5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

虐待を受けた人。虐待をした人。

1 :優しい名無しさん:04/10/31 02:31:17 ID:ECwyY3CL
虐待を受けた人。
経験談。
それから逃れた方法。
PTSDなどの後遺症はありませんか?
後遺症の対処方法。
現在の親に対する感情。

虐待をした人。
何故、虐待をしてしまうのか?
子供に対する思い。

現在虐待で苦しんでる子供。PTSDで苦しんでる人の参考の為に教えて下さい。

2 :優しい名無しさん:04/10/31 02:49:54 ID:2bgS02r6
>>1


私虐待受けてた
虐待した人が何で虐待するか、
どういう気持ちなのか聞きたいね

虐待する奴は出来れば全員死んで欲しいけど

3 :1:04/10/31 03:16:54 ID:ECwyY3CL
>>2
私も虐待を受けてました。(両親から暴力。ネグレクト。精神的な暴力)
母親に幼稚園に行く前の幼児時期、よく二階から逆さ吊にされていました。
それも上下に激しく揺さぶられました。
(外に吊るすのではなく二階の廊下から吊るされたので近所の人は虐待に気づいていません)
「殺される」恐怖心で一杯でした。
父親にはタバコ火を押し付けられました。

幼児に「逆さ吊り」「火を押し付ける」なんてする考えが分かりません。
何故、そんな恐ろしい事をしようと思いつくのか虐待する方にお聞きしたいです。

虐待をする方に是非カキコして貰いたいです。その方を叩こうなどとは思いません。
ここで話をしてその方が「虐待」を止めてくだされば幸いと思っています。


4 :優しい名無しさん:04/10/31 05:02:23 ID:qkYJQb6Q
>>3
ひで・・・

5 :優しい名無しさん:04/10/31 05:34:43 ID:qBf9lP7M
>>3さんほどひどくないしここで言う虐待の基準がわからないんだけど
あたしは自分が受けたことはあんま覚えてない。椅子や缶の筒状のごみ箱で母親に殴られたり髪引っ張られて床に顔打ち付けられた程度で。
自分の痛みや親への憎悪より妹(当時13)が同じようなことされてる時
もう一人の妹(当時8)を抱き締めてその様を見せぬよう必死だった自分に殴られ終えた上の妹が
床一面血池にし、顔中血だらけで微笑みながら「ごめんね」って言ったとき
妹二人は自分が守ろうと決めた。
結局真ん中の子が夜中に警察に駆け込んで以来母の虐待はぴったり止まりました。

今は両親が別居し、あたしだけ一人暮らし。初めて頼ってきた母をもう恨んだりしてないし(二人で居るとトラウマで恐くて落ち着かないが)
母も守ってあげなきゃ、と思うようになりました。

6 :優しい名無しさん:04/10/31 05:40:35 ID:rTqKc9cC
皆さん、辛いのに良くここまで頑張れましたね。本当に立派です。
子供に虐待をする親は、自分も幼少期に虐待を受けているケースが多いそうです。そういう育てられ方しか知らないので同じ事をしてしまうのかもしれません。でも如何なる理由があっても許されるべきではないと強く思います。

7 :優しい名無しさん:04/10/31 05:49:05 ID:qBf9lP7M
>>5です。
うちの母は放任主義の家庭で冷めていたのがいやだったらしく、コミュニケーションを取ろうとした結果が
こんな風になってしまったのかな、と勝手に思っています。
あたしは自分が母を恐れるようにわが子に恐れられたくないので虐待だけは絶対にしないでおきたい。
まだ20歳の小娘ですが…。
虐待受けてた子は繰り返すとよく聞くので不安でたまらないですが。

8 :優しい名無しさん:04/10/31 06:30:00 ID:2bgS02r6
考察
うちの虐待母親は神様みたいなおばあちゃんと
ごく普通のおじいちゃんに育てられた末っ子
かなり甘やかされて育ってる
虐待されてた可能性はほぼゼロ

私達が小さい頃に父が長いこと単身赴任だったから
その辺の不安やストレスでヒスになったんだと思う
父も昔はヒスじゃなかったのに…と洩らす
私の妊娠が分かったときに父のスペインへの長期単身赴任が決って、
それ聞かされたとき頭が真っ白になり、
全てがスローモーションに見えたって語ったことがある
責任やらストレスやらで虐待したのかな、と思う

要は依存的で打たれ弱かった訳か…

9 :優しい名無しさん:04/10/31 06:33:29 ID:rTqKc9cC
>>5さん、
あなたは妹さんをかばってまだ20歳の若さだというのに大人としての考えをしっかり持っている方なのですから、お子さんが出来ても虐待をするはずがありません。御自分にもっと自信を持っていいと思いますよ。

10 :優しい名無しさん:04/10/31 11:10:09 ID:9YU+mQzz
>>5さん、私は違う意味で心配。
まるで私のような人生ですが、くれぐれも精神疾患には気をつけて。
気付かないうちに無理してうつ病とか…。
余計なお世話ですが、自分と重ねてしまって心配になってしまいました。
スレ違いなのでさげ。

11 :5です。:04/11/01 02:04:06 ID:/bz4YuJY
>>9さんありがとうございます。何よりも、子供に恐れられて本心を曝け出せない家庭にしてしまう事が恐いって
思い続けて抑えられる親になりたいです。

>>10さん
深くはないんですがリスカが実家にいるころから止められなくて、最近では不眠や躁鬱もひどくなってきて
辛いですが、これまた母がそういった病気に理解が無いため病院にも行けず市販の眠剤で済ませたり…
虐待などの影響かはわかりませんが…

12 :優しい名無しさん:04/11/01 05:49:11 ID:WllnjwXr
>>10さん、鋭い指摘!そうだよね、自分自身が精神疾患になる可能性あるよね。お母様が反対しているのであれば、病院に行くとは言えないね。でも内緒で隠れて行く事出来ないかしら?早めに受診する事をお勧めします。

13 :優しい名無しさん:04/11/01 05:53:58 ID:WllnjwXr
>>1>>2>>8さんは大丈夫ですか?

14 :優しい名無しさん:04/11/03 13:59:14 ID:qV4C6PMf
虐待してる人、してた人の話が聞きたいなー

15 :優しい名無しさん:04/11/03 15:25:30 ID:evBhjQx3
継母から虐待受けてました。
殴る蹴るは当たり前で首締められたり心中させられそうになったり。
父は家庭には無関心。むしろ間接的に虐待を助長するような行動をとっていた。

私は10代の頃、動物や虫を虐待したことがあります。
衝動にかられ、たたいたり、虫は焼き殺したり。
いけないことだとはわかってましたが、無抵抗な弱いものにしかぶつけられなかった。
最低です。

ずっと否定されて育ったので精神的に色んな問題が出てきます。
でも今は虐待の体験に囚われてはいけないと思います。
自分を見つめて受け入れられるようになるように。
考えることから逃げてはいけないと。

16 :優しい名無しさん:04/11/03 16:02:04 ID:3e/mo2D1
僕も虐待を受けていました。そして今、PTSDと戦っています。
自分は母親からの虐待がほとんどで、一度も抱きしめられた記憶がありません。
父親はいつも浮気していて、ほとんど家に帰ってくることはありませんでした。
幼児期から暴力を振るわれるようになり、
(そこには憎しみではなく、屈折した愛があったように思います)
周りの人にその溜め込んだストレスをぶつけるようになりました。
案の定いじめにあい、何十年も家の中と外、どちらからも暴力を振るわれるようになりました。
本当はこの時に不良にでもなっていれば、ストレスも発散できたのでしょうが、
僕はまじめすぎてそれができませんでした。

小学校の頃から常に体に激痛が走るようになり、(15年後になってPTSDだとわかりましたが)
日本中の病院をたらいまわしにされ、手術も試みましたが当然よくはなりません。
なにをやるにも楽しいことは一つもなく、体と心の痛みを絶え続けるしかありませんでした。
そして2年前に大量の睡眠薬を飲んで自殺未遂もしました。
その後、鬱がひどくなりすぎてアクティングアウトも経験し精神病棟に缶詰にされていたこともあります。

今は鬱はだいぶよくなったけれど、体の痛みは消えません。
無責任な母親、父親は新しい人と家を出て行きました。
彼らに対する気持ちは殺意しか残っていません。

長文、めちゃくちゃ文章すみませんm(。_。;))m

17 :1:04/11/03 20:08:36 ID:18movoHy
>>13さん
ご心配有難うございます。
実は鬱と虐待が原因のPTSDで通院中です。
仕事中にフラバが来て苦しくなります。
休日だと丸一日寝てることもあります。
家を出て虐待から逃れたと思ったのですが、そうではなかったのです。
心を病んでしまうと治るまで虐待から逃れられない。
それに気づいたことも、このスレを立てた理由のひとつでもあります。
私には何もできませんが、虐待を受けてる人には心を病まないうちに何とかして
逃れて欲しのです。(相談所を調べる事や誰にも話せない心に溜まった思いを聞く
ことなら出来ますが。。。)
少しでも心が病んでいる方は直ぐに病院に行って下さいね。
>>11さん
内緒で病院は行けないかしら?
精神科、神経科とか病院名についてない所に行くのならばれずに済まないかしら。

思えば小さい頃からTVの暴力シーンが全く見られない。刃物が異常に怖くて触れない。
不眠。嘔吐。その頃から既に病んでいたのかもしれませんね。

スレを立てる時から心配だったのですが「経験談」を読んでしまったら、ご自分の体験を思い出させてしまい、
それこそ病んでしまったりしませんか?
心に溜まった思いを吐き出すのには良いかな?と思ったのですが。
意見のある方は遠慮なく仰って下さい。

18 :優しい名無しさん:04/11/04 01:30:23 ID:14Dsnx6M
虐待の定義ってあるの?
どこまでが躾なの?
たった1回でも虐待になるの?
予備校ずっと休んでると
祖母に「お前は人間のクズだ」って言われて無気力になる。
最近、小さい頃に髪の毛引っ張られたり
思いっきり叩かれたり、色々言われたり
そういうことを父親が帰って来て
泣きつくまで我慢してたことを思い出してきた。
父親の前では母と祖母は手を上げたり強く言ったりしないんだよ。
でも、何回くらいあったのか、他に何があったのか覚えてない。
それが普通だと思いこんでた。
誰かが怒鳴ってるのを聞くと恐怖を感じる。
再現ドラマで虐待とか見ると手に嫌な汗が出てくる。
どうして、今ごろ思い出してきたんだろう。
大学受かりたい前に、はぁ、家出したいよ。



19 :すもも:04/11/04 02:01:24 ID:ZAFoHWvg
自分も戸籍の父親、母親に虐待されていました
ちいさいころは虐待されていても親に愛されたいとおもっていました
みんなおとうさんおかあさんに大事にされてるのになんで自分だけ自分だけとおもっていました
一生懸命愛されようと努力してきました。
中学生になり必死に勉強して学年200人中3位になりました
一位二位は地元で有名な議員の子供でした 泣 
一位になれませんでしたがかなりの手ごたえがありました
そのころは親に愛されようと必死でした
成績を親にみせにいくと 父親はうるせえ 母親は無視
胸につかえていたどす黒いものが爆発しました
自分はこんなに努力しているのに虐待ばっかりして
泣きながら工具で、母親の頭を殴りました
父親も肩をえぐってやりました 悲鳴をあげているのが楽しかったです
5年前の苦しい過去です


20 :すもも:04/11/04 02:08:47 ID:ZAFoHWvg
>>15
わかります 自分も残虐なゲームすごくすきです


21 :優しい名無しさん:04/11/04 02:42:39 ID:FTogJyA1
>>18
まだ18歳未満だったら自分で児童相談所に保護を求める。
18歳以上だったら、あえて遠くの大学を受けて実家から逃げ出すのを目標にするってどう?

22 :愛と死の名無しさん:04/11/04 08:48:46 ID:dTUHTruc
母は祖父から虐待を受けて育ちました。
私は少々の頃、朝早くから仕事に行く母に見捨てられるのではないかという不安から
幼稚園にいけない登園拒否になりました。寝る前は登園を約束するのですが
朝になるとお腹が痛くなったりしていけなくなるのです。特に秋から冬場。
母は仕事から帰ってくると、私に怒鳴り散らし、マッチの火を手の甲に押し付けて
火傷をさせました。10代になるまでその傷跡は消えませんでした。
登園拒否を直そうと、ある朝着物の紐で両手・両足を縛られて車に押し込まれ
警察につれていかれました。悪い事をすると警察に怒られるぞ!という見せしめです。
こわかったです。警察官は駐車場で変な顔をしていました。
週末ドライブで遠出をするのですが、小さい為車酔いし易く吐きそうだと言っているのに
長時間車の中で我慢させられぐったりして、頻繁にそれがあったため
大人になるまで車での移動が怖かった。
母親は怒ると、ワナワナ震えながら歯を食いしばり憎しみを最大限に表現して
私を叱りました。怖かった。
お陰で就職して目下の後輩に凄く冷酷な態度を取ってしまいます。
恋愛でも容姿はいい方なのですが、見捨てられるのではないかというトラウマから
いつも不安定で最後はすがり付いて見捨てられます。
30代後半にもなって、いつも振られてばかりです。
母は年老いたので今は逆に私に頼ってきますが、多分病気になったり介護が必要に
なったりしたら、さっさと施設に入れて勝手に死んでもらおうと思います。
街で母親と腕を組みながら買い物をしている母娘を見ていると、たまらなく羨ましいです。
本当は実家で安らぎたいのに、無理して貧乏して一人暮らしを続けています。
寂しい。早く結婚したいのですが、男性に依存しすぎて上手く行きません。
そんな自分が嫌で、20歳の頃に自分を変えたくて整形手術、援交、水商売もしました。
今は結婚出来ないかも知れない恐怖感から、鬱病PDで苦しんでいます。
こんなに私が苦しんでいるのに両親は海外旅行の事で頭が一杯です。鬼畜です。

生まれて来なければ良かった。


23 :1:04/11/04 21:32:06 ID:Y1QwNcvI
児童虐待防止法による虐待の定義
ttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoushi/hakusho/0/02.htm

>>すももさん
私も幼い頃は両親に愛されたいと思い子供なりに努力をしました。
「母に日にカーネーションあげるね」と言ったところ
「そんなもの要らない!」と怒鳴られました。
悲しかったです。

>>22さん
無理やり車に乗せるのは苛めではないでしょうか。
私も母に苛められていました。
デパートに連れて行って置き去り。
自転車の荷台に乗せられ一緒に買い物に行き、帰りは荷物を私に全部持たせて
自分一人で自転車に乗って帰ってしまう。私は重い荷物を持ち歩いて帰る。
お風呂を沸かす時間が遅く、そして私の番は一番最後。12時近くなってしまうので
小学校低学年のころは寝てしまい何日もお風呂に入れなかった。
遠足があるので「お弁当を作って」とたのんだのだけど
「ご飯だけ詰めて持って行け!」と言われました。
でも、当日はちゃんと作ってくれて大喜びしました。
しかし、蓋を開けて出てきたものは「真っ黒に焦げた唐揚げ」
当然、食べられません。

何故、手間暇掛けて意地悪するのか不思議でたまりません。
私も一緒に出かける母娘が羨ましいですね。

>生まれて来なければ良かった。
そんなふうに思わないでね。あなたの気持ちを理解してくれる人がきっといるはず。
愛されなかった私たちは すこーし甘え下手だけなのです。

 


24 :優しい名無しさん:04/11/06 01:43:07 ID:1qebxwSc
私も母から虐待受けてました。過剰に私に期待をしておきながら
自分は子育てには無関心で常に母親に気に入られようとしていましたが
首を絞められて心中させられかけた事もありました。
今も母親が憎くて一刻も早く死ねばいいのにと思います。
なので>>5さんの最後の1行など、本当えらいと思います。

調べ方が悪いのかもしれないのですが、本屋さんで「虐待」の本を探しても
「虐待してしまう貴方が悪いんじゃない、自分を責めないで」的内容の本が
多く置かれていてやり場のない怒りがこみあげます。
どっかに虐待されたけど強く生きてる人の本とか、
勇気がでるものはないでしょうか。。

25 :優しい名無しさん:04/11/06 01:50:43 ID:MZEtv3mp
復讐しなよ。法に触れないように。
間違っても老後の面倒を見ようなんて
考えないでね。自分の幸せだけを考えてね。


26 :優しい名無しさん:04/11/06 03:58:07 ID:EJ81qceS
>>24

Itと呼ばれた子シリーズ(青山出版社)、凍りついた瞳(集英社)、新凍りついた瞳(集英社)、虐待された子供たち(二見書房)等

甘えられる空気じゃなかったり、時々叩かれたり、時々放置されたり、祖母からの過度な期待や吹き込み、姉からの性的虐待で解離性健忘や離人を誘発した私なんか生易しいもんなんだろうな。
あと、たぶんボダ。
まだ16歳だけど。

27 :1:04/11/06 17:01:42 ID:glpjKQUM
>>24
>「虐待してしまう貴方が悪いんじゃない、自分を責めないで」的内容の本
そうなんですか?暴力を振るった後に後悔してる人もいるでしょうけど
火傷したり血を流して泣いている私を見て笑ってた両親は本人達が悪いのだと思います。
私は虐待した人の気持ちが知りたくてネットでくぐって見てるのだけど「虐待をした人」のサイトみつかりませんね。
された私たちのように苦しんだりしてないのでしょうか?
罪の意識が無いのでしょうか?
>>23に貼ったサイトに虐待する親のタイプがでておりそのひとつが「友達がいない」でした。
私の両親も友達いないです。

子供の頃、家族旅行など一度もなかった。海にも動物園にも遊園地に連れて行ってもらったことがありません。
サンタクロースも来たことがありません。
友人や同僚が子供との楽しい行事の話を聞いてると少し子供に嫉妬してしまいますね。
大人なのに。


28 :優しい名無しさん:04/11/06 17:39:13 ID:QTVZ9LZB
>>27
>友人や同僚が子供との楽しい行事の話を聞いてると少し子供に嫉妬してしまいますね。
>大人なのに。
楽しい時期を過ごせなかったのだから、あなたの心はまだ子供だろうね。
体が大きくなったからって大人にはならないよ。
嫉妬してもいいよ、道を見つけてね。

29 :優しい名無しさん:04/11/08 22:27:59 ID:GuDQHTDB
よかった。こんなスレ探していたんです。ここの板は初めてだけど今日もう苦しくてきました。助けて

私は2人の女の子の母親です。6歳と2歳。
私は明確に虐待を受けて育ったわけではないんです。
でもきっと私の心に大きくのしかかっているはず。私をこんな風にしたのは親なんだと思う。
最近おかしくなってきて
生理前なんて狂ったみたいに子供にあたるんです。こんなのいやだしたくない
でも抑えられない。

こんなになったのはあんたらのせいだと母親に訴えても
私の性格が悪いと認めてくれないんです。誰に話してももうわかってもらえない
全部私の性格がきついからだって

30 :優しい名無しさん:04/11/08 22:29:44 ID:GuDQHTDB
父親は完ぺき主義者です。でもとてもまじめです。
ただ、若いころはとても気性が激しく
私のいたずらなどをみつけると無言で吹っ飛ぶほど殴る人でした。
そして父親が黒といったら白くても黒なんだというものでした。

31 :優しい名無しさん:04/11/08 22:32:02 ID:GuDQHTDB
母はプライドのかたまりです。自分が蝶よ花よと育てられわがままで傲慢
自慢することが大好きで一番が好き。目立つのが好き。
有名大学にいってほしいのは私のためでなく自分が人に自慢するためだって言いました
だから勉強しませんでした。それが今でもわだかまり

32 :優しい名無しさん:04/11/08 22:34:12 ID:GuDQHTDB
苦しかったです。子供のころは
一番になれ、人より目立て、なんでもできるようになれ、どうしてこれができないんだ
なんで金賞じゃないんだ。なんでリーダーにならないんだ
勉強もスポーツも一番になれ・・・・・・・・


私は本当はとても引っ込み思案で地味な人間なんです。
好きな絵を描いて静かに本を読んでいたいだけだったのに
両親のために幼少時代は本当に苦しい思いを
いえ、そのときはきづかなかったけどとても苦しかった。
親のためにがんばってがんばって歯をくいしばってきました

33 :優しい名無しさん:04/11/08 22:35:36 ID:GuDQHTDB
できなければ言葉の暴力を浴びせられ、冷たい目で無視され
出来のよい弟ばかりをかわいがり、外面ばかり気にして私をコントロールしようとした

これも虐待じゃないのかな・・・・
といまさらながら思います。

34 :優しい名無しさん:04/11/08 22:39:31 ID:GuDQHTDB
そんな私が親になった
こどもには苦しい思いはさせたくない。

一番じゃなくていい。好きなことをしてゆっくり育って欲しい。私のためにがんばらないでほしい。
2人の子供は希望通りのんびりとした不器用で何もできないドジだけど
のびのび育っています。

でも生理が近くなると私は豹変するんです
きょうだいけんかをしている。ささいなことで泣く。「やめてね」と何度言ってもやめない。

「おまえたち海に捨てに行ってやる!!」

車に引きずり込んで怒鳴りながら海へ向かう。
私を困らせるなんて許せない。こんなに一生懸命こどもたちに心を裂いているのに答えてくれない。

「死ね。おまえらなんかいらない」
「むしろお母さんがいなくなってやる。家のことは全部やれよ」


誰か助けて・・・

35 :優しい名無しさん:04/11/08 22:41:47 ID:GuDQHTDB
泣きたい。けど泣くことを許されなかった幼少時代がそれを許さない。
夫の前で泣けない。
泣きたくない。私は人に弱い部分をみせてはいけない。

自分で全部がんばらないと夫はとにかくあてにならない。
親に泣き言もいえないどうせ私のせいにされる。

婦人科にいこうか心療内科に行こうか
でも病院にかかるとなると夫に休んでもらわなければならない。
夫はまた渋い顔をする『金がかかる・・』


もうだめだ・・・・

36 :優しい名無しさん:04/11/08 22:42:30 ID:GuDQHTDB
書きなぐってすみませんでした。
誰かに聞いてもらいたかった。


この堂々巡りで私は生きていきます。
読んでくれてありがとう・・・

37 :優しい名無しさん:04/11/09 00:12:51 ID:dYyYQC9U
幼少の頃に家にいた大学生の従兄に性的虐待を受けてた。
夜になると色々やられて、でも寝室が別だから両親は気づかなかった。
言うと従兄に殺されると思い込んでて言えなかった。
5歳の子供にそんなことする人間がいるなんて信じらんない。
ペド野郎死ねよって今でも思う。ほんとに死んでほしい。
10年以上経って最近になってフラッシュバックがよく起きるようになった。
気持ち悪くて死にそうになる。

38 :1:04/11/09 01:23:50 ID:7h3xAti9
>>28さん
ありがとうございます。
普通の家庭に生まれて海や遊園地連れて行ってもらいたかったな。

でも現実は一番古い記憶は(幼稚園に入る前)母親に散々やられた逆さ吊り。
親戚に貰った大事にしてたぬいぐるみを父親に取り上げられてハサミでメッタ刺しにして
ぼろぼろにされたのも幼稚園に入る前の幼児期でした。

>>29さん
とても心が疲れてしまっているみたいですね。
お子さんを預けることが出来て少しお休みできたらいいですね。
児童相談所に相談してみるのはどうでしょうか?
お子さんを預かってくれる施設もあるはずです。
そして病院には必ず行って下さいね。
お子さんにあったってしまった後は優しく抱きしめてあげてくださいね。



39 :優しい名無しさん:04/11/09 05:02:01 ID:knehlH1d
こんなスレあったんだ。凄く嬉しい。

私は、父親から性的虐待受けたり、近所の学生から同じことされたり、
父親の知人達から受けてた。
あとは、母親は、私に対して依存症。私がいないと生きていけない。
叔母からは小さい頃は殴られてた。
中学生くらいになったら、殴る代わりに、精神的虐待をされたけど。
(叔母は私の家族と同居してた)
・・・そんで、最近レイプ被害に遭ったよ。
なんだか踏んだり蹴ったりな人生だよ・・・。

私は小さい頃にされた虐待を漠然としか覚えてなかったんだけど、
最近のレイプ被害が引き金になったのか、
最近はフラッシュバックのオンパレードil||li_| ̄|○il||li
被害届けは出したから、警察の事情徴収のせいで、またフラバ。
・・・もう嫌だ。

長文スレ汚しスマソorz
あとは、理由が分からないトラウマが結構ある。
これにも疲れる・・・。

40 :優しい名無しさん:04/11/09 17:40:18 ID:d/atAcYB
>>29です。
>>38さんありがとう。今日は少し落ち着いています。
昨夜お風呂でこどもたちにゆっくりあやまりました
病院にはいつかいきたいけどすぐには無理だと思います。

本当は「そんなくだらねぇ悩みで書き込むんじゃねえl」って叩かれると思っていました。
とても救われましたありがとう。

41 :優しい名無しさん:04/11/09 21:46:29 ID:+d08caXX
>>1
でも、ホントに虐待者(加害)の意見を聞きたいなら「育児板」でスレ立て
た方がもっと分かるかもね。
もしくは育児板のスレいくつかにここのリンク貼るとか。

42 :優しい名無しさん:04/11/11 19:31:13 ID:JjcUa/mc
幼稚園の頃、家族に悪魔って呼ばれて
兄弟にすべての不遇の元凶みたいに言われてた。
不登校児だったから育児に憔悴しきった母親に包丁突きつけられた。
どうやって助かったのかは覚えてない。
親が病気で体の一部を切断しなきゃいけなくなったとき、
兄弟に性的虐待もされた。
私の場合、周りの人間に不幸を避ける力がなっかたんだろうね。

43 :優しい名無しさん:04/11/12 02:02:22 ID:yEKHGfDk
「毒になる親」と「親から自分を取り戻すための本」をamazonで注文して、
友達に送ったら、その友達の親に開けられた_| ̄|○
友達からの誕生日プレゼントだって事で、納得してるから大丈夫だよって言ってくれるんだけど・・・。
ホントに大丈夫なのか・・・気になる・・・・・・・。


44 :OtoZ:04/11/12 02:30:34 ID:UUC92mp9
今年結婚したけど、子どもは作らないだろう。
2人とも「元被虐待児」なので、そこら辺は神経質になるね。
あと、どっちの両親・親戚とは関らないようにしてる。
ちなみに、年末に新居を購入するんだけど、
つづく


45 :優しい名無しさん:04/11/12 03:08:59 ID:LCR+MKJZ
>>29
PMSも関係してるみたいだね。
PMSは何も特別なことじゃないし、治療を受けると身体も楽になるよ。
女性専用外来も増えているから、気軽に行ってみたらどうだろ?
皮膚科に行く感覚で診察受けられるよ。
あなたは頑張っている。充分良くやっている。
自分のために病院に相談してみて。

46 :優しい名無しさん:04/11/12 06:03:41 ID:kEqNF3uK
>>39
今すごく好きな子が居るんだけど、39さんみたいな過去を持つ人だって
最近知って、告白しようかどうか迷ってる。

やっぱりこんな過去を持つ人は、最早他人からの愛とかって
ただのしかかるだけのもんなんですかね…。
タイミングを間違えてチャンスを失ったらこっちが鬱になっちまいそうだ_| ̄|○

47 :優しい名無しさん:04/11/12 07:57:41 ID:NdhP7A9W
子供が、名札をどこに置いたかわからなくなって探していた。
何度、注意してもまたか!と思って朝から子供のほっぺを殴ってしまった。
すぐ我に返り抱き締めて謝ったけど、泣いていたから心もほっぺも痛かったんだろう。
イライラして、子供に矛先を向けるなんて最低だ。
たかが名札ごときで、手をあげるなんて…。
本当にごめんなさい。
ママが悪かったよ。

48 :39:04/11/12 18:54:04 ID:ogxY2S7c
>>46
確かに、私と似た境遇で育った人なら、たいていの人は
「愛」っていうのは存在しないと思ってると思う。
私には恋人はいるんだけど、
付き合った当初はやっぱり「愛」なんて存在しないと思ってた。
それでだんだんと、「ああ、愛ってあるのかもしれない」って思い始めて、
今は、「この人に愛されてて、私も愛してる。」って思えるようになるまで4年かかった。
・・・私の精神状態が悪い時は、「やっぱり愛なんて存在しない」と思ってしまうんだけどね(;´∀`)

すごく好きで、何年かかっても構わないって思うなら告白して良いと思う。
あまり自己中心的に考えるのは良くないけど、
私みたいな境遇の人なら、多少の押し(アタック?)は必要だと思うしね。
影ながら、応援してます( ・∀・)っ且~~ ドウゾ

49 :優しい名無しさん:04/11/19 03:58:33 ID:t7xRsgwf
すみません、スレ違いかもしれないんですが、、、
性的虐待を受けたっていうスレはどこかにありますでしょうか。
単語検索をしても、米軍とかの話題が出てきてしまい
どうしても見付かりません、、、。
自分が虐待を受けたのかがよくわからないのです。
もし性的虐待を受けたことのある方がいましたら
何かアドバイスもらえたらと思います、、、。

父は自閉症というかアスペルガー症候群の特徴があります。
精神科にも通院したこともあり、薬も少し飲んでいたようです。
思春期故の自意識過剰といわれることなのかもしれないですが
父は私が風呂に入っている時によく扉を開けました。
寝てないかどうか確かめに来たといい、よく中まで入ってきて
突っ立って出て行くという行動をしました、あと脱衣所が
父の部屋からよく見える位置で、扉を開けとけとしつこく言われました。
自分自身はこのことでトラウマは、ないんだと思います、、、多分、、、
自分でもよくわからないのですが。あと、精神的に、なんというか
ゴミだとか、豚の糞以下とか、毎日言われました。
で、姉は幼児の頃、寝ていると上に乗ってくることがよく
あったらしいのです(乗ってくるだけで、性的行為はしない)
全体重で乗ってくるので、死にそうだったといってました。
あとパンツに手を入れられたこともあるみたいです。
それを聞くと、性的虐待なんじゃないかなって思いました。
ちょっとしたことで、怒鳴りしらされ、味噌汁をこぼすと
引きずられて、引っぱたかれました。


50 :優しい名無しさん:04/11/19 03:58:54 ID:t7xRsgwf
(長いので分けます)

で妹のことが今心配なんですが、今妹は集団自殺をしようと計画しています
(私達家族には気付かれてないと思ってると思います)今それを止めようと
あれこれ必死になってるんですが、、、。妹は性的虐待の話はしてきません
というか、あったとしても出来ないと思うんです、、、
今思えば、小さい頃、妹だけが父親の言いなりになってたような気がします。
小6くらいまで。遺書の下書きみたいなものを発見してしたのですが
両親を、特に父親を憎んでいると書いてました。

何を聞きたいのかいろいろ書いてしまいましたが
なんていうか、このことについて触れた方がいいのでしょうか、、、
自分は、そういう部分は兄弟であっても言いにくいんです。
事実わたしも隠してました。言って癒されるのかと疑問にも思うんです。
どうなんでしょうか、、、。




51 :優しい名無しさん:04/11/19 07:45:59 ID:kmxY1OPl
>>49
スレあるよ。でも今心無い奴らに荒らされてる。
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1099860779/

52 :優しい名無しさん:04/11/19 07:47:58 ID:kmxY1OPl
やっぱコッチ行かない方がいいかも。
とりあえずageておくね。

53 :優しい名無しさん:04/11/19 09:35:30 ID:Padigs9K
両親、兄弟から毎日、虐待をうけ
小学校から毎日、1日2時間以上恨んでいます
仕事中、旅行中や遊んでいるときも突然、怒りがわいてきて対人関係が
うまくいきません。同じような人いますか?

54 :優しい名無しさん:04/11/19 17:00:15 ID:oF1NEcGX
>>49
スレタイは母親だけど、虐待全般の話OKみたい
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1091940103/l50

55 :49:04/11/19 17:27:35 ID:t7xRsgwf
>>51-52
>>54
どうもありがとうございました。

56 :優しい名無しさん:04/11/19 19:43:33 ID:DVdOesiB
>52
>やっぱコッチ行かない方がいいかも。
>とりあえずageておくね。
コッチってこのスレ?


57 :優しい名無しさん:04/11/19 20:22:08 ID:0/nifMzA
皆さんそれぞれ苦労されているんですね・・・。
私も世間的には何不自由なく幸せに見える家に育ったのですが
実際は幼い頃からの姉のいじめや父の暴力、母の極度の依存によって
今は心身共にボロボロです。
カウンセリングに行ってPTSDとの診断を受け、治療に当たっていますが
なかなかよくなりません。
家族はそんなひどい家ではなかったと怒るし、母はヒステリックになって
お母さん具合が悪いの、助けて助けてと狂ったように叫びます。
私は今ぎりぎりのところで一人暮らしをしていますが、
いつまで持つか・・・。
せめて愛してくれる男性がいてくれて、自分の家庭(安心できる居場所)を
持てたらと思うのですが、こんな状態ですので恋愛も上手く行きません。
疲れました。
一体、自分の人生って何なんだろうって思います・・・。

58 :優しい名無しさん:04/11/20 04:01:50 ID:UYgWaM4h
>>53タンと一緒で、虐待された恨みが私も消えません。仕事中とかに突然思い出したりして、トイレで泣いたりしてしまいます。
父が私だけを差別してたんです。姉と弟には、おもちゃを買ってあげたり遊園地に連れて行ったりしてたのに、私は完全に無視され、機嫌が悪い時は意味もなくぶたれました。
もしかしたら私だけ本当の子じゃないのかな…
何度も戸籍を調べようかと思ったのですが、結果が怖くて出来ません…

59 :優しい名無しさん:04/11/20 04:52:01 ID:O6qdmkc5
幼稚園から高校まで毎日過度の期待をされた
100点以外はとるなとか
一位じゃなきゃダメとか
これって虐待なのでしょうか?

60 :優しい名無しさん:04/11/20 08:40:06 ID:K7wYTVJa
小学生の時、母から何度もお灸で躾けられました。
身体検査のとき同級生に背中の痕をからかわれてから
人間不振になり、友達もできず寂しい人生を送っています。
当時は単なる躾けのお灸でしたが、一生傷跡が残る躾けは
立派な虐待行為になると思います。

61 :優しい名無しさん:04/11/23 10:14:21 ID:TYYw3u3v
あとも残ってないし単なる躾のやり杉みたいなものだったけど、
あのとき叩かれて本当に痛かった。
なんで叩かれたんだろう?理由わかんねー。

62 :優しい名無しさん:04/11/23 11:38:55 ID:3cE5aTcm
>>61
わかる 
悪い事なんてしてないし、遊びすぎただけで叩かれたりした
おかしいよ


新スレ立てました
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101036590/

63 :1:04/11/24 00:19:40 ID:B+mkosen
働かない父親。家事をしない母親。ゴロゴロと寝てばかりでした。
そして私には暴力三昧。意地悪三昧。
どうして暴力振るうのか分からない。
もっと分からないのは「食べられないモノ」を詰めたお弁当。とかの苛め。>>23
何故子供を苛めるの?
先週末から調子が悪くて薬飲んで寝ています。(休みの日は)

皆さんと私の苦しみがいつかなくなって平穏に過ごせますように。
おやすみなさい。

64 :優しい名無しさん:04/11/24 00:35:18 ID:o8l+1zEv
>>63さん、>>28です。
実親に酷いことされたら誰も信じられなくなるよね。
書き込みして気分が晴れるんならそれもいいとおもう。
おだいじに。

65 :優しい名無しさん:04/11/24 01:26:31 ID:O69a6X2M
>>58さん、私は怒りがわいてきて仕方がありませんでした
そのうち、おなかや胸がキリキリ痛くなってきて・・・
カウンセリングに通いだしました。
最初のころは、毎回一時間ずっと、子供のころのつらかったこと、両親への怒りをはきだしてました。

66 :優しい名無しさん:04/11/24 01:39:31 ID:o8l+1zEv
さっきこっち見てきたんだけど・・・かなり酷いよこっちも

親にされた酷いお仕置き
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1086365605/

67 :1/2:04/11/24 01:46:03 ID:uCcSGqNb
はじめまして。お邪魔致します。30代後半の女です。
スレ違いかも知れませんが、少しだけ吐き出させて下さい。

私の家庭(実家)はまさに「父が法律」の家庭でした。
父は大変神経質な性格で、特に躾には厳しい人でした。
普段は優しい人だったと朧げに記憶していますが、自分の機嫌により態度が急変する人で、
外で何か面白く無い事があると、母や子供達に当り散らし、憂さ晴らしをする人でした。
顔面を平手やグーで殴られる事等は日常茶飯事で、煎れたてのお茶を湯飲みごと投げ付けられ、
火傷をした回数も数知れず。爪で引っ掻かれた傷跡は、今でも生々しく身体に残っています。
厳冬の中、裸足のまま庭に放り出され、その為に風邪を引いても学校に行かされました。
唯一の頼りの母も酷い暴力を受け、顔面を腫らしてパートに出掛けることもしばしばでした。
父は仕事を全くしない人でしたので、そんな状態でも母は仕事をしなくてはならなかったのです。

毎晩の夫婦喧嘩、その喧嘩の憂さを晴らす為に、真夜中でも子供達を叩き起こして正座をさせての説教。
そして殴る蹴るのやりたい放題。そのうち夜中に夫婦喧嘩が始まるとすぐに目が覚める様になり、
兄弟で固まって「次はどうなるのかな」と不安に思っていた事もありました。

私や兄弟達がいい大人になっても、そういった行為は止まる事はありませんでした。
私は早く実家を出たいと思いました。しかし父がそれを許す筈も無く……殴られ叩かれの繰り返し。



68 :2/2:04/11/24 01:56:43 ID:uCcSGqNb
そんな父はその後外に女性(当時20代後半)を作り、子供まで出来、結局母とは離婚する事になりました。
その時母は「これで解放された。ホッとした」と言っていました。勿論私も同じ気持ちでした。
嗚呼これでやっと自由になれたと思いました。

「躾と虐待、若しくは暴力」の違いって、一体何処にあるのでしょう。
私は父が家を出てから暫くして、ある男性と縁あって結婚しました。
結婚してから既に10年以上が経ちますが、未だに自ら子供を産み育てる自信がありません。
「もしかしたら自分も父と同じ様な事を、自分の子供にしてしまうかもしれない」という不安で一杯なのです。
周囲の人に「お子さんは?」と聞かれるのが恐ろしいです。

十数年経った今でも、あの当時のこうけいは、まるで昨日の事の様に思い出されます。
しかし悲しい事に、父の優しかった面は全く思い出せないのです。
今は只「再び生まれた父の子供達(異母兄弟)が、私と同じ様な怖い思いをしていません様に」と願うばかりです。

長文で申し訳ありませんでした。お邪魔致しました。

69 :優しい名無しさん:04/11/24 02:53:48 ID:tBThohle
4才のとき、私がごはんを一生懸命たべていたときに母を怒らせてしまい、ごはんが入ったままの食器やフォークやナイフを投げられて、顔に大怪我をして、しばらく外に出られなくなった。今思い出しても悲しくなる。

70 :優しい名無しさん:04/11/29 01:24:54 ID:bKnRfOe7
暴力はほとんどなかった。
でもその代わり、言葉の暴力というか・・・
毎晩必ずご飯を食べているとネチネチと訳のわからない説教が始まる。
今から思えば酒に酔っぱらってきたからなんだけど。
返事をしないと怒るから出来るだけきちんと返事をしていると
理由もわからないことでからまれて最後には罵声、怒鳴られる。
毎晩毎晩続いた。
母親はじっと見ていた。
下の兄弟はそれが当たり前のように思っていた。
私だけがサンドバッグにされた。
今でも父親の目が見られない。
大きな声を出されると震えがとまらない。

精神病院で入院したときの、家族カウンセリングでは
「朝、起きるのが遅いから、こんな人間に育った」と真顔で医者に説明した父。
別の時にはしたり顔で
「お前とは反抗期に良く話し合ったから、いい関係だ」と言った。
訳がわからない。

結婚して子供が産まれたけれど、向こうの親との同居のストレスで虐待しかけた。
鬱とパニックで訳がわからなくなって、子供の首をしめた。
泣いても放置したときもある。
ぐずっていたとき、ベッドに放り投げた。
幻聴も頻繁だったし、リスカもした。
自分が壊れていくと思って、今実家に逃げてる。
孫が出来て、父も少し変わったけれど、今でもこわい。
ときどき酔っぱらって私にまたからんでくる。
黙って無視すると、でかい声でいやみを言われる。
そんなとき、家族はみな私を無視する。
バカだこいつ、という顔で。
それでも子供を守りたいから、ここにいる。
出来るだけうまくやらなきゃ。

71 :優しい名無しさん:04/11/29 02:06:41 ID:GQdMJlYI
…あの…
幼稚園時代、3つ年上の姉に性的虐待の様なものをされました…
「産婦人科ごっこ」と称し、下半身を脱がされ、布団の中であそこをいじられました…
姉は、同じように私にするよう求め、触ったり、舐めたりを半強制的にさせられました…
他にも、ステンレス性の風呂に姿を映し、名称を上げさせられたり、エッチな本を見せられて「これはなんだと思う?」と笑われながら言わされた記憶があります。
べたべた触ったり、色々されましたが…私は全て不快に思ってました。
これは、性的虐待なのでしょうか…?
当方女です。

72 :優しい名無しさん:04/11/29 20:22:42 ID:zgsJg8Aj
>>71
うん。性的虐待だとおもうよ。
例え女同士でも不快に感じたならそうなるでしょ。

73 :優しい名無しさん:04/11/29 20:33:12 ID:p7spnG9T
>>71
姉もソンナコトするのか・・世も末・・・T△T

74 :優しい名無しさん:04/11/29 22:15:23 ID:9VN0fU6r
うつで通院中です。医師に過去の出来事を話したら
「虐待とか、ネグレクトとか、思ったことある?」と聞かれ、
「そうかあ、虐待されてたのかあ。。。。。」と
うすらぼんやり他人事のように思いました。

今まで人に話せなかった事が多すぎて、
うつ病になって精神科に通院して初めて話せた。
自分としては、病気になって良かったのかもしれない。
今は苦しいけど。。。。。

75 :優しい名無しさん:04/11/30 20:35:28 ID:lgMqiJrk
ageちゃってもよいですか

76 :優しい名無しさん:04/12/01 16:37:35 ID:mbH0qbth
小さい頃から過剰な期待をされてきた。成績は常に1番じゃなきゃこちらを見てくれない。
けれど、どんなに頑張っても、1番になっても返ってくる台詞はいつも同じ。
「お姉ちゃんは勉強しかできん。弟の方が性格もいいし人気もある」
そして、14のときから大学に入るまで続いた、父からの性的虐待。

大学に入り、実家から離れてやっと自分が虐待されていたことに気づいた。
自分は結婚もできない、ましてや子供なんて作れない、そう思っていた。
今、私には全てを知った上で受け入れてくれる夫がいる。カウンセリングにも通える。
最近、不思議なことに子供を持ちたいと思うようになった。
虐待しない自信は無い。けれども、今なら、この人となら試行錯誤しながら
やっていけると思えるようになった。

こんな日が来るなんて、信じられなかった。今でも信じられない。

願わくば、ここに集う人たちにも幸せが訪れますように。

77 :優しい名無しさん:04/12/01 18:44:09 ID:7PN6flYG
8年前、妻が長男への虐待がひどく、児童福祉法による措置で養護施設に入所した。
最近、内縁の夫が虐待してとかニュースになるけど、僕と妻の関係もそのころは内縁の夫だった。
今思い起こせば、僕も妻の虐待を止められなかったし、虐待もしてしまった。
本当に後悔してる。もう息子も14才。まだ養護施設にいる。
妻の人格障害とPDが治らない限り一緒には住めないだろう。


78 :優しい名無しさん:04/12/01 21:44:51 ID:621as0et
>>71
不快に感じた時点で虐待だと思う。
特に性的虐待は。父親が性的な話をして娘がそれを不快に
思っていたら、それは性的虐待。子供は自分を抱きしめてる
感覚が性的なものなのかすぐに察知すると思う。
だから、ただ抱きしめてただけでも、父親が性的興奮をしてれば
それは性的虐待になる、、、という話を聞きました。自分もそう思う。

お医者さんごっことかって、、、結構小さい頃は
みんなするらしいんだけど、結構、片方は傷付いてたりするんですかね、、、。
お姉さんはなんの罪の意識もなくやっていたのかもしれないですね。
そういうことに興味が出てきて、その知識を見せびらかしたいというか。
詳しい内容がわかりませんので、どうなのかわかりませんが。
自分も似たようなことありました、、、。あと近所の男子女子集まった
グループで、そんなようなことしたり。もしかして、それを虐待と
思ってる人がいるのかもしれない、、、なんだか怖くなりました。

79 :優しい名無しさん:04/12/02 23:36:58 ID:5LgimB2T
というより、お姉さんも性的虐待を受けてたんじゃないでしょうか?
んで、本人も何をされてるか、何をしてるかわかってないんでわ

80 :優しい名無しさん:04/12/03 22:50:19 ID:geV63aBq
金八泣ける…

81 :優しい名無しさん:04/12/04 14:16:28 ID:MMxDZ7jq
現代の金八はすべてが白々しくてウザイ

82 :優しい名無しさん:04/12/04 14:17:43 ID:MMxDZ7jq
あでも、昔の金八も白々しかった?


83 :優しい名無しさん:04/12/04 15:49:03 ID:MpHzgJjE
今25。父親から暴力を受けていました。しかしどんなことをされたという記憶はあまりないのです。15で親が離婚になるまで毎日たたかれたり蹴られたりだったのか週1回くらいなのか月1回くらいなのか覚えがありません。

84 :優しい名無しさん:04/12/04 15:51:45 ID:MpHzgJjE
妹弟は何もされませんでした。きっと私がよく口答えしていたからだと思います。父もカッとしてやってしまったと。でも気分次第であら探しをしてたたかれることもあった気がします。たばこの火も押しつけられていたと妹から聞きました(覚えていない)

85 :優しい名無しさん:04/12/04 15:55:33 ID:MpHzgJjE
「一生おまえを恨んでやる」等言われたことは頭に残っていてなぜかこのごろ小さな失敗にもびくつき不安になります。そしてこの頃は父親に対して罪悪感があるのです。居場所も言わず父からみんなで逃げたので。あれだけのことをされたのに父を可哀想に思います。

86 :優しい名無しさん:04/12/04 15:57:56 ID:leDv8ZwE
まとめて書いとくれ(;´Д`)

87 :優しい名無しさん:04/12/04 16:06:23 ID:MpHzgJjE
ごめんなさい。携帯からでこんな風になってしまいました。私は今頭の中で父を許そうとおもっています。だからちょくちょく父にも電話しています。でもやはり父を許しても解決されてない心の傷は消えないままです。

88 :優しい名無しさん:04/12/04 16:08:25 ID:Wy+2KwUQ
>>82
昔はコメディー路線でした。割り切ってた分よかったよ

89 :優しい名無しさん:04/12/04 17:34:41 ID:xwyvnIGU
小学生の時、親に両腕何個か根性焼き入れられて今も消えない。
自分の意志でやったわけじゃないのに変に勘違いされたり変な目で見られたり。夏は鬱になる…。

90 :優しい名無しさん:04/12/04 18:06:55 ID:OQqf+8Ao
もしも自分が思春期の頃に、インターネットがあったら、
自分は生きたまま親の首を切ってネットに晒していたと思う。

まちがいなく、やっていたと思う。日本の暗黒史に残る犯罪者になっていたと思う。


91 :優しい名無しさん:04/12/04 18:16:27 ID:MMxDZ7jq
>>83-87
何となく自分と似ています。
同じく父を最近では可哀相に感じてます。
家を出て以来なるべく家に帰らないよう
会わないよう避けていますが。
>>90
90さんをそこまでさせてしまう
親はどんなことをしたんでしょうか。
思春期は25,6歳まで続くというし、自分だったら
その頃そんな思いでいたなら、今でもやってしまいそうな
感じがします、、、。でも今しない心の変化はどんなものですか?
親を許そうという心の変化ですか?

でも今現在そこまで残酷なことする奴っていないね。
これから出てくるのか?怖い。


92 :優しい名無しさん:04/12/04 18:49:17 ID:gbw5vmai
母が言うには
「虐待のニュースに出てくるのはみんな小さい子 あんたは大きくなってから暴力を受けたんだから違う 私はご飯はちゃんと食べさせたし殺すようなことはしなかった
嘘ついたり反抗的だったのにそういう自分を棚に上げて親の虐待と言うのは間違っている 人格障害は自分の責任」だそうです…
もうどうでもいいー
反論する気もない

93 :90:04/12/04 19:06:27 ID:OQqf+8Ao
>91
うちはこのスレにかかれているようなのとほぼ同レベルです。
両親がそれぞれ何の病気なのかはわかりませんが。。。

ただ、笑ってしまうことに、母親はカウンセラーでした。

許せはしないですよ。けど両親に、メールで、

「憎しみよりは寂しさに耐えるほうを、選択させてください。憎しみ続けるよりはこの方が
いいと思うのです。もう、お父さんとお母さんに会うことはできないんです。甘えることすら
できなくて、本当に申し訳なく思っています。ですが、憎しみをもらいつづけたので愛情を
かえしてあげることができないのです。最後になりましたが、社会人にたいして出勤前の
早朝や勤務時間中に陰鬱になるメールを送ってくることは、非常識だと心得てください。」

とおくりました。それ以降接触はありません。

自分もまだ、呪縛が解けたとは思えないのでえらそうなことはいえませんが、楽になりたい
人にアドバイス。

感情的にならず、憎しみを表さず、客観的かつ心のこもった表現で、自立を告げるのは
効果的だと思います。体験談です。




94 :優しい名無しさん:04/12/04 19:09:26 ID:gbw5vmai
そういえば…
高校大学と同じ学校だったちょっと頭弱い痛い子が
少し家が金持ちで一人っ子で
通学の電車内でよく 家族の話してた
自分が小さい頃とても大事にされて 将来自分の子も同じように大事にしたいと
正直キツかったです
普通の人ってそんなもんなの? 尊敬する人は母親とか言う人も はっきり言って信じらんない
家族を人前で誉めるって感覚が異常としか感じられない

95 :優しい名無しさん:04/12/04 19:41:53 ID:MMxDZ7jq
>>94
そうなんじゃないかな。とくに母親に対しては。
母親が嫌いな人なんて逆に珍しいだろうね、世の中的に。
父親も同じようなもので、思春期ゆえ多少嫌ってはいても
死んだら悲しいし、感謝してるし、好きだというのが普通の家庭に
育った普通の子供だと思う。

96 :優しい名無しさん:04/12/04 23:07:54 ID:gbw5vmai
('-`)普通っていいなあ…
まあ なんだかんだ言ってあたしも心の底から母を嫌いにはなれませんし
先に死なれたらやっぱり泣くし
尊敬とかはありえないけど。
でも自分が可愛がられて育ったから自分の子も〜って人前で堂々と ていうか 私が家庭で辛い思いしてるの知りながら
言うっていう その神経が信じられませんでした
幸せな人って人の痛みに鈍感なのかも
離婚でゴタゴタして一時は自傷してた姉も 再婚決まってから凄い無神経になったし

97 :優しい名無しさん:04/12/04 23:18:36 ID:jyVxDHRM
言葉の暴力。

泣くな泣くなと怒鳴られ続け、涙を流せなくなった。
感情を押し込める事しか出来なくなった。
感情を表に出せないという事は、いつも自分を殺していると同じ。
私は私の心を殺し続けている。
開放したくてもできない。
心に鍵がかけられたまま死んでいくのだろうか

98 :優しい名無しさん:04/12/05 00:57:13 ID:HeWC9zXP
>>96
>幸せな人って人の痛みに鈍感
確かにそうだね。それが悪ではないけど、どうしてもそうなる。
仕方のないことだけどね。

99 :優しい名無しさん:04/12/05 03:40:14 ID:wQjIodh3
>> 97

いつか泣けるようになる事を祈っています。


100 :優しい名無しさん:04/12/05 18:14:52 ID:HeWC9zXP
自分は悲しいことがあり過ぎて
なんと説明したらいいかわからないけど
傷つくことにもなれたというか
そこらの人が言われたら傷付くような罵声とか罵り方では
あまり傷つかない、あと本当に泣かない人間だった
でもここ最近ものすごく涙腺がゆるい。なんでだろう?
別におじいさんおばあさんになり涙腺がゆるむとか
そういう感じとは思えないし、何が自分の中で変わったのかわからない
でもすぐ泣きそうになる、この昨日も教習所の更新講習っていうので
事故にあった、小さな女の子2人と19歳の少年の話を見た。
泣きそうになり、見てるフリをして壁を見ていた。
とにかく些細なことでも泣きそうになる。何故だろう。

101 :優しい名無しさん:04/12/06 09:07:13 ID:C32XZbCA
虐待されたし
虐待したよ。

長兄からは性的、暴力、暴言散々受けた。
首絞められて首に手の痕クッキリとか、刃物つきつけられながら体触られたりとか

父にもよくブン殴られて、顔が腫れあがっちゃって学校行けなかったり。
母が居ない時にいつも事が起こるから
痕の祭りになってから
母が父に超キレて
いつもアタシの事で両親は喧嘩してた。

強くなんなきゃ殺されるって想って
中学位の時
椅子とか振り回して
兄も父も一回とことんブッ飛ばして
顔面血まみれの兄が泣きながら謝って来たけど
家ではいつも木刀とか持ち歩いて
暫く立場逆転してたよ

やられたんだから
やり返す事は悪いとは想わないけど
母を本気で悲しませたのだけは本当に反省して
半年位で辞めたよ



102 :優しい名無しさん:04/12/06 12:48:38 ID:GUDbXk+9
>>101さんが暴力を振るうのを辞めてから
その後どうなったのですか?

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)