5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ11

1 :優しい名無しさん:04/10/25 23:37:24 ID:kyHlfuWe
アスペルガー症候群について何でも語り合いましょう。
体験談、思い出話、苦労話、悩み、育児、etc
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ10
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092945027/

社団法人日本自閉症協会HP
http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/
−「アスペルガー症候群」に関する私的研究ページ−
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/autism-as.htm
アスペルガー症候群を知っていますか?
http://www.autism.jp/l-03.htm

・ASが集まるスレだけに荒れやすいです。煽りはスルーしてください。
・自称や才能ネタ叩きは禁止でマターリいきましょう。


2 :優しい名無しさん:04/10/25 23:43:42 ID:lDAn63SX
1>>お疲れ。

3 :優しい名無しさん:04/10/26 00:02:41 ID:qBxYonOY
>>1
糞スレ再開乙

4 :優しい名無しさん:04/10/26 00:37:56 ID:g+N2gnDC
>>1
乙っす

5 :優しい名無しさん:04/10/26 01:30:20 ID:JZykBo5F
>>1
乙(´ω`)ノシ

6 :優しい名無しさん:04/10/26 08:02:16 ID:A5rXv6y4
>>1
モツカレー

7 :優しい名無しさん:04/10/27 01:04:15 ID:wSMixkaf
アスペだと車の運転への適性はどうなんでしょう?
複雑な状況に柔軟に対応できるのでしょうか?


8 :優しい名無しさん:04/10/27 01:34:48 ID:SR65k0GA
どうだろう。運転のプロセスの習熟によるかも。
未熟だと注意が集中しすぎて状況が掴み切れないかも。

ところで、35歳以上でこのスレ見てる人いるかな。

9 :報告:04/10/27 02:40:21 ID:61hZx6pG
どうしてもホスト規制が解除されなかったので、
このスレは、
スレッドが立てられない奴はここへ書け!Part.175
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/qa/1098428419/
の人に立ててもらいました。

10 :優しい名無しさん:04/10/27 07:41:59 ID:9fH1Tuzi
運転は出来るようになっても、とっさの対応とか難しいかも。
例えば、車庫入れは上手く出来るけど、道の譲り合いが苦手とか。

11 :優しい名無しさん:04/10/27 09:00:05 ID:6Hvw3vT6
>>8
35歳以上ですが?

12 :優しい名無しさん:04/10/27 09:42:15 ID:IUJGwKsX
>>8 私も。

13 :優しい名無しさん:04/10/27 09:48:11 ID:Z/cKiyKp
最近アスペのような気がしてきまして診断を受けたいのですがどこで受けられるのでしょうか?

14 :優しい名無しさん:04/10/27 10:24:25 ID:vdr6PPaT
>>13
保健所で聞くといい

15 :11:04/10/27 10:25:34 ID:dpCSgUz7
何度もループされてるけど
地域の精神保健センターか大学病院国立病院など総合病院の精神科に問い合わせる
そこで受診できる場合もあるし、専門の小児発達外来などのクリニックを紹介される
場合もあり

16 :13:04/10/27 13:49:31 ID:VcZeKOeS
レスどうもでした。


17 :優しい名無しさん:04/10/27 15:00:28 ID:VcZeKOeS
あと一つ聞きたい事があったのですがやはり病院によって診断方法が違ったり誤診があったりする事もあるのでしょうか?

18 :11:04/10/27 16:01:34 ID:jgFFnX8n
これも何度もループされてるし、私自身もそうだったけど、LDという医者もいたし
正常と言う医師もいたし、軽い鬱状態と言う医師もいた・・・けど、最終的に
専門医からアスぺ診断受けました。そう言う人が多いと思う。
話も出来るし、IQにも問題無く、ちゃんとした大学や会社入ってれば、よっぽどな
専門医で無い限り、誤診もあり。

19 :優しい名無しさん:04/10/27 16:11:16 ID:VcZeKOeS
専門医というのはアスペルガ−専門の医者がいるのですか?

20 :11:04/10/27 17:00:55 ID:jgFFnX8n
いるみたいですよ
大体小児発達外来とか、軽度発達障害とか、自閉症児とか、大人より、小児の先生
に多いようですが、もちろん大人も見てくれます(人や病院にもよる)
あと、精神科・神経科・引きこもり・思春期外来等の先生でも詳しい人がいる
これも、精神保健センターとか保健所に聞けば紹介してくれます。
あと、各県に「自閉症支援センター」も出来ているみたいです・・
あとは、自閉症児協会なども問い合わせに応じてくれるし、各県にあるようです。

21 :優しい名無しさん:04/10/27 17:28:36 ID:VcZeKOeS
レスサンクスです。今度アスペ専門の先生に診てもらいに行って来ます。
色々どうもでした。

22 :優しい名無しさん:04/10/27 19:04:25 ID:SR65k0GA
>>11、12
どうもです。失礼ながらアスペの患者さん?でしょうか。

私も35以上ですが、アスペとして診断してもらったこともないので
アスペかどうか分からないんです。
今更、診断してもらってもしようもないですし。

ただ、ちょっと気になるのは私ではなくてボケかけてきた親に
アスペっぽい行動が目立つようになってきたんです。
自己抑制が利かなくなってきたんでしょうか。

23 :優しい名無しさん:04/10/27 19:39:51 ID:lwfEB+lA
>>18
自分の気に入った診断が出た時点で終わりにするんですか。

24 :優しい名無しさん:04/10/27 20:30:34 ID:WcH71aoc
>ただ、ちょっと気になるのは私ではなくてボケかけてきた親に
>アスペっぽい行動が目立つようになってきたんです。

アスペの行動自体がぼけかけた人みたいだと思う。
社会性の部分に支障があるわけだし。

25 :優しい名無しさん:04/10/27 21:48:47 ID:s4LfchMl
>22
人に迷惑かけてるという自覚がなくなってきて、下着のまま外出しようとしたり、
失禁した服装のまま平気で飲食店入ったりとかしてない?外出中、すれ違う人に
いちいち手上げて挨拶したりとか...

↑うちの親のことなんだけど、元気だった頃から家族と一切会話しなかったし、
今考えるとアスぺだったっぽい。でも今の症状はどっちかというとアスペという
よりボケのそれだけど。


26 :11:04/10/27 21:55:22 ID:no7jV8BA
>>23
意味がわからない

27 :優しい名無しさん:04/10/27 22:38:02 ID:SR65k0GA
>>25
うちの親父はボケてるっていうかズレてきちゃってるんですよ。
自分がそうだからなんかわかるんですけど。
人に会うことを避ける、嫌がるようになってきてる。

困るのはモノに固執するっていうか、いつも同じもの着てるし、
予定の通りに進まないと癇癪をおこす、パニくるし。
以前からそういう傾向はあったんですけど、最近特にひどいんです。

発達障害って一生モノなんだなって、改めて実感してます。

28 :優しい名無しさん:04/10/28 06:40:35 ID:qD4eEa5Z
>>26
LDや正常や軽い鬱という診断が気にいらないから専門医行ったんですよね。
もしその医者でアスペの診断下らなかったらその時点でドクターショッピング止めるつもりでしたか?

29 :11:04/10/28 06:49:06 ID:EkLK3fSP
>>26
いや、別に気に入らないからとか、そう言う問題ではないですよ。
鬱といわれれば、納得して、鬱の治療をしたし、LDといわれれば、LDの対処を
考えたし、専門家の言う事と自分の症状を見て対応しているわけで、アスペであることを
気に入ってる人とかいるんですかね?何が言いたいのか理解できませんが。

30 :優しい名無しさん:04/10/28 06:55:38 ID:r5xGPpAR
>29
よくいる「気に入る診断名がほしいんだろ」嵐ですよ。スルーで。


31 :優しい名無しさん:04/10/28 07:54:03 ID:qD4eEa5Z
>>29
なんでそんなに医師を変えるのかが不思議なんですよ。

32 :優しい名無しさん:04/10/28 09:16:26 ID:gspnWm2c
アスペって年より若く見えるって言われるけど、
統合失調症もそういわれてるよね。なんか関連あったりするのかな?

33 :11:04/10/28 09:54:21 ID:Dd0D5Pvx
>>30アドバイスありがとう。嵐ですね。
>>31敢えて、回答しますけど、例えば、「正常」といわれれば、もう、来なくていいよ
と言う事で行かなくて良くなります。「LD」といわれれば、先天的と言う事で、
もう、来てもこれ以上治療できないと言われ、いく必要がありません。アスペの診断も
同じです。鬱も、それが、誤診であれば、違う医師を薦められたりもします。その間に
実家に帰って通院に便利な病院を紹介されたり、内科の症状を疑われたりします。
普通良くある事では?

34 :優しい名無しさん:04/10/28 10:28:32 ID:bfhslvA1
>>33意味不明

35 :優しい名無しさん:04/10/28 10:35:06 ID:XqC+K3qH
>>32
自分の世界にいると若いままとか。
自閉症ならファンタジー、統失なら妄想って感じで。

36 :優しい名無しさん:04/10/28 15:41:23 ID:CGaQhBt2
来なくていいって言われてんのになんで行くんだろ
心気症?

37 :優しい名無しさん:04/10/28 21:56:46 ID:0/pLNslZ
>>7
遅いレスですが、ドライバーしてます。診断されたわけではないですが
症状が殆ど当てはまります。
仕事での運転はまだ1年も経ってませんが無事故無違反です。
運が良かっただけだと思いますがね。
例えば駐車場から大きな通りへ出ようとするときに
車の流れが途切れるのを待って「さあ出れる!」と発進する時に全く歩行者に気づかないとか。
左にいるチャリを避けようとして対抗車線の車にぶつかりそうになったり。
いつか事故起こしそうなので必要ないならしないほうがいいかなぁと思いました。

38 :7:04/10/29 00:57:10 ID:U2sA1L2U
遅くなりましたが、運転についてレスくださった方々、ありがとうございました。
実は私の彼が診断はされていないものの、アスペの可能性大です。
考えや行動に柔軟性がなく、複数を同時にこなすのが苦手。
どうでも良いようなことにも逐一細かい指示を求めます。
また、不測の事態(小さなことでも)に、何をしたら良いのか分からず、ただ立ち尽くしたりもします。
これ自体がアスペに因るものなのか分かりませんが、運転する上でかなり心配です。
サイトなどは子供について書かれたものが多いようで、ぜひ大人のアスペ向けQ&Aみたいなのもあると良いですね。
ちなみに私もアスペっぽいところがあるので、アスペカップルかもしれません。

39 :あほ:04/10/29 01:54:01 ID:UeTrA1Ip
>>9
自分でLinuxとかで串鯖でも立てて、そこにAirH経由でアクセスしてスレッド立てるくらいことすらできない阿呆は
2chに書き込む資格なんかないね

40 :報告:04/10/29 02:05:42 ID:h6J1PEuK
>>39
すみません。
Linuxは入れているのですが、鯖立て面倒くさくて…。
p2経由で別のIPになるようにして立てようとしたのですが、
そっちもホスト規制になってしまったし、
H"でPDAから立ててみようとしたのですが、うちのに載ってるブラウザは、
リファラが変だと蹴られましたので、
つい、それ以上の努力をするのが面倒で諦めてしまいました。

ごめんなさい。次からは手を抜かないようにします。

41 :優しい名無しさん:04/10/29 02:20:14 ID:5zvN4iDw
なんかアスペ丸出しな発言がイタいな。

42 :優しい名無しさん:04/10/29 05:52:16 ID:9Ftvq3Rw
アスペのスレでアスペ叩きするほうがイタい。

43 :優しい名無しさん:04/10/29 07:01:38 ID:/xhmtM04
このスレでなら許してやってよ。

44 :43:04/10/29 07:02:54 ID:/xhmtM04
↑>41へのレスね。

45 :優しい名無しさん:04/10/29 10:41:57 ID:roJVmCU5
知り合いはボダと診断されてるけど、アスぺかも

その場がシーン…となるようなことを言う
字がものすごく汚い
軽い冗談が通じず、泣きながら逃げていく
免許は持ってるが運転はしない(周りに止められてる)
曜日によってやることが決まっていて
その通りにいかないと機嫌が悪くなる
だけど料理だけは得意…

並べてみるとやっぱそうかもって思うなぁ

46 :優しい名無しさん:04/10/30 15:51:11 ID:MGTQITbv
なんで自閉症圏なんかに生まれてしまったんだろう
健常者に生まれてくればもっと楽しいことがいっぱいあったはずなのに
向こう側を指をくわえて見ていることしかできない
すべての努力は虚しくペンギンが空を飛ぶことは出来ないという言葉を思い出す
俺だって向こう側の世界に生きたいのに治療法すらないという絶望的な現実
いっそ死んでしまいたい

47 :優しい名無しさん:04/10/30 16:16:03 ID:MGTQITbv
一体どうすればいいんだろうこのもどかしさ
ほんとうに心の底から好きなのに言葉になって出て来ないじれったさ
どれだけの気持ちでも形になって現れないことは全くの無意味だと改めて思い知った
新潟で36人の健常者が死んだ ざまみろお前らが何万人死のうが知ったことではない
なぜなら俺はお前らとは全く違う異質な生物なのだから!こんなことを真面目に考える自分の幼児性に本当に腹が立つ
なんで歩き方にすらいちいち気を使わなきゃならないんだ この頭の回路は本当に欠陥品だ こんな人間なのかサルなのか
解らんような中途半端な脳みそはいらない こんな苦しい思いをするなら動物の脳で十分だ 

48 :優しい名無しさん:04/10/30 23:12:58 ID:2Q6Jr7BV
>新潟で36人の健常者が死んだ ざまみろお前らが何万人死のうが知ったことではない
>なぜなら俺はお前らとは全く違う異質な生物なのだから!
>こんなことを真面目に考える自分の幼児性に本当に腹が立つ

ここまで自分を追い詰めなくてもいいと思うよ・・・。
アスペは普通の人とずれてるだけ。同じ人間でしょ。
きっとあなたはずれ幅が大きくて苦しんでるんだと思うけど。


49 :優しい名無しさん:04/10/30 23:26:43 ID:txvq4LdR
>>48
あれは只のボダ野郎ですよ。相手しないでね。

50 :優しい名無しさん:04/10/31 00:36:24 ID:DjJzHbpB
突然ですが前カレ
服はGAPか無印 日用品は無印 電化製品はソニー 
テレビから携帯に至るまでソニー。それにないメーカーは無印。
食品は一箇所のスーパー。菓子はどくどくしい色のいちご味ばかり。
シャツは(私服でも)必ずアイロンがけ。休みは一日音楽ビデオ。
絵画が趣味で、作者、年代、どこの国で何作目の何かスラスラいえる。
足は地震の初期微動並にゆする(どうみてもチック)
眼鏡に色黒で、他国からみる日本人の象徴のような表情。
文章は「じ」が「ぢ」になる 例⇒「ぢゃまた」
失礼なことを平気で言う。「こんなところに来たくなかった」とか。
卵は一日一個に決め、ゆで卵は半分づつ切って朝晩に食べる。
牧瀬理穂が好きでホンダの軽を買った
今はホワイトベースをイメージして白の四駆
こんな30代 しかし仕事は国土交通省の国家公務員
前の彼女がひどいストーカーになり、刃物向けられたり殴られたり
どう考えても普通にしていられない状態でもひょうひょうと仕事してた。

アスペだとおもったら篠沢教授に1000点



 

51 :優しい名無しさん:04/10/31 01:14:20 ID:AWkyZTvw
アスペかどうか以前にワロタよ。

52 :優しい名無しさん:04/10/31 02:03:28 ID:DjJzHbpB
追加です
土曜日は牛乳パックを切り開く日
日曜はコーンフレークの日でした。
性欲はふつうにありましたが、下ネタを言うこともなく
とつぜん押し倒すというもの。ぱっちりゴム使用でそこは安心。
エッチはミコスリ、そのくせにすぐ入れる。 
感覚に過敏なとこがあってフェラは絶対拒否。
ぜんぜん気持ちよくなかったが、感想も聞かないのでふれなかった。
事もあっという間に終了、すぐ平常会話にもどる。
ナイフとフォークの使い方が変と叱られたり
歩道は右側を歩けといちいち言われました。
本は「宮沢賢治全集」を10冊ぼろぼろまで読んでた。
それ以外は読まないらしいがイミタ゜スは毎年更新して買っているようだ。
HMVじゃないと買えないとかいって2時間かけて名古屋までCD買いに
行ってたよ。めーかー品にはこだわるくせにボロボロの毛布で寝てた。
幼少時ママンと寝たようなやつ。

エリートにちとそそられたが、落とし穴大きすぎ




なんだかおかしいと思ってお別れしましたが
後追いもされず、すっきりサヨナラ。




53 :優しい名無しさん:04/10/31 02:12:53 ID:YtHxxZmY
http://www.h3.dion.ne.jp/~jituzai
書いてあることから察すると、管理人は、上祐くらいに強く押す、議論に強い人
なんですが、それでも、東大に進学しないからこそ数学の天才らしくある。
というのは行きすぎだと思います。どう思いますか?
東大を目指す悪い人が多い中高一貫校に進学した人らしいんですが。

漫画によくある天才の人なんでしょうか?
妹の推理漫画の1つである花ゆめの綾小路京くんのような?

学歴によらず真に自由に考えれるならば、
その哲学の人は、ヒーローくらすの人なの?
ハンター×ハンターならゴン。仮面ライダーブレイドなら剣崎くん。

54 :優しい名無しさん:04/10/31 08:30:39 ID:FsJA4MLG
>>50>>52
ワロタ

55 :優しい名無しさん:04/11/01 09:59:53 ID:vwboksEy
批判・中傷されて最も死ぬべきであり、東大文系学部卒である高級官僚どもが!

56 :優しい名無しさん:04/11/01 12:55:18 ID:JQbLD2Vo

いかにも、僕の両親は、東大生の親の中での裕福さが上位のように見えたと思うんだが、
多分、あなたの親のほうが裕福で、体も健康でしょう。

それだけで東大卒の国家公務員レベルのやつらは、死ぬべきだな。

父親の会社にいる、文系進路をとってきた国家公務員の天下りどもを初めとして。

あなたらは僕の父親を馬鹿にしたな。

57 :優しい名無しさん:04/11/01 13:12:02 ID:As1QS/mF
↑うーん、意味がわからん・・・

>>46-47
俺も今同じような気分です。
はっきり言って天災で何人死のうが関係ないよね。
見ず知らずの他人の事なのにテレビの前で本気で同情してる奴が理解できない。
あとサッカーのワールドカップで熱狂してる奴とかね。自分と関係ないじゃん。
もし俺に人並みの共感能力があったら地震で悲しんだりスポーツで盛り上がったりするのかな。

俺は特に会話ができない。文脈が全く読めない。話すべき言葉を思いつかない。
それまでの会話の流れを無視して、相手が言った一文だけに反応してストレートな答えを返す。
コミュニケーションが成り立たない。
ガキの頃はこれで何とかなったけど(なってなかったけど)成人してからはもう無理。
ずっと無職。まあいいけど。

58 :優しい名無しさん:04/11/01 16:58:52 ID:xM4E/tzU
>>57

私なんか26にもなって、高校野球が年に何回あるかも知らない、有名な芸能人も知らない。
独りの世界をいつも漂ってるから一見して変っていうのが分かるし、いじめられる。
普通の人があわてないところで慌てたりもする。いきなしあっちの世界を持ち込まれるとパニックなんだよね。
これってやっぱ遺伝性のものなのかな?
なんか人間世界楽しくないよね・・・。何にも面白いことないし、社会の輪からは逃げられないし、無人島に行って暮らすほど強くもない。
これからどうしよう。

59 :優しい名無しさん:04/11/01 17:47:11 ID:VZ/v2q8K
最近、遺伝なんだとわかるようになった。
20年位前までは、家を継ぐ人が多かったけど、社会構造の変化でそれもできなくなって
問題化した。
こういう、遺伝的要素が濃い人は、ただ、家業をついでいれば、ひきこもりとか関係なく
外に出る必要も無かったし、特定の人間関係や家族の仲で、立派に生きていけたと思う。
職人とか芸術家とかそういう家系の人は確かにいて、それでも生きていけたと思う。

60 :優しい名無しさん:04/11/01 18:53:27 ID:xXMAmCdo
官僚どもが!!!!!!!!

61 :優しい名無しさん:04/11/01 19:04:13 ID:xXMAmCdo
どの大学を卒業しても、同等に扱われるんだと思った。
おおざっぱには、
官僚の在籍数の学校別の割合が、学校内の学生数の割合と同じくらいかなあ?
というように。


そのせいで、被害にあった。

そもそも文系のほうって、エジソンのようなので十分だと思ってたから。
普通の中学で、人を騙せる要領よい奴とかも。


それだと、職業分類をしっていても、
人口数、その流れ、など分かってないとか忘れていることになるんだが。

62 :優しい名無しさん:04/11/01 19:32:02 ID:NxU0MSJf

耳栓を買いました。
日光過敏のほうは、日傘とかで予防したり、晴れの日はでていかなかったけど。
音のほうが、過敏になったので、とうとう、耳栓を買いました。
外からの刺激がマイルドになって、結構、おすすめ。

63 :優しい名無しさん:04/11/01 20:33:35 ID:jLzjCccO
なんか糖質な人が粘着してるな。虫歯になりそう。

64 :優しい名無しさん:04/11/02 05:46:02 ID:oXP4CDh2
http://www.h3.dion.ne.jp/~jituzai
の管理人って、アインシュタインレベルの合理主義らしく、
世界と日本のリーダーに向いてるんでは?

65 :優しい名無しさん:04/11/02 09:26:32 ID:XiQpsHj5
>>62
耳栓が当たってる感覚は大丈夫なんですか?

66 :優しい名無しさん:04/11/02 10:40:52 ID:oXP4CDh2
元田玲奈とかいわゆる高学歴2世はなぜ、小中学生時代から、
自信を持っていて、ほとんどのことを平均以上に出来るんでしょうか?

和達先生の子供は、悪い食事で育ったりしてますか?

67 :57:04/11/02 11:04:48 ID:tKgpi1IK
>>58
俺もずっと空想の世界に生きてます。
漫画とアニメと小説とインターネット。
現実世界の退屈さには吐き気がします。
会社勤めとか無理。オッサンに囲まれて何十年も働くなんて・・・

>>62
なるほど!やっとわかりました。俺も日光過敏なのかも。
曇りの日でもきつい。でも視力に異常ないし原因が全くわからなかった。


とりあえず近いうちに発達障害の専門医の診断を受けようと思ってます。
親に言うかどうかは考え中です。てか親もアスペっぽいからなあ。
遺伝による障害を打ち明けるのって、親を責めてるみたいで嫌だ。

68 :優しい名無しさん:04/11/02 11:50:20 ID:oXP4CDh2
阪上了一の目の黒目が小さいのは、どうしてですか?

ドラゴンボールのセルのように、迷い無く人を攻撃できる高級官僚
の性格があるからじゃないんでしょうか?

69 :優しい名無しさん:04/11/02 12:03:36 ID:XiQpsHj5
専門医でも診断技術(?)に差があったりしますか?

70 :62:04/11/02 12:21:35 ID:ejES6VxV
>>65
あは。実は、耳栓した一瞬はよかったけど、長く入れてると、やはり、ウレタンの
圧迫感で、耳の内側とあごに違和感があります。
でも、突然大きな音(お店の呼び込み・珍走団のバイク・女学生の甲高い声)など
避けられるので、微妙です。
ヘッドフォンも買ってみたけど、あまり遮断にならなかった。
FMラジオでクラッシック流しっぱなしも、まあまあいいです。

>>57
診断を受けた専門医が、「日光などの視覚過敏・聴覚・嗅覚・味覚過敏は、アスペでは
ごく一般的なこと」といってました。
私も視力や感覚器に問題ないので不思議だったんですけど、単に一般人より、過敏らしいです。
良くも悪くも。だから、それを使える仕事ならいいかも。

71 :優しい名無しさん:04/11/02 13:17:50 ID:oXP4CDh2
普通の左利きである素質からも、母親がちいさいころにいなくなったことからも、

僕は、小学生時点で、

平均の人が、国家公務員1種や官僚くらいのエリートに対して、人を排除する、迷いもなく人を殺す。ようにみるところを、

誰にたいしても、そのようにみる。

Zガンダムだと、どの期間においても、周りがシロッコに見える。


72 :優しい名無しさん:04/11/02 14:33:59 ID:PQr3XaJ7
東京大学卒、東大生どもが!!!

73 :優しい名無しさん:04/11/02 14:54:05 ID:3agxO/4W


母親がいなくなった後、転校してから、全く卑屈にはしていなかったのに、
祖父母の家にいるとか片親だということにより、中傷・攻撃してくるやつらが多すぎた。
あまり僕が強く見えないから余計に。
そのうえでしかも良い大学をと目指したわけではありません。
そういうことも僕には無く、恵まれてただけだろうと阪上了一、元田玲奈、その他、ほとんどのやつらによって
憶測され、多大の被害にあった。それも、気づかれるべきときに恵まれただけだと思われたのだから余計にだ。

東大卒どもが!!!その他、今まで攻撃してきたやつらは、全て償え!!!

74 :優しい名無しさん:04/11/02 18:45:49 ID:bKWE0w44
30代後半で、いろいろあって家族との縁を切って3年以上になるのですが、気になる
のは自分によく似たキャラをもっていた甥たちのことです。
姉の子と兄の子で、私らは再婚家族なので母親が違います。
どっちの甥も、自分からおしゃべりをするということがありませんでした。
姉の家は比較的家計にゆとりがあるので三流私大にいかせたらしいが、姉の口ぶりから、
彼が「親の期待はずれ」の烙印を押されたらしいのが伺えます。
兄の家は、離婚して経済的に苦しい上に兄の女性関係が乱れてるらしいということで、
甥がただでさえハンデあるのにその上に家族の理解や協力が得られない状況にいる
んじゃないかと、自分の幼少期のつらさを思い出してしまう訳で。
はあー、発達障害の子が貧乏で学のない両親の許で育つことがどんだけ大変だったことか。
アスペゆえに、家族でいちばん知能が高いのが自分。知識があるのも自分。両親は
「この子は頭がいいからいいところに就職して助けてくれる」と期待してたらしい。
 兄は自分の子の異常に気がつくだろうか。生活で手いっぱいで気づかないと思う。

 兄の子を助けてやりたいっす。

 ちなみにうちの父方には「○家の男は2人より下は全部役立たず」という言い伝えが
あるそうです。呪われた血なのか。

75 :優しい名無しさん:04/11/02 20:40:52 ID:SI2Ycn4J
>>74
児童相談所へ通報すべし


76 :優しい名無しさん:04/11/03 07:56:09 ID:AOFFi7Nu
アスペでも恋愛結婚がうまく行ってる人いる?
私は、いまだ、両思いになったことがないんだけど。

77 :優しい名無しさん:04/11/03 17:18:59 ID:3OvGmnG4
日常、「人間とは知性ある動物」って事を忘れているな。
「知性が体を持っている」って感じ。これってコンピュータやん。


78 :優しい名無しさん:04/11/03 19:31:08 ID:wVmB4w0I
時々アスペルガ−みたいな症状が襲ってくるんですけど、こういう人他にいますか?

79 :優しい名無しさん:04/11/03 22:25:00 ID:xX329uz5
>>76
うまくいってるかどうかはともかく、このスレの住人の親の何割かはアスペでしょ。
アスペは結婚すべきじゃないね。自分の家族を見てそう思う。

80 :優しい名無しさん:04/11/03 22:36:11 ID:aCtDQhtZ
ボダと過ごすより百倍はマシ。

81 :優しい名無しさん:04/11/04 07:14:39 ID:jyVXDFKK
>>79
そうね。遺伝が強いみたい・・うちの母も傾向あるし・・ただ、兄弟でも出てない人もいるし
親は普通に結婚できてるんだから、その特性が薄かったのかな?
結婚したら、子供も同じ悩み抱えちゃうのかな?
私はこの特性、嫌いじゃないけど、どうなんだろうね・・子供の苦労考えちゃうと。

82 :優しい名無しさん:04/11/04 10:53:24 ID:cSSRdzzR
>>81
女性ですか?女性の貴方がアスペで男兄弟がアスペでないとしたら珍しいですね。
俺はまず頭が普通よりかなり大きいのでこれが遺伝する可能性があるというだけで
絶対に子供は作りたくない。帽子やヘルメットかぶる仕事ができないし。
それに世の中の常識が全くわかってないから、たとえアスペでない子供が生まれても
何も教えてやれる事がない。
うちの親は俺の頭の大きさや行動の異常を見ても発達障害の可能性は微塵も考えなかったらしい。
気付いたのは二十歳過ぎてから、自分で本やネットで調べた。
「昔は発達障害なんてなかった」と言い張ってる。自分の狭い視野を世界の常識だと信じてる。
俺が親になったら多分何らかの形で同じ失敗をするでしょうね。

83 :81:04/11/04 13:02:04 ID:ertPvNf9
女性です。
私も、帽子やヘルメットが微妙に入りません^^;
自閉症支援センターの人が「アスペの人は脳細胞が若干多い」って言ってたけど、
本当ですかね?帽子には苦労します。。時々、大き目のLLサイズを見つけてかぶっています
日光にも弱いですし、無いと困る。

84 :優しい名無しさん:04/11/04 16:14:52 ID:NOUoYWpT
俺の兄は
小学校〜高校まで変わり者ではあったけど
人並み外れた記憶力で「天才」と呼ばれ
親はもとより学校からも期待されて来た
某理系一流大学に入ったが、大学生活に馴染めずに中退

兄は子どもの頃から機械いじりが好きで、テレビやラジオを分解しては組立直して周囲を驚かせていた。
音に敏感で、食事中の音が嫌で耳を塞いで食事をしている。
隣の部屋からの物音を嫌い、微かな音であっても、独り言(同じことの繰り返し)が始まる

色々、調べて「アスペルガー」の事を知った…。
このスレを見てて確信したな…

85 :84:04/11/04 16:28:12 ID:NOUoYWpT
他にも
話が単調で自分の興味がある事を延々話し続け、会話に割り込まれるのを嫌う
場に合わない言葉で、居合わせる人達を引かせる
歩き方が特徴的

すべて符合する

でも、兄貴の病名がわかっただけでも気持ちが軽くなった。

86 :優しい名無しさん:04/11/04 16:40:39 ID:NEopobAQ
> 歩き方が特徴的
ってどんなの?

87 :優しい名無しさん:04/11/04 16:50:22 ID:0JSuu2MT
>>81 >>82
帽子の話は初耳です。
私も自閉傾向の診断ありで女性ですが、頭がとても大きいです。
ものすごく大きくて、帽子はもちろん、
伸縮のきかないタイプのタートルネックやハイネックの服の筒の部分が通りません。
Tシャツもトレーナーも首がすぐによれよれになります。
同じく自閉の疑いのある娘も頭が大きいです。
頭の大きさとアスペルガーに関係があるなんて、少し驚きました。でも興味深いですね。

88 :84:04/11/04 17:09:34 ID:NOUoYWpT
>>86
腕を振らずに歩く感じ
前進する時に意識が前にじゃなくて斜め下に向いてるような…
言葉では説明し難いな…

89 :優しい名無しさん:04/11/04 17:12:39 ID:h6oPfDEz
私も並外れた記憶力は天才的といわれたけど、ちょっと大学で馴染めずにいます・・とふぉふぉ。

90 :優しい名無しさん:04/11/04 18:17:08 ID:NEopobAQ
>>88
ありがとう。なんとなくイメージできるような気がする。合ってないかもしれないけど。

91 :優しい名無しさん:04/11/04 20:44:49 ID:cxMnjL+n
俺はSサイズのメットでピッタリだけどな。

92 :優しい名無しさん:04/11/05 15:36:16 ID:OZBVRi0X
>>81
アスペが非常に生きにくくなったのは
最近たかだか20年の間だよ。
黙々と働く生産労働がアジアに行っちゃって
愛想笑いと機嫌取りとゴマすり必須みたいな仕事ばかり残った。
しかし他国の下積みの上前はねて
長くやってける国とはとても思えない。日本が。
長い歴史のなかで見れば、いまの世の中は特殊な奇形社会だと思う。

93 :優しい名無しさん:04/11/05 17:50:12 ID:8699ZDJB
>>92
そうですね。。
おっしゃってる意味わかります。
でも、ケンウッドだったか、音響メーカーだったと思うんですが、時代に逆行して
東南アジアの工場を全部引き上げて、東北に返したんですって。
そしたら、現地では21人で、つくるMDプレーヤーを、日本人は3人で作れちゃうんですって。
マニュアルも訳さなくていいし、動きは速いし、勤勉だし。。。
だから、現地の7倍の給与を払っても元が取れるし、そのうえ、欠陥品が少ないって事で、
今後、このようになっていくと思いますよ・・また、アスペ家系の人はアスペに向いてる
仕事があるような、均一でなくても許されるような社会になっていくかもしれませんね。
そしてそれを、望みます。

94 :優しい名無しさん:04/11/05 19:44:02 ID:Tu5pOhY9
俺は単純作業ができません。
アスペのせいというよりプライドのせいだと思います。
やたら勉強だけはできて一流大に合格してしまったため、その頃に味わった万能感が消えません。
一人で黙々と働いてると自分が消えてなくなるような不安に襲われます。
接客業ならまだ大丈夫です。
それ以上の複雑な仕事(営業、企画、研究開発など)は覚えられません。
普通の社会人が要求されるような、不特定多数の人との付き合いは全くできません。
名刺交換とか付き合いの飲みなんて考えるだけで目の前が真っ暗になります。
あとこれはアスペとは違うかもしれませんが、自分の許容範囲以上の空間的な広がりがある事ができません。
たとえば車での移動がある仕事とか、広い建物(デパートなど)で働くとか。パニックになります。
この先もずっとバイトしかできなそう。まあいいんだけど。

95 :優しい名無しさん:04/11/05 20:45:15 ID:5fNgWePz
そのうちアスペも患者団体とか出来て社会の理解求めたり職場や学校に圧力かけたり
出来るようになるのか?
「仕事に関係ない軽い雑談はアスぺにとって苦痛です。理解を」とか
「運動音痴だが個人競技なら努力次第で出来るので理解を」とか
「結婚しないのは子孫を残すのに不安があるのと、恋愛持続が困難なためです。理解を」とか

96 :優しい名無しさん:04/11/05 20:47:58 ID:8699ZDJB
>>94
私も、日頃勤務しているところが2階建てだったのですが、出張で3階以上の
高層ビルで会議があると、なんか高潮して、あがってしまい、緊張が酷かったです。
あと、飛行機とか・・・。
車も、しようとすれば運転できると思うんですけど、自分で動かせないじゃないですか?
力ずくでは。あと、前に進むのに、ハンドルは横に回すじゃないですか?
前に漕ぐならいいんですよ。自転車みたいに。バイクまでは、許容範囲で、おっけーです。
止まったら、自分で抱えあげて、路肩に上げられるし。。
なんか、自分で、許容範囲を決めちゃってるんでしょうか?
でも、車が故障したり、飛行機事故って自分ひとりではどうにもならないから、
ある意味、鈍感じゃないとのれないですよね。。だから、自己防衛なのかなとも思います。
ただ、仕事が限られちゃいますよね^^;

97 :優しい名無しさん:04/11/05 21:01:10 ID:DQO/NRPV
>>1の正体
http://www.nekoneko-soft.com/main/imag/Gin/hph2.jpg
天才ハッカー#kami
自称奈良東○寺学園出身
京都大学理学部合格
2ちゃんねるで同じ内容のスレッドを同時に5つ立てるスクリプトを開発した天才

98 :優しい名無しさん:04/11/05 21:02:57 ID:MwgiUyAF
>>97
クリックするとグロ画像が現れるのだろう
もう絶対に騙されないぞ

99 :優しい名無しさん:04/11/05 21:04:15 ID:MwgiUyAF
>>97
アドレスにねこって書いてあるから予想では九大卒無職の猫惨殺画像だろう

100 :優しい名無しさん:04/11/05 21:04:48 ID:MwgiUyAF
100

101 :優しい名無しさん:04/11/05 22:16:38 ID:RaHnAgpK
>>95
そうなったりしたら2ちゃんで叩かれるのは明白。激しく鬱だ。

102 :94:04/11/05 22:32:35 ID:Tu5pOhY9
>>96
俺は車の運転自体は大丈夫です。
同じ友人の家に行くのに3回連続で道に迷うとか、ありえない事をしますが。
仕事で車で別の場所に行き、そこで他社の人に会って一緒に働くとかは全然無理です。
パニック(周りから見るとおそらく鬱)状態になりますね。
自分の想像力の外側にある事は全くできません。

>>95
俺もそれは時々考えますが、アスペの理解を求めるってどういう事でしょう?
無神経な事を言う、会話がつまらない、精神年齢が低い、機転が利かない、
冗談や皮肉を理解できない、協調性がない、新しい事ができない、友達作れない、
敬語が使えない、性格が悪いように見える、対人の仕事ができない、
これらの症状は本人が悪いのではなく障害のせいなので
学校でも会社でも他の人と対等に扱ってください、差別はいけません、って?

103 :優しい名無しさん:04/11/05 23:50:03 ID:RaHnAgpK
>>102
95は障害者手当が欲しいだけの思いつきだよ。
障害者と認識してもらえてもメリットが思いあたらない。

かえって制約が厳しくなるだけのような悪寒。

104 :優しい名無しさん:04/11/06 00:11:03 ID:Bv16OV5N
>>95
患者団体は成り立たないでしょ。
団体作って行動する能力自体に障害があるんだから。
自閉症協会は「親の会」で本人はスルーされてるし。

105 :優しい名無しさん:04/11/06 00:31:37 ID:jjX0N3co
枝葉末節にばかり拘って、まとまる訳がないような気がする。

106 :優しい名無しさん:04/11/06 18:33:56 ID:GsDLkUuT
昨日の夜から予定が変わりまくりで酷い落ち込み・・・。
急な予定変更が苦手なとこが、自分がアスペだと一番痛感する点 orz

107 :優しい名無しさん:04/11/06 23:00:24 ID:QQCQB7KK
>>104
冗談を真に受けてしまうあたりがアスペだね。

108 :優しい名無しさん:04/11/07 09:24:25 ID:823udoEU
最近、我慢をしなくなった。
それまで、鬱や、激太り、激痩せ、パニックなど酷かったけど、自分の我慢できない
環境。満員電車とか学校の混雑してる日とか、バイトとか・・もう、我慢せずに、
出来ないことは出来ないと受け入れて、調子のいいときだけちょこっと出るようになったら
大分症状が改善した。
アスペ自体の問題って実は、小さいんだよね。。集団で浮いちゃうとか、2次的な被害っていうか
困り事が多いよね・・・

109 :優しい名無しさん:04/11/07 10:27:46 ID:D3a30LTh
今の世の中=アスペは氏ね

110 :優しい名無しさん:04/11/07 10:29:12 ID:lRXrgYkl
>>108
集団で浮いちゃうこと自体がアスペの問題だと思うけど・・・違うの?


最近マジでやばいと思い始めた。
文脈読めない&抽象表現がわからないために親や友人が何言ってるかわからない。
「そんなことは常識だ」とか「これがわからないのはやばい」ってしょっちゅう言われる。
そう言われても、もっと具体的に言ってもらわなければ何が常識でどうやばいのか理解できない。
「小さい子供と話してるようだ」と言われる。検査受けに行ってきます・・・

111 :優しい名無しさん:04/11/07 10:39:29 ID:ugqgMZqV
検査位ってどうすんの?

112 :優しい名無しさん:04/11/07 10:39:52 ID:ugqgMZqV
行って

113 :優しい名無しさん:04/11/07 10:51:24 ID:lRXrgYkl
万が一アスペではなくADHDとかの薬で治せる障害だったら治したい。
アスペだったらどうするかはまだ考えてない。医師と相談して考える。

114 :優しい名無しさん:04/11/07 15:21:22 ID:C9LtGhN4
なんか教育訓練受けてる人いる?

115 :優しい名無しさん:04/11/07 16:29:48 ID:ChVx3Yjf
>>110
問題なのか。体質だから、どうしょもないのでは。
砂糖が甘いのと同じように、アスペの人が浮いちゃう。

116 :優しい名無しさん:04/11/07 18:51:46 ID:C9LtGhN4
ひょっとして反転図形とかが分からない人っているのかな。
隠れた三角形が見えないとか。

117 :優しい名無しさん:04/11/07 19:20:38 ID:uS//r1Mt
>>108
>最近、我慢をしなくなった。
>出来ないことは出来ないと受け入れて、調子のいいときだけちょこっと出るようになったら

それやばいよ。確かに一時的に改善したかのように感じる。そりゃそうだ
休んでるんだもの。だけど、社会人として集団の中で過ごすことを考えると
あなたの状況はむしろ悪化していると思われる。

自分のことばかり考えていないで、周囲のことをたまには考えるのだ。
俺は我慢しないで自己中になってしまった結果、集団から完全につまみ出された。
集団で浮いてしまうことの真の恐ろしさをまだ知らないだけだ。

118 :優しい名無しさん:04/11/07 22:58:07 ID:+eMWIqJa
>>117
程度の問題だと思うぞ。
我慢しなさ杉も我慢し杉もどちらもイクナイかと。

119 :優しい名無しさん:04/11/07 23:31:08 ID:d69575jq
どっちみち浮く。能力がないんだから。
労働量こなして真面目さをアピールするしか方法がない。
それでも大抵の場合、輪に入れない時点で仕事教えない攻撃を受けて
長くて数年後に使い捨てられること必至。
普通に空気が読めるヤシだって生き残るのに大変な殺伐世界だから
アスペがこうなるのは当然といえば当然ではある。

120 :優しい名無しさん:04/11/08 02:12:26 ID:R5JsAG3B
仕事干されてる状態。
仕事しないで会社にいるのってストレスがたまる。

工場でロボットみたいな仕事が向いてるのかも。

121 :優しい名無しさん:04/11/08 03:25:03 ID:R0bSxdNf
>>110そういう自覚ができるなら
アスペではない気が…

122 :優しい名無しさん:04/11/08 07:09:32 ID:NeHn45V3
>>120
工場って意外と人間関係あるよ

123 :優しい名無しさん:04/11/08 09:24:21 ID:lobOPzfR
>>121
アスペにも人によっていろんな自覚の段階があるのだと思う。

124 :優しい名無しさん:04/11/08 09:37:25 ID:rd8yv+WQ
検査受けてきますって書き込みはよくあるけど、その後の話ってないね。
違うって言われた人ばっかりなのかな?

125 :優しい名無しさん:04/11/08 10:19:15 ID:7AX0t+Jg
俺は意図的に検査受けようと思ったわけじゃないのに
カウンセリングしてもらったお医者さんが
たまたまアスペとかに詳しい人で
何回か会ってみたらアスペだと診断名つけてもらった。

126 :優しい名無しさん:04/11/08 11:34:04 ID:KpZQE0K+
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1098792267/

こういうスレ見るといかにアスペが理解を得るのが難しいかわかるな。
たとえ生まれつきの脳の障害であっても馬鹿はとにかく嫌われる・・・

127 :優しい名無しさん:04/11/08 12:32:05 ID:IV+B2FVW
>>126
ちょっと見てみたけど、アスペと関係ないのばっかじゃん。

128 :優しい名無しさん:04/11/08 12:42:34 ID:KpZQE0K+
そうかな。一般人から見るとアスペはこういうふうに見えてると思うんだけど・・・
常識がないところとか。

129 :優しい名無しさん:04/11/08 12:44:26 ID:lobOPzfR
>>126
家で考えてるときは、その日の反省点もたくさん思い浮かぶし
「馬鹿」も何とかなりそうな気がするんだけど、
実際人の中にはいっていくとまた混乱している自分がいる。

なんかスイッチが入って周りも自分も見えなくなるんだよな。
いずれにしても場の空気や文脈を、直感で理解できないというのは苦しいものだ。

130 :優しい名無しさん:04/11/08 19:26:15 ID:ab/FaIGn
知識がないのとアスペは違う気がする   アスペは知識が有っても会話に生かせない 

131 :優しい名無しさん:04/11/08 19:57:51 ID:KpZQE0K+
>>124
アスペの人の中には自分で病院を調べて予約して通院するという過程が
困難で挫折する人も多いのでは。
それに障害と認定されるのが怖くて病院に行くのやめる人もいると思う。
愚鈍な健常者として生きるか、普通に近い障害者として生きるか。
アスペは程度が重くなければ障害者手帳をもらえないから
障害者枠で就職することもできない。
自分は軽度の障害者だと自覚するだけ。

>>129
たとえ空気や文脈を理解できても自分が何を話してどう行動したらいいかわからず
黙り込むか奇行に走る・・・どうすりゃいいんだ。

132 :名無し:04/11/08 22:48:51 ID:xDJWnujO
みなさん、恋愛はどうしてますか?昔から、恋愛できないよ・・。
人間で、一番楽しいものなのだろうに。
受け入れてもらう、受け入れられるっていうのが、わからない。
小説や、歌や、ドラマだったら、入り込めるのに、自分の問題になると、できなよ。

133 :優しい名無しさん:04/11/08 22:58:33 ID:OoHF8XY5
>>132できなか。
おらも、できなよ。
どんなのが、恋愛かもわかんねえよ。
なんとなく。映画とかで雰囲気は分かるけどよ

134 :優しい名無しさん:04/11/08 23:53:52 ID:tt/2kwSg
>>132
んなもんとっくにあきらめてる。
自分一人生きてくだけで精一杯ですよ・・・

135 :優しい名無しさん:04/11/09 07:02:23 ID:ImwdImm+
>>125
自分も同じ経過だ。
言われるまでアスペのことなんて名前以外知らなかった。

136 :優しい名無しさん:04/11/09 17:46:27 ID:jZTLrm1S
皆さんどちらかというと他人との関わりが苦手なようですが、掲示板で友人募集など積極的に関わりを求めていく
アスペっているのかな?

137 :優しい名無しさん:04/11/09 18:09:00 ID:X+AFgvwW
そういう積極型?もあるって聞いたけど

138 :優しい名無しさん:04/11/09 23:46:09 ID:FL3OmE9K
>>136>>137
漏れはその典型例かも・・。

このあいだ正式に医者にアスペって宣告された。
まあ三つのガキの頃にパン作るときどうする
かって質問に手洗いの動作してたらしいし・・。
(ちなみに周りのガキはパン捏ねだったらしい。)

139 :優しい名無しさん:04/11/10 00:41:12 ID:qTNe9F+z
研究室の旅行断ってきたよ(´・ω・`)

>>138
別に間違ってない…と思う

140 :優しい名無しさん:04/11/10 04:09:17 ID:w4jb5Dq4
昨日精神科で、オーラップという薬を処方されました。
飲んでいる方、いらっしゃいますか?
飲まれている方がもしいれば、アスペルガーの症状は、改善されましたか?

141 :優しい名無しさん:04/11/10 08:01:13 ID:74XGYOkB
積極型(?)の人は他人に対して攻撃的なタイプ多くありませんか?

142 :優しい名無しさん:04/11/10 10:30:41 ID:xWlpSbh8
自分は、昔、積極型だったかな?
攻撃的じゃないけど、ほんと、「前へ前へ!」って感じだった。
けど、なんか、ある出来事をきっかけに、たたかれたり、仲間はずれに会ってから
人間不信に・・・。いまは、半ひっきー状態。

143 :優しい名無しさん:04/11/10 13:13:53 ID:srbPrUQI
孤立型
受動型
積極奇異型

144 :優しい名無しさん:04/11/10 14:03:36 ID:rjSOc+Dk
新しい人間関係を作っては壊し作っては壊していくって感じ?
で、ある日気がつくんだよね…。自分が違うってことに。

145 :優しい名無しさん:04/11/10 17:48:06 ID:Mue/YYFZ
>>144そうそう。
友達とか、幼馴染とか、幼稚園から友達とかいるのに、自分は、できちゃ、壊れ、
出来ちゃ壊れの繰り返し・・・。
性格なのか、環境なのかって悩んだけど、脳の先天的な問題ならしかたないっしょ。
それと、障害というよりも、マイノリティーなだけって担当医にいわれたけど・・
左利きみたいなもんだって。

146 :優しい名無しさん:04/11/10 18:47:42 ID:8XfDZflY
今NHKでやってたが、交通事故などでも後天的な原因でも似たような症状になるのな。
「高次脳機能障害」でぐぐったらいろいろでてきた。

自分の場合は先天的っぽいが・・・orz

147 :優しい名無しさん:04/11/10 20:11:27 ID:xOb7DyY3
>>146そだね。アスペ・LDは先天的にある部分が未発達又は、機能なし。
交通事故などは、後天的に脳のある部分が損傷・・結果的に同じような状態になる。

148 :優しい名無しさん:04/11/10 21:39:15 ID:94Y00VOj
>>144-145
ああ、まさに私もそうだ…
進学とか引っ越しで環境が変わるたび新しい友人関係を作るけどすぐに壊れて
結局今じゃ友達は一人もいない。自分でもなんでなのかずっとわからなかった。
幼なじみと10何年の付き合いしてるなんて人の話が信じられなかった。
だけどそれが普通なんだよね。私がおかしいだけだったんだ。

149 :優しい名無しさん:04/11/10 22:00:31 ID:sQ2o8QhI
本当のアスペの人のカキコは少ない気がする
というのは
気の毒だけどアスペは自覚できません。

150 :優しい名無しさん:04/11/10 23:34:21 ID:lVm34nZt
>>149 ある程度歳を重ねると自覚できます。
出来ない人は一生出来ないけど。。。

151 :優しい名無しさん:04/11/11 09:56:47 ID:tspsGmq6
小学校時代はクラス委員とか児童会とか立候補しまくって、
授業中も手を上げて発言しまくって博士とか言われていた。
成績も良かったし、周囲の子もそんなだったし別に浮かなかった。

中学生になっても同じように授業中に「ハイッ!ハイッ!」と手を上げて、
答えまくっていたら、2年生の時に「うざい」とクラスメイトに指摘されたorからかわれた。
それで周りを見渡したら授業中にいつも嬉々として手を上げていたのは自分だけだった。
小学生の常識と気分のまま2年も周囲の変化に気づかなかった。
指摘されるまで暗黙の了解がわからない・・・。まさに俺。

>>149
苛められたり注意されたり、そのうちにいろいろわかってくるんだと思う。
子供のころは全然わからなかった。

152 :優しい名無しさん:04/11/11 10:47:37 ID:3VqiFTE9
俺と似てるなぁ

153 :優しい名無しさん:04/11/11 16:48:46 ID:M5ivxe+e
>>149
自分もそう思う

154 :優しい名無しさん:04/11/11 18:17:02 ID:pohFHXkU
>>151暗黙の了解って何であるんだろうね?気付かんがな。
スクリーニングで、ふるいにかけるのか??
そうやって、見えないところでふるい落とされて、ださいとかセンス悪いとか・・
で、調べると後にアスペやLDだったとわかるという・・よく出来た社会の仕組みですね

155 :優しい名無しさん:04/11/12 06:17:57 ID:sRBQ8rWj
>>149
自覚できるよ。20歳までに耳タコなくらい「変わってる」と言われ続けるもの。
それに感覚以上もあるし・・・
私はベロア素材が大嫌いなんだけどみんな嫌いだと思ってた、子供の頃。
ベロアの洋服なんて鳥肌がたつのにどうして売ってるんだろうと疑問だった。
大人になって、そんなのは自分だけだと知ったけど・・・。

156 :優しい名無しさん:04/11/12 07:48:14 ID:5sC1aYUC
>>149多分、アスペのことあんまり知らない人の書き込みだろう

157 :優しい名無しさん:04/11/12 09:09:39 ID:5tH03V2g
>>156
アスペに詳しいそうなので質問
ボーダーも対人関係が不安定だといいますが、アスペのとはどう違うのですか?

158 :優しい名無しさん:04/11/12 09:18:31 ID:0/T7cEo7
アスペとボーダーの簡単な見分け方
ボーダーはすぐキレて相手を罵倒する。アスペはめったにキレない。

159 :優しい名無しさん:04/11/12 10:09:37 ID:IPSCpGzD
ボーダーは構ってちゃんだろ。アスペに粘着性はない。
ぜんぜん違うと思うが。

160 :優しい名無しさん:04/11/12 10:24:06 ID:X9h/K3F+
横から失礼します。
職場に入ってきた女の子が変な子で、本当に悩まされてます。
私なりに調べたところ、アスペルガー症候群のようです。

彼女は会話をすると、最低3分は話し続けています。
仕事で突然のハプニングに、とんでもない行動をして、
なんどか損失を被ったこともあります。
遊ばれている彼氏ののろけ話で、耳にたこができるほど聞かされています。


挨拶ができることと、気性がまじめな為、
上司も優しい目で彼女を受け入れています。
しかし、常に一緒の仕事をやらなくてはならない私は、
彼女のせいで毎日が苦痛です。
めったなことで怒らない私ですが、こんな私でも何度かキレてしまいました。

一刻も早くクビになってほしいし、
下手すると殺してやりたいと思うこともあるし、
お客さんのいる前で刹那にボコボコにしてやりたいと思うこともあります。

何でこんな子が採用されたのかわかりません。
天然ボケは計算とか言いますが、
これが演技ならどんなにいいモノかと思います。

161 :優しい名無しさん:04/11/12 10:24:25 ID:KJIw6C+5
書いてあるのだけ見ると見てるように思えるんだよね。
でも全然違うよ。

とりあえず友達いなくても平気だったら、アスペかも。
あと感覚異常などの自閉症的症状の有無、これ見落とされがちだが。

ボーダーは感情が鋭い人がなるって聞いた。
感情が鋭いのに対人関係にマイナスに働くんだろうね。被害妄想とか。
アスペはその点は鈍いと言えるかも。
いじめにあっても気付かない人が多いんだよね。


162 :優しい名無しさん:04/11/12 10:28:33 ID:KJIw6C+5
>私なりに調べたところ、アスペルガー症候群のようです。

色んな意味で失礼な気がします。

>下手すると殺してやりたいと思うこともあるし、
>お客さんのいる前で刹那にボコボコにしてやりたいと思うこともあります。

いくらストレスでも・・・

163 :優しい名無しさん:04/11/12 10:32:38 ID:IPSCpGzD
> 挨拶ができることと、

この時点でアスペじゃないだろう。

164 :160:04/11/12 10:36:05 ID:X9h/K3F+
>162
勝手な判断で申し訳ないです。
発達障害の本を読んだところ、ASほとんどの特徴が該当しているので
アスペルガーだと思いました。


165 :優しい名無しさん:04/11/12 10:39:34 ID:qD5Nqb6G
>>163
アスペはみんな挨拶ができないとでも?
アスペで社会人やってる人なんていっぱいいるのに・・・

166 :優しい名無しさん:04/11/12 10:43:20 ID:IPSCpGzD
>>165
上下関係も状況も読めない機械的な挨拶なら出来る。

167 :優しい名無しさん:04/11/12 10:48:15 ID:IPSCpGzD
160読むかぎり、どこにでもいそうな女にみえるが。
オバタリアン化するのが早かっただけでは。

168 :160:04/11/12 10:55:37 ID:X9h/K3F+
>>166
そうそう!それです。

>>167
融通が利かないし、池沼じみているし
その辺のおしゃべりな人とは明らかに違うみたいです

169 :160:04/11/12 10:57:27 ID:X9h/K3F+
割り込み失礼しました。じゃ逝きます
ありがとうございました

170 :優しい名無しさん:04/11/12 11:58:33 ID:CTQp02r4
>>160

>融通が利かないし、池沼じみているし
その彼女にもかなりの問題があるかと思いますが、
そのような差別用語をよりによってこの場所で平気で使えるあなたのほうが相当問題だと思います。

人のことを勝手にあれこれ決め付ける前に、自分自身を振り返りましょう。
言っていいこと悪いこと、場をわきまえましょう。
アスペの私にそんなことを言われるなんてよっぽどですよ。


171 :優しい名無しさん:04/11/12 12:06:42 ID:CTQp02r4
ところで感覚異常といえば、皆さん香水って好きですか?我慢できますか?
自分は女なのですが、香水はどんな香りのものも全部ダメ、
それどころか香りの付いた化粧品はどんなに薄い香りのものでも吐きそうになって付けられません。
あと首が絞まる感覚がして、タートルネックやハイネックの服が着られません。息苦しくなります。

172 :優しい名無しさん:04/11/12 12:41:12 ID:y0ir1Cec
>>160読むと
気に入らない奴が上司にかわいがられてることに対する嫉妬に見える。

173 :優しい名無しさん:04/11/12 15:54:09 ID:K9t6vKgD
>>157
人間関係が長続きしないってのは同じだね。
どちらも周りにウザがられてる事に気づきにくいし。

特に積極奇異型はボーダーと似てる。

174 :優しい名無しさん:04/11/12 15:56:14 ID:vLHm5Cid
>>172私もそう思う。何かにこじつけたいってか、160さんがいらいらしてるっぽ。
>>157見分けは、難しいと思う。。重複してる人もいるだろうし・・。
事故や病気で脳を損傷した、高機能障害も、LDアスペも、経過は違うけど、結果的に
同じ症状になるように、ボダも、結果的にはこだわりが強かったり、友達いなかったり、
独特だったり・・・。ただ、あすぺ・LDは匂い・人ごみ・音・日光などの刺激に敏感で
苦手っていうのがあるけど、環境でなったボダには無いと思う・・。


175 :優しい名無しさん:04/11/12 16:50:34 ID:Ar8Y23ml
知能検査受けた方、結果どうでした?
やっぱりグラフはギザギザになるものなんでしょうか?

176 :優しい名無しさん:04/11/12 19:04:41 ID:bzKbpnck
160さんの方が何かの心の病気に見える。
この人は彼女をアスペと勝手にこじつけて差別する気なんじゃ・・・
少なくともこのスレでのレスを見る限り
理解してあげよう、指導するときに生かそう、とは考えてない。
彼女をアスペと思うんです、とこのスレに書いて池沼じみてる、って書くなんて
どういう神経してるんだろう。

177 :優しい名無しさん:04/11/12 19:24:14 ID:0Oot0YhI
ボーダーってよく知らないから検索して読んでみた。
少なくとも自分とはだいぶ違うな・・・。
自分は前知識なく医者に行っていきなりアスペ、ADHDと診断されたタイプ。

自分の場合首尾一貫して?友達が欲しくないし、
ボーダーのページに書いてあるような、あんなに他者に関わろうとする気持ちがわからない。
生きるうえで特定の他者の存在がすごく大きいみたいだけど(偶像化や非難や依存)、
自分にはむしろそんな人は邪魔なだけ。

今まで自閉という呼び方はあまり好きではなかったが、
やはり自分一人で世界が完結してしまう、という意味での「自閉症」という使い方は間違ってもないんだな、と思った。

178 :優しい名無しさん:04/11/12 20:18:03 ID:0Oot0YhI
次に>>146に書いてあるみたいに高次脳機能障害でぐぐってみた。

こっちはなんとなくわかる。似ている部分もある。
でも、なんかちょっと違う気もする。
同じように脳の一部が健常者と異なる働きをしているにしても、
先天的か後天的かの違いは大きいと思う。
もともと健常の脳が傷つくと欠損というのかもしれないが、
最初から遺伝で伝わった先天的な脳が最初からこうだと、
それは欠損ではなく、そのような個性を伝えるべくもったひとつの製品で、
他人と多少の違いはあるが、その人にとっては欠損品ではなく紛れもない完成品。

人間の能力って予想以上に凄いらしいし、変わった脳でも生まれたときからそうだったら、
後天的な場合にそうなった時よりもそれなりに適応していく気がする。
脳の動いているほかの部分が少し補ったり、
長い間の遺伝の間に個性は保ちつつ少しずつそれなりに適応して変化していったり。

すみませんまた一人で色々妄想してしまいました。

179 :名無し:04/11/12 22:11:26 ID:IcdWrBBb
>177さん、俺は、小さい頃から、集団とかかわりたくても、かかわれなかった。
同じタイプの、おとなしめの人なら、付き合えるが。
そして、今も、集団とかかわれない自分を責めたりしてるけど、楽しくない人といても、
楽しくないので、人と感性が違うので、しかたないか、とは思う。

でも、もし、将来、付き合ったり、結婚したりする事になると・・この事を理解ある
人じゃないと、無理ではと思う。

180 :優しい名無しさん:04/11/13 03:57:11 ID:oJhC8bef
香田君の動画見た人いますか?
ショック療法を試みて見てみたけれど、
キモいなと思った以外、
気の毒さも、面白さも覚えれませんでした。
彼を馬鹿にしないけど、感想も持てません。
アスペなら普通の反応でしょうか?

ちなみに自分は、昔も今もほとんど空気が読めなくて、
痛みや寒さに対する感覚が異常に鈍いです。
雪の中を半袖で歩いてしまうので(衣替えをがめんどくさいため)
近所や会社では、アスペではなく基地外と呼ばれてます。





181 :優しい名無しさん:04/11/13 07:41:32 ID:iGzvjRGk
香田君、見たよ。
さぞやショッキングかと予想していたけど ふーん だった。
本当にあれで彼が死んだのかしら、と思った。
自分も斬られてみないとアレで死ぬのかわからないというか。

最近では色々と存在が疑わしいので疲れてきました。

182 :優しい名無しさん:04/11/13 09:06:13 ID:t4g3AWv5
>>180
>痛みや寒さに対する感覚が異常に鈍いです。
>雪の中を半袖で歩いてしまうので(衣替えをがめんどくさいため)

風邪はひかないんですか?
煽りなどではなく、純粋に疑問に思うのですが。

183 :優しい名無しさん:04/11/13 11:56:08 ID:j0JRMRgW
自分は寒さ暑さに異常に弱い子供だったんだが。
低学年のとき冬の朝礼(外)のあまりの寒さに泣き出した。自分以外にそんなアホな
子はいなかった。みんな同じ体操服着てるのに。
そしてサマーセーターが嫌いだ。アクリル100%みたいな。
日光過敏もあった。なんで他の子は朝日があたっても目を開けていられるのか不思議
だった。はやく大人になってサングラスをかけてみたかった。
偏食もひどかった。野菜を食べない、刺身が食べられない。でも大人になってから
野菜は食べられるようになったし刺身も種類によって食べられるようになった。


184 :優しい名無しさん:04/11/13 14:08:00 ID:iTV29T9n
自分は絹か木綿かウール(チクチクしないの)しか着られない。
いわゆる天然もの。アトピーなのもあるんだけど
偏食もすごい。肉が全然食べられない。体質とかじゃなくて、まずくて・・・。
ずっとわがままだといわれてきたが、これも自閉の症状のひとつなのかな?

185 :175:04/11/13 15:27:23 ID:dgea3pbC
案外知能検査受けた方っていないんですね・・・。
今度受けるんですがなんとなく心配です。

186 :184:04/11/13 15:33:39 ID:iTV29T9n
>>185
私は受けてないのですが、精神科に何度か通ったら診断されました。
今も問題があるのですが、子供のころはもっと問題があり、
幼少から保育園や学校では普通児とは違う扱いというか対応をされていたので、
検査無しでも診断が出たのかもしれません。
でも受けてみたい気もします。
細かい検査をして診断される人とそうでない人と、色々いるみたいですね。

187 :優しい名無しさん:04/11/13 18:43:58 ID:D9uyf6QQ
>>185
受けましたよ
ぎざぎざでしたよ
どこも同じと思うけど、学校の試験みたいに紙に筆記じゃなくて、
主に口頭とか絵を見たりパズルみたいのでやりました。
想像してたやり方と違うので驚きますね。

188 :優しい名無しさん:04/11/14 00:37:26 ID:Qh3oy7YO
外面には何も症状がでない人って居るんでしょうか?
他の人から見れば普通な感じの人

189 :優しい名無しさん:04/11/14 01:34:35 ID:gXqBtYIE
べつに見た目に出る障害じゃないが、
大人になれば、数分で素性が見破られるよ。
幼さが顔にも出るし

190 :優しい名無しさん:04/11/14 02:07:11 ID:XAXUjoXg
>>189
同意。特にアスペは外見はみんな普通(に見える)じゃないですかね?
私の場合、幼さが顔に出るというか、いつまでたっても大人の表情になれない。
でもさずがに皮膚は年齢(30です)には負けるから、今女性ですがとっつぁんぼうやのような変な顔になってます。

同年齢の女性が歳相応の大人の色香を放っているのはわかるのですが、
自分の場合どうやっていいのかわからない。

同年齢の女性が女として母としてさまざまな顔を持つのに、私の顔はいつもひとつだけ。さみしい。

191 :優しい名無しさん:04/11/14 02:33:13 ID:radV32pS
十九歳男です。アスペのせいか興味が狭く、音楽とか芸能人の話題とか全然解りません。
話題にもついていけないし、もっと世の中のことを知らないと
いけないと思うんですが、いかんせん興味がないので勉強するのも
苦痛だし、頭に入らないしで全然おっつきません。どうすればいいですか。

192 :優しい名無しさん:04/11/14 02:55:31 ID:Qh3oy7YO
ぬるぽ

193 :名無し:04/11/14 12:11:07 ID:5z4jcJ+C
>190さん、わかります。話す事も、幼くて、友達も少ないです。
いてくれるだけ、ありがたいですが。それと、共に、容姿が・・。
とてもじゃないですが、恋愛対象になるような、雰囲気ではないです。
高校生位の時は、普通だったと思うのですが、きっと、コミュニケーション能力がなくて、
集団も、恋愛も、だめでした。

周りを見ても、女性という雰囲気、みんなもっているのに・・、自分は、どんどん
肌も含めて、おばさんになっていく。幼さが残っているし。とても、気持ちがわかる。

194 :優しい名無しさん:04/11/14 14:55:30 ID:3I8xqEM/
>>193さん久しぶりに見た

195 :優しい名無しさん:04/11/14 15:01:23 ID:3I8xqEM/
定型文(単語)を引用し、言いたいことにあわせて組み立ててる感が・・・
別に煽りではないがアスペの特徴よくでてると思う ウンウン

196 :優しい名無しさん:04/11/14 18:20:28 ID:sreAjkZd
そうかなあ?

197 :優しい名無しさん:04/11/15 01:21:11 ID:J0cmwMIK
>>193
句読点多すぎ。一瞬で外字と解る。人の文観察して真似てみるとかしろ。

198 :優しい名無しさん:04/11/15 06:20:51 ID:w//gAWGN
どうしても「文節」で切りたくなるんだよねきっと。

199 :190:04/11/15 10:11:40 ID:3zFydkDW
>>193
そうなんですよね。多分、高校生くらいの時まで外見が周囲と違和感なかったのは私も同じです。
自分ではあのころのまま時が止まってしまって、でも、実際は確実に加齢は進んでしまって。
若作り、というのとは違います。私は化粧もほとんどしてないし、服装も別に若くないし。
表情が、とくに大人の表情が作れないんです。

話したい内容が他人と違う(幼い)のも、同じです。
いつまでも、自分しかわからないマニアックなことばかり考えていて、
例えば、他人が今日の夕飯の話やご主人の愚痴など言っているとき、
私の頭の中では、はまっているゲームの攻略や、アイテムコンプリートしようとか考えていて、
ふと気づくとあまりの違いに悲しくなります。
そんなときは、相手の話を「うん、うん」と相槌だけ打って、自分の話したいことは我慢してます。
アイドルや芸能人や流行の歌なども全く知りませんが、それはそれでもう諦めました。

あと、193さんの文体でいろいろなレスがありますが、
私は193さんの文体、好きです。無理して変えないでくださいね。

200 :優しい名無しさん:04/11/15 18:50:07 ID:bKGTpGvl
黒柳徹子さんの「窓際のトットちゃん」みたいな文体だなぁと思った

201 :優しい名無しさん:04/11/16 06:13:06 ID:iO9us0vP
変わった句読点の打ち方だと思うが、それくらい自由だとも思う。
いいんじゃない、気にしなくても。

202 :優しい名無しさん:04/11/16 13:02:14 ID:2ksUYsCX
アスペと疑われる彼は、自分で機械のようだ、と言います。
やるべき事(勉強など)はひたすら淡々とこなしますが、そのほかにやりたい事が無いそうです。
人間関係は希薄で、友人はもちろん親との関わり方も非常に表面的です。
でも寂しいわけではなく、要するに他人を必要としていない様です。
最初は心を開いて人生を楽しんでほしいと思って付き合ってきましたが、無理な気がしてきました。
逆に最近は無理難題を押しつけてくると避けられるようにもなり、別れようかなと思い始めました。
やはり、彼とは普通の双方向の関係が成り立っていない、と感じます。
アスペとはこういうものなのでしょうか?
彼は別れたくないけどどうしたら良いか分からない、としか言いません。


203 :優しい名無しさん:04/11/16 15:31:40 ID:PopvK+h0
私は昔から運動も勉強も平均より上の方だったのですがアスペの可能性はそれでもあるのですか?

204 :優しい名無しさん:04/11/16 16:03:02 ID:cF288a03
私は勉強は平均より上でしたが、運動はからきしでした。
ボールは受け取れない。投げられない。跳び箱一段も飛べない、鉄棒できない、高飛び膝下の高さしか飛べない、
前転できない、勿論後転も出来ない、鉄棒出来ない、とにかく何にも出来ません。
全盛期でも走れば100メートル22秒を超えてました。
唯一人並みに出来たのは、マラソンでした。マラソンだけは真ん中より後ろくらいでした。
遅くても諦めないで走るだけで良いですからね。
自閉の主な症状の一つに、確か体全体を総合的に使った運動が出来ないというのがあったので、
>>203さんはアスペと違うような気もしますが、アスペにも色々な症状があるでしょうし、一概に否定も出来ない気もするし、どうなんでしょうね?
私は専門家やお医者様ではないので何とも言えません。
ちなみにある種類の運動ではなくて、運動全般が人より出来るのですか?

205 :優しい名無しさん:04/11/16 16:05:57 ID:Ft7b3ct4
>>202
分裂病型人格障害ってのもある

206 :203:04/11/16 16:45:30 ID:PopvK+h0
>>ちなみにある種類の運動ではなくて、運動全般が人より出来るのですか?

そうですね。小学生の頃は野球サッカーのチームに入って夜遅くまで練習したり殆どのスポーツが平均以上でした。小学生の頃は体を動かすことが好きで毎日のように野球サッカーなどしてた記憶があります。


207 :優しい名無しさん:04/11/16 16:55:00 ID:cF288a03
>>206
そうですか。それでは本当に運動が出来るんですね。
私は判断できませんので、だれか他の人で詳しい意見を述べられる人を待っています。

208 :優しい名無しさん:04/11/16 18:08:42 ID:e6iMf/UH
私もスポーツ万能(少し長距離が苦手なだけ)、勉強もトップだったけど、成人して
あすぺ認定うけました。

209 :優しい名無しさん:04/11/16 21:08:16 ID:vuXl1rYh
>>202
>逆に最近は無理難題を押しつけてくると避けられるようにもなり、別れようかなと思い始めました。
ココわからない。「(私が)無理難題を押し付けると(彼に)避けられるようになり〜」ってことなのか。

普通(?)無理難題押し付けられたらさけるね。張り切ってwwwwwwwww。
回答にはなりませんが、同じタイプの人間としてはこう思う。

双方向の関係ってのも曖昧でいや。

210 :優しい名無しさん:04/11/16 21:11:50 ID:jUNdGcNW
>>205
分裂病「質」人格障害のほうが近いかと。
アスペはかならずしも孤独を好むわけではない。
対人関係能力に著しく欠けるだけ。
非常識、子供っぽい、表情や態度の使い分けが出来ない、
言葉の裏が取れない、馬鹿正直といった要素がないと
アスペじゃないよ。

211 :優しい名無しさん:04/11/16 21:30:23 ID:fdg69JrB
悪い人ではないがずれてる人
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1095429616/l50
この↑スレ読んで、自分きっとアスペルガーだとおもってやってきました。
心当たりがあり苦しい話ばかりです。

212 :205:04/11/16 21:31:35 ID:Ft7b3ct4
>>210
あー間違えとった。指摘どうも。

その項目のうちの「非常識」ってのはどういうことを指してるの?

213 :優しい名無しさん:04/11/16 22:43:02 ID:jUNdGcNW
非常識と言われるが、何をもって非常識というのかさえ
よく分からないほどの非常識。
常識(一般常識、社会常識ともいう)というのは、
1 相手の立場に立つ
2 場と身分をわきまえて行動する
3 非言語的コミュニケーションの領域に属する
といった要素があるが、状況によって対処の仕方が異なるので、
明確に説明するのが難しい(らしい)。
普通の人は、非常識を侵せば怒られ、または場を読んで未然に防ぐことで
常識を身につけていくが、
アスペは怒られても何のことだかさっぱり分からないので
身につかず、子供または変人のままオヤジ化する。

214 :優しい名無しさん:04/11/16 23:44:00 ID:5pGZQzJe
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041116-00000018-nnp-kyu

215 :優しい名無しさん:04/11/16 23:57:49 ID:zMUN0nz8
アスペの特徴の一つに、相手の目をみて話せないと言うのがあるが‥やはり皆さんそうですか?

216 :優しい名無しさん:04/11/17 00:33:32 ID:3gQKMbB5
自閉症、脳に免疫系物質…治療法解明に道
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20041116i504.htm

 米ジョンズ・ホプキンズ大学などの研究チームは15日、自閉症
の人の脳に免疫系物質の作用によると見られる炎症が生じているこ
とを発見したと発表した。

 炎症が脳細胞の損傷につながるのか、何らかの脳機能を促してい
るのかは不明だが、研究チームは「脳の免疫反応が関係するとの仮
説を支持する発見。自閉症の仕組みを理解し、治療手段を確立する
のにつながる」としている。この成果は米神経学会・小児神経学会
誌の電子版に掲載された。

 研究チームは、5―12歳の自閉症児6人の脊髄(せきずい)液と、
事故やけがなどで死亡した5―44歳の自閉症の11人の脳を分析。
炎症に関与するサイトカインという免疫たんぱく質が、17人全員で
普通の人より増えていることを確認した。

 同大の医師団は「すべての自閉症で炎症が起きていると確認された
わけではない」と慎重な見方をする一方、「脳内の免疫反応が関与し
ている可能性を示すもの」と評価。さらに詳しい分析を進めるという。

 全米自閉症協会によると、米国には自閉症の大人や子供が約150
万人いるという。

217 :優しい名無しさん:04/11/17 02:10:00 ID:nxBoQ3Y5
どうか俺が大人になるまでに治療法が発見されますように・・

218 :優しい名無しさん:04/11/17 07:59:46 ID:7P/NRH/b
>>215 ものすごくなれたカウンセラーの人となら・・・目をみて話せますが
同年代の人の前になると無駄にうろうろしてしまいます・・・


219 :優しい名無しさん:04/11/17 12:00:27 ID:9bgSJo/W
>>215
対人恐怖でもあるよね。
うつでもあるだろうね。

220 :優しい名無しさん:04/11/17 12:28:35 ID:XkmlfYRv
>>217
病気じゃなくて、広く見れば個性の範疇の先天性の脳の障害なんだから、治るということはないと思う。
手がなくて生まれてきた人にいきなり手がニョキニョキ生えてくることがないように。
だが、より良い方法で世の中に適応していくための手段の進化や、
適応を手助けする薬なんかには期待してもいいかもしれないね。

221 :優しい名無しさん:04/11/17 13:24:12 ID:L8YPA/Ih
俺コミュニケーション最悪だったり勉強できなかったり
小学校で注意されたのがちゃんと人の目を見て話しなさいだったり(←高校生になった今も直ってない)
アスペと似たような症状あるけど
人並みな運動できるし(←お父さんの遺伝)
多分空気よむこともきるんだけど自分はアスペじゃないのかなぁ?
けど看護婦のお母さんには
あんたはきっと精神病やわ
って言われてる
アスペかな?

222 :優しい名無しさん:04/11/17 14:43:09 ID:l74bVWQ7
X染色体を一つしか持たない男性は2つ持つ女性より10倍自閉症に
かかりやすいとわかっています。
British Association for the Advancement of Scienceの年次総会で
「自閉症の原因の1つはX染色体上にある」ことを示唆する発表がありました。
Britain's Institute of Child HealthのDavid Skuse教授等の成果です。
自閉症は珍しい病気ではなくアメリカ人の150人に1人が発病すると考えられています。
X染色体を一つしか持たない男性は2つ持つ女性より10倍自閉症に
かかりやすいとわかっています。また、
生まれつきX染色体が一つしかないターナー症候群(Turner Syndrome)
の女性は健康な女性より自閉症にかかりやすくなります。
http://www.biotoday.com/view.php?n=1356

697 :番組の途中ですが名無しです :04/11/16 23:41:54 ID:0oLa3L4r
男女比率
アスペルガー症候群(自閉症)  男88%
LD(学習障害) 男80%
ADHD(注意欠陥多動性障害) 男80%〜85%
自閉症 男80%



アスペルガー症候群
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/neuroligin.html
ADHD(注意欠陥多動性障害)
http://www.ff.iij4u.or.jp/~narita/ca/news80.html
LD(学習障害)
http://www.shonai.net/~einstein/adldhd2.htm





223 ::04/11/17 15:28:34 ID:Qy2a4AQV
アスペルガーの館というサイトを知ってる方教えて下さい。

224 :優しい名無しさん:04/11/17 16:24:44 ID:L8YPA/Ih
>>223
http://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/
これかな?

225 :優しい名無しさん:04/11/17 17:02:07 ID:MBlqZgos
アスペルガーかどうかって、どこで判断してもらうの?
脳障害ってことは神経内科?

226 :優しい名無しさん:04/11/17 17:33:47 ID:XkmlfYRv
>>221
感覚異常等がなくて、空気も読めて、運動も出来るなら、
アスペというより、生まれ持ったそういう性格かな〜とも思います。
まーアスペも生まれもった性格だし、性格とアスペはどう違うかと考えるとわからなくなっちゃいますね
心配なら自閉症を見てくれる精神科などを探して受診なさっては?

227 :優しい名無しさん:04/11/17 17:34:08 ID:wD1PM1J5
自閉症は遺伝による率が90%

何が原因で子供が自閉症になるのか。
現在判明しているのは、自閉症の90%は、遺伝によるものである。
その遺伝子を研究している医学界では、少なくても10年先にはこの遺伝子を隔離し、
治療することができるだろうと言われている、と自閉症の研究で有名な、
イギリスのSir Michael Rutter 医学博士は言っている。

一覧双生児の一方が自閉症になると、
たの子供も自閉症になる率が非常に高いことが判り、
調査の結果、約80−90%は遺伝によるものと判明。

http://members.tripod.co.jp/stockholm_sweden/welfare/fukusi.joho/autism.html


228 :優しい名無しさん:04/11/17 18:03:56 ID:KGEphjwF
自分で「空気読めない」って言ってる人のほうが
自閉症圏から遠いと思うんだよね。

229 :優しい名無しさん:04/11/17 18:46:57 ID:DamJ8ijG
経験から空気を読むことは出来るようになるが、その空気にうまく対応できない。

230 :優しい名無しさん:04/11/17 19:35:52 ID:n0/fjt6n
>>215
無理やり目を見て話すようにしてます。

231 :優しい名無しさん:04/11/17 19:41:23 ID:n0/fjt6n
社会に適応するためのなにか有効な訓練方法とか知ってる人いませんか?

232 :優しい名無しさん:04/11/17 19:44:42 ID:30Z71H7M
アスペの方、どんな薬を処方されてます?

233 :優しい名無しさん:04/11/17 21:42:40 ID:ho4NFuJN
>232
リスパダール(知覚過敏対策)
デプロメール(うつ症状対策)

ハルシオン(寝つきをよくする)
レンドルミン(中途覚醒しにくくする)
デパス(緊張をほぐす)

自分の場合は、生活リズムが崩れやすいです。
どれも劇的な効き目はないですが、ないと困ります。


234 :優しい名無しさん:04/11/17 22:16:02 ID:4N5/rFIp
>>232私は何も処方されてない。誰かも書いてたけど、先天性なので、腕のない人に
薬で腕が生えるわけでないように、薬では治らないといわれ・・でも、>>233が書いて
いるような緊張や不眠をほぐすのは、対処療法としては良い気もする。

235 :優しい名無しさん:04/11/17 22:23:49 ID:ovnXWJf6
>>231 社会でどっかんばったんぶつかってえらい目に遭っているとそのうち
覚える。それ以外に方法があったらいいんだけど……一定ひどい目にあったら
何とか覚えるから、学生さんなら社会に出る前にバイトとか積極的にやったら
いいと思う。訓練かなにかだとおもって、うまくいかなくてもめげずに。

236 :優しい名無しさん:04/11/17 23:32:34 ID:TGzkrSya
>>235
揉まれているうちに、鬱や対人、回避性人格障害で
悪化したりしないよう程々にな。

237 :優しい名無しさん:04/11/17 23:48:07 ID:bI108ajy
>>235
レスありがとうございます。生まれて初めてバイト始めようと思うんですけど、
はじめはやっぱり対人関係的に無難なバイトしたほうがいいんでしょうか。

238 :優しい名無しさん:04/11/18 02:17:22 ID:IwTAL8lq
学校ではうまくいってる人もバイト先ではいじめられること多いと思う。
どんなバイトでもそうだよ。ある程度は覚悟が要る。
コンビニみたいに初めから色々覚えることが多いのはやめた方がいいと思う。
できれば自分の興味のもてる職種とかがいい。
個人的には女の多い職場ほど虐めがきつい印象だった。

239 :優しい名無しさん:04/11/18 09:12:11 ID:QU/Yk2BD
>>206
プロのスポーツ選手でもインタビューとか伝記とか読むとアスペルガーっぽい人って
いるよ。
現役の人のことは話せないけど「タイ・カッブ」っていう映画見てみてよ。
集団スポーツでもアスペ本人の能力がずば抜けて優れてて他のチームメートが追従する
ような形だと、なんとかやれちゃうんだと思う。

240 :優しい名無しさん:04/11/18 09:24:49 ID:GMD4gJav
最近体調が悪くて病院通いが続いていたけど、
医師とのやり取りが大変で疲れてしまった。
家族は慣れてるから何とも思わないみたいだけど、
医師の言葉をどうしても2,3度は確認してしまう。
カルテに文字として書いてくれる事は
それを目で確認できるから一回でOKなんだけど、
言葉だけの説明だと、そこで「〜と言う事なんですね。」と一旦確認。
で、話題が少し変わった辺りで「さっきの件ですが」と再確認。
短気な先生に当たった時は嘲笑される事もあって凹みます。
痛みに激敏感なのも辛い。。
たまに「これくらいで大袈裟な・・・」って反応する医師もいるから、
病院に掛かる時はかなりナーバスになってしまうよ。。

241 :優しい名無しさん:04/11/18 22:22:53 ID:EnEHdUcD
なんかね、最近はやめたけど、年賀状とか誕生日祝いとか、沢山贈ってたのに、
ぜんぜん帰ってこないし、帰ってくるのも上下逆の印刷ミス年賀状とか
誰も使わないようなビニールバッグとかで、もう、誕生プレゼント辞めたの。
これって、ASと関係あるのかな?馬鹿にされてる感じ

242 :優しい名無しさん:04/11/19 08:47:49 ID:H35Fd8ne
誰も使わないけどあいつなら・・・と思われてるとか。
そして、その意思が相手にうまく伝わっていないとか。

243 :優しい名無しさん:04/11/19 09:21:15 ID:5vZsoEKX
年賀状なんてそんなもんだよ。
仕事の人間関係は、付き合ってメリット(金やコネ)が
あるかどうかだから。

244 :優しい名無しさん:04/11/19 10:35:39 ID:XMK5bOo5
どうして産まれて来ちゃったんだろ。

245 :優しい名無しさん:04/11/19 10:43:48 ID:Dvtx7zF+
↑それはアスペなら皆思ってる 遺伝だから‥母方の家系見れば分かるし、もし生まれ変わってもまたアスペだろうな‥

246 :優しい名無しさん:04/11/19 11:11:24 ID:Hp/gNK8/
遺伝だよね。やっとわかった。
濃く出てるか、薄く出てるかの差はあれども。
母方って、みんな優秀で(私も成績は良かった)、みんな異常に記憶力が
良くて、母の兄弟の会話聞いてるだけで、難しい言葉や、古い出来事が
辞書みたいに詰まって、頭痛くなりそう。
でも、私は、自分の兄弟の中で一番濃く、その性質が出たため、社会で浮いてます。
学者・芸術家・アスリート・主婦とかなら・・・うまくやっていけそうだけど、
普通の勤務先だったから・・今、模索中です。社会復帰の。

247 :優しい名無しさん:04/11/19 12:19:19 ID:f/585FRv
うちも母方がどうも異常っぽいが
やはり遺伝なのか・・・

あきらめるしかないかな・・・

248 :優しい名無しさん:04/11/19 12:36:22 ID:poFe5adZ
前スレ辺りで「遺伝なわけない!」って
結構確信っぽいレスあったけど、実際はやっぱり遺伝するの?

249 :優しい名無しさん:04/11/19 12:48:11 ID:Dvtx7zF+
男女差が一定の割合で出現 8割が男のようです。X染色体に何らかの異常があるらしい。男は母からX染色体を貰うから母の家系からの影響がある。女なら父、母両方から貰う。

250 :優しい名無しさん:04/11/19 12:58:30 ID:/FBSCpnS
父方の祖母がADHDっぽいなー

251 :優しい名無しさん:04/11/19 13:22:30 ID:A3FPQB8Q
遺伝ですよ。これを言うと家系差別みたいなのになっちゃうから今の医学でははっきりといわないんだと思う。
でも、推測に過ぎないけど多分とっくに医学的に立証されてるよ。
>>246の言うとおり、濃く出るか薄く出るかの違い。
うちの家系は自閉傾向の人ばかりで、排泄もままならないほど本当に知的に重い人から
知的レベルは極めて高いがかなり自閉傾向がある人まで、さまざまな濃さで分布している。
こんなの一見自閉っぽく見える性格が遺伝してるだけ、
自閉症は絶対遺伝しないというのなら、自閉で知的に重い人が何人も出ているうちの状況が説明できない。
遺伝は確実。でも、これは障害ではなくて、部族の違いみたいなもので、ある程度個性の違いがないと社会が停滞して発展しないから、
俺らみたいな種も本人は辛いけど、人間の種としてはいなくちゃいけないんだと思う。

252 :優しい名無しさん:04/11/19 13:38:32 ID:A3FPQB8Q
>>249
すでに>>249さんが医学的点から述べられていたんですね。失礼しました。
ということは、>>249さんの引用された説によりますと、
片方が自閉片方が健常の親の場合は、女児は100%自閉症にはならないということになるのでしょうか。
それとも、XXのうち片方のXだけが自閉の場合、もう片方の自閉でないほうのXとのバランス(力加減の差?)によって、
自閉が出たり出なかったりまちまちである、という意味なのでしょうか。

253 :優しい名無しさん:04/11/19 16:50:22 ID:1OpmDitQ
>>252色盲、ショウジョウバエの羽の形状の遺伝・メンデルのえんどう豆の遺伝など
見ると分かりやすいかも・・あと、東南アジアの鎌形赤血球の話とか検索すると、関連性
あるかもね。
>>251さんが、いい事言ってるけど、これは、障害というよりむしろ、違う部族。
違う人種。ただ、外見からは見分けがつかない。
千里の馬とか左利きとか一見、周囲と見分けがつかないけど、実は違うってのを、
古代の人は伯楽とか言って、見分けれる人がいた。そして、そう言う家系の人は
その敏感な感性を生かして、金属や香料・衣服に関する仕事をしてたと思うが・・。
今は、遺伝とか血統とかたてまえ上言ってはいけないからみんな言わないけど、
やはり、遺伝でしょう。リスクを抱えても、それ相応のメリットがあるから続いてる
人種。ハイリスクハイリターンだと思う。

254 :優しい名無しさん:04/11/19 17:11:31 ID:Dvtx7zF+
自閉症は障害なのか違うのか?ハイリタ−ンが無いと障害なのか?教えて。

255 :優しい名無しさん:04/11/19 17:25:39 ID:1OpmDitQ
例えば、アインシュタインとかモーツアルトとか、子供っぽくて、プライベートは
破綻してたが、支援者や理解者のおかげで、天才的な研究や作品を残すことが出来た。
これは、障害者扱いというより天才だろう。

逆に、その才能を伸ばせず、生活破綻者みたいなところばかり前面に出て、
理解者も支援者も才能も伸ばせなければ、普通の日常生活や集団生活は苦手な人や
出来ない人が多いので、=障害と思われても仕方ないだろう。


256 :優しい名無しさん:04/11/19 17:43:10 ID:t7xRsgwf
スレ違いなことかもしれないですが
虐待と言ってもなかなか書けるスレがないので
ここで書きたいんですが、気分を悪くされたらごめんなさい。
スレ違いなところで書きこんでしまったようなので
同じような内容ですが、書かせてください。

父は自閉症というかアスペルガー症候群です。
「自分以外の人間に心がある」ということが解らないみたいです。
神経症でもあり精神科にも通院したこともあり
薬も少し飲んでいたようです。

自分が父親に虐待されていたのかよくわからないし
過去の記憶があまりなく、思い出せないのですが
思春期故の自意識過剰といわれることなのかもしれないですが
父は私が風呂に入っている時によく扉を開けて入ってきました。
こういうのって軽いノリで話す人もいると思うんですが、、、なんていうか
テレビとかで、わざとお父さんがお風呂開ける!みたいに。
自分はそれを聞くたびに不安な気持ちになります。
寝てないかどうか確かめに来たといい、よく中まで入ってきて
ぬぼーっと突っ立って、出て行くという行動をよくしました。
あと脱衣所が、父の部屋からよく見える位置で
扉を開けておけとしつこく言われました。
自分自身はこのことでトラウマは、ないんだと思います、、、多分、、、
自分でもよくわからないのですが。あと、精神的に、なんというか
ゴミだとか、豚の糞以下とか、毎日言われました。


257 :優しい名無しさん:04/11/19 17:45:19 ID:kBHQ0dRr
251、252です。
>>253
ありがとう。自分でも遺伝と自閉症のことを検索して色々読んでいたのですが、
ネット上で検索しただけでもかなりの資料が出てきました。
自閉症(アスペやADHDやLDも含む)は遺伝だという説は現段階ではもはや最大勢力のようですね。
男児と女児の発生率の違いの理由も探すと詳しく書いてあるところもありました。
人間の脳というのは複雑ですし、これからもさまざまな学説が出てくるでしょうし、
自閉症の謎がこれで解明されたとは思いませんが、
先天的障害である自閉症の複雑に絡み合った要因のひとつとして、大変勉強になりました。

>千里の馬とか左利きとか一見、周囲と見分けがつかないけど、実は違うってのを、
>古代の人は伯楽とか言って、見分けれる人がいた。そして、そう言う家系の人は
>その敏感な感性を生かして、金属や香料・衣服に関する仕事をしてたと思うが・・。

そうですね。自閉症を「治療」というのはどこか違うな、と自分も感じます。
もちろん、日常生活に著しい支障をきたすものを、より生活しやすいように工夫したりするのは必要だと思います。
でも、自閉=障害=人が本来あるべき姿ではない=欠陥、と単純に捉えるのは、
例えて言うなら、白人でないものは人にあらず、だから有色人種を全員白色化しよう、というのと同じような違和感です。
私の家系は、大工、書家、彫刻職人といった、職人系の仕事についている人が多いです。
治療という名目の元、すべてのこういった人たちが健常になったとして、
社会性に富みコミュニケーション能力にあふれる通常人しか世の中に存在しなくなったら、
それはそれで今度は世の中がある意味成り立たなくなってしまうでしょう。

自閉が遺伝によるものだとして考えると、
自閉という個性が生きるうえでどうしようもない欠陥でしかないなら、当の昔に自閉族は子孫を増やせずに滅びているはずです。
それが今まで細々と少数ながら脈々と受け継がれているのだから、やはり私たちが存在するには何らかの意味があるはずです。
人間関係や社会生活が円滑に行われていくためにも、自閉者の、社会に対する適応訓練は必要です。
ですが、自閉者が健常者(どうやってもなれないし)を目指すのはどこかおかしいと個人的に思います。

258 :優しい名無しさん:04/11/19 17:45:34 ID:XecEOyqv
>>254
違う部族か。いいこと言った。
妹が重度自閉症だけど、父方・母方精神疾患者多いもの。
父は躁鬱(故人)。母も躁鬱で治療中。
でも空気読めないし対人関係でトラブってばかりだから
アスペもあるな。

私はそういう家族の元で育ったからか、遺伝もあるのか
小さいころから突然友達に無視されたり、いじめられたりしてきました。
自分が悪いなんてこれっぽちも思っていなかったけど、
今思い出すと「言ってはいけないこと」を言ったりしたりしてきた様に思います。

自分まで「変」と気付いたときはショックでしたが、
今は素直に認めて、なるべくヘマしないように努めてはいます。
既婚ですが子供は生みません。この家計は私で止めます。


259 :256の続き:04/11/19 17:49:18 ID:t7xRsgwf
で、姉は幼児の頃、寝ていると上に乗ってくることがよく
あったらしいのです(乗ってくるだけで、性的行為はしない)
全体重で乗ってくるので、死にそうだったといってました。
あとパンツに手を入れられたこともあるみたいです。
それを聞くと、性的虐待なんじゃないかなって思いました。
ちょっとしたことで、怒鳴りしらされ、味噌汁をこぼすと
引きずられて、引っぱたかれました。
で妹のことが今心配なんですが、今妹は集団自殺をしようと計画しています
(私達家族には気付かれてないと思ってると思います)今それを止めようと
あれこれ必死になってるんですが、、、。妹は性的虐待の話はしてきません
というか、あったとしても出来ないと思うんです、、、
今思えば、小さい頃、妹だけが父親の言いなりになってたような気がします。
小6くらいまで。遺書の下書きみたいなものを発見してしたのですが
両親を、特に父親を憎んでいると書いてました。

何を聞きたいのかいろいろ書いてしまいましたが
なんていうか、このことについて触れた方がいいのでしょうか、、、
自分は、そういう部分は兄弟であっても言いにくいんです。
事実わたしも隠してました。言って癒されるのかと疑問にも思うんです。
どうなんでしょうか、、、。

マルチみたいな形になってしまい、申し訳ないです


260 :256:04/11/19 17:53:52 ID:t7xRsgwf
あーなんか、コピーだったので、かなり変なこと書いてしまいました。
こっちの方がずっとスレ違いな感じします。
妹が性的虐待をされていた可能性が知りたいのですが、、、
なんというかアスペの方は、どう思われる香奈と、、、気分悪くされたら
ごめんなさい。

261 :優しい名無しさん:04/11/19 18:04:26 ID:kBHQ0dRr
>>260
冷たいようですが、私はあなたの父親ではないので全くわかりません。
性的虐待があったかなかったか、ここで相談するより、
直接妹さんに質問したほうが、正しい答えが得られると思います。
それに、書かれていることが本当だとして、集団自殺の件も、
妹さんに知っていることを直接告げて、すぐ話し合ってやめさせたほうがいいと思います。

ことがことだけにここで相談している場合ではないと思うのですが・・・
もし私の返事が失礼だったり適切でなかったなら、本当に申し訳ありません。

262 :優しい名無しさん:04/11/19 18:13:09 ID:LVekUKku
気分悪くなりました

263 :優しい名無しさん:04/11/19 18:13:35 ID:kBHQ0dRr
261です。260だけだとあまりにも冷たいかなと反省したので追加します。

妹さんにはあなたが、何らかの理由で集団自殺することを知ってしまい、大変心配している、
自殺はやめて欲しい、ということを伝え、とにかく話を聞いてみたらどうでしょうか。
虐待の有無は妹さんが話すまで質問しないほうがいいかもしれません。
私にも正解がわかりませんが、とにかく心配する気持ちだけでも伝えてみてはどうでしょうか。

264 :優しい名無しさん:04/11/19 18:46:42 ID:Dvtx7zF+
アスペにも感情はあるし、モラルもある。性的虐待があったかどうかは妹に聞くしかない。聞きにくいのはわかるが‥、仲良くないの?

265 :優しい名無しさん:04/11/19 19:36:24 ID:1OpmDitQ
>>260
こちらに相談するよりも、アスペルガーの館とかで相談したら?
ひどい言い方されることもあるけど、専門機関とか詳しい人おおいよ。
あと、虐待についてはここより、ほかのスレが合うと思う。
ただし、LDアスぺ自閉の子が大人や親から虐待や性的虐待受けるのは一般論として
ほぼ100%に近いらしいです。。扱いにくいので・・。

266 :256 :04/11/19 20:32:13 ID:t7xRsgwf
>>261>>263
伝えることですか、、、そうですよね
自殺に関しては、大分自分でこうして止めるこうして邪魔するって
決まってるんですが、今になってもしかしたら原因が
性的虐待なんじゃないかと思い始めたんです。
だからついついここにも、書いてしまいました、、、。
>>262
ごめんなさい。
>>264
そうなんですか、ごめんなさい
というかアスペの方に感情があるのはわかります。
逆に、「子供にも感情がある」とか「他人にも感情がある」という
ことは解っているのかどうかが気になっていました、、、。
なんというか、子供の頃から父親に物と同じように扱われてきた気が
していたので、、、すぐに人間を金額にして換算したりするので。
ちなみに妹と仲いいです。というか、親が親だけに、兄弟の
つながりが凄く強いんです。だけど、自分だったら、家族でさえも
自分がそんなことされてたなんていいにくいし、知られたらその後
生きにくいと感じてしまうんです、事実自分や姉もそれを隠していました。
>>265
そんな専門サイトがあるんですか、どうもありがとうございます。
虐待はやはり、ここではスレ違いでしたね、ごめんなさい。
前に性的虐待スレッドがあったと思うのですが、最近見てみたら
なくなってて、、、。アスペの方が逆に虐待を受ける可能性が
高いんですか?与える側ではなく、、、。そうだったんですか、、、
知りませんでした。もしかすると、父も昔虐待されて育ったのでしょうか。
聞いた話ですが、父は体か弱くなった自分の母親に辛く当たっていたと
聞きました。それはもしかすると虐待の仕返しなんでしょうか。
ちなみに、父はよく猫を殺したことがあるそうです。
自分が猫大好きなだけに、父が人間に思えませんでした、、、。

みなさんありがとうございました。

267 :優しい名無しさん:04/11/20 00:01:02 ID:w/JMNX18
カッター事件以来、変人を見ると
アスペルガーというレッテルを貼るのが流行ってるようで。
しかも犯罪者予備軍って意味で使っている。
これでは周囲の理解が進むほど、ますます窮地に追いこまれるな。
どうにかしないと。

268 :優しい名無しさん:04/11/20 01:10:07 ID:Zzh3zzY+
>>266
まず、あなたのお父さんはいつごろ、どこで診断を受けられましたか?
今でもその診断をしたお医者さんには通っていますか?

269 :優しい名無しさん:04/11/20 01:37:00 ID:9vyWqgQB
割り込み、スレ違いで申し訳ないのですが、他スレからアスペと思われる方を間接的にですが誘導してしまいました。軽率な事をしてしまい、後悔で眠れない…
余計な事だと思いますが、他スレの867さん、見ていますか?
もしもあなたがアスペで、お医者さんが病名を告げなかったとしたら、それはあなたにショックを与えないようにタイミングを見ていたのだと思います。もしもお医者さんにかかっていたら、の話しですが。
住民の方にも申し訳ありません。全くアスペに対して偏見を持っている訳ではないのですが、そう受け取られた方がいましたら、お詫びします。
ここに書き込む事自体私の罪悪感をまぎらわすための行為だと自覚しております。重ねてお詫び申し上げます。ごめんなさい。

270 :優しい名無しさん:04/11/20 08:07:53 ID:Qjc1D02q
>>267
同意。何か変だなって思うと「アスペ?」って直結されると辛いものがある。
アスペだって感情も常識もモラルもあるもんね。

271 :優しい名無しさん:04/11/20 12:16:58 ID:Nsp7sDwx
アスペルガーの動物って危険な空気さえ読めなくてすぐに食われてしまうんだろうな…。
動物に生まれてさっさと食われて死んでしまえれば楽なのに。
生き辛い…。人間に生まれなければよかった。

272 :優しい名無しさん:04/11/20 13:50:56 ID:u6hSPCQO
>>271

君が動物ならとっとと食われて死んでいたかもしれない。
でも人間だから生きている。必要だから社会に生かされてきた。
今現在の君に特に他人や社会に貢献する才能がなくても、
自閉の系統を持つ君の子孫や縁者がその繊細な感性や特殊な知能を生かして
何がしかの形でこれから社会に貢献する可能性だって十分ある。
(今までも祖先が貢献してきた可能性があるのかもしれない。だから生き残った)
生きるのは辛いけど、自閉は劣等種じゃない。少し特殊(別種)なだけ。
だから君はアスペの君のままで自分を否定しなくていいんだよ。
と言うことを言いたいのだが、見当違いだったり全然励ましになってなかったらごめんよ。

それにしても昔はアスペは人に会わず細々と自分に合う仕事をしていられたのかもしれないけど、
今の世は学校とか会社とか、集団生活が基本でそこから外れると即効で落ちこぼれのレッテルを貼られるし、
集団ゆえに普通と違うとものすごく目立つから、アスペも傷つきやすいしいろいろ生き辛いですよね。

273 :優しい名無しさん:04/11/20 14:25:39 ID:WFf9JUp+
アメリカ社会ではポピュラーである、人に好かれることが大変重要視されます。
あちらではアスペの人達はどのように生きているのでしょうか?
認定後の保障ケアなども。

274 :優しい名無しさん:04/11/20 18:38:24 ID:w/JMNX18
動物にアスペはいないでしょう。動物は自我を持たないから。
動物にもはぐれ者はいるし、
たまに群れのメスと交尾してちゃっかり子孫残すのもいる。
都市生活はコミュニケーションを強制されるが、
他面では村八分は無いし、またマニュアル社会だし
アスペにとって好ましい面も無いではない。

275 :優しい名無しさん:04/11/20 19:34:23 ID:Zzh3zzY+
>>274
自我とアスペは関係ないと思う。
前頭葉の障害だから、人間以外の動物のうち、
脳がそれなりに発達しているものにアスペがいてもおかしくないと思う。

276 :優しい名無しさん:04/11/20 20:02:27 ID:WFf9JUp+
>>275
じゃあ猿のグループ内でアスペはいるだろうね?

277 :優しい名無しさん:04/11/20 20:04:53 ID:w/JMNX18
>>275
自我(または自己意識)は、
「他人から見た自分の像」を自分のなかに持つということ。
これが、他者と自分の立場の置き換えや、
他人の立場への想像力を働かせることを可能にする。
自閉症とは自己意識の発達の障害だと言えると思うよ。
また言語は自己意識と同時に発生し発達すると考えられるので
自閉症が言語能力の欠陥をともなうのも了解できる。
アスペの場合、言語能力は十分あっても、
他人の立場への共感能力に問題が残ってるわけ。

278 :優しい名無しさん:04/11/20 20:50:41 ID:OCm+4DTe
>>277いまいち分かりにくい・・もちょっと別の表現でお願い。

279 :優しい名無しさん:04/11/20 21:24:49 ID:9vyWqgQB
多分、シンクロできると思います。
http://c-au.2ch.net/test/-/utu/1091877988/382

280 :優しい名無しさん:04/11/20 22:23:06 ID:w/JMNX18
>>278
自我というと、他人は関係ないように見えるけど、
他人との関わりのなかで形成されるものなんだよ。
例え話として、鏡というものを考えてみるといい。
自分の姿は自分の目では見えないでしょ?
だから鏡に写して見るわけだね。
視覚的な外見だけでなく、人間の心についても同じことが言える。
言葉をつうじて、他人という鏡に写して見るわけだね。
そうして初めて、自分の心の状態が客観的に分かる。
コミュニケーションをつうじて、
他人という鏡に写してみた自分、他者から見た自己像、つまり自我が
心のなかに作られていくわけ。
これは自分なんだけど、他人でもあるんだね。
他人の視線で見た自分だから。
自我をつくることによって、他人と自分の立場を交換することが可能になる。
他者の立場で見るという訓練が、自閉症の場合出来ていない。
だから相手の立場になってみる、共感する、思いやる能力に
いちじるしく欠けるわけだ。

281 :優しい名無しさん:04/11/21 01:11:45 ID:SiVnDPpG
今回の奈良での女児殺害事件で、友達はテレビを見てかわいそうだと言ってましたが
私は何も感じませんでした。なぜそう思うのか理解できなかった。皆さんはどうですか?


282 :優しい名無しさん:04/11/21 01:51:50 ID:W5PzUhBk
感情移入に成功すれば可哀相。
それ以外はフーン

283 :優しい名無しさん:04/11/21 03:25:49 ID:BfVjxKws
俺も殺人事件とか聞いても何も感じない。
なんの感情もわかないのは病気だったんだ…。
もしかして小学校の時放課後いのこりさせられてまで
作文とか感想文書かされたのは拷問並み?


284 :優しい名無しさん:04/11/21 05:24:30 ID:83eG36Er
感情移入というか、自分の身に起こったことでも
よく考えないと適切な反応や感想がわからない。
空腹とか疲労も、よほど度を超すか他人に指摘されないとわからない。
常に接触不良な感じです。

285 :優しい名無しさん:04/11/21 05:36:34 ID:vQWuzROl
>>281
アスペルガー以外が朝のニュースだけでヒステリックになられたら社会回らないだろ

286 :優しい名無しさん:04/11/21 07:43:51 ID:hrUiAZdT
>>281
あんまりASとは関係ない気がする。

287 :優しい名無しさん:04/11/21 07:45:10 ID:KR45csht
>>281
多分その友達も心底「かわいそう」とは思っていないだろう。
まあ、多少思っていても、ごはんは食べるし夜は寝ているだろう。
別のことが起きれば忘れてしまう程度の「かわいそう」

単に話のネタとして、「かわいそう」と言えば丸く収まる場の空気だったから
そう言っただけだと思う。
そこで「私はかわいそうに思わない」とか
「かわいそうなのによくご飯食べられるね」とか言ったら話はこじれる。

288 :優しい名無しさん:04/11/21 08:13:30 ID:hrUiAZdT
>>287
あーそうだね。表現できなかった事をしてもらった。
「かわいそう」と思う思わないにASであるか否かが絡むのではなく、
「かわいそう」という言葉の意味合いとか捉え方で違いがあるんだよね。

289 :優しい名無しさん:04/11/21 09:32:18 ID:p+bCGdTO
自分は顔面偏差値は50を超えてると思うし、
かっこいいと言われることもある。
多少はうれしいけど、親から貰ったものだから
自分のものじゃないような感覚がある。
いまだに自分の名前に違和感を感じるし。

290 :優しい名無しさん:04/11/21 16:03:56 ID:GJZ/GutC
知り合いなんだけど
慣れない相手だとモジモジしててどこを見てるかわからない
目に特徴あるのかな?
で、突飛な事を言う
そのくせ、自分が何か言われると酷く落ち込む
自分のペースが崩されると途端に機嫌悪くなり、
何もやらなくなってしまう
何曜日に何をするか決まっている

金銭感覚とか主婦としては普通の人以上にしっかりしてるけど
マイルールが多くてやっぱり理解できない部分が多い

291 :優しい名無しさん:04/11/21 16:13:31 ID:Rk5yEyPQ
>>290
ごめん。書き込みの目的は?

292 :優しい名無しさん:04/11/21 16:51:29 ID:T3QduYVU
>>287

> 別のことが起きれば忘れてしまう程度の「かわいそう」

まあそうなんだろうけど、

> 単に話のネタとして、「かわいそう」と言えば丸く収まる場の空気だったから
> そう言っただけだと思う。

そこまで酷くはないだろう。
子供が殺された事件のばあい、多くの人は子供の親に感情移入するんだろう。
親の身を想像して、そこから子供のことを思って悲しむことを
さらに想像する。
と説明は出来るが、おれは子供を思う親の心というのが正直よく分からない。

293 :優しい名無しさん:04/11/21 22:49:39 ID:W5PzUhBk
>>292
あれだよ。普通の人は無条件に自分を頼ってくる無力な幼子
の世話をすることで自分の必要性を再確認できるし、感情の共感も果たせるんだよ。

294 :優しい名無しさん:04/11/22 03:13:25 ID:u/hPvJZj
歯抜いて犯して溺死させて、
親にその画像送るのおもしろすぎ。
やべー、おもしれー!!

って話題で何で周囲で盛り上がってくれないのかわからない。
その辺が狂ってるんだろうなあ、折れ。

295 :優しい名無しさん:04/11/22 05:46:01 ID:2x7ettV8
狂ってると思ってるだけ良い
ホントに狂ってるやつは自分では分からないから

296 :優しい名無しさん:04/11/22 06:11:25 ID:zN2rEc+x
ところで自閉隊発言で物議をかもした石破前防衛庁長官だけど、
一般人から指摘される目つきのヤバさとオタクぶりはどうなんだろう。
よくしらないけど自閉傾向があったりして

297 :優しい名無しさん:04/11/22 09:25:15 ID:QeLmZ5/J
本当に変わってたら、自分では空気が読めてないとか
人と感覚が違うとか分からないと思うよ。
自分はいつも家族にある状況で指摘されて
「あ、今何かが違ってたんだ」って気付く。
気付くと言っても違いは分からなくて、
単に「今アスペの特徴が多分出たんだな」って理解する感じ。

298 :優しい名無しさん:04/11/22 19:13:32 ID:y5Ejs/q9
アスペの方は、共感を得にくいと言われますが、
映画とか叙情的小説に興味を持たれるでしょうか?
我が子はどうも映画や推理物も理解し難い様です。
映画を沢山見ることによって共感を感じられるトレーニングに
でもなれば、と思っているのですが・・


299 :優しい名無しさん:04/11/22 20:55:43 ID:Gqd+JfpP
24歳ですが、やっと自我が目覚め始めた感じ。
過去の経験。未来の想像。
その中間に現在が存在している。
左脳と右脳がつながってないのかなぁ。
しかし、感情移入という単語は知っていてもいまだに実感できない。
映画は見せるだけだと意味ないかもしれませんね。

300 :優しい名無しさん:04/11/22 21:41:43 ID:2eH1lRC9
私は逆に感情移入しすぎかな?
古代史のテレビ見れば古代人になってるし、恋愛映画見れば、すぐ恋がしたいし、
海外ボランティアのドキュメント見れば、もう、どうやれば参加できるか調べてる感じ

301 :優しい名無しさん:04/11/22 21:44:39 ID:oW11BBCD
>>300
それは普通。

302 :優しい名無しさん:04/11/22 23:51:15 ID:NhmfHVqD
自分の経験でいうと、音声から情報をとりづらいみたいなので、映画は苦手。
小説は読むけれど、叙情的なのは苦手。
感情移入というよりは、第三者的に観たり読んだりしていると思う。
漏らす感想は批判ばかりになっていると人には言われる。
それでも、分析的に楽しんではいる。
しかしいくら観ても読んでも、共感力が育つ気はしないです。
普通の人の思考回路を学習する手がかりにしている気がします。

303 :優しい名無しさん:04/11/22 23:55:58 ID:pQ+7d0Et
>>301
イヤ、実は私も・・・。ちなみに私は300さんではないです。
今回の7歳女児の事件でも皆さん感情移入できないとおっしゃっているのに、
私だけ感情移入しすぎて夜も眠れないくらいなので、
軽い自閉と診断されたけど、実は診断ミスかと思いました。

親の気持ちで考えるのではなく、子供の気持ちになります。
道路を歩いている時の光景、知らない人に声をかけられたときの風景、
殺される時の様子、見てもないのに、まるで自分が見たかのようにはっきりと感じられて、
恐ろしくて眠れません。TVを見ても、気分が悪くなるのでチャンネルを変えます。
要するに、事件を客観視出来てなくて、被害者と自分意識の線引きが曖昧なんだと思うんですが、
普段は>>300さんとほぼ同じで、TVを見て古代人になるのなんかそっくりです。
いつもなりきりすぎて、妄想や空想ばかりで現実の世界に戻ってこれません。

こういうタイプのアスペって他にいらっしゃいますか?
それとも、事件の被害者に感情移入できる私は私はアスペではないのでしょうか。

304 :優しい名無しさん:04/11/23 00:01:05 ID:xZFy9K5f
あ、私もです。
感情移入しちゃうときはもう激しくって
夜も眠れなかったり何日もうなされたり
もう大変なんです。
でも感情移入できないことにはまったく感情移入できない。
特に恋愛関係。

305 :優しい名無しさん:04/11/23 01:07:01 ID:VfgwMl1N
302だけど断片的に強く感情移入するというのはあります。
ドキュメンタリーは結構生々しく想像してしまって、
テレビのニュースとか観ていられなくて逃げたりチャンネルを変えたりして
ひんしゅくをかいます。
でも地震のときは逆に全然感情移入できませんでした。
ダイナミックな出来事にむしろわくわくしてしまったらしく、
家が崩れるシーンをいつまでも繰り返しみてしまいました。
また子供のとき、学校で教育番組を見せられて、
途中でいじめられっこがでてきたとき、
私はすごく悲しくなって涙がこぼれたけど、
周りの子は皆大笑いしてた。
でも共感できる人間というのは、その場での空気に合わせて笑える人間かと思うので、
私はやはりずれているのではないかと思うのです。


306 :優しい名無しさん:04/11/23 01:31:15 ID:xq50Y4zo
感情移入はあまりアスペと関係ないのかも。
メンタルな疾患を持ってる人には多い特徴だと思う。
勿論アスペは発達障害で、心療疾患とは違うのですが。

307 :優しい名無しさん:04/11/23 01:31:49 ID:xq50Y4zo
アスペの主特徴はリアルコミュニケーションの障害だし。

308 :優しい名無しさん:04/11/23 01:35:17 ID:X4fhpEDC
感情移入しすぎちゃいますよね。
>>300ですけど。
もう、夜も眠れないほど悩んだり、興奮したり、妄想が酷いというか、登場人物に
なってしまうんですよね。
お陰で、空想を現実にしようと、安定した仕事を辞めてしまったり、転職しようとして
路頭に迷ったりいろいろ・・。
普通の人は多分「ああ、面白かった。こんな世界もあるのか。自分には出来ないな」というのが
冷静に判断できるけど、出来そうに思えてしまうんです実際。出来ることもあるし、実際。
この間受精の豊かさが芸術家とかなら、好いんでしょうけどね。

309 :優しい名無しさん:04/11/23 01:42:47 ID:KVeu0GXw
ドキュメンタリーとか討論番組は見るの好きだけどね。
ケラケラ笑うバラエティは大嫌いだし、
ドラマ、とくにホームドラマの類は見ても意味が分からん。
実生活に近いほど駄目だ。
つうか、おれは日常生活を軽蔑して生きてるからね。
日常の細々(こまごま)したことに意味なんかないと思うし、
意味を見出そうとする人の気がしれない。

310 :優しい名無しさん:04/11/23 02:10:18 ID:exI5b3rJ
昔ホームドラマに「お手本」を求めていたことがあった。
ドラマを楽しむんじゃなくて、行動パターンのサンプルとして。

そういえば、ドラマを楽しむって表現にも違和感があったりして。

311 :優しい名無しさん:04/11/23 09:27:49 ID:AsGCc9pQ
私はバラエティ好きだな
あすぺ認定受けたけど、軽いほうかなw

312 :優しい名無しさん:04/11/23 09:38:39 ID:FeWIhlGp
息子は、子供の頃から多少変わってるなとは思ってましたがAB型ですし気にしませんでした。アスペは思春期に発覚するケース多いですか?最近はパニックもあります。

313 :優しい名無しさん:04/11/23 09:59:42 ID:5ywXmLYl
血液型ヲタには呆れるばかりさ

314 :303:04/11/23 11:34:33 ID:GI4Nwuvg
結構感情移入する人いらっしゃるんですね。しかも、皆過剰気味ですか。
総サンプル数がそれほど多くも無さそうなのに、もう数人もいらっしゃるとは、
アスペで感情移入する(過剰だけど)ことは異端ではないのかもしれませんね。

私の感情移入は日常生活に支障をきたすところが問題だと思います。
他のかたと同じく、体調が悪くなったり、吐き気がしたり、夜眠れなくなったりと、ちょっとおかしいです。
子供がが死んでしまって可哀相に、というのではなく、
自分がその子になって、死ぬまでの過程を妄想のなかで追体験して、勝手に恐怖に震えています。
私は昔からその場の状況判断や、普段の何気ない生活のなかでの相手の感情の推測が下手なので、
親や周囲の人に、何かするときは、いつも、相手が自分だったらと想像してから行動しろ、と厳しく教えられました。
それで、他人とコミュニケーションする時は、
相手を自分だと置き換えて、まず心の中で行動してから、実際に行動しています。(わかりにくいかな?)
ですが、慌てている時や動転している時は、そういうことが出来ないので、ついボロが出て不用意な発言や行動をしてしまいます。

恋愛ものは感情移入できません。泣けるよ、と言われた恋愛映画を見て、
どこが泣けるか真剣に悩んだりして、疲れるので、あまり見ないようにしています。
お笑いはあまり好きではありませんが、たまに面白いと思うものもあります。

315 :優しい名無しさん:04/11/23 12:03:04 ID:+RCnNmXm
自分は子供の頃にニュースで「子供がバットで叩き殺されてその判決が出た」という
報道を見て、それから恐怖でニュース番組を3年間ぐらい執拗に避けてました。w
大人が殺される事件は平気だけど子供には感情移入しちゃった訳ですね。
今自分が子供だったら毎日ニュースで恐怖におののかなくちゃならない。
昔は子供が殺される事件ていったら一家心中かいたずらして騒がれる、ぐらいのもので、
今みたいに快楽殺人や子供の世話がうざいから、なんて事件は無かったからな。

 バラエティ番組は、トークで芸能人の生活とか嗜好の話なんか聞くと「普通の人」の
会話パターンを勉強する参考になる。ああいうとこに出て話してる内容というのは、
他人にひかれないであろう内容だけ話してるのだろうから。
ひく内容を話してるときは聞き手や観客が「えーーっ!」って言ってくれるしね。

316 :優しい名無しさん:04/11/23 12:54:05 ID:KVeu0GXw
感情移入しすぎるのも、自分と他人の区別がついてないわけで。
相手に置き換わると自分が無くなってしまうんでは、
相手がいないのとあまり変わらない。
追体験の未熟なパターンと言えるのでは。

>>314
> 親や周囲の人に、何かするときは、いつも、相手が自分だったらと
> 想像してから行動しろ、と厳しく教えられました。

いい親だね。
しつけの基本だが、アスペの指導はこれに尽きるんだろうね。
こういう環境でガミガミ言われないと、
真人間になるのはものすごく難しいと思う。

317 :優しい名無しさん:04/11/23 13:21:52 ID:iMYHVqxt
>312さん
あなたの心配はわかりますが、アスペの基本的な事をお忘れではないですか?
アスペは生まれつきのもので、思春期に発症とかはありません。
思春期にアスペの特徴が目立つようになった、と言うならわかりますが。
私はメンヘラーではありますがアスペではないので、素人判断ですみません。
アスペの方、違っていたら指摘して下さい。

318 :優しい名無しさん:04/11/23 13:36:29 ID:6qM10pb6
>>298
たぶん意味ないです。
俺は映画、小説、漫画、アニメなどオタクの域に達してますが
現実の人間関係に生かすのは別問題です。
映画や漫画で感動して泣くこともしょっちゅうですが
現実世界では人の気持ちが全然わかりません。
むしろ架空世界の人物達が自分の中で標準になってしまい、
なんで現実の人間はこんなに理解しづらいのかと悩んでます。

319 :優しい名無しさん:04/11/23 13:54:36 ID:eWaafWjU
今日レインマンを友達から送ってもらいました
これから仕事です
仕事終わってからみようと思います

320 :優しい名無しさん:04/11/23 14:24:40 ID:d/bV8mXK
現実世界を映画やアニメとして認識しちゃえばいいんですよ。
自分は人生というRPGの主人公とかね。
そうすることで世界を理解できるし、生きることが楽しくなってきます。

321 :優しい名無しさん:04/11/23 15:16:01 ID:0NJliacQ
皆さん想像力豊かなんですね。アスペの特徴に反している気が
するのですが。
感情移入できる=相手の立場にたって考えられる
→応用的に空気が読める
だと思っていたのですが。違うのでしょうか。
男アスペと女アスペの違いではないかと推測してみる。


322 :イサオ:04/11/23 15:29:00 ID:k3kmKBsn
アニメを映画と思うなよ。

323 :411:04/11/23 15:50:08 ID:oUf6gLQi
>>321
>感情移入できる=相手の立場にたって考えられる
>→応用的に空気が読める
なら問題はないのですが
感情移入してしまう=自分が相手になってしまう
→空気を読むどころの騒ぎではない
から問題なのです。

自分自身が確立できていないと言いますか
自分とよそさまとの「適切な」距離関係が計れないんですね。
赤の他人の殺人事件が、家族が殺されたかのように近距離の出来事として感じてしまう。
(逆もしかり。家族が死んでも他人事にしか思えなかったり)


324 :321:04/11/23 16:07:17 ID:0NJliacQ
@自我の確立
A相手への感情移入
B自分と相手の距離感の調節

この順で成長するべきなんでしょうね。
1対1はコミュニケーションの基本ですし。
そこから1対複数になってくるとさらに難しいなぁ。
おれにできるだろうか・・・。


325 :優しい名無しさん:04/11/23 17:41:42 ID:XLgAaICh
いや、あすぺは普通にいたそうとかかわいそうとか、面白そうとか感情移入でききるだろ
あすぺが苦手なのは、例えばヨン様とかどうしてみんなあんなおばさんくさいでざいんの
ブランドバッグもちあるいてんのかとか、そういう「公然の秘密」とか「不文律」
みたいな、みんなはっきりいわないけど、捏造っぽい事実とか、御伽噺にもあるけど
普通の人は、王様が裸でも、一応、「立派なお召し物です」っていうけど
あすぺと子供は「な〜にやってんの・・裸で!」って言っちゃう。その違い。

326 :優しい名無しさん:04/11/23 18:16:47 ID:bi6wnX31
自分が気になるもの以外は徹底的に無関心だから、
Cサマもその他流行も全部ハァ?で終わる。

327 :優しい名無しさん:04/11/23 18:20:44 ID:KVeu0GXw
空気を読むには、「自分と相手の距離感」がつかめることを前提に、
手近に見える周りの人々の距離感の見取り図を描くことが
必要なんだろうと思う。
自我の確立を前提に、こんどは自分でも他人でもない
「われわれ」という(リアルには存在しない)主体を頭のなかでつくる訓練。
これは健常者でも難しいことだろうと思う。
「われわれ」の中心は、力関係によって刻々と変わっていく。
世渡り上手、権力闘争の達人はこの把握力に長けてるんだろう。
愛想笑いしながら気配りゲームをして、
空気を読み遅れた者を蹴落として生き残る。
これが出来るのが、悪い意味で大人になること。

だからといって、素朴なままでいいかといえばそうではない。
相手の気持ちが分からない失礼な人間のまま歳を取ったらおしまいだ。
もう歳取っちゃったけど。

328 :名無し:04/11/23 22:53:47 ID:BSdQ/Ssk
>309さん、同じですね。日常生活感が、喪失されているのか?妄想的すぎるのか?
月9や、冬ソナ見ても、自分には、コミュニケーションできないから、無理、とか、
思ってみてる。
でも、あれが、普通の人の世界なのだろうか?

329 :優しい名無しさん:04/11/23 23:14:53 ID:jsrnwTFg
あの手のドラマは若い普通人が抱きがちな願望をドラマ化してあるだけだよ。

330 :優しい名無しさん:04/11/23 23:46:46 ID:GAbcKVO8
>>314>>316>>323
それ、ものすごくよく分かります。
私も全く同じです。
ところで皆さんは、アスペルガーと正式に診断されているのでしょうか?
薬は処方されていますか?
私はまだ確定前です。統失かアスペか、どちらかだそうです(もしくはどちらも)。
薬は、オーラップ・PZC・デパス・リーゼ・ロヒプノールです。

331 :優しい名無しさん:04/11/23 23:56:10 ID:mrmwoGUJ
>>330
>>314ですが、診断されています。軽度の高機能自閉症とのことです。
申しおくれましたが、私は女性です。
投薬は、2次的な精神の障害がないらしいので、していません。
定期的なカウンセリング(生活アドバイス)に行っています。

332 :優しい名無しさん:04/11/24 00:50:11 ID:fqfXNgpx
軽度だとカウンセリングは可能なのですか?

333 :優しい名無しさん:04/11/24 01:44:26 ID:paEq3h3O
>>298
映画もいいけどスポーツとか楽器とか能動的なものを無理ない程度に
やらせるほうがいいと思います。根拠ないけどなんとなく。


334 :優しい名無しさん:04/11/24 02:06:59 ID:Ux7M52Qn
空気を読むってのは、
「考えるんじゃない、感じるんだ!(Don't think. Feel.)」(「燃えよドラゴン」)

ttp://d.hatena.ne.jp/Bonvoyage/
さがしていたら、面白そうなサイトを見つけました。

335 :優しい名無しさん:04/11/24 09:02:51 ID:CLmjlVia
>>333 ありがとうございます。
映画を一緒に見ても どうも同じように感じていないのが分かります。
本人も探偵物とかも意味が分からず面白くないと言っていました。
先読みが出来ないのはアスペルガー以外もあると思われます。

運動系のクラブに入って、友達の中で浮きながらも何とか続いて
いるので後押ししたいと思っています。問題を指摘され落ち込んで
かえってくる時は出来るだけ話を聞くようにしています。

ここに書いていらっしゃる方は大人になって苦労されている方が多い
ようですが、私のところではその前にドロップしないで欲しいと願って
います。

336 :優しい名無しさん:04/11/24 23:31:32 ID:MY0HZT2W
>>332
可能なところもあるしそうじゃないところもあると思う。

337 :298:04/11/25 01:52:34 ID:GydyZtwX
>>318 やはりそうですか。
映画で感動して泣いても 実際の人間関係では共感が得難い
みたいですね。自分と他の関係が 映画だと客観的に認識できて
普段の生活だと共感が得にくいからでしょうか。

子供は同じ時間と同じ場所で苦労を一緒にした人間 つまり友達
の言うことには良く響くようです。
私の経験からは そんな友達が居るか?が コミュニケーションによって
社会性を得たり人の気持ちを理解するのに 手助けなると思います。

映画の理解が現実の社会でも通じればいいと思ったのです。

338 :優しい名無しさん:04/11/25 04:11:41 ID:yMR2vNYS
じゃあ例えばこういうのを見てどう思いますか?

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

339 :優しい名無しさん:04/11/25 06:50:03 ID:4lJltoO6
子供のうちに打てる手としては、とにかく理系に進ませること。
脳障害ですんで、大人になれば後ろ指指されるのは
運命みたいなもんです。

340 :優しい名無しさん:04/11/25 12:15:55 ID:7UrlGBV7
ハウルの動く城見てきました。2回目の鑑賞です。
千と千尋の神隠しは映画館で7回見て、家族にばれて怒られました。同じお金を払うなら違うのを見ないと勿体無いと。
DVD(韓国発売の色が普通なの)を買ったらどれだけ見ても叱られないので、好きなだけ見ています。

見始めて1〜3回くらいは、物語とかのストーリーとかで頭を使って、少し疲れることもありますが、
何度も見て慣れてきて、話の展開を覚えてストーリーが気にならなくなってくると、
色とか、風景や、光景や、乗り物とか、機械や、飛ぶところ、動きとか、
とにかく好きなシーンだけに集中して見られるので、宮崎映画を繰り返し見るのが大好きです。
いつも、私の好きなもの(絵)を描いてくれるひとだなあ、と感心します。

昨日ハウルの2回目を見に行ったことが家族にばれてまた注意されてしまい、
「どうせ行くなと言ってもきかないんだから、回数券でもまとめて買ったら。そしたら一回お得だ」
と言われて、そんなサービス知らなかったと慌てて回数券を買おうと言ったら、それは冗談だったみたいです。
真面目な顔をして言われると、家族でも本当だか冗談だか推測するのが難しい。勉強勉強。

341 :優しい名無しさん:04/11/25 14:04:17 ID:2W9GLm6+
>>340
三菱車に笑いました。
鉄道好きな私としては
http://hisasouseki.hp.infoseek.co.jp/toki325.html
のほうがよほど泣けるのですが…

342 :332です:04/11/25 14:06:27 ID:yCG92mjk
336さんレスありがとう。息子は基本45分のカウンセリングは無理だと言われました。生活アドバイスを月一回母子で受けています。

343 :優しい名無しさん:04/11/25 15:02:38 ID:Y0hAqMqm
340です。
>>341をみました。とき325号は本当によく頑張りましたよね。
同じような感じで、この間座礁した海王丸も、
あんなになっても乗組員を守って、自分は無残にぼろぼろになっているのを見ると、胸が張り裂けそうでした。
気になっていたのですが、先日、海からの引き揚げされ、修理されるとのことでほっとしています。
もともととても美人な船なので、はやく元の姿に戻ることを願ってます。

344 :341:04/11/25 15:20:26 ID:2W9GLm6+
すみません>>341>>338へのレスです。

345 :330:04/11/25 18:22:17 ID:aNjL1brR
>>331
レスどうもありがとうございます。
アスペルガーで、薬を処方されている人って、少ないのかな。
私は二次的(?)な精神障害が大きいせいもあって、社会復帰できていません。
331さんは、働いていらっしゃるのですか?
私も、心理療法は受けています。


346 :優しい名無しさん:04/11/25 20:23:45 ID:DtnH2ihm
病院全般が苦手なのでこれから先も診断を受けることはないと思うのですが、
ここのところずーっと幼少期の自分の行動を振り返ってます。
幼稚園の頃マス目のあるノートに幼年誌の漫画のせりふを書き写して遊んでました。
小学校低学年までは他の子に比べてずば抜けて字が上手かったです。
今は汚い方だと思います。
あの頃はお手本の文字の形がくっきりと脳にイメージとして残ってて、その通りに
書こうとしてたから綺麗に書けたように思います。
親は別に教育熱心じゃなかったけど。
今汚いのは文字にこだわらずに書く内容の方を優先してるからなんだろうか?

347 :優しい名無しさん:04/11/25 20:32:38 ID:yRgKxxFp
>>272 >>277
わかります。
272さん、277さんは、ASの当事者もしくは専門家の方ですか?

348 :優しい名無しさん:04/11/26 00:09:44 ID:OGCMKwJD
関係ないけど277はフッサールな感じがあるな。

で、フッサールも書かれたものをみると、これがかなりアスペっぽい。

349 :233:04/11/26 00:36:57 ID:WwYlsMLX
>330
私も二次的な精神障害?で苦しいです。
一年前は確実にうつ病引きこもりでした。
今は派遣で働いていますが、すぐ眩暈をおこして
毎日遅刻したり一時間おきにトイレ休憩したり、
時には一時間くらいトイレで寝ていたりするのに、
何にも言われなくてかえって辛いです。
普通のところでは働けない気がします。

診断は、生育歴からアスペでほぼ間違いないと言われています。
明日知能検査の予定なので、その結果でさらにハッキリすると思います。

仕事のことを考えると、何にも適性がないと思えて辛いです。
アスペの人はどんな仕事をやってらっしゃるのでしょうか。
ちゃんと働いている人がどんなだか知りたいです。

350 :優しい名無しさん:04/11/26 01:15:09 ID:IB1c+zt6
277だけど(272さんは別人)、正式に診断は受けてない。
薬は保険調剤の漢方薬をのんでる。あがり症で。
みっともないのを覚悟すれば、飲むこともないと思う。
きょうだいが薬物ジャンキーになってしまったんで、
精神科医や心療内科医には不信がある。安易に薬を出しすぎるよ。
連用してると効き目が落ちるし、依存心が出てくるんで
強力な薬を求めるようになる。
自閉やパニックで人が死んだり殺されたりすることは無いんだし。
消防の頃、何か気に入らないと1時間くらい教室で泣いてたが
いまのご時世なら投薬されてるんだろうな。

351 :優しい名無しさん:04/11/26 08:59:15 ID:Tyf/XZdC
>>349公務員だったけど、私も、最後はそんな状態になって結局やめました。
いじめもひどかった。だから、何も言われないのがうらやましい。
なにもいわれないんだったら、ぎりぎりまで働こうよ。無職は大変。
今日もバイト面接・・職人的な仕事に移る予定ですけど・・。
合格するかも心配だし、やっぱり、事務職だったときが安定してたと思う。

352 :優しい名無しさん:04/11/26 11:36:49 ID:ruPCa0sP
>>345
331ですが、ごめんなさい。私もまともに働いていません。
アルバイトのようなもので、身内が小さい個人塾というか教室をやっているので、
データ入力などのPC関連の作業をやらせてもらってます。
応用力が求められる事務一般の作業も出来ず、
人と接する仕事も苦手で、黙々とPCに向かい合って作業をしています。

今のこの環境だからなんとかやっているのであって、
世間一般の人と接する職業に就いたら、
私も2次的な精神障害をひきおこすかもしれないと思います。
会社員などの定職に付いていないのは心苦しいのですが、
とにかく、今与えられている仕事を頑張らなくてはと思います。
アスペに向いている仕事って一体なんなんでしょう。
芸術家なんてそうそうなれるものではないですし。そもそも才能がある人ばかりではないし。

353 :330:04/11/27 00:33:57 ID:DW1FtH/H
皆さんレスどうもありがとうございます。
>>350さん 
私も薬は一応処方されているけれど、普段は頓服で抗不安剤しか飲んでいません。
必要ないですから。
ただバイトする時は、抗精神病薬と眠剤がなければ、仕事にならないくらい
症状がいろいろ出てきてしまうんです。
仕事中に妄想がものすごく出てしまって、首になったこともあったし。
薬を処方されているのは、そういう理由があってのことで、
私の主治医が、安易に薬を出しているとは思えません。
でも350さんのおっしゃることは、よく分かります。

私は、早く診断が確定して欲しい。
たぶん今年中には、はっきりすると思います。
早く社会復帰したい。自立したい。恋愛したい。
皆さんは、恋愛経験はありますか?私は勿論ありません・・・。

354 :優しい名無しさん:04/11/27 01:10:39 ID:wbkx4S/d
レッサーパンダ好きですか?

355 :優しい名無しさん:04/11/27 01:21:24 ID:rIOnisgZ
e

356 :233=349:04/11/27 01:26:27 ID:Z2sqFbcF
>351
そうですよね。仕事があるだけよいですよね。
三月までの契約なので、それまでは耐えようと思っています。

前のときは散々いろいろ言われて辛くて、うつになってやめたのでした。
前のとき「なぜうまくいかないか」「周りからどう見えているか」「どう行動をすればよいか」について
詳細にわたりアドバイスして下さる方がいたので、今は気をつけられる限り気をつけています。
具体的には職場の人から距離を置くように、最低限やるべきことだけはやるように心がけています。
その結果、職場の人との会話はほぼ皆無で、仕事自体がほとんど回されない状態で放置されているので、
毎日無力感に襲われ、一日をやりすごすのが本当に辛いです。
他の人は忙しいのに、私だけやることがない、それについて周りが何もいわないというのは、結構辛いですよ。
人のアドバイスにより、暇なときは周囲はシャットアウトして黙々と本を読んだりネットして過ごしていますが、
一日6時間はその状態というのは…。
今の職場にいる限りは安定しているけれど、派遣だからいつ切られるか分からないし、次につながる仕事とも思えません。
身体は拒否反応を起こしているし、どこまで耐えるのがいいのでしょうね。
知覚過敏があるので、周りがざわめいているとそれだけで耳がガンガンしてきてしまって辛いというのもあります。
会議があると、意識を失います。

不安定かもしれないけれど、職人的な仕事を探せればいいと思い始めています。
具体的には思い浮かばないのですが。。

>352
人と接しないでデータ入力に専念できるなんてうらやましいです。
ホント、アスペに向いている仕事ってなんでしょうね。

357 :優しい名無しさん:04/11/27 01:52:04 ID:wbkx4S/d
レッサーパンダ好きですか?

358 :優しい名無しさん:04/11/27 07:44:57 ID:HLeQzC/l
>>357
別に好きじゃない。

359 :やさしいななし:04/11/27 14:29:02 ID:1kTNnAs+
素朴な疑問ですが、
アスペ認定を受けても障害者年金とかもらえるようにはならないの?

メンヘルのスレで初めてアスペのことを知ったのですが、
自分の生活、行動を振り返ってみて、ASの可能性があると思いました。
医師の診断を受けるには、精神科を訪れるほうがいいのでしょうか?
それとも心療内科?

360 :優しい名無しさん:04/11/27 18:32:05 ID:wCW2URV2
>>359

IQが高く、普通に学校出てきた人たちは難しいかも。
ただ、審査の時に大きなパニックに襲われた人は無事審査通って2級の障害者認定受けてます。



361 :359:04/11/27 19:38:37 ID:1kTNnAs+
>>360

> IQが高く、普通に学校出てきた人たちは難しいかも。
> ただ、審査の時に大きなパニックに襲われた人は無事審査通って2級の障害者認定受けてます。
>

ありがとうございました。


362 :優しい名無しさん:04/11/28 00:41:11 ID:/7BCXeqy
障害年金の審査に面接審査なんて無いよ

363 :優しい名無しさん:04/11/28 01:35:53 ID:64D19FRx
寄生虫=障害年金

364 :優しい名無しさん:04/11/28 02:47:59 ID:0tDnmm/U
軽度発達障害ってどう生きるの?(ADD/ADHD/AS/LD)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1067180381/

365 :359:04/11/28 10:25:27 ID:jACc6g0O
>>363
面接ないの?
診断書をもらって申請するだけ?

366 :優しい名無しさん:04/11/28 10:33:57 ID:REkIWfIr
>>365
いいかげんにしろ。

367 :359:04/11/28 12:32:30 ID:jACc6g0O
>>366
すみません。退場>

368 :優しい名無しさん:04/11/28 16:22:33 ID:Kdc7ISbc
>>362 >>365

面接があるのは、手帳申請の時。
その手帳の階級で障害者年金も違ってくる。

ただし、未成年じゃない場合、きちんと基礎年金を収めていなければ対象外になるから要注意。

369 :優しい名無しさん:04/11/28 17:00:01 ID:/7BCXeqy
いや、手帳も面接なんて無い。

370 :優しい名無しさん:04/11/28 17:23:40 ID:PqbO8e4E
8歳の男児なんですが・・。

■大人数になると場の雰囲気をこわす。(3人以上の集まりには適応できない。)
■盛り上がるとストップがきかない。(まいあがりっぱなし)
■リーダー的な同級生や上級生・先生に嫌われる。
■とにかくおしゃべり大人の話に全てかおをつっこんでくる。
■人の話の一語一句にこだわり詳しい説明を求める
■買ったもののパッケージが捨てられない。
■片付けが全くできない。
■算数が得意(計算はそうとうの桁まで暗算する)

■友達と遊ぶのは積極的で毎日誰かとは遊んでいます。
 (誘われることは少なく、常に自分で遊べる?って約束をつけて帰る)

気になる点をあげればキリが無いのですが、こんな感じってアスペと関係あるのでしょうか?
みなさんの小さい頃はどうだったでしょうか?
何が決め手でしょうか?
無知ですみません。

371 :優しい名無しさん:04/11/28 17:41:39 ID:In/Kh5Wz
>>370
>>1のサイトをみましたか?


372 :優しい名無しさん:04/11/29 07:41:12 ID:lTPXlQIw
ADHAに近いんじゃないか

373 :優しい名無しさん:04/11/29 09:26:28 ID:GwyivIzz
370さん
レッサーパンダは好きですか?

374 :優しい名無しさん:04/11/29 12:17:54 ID:a0Aniyuy
>>370 さん
私の子供と共通していた部分があります。
全くの素人の意見としてとらえてください。

ADHDとアスペルガーの両方が考えられます。
どちらかと言えばアスペルガーが多いかもしれません。

私の子供のことです。
中学生くらいになると 動きは減ってきますが
回りから浮いて虐められたり 疎外感を受けるかも
しれません。
アスペルガーだと 特に奇異型だと自分がやって迷惑を
かけたことは覚えていず、それによって怒られた受けた
被害ばかりが記憶に残ります。
強く怒ると 今まで怒られたこととがフラッシュバックし
荒れる様になりました。
当初はADHDと思っていましたが 今はアスペルガー
への対応をしています。投薬も受けています。

問題は みんなが大人になった時に受ける被害で
二次的傷害を被ることです。
アスペルガーだとすると これから迎える難しい
思春期は。家庭内での暖かいサポートが必須だと考えます。
報われにくいですが・・・

何よりも専門家への相談 受診をお薦めします。
早い対応が大切だと思います。

375 :優しい名無しさん:04/11/29 13:57:26 ID:TTgPaF2n
アスペだと自分の感情が分からないとかありますか?

376 :優しい名無しさん:04/11/29 15:08:58 ID:/66EjwvS
>>375
あんまりない。人と会ったり集団で作業をしたあと、
言い様のない疲労感に襲われて寝込んで、「ああ、疲れてたんだ、大変だったんだ」というのはたまにあるけど、
悲しいとか嬉しい怒りとか不満とか、そういう基本的なのは自分の場合は自覚できる。
なんだかわからないけどイライラする時もあるけど、それは、アスペでもアスペじゃなくても、
自分で自分の感情の原因がわからなくなるときは等しくあるような気がする。
だってロボットじゃなくて人間なんだし。
たまに自分の感情が自分でわからなくなるのはそれはそれで人として正常なのでは?
と思うけど、普通の人から見たらそれは実は違うのだろうか?わからん

377 :優しい名無しさん:04/11/29 20:09:09 ID:UpHgc5I2
>>375
私の場合12歳頃から、どんどん感情を自覚できなくなっていったよ。
もうわけが分からない状態。
特に高校の3年間は、全く感情がなくなって、何も喋れなくなった。
その後入院して、一時回復したんだけど。
そのあと精神病などで10年以上地獄だった。
30歳を過ぎるまで、感情といえば「恐怖」しか感じなかったくらい、
「恐怖」が私の主な感情だった。
今はすっかり回復して、よく笑うし普通に怒るし泣くし喜べるようになったよ。
私がアスペなのかどうかはまだはっきりしていないけど(もうすぐ分かる予定)。
対人関係は、未だに上手く作れません。
でもコミュニケーションが取れるようになっただけ、以前よりずっと回復していると思う。

378 :優しい名無しさん:04/11/30 16:44:25 ID:7I1kpVXN
レッサーパンダは好きではないですが
理論物理学は好きです

379 :優しい名無しさん:04/11/30 18:45:36 ID:YCKYrVkt
アスペの奴って顔キモイ奴多いよな。造形的にはイケメンでも、
雰囲気が物凄くやばい。そういう感じ。

380 :優しい名無しさん:04/11/30 19:39:31 ID:4jSyCOrw
>>379
南方熊楠とかベートーベンとかタイ・カッブとかそういう感じの顔のことだろうか?
眼がギョロッとして眼光鋭いんだがどこに焦点があってるのかわからない感じね。
ベートーベンはアスペというよりADHDかなあと思うんだけど。
3人に共通してるのが喧嘩して警察ざたになったことが多々あるという点だ。

381 :優しい名無しさん:04/11/30 21:48:58 ID:ylAhP++n
数学が全然ダメなアスペルガーの人っているんでしょうか?

382 :優しい名無しさん:04/11/30 21:57:35 ID:rFn2Xb6l
数学が苦手なアスペルガーです。逆に記憶力は凄く良いので、バイトや
就職先で、数百もあるようなメニューや段取りを、「新人君、ワカンナイデショ?」
見たいな感じで指導されても、その人たちが数ヶ月、数十年かけて覚えたノウハウを
大体数分〜半日で暗記できてしまいます。
初めはそれを、口にして、気持ち悪がられたり、生意気って思われたりしてきたので、
今は、学習して(w)分からないふりや、覚えきれない振りをします。
すると、先輩バイトや社員さんも安心してくれます。
でも、どうしてか分からないけど、すぐインプット理解できちゃうから、個人的には
問題ないけど、チームで何かするには、一人ペースが違うので、扱うほうも同僚も
やりにくいみたい。こっちも、分からないふりをしなければいけないので、気を使う。

383 :381:04/11/30 22:26:28 ID:ylAhP++n
>>スゴイ

384 :優しい名無しさん:04/11/30 23:13:26 ID:9riAC75q
>>382
その記憶力を語学に生かせば何ヶ国語かマスターできると、語学ヲタの漏れ
から見たら思うのですが。
すでに語学をやられていたら失礼でした。

385 :優しい名無しさん:04/12/01 00:27:09 ID:iNIcMJxB
>アスペの奴って顔キモイ奴多いよな。造形的にはイケメンでも、
>雰囲気が物凄くやばい。そういう感じ。

不気味なオーラがあるよね。

386 :優しい名無しさん:04/12/01 01:12:45 ID:4zPKMMfU
以前、動物園でバイトをしていた事があるのですが、アスペと思われる小学生の男の子に質問攻めにされて困った経験があります。
動物の質問にとどまらず、こちらが答えに窮して首を捻っていると
「何で首を捻るの?」癖です、と答えると「何で首を捻るのが癖なの?」と言った感じで。
その時アスペを知っていたら、もう少し適切な対応ができたのでは、と思うと悔いが残ります。その子は、養護施設の遠足で来ていたようなので先生にフォローしていただきましたが。
このスレを見てアスペでありながら仕事をしている方もいると言う事を知り(程度の差によりけりでしょうが)さぞ大変だろうと思います。
無責任な発言かも知れませんがみなさん頑張ってください。ご自分に合った職業が見つかるといいですね。

387 :優しい名無しさん:04/12/01 02:09:07 ID:M/yOmzVe
>>338 それ笑えるw。 
それより、「ショートサーキット2」というロボットものの洋画で、「NOジョニー5」が火花散らしながら 
オスカーを追っかけているところがかなり泣ける。 
オスカーとその仲間二人に破壊されて、それから、命を繋ぐ為に車のバッテリーから電力とってるとことか、その後、 
片腕もげていて、片カメラも破壊されていて、火花散らしながらフレッドのほうを向くところとか、 
ボード乗っけた青い車の荷台に掴まって移動してるとこで機能不全とか出てたり、機能停止までのカウントと警告音、機能停止場面は特に。 
これの「1」を見たのは本当に小さい頃だったが一度で惚れたよ。 こんな事は本当に滅多にないよ。 
NO5を見ていると質的にすごく近い感触に襲われるし、たしかに根本的に似てる。 
例えば2で、フレッドは「クソ頭(クラッピングヘッド)は誉め言葉だ」と慰めたがNO5はそれを真に受けて、 
何の悪気も無く書店の店員に「ありがとう、クソ頭」と言ってしまい、当の本人は相手の表情からその事を覚れず、全く悪気を抱いていない様は 
あたかも俺が医者に面と向かって「医療ミスですか?。」と聞いた出来事のようだ。 
「アンドリューNDR114」もやはり似たものを強く感じました。 これも泣けます。 
両者とも社会的マイノリティーの深い苦しみを抱えていますが、ここも強く一致していると感じました。 
NO5は自他の質的・存在的違いや孤独をピノキオやフランケンシュタインに投影していました。 
是非一度見てみては如何ですか?。 
長文失礼しました。 


388 :優しい名無しさん:04/12/01 04:53:01 ID:NQKyz/6z
俺は数学全然駄目で赤点ばっか取ってた。自己管理能力が低くて
全然努力しなかったから。中高と「人並みの努力」を継続して出来た事が
一度もない。その代わり暗記系の科目と国語は全く勉強しなくても
いつも高得点だった。

389 :優しい名無しさん:04/12/01 04:54:54 ID:NQKyz/6z
国語の長文読解は得意なのに文章が全く書けない。これはなぜ?

390 :優しい名無しさん:04/12/01 04:58:45 ID:AYd6ThX7
>もう少し適切な対応ができたのでは、と思うと悔いが残ります。

怒ってもいいんだよ。
迷惑ならハッキリ言うべき。
曖昧な対応が一番悪いし
甘やかすとレッサーパンダ君になる。



391 :338:04/12/01 06:24:50 ID:4zPKMMfU
>390さん
はっきり態度で示す、と言うのも含めて適切な態度が取れれば、と思った訳であります(__)
言い訳がましくて失礼しました(-.-;)

392 :優しい名無しさん:04/12/01 07:35:59 ID:kHttRRm6
>>389
取り入れることが得意で取り出すことが困難だから
自分も会話面ではそのタイプです。
言ってることは理解できるけど、自分が話すときにうまく表現できていないらしい。

393 :優しい名無しさん:04/12/01 14:51:49 ID:j/ol/7g5
娘の同級生にその症候群のお子さんがいて、教室で困った行状が多くみられます。
学力の低い子に向かって「ばか、死ね」先生に向かっても『ばか」。
授業中薬の内服のせいで居眠りしつづけるので、同級生が起こすと
「ねてねえよ!」と大声で叫び、また寝続ける。若い男性教師に抱きつき
足までからませるので、「みっともないからやめて」と先生も子供たちも
注意すると『みっともなくないもん」とさらにからみついたそう。
『生まれつきの障害なのだから、大目にみてあげなさい」と私が言ったせいで
優しくしてあげた娘は逆につきまとわれる羽目になったのと、先生から利用される
羽目になった。自分が楽をするために、何かと娘とその子をくませるように
仕組み、娘が断ると、「それでも人間ですか。○○さんがかわいそうだとは
おもわないんですか。」と脅迫するようになったので、『一部の児童に
まかせっきりにするのは危険では」と私が釘をさすと、
『お宅のお子さん中学受験するんですよね。内申点が気になりませんか」と
親まで脅迫してきた。結局そのこは親の転勤で転校していったけど
娘は障害者に対する嫌悪感と教師に対する不信感をもってしまった。
もっと文科省が支援対策を強化して、学校で一人バックアップする専門家を
そういう難しい障害を持つ子につけてあげるなどしないと、ほんとうに
困ったことになりかねないと思う。


394 :優しい名無しさん:04/12/01 21:43:31 ID:QUbsgGcn
アスペとは違うみたいだけど、小学生にして既に人格障害ですか。


遠くない将来にニュースで再会できそうですな。

395 :優しい名無しさん:04/12/01 23:08:55 ID:j/ol/7g5
『うちの子供はアスペルガー症候群と幼稚園のとき診断されました」とお母さんが
1年生の保護者会の後のお茶会で居合わせた何人かのお母さんに涙目で告白してたので
その症候群のことを知った。
聞いたお母さんたちはは当然自分の子供達に『気をつけてあげてね」と注意してあげるよう
言ったのが裏目にでてしまった。
子供だから、注意の仕方の加減がわからず、その障害のあるお子さんもその
症候群故の発言や行動から、衝突がおきてしまい、かえって心理的にきずつける
ことに。その症候群のお子さんのおかあさんは精神的にまいってしまい病院に通い、
安定剤を手放せなくなってしまったそうだ。
そのお子さんのプライドを傷つけず、そして同級生との衝突がないように
するには担任の先生一人ではたしかに無理だと思う。かといって責任回避のため
子供たちにお世話を押し付ける一方で、『お宅のお子さんのせいで
クラスがさわがしい」などとさんざん文句をいって、母親を苦しめる教師
だったので、双方とても不幸だった。
頭はとてもいいお子さんだったのでお父さんはどこかカトリック系の
女子中学校に入れたいと話していた。カトリック校なら修道院が
バックにあるのでシスターの人員にも余裕があるから、バックアップ体制が整うことだろう。


396 :優しい名無しさん:04/12/01 23:45:26 ID:cUuX9dGz
親・先生の教育が悪いのをアスペとか言って
済ますこと最近多いな。

397 :優しい名無しさん:04/12/02 01:22:26 ID:LzOiECFM
>>ID:j/ol/7g5

カギ括弧の使い方が理解出来ていないあなたも、自分自身を疑ってみた方が良いのでは?
『←で始めて、」←で終わらせる人は初めて見た。

398 :優しい名無しさん:04/12/02 03:30:02 ID:4xqM0ceC
なんか『流行りそうな予感・・・」

399 :優しい名無しさん:04/12/02 03:57:28 ID:WOOoeX7G
『みっともなくないもん」

400 :優しい名無しさん:04/12/02 07:09:00 ID:9UNLRZz+
昔タイプライターやワープロを習っていた人にありがち。その『」。
不思議と。

401 :優しい名無しさん:04/12/02 07:22:47 ID:WOOoeX7G
tu-ka、ASの当事者で困ってる人が多い所に来て、
『まったくASは迷惑で困るんだよ!」
って追い打ちかけにきたのか?こいつは。
わかってんだよ、ボケ。

402 :優しい名無しさん:04/12/02 07:49:29 ID:adgZSWBl
でも、おまえさんはボダの可能性が高いわけで・・・

403 :優しい名無しさん:04/12/02 19:07:29 ID:WN/X7SR+
チックとアスペルガーの関連性は、ありますか?

404 :優しい名無しさん:04/12/02 21:48:29 ID:iNU1w/Ij
アスペルガーはクラシック好き多いでしょ?

405 :優しい名無しさん:04/12/02 23:00:42 ID:TLKxuzCi
>>397
そういうの、揚げ足とりって言うんだって。
自閉圏の人って、そういうことよくやるよね。
どうでもいい間違いにこだわって、いちいち指摘するのは、やめたほうがいいよ。
嫌われるよ。
AS診断済みの私の経験なんだけどね。
普通の人は、『」を見ても、「入力間違えたんだなこの人」ですませて、気にも留めないものなんだよ。


406 :ASではないメンヘラー:04/12/02 23:17:11 ID:6+uJJIDc
あげ足とるのは、相手が気に入らない場合なら健常者でもあると思いますよ!いじめの部類に入るかも知れませんが。
どうでもいい事だろうけど、私も>395さんの書き込みには反感を持った一人なので。
確かに同じく子供を持つ立場としては同情というか「なんて学校だ!」という思いはありますが、PTAや保護者同士の集まりで愚痴るならともかく・・・
それにその子、アスペかどうか疑問ですよね。

なんて、アスペでもないのに図々しく書き込みしてすみません。

407 :優しい名無しさん:04/12/02 23:30:01 ID:TLKxuzCi
>>406<相手が気に入らない場合>
なるほど。よくわかりました。
でも、なぜみんなが>>395の書き込みに不快感を持っているのかがわかりません。
私には状況を説明している普通の文章としか思えないのですが。
よければ教えてくれませんか?
健常者の感覚を知りたいのです。


408 :優しい名無しさん:04/12/03 01:06:47 ID:YXb4gPAM
例えるなら。
煙草板で、嫌煙レス書き込むようなものでしょうか。

409 :優しい名無しさん:04/12/03 01:12:00 ID:GJZd2AEB
鬱スレで、鬱の同僚が迷惑、とか。
迷惑なのも対処に困るってのも正論だけど、
言われた側への配慮を欠いてる点では書いた香具師もASぽ。

410 :優しい名無しさん:04/12/03 06:23:56 ID:gR4cl46Q
>>404
何で?
何か関係あるんですか?
自分も好きだけど詳しくはないし、ジャズとかスカの方が好きです。

411 :406:04/12/03 07:19:09 ID:YNReA72A
>407さん
>409さんと概ね同意見です。
書き込む内容(ASで迷惑している)と、それを読む対象(AS)を考慮したら普通の感覚では反感を買うと思います。
みんな自分がASである事に悩んでるのに、よくあんな書き込みができるなぁ、と思いましたが。
気になる/ならないは、健常者でも個人差ありますけどね^_^;

412 :優しい名無しさん:04/12/03 07:46:06 ID:ry1GJYah
アスペは黙ってアニソンだろ。

413 :優しい名無しさん:04/12/03 09:17:58 ID:Wub59BCK
音楽に全く興味がありません

414 :優しい名無しさん:04/12/03 21:20:53 ID:X3bcXpKa
>>408-409
>>411
わかりやすい返答感謝します。
何回か文章を読み返したけど、私には「書き主がASに迷惑している」という読み方はできませんでした
読んだ人の気持ちはわかったけど、同じような受け止め方はできないみたいです。


415 :優しい名無しさん:04/12/03 21:36:30 ID:wbUT4nrq
アスペで音楽好きの人は、なにか特定のジャンル(それが何かは各人のこだわりによって違う)にやたらと詳しいが、それ以外は全く知らない、いわゆる「狭く深く」聴き込んでいる人が多いと思う。

416 :優しい名無しさん:04/12/04 01:15:01 ID:ZsDWyMiu
>>415
わかる。
学生のとき、音楽の話になって、私は○○が好きだといったら
俺もそういうの好きだよ〜といって反応を示してくれた人がいたのに、
私にとっては全く違うものだったため
違う部分を指摘するだけになってしまい、
しかもちょっとけなすようなことを言ってしまったり・・・。
ほぼ初対面の人で、相手が好きだといっているのにね。
ちなみに私が好きなのと彼が好きなのははたから見たらほぼ同ジャンル。
今から思えば共通する話題なんていくらでもあるはずなのに。
如才ない会話ってその場では無理。

あと上のほうで幼い顔貌の話が出てたけど、私の母親がまさにそう。
肌がわりにきれいなのもあって、若く見える。
きれいとか人にも言われるらしい。
でも、大人のきれいさではないです。表情が子ども。
素直な女性が好きなタイプの男性には好かれるかなという感じ。
自分がアスペルガーの特徴に当てはまることを知ってから
そういうことも気づくようになったけど
昔は自分の浮き具合に気づいてなかったな。変わってる自覚はあったけど。

417 :優しい名無しさん:04/12/04 02:14:53 ID:Bxv6/fj0
私は鬱で心療内科に通ってて、自分ではADHDだと思ってました。
いろんな検査の結果アスペと診断され、そんな病名初めて聞いた私はすごく
とまどっています。ネットや本で調べてもやっぱりADHDだと思うんですが、
別の病院で診てもらった方がいいのかな?将来的に考えて今の仕事も変えたほうが
いいと思うし、しかしいろんな検査ですごくお金も時間もかかって大変だった!
あ〜、もう何も考えたくない!!!でも日々過ぎていく毎日です。
アスペの方達はどんな仕事が適職だと思ってますか?
私は接客とお金が絡む仕事はむいてないと感じました。

418 :優しい名無しさん:04/12/04 02:26:03 ID:lWmdsICQ
>>415
そんなことない。
診断済みですが、音楽も長くやってましたがそんなことないです。
歌だと歌詞より曲や声、音で好きを決めることが多いようには思うけど、ジャンルは広く浅くです。
基本的に単音でしか聴音出来なくて、全員でチューニングするときなんかは、合ってるかどうか以前に自分の音がどれなのか全くわからなかったのは覚えてます。

419 :優しい名無しさん:04/12/04 02:34:13 ID:lWmdsICQ
>>417
まず診断した医師に説明を受けたほうがいいと思います。
自分は診断直前にこの障害のことを知ったので、ある程度知識と覚悟がある状態で説明を受けたので飲み込みは早かったです。
しばらくは誤診も疑ったけど、検査結果と説明で納得しました。
適職は専門職とか自由業?創作活動とか、と思いますが才能と適性と運と人脈とか関わるだろうから就くのは結構難しいと思ってます。

420 :優しい名無しさん:04/12/04 23:29:18 ID:N+ALXDfP
学校で役員をしている関係で地域パトロールをしてます。
担当している地域にその症候群をもったお子さんがいます。
症候群をもったお子さんに対して、、何かそのお子さんの安全確保に
かかわる行動があった場合、どういう風に注意してあげたらいいか思案してます。
自分の子供に注意するのと同じような言い方でいいのか、やはり先生や専門の
カウンセラーから言ってもらった方がいいのか。
親御さんに伝えた方がいいのか。でもただでさえ精神的に参っている親御さんに
「お宅のおこさんが、、、」というのも気が引けるのも確か。
でもすぐその場で注意しないと危ない場合もあるので、どうすればそのお子さんの
気持ちを傷つけずに納得させてあげられるのか教えていただきたいです。
いま男子、女子問わず被害にあう恐ろしいご時世です。
あの酒鬼薔薇事件の神戸の男の子も軽い発達障害からくる天真爛漫で人を疑うことのない性質
が原因で被害にあってしまった。
地域で子供たちを守ろうと役員のお母さんたちと子供たちに
どう注意してあげたらいいか思案中です。
(登下校中にその行動があるので、やめさせてあげたいけれど注意しようとしても
「してません」と言い切るし、こちらももし強く言ってパニックを起こさせては
いけないと躊躇してしまいます。)
奈良で恐ろしい事件があったばかりです。一人ぽつんとしているのが
一番危険です。寝込むことが多いそのお母様に登下校時出てきてとは言えません。
どなたか教えてください。



421 :優しい名無しさん:04/12/04 23:48:14 ID:A6I043hg
親御さんにはちゃんと言ったほうがいいし、
子供がおかしいことしたら、ちゃんとしかったほうがいいのでは?
パニック起こすの?

422 :優しい名無しさん:04/12/05 00:19:19 ID:GSk8O07Z
>>419 さん
レスありがとうございます。
なんか流されるように来たように思うのでやはり自分が納得いくまで
説明を受けたほうが良いですよね。
いつも先生の話を「はあ、そうですか。」みたいに受け答えていたので。
20代後半まで自分は普通だと思っていたので現状をつきつけられたのは
かなりショックでしたが、納得した上で受け入れ、この障害についてもっと
知っていこうと思います。

423 :優しい名無しさん:04/12/05 00:59:55 ID:U+X8znIi
>>422
誤診もあるらしい?ですからね
何でその結果になったかだけでも納得するまで説明してもらった方がいいと思います。
心療内科だし、
納得できなかったら、ここでよくすすめられてる診断のは専門医か精神保健センターなので
そっち行ってみて確かめた方がいいと思います。

診断直後は不安定になるので、認めたくないだけなのかも知れないですが。

424 :優しい名無しさん:04/12/05 07:52:27 ID:QAior96E
>421さん
ありがとうございます。
障害をお持ちのお子さんはパニックを起こしやすいというのを以前聞いたことがあり、
私どももそうなった時に、どう対処してあげたらいいのかわかりません。
そのお子さんのお母様はたとえば学校での行事の時や町中でお会いしたとき
挨拶しようとお声をかけただけでビクッとされてしまうんです。
入学後なにかやはりあったらしくて、すっかり参ってしまったそうなので
これ以上追いつめるようなことをしたくないという気持ちが私どもにあります。
>393のお子さんと少し似た行動をとるところがあり、上級生、下級生問わず
男の子に抱きつくところがあります。顔見知りの中学生や高校生のお兄ちゃんにも
通学路上で登下校時に会うと、挨拶代わりに抱きついてしまうので、お兄ちゃんたちも
困ってました。引き離すのが一苦労なくらい抱きつきつづけます。
そのお子さんの集団登校組の他の子供さんたちは男子も女子も
「みてるだけではずかしいから」と遠巻きにしてしまいがち。やめさせようと
するとかえって意固地になるのをわかっているみたいです。
人懐っこく朗らかなのでしょうけれども、居合わせたご近所の方々からも
「あれはやめさせたほうがいいよ」と心配されました。
私どもがその場に居合わせたときは、そのお兄ちゃん達に「悪いけど今度から
向こうが気づく前にそっと走って逃げてくれ」とそっとお願いしています。

とにかく異常者や変質者の目に留まっていないことを祈るばかりです。

425 :優しい名無しさん:04/12/05 09:47:47 ID:IrS9U/3z
>393とか>424ってASというより別の発達障害のような。
いずれにしても子供本人か親に注意するしかないと思うけど。

ASの自分の幼少期は、いないかと思った、とよく言われるほど
寡黙で動かず、同じ色のブロックを延々つないで遊んだり、
他人に対しては気になる時だけ無遠慮にずっと見つめる感じだった。

426 :優しい名無しさん:04/12/05 14:48:03 ID:yYoC9P49
関係ない話だけど、プログラミングを極めようと思うと、
ASみたいになっていくよな。数学や物理なんかだと、
もっとこの傾向が強いんじゃないの?

427 :優しい名無しさん:04/12/05 14:59:14 ID:HsXhk4tI
もともと、そんな事をしようとする奴にはAS傾向があると思われ

428 :優しい名無しさん:04/12/07 01:49:57 ID:SfzH83Ny
年末年始やクリスマスが怖いです。いつもと雰囲気が違うからだと思います。
知らない内に年末年始が過ぎ去って欲しいのに、強制的に入り込んでくる。
「よいお年を」や「明けましておめでとうございます」を無視する訳にもいかない。
考えると気持ちが悪くなってくる。

429 :優しい名無しさん:04/12/07 02:23:10 ID:1x4ILC3r
>>428
俺もそうだよ!
なんか世の中が盛り上がるのが怖い。
俺はなんでかわからんけど…。
クリスマス、年越し、正月。想像するだけで気が狂いそうになるくらい怖い。
アスペと関係あるの?


430 :優しい名無しさん:04/12/07 03:32:47 ID:Tdpb1vfK
こわいというより、疲れるかな。自分だと。
普段と違う精神状態で特別な会話をされると、
どう答えるのが適切なのか考え込んでしまう。

431 :優しい名無しさん:04/12/07 03:52:53 ID:Gjo0hcIG
>>429
428で
>いつもと雰囲気が違うからだと思います。
ってある。
アスペや、自閉圏は変化についていけなかったりうまく合わせられない傾向がある。
だからいつもと違うから怖いってことかと

自分も正月怖いっていうか嫌いだけど、
おせちと餅と七草粥が得意じゃないからだと思ってた。
あと親戚の集まりがあるからか
クリスマスは毎年無視。

432 :優しい名無しさん:04/12/07 23:58:26 ID:RbPvIs03
親族の集まりは、自分も嫌だな。
最近行ってないです。

集まりは行かなければいいだけだけど、年賀状はどうにもならないので苦手だ。
来た分しか出しません。

433 :優しい名無しさん:04/12/09 13:21:36 ID:wqetHsYa
クリスマスが近づくと、デパートなんかでマライヤ・キャリーの曲なんかがかかってて、
イルミネーションとかもされてて、そんで持って、「クリスマスは恋人たちの聖日」
っていう観念が日本にはあるから、一人身の漏れはつらい。

434 :優しい名無しさん:04/12/09 14:46:03 ID:wqetHsYa
スマソ。
あまりアスペと関係なかった。
逝ってきまーす-----------------^( ToT)^。

435 :優しい名無しさん:04/12/09 14:50:28 ID:zGpCQke2
>>434
逝かなくていいよ
逝きたいのは俺だ
打ちのめされた気分だ

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)