるよね。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622019086/249-7260891-7259569
アメリカの1950年代から60年代の話ではあるけど。

この人の分類だと、アルペルガーな人はたぶん「内部志向型」なんだろうね。

807 :優しい名無しさん:04/10/10 11:32:56 ID:YFWo1b+i
>>805
自分の個人的な経験だとまえは自分で言うのもなんだけど「孤独でやさしい」って思ってた。
でも、何回かの恋愛(すぐ振られたけど)とかこれまでの人間関係のなかで空気が読めないしコミュニケーション能力もないし
だから女のことか相手が言ってほしいことに気付いてあげられなくてなんか無愛想にあいづち打っているだけで
あー、俺って優しくない、気配りので着ないやつなんだなっておもった。
慰めることなんてろくに出来ないし。
俺なんて傍目から見たらただの無愛想で近寄りがたい偏屈なんだろうなってこの歳になってやっと気付いた。

808 :優しい名無しさん:04/10/10 11:48:50 ID:BgxaMHxP
>>807
男ならそんなもん

809 :優しい名無しさん:04/10/10 12:27:23 ID:l2tAui7T
>ネクラはダメ、ネアカだよ、ていう価値観が一気に浸透した訳。
>それでもってバブル突入イケイケの時代を通って今日に至ってる。
>今の妙に均質化した価値観の根っこはこの辺にあるかも。
これにも病名つければ万事解決。
全ての性格は病気からきていると。

810 :優しい名無しさん:04/10/10 18:08:58 ID:iDOIl3a7
>>805
>その後の展開の説明は気が向いたら書くかな、どうかな。

ぜひ書いてください。

811 :優しい名無しさん:04/10/10 19:08:30 ID:vM2PeKle
ちょっと聞きたいんですけど
アスペの人で漢字を「読むのはかなりできるけど書けない」って人いますか?私はかなり語彙が多くてハングルとか変換で最後のあたりに出てくるようなかなり複雑な文字以外は
わりかし小さい頃から習う前に読めたんですがいざ書くとなると全く浮かばなかったり上半分や右半分は浮かぶのに後は書けなかったり。ちなみに小さい頃から読書量は多かったです。
長期記憶もわりと得意です。

812 :優しい名無しさん:04/10/10 19:19:53 ID:CrWPumDU
読める量>書ける量
って普通やし

813 :優しい名無しさん:04/10/10 19:26:17 ID:6v4TMAMu
特に字を書く機会が減った現代ではね。

814 :優しい名無しさん:04/10/10 19:28:30 ID:QQPfxnfx
工場で働きたい。頭を使わない流れ作業がしたい。
でも、工場って意外に人間関係大変だっていうね。

815 :優しい名無しさん:04/10/10 19:30:39 ID:iK3KXzou
>>814
そんなの就職板に書けばいいじゃん

816 :優しい名無しさん:04/10/10 20:27:48 ID:iDOIl3a7
>>811
まさに漏れがそれ。
読むのは大学レベルだけど、書くのは小学レベルだった。
小中の漢字のテストもいつも悪かった。だって、興味なかったから
勉強しなかったもん。
それから、漢字が会意文字で音を表す部分と意味を表す部分があるという
コツにも気付かなかった。

最近は中国語を勉強してるから、中国語は漢字が書けなかったら話にならん
ということで、必死に漢字を書けるように勉強してるよ。
電子辞書で、中国語の漢字から漢字辞書(漢字源)にジャンプ機能で飛んで、
解字のところもチェックして、その漢字の成り立ちも調べるようにしている。
だから、最近は少しはましになったけど、まだまだだぽ。

中国語を勉強し始めて、日本語の中の漢字にも注意を払うようになったような
気がする。

817 :優しい名無しさん:04/10/10 20:38:37 ID:SmwWP8aA
>>815
やっぱりアスペ

818 :優しい名無しさん:04/10/10 20:41:07 ID:z/BAXgUr
苦しいですね。
身体に障害のある方達と違って目に見えず一般的な理解も低い。
そうして一生周囲からは浮いた状態でいなければならない。
正直どうしたらいいんだと叫びたくなります。
成人アスペのケア体制施設などないのでしょうか?

819 :優しい名無しさん:04/10/10 21:57:50 ID:ivJkwFgT
ほんと辛いよ。
過去を振り返ってみても楽しいことなんてなかったからね。

820 :優しい名無しさん:04/10/10 22:06:41 ID:iK3KXzou
>>819
楽しいかどうかなんか捉え方によってどうにでもなるし
そんなの個人の考え方次第だと思うよ。

過去の出来事をいろいろ思い返して
些細な事でも、楽しい事だと思い込むようにすればいいじゃん。

821 :優しい名無しさん:04/10/10 22:27:09 ID:6v4TMAMu
自己憐憫ってわけじゃないけど、
生まれて今まで誰かとすごく楽しく過ごしたっていう思い出がないな。
親も含めて。

822 :優しい名無しさん:04/10/10 23:01:37 ID:zTRnYxZ6
>>811
嫌いで勉強しなかったのではなく、やってもやってもできない場合で、
ハングル等の外国語だけではなく、日本語(ひらがな・カタカナ・漢字)も同様である場合は、
LDの中の書字障害である可能性があります。

日本語はどうですか?

823 :優しい名無しさん:04/10/10 23:04:39 ID:zTRnYxZ6
楽しいこと、結構たくさんあるよ。
例えば、今日は空が一番好きな青色をしていて、
真ん丸でふわふわの雲をみつけたからとっても嬉しくて飛び跳ねてしまった。
数日前も、大好きなヤモリを間近で見れたから
嬉しくて嬉しくてくるくるまわってしまったし。

824 :優しい名無しさん:04/10/10 23:40:13 ID:7A5xnPFv
>>823
俺も空がいい感じに青かったりするとずっと眺めてたりするよ。
もしアスペルガーでなかったらこういう感受性も備わっていなかったかも
知れないわけで、それだけはよかったと思っている。他の部分があまりにも
機能不全でトータルで考えると圧倒的にマイナスだけど。

825 :優しい名無しさん:04/10/11 00:13:32 ID:VEBFKpWH
>>823
ちょっとざーとらしいけどね。

826 :優しい名無しさん:04/10/11 00:39:17 ID:P+jUtKbc
>>809
それで万事解決する訳などないという罠。

ただ現在の状況は人間阻害などという言葉を
墓場から引きずり出してきたくなるけどね。

827 :優しい名無しさん:04/10/11 07:04:36 ID:tZViqpiQ
通院始めてから診断されるまでどのくらいの期間ありましたか?
それと、何件目の病院で診断されましたか?
アスペの知識ない病院ってまだ多いですよね。

828 :優しい名無しさん:04/10/11 08:49:54 ID:R2JIjc58
>>827
診断されたい人ですか?
知識ない病院多いらしいですね。
自分は三件目ですが、間はかなり開いていて
最初に行った病院から診断された所までで三年間くらいです。
診断受けた所は三ヵ月くらいだったと思いますが、数回程度の通院で診断されました。

829 :優しい名無しさん:04/10/11 13:50:04 ID:xPSB9Rqp
今大学行ってます。
なんで、いじめやパニックになるのか、成績も悪くないし、性格もどちらかといえば
明るいほうだし、わからずに、鬱病かパニック発作と思って病院に行ったらアスペの
診断されました。それでかと、納得したけど、さて、どうしたらいいのか、
今後・・五里霧中です・・。成績は休んだり、鬱っぽくなって、下がったし
友達も全然できないし、先生たちには煙たがられて、親は、「五体満足に産んでやったのに」
と言って、四面楚歌です。普通の暮らしがしてー!

830 :優しい名無しさん:04/10/11 15:02:02 ID:eXrc7M3m
>>829
会話に問題があるんじゃない?
一度誰かと話しているところを録音して、後で聞いてみるよよいよ。
自分ながらにムカッとすることいってるんじゃない?


831 :優しい名無しさん:04/10/11 16:03:57 ID:g/asLD7t
>>830
アスペと診断されたから確実にそうだね。
無神経なのはどうしようもないので、無神経なりに
人生を考えねばならない。
学生ならまだ許されるが、社会人になり、
さらに歳をとるほど許されなってくる。
リアルに考えて、アスペは特別なスキルでもない限り
将来リストラ要員になる確率が非常に高い。
低空飛行でやってけるように、借金は絶対にしないほうがいい。

832 :優しい名無しさん:04/10/11 16:53:07 ID:4yecByn7
>>827
自分は通院して6ヶ月くらいの時に聞いたらそういわれた。

833 :優しい名無しさん:04/10/11 18:01:15 ID:CSsqDlqX
しゃべらないのが一番。

834 :優しい名無しさん:04/10/11 18:31:53 ID:BZ5s1Gi8
>>833
そうそう
見ない・聞かない・関わらないのが一番だよね。
俺も職場では一切雑談に参加しないようにしてるよ。
いちいち関わってたら、自分の意図しない所で時間の無駄が発生するし
本来であれば無関係なトラブルにも巻き込まれる恐れがあるしね。
ただでさえ、無口なんで何かと誤解招いているのに
これ以上トラブルに関わって気力を使いたくない。

まあ、社会生活を送れるかという点では
どこかで妥協する必要があるわけだが
現状で何とかなっていれば、今のままで良しって事でいいと思う。

835 :優しい名無しさん:04/10/11 18:37:41 ID:CSsqDlqX
自分は診断されたわけじゃないので、脳内アスペだけど、
アスペのこと知ってから、気が楽になったよ。
今まではみんなと仲良くしたいという思いが逆効果になって、墓穴を掘ってたことに
気づいた。
今は自分は普通の人とは違うんだと思ってるから、わかり合えなくても
しょうがないなあと思ってる。
しゃべんなければ、墓穴を掘ることもなくただの暗い人ですむ。

836 :優しい名無しさん:04/10/11 22:40:23 ID:BrhLTdW1
2歳半の時にアスペルガー症候群と診断されました。
高校までは健常者の高校に通っていましたが、
栄養専門に行ってから、人間関係がうまくいかず、
4年前に専門学校を中退しました。

去年の3月、小学校の同窓会に行きました。
仲の良くなかった子(女の子)が、「あんたはあっち
行って!Aちゃんとしゃべるから」と言われてしまい
ました。
アスペルガーでいじめにあった方はいますか?

837 :優しい名無しさん:04/10/11 22:47:13 ID:BZ5s1Gi8
>>836
寧ろ、普通は他人とずれてれば
虐めにあるもんでしょ。
仮に遭ったことがない人が居るとすれば、奇跡。

838 :優しい名無しさん:04/10/11 22:57:38 ID:GWnALR1S
そんなに昔にアスペの診断は無かったのでは?

839 :優しい名無しさん:04/10/12 01:22:55 ID:aancqknv
アスペじゃないかと思って今度病院に行こうと思っています。
もともと鬱でかなりの期間病院に通っていますが。
どうも先天的に脳波の乱れがあると診断されています。
知能テストでは130だったらしいのですが、どうにも子どもっぽく、
難しい言葉を自分で使いつつも難しい話題には入り込めません。
人間関係は苦手ですが一見さんと話すのはそれほど苦でなく、
しかし長い付き合いになると気力がダウンします。
大学は中退して、今は専門に通っていますが、休学しています。
先日私の鬱の病状その他を聞いた父の日記を盗み見たときに
「軽度の発達障害の疑いあり」のようなことが書かれていて、余計に不安です。
このままだと、親に負担かけたまま年ばかり食いそうで怖いです……

あ、ちなみに女です。

840 :優しい名無しさん:04/10/12 02:20:37 ID:SxJCv4b+
アスペではないと思うけど、該当項目がたくさんある。
忘れっぽい、他動、人間関係の構築ができない。感受性が強い。たくさんのことを処理できない。好きなことには集中力を発揮する等など。
軽度のアスペってあるのづしょうか?
また、有効な治療法はあるのでしょうか?

841 :優しい名無しさん:04/10/12 03:35:37 ID:XwFJm0D8
治療法はありません。

842 :優しい名無しさん:04/10/12 10:01:24 ID:x77v7UwA
気づいた時には遅すぎた。

843 :優しい名無しさん:04/10/12 11:08:53 ID:zfcm1GVE
今放送大学でアスペやってるな。

844 :優しい名無しさん:04/10/12 18:39:53 ID:YKdmL/bM
アスペの人はPCが得意って聞いたことあるんだけど、皆さんはどうですか?
僕はあまり得意ではありません。

845 :名無しさん:04/10/12 21:39:20 ID:ABgj+dZQ
アスペルガー、高機能自閉症からひきこもりへ〜斎藤学先生の「ひきこもり講座」(5)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kokoro/topics/news/20041008org00m100143000c.html

846 :優しい名無しさん:04/10/12 22:58:55 ID:sPXTN18n
>>845
なんか、グネグネした文章だなあ。

847 :優しい名無しさん:04/10/12 23:42:33 ID:2chG18W3
「希望進路はNEET」で押し切れば?

848 :優しい名無しさん:04/10/12 23:49:39 ID:2chG18W3
これに限らず、なぜか日本の専門家は「当事者が読むことを想定した文章」が書けない。

849 :優しい名無しさん:04/10/13 01:33:33 ID:PYK52ZsN
>>844
PC自体は得意という事はないが
簡単なプログラムは組める。
昔、普通の人と一緒にプログラミングの勉強をした事があるが
普通の人は妙に遠回りに考えているように感じた。
今考えるとアスペって普段の考え方がプログラム言語に近いのかなー、とか思う。


850 :優しい名無しさん:04/10/13 03:46:04 ID:JoKhKn16
自閉症、アスペルガーは遺伝する物なのでしょうか?

851 :優しい名無しさん:04/10/13 10:46:59 ID:jz49URv7
アスペルガーに利く薬ってまだできないのかな?
ADHDは良い薬が一杯あるのに・・・

同じく先天的素因があるといわれる失調統合にもよく利く薬があるくらいだから
アスペルガーにもきっとあるはず。
のめば社交性が向上するっていうやつね。
そんなの開発したら、その会社ぼろ儲けだろうな


852 :優しい名無しさん:04/10/13 14:46:25 ID:PBE8gehq
はぁ。。自分の子供がアスペって言われたんだけど、本当に他人と関わらない。
親や兄弟は普通なんだけどね。
いったい、このこの将来どうなるのだろうか・・・・他の病気と違って、はっきり将来がわからないから
なんとも嫌な気持ち。


853 :優しい名無しさん:04/10/13 15:15:07 ID:k0+onHfH
大丈夫だよ。アスペはアスペなりに生きていくから。
完全に社会に不適合ってことじゃないから。

854 :優しい名無しさん:04/10/13 16:18:01 ID:PBE8gehq
そういってもらえると嬉しいよ。
後10年以内によい薬ができることを望む。


855 :優しい名無しさん:04/10/13 16:22:19 ID:SSf3M+eb
>>854
子供の性格受け入れたれよ

856 :優しい名無しさん:04/10/13 16:38:07 ID:PBE8gehq
>>855
まあね。
でも、同世代の子供とまったく話もしない子供をみていると親として非常に心配。
友達なんて一人いれば十分なのだが、その一人もできる気配すらない。


857 :優しい名無しさん:04/10/14 03:00:56 ID:QOjfAQRy
>>856
私の頃はアスペなんて誰も知らなかったから
母親には困った子供と思われていた。
親も周囲も全て私の人格に問題がある為とし
せめられ続けて辛かった。


858 :優しい名無しさん:04/10/14 03:49:23 ID:NI2ryTTz
で、今はどうなの?
友達出来た?


859 :優しい名無しさん:04/10/14 05:13:51 ID:OfLY7zyN
おいらもアスペかな
人間関係を構築できないでいる
会社員だが朝出勤してから帰るまで一言もしゃべらない事が殆ど
一体なんだろう?

860 :優しい名無しさん:04/10/14 05:40:56 ID:xLnOyuAx
>>857
人格に問題があることには変わりないんだけどね

861 :優しい名無しさん:04/10/14 07:05:40 ID:M808WZjR
>>860
まあそうだね。アスペであることも含めて人格だから。
でも悪意があると誤解されるのはつらい。

862 :優しい名無しさん:04/10/14 09:38:19 ID:M64bD8s6
別に好きでアスペになってる訳じゃないんだけどね。

863 :優しい名無しさん:04/10/14 10:16:45 ID:XOx0Qi7g
>>862
それはわがままってもんだよ。
誰だって望む環境に生まれるのは不可能。

864 :優しい名無しさん:04/10/14 10:20:51 ID:Xs+bcUKh
>>859
引っ込み思案とか

865 :優しい名無しさん:04/10/14 10:24:50 ID:Xs+bcUKh
デイケア行ってる人います?

866 :優しい名無しさん:04/10/14 10:36:14 ID:M64bD8s6
>>863
何でそういう事言うかなぁ?

867 :優しい名無しさん:04/10/14 12:51:04 ID:QOjfAQRy
はい
母親に「産まなきゃ良かった」と罵られました。
父の遺骸の前で何十回も。

868 :優しい名無しさん:04/10/14 13:08:02 ID:r2Gsry42
で?

869 :優しい名無しさん:04/10/14 14:50:33 ID:dtKE09we
>867 きつ…。それこそアスペの「そのまんま取る」理解力を生かして「では責任取っていなくなります」って好きな生き方始めるのも手だし、逆に「では貴女は何をやり直せば正しい人生だったと思いますか」と突っ込むのも手。もち自分の反省はして自立したうえで。

870 :優しい名無しさん:04/10/14 14:53:28 ID:aLXypI1p
>>867
どうして父の遺骸の前で?


871 :優しい名無しさん:04/10/14 15:25:00 ID:tbMxZ0xc
私は境界性人格障害の一歩手前という医師の診断を去年受けました

通っている大学に出した診断書には「適応障害」と書かれていたのですが、教授をはじめ職員の人たちに説明をしました

ところが、ある教授(専門は心理学)は私の言動・態度を見て「アスペルガーかもしれないねぇ」と…

後日、医師にそのことを伝えると「ちがいますよ」と否定されました

ボーダーとアスペを間違うことってありえるんですか?
そんな経験ある方おられますか?

872 :優しい名無しさん:04/10/14 15:43:50 ID:dtKE09we
自分のとんちんかんさに説明がつかなくて、自己中と言われてボダ情報知ってボダかも、と思う例はある。アスペも知ったら勉強して比べて判断すればいい。

873 :優しい名無しさん:04/10/14 15:51:07 ID:cWhPbTsR
>>871
その心理学の教授はボーダーについての知識持ってる?

874 :優しい名無しさん:04/10/14 15:56:31 ID:tbMxZ0xc
>>872
私の場合、ボーダーの診断は医師によるものです



875 :優しい名無しさん:04/10/14 16:04:44 ID:tbMxZ0xc
>>873
「人格障害という病気は、僕は存在しないと思ってます」
との見解でした

876 :優しい名無しさん:04/10/14 23:59:26 ID:+apemJiL
なんで大学にわざわざ診断書出すの?

877 :優しい名無しさん:04/10/15 00:11:38 ID:kKkUMjQe
ていうかその教授他人に向かって「アスペかもしれない」なんてよく言えるな。
おまえは池沼だ って言ってるようなもんだろ。
ボーダーとアスペでは知ったときのショックが桁外れに違うだろ。

878 :優しい名無しさん:04/10/15 00:56:01 ID:1wJHl+QN
>>877
実は教授がアスペに500ペリカ。
アスペならモロに言いそうだ。

ついでにドクターがボダにも500ペリカ

879 :優しい名無しさん:04/10/15 01:30:16 ID:pOaJMPaC
>>867
お母さんに包丁を渡して「自分で蒔いた種は自分で刈れ」と言ってみ

880 :優しい名無しさん:04/10/15 05:29:12 ID:Jm9AhHKU
>>875
じゃあ間違ったわけじゃないじゃん

881 :優しい名無しさん:04/10/15 05:30:29 ID:Jm9AhHKU
>>876
休学したんじゃないの?

882 :優しい名無しさん:04/10/15 06:11:18 ID:hPK5RVUg
昔からのことだったが。

最近会社勤めになってから
余計に、空気読めないとか、
会話の中の意図がよめてないとか、
言われたことしかできないとか、
コミュニケーション能力がないとか、
ずっと言われている。
頑張って考えても分からない。
ついでに
あんたの会社での人間関係が破綻しつつあるよ、
会社変わっても同じコトを繰り返すよ、と
言われた。
(それさえ認識できなかった)

一度、診断受けたいと思うけど、
あれって親が書く調査票みたいなのが必要でしょう?
いつも世間体がどうのこうの言ってる親が
ちゃんと書くとはおもえない。

ダメかも。

883 :優しい名無しさん:04/10/15 08:31:27 ID:FEnJU2wY
子供のうちに診断してもらって、
理系か手に職をつけるしかないよな。
文系サラリーマンとしては絶望的。

884 :優しい名無しさん:04/10/15 09:34:10 ID:WYzTWGqc
>>882
こんな事を書いても救いにならないだろうけど、俺も似たような状態です。
文脈が読めずに言葉を額面通りの意味に受け取ります。
「アホかお前」とか、「こいつ駄目だ」と罵られた事も何度かあります。
今でもその理由がわからず思い出しては嫌な気分になります。
親もちょっとおかしいので正確な診断はできないと思います。
普通の人にはアスペの人間がどれだけ辛いかなんて想像もできないんでしょうね。
自業自得だと思われてるんでしょう。

885 :優しい名無しさん:04/10/15 11:47:04 ID:cffRyWdT
アスペにサービス業は不向きなんだろうか?
お客さんへの対応は以前にも出てたような「はい」「そうですね」とか
受身の言葉を使うことでかなりうまく行ってるけど
問題はお客さんがいない暇なとき
暇なときほど「何かしなきゃいけない!」って強迫観念に曝されてきつい
何も無い時にゆっくり出来る人がいて羨ましい
一期一会のコミュニケーションならアスペでも出来ると思うが
サービス業の仕事全体で見ると不向きなのかも


886 :優しい名無しさん:04/10/15 12:34:09 ID:mKZDt9ur
分かるかも
自分は掃除や準備で「手を抜けるとこは抜いてとにかく素早くして」と指導された時に困った。
どこが手を抜くべきところなのか分からなくて「何でそんなに時間がかかるの」って怒られてた。
笑ってるつもりなのに「接客は笑顔で」と言われた時は不思議だったけど、今なら理由が分かる。

今はマニュアル通りに接客する店が多いから出来ないこともないけど、その他の部分が難しいから不向きかと思う。

887 :優しい名無しさん:04/10/15 12:49:44 ID:Uu4Ci3P7
アスペも環境次第だよ。
良い環境にいれば普通の感覚に近づけるが
そうでないと二次障害を起こし・・・・

888 :優しい名無しさん:04/10/15 17:11:44 ID:Vu4STtag
>>875
>「人格障害という病気は、僕は存在しないと思ってます」
病気と言うより危険な性格である、と言う意味で言ったのでは?

ボーダーラインと診断されたのなら、被害者スレでも覗いてみればいい。
書き込むと叩かれるのでロムだけにして。

当方アスペとの診断が下った者ですが、
「アスペとボーダーは似てるっていうし・・・」と思っていた。
最近真性ボーダーの攻撃対象になり、ざんざんストーキングされて怖い目に遭いました。
似てるけど違うとよく分かりました。
どちらもコミュニケーション能力に問題があり、過去のことにこだわるみたいですが・・・
私はかなり普通に近いアスペなので、重度とボーダーの違いはわかりませんが、
ボーダーならば治せるうちに治した方がいいと思います。
私は自分が嫌ならば近寄りたくないし関わりたくないと思うタイプのアスペですが(友達とかいなくても平気なタイプ)
ボーダーの人は常に誰かに関わっていないと精神的な飢餓感に教われるらしく、嫌いな人でも追いかけるようです。

889 :優しい名無しさん:04/10/15 21:42:54 ID:mBkkXTb2
>882 >884 レス長杉で消されましたが、結論は、診察にかかれます。予約電話で親の協力が得られない旨を言い、話だけでも聞いて欲しいと訴える例あり。

890 :名無し:04/10/15 22:24:33 ID:bWuFBNGW
金八先生のお話し(やよちゃん)は、アスペの役ですか?


891 :優しい名無しさん:04/10/15 22:28:58 ID:u/5bc0z3
一日に2度も変り者と指摘されました。
今まで何度も職をかえてきたけど、
どこに言っても変人の烙印を押されてしまう。
幸か不幸か見た目がまともで、学歴もそれなりなので、
職探しに困ったことないけど、
もう転職はしたくないし、周りじゃなく自分に問題があるからどこ行ってもダメだよね。
もう疲れた、自分に。

892 :優しい名無しさん:04/10/15 22:57:06 ID:Uu4Ci3P7
>>891
同じく・・・・・・

893 :優しい名無しさん:04/10/15 23:10:45 ID:Ku34YeFM
>>890
そうらしいね。でも普通の人が高機能自閉症演じるのはかなり難しいと思う。
「君が教えてくれたこと」のともさかりえはかなり上手かったね。

894 :優しい名無しさん:04/10/16 00:14:34 ID:tj6y6HYU
>>883
文系リーマンです。
手遅れですね。

>>884
そうです。まったく同じです。
状況が同じ人がいれば
落ち込みがましですね。

>>885
前は販売業バイトだったが3年以上もった。
人間関係も破綻してないと思う。
いまも関係続いているひとがいるから。
親が世間体を気にしなければ、
あの仕事をずっとやれてたんだけどね。

>>889
ありがとう、
実は、仕事の人間関係が原因の
鬱で現在、精神科に通っています。
今度かかりつけの医師に言ってみます。

895 :優しい名無しさん:04/10/16 10:14:16 ID:yY1LvYEE
自分は「責任」という言葉に強く拘る傾向があるようだ。
そのせいか、会社の人間が「どうなるのかね〜」なんてのんきにかまえ
ているのを見るとふつふつと怒りがわいてくる。
みんなはそういうのない?

896 :885 :04/10/16 11:43:08 ID:TgWiZDXV
>>894
人間関係が…
軽いいじめを受けてます
今日そのことを店長に話に行く予定です
毎日草むしりか清掃しかさせられない
それにも耐えてやってきて
ちょっとでも休もうと思うと「しごとしろ」
と休ませてくれない 

897 :優しい名無しさん:04/10/16 15:44:31 ID:/pU0DS97
ボダはアスペの天敵。


898 :優しい名無しさん:04/10/16 17:02:05 ID:loOHCgxX
アスペは相当酷い差別受けても鈍感だから、
舐められてエスカレートすることが多いようだね。
かといって切れちゃうとますます不利になる。

899 :優しい名無しさん:04/10/16 17:27:41 ID:yvSJO4FR
>>898
私は人から指摘されるまで、いじめを受けていることを認識していませんでした。

900 :優しい名無しさん:04/10/16 19:54:16 ID:5zV55uXz
>>898
はい、どうしたら良いのでしょうか?

901 :優しい名無しさん:04/10/16 21:49:37 ID:BgHMJKaM
確かに。ボダは歪んだ解釈や因果関係を一気に正されることで馬脚をだすけど、アスペはタイプによってはうつになる程下手。ボダとの勝負のため個別トレーニング受けたいくらい。

902 :優しい名無しさん:04/10/16 22:38:49 ID:r9gVuPGC
金八のやよちゃんと同じように学校では一言もしゃべらなかったなぁ。

903 :名無し:04/10/16 23:49:26 ID:0F/Lvvjr
>902さん、俺も、人との関わり方もよく理解していなかったし、みんなのスピードに
ついていけませんでした。今だって、集団嫌い。学校生活、思い出すだけでぞっとる。

904 :優しい名無しさん:04/10/17 00:54:15 ID:C3/XAnmX
ボダは人からの悪意に敏感だけど、アスペはバカ丸出しで鈍感。
ここが一番の違いかな。
例えば無視するとボダは追いかけて縋りつくか仕返ししようとする、
アスペは無視されてることに気がつかない。他人から言われて初めて気がついたりする。
アスペに嫌われてもたいした被害ないけどボダだったら大変。
アスペが他人に与える害は主に不快感、対してボダは相手を破壊する。

905 :優しい名無しさん:04/10/17 01:31:33 ID:VglXvd5I
俺も学校生活を思い出すと寒気がする。
今になって考えてみると空気読めずに滅茶苦茶な事してたと思う。
かなり嫌われてた。同窓会にも呼ばれない。
なんでアスペって自然淘汰でなくならないんだろう・・・

906 :優しい名無しさん:04/10/17 11:08:18 ID:fs0n29Y0
私は子供の頃完璧なアスペだったけど
最近はボダに移行しつつあるように思う。
実行はしてない、するつもりないけど。
でも憶えてて機会を狙ってる。


907 :優しい名無しさん:04/10/17 11:22:45 ID:B1j68IzS
前々から会話が苦手だったり抽象的な物事が説明されないと理解できなかったりと、
自分は人とはなにか違うと思っていたけど、仕事がうまくできず鬱気味になって
メンヘルに来るようになってから、ようやく自分がアスペらしいということに気づいた。

レス見ると診断されても意味無いみたいだけど、いちおう医者行ってくるかなぁ。。。?

908 :優しい名無しさん:04/10/17 11:29:43 ID:w2AREMtx
>>907
そういうもんだと開き直るしかないね。人との会話が苦手なら人と接触するのを
避ければいい。無理に会話しようとすると俺みたいに余計なこと言って総スカン
くらって、ネットワークからはずされるよ。

909 :優しい名無しさん:04/10/17 12:00:13 ID:yCIAQeZp
>906アスペは記憶力には優れてる面もあるから、恨みとか忘れられないでたまっていくよね。自分もそうだが、敵に憎しみをアプローチするスキルが無い。どやって身に付けようねえ‥‥

910 :優しい名無しさん:04/10/17 12:27:12 ID:yVNaXeBj
社交辞令を真に受けて威張りだしたり、自分のことばかり一方的に話して
場を白けさせるのですが、後で注意しても「気がつかなかった」と
言います。
この彼はアスぺなのしょうか?




911 :優しい名無しさん:04/10/17 12:44:27 ID:78fxmma/
それは自己愛では?

912 :優しい名無しさん:04/10/17 12:49:53 ID:yCIAQeZp
社交辞令を信じて、自分をへこませる人に対して怒るのなら自己愛。自分を気持よくさせる話しか受け付けないってこと。忠告を素直に聞き入れるならアスペ。でも合併の可能性もあり。

913 :優しい名無しさん:04/10/17 12:58:50 ID:78fxmma/
場を白けさせる、っていうのが何人かで話している印象に取ったんですが、
アスペでも多人数間で自分の話を出来るものなんですか?
自分は一対一でもかなり厳しいんですが…
ネットではいくらかマシに出来るけど、>>910は日常でのことですよね?

914 :優しい名無しさん:04/10/17 13:02:45 ID:yVNaXeBj
>>912
>自分をへこませる人に対して怒るのなら自己愛。
人前だと、やんわり引き下がるように誘導するだけで
声を荒げてますます険悪な空気にしてしまいます。

>忠告を素直に聞き入れるならアスペ。
二人になってから話すと割と素直です。「そんなこと言ってない」と
言うこともあるのですが。記憶が飛んだりしますか?

自己愛とは自己愛性人格障害という意味ですか?

915 :優しい名無しさん:04/10/17 13:25:00 ID:78fxmma/
自己愛は自己愛性人格障害の意味で使いました。
物をどこに置いたか忘れてずっと探しても見つからないこともありますが、三歳の記憶もあります。
何を言いたかったか忘れることはありますが、すぐさっき言ったことを忘れるってことは少ないと思うんですが…自覚がないだけかも???

916 :優しい名無しさん:04/10/17 13:52:42 ID:yVNaXeBj
>>915
>物をどこに置いたか忘れてずっと探しても見つからないこともありますが、
これが酷いんです!
基本的には記憶力に自信があるそうですが。

>自覚がないだけかも???
治りますか?

917 :優しい名無しさん:04/10/17 14:21:17 ID:78fxmma/
治りますかはその彼のことですか?
私自身のは治らないと思ってますが、その彼のことは知らないし医者じゃなくて患者なので分かりません。

あなたが女性なら、男性の脳みそ自体が物を探すのがへただったりして気になるだけかも知れません。
うちの両親は昔からそんな感じで母親はいらいらするみたいですが、
アスペの素因が父方の遺伝かもしれないので、もしかしたらアスペの特徴なのかも知れませんがよく分かりません。
もともと男性脳の特徴だと思ってたんですが違うのかな(自分は女性ですが)

記憶力の自信は単に暗記力のことじゃないんですか?

918 :優しい名無しさん:04/10/17 14:45:15 ID:yVNaXeBj
>記憶力の自信は単に暗記力のことじゃないんですか?
はい。

治らないんですか。。会話を破壊しまくりなんですよ。
まともな人は刺激しないように黙るだけ。


919 :優しい名無しさん:04/10/17 15:20:53 ID:78fxmma/
えっと
治らないって言ったのは私が物を探せないことで、その彼のことは治るものなのかは判断できません。

身近に自分しかサンプルがいないので絶対的なことは言えないし、もしアスペかそれに近くても、本人に不都合がないのなら診断はない方がいいと思います。
本人が気付かずに、うまくやれる環境にあるのならその方がずっと幸せです。

でも周りも本人も困っているなら一度病院で診察を受けさせるといいと思います。
個人的にはやっぱりアスペとは違うように感じるんですが…

920 :優しい名無しさん:04/10/17 15:45:47 ID:VglXvd5I
>>918
俺はその人アスペの可能性あると思います。というか高いと思います。
どんな人でも自己愛や悪意は持っています。
ただ、普通の大人は上手く隠せるけど、アスペは隠せない。
そのため周りからはプライドが高い、ナルシスト、自己中、性格が悪いなどと見られてしまいます。
自己愛が強いというより、記憶に問題があるためにそれまでの会話の流れを把握できず、
話題の引き出しがないため自分の話になってしまい、結果として自己愛過剰に見えるのかも。
俺も専門家じゃないので断言はできませんが。

921 :優しい名無しさん:04/10/17 16:54:51 ID:78fxmma/
>>920
外に向けるアスペもいるってことですか?
自分が内にこもるタイプなのでとても理解しがたいのですが…
アスペ自体が自分の話をするのがとても苦手なものだと思ってるんですが、これってもしかして誤解なんでしょうか

これが念頭にあるので、>>910のその人がアスペだとは考えにくいんですが…
その人の興味のある物の話ならアスペっぽい気もしますが。
多人数で会話を開始して継続できている時点で違うように思うんですが、そういうことが出来るアスペも存在するってことですか?

922 :優しい名無しさん:04/10/17 17:54:43 ID:t8uwt4Q1
>アスペ自体が自分の話をするのがとても苦手
>多人数で会話を開始して継続

そりゃやっぱり苦手な区域だとは思うけど
個人差やそれまで培ってきたスキルなどもあるし
皆が皆全くできない人ばかりでは無いと思う

923 :優しい名無しさん:04/10/17 18:08:36 ID:VglXvd5I
すいません、俺もかじっただけの知識なんですが・・・
「自閉症」というと内側に篭る、鬱病、引きこもりなどと混同されがちですが、
本質は想像力や柔軟性の欠落です。
普通の人であれば場の空気や相手の反応を察知して自らの行動を修正できるのですが、
アスペの人は一度間違った行動パターンが身に付いてしまうとなかなか修正できないようです。
「多人数で会話」というのが本当に互いの意思を疎通する会話ならばアスペではないでしょうが、
一方的に自分の事だけを話し、邪魔されると怒るというのは、そういう間違った行動パターンが
身に付いてしまってそこから離れられなくなってるのではないでしょうか。
憶測ですみません。でも俺も中学校くらいまではそうでした。
人の気持ちなど全く解らず、自分の言いたい事だけを言い、邪魔されると怒ってました。
高校でメンバーが一変し、それまでのやり方では通用しなくなり、
しかしどうすればいいのかわからず孤立しました。
親や周囲の人がアスペに理解があり、正しいコミュニケーションの方法を教えてくれれば
表面上は人並みの人生を送れるそうです。

924 :優しい名無しさん:04/10/17 18:37:02 ID:78fxmma/
レスありがとうです。
多人数で会話が成立しないのは、アスペに共通するものだと思ってました。
個人差があるのは理解してるつもりだったんですが、本当に色々あるんですね。

つまり自分の話ばかりするっていうのは診断基準だと、
コミュニケーションの障害よりも想像力とそれに基づく行動の障害に起因するってことですかね。

925 :優しい名無しさん:04/10/17 23:23:48 ID:ME+FdWvU
「君が教えてくれたこと」ってドラマ見たことある人いますか?
もし本当の高機能自閉症だったら主人公を見て「自分と同じだ」と
感じるんでしょうか。まあ自閉症でもいろんなタイプの人がいると思うけど。
自分自身自閉症を疑ってるんですがドラマを見て「ちょっとちがうなあ」と思ったんです。
でも周りからはそういう風(主人公みたいに)に見られてるかも。。

926 :優しい名無しさん:04/10/18 06:56:03 ID:MlMFLf/o
>>925
ttp://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html

927 :優しい名無しさん:04/10/18 11:50:13 ID:G7BOmyoI
自分もアスペって診断されたけど何か違う気がするんだなー
決定的な理由は「新聞の銘柄にしつこくこだわってた」だそうでちょっと…

928 :優しい名無しさん:04/10/18 15:18:06 ID:4foTbhYQ
ちょっとしたこだわりなら、誰でもあると思うけどね。
私も本当にアスペ入ってるんだろうけど、
あえて診断してもらうほどでもなかったなぁ・・・。
社会生活に困ってないから、(ちょっと変わった人ではあるけれど)
今さら「アスペ」って意識することもなかったなぁと思ったり。
あの頃は、いろいろ悩んでたから速攻で病院行っちゃったけどね。

929 :925:04/10/18 15:39:35 ID:bNViiJzX
>>926
その記事読んでドラマのこと知ったんです。それで見てみて「自分は違うかな」
と思ったんですが、そう思ったからといって自閉症じゃないってことにはならないし。
だれかドラマ見たことある人いませんか?

930 :優しい名無しさん:04/10/18 15:58:39 ID:x4O2C8eZ
>>905 俺も同じ。小中高時代のことを思い出すと恐ろしい。滅茶苦茶だった。
逆に今はD.カーネギーあたりの処世術を読むようになったら逆に、自分の要求を0にして
他人の気分を良くさせるためだけに言動することができるようになった。
結果、今は対人関係がかなりうまくいってる・
ちょっと極端に走りすぎたキライはあるが、子供時代に他人に好かれなかった分、
今、他人に好かれることが嬉しくてしょうがない感じ。
まあ、今でも、パッと見、自分より上の人間(外見的に派手だとか、自信満々な人とか)
に対してはうまく接せられないけど、昔よりはだいぶ良くなった。

931 :優しい名無しさん:04/10/18 16:12:13 ID:MN1YQoQ2
鬱で通っている精神科(心療内科?)の主治医に聞いたところ、
「10000人に数人、の割合では違うけれど、
100人に数人、の割合ではアスペといえる」
と診断されました。
この病気についてはまだ知らないことが多いのですが、
こういう程度の軽重みたいなものってあるんでしょうか。

932 :優しい名無しさん:04/10/18 16:47:00 ID:bNViiJzX
健常と自閉症はスペクトル(連続体)らしい。
脳のある部分が正常に働いているか、ちょっと弱いか、かなり損傷しているか、完全に損傷しているか
っていう感じ。損傷っていうのかどうかは知らんけど。
その先生の説明わかりやすいね。俺も100人に数人の割合のアスペなのかもしれない。。

933 :優しい名無しさん:04/10/18 18:49:13 ID:4Tv+nAPV
頭けっこう打ったからなぁ。
剣道やってて何度も後頭部を強打したし、幼稚園の頃はおでこに大きな4人乗りの
ブランコがぶつかり骨が見えるくらい怪我した。

934 :名無し:04/10/18 22:56:08 ID:Fknwg08O
今日、バイトしているお店に、子供さんいるみたいだけど・・すごくアスペっぽ
い方がきた。どうして、アスペっぽいと思ったかというと、テレビで、自閉症の方
をやっていて、雰囲気や、声が、テレビで見た方と同じ感じ・・
あれ、そうだ・・・自分も、人とは、違う雰囲気をかもし出している・・・。
会話ができない、という事もあるけど、雰囲気自体、普通と違うんだ・・
と、思った。昔から、人から、ひどい避けられ方をするのも、そのせいなんだな、
と思った。

935 :優しい名無しさん:04/10/18 23:29:43 ID:xWG/ygW0
人がよってくるのはアスペじゃないの?
私は子供の頃から変わってるとは言われてるけど、
いつも自然と友達はできたよ。
見た目や性格が穏やかだからかな。
でも、多動性、独り言、執着性などアスペっぽいところもあります。
医者には神経症っていわれてますが。

936 :優しい名無しさん:04/10/18 23:39:23 ID:QvFSAIg3
ひきこもりの大半は自閉症だった!
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1097959965/


937 :905:04/10/19 03:24:55 ID:ntiwfigT
>>930
俺はそれをやったら八方美人だと言われ誰からも相手にされなくなりました・・・
ありのままの自分でいると自己中だと言われます。
他の人以上に何かを要求した事なんてない。悪意も優越意識もない。
それなのに話し方とか態度でいつも損をしてます。
他人の要求なんてわかりません。会話の流れも読めないし。
自分以外の人間全てが死んでしまえばどれだけ楽かと思ったことすらあります。
愚痴っても仕方ないですね・・・

938 :優しい名無しさん:04/10/19 10:25:08 ID:yzBYrBMn
安田美沙子ってアスペルがーっぽくない?
アコムかアイフルのあの人。

939 :優しい名無しさん:04/10/19 12:57:22 ID:KvDclytO
>>938
全然。むしろ女脳だろ。

940 :優しい名無しさん:04/10/19 13:55:46 ID:PXKtAupe
たぶん女のアスペって声高くはない。
気のせいじゃなかったら貧乳。
気のせいじゃなかったら。

941 :優しい名無しさん:04/10/19 17:32:59 ID:lLMlSAVn
>>938
CMと写真集かなりギャップあるよ

942 :優しい名無しさん:04/10/19 20:11:49 ID:IhHpzEZc
>>936がdat落ちしてしまっているのか、見れないんだけど、2ちゃんブラウザなどで
>>936のスレの>>1が見れる方はそのスレの>>1をコピペお願いしますm(__)m

943 :優しい名無しさん:04/10/19 22:58:47 ID:/Uq0HwEb
>>937
俺もあなたと全く同じ考え方。世界滅亡とか関東大震災とかで大混乱になること
期待している。厭世観よりもっと悪い。俺だけ不幸はつまらんから全員不幸になれと思う。

あの頃は本当に馬鹿だったなぁといつも思う。もう30年以上。だから今もバカなこと
やっているのだろう。だけど今はわからない。何年も経ってから気づく。当然気づいた頃
には手遅れ。俺の人間関係は二度と会いたくない人ばかり増えていく。

これは、何かの本で読んだのだが、パターンになっているらしい。このパターンを
変えない限り永遠に続く。パターンを変えるためには今までと違うパターンを導入しなけれ
ばならないのだそうな。

だけどどのパターンが悪いかも知らないんだよな。人からは人格全てを否定されてるし
人気者を人格の投影対象として、行動を真似ようと思ったこともあったが、余計悪くなったよ。

と、愚痴っても仕方ないよな。

944 :優しい名無しさん:04/10/19 23:04:33 ID:KvDclytO
>>942
1 番組の途中ですが名無しです 04/10/17 05:52:45 ID:yVVmDZ48
軽度自閉症

集団に溶け込めずいじめにあう

登校拒否

ひきこもり


「ひきこもり」とは、厚生労働省の定義によれば、
「6ヶ月以上自宅にひきこもって、会社や学校に行かず、
家族以外との親密な対人関係がない状態」のことをさします。

● 「ひきこもり」状態になる要因はさまざまで、精神疾患が影響している場合もあれば、
とりたてて原因といえるものが見つからない場合もあります。

・LD(学習障害)、広汎性発達障害、アスペルガー症候群、他の発達上の問題がある場合
・精神分裂病、鬱病などの精神疾患が背景にある場合
・挫折、いじめ体験が原因になってる場合

http://www.nhk.or.jp/hikikomori/hikitoha/








945 :942:04/10/20 01:12:51 ID:OQSXLbSN
>>944
レスサンクス。

946 :優しい名無しさん:04/10/20 09:13:41 ID:5bNa2ZnU
>>944
漏れは某パソコン学校に通ってますけど、
「ひきこもり」になるんですか?

947 :優しい名無しさん:04/10/20 12:28:57 ID:eS1jbVeJ
↑自分で判断しろばか!

948 :優しい名無しさん:04/10/20 13:07:08 ID:PEM0SYRb
>>947
何でそういう無神経な事いうかなぁ?

949 :優しい名無しさん:04/10/20 13:21:13 ID:dH6TpbH4
スレと関係ないやん

950 :優しい名無しさん:04/10/20 13:23:54 ID:InPclMDE
アスペがひきこもりの原因になってるって事を言いたいんだろうけど・・・。

951 :優しい名無しさん:04/10/20 20:31:18 ID:F7GgxK/B
アスペらしく唐突に、自慢話

迷路が得意です。
普通の迷路なら、ペンや目で辿ることなく一目で通り道がわかります。
正月とかゴールデンウィークとかに新聞に載るような大型迷路や、
わき道の入り組んだ複雑な迷路でも、
入り口から出口まで、迷わず一発で辿れます。

何の役にもたたないですけどね。(応用が利かないから役にたてられないのか)

952 :優しい名無しさん:04/10/21 02:16:16 ID:fVYRhoAH
>>951
うーん、すごい。
一気に全体を見る感じなのかな?

自分は小学生の時は良く方眼紙に迷路書いて遊んでました。
別に誰が解くわけでもないのにw

953 :優しい名無しさん:04/10/21 06:06:20 ID:YDIVi+cK
>>951
立体迷路はどうですか?遊園地とかにあるやつ

954 : :04/10/21 14:30:16 ID:/dlGUm7V
急に突拍子もないことを言ってしまったり、異常なほど融通が利かないし性格なんですが
アスペなのかなぁ?
誰でも裏表があるんだろうけど、それが許せないんだよね。
ちょっとでも裏表があるところを見てしまうとその人のことが怖くなっったり嫌いになってしまう。
自分に対してもそうです。

955 :優しい名無しさん:04/10/21 18:54:45 ID:2FPsigTH
この前内部告発したんだが、普通の人はしないらしい
社会適応能力の遅れと暗黙の了解を把握できないことからきてるのだろうか?
流されるのが普通の人、楽をしたいのが普通の人
俺は多動だから必死こいて何か仕事貰うように店長にお願いした
上の人間は喜んでいたけど、同じ部署の人間からは険悪ムード
まあ行っても言わなくても辛さは一緒なんだけどね


956 :優しい名無しさん:04/10/21 19:37:05 ID:81wWqIqQ
これじゃアスペ排斥が進行する訳だわさ。自業自縛

957 :優しい名無しさん:04/10/21 20:28:33 ID:2FPsigTH
ここで話したのも自業自縛だなw
「黙ってればいい物を」と思うときがあるが、
泣き寝入りするのもごめんだ
どっち転んでも苦しいし
俺はそう言う生き方しかできないから仕方ないよ
普通の人間が正しいというのもおかしいし、
ただアスペ自閉症の淘汰に身を任せ社会から離れるのも悲しい

958 :優しい名無しさん:04/10/21 21:45:09 ID:qz6ED6IH
自縄自縛

959 :優しい名無しさん:04/10/21 21:55:17 ID:3b/SXJeD
引きこもりにはアスペが多いとかっていう関係性を
研究している学者はいないのかな。
現象ばかりを論じているから、長田某みたいな馬鹿が
幅を利かせることになるんだけど、何か違うなと思う。

960 :優しい名無しさん:04/10/22 00:05:00 ID:o51vLLLm
そんなことより次スレのこと考えろよ。
おまいらうるさそうだから俺はやらないぞ。

961 :優しい名無しさん:04/10/22 01:37:18 ID:THGszOHX
>>952
そうです。順路が浮き上がって見えるとかじゃなくて、
ぱっと見て迷路全体の構造を隅々まで理解するような感じです。

>>953
立体迷路ってよく知らないです。
透明な立方体の中が縦横無尽に仕切られ中には玉が封じ込められていて、
立方体を傾けたりまわしたりして、中の玉をゴールの部屋に到達させるおもちゃのことでしょうか?
それだとすればたぶん人並みに迷うと思います。
でも遊園地のおもちゃっぽくないからこれのことではないのかな。。
遊園地行ったことが無いからわかりませんが。

962 :優しい名無しさん:04/10/22 02:11:38 ID:uEw2is5T
自分がそうかも・・・と思ってここに来ました。
診断を受けたいんですが、どこで診断を受ければいいのでしょうか?
普通の精神科では扱ってないところもありますよね・・・?

963 :優しい名無しさん:04/10/22 06:45:36 ID:1+QN4XOH
>>962
精神科でいいよ

964 :優しい名無しさん:04/10/22 18:40:13 ID:qhIGCkld
知り合いに、数学の話ししかしない奴がいるんだけどアスペなのか。
いつも専門誌を持ち歩き、この方程式みて、美しいよ。知ってるでしょ。これ。
とかいって話しかけてくる。俺文系だってw
めもうつろだしあやしいよ。

965 :優しい名無しさん:04/10/22 19:42:28 ID:LHNdX1WT
安田美沙子より田丸麻紀ってアスペっぽくないですか?
あんなにスタイル良かったらいいなぁ。

今自分は何が一般的で何が一般的じゃないかがわかってるから
(多分)ましだけど小学生時代とか思い出したくない。>>905さんわかる。
かなり変だった。休み時間リコーダーばかり吹いてた。




966 :優しい名無しさん:04/10/22 19:49:04 ID:LHNdX1WT
(続き)
遠足で隣の男子と手をつなぐってことになってたんだけど
みんな途中でやめるのにずーとつないでたり。
からかわれたの気づくのはずっと後だった。

勝手に決め付けるの悪いけどさ、そういうとこ田丸麻紀と
被るんだよね…行列の時の陣内智則との事とか…

967 :優しい名無しさん:04/10/22 20:10:58 ID:LHNdX1WT
>>964
私も文型なんだけど、理数系の人は羨ましい
何故か生物はよかったけど。

その人は愛すべき人じゃないかと思う…


968 :優しい名無しさん:04/10/22 22:52:03 ID:upfm05oG
>>962
自分の住む都道府県の自閉症協会か、
精神保健福祉センターに連絡を取って、
成人の発達障害の判断ができる医師を紹介してもらう。

969 :優しい名無しさん:04/10/23 00:19:06 ID:OJHnHEyD
>>962
ttp://ww6.enjoy.ne.jp/~washu-maru/info_faq/clinic.html

970 :優しい名無しさん:04/10/23 01:15:32 ID:uIKdyLpC
962です。教えて下さってありがとうございます。
教えられたところに行ってみようと思います。



971 :優しい名無しさん:04/10/23 01:28:48 ID:+hzWwSF4
>精神保健福祉センターに連絡を取って、
>成人の発達障害の判断ができる医師を紹介してもらう。

自分はこれで探した口です。
神奈川の精神保健福祉センターのひとは優しくて記を使ってくれるような感じの人だったけど
東京の担当してくれた人はなんか冷たかった…。
たまたまそういう人にあたったというだけだと思うけど。



972 :優しい名無しさん:04/10/23 01:35:59 ID:+hzWwSF4
田丸麻紀ってはじめてきいた。
結構テレビでてる人なんだね。今度見てみよ。
ちなみにどういうところがあすぺっぽいの?
女のこのアスペってなんか男好きしそうな感じだから羨ましい。
自分がアスペだからそうそうおもうのかな。

973 :優しい名無しさん:04/10/23 06:26:15 ID:9mEjqVwV
>>961
立体迷路というより、「巨大迷路」ってやつじゃないのかな。
屋外で何枚ものでっかいパネルを仕切りにした迷路が作ってあって、そこに自分が入ってゴールを目指すというやつ。
ものによっては立体交差とか、スタンプラリーとかが仕込まれてたり。

974 :優しい名無しさん:04/10/23 16:08:00 ID:PWaW2FmX
>>972
顔が可愛ければもてると思うけどそれは
ない…(これは普通の人でもいっしょか)

何か高級レストラン一人で行くのが趣味とか言ってた事とか、
人に対して決まった笑顔しか見せない感じとかかな…

975 :優しい名無しさん:04/10/23 20:30:14 ID:Y8uqXOBo
.       / / / /i. | ハ. ヽ l. | |!   l  |
      /' 〃 { ! | 从八十|ナハ!   |=、<!
        lハ {{ ハ''T     ィf=ミノ| i   ト、ヽ\
          ∧ト!,ィ'〒    .{cし:i | |   |ノ ノ7
.        / |l|bJj ,     `"¨/ / /.|ー'/ヽ
      弋7!l { ^´   _    { { 〈. Y´{ \\    ローレンツ共変
       /〈   ト ..  `’   人 ヽj_/ ̄ ヽ、\\        
       }\ヽ_j/ > - イ   `l==ト、.  |  \ ヽ \         ローレンツ共変
       |   | ̄| |     \ _i_.|_|丿  |   ヽ. \.\
       |   |干| |  ヽ       |厂ヽ.____| ,.イ ̄:|  `ー`ニ= --、_
.      /|   ||∨!   l     ||  | :i./  !  ::|ヽ-- =ニ ´ ̄ ̄ ̄`> 、 _
.     /,イ  /| | | ト、.___|__.   ヽハ!  :| :ヘ.  /   ::| ,.イ ヽ.  \.          `ト、
.    /// /!|| |、    , \  |,ハ | | ,/ ,'  :|                 | l
  /イ/ l. i V! | | \__/:!,_  \!,/| :|  「  /  :|  | i       ヽ       |. ト、
. /'´/  /! 八/// ./  _ |  ̄ ̄`「| /|  }/  _/| :/ 〉     }       |  l、
. /  /.// .|// ./ ,二. _ トヘ、   |!'/| 厂 ̄,二 |/ /   丿 :/ :i.       /   l
/  / ./,ハ/ / /'´ ̄   \ ` ー'^//| }´ ̄  /:| ̄`ー ' ̄`≠,、 |.     /
  /|/ / ,.イ  /   ,. -;¬く!.   //l |,丿 ー '   |   /      >\.    /
  {. !/  ,イ  \! ,.ィ´ヽ. | -}ノ  _,/厶-'′       /⌒Y   / ̄\. |\/ 
  V イ  {. しL.._ l__ト、.>┴',ィテく ̄ \ _ _____  /  ∧   厂 ̄   |. \
   ! ト、 ヾ二 ̄    く//,.\.  |     /_______/,ハ. /      V. ̄ヽ
   ヽ __ >一''´ ̄    └ヘ.イ_ノ }  |__ ,//-―一'  Vi.       l   ヽ
                  `ー1/    /'´         \             ,ヘ


976 :優しい名無しさん:04/10/23 21:21:06 ID:56HJj9Jg
別スレに書き込みしたものですが診断ください

110 :優しい名無しさん :04/10/22 12:12:11 ID:dOOKD+Pm
私は感情が表情に出にくかったり、言葉に抑揚がなかったりして
意識的にしてるわけではないのに、「淡々としてるね」「冷たい」といった
印象をもたれます。
親しい友人と居るときは普通に笑ったりしますし、映画を見て泣いたりもします。
感情がないわけではありません。
でも普段は表情の変化が乏しく感情が入ってないような声になります。
これはなにかの障害でしょうか?

977 :優しい名無しさん:04/10/23 22:37:26 ID:2ykjy9fO
自分の場合はともだちと感情の共有ができるようになったのは小学生高学年頃
映画などが理解できたのは中学卒業後でした。
本当は出来てないのかもしれませんが、自覚としてはその頃です。

アスペの可能性はあるように思いますが、診断は医者じゃなきゃ出来ません。
困ってないのなら診断の必要もないと思いますが、何か不便なことがありますか?

978 :976:04/10/23 22:44:01 ID:56HJj9Jg
最近職場で「淡々としてるね」って言われてグサッときました。
以前から自分の言葉には感情がこもっていない様な気がしていて
抑揚をつけるように気をつけていたんですが、
接客業で、忙しくて、普段の感じに戻っていたんだと思います。
自分で気にしていましたが、人から指摘されることは想像もしていなかったので
結構ショックでした。付き合いにくい人だと思われたくないのです。

979 :優しい名無しさん:04/10/23 23:02:44 ID:2ykjy9fO
幼児期〜中学生までにそのことで周りにからかわれたことはありますか?
思春期以降、生きにくいと感じたりはしませんでしたか?
母子手帳や通知表、幼稚園の連絡帳などが残っていたら見てみてください。
それで問題がなさそうだったら別の(後天性の)ものだと思います。

980 :優しい名無しさん:04/10/24 04:18:51 ID:HRqVsYko
>976
私に似てる。「落ち着いてるね」とも言われます。
自分ではさっぱり自覚できませんが、「冷たい」印象も持たれるようです。

>感情がないわけではありません。
「感情がない」と見なして陰湿な意地悪をする人もいました。
なんでそう思われるのでしょうね。
感情のない人なんてほとんどいないと思うのですが・・・。
アスペ=無感情人間と決め付ける人って多いですよね・・・。
声色や表情で決め付ける人って怖いと思う。

それにしても・・・アスペって活力レベルが低いのかな?燃費がいいのかな?

981 :優しい名無しさん:04/10/24 11:19:58 ID:5Wjx76Va
みんなは脳にロックがかかった感じとか頭の中に雲がかかったような感じってないですか?


982 :優しい名無しさん:04/10/24 11:41:30 ID:nJEdeQVo
アスペに限らず誰でもあると思うけど

983 :優しい名無しさん:04/10/24 15:03:27 ID:5Wjx76Va
いえ、常にという意味です。

984 :優しい名無しさん:04/10/24 15:31:05 ID:vVmFHWww
本当に理解しあえる友人が出来るかどうか。
それがアスペの人生がどうなるかということの大きなファクターだな。


985 :優しい名無しさん:04/10/24 23:10:33 ID:+A258EhT
>>981
あるよ。
頭の中では理解してたりまとまってるものがうまく出てこなかったり、
外からの情報が限られたかたちでしか入ってこなかったり。
今は何とかこれくらいの自己分析はできるようにはなったけど、
以前は漠然としたものでしか存在してなかった。

986 :優しい名無しさん:04/10/25 01:13:16 ID:RkUNTk6Y
アスペの診断基準ってなんですか?

987 :優しい名無しさん:04/10/25 03:20:28 ID:u9nzcR8i
>>984
理解「しあう」のは不可能だな。
アスペの側に理解能力がないから。

988 :優しい名無しさん:04/10/25 03:32:35 ID:ny5jMZVF
スレ建ていってきます。

989 :優しい名無しさん:04/10/25 03:37:25 ID:ny5jMZVF
ホスト弾かれた・・・。
誰か頼む。
テンプレはこんな感じでいいかな。

----
アスペルガー症候群について何でも語り合いましょう。
体験談、思い出話、苦労話、悩み、育児、etc
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ10
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092945027/

社団法人日本自閉症協会HP
http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/
−「アスペルガー症候群」に関する私的研究ページ−
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/autism-as.htm
アスペルガー症候群を知っていますか?
http://www.autism.jp/l-03.htm

・ASが集まるスレだけに荒れやすいです。煽りはスルーしてください。
・自称や才能ネタ叩きは禁止でマターリいきましょう。

990 :埋め:04/10/25 08:52:21 ID:eUYYOtn1
A=x^2y(z+3)の公式より、ベクトルCを求めろ。
ベクトルc=-∂ベクトルA

どなたかお願いします。
ちなみに、∂←逆三角形の形のやつ。

991 :優しい名無しさん:04/10/25 09:46:54 ID:AbnjFc8e
>>987
そんなことない。アスペでも人それぞれ。
「アスペだからこうあるべき」的な考えはよくないよ。


992 :優しい名無しさん:04/10/25 17:13:48 ID:ht6BPR/2
友人なんて一人もいない。過去にもいない。
友人だの恋人だのはおとぎの国の物語。。。
欲しい欲求は強いから死ぬほど辛い。

993 :優しい名無しさん:04/10/25 17:17:15 ID:deXS0IaR
>>992
高望みしすぎなんじゃない?

994 :優しい名無しさん:04/10/25 19:07:10 ID:sJ0yqbai
かといってアスペ同士が友達になるのも想像しにくいけどね。

995 :優しい名無しさん:04/10/25 19:28:57 ID:1jWcXOWD
埋め

996 :優しい名無しさん:04/10/25 19:32:19 ID:1jWcXOWD
埋め

997 :優しい名無しさん:04/10/25 19:37:34 ID:1jWcXOWD
埋め

998 :優しい名無しさん:04/10/25 19:38:00 ID:7dVQKOpo
梅?

999 :優しい名無しさん:04/10/25 19:40:35 ID:1jWcXOWD
埋め

1000 :優しい名無しさん:04/10/25 19:42:44 ID:1jWcXOWD
クソスレ終了。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)