5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆アダルトチルドレン 5☆☆

1 :優しい名無しさん:04/08/23 19:44 ID:cHPrb7Th
☆☆アダルトチルドレン☆☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047359780/

☆☆アダルトチルドレン 2☆☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054617359/

☆☆アダルトチルドレン 3☆☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062945575/

☆☆アダルトチルドレン 4☆☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1077249312/

引き続きACについて情報交換しましょう。

2 :優しい名無しさん:04/08/23 19:45 ID:qhGpkPcF
2

3 :優しい名無しさん:04/08/23 19:48 ID:cHPrb7Th
自助グループ
ACA http://www7.ocn.ne.jp/~aca/
ACODA http://www.h2.dion.ne.jp/~acoda/index.htm

4 :優しい名無しさん:04/08/23 19:59 ID:cHPrb7Th
◆アダルト・チルドレンとは

「アダルト・チルドレン」という言葉は、最初は「アルコール依存家族の中で育った人」
との意味合いで使われましたが、そのような人たちに共通している問題は、
「自分が『役に立つ子』あるいは、『親にとって都合のいい子』『優秀な子』であれば、
自分はこの家の子供であることが許される」という感情体験の中で育っていることです。
こうした体験の課で育った子供たちを、「チルドレン・オブ・アルホコリック」
といったり、彼らをはぐくんだような家族のことを
「ディスファンクショナル・ファミリー(機能不全家族)」と言い、その子供が思春期以降に
達した状態を「アダルト・チルドレン」と呼ぶわけです。

5 :浜崎歩(^^):04/08/23 20:05 ID:FvsRRy3M
               ∩  
               ( ⌒)     ∩_ _  
              /,. ノ     i .,,E)
             ./ /"    / /" .  
   _n  これからも./ /     / ノ' 
  ( l        / /  ^^)/ /  私を応援して下さいね!!
   \ \ ( ^^ )(       / (  ^^ )      n
     ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ     |  ̄     \    ( E)
       /    /   \   ヽフ    / ヽ ヽ_//


6 :優しい名無しさん:04/08/23 20:31 ID:cHPrb7Th
今日では「アルコール依存家族の中で育った人」だけでなく
子供時代に、問題のある親と満足できない家族(機能不全家族)の中で、
心に傷を負い、その傷を持ったまま大人になった人々のことを言います。

7 :優しい名無しさん:04/08/23 22:47 ID:bxiHEhim
先天性の持病を持って生まれました。
実母は家を出て、親戚知人宅をたらい回しにされたあげく
「こんな子要らない」と、実夫祖母宅に戻されました。

ネグレクト寸前のところを赤の他人の第三者が
養子にとのぞんでくれました。

養父母のおばが教育者で、私のことを徹底的に
全否定し、しつけの名の元、劣等感を植え付け、
自分に全く自信のない人間に育ちました。

養父母は人のいい方々でしたが、ド田舎なもので
常識というものを全く教わらずにきてしまいました。

社会に出てとても生きづらいです。
「普通わかるだろ?」「常識だろ?」の言葉が
胸に刺さります。

今私はうつ病になり、念願の精神科に通院しています。
やっと治療が受けられる。こんなことがうれしいのです。

私はACなんでしょうか。




8 :優しい名無しさん:04/08/23 22:54 ID:5AElDh8J
医者に診断してもらわない限りわからないね。
自分がそう思うならそうだろ。
ACなんて病名当てはめて何の意味があるか知らんけど。

9 :優しい名無しさん:04/08/23 23:00 ID:qhGpkPcF
ACは病名じゃないと思うけど。
医者が診断する対象ではないと思うのだが・・・。
どうなんだろ。


>>7
カウンセリングを希望してみてはどうでしょうか?
過去の事や悩みを打ち明けられたら、
ちょっとは背中に背負ったものが軽くなるかもしれないですよ。

10 :優しい名無しさん:04/08/23 23:34 ID:5AElDh8J
まあカウンセラーが開拓した新規顧客層って感じかもね。
この業界もパイの奪い合い激しい。
日本もアメリカみたいにもっと大規模なサービス産業にしたいんだろ。

11 :優しい名無しさん:04/08/23 23:35 ID:xzKES0r9
うわぁーーーーーーーーーーー!
>1サン、ありがとー!!
ようやく5スレが立った・・・・感謝!



12 :7:04/08/23 23:40 ID:bxiHEhim
みなさん、レスありがとうございます。
本当いうと、もっとどろどろしたものも
たくさんしょっちゃってるんで
気軽に人に相談できませんでした。
ネット上に書けるようになったのも、最近です。

今自分には新しい家族がいて、幸せなはずなのに
「こんな自分が、人並みの幸せなんて望めるわけが
なかった。期待した自分がバカだった。」
みたいな、昼の連ドラのようなおバカなせりふを
旦那にぶつけてしまいます。

うつの方は薬治療でよくなりつつあるので
カウンセリングが受けられるかどうか、聞いてみます。

自分勝手なカキコなのにレスをくださって
ほんとにありがと。

13 :優しい名無しさん:04/08/23 23:43 ID:pVWwxAMy
俺にできないことがあると、すごく嬉しそうな顔をして近寄ってくる親父が大嫌い。
ムカつく、腹が立つ、はらわたが煮えくり返る、ぶん殴りたくなる。

14 :優しい名無しさん:04/08/24 00:25 ID:GKgH8k3H
早速、吐き出させてください。
今日は自助が無かったので、一日中ネットしてました。
ネット依存はよくないなぁーと思いつつ。

どうでもいいけど
健全なことが嗜癖になればいいのになーと思ってしまいます。
(文章ヘン?健全なことは「嗜癖」とは言わないよね・・・)
散歩依存とか、料理依存とか、運動依存とか。・・・だったらいいなぁ。

今日、プライド見てて思ったんですけど、
ACの依存傾向というか、そのパワーを
良い方向(体力増強とか)に使えば
世界チャンピオンも夢ではないんじゃないかな。

残念ながら、悪いものにしか心が動かないのが現実・・・。
あー。意味わかんない吐き出しでゴメンナサイ。

15 :前スレラスト:04/08/24 00:41 ID:V7je7tzk
スミマセン…私の長文のせいで前スレストップしちゃいました。>>1さん、ありがd

16 :優しい名無しさん:04/08/24 00:41 ID:e48RrSZi
嗜好って言うだろ。
ACなんて言ってる時点で世界チャンピオンは無理だな。
いいところまでいっても脆さは死ぬまで治らないだろうしさ。

17 :優しい名無しさん:04/08/24 00:49 ID:GKgH8k3H
>16
やっぱそーか・・・
(前スレにも書いちゃったけど)
マイクタイソンはACでは無かったんだな・・・。

既にプライドの話では無くなってるけどw


18 :優しい名無しさん:04/08/24 02:51 ID:Cz1woiUg
美貌が自慢の母は、学校の行事には派手な格好で参加して
「お母さんの事、みんなキレイって言ってたでしょ?何歳に見えるって?」
などといつも言ってた。
呼んでもないのにバイト先に現れ、美貌アピールするつもが
周りから大ヒンシュクを買った。バイトのみんなに
差し入れでもすればいいのに基本的にケチだからそんな事は絶対しない。
表では良い母を演じるが、子供の頃は真冬に裸足の私を外に数時間放置など
平気でやっていた。面倒だからと1年ほど親戚に預けられた事もある。
アル中気味だった父の余命を知っていたのに私には知らせず、
母は旅行に出掛けて行った。誰も死に目には会っていない。
過去の事思い出すといやな気分になって「死ね!」とか
「殺す!」とか独り言言っている。過去の記憶が消せるのなら
今からでも人生やり直せるのに。

19 :優しい名無しさん:04/08/24 03:15 ID:czwrq2kj
>>14
健康オタクな人とかいっぱい居るじゃん。
何事も変なハマリ方はよくないわけで。

20 :優しい名無しさん:04/08/24 03:17 ID:viLJecbL
ACを自覚して6年。治療グループとデイケア参加で何とか生きている無職・ヒキです。
専門学校に編入して、精神保健福祉士も取りました。ACの援助がしたくって・・・(共依存的動機かなぁ?)
春先から就職活動するもいい結果でず、プレシャーから鬱がひどくなってきて活動中止中です・・・・・
そんな矢先、同居している父が心臓疾患で倒れてしまいました。
母親に検査の結果を電話で聞くと「もう、今の仕事を出来ない体になるかもしれない」涙声で伝えてきました。
あと、「私の願いは、あなたの自立。それだけだよ」とも・・・・・。私は、何も返事できませんでした。
けど、私は父親を無視し続けていて食事も一緒に食べていません。昔ほどの怒りはもうないのですが、自分でけじめがつけられないんです。
わだかまりや怒りの整理がまだできてないのかなぁ。また、母親は父の心臓のこと、私の自立のことで頭が一杯みたいです。
そりゃ、当然でしょうけどね。けど、それが私にとってはとっても辛い。父に何もしてあげられないし、自分のことも全然進展していないから。
グループ担当のワーカーさんは「自分の出来ることをしていきなさい。両親の問題とあなたの問題を分けて考えなさい」
とアドバイスしてくれました。それができないから辛いのに・・・・・。

我が家は、不安と心配・混乱の荒海の中にでてしまいました。私はもう、その舵取りをしたくはない。
今は境界線が混乱しているだけだ・・・・と自分に言い聞かせながらやっていこうと思ってます。
長文・駄文失礼しました。

21 :優しい名無しさん:04/08/24 03:25 ID:e48RrSZi
あのさ。
このスレってもしかして女専用?
女しか書いてなくね?

22 :優しい名無しさん:04/08/24 05:59 ID:czwrq2kj
その理由は、
・日本で一般向けにACを紹介した本などが、ほとんど女性向け
・つーか、社会で、こういう事とかで悩むのは女性、と見なされてる
・女性の社会進出に関する世代間のギャップなどによる、
 母親と女性の間の独特の問題
・高度成長期時代の、家では酒飲んで寝てるオヤジと文句垂れる母親、
 と、その母親と同性の娘の間の問題

などなどが関与していると思われ。

しかしこの手の商品を企画して儲けてる大元は男だったりするという
社会の構図。w

ああフロイトさんが見たら何と言ったかしら。

23 :優しい名無しさん:04/08/24 12:49 ID:e48RrSZi
>>22
なるほどです。
俺もこのカテゴリにはモロにヒットしてると思うんだけどね。
男の世界観だと甘ったれるなで済まされてしまう場合が多い。
境遇がどうあれACじゃない人だっているわけでしょう。
生い立ちに理由付けて悲劇の主人公合戦してんのは違和感あるよ。
結局女が良くやってる似た仲間を見つけて共感したいだけじゃないの。
それはそれでいいのだろうけど何か金儲けの為に利用されてる気がしてならないのは同意。
ACっていったい何なんだろうな。
後何年かしたら別の名前になって焼き直されてブームがまた来る。
需要はあるだろうし掘り起こして商売にするんだろうね。
すげえ悪どい感じがする。

24 ::04/08/24 16:01 ID:qe8tAwnw
>結局女が良くやってる似た仲間を見つけて共感したいだけじゃないの。

それってダメな事かな?最初に言っておくけど、男性を蔑視するつもりないよ。
「ムシャクシャしてやった」的な通り魔殺人とか、レイプとか
弱い子供なんかを相手に拉致、誘拐、監禁なんかしてるのって、たいてい男の人だよね。
性的な衝動ってのもあるかもしれないけど、男性は女性に比べて「おしゃべり」が苦手で
ストレス発散できないから、内に溜めるものが多く、そういう突発的な行動や
全く関係の無い第三者に被害が及ぶような犯罪しちゃうんじゃないかな。

それに比べて女性の犯罪は怨恨からのものが多いらしい。
みず知らずの他人をいきなり攻撃するような犯罪は少ないんだってさ。
ネチネチしてるって言われるのもうなずける。
もともと脳の構造からしても、男性は「要点、用件を伝えるため」
女性は「感情を伝えるため」に言語を使うようになってるとか。

>男の世界観だと甘ったれるなで済まされてしまう場合が多い。
男は〜女は〜なんて言わないで、同じ人間として、辛い事は辛いって、
たまには愚痴こぼしたっていいじゃん。それを甘ったれてるなんて、思わないよ(少なくとも私は)。


25 :女-2:04/08/24 16:03 ID:qe8tAwnw
ACっていう「悪どい商法」(私はそうは思わないけど)にも「一時的なら」ハマったっていいじゃん。
その力借りて、自分見つめ直して、この先幸せな人生送れるようになれば。
ただ「自分はACだから」と、一生それを理由に何事からも逃れようとするのは良くない。
だから今私は「悪どい商法」を今、思いっきり利用して、
親から受け継いじゃった悪い生き方のクセ直して幸せになりたい。
見守ってくれてる旦那のためにも。(ちなみに子供産めそうにないから、連鎖の心配ないよ)

そして本当に自分の中のモヤモヤが取れたら、
父親には「たくさんお酒飲まなくたって、楽しい事あるよ」
母親には「もう自分のために人生生きていいんだよ」って言ってあげるつもり。
それまでにはまだもう少し時間が欲しい。だから私はこれからも時々、気持ち吐露させてもらうよ。


26 :優しい名無しさん:04/08/24 16:59 ID:JmDdesx2
ちなみに前スレでは男性も結構いたよ。
・・・ってか、自助では男性の方が多いけど。




27 :優しい名無しさん:04/08/24 19:05 ID:ccscDpBG
家族として機能してない事実の原因が、アルコールであれ関係嗜癖であれ
ヤクチュウであれ買い物、借金であれ大差ないわけで。

だいいち虐げられたことについてかたっちゃいけないなんてそれが虐待ですよ。
それを当たり前と勘違いしたりごまかして笑い話にしたり犯罪犯すくらいなら語るよ。
みっともなくてもいい。必要ならば。
いつまでも親に縛られていることをなんとかしたいと思ってないといるではぜんぜん違う。

28 :優しい名無しさん:04/08/24 20:12 ID:IsFVdQv8
人からの評価ばかり気にする。・・・って事なんだろうけど・・

今日、ゆるパーあててきました!結構、満足。
でも、これが繰り返すパターンなんだろうなぁw

外見磨き→彼氏ができる→手を抜く→外見が乱れてくる
→内面は(もともと)からっぽ→振られる→外見磨き→振りだしへ・・

どんなに外見磨いても、内面が無ければ意味がないんだなー。
でもとりあえず、ゆるパーの仕上がりには満足。

・・・ってか私、燃えつきで休職中なんだけどw
こんなことしてる場合かー??

29 :優しい名無しさん:04/08/24 20:23 ID:kH9CIHYb
>>27
そと通りだ罠

30 :優しい名無しさん:04/08/24 20:24 ID:POu6bFb7
>>28仲間ハケーン
自分はACを自覚してからも
家でも会社でも『良い子』で過ごしてきた
でもやっぱり疲れた
良い子のイメージ壊したくて茶髪にしてみた

少し気が楽になったよ

31 :優しい名無しさん:04/08/24 20:30 ID:IsFVdQv8
>良い子のイメージ壊したくて茶髪にしてみた

同じパターンの人がいて嬉しいよw
形から入る自分は嫌いだけど、
形から入る自分の同類は大好きさっ

32 :優しい名無しさん:04/08/24 20:37 ID:+O7Q9YG8
なんであれ、自分にプラスになるものはドンドン取り入れたらいいのさっ


33 :優しい名無しさん:04/08/24 23:11 ID:ZiNhrYFa
自助グループって都会じゃないと無いですか?田舎に住んでるんですが。
あと、どういう話をどういう流れでするんでしょう。自分はどういう風に
参加するんですか?

34 :優しい名無しさん:04/08/24 23:38 ID:CIAjQb7D
>>33

>>3は見た?

35 :30:04/08/25 19:12 ID:SU9QYKch
>>31
きっと自分を好きになって
自分のためにオシャレするようになれば
手の抜き方も変わってくるのかもね
人の評価のためにオシャレしてると疲れない?

36 :優しい名無しさん:04/08/25 23:37 ID:mMGkEUAH
>35

うん。すごーく疲れる。
自分を好きになるのが、まだまだ結構難しいんだよね・・・(^^;
そもそも自分の着たい服の傾向さえも、自分でわからん。
その時付き合ってる相手の趣味とか、
店員さんが勧める服とか、
そういう理由で服を買うので着回しが効かないw
過去の写真とかみても、その時その時で全然違う格好してるし。
同じ人間とは思えんヨw

どうでもいい話でゴメンヨ。


37 :1/2:04/08/25 23:49 ID:qSM7GLzG
昨日の朝、体調が優れず会社を休んだ。そのことが母の逆鱗に触れ、会社に行けとし
つこく怒鳴られた。
「お父さんとお母さんが死んだらどうするつもりなのか」「一人で生きていけるとは思え
ない」「どうやって生きていくつもりなのか」「あんたがそんな状態だからお母さんは安
心できない」「早く家を出て行け」など。
父は、怒鳴ると悪化するから怒鳴るなと母に言い、私のことは放っておけばなるように
なると言った。私には「体調が悪いなら休んでもいいが、大丈夫なら行け」「お母さんは
頭がおかしいから波風を立てるな」などと言った。
母は、父が家を買わないことを責め、家のある人はいいが、家が無いから辛いなどと
貧乏を苦にするようなことを言ったが、日頃無駄遣いばかりで食べ物も腐らせてばか
りの人なので、とても白けた。
その後母は私の濡れた洗濯物を籠から取り出し私の部屋のドアに投げつけ、食器棚
から皿を取り出し玄関で割り始めた。皿の割れる凄い音がする。家は団地の三階なの
だが、ドスドスと階下の人の迷惑を考えず音を立てて歩く。しばらくして、私にいろいろ
話しかけてきた。私は母と喋るのが辛く、黙っていたが、母がやや優しい声で「あんた
のことは無視すればいいのね?」と言ったので、首を思い切り縦に振った。そしたら
「ハッ」と馬鹿にしたような声を出し、台所で「む〜し〜む〜し〜ハハハ」と歌っていた。
母は伯母に「美味しい物でも食べに行かない〜?」と誘いの電話をかけ、迎えに来た
伯母の車に乗って出かけていった。5時間ほどで帰ってきて、なにやら伯母とその子供と
共に、買ってきた電化製品の調整をしていた。私が飲み物を飲みに台所へ行くと、リビ
ングに居た彼女らにスッキリ無視された。予想の範囲内だったが、ショックで手が震え
るのを抑えるのに神経を使った。
夜は洗濯をしようと洗濯物と洗剤を洗濯機へ入れ、残りの洗濯物を部屋にとりにいった
ところ、洗濯機の中の物が床にぶちまけられており、「なんであんなことをしたのか」と
母に問い詰めると、「うるさい!」と逆切れされ、「あんたの洗濯機じゃない。使わせてく
ださいといいな!」と言った。私は、しばらく放心して、「私はあなたが大嫌いだ」と言っ
た。母は「嬉しい!」と言った。

38 :2/2:04/08/25 23:50 ID:qSM7GLzG
今回のことで、母を本当に嫌いになることができた。今までは母に嫌われるのを恐れ
るあまり、母の好みの服を着たり、母に好かれるように言動を選んでいた。何をされて
も許すことができたが、許すのは筋が通らないのではないかと思うことができた。やっ
と人を嫌うスキルが身についたかも。今まで、母のことは、本当は優しい人だと思い込
んでいました。それは幻想でした。
母はもうリセットをかけて全部なかったことにしているようだが、知らん。
ちなみに小さい頃は母にはほとんど無視されていて、保育園の先生に、一人遊びが
多く一人で笑っていると言われていたそうです。母はそれを夢見る夢子ちゃんだったと
言って笑い話にして話しました。それはあまりにほっとかれたからじゃないかと思います。
中学の時、鬱傾向になった時も「キチガイ!」と言って散々罵倒し、自分は毎晩酔っ払い、
ゲロを吐き、汚い言葉を吐き続けました。その時は責任を感じ、なんとか鬱に見えないよ
うがんばりました。胸が痛く、死ぬかと思いましたが死ななかったです。

カウンセリングに通っておくつもりです。
今まで無かったことにしていた悲しみや鬱屈が後に響いてしまうのが怖いので整理しよう
と思います。
全部言葉にしておきます。
AC関係の本も読み漁りたいと思います。
このスレも全部読ませていただきました。
たいへん勇気付けられました。皆さんがんばっている。
私もがんばります。

長くてつまらん文で申し訳ありませんでした!

39 :優しい名無しさん:04/08/25 23:55 ID:qSM7GLzG
>36
すごくよくわかります。
私も似たような感じです。
勿体無いけど、一度全部の服を捨ててしまおうかと思います。
引越しをきっかけに捨てるつもりです。

まず、自分の好きなイメージを集める為に、雑誌の切り抜きをやってみようかな。

40 :優しい名無しさん:04/08/26 00:19 ID:8oMZZ7Ub
すげえネチネチしてるババアだな。
針のむしろってやつか。
殴ってやりゃいいのに。
でも母親にもきっと言い分があるんだろうね。
こんな子供が生まれて不幸とかさ。
ただ喧嘩して私が嫌われてるだけだとか。
そりゃまあそうなんだろうけどよ。
製造者責任ってもんがあるよな。

41 :優しい名無しさん:04/08/26 00:27 ID:lB4E0syz
>>37-38
辛いね。カウンセリングで少しでも楽になるといいね。

お母さんとその親(あなたにとっては祖父母)との関係を調べてみると
お母さんがあなたに何故そんな態度をとるのかが見えてくるかも。
私も親が虐待受けてたって、自分がACを自覚するまで知らなかったよ。

42 :優しい名無しさん:04/08/26 00:51 ID:nTJiZ044
>40
そうなんです。
私の母はネチネチしてるいやなババアなんすよ。
かわいそうだとは思うけど、今の状態で、自分に何かできると思えません。
母を見たくないです。
だから、母に大しては、今は何もしたくないです。

私の想像の中の母は優しい人だったんですが、その人は現実に居る母じゃありません。
全部私の妄想です。それにすがってました。たぶん今も見えてない現実があると思います。

43 :優しい名無しさん:04/08/26 01:07 ID:nTJiZ044
>41
カウンセリングの助けを借りて楽になってみせます。ありがとう。

母は家族の人からあまり相手にされていなかったようです。
私に対しては伯母の悪口を言います。
「あんたは伯母さんにそっくりでだらしなくて、思いやりが無い。将来伯母さんみたいになる」
などと言います。
他にもいろいろ事情があるようですが、突然話し出して、突然止めたり、自分がいかに
苦しんでいるかを、被害者意識たっぷりに語り、それを私のせいにしたり、他の誰かの
せいにしたり、話を聞いていて、気が狂いそうになります。
自分の都合の良いように話を変えたり、被害妄想気味でなんでもない行為を曲解したり。
とにかく、私のことは物扱いなので、私は母に対しての影響力が一切なく、私の話は聞いてくれません。

父には、今までのことを話し、病院に連れて行くよう言っておきます。
私に精神科の知識がついてから、慎重に言ってみます。

44 :優しい名無しさん:04/08/26 01:46 ID:8oMZZ7Ub
>>42
とりあえず母親から離れたほうがいいと思うが。
金銭的に色々難しいかも知れないけどさ。
一緒にいてもお互いの為にならないだろ。
親子で憎みあうなんて例え事情はあっても望ましくない。
離れたところで別々に暮らせばまた心境も変わってくるよ。
それは向こうも同じはず。
良くわからんけど母と必要以上に融合してる感じだから物理的に分離して切り離せばいい。
その想像してる母親も現実の母親も同一人物だよ。
同じように母親から見た自分と現実の自分は別人じゃないね。
親だろうが所詮他人。
でも他人だろうがやっぱり親は親なんだよな。
色んな意味で可哀想なやつなんだよ。

45 :優しい名無しさん:04/08/26 01:54 ID:WaE6xLo4
37>>さん
何か共依存の典型的な母親って印象を受けました。
あなたや他人のことばかりで頭が一杯で、自分の問題には否認してしまう。
私の母親にも似たようなところがあって、苦しんでます。

あなたが十分に知識をつけて、冷静にお話をして母親・強いては家族全体の問題を
見つめなおすことができるといいですね。
けど、今はあなた自身の問題解決が優先だと考えます。しっかりカウンセリング受けて整理していってくださいね。
あとは、あなた自身が共依存の渦に巻き込まれないことを願っています。
母親を精神科へ通院させるっていう文言に共依存の気配を感じてしまいました。
しばらくは距離を置くのも手段かもしれません。
老婆心なカキコ失礼。あなたに平安がありますように・・・

46 :30:04/08/26 17:42 ID:nk5vim2f
>>36
>自分を好きになるのが、まだまだ結構難しい
私は自分を大切にできないと、
友達や彼氏を大切にできないんだろうなと思って
そこから自分を好きになるよう始めてみた
(私もまだ基準が他人になってるんけどさ)

あと自分の好きだと思う物や音楽や人を
好きになれた自分の感性を好きになってみた

>ゆるパーの仕上がりには満足
自分で満足できればいいと思うよ
こっちこそ日本語下手くそでスマソ

47 :優しい名無しさん:04/08/27 00:05 ID:uvW3kBhA
>39
>46

ありがとー(^^
やっぱ自分にとって、このスレは必要だーー


48 :優しい名無しさん:04/08/27 00:15 ID:uvW3kBhA
関係ないけど、今日テレビで
PTSDの半分以上は誤診・・のネタをまたやってた。
怖いよなぁーと思ったよ。
ACだって他人事じゃないというか・・
実際、ACのことをよくわかってないカウンセラもいる訳だし。
AC専門の治療機関に行ってもあまり効果なかった、
なんて話も聞くし。(逆にいい話も聞くけどね)
自助も良し悪しだし。いいグループにあたればラッキー。
けど、そうでないグループもあった。
自分に、それを見分ける賢さがあればいいのだけれど。

気楽にいくしかないかー。


49 :優しい名無しさん:04/08/27 00:38 ID:boeMjFBG
>44
ありがとうございます。
とにかく離れることだと思うのでがんばってみます。
今は整理しきれなくて何がなんだかわからなくなってしまいました。
怖くてたまりません。ずっと泣いています。人前にでたくありません。
とにかく離れたら状況が改善すると信じて離れます。
カウンセリングにもきっと行きます。
その前にちゃんと動けるように何か策を考えます。

50 :優しい名無しさん:04/08/27 00:47 ID:HGBJjc5z
実は今度結婚する事になったんですが、
柄にもなく披露宴をする事にしました。

「親に喜んでもらいたいから」とか
「人に見てもらいたい」という気持ちがあったのですが、
準備が進んでいくにしたがって
言いようのない不安が自分を包むようになりました。

その主な要因は@思っていたよりも費用がかかる事
A親戚・友人との関係をうまく保ってこれなかった事にあります。

初めからよく考えたら、こんな状態で披露宴なんかしない方がいいとは思いますが、
予約もしたし、招待者にも声を掛けてあるので今更止められません。
ずっと不安なままで何も進展(解決)してません。
一体どうしたら物事を論理的に考えられるようになるでしょうか?
相手にもよく「よく考えてから行動して」って言われるのですが、
その「よく考える」事が上手く出来ません。この先どうしたらよいのでしょうか?(;_;)

51 :37:04/08/27 01:00 ID:boeMjFBG
>45
共依存について検索してみました。
当てはまる箇所がチラホラありました。
小さい頃から、悲しいことがあると人の為にどうやって死ぬかを考えて落ち着いていました。
火事に巻き込まれた人を助けたり、崖から落ちそうな人を助けたりして、自分は死んで、
助けた人が生き残るという想像をしていました。
私も、人を巻きこまないようにしなくちゃいけないです。
知識をつけます。現実を見れるようにがんばります。
ありがとうございます。

52 :優しい名無しさん:04/08/27 01:11 ID:uvW3kBhA
>>50

うちの姉も、結婚するとき同じ状態に陥ってました。
全て事が終わっても、しばらくはウツっぽくなってました。
(私から見て、別に何も失敗してはいなかったように思うが・・・)

けど数週間で安定を取り戻して、今は普通に結婚生活おくってるようです。
当時は「下着がどうとか、クツはどうとか」等など
気が狂ったように私に訴えてましたが、
その時の事さえも、今は笑って話してます。

とりとめのない話で、なんの助言もできず申し訳ない・・・
(ってか、助言はスレの誰かがしてくれるだろう。)


53 :優しい名無しさん:04/08/27 13:15 ID:tmFlmfdn
残念ながら助言じゃない。
やっぱ女って甘ったれてるって。
健常者のくせにメンヘラぶらないでくれ。
本見て自分にもこれが当てはまってるからACだってアホらしい。
占いとかに通じる胡散臭さがプンプンする。
女仲間と雑談するための話の種だもんな。
実際苦しいのかもしれんけどそんなん誰でも同じ。
50の結婚式ネタとかすげえ普通の悩みだよ。
生活板あたりに投稿されてるレスと見分けがつかないね。
具体的な日常生活に支障があるような症状って無いじゃん。
37は別として。

54 :優しい名無しさん:04/08/27 14:08 ID:eEJjtqqv
>53

なんか辛いことでもあったのかー(´・ω・`)ショボーン
だいじょうぶかー

ちなみに自分の場合、本当に辛い事は自助で話すようにしてるよ。
ネットではアノ二ミティが守られないからね。
言い換えれば、本当にACで回復に取り組んでる人ほど
ここでは雑談系に入っちゃうのかも知れないね。
>>50サンも、そういう意図だと思うんだけど。
>>37サンあたりは、まだ良い自助・カウンセリングに繋がってないから
ここで吐き出してるのでは。それも良し(^^

まあ、色んな人がいていいじゃないかw


55 :優しい名無しさん:04/08/27 14:14 ID:+6AHA6ZU
>>53お前、結構前から親嫌いスレにも来てるやつだろ。
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092584101/70

>>54>なんか辛いことでもあったのかー(´・ω・`)ショボーン
そうなんだよ。こいつ辛い思いしてきてるやつなんだよ。

あっちではわりと素直に気持ち書いてるのに、どうしてこっちでは批判的なんだ?
いいかげん「女って」って言うの、やめれ。見苦しいぞ。
なかなか自分の苦しさから抜けだせない故の、悪あがきにしか見えん。

お前本当は、母親に愛して欲しかったんだろ?でも父親にあんなにひどい事されてた母に
そんな事は要求してはいけない。と「親を憎む」過程をまだ克服できていないようにみえるが。
「親を憎む」段階をきちんと踏んでいないから、「親のせいにしてるなんて甘えてる」って
他人が愚痴こぼしてるのすら腹がたつんだよ。
お前がされてきた事よりも、ぜんぜん楽な環境で育ったやつだって、苦しみはある。
それをお前が、俺より楽してきたクセにふざけるなって、どうして言える?

俺にはお前が、寂しさを必死にこらえ、今にも泣き出しそうに口をへの字に曲げた子供に見える。
もっと自分にやさしくしろ。そしたらここの書き込み見たって、腹もたたなくなるぞ。
お前にも周りの人間と気持ちわかちあって、幸せになってほしい。

56 :優しい名無しさん:04/08/27 17:38 ID:tmFlmfdn
お前いつも他のスレに書いたレス晒すよね。
そんなんして何が面白いのかわかんないけどな。
向こうには書いてないけど父親は厨房の時に家から出てったっつーのW
つまり見当違いの見苦しい分析だったってこったなW

57 :優しい名無しさん:04/08/27 17:58 ID:IzBJhj/E
わかったわかった、はいはいもう56は来ないでねー

58 :優しい名無しさん:04/08/27 18:26 ID:+6AHA6ZU
>>56
何だかんだ言っても、相手にされて、けっこう嬉しいんじゃないの?

>父親は厨房の時に家から出てったっつーのW
「エーンエーンお父さん帰ってきてよー」って事だよね。寂しいんだね。本当に。
自分の気持ちわかって欲しかったら、そういう主旨のスレをたてるといいよ。
ここに書いてもお前の気持ちは晴れないし、他の人にも迷惑。
本当にかわいそう。他人を攻撃する事で、自分をごまかすのはやめて、はやく楽になりな。
このスレに、お前の大好きなお父さんお母さんはいないよ。

59 :優しい名無しさん:04/08/27 20:17 ID:tmFlmfdn
また勘違いして勝手に決めつけてるしな。
大体自分の気持ちをわかってほしいっていかに傲慢かわかってない。

60 :優しい名無しさん:04/08/27 20:21 ID:tmFlmfdn
つうか善人のフリしながら徹底的に見下して自分のほうが少しでもマシだって必死に思おうとしてるだろ。
本当にお前は可哀想で寂しい奴だな。
よっぽど悲惨な生い立ちだったんだろうね。
このスレにお前の大好きなお父さんお母さんはいないよ。
早く楽になりな。

61 :優しい名無しさん:04/08/27 20:29 ID:tmFlmfdn
大体父親に帰ってきてほしいなんて思ってねえよ。
勝手にそれらしく決めつけんなよムカつく。

62 :優しい名無しさん:04/08/27 20:51 ID:IzBJhj/E
じゃあ来るな。スレ違い。

63 :優しい名無しさん:04/08/27 20:58 ID:+6AHA6ZU
>大体自分の気持ちをわかってほしいっていかに傲慢かわかってない。

http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092584101/76-77
じゃこれは傲慢じゃないとでもいうのか?
お前の勝手な考えを人に押し付けているとしか思えんが。

お望み通り、善人のフリはもうやめるよ。でももっと自分に優しくなれ。




64 :優しい名無しさん:04/08/27 21:18 ID:tmFlmfdn
結局人の揚げ足取ってるだけなんだよな。
別スレの書き込みは関係無い。
汚い真似すんじゃねえよ。

65 :優しい名無しさん:04/08/27 21:53 ID:ZId8NPiT
夏だねえ・・・

66 :優しい名無しさん:04/08/27 22:45 ID:Fa37GuVW
53のいう事はあながち間違ってないとは思うよ?
大事なこと言ってると思う

ただ、女が甘えてるとかいう決め付けはやめてほしいけど

67 :優しい名無しさん:04/08/27 23:10 ID:imvVWcLo
ご飯が食べられて、お布団に寝られた人は
とりあえず幸せ。

虐待親と一緒に逃げ回ってたアパートで、
近所のおばちゃんが見かねておかゆを食べさせてくれた。
すごく小さい頃の記憶。

枕元に靴を隠し置き、親からいつでも逃げられるように
窓の鍵を開けておいた思春期の頃。

育ての親に噛みつかれた傷跡は、十何年もの間
酒を飲むたびに、桜色に浮かび上がった。

普通じゃない家庭に育って、でもそれが普通だと思ってて
自己評価がとても低くて、生きづらい人の場合、
「あなたはAC」と言ってもらえるのは、生きる希望になる。

それでも、「女が甘えてる」って言われちゃうのかな。



68 :優しい名無しさん:04/08/27 23:27 ID:rq3nHvxS
>>67
あなたはACって「よく頑張って生きてきたね。」って言われてるってことだもんな。
言ってもらえる人がいて羨ましいよ。
漏れも言ってほしい。頑張ってるって認めてほしい。誰かに甘えたい。
でも、甘えるのが怖い・・・。両親は共依存だから、優しさが罠にしか見えない。
内気で扱いにくい性格で人間不信だから友達らしい友達もいない。
姉がいるけど、姉も甘えるなって一蹴される。

男とか、女とか関係ないと思うよ。
そいで、自分より辛いとか辛くないとかも。その人の器が受けきれないから苦しんでるわけだもん。
そんなとき近くに甘えさせてくれる人がいて、その人を信じられたら甘えたいよ。
甘えてもいいじゃない。みんなそんなに強くないんだから。
依存はダメだけど。

69 :優しい名無しさん:04/08/28 00:57 ID:eqNbZsqk
>>67
確かにその気持ちわかるけどね。
だけど飯食えて布団で寝られたやつが無条件で幸せってわけでもない。
不思議なのはなんでACって決めつけられると生きる希望になるわけ?
これって蔑称だろ。
ACとかピーターパン症候群みたいに大人のくせに中身は子供って言われて何が嬉しいんだ。
男だったら恥ずかしいって思うよ。
周囲に子供扱いされて見下されるけど特別扱いされるのがいいんだろうけどさ。
そんなん仮病と似たようなもんだろ。
だから甘ったれてるように感じる。

70 :優しい名無しさん:04/08/28 01:07 ID:G1oFYIEd
>>69
ACは大人のくせに中身は子供っていみじゃないよ?

71 :優しい名無しさん:04/08/28 07:08 ID:eqNbZsqk
うー?
アダルトチルドレンって大人になれない子供達って意味でしょ。
原因は親がアル中で虐待経験あるとか細かい定義はあるんだろうけど。
エヴァのシンジみたいなやつね。

72 :優しい名無しさん:04/08/28 11:05 ID:G1oFYIEd
>>71
違うよ
典型的な誤解

73 :優しい名無しさん:04/08/28 11:11 ID:G1oFYIEd
とりあえず「アダルトチルドレン 誤解」でググってみなさい

74 :優しい名無しさん:04/08/28 11:35 ID:woUXYjS5
>>69
男だったらわかると思うけどなー

男だから 男のクセに 男だったら こうするべき ああするべき あああるべき・・・・

親を大切に、親子だから、親子なのに、親孝行しろ、家族でしょう こうするべき、ああするべき・・・・

75 :優しい名無しさん:04/08/28 17:10 ID:eqNbZsqk
調べてみたら確かに定義の誤解してました。
でもやっぱりちょっと胡散臭いって印象あるな。
本来俺みたいなアル中親父の子供のものだったのに。
色んな思惑で拡大解釈されまくりグダグダになったって感じだね。
ググった先の解説に脱力する。


・他人のためにがんばるという日本人は、集団の中で「個」を形成するので、みんなACかもしれません。
・あなたが傷ついたのなら、あなたはまぎれもなくACですよ
・ACは、本人の自覚においてのみ有用である

つうかこれで金儲けしてるやつが一番悪い。
マッチポンプだろこんなん。
http://www.kongoshuppan.co.jp/dm/0577_1.html

76 :優しい名無しさん:04/08/28 17:19 ID:eqNbZsqk
>>74
男だからっていうのはすげえ良くわかります。
俺はそれでずっと苦しんだ。
特にお父さん不機嫌で色白なの怒られたのショックだった。
生白い肌は男らしくないってそんなん因縁つけられてもどうしようもない。
でも親関係は努力次第でどうにかなる気がする。

77 :優しい名無しさん:04/08/28 18:39 ID:BvgRrBCp
どうにかなる親子関係もあればどうにもならない親子関係もある。
もう少し視野を広げてみては?

78 :67:04/08/28 18:48 ID:mwEC5QQD
つうか、「あんたの家庭、異常。普通じゃない。」
「あんたは悪くない、悪いのは親。」

って言ってもらえれば

「自分はもっと普通の人みたく、幸せになっていいんだ。」って
思えるじゃん。

別に親を恨むために、人に責任転嫁したいために
ACって言って欲しいんじゃないよ。


子どもの頃、将来を絶望してた。
幸せになんか、なってはいけないと思ってた。
小学校の頃、もうすでに自分は仕事も結婚相手も
養親が決めて、自分で自由に探せるなんて思いもしなかった。
心の底から、すっかりあきらめきってた。
あの時の絶望感は、今でもはっきり覚えてる。

虐待家庭は、子どもにそう思わせちゃうんだよ。
世の中に出て、なんて世の中は自由なんだと思ったよ。


「自分が悪くないのなら、今からでも自分は変われる。」
「自分は幸せになっても、誰からも罰を受けることはないんだ。」

ACって言ってもらえるってのは、そういうことだと思う、自分は。




79 :優しい名無しさん:04/08/28 18:54 ID:BvgRrBCp
他所の板から拝借。

>なんか、いちいち番号で名指しするのもめんどくさいので端折るが…

>どこの板言っても本当ーにみんなに嫌われるなお前…
>上で誰かが言ってるように、一度2〜3日前くらいの自分の書き込み
>読み返してみたら?

>教え諭してあげてるって言われてもさー
>現実お前のカキコ反論されてんじゃんどこ行っても。
>つまりお前の教えは人の輪の中では役に立たないんじゃねえの。


激しく同意なんだが。

80 :優しい名無しさん:04/08/28 19:29 ID:eqNbZsqk
>>79
ホントお前いい加減にしろっての。
いつまでもいつまでもID調べて粘着すんなよ。
俺は正当なACだからここに書く権利がある。
親がアル中じゃないACってニセモノなんだ。
それにここは女ばかりだからな。
俺のほうが立場が強い。
あんまり俺を怒らせるんじゃねえ。

81 :優しい名無しさん:04/08/28 19:42 ID:eqNbZsqk
>>67
まずお前の親がアル中かどうかが問題だな。
そうじゃなかったらニセモノAC。
大体女って幸せになる願望が強すぎるんだよ。
そんなものの為に生きるのは女特有の甘えた考えだ。
生きる目的が自分の幸せだけっておかしいだろ。
自分さえ良ければいいってのは利己的な人間だ。
男は違う。
例えば武士や特攻隊員などは自分の幸せなんて気にも留めないで大義に死んだ。
誇りの為に生きて死ぬから甘えたりは絶対しない。
結婚だって昔は親の縁談で全部決まってたんだよ。
グダグダ文句言えるこの世の中を幸せだと思わないと行けない。
今でもイスラムの中東の女なんて選挙権も無いんだ。

82 :優しい名無しさん:04/08/28 19:59 ID:6oQkZoMf
>>81
男女板へどうぞ。

83 :優しい名無しさん:04/08/28 20:08 ID:BvgRrBCp
同じ奴だと思ってるとこがイタイ。

84 :優しい名無しさん:04/08/28 20:11 ID:Yt2zMnCO
親を憎んでいることがきっかけであっても
親のようになりたくないと思って変わっていける努力ができることはすばらしい。

親の代わりに言い訳をして、結局親と同じでなくても極端に偏った価値観で
また誰かを虐待するよりは。

あなたはアダルトチルドレンだと言いながら、結局親と同じ思想を自分より弱い他人に押し付けようとしてる。
自分より社会的弱者にあたるメンヘラや女をいたぶっている。
子供がもしいれば子供のような弱い立場のものに、それをしないはずがない。
それが連鎖なんだよ。
あなたの親も、その親の言い訳を心の中でしながら、あなたに不適切なしつけをしたんだと思う。

85 :優しい名無しさん:04/08/28 21:24 ID:Oxcn10WZ
今でもどこかの国で女性が選挙権も持てないし結婚相手も自由に
選べないとして、そういう女性達が幸せだと思うのかな。
「幸せ」って言っても、おとぎ話のハッピーエンドみたいなのじゃないよ。
質素でも衣食住が足りていて、何かに怯えたりせずにいられて、自分の事は
自分で決められる、みたいなごく当たり前の「幸せ」ってやつだよ。
女性だけじゃなく、弱者の立場にいる(いた)男性だって、「ただ普通に暮らしたい」
って願望を持つのは当たり前じゃない?
「何かを我慢してでも」みたいな美学は個人的な信条や嗜好であって、
他人に強要したりするようなものじゃないと思う。

この前、本屋で、たった一度好きな人と隠れてデートしたばっかりに長兄に
火を付けられたアラブの女性のドキュメンタリーを見かけたよ。
彼女自身ももちろん不幸だけど、その周囲の家族も不幸だと思った。
ACは、AC本人も辛いけど、その周囲にも辛い思いをしてる人が必ずいると思う。
誰かが「自分はACです」って名乗りを上げて恥を晒す代わりに、色々な
問題が明るみに出て問題について話し合ったり出来るとしたら、それは
それで意義のある事だと思うなあ。
現実はそううまくは行かないんだけどね。

86 :優しい名無しさん:04/08/29 00:10 ID:CzVBvKOe
69の言葉を借りさせてね。
恐怖で温かいかどうかもわからない布団なんていらないよ。
朝起きたらどうなるかわからないと思う夜も迎えたくないよ。
いつ取り上げられるかわからない状態でメシなんて食えないよ。

87 :優しい名無しさん:04/08/29 06:17 ID:qGAgMPOE
>>84
だけど俺は思うんだよね。
親と同じになりたくないって前は思ってたけど絶対無理。
自然の摂理に反してるよ。
遺伝受け継いでるし親の強力な影響を受けて育ったんだから似るのは当たり前。
俺なんてお父さんと病気した年も同じだったからね。
年を取ればとるほど細かいところ似てくる。
それに男女差別だって思ってたけど大人になってみて冷静に考えれば一理あるって思った。
家の家風や家訓のようなものなら意思を継ぐのが悪い事なのかって疑問もある。
そもそも虐待って本当に悪い事なのかな。
現代の価値観に合わないものは悪い連鎖で良いものなら伝統になるって都合良過ぎる気がする。
スパルタ教育って今のゆとり教育全盛の時代から見れば悪としか思えない。
だけど学校教育にしろ家庭教育にしろ昔のほうが良かった面だってあるでしょう。
石原慎太郎がすげえ前に書いたスパルタ教育って本があるけどいい事書いてあった。
俺も厨房工房の頃は教師の体罰反対って立場だったけど今はまるで逆だからな。
戦前の教育勅語で教えるような教育のほうが今の腐れ教育よりマシだって思うね。
思想が転向したんじゃなくて成長したんだって思う。
昔の俺はただ甘ったれてただけだった。

88 :優しい名無しさん:04/08/29 06:36 ID:qGAgMPOE
>>85
その考えは現代日本に生まれた女のエゴでもあるんだよ。
今でも何十億人って人間が衣食住無くて何かに怯えて飢え死にしたり殺されたりしてる。
それだけでも恵まれてるって思わないといけない。
それからイスラムの文化を馬鹿にしたり見下すのは間違っている。
千年以上にも渡って脈々と続いてきた歴史から成り立つ文化だよ。
彼らは文字もしらない土人じゃなくて文明がある人々だ。
異文明の個人が簡単に切って捨てるなんて傲慢もいいところ。
自分の価値観こそ絶対正義だって無意識に思ってるから野蛮に見えるかもしれないがな。
ああいうのはちゃんと意味と正当性があってやってんだよ。
まさに他人に強要するもんじゃない。
大体日本だってつい数十年前までは腹を切るって伝統があった。
一家心中だって欧米じゃ理解されない野蛮な行為。
女選挙権も100年前は世界中どこにも無かった。

89 :優しい名無しさん:04/08/29 08:32 ID:pvg7T8ug
>88
別に他国の文化をバカにしてる訳じゃないよ。
例えで「長兄に火をつけられた女性」の話を出したけど、あなたは
彼女が幸せそうだと思うの?
その本には、本人も苦しむと同時に、彼女の両親・兄弟姉妹・親戚まで
もが様々な理由で苦しんでる姿が描かれていたよ(実話で)
火をつけた長兄自身・火をつけるよう命令した父親までもが
苦しんでいたよ。
「誰もが辛い状況じゃなく、みんなが辛くない状況に変えて行く」って
悪い事じゃないんじゃない?

88さんは、日本の話で切腹を例にだしてたね。
で、誰かが切腹したら、その周囲の人(家族とか友達とか)はどう思うだろう?
もし88さんが切腹(自殺)したら、誰か辛い思いをする人がいるんじゃない?
もし「誰もいない」というなら、私はそんな88さんが可哀想な人だと思う。


90 :優しい名無しさん:04/08/29 08:48 ID:L77aAZ4p
え、昔は誰かが切腹したら周りの人は名誉に思ってたでしょ?
というか88と89の二人の方こそ自分の価値観こそ絶対正義って思ってない?



91 :優しい名無しさん:04/08/29 09:28 ID:qGAgMPOE
>>89
幸せじゃないだろうな。
でも幸せを犠牲にしてでも一族の為にカタをつけなきゃならなかったんだろ。
日本人が文句いう筋合いないね。
彼ら自身で決めればいい事だ。
日本人は法律的に改革して切腹しなくて済むようにしたじゃん。
だけど今でも美学だってされてるね。
これが文化伝統の厚みってやつで個人がああだこうだ言ってどうなるもんでもない。
人間はその中で生きてるから人間たりうるわけだよ。
個人の幸せなんて簡単に言うけどようするにあれだ。
自分の分をわきまえてないだけなんだっての。
別に不幸でもいいはずでしょう。
他人と比べるからおかしくなる。
俺が自殺したら親は怒ると思う。

>>90
だったらお前が切腹して周りの人間に名誉与えろ。

92 :優しい名無しさん:04/08/29 09:44 ID:L77aAZ4p
>>91
昔って言ってるのに頭悪いね

93 :優しい名無しさん:04/08/29 09:54 ID:+pIf1ZVr
彼の書き込みは異常だよ。スルーした方がいいんでない?

94 :優しい名無しさん:04/08/29 11:05 ID:0mDxmtjx
>>87-88とか、ここんとこ持論書き続けてる人へ

煽りでなく聞きたいんだけど、ここで意見を述べて、どうしたい?どうなる事を望んでいる?
例えば
1.こういう主旨(親嫌悪)のスレは、削除したい
2.親を憎んでるやつが許せないから、ただ罵倒したい
3.ただ自分が思っている事を伝えたい(それが絶対正しいと同意が欲しいorいろいろ議論したい)
4.スレにいる人間に幸せになって欲しい …etc

これだけ連日書き込んでいるなら、何か目的、希望を持っているのかと思って。

>>93 ごめん。スルーしなくて。どうしても聞いてみたかったから。


95 :優しい名無しさん:04/08/29 11:16 ID:XRgoeDU5
言っておくが、今書いてるカレと、前スレのケツの方で書いてた漏れは別人でござるよ。<オタク語尾

96 :優しい名無しさん:04/08/29 12:24 ID:DlwCL5vJ

自虐と虐待の繰り返しの人生は送りたくない。
適当、妥当を覚えて行きたい。
自分の中の観念で人を決めつけるんでなく、相手を見て考えたい。

かえられないものを受け入れ、変えられるものを変えていく勇気と
それを見分ける賢さが欲しい。(平安の祈りからね)

97 :優しい名無しさん:04/08/29 13:12 ID:qGAgMPOE
>>92
確かに昔って書いてありました。
ごめんなさい。
言いたかったのは切腹して名誉ってのは建前ではそうだけど本音では悲しいって意味です。
それが名誉なら率先してみんなやりたがるだろうがって自分でもやればってなった。
火をつけられた女の人と同じだね。
絶対正義と言われれば例外はあるだろうけど現時点では正しくて義はある。
少なくともよりマシであると言う点に置いて。

>>93
そうだね異常だよね。
君のほうが正常だよ。
でも好きで異常になったわけじゃないんだよ。
例えばACは世間一般で異常だってされてる部類に入ると思う。
つまりこういう人達は社会全体でスルーしたほうがいい。

>>94
例えば自分なら何番?
こういう選ばせるやつって恣意的なんだよ。
逆にお前が俺をどう感じて何番を選ばせたいのか思考過程が良くわかる。
この中だと3の色々議論したい、だけしかまともなやつがないじゃん。

98 :優しい名無しさん:04/08/29 13:49 ID:L77aAZ4p
>>97
私もカッとなっちゃいました、ごめんなさい。

んで

>今でも何十億人って人間が衣食住無くて何かに怯えて飢え死にしたり殺されたりしてる。
>それだけでも恵まれてるって思わないといけない。

>別に不幸でもいいはずでしょう。
>他人と比べるからおかしくなる。

矛盾してるような感じ

99 :94:04/08/29 13:52 ID:0mDxmtjx
なんでケンカ腰なのかな。悲しいよ。純粋に意見聞きたいだけなのに。
だから「例えば」って書いたのに…。この中から「必ず選べ」とは言ってないよ。

>この中だと3の色々議論したい、だけしかまともなやつがないじゃん。
この中からじゃなくて、あなたがまともだと思う理由を聞かせて下さい。

>逆にお前が俺をどう感じて何番を選ばせたいのか思考過程が良くわかる。
あなたの書き込みから、いったいどうしたいのか、何も感じる事ができないから
質問したんだけどな。

ちなみに自分は何の目的も、希望もなく書き込んでいるから、何番でもない。
親を憎んでいる人の書き込み読んでも、腹立たないし
あなたのように親に感謝しろと言う人がいても、その人の意見だと思っているのだけど。


100 :94 訂正:04/08/29 14:04 ID:0mDxmtjx
>ちなみに自分は何の目的も、希望もなく書き込んでいるから
確かに書き込む時(めったに書き込まないけど)には、
書き込みたい以外何もないけれど
人の意見を読む時は、何か自分にとってプラスになるものがあるといい
という希望を持ってここへ来てる。

あなたが頻繁に書き込んでいるのには、何か理由があるのかと、それが聞いてみたいだけです。

101 :優しい名無しさん:04/08/29 15:39 ID:uVvDs11S
数日振りにスレに来たら
ものすごーく盛り上がってて(?)ビックリだw

一つ一つ読んでるうちに、ふと思ったんだけど・・
(話の内容には全く関係ないけど)
これだけACがいっぱいいると思うと、ホッとするね。

燃え尽きスレなんか、数日書き込みがないのが当たり前。
あれ見ると、燃え尽きてるのが
なんだか自分1人だけのような気がして孤独になるよ・・・・。

ちなみに、燃え尽き→無職→社会復帰に向けて焦ってるACの人
ここにいませんかー。
焦っても仕方ないって分かってるけど、
現実問題、生活してかなきゃいけないし、
でも思うように回復できなくてヘコんじゃうよホント。

102 :優しい名無しさん:04/08/29 15:56 ID:uVvDs11S
101です。連続カキコごめんよ。
自分はガンバっちゃうAC!でした・・。
「人から評価されたい」「上司の期待に逆らえない」
「人間関係を(できないのに)上手にしようとする」
「ココロは疲れたなーと思っているのに、行動は頑張って仕事している」
そんなこんなで、底を尽きてしまいました。

もう嫌だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
でも働かないと生きていけん。


103 :優しい名無しさん:04/08/29 16:00 ID:qGAgMPOE
>>98
幸せって実はあやふやで存在しないものだ。
無いものを追い求めても仕方ない。
なれないものになりたがって無いものを追い求めるから幸せになりたいって感じる。
そもそも一番最初は幸せになりたいとすら思ってなかったはず。
苦痛から逃れたい衣食住が欲しい生きていたいって本能的欲求だけだったよな。
それが満たされたなら本来もう望むものは何も無いはず。
でも人間って際限なく欲を満たしたがるよね。
他人の持ち物やCM見て必要無かった商品が欲しくなる。
必要無かったのにその時から商品を手に入れないと幸せになれない。
今まで幸せだろうが不幸だろうが関係無く何とか生きてきたじゃん。
幸せにならなきゃいけないって誰かに思わされてるだけなんだよ。
みんな幸せになりたいって言ってるからそりゃあ勘違いしても仕方が無いがな。
でも別に今のまま不幸って状態でも日常生活に支障無いだろ。
それで満足しちゃえば楽だよ。
ハードル高く設定しすぎなだけじゃないの。
と言うことで矛盾しません。

104 :優しい名無しさん:04/08/29 16:08 ID:qGAgMPOE
>>99-100
悲しましてごめんなさい。
意地悪されてると勘違いしてしまいました。
理由はうまく言えないし自分でも良くわからない。
ただ確実に自分はACに当てはまるから書いてるだけです。
だけどACってカテゴリ分けにはちょっと批判的。
でも削除したいなんてまるで思ってないです。
ムカつくレスには罵倒はするかもしれない。
結局思ってることを伝えたいだけだな。
そうじゃなかったら誰も書かない。
幸せになってほしいとは一概には言えないね。
だって人を殺すのが幸せな人もいるんだから。
さすがにそれはマズいって思う。

105 :優しい名無しさん:04/08/29 21:36 ID:3u/Lryhb
>>104
お願いがあります。あなたは何か不安なのかも知れないけど、あなたの書きこみで
女が全部同じというような部分がとても、不愉快になります。
男にもいろいろいるように、女は全部同じではありません。
そういう書きこみは控えていただけませんか。

106 :優しい名無しさん:04/08/29 22:00 ID:JsCCGnXH
物理的な制限のことだけじゃなく、心の問題を考えてるんじゃないかな。
文化や社会、個人の境遇や能力の差で、人によってできることが違うのが現実で、
その中で>>qGAgMPOEの言うように自分の分をわきまえて満たされて生きることはできると思うし、
実際にそうしてる人たちが今も昔もいる。
だけどそれには健康な心が必要で、でもそういう大事な心が子供の中に育つのを許さない家庭環境や親が存在する。
その凹んだ心をどうしようかな・・と。
腹切りの風習=その時代の家庭は病んでいた、じゃないよね。

ただ、体罰や暴力は仕方のない制限なのだろうか。
 

(このスレの中の、子供のころ物理的な制限があった人たちを否定してるわけじゃないよ。
 きっとたくさんあった心の苦しみの代表としてそれを書いてると思った)






107 :優しい名無しさん:04/08/29 23:41 ID:uiVpCvXF
qGAgMPOEはACとしての自分のどのあたりが問題思想、行動なのか勉強して納得してから来て欲しい。
今どういう生きがたい辛さがあるのか?

このままじゃあ、あまりにまんますぎて手の込んだ釣りにしか見えない。

ACの定義でスレにきて、そのACの定義にケチつけて、何がしたいかわからん。
アル中がACに変わっただけだよな。
ふりかざしてオレはダメなんだよと免罪符にして大暴れしてるようにしかみえん。

108 :優しい名無しさん:04/08/29 23:58 ID:qGAgMPOE
>>104
不愉快にさせてしまって申し訳ないです。
反省して言われる通りにします。
ご指摘ありがとうございました。

>>107
ACは自分も当てはまるってくらいしか知りませんでした。
でも2ちゃんだから気軽にいつもの調子で書いてしまった。
ご迷惑おかけしてすみませんでした。

これからはロムるだけにさせてもらいます。

109 :優しい名無しさん:04/08/30 00:07 ID:Lxz44qx7
自分の分をわきまえて生きるっていう、
その「自分の分」というものすら明確でない状態が苦しいのが、ACなんじゃないか?
他人との境界線をハッキリできないところにもつながるのか。
自分の分をわきまえるために、自分を知る事自体が難しいんだと思う。
いつだって目の前にいる人間に左右されてしまうから。

110 :優しい名無しさん:04/08/30 00:27 ID:Lxz44qx7
>>108
散々刃物振り回しといて、
「危ないからやめて下さい」と言われ逆上、かと思いきや
「あれ?僕、刃物が人を傷つけるなんて知りませんでした。ごめんなさい。」
って聞き分けの良い通り魔みたいな事するなよ。

111 :優しい名無しさん:04/08/30 07:29 ID:Htvw26EO
>>109
そうだね。境界線がはっきりしないっていうのは
自分にも大きな問題みたい。しっかりと存在してない。
他人のことで動揺したり嫉妬したりしてばかり。

112 :優しい名無しさん:04/08/30 08:41 ID:hhXtfY4x
なんかわかる気がする。いつも基準が「他人」なんだよね。

うちのつれが、家族(折れにとっては義父母)に
けっこう自己中な、失礼なこと言いまくってた。
自分は「どうなるんだ?」って
心がすっーと冷えてガクブルしてたのに、
当の本人たちは笑いあってんだよね。

「えっ?自分が思ったとおりのこと言っていいの?」
「相手が今ここで望むことを、言わなくていいの?」
「それでも、大丈夫なの?」
って、えらくカルチャーショックを受けた。

話がずれてたら、ごめん。







113 :優しい名無しさん:04/08/30 11:04 ID:JwOPF6+5
>>112
うん、気を使いすぎたり我慢しすぎたりして
息苦しい関係が普通になっちゃってる。


114 :優しい名無しさん:04/08/30 14:19 ID:PmWlWT3h
>>110
>聞き分けの良い通り魔  ワロタ

115 :優しい名無しさん:04/08/30 16:43 ID:17F7PCPK
どなたかこのスレに来ている方で、
今評判の映画『誰も知らない』観た方います?
私は正直あまり興味はなかったのですが、知り合いが脇役で出演しているので
お義理でですが見に行って来ました。

見に行く前、一応映画板や公式サイトなんかで内容や評判などチェックしてみたら
かなり評判も良い映画みたいで、ほとんどの人が「泣いた」とか「今思い出しても涙が出る」とか書いてるけど、
正直、臨床心理士からハッキリ「アダルトチルドレン」と診断されている私には、
全く感情移入できず、当然涙など出ることもなく、
ただただ知り合いの出てくるシーンばかり凝視していました。
(あと、ゴンチチのファンなので音楽が良かったので、長時間耐えられた)

私にはあの映画はただただ子供たちに対して「うらやましい」という感想しか持てなかった。
彼ら(子供たち)の年代には「しつけ」の名の下、自分の意思で行動することを一切禁じられていて
何か自分で興味を持って、はじめようとすると、ことごとく先回りして行く手を潰して回る母と、
その母と結託して「親不孝者」と罵倒する教師たちに囲まれて育ってきたので、
子供たちだけで、自分の意思で庭で植物を育てたり、野球ができたり、学校行かなくて良かったり、
そんな彼らが羨ましくて羨ましくて仕方がありませんでした。
終わりのシーンではあちこちからすすり泣きの声が聞こえて来ましたが、
末妹役の女の子はすごく可愛かったので、死んだのは可哀相ってそれだけは思ったけど、
何が悲しいのか、全然分からなかった。

あの映画を観て、感動したり、シンパシー感じたり、泣けたりする人っていうのは、
きっと、子供らしい、幸せな子供時代をすごした人なんだろうな、って思いました。

なんか板チガイですみませんが、映画板とかにこんな感想、
とても書けないし、書いたとしても分かってくれる人いなさそうなので、こちらでシツレイいたしました。
あと、これから見に行こうと思ってる人、どう思ったか教えていただけると嬉しいです。
見に行ったっていう他の知り合いとかの意見聞くと、
こんな感想持った自分って精神異常者なんだろうか?と思って鬱まで入って来そうで…。

116 :優しい名無しさん:04/08/30 18:32 ID:M9a4rXW3
『私の方が不幸よ』ってか?

ゆがんでるなー。w
確かにあんたは精神的に問題を抱えてるね。

117 :優しい名無しさん:04/08/30 18:41 ID:XStibF/E
何でもいいけどネタバレはよくないと思う

118 :優しい名無しさん:04/08/30 18:46 ID:fUHhihHQ
なんか最近、このスレ荒れてるなぁー・・・


119 :優しい名無しさん:04/08/30 19:09 ID:/6fLUTfQ
>>115のカキコから>>116>>117(ネタバレ)が読めるなんて
みなさん、頭がいいんですねー

私のようなヴァカがこれるようなれべるのれすではないことがわかったので
たいさんします。

>>118
ハゲドウ。もうひとつのスレに移動しませんか?

120 :優しい名無しさん:04/08/30 19:19 ID:Wi9doCtT
>>110
同意。
言いたいこと言って散々周りを傷つけてスレを荒らしておいて謝ればすむと思ってんのか。
それまでの注意には耳を傾けなかったくせに。
言いたいこと言ってとりあえず気が済んだんだろうけど、また戻ってくると思う。

121 :優しい名無しさん:04/08/30 19:32 ID:M9a4rXW3
>>119は本当に馬鹿っぽくて救いがないな・・。
興奮するな。とりあえず落ち着け。

ネタバレという言葉は知ってるのか?
映画やマンガなどのストーリーについて、
まだ見てない人にはわからない事を教えてしまう事だ。
>>115には、本来映画を見ないとわからない事が書いてある。
普通にネタバレしてる。
頭いいとか皮肉?を言うような事じゃなくて。

また俺の書いた116は意地悪な言い方ではあるが、
実際115は、ACの自分から見れば映画の中の子供たちは
かわいそうというよりうらやましい存在でしかなかったという風に
不幸比べをしてるだろ。
そういう見方しかできないというのは、やはり歪んでるだろ。

122 :優しい名無しさん:04/08/30 19:39 ID:31dgQohz
121
このスレの住人に暴言吐いたわけでもないだろ?
歪んでるからACなんじゃないのか。
何がいいたい。

123 :優しい名無しさん:04/08/30 19:47 ID:JdzlyjRe
親が悪いんです、それだけです、自分はおかしくないです
でもACデス
っていう勘違いはくるな。

124 :優しい名無しさん:04/08/30 19:48 ID:M9a4rXW3
>>122
君こそ何が言いたいのかわからん。

漏れの>>121のカキコミの意図は、
>>119>>116>>117のレスに納得が行かない様子で興奮しているようだから、解説した、という事だ。


>>116は単に>>115に対する感想だ。

125 :優しい名無しさん:04/08/30 19:52 ID:M9a4rXW3
>>123
アンカーも付けずに
不確かな広範囲に向けて敵意を撒き散らすのはやめろ。

脳内の敵との戦いなら脳内でやれ。

126 :優しい名無しさん:04/08/30 20:07 ID:M9a4rXW3
>>115
色んな見方をしてる人が居ると思うわけで。
別に見方や感想の、守らないといけないお手本なんてものはないだろう。

(精神異常者とか、そういう事を簡単に言うたらあかんよ。)

ただあなたのその感想からは、あなたが、『AC』という概念に、囚われている、という事が、強く感じられる。
映画の中の、とても狭い部分に着目して、きっと見る前から、そこにとらわれていたのでしょう。

つらそうだね。

127 :優しい名無しさん:04/08/30 20:16 ID:Wi9doCtT
>>115
>こんな感想持った自分って精神異常者なんだろうか?と思って鬱まで入って来そうで…。
個性があって当たり前。自分を責める必要はないよ。
映画はまだ見ていないけどオチは知ってましたw今後はネタバレに気をつけてw
実際に巣鴨であった話しですよね。
自分に観る勇気はありません。辛くなりそうで。でも観たいw

128 :優しい名無しさん:04/08/30 20:53 ID:PmWlWT3h
116 :優しい名無しさん :04/08/30 18:32 ID:M9a4rXW3
『私の方が不幸よ』ってか?
ゆがんでるなー。w
確かにあんたは精神的に問題を抱えてるね。

121 :優しい名無しさん :04/08/30 19:32 ID:M9a4rXW3
〜途中省略〜
また俺の書いた116は意地悪な言い方ではあるが、
実際115は、ACの自分から見れば映画の中の子供たちは
かわいそうというよりうらやましい存在でしかなかったという風に
不幸比べをしてるだろ。
そういう見方しかできないというのは、やはり歪んでるだろ。

126 :優しい名無しさん :04/08/30 20:07 ID:M9a4rXW3
>>115
色んな見方をしてる人が居ると思うわけで。
別に見方や感想の、守らないといけないお手本なんてものはないだろう。
(精神異常者とか、そういう事を簡単に言うたらあかんよ。)
ただあなたのその感想からは、あなたが、『AC』という概念に、囚われている、という事が、強く感じられる。
映画の中の、とても狭い部分に着目して、きっと見る前から、そこにとらわれていたのでしょう。
つらそうだね。

116&121と 126、 同じ人の書き込みとは思えない。それともIDいっしょなだけで、別人なの?
なんか>聞き分けの良い通り魔の匂いがするんだけど…


129 :優しい名無しさん:04/08/30 21:00 ID:87cJ1i7r
>>128
スルーしようよ・・・・

130 :優しい名無しさん:04/08/30 21:04 ID:M9a4rXW3
>>128
同じ人ですよ。一貫性もあると思いますが。

むやみに大量に引用コピペするのは、
『私馬鹿です』って言ってるみたいだからやめましょうね。

どこに着目してどこに文句つけたいのかわかんないよ。


>>129
まぁ確かに、理解できないならスルーしてくれた方がいいな。

131 :優しい名無しさん:04/08/30 21:14 ID:PmWlWT3h
大量コピペごめんなさい。見辛いですよね。

>どこに着目してどこに文句つけたいのかわかんないよ。

一貫性がないという事に着目して、コピペしました。

理解できないバカな上に、スルーも出来ません。
M9a4rXW3さん、どこに一貫性があるのか、教えて下さい。
あなたが昨日の通り魔でない事を祈っています。
説明せず、罵って逃げる事はしないで下さいね。

132 :優しい名無しさん:04/08/30 21:28 ID:+sunkgKx
昨日謝った者ですが別人です。
通り魔なんて言わないで欲しい。
もう書かないからスルーしてください。

133 :優しい名無しさん:04/08/30 22:17 ID:Wi9doCtT
すっこんでろ馬鹿

134 :優しい名無しさん:04/08/30 22:48 ID:JdzlyjRe
おちつけ

135 :優しい名無しさん:04/08/30 23:47 ID:DXpQSHvn
リアルミーティングが言いっぱなし聞きっぱなしである理由がよくわかる展開ですね。

136 :優しい名無しさん:04/08/31 00:51 ID:RIg88TCj
>>119

もうひとつのスレって、どこー?

・・・って聞きたいけど、ここでその「もうひとつのスレ」を晒したら、
そこもヤバイことになっちゃうんだろうなぁw

でもさー。
このスレが今、荒れてる(・・と自分が勝手に感じてるだけ?)のはイヤだけど、
逆に考えると、こんなに自分の人生とか真剣に考えてる人達って他に無いよね。
普通の人って多分、なーんにも考えてないんだろうなー
そう思うと「荒れてる=ACが精一杯生きてる証拠」ってことで
それはそれで良いことかも知れん・・・・・

うまく言えないや。意味不明でゴメン。


137 :優しい名無しさん:04/08/31 08:51 ID:lOw6wKr4
>>136
そうだよね。
誤解によるナンクセみたいなのが増えて占拠されたり、
意味のないAAやブラクラで埋め尽くされるのは困るけど、
多少反省的?な意見が出てくるのを全て「荒れてる」とか言い出したら、
真面目な話や前向きな話は全然できないと思うよ。

138 :優しい名無しさん:04/08/31 09:12 ID:lOw6wKr4
>>131
てか、逆にどこが違うように見えるのかよくわからない。
>>116>>126は、単に長くなってるだけ?じゃん。
116は115の自虐的?なトーンに合わせて相づち打ったけど
まだ言葉を選んでというか考え中で短く完結してるだけ。

途中で文句がついて第三者から攻撃的な意味を付与されてしまったので
単に「荒らし」であるという
誤解を避けるためもあって一所懸命考えて長く書いたのが>>126よ。

>>121>>119に対する解説であって>>115への語りかけではないので、
 わきに置いてちょーだいまし。言ってる事同じだけど。)

これは書いちゃいかんと思ったが漏れは過去や親との関係に囚われ続けそこにだけ視点と思考が停まってしまっている自称ACの人達はかわいそうだと思う。
だけど憐れまれるの嫌だろ?

だが>>115を読んで同情する点ばかりではない。
それは一般の観客や登場人物などを1段見下してるような雰囲気が見られる事、
また、自らをACという障害を持った人間と規定しながら、
『精神異常者』という語句を明らかに差別・偏見的なニュアンスを持って使っている事があるからだ。

だがそれもこれも、自らの『不幸』に囚われている故だろうから、頭ごなしに言っても『囚われ』の中に居るうちはきっとわからない(わかれない)だろう。

囚われ人に幸多き未来が訪れ、解放される事を祈る。

139 :優しい名無しさん:04/08/31 14:05 ID:70EgI8mN
>>121
そういう見方しかできないというのは、やはり歪んでるだろ。

ずっと考えてたんだけど、それ以外の見方もできるようになれれば歪んでいないと言っていいのかなあ。
そういう感覚は消えそうにないんだよね。

140 :優しい名無しさん:04/08/31 14:06 ID:70EgI8mN
>>139
自分は119さんでは無いですが。

141 :優しい名無しさん:04/08/31 14:35 ID:eY45ugRe
>>116
> 『私の方が不幸よ』ってか?
> ゆがんでるなー。w
> 確かにあんたは精神的に問題を抱えてるね。
たしかにお説ごもっともな部分もあるけどこの調子でどこでもやるなら
116も他人とコミュニケーションが上手くできるとは思えない。

障害を認めてるとわかっているならそういう小馬鹿にした発言はしないでもらいたい。
障害者を見下すニュアンスどころじゃなくはっきり見下してるよ。
ウツのスレにいって確かに病気だねwってやると、スルー対象じゃないか。

>>121
> >>119は本当に馬鹿っぽくて救いがないな・・。

その書き方も、相手を見下しまくっているよね。気付いてるのかな。
相手に非があったら何をしてもいいというわけじゃないよね。

142 :優しい名無しさん:04/08/31 15:00 ID:lOw6wKr4
>>141
俺は『精神異常者』というような十把一からげではなく、
そいつ本人の書き込みに向き合い、
馬鹿だなーと思った所を真っ向から馬鹿にしているのだ。
反論があればかかって来い!受け止めてあげよう!
(白い歯が光る体育教師のイメージで)

馬鹿にされるような事をすれば馬鹿にされるのが当たり前。
表面だけ糊塗して裏で陰口言う方がキモチワルイね。

しかし>>121はともかく>>116は、>>115が「あたし変かな?」って言うから
「まーねー。」って言ったまでの事よ。


>>139
んー。それはどうかな?難しいすね。

143 :優しい名無しさん:04/08/31 15:35 ID:mXXV7t8b
親への気持ちを掲示板でぶちまけると
絶対親以外の誰かを傷つけるよ。
親以外の人に向けて書いたわけでなくても、吐いてるほうは血がドクドクの状態だから。余裕もないとおもう。
それがイヤでそのへんは書けない。
あんな親はいなくなればいい、とかいうとあんな親の具体例に当て嵌る人が怒るし
こんな自分は死んだほうがと言えばこんな自分の具体例に当て嵌る人が傷つくし。
誰に対しても失礼なことになってしまう。

144 :...φ(・ω・ ):04/08/31 15:39 ID:xIDorOD6
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092584101/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064343047/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085589135/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1091933924/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1050322387/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083423297/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090200110/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1086425285/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090631100/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082301177/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1080401988/l50


145 :優しい名無しさん:04/08/31 16:04 ID:lOw6wKr4
>>144
親関係の吐き出すスレかな?

>>143
んー。ちと気を使いすぎでないかい?

146 :優しい名無しさん:04/08/31 16:10 ID:gQm/36dr
昨日の人に粘着してるの?
つうかそういうことを話続けるのも荒らし呼ぶ行為だとおも。

147 :優しい名無しさん:04/08/31 16:16 ID:lOw6wKr4
>>146
そのような状況ではありません。w
まあ落ち着いてお茶でも
( ・∀・)つ旦~

148 :優しい名無しさん:04/08/31 16:18 ID:CJlGAnVR
>>147
スマソ リロードしてなかった

149 :優しい名無しさん:04/08/31 19:22 ID:FfPsGHzH
話の流れと全く関係ないけど、
ACで大型セミナーとか、ワークショップに参加したことある人いますか?
料金が高いし、東京まで行こうと思ったら連泊になるし・・・・
金銭的に、気軽には行けません。
でも行ってみたい気もする。迷うところ。

本当に効果あるのかなー?

150 :part2...φ(・ω・ ) :04/08/31 20:52 ID:xIDorOD6
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090681589/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092417773/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092397972/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093735148/l50
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090205487/l50


151 :優しい名無しさん:04/08/31 23:57 ID:9eukmURm
《皆さん注意してください!!》
数年前に【心を病む物の敵】として悪評の高かった人物が
最近また彼の悪行の為に被害者が出てきており、心弱き、鬱病、
AC、自傷癖、家出人、、、、その本人の心身および家族および周りの人間関係をずたずたに
破壊しています。
二チャンネルのメンタルサイトに集まられる皆さんは、我々のような被害に遭わないようにへ注意してください。
詳しくは過去スレを見てその真偽を見極め注意してください。
また過去に既に被害に遭って、もしくは現在被害に遭っている方は現在のスレへ情報を挙げてください。


その人物の過去スレ

http://piza2.2ch.net/utu/kako/988/988459384.html

http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10046/1004635971.html

http://mentai.2ch.net/mass/kako/943/943561857.html

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=988459384

現在のスレ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093565273/1-100

152 :優しい名無しさん:04/09/01 00:19 ID:jI6V7BS3
AC=親と共依存
ってのは既出?
親のほうが変だとわかってながら離れられなくて
離れたとしても
また親ソックリな頭おかしい相手に惚れたりするとか
そういうのじゃないの?


153 :優しい名無しさん:04/09/01 01:07 ID:dikqr3Dt
小さい頃両親が離婚して父親の記憶がありません。愛されたという記憶もありません小4までの記憶もありません。私はACですか?

154 :優しい名無しさん:04/09/01 01:47 ID:hoDv04ci
>153
よくわかりませんが、あなたが自分でACだと思うのならそうなのかもしれないと思います


ttp://www.h2.dion.ne.jp/~acoda/problem.htm

ここにACの特徴が出ているので、一度覗いてみてはどうでしょうか?

155 :優しい名無しさん:04/09/01 13:46 ID:jTtvfrUm
ごめん。吐き出し。

なんかもう腹が立ってしかたないー
電話相談にかけたんですけど、「ここではわかりません」とか
言われて、○○で聞けって言われて、そこに電話したら
「うちでもわかりません」って言われて
結局たらい回しにされて
何が何だかわからんかった。

あんたら相談きく仕事だろ???はぁ?って感じですよ、まじで。
おまえ、ひょっとしてただの事務員じゃねえの?って言いたいぐらいむかついた。
しかもACなんですけどって言ったら
・・・・・・AC? みたいなこと言われて
知らねぇーのかよ!!って思ってムカついて

今、やっぱり一言文句いわないと気がすまないと思ったので
その電話相談にまたかけたら今度は話中だよ!!
税金で働いてんじゃねーのか!こっちだって税金納めてんだよ!

あーまじでムカツク。

156 :優しい名無しさん:04/09/01 13:56 ID:8CnoDjVM
やっぱそうなのか。。
たった今ピークがきて電話相談を探していたとこなんだけど萎えた。
探すだけで萎える、全部胡散くさく見えて。
頓服飲んでも聞かないし、真っ昼間から寝逃げするしか道がない。。。


157 :優しい名無しさん:04/09/01 13:58 ID:jTtvfrUm
連続スマソ。

いかん、今、自分は囚われてるなぁーって少しは思うんだけど、
やっぱりムカツクもんはムカツクし、
だいたい援助とか名の付く仕事してんだったら、
もうちょっと何とかならんか。
こっちは助けてくれって言ってんのに、
こんなにむかつかされるとは思わんかったよ。
これだったらリア友に相談した方がマシだったんじゃねぇの?
ともかく、電話相談なんて看板だしてんだったら
もっと勉強しやがれ!しかもなぁー

「担当=精神科医師・精神保健福祉相談員・臨床心理職員ほか」
・・・とか書いてやがる。
「担当=事務員・バイト・DQN・・・・・・・・」
の間違いじゃねぇのか!!!くそーまだムカツク。

158 :優しい名無しさん:04/09/01 14:08 ID:quKWDHko
>>155
『命の電話』系の電話相談とかは、
ただのそのへんのオバチャンがボランティアでやってるので、
そんなもんです。

159 :優しい名無しさん:04/09/01 14:10 ID:jTtvfrUm
あまりにもムカツクのでコーヒー入れて、今飲んでる・・・・・・
いかーん!まだまだムカツクぞ!!
このスレのみんな、まじでゴメンナサイ。
とにかく吐き出せてください。
なんでここまでムカツクのか分からんけど
さっきの、あの電話相談のヤツ、まじで死ねって感じ。
他の電話相談には良い人もいるし、
最初から、その良い方に電話してれば良かったんですけど、
そっちには結構いつもかけてて最近「電話しすぎかなー」
と、好意に甘えるのも悪い気がして
今日は、あまりかけたことのない別の電話相談にかけたんだよ。
そしたらこんな結果になって
なんかジョーカーひいたって言うか
でも一応「電話相談」なんだから
ジョーカーが混じってること自体おかしいんじゃないの?
あーーーーーーーーーーーーーーーーー!
マジでスレ汚しゴメンナサイ。
でも、まだまだ気が治まらんよ!

160 :優しい名無しさん:04/09/01 14:12 ID:hoDv04ci
>157
へぇーそんなところがあるんだ >「担当=精神科医師・精神保健福祉相談員・臨床心理職員ほか」

いのちの電話ならかけた事あるけど、「私はボランティアだからよくわかりません」
云々かんぬんの事を言われたよ。なんの為にやってるんだか・・

157さん、ここで思いっきり吐き出してください。

161 :優しい名無しさん:04/09/01 14:15 ID:8CnoDjVM
大変ですね・・・。
てか私も良い電話相談が知りたい・・・。
今日クリニックお休みで先生に連絡取れないよ(泣)
こんなにピークは数ヶ月ぶりだよ、ずっと順調だったのに。
眠剤飲んで寝よう。寝られるかな。。。

162 :優しい名無しさん:04/09/01 14:19 ID:jTtvfrUm
ありがとう・・ごめん泣いてしまいそうだ
さっき「リア友に相談したほうがマシ」ってかいたけど
自分、リア友いないの思い出した・・・・・・・

AC仲間はいてるけど、奴らは今、仕事中だし
自分は仕事してないし
あーもう人生がイヤだ。
2chが友達。あーーーーーーーーーー自分まじヤバイっすよ・・。
でもまだ怒りが治まらん!祈る気にもなれんよ!
とにかく吐け!レスくれてる人ありがとう・・
ごめんね、情緒不安定でスレに迷惑かけまくり。

163 :優しい名無しさん:04/09/01 14:25 ID:WYalSwNm
こっちは必死なんだから怒る気分はわかりますよ
官庁関係の輩って「ハァ?」が常だからね
ボランティアもある程度の知識持ってないとダメだと思うよ
車弄る知識の無いメカニックのようなもんだ

164 :優しい名無しさん:04/09/01 14:47 ID:8CnoDjVM
私、ネット友がリア友になり、かなりの後にお互いトラウマがある事が発覚した。
最近友達(その一人しかいない訳ですが)の方がお重めで相談役ばかりだった。
私は順調だったからそれで良かったんだけど。
今ものすごい強烈に数ヶ月ぶりの動機息切れ涙が(流れるんじゃなくて溜める)が止まらない。
いざ、助けてもらいたいけど彼女も仕事中だ・・・・・。
主治医が聞いたらガッカリするだろうな・・・。
最近かなり良い方に向かってるって喜んでたから。。。

165 :優しい名無しさん:04/09/01 15:49 ID:AN7LDEVI
みんな早く普通の状態に戻れるといいね。
頑張ってるだろうけど、「頑張って」としか言えないや・・・。
吐き出したい人は気持ちが落ち着くまで吐き出そう!
その為にこのスレがあるんじゃないかな。

あー、いつかこう・・・みんなで「あれ?なんでこんな事で
悩んでたんだっけ?」とか言って笑える日が来るといいなぁ。

166 :優しい名無しさん:04/09/01 16:12 ID:VhkpsO+N
ttp://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0005/
さっき再放送で↑これ、やってたんだけど、見た人いる?
なんか以前までの自分と母親の関係を見せられているようで、辛かった。
今私は、「もう私にかまわないで!」と宣言し、親元から自立したから
それだけでずいぶん楽になったけど、共依存の名残りは抜けないんだよね…
親の「子の為を思って」のエスカレートは、本当に危険だね。

167 :優しい名無しさん:04/09/02 00:13 ID:lj/4IT6y
155 157(・・・続く)です。
今、結構平安を取り戻して
改めて自分の一連の書き込みを読み返したんですけど
我ながら、

落ち着けよ自分・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って、ちょっと恥ずかしくなった。
改めて、レス下さった皆様ありがとうございました。
あと、自分の書き込みで「電話相談=最低」と
誤解を与えたかも知れないので訂正にきました。
たまたま今日の相談員が嫌な奴だっただけで、
今まで、いい相談員さんもいっぱいいました。
極端な書き込みしてすみませんでした・・・・。

テンパってる時の自分が、自分でもオソロシイです。

168 :優しい名無しさん:04/09/02 08:52 ID:0cvJFzNs
>167
ドンマイ

169 :優しい名無しさん:04/09/02 16:58 ID:3xl4xe3y
夏休みが終わったからか?
それとも月初めの復職ラッシュか?
一気にスレに人がいなくなってしまった・・・・・・・・・。
無職ACは暇です。あー。でも仕事探す気力もありません。
自分は何がしたいんだろうな・・・

170 :優しい名無しさん:04/09/02 17:06 ID:3xl4xe3y
あんまり暇なんで、アロマセラピースレなんぞ見に行ってきた。
なんか自分、正気に戻って普通の事(アロマセラピーとかに興味をもつ)
し始めると、却っておかしくなってる気がするよ。
変な事しでかしてる時の方が、
自分にとって「普通」なんだろーな・・・はぁ。

171 :優しい名無しさん:04/09/02 22:12 ID:cj0dmv7J
それわかる。自分の為に何かするのに、罪悪感あるよね。
「アロマで癒やされようなんて、10年早ぇよ。お前ごときが!」
父親が言いそうな言葉が頭の中をグルングルン…orz

172 :優しい名無しさん:04/09/02 23:06 ID:ul/02+fA
イメージ的にACって、20代以降の女性って気がするんだが、
夏休み関係あるのかな。
子供の学校が始まって忙しいとか?

173 :優しい名無しさん:04/09/02 23:08 ID:ul/02+fA
>>170,171
えええええ。アロマ程度がそんなに普段の自分とかけはなれてるの????
よく書いて在るACの特徴とか的にも、そんな事はないような気がするんだけど。
むしろ好きな人多そう。イメージ的に。

174 :優しい名無しさん:04/09/02 23:11 ID:0cvJFzNs
>172
ACは老若男女関係ないよ。イメージで語るなよ。

175 :優しい名無しさん:04/09/02 23:23 ID:qWGfnuM7
少なくてもこのスレには女多そうだよな。
男は話題に入っていけない。

176 :優しい名無しさん:04/09/02 23:41 ID:6PgpGCe1
>自分の為に何かするのに、罪悪感
私もです。最近では、
素敵な人と知り合って
視線恐怖症なりに話しかけたりして。
ハイ、家帰って即鬱。

あんないいひと私には不釣合い、
話しかけると向こうに迷惑かかるんじゃないか大体私なんか・・・エンドレス

今回も、芸能人に心惹かれる‘てい’になりそうですw

177 :優しい名無しさん:04/09/02 23:50 ID:bHkxW3Uk
当方は女・・・
でもアロマも芸能人も興味無し
パッサパサの人間。
なんでもガチャガチャガチャっと余裕なくやる。急いでいる。
なんでも急いでしないといけない気がしていつも追われてます。

178 :優しい名無しさん:04/09/03 00:32 ID:iHxa2sfq
ああ泣ける。自分25の女なんだけど、こんないいトシして、
母親とケンカして涙が止まらないなんておかしいのかなあ。
子供の頃はめそめそ泣いたりしないいい子、だったのに。

母に、今まで母の顔色窺って母の喜ぶような、母の期待通りのいい子を
演じすぎて今になって心のバランスが崩れた、ってことを打ち明けたら、
「お母さんだって苦労しながらあんた育ててきたのよ」
「あんたは何でも頭で考えすぎ。のんびり屋の私を見習いなさい」ってさ・・・。
コミュニケーションの断絶ってこういうことかな。
少しでもお互いに分かり合わなきゃ、親はいつか死ぬんだからって思ったのに。
自分ばっかり空回りしてるよ。ああつらい。

179 :優しい名無しさん:04/09/03 00:42 ID:imD8NyvY
>>178
ワロタW

180 :優しい名無しさん:04/09/03 10:07 ID:jHUIwySZ
>>178
『今まで母の顔色窺って母の喜ぶような、
 母の期待通りのいい子を演じすぎて
 今になって心のバランスが崩れた』

って、記憶の中の過去に対する解釈に過ぎないからなあ。
別にお母さん、ひどい事言ってないし・・。

181 :優しい名無しさん:04/09/03 10:09 ID:jHUIwySZ
>>180続き。

しかもだいたいそれお母さんに言ってもしかたないじゃん。
自分でそう思うなら、これからはお母さん基準じゃなくて
自分で何がしたいのか考えるようにすればいいだけ。

お母さんに言ってどうするの?助けてほしいの?
またお母さん基準じゃん。

182 :優しい名無しさん:04/09/03 12:10 ID:wOlKcMkS
>>178 御両親は仲良いですか?

183 :優しい名無しさん:04/09/03 12:13 ID:4kXsVeul
コギャル画像
http://www.rank-nation.jp/yorogama/

184 :優しい名無しさん:04/09/03 12:56 ID:YygWVQL1
今度自助グループに行ってみようと思ってるんだけど、どんなところなんだろう。
初めてなのでめちゃ不安…

185 :優しい名無しさん:04/09/03 18:25 ID:vuqD15Fy
>>178
母親とケンカ、それ自体はしていいんじゃないかな。
喧嘩に年は関係ないと思うし。

私だって喧嘩すると必ず泣いちゃいますよ?
何で泣くのかわかんないけど。


>期待通りのいい子
を演じすぎて、それがよくなかったのかな、
だからなにしても疲れちゃうのかな、とやっと最近思いはじめた

186 :優しい名無しさん:04/09/03 19:15 ID:03Al9sQT
>>179
またおまえか。来るな馬鹿

187 :優しい名無しさん:04/09/03 21:08 ID:jHUIwySZ
>>186
無視しなさいよ。

188 :優しい名無しさん:04/09/03 21:30 ID:imD8NyvY
自助グループって役に立つのかな。
体験発表会して周りに拍手してもらうのは良さげな気はする。
ただ心配なのはみんなが真剣になってると笑っちゃいそうなのがあるよ。
お葬式の時なんていつもそれで苦しい思いをする。
素敵な出会いなんて言ってナンパ目的のやつなんてたくさんいるんだろう。
男も女もそれが真の目的だろうね。
馬鹿みたい。

189 :優しい名無しさん:04/09/03 21:58 ID:jHUIwySZ
>>188
笑っちゃいけないところで笑ってしまって困るという
悩みの話かと思いきや、
最後3行で急展開だね。

190 :178:04/09/03 23:36 ID:iHxa2sfq
泣き腫らした目を化粧でごまかして会社行ってきました>>178です。
もっと母と心理的距離を置けたら、多分こんなに悩んでないでしょうね。
一人暮らししてるんですけど、週一ペースで母親が“心配だから様子を見に”来て、
借金していくんですよ。合鍵も知らないうちに持ってるし。
両親の仲は良くないです。父、ギャンブル依存だし。
で、その父へのうらみつらみを黙って聞いてくれる母の唯一の味方が私ってわけです。

191 :優しい名無しさん:04/09/03 23:52 ID:NMw49u92
自助は、グループによって薬にも毒にもなると痛感してます。
いいグループに当たれば回復すると思います。
色んなグループを渡り歩いた結果、
変なグループも確かに多かったです。
そこを見分けるのは自分の感性なんでしょう・・。
一つの団体だけではなく、
いくつかの団体をハシゴすると違いも良く分かります。
(ただし慣れないうちは、団体ごとの方針の違いに混乱するでしょうが・・)

参加者はナンパ目的じゃないの?・・って思う人は
女性クローズド・男性クローズドに参加すれば解決。
あと、底つき状態になってからでないと
あまりミーティングの有難さは実感できないみたいですね。


192 :優しい名無しさん:04/09/04 00:11 ID:+L2Och/Q
>>190
状況似ています。うちは父がアルコール依存。
母はその父に振り回される事で常に疲れ、その愚痴の聞き役が私。
私はそれを聞くのに耐えられなくなる事で、ACを知りました。
そして、私の生き辛さを母に話すと、母は絶句。
これまで目を背けてきた自分の生き辛さに気付くと、もう私に干渉などしている場合ではなくなったのか、
一切連絡して来なくなり、自然と距離ができました。
あなたのお母さんはまだ疲れきっていないから
「お母さんみたいにのんきになれ」なんて言うのでしょうね。
まだ頑張る方を選んでしまっている感じがします。

193 :178:04/09/04 00:27 ID:Czy74WI7
>>192
お母さんは正しい選択をなさいましたね。つまり“個”としての行き方を見つめ直すっていう。
そのきっかけを作る事が出来た192さんも立派だと思います。
うちの母は、自分ではのんびり屋なんて言ってますけど、実際は
すごくプライドの高い、支配力の強い人です。
私は子供の頃から、母の笑顔の裏の高圧的な態度にどこかで脅えてました。
そしてそんな自分から脱却できないことがすごく悲しいし悔しいんです。
帰って気付いたのですが、家賃を払うために用意しておいた封筒から一万抜かれてました。
次に母の顔を見たとき、平静でいられる自信がありません。


194 :185:04/09/04 03:07 ID:pzcAE8hV
>>193
178だけで判断してはいけなかった!


・・・
虐待だよ、としか言葉が見つからないです。

195 :優しい名無しさん:04/09/04 17:16 ID:Z5jjOhXc
なぜ189は無視しないのかという疑問…ただの通りすがりですが

196 :優しい名無しさん:04/09/04 17:41 ID:g7ytsRe9
>>191
親切に教えて下さってありがとうございます。
ただグループって行ってみたいけどお金が無いんだよね。
入る前に見学だけするってさしてくれるのかな。
変なグループに入って変なACと仲良くするのは嫌だな。
どっちにしても人間関係苦手だし口べただから行く勇気が出ない。
ナンパはバイだから限定しても無駄だったりして。。

197 :優しい名無しさん:04/09/04 19:03 ID:r7cI6Hfp
>>196
それは、ご自分がナンパしなければよいだけでは>最後の行

198 :優しい名無しさん:04/09/04 20:52 ID:v+WERNEt
>>196
釣りだと思いたいけど・・・
善悪ってわかるよね?

199 :優しい名無しさん:04/09/05 20:45 ID:wFAEFK2H
散々な事して振った彼氏から優しいメールがきてるのに素直になれない。全部無視してるたらホントこなくなって今度はさみしい… ACの方って失恋はどうしてますか?

失恋板かと思いましたがACの方に絞った質問なので書かせて頂きました。板違いならすいません

200 :優しい名無しさん:04/09/05 22:06 ID:ERawDd3u
>>196

会費制のグループと、献金制のグループがあります。
献金制のグループに行けば、お金をどれだけ入れるかは自由です。
お金がなければ別に10円でもいいです。
誰が何円入れたか分からないように、袋を回していくところが多いです。

見学オッケーのグループが多いです。
喋りたくなければパスしても良いです。

グループによっては、
分かち合い以外で「一切仲間同士でも喋らない」というところがあります。
そこではミーティング後は、全員、一目散に帰ります。
仲間同士で食事したり、お茶に行くのも禁じられてます。
人間関係が苦手な人は、こういうグループが合うかも。

逆に、ミーティング後に皆でお茶に行くところもあります。
「みんなでお茶にいく」のは自由参加なので別に行かなくてもいいです。
(ただ、グループの全員が参加してるのに自分だけ帰るのは勇気がいりますね)
AC同士で仲良くなりたい人と思う人は、こっちが向いてるかも。

最後に・・・・
本当に行かないとどうにもならないぐらい困ったら、
身体が自然と自助グループに向かいます。(いわゆる底つき状態です

行こうかやめとくか頭で考えて迷ってても、
答えは出ないかも知れませんね。
行くか行かないか決められない時は、
行っても行かなくても「それなり」の結果になると思いますが。

201 :優しい名無しさん:04/09/05 22:14 ID:ERawDd3u
>>199

余裕があれば「愛しすぎる女達」という本を読んでみては。
図書館に置いてます。
ACの恋愛や失恋に深く関係のある本です。

202 :優しい名無しさん:04/09/05 22:20 ID:F6EOvtmB
なんか、うちの母親もそうだけど
ここに来る人たちの母親って、なんか似たタイプの人が多いようですね。
みんな、実は世間知らずの母親から「(母)親は絶対エライ」という洗脳をされて
学校や社会で、現実とのギャップに悩まされているというか…。
学生時代はいちいち、よそのデキの良い人たちと比較して
「私の育て方が悪かったから、あんたの成績はいつも悪いのだ」とか
「私もお父さんもいい大学を出てるのに、あんたの偏差値ではこんなところしか行けない」とか
成績の事でさんざん責め立てられて、
大学卒業の時に就職が決まらなかったら
「誰それさんのお嬢さんはあんな大学しか出てないのに○○会社に就職が決まったというのに」
と責めたてられ、それでも秋にはなんとかかんとか中小のソフトハウスに就職できたので
喜んでくれるかと思ったのに、
「そんな、名前もしらんような会社入って」とバカにされ…。
私のやることなすこと、全く認めてくれません。
今は私の同級生たちが結婚しただの出産しただののハガキをよこすたびに、
その事でまたバカにされて責め立てられています。

そのうえ3年前に父が亡くなってからというもの、
母親の傍若無人ぶりに辟易しています。
それまでは父がストッパーになってくれて、母がおかしなというか理不尽な事を
私や周囲に要求しだしたら、怒鳴ってでも母を止めてくれていたのですが、
ストッパーがなくなった上に、遺産が入って財力まで手に入れたものだから
お金で私が言うことを聞かせられる、と思い込んでるみたいで…。
去年、母から逃げて一人暮らしをはじめたのですが、
週に1回は留守電に「お金あげるから帰っておいで」などとメッセージが入ってます。

父でなく母が亡くなってくれてればと思うと、ほんと切ないです。
考えてはいけない事なのだと自分に言い聞かせつつも、
亡くなったのが父でなく母だったら、今頃父と犬とか猫とか飼って(母は動物嫌いで、父は好きでした)
楽しく暮らしてただろうな、と思うと。

長々と愚痴ってすみませんでした。

203 :優しい名無しさん:04/09/06 03:11 ID:+KenKMXJ
>>202
自分の気持ちに罪悪感を持つことはないと思います。
あなたにとって、お父さんはとても大切な存在だったんですね。
高圧的なお母さんの下にあっても、客観性を持って自分を分析できることは、
とても難しい事です。お父さんの支えがあってのことだと私は思います。

ご自分でも気付いているかもしれませんが、お母さんへの不満と、
お父さんへの思慕を、別々に考える事が大切ではないでしょうか。
私は残念ながら、両親双方にそれぞれの憎しみを持ったまま大人になってしまったので、
良い思い出と共に存在し続けるお父さんを持ったあなたが、正直うらやましいです。
不合理な要求をする母親を嫌悪することは罪悪ではありません。
時にはお父さんを懐かしみ、心の支えにしながら、
あなた自信の人生を歩んでいってください。



204 :優しい名無しさん:04/09/06 23:03 ID:OjuWaUiX
おかあさんが精神的に未熟で「お父さんが怒るか怒らないか」とかそういう尺度でしか
モノを判断したり行動したりできない、自分の善悪の判断とか価値基準とか
全然無い、というのはすげーよくわかる。
うちの母親もそうだから。
でも、お父さんも怒鳴るとか威圧するってことでしかお母さんを縛れない、
真っ当なコミニュケーションをとることができなくて結局本人(母親)に責任
を持たせて決断させたり口挟まなくていいところまであれこれと口を出して
決めてやって、どんどん駄目人間にしてく。
お父さんはお父さんで生活の一切をおかあさんに依存している。

依存共依存でべったり、憎みあいながらでもお互いがいなきゃまさに「いきていかれない」夫婦
なんだな、と実感。

・・・・私はそんな人生願い下げだけどね。

205 :優しい名無しさん:04/09/07 00:16 ID:UAIW+8Fg
こないだトリビアの泉でやってた
「お母さんがおこる時の台詞調査」で
「お父さんに言いつけるよ!」って何位だったっけ。

あれ見たらたぶん、ああ他所もそうなんだとか思った人が多いはず。

あの番組、調査とかは必要以上に真面目にやるから好きさ。

206 :優しい名無しさん:04/09/07 00:33 ID:dRlMep3I
あんなバラエティ番組鵜呑みにするのは低脳。


207 :優しい名無しさん:04/09/07 00:45 ID:UAIW+8Fg
さいでっか。
まーテレ朝とかTBSとかがやたら乱発してる血液型番組やら
細木数子のどーたらよりも千倍マシだと思うけどね。

208 :優しい名無しさん:04/09/07 00:48 ID:iuvRkpCF
「お父さんに言う」
が、しゃれにならない家庭もあるんだよね…。
「殺してもらう」と同じように聞こえたよ。

209 :優しい名無しさん:04/09/07 03:24 ID:VqVBHx7N
私の家では母が暴力を振るっていたので、
「お父さんに言うよ!」なんて事はありませんでしたね。(苦笑)
そんな事言う前に箒の柄や掃除機の柄で殴られてました、
時には包丁が顔の横をかすめ、分厚い辞書や単1乾電池が
頭や身体にに叩き付けられてました。

そして最後の脅し文句が「お父さんにしゃべったら殺すよ」(笑)

210 :優しい名無しさん:04/09/07 03:28 ID:VqVBHx7N
両親が揃って暴力的で、特に父親が問題の場合、
父親に告げ口をされると、子供は私が蒙った以上の暴力を受けるでしょうね…
私の場合は女親でしたから、腕力的には男親より弱いですから…。
(それでも常時あざだらけで肋骨骨折とか脱臼とか有りましたけど)

211 :優しい名無しさん:04/09/07 03:55 ID:VqVBHx7N
ところで…

父親=裕福ながら母子家庭で育った大人しい次男。現在の職業は理系の学者。
     男子厨房にいるべからず。子育ては女の仕事。と考えるタイプ。
     長子(女)を可愛がるもいい所取りで育児には参加せず、
     勉強はできるが色盲で理系に進めない次子(男)にはあまり興味を示さず、
     その分長子が医師になることを強く期待していたが、
     長子が受験寸前に自殺未遂を起こしたため希望が叶わず落胆して子供に関わらなくなった。

母親=高学歴高収入の公務員家庭の次女。現在の職業は病院職員。
     学生時代も当時の会社員の給料より多い額の仕送りを受け金銭感覚があまりなく
     我が侭に育った自己愛性人格障害者。(更にその母も高学歴ながら性格に問題がある人)
     公務員試験1種に受かり、官職につく。女・男の2人を8年開けて産み(どっちも予定外)、
     夫の説得で長子出産後退官。家事・子供嫌いで専業主婦に耐えられず民間企業に再就職。
     「長子誕生のせいで自分のキャリアが絶たれた」と虐待。次子は溺愛。キッチンドリンカー。

この家庭で育った長子=長女=私はACの自覚があり、抑うつ性神経症で現在精神科に通院中。

父から過剰な期待は受けず、母にも溺愛され、文系大学に入学した次子=長男=弟は、
私より遥かに対人関係に優れ、目に着く問題行動もないのですが、
他人を見下す傾向が強いように思えます。

私の家庭は「機能不全」だったわけですが、
同じ家庭で育ったこの弟は「正常に育った」のでしょうか?
それともどこかに問題が潜んでいて何かで吹き出す恐れがあるのでしょうか?

自分の治療が進んで行くにつれてだんだん心配になってきました。
弟も精神分析なり早い内に受けさせた方がいいのでしょうか?
どなたかアドバイスいただければ幸いです。

212 :優しい名無しさん:04/09/07 12:52 ID:2y9GUqwU
それは弟の問題であんたの問題ではないから、あんたはあんたの問題
苦しみ、生きづらさを解決すればいいと思う。

つーか、あんた、それを「共依存」と呼ぶんですよ、はい。
弟離れしーや。

213 :優しい名無しさん:04/09/07 14:09 ID:Y8lW7fEa
>>211
お金がないことをのぞいて似た状況でした

同じ家族で兄弟でも、性別や年が年がはなれてると、見てる親も違うと思う。親の接した態度も違う。
担った役割も違った。
それぞれ、目立たないようにしていても生きづらさはあると思うが他人からはわからないかも。
自分は、本人が底尽きして何か求められるまで待つ。

214 :優しい名無しさん:04/09/07 14:49 ID:VqVBHx7N
>>212さん
> それは弟の問題であんたの問題ではないから
その通りなんですが、弟はギリギリ未成年。
鬱になるくらいなら攻撃的になる方なので、
20前後で発症するという人格障害になりはしないかと心配しています。
そうなれば周囲の人への迷惑や機能不全家庭の再生産に繋がります。

男の子は女の子より治りづらいというか、問題の改善が遅いとききました。
両親には何も期待できないし、私は私のことだけで手一杯なので、もし問題が出るかもしれないなら、
意固地になられる前にとっとと医者に預けた方が良いかもしれないと思ったんですが…
やはり心配しすぎというか、できないことを気に病みすぎているのかもしれません…。


>>213さん
> 同じ家族で兄弟でも、性別や年が年がはなれてると、見てる親も違うと思う。
> 親の接した態度も違う。 担った役割も違った。
そうですね…。
私は父親の期待過剰と母親の心身両面への暴力の中で、
弟の方は父親の無関心と母親の溺愛の中で育ちました。
同じように育つとはとても思えませんが、問題なく育ったかと言われるとやはり疑問なんです。
> 自分は、本人が底尽きして何か求められるまで待つ。
助けを求めてくるならまだ何とかしようがあるのですが…
あのプライドの高い子がそんなことをするかどうか…。

でも、待つしかないですね…いい方向に行ってくれるといいんですが…。


お二人ともありがとうございました。

215 :優しい名無しさん:04/09/07 14:56 ID:UAIW+8Fg
弟が居る長女つーのは何かたいへんぽいですの。
ちょっとカレカノを連想した。

216 :優しい名無しさん:04/09/07 16:06 ID:B9n/GiUo
ACに向いてる仕事って何ですか?

バイトなら、ビラ配りとか1人で黙々とできそうだけど
正社員だと何だろ・・・・・・何も思いつきません。
ちなみに、「自分が本当にやりたい仕事」も思いつきません。
でも生活あるので早く次の仕事みつけないと・・・


217 :優しい名無しさん:04/09/07 21:18 ID:PSMsXnXs
>そうなれば周囲の人への迷惑や機能不全家庭の再生産に繋がります。

それをどーにかできると思っているというのははっきり言わせてもらえば、あんたの
思い上がりだわ、いくら「善意」から出てるとしてもね・・。
人の心配より、まず自分の頭のはえを追いなされ。

己の無力さを知る、受け入れるというのはとても悲しく辛い作業ですが
ACの回復はそこから始まりますんで、まぁ、がんばれ。

218 :優しい名無しさん:04/09/07 23:06 ID:BME+RIC6
>214
弟さんの問題は弟さん自身の事で、自分で気付かなければ
どうしようもない事じゃないかな?
「気付いてほしい」って気持ちは分かるけど、あなたと弟さんは
違う人間だから。
弟さんには弟さんの生き方がある。そういう事。

もし将来、弟さんが結婚して子供が出来たとして、その子供さんが
親や家族の問題に巻き込まれるような事があり、弟さんの奥さんも
それに対処しきれないでいるなら、弟奥さんや弟子供さんが「これって
変だよね?」みたいな事を言える相手でいる事くらいかな。
214さんができる事は。
弟さんに家族の問題を気付かせようと躍起になるのは、どうかすると
支配や共依存に繋がるよ。
そうなるのは、214さんにとっても弟さんにとっても良くない事だと思う。


219 :優しい名無しさん:04/09/08 00:13 ID:TchVvYWG
>問題なく育ったかと言われるとやはり疑問なんです。
こんなん誰にでも当てはまるなW
自分の育ち方に原因見つけようとすりゃあ何か見つかるだろうよ。
今の自分のワガママを育ち方に求めるのってさ。
祟りやら先祖の因縁とかそういうもんに通じる欺瞞を感じるね。
弟に異常な感情持ってるのは近親相姦の願望あるんだろうか。

220 :優しい名無しさん:04/09/08 01:55 ID:2eW7Lz8i
>>217さん
私にどうにかできる事ではないので、医者に行かせるべきかと思ったんです。
今なら多少は言うことをききますが、育てば育つほど当然きかなくなりますから…。
別の人間だということは重々承知しています。
というか、親兄弟でも近しいと思ったことはあまりありません。
赤の他人より少し近いくらいです。母は赤の他人より遠い存在です。
私は近い内に家を出ます。
家にいる間にできる事があるかどうか…と思ったのですが、
>>217さんが仰るように多分何もできないでしょうね…。

>>218さん
> もし将来、弟さんが結婚して子供が出来たとして、
この頃にはもう私は家族の誰とも付き合いはないのではないかと思っています。
もし助けを求めてくればできる限りのことはするつもりですが、
できることと言っても、義理の妹やその子を精神的にケアしてくれるプロの所へ連れて行って
後は愚痴をきいてあげるくらいのことでしょう…。
未然に防げればと思ったのですが、無理なようですし。

> 弟さんに家族の問題を気付かせようと躍起になるのは、
まだ何も行動は起こしていません。
家を出る前に最後に何か姉らしいことをしてやれないかと思ったのです。
でも止めておきます。

ありがとうございました。

221 :優しい名無しさん:04/09/08 11:52 ID:5p9xsKVp
>私にどうにかできる事ではないので、医者に行かせるべきかと思ったんです。

うまく言えないのですが…
私も、兄弟を、母を、父を…と人の事を考えてばかりの時期がありました。
>>220さんもいつかこの「医者に行かせるべきか」と弟さんの事を考えていた事が
信じられないくらい、自分の事で精一杯になれる時が来ると思います。

>己の無力さを知る、受け入れるというのはとても悲しく辛い作業
私は今やっとこの段階に来た所です。まさに自分の無力さを知ったのです。
今までなんとかしたいと思ってきた家族の事、気にならなくなってきました。
たぶんやっと共依存から抜けたのかも知れません…。

222 :優しい名無しさん:04/09/09 22:36 ID:UPEJ9rFa
自分が勝手に期待して、
自分が勝手に傷ついてるので、
自分が悪いってことは(頭では)よく分かってるつもりだけど
どうにもこうにも気が治まりません!
なんで普通の人ってあんなに無神経なんだ?
自分は今まで、普通の人の無神経さに何千何万回と傷つけられてきて
普通の人とは決して理解しあえないこと
よーく分かってたつもりなんですけど、
また少しだけ信じようとしてしまって、
立ち上がれない程に傷つけられました!
なんで普通の人を性懲りもなく信じようとしたんだ自分!
こんな無神経な奴らの言うことにイチイチ傷つくんじゃねぇ!
・・・って思うと自分にも死ぬほど腹が立つけど、
やっぱ一番むかつくのは無神経な一般人どもだ!


223 :優しい名無しさん:04/09/09 22:40 ID:NqM3Mn5G
>>222
それはACがどうとかと関係なく
あなた個人のものの見方が
偏っているような気がしますねえ。

224 :優しい名無しさん:04/09/09 22:42 ID:UPEJ9rFa
ごめん。もう少し吐き出させて。
とにかく何が腹立つかって、
普通の奴って当然のように結婚して、出産して、普通に幸せになって
なんにも苦労とかしてないくせに、
なんにも辛い目になんかあってないくせに、
いかにも「私達、努力してこの幸せを掴みました!」
みたいなこと平気で言いやがる。
こっちはなぁ、呪われた血を広めてはいけないと思って
恐ろしくて子どもも産めないし、結婚だって
ホントはしたいけど、自分は他人を不幸にするしかできないから
人様の迷惑にならないよう他人への依存も死ぬ気で断ち切って、
今も1人で耐えてんだよ!
自分がひがんでるだけだってよく分かってるよ。
普通の奴らが悪いわけじゃない。でも理屈じゃなくて死ぬほどむかつくだけだ!

225 :優しい名無しさん:04/09/09 23:16 ID:/roYNp+3
カウンセリングが終わった。
カウンセラーさん曰く、私は「自己治癒ができる人間」だそうだ。
私が今努力しているのは、マイナス思考を治す事。
頭で「この人はそんなつもりで言ってない」と思うようにしている。
もちろん頭でしか考えられないので、いつも通り傷ついてる。
だけど傷ついた後、そう思うようにしている事がいいらしい。
癖になれば、それがすぐに思えるようになるんだって。

そんな風に考えるのって、今はまだとても疲れるし辛い。
でも癖になってくれれば楽になれる。
だから頑張る。少しでも自分を楽にしたいから。

色んな事を忘れよう。
そしてこれからだけを考えたい。

226 :優しい名無しさん:04/09/09 23:29 ID:UPEJ9rFa
222,224です。
いま、別の友達から電話かかってきて
今日の事を全部はなして
わーーーーーーーーーって泣いたら、おちついた。
友達は「うん、うん」しか言わないけど、
何も言わず聞いてくれたことが嬉しかったので、
今日の事は、もういいや。
スレを汚してごめんなさいでした。
泣き疲れたので、眠れそうです。
毎度毎度おさわがせしてごめんなさい・・・



227 :優しい名無しさん:04/09/10 00:03 ID:p8DxIA1V
>226
お休みなさい。またおいで〜

228 :優しい名無しさん:04/09/10 02:57 ID:aFb4twKR
なんか、若くて、いいねぇ・・・。
自分も、中学校のころまでは、そんな感じで、自分支えてたねぇ・・。

素直に、「うらやましい」って言えるようになると、楽になれるよ。
人を羨むことは、恥ずかしいことではない・・と思う。
羨むことが、ひがみや、自己憐憫になってしまうのが問題なのであって、
「羨ましい」と思うこと自体は、何も悪いことではない、と思えるようになって
から、すごく楽になった。
でも「うらやましい」って素直に思うって、すごいみじめにもなる。
自分は持っていない、失ってしまった、自分には手に入らない、与えられなかった
そういうことをまず認めることだから。
だけど、そういう「喪失の悲しみ」を乗り越えたときに、「持ってない自分」
「与えられなかった」自分を受け入れて、素直に自分のことも、他人のことも見ら
れるようになったと思う。楽になれた。

何度も思ったし、今でもたまに思う。
「神様、こんなめにあわなきゃいけないほどわたしが何か悪いコトしたか?」
でも、悪いことしたからとか、しなかったから、とかそういうことじゃないんだ
ってのも、それを乗り越えてから、やっと理解できた。

229 :優しい名無しさん:04/09/10 03:32 ID:DwNLao+G
>>244
ワロタW
自分に魅力が無くて男が寄ってこない言い訳じゃんW

>>226
大迷惑な人だね。
ぶっちゃけウザイって思われてるはず。
つうか他人にペラペラ一方的に話して解決する程度の悩みなんだよな。
まったく安い人間だなW

230 :優しい名無しさん:04/09/10 03:49 ID:aFb4twKR
>なんにも苦労とかしてないくせに、
>なんにも辛い目になんかあってないくせに、

回復してくると、何よりこういう気持ちが薄らいでいきます。
それに、こういうことを思ってた自分がどれだけ浅はかでモノの見えて無い
人間だったのか、にも気がつきます。
自分のものも含めて、人の痛み、苦しみなんて、目に見えるもんじゃないし
計ったり、簡単に比べっこできるもんじゃないと思ったときに
自分の痛みも、他人の痛みも、受け入れることができるようになると思うんです。

231 :優しい名無しさん:04/09/10 10:38 ID:BpLkO9c4
自分 vs 敵(=フツウのニンゲン、この苦しみを知らない奴ら)
みたいな感覚にハマってるわりには
友達が居て、そのコには信頼して吐き出せるっちゅーのは
けっこう普通の人なんじゃないの?

漏れACじゃねーけど、そういうドロドロを吐き出す場所なんて、
どこもなかったな。
ネットでもあまり書かなかったよ。
ただ自分は異常者だっていう感覚だけが先鋭化されていったというか。

232 :優しい名無しさん:04/09/10 14:25:08 ID:6VPCMbwO
>>224
人の苦労って、外から見えないからねえ。
よく言われたなあ、「君って挫折ってものを知らないでしょ」って。
入社の面接でさえ言われて、思わず絶句して泣いたよ。

小さいときから頭がよく、中学でトップ、高校も大学も国公立現役そのまま就職。
国立大学院卒サラリーマンと結婚、出産、マイホーム取得、理解ある職場と家族で共働き。
これが私の履歴ですたい。順風満帆。うらやましいと思いますか?むかつきますか?

わたしゃ親の顔を知りません。会いたいとも思っちゃいませんが。
育てられた環境のせいにしては悪いと思うが、世間の常識も身に付いてません。
壮絶な生き方と言っていいと思います。悪いけど。
社会に出て生き苦しいです。希死念慮が絶えません。
おまけに仕事もできなくて、今や精神疾患持ちの薬飲みだ。

あんたが苦労してないと思っててもさ、いろいろあるんだよ普通の人にも。
他の人には言わないだけなんだよ、あんまり酷すぎて。
「他の人も案外苦労してるのかもな。」って思えるようになると良いな、あんたも。
そうすると楽になるよ、今よりずっと。結婚も子どもも急がなくていいからさ、ゆっくり考えな。


233 :優しい名無しさん:04/09/10 17:00:16 ID:c65RsLGI
お金だけでも与えてもらえた人はいいな・・・
うちは貧乏な上親が未熟でまともな愛情も与えられなかった。

次女で4月生まれのためしっかりしてると思い込まれ放任され、
精神力がやたら強い上負けず嫌いで我慢しすぎで、
やっと精神科にかかった今はAC→神経症→ボダと進化。
「よく今まで病院かからなかったね」と言われる始末。
ADHDもあったのに・・・

もう少し早く軌道修正できてたらなあ・・・
人の何倍も時間を無駄に過ごしている。
幼稚園くらいから親変えて人生やり直したい。

ってACスレに書くには病状が悪化しすぎてるかw

234 :優しい名無しさん:04/09/10 20:53:37 ID:QV2yAlFj
確かにみんな、簡単にいろんなもの手にいれてるように見える。
実際は、見えないところで失敗したり妥協したりしながらなんだろうけど。
ただ健康な人は、ためらわずに欲しいものに手を伸ばすし、
たとえうまくいかなくてもめげない、っていうところがうらやましい。
自信があるからなんだろうな。
自分だったら、チャレンジする前にいろいろブレーキがかかるわ。


235 :優しい名無しさん:04/09/10 21:05:20 ID:Q4Q8wWYC
みんな苦労してるんだよって
それって結局この世の中って楽しくもなんともないってことにならない?
みんな騙し騙し生きてるだけになんない?
こんな世界生まれなきゃよかった

236 :優しい名無しさん:04/09/10 22:23:36 ID:nGXztMOQ
理屈じゃ分かってるんだけど…みんな苦しいんだ→んなわけない→自分だけ
って思考が転換してっちゃうのです。ひょえ〜

237 :優しい名無しさん:04/09/10 22:38:40 ID:Jq814Dhu
222、224、226です。
昨日は興奮してまたもや極端な書き込みしてすみませんでした・・・
レスくれた方、ありがとうございました。
レスのレスを書いた方がいいのかなー・・と思ったんですけど
正直、何を書いていいかよく分かりません。
ちなみに、自分は親がアルです。
で、電話してくれた友達というのも、親がアルです。
その子は自助に行ってないので「仲間」ではないよなぁ?
という意味で「友達」と書きました。
ちょっと前まで、自分はACoaしか信じない傾向があったんですけど、
最近になってようやく
「アルの親だけじゃなく、ワーカホリックとか、虐待とか、メンヘラの親でも
同じなんだな・・・・」と、ACodの方も苦しみをもっていることが
分かってきました。
自分の感覚では
・精神科や心療内科いってる人(←自分)
・カウンセリング、自助に行ってる人(←自分)
・ACの自覚がある人(家庭状況や貧富にかかわらず)
・メンヘル板にいる人
・治療してなくても、なんか生きづらさを感じてる人
・・・ここまではムカつかない人です。

それ以外の人がムカつく人達です。
「普通」という表現に語弊があったことを謝ります。
何が言いたいのか自分でもわかりませんが、
皆さんのレスを読んで、今
「回復したいな・・あせってもしかたないけど・・」という気持ちです。
あと、いま一切の嗜癖を断って、正直つらいです。
自分の書き込みで不愉快になられた方、すみませんでした。
助言してくれた方、ありがとうございました。

238 :優しい名無しさん:04/09/10 23:00:17 ID:Q4Q8wWYC
>>237
うんうん、気持ち痛いほど分かる・・
ムカつく・・ムカつくけど、その人たちが悪いわけじゃないのよね・・
どうしたらいいんだろうね・・一生かけてずっと考えてきたけどわかんないよ

239 :優しい名無しさん:04/09/11 00:04:11 ID:d31RNCT7
カテゴリ的に一緒と思える人間は信頼できるってのは、
それなりに健全な希ガス。
漏れは自分以外は皆『奴ら』ですよ。たぶん。

1対60億では喧嘩のしようもないので、
潰されないように警戒しつつ生きて行くだけです。

240 :優しい名無しさん:04/09/11 02:18:31 ID:7k7xWh4Z
でも同族嫌悪ってのもあるだろ。
逆に手の届かないレベルの人には憎しみはおきない。
このスレ的には雅子さまとかどう思う?
一般的には最高にしあわせ?ってされてるだろうけど生き地獄としか思えん。

241 :優しい名無しさん:04/09/11 02:48:31 ID:zmwo08bU
>>237
やっぱそれって結局、僻みや逆恨みなんじゃぁなのかしらねぇ・・・

242 :優しい名無しさん:04/09/11 06:56:05 ID:WZrWS0bb
>>235
違うよ、苦労してても幸せになっていいんだよって事だよ。
幸せになるのは、今からでもいいんだよ。
歳とれば、楽になることも絶対にあるから・・(にぶくなってくるし)

243 :優しい名無しさん:04/09/11 07:00:47 ID:WZrWS0bb
>>237
そいつがメンヘラか、ACかなんて、普通のつきあいじゃ
わからんでしょ?あんたが「普通」と思ってるのは
思い違いかもよ、と言いたい訳よ。
それとも何かい?今まですっげー恨んでむかついてたけど
今日そいつが苦労人と知ったら、いきなり友達になるのかい?

あせらずゆっくり、治しな。さっきも書いたけど歳とれば楽だよ。
(まあ、人にもよるけどさ・・)

244 :優しい名無しさん:04/09/11 07:18:35 ID:qn8i+mMU
>>242
苦労だけして幸せのかけらさえ見つからないですが・・
そういう意味で、苦労はしたかもしれないけど結果的に幸せを見つけられた人は
224さんが言うみたいに「私達、努力してこの幸せを掴みました!」 系に見えてムカついちゃいますね
私にとっては幸せつかめた時点で苦労度激減に見える
そもそも幸せって苦労の延長線上にあるわけじゃないのに

あと、年取ってにぶくなったら楽になるって、あまり感じ取ったらまずい世界って認めちゃうの?
やっぱりここは、生きてこの世界のこと色々見て聞いて肌で感じてやろうって思えない寂しい世界なの?
なるべく鈍感で何も感じない方が幸せなようなつまらない世界?
こんなとこに何で生まれちゃったんだろう・・。

あ、242さん責めてるんじゃないですよ、多分やさしい人だと思います。
でももう私にはそういうやさしい言葉信じられなくなっちゃいました。ごめんね

245 :優しい名無しさん:04/09/11 07:37:29 ID:at/jewsz
>>244
でもさ、幸せのかけらさえ見つからないって言っても、
パソコンを自由に使える身で、なおかつこういうスレに自分の思ってる事を
書けて・・・って、ある意味幸せじゃない?

多分>>244さんは、幸せの「形」にとらわれているんじゃないのかなぁ。
今の私は毎日ご飯を食べれる事でさえ幸せだよ。
それが「美味しい」って思えたら余計にね。

「そんなつまらない事を幸せと思わなくちゃいけないの!?」と
思うかもしれないけど、幸せの基準も人それぞれだしね。
言ってる事がズレてきてたらゴメン。

246 :優しい名無しさん:04/09/11 13:28:21 ID:iwC+kUCw
>>37
>台所で「む〜し〜む〜し〜ハハハ」と歌っていた。
うわああ。餓鬼ですかって感じですね。
私も昨日似たような事されました。階下で何か大声で怒鳴ってる。
もちろん私がいるからこそ怒鳴ってるんですが。(1人っきりでやられたら
間違いなく精神状態を心配する)

なんで彼女達は「わざとらしく」「歌ったり怒鳴ったりする」んでしょうか。
むかついて仕方が無く仕事休もうかと思いました。

結局行きましたが。仕事が医療関係なので、下手なミスして患者に迷惑
かかったらどーするんだよ。
お前がなれって言った職種に嫌々ながらついたんだがな(怒)。

ちなみに母親は専業主婦。

247 :優しい名無しさん:04/09/11 13:49:33 ID:TeK9JeCh
なんかボダが一匹まぎれこんできてるなぁ
・・・だるい。

248 :優しい名無しさん:04/09/11 13:56:12 ID:TeK9JeCh
なんだかんだ文句言って、結局かーちゃんのいいなりの人生歩いてるんじゃん
そりゃさぞ不満ばかりだし周りは自由で楽しそうに
見えるでしょうなぁ
まず、それやめてみればぁ?

249 :優しい名無しさん:04/09/11 15:12:57 ID:iwC+kUCw
>まず、それやめてみればぁ?
だねぇ。そーしてみるよぉ。ありがとぉ。




250 :優しい名無しさん:04/09/11 17:18:57 ID:QiGf88IN
242ではないけど

> あと、年取ってにぶくなったら楽になるって、あまり感じ取ったらまずい世界って認めちゃうの?
> やっぱりここは、生きてこの世界のこと色々見て聞いて肌で感じてやろうって思えない寂しい世界なの?
> なるべく鈍感で何も感じない方が幸せなようなつまらない世界?
ていうかねー
不幸を感じ取る才能(?)に不必要に長けちゃったのかも知れないよ。
で、幸せを感じ取る才能には断然恵まれてないと。
でもそれは自分で育てればいいと思うよ。

251 :優しい名無しさん:04/09/12 01:50:04 ID:+5ztjDlI
家は父親がアル依存症なんだけど、まるで家の中に痴呆者がいるみたい。
機嫌の悪いとき(..というか機嫌の良いときの方が少ないんだけど。)は
大きな物音を立てたり、機嫌の悪さをあからさまに顔に出したり、場の空気を考えずいきなり怒鳴ったり、
会話にならない訳の分からない言葉をしゃべるし。
そのせいで私は人がドアを閉める音や、人がたてる物音に凄く敏感になってしまった。
自分の親(祖母)には特に嫌な顔をする。そのくせ、祖母が具合が悪くなったときには人一倍心配する。
父親が会社に行ってるとき以外、私はいつもビクビクしながら生活している。
うちの夕食って毎日、空気が張りつめてて凄い疲れる。ここ最近リラックスして夕食が食べれたこと無い。
無理して大げさに楽しい話で誤魔化してるけど、いつ怒鳴り出すかと思うと気が気がじゃない。
自分の部屋にいたって完全には落ち着いていられない。
階段を上がってくる足音や、ドアの前を人が通る足音が聞こえるたび体が固まる。
母親はヘルパーさん役。
家の中には酒が常備してあるし、本当に生活ギリギリの状態でも酒とタバコは絶やさないで買ってきてあげている。
家族全員が父親を嫌っている。もちろん母親も。
最近「共依存」という言葉を知ったけど、うちのことを言ってるんだなと思った。
尊敬できる人は?と聞かれて、「親です。」と答えられる人が羨ましい。
私には父親は子供にしか見えない。

252 :優しい名無しさん:04/09/12 12:11:12 ID:MalXr1aK
統合失調症とアダルトチルドレンって、なにか関係してる事ってあるかなぁ、、

253 :優しい名無しさん:04/09/12 14:54:31 ID:CePQEhWx
>>252
そういう状況でも一緒に夕飯食べてるのはすごいな。

254 :37:04/09/12 15:24:10 ID:sUOZdzAj
>251
物音にビクビクするのよくわかります。疲れるよね。
ウチの父も母も軽度のアル中なので。状況が似ているわ。
私も最近このスレから「共依存」という言葉を聞いて本を読んで調べてみました。

今は精神科に通い始めて、うつの薬と安定剤を出してもらったので随分楽になりました。
まだ、根本的には解決してないけど、改善する元気がでてきたよ。

子供みたいな親に対して腹を立てることができるようになってきた。
悲しみがこの先消えることはないんだろうという予感もある。
けど、共にがんばろう。幸せになりましょう。

255 :37:04/09/12 15:36:19 ID:sUOZdzAj
>246
> なんで彼女達は「わざとらしく」「歌ったり怒鳴ったりする」んでしょうか。

本当。何なんでしょうね…。困る。駄々こねられてもねぇ…。どうしようもないです。
医療関係のお仕事なら、イライラしている場合は休まれた方がいいように思うのですが、
大丈夫ですか?嫌々ながら働かないほうがいいですよ。たぶん。
私は、もうその辺はぶち切れたので、好きなことしてやろうと思っています。たとえ狭き門
でも。低収入でも。自分で勝手にやるんだから、誰の文句も受け付けません。失敗したと
しても私の責任です。

> ちなみに母親は専業主婦。
私の母も専業主婦ですが…、主婦を職業として捉えてるふしがあります。
家事も子供の世話も、一貫して義務と気まぐれでこなしていた感じ。
得に昔は女性に対する抑圧が強いのは分かりますが、その子供が犠牲になる理由も無い
わけで、子供が嫌いなら、生まないという選択がしやすかったらよかったなぁと思います。

256 :優しい名無しさん:04/09/12 17:22:58 ID:N7MzThvf
「ウォイテッツの13の心理的特徴」


@正しいと思われる事に疑いを持つ

A最初から最後まで、一つの事をやりぬくことができない

B本音を言えるようなときにウソをつく

C情け容赦なく自分を批判する

D何でも心から楽しむ事ができない

E自分の事を深刻に考えすぎる

F他人と親密な関係を持てない

G自分が変化を支配できないと、過剰に反応する

H常に承認と称賛を求めている

I自分を他人とは違っていると感じている

J過剰に責任を持ったり、過剰に無責任になったりする

K忠誠心に価値がないことに直面しても、過剰に忠誠心を持つ

L衝動的である。行動が選べたり結果も変えられる可能性があるときでも、お決まりの行動をする。
その衝動性は、混乱や自己嫌悪や支配の喪失へとつながる。
そして混乱を収拾しようと、過剰なエネルギーを使ってしまう

257 :優しい名無しさん:04/09/12 17:25:09 ID:N7MzThvf
>>256が全部当てはまる。
便利だ。

258 :優しい名無しさん:04/09/12 17:41:26 ID:N7MzThvf
機能不全家族の10の特徴


@身体的虐待、感情的虐待、性的虐待、無視、その他の虐待

A完璧主義

B融通性のない家族ルール、生活スタイル、信念スタイル

C「話すな」のルールと、家族の秘密を守る事

D自分の感情を見極めたり、表現したりする力のなさ

E家族の他のメンバーを介してのコミュニケーション

F二重メッセージ、二重拘束

G遊んだり、楽しんだり、自然に振る舞う事のできなさ

H不適切な行動や痛みに対する耐性がありすぎること

I境界が不鮮明な網状家族

259 :優しい名無しさん:04/09/12 17:42:55 ID:N7MzThvf
>>258が全部あてはまる。
そうだったのか。

260 :優しい名無しさん:04/09/12 18:47:12 ID:BKKM5cu/
256とか258とか相対的な条件多すぎて判断しようがないよ・・・
正しいことが何なのか、他の人・家族がどんなのかなんてぜんぜん分からないもん

261 :優しい名無しさん:04/09/12 21:19:43 ID:11tjN9FJ
>>260
『正しい家族』っていうか、普通の家族ってほんとに何なんだろう。
自分の場合、友人でも程度の差はあれ機能不全家族に育ったひとが多くて、
(無意識のシンパシーでそういうタイプと友人になるってことかも)
実際、子供がのびのびと親の愛に守られて育てられる家族ってイメージできないのよ。
幸福な家庭に育った人はうらやましいと思うけど、僻みやねたみは感じない。
・・・でも、AC同士って、なんか共鳴してくっついちゃうってこと、ない?

262 :優しい名無しさん:04/09/12 22:13:35 ID:YbRqGKiA
幸福な家庭って線引きというか難しいと思うけど何か1つあれば落ちずに
何とかやっていけるんじゃないですかね。
友人・彼女・先生・仕事・・・自分はどれもダメだったけど人間の割に
良い出会いが何度かあってそれで持ってる感じがします。
先生はダメだったな問題は自分にあったけどまた批判・嘲笑みたいだったな。
最近自分があそこに至った経緯?原因の記憶を辿ってるんですけど始めに何があったのか
が思い出せない、父親に無視された事なんかもしれないけど分からないです。
正直もうどうでもいいんですけどね、他の事に自分のこれからの事に時間を割きたい
今の家族の事に囚われるのはもうたくさんです。



263 :優しい名無しさん:04/09/12 23:29:08 ID:0b9E1GwY
>>261
機能不全家族の対義語は機能家族なんじゃなかったっけ。
不「完全」ながらも家族として柔軟に対応し機能するとか。
うろ覚えなんだけど。

264 :優しい名無しさん:04/09/13 04:56:19 ID:1srFNuSR
>>256,258
激しくワロタW
全部当てはまったからなんだってんだよ。
なんか占いとか血液型診断みたいな話だな。
だいたい機能不全家族なんてのもおかしい。
正しい家族のありようなんて誰にもわかりっこない。
理想的な家族ってどんなやつなんだ。
おじいさんおばあさんも同居してないとダメ?
すげえ馬鹿らしい。

265 :優しい名無しさん:04/09/13 07:38:26 ID:tnfQL/BI
>>264
バカらしいのはお前だよ。
消えな。

266 :優しい名無しさん:04/09/13 09:57:23 ID:8IY/bJKb
機能不全の分かり易い具体例スレ

【暗い血】家族の精神病歴【遺伝?】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064047787/l50

家系に一匹でもアル中か統失がいると
機能不全に陥り易いようですね。

ちなみに、個人的には「機能不全」と「仲の悪い家族」は
全く別物だと思ってます。
「アル中」と「酒飲み」も別物。
「ウツ」と「抑ウツ状態」も別物。
「インフルエンザ」と「風邪」も別物。

風邪しか引いたことの無い人が、素人判断で
インフルエンザ患者に「気合で治せ!」と説教するのはどうかと思うが。
インフルエンザ患者は早めに病院に行く方がよろしい。

267 :優しい名無しさん:04/09/13 16:34:32 ID:c6eZkvZr
他の風邪だって「気合いで」ってのはどうかと思うがw

268 :優しい名無しさん:04/09/13 17:13:03 ID:lj59D1gh
>>266
うちの親は似てるというだけでそうだ!ときめつけるというのはある。
1やったら10やったも同じとか、10できなければできない(0)と同じとか。
程度という要素が基準に入ってない。
それで世の中そういうもの、とか、人と同じとか言ってくる。
世の中ここまではいいとか、ここからはダメという決まり事は結構大事なところにあるはず。
それが理解できないってことは、親は社会生活で何かルールを守れていないはずだと思う。

269 :優しい名無しさん:04/09/13 17:35:34 ID:1srFNuSR
アル中で酒飲みじゃないやつなんているのか。
静脈注射でアルコール摂取してるとか?
全く別物とは言い切れないんじゃないの。
全然メタファーになってないね。
ただの言葉遊び。

270 :優しい名無しさん:04/09/13 17:52:51 ID:Y0/FchqU
そうじゃなくて、お酒を飲む人がみんなアル中かって言うと、
そうじゃないでしょ。って事じゃないの?
週一回居酒屋でお酒を静かに1〜2杯飲む人と、毎晩浴びるように
お酒を飲んで暴れる人を一緒にできないって意味でさ。

271 :優しい名無しさん:04/09/13 18:44:09 ID:SIFe+y8t

うーん、酒呑みとアル中の差は、意志で飲まない事ができるかどうかの違いな感じがする。
でも一般にはそこはどうでもよくて殆ど毎日飲む、とか酒量の多い人に使ってないかな。
酒呑みってどんな時使う?
で、週1静かに飲んでる程度の人は、酒呑みとはいわない気がする。
酒が楽しめる人ではあっても。

272 :優しい名無しさん:04/09/13 21:23:47 ID:b5B+BGVt
うろ覚えだけど…
毎日とっくり2本分以上のお酒を毎日飲まないといられない人は
アルコール依存症だと思っていい、ってのをどこかで読んだ気がする…。
四六時中酒のにおいをプンプンさせている人=酒依存だと思っていたから
たった「とっくり2本」という量に驚いた覚えがある。
「毎日」飲まずにはいられないっていうのがポイントなのか?


273 :優しい名無しさん:04/09/13 22:04:16 ID:yqZ4GqVe
結局ACだからって何だって言うのさ。
AC=精神障害者って訳では無いんでしょ?

274 :優しい名無しさん:04/09/13 22:16:31 ID:EAhmyLyO
ACは病名でもなんでもなく、回復のために便宜的に設けられた概念にすぎません

275 :優しい名無しさん:04/09/13 22:38:50 ID:So85deo9
どうしてわざわざACスレにきて、
ACにケチつけたがるかなー・・・
そういうこと言いたい人は
「ACって甘えてるよね!」とかいうスレでも自分でたてて、
そっちで勝手にやってください。
ここはACスレです。ACの自覚のある人同士で
苦しみを吐き出したり、
回復のための情報交換をしたりするスレであってほしい。


276 :優しい名無しさん:04/09/13 22:41:07 ID:So85deo9
いい忘れ。
そーです。スルーできないあたしは、
回復から程遠い人間です。
自分の未熟さに悲しくなるよ。

277 :優しい名無しさん:04/09/13 23:02:19 ID:EAhmyLyO
274はケチじゃなくてほんとのこと
病名のように勘違いしてる人多いから一言いれといた

具体的には、引用だけどこゆこと
>ACという言葉は、精神医療の対象となる病名ではないですし、
>「未成熟なオトナ子供」を意味する社会的なレッテルでもありません。
>自分が「ACである」と自己認識することによって、それが「もうひとりの仲間」と
>出会うきっかけになったり、何が自分を生きづらくさせているのかに気づき、
>勇気をもってそれと向かい合い、回復と成長のプロセスにつながることが出来た時、
>ACを名乗ることはたいへん有効でしょう。ACは本人の自己申告(自覚)の言葉です。

278 :優しい名無しさん:04/09/13 23:05:46 ID:So85deo9
>277

275です。
あの、ごめんよ。
275は>>274に言ったんじゃありませんので・・・;


279 :優しい名無しさん:04/09/14 04:39:20 ID:Uh3U+shD
いままで、一人で何とかするしかない、
本を読んだりして頑張って来たんだけど、
やっぱり限界・・

心療内科は保険証が要るから、親にばれるし、
カウンセリングはどこへ行けば良いのかわからない。
値段も高いし・・・

でも誰かに話を聞いてもらわないと、
自分、もう限界で。

どうしたらいいんでしょうか。。

280 :優しい名無しさん:04/09/14 05:03:35 ID:6SPAr2BP
診断受ければ魔法のように物事解決するわけじゃない。
カウンセリングしようが結局ひとりで何とかするしかないんだよ。
でもいつもすげえ不思議なんだけどさ。

> でも誰かに話を聞いてもらわないと、
> 自分、もう限界で。
なんでこうなるんだろ。
女って話さえ聞いてもらえば満足するみたいだよな。
上のほうでも友達に電話して一方的に話して気がおさまってる。
なんつうか占い師に相談すればいいんじゃね?
保険証もいらないし安いと思うよ。
それかみのもんたの番組に相談するとかさ。

281 :優しい名無しさん:04/09/14 08:45:59 ID:iRIr3g9z
ACに男も女もないでしょ。
「女は〜」って決めつけんな。リアルでは誰にも話したくない女もいるんだよ。

282 :優しい名無しさん:04/09/14 08:48:14 ID:Vwn2vKyt
>279
実は、自分も精神科に行ってみたものの、上手く話せなくて、話しても、流されちゃって
ダメみたい。薬の副作用を訴えても、副作用は無いって言われるし。
もう、そこへは行くのやめる気でいるんだけど。

先生との相性が難しいことが多いんじゃないかな。
いい先生に当たればいいんだけろうけど。
自分達で作るグループのようなものの方が有効かもしれないと思いはじめてます。

279さんは、もし大丈夫だったら、とりあえずここでぶちまけちゃえばいいよ。
関係ないところで変に絡んでくる人はほっといてさ。
文章にすると、わかってくるよ。

283 :優しい名無しさん:04/09/14 13:41:40 ID:Uh3U+shD
僕は一応オトコですが…。

>>282
そうですよね…。
知人の紹介でもあればまだしも、やはり不透明すぎて。
それで10回も通えば10万円くらいかかるだろうし、
あまりにも…ただでさえ対人恐怖気味なのに。

大学を出て何年もアルバイトを続けてきました。
もう就職しなくてはならないと思うのですが、
とにかく仕事が選べない…。

それで悩んで悩んでいつまで経っても答えが
出なくて困っているのです。

もちろん、他にもACならではの悩みもありますが、
人として生きるためにまず就職しなければ…。

若者向けのハローワークに行って相談したこともありますが、
結局自分で決めて自分で動かなくちゃいけない。
相談しても答えなんか出ないんですね。

正直、マジメだから仕事させればそれなりにこなせる
自信はあります。酒席絡みの営業とかじゃなければ。
けど、何から手を付けたらいいのか…

284 :優しい名無しさん:04/09/14 21:05:56 ID:92ZlzAEa
>283
仕事が選べないというのが少し似ているなぁ。

自分の場合は、まず好きなものリストを作りました。
これを作ると輪郭が掴める気がしました。

次に、どんな場所に居るのが好きか考えました。
図書館と本屋が好きなので本があると落ち着くだろう、木や水があると安心する、など。

それを踏まえた上で、どんな仕事が合っているのか考えました。
・図書館員(資格が要る)
・本屋(誰でもできる)
・砂漠に木を植える仕事(あるのか知らないけど)

というわけで今は本屋の店員です。

好きなものをわかるのがとっかかりかと思います。
あと、仕事場所の環境は大事だと思うので、そこに勘を働かせるのも良いかと思います。

285 :優しい名無しさん:04/09/14 21:10:46 ID:3ugEH1HZ
精神科医になります

286 :優しい名無しさん:04/09/14 21:16:57 ID:Uh3U+shD
>>285
砂漠に木を植えるって素敵ですね。

好きなもの…
これがまた、ちょっと変わってて。

基本的には鉄道とかクルマなど乗り物や旅行に関すること。
あとは電化製品とか…

絞って行くと、こんなのしか出てこないのですが
・鉄道=求人がない。視力・体力や適正が厳しい
・クルマ=整備士だと資格や体力。販売だと営業力
・旅行=旅行代理店は女性が中心だし、男性なら資格も必要
・家電店=ノルマとか拘束時間、社風などをイメージすると…

ってな感じで決まらないんですよねぇ。

じゃあ、趣味の範囲を広げていくと、今度はキリがないし…
仕事探しの手伝いをしてくれる施設でも、
適職診断やカウンセリングをしてくれたのですが、
診断するとクリエイティブな仕事ばかり出てきてしまうし、
もう何がなにやら…_| ̄|○

287 :優しい名無しさん:04/09/14 21:51:09 ID:6c26NaPg
努力無し辛抱無しで就ける仕事もやっていける仕事も存在しないわけで
ACは確かに辛いけどそれ以前の問題のように感じるんだけど。




288 :優しい名無しさん:04/09/14 22:03:03 ID:Uh3U+shD
>>287
違うんですよ…と言っても説得力ないか。

今のバイトでは、あるカテゴリーの発注から陳列まで
全て一任されているし、正直、俺がやめたら一時的には
かなり店が困るっていうくらいの仕事をしてる。

べつの仕事を短期で頼まれてしたときにも、
3日目くらいにはメンバーの中で一番信頼されてたし。

だから、余程自分に合わない職業でもない限りは、
一度始めれば努力もするし、ある程度結果も出すと思う。

ただ、その「始める」の時に色々考えすぎてしまうんです。
そして相手の顔色を伺ったりしてしまう。
面接に行くということは自分を売り込むわけですが、
「こんな自分を売り込むなんて」と思ってしまう。

だから、自分の場合、誰かにしごと紹介してもらえば
とりあえず始められると思うんですけどね…
よっぽどでなければ何でもいいから、紹介してくれないかぁ?

289 :287:04/09/14 22:23:26 ID:6c26NaPg
いや、違うって言われても・・・愚痴ってるだけだよな?
余裕なんか?








290 :優しい名無しさん:04/09/14 22:40:50 ID:Uh3U+shD
>>289
愚痴ってるだけにしか見えないのかなぁ…?
一応本気で悩んでるんだけど…

ネットとか本とかで情報仕入れても、
俺みたいなパターンってあんまりないみたいで。

どちらかというと「仕事が長続きしない」とか
そういうのは多いんだけど…

291 :優しい名無しさん:04/09/14 22:46:38 ID:92ZlzAEa
>290
う゛ーん。人に決めてもらいたいのかしら?
一番好きなことを選ぶというのはできないの?

難儀だねー。

292 :優しい名無しさん:04/09/14 22:59:36 ID:Uh3U+shD
>>291
一番好きなこと…うーん…
わからない…

293 :優しい名無しさん:04/09/14 23:29:39 ID:oV4U8eyT
>279

自助には行ってる?
ACで就職してない人はいっぱいいるし、無職の人も多いよ。
だけどバイトしながら必死で就職活動してる人もいる。
何がやりたいか分からないで悩んでる人もいっぱいいる。
そういう人の話きくと、自分は参考になったと思う。
貴方も言いたいこと言えるしね。


294 :優しい名無しさん:04/09/15 00:18:48 ID:9NWKlQ4s
「仕事が選べない」・・・なんか分かる気がする。
自分も今の会社に入るまでにそりゃあもう悩んで、ろくに食事もできなかったくらいだから。
まず、自分に自身が持てない。→こんな自分じゃとても務まらないと不安になる。
そして、「完璧にこなせるかどうか?」に異常なほど執着する。
なにか失敗したらそれでもうオシマイなんだ、っていう思い込みがあるから。

でも、今のところで働き始めて3ヶ月過ぎて、上司に
「ようやく余分な力が抜けてきたんじゃないの?」って言われた。分かる人には分かっちゃうのね。
恥かいたり失敗したりを繰り返して、タフになるってことが大事なんだと思う。
別に今は動き出せる力がない人をせかす訳では決してないし、自分もしょっちゅう落ち込むけど、
仕事始めて良かった、とは思う。少なくとも、「自分の」判断で働ける感覚は悪くない。


295 :優しい名無しさん:04/09/15 03:20:06 ID:wvX+2DCe
職業選択の自由なんて嘘だよね。
誰でも好きな仕事につけるなんてのは欺瞞でしかない。
自由の名のもとに労働力の流動性と有能な人材を効率的に再配分するのが目的。
こういうのは明確な目標と環境と才能があって努力してる特権階級のための物。
ほとんどの人間は奴隷でいつの時代だって奴隷。
そういう層にはなりたい仕事なんて最初からない。
だから適正があるかないかで決めるべき。
こういうのガキの頃はわかんないんだけどな。

296 :優しい名無しさん:04/09/15 11:02:58 ID:BPqSYAkH
あかん・・・さみしすぎ!
誰かいないかーーーーーーーーーーーーー!
辛いよー
何していいか分かんないよー
何が辛いのかも分かんないよー!

297 :優しい名無しさん:04/09/15 11:09:40 ID:BPqSYAkH
誰もいないのか・・・・・・・・・・・(泣


298 :優しい名無しさん:04/09/15 11:11:41 ID:9scpVCGl
落ち着けぃ

299 :優しい名無しさん:04/09/15 11:12:42 ID:BPqSYAkH
落ち着けないようー(;;
あぁ、人がいたー!助かったー!助けてくださーい!

300 :優しい名無しさん:04/09/15 11:16:44 ID:BPqSYAkH
何にもすることがないんです、
何もしたいこともないんです、
今、寝てしまうと夜が寝れなくてエライことになるので
寝ることさえも、してはいけないんです、
テレビもみたくない。
あぁーーーーもうなんとかしてください!

301 :優しい名無しさん:04/09/15 11:19:24 ID:9scpVCGl
腹筋20回、はい、開始!

302 :優しい名無しさん:04/09/15 11:23:05 ID:BPqSYAkH
腹筋は嫌でつ・・・・・・・・・・・
コーヒーでも作ってみます・・・・・・・・
あーだめだ自分!だめだぁー
現実社会に迷惑かけないように自分で自分に祈るよー!
コーヒーだぁ!コーヒーを作ってきます!

303 :優しい名無しさん:04/09/15 11:28:11 ID:9scpVCGl
嫌なのかよ!w

304 :優しい名無しさん:04/09/15 11:35:03 ID:BPqSYAkH
今、コーヒーを作るために、お湯を沸かしているんですけど、
ついでに麦茶もつくろうと思って、
ヤカンに、いーっぱい水を入れて火にかけたら、
水がいーっぱいなので、なかなか沸騰しないんですよ!
もうね、水どころじゃないですよ、
自分の頭が先に沸騰しそうな勢い!


305 :優しい名無しさん:04/09/15 12:43:12 ID:YCaPwLp2
何にもしたくない時は、メンタル系の所にいると鬱になっていくので
なるべくここも見ないようにしましょう。
そんでもって出来るだけ外に出るようにしよう。
買い物でも散歩でもいいし。
外の空気吸って、お日様に当たって(シミ・ソバカスに気をつけてw)、
待ち行く人を眺めたり、鳥を目で追ったり、猫がいたら呼んでみたり。
案外楽しいですよー。


306 :優しい名無しさん:04/09/15 13:36:49 ID:BPqSYAkH
お騒がせしました・・・・・・・・・・
毎度毎度すみません・・・(^^;
なんか飯食って余裕あれば自助の本よむか散歩するか、
あー、とりあえずここから消えてみます。
レス下さった方ありがとうございました。

307 :優しい名無しさん:04/09/15 14:05:07 ID:YCaPwLp2
305です。
もう見てないかもしれないですが、念のために付け加え。
「ここも見ないように」は「ここに来るな」って意味じゃないですからねー。
もし悪いように受け取っちゃっていたらごめんなさい。


308 :優しい名無しさん:04/09/15 18:19:09 ID:dgVp/XBT
>>295
そこまで斜め読みはしてないなぁ。
極端な話、誰でもできるような仕事?例えば
ドカタとかコンビニ店員とかでも、
それが本気で好きだと思えれば、それでいいわけで、
そこに特権階級も何もないでしょ。

ただ、求人と求職のミスマッチがあるのが問題なんだよね。
メンヘラって、基本的には頭のいい奴が多いんだけど、
どこかでコケたりして煮詰まってる状態。
ひとつ道を空けてくれれば随分違うと思うんだけど。

>>305
それはいえてる。
なんか、鬱な気分の時ほどこういう所に来たくなるけど、
絶対に鬱が増幅するだけなんだよね。

外へ出てれば一時的にも気分は明るくなる。
気分が明るくなれば普段できないことも
少しはできるようになったりする。

309 :優しい名無しさん:04/09/15 18:22:23 ID:9scpVCGl
斜め読みって、本を読む時に
右上から左下に目を動かすように、
飛ばし飛ばしでテキトーに読む事だよね?

310 :優しい名無しさん:04/09/15 18:33:22 ID:dgVp/XBT
誤用というやつですか?
ひつれいしました。

311 :優しい名無しさん:04/09/15 19:07:46 ID:wvX+2DCe
本当に好きで土方やコンビニ店員やってるやつっていないだろ。
やむを得ずこれしかやれないからやってる感じ。
本当はやりたくないけどお金の為に働く。
底辺職だよこんなのって。
仕事というか奴隷労働という表現がふさわしい。
世の中もっとひどい仕事もあるけどね。
深夜にソープやキャバクラの看板取り付けるのとか泣けるぜ。

312 :優しい名無しさん:04/09/16 01:51:35 ID:Z3kv7o+y
今日はいろんな事考えちゃって、涙がとまらないや。エヘヘ…(ノД`)・゜・。

313 :優しい名無しさん:04/09/16 02:08:54 ID:IfSBcbv9
それはただあんたがコンビニ店員や土方の仕事に偏見を持っているだけなんじゃ
ないのか?

土方のにーちゃん、おじさんおばさんいなかきゃ、ビルも道路も整備されやしねぇ。
コンビニのにーちゃんだっていなきゃ店は営業できねー。
その恩恵を、お前だってうけながら生活してんだろうが。

みんな生きてくために、食うために一生懸命働いてるんだよ。
舐め腐ったことグズグズ言ってんじゃねーよ。

314 :優しい名無しさん:04/09/16 02:53:08 ID:kG3meAUS
あのな。
大人になると人間に貴賎があるように職業にも貴賎があるってわかるんだよ。
ビルは投資家が作るもんで土方はスコップと同じ。
コンビニ店員だってレジの付属品みたいなもんだ。
実際働いてみればわかる。
偏見は持っちゃいけないし働かなきゃいけないのまで否定してない。
家がダメ親で適切な躾けと教育を与えられないとこういう職業につかざるを得ない可能性は高い。
まあACなのに社会的地位の高い職業ついてるやつはわからないだろうがな。

315 :優しい名無しさん:04/09/16 03:27:18 ID:APFg5bXY
地位かどうかはわからないけど、比較的敷居の高い職業についています。
好きで選んだ仕事なので、文句は言いたくありません。
でも今まで事務の仕事や販売業、バイトでは流れ作業までやってきましたが、
今の仕事が一番キツイです。
何度も泣かされました。2日間ぶっ通しで寝ずに作業なんて当たり前。
体がボロボロになりながらも頑張ってます。

地位が高かろうが低かろうが、忙しければ入院中でも働かされると思うし、
(実際私は病室で作業をしていました)
地位が高ければ、それだけその人しかできない様な仕事になっていくし。
それに私は流れ作業も充分楽しかったですよ。
私の知り合いにコンビニ店員がいますが、その人も楽しんでやっています。

確かにコンビニ店員はレジの付属だと考えて働く人もいるでしょうけど、
楽しんで、進んで選ぶ人もいるのだから、あんまり偏った意見をぶつけられても・・・。
自分の事を「大人」と言うのなら、もうちょっと客観的に考えるようにしてみてはどうでしょうか。

316 :優しい名無しさん:04/09/16 09:01:20 ID:Z3kv7o+y
>底辺職だよこんなのって。
>社会的地位の高い職業
>比較的敷居の高い職業

結局、他と比べてのパワーゲームじゃないですか?(ノД`)・゜・。
キレイごとなのかも知れませんが…
楽に働ける、楽しい事ばかりの仕事なんてない。
でも辛さ苦しさがあっても乗り越えていこうと思えるような
ある程度自分が興味を持っている職につけた人、
自分の仕事にきちんと向き合えている人が、一番幸せなんだろうって思います。

ACは自分が何に興味があって、どんな仕事がしたいのか自分でもわからなくなりがちだからか
世間的地位や給料の多い少ない等、比較の対象をそういうところに置いてしまって
結局自分を大切にできていないから、他が気になるんだと思います。



317 :315:04/09/16 10:05:56 ID:APFg5bXY
>>316
私の仕事を「敷居の高い」と書いたのは、競争率が激しいんです。
その職業につきたくてもつけない人が、かなりいるという職業なので、
あえてそう書きました。
誤解をさせていたらすみません。
(誤解じゃなく、私が>>316さんの意見を飲み込めてなかったら、もっとすみません)

もちろん、「そういう職業につけた私は偉い」とか、そういう事は
今まで全く考えた事がありません。
むしろ「私みたいなのが、こんな大変な仕事をしているなんて、
本当に大丈夫だろうか」と、不安ばかりです。


318 :316:04/09/16 12:06:22 ID:Z3kv7o+y
>>317
私の方こそごめんなさい。競争率が激しい、という意味だったんですね。

>むしろ「私みたいなのが、こんな大変な仕事をしているなんて、
>本当に大丈夫だろうか」と、不安ばかりです。
きっと努力されて就いたお仕事なのに、自分で自分を認めてあげられないんですね。
わかります…。私も仕事を辞めたくなる時はいつも「認められた時」。
こんな程度のがんばりで、なぜ評価してくれるのか?何か企んでいるのでは?と。

小さい頃から自分なりに頑張ったかな?と思う瞬間に蹴落とされてきた言葉が
今でもこびりついているのでしょうね…。


319 :優しい名無しさん:04/09/16 12:10:13 ID:rIUEEV0k
>317

あんまり無理するナ(^^
「自分の限界を知る」「気楽に行こう」「今日1日」
君がどんな仕事をしていようが、他人がどんな仕事をしてようが
生き辛さはみんな一緒だ。
君の中にに「失敗を恐れない能力」が育つことを祈るよ。

そういう自分は
フリーター⇒キャバクラ⇒大企業⇒今は無職
どんな家庭で育とうが、金があれば成功できる!
と信じて恐ろしいほど1人で努力して、また他人を恨みながら生きてました。
確かに成功したんですけど、
人間関係という、しょうもない罠に引っかかって
燃え尽きて無職になりました・・・・笑えなーい・・

幸せ=金、じゃなかったんだなw
今は「幸せや愛情を感じる能力」が自分に育つよう祈ってるところでつ。
あと、次の仕事を探してまつ。


320 :315:04/09/16 13:57:28 ID:APFg5bXY
>>318
そうですよね、「競争率が激しい」の一言で良かったんですよね。
自分でわざわざ遠回しに言ってしまいました(^^;

「認められた時」の事、よくわかります。
「認められた」というか「誉められた時」は、「どうせすぐ評価が下がるんだから
そんなに誉めて欲しくない・・・」とか「どうせ心からは誉めてないんでしょう?」とか。
自分でも嫌になってしまうのですが、そういう風にしか頭が働かないんですよね。
もっと素直に喜べたら・・・といつも思います・・・。

>>319
ありがとうございます。

「幸せや愛情を感じる能力」良いですね。
私も育てられるよう頑張ります。


321 :優しい名無しさん:04/09/16 15:40:22 ID:kG3meAUS
貧乏でも幸せや愛情を感じる能力あれば満足に人生送れるだろう。
でもどっちもない人にはやっぱり金が先にくるな。
金さえあれば愛も買えるってのは極端だけど事実ではある。
とにかく生活が貧乏なのは切実で辛いよ。
衣食満ち足りてこそ礼節を知るじゃないけど所詮贅沢な悩みだろ。
認められたことも褒められたこともあんまりねえしな。
だから何をやっても無駄って気がするしこうゆう性格の悪さは自覚してるけどね。

322 :優しい名無しさん:04/09/16 16:30:33 ID:oCDOlx8E
仕事は、実際やってみないと分からないものだよ。
自分は「仕事は生活費を得る為」と割り切って就職したものの、働き始めたら
意外と仕事内容そのものが面白くなっちゃって、最終的にその仕事で
独立&趣味にもなっちゃった(w
逆に「この仕事で生計立てて自己実現もする!」と希望を持って働き始めた
としても、途中で挫折して嫌になるかもしれないし。


323 :優しい名無しさん:04/09/16 16:55:08 ID:Ls+TBXYR
>>322
その場合、まず何をやってみるかの「選択」と「決断」が…
ただでさえ就職戦線厳しい折、ちゃんとした熱意を
持っていないで面接に行くというのも気が引けるし。

やってみないとわからないというのは激しく同意なんだけど、
その「やってみる」までのプロセスがね…
何かコツはありますかねぇ?

324 :優しい名無しさん:04/09/16 18:50:03 ID:NzscDzLs
熱意というか迷いなんてのもすぐ見透かされるので落とされますよ。
やってみないとわからないけど、迷ったまま仕事に就くといい加減に
なって良くないですよ、それでミスしたりすると無駄に自信を失う事になります。

325 :322:04/09/16 22:49:58 ID:oCDOlx8E
>323
「やってみる」のコツは、自分もよく分からない。
大学卒業するから就職しとくか、って感じで適当に就職したから(スマソ
何でも良かったのよ。一人暮らしの生計立てられるだけの収入が得られれば。
正社員での就職口が無かったら、それこそファミレスでバイトでもしようかと
思ってたし。
ただ、就職した先で「給料分の仕事はしよう」と一生懸命やった。それだけ。

例えばファミレスのバイトだとしても、同じように一生懸命やったと思う。
給料分は働かなきゃ、と思うし。
ぼーっとしてると嫌な事思い出したりするから、仕事に逃避するのは簡単だしね。
自分はそんな感じ。


326 :優しい名無しさん:04/09/16 22:52:50 ID:Ls+TBXYR
>>325
俺、理系だったから、就職活動でつまずいた・・
何でも良いっていうイメージでは動けなかったからなぁ

理系卒だから、ますます何していいのかわかんないんだよね。

327 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 01:01:46 ID:JhvB/aJl
お母さんに怒られた…。「そんなだから、アンタの病気は治らないのよ!」って…。
大好きなお母さんが、憎くなる瞬間。
お母さんが、あんなヤツと再婚しなければ、私はあんな目に合わなかったし、病気にもならなかったのに…。
病気になって、高校も中退して、グレて。それでも頑張って仕事してるのに…。
怒られると思い出すよ。
それで一瞬でもお母さんを嫌いになる自分に嫌気がさすよ

328 :優しい名無しさん:04/09/17 01:13:12 ID:m1chS/Lx
みんな頭いいんだなW

329 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 01:24:46 ID:JhvB/aJl
私は頭悪い上、学歴無し…
高校中退。
その後専門行って、美容師免許は取得しましたが。
手に職って所ですね。
頭無いから体使うのさ。
今は風俗だけどさ

330 :優しい名無しさん:04/09/17 01:32:43 ID:m1chS/Lx
いいな専門学校行かせてくれる親で。
あれって何百万もかかんだろ。
高校辞めても免許も取らしてくれるなんてうらやましい。
なのに風俗なんてやってりゃ怒られて当然。
同情の余地一切無し。

331 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 01:54:18 ID:JhvB/aJl
免許は、自分で働きながら、学校行って取りました。
それで、母に送るお金作るのに、美容師じゃあ無理だったんです。
風俗してる事はもちろん内緒です(^_^;)
お金を貯めてからまた美容師復帰します

332 :優しい名無しさん:04/09/17 02:02:08 ID:uz0b2w+2
さて>>330はどんな境遇なのかな?
わくわく

333 :優しい名無しさん:04/09/17 02:21:09 ID:m1chS/Lx
へえ。
あれってインターンあるんじゃなかったっけ。
病気になって高校中退したのに入学金払ったのか。
で、働きながら一人暮らしして仕送りもして授業料払いながら学校通って資格をとったと。
すげえなW
俺は高校中退してギリギリ一人暮らしするので精一杯だったよ。
鬱で仕事もあんまりやれなかったし家賃払って生活費だけで金なくなる。
それでも必死に金貯めて二十歳過ぎてクルマの免許だけ取れた。
仕送りなんてとてもじゃないけどやれなかったけどな。

334 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 02:23:55 ID:JhvB/aJl
ワクワク(*_*)
ちなみに私は、母の再婚相手(つまり義父ですね)に性的虐待を2年繰り返し、母だけ、ガッポリ慰謝料貰ってました。
ん?慰謝料もらうべきなのは私ですよねぇ?
自分で稼いで、行きたい学校に行く。
私には当たり前でしたから。


335 :優しい名無しさん:04/09/17 02:24:01 ID:7VFjTK7W
http://www.opel-vita.net/

336 :優しい名無しさん:04/09/17 03:18:33 ID:m1chS/Lx
自分で稼いで学校に行くのが当たり前なんていうならよ。
最初から中学卒業した時点で働きゃいいじゃん。
本来義務教育ってそこで終わりなんだしな。
それでも大検とったり定時制行ったりしてるやつはいくらでもいる。

337 :優しい名無しさん:04/09/17 03:23:06 ID:m1chS/Lx
つうかだいたい嘘くせえんだよ。
メンヘルで高校中退してる時点で金稼ぐ能力無いだろ。
高校に行けないのに働けるわけない。
それに美容専門学校って入学金で最初に12万とられる。
卒業するまでに最低250万必要。
http://www.yamano-bc.jp/bosyu/
それにな、一人暮らしするので最初に敷金礼金やら家具や電化製品で30万40万はいる。
で、毎月家賃水道ガス電気で6万7万はかかる。
飯食ったり服買ったり携帯やらネット代もあるし付き合いだってあるだろ。
学校までの交通費だってタダじゃないし金なんていくらあっても足りない。
メンヘラなら医者にもかかるし税金や保険だって払わんといけないね。
10代のガキで中卒メンヘラが一人暮らしで生きるだけでメチャクチャ死にものぐるいなんだよ。
それで仕送りして授業料払って学校通って卒業なんて絶対無理だと思うね。
物理的に不可能だ。

338 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 07:35:29 ID:JhvB/aJl
ごめんなさい!
書き方が悪かったようで、みなさんにイヤな思いをさせてしまいました;
美容学校は現在は通常の学生は高卒以上でないと無理なんです。
だから私は、美容室で働きながら通信制で学んでいました。入学金などもその分安かったのです

339 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 07:42:25 ID:JhvB/aJl
あと、一人暮らしというか、当時はその会社の寮住まいでした。
ですから敷金礼金なんてものいらなかったですし。
自分で稼いだお金で…っていうのは、高校も中退して、それ以上のお金は、要求できませんし。
うちは貧乏でしたし

340 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 07:46:01 ID:JhvB/aJl
えっと…これで質問には全て答えられましたか?
まだ疑問に思っているなら、どうぞ。
なんか、感じの悪い書き方したみたいで、すみませんでした。

341 :優しい名無しさん:04/09/17 09:57:32 ID:X9nrovbz
>レモン
いや、感じ悪いのは>336-337の方だから( ゚з゚)キニシナイ!


342 :優しい名無しさん:04/09/17 10:55:27 ID:hq71uoqE
えぇえーーーーーーーーーーーーーーー?そうなの??
>336-337って別に感じ悪くないよ?
別にレモンさんが悪いとも思わないけど・・・・。

>10代のガキで中卒メンヘラが
>一人暮らしで生きるだけでメチャクチャ死にものぐるいなんだよ。

自分は大検派です。↑この一言ですごい救われる。

343 :優しい名無しさん:04/09/17 11:11:46 ID:hq71uoqE
あ、ちなみに大検は成人してから取りました。
10代のころは生活とか、ただ生きるだけで
気が狂うほどの焦燥感でした。
m1chS/Lxは、言葉や書きかたは乱暴だけど、
そういうのも含めて「生き残ったアンタはスバラシイ!」と言ってあげたい。
って言うか、あたしは今、自分で自分に
「あたしメチャクチャな人生だけど、よく頑張って生きてきたよね」って
言ってあげたい。

>m1chS/Lx。
気持ちは分かる。・・・が、他人を非難したあと、
なんだか余計に自分が孤独にならないか?
レモンさんに一言あやまっとくと、
ひょっとしたら少し解放されるかも知れないよ・・・・
(気に障ったらゴメン。


344 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/17 12:17:23 ID:JhvB/aJl
いえいえ!別に私も気分を害したりはしてないですよ!
ただ、言葉足らずで誤解をよんでしまったようで申し訳ない。
大検凄いですね!私もずっと大検考えてました!
今は就職するにも、高卒以上とかで、美容室でも中卒は厳しいんです。
でも大検は根性無しで、夢で終わりました(-.-;)

345 :優しい名無しさん:04/09/17 16:18:00 ID:1tB4IPto
ACのように心の病でも割と重度じゃない人のための就職支援ってないんだろうか?
色んな不安や悩みを解消しつつそういうことに理解のある会社に就職を(アルバイトやパートも)斡旋するところ
そもそも受け皿の会社自体が極端に少ないか_| ̄|○
はー、困ったなぁ

346 :優しい名無しさん:04/09/17 17:06:54 ID:YlJCC0kb
>>345
そんな余裕のある会社はないでしょう。
むしろ、とりあえず就職してしまう方が良いのかと。
つべこべ言わず職場斡旋して、
とりあえずやらせてみるとかね。

オドオドしてて何も出来ないよりは、
その方がいいのかなーって思って。

347 :優しい名無しさん:04/09/17 19:00:16 ID:m1chS/Lx
すまんかった。

348 :優しい名無しさん:04/09/17 19:42:03 ID:HU4kPBDc
ちょっと質問。
親から「楽をさせてやる」とか言われてどう感じますか?




349 :優しい名無しさん:04/09/17 21:08:10 ID:6uCeso8Z
「わ〜い!お父さんお母さんありがとう!」と思う人もいるのかもしれないが
自分は「させてやる」の部分に「所有物だと思っているのですか?」と憤りを感じてしまう
「食わせてやってる」「誰のおかげで〜」と常に言われてきた人間です。

350 :優しい名無しさん:04/09/17 21:35:52 ID:YlJCC0kb
>>349
同意。

351 :優しい名無しさん:04/09/17 22:53:41 ID:vYHtBdtO
>>347

実はイイ奴だったんだな・・・・
こっちこそ偉そうなこと言ってゴメンヨ。
これからもヨロシク☆


352 :優しい名無しさん:04/09/17 23:15:46 ID:oJxKDVN0
話しかえてごめんなさい。
うちの父もアル中だったんだけど、
ACOA=被虐待児という認識でいいんでしょうか?


353 :優しい名無しさん:04/09/18 00:00:08 ID:RB3W+R+j
>352

「ACOA=被虐待児」・・・微妙に違う。
私が長々と説明するより、あなたが自分で検索して調べた方が
分かりやすくて、なおかつ早い。

354 :優しい名無しさん:04/09/18 00:28:30 ID:eb8KyhMo
次々と定義の決まってる新しい用語が出来てくるよな。
調べて当てはまったところでどうにかなるわけでもない。
アルファベットで略す命名法は一目見て意味の分かる日本語の良さが失われてるよ。
DVとかDVDなんかだと思ってたし。

355 :優しい名無しさん:04/09/18 01:56:24 ID:wqnpme2T
>>349
同じです。
「誰に飯を食わせて貰ってると思ってるんだ」と言われるたびに
自分が作ったガキに飯を食わすのがそんなに嫌だったらガキなんか作るなと
いつも思っていました。

356 :優しい名無しさん:04/09/18 02:23:34 ID:exHzM5y3
>>349
この人たちにとっての「いい子」であることが私の仕事なんだって気づいたのはいつのことだっただろう
「いい子」にしてれば怒られないし叩かれないしご飯も出てくるの
ほめられることはなかったけど
それから24時間365日働き続けた
完璧に仕事をこなしてたはずなのに、気づいたら何もなくなってた
いや、最初から何もなかったのか、私自身もさえも

357 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/18 03:12:01 ID:uST+n8+q
347サン
いえ!こちらこそ、申し訳なかったです!
でも、眠れなくて、私のレスに返事を下さって、とても嬉しかったんです(*^_^*)ありがとうございます!

358 :レモン ◆zDc0Vi2ucE :04/09/18 04:46:07 ID:uST+n8+q
このスレは、ピリピリしてなくて、とても好きです(*^_^*)
私の場合は、ACよりもPTSDの方が問題かも(^_^;)
みなさん頑張っているのですね。
フラフラとフリーターしてる私は何だろうって思っちゃって自己嫌悪(-o-;)
みんな幸せになれたら良いのにね☆

359 :優しい名無しさん:04/09/19 21:49:09 ID:O6d04Ny4
今まで生き残ってこれて、おめでとう!
これからはもっと楽に生きていいんだぜ!
と、自分に言ってみるテスト

360 :優しい名無しさん:04/09/20 00:56:28 ID:50T6toA8
ACという曖昧なくくりよりも
被虐待経験者とかのくくりの方が、
気持ちも共有できるのではないかとか
思ったり思わなかったり。

361 :優しい名無しさん:04/09/20 01:27:09 ID:6OHuNXV4
つうかACに虐待は関係無いらしいよ。
幸せになりたいひとは全員ACだとも言える。

362 :優しい名無しさん:04/09/20 18:41:37 ID:yevHXK1T
親に過大な期待をかけられて育つのもACだと聞きました。多分自分それです。
親はそれなりのエリート(自分の家族をこんな風に言うもんじゃないですが)で
小学校の頃は勉強も良く出来たので天才児のように扱われ、異常に規律も厳しくて
よその子供をうらやましく思っていました。これも過大な期待に入るのか分かりませんが
叔母がある日、父に自分と弟、どっちが大事か、と冗談まじりに訊いたらしいんです。
そうすると父はハッキリと自分が大事だ、と言った、とのことです。なんだかいつも
溺愛されている感じで弟に申し訳ない感情で一杯でした。親は嫌いじゃないです。
でもACの症状といいますかそんな感じのものが出ていて困っています。どないすりゃよかですか?

363 :優しい名無しさん:04/09/20 19:05:06 ID:6OHuNXV4
別になんもせんでよかばいW

364 :優しい名無しさん:04/09/20 21:34:28 ID:oYSqCbFu
さっき父と母が喧嘩してそれを止めようとする姉に混じり、
父にものすごい暴言を吐いてしまいました。
「出て行け」
とか
「親と思っていない」
とか
「お前に愛情なんかない」とか。
怒りに任せて。
すこし落ち着いたら、ものすごいことを言ってしまったと思い
謝りましたが、まだもやもやします。
自分が傷ついているからって、その相手にものすごい酷い言葉を
投げつけてもいいなんて思って・・幼稚だな、と自己嫌悪です。
でも謝れてよかった。それだけがほんとよかった・・。


365 :優しい名無しさん:04/09/20 21:57:50 ID:MgRd5Ucj
なんか最近、親がどのような子供時代だったかを知るのって
回復に大きな意味をもたらす気がしてきた…



366 :優しい名無しさん:04/09/21 00:28:52 ID:iG84PIrN
>>364
謝れて、よかったな・・
がんばったな・・。

私も、親にすごい酷いこと言ってしまって、それが自分の心に突き刺さるって
わかってから、そのままにしないで、後からでも謝るようになった。
それから随分楽になれた気がする。

367 :優しい名無しさん:04/09/21 00:43:54 ID:D41l7ONR
いいなぁ・・・。親に謝れた人。
私は、まだそこまで大人になれてないのかなぁ。
親とは3年しか一緒に暮らした事無くて、今も別居。
私は祖母と暮らしてます。
何年か前に実家に遊びに行った時にケンカして
母「やっぱり、あんたとは暮らせない!」
私「こっちも一緒に暮らしたいとは思わない!」
となってしまって、それからまた断絶状態・・・。
うーむ。どうしたものか。

368 :優しい名無しさん:04/09/21 00:49:36 ID:t3p1yvrU
自分の脳内ストーリーで親を『酷い人』にしてるからといって、
それを外に出してしまったら、
幻聴と会話してる人と同じだよ。

369 :優しい名無しさん:04/09/21 01:31:20 ID:iG84PIrN
>>365
それは、すんごい意味あるべー
何がどう連鎖してるのかわかるしね。
なんで良い悪いは別として、なんで親がああなのか、とか。

370 :優しい名無しさん:04/09/21 02:07:46 ID:t3p1yvrU
『私の親』という役割、関係でしか見る事ができなかった相手を、
1人の人間として見る事ができるようになるかもしれない
きっかけになるかもね。

371 :優しい名無しさん:04/09/21 02:47:07 ID:YhqPpaDb
俺のお父さんは母子家庭で育った人。
じいさんはお父さん生まれてからすぐ病気で死んでしまった。
ずっと貧乏暮らしで中学卒業してから職を転々としてたらしい。
小さい頃からあんまり家にいなくて厨房のとき完全に家出てった。
出てく前の日くらいに薄汚い居酒屋に連れられてって2人で飯を食う。
その店は大人しかいなくてガキは俺1人で浮いてたから嫌だった。
俺はファミレスとか行きたかったんだよね。
でもその日は飲んでも優しくてたくさん自分の事話してくれた。
肩組む感じでフレンドリーだったよ。
自分は父親になってるかどうかやたら聞いてたな。
父親いなかったからどうすればいいのかわからんかったらしい。

372 :優しい名無しさん:04/09/21 07:44:24 ID:HfY2XgKW
>>364さん
ありがとう。
昨日、落ち着いた後、
「物凄く酷いこと言ったなあ。
 父親も人間で、同じように傷つく心をもっているんだなよなあ」
と思ったら父親の心が私の暴言で心にものすごい大きな穴が
空いてるのがイメージとして浮かんできて、謝ることが出来ました。
本当に酷い言葉って自分の胸にも突き刺さりますよね。
後からじわじわ痛みます。

私はあるときから父親と口を利くことが減っていき、最近ではほとんど
無視していました。
返事をしようにもむかむかしてきて、それにそうされても相手が悪いんだと
思ってそうしていました。
でも、これを機に無視するのは止めようと決めました。
これ以上憎しみをぶつけても何も発展しないし、まず自分から変わらなきゃ
と思います。一気に変わるのは無理そうですが・・
こんな感じで>>367さん、私もまだまだ大人になれてないです。

373 :優しい名無しさん:04/09/21 18:46:17 ID:BnnFZX3a
今さらだけど

「斎藤 学」って何て読むの?
今さらながら誰にもきけない・・・・・・・
まなぶ?ではないよなぁ。


374 :優しい名無しさん:04/09/21 18:53:28 ID:BnnFZX3a
ちなみに神経症を治す「斎藤療法」と
家族研究所の斎藤 学は別モンだよなぁ・・?

斎藤違いだよね??

375 :優しい名無しさん:04/09/21 20:11:50 ID:FxeY8awX
ここには初めて来ます。ACと診断され、薬で何とか命繋いでます。
なんだか、いいところですね。

376 :優しい名無しさん:04/09/21 20:18:09 ID:6p2D2ioP
それ親戚一同に言ってやってくれ。

377 :優しい名無しさん:04/09/21 20:35:17 ID:G3EML2Zx
>>375
病名じゃないので診断されるはずがないです

378 :優しい名無しさん:04/09/21 20:41:58 ID:FxeY8awX
>>377
言い方が悪かったですね。「ACって分類があるよ」と言われたと書けばよかった。
すいません。

379 :優しい名無しさん:04/09/22 18:46:18 ID:tYYXV65w
自分に子供が出来たとして子供には影響与えたくないですね。
同じ事をやって親と同じ道は歩きたくないです。
何とか俺の世代で終わらせたいとは思ってるんだけど・・・。

>>365
家は祖母がかなり絡んでて結構根が深い感じです。
色々分かってきてるんで何か怖いなと・・・親戚・近所・・・色んな所からの
影響があるようで正直逃げたいですね。




380 :優しい名無しさん:04/09/22 18:55:56 ID:TtYPwQV4
>>379,365
私なんかも小さな頃の記憶がぷっつり抜けてたり、
時系列がよくわからなくなっていることがかなりある。
家も祖母も絡んでいるので、
カウンセリング受けてるけど長い闘いになりそう。
連鎖だけは避けたいからなあ


381 :優しい名無しさん:04/09/22 20:51:08 ID:lD+WCqHW
小さい頃の記憶が抜けてたり時系列ごっちゃになるのって普通にあるだろ。

382 :優しい名無しさん:04/09/22 21:30:25 ID:yUsd9JqB
376は↓へのレスだった。スマソ
>>368
> 自分の脳内ストーリーで親を『酷い人』にしてるからといって、
> それを外に出してしまったら、
> 幻聴と会話してる人と同じだよ。

383 :優しい名無しさん:04/09/22 22:58:58 ID:D4zNh5DT
>>316
同意。

楽して稼げる仕事もあるんだろうけど、大体高給職種はそれなりの責任がありますよね。
結局好きでついた仕事かそうでないかが問題なんだろうな。
好きでなっても苦労は伴うんだけど・・・・。

コンビニの店員と医者が同じ給料だったら医者になる人いませんよね。
コンビニの人を見下してるわけではないですが。

うーん。何書いてるのかわからなくなってきた・・・・。


384 :優しい名無しさん:04/09/23 12:29:41 ID:ukttQVa6
どんな給料もらおうが医師にはなりたくないなぁ・・
仮に看護婦の年収が2000万!の破格でも
看護婦にはなりたくないなぁ・・
自分は注射されたくないので、人様に注射なんぞできません。
ピアスさえも開けれないよ・・

「したくない仕事」はあるんだけど、「やりたい仕事」はみつからないんだよね。
無職もそろそろ限界。

385 :優しい名無しさん:04/09/23 17:06:30 ID:DAwiT6hC
まっきーはアダルトチルドレンだと思う。

386 :優しい名無しさん:04/09/23 17:33:01 ID:fKBfDXkw
私は続けられそうな仕事を探しています。やりたいことがわからないもので。
人が苦手なので接客、営業系は避けて就活してきました。
久しぶりに学校行って友達と話すと気分が落ち込んでしまいます。
友達は働くことに対しての恐怖心は全く無く、夏休みの研修で
同期にかっこいい人見つけた!とかそんなノリでした。羨ましい。
私は恐怖だらけで、働く意欲がありません。本当に社会人になるのが怖い。
母親は一つの職場で長く続かず何度も何度も転職していました。かなりの回数です。
私もそうなってしまう気がします。今までやってきたバイトがそうだったから。
すぐ辞めてしまうのは避けたいです。




387 :優しい名無しさん:04/09/23 22:24:22 ID:Eqru+YsY
さっき言われてショックだった言葉。
「ねぇ、あんた人間?」

怒ってるんだけど、表し方がわからなくて、苦しいので書いておきます。
アホだってわかってるけど、復讐することばかり考えてしまいます。
今、取るべき、最善の道はなんだろう。

どうして、心と体がくっつきそうになってくると、酷く傷つくことを言われるんだろう。
安定した一人の人間になりたい。

とりあえず安定剤を飲みます。

388 :優しい名無しさん:04/09/23 22:38:47 ID:owBEkuLU
>>387
そんなこと言う奴の方が人間じゃないような

389 :優しい名無しさん:04/09/23 22:45:51 ID:VSbQjnnj
あんた人間?
きついね。
悪意こもってる。
お前それでも人間かー!って鬼畜なやつに使うイメージがあるな。

390 :優しい名無しさん:04/09/23 22:53:43 ID:Eqru+YsY
>388 >389
ありがとうございます。
書き込みを参考に手紙を書いてみました。少し落ち着きました。
気が向いたら渡そうと思います。

391 :優しい名無しさん:04/09/23 22:55:56 ID:owBEkuLU
>>390
ええええ!参考にっていったいどんなものを…((((゜Д゜;))))

392 :優しい名無しさん:04/09/23 23:32:39 ID:XK7uwNh5
>今、取るべき、最善の道はなんだろう。

腹が立った、悔しかった、傷ついた、悲しかった・・・
言い返せない自分が情けなかった、くやしかった・・・・
まず、自分が感じたことを確認してみることじゃないかな?

393 :優しい名無しさん:04/09/24 02:08:48 ID:aHH2Z+iX
>>390
私は、感情が高ぶりすぎると言葉がつまって出てこなくなっちゃう。
何を話していいのかわからなくてパニックになっちゃうのね。
私は、祖母と暮らしてるけど、そんな状態を理解してくれてるから
今は大事な話は手紙で書いて渡したりしてる。
後、恋人ともケンカしたりして話せなくなったりしたら筆談したりしてるよ。
普通に感じたままを手紙にしてみるといいよ。
私を理解して!受け入れて!とかじゃなくて、それを言われて自分
がどう感じ何を考えたかを伝えるようにするといいよ。
寂しかったよ。とか悲しかったよ。とか。

394 :優しい名無しさん:04/09/27 11:35:37 ID:Ddt1//mN
ちょっと質問。
みんなアルコールに対してどう思ってる?
自分も飲んだりする?

395 :優しい名無しさん:04/09/27 11:39:50 ID:LaT/mM/W
>>394
自分はあまり強くないので、ビールかチューハイを350ml
程度がいいところです。
気分よくなる程度で。
でも、その方が行動的になっていいんですよねw

父親はガブガブ飲んで当り散らすというよりは、
日本酒を毎晩飲んでて、無口になる人間でした。
で、不機嫌になったり、怒り出したり。

どちらかというと常に警戒させられていました。

396 :優しい名無しさん:04/09/27 16:05:19 ID:dniNWpKF
うちはアルコホリックではなくて、
機能不全の家族だったので、アルコールは飲むし、
アルコールや食に関する仕事に就いてます。
両親が唯一アルコール飲んでるときだけは機嫌が良かったからかなあ。


397 :優しい名無しさん:04/09/27 16:49:02 ID:miOW3RGi
>>394
私は普通に飲むなぁ・・・。
沢山飲む。けど、「人からはよくすごく気を張ってる。
絶対、自分をなくさないようにして飲むよね。なんで?」
と聞かれる・・・。酔って素になった自分をみられるのが
イヤだからってのがあるんだろうけどね。
飲んでる時も、ずっと緊張して飲んでるかも。

父親はアル中だったけど、当たり散らしたりはしなかったな。
すべてを忘れようとするかのようにお酒をガブ飲みしてた。
父親も寂しい人なのかもしれない・・・。

398 :優しい名無しさん:04/09/27 21:50:38 ID:1ZsQ5Rsf
父がアル。
自分は酒は飲みません。
(10代の頃は死ぬほど飲んだけど、それで人生失敗しかけて止めました。)
会社の飲み会とかマジうざい。今では飲んでる奴みるだけで発狂寸前。


399 :優しい名無しさん:04/09/27 22:55:31 ID:7ecGbzH7
酒はあるとやっぱ飲んじゃってグダグダになるよ。
まあ親の血ひいてんだから当たり前だけどな。
ホント親の若い頃やってたのと似たような事やってんだよね。
飲酒運転で事故ったり二日酔いで仕事休んだりとかするし。
休みの日はやる事無くて昼間から酒飲んじゃう。
まあ馬鹿は遺伝するってこったなW
ガキがいないのが幸い。

400 :優しい名無しさん:04/09/28 03:20:03 ID:+ZGD9u3j
父がアル中で怒鳴り散らす人。
うちの家庭は『酒』によって壊れたと思ってるから、酒に対しては嫌なイメージがある。
あと、特に男の人が酔っぱらってる姿を見ると凄く軽蔑してしまう。

401 :優しい名無しさん:04/09/29 00:01:11 ID:vJWGVKDK
私は普段は全く飲まないけど飲み会なんかでは飲む。とにかく飲む。
行くたびに酒量増えていった。
でも顔色一つ変えないし、絶対本性も見せない。
やっぱりかなりの飲め遺伝子受継いでしまったんだろうな。

自分がACだと自覚したのは最近で、
それ以来自分もアル中になるんじゃないかという不安が消えない。
すごく恐い。

いつ転がり始めるか分からないから、これからは
ノリが悪いと言われようがウーロン茶でもすすっていよう…

402 :優しい名無しさん:04/09/30 01:50:42 ID:TxtIQhh+
私は、家でも結構な量飲むなぁ。
自分ではお酒を飲むんだ状態の自分をコントロールしてる
つもりだけど、実際はどうなんだろう・・・。
やっぱり、お酒とは縁を切るようにしていったほうがいいのかなあ。

403 :優しい名無しさん:04/09/30 01:51:40 ID:TxtIQhh+
飲むんだ→飲んだ


・・・・・・うーん。酔っぱらってるな。  



404 :優しい名無しさん:04/09/30 09:22:37 ID:/qiE/BcM
私は、特別な日(お正月とか酔ってもいい時)以外は、ビール350cc1缶か
ウィスキーの水割り1杯と決めて毎日飲んでる。
どうしても眠れない時でも2杯まで。後はソフトドリンク。
こう決めてから平和に晩酌できるようになった。
若い頃はさんざん失敗したけどorz

405 :優しい名無しさん:04/09/30 09:45:53 ID:Xp6fAw/q
私は酔えないタイプ。酒に強いとかじゃなくて精神的に一生、
酔ってイイ気分〜とはなれないと思う。
年に2,3回1人で飲んでも、リラックスなんてできない。
自分の弱さの逃げ道に酒を選んだ親とは
同じになりたくないって思うんだろうな、心のどこかで。
それでガッチリと心にガードがかかる。

成人する前は、よく酒を飲んだ。その頃はすぐに酔えた。
まさにわけも分からず酒に逃げてたんだと思う。
若い女が酔ってフラフラと家に帰るなんて、今考えたら自分でも恐ろしいが。

406 :優しい名無しさん:04/09/30 21:25:15 ID:JJ3pxS3f
ここのやり取りって、
AC特有の依存関係なの?
それとも意見のやり取りだと思う?
人間関係って難しいのね。

 ttp://bbs6.sekkaku.net/bbs/hidegon.html

407 :優しい名無しさん:04/09/30 23:48:30 ID:cS+hljY6
>>405
自分も簡単には酔えない。吐くまで呑んで酔ったとしても、その時の記憶は
ハッキリ覚えてる。
ウチに帰っても、酔った状態で親に過去の話はしない。

やっぱり父親の酒癖の悪さを見てきたからだと思う。

408 :優しい名無しさん:04/10/01 00:02:04 ID:TJ3nL7bl
無職ACです。
趣味も好きな事もなく、
やりたい仕事もできる仕事もさっぱり分からない!と思ってたんですけど、
最近、ほんの少しだけ心の整理をつけてみました。

・キリの良い仕事
 (営業とかはキリがないけど、歯科の受付なんかは診療時間でキリが良さそう)
・人から言われたことを黙々とこなす仕事
 (企画や采配はしたくない)
・拘束時間が少ない仕事。収入は生活できたら多少低くても可。
・同僚・上司とあまり会話しなくて良い仕事。
・一生続けられる仕事(正社員

こういう条件をクリアしてる職種って何だろー・・
ちなみに年齢的に公務員は無理です。
あと、皆さん、どんな仕事してますか?
ACでも「この仕事は長続きしてるよー」という職種があれば
参考までに教えて欲しいです。
自分で求人みたりしてるんですけど、
どれもいまいち、どんな仕事か分かんないんですよねー・・


409 :優しい名無しさん:04/10/01 00:07:18 ID:TJ3nL7bl
あ、ちなみに前職は人間関係が嫌で辞めました。
児童関係の仕事をしてましたが、数年で燃え尽きました・・・
子どもが好きだと思ってたんですけど、
なんかチームワークが必要な仕事が向いてなかったようです。

410 :優しい名無しさん:04/10/01 00:59:55 ID:hVfcBWc5
>408
なんだろう…郵便局員は公務員?なんか淡々としてる気がするな。
職場の輪に入らない人が居ても許容されそうだし。

薬剤師もよさそうでは?高収入だし。

テレフォンオペレーターもマニュアルが完備されてるからいいかも。

医療事務はどうなんだろ?

411 :優しい名無しさん:04/10/01 07:13:01 ID:WE5SGW48
歯医者助手は割にあわないらしいぞ。
個人経営で人間関係濃くなって無理も言われるしな。
だいたい楽な仕事なんて無いよ。
ある程度でかい工場で働くのがいいんじゃねえの。
存在感なく仕事やれるのは楽っていや楽。
場所にもよるけどね。

412 :優しい名無しさん:04/10/01 15:07:47 ID:y9GgS652
苦労知らずや世間知らずのの多そうな職場ではストレスたまりそう。

413 :優しい名無しさん:04/10/01 20:00:29 ID:XVbxaNgL
自分の場合どこに行っても不満が出て結局はドロップアウトしそう
そんな未来図が容易に想像できる。いままでがそうだったから。

414 :優しい名無しさん:04/10/01 20:54:54 ID:PxBC7pmO
>>413
>どこに行っても不満が出て結局はドロップアウト
自分もそうだ。
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html
ここの特徴の中に「仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す」
ってのがあって、自分はボダも入ってるのかも?と、ずっと思ってる。

415 :優しい名無しさん:04/10/01 21:08:14 ID:TEhXYWmr
>>414
どうでもいいことですが、ボダも入ってるのかもという言い方は正しくないです
ACを背景とした境界性人格障害とでも言うべきです
ACは病名ではありませんから
たとえば

女性は乳がんになりやすい
↑↓
ACはボダになりやすい

というような背景的概念です
ACとボダは並列に扱うものではないんですね

416 :優しい名無しさん:04/10/01 21:18:55 ID:rS46Z2Ld
 実をいうと、ACというのは、精神医学界では冷遇されている概念なのだ。なぜかというと、ACはもともと、アルコール依存症に関わるケースワーカーとか臨床心理士とかの方面で生まれた言葉であって、正統的精神医学の中から出てきた概念ではないからである。
 診断と分類を重んじる伝統的精神医学の概念で、ACにいちばん近いものはというと、それは「境界性人格障害」、いわゆるボーダーラインでしょうね。
私の見たところ、ACの性格特徴とボーダーラインにはけっこう重なるところが多いようである(母親からの見捨てられ体験とか、自我の脆弱性、空虚感、感情の制御の下手さとか)。
しかし、両者はアルコール依存症の家族研究と精神分析という、全然違う分野で独立に発案された概念なので、どうもまだすり合わせがうまくいっていないみたいで、
ACとボーダーラインの関係を論じた文章はほとんど見たことがない。このへん、まだ研究の余地がありますね。
http://homepage3.nifty.com/kazano/ac.html


417 :優しい名無しさん:04/10/01 22:41:03 ID:EFZAZTze
俺、転職を繰り返すなんて面倒な勇気ないなぁ。
一箇所に留まって必死で働くけど。

これってACでは珍しい?

418 :優しい名無しさん:04/10/01 23:33:11 ID:R6OAjADH
>417

神。すばらしい。

419 :優しい名無しさん:04/10/01 23:53:26 ID:5EhhVCyF
私は転職繰り返してるうちに手に職付いたからフリーになった。
でもフリーはフリーでやなヤツともつきあわなきゃ行けないから
それはそれで大変

420 :優しい名無しさん:04/10/02 06:42:04 ID:ZdbEH2Kz
>>408
自分も>>411さんの言うように工場で働くのがいいと思う。食品加工会社とか色々とあると思うけど、
女性のパートやアルバイトって、男性よりそれほどキツイ仕事は任せないと思う。(力仕事とかね)

自分がつい最近まで勤めてた食品加工会社は、8:30から始まって、女性なら15時や16時、
17時半で終わってた。
まぁ、早く終わる分、収入もそれに見合った額しかもらえないと思うけど、探そうと思えば>>408さんの
希望に添う仕事はあると思うよ。

ちなみに正社員はどこもキツイよ。公務員だって自殺者が年々増えてる所だってあるしね。
正社員でもやっていけるくらいの気力・体力、そしてACの問題が解決するまで間は工場勤務で
働くのがいいと思うよ。

421 :優しい名無しさん:04/10/02 13:16:34 ID:P5Dvcg60
>>415-416を読んでショック
自分ボーダーなのか・・・??
カウンセラーには違うと言われたのに・・・

422 :優しい名無しさん:04/10/02 13:25:23 ID:A9Wo2N5s
>>421
別にボダと決まったわけじゃないんじゃ

423 :優しい名無しさん:04/10/02 16:25:35 ID:B/txpjDp
>>417
人間関係や仕事内容がそれほど劣悪でないなら、
それに越したことはないと思う。

自分も、前の会社は給料は安かったがまずまず満足してた。
が、業務内容が激変して、とてもやっていられなくなったので転職した。
でも、転職後、新しい職場に慣れるまでのストレスは激しかったよ。

424 :優しい名無しさん:04/10/02 21:49:57 ID:zH/YDwhI
>>417
自分も転職は面倒だと思う。
そのぶんのめりこみすぎてワーカホリックにもなりやすいと思う。

425 :優しい名無しさん:04/10/02 22:01:14 ID:OYjYkQea
>>424
確かにワーカホリックは言えるかも。
プライベートの方が苦痛になったりして、
ますます仕事中心になったり…

426 :414:04/10/02 22:45:13 ID:fCOLfubE
>>415&>>416
ありがとう!わかりやすく教えてくれて。そっか。並列に考える事ではないんだね。
ACの人には境界例に似た特徴を多く持っているって事か。

>まだ研究の余地がありますね。
ホントもっと誰か研究してても良さそうだよなあ。そういう内容の論文とか
ネットで見かけた人いたら、また教えて下さい!

427 :優しい名無しさん:04/10/02 23:43:40 ID:ep0xB9G+
アダルトチルドレンの小説や映画で良いのご存じないですか?
「式日」は映画を見てとてもよかったです。

親と上手くいくイメージを掴みたいんです。

専門書なんかでも良いです。
このまま傷ついた子供のままで居たくないです。

母を嫌いなわけじゃないのに、どうしても悲しくなるばかりで、
存在に耐えられなくなります。

428 :優しい名無しさん:04/10/03 01:19:54 ID:rba49++r
>>427
まだ見た事ないんだけど「アカシアの道」って映画は
母と娘の関係を描いた作品らしいですね。いつか観てみたいと思ってます。

429 :408:04/10/03 01:44:23 ID:WPOGmCY4
レス頂いた皆様、ありがとうございました。

オペレーターにちょっと心が動いた気もするんですけど、
無職・ややウツ状態から、いきなり就活するのも無謀かな?と思ったので
まずはバイトでもして身体を慣らしてみます。
バイト・・・リハビリ兼ねて工場から始めてみようかな。

ありがとうございました!

430 :427:04/10/04 00:37:48 ID:/ag4xld4
>428
ありがとうございます。
「アカシアの道」見て見ます。
レンタルに無かったのでリクエストしておきます。

431 :優しい名無しさん:04/10/06 23:31:42 ID:JyvwR+WR
>>417
転職して新たに人間関係を作るのが怖い。
転職するくらいなら、我慢して仕事続ける。
でも、「そんなに体調悪いなら長期休暇とりますか?」って辞職勧められたけど。
現在無職。仕事を探す気力と言うか、ふんぎりがつかない。

432 :優しい名無しさん:04/10/07 14:00:19 ID:vTiQnrU9
>>431 (私は417じゃありませんが)

全く同じ状況です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、ようやくハローワークいきました。
初回はハロー行くだけで挙動不審だったんですけど、
少しずつ慣れてきました。
求人は見てません。
とりあえず「ハローに慣れるゾ!」が目標で、
PCの自己適正検査なんぞ、やったりしてます。
次の目標は、1時間程度の自己啓発セミナーとかに参加することです。
我ながら、なんて地道な人生だ。

433 :優しい名無しさん:04/10/07 23:10:33 ID:gmgiS7OA
なんか時々、無性に寂しくなるんです。
そういう時に、安全な人(同性のAC仲間とか)に助けを求めればいいのに、
絶対自分に振り向いてくれない人に助けを求めて
拒絶されて、余計傷ついて寂しくなる・・・・・
頭では分かってる。恋愛依存の本も、いっぱい読んだ。
だけど自分で自分が止められない。
「そういう時は散歩しろ」とか「気晴らししよう」とか
色々、頭では分かってるんだけど
そういう時は理性が全て吹っ飛んでしまう。
もう、いい加減にしろよ自分!って思うんだけど、
どうやって治したら良いものか・・・。
結局あたしは薬中の男が好きなんだな・・
「傷ついてる自分」に酔ってるのが好きで、不幸がって、
みんなに同情されたいだけなんだな・・と思うと、自分が汚い人間で、
死にたくもないけど、生きてる価値もないのだと感じる。
もう本当に治す方法を教えてください。
あと、自助では異性には一切話しかけないようにしています。
同性にも、できるだけ話しかけないようにしています。
たまに(男女問わず)向こうから「お茶いかないか」「一緒に帰らないか」と言われると
心の中で「あたしに優しくするな!死にたいのかぁ??」と思って
それとなく断って、自分で断ったのに何故か孤独になって

もう自分の勝手さとか、弱さとか、限界です。

434 :優しい名無しさん:04/10/08 01:32:21 ID:pqMP/xip
私は433さんとはタイプは違うかも知んないけど、やっぱり薬中の人とは
付き合っても傷つくだけだと思うよ
誰かの本で読んだけど、寂しい心を持った人は寂しい心を埋めたいから、
寂しい心の異性とセックスをする だけど、そうすると寂しさは倍増になるだけ
なんだって。なんか上手くいえないけど、直感で、暖かい愛をもってる男性と
付き合えるのがいいのでは?


435 :優しい名無しさん:04/10/08 08:05:08 ID:TXWNXgB9
>>432
ハロワのセミナー受けたことがあるけど、
すごくいい経験になったよ。
がんがれ

436 :優しい名無しさん:04/10/08 15:12:57 ID:PwuaxLP9
ところで、ACで親に悪影響を受けた方は
親の面倒とか見たりしてますか?
僕は学生でありながら鬱病になり、原因を考えてみたところ
自分の就きたい職業に対して親が猛烈に嫌味を言ってきたことだったのですが。
僕の就きたい職業は、全国転勤があるのですが(収入面では大丈夫な仕事です)
うちの親、全然まともに仕事をせず、老後は全部僕を当てにして、
僕を地元に釘付けにして面倒見させるつもりなんです・・・。

437 :優しい名無しさん:04/10/08 15:17:29 ID:PwuaxLP9
ちなみに、最近では
自分が目標に向かって勉強するのに罪悪感を感じるようになり
(親不孝者!とか言われてるように感じる)
そちらを目指すのをやめて、地元就職のための資格取得の勉強ばかりしてます。
中途半端に洗脳されてるみたいで気分悪い日々です。

438 :優しい名無しさん:04/10/08 22:26:31 ID:s6x1J5Dw
自分のいきたい方向にいくのがいいと思うよ。
やりたい仕事があるなんて羨ましい。
その情熱を潰すのはもったいないと思うな。



439 :優しい名無しさん:04/10/08 22:50:16 ID:BArgFWqX
今のところ、親の面倒は、みるつもり無し。
自分の回復が優先。
親の呪縛から自由になって、自分のやりたいことやって、
自分が幸せを感じられるようになれば
親の面倒も考えていけるかも知れないが。

自分も以前は、
自分自身を犠牲にして親の面倒をみようとしていた。
「変な親だから、自分が面倒みないといけない」と思ってた。
今は「変な親の面倒をみようとする自分も変だ」と思っている。


440 :優しい名無しさん:04/10/09 03:23:41 ID:FiYUjcVV
辛いのでカキコさせてください
永年ACで苦しみ摂食障害で悩み
12年経過した現在初めて精神科を受診し
親に怒り・現状を伝え・・・
やっと理解したのか親が今になって初めて謝罪をしてくれている
今日この頃なんですが・・・・・・
許せないんです
過去の記憶が消せないんです
病院では離人神経症・摂食障害で治療を受けてます
主治医もすぐに許せないのはあたりまえと言ってくれるのに
こんどは許せない自分もまた苦しくて何度も手首にカッターを当てて
自傷してしまいます
ここまで自活できるようになったのも
教育費を出してくれた両親のおかげなのに
そして謝罪してくれてるのに
どうしてこうも許せないのでしょう
ずっと封印してた怒りの蓋を開けて以来
中身が噴出して
もう1年近く実家に帰れずにいます
30過ぎて子供が二人いて
親はもうすぐ60で
孫の顔を見たいだろうに全然会いにいけません
許せない
親と接触できない
なんでここまで育ててくれたのに
こんな風に恨んでるんだろう
ごめんなさいごめんなさい
でも許せない記憶が消せない
性格ひん曲がってるのかも
ああああ堂々巡り
くるしいいです


441 :優しい名無しさん:04/10/09 03:56:46 ID:/DmSpOFL
>>440
なるほど・・辛いでしょうね
素人なのであなたが楽になるようなうまい言葉は出てきませんが
聞くだけならできますから、実際には言いたくても言えないことなんかは
こうやってここでどんどん愚痴ってくださいな。
匿名で赤の他人同士だからこそ、何でも言えて何でも聞けるメリットがあると思いますし。

442 :440:04/10/09 04:15:47 ID:FiYUjcVV
>>441さん
こんなヨフケに優しいレス
ありがとう・・・

443 :優しい名無しさん:04/10/09 20:06:32 ID:MrQ16wGC
完全無職になって4年
もう働く意欲が湧かない…
というより、もう駄目だという絶望感が強くて動けないという感じ
職歴はあるがどれも長続きせず転職が多く、おまけに4年のブランク
キャリアも資格もなく年齢的にも正社員は難しい。人脈なんかも無い。
考えれば考えるほど八方塞で、自分が惨めで、もうどうにもならないと思う

こんな状態だから人間関係においても引け目を感じて楽しめない
だってこの世の中病気で体が動かないとか定年以外の人は「働いていることが普通」なんだもの
自分は無職だなんて友人にも恋人にも言えない…

444 :優しい名無しさん:04/10/09 22:55:19 ID:o5vO7JbP
>>434

さんくす(;;
いつか自分の寂しさを癒して、まともな恋愛ができるよう信じたい。

445 :優しい名無しさん:04/10/09 23:34:40 ID:3XiYPOWN
>>443
4年も無職なのに恋人がいるのか そこは羨ましいな

446 :優しい名無しさん:04/10/10 03:00:28 ID:dEoh0iFN
俺は今一人ぼっちです。家族や親戚、依存関係で絡みあっていた友人達からも、 離れました。

けどあまりに辛い。 自分が一番支えにしていた対象が、一番の原因になっていた。一人でやれる手応えつかめるかな…

447 :優しい名無しさん:04/10/10 08:27:58 ID:jeZQIodN
子供の頃の光景ではっきり覚えている場面があります。
時間は昼か夕方あたり、賃貸一軒家の2階の子供部屋で寝ころがってマンガか小説を見ています。
1階で父と母の夫婦喧嘩の声、弟が止めにはいって『お母さんをいじめないで!』
どうもケンカになると父は母に暴力をふるっていたようなのですが
私は見たくなくてその場面を見た事がありません。
その時も、見たくなくて1階に下りずにそのまま本を見ていました。
小学校低学年の時のはずです。
年齢らしからぬ、クールな感情でその場にいたのは覚えています。
はっきりと頻繁に思い出す場面なので、私の感情の重要な部分のはずです。
この時本当は何を望んでいたのか?というのが大事なようなのですが
欠落した私にはさっぱりわかりません。
普通の人は何を望むのでしょうか?
弟のように泣いて父や母に何かをいいたかったのでしょうか?
夫婦ゲンカは日常茶飯事だったので、私にはわかりません。
なんかそれを理解したら私は壊れてしまうような気がするのですが・・・・
自己分析危険ですね・・・・安定剤飲んでおきますw

448 :優しい名無しさん:04/10/10 16:18:15 ID:vNYGEIbr
>>443
30歳未満なら
ヤングハローワークに行ってみれば?
もうちょっと可能性あると思うけど。

449 :優しい名無しさん:04/10/10 17:00:20 ID:lxLGk5Gc
443じゃないけど、ヤングハローワークっていいよね。
でも平日昼間行くのが、おすすめ。
夕方になってくると学生多くて
居場所なくなって退散してる。

450 :優しい名無しさん:04/10/10 19:02:51 ID:pCzDHPrq

> 自己分析危険ですね・・・・安定剤飲んでおきますw
なぜそこに w が?

451 :優しい名無しさん:04/10/10 19:33:40 ID:TxW1DriS


>450
自嘲的になってる、と思う


452 :優しい名無しさん:04/10/10 23:28:29 ID:MQNpat76
>>446
すごくわかります。
私はいてもたってもいられないほどの孤独感におそわれます。
その辛さと向き合って自分を受け止めてあげることが大切なのかな。
でも本当に壊れそうな時はリラックスできる音楽を聞いて頭をカラにします。




453 :優しい名無しさん:04/10/10 23:40:51 ID:t+zepDND
>447
普通の人は何を望むか、ではなく、447さん自身が何を望んだか、の方が
ずっと重要ですよ。
それが分かったら壊れてしまうと思うなら、本当の望みが何か分かっても
大丈夫になるまで待つか、誰かACについてフォローできる第三者の手を
借りて自分の記憶を掘り起こすか。
でも、あまり思い出す必要を感じないなら敢えて思い出さなくてもいいのかも。
嫌でも思い出してしまう時が来るかも知れないし、流れに身を任せて
毎日を過ごすのも方便ではあります。


454 :優しい名無しさん:04/10/11 00:56:39 ID:SZgAZPfz
>>446 けれど、今感じてる感情が、小さい頃から、おし殺してきた、 俺の本当の感情なんですよ。
時間を掛けて、受けいれてやります。

455 :優しい名無しさん:04/10/11 13:30:37 ID:QoScx8IF
不安でたまらないときってあるよね‥
今すぐこうしないといてもたってもいられないっていうか。
黙ってやり過ごせばきっとなんとかなると思ってきたけど、なんともしないで今そのままにしておくっていうのも
選択肢として必要なんかな。

456 :優しい名無しさん:04/10/11 16:54:15 ID:QoScx8IF
>>455
は、壊れそうな自分をいったん受け止めるってどういう事だろうと思って書いた。
言葉足らずでスマソ。

457 :443:04/10/11 18:23:42 ID:bY5+EYPe
>>448
アドバイスありがとうございます。
でも30超えてるんです。

こうなったら永久就職しかないかな。。。_| ̄|○

458 :優しい名無しさん:04/10/11 19:29:03 ID:QoScx8IF
>>443


当方完全無職になって5年。30は余裕でオーバー。
同じく職歴は長続きしてない。資格もない。ついでに言うと学歴もそれだけで通るというほどもない。
もう一歩も動けないという燃えつき状態。この2年でそれはかなりよくはなった。
行けるところまで行くさ、と割り切れてきた。正社員でなくてもとりあえず職についていこうと。

443氏は、「それが普通だから働く」という意識に絡めとられてるのが疲れるのかな。

459 :443:04/10/11 20:09:26 ID:bY5+EYPe
>>458
レスありがとうございます。

>行けるところまで行くさ、と割り切れてきた。
私は「割り切る」というのがとても苦手なので羨ましく思います。

そうですね、働かなきゃいけないという強迫観念から働こうとしてるから疲れるのかもしれません。
こんな仕事をしたいという希望もないですし、仕事の選び方もよくわからない。
あと、実際に働きはじめると、たぶん最初の段階ではりきってしまうんですよね。
出来る人間とか優れてる人間って見られたくて、でも実際は人より物覚えが悪くて、
そのギャップが怖かったり焦りがでたり。
以前勤めてたところは2週間の研修は乗りきりましたが、翌日の実務1日をこなして
その次の日から出社できなくなりました。。。
どうやら研修で燃えつきてしまったようで。。。
なんか心が健康な人達って、どう仕事に対して立ち回ってるのか分からない。
もっと気楽に構えてるんでしょうか??



460 :優しい名無しさん:04/10/15 16:17:18 ID:gyo0tYFx
あげ

461 :クイズタイム!!:04/10/15 16:20:47 ID:9iUBML96
★★さてクイズです!★★

床を蹴る動物は次の3つのうちのどうれでしょう?

1.シマウマ
2.ブサイクなうさぎ
3.きりん

当たった人には、豪華景品を準備してます。


462 :優しい名無しさん:04/10/15 17:11:39 ID:e11GURWF
>>461
2.ブサイクなうさぎ

463 :長文ごめん1/2:04/10/15 17:22:43 ID:2yGu1xAh
>>440さん、またここに来られるといいんだけど・・・
私の状況にかなり似ています、と言っても私の方が軽症だとは思うのですが

私も子持ちですが、今頃になって(>>446さんじゃ無いけれど)かつて1番
精神的に近い存在と感じていた人間を今1番憎んでいます

知らない間に自分の中に一本通っていた「芯」のようなものが自分のものではなくて
実の母親の存在で、その母親自身からずっと精神的サンドバックにされて来たという
自覚が出来て 支えとか芯とか、失くした上、自覚の無い母への憎しみが止まりません。

今となっては「あんたバッチリACだよ」と詳しい本を読むように薦めてきた兄弟にも
裏心が何かあったのではと疑心暗鬼になるほど、人間不信もいいところです。

自分の子供の為にも自分が精神的にクリーンで居たいと、実家との接触を断ち切って
離れて忘れるべく 完全に電話も断り数年頑張ってきたけど、良い方に向かうどころか
私が周囲 (誰彼構わず) に怒りを分散してしまっていると気づき始め (た気がして)
とても滅入っています

464 :長文ごめん2/2:04/10/15 17:24:40 ID:2yGu1xAh
家を出たら完璧に孤独です、親やっていると知り合いばかりが増えて
孤独感が増します

この「怒り」は、怒りをくれた親に、そのまま お返ししたい!
という思いで一杯になり、ほとんど笑えない毎日を鬱々と過ごしています

実際に会えば、口のうまい親にテイ良く誤魔化して丸め込まれるのがオチだし
(涙の謝罪をして実は裏ではペロリと舌を出しながらウマく話しを中途でやめさせたり)
実際に久々に会ってはたして普通に口を開き言いたい事が話せる自信もありません

手紙を書けば、それこそ、笑い話のネタにされそうだし きょうだいにもコピーして
配って笑われそうな勢いの親だし、怒りは 私の中で死ぬまでグルグル回るだけかも
知れない・・・と堂々巡りです

一体 どうすれば良いのでしょうね・・・子供への影響を考えると消え去りたくなります


465 :優しい名無しさん:04/10/16 14:55:48 ID:VjYjBVl1
>>463
ミーティングで吐き出したら?そういう場所だし(吐き出すものも無いのに、しがみついている人達もいますが)

466 :優しい名無しさん:04/10/17 02:39:41 ID:+zLC4xFv
そう吐き出すしかないかもね。。俺のお袋は、怒ってる理由をいつも身近な人のせいにしてたよ。

一人になったって、イライラしてるのに。早く自分が本当に何で怒ってるのかを、認識して周りにヤツアタリするのは、止めて欲しかった。

俺は、そんなお袋に、しがみつかれて、窒息してたんだよ。
自分のせいで、イライラさせてるし、あんたの為に犠牲になって不幸って顔されてたからさ。

一人になって気づいた。

467 :優しい名無しさん:04/10/17 05:03:42 ID:IZhuPBx5
自分も最近ACだっていうことが分かったよ。

・会社に行っても同僚が役立たずの存在だと思ってしまう。
・自分が何のために生きているのか分からない。目標が何も見つからない。
・家族や会社でもすぐに嘘をついてしまう。
・仕事でミスを犯すとなんでもかんでも自分を責めてしまう。
・人間関係が難しい。人とうまく離せない。
・会社に行きたくない。会社に行くのが面倒くさい。
・会社に行かないと生活できないので結婚して専業主夫となって稼いでくれる人を探している
・でも、結婚しても常に浮気しないだろうかと疑いの目で見そう。でも捨てられるのが怖いので言えない。
・独り言を言ったりして空想の世界に閉じこもる事が多い。

考えただけでこれだけあるよ…

468 :優しい名無しさん:04/10/17 05:05:40 ID:IZhuPBx5
もしかして指しゃぶりが治らないのもアダルトチルドレンなのかな…

469 :優しい名無しさん:04/10/17 05:10:23 ID:QUDUnAxJ
>>467
言いにくいですが、それでは全然ACとは言えないですよ。
機能不全家族に育ったという事がACの必要十分条件で、
あなたが挙げたことはACの人に見られる傾向にすぎません。
どちらかというと何らかの人格障害の可能性が見られるという感じです。

子供の頃の家庭環境はどうでしたか?

470 :優しい名無しさん:04/10/17 05:18:17 ID:IZhuPBx5
・いじめに良くあっていたことと、
・クラスの女の子たちから嫌われていた
・友達が少なくていつも家でゲームしていた
・親父が叱るときはもので殴られる事が時々あった
・母からは自分が出来ない人間だと責められた事があった。

471 :470=467=468:04/10/17 05:19:37 ID:IZhuPBx5
>>469
考えてみたのですが、これくらいありましたよ。

472 :優しい名無しさん:04/10/17 05:38:53 ID:QUDUnAxJ
>>470
なるほど、難しいですが自分の現在の辛い状態が
子供の頃のそういった家庭環境のせいだと
自分で感じることができるのでしたらACと言えるとは思います。
ただ、ACというのはあくまで治療上における便宜的な概念で、
「自分はこうなのはACだからであって自分は悪くない」と思うことで
過度に見られる自責の念を抑え回復のきっかけにすることをことを目的にしてます。
医学的な診断が気になるならお近くのメンタル系クリニックを受診されることをおすすめします。

と、誤解がありそうでしたので少し堅いこと言いましたけど、ほんと辛いですよね。
私もACのボダですから。
生きててもつまらなくて、死にたくてたまらなくなります・・・
普通の家に生まれたかった

473 :優しい名無しさん:04/10/17 05:54:47 ID:QUDUnAxJ
あー、6行目「ことを」が2重になってますね・・・すみません。

あと、素人なのになんだか偉そうにしちゃったかな・・ごめんなさい。
お気を悪くされてなければいいのですが・・・
変なところでしゃしゃりでちゃう悪い癖があって
私なんかが何かを語る資格なんてないのですけど・・・

やはり悩んでカキコされた方に対するレスとしては冷たかったですね・・
ほんとうにごめんなさい、許してください・・

474 :優しい名無しさん:04/10/17 06:00:46 ID:WQDH6hjh
>>470
間違いなくACでしょうね。
というか自分で自分がACだと感じたらそれでいいんですよ。
徐々に自分を責めない方向へ持っていけるといいですね。
最初の頃は慣れないで罪悪感で一杯になったりするけどね。
あなたは出来ない人間でも父親から見下されるような人間ではありません。
両親にそう思わされていただけです。
>>472
俺も最初は自分の事を境界例だと思ってました。
凄く重なる部分が多いですよね。

475 :470:04/10/17 12:50:47 ID:1Leh3QTS
そうですね。今の仕事はやりたいわけでなったわけではないですからね。
とはいえ、人間不信に陥っている以上、このまま仕事が出来るとは思えないし、
仕事を辞めて専業主夫になろうとおもっても相手を疑ってしまうのでうまくいけるとも思えません。
なんか、このままだと自分の行き場を失って自殺しそう…

早く、人間関係に苦しまないようにしたいよ…

476 :優しい名無しさん:04/10/17 14:54:15 ID:1kzdE1w2
ちょっとご相談なのですが…

私は、つい最近まで仕事で別の所に住んでいて、そっちのミーティングに通っていたのですが、
仕事が終わって最初に通ったグループに戻ったら、雰囲気がおかしくなっていました。
メンバーはほとんど入れ替わっていて、雰囲気は機能不全家庭の再現という感じで、
下を向いて沈痛な面持ちで重い話を小さな声で…という雰囲気です。
一歩間違うとカルトっぽいなぁ…と感じています。

ちょっと前まで参加していたグループがとても良い雰囲気のグループだっただけにその落差が…。
気になったのは、一人の古株メンバーが教祖のようになっていてそこに取り巻きがいたりすることです。
ミーティングが、このメンバーだけが居心地の良い状態になっているというか…。

確かに、以前からメンバーが定着せずグループが盛り上がらない傾向があったのですが…
こういう場合、事務局に相談するのが良いのでしょうか?

経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?


477 :優しい名無しさん:04/10/17 16:10:03 ID:Kr+wpcnJ
へたくそな字だね。 何これ?何の絵? 走るのおそいんだから。
いつも後手後手にまわるねー。 だらしない、それでも女の子なの?
運動音痴。 

そういや誉められたことないんだわ。 これだけけなされて育って、
自分に自信を持てたら神だよね。
はじめから上手く出きる人なんていないのに。 なんで完璧をもとめるのさ?
豚もおだてりゃ木にのぼる。ほめてはげまし 親も一緒によりそって見守ってくれれば
できるようになったかもよ。
なんでそんなに子供の芽をつみとるのがうまい?

「いまさら大人になって何言ってるの?嫌だったら自分で上手にでできるようにすればいいでしょ」

歩き始めた子供に 「なんで上手く歩けないの、ほらだめじゃないの、前をしっかりみなきゃ。あーあ、下手ねえ。」
なんて言ってたら子供は歩かなかっただろう。

歩くのはできるようになったさ。でも いろんな面であんたは私をけなしまくってた。
子の状態で自尊心を持つのは難しいよ。 




478 :優しい名無しさん:04/10/17 17:06:02 ID:AQjkh/hI
>476

んー。事情はよくわからないけど、
いきなり(仲間に黙って)個人的に事務局に相談、てのはどうかと思うよ。
よほどの伝統違反でもない限り・・・
そのグループには、「ビジネス」とか、「グループの棚卸し」とか、
まず仲間で運営そのものを話し合う、という時間を設けていませんか?


479 :優しい名無しさん:04/10/17 20:18:14 ID:1kzdE1w2
>>478
ありがとうございます。

伝統のチェックリストで見ていくと、けっこう違反があるように思います。

特に権威者になっていて、自分の経験ではなく本で読んだことを自分の言葉のように他のACに話したり、
「〜とは〜である」「〜ねばならない」というのを他のACに平然と押し付けてしまっていることとか。
一番は、「ACとは〜でなければならない」というのを言ってしまい、来なくなってしまったメンバーが居ることでしょうか?

運営に関しても、ビジネスとかの時間で話し合うという事はありません。
ビジネスは昨日していませんし、ビジネスでの話し合いに持ち込むのは避けようとする傾向があります。
伝統も同様に、「難しい」「面倒」という理由で避けられています。


480 :優しい名無しさん:04/10/17 23:43:30 ID:H9+p5H0+
私はどうやらアダルトチルドレンみたいです。
親の都合のよい道具でしかなかったのです。
今までの<<私の人生です>>
幼稚園
  ・やりたくも無い剣道をやらされる。  
  ・親父に見捨てられる
小学時代
  ・{鞄、習字道具、絵の具}←全部(赤:女用)
  ・1年の時、担任から「お父さんも、お母さんも、真剣に考えてくれてないみたいだよ。・・・」といわれる。
  ・クラスでファミコンを持っていないのは1人だけ。
  ・服装は殆ど姉のおさがり。
  ・{親父、母親、姉}全部敵になる。
中学時代
  ・やりたくも無い部活に入らされた。
  ・学校に行くときは玄関で「死んで来い!!」 
  ・学校ではいじめを受け、殴られて顔が腫れ上がっても
   家に帰ると母親が「アー殴らてやんの(笑)、殴られてやんの(笑)」
  ・自殺したいと考えている時も「勉強しなさい!!」
  ・遊びに行くときは「2度と帰ってくるな!!」
  ・食事のときは「お前なんか食わないでいい」⇒「じゃあいらねえ!!」
   ⇒「何?どっかで食べてきたの?(←金持ってないのを知っている)」
  ・夜中の1時、不眠症で眠れない状況で「もう寝てるの!!、勉強しなさい!!」
高校時代
  ・全く友達が居ませんでした。それでも外に出ると「遊んでばっかり、2度と帰ってくるな!!」
  ・あとは中学時代と同じようなものです。

 現在、会社員です。よく「親孝行してるか?」といわれるのですが、親孝行したいと思ったことがありません。
 これだけだと本当の怒りがよく伝わらないかもしれないけれど、それでも親孝行したほうが良いでしょうか?
    

481 :優しい名無しさん:04/10/18 00:23:09 ID:tmkooV3r
ウチの母について相談なんですが…
母は何かと自分の立場上が悪くなると私はAC(自称)だからしょうがない!!って怒るんです。
私らが何か言うと喧嘩腰で返され、最終的にはいきなり、全部お前が悪いとか何処からそんな話になんねん!!な言葉を発して最悪の場合は殴られます。
ウチの家事も疎かで、それもACやからとか理由でなんです。
こんな母のお陰で受験生の私は精神病になるわ不登校ヒッキーになるわで大変なんです。

みなさんから見て、ウチの母はACでしょうか?
※母はお嬢様育ちなので暴力なんて受けた覚えがほとんどないそぅデス。
そしてそんな母に対して私はどぅ接したらイィでしょうか?
このままじゃまともな生活が出来ないんです。

482 :優しい名無しさん:04/10/18 00:46:51 ID:J2rYO5Vn
ACミラン

483 :優しい名無しさん:04/10/18 00:53:06 ID:aMIZoZyL
自分が相手より損をしているという実感がないと罪悪感を感じる。
自分の欲求と相手の欲求を比べ、相手の欲求を優先させてしまう。
自覚はないが、客観的に行動をみると自己犠牲の傾向が強い。

これはACの兆候でしょうか?


484 :優しい名無しさん:04/10/18 02:01:34 ID:lBcxdE6W
>>477 おそらくお母さんも、いじめ辱められて育てられたんじゃないんでしょうか。

うちの母親も、たまーに誉めると、『しまった、誉めちゃった』とか言い、ともかく欠点を見つけては、何か言いますね。

子は親のストロークを貰えないと情緒的に耐えられないですから、辱められるストロークしかもらえなければ、それさえ求めるようになり、マゾ、自虐の基になる気もします。

ミーティング等で、いかに小さい時の条件付けが病んでいるかを自覚して、その影響から脱ける事が、回復のような気もしますね。


485 :優しい名無しさん:04/10/18 02:34:31 ID:QXyvuLML
>483
本当にご自身の事ですか?自分の事なら一から調べませんか

図書館やら本屋やら奔走してAC関係の本を集め
翌朝早くても関係ナシで、今まで知らなかった自分の事を
知る鍵になりそうな事だけに 夢中で読み調べたものです
 
当然の事ながら>兆候…も何も、ACは病名ではありません


486 :優しい名無しさん:04/10/18 14:40:41 ID:jHIvZcuq
確かに「兆候」という言葉は間違ってるな。
「現象」と言う言い方なら正しいかも知れない。
現象としては、基本的には当てはまってるね。
でも自分で調べた方がいいよ。
自分で調べることで道が開けると思う。

487 :優しい名無しさん:04/10/18 15:15:11 ID:bjnLHHtY
自分語りでごめんなさい。

物心ついた頃、先天性の病気で入院・手術・・なのにその直後、両親は離婚し母は家を出ました。
祖母は冷たく、ぐちばかりで、その後父親と兄弟とで家を出て知人宅を転々としました。
父と兄弟からはよく殴られました。優しい言葉も抱きしめてもらった覚えもありません。
他の兄弟は知人宅に引き取られ、私だけ「こんなの要らない」と祖母宅に返されました。

見かねた善意の第三者が引き取ってくれましたが、子どもの扱いを知らない家族でした。
躾るということは殴ることで、私が何か言うと口答えとして殴られ、手には線香の火を押しつけられました。
成人してから知ったのですが、養母は私のことを養父の浮気の隠し子だと信じていたそうです。

養父母には教師の伯母がいて、私のやることなすことをすべて否定して、理想を押しつけました。
一度も誉められたことはありません。何をしても「そんなこともできないのか、恥ずかしい。間違っている。
他のいとこたち(自分の子どものこと)を見習え。」と冷ややかに言われ続けました。

思春期の頃、養母が精神性の病気になり、養父との間を疑われ、大声で泣かれたり
殴られたり噛まれたりしました。命の危険も感じ、いつでも逃げ出せるように窓の外に
靴を置いておきました。それすら見つかり、よけいに責められました。

周囲が望む(自分には全く適性のない)職に就き、
十数年間毎日のように、どうやったら辞められるか考えていました。
しかし、辞めるには死ぬしかないと思い詰めるようになり、鬱病と診断されました。

自分を愛せません。認められません。「普通の生活」がわかりません。世間の常識も当たり前のこともわかりません。
私の育ってきた環境は、やはり「機能不全家族」なのでしょうか。他のみなさんに客観的に見ていただいて、
「これなら無理もない」のか、それとも「自分に酔っているだけ、親のせいにするな」なのか、ご意見をいただけると幸いです。
こんなに長文になってしまって、本当にごめんなさい。

488 :優しい名無しさん:04/10/18 15:54:20 ID:2VaJJ3m7
>>480
おまいさんはおまいさんの幸せだけを目指せばいい。
でもそれは親孝行じゃない。
ついでにいうと、私は実の親にすることはない。
孝行するほどいい思いをしてないんでな。

489 :優しい名無しさん:04/10/18 16:10:14 ID:+jueLLbG
>>487
そういったことを自分で判断できるぐらいになるまで、ゆっくり休んだら?


490 :優しい名無しさん:04/10/18 17:23:48 ID:bjnLHHtY
>>489さん、ありがとうございます。
今日とても落ち気味なので、書いて自分を落ち着けようとしているのかもしれません。
いろんな事に疲れました。。。


491 :優しい名無しさん:04/10/18 17:36:51 ID:lBcxdE6W
>>490 同じような境遇な人いると思うよ。ミーティングとかで分かち合いをするとか、こういうところで吐くとかさ。
けど今はあまり考え過ぎない方がいいのでは。

492 :優しい名無しさん:04/10/18 18:25:38 ID:BXFSTA7F
>>490
あなたは悪くないよ。
それよりもよくここまで頑張ったと思う。
これからは自分の事を少しでも愛せる様に頑張ろう。
周りの事よりも自分を大事にする事を第一に考えて。
あなたはそれが許される人なんだから。

493 :優しい名無しさん:04/10/18 19:28:40 ID:bjnLHHtY
>>492さん>>491さんありがとう。
厳しい意見を覚悟していました。思いがけない温かい言葉に
涙が出ました。ほんとうにありがとう。ゆっくり休みます。

494 :優しい名無しさん:04/10/18 23:00:59 ID:jHIvZcuq
病院に行くのが嫌なんですよ。
触られたり、いじられたり、調べられたり…
だから体調が悪くても我慢するしかない。
虫歯があっても歯医者にも行けないし。
生きるための最低限の行動ができない。
どうやったら克服できるのか・・・

495 :優しい名無しさん:04/10/19 19:00:22 ID:sCBH4xXM
今日さとるっちの診察ですた機嫌ヨカタヨほっ

496 :優しい名無しさん:04/10/19 19:06:00 ID:IzlMdICZ
みなさん、お酒を飲む会に誘われたらどうしてますか?
私は、母がアルコールで廃人になっているのを 見てきているので 酒を飲んでワイワイ
している人間を見ると頭悪いんじゃないか 酒なんてただの麻薬なのに、と思ってある種の絶望を感じます。

497 :優しい名無しさん:04/10/19 19:14:57 ID:IzlMdICZ
アル中の人間
(カス)
は、自分がどれだけ迷惑を掛けているか全く自覚できておらず、
自分の気持ちを誰も分かってくれない、 とほざく始末。 そのカスのせいで私は高校進学すらできず そのカスの飲酒を必死で抑制する日々。
酒は人を殺す。 ←これはまぎれもない 事実

498 :優しい名無しさん:04/10/20 00:11:36 ID:8fdkRkGQ
>>496 同意です。

>酒を飲んでワイワイしている人間を見ると頭悪いんじゃないか
私もついそう捉えてしまいます。

499 :優しい名無しさん:04/10/20 00:38:18 ID:sjmWP6p/
お酒は、ついつい「呑まれる」から良くないんだよ。
うちの親父もそうだったし。
私は若い時は「アルコールは1滴でも口にしたら負け」と思ってた。
けど、今は量を決めて楽しんでる。
普段は水割り1杯だけ。
お酒の席では水割り5杯まで(それが自分が理性を保てる限界)
どうしようもなく苦しい時にお酒の酩酊感が救いになる時も確かにあるんだよね・・・。
歳とったのかな。

500 :優しい名無しさん:04/10/20 01:53:25 ID:F2edW7Jp
最近自分がACであると言う事を自覚しました。

昔から、何処へいても違和感が付きまとい、人と馴染んで話をするということが出来ません
他人の目や顔を見ることが出来ず、いつも俯いています。
自分がいるだけで、周りに迷惑をかけているんじゃないかと錯覚してしまいます。
いつもいつも他人の目が恐いです。
学校でも、会社でも同じです
他の人と自分を同じ位置に感じることができないのです。
いつもいつも目の前にいる人に対して、『自分なんかがこの人と釣合うわけがない』
「自分はこの人みたいに強くない」
と思ってしまいます。
暴力や虐待を受けたわけでもなく、親から嫌われているわけでもありません。
昔からその違和感と言うのがなんなのか分かりませんでした。
『他人が自分なんかを好きになってくれるわけがないから』と思いいつも
他人をさけています。傷つくのが恐いから、逃げてばっかり。言葉の受け答えや、接しかたも分からない。
でも傷つくのは恐いなんて、誰しも思っていることで、そんなことは承知の上でみんな社会が成り立ち
人間同士関わりあおうとしてるわけで、、、どうして自分は臆病でそんなことも出来ないのかと思います。
大体『他人が自分なんかを好きになってくれるわけがないから』こんな言葉も図々しい。
こんな私でも「友達になろうよ」と言ってくる人はいたわけで、それを自分で拒否したくせにこんな言葉を平気ではくのかと。
自分が嫌いです。なのに傷つきたくないなんて自己愛主義もいいところだ。

先日会社の先輩に「もっとさ、自分から動けない?多分みんなも同じことおもってるよ」と言われました。
先輩は怒ってるわけでも攻めているわけでもなかったです。でもなんだか泣いてしまいました。
気を使えない後輩で先輩ごめんなさい。
・・・・なんでそんな当たり前のことができないのか。。




501 :優しい名無しさん:04/10/20 02:36:08 ID:QmoFpktQ
>>500
500オメ 一度カウンセリングを受けてみたらどうかと思った。なんとなくだけど。抑うつとかなければ。


502 :優しい名無しさん:04/10/20 05:16:34 ID:P9edef1a
私の家庭は不倫、再婚、転職引越し繰り返し居心地悪いです。
親が親なだけにモラルに敏感でハンデです。
常に後ろめたく気後れし不器用で何もかもダメにしてしまいそうな悪夢を見ます。

503 :優しい名無しさん:04/10/20 07:43:56 ID:UsKu2cqX
>>500 禿同 俺もあからさまな虐待受けた覚え無いのに、何やっても満足に出来ない、自発的に行動出来ないとか、ACの要素があります。

ミーティング等で、どうやら自分が正常だと信じていた親子関係を点検し、自覚していかなければ、自己肯定感等得られないと感じ始めています。

つらい作業ですが、やらなければ、何時までも自分が悪いという感覚から抜けられないと思います。


504 :優しい名無しさん:04/10/20 17:08:27 ID:Y0U1ziCC
私はACを自覚してから、7年経ちます。
その間、病院に通ったり、ミーティングに行ったり、本を読んだり、
いろいろしましたが、何をやっても自己肯定感がもてません。
ACは回復できるものなのでしょうか? それともACとうまく付き合うという
姿勢でいたほうがいいのでしょうか。年齢がある程度解決するものなのでしょうか?
ACで、回復したという人を聞いたことがないし、そういう本を調べても見かけません。
もし、今、回復してる、と言える人がいるなら、教えてください。
ACは回復するものなのでしょうか?

505 :優しい名無しさん:04/10/20 18:02:21 ID:akY+IXWe
自分がACっぽいなぁと感じていた者ですが、占星術を趣味でやっていて、
自分と親のホロスコープを見ていたら、私と母がホロスコープがそっくりなんです。
母親の冷たいところとかワガママなところがそっくり自分に当てはまりまして、
今までの対立は無理なかったと思えるようになってきました。
それにしても、親である人が状況をコントロールするのが理想なのですが、
なんかもーしょうがないやと思えるようになりました。
同時に、自分は子供を持つのは止めておいた方がいいと思いました。

506 :500(下に続きます1/2):04/10/20 18:30:42 ID:F2edW7Jp
>501
>503
ありがとうございます。
カウンセリングは受けたことはないのですが、やっぱり一度は云ってみたほうが良いのですかね・・・。
原因がハッキリした方が改善の方向に向かいやすいような気がするし。。
親との関係が通常でいう『親子』の関係ではないなー、、とは昔から思ってはいるのですが。。

自分と子供の将来の事を考え、お金もあるだろうから安心と一回り年上の父と結婚した母。
でも父は会社の人間関係のトラブル)で何百万する退職金を一銭も貰わずに退社。
自営業に乗り出すが金は稼げず、殆ど母のパート代で一ヶ月やりくり
父は一日中家にいて仕事もないくせに、家事は一切やらず母任せ、パチンコ三昧。
家事、仕事、子供の世話と全てを押し付けられた母と、ただ遊んでいるだけの父。
父は甘やかされて育ったらしく、米の研ぎかたカレーの温め方洗濯の仕方等初歩的なことさえ知らない
・・・・・とりあえず常に鬱状態、八つ当たり酸味な母。
・・・・正直八つ当たりもしたくもなると思うのです。八つ当たりといっても別に暴力をふるうわけではなく、口だけなのですが。
私が社会人になった今も、その状態がすっと続いています。とても可哀相な人です。
おまけに子供(私ですけど)が自分の理想とは正反対の性格、性根だったりで。
母はただ、やさしくしてくれる人が欲しいだけだと思うのです。母はストレスと過労の所為で善悪の判断も鈍っており、
母は時より私を罵ったり見下げることがありますがおそらくその殆どの場合自覚というものをしていません。
以前残業で家に帰るのが深夜の1時くらいになっていたことがあったのですが、その時母は
『あんたはよっぽど仕事が出来ないのね。会社側からしてみればいい迷惑よね、あなたみたいな役立たずを雇なきゃいけないんだから』
と笑いながら言いました。私は睨みながら『なんでそういうこというの?』と聞き
すると母は『なんで、なんで、怒ってるの?だって普通の子はこんなことで怒らないでしょ?
なんでこんな事くらいでおこるの?お母さんはなにもしゃべっちゃいけないの?』と泣きそうな目で言われました。(多分後で泣いてたぽい)
母にとっては本当に私が何故怒ったのか、と言う事が不思議で理解できなかったのだと思います。



507 :500(2/2):04/10/20 18:33:46 ID:F2edW7Jp
私が母の状態を理解して、母を家事や仕事から解放してあげて時間を作ってあげて、
やさしくすれば、母の症状はいくらかマシになると思います
なのに反発心からかそれが、母に優しくするという簡単なことが、出来ません。
母に優しくすると言う事は、母が私に対して云った罵り全てを認めなければいけないような気がして出来ません。
・育てかた失敗した、生むんじゃなかった
・あんた達(姉含め)は、ブスできたないんだから、一生結婚なんてできるわけがない
・あんたみたいに性格の悪い子供に、友達なんているわけが無い。そういう風にはみていない。
・(私が家につれてきた友達に対して)あの子は美人だから、あんたと遊ぶと、迷惑なの。だから自分から絶対にあの子に遊ぼうなんてさそっちゃだめ。あんたと違って、友達なんてたくさんいるに決まってるから、あんたなんかと遊ぶと迷惑かかるでしょう?
等々。
認めれません。母を正しいというのは自分の存在価値を否定するということです。母にとったら、私は本当に失敗作そのものだと思います。
私は、母に対してかなり酷い事をいっています。泣いてる母を目前に『あなたがそんなだから、私が失敗作になった』とか。
結局私は人の所為にしてばかり。
母は仕事をしながら家事をしています。私なんかより朝早く起きて、洗濯をして、休みの日には掃除をします
お金なんてないっていうのに、なんとかしてお年玉調達したり誕生日プレゼントくれたこともあったよね。
私は母から愛されているし、一体何が不満なのかと悩みます。
それこそ虐待されて親から愛されてすらもらえない子供だっているだろうに。
もっと自分が幸せだと思えたら良いのに。

結局堂々めぐりだなあ。。
不謹慎なことだけど、母が浮気して再婚してくれないかと本気で願っています
良い人見つけて、子供のことなんか忘れて、母個人で幸せになってくれたらいいなあと。

・・・・・・なんだかもう、只の愚痴って云うかわけわかんないな・・・・
長文なあげくわけわかんない文章ですみません。。。。

508 :優しい名無しさん:04/10/20 19:14:09 ID:iQC9FjCW
>>504

うちのミーティングには、時々、私から見て「回復してるっぽい人」が来ます。
自分の目の前の問題が解決したら、ミーティングに来なくなる・・という人が多い中、
本当に稀ですけど。自分が今、幸せになれたことへの感謝を伝えにくる人がいます。
そういう人が時々くると、すごく希望がもてます。

私の個人的な感想ですが、
真面目にステップと伝統に取り組んでいるグループでは
みんな日々回復している気がします。
逆に、グループにきて愚痴は吐き出すけど
ステップ、黙想も棚卸しも、誰も実行していない・・
というグループでは回復は難しいと思います。

私はまだまだ回復していません。今も人間関係とか、酒が怖いです。
だけど、ACを自覚(底付き体験)した頃と比べて、一人泣きの回数が減りました。
それはミーティングに感謝です。
うまく言えませんが、一緒に回復の道を歩もう。


509 :優しい名無しさん:04/10/20 19:39:30 ID:UsKu2cqX
>>506 お母さんの回復はお母さんのやる事。自分の回復は自分のやる事で、先ず自分が悪循環から抜けて、自分の人生に責任取れるように回復していく事が親孝行ではないのでしょうかね?

510 :優しい名無しさん:04/10/20 22:01:13 ID:k9usBZdY
>506
お母様と距離を置いて、自分の幸せを考える余裕を持つというのはどうでしょう?
たとえ愛されていても、虐待はあるようですし、逃げるのが先決のように見えるのですが。
お母様を幸せにする人は、基本的にはお母様自身しかありえないと思うんです。
506さんはご自分の幸せを考えるだけで良いと思います。

511 :優しい名無しさん:04/10/20 22:08:17 ID:5SmyJlvs
カウンセリングやグループワークをやっても、
自宅に戻って親や兄弟に囲まれると元に戻る罠…

どうすればいいですか?

512 :優しい名無しさん:04/10/20 22:53:10 ID:sjmWP6p/
>511
社会人なら、できるだけ早く一人暮らし。
学生なら、将来一人暮らしする為の準備を始める(資金、生活スキルなど)
自宅に戻ると元の木阿弥だと分かってるなら、離れるのが先決だ。


513 :優しい名無しさん:04/10/20 23:19:49 ID:010iD1KN
親との別れ方も重要ですよね。
分かり合えず失敗作の烙印を押されたままだと
ゴミ捨て場に捨てられる豚の気持ちになります。

514 :優しい名無しさん:04/10/20 23:30:33 ID:5SmyJlvs
一人暮らしすると、孤独や無力感に負けそうになる心配はありませんか?
自分は、友達を作るのも下手だし、
彼女もいないし、ひとに頼ることが苦手なので、心配です。

515 :優しい名無しさん:04/10/21 01:06:26 ID:YoBCkB4u
>>514 今まさに一人です。けれど最近なんかいいんですよ。最初は、なんか海原に一人取り残されたって感じ。。。だったのが、もう肚くくって自力で色々やっていくにつれて、どんどん自己肯定感も増してくるような感じです。

516 :優しい名無しさん:04/10/21 07:16:56 ID:5SE2YIEF
はじめまして。
五年間通院した病院で初めて病名を聞いてみました。
「ACからきた鬱病」です。鬱病でも一番治りにくいタイプ。
私41歳なので、昔は今ほど虐待とかに関心持たれてなくて、
世間も子供は親の所有物みたいな感じでしたので…。
わざと遠い他県へ嫁いで、あの人たちの手足となるのから解放はされたけど…。
心の病が発病してから31年もう疲れました。


517 :優しい名無しさん:04/10/21 10:44:59 ID:3eb+xdNg
>>504
オイラ回復してきたよ・・・この一年半、ひたすら寝て、フラッシュバックや強烈な見捨てられ不安に何度も何度も襲われたし
スリップもしたけど、少しづつ自分の本当の願望というか、まともな感情を受け入れられるようになってきた。
ACになった過程が人それぞれ違うように、回復する過程もそれぞれ違うものだと思うから、何のアドバイスも出来
ないけど、新しい行動原理に辿りつけた感が今はあります。立ちあがることはまだできないけど、自分がもう誰かの子ではなく、
自分という人なんだなぁとしみじみ実感したりしています。
何か、頭の悪い文章だけど、自分も504さんの様に、本当に回復といったものがあるのだろうかと何度も何度も絶望したので
レスしました。大人のように我慢することを強いられた子供時代を過ごした人間に、するべきことがあるとすれば、それは休むこと
なのではないかと思う今日この頃です。

518 :504:04/10/21 13:26:01 ID:v2WCTYzg
>>508
やはり回復は、焦らず、棚卸しなどを地道にやっていくしかないのかもしれませんね。
何も変わらないと、今やってることが無意味に思えて、やる気もなくなってくるんですよね・・。
今度は、ほかのグループに参加してみようと思います。
>うまく言えませんが、一緒に回復の道を歩もう。
 ありがとうございます。

>>517
 回復してきたんですね。そのような話を聞くと希望が持てます。
「休むこと」 そうですね。
私は休むことに罪悪感があって、休むのが下手ですから、
なかなか回復が難しいのかもしれません。そこに回復の鍵があるのかもしれませんね。
新しい発見です。 貴重な意見ありがとうございました。
回復してきた方のお話が少しでも聞けて、嬉しかったです。

519 :優しい名無しさん:04/10/21 14:29:30 ID:Lp3qPDr0
         ____        ______
         /ヽ     ヽ     / / /    |
        イ  ヽ     ヽ   ./  /  (      |
       /|  ヽ     ヽ  /  |   ヽ    .|
       / .|   ヽ     ヽ .|   ヽ     ̄ ̄ ̄
      /  ヽ__ ヽ     ヽ|    \____
      |     |ヽ     ヽヽ           .|
      |     | ヽ     ヽ ヽ          .|
      \    | ヽ     ヽ \         .|
        \__|  ヽ____ヽ   \______|

520 :優しい名無しさん:04/10/21 14:37:39 ID:PRXBrbn9
ワロタw

521 :優しい名無しさん:04/10/21 22:53:35 ID:+uMSyN15
>>515
でもキッカケがないんだよなぁ、家を出るための。
いまフリーターだし…
フリーターでいきなり家を出るわけにも行かないし…

困ったなあ

522 :優しい名無しさん:04/10/22 17:43:13 ID:rcojMsES
さっきだ〜〜〜っと子供の時のことを思い出した。
忘れていたその頃の感情も思い出した。
考えると生まれた時にはもう不幸だったという事になる。
クレイジーな家庭に育って、平和な家族団らんも知らずに育って
たまにそういうのがあると気持ち悪い、居心地悪いと思って育って
いったいどうやって幸せになれると言うのか。
平和な場所は居心地が悪い、でも平和なところで幸せに暮らしたい。
クレイジーなところが私の居場所、そんなとこにいて幸せになれるはずがない。
帰る家がないと思っていたけど、実際には『帰りたいと思う家がない』だった。
苦しいのも気づかなかった10代、苦しい事とその理由に気づいてきた20代前半。
それをはっきり自覚した20代後半。もっと明確に理解してくる30手前。
子供の頃は生まれてさえくれば、大人にさえなれば努力でどうにでもなると思っていた。
実際にはどうにもならなかった。お金は入っても子供の頃にすでに壊れていた心はどうにもならなかった。
私のせいではない!がんばってもどうにもならなかったじゃないか!
生きる事じたいが苦しい。なぜ死んではいけないのだろう。
生まれてこなければこんなに苦しい思いをしないですんだのに、とはじめて思った。


523 :優しい名無しさん:04/10/22 22:47:09 ID:zDjMoK/W
>522
>生きる事じたいが苦しい。なぜ死んではいけないのだろう。
>生まれてこなければこんなに苦しい思いをしないですんだのに、とはじめて思った。

泣きたくなったよ。昔の自分を見てるみたいで。
とりあえず死ぬな。死にさえしなければまだ負けじゃない。
不幸に負けて死ぬなんて悔しいよ。
世の中にはまだ楽しい事がたくさんあるんだから。
そのうち自分なりの幸せを見つけるチャンスが来る。その日まで生きろ。
522さんが生き続ける事を強制はできないけど、でも生きていてほしい。
2chでこんなマジレスするの、恥ずかしいけどな。

524 :優しい名無しさん:04/10/23 12:48:05 ID:rxs+9vav
>>523
本当にいいことなんかあるのかねぇ?

問題は、外的要素としての「良いこと」というより、
その人の内面が「良いこと」と認識できるかどうか。
だけどACから回復しない限り、そんな幸せはないわけで。
その道筋をきちんとつけられない限り、
「生きろ」と言われても生きられないのが問題だよな。

525 :優しい名無しさん:04/10/23 17:11:24 ID:Wq9dnUgm
KABA.ちゃんもAC?
母親の男性遍歴がすごかったせいで..

526 :優しい名無しさん:04/10/24 00:36:42 ID:6iuz2NjY
親が、憎みあっていることが、悲しかった。
それをどうにもできない自分が惨めで惨めでしょうがなかった。
ほんの少しでもいいから、ニコニコ仲良くしてるおとうさんとおかあさんが
見たかった。安心したかった。


527 :優しい名無しさん:04/10/25 02:29:57 ID:6nQl7yHa
ウチの親の超陰険で愛情なんて想像できないですよ。
追い詰められるのってツライですよね。
どんな評価されても自己否定が止まらないです。
いっそ全て壊れれば楽になるかなと歪んだ願望を持ってました。

528 :優しい名無しさん:04/10/27 19:59:01 ID:y/FfntYT
今新潟で地震が多発しています。とても可哀想だし、憐れに思いますが、反面自分達の気持ちがわかったか、小さい時から心休まる時なんて、なかったんだぞっていう、ざまあみろっていう気も正直してしまいます。
もっともこっちは人災ですが、外に助けを求める事も出来ず、色々な心身症にかかるしか表現の術が無かった。人災だってケアが必要だと思いますね。




529 :優しい名無しさん:04/10/27 20:15:09 ID:EWxbnVGt
不謹慎とは思うけど、新潟の地震では子ども達が羨ましく思うよ
余震がくると親や大人達にぎゅっと抱きしめてもらい守られてる
愛されててすごく羨ましい

530 :優しい名無しさん:04/10/28 03:39:16 ID:1VQMKGYj
>とても可哀想だし、憐れに思いますが
とか
>不謹慎とは思うけど
なんて前置きがあっても、今の状況でそういうこと思って書き込むのって
無神経だよ。
現地で恐怖におののいているだろう人たちの気持ちを考えたら、そんなこと
思えない。

531 :優しい名無しさん:04/10/28 12:18:11 ID:Tpo31mfW
>529,529
>ざまぁみろっていう気も正直してしまいます。
すごく心が荒んでいるね…。その気持ちわからないでもないから余計悲しくなる。
でもそう思った事を否定しないで、そこまで思わせる怒りの大本は
どこにあるのかを探るのが、ACのツラさから抜けるための作業なんじゃないかな。

そんなひどい言葉を言わせているのは、今現在のあなたじゃないんだよ。
震災地の子供のように、あなたが何かに恐怖を感じていた時
親に包み込んでもえらえなかった小さい頃のあなたが
「淋しい」って言ってるんだよ。関係ない人を(心の中で)攻撃しないで
その時の自分を自分で抱きしめてあげたら、きっと癒されるよ。
子供には何の罪もない。


532 :優しい名無しさん:04/10/28 12:27:33 ID:QyZ2Tzba
でも、いくら前置きをしても、それは書くべきことなのかと思うなぁ。
天災と人災の違いも大きいし。

533 :優しい名無しさん:04/10/28 12:42:47 ID:8qJJ7npN
ここは心情を吐露する場でもあると思うけどな
どこにも吐き出せなくて唯一ここが吐き出せる場所という人もいるだろう
個人的には>>530>>532のような正論なレスが苦手だ。正論だからこそ。



534 :優しい名無しさん:04/10/28 13:21:02 ID:52SFyZeF
ここの皆さんは人のこと信用出来ますか?
私は自分以外出来ません
まず血の繋がってる親が云々なんだから
当たり前っちゃ当たり前なんだけど……

常に「どうせ誰も助けてくれないし、自分で解決するしかない。
助けて欲しかった頃みんな見てみぬふりしたじゃん。」
という感情に捕われてしまう
口では何とでも言えるけどどうせ…って

こんな風に考えてしまう排他的な自分に呆れます
助けて欲しいっていう他力本願なとこにも

最近別件で医者に嫌な目に遇わされたから、よけい考えてしまう
ああやっぱりね、自分だけかって
最悪だ私

535 :優しい名無しさん:04/10/28 14:29:27 ID:W5HNn/Dm
自分は、人災にしろ天災にしろ遭った人に大しては何も思わないけど
「可哀想、頑張って」って言うだけのコメンテーターに腹立つ。得に人災の時ね。
てめえらに言われたくないって感じ。見当違いな綺麗事ばっか。

>>534
私、通院してから姉や親に二行目のセリフそっくりそのまま言ったよ。

536 :優しい名無しさん:04/10/28 14:31:41 ID:QyZ2Tzba
>>533
まぁ、線引きが難しいところだね。

>>534
自分もそう。
世の中には、信じるべき人と信じるべきでない人がいる。
運悪く、信じるべきでない人に遭遇したときに、
自分で自分を信じる力が備わっていないと、
相手と自分のどちらが正しいのかの判断ができない。

もしかしたら自分が間違っているかもしれないから、
相手に合わせよう(嫌われないようにしよう、etc)と
考えてしまい、泥沼にはまっていく。

そうすると、結局誰も信じないほうが安全だ、
自分ひとりで何とかしなきゃいけない、と思うようになる。

ギャンブルなんだよね。人を信じるか信じないかって。
このギャンブルに勝つ自信がない人は、負けるだけ。

…って、自分も理論だけは立てられるわけだが。
行動に移すことができないのは、自信がないから。
自信をつける方法は、行動するのみ。

つまり堂々巡り。でいつか死ぬ。

537 :優しい名無しさん:04/10/28 23:02:49 ID:CmyWAoW5
子供の時は、大人が大きな声で怒鳴り合い、家のガラスが割れる等、それはまるで、自分の世界がこなごなに裂けるような恐怖があるんだよ。そんな出来事が毎日あったんだよ。

新潟の被災者を見ていて、まるで幼い頃の自分の姿を見ているようだった。

おまけに、なんのケアも説明もなく、何事もなかったかのようにふるまわないといけなかったし。

まだ公に悲しめるだけいいって、正直思うよ。自分も悲しみ嘆き理解されたかったんだよ。親には、何も悲しい事なんか無いと否定されたけどさ。


538 :優しい名無しさん:04/10/29 01:56:08 ID:kuCklzpY
でも新潟は、自分の家どころか町全体が崩れて
生き埋めになっていたのは自分かもしれなくて、
ストレスで亡くなってしまう人もいて、食べるものも
寝る事も、お風呂もトイレもままならなくて、
帰ろうにも自分の家は潰れてて・・・。
ここまで酷いのは一部の人達なのかもしれないけど。

そんな辛い目に遭ってる人達に対して、「羨ましい」とか
思うのって信じられない・・・。
正論とかそんなんじゃなくて、感情としておかしくないですか?
それってもうACを通り越して、他の人格障害等の症状が出てるとしか思えない。

ACで苦しんでる人に、こんな事を思ってしまう私もおかしいのかも
しれないけど、やっぱりACで苦しむのと災害で苦しむのは
一緒にしたらいけないんじゃないのかな・・・。
なんかすごく悲しい。

539 :優しい名無しさん:04/10/29 04:30:48 ID:yBioGvix
うん、何で同じに考えるんだろうかと思う。

生きていくことに精一杯で自分の痛みしか見えなくなるのはわかるけど。
あの被災地の様子をうつしたニュースを見て、羨ましいとか
ざまあみろとかの感想が出てくるって、想像力に欠けてるなあと思う。



540 :優しい名無しさん:04/10/29 04:59:43 ID:/l4U9yyo
逆に、被災者の人はACの苦しみがわかんないわけだし

人間なんてそんなもんよね

541 :優しい名無しさん:04/10/29 10:27:48 ID:NOy1ZhgZ
>>540
そうだよな。
だから「難しい」って思った。

一面的に見たらそりゃ、新潟の人は苦しいのは
誰の目にも明らかだし。

けど、ACなんて、誰の目にも明らかではない分、
彼らとは違う苦しさがあるのも事実。

でも「羨ましい」ってのは暴言に近いし、
ホント難しいことだなとつくづく思うね・・・

542 :優しい名無しさん:04/10/29 11:01:17 ID:Fm+Hwv4/
『羨ましい』発言を悪意に解釈する気なら、いくらでも出来ると思う。

俺は、極限状態で、家族に抱きしめられて、愛されてるように、みえた姿そのものを、ただ純粋に『羨ましい』って感じたんだと思う。

勿論正論にするには、かなり装飾する必要があるが、素直な感情を吐く場所でもあるんでは。

543 :529:04/10/29 11:43:08 ID:EV+CEjOe
被害に遭って家や家族を失い、ライフラインが止まり、悲しみや恐怖や不安のなかで
生活していることには痛みを感じますよ、もちろん。
2歳の男の子の救出場面では涙だって流しました。助かって良かったと。
それとともに、母親を失ったあの子の将来は大丈夫かな強く生きていって欲しいと思っています。

ただ、それとは別に>>529の思いもあるということです。
最初からちゃんとこういう風に書いておけば良かったですね。すみません。

>>542
>俺は、極限状態で、家族に抱きしめられて、愛されてるように、みえた姿そのものを、
>ただ純粋に『羨ましい』って感じたんだと思う。

そうです。その通りです。

544 :優しい名無しさん:04/10/29 13:01:24 ID:RYeDsjeF
みんな人の痛みもちゃんと考えてるけど、でも思ってしまうんだね…
いい大人がこれを口外したら恥だけど、ここだけでは率直でいいと思う

ただ想像力の欠如は避けたいね
拉致られた香田くんだっけ、いい例だと思った

545 :優しい名無しさん:04/10/29 22:25:24 ID:4GgYRQ+Q
自分にある程度のゆとりがないと、他人の痛みまで分かち合えないっていうのは
人間として仕方がない部分かもしれない。
それくらいに、自分は心に傷を負っているんだという自覚の場にできたらそれでいいんでは。

私も、揺れた瞬間に、お母さんが子供たちをぱっと抱き寄せる映像には心を揺さぶられました。
本当に本気で子供を守る親もいるんだな、とちょっとびっくりしたのかなあ・・・。
現実の被災者の方々とは切り離して、自分の心の動きを見つめて、自分を写す鏡にするのは可だと思う。

546 :ACかも:04/10/30 01:20:24 ID:k90K6Eg6
私は現在うつ病で治療を受けています。
そんななかアダルトチルドレンと言う言葉をしりました。
機能不全家族。まさにうちです。
父親が原因です。父親の母親、いわゆる私の祖母とはうまれてから27年、数回
しかあってませんが、いろんな男と結婚と離婚とを繰り返していたようです。
私は、父親に抱っこされた記憶すらありません。
「俺は嘘をついた事が無い。嘘をつく奴は最低だ」と小さい頃から言われていました。
でも子供ながらに、父親がうそつきのは知っていました。

私は、歯の噛み合わせの病気で小さい頃よくよだれをたれていました。
そんな私を父はいつも「よだれたれ よだれたれ!」と罵りました。
今は、大手術をして完治しましたが言われた事は忘れられません。
私の友達が来ると必ず、「キャッチボールするぞ」と言い、私を連れ出し
ました。応じないと半月以上無視されるのです。
仕方なしに応じた私は学校でも友達に無視されました。
父親は料理が趣味のようです。たまに朝食を作るときなんか最悪です。
学校へ行く時間なのに、父の料理を待たないとならないのです。
そして「おいしい!おいしい!」と言わないと、また無視されるのです。

大学に進学してからもしょっちゅう「お前の学費のせいでおれはスッカラカン
だ」と一週間に3度は電話がかかってきました。
月一回は、出張で私の部屋にきて、これでもかあれでもかと恩に着せられました。

私は、父を喜ばせる事に人生を費やして来た様に感じます。どうしたら
不機嫌にせずに済むか?でも無理なんです。
大卒後も就職は決まりませんでした。実家に帰ると、放蕩息子と罵られ続け
ついに耐えかね、家をでました。今は安アパートに住んでます.
精神科通いは相変わらずですが。いつもいつも、嫌な事が頭に浮かびどうしょうも
ないのです。

547 :優しい名無しさん:04/10/30 02:28:46 ID:CeLDxQ5/
>>546さん 
…のお父さんは、ハッキリ言って 最低で陰湿でオトナながらクソガキみたい
・・・(失礼でごめん)ですよね

そのお父さんに、父親だからと頑張って合わせて生きてきたあなたの
子供時代や成長過程を想像するとかわいそうでたまらないです(眠くてまとまらずゴメン)
なんか本当に理不尽な目にあいながら耐えている子供が目に浮かぶ・・・
よく頑張って生きてこられて…えらいなぁ…と泣けてきます

病院での治療が進み、お父さんとはスッパリ縁を切って 10年以上かかっても
いつかは心が楽になって行くと信じてお互いがんばりましょう

548 :優しい名無しさん:04/10/30 10:07:05 ID:FVW4J8Y8
>>534
>常に「どうせ誰も助けてくれないし、自分で解決するしかない。
>助けて欲しかった頃みんな見てみぬふりしたじゃん。」
>という感情に捕われてしまう
>口では何とでも言えるけどどうせ…って

まさに大人になった時の私の心境・・・・
震災で家を失った子供たちに対する感想も>>529と一緒。
もともと守る家も守ってくれる人も生まれながらに用意されては
いませんでしたが。
人は人を理解できない。人の痛みは100年でも我慢できる。
募金もしたけど、正直自分がいい思いしたいからしただけだ。

549 :優しい名無しさん:04/10/30 20:01:17 ID:d0SmOjt8
>>548
>募金もしたけど、正直自分がいい思いしたいからしただけだ。
べつにこういう考えでも構わないと思いますよ。
それで自分を責める必要はないと思います。


550 :ACかも:04/10/30 21:30:09 ID:k90K6Eg6
>>547さん

ありがとうございます。同情の言葉はやはりとてもうれしいです。
私は、「うちの父親は〜」と言うと、決まって周りは
「親のせいにするな。お前が怠け者だからだ」
と言う調子で責められる事が常です。

安アパートですが、親から離れて住みだしてから徐々に楽になって
来ました。
実家にいる時は、まだ27歳なのに、血圧が180-110なんてザラでした。
ひどい肩こりや頭痛、どうしょうもない不安、焦り、恐怖で大変な
思いをしていました。

分かって貰えるって、こんなに癒されるものなんですね。。
有難うございます。




551 :優しい名無しさん:04/10/30 22:07:29 ID:mLfozySd
医者に行って、(今かかっている病気の治療のために)生い立ちを話した。
頭の中で何度も「どう他人に話そうか」とシミュレートしたことはあるけど、
他人に向かって声に出して話したことは初めてだった。
同情も慰めの言葉も無く、熱心にカルテに書いてくれた。
「虐待」「ネグレクト」という言葉を、初めて他人から言ってもらえた。
話すことで、受け止めてもらえることで、癒されるって事はあるよね。


552 :ACかも:04/10/30 22:40:46 ID:k90K6Eg6
私の場合、医師は「嵐の中を生きてきましたね」
と言ってくれました。
言いたいことの2割くらしか言えてないと思います。

父親からは「家の事を絶対外に言うな。世間は敵ばかりだ」
と言われて来たので、今までは全部秘密にして来ました。

それを最近、他人に言うようにした所、非常に楽になってきたのです。
もちろん、非難されたりしますが。
でも、私が今までに父親に言われた事、された事を最期まで聞けば、分かって
もらえると思うのですが、、。



553 :優しい名無しさん:04/10/30 22:45:15 ID:eHy8ImBx
話しをする相手がいないし、
あんまり話をすると「もう聞いたよ、うざいな」って顔される。

誰に頼ればいいんだよ・・・

554 :優しい名無しさん:04/10/30 22:51:30 ID:TZq5PLam
誰にも頼らない
頼れるのは自分だけ

人は利用はしても信用しちゃいけない

555 :優しい名無しさん:04/10/31 02:09:38 ID:7rgwvE8u
よし、自分で自分を育て直せば良いんだ!と思いついて早や数年
これが結構大変で遅々として進まない感じ・・・

今は特に ドつぼにハマッている・・・でも何年経っても
いくつになっても、いつか、報われる日を、楽になる日を
夢に見て生きる  それしかない

556 :優しい名無しさん:04/10/31 09:55:13 ID:2cYinBZS
>>555
俺もだよ…
時々、「少し進歩したかな」と思う瞬間もあるけど、
やはり「全然進んでないじゃん」と思うことも多い。

だんだん疲れてきたヨ。

557 :優しい名無しさん:04/10/31 13:05:31 ID:XHxl9VNK
何かを目指すような方法では、回復を望めないような気がする。自分がそうだったから。
親の笑顔を目指して走ってきたのが、今度は新しい自分に摩り替わっているだけじゃないのかな・・
ありのままの自分を受け入れようにも、その自分を否定されつづけてきた(結果的にでも)から難しいだろうけど・・・
それでも自分自身であろうとする力は常に働いているし(だから苦しい)、本当の自分なんてものがあるとしたら
それのことだろうし。それを子供の頃の様に押し殺したり変に捻じ曲げたりしないよう、
自分で自分の邪魔をしないのが回復の近道だと今は思う。
過去から手を放して、今の自分を抱きしめられるようになれれば自然と未来へと歩きだすんじゃないんだろうか。
言葉や理屈でなく、感情を大事にすればいいんだろうけど、それがACだから難しい。


558 :優しい名無しさん:04/11/01 00:07:00 ID:/rISNCo8
>>557
確かに。「新しい自分」にあまり固執するのはよくないかもしれないね。
岡本太郎だったかな、人間は常に生まれ変われる、って言ったのは。
でもそれも、運とタイミングがあるし。もちろん努力も必要だけど。
私達は育っていく過程で既に傷つけられて、生きづらさを抱えてしまったんだってことを、
ありのままに受けとめることが出来ているかどうか、だと思う。
「より良い人生」を探す動機が、親や過去の自分への復讐じゃ悲しいよね。
自分がラクに生きられる方法をちょっとずつ考えていけたらいいね。


559 :優しい名無しさん:04/11/01 00:49:49 ID:5meyuUAa
うん受け入れるのって難しいよね…
私はまだダメだよ、まだ親を美化して真実を見つめきれてない
昨日「毒になる親」っていう本買ってみた
あまりにも的を得ていて読むだけでゼーゼーしてきた

過去を見つめるのが辛い

あと、上で新潟の話が出てたけど私はメンヘラにすら嫉妬する
死にそう死にたい辛いんだけど、
迎えてくれる親がいるんでしょ…羨ましいなあ…って…

もう最悪ほんとに

560 :優しい名無しさん:04/11/01 01:12:57 ID:fDe1RZnS
父親が依存症で母がACもしくはボタ
親同士は離婚し父親も嫌いだった
でも父性には憧れていて父性を感じる人に甘えてしまう
自分には女性の自覚がまだあまりない
自分に対する認識は子供
だから性的なものは求めていない
でも相手の男性からは女性として扱われる
男性が拒否してくれればいいけど性的関係に陥りやすい
最近もまた男性に甘えてしまい自分でもマズイと思い
相手に恋愛感情ではなく依存だと伝えた
もうこんなこと繰り返したくない
父性に対する飢餓感は どうすれば無くなるんだろう
どうすれば男性に依存ではなく恋愛できるんだろう
自分を育てれば女性の自覚や
女性としての危機感が生まれるだろうか

561 :優しい名無しさん:04/11/01 11:03:34 ID:SVkcd6ju
自分が好きでやっている事でも
人から誉められると続けたくなくなる
誉められた嬉しさもあるけど
誉められたからには・期待されたからには頑張らなきゃ
みたいな義務感を感じてしまい
それが苦痛で投げ出してしまいたくなる
でもやっぱりどこかで認めてほしい気持ちはある
人の評価じゃなくて自分で評価して納得する事が抜け道なんだろうな

562 :優しい名無しさん:04/11/01 16:44:29 ID:kkPAhM/T
>>559
その本、アマゾンでレビューをチェックしてみました。

>ひどいことをした親を無理やり許す必要はない。
自分の怒りをしまいこんでまで許す必要はないとはっきり
著者はおっしゃっています。

許さなくていいのか? 
AC関係の本は 「許しからすべてがはじまる」「親も完璧ではないから許そう」
みたいな本ばかりで 怒っちゃいけないかとおもってた。

許さなくていいのか? 怒っていいの?
目からウロコだよ。読んでみる。



563 :優しい名無しさん:04/11/01 17:32:18 ID:/MKdEJy0
私はACだと気付いて
自分の怒りは過去の親に向けるべきで
今の年老いた親に向けるべきでないと思うようになりました
親と和解まで行かずとも理解はできるようになったように思います

でも実生活でAC癖がぬけないです
問題を抱えている人と出会うと共依存癖が出て
この人をなんとかしてあげなきゃと思ってしまいます

成長どころかAC悪化してるのかもしれない

564 :優しい名無しさん:04/11/01 17:40:46 ID:bvqawwbW
私も563タソと同じように、当時の親のことは理解できるようになったけれど、
自分はACと気付いて自分なりに生きていても、
親の仕事に数年前関わったときに
親が全く当時と変わっていないと判ったことなどが引き金になって
結局鬱発症してしまいました。だいぶ良くなりましたが。
カウンセリング受け始めて親も一緒に治療を受けるべきという話になり、
それを叔母を通して話して貰ったら「死んだと思ってくれた方がましだ」っていわれた。
それ以来、精神的にバランスを崩すので親とは絶縁状態。
私自身の治癒のほうが大事だと言うことで親のことは置いておきましょうと、
カウンセラーさんからも言われた。
これからAC癖を治すためのカウンセリングが始まりますが、
しっかり良くなるといいなと思ってます。

565 :優しい名無しさん:04/11/01 18:10:46 ID:kkPAhM/T
家の親
「悪かった」とはいわなかった。
「どうして暴言ばかりいうの?」といったら
「私にあや会って欲しいの?」
「うん」
母は泣いていた。でもあやまらずに
「今生活できてるのはだれのおかげだっていうの? 寝てばかりでだらしなくって・・うんたらt」
っと説教が。

母さん、 「運動下手、ぐず、のろま、etc」は言っても
よくできたね、とか誉めてくれたことなかったね。

私は産まれながらにそんなに 出来の悪い子供なの?
育て方を振りかえって反省することはまったくないのか?

認めてほめてほしかったよ。
はじめから上手く出きる人間なんていないはずなのに はじめっから
「下手だね」ってさ。 
「言われるのがいやなら根性出して練習しろ」か。
その根性もなくなるんだよ。けなされてばかりいると。

ごめんね、 その一言が聞きたいよ。




566 :559:04/11/01 18:28:19 ID:5meyuUAa
>>562
本から抜粋ね

――許したという人は無理して親の責任を免除した結果自分がその責任を負うことになる
自責の念や自己嫌悪に陥り押さえ込まれた怒りが原因で心身に障害を引き起こす
カウセリングで気が付いたのは辛い作業の為苦しさから逃れるため「許し」に逃げ込む人がいる
許せば気分は回復し元気になれるとでも思っているようだ
その時許して、後々になって以前より酷いうつ病に苦しむ
許しても心の中で本当に感じていることは何一つかわっていないからだ。

業者みたいですいません…

567 :564:04/11/01 18:37:37 ID:bvqawwbW
>>559 >>562
私がいい例なのかも知れないですね。
理解して許したつもりでも、結局鬱になったわけだから。


568 :優しい名無しさん:04/11/01 18:43:19 ID:kkPAhM/T
>>566
抜粋ありがとう。「毒になる親」本買います。
アマゾンで 本の発注を親からも何冊か発注をたのまれていて
家につくと親がいきなり箱をあけちゃいそうだよ。

ま、隠さずにみせればいいのか。 
「毒になる親。おもしろそうだったから。
いやあ、母さんが私が悪いっていうから 私だけがわるいのなら消えたほうがマシかなとおもったんだ。
でも この本、親にも責任があるよ。私だけが出来そこないのわけじゃない」ってレビューに書いてあったから。

見つかった時のいいわけを考えているなんてorz.



569 :優しい名無しさん:04/11/01 20:13:20 ID:2eUMZnYt
>>562
>AC関係の本は 「許しからすべてがはじまる」「親も完璧ではないから許そう」
>みたいな本ばかりで 怒っちゃいけないかとおもってた。

そんなことないよ〜
許すとか許さないとか、そういう親との関係は、出発点でもなければ、ゴールでもないんだと思う。

強いて言うなら、ACになる人は、自分を殺して、親を許して許して許しまくって生きてきたんじゃないかなあ。
例えば、人間として当然の怒りを感じることすらできなかったわけだから。。。。


570 :優しい名無しさん:04/11/02 00:10:28 ID:7Do5jvfP
 昨年の夏、「毒になる親」を親に渡してみた者です。
あれから…妹の妊娠の発覚・出産・里帰りと続き、それにすっかり心を奪われた
親は、ちょっとしか読んでくれてないみたいです。
 まあでも、「やっぱりね…」みたいな諦めがついて、楽になったかも
しれない。
元々私は”妹ばかりが愛されてる”感で苦しんでいるので、私の方では無く
妹の出産に目を向けられてしまったのは辛かったですが。

 ちょっとずつちょっとずつ、よい方に向かっています。
ドツボは抜けたと信じたい。
苦しいことを思い出したり夢を見たりした時に、自分の気持ちを書き留めて
いた手帳を開く回数が、最近はずいぶん減ってきました。

571 :優しい名無しさん:04/11/02 09:19:44 ID:msZBcqBt
今更親に抱きしめてほしかった、とか、
守ってほしかった、とか全く思わない。
甘えたかったなんて事も考えた事が無い。
そんな事今考えようものなら気持ち悪い。
あんな親に守られたり抱きしめられたくない。

でも友達の親が、友達の事を「凄いなぁ、○○(名前)は。
よくできるなぁ」と褒めた事が、ずっと頭から離れなかった。
そのセリフを聞いた時には、信じられなかった。
「こんな親もいるんだ!」とびっくりして、その事が頭から
離れなくなってた。
何でそんなに心に残ったかは、全然わからなかった。

でも最近やっとわかった気がする。
私も親から褒められたかったのかな。
でもそんな事を思う自分が気持ち悪い。

572 :優しい名無しさん:04/11/02 09:46:55 ID:/+E7AqLI
>>571
わかるなあ。 びっくりだよね。

東京から田舎に戻ってきてアトピーひどくてプーしてたころ、
いつもちくちくいやみをいわれた。
「だらだらしてるから治らない。○ちゃんは結婚して専業主婦」とか比べられたり。 

で、同じ境遇の友人がいて 彼女母が
「近所の人が家の子、まだお嫁にいかないのとか無職なの?とかうるさい。
うちがいいっていってるんだからつべこべいわれる筋合いはない。あの子にも休暇がいるの」
とかばっていた。
おどろいた。

守ってくれる親っているんだと。
うちは世間の目とくらべて「みっともない、だらしない」とかさんざんいわれたから。


573 :優しい名無しさん:04/11/02 14:46:17 ID:njbntSTG
みっともないってよく言われたなそういえば…
あと愚図とかね

私の人生は親の人生
離れても離れてもしがみついてくる
「あんたには言ってやりたいことが山ほどあるけど言わないでいてやってるんだから」
だってさ。
今日まで「私が悪いこと傷付けることしたから…」
と思っていたけど、別に何もしてないんだよね
言うとおりにお人形してただけ

クレヨンしんちゃんのさー、ネネちゃんのママが
ムカついた時にいつも殴ってるうさぎの人形いるじゃん

まさにあれだよね

574 :優しい名無しさん:04/11/02 19:51:13 ID:exQ84IO8
束縛されるの嫌で逃げ場所を探し続けてました。
飽きられ捨てられる事もできない子供という立場が憎らしい。

575 :優しい名無しさん:04/11/02 23:01:55 ID:u2TqTeMz
>547
自分も思ってたよ。「早く大人になりたい、力が欲しい、無力な子供である
自分がくやしい」って。
大人になればACの全ての問題が解決する訳じゃないけど、でも無力な
ままでいるよりはマシだと思う。それまで生活力をつけておくといいよ。

ACって辛いね。
大人になっても子供時代を引きずって苦しんでいるって言うのに、子供時代は
早く大人になりたい、ならなければ、と思ってしまう。
「力が欲しい」と切望していた子供時代を547を読んで思い出して、今更ながら
切なくて仕方ないよ。
子供はやっぱり素直に笑ったり怒ったりしてるのがいいね。
自分が親になったからそう思うのかな。


576 :優しい名無しさん:04/11/02 23:44:17 ID:4oJCm1UB
>>573
「みっともない」「グズ」「やることが遅い」「あんただけ人と違う」
耳にこびり付いたこれらの言葉…。
昔は、何の違和感もなく聞き続けてきた。
自分の世界の中では、「それが当たり前」とされていたから。

>>575
自分も昔は「早く大人になりたい」と思ってた。
「大人になんかなりたくない」という意味がわからなかった。
ははぁ、そうか、皆は「子供らしい子供時代」を過ごしてきたから、
その実感と大人社会の両方をしっかり見ていたんだね。

で、僕はこれからどうすればいいんでしょう?

577 :優しい名無しさん:04/11/03 02:38:17 ID:X4qTvwI0
大人になりたいという気持ちは子供の頃の方が強くて、
思春期は大人になりたくないという気持ちが強かった。
反抗していろんなことをしていたせいかもしれないけれど。
(そういうことをすると数週間親は口を利いてくれなかった)
独り暮らしをして楽になるかと思ったら、抑鬱になっちゃった。
親と距離感が保てることで親を許す気持ちが出来たからかも知れないけど
そういう無理がたたっていたのかも知れないね。

578 :優しい名無しさん:04/11/03 10:23:37 ID:YXOtAqLv
age

579 :優しい名無しさん:04/11/03 10:26:15 ID:ZEFGi86G
>>571
>でも友達の親が、友達の事を「凄いなぁ、○○(名前)は。
よくできるなぁ」と褒めた事が、ずっと頭から離れなかった。
そのセリフを聞いた時には、信じられなかった。

親が姪っ子に 「すごいねー、上手い上手い、○はかわいい」とかベタ惚れ。
わけわからない絵でも誉める。
そのたびに私は 何故だろうイライラ。5歳の姪に嫉妬。
私には誉め言葉、言ってくれたことなかったもんな。
絵なんて「これ何?下手だね。感性ないね。」とか言われてたもんな。
たしかにそうだけど、 豚もおだてりゃやる気になって練習して上手くなったかもしれないのに。
なにかにつけて自信ないんだよ。

「自信を持て」って あんたはいうが 自信の芽をもぎとってきただろう。
「誉める」という水もあたえられなかった。

親を責めてもしかたがないが、 そんなに私が悪いのか?

出来そこないで 穀つぶしのわたしなんか いらないんじゃない?
三十路すぎてる。 情けないね。
でも働いて自分の足でたっていたときも
銀行に嫁にいって専業主婦してる幼馴染を
「○ちゃんは いい人つかまえたね。 一生安泰だね」って。
私って働き損?鬱になったよ。

いい男つかまえられなくて悪かったね。 もっと美人に産んでくれよ。
「アンタは父親似」ってよくいうけど
「姪の○がおじいちゃんに似たら可哀想」ってなんだよ。



580 :優しい名無しさん:04/11/03 10:38:17 ID:wbp330r9
>>579
なるほど。
http://www.ogrish.co m/a/shosei_koda_beheading_video_on_american_flag.html


581 :優しい名無しさん:04/11/03 11:14:27 ID:Qr02lHIl
>580
見たいやつは自分から見つけに行くんだから先駆者面して寒いことしてないで
もっと実社会の役に立つ行動をしような。

582 :( ;´Д`) ◆SsiuZG9AfM :04/11/03 11:24:07 ID:ml5Ir5YZ
>>581
ぉちつけぃ


583 :優しい名無しさん:04/11/03 11:27:33 ID:wbp330r9
とりあえず、みといたほうがいい。


584 :優しい名無しさん:04/11/03 12:46:28 ID:Tk5bbIAT
うるさいよ
あっちこっち張り付けて
見て更に絶望に拍車がかかったよ私は
やっぱり人間は解り合えないんだな、と

親に捨てられた絶望感って相当なんだよ
親のこと美化するの止めてちゃんと事実を
受け止めたときから、絶望だけ
絶望って言葉じゃ足りないんだよ
ただまあ近いかなってくらい

親は超傲慢、香田さんを拉致ったアレも傲慢、
アメリカも傲慢ラディンも傲慢
傲慢な人間ばっか
そういう私も傲慢
人間は滅びるべき
香田さん見てそう思った

相当電波なこと言ってるんだろうな私・・・

585 :優しい名無しさん:04/11/03 14:12:57 ID:2q221xzN
あの親の血が自分に流れてると思うと寒気がする・・・
実際に何気なくした行動が親にそっくりなことに気づく度に死にたくなる
血縁ってそういう意味で死ぬまで離れられないよね・・・
少なくとも子供は作りたくないな・・・もうこんな思いをする子を増やしたくない

586 :優しい名無しさん:04/11/03 18:12:16 ID:iE7lMjHl
まあ、死んだコーダ自身も相当な傲慢だけどな。
事前に入る国の文化や情勢の調査するなり、人の話聞いてりゃあんな事にはなってないよ。
どこに行っても何があっても、自分だけはなんとかなるって思ってたんだから。
自分に自信があるとも言えるんだろうけど、なんか違う。
あの自信が自分に少しでもあったら楽なのかな。

587 :優しい名無しさん:04/11/04 00:43:05 ID:MckyZl3T
なんか、自分がイッパイイッパイなので、
世間のことはどーでもいい。
台風もイラクも地震も大統領も、
そんなことより、あたしを何とかしてくれ。という感じ。

今、なんか壊れてるな・・・というのは分かるんだけど、
なんで壊れてるのか、というのが、ぜんぜんわからん。
棚卸ししても、なんか、どこまで書いていいか分からん。
日記もかいてるけど、
おかしくなってる日と、おかしくならなかった日の違いがわからん。
自分が何に囚われてるのか分からん。

(もともと親がアルなんだけど)
「飲んでる人をみて気が狂いそうになった」と、いう日もあれば、
「自分も一緒に飲んで楽しかった」と、いう日もある。
その時、「一緒にいる人」によるのか?と思ったが、どうも共通性がみつからん。
その時の自分の気分によるのか?と思ったが、やっぱ共通性がみつからん。
なんか、なんの前触れもなく、いきなりスイッチが入るんだよね。
あーもう駄目だ。なんなんだ自分。

588 :優しい名無しさん:04/11/04 00:55:13 ID:MckyZl3T
長文ごめん。
なんか1日、何も問題なくて、寝るときになっていきなり激しく1人泣きしてたり、
同じく、何も問題なくて、問題なく寝る日もあって、
すげ大変なことがあっても、熟睡できたり、
大変なことがあって尚且、夜明けまで寝れなかったり、
もう「寝る」だけなのに、「寝る・寝れない」の基準がよくわからん。
っていうか、今、こんなことをここに書いて、
自分が何を訴えたいのか分からん。
なんか言いたいというか、聞いて欲しいことがあるんだろうと思うんだけど、
何を話したいのか、さっぱりわからん・・・。
自助に行ってても、話しながら
心の中で(こんなこと話したいんじゃないのに・・・)と思ってたり、
カウンセリングでなんか言いたいことが全然つたえられなかったり
「〜と、いうことですか?」と言われると
本当は違うけど「はい」と言ってしまうので
カウンセリングが成り立ってないような気がする・・・
いま、自分が言いたいことを、誰か代わりに言葉にしてくれ。ってかんじ。


589 :優しい名無しさん:04/11/04 08:38:15 ID:XerSc7NF
>>587
私の場合は外に目を向けていると楽になるタイプ
自分自身に囚われていると無限ループになりそうで逆にシンドイ
まぁ共依存ちっくなのかもだけど外に向かっている時は
自分の痛みはあまり感じない

590 :優しい名無しさん:04/11/04 11:10:28 ID:cbbD6G7M
『毒になる親』読みました。なんか呆然自失って感じですね。

今まで母親とはノーマルな普通の関係だと思っていたのが、そうではなく依存者同士の不健康な関係を生まれながらに押し付けられていたというのか…


これから変わっていかなければ自分も相手も駄目にする関係しか結べないんだけど、あまりにも深い所からの変更なので、気が遠くなるって感じなんですよ。
けど現実明らかに認めて、変わっていく勇気がないと、いつまでも悪循環から抜けられないって思います。

勇気を持って変わっていきたい!頑張る!



591 :優しい名無しさん:04/11/04 12:39:57 ID:r1UnKUKz
>>555
ものすごいわかる。
「シーラという子」の中に「手放してやる」みたいなことが書いてあります。
よくわからなくて私もループしてます。
親への怒りに気づきましたが、その先どう分岐していくのかわかりません。

たまたまその家に生まれて育っただけで、自分自身の価値には何の関係もない。
コレを体感したい。
自分を好きになろう!とか胃がムカムカするけど
多分そういうことなんでしょうね。


592 :優しい名無しさん:04/11/04 16:41:15 ID:ujvObnWY
>587-588
生身の人間なんだから、特に理由は無くとも調子いい日も悪い日もあるさ。
今は言いたい事が分からなくても、その内うまく言える日も来るかもしれないし。
考える事は大切だけど、考えすぎ(・A・)イクナイ!!
「疲れたな」と思うくらい考え込んでしまった時は、別の事するといいよ。
寝るのでも散歩でも家事でも仕事でも2ちゃんでも。

593 :優しい名無しさん:04/11/04 18:20:18 ID:55GYRusR
>>590
私はそれをを出来る気がしない
気が遠くなるばかりだし、見せかけの平和な家庭を壊したくない…
でもいつかやらなきゃならないんだよね
わかってるけどわかってるけどあまりに辛く苦しい…

594 :優しい名無しさん:04/11/04 19:36:02 ID:ul3oubnN
少し前に被災者の方云々と言う話が出ていましたが、
考えてみたら、被災者の中に機能不全家族でACの人もいるかもしれないですね。


595 :優しい名無しさん:04/11/05 02:54:08 ID:RYPGKj6S
そうですね。今回のことでそれが大きなきっかけとなって
家族の繋がりが深くなったりする所もあるかもしれないですね。
(生き延びること第一で悩みなんて二の次みたいに)
避難所にいる間は、当たり前だけど家の壁が無い状態なので怒鳴られたり暴れられたりすることもないし
…というかそんな余裕も無いか。
余計なこと考える余裕がないからこそ、自分がACだということを忘れられる時間を過ごせたり。

596 :優しい名無しさん:04/11/05 03:08:42 ID:5aBRRL0c
関係がもっとひどくなった人もいるかもよ

597 :優しい名無しさん:04/11/05 11:06:27 ID:+WWhvYmo
親の責任放棄していいかげんな対応したりとか?
ああいう肝心な時に見捨てられるとつらいよね。

598 :優しい名無しさん:04/11/05 13:45:22 ID:CHtloNan
成長するチャンスじゃないか

599 :優しい名無しさん:04/11/05 13:50:46 ID:wOK/7fdE
でも避難中は周りに助けてくれる人がいるからなあ…
家の中にいる方がやっぱり危険だと思うよ

それより、
避難生活が終って家に帰れたあとが問題じゃないかな…
親も相当なストレス感じてきてるけど、それ以上に子供は疲れてる
その状態で親のストレスの捌け口にされたら崩壊するかもしれないよ

考えるだけで具合い悪くなってくるね…

600 :優しい名無しさん:04/11/05 13:55:12 ID:Ss+tHqW7
         


        デプロメールって薬、知ってる人いますか?

601 :優しい名無しさん:04/11/07 12:05:17 ID:p1jyB51a
>>600
しってるよ。
食事制限も出来る薬。

602 :優しい名無しさん:04/11/08 11:00:16 ID:rjzLSeY6
ACで統合失調症の方、
いらっしゃいますか?いらしたらお話おきかせください。

603 :優しい名無しさん:04/11/08 16:09:57 ID:va/VweGu
>>593 そうやって罪もない子供を苦しめなよ。臆病者の確信犯さん。

いまより、もっとネット等ACの認知が高まっていくから、子供に摘発される日が必ずくるよ。その時の苦しみは歳もとっていて、病も進行もしているだろうから絶望的だろうね。
回復は早い方がいいよ。


604 :優しい名無しさん:04/11/08 17:45:20 ID:ztCeQNwW
弟が転職を繰り返している。マルチに手を出し始めたみたい。


「やっぱり教育が大事だね。」と私。
「私のせいだっていうの?ちゃんと家庭教師つけたし あとはその子の素質。」

じゃ弟には素質がなかったと思ってあきらめなよ。 
せめちゃかわいそうだよ。
教育は子供のやる気と勇気と自信を育てること。
かあさん  やる気も自信も芽がでたところで摘み取っていたよ。
これじゃあ 続ける根気も生まれない。
家庭教師はつけていたけどそれで満足して放任してたじゃん。

成人してるんだし、すべて弟の責任?
すべて???

ちっとも反省してないよ。
よその人の人生相談には乗るのに肝腎な自分の家族 
いつも後回しだった。いや後回しどころか。

605 :優しい名無しさん:04/11/08 19:23:19 ID:I8xlPmc/
私の母も、子育て支援ボランティアやってるらしい。
私に自慢げに(?)で知らせてくる。
自分の娘(妹)は引き篭もり10年以上なのに。


606 :593:04/11/08 20:51:34 ID:I/OPD1Q4
>>603
私593だけど、590からよく文読んでね

私子供なんていないし、さらさら作る気もない
しかも虐待されてPTSD発症したリアル大学生ですが、何か
自分の人生を取り戻す為に親といつかもめなきゃならない
ってことを今はまで出来ないって言ってんだけど、
何でわからないんだかヤレヤレ

理不尽なことで責められるとボダの母親を思い出す

607 :優しい名無しさん:04/11/08 21:08:32 ID:va/VweGu
>>606 それは失礼致しますたm(_ _)m

608 :名無し:04/11/08 23:04:18 ID:xDJWnujO
昔、ACのみだけだと、思ってた。高すぎる理想についていけず、責める自分・・。
なんせ、オリンピック選手と比べられたし。
違う、俺、発育障害+ACだと思う。もし、発育障害なかったら、自分の人生、順調だった
と思う。
>602さん、近いかも。障害は違うけど。結局、親も、障害って言葉知らずに、
高いもの、求め過ぎられてた。せめて、普通を求めてしかった。うちは、超一流の人間、
求められてたから。

609 :優しい名無しさん:04/11/08 23:55:06 ID:nxK7Ur4W
内のお母さんまた怒ってるよ、ほんと、また感情的になって
なんかあったらじぶんのことせめるにやめれっつたべ」だって
母親嫌いなのに、なんか馬鹿だなあと思ってきたのに
ヒステリックなとこ馬鹿かかあにそっくりになったかも。
勤め先で、早退申し出たのに帰ることができず、
大声で叫んでしまった。ほんと嫌いなんか向きになることも、まじめなことも、嫌い。

610 :優しい名無しさん:04/11/09 00:36:34 ID:u/lj6O3y
>514さん
私も一人で暮らすことが怖くて大学でて24歳になっても、
現在も母と同居(部屋は違う
同じマンションの違う部屋で暮らしている)です。母は時々、
私に自分の人生縛られているって言うし、なんか今、不機嫌で怖いし。
孤独感が心配とかすごく同意。



611 :優しい名無しさん:04/11/09 01:01:04 ID:SSjaTqbr
自分がこの前ココに書き込んだレスを探していました…
でも、どの人のレスも自分が書いたかのように共感できて、
どれが自分のか全然わからなくなってました

そんな中>>591さんの「シーラという子」はトリイ・ヘイデンを読み漁った私の
自分のレスかと勘違い(>体感したい、に共感して) したら、
アンカー先の>>555が自分自身のレスでした・・・

ここの皆に会いたくなりました
お互いがんばろー

612 :優しい名無しさん:04/11/09 01:02:05 ID:gWuKSEOX
一人暮らししたいけど怖い、という人は、最初は家の近くにするといいかも。
「カレーたくさん作ったから」とか「収納ないから預かって」とか、ちょっとした理由で家に寄りやすい。
親の方からも呼びやすいみたいだしね。

613 :優しい名無しさん:04/11/09 01:33:17 ID:t1xziSRH
小さい頃、実の父が私と母を捨てて出て行ったことや、
母に言われた「お前なんて出て行け」とか「施設に預け
るぞ」とか、そういう言葉が、20代後半になっても心にぐ
っさり突き刺さってて、苦しくて、悲しくて、寂しくて、
辛いです。

周りの人たちは、何も分かってくれない。
私をただの子供じみた人間・精神的に未熟な人間・た
だの甘えた人間・・・そういう風に言います。

きのうは、夫に「成長しろよ」と怒られました。
もう、だめだ。もうだめ。もう心が引き裂かれそう。


614 :優しい名無しさん:04/11/09 03:59:38 ID:aRYD0G2A
>>613
分かります。
私ももういい年なんだけど、未だに親に言われた言葉を思い出すたび涙が出ます。
この心についた傷は一生消えない。
一生親の呪縛から逃れられない気がする。親が死んで永遠に別れても
心から幸せになれることはない気がする。

>きのうは、夫に「成長しろよ」と怒られました。
>もう、だめだ。もうだめ。もう心が引き裂かれそう。

解らない人にはほんと解らない。たとえそれが夫であっても。辛いよね。
でも、どこかに絶対、あなたの気持ちを聞いて、うなずいてくれる人がいる。
ここにもいるよ。

615 :優しい名無しさん:04/11/09 04:02:09 ID:t1xziSRH
613です。
>>614
ありがとう。
なんか少し安心しちゃって、ぽろぽろ涙がこぼれました。

あなたも辛いよね。私も同じように感じています。
心からの幸せなんて、もう期待できない。。

616 :優しい名無しさん:04/11/11 00:38:10 ID:EAUa8uZw
最近、私は自分がADなんじゃないかと思い始めて来たんです。今は欝で精神科に行ってます。もしかしたら自分がADかもしれないって事を医師に言ってみた方が良いでしょうか?口下手で人の顔もまともに見て話す事もできないのでうまく伝えられるのかって思い考えてしまいます。

617 :優しい名無しさん:04/11/11 01:02:30 ID:EAUa8uZw
スマソ。DじゃなくCですね。

618 :優しい名無しさん:04/11/11 23:34:22 ID:sp5+cMny
>>616
言ってみたら気分的にはすっきりするかもね。
私も口下手なので医師相手でも言いたいこと言うのに苦労しますが、無理すると辛いので「今日は言えそう」ってちょっと勇気が出たときにでも言ってみるようにしてます。
あくまでも無理せずに!
あまり答えになってませんがw
ちなみに生い立ちなどは医師に話してるのですか?

619 :優しい名無しさん:04/11/13 15:10:09 ID:dBV2y6Hr
親との関係が明らかになってくるにつれて鬱がひどくなっている。

いかに自分の感情を持てなくなっていたのか、自分の為に人生をやる事が出来なくなっていたのかが、一人になって気付いた。

共依存の親は、子供の為に何でもやりたがる。不幸な犠牲者って顔しながら。
結局は俺のせいで不幸って事になるんだよね。共依存行為を許しているうちは。一回母親に『俺の事は俺がやる、余計な事するな!』って言ったら、パニクってたの見て、なるほどって思ったよ。

620 :優しい名無しさん:04/11/14 00:05:38 ID:7lB2cn0V
>>616
言いたいことを紙に書いて行って医者に渡すといいよ。


621 :優しい名無しさん:04/11/14 00:44:45 ID:IfTpRJ4j
>>619
私も事実に目をきちんと向ければ向けるほど欝が進行する
だんだん冷静に見れるようになってきてからは
今まで必死で親を擁護して、全部自分が悪いと思いこんできたことが
全て間違いだと気付いて凄く冷えびえとした気持ちになった

そういう風につっぱねると、
「お前なんかダメだ何にも出来ないんだから!!!!」
って言わない?

死んでもどうにもならないけど、
存在が苦痛だから金だけ残して死んでほしい
絶対解り合える日なんて来ないし、話し合って解り合えるなら
そもそもこんなクズ親になってないし。

あああ早く死ねよ

622 :優しい名無しさん:04/11/14 10:34:00 ID:+Z84YSn2
616です。618サン、620サンアリガトウです。生い立ちの事は多少、医師に話したのですが言うのが辛いんです。いつも父と祖父母(父方の)と叔父と叔母までが私と兄弟の悪口を言って親戚の子と比べてきました。父は仕事ばかりしてる人でした。

623 :優しい名無しさん:04/11/14 13:37:17 ID:f7EmpP6U
ソフトバンクの孫社長は親から
お前は天才だと始終いわれてそだてられたとTVでやっていた。

誉めて励ました方がやる気がでるんだよね。
何でも最初からうまく出来る人なんていないはず。

なのにはじめての手料理で
「下手ね」「ほらほら危ない」なんていわれりゃやる気もなくす罠。
そういうと
「なにくそとやる気を出す人もいるでしょ」と親。
私はそうやってやる気を出すタイプじゃないよ。 親ならそこを見ぬけなきゃ。

「できっこない」といわれたら呪文にかかったようなもの。
「できるよ。」のおまじないをどうしてかけてくれなかったんだろう。
自分で自分におまじないかけようと思うが 自信なくしちゃってるんだよね。 

 



624 :618:04/11/14 15:28:14 ID:e4sI+q8T
>>622
そっかー。でも少し話したなら医師もアナタがACだと気付いているかもね

あとこれは皆さんに聞きたいのですが彼氏彼女やパートナーのこと愛せますか?
私は人を好きになったことがありません。「好き」という感情ではなく「自分のことを理解してくれそう」という基準で付き合ってしまいます。でも完璧に理解してくれる人なんていないし好きでもないのでいつもうまくいきません。
あるいは恋人に親の役割を求めすぎているのかも。

625 :優しい名無しさん:04/11/14 15:51:59 ID:CPPmz3pI
>>624
うちはAC同士なんだよね。夫婦だけど。
でもそういうこととは別に、お互いラブラブですよ。
人間同士として、対等に愛し合える、唯一の相手かも知れない。

626 :優しい名無しさん:04/11/14 15:56:36 ID:l+MUAyjg
>>623
誉められることも大事だけど、それも叱ることとうまく併用されてこそだよ。
実力が伴わないのに誉められ続けて過度の期待を持たれると結局ACになったりする。
孫氏はちゃんと実力があったから乗り切れたんだろうね。

627 :優しい名無しさん:04/11/14 16:09:04 ID:PaAk6R5k
>>626 とりあえず何か行為の結果ではなく、ありのままの肯定が大切なのでは。

傲慢もACの裏っかえしだし。(*^_^*)



628 :優しい名無しさん:04/11/14 23:15:16 ID:5P3RWDCW
>>624
うちもAC同士。
別にラブラブでもなんでもないけど、他の人よりは。私
の痛みを分かってくれる率が高いとは思う。
>>624さんと同じような感じかな?
少なくとも、愛してはないと思う。
私、自分自身も愛してないからね。他人は愛せない。

629 :優しい名無しさん:04/11/15 02:39:58 ID:ehPMXtj2
>>624
そもそも人好きになれない、なりたいんだけど近寄れない
人に近寄らなければ期待しないし、自分にも触れて欲しくないから
たまに付き合ったりするけど、うまくいくわけなくて
愛すどころか信用も出来ないし頼ることも誰にもできないよ
もうバカらしくて
生まれ直したい
何でこんななったんだか
ああ親か、アハハ…

630 :優しい名無しさん:04/11/16 01:21:50 ID:1+ruIyGw
>>624
> なのにはじめての手料理で
> 「下手ね」「ほらほら危ない」なんていわれりゃやる気もなくす罠。

似た人発見〜
私の場合、消防の頃に留守番の徒然に皿を洗っておいたら
仕事から帰ってきた親に
「…洗い直さなきゃならないじゃない」
って軽く溜息まじりに言われたなぁ。

確かに親は仕事が忙しいから家事は自分だけでパパッとやってしまいたかったんだろうけど、
もうちょっとポジティブな言葉が欲しかったなぁ。
こっちとしては、「仕事忙しいし、何か手伝いできたら」ってつもりだったのに、
「あぁ、余計に煩わせただけじゃん」って自己嫌悪。
まさに>>624の言う通り、ネガティブの呪文だね。

以来十年以上、家の皿(だけじゃなく台所用品全体)には一切手をつけてない…
てか手をつけられません。なんだか怖くて。

長文すまそ。


631 :優しい名無しさん:04/11/16 16:06:11 ID:hFbf7D6b
>>626
誉められることも大事だけど、それも叱ることとうまく併用されてこそだよ。
実力が伴わないのに誉められ続けて過度の期待を持たれると結局ACになったりする。
孫氏はちゃんと実力があったから乗り切れたんだろうね。

うーん、悪いことして叱られるのはあたりまえだけど、
たとえば>消防の頃に留守番の徒然に皿を洗っておいたら
仕事から帰ってきた親に
「…洗い直さなきゃならないじゃない」
って軽く溜息まじりに言われたなぁ。

これは子供の伸びる芽やる気をそいでしまう言葉遣い。
こういう時には 「ありがとうね、助かったわ」というほうがやる気にさせるから伸びるんだと思う。
ACの場合 親が「伸びろ」といいつつもけなすことでその眼を摘み取ってしまうことが多いのだと思う。

叱るのとけなすのはまた違う。 

632 :優しい名無しさん:04/11/16 16:12:40 ID:vgW8+j4A
過去レスを拝見せずにレスしますがお許しを。

「アダルト・チルドレン」
これの定義は学術に説明されたものなのでしょうか?

633 :優しい名無しさん:04/11/16 16:29:49 ID:25UKVoTW
>>632
いいえ

634 :優しい名無しさん:04/11/16 16:51:13 ID:vpyYcgGR


635 :優しい名無しさん:04/11/16 17:01:18 ID:vgW8+j4A
>>633
では、ミスターチルドレンの「M・C」
みたいなもの?

636 :優しい名無しさん:04/11/16 17:04:00 ID:3zDOCii9
>>624
なんだかはっとした。
親の役割求めすぎてる、かも・・・。
もしそうだとしたら、相手はだんだん嫌になってくるよね?
いままで好きだと思ってきた気持ちは違うものだったのかな・・・。


637 :優しい名無しさん:04/11/16 17:14:38 ID:0KIt2vZF
けなされて自己評価が低いのが特徴でストレス耐性が弱い・・
あてはまりすぎ・・・

638 :優しい名無しさん:04/11/16 17:30:42 ID:25UKVoTW
>>635
アダルトチルドレンに対する「A・C」ならそうですが。

639 :優しい名無しさん:04/11/16 17:52:06 ID:2qiAzUG2
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  人生にリセットボタンは無いが
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   電源ボタンはあるんだ!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |    
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  めんどくさくなったら押してみるのも一興だな。
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


640 :優しい名無しさん:04/11/16 17:58:58 ID:25UKVoTW
>>639
電源ボタン押すぐらい簡単だったならもう押してる

ゲーム開始時の初期プロフィール設定に問題があっただけですけどね

641 :優しい名無しさん:04/11/16 18:51:46 ID:16Jxg5/E
やばい打つ再発したぽ

642 :優しい名無しさん:04/11/16 19:26:15 ID:crT2FQun
今、ビューティーコロシアムに出てる女の人。典型的なACですね。
母親最悪!

643 :優しい名無しさん:04/11/16 21:05:20 ID:oVRLILZm
>>639
超ウケタ
俺は押さないけどね。


644 :優しい名無しさん:04/11/16 21:39:20 ID:MHUyCrW2
>>630
それくらいはどこの子供も言われてるんじゃないの?
俺も何百回といわれてきたけど
今の俺自身の問題を親のせいにしようとは思わないな

まあだからって許されるわけじゃないけどね
ACだと主張する人って親に完璧さを求めすぎてるとおもう
完璧な親って世界に1人もいないよ

ACってのはあくまで自己診断なんだな
それらしい病名がつけばなんとなく安心できる気持ちも分かる



645 :優しい名無しさん:04/11/16 21:41:47 ID:NO4ktrlk
今日友達に私とはこれからも友達でいたいと言われた。嬉しくて涙出そうになった。親にでさえ嬉しいって思える言葉かけてもらったことなかったから余計にかな。でも恋愛はまだまだ先だな何十年もかかりそう。

646 :631:04/11/16 22:36:00 ID:NQewKZ8d
実のところ、書き込んで回線切ってからひと沈みしてた。
わざわざ書いてよかったんだろうか…って。

ACを主張して少しは楽になりたい一方、
「自己診断なのをいいことに、さほどの事でもないのに殊更騒ぎ立ててるだけじゃネーノ?」
ってここんとこずっと自問してる気がする。

延々ループしてても仕方ないから書き込んだ次第。
>>632>>645読んで、心の中のゴタゴタがちょっと整理された感じがする。

どうもありがとう。
(ROMに戻るけど、また何か煮詰まったら書くかも…)

647 :優しい名無しさん:04/11/16 22:44:07 ID:hFbf7D6b
>>644
ACはいままで生きにくさを自分がだめなせいにしてきた。
自分のせいにしてきたことの半分ぐらいは親にも責任があるってことを気付いて
楽になれるんだよ。
自分を責め杉なんだよ。
すべてが親の責任でないと同時にすべてが子供の責任じゃないんだよ。
生きにくさと自信のなさは。

親が的確に誉めたりやる気をそだててはげましたりせずに
けなしたり、ばかにしたりして子供に自信をもたせるようにしなかったこと、
これは大きいんだよ。

648 :優しい名無しさん:04/11/16 23:19:29 ID:Lev0eaEp
>>647
あー >>644読んで、同じような事をレスしようと思ったよ。

ACは、何もかも親のせいにしてるわけじゃないよ。
そう思ってる人多いかもしれないけどね。
私は30近くなって、ACという概念を知って、本やネットを
読んで、やっと自分だけを責める必要はないって気づい
た。それまでは、とにかく全て私が悪い、と思ってきた。

親に完璧を求めすぎって>>644は書いてるけど、それど
ころか基盤をちゃんと作ってもらえなかった自分に完璧
を求めるから、みんな苦しいんだと思うよ。
それを自分だけのせいじゃない、って認識できることが、
克服への一歩だと思う。

>>644、あなたはACじゃないんじゃないかな。

649 :優しい名無しさん:04/11/16 23:24:33 ID:25UKVoTW
644もACと言える可能性もあるよ
親も完璧じゃないただの人間だって分かってしまってるから
責めることができなくなってるみたいだし

もちろん644自身のエピソードが全くないから通りすがりの健常者の
可能性が一番高いけど

650 :優しい名無しさん:04/11/16 23:26:09 ID:h34UE9It
>>647
>>644は自分を責めてる訳じゃないと思うよ。


651 :優しい名無しさん:04/11/16 23:27:53 ID:Lev0eaEp
>>650
明らかに責めてないと思うけど。
読んだ限り、至極まともな人に思う。

652 :優しい名無しさん:04/11/17 00:01:02 ID:BEYNPB4W
釣り(らしき発言)にまで真っ当に答えちゃうこれがACの悲しさ・・。

653 :優しい名無しさん:04/11/17 00:17:23 ID:C7vpr1e2
私、どれが釣りかどうかって分からないんだよね。
ACだからなの?

654 :優しい名無しさん:04/11/17 00:31:27 ID:7NG3QCBj
まあ一般論だけど、ACって生真面目な人が多いよね。
私も、ユーモアの感覚は普通にあるのに、ちょっとした冗談やブラックジョークに
過剰にうろたえてしまって、同僚に苦笑されることがよくある。
「ほんと純粋だよね」「天然だよね」・・・「育ちがいいから」とまで。
親の顔色窺いつづけて生きてきた結果です、なんて間違っても言えないけど。

655 :優しい名無しさん:04/11/17 01:11:21 ID:mSJ+WARF
よく分かるなぁ
親の顔色、友達の顔色、先輩の顔色、、、ふぅ 

656 :優しい名無しさん:04/11/17 01:30:06 ID:yjnFU0xV
情けないんですが、いい年になった今でも物事を自分で決めるということができません。
正確に言うと、できないわけではないけど、それが本当に正しいのか
自信が持てないんですね。
たとえば洋服を選ぶときも、自分で選ぶ自信がないから母が選んだ方が正しい、みたいな。
でもずっとそれに何の疑問も持ってなかった。
4、5年前ぐらいからようやく「これってなんかおかしい」と気付いてきたんだけど
やっぱりどっか自信がないから、いつも・・・ハァ

657 :優しい名無しさん:04/11/17 01:52:57 ID:AWI6up+7
>>656
いつか自信がつくよ、自分だけの歩く早さがあるさ( ・∀・)

658 :優しい名無しさん:04/11/17 03:22:06 ID:l4kPBtyu
誰かここの、アダルトチルドレンからの回復 って実行してみたことある
人いますか?既出かな?
なんか今日やってみたけど、少し楽になったような気がする。
単に安定剤が効いてるだけかもしれないけど。
ttp://homepage3.nifty.com/tokyocafecounseling/ac3.htm
意見求ム〜〜〜〜

659 :優しい名無しさん:04/11/17 03:41:29 ID:uwOccRVu
精神的苦痛虐待とかコントロールってやられたことない人には絶対わからないだろうね
それくらい〜で済まされるんだけど、確にそれは「それくらい」
な事なんだけど、乳幼児のころから毎日日常的に苦痛を与えられてきた過程、
基盤があるから、ちょっとしたことで「ああ私はダメなんだ」となる
その辺の心理基盤は理解出来ないと思う

それに理解なんて出来ない方が幸せだよ…


660 :OtoZ:04/11/17 04:33:53 ID:EFAmvTge
死め!

661 :OtoZ:04/11/17 04:45:57 ID:EFAmvTge
865 名前:水谷修 :04/11/17 04:44:35 ID:Oaehmkmw
【夜回り】いいんだよ【先生】
1 名前:マジレスさん 04/11/12 01:35:53 ID:qKSMmJsn
懺悔や告白に『いいんだよ。』とレスするスレ。

245 名前:マジレスさん :04/11/17 03:39:15 ID:EbYKjqWk
先生・・・
祖母が  
オナニーしてた

246 名前:水谷修 :04/11/17 03:39:33 ID:Oaehmkmw
>>245
いいんだよ。


662 :優しい名無しさん:04/11/17 07:36:06 ID:/Ma0VBdI
>>358
私その本もってて実行したけど、途中苦しくてやめてしまった_| ̄|〇
自分とまっすぐ向き合える状態な人にはいいかも。

663 :優しい名無しさん:04/11/17 07:39:06 ID:/Ma0VBdI
>>358>>658でした
スマソ。。

664 :優しい名無しさん:04/11/17 14:10:32 ID:ecBjQmeF
本読んだ方がスレ見てるよりはいいよね

665 :優しい名無しさん:04/11/17 17:15:03 ID:/Ma0VBdI
そうだね。
あのさ、ここで喋ったりするのも一種の自助グループみたいな役割少しは果たすのかな?

666 :658:04/11/17 17:40:11 ID:l4kPBtyu
>>662
たしかに、直接向き合うのはけっこうきついね〜〜
 心の叫びがすごかった。
 私の場合、それでも向き合いたい気持ちになってたからできたのかも。

667 :優しい名無しさん:04/11/17 21:03:32 ID:htUxpjSa
>>658
人生を汚染する、っていうのがあんまりな言い方だと思ったけど、
回復のところは結構よさそうですね。
自分でやってみてよかったなら、いいんじゃない?
他人の意見を聞かなくてもさ。

668 :優しい名無しさん:04/11/18 01:54:03 ID:ShB7YMZ2
ACの親ってなんで自分の子供に嫉妬すんの?

669 :優しい名無しさん:04/11/18 10:16:10 ID:tgRQfw8E
>>668
おそらく、自分の子供時代は不幸だったからなんだろうけど。
俺も、親父に何度幸せの芽を握りつぶされたか。
親父がわざと俺を追い込んでる、と気づいた時に俺の子供時代は終わったんだよね。
思い返すと、みじめで、情けない気持ちになる。

670 :優しい名無しさん:04/11/18 10:18:21 ID:IaUOwKwq
オヤジの意見をいつまでも取り込むことは
見栄っ張りで自分の出来ない事を責任転嫁して
感情をコントロールできないで
他人を馬鹿にして力技で人生を支配しようとする危うい生き方を
取り込むことになる

671 :優しい名無しさん:04/11/18 10:33:35 ID:IaUOwKwq
>>662
私は『毒になる親』の方が参考になったな

672 :優しい名無しさん:04/11/18 20:11:55 ID:PbyEDldN
自分では一生親のことは許せないと思ってる。
でも、私に許されないまま死ぬまで生きていく親を思うと可哀想で
許してあげなきゃいけないと思う。
でもでも、親にされた仕打ちを思い出すと苦しい、その思い出に
一生心を縛り続けられるのは分かってる。
あの親のおかげで私の人生は死ぬまで曇り空だ、それを思うと
許すなんて、できない。
(一行目に戻る)

毎日こんなことばかり頭の中をぐるぐるしてる。
こんな私は「毒になる親」読めばちょっとは楽になれそうでしょうか(´Д`;)

673 :優しい名無しさん:04/11/18 21:50:35 ID:+C2XnpJA
>>672
『毒になる親』は、
ムリに許す必要はない、むしろそれは彼らがとるべき責任を自覚しないので
よくない、と説いてますよ


674 :671&673:04/11/18 21:53:24 ID:+C2XnpJA
>>672
ちょっとは楽になれるんじゃないかと思います。

675 :優しい名無しさん:04/11/18 21:53:44 ID:eraVYYu9
>>672
だからさ、興味があるならやってみなってば 人の意見を聞く必要なし

676 : ◆uZ1PE7MAfs :04/11/18 23:10:05 ID:73XpJ7WR
test

677 : ◆utPSebVcz. :04/11/18 23:11:06 ID:73XpJ7WR
test

678 :優しい名無しさん:04/11/18 23:19:13 ID:ZbY0RKWC
父アル中、母痴呆気味、私就活中。
子供のころの記憶といえば父が母を怒鳴り散らしている所ばかり。

たしかに私は幼少期から今まで何にも学んでこなかったよ。
そのせいで今22歳になって周りから
「お前は社会性がない、常識がない。それはお前自身のせいだ、人のせいにするな。」
といわれ就活するのもなんだか疲れてきた。
たしかに今まで人のせいにしてきた部分もあるけど
もう嫌。全部嫌。暴れたい。こうして書き込むことで理性保ってる。
あーーー何だか笑えてきた。自分に。壊れたい壊れたい。

679 :優しい名無しさん:04/11/18 23:55:05 ID:oMhdC4CS
>>675
ACの特徴だと思う
小さなことでも人に許可を得たいのって

680 :優しい名無しさん:04/11/19 00:00:56 ID:fZpJA90R
確かに些細な事でも、許可を求めてる俺

681 :672:04/11/19 01:13:14 ID:N9qlSQlk
>>673-674
ありがとう

>>675
だよね 感想をぶつけ合える相手がいればいいんだけど
何もはけ口がないのは辛いヨ

>>680
ごめんね、ちょっと安心しちゃいました

682 :優しい名無しさん:04/11/19 01:50:40 ID:sHgsdC8C
>>678
まだ若いんだから、自分でイイ人生つくれる。
人に見限られてもいい、自分で自分を見限ったらおわりだぞ。
疲れてるときは無理するな。でもヤケになるな。

683 :671&673:04/11/19 06:27:11 ID:Sg7j9jBP
>>681
読んでもし気が向いたら感想なども2〜3でいいのでうppしてくださいね

684 :優しい名無しさん:04/11/19 10:08:24 ID:Drr30Q09
>678
私とそっくりな境遇でびっくりした。
但し、私は就活該当年齢+10歳くらいの年代ですが。

辛いだろうけど、頑張れ。超頑張れ。
へこみまくる毎日だと思うけど、今自立できたら将来への道が開けるよ。
正社員じゃなくても、自分で自分を食べさせられればそれでいい。
溜まったストレスはここに書いて発散するか、格闘系スポーツでも始めて
爆発させたら?
今が人生の中で節目になる時期だよ。

常識とかマナーとか、私も分からなかったんで、冠婚葬祭事典やマナー本を
読み漁った。
それと挨拶。「おはようございます」「失礼します」「ありがとうございます」
「どうもすみませんでした」「よろしくお願いします」の5つを押さえておけば
割と応用が利く。
1日1回発声練習を兼ねて復唱。後は実際使ってみる。
ちょっと間違っても、一生懸命何かを伝えようという姿勢が見えれば、相手も
割と好意的に受け止めてくれるよ。
間違って笑われたら自分も笑っちゃえ。「(; ´∀`)テヘ」って感じで。
良かったらやってみて。

685 :優しい名無しさん:04/11/19 10:57:18 ID:qI0vqMLM
ごめんなさい、でも言わせて。苦しくて死にそうなんです。
もういい歳なのに、親の言ったこと、親のしてきたこと、それ全部が
私を苦しめるんです。
ACの本も読んだ、ネットでもいっぱい情報収集した。人と話もした。
一時期とても楽になった。でもまた苦しくなってしまいました。
これから生きていっても、また同じことの繰り返しなのかなって思っ
たら、私耐えられそうにない。
だんだん自分の中の正気が磨り減ってきてるんです。
もう、だめだ・・・。


686 :優しい名無しさん:04/11/19 14:51:22 ID:vvATkNgW
>>685=678かな?
同じ歳くらいのとき、自分もくるしかった。藁人形みたいだった。
人それぞれ状況は違うから、685の苦しみがわかるとはいわない。
でも墓穴ほったり坂をころがりおちるようなことはするな。後で戻るのは大変だ。
理性のはじっこにつかまってスルーするんだ。がんばれ!

687 :671&673:04/11/19 18:09:02 ID:5d+tf935
>>685
重複してなんですが、『毒になる親』は読みましたか?

688 :685:04/11/19 23:20:59 ID:qI0vqMLM
私は>>678さんじゃありません。もっと歳食ってるしw
毒になる親は読みました。他の西尾和美さんの本もたくさん
読みました。アラノンACへも行きました。
でも、どうしても自分の悲観的な心が、私を邪魔するんです。
元気でやってるときもあるのですが、いつもそれはどこか作り
物のような感じがしています。

理性の端っこかあ。。どこだろう。
私、今ちょうど坂をころころ落ちてるところだと思います。
どうやって止めるのか、分かりません。


689 :671&673:04/11/20 00:26:06 ID:uPBrPEnD
>>688
そうでしたか
私の場合は父親に原因がハッキリあったので
あれが効いたのですが・・・
685サンは本当に大変そうで、かける言葉がみつかりません・・・

690 :685:04/11/20 00:39:17 ID:+cioRsvA
>>689
いや、レスもらえるだけでも嬉しいのです。
ありがとう。

私の様子がおかしいので、夫との関係もガタガタきてます。
全部ではありませんが、辛いと思っていること、自殺してしまいた
いと思っていることを彼に話したとき、
お前ばっかりが辛いと思うな、成長しろよ、五体満足で生きてるく
せに何の文句があるんだ、感謝の気持ちはないのか。
などと、いわゆる普通の人たちが言うような言葉を言われてしまい、
それ以来、心を開くことができません。まあもともと人に心を開くこ
とは、至難の業なのですが。

みなさん、パートナーや配偶者とはどういう感じで過ごしてらっしゃ
るのでしょうか。自分の問題、話したりするのでしょうか?
うちは夫もACなので、分かり合えると思っていたのですけど、彼の
場合は親がその問題を克服したこともありまして、今となってはす
ごく家族円満なんです。だから、行き場のない私とは大違いでして。
結婚とか、付き合うとか、いったいなんなんだろう、と思います。

まとまらない文章でごめんなさい。

691 :優しい名無しさん:04/11/20 02:24:32 ID:w23hTiJp
>結婚とか、付き合うとか、いったいなんなんだろう、と思います。

これは本当に自分も思います。彼、彼女になったからといって
その人だけがセックスの対象、というわけでもないし法律で縛られ
てるわけでもない。凄く曖昧ですよね。結局ステータスというか、
半ば強迫的なものが少なからずあるんじゃないでしょうか。健常者
といわれる人たちにもです。恋人がいる、自分は異性として人並み
以上の魅力があるっていう事実を示したいための肩書きなんだと思
います。まあ自分が言っても負け犬の遠吠えになりますが。もうどう
でもよくなってきた。

692 :優しい名無しさん:04/11/20 02:34:00 ID:+cioRsvA
>>自分は異性として人並み以上の魅力があるっていう事実を示したい
ための肩書きなんだと思います。

なるほど!カップルとかを見て嫌悪感を持ってしまうのは、そういうとこも
関係しているのかもしれないです、今気づいた。

693 :優しい名無しさん:04/11/20 02:40:33 ID:mtx94NHx
>>691 単純に好きな人と楽しく暮らしたいというだけだよ。

694 :優しい名無しさん:04/11/20 03:02:39 ID:+cioRsvA
>>693
そういう人もいるかもしれないけど、そうでもない人も確実に多い。

695 :優しい名無しさん:04/11/20 03:31:00 ID:8wz660F4
>694
でも、結局ずっとひとりで生きていくのは寂しくない?
一緒に暮らすのがどんなにウットウしくても、
やっぱり俺はひとりは嫌だな、と心の中では思ってる。

696 :優しい名無しさん:04/11/20 03:34:10 ID:+cioRsvA
>>695
私はそれを言ってるのよ。
誰かと一緒にいる人たち全員が、好きな人と楽しく暮らしたいから
そうしてるわけじゃなく、>>695さんのように、一人はいやだから誰
かといるって人たちも多いって言いたかったんだよ。

697 :優しい名無しさん:04/11/20 04:51:40 ID:SDVA7/Om
もっと色々悲しい仕打ちをされたはずなのに、
どうしても断片的にしか思い出せません…

両親とのいさかいを振り返る時、いつも脳裏に浮かぶのは、
トイレに駆け込んで鍵かけてへたり込む、涙でぐしゃぐしゃになった自分。
トイレの外でドアを蹴り破らんばかりに叩いて、自分を罵る両親の声。
そして、闇。
電気を点ける余裕すらなく。
とにかくひたすら悲しさ、みじめさから逃れたくて、必死に耳を塞ぎ続けて…


もっと色々あったはずなんです。だけど、どうしても思い出せないんです。
こんな事ってあるのでしょうか?

698 :優しい名無しさん:04/11/20 05:29:10 ID:+cioRsvA
私も全部は思い出せません。
思い出すとおかしくなるので、無意識に自衛しているのかも
しれないです。
無理に思い出さなくちゃいけないのかなあ?辛い出来事を
思い出して、そのことに対して心の整理をつけていくことが、
ACの克服だと読みましたが、苦しすぎて私には無理です。


699 :671&673:04/11/20 08:04:57 ID:W/pfWq/2
親と話しても

 そこには相変わらず深い思慮は存在せず、
   無知の愚かな作為とそれが生み出す失望しか存在しなかった

700 :優しい名無しさん:04/11/20 20:29:14 ID:tRKaxI2l
現在苦し杉て鬱

701 :優しい名無しさん:04/11/20 23:42:29 ID:JSlv/lzq
>>698
私もしばらくそうだったよ
でも誤魔化してるうちに少しづつ悪化してる
だから決着つけようと思った
そうしないとAC癖は死ぬまで続くと思う

でも苦しい
今無気力寝たきりだから終ったらやる

あーしんどい

702 :優しい名無しさん:04/11/21 15:48:36 ID:9j+Fl3bB
>>690
私は>>614だけど、あなた>>613さん?違ってたらごめん。

私は7年ちょっと付き合っている彼がいるんだけど、彼の家族はみんな
仲良しでとても円満。
うちは両親が不仲で、それさえも彼にとっては理解できないことらしいので
ましてや私がACなんて言えません。
彼はメンヘルにはまったく理解が無い人で、数年前私が鬱でしんどくて
1ヶ月で10kg痩せて手首切ったりしてたときでも「抱き合えば気分が変わる」
とか理由をつけてセックスを半ば強要してきたりしました。
こっちは何も感じないのにね。
理解してもらおうとしたけど面倒くさくて辛いだけでやめました。
私の調子がいいときは普通に仲良くやってます。
セックスだけで付き合ってるわけじゃないのは確かだと思うし、来年あたりには
一緒に住むつもりなのですが、こんな感じで私も685さんと同じ悩みを抱えてます。

パートナーにまったく不満の無い人はほとんどいないだろうけど、お互い
不満も相手の要素のひとつとして受け入れてるんだろうけど
やっぱ辛いときもある。・゚・(ノД`)・゚・。

長文な上によく分かんなくてごめんなさい

703 :優しい名無しさん:04/11/21 20:52:22 ID:Y5dlDy2n
私は父親的存在や絶対的な愛を求めてることに気づいた
我侭や、気まぐれで言ったことをいつでも温かい愛情で聞き入れてくれたり
うまくかわしてくれることを望んでいた。
でもそんな人いないんだよね。
今までずっと幻想に執着していた。

704 :優しい名無しさん:04/11/21 23:05:27 ID:ZyUCovEn
親からモラハラ受けてます。最近になって気付いた。
最近では父は境界例人格障害か自己愛人格障害なのではないかと勘ぐってます。
何でも人のせいにするし自分は働かないで競馬三昧。
母を馬車馬のように働かせ、「お前が家のことをやらないからお母さんが可哀相だ!」などと怒鳴りちらし母をかばうふりをして母を立て働かせる。母は依存性の強い淋しい一途な人なので一生気付かないと思う

私が何かをはじめようとすれば「おまえに出来るわけない」「もっと近いとこにしろ」「無駄使いするな」と強制したり貶し、必ず様子を見に来たり何回も職場に電話をかけてくる
私の休みの日はないに等しい
悪い虫に騙されるから出掛けるなと家から出られず外に出られるとしたら父からの雑用の買い物
とにかく何でも家族は協力しあうものだと唱えてるけど、ただの召使状態。
嫌気が刺したのか何も言わず家を出た姉の居場所を突き止める為、貧乏な癖に興信所で200万かけた。
毎夜、姉に嘘泣きして「お前が大変そうだから心配だ戻っておいで」と。電話切ったら舌だして「あいつ、たぶん男といるんだ。裏切りやがって。打ち壊してやる、俺を騙せると思うなよ」と言っていた。恐かった。
私まで出てかれたら困ると思ってるのか仕事を辞めるよう説得してきたり、辞めれば「お前は馬鹿だ。将来こじきになるな。お前は親が居ないと生きてけないんだ うゎっはっはっ」とうれしそうになったり。。。
急に大声で話出したり欝入ってたり、話す内容は悪口か嘘の自慢話しかない父です。母、姉、私の外でのコミニケーションを異常に嫌います
父は親族からも縁切られてるので自分が一人にならないように家族ということばを使い操ってきます

モラハラやDVの女性センターの電話番号わかったから今度相談するつもりです


705 :優しい名無しさん:04/11/21 23:11:15 ID:2QLgW/j1
毒になる親を買いざーっとよみました。
深呼吸をなんどもしたよ。
愛情、承認 理解、与えられてなかったなと改めておもった。
愛のある家庭なら 子供に自己嫌悪におちいるようなことはさせないと。

納得。
前に家の親に自分の気持ちを話したら「私にあやまれっていうの」と涙してた。
でも決してあやまらず、「あんたはもう大人なんだから 自分の責任でしょ」と言った。
毒になる親のはじめのほうをよんで 
大人になってからのことは自分の責任もあるが
その前の育てられ方がその後の子供の人生に多大な影響を与える、
子供は愛情をもって育てる責任は親にある。とあり そうだよな。と思った。
親は子供のせいにしがちだけど まともな親は自分のしたことを省みるよね。

706 :705:04/11/21 23:20:59 ID:2QLgW/j1
>>613周りの人たちは、何も分かってくれない。
私をただの子供じみた人間・精神的に未熟な人間・た
だの甘えた人間・・・そういう風に言います。
>>614解らない人にはほんと解らない。たとえそれが夫であっても。辛いよね。
でも、どこかに絶対、あなたの気持ちを聞いて、うなずいてくれる人がいる。

2chの別欄にかいたら 「大人なんだから成長汁」「いつまで過去のことに」
など正論で叩かれたよ。ま、2chは説教好きあげあしとり多いからね。
メンヘル板なんて2chの中じゃ真っ当なんじゃないかと思った。

周りの理解も同じく「もういい年なのに」「子供じゃないんだから。」「人のせいにするな」
など。 言うと鍼のむしろ状態になる。

過去に起こった事実は認めてほしいんだけどね。
それまで自分の責任=いたらなさにされると もうどうやって生きてく自信をもてばいいのかと
思っちゃうよ。




707 :705:04/11/21 23:36:17 ID:2QLgW/j1
家の弟も親からやる気と自信と承認をえられずに育った。
弟が転職くりかえし嫁との仲が終りになるかもしれなくて。
弟も精一杯がんばってるのが姉としてはわかる。
若い嫁も精一杯がんばってる。

親に「やさしい子だね、気が利くね」と言われていた弟は
家事も育児もやってる。疲れた顔してる。精一杯がんばってるのが私にわかる。
でも薄給だからこづかい1マン。酒とタバコが楽しみだけど
嫁の家系は飲まない家系なので のむことが嫌らしい。
ま、嫁も薄給やりくりしてがんばってくれてるんだけどね。

離婚かもよと親にいったら
「しょうがない。あの子(弟)が根性なしだから」と母。
「もっとさ、自信とやる気 育ててあげるようにしたらよかったのに」
といったら
「私のせいだっていうんお? もう子供もいるんだから大人にならないと」と切れた。
「全面親のせいってわけじゃないけど もっといいところを誉めて伸ばして自信をつけさせてあげればよかったのに」
「親がなくても立派になってる人はいくらでもいる」と。

親は気のきかない姉、気のきく弟といい 弟を都合よくつかうためにほめてたんだよね。
そこに愛情はあったのか。


だめだこりゃ。

708 :優しい名無しさん:04/11/21 23:54:08 ID:iACA+5BB
>>702
正解〜。>>613>>690書いたものです。
他にも結構書いてるけど・・。

彼が円満な家庭に育って、健全な心を持っていることは、き
っと精神的に安定している人だと思うので、とても頼りがい
があっていいとも言えるかなーって思いますが、やっぱり自
分がしんどいときに分かってもらえないのは辛いですよね。
一緒にいるのに、寂しく感じたり・・・。

私が落ち込んでるとき、うちの夫もセックスすれば気分よく
なるよ!なんて脳天気な事を言ってきたことがあります。
私は性暴力の被害者でもあるので、その言葉にブチッとキ
レましたね。こいつもただの男か。って思いました。

さっき別スレで、大好きな人ともうすぐ結婚して、すぐ子供を
作る。それを想像するだけですごく幸せとかいう、とても幸せ
そうな書き込みを見ました。
自分と人とを比べるのはばかげてる。ましてや2ちゃんだし。
だけど、そういう幸せな気持ちは私には一生持てないのかな
なんて思うと、とても悲しくなりました。
人といることも、セックスすることも、赤ちゃんを持つことも、こ
の人には何の恐怖でもないし、それを幸せとまで言い切れる
素直さが、とてもまぶしいっていうか・・・自分とは違う世界だな
ーって思います。

幸せって相手を変えれば得られるもんじゃなく、自分が変わら
なくちゃ得られないものだって分かってる。。だけどその道のり
に進む気力もないし。何年も何年もかかるんだろうし。
もう疲れました。。。

長文ゴメン (´・ω・`)

709 :優しい名無しさん:04/11/21 23:59:20 ID:iACA+5BB
>>706
>過去に起こった事実は認めてほしいんだけどね。
それまで自分の責任=いたらなさにされると もうどうやって生きてく自信をもてばいいのかと思っちゃうよ。

ここかなりハゲドウ。
過去のことばっかり言って、それはただの言い訳だ。
って言われて、私は、ますます自分に価値がない気がして、
どうやって生きていけばいいのか分からなくなってる。
ACは、自分を責め続けて、自分を押さえ込んで生きてきた
って事を、きっと幸せな人は分からないのだろうね。
ただのワガママで未熟な人間って思われてるかと思うと、
胸がギュウって痛くなる。。。

710 :優しい名無しさん:04/11/22 20:48:16 ID:Vh1mLFXq
ハア、私って、父の心のゴミ捨て場にされてたんだなあ。
父の心の中の、自分でやりきれない怒りや弱さや狡さを、私の心に垂れ流しにされてきたんだ。
もう当然のごとく。本人もわからないでやってるし。
これじゃあ、自分のことを大切な存在だと思えなくて当然だと、つくづく思った。


711 :優しい名無しさん:04/11/22 20:52:53 ID:Vh1mLFXq
710追記
・・・当然だと、つくづく思った、じゃなくて
・・・当然だと、仕組みが理解できた。
そういう からくり だったのか

すっごく父が怖いんだもん。怖いという気持ちも抑圧していた。
けど、本当は父を拒絶しないように、脅されていたと思う。
見捨られたり、軽蔑されたりする恐怖を与えて。

712 :優しい名無しさん:04/11/22 22:41:14 ID:bd3LV1dh
うちもです。毒親の子です。
子犬のように純粋に従ってしまった私も悪いけど非常に生きづらいです
何をするにでも批判され危ないから
悪い人間におまえは騙されるから
おまえじゃ出来ない
などマイナスなことしか言われず。
人間関係に躓き仕事を辞めればと、ダメな奴だ、情けなくなってくるよなどと貶しまくり
一人暮らしを夢見てバイトして頑張ってると邪魔してきます。何で家出たいんだ?うちの方がラクだろ!親がいたほうがいいだろうと逆切れ。
馬鹿にする子供がいないと本人の不安が膨らむからじゃないかな。
親は子供が道を外さない為にシツケするんだ。大変なことになってからじゃ遅いんだだと。

そんな自分は29才

ここ読んでぴったりです共感することたくさんあり涙が出ました

最近では老後の面倒を見させるためか介護の資格を取れと強要


713 :優しい名無しさん:04/11/23 01:32:22 ID:Th6EO8kf
711です
>>712さん、私の父も、本当は不安で不安で仕方がない人です。
だから誰かしがみつける相手を必要としてるのです。
しかも、それが弱みにならないで、あくまでも自分が強い立場に立ちつつ
相手にしがみついていたいのです。
だから、自分の子供が自立していくのが許せないし、本当に不安なんだと思う。
詭弁家で姑息で狡猾で。裏表が激しく、計算高く、しかも傲慢で、
演技派で、優越感を感じるのが大好きなナルシスト。
自分で自分を騙して、立派な人間だと思い込んでいる。
本当は節穴のような目と鉄のきれっぱしみたいな心しかもっていない。
人間失格だな、あいつは。

714 :優しい名無しさん:04/11/23 09:06:22 ID:xLI/P+We
アダルトチルドレンという定義自体、精神神経科にはないね。
病気だ、疾患だという認識があるなら、精神科で診てもらったほうがいいかもね。
どうも回避性人格障害、自己愛性人格障害くさいのがいる。
病識がないのがなんともかんとも。


715 :優しい名無しさん:04/11/23 12:51:53 ID:4OeCv12e
>>714
何をいまさら

716 :671&673:04/11/23 14:19:51 ID:1iFMbdah
>>705

> 愛のある家庭なら 子供に自己嫌悪におちいるようなことはさせないと。
>
> 納得。

> 子供は愛情をもって育てる責任は親にある。とあり そうだよな。と思った。
> 親は子供のせいにしがちだけど まともな親は自分のしたことを省みるよね。

よく考えてみたら
いや、よく考えてみなくても
それって当たり前(の筈)のことなんですよね。

そのせいか、当たり前の家で育ったヒトには、そうじゃないヒトの話がなんか
信じられないものなのかもしれませんねえ(寂しいけど)。

筋の通ってない親の行動に、こっちが必死に辻褄あわそうとして、すっかり
私は自己欺瞞や虚飾の塊になってしまった。
自己分析シートとかを書いてみたところで、自分の思い込みや主観で答えて
いく以上、無意識に自己欺瞞してたら、そうじゃない自分らしさ、なんてなか
なか見えてこないし。

子供の頃は、私の親を批判する人の意見に反発していたけれど、
この本を読んで、あの人達の何人かは善意で言ってくれていたんだなと
幾つか思い当たるフシがありました。(悲しすぎる)

> 2chの別欄にかいたら 「大人なんだから成長汁」「いつまで過去のことに」
そうそう
でもそれは正論のようにみえて、実は順序を間違った意見なんですよね
(まあ、無理も無いけど)。
自己欺瞞したままで「これから先を考える」とか「これからどうしますか」
なんておかしな話で。

717 :優しい名無しさん:04/11/23 14:57:35 ID:RKtLwd6S
もう死にたい('A`)

718 :712:04/11/23 18:33:20 ID:ieWQSMOk
711さんレスありがとう。本当そのとおり。
あんな親嫌いです。人を信じることの出来ない親。
自分の子供すら信用できないで疑ってばっかり。
そんなやつを尊敬し信頼する人なんていやしないから
名だけ家族であるだけの私達にへばりついて自分の為に子供を操作して従わせることに優越感に浸ってるんでしょうね
さっさと逝ってほしいよ
嘘つきだし存在が邪魔。親が私を信用しないなら私も出来ない
あいつは頭がおかしい

719 :優しい名無しさん:04/11/23 19:47:55 ID:9KvnE1Sj
スレ違いだったすみません。

全ての薬を取り上げられた。私の身体のためだと。
新薬は身体に蓄積されて良くないから、と。
言ってることは解る。
でも、それでも、薬飲んででも、少しでも生き辛さをなんとかしたい、私の意志は?
結局、彼女には逆らえない。
確かに私のことを思ってくれている。
愛してくれている、んだろうとは思う。
ありがたいとは思う。
離れたほうがいいかもしれないと思いながら、
離れられない自分の甘さ。
憎んではいない。
でも彼女にあたって自分の腕を切りたい衝動にかられる。
なんなんだろう、これ。



720 :優しい名無しさん:04/11/23 21:44:01 ID:yD7Vikux
病院外のカウンセリングで「インナーチャイルドを癒したほうがいい。」と言われました。
3回カウンセリングを受けましたが、その後は催眠療法を受けた方がいいとのこと。
また原因である母親(義父は他界)との関係を良くしないと
これからも同じ事で失敗してしまうらしい。
母親は病気がちだし、今更義父のことや母親のことをせめてもかわいそうな気がします。
でも専門家の言うことなので催眠療法を受けてみようかと思います。

721 :優しい名無しさん:04/11/23 22:35:25 ID:KbqTh0Nh
「ピアニスト」とかいうアダルトチルドレンの映画をみました。
すっごく暗くなって残酷な映画だと思いました。

722 :優しい名無しさん:04/11/24 00:12:57 ID:MTQF4Yo/
あー…ピアニスト
でもあれは質の良い映画だよね

今日久々に夢見たんだけど、自分が母親を叩いてる夢だった
叩いてる自分がどんどん小さくなっていき、
こんどは自分が母親に叩かれるという恐ろしい夢


よく「過去なんて忘れろ、今を生きろ」とか言うけど
過去を振り返らずに生きていけるなんておめでてーな、と思う
過去にケリつけずにどうやって今を生きるんだよ
今も生きられないし過去にケリもつけることも難しいから苦しいのに

正論、道徳クンって禿しくウザイ

723 :優しい名無しさん:04/11/24 01:12:04 ID:O69a6X2M
今を生きるかあ
その言葉を使うなら、ACって今を生きるのを禁止されてきた人かもしれないね。
急に言われても、幼少時から刷り込まれた心の癖とか傾向を少しづつ
クリアしていかなくちゃいけないんだな。
でも、その取り組み自体が、今をいきることなんじゃないかなあ。

724 :722:04/11/24 02:28:54 ID:MTQF4Yo/
>>723
ソレダ!!
そうかその取り組み自体が今を生きてることになるのか
そうかなるほど、単純なことなのに目から鱗だなあ
マリガト

725 :優しい名無しさん:04/11/24 10:43:56 ID:NYmHHxST
まあ、しゃあねえやな・・・ くそ

726 :優しい名無しさん:04/11/24 11:06:36 ID:0aXs0L8x
鬱で病院行ったら生育状況に問題ありと言われました。治療の妨げになるから
親と距離を取れと。。薄々分かってたけどやっぱりACだったんだぁって思った。
自分が抑えたままきたものと向き合ってケリつけていこうと思います。
激しくつらいけど。。 もう27なのに2〜3日に一回は親から電話くるし、
そのくせ近いのに一回も様子見には来ないし。もうコントロールされるのは
絶対にイヤだ!今はどうやって距離をとるか考え中です。
ほっとくと寄ってくるから。。 あぁ意味不明な長文スマソ。

727 :優しい名無しさん:04/11/24 15:06:28 ID:v3BMYdgo
アマゾンで毒になる親を買いよんでるんだけど、パッケージをのこしておいたら
その中に領収書があってこの本を買ったことがばれた
「あんたこんな本よんでるの?私が毒って思ってるってこと?」
「あーばれた?そうだよ。」
「やーだ。みんなに言ってやろう。娘は私(母)が毒だと思ってるって」
「あんだ 誰があなたの面倒を見てると思ってるの?嫌なら出てばいいのに」
「病気だしお金もないからでてけないよ。だから家にいる」

母は外面がいい。だから 他の人からみれば娘の私が病気で鬱でどうしようもない人にうつってるはず。
あんなによい親なのに なにを贅沢言ってるだろうって言うにきまってる。

外からはみえないんだよー。言葉の虐待。
けなしてばかりいて 自尊心をこなごなにしておきながら 「やってみろ。こんなこともできないの」という。
はじめはみんなできなくてあたりまえ、
1度や2度のミスはあたりまえだと励まし勇気づけ
誉めてこそやる気がでるってもんだ。

といったら 「けなされたら なにくそとおもってがんばればいいでしょ。
それに親がなくても立派に育つ子はいっぱいいる。」だと。

すべて子供のせいにしてけっして謝らない。
本にかいてある「毒になる親」そのもののいいわけばかりで 笑ってしまいました。
この人に愛情を求めても無駄だとわかりました。まだ求めてるけど 本を読む前より
楽になりました。 理不尽なこといわれてたんだなー、よく耐えてたなー自分と。


728 :優しい名無しさん:04/11/24 15:07:43 ID:24YMgmej
離れてるならいいじゃない
この中には自立すら邪魔してくる親、何人もいると思う
欝は余計にひどくなる

729 :優しい名無しさん:04/11/24 17:10:40 ID:dR3Q6F0O
私の父も不安で不安でしょうがない人だよ
最近胃潰瘍になってるし…
表向きは温厚な人を演じてるけど
本当は意地悪くてネチネチしてる人
趣味がないからパチンコ依存、酒依存
酒を飲むと本性現す…
情けない父親だ…

730 :優しい名無しさん:04/11/24 17:15:21 ID:dR3Q6F0O
>>727
あ…うちの母とそっくりです
外面良くて社交的で仕事もできる
そんで情けない父を馬鹿にしてる
その本買ってみようかな…

731 :優しい名無しさん:04/11/24 17:36:51 ID:Vnv2bPcZ
今まで父親から逃げ出す夢を何回か観てる。
小さい頃から脅して私の行動をコントロールしてきた。
父親と仲良かった。けど本当は嫌いだった。いつも父親の喜ぶことを言っていた。
「俺を怒らせるとどうなるか思い知らせてやるぞ」という暗黙のメッセージが怖かった。




732 :優しい名無しさん:04/11/24 19:28:04 ID:5qGEOlex
カウンセラが両親との関係が、現在の状況を作っていると言っていて
子供の頃の辛かった思いを母親と話した方が良いとの事でした。
今日思い切って話したところ、母親もいろいろ気になっていたみたいで
お互いの気持ちを話して少し分かり合えたような気がしました。

催眠療法で問題解決の糸口がつかめるということなので
次回から催眠療法を試してみたいと思います。

733 :優しい名無しさん:04/11/24 23:09:12 ID:24YMgmej
鉄アレイの19才の青年の気持ちわかる
きっと苦しくてしょうがなかったんだと思う
殺すまでしたんだからよっぽどだったんでしょう

734 :優しい名無しさん:04/11/25 00:18:49 ID:0XVbu5Fv
>>733
私もそう思う。
今私も進路決まらず宙ぶらりんの身だけど、
その事件のようになりたくないから
直接的な闘争(?)を避けてしまってるのかもしれない。
(本当はちゃんと話し合わなきゃいけないんだけどね)
「とんでもない事件ね」と言う親の横で、
「いやぁ、あなたもどうなるか…」と思ってしまう自分がいた(怖)

735 :優しい名無しさん:04/11/25 06:46:17 ID:XevsYmXT
うちは、その事件のニュースあるとチャンネル回してる
自分もヤラレルと思ってんのかな
殺したい気持ち山々だけどセーブして自分を傷つけて自分の中で収めてるけど

736 :優しい名無しさん:04/11/25 07:49:19 ID:uvG+Sn/e
昔の連ドラ観たいなーと思って
渡部篤郎のストーカーってビデオ借りた。今観おわった。
・・・主人公と自分が超だぶって無気力。
寝ます。おやすみなさい。

737 :優しい名無しさん:04/11/25 12:24:44 ID:Ewt8g4Hf
高校受験の年に父方のおばあさんがたおれた。
お見舞いに行った。
行方不明になっていたおじきと勘違いしてよろこばれた。
その挽おばあさんは逝ってしまった。
その後、大学受験の年におばあさんがたおれて寝たきりになった。
1年後、センター試験が終わって帰ってきた。
おばあさんにおわったよと言ったその挽、おばあさんは逝ってしまった。
嫌われてはいませんが親戚からは見舞いにくるなと言われます。
そういやおじいさんのときはビールをついであげたらありがとうといわれて
その挽逝ってしまったな

738 :優しい名無しさん:04/11/25 15:04:04 ID:OA6zNTrO
子供時代から手を放す勇気が欲しい・・・・・・

739 :優しい名無しさん:04/11/25 17:48:06 ID:Ewt8g4Hf
思い出した。
変な記憶で、自信も無いのだが、
むかしおじいちゃんの田舎の家でのこぎりを使って
何かを切る作業をしていたとき、
手が滑っておもいきり左手の手首をざっくり切ってしまった
そのとき、近くにいた母親が心配するでもなく、驚くでもなく、
流れる血を見ながら薄笑いを浮かべていた。
誰が手当てしてくれたのか覚えていないが、
母親の笑う顔はいまでもすごく鮮明に覚えている。

740 :優しい名無しさん:04/11/25 18:06:30 ID:uvG+Sn/e
>>739
恐っ。一体普段はどんな母親だ!?

741 :優しい名無しさん:04/11/25 20:03:22 ID:dGg6ZXcO
愚痴です。スイマセン

お母さん(と呼びたくないが)下らない事でケンカした。
今テスト期間中だから勉強するからっつって逃げて来た。
入って来やがった。
『アンタみたいな子供居なくて良いよ』
『○○ちゃん(職場の若い女)は、そんな口親にきかないってよ』

お父さんは家に帰れば、酒・飯・風呂・時々 お金の事でお母さんと話し合い…それだけ。

さっき、本気で
(自分で死ぬ勇気無いから)
私、誰かに殺されれば良いって思った。

742 :優しい名無しさん:04/11/25 20:13:04 ID:Ewt8g4Hf
だめだよぉ

743 :優しい名無しさん:04/11/25 22:00:37 ID:dGg6ZXcO
ありがとう
気持ち落ち着きました
今日はもう寝ます

744 :優しい名無しさん:04/11/25 22:48:01 ID:Ewt8g4Hf
おやすみ〜
落ち着いてよかったですね みなさん

745 :優しい名無しさん:04/11/25 23:03:26 ID:XevsYmXT
最近事件ばかり AC関連

746 :優しい名無しさん:04/11/25 23:05:25 ID:dGg6ZXcO
やっぱり、ダメです…
明日、一週間振りに
好きな人に会えるから爪磨いてたら、来て
『そんな事やらなくて 良いんだよ。
早く寝なさい』って。

『マスカラで、睫毛を上げたりしないんだよ』

明日化粧して帰れない

ごめんなさい

747 :優しい名無しさん:04/11/25 23:06:43 ID:Ewt8g4Hf
落ち着いてぇ!

748 :優しい名無しさん:04/11/26 08:27:25 ID:8Mgs3CwF
今フト思い出したんだけど、
めずらしくクズ母親が一緒に風呂入ろうなんて言ってきて
その時母親に「昔みたいにおっぱい吸って」ってせがまれたことがある
私は女で当時小4くらいだったと思う
父親は単身赴任兄は修学旅行でいなかった日

何なのこれ何でこんなこと要求するの
気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪いよ
書くのも嫌だったけど急にフラッシュバックしたから頭どうかなりそうで
他にもあったような気がするけどぼんやりとしか思い出せない
むしろ思い出したくないし

749 :優しい名無しさん:04/11/26 10:13:37 ID:WKLQDf5N
ちょっと茶目っ気を出したんだと思うよ。

750 :優しい名無しさん:04/11/26 12:30:52 ID:hDxSe6ZE
うちは何でも人のせいだよ
あいつが非行に走らないように監視しろと母に命令した父
19才初めてコンビニでバイトした日、父と母が来て車に自転車を乗せ働くなと連れ戻され
人間関係がうまく築けなくなってきて私がおかしくなったのはおまえのせいだと母のせい
友達なんて作るな!と言う父。親がいれば十分だろう。他人はかならず裏切る生きものだぞ!
リスカ傷をみれば見ないふり
周りには娘は海外へ留学してると言い触らしてる うちは放任で子供にはのひのび自由にさせてるんだとも言ってるらしい。
みっともないから外に出るなと言われてます


751 :優しい名無しさん:04/11/26 13:57:47 ID:akOluKYJ
>>4
今さらですが、「チルドレン・オブ・アルコホリック」はそのまま
「アルコール依存症患者の子供」という意味ですよ

752 :優しい名無しさん:04/11/26 14:03:37 ID:WKLQDf5N
>>750
自立した生活を送った方が良いと思うけど。

753 :優しい名無しさん:04/11/27 00:03:05 ID:qcP7WAj3
>>752
しかし結局依存しなければならない立場にあると
強迫的に思い込んでいる状態だから、それがなかなか難しい。

>>750の人は
まさに自分も近いような状態にあるから共感できる。
理解してくれる友達や、
近くに受け入れてくれるような親戚でも居れば
いい状態に持っていけるんだろうけど…。
自分はそれがあるからすごく心理的に助かってる。
でないとやっぱ鉄アレイで…ってなっちゃうよね

754 :優しい名無しさん:04/11/27 00:35:51 ID:kKs+0Vq1
>>751
アダルトチルドレンという言葉が一人歩きして、現代に至りますが、
現在、なお、
アダルトチルドレンから治った、という例はかなり曖昧な気がします。

1980~90年代に自分探しに飛びついた人達がそのままカモに
なっているような気が心のどこかでしてなりません。
私もカモのひとりのような気がして・・・

755 :754:04/11/27 01:31:38 ID:kKs+0Vq1
あと、わからないのが、

「毒を〜」もそうなんだけど、
本に出てくる人の中には、
仕事で成功している人がいる、
一方で、
仕事先の人間関係で失敗し続けている原因を、
取り込んだ親の対応の仕方に、その原因を
見出している人もいる。

例えば親がお妾さんを囲っていた世代の政治家なんかは
同じ様なことを本人は普通の感覚で行ってしまい、
それが現代では受け入れられず
(てか、そもそも日本の女性の経済的な不利な立場につけ
込んでいた在り方だったから受け入れられるべきものでは
ないのだが)
政治家を失職したというのなら、
確かに当てはまるのかもしれないけど・・・・

ああ、何書いているのか、自分でも論旨が不明だ・・・

756 :優しい名無しさん:04/11/27 01:37:49 ID:CZJ4LE7N
病気じゃないんだから 治ったとは言わないと思うんですけど・・・
自分がACかそうじゃないかは、自分で決めることだし。


757 :優しい名無しさん:04/11/27 08:09:57 ID:jz2LxJ6V
ACって病気じゃないし
「解放」って気がする

758 :優しい名無しさん:04/11/27 11:26:23 ID:UEZ6f+uk
上の方を読んで思ったけど、自分の問題や辛さをすべて親のせいにして親を責めても
ラクにもなれないし何も解決しなくないですか?
アダルトチルドレンって、そういう意味で「精神的に親に依存していて自立できない人」と
ごっちゃにされやすいけど、概念としてはそういうことじゃないんじゃなかったっけ・・・
私の両親も変わっていて子供を愛せない人たちだったけど、
それを今になって責めても何も変わらないのでしょうがないと思ってる。
今は、一人は死に一人は精神障害になってしまって介護の日々です。

759 :優しい名無しさん:04/11/27 11:54:23 ID:N98LraIB
>758

回復の方法は人それぞれ。

760 :優しい名無しさん:04/11/27 12:04:47 ID:UEZ6f+uk
だから、上にもあるように「回復」と言うのはちょっと違うのでは?

761 :優しい名無しさん:04/11/27 15:12:23 ID:6Yu7s5o2
>>758
責めても名にも解決しない、か。

責めるというとり 責任の所在を顕かにすることなんだよ。
小さい頃親から受けた理不尽な扱い、
その責任は親にあり、自分は悪くなかったということを
はっきり自分も自覚する。相手にも伝える。たとえわかってもらえなくてもはっきりと
私は苦しかった。あなたの責任だ。とつげること。

そこから未来が開けるということ。
毒になる親は 「私が悪かった」とはいわずに「もう大人なのにいまさら人のせいにするの?」と言うよ。
人のせいにしてるのはどっちだかW。ああ、この人と話しても無駄だ。
この人に愛情を求めてもむだたとわかり
1歩がふみだせるのさ。



762 :優しい名無しさん:04/11/27 18:27:09 ID:gLHJetXe
>>758
> 自分の問題や辛さをすべて親のせいにして親を責めても

「すべて」親のせいだなんて本気で思っている人は
あまりいないだろう
現実的じゃない

それに、上のレスをもっと読んでもらえば判る筈なんだけど、
あなたのような人の意見は求められていませんよ。

763 :優しい名無しさん:04/11/27 19:24:10 ID:jz2LxJ6V
今更責めたって仕方ないし責めても何も解決しないなんて重々承知なんだけどね。
解ってるからこそ、どうしようもないことだから苦しんでるんでしょ
いい大人になって周囲にそんなこと言えないしね
そうやって誰にも言わず小さい頃から我慢してきた
このどうしようもなさはどうすりゃいいの?
ここで愚痴るくらい許してくれよ

それに、何もしてないのに日常的に殴られ続けた事実を
何もなく許せるほど心広くないんで

764 :優しい名無しさん:04/11/27 19:24:59 ID:auGTzYHi
客観的に見て
親から特に強い抑圧や
極端な管理干渉を受けた人で
自分の生き方や価値観、職業選択が親と切り離せない影響を
もっている場合は
そこを飛ばして現在や未来を語るのは難しいでしょう

765 :優しい名無しさん:04/11/27 19:42:59 ID:auGTzYHi
親を過去を呪う→自分の責任でこれからの人生を生きる

の間に

親を過去を呪う→ X →自分の責任で人生を生きる

中間に X の過程が必要なんだよな。

その中間過程として、

過去は断ち切れなくても、
現実的または無意識からの影響力からの解放は可能ではないか、
という観点から
著者が試みて有効だったという方法を紹介しているのが
『毒になる〜』
だね。

766 :優しい名無しさん:04/11/27 20:18:12 ID:e8O8Wu5A
私の場合、アダルトチルドレンと定義づけられるほど
親に虐待されていたわけでもなく、
乳児期のインナーチャイルドを抱えているだけだと思うんですが、
なぜか、子供が虐待される話を読んだり聞いたりすることが耐えられない。
虐待される子供に自分を投影してしまって、あまりにも激しい怒りで
冷静でいられないので、読むことができません。

大人になりきれていないのか、他者と正常な距離を保つこともとても苦手で
友人関係や恋愛、社会的な生活をうまく継続させることができない。
でも虐待された事実もないのに親を恨むこともできないし、
生まれつきの性格だと言われればそれまでで、自分が悪いのだと思って
生きてきましたが、寂しさ、つらさはどうしようもない。

>>764-765
その本を読むのも怖くて未読なのですが、そのXを乗り越えるのは
自分ひとりでもできることなのでしょうか?

767 :765 :04/11/27 21:05:14 ID:auGTzYHi
>>766
あくまでも、そのカキコミだけからでの感想ですが、
>>766 サンの場合、親が原因だとは想像しにくいですね。

私の場合をお話しますと、親から信頼を損なわれていると思わせ
られる打ちのめされるようなメールや一言だけで、ひどい状態に
なります。
そういう状態になるきっかけが、親に密接に結びついているのです。

なので、>>766 サンの場合、親が原因だとはチョット想像しにくいです。


「AC説の弊害」というものが過去にありました。
一時期、多くのカウンセラーが、現在の苦しみの原因を全て
過去や親に起因させてしまっていた時期がありました。
そして、人間の持つ曖昧な記憶から、正確ではない「犯人」
を作り出してしまうことがありました。
つまり親が原因ではないクライアントであったにも関わらず、
カウンセラーが親子の虐待に焦点を合わすので暗示的にそう
思い込んでしまったクライアントもいたのです。
その場合、親はいわれのない非難を浴びる結果になってしまった
わけです。

正確に言うと「AC説の弊害」というよりは、使う側の問題だ
ったのですが。

768 :765 :04/11/27 21:05:41 ID:auGTzYHi
(続き)
心理の一般書等から自分に当てはまる所だけを読んで、
その原因までもをその本の通りに帰結させてしまうのは誤り
です。それでは星占いの本を読むのと同じことになってしま
います。

その迷い道に踏み込むくらいなら、
> 怖くて未読なのですが
という態度を維持して注意深く本を選んだ方が、賢い選択だ と
思われますが・・・。
私にはこれしかいえません。

769 :765 :04/11/27 21:10:46 ID:auGTzYHi
>>766

>>767
> なので、>>766 サンの場合、親が原因だとはチョット想像しにくいです。

と書いてしまいましたが、
私も専門家ではないので私の言葉を鵜呑みにしないでくださいね。


770 :765 :04/11/27 21:25:17 ID:auGTzYHi
>>766
専門家でもない私が我流の判断でもったいぶるのもいけないかも
しれませんね。

> その本を読むのも怖くて未読なのですが、そのXを乗り越えるのは
> 自分ひとりでもできることなのでしょうか?

著者は、極度に肉体的に傷つけられた場合や、現在、薬物や
アルコールに依存しているヒトには専門家の助力を強く薦めています
また、幾つかの方法については治療グループとともに行う事も薦めて
います。ただ、ひとりでもできる方法ものっていますよ。

771 :優しい名無しさん:04/11/27 22:12:04 ID:e8O8Wu5A
765さん
丁寧なレスをありがとうございます。

そうですよね、親は虐待していたわけではないんだから別に悪くないわけで、
悪いのは自分だけだというのはわかるんですが、どうしたら
ここから抜け出してまともな人間になれるのか、その手段がわからない。

私は今では、親から依存され傷つけられるのが怖くて
接触をできるだけ断っているので、直接言葉などで影響を受ける機会は
ほとんどない、というかないようにしています。
他人の愛情にいつも飢えているにもかかわらず、無条件に愛されるという感覚が
理解できなくて、愛情の受け入れ方がわかりません。

どうしてだろう、と考えてみたら、子供の頃から親から依存されたことはあっても
子供として愛された記憶が一度もなかったことを思い出しました。
認めたくないので、それまでそのことを考えたことはなかったのですが・・・

ちなみに2つ下の妹は母親と共依存状態が長く続き、不登校から10年ほど引きこもり、
家庭内暴力でカウンセリングを受けていましたが、治療を終えて元気になりました。
その妹から、うちの家族の機能不全の可能性を指摘されました。

>>768でおっしゃることもその通りだと思いますし、親を恨むのはただの逃げ、
責任転嫁で、全部自分の責任だと思うようにして生きては来ましたが、
親に愛されないのも子供の責任なんでしょうか・・・

インナーチャイルドの育て直しというのを勧められたこともありますが、
相手が必要なことだし、そんな相手は私にはこの先も存在しないだろうし・・・
このまま一人で孤独に死ぬんだと思うとたまらなくて、ここに来てみました。
長くなってごめんなさい。

772 :優しい名無しさん:04/11/27 22:32:53 ID:CZJ4LE7N
あのう、親が子供に依存するっていうことは
すでに機能不全家族なんではないでしょうか。
こういうところで相談するんじゃなくて、
ちゃんと専門家を探したほうがいいと思う。
ここは、吐き出す場所として使ったほうがいいよ。

773 :765 :04/11/27 23:48:18 ID:aXleNmF8
>>771

>>766 での、まるで親に何の問題もないかのような
カキコミと矛盾してますよ。
『毒に〜』も参考の一環として読んでみては如何ですか?

あと、
私も>>772 サンに賛成です。

774 :優しい名無しさん:04/11/27 23:48:25 ID:RbdIWYDF
ttp://rating5.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=mosomoso772&filter=-1

commecaism04082003って結構サイコの気がするんだが。
まっとうな障害者の人が気の毒になるくらい、障害者の印象悪くしまくり。
確か昔別IDで、悪い評価をした人に向かって「流産したぞ!!!」とか脅し
てみたり、もう最悪。

でも、いちばんサイコなのはこんなのを削除も対応もしなアホオクの気がする。

775 :765 :04/11/27 23:54:35 ID:aXleNmF8
>>771

> 親に愛されないのも子供の責任なんでしょうか・・・

それは子供の責任じゃないですよ。
と、『毒に〜』にもありまし、
私もそう思います。

776 :優しい名無しさん:04/11/27 23:56:08 ID:kShrses9
うん、専門家に相談した方がいいと思う。


777 :優しい名無しさん:04/11/28 00:29:51 ID:HCY8ml8f
>>773
>>766は虐待はされてないと書いてるだけで>>771とも別に矛盾してないじゃん
そもそも親に何の問題もなけりゃこんなスレに来ないことぐらいわかるっしょ



しかし日本にAC扱えるまともな「専門家」なんているか?

778 :優しい名無しさん:04/11/28 05:33:16 ID:aLjNFUL9
>>777
いない。某赤坂の診療所をすすめられたこともあるが、結局「?」。
薦めた本人は素人でこの手の本を読んで専門家気取りっちゅうか
毒されてて判断したんだろうが。
読んですぐはそうか、そうなのかと熱くなるけど、
もともと結構さめた視点を持っているので、ACに関してはそれで?と
思うようになってしまった。
そもそもACに関しては、抑うつ状態になったとき心療内科の医師に
そういわれてしまって>>765さんのいう通りの状況。
今思えば、言葉の端の都合の医師にとっていい部分をあげつらって
ただけだった。
じゃ、ACだからって結局カウンセリングはなしのマイナー薬と睡眠薬が
出ただけだったし。
今は、それなら余計なこといわなきゃいいのに、と思っている。

そういうわけで、自称ACがウザイ。

779 :優しい名無しさん:04/11/28 05:39:58 ID:aLjNFUL9
素人に薦められたときと心療内科の医者にいわれたときには数年の隔たりが
ある。

そういう輸入された新しい概念に飛びつきたくなる気持ちもわからなくも
ないが、今思えば惑わされて恨まなくてもいい親のせいにして
逆につらい気持ちになったりした。(恨みつらみを誰にも話さなくてよかった)
厳しい人だったから、そりゃ話だけ聞いてればそう思えるのは仕方がないけどね。
昔かたぎで融通が利かないタイプだけど、愛情はあったし
親の気持ちをいうだけいうけど是が非にもと押し付けはなかった。
周りの意見を愚直にも受け取って、外見だけで本質がみえていなかったことを
反省している。

780 :優しい名無しさん:04/11/28 07:02:16 ID:+C01dVZK
自分にとって働くことは恐怖でしかない。
怖すぎる。でもしょうがないよな。飢え死にするのは嫌だし。


781 :優しい名無しさん:04/11/28 08:33:57 ID:82e6Rxpc
>>780
わかります。私はバイトすら怖くて、不眠が続いてぶっ倒れました。
今は家でできる仕事してます。


782 :765 :04/11/28 09:21:58 ID:5FCTxok5
>>777
> そもそも親に何の問題もなけりゃこんなスレに来ないことぐらいわかるっしょ

イヤミな言い方だなー

783 :優しい名無しさん:04/11/28 11:05:07 ID:Ja0f2O7a
吐き出させてください。
2日前の会社の飲み会の時、焦点定まらないくらい酔った取引先のオジサンに

「あんた何なの?誰なの?あんたヤバイよー」

と言われた。(ちなみに会ったのも、口きいたのもこの日・この瞬間が初めて)
あー最近調子良かったのに、調子に乗ってゴメンナサイ、生きててゴメンナサイ
やっぱり調子に乗ってたのがこのオジサンにはバレてて、
それで見透かされて天罰をくだされたんだ、と思って
恥ずかしくて恥ずかしくてその場から逃げたかった。

他人の気持ちに100%応えるなんて不可能だとわかってるのに
他人の感情に押し流されてばかりで苦しい。苦しい。
上り調子だっただけに、身分もわきまえず呑み会なんかに行った自分が悪かった、
不快にさせてごめんなさい。

784 :優しい名無しさん:04/11/28 12:20:32 ID:sFw9vEwq
小学生同士で付き合ってるだのセックスしただの、小学生は極端でも
中学生、高校生(高校生は当たり前…?)同士で性の快楽に溺れてる
自慢混じりの話や書き込み何か見るとうわべでは嘆かわしい気もちを
訴えるも(もちろんゼロではないが)、その裏に隠してるどうしよう
もない劣等感、「自分はこの歳にどんな気持ちでどんな生活を送ってい
ただろう、振り返っても自分の足跡が何一つ無い、何でこの人たちは
こんなに眩しい生き方ができているの?僕は何が足りなかったの?
どの時代に何をすればよかったの?一生この人たちみたいな奔放な
生き方は許されないの?」などの考えに襲われ気が狂いそうになります。
経験の年が早ければ偉いなんてナンセンスだ、と頭では思っていても
どこから来るかわからないたとえようの無い強迫感。どうすれば救われ
るのだろうか。

785 :優しい名無しさん:04/11/28 13:37:05 ID:5RRm/Yyp
自分がACだと知ったときは、今までの苦しさはそういうことだったのかと
理解することができて、ある意味嬉しかったしホッとした。
それからカウンセリングに通ってもう6年くらい経つけど
人間関係はうまくいかないし無職だしいまでは働く意欲も無くなっている。
人との交流はほぼ皆無な上、考え方もどんどん狭くなってる気がする。
いまとなってはACと自覚したことが良かったのかさえ分からなくなった。
言えることは「自分の人生こんなはずじゃなかった」


786 :優しい名無しさん:04/11/28 13:55:40 ID:5FCTxok5
相手が親だろうと誰だろうと
ひとつだけ言える事は

嘘つきとは取引したくない

ということだ

787 :優しい名無しさん:04/11/28 14:02:10 ID:5FCTxok5
>>785
俺も5年くらいカウンセリングを受けてきたけど
(AC説を支持しない先生)
その間に自分の判断で取った行動も含めて
やっぱり、ここらで一度振り返って本当に有効だったか
検証反省してみないといけないなあ・・・

788 :優しい名無しさん:04/11/28 14:05:21 ID:5FCTxok5
幸い漏れは書簡の交換が中心のカウンセリングだったから
じっくり振り返ることができるし・・・

789 :優しい名無しさん:04/11/28 17:39:09 ID:sW/Y7fPe
明日行かなければならない所がある。
ちゃんとできるか不安で不安で仕方ない。
生きた心地がしない。無事に終わるといい。


790 :優しい名無しさん:04/11/28 18:14:25 ID:bo+/5P3J
>>789
詳しく

791 :優しい名無しさん:04/11/28 23:51:13 ID:fFzhqJPb
>>789

あの世まで逝って、帰ってくるとか。。。。。

792 :優しい名無しさん:04/11/29 00:46:22 ID:wv26fVkd
>771
子供として愛された記憶がないのなら「虐待」が有ったと云いきれるのでは?

そして親は全く悪くない全ては自分が悪いと思いこむのはACの特徴。

そこら辺から(親は悪くないといった思いこみ)疑ってみるのが
良いと思うよ

793 :優しい名無しさん:04/11/29 02:11:41 ID:USvwe6B9
>>790
>>791
あの世ではないですよw
人から見れば大したこと無いことなのかもですけど、
明日は面接があってうまくいくか不安で不安で書き込んじゃいました。
あがり症だしパニックになったらどうしようと一日中考えて冷や汗かいてました。
自分を売り込むなんて無理だー。


794 :優しい名無しさん:04/11/29 11:20:34 ID:lvSvzAtG
>>793
結果を教えてね

795 :優しい名無しさん:04/11/29 22:47:10 ID:UHjwbi+0
西尾和美の「アダルトチルドレンと癒し」読んでたら腹が立ってきた。
不安を煽るような事ばっかり並べられて、気が遠くなる。
どこが癒しなんだ。 

796 :優しい名無しさん:04/11/29 22:59:22 ID:0m6trZHq
あなたがその本を読むのはちょっと早かったのかもね。

797 :_-):04/11/29 23:11:47 ID:lkzxlQ3z
俺には自分が無い
いつも周囲の人に望まれる自分を
作り上げようとしてしまう
だからいつまでたっても
自分の幸せがなんなのかもわからないのに
無意識に染み付いたパターンはなかなか抜け難い

コンチクショー

798 :_-):04/11/29 23:12:29 ID:lkzxlQ3z

やっぱり、

無意識に自分を作り上げるパターンを抜けない限り、

本当の弱い自分で生きたり
そこからスタートしたり他人に接したりするのがなかなか難しい罠


799 :_-):04/11/29 23:15:20 ID:lkzxlQ3z
俺の中のOSはWindowsUSOTSUKI
電源入れるとすぐにコイツが立ち上がって無意識にロードしている

800 :_-):04/11/29 23:23:28 ID:lkzxlQ3z
△無意識にロードしている
○無意識にロードしてくる
だな

801 :優しい名無しさん:04/11/30 00:24:54 ID:4bEgDF+W
安心してエロ動画
↓↓↓
http://www1.bbiq.jp/naru/sexbank/top.html
↑↑↑
情報力、分析力を評価したい

802 :優しい名無しさん:04/11/30 03:04:02 ID:5iOrix3W
随分、心が矮小に成ってしまった
未知の世界に飛び込んでいけたあの頃の俺はどこへいってしまったのだろう

803 ::_-) :04/11/30 03:37:00 ID:NozIsvYg
俺の中のOSはWindows 自己喪失
他人からどう見られてるか、無意識にスキャニング
してよく見えるよう|自動制御する。

もう・・・・うんざり┐(´д`)┌

804 :_-):04/11/30 13:25:27 ID:M/AGYqGN
俺の中のOSはWindows 甘ちゃん
目が醒めるとすぐにコイツが立ち上がって無意識にロードしてくる

見積もりもスケジュールも世の中の見方も甘くて
いつもアップアップしている

805 :_-):04/11/30 22:08:09 ID:AscDumWA
今回は準備して最初の条件でこだわってみた
しかし話しているうちにどんどん
気づかずにアクセル踏んでいました・・・
みたいに,
気に入られそうな人物像を演じるの俺にストップをかけられなかった・・・ orz
先が怖い・・・

806 :優しい名無しさん:04/12/01 00:19:07 ID:Wa4hG6kx
私はBIOSに問題があってOSが起動しないYO
はぁぁぁ

807 :優しい名無しさん:04/12/01 00:54:52 ID:usiMOoR2
ここはあなた専用の日記スレじゃないんですが


808 :_-):04/12/01 01:50:51 ID:svYGeKaE
愛情があれば書かないよ
さっきから酒結構呑んでるんだけど全然酔えない・゚・(ノД`)・゚・
ちょっとした愛情があれば酒なんか要らないのに・・・
愛情が無いのは一番辛い・゚・(ノД`)・゚・

809 :優しい名無しさん:04/12/01 04:00:41 ID:usiMOoR2
ここはあなた専用の日記スレじゃないんですが

810 :優しい名無しさん:04/12/01 09:11:08 ID:TwnbEaqA
もう冬休みだっけ?
まだ冬厨が湧くにはちと早いかな(・∀・)ニヤニヤ

811 :_-):04/12/01 10:20:24 ID:iZlczsBi
>>809
・゚・つД`)つ・゚・甘えさせてくれよ

812 :優しい名無しさん:04/12/01 11:29:12 ID:eFxs2kn5
>>809
人に迷惑をかけなければ自由に書かせてやれよ。

813 :あんたが大将:04/12/01 11:37:44 ID:S3RhIXWo
>>812
賛成に1票
>>807
>>809
の「ここはあなた専用の日記スレじゃないんですが」がうざい!!!

ここはあなた専用のクレームスレじゃないんですが

814 :優しい名無しさん:04/12/01 11:41:01 ID:QMU3dlWO
眠ろうとすると色んな不安がガーッとよぎって、眠れない。
脳内が沸騰しそうになって、頭がガンガン痛くなってきて、
最後はいつも「寝てる間に心臓発作とか起こして、死ねますように」って
祈りながら寝てる。最近その状態が酷いので、今日は日中も頭が痛い。
何かお薬処方してもらったほうがいいんだろうか。
他人の感情や気持ちのことで悩んでも答えなんて出ないのに、
それでも他人ことで頭がいっぱい。つらい。

815 :優しい名無しさん:04/12/01 11:57:07 ID:SdKgrYKd
未成年の娘2人を長年強姦 大阪市の男に懲役18年
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1101861385/

ひどい・・・

816 :優しい名無しさん:04/12/01 15:04:15 ID:oFy2u11I
みんな大変だねえ
私も「ドアの閉め方が悪い」だの「産まれてきたのが悪い」だの
わけのわからん理由でボコボコにされたり
寝込み襲われて彫刻刀でサクっと刺されたり
裸で真冬に外追い出されて「うわ寒」と思いつつ近所に迷惑だから
黙ってそのままでいたら「なにやってるの?!」って(おまいが追い出したんですが)
ボコボコにされたり「歯を食え」と自分の歯折られて食わされたりいろいろあったけど、
今は和解して親孝行したいなあとホント思ってる。
うちの親は根は優しいのと、動物に優しかったのが救いかな。育児ノイローゼだったと認識してる。
むしろ貴重な体験できてよかったとすら思うなあ。大抵のことじゃへこたれないもん。

一番キツかったのは、就職試験でなぜか虐待のこと根掘り葉掘り聞かれて、
「でさあ、そういうことあった人って、自分の子供にも同じこと繰り返すって言うよねぇ?(笑」
とニヤニヤしながらいわれたこと。
面接途中だったけど(あーもう帰ろうかな今すぐ)と思った。
人が一番、死ぬ気で気をつけてることなのに、よく言えるなと。お前とは初対面だハゲダヌキ。
興味本位で聞きほじった上で傷抉りたがるほうが虐待よりタチ悪いと思た。

817 :優しい名無しさん:04/12/01 16:25:54 ID:TwnbEaqA
>816
書いてる内容が凄い割にやけにさっぱりとした読後感があるのは
何故だろう(w
いや、それだけやられて和解できるって、随分人間出来てるなあ。
むしろネ申レベルかも。
私はまだ親許せないよ。
親父はもう死んでるけど、情けで葬式だけは出した。
母親は病気で一人暮らしは無理なんで、病院。多分一生病院暮らし。
まあでも今の状態のまま母親もいずれ死んでくれるんなら、敢えて
復讐しに行こうとまでは思わない。今は幸せだからね。
傷つけるくらいならいっそ関わらないでいてくれれば、憎まずにいられるもんだね。


818 :優しい名無しさん:04/12/01 16:43:10 ID:Hkk4coyo
>>812>>813 ありがとう

ACって、実の親がいても、
愛を見失って心の置き所を見失って彷徨う子供。

社会との関わりだけでなく、内面の葛藤とも戦って
生きなければならないので、普通の人と違って二倍大変。


819 :優しい名無しさん:04/12/01 17:01:31 ID:Hkk4coyo
最近、ちょっと虚しくて胸の奥がちょっぴり寂しいと
朝なのにビールに手を出すようになってしまった
そのあとカクテルを続けて飲みたくなるのがいけない
何かに取り組んでいたり誰かと間接的にでも関わっているとそんなことはないんだけどね

820 :優しい名無しさん:04/12/01 19:14:46 ID:ymFlTGWa
>>814
頭に血が上ってないかい?
ひえぴたとかアイスノンとか使ってみたらちょっと楽かも。
そういう状態のときは、寝ても眠りが浅そう。
病院に行って相談したほうがいいと思う。

821 :優しい名無しさん:04/12/01 22:40:00 ID:eFxs2kn5
俺は耳栓するとよく眠れるよ。

822 :814:04/12/01 22:56:55 ID:NZ2aeHLH
レスありがとう。優しい言葉を読んだだけで涙が…
胎児が羊水に守られてるとこを想像しながら
湯船につかってたら、涙が出てきて少し頭痛も良くなりました。
無条件に守られたいという思いが強いようです。
一度、受診してみます。

823 :優しい名無しさん:04/12/02 00:29:29 ID:1pOe/Yvd
ACってのは様々な人格障害・神経症の原因を指す言葉に近いんじゃないかな
実際、これらの傷害は親子関係が大きな原因らしいし
だからACの上に、さらに現在の症状についての病識も持つべきなのかも
境界性とか回避性とか
今の私は、ACが発展して境界性を引き起こしている

ACを治すことはできない もう過去のことだから受け止めるしかない
できることは、今自分を不幸にしてる人格障害と上手く付き合っていく
方法を見つけること

今を生きるってそういうことじゃないかな


824 :優しい名無しさん:04/12/02 00:34:27 ID:51V3BhPG
なんかさ、人間関係が苦手なのか嫌われたくないからかわからないが
友達に裏切られたりしても許してしまう(裏切られても怒りの感情がない)
何かを頼まれても、どこまで引き受けていいラインかがわからない。
たとえば、借金の保証人になってしまったり、好きでもない異性に誘われてセクースを断れなかったり。。
逆に、人にどこまで頼みごとや相談をしていいかのラインがわからない。


825 :優しい名無しさん:04/12/02 10:44:52 ID:FqVIv+tp


「不幸自慢はヤメロ」

826 :優しい名無しさん:04/12/02 16:38:01 ID:GsuholDi
不幸自慢してもいいでそ?
大体家族にまつわる不幸を書かなきゃ成り立たないよ、このスレ。
それが嫌なら見にくるのやめれば?

827 :優しい名無しさん:04/12/02 18:19:59 ID:2EtXgjnT
読売新聞と毎日新聞は、そういう問題の特集をよく組んでるけど
朝日新聞は一切ないんだよね何故か。
編集長かなんかが毒親なん?
新聞で大きく取り上げれば自然に世間に知られると思うんだけど

今後人格障害の事件は増え続けるでしょうね


828 :優しい名無しさん:04/12/02 19:01:08 ID:rfbKnr+d
>>824
う〜ん 危ないっすねぇ・・・ 私も判ります。
やっぱその辺の他人との距離感を、自分の中で対他人で確立できて
いないんでしょうねえ。成長させていくしかないんでしょうねえ・・・。
私も周回遅れですが・・・

829 :優しい名無しさん:04/12/02 19:08:12 ID:FqVIv+tp
>>826
すまん。 orz

830 :優しい名無しさん:04/12/02 21:38:51 ID:GsuholDi
>829
こっちこそキツイ書き方してごめん orz


831 :優しい名無しさん:04/12/02 21:53:36 ID:5LgimB2T
>借金の保証人になってしまったり、好きでもない異性に誘われてセクースを断れなかったり。。

おいおい、大丈夫かい・・・・。
そういうことは、もうやめたほうがいいよね。自分のために。


832 :優しい名無しさん:04/12/02 23:27:33 ID:B5DB2EHU
>>816
なんで面接官はあなたが虐待されて育ったことを知ってたの?
まさかあなたが自分から言うわけないよね。そんなことバレたら就職に不利になるし。
面接官はどっから情報仕入れたのかな?身辺調査されて病院行ってるのばれたとか?
なんか怖いな。

833 :優しい名無しさん:04/12/03 00:01:05 ID:8u3aS6Jj
不幸自慢を聞いてくれた後で勃起して興奮している男などはどうですか?

834 :優しい名無しさん:04/12/03 00:07:59 ID:Ze2QsqAj
変態

835 :824:04/12/03 02:08:21 ID:uD2kBi7o
>>828
>>831
レスありがとうございます。
ほんと後から考えると恥ずかしい事ばかりです
健常者がごく普通に身につけてることでも自分たちにとっては難しいですね。
今更こんな事言っても仕方ないけど。。

836 :優しい名無しさん:04/12/03 21:06:16 ID:I/bGoR5Y
「毒親」を親に読ませるべきか、

考え中。

837 :828 :04/12/03 21:14:00 ID:Xg+P246e
>>835
周回遅れで成長していきましょう
毎日少しずつ

838 :優しい名無しさん:04/12/03 21:20:37 ID:8u3aS6Jj
>>836
詳しく

839 :優しい名無しさん:04/12/03 21:37:08 ID:I/bGoR5Y
>>838
親にありとあらゆるAC本、人格障害本を読ませても
いっこうに問題と向き合わず、自己防衛ばかりしてる。

840 :優しい名無しさん:04/12/03 21:41:30 ID:8u3aS6Jj
辛いなぁ

841 :優しい名無しさん:04/12/03 21:44:53 ID:I/bGoR5Y
いつも心療内科に行く、と口で言うが
後で忙しいだのなんだの言っていつまでたっても行かない。
あげくが、医者に何がわかるんだ、と逆ギレ。


しかも宗教やってて、もうすぐハルマゲドンが来ると本気で信じてるw

842 :優しい名無しさん:04/12/03 22:24:32 ID:8u3aS6Jj
宗教まで!! ちょっと厳しと思うのだが・・

843 :優しい名無しさん:04/12/03 22:29:45 ID:apyPIQ+C
今日、単身赴任のアルコール依存症の父親が家に電話をしてきました。
9時ごろ外で食べていた先から電話をしてきて、私の試験の話をしました。
しっかりと話していたので、私は、めずらしく飲んでいないのかと思いました。
そしてたった今、また電話をしてきました。彼は私にまったく同じ話をしてきました。
やっぱり飲んでいました。


844 :優しい名無しさん:04/12/04 00:00:42 ID:QfuexpJ4
お父さんは禁酒会や断酒会にはいってるのですかね

845 :優しい名無しさん:04/12/04 01:42:22 ID:qjY8r8vI
「他人に自分の事を話したり知られたりするのが絶対嫌」
というACの人は、いますか?

彼氏が鬱っぽいので心療内科を薦めていたんですが、
薬を飲んでも別に特別変化はなく、カウンセリングのほうがいいのかな、と
調べているうちに、ACにすごく当てはまる事に気付きました。

彼氏にはまだその事は話していませんが、上に書いた性格のため
どこかに吐き出すという自分を癒すための作業ができないのでは
ないかと、ちょっと心配です。

今のところ私だけにしか、辛い事を話せないので、私が聞き役になっていますが、
これを続けると依存になっちゃって、良くないですよね(´・ω・`)
ACでそういうタイプの方って、ご自分ではどうされているのか知りたいです。

846 :優しい名無しさん:04/12/04 03:01:36 ID:QfuexpJ4
生活費が尽きてきたのでアルバイト探しを始めました。
あるバイト先で大変な状況を正直に説明されて「来て頂けると
助かります」とまで言われました。
『毒になる〜』を読む以前だったら「喜んでお手伝いさせてくだ
さい」とか、また言ってしまったと思います。
断ったらまた仕事探しをしなきゃいけない状況に戻るのも怖いし。
でも今回はさんざん悩んで辞退しました。いや、辞退することが
出来たといっていいのかもしれませんが。
よかったかどうかはこの先にわかるのでしょうね・・・。
なんか自分がすごく卑屈で、自己評価を下げてしまっているの
を面接で感じました。でも仕方ないんだよなあ・・・

847 :優しい名無しさん:04/12/04 03:07:45 ID:G+L60dIP
>>839
私の親もそんな感じ。多分親も自分と向き合うのが苦しいんだと思ってる。親に同情しても仕方ないけど。。
>>845 私の場合、紙に長々と書いて石に渡してました。

848 :優しい名無しさん:04/12/04 05:38:11 ID:rdyh2KuP
>>845
ノシ
全部自分の中に貯めこんでて、ある日プッツンしちゃった
私も医者に紙に書いて渡した
医者とメンヘル板以外では絶対話したくないし話せないな…

849 :優しい名無しさん:04/12/04 10:50:58 ID:3RP6frHv
「親をかえること」より「自分が変わること」考えた方がいいと思うよ・・

850 :優しい名無しさん:04/12/04 14:41:50 ID:3q34le3Z
>>824
あなたの話しを読んだらチンコの先からエクトプラズムが放出されました

851 :優しい名無しさん:04/12/04 15:32:25 ID:DJZIIE9F
>844 私に聞いたならばですが、単身赴任先の自宅から10分
もしない所に精神科・神経科の病院があって、断酒会に入っています。
今は今後の経過を見守っている状態です。

852 :優しい名無しさん:04/12/04 18:01:52 ID:rdyh2KuP
>>849
何を今更

853 :優しい名無しさん:04/12/04 18:45:22 ID:xIG/kDTN
>>849
はい、次の方どうぞ

854 :優しい名無しさん:04/12/04 18:47:15 ID:xIG/kDTN
>>851
>>819サンみたいなことを考えているのでしょうかねえ・・・
良くなるといいですね・・・


855 :優しい名無しさん:04/12/04 20:02:49 ID:PqEyt3er
まあ「親を変えること」はあきらめたほうがいいわな。
無理だし。エネルギーの無駄であることに最近気づいた。


856 :優しい名無しさん:04/12/04 20:11:07 ID:kR3fYYWq
どんなに小さい事でも許可を得ないと気がすまない
自分の判断で物事をすすめるのが怖い
周りに囚われてがんじがらめ

母は私の事を都合がいい時(金や世間体に関わる事)
だけしか心配してないのに
いつも私は母のことばかり気にしている

30代半ばなのに、まだ私はこんな調子です。
7年近くつきあっている彼氏と結婚の予定もない。
仕事も長続きしない。
父が死んだので今は母と同居してますが、私の事が大嫌いなくせに
家を出ようとすると「私を見捨てる気?」「どうせ
あんたは一人でのたれ死ぬ」などと言って騒ぎます。
私もお金ないからついつい脱出延期となって・・・。
このまま母と共依存の泥沼生活で一生を終えてしまうのだろうか。

独り言すみませんでした。

857 :優しい名無しさん:04/12/04 20:49:19 ID:md9AXibd
>>856
じゃあまず、お金を貯めるところから初めてみては?
脱出用でもケコン用でも、新札使うの勿体無いでも、理由はなんでもいいと思うよ。
きっと、一度に何もかも全部治そうとしちゃうから、
結局何もできずに終わっちゃうような気がする。

そんな私も独り言。
30過ぎて一人暮らしなのに、親の強迫が止まらないってどうよ......
少しずつ気持ちも離れてやるんだ・・・ワッチョイ!

858 :優しい名無しさん:04/12/04 21:49:00 ID:RHZ3cs/E
>>855
変わる事が出来る人間なら、初めから子供になんて依存しない。
そんな私も二十数年の呪縛を自ら断ち切った。
もう立ち直るには大変な時間が掛かる様な辛辣な手紙を冷静な文章で送った。
その後は全く連絡なくなった。
勇気がいるけど絶縁するとスッキリするよ。
あんなにあった母への罪悪感、劣等感、憎しみが胸からスッと抜けた感じがした。

859 :優しい名無しさん:04/12/04 22:13:33 ID:kR3fYYWq
>>857
どうもありがとう。
がんばってお金ためます。

860 :優しい名無しさん:04/12/04 23:49:03 ID:vTR43xkK
>858
私も、ついこの間そういう手紙を送ったところです。
見事なまでに連絡なくなりましたね。
大変な反撃を覚悟していたんですが、拍子抜けしました。
私のほうはまだスッキリとまでは言い切れないので、
その辺は通っているカウンセラーと考えていこうと思っています。

スッキリしたと言い切れる858をちょっと尊敬しましたよ。
お疲れ様でした。
断ち切れるように漏れも頑張るるるるるる。

861 :優しい名無しさん:04/12/05 02:05:41 ID:alZlJo5F
この間救急車で運ばれたとき勝手に親に連絡がいって親と再会してしまったぁぁぁぁ
やっぱよくない方向に進んでるよね?

862 :優しい名無しさん:04/12/05 02:12:42 ID:Jk/zhPEN
>>861
あなたの怪我の状態とか見てどうでしたか
親御さんの反応

863 :優しい名無しさん:04/12/05 02:18:52 ID:W43HOs0T
今いっきに読んだけどこのスレ癒されるね〜。
共感しまくりだったよ。

864 :861:04/12/05 02:23:33 ID:alZlJo5F
想像以上に心配してた。石の前だからかもしれないけど。
働けない状態になったことを説明したら仕送りしてくれておかげで無職一人暮しできてる。
それで頻繁にメルくるようになって、自分もみるみるうちに親に依存してるorz

865 :優しい名無しさん:04/12/05 02:28:05 ID:W43HOs0T
>>818が核心を突いた!ほんとそのとおりだよ。

866 :優しい名無しさん:04/12/05 02:36:57 ID:EP5L2dd2
>864
864さんの方から、普通の子供(立場の事ね)の働きかけをしていったら?
治るまでは甘える。治ったらしっかりお礼を言って、もう援助は必要ないと
断る。ついで、お礼にちょっとしたプレゼントをしてもいい。
その代わり、お礼をした後は過干渉には応じない。「元気でやってるよ」
「あの時は助けてくれてありがとう」だけ。
電話は基本的に出ない、メールはあらかじめ「治ったばかりで仕事が忙しい
からあまり返事できない」と宣言、月1〜2くらいに。
その後どうするかは、親御さんの出方次第で決めたら?

実行するのは難しいと思うけどさ。
でも共依存を断ち切る為には努力が必要だから。
早く治るといいね。


867 :864:04/12/05 02:52:02 ID:alZlJo5F
>>866
>お礼をした後は過干渉には応じない
びっくりです。でもこれが普通の子供の対応なのかーって。自分では気付けませんでした。
本当にありがとうございます。

868 :858:04/12/05 05:28:17 ID:k72yItcm
>>860
私も送ったばかりだよ。
小さな頃から父親に借金癖があって「子供達の為」なんて言い訳して
離婚する勇気のない事を子供のせいにしていた母親だったんだ。
女だから異性の親に似ていたんだと思うけど常に八つ当たりの標的は私。
両親が離婚した辺りからの依存はそりゃあもう理不尽極まりなかったよ。病的。
こっちはうつ病だってのに逆ギレするし。
「○○の為にやってあげてるのに、これじゃ飼い犬に噛まれたみたいよっ!」
とまで言われた事あるし。私はアンタの飼い犬かっての!w

スッキリしたのは最近の母親のある言葉でPDが激しく出始めて死ぬほど苦しい思いをして
こんなに私の心身は母親を拒否していると確信したからかもしれないな。

869 :優しい名無しさん:04/12/05 13:19:36 ID:Ntn9huUZ
生まれてきてからずーと悲惨な人生だった。
平均寿命の半ばを超えたけど、この先も
悲惨な人生なんだろうな・・・・・

870 :優しい名無しさん:04/12/05 18:29:00 ID:jRpWybz3
>>857
>きっと、一度に何もかも全部治そうとしちゃうから、
結局何もできずに終わっちゃうような気がする。

たしかにそうだ。一つずつ段階を踏んでやっていけばいいんだよね。
ほんとそうだね。私は一気に第9段階のことやろうとして失敗して絶望して…
の繰り返しだった。




871 :優しい名無しさん:04/12/05 20:31:59 ID:I/SVG3Hr
自分の場合、親じゃなくてきょーれつな伯母。
こいつが教育者のくせして、自分を支配してた。
「おまえのために言うんだからね。」という言葉が
実は「あたしの子どもより成功しないでね。」
の意味だったと、ようやく理解した。
昨日はっきり、こいつのことを憎んでいると自覚した。
だんなに言ったら
「おれもあいつ大嫌い」と、一緒になって言ってくれた。
本気で嫌いだ。絶縁だ。もう顔も見たくない。
これからは連絡がきても、無視だ。
(今まで無視したくてもできなかった。洗脳されてたよ。。。)
ここで宣言しても・・・・・いいよね?


872 :優しい名無しさん:04/12/05 21:54:39 ID:9G5R6t9t
好きな人に旅行に誘われてるのだけど
今までの人生を踏まえて
『自分はすんなり幸せになるわけがない』
と思ってるから、憂鬱。過剰に期待感を持つ自分と、
それを抑えつけようとする自分がいて、疲れる。
いっそ、この状況で私が死んだ方が、彼の中で
「アイツと旅行行きたかったな」
って、好印象のまま思い出になれる気がする。
喜びを喜びとして、怒りを怒りとして
何故きちんと表現できないんだろう。

873 :優しい名無しさん:04/12/05 22:12:21 ID:TZwVaTMl
>858
アナタも送ったばっかりなのか。なんかちょっと嬉しいぞ。
飼い犬っつーか、「自分の所有物」なんだよ。境界ってものがないわけなんだ。

(批判もある人らしいが)西尾和美のワークブックをやったわけですよ。
自分を認められるようになりましょう。みたいな奴。
いろんな辛いワークをやってさ、ゴールは「親をゆるす」なわけですよ。
始めた当初、それはないだろと思ったね。
なぜ許せるのか。なぜゆるさないとならないのか。戦いはそこからですよ。
何しろ「親の写真を前にして、言いたかったことを言ってみましょう」のワークで
感情が激するあまり吐いちまうんだぜ? 我ながら驚くよ。

でも、いろんな本で学んでいくうちに、怒りを手放さないと、
つまり過去にとらわれることをやめないと、未来に目が向かない・・・ってことを
納得するのに、本を読み始めて半年はかかった。
ちなみに、たくさん読んだなかで一番この本よかった!ってオススメできる本は、
平井孝男 「境界例の治療ポイント」だったな。
斎藤学の「インナーマザー あなたを責めつづける心の中のおかあさん」って本も
わかりやすかった。 

で、手紙を書くのに数ヶ月。投函するのにまた何週もかかって、
先月やっと投函した。
たかが、親に手紙を出すだけにだよ、この騒ぎ。
でも私も確信したんだよ。私はもう母親を拒否しているんだって。
で、自分だけで頑張ってきたけど、カウンセラーに世話になることにもした。
何かが終わって何かが始まるはず。そう信じたいよ。






874 :優しい名無しさん:04/12/05 22:23:43 ID:MqpWzQB/
過干渉ってつまりは支配のことなんだね・・・
めちゃめちゃ過干渉されてて、しかもそれを内心で嫌だと思う自由も
奪われていた、ってことに気がついた。

875 :860:04/12/05 22:29:00 ID:TZwVaTMl
ひきつづき860. 上の873もアタシ。長文スマソ(先にゆっとく)
母親が子供を「所有物」と思っていやがるんだ!と気付いたエピソードがある。

アンビリーバボーかなんかの番組で、飛行機事故から赤ん坊が奇跡の生還!
みたいな奴をやっていた。 帰省して一緒にみていたんだよね。
着陸失敗して炎上した機体から、家族が必死で脱出してほっとしたところで
「ベビーがいない!」って気付くわけだ。機体大炎上。生きているわけない状況。
そこでMY母ひとこと
「うわーこのお母さん後で気が病めるだろうねー」

番組が進んで、赤ん坊は奇跡の生還を遂げた。 なんか荷物入れかなんかに入り込んで
無事だったところを誰かに救われてたんだけど。
そこで母、さらに一言
「うわー、親孝行な子だねぇ。ここで死なれたら親は一生辛いもんねー」
・・・これを聞いた私は、キレて喧嘩したわけですが、キレた理由も彼女は理解できなかったろう。

親が気にやめるかなんて関係ないじゃん?
熱い思いして死ぬのはその子だ。
死んだと聞いたら可愛そうに、助かったなら良かった・・・と思えばいいはずなのに、
うちの母は、その母親が「気にやめるかどうか」だけを気にしていた。
その子の生死、その子の苦しみなんてどうでもいいわけだね?
彼女に重要なのは、母親の気持ち、なわけだよ。
この事件を気に、私も本格的に、自分の精神状態について考え始めたわけだけどね。

・・・だからどうしたって話だけど、ちょっと書いてみたかったのよ。
読んでくれてありがd




876 :858:04/12/05 22:30:10 ID:Qm/MloJg
>>873
たった独りで戦ってたんだね・・・頑張ったね。
辛かっただろに、本当にご苦労様。

>何かが終わって何かが始まるはず。そう信じたいよ。

うん、私も重い荷物を降ろしたみたいになって心の底から笑いたい。
お話出来て良かったです。ありがとう、幸せになろうね!

877 :優しい名無しさん:04/12/05 22:43:45 ID:o3pYCa0G
>>875
あんた病んでるよ

878 :優しい名無しさん:04/12/05 23:07:53 ID:sTpBKAZi
>>869
私も最近ずっとこんな風に考えてしまってて、自殺も本気で考えてる。
もう生きていくことに、自分自身が耐えられない。
でも、こう考えることによって救われてるのも事実。まだ死があるって。

もう頑張りたくないよ。


879 :優しい名無しさん:04/12/05 23:09:08 ID:sTpBKAZi
>>877
そう?ACとしてじゃなくても、別におかしな考え方とは思わないけど。

っていうか、ここであんた病んでるとか、そんな言い方ないでしょう。
ひどいなあ。

880 :優しい名無しさん:04/12/05 23:41:06 ID:JlmEAWDQ
875読んで

あんたが交通事故とかで障害者になったら私面倒見ないよ、嫌よ介護なんて、とか
あんただって事故でどうなるかわからないんだから、私には良くしておいた方がいいわよ
とかよく言ってたのを思い出した

いっつもてめえのご都合優先なのな
まあ風邪ひいただけで殴るくらいだしこの人間は
やっぱり捨てられるのが怖いのか
自分でも後ろめたい部分があるんだろ
人の面倒は見たくないが自分は見ろ、と
しかも「良くしておいた方がいいわよ」って…

あぶねー、今までなら嫌々「良く」しちゃうとこだったよ

881 :優しい名無しさん:04/12/05 23:54:05 ID:aCs12Ucv
>>879
共依存真っ只中だと、否定的に取るかもしれないね。
私はまだ吹っ切れてない立場だから、考えようによっては
「親が可愛そうだ」とも思うし、心の底では「子供は道具じゃない!」とも思える。
人は他人のために生きているのではない、という意識をもてるようになったのは
ちょと裏山だぽ。漏れはまだまだ練習中。

882 :優しい名無しさん:04/12/06 00:46:55 ID:bBgQ9p3C
>>875の気持ちは非常によく分かる。ACならみんな通る道だね。

883 :860:04/12/06 01:45:34 ID:Zigke2vJ
858さんも、みんなもありがとう。ここに書けてよかったです。

アンタ病んでるよっていわれちゃったけど、
まさに最近、アタシって病んでいたなぁって気付いたところなので
そのとーりでございますとしか言えないわ。
むしろ、病んでいたことを認められて良かったのよ。 
アタシだって、自分が虐待されてたACだなんて認めたくはなかったのだから。

たぶん私はACで境界例気味にしても高機能とやらなんだと思う。
リスカとか拒食とかそういう激しい行動化はもう何年か前に卒業していて
今はちゃんとした職にもついている。わりとマトモに見えるから理解者がいない。
本も読みまくって、機能不全家族って理屈ならたぶん理解した。
それでも、感情がついてこないんだ。
親に手紙を書く、とか、親の意思に反する相手との結婚話をすすめる、とか
もう恐怖もいいところ。 びっくりだよ。

幸福になりたいのに、自分がどうなったら幸福か、それがわからないんだよ?
キチガイとよばれてもしかたないと思うね。我ながら。
今後はカウンセラーに世話になって、感情がわかるようになる練習をしようと思います。
自分の感情は普通わかるんでしょ? 健康な人から見たらバカみたいな話だろうけど、
それがわからないからACなのよ。 でもそれをバカと責めてもだめなんすよ・・・
バカはバカだけど、バカになっちゃった理由から攻めないとたぶん解決せんのよ。

884 :優しい名無しさん:04/12/06 02:44:56 ID:bBgQ9p3C
自分はただのACで境界例ではないんですが境界例のような人付き合いしか出来なくて
高校卒業と同時にヒキになりました。バイトもしたことないし恋人も友達も居ません。 
いい年なのに終わっています。こういう人、私の他にもいませんか。

885 :優しい名無しさん:04/12/06 03:54:50 ID:hBw9X8mr
同じACの人と共倒れして別れて、
信頼してた友達に初めてカミングアウトしたら
「はぁ?そういうのに当てはめて安心したいんじゃないの?」
みたいなよくある反応だった…
やっぱACはAC同士でしかわかりあえないのか
やっぱもう一生黙っとこうと思った

886 :優しい名無しさん:04/12/06 04:19:54 ID:DKEGQrq6
本当にACの気持ちはACにしか分からないと思う。
私もけっこう話せるような友達ができると、ACのことを話してしま
いたくなるときあるけど、ぐっとこらえる。
傷つくのは嫌だからね。。

887 :優しい名無しさん:04/12/06 11:54:36 ID:oan2Gi2Z
>>884
同じです、私の場合は高校中退してヒキ。
30前で職歴なしで終わっています。
もっと早くに自分がACだって気付けてたら良かった。

888 :887:04/12/06 12:37:38 ID:oan2Gi2Z
私のヒキの原因は、醜形恐怖だったんですが
それがACによるものだって、ずっと気付けなかった。
でもそれだけじゃなくて、常に楽な方に逃げてしまう
自分の責任もあると思います。
今更気付いて、生きる方向も考えてみてるけど
かなり難しいですよね。

多分884さんは、私よりは若いのではないですか?

889 :優しい名無しさん:04/12/06 17:04:11 ID:bBgQ9p3C
>>887
レスアリがd。ヒキ仲間がいた( ´Д⊂ヽ
醜形恐怖辛そうっすね。脱ヒキ難しいけどさ、お互いがんばりませう。

890 :優しい名無しさん:04/12/06 21:55:25 ID:2vsx5WHb
皇太子ってACだろ。間違い無い。

891 :優しい名無しさん:04/12/06 22:42:22 ID:hn8fvHJF
ACって学術用語じゃないでしょ

892 :優しい名無しさん:04/12/07 00:03:11 ID:5xPz1L+z
>>885
うわーきついね。そんなこと言われたんだ?
私は友達に言ったら理解してくれたけど、そんな風に解釈する人もいるのか…。
でも私の場合は友達もちょっと病んでる人だったからなあ。
だから理解してくれたのかもな。

893 :優しい名無しさん:04/12/07 00:13:29 ID:Vuc7MAKO
>>885
私は「悲劇のヒロイン気取るな」って言われた

信じた私がバカだった
人間なんて嫌いだ

894 :優しい名無しさん:04/12/07 00:24:24 ID:pbWzHA7e
「子は親の鏡 」
昔の人はうまいこといったものだ。

子供の今の苦しい状況は、親の通信簿だよ( ゚Д゚)ゴルァ!!

895 :優しい名無しさん:04/12/07 01:55:33 ID:Mlmr7Ml8
今日調子良かったからバイトの帰りにハウル見てきたんだよ
劇中でハウルは凄く美への執着が見られるんだけど、
それは幼い頃からの魔法の先生の価値観の押し付けによるものなんだよ(と思う)
その魔法の先生自体には反発してるんだけど、そういう細かい擦り込みに
本人も気が付いてないで成長後も忠実に従ってる
映画はそこが重点じゃないけどACとしてはちょっとひっかかる設定だったよ

自分も母親とは関わりたくないけど、
無意識に行ってることが母親の擦り込みから来てることだったりってかなりあるから
ねじれてるのに疑いもしないし

896 :885:04/12/07 03:23:35 ID:SOfTRHUe
あんなふうに言われて脱力したしヘコんだけど、
ひさびさにここに来てほっとしました。
仮にも、初めて話そうと思えたくらいの友達だから
「裏切られた」って思うよりは
「この人も自分の事で疲れてるんだ」って思ってあげたいと思った。
893さんもそんなふうに思わないで。

897 :優しい名無しさん:04/12/07 03:35:41 ID:b0OyAd+3
距離なしで依存してるから、投げかけられた言葉と自分が求めていた
言葉が違ってて、むかついたり絶望したりショックを受けるんだよ。

誰彼構わず、依存されても迷惑なだけだと思う。
最初は我慢していて話を聞いたり、関係性を続けていても
依存されっぱなしだと我慢できなくなってくるよ。
もちっと距離感をはかりな。自分のためにも相手のためにもさぁ。








898 :優しい名無しさん:04/12/07 11:33:41 ID:m++sc7Iy
で?

899 :優しい名無しさん:04/12/07 17:27:57 ID:eDgJGtFd
初めまして。私は医師にうつだと診断された者です。
私はリストカットが止められず軽い睡眠障害です。
私の家庭は父のギャンブルの借金により小さい頃からあまり裕福な方ではなく、
親戚の家から洋服などを貰って着ていました。
その時は何故親戚から洋服を貰うのか解らなかったのですが、
私が年を重ねる毎に、次々と知らない方が良かった父の借金の話などを母から聞きました。
小さい頃は本当に無知だったので、知ったときにはショックでした。
夫婦喧嘩も多々あり、内容もいろいろですが、主に両親の性格の不一致が原因だと思われる物ばかりです。
それらが原因で私はリストカットをしたくなります。
父は悪い人ではないのですが、酔うと相手にはしたくありません。私に対してとてもしつこい。
母はAB型ということもあり急にヒステリックに私を叱りつけ、直ぐに無かったことにします。
今でも怒ったときには「10年前に離婚すれば良かった、何もかもが最悪」と私に言います。
母はリストカットが止められない私に「そうやって自分に浸って全部親の所為にすれば楽だね」と言います。
一つ上の兄も居るのですが、寝ている間(正確には起きていました)に性的な嫌がらせをされたりしたこともあります。
父が以前私の横に寝ていたときも、トラウマからくる錯覚かも知れませんが、そういったことをされた気がしてたまらないことがありました。

上記のことは主治医に話していません。
自分がACなのかは解りませんが、今かかっている医師はカウンセリング専門ではありません。
薬を飲んでもリストカットが止まりません。
眠剤も最近は効かなくなってきました。
一度でもカウンセリングを受けた方がいいのでしょうか。

何方か御助言お願いします。

900 :優しい名無しさん:04/12/07 19:00:05 ID:L3sXL0HM
【社会】「お前は女を楽しんでない」 相談にきた女性と一緒に風呂や布団に入った教授、逮捕…香川大
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102409178/l50

岩月謙司タイーホ。。。

901 :優しい名無しさん:04/12/07 19:22:51 ID:BBMGFmXp
マジで…結構ショック…
この人の本何冊か読んだけど書いてあることは的を射てると思った
でもやってることはダメだったのね…
とても残念

902 :優しい名無しさん:04/12/07 20:06:24 ID:tS0Cx0bf
久し振りに仕事で長期出張に出かけて、
気がつかないうちに中盤から周りにばかり気をつかいはじめて、
最終的に帰る3日前くらいに取材のことで揉めて、
クライアントから強圧的な態度をとられたことでパニックになって、
感情的なコントロールが効かなくなった。
たまたま切っていたテグレトールを持っていたのがラッキーだったけど、
1日中なんでもないのに涙が止まらなかった。
やっぱり人から強圧的・威圧的な態度をとられるとものすごい恐怖を感じる。
人の顔色をうかがってしまうAC癖といい、
威圧的に出られたときの恐怖感は未だに拭えないんだなと実感した。
今カウンセリングも受けていて、これからAC癖治しに入るけど、
本当にカウンセリングで治るんだろうか。


903 :優しい名無しさん:04/12/07 20:17:15 ID:aEpHvnUv
>>899
ACかどうかは、本人が自分で決めることですし、カウンセリングを受けた結果
状況がどう変わるかは、実際に始めてみないとわかりません。
でも、興味があるなら、始めてみたらどうでしょうか。
迷うくらいなら、自分のために行動をしたほうが良いと思います。

904 :899:04/12/07 21:03:25 ID:eDgJGtFd
>>903さん
レスありがとうございます。
ACは自己判断なんですね…
カウンセリングを受けてみようと思います。
少しでも改善できたらいいです。
ありがとうございました。

905 :優しい名無しさん:04/12/07 21:04:09 ID:JvzODqt2
「自己犠牲という名の自己欺瞞」
を捨てて、
本当の自分の足
で立ちたい

906 :優しい名無しさん:04/12/07 21:06:15 ID:JvzODqt2
>>893
オオカミと暮らした方がマシかも・・・
ってやっぱ宮崎監督は「オオカミに育てられた少女」や姥捨て山をモチーフにしてるんだろうなあ・・・

907 :優しい名無しさん:04/12/07 21:17:18 ID:JvzODqt2
>>895
偶然ですが、

美、自己の内にある個人を越えた普遍的な価値、真理、あるいは信仰のために
個人の肉体を擲つという自己犠牲は
自分の生活を見失う。
自分や家族を傷つけても優先しえる真理なんて・・・。
それは理想という名の自己欺瞞の衣をまとった権力に過ぎない。
そんな人間が他人を大切に出来るわけが無い。

なんてことを昨日つらつらと考えておりました。
私、アーティストの父に相当辛い思いをさせられた挙句何も身につけられなかった
落ちこぼれです。

908 :優しい名無しさん:04/12/07 22:30:04 ID:yTGbGEcv
自然にクラシックを好きになるまで待つべきだった。(けど、そうしても♯と♭で躓いたんじゃないかな)
子供の内側から自然に出てくるものを大切にするべきだった。

そして無理なようなら自然に離れさせればよかった
そうすれば
空虚感も
空虚感から来る反発や権力志向も
起きなかったかもしれないのに

音楽教育は俺のトラウマか・
自然に離れていけば起きないものか?

909 :優しい名無しさん:04/12/07 22:33:31 ID:yTGbGEcv
・成長過程で必要になるもの(取り戻すための一時的な希求や・・・。)
・本来の自分のもの(続けられるもの)

910 :優しい名無しさん:04/12/08 00:24:45 ID:Tt5qtCGe
>>902
>人から強圧的・威圧的な態度をとられるとものすごい恐怖を感じる。
かなりわかる。
仕事で怒られたとき「仕事の出来」を怒られているだけなのに、まるで自分自身を否定された錯覚におちいるorz

911 :優しい名無しさん:04/12/08 00:35:41 ID:uc36GANC
>>910
あー。私もだよ。
泣きそうになる。情けないよ。

912 :優しい名無しさん:04/12/08 02:31:31 ID:GPpY4b+7
私も「人から馬鹿にされる事」にものすごく敏感。2チャンのレスでもめっちゃ凹む。
(被害妄想気味かも;;)子供の頃からこういう傾向があって今でもトラウマになってる。

913 :908-909:04/12/08 02:45:50 ID:91L5BlXC
すいません、
908と909は間違ってうppしてしまいました


914 :優しい名無しさん:04/12/08 10:41:04 ID:C1VW9nAA
親にACの本を1冊送り、やっとの思いで連絡を絶って、
このスレも見ないようにして、なるべく自分を落ち込ませないように
自分で頑張りました。

色々と長かったです。いっぱい泣きました。
最初の頃は「それでも育ててくれた親に、こんな仕打ちをするのは
とても酷い事なんだろう」と、自分で自分を責めました。
(どうやっても連絡してくるために、酷い言葉で連絡をさせないようにしたので・・・)
でも一通り落ち込んだ後、今度は自分を許す事に努力を向けました。

そして今さっき、久し振りに母にメールを入れてみたのですが、
その返事に「今まであなたの事を、1人の人間とは思わず、
母の言う事は全て聞く子供に思っていました。これではいけない事を
知らされました」と書かれてあって、凄くビックリしています。

そう心から思ってくれているかどうかは別としても、そういう文章を
書いてくれた事に、とても嬉しく思います。
これからどう進めばいいのかわからないのですが、とりあえず
この調子でお互いが良い方向に向かえる様頑張ります。

915 :優しい名無しさん:04/12/08 17:11:15 ID:GPpY4b+7
>>914
ヨカターネ

916 :優しい名無しさん:04/12/08 18:55:07 ID:xGJqPA7H
>>912
2ちゃんのレスにへこむのは普通ですよ〜。
ヒドイレスあるもんね。
自分がそういうレスつける人間じゃなかったことが幸いと思ってはどうでしょう。

386 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)