5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ6

1 :優しい名無しさん:04/11/22 05:28:49 ID:am0K5ANd
自らの被害を客観的に見ながら
被害のダメージから回復するための情報を共有するスレです。

<目的>
1、被害を受けたことによるダメージで通院している人が、
通院を考えている人、通院をためらっている人に対して
病院で受けている治療やカウンセリング体験(精神分析、認知療法など)、
それによって楽になった部分や、自分で気づいたことなどの情報を提供し共有する。

2、2度と自己愛性の被害に遭わないために、自分が出来ることを話し合う。

*注意!*
●被害の体験談、自分が経験したことが自己愛性の被害であるのかの確認、
愚痴・吐き出しなどは、体験談スレでどうぞ。
「自己愛性被害者スレ@メンサロ■3■」
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1094106203/l50

●荒らし・煽り・レスへの自己愛性呼ばわりは冷静にスルーしましょう。

●sage進行でお願いします。

83 :優しい名無しさん:04/11/29 17:48:47 ID:u/te7/zj
質問です。
自己愛性人格障害の症状に当てはまらない人なんて
いるのでしょうか?
皆、程度の差こそあれ、ある部分もあると思いますが・・
なんでも、メンヘルだとレッテルはりはよくないんじゃない?

84 :優しい名無しさん:04/11/29 17:51:50 ID:Lj6lpGsB
華麗にスルーがよろしかろうと思います。
粘着一匹いるよ。

85 :優しい名無しさん:04/11/29 17:59:34 ID:u/te7/zj
>>84
>>83のことですか?

86 :優しい名無しさん:04/11/29 19:12:48 ID:NlgP2tGF
ノーマル人が見ている緑色と自己愛の見ている色はちがう。
感覚がまるで違う。いわゆる感情はありません。

87 :優しい名無しさん:04/11/29 19:15:07 ID:u/te7/zj
>>86
あなたはノーマルなんですか?
だとすると、どこが違うのか具体的に教えてもらえますか?

88 :優しい名無しさん:04/11/29 19:28:12 ID:WhXaX7wp
>>83
> 自己愛性人格障害の症状に当てはまらない人なんて
> いるのでしょうか?

大部分の人には、あてはまりません。

自己中や鈍感な人間は、いくらでも居ますが、
共感性が欠落している人間は、
探そうとしても、簡単に見つかるようなものでは、ありません。


89 :63:04/11/29 20:01:27 ID:w935IXOI
確かに言葉だけで自己愛性を説明すれば「そんな人、どこにでもいるのでは?」
と思われるかもしれません。
自己愛性の共感性の欠落は凄まじいものがあります。自己愛性は元来自分がすべて
自分が絶対であり、自分のことにしか関心がありません。
例えばみんなで話しをしている時でも、どこまでが真実でどこからが虚言なのかわからない
ような自画自賛的な話しか、誰かを徹底的に見下し軽蔑したような話ししかしません。
話しに加わっている人が話題を変えても直ぐにまた同じ話しに戻す。その繰り返しなん
です。他者が話題の中心になったり、ましてや賞賛されることなど絶対に許さないのです。
それを繰り返していくうちに当然ですが人は去っていくわけです。すると今度は
「自分は特別な存在だから所詮低レベルの人になど理解されない。人の僻みや妬み
ってイヤだわ」と結論付いてしまうわけです。本来、自己愛性の他者に対する妬み
や僻みというのは恐ろしいものがあるのですが、それには全く気がつきません。


90 :優しい名無しさん:04/11/29 20:15:00 ID:Lj6lpGsB
スルーしたほうがいいんだけど…自分は回復してるんで、まだ回復途上の
人たちがビクビクしてるかと思うとそっちが気がかり。
「sage進行」の理由はこういうところからです。

「自己愛」は誰にでもあります。これは健全な自己愛。
対して「自己愛性人格障害」は行き過ぎです。
自分の自尊心を高めたり、欲求を満たすためなら、他者を傷つけてでも
平気でやります。その手段は最早「人」のすることを越えてます。
倫理もない、罪悪感もない、自分がすべてという人間。
広くその行動が出る場合もあれば、ターゲットを絞り込んで裏でやることもあります。
ターゲットにされた人間が、精神的に追い詰められ、破綻する場合もあります。

自己愛性人格障害 本人スレ part5
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093735148/l50
こっちへ来るより、本人スレに行って本人達に聞いてもらうのがいいと思いますよ。
ここに集う被害者は、疲れきってます。
そっとしておいてあげてください。

91 :優しい名無しさん:04/11/29 20:30:08 ID:u/te7/zj
>>89
>>90
なるほど。
そっちで聞いてみます。
私が思っていたのは、
自己愛は誰にでもあるもので、人格障害かどうかなんて
単に、程度問題。

>自分の自尊心を高めたり、欲求を満たすためなら、他者を傷つけてでも
>平気でやります。その手段は最早「人」のすることを越えてます。
>倫理もない、罪悪感もない、自分がすべてという人間。
これが分からないんですよね。
人間は本性は皆、我侭だと思いますが。
もちろんうまく取り繕ってるんだろうけど。

92 :優しい名無しさん:04/11/29 20:40:16 ID:Lj6lpGsB
誰でもやるんだと本気で思ってて、程度の差なんじゃないの?と
思うのならばそれでよし。
アナタが人生の中で自己愛性人格障害者に出会わないように
祈るばかりです。

わからない人に向かって、私たちの被害を訴えても
なかなか理解を得られないというのは、みんなわかってます。
逆に「そっちがおかしいんじゃないの?神経質過ぎじゃないの?」
などという言葉は「セカンドレイプ」と呼ばれるもので、被害者が
二次的被害を受けてしまうことです。
それだけ深刻な問題です。わからずとも表面上はご理解を。

どうしても謎ならば、過去スレなどを読んでください。
上の過去スレURLのうち、HTML化されているものなら見れます。
もうレスは結構ですし、書かれても返事しません。よろしく。

93 :優しい名無しさん:04/11/29 20:59:17 ID:u/te7/zj
どっちが、メンヘルなんだか。。苦笑


94 :優しい名無しさん:04/11/29 22:10:06 ID:NlgP2tGF
経験のない人(かつての私)にとっては、まったくわけのわからない、
興味のもてないものだと思うのだけど、なんでわざわざ目にウロコの
くっついたままの人間がこのスレよむんだろう。自己愛本人か?

95 :優しい名無しさん:04/11/29 22:14:31 ID:7gM1Qes4
自己愛性の異常さって、ターゲットにされないと理解できないのかな。
以前、知り合いに相談したら、気にするな、忘れろ、ということを言われ
かなり落ち込んだ。忘れれば済むとかいうレベルじゃないんだよね。。。
脳味噌ごと破壊されるような恐ろしい奇妙な感覚は他人には理解できないものなのか。
自己愛性ってつくづく罪深いよ。

96 :優しい名無しさん:04/11/29 22:31:39 ID:ho2R8AlY
>>83
> 自己愛性人格障害の症状に当てはまらない人なんて
> いるのでしょうか?

そうですね。まず普通の人には自己愛性ほど憎悪はできない。
あれほど憎しみを簡単に持てる人間はめったにいない。
目が合ったのに挨拶をしなかったってだけで悪口を言いふらすなんてできないし。
長年お世話になった人の裏事情は言いふらさない。
自己愛性の憎悪の理由は、自己愛性にしかわからない理論。
そこが普通とはっきり違う。

97 :優しい名無しさん:04/11/29 22:39:11 ID:YQf7HhiA
まっとうな人であれば相談には中立の姿勢を保つと思うよ。
忘れろとか気にするなとかは被害者の感情を理解した上でのアドバイス
じゃないかなあ。自己愛性にも人権があるからどうにもできないじゃん?

98 :優しい名無しさん:04/11/29 22:39:43 ID:eRd14Uhl
>>92 に結構同意。でも、たいていの人が自己愛性人格障害者に
人生で出会ってはいるものの、気づかないだけだという気がする。
人を傷つけても反省せず、目的のためなら上手く人を操って
自己を演出して正当化することも出来たりするでしょ。そうして、
いつのまにかそれを信じた普通の人たちが「セカンドレイプ」に
結果的に荷担してしまって、加害者をのさばらせたままにしている
ということが結構あるはず。あまりにひどい事態ゆえに被害者が
しばしばひとに信じてもらえないも確かだし、加害者は必要なら
自己愛・立場の保全のために人も利用するし追い討ちもかける。

>>95 気持ちわかる。でも、こういう人格障害があるという知識が
ある程度普及して理解されて欲しいという思いも…ある。

99 :優しい名無しさん:04/11/29 22:48:43 ID:u/te7/zj
被害者だと大騒ぎしてる人が、一番のメンヘルさんってことは
実社会で多いと言われてることにも目を向けたほうがいいかもね。
自分に都合の悪いレスは、メンヘル扱いするとか。
自分は被害者で、悪くないと思い込んでたり。
不思議な人だ。どっちもどっちという気がする。

100 :優しい名無しさん:04/11/29 22:50:20 ID:u/te7/zj
>>94
>くっついたままの人間がこのスレよむんだろう。自己愛本人か?
こういう書き方をする人は、ノーマルなんでしょうか?
私にはメンヘルに見えるけど。


101 :優しい名無しさん:04/11/29 23:00:06 ID:YQf7HhiA
>>99
表社会では泣き寝入りしてる。2ちゃんねるのこのスレだから愚痴ってる。
そういうヤツもいるってこともわかってね。

102 :優しい名無しさん:04/11/29 23:06:09 ID:u/te7/zj
>>101
なるほどね。
会社とかで、よく出世のための、足ひっぱりあいとかで
あることないこと、周りに吹き込んで、周りから固めるみたいな
人のことを言うの?
だとしたら、どこにでもうようよいるような気がするけど?
特に日本みたいな陰湿な国なら。

103 :優しい名無しさん:04/11/29 23:09:47 ID:YuTY6DXL
u/te7/zjも結構粘着するね。
ここを構っているより、他にやることがないの?
回復した人間からいわせたら、全然どっちもどっちではないから。
被害で一時的に鬱やPTSDで苦しむのは、基礎知識。
自己愛は一生そのまま性格が変わらないけど、被害者は必ず元に回復できる。
被害真っ直中の時や、回復当初の時は本当にそうなるのか、絶望的な気持ちに
何度も襲われたけど、今はたまに起こるフラバも大分負担がなくなってきた。
自己愛の自滅もあって、今は周りに真実が知られて、人間関係が良好に修復でき、
自己愛は孤立して誰にもまともに相手されなくなったのも大きいかも。
(本当はもう二度とあの姿あの声を聞きたくないんだけど)
でも、忘れていた人に甘える感覚というものを呼び起こしてもらったり、自己愛抜きの生活は
こんなに温かくてほんわかしているものなんだと、周りに感謝感謝です。


104 :優しい名無しさん:04/11/29 23:15:47 ID:u/te7/zj
>>103
ふーん。

>u/te7/zjも結構粘着するね。
>ここを構っているより、他にやることがないの?
興味を持ったから、始めて覗いて聞いてみたんだけど
ここは同じ意見の人以外は受け付けないメンヘル集団スレだったんですか?
こういう発言は、メンヘルに見えるんだけど
自分ではそうは思わないのがすごく不思議だわ。

105 :優しい名無しさん:04/11/29 23:26:09 ID:va+E8JoQ
ID:u/te7/zj
どうして居心地の悪いスレに粘着するのか?
そっちのほうが不思議です。
自分では粘着だと思わないのがすごく不思議。


106 :元自己愛:04/11/29 23:30:13 ID:JBRXxPU2
>>78 このように感じてしまう方もいるとわかり、次回から「元自己愛」
としての投稿は避けます。(投稿内容によって文章中に書く事はあるかも知れません)
ごめんなさい。

>>79 今まで親を叩くなんて・・・という気持に大きな罪悪感が
付きまとっていたのですが、79さんの言葉に力を得させてもらい前に進めそうです。
本当に有難うございます。

>>80 言葉にならない気持で、涙でいっぱいです。今まで散々自己愛被害を
与えた相手の中に80さんの様に大きな心で受け入れてくれる人が数人いました。
自分は相手に不愉快な思いをさせている意識は少しあるのに、
相手は動じず大人な態度でかわすところはかわし、普通に接してくれる。
その事に対する感謝の気持が回復する上で大きかったです。
あなた方のおかげで、自分自身に対して少し疑問を感じた時に
「自己愛性人格障害」から立ち直るきっかけが出来ました。

>>99 自分自身が自己愛を広げていた本人です。
自分の欠点により自分の自尊心が傷つけられるのを防ぐ為に、
他人をこき下ろす、「白い物」を偏屈な理屈で「黒い」と言張る。
常に自分が賞賛を得る事を考え、意図的に無理やり話を持っていこうとする。
相手が自分の事を「すごい人間だ」と思っていなくても、
常に賞賛を得たいので、言葉巧みに無理やり言わせようと粘着する。
他にも恥ずかしい行動多多あり。
などです。
普通の人間でしたら、上記のような行動をとってまで「自尊心」を満たそうと
しないですよね。自尊心の満たし方を知らない人間なんだと思います。
心が子供のままなのだと思います。

*今日忘年会があって、半分酔っ払っているので、文章変だったらごめんなさい、無視してください。

107 :101:04/11/29 23:33:07 ID:YQf7HhiA
>>102
おおまかにはそれであってると思うよ。
で、どこにでもうようよいるから、このスレが繁盛してるんだよね、きっと。
それと、足のひっぱりあいというよりも、被害者が一方的に足をひっぱられるんだよ。
こっちは相手の足をひっぱろうなんて思ってない。だから泣き寝入りすんの。
でもそれってストレス溜まるから、ここで鬱憤を晴らすのね。

あと、sageてくれたね。ありがと。

108 :優しい名無しさん:04/11/29 23:36:29 ID:u/te7/zj
>>105
あなたは自分の知らない世界には、興味はないんですか?
居心地のいい世界、自分と全く同じものしか受け入れられない人を
なんというか知ってますか?
私を排除しようとしてるそういう行為こそ、メンヘルに見えるんだけどね。
まぁ、何言ってもここの人には通じないのかな。

109 :優しい名無しさん:04/11/29 23:39:01 ID:u/te7/zj
>>107
ふーん
なるほどね。
それを自己愛だとレッテルはるなら
割合にすると、かなり多いと思われ。


110 :優しい名無しさん:04/11/29 23:43:28 ID:GTJXmaX6
>自己愛抜きの生活は
こんなに温かくてほんわかしているものなんだと、周りに感謝感謝です。
同意。
自己愛男との生活に別れを告げ2ヶ月、心療内科とカウンセリングでかなり回復してきた。
過去ログ読むと、「これって、私が書いたの?」と思うくらいテンプレで驚き。
最初に心療内科行った時「適応障害」って診断されて、カウンセリングの回を重ねて
自己愛性人格障害、境界性人格障害の事を知りました。
でも時々、彼が優しかった事とかを思い出すと胸が痛くなります
やっぱ治らないんでしょうかねー、自己愛性って・・・






111 :優しい名無しさん:04/11/29 23:54:28 ID:/KrkNKVM
>>108
ここは回復を願う被害者のスレ、本人スレは回復を願う自己愛性のスレです。
自己愛性被害を理解せず、自分の過剰に自己愛的な部分を問題だと思って
いないならば、両スレともスレ違いです。
このスレの住人はあなたの興味を満足させるために存在してる訳ではないん
です。>>6-7に参考サイトがあるので、自分の好奇心は自分の努力によって
満たして下さい。

112 :優しい名無しさん:04/11/30 00:03:40 ID:yCN9Urer
>>111
自称被害者が、自分の過剰に自己愛的な部分を問題だと
思っていないということがあなたのレスから
よくわかりました。
このスレは、メンヘルさんの自己満足のために
存在するスレだということもわかりました。
ありがとう。

113 :優しい名無しさん:04/11/30 00:13:48 ID:W7BV/UaR
他人に怖気づいて頭で怖い怖いと考えて一ヶ月終ります。

私が被害に遭った自己愛がとてもいい人だったんでした。外面だけ。
外交的で自分の感情や自分が発した何気ない言葉の意味に疎い方でした。
私のことを話す時だけは取り巻きの前で憎さ百倍の醜態を晒していました。
これが取巻が自己愛から離れていった原因でした。


>>110
苦しみを自覚しないと無理でしょうね。

あなたは自己愛の優しさと
親しい人から受ける優しさの違いに区別がつくようになってるはず。
早くよくなるとよいですね。

114 :優しい名無しさん:04/11/30 05:47:16 ID:3C9CGupV
>>107は間違い。だから>>109のような誤解が出て来て、
自己愛性人格障害の被害者のほうが、おかしい、という変な事になる。

>>102
出世のため、金のため、という理由がはっきりあれば、
自己愛性人格障害とは言えないのです。
(つき合いたくない人間である事には変わりはないが・・・)

出世とか金が絡んでなければ、たとえば自分の家族に対しては良い人だったりする。
それじゃ、自己愛性人格障害ではないのです。

何の理由も目的もなく
> あることないこと、周りに吹き込んで、周りから固めるみたいな
事を平気でやる人が、自己愛性人格障害です。
当然、家族に対しても同じ態度を取ります。



115 :優しい名無しさん:04/11/30 08:06:20 ID:ZZLjFEB4
レッテル貼りにこだわってる方の書き込みがありましたが、
いわゆるメンへルになるほど被害受けてしまった側としては、
一旦は相手の性格の逸脱&歪みの一連を、「自己愛性人格障害」という
名称の元に認識しない限りは回復できないですよね、実感として。

レッテル貼るのが好きな訳じゃなくて緊急の必要があってそうしてるんで、
必要がなくなれば(回復したら)忘れますよ、そんなレッテルは。
私もお陰様で随分回復しましたが、もう自己愛性だろうが
カバのケツだろうが何でもいいですね。
共感もできない他人の人生なんて全く興味ないです。

「元自己愛」さんも過去にはもうこだわらなくていいと思うよ。
人間て変われるんだし、変わろうと思った時点でレッテルなんて意味ないじゃない。
これからどう行動できるかだけを考えればいいと思うし、
既にそうされてると思いますよ。

116 :優しい名無しさん:04/11/30 08:55:17 ID:ZZLjFEB4
考えてみると、自己愛性の被害にあう人って、
もともとレッテル貼りが苦手なのかもしれないね。
いい所もあるに違いないとか、自分の目が曇ってるのかもとか、
もう少し考えてみようとか、他人の動向も参考にとか・・・
自己愛性はこちらのそういう所を利用してたなあと思う。

117 :優しい名無しさん:04/11/30 10:16:00 ID:BxttYydL
>>116
禿同。
だから、なんでこんなことを?と考えてしまう。考えるほど鬱に。
考えること自体が苦しみだから、それを見て自己愛性は喜んでついてきちゃう。

誰かがあの人はボーダーだからしょうがないと言ってるのを聞いて
ぐぐって自己愛性という病気がある事を知ったよ。
あの時ボーダーを教えてくれたボダ被害者の人に感謝している。
特徴で検索できるぐらいに典型的で没個性な症状をもった病人を
この人の個性だから…と多目に見ようとしていた自分が情けないよ。



118 :優しい名無しさん:04/11/30 11:58:57 ID:Hkk/5OXa
>特徴で検索できるぐらいに典型的で没個性な症状をもった病人
病人かどうかは難しそうなので置くとしても、
たしかにこのスレを読むようになって、
自己愛性(あるいはその疑いの濃い人間)て、
ほんとうに、驚くほど同じような言動をとるものだとびくーりしているよ。
そういうのを読むだけでも、それまでの自分の自己愛性との
関係のなかであったいろんなことを、
「ああ、こういう”症状”は、自己愛性の人間に共通の対応だったんだな」
とある程度つきはなして見られるようになる。それで気分が少し
楽になる、という面は多分にある、自分の場合。

「元自己愛」さんは、いろんな経験や「被害者」の書き込みなどから、
自分の言動を客観的に見て、いい人間関係を作れるほうへ変えていこうと
しているようすなんで、わたしは「元自己愛」さんの書き込みに、
ある意味好感を持って読んでいます。

119 :優しい名無しさん:04/11/30 18:14:30 ID:yHFzosnB
>この人の個性だから…と多目に見ようとしていた自分が情けないよ。

私も同じように思っていました。「これって個性よね、人間誰でも100%
ってことはないし・・」と。
でもこれが自己愛性から見れば「こいつは使える、利用できる」ってことになって
しまったのだと思う。



120 :優しい名無しさん:04/11/30 18:27:48 ID:pn5tapVS
1年くらい、優勝抜きで清原が野球を楽しむ場を 与えてやってくれ。

121 :優しい名無しさん:04/11/30 19:16:28 ID:loXqo0OK
>>116
話し合えば理解できるはず。この世に悪い人などいない。
こちらから心を開いてみよう。こんなに悪く言われるのは自分になにか問題が
あるのだろう。。。。というように考える善良な人がまんまと犠牲者になります。
今後は子供をどう教育したらいいのか。

122 :優しい名無しさん:04/11/30 22:02:30 ID:0zeZgoYH
私もかつては

>話し合えば理解できるはず。この世に悪い人などいない。
>こちらから心を開いてみよう。こんなに悪く言われるのは自分になにか問題が
>あるのだろう。。。。というよう

に考えていましたよ。その結果、大袈裟ではなくボロボロになりました。
夜は寝れないし、食べれないし。

123 :優しい名無しさん:04/11/30 22:32:11 ID:6n74YzbE
自己愛は意外と 道徳家タイプとかが多いと痛感した・・・。「最近の人のこれこれこういう服は見苦しいと思うだろ」私「あまり思いません」「なんで!思わないんだ」みたいなカンジでしつこく強要された。本当にそう思わないから仕方無い

124 :優しい名無しさん:04/11/30 22:38:01 ID:JRTm37Ef
sage

125 :110:04/11/30 22:42:07 ID:UTdIrEIp
>>122

私も同じ状況で、仕事も辞める事になり、実家で療養しています。
でも、時間と、友達との会話でかなり良くなり、地元の会社に面接
に行けるくらいに回復しました。

意外と役に立ったのが、女性向けの自己啓発エッセー。
今まで本屋でも素通りしてましたが、友達に薦められて数冊読んだら
効きました。「適応障害」って診断されてから1ヶ月くらい何もできなかった
けど、その後の一ヶ月は自己啓発エッセーを読みまくり、資格の勉強を
始められるようになりました。

122さん、病院には行かれましたか?もしまだのようでしたら、お近くの
心療内科へ行ってみて下さい。
睡眠薬(睡眠導入剤)を処方に沿って使えば、眠れるようになるし
物も食べられるようになりますよ





126 :優しい名無しさん:04/11/30 23:02:20 ID:JRTm37Ef
どうしてsageるのか考えて欲しいよ…。

127 :優しい名無しさん:04/11/30 23:51:17 ID:knnKkqE4
ageてる皆さーん、メール欄にsageを書き込むと下がりますよー。

>>121
>今後は子供をどう教育したらいいのか。
 基本的にはこれまで通りでいいと思う。
 交友関係が広がりを見せるにつれ、困った人への対応方法を
教えていければいいと思う。
 私はむしろ、どうしたら自己愛性を生み出さない社会にできるか、
に興味がある。
 自己愛性は、いや人格全般に言える事だけれど、持って生まれたモノと、
後天的な環境的要因によって生まれるように思える。
 なら、その環境的要因を取り除ければ、人は自己愛性人格障害にならずに
済むんじゃないかって。
 そうすれば、私達のような被害者も生まれず、子供に素直に人を信じていいって
言えるしね。

128 :110:04/12/01 00:02:46 ID:o1BZK7VX
>>126
知りませんでした。すみません

129 :優しい名無しさん:04/12/01 14:53:10 ID:iOiqrofy
以前に自己愛上司に退社後もバイトで、手伝ってくれなきゃ
人間じゃないみたいな言い方をされたと書き込みしたものです。

昨日付けで無事に退職できました。
退職までの日々はもう針のむしろ、顔を合わせたら何を言われるやら
びくびくもので仕事先のビルの中に入ったとたん足が震えてくるほど
でした。

あー、退職はしたもののあと3回は顔を合わせなくては行けない事に
なるかもしれません。
一つは忘年会。自己愛上司には合いたくないのですが、
お世話になった上司の上司や他のお店の方には挨拶したいため
出席します。
二つ目は12月の棚卸の時に少しアドバイザーとしてパソコンの事を
教えてくれないかといわれていて、こちら行くか行かないかはっきり
返事はしていません。
三つ目は自己愛上司が前にお世話になっていた会社の方
(かなりの人格者でまともな方達)とのお食事会。こちらも
体調が悪いと断ってしまおうかとも思っていますが自己愛上司
以外の方とはお会いしたいとおもっているのでどうしようか
悩み中です。

第三者がいれば大丈夫だと言う考えは甘いでしょうか?

130 :優しい名無しさん:04/12/01 15:24:22 ID:LQES6fdi
第三者があなたの被害に関する理解者であれば
OKなんじゃないかなと思う。

あと忘年会だけにしたほうが良い気がするよ。
二つ目はきっかけ作りの画策の臭いがしますし、
三つ目も自己愛からの誘いだったなら避けたほうが、と私は思います。

131 :優しい名無しさん:04/12/01 15:53:05 ID:luKKhcCF
自分はたぶんボーダーに近い人格だと思ってるんですけど
今まで出会った男はみんな自己愛ぽかったです
私が振り回すのではなく振り回されて振られるパターンです
口先だけは達者で
うそつき
見栄っぱり
日々言うことは矛盾だらけ
自信過剰
たまにありえないようなアメリカンドリームな夢を語りだす
4人中3人に共通したのは
女をダシにして金持ちになる、女に貢がせて何歩という変な思考がありました
ボーダーが自己愛に引かれるのはあの嘘で塗り固めた自信と華やかさと明るさに引かれて隙を付かれてしまうんではないかなぁと思います

自己愛の性格は芸能界や水商売に向いてると思う
(だからといって此処を見てる自己愛が芸能人になれるわけでないのであしからず。得意の自惚れはやめましょうね)

132 :優しい名無しさん:04/12/01 16:23:14 ID:GKALrUuB
>129
いかないほうがいね。関わらない事。
お世話になった人も捨てるしかない。し、物理距離があくので離れるし。

次の出会いはあるよ。

133 :優しい名無しさん:04/12/01 16:46:07 ID:IB255OnV
なんかageのレス見るだけで怖くなっちゃった…
内容読んでなくても、「あ、これageだ」って思っただけで気持ち悪い…

134 :優しい名無しさん:04/12/01 17:00:29 ID:iOiqrofy
>>130>>132
アドバイスありがとうございます。
忘年会だけは直接誘ってくれた方が加害者ではないので
行くことにしますが、後は断ります。

135 :優しい名無しさん:04/12/01 17:06:13 ID:iOiqrofy

今のままの体調じゃ、忘年会にも出席できる体調じゃないことを
書いてから気がつきました。

136 :優しい名無しさん:04/12/01 17:09:39 ID:9HfBokzy
>>129
いずれにしても出席すること自体が、自己愛性に
「まだ十分に配下だよな」と思わせてしまうこと、
これが一番気持ち悪い・・・

特にパソコンのアドバイザーは、もし行ったら、
お願いして来てもらったなどと思うわけがなくて、
言うこと聞かせてやったぞ、今後もまだ言うこと聞きそうだな、
と、思うでしょうね。
更には他の人にも言って回る。
あの人は私の言うことなら何でも聞くから、
私から頼んであげるわー、なんてね。

三つ目の状況はよくわからんけど、
自己愛性が誰かを連れてきて誰かと会わせる、
これは私の加害者がよーくやってた巻き込みの術です。
その後個別に連絡とって「どうだった?」とかやって、
それをまたお互いに「こう言ってたよ」なんてやって、
果てしなく絡んでくるのね。気持ち悪いよ。

道であっても挨拶もしない、くらいの腹決めた方がいいですよ。

137 :優しい名無しさん:04/12/01 17:19:08 ID:9HfBokzy
>>134
136ですが、書いてる間にレスがついてた。
くどくなってすいません。

138 :優しい名無しさん:04/12/01 18:14:31 ID:iOiqrofy
>>136-137
>くどくなってすいません。
いえいえ、アドバイスありがとうございます。

他の方に断るのも悪くて・・・、なんて思っているから
漬け込まれやすいんですよね。
一度誘いに乗ってしまうと後々も色々誘われそうで
恐ろしいのでなんとか断ります。


139 :優しい名無しさん:04/12/01 19:27:13 ID:McBkqel+
>>123
本来の道徳家に失礼だよ。。。自己愛たちは「こうすべきだ」「君のこういう
ところを直せ」「おまえらは知らないだろうから教えてやってる」
「年長者として、ひとこと」「課長の立場として」とかよく言うけど、
ぜんぶ自分のこと棚に上げてるもの。人のことを批判して自分はまったく
同じことやってるよ。


140 :優しい名無しさん:04/12/01 20:21:30 ID:9HfBokzy
>>139
自分を棚に上げるっていうにも程があるような上げ方するよね。
こういう奴は最低だって、並べてた性質全てそのまま本人の性格で、
後で思い出してあまりにずばり&もれなく言い当ててるので笑った。

141 :132:04/12/01 20:25:26 ID:GKALrUuB
>>129

>>136に同意する。 私は激しく無視した。
捨てることは得ることに繋がるよ。  

 罪悪感を感じるんだろうけど ガンバ!

142 :優しい名無しさん:04/12/01 21:17:55 ID:McBkqel+
>>140
「よそのうちに来るときはデパートの包装紙の銘菓を風呂敷にさらに包んで
くるものだ。あなたは知らないだろうから常識を教えてやっている。
感謝しろ」と言ったくせに、自分は百円ショップの駄菓子をもってきたり。
恥の感覚が欠如してる。

143 :優しい名無しさん:04/12/01 21:30:28 ID:++YGgNtD
>>140
他人の欠点を見つけることもできないからなあ。
いろいろ誹謗中傷されたけど、私も悪かったけどそこじゃない! と反論したくなる。


144 :優しい名無しさん:04/12/01 21:38:44 ID:McBkqel+
たぶん、自己愛はじつは自己嫌悪で、それを自分でごまかすために
他人に転嫁しているんじゃないかね?だから、ことごとく、自分のやっていることを
他人がこうしてる、ああしてる、って悪口のネタにしてる。

145 :優しい名無しさん:04/12/01 22:09:04 ID:e2BFvSk9
その通りだと思うんだな。
「頭使って!」
「あの人は自分の得になる人にはいい人だけどそうじゃない人間には冷たいのよ」
その言葉そっくりそのまんま、あんたに返すと思ったよ。

146 :優しい名無しさん:04/12/01 22:39:54 ID:o6xtliUS
それそうかも。
「お前は何でも知ってるという顔をして偉そうに人を見下している」
って、まったくそのままお前に返すよ、と。

今なら思えるんだよ、チクショー(涙)
あの時は、そっか私ってそんな失礼な態度見せてるんだって
素直に落ち込んでたよ。ああチクショー(涙)

147 :優しい名無しさん:04/12/01 23:21:28 ID:++YGgNtD
ワロタ
すごく遠回りな自虐ネタだよな。

148 :優しい名無しさん:04/12/02 00:34:31 ID:+muxrN6t
「防衛機制 投影」あるいは「防衛機制 投射」でググる

149 :優しい名無しさん:04/12/02 07:42:16 ID:HLY3usL5
>>148
自分の事なのに自分のことと気付けなくて、
他人に投射して自己防衛してるんだ、と。
そう考えて対応するとよいと思う。
事実そうなんだから。

それまんまお前に返す!とか、
わかってんのかお前!という怒りの感情すら、
多分自己愛性に利用されちゃうから。

冷静な分析目線で、おやまた投射投影してるねと、
しかし自分の性格そこまでバラして馬鹿じゃないのと、
そういう目線こそが、自己愛性にとって扱い難いはず。
自分の失敗経験からそう思うんですが。
残念!!それが自分の事だとさえわかってればなあ〜〜
なんて思うよ。今思えば、だけど。

150 :優しい名無しさん:04/12/02 08:21:28 ID:HLY3usL5
>>143
>他人の欠点を見つけることもできないからなあ。

これ、事実かも。なんか、目からウロコ。
結局は自分の欠点をそのまま他人に押し付けてるだけなんだから、
他人の本当の欠点が見えてるわけじゃないんだよね。
全てお見通しみたいな態度には当時は恐怖してしまったけど、恐怖して損した。

結局自己愛性って、自分の中からは一歩も出れない人なんだな。

151 :優しい名無しさん:04/12/02 09:09:21 ID:2EtXgjnT
バイト先の自己愛は憧れの(おっかけしてるらしい)芸能人の写真を職場デカデカ張ってる
主任も注意出来ないからやりたい放題
どうやら似てると言われるらしく(メイクだけが似てるかな)いつもなりきり自己陶酔してるよ
その他自己愛特有の性格。仕事中、いつも鏡見てる。
いいとこは人の悪口だけは言わない所(関係ないとこで言ってるのかもしれないけど)
そんな彼女は三十路
華やかな外見だけが取り柄
自分より見てくれがいい子には自分の手は汚さず人を使い落とし入れる
それで今年5人若い子辞めさせた

152 :優しい名無しさん:04/12/02 10:56:03 ID:EgeuyQ6t
前スレ>569で妹が母に暴力振るった件の者です。

>いつも鏡見てる
これってやっぱり自己愛性故ですか。
妹もそうだよ。曰く、「自分の顔って、一日中見てても飽きない」らしい。

で、すみませんちょっと愚痴らせて。
土曜日に書類に実印押してもらわなきゃいけない関係で妹の所に
行かなきゃならないハメに……。
(本来は母が行くところなんですが、暴力振るわれたショックで
拒絶反応(怖がってます)出てて行ける状態じゃないので)
とりあえず、向こうの旦那のいる時間に行くつもりですが、
上手くやるにはどんな態度で接したらいいでしょうか。
真剣に不安だよ……

153 :優しい名無しさん:04/12/02 12:15:49 ID:TdtAfGj4
>>152
これは自分の経験からだけの、あくまでも推測なんだけどね。
自己愛の人間て、自分自身てのがないんだと思うのね。
自分の顔とかスタイル以外に自分が
「これがわたしです」と言える物がないからじゃないかな。
人間ていろんな立場からそれなりに自分を把握しているのが
ふつうだと思う。恋人との関係での自分、
家庭の中での自分、職場での自分、役割も
わかっているし、そういうところででいろんな自分のやりたいことも生まれてくる。
でも、自己愛の人間て、人を人と思えないから、逆に自分の
ポジションとかやりたいことっていうのが、本当はわかってないんじゃ
ないかと。だからやたらはっきり目にみえる地位とか、
容姿にしがみつくようにして「自分」はこれなんだ、と思ってるんじゃ
ないかなと思う。すごい抽象的だけど、わたしのかかわった自己愛も
大きな鏡に全身を映して、ずっと見入ってた。
その姿って、何も考えていなくって、
この世のものでないような雰囲気で、不思議に気持ち悪かった。

154 :優しい名無しさん:04/12/02 13:14:44 ID:RiR8dLq8
鏡見てる目がイッちゃってますよね。。。
なんか普通の人が鏡見る目と違うんですよね。。。
気持悪いと思いました。

155 :優しい名無しさん:04/12/02 14:35:05 ID:gUqcCpxR
人格障害の人と、関わらなければいけない場合は
どうすればよいのでしょうか?
なるべく関わらないという以外で。
会話の仕方とか、注意点あったら教えて下さい。

156 :優しい名無しさん:04/12/02 14:39:46 ID:9h79SqyM
2人きりで会わない
メールのログは残す
話は適当に流す(相槌は適度に打つ)
自分の話はなるべくしないようにする

157 :優しい名無しさん:04/12/02 14:56:16 ID:gUqcCpxR
>>156
そうしないと、どうなる心配があるの?

158 :優しい名無しさん:04/12/02 15:10:00 ID:9h79SqyM
疑心暗鬼になっちゃって申し訳ないんだけど
質問の意図は何なのでしょう?
ゴメンね。

159 :優しい名無しさん:04/12/02 16:49:01 ID:HLY3usL5
>>152
実印押すのゴネるようなあなたじゃないわよね〜、
潔い方だと皆言ってるわよ〜、とか。
自己愛性返しの術。

160 :優しい名無しさん:04/12/02 17:21:37 ID:HLY3usL5
>>157
>そうしないと、どうなる心配があるの?

1レスに書ききれない程恐ろしーいことになるの。

161 :優しい名無しさん:04/12/02 17:51:23 ID:bO5Rmw44
>>106
遅レスですが、名乗るのは最後ということで、いまのうちに書いておきたい。
俺もあなたのレスに出会って救われた人間です。
そのHNから、批判を受けるのをたびたび見ましたが、あなたがこのスレで人を傷つけたことはない。
その事実が大事だと考えます。
以下、前スレでホスト規制で書き込めなかった文章なんですが、書き込ませてください。

162 :優しい名無しさん:04/12/02 17:52:00 ID:bO5Rmw44
>>878
>自己愛自身は100の悪口を言っても平気だけど、自己愛自身の心は痛まない。
>しかし、自己愛本人が言ったことの10%の真実を暴露されると
>自分自身のしたことを受け止められずに、悪口全開で、作り話。よくやってるなぁとおもう。
>>880
>あなたが、「ああ、もうこの人は私のこと好きじゃないんだ。」
>と思って、別れよたとする」。そうすると、自分の立場をヒーロー化したいから
>あなたが何度も彼にプロポーズしていた話になったりすることがありえる。

いや、これほんとにそうですね。まさにこれでした。

ところで話し飛びますが、
自分はこのスレのおかげで回復できた人間です。
紆余曲折あって、社会的に受けたダメージはどうにもなりませんが、
精神的には完全回復といっていいと思います。
一時期は鼻水や涙をたらしまくり、一日の大半を下をずっと向いたまま唸って耐えるしかないような、
そんな状況だったのですが、今はそれが誰か別の人の物語のようにも思えるし、
顔は上を向いています。

このスレに感謝してます。
最近またお見かけする元自己愛さんの見識深い書き込みにも救われました。
そして同じ辛い思いをしたみなさんの存在が、逆境の最後に訪れた最大の救いでした。
ありがとう。

そろそろ卒業する時期だとも思ってるのですが、
やはり「自己愛性人格障害」というものに触れて、人生観、人間観が一変してしまったというか。
自分の人生にここまで打撃を与えた彼らの構造を知り尽くしたいという欲求がどこかにあるのでしょうか。
いまだここを見続け、新たな発見や共感を得、それを求めてるようです。

いま自分にいえるのは、最悪の状態も心の傷もいつかは回復するであろうという希望的なメッセージだと思います。
私的な話ですみませんが一度、自分の住人としての区切りの書き込みをさせてもらいたいなと思っていたので、
レスついでに、こんな形で書いてみました。

163 :優しい名無しさん:04/12/02 20:32:55 ID:MfcRfQks
>>157
虚言を信じた場合と、看破した場合とでは結果が違うと思う。
前者は、良心や判断力を失うことがある。後者は、評判を貶められることがある。
そこにいたる過程は経験談を参照してください。

>>162
卒業おめ。
私もそろそろ卒業しないとな。

164 :優しい名無しさん:04/12/02 22:44:23 ID:1X0nV1vF
 会議前の雑談でふと気づいた事。
 自己愛性(疑)社員の口から「へぇ〜」を聞いた事がない。
 あいや、まじめな話です。
 ちっとでも知ってる話題だと、「知ってる知ってる」と割って入って、既に誰かが言った事を、
今初めて自分が教えてやるという態度で、改めて説明。
 知らない話題だと、「それよりも俺はこっちの方がいいと思うんだ」と違う話題に持って行き、
自分がいかに先んじてそのネタに注目してたかを(以下略
 そいつは知らなかった、と言うのを聞いた事もないし、誰かの話に感心してるのを見た事もない。
 こんな人間不自然過ぎます。一体何になりきろうとしてるんだか。

165 :優しい名無しさん:04/12/02 23:06:17 ID:24SlduUc
私の知る自己愛性は自分のためならブランド品でも何でもばんばん買うけど
人のためには10円の募金もしない(できない)人です。
冠婚葬祭などでも必ずお金のことでケチをつけて「世話にもなっていない云々・・」
とごねる。一律0000円と決まっても「えーーそんなに出すの?もったいなーーい!!」
なんて平然と言ってのける。
ところが自分が貰う番になると「私の立場ってものがあるから」と高額を強要してくる。
自分の言ったことやしたことなど完全に棚上げです。
最初は単なるケチだと思っていたけど、自己愛性と聞いて「なるほど」と思いました。
ケチでも浪費でもない、けれど普通の金銭感覚と言うのとも違う。おかしなお金の使い
方をするんですよね。

166 :優しい名無しさん:04/12/03 00:35:47 ID:VR8Mckog
>165
自己愛は基本がケチです。

167 :優しい名無しさん:04/12/03 00:40:03 ID:asXEgIw7
>>166
優位に立つ為には、金を惜しまない事も有ります。

168 :優しい名無しさん:04/12/03 07:42:50 ID:geV63aBq
見栄ぱりだから浪費家じゃないかな
ブランド大好きじゃない?

169 :優しい名無しさん:04/12/03 07:44:13 ID:LXOLRkOz
>>164
全く同じだった。
「○さんはこう言ってた」と割って入るのもよくあった。
うまく割って入れない時や気に入らない意見は頭から否定して潰す。
だから自己愛性がメンバーの会議は時間ばかりかかって発展しない。
本人は会議大好き。延長大歓迎。
何があっても全出席で、終ってもなかなか帰りたがらない。

170 :優しい名無しさん:04/12/03 09:44:09 ID:HYP3RWUR
>>169
多分議論することでしか人と関われない人なんじゃないかな?

171 :優しい名無しさん:04/12/03 10:13:59 ID:aCEJQmUT
議論になってれば良いけどね。
単に人の意見に文句つけたいだけ。

172 :優しい名無しさん:04/12/03 13:45:04 ID:xULq9n/4
>171
んで「こんな稚拙な意見を論破したかっこい俺」に酔っているに1000000ジコアイ

173 :優しい名無しさん:04/12/03 13:50:22 ID:y9KBljc3
>>163
>虚言を信じた場合と、看破した場合とでは結果が違うと思う。
ダウトというと怒って自縛霊になる。恐ろしいダウト・ルール。


174 :優しい名無しさん:04/12/03 16:00:46 ID:xwcAb7xn
やっぱり、無闇やたらに議論好きって不自然かつどっかおかしいよね。
分が悪くなると必ず「たとえそうだとしても」とか強引で無意味な返しで
人の意見や自らの矛盾を根こそぎ無効にして押し通そうとしていたな。

本人はそんなんで論破したつもりで、何の疑問ももたずに臆面も無く
議論通を気取る。議論の内容なんてどうでもいいんだろうな。
>>172の言うとおりだろうね。でも「自分は進歩的」とか思ってるらしかった。

ただ自己愛の俺様世界一理論で他人の意見なんて聞き取ることもできなくて
珍奇な主張にになってるだけなのにね。

175 :優しい名無しさん:04/12/03 23:20:42 ID:cSnYYQhb
論破出来なかった場合「自分が頭良すぎて皆ついて来れないんだな」と思ってるに1000001ジコアイ

176 :優しい名無しさん:04/12/03 23:54:39 ID:T43Xrl+e
でしょうねぇ。
皆、自己愛性の言うことに納得なんかしてなくて、
ただただ呆れて何も言う気が起こらないだけなのにね。

177 :優しい名無しさん:04/12/04 00:38:02 ID:ZKXXuVPc
学習塾なんかの責任者やってると、いかに今の親の自己愛性率の高いことかと思う。

178 :優しい名無しさん:04/12/04 00:38:34 ID:2rrbaGqv
そして周囲が「コイツには何を言っても言葉が通じないから適当にあしらおう」とうなづいてると
「みーんな俺様の言うことに感心してる!」と陶酔してるに1000002ジコアイ

179 :優しい名無しさん:04/12/04 10:14:06 ID:CWqC8Beb
論破出来なかった場合「自分が頭良すぎて皆ついて来れないんだな」と思ってるに1000001ジコアイ と
思い込んで、勝ったと勝手に思っているお前に10000001ジコアイ


180 :優しい名無しさん:04/12/04 13:40:47 ID:abgAU6Xl
>>179 被害者が自己愛に対して「勝った」とかって思わない感情な気がするけどなあー。
だってライバル視する=関わる でしょ?
自己愛とは関わりたくないもん。私だけかな?

181 :優しい名無しさん:04/12/04 14:43:05 ID:Ix+1LNYv
論争好きな人や負けず嫌いな人は普通にいると思う。
そういう人は相手が自己愛性と知らないと泥沼になりやすいんじゃないかな。初めてからアレ?っての。

自己愛性ではない人とは互いに退きさがる部分は退くだろうし、どう考えても自分が悪い事や穴があれば認める、相手の否や穴は、一定の距離から深く追及しないところを、
退くべき部分の距離感を知らない、自分の悪い事や穴はどこまで行っても認めない,触れると暴走、相手の否や穴は重大な事だとして何処までも責めたてほじくりかえす。相手が怒ったり感情的になると何処か嬉しそう。

自分はこの辺でやっとアレ?ってなった…。多分負けず嫌いはこれまた自己愛性のいいカモになると思う。

他人に共感出来ない自己愛性とは、論争により互いの話しからさらによい答えや選択肢を見付け出す事とか、より高みに行くとかは不可能。不毛。

やたら連呼する、周りが理解不能な自己愛性の持論(大抵どこかで既出のものを自己愛アレンジしただけ)は自己愛性内的宇宙では、なぜか自分が天才だから周りに理解されない弧高の俺様になってたりするんだよなあ…('A`)。

大概(自称)論争好きな自己愛性は論争すべき場や空気でなくてもスイッチ入るからなあ…まいるよなあ…。

182 :優しい名無しさん:04/12/04 14:56:54 ID:k8Awgm1l
>>180
勝ったとは思わないね。
こちらが下手に自己愛性を言い負かしたら、さてこの後の
報復がどうなるかと思うとそっちが恐ろしい。
普通の人は報復なんかしないもの。

>>181
>大概(自称)論争好きな自己愛性は論争すべき場や空気でなくてもスイッチ入るからなあ…まいるよなあ…。

入るね。お構いなしだもの。
普通に楽しく会話してるところでいきなり目をむいて始めるから。

183 :優しい名無しさん:04/12/04 15:27:01 ID:z6PdULtD
自分以外が中心だったり、褒められるの大嫌いだからね。
「あれ(又はあの人)すごいよねえ」なんて話してると、必ず
我慢し切れなくて「そんなの大した事ないよ、自分なんかもっと・・・」
と入ってくる。

一体いつお前の話なんかした、お前なんかに興味ねんだよボゲ、と
話の腰を折られて何回そう思ったか分からない。そのくせ自分に矛先
が向くことには敏感だった。

184 :優しい名無しさん:04/12/04 16:21:04 ID:Hb6fbRYp
>論争好きな人や負けず嫌いな人は普通にいると思う。
賛成。っつーか、私は自己愛性にそう思われてる可能性大。
だって、自己愛性の稚拙な主張を論破しちゃったから。
なんでこんなレベルの話で熱弁ふるわなきゃならんのかと……むなしい勝利でした。
今でも自己愛性と論争したら勝てる自信はあるけど、それをやるとヤツを追いつめることに
なるから結局黙ってるしかない状況。

185 :優しい名無しさん:04/12/04 16:54:22 ID:HfYaZDXH
>自分の悪い事や穴はどこまで行っても認めない,触れると暴走、
>相手の否や穴は重大な事だとして何処までも責めたてほじくりかえす。
>相手が怒ったり感情的になると何処か嬉しそう。

これ2chの議論スレでよく見るね。

186 :優しい名無しさん:04/12/04 17:40:43 ID:03o4vI5Q
>>179
論破出来なかった場合、「自分が言ったのではなく相手が言った」事として記憶するに
10000000ジコアイ


187 :優しい名無しさん:04/12/04 20:20:10 ID:k5WqqkEb
>>180
そもそも議論にならないから、論破でもないし、勝ったとも思えないよね。
ある時オンラインで自己愛性が明らかに間違ったことで他人の攻撃始めたんで、
離れ際でもあったしこれが最後と思って本気で反論してみたことある。
事実違いを指摘したら、それにはレス返してこないで無視して、
新たに過去ログからネタ探し出してまた怒ってくる。
根気よく間違いを指摘してたらネタ切れで勝手に自滅した。
こりゃ変わった人や困った人じゃなく、基地●さんだとこの時初めて思った。

この時は自己愛性のこと知らなかったから報復のことは頭になかったけど、
絶対自分が正しいんだっという切実ぶりがひしひしと伝わってきて、
えらいものをリアルで見てるなという気がしてすごい怖かった。

188 :優しい名無しさん:04/12/05 00:31:43 ID:hT1kwRai
>>187
 分かる。私も真っ向からやっちゃいけない事指摘した時、ぞっとした。
 逃れようのない事実なのにやってないと言い張り、こっちの勘違いだと言い、
勘違いするなんて可哀想と同情まで嬉々としてし、私はそんな勘違いしないようにしてるけど、
まあそれがあなたと私との違いってものよね、
 そう締めくくられた時、ああこの人狂ってたんだ、自分は狂ってる人の狂った理論に
合わせようとしてたんだ、そう思い、マジで手足が冷たくなって地面がぐらついた。
 それまでは死ぬ事や、暴力をふるわれる事が自分の中では一番恐い事だったけど、
今では狂気に触れること自体が、一番に取って代わっている。

189 :優しい名無しさん:04/12/05 00:42:03 ID:MnFxbW++
>>188
すごくよくわかる。
どう申し開きしたところで、証拠出揃ってるのに、それでも認めない。
おかしな論理でねじ伏せようとしてきて、それでもこちらが折れないと
キチガイだとか、今度はこっちを貶めてくるものね。
自己愛性人格障害って言葉を知ってから、最終局面で↑のような
対決したんだけど、凄かったなぁ。
笑ったよ、ある人物のことでモメてたんだけど
「A子さんって人のことだよ」
「は?A子さん?A子さんならたくさんいるけどいったいどのA子さんのお話?」
A子って人が大量にわいてるそうですよ、自分の周囲に。
で、煙に巻こうとするから
「○○で△△のA子さんです!」って言い切ったら、もうこっちの話を
聞かないでひたすらキチガイキチガイと喚き倒す。
あ〜これは本当にこの人おかしいんだなぁって、自分はその時確信できて
長い苦しみからようやく抜け出すための一歩を踏んだと思った。
過去スレであったけど、自己愛性と喋るときは弁護士が使う手で
「はい、その話は後で聞きますから」って絶対話の本筋をズラさないように
するってことだったかな。
それやると自己愛性は逃れられなくなって、最後には恐慌状態に陥る。キャー!!って感じに。
で、ようやく自由つかみましたよ。
だけどこれ、「報復されない」という絶対的な強味がこちらになければ難しいかもね。
私の場合は強味があったからだけど。

190 :優しい名無しさん:04/12/05 00:56:01 ID:s9UyBLBm
>>187
うん。報復は想定外でした。そんなことをする人間が存在するとも考えてなかった。
甘ちゃんでした。

引用サイトのどっかに「被害者はその被害を周囲に知らしめたくなる」みたいなことが書いてあったと
うろ覚えで記憶してるんだけど、私はまさにコレ。これやりたくてたまらない。
タイミングさえ間違えなければできる、と思う。
でも後がまずい。自己愛性が孤立→鬱、と展開しそうで、その責めを負うだけの気力が私にはない。
ここで愚痴るのが精一杯です。

>>186
論破できた場合、いつの間にかこっちの主張が自己愛性の意見になっちゃうに10000001ジコアイ

191 :優しい名無しさん:04/12/05 01:01:27 ID:FkvgLLKL
>>188
向こうも全く同じこと思ってるはず。
メンヘル同士。

192 :優しい名無しさん:04/12/05 10:38:14 ID:GEb7iU36
>>188
187です。
このやりとりの締めくくり、自己愛性の最後のレスは、
「賢者の私は馬鹿は相手にしないのです」という意味のことが
わかりにくく書いてあった。
この難解な一文があなた方に理解できるかしら?ちゅう感じで。
ヒステリから一転、突然悟り開いたお方のような妙な口調で。
言ったことが間違いだったのかどうか、
他人の攻撃が不当だったかどうか、それは一切無かったことになって、
突然自分は賢者になって高い所へ逝っちゃいました。
ほんと、手足が冷たくなったってよくわかる。
タイプの指が震えたもん。

193 :優しい名無しさん:04/12/05 12:03:40 ID:GEb7iU36
>>189
>過去スレであったけど、自己愛性と喋るときは弁護士が使う手で
「はい、その話は後で聞きますから」って絶対話の本筋をズラさないように

うん、そうだね。
あと絶対怒っちゃだめ。
カーッとならざるを得ない挑発がまた得意なんだけど、
それには乗らずに本筋厳守。

どうしてもこっちの思うようにしたい事があるならば、
正々堂々の話合いより、根回しに徹した方が正解。
普通はこんなことやりたかないけどね。
それ以外で自己愛性と話すのって、何につけ余り意味ない。

194 :優しい名無しさん:04/12/05 12:30:54 ID:hT1kwRai
>>190
 私も当初は、共通の友人には分かってもらいたくて、なんとか説明しようとしたけど、
結局何も言えなかった。
 あんな善良な人は滅多にいないと言う友人に、どうやったら納得のいく説明ができるのか
分からなくて。
 それでも黙って自己愛性から逃げ続けてる内に、友人は戻るように説得する事も、
会う機会を設ける事も、自己愛性の話をふる事もやめてくれました。
 今はもう、それだけで充分。
 その代わりと言ってはなんですが、このスレにはさんざんお世話になりました。
 それと、自己愛性とは面識がないけど、困ったちゃんに振り回されたり、
ヤヴァイ人に遭遇した経験のある友人には話しました。
 結構するっと話が通じて、信じてもらえる事が死ぬ程ありがたかった。
 共通の知人よりは、面識無し・こう言った経験有りの友人に話す方がいいとオモ。

195 :優しい名無しさん:04/12/05 13:18:59 ID:mfThBnBv
189です。
あ、なんか書こうとしてた文が抜けてた〜。スマソ。
A子の話のとき、ホント「なんじゃそら!!」だったんでそこばっかり
激しく思い出して書いちゃったよ。

さっきまで目をひん剥いて暴言三昧こっちに浴びせ掛けてたくせに、
いきなりすーっと(ここがホント病的)落ち着いて、フッて笑って

「あなたのようなおかしい人は、周囲からもきっと自分と同じように
"こいつはダメな人間だ"って思われて呆れられてるはずだよ。
みんな大人だから自分も含めて周りもあなたを許してるんだよ」

って。口あんぐりですよ。
もうそこに行き着くまでの経緯とかなにもかも、すべて棚どころか
宇宙の果てにまですっ飛ばしていらっしゃる。
原因と結果がまったく違ってても、自分の都合さえ良ければいい結果に
落ち着くならなんでもアリだった。上のA子の話もね。
そこで本筋ズラさないようにしていくと、もうどうにも逃げられなくなって
発狂するってパターン。(うちは発狂後、全面降伏、遁走でしたよ)
誰かも言ってたけど、リアルでキチガイ見てるって感じで怖かった。
こういうことやるときは、本当に根回し重要。証拠も揃えておいたりね。

196 :優しい名無しさん:04/12/05 17:33:03 ID:FkvgLLKL
この人達相当、必死だな。
同じ穴の・・・ですねw

197 :優しい名無しさん:04/12/05 18:00:38 ID:M+nYstHs
一日一煽
かと思ったら、今日2度目なのね。間違えちゃった。

198 :優しい名無しさん:04/12/05 18:08:14 ID:hT1kwRai
取り敢えずスルーでよろしかろ。

199 :優しい名無しさん:04/12/05 18:56:28 ID:M+nYstHs
自己愛性って誉められなくちゃイヤ〜ンなんでしょ?

自己愛性
 誉められる=当然・喜び / 誉められない=不快・怒り / 貶される=不快・恐怖
まとも
 誉められる=喜び / 誉められない=当然 / 貶される=不快・怒り

この違いがポイントだと思うんだが、どうだろう。

200 :優しい名無しさん:04/12/05 23:40:44 ID:vhyEFTRg
うちの自己愛性はちょっと誉められると知らない人にまでご馳走したり
プレゼントしたりで、この暴走を止めるのが周囲は大変だった。
もう完全に舞い上がってるし、のぼせ上がって舞い上がっているって
感じ、見ていて痛い。言葉まで上品になる・・・。
これが批判だとか注意だと「てめーーぶっ殺すぞ!この野郎!!」なんて
平気で怒鳴りだす。場合にやったら暴力まで駆使して、我を通そうとする。
喜怒哀楽が激しいと言えばそれまでなんだろうけど
これじゃ社会の中でまともに生きていけるわけないなーーって思うよ。


201 :152:04/12/06 08:57:21 ID:tY041+BG
土曜日、行ってきました>自己愛妹のところ
知り合いの御婦人(妹のことは熟知してる)が一緒に行って下さって
上手くやってくれました。
ある意味>159さんに近い感じかも。
その御夫人が考える隙も与えないくらいの勢いで、ぱぱぱーっと上手く持ち上げつつ説明しちゃって、なし崩し的に判を押しちゃったって感じです。
自己愛と話す時に理解ある第三者を連れていくのは1つの手かも知れませんね。
とりあえず、ゴネられることもなくほっとしましたが、
家庭内でかなり異様な雰囲気があるのか、ピリピリした空気を感じました。

それと……玄関の壁一面に鼠の国あたりに行った時のであろう家族写真がべたべたべたーっと貼りまくってあって、ちょっとキモかったです。
これって自己愛的顕示欲なんでしょうかね?


>普通に楽しく会話してるところでいきなり目をむいて始めるから。
デフォでしたよ、これ。
しかも公道だろうがスーパーの中だろうがお構い無しに「大声」でorz

>論争好きな人や負けず嫌いな人は普通にいると思う。
敵認定されてる友人が議論派なんですが、「自己愛とは話にならない」と
言ってました。
「だって、結局『脳内ループ』なんだもん。議論にもならないよ」だって。

202 :優しい名無しさん:04/12/06 09:24:17 ID:oT8dRYbW
>>201
>それと……玄関の壁一面に鼠の国あたりに行った時のであろう家族写真がべたべたべたーっと

うわ。同じだ。
玄関から廊下からリビングから、冷蔵庫のドアまでびっしりだよ。
家族愛のオンパレード。
なんなんだろうね、あれ。
写真展示が多めの家って、しっかり警戒するようになった。
自己愛性じゃないにしろ、趣味あわねえ。

203 :優しい名無しさん:04/12/06 10:45:15 ID:J0Uj/D/7
べたべたと写真を貼ってこれ見よがしに「理想の家族」「幸せな家庭」
を演じているけど、実際は家族に対する愛情なんて冷めたものです。
愛情って相手がそれを感じ取ってこそ、でしょう。世間に感じ取って欲しい
とか、認めて欲しいわけではないはず。それがわかってないんです。
私自身そういう家庭に育ってきましたからよ〜くわかりますよ。

204 :優しい名無しさん:04/12/06 13:30:24 ID:oT8dRYbW
>>199
うん、そんな感じだね。
普通の人は誉められなくて当然と思うし、
それよか好かれるとか嫌われるとか、そっちを重要視しない?
自己愛性って嫌われるの全然気にしてないよね。
誉められたり同調されてればご機嫌だけど、
好かれたいと思ってるかというと、何か違う気がする。
本人は「好かれてる」とか「愛されてる」とやたら多発するけどね。

205 :優しい名無しさん:04/12/06 16:37:44 ID:JZNmIJgS
>>204
 好かれて当然、或いは、もう既に好かれてるって言う事実が頭の中に出来上がってるので
嫌われるなんてありえない、と思ってるフシもある。
 あと、生理的に嫌われていても、妬みとか僻みだとかに置き換えてしまってるような
気もする。
 だから、嫌われる事を気にしてないのかも。うーん、うまい事説明出来ないな。

206 :優しい名無しさん:04/12/06 20:37:29 ID:OhBdqdJy
うーん。確かに表現するのは難しいな。
とりあえず私のトコにいる自己愛性は、認めざるを得ない社会的地位や人望を
持っている人物には好かれたがっているような気がする。
見下している相手には>>205そのまんま、ってカンジかな。

207 :優しい名無しさん:04/12/06 20:50:05 ID:haaBkAsP
嫌われてると理解してるけど無意識で否定してるので
本人は歪んだ解釈をしてしまう。

208 :優しい名無しさん:04/12/06 20:52:13 ID:AF3jWCVZ
負けず嫌いが自己愛のカモになるって
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーって思った。
もう〜〜なんか間違いを修正しようと必死になってた。
だいたい実力ない奴のどこを尊敬しろっつーの。
当たり障りないことを気を使って話してたこっちの身にもなれっての。
全然練習もしねーで、
他人を見下して出来た妄想を根拠にして怒りまくってんだもん。
もっと楽に生きろよ、とか自己愛見るといつも思うね。 恨み恨み恨みオーラが出過ぎ。

209 :優しい名無しさん:04/12/06 20:59:32 ID:haaBkAsP
被害に合ってから適度にかわすってことを学習したなぁ

210 :優しい名無しさん:04/12/06 21:53:00 ID:OH3LHQ/T
自己愛性をみているとわざと人と軋轢を生んで、憎悪関係を作って
(明かに実力の違う人間に交友を迫って、嫉妬地獄など)
怒るエネルギーを生きるエネルギーに変えて生きているようだよ。
好んでえげつない人間関係を求めている。

211 :優しい名無しさん:04/12/06 22:26:06 ID:JZNmIJgS
うまくまとまらないままに書き込んでしまうんだけど、

自己愛性が常に気にかけるもの
 金・地位・名誉等、他人から受ける”評価”
 (外見に現しやすいもの、傍から見て分かりやすい基準のあるもの)
気にかけてない、或いは感付かないもの
 好き・嫌い・愛情等他人から受ける”感情”
 (他人の中に存在し、表情や声の調子等、直接的な言葉がなくても行動全般から読み取れるもの)
みたいな感じのような?
 それでもって、後者を自己愛性が認識出来ないと仮定したら、そう言う感情の存在自体
信じられないだろうし、そんなものあるかどうか気にしたら物凄く不安になるので
無視してかかってるとか、愛されてると決めてかかるとか?

212 :優しい名無しさん:04/12/06 23:20:01 ID:OhBdqdJy
>>207によると、好き・嫌いの感情は理解しているそうですよ。
なんかピンとこないけど。さっきから何度も読み返しているんだけどなあ。
詳細解説キボン。

個人的には、感付かないものに「2次的な表現」も追加してほしいけど、一般的な
自己愛性の特徴じゃないかも。「率直に非を認めることで潔い印象を与える」とか
「謙遜」とか「人の上に立てば責任が生じる」とかさ。

213 :優しい名無しさん:04/12/06 23:38:07 ID:OhBdqdJy
↑訂正。
「2次的な表現」じゃなくて「副次的な結果」にしてください。

214 :優しい名無しさん:04/12/07 00:15:12 ID:CSBlYMHN
うちの加害者は三段論法が通じなくて困る。

215 :優しい名無しさん:04/12/07 05:13:51 ID:26325NuK
結婚とりやめます

216 :優しい名無しさん:04/12/07 08:00:20 ID:BAPhdXer
>>212
私が今思うのは211さんのと全く同じ。

副次的になってないけど・・・
好き嫌いというのは複雑な感情で、やっぱそれは無いと思う。
だから好き嫌いより、快不快で考えた方がわかりやすい。

最初のうちは、相手から好意的な言葉(快)が返ってくる。
これを「好かれてる」「好き」と、自己愛性本人が言うこともあるし、
楽しげに話してれば周囲にもそんな感じに見える。

でも自己愛性に見えてるもの・欲しいのは相手から出る快の言葉だけ。
嫌われてても快を出してるのならそれでいいし、
好かれてるのに不快を出されてもなぜだろうとは悩まずに、
快を出せと怒ったり、相手を叩き潰そうとする。
不思議なのは、全て言葉だけでいいように見えること。
言葉の出所である感情については頓着してないとしか思えない。
誰かがああ言った、こう言った、ばっかり言ってる。
黙ってても感情が行き交う、ということは知らない。

相手を叩潰す時には嫉妬の要素も大きい。
他人が好かれている結果、周囲から快を受けているのを見て、
その理由が自己愛性にはわからないから、
あいつは不当に快を受けてる、私がそれを欲しいのに、になる。


217 :優しい名無しさん:04/12/07 09:19:22 ID:Y8/0zkG5
>>216
確かに感情の出所については頓着してないですよね・・・
表面上の言葉だけしか見てない・・・

218 :優しい名無しさん:04/12/07 10:59:19 ID:7ZjlrBff
>だから好き嫌いより、快不快で考えた方がわかりやすい。
よくわかる。

219 :優しい名無しさん:04/12/07 12:29:28 ID:OKdJOQW4
>相手を叩潰す時には嫉妬の要素も大きい。
>他人が好かれている結果、周囲から快を受けているのを見て、
>その理由が自己愛性にはわからないから、
>あいつは不当に快を受けてる、私がそれを欲しいのに、になる。

とくにここ。絶賛同意!!
>>あいつは不当に快を受けてる、私がそれを欲しいのに、になる。

この思考



220 :優しい名無しさん:04/12/07 13:16:23 ID:BOW+trPJ
だから欲求不満を丸出しにできるのか。なるほど。

221 :優しい名無しさん:04/12/07 15:50:29 ID:SjQD6icO
>219
>>あいつは不当に快を受けてる、私がそれを欲しいのに、になる。
この言葉につきます!私のまわりにいる自己愛もターゲットに対してそれ。

別の自己愛の被害に合った私や私と似たようなことをされた人は自己愛だと思って応対しているんだけど、ターゲット
自体は気がつかなくて何度か注意したんだけどわからないみたい。なんで?どうして?って感じ。
鈍感なのと、自己愛がなにかやっても蚊に刺された程度ぐらいしかならないほど、力の差が歴然としてるのに、自己愛
の方はなんどもなんどもターゲットにむかっていく。それが逆に周囲を巻き込んで迷惑なので辞めて欲しい、ターゲット
にされた人も自己愛を見捨てて切って欲しいのだけど('A`)
その自己愛がオツムが弱い(not池沼)ので取り巻きもいないんだけど、どうしてもターゲットのものを
奪いたくて仕方が無い。ターゲットと同じようになりたい。それがターゲットを弱らせることだと信じて疑わない。

よくここに登場する自己愛とターゲットの関係って自己愛とターゲットが同じ位置にいるか、自己愛の方が上で
とあるけど、私が今見ている自己愛が勝手にターゲットにしている人は力の差がミジンコと鯨くらい歴然としてる。
自己愛本人は同じくらいと妄想しているのかな、ちょっとそういう点では疑問で怖いです。
もちろん、自己愛がミジンコでターゲットが鯨なんですが。
ボダも入ってるし演技も妄想もあるみたいで、執念だけで生きている感じ。なんで、そこまでと逆に感心します。


222 :優しい名無しさん:04/12/07 17:16:08 ID:BAPhdXer
>>221
自己愛性が他に誇れるとしたら粘着力くらいだから、
どんな自己愛性も高望みのミジンコではあると思うよ。
ただし吸血性のミジンコなんで、ターゲットが弱ってきたら援助が必要だね。
自己愛性ならば気付かない間に吸血する程度の頭はあるから、
気つけて見守ってあげて。

223 :優しい名無しさん:04/12/07 18:56:53 ID:GG9L5BwL
吸血鬼って単語が本当に似合う、
あの何しないでじっと座って小声で文句言ってる様子を
思い出すとぞっとする。
ふと見ると、すごい虚ろな目でこっち見てんの、あぁぁぁぁぁ気持ち悪い。

フラッシュバックした時の無気力感は耐えられない、
生きる気力もなくなって寝込んでしまう。
ホント死んでほしい。

224 :優しい名無しさん:04/12/07 19:28:19 ID:zCWmiyAL
>>162を書いたものです。
全快とは書きましたが、怨念のような火は実は消えてないのかなと。
>>216-219のあたりを読んでそう思いました。

見ると鬱積した怒りの感情がこみあげて陰の気で目が曇ってしまいそうなので、見ないようにしてたのですが、
いま久しぶりに彼女のHPを見て驚きました。

彼女は
数々の人間をボロボロにしながら半年サイクルで男を乗り換えていたので、
いま付き合ってる人もネット界隈では有名人なものの、
同じように捨てられるのかなーと思ってたら、けっこう1年くらい続いてるんですね。
そこまでは風の噂に知ってました。

たぶん、彼は恵まれた才能と、コネとか金などの目先の利益を与えられるので、
いまだもっているのかなと卑屈な想像なんかをしてたのですが、
彼の才能をなぜ彼女が叩き潰さなかったのかが、ちと不思議だったんです。
実際彼のHPは一時期とんでもないことになってて、彼もいまにも死にそうなことがカキコミからもわかるような壊れた状態だったんですが。

そのとき別れると思ったら、予想外にそこからラブラブ安泰モードになったようで、
まあそこまでは悔しいけど彼女を乗りこなした彼の実力です。

さて、今日彼女のHP見たら・・・・
業界の超有名人の家にお手伝いとして雇われてました・・・。
彼のコネです。
そっち系の人なら知らない人はいない、例えて言うなら一般の人でも彼の仕事を街で見かけなかった人間の方が少ないくらいの超大物です。
あー・・あー・・・わらしべ長者続行中なのね・・・と
マジで恐ろしくなってきた・・・。


225 :優しい名無しさん:04/12/07 22:37:06 ID:Po4HTTVW
>>224 (゚∀゚)人(゚∀゚) ナカーマ! ソツギョウムツカシイネ 漏れ163=212。
素敵な彼をゲトした魅力的な自分。気分はプリティウーマンてとこか。
とか考える私も性悪だな。もともと善人じゃないけどさ。

>>216 丁寧な説明アリガトー。快不快ならわかるよ。
専門家にさえ嫉妬する厚顔無恥さも、吸血鬼のごとく獲物を弱らせるのも、わかります。

>不思議なのは、全て言葉だけでいいように見えること。
理屈は不思議だけど体験と照らし合わせて、わかります。
快の幅が狭く、快でなければ不快であり、不快の原因を潰すためにえげつない手段に出る。
他者の感情を感知できるほど情緒が発達していないってことかな?

226 :211:04/12/07 22:46:19 ID:0kcXpn0W
>>212さん、すみません、自分でも未整理なまま書いてしまってて、うまく説明出来なかったんですが、
>>216さんがうまくまとめて下さいました。
216さんありがとうございました。お蔭様で、自分では分かりそうで分からなかった肝心のところが、
理解出来ました。

>212-213で書かれてた副次的な結果、会社の自己愛性がもろ、理解してないですよ。
aと言う行動のもたらす一次的な結果が自己愛性にとって”快”でないならば、絶対にしない。
その行動によって二次的にもたらされる結果は、思いもよらないようで。
ミスをしても謝りもせず贖おうともせず、自分は悲劇の主人公とアピールする。
後輩ができたからと言って、上司になったかの如く仕事ばかり押しつけて、責任は取らない。
それじゃあ、そいつが望んでいる好感や尊敬ってものは得られないってのに。

227 :216:04/12/08 08:17:01 ID:tPxh1T4v
>>226
感じてきた大小の違和感や奇妙な体験を総合すると、
こう考えるしかないっていうのが、
最近ようやく形になってきたので(完璧に切れてから約2年)。
嘘と捻じれでガンガンに固まってて、普通に考えてもわからない。
わかればわかるほど自己愛性との距離が遠のく気がするんで、
未だにここで考えさせてもらってる。多謝。

>それじゃあ、そいつが望んでいる好感や尊敬ってものは得られないってのに。

ここはこだわる部分じゃないんで、訂正の意味ではなく話しのついでに。
好感や尊敬(原因)→ 快(結果)という因果関係は理解してないと思うよ。
もし知った所でそんなの関係ないと思うんじゃないかな。
もともと因果関係そのものを理解できない頭なのか、
そんな下らないルールで動く下世話な奴等と自分は違うんだと思ってるのか。
前半が原因で、後半が結果かも。

同じ言葉操るんでややこしいんだが、
こちら側のシステム内で考えると勘違いするし、
その勘違いを使ってこちらをコントロールする術には長けてる。
でも、言っては悪いが所詮は欠陥品なんだよ。
だから最終的にはこちら側の頭で理解はできるし、
逃げるというのも含めてだが、対処もできる。
かたや自己愛性がこちら側の頭を理解することは絶対ない。

228 :優しい名無しさん:04/12/08 09:06:05 ID:tPxh1T4v
>>224
>あー・・あー・・・わらしべ長者続行中なのね・・・と
マジで恐ろしくなってきた・・・。

わらしべ長者!それぴったり。
当時は天が味方してるのか?と恐ろしかったけど、
実際は人知を超えた恥知らずでド厚かましい多動の結果だった。
(本人は隠してたが)
この人もマイフェアレディ@自転車操業だと思うよ。
遠からず、肉体の限度(精神の限度ではない)が来る。
何年もつかわからんが、絶対そうなる。
それまでせいぜい砂上の楼閣を高く積めばヨロシ。

私も我ながら意地悪だが(藁)




229 :優しい名無しさん:04/12/08 09:24:15 ID:tPxh1T4v
↑スマソ>>225
プリティウーマン@自転車操業だった。
筋的には同じですが。

230 :優しい名無しさん:04/12/08 10:14:00 ID:L1b6oRkZ
このスレでも著書やHPが取上げられてましたね。

【混浴】相談に訪れた女性とエッチ、香川大教授を逮捕
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1102409830/l50
香川大学教育学部の岩月謙司教授
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1014404791/l50

231 :224:04/12/08 13:48:58 ID:Gl7y9ADG
>>225
卒業は・・・できないかもですね。
さすがに、このスレより濃い、そして共感を得られる発言を見られる場所は他にないですからね。

真実を知ってしまったというか・・・。
『ゼイリブ』という映画がありましたが、人間に化けて潜んでいる宇宙人を見分けるサングラスを手に入れて戸惑ってる状態が今なのかなと。
薄い皮一枚はぐと、顔がまったく違う人間がいる。その事実を知ってると知ってないとでは羅針盤の有無くらいの差があると思います。
やはりこれからの航海のしかたも変わってきます。

でも真っ二つに折られた船は修復できたと思ってます。
舵もスクリューも修繕できました。
いまはむしろ「怨念」を推進力にしたいと思ってるくらいです。
あの「地獄」といっていい経験と奪われた時間(年齢も)をムダにはしたくありません。

232 :224:04/12/08 13:50:23 ID:Gl7y9ADG
>>228
プリティウーマンは好きな映画ですが、やはり御伽噺・・・しかしまさに彼女の頭の中はそうかも。
俺が出会った自己愛性と思われる人間は3人いるのですが、2人は破滅寸前です。
なぜ彼女だけがいまも他人の血を吸いながらイケイケドンドンの万年躁状態で突き進めるかというと・・・
彼女えらく美人なんですね。
女の武器を使って、愚かな男(もちろん俺もですネ)がひっかかることがあるかな。

あと、彼女「才能」、あるんですよ。
いまでもこんな(ある種キチガイ的な)才能をもった人間には(少なくとも作品には)惹かれる部分があります。
同時に同等の重さの嫌悪もありますが。
とにかく「えっ、こんな美人がこんな才能持ってて、壊れ気味なありえない性格でカワイイ!」
ってのが、俺視点での彼女のツボです。
実は彼女はボーダー的側面がかなりあると思います。
ボーダー的な「虚言」「薄幸」「かまって」と
自己愛的「私善だから悪が許せない」が加われば完璧に彼女のペースです。

それに自己愛性特有の「オレルール」「さあ私の虚栄心満たせ」「あんた自分で気付いてないけど最悪だよ?」
「あんた実はたいしたことないから諦めなよ」
で、どんどん壊されていく。
恋愛感情で主導権握られてるのでアリ地獄です。
生かさず殺さず最低限の恋愛的希望を与えながら奴隷化する。

予想ですが彼女の自転車操業が破綻するのはかなり先かも・・・
キャパが大きい怪物なので、自転車操業ってのは彼女も例外ではないと思うんですけど、
資金が尽きるサイクルは長いと思います。

そして実はこの業界。
コネってかなり大事なんですね。
実力も年齢にしてはありますし、商売にはなりにくいかもしれないけど「狂気の才能」みたいなものはある。
ヘタするとこのまま彼女の思い通りになって、彼女は一生幸せなまま生きていくのかもしれない。

自転車操業が破綻するのは彼女の死後かも・・・

233 :224:04/12/08 13:51:00 ID:Gl7y9ADG
そして、今彼女がお手伝いとして潜入してると思われる超大物・・・
やはり流れとしてどうしても次のターゲットとしか思えないんですが。

今カレは、実はサラブレッドで、彼の父は某業界でカルト的人気のあるカリスマな人なんですね。
いま、家族ぐるみで和気藹々としたかなりいい感じの付き合いをしてるみたいなのですが、
(あくまでHPでみた彼女の体験談がソースですが)
そこからありえない手のひら返しをするのは彼女なら簡単でしょうが、
いま彼女がそれをやると、彼女の周りからのバッシングがないわけがない。
人望のない俺のとき(w)と違って「私は悪くない」は今度はまかり通らないかと。

ただ、カルト(小規模)なカリスマのコネと超大物(超のつく売れっ子)とを比較したとき、
彼女の人生の価値基準は
「いかに多くの人に支持されるか」だけだと思うので、
やはり、お手伝い→アレな関係になるというのが俺の予想です。
超大物の分別しだいではありますが、この手の人間って壊れた女の子に魅力感じてしまう傾向にあると思うんですよね。

あー色々たまってたのかなあ。
超大物の出現で興奮してるのもあってまだ噴出しそうな勢いです・・・卒業失敗だこりゃ。

234 :優しい名無しさん:04/12/08 14:58:37 ID:c7fBV/gZ
現在進行形で自己愛性に苦しめられています。
こちらを支配しようとするのが見え見えなんですが、
すごいストレスです。

ストレスからか、熱が下がらず、吐き気、
食欲が全くないなどの症状が出ています。
ましてや加害者が客なので、逃げるわけにもいきません。
もう消えてなくなってしまいたい…。

235 :優しい名無しさん:04/12/08 15:51:20 ID:y9gjrzQ5
>>234
大変な人に見初められてしまいましたね。
客と接客側という主従関係がある以上、がんじがらめで行き着く先はかなり厳しいかもですね。
これからのことを考えたら、もうひとつの選択肢があっていいかなとも思います。
つまり、悔しいけれど、自分の大事なものをひとつ切り落としてでも、
(仲間であったり仕事であったり)
あなたの今の精神を守る方が大事だと思うのですがどうでしょう。
外からいい加減なことはいえないけど、これは最後の選択肢として、
保険と考えて一応念頭においた方がいいと思います。

その前にやれることとして、外や内にストレスを聞いてくれる人をつくる行為。
そういった地固めでだいぶ救われると思います。
ここもそのひとつですね。

わからない人に相談して「これはダメだ通じない」と思ったら、
撤退する素早さも自分をこれ以上傷つけないために必要なテクだと思います。

自分が思ってるより、相手は必ずずっとずっとくだらない人間ですから、
本当の意味で支配されないよう気をつけてくださいね。
こちらも二面性を使い分ける器用さがあれば、ずいぶん楽になれると思うんです。

あと僕はこのスレを知るのが遅かったせいもあって医者にはお世話にならなかったんだけど、
熱まででてしまうのは素人判断でも心身症の段階だと思いますので、
もうかかってたらいいんですけど、まだならケアしてもらったほうが絶対いいと思いますよ。
そして、細かい状況はわかりませんが、
医者にかかったことを(言い方は悪いですが)ダシにして、突破口にできるといいんですが。

236 :優しい名無しさん:04/12/08 16:20:33 ID:tPxh1T4v
>>232
離れた自己愛性が今どーなってあーなってって、
私も漏れ聞くんだけど、不幸にきまってんだろと内心断定してる。
これは年齢と性差による強さでしょうか(^_^;)

224さんの場合、極めてラッキーな状態に加害者がなってることが
わかったんで、そりゃ穏やかじゃないよね。
怨念は確かに推進力になるんだけど、
逆に自己愛性の方に目が行ってしまって逆効果かもしれないね。
自船が回復したなら、やっぱ次は自由な航海でしょ。
ちょっとの間忘れて好きなことして、それからまた思い出すと、
彼女の印象が自分の中で今よかうんと小さくなってると思うよ。

237 :優しい名無しさん:04/12/08 16:48:29 ID:tPxh1T4v
>>232
あっ、そりからー。
早く回復しなきゃとか、まだダメだとか、
あんまし思わないようにね。
時々思い出してきぃーーっとなるなんてこと、
私もしょっちゅうあります。
ただ、前より立ち直りが早くなったかな。

238 :優しい名無しさん:04/12/08 17:45:31 ID:y9gjrzQ5
>>236-237
ありがとう。
回復状況が似た感じの同窓生も多いようですね。
ツーといえばカーなのが素晴らしいですね。

僕もだんだん彼女が小さくなっていくのを感じます。
僕の自信が回復した以上、(仕事上)彼女は鼻にもかけないくらいの存在にしか思えません。
たとえ彼女が成功したとしてもそんな表面的なことは人事というか。
もっというと、救いようのないみすぼらしい女の子だと思ってるので。
もともと彼女の才能よりも、彼女自身が欲しかったので恋愛感情の破綻とともに関心も去りました。

たぶん僕は彼女が一番欲しいであろうものを手中にすることも出来る。
(彼女に出会うまでは実際手の届く位置にいました)
そう思って日々まい進してるところです。

たしかにムカつきます。
でもそれが最近「俺をこんなにしやがって許せねえ!」って私憤から
「こんなやつを世間に野放しにしておいていいのだろうか」って義憤に変わってきてるのを感じる。

ご心配かけるような書き方だったので反省してますが、僕はもうかなり大丈夫な段階にきてると思います。
どうしようもなくムカムカするときも、たまにありますが。
それも僕の歴史の一部としていたわってあげたいなと。
そして、もともと自信家だった僕の折られた帆柱がくっ付いたのは大きいです。
彼女の顔を思い出さない時間のほうがはるかに多いので、その合間を縫って自由な航海を始めたところです。

でもご忠告のように、あまり執着しない方がいいのかな。
陰の気に飲み込まれないように注意して行きたいと思います。
「怨念」はプラスエネルギーに働けばけっこうな速度でると思います。
このまま彼女が成功しても、どこかで出会ったらシカトですね(←むっちゃ意識してるし仕返しの妄想のバリエーションですがw)。
もちろん僕は彼女のはるか上を目指して一歩一歩自分を騙さず階段を積み上げながら登ります。
自転車操業のヤマ師には負けませんよー。

239 :優しい名無しさん:04/12/08 20:51:45 ID:Myq2w5Mn
自転車操業、まさにですねー。

私ももうすぐ離れて1年になります。
思い出して鬱になったり、怒りでくらくらすることもまだたまにはあります。
けれどだいぶラクになってきたかな。
一時は成功しても、また地獄に落ちる。ヤツらの人生、そんなもんです。
だから例え今成功してても、必ずまた落ちるんだから何を悔しがる必要が
あるんだって思うと、すーっと落ち着いてきます。
本当はイヤですけどね、人のことをこんな風に考えるなんて。
でも彼らのほうがきっともっとずーっと、我々のことを汚い感情で見てるだろうと
思います。

私はヤツと離れてから、ひとつひとつ出会う前の自分を思い出し、確認しながら
最近はやっと好きなことを心から楽しめるようになってきました。
そういう余裕が出てくると、彼らのことが哀れな人間に思えてきます。
あのままで生きて行くんだろうかって。そしてまた被害者を作り続けるのかと。
だけどそれはもう私には関係のない世界で、本人が自分でなんとかしないと
いけないことですから。(新しい被害者には大変申し訳ない話だけども)
私は自己愛性に勝つんじゃなく、自分自身に打ち勝って行きたいです。
よく怠けグセが出るので、まずはここをなんとかせねば…。
しかし根はグータラだったんだ、自分…って思い出したとき、自己愛性相手に
どれだけ通常以上のパワー使ってたか自覚しましたよw
やればできるもんだ。

240 :優しい名無しさん:04/12/08 21:23:23 ID:XSD6bBPU
>>234
235のアドバイスは的確だと思う。
が、今はいろいろ考えるより医者へGO! とにかく体を労わってやれ。

241 :優しい名無しさん:04/12/08 21:54:50 ID:ctcr/Z9t
>やればできるもんだ。

そうそう・・・被害者は昔、やれば“できた”人。
だから選ばれた。

がんば!




242 :優しい名無しさん:04/12/08 23:59:11 ID:1JKnxfbu
 ウチの職場では、出入りの業者さん(人気者)と、彼のスポットライトに割って入ろうと
する自社自己愛性の図式が見られる。
 今日業者さんが世間話してる時、その話題が微笑ましかったのでふとそっちを見たら、
彼も微笑んでた。
 その時しみじみ思ったんだけど、人間て、言葉に出さなくてもこうやって表情で交わし合ったり
するモノがあるよなって。

 別の自己愛性にプライベートで苦しんでた時には、ずっと忘れてた。
 何でも言葉に出さなければ分かるはずはないんだって言われ続け、言いそびれると
無かった事にされてきた。
 言葉にしてる時でも、自己愛性の目は飲み込みそうな勢いで見開かれてるだけだった。
 言葉以外のやり取りなんて、殆ど出来なかったような気がする。

 そして、ポエマー気取り且つ高尚な言葉で業者さんの話に割って入る自己愛性の顔も、
口元は笑いの形を取ってたが、でも目は笑ってなかったなー。
 お面みたいだと思った。

243 :優しい名無しさん:04/12/09 06:48:54 ID:mpe3cNiC
今回は私ではないけれど、
罠を仕掛ける、嵌める、大騒ぎする、、、、もう勘弁して欲しい。
私が具合悪くて早退したことをしっていて夜中電話よこしてビービー
泣きじゃくって、ああよく分かったよ、自分のことしか考えてないわけね。
結局明日大事な用があるから受話器離して寝ましたけど、目の下のクマが
汚くて嫌だ。元友達とか同列の相手ならいいんですけどね、上司なので
1回は無視しましたが、次の電話は緊急かと思って出てしまった。


244 :優しい名無しさん:04/12/09 07:38:30 ID:GHKtJneR
>>238
>自転車操業のヤマ師には負けませんよー。

これがほんとのとこだよねー。
自己愛性って自慢にもならん怪しいことを
素晴らしい幸運や才能だと思わせるとこあるでしょ。
最初のカキコ読んだ時も、
うさんくさい女がうさんくさい手段でうさんくさい職に就こうとしてるようにしか、
見えなかったんだよね。
本当に美貌や才能のある人は、こんなうさんくさい道歩く必要ない。

245 :優しい名無しさん:04/12/09 08:26:45 ID:GHKtJneR
>>242
>何でも言葉に出さなければ分かるはずはないんだって言われ続け、

あー思い出すなあー。
私自身は口数少ないんで、これよく言われると弱かったな。
でも、ツーと言ってカーにならない人には、
いくら会話しても無駄というのは今ならわかる。
だもんで、今は少数の人とはたくさん話すけど、
それ以外の人と話す時は必要事項のみで前よか口数少なくなった。

それから自己愛性は、情緒や想いと切り離された、
抜け殻みたいな言葉だけの世界で生きてるんだなということもわかる。
本人は量的に多ければ(メールも口数も)親密と思い込んでるらしいのも、
今思えば痛い話し。
まぁ喋ること喋ること〜、メールは長い長い〜。
これにつきあわされた揚げ句、親友だの目かけられてるだの気があるだの、
よそで言われるからほんと迷惑だよ。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)